パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



「中国人より中国文化を理解」 坂本龍一 ラスト・エンペラー 海外の反応

しばしば日本のテレビなどで「世界の坂本」と形容される教授でありますが、
この曲で「アカデミー賞オリジナル作曲賞」を受賞したことが、
そのきっかけなんじゃないでしょうか。

その雄大な楽曲は、「世界の坂本」の名に恥じず、
世界中の人間を感動させているようです。

最後に、リクエストをいただきました日曜日さん、ありがとうございました。
おや、とお思いかもしれませんが、実際にリクエストいただいた
「メリークリスマス・ミスターローレンス」は、
すでに「とりいそぎ。」様が大変素晴らしい記事を作ってらっしゃったので、
こちらをお薦めさせていただきます。

動画はこちら から






■ 優雅な構成に鮮やかな演奏。
  素晴らしい動画をありがとう。 +3 アメリカ




■ 本当にお見事! Arigato! +2 イラン





■ 何でか分からないけど、この曲を聴くといつでも涙が出ちゃうの。
  とても美しい曲だわ。 +4 米国バージン諸島





■ ただただ素晴らしい……。
  サカモトの曲を聴くと、誰でも容易に無心になれ、
  白昼夢に浸ることができるんだ。天才だよ。 +3 国籍不明





■ 僕が大好きな曲の一つ。信じられないほどに感動的だ。
  リュウイチ・サカモトは間違いなく
  当代きっての偉大な作曲家の一人だよ。 +5 マレーシア

  


■ 彼の才能の、ほんの5%でもいいから欲しいよ! +2 ドイツ





■ この曲はかつてないほどに感情的な曲。
  聴きながら、精神の高まりと静まりが繰り返されるんだ。
  自分が死ぬときは、頭の中にこの曲が流れて欲しいね。
  サカモトの曲は、僕の心に歌いかけてくるんだよ。 +7 アメリカ





■ これは世界共通の言語だよ……Sir。 +7 ヨルダン





■ 2:15の部分は、必ず僕に鳥肌を立たせるんだ。
  曲の最高の高まりを感じさせるし、 
  溥儀の没落を僕に思い出させるんだ。 +13 フィリピン





■ 僕は北京で育ち、中国の伝統的な民謡が流れる環境で育ったけど、
  この曲以上に中国的な曲は聴いたことがない。
  はっきりと明らかに、これは中国的な曲だ。 +2 アメリカ





■ この男は一人の天才だね。
  これを聴いた後で、"美しさ"の意味がようやく分かり始めたよ。
  そして、彼の芸術的な進化に驚きもした。
  サカモトは洋の東西を問わず、新しいサウンドを作った事によって、
  最高の作曲家と認識されるべきだね。 +6 イタリア





■ 始めの、古筝(こそう・グーチェン)のソロパートは、
  本当に悲痛な音色だ……。 +4 中国





■ 彼は目覚しい働きをしたね。日本と中国をより近くし、
  過去を克服するきっかけを与えてくれたパイオニアの一人だ。 +10 ドイツ





■ この曲を聴いてる最中、ずっとぽかーんとなってたよ。
  心から素晴らしいと思う。 +3 オーストラリア





■ 音楽は、全ての人が話せ、理解でき、国境も国籍も関係ない、
  特殊な言語だね。ただ心に触れるんだ。 +21 国籍不明





■ この曲はまさに中国的な音色だね。
  ところで、アジアン・ミュージックって何なんだ?
  アジアは一つに纏めるには多様すぎる。 +8 国籍不明





■ 東洋と西洋の音楽の融合は驚くほどに美しい。
  サカモトは現在最高の音楽家の一人だろうね。 +15 メキシコ





■ 最も印象的なことは、オーケストラの全員がトランス状態だって事だよ。
 何て男だ。何て天才だ。何て完璧なんだ! +3 イタリア





■ 涙を止めるなんて、ミッション:インポッシブルだ! +6 イタリア






■ 言葉にできない。 +5 フランス





■ 背中に寒気が走った!
  エクセレントな曲だ、ミスター・サカモト! +10 アメリカ
  




■ 人間が耳にすることができる事の中で、最も美しいものの一つだよ。
  雅やかな一曲だ。 +9 カナダ





■ なんも言えねえ……なんも言えねえよ……。 +4 スロバキア





■ ari gato sakamoto san +4 イギリス





■ 2:14 もうほとんど泣きそうだよ……素晴らしい。 +71 アメリカ





■ 僕は中国人だけど、日本人は中国人よりも中国文化を
  理解してると言わざるを得ないね。
  実際いくつかの日本の伝統文化は元々、漢と唐から来てるんだ。
  清王朝と文化大革命時における破壊によって、中国では失われてしまったものだ。
  
  中国人として、いつの日か世界の皆に見て欲しい。
  本当の中国文化を。中国文化のルネッサンスを。 +98 オーストラリア





■ この曲を聴いて鳥肌が立った人、挙手。 +73 日本





■ この曲の為に私は死ねるわ!!
  ミスター・サカモト。あなたは凄い、素晴らしい。愛してる!!!
  様々な感情があふれてくるわ……。 +3 ドイツ


   



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2011/06/22 11:15 ] 音楽 | TB(0) | CM(81)
Powered By 画RSS
  1. 中国文化より、中国共産党が好きそう!
    [ 2011/06/22 11:25 ] [ 編集 ]
  2. この曲は何度聞いてもじーんとくる
    [ 2011/06/22 11:27 ] [ 編集 ]
  3. アホアホマーン たーすけって~
    ♪ダーダッダダー ダーダッダダー
    [ 2011/06/22 11:53 ] [ 編集 ]
  4. ラストエンペラーって清朝の溥儀の話でしょ?
    中国の人が言ってることは良くわからん・・・。
    [ 2011/06/22 12:07 ] [ 編集 ]
  5. 中国って最近出来た国で、中国大陸はあらゆる民族が盛隆し侵略し、そして衰退を繰り返しながら出来た国なんだよね
    清は満州民族だし、漢王朝をたてたのは一応漢民族らしいけど、その前の秦王朝は北方民族が建てた国だし、唐王朝だって北方民族が建て、漢民族を手下においた、いわば清みたいな国
    漢民族が建てた王朝は、漢・明・中華民国・中華人民共和国だけだよ
    中国文化ってのは漢民族だけが創ったんじゃなくて、むしろ外来の他の民族がもたらしたものが大きい
    実際、漢民族が漢民族だと意識しまとまりはじめるのは第二次大戦前後だしね
    他の民族は既にまとまり、自らの民族文化を意識していた
    [ 2011/06/22 13:01 ] [ 編集 ]
  6. カッコが付けたくて学生運動するために進学したとかって話聞いて幻滅したよ

    折角音楽の才能有るのに、
    政治的な発言すると頭がオカシい人なのが一寸
    [ 2011/06/22 13:10 ] [ 編集 ]
  7. 日本と中国が過去のわだかまりを捨て、仲良くなれることを望む。
    [ 2011/06/22 13:15 ] [ 編集 ]
  8.  
    曲の盛り上がりがすごい
    [ 2011/06/22 13:22 ] [ 編集 ]
  9. こういう天才肌の人って
    凄く突出した才能がある分
    欠けてる所は豪快に欠けてるイメージがある。
    [ 2011/06/22 13:29 ] [ 編集 ]
  10.  
    ※6
    カッコつけたいだけで芸大作曲科に入れるわけない
    それこそ変な格好つけた言い回しにすぎないでしょう
    アナーキスト気取る俺カコイイみたいな
    でもちゃんと4年で卒業して2年で修士を終わらせてるから
    [ 2011/06/22 14:00 ] [ 編集 ]
  11. この感動している外国人たちにアホアホマンの動画を見せた上げたいw
    [ 2011/06/22 14:05 ] [ 編集 ]
  12. 音楽はよかったけど、芝居は大根だったなw
    黙って佇んでいる分には雰囲気あったが
    甘粕にしては迫力が
    [ 2011/06/22 14:31 ] [ 編集 ]
  13. ※11
    同意
    この動画の米覧にこれも教授だよって書いても信じてくれるだろうか
    http://www.youtube.com/watch?v=KGP9A4-nW1w
    [ 2011/06/22 14:33 ] [ 編集 ]
  14.  
    漢と唐から影響を受けているから中国文化を愛しているわけじゃねぇ
    清(満州民族)の文化へのノスタルジーが直近で大きいからだ。溥儀が満州を傀儡だったと言わなければ、満州は満州民の国として残った可能性はなかったんだろうか
    [ 2011/06/22 14:41 ] [ 編集 ]
  15. 今の中国人は北狄の子孫だからな~
    [ 2011/06/22 14:57 ] [ 編集 ]
  16. この人の曲はメロディアスな泣きメロサビだよね
    そして有名所は求められるからこそだろうけど展開、構成が毎回同じ
    この人のえっこんな曲もつくるんだ!っての聞いてみたい
    無知乙?さーせん・・・
    [ 2011/06/22 15:52 ] [ 編集 ]
  17. 中国文化は清や文革以前に
    元の頃には大半が破壊されてるよ
    宋ぐらいまでじゃない
    [ 2011/06/22 16:01 ] [ 編集 ]
  18. 隋と唐って北方系の鮮卑族じゃなかったけか。
    [ 2011/06/22 16:39 ] [ 編集 ]
  19. 日本人でも満州の生活は夢のようだったという人がいるからね
    久々に切ないメロディーをきいて泣いた
    [ 2011/06/22 17:04 ] [ 編集 ]
  20. 坂本龍馬と勘違いしてしまった。
    [ 2011/06/22 17:20 ] [ 編集 ]
  21. 中国自体はそれほどでもないが、中国文化は魅力的に感じる
    [ 2011/06/22 17:33 ] [ 編集 ]
  22. 少数民族の中国の方は本当にいい人達だったよ
    7年前に中国行った時に、日本人と知っても凄く優しかった
    都会の漢民族というか一部がアレだったけどね
    [ 2011/06/22 18:46 ] [ 編集 ]
  23. 今の中国に昔の支那文化なんて残ってねえだろ
    [ 2011/06/22 19:05 ] [ 編集 ]
  24. ※5
    どうでもいいけど秦は北方民族じゃねえからな
    西方だからな
    東夷 北荻 南蛮 西戎
    これ全部別の民族だからな
    [ 2011/06/22 19:12 ] [ 編集 ]
  25. ※20
    ワロタw コーヒー返せww
    [ 2011/06/22 19:13 ] [ 編集 ]
  26. 坂本龍一、久石譲、この二人の作る曲って壮大で好きw
    [ 2011/06/22 19:17 ] [ 編集 ]
  27. 中国人は中国文化はすでに自国には無く近隣の他国へ移ってしまったと思うらしい
    日本にはそれらが多くあり中華文明の後継だと考え、今の日本があるのは漢や唐のおかげであるんだそうな。
    そして日本が第二次世界大戦から劇的に復興したのはアメリカの援助のおかげ。
    なぜなら戦勝国である中国も焼け野原になったが日本のように復興していない。中国はアメリカの支援を受けてないからね
    [ 2011/06/22 19:40 ] [ 編集 ]
  28. 海外が認めた今でこそ坂本龍一のファンと言ってもはばかられることないけど
    そんな評価の空気が日本にできたのは最近になってからだよ
    想像もできない人もいるかもしれないけど、昔は坂本龍一ファンというと、ちょっと変わったやつと思われる時期があった

    自分が十代のころ学校で好きな音楽は坂本龍一ですなんて言おうものなら、オタク気質の暗そうでダサい奴、みたいな扱いだったね

    「ああ、ああゆうのはダメだわ」
    って露骨に嫌な顔されたこともある
    [ 2011/06/22 19:41 ] [ 編集 ]
  29. なんか凄いとしか言いようがない。

    現代中国に中国文明が残されていないのは日中双方(まともな思考回路の人たち)とも嘆かわしく思っているよ。

    中学か高校のときの漢文とか漢詩は良いものだったのになぁ・・・
    [ 2011/06/22 20:10 ] [ 編集 ]
  30. >なぜなら戦勝国である中国も焼け野原になったが日本のように復興していない。中国はアメリカの支援を受けてないからね

    それを中国人自身が言ってるとしたら情けないね。要はその国民が国を興そうと思わなければ成し遂げないんだが。
    [ 2011/06/22 20:57 ] [ 編集 ]
  31. 当時初めてこの曲聴いた時、あああ、教授もついにやってしまった、パクリやがったと思った、冨田勲の新日本紀行(NHK)のテーマによく似てる、その後、冨田勲との雑誌(雑誌名忘れた)の対談があって、曲が似てしまった事を言ってたがパクリではないと、『ペンタトニックで中国を意識して云々そうやると似てくるんですよ』みたいな言い訳してたW
     
    [ 2011/06/22 21:02 ] [ 編集 ]
  32. これは清をイメージした曲。中国人はこれぞ中国的、清が潰したうんたら言うが、清だからこそこういう雄大な曲になるんだよ。
    [ 2011/06/22 21:04 ] [ 編集 ]
  33. 国籍オーストラリアを選択したくせに
    「私は中国人です」ってか

    朝鮮人と中国人は勝手にチャイナタウンやコリアタウン作るけど

    移住させてもらってる国に敬意を払えないのかねぇ
    [ 2011/06/22 21:11 ] [ 編集 ]
  34. この人は戦場のピアニストが最高だと思う
    [ 2011/06/22 21:29 ] [ 編集 ]
  35. YMOの「ライディーン」が好きだった。
    でも、メンバーの顔と髪型の第一印象は「…変」だったな…。
    [ 2011/06/22 21:35 ] [ 編集 ]
  36. 絶対にアホアホマンが出てくると思ったわww
    結構、ダウンタウンと一緒にテレビ出てるよなw
    [ 2011/06/22 21:50 ] [ 編集 ]
  37. これと戦メリ、シェルタリングスカイは好き
    [ 2011/06/22 22:27 ] [ 編集 ]
  38. 中国の楽器って独特の音色で好きだな。
    日本の楽器ともまた違う味わいがある。
    [ 2011/06/22 22:29 ] [ 編集 ]
  39. 中国文化といっても漢民族の文化じゃなくて満州民族の文化だろうな
    [ 2011/06/22 23:18 ] [ 編集 ]
  40. >この曲を聴いて鳥肌が立った人、挙手。 +73 日本

    ニコ厨かよ、勘弁してくれ
    [ 2011/06/22 23:32 ] [ 編集 ]
  41.  
    ペルシャ人やインド人に中国の文化は殷~秦の時代に伝えたもの。
    中国には真のペルシャ(インド)文が残ってる、と言われて中国人は納得するの?
    元はそうかもしれないけどもはや中国ローカライズされてるし、
    日本文化も元ってだけで中国文化ではないんだが・・。
    [ 2011/06/23 00:31 ] [ 編集 ]
  42. ウィンブルドンでの伊達公子について何かしらの反応があれば見てみたいです。
    [ 2011/06/23 00:48 ] [ 編集 ]
  43. 他地域から影響を受け続けてきたのを、すっぽり抜かす中国人の悪い癖が出てるなー
    [ 2011/06/23 01:14 ] [ 編集 ]
  44. 中国の古代文化を尊敬している。素晴らしいよ。
    中国文化はインドから影響受けているそうだね。
    中国起源の端午の節句が
    起源ねつ造され某国に盗まれたのは、とても残念だ。
    [ 2011/06/23 01:17 ] [ 編集 ]
  45. 今の中国は漢民族中心だから漢民族から言わせれば中国文化っていうのは明やその他の漢民族王朝の時代の事じゃないのか?
    それ以外はほとんど北方遊牧民族だろ
    実際文化大革命で清時代の遺産を壊しまくってるわけだし
    [ 2011/06/23 01:22 ] [ 編集 ]
  46. 45
    あ、調べなおしてみたら明王朝の墳墓も荒らしてたわ、すまん
    万暦帝の亡骸も燃やしたらしい
    日本の廃仏毀釈よりひでぇな
    最悪だ
    [ 2011/06/23 01:43 ] [ 編集 ]
  47. 戦メリのところでも「同じメロディの繰り返し」って叩いてた奴がいたけど、坂本龍一の曲はそれが快感なんよ。

    自分が一番好きなのは中谷美紀の「MIND CIRCUS」かな。
    映画音楽の印象が強いけど、自分は彼のポップスが好き。
    大貫妙子とか飯島真理の一連の作品。(アニオタじゃないよ)
    [ 2011/06/23 02:44 ] [ 編集 ]
  48. 大河ドラマっぽい
    [ 2011/06/23 04:10 ] [ 編集 ]
  49. サムスンのパクリ商品の広告塔になるまでは好きだったんだけどな
    [ 2011/06/23 06:31 ] [ 編集 ]
  50. 挙手厨わくなw
    [ 2011/06/23 07:57 ] [ 編集 ]
  51. ライディーンは教授じゃなくて高橋幸宏作曲
    [ 2011/06/23 07:59 ] [ 編集 ]
  52. 「映像の世紀」のOP作曲した加古隆もかなり良い。アニメやドラマの劇中音楽、大河のOPとか歌詞のない曲のほうが好きだ。
    中でも「俺たちの旅」の劇中に流れるトランザムの曲はお勧め。
    [ 2011/06/23 08:29 ] [ 編集 ]
  53. 昔に大陸にいた民族とはDNA的に何の繋がりもないと
    中国で記事になってたはず
    ただ、民族というものは、DNAではなく文化を継続しているか
    否かで定義すべきと言い訳してたがw
    その文化すら、破壊してるから 同じく尊敬しろというのは無理な話
    [ 2011/06/23 14:28 ] [ 編集 ]
  54. >>49
    ↓これ思い出した

    「市場開拓のため行く先々で日本人になりすました」前サムスン電子北米総括社長の退任挨拶
    ttp://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/18a0a60ef674ccb79145de790ea28b84
    サムスン、ヒュンダイは日系企業? 寿司、富士山、力士を使った宣伝はヤメレ
    ttp://seaquake.blog78.fc2.com/blog-entry-395.html
    [ 2011/06/23 16:31 ] [ 編集 ]
  55. 45
    今の漢民族と昔の漢民族は全く違う別の民族。
    [ 2011/06/23 18:01 ] [ 編集 ]
  56. 中国が今も漢民族の国だったら日本とうまくやれたかねぇ
    [ 2011/06/24 16:09 ] [ 編集 ]
  57.   
    なんかこんなニュースが…

    坂本龍一がTwitterでブサヨに絡まれる 「この日の丸見るたびにうんざり」「え?ぼくのアイコンの?」
    ttp://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308831639/l50
    [ 2011/06/24 18:26 ] [ 編集 ]
  58.  
    ※16
    彼は「商業音楽家」だからね、ツボ押さえとけよって言われるか
    そう感じたならそうするさ。
    気どる必要なんて全くない、どうすれば受ける物が作れるのだろうと
    試行錯誤の連続だってしてるよ。
    「有名どころ」と限定するところが嫌らしいというか
    「実験作」がそんなにちょくちょく有名になってる人もそういないと思うが。
    [ 2011/06/24 20:17 ] [ 編集 ]
  59. 〉朝鮮人と中国人は勝手にチャイナタウンやコリアタウン作るけど

    移住させてもらってる国に敬意を払えないのかねぇ


    ジャパニーズタウンだってあるじゃねえかwww

    [ 2011/06/24 21:07 ] [ 編集 ]
  60. 日本人は時に中国人以上に中国を知ってると言ってる中国人
    日本の文化の大半は中国由来と言っているけど、中国人がそういうと
    アジア圏外の人はみんな変に信じてしまうから止めてほしい
    特に、彼の場合は一旦持ち上げてるので説得力が生まれてしまうから
    タチ悪いなww

    確かに中国由来の文化も少なくはないし、影響は大きかったが
    その多くは本来の日本文化と溶け込み、また独自に変化させているし
    第一、日本の文化は中国のおかげで成立したわけではない

    まず、日本人は中国をよく理解してないし
    それと同じかそれ以上に中国人は日本を理解していない
    ほとんどの日本文化を中国由来という発言は撤回してほしいな
    [ 2011/07/01 17:53 ] [ 編集 ]
  61. 素晴らしい映画だったが悲しすぎて二度と観たくない
    この曲の存在が救いだ
    [ 2011/07/10 06:34 ] [ 編集 ]
  62. この曲の音色は中国の楽器だけど、面白いことにそもそもこの曲のメロディーの中で情緒的なキーポイントになる細かい部分は伝統的な中国の音運びじゃないんだよね
    曲の中で所々中国っぽい部分が他の映画音楽と比べて風変わりな特徴を出してる部分だけど
    だからこそ中国っぽくない音楽を作らせてもこの人は最高な音楽が作れる
    この人のつくる音楽の基礎が中国的じゃないから、ヨーロッパの人にも受けるんだと思う
    クラシックに民族音楽を取り入れたものがあるけど民族音楽と似てるのにそもそもクラシックの基礎に基付いてつくられているからヨーロッパで受け入れられ民族楽器は音楽を飾るものなのと同じ理屈だと思う
    [ 2011/07/13 08:13 ] [ 編集 ]
  63. >>33
    留学生とか?
    [ 2011/08/04 03:34 ] [ 編集 ]
  64. 中国的音楽風っていうけど、ちゃんと音楽史的に正確に言うと、
    「モンゴル音楽の土台をもった日本人作曲家による楽曲」だから

    一般の中国人は中国を通じて他国へ渡った文化には関心を示すけど、他の国から中国が影響うけたことは全くと言っていいほど知らない
    内モンゴルがあるからモンゴル族の文化も中国文化に組み込まれたんだけど、日本の中の中国要素は中国的と言うなら、これはモンゴル的と言わないとフェアじゃない
    中国的だとしても漢民族的ではないということ
    [ 2011/08/04 09:42 ] [ 編集 ]
  65. 坂本の曲はそんなに良いか?久石譲こそ究極也!
    [ 2011/08/16 17:07 ] [ 編集 ]
  66. 政治とドグマを絡めてしか音楽を聴くことができない人は不幸である
    [ 2011/08/18 01:45 ] [ 編集 ]
  67. >>6
    日本の才能あると言われる人ってそんなのばっかだよw
    宮崎はやおもそうだしね。
    北野もだけど…この人を芸術面で才能ある人組に入れるのには個人的には抵抗ある。

    まあ日本に限らないのかもしれないけど…でも左さんしかいないのは日本の特徴かなw
    そういうのがオサレとされてた時代だったんだよねあの頃ってw
    [ 2011/08/18 19:37 ] [ 編集 ]
  68. 坂本も久石も
    クラシックとは180度指向が違うのに
    オーケストラ演奏というだけで混同する人がいるのが困る
    [ 2011/09/29 00:00 ] [ 編集 ]
  69. いつも楽しく拝見させていただいています.勝手なお願いでございますが,情報のバイアスがかからないように,
    否定的な意見があっても遠慮なく翻訳していただくよう
    お願いします.
    たとえ誰かに否定されたとしても,坂本隆一が一流の音楽家であることには変わりがありませんから.
    [ 2011/10/02 18:27 ] [ 編集 ]
  70. 本当に壮大でドラマティックな曲だね。
    思わず目を閉じて聴き入った。
    [ 2011/10/11 00:24 ] [ 編集 ]
  71. >31を見てググッてみた
    TOMITA 冨田勲 新日本紀行
    ttp://www.youtube.com/watch?v=Ia-ZL4XDgxY

    こちらも翻訳願います・・・w
    [ 2011/10/11 01:17 ] [ 編集 ]
  72. この曲中国っぽいって言うけど、楽器や部分的な旋律が中国っぽいけど土台は印象派音楽そのものなんよね。
    坂本は「中国の音楽大嫌いで聴いてなかった」けど映画のために一生懸命勉強して取り入れたそうですw

    あと久石うんぬん絡める人がつべでもここでも必ずいるけどそれはさすがにかわいそうなんでやめてあげてほしいw
    久石も好きだけど全然違うジャンルと思ってみたほうがいい。職人と遊び人の違いと言うかな・・
    [ 2011/10/15 11:05 ] [ 編集 ]
  73. ふうー、美しかった・・・
    [ 2011/11/27 12:55 ] [ 編集 ]
  74.  
    >>漢民族が建てた王朝は、漢・明・中華民国・中華人民共和国だけだよ

    厳密には漢も楚人である劉邦が作った国で、楚は南蛮に分類されていた国だから前漢も異民族王朝と言えなくもない。
    そして現在の中華人民共和国は客家の作った国だからある意味漢民族国家とは言い難かったりする。
    [ 2012/01/06 14:26 ] [ 編集 ]
  75. 雅楽の方が近いと思う
    君が代もそうだが雅楽とオーケストラの融合は素晴らしぎる

    蘇州夜曲、夜蘭香など中国をイメージして日本人が作った楽曲は綺麗
    歌詞も美しく叙情的で肌馴染みよく耳に心地好い
    [ 2013/01/20 18:49 ] [ 編集 ]
  76. >中国はアメリカの支援を受けてないからね

    国民党:アメリカ支援
    共産党:ソビエト支援
    文句は共産党を選んだ祖父様、祖母様に言うべきだよ
    清までの中国地域の文化を全否定し文化大革命までやったのだから
    西洋を否定しながらプロバガンダにアコーデオンを使っていた矛盾もあるよね
    選択したのは中国人民である事を忘れてはいけない
    わざわざ日本のサイトでくだ巻く事ではないよ
    [ 2013/02/19 20:01 ] [ 編集 ]
  77. ラストエンペラー?中国人を理解?漢民族と満州族一くくりで
    勘違いされては困る。ラストエンペラーの血筋は満州族。漢民族
    なんてろくなもんじゃない。
    [ 2013/04/03 22:03 ] [ 編集 ]
  78. 漢民族がろくなもんじゃなかったら台湾人はどうなるのっと
    [ 2013/05/08 13:04 ] [ 編集 ]
  79. 元や清や唐だって漢化したし、それが当時の文明人としてのステイタスみたいだったって東洋史の教授が言ってた


    漢民族は昔と今じゃ民族が~とかろくなもんじゃないとか言ってる人はネットの知識しかないでしょ
    戦場に刀は使われなかった(キリッって言ってる人と同じ匂いがするんだよ
    [ 2013/11/30 00:28 ] [ 編集 ]
  80. 最後の中国人のコメントにドン引きした
    中国人は移民しても中華思想が抜けないんだね
    そりゃ、中国人が来るとトラブルのも無理ないわ
    [ 2017/01/31 09:56 ] [ 編集 ]
  81. 中国の音楽は嫌いだから一つも聞かなかった
    満州族と同じ騎馬民族のモンゴルの伝統音楽のCDを聞いて着想を得たと、さの昔インタビューに坂本龍一は答えてたんだけど知らんのか
    [ 2017/03/03 15:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング