FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「ついに日本製が来るぞ!」 海上保安庁と同型の巡視船獲得にフィリピン人が歓喜

三菱造船は今年3月、フィリピン沿岸警備隊向けの巡視船を2隻、
同国政府より受注しており、そのCGが先日当局により発表され、
現地で大きな話題になっています。

今回フィリピン運輸省が発注した巡視船は、海上保安庁が運用する、
「くにさき型(くにがみ型)巡視船」がベースになる見込みで、
最大速度24ノット以上、航続距離4,000海里以上、
ヘリコプターが発着艦可能な甲板と格納庫があり、
水中ドローンやゴムボートベースの高速艇を搭載出来る仕様。
引き渡しは2022年の予定。

なおフィリピン沿岸警備隊のガルシア長官は、
「94メートル級巡視船を獲得出来た事は、
 フィリピンの海上安全保障にとって画期的な成果だ」と述べています。

南シナ海で中国と領有権を争っている中で、
日本製の高性能な巡視船が手に入る事に現地からは歓喜の声が。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「日本とは争うな」 海上保安庁による工作船追跡映像が改めて話題に

3753735735735.png
[ 2020/06/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(184)

海外「日本じゃあり得ない!」 自粛疲れでカオスの英国から日本との差を嘆く声

感染者が30万人、犠牲者が4万人を超えている中、
外出制限の緩和が段階的に進んでいるイギリス。
本格的に制限が緩和されるのは7月4日以降なのですが、
最高気温33度を記録し、今年一番の暑さとなった25日、
英南部に位置するビーチリゾート、ボーンマスでは、
海岸を訪れた人々(殆どの人はマスクなし)によって、
約11キロにわたり砂浜が「密」状態となりました。

また、パブが閉店中のため、多くの人が酒盛りを行い、
違法なキャンプ行為でビーチにゴミがあふれ、
酔った勢いでケンカが多発するなど、
ロイターはカオス状態だったと伝えています。

この事が現在イギリス中で大きな波紋を呼んでおり、
関連記事のコメント欄には非難の声が殺到。
そして日本では文字通り「自粛」が成功していたことから、
日本との差を比較する声も散見されています。
寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

「日本の凄さを痛感した」米国で略奪が頻発 日本との差に落胆する米国の人々

35735735735735.jpg
[ 2020/06/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(434)

海外「日本よ、頼んだぞ!」 国連の改革に動く日本に希望を見出すアジアの人々

自民党のルール形成戦略議員連盟は先日、
国連の国際機関の幹部人事を内閣官房で一元的に立案する体制を確立し、
経済や安全保障などの国際戦略上重要なポストを見定め、
トップに閣僚経験者などの擁立を目指していく方針を固めました。

つまり日本の経験豊富かつ実務に適した人材を、
戦略的に国際機関のトップに擁立させていく動きなのですが、
これは、現在15ある国連の専門機関のうち、
4機関で中国人がトップを占めるなど、
国際社会で影響力を高める中国を抑止する目的とみられており、
米国や欧州とも連携を深めていくと伝えられています。

日本のこの動きは、国連が変わるきっかけと捉えられており、
主にアジアの人々から、歓迎の声が相次いで寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「国連はもう解体でいい」 日本の社会の改善を勧告する国連委員会に批判の声

5373573456243.jpg
[ 2020/06/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(298)

海外「日本モデルを採用してれば…」 ドイツの権威が日本のコロナ対策を『手本』と大絶賛

ドイツのウイルス学の権威で、ドイツ政府のコロナ対策の決定に、
非常に大きな影響を及ぼしているクリスティアン・ドロステン教授。
教授はドイツでの感染拡大以降、連日ポッドキャストにて、
新型ウイルスに関する情報を発信してきました。

その中で、「検査よりもクラスターの隔離」を重視する事で、
他のアジア諸国とは違い厳格なロックダウンをせずに、
感染を抑え込む事に成功していた日本のコロナ対策に何度も触れ、
「ドイツは日本を手本にしなければならない」と発言しています。

また、日本の緊急事態宣言解除の記事を、
「非常に励みになる」とのメッセージと共にシェアしたり、
フロリダ大学のナタリー・ディーン准教授による、
日本のクラスター対策に関する投稿を、
「重要なこと」としてリツイートしたりと、
日本のコロナ対策とその成果を積極的に発信しています。

クラスター対策を重視した日本の対策に対し、
ドイツからは称賛、そして自国との差を嘆く声が相次いでいます。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

独「日本は模範となる国」 独テレビ局が映した日本にドイツ人から様々な声

46846847864.jpg
[ 2020/06/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(647)

海外「ついに日本人になれるぞ!」 台湾の日本復帰を公約に掲げる都知事候補が話題に

6月18日に東京都知事選挙(7月5日投票)が告示され、
現在、過去最多となる22人が17日間の論戦に臨んでいます。

新型コロナウイルスへの対応、東京の経済再生策、
ポストコロナの都政運営などが大きな争点となっている中、
候補者の1人である諸派の後藤輝樹氏は、
公約の1つに「台湾の祖国日本復帰」を掲げています。

この件はやはり台湾で大きな話題となっているのですが、
中国との関係悪化や香港の現状を見ていることもあってか、
意外にも現地からは肯定的な声が多く寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本の統治が続いてれば」 日本統治時代の台中の街並みが美しいと話題に

457467853.png
[ 2020/06/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(666)

英国「もう日本に従うしかない…」 日英貿易交渉の主導権が完全に日本にある事が話題に

英紙フィナンシャル・タイムズは23日、
今月9日から始まった日英貿易交渉に関して、
日本側がイギリスに対して、残り約6週間の短期間で、
妥結を迫る考えを示した事を独占記事として報じました。

日本の松浦首席交渉官はフィナンシャル・タイムズの取材に対し、
「私たちは国会の秋の会期までにこれを通過しなければならず、
 つまりは7月末までに交渉を完了する必要がある」
と早期妥結の理由を説明しているのですが、
「イギリスは日本から圧力をかけられている」
というニュアンスで伝えられています。

インデペンデント紙など複数の英メディアが取り上げるなど、
この件は現地で大きな話題になっているのですが、
イギリスの凋落を改めて感じさせる一件だとして、
多くの人が悲嘆の声を上げていました。

英国「日本人には本物が分かるんだよ」 BBC 英国製の革靴を愛する日本の人々

53635636354.jpg
[ 2020/06/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(660)

海外「やはり日本は大国だ」 日本のスパコン『富岳』が圧倒的性能で世界一を奪還

スーパーコンピューターの計算速度などを競う、
最新の世界ランキング「トップ500」が22日に公表され、
理化学研究所と富士通が開発した「富岳」が、
演算速度、シミュレーション計算、AIの学習速度、
そしてビッグデータの処理性能の4部門で首位を獲得しました。
日本が「トップ500」で1位になるのは先代の「京」以来9年ぶり。

富岳の計算速度は毎秒41京5530兆回で、
前回首位で今回は2位だった米IBMの「Summit」の約3倍、
3位の中国「神威太湖之光」の約4倍と、
2位、3位を大きく引き離しての首位奪還でした。

本格的な運用は来年度から始まる予定ですが、
すでに一部を前倒しして動かしており、
新型ウイルスの治療薬を探す研究や、
飛沫感染シミュレーションなどに活用されています。

今回の日本の快挙に対し、海外から様々な声が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本人が怖い…!」 札幌ドームの凄まじいハイテクっぷりが話題に

43624635735.jpg
[ 2020/06/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(364)

海外「日本は常に革新的だ」 100年前に撮影された日本人夫婦の自撮り写真に世界が衝撃

今回は、海外のネット上で大きな話題になっている、
約100年前に日本で撮影された夫婦の自撮り写真からです。

写真を最初にネット上に上げたと思われる、
日本の古い写真を売買しているサイトによると、
この自撮り写真が撮影されたのは1920年代のこと。
写真の男性は複数のカメラを所有されていたそうで、
購入したネガには、他のカメラでの自撮り写真もあったそうです。
また、はにかんだ表情の女性の写真も多数あったことから、
男女はほぼ確実に夫婦だろうとも説明されています。

夫婦の幸せそうな表情を収めた写真の美しさや、
100年も前にセルフィーが「発明」されていた事に対し、
外国人から多くのコメントが寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本はずっと豊かな国だったのか」 戦前の日本を映した映像に外国人が感動

3473573573575.jpg
[ 2020/06/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(301)

海外「日本は本当に特殊だ」 NYT紙『なぜ日本はコロナ禍でも失業率が低いのか』

新型ウイルスの影響で失業率が急上昇しているアメリカ。
5月31日までに失業保険を申請した労働者は4000万人を超えており、
米国の雇用者の4人に1人が失業保険を申請した計算になります
(失業保険の申請件数は失業者数と同一になるわけではなく、
 5月のアメリカの失業率は13.3パーセントだった)。

一方で、日本の4月の完全失業率は2.6パーセントで、
2017年12月以来2年4カ月ぶりの高水準となるものの、
前月比0.1ポイントの上昇と、コロナ禍であるにもかかわらず、
相対的に低い上昇率にとどまっています。

ニューヨーク・タイムズ紙はこの点に着目し、
「なぜアメリカでは失業率が急激に上昇している一方で、
 日本はわずか2.6パーセントにとどまっているのか」
というタイトルの記事を昨日配信しています。

その理由について、多くの意見が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本の貧困は貧困ではない」 日本の貧困率の高さを指摘する米紙に異論が殺到

54674674574.jpg
[ 2020/06/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(441)

中国「日本はアジアの誇りだ」 日本発の新型コロナ検査試薬が凄すぎると話題に

新型ウイルスの感染を調べる抗原検査について、
加藤厚生労働相は19日に行われた閣議後会見で、
検体として唾液が使える検査試薬を承認した事を発表しました。

この試薬は約30分という非常に短い時間で感染の有無の判定が可能で、
鼻の奥の粘液を採取する従来の方法と比べ、
医師などの感染リスクを格段に抑えられる事になります。
なお、従来の検査キットを使った抗原検査より、精度も高いそうです。
厚生労働省は近く保険適用し、速やかに実用化する方針。

この件は中国でも大きく報道されており、
画期的な検査試薬の誕生に驚きと称賛の声が寄せられていました。

「日本は俺達の希望だ」 アフリカの食を救う日本の支援に世界中から感謝の声

45745754343524.jpg
[ 2020/06/20 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(279)
スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング