fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「尋常じゃない!」 東大が開発した世界最薄の電子回路が凄まじい

東京大学とオーストリアの大学が共同で開発した世界最薄の集積回路。
この電子回路はシート状で、食品用ラップの5分の1の厚みしかなく、
重さも同じ大きさのコピー用紙の30分の1ほど。
折り曲げることも可能な上、2倍程度まで伸ばす事も可能とのことです。
そういった性質上、人の体に密着させて付けることも可能で、
医療機器や健康機器などへの応用が期待されています。

今までの集積回路の概念を打ち破るかのようなこの開発に、
外国人からは驚きの声があがっていました。


超軽量設計のインパーセプティブル・プラスチック・エレクトロニクス





■ これを開発した人たちはエレクトロニクス界の魔術師だね。
  脱帽しました。 インド    



■ だけどこの回路、一回壊れちゃったら修復不可能だろ。 インド




■ こ、これは……。
  使い道を考えると、かなりポテンシャルがあるね。 オーストラリア
  



■ 利点はまだある……。
  もしあれを作業中に落としちゃっても、
  慌てる必要がないってことだ。
  コーヒー1杯味わってからでも余裕でキャッチできる。 アメリカ
  



■ 金銭的な余裕があったら、
  この会社の株を買うか本気で迷ったと思う。 カナダ




■ このチャンネルはもっと視聴者が多くていいと思うんだ。 アメリカ




■ マイクロプロセッサーと同じ数のトランジスターを搭載できるようになったら……。
  それがもたらす可能性を考えてみてくれよ!
  たくさんのアイデアがこの新しい発明によって、
  将来実現されるようになるはず! アメリカ




■ 6年生の時に、未来のテレビに関して聞いた時のことを思い出した。
  薄い材料で作られるようになるから、
  折りたたんだり、ポケットに入れたり、
  そんなふうにしてどこにでも持っていけるっていう話だった。
  そんな世界に一歩近づけてくれたみたいだね :) アメリカ




■ 衝撃的すぎて、正常な精神状態を保てなくなりました。 アメリカ 
    



■ 投資されるべき場所にちゃんと投資されてるとこうなるんだなぁ。 アメリカ




■ いいニュースなのか世界の終りへの序章なのか迷うところ。 +16 ドイツ




■ つまりーーーーー?
  これを使えば透明な携帯電話も作れちゃうってこと? イギリス 




■ これは間違いなく、宇宙人が開発したなんか知らかの技術だ。 インドネシア




■ ってかあの羽根、集積回路に比べて明らかに重そうだもんな。 オーストラリア




■ この技術は大げさでもなんでもなく、
  人類の終末を呼び起こすことになるぞ。 ベルギー




■ ほんとクールだ!
  金属の部分は金箔が使われてるのかな? アメリカ




■ オーマイゴッドという言葉はこの為にある。 カナダ



 
■ 近い将来、十分に活用されるようになったら、
  本格的なコンバットスーツが作られる可能性もあるかもな。 アメリカ




■ 率直に素晴らしいと思った。
  この技術がエレクトロニクスやディスプレイの世界に、
  どういう影響を与えることになるのか凄く興味がある……。 アメリカ
  



■ この技術が持つ可能性は、途方もなく大きい。 スウェーデン  




■ 率直に、これは驚く他ない。 カナダ




■ この技術があれば俺も難なくサイボーグになれるよな? アメリカ




■ これを使って動くタトゥーとか作ったら面白そうだよね?w オランダ




■ 本当に素晴らしい。
  実際動くタトゥーやスマホのセカンドスクリーンとして使えそう。
  伸縮性のある回路や曲げることの出来るディスプレイとかね。  
  それらが今後の10年を素晴らしい物にしてくれるだろう。 アメリカ




■ この技術を使うことで、
  どんな進歩が待ってるのか早く見たくてたまらん。 国籍不明




  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2013/07/31 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング