パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本人じゃないのに…」 縄文語で歌われる日本の曲に外国人感動

シンセサイザーを用いて、日本的叙情や原日本を表現する作品を、
これまでに多数発表してきた日本のミュージシャン「姫神」。

動画の曲は、1998年に発表された「神々の詩」。
同時期放送されていた同名タイトルの番組のテーマ曲にもなっていたので、
一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

実はこの曲の歌詞、縄文語をイメージして作詞されています
(「私の名前がマポです。私には、祖父/祖母、父、母 、兄/姉、弟/妹がいます」、
 という歌詞が繰り返し歌われている)。
当然縄文人がどのような言葉を話していたのか、定説はないのですが、
人類学者や言語学者の説を元に、作り上げていったそうです。

原始的なエネルギーに満ちたこの曲に、
外国人からは感動を伝える声が多数寄せられていました。


Wonderful Nature of Earth - kamigami no uta





■ 歌詞の意味は分からないけど、幻想的だね。日本もまた幻想的な国だ……。
  Domo arigato gosaimasu. Nadeshiko "大 和 魂" ^^ ブラジル
  



■ ヒメカミは日本のエニグマだな(ヒメカミのほうが素晴らしいが)。
  ヒメカミが作った美しい音楽は、何度聴いても飽きることがない。 オーストラリア
  



■ とても美しくて、心を落ち着かせてくれる曲でした。 ベルギー




■ 誰が歌ってるんだ??? o_O この曲ヤバ過ぎる!!!! メキシコ




■ 本当に、心の底から美しいと思った……。どうもありがとう。 +13 アメリカ




■ それぞれの国が、こんなに美しい音楽を持ってるものなんだね……。
  欧米の曲より深く、独特の音色がある。これは素晴らしいよ。 +4 カナダ




■ 歌詞が知りたくて仕方がない! :-( この美しさは何なんだ! +3 インド
    


   ■ 歌詞があれば素敵だろうさ。だけど君が考えてる以上に難しいんだよ。  
     これは現代の日本語ではないから。古英語みたいなもんだね。
     多くの日本人にとっても理解できないみたい!  アメリカ



■ もう後戻りできないくらいハマってしまった! 美しい動画をありがとう! アメリカ




■ こういう圧倒される音楽を聴くと、世界の果てに行きたくなる俺! :) アメリカ  




■ こんな音楽が存在したのか。素晴らしい美しさだ。WOW ドイツ




■ 想像以上に素晴らしかった!
  まるで心が抱擁されているかのような気分になる!!!
  投稿してくれてありがとう! 物凄く気に入ったよ! ドイツ




■ 美しい……。とにかく美しいとしか言いようがない……。 アメリカ 




■ 崇敬の念すらこみ上げてくる! ありがとう!!!!! ロシア




■ こりゃあ最近の歌じゃ対抗できんわ……。 アンゴラ




■ もう少しで泣きそうだった ç_ç この曲は美しすぎる。 +3 国籍不明




■ 何で俺は日本じゃなくセルビアに生まれちゃったのか、って考えたよ。 セルビア



 
■ 自分は日本人じゃないのに、それでもこの曲は心に響く。 アメリカ  




■ アーッ、前に一度耳にして以来、ずっとこの曲を探してたー! アメリカ




■ 誰か歌詞とこの曲の意味を教えて欲しい……。
  耳にした瞬間、この曲に恋しちゃったんだ!!!
  このままじゃ再生ボタン破壊しちゃいそう…… :) +3 国籍不明 




■ 素敵で、ダイナミックで、心落ち着く音楽でした……。 ルーマニア




■ 太古の日本語で歌われてるんだよね……。本当に神秘的だ……。 +15 オランダ




■ この音楽に心を奪われた。傑作と言っていいと思う! イタリア    




■ この曲を耳にすると、ひたすら"WOW"としか言えなくなっちゃう。 +3 アメリカ
 


 
■ 聴いた瞬間すっと心に入ってきて、即座にお気に入りになった。 ニュージーランド




■ クールなサウンドだよね。人を魅了する何かがある。
  正直特別お気に入りってわけじゃないけど、これからも聴き続けるだろう。 台湾




■ 意味が分からなくても、その美しさは直感的に感じることが出来た。 スリランカ




■ 「神々の歌」ではなくて、「神々への歌」という感じがする。 +3 アメリカ




■ 一時期、この曲を毎日聴いてたことがあるよw 台湾




■ 大好きな曲。神秘的に聞こえるだろ?
  でもその神秘性が、この曲の美しさの源なんだろうと思う。 +3 ブラジル 




  

「縄文語」など耳にしたことがないのに、
縄文的だと感じてしまうのはなんとも不思議というか、興味深いです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/09/05 23:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(471)
Powered By 画RSS
  1. アパナガマポか
    [ 2013/09/05 23:01 ] [ 編集 ]
  2. (´ー`)チラネーヨ
    [ 2013/09/05 23:06 ] [ 編集 ]
  3. 菅野よう子の曲かと思った
    [ 2013/09/05 23:14 ] [ 編集 ]
  4. >実はこの曲の歌詞、縄文語をイメージして作詞されています
    >(「私の名前がマポです。私には、祖父/祖母、父、母 、兄/姉、弟/妹がいます」、
    >という歌詞が繰り返し歌われている)。


    一時期、毎日聞いてたのに、歌詞の意味も縄文語の事も知らなかったw
    [ 2013/09/05 23:15 ] [ 編集 ]
  5. 縄文というならベースは笛か打楽器にして欲しかった
    [ 2013/09/05 23:15 ] [ 編集 ]
  6. 我が名はマポ
    [ 2013/09/05 23:16 ] [ 編集 ]
  7. 「韓国が〜」禁止
    [ 2013/09/05 23:16 ] [ 編集 ]
  8. パソコンサンデーのopにwktkしたのは何年前だったか
    [ 2013/09/05 23:18 ] [ 編集 ]
  9. これだー!!!!
    ずっと探していた曲です。番組の名前も思い出せず、検索のしようがなくて半ば諦めていました。
    このサイト見ていて良かった!!
    ありがとうございます!
    [ 2013/09/05 23:22 ] [ 編集 ]
  10. 安らぐんだなこれ
    [ 2013/09/05 23:22 ] [ 編集 ]
  11. リズムが効いてるから、あまり古代日本という感じではないけれど、声の響きがイイ感じ。
    無国籍風という感じで、国籍ではなく時代をうまくボカして近代向けの曲に載せているような。
    [ 2013/09/05 23:22 ] [ 編集 ]
  12. へーこれそういうコンセプトの歌なのか
    これ日本人ならどっかで聞いた事あるだろ
    何で聞いた事あるんだろ?テレビだと思うけど
    [ 2013/09/05 23:26 ] [ 編集 ]
  13. HOST IN THE SHELLの?
    OPのお母さんボーカル隊みたいな奴にも似てます
    [ 2013/09/05 23:28 ] [ 編集 ]
  14. ※3
    菅野じゃなくて川井憲次な
    [ 2013/09/05 23:29 ] [ 編集 ]
  15. エジプトだったかな?海外遠征して演奏してたような
    [ 2013/09/05 23:29 ] [ 編集 ]
  16. みんな思うことは一緒だな
    俺も菅野よう子かと思った
    [ 2013/09/05 23:30 ] [ 編集 ]
  17. 攻殻機動隊のOPの曲と関係ある?
    [ 2013/09/05 23:32 ] [ 編集 ]
  18. 曲はそれはもう知ってるけど縄文語をイメージしてたのか!
    [ 2013/09/05 23:33 ] [ 編集 ]
  19. リズムアレンジして阿波踊りの阿呆連に踊って欲しいw
    [ 2013/09/05 23:33 ] [ 編集 ]
  20. なぜかペルーの「コンドルは飛んでいく」に似たものを感じる。
    [ 2013/09/05 23:33 ] [ 編集 ]
  21. だから川井……w

    沖縄っぽい感じもするな。琉球音階じゃないけど。
    [ 2013/09/05 23:33 ] [ 編集 ]
  22. 姫神は代替わりしてからすっかり聴かなくなってしまった
    息子はどんな曲作ってるんだろう
    [ 2013/09/05 23:33 ] [ 編集 ]
  23. メロディーは沖縄っぽい感じ
    [ 2013/09/05 23:34 ] [ 編集 ]
  24. 最新の外人のコメが2年前とかw
    6年以上前の動画なのにコメ数100も無いw
    [ 2013/09/05 23:35 ] [ 編集 ]
  25. feel ってアルバムに収録されているよね
    [ 2013/09/05 23:36 ] [ 編集 ]
  26. へー、この曲自体は知ってたけど
    縄文語で歌われてるってのは知らなかったな
    そもそも縄文語自体知らなかったし
    [ 2013/09/05 23:38 ] [ 編集 ]
  27. 韓国7000年の歴史を感じるな
    韓国を劣化コピーした日本
    [ 2013/09/05 23:39 ] [ 編集 ]
  28. ※19
    以前沖縄でライブあった時、エイサーと共演してたね。

    [ 2013/09/05 23:40 ] [ 編集 ]
  29. 姫神の曲は、コナミから出てる、幻想水滸伝3というゲームのOPにも使われてるよね
    自分はそのゲームで姫神を知った
    [ 2013/09/05 23:40 ] [ 編集 ]
  30. 姫神だろ
    縄文語でもなんでもなく創作だから勘違いすんなよ
    [ 2013/09/05 23:41 ] [ 編集 ]
  31. 沖縄人だが、沖縄感はしない。
    俺もやっぱり攻殻機動隊 菅野洋子のイメージが先に沸いた。
    [ 2013/09/05 23:41 ] [ 編集 ]
  32. feel持ってるわ
    ずっと、どこの民族音楽なんだろう、って思ってたわw
    [ 2013/09/05 23:41 ] [ 編集 ]
  33. 幻想水滸伝IIIのOPも姫神だったよね
    凄く気に入ってゲームそっちのけでOPだけ繰り返し何度も観てたよ
    [ 2013/09/05 23:42 ] [ 編集 ]
  34. っぽいと言ってるだけでいちいち訂正する
    空気の読めない残念な子がいる・・
    [ 2013/09/05 23:42 ] [ 編集 ]
  35. 日本的叙情? 

    完全に「ブルガリアンボイス」だろw
    [ 2013/09/05 23:43 ] [ 編集 ]
  36. 学者が頭悩ませて解読してる遺跡の謎の文字も案外こんな内容かも。
    太古の人々が願ったより良き未来をつくれているのか不安になる。

    今からTOLOVEるダークネスを石で掘って残しておけば
    はるか未来に超ハイレベルな土偶や壁画として伝えられるのか…。

    考古学者「信じられない…2013年頃の男子高校生の生活はこんな感じだったというのか…。」
    [ 2013/09/05 23:43 ] [ 編集 ]
  37. マジで私はナマポかとオモタw
    [ 2013/09/05 23:44 ] [ 編集 ]
  38. ※26
    縄文語なんて知ってる奴は誰もいないから

    近代に入っても九州と東北じゃ全く通じないくらい違う言葉を使ってたのに
    縄文時代に日本で統一的な言語が話されていたとは思えない
    [ 2013/09/05 23:45 ] [ 編集 ]
  39. 歌っているのはおおたか静流だね
    懐かしい
    [ 2013/09/05 23:45 ] [ 編集 ]
  40. Sad Japanese Songとかもなかなか好評だった気がする
    [ 2013/09/05 23:46 ] [ 編集 ]
  41. 1度聞いたら耳から離れない良い曲。
    [ 2013/09/05 23:47 ] [ 編集 ]
  42. 私の名前がマポです。が
    我〜が名は〜マ〜ポ〜♪
    に聞こえてきた。w
    [ 2013/09/05 23:47 ] [ 編集 ]
  43.    
    名称忘れたけど、日本人には中国人・韓国人にはない遺伝子があるんだよ。
    その遺伝子は、チベット人や一部の台湾人にもあるそうな。
    [ 2013/09/05 23:48 ] [ 編集 ]
  44. 前にラジオで聴いた記憶に残ってたわ
    凄く印象的な音楽だよね
    [ 2013/09/05 23:49 ] [ 編集 ]
  45. 菅野よう子はTV版攻殻機動隊、これと似た曲は劇場版OPで作曲は川井憲次だってば……
    [ 2013/09/05 23:51 ] [ 編集 ]
  46. 神々の詩、歌もいいけど番組も良かった!
    番組冒頭でテーマに合った詩を流すのも良かった。
    ネパールの生き神クマリを追ったやつは今でも覚えてる。
    新しく選ばれた少女神の御輿を退役したクマリが少し悲しい目で見つめてるシーンが得に印象的だったな
    再放送しないかな~
    [ 2013/09/05 23:52 ] [ 編集 ]
  47. もののけ姫でたたら踏んでた女達が歌ってた歌とかも好き
    [ 2013/09/05 23:53 ] [ 編集 ]
  48. 姫神が悪い訳じゃないんだが、10年位前の癒しブームで溝口肇や
    葉加瀬太郎とかエニグマにディープフォレストあたりを妙に押す
    メディアに当時はウンザリしたわ
    [ 2013/09/05 23:54 ] [ 編集 ]
  49. ぱの破裂音は現在のはひふへほになるから
    マポちゃんは現代風に読むとマホちゃんになるのかな?
    ロマンがあるな~
    [ 2013/09/05 23:55 ] [ 編集 ]
  50. ※42
    分かる
    だんだん現代語訳の通りに聞こえてくるから不思議
    [ 2013/09/05 23:58 ] [ 編集 ]
  51. 祝詞的な美しさ
    [ 2013/09/05 23:58 ] [ 編集 ]
  52. なんかNHK関係のドキュメンタリーの音楽だったような…
    幻想Ⅲのオープニングも担当してたよな
    でも姫神って亡くなったんじゃなかったっけ?
    [ 2013/09/05 23:58 ] [ 編集 ]
  53.  
    どこかで聞いたと思ったらKANOSOのMADで使われてた曲だ。もう十年前か・・・。
    [ 2013/09/05 23:59 ] [ 編集 ]
  54. チャップイ チャップイ ドント ポッチイ
    [ 2013/09/06 00:01 ] [ 編集 ]
  55. 姫神がブルガリアンボイスに影響を受けたのは確かだけど、
    正統派って訳じゃなく、日本っぽさも有る民族音楽系統でしょ
    だから日本人が聴くと琴線に触れるしすごく印象に残る
    他の神々の詩の動画にも外人さんの※結構付いてるよ

    あと、あくまで「縄文語をイメージした歌詞」ってだけだからね
    縄文語なんて誰にもわからないしw
    [ 2013/09/06 00:01 ] [ 編集 ]
  56. ナマポの歌
    [ 2013/09/06 00:03 ] [ 編集 ]
  57. 今ちょうどこの曲聞いてたからタイミングよくてびっくりしたwww
    何度聴いても心が洗われる。
    [ 2013/09/06 00:04 ] [ 編集 ]
  58. 縄文語なんて誰にもわかんないのにあたかも縄文語を再現できたかのようにいうのは
    いかがなもんかな。沖縄っぽいメロディーに無意味なワードをつけましたでいいのに。
    [ 2013/09/06 00:05 ] [ 編集 ]
  59. 沖縄なんかの民謡風の歌い方というか声というか
    そんな感じ
    [ 2013/09/06 00:05 ] [ 編集 ]
  60. これ作ったじっさまは数年前なくなって今は息子が継いでいる。
    どうだろ?と思ったがオリガとのコラボが涙モノに良い曲で安心した。
    スターリーテイルズ聞くよろし
    [ 2013/09/06 00:06 ] [ 編集 ]
  61. 姫神か
    なつかしいな
    [ 2013/09/06 00:06 ] [ 編集 ]
  62. 縄文こそ日本のアイデンティティー
    弥生はオマケだ
    [ 2013/09/06 00:09 ] [ 編集 ]
  63. 吾が名かマポ ハニーのトト ハヤート ?
    トト=父でト=母 ?
    何となく想像できちゃうな
    [ 2013/09/06 00:12 ] [ 編集 ]
  64. [ 2013/09/06 00:12 ] [ 編集 ]
  65. 「縄文語をイメージして作られた」
    創作でしょ

    イノセンスの傀儡謡もそうだけど民謡ってパワフルやね
    [ 2013/09/06 00:13 ] [ 編集 ]
  66. 知らない曲だろなと思ったら、思い切り聴いたことある曲だった
    これ縄文語だったんだなーというか日本の曲だったんだな
    どっかの国の民族音楽かと思ってた
    改めてちゃんと聴くといい曲だなぁ
    [ 2013/09/06 00:13 ] [ 編集 ]
  67. アパ ナアガ マポ
    アニ ノノ ト アヤ ト イネ ト イエ ト オト シ ブイブム
    [ 2013/09/06 00:13 ] [ 編集 ]
  68. 言われてみればゲーム音楽を想起する
    [ 2013/09/06 00:14 ] [ 編集 ]
  69. コーオモートナーマポー
    [ 2013/09/06 00:14 ] [ 編集 ]
  70. こころがゆすぶられる
    [ 2013/09/06 00:18 ] [ 編集 ]
  71. 1998年って最近だな
    気持ち的には1990年より前のイメージだったわ

    [ 2013/09/06 00:20 ] [ 編集 ]
  72. うーん、そんなに言われているほどの感動が自分にはわいてこない。
    心が腐ってるんだな。
    [ 2013/09/06 00:21 ] [ 編集 ]
  73. この頃のテレビ好きだったなぁ
    [ 2013/09/06 00:23 ] [ 編集 ]
  74. 綺麗な曲だ。古代って言葉だけでときめくわー。
    新しいものを受け入れることにはそれなりに柔軟なのに、古いものを捨て去ることには物凄く頑固な日本と日本人が大好きだ。結果カオスっていう。
    日本に生まれて良かったとしみじみ思うね。
    [ 2013/09/06 00:24 ] [ 編集 ]
  75. NHKでやってた韓国のイサンって歴史ドラマのED曲が、
    言い訳できないレベルでこの曲をがっつりパクってたな
    [ 2013/09/06 00:25 ] [ 編集 ]
  76. エニグマとかディープフォレストとか、アチラにはこの類の筝曲の先駆者が居るじゃないか・・
    [ 2013/09/06 00:27 ] [ 編集 ]
  77.  
    懐かしいな
    この曲で姫神はまったわ
    あとカヤックの子守唄も良かった
    姫神ボイスじゃないけど
    [ 2013/09/06 00:28 ] [ 編集 ]
  78. 近代的なエフェクトはずして
    素朴な感じのアレンジ聴きたいな。
    [ 2013/09/06 00:31 ] [ 編集 ]
  79.  
    古代の日本語って、母音が8音あったと言われてるね。
    それを考えると、まるで違うんだろね。
    NHKの高校生の論文発表会だと記憶してるが、沖縄の近くの島には
    母音が6音あると発表してたのを見た事がある。

    私も、これを聞いて攻殻機動隊を思い出したよ。
    何故かフランスで人気があるKOKIAさんも、日本語じゃない日本語歌うしね。
    [ 2013/09/06 00:31 ] [ 編集 ]
  80. だれかDeep Forestも思い出してあげてください。
    [ 2013/09/06 00:34 ] [ 編集 ]
  81. 聞いたことあるわ~
    神々の詩ってタイトルが凄くしっくりくる音楽だよね
    [ 2013/09/06 00:36 ] [ 編集 ]
  82. アイヌ語の歌もいいよ
    [ 2013/09/06 00:42 ] [ 編集 ]
  83. 日本人は姫神の良さを理解はしてもそれを説明する言葉を探せず戸惑ってしまった。誰も説明する事が出来ないから誰もしらないニッチな存在になってしまった。そういうバンドとか無駄に多いよね。
    [ 2013/09/06 00:44 ] [ 編集 ]
  84. これもそうだけど、沖縄民謡もアイルランド民謡もなぜかとてもいい
    [ 2013/09/06 00:46 ] [ 編集 ]
  85. 当時からあまりテレビ見てなかったからシランわ
    甲殻機動隊かと思ったが
    [ 2013/09/06 00:46 ] [ 編集 ]
  86. 縄文語とかあるわけねぇじゃねーか
    [ 2013/09/06 00:46 ] [ 編集 ]
  87. この曲好きだわあ
    [ 2013/09/06 00:47 ] [ 編集 ]
  88.  
    SHARON APPLEかと思たわ
    [ 2013/09/06 00:49 ] [ 編集 ]
  89. 日本人ばっかりコメントしてるがな
    [ 2013/09/06 00:49 ] [ 編集 ]
  90. イマージュとかいうCDに入ってたなあ
    [ 2013/09/06 00:51 ] [ 編集 ]
  91. 懐かしいなぁ。
    NHKスペシャルの世紀を越えてのアディエマスの曲が聴きたくて、
    feelを買ってこの曲も好きになった記憶が。
    [ 2013/09/06 01:01 ] [ 編集 ]
  92. 民謡…みたいな?
    [ 2013/09/06 01:05 ] [ 編集 ]
  93. すごい昔の話だけど「過去との遭遇」っていうLPレコード買ったんだよ。
    モンタージュヴォイスって骨格とかからその人の声を再現するんだけど
    その中に縄文人が話す「私は大和人です」の発音が
    「わらいぱ やますんびそになり」だったのは今でも鮮明に覚えてるw
    [ 2013/09/06 01:06 ] [ 編集 ]
  94. 管理人様、すでにコメにあるかもしれませんが、ちょっと指摘を。
    神々の詩を主題歌とした番組の番組名は神々の指紋でございます。
    [ 2013/09/06 01:08 ] [ 編集 ]
  95. 管理人様、すでにコメにあるかもしれませんが、ちょっと指摘を。
    神々の詩を主題歌とした番組の番組名は神々の指紋でございます。
    [ 2013/09/06 01:10 ] [ 編集 ]
  96. 懐かしい、最初聞いた時はアフリカ民謡かと思ったけど縄文語なんだよね
    あが〜なはマポ あにおとーとあや〜の ってちゃんと日本語っぽく聞こえる
    [ 2013/09/06 01:11 ] [ 編集 ]
  97. 押井守の攻殻機動隊だと思ったのは「俺だけではないはず」、パクったのか?w
    [ 2013/09/06 01:14 ] [ 編集 ]
  98. フゥ━ヽ(゚∀゚ )ノ━!!!!
    [ 2013/09/06 01:14 ] [ 編集 ]
  99. *95
    「神々の詩」で合ってるぞ。
    「神々の指紋」はトンデモ本のタイトルで全く関係ない。
    [ 2013/09/06 01:16 ] [ 編集 ]
  100. 偽物
    [ 2013/09/06 01:16 ] [ 編集 ]
  101. さんざん指摘されてるけどあえて繰り返そうw
    これは『創作縄文語』であると。
    でも、それこそ根源的な琴線に触れてくる美しい曲だね

    古来、日本において異性に名乗るということには
    プロポーズ的な意味があった(これは事実)
    これもそういう歌詞でしょうか

    昔、殿様が何気なしに家臣の妻に名前を尋ねてしまったため
    周囲が勝手に『俺のものにならないか』という意味だと勘違いして
    夫婦を離縁させてしまったという逸話がある
    [ 2013/09/06 01:19 ] [ 編集 ]
  102. 鉄拳2のエンディングのゼビ語の曲みたいだね
    [ 2013/09/06 01:24 ] [ 編集 ]
  103. ラルル アパルル オーザ…なるほどね
    [ 2013/09/06 01:25 ] [ 編集 ]
  104. カコさまマポさま
    [ 2013/09/06 01:26 ] [ 編集 ]
  105. うお懐かしい・・・完全に存在を忘れてた
    一時期、姫神とADIEMUSばっか聴いてたなぁ
    どっちも小さな店では中々CD見かけなくて
    普段行かない店に行くとまず最初に探してた
    [ 2013/09/06 01:27 ] [ 編集 ]

  106. これ何て言う音階?
    どの音使っているの?
    [ 2013/09/06 01:33 ] [ 編集 ]
  107. ※97
    この曲は97年くらいだけど、
    姫神自体80年代から活動してるんだが?
    [ 2013/09/06 01:36 ] [ 編集 ]
  108.  
    縄文語・・・そういうイメージだったのか
    文字を残すことが出来れば、漢字なんてものを借りてきて今でもデカい面させることもなかったのに
    [ 2013/09/06 01:38 ] [ 編集 ]
  109. 根拠なく創作したわけじゃなくて日本語の源流とされるオーストロネシア語族の言語を参考にして作ってる。
    [ 2013/09/06 01:47 ] [ 編集 ]
  110. 攻殻とかで似た曲を聴いたことがあるような?
    [ 2013/09/06 01:49 ] [ 編集 ]
  111. なんと懐かしい。
    TV番組の「神々の詩」を毎週ビデオテープに録ったもんだよ。
    EDの壮大なシーンで、急に

    アパァ―(゚∀゚)―

    ってこの曲がかかって感動して泣いたこともあった。
    バリバリなシンセ音と、勝手な創作言語なのに
    いい曲ってのがまた面白いよな。
    [ 2013/09/06 01:49 ] [ 編集 ]
  112. これ主旋律はいいのにバックのエッエ~エッって
    歌ってる合いの手が現代的すぎてなんかいかにも
    最近作りましたみたいに感じるんだよね…
    もっと素朴な合いの手にしてくれればよかったのに。
    [ 2013/09/06 01:54 ] [ 編集 ]
  113. アルトネリコかと思った。
    [ 2013/09/06 01:55 ] [ 編集 ]
  114. ※109
    割と「根拠がない」とされる部類の根拠による作り方だなw
    [ 2013/09/06 01:55 ] [ 編集 ]
  115. 明日TSUTAYA行ってくるわ
    車内BGM追加だ
    [ 2013/09/06 02:00 ] [ 編集 ]
  116. 名前の由来になってる姫神山は美しい山です。そう私は岩手県人です。
    [ 2013/09/06 02:02 ] [ 編集 ]
  117. ※114
    日本の言語学者たちができる範囲でがんばった結果がこれ。
    もっと高度にできるというなら試してみればいいさ。
    古日本語で資料があるのは8母音時代までだからそれと他のオーストロネシア語族の古語を参考に
    [ 2013/09/06 02:05 ] [ 編集 ]
  118. 縄文語って強いて言えばアイヌ語が一番近いんじゃないかな。
    [ 2013/09/06 02:05 ] [ 編集 ]
  119. チャングムの誓いの「懐夫歌(オナラ)」に似てる
    チャングムが2003~だからこっちの方が古いのか
    節は沖縄民謡っぽい
    [ 2013/09/06 02:07 ] [ 編集 ]
  120. エニグマにディープフォレストかぁ。あれって皮切りッてエンヤかな?
    [ 2013/09/06 02:09 ] [ 編集 ]
  121. 神々の詩は良い番組だったよな
    この映像も凄く覚えてる
    [ 2013/09/06 02:14 ] [ 編集 ]
  122. こういう曲が好きな人はエニグマとか
    芸能山城組、志方あきこ、平沢進、川井憲次、ERA
    このへんが好きそうか?
    ほ、他にもあれば教えてくれてもいいんだからねっ
    [ 2013/09/06 02:17 ] [ 編集 ]
  123. この曲みたいなのが好きな人は
    押井監督の攻殻機動隊 GOST IN THE SHELLで流れた川井憲次の「謡」って曲気に入ると思う
    [ 2013/09/06 02:17 ] [ 編集 ]
  124. やっと見つけた
    曲名忘れて歌詞も何言ってるか分からんからお手上げだった
    管理人ありがとう
    [ 2013/09/06 02:21 ] [ 編集 ]
  125. ※106
    今の音楽と大差ないけど、キーをBと見たら4番目のEが抜けてるかなぁ

    この曲の海流バージョンってのが好き
    転調かっこいい
    [ 2013/09/06 02:34 ] [ 編集 ]
  126. うちの祭りのビデオの歌や。
    なんかこれ心揺さぶられるよね。
    [ 2013/09/06 02:44 ] [ 編集 ]
  127. 姫神って息子がやっているんだ。
    初代は既に亡くなってるんだよね。
    [ 2013/09/06 02:47 ] [ 編集 ]
  128. ※125訂正
    弾いてみたらキーはF#な気がしてきた
    [ 2013/09/06 02:49 ] [ 編集 ]


  129. 縄文語の音楽に江南スタイルに近づくレベルと韓国も大絶賛

    江南スタイルの世界ブームで向こう三百年は音楽分野で追いつけないと日本に思わせた韓国


    PSYこそ世界を感動させる音楽と韓国





    [ 2013/09/06 02:58 ] [ 編集 ]
  130. 姫神、好きだったなあ。
    いくつかアルバムも聴いた。
    幻想水滸伝ⅢのOP曲作った時は驚いたけど、あの曲も何度も聴いたなあ。
    幻水Ⅲ発売から1~2年後に亡くなったのを雑誌等で知って、すごくショックだった。
    [ 2013/09/06 03:01 ] [ 編集 ]
  131. 久石譲もそうなんだけど、
    似た曲はあってもなんか全然違うんだよね。
    何が違うのかさっぱりわからないのに、
    彼らだけが心の琴線に触れてくる。

    音の特徴としてではなく、
    心への触れ方で誰が作ったのかわかっちゃうぐらい。
    [ 2013/09/06 03:03 ] [ 編集 ]
  132. 姫神のアルバム持っているような人は、アディエマスやシークレットガーデンにエンヤ、河井英里や喜多郎や本谷美加子に宗次郎、志方あきこ…等も好んで聴いていそうだと思うw
    [ 2013/09/06 03:19 ] [ 編集 ]
  133. これ、映像もとても時間かけて作られてるよね。
    曲と映像の相乗効果で放送当時をよく覚えてるわ。
    [ 2013/09/06 03:21 ] [ 編集 ]
  134. 画質が残念。

    歌も好きだがこの映像良かったんだよな。
    よくマッチしてたわ。
    [ 2013/09/06 03:26 ] [ 編集 ]
  135. 管野よう子か、はたまた平沢進か、そんな雰囲気の良い曲だね
    これ、アカペラでもかなり良いと思う
    [ 2013/09/06 03:54 ] [ 編集 ]
  136. チャングム2003の曲がそっくりなんだが、
    この曲を朴ったのか
    [ 2013/09/06 03:54 ] [ 編集 ]
  137. 縄文語ってか、学者が昔に話されてた言葉を元にこうだったろうという想定をしてつくられた、いわば造語みたいなのらしいと聞いた。でもややことかは少しわかるね。
    我が名はマポ!
    [ 2013/09/06 04:02 ] [ 編集 ]
  138. うーん、Deep Forest?
    縄文回帰したい、割とマジで。
    [ 2013/09/06 04:10 ] [ 編集 ]
  139.  
    こっちが元だよ。

    菅野よう子なんかは、世界の曲をいいとこ取りしてる職業作曲家だからな。
    ロックでもポップスでもアンビエンとでも、どんなテイストの曲もセンス良く作れるけど、アーティストじゃない。どこかにオリジナルがある。

    姫神はこんな曲ばっかり作ってるアーティスト。
    [ 2013/09/06 04:16 ] [ 編集 ]
  140. 米39
    おおたか静流といえば式部の大英博物館
    [ 2013/09/06 04:17 ] [ 編集 ]
  141. 姫神の曲はすごく好きなんだけど
    高音シャカシャカのシンセがどうにも耳障りで苦手だなあ
    [ 2013/09/06 04:23 ] [ 編集 ]
  142. >119
    だよね韓国のおならに似てるよね。
    [ 2013/09/06 04:24 ] [ 編集 ]
  143. まほろばのまほかな。pを発音したとかしないとか、あったよーな
    [ 2013/09/06 04:28 ] [ 編集 ]
  144. 南方系の雰囲気が濃い。ブルガリアンボイスとはかなり違う
    日曜日に放送。オープニングのタイトルバック映像も良かった
    TBSにも正気のヤツはいたんだ。こんなのを作ればいいと思うけど
    [ 2013/09/06 04:45 ] [ 編集 ]
  145. 縄文文化って魅力的だよなぁ…絶対過小評価されてるよ。

    もう本当の縄文語を知ることはできないんだろうけど、
    こういう試みは面白いしとても意義のあることだと思う。
    [ 2013/09/06 04:48 ] [ 編集 ]
  146. 縄文人と渡来人(弥生人)との意思疎通のために作られたのが大和言葉
    というのが定説
    どちらも日本語のルーツだよ
    [ 2013/09/06 05:06 ] [ 編集 ]
  147. これはこれでいいと思うけどやっぱり不協和音の使い方とか
    ブルガリアンボイス感が強いな
    日本風アレンジは気持ちいいんだけどねぇ
    [ 2013/09/06 05:18 ] [ 編集 ]
  148. ※欄での菅野よう子誤認率の高さに草不可避。
    攻殻TVの音楽=菅野、菅野=パクリという前提からかw
    [ 2013/09/06 05:21 ] [ 編集 ]
  149. ああ、姫神、大好きだったな。
    北天幻想でハマった。
    星さん…
    [ 2013/09/06 05:24 ] [ 編集 ]
  150. ※72
    この手のモチーフは使われすぎたんだよ。
    [ 2013/09/06 05:41 ] [ 編集 ]
  151. ※35、※147
    イントロのコーラスが特にそうだよね。
    [ 2013/09/06 05:58 ] [ 編集 ]
  152. ついさっきこれの海流バージョン聴いてたからびっくりしたw

    好きな曲です
    [ 2013/09/06 06:02 ] [ 編集 ]
  153. 幻水3のOP繰り返し見てたな
    一度聞いたら忘れられない何かがある
    [ 2013/09/06 06:03 ] [ 編集 ]
  154. 姫神さんはシンセ音楽のパイオニアの一人だからか、日本より海外の方が知ってる人が多い気もする
    エニグマなんかよりもっとこの分野での活躍があるんじゃないかな

    かなり昔に聞いたけど、この曲は好きだ
    耳に残るし、歌詞が父母、祖父祖母を言ってるのがいかにも太古の雰囲気でいいよ
    [ 2013/09/06 06:10 ] [ 編集 ]
  155. 似てるもなにも丸パクリなだけだからw>チャングムとかイサンとか
    [ 2013/09/06 06:10 ] [ 編集 ]
  156. どパクリじゃんw
    [ 2013/09/06 06:18 ] [ 編集 ]
  157. シンセサイザーに隠れてるけど良く聞くと主なメロディーはゆっくりにすると日本の民謡と同じ雰囲気だわ
    まあ日本の太古の歌をイメージしてるならそうなるんだろうけど素敵だ
    [ 2013/09/06 06:25 ] [ 編集 ]
  158. 好きな曲だが姫神ってスピリチュアルなところがちょっと嫌だな
    この歌詞はググればわかるけど基本単語を言語学的に遡及していくことで得られたものだけけど
    基本単語(太陽とか手足とかどんな文化でも必ずある単語)だけにすごく単純なものしか
    わからない
    つまり歌詞的にそれほど大したことを歌ってない
    縄文語の発音が聞ける動画もあるから見てみたらいい(youtubeじゃなかったと思う)
    当たり前だがリズムも抑揚もコブシもシンセサイザーもない 歌詞も普通
    そういうものに感情移入するのはスピリチュアル以外の何物でもない
    しかしそれでも我々の使ってる言葉の一部に数千年前と同じ言葉が生きていると知ることは面白い
    [ 2013/09/06 06:30 ] [ 編集 ]
  159. ていうか日本の民俗音楽と勘違いしてる人が多いな。
    東南アジア系の民俗音楽のアレンジなのに
    [ 2013/09/06 06:32 ] [ 編集 ]
  160. よくない
    ブルガリアン・ヴォイスを即座に思い出させる露骨な二番煎じだ
    感情の襞がなく奥がない一本調子はあまりにもレベル低すぎて辛い
    [ 2013/09/06 06:34 ] [ 編集 ]
  161. この人は東北の歌を世界に発信することもしてたから、東北の古い民謡の雰囲気があるのも納得

    [ 2013/09/06 06:38 ] [ 編集 ]
  162. 日本で最古の縄文土器は1万6500年くらいで、最古の中国の
    土器と並んでるし、それくらいの歴史は日本にあるんだよ。
    少なくとも1万年以上前から縄文人は住んでる。
    [ 2013/09/06 06:42 ] [ 編集 ]
  163. ※132
    だーね
    エンヤもアディエマスも好きで何枚もアルバム持ってる
    これ系が好きな人はアディエマスおすすめするよ
    [ 2013/09/06 06:44 ] [ 編集 ]
  164.  
    言語についてはわからんけどポリネシアンな感じもするしアイヌとかネイティブアメリカンみたいな感じに聞こえる。不思議だなぁ、落ち着くわ
    [ 2013/09/06 06:46 ] [ 編集 ]
  165. >>145
    縄文人は普通に文明的な暮らしをしてたよ。
    稲作もしてたし(朝鮮はこの時稲作すらできませんw)、
    土器とか、農園をつくり、刺青をして(世界最古)、
    箸もこの時できたとも言われてる(漆塗りの、食器も
    漆塗り)
    鯨を獲ったり、河豚を獲ったり、ミクロネシアとか、ポリネシアの
    あたりにまで船で行ってたみたいだしね(日本の土で出来た
    縄文土器が発見されてる)
    [ 2013/09/06 06:48 ] [ 編集 ]
  166. ※114
    日本語はおろか日本人の確たるルーツもわかってないのに何言ってんだよ
    シベリア、中国、東南アジア、オセアニア各方面からやってきた人たちの混血だとは言われてるけど言語はどの語族とも分断されてる
    [ 2013/09/06 06:55 ] [ 編集 ]
  167. ※146
    縄文人と渡来人(弥生人)との意思疎通のために作られたのが大和言葉

    それがもっとも嘘なんだよ。つうかお前が今作った説だろうがwそもそも近代まで方言のレベルで言語交換があったぐらいだわ。

    そもそも
    >渡来人(弥生人)
    そもそもこれが定説じゃない。
    [ 2013/09/06 07:15 ] [ 編集 ]


  168. 素晴らしい音楽だね

    伴奏部分がどっかの変なブルガリアンヴォイスみたいっていってるけど、グルジアの世界遺産である多重声合唱のほうが近いと思う

    でもこの音楽の素晴らしさはポリフォニーの部分じゃないのにブルガリア云々行ってるやつは何か勘違いしてるよな



    [ 2013/09/06 07:21 ] [ 編集 ]
  169. 縄文語をイメージした曲だったのか。

    テレビで流れてたときからどこか惹かれる曲だったけど、オレらの遺伝子のどこかに、この縄文の記憶が残ってるのかもな。

    日本国の建国よりずっと昔の日本列島にも、歌を愛する人たちがいたんだろうか。
    [ 2013/09/06 07:27 ] [ 編集 ]
  170.     
    「なんとなくそれっぽい」に尽きるのではないかと思ってしまうが
    一応、京大の院卒博士が監修してるんやね。
    創作としてもこれ以上の科学的な創作は難しいんじゃない。

    遺伝子的にはアイヌと琉球が縄文が最も濃く、
    ほぼ同系統だけど言語はかなり違ってるんだよね。
    言語はかなり自由奔放に変化しちゃう場合があるというし
    弥生時代の本州で混血が更に進んだ際にどう変わっていったかなんてもう誰にもわかんねえだろうな
    そもそも、日本書紀以前の歴史があまりに局所的であやふやで・・
    [ 2013/09/06 07:34 ] [ 編集 ]
  171. 「我が~~名~、マ~ポ~。兄~~弟~」…までは日本語変換できるけど、この先がムズい……

    ただのネイチャー系の番組が挿入歌の火振りの神事と相まって、神話を見てるような…やけに壮大な気分になってたわw

    毒を持たなくなったタコクラゲだらけのゼリーフィッシュレイクの回が、原始地球での話みたいでお気に入り。

    世紀の扉?だっけ?のアディエマスとセットで日曜はコレ見てた気がするよ。

    [ 2013/09/06 07:41 ] [ 編集 ]
  172. ※132
    前から3つは一時期狂ったように聞いてたわw
    [ 2013/09/06 07:42 ] [ 編集 ]
  173. 蝦夷だなんだと東日本をバカにしてるうりざね野郎(関西人)は
    縄文を自分の事のように誇るなよな
    浅ましい
    [ 2013/09/06 07:55 ] [ 編集 ]
  174. 農耕民族、海洋民族が働いてる時のBGMって感じだな
    秋田の水田で田植え作業してる風景が浮かんだ
    [ 2013/09/06 07:56 ] [ 編集 ]
  175. >大和魂

    ヤマトじゃねえw
    [ 2013/09/06 07:58 ] [ 編集 ]
  176. ※54
    懐かしいw
    ポッチイはCM上の造語だそうな。
    [ 2013/09/06 08:08 ] [ 編集 ]
  177.    
    ※175
    「大和」も何万年続いた縄文時代からするとかなり新しい概念だよな。
    さらに「日本人」という考え方なんてここ数百年程度だな。

    そう考えるとこの先「日本人」がどうなるか不安だ・・。
    [ 2013/09/06 08:19 ] [ 編集 ]
  178. へ~この曲の由来知らなかった
    [ 2013/09/06 08:19 ] [ 編集 ]
  179. 姫神つかまえて菅野よう子かと思ったなんて※見ると
    ほんとがっかりするわ…
    [ 2013/09/06 08:20 ] [ 編集 ]
  180. 幻水っぽいと思ったら、やっぱり幻水Ⅲの人だったか。
    [ 2013/09/06 08:21 ] [ 編集 ]
  181. ※179
    ここは日本のインターネットだからアニメ好きが多いんだ
    がっかりすることはない。
    極端を言えば秋葉原にいって「オタクばっかり、ほんとがっかりするわ・・」って言うようなもんだ。
    [ 2013/09/06 08:23 ] [ 編集 ]
  182. 姫神せんせいしょん時代が懐かしい
    [ 2013/09/06 08:26 ] [ 編集 ]
  183. ※181
    納得したwすまん
    [ 2013/09/06 08:27 ] [ 編集 ]
  184. これ毎週観てたわ
    動物とかのドキュメンタリーだよな
    [ 2013/09/06 08:27 ] [ 編集 ]
  185. 幻水ぽくはない
    つか3のOPだけだろ
    [ 2013/09/06 08:31 ] [ 編集 ]
  186. アイヌ語だと勝手に思ってた
    [ 2013/09/06 08:33 ] [ 編集 ]
  187. 近所のスーパーにたまたま出るキムチ販売店がBGMに姫神を流していて、嫌な気分になる。
    その内、縄文文化の起源は韓国とか言い出しそうで。
    [ 2013/09/06 08:46 ] [ 編集 ]
  188. ※173

    >蝦夷だなんだと東日本をバカにしてるうりざね野郎(関西人)は
    縄文を自分の事のように誇るなよな
    >浅ましい

    馬鹿じゃないのか?
    北から南までの日本列島各地に住む古来の日本人なのでいったい何を言ってるのか意味不明

    言ってることがまるで韓国人や中国人の工作員だな

    オマエは在日か?

    [ 2013/09/06 08:47 ] [ 編集 ]
  189. ※173

    >蝦夷だなんだと東日本をバカにしてるうりざね野郎(関西人)は
    縄文を自分の事のように誇るなよな
    >浅ましい

    馬鹿じゃないのか?
    「縄文人」とは、北から南までの日本列島各地に住む「古来の日本人」なのでいったい何を言ってるのか意味不明

    言ってることがまるで韓国人や中国人の工作員だな

    オマエは在日か?
    [ 2013/09/06 08:49 ] [ 編集 ]
  190. 姫神かな?と思って来たら姫神だったwww
    [ 2013/09/06 08:51 ] [ 編集 ]
  191. 台湾原住民の音楽とそっくり。
    [ 2013/09/06 09:00 ] [ 編集 ]
  192. ナマ~ポ~
    って聞こえる
    [ 2013/09/06 09:04 ] [ 編集 ]
  193. >蝦夷だなんだと東日本をバカにしてるうりざね野郎(関西人)は 縄文を自分の事のように誇るなよな

    田舎と違って関西地方は大昔から街を建設する際にあちこち掘り返してるため、古い遺跡自体を見つけられているものが低いが、それでも関西にも縄文遺跡はいろいろあるぞ
    そもそも縄文時代の遺跡が出てない日本の都道府県自体が無い
    日本列島の全てが縄文文化の出現した土地だ

    おまえのような歴史を知らずに歴史を語ろうとするバカは発言するな

    [ 2013/09/06 09:14 ] [ 編集 ]
  194. アイヌの人たちの音楽がまさにこんな感じだね
    [ 2013/09/06 09:18 ] [ 編集 ]
  195.   
    ※189 横レスですが

    縄文人→数万年の間、日本列島(一部地続き)全域で縄文土器を作ってた人たち。どういったグループがどう分布していたのかは土器の模様の違いで見る。
    渡来人→大陸の戦乱を避けるなどの理由で完全に島となった日本列島へ移ってきた人たち。主に3~4世紀くらいのを指す。
    弥生人→本土西部の縄文人と渡来人が混じった人たち。時間とともに広がる。
    大和人→弥生人たちのうち奈良周辺にいた人たち。戦乱にあえぐ近畿と九州を平定しまとめた。
    蝦夷人→東北以北の渡来人と混じらなかった縄文人。大和王権と戦って負けて時間をかけて同化した。
    倭国人→大陸から列島に住む人をさして使われた言葉。
    日本人→自称し正式名称に。元寇など列島外の勢力と戦ったり、列島内の統一がなされて行くほど強まった概念。明治頃から法律で規定され、今は日本国籍を持つ人を指す。

    ってとこですかね。
    [ 2013/09/06 09:28 ] [ 編集 ]
  196. 川井憲次と西田社中のコラボが最強だと思います。
    [ 2013/09/06 09:37 ] [ 編集 ]
  197. ヒストリアのKalafinaも悪くはないけれどこれほどの力強さはないんだよなあ
    [ 2013/09/06 09:39 ] [ 編集 ]
  198. 神々の詩のヴォーカルも西田和枝社中だよ
    [ 2013/09/06 09:50 ] [ 編集 ]
  199. 渡来人とかプックスww

    日本の祖先が来た地続きだった時代はまだ渡来なんて概念ねーよw

    そのころは半島どころか支那や大陸にすら文明なんて無い通過点だったんだからな
    長江に文明が現れたのが7千年前
    日本に文明が現れたのが一万年以上前
    ろくに海も渡れなかった大陸の人間が渡ってきて渡来人なんて概念ができたのはせいぜい2千年前ぐらい前
    大陸に最も近い山陰なんて二千五百年前はまで黄泉の国だっつーの(笑)
    [ 2013/09/06 09:54 ] [ 編集 ]
  200. 琉球民謡とは違うけどそれに近いものがあるよな
    俺は九州だけどこの曲を聞くと邪馬台国ではないにしろ九州にも
    古い大きな王国があったのは間違いないなという気になる
    [ 2013/09/06 09:54 ] [ 編集 ]
  201. 好きになってCD買って来て兄に見せたら翌月兄も同じの買ってきたが同居なのになんで二枚買うよ……
    [ 2013/09/06 10:04 ] [ 編集 ]
  202. 世界最古の 土器に最古の食物調理跡が残ってるんが日本列島
    しかも約一万年続いた文明。これまた世界最長の文明

    [ 2013/09/06 10:16 ] [ 編集 ]
  203. ずっ~~と造語かと思ってた
    縄文語だったのか・・・
    [ 2013/09/06 10:20 ] [ 編集 ]

  204. 一万年前の縄文時代から日本は縄フェチ

    今でも日本全土をぐるりと縄でかこって結界ひいてるよね

    鳥居の上や玄関の上や海の岩場や山の大木にシメ縄ぶら下げてさ




    [ 2013/09/06 10:21 ] [ 編集 ]
  205. 民族音楽のCDにあったチベットの歌とか思い出した。
    [ 2013/09/06 10:22 ] [ 編集 ]
  206. >>165
    付け加えると、耳飾りや首飾りなどのアクセサリーや櫛などといった工芸品も美しくてみごとなものが出土しているね。芸術の分野が発達した高度な精神文化を持っていた。
    [ 2013/09/06 10:23 ] [ 編集 ]
  207. ※195

    おまえ気持ち悪すぎる

    >日本人→ ~日本国籍を持つ人を指す

    どこの在日だよオマエは...
    日本人=日本国籍をもつ人間じゃねーよ
    [ 2013/09/06 10:27 ] [ 編集 ]
  208. 大和魂とか大和民族と自称する現在の日本人もきっちり縄文人の子孫
    ほとんどの人は文化だけ一部大陸から伝承してるんだよ
    奈良県人もD2遺伝子もってる
    大陸人には同じ遺伝子はないないけど
    [ 2013/09/06 10:31 ] [ 編集 ]
  209. 縄文語ってぱぴぷぺぽ等の破裂音多い印象だね。ブッシュマンの映画見たときに、無声の破裂音だけで会話してたような記憶があるんだけど、もしかしたら複雑な舌の動きがまだできなかった太古の人間の祖先は、唇で生成する音を使って会話しはじめたのかもしれない。
    [ 2013/09/06 10:32 ] [ 編集 ]
  210. みんな好き勝手に言ってるけど、どこの国の民謡もどこかしら似てる
    古いものは基本は楽器より声だけで歌い継がれてきたものが多いから雰囲気が似てるんだよ
    これはやっぱり現代音楽だよ
    日本人の民謡の感性はそりゃはいってるだろうけど
    [ 2013/09/06 10:35 ] [ 編集 ]
  211. ※207
    在日は日本国籍ないから叩かれてんだろ
    [ 2013/09/06 10:36 ] [ 編集 ]
  212. 211

    日本にいる日本国籍の中国人嫁、韓国人嫁は在日
    絶対に日本人じゃねーわ
    [ 2013/09/06 10:45 ] [ 編集 ]
  213. 神々の詩は、意味合いとして日本の祖先が残した詩とすれば
    全く問題ないのだけれど、イザナミイザナギの国産み大八島国には沖縄はない。
    ただし、この国産み神話によく似たものは東南アジアもあるらしい
    縄文人の移動から、日本に伝わってきたとすれば合致していく。
    [ 2013/09/06 10:49 ] [ 編集 ]
  214. 半島の兵役の義務逃れで日本国籍とった3世も4世も日本人じゃないし、日本に住む中国残留孤児を自称して日本にたかる中国人の日本国籍保持者と、同じく日本国籍をとってる親族一同の皆さんも日本人になったことないな

    [ 2013/09/06 10:49 ] [ 編集 ]
  215. 半島の兵役の義務逃れで日本国籍とった3世も4世も日本人じゃないし、日本に住む中国/残/留/孤/児を「自称」して、日本にたかる中国人の日本国籍保持者と、同じく日本国籍をとってる親族一同の皆さんも日本人であったことはないな

    [ 2013/09/06 10:53 ] [ 編集 ]
  216. abc
    俺のあだ名は、マー坊の変形「マーボ」だけど。
    [ 2013/09/06 10:53 ] [ 編集 ]
  217. 姫神は大好きだわ
    めぐり逢う星の夜と幻想水滸伝2の曲からハマってしまった
    [ 2013/09/06 10:58 ] [ 編集 ]
  218. イザナミイザナギの国産み大八島国には沖縄どころか本州の細かい離島でさえも全部無いよ
    昔の人は大雑把だからなんとなくで適当にやってるw
    [ 2013/09/06 10:59 ] [ 編集 ]
  219. 地元の延年の舞の祭りの時に来てくれたなぁ。
    子供ながらにすごく印象的だった。
    [ 2013/09/06 11:01 ] [ 編集 ]
  220. 姫神昔はよく聴いたなぁ
    息子さんが後を引き継いだんだっけ…
    音楽やアニメの世襲はどうかと思うわ
    [ 2013/09/06 11:09 ] [ 編集 ]
  221. 琉球神話も琉球の全範囲をカヴァーしてないよ
    島ごとに地域神話はあるけど
    [ 2013/09/06 11:14 ] [ 編集 ]
  222. ※218
    大八島國は列島という意味でしかない
    [ 2013/09/06 11:19 ] [ 編集 ]
  223. コメント数の過疎っぷり見てると全く注目されてないのがわかる
    管理人はそろそろ過去の遺産引っ張りだして
    ホルホルするの辞めたらいかが?
    [ 2013/09/06 11:39 ] [ 編集 ]
  224. アレンジがな〜
    もっと古めかしい感じにしてくれ
    [ 2013/09/06 11:49 ] [ 編集 ]
  225. アメリカ人=アメリカ国籍を持つ者 日本人=日本国籍を持つ者 …だよな?

    当たり前すぎて※207が意味わからん。帰化は許さんとかいう似非ウヨの類いか?
    こういう思考のやつが北海道民や沖縄民を平気で差別する(してきた)よね。

    戦前に八紘一宇と言ってアジア人みな兄弟といったのは誰か、
    そしていろいろ権利を与えたのは誰なのか、少ない脳みそで考えろ。

    あ、その少ない脳みそすらなさそうだから撤回するわ。
    [ 2013/09/06 11:54 ] [ 編集 ]
  226.  
    これ日本がモチーフだったのかw
    マヤ文明的な番組でしか使われてるの見たことないなw
    [ 2013/09/06 12:07 ] [ 編集 ]
  227. >>220
    親の仕事を子が継ぐのは日本古来の職のありかただし一概にダメとは言えない。
    今日の「良い仕事」は先祖代代受け継いで発展させて来たものも多い。
    [ 2013/09/06 12:16 ] [ 編集 ]
  228. 222

    >大八島國は列島という意味でしかない

    ただし列島の範囲についての細かな概念はなかったと思うよ

    例えば奄美諸島については古代から日本の一部くらいに思われてて、大和朝廷になると奄美の一部に大宰府の出先機関が置かれていたけど、その前から他の日本と同じような地域の一部くらいの領土意識があった島で、ずっと古くから本州と交流があった土地だしね

    琉球王朝成立時には奄美は沖縄本島から侵攻されても、島民達は大和朝廷側について必死に琉球の侵攻から島を守った歴史もあるから、琉球王国建国前の昔ほど、あの辺りまでは琉球のものとは思ってはいないみたいだね
    [ 2013/09/06 12:24 ] [ 編集 ]
  229. >再生ボタン破壊しちゃいそう

    これは新しいw
    [ 2013/09/06 12:48 ] [ 編集 ]
  230. >自分は日本人じゃないのに、それでもこの曲は心に響く。

    その感じはわかる。クラシック音楽、特に賛美歌とかまったく宗教的にも民族的にも関係ないけど心に響く瞬間がある。

    ひさしぶりに聞いたけどやっぱ良いな。
    [ 2013/09/06 12:56 ] [ 編集 ]
  231. ※225

    >アメリカ人=アメリカ国籍を持つ者 日本人=日本国籍を持つ者

    どこの在日がそんなとんでもないこと決めたんだ馬鹿かw
    他国の概念を日本の概念に都合よくねじ込むなよw

    >こういう思考のやつが北海道民や沖縄民を平気で差別する

    はあぁ? 在日中国人朝鮮人の話をしてるところでわざと沖縄や北海道の話にすり替えたがるところが在日っぽいなw

    >戦前に八紘一宇と言ってアジア人みな兄弟といったのは誰か、 そしていろいろ権利を与えたのは誰なのか、少ない脳みそで考えろ

    戦前の話に正当性があるのか? 
    おまえの言う戦前の一時期の国民概念で今を語るやつは完全に頭がおかしいわw
    おまえ右翼かよwキメエww

    いらんいらん日本にはいらんわ朝鮮と中国出身者は

    在日が国籍取得くらいで簡単に日本人騙るなよ

    [ 2013/09/06 12:59 ] [ 編集 ]
  232. 右翼の街宣車が大音量で流してるのは広島だけなんでしょうか。
    [ 2013/09/06 12:59 ] [ 編集 ]
  233. 縄文時代は良かったよね
    弥生人めーーーー!
    [ 2013/09/06 13:06 ] [ 編集 ]
  234. ※233
    縄文系は武闘派で弥生系は知性派
    別に対立はしていない
    [ 2013/09/06 13:17 ] [ 編集 ]
  235. 久しぶりに聴いたなコレ。鳥肌たったわ。

    昔はなんとも思わなかったんだけどな。
    [ 2013/09/06 13:20 ] [ 編集 ]
  236. 吾が名はマポ、、、吾は御爺、御婆、父、母、兄弟姉妹と一緒に居ます。アニミズムの象徴、脈々と続く血統を詠った歌詞なんだけどね。実に日本神話的。

    広島なんて何もなくなってわらわら押し寄せてきた不法入国者
    で形成されら哲学分ってない「在日右翼」だから「仕方」ないんじゃない?
    [ 2013/09/06 13:24 ] [ 編集 ]
  237. 縄文系と言われている武闘派の中には地方で決起して反乱を起こしたり悪さをする者も現れた
    コレが鬼の元になった

    逆に縄文系の優れた武人は毘沙門天や武神、鬼神として崇められた
    [ 2013/09/06 13:24 ] [ 編集 ]
  238. 私の名前がマポって初めて知った。
    でもこの曲は、どこかで聞いた事があるような気がする。
    さりげなくどこかで流れてるのを、聞いたのかなぁ。
    [ 2013/09/06 13:29 ] [ 編集 ]
  239. アイヌもけっこうアイヌ同士でいっぱい戦争してるよね
    別におとなしい人達じゃないし、コロポックルもアイヌに滅ぼされたと言われてる
    [ 2013/09/06 13:31 ] [ 編集 ]
  240. この曲かー
    いい曲だとは思ってたが何も知らなかった
    [ 2013/09/06 13:34 ] [ 編集 ]
  241. これ、現代語訳すると自己紹介みたいなこと言ってるだけじゃなかったっけ?
    [ 2013/09/06 13:47 ] [ 編集 ]
  242. 今だと「縄文語をイメージした歌詞」の理由として歴史の浅いオーストロネシア語やアイヌ語は不必要だよね。
    [ 2013/09/06 14:03 ] [ 編集 ]
  243. 懐かしいな。もう10年以上も経っているのか。
    [ 2013/09/06 14:11 ] [ 編集 ]
  244. ドラゴンボールのナメック星人に例えるなら
    弥生系→龍族
    縄文系→戦闘タイプ
    酒呑童子→スラッグ
    かな
    因みに大昔から夜叉のような武闘系の方が女は美人が多いって書いてある
    [ 2013/09/06 14:15 ] [ 編集 ]
  245. 菅野よう子だと思うのも無理ないよ
    あの人はパクリの名人だもん
    [ 2013/09/06 14:18 ] [ 編集 ]
  246. 何語だろうとは思ってたけど、知らなかったな

    川井憲次はこういう民族的な音楽好きだよね
    [ 2013/09/06 14:24 ] [ 編集 ]
  247. この曲はあまり好きではなかったけど、姫神は好き
    昨日の和風総本家で愛を越えてが流れててテンション上がったw
    なんか魅力的なんだよなあ
    [ 2013/09/06 14:36 ] [ 編集 ]
  248. 沖縄だとかブルガリアンだとか言ってる奴は、日本の民謡聴いたことないだろw
    [ 2013/09/06 14:39 ] [ 編集 ]
  249. >なぜかペルーの「コンドルは飛んでいく」に似たものを感じる。

    俺もそう感じた
    [ 2013/09/06 14:47 ] [ 編集 ]
  250. 台湾の先住民の歌にも旋律が似てる気がする
    あと、ブルガリアの民謡にも(「思い出ぼろぼろ」より)
    [ 2013/09/06 14:57 ] [ 編集 ]
  251. abc
    出し汁、飲めーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
    お前日本人かーーーーーーーー。
    ラーメン=だし、だろーが。
    [ 2013/09/06 14:58 ] [ 編集 ]
  252. Japan tron dance という動画の翻訳お願いします!
    [ 2013/09/06 15:24 ] [ 編集 ]
  253. 古代縄文人は今のアイヌの根源にも成ってる
    アイヌ語は古代日本語の影響を結構受けついでる、
    その後古代日本語は若干変化し漢字が入ってきたときに「訓読み」としてその名残を残してる
    「青(アオ)」とかは名残が残ってたんじゃ無かったかな

    その後漢字が入ってきてから、平安時代前後に沖縄に日本人が移り住んでる(原住民も居たようだが)
    そのため沖縄文化は平安前後の影響をかなり受けてて、
    日本語が完了した後の移住なので沖縄語には日本語の名残がかなり強く残ってる
    今の人が読めない沖縄語も多いけど読める沖縄語もあるのはその辺だな

    たとえば「さーたーあんたぎー」ってお菓子があるが
    砂糖、油、揚げ、って意味になる。「あー」って分かるんじゃ無いかね。
    日本のルーツは色々面白くて調べてみるのも面白いと思う
    [ 2013/09/06 15:54 ] [ 編集 ]
  254.  
    縄文語=古代日本原住民語=古代の東北弁?
    まあそんなことはどうでもいい。
    日本人がどうしてアフリカ系の人をすんなり受け入れたり
    リスペクトをできたりするのかがなんとなく分かるような気がする。
    [ 2013/09/06 16:08 ] [ 編集 ]
  255. >殆どの日本人に理解できない。
    全員って言っていいよ。誰も縄文語なんてしらねーー
    [ 2013/09/06 16:47 ] [ 編集 ]
  256. 姫神とエンヤは当時聴きまくったなぁ
    [ 2013/09/06 16:48 ] [ 編集 ]
  257. ナマポの歌にしか聞こえない
    [ 2013/09/06 16:50 ] [ 編集 ]
  258. 断定されない言語学者の設で作られた歌!
    詐欺としか言えないわ
    [ 2013/09/06 17:11 ] [ 編集 ]
  259. 俺もエニグマとエンヤと姫神は聞きまくった記憶あるわ(笑)

    [ 2013/09/06 17:16 ] [ 編集 ]
  260. この曲沖縄っぽいか??
    沖縄より、高音や裏声使いまくる奄美民謡寄りだと思うな。

    歌詞はアイヌ語系じゃなくて日本琉球祖語の再構って感じだから
    縄文語というより弥生語だが。
    [ 2013/09/06 17:20 ] [ 編集 ]
  261. アパ ナアガ マポ
    私は名前がマポ(=真帆?)です。

    アニ ノノト アヤト イネト イエト
    私に、祖父(祖母)、父、母

    オト シブ  イブム
    兄(姉)と弟(妹)がいます。


    もっとマシな歌詞にしろよw
    まるで中学一年生の英作文だ
    印欧祖語だってストーリー調で復元可能なのに
    [ 2013/09/06 17:20 ] [ 編集 ]
  262. ※79
    奄美大島・徳之島が6~7母音、宮古諸島が6母音、八重山諸島が5~8母音だな

    南西諸島は小さな離島でも島内で発音差があったりする方言の博物館だよ
    標準語化で失われつつあるけど
    [ 2013/09/06 17:24 ] [ 編集 ]
  263. 遺伝学的には
    縄文人≒琉球、アイヌ

    言語学的には
    縄文語≒琉球、朝鮮

    という話を前にネットでしたら、大量のネトウヨが沸いて
    「植民地化以前の日本語と韓国語は似てない!」
    とか騒ぎだして正直驚いた

    いやいや、SVO文型+声調言語の東アジアで
    SOV文型+敬語を共有してるのは日、韓、琉球だけだぜ
    あいつらは統治後に語順まで変わったとでも思ってるのか
    [ 2013/09/06 17:28 ] [ 編集 ]
  264. 涙が出る。
    俺も歳をとったってことか。
    [ 2013/09/06 17:44 ] [ 編集 ]
  265. 姫神の中では分かりやすい曲だよね。

    他の曲は何ともいえないのが多い。
    [ 2013/09/06 17:47 ] [ 編集 ]
  266. ※261
    何かに噛みつきたい精神年齢なのね。
    わかるよ。
    [ 2013/09/06 18:27 ] [ 編集 ]
  267. 神々の歌か・・日本人にとって先祖も神ではあるよね
    遺伝子の向こうの遠い先祖たちが発してたであろう言葉の歌
    遺伝子は他の世界にも散らばったであろうから共感する人も居るかもね
    [ 2013/09/06 18:44 ] [ 編集 ]
  268. 単なるイメージかよ! ガッカリだわw

    なんか根拠が有るのかな?
    [ 2013/09/06 18:46 ] [ 編集 ]
  269. 曲は良いけど・・縄文語ってなに???イメージでしょ?勘違いする外人増えそうなんですが・・それと、、日本人は日本人、血ですよ、、国籍日本をとったからって日本人ではない。体内に流れている血です。よく血統と言われるでしょう?
    [ 2013/09/06 18:46 ] [ 編集 ]
  270. 超懐かしいな!
    神々の詩と万物創世記はまたやってくんないかな・・・
    [ 2013/09/06 19:04 ] [ 編集 ]
  271. >>261
    使ってる単語が含まれててアヤ"じいちゃん"とか
    半分ぐらいは直で飛び込んで来るオレにはちょっとアレな歌
    [ 2013/09/06 19:07 ] [ 編集 ]
  272. >244
    中国大陸で表すと北方系が美形になるぞw
    欧州ならゲルマンが武闘派だが、単に粗野で美形等と言われてた事はゼロ。
    狭い範囲で物事を考えない方が良いよ。
    [ 2013/09/06 19:25 ] [ 編集 ]
  273. TBS神々の詩のテーマ曲でしたね。好きで毎週みてました。
    [ 2013/09/06 19:29 ] [ 編集 ]
  274. ※263
    東アジアって国限定しすぎだろwww
    日本語と同タイプの言語は結構な数あることくらい知っておけよ
    マイナーな言語が大半なだけで、種類自体は多いから
    お前が言ってることは全くの無意味な考察だわな
    [ 2013/09/06 19:30 ] [ 編集 ]
  275. アイヌ語や琉球語に少し似てるね
    タイムマシンで過去に行って、言葉が通じるのはどの辺の時代くらいまでだろう
    [ 2013/09/06 19:34 ] [ 編集 ]
  276. 姫神もアディエマスもシークレットガーデンもエニグマも
    feelに1曲ずつ収録されてるよな
    FF8の主題歌目当てで買った奴は俺以外にもいるはず
    [ 2013/09/06 19:38 ] [ 編集 ]
  277. 神々の詩を観た後に世界遺産を観るのが好きだったな
    ナレーションは緒方直人さんのがよかった
    [ 2013/09/06 19:56 ] [ 編集 ]
  278. スルーすげーわwwwwwwwwwwwwww

    俺これ好きだぜ!!!
    なんていうか魂が揺さぶられる!
    [ 2013/09/06 20:07 ] [ 編集 ]
  279. ああ、この歌か。よく耳にするな。
    ブルガリアンヴォイスというか、攻殻というかw、そっち系。
    やっぱり世界の民謡風の音楽は心魂霊肉に響くなw
    [ 2013/09/06 20:24 ] [ 編集 ]
  280. この曲ほんと好き
    神曲とはまさにこの作品のためにある言葉だよ
    [ 2013/09/06 20:28 ] [ 編集 ]
  281. 海外にはこう言う曲の先駆者が居るからどうしたってんだ?
    知ったか乙でオワリじゃんかそんなコメ
    [ 2013/09/06 20:44 ] [ 編集 ]
  282. 今の日本人が耳で聞いて理解出来るのは室町時代以降の日本語だと聞いた事あるが、
    縄文時代ともなるとやはりぜんぜん分からんのうw
    [ 2013/09/06 20:55 ] [ 編集 ]
  283. 奈良県民も~とか言われると変な感じw
    もうマジェマジェされて大して変わらんだろ知らんけど。

    それはともかく民謡風音楽は芸能山城組を聴いていたな。
    AKIRAのサントラ。「KANEDA」は燃えるぜ!
    ねぶたとガムランのコラボだが、まったく違和感ねー…。
    イノセンスも聴きたいな
    [ 2013/09/06 20:58 ] [ 編集 ]
  284. チャングム?って思った
    この曲がパクられたのか
    [ 2013/09/06 21:01 ] [ 編集 ]
  285. 世界で日本語とポリネシア語だけが母音言語

    だから日本人とポリネシア人だけが、自然音をすべて言語として受け取り処理する

    外人には虫の声も川のせせらぎもすべて雑音です

    詳しくは角田忠夫著「日本人の脳」読んでください

    日本語とポリネシア語は特殊で脳を進化させるんです
    [ 2013/09/06 21:05 ] [ 編集 ]
  286.  
    この曲が好きな人は~と言われてるけど、大体合ってる。
    志方あきこ、平沢進、エンヤ、KOKIAとか好きだわ。
    姫神はこの曲以外知らないが、アイヌ語だと思ってた。
    でもこの曲聴いて思い浮かべるのは白神山地のブナ原生林なんだよな、なんとなく。
    [ 2013/09/06 21:13 ] [ 編集 ]
  287. 「母なる川よー」って言ってるんだとばかり…
    [ 2013/09/06 21:37 ] [ 編集 ]
  288. これ縄文語だったの?!歌詞を何一つ理解出来ないわ。
    っつーか、縄文時代にタイムスリップしたら、誰とも会話出来ないんだろうな・・・。
    [ 2013/09/06 21:39 ] [ 編集 ]
  289. 縄文語っていってもメロディはネパールとかチベットっぽいねw
    [ 2013/09/06 21:42 ] [ 編集 ]
  290. タイムマシンがある頃には翻訳コンニャクぐらいあるだろ多分
    [ 2013/09/06 21:43 ] [ 編集 ]
  291. 初代姫神が亡くなった時には号泣しましたよ。神々の詩ですっころんで、当時出ているCD漁りまくってたから。
    今は息子さんが後を継いでるんだよね。

    オーストラリアに住んでた時、姫神の「風祭り」聞いてたら当時シェアメイトだった中国の子が思いっきり嵌まってビックリした覚えがあるw
    姫神は歌付きじゃない曲も名曲多いぞ。
    [ 2013/09/06 21:45 ] [ 編集 ]
  292. 縄文時代から母音過多のか
    [ 2013/09/06 21:50 ] [ 編集 ]
  293. この歌い方がブルガリアンボイスだから菅野よう子とも似てるように聞こえるんだろう
    [ 2013/09/06 21:51 ] [ 編集 ]
  294. こういうのがいいって外国人なら岩手川(酒)のCMにも反応しそう
    [ 2013/09/06 21:52 ] [ 編集 ]
  295. おっさん的には菅野よう子と聞けば初期の信長の野望のBGMが…
    あと∀ガンダム…
    [ 2013/09/06 21:54 ] [ 編集 ]
  296. 亡くなって何年もたつのに、こんなにコメントが…感慨深い。
    歌ってるのはおおたか静流ではなくて、姫神ヴォイスです。
    興味ある方は民謡をアレンジした「明けの方から」も聞いてみるといいですよ。
    [ 2013/09/06 21:55 ] [ 編集 ]
  297. 縄文語の歌にもっと増えて欲しい
    [ 2013/09/06 22:03 ] [ 編集 ]
  298. >韓国を劣化コピーした日本

    笑わせてくれます。何でもかんでも韓国がオリジナルと主張する詐欺民族。世界の嫌われ者であることが自覚できない哀れな人達だ。
    [ 2013/09/06 22:16 ] [ 編集 ]
  299. おお懐かしい。
    久しぶりにこのCD探し出してみようかな。
    [ 2013/09/06 22:21 ] [ 編集 ]
  300. 自然の奏でる音を言葉として受け入れる日本人。縄文語はその原型

    そういや、外人が蝉の声をうるせーとか蛙の鳴き声を耳障りてコメントしてたなあ

    日本語が母音言語で良かった。
    [ 2013/09/06 22:24 ] [ 編集 ]
  301. 縄文語研究ってまず日本語から中国語の影響を省くことかららしい。
    (梅ならバイの読みを省きウメを残す)
    それから方言周圏論に従って日本の端っこから言葉のサンプルを持ってくる。日本の端には古い言語の名残が残ってるため。
    「は」行は昔「ぱ」と発音していてぱ→ふぁ→はになったわけだが沖縄の離島なんかでは今でも花を「パナ」と言ったりする。
    それらを組み合わせると、この神々の詩のような言葉が出来上がったらしい。どこかで読んだ話だと、
    海神(わだつみ)は↑で作られた縄文語ではワタ(海)ツ(の)ミ(魂)
    になるらしい。
    確かに縄文語だという根拠はないけど、それだけで切り捨てるにはもったいない面白い歌だと思います!
    [ 2013/09/06 22:27 ] [ 編集 ]
  302. 聞いたことあるww
    外国の歌だと思ってた
    [ 2013/09/06 22:41 ] [ 編集 ]
  303. 言われてみれば出だしはブルガリアンボイスっぽい。
    たぶん「Pilentze Pee (Пиленце Пее)」って曲かな。
    www.youtube.com/watch?v=a15Q1LLv0xo
    ちなみにPilentze Peeは日本のコーヒーのCMにも使われた.
    www.youtube.com/watch?v=IWrbK8tOv2k
    [ 2013/09/06 22:58 ] [ 編集 ]
  304. a-baba,naa-nga
    私の 名前は

    地方の言語比較から検証する書籍がでていたよね。
    どちらにせよ、姫神は美しい。
    [ 2013/09/06 23:01 ] [ 編集 ]
  305. 皆さんの、コメント全部見ました。
    途中民族や、国の問題などがありましたが、
    歌や、音楽は、そういうモノを乗り越えるモノだと思います。僕は、前から好きだったけど、なんか良いよね。

    それと、帰化した人は日本人でいいのでは?
    そんな事言ったら、日本に住んでる多くの人は日本人ではなくなるよ。
    昔から帰化したした人はいたのだから。
    [ 2013/09/06 23:08 ] [ 編集 ]
  306. >>27
    またゴミクズチョンが沸いてるな。
    ゴミクズの韓国に歴史と文化がないからって日本のものばっかパクって起源主張してんじゃねーぞカス。
    [ 2013/09/06 23:10 ] [ 編集 ]
  307. 301
    残念ながら梅は古代中国語で「ンメ」に近い発音なので
    うめは中国語の影響を受けている。馬もそう
    [ 2013/09/06 23:13 ] [ 編集 ]
  308. いい曲に国境や人種は関係ない。
    [ 2013/09/06 23:30 ] [ 編集 ]
  309. ブルガリアンボイスとか沖縄風とか言われて
    北東北民謡の歌い方やメロディーラインがマイナーだったと思い知らされた
    [ 2013/09/06 23:43 ] [ 編集 ]
  310. 菅野よう子はこういう曲を書いた(パクった)ことはない(と思う)なのにちょっと可哀想w
    [ 2013/09/06 23:47 ] [ 編集 ]
  311. >301
    ごめんウメを例えに持ってきてしまったが
    こういう手順で外来語を排除していったと言いたかった
    [ 2013/09/06 23:55 ] [ 編集 ]
  312. ガストのゲームもこんな感じの曲が多いな
    [ 2013/09/06 23:56 ] [ 編集 ]
  313. >アパナガマポ 我が名(ガ)マポ?
    現日本語とつながってそうだね
    厨二くささがなくてカッコヨシ…
    [ 2013/09/07 00:02 ] [ 編集 ]
  314. 幼稚園ぐらいから聞いてていまでも好きだわ
    姫神の当時のCDもあるし

    いい音楽って国境とか言語を越えて愛されるよね
    [ 2013/09/07 00:11 ] [ 編集 ]
  315. いいね。正直、イノセンスの傀儡謡、怨恨みて散るぐらい『毒』があるほうが好みだけど、これはこれで…

    狐面たちが山車の上で和太鼓を叩いているシーンってイノセンスだったっけ…
    [ 2013/09/07 00:32 ] [ 編集 ]
  316. 知り合いが縄文式土器からは怨念を感じるっつってたなw
    弥生式土器を部屋に飾っても、どってことないが、縄文式土器を飾るとたぶん夜中に唸されるってw
    [ 2013/09/07 00:55 ] [ 編集 ]
  317. この曲は好きだけど、番組としての神々の詩は、大嫌い。
    従軍慰安婦なんて、居もしない人たちを取材して、番組で取り上げてたから。
    敵国の元.売春婦の大嘘を日本の電波にのせるあたり、赤坂の不動産屋の体質は、いまも昔も変わらない。
    [ 2013/09/07 01:00 ] [ 編集 ]
  318. これ、幻想的といえるけれど、果たして「日本的」と言えるのだろうか。

    [ 2013/09/07 01:07 ] [ 編集 ]
  319. ※111
    ED入りは自分も好きだったわ
    あと最初か最後か忘れたけど、詩が入ってくるのも良かった

    島唄系だと奄美の朝崎郁恵さんが好き
    「おぼくり~ええうみ」は相当聴いた
    [ 2013/09/07 01:32 ] [ 編集 ]
  320. この曲スゲエ好きだったけど正体がわからなかったんだわ
    こんなところで再開できるとは思わなかった。感謝。
    [ 2013/09/07 01:33 ] [ 編集 ]
  321. >>300
    俺日本人だけど、蝉の声はうるせーと思うし、カエルは大嫌いだから鳴き声聞くとぞわっとするわw
    蝉はひぐらしなんかが遠くで鳴いているのは好きなんだけどねー
    カエルは絶滅していいw
    [ 2013/09/07 02:06 ] [ 編集 ]
  322. 神の、じゃなくて神々の、なとこが日本らしいよね。
    大地や大気の力を感じる唄だ
    [ 2013/09/07 02:08 ] [ 編集 ]
  323. >301
    沖縄は本島と周辺で全然遺伝子違うぞw
    何が古代の主流語なのかは結局分からん。
    日本語も古いけど、縄文に繋がるのかさえ分からん。
    アイヌは富や神などが共通するけど、支配者や権力の匂いがする言葉だから、アイヌが感化されただけかもしれんし、本当に共通してたかもしれんし、それも分からん。
    [ 2013/09/07 02:14 ] [ 編集 ]
  324. コメ欄で言ってる攻殻って
    こっちのほうだろ?
    ttp://www.youtube.com/watch?v=ZGJE82p39jI&feature=related
    菅野よう子じゃなくて川井憲次だから…w
    [ 2013/09/07 02:31 ] [ 編集 ]
  325. この曲を小さい頃初めて聞いたとき、ジーンと胸に来た。
    好きなアニメのテーマソングみたいにテンションアゲアゲの曲とは違い、初めて心の奥から好きになった曲。
    名曲は年齢も国境も越えるんだね。
    [ 2013/09/07 02:42 ] [ 編集 ]
  326. 縄文語かどうか分らないが、古代日本語と言ったら沖縄弁でしょう。
    我われ日本人の祖先の言葉を、沖縄県民は今でも大事に残しており、特にお年寄りの方は古代日本語の沖縄弁を話しています。
    [ 2013/09/07 03:01 ] [ 編集 ]
  327. 志方あきこっぽい気がした。いい曲。
    [ 2013/09/07 03:44 ] [ 編集 ]
  328. これのシングル買ったよ。まだあるわ

    歌詞はホツマツタヱの縄文文字使ってたんじゃなかったっけな?
    当時この歌詞カードの文字に興味持って借りたことがある
    [ 2013/09/07 03:53 ] [ 編集 ]
  329. 日本的というよりは地球的って感じ。
    映像のせいもあるかも知れんけど。
    太古の生活って世界中たぶん似たようなものだろうから
    そういった原初を想起させる曲調は国境を飛び越えやすいのかもねぇ。
    いや…この太陽系の第三惑星ガイアに限定するのも
    どうかという気さえしてきた。まさに神々のうた。
    あと、フー♪ってのが意外にいい味w
    [ 2013/09/07 06:48 ] [ 編集 ]
  330. Kenji Kawai - Cinema Symphony - Ghost In The Shell OST
    沖縄 と ブルガリアchoirと和太鼓のを思い出した
    メンバーかぶってるのかな
    [ 2013/09/07 07:23 ] [ 編集 ]
  331. テレビで最初に聞いた時、日本の曲だと思えなかったな。
    その後、2~3回聞いて10年以上経つが、
    頭の隅に残っていて、懐かしさが感じられた。
    日本人のDNAに語りかけてくる曲みたいだな。
    [ 2013/09/07 07:23 ] [ 編集 ]
  332. 縄文杉の横で、遮光機土偶抱きしめ酒を飲みながら聞けば、
    ご先祖様がこんな言葉で語りかけてくるかもしれない
    [ 2013/09/07 09:42 ] [ 編集 ]
  333. アイヌ語は少なくとも奈良時代になって文献が残るようになってからは日本語とは別系統だよ。
    ただし、借用語というか外来語というかそんな感じで共通してる単語はある。

    上のレスにもあるように、縄文時代交易が既に盛んだったとは言え
    統一された言語があったとは思えないので、
    大別してどこかを境に日本語的な流れとアイヌ語的な流れの方言に
    別れていったのだろうと思う、多分弥生期の関東から東北地方
    辺りにその境はあったと思う、東北にもアイヌ語を語源とした地名があるしね。

    渡来人は中華南部地方の人なんだから弥生人もそれと思いがちだけど
    忘れちゃいけない、あっちは既に文字を持ち読みや文法はやや違えど
    系統としては中国語だったんだろうから、そこから入ってきた
    言葉はあっただろうけど、何かそれを包み込んだ古代語があったと
    考えた方が自然だ、アイヌ語も同様に。

    こう言う試みって正確かどうかは誰にも判らないが
    「当たらずも遠からじ」だと思うな。
    [ 2013/09/07 10:01 ] [ 編集 ]
  334. 何年前だろう?多分10年以上前になると思うけど、平泉の毛越寺の浄土庭園で姫神のコンサートを見た。最後のお経とシンセのコラボがすばらしかった。十人以上のお坊さんの般若心経がリズムとベースを奏で、シンセサイザーがメロディを紡ぎだし、レーザーやスポットの照明達が彩りを添える感じ。是非とももう一度みたい。
    [ 2013/09/07 10:02 ] [ 編集 ]
  335. ※332
    ちなみに土偶って大概どっかが欠けた状態で出てきたりする。
    遮光器土偶も左足がない。
    これも確証のあることではないが、何か例えば対象と成った人物の
    左足が悪くてそれを呪術的に鎮める為にワザとその部分を欠いた
    土偶を祀るなりしたのではないか、というのがあるね。

    ただしこれも土偶全部に言えるわけではないので、信仰にも
    地方差があった(土偶の意味も地方差や時期の違いによって
     意味合いが違った)のかもしらん。

    ちなみに遮光器土偶は縄文中期の作。おおよそ5000年前。
    縄文杉と同輩くらいだね
    [ 2013/09/07 10:07 ] [ 編集 ]
  336. 坊さんの声明のようなものを取り入れたサウンドは格好いい。
    鉄拳2というゲームの吉光ステージとか。阿~~~阿~~~ってやつw
    [ 2013/09/07 10:17 ] [ 編集 ]
  337. 遮光機土偶=宇宙人説は異端ですか?
    あの目は…Vガンダムのザンスカール製モビルスーツだなw
    [ 2013/09/07 10:27 ] [ 編集 ]
  338. 日本と言うより、むしろアンデス系をイメージしたな。
    [ 2013/09/07 10:32 ] [ 編集 ]
  339. 遮光機土偶は三次元用に体をシェイプシフトさせたアヌンナキだとか言われてるねw

    厨二臭いけど本当のところは分からないからなぁ
    オーパーツ臭いものも出土しているしなぁ…
    [ 2013/09/07 10:49 ] [ 編集 ]
  340. 遮光機土偶って沢山出土してるの?それとも1体のみ?
    「神の手」の人と同じように捏造って事はないのかなぁ。
    [ 2013/09/07 11:23 ] [ 編集 ]
  341. アジア的だねぇ。ヨーロッパにはない音楽
    なぜかミルクムナリの歌詞を思い出した↓
    http://www.youtube.com/watch?v=hufyqYNCukQ
    [ 2013/09/07 11:30 ] [ 編集 ]
  342. ※340
    遮光器土偶は数体出土しているよ。たしか東北ばかりでね。
    世界的には似ているものも出ているけれど。
    [ 2013/09/07 11:41 ] [ 編集 ]
  343. >遮光器土偶

    アヌンナキ
    アラハバキ

    似ていると思うのは気のせいかな??
    どちらにせよ霊能系の人に言わせれば
    アヌンナキは神々の中でも下っ端集団らしいけどね。
    蛇なら下っ端だろうね。ラディッツですねw
    [ 2013/09/07 11:58 ] [ 編集 ]
  344. 両親に聞かせたら、感激したらしく、以来毎日のように聞いてるぞw
    お前らもプレセントしてみたら?
    [ 2013/09/07 13:03 ] [ 編集 ]
  345. >>341
    何度も出てるが、ブルガリアンボイスとの類似性を指摘してる人がいるよ。
    ブルガリアンボイスを知ってる人なんて35歳以降だろ、
    意外とおっさん多いんだね ここ(笑)
    [ 2013/09/07 13:58 ] [ 編集 ]
  346. >ブルガリアンボイスを知ってる人なんて35歳以降だろ、

    なんでだよw
    おもひでぽろぽろとかでも劇中で普通に流れてたりするだろ。
    あ!あれも東北だな…
    [ 2013/09/07 14:28 ] [ 編集 ]
  347. 踊る大捜査線ザ・ムービーの小泉今日子のシーンも
    ブルガリアンヴォイスじゃなかったっけ?
    昔はよく(今もかな)頭のいいサイコ野郎な殺人犯の登場シーンなどで
    ブルガリアンヴォイスが使われたりしていた。
    あれって不協和音をわざと使うんだってね。
    [ 2013/09/07 14:45 ] [ 編集 ]
  348. ナ~マポ~って聴こえる。ダメだ、病んでる…
    [ 2013/09/07 15:19 ] [ 編集 ]
  349. 我が名はナマポ
    [ 2013/09/07 15:19 ] [ 編集 ]
  350. 縄文人「くそっ今日は俺、獲物ゼロだわ。今日はナマポでよろしく」
    [ 2013/09/07 15:32 ] [ 編集 ]
  351. 縄文人「10年後の俺へ。今おれは・・・。よしタイムカプセル完成!」
    [ 2013/09/07 15:44 ] [ 編集 ]
  352. 村長「なにが“今日は”だ。お前いっつもナマポじゃねーか」

    命名…
    [ 2013/09/07 15:47 ] [ 編集 ]
  353. 大和人「アナタタチハ、誰デスカ?」

    縄文人「はぁ?何言ってるか分かんねーよ。屈葬すんぞゴラァ!」
    [ 2013/09/07 16:24 ] [ 編集 ]
  354. そかjpegなどは、2万年位まえからあったのか、当然ピーシーも。勉強になった
    [ 2013/09/07 16:39 ] [ 編集 ]
  355. 縄文人「米ウマー!(◎o◎)」
    [ 2013/09/07 16:43 ] [ 編集 ]
  356. >326
    沖縄の東西南北の呼び方が本来の日本の呼び方だと思う。
    関西もお年寄りはニシヒガシと言う。
    [ 2013/09/07 17:17 ] [ 編集 ]
  357.   

    よく歌だね。まあ、言語はイメージして創作されたものだから
    まったく意味不明なんだけどなw
    [ 2013/09/07 18:20 ] [ 編集 ]
  358. おまえらも創作で歌を遺しておえば将来ありがたられるんじゃね?
    [ 2013/09/07 18:30 ] [ 編集 ]
  359. アーユーハングリー?
    縄文的なイメージのファッション好きだわ。
    もののけ姫のサンみたいなの。実際はどうだったんだろ。
    学校で習った資料集の絵は完全にギャートルズだったけど。
    [ 2013/09/07 18:33 ] [ 編集 ]
  360. この映像と音楽を聴き日本って素晴らしい国だと感じた。
    私もこの国のように素晴らしい日本人になりたい。
    姫神、ありがとう。
    [ 2013/09/07 18:37 ] [ 編集 ]
  361. この曲を聴いて生活保護を廃止してほしいと思った。
    [ 2013/09/07 18:42 ] [ 編集 ]
  362. >>355
    稲作は弥生人だろいい加減にしろ
    [ 2013/09/07 19:11 ] [ 編集 ]
  363. ※362
    異文化交流のカルチャーショックの一幕だろ知らないけど
    [ 2013/09/07 19:14 ] [ 編集 ]
  364. アガ ナ マポ (吾が名 マポ)ってところから、日本語の原型って所が見えるね
    [ 2013/09/07 19:16 ] [ 編集 ]
  365. 古代の服装を描くときによく使われるルービックスネークのような模様は結局どこのなんだ?

    アイヌもネイティブアメリカンもあんな模様は使ってないよな?
    こういうの→△▼△▼△▼
    [ 2013/09/07 19:38 ] [ 編集 ]
  366. 聞いた瞬間懐かしすぎて感動したwwww
    このテレビ番組自体もすっごく面白かったんだよ!
    あの頃にもう一度戻りたいなぁー
    [ 2013/09/07 19:43 ] [ 編集 ]
  367. まぁ大和さんも出雲さんもアイヌさんも琉球さんも
    不沈空母『日の本』に乗り合わせたナカーマですから
    仲良くやりませう/
    [ 2013/09/07 20:02 ] [ 編集 ]
  368. 蝦夷と熊襲もな
    [ 2013/09/07 20:10 ] [ 編集 ]
  369. 私も好きだよ
    独特なエキゾチックさがあるよね
    [ 2013/09/07 20:20 ] [ 編集 ]
  370. もののけ姫で例えるとw

    ヤマト=エボシ御前、浅野公方
    イズモ=ジコ坊、唐傘連、石火矢衆
    エミシ=アシタカヒコ
    クマソ、アイヌ、琉球=未登場

    こんな感じかね。某神主曰わく、大和民族とは、これらの総称らしいね。
    そして世界的、生物学的には中国南部~東南アジア、チベットなどと同じグループであると。
    出雲なんかは、かなり北方系の香りがするけど、まぁアイヌや琉球以外は大和が統一しちゃってからは、ほとんど差がなくなっているという…。

    でだ。縄文人は、ここにどう絡んでくるんだ?w
    [ 2013/09/07 21:27 ] [ 編集 ]
  371. 縄文人はサンかジバシリあたりだろ
    [ 2013/09/07 21:39 ] [ 編集 ]
  372. >でだ。縄文人は、ここにどう絡んでくるんだ?

    縄文人こそ源日本人ということだと思いますね。ムー大陸の末裔、一万年間戦争をしなかった凄い人達。今から源日本人の時代になって、世界が平和になればよいのですがね。でも事はそう簡単ではないような。
    [ 2013/09/07 21:43 ] [ 編集 ]
  373. >一万年間戦争をしなかった凄い人達

    貝殻すらあちこちに捨てない律儀さは伊達じゃないな
    [ 2013/09/07 22:01 ] [ 編集 ]
  374. そもそも邪馬台国が民族的にどこなのか謎だよな
    狗那国は熊襲という説が有力らしいけど
    [ 2013/09/07 22:51 ] [ 編集 ]
  375. 姫神はコーラス無しや
    初期の頃(「姫神せんせいしょん」って名乗ってた頃)のほうが好きだな。
    「奥の細道」「蛍」「春風祭」「舞鳥」「春萌え」なんかは
    旅番組ではよく使われてた
    [ 2013/09/07 22:57 ] [ 編集 ]
  376. 姫神って
    岩手県にある姫神山のことか・・
    [ 2013/09/07 22:59 ] [ 編集 ]
  377. 邪馬台国→大和
    投馬国→出雲
    狗奴国→熊襲

    なんとなく単純に考えてw
    [ 2013/09/07 23:00 ] [ 編集 ]
  378. 姫神は独特な曲を作るよなー
    爺ちゃんがハマってる
    [ 2013/09/08 00:30 ] [ 編集 ]
  379.  
    そもそも邪馬台国なんて表記はどの文献にも存在しない
    [ 2013/09/08 00:41 ] [ 編集 ]
  380. 自己紹介ソング〜♪
    …夢を壊さないか心配だ…、や、自己紹介は大事だよな…?
    [ 2013/09/08 01:01 ] [ 編集 ]
  381. ずっと沖縄民謡?と思ってたけど
    二個目のオーストラリア人のコメント
    >ヒメカミは日本のエニグマだな
    エニグマの「Return To Innocence」は台湾民謡が基になってるんだよね。
    縄文の文化は奄美・沖縄・台湾に残っている!と妄想を膨らませてしまった。好きな曲です。
    [ 2013/09/08 02:01 ] [ 編集 ]
  382. ※379
    以下コピペだが

    実は、「邪馬台国」と一般的に表記されていますが、現在残っている「魏志倭人伝」には「邪馬壹国」と書かれているのです。では、何故教科書では「邪馬台国」になっているのでしょうか?
    多くの学者達は、「台」の旧字である「臺」の誤植であるとして、「邪馬台国」が正しいとしています。
    ところがどこにでもひねくれ者はいるもので、「壹」が正しいと言い張る人がいます。その人は、書いてあるとおりに読むのが当り前だとして、「邪馬壹国」が正しいと主張しています。
    しかし、ちょっと他の文献を調べてみると、どちらが正しいかすぐにわかります。
    別の中国の歴史書の中に「後漢書」という史書があります。これには「その大倭王は邪馬臺国に居る」とあります。「壹」ではなく、「臺」となっているのです。
    そして「隋書」には「則ち魏志のいわゆる邪馬臺なる者なり」とあるのです。
    さらに挙げれば、唐の時代に作られた「北史」にも「邪馬臺国」とあります。
    ついでにもう一つ。同じく唐代に作られた「梁書」にも、「邪馬臺国」とあります。
    止めに、やはり唐代に作られた「翰苑」にも「馬臺」とか「邦臺」とか「邪馬嘉」とか記されています。
    その当時、妙な流行病があって、「壹」を「臺」と書き誤る人がたくさんいたのでしょうか?
    そんなこと、万に一つもありえないことです。「偶然だ」と言い張る人達、それはあまりに科学的でありませんよ。
    [ 2013/09/08 04:35 ] [ 編集 ]
  383. 近年の研究で邪馬台国と大和朝廷は時間的にも空間的にもかなり近い存在であることがわかってきたらしいね。ただ記紀には邪馬台国に纏わる記述が一切ない。きな臭いよなw
    [ 2013/09/08 05:12 ] [ 編集 ]
  384.  
    TVでもやってたけど、ゲーマーだったから幻想3で姫神をOPにしたときはいいチョイスしたなと思った。
    元々の爺さんのほうは死んじゃって息子がやってるとか聞いたが、どうなんだろ。
    [ 2013/09/08 05:19 ] [ 編集 ]
  385. 懐かしいな
    良い番組の多かった時代だ
    [ 2013/09/08 05:54 ] [ 編集 ]
  386. ヒーリングミュージックのブームの時に最初の方のアルバムに入ってたよね
    feelとか
    [ 2013/09/08 07:22 ] [ 編集 ]
  387. 菅野よう子コメントを、攻殻の川井憲次と間違えてる前提で違うって言ってる人、

    確かに多方はそうかもしれないが、マクロスプラスのA sai enとかは確かに似てるぞ
    [ 2013/09/08 07:59 ] [ 編集 ]
  388. 姫神 神々の詩
    喜多郎 祭り
    久石譲 Summer
    加古隆 パリは燃えているか
    葉加瀬太郎 情熱大陸

    俺が運転中には絶対かけない日本人曲リスト。
    心が動かされすぎて確実に事故るから。
    [ 2013/09/08 08:42 ] [ 編集 ]
  389. 自分の中の縄文の血が騒ぐ
    [ 2013/09/08 08:46 ] [ 編集 ]
  390. >ただ記紀には邪馬台国に纏わる記述が一切ない

    いくつか説はあるけど…。個人的にそんな気がするのは、

    大和朝廷人「(卑弥呼)のクソババアめ!
    司馬懿が帯方群を平定したのをいいことに魏に使いだと?
    帝を中心に新しき国をつくらねばならんこの時期にだ。
    (弥生)も終わろうというこの時期に顧問でありながら
    (縄文)まがいの占術で人心を誑かしおって。
    捨て置け!あんなクソババアのことは書かなくてよろしい!」

    なんちて。
    [ 2013/09/08 08:52 ] [ 編集 ]
  391. 懐かしいな
    CD持ってるわ
    [ 2013/09/08 10:35 ] [ 編集 ]
  392. 志方あきこだと思ったのは俺だけか

    と思ったら何人かいて安心した
    [ 2013/09/08 10:47 ] [ 編集 ]
  393. 血が混ざった混ざったと言われるが、まだまだ厳密には地域性として生きているんだな
    例えば酒飲めない遺伝子を持っている人は奈良や三重に圧倒的だそうだ
    ヤマタノオロチも酒好きなくせに弱いよなw
    [ 2013/09/08 10:47 ] [ 編集 ]
  394. 縄文系は水代わりに酒を飲むみたいに言われているねw
    (縄文といっても期間は弥生~平成より長いんだけど)
    一方、弥生系は世界的に下戸遺伝子の代表のように言われている。
    最も下戸遺伝子が多いのはベトナムだそうだ。意外~
    [ 2013/09/08 11:17 ] [ 編集 ]
  395. いや、奈良より愛知の方が下戸遺伝子は多い。三重は一番らしいが。
    東北や九州沖縄は言わずもがな、酒は清涼飲料水。
    [ 2013/09/08 11:29 ] [ 編集 ]
  396. >邪馬台国
    なんかあちこちの県で、おらが町の町おこしに利用されてますがw
    有力なのは九州説と畿内説ですね。ただ九州説って、ほとんどが文献史学からの考察なんですよね。中國の官僚がいかにテキトーなことを書くかは三国志ファンなら…w
    冗談はともかく、対して畿内説は状況証拠などからの考古学的考察がメイン。事実、考古学会は畿内説でほぼFAとしています。まあ決定的な証拠が公表されない限り九州説もひかないだろうし、ぶっちゃけ、どっちでもいいですけどねw
    町おこしや意地のための捏造だけは、純粋なファンとしてやめていただきたいw
    [ 2013/09/08 15:34 ] [ 編集 ]
  397. 懐かしいなー。姫神好きだったよ。
    この番組自体も好きだった、またこういうの作ってくれないかなぁ。
    今のハイビジョンや4Kのテレビでみたらすごく映えると思うのに
    [ 2013/09/08 15:46 ] [ 編集 ]
  398. >381
    明治か昭和か忘れたけど、変えてるんだよ。字が悪いとかじゃなくはぐらかす為に日本が変えたんだよ。

    >393
    それ、酒好き部族に薬入れたって事じゃない?
    酒自体は渡来人系が持込んだんだと思うけど。
    苗族はベトナム系。縄文時代にやって来た人らでしょ。

    [ 2013/09/08 17:41 ] [ 編集 ]
  399. あー「癒し系」なんて言葉が持て囃された時代の曲だな。
    どっちかってぇとクラブMIX系に分類される気がしなくもないが。
    [ 2013/09/08 17:43 ] [ 編集 ]
  400. 〉苗族はベトナム系。縄文時代にやって来た人らでしょ

    そうなの?そこらへんは完全に稲作系だと思ってた。
    まぁでも国内に色々いる方がいいわな。ガチ単一民族だと特定の疫病で全滅だわ
    [ 2013/09/08 18:30 ] [ 編集 ]
  401. この番組当時全回見てたわ
    当然CDも未だに持っている
    歌詞は別に深いことを歌ってるわけじゃないから知ったらがっかりするかもなぁ
    [ 2013/09/08 19:56 ] [ 編集 ]
  402. ※171
    そうそう
    あのジェリーフィッシュレイクの回を見ていつか絶対ここに行こうと思った
    同じ感動を味わっていた人がいたとは
    [ 2013/09/08 20:06 ] [ 編集 ]
  403. 菅野よう子を連想するのは近年のアニメファンだと思う。
    間違う以前に川井憲次の名前さえ知らない可能性が高い。
    [ 2013/09/09 00:21 ] [ 編集 ]
  404. 菅野ってか甲殻でしょ
    あとは大神とか
    [ 2013/09/09 01:27 ] [ 編集 ]
  405. う~ん・・・沖縄辺りの民謡に、
    イメージした文字列を楽曲に合わせて読み上げたって感じ。

    縄文と言うより、沖縄民謡臭がする。
    縄文臭なんて知らんけどw
    [ 2013/09/09 04:02 ] [ 編集 ]
  406. チャップイチャップイ、ドントポッチイを思い出したら※54が。
    あれも古語発音なんだよね。教授が「なんちゃってじゃないんですよ」と興奮して話してたw
    [ 2013/09/09 04:35 ] [ 編集 ]
  407. 菅野よう子と思ったとか色んな名前出てるけど、つまり日本には姫神をはじめこういう音楽を生み出す人がけっこう居るって事なんだね。
    最近はグレートネイチャーの主題歌も手がけてる梶浦由紀とかもこの系統か。
    [ 2013/09/09 07:05 ] [ 編集 ]
  408. 現代人がタイムスリップして縄文語を話す縄文人と邂逅する物語を書くことが俺の人生の目標だ。
    そのためにはまず縄文語を解明する必要があるから、比較言語学を専攻している。あと文化人類学。
    長期的な休暇には研究の一環として山に入って狩猟採集生活を再現して遊んでるよ。
    こちらは簡単だからみんなにもお勧め! 石器で動物解体したり樹切ったり、革なめしたり燻製したり土器焼いたり楽しいよ。
    [ 2013/09/09 07:08 ] [ 編集 ]
  409. メキシコのコメ見たら、マヤの人達が
    南方経由で日本に流れついた可能性が?
    と、ふと思ってしまった。
    海洋系の匂いがする。しかし、何度も聞き
    たくなる。
    [ 2013/09/09 11:22 ] [ 編集 ]
  410. 米285
    聞いた事もないけどだれの学説?
    虫の声が雑音に聞こえるってとっくにデマなのが証明されてますが
    [ 2013/09/09 12:02 ] [ 編集 ]
  411. シャ・リオン 河井英里(エリ)も好きだな
    [ 2013/09/09 18:02 ] [ 編集 ]
  412. あーなたーはーなーまぽ
    だにーのようにー
    [ 2013/09/09 18:26 ] [ 編集 ]
  413. >>62
    >縄文こそ日本のアイデンティティー
    >弥生はオマケだ

    そう思うな。弥生人は大陸から来た人達でしょうね。太古の日本は多民族国家だったと思いますね。しかし、縄文文化とユダヤ文化が現代日本文化の骨格をなしているような気がする。京都などもろそうでしょう。日本語の中には古代ヘブライ語が沢山存在しているそうです。
    [ 2013/09/09 23:01 ] [ 編集 ]
  414. >413
    ほんまにアホ臭いな。
    京都こそ弥生だろw
    [ 2013/09/10 00:55 ] [ 編集 ]
  415. 昔、この手のヒーリングミュージックは
    『レスピラール』シリーズ
    『イマージュ』シリーズ
    『feel』シリーズ
    のアルバムでよく聞いたな。

    動画の感想で挙げられているエニグマとか
    東儀秀樹とか葉加瀬太郎とかサラ・ブライトマンとか
    ディープ・フォレストとか
    の曲が

    いろいろ入ってる


    [ 2013/09/10 05:14 ] [ 編集 ]
  416. 姫神といえば
    名前の由来になった岩手県の姫神山。
    岩手山と双対をなす山として見られている。

    あのあたりはまさに縄文文化が栄えた地域
    [ 2013/09/10 05:16 ] [ 編集 ]
  417. ナマポー
    [ 2013/09/10 16:23 ] [ 編集 ]
  418. 最も古い三種の神器である鏡にはマヤの文字が刻まれている

    弥生人はマヤ文明の人間だな
    縄文人はマヤよりも古い一万数千年前から日本の最東端である東北に住んでいた

    そしてマヤから九州にやってきた賢人は神と呼ばれ両者は結託し混血を繰り返したのが今の日本人
    [ 2013/09/10 17:45 ] [ 編集 ]
  419. これこそオリンピックの開会式で使うべき
    [ 2013/09/10 19:41 ] [ 編集 ]
  420. 川井憲次かと思ったw
    やっぱりみんな思ってるんだな
    [ 2013/09/10 20:23 ] [ 編集 ]
  421. >413
    > ほんまにアホ臭いな。京都こそ弥生だろ。

    413です。僕はそのように言ったつもりだったけど。
    良く読んでもらえば分かると思いますが。
    [ 2013/09/10 20:52 ] [ 編集 ]
  422. >413
    聖徳太子がトルコ人だったなんて話があるくらいですからね。
    実際かなり多民族であるのに「島国」という1点のみで
    こんなに国民がまとまってるというのは不思議です。
    いや細部はともかく、イギリスみたいなことになっても不思議じゃなかったのに。
    あとつっかかりたいだけの文盲は放っておくと良い。
    [ 2013/09/11 02:02 ] [ 編集 ]
  423. ※409 
    あるとすれば逆かな。
    日本に住んでた人がアメリカ大陸に渡った可能性なら十二分にある。
    ベーリング海峡を渡ったモンゴロイドがアメリカ大陸に住み着いたのがアメリカ先住民の起源。
    他に、東南アジア(スンダランド)から海へ拡散していったモンゴロイドがポリネシアの島々を移動するうち南アメリカに到達した可能性もある。
    日本の縄文人の中にも、生活環境が悪化した際にそうやって海に出て島々を渡り住む部族はたくさんいたと考えられていて、その中にはポリネシアやアメリカ大陸にまで旅立っていった者もいるかもしれない。縄文人の航海技術って意外と高かったから。
    眉唾かもしれないが、南アメリカで日本の縄文式土器が見つかったなんて話もあったような。
    [ 2013/09/11 14:50 ] [ 編集 ]
  424. >「神々の歌」ではなくて、「神々への歌」という感じがする。

    そのまま、縄文人=神々、が正しい。
    勝手に「神々への歌」と独自に解釈してしまうと、日本人の宗教観を理解する扉を閉ざしてしまうことになる。
    この曲はタイトル通り、遥か太古に生きる我々の祖先達を敬い、神格化している。
    西洋(キリスト教)では神とは唯一で絶対的、完全な存在だから、例えばもののけ姫で描かれているような、もっとプリミティブで実在的なものの中に多くの神々を見出す日本人の感覚が分からないのは当然だとは思うが。
    [ 2013/09/11 15:31 ] [ 編集 ]
  425. 世界で最も古い完成度の高い土器は日本にあるって知ったら
    渡来説信じてる奴ら発狂しそうだな

    そもそも渡来以前に日本に人が住み始めた頃は中国はもちろん世界中に文明なんて殆どない

    基本的にアフリカ以外の地域にいる人類全てが移民だしな
    [ 2013/09/11 15:43 ] [ 編集 ]
  426. >>424さん

    同感。一神教というのは狂気の宗教だと思いますね。
    他を認めない。独善的。だから昔から西洋では
    狂気とも思えることを平気でやってきたんだろうな。
    その点、日本に昔からあったアミュニズムは平和的な感じがするよね。
    そしてこれこそが宇宙の心にかなうものではないかと思う。
    この文化は常に欧米、中国、韓国の攻撃にさらされて来たのよね。
    でもしぶとく生き残っているし、生き残ってほしい。

    [ 2013/09/11 20:03 ] [ 編集 ]
  427. 232>>
    >>右翼の街宣車が大音量で流してるのは広島だけなんでしょうか

    殆どの右翼は日本人ではありません。僕は広島の朝鮮学校の近くに住んでいたんだが、彼等は決して朝鮮学校には近寄らなかったな。
    その頃は拉致問題で盛り上がっていたのに、なんでだろうと思っていろいろ調べたら納得しました。
    本当に日本国を愛する人達は、あんな下品なことはしません。
    日の丸を掲げて愛国者を装い、日本の若者が日の丸に嫌悪感を持つように仕向けているんだね。
    [ 2013/09/11 21:40 ] [ 編集 ]
  428. ※425 
    単純に、日本での保存状態がよかっただけという可能性もあるけどね。

    ※426
    ※424は多神教について話しているだけで、一神教については話していないんだよなあ。
    あんたから狂気を感じる。
    [ 2013/09/12 06:43 ] [ 編集 ]
  429. ※428
    日本の土器は作るのにどこの土使ったかまで特定されてるよ
    [ 2013/09/12 06:48 ] [ 編集 ]
  430. 因みに日本で土器が作られはじめた頃は大陸にも文明らしい文明はない

    最も古い他文明からの移民はおそらくマヤ文明

    そもそも文明が出来上がる前の人類は全てアフリカからの移民
    [ 2013/09/12 06:51 ] [ 編集 ]
  431. これ好きな人は劇場版スプリガンのEDも好きそう
    あとはすでに出てるけど攻殻機動隊のOPもね
    [ 2013/09/12 16:51 ] [ 編集 ]
  432. 428>>

    良く見てごらん。一神教について話しているよ。
    一神教は狂気的なものに繋がりやすいということだよね。
    今までの歴史、現在の紛争がそれを良く示している。
    [ 2013/09/12 17:05 ] [ 編集 ]
  433. >430
    他国の土地も石器時代はあるよ。何おかしな事言ってんの?
    ちなみに土器は中国大陸が現在最古。
    考古学が好きならリアルタイムで追いかけようね、日本ばかり見てないで。
    [ 2013/09/12 20:45 ] [ 編集 ]
  434. ※432
    皮肉が通じないみたいだからはっきりいうけど、好きなものを好きということと嫌いなものを嫌いということとはイコールじゃねえってことだよ。


    沖ノ島のこととかすげえ興味あるんだけど現在進行形で研究してる人いんのかな? 全然新しい話を聞かない。
    [ 2013/09/14 19:32 ] [ 編集 ]
  435. マポと聞くと「なんの因果かマッポの手先」っていう台詞を連想しちゃうっていう(´・ω・`)
    [ 2013/09/14 20:25 ] [ 編集 ]
  436. たしかこれってアイヌ語をもとに想像される縄文語(北方系)で作られた歌詞ッて聞いたことがあるけど。
    姫神(先代)が、たしか東北の人だった気が。東北は弥生時代がなくて続縄文時代っていう縄文時代と弥生時代が融合したような時代があって縄文時代と合わせればかなり長かったらしいな。
    [ 2013/09/15 19:35 ] [ 編集 ]
  437. 東北では稲作伝わってからもしばらくは収穫量不安定だったから、それまでの狩猟採集の仕事も衰退せずそのまま続けてたんだな。
    地理的な意味でヤマト王権ともほとんど係わり合いにならず、独自の生活をしてた。
    だからこそ坂上田村麻呂対アテルイ&モレの逸話も生まれたわけだ。

    アテルイ、モレ、っていう名前からしてもうロマンを感じるよね。
    完全に異文化じゃん、同じ列島内なのに。
    [ 2013/09/16 16:09 ] [ 編集 ]
  438. 沖縄音楽をあげてる人いるが、自分は、日本、それとペルーのフォークロアを想起する、自分は沖縄の人間。
    きく人に、ここではないどこかって思わせるのかな。

    エニグマ懐かしい。一時期よくきいてたなあ。
    [ 2013/09/18 15:36 ] [ 編集 ]
  439. 433
    中国のは規模が小さく、土器もショボい。間違いなく縄文こそ最大規模での最古の土器、定住国家だよ。列島各地いたるところにある。
    [ 2013/09/25 01:31 ] [ 編集 ]
  440. 日本語の起源は琉球今の沖縄の方言(言語)が源流と言われている。
    アイヌと琉球民族も元は同じ民族だった。
    北海道に残ったのがアイヌ、南へ南下し沖縄まで到達したのが後の琉球民族と言われている。
    [ 2013/09/29 18:16 ] [ 編集 ]
  441. 民族音楽はいいね
    とても元気がでる
    [ 2013/09/30 18:18 ] [ 編集 ]
  442. >>440

    彼等は、兄弟のように互いに親しみを感じるとか。
    [ 2013/10/01 19:59 ] [ 編集 ]
  443. 研究進んでる筈なのに、平安語(?)の歌って無いよなー。類推するしかない縄文語より創りやすいし正確性も高いじゃないか。
    なにゆゑか われを して さふぇ しりうるを もてぃゐず。
    [ 2013/10/03 13:43 ] [ 編集 ]
  444.  
    アーナターハ ナーマポー ♪
    アーナターハ ナーマポー ♪
    [ 2013/10/08 10:18 ] [ 編集 ]
  445. 幻水ⅢのOP曲は和風総本家にも使われてたよ
    [ 2013/10/12 20:38 ] [ 編集 ]
  446. ※38
    じゃあなんで日本全国に縄文土器があるんだ?
    ある程度言葉や文化の共通性がないと、この現実との整合性がとれないだろう。
    [ 2013/10/16 21:44 ] [ 編集 ]
  447. ※365
    △▼△▼△▼
    だから縄のガラなんじゃないの?
    あの時代の流行ファッションでしょ
    [ 2013/11/21 06:17 ] [ 編集 ]
  448. 吾は、名がマホ。
    吾に、ノノ(祖父・祖母)とアヤ(父)とイネ(母)とイェ(兄)とオト(弟)
    ここまでは解読できたけど
    シブイブム、ここわからん。どうやって「が居ます」になるんだ?
    イブムで「居る」なんだろうな。シブってなんだ。どう変わるんだ?
    しぶ?しふ?しゅう?
    [ 2013/11/23 19:52 ] [ 編集 ]
  449. もう12~3年ぐらい前か? 結婚式披露宴の最初の入場曲に使った。
    [ 2013/12/16 00:57 ] [ 編集 ]
  450. これ、古代の日本の女の子が自分の名前と家族構成名乗ってるって時点で「あなたと結婚したい」ぐらいの意味合いだって話も聞くね。
    歌垣で意中の青年に向けて歌っていると思うとなかなかグッとくる。
    [ 2013/12/16 19:45 ] [ 編集 ]
  451. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/12/21 13:57 ] [ 編集 ]
  452. 姫神もこの曲も好きだけど・・・
    姫神せんせいしょんの初期の頃の「遠い日、風はあおあお」には敵わない。「奥の細道」の頃から聴いていた人なら分かってくれるかな。
    大学の受験勉強の時聴いていたFM番組で聴いて、シンセでもここまで日本の情緒を表現できるんだっ、と驚いた。

    息を引き取る前に聴きたい。
    娘よ、母の遺言を忘れるでないぞよ。
    [ 2013/12/21 14:08 ] [ 編集 ]
  453. 姫神は今もよく聞くなあ。


    「攻殻っぽい」って言ってる人はたぶん映画の方かなとも思うけど、
    菅野よう子でもトルキアとかは声の雰囲気近いし、
    一概に菅野よう子と川井憲次を間違えてるとは言えないと思う。
    [ 2014/03/12 01:06 ] [ 編集 ]
  454. 実際の縄文語はアイヌ語である。
    日本に血液型A型の弥生人が入ってから数千年しか経っていない。
    その前の数万年はO型とB型のみ。
    農耕民族の弥生人が勢力を拡大して縄文人との混血を増やしていったのが日本の歴史。
    大化3年でヌタリの柵(現在の新潟市東区)の場所にまで勢力を拡大させている。
    その後千数百年かけて北海道まで弥生の血を行き渡らせた。
    数万年の歴史のある日本で数千年で弥生の血を行き渡らせた歴史を見れば農耕民族の勢力拡大のスピードが如何に速いかが分かる。
    殆んどの日本人が縄文人と弥生人との混血であるが、A型の人は渡来系の血が強いので一重まぶた・一体耳の半島人のような顔になりやすいのは遺伝子から言って仕方のない事なので諦めるしかない。
    造語よりも現在にまで残っている本物の縄文文化と縄文言語であるアイヌ文化とアイヌ語を勉強するのが本物の日本人の採るべき道。
    [ 2014/03/12 04:36 ] [ 編集 ]
  455.  
    オレの曾祖母の姉(97歳で存命)の夫が、アイヌ人だった。
    非常に美男子だったそうで、写真を見る限りでは性悪に見えない程度にワイルド系な顔立ち。その子や孫たちも見栄えする外貌の人が多い。
    まあ、曾祖母の姉も若い頃の写真がキレイな顔立ちだったから、アイヌ系だけの問題ではない気がするが。

    ちなオレブサprz
    [ 2014/04/19 21:28 ] [ 編集 ]
  456. ※450
    なんだそれ、ロマンチックだなあいいなあ
    [ 2014/06/08 17:17 ] [ 編集 ]
  457. 現在も縄文の血筋が濃い高知の山間部

    ttp://highknowledge.seesaa.net/article/107320595.html
    [ 2014/07/13 12:39 ] [ 編集 ]
  458. 縄文人
    縄文時代に使われていた文字をヲシテ文字というそうでそれらで書かれていた文献が古事記,日本書紀のもとになっているそうです。
    [ 2014/08/16 23:57 ] [ 編集 ]
  459. えっ 日本だったの?
    てっきりマヤかあっちの方かと思ってた
    [ 2014/10/09 01:00 ] [ 編集 ]
  460. 東北の雄大な自然と土着文化
    ふつくしい
    [ 2015/06/28 20:18 ] [ 編集 ]
  461. 東京オリンピックはこの人たちがいいな。
    [ 2015/07/17 20:25 ] [ 編集 ]
  462. 大自然(霊的な親、神)に包まれた中で生きる人間の心を「感謝と愛」で表現した歌。ただひたすら…、ただひたすら…
    [ 2015/08/05 17:54 ] [ 編集 ]
  463. 忘れてはならないもの
    遥か太古、人類は獣だった。感謝を得て人になっている。感謝とは宇宙の見えない力、恵みに対する「有り難い」と言う純粋な心の動き、反応。理屈ではない条件反射。これが備わってこその「人」。備わらなければ弱肉強食の獣でしかなかった。

    しかし神は偶像になり宗教となった。感謝は独り占めされ、感謝のサイクルは捻じ曲がった。宗教とは、ご都合主義の一勢力と言う本質を内包している。だから魔女だ!異教徒だ!の歴史がある。自立を遮り依存を強いてはマインドコントロールの問題が生まれた。

    ご都合主義の対極にあるのは「思いやり」。従って宗教の対極が「思いやり」となる。

    だから自立した「思いやり」の向上は、必然的に宗教への依存度を下げる事に繋がっている。日本が貢献文化を築けた理由である。

    宗教の絶対とは、勢力の絶対であって、地球の絶対ではない。だから絶対と絶対(都合と都合)が隣接すれば、紛争は必至となる。

    感謝とは、あらゆるモノに感謝するからこそ、温かさの循環が始まる。ご都合主義では、その勢力内でのみとなる。幾らご都合主義を理論武装しても、幾ら研磨しても…。偽たる所以である。

    真偽は、道(自立):宗教(依存)に繋がっている。

    感謝の道こそ「思いやり」の道である。人類には、未だに感謝すら定着していないサイコパスが存在しているのである。「自分の事しか考えない、他人なんかどうでもいい」と言う「人でなし」の事である。
    [ 2015/08/11 19:46 ] [ 編集 ]
  464. 姫神は大好きだよ!あと川井憲次「謡」も好きな旋律だ。この人達の曲は是非オリンピックで使って欲しいね。
    [ 2015/09/14 08:13 ] [ 編集 ]
  465. D N A 直 撃
    [ 2016/05/01 18:28 ] [ 編集 ]
  466. なんていうか一つ覚えで沖縄沖縄言ってるやつがいるが
    お前らもうちょっと色んな民謡聞けよ
    祭の時の歌とかコレ系の声を回す感じの歌い方とか
    神楽舞の雅楽っぽいのとか
    そっちのほうがむしろ似てるんですけど?
    これは民謡をシンセつかってアレンジしてるだけだろ
    [ 2016/06/08 01:20 ] [ 編集 ]
  467. ゾワゾワ肌が粟立つ
    なぜか怖いのに聴いていたい そんな曲
    [ 2016/06/11 16:25 ] [ 編集 ]
  468. 我はナマポ
    [ 2016/06/13 18:00 ] [ 編集 ]
  469. 神道では人間死んだら神様になるという。
    太古の偉大なご先祖様の使っていた言葉を使った、
    彼らの言葉の詩
    だから、神々の詩なんだろうねえ
    [ 2016/08/24 22:46 ] [ 編集 ]
  470. 五島の人間なら聞き取れる
    [ 2016/09/02 22:53 ] [ 編集 ]
  471. 神々の歌じゃなく神々への歌ってコメあるけど違うと思う
    私の見解で申し訳ないけど神々と人間は近しくでも遠い存在で今よりとても神と近いものだったと思う
    そして日本の神様は人間に近く多分共通言語みたいなのがあの感じだったんだと
    歌聞いて働いてる人間の近くで歌いながら楽しんでる生きてる、そんな事を感じる歌だ
    [ 2017/01/18 08:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング