パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「凄すぎて意味が分からない」 コマツの水陸両用ブルドーザーが凄まじい

動画に登場する重機は、コマツが開発した世界初の水陸両用ブルドーザー「D155W」。
浅瀬や狭い水路など、浚渫船が出入りできない場面で、
川底の岩盤掘削やヘドロなどの除去を行うために開発されたものです。

開発は半世紀近く前の1968年。
その後需要の低迷により1993年に製造が中止となり、
2013年現在、国内にあるコマツの同機は5台。

今年2月には、大震災の際に津波が逆流し、その影響で破損した、
仙台の名取川に架かる橋の修繕に使われています。
その際、建設会社が所有していた機体は故障しておりコマツに修理を依頼するも、
この機の専用部品や図面の一部が紛失していることが発覚。
修理は困難かと思われていましたが、開発に携わったOBなどの協力を得て、
1年掛けて老朽化したモデルの改修・修理を行い、
復興支援のため、採算度外視となる原価で納品したそうです。

コメントはこちらなどからも

水陸両用ブルドーザ- Komatsu D155W 港の復旧作業中





■ スゲー、こんなブルドーザー生まれて初めて目にしたわ。 +3 ポーランド
  



■ どんな状況で使うのかいまいち分からん。かなり特殊化されてるね。 パキスタン
  


   ■ そりゃあ海底とかを浚渫する時に使うんでしょ。 カナダ



■ どうやってコントロールしてるの? 操縦席はどこなの? +3 カナダ 




■ ちょっと質問なんだけど、もし水中で壊れちゃったらどうすんだ???
  とんでもないブルドーザーだとは思うけどさ……。 ニュージーランド



   ■ だから最初から後ろに牽引用のケーブルが有るんじゃないかな。 フランス



■ この機械の動画を色々観てみたけど、何をやってるのかまったく分からん。
  何かが取り除かれた形跡もないし、逆に作ってるわけでもないし。 カナダ




■ えっ、あれってドライバーが中で運転してんの? イギリス
    


   ■ いいや、あれはリモコンで操縦してるんだってさ。 ロシア



■ 率直にこれは素晴らしいと思ったよ。 ポルトガル




■ 何じゃこりゃ? ブルドーザーが水中で動けるもんなの? +3 ポルトガル  




■ 投稿してくれてどうもありがとう。
  遠隔操作できる水陸両用ブルドーザーが水中にいるとこを初めて見たよ。 イギリス




■ 凄すぎて意味が分からないレベル。驚嘆に値するマシンだね。 イギリス 




■ 物すごいブルドーザーが存在したもんだな。これはいいわ。 イギリス




■ なんなんだよこれ、ありえねーよ! アメリカ




■ こんなにビックリさせられた事って初めてかも知らん。
  日本のどこに配置されてるの? どういった目的で使われるんでしょ? アメリカ  




■ マジでカッコ良すぎるのにも程があるだろ……。 アメリカ




■ このブルドーザーさんに完全に惚れちゃいました。 チリ


 

■ あれが遠隔制御とかヤベーな! 
  サンタさん、今年のクリスマスはこの子で……。 アメリカ




■ つーかポンプやドリルが付いてる普通の船でいいんじゃないの……??
  馬鹿デカいバキュームクリーナーとかさ。なんでブルドーザー? デンマーク 




■ 水中で動くブルドーザーかよ。凄いね。こんなの初めて見た。
  日本のどこに行けば見られるのか知りたい。 イタリア




■ ヤバイくらいクールだね。水陸両用のブルドーザーって可能なのかな、
  ってずっと疑問には思ってはいたんだよねw エストニア




■ だけんども、こういう機械って本当に必要なのかね。 ロシア



 
■ あの大きな帆柱みたいな棒は、排気口や空気の取り入れ口かな?
  より深いところまで潜れるようにするための。
  あと操縦もどこからかリモコンでやってるんだよね? オーストラリア



   ■ 深さとかを計測するためのものじゃないかと思うんだけど。 カナダ



   ■ アンテナじゃないかね……。明らかにリモコン操作だし。 デンマーク



■ サンダーバードの世界やないかい。 デンマーク




■ あれがリモートコントロールで行われてるとか面白いな。 カナダ 




■ 品質において、ベスト。日本の誇りだね。 フィリピン




■ これは勘だけど……たぶん海底の泥とかを浚ってるんでしょ。
  大きな浚渫船を使うよりも安く作業を行えるんだと思う。
  あとは浚渫船が入れないようなとこでも作業可能だったり。
  他の動画だと、小さな池にハマった船を牽引したり、小さな港で清掃作業をしてた。
  浜とか小さな池とか、普通の浚渫船じゃできない事をやるんだろう。 +3 アメリカ
 



■ 面白いというか何というか。こんなブルドーザーがあったんだね~。 ロシア




  

リモコン操作であることが信じられない人や、
そもそもブルドーザーが水中に入るという発想がないためか、
目的が分からないという人も結構いらっしゃいました。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/10/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(182)
Powered By 画RSS
  1. 浮いてるわけじゃないから限界水深があるな
    深いところへ行ったら即オダブツ
    [ 2013/10/23 23:00 ] [ 編集 ]
  2.   
    コマツの心意気に感動した。
    [ 2013/10/23 23:02 ] [ 編集 ]







  3. [ 2013/10/23 23:06 ] [ 編集 ]
  4. 苗字が小松であることを誇りに思うよ
    [ 2013/10/23 23:07 ] [ 編集 ]
  5. あのちょこんと座ってるおっさんが操縦してんのかな
    [ 2013/10/23 23:09 ] [ 編集 ]
  6. 中央横にハッチあるね
    てことはカメラで外部状況見てるのか
    それともペリスコープのようなもので見てるのか
    [ 2013/10/23 23:10 ] [ 編集 ]
  7.  
    OBの人カッケーなおい
    [ 2013/10/23 23:10 ] [ 編集 ]
  8. これはすごい
    [ 2013/10/23 23:10 ] [ 編集 ]
  9.  
    コマツさんかっけえ。
    [ 2013/10/23 23:11 ] [ 編集 ]
  10.  
    防波堤から操縦してるらしい
    [ 2013/10/23 23:11 ] [ 編集 ]
  11. しゅんせつ【浚渫】
    [名](スル)海底・河床などの土砂を、水深を深くするために掘削すること。「運河を―する」「―工事」

    英語の授業開始学年が早くなって、国語の時間が削られるお^^
    [ 2013/10/23 23:11 ] [ 編集 ]
  12. と思ったらこれほんとにラジコン操作だったのか!
    地味にすごいな
    [ 2013/10/23 23:12 ] [ 編集 ]
  13. OBかっこよすぎだろ
    [ 2013/10/23 23:14 ] [ 編集 ]
  14. OBの皆さんかっけーっす!!
    [ 2013/10/23 23:16 ] [ 編集 ]
  15. 萌えるおと~この~あか~いトラクタアア~
    [ 2013/10/23 23:16 ] [ 編集 ]
  16. 初めて見たw
    これは水中カメラあるのかな?
    あっても砂や泥を巻き上げて視界0みたいな気がするけど?
    作業的にはそれでもOKなんだろうか?www
    [ 2013/10/23 23:17 ] [ 編集 ]
  17. OB人すごい
    こういう技術者は国の宝だね
    [ 2013/10/23 23:18 ] [ 編集 ]
  18. 管理人もだけど、外国人はどうやってこういう動画にたどり着けるんだ?
    [ 2013/10/23 23:20 ] [ 編集 ]
  19. 半世紀前の開発とかすげーな
    [ 2013/10/23 23:22 ] [ 編集 ]
  20. でっかいラジコンだな
    将来は、全ての建機無人になっちゃうのかな
    [ 2013/10/23 23:23 ] [ 編集 ]
  21. これはすごい
    [ 2013/10/23 23:24 ] [ 編集 ]
  22. ロシア訛ってるぞ
    [ 2013/10/23 23:28 ] [ 編集 ]
  23. 動画よりもむしろ世界中の「働く車マニア」の熱いコメントがおもしろい。
    [ 2013/10/23 23:29 ] [ 編集 ]
  24. ※15
    節子 それヤンマーやで
    [ 2013/10/23 23:30 ] [ 編集 ]
  25. ■ つーかポンプやドリルが付いてる普通の船でいいんじゃないの……??
      馬鹿デカいバキュームクリーナーとかさ。なんでブルドーザー? デンマーク 

    船が入ると座礁しかねない浅さになってるからコレが必要なんだよ
    [ 2013/10/23 23:37 ] [ 編集 ]
  26. こういう貴重な重機の図面とか
    もうなくしたらあかんで。
    [ 2013/10/23 23:51 ] [ 編集 ]
  27. 使う場所や状況は限定的だろうね。他の国じゃ放っておく場所かも知れない。
    しかし、限られた場所でしか使わない物にもこれだけの事をするのが日本だ。
    だからこそ困難な作業や緻密な作業ができるんだろうね。
    [ 2013/10/23 23:56 ] [ 編集 ]
  28. 「こんな事って出来ますか?」に対して
    とりあえず出来てしまえるコマツさんスゴイです。
    スーパーにもコンビニにもコマツの身近な商品とか
    売ってないので何か買ってとかできませんが、
    大変感謝しています。ありがとうございます。
    [ 2013/10/23 23:58 ] [ 編集 ]
  29. 今ブルドーザって三菱が九州されたキャタピラ社とコマツしか造ってないからね
    コマツには頑張って欲しい
    [ 2013/10/24 00:03 ] [ 編集 ]
  30. 一般重機の間を煙を吹かしながら通り抜けるところかっこいい。
    [ 2013/10/24 00:03 ] [ 編集 ]
  31. すげえなおい
    [ 2013/10/24 00:05 ] [ 編集 ]
  32. 港湾整備で水深を深くするのに使うんだろな
    近に川があって土砂がくると浅くなり
    港に船を付けることができなくなるとかの対策
    [ 2013/10/24 00:12 ] [ 編集 ]
  33. 採算度外視で修理とか小松△
    [ 2013/10/24 00:15 ] [ 編集 ]
  34. 子供の頃、建設機械のミニカーが大好きでよく買ってもらってたんだけど
    これとコマツのスクレーパーはお気に入りの2トップだった
    現場まで運ぶときの配慮としてあの煙突が折れ曲がるように出来てるのがまたかっこいいんだ
    [ 2013/10/24 00:15 ] [ 編集 ]
  35. 子供の頃の自動車図鑑(70年代)で見た。カラーリングも一緒だ
    ロストテクノロジーになるところだったのか
    なるべく保存したいね。技術者の努力の結晶
    [ 2013/10/24 00:20 ] [ 編集 ]
  36. ♪こぉ・まぁ・つぅ・の 親分さん
    [ 2013/10/24 00:27 ] [ 編集 ]
  37. OBすげーな
    いくら開発にかかわってても、よくそんな昔のを復元できるもんだ。
    [ 2013/10/24 00:27 ] [ 編集 ]
  38. コマツの製品高いねん
    高いだけの価値があるんやね
    でも零細企業には高いねん中古でも高すぎて買えん
    [ 2013/10/24 00:32 ] [ 編集 ]
  39. ド変態すぎるだろこれなんやねんw
    [ 2013/10/24 00:34 ] [ 編集 ]
  40. しかし日本は次々と面白いもんが出てくるなw
    [ 2013/10/24 00:36 ] [ 編集 ]
  41. これは沼地・海岸・川でも使えるから兵器に使いたい国が多いはずだよ。すごい機械だ。
    [ 2013/10/24 00:39 ] [ 編集 ]
  42. ネッシーかな?
    [ 2013/10/24 00:40 ] [ 編集 ]
  43. ちなみに、このブルドーザーにも操縦席はあったはず。
    [ 2013/10/24 00:42 ] [ 編集 ]
  44. 水陸両用って響きだけでもわくわくするのに
    あの形状が最高だわ
    [ 2013/10/24 00:44 ] [ 編集 ]
  45. コマツかっこいい!
    [ 2013/10/24 00:45 ] [ 編集 ]
  46. 昔、実際に作業しているところを見たことがあるよ。
    あれはかなり貴重な体験だったんだな。
    [ 2013/10/24 00:53 ] [ 編集 ]
  47. もっと深く行けるよ、しかしま~製造中止なった年代を見ると、儲かった時代にこんな採算の合わないものは必要無いと判断されたんだろうね、企業の責任じゃ可哀想だけど、こんな技術こそ日本が大事にしたいね。
    [ 2013/10/24 00:54 ] [ 編集 ]
  48.   
    開発は俺が生まれるより前かよ!!デザイン的にはそうだけどw
    とても半世紀前に実現していたとは思えないほど革新的じゃないか・・・
    [ 2013/10/24 00:57 ] [ 編集 ]
  49. 渡河装備の戦車とか普通は軍事技術
    民間技術でこれやっちゃう日本ってスゲーよな

    [ 2013/10/24 01:08 ] [ 編集 ]
  50. >>図面の一部が紛失していることが発覚

    喝っ!
    [ 2013/10/24 01:12 ] [ 編集 ]
  51. コマツさんがこれを作った動機

    10% 作ってくれとオファーがあったから
    10% あったら便利かも、と思った
    80% 男のロマンを感じてしまった

    [ 2013/10/24 01:16 ] [ 編集 ]
  52. ロシア人が驚くなよ
    昔よくソ連の「水中戦車」が北海道沖の海底ケーブル切り取って持ってっちゃってたろうが。
    [ 2013/10/24 01:20 ] [ 編集 ]
  53. 昔にこんなの作ってたことは驚いた。

    今の技術でもっとパワフルにして、水中カメラや
    センサーを充実させ更に細かい遠隔操作できる
    マシン作れば馬鹿高くても需要あるんでない?
    [ 2013/10/24 01:24 ] [ 編集 ]
  54. これは知らなかった。
    コマツもOBが結集で修理とかすごい。
    プロジェクトXもんだw
    [ 2013/10/24 01:24 ] [ 編集 ]
  55. 水陸両用ならば工事用ゴッグとかアッガイを作ってほしい
    [ 2013/10/24 01:26 ] [ 編集 ]
  56. コマツGJ(≧ω≦)b
    [ 2013/10/24 01:27 ] [ 編集 ]
  57. 存在感がまるでシドニアの継衛だな
    [ 2013/10/24 01:35 ] [ 編集 ]
  58. 修理・改修ってんならガワは半世紀前だけど中身は現在の技術入ってんじゃない?
    ていうか半世紀前に船が入れないなら重機突っ込ませようって発想をして実現させたのがすげぇよw

    需要なくなって20年なら図面の一部紛失も仕方ないかなとは思うけど、20年たって必要とされるのを見るとやっぱり大切に保存してほしいね
    [ 2013/10/24 01:38 ] [ 編集 ]
  59. 子供のころ図鑑で見たわ
    すげー懐かしい
    [ 2013/10/24 01:48 ] [ 編集 ]
  60. 最近の日本は害人のごきげんとりすぎ
    英語の為に国語力を削るなんて愚の骨頂。
    国語力なくして英語で何を表現するのか(lol
    [ 2013/10/24 01:54 ] [ 編集 ]
  61. 糞!コマツの親分さん先に書かれた!

    >水陸両用ならば工事用ゴッグとかアッガイを作ってほしい

    アッグなら元々作業用ですぜ

    …なんか昭和の香りですまん
    [ 2013/10/24 02:08 ] [ 編集 ]
  62. えーっ、開発が1968年!?
    じゃあラジコンのコントロール方式はどうなっているんだ?
    送受信機が当時のままだとすると、もしかするとまだ、現在主流のデジタルプロポーショナル方式の送受信機が出来る以前の方式なんじゃないのか?
    ヘタすると碌にICさえ使われていない、トランジスタだらけのアナログ式のラジコンってコトになるが・・・。
    そんなシロモノが残っている事自体ビックリだが、それがいまだに現役で活躍しているコトに、もう開いた口が塞がらない。
    断言するが当時のホビー用ラジコン送受信機セットを、今も後生大事に使っている酔狂なマニアなど、世界中探しても居ないと思うぞっ!
    どんだけ物持ちがイイんだよ。

    [ 2013/10/24 02:12 ] [ 編集 ]
  63. にん!
    [ 2013/10/24 02:18 ] [ 編集 ]
  64. パワーショベルのもあるんじゃなかったっけ?
    有人操作の奴
    [ 2013/10/24 02:33 ] [ 編集 ]
  65. ソ連時代にいろんな変態兵器を作りまくってたロシア人が感心する程だから、相当だな。
    種市先輩みたいな潜水服の人が乗ってたら、気分はもう月面開発。
    [ 2013/10/24 02:58 ] [ 編集 ]
  66. コマツはマジで日本の誇りだよ
    [ 2013/10/24 03:56 ] [ 編集 ]
  67. >62
    ラジコンじゃなくてリモコン。

    復元しても昔のパーツつかってんじゃないかな。
    物によるけどコマツは今でも30年以上前の機械のパーツが次の日届くし。
    [ 2013/10/24 04:46 ] [ 編集 ]
  68. 子供の頃好きだったな
    でも、こいつが必要な場面がよくわからない。
    一旦島(又は筏)を造って、バックホウのロングアームで掬ったほがそのままダンプ(船)にも積めるし、作業効率はいいと思うが・・・
    [ 2013/10/24 06:51 ] [ 編集 ]
  69. どういう工事で使われるんだろう
    かなり限定された用途っぽいけど
    使われる頻度は高いのかなぁ?
    [ 2013/10/24 07:33 ] [ 編集 ]
  70. クロスボーンの時代にサザビーが現役で動いてるようなもんか(?)

    まあリアル軍隊じゃ80年前の重機関銃とか使ってたりするけどな
    [ 2013/10/24 07:41 ] [ 編集 ]
  71. 深さもあるけど、海底を平面にするにはいいのかな。
    [ 2013/10/24 07:42 ] [ 編集 ]
  72. これが発展してゲッター3になるわけか
    [ 2013/10/24 08:12 ] [ 編集 ]
  73. パンドラさんはこういうのを見つけてきてくれるから好きだ
    [ 2013/10/24 08:18 ] [ 編集 ]
  74. 整備する側としては水圧と塩害に複雑な操縦系統を
    アナログで動かす悪夢のようなシロモノだろうな
    [ 2013/10/24 08:41 ] [ 編集 ]
  75. こんなもん海から揚がって来たら「な!ななな!なんぞ!?」って思うよなぁ。ショベルだったら遠目にはマジでブラキオザウルスか何かと間違えそう。余談だが日立はダブルアームの蟹型重機を開発したよな。設計者がモビルアーマー好きなんだとw
    [ 2013/10/24 08:42 ] [ 編集 ]
  76. 横倒しになって給排気管が水に浸かったらアボン
    [ 2013/10/24 08:51 ] [ 編集 ]
  77. 素人目には普通に小さめの浚渫船で行けると思うんだけどなあ
    [ 2013/10/24 08:54 ] [ 編集 ]
  78. これ昔は結構見かけた気がするけど、最近はレアなんやねぇ
    [ 2013/10/24 09:03 ] [ 編集 ]
  79. 掘削用モビルスーツに乗って小惑星で鉱物資源を掘るのが俺の夢。
    再来世ぐらいで叶えることにする。
    [ 2013/10/24 09:04 ] [ 編集 ]
  80. 毎日のグリス打ちだけでも、さぞかし大変やろなー
    [ 2013/10/24 09:05 ] [ 編集 ]
  81. 水中警備員はいるのかなw
    [ 2013/10/24 09:22 ] [ 編集 ]
  82. 周りにショベルカーとかいない状況でコイツだけが単独で上陸してきたら
    身の危険を感じ岩陰に隠れる自信がある
    [ 2013/10/24 09:30 ] [ 編集 ]
  83. 懐かしい、25年前くらいに近所の人工ビーチの整備に使ってたのを見てたよ。
    スノーケルを目安にリモコンで運転してて、すごく難しそうだった。
    [ 2013/10/24 09:49 ] [ 編集 ]
  84. 今は津波でゴミだらけになった港の掃除とかしてるんじゃないの?
    [ 2013/10/24 09:51 ] [ 編集 ]
  85. ウツボ「もうちょっとで、ひかれるとこやがな♯」
    [ 2013/10/24 10:21 ] [ 編集 ]
  86. どうして需要が減ったんだろうか?これに変わるやり方でもあるのかな?
    [ 2013/10/24 10:35 ] [ 編集 ]
  87. 50年前でこのクオリティ・・
    流石コマツやで・・・
    [ 2013/10/24 10:36 ] [ 編集 ]
  88. 何このわくわく感
    [ 2013/10/24 11:01 ] [ 編集 ]
  89. この地雷撤去用ブルドーザーもコマツ製
    この企業には魂がある
    http://www.youtube.com/watch?v=pnN_gd2iz6I&feature=player_embedded
    [ 2013/10/24 11:09 ] [ 編集 ]
  90. 50年前の重機とか整備するのが凄く大変そうだな…それとも
    構造がシンプルだから、そこまで大変ではないのか?
    でも海に入るのだし海水を流すだでも時間が掛かり大変そうだな…
    [ 2013/10/24 11:13 ] [ 編集 ]
  91. 民間の水陸両用車が存在するのに軍だと国産どころか外国産の水陸両用車すら無い日本
    [ 2013/10/24 11:15 ] [ 編集 ]
  92. 逆に訊きたいが海外では海底の整地作業をどうやっているんだ?
    [ 2013/10/24 11:15 ] [ 編集 ]
  93. >>図面の一部が紛失していることが発覚

    昔は全部、紙に書いて設計してたから要らないと判断したら
    スペース確保のために捨ててしまう。 
    紛失って言うと聞こえが悪いから破棄って言えばいいのにな。 

    [ 2013/10/24 11:17 ] [ 編集 ]
  94. コマツさんの凄さを実感した。コマツすげぇ。
    [ 2013/10/24 11:45 ] [ 編集 ]
  95. 思ってる以上に構造はシンプルなんだろうな。
    下手なコンピュータ制御とか無いだろうし。
    海水への対策ってどうしてんだろ。陸に上げてからの掃除とかが大変そう。
    [ 2013/10/24 11:52 ] [ 編集 ]
  96. 今は海底レアアース採掘用に水中用重機の開発を進めてるよ。
    [ 2013/10/24 12:17 ] [ 編集 ]
  97. 排ガス見るとエンジンも相当古そうだな。
    ウチにも数十年前のサビサビの小型ブルが有るけど、ちゃんと動くもんなぁ
    [ 2013/10/24 12:18 ] [ 編集 ]
  98. 少し話逸れるが、最近のコンバインてやたらデカいのな
    ド田舎にある実家に帰ってたら装甲車みたいなコンバインが駆け抜けて行った
    [ 2013/10/24 12:28 ] [ 編集 ]
  99. >>図面の一部が紛失していることが発覚

    青刷りが真っ白けになっていました。
    とか。まさかね。
    [ 2013/10/24 12:31 ] [ 編集 ]
  100. コマツすげーとかほるほるしてるけど、ヒュンダイも重機作ってんだよね。
    東南アジアとかにも進出してるようだ。
    未来世紀ジパングで見たけど、モンゴル鉱山の掘削現場で、タイヤが人間の身長くらいある超巨大ダンプがヒュンダイ製だったのに驚いた。
    [ 2013/10/24 12:35 ] [ 編集 ]
  101. 海水に浸かって腐食とか大丈夫なのかな。
    海の近くだと車なんてボディが錆びちゃうんだけど。
    [ 2013/10/24 12:40 ] [ 編集 ]
  102. 操縦

    基本的には無線/有線コントール、海底の地形状況次第では操縦者が潜水器具を背負って直接視認して操作する。ただしリッパーを取り外してクレーンユニットを装着している場合は操縦者が乗り込む事が多い。陸上で操作する際には警告灯と警告ホーンの組み合わせも覚えておかないといかない。

    因みにこれを操縦するのなら大型免許+建機技能講習修了書(車両系建設機械運転技能講習修了書)、スキューバーダイビングライセンスが必要です。

    (もしかすると法改正されているかもしれないからまちがっているかもしれないが)

    更に冬季の作業になると場合によっては操縦者が水の中に入る状況さえもあり得る訳で……。

    原則夜間作業は不可能。昼休みの際にも必ず陸揚げか水辺に駐機、これが岸壁になるとクレーンで釣り下ろしする必要もある。
    [ 2013/10/24 12:49 ] [ 編集 ]
  103. べ!…別にホルホルは……っしてないさ…
    [ 2013/10/24 13:04 ] [ 編集 ]
  104. 人の役に立つリモコン機はいいよね
    無人機を飛ばして嫌がらせしてくる中国とは大違いだw
    [ 2013/10/24 13:05 ] [ 編集 ]
  105. 中国はハーピー型以前にも謎の無人機を飛ばしているな
    「中国 アッシマー」で画像検索すると、見事なまでのアッシマーのバッタもんが見られる
    [ 2013/10/24 13:34 ] [ 編集 ]
  106. コマツかっちょええ

    俺も初めて見た。
    [ 2013/10/24 14:48 ] [ 編集 ]
  107. >超巨大ダンプがヒュンダイ製だったのに驚いた

    必要以上に韓国を陥れる意図はないけどヒュンダイは故障がコワい
    [ 2013/10/24 14:55 ] [ 編集 ]
  108. これのオモチャのブルドーザーを幼児の頃に持ってたな。
    子供心に変な形をしてるとは思ってたけど実在モデルで水陸両用だったのだな。
    [ 2013/10/24 15:14 ] [ 編集 ]
  109. 動画のサムネ(って言うの?)観てせいぜいキャタピラが水没するくらいかと思ったが、動画再生し始めた瞬間舐めてたことを悔いた
    [ 2013/10/24 15:30 ] [ 編集 ]
  110. カレントビルディングです。
    カレントビルディングです。
    いつもブログ更新お疲れ様です。
    また見に来ます。


