パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本は俺達の希望だ!」 日本の死刑執行に批判的な仏紙にフランス人から非難殺到

法務省は13日、2人の死刑囚の死刑を執行したことを発表しました。
死刑執行は昨年11月以来で、裁判員制度の下では3例目になります。
法務省は今回の死刑執行に関して、
「死刑は人の生命を絶つ極めて重大な刑罰で、
 慎重な態度で臨む必要はあると考えているが、
 法治国家では確定した裁判の執行は厳正に行われなければならない」

という見解を示しています。

日本で死刑が執行されたことを受け、アムネスティ・インターナショナル、
フランス大使館、ノルウェー駐日大使、スイス駐日大使、
駐日欧州連合代表部などが死刑に反対する声明を発表。
フランスではフィガロやAFP通信も否定的に報道しているのですが、
一般読者からは、日本の法のあり方を支持する声が殺到していました。

海外「日本、この偉大な国よ」 日本の医療のあり方に世界中から賞賛の声

Japon exécute
[ 2017/07/15 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(757)

海外「天皇陛下に失礼だ」 天皇の『お戻り』を望む京都の構想に海外から様々な声

先月9日に成立した、天皇陛下の退位を実現する特例法。
退位の時期については、公布日から3年を超えない範囲としていますが、
具体的には、2018年末になるという見方が濃厚です。

譲位後の天皇皇后両陛下のお住まいは東宮御所が検討されていますが、
京都の門川市長は、皇族の一部に京都に居住してもらう「双京構想」を踏まえ、
「上皇となる天皇陛下に長く京都に滞在していただく事を念願」しており、
具体的にどういった可能性があるのか専門家の意見を聞きながら調査し、
出来るだけ早く国に要望したいとの考えを示されています。

この件を伝える関連記事には、海外から様々な反応が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ご覧ください。

海外「東京が首都じゃないの?!」 『日本の首都』の真実に台湾人が衝撃

795329c2-6242-11e7-badc-596de3df2027_1320x770_190450.jpg
[ 2017/07/14 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(729)

海外「日本にいるだけで勝ち組だ」 日本の缶コーヒーに対する海外の評価が凄かった

日本では、清涼飲料水におけるシェアが3割を超える缶コーヒー。
しかし欧米などでは、コーヒーはカップ式が主流であることや、
日本のように自販機があちらこちらにあるわけではないこともあり、
依然として一般的な飲み物としては定着していません。

それだけに、興味本位で缶コーヒーを買う訪日外国人は少なくないようですが、
どうやら一度飲むとハマってしまう魅力と魔力があるようで、
関連投稿には日本の缶コーヒーの味を絶賛する声が相次いでいました。

海外「その発想はなかった」 コーヒーゼリーの存在に外国人が仰天

14991281_962685637192020_7329369580018072048_o.jpg
[ 2017/07/13 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(467)

海外「どう考えても日本車だろ…」 日本車と韓国車 どちらを買うのが正しいのか?

今回は、先日トップ・ギアのフィリピン版が投稿した、
「日本車? それとも韓国車?」と言う見出しの記事から。

記事は、読者の質問にトップ・ギアの記者が答えるという内容で、
ここでの質問は、三菱自動車の「パジェロ(海外名モンテロ)」と、
現代自動車の中型クロスオーバーSUB「サンタフェ」、
そのどちらを買うべきなのかというもの。

読者のこの悩みに対してトップ・ギアの記者は、
安全性、割引率、デザインの先進性、そして内装の面でより優れている、
三菱・パジェロを購入することを勧めています。

この投稿には他の一般読者からも様々な反応が寄せられているのですが、
フィリピンでも、日本車に対する信頼は絶大なようでした。

海外「だって日本車は…」 『日本車が世界を席巻した理由』で外国人激論

WCRC645.jpg


[ 2017/07/12 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(472)

海外「また日本がやったぞ!」 日本発の水質浄化剤の革新性に世界が衝撃

現在、安全な水を日常的に利用する事ができない人の数は世界に11億人以上。
途上国で発生する病気の8割は、原因が汚染水にあると言われており、
そのためユニセフは、途上国の村や学校に井戸を設置するなど、
綺麗な水が使えるようにするための支援を各地で行っています。

さて、今回ご紹介する映像では、汚れた水を簡単に綺麗にしてしまう、
「日本ポリグル」が開発した魔法のような浄化剤が紹介されています
(日本では「カンブリア宮殿」や「ガイアの夜明け」で取り上げられた)。

その浄化剤の主成分は、納豆のネバネバの主成分でもあるポリグルタミン酸。
これが汚れの原因物質を固めて、水と分離させる働きをします。
動画には専用の簡易浄水装置も登場しているのですが、
その装置がなくても、撹拌するだけで効果を発揮するそうです。

映像は、他の複数の大手サイトからシェアされたことなどもあり、
2日で再生数が400万回を超える大反響ぶりになっています。
「世界を変える発明」として大歓迎する声や、逆に安全性を疑う声など、
様々な反応がありましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本人って何なの?」 再生数2千万超 日本製の油化装置が世界で話題に

 2017-07-102
[ 2017/07/11 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(446)

海外「日本は自力で復興したんだよ」 ビル・ゲイツが語る『日本が復興した理由』が話題に

今回は、ビル・ゲイツ氏がご自身のフェイスブックに投稿したメッセージから。

早速ですが、以下がコメントの日本語訳です。

「マイクロソフトは設立当初から、海外の市場に進出する事を考えていました。
 そして1986年、私たちは東京に初の海外オフォスを設立しました。

 日本を選択したのは当然の事と思われるかもしれませんが、
 当時の感覚では必ずしもそういうわけではありませんでした。
 私たちがオフィスを作る数十年前、東京は戦争の影響で荒廃していたのです。

 そこから日本はどうやって復活したのでしょうか。
 アメリカや他の国からスマートな支援があったことが一番の理由でしょう。

 MSの日本での経験は、今も続く大きなトレンドに生かされています。
 かつてアメリカが支援し、自力でやっていけるように成長した国々で、
 数多くのアメリカの企業がビジネスをしているのです」


上記のコメントと共に、西和彦さんとのツーショット写真が投稿されています。

日本が復興した主な理由は、米国など諸外国からの支援。
この意見に、様々な意見が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本の底力を信じてる」 ビル・ゲイツ氏が予測する日本の未来が話題に

19466335_10154674230016961_190320481646299849_o.jpg
[ 2017/07/10 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(999)

海外「絶対トラウマになるw」 300年の歴史を持つ日本の奇祭が怖すぎると話題に

今回ご紹介する映像は、鹿児島県南さつま市高橋地区で、
毎年8月22日に行われる「ヨッカブイ(夜着被り)」を撮影したものです。

「ヨッカブイ」は、シッチドンという水神様を祀り、
水難除けと豊作を祈願する行事で、約300年の歴史があります。

顔をシュロ皮で覆いオオガラッパ(大河童)に扮した15歳以上の青年達が、
奇声をあげて集落内を巡り、時には子どもを抱き上げてかますの中に押し込み、
今後悪さをすることがないように諭したりしています
(そうされることで、その年は水難に遭わないとされている)。

映像ではその様子が紹介されているのですが、当然子供たちは大泣き。
有名なナマハゲなど、来訪神の行事は日本各地で見られる風習であるため、
その行事を知らなくても背景にあるものが読み取れるものですが、
何も知らない外国人の目には、トラウマ必至の行事に映ったようでした。

海外「別世界みたいだ!」 靖国神社の『みたままつり』に外国人が大興奮

hqdefault_20170709135430420.jpg
[ 2017/07/09 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(315)

海外「この子は救世主だ!」 日本の高校生による世界的大発見が話題に

世界で最も人間の命を奪っている動物である蚊。
今回は、そんな蚊から刺される確率を激減させる方法を発見した、
日本の高校生にスポットを当てたNHKの映像からです。

現在高校生の田上大喜さんは、妹さんばかり蚊に刺されること疑問に思い、
さらに妹さんが蚊のアレルギーを持っていたこともあり、
「本当に何とかしてあげたい」と言う想いから、
中学生の時に、独自に蚊の研究をスタートさせたそうです。

妹さんの何に惹かれて蚊が集まるのかを様々な実験で調べたところ、
蚊が靴下に反応して興奮することを突き止めました。
その原因が臭いにはないことが分かり、次に足の裏の菌に注目します。
それぞれの足の裏を調べてみると、妹さんの足裏にいる常在菌の種類が、
大喜さんより3倍も多いことが判明しました。

蚊に刺されやすい理由が足の菌にあるとするなら、
除菌してしまえば蚊に刺されなくなるのではと考えた大喜さんは、
妹さんに足首から下をアルコールで消毒してもらいます。
すると、蚊に刺される箇所が一気に3分の1まで減少したそうです。

この大発見を伝える映像は全て日本語なのですが、
FBで30万人以上のフォロワーを持つNY在住の日本人アーティストの方が、
映像の内容を英訳して投稿した所、それがシェアされ外国人の間でも話題に。

コメント欄には様々な反応が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

海外「何だこの民族は」 日本の理系高校生たちのレベルが高すぎると話題に

 2017-07-7

[ 2017/07/08 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(491)

中国「中国語の7割は日本製だぞ」 今も漢字を使う日本を嘲弄するメディアに怒りの声

今回は中国メディアが取り上げた、
「なぜ日本は中国が嫌いなのにも関わらず漢字を使い続けるのか?」
という記事に対する中国人の反応になります。

元ネタは、オーストラリア人の留学生に、
「なぜ日本人は漢字を使うの? 中国嫌いでしょ」と言われ、
何も言い返せなかったという日本人の方が2ちゃんねるに立てたスレッドで、
その中で投稿された日本人の意見も少数中国語に訳されて紹介されています。

この記事が、今も漢字を大事に使って(くれて)いる日本を、
むやみに嘲弄しているように見えるようで、中国人からは批判や反論が殺到。
現代中国語が日本から大きな影響を受けている事を指摘する声など、
様々な意見がありましたので、その一部をご紹介します。

「全文ひらがなは悪夢」 日本は漢字を廃止にするべきかどうかで外国人激論

kanji.jpg
[ 2017/07/07 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(998)

海外「日本はまだ上を目指すのか…」 世界最速 次世代新幹線の試験車両が話題に

先日JR東日本は、次世代新幹線の開発を目指し、
新しいモデル車両「ALFA-X(アルファエックス)」を、
2019年春に導入することを発表しました。
営業運転で時速360キロに到達するのが目標で、
2030年度ごろまでの完成を目指しています。

JR東日本は「ALFA-X」について,
(1)さらなる安全性・安定性の追求
(2)快適性の追求
(3)環境性能の追求
(4)メンテナンスの革新

上記4つのコンセプトをもとに開発を進めていくそうです。

最高時速360キロを達成するには騒音をいかに減らすかが鍵となっており
(トンネル内で速度を10%上げると騒音は50%上がるとされている)、
試験車両はトンネルに入る時の空気圧を抑える技術を検証するため、
先頭車両をE5系(「はやぶさ」など)よりも鼻が長いタイプと、
同じ長さで形状が違うタイプの2種類用意するとのことです。

進化を続ける日本の新幹線に、海外から様々な声が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本にライバルなどいない」 新幹線の圧倒的な性能に外国人が衝撃

ALFAX.jpg
[ 2017/07/06 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(358)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング