パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「衝撃を受けた」 『大東亜戦争の真実』に外国人から賛否両論

今回は「第二次世界大戦の真実-日本は何の為に戦ったのか」という動画から。

動画は戦後にアジアの指導者や欧米の歴史家などの口から語られた、
戦時中の日本に関する発言をまとめたもので、
主に大東亜戦争の意義や「功」の部分にスポットを当てた内容になっています。

外国人からは賛否両論、様々な反応が寄せられていました。

こちらは英語版である翻訳元とは違う動画ですが、殆どの発言がカバーされています。

大東亜戦争 名言集





■ 初めて知った情報に衝撃を受けてる……。 +12 アメリカ
  



■ とある国々は近代、常に同じ手法で一方を悪者に仕立て上げてきた。
  自分たちを正当化させる方法で経済的な裏工作をしながら
  それと同時に、一般市民に敵国は悪魔と思わせるようにプロパガンダも行う。
  自分たちは悪くないと思わせたまま、既に弱っている敵国に対して戦争を仕掛ける。
  戦争が終われば、敗戦国の国民を洗脳し、すべての悪事を押し付けるんだ。 ドイツ
  



■ この一連の発言を本気で信じてるならどうかしてる。
  アメリカが勝ったんだ。現実を受け入れろ。
  泣くのはやめて早く大人になるんだ。 アメリカ




■ 動画で引用されてる発言をグーグルで探しても見つからないけど。 
  引用された発言の証拠資料はどこにあるの? アメリカ



   ■ もうちょっと探してみようぜ。
     パール判事の発言は歴史家のハワード・ジンが証言してるよ。 国籍不明



■ ↑探しても見つからない? チャーチルの言葉とかはそこら中にあるよ。 アメリカ




■ いや、この発言はどれも嘘だろ。 アメリカ
    



(消されていましたが、おそらく「日本は謝罪していない」という類のコメントに対し)

   ■ アメリカはベトナムに対して謝っていないし、
     英仏も植民地支配の歴史を謝罪してない……。
     非難されるのはいつだって日本とドイツだ……。
     もちろん両国による残虐行為はあっただろう……。
     だけど戦争へのトリガーを引いたのは誰なんだよ……。 
     ベルサイユ条約。日本に対する経済封鎖。
     日本は自分たちの力で近代化し、強い軍隊を作り上げた……。
     そのせいで欧米列強から妬まれたんだろう……。 +4 インド



   ■ まず第一にさ、過去の事を現代の人間が謝るとか、
     馬鹿げてるし意味が分からないだろそれ。 クロアチア



■ 日本は無実である。 +8 アメリカ  



   ■ アメリカ人でさえ日本に絆されてるのか? 
     日本は無実なんかじゃないから。 国籍不明



   ■ そのふざけた考えと一緒にここから出て行け。
     どうせお前は日本かぶれなんだろ。 
     過去の日本は帝国主義だったんだぞ。単純明快じゃないか。 アメリカ



      ■ 1927年、蒋介石の国民革命軍の第2軍と第6軍が、
        南京に攻めこんで占領したことがあったよね。(南京事件
        あの地域への攻撃は中国軍側が始めたんだよ。 国籍不明 



□ コメント欄が無知で溢れてるね。
  あの戦争に参加したすべての国が戦争犯罪を犯してる。
  そして最終的に日本、そしてドイツが裁判にかけられた。
  だけど連合国側が犯した戦争犯罪はどうなんだ?
  ドレスデン大空襲は? ナガサキ・ヒロシマへの原爆投下は?
  日本の一般市民だって被害を受けたんじゃないの?
  そして「日本の戦争目的自体は良い事だった」ってことを否定できる?
  植民地支配することなく、アジアを解放しようとしたんだ。 +6 シンガポール



   ■ 当時の日本政府の目的は、アジアの解放なんかじゃない。
     彼らの支配のもと、アジア帝国を築きあげようとしただけだ。
     日本の一般市民が被害を受けたことは確かだけど。それもひどく。 イタリア



      □ 日本政府の戦争目的がアジアの解放じゃなかったなら、
        どうしてオランダからの独立を目指すインドネシアを支援するために、
        戦後3000人の日本の軍人がインドネシアに残ったの?? シンガポール



         ■ アジアの解放って……。ホント笑わせるわw メキシコ


 
■ 本当に素晴らしい情報だった!
  ただ1つ疑問があるんだけど、なんで日本は満州に侵攻したんだ?
  それから従軍慰安婦の問題もなかったっけ? イギリス 




□ 俺は学校で、日本は自己顕示欲のためにアジアに侵攻して、
  朝鮮人を暴行したって習ったけど。南京事件もあっただろ? 嘘か? イギリス 



   ■ いや、それは嘘なんかじゃないよ。 アイルランド



      □ 嘘じゃない? じゃあ日本は蛮行を働いたってことか?
        それならどうしてみんな「日本は無実」って言ってるんだ? イギリス



         ■ それを言ってるのは日本の歴史修正主義の極右だけ。 メキシコ



            ■ 欧米列強の支配からアジアを開放するために、
              日本軍が戦ったってことは事実だろ。 国籍不明



   ■ 嘘じゃない。当然残虐な行為に加わった軍人は処罰されるべきだ。
     でもそれは、一般の兵士と政府の目的に齟齬があった事例だろう。 国籍不明 



■ こんな歴史の捏造のやり口があるのか……。
  日本が本当に罪を清算したいなら、はっきりと罪を認めればいいのに。
  君等は中国に侵攻した……。そしてその他の国からも搾取した。
  反日の人間がいるのは、君等の行いのせいなんだよ。 
  日本は多くの国を欧米列強の支配から解放させた。それは事実だ。
  だけどそれは、欧米列強に取って代わりたかっただけだろ。
  真実に向きあおうぜ……。 アメリカ    




■ 日本が南京でしでかしたことは嘆かわしい。
  俺は日本が好きだよ。原爆投下だってとんでもないことだって思ってる。
  だけど日本軍が行った蛮行は、あってはならないことだったんだよ。 アメリカ
 


 
■ 俺は日本を敬愛してるし、日本に絶大な信頼を置いてる。
  そんな俺からすると、日本人が意味もなく他国に侵攻したり人を殺めたりって、
  そういうことをする人たちだとは思えないんだよなぁ。
  ニンジャやサムライたちの英雄的な逸話が教えてくれるんだ。 
  彼らがどれだけ正直で誠実な人たちかってことを。
  強い自尊心や誠実さを持つ彼らが、悪いことなんて出来ないよ。 +4 アメリカ




■ 時々、良かれと思ってやったことが、悪い結果を招くことがあるんだよね。
  軍事力を使ってアジアの国を支配下に置こうとしたら、
  最終的には、以前の宗主国(英国・欧州)から独立させちゃったり。
  日本はアジアのコントロールに失敗したんだけど、
  その結果、植民地だったアジア諸国が宗主国を揺さぶる事になったんだよね。
  日本はヒーローではない。名も無き解放者ってとこだね。
  各国からの素敵なコメントは政治的なものかな。 カナダ  



   ■ 君のコメントは真実に限りなく近いけど、真実には達していない。
     当時の日本政府内の専門家は確かに口にしてたんだ。
     日本の戦争の目的はアジアの解放にあるってことを。
     だから「名も無き解放者」って表現には疑問が残るね。
     その時の日本の問題点は、日本の戦争目的は何なのか、 
     それが相手国に伝わっていなかったことだと俺は思う。 国籍不明




   



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/10/25 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(1000)
Powered By 画RSS
  1. なりすまし朝鮮人が大量にいるなw
    [ 2013/10/25 23:04 ] [ 編集 ]
  2. 国名が違えど、どこの人間かすぐわかるね、面白い。
    [ 2013/10/25 23:07 ] [ 編集 ]
  3. もう根本的に賛否全てが『何を今更感』がハンパない
    [ 2013/10/25 23:07 ] [ 編集 ]
  4. なんだこりゃ…。
    [ 2013/10/25 23:08 ] [ 編集 ]
  5. トンスル
    [ 2013/10/25 23:08 ] [ 編集 ]
  6. どこまでいっても朝鮮人は朝鮮人だな。哀れだ。。
    [ 2013/10/25 23:12 ] [ 編集 ]
  7. 日本が無罪とすると誰が有罪なんだ?
    連合国が無罪なら枢軸国も無罪って言うんじゃ無罪だらけだが
    [ 2013/10/25 23:12 ] [ 編集 ]
  8. 一番妥当なのは最後のカナダ人の認識かな
    日本も国家としては当然アジアの解放は大義名分であって
    自国のためにしたんだから
    自分で自分を褒めるようなことしてもただの独りよがりなだけ
    評価はもっと後世の判断にゆだねればいい
    ただ、正当な評価をするためにも
    何の証拠もない日本を貶めたいだけの発言自体には反論していくべきだし
    証拠もしっかりと研究、保存していくべきだ
    [ 2013/10/25 23:12 ] [ 編集 ]
  9. 戦争に負けるってこうゆうことなんだろうな
    勝った側は一切の責任はなくて負けたほうが100%悪い
    70年たっても日本が悪いだもんなこれから数百年たっても日本が悪いって言われ続けるんだろうな。
    [ 2013/10/25 23:18 ] [ 編集 ]
  10. 米国の影響力低下により徐々に真実は露呈するだろうけど、その先にある世界の秩序が混沌とした状態になるだろうな。
    日本は本気で防衛に力を注ぐ時が来た。
    [ 2013/10/25 23:18 ] [ 編集 ]
  11. これは荒れる
    [ 2013/10/25 23:20 ] [ 編集 ]
  12. 外人の皮をかぶった朝鮮人がここぞとばかりに書き込んでるのがよく分かるな
    [ 2013/10/25 23:22 ] [ 編集 ]
  13. 露呈も何も少し調べれば今でも分かる事多いよ。
    それより、紛れている特亜はともかく他のアジア人と欧米人の違いが分かりやすい。
    [ 2013/10/25 23:22 ] [ 編集 ]
  14. 自分らに都合のいい時だけ未来志向
    日本を叩く時だけ歴史認識 もううんざり・・・・・
    [ 2013/10/25 23:23 ] [ 編集 ]
  15. 南京大虐殺は 捏造
    市民20万人の都市で 30万人は殺せないし 生き残りも居ないはずなのに 当時の南京の証言をした人は 何人も居る
    [ 2013/10/25 23:24 ] [ 編集 ]
  16. こんな議論が起きるようになるくらいの時間がたったんだな
    ほんのちょっと前までこんなの言える状態じゃなったもの
    一番日本の事を知らないのは日本人なんだよな
    [ 2013/10/25 23:24 ] [ 編集 ]
  17. 南京事件のねつ造の数々を誰か教えてやってあげてくれ・・・
    [ 2013/10/25 23:25 ] [ 編集 ]
  18. 勝てば官軍という言葉は海外にあるのだろうか?
    [ 2013/10/25 23:26 ] [ 編集 ]
  19. 宜しい
    ならば次は南京と追軍売春婦の嘘を暴こうではないか
    そうすれば上の外人共の大半を黙らせる事が出来る
    [ 2013/10/25 23:26 ] [ 編集 ]
  20. また勇気ある記事を書いたなw
    個人的には解放戦争の看板を掲げた日本の国益の為の戦争だと思ってるし、どういうコメントになろうと今以上に日本を評価することにはならないと思うけど
    末端の兵士の戦う理由は色々だと思うよ、家族だったり世間体だったり国のためだったりアジアの為だったり言いたかないが女金目当てだったり
    まぁ実際に家族を頃された人も居るし難しいね、どういう状況だろうとね
    あと慰安婦だけはサイゼリヤピザ返金事件の自称被害者と同じくらい軽蔑してる
    [ 2013/10/25 23:27 ] [ 編集 ]
  21. また勇気ある記事を書いたなw
    個人的には解放戦争の看板を掲げた日本の国益の為の戦争だと思ってるし、どういうコメントになろうと今以上に日本を評価することにはならないと思うけど
    末端の兵士の戦う理由は色々だと思うよ、家族だったり世間体だったり国のためだったりアジアの為だったり言いたかないが女金目当てだったり
    まぁ実際に家族を頃された人も居るし難しいね、どういう状況だろうとね
    あと慰、安婦だけはサイゼリヤピザ返金事件の自称被害者と同じくらい軽蔑してる
    [ 2013/10/25 23:27 ] [ 編集 ]
  22. 単純な、善悪二元論でしかモノを見られない、単純脳が世の中の大多数を構成してるのが、嘆かわしい。
    [ 2013/10/25 23:28 ] [ 編集 ]
  23. 朝鮮朝鮮したり顔で言ってる奴は一回ネットから離れた方がお国のためだ。
    あと日本のアジア解放の名目は建前だって状況証拠が出てるから。
    インドネシアは45年に負けるとはっきりわかった日本政府が急遽独立を約束したんだよ。
    戦争に勝ってたらインドネシアの独立を日本が認めることはなかった。
    スカルノも日本の態度を察知して反乱の準備してたのは常識だぞ。
    とにかく、この動画は一面的な見方に過ぎないってことだ。サヨクと同レベル。
    [ 2013/10/25 23:28 ] [ 編集 ]
  24.  
    アメリカの人は何系かまで正直に記してくれないかな?
    [ 2013/10/25 23:29 ] [ 編集 ]
  25. >9

    これから更にひどくなるんじゃないかと思う。
    事実は捏造とされて、日本が一方的に悪者に。

    でも、私たちの国は過去に
    あの戦争でアジアの人々を少なからず傷つけた事を
    忘れてはいけないと思う
    [ 2013/10/25 23:29 ] [ 編集 ]
  26.     
    禁止ワード設定するならこういうネタ取り上げるなよ。メンドクさい。
    [ 2013/10/25 23:29 ] [ 編集 ]
  27. 侵略であれアジアの解放であれ、どっちも一面的。
    今と違って外交のすぐ先に戦争があっただけ。
    [ 2013/10/25 23:29 ] [ 編集 ]
  28. 愛国心強いくせに海外に移住する韓国人
    そして日本の悪口を
    [ 2013/10/25 23:29 ] [ 編集 ]
  29. 俺は学校で、日本は自己顕示欲のためにアジアに侵攻して、
    朝鮮人を暴行したって習ったけど。南京事件もあっただろ? 嘘か? イギリス
    こういうアルかニダの教育はダメだな

    大体、これは欧州の植民地だったアジア国の代表の発言だろう
    そんな彼らに、敗戦後日本が圧力をかけられるわけがないw
    アメリカ人は、マッカーサーの発言も否定するのか?w 
    [ 2013/10/25 23:30 ] [ 編集 ]
  30. 関わった全てが加害者で被害者ってのが答えなんじゃ?
    [ 2013/10/25 23:30 ] [ 編集 ]
  31. 百年経てばもっと真実が知れ渡る。歴史は真実は、捏造を許さないよ

    南京も
    イアンフも
    西洋が全部日本におっかぶせた植民地支配の罪も

    日本の無実が晴れるどころか

    日本は全世界で自らの腹を破らせ滅亡の淵に追い込まれても、アジアや全世界を正しい道に導いたことが証明される日が来る

    きっと来る
    [ 2013/10/25 23:30 ] [ 編集 ]
  32. 勝てば官軍になる事がよく判った戦争だった…
    [ 2013/10/25 23:30 ] [ 編集 ]
  33. show me the evidence
    it's simple

    ネットが発達し様々な言語の情報にアクセスできる時代にも関わらずアホはアホのままだ
    オリバーストーンの映像の世紀?だかを見るべき
    [ 2013/10/25 23:31 ] [ 編集 ]
  34. 解放の意味が分かってない様子。アメリカの表向きの正義とは全く別物なのに。
    資源を遮断されたら自由貿易をする国の輪を広げようとするのが当たり前だろうに。
    シェール革命前のアメリカがやってた事と同じだな。手段はよっぽど紳士的だけど。
    統治後の朝鮮台湾は見てみぬ振りなんだろうな。
    [ 2013/10/25 23:32 ] [ 編集 ]
  35. 別にヒーローになりたかったわけじゃなく、自分の身の危険が迫ってたら反撃に出るか先制攻撃するだろ
    隣近所に敵が植民地拡大してきたんだ、対岸の火とのんびりしてられないよ。
    [ 2013/10/25 23:32 ] [ 編集 ]
  36. アメリカ軍は女子、子どもを含む無差別虐殺し60万人以上の
    日本人を虐殺し、原爆で広島と長崎にて日本人を皆殺しにした。
    これこそが南京大虐殺である。

    大虐殺とはアメリカ軍がした虐殺です。
    いい加減、眼を覚ませ。
    [ 2013/10/25 23:33 ] [ 編集 ]
  37. ※17
    南京事件については書いてるのは中国人か朝鮮人、もしくはただのアホだからそれは無意味だ
    人口や証拠関連が常識さえあれば誰もがおかしいと思えるレベルの代物だから
    [ 2013/10/25 23:33 ] [ 編集 ]
  38. あぁ
    南京の虐殺ってのは何一つ証拠が無いプロパガンダだったってのは
    今や常識だと思ってたが、こんだけインターネットが普及しても海外だとまだまだ信じてる奴おおいんだなww
    [ 2013/10/25 23:33 ] [ 編集 ]
  39. ※12
    違うな・・・
    これが連合国側の見解だよ
    アメリカの傲慢さはまさにそう
    自分達は日本以上にコロしてきたから勝てた
    自分達の手は真っ赤だがその血は良い血だという
    日本の手の血は悪い血だという
    [ 2013/10/25 23:34 ] [ 編集 ]
  40. 対ロシアのための大陸進出
    国内の不況・関東軍の利権確保の内情
    軍政からの真の民主化への途上にあった日本
    アピールすることは良いと思うけど、アジアの開放は日本にとって、ほんの一面にしか過ぎない
    [ 2013/10/25 23:34 ] [ 編集 ]
  41. 罪の押し付け文化だからなぁ
    [ 2013/10/25 23:34 ] [ 編集 ]
  42. 大東亜共栄圏、八紘一宇なんていかにも耳触りがいいスローガンを信じてるのは今の右翼バカくらいでしょ。

    欧州の植民地支配を日本が取って代わっただけ。

    当時の人たちだって「俺にも一儲けさせろ」とばかりに満蒙開拓団やらなんやらで出て行ったんだから。

    現地国民は「二等国民」扱いで区別されていた。

    独立を勝ち取ったのは植民地化されていた国の人たちの努力であって、さも日本の手柄のように思うのはどうかと思うね。

    もちろん欧州方式の植民地支配に比べたらインフラ、教育、公衆衛生、産業などの基盤を整えたという点はもう少し評価されるべきだと思うけど、自らの非を認める事になる欧州の人にはそれは期待できない。

    善悪や感情論ではなく、歴史的事実をもう少し客観的に検証すべきじゃないのかね?
    [ 2013/10/25 23:34 ] [ 編集 ]
  43. 管理人様
    この動画を取り上げてくれたことに感謝します。

    >日本人が意味もなく他国に侵攻したり人を殺めたりって、そういうことをする人たちだとは思えないんだよなぁ。

    大震災後の日本人のモラルの高さに驚く外国人の声をを聞いて、日本ではごく当たり前の事なのに何をそんなに驚くのだろう、と思った。そして学校やメディアから教わったことが、やはり嘘であると確信を強めた。

    私達はもっと自分たちや自分たちのご先祖様を誇りに思っていい。
    [ 2013/10/25 23:34 ] [ 編集 ]
  44. しかし読んでみると、日本肯定派は客観的な事実や歴史資料を出して話をするな。
    対して日本否定派は
    >日本軍が行った蛮行は、あってはならないことだ
    >そしてその他の国からも搾取した。
    >日本は自己顕示欲のためにアジアに侵攻して、朝鮮人を暴行したって習ったけど
    >彼らの支配のもと、アジア帝国を築きあげようとしただけだ。
    もうすこしさ、一時資料とか証拠もって発言してくれや。
    日本がアジアで帝国を作ろうとしていたという話は否定はしないよ、だがよ、おまえら連合国の植民地支配と、日本の植民地支配が同じだったというのか?馬鹿言うなっての。
    朝鮮や台湾をみればわかるだろ?日本に統治されてどうだったのか、日本がフィリピンやインドネシア統治していたときの写真や証拠資料が本で出てるはずだ。みてみろ
    [ 2013/10/25 23:34 ] [ 編集 ]
  45. 「南京大虐殺」の数字に疑問を呈するだけで、「なかったというのか!」と反論するバカはいい加減消えて欲しい。
    日本人も「真実が知りたい」だけなんだ。あったのであればそれを否定なんかしない。
    でも、物理的にあの短期間で、日本軍の人員と兵器だけで、30万人を殺せたとは、どう計算しても合わないのだ。そこをきちんと検証させてくれ。
    [ 2013/10/25 23:36 ] [ 編集 ]
  46. 共産バカにそそのかされたアジアのボケどもが悪い
    [ 2013/10/25 23:36 ] [ 編集 ]
  47.    
    韓国人ってのは、「飢え死にしそうなので隣から借金して飢えをしのいだ。
    隣から借金したのが子供には恥ずかしくて言えないし、子供達に隣に
    変な劣等感を抱かないように、隣を悪者に仕立てることにしました。
    子供達には隣が私たちの財産を盗んだので貧しいと話すことにした。
    こうすれば、隣からの借金も恥ずかしくはなく自尊心も満足....」ってやつだからな。 そして子供たちはお隣さんを罵倒するのでした。
    朝鮮人の精神は病んでいます。それも重度のね。
    [ 2013/10/25 23:37 ] [ 編集 ]
  48. 欧米人は自分達が植民地にしていたことを思い出すべき。
    特にイギリス。中国麻薬漬けとか人間の為せる業じゃない。イスラエルパレスチナ問題だってイギリスのせいだし
    [ 2013/10/25 23:37 ] [ 編集 ]
  49. アメリカ人のコメント読んだ印象だと、奴らは過去に「勝った」ことに胡座かいてるだけだよね。今に見ておれ、とたまに本気で、軽蔑を込めて思うことがある。
    [ 2013/10/25 23:37 ] [ 編集 ]
  50. 日本が悪の権化でないと反日の理由が無くなってしまう
    未来永劫永久に日本は戦争犯罪国家であって欲しいのであり
    戦後60余年、日本が世界に行ってきた平和貢献は見ないふり
    日本人が自信を取り戻す努力を右傾化・軍国主義の復活と
    内政干渉も甚だしいイチャモンをつけてくる
    70年前の戦争を今現在の政治に利用しているのが中国と南北朝鮮
    [ 2013/10/25 23:37 ] [ 編集 ]
  51. ※8
    そりゃそうだ。
    自分も自国の利益のために戦争する国ならまだしも、他国の解放のために戦争する国には住みたくない。
    [ 2013/10/25 23:38 ] [ 編集 ]
  52. だから左翼とは本来
    日本の立場側から見た歴史のことを言うんだろうが
    日本の左翼は連合側の視点から見た洗脳された歴史観をもってる

    別に戦争を肯定しろとは言わない

    日本の真実が何だったか伝えるべきは
    本当は左翼の役割だからおかしくなる

    戦争を否定しながら日本の歴史観を
    世界に伝えるべき役割の左翼が居ない
    [ 2013/10/25 23:38 ] [ 編集 ]
  53. 日本なかりせばってやつだな。
    まあ戦争なんてやるもんじゃない。
    やるなら絶対に勝たないとこうして全ての罪をなすりつけられる。
    チョンを人間にしてやってアジアを欧米列強から開放したのはまぎれもなく日本だ。

    戦前にアジアで独立を保っていたのは日本とタイだけ。
    ほぼ全てのアジアを蹂躙していた欧米の糞どもが何を言っても鼻で笑ってしまうわ^^
    [ 2013/10/25 23:38 ] [ 編集 ]
  54. 西洋植民地で学校建ちましたか?病院作りましたか?鉄道敷きましたか?

    日本の統治では内地並みのインフラ

    内地以上の優遇

    西洋は植民地から搾取したから植民地手放したら凋落の一途
    日本は持ち出しばかりの植民地手放したら大繁栄

    もういい加減、「日本はアジアの人々に悪いことした」とか「反省」とか、世迷い言はヤメロ

    日本以外にどこの誰が西洋に対抗できたんだ。日本が立ち上がらなければアジアは永劫西洋の植民地だったろうが

    [ 2013/10/25 23:38 ] [ 編集 ]
  55. 国益のために戦争をした、それの何が悪いんで?
    枢軸も連合国も、結局各々の国益の名の下に戦争をして、勝利するためにありとあらゆることをやった。
    ただそれだけだろ。
    結果的に日本が敗けて、適当な罪状を挙げて勝者が敗者を裁いた、というだけのこと。違いは勝ったか敗けたかだけ。
    自分のことを棚に上げた噴飯ものの裁判だけれど、戦争の落とし前をつけるにはそうするしか無かったという事情は理解する。
    但し、戦後の歴史捏造は許されるべきではない。
    [ 2013/10/25 23:39 ] [ 編集 ]
  56. 検証もしていない事件をさも事実のように語れるのは凄いことだ。

    勝てば官軍

    ハイこれで終了
    [ 2013/10/25 23:39 ] [ 編集 ]
  57. 南京は全て捏造しか出てこないよな
    追軍売春婦といい中韓のプロパガンダは暴露してやらなきゃな
    それこそが正しい歴史認識だ
    [ 2013/10/25 23:39 ] [ 編集 ]
  58. 歴史認識が絶望的に違うな
    まずは南京などの捏造を正していかないと
    [ 2013/10/25 23:39 ] [ 編集 ]
  59. 当時の世界情勢を今の物差しで測るなら
    どの国も軍国主義的で差別意識も丸出しだったろう
    戦前のアメリカだって自由なのは白人だけだ
    [ 2013/10/25 23:40 ] [ 編集 ]
  60. ※45
    数字の問題じゃないんだよ。
    大虐殺が無かったとか、死者の数はもっと少ないだとか言ってるのは
    世界中見渡しても日本の愛国者だけ。ここがポイント。




    [ 2013/10/25 23:41 ] [ 編集 ]
  61. 勝てば官軍だよ。勝者の理論が正義。
    日本は敗戦国。次の大戦で勝つまではそういわれる。
    戦争はするな。当たり前だ誰でも知ってる。
    戦争するなら勝たねばならない。そう啓蒙するべき。
    [ 2013/10/25 23:41 ] [ 編集 ]
  62. 戦争に負けちゃいけないという事だけはよくわかった
    [ 2013/10/25 23:42 ] [ 編集 ]
  63. あの国の人間はどんなになりすましても、同じことしか言えないからわかり易いよね
    謝罪してないとか歴史の捏造とかねw
    [ 2013/10/25 23:42 ] [ 編集 ]
  64. 南京大虐殺を検証するってバカがいるけど、何もないことをどうやって検証するんだ?

    [ 2013/10/25 23:42 ] [ 編集 ]
  65. いつも疑問に思うんだが、
    何故欧米人は一方からの視点でしか見ようとしないのか?
    日本にも功罪があり、アメリカやイギリス、フランスやドイツ等々にも功罪があるってだけの話だと思うんだが
    [ 2013/10/25 23:43 ] [ 編集 ]
  66. >日本が本当に罪を清算したいなら、
    >はっきりと罪を認めればいいのに。
    >君等は中国に侵攻した……。そしてその他の国からも搾取した。

    それはそうだが、
    欧米列強は100年~300年もの長きにわたり
    搾取し続けていたわけだけど。
    しかも現地人に教育も受けさせずにね。
    [ 2013/10/25 23:44 ] [ 編集 ]
  67. ※48
    タスマニア人を絶滅させたのもイギリス人だしな。
    [ 2013/10/25 23:45 ] [ 編集 ]
  68. 一度教科書に採用されると、それをくつがえすのはむずかしい。
    [ 2013/10/25 23:45 ] [ 編集 ]
  69. アジア系が、日本の戦争目的は「ヨーロッパからアジアを解放」と言い、
    ヨーロッパやアメリカ大陸が、「それは嘘」と言う。

    [ 2013/10/25 23:46 ] [ 編集 ]
  70. 海外でどういう教育が行われてるのかよくわかった
    [ 2013/10/25 23:46 ] [ 編集 ]
  71. これはさ 独立義勇軍創始者が日本と協力して戦ってたという事実は本当にださないんだな 占領地の占領軍と戦ってたのであって現地民族と戦ってたわけじゃない だから敗戦濃厚になったときに全ての現地民族主導者に独立宣言させてるだろ そうしないと国際法的に日本敗戦=占領地も日本の物だったとして負け側になるから
    [ 2013/10/25 23:46 ] [ 編集 ]
  72. 俺は一生南京豆は食わない
    [ 2013/10/25 23:47 ] [ 編集 ]
  73. あんだけ人死にが出たあの戦争について、自分達は一点の曇りも無い絶対正義だ!なんて言えるアメリカのメンタリティには呆れを通り越して恐怖を覚えるよ…
    [ 2013/10/25 23:47 ] [ 編集 ]
  74. 南京事件が全て捏造だったとは思わない
    便衣兵との戦闘
    そこに民間人の犠牲者がなかったとも思わない
    捕虜がころされなかったとも思わない
    それは戦争だったからだ

    だが中国人が言ってるプロパガンダのようなギャクサツはなかった
    [ 2013/10/25 23:47 ] [ 編集 ]
  75. 国同士が対立すればそれぞれ主張する正義は異なるし、どちらが正義かなんて、戦勝国の理論が適応されるのは当然の事。
    今更、大東亜戦争とか美化的主張はすべきじゃない。

    ただし証拠が無い汚名だけは正して行かなければならない
    [ 2013/10/25 23:47 ] [ 編集 ]
  76. 自己顕示欲のために戦争するバカがこの世にいるとでも…

    ああ、いたか。
    特亜と呼ばれているあたりにいっぱい。
    [ 2013/10/25 23:47 ] [ 編集 ]
  77. 美化するつもりもないけど欧米の植民地政策がなければ日本は戦争してなかっただろ。
    弱肉強食で立ち上がらなければ日本は確実に飲み込まれてた。黙って受け入れられないから突っ込んで行ったんだろ。
    [ 2013/10/25 23:47 ] [ 編集 ]
  78. ほんと、あの時代のある国がある国を批判なんて出来るわけが無いってのに。お互い様でいいだろもう。
    [ 2013/10/25 23:48 ] [ 編集 ]
  79. 負けたのは事実で誰も否定などしない
    1940年辺りのその時代背景すら知らんじゃないかw
    あいつら東京大空襲やシベリア抑留すら知らんからなw
    ベトナムだって政治的敗北とか抜かしてるし
    パールハーバーはだまし討ちと叫びながら近年の紛争は一切の宣戦布告すらしねーしw
    アメリカンジョークでしょうか?
    [ 2013/10/25 23:48 ] [ 編集 ]
  80. 南京のアレがあったか無かったか
    なんていう議論はもうどうでもいい
    あったなら証拠を出せ それが全て
    [ 2013/10/25 23:49 ] [ 編集 ]
  81. ま、負けた以上は何も言えない
    ただ、未だに戦勝国気分でいるのはどうなんだ
    国連は解体すべきだな
    どうせなんの役にも立ってないんだし
    [ 2013/10/25 23:49 ] [ 編集 ]
  82. 日本が正義の味方だなんて言うつもりはないが
    こんな証言もあるんだというのを知ることは
    歴史が善と悪で語れるような単純なものではないということを知れるし視野を広げられていいと思う
    中途半端な知識で歴史を語り一方的に決めつけるぐらいなら歴史にかかわるべきではないのではと思う今日この頃
    [ 2013/10/25 23:50 ] [ 編集 ]
  83. 不戦の公約で当選したルーズベルトにハメられて
    戦争に追い込まれただけだろ
    ハルノート書いたハリー・ホワイトを始めソ連のスパイもいっぱいいたよね
    戦争の大義名分としてアジアの解放を掲げたけど
    日本は戦争なんかしたくなかったのは事実だよ
    [ 2013/10/25 23:51 ] [ 編集 ]
  84. 「ミスしたこと謝ったら、関与してないミスもお前が悪いなんて言ってくる」
    これが全てw
    [ 2013/10/25 23:51 ] [ 編集 ]
  85. 米国は真珠湾の件で被害者面してるけど、結局はFDRが極東で参戦したかっただけ
    すでに戦後のソ連への牽制を考えていたはずだしな
    じゃなきゃ無意味に原爆2発も落としたりしない
    [ 2013/10/25 23:51 ] [ 編集 ]
  86. 南京虐殺の数の偽りは、ひどすぎる。せいぜい10分の1か、20分の1くらいだろう。(民衆だけでなく、兵士や捕虜も含む)
    [ 2013/10/25 23:52 ] [ 編集 ]
  87. 南京www
    捏造小説レイプオブ南京を見ただけで、
    史実も当時の状況(日本軍の動き、中国内部の状況、件の南京における中国人と日本人の関係、戦争に必要だった日本軍の資源や食料事情、そもそも何十万って遺骨はどこよ?等々)、
    素人考えでも、把握しなきゃ真偽は語れないと思う様々な事があるのに、
    それらが全く頭に浮かず鵜呑みにしちゃってる、単純で愉快な海外の人って、気の毒。
    だってあっさり、自国政府発のプロパガンダにも踊らされそう。
    つまりは自国政府に愚民扱いされても気づかなそう、ってことね。
    憐れw
    [ 2013/10/25 23:52 ] [ 編集 ]
  88. 世界にばら撒くなら少なくとも出展とか1次ソースがどこにあるのか、明示する必要があるね。
    [ 2013/10/25 23:52 ] [ 編集 ]
  89. こういう歴史認識の問題ってほんと根が深いよな・・・・
    政府が専門家集めて証拠がっちり固めて
    それインターネットとかで公開したりしたら海外の人たちも
    信じてくれるかなとか思うんだけど、どうだろ?
    [ 2013/10/25 23:53 ] [ 編集 ]
  90. 日本の近代はアメリカというより、イギリスとの戦いだった。
    彼らが中国(清)をアヘン漬けにして戦争でツブした時点で、
    日本の運命もまた決まったんだ。
    [ 2013/10/25 23:53 ] [ 編集 ]
  91. 「アジアの解放のために戦う」というのは戦時下の日本ですでに言われていたことだよ。
    もちろん「正義は日本にある」と士気高揚のために為政者が利用した部分も大きいし、上層部が本気でそう思っていたとバカ正直に信じることはできない。
    けれど日本軍の軍人の方々の中にはその正義を本当に信じて戦った人が多いのも事実なんだよ。
    実際に結果も残しているし、東南アジアでは「アジアの解放」のために死んだ日本兵の逸話も多い。

    全てが真実で「日本が正義」とは言えないが、「アジアの解放」というのは真実の面もある。
    そのことは知っておくべきだよな。
    [ 2013/10/25 23:53 ] [ 編集 ]
  92. 戦争なんて所詮勝った方の好きなように歴史として残されるだろ
    戦争という行為のけじめとして負けた方が悪いことにされて
    罪を着せられるだけ

    で?実際はどっちが悪くて悪くないかって?
    そんなもん戦争した国どっちも悪いわ
    そりゃ大義名分で戦争することもあるだろうが、一般市民全員が納得してたわけじゃないし
    戦争で被害を受けるのは一般市民だ
    一般市民はアジア開放なんて望んでなくただ平穏な生活がしたいだけだ

    戦争するなら戦争したい者同士で他に害が及ばない所でやってくれ
    [ 2013/10/25 23:53 ] [ 編集 ]
  93. ※64
    中国人の暴徒が犯した犯罪行為を日本軍のせいにするつもりでしょ
    [ 2013/10/25 23:53 ] [ 編集 ]
  94. 日本、日本人は偉大だよ。
    誰が何と言おうと日本人の誇りを持て。
    それから
    朝鮮半島は第二次世界大戦中、空爆は有りませんでした。
    いたって平和のまま終戦を迎えています。
    日本の統治がいかに正常に機能して居たかを物語っております。
    荒廃するのはそれからです、そして棒子は今に至るまでダメ民族です。
    [ 2013/10/25 23:53 ] [ 編集 ]
  95. ※8
    政府としては大義名分だろうが、国民や一般軍人はアジア解放に本気だった。
    日本国内でも多くの市民がそういった活動を行うために結社をつくり、実際に東南アジアへ先進教育を受けさせるために向かっている。それに戦後東南アジアに軍人が残って独立のために闘った事実がある。

    こういう議論は政府と国民を分けて考えないといけない。
    [ 2013/10/25 23:53 ] [ 編集 ]
  96. ※7
    海外じゃもうすでにドイツも日本は戦争犯罪国ではないって周知されてる。
    それを知らないのは日本と中国、朝鮮とそれに騙された人だけ。
    [ 2013/10/25 23:53 ] [ 編集 ]
  97. ※15
    当時は難民の流入で南京には120万人居たとされる(中共調べ)

    だから直後の調査団の2千人(便衣兵を含むと思われる)という報告が東京裁判時点では2万人だか、そして最近では40万人の住民が日本軍によって殺害されたと主張する事も不可能ではない。

    ちなみに研究者の多くは50万人程、多くても80万人だろうと推定しているので中共が主張する40万人殺害だとすると二人に一人以上、ほぼ全滅に近い割合で犠牲になっている事になる。

    それなのに、その痕跡にも触れていない外国の調査団の目は節穴という事になる。
    [ 2013/10/25 23:53 ] [ 編集 ]
  98. >>60
    数字というか、話に尾ひれがついてるのが問題
    結果、やってもいないことまでやったことにされてる
    で、尾ひれの部分を否定すると日本は罪を認めていない!って言われるの
    おかしいだろ
    [ 2013/10/25 23:54 ] [ 編集 ]
  99. ま、特ア以外のアジアから否定的な意見が少ないってことが全てじゃね。
    [ 2013/10/25 23:54 ] [ 編集 ]
  100.  
    個人の思想なんてものはどうでもいい
    日本が戦ってたくさんの日本人が死んだ結果、
    多くのアジア諸国が独立の道を進んでいった、それが全てだ
    東南アジアの国々のようにわかってる国はわかってるし、
    被害者意識で金を引き出したい、現実を見たくない国も存在する
    そして自国の戦争犯罪を責められたくないが故に日本を攻撃する国も
    いくら個人が喚こうが世界での日本と日本人の立場は変わらない
    先人たちが築き上げてきた今日の地位は揺るぎないものであり、
    今を生きる私たちは評価を落とさないよう日々精進していくしかない
    [ 2013/10/25 23:54 ] [ 編集 ]
  101. ※23 ※60
    まだこんなのがいるのか
    お前らの頭は帽子掛けか?
    [ 2013/10/25 23:54 ] [ 編集 ]
  102. 特アの発言は言わずもがなだけど、アメリカ人の発言は本当に「お前が言うな」としか言えないな
    ベトナムで使った枯葉剤は「大量破壊兵器」なんだけどねぇ、謝罪しないんですか?
    大量破壊兵器を持っていなかったのに、攻撃されたイラク
    対して、大量破壊兵器を使っても「そんな効果があるなんて知らなかった」で済むアメリカ、素晴らしいダブルスタンダードです!
    [ 2013/10/25 23:54 ] [ 編集 ]
  103.  
    アメリカ人なのにキムチ臭いな
    過去の出来事なんて今の現代人に分かるわけないだろう
    そんなに真実知りたきゃ タイムマシン作れや
    [ 2013/10/25 23:54 ] [ 編集 ]
  104. 別に日本が正義だとはいってないが証拠もない南京などを根拠に完全な悪党にする構図がむかつくな。

    戦争なんだからお互い悪いに決まってんだろ!
    一人も○してない参戦国があったら教えてくれよ!

    しかしまぁ負けは負けだから一定の悪評は受け入れるがそれをいいことにある事ない事でっちあげる奴らとは断固闘う。
    [ 2013/10/25 23:55 ] [ 編集 ]
  105. しかしこんな映像が翻訳されてつべで出回り、世界中で見られるとは。

    もうこの波は止められないね。プロパガンダや洗脳や捏造など、技術革新と真実を前にしては児戯に等しい

    もういくら捏造洗脳しても無駄だよ。真実は真実

    日本は西洋のアジア奴隷化を食い止めるため負けるとわかってて立ち上がらなければならなかった

    結果として戦争には負けて歴史との勝負には勝った。西洋植民地奴隷時代は日本の尊い犠牲で終止符が打たれた

    [ 2013/10/25 23:56 ] [ 編集 ]
  106. 名無し
    結局連合国側は日本を生贄にして自分達の負の歴史を
    正義の戦いとかいう茶番で塗りつぶしただけだよな
    まぁ要するに傲慢なアメ公の言うとおり「負けたお前らが悪い」ってこと
    [ 2013/10/25 23:56 ] [ 編集 ]
  107. 朝鮮人と、シナ人だよ、チョンだけではない

    アカの大本は、シナです。
    チョンの背後に居るのが、シナですから
    [ 2013/10/25 23:57 ] [ 編集 ]
  108. でも負けてよかった。近代を見て御覧なさい
    ドイツと日本だけとてつもない急成長したじゃない
    ドイツは紆余曲折があったけども

    連合国の今は酷いもんだよ。社会保険制度が無く貧富の差が激しく麻薬や銃が氾濫し殺人事件に国は紛争紛争紛争。挙句政府凍結でしたっけ?総戦死者数が第二次大戦を超えたんだぜ?それでも勝ちたかったか?ノーだろうよ
    [ 2013/10/25 23:57 ] [ 編集 ]
  109. 朝鮮は上下ともに死ぬほど嫌いだが、自分にとって不都合な発言の相手をすぐに朝鮮人扱いするのもな…

    戦争ってのは何らかの目的や理由があって起きたのは確実だが、その内容については、世代が変わりつつある今では予想をすることしかできない。
    アジアの開放が目的だったと俺も思いたいが、過剰に美化しすぎていると思うし、現在の教育内容も卑屈になりすぎている。
    結局のところ、想像するしか出来ないよな。

    ただ、一つ確実なことは、戦争によって命を捧げた人間が大勢いること。
    日本人であれ、敵国であれ、一人一人が祖国のため、ひいては家族のために命を賭して戦った。
    その名誉だけは、平和を享受している我々が穢してはならない、守るべき聖域だと思うよ。
    [ 2013/10/25 23:57 ] [ 編集 ]
  110. 名無し
    この動画は何度も見た。この動画を見てからASEANの旗をみると、涙がでるんだよね。赤い太陽に浮かぶ10本稲わら。
    歴史を忘れまいとするメッセージ。アセアンの人、ありがとう。
    [ 2013/10/25 23:58 ] [ 編集 ]
  111. なんだかここのレスを見ていると
    一番過去に拘っているのは日本人なのかなって

    すさまじい勢いに何だかねえ・・・
    [ 2013/10/25 23:58 ] [ 編集 ]
  112. チョンはともかく、メキシコに言われたくないわな
    それもチョンかね
    [ 2013/10/25 23:58 ] [ 編集 ]
  113.  
    少しでも考えたり当時の事を調べたりするきっかけになればいいと思います
    [ 2013/10/25 23:59 ] [ 編集 ]
  114. >>ニンジャやサムライたちの英雄的な逸話が教えてくれるんだ。 
     彼らがどれだけ正直で誠実な人たちかってことを。

    笑ったwww忍者を何だと思ってるんだwww
    [ 2013/10/26 00:01 ] [ 編集 ]
  115. 別に今更アジア解放のためだと思われなくたっていい。
    現在のアジア諸国がどうなってるかって事が証明しているから。

    ただ真実は真実として捏造されたことを正し、
    国の為に戦って下さった方々の名誉を回復したいだけ。
    [ 2013/10/26 00:01 ] [ 編集 ]
  116. 日本人は敗戦後口を閉ざした
    敗者は語らないが美徳とされてきたからだ
    それで不都合はなかった

    だがそれを理由に反日をする隣国が現れた
    日本側の真実を伝えつつ
    自分達の犯した愚かさも認めつつ
    両方を持たなければいけない

    片方では駄目だ

    右翼だけでは駄目だ
    だからおかしくなる
    左翼もまた日本側の視点で
    相手を説得しなければいけない時が来たんだと思う

    逃げるな左翼
    [ 2013/10/26 00:01 ] [ 編集 ]
  117. ※99
    そんなもの持ち出してきて大丈夫か?
    [ 2013/10/26 00:02 ] [ 編集 ]
  118. 相変わらずアメリカ人は馬鹿だな。
    自分達の残虐な戦争犯罪を隠す為に中国のプロパガンダに同調しやがって!
    まず南京とかいう嘘を何とかしろよ!
    [ 2013/10/26 00:02 ] [ 編集 ]
  119. ※79
    宣戦布告が行われない戦争を「紛争」って言うんだ
    そもそも宣戦布告は戦争相手国に向けるんじゃなくて第三国に対する国際法上の中立義務を課すのが目的
    宣戦布告をしていない=奇襲だまし討ちって認識がそもそも間違い
    支那事変は日本と中国国民党どちらも宣戦布告をしていないので戦争じゃない
    だから中立義務が生じていないアメリカやイギリスが援蒋ルートで物的人的支援を行ってたんだよ
    [ 2013/10/26 00:02 ] [ 編集 ]
  120. とりあへずTPPでみんな腹いっぱいになってから
    口喧嘩で果てたらいいじゃん
    [ 2013/10/26 00:02 ] [ 編集 ]
  121. 外国人ってさ
    完全論破しても自分の意見のまま思考停止して
    これはこうだからこうなの!!って感じで
    理屈の通らない矛盾した結論だけ唱え続ける人いるけどさ
    まさかあれが大多数じゃないよね?
    バカはそうかもしれないけど賢い人なら
    ちゃんと説明したらわかる人も当然いるよね?
    そうであってほしいと願うばかりだわ
    [ 2013/10/26 00:03 ] [ 編集 ]
  122. 戦争に絶対的な正義なんてないよ
    絶対的な悪もない
    [ 2013/10/26 00:03 ] [ 編集 ]
  123. レスしているガイジンらって
    東南アジアの各地で開かれた日本の戦犯だけを裁く茶番裁判を
    極東裁判を知ってるのかなぁw
    その際に、連合軍側には一切合切の戦犯は無かったって
    戦勝国特権を作り出したのを知っているのかなぁw
    そのせいで、各東南アジア諸国が連合国側に大不振を持ち
    一気に独立ののろしが上がったことは知っているのかなぁw


    >そのふざけた考えと一緒にここから出て行け。
    >どうせお前は日本かぶれなんだろ。 
    >過去の日本は帝国主義だったんだぞ。単純明快じゃないか。 
    >アメリカ

    おいおい、米帝さんよー
    アンタら欧米列強は帝国主義じゃなかったって
    テメエの国で教わってるのか?
    道理で、低脳鳥頭の欧米人ばかりだと思ったわwww
    [ 2013/10/26 00:03 ] [ 編集 ]
  124. ※99
    南京は数万人じゃなくて20万人だか50万人とかでしょ?
    事実()は正しく伝えないとね
    日本軍が南京に入った時には市民はほとんど逃げ出した後だった、と南京に駐屯していた各国の記者が記事を書いているんですけどねぇ
    あんな狭い土地で数万人~20万人以上ころしたのに、誰一人記者たちは気付かなかったんですね
    しかも日本軍に食料の売買をしたり南京の子供と遊んでる日本軍の写真しか撮れなかったとか不思議ですね
    しかも「何故か数万人(数十万人)のころされた人達の骨は見つかっていない」そうですね、不思議だなぁ
    [ 2013/10/26 00:04 ] [ 編集 ]
  125. 日本人の主張として、正義の味方とか日本が100%正しかったとか言ってないんだよね
    それを曲解して日本人が正義ヅラしてるとか
    被害者を装ってるとか言ってる奴は
    反日カルトの中韓か読解力の無い馬鹿としか言いようがない。
    日本人は、只あったことを冷静に考察し、おかしいと思うことは資料や物理的な考えで反論してるだけなのにね
    日本を叩く奴が尽く感情論や物理的に不可能なことを主張してるのは笑えるw
    [ 2013/10/26 00:04 ] [ 編集 ]
  126. ※112
    そりゃあ日本の過去に一番こだわるのは日本人だろ。
    これがアメリカの南北戦争のスレだったらコメは伸びないけれど、アメリカのサイトで南北戦争のスレだったらコメが伸びる。
    ただそれだけの話。
    [ 2013/10/26 00:04 ] [ 編集 ]
  127. 解放の為に戦ったのも嘘ではないだろう。
    そして、同時に占領できるかもと思って動いた部分もあっただろう。
    一人で戦争してるんじゃないんだから、完全に統一された意志な訳がない。個人でさえ心ってのは複数の気持ちが入り混じってるんだから。
    ただ戦後の処理を戦勝国が行うのはしょうがない。
    そして、その結果にもかかわらず独島とか言ってるやつがいることが腹立つ。戦ってもいない癖に。
    [ 2013/10/26 00:04 ] [ 編集 ]
  128. 95
    政府と民間と分ければこそだろ
    日本国としては大義名分でしかないんだから
    日本という国の評価はそうなる
    [ 2013/10/26 00:05 ] [ 編集 ]
  129. 勝てば官軍
    中国共産党の遣り口を考えれば、彼らの主張する南京大虐殺が信用に値するのか?
    中国新幹線事故の時、車両と一緒に乗客を土に埋めて隠す国だぞ。

    朝鮮人は嘘を拡散している国だ、日本の311災害で集められた少ない寄付金も竹島整備費と慰安婦に使ったのに、高額な義援金を援助したと世界で主張している。
    [ 2013/10/26 00:05 ] [ 編集 ]
  130. 当時の日本は「満蒙は日本の生命線」とか言ってたからな。
    資源確保で日本軍が動いたのは間違いないね。
    [ 2013/10/26 00:05 ] [ 編集 ]
  131. 相変わらずアメリカ人だけは自分の戦争は正義って思ってるんだな
    [ 2013/10/26 00:06 ] [ 編集 ]
  132. 勝てば官軍

    2000年以上前から変わらないだろ
    [ 2013/10/26 00:06 ] [ 編集 ]
  133. 植民地の開放を目指して何が悪いの
    普段人種差別だなんだのうるさい国の人がバカにすること?
    [ 2013/10/26 00:06 ] [ 編集 ]
  134. ※89
    南京の捏造証拠写真が幅をきかせているのを見ても、逆の結果になりかねないのが実情。

    問題は、英語などができる日本のインテリ層ほど日本の歴史や文化の勉強をしていないってとこじゃないかな
    [ 2013/10/26 00:06 ] [ 編集 ]
  135. なんかイタリアが日本責めてんだが・・・
    たしか三国同盟・・・
    [ 2013/10/26 00:08 ] [ 編集 ]
  136. >>112
    せっかくキレイさっぱり忘れてたのに、思い出させる国が近所にあるんだよ
    この問題で不利益を被っている以上、こだわらざるを得ない
    こだわりたくてこだわってるんじゃない
    仕方なく、理論武装しないといけない状況に追い込まれてるの
    [ 2013/10/26 00:11 ] [ 編集 ]
  137. まあ、現代人が江戸時代や、戦国時代を冷静に客観的に見られるように

    時が経てばすべて真実は姿を表すよ

    シナ朝鮮がいくら頑張っても

    アメや西洋がいくら自分たちを正義だと主張しても

    あと百年すれば歴史になる。歴史になれば、捏造は暴かれるし、一方だけの正義なんかないんだというのも知れ渡る

    明智光秀が信長コロシた当時は「極悪人光秀~」て人に憎まれても、四百年経った今では「まあ明智さんは明智さんで事情あったし、信長はあんな死にかたする理由があったし、歴史は必然だよ」と普通に語れる

    四百年後の日本人や世界の人はどう判断するやろね。生まれかわって四百年後の評価見たいわ~

    今から三十二年後でもいい。技術革新で歴史の流れも早くなってるから、今よりまだ冷静に見られると思うよ

    [ 2013/10/26 00:11 ] [ 編集 ]
  138. 結局勝てば官軍だなぁ
    近々起こりそうな中韓との争いではぜひ勝ってほしい!
    ASEANさん台湾さん今回も仲良くしようね!
    インドさんは中国との国境協定に先日署名しちゃったから
    多分関わりたくないんだろうなw冷たいけどしょうがないかw

    [ 2013/10/26 00:13 ] [ 編集 ]
  139. 次の戦争で勝てばいいんだよ!
    [ 2013/10/26 00:13 ] [ 編集 ]
  140. 多くの地域を戦場にしてしまった、その点に関しては
    確かに問題も罪も有ると思う。
    ただ、不思議と日本人の子孫の話が出てこない、
    広範囲な戦場で戦っていた割には、日本の軍人の
    残した子供たちの情報を聞くことがないのである。
    あったとしても、地中海のクレタ島の件ぐらいなのだ。
    日本の海軍が地中海でなにをしていたか、
    思い出すべきでしょう。
    [ 2013/10/26 00:13 ] [ 編集 ]
  141. 戦争に善悪なんてもんは存在しない
    あるのは勝利か敗北だけだ
    正しいものが勝つのではなく、勝ったものが正しいのだ
    [ 2013/10/26 00:13 ] [ 編集 ]
  142. 今度は歴史に無知な外国人どもを騙してるのかwwwwwwwww
    日本国内ではボコボコにされて一部ネット上でしか生きていく場がないから今度は外国のアホども頼りかよ
    [ 2013/10/26 00:13 ] [ 編集 ]
  143. 南京の出来事が既に歴史認識として世界に残っちゃってるのか
    それを見て特をする人間がいるということだね
    中国韓国のロビー活動が功を奏したわけだ、見事だ見事だよ本当に
    [ 2013/10/26 00:13 ] [ 編集 ]
  144. 南京にしろ慰安婦にしろ朝日売国新聞の罪は死んでも償えない程
    それを何も対策しなかった外務省と政府・調子に乗ってふりまく民主党議員は万死に値する
    [ 2013/10/26 00:13 ] [ 編集 ]
  145. イミフ以外
    全部まとめたほうが面白かったろうな
    [ 2013/10/26 00:14 ] [ 編集 ]
  146. 背景の画像が邪魔で字幕が読みにくい
    もっと考えて作れ
    [ 2013/10/26 00:14 ] [ 編集 ]
  147. 所詮外人はバカばかり。
    特にアメリカ人は天文学的にバカばかり。
    だからご主人様は支配がしやすいだろう。

    望む通りの姿にもなってるしねw。
    [ 2013/10/26 00:15 ] [ 編集 ]
  148. 欧米人はキリスト教圏だからな。白と黒、善と悪で物事を観る。
    特アを除くアジアは日本の味方だよ。
    [ 2013/10/26 00:16 ] [ 編集 ]
  149. これ系の動画、久々に見た。
    取り上げてくれて、ありがとうございます。
    動画見て泣いて、※106でまた泣いたわ!
    先祖に恥じないように、立派な日本人、日本国にしていきたい。
    [ 2013/10/26 00:17 ] [ 編集 ]
  150. 日本の戦争目的がアジアの解放?
    笑わせるな。そんなのは建前だ。
    全て資源確保の為だ。

    しかし!
    一般の兵隊達は違った。
    その建前を信じて勇戦奮闘した。
    だからこそ、アジア諸国の独立の為に自らの命を捧げて戦った。
    つまり、資源目的なんて本音を一兵卒まで伝えていたら、指揮に関わるから、建前を考え出したのだ。
    あの時代の兵隊達が政治とは無縁にどれだけ純粋な人たちだったことか。

    翻ってこの欧米の人間達は、自分たちの悪行を全て日本人に押し付けたといえよう。
    知ってるか?日本軍がインドに侵攻した時、イギリス人はインド人の足に鎖をつけて逃げられないようにして無理やり戦わせていたことを。
    [ 2013/10/26 00:17 ] [ 編集 ]
  151.    
    これを見た外国人がどう評価してくれても構わん。
    これを見た自分が泣いてしまった。
    [ 2013/10/26 00:17 ] [ 編集 ]
  152. もうなんかいろいろむちゃくちゃやな
    [ 2013/10/26 00:17 ] [ 編集 ]
  153. アジアの開放ってのは大真面目に考えてたよ
    だって維持できねーもん。朝鮮大赤字で痛い目みてるしな
    壁にしたかったってのが事実

    しかし白豚って日本がアジアを征服するために
    アジアの国と戦ったとか思ってるのかね?w
    [ 2013/10/26 00:18 ] [ 編集 ]
  154. 欧米の傲慢とも言える正義感。
    事実を知った時まさしく、.支.那.やトンスルランドと変わらない反応を多くは示しているな。
    日本人の方がよほど史実の勉強してるぜ。
    当然と言えば当然だよな、濡れ衣着せられて毟られて来たんだから、本当にそうなのかと意志のある日本人なら、図書、新聞、雑誌、ネットと情報を照らして探求するはずだ。

    日本帝国軍は、アジア諸国に侵攻してはいない、勘違いするなよ。
    当時のアジアの地図を確認しろ。
    アメリカ、オランダ、フランス、イギリス、そしてアジアに弓引いた.支.那.に進行しただけだ。
    [ 2013/10/26 00:18 ] [ 編集 ]
  155. アメリカ人は独立戦争も南北戦争も美化されている事を知っているのだろうか?
    [ 2013/10/26 00:18 ] [ 編集 ]
  156. 戦争に勝ったヤツらが「今の正義」それだけだろ。
    当時とそれ以前の欧米は、世界中の非白人を植民地支配して、非白人を奴隷として酷い扱いをしたのは事実だ。
    日本は、それに飲み込まれない様に戦っただけ。欧米のルールでね。
    [ 2013/10/26 00:19 ] [ 編集 ]
  157. 所詮戦争は勝たなきゃダメなんだよ、次は



    勝つっ!!
    [ 2013/10/26 00:20 ] [ 編集 ]
  158. よく真珠湾攻撃でボロクソに言われるけども
    確かに日本は引き金を引いた、しかし銃に弾を込めて渡してきたのはアメリカじゃないかね
    [ 2013/10/26 00:20 ] [ 編集 ]
  159. いや、アメリカ人はドライだと思うぞ。そのドライさこそらしさかもしれないし
    正義の持つ意味自体が、やっぱり今でも少し違う。
    でもその違いのおかげで双方に文化的にも商売的にも利益になってる。
    そこを米国人へもっと伝えていかない。

    あと、支那共産党と朝鮮半島は、東アジア全体の中では文化的に異質って事も。
    [ 2013/10/26 00:21 ] [ 編集 ]
  160. ※149訂正

    これ系の動画、久々に見た。
    取り上げてくれて、ありがとうございます。
    動画見て泣いて、※105でまた泣いたわ!
    先祖に恥じないように、立派な日本人、日本国にしていきたい。
    [ 2013/10/26 00:21 ] [ 編集 ]
  161. まだどの国も冷静に近代の歴史に対峙できるほど時間が経ってないんだろう。あと数百年くらい待つしかないんだろう。今できるのは当時の資料や証言を消されないようにしておくこと。
    [ 2013/10/26 00:21 ] [ 編集 ]
  162. >俺は学校で、日本は自己顕示欲のためにアジアに侵攻して、朝鮮人を暴行したって習ったけど

    イギリスの教科書には日本は自己顕示で戦争したって書いてあるの? 信じがたいな・・・
    本当にそんな風に習ったのならイギリスの評価を改める必要がある
    [ 2013/10/26 00:21 ] [ 編集 ]
  163. 他の国の人が言ったことも無かったことにして
    日本を悪者にするんだねw
    「日本は侵略したかっただけ」ってのは、
    自分らがそういう価値観の中で生きてるから、
    そういう風にしか考えられないんだろうな
    「自分が自分が」ばっかだもんな、どこかの国は
    [ 2013/10/26 00:22 ] [ 編集 ]
  164. いずれにしても韓国には一切関係のない話だよな
    平和的且つ望んで併合された国なんだし
    植民地としての価値すらなかったのに植民地面すんのもやめてほしい
    [ 2013/10/26 00:22 ] [ 編集 ]
  165. 欧米がアジア、アフリカから植民地を無くしたのは事実
    日本がアジアから欧米を追い払って、東京裁判で日本を悪者にするためにはもうアジアに進出はしにくなってたし
    戦うことも覚えた。

    今はまだ反論する国もあろうが事実は事実だからいつの日か評価される日がまたくるだろう

    [ 2013/10/26 00:22 ] [ 編集 ]
  166. 歴史論争では勝ち目ないから
    個人レベルでの発言の切り貼りッスかw

    誰それがこう言ってましたってだけで歴史が決まるなら
    逆バージョンの発言だって集められるんだが
    [ 2013/10/26 00:22 ] [ 編集 ]
  167. アメリカ人が日本に対して侵攻とか搾取したとかどの口下げて言ってるんだw
    [ 2013/10/26 00:23 ] [ 編集 ]
  168. 名無し
    今は侮辱されて悔しくても中韓の捏造を暴いて潰すほうが先決だろう
    アメの持つ情報や発言力を味方にするのが得策だ今度こそ勝つ為に慎重になるべき
    [ 2013/10/26 00:23 ] [ 編集 ]
  169. 戦争の最大の罪は負けることでしょ。
    大虐殺だろうが毒ガス施設だろうが慰安婦だろうが、事実かどうかなんてどうでもよくて、重要なのは誰が負けたかだけ。
    結局は勝てば官軍、負ければ賊軍。
    [ 2013/10/26 00:23 ] [ 編集 ]
  170. 世の中に利害以上の何かがあると思ってる奴はどうかしてる。
    [ 2013/10/26 00:23 ] [ 編集 ]
  171. ※155
    「北軍は正義」「南北戦争で奴隷解放して、めでたしめでたし」って本気で信じてそうだよなw
    [ 2013/10/26 00:24 ] [ 編集 ]
  172. >>■まず第一にさ、過去の事を現代の人間が謝るとか、
    >>馬鹿げてるし意味が分からないだろそれ。 クロアチア

    これがすべてだろ
    現代人には生まれても居ない時の出来事で何の関係もないし
    現代人が訳もわからず謝ったからってそれに何か意味があるのか?
    例えば男二人が喧嘩してて第三者がいきなり謝ったら「え?」ってなるだろ
    [ 2013/10/26 00:25 ] [ 編集 ]
  173. 歴史好きや戦史マニアには逆にどうでもいい話だわ。パス。
    [ 2013/10/26 00:26 ] [ 編集 ]
  174. >>77
    そこはどうだろ?
    西洋が出てなければ中国が出てたよ

    ただ、もし日本が寄港地の用件満たさなくて(異常に貧しいとか、内戦しまくりとか)
    ソ連もアメリカも来なくて鎖国続けてたら
    歴史は変わってたろうな
    [ 2013/10/26 00:26 ] [ 編集 ]
  175. 南京の証拠が上がってないにもかかわらず、
    信じちゃうバカ外人って未だに沢山いるみたいね
    中韓のみならず、理論や証拠無視で信じる人がいるというのは誠に嘆かわしいことだ
    [ 2013/10/26 00:26 ] [ 編集 ]
  176. 個人的に思うのは、アメリカとの戦争の評価はロシアに、ロシアとの戦争の評価はアメリカにしてもらうとより客観的な気がする。
    中国?あれはほっときましょう。
    奴らはどこにでも居るからな。
    [ 2013/10/26 00:27 ] [ 編集 ]

  177. 事ある毎に【戦犯国だ】と非難されてる日本とドイツ。
    ドイツさんも基地外な周辺国に何度も【経済援助】の名目で金を集られ、事ある毎に謝罪を要求されて大変だね。

    植民地政策で他国の富を貪り肥え太り、WW2後は日本とドイツから賠償金を貰いながらも植民地を失ってそのまま衰退。戦後70年経った今でも【戦勝国】という看板に縋っている国々が、
    更地となった国土を一から建て直し、信頼回復と母国の為に70年近く必死で努力し続け、技術大国・経済大国として成功したG8の日本とドイツを叩いてる様は、見ていて滑稽だけどね。
    [ 2013/10/26 00:27 ] [ 編集 ]
  178. マアなんだ。
    帝国主義の先輩国家の皆さんには言われたくないわな。
    [ 2013/10/26 00:28 ] [ 編集 ]
  179. ※169
    そもそも韓国は戦勝国じゃないのに慰安婦問題言ってるんだが?
    [ 2013/10/26 00:28 ] [ 編集 ]
  180. どっかのデブ国家と違って私達は戦争起こしては我々が正義だとはいいません。
    起こした行動で罪を感じる事があれば謝罪もします。
    正義を振りかざして敗者にすべての罪を擦り付けたりしません。
    [ 2013/10/26 00:29 ] [ 編集 ]
  181. これほど付き合わされるのが面倒臭い話もないな。純粋な戦術論のほうがナンボかマシ。俺もパス!
    [ 2013/10/26 00:30 ] [ 編集 ]
  182. 基本、日本人は半島の連中のように謝罪云々は言わない

    ただ、どっかの国の都合のいい捏造された嘘歴史を否定してるだけだ
    事実を事実として検証しているだけにすぎない

    せいぜいアメ公みたいに「俺たちは勝った」とか思考停止してる連中や
    ありもしないファンタジーでファビョってるアフォーに
    ちっとは史実を基づいて歴史を総括しろよってところだろう
    [ 2013/10/26 00:30 ] [ 編集 ]
  183. 謝罪とか言ってるけどお前歳いくつだよ
    生まれてない奴が謝ったところでそれはまったく意味ないから
    [ 2013/10/26 00:30 ] [ 編集 ]
  184. ◆『従軍慰安婦』は朝鮮戦争期の“洋公主”(ヤンコンジュ)◆

    <韓国軍慰安婦すなわち洋公主とは>
    1945年から1990年にかけて、韓国軍ならびに在韓米軍によって組織された慰安婦のこと。
    朝鮮戦争時に、北朝鮮の女性兵士や女性ゲリラの捕虜のほか、北朝鮮・中国側の協力者と判断されたり、逃げ遅れた朝鮮人女性が、韓国軍の強制的な連行によって、慰安婦すなわち洋公主にされた。
    韓国軍では「特殊慰安隊」とも呼ばれ、固定式あるいは移動式慰安婦制度を取り入れて運用した。
    (韓国陸軍本部が1956年に編纂した公式記録である『後方戦史』の人事編と、目撃者たちの証言によって裏付けられている)
    先日、日本にやってきた慰安婦も、実態はこの韓国軍慰安婦すなわち洋公主。 米兵相手だからジープやヘリコプター、クリスマス等の荒唐無稽な話や年齢詐称が頻繁に起こっている
    この韓国軍慰安婦では、韓国「軍」の拉致があった。これを韓国は、日本軍によるものだと「すり替え」を行っている。
    つまり日本はまったくの冤罪で、戦後の韓国政府と国連兵の洋公主に対する強制連行と性犯罪を隠すスケープゴートにされたという訳だ。

    南京大虐殺の内容は通州事件のパクリで、
    自称日本軍の慰安婦は朝鮮戦争の洋公主だよ。
    韓国政府と国連兵がした罪を、日本のせいにしようとしたわけ。
    [ 2013/10/26 00:31 ] [ 編集 ]
  185. いつもの在メキシコの糞チョンorシナカス登場していて笑ろたW
    [ 2013/10/26 00:31 ] [ 編集 ]
  186. 否定的なモンが韓国人って言うのはやめようぜ。
    いわゆる普通の現地人の教育、認識って言うのはそんなもんだ。
    ホント戦争に負けるって言うのは、ハードコアだよな。
    [ 2013/10/26 00:31 ] [ 編集 ]
  187. 名無し

    無知だから仕方ないけど、未だに南京があっただの侵略目的だっただの語る資格ないよなあ・・・

    ちなみにアメリカのサイトでの検索って公表してないだけで色々ブロックされていて削除も早いよ。

    unit731(731部隊)なんて否定しちゃいけない風潮。

    しかもwikiでは2007年の機密文書公開についても一切記述無し。
    編集のコメントページでたった1人機密文書公開に触れていた人がいたけど総スルーされててワロタ。

    アメリカ人なりの愛国心が働いていて、あの戦争は正しかったと言うことで他の全てから逃げている。
    [ 2013/10/26 00:31 ] [ 編集 ]
  188. >45
    「南京大虐殺」は戦勝国側のプロパガンダだから存在を否定していいと思う。
    ただ「南京事件」の存在を否定するつもりはない。

    [ 2013/10/26 00:31 ] [ 編集 ]
  189. アメリカ人のコメントはそうだろう。
    これを認めたら、大空襲と原爆投下がただの一般市民大量虐殺事件になってしまう。
    絶対正義国家としてのアイデンティティが崩壊してしまうし、モラル的に耐えられなくなるだろう。

    今日のパキスタンへの無人機攻撃だって、あれはテロ行為と変わらないのに、911被害国だから許されるみたいな理論で自分らを誤魔化してるくらいだから。
    [ 2013/10/26 00:31 ] [ 編集 ]
  190. 国が国益のために動くのは当然
    アジア解放は大義名分であり
    同時に国益を確保するための最も現実的な手段でも有った

    日本単独ではアジアの確保も統治も不可能だからね
    [ 2013/10/26 00:32 ] [ 編集 ]
  191. 一党独裁国と1990年代まで軍事独裁国のプロパガンダを民主主義国の
    国民が信じる方がどうかしてる。
    [ 2013/10/26 00:33 ] [ 編集 ]
  192. >>176
    自国の評価を他国にしてもらおうって時点でダメだと思う
    相手に自分を決めてもらうようなもの
    完全に客観的な評価なんてありえない。第3者であってもその人の価値観を通しての評価だから、どこかしら偏ってるんだよ

    自国の評価は、自国で可能な限り客観的にしたらいいんじゃない?
    参考までに意見を聞くくらいはいいと思うけど
    [ 2013/10/26 00:33 ] [ 編集 ]
  193. >□ 俺は学校で、日本は自己顕示欲のためにアジアに侵攻して、
    >朝鮮人を暴行したって習ったけど。南京事件もあっただろ? 嘘か? 
    >イギリス 

    その上、アヘン戦争もアロー戦争も習ってないんだろ?
    もしかして、日の沈まない帝国・大英帝国の雄大な殺戮史を
    大きく歪曲して学習したのかなぁw
    偉大なるイギリス紳士は世界中の土人らに文明の種を撒き、
    ソレが大きな花を咲かせましたっ!
    だから英語は世界の言葉なんだよっ!!って感じなの?
    どうりで、イギリス人ってクズばかりな筈だわwww
    [ 2013/10/26 00:35 ] [ 編集 ]
  194. どこの国も同じことばっかしてたんだから、そういう時代ってだけだろ
    日本が悪者でもないし欧米が正義でもない
    [ 2013/10/26 00:36 ] [ 編集 ]
  195. ※179
    だから、最重要なのはどこが負けたかが問題で、かれらは被害者って立場をとって勝った側に取り入っただけ。

    業腹だけどうまくやったとしか言いようがない。
    [ 2013/10/26 00:36 ] [ 編集 ]
  196. 一人だけ、俺の言いたかったところに着目した奴がいた。

    外国人は散々日本人の民度が高いとか、他人に迷惑を掛けない、親切に助けると言う認識を口にしながら、そう言った日本人が過去に大量虐殺の蛮行を行ったとの、特アの主張を全く疑問に思わなかったって事。
    正直、その点にイラついてたんだが、一人でも気がついて書き込んだ奴がいたことは救いだな。
    [ 2013/10/26 00:37 ] [ 編集 ]
  197. 朝鮮人の書き込みってどこで国籍偽ってもすぐ分かるな。

    大東亜戦争の最大の失敗は、”人類みな兄弟・アジアの仲間達・話せば分かる・同じ釜の飯”を信じて朝鮮を併合し、中国に進出した事だよな。
    これを信じて戦った人達には申し訳無いが、彼らの死を教訓にするべきだと思う。
    [ 2013/10/26 00:37 ] [ 編集 ]
  198. さぁ、伸びるぞーwww
    [ 2013/10/26 00:37 ] [ 編集 ]
  199. 植民地にしてアジア人を人間扱いしてなかった奴らがよく言うわ
    [ 2013/10/26 00:38 ] [ 編集 ]
  200. ※143
    南京は戦時中からのプロパガンダで、ロビー活動の結果と言うには厳しいかと。

    先日ロシアの学者が、ロシアと中国が共同して違う写真を加工して日本軍に仕立て上げたという証拠を見つけたとやっていましたが、
    連合国側自体が積極的に広報していました。
    誰が嘘に加担したのかがばれると不利益にしかならないので、正直かなり南京を覆すのは難しいです。
    日本で報道されても、捕鯨問題でミンク鯨の数は保たれているということですら海外のメディアは取り上げませんから。
    [ 2013/10/26 00:39 ] [ 編集 ]
  201. だから、白人共と言われる場面が起きる
    白人国家のルールに従い戦争して、君らが全て、ルールを無視した攻撃したんだろ?それに、日本人を野蛮な様に言うが、その野蛮なことも君らも歴史のなかでやって来ただろ?

    ifと言うものがなくてよかったと思うよ。今も東南アジアやアフリカが、植民地だったろうからな。白人の言う言葉は、まさに綺麗事、己の利益を追求することしかしない豚が、ふざけるな。

    戦勝国は結局、次の世界に冷戦と核の競争、中東問題、北朝鮮、帝国主義の中国を生んでくれたのだからな。アメリカが平和をもたらしたなら、この問題はなんだろうな。

    日本が帝国主義って、植民地を先に持ってて搾取してた側が良く言うと思ったがな。大英帝国様にアメリカ合衆国様☆
    [ 2013/10/26 00:40 ] [ 編集 ]
  202. 外人がどう思おうと構わん、だが俺は日本人だ、昔爺さん達がそんな事をしていたならば心の中で誇っておくよ。たとえ嘘や政治的な発言だとしても、信じたいじゃん?日本人として
    [ 2013/10/26 00:40 ] [ 編集 ]
  203. つまり負けたらダメってことだよ
    [ 2013/10/26 00:41 ] [ 編集 ]
  204. イギリス人は自国の歴史でアロー戦争時フランス軍とともに
    円明園で略奪や破壊とかしたのは教わってないのかね?

    まあその原因となったアヘン戦争及びアロー戦争には
    中国(当時は清王朝)にも問題あったけど。
    [ 2013/10/26 00:42 ] [ 編集 ]
  205. 満州事変は満州権益と居留民の防衛措置
    上海事変は蒋介石国民党政府軍による
    上海租界への明確な侵略行為
    これのどこが侵略だ?
    侵略したのはシナやロシア、共産ゲリラであり
    強国に媚びへつらい混乱を招いたのは朝鮮
    日本を守れるのは日本だけだ
    [ 2013/10/26 00:42 ] [ 編集 ]
  206. そもそも、日米の対立は、中国大陸、特に満州の権益争いが発端だった。

    日本は日露戦争で勝利し南満州鉄道をはじめとする満州の権益を確保した。

    しかし、日本の場合満州の権益確保よりも重要だったのは、ロシアの南下防止、後に共産勢力の南下による日本への驚異の除去の方であった。

    アメリカは、建国以来西から東へと領土を拡大し北アメリカ大陸の端に行き着いた後は、太平洋に進出し更に中国大陸も視野に入るようになった。

    そこで、地勢学上、邪魔だったのが、中国大陸の前に立ちはだかり、満州の権益を持っていた日本だった。

    つまりアメリカにとっての日本は、一言でいえば

    「単なる壁」


    に過ぎず、日本そのものに何の旨味もなかったのである。

    すなわち大東亜戦争は、アメリカにとって日本を倒してからはじめて中国大陸の権益を確保するチャンスが生まれる訳で、戦後ソ連により中国や北朝鮮が赤化したためにアメリカ本来の目的は果たすことができなかった。

    すなわち、大東亜戦争には、真の意味での勝者は存在せず、強いてあげれば、最後に日ソ中立協定を破り満州へ侵攻した、ソ連が最大の勝者だったといえるだろう。
    [ 2013/10/26 00:42 ] [ 編集 ]
  207. そもそも日本がどこを侵略したって中韓人は言ってるんだよ。

    朝鮮は、韓国議会と韓国皇帝の合意による一滴の血も流さない併合。
    台湾は、日清戦争の賠償品。
    南樺太、関東州、南満鉄の経営権もみな日露戦争の賠償品。

    ちなみに全て、完全に合法。
    世界中でこれを違法と言う奴はいない。言っても誰も認めないだろう。

    もちろん日本は朝鮮とも台湾とも戦争をしてないし、
    日本が朝鮮や台湾を統治しはじめたのは、
    そもそも大東亜戦争以前の時代のこと。

    ……で、日本はどこを侵略したと思ってるんだ?

    「アジアを侵略した」とか言う人いるよね。ならどこの国?
    そのアジアの国と日本は戦争したか? してないよね。
    「そのアジアの国を植民地として奴隷にしていた白人」とは戦ったけど
    アジアの国と戦ってないよね。

    そりゃあ白人を追い出した後、しばらく軍を置くのは当然だよね。
    取り返されちゃうからね。これ、侵略か? 八紘一宇の大東亜共栄圏という
    人種差別のない多民族の連合を作るってのが、「白人世界」を変えようとした
    日本の夢だったんだ。

    「白人に有色人種が奴隷にされてたこと」を抜きに語る奴はアホだろう。

    [ 2013/10/26 00:42 ] [ 編集 ]
  208. アジアの開放ねぇ
    よく自称日本大好きが戦後もアジアで好かれてたっていうけどね
    フィリピン:日本に出航するため港に向かう日本軍俘虜に「○ろせ!」と叫びながら石投げつけるくらい大好き
    インドネシア:俘虜収容所襲って武器渡さないと○ろすと脅して日本人誘拐し、結局殺害するくらい大好き
    ベトナム:敗戦するや武器庫襲って武器奪い取り武装蜂起するくらい大好き
    ビルマ:日本が育てたビルマ国民軍が敗戦間際から日本軍を一斉攻撃するくらい大好き
    [ 2013/10/26 00:42 ] [ 編集 ]
  209. >>42
    列強はニ等国民なんて甘い扱いじゃなかったけどな

    為政者にすれば大衆は愚民の方が好ましい
    当時の国民は封建社会の終わりから普通選挙までを見てきた連中だぞ
    永久にニ等国民扱いする気なら、一般人に教育なんて受けさせないし高等教育は禁止する

    植民地を開放し、領土を増やしながら無学な原住民を教育し良民に変える
    そのことに当時何の問題が有ったんだ?
    [ 2013/10/26 00:43 ] [ 編集 ]
  210. >>99

    もっとオベンキョウしてから書き込んだら?

    [ 2013/10/26 00:43 ] [ 編集 ]
  211. こういう動画をみて、何故涙が出るんだろう。
    それを解ってくれるのはドイツだけかな…

    しかしアメリカ、お前はヒーローにこだわり過ぎだ。
    [ 2013/10/26 00:43 ] [ 編集 ]

  212. アメリカ人の愛国心は凄いからな。

    日本の言い分を素直に認めるワケがない。
    結構頭は混乱しているはず。

    動画自体は高評価が圧倒的に多いから好意的に捉えてるんじゃない?

    あ、反米の国や人種が多いのもあるか・・・
    [ 2013/10/26 00:43 ] [ 編集 ]
  213. そもそもその時代、
    アジアはタイ以外、全ての国が白人の植民地にされてたよね。

    中国も、シンガポールも、インドネシアも、マレーシアも、ビルマも、
    どこもかしこも、白人が有色人種を奴隷として所有し、
    有色人種は、政治どころか財産を持つことすらできなかったよね。

    「有色人種の全ての生産物と権利を、白人が収奪すること」を
    自然なこと、当たり前のこととして誰も疑うことすらしなかった時代だったよね。

    その時代に、国連で「有色人種を白人と平等に扱え」と
    提案した国があったよね。それが日本だよね。

    でもその日本の提案は、白人に拒否されたよね。

    白人の所有物である奴隷は奴隷らしく何も学ばず口答えせず何も所有せずに、
    白人のために生きて、維持コストよりも多く稼いでからタヒね、って
    言われてまあムカついて椅子蹴っ飛ばして国連抜けたんだよね、日本は。

    白人からみて「有色人種の中で唯一、戦う力を持ってた日本」はウザいよね。
    だから日本に対して『国際法違反の禁輸措置=戦争行為』を
    白人のほうから仕掛けたんじゃないか。
    [ 2013/10/26 00:44 ] [ 編集 ]
  214. まあ日本がアジア解放「のみ」の目的で戦争したっていう解釈は
    そもそも無理ありすぎ。その目的も確かにあるがそれは大義名分
    だし、且つ当時資源輸入を規制された日本が資源は欲しいが
    東南アジアを植民地化すれば、それは白人と同列となって大義が
    立たないから、独立を促して親日国家群を築いて安定した資源確保
    をしたかったっていう解釈が妥当じゃない?
    また植民地化すれば、その反発を抑える為に多大な労力が必要で
    あるし、であれば各国を独立させて、国家間の付き合いの結果と
    して安定した資源供給を目指したんだろ。
    アメリカのヴァカがなんか※してるが、そもそも論を言えば日露
    戦争でロシアとの仲介役をしたアメリカが、日本に貸しがあると
    認識して満州の権益に一枚かませろと要求したが、日本は満州建国
    の建前上アメリカをはじめとした西欧を入れることは出来ないから
    断ったら、それ以降アメリカは執拗に嫌がらせをはじめ、その行き
    着いた先が資源禁輸による締め上げと、真珠湾だろ。
    で当時国民党を支援して、戦後大陸の権益に噛もうとしたが
    その国民党が追い出されて中共が支配してしまったんで
    アメリカが大陸の権益から締め出されたってお笑い話。
    すこしアメリカの低学歴も、自国の正義振りかざす前に
    勉強したらどうだ?
    [ 2013/10/26 00:44 ] [ 編集 ]
  215. 日本人の負けたのだから仕方がない!
    って当時の人々が口をつぐんでしまった事が
    今になって悔やまれるけどね、それが日本人の美徳だからな
    慰安婦はアメリカも否定してるよ!
    南京についてはプロパガンダだったなんて絶対に認めないから
    更衣兵を二千人くらい処刑してるんたっけ?それだけだな!
    アメリカが蒋介石と一緒になって作った参戦するための物語が
    いつの間にか戦後の連合軍の犯罪(日本各地への空爆と原爆)を正当化する為に話が大きくなったからね
    これは一般人にいくら説明しても難しいから
    旅順の虐殺プロパガンダの説明をしてあげるといいよ!
    南京と同じ手法で中華がデマを拡散したんだけど
    ベルギーの観戦武官が日本軍はジュネーブ協定違反を一切していないしと証言した事件なんだけどね
    中国ではいまだに信じてる人もいるからね
    日本はその後ベルギーに名刀「長政」?を送ったそうです。
    [ 2013/10/26 00:45 ] [ 編集 ]
  216. アメリカ人(爆笑)

    おいおい、お前のそのとんがった目、何処の国の人だい?(爆笑)
    [ 2013/10/26 00:47 ] [ 編集 ]
  217. 日本は開戦まで、ずっと国際法を守り続けたし、開戦後もほとんどの場合
    国際法を遵守し続けたけど、白人たちは違うよね。

    まず、真珠湾攻撃より前に、『国際法を破って』石油の禁輸をしたよね。
    白人たちは今も目を逸らすけど、これって『確実な戦争行為』だよね。

    日本は宣戦布告されてないよね。いきなりやられたよね。
    ほんで「餓死したくなければ日本の国土と財産の一部をタダで寄越せ」
    と言われた。

    ここで他の有色人種のように日本も土下座して靴の裏舐めてたら
    今も白人が財産も土地も奴隷の命も、全てを「所有」する世界だったろうね。

    日本は死を覚悟しながら、有色人種の権利のため、
    白人と撃ち合ってコロしあって、有色人種たちを奴隷待遇じゃない
    立場にしたよね。

    最後にゃ負けたけど、初めの数年世界各地で日本は勝ちまくってた。
    その戦う姿が、アジアの有色人種たちに
    「それまで考えたこともなかった発想」を生んだ。

    それこそが、それまで奴隷の頭の中にはカケラも存在しなかった
    「白人と戦うという選択肢」だよね。

    そして日本軍は、アジアの有色人種にはじめて近代的な武器を持たせて、
    訓練して、武器の使い方と戦い方を教えたよね。

    アジア諸国はそうした歴史をわかってるから
    「他所者の白人と余所者の日本人が、
     自分たちの国の土地で、勝手にドンパチやったこと」に
    今さら文句を言わないよね。その結果、独立できたわけだからね。

    アジアの常識をわかってないのは中国と朝鮮だけだ。
    わかってて知らん振りしてる人もいるだろうけどね。
    [ 2013/10/26 00:47 ] [ 編集 ]
  218. 結果的に植民地支配からの独立の契機になったから東南アジア諸国は好意的なだけで、仮に大日本帝国が今も続いてたらかなり嫌われてたんじゃないかなって個人的には思うなぁ
    [ 2013/10/26 00:48 ] [ 編集 ]
  219. >23

    ペタって知ってるか。
    [ 2013/10/26 00:48 ] [ 編集 ]
  220. 日本の太平洋戦争での東南アジア方面進出の一番の理由は、石油をはじめとした資源の確保が目的でしょう。もし、そのまま戦争が終わっていたら、東南アジアのあちこちに満州国のような日本の傀儡国家をつくって、日本が優先的(独占的)に石油などを手に入れられるようにしていたと思う。
    それが日本が負けたので、結果的に、それまで植民地支配していた欧米列強もいなくなり、日本もいなくなり、植民地支配から解放されただけ。(日本の傀儡国家の方が、列強の植民地支配よりもまともだったに違いないという人もいるかもしれないが、台湾と韓国、中国のその後の感情の違いからも分かるように、実際に支配してみなければ、どっちが良かったと思ってもらえるか分からない)
    [ 2013/10/26 00:49 ] [ 編集 ]
  221. 「あの日本人がホントにこんな事・・・?」って言ってる外人はたとえ日本の戦争感肯定派であろうとちょっと語ってもらうにはあぶなっかしすぎるレベルじゃないか?
    30万ガ−!蛮行ガー!って行き止まり部分に留まって叫んでる連中と大差ないよな・・・

    確かにアジア解放を掲げるのは場所によっては通用しないお題目だよね。アメリカ流の派手な自己正当文句はアメリカが使っても世界中から顰蹙買うぐらいイメージ悪いパフォーマンス方法なんだから墓穴堀りにもっと気をつけるべき。
    ただ国取り合戦に迫られ追いつめられた日本が欧米に並ぶ侵攻組として参戦した→元植民地のうちの大部分の国は長年の抑圧と疑似発展の歴史を肝に銘じた結果、度重なる侵略各国の中から日本を選んだ、って事でドライにうけとめてればいいだけ。
    まあこれからは周りの国のプロ市民が何を言おうと日本自身が興奮したり萎縮したりせず涼しい顏して跳ね返せるターンが来るチャンスだからね。忙しくはなるけど。
    戦後60年間の補償と支援で関わって来た結果あらためて握手して欲しい国と価値のない国は十分見定めたよ。
    [ 2013/10/26 00:49 ] [ 編集 ]
  222. 日本側は決して正義の味方ではなかったし
    多くの人を傷つけ
    多くの犠牲者を出した事は率直に悪かったと思う

    だが、、、、未だプロパガンダで反日を繰り返されるのはゴメンだ
    日本は日本の立場で間違った歴史認識を知らせなくてはいけない
    それと同時に常に戦争に犠牲になった者を忘れてはいけない

    戦争犠牲者への哀悼と
    日本の歴史観を伝える努力は同義である
    [ 2013/10/26 00:49 ] [ 編集 ]


  223. 大東亜会議も知らないで侵略侵略うるせーよ。

    [ 2013/10/26 00:50 ] [ 編集 ]
  224.  
    敗けたから甘んじて敗者の誹りを受けろ!
    という勝者の理屈はまだわかるが
    腹が立つのは、日本は非人道的な事をしたから
    謝罪しろ!賠償しろ!一生恨まれて当然!
    ていう奴な
    当事国で非人道的な事してない国なんかねえから
    [ 2013/10/26 00:51 ] [ 編集 ]
  225. 朝鮮半島なんか、戦場にすらなってないよね。
    白人と戦ってた日本の国土の一部だったけど、日本に守りぬかれたよね。

    そして元朝鮮人も当時は日本人だったから、
    他の日本兵と一緒に戦場に出て戦ってたよね。

    現代の韓国人は、韓国政府のご都合主義な国定教科書教育のせいで
    「自分たちは侵略された側」みたいな顔してるけど。

    たまに朝鮮人が「日本に主権を奪われた」とか言うけど、
    そもそも日清戦争で日本が中国(清)に勝つまでは
    主権なんかなかったよね。

    あったと主張するんかね?
    当時、外交権もなかったのに、主権はあったと思うのかなw
    「朝鮮王の任命」も「朝鮮王の解任」も全て中国がやってたのにw

    朝鮮の前王が死んでも、次の奴が勝手に王に即位することもできず、
    中国にお伺いをたてなきゃ王が即位できなかった国に、
    主権があったと思うかね。

    で、その朝鮮王は、中国から下っ端役人がやってくると、
    王自ら土下座して地面に頭をこすりつけて中国の役人を歓迎させられた。

    奴隷が土下座するんじゃないよ、朝鮮の王が土下座するのよ?
    中国のお偉いさんに対しての土下座じゃないよ。
    下っ端役人に対して土下座すんのよ?
    歴史書にも残ってるし、韓国に石碑の現物が残ってるよね?

    戦争とは関係ないけど、併合によって朝鮮はだいぶ楽になったよね。
    朝鮮は「自分から併合を望んだ」んだから、朝鮮にとって併合は成功だよね。

    なんで日本が悪いことしたみたいになってんだよ。
    笑うわマジで。
    [ 2013/10/26 00:51 ] [ 編集 ]
  226. 南京事件のねつ造の数々を誰か ”英語で、”教えてやってあげてくれ

    [ 2013/10/26 00:51 ] [ 編集 ]
  227. アメリカはイラクやアフガニスタンを独裁から解放したと思っているだろうけど、その国の人々はどう思っているんだろうね。
    [ 2013/10/26 00:51 ] [ 編集 ]
  228. 根本的にバカなんだよな
    時系列や過去の事柄を、現在の価値観で推し量ってるのに自覚がない

    まあ、戦勝国側の蒔いた史実が根深く浸透してるのが現状なんだな
    欧米史観は「米人による虐殺=正義」っつー麻痺毒みたいな思考回路だ
    同じ日本人ですら、文化ごと侵食されている事に気付いてないもんな

    山賊のような支那、返り血浴び続けてニヤニヤ笑ってる米国
    どっちもマトモじゃないんだよ
    [ 2013/10/26 00:52 ] [ 編集 ]
  229. 欧米に成り代わって支配者になりたかったのなら、どうして学校を建て現地人を現地語で教育し、軍事訓練指導まで行うんだ?
    欧米の植民地奴隷化搾取と全然違うだろ。
    当然根本の目的は日本を欧米の侵略から守るためだが、一国で戦っても勝てない。だから周辺アジアを同盟国として急速に育てる必要があったんだ。
    欧米みたいに他国を植民奴隷化しても真の繁栄には繋がらないことは日本はとっくに分かってた。
    自他共栄の精神だよ。
    [ 2013/10/26 00:52 ] [ 編集 ]
  230. アジアの開放は建前だからね。
    その建前を本気で信じて戦った人もいたというだけ。
    日本も本当に欲しい所は植民地化しちゃってますから。

    ただ日本が悪かったから連合軍が正義だったという事はないのと同じく、連合軍に罪があるからといっても日本が正しいというわけではない。
    [ 2013/10/26 00:53 ] [ 編集 ]
  231. じゃあ、ついでにこれも見て下さい。

    アジアが愛した日本 アジアを愛した日本 歴史の真実
    http://www.youtube.com/watch?v=yFg2jjkxWkQ

    泣ける【静ちゃんへの手紙】~神風特攻隊員の兄と幼き妹~
    http://www.youtube.com/watch?v=nQ0AN524pF4

    日の丸とパラオの国旗の由来
    http://www.youtube.com/watch?v=sQ4T6dmm-k4
    (独自のデザインであるとのことらしいですが、他の動画では日本を意識していると住民が話していて、暗黙の了解のようです。)

    『10分で自虐史観の洗脳が解ける魔法の動画』
    http://youtu.be/kbRuWV-OXis
    [ 2013/10/26 00:54 ] [ 編集 ]
  232. そうそう、日本人……そろそろ、本気出すよ。武力の戦争は防衛でしかやらないだろうが、裏側の金の戦争は必ずや勝ってやるよ。一ヶ所集中は終わりにしようや全体が潤わねばな。
    [ 2013/10/26 00:54 ] [ 編集 ]
  233. 欧米も国民党も軍事力で中国大陸に侵攻してたのになぁ
    [ 2013/10/26 00:54 ] [ 編集 ]
  234. 視聴数は少ないけど欧米人の歴史認識はこんなもんだと思う。
    欧米人は自己正当化の為なら事実に盲目になるから
    [ 2013/10/26 00:55 ] [ 編集 ]
  235. >219
    植民地支配して搾取しようって国が、現地人を軍事教練するってありえない。
    [ 2013/10/26 00:56 ] [ 編集 ]
  236. 実は逆だからって話あるよね
    アメリカ人が正義正義ってうるさいのは自分に正当性がないから
    イギリス人が紳士紳士って言うのは実は野蛮だからとか
    日本人の場合は侍で切腹したりとか自分を強く見せたりするのは臆病で弱いからとかさ
    まあ政治 宗教と野球の話はこのサイトではすべきではないなお互い不幸になる
    [ 2013/10/26 00:56 ] [ 編集 ]
  237. 負けたからって「戦勝国の嘘」と「中韓の嘘」を飲み込む必要はない
    もう70年経ってんだから真実は真実としてどんどん公表して
    戦勝国の嘘を全世界に知らせるべきだよなー
    [ 2013/10/26 00:56 ] [ 編集 ]
  238. 日本は負けたのだからって言ってもな、SF条約や東京裁判ででみんなチャラなら問題ないんだよ。いやちょっとはあるかもだが。
    問題は70年も前のことに、ごちゃごちゃうるさい奴らがいること。
    [ 2013/10/26 00:57 ] [ 編集 ]
  239. いつまでこんなしみったれた歴史バナしないといけないんだろな
    全然楽しくない
    関東vs関西の方がまだ面白いw
    [ 2013/10/26 00:57 ] [ 編集 ]
  240. 自国に民度の低い連中や犯罪者が沢山いるからと言って必ずしも他国もそうだとは限らない。
    日本に来て、その犯罪率の低さや安全性、お互いを尊重する姿勢にビックリするのは、どこの国の人間も自国基準でしか物事を考えられないからだ。
    野蛮人には野蛮な考えしかできないという事。
    違う環境や異なる文化を体験して初めて知る事も沢山ある。
    歴史も自己基準で考えるのはそろそろやめた方がいい。
    [ 2013/10/26 00:57 ] [ 編集 ]
  241. 現役世代はアジアを支援してきたのに、前世代のことを謝罪しろ反省しろと言われてもね。
    [ 2013/10/26 00:57 ] [ 編集 ]
  242. 名無し
    すぐ朝鮮人や中国人って書く奴がいるけど
    日本を嫌ってる奴はどの国にだっているだろ。
    なんとなくメキシコは日本に否定的な気がする。
    [ 2013/10/26 00:57 ] [ 編集 ]
  243. 当時アジアの人たちは、日々、奴隷として酷使され、殴られて、
    時には兄弟をコロされて、妹を強カンされて、売り飛ばされて、
    それでもひたすら我慢して生きてきた。

    彼ら自身も「有色人種なんだから仕方の無いことだ」と諦めていた。

    そんなある日、彼らは航空機の爆音を聞くことになる。
    空を見上げたら、たくさんの花が咲いている。落下傘部隊だ。

    空から降りてきたそのアジア人の姿をした寡黙な兵士たちは、
    現地を占領していた傲慢な白人の軍隊と正面から戦って次々なぎ倒していく。

     「神様の軍隊だと思った」
    マレーシアで後に外務大臣になったガザリー・シャフィー氏の言葉だ。

    現地人はご存知の通り、そりゃあ喜んだ。
    そして追い出した白人が戻ってこれないように駐屯し、
    現地人のために現地語の学校を作り、希望者に教師や警官の職を与え、
    現地人による自警団を作らせた。

    それが後に彼らの国を独立させる軍隊の元になったわけだ。


    アジアは「戦って」独立した。
    そしてその彼らの戦いの起点には、
    日本兵の戦う背中をみて育った現地の若者の姿があった。

     『親や、祖母や祖父や、曽祖父までもがずっとずっと
      絶対に歯向かってはいけないと問答無用で信じていた
      強大で別次元の存在だった白人』に対して、

     『アジア人の姿をした小さな兵士たちが戦って見せたこと』


    これが歴史のターニングポイントとして、とても大事なことだったんだよ。

    奴隷として生きてきたアジア人の中に小さな灯火をつけた。
    かくして、白人だけが最上位だった「それまでの世界」は終わったんだ。
    [ 2013/10/26 00:58 ] [ 編集 ]
  244. 白人は植民地を得ると搾取するために愚民化政策を押し進めた。
    搾取するにはそれが正解だ。
    日本は占領するとすぐその地の教育普及に勤めた。
    日本の目的は明確だ。
    白人はその事を知れ。
    [ 2013/10/26 00:59 ] [ 編集 ]
  245. 管理人。ちゃんと管理しろ。
    [ 2013/10/26 01:00 ] [ 編集 ]
  246. アジアの解放って言っても結局は貸しを作ってリーダーに収まる計画って事だ。
    だから今のアメリカと日本の関係に似てる状態を目指してた事になる。
    [ 2013/10/26 01:00 ] [ 編集 ]
  247. 日本がやっと積み木できるようになって、遊びながら他の子に積み木を教えてあげてたのよ。
    そしたらアメリカとイギリスがブロックを使えないように意地悪してきたの。
    そうなるとフツー怒るじゃん? 言っても使わせてくれないなら手が出るじゃん?
    [ 2013/10/26 01:00 ] [ 編集 ]
  248. やはりアメリカ人は必死だなw
    そしてイギリス人もw

    まぁこの発言集はかなり偏ってるよ。
    慰安婦だの南京だのはともかく、泰緬鉄道やバターン半島の死の行進はあったし、中国大陸でもニューギニアでも現地での略奪が基本みたいになってたんだから。

    でもま、正義面してるアメリカ見ると腹立つけどね。
    原爆ばかりが有名だけど、日本全国都市での大空襲、占領下における殺人や強姦・・・。
    [ 2013/10/26 01:00 ] [ 編集 ]
  249. 各国に各国独自の歴史観があるのって当然じゃん。どこの国だってそこに有る角度から残りの国を見るんだから。

    イギリスとアメリカの歴史感をどうこう言う気もないけどもし日本に対して歴史的なポジションについて何か言ってきたらリップサービスしてほしかったらそれなりの見返りとして役に立ってくれるんですか?といっときゃいいだけ
    今のあの二国の影響力の低下見てるとプロパガンダをひっくり返すには代償が大きい気もするわ。
    [ 2013/10/26 01:00 ] [ 編集 ]
  250. まぁこの件に関して特にコメントすることも無いかな?w
    古今東西戦争に負けるって言うことはこう言う事だし、勝者が敗軍の将を裁くのもずっと有史以来世界中で続けてきたことだしね。
    分かってくれる人がそのまま友達でいてくれるのならそれだけで十分だよ・・・w
    [ 2013/10/26 01:00 ] [ 編集 ]
  251. 嘘も80年吐き続ければ真になった訳だ
    ドイツのホロコーストも、どれくらい盛られたのやら
    [ 2013/10/26 01:02 ] [ 編集 ]
  252. 少なくとも日本はアジア諸国の人達をただ搾取するだけの奴隷として扱ってはいなかった。
    それは決定的な違いではないだろうか。
    もちろん嫌な思いをした人達はいただろうけど。
    [ 2013/10/26 01:02 ] [ 編集 ]
  253. >■ 本当に素晴らしい情報だった!
    >ただ1つ疑問があるんだけど、なんで日本は満州に侵攻したんだ?

    世界恐慌後にテメエらがブロック経済を無理やり布いたんで
    日本は新たな経済圏を求めたんだよ
    何か悪いのか?
    逆に、テメエらがインドや清国で、どーしてあんな酷いことや
    こんな鬼畜な事をしたのか、じっくり説明してくれよw
    えっ、一種の経済活動だって?
    ふーん、そーなんだwww
    それから、テメエの元属国のアメリカがどーして満鉄の権利を寄越せって
    日本に迫ったのか?その理由、聞いてみなよ
    話しはそれからだ

    >それから従軍慰安婦の問題もなかったっけ? イギリス 

    テメエら米英はもっぱら強姦+現地の売春宿利用だったんで
    米英兵は性病を貰い捲ってたんだよwww
    横着しないでイギリス軍の性病対策について調べてみりゃいいのにwww
    因みに、性病対策のために日独は特に兵士用の売春婦には
    検査を徹底していて、その為に慰安婦制度を設けていた
    またまた因みに、ソ兵は強姦一本やりだってことくらいは
    テメエらだって知ってるだろうよw
    [ 2013/10/26 01:02 ] [ 編集 ]
  254. 戦勝国の歴史と戦敗国の歴史
    戦勝国が正義となり、戦敗国は悪になる
    戦勝国が捏造し新しい歴史を作り、戦敗国が歴史をもみ消される
    勝てば官軍負ければ賊軍
    けど、記録や資料は残ってんだし
    何百年後かは両方の真実が当たり前になるんだろうね

    今の秩序のバランスが崩れ戦争になった時、今度は中立がいいな
    中立の立場で歴史を記録したいね すべての記録を
    日本は記録を残す国だしな記録の国

    別に今の秩序は嫌いじゃない
    けど、過去のことでいい加減なことを言われるとムカツク
    そういう商売が腹が立つ
    [ 2013/10/26 01:02 ] [ 編集 ]
  255. アメリカ人が「俺らは悪く無い!」って言い訳したいがために
    日本を悪の国としている
    アメリカ特有の悪者には正義の裁きを!ってね
    原爆なんて只の人体実験だし大空襲は歴史的にみても大変な虐殺行為
    それでもそれに対して日本人は今文句を言っているか?
    謝罪と倍賞を求めて米国大使館前をデモしてるか?
    勝手にほじくり返して騒ぐのはいつも海の向こうの方々だね
    [ 2013/10/26 01:03 ] [ 編集 ]
  256. ※244

    そんなの、何の罪滅ぼしにもなってないんだよ。
    正当化しようとしても無理があるぞ。

    [ 2013/10/26 01:03 ] [ 編集 ]
  257. 昔、朝まで生テレビって番組で南京大虐殺時に其の地で戦った元日本軍兵の老人が
    招かれてた時の証言。

    「南京の民間人への虐殺が有ったか無かったかと言えば確かに有ったんです」と言ってた。

    だが、しかし最初から虐殺をするつもりも無かったし、各小隊長、分隊長達からも「民間人を
    安全な後方へ誘導するように」と兵士達に厳命した。

    そしていざ市街戦が始まると、軍服姿の中国軍は殆ど居なく、逃げ惑う民間人。。。
    この人たちを安全な場所へ誘導しようと日本兵は必死だった。
    でも隠れた敵正規兵からの攻撃に加え、逃げ惑う民間人の群れから日本軍に対し無数に敵弾
    が飛び交い、助けようとした民間人(女性や子供も含む)から不意打ちを受け、射殺
    される日本兵が激増。。。兵士から隊長へ「怪しい民間人に対し射殺許可を!」これに対し
    隊長は「軍規を守れ!!」そうこうしている間にも戦友が次々と倒れ、部隊の消耗率が限界
    に来た時、兵士、下士官、士官もパニック状態に。。。
    とうとう前線の指揮官から「怪しい民間人を逮捕、逆らえば射殺もやむなし」

    こんな事を元日本兵の老人が語ってた。
    戦争とは、兵士が正規軍の軍服を着て戦うモノ、当時の中国軍は民間人を盾に、隠れミノにと、
    まさに無秩序な市街戦に日本軍を引き入れたものだった。
    [ 2013/10/26 01:03 ] [ 編集 ]
  258. 無知な外人が糞な言葉をのたまってるが
    こいつら相手にも真実を宣伝し続けないと
    3国人の宣伝工作に負ける
    負けたら最後
    ABCD包囲網の再来となる
    [ 2013/10/26 01:04 ] [ 編集 ]
  259. 決してアメリカを嫌いな訳じゃないが、
    こういった話題の際にほぼ必ず見られる
    無邪気な傲慢さには時々心底苛立つ。
    [ 2013/10/26 01:05 ] [ 編集 ]
  260. >>208
    そりゃ身近でドンパチやってりゃ反感だって生むだろ
    植民地支配の利権者もいるし、日本軍は兵站現地調達もやったからな

    しかしその程度の小競り合いを引き合いに出すのなら、その国々は未だに民族紛争で揉めてるし、ベトナムに至ってはカンボジアに攻め入った
    フランスだって米兵の横暴には頭に来てたじゃないか
    一点だけを取り上げて、全てがどうだと語るのはアンフェアなんじゃないか?
    そもそも当の現地人が当時の日本を好意的に語るのは、どう説明するんだよ
    [ 2013/10/26 01:05 ] [ 編集 ]
  261. まぁ日本が絶対悪とか言ってるのは論外だよな
    過剰に美化するのもどうかと思うが
    アジアの解放に関しては実際にそう思ってた人もいるし思ってなかった人もいるだろう
    ぶっちゃけ一番の理由はこのまま国を滅ぼされては困るだし
    南京にしても他の戦争犯罪についても証拠があればこっちもグダグダ言わないんだがね
    戦争という行動である以上良い面を悪い面も一杯あるからなぁ
    基本的には護国という目的が有り、さりとて殺人そのものは肯定はできない訳で
    [ 2013/10/26 01:05 ] [ 編集 ]
  262. >248
    対面鉄道は映画のようにイギリス人が作った木造橋じゃないし、バターンはピクニックみたいにのどかだったよ。
    [ 2013/10/26 01:05 ] [ 編集 ]
  263. 動画作成に感謝。
    我々だって、正しい史観を最近まで隠蔽されていたわけで、(支那・朝鮮人はともかくw) 今の時点で世界中の人々が無知なままなのは致し方ないこと。
    この正しい史観を、しつこいぐらいに唱えていく義務が我々にはある。
    [ 2013/10/26 01:06 ] [ 編集 ]
  264. 白人とか言うけど、結局は英語圏のアングロ白人だと思うよ。
    1919年に日本が提案した人種平等を訴える案も、フランスやイタリアは賛成したし、アイルランドには感謝された。
    そしてイギリス、アメリカは反対。
    イギリスは本国よりも連邦国家内にあったオーストラリアやニュージーランドが反対した。
    ドイツは今でも悪者扱いだし、ロシアもアブねー奴だと思われる。
    [ 2013/10/26 01:06 ] [ 編集 ]
  265. 当時の日本もヒトラーも目指してたのは国家資本主義による経済圏の確立、いわゆる
    ナチスドイツの第三帝国と
    大日本帝国の大東亜共栄圏

    「反ロスチャイルド同盟」ってサイト読めば分かるが、今も昔もこの世界は国家寄生虫ユダヤ教徒ども(大銀行家・大資本家)が戦争・紛争・飢餓を起こし、人類を奴隷にしてきたし今もしている

    大日本帝国の植民地(アジア人奴隷)解放、ヒトラーのユダヤ人排除はまさしくその人類総奴隷化計画に対して興された正義の戦争なんだよ

    ユダヤ人大虐殺?600万も殺せる施設あるわけねーだろ(笑)
    [ 2013/10/26 01:06 ] [ 編集 ]


  266. 大東亜会議共同宣言


    1 東亜諸国は、協同して東亜の安定を確保し、同義に基づく共存共栄の秩序を建設します。
    2 東亜諸国は、相互に自主独立を尊重し、互いに助け合い、東亜諸国の親睦を確立します。
    3 東亜諸国は、相互にその伝統を尊重し、各民族の創造性を伸ばし、東亜諸国それぞれの文化を高めあいます。
    4 東亜諸国は、互いに緊密に連携することで、それぞれの国家の経済の発展を遂げるとともに、東亜諸国の繁栄を推進します。
    5 東亜諸国は、世界各国との交流を深め、人種差別を撤廃し、互いによく文化を交流し、すすんで資源を解放して、世界の発展に貢献していきます。


    これを見て侵略戦争だと言うならもう人間じゃないと思うぞ。

    ちなみにこの宣言の1ヶ月後、カイロ宣言で日本は世界の悪にされてしまいましたとさ。

    ちなみに大東亜会議共同宣言を知っている外国人は現在でもほぼ皆無で、歴史から消されようとしていました。

    ネット社会万歳。

    [ 2013/10/26 01:07 ] [ 編集 ]
  267. 結局は、大航海時代の延長線上にあるんだよね
    WW1もWW2も現在も
    貿易会社の裁定取引
    [ 2013/10/26 01:07 ] [ 編集 ]
  268. 欧米列強に植民地にされていた地域のみなさん
    レス欄をご覧になってもお判りでしょうが
    欧米列強の人間たちは正義感に満ち溢れた善人ばかりなので
    心置きなく謝罪と莫大な賠償を求めてください
    きっとナンの物証が無くとも応じてくれますよwww
    [ 2013/10/26 01:08 ] [ 編集 ]
  269. 戦前の日本の政策で一貫してるのってwinwinの関係作ることだよね。 台湾朝鮮は併合するけど、近代化させる。 東南アジアは白人追い払うの協力するから日本の影響下に入れ。 慰安婦も、売春してくれたら金はたんまり出す。最近知ったんだけど、河豚計画ってやつ。ユダヤ人の国作ってやるからロシアの防波堤になってくれ。  
     白人が自己中すぎただけかもしれんけど。
    [ 2013/10/26 01:08 ] [ 編集 ]
  270. ※256
    じゃあ植民地政策に不利なはずの教育普及に努めた白人国家をあげてみろよ。
    [ 2013/10/26 01:08 ] [ 編集 ]
  271. あの頃の日本は帝国主義だったから
    はあ?
    最初にアジアに進出してきて植民地支配してたのはどこだ?
    日本に武力で開国迫ったのはどこのどいつだ?
    [ 2013/10/26 01:09 ] [ 編集 ]
  272. 戦後何十年もたってるのに未だに是非がどうとか、捏造がどうとか、謝罪がどうとか言い合ったり、罵りあったりしてるって。
    良くも悪くもどれだけすごい戦争だったかよくわかる。
    [ 2013/10/26 01:10 ] [ 編集 ]
  273. 本当に「勝てば官軍」で負けたほうが100%悪いのです。

    賊軍となった東北、奥羽の諸藩は幕府にも朝廷にも弓引いたわけではないし、そもそもは京都守護職を務めた松平保容会津藩主の官軍は、官軍を"詐称"する薩長の逆賊を誅することを目指したのです。が、奥羽諸藩による講和の申し入れも断られ、東北人は人にあらずとする長州による虐殺にあいました。

    私は政府関係者の靖国参拝に反対ですが、それは明治政府の「朝敵は弔わず」という東北人に対する方針による、官軍の権威のために存在した神社であり、東北の犠牲者に対する差別の象徴だからです。

    私個人は、この状況が続く限り東北人として千鳥ケ淵戦没者墓苑は認めても靖国は否定するし、靖国が差別の象徴であるという問題を解決しない日本は、戦争責任に関して有罪であることに不満をいう資格はないと思っています。

    脱線しますが、海に面していない米沢出身者に海軍軍人がめだったのは(山下源太郎佐世保鎮守府司令長官・連合艦隊司令長官、黒井悌次郎舞鶴鎮守府司令長官、南雲忠一海軍大将:真珠湾攻撃機動部隊指揮官など)、出身地による差別が陸軍に比べ少なく、東北出身者でも実力を評価されるからでした。
    [ 2013/10/26 01:10 ] [ 編集 ]
  274. 亜細亜には日本があった
    だが、アフリカには日本のような国が無かった
    [ 2013/10/26 01:11 ] [ 編集 ]
  275. イギリスの歴史家が
    「来日して初めて知った、東京大空襲!? 死者10万人!? 大虐殺じゃないか!!」って言ってましたね
    歴史家がだよ
    [ 2013/10/26 01:12 ] [ 編集 ]
  276. 欧米支配域との間に複数の独立国が存在している状態ってのが望ましかったからね
    その地域の人々のためと言うと微妙だけど解放独立自体は望んでいたことではあったよ
    結果的に何をもたらしたのかってことも必要じゃないのかねえ
    それを誇るわけではないけれども
    [ 2013/10/26 01:12 ] [ 編集 ]
  277. まぁ米英は当然の反応だと思うけどな
    勝てば官軍、教育でもクソな日本をぶっ潰してやったぜって感じだろそりゃ
    [ 2013/10/26 01:12 ] [ 編集 ]
  278. 結局戦争に勝った国=正義、負けた国=悪。
    それなら日本がアメリカを何の理由もなく敵に回して完膚なきまでに叩きのめしたとしても日本が正義でおkなんでしょ?
    「現実見ろよwwwm9(^Д^)プギャー」って1回アメさんに言ってみたいって思っちゃうわ。はは。

    別に反米ってわけじゃないけど、自国が正義って思いこんでるバカ見たらついな。
    結局日本が戦争に負けたからこんな苦虫噛みつぶすような思いを今してるわけだ。

    戦争しといて日本が正義だの無実だのとか、んなアホな事は思ってないけど、やってもない事で責められるのと同じ事しても日本だけが責められるのは納得できないねえ。
    [ 2013/10/26 01:12 ] [ 編集 ]
  279. >256
    日本がいなかったらアジア諸国はいまだに欧米白人国家の植民地だよ。
    正当化とかじゃなくて単純な事実。
    [ 2013/10/26 01:13 ] [ 編集 ]
  280. 日本政府が仕事をしないし、旧社会党や朝日新聞を始めとした国内の売国連中を野放しにしておくから、
    完全に南京大虐殺が事実になっているじゃん。

    そもそも南京大虐殺は、支那蒋介石軍閥、支那共産党、美帝国による捏造で、
    日本はそのような事はやっていない。

    それと、本当の南京大虐殺は1949年の国共内戦に於いて中国軍により実行された。

    支那人の内ゲバを日本の所為にされちゃたまらないよ。
    [ 2013/10/26 01:13 ] [ 編集 ]
  281. 少なくとも今の政治家よりは当時の政治家や要人と言われていた人達の方が、世界に対する理念や行動力があったのだけは確かだ。
    [ 2013/10/26 01:15 ] [ 編集 ]
  282. 当時の日米首脳部はスターリンの手先に乗っ取られていた。
    関東軍を中心にソ連の南下を封じ込めようとしていたんだが、それから気を反らせるために反共運動をやっていた蒋介石と戦わされたり、アメリカと戦うハメになってしまった。
    南下するための大義名分に使われたのが「アジアの開放。大東亜共栄圏」ソ連のシンパ・スパイ以外はそれを信じて戦った。
    日本は負け、欧州は植民地を失い、アメリカは・・・?
    ソ連は漁夫の利で満州を獲得し、日本の領土を奪い、東欧を得、共産主義を拡散できた。
    あの戦争の勝者はスターリンと毛沢東のみである。
    [ 2013/10/26 01:16 ] [ 編集 ]
  283. 「人種的差別撤廃提案」というものがある。
    1919年日本が国際連盟において人種差別を無くすよう求めた提案だ。
    しかしそれは否決された。言葉では差別は無くせなかったのだ。
    [ 2013/10/26 01:17 ] [ 編集 ]
  284. そりゃ日本には日本の正義と目的が有ったに決まってるじゃん。
    アメリカは一応学習して、敵国を締め上げすぎない様にしてる。
    [ 2013/10/26 01:17 ] [ 編集 ]
  285. アジア解放とはいうが、日中戦争では何から解放しようとしていたのだろうか。
    ただ中国の領地を切り取っていたようにしかみえないが。
    結局の所、太平洋戦争(大東亜戦争)はアジア解放とか共産主義からの防衛のための戦争ではなく、アジア権益を狙う帝国主義同士のぶつかり合いなんだよね。
    まあ事変をしかけて孤立していったのは日本だけど。
    [ 2013/10/26 01:17 ] [ 編集 ]
  286. アメリカ人はいつも自己正当化に必死だな。
    こりゃ南京大虐殺とやらも怪しいプロパガンダとしか思えなくなってきたよ。
    [ 2013/10/26 01:17 ] [ 編集 ]
  287. >208
    お前のようなのがその手の皮肉を言うしか無いぐらい、現実に、その志しは崇高であったということだ。
    [ 2013/10/26 01:17 ] [ 編集 ]
  288. 大東亜戦争はアジア諸国の独立をもって完遂された。
    [ 2013/10/26 01:18 ] [ 編集 ]
  289. 彼らが第二次大戦後も植民地支配を続けようとしていたこと
    から考えても独立が数十年早まったのはあるだろうなあ
    アメリカは戦前から柔軟な考えをしてたけど
    限定されたものだったし
    [ 2013/10/26 01:18 ] [ 編集 ]
  290. アメリカに正義だの、罪を認めろだの言われたかねーよ。
    ○○系アメリカ人って方々かい?

    メキシコのは見てると確かに呆れで笑えてくるな。
    [ 2013/10/26 01:18 ] [ 編集 ]
  291. 要するに、全ては東京裁判(A級戦争犯罪人)が悪い。

    「被告28名は共同謀議により、満州事変以来、アジアの征服を企み戦争をしていた」なんて意味不明なレッテル貼りをされた上に、よりにもよって事後法で犯罪人扱いされた。

    東條を殺そうと思えば、B級通例の戦争犯罪で裁くことも出来た。
    マッカーサーはそれを望んでいたし、チャーチルは戦後裁判そのものに反対で指導者層を即時処刑することで終わらせようとしていた。

    こういう歴史を辿っていれば、未だにこんなにややこしい話にはなっていない。
    [ 2013/10/26 01:19 ] [ 編集 ]
  292. 所詮、欧米も朝鮮人と同じなんだよな
    自分らがやったことは見ない見えない
    白人が300年もアジアを植民地にして奴隷にしてきたことは記憶や罪悪感すら無いのか

    >>欧米列強に取って代わりたかっただけだろ?
    欧米に代わりたかったから日本が悪いってどういう理屈なんだよ。
    100歩譲って日本が代わりたかったとしても、植民地にしてた欧米は日本を悪く言う資格すら無いだろ
    [ 2013/10/26 01:19 ] [ 編集 ]
  293. >286
    南京云々なんて、完全に大嘘だよ。 http://youtu.be/7BD4EeZl71U
    [ 2013/10/26 01:19 ] [ 編集 ]
  294. はっきり言って過去は過去として冷静に対処しないとダメだよ
    何故日本は敗戦したのか、歴史の事実をきちんと検証しなければダメ
    日本は平和憲法を持ち非侵略を唱えるが、支那や韓国や北朝鮮やロシアに侵略される
    可能性は非常に高いと思う、そのためにはもしものために
    常に経済成長して強い経済基盤を作り効果的な国防予算を計上しなければならない

    [ 2013/10/26 01:20 ] [ 編集 ]
  295.  
    ■ 俺は日本を敬愛してるし、日本に絶大な信頼を置いてる。
      そんな俺からすると、日本人が意味もなく他国に侵攻したり人を殺めたりって、
      そういうことをする人たちだとは思えないんだよなぁ。
      ニンジャやサムライたちの英雄的な逸話が教えてくれるんだ。 
      彼らがどれだけ正直で誠実な人たちかってことを。
      強い自尊心や誠実さを持つ彼らが、悪いことなんて出来ないよ。 +4 アメリカ

    ありがとう
    何か涙が出てきた
    [ 2013/10/26 01:22 ] [ 編集 ]
  296. 枢軸は負けて連合は勝ったのに、なんで連合の彼等は
    こんなにヒステリックに反応するんだよ
    敗者の弁なんか犬にでも喰わせとけよ
    呵責に苛まれるのは思い当たる節があるからだろ、違うか?


    [ 2013/10/26 01:23 ] [ 編集 ]
  297. アメリカ人って実は自分達が悪かったんじゃないかって心の何処かで疑ってて、それを認めたくないから必死で言い聞かせてるように見える。
    [ 2013/10/26 01:23 ] [ 編集 ]


  298. 南京大虐殺については

    当時中華民国の首都であった南京でその総統である蒋介石自身が大虐殺なんて聞いたことも無いと言っています。

    首都でそんなことがあれば世界中で大報道されるはずなのに報じたのはたった2紙。しかも記事を書いた2人は自分の目で虐殺を見ていない。

    当然、国際法違反なので国連に報告されるべき事案であるのに当の中国側からそういった報告一切無し。

    まあ調べれば調べるほどホントにたくさんの嘘が詰め込まれているのが分かる。
    [ 2013/10/26 01:23 ] [ 編集 ]
  299. ※279
    確かにそうだが、
    逆に、日本が戦争に勝っていたとしても、アジア諸国は日本の傀儡国家だらけだよ。少なくとも、日本の政治的影響を全く受けない独立国家にはなっていない。
    [ 2013/10/26 01:25 ] [ 編集 ]
  300. ウラジオストクで窮地に陥ってたポーランド兵2000人を
    日本軍が現れて救い出して祖国に送り届けたり、なんてことしてるよね。

    ヒーローかよwww
    異国の地で一体なにやってんだ、我らがご先祖様たちは。

    この手の話がいくつかあるからポーランドはかなり親日なのよね。

    [ 2013/10/26 01:25 ] [ 編集 ]
  301. ※285
    分かってると思うけど、支那事変の時点では誰もアジア解放なんて言ってない。
    「アジア解放」というスローガンも、今で言うところの「原発ゼロ宣言」以下のお粗末さ。
    実際は、当初は資源確保のための軍事侵攻という意味合いの方が強かったが、特にインドネシア、ビルマなんかじゃ熱烈な歓迎を受けたため、その後日本側もどんどんその気になっていく。
    [ 2013/10/26 01:25 ] [ 編集 ]
  302. グラデーションをそのままグラデーションとして理解できないんだ
    黒か白、そのどちらかでないと…頭が混乱しちゃう
    それに、自分たちの行いが正義であってほしいのは当然のこと
    日本人には良いところもあって悪いところもある
    でも、それを捻じ曲げてしまうことがある
    「そうでないと困るからだ」
    [ 2013/10/26 01:26 ] [ 編集 ]
  303. 満州も含めて、日本のあの戦争は人種戦争だったんだと思う。日本が先頭にたって欧米つまり白人の世界支配に対して戦ったのが大東亜戦争だったんだと認識している。石原莞爾の東西最終戦争のような現状認識が当時の日本人には少なからず存在していたんだろう。その為に支那を侵略し、満州国も作った。それだけを見れば、自国の為に他国を侵略しただけのようにしか見えない。
    欧米人はこの動画見ても反感を覚えるだけだと思うよ。そして、日本のやった非を上げるだけだろう。立場から見れば当然だ。だって、我々の正義は彼ら欧米人つまり白人打倒という以外にないわけだから、彼らが賛成出来るわけもない。
    [ 2013/10/26 01:27 ] [ 編集 ]
  304. いいかよく聞くんだアメリカと書いてあるけど
    朝鮮系アメリカ人だ間違いなく
    [ 2013/10/26 01:27 ] [ 編集 ]
  305. 昔の日本人てのはかなり規律正しく、
    時代的にも生真面目なのデフォだった。

    日本軍のカッコよすぎる逸話っていっぱいあるんだけど、
    現代の日本人とは価値観が違いすぎて、素直に信じることができない。

    現代人は「いや、でも…」「できすぎだろ」っつって
    受け入れられなかったり、「正義の味方かよwww」って笑ってしまう。

    現代人は、過度にカッコよすぎるものを見ると
    それを「リアル」だと信じられなくなることがよくある。

    本当に100が完全に美化もなにもない本当の事実だとしても、
    100のうち80くらいまでカッコよさを弱めないと受け入れられない。

    嘘をついてでも80にしたくなる。
    受け入れやすい程度まで矮小化したくなる気持ちはわかる。
    [ 2013/10/26 01:27 ] [ 編集 ]
  306. 戦争なんて国同士の利害関係の衝突だろ
    悪も正義もないし有罪も無罪もないよ
    勝った国が負けた国を悪者にするだけ
    ただそれだけ
    [ 2013/10/26 01:27 ] [ 編集 ]
  307. >>285
    あれ、戦争じゃないだけどね
    共産党軍に騙されたり、満州国にちょっかい出す国民党軍を追っかけまわしたら戦火が全土に拡がっただけ
    関東軍の兵力を考えれば、大陸の占領なんか初めから出来ないぞ
    [ 2013/10/26 01:27 ] [ 編集 ]
  308. アジアの植民地が綺麗に無くなった事実
    これが全てだと思う
    [ 2013/10/26 01:28 ] [ 編集 ]
  309. >欧州の植民地支配を日本が取って代わっただけ。

    こういうアホがよく湧くけど、同じように奴隷支配をしたんなら、その後再植民地化に来た旧宗主国の西洋国家軍とどうやって独立戦争を戦って勝つんだよ
    日本の統治下で分断された国語が統一されて、国民運動を起こせるようになったし、それにより政治教育や軍事訓練に励むようになって、それが独立戦争に繋がるんだけど?
    [ 2013/10/26 01:29 ] [ 編集 ]
  310. マスゴミ及び反日国の嘘捏造はネットのない時代の産物。
    嘘はいずればれる。この流れは止まらない。
    正直な国にとっていい時代になった。
    [ 2013/10/26 01:29 ] [ 編集 ]
  311. >304
    いや、白人こそが日本の悪事を必要としてるんだよ。
    南京がなくなって一番困るのは米英だろう。
    [ 2013/10/26 01:29 ] [ 編集 ]
  312. 「アジア解放」は建前に過ぎないだろ。
    中華民国のような被害国や、インドやシンガポールなどの
    当時の被侵略側であった国から日本の侵略行為を批判されたら、謝るしかない。
    しかし同じ加害者側である欧米に言われる筋合いはないな。
    [ 2013/10/26 01:30 ] [ 編集 ]
  313. 原因の100%が考え方の相違であり
    結果の100%も考え方の相違である

    byオッチャン
    [ 2013/10/26 01:30 ] [ 編集 ]
  314. 動画の字幕の見辛さが残念
    [ 2013/10/26 01:31 ] [ 編集 ]
  315. 有罪だ無罪だ無実だとか、そんな問題じゃないだろう。
    世界を覆う戦争が起きたことは人類にとって有罪だし、折り重なった死者は事実だ。
    だけど、戦争は相手なしには起こせないし、目的なしに戦争を起こすものも居ない。
    戦争が起こる時はいつも崇高な目的と大義名分を掲げるし、それは戦争が起きる状況を作った相手も同じじゃないか。
    どっちが良い悪いなんて何の意味もない。そんなことを言っていては何も学べない。
    強いて言えば「悪い」のは「戦争そのもの」であり「戦争が起きる状況」だ。
    それを知る事こそが重要だろう。
    [ 2013/10/26 01:31 ] [ 編集 ]
  316. >日本軍のかっこ良すぎる逸話

    それと中韓のもっともらしい嘘とあいまって自虐史観の始まりとなった…。
    [ 2013/10/26 01:31 ] [ 編集 ]
  317. 建前って言葉が適切じゃないな。

    その意味もあったんだから。

    [ 2013/10/26 01:31 ] [ 編集 ]
  318. ※299
    当たり前だろ
    今の世界にしても政治的影響を受けない国ってどこにあるんだよ
    日本だってアメリカの影響受けて独立国家じゃないだろ
    [ 2013/10/26 01:31 ] [ 編集 ]
  319. アメリカと日本の漫画の違いを思い出した。典型的なアメコミは絶対の悪者と正義のヒーローとの対峙。対して日本の漫画は、一見悪に見える者もそれなりの大義がある。

    一部のアメリカ人や、あの国の奴らは大戦での日本を絶対悪にしたいんだろ。そうじゃ無い意見を受け入れられないんだろな。
    [ 2013/10/26 01:33 ] [ 編集 ]
  320. 朝鮮人がー、成りすましがーって奴らが居るけど
    連合国側の奴らは大体日本(敗戦国)が一方的に悪いと認識してるぞ
    勝戦国が歴史作って自分達は正義だったと教えてるんだから
    これに関してはあんま奴ら関係ないぞ第一その当時その国ないし
    [ 2013/10/26 01:35 ] [ 編集 ]
  321. 日本が清廉潔白な正義を行ったという情報を流されて困るのは当時世界を支配していた白人共だよ。特に米英。彼らは自分たちが現在の秩序をもたらした正義だとしている。韓国の慰安婦捏造も喜んだんじゃないのか?米国とかは特に。我々日本人の主観による正義から見れば米国のしたことは悪にほかならないから。
    [ 2013/10/26 01:36 ] [ 編集 ]
  322.       
    歴史認識は国によって異なる、が全て
    [ 2013/10/26 01:36 ] [ 編集 ]
  323. >>299
    他国の政治的な影響をまったく受けない独立国なんて、今だってほとんどないよ?
    傀儡じゃなくても、関わりがある以上何かしらの影響は受ける
    完全に影響を排除したいなら鎖国するしかない

    それはそれとして、当時日本は傀儡を作りたかったのかな?
    自分は違うと思う
    私達に友好的で、市場から締め出したりしない、資源の禁輸とかしない、そういう関係で十分だったと思う
    [ 2013/10/26 01:36 ] [ 編集 ]
  324. 一部の白人の偽善には本当にうんざりするわ
    自分達を正当化する為、中韓のプロパガンダにのるとはね




    [ 2013/10/26 01:37 ] [ 編集 ]
  325. は~やっと泣き止んだ。
    英語動画の方の音楽ダメだ、効きすぎるw

    小学生の頃の夏休みの宿題が、祖父に戦争体験を聞く(どれほど残酷な事をしましたかorどれほど残酷な目に合いましたか)。
    海兵で江田島にいて、原爆の時には現場も見てる爺さんが、無垢で無慈悲な自分の質問に、黙って苦笑いしてた。ただ苦笑い。

    あのころの教育はほんとめちゃくちゃだったなあ。
    爺ちゃんに酷いこと言ってごめん。
    [ 2013/10/26 01:38 ] [ 編集 ]
  326. >299

    「日本の政治的影響を全く受けない独立国家」って諸外国の影響なしの国家なんか地球上に存在するのか。
    [ 2013/10/26 01:38 ] [ 編集 ]
  327. あの当時の日本は「壊し屋」だった。

    建築業界で言えば、解体工みたいな感じ。本当は土地をならして立派な建物建てたかったけど、そんな資金も技術も人脈もなかった。

    最近の日本の政治で言えば、小泉純一郎による労働環境の破壊みたいな感じ。でも再構築のためのノウハウはなく、未だに日本政府は、再構築のための手当てをしなきゃいけない始末。
    [ 2013/10/26 01:38 ] [ 編集 ]
  328. 日本の戦争に道理があったら、日本人が国際条約を守って戦争してたら困るのは誰だ?米国だよ。どれだけの日本人を殺戮したのか。それを正当化させる理屈が日本人はアジアで悪いことをしたって言う宣伝文句だ。だから、米国人は絶対に日本の戦争に理があったとは認めないだろう。
    [ 2013/10/26 01:41 ] [ 編集 ]
  329. 分かり易く書いてやろう
    ・南満州:日露戦争で権益をロシアから獲得
    ・北満州:張学良という賊が好き放題やっていたので日本が平定。
    ・満州国:以上から溥儀を担いで建国
    ・関東軍:ソ連の南下を防ぐため満州を守っていた。
    ・支那事変:内戦状態の支那大陸を関東軍が平定。
    どこが侵略だね?
    [ 2013/10/26 01:41 ] [ 編集 ]
  330. ※299
    だからさ、傀儡国家とかにしたい独裁者は、
    ポルポトを見てもわかるように自国民でさえインテリをころして大衆を愚民化するのがセオリーなんだよ。
    なんで日本人は教育普及して占領地の教育レベルを上げようとするんだよ。
    [ 2013/10/26 01:42 ] [ 編集 ]
  331. 名無しさん
    南京虐殺が史実だと言うならば誰も立証できないのは何故か
    戦争の話になると世界のどこでも感情論が目立つ
    証拠に基づいた主張をするべき
    [ 2013/10/26 01:42 ] [ 編集 ]
  332. ほっとけほっとけ
    アメ公は自分達の非を認めようとはせんぞ
    つーか、勝者ってのはそんなもん
    1000年も経てばあの戦争でどっちの方が悪かったのかしっかり評価してくれるだろ
    [ 2013/10/26 01:43 ] [ 編集 ]
  333. >>299
    そもそも傀儡て何だ?
    朝鮮のように皇族が婚姻関係を結ぶのも傀儡か?
    傀儡にするならイギリスのように、少数派を優遇して対立を煽り、原住民の力を削った方が賢いだろ
    アメリカや中露のように独裁者や部族長を懐柔し、独裁に加担したほうが余程良い
    何で体制を崩す教育なんてやってんだよ
    [ 2013/10/26 01:43 ] [ 編集 ]
  334. アメリカってこんなもんだよねぇ?
    昔の日本に幻想抱いてる方も多いがアメリカに幻想抱きすぎっしょ・・・
    自分の国が正しいと思う、これも愛国心なのかね。
    [ 2013/10/26 01:44 ] [ 編集 ]
  335. >312
    日本の侵略行為について具体的に教えてくれ。妄想抜きで。
    [ 2013/10/26 01:45 ] [ 編集 ]
  336.  
    無知な連中が、偏った知識でコメントするのは本当に困ったもんだ。
    [ 2013/10/26 01:45 ] [ 編集 ]
  337. ※299の人気ww

    どうしても日本を認めたくなくて苦しい言い訳を
    捻り出してんだから、ほっといてやれよw

    [ 2013/10/26 01:46 ] [ 編集 ]
  338. 日本のおかげで大繁栄した満州を見れば、それを侵略と表現する対象は、そもそも、歴史を語る資格など無いのである。
    [ 2013/10/26 01:47 ] [ 編集 ]
  339. 彼らは人類としてまったく正しいことをしている
    つまり勝者が好きなように歴史を捏造するという

    多くの日本人は思春期に学研かコーエーあたりで
    『歴史に絶対善も絶対悪もへったくれもあるかい!』
    ということを学び、その段階をすでに超越している

    日本は大負けしたが、幸いまだ滅亡していない
    次あれば負けなきゃいい
    [ 2013/10/26 01:48 ] [ 編集 ]
  340.     
    真実がどうかは知らん。だが残された状況だけ見れば
    日本が追い詰められていたってのは理解できる。

    勝てば官軍ってのは古代中国の話しで、現代では100年
    ぐらい昔の戦争でも、ウソはいつかバレるんだと思うね。
    [ 2013/10/26 01:48 ] [ 編集 ]
  341. それでもこの動画を見て、ショックを受けたアメリカ人も居るし、
    冷静に歴史を見ている人たちも居る。
    一方的に日本を悪と思っていた人たちの気持ちに変化が起きたなら嬉しい事だ。
    何より、アジアの国が日本の弁護をしてくれた事がとても嬉しい。

    これは別に日本が世界に向けて主張していることじゃないし、
    日本がこう主張していると思われたら逆効果だろう。
    日本の現在の評価は、伝統あってのことだけど、戦後歩んできた道への評価でもあるんだ。
    あの時戦争をしたどの国にも功罪があるなんてこと、本当は皆わかっていると思う。(特亜以外)
    これからも日本は日本らしく、平和な世界に貢献をしていけば良い。
    過去の正義の部分を強調して主張するあまり、現在の友好国の植民地政策を非難するなら、どこかの国と同類に見られる恐れがある。
    時代は変わっていて、いつかは当たり前に功罪が語られる日も来るさ。
    学問の世界では既にいろんな見方が提示されてるんだから。
    [ 2013/10/26 01:49 ] [ 編集 ]
  342. >299
    前提条件が間違ってると思う。
    日本は負けると分かってて戦争をしたという事実だ。
    それで、アジア各国に戦後独立する為の用意をさせた。
    大東亜会議とか見れば確かに自分たちに都合のよい傀儡政権を立てたように見えるかもしれないが、
    それは当たり前だろ。
    自分たちが指導して独立に導くつもりだったんだから、自分たちの指導を聞かないような政権を作る筈がない。
    多民族を指導するとか傲慢な話だが、それが必要なのが当時の白人に奴隷化されたアジア諸国だったわけだ。
    [ 2013/10/26 01:49 ] [ 編集 ]
  343. アメリカの力が現在、急速に失われてきている
    ドル詐欺も数ヶ月ずつの更新だ
    面白い光景が見られるようになるぞ諸君
    [ 2013/10/26 01:49 ] [ 編集 ]
  344. これらの発言を捏造、歴史修正主義の一言で潰そうとし過去自国が行った残虐な植民地支配の歴史を見ようともしない欧米人にはほとほと愛想が尽きたわ

    お前らの国の人が言った発言なんだから責任持ってネットじゃない発言を書き留めた書籍を見て勉強せよ
    [ 2013/10/26 01:50 ] [ 編集 ]
  345. 日本の場合は宗教の勧誘に近いかも

    天皇を崇めなさい
    さすれば自治も生活向上も支援します
    さあ仲間になりなさい
    実際に御利益あんだから問題ないでしょ?

    みたいな
    [ 2013/10/26 01:52 ] [ 編集 ]
  346. ※318
    今の日本は、選挙で共産党か社民党のような日米安保反対と言っている政党が政権を取れば、アメリカの影響は無くなる。日本の国民自身が日米安保を推進した、現在も推進している自民党を選んでいる。
    でも、満州では、日本の傀儡政権のままでいいか国民が選挙で選ぶ事は13年間で一度もなかった。その違い。
    当時の満州国民に「関東軍出ていけ」と言える選択肢が用意されていないから、日本の傀儡国家と言われる。
    [ 2013/10/26 01:52 ] [ 編集 ]
  347. 成りすまし朝鮮人を疑ってる奴がいるが、南京事件の認識なんて欧米じゃ既成の事実になってるんだよ。かつての連合国側にとっては、今だに当時の日本は悪だってのが、普通の認識。勿論、インテリ層は別だけどね。
    中韓ばかり叩いてる奴らは、それがアングロサクソン達の思う壺ってことにいい加減気付けよ。
    [ 2013/10/26 01:53 ] [ 編集 ]
  348. 「犠牲者を出したことは悪かった」と言ってるやつちょっと待て。
    その「悪かった」という一言が、鮮人どもやシナ人どもの増長と
    更なる強請り・タカりを招いてるんだぞ?
    われわれ日本人が「悪かった」と言う場合、当時日本人だった
    鮮人どもはもちろん、シナ人、アメリカ人、ロシア人、イギリス人、
    フランス人、ドイツ人、イタリア人もすべて「悪かった」と
    言わなければ矛盾するし公平でない。
    そのことをあいつらが理解するまで、「悪」という言葉は
    慎むべきであり、いたずらに使用してはいけない。
    [ 2013/10/26 01:53 ] [ 編集 ]
  349. 爾今の洋洋この蛍光にあり
    http://www.youtube.com/watch?v=QJ9Fins9ad0

    此処は大乱、吹くは神風!
    [ 2013/10/26 01:54 ] [ 編集 ]
  350. >346
    満州には国民という概念は存在しなかった。
    だから、満州国の国籍を持つ人間は存在しない。
    [ 2013/10/26 01:54 ] [ 編集 ]
  351. なんかマンドクセ
    スマンな
    [ 2013/10/26 01:55 ] [ 編集 ]
  352. 勝った者が正義 これが現実
    [ 2013/10/26 01:55 ] [ 編集 ]
  353. 結局日本を鎖国から解き放ったアメリカが一番悪いって事でおk?
    [ 2013/10/26 01:56 ] [ 編集 ]
  354.  
    アメリカ人の馬鹿さ加減というか、無知っぷりは常軌を逸してるわな。

    誰も日本がアメリカに勝ったなんて言って無いのに、アメリカは日本に勝ったんだぞ?とか見当はずれの書き込みで基地レベルだわ。

    怒りがわくというよりもゾっとする。



    [ 2013/10/26 01:57 ] [ 編集 ]
  355.     
    ※343
    アメリカの力が失われているってことは、
    アメリカが内部から移民(とその上にはリベラル・左翼・アカがいる)に乗っ取られるってことだよ。日本にとってこれほどまずいことはないと思うんだけど?
    [ 2013/10/26 01:58 ] [ 編集 ]
  356. うちの母が昔、南京事件当時の日本兵だった人から聞いた話だと「鉄砲の弾がもったいないから撃つな。銃剣で突け」って命令されたらしいよ。
    でも刺したくらいじゃ人間なかなか。当然逃げるし反撃されるから1対1じゃヤバイんで数人がかりでやっと一人ヤりました、的な感じだったそうで。
    事件が無かったわけではないけど(しかも銃よりエグい)日本軍がヤった数は色んな意味で盛られすぎ。

    しかしもし私が中国人でこんな殺戮見ちゃったら、恐怖のあまり事実より盛っちゃうかもって気はした。
    [ 2013/10/26 01:59 ] [ 編集 ]
  357. >346
    選挙は文字を教えたりして教育レベルを上げてやってからやること。
    [ 2013/10/26 02:00 ] [ 編集 ]
  358. 便衣兵の掃討はしたが市民虐殺はしていない。
    [ 2013/10/26 02:04 ] [ 編集 ]


  359. 日本が支配されず生き残る為に選んだシナリオがあの戦争であって、正当防衛に近い。

    朝鮮人は日本が戦わなかった場合のシナリオをよく考えてみるべきだ。捏造の歴史だから無理だと思うけど。

    結果的には韓国が戦争で最も得をした国なのかもしれない。

    [ 2013/10/26 02:04 ] [ 編集 ]
  360. 戦争はビジネスだろ、正義だ悪だなんて表面的なことを本気になって議論するなんて馬鹿げてる。
    [ 2013/10/26 02:05 ] [ 編集 ]
  361. 朝鮮戦争で自爆したけどね。自業自得か。
    [ 2013/10/26 02:06 ] [ 編集 ]
  362. 史料が残ってるんだから、どんどん公開していけば真実により近くなるさ。中韓の妄想なんか薄っぺらいもの。
    [ 2013/10/26 02:06 ] [ 編集 ]
  363. ※356
    事件がなかったわけではない なんて言ってるからだめなんだよ。
    なかったんだよ!
    虐殺しつくせばいいのになんで捕虜が発生してるんだ?
    [ 2013/10/26 02:08 ] [ 編集 ]
  364. 民間人に武器を持たせるということは、民間人攻撃のわかりやすい大義名分を敵に与えるということ。

    民間人に武器を持たせるということは、民間人攻撃のわかりやすい大義名分を敵に与えるということ。

    大事なことなので二度書きましたよ。
    [ 2013/10/26 02:08 ] [ 編集 ]
  365. 南京大虐殺は駄目だけど過去の出来事なんだよな。
    今の日本は戦争が憲法によって出来ない。
    いつまで愚かな時代の話をするのか。
    [ 2013/10/26 02:09 ] [ 編集 ]
  366. 半分正義で、半分悪
    現代の帝国主義国家アメリカがよく示してるよね
    [ 2013/10/26 02:11 ] [ 編集 ]
  367. アメリカも悪いところばかり書かれているのもなんなので、少し応援。
    アメリカは最初から、フィリピンを独立にむけて行政や教育を整えていた。フィリピン人大統領が選出され、フィリピン人自身の手国家運営が始まっていた所で、日本の侵略で邪魔が入る。
    アジア諸国が次々と独立できたのもアメリカが割りとリベラルな性格をしていたおかげだね。
    [ 2013/10/26 02:13 ] [ 編集 ]
  368. 対米戦は自衛のため、対中戦は引きずり込まれた。

    南京については、虐殺も事件もなかった
    南京攻略戦死者3万人が、被虐殺者3万人へとすり替えられた

    南京虐殺は、国民党宣伝部と英米・反ナチ独人等による謀略宣伝だった事は
    証明されてるんです。

    ラーベが日記を書いていることを知っているから
    ラーベの自宅を日本兵が放火しているようにみせかけたり
    南京郊外で虐殺があったかのような話をしたり

    全ては謀略だった

    しかし当時、国際世論は、南京虐殺を全く問題視しなかった
    当然だろそんな事実はないのだから
    [ 2013/10/26 02:14 ] [ 編集 ]
  369.  
    はっきりと罪を認めればいいのにとかどこぞのアメリカンがほざいてるが、だったら原爆投下の罪だって認めろっつーの。
    戦勝国は自分たちの非を認めねぇくせにどの面下げて敗戦国を
    裁けるの?

    敗戦国がすべての悲劇の元凶で世界大戦の引き金を引いた悪の首魁みたいな幼稚な考えからいい加減脱することのできる善良でまともな
    人間は増えんのか。

    この世の中に倒せばすべて解決する悪の本元にして悲劇の元凶、ドラクエのラスボス的大魔王のような存在はなんているわけねえのに。

    ドイツと日本はいつだって大魔王扱い。
    [ 2013/10/26 02:15 ] [ 編集 ]
  370. 全部日本語だったけど、外人さんはこれ全部読めるの?
    相当日本語が達者な連中だろうな
    [ 2013/10/26 02:17 ] [ 編集 ]
  371. ※367
    それまでの常識では、イギリス、フランス、オランダから日本が解放した土地は、今度、アメリカのものになっていてもおかしくなかったですから。
    [ 2013/10/26 02:17 ] [ 編集 ]
  372. 大体、A級戦犯ってナンだよw
    反日国是の国民ですら思いっきり勘違いする程度の下らない罪状だよ
    「平和に対する罪」により戦争指導者を裁くって詭弁だけど、
    じゃぁ“平和”だったのは何処の国でどの人種だったのか?
    当時の世界地図をじっくりと見つめて
    欧米列強の植民地覇権主義の上に構築されていた国際連盟ってのが
    どーいう仕組みだったのかを紐解けば分かるはず

    日本軍だって侵略軍だって呼んでも結構だが
    欧米列強こそが、そのパイオニアだってことは世界中の常識なんだけどねぇ
    で、当時“平和”を謳歌していたのは白人キリスト教国家と
    ホワイトたちで、コレも立派な史実なんでwwwwwwwwwwww
    その白人の“平和”を脅かした猿人類種の日本人が
    憎くて憎くて仕方がなかったって正直に言えばいいものをw

    東南アジアはタイを除いてすべてが
    欧米列強=白人キリスト教国家の植民地だった
    日本軍は其処に侵攻し、各宗主国の軍隊と戦ったという事実を
    必死でねじ曲げたって歴史は変わらない
    数百年に渡って西洋の白人らに支配され続けた東南アジア諸国が
    自国の子ども等に“日帝軍を追い出した元宗主国軍=解放軍”
    なんて教える訳がないだろうがw
    ちょっとは歴史書でも読めよ、鳥頭の白豚どもが
    [ 2013/10/26 02:18 ] [ 編集 ]
  373. ※365
    釣りかバカか
    どっちだ
    [ 2013/10/26 02:18 ] [ 編集 ]
  374. >>346
    当時のアジアでは日本以外に国民(臣民)は存在しない
    奴隷や領民はいたけどな

    日本が選挙を禁止した、独立を阻んだって話しなら批判もやむなしだが、日満の仲は良かったろ
    しかも大いに発展したし、今でも旧満州人は親日家が多い
    何で日本が攻められなきゃならんのよ
    [ 2013/10/26 02:19 ] [ 編集 ]
  375.  
    まぁ、こんなもんよ
    [ 2013/10/26 02:19 ] [ 編集 ]
  376. 戦勝国の民間人殺害→○○大空襲、広島・長崎の原爆

    敗戦国の民間人殺害→○○虐殺

    *南京の死者30万人は、絶対捏造だろ。広島長崎の死者と同数なんて、おかしすぎる。そんな余裕のある戦力無いだろう、当時の日本軍に。
    [ 2013/10/26 02:19 ] [ 編集 ]
  377. 人種差別撤廃条約を最初に出したのも日本だってことも知らないんだろうな
    過半数が賛成だったのに欧米に無理やり否決にされたことも
    [ 2013/10/26 02:20 ] [ 編集 ]
  378. 歴史を捏造してるのは白豚アメ公だろ
    自分達のやってきたことから目を逸らすな
    向き合え
    [ 2013/10/26 02:20 ] [ 編集 ]
  379. 日本人がこういう意見がありますよ〜と誇らしげにまとめた動画に何の意味があるのか
    なんか気持ち悪いからそういうの本当やめた方がいい
    正当化するにしてもアピールの仕方がうすら寒いよ
    [ 2013/10/26 02:22 ] [ 編集 ]
  380. 所詮蛮人に話なんて通じない
    [ 2013/10/26 02:24 ] [ 編集 ]
  381. 韓国系アメリカ人、中国系アメリカ人
    おまえらがアメリカ人語るなよ。
    [ 2013/10/26 02:25 ] [ 編集 ]
  382. 日本を知ってるかがすべてだよな

    [ 2013/10/26 02:25 ] [ 編集 ]
  383. 名無し
    戦争は正義vs正義、悪vs悪の戦い。
    勝った方が相手の正義を否定して悪に仕立て上げるだけ。

    あと、世界中に植民地をもっていた欧米に
    当時の大日本帝国を非難する権利は無い。
    あるのは戦地となった中国や東南アジアぐらい。
    [ 2013/10/26 02:27 ] [ 編集 ]
  384. ※377
    議長を除く16名が投票を行い
    フランス、イタリア、中国など計11名が賛成
    イギリス・アメリカ・ポーランド・ブラジル・ルーマニア
    の計5名の委員が反対した
    [ 2013/10/26 02:27 ] [ 編集 ]
  385. 国民の意識改革が先であり、全て。

    日本人が間違った認識を持ってるのに
    外人の認識なんか変えられない。

    日本人が変われば選挙、政治も変わるし、
    日本人が変われば企業もそれに合わせるしかない。

    言論も変わる。メディアも変わるしかない。


    だから、それを阻止したい奴が、
    こういった流れに水を挿そうと必死になるわけだ。

    今までが自虐すぎたのもあるだろうが、
    多少強めに行くくらいでないで
    日本人てのは中和してしまう。

    100を伝えたいなら120の材料を用意しなきゃダメだな。



    この流れを阻止したい朝鮮人や左翼な人にアドバイスするなら、
    今のあんたらのやりかたじゃ無理ってことに気づいたほうがいいな

    [ 2013/10/26 02:28 ] [ 編集 ]
  386. 大日本帝國の極東戦略は露西亜に如何に対抗するかだけである。
    支那朝鮮が愚図愚図していたので手を拡げただけであって、
    それを侵略と因縁を付けるアメ公こそクズ。
    [ 2013/10/26 02:29 ] [ 編集 ]
  387. そもそもアメリカ自体侵略してできた国だろうに
    一番人を殺めているのは間違いなくアメリカだろう
    [ 2013/10/26 02:29 ] [ 編集 ]
  388. >>367
    フィリピンこそ傀儡だな
    もっと言えば経済植民地
    アラブやベトナムと同じく結局は倒される事になったけど
    [ 2013/10/26 02:29 ] [ 編集 ]
  389. そして、白豚どもは今もこの世の春を謳歌している・・と。
    [ 2013/10/26 02:31 ] [ 編集 ]
  390. >>384
    本来なら採決される筈の条約がルーズベルトの鶴の一声で消し飛んだんだよね
    アメリカは今も昔も悪の帝国だ
    [ 2013/10/26 02:33 ] [ 編集 ]
  391. 欧米人は自分らが先にアジアアフリカを奴隷にして
    世界を支配しようとしたことを謝罪と賠償しろ
    日本が真似したとか そこから話を始めるなと言いたい
    [ 2013/10/26 02:34 ] [ 編集 ]

  392. ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    真実の歴史は人類の財産。正義か悪かなんて重要ではない。
    捏造された歴史からは何も学べない。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    [ 2013/10/26 02:34 ] [ 編集 ]
  393. >正当化するのにアピールの仕方がうすら寒い

    十分理性的なアピールですよ。誰々がこう言ったて複数の発言まとめただけ

    イアンフ。はもっと気持ち悪い。ババが「朝鮮戦争で日本軍に~」「クリスマス休暇で~」て自爆を繰り返しながら、泣きながら、わめきながら、身を捩らせながら

    朝鮮戦争に参加してない日本軍が、クリスマス休暇なんてしゃれたものを持って朝鮮イアンフーを買ってたらしいよ

    世の中に朝鮮イアンフーほどうすら寒い気持ち悪いアピールの仕方をする 生き物があるだろうか

    しかもそのうすら寒いアピールする生き物が朝鮮最大の英雄としてメリケンに銅像となってるなんて
    朝鮮、ほんとにうすら寒いし気持ち悪い

    [ 2013/10/26 02:36 ] [ 編集 ]
  394.  
    主張の内容はまずおいておいてもさ、

    日本語でかかれた動画にコメントできる外人に疑問を持てよw

    仮に読める人達だとしても、それは明らかに偏ってるだろ。
    [ 2013/10/26 02:37 ] [ 編集 ]
  395. ※74
    >南京事件が全て捏造だったとは思わない
    >便衣兵との戦闘
    >そこに民間人の犠牲者がなかったとも思わない

    民間人に矛先が向くから、便衣兵は禁止されてるの
    便衣兵がいる所で民間人に被害が出たら、それは便衣兵の責任で、攻撃した側に罪はないの
    [ 2013/10/26 02:37 ] [ 編集 ]
  396. こういった(英語での)論争に参加できてない日本がなんとも…
    これも、積極的に海外へ出ていかない内向きの性格ゆえか?
    見知らぬ誰か(外人)にフォローして貰って喜んでる。

    たとえ一人でも…「本当の日本を説明できる人間」が、
    スレッド元の国に居るだけで
    日本の評価はずいぶん変るであろうことを示唆した動画。

    現に、米になりすました韓国人は、立派にその務めを果たしてる。
    [ 2013/10/26 02:39 ] [ 編集 ]
  397. >戦争に負けるってこうゆうことなんだろうな
    >勝った側は一切の責任はなくて負けたほうが100%悪い
    >70年たっても日本が悪いだもんなこれから数百年たっても日本が悪いって>言われ続けるんだろうな。

    だから、もし今度戦争することになったら、
    したくなくても、どうでも戦争になってしまったら、
    今度こそ、
    何が何でも絶対に勝たなくてはならない。

    靖国に眠っている英霊たちも、それを望んでいると思う。
    戦争はするな。 
    だが、やるなら、絶対に勝て! と。
    [ 2013/10/26 02:39 ] [ 編集 ]
  398. 世界共通で日本は悪いことをした。だから原爆を落とされた
    っていう意識があるはずだよ
    俺だって中学の頃までそう思ってたもん
    [ 2013/10/26 02:40 ] [ 編集 ]
  399. 当時、インドネシアで欧米人がインドネシア独立の為に戦うことはない
    日本人はそれぞれの理由で戦った
    この差がなんたるかを答えないと 白人至上主義の終焉の戦いといわれても 語弊はない。
    [ 2013/10/26 02:42 ] [ 編集 ]
  400. 満洲に侵略したって言うけど当時の満州はどこのものでも無いからね、そうじゃなければ日露戦争の時にロシアが旅順になんで要塞作れんのさ、全部空輸したのか?違うよ既にロシアが満洲あたりを制圧してたからだ。日露戦争に勝った日本がロシアにかわって満州の権益を引き継ぐのは当時としては正当な権利だ、侵略でも何でもない。
    [ 2013/10/26 02:43 ] [ 編集 ]
  401. *394
    元の動画は英語ですよ・・・
    翻訳元のリンクをご覧になって。

    [ 2013/10/26 02:43 ] [ 編集 ]
  402.  
    俺は今日本が主張すべきは、大戦時の正当性ではなくて、

    戦後日本が平和国家として世界に貢献してきた役割だと思うけどね。

    こんなに平和で世界に貢献してきた国は他にないだろ。

    それでもなお批判するなら、それはもう付き合う必要はないということが重要。
    [ 2013/10/26 02:45 ] [ 編集 ]
  403. 今さら南京事件を積極的に否定すべきじゃない。
    日本のイメージが悪くなるだけだからね。
    アメリカ人と中国人を的に回すとめんどくさい。
    [ 2013/10/26 02:47 ] [ 編集 ]
  404.  
    >>401
    あ、ほんとだ。サンクス。
    まぎらわしいなw

    ついでにもう1回。

    俺は今日本が主張すべきは、大戦時の正当性ではなくて、

    戦後日本が平和国家として世界に貢献してきた役割だと思うけどね。

    こんなに平和で世界に貢献してきた国は他にないだろ。

    それでもなお批判するなら、それはもう付き合う必要はないということが重要。
    [ 2013/10/26 02:47 ] [ 編集 ]
  405. ほとんどトンスラーだろw
    [ 2013/10/26 02:48 ] [ 編集 ]
  406.  
    >>403
    いや間違ってることはちゃんと主張すべき。


    そのうえで、日本が平和国家として貢献してきたことを認めないわけ?
    認めないなら付き合わないよっていうべき。
    [ 2013/10/26 02:49 ] [ 編集 ]
  407. ※367
    明治期から日本が支援していたフィリピン第一共和政府は
    アメリカの侵略で壊滅したけどな。
    植民地化の過程で数十万の虐殺。
    独立承認もおこがましいし、インフラ整備くらいで
    罪滅ぼしになるとも思えん。
    [ 2013/10/26 02:51 ] [ 編集 ]
  408. 俺は日本を信じるよ
    日本万歳
    天皇陛下万歳
    [ 2013/10/26 02:52 ] [ 編集 ]
  409. 日本…最近核廃絶にサインしたらしいけど、
    俺が思うに、2回も核を落とされた日本だからこそ
    3度目の核被害を避けるための防御策を採らなければならないはず。

    無念にも、広島・長崎で犠牲になった方々、彼らはきっとこう言うはず…
    「もう二度と日本が核の犠牲になりませんように…
    悲劇は私たちで終わらせて下さい」ってね。

    どうすれば、二度と悲劇が防げるかは、ちょっと考えれば解るはず。
    本当に核を持つ権利があるのは日本だけなんだと言うことが…
    [ 2013/10/26 02:53 ] [ 編集 ]
  410. それで全て判断するのは問題だが、アメリカだの中国だの現実を見れば疑問がわくはずなんだけどな
    そこから調べてみて自分で考えてみたらいいのに何故疑問にすら思わないのか
    特に中国なんて政府に不満が溜まりまくってるはずなのに教科書は正しいと思ってるまあその辺は日本もあんまり変わらないか
    [ 2013/10/26 02:54 ] [ 編集 ]
  411. 341の言うことが一番心に響くな。
    [ 2013/10/26 02:54 ] [ 編集 ]
  412. 南京大虐殺は後に、南京大捏造として歴史に残るだろう。いくらなんでも、誤用とは説明できないお粗末な捏造の数々。中国がプロパガンダで騒がなければ、通常の戦争史でしかない。
    [ 2013/10/26 02:55 ] [ 編集 ]
  413. 歴史学においては数学みたいにたった1つこれが正解!ってものは無いと思う。
    自衛のためでもあり、利益のためでもあり、アジアの植民地支配からの開放のためでもあった。
    植民地支配から解放されて日本がアジアを掌握出来たら、もう欧米に好き勝手にはさせないし、アジアの生活水準をあげて結束を固めただろうし、それによって防衛の面にしろ物資の面にしろ日本にとっては利益になると思って戦争したんじゃないかな。
    侵略て言うのはそういう目的をするための手段だったわけで、もちろんそれが良い事だとは言わないけど、別に日本だけがやっていたわけじゃない。逆に日本は欧米のやり方を真似てやったんだし、台湾(とあの韓国)みたいに国の発展につながることもあったんだから、特定の国の言い分を聞いて、それだけを真実と捉えるのは止めて欲しいね。
    「そういう面もあったけど、こういう事もあった」っていう見方をしないと歴史で何が本当かなんて分からないよ。

    リベラルとか言ってる人達って、多面的な見方よりたった1つの正解にこだわり過ぎてると思う。
    [ 2013/10/26 02:57 ] [ 編集 ]
  414. 朝鮮人共の幼稚な返しに失笑もんだわ。ww
    [ 2013/10/26 02:59 ] [ 編集 ]
  415. 341のコメントを読んでみた、確かに本当に共感できる。
    [ 2013/10/26 02:59 ] [ 編集 ]
  416. ごめん携帯なので341がどれかわかりにくい
    誰か貼って(願)
    [ 2013/10/26 03:01 ] [ 編集 ]
  417. メキシコは間違いなく量産型のシナ人か朝鮮人。
    [ 2013/10/26 03:02 ] [ 編集 ]
  418. くっさいコメントが多いなw

    謝罪の話題を出すのはチョンだけだし、真面目にまともな資料で歴史学んでたら事実と捏造の矛盾点に気付くよ
    [ 2013/10/26 03:03 ] [ 編集 ]
  419. 戦後日本は世界平和に貢献?
    勝手にのほほん暮らしてきただけ
    [ 2013/10/26 03:04 ] [ 編集 ]
  420. WW
    何人もの人が言っていますが、戦で「勝てば官軍、負ければ賊軍」ですね!
    「歴史は勝者(国)によって作られる」これも事実ですね!
    [ 2013/10/26 03:04 ] [ 編集 ]
  421. 母は柔らかめの愛国者なのだが、近年視力が落ちてきた。
    そこで、私がこの動画を音読してあげたいんだけど、
    途中から鼻水が止まらなくなるという怪奇現象に襲われるため、
    最後まで上手く読み聞かせられる自信がない。
    [ 2013/10/26 03:05 ] [ 編集 ]
  422. 終戦の玉音放送で「東アジアの解放のために日本に協力した友好国に対して、遺憾の意を表せざるを得ない」とある、最近知った、海外でなんと言われようが、日本人ぐらいは先祖がどういう大儀を持って戦っていたか知るべきでは。
    [ 2013/10/26 03:05 ] [ 編集 ]
  423. 341のコメントをペタッ
    それでもこの動画を見て、ショックを受けたアメリカ人も居るし、
    冷静に歴史を見ている人たちも居る。
    一方的に日本を悪と思っていた人たちの気持ちに変化が起きたなら嬉しい事だ。
    何より、アジアの国が日本の弁護をしてくれた事がとても嬉しい。

    これは別に日本が世界に向けて主張していることじゃないし、
    日本がこう主張していると思われたら逆効果だろう。
    日本の現在の評価は、伝統あってのことだけど、戦後歩んできた道への評価でもあるんだ。
    あの時戦争をしたどの国にも功罪があるなんてこと、本当は皆わかっていると思う。(特亜以外)
    これからも日本は日本らしく、平和な世界に貢献をしていけば良い。
    過去の正義の部分を強調して主張するあまり、現在の友好国の植民地政策を非難するなら、どこかの国と同類に見られる恐れがある。
    時代は変わっていて、いつかは当たり前に功罪が語られる日も来るさ。
    学問の世界では既にいろんな見方が提示されてるんだから。
    [ 2013/10/26 03:07 ] [ 編集 ]
  424. ※403
    否定するんじゃない
    逆だよ
    あった事を素直に認めて受け入れ無かった事は認めない

    それをどういった方法で協議するか

    それは世界を巻き込んで協議したほうが良い

    日中だけでは駄目だ
    例えば国際司法裁判所でもいい
    [ 2013/10/26 03:07 ] [ 編集 ]
  425. 南京のことを言う奴らに限ってその証拠なんて一つもあげられない
    そりゃそうだろ ありもしないデッチアゲだからな
    [ 2013/10/26 03:08 ] [ 編集 ]
  426. アジアの解放が建前だからなんだろうか。その建前を掲げて欧米列強に真っ向からぶつかったのは何も変わらない。大東亜戦争で利益?一体どこらへんに利益を見いだせるんだ?ほぼ負け戦確定なのに。

    それにしても外人のレベルって未だこのレベルなんだな・・・・
    [ 2013/10/26 03:09 ] [ 編集 ]
  427. 『日本とっては、自国が生き延びるためにアジアを解放しておく必要があった』でいいじゃないかと思う。解放も手段だし割と実行された。慈善事業じゃなくね。
    [ 2013/10/26 03:11 ] [ 編集 ]

  428. 正義か悪かなんてどうでもいい。
    真実が知りたい。
    過去のことを責めても仕方が無い。後世の人々に罪は無い。
    「歴史から学ぶ」これが重要。

    [ 2013/10/26 03:11 ] [ 編集 ]
  429. ペタさんきゅ

    ああそれな、良コメ
    [ 2013/10/26 03:11 ] [ 編集 ]
  430. 防衛戦争はビジネスとは違う
    1.日本の近代戦争は全て国家防衛戦争に基づいたもの
      江戸時代に欧米諸国の艦隊から本国が直接砲撃を受けたことで
      それは決定的に始まる(16世紀に既にスペインが日本の
      仮想敵国であった)
      その欧米諸国の艦隊は西洋から来たのではない、今で言う
      アジアから来た
      そのアジアを西洋列強から解放せずして、日本の平和があり得た
      だろうか?
      明治維新には、富国強兵というスローガンを含んでいるが
      強兵の対象は欧米諸国(ロシアを含む)である
      第二次世界大戦?日本は1868年から
      国家防衛戦争に突入している
      明治維新とは国家緊急事態宣言

    2 世界史に突然現れた国家がある
      その一つは、アメリカでありもうひとつはかつてはキエフ公国
      と呼ばれていたロシア帝国である
      この二つの新興国家は、急速に拡大して領土を広げていく
      日本から見て、一方は西へ西へ、一方は東へ東へ際限なく
      拡大を続けていた
      両国とも日本へ急接近していたが、日本周辺の大陸を脅かす
      存在はロシアであった
      日英同盟・満州帝国設立・日清戦争・朝鮮併合・日独同盟
      これは全て対ロシア防衛を意識したものだった
      だからこそ、アメリカとの戦争は想定外の大誤算であった
      が、その後の米ソ冷戦体制への移行を見れば
      米ソという膨張国家がその前に突き当たるべくして当たるのは
      日本であった

        
      
      
      
    [ 2013/10/26 03:15 ] [ 編集 ]
  431. 特アは別として、欧米諸国の連中(なりすましではない情弱)は
    どうして特ア以外のアジアが日本に対して友好的なのか
    よく考えてみれば?

    特アが言うようなことを圧政を本当にしてきたのだったら、ほかにも
    反日国は山ほどアジアで出てくるだろうよ。

    実際シナ朝鮮にだって同じような施ししてきたんだよ。
    だが連中が裏切って恩を仇で返しているだけ。

    >>396
    確かにその通りだな。ロビー活動に消極的すぎた日本も悪い。
    そもそも連中が騒がなきゃ特に意識することもなかったのだから。
    [ 2013/10/26 03:21 ] [ 編集 ]
  432. でっちあげの南京大虐殺が事実になってしまってる…ほんとに恐ろしい。

    アメリカ軍がアジア最大の都市である東京に焼夷弾の雨霰を降らせても12万人しか殺せなかったのに、
    補給も無い当時の日本軍が、どうやったら存在しない30万の中国人を虐殺できるのか。
    いや、今年は50万人にアップデートされてるのかな?

    南京大虐殺なんて言う嘘がまかり通る限り、日本人は日本以外を信用しないだろう。
    [ 2013/10/26 03:21 ] [ 編集 ]
  433. >>394
    元は英語だっつーの。
    なんか「アジアの開放は建前だ」という奴いるけど、
    お前どれだけ真実知ってるわけ?俺は親族6人戦争で戦死してるけど、
    遺書には全て現地人と上手く交流してる様子が書かれている。それに「大東亜解放戦線」を目指して戦っていたのは事実だよ、遺書に書かれているからな。当時の日本兵ってのはお前みたいに歪んだ心で戦ってないんだよ。
    [ 2013/10/26 03:24 ] [ 編集 ]
  434. 名無し
    本当の日本、日本人を知らない白人は語る資格なし。
    連合国側だった白人や中国人は自分たちがやったことだけ正しい、
    自分たちが習ったことだけ正しいと思ってる。
    日本人は恥という概念がものすごくあるから嘘が嫌い。
    証拠も理由もなく議論することも嫌い。
    戦争を正当化、原爆投下を正当化するためにアメリカや連合国側は
    日本による一方的なアジア侵略説を世界中に流した。
    当時はネット環境なんかない。真実より嘘の教育が蔓延したわけ。
    アメリカの性格なんてテレビ番組や映画見たらわかる。
    自分たちが正義の映画や番組がいっぱい。
    常に自分たちが正義。
    日本は軍施設しか攻撃してませんが?一般人なんか攻撃してませんけど?
    原爆なんてもろに一般人の真上じゃねーのか?
    それもアメリカ様にとっちゃ正義なのか。
    [ 2013/10/26 03:26 ] [ 編集 ]
  435. 侵略か開放か、数世紀に渡って続いてきた植民地支配が大戦後、数年で続々と開放されてたのは事実。アジアと協力して戦った戦跡、敗戦後も独立のために戦い続けているのも事実。
    [ 2013/10/26 03:27 ] [ 編集 ]
  436. 「あったよ」とか「なかったよ」とこいつらほんと阿呆なのか?
    自分が生まれていない時のことなんか分かるわけねーだろ
    だから証拠をもっと判断するしかないんだよ
    アメリカ人のアイリス某はなんで死んだんだよ、アメリカさんよ?
    [ 2013/10/26 03:27 ] [ 編集 ]
  437.      
    アジア開放は 当然建前
    当時 軍国主義であった事は確か
    中国に侵攻したのも確か(満鉄事件を画策したのは日本)
    たが 朝鮮には何一つ文句を言われる筋合いは一切無い
    そして アメリカを含めて連合軍に 当時の日本の行動を
    批判するのは 自分達を批判するのと同意だって事だ
    しかし 先人達がポツダム宣言や東京裁判を受入れた
    だから今の俺達も受入れるしかない
    がだ 講和条約で主権を回復した以上 俺達には
    理不尽な戯言には反論する権利がある

    [ 2013/10/26 03:30 ] [ 編集 ]
  438. ASEAN諸国連合の旗をご覧あれ、青地ですが日の丸の周囲は白く縁取りがある。この日の丸の周囲を白く縁どる特徴あるマークは遊就館にある戦闘機の翼や機体に描かれている。現自衛隊機にも。
    [ 2013/10/26 03:30 ] [ 編集 ]
  439. 大事な事は、例え名目上だったという疑いをかけられたとしても、当時の日本が国民を動員するために使った戦争目的がなんだったのかちゃんと後世に残す事だと思うんだよね。政治家は知らないよ?ただし国民はそれを信じて戦ったのは間違いないわけで、事実を残せば日本という国も今の国民も先祖も本懐は正しい事がしたかったのだといえるはずだ。例えその過程で沢山の悲劇が起きたとしても。事実敗者になったから色々押し付けられるのは理解できるが、単に自分たちの利権をふやすためにやった汚い行為だと思われるのはあまりにも無念すぎる。

    [ 2013/10/26 03:33 ] [ 編集 ]
  440. 名無し
    現代まで、戦争を繰り返し、売春強姦人身売買をし続けている奴等が聖人面して、自分達のやる事は何でも正義だと傍若無人に振る舞ってるのに、まだそいつらの言う事に疑問を持たないなんて、洗脳でもされてるようだな。

    日本人は、つい最近まで世の中悪人だらけだと忘れて、ずっと無防備な状態でいた。
    いい加減、外国人に日本的な良識を、少しでも期待するのはやめた方がいい。
    環境が違えば価値観も変わる。
    [ 2013/10/26 03:34 ] [ 編集 ]
  441. 利益に無関係な「解放」など無いんだから、建前もへったくれも無い。
    「アジアの解放」と「日本の利益」が一体なのは当たり前でしょう。

    時間もないしアジア諸国に自力も無いし、強引に統治もするわ。
    だって、史上最も凶悪な白人達が、既にアジアで略奪搾取を繰り広げているんだからね。
    [ 2013/10/26 03:36 ] [ 編集 ]
  442. アメリカ、テメエらは核を以って世界を軍力で脅迫し
    今ではデフォルトをかざして世界経済を脅かす
    人種差別を非としながら、未だにカラーズを貶め
    キリスト教原理主義を翳し、その他の宗教を辱める
    その咎は必ずその身で償え

    >■ この一連の発言を本気で信じてるならどうかしてる。
    >アメリカが勝ったんだ。現実を受け入れろ。
    >泣くのはやめて早く大人になるんだ。 アメリカ

    有史以来、どの国にもその人種にも懺悔して来なかった
    貴様らが負ける日が待ち遠しいぜ
    本当の心を持った真面な人間になれる日が来ればいいがなwww
    [ 2013/10/26 03:40 ] [ 編集 ]
  443. アジア解放はまあお題目というかプロパガンダではあったね。
    統治のタイプがどうなるかはわからないが結局のところは
    戦争中の一時的支配だし完全自治独立を認めるわけにはいかないから
    もし、太平洋戦争が膠着してアメリカと休戦して大日本帝国が残ったとしても
    各種独立運動の流れからみても独立闘争で銃を向けられる相手が
    日本帝国になっただけで50~60年代は泥沼になっていただろうとは思う。
    「日本は悪の帝国だ!」ってのに「そうじゃない!」ってのはいいことだとは思うが
    「だから善の帝国だったのだ!」ってのには「バカこけ。」としか返しようがないかな。
    [ 2013/10/26 03:41 ] [ 編集 ]
  444. 南京虐殺と言われるものは4度あった、日本が行ったと言われるもの以外に。日本兵と一緒に輪になって遊ぶ南京の子供達の写真。子供も大人も楽しそう。それが全てを語るのでしょう。子供は嘘をつかない。
    [ 2013/10/26 03:47 ] [ 編集 ]
  445. ※441
    全く同意。当時の世界情勢を見たら日本は良く発狂せずにあそこまで持ちこたえたなと思わざるを得ないよ。中国は欧米に侵略され放題で、ロシアは東進をやめる気配もなく、インドは植民地になり酷い状態。アフリカなど人間狩りが横行し奴隷として売られ、北米の原住民は駆逐し、生息していた生物さえいくつも絶命させて、南米は侵略され虐殺の末に当時の文化の伝承や記憶すらほとんどなくなるまでに木っ端微塵に解体してキリスト教を押し付け、遂には、ハワイ、アラスカも勝手に合併して、オーストラリアもインドネシアもマレー半島もあと一歩でアメリカで起きた出来事をなぞるように全て住民も消え去る寸前だったからな。日本がやらなくて誰がやるという状態としか思えない。
    [ 2013/10/26 03:47 ] [ 編集 ]
  446. 人種差別に異を唱えた最初の国が日本
    取り合えずアメリカが阿呆な経済してなきゃ戦争までにはならなかったんじゃね
    プロパガンダを信じちゃうような脳してるのが笑える
    [ 2013/10/26 03:49 ] [ 編集 ]
  447. どの国が善悪かは置いとくとしても、
    そもそも『自国のために他国を支配しようとするのが悪』って考え方が現代的にしか物を考えてない
    [ 2013/10/26 03:50 ] [ 編集 ]
  448. >419
    戦後、国としてただ漫然とのほほんと過ごしていただけであれば、東南アジア等の人々からこの動画のような事は言ってもらえなかったんじゃないかと思うけどな。
    アジアの国々には謝罪に行ってるしどんな国とも仲良くなる努力もずっとしてるよ。
    [ 2013/10/26 03:50 ] [ 編集 ]
  449. ※443
    プロパガンダであったとしても悪の帝国とはならないだろう。現代から見たら善の帝国とはいえないかもしれないが、当時の情勢を見れば日本以外が悪魔すぎるから、圧倒的に光り輝く帝国なのは間違いないよ。日本以外の国が当時やっていた事は今から見ると本当に恐ろしい事ばかりで、731部隊も真っ青だよ
    [ 2013/10/26 03:51 ] [ 編集 ]
  450. そもそも南京はアメリカから借金して日本が立ち上げた国だからね
    もちろん借金は全額返済したがな。
    にもかかわらず、アメリカが南京の利潤よこせとの圧力を日本が
    突っぱねた為にアメリカの嫌がらせが始まったんだろうが。
    [ 2013/10/26 03:52 ] [ 編集 ]
  451. 勝者と敗者、そして得した奴と損した奴が居る。
    ただそれだけの事だ。
    善悪二元論の型に嵌めようとするのは、お子様のやる事。
    正義なんて人の数だけ有るわ。
    [ 2013/10/26 03:52 ] [ 編集 ]
  452. そもそも歴史を多面的にみて、それを教育、報道されていない日本は問題がる、当時の開戦に追い込まれた一因にエネルギー封鎖があったとを知らない人が多いから、原発問題と安全保障を関連して考えることが出来ない。現に中国が南シナ海の覇権を手にすれば、当時の米国と同じことを日本に出来るし、そうなったら中国がどう出るかは言うまでもない。だから、工作員プロ市民は、原発ゼロに必死だ。
    [ 2013/10/26 03:52 ] [ 編集 ]
  453. >■ この一連の発言を本気で信じてるならどうかしてる。
    >アメリカが勝ったんだ。現実を受け入れろ。
    >泣くのはやめて早く大人になるんだ。 アメリカ

    じゃぁ、ベトナムに謝罪しろよ
    アンタら、負けたんだからさぁ
    ほらほら、早くオムツ取らなきゃwww
    [ 2013/10/26 03:53 ] [ 編集 ]
  454. 白人国家の発言の説得力のなさ(笑)
    [ 2013/10/26 03:55 ] [ 編集 ]
  455. 南京大虐殺なんてのは中国共産党が日本の南京進行の後に行った南京占領時にやった虐殺を日本になすりつけただけのこと
    いや、もうそれはもう言い訳だととられたとして、百歩譲ったとしても
    朝鮮人、お前らはダメだ
    日本は朝鮮を侵略してないし、植民地支配もしていない
    言ってることは全部嘘でその証拠もしっかりある
    [ 2013/10/26 03:58 ] [ 編集 ]
  456. 445
    ※452
    それは本質的な安全保障を理解してない間違いだ。推進派の予定していた原発への依存比率も十分自殺行為だからな。適度なバランスでエネルギーの依存度を分散する事がリスク分散に役立つのは自明。一つつぶれても補える方がいい。
    だから、ほぼ輸入に依存しない自然エネルギーにいたっては安全保障的には増やした方が安定度が増す。ただし安全保障を重視しすぎると経済がやられてしまうので、適度なバランスで一定比率で混ぜていくのが現実的な安全保障だ。原発はむしろ経済対策という面が大きいだろう。安全保障で言う場合の原発は核の技術と核開発できるのではないかと相手に思わせるという事が一番の異議だろうね。だから全廃も安全保障上は良くない。
    [ 2013/10/26 04:00 ] [ 編集 ]
  457. まあ大義名分だったんだけど、
    一部の兵士、というか基本的に上層部以外は今と同じいい人だったから、
    その大義名分、自分の親しい人を守るって信念のもとに戦ったんだよ。
    まあ無罪とはいわんけど、
    ぶっちゃけアメリカによって引き起こされた戦争ってのも間違いない。
    パールハーバーだって奇襲前にホワイトハウスはその攻撃を知っていたが、世論誘導のために真珠湾を生贄にした。
    各経済封鎖によって日本を撃発させ、結果宣戦前の奇襲を受けれてさぞ喜んだと思うね。
    おかげでアメリカは債権国家に躍り出て我が世の春だったわけだし。

    まあ調子のって朝鮮戦争ベトナム戦争でまぬけな失態さらしてどんどん落ちていったわけだが。

    でもまあこういう情報にありつける日本という立場を手に入れられたことはアメリカに感謝すべきだろう。
    いろんな洗脳もあったろうけどこういう状態に今現在あれることは悪いことではなかろ。
    [ 2013/10/26 04:07 ] [ 編集 ]
  458. ランバ・ラル「戦いに負けるとは、こういう事だ!」

    勝ってればよかったとも思わんけどさ…
    まずなんで日本が近代化したのか
    そしてなぜ世界を相手に戦ったのか
    そうさせた当時の状況を知ってほしいもんだ
    [ 2013/10/26 04:08 ] [ 編集 ]
  459. ※456 by452
    全くもって、同意します。先に述べたかったのは、盲目的な原発ゼロ派の人への意見で、その人達が多い日本の現状、原因など。
    [ 2013/10/26 04:09 ] [ 編集 ]
  460. ABCD包囲網な
    有名だからググるといいよ
    [ 2013/10/26 04:09 ] [ 編集 ]
  461. まあ実際戦時中の日本の蛮行なんてのは米中朝露に比べたら爪の先みたいなもんだ。
    だからと言って罪が許される訳では決してないが、じゃあお前らはどうなんだい?とは少しは聞いてみたい気もする。

    まあ戦勝国だから正義だよとか平気で答えるのは解りきってるが。つまり日本の最大の悪は蛮行でなく敗戦したことなんだよ
    [ 2013/10/26 04:12 ] [ 編集 ]
  462. 「真実」などという言葉を軽々しく使うやつほど、その言葉から縁遠いのだ、ということがよくわかるログだな

    日本がアジアでやったことの評価を定めるのは、当事者のアジアの人間だ。お前ら白豚どもじゃねえ
    [ 2013/10/26 04:14 ] [ 編集 ]
  463. 「大義名分」は「嘘」ではない。

    アジアを白人から開放しなければ日本が追い込まれる。
    開放と日本の利益は相反しない。

    実際、違法行為かつ戦争行為である経済制裁によって
    日本は戦争をするしかなくなった。

    日本のためであり、同時に有色人種のためだった。

    「この2つを同時に」認めたくない奴がいるようだが、
    そこまでして日本の戦争にミソつけたがる動機はなんだよ。


    大義名分「に過ぎない」とか、
    お題目「でしかない」という言い方に含まれる悪意には
    そう表現するに足る根拠はないだろ。

    部分否定すれば賢くみえる、なんてと思っていいのは中学生までだ。
    [ 2013/10/26 04:15 ] [ 編集 ]
  464. ビジネスじゃないんだよ
    日本のアジア解放を単なるお題目だと思っている人は、
    日本の16世紀以降の歴史を理解することはまず不可能
    戦後のアジア・アフリカに対する経済・自国文化・技術支援の
    目的も理解できない
    国家防衛というのは、非常に強く継続的な行動を生む

    日本は国民として戦っていたんだよ
    当時、アジアには日本以外には国民は皆無であった

    [ 2013/10/26 04:16 ] [ 編集 ]
  465. 朝鮮戦争で最貧国となった韓国。
    朴大統領(第5-9代)は、その状態から、
    日韓基本条約を結ぶことにより
    莫大な賠償金を得て漢江の奇跡と呼ばれる
    復興を興し、最貧国から脱することに成功した

    彼は、慶尚北道の貧乏な家に生まれたが、
    日本の教育制度によって陸軍中尉にまでなった。

    日本が彼を育てなかったら、
    今の韓国はなかったでしょう。
    [ 2013/10/26 04:17 ] [ 編集 ]
  466. アメリカが白人国家が正義ってか
    白人以外になら残虐行為しても構わないってか
    マジクソだわ
    [ 2013/10/26 04:17 ] [ 編集 ]
  467. 色んな人達のコメントを読んで悟った結論がある。
    負ける戦争はしてはならない。
    国益を守り大義を守るためにまたいつか戦争の危機は来るだろう。
    それに備えてみんな頑張って働いて国力をつけよう。
    そして最先端の戦力を備えよう。
    さしあたり、核保有国にならねば中国に必ず負ける。
    [ 2013/10/26 04:18 ] [ 編集 ]
  468. 海外の人でも、日本に肯定的な意見があることに驚いた。また、この中立的なサイト?でも、そういった方が多い。最近まで、日本悪を疑うこともなく信じていた左巻きな私。最近、目覚めたが、ここでは多数派なようで安心した。
    [ 2013/10/26 04:25 ] [ 編集 ]
  469. 矛盾だらけで、証拠が何ひとつ無い南京大虐殺。

    プロパガンダを鵜呑みにしてる馬鹿外人ww
    いい加減に証拠の一つでも出してから物言えや!
    [ 2013/10/26 04:26 ] [ 編集 ]
  470. 中韓も一回欧米列強による過酷な植民地支配経験すればよかったんだよね。東南アジア諸国はいち早くアジアの自主独立の必要性に気付いたから日本に呼応してくれた。一方中韓は直接的に痛い目に遭ってないから、白人コンプが強くて未だに欧米の植民地の歴史にはだんまりで反日に凝り固まってる。(同じ理由でタイも白人コンプが強い。日本もある意味そうかな?)
    いかに日韓併合が善政だったか、比較の対象が無かったのが日本にとっては災いしたね。あいつら「アジアのホロコースト」とか呼んでるしw
    学校と病院作ってもらって人口倍増したホロコーストねえ…
    [ 2013/10/26 04:27 ] [ 編集 ]
  471. うん、どうでもいいww
    [ 2013/10/26 04:27 ] [ 編集 ]
  472. 日本が核武装することは地域の安定に繋がる、
    といったのはエマニュエルトッドだったか忘れたが、
    核武装を実現するなら、日本は「自分から」言い出さなければならん。
    いつものように外圧=アメリカの指示を待っても無駄だ。

    「地域の安定」の意味は、
    「中国に対するカウンターパートになること」であり、
    その意味でアメリカも、本音では日本に核武装させたい。

    前提として、アメリカは日本に数百の基地を置いているので、
    日本が軍事的脅威になることはありえないと考えており、
    日本の核武装は米兵の安全とアメリカの軍事費の削減に繋がる、
    「今となっては」メリットだらけのオプションだ。

    だが、アメリカは、日本に中国に抗する核武装を薦めにくい。
    なぜか。

    「核を持たないと撃たれるよ?」

    とは、恥ずかしくて言えないからだ。

    日本は自ら核武装を志向し、諸外国には「容認」だけさせればいい。
    インドがそうしたように。
    [ 2013/10/26 04:28 ] [ 編集 ]
  473. アメリカ人の無知さ加減には呆れる事が多々あります。
    それでいて自己満足で押し付けの善意や正義を振るうのだから性質が悪い
    [ 2013/10/26 04:29 ] [ 編集 ]
  474. うんうん、アジアの解放とやらが大義名分で、南進の理由が石油やゴムなどの資源にあったのは確かだよ。でもそうせざるを得ない理由を作ったのはいったい誰なのかな?

    うんうん、日本がアジアを侵略したとしてだ、そのまえにアジアを侵略していたのはいったい誰なのかな?

    当時はどの国も当時の理念で動いていた。国家の正義とは国家の利益を追求することのみだ。道徳とは無縁なものだよ
    [ 2013/10/26 04:30 ] [ 編集 ]
  475. もう一回戦争して勝つしかない
    [ 2013/10/26 04:32 ] [ 編集 ]
  476. 負ける戦争…ねぇ。
    してはならないから股を開いて孕んだりするわけ?
    悪をくじいて弱きを助ける人間性を否定するのはよくないよ。
    たとえ負けても人間を信じ子孫に恥じない行いをしていいと思う。
    人間は悪には決して勝てないのだから。
    悪を滅ぼすのは天。 人間はただ天に恥じぬ生き方をすればいい。
    Korean go home
    [ 2013/10/26 04:36 ] [ 編集 ]
  477. 白人は基本アホや
    自分の頭で思考するのをやめちまってる

    ちょっと考えろ
    もし本当に侵略・支配目的で戦争してたら
    今も全アジア中から怨まれてるだろうに
    単純に経済封鎖されて補給確保の為ってわからんのか?
    このバカ外国人どもは仕事がなくなったら生活のためにあたらな仕事を探さんのか?あたまおかしいだろこいつら

    ただし韓国お前らは関係ない!第二次開戦時そもそも国が存在していないw
    あと中国!お前らが日本の制にするのもお門違いだ
    お前らの国は大昔から独裁>圧制>腐敗>内乱>独裁>圧制>腐敗>内乱・・・・
    この内乱のところを他国の力を借りて鎮圧してきてるのに他国のせいにするんじゃねー自国で処理しろカス
    [ 2013/10/26 04:36 ] [ 編集 ]
  478. ※475
    お前この話見ててそれが結論って大丈夫か
    戦争になんの目的があったのかが大事なところなんだぞ
    お前の想定する戦争には何の目的があるんだよ
    何の大義名分もないわ
    [ 2013/10/26 04:40 ] [ 編集 ]
  479. たとえば、日清戦争の日本の目的は弱体化してロシアに
    とても対抗できそうにない清朝から朝鮮を引き離し
    独立させることが主な目的だった
    ところが、自ら国を立ち上げようとしない朝鮮に危機感を
    覚えた日本が併合に踏み切るわけだが反対者も多かった
    この朝鮮の立ち上げのために日本は、実に国家予算の2割を
    つぎ込むことになる
    その一方で東北地方ではその影響で娘の身売りが社会を騒がす
    事態まで招いた
    併合で日本は貧しくなったのである
    しかし、国家防衛は急務であった
    [ 2013/10/26 04:43 ] [ 編集 ]
  480.  
    戦争に資源が必要なのは当たり前。そのための戦略行動をもってして、
    だから解放は大義名分だというのはおかしい。食うものも食わず
    素手で欧米列強と戦えとでも言うのだろうかw

    ライフラインの確保に矛盾なんてしねえよ
    [ 2013/10/26 04:43 ] [ 編集 ]
  481. いつか
    人類全てが
    きちんと歴史を正視する日が来ますように
    [ 2013/10/26 04:44 ] [ 編集 ]
  482. 証拠もってきてソース有りで話せってことだな
    それ以外は賛否どちらも遠吠えで説得力ない

    外交カードで使ってるなら別次元の話だが
    [ 2013/10/26 04:46 ] [ 編集 ]
  483. >■ この一連の発言を本気で信じてるならどうかしてる。
    >  アメリカが勝ったんだ。現実を受け入れろ。
    >  泣くのはやめて早く大人になるんだ。 アメリカ

    これがアメ公の本音だよな。
    やっぱ勝たないと真実も嘘になる。

    今はお前らに従おう。

    ・フランクリン・ローズベルト
    ・ウッドロウ・ウィルソン
    ・カーチス・ルメイ

    だが、こいつらだけは絶対許さない。

    お前らが分裂して弱体化した時は分かってるよな?
    まあ骨は拾ってやるよ!
    [ 2013/10/26 04:55 ] [ 編集 ]
  484. 日本が統治していた韓国・台湾は、日本が鉄道や治水工事
    などのインフラ整備をし、大学まで作った。
    だから、現在、工業国としてアジアの中では豊かな国に
    育っている。

    一方、欧米が植民地としていたアジアはどうなっている。
    学校にも行かせず、子供まで労働力として働かせたでは
    ないか。そのため、未だに発展途上であり貧しい国が多い。
    [ 2013/10/26 05:02 ] [ 編集 ]
  485. ※356です
    ※363へ
    うん、だからこんなやり方じゃ100人だって怪しい、ましてや万単位とか絶対無理でしょ!ってつもりの話でした。

    この話が嘘でなければ日本軍の(武器などを持っていない人間に対しての)何らかのアクションはあったわけで、何も無かったとは私には言えません。
    ただ、「大」というには語弊があるとは感じます。

    他のもだいぶん日本軍のせいにされてますよね~。
    南京に限った事でなく。
    [ 2013/10/26 05:03 ] [ 編集 ]
  486. 日本の功罪や戦争目的は、派閥や個人によって違うだろうから置いといて、『良い国』と『悪い国』が戦争してるんだって思ってる奴らが多すぎないか>アメリカ
    こと戦争に関しては、非暴力の外交交渉で問題を解決できなかった(する気の無かった)国すべてに責任があると思うんだが?
    戦争に勝利するなら、罪を犯している自覚と覚悟を持ってもらいたいもんだ
    [ 2013/10/26 05:05 ] [ 編集 ]
  487. 欧米人の人達の自国を正当化する発言を
    アジアや中東やアフリカ全域でして欲しいわ
    植民地化された国々で通用するかどうか…
    アメリカの戦争好きは 過去も今も同じじゃん。
    同じ状況になれば 正当化など出来ないはず
    [ 2013/10/26 05:07 ] [ 編集 ]
  488. 戦前日本は、アメリカとも英国とも中国ともオランダとも良好な関係だった。

    たとえばインドネシアのビンタン島にあるボーキサイト採掘場は
    オランダがはじめたものだが、そのオランダの鉱山からの
    ボーキサイトの輸出先は「すべて」日本だった。

    だが、日本が国力を高め、有色人種のくせに地位と領土と資源を
    得ていることをよく思わなかった白人は、戦争をしかけてくる。

    いわゆるABCD包囲網で、日本に対して禁輸措置をとった。
    これは国際法違反であると同時に、明確な「戦争行為」である。
    これによりビンタン島からもボーキサイトが来なくなった。

    で、太平洋戦争が始まると、日本軍は昭和17年、
    シンガポール攻略と並行して、いち早くビンタン島を占領して、
    日本から古河工業の技術者を呼んでオランダが壊していった施設の回復と
    増産を確立し、ビンタン島からボーキサイトを買うようになる。
    現地の福利厚生も考えて投資を行い、施設も作った。

    戦時中の経済行動だが、違法な戦争行為を仕掛けてきたオランダから
    ボーキサイトを奪ったのであって、ビンタン島を侵略したわけじゃない。

    ちなみにビンタン島では今もボーキサイトの輸出は行われていて、
    現在はインドネシアの国営企業が管理しており、
    ボーキサイトの採掘は島最大の産業だ。
    従業員宿舎は日本が建てたものが今もそのまま使われている。

    そして今も、いちばんの輸出先は日本で、
    日本が買う量を減らすと減産しなくてはならないという。
    我々が使う1円玉のアルミは彼らの生活を支えてるかもしれない。

    [ 2013/10/26 05:09 ] [ 編集 ]
  489. 解放を考えてたのは、東南アジア進駐後すぐに現地の独立軍の樹立に向けた訓練を行ったりしたことからほぼ間違いないだろう。
    もともと戦争をするはめになったのは経済封鎖によるもの。
    ならば、アジアを独立させて経済封鎖されないようにすればいい。
    おそらく満州国をモデルに日本の影響力の強い独立国家樹立を模索していたのだろう。
    インドネシアだけは独立承認予定日が1945年9月になるなど他国よりおくれたが、石油があるためより強い影響力を残そうとしていたのだろう。
    [ 2013/10/26 05:13 ] [ 編集 ]
  490.  
    アメリカ人はほんとうに馬鹿だよな
    南京が真実ってことになってる時点で呆れてものもいえんわ
    本物の馬鹿ってのはこうゆうことだよ

    日本は、間違っていたから負けたんじゃない
    負けたから間違っていたことにされただけだ
    南京だいぎゃくさつが嘘だってことをもっと世界に知らせるべきだ
    そもそも論理的に考えて20万の人間をぎゃくさつするのに
    どれだけの物資と労力が必要なのか想像もできないのかこいつらは
    それを当時のかつかつ運営の日本軍が用意できたとでもいうのか
    本当に腹立たしい反応だ、

    アメリカ人「そうゆうことになってんだからそれでいいじゃん、
    お前らは悪者なんだ、だから俺らと同化しなきゃならない、それでいいんだ」

    これこそ狂気だよ
    [ 2013/10/26 05:13 ] [ 編集 ]
  491. > ■ そのふざけた考えと一緒にここから出て行け。
    >  どうせお前は日本かぶれなんだろ。 
    >   過去の日本は帝国主義だったんだぞ。単純明快じゃないか。
    >   アメリカ

    お ま え ら が 言 う な !

    フィリピンでのジェノサイドを忘れたのか?
    [ 2013/10/26 05:15 ] [ 編集 ]
  492. 戦後70年。
    まだまだ実体験を持つ人も、その体験談を本人から直接聞いた2世の世代も多く存命している。ゆえに、あれだけの悲惨な戦争を語ろうとするにはまだ熱が冷め切っていないんだよなぁ。冷静に学術的に実証的に議論しようとしても、どうしても論調がファナティックに加熱してしまう。まだ「歴史」になり切れてない。

    上の方で誰か言ってたけど、少なくとも100年は経たないと「歴史」として冷静な議論もできないだろうね。
    [ 2013/10/26 05:15 ] [ 編集 ]
  493.  
    米英は、あくまで戦勝国側の主張だからまあこうなるのはわかる。賛同はできないが。
    日本も、敗戦国には敗戦国の主張があるし、嘘で濡れ衣なんて御免被るのでこうなるのもわかる。
    中韓は、嘘つきだから問題外。
    問題はドイツだ。いつまで目を背けて
    ドイツが全て悪いホロコーストも全て真実だと言い続けるのか。
    ドイツのこの態度が歴史の清算を妨げてる。
    [ 2013/10/26 05:20 ] [ 編集 ]
  494. もちろん、アメリカの言い分が間違っているとは言えない。
    アジア解放だけが目的ならアメリカと戦う必要はない。
    フィンランドは2・3年後に独立させる予定だったしそれ以外にアメリカはアジアに植民地はもっていなかった。
    日本も対米交渉は保留にして連合国のみに宣戦布告する手もあっただろう。
    [ 2013/10/26 05:24 ] [ 編集 ]
  495. 名無しさん
    カトリーナの後のアメリカと311後の日本、国民性だよ、自分本位の国に負けたらそりゃ〜こうなるわな。
    [ 2013/10/26 05:25 ] [ 編集 ]
  496. ※493
    ドイツがそこ見直しちゃうと、フランスもポーランドもバルト三国もロシアもハンガリーもチェコもオランダも立場を見直さなきゃいけなくなっちゃうから
    ユダヤに対するヨーロッパ中の罪を、ナチスのせいにして手打ちにしたんだよ
    [ 2013/10/26 05:25 ] [ 編集 ]
  497. たとえ話。

    日韓併合で、日本が日本本土人の税金を投じて朝鮮半島に
    学校や上下水道、ダムや道路などインフラ整備をした。
    内鮮一体。日本の一部として扱ったからだ。

    これに対して、現代の朝鮮人は
    「それは大義名分ニダ!搾取するためニダ!」
    とか言ってくる。……大義名分ですか?

    仮に大義名分だとして、日本は得るものより多くの投資を
    してるわけだよ。これには(今では考えられないが)当時の
    日本人がアジア人として意識から、朝鮮人に親近感を抱く人も
    少なからずいた時代だったことも影響している。

    そして朝鮮には特に産業もなく資源もなかったので、
    少なくとも搾取するためではない。

    それより大事な目的は、日本から至近距離にある朝鮮半島が
    不凍港やら鉄道敷設やらをロシアに与えることで日本を直接
    侵略したりされることのないよう、あの地域が共産主義化
    してしまわない程度のいっぱしの生活をしてもらわなければ困る、
    …という「防共」こそが日本のメインの目的だった。
    まともな生活をしていなければロシアの影響力は防げないからだ。

    だが同時に、
    元朝鮮人を日本国民として扱っていたのも事実である。
    元朝鮮人が実際に日本代表として五輪に出場したり、
    元朝鮮人が将軍となって純日本人の兵士を部下に持ったり、
    元朝鮮人が警官や教師といった
    「普通の植民地人には絶対に与えられない職業」に就いたりした。
    三等国の土人が、いきなり当時の一等国の国民になったわけだ。

    日本国民として扱った、日本の一部として扱ったというのは、
    「共産主義の影響から遠ざける」というメインの目的からみれば
    「大義名分」にみえるかもしれないが、
    嘘ではないし、実際の行動を伴った「真実」だ。


    これと似たことが大東亜戦争にもいえる。

    日本の国益に直接通じる目的ももちろんあったが、
    大義名分のほうも嘘ではなく、実際の行動を伴った真実だ。

    メインの目的「1つしか」肯定できない奴は何かを勘違いしてる。
    目的は複数あって当然だし、その中のひとつが大義名分として
    みることができたとしても、その一つが嘘であることにはならない。

    [ 2013/10/26 05:32 ] [ 編集 ]
  498. アホの外人に説明しても無駄
    [ 2013/10/26 05:35 ] [ 編集 ]
  499. まあ世界的には政治面ではアメリカと人種面ではコリアがいちばん嫌われてるんだけどな
    日本をスケープゴートに使ってるにすぎない
    アメリカなんて土地も今の経済支えてるのも全部虐殺で勝ち取ってるものだろう
    [ 2013/10/26 05:46 ] [ 編集 ]
  500. いつも思うけどコメの多種多様な意見を英語でかければ
    相手に何かひとつでも考えさせられる事ができるのにもどかしい
    日本語で書かれた意見なんて日本人にしか伝わらない
    [ 2013/10/26 05:53 ] [ 編集 ]
  501. 日本は3次世界大戦が起きるの待ち
    それはおそらく遠くない未来に起きる
    [ 2013/10/26 05:58 ] [ 編集 ]
  502. 全ては日中戦争遂行のため
    日中戦争はただの成り行き
    [ 2013/10/26 06:05 ] [ 編集 ]
  503. 害人の語る
    コリアの歴史←黒人の歴史のパクり
    アイヌの歴史←インディアンの歴史のパクり
    沖縄の歴史←ハワイの歴史のパクり
    日本統治の歴史←欧米植民地の歴史のパクり
    日本軍の歴史←米軍・中国軍のパクり
    似た側面が皆無とは言わないけど犯罪者である暴力団と中には犯罪者もいる警察ぐらい別物
    全ては自分達の汚点を敗北した日本でぬぐい去る為のプロパガンダでございます
    [ 2013/10/26 06:21 ] [ 編集 ]
  504. やっぱ色々沸いてんなw
    [ 2013/10/26 06:23 ] [ 編集 ]
  505. 馬鹿外人はベネディクトの「菊と刀」でも読んでこいよ
    [ 2013/10/26 06:26 ] [ 編集 ]
  506. 中国と韓国では、教育によって憎しみが再生産されているという事実。
    当時を知る中国人、韓国人の方が親日的で、逆に若者の方が反日的だという事実。
    先日、日本統治時代を知る(体験した)90歳台の韓国の老人が「今言われている程
    悪くはなかった」と発言して30歳台の青年と口論に成り、挙げ句に蹴り飛ばされ、
    打ち所が悪くお亡くなりになった。青年は日本統治時代を知らないにも拘らず、
    知っている(体験している)老人の発言をウソだと決めつけ暴力で封じようとした。
    世界よ、こうした現状が今の中国や韓国なのだ。もういい加減に気付いたらどうだ?
    [ 2013/10/26 06:27 ] [ 編集 ]
  507. アジア解放が目的ならアメリカと戦う必要はない(キリッ
    え?アジア解放路線の日本に資源戦略で殴り込んできたのがアメリカですよ?
    完全にアメリカが先制で一方的に仕掛けたのです(ここに難癖つけるなら現代の産油国への圧力は一切正当化できません)
    理由は自分達の敷いた圧制に対する反発で日本を中心にアジアが団結しアジアと切り離されるのを恐れたから
    そもそもアメリカの植民地はフィリピンだけではありません

    当時はハワイも強引に属領化された植民地だしパナマもパラオも植民地です
    しかも虐殺しまくりました
    [ 2013/10/26 06:30 ] [ 編集 ]
  508. 慰安婦問題はホントどうにかならないかねぇ…
    強制して連れてきたんじゃなくて、商売としての売春婦を雇ってたことをどうにか認知して欲しいけど橋下さんみたいなことになるだろうしなぁ
    世界に刻みこまれてしまった歴史は、そうそう変えることはできないってのが何とも悲しい
    [ 2013/10/26 06:30 ] [ 編集 ]
  509. クロアチア人のいうことがもっともだわ
    >まず第一にさ、過去の事を現代の人間が謝るとか、馬鹿げてるし意 味が分からないだろそれ。

    [ 2013/10/26 06:36 ] [ 編集 ]
  510. 南京「大虐殺」は捏造。
    中国人の国際法違反な便衣兵の抵抗は
    ある程度あっただろうから通常の戦闘行為は
    当然あっただろうけど、中共が反日プロパガンダの為に
    通常戦闘を針小棒大に誇張・吹聴しているんだろ。
    [ 2013/10/26 06:38 ] [ 編集 ]
  511. >23
    あなた、毎日の方ですか?
    あぁ、朝日の方ですか。なるほど。
    [ 2013/10/26 06:43 ] [ 編集 ]
  512. >>8
    >>9

    この人らの意見が一番まとも。
    大東亜共栄圏を美化するウヨも必要以上に日本を批判するサヨもあまりにも子供じみてる。
    戦争に道義的な良し悪しなんてない。
    良し悪しを論じるなら唯一負けることが悪だ。
    戦争に負けるということはこういうことだ。
    負けない戦争をしないと。
    [ 2013/10/26 06:44 ] [ 編集 ]
  513. アメリカの目的はアジアの救世主の座を横取りすること
    アメリカが最も恐れたのはアジアと切り離されること
    アジアの反発はもはや臨界点
    あのまま放っておけば日本がアジアの救世主になってしまう(原因は西欧列強)
    しかも今まで日本を舐めて難癖つけまくってきたから今更日本と仲良くするのも難しい
    だから阻止するには日本をねじ伏せ自分達を救世主に仕立て上げる必要があった
    戦後史観を見れば一目瞭然
    [ 2013/10/26 06:48 ] [ 編集 ]
  514. ※512
    確かに戦争自体はケンカと同じで無いのが一番いい

    だが正当防衛や不当な奴隷生活を強いる者への反発までケンカは悪い事だから両方を同じく断ぜよと言うお前こそ子供じみているのではないかな?

    ケンカの原因はなんだ?誰が作った?
    [ 2013/10/26 06:52 ] [ 編集 ]
  515. 問題!戦争の反対はな~んだ?

    バカ「武力放棄!」
    アホ「徹底的に非武力行使!」

    ブッブ~正解は話し合いです
    非武力行使の反対が戦争なら警察や警備隊や正当防衛は戦争している事になってしまいます

    話し合いを徹底的に拒絶したのはどっちですか?
    [ 2013/10/26 06:59 ] [ 編集 ]
  516. >505
    >馬鹿外人はベネディクトの「菊と刀」でも読んでこいよ

    あれは日本に来た事が無い人が書いた物で、外人が持つ「妙な日本像」の根源のひとつ
    [ 2013/10/26 07:02 ] [ 編集 ]
  517. >>512
    「じゃあもう一回やろうか」とでも言いたいのか?
    結果を後から述べてしたり顔でインテリぶってる子犬が何を言ったところで誰の心にも響かんよ
    間違った認識なら改める努力をする。行動だけが意味を成す。
    口だけ野郎は何事においても使えない
    [ 2013/10/26 07:10 ] [ 編集 ]
  518.  
    まあ結果的に、日本は経済的植民地だし中国朝鮮みたいなカスにタカられてるんだよなあ
    政治家は賄賂漬けで売国奴ばっかだし

    はあ・・・どうにかならんかね
    [ 2013/10/26 07:13 ] [ 編集 ]
  519. 敗戦したら悪者…か
    [ 2013/10/26 07:14 ] [ 編集 ]
  520. ※512
    勝った側に言い分があるように、負けた側にも当然言い分はある。
    負けることは悪?
    なんかリアリストぶってるけど、その考え方、特に敗者の側がそういう考え方をするのは「正戦論」を唱えるような勝者の側に簡単に足許すくわれるよ。
    512が日本人であるなら、どんなに高みに立ってモノを言おうと、アチラさんからしたら「負けた日本人」でしかないってことをちゃんと認識したほうがいい。そういう考え方をするならなおさらね。
    [ 2013/10/26 07:14 ] [ 編集 ]
  521. ところで、下のサイトは日本語だが
    誰が管理している。
    http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0202/p003.html#page119-1
    [ 2013/10/26 07:16 ] [ 編集 ]
  522. アメリカ人は、マッカーサー自身が日本の戦争は侵略じゃない、自衛戦争だったって言ってるのをどう思うのかねぇ
    まぁしかし教科書で習うってやっぱ一番影響力あるんだな
    卒業しちゃうともう何かきっかけないと歴史をちゃんと学ぼうとか思わないもんな
    日教組が必死になるわけだ
    [ 2013/10/26 07:19 ] [ 編集 ]
  523. パール判事も言ってけど
    東京裁判の結果を盲信し東京裁判史観を語ってる奴が東京裁判の内容を全く知らないのが一番問題だよな
    [ 2013/10/26 07:20 ] [ 編集 ]
  524. ビジネスチャンスだと考えた日本人もいた
    現代の対アジア向けODAをみたらわかるけど、
    大義名分たてて善を施すその裏には
    「どうせなら儲けなきゃソン」て言う守銭奴(日本企業)たちが
    ヒルのように暗躍してる。

    まさに先の大戦時もそう、)戦争煽れば)日本の新聞社は儲かるし、
    財閥も、戦艦や飛行機の受注で大忙し。
    当時の政府も、聖戦を言い訳に一挙両得…少なくとも、
    王手飛車取りくらいは考えていたはず。
    [ 2013/10/26 07:21 ] [ 編集 ]
  525. 翻訳元の動画はたった170しかコメントついてないのに
    このブログのコメントが500越えとか
    日本人の反応笑える
    [ 2013/10/26 07:30 ] [ 編集 ]
  526. 日本が完全に白だとは思わないけど、戦争というのはそういうもので、勧善懲悪のように完全に悪の存在だとも思えない。
    別にだから今更どうこうしようとは思わないが、歴史をもっと人類学的に見るならば、歴史はもっと我々に多くを教えてくれるだろうことは間違いないと思う。
    もっとも、韓国みたいにとにかく悪の存在にしたてあげなければ気が済まない人らはどうしようもないと思うし、千年恨むならその間永遠に中進国止まりになるだろう。
    果たして韓国人以外にとって、もっと広い視野で歴史を見ることが出来る人はどれくらいいるだろうか。
    アメリカだって、ヒーロー大好きな国だけに、かつての日本を完全に悪者に仕立ててしか理解できない人が多いだろう。
    そしてそんな国が今の世界を牛耳ってるわけで。それはとても心配なことだ。
    [ 2013/10/26 07:33 ] [ 編集 ]
  527. 次やる時に勝てばいいのさ(にっこり
    [ 2013/10/26 07:34 ] [ 編集 ]
  528. 未来志向も良いが、先人の名誉も守るべき。
    中韓の反日教育の捏造が世界に宣伝されているが、
    外務省は間違いをただし、事実を訴えていくべし。

    日本はそういう宣伝は下手なんだよな。
    [ 2013/10/26 07:42 ] [ 編集 ]
  529. 「バカの壁」って言葉が思い浮かんだわ。
    人間は結局、自分の信じたいことしか受け入れることはできない。

    どこかで見聞きした不確かな情報を根拠に言い合ってるだけだ。

    どうせ調べないなら自分側に有利な話を信じるのが道理。
    [ 2013/10/26 07:44 ] [ 編集 ]
  530.  
    日本が列強に換わってアジア支配しようとしたのなら、
    現地人に近代的な戦い方と武器の扱いを教えたのかが
    全く説明付かないよね。
    [ 2013/10/26 07:47 ] [ 編集 ]
  531. 敗戦国の制約は色々あると思うが大前提が侵略戦争か自衛戦争かでは
    全然違ってくる。戦争で亡くなった人のためにも我々日本人はあれは
    自衛戦争だったと声を上げるべきだ。
    [ 2013/10/26 07:49 ] [ 編集 ]
  532. >過去の日本は帝国主義だったんだぞ。単純明快じゃないか。 アメリカ
    いや、お前らは今だってそうじゃないかwしかも現地にロクにインフラ投資をしてこなかった分、日本より質が悪いわ。
    日本は台北や京城に帝国大学を作ったが、お前らはマニラやパナマにハーバード大やプリンストン大の分校を作ったのか?全土に鉄道引き回したりしたのか?言ってみろや。
    [ 2013/10/26 07:51 ] [ 編集 ]
  533. >>60
    数字の問題じゃない?
    じゃあ、日本人を ぎゃくさつ した通州事件・葛根廟事件・通化事件
    小山克事件とか開拓団襲撃事件とか、全部で数千人死亡してる
    けど、それも大 ぎゃくさつ だよね???
    で、中国は日本人 ぎゃくさつ を謝罪賠償してるの?
    [ 2013/10/26 07:57 ] [ 編集 ]
  534. 南京大虐殺は中国共産党のプロパガンダなのに、騙されるのって、自分が馬鹿で、情報弱者であることを宣伝しているようなもんだ!

    移民が大量にいる匿名のアメリカ人の発言に意味は無い。
    特定アジア人がアメリカに住んで、そこかインターネットを使っている可能性が非常に高い。まあ、仮に生粋の米国人の発言だとしたら、ただの馬鹿で済ませられるwww
    [ 2013/10/26 07:58 ] [ 編集 ]
  535.  
    っていうか近代以降の戦争なんて元を辿ればだいたい欧米のせいだから。
    [ 2013/10/26 08:07 ] [ 編集 ]
  536. マッカーサーは朝鮮戦争を戦ってみて 日本の立場がわかったんだよな
    [ 2013/10/26 08:11 ] [ 編集 ]
  537. 嘘が交じってるからなぁ
    極端に右ってホントチョンと変わらない恥ずかしい連中だよ
    [ 2013/10/26 08:12 ] [ 編集 ]
  538. ※537 と チョンが言っております
    [ 2013/10/26 08:15 ] [ 編集 ]
  539. 奴隷にはなりたくなかった。
    [ 2013/10/26 08:16 ] [ 編集 ]
  540. 日本が日本を守る為に欧米諸国をアジアから追い出した
    日本にアジア全域を守る兵力は無いからアジア諸国には独立してもらわないと困る

    そこで現地指導者を立て現地人に軍事訓練を行った

    本当に侵略目的なら反抗の恐れのある現地人に軍事訓練なんかしないだろう

    朝鮮に関しては初めは朝鮮に独立を促していたがロシアに港など重要施設を切り売りする始末で朝鮮人は独立できる知能なしとみて日本が併合した
    [ 2013/10/26 08:18 ] [ 編集 ]
  541. アジアの開放が目的っていうけど、それを名目にしただけだから。
    必要もないのに国力もない日本がわざわざ立ち上がるわけないだろ。

    そしてそれは上手い口実だった。それ自体は別に悪くない。
    しかし本気でそれを信じるのはやめろ。
    [ 2013/10/26 08:19 ] [ 編集 ]
  542. ※537
    いやチョンに恥はないだろ。辻褄が合わないよウヨ豚君?
    [ 2013/10/26 08:21 ] [ 編集 ]
  543. 何で他国人の発言を集めた動画なのに、
    「日本の歴史修正主義者ガー」になるわけ?
    メキシコさんよおw
    [ 2013/10/26 08:21 ] [ 編集 ]
  544. 従軍慰安婦は、世界中の軍隊に存在した通常の娼婦
    (公的強制の事実はない)

    南京事件の殺戮は数千~1万人程度。包囲した南京城市に進駐したら中国軍兵士はおらず、無数の軍服は捨てられていた。降伏した兵士は国際法で守られるが、軍服を脱いだ便衣兵は、スパイやゲリラとして処刑されても仕方ない。(本来なら軍法会議の上で処刑するべきところ、現場の裁量で行ったというのが違法だが、最前線の戦場では仕方ない。そもそも30万人という数字は東京裁判でも出なかった。あくまでアメリカによる原爆やじゅうたん爆撃による100万人をこえる非戦闘員の無差別殺戮を正当化するために、連合国側が必要だった数字。本当はもっと必要だったけど、さすがに南京城市の全人口以上の数字は出せなかったというお粗末)
    [ 2013/10/26 08:23 ] [ 編集 ]
  545. 朝日よ見てるか あなたのおっしゃるアジアってどこかしら
    [ 2013/10/26 08:23 ] [ 編集 ]
  546. この問題を冷静に総括するには、あと50年くらいかかりそうだ。
    [ 2013/10/26 08:24 ] [ 編集 ]
  547. 「よかれと思ってやったことが毎度最悪の結果になった」というのが
    米国の繰り返してる戦争。
    「より悪くしようとしてやったことが、やはり最悪の結果になった」
    というのが、朝鮮人の毎度の所業。
    [ 2013/10/26 08:26 ] [ 編集 ]
  548. 後半の本コメントはなかなか冷静でいいな。
    まあ、むずかしいな、この問題を理解させるのは。

    [ 2013/10/26 08:26 ] [ 編集 ]
  549. 中国と戦争して勝った。そのおかげで日本はより発展した。
    南京云々は置いといて中国が「クソ日本め!」と言うのは理解できる。
    だけどさー・・・・あの国は一体ナンナンだよ
    [ 2013/10/26 08:27 ] [ 編集 ]
  550. 罪を認めろというのなら、あんたらの罪も認めたらどうだ?
    明らかに戦前は日本をハブって煽って経済封鎖し圧力を加えて挙げ句の果てにはハルノートを叩きつけてきたのはどこの誰でしたっけ?
    [ 2013/10/26 08:30 ] [ 編集 ]
  551. 似たような動画

    ttp://www.youtube.com/watch?v=buELxe1Wwa4
    [ 2013/10/26 08:35 ] [ 編集 ]
  552. 保守系の作ったこの手の動画は大日本帝国の行ってきた一連の戦争の目的が未整理のままに植民地解放ばかり全面に押し出して目をウルウルさせセンズリこくだけの自己満だから困る。
    中国でシナ人どもを殺しまくっても構わなかった大義の説明をしないとあかんよ。対ソ共産主義防衛が最大最優先の目的だろ。シナ人どもではそれが出来ないばかりか、その手先になって妨害しまくるから成敗してたんだと。人間の自由を守るための正義の戦いをしているのに、ファシスト国民党を手助けし対日経済包囲で圧迫をする英米らに対して、植民地解放と通商自由の大義を掲げて対抗したんだ。
    大日本帝国を失い人的物的被害は甚大だったが、対ソ共産主義防衛をアメリカに肩代わりさせ植民地解放と通商自由を実現させたんだから、戦争目的は達成できた。日本は勝った。
    [ 2013/10/26 08:37 ] [ 編集 ]
  553. 日本の植民地主義を批判したくせに、戦後恥じも外聞もなく東南アジアに舞い戻ってきた自称文化先進国の皆さまは言うことが違いますね^^
    [ 2013/10/26 08:43 ] [ 編集 ]
  554. ^^
    しかし、自称正義のアメリカの現状は悲惨なものだね

    国内は統制がとれずボロボロじゃないか

    アメリカだけじゃなく世界中に言えるけどな
    [ 2013/10/26 08:46 ] [ 編集 ]
  555. てか連合国の戦争犯罪って裁かれなさすぎだろ
    ドレスデンに東京の大空襲、広島長崎。どれも戦勝国が散々批判してきた民間人の虐殺じゃん
    日本とドイツにどうこう言う前にまず自分の行いも反省してみたら?
    枢軸の戦争犯罪は裁判で裁かれたけど、連合国は現在に至るまでお咎めなしとか、本当にこの世は勝者の歴史だな
    [ 2013/10/26 08:48 ] [ 編集 ]
  556. あの戦争はシナのプロパガンダで日本悪者にしてアメリカ大統領とともにアメリカの世論を操作したって事って知られてるのかなぁ?
    今現在のシナの素行を知れば歴史の真偽もすぐわかりそうなもんだけど。
    [ 2013/10/26 08:49 ] [ 編集 ]
  557. とにかく朝鮮統治が善政だったって事を証明出来れば自ずと日本の正義はついて来る。とりあえずそれに集中しようぜ!
    [ 2013/10/26 08:49 ] [ 編集 ]
  558. 争い事はしたくないし、そんな愚かな事を避ける方法を
    せめて方向性だけでも子孫に残したいと思ってる
    が、当時も現状も「攻めてくる」奴がいるなら対戦しなきゃ
    奴隷としてしか生き残れないからな・・

    >■ こんな歴史の捏造のやり口があるのか……。
      ・・だけどそれは、欧米列強に取って代わりたかっただけだろ。
      真実に向きあおうぜ……。 アメリカ 
    アメ公・・・自分で言ってんじゃん
    「欧米が他国の人間を隷属にして甘い汁吸ってんのに出てくんな」って。
    [ 2013/10/26 08:52 ] [ 編集 ]
  559. 別にいいよ
    あのまま帝国続けたってろくなことにならないのはわかりきってたし
    潰してくれてありがとよってなもんだ
    今さらよかった探ししてる奴らは何がしたいんだか
    [ 2013/10/26 08:53 ] [ 編集 ]
  560. ※514
    何が原因かと言えば中国大陸に手ぇ出した日本だよ
    ここでアメリカと利害がぶつかった
    利害対立があるなら相手があらゆる手を使って妨害してくるのは当然であり
    そこで日本が被害者ヅラするのはおかしい
    [ 2013/10/26 08:56 ] [ 編集 ]
  561. なんか…彼等の言い分を読んで要ると、現実的では無いがまた鎖国したく成るな…本当 (;-_ー)
    [ 2013/10/26 08:58 ] [ 編集 ]
  562. 半島なんかどうでもいい。
    大日本帝国を瓦解させ、東アジアが共産主義勢力に蹂躙され何千万人もが犬死することになった責任をアメリカは直視すべきだ。
    [ 2013/10/26 08:59 ] [ 編集 ]
  563. メキシコとか日本に全然興味なさそうなコメントだな
    あとはそうね
    「自分たちの民度の限界までしか他人を想像できない」
    [ 2013/10/26 08:59 ] [ 編集 ]
  564. [ 2013/10/26 09:00 ] [ 編集 ]
  565. 何かもう反日民族追い出して、もう一度鎖国したいわ。
    中韓北はもちろんアメリカとももう関わりたくない。
    昔から日本を利用する&壊すことしか考えてない国だから…日本がホントかわいそうだ。未だにそれがつずいててうんざり。
    あ~鎖国したい
    [ 2013/10/26 09:07 ] [ 編集 ]
  566. そもそも日本に対して経済制裁をしたアメリカが日本に戦争の火をつけたんだろ。
    [ 2013/10/26 09:07 ] [ 編集 ]
  567. アメリカ人への質問
    滿洲にはシナ人ばかりじゃなく満州族、朝鮮族、モンゴル人などもいたが、満州国はすべて法的に平等に扱った。

    当然、アメリカに入植した開拓者たちはインディアンに法的独立を与えたんだろうね?まさかアフリカから奴隷を輸入なんかしなかったんだろうな?

    ハワイの併合も対等な契約で行ったのか?スペインからフィリピンを奪って植民地にしたのはなぜ?

    ハル・ノートみたいな絶縁状を叩きつけた相手の海軍が北太平洋で所在不明になっているのを知りながら、なぜアメリカ太平洋艦隊は朝寝していたの?

    なぜ日本の満州支配にだけ文句を言うの?

    東京裁判で日本側の証拠調べ請求がほとんど却下されたのはなぜ?

    日本側から押収した資料の大部分が法廷に出なかったのはなぜ?

    こんな不思議がいつまで隠し通せると思うほどアメリカ人は馬鹿なのか?
    [ 2013/10/26 09:09 ] [ 編集 ]
  568. 中韓は日本をうらんでいるが
    日本人の怨みも相当深いと思うよ
    世界中の矛盾が負けたことで身に降りかかり
    平和な国家を築いたことで腹の中に怨みをため込んだ
    うらみを政策にして利益にしている国の挑発が
    日本人の怨みの暴発を招くような気がして怖い
    [ 2013/10/26 09:09 ] [ 編集 ]
  569. この外人どものほとんどは日本がどこにあるのかさえ分からないような無知どもやろ。
    南京にしても慰安婦にしても、日本が証拠を出せと言えば
    「証言がある」「私の体が覚えている」としか言わない。
    当事国の奴らでさえ証拠を出せない(嘘だからな)のに、どうして、無関係な国の人間が「あった」なんて言い切れる?

    どうせあいつらはみんなどっかで聞いたってだけのレベルよ。

    アメ公はまず自国の黒人に謝罪と賠償をしてから言えや。
    お前らのは100%奴隷やろ。
    それから黒人が白人を襲ってもしょうがないな。奴隷にしたんだから黒人が恨むのもしょうがないよな?
    [ 2013/10/26 09:11 ] [ 編集 ]
  570. >>560
    >何が原因かと言えば中国大陸に手ぇ出した日本だよ
    ここでアメリカと利害がぶつかった
    利害対立があるなら相手があらゆる手を使って妨害してくるのは当然であり
    そこで日本が被害者ヅラするのはおかしい

    何言ってんだこの馬鹿。
    シナに対して死活的利害なんぞアメリカにはなかった。現に大日本帝国を倒したのにシナを共産主義に掠め取られままにした。史実を直視しろ。
    [ 2013/10/26 09:11 ] [ 編集 ]
  571. これも見てくれ。
    アムステルダムの光芒【照らされた日本の誇り】
    https://www.youtube.com/watch?v=Dx-BBg0AgP4
    [ 2013/10/26 09:13 ] [ 編集 ]
  572. アジアの解放の為に戦争を起こした結果、日本全土が焦土になって海外領土を失ったというなら、犠牲にされた日本国民はもっと怒るべき。
    どれだけの人が死んだと思ってる。

    実際は、こんな大義名分の為にやった戦争じゃないけどね。
    [ 2013/10/26 09:14 ] [ 編集 ]
  573. 「日本がアジア諸国を支配するために攻め込んだ」というが、
    日本が攻め込んだのは、既に欧米に「支配されていた」植民地だ。
    満州国だって、西欧諸国の植民地政策に倣って大陸に進出しただけ
    だし、欧米の植民地よりはるかに大きな自由=独立国としての体裁を
    ととのえていた。
    今の状況から考えるのではなく、当時のアジアの状況から考えて、
    日本は世界の常識に従っただけ。
    (それが黄色人種だったので、西欧諸国は潰しにかかった)
    [ 2013/10/26 09:16 ] [ 編集 ]
  574. 江戸時代に戻りたいwwそれ位現代日本は何か汚れてるというか死んでるというかイキイキしてない気がする。戦後の日本は死んでるのか冬眠してるのか…。古き良き日本が好きだな。
    [ 2013/10/26 09:16 ] [ 編集 ]
  575. 帝国主義者が帝国主義者を批判してるのが笑える

    植民地増やして暴れてた癖にな

    負けたのが全てだな
    [ 2013/10/26 09:22 ] [ 編集 ]
  576. 南京のプロパガンダがいまだに効いている
    [ 2013/10/26 09:27 ] [ 編集 ]
  577. 日本満州国を作った辺りは北伐と呼ばれる武力行使の対象であり
    米 英からの借款での内乱を十数年もの間繰り返していましたよ、、、。
    その状況を動かす為に、卑劣な輩が色々動いていたようですが
    [ 2013/10/26 09:30 ] [ 編集 ]
  578. 日本と英米という自由民主主義国同士が戦ったのが馬鹿げてた。
    英チャーチルはナチスごとき小悪魔にビビり過ぎたし、米ルーズベルトは人種差別と宗教原理主義の偏見にまみれ過ぎだった。
    [ 2013/10/26 09:34 ] [ 編集 ]
  579. 名無し
    まずは、慰安婦を称する買春問題から捏造の事実を世界的に広めるべきだね。
    そして、次に中共が継続している南京大虐殺のとんでもない捏造を世界中に広めよう。
    [ 2013/10/26 09:34 ] [ 編集 ]
  580.  
    出てくる言葉が南京と従軍慰安婦だからなw

    いいように騙されてるわw


    今の中国や韓国を見ると、白人のやったことが正しく見えてしょうがない。
    [ 2013/10/26 09:35 ] [ 編集 ]
  581. まず終戦の条件として東京裁判をのむ前提があったのだから政治的な面での歴史はひっくりかえしようがない、そこま踏まえておこう
    だけど市民レベルで様々な面から戦争の功罪を語り継ぐのは誰にも止められることじゃないさ

    日本人は元々、判官贔屓しかり忠臣蔵しかり政治的に封印された敗者の歴史を庶民によって光をあてて語り継ぐ文化をもっていたのだから、これは他国の誰にも邪魔されることではない
    [ 2013/10/26 09:39 ] [ 編集 ]
  582. 将来的にはプロパガンダや捏造はその都度消していかなければならない、
    ということ。火事と同じで大きくなるとどうしようもない。
    [ 2013/10/26 09:39 ] [ 編集 ]
  583. スターリン、ヒットラー、ルーズベルト、蒋介石、チャーチル
    まったく、揃いも揃って糞ばかりだなあ
    [ 2013/10/26 09:40 ] [ 編集 ]
  584.  
    世界人口に占める白人の割合が2割を切る将来、WW2の評価がどう変わるか。
    [ 2013/10/26 09:40 ] [ 編集 ]
  585. 個別の戦争犯罪について有罪無罪を問うのは意味があるが
    「平和に対する罪」など問う事自体が間違っている

    国には「交戦権」というものが存在している
    A級戦犯のレッテル貼りはこの交戦権を否定するものだからな
    [ 2013/10/26 09:42 ] [ 編集 ]
  586. 日本の英知
    解放という言葉は危険だ。今中国がその名のもとにウイグルや
    チベットの同化を進行させている。今の日本を正当化するのに
    過去の歴史を修正する事は国際的な理解が得られれない。
    むしろい軍部の失敗によって貶められた国体は戦後の民主政権によって
    回復できた。その事によって今の日本は過去の歴史に対して世界に
    謝罪する必要がなくなったということで良いのでは?
    [ 2013/10/26 09:47 ] [ 編集 ]
  587. 負けたから悪い

    次勝てばいい、嘘つきどもを一人残らず処分して勝てばいい

    そのために技術と精神を養うんだ

    二度と今のような腐った時代にならないように
    [ 2013/10/26 09:48 ] [ 編集 ]
  588. 簡単なことだよ。仮にもし日本があの戦争に勝っていたら
    日本が裁判にかけられて、日本が悪いなんて歴史に
    なっていたと思う?戦争の歴史なんてそういう事だよ。
    [ 2013/10/26 09:51 ] [ 編集 ]
  589. 安定の朝鮮人だな
    日本から出てけよ、早くしないと不利な条件で日本から出ることになるぞ
    [ 2013/10/26 09:53 ] [ 編集 ]
  590. まだそんな事言ってるバカが居るんだね・・・
    [ 2013/10/26 09:54 ] [ 編集 ]
  591. 何もせずに降伏すれば
    他の植民地と同じように搾取され
    誇れる文化も残らず
    ただの抜け殻になっていたかもしれません

    この国は この国の先輩方は
    敗れると分かっていても
    最後まで全力で足掻いただけです
    他国の侵略から足掻いてもがいて、何が悪い。
    [ 2013/10/26 09:55 ] [ 編集 ]
  592. 当時、アジアに名目上あったのは国名だけであって
    国家などなかった
    植民地群であったり、わずかに民族らしきもの
    であったにしろ、国民などどこにも居なかった
    むしろアジアに居たのは欧米諸国だった
    日本はそこに居たそれらと戦った
    これがアジア解放を意味しないと言うのは無理すぎる


    [ 2013/10/26 09:59 ] [ 編集 ]
  593. 戦争を吹っかけるってのは、外交のオプションとして当時も今も合法。もちろん、相手を外交的に追い詰めて、戦争に踏み切らせるのも合法。勝った側が負けた側の指導者を裁判にかけるのは昔からの慣例でやはり合法。戦争を吹っかけておいて、降伏勧告に応じなかった罪で敵の指導者を八つ裂きにしたとか、古代ローマの時代からやってたことだ。チムールもモンゴルもやはり同じことをした。非合法になったなんて話は聞かない。
    だから、べつにアメリカ人もイギリス人も恨まない。日本が勝てばワシントン裁判でトルーマンとチャーチルを吊るしてただけの話だ。
    [ 2013/10/26 09:59 ] [ 編集 ]
  594. 歴史認識を訂正させるのは難しいかもな
    嘘が蔓延ってもう数十年になるしな…
    [ 2013/10/26 10:00 ] [ 編集 ]
  595. 在住ナントカ人ってやつか
    ただ、アメリカはなーw
    [ 2013/10/26 10:09 ] [ 編集 ]
  596. ここのコメント見る限り、真実は日本人には認識されてるみたいでほっとする

    植民地失って大凋落してる西洋が、現在過去のいつより繁栄してる日本に向かって「日本はアジア侵略搾取」とか非難してんのが滑稽極まりない

    西洋白人さんがた
    あなたがたが栄えてたんは植民地搾取してたからですよ、過去よそからふんだくった財産食い潰して将来はますます貧乏になりますよ

    結果的にアジアは植民地搾取から解放されて、日本はますます世界で光輝いてる
    よそ占領して苦しめた国は当然落ちぶれて

    もともと外地に血税投資してばかりで教育インフラ整えた日本が、本来の実力のまま繁栄するん見て、まだ

    「日本は過去侵略した」
    て言えますか?

    西洋白人の苦しみは始まったばかりですよ。人からふんだくった財産食い潰した後は、何を頼りに生きてくつもり?

    日本はこれからますます栄えますよ

    [ 2013/10/26 10:09 ] [ 編集 ]
  597. この動画見たなぁ
    初めて見た時は、天地がひっくり返るような衝撃だった
    その場で寝転んで半日くらい動けなかった
    見たのが休日で良かった
    それから鬼のように情報を漁ったわ
    ホント今はネットがあって良かった
    [ 2013/10/26 10:10 ] [ 編集 ]
  598. こういう俺は悪くない、日本(敗戦国)が全部悪いんや!な意見を見るたびに、大戦が終わって随分経ったのにまだ世界は野蛮な考えで満ちてるんだなと痛感する。
    平和ボケしてる場合じゃないと思う。なぜ日本人が「ガイジン」嫌いなのか?あまりにも傲慢で野蛮だからだよ。
    [ 2013/10/26 10:12 ] [ 編集 ]
  599. レイシスト外人どもがイエロージャップとか差別しまくってるくせによく言うよ
    [ 2013/10/26 10:13 ] [ 編集 ]
  600. 南京大虐殺というプロパガンダを信用してる外人が多いな。
    [ 2013/10/26 10:13 ] [ 編集 ]
  601. 日本を庇ってるのがアジアの国で
    そうでないのが欧米ってのがもうね

    普通日本の「侵略」が酷いものだったらアジアの方からこそ日本を叩くコメントが出るもんだが
    [ 2013/10/26 10:13 ] [ 編集 ]
  602. アフリカとアジアの植民地を比べれば理由と結果は明らか。
    そもそもアジア圏で日本が欧米の国と戦っていることがおかしいこと。
    [ 2013/10/26 10:15 ] [ 編集 ]
  603. 日本が無罪とすると誰が有罪なんだ?
    連合国が無罪なら枢軸国も無罪って言うんじゃ無罪だらけだが

    戦争は犯罪ではない。東京裁判やドイツの戦後裁判で 戦争は負けた方は
    犯罪となった。しかも事後法でつまりリンチということ。
    [ 2013/10/26 10:17 ] [ 編集 ]
  604. 歴史認識とか心配するこたあない。この動画が世界に出回ってるのでも、真実は埋もれててもいつかは掘り出されるものだよ

    結論は単純明快

    人のもの力で奪って栄え、歯向かうものを押さえつけても無駄。嘘広げても無駄
    人から奪わず自分たちが懸命に働き、歴史に恥じない生きかたをしてる国が最後には勝つ

    西洋白人やアメリカは没落の一途

    歴史上一度も人のものを奪わず(外地経営は搾取どころか最後まで赤字)天に恥じない自分たちの努力で働く日本が栄えるだけ。

    まあ三百年後にはすべて結果出てますよ
    [ 2013/10/26 10:20 ] [ 編集 ]
  605. 日本が中国、朝鮮の隣にあるのが、すべての不幸の始まりなんだな
    関わっちゃいけないんだよ
    [ 2013/10/26 10:23 ] [ 編集 ]
  606. 神州不滅 天皇陛下万歳
    [ 2013/10/26 10:24 ] [ 編集 ]
  607. 西暦に換算した3513年から2013年に遊びに来ている者ですが、日本や東南アジアは、この先、力ではなく叡智で世界を引っ張っていくことになります。
    [ 2013/10/26 10:24 ] [ 編集 ]
  608. アジアの開放を目指したのは真実だよ
    未だに残る人種差別を見れば、当時のアジア人が欧米人から人間扱いされてなかった事は想像できるだろ?
    奴隷扱いに甘んじてる他のアジア人に対する軽蔑はあったにしても
    それを解放しようと思うのは自然なこと

    日本の国益という観点で言えば、
    欧米の支配地域が後退すれば日本にとっての安全圏が広がる。その為というのも事実
    大東亜共栄圏というのは、いわばソビエト連邦のような連合体だな
    欧米人は支配者であり、アジア人を奴隷扱いしたが、
    日本人は親分となって、アジア人を子分にしようとした
    当時の日本とアジア各国の発展具合を比較すれば、日本の考えは普通だろう
    [ 2013/10/26 10:29 ] [ 編集 ]
  609. >566
    経済制裁×
    経済封鎖〇
    [ 2013/10/26 10:33 ] [ 編集 ]
  610. 大日本帝国が犯した罪はただひとつ
    戦争に負けたことだよ

    ぶっちゃけ今更どうでもいい
    68年も前に終わったことをネチネチ言うな気持ち悪い
    [ 2013/10/26 10:33 ] [ 編集 ]
  611. 戦争自体は犯罪じゃないよ
    だから戦争でどちらか一方を有罪にする事はできない

    でもパール判事も言ってるけど満州事変は先に条約破ってテロを仕掛けたのは馬賊で日本が国連を脱退したのは安全保障の為だし
    9カ国条約は中国、アメリカ、イギリスも好き勝手に破って日本はむしろ最後まで一番守っていたし
    日米開戦はアメリカが条約も国内法も無視して禁油したのが理由

    因みに本来条約違反はB級戦犯な
    これは後から急遽作ったA級戦犯と違って事後法じゃない
    [ 2013/10/26 10:33 ] [ 編集 ]
  612. ※607
    あんた競馬はやるのかい?
    明日の天皇賞の結果教えてくれないか
    お ね が いv-238。 
    [ 2013/10/26 10:34 ] [ 編集 ]
  613. なりすましのチョンばかりじゃねーかwwww
    [ 2013/10/26 10:35 ] [ 編集 ]
  614. 負けるのが悪ならアメリカや日本はちゃんと
    ベトナム戦争はアメリカが悪で正義なんて無かったって言わないとな
    [ 2013/10/26 10:39 ] [ 編集 ]
  615. 朝鮮半島近代化のお返しが反日!
    日本に帰化しても旧名を維持すべしとの意見に賛成です。通名制度のため日本人と思って恋人関係になりイザ結婚と言う段階で国籍を告白され、相談に来た教え子(卒業生)の女の子の困惑した顔が忘れられません。真面目な子だっただけに・・・・今どう言う人生を送ってるのでしょうか・・・

    [ 2013/10/26 10:46 ] [ 編集 ]
  616. スナフキン
    あの戦争で何があったのか?
    何を目的に戦ったのか?
    日本人が知っておくべきこと。
    他国から色々言われる前に、ちゃんと勉強するべきなのだろう・・・
    その上で、自分自身の意見を持つべきだな。

    ようは周りに惑わされるな!ってこと。
    [ 2013/10/26 10:48 ] [ 編集 ]
  617. >549
    まるで中国という国家があって日本と戦争したみたいに聞こえるな。

    実際は支那という地域の国民党という悪の軍閥を掃討してただけ。八路軍(中共)はただのゲリラ。日本に協力する軍閥も結構いたよ。

    支那人はいたけど中国国民なんていなかったよ。
    [ 2013/10/26 10:48 ] [ 編集 ]
  618. 自虐史観のみで教育されてきた日本人にとっては意義のある動画だと思う。
    でもそれは戦争を正当化することに使ってはいけないとも思っている。

    どれだけ崇高な理想があろうとも、「勝ち目のない戦争」という下策しかなくなってしまったこと、それは紛れもなく大日本帝国の罪。
    その罪を償うには、同じ轍を踏まないようにし続けるしかないと思う。

    まぁアメリカ人が動画を見て太平洋戦争をどう評価しようが、そんなことはどうでもいいことです。
    過去から学べない者は滅ぶだけのことですからw

    滅ばないために、日本人は冷徹に過去から学ばなくては。
    [ 2013/10/26 10:51 ] [ 編集 ]
  619. アメリカの日本批判は自国の残虐行為を認めたくないか或いは単細胞的な発想としか思えない。(なんかどこぞの国みたく火病的なコメントもするし)
    [ 2013/10/26 10:51 ] [ 編集 ]
  620. 重慶政府と共産ゲリラいがいみんな日本についたよな

    アメリカとかソ連は重慶政府ごり押しだったけど
    [ 2013/10/26 10:52 ] [ 編集 ]
  621. >544
    軍服と着用していない便衣兵を現場で処分するのは国際法上合法。
    [ 2013/10/26 10:53 ] [ 編集 ]
  622. 勝ち目のない戦争が悪なら五度にわたって失敗したインド独立戦争もインディアンの決死の抵抗も全て悪だな

    ちゃんと日本と同じように酷評しろよ

    しないなら単なる差別
    [ 2013/10/26 10:54 ] [ 編集 ]
  623. これらの反応を見て、まず学ばなければならないこと。

    「プロパガンダというのはとてつもなく有効な手法」

    大多数のバカは調べないから先に吹聴した側が圧倒的に有利。
    「真実のほうが強いからはいずれ広まる」などと期待してはならない。
    [ 2013/10/26 10:55 ] [ 編集 ]
  624.  
    本当に搾取して奴隷にするなら学校なんて作らんという考えに至らないアホばっかりなんだな
    どうせネガやってるの朝鮮人ばっかなんだろうけど
    [ 2013/10/26 10:55 ] [ 編集 ]
  625. 洗濯ネットみたいな記事掲載してどういうつもり?
    コメつけたヤツのIPまとめて売るの?
    [ 2013/10/26 10:57 ] [ 編集 ]
  626. 笑わせるのは「当時の日本は帝国主義だったから悪!」って言っているやつがいる事。当然欧米諸国はだんまりなんだけどwwww
    [ 2013/10/26 10:59 ] [ 編集 ]
  627. 最初この動画を見た時は感動した。
    俺たちがこのような戦争に関するレスをするのは、
    中国・韓国がしつこいからだ。
    この2国がこの話題にふれなければ世界はこの事を誰も語らない。
    世界で70年前の事にこだわり続けるのは2国だけ。
    日本を美化するより、この2国のくだらない政権を叩き潰す努力を
    日本人が影で行った方が有効に見える。
    (この動画の閲覧数で全く動画の影響は無いんだと思った)
    [ 2013/10/26 10:59 ] [ 編集 ]
  628. たったひとつの理由で戦争を起こしたわけじゃないんだろう。
    アジア解放は大義名分だけど、上層部の思惑はもっと利己的なものだったろうし。
    半洗脳状態で参戦してる庶民は、今と同じでたいして何も考えてないだろうしな。
    でも大陸と半島以外のアジア諸国では、日本の戦争が植民地支配からの脱却の足がかりとなったことは認めてるんだし、謝意を示してくれる人たちもいる。あの戦争にそういう側面があったことは確かなんだろうね。
    [ 2013/10/26 10:59 ] [ 編集 ]
  629. >541
    その大義を信じて戦って死んでいった英霊に言えるのか、現代人さん。
    [ 2013/10/26 11:02 ] [ 編集 ]
  630. アジアの解放じゃなくて白人になり替わろうとしたんだろ?という白人見ると分かるが、「白人ならそう考えるのが当たり前」というか日本以外ならそう考えるのが当たり前って話。
    理解出来ないんだよね。未だに。
    [ 2013/10/26 11:03 ] [ 編集 ]
  631. 日本の上層部は安全保障の為に動いていたら戦争になっただけ
    これはマッカーサーや東京裁判の裁判長すら後に認めている
    だから準備も大してできてなかった

    日本国民も本来は安全保障を求めただけ
    だから洗脳教育とかサヨクがどや顔で指摘するけどそもそも洗脳教育が行われたのは7年間だけでしかもその世代はまだガキだったから
    政局を左右してないのよ
    [ 2013/10/26 11:05 ] [ 編集 ]
  632. 孫子の言葉にあるように「勝って戦をする」ことを肝に銘じなければ
    [ 2013/10/26 11:10 ] [ 編集 ]
  633. 鬼畜米とかプロパガンダじゃねーしな
    たぶん俺でもそれぐらい普通に言うわ

    因みに国民党に肩入れし禁油してハルノート突きつけた後真珠湾を攻撃された時アメリカ世論が白々しく言った言葉は
    「日本人は我々に世界で最も野蛮と言われたインディアンに対する怒りを思い出せた(キリッ」な
    [ 2013/10/26 11:11 ] [ 編集 ]
  634. 朝鮮系が湧くと文章でモロバレなんだが・・・

    もちろんちゃんとしたアメリカ人も居るのは文章で判断できる。
    そして「アメリカ式正義」が無いと核を落とした大義名分が無くなるから必死に反論したり負けたんだから喚くなという二極端に別れるわけだ。
    まぁ勝てば官軍って事なんだろう。
    [ 2013/10/26 11:12 ] [ 編集 ]
  635. 日本も
    中国の尖閣領有権主張
    中国国内の不満を日本に向けるという戦術
    韓国の自分たちは被害者という主張でお金と技術を日本から奪い取る手法
    在日朝鮮人の民主党
    韓国の竹島は自分たちの領土という異常な主張に固執
    韓国の異常な反日

    そして安倍政権誕生。

    それらを経て世界の中の中国、韓国の情報戦にさらされていることが理解できるようになったんだね。

    今、始まったばかりだね、日本からの発信が。長い戦いだね。
    でも、世界はそんな馬鹿じゃないと思う。少しずつ理解が進んでいくよ。
    [ 2013/10/26 11:13 ] [ 編集 ]
  636. そもそも当時の軍首脳は欧米と戦争して勝てると思って戦争始めて無いからさ

    あくまで目的は痛烈な一撃を浴びせて講和の席に着かせて和平交渉を結ぶことであって勝つことではない
    [ 2013/10/26 11:14 ] [ 編集 ]
  637. ※632
    孫子なんて覇道はお呼びじゃないな

    覇道に否定的な日本にとって孫子の兵法はむしろ最大の敵だ

    覇道を肯定しないなら孫子の兵法に勝つ方法を考えるんだな
    [ 2013/10/26 11:15 ] [ 編集 ]
  638. 孫子は原理だよ。軍事以外に転用すればいい。
    [ 2013/10/26 11:24 ] [ 編集 ]
  639. 日本は当時国際連盟の常任理事国で欧米からも一目置かれていた。
    日本を植民地化しようなどと言う列強はいなかったはず。
    アジアの解放が目的なら蒋介石と消耗戦をしたのは致命的だ。
    蒋介石は、日本で軍事訓練も受けており親日派だったはず。
    結局、中国共産党の通州事件等の挑発に当時プライドの高かった軍人(当時の陸海軍士官学校は東大京大とも並ぶエリートだったし、国自体も一等国だった。)が蒋介石の仕業と激高して仇打ちに行って最悪の事態になったと解釈するのが妥当だろう。
    忠臣蔵を見ても解るように日本人は仇打ち物語が好きだが、アメリカ人もビンラディンの末路を見るように仇打ちが好きだ。
    そう考えないと中国大陸に100万もの軍隊を派遣して仇打ちをしに行ったが、アメリカにやめろといわっれて、ブチ切れて感情だけで真珠湾攻撃をしてしまったのが真相だろう。
    アメリカという最強国に戦争仕掛けておいて、アメリカに対する備えもせずインドの独立支援と称してインパール作戦をやったのは蒋介石を援助するルートを断ちに行ったのである。
    冷静な計画なしに感情だけで仇打ちに行った。
    [ 2013/10/26 11:28 ] [ 編集 ]
  640. ちらほら

    「日本と戦ったシナが文句つけるならわかるが」的なコメントあるけど

    日本はシナとは戦ってない

    満州はどこにも属さず盗賊の住みかだったし、古来漢民族の地域ではない無国籍土地。当時の一応正当政府だった国民党も日本統治を陰で認めてる。国民党は共産党との戦いに専念したいし共産党に満州取られるくらいなら日本に譲り日本を味方につけたかったんだ

    一部日本と戦ったのは盗賊で、張学良を柳条湖で爆破したんはシナ共産党のスパイ
    南京事件はゲリラ便衣兵二千人程度の衝突

    シナは国共内戦でそもそもぐちゃぐちゃで、日本がシンリャクってより自分たちの内ゲバが忙しくて、もともと自分たちの土地でもない満州をかまってられなかっただけ

    日本軍はシナと戦争なんぞしとりゃせんぞ。
    [ 2013/10/26 11:28 ] [ 編集 ]
  641. ターニグポイントは何も日米の戦いだけじゃないんだよね
    第二のターニグポイントは日本が倒れた後アジア各地が独立戦争に勝利したこと

    この一見正反対の西欧列強の勝利と敗北のつじつまを合わせ
    アジア経済や資源に根をはるには
    日本を世界共通の悪役にするのが都合が良かった訳
    [ 2013/10/26 11:28 ] [ 編集 ]
  642. 「歴史は真実に非ず、ただ勝者を讃える戯曲なり」

    「その戦争の意味を知りたければ前後の地図を見比べるのが一番早い」


                     
    [ 2013/10/26 11:36 ] [ 編集 ]
  643. ※639
    ・欧米は日本を常任理事国としながらも決して文明国とは定義しなかった(当時非文明国を文明国が支配するのは善行でありろくに非難されてない)
    ・真珠湾攻撃の理由は禁油、先制攻撃をしてきた国民党に肩入れして禁油したのがアメリカの感情によるカンシャク
    ・日本が人種的外交不利を懸念して主張した人種平等条項は米、英により強引に否決されその後も日本は少数派の不利に晒され続けた
    ・アジアは数百年前から侵略されつくし残るはソマリア状態の支那と日本だけ
    [ 2013/10/26 11:37 ] [ 編集 ]
  644. 南京事件の真偽は、分からないだろう。証拠がない。当時、日本軍に加勢していた軍閥がたくさんあったのも事実。彼らは敗戦の場合、帰る場所などないのだから一番犯人に見えるし、中国人も日本にやられたというだろう。だが、それも南京事件の100分の1のもならんだろう、だいぶ後日の内乱が南京事件とすりかえられたというのが真実かもしれない。
    [ 2013/10/26 11:37 ] [ 編集 ]
  645. 孫子の兵法は勝てない相手とは戦うなと言う
    なら奴隷になるのか?そうではない
    取れる所を取って相手よりデカくなる事で解決しろって話

    要するに結局は覇道だ
    [ 2013/10/26 11:42 ] [ 編集 ]
  646. ルーズベルトの「日本は侵略してる」の侵略国の隔離も
    日本帝国の「欧米支配からのアジア開放」の大東亜共栄圏も
    どちらも政治的なプロパガンダ

    この動画は日本帝国に偏向、反論や日本軍の残虐行為捏造は米国に偏向してる
    客観的に歴史を見たいならどちらにも寄らないで見ろ

    マッカーサーはルーズベルト政権のプロパを信じない共和党支持の軍人として
    客観的な立場でこの戦争の経緯を見てたから客観的な発言が多い
    他にも多くの中立的な証言が右翼の正当化に使われるのは頂けない
    [ 2013/10/26 11:42 ] [ 編集 ]
  647.  
    これってさ、韓国人以外はほとんど見て無い様なシロモノじゃないのか?
    だって、今更南京がどうのこうのだとか、慰安婦がどうとか、結構世界中に韓国・中国の捏造したウソは知られているんだぜ?
    それに、日本軍がやった蛮行ってなんだよ、他国の軍隊より確実に少ないわ

    しかし、グーグルで探しても見つからないっての、なんか、笑えるな
    [ 2013/10/26 11:43 ] [ 編集 ]
  648. 欧米白人はアジア諸国を植民地にして、日本にも手をかけようとした。日本は自衛のためにやむを得ず立ち上がった。
    欧米白人は日本を非難する資格などできない。
    白人の傲慢さ、自分勝手さには心底反吐が出る。
    [ 2013/10/26 11:45 ] [ 編集 ]
  649. ようやくこういう議論を持ち出せる時代がやってきた。
    その事を祝おう。
    この手の議論を発展させる時代がやってくることを切に願う。
    評価は後世に。その為に我々が今すべきことは、記録を残すことである。
    [ 2013/10/26 11:46 ] [ 編集 ]
  650. >覇道

    王道も覇道も大切。一元的な儒家にはそれがわからない
    [ 2013/10/26 11:46 ] [ 編集 ]
  651. 歴史修正主義なんて言葉自体があれやね、学がなさすぎるよ
    政治的思惑や価値観の変化などで歴史の評価なんて変化していくものだろう
    純粋に学術的にも、新たな資料で過去の出来事の分析内容が変わったりもするんだ

    歴史なんて変わるもんなんだよ。事実は、ひとつしかないがな。
    [ 2013/10/26 11:47 ] [ 編集 ]
  652. 戦後の日本人までが声高にアジアの解放のために戦ったんだなんて
    いうから議論がかみ合わなくなる気がする
    そんなの戦中プロパガンダと結果論でしかないのにさ
    満州鉄道を守るために親日な満州国つくったんだろ?
    満州や上海の日本の権益を蒋介石が横取りしようとするから
    国民党軍と戦ったんだろ?
    アメリカに禁油くらったから東南アジアとりにいったんだろ?
    全部日本の為であってなんでアジアのためだったなんて上から目線に固執するのさ
    [ 2013/10/26 11:47 ] [ 編集 ]
  653. 捏造大好きな在日や在外コリアンがよく書き込んでるねw
    南京や慰安婦の嘘をまとめた動画を元スレに投稿しようぜw
    [ 2013/10/26 11:48 ] [ 編集 ]
  654. ※646
    お前が中立って認めてる意見と同じ意見ならそれは中立だろ

    左翼が嘘つくから右翼が真実を味方につけて中立と意見が一致するんだろ

    そもそも同じ中立意見でも右翼と中立が見分けつくなんてエスパーかっつうの
    因みにアジア解放論の興亜論(後に大東亜共栄圏)は明治からある
    [ 2013/10/26 11:48 ] [ 編集 ]
  655. 戦争に絶対的な正義なんてないよ
    絶対的な悪もない ・・・バカなことをいうものではない、正義は勝った側、まけたらそれが悪だ。
    [ 2013/10/26 11:49 ] [ 編集 ]
  656. アメリカが財政の崖を落ちたことや日本が世界一の債権国と言う話題は何故か絶対に出ない。
    仮に債権国の日本が苦しくなったら日本からの取り立てが始まることに債務国は気がつかない。
    アメリカの日本からの借金などアメリカにある全ての金塊でも足りない。シナもそうだが核を使って自分の借金や債務を無かったことにしそうだ。どちらも詭弁が優先する法制国家で法治国家ではない。

    [ 2013/10/26 11:50 ] [ 編集 ]
  657. ※655
    ならお前はマフィアに一方的に財産を奪われ家族を犯されても
    完全犯罪で裁かれることなくマフィアが勝利したらマフィアが正義で自分が悪だと認めるんだな?
    [ 2013/10/26 11:53 ] [ 編集 ]
  658. 俺が18年も前に、ネットも無い頃に「南京大虐殺なんて無かった」事に気付いたのに、なんでまだ信じているんだろうね?
    [ 2013/10/26 11:54 ] [ 編集 ]
  659. 国籍がどこまで本当かわからないが
    全体的に欧米は日本を非難して
    アジアは日本を擁護しているみたいだな
    アジアの中に中韓が入っていないのはそういうことなんだろうけど
    [ 2013/10/26 11:55 ] [ 編集 ]
  660. >アジアのために戦ったとか戦後日本人が言うのはおかしい
    いえ実際、「大東亜共栄圏」では西洋植民地みたいな搾取はなく

    東南アジアで日本軍と戦ったのは現地の人々ではなく西洋植民地軍だし

    西洋みたいに資源や石油が欲しいために東南アジアに展開したんではなくそれはあくまで二義的な「白人を追い出した後」のことだし

    ベトナム王子もビルマ国民党もインド国民党も幹部は日本に留学して軍事政治学んだし

    日本が植民地欲しくて進出するんだったら彼らを教育する必要も武器供与する必要もなかった

    徹底的に資源奪ってれば良かったんだ西洋みたいに

    日本と西洋は違いますよ
    [ 2013/10/26 11:56 ] [ 編集 ]
  661.  建前としてのアジア独立のお題目とはいえ、そこにはちゃんとした教育やインフラ整備なんかもあったし従来のような搾取型の植民地政策でないことはちゃんと見るべきだよな。
     結局それに対して謝罪ガーとか虐殺ガーとかのたまうやつがいるからお互い語気が荒くなっていく
    [ 2013/10/26 11:57 ] [ 編集 ]
  662. THE NEW KOREA
    最近日本から「THE NEW KOREA」という本を出したんだ。
    これは「日本の韓国統治に関する細密な報告書」っていう副題がついていて
    シンシアリーさんが日本国民のために韓国語を翻訳して紹介してくれていた物と同じ。
    今回のは日本語と英語の併記だ。
    これを世界の大学や学校に寄贈することできないかな?
    その内容が広まると、世界で韓国が広めているのが嘘だった証明できるんだけど。
    [ 2013/10/26 11:59 ] [ 編集 ]
  663. 勝利が正義とか言ってる奴は俺とは永遠に考えが合わんな

    正義の為に必要なのが力と勝利だ
    正義は己が信じる理論の中にある

    勝利が正義とか言ってる奴は正義なんて無いだけだ
    [ 2013/10/26 12:00 ] [ 編集 ]
  664. 正義という字をバラすと『正しく美しい我』。
    万物普遍性を求めるジャスティスとは微妙にニュアンスが違う。
    [ 2013/10/26 12:03 ] [ 編集 ]
  665. 戦争は全て結果、勝った方がシナリオを作るんだよね。
    伝書鳩飛ばすような時代だよ、どうにでもなったろう
    [ 2013/10/26 12:07 ] [ 編集 ]
  666. 日本が正しかった!とか声高に主張する気はないが、
    少なくとも、インドを奴隷化していた英国、
    インドシナを奴隷化していたフランス、
    インドネシアを奴隷化していたオランダ、
    フィリピンを奴隷化し、原爆を投下した米国、
    軍民をシベリア連行し奴隷労働を強制した戦争犯罪国ロシア
    が正義の味方ヅラすんなよ。
    [ 2013/10/26 12:08 ] [ 編集 ]
  667. 南京を持ち出すアメリカ人は、ほとんどが在米中国人
    慰安婦やナチスを持ち出すアメリカ人は、ほとんどが在米朝鮮人

    これ、マメな
    [ 2013/10/26 12:12 ] [ 編集 ]
  668. 正論で政治はできん。
    だが、偉人の言葉を聞くのは為になる。
    [ 2013/10/26 12:13 ] [ 編集 ]
  669. 日本が悪いことした~て叫ぶ人々は

    アフリカや東南アジアみたいな西洋が植民地にしてた国と

    台湾、朝鮮、満州を比べてみなさい

    どちらがより人道的で人々に貢献してたかわかるよ


    日本は搾取してた~悪いのは日本て言ってる人は

    植民地手放して貧乏まっしぐらな西洋と
    一国で世界中に認められ世界一の債権国、世界一の財政黒字を23年も続けてるのを見てみなさい

    どちらがより人のものを奪い悪いことしてたか一目瞭然だろ

    [ 2013/10/26 12:13 ] [ 編集 ]
  670. アジア解放を言われると「それが全てではない(キリッ」
    と言いつつ資源の事を語る時はそれが全てのように言い張るサヨクのしたたかさには感心します
    流石プロパガンダを熟知してますね

    因みに日本が制圧した地域でもそこの現地人を奴隷生活から解放しようとしてたのは事実ですよ
    だから必死に学校を建て大人たちにも意識改革を訴えたのです
    [ 2013/10/26 12:14 ] [ 編集 ]
  671. 相変わらず、世界最悪の米国は正義面か
    今もなお、世界中に災害をまき散らしているのに
    米国は滅ぶべし
    [ 2013/10/26 12:14 ] [ 編集 ]
  672. ※354
    戦争に参加した外交問題の客観的な中立意見と
    当時の日本の軍閥政治や、大東亜共栄圏という
    日本帝国の主観的なプロパの正否は別問題だろ

    米国の大東亜共栄圏は侵略であると言う偏向意見を
    中立意見の引用で否定し、日本が侵略したってのは間違い
    だから日本帝国は侵略して無いし大東亜共栄圏は正しい
    みたいな日本帝国主観の偏向意見の正当化に用いるなと言いたい

    大東亜共栄圏の正否は東南アジアの人たちが史実に基づいて言えばいい
    [ 2013/10/26 12:18 ] [ 編集 ]
  673. 日本の為とアジアの為は矛盾しないのになぜそんなに狭量なのだろう
    現在アジア諸国に支援してるのも日本の為でありアジア諸国の為でもある
    それと同じことだろうに
    [ 2013/10/26 12:20 ] [ 編集 ]
  674. そもそも善か悪かで戦争を語るなんて、ひどい馬鹿ですね・・・
    誰かの損得に絡むかどちらかの国益があるから戦争になるんです!
    でも善か悪か、という観点で語りたいならその視点でみると
    WW2での日本はどちらかといえば「善」でしたね。

    善か悪かで語るなら、植民地政策をすすめたヨーロッパがまず悪。
    他国に侵入して国をのっとることをはじめたのは白人です。
    ・南米で原住民の国を壊したスペイン・ポルトガルが人を殺し文化を壊し土地をのっとった。今南米にいるのはレいプされてできた混血児の子孫。
    ・イギリスとフランスがアメリカの原住民を追い出して白人の国を作った、アメリカという国字体あってはならない
    ・カナダも同上、国としてあってはならない
    ・オーストラリアも同上、国としてあってはならない
    ・南アフリカはあまり混血が進んでいないようだから、侵略した白人はすぐに南アフリカを出て行って黒人に政権を渡すべき

    日本はそんな白人の植民地政策に危機感をいだいた。
    すなわち「有色人種は全員、白人の奴・隷になってしまうのか!?」「このまま日本だけ発展しても、いずれは白人の国が共同戦線を張って日本を攻めてきたら、日本一国だけでは侵略されるだろう」「日本人も子々孫々まで奴・隷となる、当時の黒人のように」
    ピコーン!!
    「そうだ!日本だけじゃなくアジア全体が独立して白人に対抗すればいいんだ!!ついつい白人への対抗策として白人同様に植民地作ろうとしてたけど、これからは植民地じゃなくて独立国家になってもらおう!」
    こうして日本は自分の国のために、アジア全体を白人の侵略を退けようとしました。
    アジアにそれぞれ白人に対抗できるくらいの独立国家になってもらうために、軍を送り白人の軍を追い出しそれぞれの国(当時ムラの集まり)を、バラバラだった言語をまとめ教育をし兵士へのノウハウまで授けようとした(半島のことではない、インドネシアなど東南アジアで主にやってた)。
    国ごとのっとったアメリカの白人よりよほど「善」だと思うんですが。

    参考までに伺いたい、現在アメリカで原住民のインディアンはどのように暮らしていますか?
    [ 2013/10/26 12:24 ] [ 編集 ]
  675. 正論や正義は決して人を裏切りませんよ

    結果が全て?日本の敗戦は決して結果ではありません
    結果はこれから出るのです

    時には目先の苦難や災難に立ち向かうより逃げる方がうらやましく見えるでしょう

    ですが逃げてばかりのインチキ合理主義はその場その時はよくてもいずれ滅びます

    今のあなた方の生活も
    苦難に立ち向かい犠牲になった人々の魂が支えているのです
    それは戦争に限った話ではありません
    [ 2013/10/26 12:26 ] [ 編集 ]
  676. バカほど善悪の二次元論でしか考えられないから話にならない
    歴史や人間社会にそんな物ないだろ

    別に、日本の侵略や日本軍は残虐が嘘だったからと
    日本が正義って話でもない
    [ 2013/10/26 12:27 ] [ 編集 ]
  677. じゃあこう言おうか

    日本にはたとえ題目だけでも「大東亜共栄圏」という理想があった。

    西洋植民地統治にはそんな理想があったか?ただ力でねじ伏せて、奪えるものを奪ってただけで彼らには「理想」なんてものもなくただ家畜を扱うように収奪してただけだ

    その西洋が日本に「悪いことした。侵略した」とか

    ちゃんちゃらおかしい
    [ 2013/10/26 12:28 ] [ 編集 ]
  678. 切れやすい相手にはゆっくりと毒を食らわせてやるのが良いらしいが
    困ったことに日本には毒が無い。
    [ 2013/10/26 12:28 ] [ 編集 ]
  679. 貢も罪も理解した上で貢をとりあげてくれてる人には感謝するよ

    どちらかだけに理解を示すのは危険だわ
    そういう人は信じていたことの一部が裏返ると思想のすべてが裏返ることがあるから怖いわ
    盲目的な国粋主義はやめて、理知的な国粋主義でいたいとおもうわ
    [ 2013/10/26 12:31 ] [ 編集 ]
  680.  ■ まず第一にさ、過去の事を現代の人間が謝るとか、
      馬鹿げてるし意味が分からないだろそれ。 クロアチア

    いかに異常な事をしてるか
    いつまでたっても理解できない半島の皆さん
    この意見どうですか????
    [ 2013/10/26 12:33 ] [ 編集 ]
  681. ロシアの南下欲求はフィンランド、ポーランド、バルト諸国を呑み込み、
    反対側では満洲→朝鮮→日本に向かって発揮され、
    日露戦争に発展した。
    満洲を防衛した日本がそこに投資して発展しているのを見て
    「ここは中国の土地だ。侵略者は出て行け」と言い出したのが中国人。
    ロシアに対抗する力もないのに。
    白人と一緒になってアジア人を搾取することしか考えてないのが華僑。
    日本が満州から手を引けば、あっという間に共産主義に塗りつぶされるのが目に見えていて、実際にそうなった。
    原爆まで使って大日本帝国を潰したアメリカが手に入れたのは、大陸のコミュニストとの際限のない争いだった。
    それでも日本が悪の帝国だったことにしないと自我が保てないのはわかるが、
    日本人が付き合う必要はない。
    [ 2013/10/26 12:41 ] [ 編集 ]
  682. 南京事件や慰安婦の強制は極めて疑わしい。どちらも発生日時からだいぶ年月が経ってからプロパガンダのように発生したからだ。

    ただこの二つが無かったとしても、アジア諸国の戦争を望まなかった人たちからすれば侵略でしか無かった訳でその点は反省しなければならないし、日本はそのようにしてきたはずだ。謝罪も賠償も経済支援もODAもその観点から為されてきた。

    この上記の点を踏まえた上でそろそろ戦勝国が一方的に断罪するという構図、歴史は勝者が作るという事から離れた観点で考えても良いとは思う。歴史上、どの国家も自己中心的な理由で戦争をしてきたのだから日本とドイツだけを責めるのはおかしいし各国が反省しなければならない問題だ。大事な事は戦争をしない事、今の人間が民度が高い行動をする事なのだ。

    今の日本とドイツを責める権利のある人間は今、清い人間でなければならない。自国が清くなければならない。皮肉なもので、戦後の歩みを見れば敗戦国の方が民度は高いように思える。敗北は人を謙虚にさせるのかもしれない。
    [ 2013/10/26 12:41 ] [ 編集 ]
  683. 第二次世界大戦とは、植民地を持ってる旧大国のブロック経済を
    新興国が切り崩そうとした世界大恐慌が原因の世界大戦

    勝者は2国
    日本を挑発して真珠湾攻撃やらせて参戦し
    旧大国と、ライバルの日本とドイツの弱体化に成功したアメリカ
    上手く立ち回り戦勝国側につき共産圏拡大したソ連
    [ 2013/10/26 12:43 ] [ 編集 ]
  684. >反日の人間がいるのは、君等の行いのせいなんだよ。

    朝〇半島併合依頼されて、借金肩代わりしてインフラや教育整えて…戦争に負けたら手のひら返し、日本人暴行して虐〇して土地奪って…この反日が日本のせい?
    併合時の慰安婦って強制じゃなく売春婦だし。
    悪徳朝〇人業者が居たのは事実だけど、取り締まってたし。

    逆に強制されてたりしたの、後の朝鮮戦争だよね。
    アメリカ、朝〇が利用してたでしょ?
    アメリカではなかった事になってるの!?

    南京って人口より多い被害者の件だよね?
    国際連盟議事録、読めばいいのに…。
    30万人大虐〇とか後から作られたプロバガンダだってわかると思うよ。まぁそれ支持して歴史作って来たのが、連合国なんだし認めないでしょうけどw

    真実を口にしたら歴史修正主義か…。
    もういいや…空しくなってきた。

    勝てば官軍!勝者の歴史は一点の曇りもなく素晴らしいね!w
    [ 2013/10/26 12:47 ] [ 編集 ]
  685. 中国共産党の計略に乗せられて、蒋介石と戦い。アメリカと戦い自滅したというのが本当のところだろう。
    中国大陸に主力を置いたままアメリカと戦争していたなんて、お粗末すぎる。
    国内でもどこそこっ出身だと言って馬鹿にしたり差別するのに、話をしたこともないインド人の独立のために命を捧げるなんてありえないだろう。こ
    日本をやっつけて中国に乗り込むはずだったアメリカも中国共産党に騙されたと気付いてマッカシー旋風が起こるのだが。
    [ 2013/10/26 12:50 ] [ 編集 ]
  686. 立場が変われば見方が変わるし、勝者(悪であっても)の意見が事実として流布される、歴史なんてそんな物。
    だからといって、敗者が汚名ばかり着せされて黙っていてはいけない。
    できるだけ、資料、史料、証拠を集めて主張していく事が必要。
    [ 2013/10/26 12:51 ] [ 編集 ]
  687. アメリカも若い一部の層から徐々に変わってきたなぁとは思うわ
    昔のアメリカのサブカルは悪玉は、とことんワルモノだったけど
    最近のは悪玉も悪玉の美学を持ったまま主人公と共同戦線を張ったりする
    ピッコロやベジータのようにね
    [ 2013/10/26 12:57 ] [ 編集 ]
  688. アジアの「解放」が目的ってのは、人民解放軍の「解放」が何かってのと同等の話だよな……。

    あまり美化してもいかん。
    解放はするが、その後は支配もするんだから。
    [ 2013/10/26 12:59 ] [ 編集 ]
  689. 南京も慰安婦も淡々と資料や数字を出して否定されていくといいな
    戦争被害者がいたのは事実だし、と長いこと放っておいたせいで
    悪意でなく鵜呑みにして信じてる人が世界中にいるだろうから
    [ 2013/10/26 13:04 ] [ 編集 ]
  690. アメリカも今は多少親日みたいな台詞をいいつつ、
    結局知能レベルは中韓と変わらないのが多いんだよな
    勝った俺達が正義、俺が知ってる歴史「アメリカは正しい、
    WW2の悪役は日本とドイツ」できちんとした資料も史実にも
    目を向けようとしないで「日本のウヨクガー」でストップ。

    自分らが都合悪くなったらあっさりと中韓レベルの捏造罵倒しだすんだろうなこういう奴らは
    [ 2013/10/26 13:09 ] [ 編集 ]
  691. >解放はするがその後支配もする

    そんなつもりならベトナム王子やインド国民党を教育したり軍事教練せんだろ

    日本は支配するっつっても内地並みにインフラ整えて教育つけて工場立てるとかだから、それこそ手が回らんだろ

    直接統治は内地に近い朝鮮、満州、台湾で手一杯、あとはできるだけ自分たちでやってくださいて方針で、各地のエリート層を教育養成したんだ

    アジア全体を日本型統治するとかムリゲー

    西洋みたいに搾取するだけの植民地支配ならアフリカだろうがツバルだろうが支配可能だけどね

    [ 2013/10/26 13:10 ] [ 編集 ]
  692. >サブカル

    正義の味方の特徴

    1 自分自身の具体的な目標をもたない
    2 相手の夢を阻止するのが生きがい
    3 単独~小人数で行動
    4 常になにかが起こってから行動
    5 受け身の姿勢
    6 いつも怒っている
    悪玉の特徴

    1 大きな夢、野望を抱いている
    2 目標達成のため、研究開発を怠らない
    3 日々努力を重ね、夢に向かって手を尽している
    4 失敗してもへこたれない
    5 組織で行動する
    6 よく笑う
    [ 2013/10/26 13:11 ] [ 編集 ]
  693. これはあくまで日本側からのビデオだよ
    完全なる悪も無ければ善無い
    ただ戦争を起こせば多くの人々が殺し合うって事だよ
    [ 2013/10/26 13:13 ] [ 編集 ]
  694. 日本の不幸は裏切り民族の朝鮮を併合したことだな。
    戦争はアジアの植民地時代を乗り越えるために必要なことだった。
    そうでなければ、第二次世界大戦後にアジア各国が独立が
    出来るはずがない。
    国連云々と言うなら、第一次世界大戦時に出来ていたはずだ。
    本当、日本唯一の汚点だ。
    [ 2013/10/26 13:15 ] [ 編集 ]
  695. アジアで一番強いかなとおもっていた中国がフルボッコにされてやばいって状況からああなったんだろw
    タイと日本以外ほとんどが欧米列強の植民地だったわけなんだから

    日本も例外じゃなく開国は武力で脅されたからそうなったわけだろ?
    不平等条約なんかも生きてるよね?
    [ 2013/10/26 13:17 ] [ 編集 ]
  696. 大東亜共栄圏、欧米の植民地支配はどう見ても邪魔なんだよなぁw
    [ 2013/10/26 13:25 ] [ 編集 ]
  697.  
    書き込みの人間の国の表記っつーてもな
    米国に留学してる中国人とか
    コリアン系米国人とか、中身まではわからんよ。
    そういうことを踏まえないとな。
    [ 2013/10/26 13:28 ] [ 編集 ]
  698. 現在でも「南京大虐殺」と「韓国強制従軍慰安婦」を、相手側の主張を鵜呑みにして信じている日本人がいる事自体、信じられん。アホはまだまだ存在するのか。
    それらの件について、「きちんとした物証、証言等」から検証されたことって、寡聞にして知らんわけだが。中国側の主張、韓国側の主張を鵜呑みにして同調している人しか見た事がない。
    南京大虐殺の資料館に行って、丸まま信じて謝罪したポッポと同じレベルの頭だろ、そいつら。すごいねー東大卒MITで博士号取得できる頭ってーのは、「事実関係を検証もせずに相手方の言い分を簡単に信じる」簡単脳細胞なんだね。
    [ 2013/10/26 13:30 ] [ 編集 ]
  699. こういう動画って、日本にとってマイナスだと思うけどな。
    日本は言い訳せずに素直に罪を認め反省することが、世界の中で信頼を受ける一番良い方法だよ。

    功罪両方の面があるけど、功の部分は胸を張って言えることじゃないと思うけどな。
    [ 2013/10/26 13:35 ] [ 編集 ]
  700. 「歴史とは勝者の歴史である」っていう言葉が真実。

    日本が「敗者の歴史」を語ろうとすることに強い反発があるのは当たり前。だってそれは「歴史」ではないから。

    歴史学者が何を語ろうが、それが大衆の耳に届かない限りは何の意味もない。問題なのは無知な大衆をどうするか、という話であり、そのためには日本が何らかの「勝者」となって、力による正当性を確保するしかない。いずれにしても客観性など全く無意味。歴史は全て何者かの主観である。
    [ 2013/10/26 13:37 ] [ 編集 ]
  701. >日本は言い訳せずに素直に罪を認め反省することが、世界の中で信頼を受ける一番良い方法だよ。
    在日乙
    [ 2013/10/26 13:37 ] [ 編集 ]
  702. ttp://blog.goo.ne.jp/since2007_1984/e/dae7c6a26d3dc2fc21c700c74343b69e

    ASEANの旗に込められてる思いからも、日本のアジアでの行いが名誉あるものであったことが分かる。

    戦後、100年~350年以上も欧米列強の植民地であったアジア各国の独立に大きな影響を与えたことは間違いない。

    今となってはどうにもならないが、枢軸側というか、全国民の文化・民度が高い日本が勝っていたほうが、より良い世界になっていたのではないだろうか。

    ともあれ、過去を振り返るよりも、今の国益を優先することが大事だが。
    [ 2013/10/26 13:41 ] [ 編集 ]
  703. 各所でたまに「歴史修正主義」とかいうおかしなレッテル張る奴が湧くけど、
    むしろそういう奴の「歴史『非』修正主義」こそが狂ってるからな
    なんというか一種のカルト宗教
    [ 2013/10/26 13:47 ] [ 編集 ]
  704.  
    合理的に考えて南京大虐殺なんて無かったのは納得できると思うんだけどな
    他国に侵攻し植民地にするルールを作ったのは他ならぬ欧米諸国だし
    そこをスポッと抜いて侵略はけしからんと言える筋が分からんよな
    [ 2013/10/26 13:48 ] [ 編集 ]
  705. 日本は民間レベルでは、わけのわからん捏造に対して学術的にチョロっと反論する程度でいいよ。

    日本は正しかった!とか一側面をピックアップした過剰な主張は結局、連中と同じ土俵にズルズルと引きずり込まれることになる。
    [ 2013/10/26 13:51 ] [ 編集 ]
  706. 日本国民一人一人がこの戦争の大儀を理解していたのは間違いの無い事実だよ。
    命を懸けてでも侵略者達を倒したかったんだと思う。
    [ 2013/10/26 13:57 ] [ 編集 ]
  707. 都合が悪けりゃ発言も捏造扱いする連中が、歴史を語るのはお笑いだな
    少しはトンスルどもも恥を知ったほうが良い、人間になりたいならな
    [ 2013/10/26 14:00 ] [ 編集 ]
  708. そりゃあ当の日本人でさえ、戦後のアメリカを中心とした連合国による自虐史観の植え付けで、日本軍を極悪非道の悪魔みたいに思わされてきたんだから、当時の美談を聞いても絵空事のように思えてしまうんだろう。
    [ 2013/10/26 14:01 ] [ 編集 ]
  709. >日本は言い訳せず罪認めろ

    こういう人間が日本に入り込んで日本人面してる。アジアは独立果たしたが日本はこういう人に侵略されっぱなし

    玉入れ賭博でボラれるわ、一等地占拠されるわ、嘘っぱち広められるわ

    日本国内の戦争は終わってない。
    [ 2013/10/26 14:01 ] [ 編集 ]
  710. 日本の代わりに、アジアで戦争しなくちゃならなくなったアメリカざまあ
    [ 2013/10/26 14:02 ] [ 編集 ]
  711. 戦国大名を善悪だけで評価するくらいばかばかしい。
    [ 2013/10/26 14:03 ] [ 編集 ]
  712. ラストの意見がちょっと間違っているのは、日本の戦争目的は閣議決定もされているし、1919年の人種差別撤廃案で明示されている。

    だから米英欧から徹底的に攻撃された。

    なぜなら、それらの国は奴隷=アジアおよび黒人労働者からの搾取で儲けていた国だから。

    実際に、日本の人種差別撤廃案がアメリカによって不当に否決されたとき、全米で黒人が暴動を起こしている。

    日本は善意で差別を無くそうとしたが、それは同時に白人国家の覇権崩壊の危機だったんだよ。


    [ 2013/10/26 14:04 ] [ 編集 ]
  713. 一つ確実に言えることは、
    大戦において悪とされた日本は今現在世界において十分に良識ある国だと評価され、
    大戦において日本に蹂躙されたと訴える中国や韓国は
    今現在世界においてそれほど評価された国にはならなかったってことだな。
    特に韓国においては、過去の被害を強調することで
    各国からの同情をかい国家の評価が上がると錯覚しているらしいが、
    どんなに過去を強調して各国からリップサービスとしての上辺の言葉を集めても
    所詮韓国は世界にとって認知度の低いどうでもいい国だよ。
    主要国として挙げてもらうことさえない国。
    韓国メディアの脚色報道で韓国民は韓国が世界から同情を集め
    注目される国になったと洗脳されているようだが、
    慰安婦問題がどうとかそんな話は世界にとって関心の対象外。
    [ 2013/10/26 14:06 ] [ 編集 ]
  714. 上杉謙信を義の為に戦った正義の人と評価するか、単なる戦争バカと評価するか、そんな感じ?
    [ 2013/10/26 14:07 ] [ 編集 ]
  715. 民度が劣ってるんだから話にならないよ
    ここまで理解できてないっていうのはそういうこと
    [ 2013/10/26 14:08 ] [ 編集 ]
  716. 日本を犯罪人と罵るのはいいが、
    ネットの時代になっても、まだ欧米を絶対正義と
    信じてるバカが多くて、ある意味絶望した。

    結局あの戦争は、銭の亡者がお互い生き残りの為に
    戦争しただけだろ。どこが正義だよ。w
    [ 2013/10/26 14:16 ] [ 編集 ]
  717. こういった議論を真実を知らない第三者がしても何の意味にもならない。むしろ、間違った情報を氾濫させて悪循環に陥る。
    日本に謝罪しろって言ってる訳じゃない。
    ただ、アメリカは自国の歴史をもっと多角的に見るべきだ。その情報が本当に真実なのか、勝者が正義なら敗者は悪なのか、敗者に責任を押し付ければそれでいいのか…。

    日本はかつて、帝国主義だった。だがそれは欧米諸国も同じこと。戦わなければ国を守ることができなかった。今自分が生きているのは、先人がいたからなんだ。それを忘れちゃいけない。
    戦争のない時代の私たちができることは一つだけ。もう二度と戦争という過ちを犯さないようにしていかなければならない。
    [ 2013/10/26 14:16 ] [ 編集 ]
  718. 勝てば官軍、負ければ賊軍ってやつよ。
    戦勝国は敗戦国と同様の戦争犯罪を働いた。
    しかし、戦勝国が敗戦国を裁くためには、それでは都合が悪いだけだ。だから、戦勝国は自身が犯した戦争犯罪以上の戦争犯罪を捏ち上げて、その罪を敗戦国に被せただけのこと。
    歴史は勝者が作るというのは真実だ。
    これは覆せない。
    悔しければ、もう二度と負けない国にしなければならない。
    現在の日本はその道を歩んでいるか?
    軍を持たなければ戦火から免れるという妄想の中に逃げ込んでいないか?

    >>703
    自分たちに都合のいい「歴史」は守りたくなるだろう。
    学問は自己内省の過程で常に修正される。
    仮に「歴史」が学問的な「歴史」であって、従前の認識が誤っているなら修正されるべきだろう。
    もし、それを否定するなら、それは学問としての「歴史」ではなく、プロパガンダとしての「歴史」だよ。
    つまり、非修正派が守りたいのはプロパガンダとしての「歴史」だ。
    [ 2013/10/26 14:18 ] [ 編集 ]
  719. 今も金儲けで生き残る為に、アメリカと中国が
    覇権争いしてるし、いい加減付き合ってられないよ。
    こんなのに肩入れしてる連中は○カ。
    [ 2013/10/26 14:19 ] [ 編集 ]
  720. 日本人は悪の侵略者でもなかったし、自己を犠牲を厭わないアジアの解放者でもなかった。事実は、日本、蒋介石、アメリカが周恩来に踊らされていただけ。
    だから、毛沢東も周恩来も日本を非難してないばかりか、自分らの計略で破壊された日本を見て気の毒に思っていたくらいだ。
    本気でアジアの解放を考えていたのなら親日派の蒋介石としっかりタッグを組むべきだった。
    [ 2013/10/26 14:20 ] [ 編集 ]
  721. 南トンスルランド人が多いことw他の国の振りしてもすぐわかるわ
    [ 2013/10/26 14:24 ] [ 編集 ]

  722. 結局は結果論だ。

    日本はアジア解放の為にと戦った。でも戦争は勝てば正義負ければ悪だ。

    欧米の植民地にあったアジア諸国を解放した後、日本は各国の人々にアジア人としての誇りを!!と訴えた。

    その言葉を真に受け止めた国々の人々と共に日本兵は植民地を取り戻そう戻ってきた欧米人を迎え打っている。

    それに立ち上がる事も出来ずにいるアジア国があれば支援して併合した。

    なのにこの有り様、勝った国によって善悪に分けられた。

    戦争って事柄だけでも国々で違う。欧米だと勝ち負けで善悪が決まるけど、日本だと戦争自体が悪魔のような物だと考えているでしょ?

    どんなに優しい人でも一度戦争が起きれば命の奪い合いだ。綺麗事並べたって殺るか殺られるかなんだから、そこに善悪が存在するとは思えない。

    お互いに国の為にと信じて他人を殺めるんだからさ


    [ 2013/10/26 14:25 ] [ 編集 ]
  723. ※716
    インドやインドネシアの歴史を勉強してみ。
    ムルデカで検索してもいいよ。

    日本が商売で戦争したんじゃないということが分かる。
    (もちろん他の国と同じように、政商や政治家、官僚、軍の一部が商売もしてたけどね)

    第一、韓国や台湾の経営が赤字だった点を見ても、日本がアジアを植民地にしていたわけじゃないことが分かるだろ?

    韓国も自分から合邦を日本に申し込んでいるんだから。
    (1909年『韓日合邦を要求する声明書』)




    [ 2013/10/26 14:30 ] [ 編集 ]
  724. まぁ忍者やサムライは関係ないがな
    [ 2013/10/26 14:31 ] [ 編集 ]
  725. ※7
    お前のような単視眼的な考えしか出来なやつは歴史を語るな。
    その馬鹿さ加減殺意すら覚えるわ。
    [ 2013/10/26 14:32 ] [ 編集 ]
  726. >上杉謙信を義の為に戦った正義の人と評価するか、単なる戦争バカと評価するか、そんな感じ?

    だな。謙信は人間としては信用に値するが、陰陽的に見れば、
    悪党になりきり人の業を背負うことをせず
    乱世を徳義で引っ掻き回して長引かせたとも言える。

    日本人はそこらへんをよく解しているので
    信玄や信長も同じぐらい人気がある。
    [ 2013/10/26 14:37 ] [ 編集 ]
  727. ※720
    ゴメンね、君の認識はいろいろ間違ってる。

    まず、当時の中華民国では、大半の政府が日本と同盟を結んでいた事を知っているかな?
    (王兆名の南京国民政府、梁鴻志の中華民国維新政府、中華民国臨時政府など)
    これを傀儡政権と言っているのは国民党と共産党のプロパガンダ。




    これら主流派の中華民国政府に対して反乱していたのが蒋介石の国民党だよ。
    国民党は戦後になって、アメリカによって「戦勝国ということにしてもらっただけ」。

    だから蒋介石は後発の中華人民共和国に、簡単に「戦勝国の権利」を奪われちゃった。




    そして、赤字覚悟で他国の独立のために国家として犠牲を出すことを覚悟し、閣議決定し、予算をつけて実行したのは、人類の歴史上、日本ただ一国。

    これはヒロイズムじゃなくて、単なる事実ね。




    [ 2013/10/26 14:45 ] [ 編集 ]
  728. ★「中国」という略称も、もともと中華民国の略称。
    ★中華人民共和国の略称は「中共」だった。
    ★毛沢東は略称まで中華民国から奪ったんだよ。




    日本のマスコミが、日常的にデマを流している事が良く分かる。

    [ 2013/10/26 14:48 ] [ 編集 ]
  729. 笑うのが戦後のアジアの首相たちの「日本は欧米から解放してくれた恩人」という言葉に
    欧米人が嘘扱いしている点だよな。

    嘘かホントかは言える立場じゃないだろうに
    [ 2013/10/26 14:48 ] [ 編集 ]
  730. いつのまにかRape in NankingがTrueになっててGrass Grown
    [ 2013/10/26 14:50 ] [ 編集 ]
  731. チョンってすぐムキになって墓穴を掘るのな。
    寄って集って国籍を偽りながら「誇らしい母国」で刷り込まれた捏造歴史を喚き散らしても内容がいつもワンパターンだから他国人に成りすましてる意味が無いわ。
    [ 2013/10/26 14:52 ] [ 編集 ]
  732. ※662
    「THE NEW KOREA」
    これ、みんな読むべきだね
    みんなで拡散しよ~

    ----
    内容(「BOOK」データベースより)
    植民地研究の第一人者の日韓併合分析。豊富な体験と知識とによって忘れられた20世紀初頭の朝鮮半島の真実が、語られている。

    著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
    アイルランド,アレン
    1871‐1951。イギリス生まれ。王立地理学会特別会員(F.R.G.S.)。植民地経営に関する専門家。アメリカの雑誌などに広く執筆活動を行なっていた。1901年、米シカゴ大学の招きにより、極東の植民地運営を研究するための委員会の責任者に任命され、3年間極東に派遣され、イギリス、フランス、オランダ、そして日本による植民地経営のシステムを研究した。6カ月間のフィリピン滞在の後、アメリカに戻り、新しく設立されたシカゴ大学の植民地・商業学部の責任者に就任した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    [ 2013/10/26 14:53 ] [ 編集 ]
  733. ※729
    白人国家ではその辺りを学校で教えていないんだから、仕方がない。

    最近のヘイトスピーチ問題で明らかになってきたが、アメリカでは今、中国人と韓国人が集団で日本人をイジメる事件が多発している。

    特に日本人の子供が狙われ、日本人だと分かると子供を集団で取り囲み、レイピストなどと罵倒して、子供の顔に唾を吐いて逃げていくんだそうだ。

    このままじゃ日本人の子供が殺害される事件が起きるとマジで危惧されている。
    (特に最近日本のマスコミが麻生さんの発言をナチス賛美だと捏造して世界に広めてしまっているし・・・)

    お母さんたちは「子供たちのために日本政府が公式に発言してくれ。河野談話を一刻も早く否定してくれ」と言っているよ。
    [ 2013/10/26 14:54 ] [ 編集 ]
  734. アメリカでは大東亜戦争はタブー中のタブー。
    学校じゃ絶対に教えないようにしているんだってさ。
    [ 2013/10/26 14:56 ] [ 編集 ]
  735. このスレの定職就いていない率すごいな~
    [ 2013/10/26 14:56 ] [ 編集 ]
  736. 当たり前だがちゃんと出典を書かなきゃダメだよ

    人は自分の信じたいものしか信じないものだよ


    [ 2013/10/26 14:57 ] [ 編集 ]
  737. 分かってくれる外国人が日本軍の光と影を分かってくれればいい。
    中国人と韓国人は一生分かろうとしないんだろうけど。
    [ 2013/10/26 14:57 ] [ 編集 ]
  738. 生き残るために戦争をした
    それにはアジア開放が必要だった
    汚名を被せられるのは戦争に負けたことが全てなんだな
    次は負けないように歴史に学ぶことが大切
    [ 2013/10/26 14:57 ] [ 編集 ]
  739. ※728
    ★「中国」という略称も、もともと中華民国の略称。
    ★中華人民共和国の略称は「中共」だった。
    ★毛沢東は略称まで中華民国から奪ったんだよ。


    これ、覚えている人少ないはず。
    75歳以上の人で新聞読んでいた人は、覚えている事が多いんだけどね。
    [ 2013/10/26 14:59 ] [ 編集 ]
  740. 出典を書くというごく当たり前のことができてないんじゃ
    信用されるはずがないじゃん
    [ 2013/10/26 15:00 ] [ 編集 ]
  741. 何が大東亜の意義だよw
    今時日本人ですら疑わしいと思ってるわ
    朝鮮人並みの歴史捏造はやめて欲しいね
    [ 2013/10/26 15:00 ] [ 編集 ]
  742. >655
    >ならお前はマフィアに一方的に財産を奪われ家族を犯されても
    >完全犯罪で裁かれることなくマフィアが勝利したらマフィアが正義で自分が悪だと認めるんだな?


    自己評価の話ではなく、勝者の正義が善、敗者の正義が悪として公に語り継がれる。

    理由は勝者の反撃を恐れて、敗者は公に反論すらできないから
    現に今の日本が正にそういう立場だろ?

    ちなみにアメリカはお前さんの例え話をリアルで何度も国家規模で繰り返してるが(しかも現在進行中)、それでも自らを正義と信じて疑わない。

    だからこそ善悪など勝ったか負けたか程度の意味しかない。って言いたいんだろう655は
    [ 2013/10/26 15:02 ] [ 編集 ]
  743. ※738
    >汚名を被せられるのは戦争に負けたことが全てなんだな

    それも真実なんだが、事実をそのまま見せると、誰が見ても「日本の方が正しい」と分かってしまうのも大きい。

    (日本の主張した人種差別撤廃、アジア民族の自決権利確立など)

    事実、アメリカはヨーロッパ戦線の資料は法律に基づいてほぼ公開しているが、日本に関する資料だけは、いまだに多くが非公開にされている。

    作家の江藤淳がアメリカ公文書館で対日本戦の資料を閲覧したら、翌日から突然「そんな資料は無い」と拒否されるようになったという、有名な話もある。
    [ 2013/10/26 15:05 ] [ 編集 ]
  744. 江藤淳『閉された言語空間』(1989年)やな>743 
    [ 2013/10/26 15:07 ] [ 編集 ]
  745. ※728
    ★「中国」という略称も、もともと中華民国の略称。
    ★中華人民共和国の略称は「中共」だった。
    ★毛沢東は略称まで中華民国から奪ったんだよ。



    「アルバニア決議」でググれ



    [ 2013/10/26 15:08 ] [ 編集 ]
  746. 伸びすぎw
    ひらがなネタの記事以来だな
    [ 2013/10/26 15:08 ] [ 編集 ]
  747. >727
    >まず、当時の中華民国では、大半の政府が日本と同盟を結んでいた事を知っているかな?
    >(王兆名の南京国民政府、梁鴻志の中華民国維新政府、中華民国臨時政府など)
    >これを傀儡政権と言っているのは国民党と共産党のプロパガンダ。



    これも知らない人多いよな。

    当時の無政府状態だった中華民国を日本が立て直そうとしたが、自分が中華民国を支配したい蒋介石が邪魔して、それを英・米・ヨーロッパが裏からテロ支援していた。
    [ 2013/10/26 15:11 ] [ 編集 ]
  748. 「アジア解放は建前だーっ!!」って主張はもう定型句化しているくらいに
    昔からさんざっぱら言われているけど、この「建前」をどう解釈するかで、
    印象が割と違ってくる訳で。

    「石油さえ貰えれば後は知ったこっちゃない」という、中身スッカラカンの
    お題目と言う、子供でも分かるごくごく単純な意味での、「嘘」と同義の
    「建前」なのか。

    或いは「『開国以降、列強の植民地に包囲されている事に日本人は危機感を
    持っており、アジアを解放して日本と列強との間に緩衝地を置きたい』と
    いう欲求はあったけれど、その為に事を荒立ててるのは嫌だった。しかし
    資源確保が必要になって、どっちにしろ事を荒立てねばならぬ訳で、これを
    機に、かねてよりやりたかった念願のアジア解放もやる事にした。勿論、
    当面の優先順位は資源確保で、アジア解放よりそっちを優先するけど、
    アジア解放も資源確保の延長線上にあり、言い換えれば、アジア解放は
    最終目標だから、疎かにはしないよ」程度には本気度のある「建前」なのか。

    自分は後者くらいに考えているけれど、単に「建前」と言ってしまうと、
    どうしても一番目の印象が強くなりがちなので、あんまり「建前」と
    言い切りたくもないんだよね。
    [ 2013/10/26 15:12 ] [ 編集 ]
  749. ※132
    「勝てば官軍」って言葉も、人によって解釈が異なるからなぁ。
    「本来、勝敗の差と官賊の差は無関係なのにそう思いがち」という揶揄。
    「本来は無関係だがそれくらい勝つことが大事なのである」という訓示。
    「勝者は官軍なのだから敗者は勝者に唯々諾々と従うべし」という我儘。

    wiki「官軍」の記述だと、元々は揶揄だったみたいな書かれ方してる。
    しかし、日本の敗戦が絡んでくると2番目の意味合いで使う人が多くなるし、
    煽る為に戦勝国の立場で3番目の意味合いをゴリ押ししてくる奴も出てくる。

    まぁ、どっちゃにしても、勝てる戦争ばかり選り好みできる状況ばかり
    だったら苦労は無い。戦争はどっちかが必ず負ける。
    [ 2013/10/26 15:14 ] [ 編集 ]
  750. でも最近だよこんなビデオが一般人でも容易く見れるようになったのは。時代なんだろうねこれが。正に「真実は暴かれるだ」。
    東京裁判、正確には極東国際軍事裁判の資料が公開されている。判事11名とからなる判決結果とその理由だが、これは裁判、少なくとも国際裁判ではないことは明らかだ。
    GHQ最高司令官ダグラス・マッカーサーの思惑に則り進められた裁判だ。
    [ 2013/10/26 15:15 ] [ 編集 ]
  751. こういう事言うアメリカンは足元見てやればいいのさ。
    おい、だから我々の原爆投下は正しかったんだ、が抜けているぞとな。
    [ 2013/10/26 15:18 ] [ 編集 ]
  752. 欧米ソ連の領土拡大帝国主義に軍事介入させられる一歩手前で、
    反対勢力を作るためにやまれず日本も帝国主義に走った
    もちろんそれだけじゃないが根本的にはそういう図がある

    事実日本がくじけたら開いた国に米ソがそれぞれ外国に傀儡僭主を建てて
    自国の利権を確保しあう帝国主義戦争になったじゃないか

    何が自由主義だよ
    ろくすっぽ文化や歴史や生活に対する知識や理解が微塵もないイスラムや東南アジアで
    本当に適当な英語が喋れる人間を傀儡に立てて
    宗教弾圧も軍事制圧も容認して、兵器を売りつけて、
    失敗して用済みになれば他の人間を擁立して血を流すクーデターを起こさせる
    兵器で森も都市も市街地も焼き払うし地雷は撒く
    もし間違いが起きてたら核戦争までやってただろう
    テロを擁護する訳ではないが、
    少なく見積もっても
    911の犠牲者の数百倍の人間は米ソの利権争いで犠牲になってるし
    中東で現在進行形で火種がくすぶってる

    戦争に勝ったドサクサに紛れて、
    自由主義は悪を制裁する正義だとか恥も臆面もなく言う
    やってる事はナチスや日本のとても比じゃない
    いったいどこの国が、
    薄っぺらい言葉ヅラではない本質的な意味での帝国主義で、
    どこの国が一番ひどいのかってのを見誤るべきじゃない
    [ 2013/10/26 15:23 ] [ 編集 ]
  753. 一つ疑問なのが、朴正煕が言った日本擁護の言葉。これは石原慎太郎が直接本人から聞いた発言として広く流布してるものだが、仮に本当に言ったとして本音なのかな。もし本音で日本を讃えているのなら、子供の頃から朴の日本観を叩き込まれた娘はどうしてああなった? まぁ歴史観なんて親子で似るものではないし、逆に親の考えに反発して正反対の考えになることだって珍しくはないが。クネが父親からどういう教育を受けたのか知りたい。
    [ 2013/10/26 15:25 ] [ 編集 ]
  754. >728

    そもそも日本で中国といえば、中国地方のことの筈だろう?
    中華民国にしたって支那共和国って呼んでたのにいつの間に奴さんの呼称にあわせてんだ?
    これって日本海→東海や日韓→韓日と根っこは同じだろ?
    [ 2013/10/26 15:25 ] [ 編集 ]
  755. アメリカの皮をかぶった朝鮮人がいるわ
    [ 2013/10/26 15:27 ] [ 編集 ]
  756. 戦争が正しいなんてことは無いだろ。
    無実なんて言う気もない。引き起こした事実だけは変わらない。
    歴史詳しくないから真意までは分からんが、大量の人が被害を受けたわけだしな。
    でも、日本が負けたことによって結果的に利益になる国が一杯あったのは良かったと思う。
    アジア圏に親日国が多い理由がちょっとだけ理解できたわ。

    そして中韓がしている意味不明な行動もなんとなくわかった。
    中韓は昔の欧米よりの思考をしてるんだな。
    [ 2013/10/26 15:27 ] [ 編集 ]
  757. >755

    竹島→毒島、尖閣→魚釣も
    [ 2013/10/26 15:28 ] [ 編集 ]

  758. アメリカ、お前らが真実と向き合え
    恐れずにな
    真実と向き合ったらお前らは発/狂するはずだ

    広島長崎に原子爆弾を落とし、東京を焼夷弾で焼き殺/し
    その他の主要都市もそうした
    捕虜は飛行機から突き落として遊んだ
    戦後日本に上陸し真っ昼間の往来から女性をレイ/プして遊んだ
    白人黒/人仲良く共闘してることもあれば黒/人だけが性/欲旺盛に娘の前で母親を強/姦していた
    それらから守るためにアメリカに完全に萎縮して何もできない公務員の警察の代わりにヤ/クザが生まれ、米兵朝/鮮人狩りをした
    きれいに証拠に残ってることだ

    [ 2013/10/26 15:29 ] [ 編集 ]
  759. 戦争における善と悪、罪と罰は、
    普通ではなく、むしろ異常なものと考えたほうが良い。

    戦争は勝者が全てを決める。
    正義か悪か、正しいか間違っているか。
    そして罪があるかないかまで。

    力の強い者がたまたま正義となるだけで、
    日常で云われる物事の正しいか過ちか、善か悪かとはかけ離れたものでしかない。

    日本が勝利者となり、ワシントン裁判でアメリカに全ての責任を押し付けて裁けば、アメリカは戦犯国となるだろう。

    要はこんな簡単な論理的事実に気付かず、
    自分にも非があることを認めたくない者が一方的に他方を悪いと言っているだけ。

    戦争を勝敗に関係なく客観的に見ることの出来る者だけが本当の姿を見ることができ、それを出来ない者には何一つ真実の姿を見ることは出来ない。

    [ 2013/10/26 15:29 ] [ 編集 ]
  760. アメリカよ

    次の日中戦では貴国の奮戦を期待している
    地政学上続いてきた中韓との争いで陣営をともにできるのは幸運なことだ
    中国は今も昔も違約恫喝を駆使し周辺諸国の領域をかすめ取っている
    アジアの平和のために戦うべきだ
    たとえ誰からも感謝されなくてもそれが覇権国というものなのだから
    [ 2013/10/26 15:31 ] [ 編集 ]
  761. 日本批判コメントは全部中国人と朝鮮人みたいに言ってる人いるけどさ
    残念ながらこれが「戦後レジューム」なんだよ。
    東京裁判と、中韓・アメリカによる戦後の宣伝工作は広く世界中で人類の洗脳に成功してる。
    [ 2013/10/26 15:31 ] [ 編集 ]
  762. 日本批判コメントは全部中国人と朝鮮人みたいに言ってる人いるけどさ
    残念ながらこれが「戦後レジューム」なんだよ。
    東京裁判と、中韓・アメリカによる戦後の宣伝工作は広く世界中で人類の洗脳に成功してる。
    [ 2013/10/26 15:31 ] [ 編集 ]
  763. 戦後日本が犯した最大の過ちは、中韓のような反日国(欧米によって操作)に最大の支援をし続け、それなりの力をつけさせてしまった事だ。
    正しい歴史認識を持つ他のアジア諸国を中韓並に支援し、発展させ発言力を持つようにしていればまた違っていたかもしれない。
    当時の連合国にとっては反日国に力をつけてもらった方が都合がいいからな。
    どちらにせよ、当時からアジアの地位があまり向上していないのは悲しい事実ではあるが。
    [ 2013/10/26 15:33 ] [ 編集 ]
  764. 日本はよく我慢してるよな
    外人なんか押さえつけられたら差別差別言うのに
    外人は野蛮人っすわ
    [ 2013/10/26 15:34 ] [ 編集 ]
  765. どうしても善悪で語りたい奴には、戦争自体が悪だと言いたい。
    必要悪としてやらないといけない局面が存在するだけ。
    そんなことは古代中国も戦国時代もわかってる。
    織豊が頑張らないと日本もイスパニアに食われていた。
    “聖戦”なんてのは胆力の無いヘタレの自己正当化にすぎない。
    [ 2013/10/26 15:35 ] [ 編集 ]
  766. ※727
    まず、当時の中華民国では、大半の政府が日本と同盟を結んでいた事を知っているかな?
    (王兆名の南京国民政府、梁鴻志の中華民国維新政府、中華民国臨時政府など)
    これを傀儡政権と言っているのは国民党と共産党のプロパガンダ。





    だからあくまでも『支那事変』なんだよね
    「日中戦争」なんて真っ赤なウソってこと





    [ 2013/10/26 15:35 ] [ 編集 ]
  767. ああーあーあ

    アメリカ人にだけは言われたくない


    日本人の心、精神は日本人以外には絶対に分からないよ だからさ一緒にしないでほしい
    [ 2013/10/26 15:39 ] [ 編集 ]
  768. このコメント数www
    ここで議論したって誰にも伝わらねーよ。馬鹿らしい。
    [ 2013/10/26 15:41 ] [ 編集 ]
  769. >766
    日本は中華民国政府と同盟を結んでいるのに、
    どうやって中華民国と「戦争」するんだよって話。

    NHKが「JAPANデビュー」で
    日台戦争っていうデマを流したのと同じ。

    日本は正式に下関条約で台湾を領有したのに、
    どうやって台湾と「戦争」するんだよって話。
    [ 2013/10/26 15:42 ] [ 編集 ]
  770. トンスルー民族とは絶対に仲良く出来ない。
    あいつらほど歴史を歪めてきた人種も居ないでしょ。
    早く日韓戦争で竹島を取り戻せないものかね。
    [ 2013/10/26 15:43 ] [ 編集 ]

  771. 事実をいえば極右といわれる
    [ 2013/10/26 15:44 ] [ 編集 ]
  772. 769

    言っとくが、日本は中華民国の建国にも協力してるからね?




    孫文が日本人に援助を求めて、多くの日本人が金を出し、政治的に協力し、孫文を匿って助け、多くの日本人が大陸に渡って中華民国の建国の尽くした。




    そのとき、孫文をもっとも援助した大親友が松井石根(まつい・いわね)。
    のちに南京戦の指揮官を務める日本陸軍で一番の親中派。
    ちなみに、日本に留学した蒋介石の世話をしたのも松井石根。




    彼は南京戦前に、国際法どおりにちゃんと  ≪オープン・シティ≫  を勧告している。
    これを国民党軍側が拒否した時点で、南京大虐殺なんてあり得ないことが分かる。




    要するに、民間人を犠牲にすることを国民党自身が選んだことになるからね。
    [ 2013/10/26 15:50 ] [ 編集 ]
  773. 入り乱れすぎて・・・尽きないなあ
    [ 2013/10/26 15:52 ] [ 編集 ]
  774. >大東亜の意味なんて現代人でさえ信じてない

    日本人はシナ朝鮮や欧米に洗脳されてるから半信半疑だが

    ASEANの人々は信じてくれてた

    ASEANの旗を見たら彼らは過去の日本のスローガン「大東亜共栄圏」を理解して くれてるのは確か

    あ、シナ朝鮮みたいな雑魚は今後大東亜共栄圏には入れないから孔子共栄圏でも安重根共栄圏でも勝手に作ってねw
    [ 2013/10/26 15:54 ] [ 編集 ]
  775. 日本はある意味、当時のどの国もできない「大役」を果たしたことは確かよね。それが意図したものかどうであったかは別としても。言うなれば日本という「巨大な台風」が登場をして活動をしなかったのなら、今でもアジアの大半は欧米の植民地かそれに近い影響力を持たれていたとしても不思議ではないし、少なくとも現在の様ではあり得なかったことはたしかでしょう。それとまた戦争被害者の方々の苦しみとは全く別の話だけれど。残念ながら平和の手段においてアジアが「解放」される事がなかったのもまた歴史的真実。
    [ 2013/10/26 15:57 ] [ 編集 ]
  776. ※768
    別にいいんだよ。
    意見することで溜飲下げてるだけなんだから。
    そんなどうでも良い批判書いてる、お前のブーメランに気づけよ。w
    [ 2013/10/26 15:58 ] [ 編集 ]
  777. >764
    >日本はよく我慢してるよな

    我慢してるっていうより、我慢するしかないって言った方がしっくりくるかな? 今は

    日本の団結力も似たようなもんだと思う。
    他所と組もうと思っても隣にシナとトンスルしかいないってどんな罰ゲームだよ
    [ 2013/10/26 16:01 ] [ 編集 ]
  778. 日本は世界で一番、中華民国の自立に協力し、多くの日本人の若者の命も喪ったが、その日本を孫文は裏切った。

    中華人民共和国を世界でもっとも支援してきた日本を、中国共産党は徹底的に虐待している。

    日本が中華人民共和国に上げたお金は7兆円以上で、これは他国を支援した規模としては人類史上最大。
    [ 2013/10/26 16:04 ] [ 編集 ]
  779. で 最後に勝ったのは 昭和天皇
    [ 2013/10/26 16:05 ] [ 編集 ]
  780. ※23・60
    お前ら言ってることがウンコ臭いぞ。
    [ 2013/10/26 16:09 ] [ 編集 ]
  781. >768
    >このコメント数www
    >ここで議論したって誰にも伝わらねーよ。馬鹿らしい。

    日本人の間で拡散するだけでも意味がある。

    馬鹿らしいと思うなら、その議論しても無駄な板にコメ投下してないで、君が有効だと考える方法で拡散したらどうだ?
    [ 2013/10/26 16:11 ] [ 編集 ]
  782. >769
    >日台戦争というNHKのデマ



    台湾の清国官僚と武官が反乱起こしたのは、日本が台湾を引き継ぐ前だよ。

    つまり、これは「清国への反乱」。
    清国の官僚を人質にしてたし、そもそも台湾が日本の領土になる前だもん。
    [ 2013/10/26 16:12 ] [ 編集 ]
  783. ※782
    wikiだと「一部の清朝の役人が台湾民主国を建国し~」とかいかにも建国されたように書いてあるけど、これはあくまで自称であって「建国はされていない」からね。
    当然、清国も承認してない。

    口で言っただけで建国できるわけないよねwww

    [ 2013/10/26 16:14 ] [ 編集 ]
  784. ※782

    会社の業務引き継ぎと同じなんだよね。
    仕事の引き継ぎは、完全な形で後任に渡すのが前任者の義務でしょ?
    つまり反乱平定の義務は大清帝国の方にあるんだよ。
    [ 2013/10/26 16:17 ] [ 編集 ]
  785. いつだったかな…
    アメリカでこういう話になったとき、シンガポールからの留学生が、これがアメリカであり、これが奴らの正義なんだっていってたな。
    正義なんてなかったというのに。
    [ 2013/10/26 16:19 ] [ 編集 ]
  786. >784
    いまちょうど、朝鮮総連本部をモンゴルのペーパー・カンパニーが落札して問題になってるけどさ、

    あれって、青山繁晴なんかも取材して、「北朝鮮の競売遅延工作だ」って言われてるよね。

    台湾での一部清国兵の反乱も、遅延工作だったんだよ。

    狙いは白人国家に日本の領有をやめさせるという「三国干渉の再現」だったんだけど、失敗したってだけ。

    [ 2013/10/26 16:23 ] [ 編集 ]
  787. この動画に民族潰しの話をしている作家がいるが、日本がもろに対象だった。
    他の国は悪い事実を後世に残さないが、日本は功績を剥奪された。
    ここを見に来てるアメリカ人もいるだろう。
    アメリカ人に言いたい。マッカーサーは反米になったんではないよ。金を積まれて裏切ったんでもない。もの凄く誇り高いアメリカ人で、とてもじゃないが賄賂等通用するタイプじゃない。
    だがこの発言でアメリカ政府から干されたんだよ。マッカーサーだけでなく多くのアメリカ人も真実を堂々と発言してる。これはアメリカの教育の賜物なんだ。嘘をつきたくない、正義を貫く。ドイツも言ってるもの凄い宗教や国の洗脳だが、これが良い方向に作用してるのはアメリカ人。だから今でも世界から叩かれてる割にアメリカ人自身のイメージに『嘘つき』だの卑怯なイメージがないんだよ。
    [ 2013/10/26 16:27 ] [ 編集 ]
  788. >782



    ガンダムで考えれば、すぐわかるよ。



    ジオン公国は地球に独立戦争を仕掛けただろ?
    それまでジオン公国は「地球の一部」だったからだ。



    同じように台湾が独立戦争を仕掛けたのなら、それは当然、清国に対してなんだよ。
    それまで台湾は「清国の一部」だったからね。









    [ 2013/10/26 16:30 ] [ 編集 ]
  789. このスレ、保存したwwww
    [ 2013/10/26 16:31 ] [ 編集 ]
  790. アジアの開放は、名目と言えばそうだが
    それなら、リンカーンの奴隷解放も南部を混乱させる為の策。

    道義と戦略が一致した、だけ。
    別に道義的に間違った事はしてない。

    ただ戦略としては、むしろアレ
    植民地を持つ側と妥協が難しくなっちまったな、と。
    [ 2013/10/26 16:32 ] [ 編集 ]
  791. 最近はこの手の話題は「無駄に」コメがのびるな・・
    俺の現在の思うこと、簡潔に言うと
    市民レベルでは常識のある外人は好きさ
    それ以上に代々生まれ育ったこの日本が大好きだ

    日本のやってきた事全てを擁護しまくったりはしないよ
    けど
    お前らの都合の良い事だけを後世に残させはしない
    「捏造した件で俺たちの国を悪く言うのは許さない」ってこと
    たぶんコメ欄の皆が熱くなってる大きな要因の一つはこれだと思う。
    ・・・・俺だけかな(^^;
    [ 2013/10/26 16:35 ] [ 編集 ]
  792. >728
    ★「中国」という略称も、もともと中華民国の略称。
    ★中華人民共和国の略称は「中共」だった。
    ★毛沢東は略称まで中華民国から奪ったんだよ。



    これ知らない人多すぎ。
    ちょっと考えればすぐ分かる。
    どっちも「中国」じゃ区別できん。


    [ 2013/10/26 16:37 ] [ 編集 ]
  793. 成りすまし朝鮮人とかの宣伝には、日本国民は全力で闘うしかない。今やらなければ未来永劫いわれのない批判を受ける。私達はその時助けることはできない。日本人はバカじゃないから闘うだろうと思う。でもそれを最も妨げるのが「悪いことやったのは確かだ。反省すべきだ」という半可通の日本人だ
    [ 2013/10/26 16:39 ] [ 編集 ]
  794. >790

    え゛? あれ独立戦争だったの?
    独立=支配者を追い払う、というイメージがあるんだが、ジオンって確か地球侵略ってか地球殲滅みたいなことしてなかった?
    [ 2013/10/26 16:42 ] [ 編集 ]
  795. ※794
    中華民国の方が先に建国されてるんだから、当然中国は中華民国のことだよ。
    [ 2013/10/26 16:44 ] [ 編集 ]
  796. ガンダムで考えると分かりやすいなw
    [ 2013/10/26 16:45 ] [ 編集 ]
  797. >728
    ★「中国」という略称も、もともと中華民国の略称。
    ★中華人民共和国の略称は「中共」だった。
    ★毛沢東は略称まで中華民国から奪ったんだよ。


    最初からこれを狙って国名つけてるよね?
    [ 2013/10/26 16:47 ] [ 編集 ]
  798. このコメント欄の質を見てる分には
    アジアの解放者って線はまるで薄いなぁ…
    [ 2013/10/26 16:48 ] [ 編集 ]
  799. 793
    >「捏造した件で俺たちの国を悪く言うのは許さない」ってこと
    >たぶんコメ欄の皆が熱くなってる大きな要因の一つはこれだと思う。
    >・・・・俺だけかな(^^;

    んなこたーない
    少なくとも私も同じ思いだ
    (´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ
    [ 2013/10/26 16:52 ] [ 編集 ]
  800. >799
    >最初からこれを狙って国名つけてるよね?

    それでこそトンスルの宗主国だ
    [ 2013/10/26 16:56 ] [ 編集 ]
  801. わたしだってナカーマ 

    日本が不当に貶められるんが嫌なだけ
    [ 2013/10/26 17:00 ] [ 編集 ]
  802. 少なくとも、原爆や空襲で亡くなった人達、最終的に特攻までせざるをえなかった兵士たち、この大戦で亡くなった多くの犠牲者は日本人がきちんと弔ってあげないといけないと思う。
    [ 2013/10/26 17:08 ] [ 編集 ]
  803. 地球の反対側まで来て自分の領土としてすき放題していた欧米列強がそもそもすべて悪いに決まってるだろ。アメリカやイギリスは偉そうなこと言ってるが自分たちのしたことを反省しろ。
    [ 2013/10/26 17:10 ] [ 編集 ]
  804. アジア解放って言う人によってニュアンスがちぐはぐだよな
    サヨクは都合よく受け止めてしらばっくれてるけど

    アジアの人々の奴隷化を解放なのかアジアの国々の独立を解放なのか

    少なくとも前者なら間違いなく日本はやろうとしていた


    後者に関してはそもそも余所の国がやれば傀儡になるのは当たり前
    まして資源の無い日本が資源も主導権も一切貰わず独立だけ保証できる訳ないでしょ
    現に今のアメリカですら日本ほど自立できた国でも独立を保証するからには属国化してる面もあるんだから
    [ 2013/10/26 17:13 ] [ 編集 ]
  805. 要するにね
    ウルトラマンは太陽エネルギーなんて都合のいいもので超パワー出せるからヒーローできるの
    人間の軍隊がウルトラマンやろうと思えば必要なのは太陽エネルギーじゃなくて資源ですよ

    ウルトラマン以外認めないなんて言われても宇宙人じゃないんで無理です
    [ 2013/10/26 17:19 ] [ 編集 ]
  806. 勝てば官軍
    歴史はいつもこの繰り返し
    [ 2013/10/26 17:24 ] [ 編集 ]
  807. >796
    OPでは永井一郎氏が次のように読み上げています。

    宇宙世紀0079、地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジオン公国
    を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んできた。

    連邦のプロパガンダを真に受けてはいけませんw
    [ 2013/10/26 17:25 ] [ 編集 ]
  808. 富野は二十歳を機にWWⅡ関連の本を読むのは止めたんだってね
    理由は「日本が負けるものを読んで楽しいわけがない」
    なんと素直なおっさんw
    [ 2013/10/26 17:32 ] [ 編集 ]
  809. これまでは勝者の歴史がまかり通っていたが、ネットが普及した現在は
    そう簡単に騙されない人が増えている事も事実なんだよ。
    [ 2013/10/26 17:39 ] [ 編集 ]
  810. しかし、半島人は誰彼かまわずかまってちゃんなんだね。
    [ 2013/10/26 17:39 ] [ 編集 ]
  811. たしかに日本が無実だったとはいえない

    しかし、誇るべきことではないし、南進を正当化できることではないが、
    「結果的に」アジアを開放したのはひとつの事実だ
    [ 2013/10/26 17:45 ] [ 編集 ]
  812. 国に関係なく言えることだけど、答えは1つじゃない。真実は1つじゃない。自分の正義は相手にとったら悪だし、戦争を行った国は正義も悪もある。加害者であり被害者なんだよ。青臭いこと言ってるけどそこんところをもう一度考えてもらいたい。もう少し大人になれよ。
    [ 2013/10/26 17:48 ] [ 編集 ]
  813. >413
    そういう見方が出来れば歴史問題なんて起きないし、起きても双方納得のいくように話が進められるはずなんだけど、現実は感情や自分達の思想優先で考えちゃうんだよな。隣りの国がいい例。

    欧米で日本批判してる人はさ、1919年日本が国際連盟に人種的差別撤廃提案を出したの知らないよね?大東亜戦争が起きる前から人種差別、ひいては植民地支配に対して日本は憂いていたわけ。(アフリカのことまで考えてたかは知らん)でもそれを否決したのはイギリスとアメリカを中心とする欧米列強だった。

    経済封鎖を受けて戦争に突入はしたけど、アジアの開放が嘘だったなんて事はない。もちろん国益に繋がることも考えるしそちらを大きな目的としても、そもそも欧米のアジアに対する扱いに前々から危機を持っていたし、それが戦争で現実になったから植民地支配の解放を尚更重要視したんだよ。

    ナチスドイツと組んだのだって、色々理由はあるけど、ナチスが勝ってアーリア人主導の欧州支配をしてくれるんなら、東南アジアでイギリスだのオランダだのに好き勝手にされないし、同盟国の日本にアジアを任せてもらってついでに国家を独立できればべストぐらいには考えてたんじゃないかな。

    もちろん後に日本とドイツとの間に米ソみたいな摩擦は起こったかもしれないが。

    でも日本が勝ってもアジアは開放されてたよ。
    [ 2013/10/26 17:50 ] [ 編集 ]
  814. 無実?
    無罪の事?
    [ 2013/10/26 17:50 ] [ 編集 ]
  815. イギリス兵捕虜や東南アジア諸国で酷いことをしたのも事実。
    悪い部分は素直に反省しろ。カスども。
    [ 2013/10/26 17:53 ] [ 編集 ]
  816. 当時の南京にいたロイター記者の報告が正しければ
    それだけで南京大虐殺はなかった訳だから、彼らを
    嘘吐き呼ばわりするなら証拠を固めて勝負すべきだ。
    ふぁいっ!

    満州が中華だったことはないし日本の「中華料理」
    は満州系の料理だから日本「が」満州の一部だよ?
    国家や民族の線引きが間違ってない?日本等満州と
    中国との長年の対立が先ずあって戦争の結果がある。
    [ 2013/10/26 17:54 ] [ 編集 ]
  817. 韓国だけは本当に世界三大残念だな
    [ 2013/10/26 17:54 ] [ 編集 ]
  818. メキシコ人のコメントとかねーよwww
    絶対シナチョンだろwww
    [ 2013/10/26 17:55 ] [ 編集 ]
  819. 海外の連中って愚かね
    いつまで昔の話をあーだこーだ話してんのよ。あいつが悪いこいつが悪いとか過ぎた事を永遠とくだらないわね。
    今は2013年なんですけど
    大事な事なので
    今は2013年なんですけど
    [ 2013/10/26 18:00 ] [ 編集 ]
  820. 欧米が植民地支配するとき、血は流れなかったの?
    [ 2013/10/26 18:02 ] [ 編集 ]
  821. なおベトナムとフィリピンは、当時の日本侵略をよく思っていない模様。
    [ 2013/10/26 18:04 ] [ 編集 ]
  822. この記事を見て思ったことは一つ

    戦争なんて起こらない方が良いが
    もし次があれば絶対に勝たなければならない
    [ 2013/10/26 18:13 ] [ 編集 ]
  823. 英語で動画を造らないと意味ないじゃん、くだらん駄作だ
    [ 2013/10/26 18:14 ] [ 編集 ]
  824. これ、レスとしてアメリカだのイタリアだのドイツだのイギリスだの、色々な西欧諸国の名をつけて投稿されていたようだが、それらを投稿したのは主にその国に居住する中国人だったり、そもそも居住すらしていない留学生だったり、酷い場合にはネット上の単なる国籍詐称だからな。
    こんな記事を見ただけで、それがそれらの国に住む者の一般的な意見だなどと勘違いするなよ。
    下らんサイトだなこういう海外どーたらというのは。
    [ 2013/10/26 18:29 ] [ 編集 ]
  825. 戦争を美化するつもりなど毛頭ない

    でもあの戦争で戦った先人達は
    この祖国を、大切な人達を守るために命をかけて戦った

    それだけはまぎれもない真実

    [ 2013/10/26 18:30 ] [ 編集 ]
  826. >800
    それはコメで判断することじゃないわ。歴史を知ることだろ

    素直に反省しろ、カスども
    はっきりしろ、それ誰の事?多数の人がお前こそカスだって思うぞ
    [ 2013/10/26 18:35 ] [ 編集 ]
  827. 戦争は、悪なんだ。
    どんなに、取り繕うとも、その悪も正当化するのが、戦争。
    皆、世界の皆が本当は、分かっている。
    でも、それがやめられない。
    それが、戦争。
    [ 2013/10/26 18:43 ] [ 編集 ]
  828. 何が真実か

    日本が欧米の理不尽な植民地主義に対抗し義憤(正義感に基づく心)にかられてアジアを解放しようとしたのは事実である。
    日本人は言語の壁により文化的に世界から誤解されやすい。
    日本には宗教がないとよく言われるが、実をいうと無自覚なだけで、
    多くの日本人のDNAには「天道様が見ている」からということで悪いことができないし、また許せない(恥ずかしい)という潜在意識が刻みこまれている。
    悪いことをしようとした時に理性が抑制するが、その理性の根拠が「神から罰せられるからやめとこう」と考える人と、純粋に「悪いことだからやめとこう」という人、また「ほとんど何も考えない人」がある。日本人の場合お天道様(太陽神)がいつも見ているので「悪いことをしたら恥しい」という恥の文化なのである。
    日本に偏見を持っている人は、日本の心の文化を真剣に勉強しないと日本人は理解しにくいと思います。言い訳しないので誤解される損な部分を持っているようです。


    下記はウィキペディア参照である。
    1919年に日本が国際連盟委員会にて人種的差別をなくすために人種的差別撤廃提案というものを提案した事実を知っているでしょうか。
    人種的差別撤廃提案(じんしゅてきさべつてっぱいていあん Racial Equality Proposal)とは、第一次世界大戦後のパリ講和会議の国際連盟委員会において、大日本帝国が主張した、人種差別の撤廃を明記するべきという提案を指す。イギリス帝国の自治領であったオーストラリアやアメリカ合衆国上院が強硬に反対し、ウッドロウ・ウィルソンアメリカ合衆国大統領の裁定で否決された。国際会議において人種差別撤廃を明確に主張した国は日本が世界で最初である。

    しかし、純粋にアジアの解放が全てであったかといえば、そうとも言えない。
    日本の国内には、純粋にアジアの解放を目指した勢力と、帝国主義的野心を満たすためにアジアに侵略した勢力の二つが存在したというのが事実だろう。

    また1900年代前後の世界情勢から判断して日本という国が存在しなければ、おそらくアジアは全て欧米の植民地になっていたことはまちがいないだろう。

    神が日本人を使って、悪役を演じさせ、日本人の多くの犠牲とアジア人の多くの犠牲を払うことにより歴史を変えたのだろうと思います。
    歴史の必然を考えさせられます。
    多分日本が暴れるしか植民地を解放する方法はなかったのだと思います。


    だから日本人の行ったことが正しかったいうつもりは毛頭ありません。結果的には多くの罪の無い人が沢山なくなっているのだから、間違ったことをしたのは事実なのです。歴史にイフがあれば日本に侵略的野心家勢力が存在しなければ、平和のうちに植民地が解放される道もあったのだろうと思うと残念でなりません。
    [ 2013/10/26 18:46 ] [ 編集 ]
  829. 敗戦国で基軸通貨になったのは円だけだ
    それだけでも戦争の意義はあったと思うよ

    マネー経済で基軸通貨にならないと悲惨だからね
    [ 2013/10/26 18:49 ] [ 編集 ]
  830. メキシカンが日本の歴史に興味を示してるのがワロタ。
    移民だろうけどw
    [ 2013/10/26 18:50 ] [ 編集 ]
  831. とりあえず英米の奴らだけには何も言われたくないな
    [ 2013/10/26 18:51 ] [ 編集 ]
  832. ※830
    過去の事ぐだぐだ言って何になる?
    女々しいんだよ
    [ 2013/10/26 18:51 ] [ 編集 ]
  833. アメリカの正義?

    まぁ強いて言うなら自分たちが今までにやってきた事をやり返される可能性を未然に防いだとか

    因みに当時の米兵は「我々はキリスト教と資本主義の為に戦った!」「日本は天皇を世界の普遍的最高神にして征服しようとしている!」(←ロシアさえとっくに無視してた田中上奏文の捏造、そもそもこの発想はキリスト教であり皇道は真逆)
    全く的はずれですね
    こういうのをプロパガンダと言うのです
    アジア解放は奴隷化されていたのが事実なのであくまで大義名分です
    大義名分とプロパガンダは違います
    大義名分とは戦国の流れさえ左右したれっきとした正当な主張であり
    相手に与えた奴が馬鹿なのです
    だから日本の強豪大名は内政にも長けていたのです
    [ 2013/10/26 18:51 ] [ 編集 ]
  834. ※29
    それも「新しい教科書を作る会」が、マッカーサーの発言を巧くトリミングしているんだよ

    マッカーサーは大日本帝国の中国への侵略行為は否定していない
    一部分だけ抜き取った印象操作だよ。

    それと、海外著名人の日本帝国擁護の発言も要注意。
    有名どころでは、アインシュタインの天皇賛美発言の捏造で
    読売新聞等にも載り有名になった
    名越 二荒之助は世界的な有名人の発言を次々捏造、創作している

    だから海外の人間が調べてもその発言が日本語ソースか
    国粋団体HPの英文ページでしか確認できないことがある。
    本気で海外の人間が調べたら全世界に恥を晒す事になるぞ。

    有名なものだと「新しい教科書を作る会」が創作した
    WGIP(ウォーギルドインフォメーションプログラム)とかそう
    こんな物は存在しない、これも国粋団体の創作、和製英語。
    [ 2013/10/26 18:52 ] [ 編集 ]
  835. 歴史観はそれぞれの国の立場によって違うのが当たり前。
    [ 2013/10/26 18:52 ] [ 編集 ]
  836. ※836
    マッカーサーは日本の行動は安全保障の為だったって中国救済を大義名分に仕立て上げた東京裁判を否定してるぞ
    アメリカ世論や議員から大バッシング受けて何度か言い直したがな

    お前の方こそトリミングだな
    [ 2013/10/26 18:56 ] [ 編集 ]
  837. 日本によるアジア支配も、欧米からの解放も、
    日本兵の蛮行も、日本兵の高潔も、同時に成立しうることが分かってないヤツが多いなぁ。


    第二次大戦で日本は確かに侵略をしたけれど、それは同時に防衛でもあった。
    [ 2013/10/26 18:58 ] [ 編集 ]
  838. そもそも既に侵略済みの所に侵略したら何処に対す侵略になるんですか?って話よ
    [ 2013/10/26 18:59 ] [ 編集 ]
  839. 自らが植民地にならんように必死に対応してたら、アジア解放に繋がるわけで間違ってないだろ
    この二つは同じ意味だ
    [ 2013/10/26 19:02 ] [ 編集 ]
  840. 一般的なアメリカ人って、イラクでのアメリカ兵の残虐行為を知らなかったりするのかな?
    [ 2013/10/26 19:06 ] [ 編集 ]
  841. 大東亜共栄圏が米国の言うような侵略の為のプロパガンダでない事はわかる
    だが、わからないのは素晴らしい志を掲げた軍閥政治が
    何故、表現規制や精神論に頼った無謀な戦略を行ったのかだな
    [ 2013/10/26 19:11 ] [ 編集 ]
  842. 英語のほうが良いね
    ttp://www.youtube.com/watch?v=7ti2K5yStfU

    謙虚に反省すべきことを忘れてたら終わりだ、開き直り、信用も吹き飛ぶ
    左翼は大嫌い
    [ 2013/10/26 19:12 ] [ 編集 ]
  843. フィリピンは1935年にケソンを首班とする独立準備政府を設立してて、アメリカ政府との間で独立に向けての準備してんだがな。そんなときに日本が戦略的プロパガンダ(これは欧米と戦うために必要な大義名分だった)として大東亜共栄圏を掲げたのは正しいけど、攻め込まれたフィリピン人からすると「はぁ??」ってなもんで、おかげでフィリピンでは対日ゲリラが熾烈を極めて皇軍は苦しめられてしまった。
    [ 2013/10/26 19:12 ] [ 編集 ]
  844. ※838

    >They feared that if those supplies were cut off,
    >there would be 10 to 12 million people unoccupied in Japan.
    >Their purpose, therefore, in going to war was largely
    >dictated by security.

    >もしこれらの原料の供給を断ち切られたら,一千万から一千二百万>の失業者が発生するであらうことを彼らは恐れてゐました.
    >したがつて彼らが戦争に飛び込んでいつた動機は,大部分が安全保障の
    >必要に迫られてのことだつたのです.
    ――――――

    >一応,上の英文が原文,それを和訳したとされるのが下の日本文.

    >失業者の話がいきなり安全保障の話になっていますが,

    >これは文脈を無視してsecurityを単に「安全」と訳したため.
    >この前で日本には資源が無いとか何とか話していたので,
    >名詞のsecurityがどう変化したのか考えると,securing of resourcesあたりが妥当.
    >そうすると安全保障ではなくて,「資源の確保」という意味になる.
    >ちなみにsecurity自体に確保って意味もあります.

    [ 2013/10/26 19:15 ] [ 編集 ]
  845. 国際『連盟』で、人種差別撤廃を訴えた日本がハブにされて、経済的にも包囲網敷かれて、脱退せざるをえなかった。
    それを知って、ハルノート知って、ABCD包囲網知って日清日露戦争の結果も知って、非難してるやつは居るのか?そもそも何っ百年もアジアアフリカを植民地にして、原住民を奴隷にして搾取し続けた西欧の真実をもって日本を非難してるのか?

    そもそも真珠湾以前にも日英日米で海上で沢山の小競り合いがあって、それに我慢がならないと会戦のメッセージを送った日本は無視か?

    現在の国連PKOと同じく、支那に平和維持軍として赴いていた日本軍を侵略者扱いか?
    だったら現在の日本国が自衛隊の海外派遣を嫌がる理由も分かろうモンジャね?
    歴史を捏造すればするほど、現代に跳ね返ってくるんだよ
    [ 2013/10/26 19:20 ] [ 編集 ]
  846. 海軍軍令部のOBが戦後、海軍反省会って定期的な集まりをもってたけど、そこでも南方進出は欧米の資源供給地を押さえるという軍事的目標であってアジア解放は軍事的軍政的宣伝ということだったはずだが
    欧米の白人が一番嫌がるのは人種間の戦いって形になることだって分析してたからね
    [ 2013/10/26 19:24 ] [ 編集 ]
  847. ※847
    でたらめいうなよ、もっと歴史の勉強をしたまえ
    [ 2013/10/26 19:26 ] [ 編集 ]
  848. ※849
    赤い本で勉強しても馬鹿になるだけだぞ
    [ 2013/10/26 19:32 ] [ 編集 ]
  849. 席次主義エリートのテクノクラート達が
    「日本が犠牲になってアジアの民衆を救う為
    国体滅亡を覚悟して欧米と戦おう」なんて思うと?
    そんなセンチメンタルで国家を運営してたとでも?
    アニメや漫画じゃないんだ。
    現在の官僚と当時の軍官僚は体質変わって無いんだよ。
    セシル・ローズ主義に30年ちょっと乗り遅れた日本が
    「お前らだってやったことだろ」と富国強兵のために資源分捕り合戦に参加したのが実相。
    ただ欧米では植民地の直接経営はコストの方がかかるということで、資本投下による収益確保に移りつつある時代だった。大英帝国でもインドで度重なる暴動に対して直接経営の是非が激しく論じられてた時代。
    だから日本が一方的に批判される筋合いではないし、
    かといって「俺たちのおかげでお前ら独立できたんだぞ!」って東南アジアの連中に言うのも筋違い。
    [ 2013/10/26 19:34 ] [ 編集 ]
  850. ※847
    人種差別撤廃案はただ単に日本にとって損は少なく欧米にとって損が多いから主張しただけ、しかも修正案は賛成多数でフランス、イタリアといった列強の支持もあったんですが。
    真珠湾以前に日本と米英の軍事衝突なんて起きてない。義勇兵名目で中国で戦ってたアメリカ人とかはいたけど、有名なフライングタイガースも部隊としての活動が始まったのは開戦後だし。
    [ 2013/10/26 19:35 ] [ 編集 ]
  851. >何故、表現規制や精神論に頼った無謀な戦略を行ったのかだな

    日本を守るためではなく、日本らしさを守る方向へシフトしてしまった
    しかも、そのらしさが日本を纏めるための付け焼き刃でしかなかった
    大和魂の元々の意味も知らない連中

    こんなとこじゃね?
    [ 2013/10/26 19:35 ] [ 編集 ]
  852. 足元なんていくらでも、すくわれていいよ?
    何を、考えるかが重要なんだ。
    あなたは、何を、考える?何を、思う、思いやる。
    [ 2013/10/26 19:38 ] [ 編集 ]
  853. オリジナルの動画見てきた。
    バックミュージック(パリは燃えているか?)久々に聞いた。
    やっぱり良い曲だね。
    [ 2013/10/26 19:38 ] [ 編集 ]
  854. そもそも大日本帝国が東南アジアに侵略戦争を仕掛けるというのがムリ。
    明治初期の段階で東南アジアで独立国はタイくらい。あとはすべて植民地。
    戦争仕掛けるにしても、植民地の宗主国にしか戦争しかけられない。
    つまり欧米列強にしか戦争しかけられない。
    [ 2013/10/26 19:40 ] [ 編集 ]
  855. 日本にすらまだこんな自虐的な人達がたくさんいるんだもんね。
    そりゃ海外からつけ込まれるのも無理はない。
    [ 2013/10/26 19:43 ] [ 編集 ]
  856. 日本の政治中枢は米国と戦っても負けることを戦前から知っていた。
    戦争しろと口うるさい軍隊内部でさえ、米国に勝てると思ってた人間は居なかった。

    それが答えだろ。証拠はやまほどあるしな。

    日本を占領するつもりでオレンジプランとかレンボープランとかをはるか戦前から立ててた米国と、そんな戦争目的を持たずに戦争を始めた日本、日本が負けるのは当たり前の事だけど、逆説的に、日本に領土的野心はなかったことの証明になる。
    もしあったなら、xxまで占領して、講和に持ち込もうって大戦略があるはずだからな。
    [ 2013/10/26 19:45 ] [ 編集 ]
  857. 相変わらず馬鹿で無知なゴミアメ公の考え意見を見た瞬間だった
    [ 2013/10/26 19:47 ] [ 編集 ]
  858. ま一括りに「アメリカ人」と言うのは違うかな。
    アングロサクソンはかなり少なくなったし。
    逆に中華系は増えてるしね。アメリカが小中国になる日も近いか。
    そうなる前にアメリカ人よ、中国を殲滅するんだ。
    [ 2013/10/26 19:52 ] [ 編集 ]
  859. 日本は学んだからな勝てない戦争はしない。その代わりに自分らにとって最も都合のいい立ち回りをし、隙を見せたやつにはしゃぶれるだけ搾り取る。
    ただし味方に付くなら莫大な恩恵を貸す。
    [ 2013/10/26 19:52 ] [ 編集 ]
  860. ※858
    そうそう、日本の開戦理由は窮鼠猫を噛むと言う言葉が一番しっくりくる

    後になって「猫は別に追い詰めて無かったですよ~」とか白々しいわな

    証拠はいくらでもある
    [ 2013/10/26 19:54 ] [ 編集 ]
  861. 「勝てない戦争はしない(キリッ」
    とか言ってる奴は恵まれてるよな

    勝てない奴があらゆる手段で追い詰めてくる局面なんて有り得ない環境にいるんだもん

    もし遠い未来で日本人がインディアンみたいな状況に追い込まれたら「勝てない戦いはしない(キリッ」
    とでも言って南極に移住でもするかね?
    [ 2013/10/26 19:58 ] [ 編集 ]
  862. >自虐

    理念が疑いようもなく高尚なものだったと仮定したとしてもだ、
    日帝上層が軍事的素人だったのも疑いようのない事実
    [ 2013/10/26 20:00 ] [ 編集 ]
  863. ※864
    じゃあその素人に圧倒的ハンデで赤っ恥かかされた列強は素人以下の猿だな
    [ 2013/10/26 20:03 ] [ 編集 ]
  864. 戦争は局地戦だけ勝っても意味がない
    [ 2013/10/26 20:05 ] [ 編集 ]
  865. ※863
    戦後日本の自画自賛の方が間抜けだよね

    「戦後日本は学んだ」「戦後日本は知略を身につけた」「戦後日本は対局を見れるようになった」

    アホが!お前は環境に恵まれてただけだ!
    by、蒙武
    [ 2013/10/26 20:07 ] [ 編集 ]
  866. ※858
    カラーコード計画に基づくオレンジプランは対日戦争計画であって占領計画ではない。その中にはイギリスを仮想敵としたものもある、あくまで戦争の可能性がある国との戦争遂行要綱でしかない。

    そして戦争目的がないとか何言ってんのってレベルなんだが。
    日本はきちんと資源地域を占領し自給自足体制を整え、独ソ戦終結、中国の屈服、植民地の独立、イギリスの屈服を以ってアメリカとの戦争を終結させるとしている。
    またドイツ、イタリアともドイツの欧州における優位、イタリアの北アフリカの優位と引き換えに日本の東アジアの優位を認めるとしている。
    その内容がお粗末であるというならば(事実そうだったが)ともかく、昔の日本を戦争計画を立てずに戦争した無能なイエローモンキー呼ばわりするようなことを言うとか、自虐史観も極まれりだな。
    [ 2013/10/26 20:07 ] [ 編集 ]
  867. アカウントはパスポートが必要になるとか、FB以上の成りすましが出来ないシステムを作るべきかね。
    FBは通名登録OKなんですよみなさん。
    [ 2013/10/26 20:08 ] [ 編集 ]
  868. 日本は戦下手wプックスw

    じゃあ当時の列強&アメリカ並みの戦力を日本並みの戦力でお前が倒してみろよw

    たぶん当時の日本軍程も打撃を与えられないに一億かけてもいいね
    [ 2013/10/26 20:11 ] [ 編集 ]
  869. ※849
    何がでたらめなのかちゃんと理由を書いて欲しいなぁ。
    [ 2013/10/26 20:11 ] [ 編集 ]
  870. 当時のことは置いといて、やはり日本は軍備を徹底しなければいけない。
    なぜなら、日本は世界一の債権国であるんだがその債権の確実な回収のためにも軍備は必要である。
    世界とはそういうものだから。
    [ 2013/10/26 20:12 ] [ 編集 ]
  871. アジアの解放なんて建前だよ。
    日本が生存出来るだけの経済圏を欲しただけだ。
    その副産物として、
    アジア諸国の独立があった。

    だが、あの戦争をグダグダ言われる筋合いはない。
    列強は皆やってた事だ。

    だいたい、アメ公はあの戦争の勝利者が誰なのかよくよく考えてみれば良い。

    とある国は、敗戦したにも関わらず、
    あれだけ欲した経済圏を『西側陣営』として手にいれ、
    自国軍隊を失ったが、
    世界最強の軍隊の護衛を手にいれた。
    戦前に経済成長を阻害し、
    政治にまで影響を及ぼした財閥を解体できた。
    そして、軍備に費やす予算や、
    戦勝国からの受注により、
    戦前以上のインフラ、経済力と技術を獲得。
    外交では、前大戦で唯一白人に抗った有色人種として名声をゲット。
    自前軍隊が無いので、他国の戦争や内戦に関わらず、
    復興や経済支援ばかりしていたので、
    クリーンなイメージを抱かれる。
    再軍備に至っても防御優先で、
    災害時等の対応で国民に信頼され、
    海外派遣しても基本ヨゴレ仕事は法律を盾に避け、
    復興作業専門で信頼を手にいれる。
    で、なんだかんだと世界中から適度に信頼される不思議国家になったらしい。

    全くトルーマンがアホで助かったわ。
    チャーチル並に頭が切れて、
    第二次大戦後すぐにソ連を滅ぼしてたら、
    日本は完全に植民地になってた。
    アメリカはその後、日本統治の成功体験が忘れられず、
    韓国や南ベトナム、アフガンで痛い目を見たね。
    どれだけの若者の未来で費やしたw?
    [ 2013/10/26 20:13 ] [ 編集 ]
  872. >戦争は局地戦だけ勝っても意味がない

    分かってんじゃん

    戦争は太平洋だの日本列島だの局地戦だけ勝っても意味がないんだよ
    戦争目的果たさないとwwww
    [ 2013/10/26 20:14 ] [ 編集 ]
  873. 軍事的知識のない人間に帝国軍がどれだけお粗末だったか説いても時間の無駄です。そういった今後同じ過ちを繰り返さないための考証は軍事関連の掲示板でやったほうがいい。
    [ 2013/10/26 20:15 ] [ 編集 ]
  874. 戦争とは何なのかの知識もない軍オタクの馬鹿に政治的な戦争なんて説明するだけ無駄

    所詮は太平洋戦争というピンポイントでしか語れないお粗末くん
    [ 2013/10/26 20:17 ] [ 編集 ]
  875. ※873
    建前というか大義名分だな

    大義名分は相手に渡す方がアホなの

    中国でも日本でも西欧でも戦国の常識
    [ 2013/10/26 20:20 ] [ 編集 ]
  876. まあ理念で勝てたら世話ねーわな
    [ 2013/10/26 20:21 ] [ 編集 ]
  877. 何でアメリカやマスゴミは意地でも大東亜戦争と言わずに太平洋戦争って言うか知ってるか?
    理由は簡単

    太平洋戦争は日本が負けたが大東亜戦争は西欧とアメリカが負けたから

    だから「列強を讃える日本敗北の歴史」に大東亜戦争なんて出せない訳
    [ 2013/10/26 20:24 ] [ 編集 ]
  878. 負けて良かったとか言ってる奴は頭弱すぎる
    [ 2013/10/26 20:27 ] [ 編集 ]
  879.  日本の数倍から、数十倍のもの国と誰も戦争などしたいと思わないが、武力で脅かされて、怖くて、でも奴隷国家にされるのがよほど嫌だったのね!
     普通なら、負ける戦を死中に活を求めて、弱肉強食の時代に必死に戦ってきた日本。
    [ 2013/10/26 20:27 ] [ 編集 ]
  880. アメリカには中国人と韓国人が腐るほどいるから
    国籍表示は信じられん
    [ 2013/10/26 20:30 ] [ 編集 ]
  881. ※879
    本来の大東亜共栄圏の発想だと
    日本軍ではなくアジア諸国が勝利するって狙った訳じゃないにしろ一番正しい勝ち方だよな
    [ 2013/10/26 20:34 ] [ 編集 ]
  882. >オレンジプラン
    日本だけが特別だった訳じゃない。
    内乱向けのホワイト、イギリス向けのレッド、カナダ向けのクリムゾン、オーストラリアのスカーレット、スペインのオリーブ、ブラジルのシトロン、ポルトガルのレモン等々7色どころか20色以上のプランがあった。単なる頭の体操としての作戦計画と国策としての作戦計画には天と地ほどの差がある。その事を理解せずにアホな事言うな。
    [ 2013/10/26 20:35 ] [ 編集 ]
  883. アメリカ人がえらそうにいえるのかね
    ごく最近まで黒人を奴にしてた国がよ
    [ 2013/10/26 20:35 ] [ 編集 ]
  884. 証拠もない南京虐殺を真実として受け止めてるんだね。興味がないとそう言われているから、自分もそう思うってか?
    まず検証された証拠を持ってきてから避難しろてみろよ。
    [ 2013/10/26 20:35 ] [ 編集 ]
  885. アジアの植民地解放だのの与太話を聞いて目をウルウルさせてるのは馬鹿だ。
    そんなチンケな目的で日本人は戦ったのではない。人類の自由のために戦ったのだ。
    だから中国でころしまくったのも正当化されるのさ。
    [ 2013/10/26 20:36 ] [ 編集 ]
  886. 原爆落としたアメリカがなんか言ってるな
    戦争が大好きなアメリカが謝罪しろとか笑わせんな
    アメリカ人アホ大杉
    [ 2013/10/26 20:36 ] [ 編集 ]
  887. 大日本帝国って修理するドックごとに部品の規格が違うかったってマジ?

    織田家でも鉄砲弾の規格は揃えてるよな?
    [ 2013/10/26 20:36 ] [ 編集 ]
  888. ※887
    それを実際に言ってやったのが共産主義な
    [ 2013/10/26 20:38 ] [ 編集 ]
  889. 脳筋の白人どもが発狂してて面白いな
    日本人の対植民地戦争は悪で、原爆や空襲で一般人虐殺は正義かよw
    [ 2013/10/26 20:44 ] [ 編集 ]
  890. 馬鹿保守があれしごぎながら
    植民地解放とかいうのは止めろ
    そんなのはついでの駄賃に過ぎない
    もっと大きな大義があったのをわすれるな

    [ 2013/10/26 20:45 ] [ 編集 ]
  891. 列強の銃って弾がバラけてろくに狙えなかったってマジ?
    日本の火縄銃ですら射撃大会で現役なのに…
    [ 2013/10/26 20:45 ] [ 編集 ]
  892. 英語の動画があったのを今気付いたよ
    日本語とちょっと違う内容なんだな・・・

    日本語のほうはダサいけど、英語の方を作ったのは誰か知らないが、国民栄誉賞をあげたいぐらいに素晴らしいな!これプロが作ったのか?うますぎるじゃねーか!畜生!

    これをアメリカ人に見せたら日本人に対する印象もずいぶん変わるだろうな!
    [ 2013/10/26 20:46 ] [ 編集 ]
  893. 今みたいに地球の裏側の情報が簡単にわかる時代じゃない。
    わかれば、日本はアジア開放なんて考えなかったかも。
    地球は、ものすごく日本人とは「違う」感覚の人間で満ちているんだから。
    同じような人間が虐げられていると考えたから動いた。
    たぶん、それは大きなお世話だった。
    でも、行ってみたら、なんだか共感してくれる人も少しは居たりして・・・。
    各国には自分で自分の未来を考えて欲しい。それが自立だ。
    今となっては、ほんの少しでも、昔、新鮮な思想を持ち込んだ日本人を覚えていて、精神を受け継いでくれる人が残れば嬉しい。
    美しく強い精神だけがたぶん、残り続ける。
    日本は、戦争という方法で精神をアジアに輸出した。
    戦争は嫌なことだ。しかし、勝ち負けだけでは片付かない様々なことを内包したいる。
    勝ち負けだけが大事な価値観は、アメリカを滅ぼすだろう。


    [ 2013/10/26 20:49 ] [ 編集 ]
  894. ほとんどの人間が情弱だった20年前ならいざ知らず、いまだに南京大虐殺なんて大嘘を信じちゃってるマヌケがいるとは驚き。
    [ 2013/10/26 20:51 ] [ 編集 ]
  895. ※889
    マジどころか工場単位でも違ってた。
    当時はどこの国でも誤差ってのは出るものだけど日本は特にひどかった。
    というのも金も技術もないから工作機械は輸入便りで、その工作機械もドイツ、アメリカ、イギリスでそれぞれ規格も性能も違うのでズレが出る。
    それをまとめることも整理することもできなかったので結果部品ごとに規格が違うというぐちゃぐちゃな状況が生まれ、零戦ですらビスが穴にはまらないからハンマーでたたいて無理やり押し込んだ話とかが残ってるくらい。
    国産の工作機械は性能が低すぎて使い物にならなく、終戦時は日本製の新品の機械より進駐軍が捨てた中古のほうが良かったくらい。

    まあソ連やイタリアですら実用化していた液冷航空機用エンジンを日本では一部の精鋭部隊を特別扱いしなければ運用できなかったと聞けばその実情が分かると思う。
    [ 2013/10/26 20:56 ] [ 編集 ]
  896. ※896
    だって歴史書にのっているんだもん
    ニューヨークタイムズやCNNやBBCで何度も放送されているんだもん
    中国人の証言者だってたくさんいるよ
    ようつべで検索すればたくさんでてくるよ
    [ 2013/10/26 20:57 ] [ 編集 ]
  897. ここのコメント群みて分かるのは
    馬鹿保守がしじをまったく勉強しないで自慰ばかりしてることだ
    英米言論への対抗言論の構築がまるで駄目だ
    [ 2013/10/26 21:01 ] [ 編集 ]
  898. 結局、どちらも悪かったのに一方だけが悪者にされている
    という事への反論はなし
    認めろよ。お前らだって悪者だ
    [ 2013/10/26 21:02 ] [ 編集 ]
  899. 今の時代もう南京大虐殺信じてる日本人なんかいないだろ
    慰安婦もそう
    中国人と朝鮮人だけが騒いでる
    あいつらはまともな教育受けてないしネットする金もない
    現在の日本人、中国人、朝鮮人みれば誰が嘘ついてるかくらい分かるだろうに
    アメリカ人に罪を認めろ言われても説得力ない

    [ 2013/10/26 21:03 ] [ 編集 ]
  900. 中華そば 葵 毎日客に飲酒運転を30年(岐阜県可児市広見店)
    [ 2013/10/26 21:05 ] [ 編集 ]
  901. >英米言論への対抗言論の構築がまるで駄目だ

    と、なんら対抗言論の構築をしていないカスが言っています
    [ 2013/10/26 21:06 ] [ 編集 ]
  902. 朝鮮人沸きすぎ・・・
    [ 2013/10/26 21:07 ] [ 編集 ]
  903. 嫌韓女子で紹介されていた慰安婦動画をカイカイ
    にうPしました。
    即、削 除 (T_T)
    で、アク禁 (>_<)
    [ 2013/10/26 21:09 ] [ 編集 ]
  904. 日本のアジア解放はもちろん建前の側面も確実にあった。
    しかしそれが実際にアジア解放という結果に繋がったのも事実。
    戦争には大義名分が必要で、勝てば影響力と実利も手に入る。
    ところが日本は敗戦した。実利も影響力も手にすることは出来なかった。
    だがしかし、アジア諸国は日本と欧米の戦争を切っ掛けに続々と独立を果たした。
    最大の貢献者はもちろん独立を諦めなかった個々の国々の人々だが、結果として日本はその掲げた大義名分以外に受け取る物が無くなった。名だけが残り、実を失ったのだ。
    皮肉かも知れないが、日本は戦争に勝たなかったことによりその大義名分の正当性を汚さずに残した。
    と、言えるかもしれない。
    [ 2013/10/26 21:12 ] [ 編集 ]
  905. 南京大虐殺も従軍慰安婦も、批判するのは構わない。
    ただ、少しは調べてから批判してくれ。一方の言い分だけじゃなく。
    [ 2013/10/26 21:15 ] [ 編集 ]
  906. 日本はともかく戦勝国が都合の悪いことを知りたいとは思わんだろ
    とにかく日本は絶対悪でないと面白くないのよ。金魚の糞の中韓の連中とかもね
    [ 2013/10/26 21:16 ] [ 編集 ]
  907. ※895
    根本的な所で情報が足りてないな
    日本が戦争に踏み切った理由がたった一つのわけがない

    アメリカ含め欧米各国に石油を止められた事、
    当時世界中(と言っても白人国家間でだが)で植民地争いをしていた事、
    白人による有色人種への差別が苛烈にして残忍極まりなかった事、
    そして戦争が始まった1900年代当時、
    植民地化、もしくは支配化されてなかったアジアの国はタイと日本しか存在していなかった事を

    少しばかり頭を使って調べてみるといいよ
    つい100年ほど昔まで白人がアジア人や黒人をどれだけ惨たらしい目にあわせてきたのか

    そうすればわかるよ
    何故日本が戦争という選択を取らざるを得なかったのか
    [ 2013/10/26 21:16 ] [ 編集 ]
  908. 日本人ならたとえ南京大虐殺がほんとだったとしても嘘だって信じたいだろ?
    それで自分でいろいろ調べてみるだろ
    それなのに「歴史書にのっている」「ニューヨークタイムズやCNNやBBCでも放送してる」だの在日ばればれやん
    日本語でそんなコメして誰が信じるんだよ
    あほなの?
    [ 2013/10/26 21:19 ] [ 編集 ]
  909. ※904

    A.不都合な真実だから
    [ 2013/10/26 21:20 ] [ 編集 ]
  910. ■と□の使い分けってなにか意味あるの?
    [ 2013/10/26 21:23 ] [ 編集 ]
  911. ※911
    こいつらロビー活動くらいしか真剣にやってないよね
    惨めな奴らだな
    人類史上最も惨めな奴らだ
    [ 2013/10/26 21:24 ] [ 編集 ]
  912. 書き込みだけで相手の国籍を特定できる超能力くんが沸いてるぞw
    [ 2013/10/26 21:25 ] [ 編集 ]
  913. 歴史の真実なんて馬鹿げた言葉だ。まるで歴史には一本筋が通っているみたいじゃないか。真剣に過去の事実を全部集めたら正義の味方も被害者であり続けた国もどこにもないだろう。
    [ 2013/10/26 21:26 ] [ 編集 ]
  914. そう、アジアが解放されたのは、
    東南アジア諸国がその意志を持っていたからだ。

    東南アジア諸国が無理矢理座らされ、
    ルールも知らないのに参加させられていたチェスを、
    日本が現れゲーム盤をひっくり返した。

    日本が去ったあと、
    またゲームに参加させられたが、
    日本がルールを教えていて、
    彼等に勝ちたいという意志があり、
    犠牲を払う覚悟があったから勝てた。
    それだけだ。
    [ 2013/10/26 21:26 ] [ 編集 ]
  915. 基本的にはどの国でも自国の方針に反する
    書籍は出版されない事が多い。

    日本では第二次大戦に関する英語の書籍で
    翻訳出版されてないものが山ほどある。
    内容に日本が多く含まれていて肯定的
    であっても翻訳されることは少ない。

    むしろ証拠資料が緻密な書籍ほど連合国が
    不利な方向へ結論は導かれて行く傾向にあるが
    NYtimesなどメジャーなマスコミはそういう本が
    出ると必ず酷評して著者の仕事を干していた。
    [ 2013/10/26 21:26 ] [ 編集 ]
  916. メキシコ=朝鮮人っぽいなw
    [ 2013/10/26 21:27 ] [ 編集 ]
  917. 日米戦争を、遠い過去の戦争だと
    アメリカ人は思ってくれて、いるのだろうか?
    それから、お話ししましょう。!!
    [ 2013/10/26 21:28 ]