    カレントビルディング
    [ 2013/10/24 15:45 ] [ 編集 ]
  111. 高度経済成長期に開発されて、バブル崩壊と共に1度役目を終えたわけだ
    大震災で再び現場復帰ちうのも皮肉な話だね
    本気で改修&アップグレードしたら軍用として引き合いがありそう
    採算度外視で出すとか流石だねコマツは
    [ 2013/10/24 15:46 ] [ 編集 ]
  112. 昔テレビで見たなぁ

    昔テレビで見たなぁ!
    [ 2013/10/24 15:56 ] [ 編集 ]
  113. どこの川か忘れたが今も普通に浚渫するのに使ってるのをちょっと前にテレビでやってた。
    物も凄いが操縦してる人の技も凄かった。
    [ 2013/10/24 15:58 ] [ 編集 ]
  114. 災害復旧頑張って!税金が正しく使われるのは大歓迎!
    天下りや使途不明金はクソ喰らえ!
    [ 2013/10/24 16:00 ] [ 編集 ]
  115. 知っているぞ 海底戦車だ
    昔小松崎茂の描いたプラモデルの箱絵で見た
    [ 2013/10/24 16:12 ] [ 編集 ]
  116. 幼少の頃、本で見て大人になったらラジコン代わりに買うと
    心に思い描いてた重機が貴重な品だとはじめて知った。

    しかし、海中でも使用される物が未だに現役復帰とは
    ただ大切に使用しただけでは保てないよ。
    [ 2013/10/24 16:30 ] [ 編集 ]
  117. これ水中から見てみたいな
    [ 2013/10/24 16:50 ] [ 編集 ]
  118. 退職したOBの人達が協力して、それを原価で納入してあげるのは立派だわ。
    そっちの方が凄い。
    [ 2013/10/24 16:53 ] [ 編集 ]
  119. これ、よく手取川の河口で動いてるわ。
    [ 2013/10/24 17:02 ] [ 編集 ]
  120. 物は知ってたけどもう製造中止になってたんだ。確かに需要を考えるとね~けどもったないな
    [ 2013/10/24 17:19 ] [ 編集 ]
  121. 一瞬「マツコの水陸両用ブルドーザー」に見えた。
    どんな持ちネタ体得したんだよと思た…
    [ 2013/10/24 17:35 ] [ 編集 ]
  122. 日本が本気で兵器開発始めたらこういう技術で大量の変態兵器が生産されてやばいことになるな
    [ 2013/10/24 17:40 ] [ 編集 ]
  123. すごい。何だか生き物に見えて、胸が締め付けられる。しかも半世紀も前に。日本の企業のポテンシャルは心強い。
    [ 2013/10/24 18:02 ] [ 編集 ]
  124. 宮崎駿の空想ノートの世界だな
    [ 2013/10/24 18:15 ] [ 編集 ]
  125. 需要がありそうで無かったてことか
    [ 2013/10/24 18:47 ] [ 編集 ]
  126. ↑いや、需要が無さそうでやっぱり無かった。だな
    でも良く作ったもんだ。
    [ 2013/10/24 19:11 ] [ 編集 ]
  127. 今はあまり使われていないってことは浚渫船で港湾整備は済ませるってことなのか
    今度はその浚渫船が見たくなって来たな
    [ 2013/10/24 19:20 ] [ 編集 ]
  128. 日本は河川工事大体おわってるから需要がなくなったんだけど 今回の台風被害や震災被害でまた活躍してるんだけど そもそも生産中止してるので 新品を作ることもできない ただ 一級河川の上流とかだと未だに現役で使ってる所もある
    [ 2013/10/24 19:24 ] [ 編集 ]
  129. あまりに変態チックで用途は限られているだろうけど、無いと困るんだろうな・・・。
    東京湾のヘドロもこういうの使って一気に改善してくれれば良いのに・・・。
    [ 2013/10/24 19:26 ] [ 編集 ]
  130. コマツ重機のMSVってところかな?
    かっこいいなぁ。
    [ 2013/10/24 19:35 ] [ 編集 ]
  131. 子供の頃実車と図鑑で見たことある
    遠隔操作だけでなく実際に水中でダイバーが運転することも出来るモデルだった
    もう国内に5台しかないのか…
    [ 2013/10/24 20:00 ] [ 編集 ]
  132. 日本人
    「コマツOBかっけぇなぁ」
    「システムどうなってんだろ」
    「言葉の意味について」「操作資格について」
    「男のロマンだなぁ」
    「懐かしいなぁ」

    朝鮮人
    「ヒュンダイだってでかい重機作ってる!!」

    惨めすぎる…
    [ 2013/10/24 20:17 ] [ 編集 ]
  133. 予想を超えていた。見応えあったよ。
    [ 2013/10/24 20:25 ] [ 編集 ]
  134. コマツってアスベストの何かあったとこだよね?
    [ 2013/10/24 20:55 ] [ 編集 ]
  135. アスベストはクボタ。

    ただそのコマツでさえも、今のディーゼルエンジン規制には苦労してる。
    あと自動ブルも今年発表されたな。
    [ 2013/10/24 21:13 ] [ 編集 ]
  136. タイヤが人間の大きさくらいだと、建設機械の世界では、中型です。
    超大型はタイヤのサイズが二倍程度。エンジン排気量は60Lくらいです。
    [ 2013/10/24 21:29 ] [ 編集 ]
  137. 初めてみた
    68年ってすごいな
    ただ確かに需要はあまりなさそうだけどw
    [ 2013/10/24 21:34 ] [ 編集 ]
  138. とりあえず動画再生してしょっぱなの
    インパクトが凄い。
    [ 2013/10/24 23:20 ] [ 編集 ]
  139. 実用性はわからないけどこの存在感とインパクトはもはやアートの領域だな。
    [ 2013/10/25 00:15 ] [ 編集 ]
  140. アシカ作戦かよ
    [ 2013/10/25 01:19 ] [ 編集 ]
  141. 去年だかに 木曽川の長島あたりでこれ見たような、、、砂をとってたと思います。ちがうかしら?
    [ 2013/10/25 01:32 ] [ 編集 ]
  142. やっぱり木曽川に来てたようですね。動画がありました。http://tubbes.com/video_1bCqEnTRQ8s_水陸両用ブルドーザー-コマツ-D155-W-Bulldozer-Komatsu.html
    [ 2013/10/25 01:38 ] [ 編集 ]
  143. 別の機体だと思うけど、近所の川の川底掘り下げてたわ
    リモコンで遠隔操縦なのは見て気づいたけど、
    どうやって水中をモニターしてるのか不思議だった
    [ 2013/10/25 02:18 ] [ 編集 ]
  144. 昔、ビッグワンガムのおまけでもあったな。
    懐かしい。
    [ 2013/10/25 02:19 ] [ 編集 ]
  145. 珍百景でやってたよね?
    [ 2013/10/25 02:46 ] [ 編集 ]
  146. コマツの親分さん
    [ 2013/10/25 13:34 ] [ 編集 ]
  147. 機体も凄いけど、操縦にも特殊な技術が要りそう
    川崎にコマツの教習所があって、近くをよく通るけど、さすがにこれの教習はないんだろうなぁ
    所有する会社で一子相伝みたいになってるとか?
    [ 2013/10/25 13:58 ] [ 編集 ]
  148. ※109
    まったく同じ感想だわw
    [ 2013/10/25 14:27 ] [ 編集 ]
  149. 確か水陸両用バックホウもあるはず。
    昔テレビで見た記憶がある。
    [ 2013/10/25 14:52 ] [ 編集 ]
  150. すっげぇ、この重機は高度経済成長期を支えてきたんだな。
    [ 2013/10/25 15:26 ] [ 編集 ]
  151. 凄いくせに、デザインが第2次大戦初頭期みたいでイカす
    [ 2013/10/25 18:48 ] [ 編集 ]
  152. 残念、パワーショベルがキャタピラー社だ。
    [ 2013/10/25 21:32 ] [ 編集 ]
  153. 子供のころ、これが働く車図鑑に載ってるのを見て
    実際に動いてるとこ見たかったので満足。
    [ 2013/10/25 21:35 ] [ 編集 ]
  154. これだったかな…?
    一昨年だったか、三沢の漁港で見た覚えがあるぞ。
    [ 2013/10/25 22:12 ] [ 編集 ]
  155. 「こういう施工の案件があるんだが、どうすればいい?」
    「子供の頃、水中ブルドーザを図鑑で見たことあるぞ。アレ使え」
    「調べてみたら動くの残ってないらしいぞ」
    「メーカーに問い合わせてみろ。ダメなら他の方法考えよう」
    「当時の設計図無いけど、オヤジ直す気マンマンみたいだぜ」
    「1台じゃ心配なので2台レストアしたです」
    という流れか?こういうのは多いよなw日本は・・
    [ 2013/10/25 23:00 ] [ 編集 ]
  156. 今回の修理もそうだけど、開発にもドラマがありそうだね。
    プロジェクトXでやってほしい。
    [ 2013/10/26 00:16 ] [ 編集 ]
  157. そもそも外国人向けに発した動画ではないのだろうけど、英語説明の無い動画だとコメントも支離滅裂になるね
    意図を理解した上でのコメントが殆ど無く、ど素人が勝手にあれこれ垂れてるだけとか

    浅瀬の整地にはこれ以上に便利なもんは無いから作られたわけで
    [ 2013/10/26 03:09 ] [ 編集 ]
  158.  
    海軍の飛行場を造成するために製造されたコマツ初のブルドーザの一台は終戦時、米軍にフィリピンの海に捨てられ、それが引揚げられてオーストラリア農園に渡り、替えの部品もないはずなのに故障もせず20年以上働いてたっつー話もあるくらい。そのブルドーザは今博物館で赤い絨毯の上で大事に飾られてるそうな。
    [ 2013/10/26 06:00 ] [ 編集 ]
  159. 子供の頃、これのダイキャスト製の玩具があったな。欲しかったけど買って貰えなかった。
    今になって動画を見られるとは。
    [ 2013/10/26 21:32 ] [ 編集 ]
  160. 60年代の発想て感じだけど、実際作っちゃう小松もとんでもねーな
    昔の人はすんごいわ
    [ 2013/10/26 22:23 ] [ 編集 ]
  161. ダイバーが操縦しているのかと思った
    [ 2013/10/26 23:25 ] [ 編集 ]
  162. 三十年以上前に地元の港の工事で見たわ
    5台しか無いのかー
    改訂の環境保全とか考えたらおいそれ使える代物じゃないか
    [ 2013/10/27 01:04 ] [ 編集 ]
  163. 早くレイバーを開発して欲しい
    そしてイングラムはよ
    [ 2013/10/27 16:38 ] [ 編集 ]
  164. トルコに行った時の日本に対しての友好と尊敬の思いに誇りを感じた。たかりやパクリに恥もプライドも無いどこかの2国には永遠に
    外国からのリスペクトは無い!
    [ 2013/10/28 08:07 ] [ 編集 ]
  165. 元動画のコメントは日本語のスパムばっかりで英語のコメントなんて5つくらいしかない。このコメントはどこかで沸いて出て来たんだ?
    [ 2013/10/30 19:12 ] [ 編集 ]
  166. 座礁した船舶の離礁にも使われる。遠隔操作で海水OKだから安全優先の作業にはもってこい。動画があるよhttp://www.youtube.com/watch?v=5SLOrweg310#t=14
    [ 2013/10/30 23:36 ] [ 編集 ]
  167. >サンダーバードの世界やないかい。 デンマーク

    俺は妖星ゴラスを思い出したな
    地球を動かす南極のジェットパイプ建設作業の特撮シーン
    [ 2013/10/31 04:59 ] [ 編集 ]
  168. 名無し
    >35
    俺は機械の図鑑で見たけど、自動車の方にも乗ってたんだ。


    こういう重機の類ってむしろ外国の方が多種多様だと思ってたけど、コレに関してはほとんどないのか・・・
    [ 2013/11/04 02:24 ] [ 編集 ]
  169. 水中ブルって、日本の保育園生ならだれでも知ってるよね。
    [ 2013/11/06 20:29 ] [ 編集 ]
  170. うちの会社でこの震災復興のためのブルの部品
    コマツさんの依頼で直したけど
    実際動いてるの見ると胸あつだな。
    つかそんなにレアものだとは思わなかったわw
    [ 2013/11/06 20:44 ] [ 編集 ]
  171. ブル本体だけでなく採算度外視となる原価で納品ってコマツの心意気も日本の誇りだな。
    [ 2013/11/07 20:20 ] [ 編集 ]
  172. すごいのわかるけれど、もっと近寄って映像を見せてくれなきゃ、
    よくわからん。
     で、中に人は入っているのか?
    映像がいまいちなので、残念だ。
    [ 2013/11/07 20:53 ] [ 編集 ]
  173. 第二次大戦時に、ドイツがイギリスへ侵攻を企図する際、水中戦車というのを考えたんだわ。
    ドーバー海峡を気密をした戦車で渡るというもの。
    さらに、冷戦時にも、新潟の海底に、ソ連の車両と思われるキャタピラの跡が残っていたことがあった。
    ドイツの実験によると、水中だと、浮力がかかって、陸上よりも機動性は増すそうである。
    [ 2013/11/08 14:31 ] [ 編集 ]
  174. コマツに惚れた
    [ 2013/11/08 20:46 ] [ 編集 ]
  175. 量産して半島の海岸に送り込みます
    半島の海底から掘り下げ
    半島転覆を目指す
    [ 2013/11/09 14:33 ] [ 編集 ]
  176. ポンキッキの
    働くクルマが好きだった あれならすべて覚えられるかも 地雷除去車もすごいよ
    [ 2013/11/11 11:24 ] [ 編集 ]
  177. メンテナンスすごい大変そう。
    でもロマンがある車両だね。
    [ 2013/11/14 16:05 ] [ 編集 ]
  178. 「断言するが当時のホビー用ラジコン送受信機セットを、今も後生大事に使っている酔狂なマニアなど、世界中探しても居ないと思うぞっ!
    どんだけ物持ちがイイんだよ。 」

    日本にだってまだいっぱいいるよ。あんまり想像だけで大声出すな。
    [ 2013/11/22 15:51 ] [ 編集 ]
  179. 45年くらい前に整備したことがある。ボルトが海水で殆ど錆ついて取れぬ(抜けぬ)。こういうときは、各ボルト中心にドリルで孔(貫通孔)を開け、孔が出来たらその各孔内にトーチガス(アセチレン酸素ガスによる火炎)を吹き入れればボルトが溶けだす。メネジ部分は綺麗に残るから、メネジにタップを立てて綺麗にする。これを300本位、一本ずつ処理する。すると、外装が外れる。それから漸く通常整備が可能となる。エンジンオーバーホールも行ったから実質1ヶ月間位掛かったかな~。この整備ブル(D155W)は、岩手県海岸の浅瀬岩場上面を「網の目状に溝掘削」をしておったそうな。すると、「網の目」内に海藻が自然繁殖するそうな。つまり、このブルは広大な「海藻田んぼ」を造っておった。が、施行現場が岩場だった故、損傷も多く、こいつの整備にゃ苦労した。
    [ 2013/11/27 00:29 ] [ 編集 ]
  180. 建設用レイバーは既に開発されてたのかw
    [ 2015/06/16 21:26 ] [ 編集 ]
  181. これは知らなかった!
    なんか『工事中止命令』っていうSFアニメ思い出したよ。
    あれはハチャメチャな工事をし続けるロボット重機だけど。
    [ 2015/09/06 08:42 ] [ 編集 ]
  182. OBのおっちゃんたち、粋だねえ!
    [ 2016/04/02 01:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング