パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本の科学者に感謝」 動物体内で人の臓器 日本で研究容認へ

先日、政府の総合科学技術会議の生命倫理専門調査会にて大筋で容認された、
動物の受精卵に人の細胞を混ぜた「動物性集合胚」を作る研究。
作り出した「動物性集合胚」を動物の子宮に移植することで、
人間の移植用臓器を動物の体内で作ることも可能になるそうです。

例えばブタの臓器は人間とほぼ同じサイズであるため、
遺伝子操作によって膵臓ができないようにした豚の受精卵(胚)に人間の細胞を混ぜ、
これをブタの子宮に戻すと、人間の膵臓を持つ豚が生まれる、という仕組み。

動物性集合胚が、病気の仕組みの解明や新薬開発などに役立つ可能性がある一方、
倫理面などで議論の余地もあるこの研究。外国人の反応は、さて。

翻訳元:The Telegraph "Human organs 'could be grown in animals within a year'"
organ-transplant.jpg






■ これは単純に物凄いことだと思う。 +3
  



■ アメリカだったらアニマルライツ(動物の権利)で訴訟が始まって、
  今から30年は待たないといけないだろうね。 +3
  



■ 医師「君の新たな腎臓をヤギの体内で作ってもいいだろうか?」
  患者「絶対にやだーーーーーーーー」 +5




■ キリストの再臨は別に待たなくてもいいかなって気になってきた! +4




■ また人間が神になろうと試みてるのか……。
  まぁ上手くいくことを願ってるよ。 +3



   ■ そんなこと言ったら免疫治療や虫垂切除の手術、
     バイパス手術だって神に近づこうとする行為なんじゃないの。
     そういう考えはバカバカしいよ。 +2
    


   ■ 人間が食べるために動物を屠殺することはいいのかい?
     それ以上の行為は、非難されるべきことなの? 偽善的に聞こえる。 +1 



■ 良いとか悪いとかじゃなくて、とりあえず気持ち悪い。 +4




■ いろんな病気が誘発されそうだけど、これは本当に賢いやり方なんだろうか。 +3  




■ これはバッドアイデアだよ。
  様々なバクテリアやウイルスが増えることになると思う。 +3




■ 俺は本当に素晴らしい技術だと思う。実現もまもなくだね。 +3 




■ 嗚呼、動物の権利擁護団体が大騒動を起こすぞ。
  例えこれが人の命を救う技術であっても。 +4




■ 臓器移植した人が、数年後に臓器を提供してくれた豚を食べる事になったら。 +3




■ これは良い事だよ。どうかこの技術が多くの命を救ってくれますように。
  新しい心臓が必要だった友だちが、それが叶わないまま亡くなってしまったんだ。
  もしこの進歩が彼のような人々を救えるのであれば……。研究者たちに幸あれ。

  研究を進めてる日本の科学者たちには感謝したいね。
  アメリカの大学なんかは、リベラル派に乗っ取られてるから。
  彼らは芸術、歴史学、文学にしかお金を使わない。 +7




■ 動物の肉を食べ過ぎると心臓を悪くするって言われてるけど、
  今じゃ新たな心臓を作るために動物が使われるわけか。天才的だね :) +8



   ■ 嗚呼、素晴らしきかな生命の環! :-) +2 


 
■ うーん、単純に人の臍帯血から臓器を再生することは無理なの?  



   ■ ほとんどの幹細胞は臍帯血じゃなくて胎盤にあるから無理。 +2 



■ ノアの大洪水に匹敵する"災害"になるぞ……。神に対する冒涜だ。 +1   



   ■ ありがたい事にこの世の中には政教分離の原則がある。
     そうじゃなかったら、今頃まだ魔女がいて、悪魔払いも行われてただろうな。 +2 


■ 俺達だって動物だろ。
  今現在も俺の臓器は動物の中にある。すなわち、俺という動物の中に。 +4 




■ 動物はこんなふうに扱われるべきじゃないよ。それはもう絶対に。
  動物の臓器を人間の体内で作ることだって出来るんだろうね。
  でも彼らのことは放っといてあげないか? +4



   ■ サンドイッチを作るためなら豚を殺めてもいいけど、
     人の命を救うためにはダメ、ってことね。 +6 



■ これは素晴らしい!
  どれだけの人が、臓器提供の機会を待つストレスから解放されることか。 




■ そっか。カミさんは俺を「豚」って罵るけど、本当にそうなるかもしれないんだ。 +5




■ 人間の臓器を動物の体内で作り出すことが出来るなら、
  どうして移植を待つ患者の体内で作り出すことが出来ないんだろ? +4



   ■ 新しい臓器が育つまでの間の数年、機能不全のまま生きられないだろ。



■ もし動物の体内で作られた臓器が自分の体内に入ったら、
  自分のことを完全な人間だと思えるのかな。 +2
 


 
■ これは完全に道徳にも倫理にも反してる。 +5



   ■ いいや、そんなことない。見事な研究の成果だよ。 +4



■ oh 日本人は今まさにキメラを生み出そうとしてるんだな……w




■ とりあえず俺的には吐き気がするような問題なんだけど。 +5




■ 実際にこれは本当に良いニュースだと思うよ。
  もし上手くいけば、多くの命を救えることになるんだから。 +7




   

7:3から8:2くらいで肯定派のほうが多かった印象。
否定派には、「単純に生理的に受け付けない」という方も少なくないようです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/06/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(547)
Powered By 画RSS
  1. 動物の体内で臓器を作るのは駄目だろ…
    衛生面でも問題ありそうだし、
    なにより臓器取った後その動物はどうなるの?って話だ
    [ 2013/06/26 22:58 ] [ 編集 ]
  2. これは駄目
    気持ち悪い
    [ 2013/06/26 23:04 ] [ 編集 ]
  3. これさ、究極的には遺伝病以外のあらゆる病気が治るようになってしまうんじゃね?
    駄目になった臓器を交換すりゃいいことになるから。
    そしてしまいには、半不老不死が可能になるかも。
    可能性が大きすぎて恐ろしくなる。
    [ 2013/06/26 23:06 ] [ 編集 ]
  4. ヒトの為になることは全てが善で
    動物はおもちゃってか。
    [ 2013/06/26 23:06 ] [ 編集 ]
  5. こういう動物は無菌室で一生を過ごすんだろ?
    [ 2013/06/26 23:08 ] [ 編集 ]
  6. 臓器提供がなければ生きられない人にとっては
    良いことなんじゃないかなあ
    [ 2013/06/26 23:09 ] [ 編集 ]
  7. 一神教の原理主義者や動物愛護団体所属の方々が、見事な拒否反応を起こしてるね。
    悉く『食用は良くて医療研究用は駄目なのか?』と反論されてて笑ったw
    皆さんナイス突っ込みw

    動物愛護を叫ぶ人は、医薬品や食品添加物入りの食料品を買うべきじゃないよねー。
    [ 2013/06/26 23:09 ] [ 編集 ]
  8. 無菌豚とか知りません?きちんと管理されてれば衛生上は問題ないですよ。

    それとあなたは光合成できる生命なんでしょうか?
    生きるために動植物の命を食べることは許せて、生きるために臓器を利用するのは許せないんでしょうか。

    感情的に受け付けない気持ちは分かりますが。。。
    [ 2013/06/26 23:09 ] [ 編集 ]
  9. 危険性が気になるな
    [ 2013/06/26 23:09 ] [ 編集 ]
  10. 倫理云々言ってるやつらは
    家族もしくは自分の子供が移植が必要になったとき
    助かる手段があっても活用しないのかね?
    家族や子供が望んでも
    気持ち悪いといえるんだろうか?
    [ 2013/06/26 23:09 ] [ 編集 ]
  11. サンドイッチって豚肉はいるっけ?
    [ 2013/06/26 23:10 ] [ 編集 ]
  12. >>4
    典型的な偽善者
    [ 2013/06/26 23:10 ] [ 編集 ]
  13. >>11
    ハムは豚肉だろw
    [ 2013/06/26 23:10 ] [ 編集 ]
  14. おもちゃじゃなくて、動物さまさまなんですよ
    [ 2013/06/26 23:11 ] [ 編集 ]
  15. 今更偽善ぶっても・・・
    [ 2013/06/26 23:11 ] [ 編集 ]
  16. ※11
    ハムサンドは極めてメジャーだと思うけど
    [ 2013/06/26 23:12 ] [ 編集 ]
  17. 移植待ちで死ぬ人は多いから
    其の人達(家族)が望むならやっても良いと思う
    健常者がどうこう言う問題じゃ無い
    [ 2013/06/26 23:12 ] [ 編集 ]
  18. 偽善コメがきめえw タヒねよw
    [ 2013/06/26 23:13 ] [ 編集 ]
  19. >>11
    ハム
    [ 2013/06/26 23:13 ] [ 編集 ]
  20. 実現したらドナー不足解消だな
    [ 2013/06/26 23:14 ] [ 編集 ]
  21. そもそも物事は良いか悪いかだけじゃない
    世の中もう少し複雑にできてる
    [ 2013/06/26 23:15 ] [ 編集 ]
  22. ※11
    ベーコンのことだと思う
    [ 2013/06/26 23:15 ] [ 編集 ]
  23. あsd
    脳味噌の場合
    頭いい豚が生まれるわけ??
    [ 2013/06/26 23:15 ] [ 編集 ]
  24. 天然な11の人気に嫉妬
    [ 2013/06/26 23:16 ] [ 編集 ]
  25. 倫理を言うなら牧場で家畜を人間の都合のいいように管理してる時点で問題にしろよと言う話
    人間の都合で繁殖させて肉を効率的にとるために品種改良するのは良くてこれはダメなのは理屈になってない
    [ 2013/06/26 23:16 ] [ 編集 ]
  26. 血清療法だって考えようによったら他の動物の血の一部を人間に注射してるようなものなのに、それは倫理に反しないの?
    動物かわいそうて気持ちより、人間は特別なんだて思いが強いんだろうね。
    [ 2013/06/26 23:16 ] [ 編集 ]
  27. ※欄キモ
    動物愛護の欠陥人間はさっさと滅びろ
    これを否定するやつらは現代医療を受ける資格がない
    [ 2013/06/26 23:16 ] [ 編集 ]
  28. ※23
    え?
    [ 2013/06/26 23:17 ] [ 編集 ]
  29. 臓器用の家畜化か、できたらすごいけどさ
    生物はいろいろな細菌と共存関係にあるから、ヒト遺伝子だけでどうにかなるのかな
    ま、可能性が広がるのはいいことだ、ダメならiPS細胞あるしね
    [ 2013/06/26 23:18 ] [ 編集 ]
  30. ウシやブタを当たり前のように食用にしてる分際で「倫理面などで議論の余地」って・・・
    [ 2013/06/26 23:19 ] [ 編集 ]
  31. 自分が動物実験の成果の恩恵を一切受けてないと思ってる人、多そうだな
    批判する本人がうわべだけの良識論振りかざして、実は全然わかってないパターン
    [ 2013/06/26 23:19 ] [ 編集 ]
  32. 人間にこき使われた馬が足折れたら安楽死なのに、人間はここまでして生きる必要あるのかな。自分なら豚〆てハラワタ取り替えてまで生きたいと思わない。八百万の神の国の価値観的には許される事なのかな?なんか見苦しい様な。ハラワタ切られたら死を意味した侍の時代の価値観は通用しないと思うけど、深刻な先天性障害の赤児を産婆が〆たり、長い目で見ると合理的な考えもあったと思う。結局ダウン症は事前健診で〆るようになったわけだし。自然淘汰が正しい事を証明したよね。カッコつけてブランド身につけても人間は所詮動物。山に入ればクマのエサ。
    [ 2013/06/26 23:19 ] [ 編集 ]
  33. そもそも移植目的なんて何処にも書いてないだろド阿呆
    倫理?ホモサピってのは生きてるだけ他も生物ぶち○して迷惑かけなきゃ生きてけない存在だろうが偽善者め
    [ 2013/06/26 23:20 ] [ 編集 ]
  34. ななし
    動物の体内で育てた臓器をそのまま人間に移植する
    と思い込みきってるヤツがいるが、
    「すぐ使える技術」と短絡し過ぎじゃないの

    もちろんそれが問題なければそういう手もあるだろうけど
    この実験自体は、実際にiPS細胞使って体内で臓器を育て
    正常に機能するか、癌化しないか、その他様々な
    問題を明らかにする事を目的にしているただの研究段階の一手段だろう
    [ 2013/06/26 23:21 ] [ 編集 ]
  35. 倫理にこだわり過ぎて、最悪の方法を選択してしまった感じ
    [ 2013/06/26 23:21 ] [ 編集 ]
  36. 臓器等の移植の必要性がある人には凄い朗報だろ
    自分の子供とか家族に必要な人が居る場合なら尚更ね。
    [ 2013/06/26 23:21 ] [ 編集 ]
  37. 凄く素晴らしい技術だと思ったけどダメな人もいるんだね。
    インフルエンザのワクチンは鶏やダチョウの卵を使って
    大量に生産するけどそれもダメなのかな?
    [ 2013/06/26 23:22 ] [ 編集 ]
  38. こわや
    こんな感じの事にならなきゃいいけど…

    「ブタの脳」を吸い込んだ労働者たちに謎の神経疾患
    ttp://wired.jp/2009/03/17/%E3%80%8C%E3%83%96%E3%82%BF%E3%81%AE%E8%84%B3%E3%80%8D%E3%82%92%E5%90%B8%E3%81%84%E8%BE%BC%E3%82%93%E3%81%A0%E5%8A%B4%E5%83%8D%E8%80%85%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AB%E8%AC%8E%E3%81%AE%E7%A5%9E%E7%B5%8C/
    [ 2013/06/26 23:22 ] [ 編集 ]
  39. 攻殻機動隊の話であったなww
    ジェイムスン型義体の社長がブタに人間の臓器培養させてた話。
    [ 2013/06/26 23:24 ] [ 編集 ]
  40. 移植で豚の記憶が混ざったりしたら面白いことに
    [ 2013/06/26 23:25 ] [ 編集 ]
  41.  
    まず、衛生的には人間よりよっぽど衛生的だろう。
    無菌状態なんだから。

    論理的な問題だが、問題と思う人は治療を受けなければいいだけ。
    研究自体を止めて他の臓器移植待ちの人の命を奪う理由にはならない。
    [ 2013/06/26 23:25 ] [ 編集 ]
  42. 衛生面でどうなのかなーって気はする
    別の病気を誘発しそうで怖い
    もちろん素人が考えつくことくらい、考慮して研究してるだろうけど
    それより、動物が可哀想とか馬鹿なこと言ってる奴のほうが笑える
    可哀想なら肉食うなよwベジタリアンしか文句言う権利ないって
    それに病院で受けるあらゆる治療薬は、その動物様が実験体になってくださってる
    それを否定するのなら病院になんて行けないね
    [ 2013/06/26 23:25 ] [ 編集 ]
  43.  
    >3
    脳は無理。仮に交換可能になったとしても記憶や人格までは移植できん。
    臓器由来じゃない病気もこの方法じゃ治せない、別のアプローチが必要だな、感染症の類とかな。
    [ 2013/06/26 23:28 ] [ 編集 ]
  44. エグいとは思うが、俺よりも救いを待つ人の声の方が大事だろう
    [ 2013/06/26 23:28 ] [ 編集 ]
  45. まだまだいろんな問題をクリアする必要があるだろうけど、
    日本の研究者たちにはがんばってほしいな

    それとコメントを読んで思い出したのは
    「宗教のせいで科学は後退し、数百年遅れた」って話
    [ 2013/06/26 23:29 ] [ 編集 ]
  46. 姿形はブタで心は人間だったりして
    KORoして臓器移植
    保険が効いても医療費が高くつくのだろう
    いずれにしろ私はお断り
    潔く死にますよ
    試験管の中で細胞分裂させ思うような臓器が出来たら拍手喝采しますよ
    [ 2013/06/26 23:30 ] [ 編集 ]
  47. また動物愛護団体の連中がうるさそうだな
    [ 2013/06/26 23:31 ] [ 編集 ]
  48. 倫理面でどうこう言うやつは大切な人が臓器提供を受けられずにしねば考えかわるんじゃね?
    衛生面でどうこう言うやつは大きな問題があってもほったらかしにしてると思ってんの?
    感情面で気持ち悪いっていうのは、個人の気持ちの問題だからな、しょうがないわ。
    [ 2013/06/26 23:32 ] [ 編集 ]
  49. まぁ偽善者どもは自分が患者側になったら
    意見を簡単に変えるだろうな
    [ 2013/06/26 23:32 ] [ 編集 ]
  50. ヒトのクローンをはやくみたい
    [ 2013/06/26 23:32 ] [ 編集 ]
  51. 使うか使わないかは本人が決めればいい
    [ 2013/06/26 23:32 ] [ 編集 ]
  52. その太
    移植された患者の産まれて来る子供が純粋なヒトなのか謎だね。
    [ 2013/06/26 23:33 ] [ 編集 ]
  53. 生理的な嫌悪感は個人の感覚だからまあ良いけど
    否定までしちゃうのはどうなんだろうね
    化粧品とかいう人間が生きていく上で全く必要のない製品の裏でどれだけ実験動物が消費されてるか知ってから考えてもらいたいね

    臓器を人工的に立体(あるべき形)で培養するのってまだブレイクスルーは無いんだよね?
    拒否反応とか気になるけどこれが一番手っ取り早いのかな
    [ 2013/06/26 23:34 ] [ 編集 ]
  54.   
    これに嫌悪感を抱くなら、この手法を拒否すればいいだけ。
    これを許容出きるなら、技術革新によって自分の臓器をまっさらにする事が出来るだけ。
    選択肢を提供してるだけだよな。
    俺は嫌だから、お前らもすんなって事にはならないよね。
    [ 2013/06/26 23:34 ] [ 編集 ]
  55. リアルに想像すると、虎がバターになるのが一番おっかない
    [ 2013/06/26 23:34 ] [ 編集 ]
  56. 心臓の弁疾患治療で豚や牛から作られた人工弁が普通に使われていること。
    血液製剤のいくつかは動物の血液を用いたものであること。
    一部のワクチンは鳥の卵の中で作られること。
    多くの薬が動物由来の成分から作られていること。

    研修医です。
    [ 2013/06/26 23:34 ] [ 編集 ]
  57. 動物愛護な皆さんは、
    今までシャンプーやカラーリングや化粧品や洗剤すら使ったことがなく、
    病院で治療を受けた事もなく、薬も一切服用した事がなく、
    河川や海の生態系に影響を及ぼすような生活廃水を流したこともなく、
    肉食なんてとんでもない!魚や植物の命も守らねば!命あるものは食べない!
    を有言実行してきた素晴らしい人なんだろう。
    [ 2013/06/26 23:35 ] [ 編集 ]
  58. きたーーーーー!
    これ本当にすばらしいものだよ。
    臓器に問題を抱える多くの人は、臓器提供者が現れるまで何年も待たないといけないし、
    その間に死んでしまうこともある。
    さらに生体移植を家族などから受けられる人より、亡くなった他人の臓器は問題がおきやすい。
    さらに、移植した臓器がガンに侵される場合もあるし、一生健康なままとは限らない。
    これが可能になれば俺を含め、将来に希望が持てるようになる。
    [ 2013/06/26 23:35 ] [ 編集 ]
  59. 人間だけがきれいだと思ったら大間違いだぞ
    人間の体内にだって同じような菌はあるし
    [ 2013/06/26 23:37 ] [ 編集 ]
  60. 攻殻機動隊の世界が現実になるのか
    [ 2013/06/26 23:37 ] [ 編集 ]
  61. すごい技術だし研究のためになる素晴らしいことなんだろうが
    想像するとやっぱ気持ち悪いわ…
    [ 2013/06/26 23:37 ] [ 編集 ]
  62. 可哀想と感じる感受性がさもおかしいような風潮
    がそもそもおかしい

    そのあとの極論誘導がこの手の争いの種


    [ 2013/06/26 23:39 ] [ 編集 ]
  63. 君は今までに食べた豚の数を覚えているのかい?
    [ 2013/06/26 23:39 ] [ 編集 ]
  64. 俺はアトピーが完治するなら
    豚の肛門で培養した皮膚だろうと移植してもらいたいね。

    この治療法を生理的嫌悪・疑念から拒絶するのは自由だと思うけど
    希望する人もいる事を理解して見守って欲しいわ
    [ 2013/06/26 23:41 ] [ 編集 ]
  65. これは臓器移植しか生きる道がない患者のための技術だよ。

    たとえば心臓の場合、そもそもドナーが少ない。
    さらに、免疫の拒否反応がないタイプを探すのは大変だ。
    大きさも出来れば自分の身体に合わせたい。
    そうなると、待っている間に死んでしまう。

    そこで期待されているのが、ノーベル賞を取ったiPS細胞だ。
    これは患者自身の皮膚の細胞で作るから拒否反応がない。
    さらに万能細胞だから、どんな組織、臓器にも分化させることが出来る。これは試験管の中で作るんだ。

    しかし、現在の技術ではまだ2次元的な単一の組織しか作ることが出来ない。
    網膜ぐらいならば出来る技術が確立されている。
    今年から加齢黄斑変性の臨床実験に入る。

    心臓は3次元だし、筋肉とか血管とか複雑な構造をしているから、今の技術では試験管の中では出来ない。
    しかし、iPS細胞を動物の子宮の中に入れれば、ちゃんと臓器が出来ることが分った。
    もちろん人間の子宮は使えないから、豚の子宮を使うことになったという話だね。

    これが実現すれば、重い心臓病や膵臓などの患者は、自分自身の新しい臓器を手に入れることが出来る。
    豚も生きている組織は清潔だから衛生面は問題ない。
    最大の問題は、iPS細胞はがん化しやすいということだ。
    せっかく移植したのに、がんが発生するとまずいということで、がんを発生させない方法を確立するのにまだ10年は掛かると言われていいる。
    倫理面もまだ解決すべき部分はある。

    とにかく、難病で苦しむ人にとっては、夢のような技術だよ。
    [ 2013/06/26 23:41 ] [ 編集 ]
  66. 仮に移植も叶わず残された生きる道はこれのみ
    その時、理屈こねてる貴方も選ぶと思ふよ?
    [ 2013/06/26 23:42 ] [ 編集 ]
  67. 小林泰三の小説「人獣細工」の世界だな。豚で培養した臓器を移植し続けられた少女の話。人と豚の境目の話。
    [ 2013/06/26 23:42 ] [ 編集 ]
  68. 移植を待ってる人には良いことだと思うし、
    移植目的で誘拐される子供が減るのならそれはもっと良いことだと思う。
    [ 2013/06/26 23:42 ] [ 編集 ]
  69. うーん、自分は難病持ちじゃないしドナーの死を待ってるかのような身内以外からの臓器移植も受け付けない心の狭い人間なので、これは正直言うと受け付けない。
    ただ、この研究してる人は本当に人助けだし、だからdisる気持ちは全くない、そして受け付けないという俺の考えをdisる人がいても仕方ないと思ってる。
    [ 2013/06/26 23:42 ] [ 編集 ]
  70. 豚を散々食っておきながら医学に使うと可哀相とか言う奴が気持ち悪い
    実用化されてそいつが臓器が必要になったら喜んで移植するだろうね
    [ 2013/06/26 23:43 ] [ 編集 ]
  71. SFみたいにカプセルの中で培養してくれませんかね
    [ 2013/06/26 23:43 ] [ 編集 ]
  72. 人の命を繋ぐために他の動物を犠牲にするのが倫理に反してる?
    我々人類の繁栄が他の動物の犠牲の上に成り立っていることを忘れてはいないか?
    今日、生きているのも我々の祖先が生きるために動物を殺し、食し、その皮を身に纏って利用してきた結果だ。
    人間が特別な存在だと勘違いしていないか?

    ただ、今回の研究は潔癖症の人間には耐えられないのかな
    [ 2013/06/26 23:43 ] [ 編集 ]
  73. こういうのに反対する連中って、殺虫剤の開発にゴキブリがこOされているとかその辺には触れないのな
    [ 2013/06/26 23:43 ] [ 編集 ]
  74. 頭悪くて恐縮だけど、これって移植した人の子どもに豚の遺伝子がなんらかの影響を及ぼしたりしないの?
    単純に怖いし、なんか気持ち悪い。
    ただ、こういう技術が発達することで、臓器目的の殺人や臓器売買がなくなったらいいな。
    [ 2013/06/26 23:44 ] [ 編集 ]
  75. 臓器提供した豚をそのまま食用にすれば何も問題はないな!
    どうせ膵臓取ったら死んじゃうし!

    でもいくら人の臓器といってもちょっと抵抗があるな…
    [ 2013/06/26 23:45 ] [ 編集 ]
  76. ハラル対応臓器とかでてくるのか
    [ 2013/06/26 23:46 ] [ 編集 ]
  77. >カミさんは俺を「豚」って罵るけど、本当にそうなるかもしれないんだ

    こいつの嫁さんはルイズか?
    [ 2013/06/26 23:46 ] [ 編集 ]
  78. 癌の治療とかなら分かるけど、肉を食いすぎて死にそうになってる人を助けるためにこの治療をするのは倫理上の問題があるw
    [ 2013/06/26 23:46 ] [ 編集 ]
  79. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/06/26 23:48 ] [ 編集 ]
  80. 米62
    食用は可哀想だと思わないのか?
    日頃から食事で命を頂いてるという概念がない奴ほど
    研究用の動物や自分達が食用にしない鯨やイルカに対してだけ
    可哀想だと主張する
    愛護団体って薄っぺらい偽善者にしか見えないんだよな
    [ 2013/06/26 23:49 ] [ 編集 ]
  81. これ、自分が病気で移植待ちだったら「そこまでして新しい臓器要らないよ」と思うかもしれなけれど
    病気で死んでしまった親がもしこの技術で生き延びれたなら
    「ぜひお願いします!」と言ってたと思う
    まだ実用化には時間はかかるだろうけど
    革新的な技術だよね
    [ 2013/06/26 23:49 ] [ 編集 ]
  82. 確かに自分の腹の中に豚からできた内臓入れるのは少し抵抗あるかもだけれど…

    オペの練習とかにより本物に近いものを使うとかなら有用な気がするな。
    [ 2013/06/26 23:49 ] [ 編集 ]
  83. てか・・・何で外人は無菌室の豚を知らないんだ?
    アホか?
    [ 2013/06/26 23:49 ] [ 編集 ]
  84. ダメだこれは受け入れられない。
    話は逸れるけどイスラム教からすると豚から採れた内臓持ってる人間って差別対象だろうな。
    [ 2013/06/26 23:50 ] [ 編集 ]
  85. 年齢制限しろよー
    これ以上老害を長生きさせてもしょうがないからなー
    [ 2013/06/26 23:50 ] [ 編集 ]
  86.  
    人が生きる希望を
    邪魔する権利を
    批判する奴は持っていると思ってるのか?
    [ 2013/06/26 23:51 ] [ 編集 ]
  87. 偽善というより経験によるだろう、近親者の死を見たり病気で苦しむ知人とかを見知る経験が無い者には理解できないかも。普段食う肉が生き物の死骸から出来てるとか考えたことないんだろうね。
    [ 2013/06/26 23:53 ] [ 編集 ]
  88. 衛生どうの言ってるやつは科学者が何も考えてない馬鹿だと思っているのか…
    [ 2013/06/26 23:53 ] [ 編集 ]
  89. >臓器目的で子供を誘拐

    つまり出回ってるわけだろ
    ほんとイカレてるわな
    [ 2013/06/26 23:54 ] [ 編集 ]
  90. これはいいと思うよ。それで助かったら豚に感謝して過ごせばいいじゃん。
    [ 2013/06/26 23:54 ] [ 編集 ]
  91. この手の研究発表は日本が世界的に先頭走りそうな予感。
    日本人て基本的に達観してる民族気質があるけど
    やっぱ海外じゃ宗教や動物愛護思想でNGでるんかな?
    [ 2013/06/26 23:54 ] [ 編集 ]
  92. 馬鹿なお前らに教えてやるよ

    マウス・ラットの膵臓キメラはもう成功してる。成功してるつっても製造に成功しただけで移植には成功してない。なんでかって臓器の中に陥入していく組織(血管とか)がすべてホストのものだから移植したら免疫反応すんだよ。

    そこんとこブレイクするーないとヒトブタキメラの臓器移植は無理でっせ。
    [ 2013/06/26 23:57 ] [ 編集 ]
  93. あーこれはダメだ、受け入れられない
    あらゆる意味で

    でももし自分が病気になって、こうして作られた臓器で助かるとなれば縋りつくんだろうな…
    [ 2013/06/26 23:57 ] [ 編集 ]
  94. 歴史の本で見たけど最初に天然痘ワクチンを開発して
    打った時も無知な人達はこんな感じの反応だったようだね
    「牛痘を接種ってどういうこと!?牛になる!!!気持ち悪い!!!」
    「気持ち悪い」って言ってる人達は結局何も知らない人なんだろう
    「コチニール色素って虫なの!?苺ミルクは一生飲まない!!」
    って言ってる人に似てる…
    [ 2013/06/26 23:59 ] [ 編集 ]
  95. これを気持ち悪いからやめろとか言っちゃってる人はさ、
    動物の肉体や臓器を「食べる」っていう行為は気持ち悪くないの?
    あ、叩いてる人はベジタリアンだから関係ないかー。
    [ 2013/06/26 23:59 ] [ 編集 ]
  96. 脳の出来ない豚胚にヒトiPS細胞入れ、ヒト細胞の脳を持つ豚が出来たら多分それは豚の思考しかできないだろうけど、脳の出来ないヒト胚に他生物のiPS細胞入れて出来上がったものがヒトと変わらぬ思考なのかは興味ある。まあ倫理的に出来ない実験だけど。
    [ 2013/06/27 00:00 ] [ 編集 ]
  97. 医療技術の面では、とても凄い事。
    拒絶する人も多いだろうけど。
    自分事なら拒否、家族なら悩み、他人事なら賛同。
    [ 2013/06/27 00:00 ] [ 編集 ]
  98. あと医科研の中内さんがこの分野はトップランナーだけど、実質的にスタンフォード大に移籍しちゃったから。オリジナルは日本だけど、そのうちアメリカの研究と言われるようになるよ。

    馬鹿で間抜けな日本人は科学技術にちゃんと予算つけないから愛想尽かして日本を捨ててしまいましたとさ。実用化できるか否か抜きにしても凄い技術ではあるだけに、また日本人は優秀な頭脳と技術を失って、ほんと馬鹿みたいですね。
    [ 2013/06/27 00:00 ] [ 編集 ]
  99. 歯を再生できませんか
    虫歯治療したらむしろズキズキ痛いんだけど

    異物じゃなくて自分のエナメル質と象牙質で埋めたい
    [ 2013/06/27 00:01 ] [ 編集 ]
  100. 衛生面だとか、そんな素人でも思いつくようなレベルの問題が
    考えられてないとでも思ってんの?
    馬鹿すぎるだろw
    [ 2013/06/27 00:02 ] [ 編集 ]
  101. 日本は臓器移植が異様に少ないからな
    最後は火葬されてしまうのに誰かの役に立ちたいと思わないから
    海外移植には一億円も金かかるし一般人には無理だよ
    骨髄移植ドナーだって、最終検査も合致しても辞退するケースが多い
    検査費用って患者持ちなのに最後の最後で希望を打ち砕く奴がいる

    切羽詰まった研究なんだよ日本は
    [ 2013/06/27 00:04 ] [ 編集 ]
  102. 周囲にあるものがどうやって出来ているのか発展したのか何も知らないで
    科学や技術の「結果」や「恩恵」だけ受けてる人達が
    気持ち悪い、って単純に言ってる気がする
    [ 2013/06/27 00:04 ] [ 編集 ]
  103. 臓器を作らなくても薬品開発でも、最初は動物実験してるよ。その動物達の命は気にならない人達。
    こんな事してまで生きるべきじゃない。って言ってる人は愛する子供や家族だったら、同じ事言えるのかね。研究者が平気で動物実験してると思うか、自分達で世話してる動物だよ。
    [ 2013/06/27 00:05 ] [ 編集 ]
  104. 最終的には動物を介せず人工子宮とかで培養も出来てしまうのかな?
    [ 2013/06/27 00:05 ] [ 編集 ]
  105. 新しい考え方が必要だね。
    従来の肉を採る為の家畜の他に、臓器を生産する為の家畜が作られた。
    この新しい試みに賛成。
    [ 2013/06/27 00:06 ] [ 編集 ]
  106. >92
    血管とかは誘導してやると結構伸びてくるから、移植したら免疫反応抑えつつ、ドナー(豚)細胞を標的とした毒物で血管とかの細胞を殺しつつ、ホスト(ヒト)細胞と置換していったりできないかにゃあ...と考えている。
    [ 2013/06/27 00:06 ] [ 編集 ]
  107. >>96

    最近の研究でマウスに人の脳細胞(アストロサイトっていう種類のもの)を注入したら頭がよくなった、っていうのはある

    うろ覚えだがそんな感じの趣旨だったはず
    [ 2013/06/27 00:06 ] [ 編集 ]
  108. モラルやら感情やらは兎も角
    本来なら死んでしまう病人を医療で救ったり
    本来なら淘汰されるべき人間を人権が救ったりしてるうちに
    調子に乗ったそれらの弱者に絡みつかれて全体が滑落していく
    これが人類です
    [ 2013/06/27 00:11 ] [ 編集 ]
  109. これは膵臓についてみたいだけど、他に肝臓、腎臓なんかも動物の体内で作ったりできるのかな。
    そうなると多くの人が助かる可能性が出てくるね。
    さらに実験が進むにつれて、じゃ脳はって話にもなってくるかも?
    そこから倫理面での議論が起こりだしそうだよね。
    それはさておき、人間の脳をもった豚ってどうよ?
    アニメの世界じゃん!どんどん想像が膨れ上がる記事だよね。いい面でも悪い面でも夢が詰まってるってことなのかな。
    [ 2013/06/27 00:12 ] [ 編集 ]
  110. ダメな理由がバクテリアとかって研究の意味知ってるの?
    [ 2013/06/27 00:13 ] [ 編集 ]
  111. >106

    アイデアとしては面白いとおもう。VEGFみたいな血管誘導因子で無理矢理血管を引っ張ってくるっていうのはできるだろうね。ただそれを肝臓とか膵臓とか全体に行き渡らせるぐらい引き延ばすのは難しいだろう。血管のばしてる間に内側の方腐っていくだろうし。

    ドナー側の細胞を特異的に叩くっていうアイデアも面白いけど、なかなか難しいだろうね。豚と人で異なる抗原があればターゲットにできるけど実際問題抗原性がクロスしやすそう。それに豚の細胞の抗原を見つけたらそいつを皆ゴロしにするようなシステムがあればいいけど、そもそもそんなのあったらガンとかすでに撲滅できてると思わない?
    [ 2013/06/27 00:14 ] [ 編集 ]
  112. 米85

    老害の体内で若者用の臓器を作れば一石二鳥だね( ・∀・)
    [ 2013/06/27 00:14 ] [ 編集 ]
  113. エホバの様に輸血しないとか嫌な奴は自分達だけで倫理とやらを守るのは別に良いけど
    医学の研究進歩を邪魔するような真似だけはしないでほしい
    [ 2013/06/27 00:14 ] [ 編集 ]
  114. ごく個人的には、人様から頂くのも、豚さんから頂くのも抵抗がある。
    対象が「ヒト」ではなく「ヒト以外の動物」ということに嫌悪感はあんま無い。ヒトだって動物だしさ。
    自前モンが機能しなくなったら、そこまでの命で良いっていう。そんだけ。

    でも、これが家族とかだったら考えるなぁ。
    「生きたい」「生きていて欲しい」そう強く願う人の為に、これは頑張って欲しいね。
    でもって、臓器の為の人身売買がなくなると良い。
    [ 2013/06/27 00:15 ] [ 編集 ]
  115.  
    動物を食ってるヤツは、これを批判する権利は無いな

    ※99
    使える予備の歯(乳歯とか親知らずとか)があれば可能
    大金積めばやってくれるんじゃね? 外国で
    [ 2013/06/27 00:16 ] [ 編集 ]
  116. 元々日本は心臓移植とかで米国に負担かけてきたりしたんだから、抜本的解決はいい選択
    それにぜんぜん高度医療と関係無い第三国の貧乏な人たちが拉致られてバラバラにされて闇臓器として売られてく今の現状をいつまでも放置していたら、後の世で医療移植の暗黒時代って揶揄されちゃうよ
    [ 2013/06/27 00:17 ] [ 編集 ]
  117. 倫理的にどうかなんて問題は
    本当に人間が不老不死を実現してから考えるくらいで丁度いいよ

    そもそも自分達で自分達の生命に制限を加えるなんて滑稽な話だ
    [ 2013/06/27 00:17 ] [ 編集 ]
  118. >109
    臓器発生以外にあまり影響なく臓器発生を潰せる遺伝子改変が見つかってる臓器なら結構いけるんじゃないかな。肝臓ではホスト動物の肝細胞にダメージを与えてドナーヒト肝幹細胞を注入して置換させるって実験がよく行われているよ。
    脳に関しては「人間の脳を持った豚」というのが、ヒト細胞で構成された豚脳構造の脳なのか、構造自体ヒト脳なのかで大きく違うからなんともなあ
    [ 2013/06/27 00:18 ] [ 編集 ]
  119. でも臓器移植にしたって、脳死の人間から切り刻むわけでしょう(>_<) 脳死を人間の死とは思わない派にとってはこちらの方だって残酷だと思うの(;_;)
    [ 2013/06/27 00:19 ] [ 編集 ]
  120. こういうのを否定する奴はその技術で救えるであろう何千何万の人間の命を否定しているってことは自覚した方がいいと思う。
    連続殺人犯だってどんなに頑張ったところでせいぜい二桁の命しか奪えないのを考えればとんでもなく邪悪な考え方だわ。
    [ 2013/06/27 00:23 ] [ 編集 ]
  121. 倫理面は気にしないのだが(食うのはいいが、人間を病気から救うために使うのは倫理的に問題だ!という意見がさっぱりわからん)、
    なんか、これが原因でこれまでなかった未知の症状が出てきそうなところがね。
    最初の被移植者は、確実に「人体実験」扱いだろうしなぁ。
    「移植される人への影響はほとんどない」という安全面を、どうやって証明するんだろーね?
    [ 2013/06/27 00:24 ] [ 編集 ]
  122. 個人の主義や主張は勝手。
    許せないのは他人の切なる希望を無責任に公然と遮断すること。
    と、エリナ婆さんも言っておられる。
    [ 2013/06/27 00:26 ] [ 編集 ]
  123. 今日のニュースで既にラットの一滴の血から完璧なクローンができてる
    ってのやってたね
    上の種痘もそうだけど、倫理はその時代時代の社会と人間によって
    変化していくんだろう
    人々が必要と考えれば先へ先へと進んでいく流れは止まらないだろうね
    [ 2013/06/27 00:26 ] [ 編集 ]
  124. ※121
    それは古今東西はるか昔から医学の進歩に付いて回る問題じゃありませんか。何を今更。
    [ 2013/06/27 00:28 ] [ 編集 ]
  125. 米欄の意見が想像以上にまともでびっくりしてる。。。。


    気持ち悪いむりー、とか、謎のウイルスガー、とか、犠牲になる豚が可愛そー、とか、

    馬鹿丸出しの米で溢れかえってるもんだとおもったら案外そうじゃなかった。
    [ 2013/06/27 00:29 ] [ 編集 ]
  126. 動物の命を借りて作ってる抗血清とかもあるんだが
    そんなものを打たれてた事を知ったら発狂してしまうの?
    [ 2013/06/27 00:31 ] [ 編集 ]
  127. 攻殻機動隊のメディテック社がやってたアレじゃないか
    [ 2013/06/27 00:32 ] [ 編集 ]
  128. >111
    ドナー細胞を叩くのはそんなに難しくないと思うよ。豚胚用意する時に豚細胞に特異的なダメージ与えられるように遺伝子改変しとけば。
    動物種による毒素への耐性とか結構変わるしそのへん利用すればいけるんじゃないかなあ...と。
    ジフテリアなんかはマウスとヒトとで耐性が違うんで、ジフテリア感受性持たせたマウスにジフテリア毒素与えつつ、ヒト細胞で置換とかできたよ。
    [ 2013/06/27 00:34 ] [ 編集 ]
  129. 俺も攻殻の話思い出したw
    良い悪いは分からんが人間は技術の発展を望んできた生き物だからな
    [ 2013/06/27 00:34 ] [ 編集 ]
  130. ※121の懸念はもっともなことだよ
    ※124もまったくもっともだけどね
    正しい道は、懸念しつつ慎重に進むことです
    それしかないのです
    歴史はおずおずと後ずさりしながら進んでゆくものです
    [ 2013/06/27 00:34 ] [ 編集 ]
  131. ホラーなこととかにならないなら、まぁいいかなー。
    [ 2013/06/27 00:36 ] [ 編集 ]
  132. 当然気持ち悪いって思うだろうけど、
    命かかってたらそんなこと言ってられんだろ。

    移植しないと死にますって言われて、
    気持ちわるいからって拒否して死を選ぶか?
    [ 2013/06/27 00:37 ] [ 編集 ]
  133.  
    難しいな
    [ 2013/06/27 00:38 ] [ 編集 ]
  134. 倫理って言ってるのはどのへんが琴線に触れたの?
    やっぱりあれかな、特別な僕とその思想に同調する人以外の野蛮人が神聖な動物を犠牲に明日死ぬはずの薄汚い人間を助けようとしている!
    みないな考えなんすかね?堪んねぇな・・・
    [ 2013/06/27 00:41 ] [ 編集 ]
  135. 病気で苦しむ人がいる以上仕方ない。
    今使われてる医薬品もたくさんの実験動物の犠牲の果てに使えるようになってるわけだし。
    まあ豚の中で作られた臓器を移植されたいかって言われると微妙だけど。
    [ 2013/06/27 00:41 ] [ 編集 ]
  136. イスラムにこれは適用できないな。
    間違いなく大問題
    [ 2013/06/27 00:42 ] [ 編集 ]
  137. 確か天然痘のワクチンも
    牛か豚に植え付けたものを取り出してとかじゃなかったっけ
    [ 2013/06/27 00:42 ] [ 編集 ]
  138. >そっか。カミさんは俺を「豚」って罵るけど、本当にそうなるかもしれないんだ。

    wwwwww痩せろよ豚wwwww
    [ 2013/06/27 00:48 ] [ 編集 ]
  139. すごく良い研究だと思う。
    ただ、宗教感の薄い俺でも何だか生理的に嫌なものを少し感じてしまったくらいだから、欧米人は尚さらだろうなとも思う。
    研究者には頑張ってと言いたいけどね。
    [ 2013/06/27 00:50 ] [ 編集 ]
  140. 人類の平均寿命を伸ばす画期的な技術だと思う

    けど食糧問題も同時に起こしそうだなと

    死にづらくなって増えていく人口をどう養うんだ?
    [ 2013/06/27 00:51 ] [ 編集 ]
  141. 移植を拒否して死にたいやつはタヒねばいい。
    自分の家族を守りたい、まだタヒにたくないと思えば受け入れろ。
    動物をKoroすのは残酷だとか言うベジタリアンどもは、
    植物の命を奪っていることを無視するよな。
    人間には他の命からエネルギーをもらって生きるしかないのに。
    どちらにしろ今後科学が発達すれば豚からではなく、
    人造の「何か」から臓器を生産することも可能だろう。
    研究者のみなさんがんばってください。
    [ 2013/06/27 00:51 ] [ 編集 ]
  142. 建前「動物が可哀相だ・・・」

    本音「豚で作られた細胞なんか入れられてたまるか!」
    [ 2013/06/27 00:51 ] [ 編集 ]
  143. 気持ち悪い。食べるのは自然の摂理だがこれはエゴにしかみえない。
    助かるためならなにをしてもいいというのか。

    助かるためになにをしてもいいなら他者の命をもてあそばないよう病気にならないなっても回復が早いよう人間を遺伝子操作すればいいだろ。その方が早いだろ。

    [ 2013/06/27 00:53 ] [ 編集 ]
  144. リンリガー とか ボウトクダー とか言ってる奴らは
    インフルエンザで絶滅してくれ
    [ 2013/06/27 00:53 ] [ 編集 ]
  145. 日本は臓器移植のハードルが高すぎるから、
    動物で臓器を培養する方向になったんだろう。

    短所が長所に変わったんだよ。
    [ 2013/06/27 00:54 ] [ 編集 ]
  146. ※127
    社長「おたくも遺伝子預けて、豚買うたらよろしいわ」
    [ 2013/06/27 00:58 ] [ 編集 ]
  147. 欧州でやったらノアの大洪水どころか宇宙滅亡してるかもな

    でも大丈夫
    日本は仏教だから
    [ 2013/06/27 00:59 ] [ 編集 ]
  148. 選択の自由
    移植するかしないかは本人の自由だからね。私は自分の子供に移植が必要なら迷わず移植する。
    他人の死を待(願)っているより、よっぽど健全だと思う。
    [ 2013/06/27 01:00 ] [ 編集 ]
  149. ※らんが偽善というなら人間は本質的に愚かで悪をもっていからものを盗もうが殺人おかそうがまわない?
    自然を壊して生命が住めなくなろうがかまわない?

    偽善だとか思考停止して俺リアリストカッコイイなんておもってんじゃねぇぞくそが。
    [ 2013/06/27 01:00 ] [ 編集 ]
  150. 質問ノ
    この豚の臓器を食ったら
    人を食ったことになるの?
    (-_-;)
    [ 2013/06/27 01:01 ] [ 編集 ]
  151. >攻殻
    見よう見ようと思って見たことないんだが
    培養技術&脳の記憶情報(もしくは魂?)をDL&インストールできたら
    男も女も経験できるんだな
    寿命云々より…なんかエロいわぁ…
    [ 2013/06/27 01:03 ] [ 編集 ]
  152. 豚やヒツジを使うというのは心理的に抵抗がありますね。
    せめてアメリカ人を使ってほしいです。
    [ 2013/06/27 01:04 ] [ 編集 ]
  153. この記事外国の掲示板のニュース記事でトップにあがってたね。その時コメント見なかったけど、もっと否定的な意見が多いと思ってたから意外。なんか外国の人って動物愛強そうだし。
    むしろ※の日本人方が否定的なんだね。
    [ 2013/06/27 01:04 ] [ 編集 ]
  154.  
    実際に死が目前に迫っている人からしたら気持ち悪いとか倫理的にどうとか言ってられないだろ。
    倫理がどうとか言うやつは結局は自分が必要としてないから言えるんだ。
    [ 2013/06/27 01:05 ] [ 編集 ]
  155. 臓器取った後は食えば良い。いつもとんかつやカツ丼とか食ってんだから問題ないだろうよ。
    [ 2013/06/27 01:06 ] [ 編集 ]
  156. 病気になってこの技術が必要な状況になっても反対できるのかな
    [ 2013/06/27 01:07 ] [ 編集 ]
  157. この技術が気に入らないのなら個人的に拒絶すればいい。
    インスリンが出なくなって週2・3回、数時間ベッドの上でじっとしなけりゃいけない透析を、血管ボロボロにしながら死ぬまで続けてQOL低いまま余生を過ごしたいというのなら勝手にしろ。
    しかし、他人がこういった技術を利用する権利、研究者が研究する機会を潰すのは止めろ。
    自分には大した問題でもないがある人にとっては死活的なものを個人の価値観で邪魔するのはとんでもない横暴だというのを理解しろよ。
    [ 2013/06/27 01:07 ] [ 編集 ]
  158. 素人考えではDNAに全く影響無いのかなー?と心配になる
    ※136
    移植手術を受けた人はイスラム圏では入国拒否とか人格を否定されるとか、厄介な問題になりそうね
    [ 2013/06/27 01:10 ] [ 編集 ]
  159. 日本人でもお堅い人が多いのね
    [ 2013/06/27 01:10 ] [ 編集 ]
  160. 生きるために食うのはよくて、生きるために臓器を作るのはアウトってのもよくわからんな。
    自然じゃないことはダメってのもよくわからんし、そういう人も原始的な文明に頼らない生活をしてるわけでもないし。
    自然に起きる突然変異種の作物はいいけど、遺伝子組み換え作物はダメみたいな感情と同じか?
    [ 2013/06/27 01:12 ] [ 編集 ]
  161. 倫理で人が死ぬのは論外
    命を救うためにあらゆる手段を講じるべき
    [ 2013/06/27 01:12 ] [ 編集 ]
  162.     

    純粋に人を救いたい為だろ。サンドイッチの為に牛を豚コ.ロ.スことに
    反対してる人間は殆どいないのがその証拠。。。

    まあ、日本人は実のところ猫耳娘が作りたいんだけどねwww

    [ 2013/06/27 01:12 ] [ 編集 ]
  163. すばらしいことだ!是非実現してほしい
    [ 2013/06/27 01:13 ] [ 編集 ]
  164. アメリカでは、虐待を受けて死んだ子供の臓器までも移植に使われてますよ。(親がOKすればドナーになれるんで)
    臓器をどんだけ増やすかが国家戦略になってます。
    たまに話題になる、貧困国の貧民層を狙う臓器の闇売人だってそらいますよ。

    移植自体を世の中から消すか、突き進むか、もうどっちかしか無いと思うの。
    [ 2013/06/27 01:15 ] [ 編集 ]
  165. なんでもかんでも善悪二元論というのが
    主義あって副義無き人の限界だろな
    あと本当の意味で自然との調和を考えてきたのは
    善悪二元論の人達ではないんだけどな
    証拠に日本人は蛇や狐やフクロウやガジュマルを拝むんだぜ?
    [ 2013/06/27 01:17 ] [ 編集 ]
  166. 倫理とか宗教も問題にされるけど、最も重要なのは自己の存在証明があやふやになるってことなんだ。
    攻殻機動隊とかでも全身義体になったモノは果たして人間なのかっていう哲学的な問いが扱われているが、これも同様の問題をはらんでいる。
    つまり、豚の中で創られた臓器に全て置き換えた人間は果たして人間なのか、そして、人間の臓器を全て兼ね備えた豚は果たして豚なのかという……。
    [ 2013/06/27 01:19 ] [ 編集 ]
  167. かわいそうだの倫理観に反するだの言っておいて
    自分にそれが必要な状況に置かれたらすがりつくんだろ?
    偽善的に生きてる人って楽しそうだね。正義を振りかざして相手非難できて。
    [ 2013/06/27 01:20 ] [ 編集 ]
  168.  
    外国人が宗教的倫理観を持っているならこう例えればいい
    Minecraftのmodと同じだとね
    [ 2013/06/27 01:22 ] [ 編集 ]
  169. iga腎症でなんとか透析ならないように頑張ってます
    気持ち悪いとか倫理云々言うやつらは全く健康面で困ってない連中なんだろうな
    [ 2013/06/27 01:22 ] [ 編集 ]
  170. 別にいいじゃん
    他人の臓器は貰うのOKで豚で作った自分の臓器はNOってのがよくわからん
    気持ち悪いって思うならその人はやらなきゃ良いだけでしょ
    食べる為だろうと臓器のためだろうと豚からしたらどっちも一緒
    豚だっておいしく食べられてうれしいなんて思ってる訳ないんだからさ
    [ 2013/06/27 01:24 ] [ 編集 ]
  171. >もし動物の体内で作られた臓器が自分の体内に入ったら、
    >自分のことを完全な人間だと思えるのかな。 +2

    こんな感じのホラー小説読んだ事あるなぁ
    確か普通の女の子だと思って生活してたけど父親の日記読んだら
    もともと豚で、手術でどんどん人間に・・・って感じの
    [ 2013/06/27 01:27 ] [ 編集 ]
  172. 名無しさん
    無菌室で育てられた豚はお前らより清潔だぞ
    [ 2013/06/27 01:27 ] [ 編集 ]
  173. クジラとイルカは賢いから殺しちゃだめ。
    でもサバは別にいいよ!

    結局、動物愛護とかいっているような連中はむしろそうでない奴らよりも動物を下に見ていて、『私が守らなければ』なんて見当違いな使命感を持っているのさ。

    この件も一緒。
    豚だろうが牛だろうがヤギだろうが、どれで肉を作ろうが、臓器を作ろうがそれをどう感じるかは人間の尺度でしかない。
    客観的に見ればどこで創られようがそれは『臓器』に過ぎないし、もっと言えば原子の塊でしかない。

    結局、物の価値、意味を定めているのは人間で、であるが故に意見の対立が起こるのは仕方がない。それが、宗教だとか倫理だとか愛護だとかいう名目を被ってはいるのだけれど。
    [ 2013/06/27 01:29 ] [ 編集 ]
  174. 「神に対する冒涜云々」は自分で考えることを放棄してるから置いとくとして、「かわいそう」と感じる感性を偽善だと誹るのはいかがなものか。食用豚だってかわいそうだと思ってますとも。食うけどさ。
    [ 2013/06/27 01:29 ] [ 編集 ]
  175. 共感は人間にとって本質的なものだから
    人間の犠牲になる豚をかわいそうだと思うのは当然だろ
    そこを否定するのは間違ってる
    もちろんだからといって価値ある技術の可能性を闇雲に絶やして良い訳でもないけどね
    [ 2013/06/27 01:30 ] [ 編集 ]
  176. 血清製造には生きた馬を使います
    ワクチン製造には生きた卵を使います

    これらが許せて、豚で臓器は駄目って理由は何ですか?



    [ 2013/06/27 01:30 ] [ 編集 ]
  177. ※1とか・・衛生面の心配かw??wwww
    臓器取った後の心配かww?
    これは、人の臓器を他種の体で作るのが論理的かどうかって問題であってだな・・
    臓器を取った後に食ってもイイんだろうけど、食いたいから頂戴って日本人は居ないだろうな・・貧しい国ならあるだろうけど・・
    臓器取り出した後は他の家畜同様に感謝して葬られるんじゃないの?
    [ 2013/06/27 01:32 ] [ 編集 ]
  178. 774
    アジアやアフリカや中南米の貧しい人間を誘拐して臓器を抜き取る今の方が良いと思ってる奴が多いわけか。
    [ 2013/06/27 01:32 ] [ 編集 ]
  179. ↑中国では反体制の少数民族が・・・・。
    [ 2013/06/27 01:34 ] [ 編集 ]
  180. 正しいことなのかわからない
    人の命を助ける素晴らしい技術ではあるけど
    長生きする高齢者が増えると人間自体のサイクルが悪くなって人が増えすぎて
    逆に人間社会を苦しめることにならないのかな?
    [ 2013/06/27 01:35 ] [ 編集 ]
  181. ※176
    人間の価値観だよ。
    豚は食べるものであって、『今は』臓器を造るための道具ではない。

    いってしまえば、エイリアンが人間の女を苗床として自らの子を産ませる様を初めて映画で観た時の衝撃というか、SF小説で語られた人間工場を目の当たりにした時の嫌悪感というか……。

    まあ、最も重要なのは鉄とコンクリートの工場のように無機質なモノではなく、他の生命を使って自らの肉体(の一部)を『生産』することへの強烈な違和感が根底にあるんでしょうね。
    [ 2013/06/27 01:37 ] [ 編集 ]
  182. 名無し
    生理的嫌悪を催すだろうけど、実際、俺たちが日常で飲む薬ひとつ作るのに毎日、研究所や大学で60リットルの袋がパンパンになるまで生きたままピクピクして瀕死だったり解剖されて脳をスライスされたマウスが大量にいるわけだ。

    中国では死刑者を銃で撃って生きてる間に臓器を抜き出し、アフリカでは何年単位で子供を健康体にしてから臓器を抜き取る。
    [ 2013/06/27 01:39 ] [ 編集 ]
  183. ・・・食用に付いて

    妊娠した豚肉は臭い 同じく牛肉も臭い
    だから普通じゃ流通しないよ
    業務用のミンチ肉の混ぜ物ならさして気にはならんだろ?
    [ 2013/06/27 01:40 ] [ 編集 ]
  184. 医学的にはものすごく大きな意義があるのだろうが
    自分も「凄いな」と思うと同時にどこか拒否的な感覚がわいた
    生理的にダメ、という人の気持ちもよく分かるし、
    倫理的な反発もよく分かる(こんなこと本当にしていいの?!という)
    動物可哀想とかそういうんじゃなくてね

    宗教的な縛りがほとんどない日本だからこそ挑戦できるテーマとも思うし、日本ですら賛否両論なんだから欧米ではなお激しい議論になるだろうな、とも思う。
    臓器移植を待つ人々にとってはもちろん朗報でしょうとも
    [ 2013/06/27 01:40 ] [ 編集 ]
  185. 豚って結構特別だよね。
    やたら人に利用される動物。
    [ 2013/06/27 01:40 ] [ 編集 ]
  186. 名無しさん
    新しいモノはどんどん生み出されるのが世の常
    意識や認識力はそこまで対応デキナイヨウダネ
    あんなこといいなできたらいいな
    →きもちわるい
    →神への冒涜
    →ドラえもんマジKY

    [ 2013/06/27 01:41 ] [ 編集 ]
  187. 宗教邪魔だな本当に
    [ 2013/06/27 01:43 ] [ 編集 ]
  188. 「豚を食ってる人を許容してる人間」はこの件に文句言えないだろ。
    いずれにしても豚は死ぬ。
    サンドイッチのために死ぬか、誰かの命のために死ぬかの違い。

    「気持ち悪いから自分はやだ」という意見だけは構わない。
    だが、目の前で自分の家族が死にかけていて、
    “救える”としてもこの技術を拒絶できるのか。

    自分や家族の「死を選ぶ」んだな?
    [ 2013/06/27 01:44 ] [ 編集 ]
  189. 極端に発達した科学は魔法と見分けがつかない

    科学を魔女狩りするなんてナンセンスここに極まれりだよ

    [ 2013/06/27 01:45 ] [ 編集 ]
  190. ※182
    まあ、ぶっちゃけそうだよね。
    今でも見えないところで結構えげつないことが平然と行われ、それによって人間社会は支えられている。

    それが批難されない(或いは大きな批判がされていない)のは単に皆が知らない、或いは意識的・無意識的に無視しているからに過ぎないわけで……。

    この件が宗教だとか倫理だとか生理的嫌悪感だとか哲学だとかで批難されるのは、これが分かりやすく目につきやすい一件だったからに過ぎない。

    だから、問題にされる宗教的、倫理的問題に照らせばこの件よりも余程問題視されるべき問題が批判されず、この件が大々的に批判されていることを知ると批判している人が偽善者、無知蒙昧な人間に見えてしまう部分もあるのだとおもう。

    個人的には、人身売買に依る臓器密売やドナー不足による病死が減るのであればドンドン推し進めて欲しいですけどね。
    豚よりは同族である人間を私は優先したいです。
    [ 2013/06/27 01:45 ] [ 編集 ]
  191. そもそも研究するのを承認されただけでこの技術が物になるかはわからんわけだが
    一足飛びで結果だけ語る人は何故減らんのか
    [ 2013/06/27 01:46 ] [ 編集 ]
  192. 人間の感情として「かわいそう」と思う奴がいるのは当然だろうが、
    「かわいそう」といいつつトンカツやハムやソーセージを
    食ってる奴こそ偽善者だろ。

    そういう感情を持ってもいいけど、
    食うのをやめないなら人の命を救う技術の研究の邪魔をすべきではない。
    [ 2013/06/27 01:47 ] [ 編集 ]
  193. 人間の臓器を取った豚さんは
    残りの部位を食用にされましたとさ
    これで倫理問題解決ジャン
    [ 2013/06/27 01:47 ] [ 編集 ]
  194.     
    嫌悪感を抱いている人がいるようだけど、
    もともと医療そのものが気持ち悪い行いだと思うけど。
    頭蓋骨をボルトで固定して、首を固定させたりとか普通。
    スーパーで切り身を買って食べるけど、
    捕殺場に行けば、やっぱり気持ち悪い行いだと認識する。
    綺麗なものばかりを見て育っているから、気持ち悪く見えるんだろうな。
    人間そのものが気持ち悪い生物なんだから、気持ち悪さを排除するのではなく、
    気持ち悪さを制御する社会を目指す方が柔軟なやり方だと思うけどね。
    [ 2013/06/27 01:48 ] [ 編集 ]
  195. ※191
    技術的に考えて実現可能性が高いからだろ常考。
    実際、現在の技術レベルからすれば臓器を造ること自体はそこまで困難な道程ではないと思う。
    まあ、人間に移植出来るレベルの完成度を言ったら確かに先の話だろうが。

    完成する前から議論するのは、完成した時になって慌てて議論して愚かな対応をしないためだろう。
    準備ができるのならば可能な限りの準備をするべきだろうし。
    [ 2013/06/27 01:49 ] [ 編集 ]
  196. おまえが今日食ったハムのために、
    ある豚は屠サツされ、腹を割かれ、内蔵を取り出して血抜きされ、
    脚や背中などの部位に切り取られて、吊るされている。

    「ピンク色で丸くて可愛いハム」ではそれが連想されないだけだ。

    「臓器」という連想しやすいものが恐怖や嫌悪を駆り立てているだけで
    豚が人間のために死ぬことに変わりはない。

    俺は豚を食う。これからも食う。だから人の業を否定しない。
    人間のために豚が死ぬことを認めて、これからも感謝して生きるよ。
    [ 2013/06/27 01:54 ] [ 編集 ]
  197. 技術的な進歩があって救える人間が大幅に増えるかもしれないのに、臓器を待って苦しんでいる人たちのことを想像することもできず、感情的な理由だけでトンカツ食いながら豚さんカワイソーなんて言ってるのは小学生並の感想だし、偽善者だと罵られてもしょうがないだろ。
    [ 2013/06/27 01:54 ] [ 編集 ]
  198. >>193
    神道的には食べて供養をするんだぜ
    アイヌなんかも一緒だな

    命に感謝して肉は食い、食えない部分も最大限工芸品に利用する
    考えは昔と変わらん 何もオカシイとこは無いね
    [ 2013/06/27 01:55 ] [ 編集 ]
  199. 日本人でも若干引くけどな。
    そこらへんは医師会でうまくやってくれるだろ。
    [ 2013/06/27 01:58 ] [ 編集 ]
  200. 科学の進歩を望むならこの挑戦は必要だな
    失敗しようが成功しようが知らん
    [ 2013/06/27 02:00 ] [ 編集 ]
  201. 感染症だとかそんなものはやってから言え。
    やってもいない技術を想像で否定するな
    [ 2013/06/27 02:01 ] [ 編集 ]
  202. キリスト教って矛盾ばかりなので
    日本ではうけが悪いんだろうなあ
    例えば彼等は日本人から見たら考えられない年齢まで
    性行為をしたりしてるけど
    ゲイが生殖を伴わない快楽だけの行為だから認められないってのと
    矛盾してるよな
    生殖能力のない男女や高齢者の性行為はゲイと同じように
    浅ましいんじゃないのかねっていう
    [ 2013/06/27 02:04 ] [ 編集 ]
  203. クジラも同じだよな。骨や皮やヒゲまで使い尽くして
    供養するのが日本人。クジラの脂肪だけ切り取って
    他を全部海に捨ててた白人とは、生き物の命を貰うことへの
    覚悟と認識が数千年前から違う。

    ちなみに世界中のケンタッキーで毎年ニワトリ供養をやってるのは
    唯一日本だけ。外人に笑われてるらしいけど……感謝しろ鶏に。

    『材料になった生き物自体と料理人への感謝』を、
    毎食「いただきます」という言葉に含意する日本人と、
    『主(神様)に感謝』するだけの人たちとの違いって大きいよな。

    余談だが、ある無神論に近い外人数学者がのエピソードで、
    日本に来て宿がなくて困ってた外人友達を自分の部屋に泊めたら、
    そいつは自分(数学者)じゃなくて「神に」感謝しだして
    腹たった、というのを読んだことがある。面白いよねw
    [ 2013/06/27 02:05 ] [ 編集 ]
  204. 外人に何言っても無駄だろ
    自然を崇拝してねーもん奴らは
    [ 2013/06/27 02:07 ] [ 編集 ]
  205. イカと人間でどうかしら
    [ 2013/06/27 02:10 ] [ 編集 ]
  206. あらゆる技術革新を支持するよ。

    そしてそれらに対するあらゆる規制に反対するよ。
    [ 2013/06/27 02:12 ] [ 編集 ]
  207. ピーターフランクルも財布を拾ってもらって神に感謝する奴はアホだと言ってたな
    一神教文化圏でも神の大合唱に違和感を感じてる人は少なくないだろ
    もし俺が神様でも自分に媚び売る奴より周りや動物に感謝する奴のほうが見込みあると思うけどねw
    [ 2013/06/27 02:13 ] [ 編集 ]
  208. まあでも未だに幹細胞分野等で日本はアメリカとかと比べて許可とかの問題で研究しづらいし、一般人にこう云う拒否感があるうちは事なかれ主義で腰が重いのが日本。なんだかんだ批判しつつ研究のトップを走るのがアメリカ。あいつら実利になることなら有象無象の声なんて気にせず金注ぎ込むからな。
    [ 2013/06/27 02:15 ] [ 編集 ]
  209. 日本はホルモンまできっちり食うしね

    [ 2013/06/27 02:29 ] [ 編集 ]
  210. どうせ食べられる動物なら
    食べられるだけじゃなく、臓器提供も出来るのなら一石二鳥
    [ 2013/06/27 02:31 ] [ 編集 ]
  211. 今でも弁膜症患者に豚の心筋を使った手術は普通に行われている。

    良いこと悪いことの判断は置いといて、それで命が救われている患者が居ることは知っておくべき。
    [ 2013/06/27 02:35 ] [ 編集 ]
  212. 愛護団体「人の命?そんなものより俺らの自己満足のが大事だ」
    [ 2013/06/27 02:37 ] [ 編集 ]
  213. 例えば、自分の母ちゃんとか娘とかが病気になって、臓器提供を受けられなければ死ぬってことになったら気持ち悪いなんて言ってられないで、どんな方法を使ってもとにかく生きていて欲しいと思う。
    [ 2013/06/27 02:40 ] [ 編集 ]
  214. うーん
    俺には病気の解明のための生きた臓器サンプルを豚なんかで作る、って書いてあるように思えるんだけど
    これをそのまま移植するって話じゃなくないか?
    [ 2013/06/27 02:41 ] [ 編集 ]
  215. 人獣細工かよ、気色悪い
    [ 2013/06/27 02:41 ] [ 編集 ]
  216. 今あるほぼ全ての薬は
    動物実験、人体実験の果てにあるものだからね

    食べるという行為そのものもそうだ
    生きるという事は命を頂くという行為

    それを忘れてはならない
    [ 2013/06/27 02:45 ] [ 編集 ]
  217. 何事もトライ&エラーの繰り返しだよ
    [ 2013/06/27 02:46 ] [ 編集 ]
  218. それで顔だけ鳩だったのか
    [ 2013/06/27 02:47 ] [ 編集 ]
  219. いやだと思う人は「自分は遠慮します」と拒否すればいいだけじゃね?
    [ 2013/06/27 02:55 ] [ 編集 ]
  220. 拒否反応を示してる人に対して必死で叩いてる奴が多いな。感情的すぎる。
    人それぞれ、考え方それぞれなのに、一方的に相手を馬鹿にして意見を封じ込めようとするのは不健全だろ。
    どっちの意見もあっていいんだよ。この技術が実用化された時に、治療を受けるか受けないか選ぶのは患者自身なんだから。
    [ 2013/06/27 02:56 ] [ 編集 ]
  221. なんか昔見たホラー話を思い出した。オチは実は豚人間でしたみたいな
    [ 2013/06/27 03:04 ] [ 編集 ]
  222. 人間は神をも滅ぼす存在
    人類は神の為に滅びるべきである
    [ 2013/06/27 03:07 ] [ 編集 ]
  223. さっさと動物を野放する地区を作ればいいじゃん。相当数いるのに
    批判するだけで形にはしない。
    あ、毎日動物の死骸は徹底的に集めて、そこから生えた植物は焼き払ってくださいね。
    ケースはばらばらだろうが少しでもその思想がある人以上で解決してください。
    日本も最近現在の社会基盤の上で語ってる人がきもちわるい。
    釣り番組で釣った魚戻してるのとか恐ろしすぎる。
    [ 2013/06/27 03:08 ] [ 編集 ]
  224. ハゲの根治が先だろ!!
    [ 2013/06/27 03:10 ] [ 編集 ]
  225. アメリカで認可されるにはまだまだかかるとか、日本の医療研究は進んでるとか言われてるけど
    その割に実際の患者に全然反映されてないと思うんだけど
    むしろ治療においてアメリカよりかなり遅れてるのが現状じゃないの?
    新薬の認可にしても、脳死移植にしても
    末期癌患者が進行を食い止めるため新薬を求めてアメリカに渡り、臓器提供が必要な子供がアメリカに渡り…
    研究の段階では認可されるのに、患者相手の治療となるといつまでたっても認可されない日本
    手の施しようがない末期の患者は大金を出して海外に渡らなければ最新の治療を受けることができない
    この矛盾を生み出しているのは誰なんだろう?
    [ 2013/06/27 03:11 ] [ 編集 ]
  226. ※220
    クジラを食うか食わないかを自分で決められなくなるのが嫌だ、
    といえば気持ちがわかるんじゃないかな。

    考え方は自由だよ。クジラを食わない個人がいてもいい。

    だが日本の研究や食文化の自由を封じようとしてる奴らが
    必ず出てくる。だから声に出したくなるんじゃないのか。

    感情的なのは、むしろ「かわいそう」を根拠に強弁する奴だろ。
    [ 2013/06/27 03:12 ] [ 編集 ]
  227. 豚で作った人間のパーツ。
    移植しまくって身体の半分がそのパーツだとしても、
    それは人間と言っていいのかしら。
    [ 2013/06/27 03:19 ] [ 編集 ]
  228. >>■ 医師「君の新たな腎臓をヤギの体内で作ってもいいだろうか?」
      患者「絶対にやだーーーーーーーー」 


    日本なら、
    患者「絶対にやめぇぇーーーーーーーーて」 
    [ 2013/06/27 03:20 ] [ 編集 ]
  229. 偽善でも良いよ、動物実験反対。
    必ず死は訪れるものだからね、それが早いか遅いかの違いだ。
    [ 2013/06/27 03:22 ] [ 編集 ]
  230.  
    米国のこの手の研究者は大変だろうね。
    知識も技量も設備も揃っているのに社会的プレッシャーが大きいから
    実験するのも一苦労だろ。
    そのうち若い研究者は中国みたいな“何でもアリ”の国に行っちゃうんじゃないの?
    [ 2013/06/27 03:24 ] [ 編集 ]
  231. 難しい問題だよね。
    嫌悪と倫理と宗教と愛護の四つを乗り越えなきゃ実現できないし。
    でも将来の可能性を広げる技術は求めておくべきだと思う。

    宗教は”道徳”を持ち出して周りに強制するんだよ。望む人だけ受け入れればいいという選択を許さない。

    あと動物愛護団体は可哀想な動物実験そのものを止めろと言ってる。
    ちょうど2ヶ月前に「動物実験に反対する活動家がイタリアのミラノ大学にある実験施設を占拠、実験に使用していた動物を解放するという事件を起こした・・・」なんてこともあったし。

    この二つは話が出来る相手じゃないから大変だよ。
    [ 2013/06/27 03:28 ] [ 編集 ]
  232. 偽善というより、想像力が足りないんだろ
    [ 2013/06/27 03:33 ] [ 編集 ]
  233. >>220
    いやバカだろう。
    技術が成立するから患者自身が選べるのであって
    技術が成立する段階で偏った思想を持ち込むから成立せずに
    私たちの国にはその技術がありませんってはなしなのに。

    あなたのいってるのはそれよりもひどくて
    成立段階は干渉しないが成立したら選びますってことだ。

    それに思想をからめて一方的に封じ込めようとするのは
    今現在、論理的に説明しようとするほうじゃなくて
    感情的に大きな声を上げるほうが次々に問題を起こしてる。
    [ 2013/06/27 03:33 ] [ 編集 ]
  234. 確かに様々な懸念は頭に思い浮かぶけれど、選択肢が増えるのは、患者にとって良いことでは?
    ヒトのドナーを待つ人も、心穏やかに待てるわけじゃない。
    移植にかかわる誘拐や人身売買も減らせる可能性があり、この技術により悲しむ人は確実に減るのでは?
    [ 2013/06/27 03:34 ] [ 編集 ]
  235. ※227
    なんか誤解してるみたいだけど、別に「豚のパーツ」を作って移植するわけじゃないから
    豚の体を「畑」にして人間のパーツを作るって話だから
    [ 2013/06/27 03:35 ] [ 編集 ]
  236. さんざん動植物を品種改良で好きなように弄っといてコレは駄目とか理解出来ない。
    この技術が嫌なら利用しなければ良いだけ。
    [ 2013/06/27 03:42 ] [ 編集 ]
  237. ※1
    >なにより臓器取った後その動物はどうなるの?って話だ
    お肉はおいしく頂きます
    [ 2013/06/27 03:42 ] [ 編集 ]
  238. 遺伝的にも器質的にも人間のものである膵臓がブタの臓器として機能するのが不思議だわ
    人間の膵臓をブタに移植しても間違いなくブタは死ぬのに
    [ 2013/06/27 03:45 ] [ 編集 ]
  239. 患者に選ばせれば良い
    「豚の体内で作った臓器を移植しますか?」と。

    臓器を抜いた後のお肉はハムとか角煮にすれば一石二鳥じゃーん
    [ 2013/06/27 03:46 ] [ 編集 ]
  240. 支配層は多くの余剰国民を
    意図的な戦争で間引いてるくせに
    自分らの延命為には全力を尽くす
    [ 2013/06/27 03:49 ] [ 編集 ]
  241. 移植用臓器を豚の体内で作るってのは、あくまで将来の可能性としての話なんじゃないの。もっと基礎的な研究が目的のように読めるよ。
    倫理的生理的に批判反発はあるだろうけど、俺は支持したいね。
    [ 2013/06/27 03:51 ] [ 編集 ]
  242. 食って体の一部にするのとどう違うというのか。
    [ 2013/06/27 04:00 ] [ 編集 ]
  243. 輸血を禁じる宗教を思い出したわ。
    反対する人は、種痘のことを知らないのだろうか。当初は嫌がる人も多かったというが。
    毒蛇に噛まれたときに血清使うのも嫌なのか?
    [ 2013/06/27 04:09 ] [ 編集 ]
  244. リベラル派は日本にも多いが才能が許さない
    [ 2013/06/27 04:14 ] [ 編集 ]
  245.  
    つい最近父親が胆のうがんで亡くなった身としてはぜひ進めてほしい。

    倫理的に正しいかどうかはわからないけど、どうしようもないことってあると思う。
    実際家族が本当に命の危機にさらされた時、選択肢は多い方がいい。
    [ 2013/06/27 04:17 ] [ 編集 ]
  246. 普段動物の肉や乳は生きるために自分勝手に食して自分の血肉にするくせに、動物の身体で造られた臓器を身体に入れることは気持ち悪いだの倫理だの言い訳つけて否定するのか。
    矛盾してんな。
    [ 2013/06/27 04:20 ] [ 編集 ]
  247. 家畜はクジラと違って「神が作りたもうた食べ物」なんだから食って良いってのと変わらないだろ。
    実際は人間が育種して作ったんだけどな。

    これがイヤなら途上国の子供を買い漁って臓器売買するしかあるめえ。
    [ 2013/06/27 04:24 ] [ 編集 ]
  248. どっちかというと、他の人間の臓器を移植してもらうほうが精神的に抵抗あるわ
    倫理的にはそっちのほうが問題あるだろ
    [ 2013/06/27 04:36 ] [ 編集 ]
  249. 先天性の心臓疾患(ファロー氏四徴症)のものです。
    四度の手術をして豚の弁も使われ、付け替えもしてます(人の心臓の弁と形や大きさがほぼ同じなので)
    十五歳まで生きられるかわからないと言われてましたが、
    おかげで今現在三十八まで生きてます。
    [ 2013/06/27 04:37 ] [ 編集 ]
  250. なんかの間違いで豚の遺伝子が人間の方にきちゃって移植した人がブヒッ!っとか言い出すとか。
    [ 2013/06/27 04:42 ] [ 編集 ]
  251. その豚は食べられるのかね 
    [ 2013/06/27 04:49 ] [ 編集 ]
  252. 自身が移植必要になっても拒否して死んでいく覚悟の人達ならたいしたもんだが実際は違うのが大半だろな
    [ 2013/06/27 04:58 ] [ 編集 ]
  253. これは、もう越えちゃいけないラインを越えてると思う。

    あいつらは、単純に一神教で、大本であるユダヤから、自然や人間以外のすべての生物は、四文字のアレから人間に渡されたものって発想だから、好き勝手するけど、

    アニミズムの日本で、こういう事始めるのはなあ。なんかショック。
    日本って、今一番倫理的な面を世界中から注視されてるのに、
    医学会って、同和と在日の業者が入り込んでから、特に動物実験関連業者がほとんどそういう輩になってから、もう無茶苦茶だな。

    3Rも無視されてるし、ミンスの馬鹿が、エタチョンに配慮して、自民が設けてた3Rの基準まで反故にしたからなあ。

    これは反対。少子化少子化騒いでる時分に、死にぞこないの老人が増えるような技術も治療も必要ないでしょ?難病詐欺も横行してるし。

    [ 2013/06/27 04:59 ] [ 編集 ]
  254. こんなのは全然問題ないと思うね
    もとより、人は動物の臓器(ホルモン)を食ってるんだからなぁ
    [ 2013/06/27 05:04 ] [ 編集 ]
  255. つまり
    「外見は完全に豚だけど脳を含む内臓全ては人間」というのもやれば作れるわけか。
    [ 2013/06/27 05:07 ] [ 編集 ]
  256. 臓器移植された患者は豚に感謝して豚肉を食べるの止めたりするんだろうか?
    そのうち「臓器提供してくれる豚を食用にするなんて野蛮」とか言い出す現在の反捕鯨団体的な集団が現れたり?
    [ 2013/06/27 05:07 ] [ 編集 ]
  257. うわあ、人間がどんどん死ななくなるのはいやだ。

    そんなに価値あるもんかね、人間ってw
    >>211
    そこで助かった人間に価値があるのかな?
    自分にとっては、そこで助かったどうでもいい他人と、豚とは同価値。どちらを選ぶ?と聞かれれば、無理のない方を選びたい。

    なんかさ、日本だと特にそうだけど、優秀な頭脳が、医療にのみ特化して流れてんのがもったいない。死っていずれ訪れるもんなんだし、むしろ、その死を前後して訪れる苦痛さえ除かれれば問題ないんじゃないの?

    もっと、別な方向の技術の革新ならもろ手を挙げて賛成するけど、こうやって動物を犠牲にして、得られる結果が人の延命って、小さいところに帰着するような話はあんま面白くないし、費用対効果が見合ってるとも思えない。

    動物実験の現場を見て、あれの結果に見合うような人間ってはたしているのかねえ?と思うよ。そこで驕りという感情に行き当たらない奴もまた、人とも思えん。
    [ 2013/06/27 05:10 ] [ 編集 ]
  258. アホが多すぎ・・・研究で解剖や実験に使われてるネズミや蛙とかはこいつらの視点ではどうなんだ?宗教関係の低脳や動物がかわいそうとか言ってる基地外はそういった動物実験の臨床で得られた現代医療の全てをちゃんと拒否拒絶してるんだよな?

    頭悪い奴らに限って変に宗教に妄信したり偽善気取って現実にはそういった結果で得られて還元された技術に頼りっぱなしだったりしてるよな「
    [ 2013/06/27 05:18 ] [ 編集 ]
  259. 苦しんでる人を前にすると、なりふり構っていられないのは解る。
    動物と人間、天秤にかけてどちらを取るか。
    答えは難しいとは思えない。
    [ 2013/06/27 05:20 ] [ 編集 ]
  260. 感情論でしか語れない奴らってやっぱり学がないんだよな・・・
    だから宗教にしても自身の価値観だけを振りまく奴らにしても物事がなぜそうなったかって言う経緯つまり歴史をちゃんと分かってない学んでない。仮にそういった歴史的認識をちゃんとしてればそんな発言は絶対出てこない。
    [ 2013/06/27 05:24 ] [ 編集 ]
  261. かと言って悪いけど先天性の病気持ってる人の擁護は俺にはできない。人間の遺伝子的欠陥のある人が遺伝子を残した場合、次の世代や変性遺伝の結果世代を跨いで発祥したりするわけで。それはつまるところ1世代だけならまだしも子孫を残そうとするのなら人間社会にとって致命的欠陥を残す事になりかねないそしてそれは風潮として擁護されるべきものではない。もちろん遺伝に関係しない病気なら別にいいんだけどね
    [ 2013/06/27 05:30 ] [ 編集 ]
  262. 日本に面倒臭い宗教が無くて良かったわ。
    そもそも、人間は神の領域だった山やら海やら川やら宇宙やらを散々荒らし回ってきたのに、今さら冒涜もクソもないでしょ。
    せっかく、神様とやらが人間に与えてくれた互換性と拡張性と発展性を生かさない方が、神に対する冒涜だ。
    [ 2013/06/27 05:38 ] [ 編集 ]
  263. 欧米の価値観などほっとけ
    生魚を食べるのが野蛮だとつい最近まで言ってた連中だ
    実際は日本とは違い公衆衛生が酷かっただけなのにな

    史実として自然破壊もアニミズムの弾圧も世界中で圧倒的にしていたのが欧米だ

    枯れ葉剤使用から目を逸らすために捕鯨にケチ付けてきた外道
    [ 2013/06/27 05:43 ] [ 編集 ]
  264. >>また人間が神になろうと試みてるのか……。

    こんなこと言っちゃうマヌケってさ、地震は巨大ナマズが海底で暴れてるとか、雷はお怒りだとか信じてんだよね。
    [ 2013/06/27 05:44 ] [ 編集 ]
  265. 他の動物の命を犠牲にしてまで延命したくないって言うなら
    今日から何も食べなくて餓死すればいいのに
    [ 2013/06/27 05:50 ] [ 編集 ]
  266. 反対してるやつも
    自分や自分の子供の心臓や肝臓がだめになってきたら
    使うと思うよ
    恥も外聞もなく募金を募り
    その金で海外に行って順番待ちの列に割り込み
    そのために他人を死に追い込むような真似をするやつこそ
    非難されるべき
    [ 2013/06/27 05:50 ] [ 編集 ]
  267. >92
    すっごい上から目線でありがとう。
    で、お前何様なの?
    [ 2013/06/27 05:59 ] [ 編集 ]
  268. 人の命をつなぐ為なのだから無益な殺生ではないでしょう。
    動物にも感情や家族愛が当然ながらあるので感情移入してしまうのはよく理解できます。
    でも、人も同じです。
    助かりたい、助けたいという感情はあって当然でしょう。
    今の私たちができることは、出来るだけ利用される動物達が苦しまずに扱われるように努力することを怠らないことです。
    人間だけが特別ではありません。
    生きとし生けるものは持ちつ持たれつなのですからこの現実が重くのしかかってきたとしても受け入れなくてはいけない。
    現実を直視するべきだ。
    自分の理想だけがすべてじゃない。
    もし受け入れることが出来なければ自分の世界だけで活動して、他人の邪魔はすべきではない。
    善良な人なら動物を大切に扱う人を無駄にバカにしたり、挑発したりはしませんよ。
    [ 2013/06/27 06:06 ] [ 編集 ]
  269. iPS細胞で何とかならないの?
    なんとなく未知の病気とか出てきそうで怖いわ
    [ 2013/06/27 06:09 ] [ 編集 ]
  270. 西洋人の価値観が地球のルールだった時代は終わったんですよ。

    生理的に気持ち悪いのはわかるけど、「動物の権利ガー」とか言ってて日本人の何倍も家畜肉食ってて、説得力ゼロ
    [ 2013/06/27 06:40 ] [ 編集 ]
  271. 善悪などどうでもいいけど、賛成派で動物を食べるのはいいのかよって書いてる人に、
    ヒトの肝臓が育ってる豚を潰してレバーを食べさせてから事実を明かしてみたいw
    [ 2013/06/27 06:55 ] [ 編集 ]
  272. なにがアニミズムだよ、くだらん迷信垂れてる点では同類じゃねえか
    [ 2013/06/27 06:58 ] [ 編集 ]
  273. バイオ関連の技術はやれば手の届くところにありながら
    愚にもつかない倫理・宗教論争のせいで停滞してるものが多いよね
    人間はいつになったら前近代の妄想から抜け出せるんだか
    [ 2013/06/27 07:02 ] [ 編集 ]
  274. ただ、ルールは必要だと思う。倫理は警告のためにあるのだと思う。
    [ 2013/06/27 07:16 ] [ 編集 ]
  275. 立証できないことを迷信だと断言するのは宗教家脳と同じ
    [ 2013/06/27 07:17 ] [ 編集 ]
  276. 食って自分の血肉とするのと、何が違うんだ。
    [ 2013/06/27 07:37 ] [ 編集 ]
  277. ブタからの臓器移植研究って世界的なこと
    アメリカじゃ既にブタの心臓をそのまま
    人間に移植するための研究が佳境に入っているよ

    『2010年までに、人は豚から心臓移植を受けられることになりそうだ。ドイツのメディアが21日の報道で伝えた。アメリカ・ミネソタ州のある専門家が率いる研究チームは、マントヒヒに豚の心臓を移植した。マントヒヒはその後、100日間生き延びることができたという。研究グループのメンバーによれば彼らの目的は、2年後くらいまでに、心臓病患者への豚の心臓の移植を成功させることだという。人への動物器官の移植は、ニュージーランドでも先例がある。』

    だってさ
    アメリカの動物愛護団体さーん
    何してるの?ほら、抗議w抗議w
    [ 2013/06/27 07:42 ] [ 編集 ]
  278. 迷信?
    では全く接点のない不特定少数のフォース使いたちが
    俺を見て声を揃えて珍しい色の竜が見えるという理由を教えてくれw
    [ 2013/06/27 07:53 ] [ 編集 ]
  279. 豚人間w
    [ 2013/06/27 08:02 ] [ 編集 ]
  280. 倫理的な事はともかく、豚の体内で人間の臓器が作られる事によって、今まで人間に感染しなかったウイルスが変異したりしないかが心配
    [ 2013/06/27 08:15 ] [ 編集 ]
  281. 豚や牛の肉は食べないが、家族が移植が必要な時は藁にでもすがる思いでお願いするな。
    死ぬかもしれないと、ずっと怯えて生きている人を見るのは自分が病気になるより辛いかも。
    [ 2013/06/27 08:16 ] [ 編集 ]
  282. >85
    うん、安心したまえ。君が老人になる頃には実用化しているから。
    [ 2013/06/27 08:25 ] [ 編集 ]
  283. 値段が高過ぎたらダメだね
    [ 2013/06/27 08:27 ] [ 編集 ]
  284. とりあえずは日本で受け入れられるためには「お陰様」の心を貫徹できるかどうか、だよね。単なる道具として扱うんだったらいずれ脳死患者を並べて採血マシーンにするようなことにもなりかねないと思う。
    [ 2013/06/27 08:31 ] [ 編集 ]
  285. 人間の臓器を持つ豚の肉のがふつうのソレより妙に美味いんだよ・・・
    なんてことなったりしてな。
    [ 2013/06/27 08:33 ] [ 編集 ]
  286. バクテリアだの衛生面だの、お前らが考え付くような問題なんて専門家はとっくに考慮して対策してるわ
    移植したら問題だらけになるような物を作る訳ないだろ
    [ 2013/06/27 08:39 ] [ 編集 ]
  287. 家族に移植待ってる人がいる人間にとっては
    すぐにでも飛び付きたい技術だよ。
    そうじゃない人にはわからないさ。
    [ 2013/06/27 08:44 ] [ 編集 ]
  288. 否定する人間ほど
    状況が変われば手のひら返すからな
    [ 2013/06/27 08:44 ] [ 編集 ]
  289. 動物の肉を食べることと動物体内で臓器を造ること
    何が違うのか、どちらも死ぬし、それを目的に産まれる
    違いなどない
    もし、あなたやあなたの友人が心臓病で死にかけているときにこの話を知ったら、利用するだろうし、勧めるだろう
    反対するやつはただの偽善者
    [ 2013/06/27 08:45 ] [ 編集 ]
  290. いまさら神とかw
    もう散々やっておいて
    [ 2013/06/27 08:56 ] [ 編集 ]
  291. 衛生面とか言ってる奴はバカじゃないか?
    別にその辺の養豚所で育てる訳でもあるまいし。
    ちゃんと、どうぶつの体で育ててる間に投薬しまくって人間の体に害が無いようにするんでしょ。
    特に、豚は寄生虫が怖いからな。でも一般人が思ってる以上に薬というのは凄くて、
    原因(豚に関わる病気)がわかっていれば、それを駆除するのはとても簡単なんだよ。
    [ 2013/06/27 09:08 ] [ 編集 ]
  292. この治療をするために、どれくらいの費用がかかるのかな。通常の臓器移植でも、ICUの利用、手術代、臓器運搬のためのヘリ、人件費、薬剤費など数百万から数千万の費用がかかるでしょ。患者さん本人の自己負担額は高額医療費助成の制度利用や、身障者認定されてる人も多いだろうから免除されてそれほどではないにしろ、どこが負担するかといえば、それは税金。
    今は移植数が少ないからいいけど、一般的な治療になったら医療費が膨らみすぎて国のシステムが破綻するよ。
    [ 2013/06/27 09:11 ] [ 編集 ]
  293. この研究が進んで、臓器提供を待ち続けたあげく亡くなってしまう…
    なんて事がなくなると良い。
    [ 2013/06/27 09:17 ] [ 編集 ]
  294. もしうまくいったら自分を助けてくれたブタさんの為に毎朝お祈りする
    机の上には豚さんの写真を飾って感謝する
    [ 2013/06/27 09:24 ] [ 編集 ]
  295. 健康に気をつかわなくなる人が増えそうだな
    [ 2013/06/27 09:30 ] [ 編集 ]
  296. 動物一般についての倫理問題の提起とはまた別に、
    それがブタだっていうところで、
    ユダヤ教徒とイスラム教徒の多くは拒絶するだろうね。
    まあこれはエホバの証人の輸血なんかと同じレベルでの話だが
    [ 2013/06/27 09:49 ] [ 編集 ]
  297. 一般人が心配するような事くらいすでに把握していて、
    対策もされているだろうに・・・。
    [ 2013/06/27 09:50 ] [ 編集 ]
  298. 自分でブタを飼いながら自分の臓器を育てればいい
    [ 2013/06/27 09:51 ] [ 編集 ]
  299. 確かに実験に利用される動物は可哀想だと思うけど、非難してる人達は普段何食べて生きてんの?って思うわ。
    それに実験に利用された動物ってちゃんと供養されてるんだよね。
    ただ無下に扱ってるわけじゃない。
    [ 2013/06/27 09:51 ] [ 編集 ]
  300.  
    後でありがたくいただきます>そのほかの部位
    [ 2013/06/27 10:01 ] [ 編集 ]
  301. 批判してる人は、
    たとえ自分やその愛する人がその臓器を必要とする時、
    胸を張って拒むんだろうな、素晴らしい!

    でもそれを他人に押し付けないでくれないか
    足を引っ張ることも止めてくれ
    [ 2013/06/27 10:02 ] [ 編集 ]
  302. これがのちのバイオハザードの始まりであった
    [ 2013/06/27 10:06 ] [ 編集 ]
  303. この宇宙に存在するあらゆるモノに対して感謝と畏怖の気持ちを持つことは大切だけれども、それは全て天然自然の恩恵として受け入れるべきで、「神」などというモノの赦しを請うて存在している訳じゃない。
    だというのに、こういった事に対して「神」を持ち出してくる連中の気持ち悪さといったら。自分たちの主観・主張を語る為に「神」などという空想上の存在を持ち出し、自分の言葉は「神の言葉」だと言わんばかりに相手を口撃する。馬鹿げた連中だ。


    人の手によって食用や研究用といった目的の為に限りある命としてこの世に生まれた動植物だって、生まれてきた以上は自然に生まれた命と違いはない。
    それに対して「これでは豚は何の為に生まれてくるのか」等とまるで自分が造物主になったつもりでヒトを蔑む輩こそ傲慢な考え方だ。

    我々が食事の際に「頂きます」と言うのは、食材や食事を作ってくれた人への感謝に加えて、食材になったモノへの感謝も含まれている。研究用に命を使われた動植物に対しても感謝の気持ちは欠かせない。ましてや、自分や家族の命をつなぎ止めてくれたモノに対して感謝の気持ちを抱かないヤツは居ないだろう。
    [ 2013/06/27 10:06 ] [ 編集 ]
  304. そもそもさ、そんな大掛かりなことしなきゃ生きられないような人を
    生かしておく意味ってあるの?
    アスペみたいな本来なら一人で生きていけないような奴まで生かしておく意味があるの?
    [ 2013/06/27 10:10 ] [ 編集 ]
  305. キメラを産ませることができる研究だとしてもやらなきゃいかん。
    狂ってると言われようが神への冒涜だと言われようが医学の発展に繋がるのならやるべき。
    日本はいつでもいい意味で狂ってなきゃいけない
    [ 2013/06/27 10:10 ] [ 編集 ]
  306. 倫理的にNGと思うなら自分がこの治療を拒否すればいいだけ
    倫理や道徳、宗教を持ちだして明日を生きたいと願う患者の未来を閉ざすのは正しいことではないよ
    [ 2013/06/27 10:11 ] [ 編集 ]
  307. キリスト教は科学技術を数百年スパンで遅らせたって話もあるからね。

    [ 2013/06/27 10:27 ] [ 編集 ]
  308. @東亜
    これで不老不死に近づくんじゃないかと期待or心配する人がいるけど、脳の交換だけはできないので、脳の寿命=その人の寿命の上限になるだけ。
    およそ120年だそうなので、なにげに現状とそんなに変わらなかったりする。
    ただ、死ぬまで健康体でいられるチャンスができるというだけのこと。
    倫理とか「そんなに生きてどうする」という議論はまた別の話。
    個人的には「人間に可能=神様の許可が出ている」だと思うので、あとは使い道と使い方を誤らないことではないかと。
    [ 2013/06/27 10:30 ] [ 編集 ]
  309. 別に強請されるわけでないから
    嫌な人は利用しなければ良い
    [ 2013/06/27 10:33 ] [ 編集 ]
  310. 臓器の研究より現時点では原子力の方が人間には過ぎた存在だと思うがね

    なあアメリカよ
    [ 2013/06/27 10:34 ] [ 編集 ]
  311.  
    >>304
    あ?何??
    お前は臓器移植を待つ人間は生かしておくべきやないって言ってんのか?

    臓器移植が必要な人間が生きていてはいけない理由を説明せえよ
    頭おかしいんちゃうか?
    [ 2013/06/27 10:37 ] [ 編集 ]
  312. 人口細胞の培養を動物体内でって話だよな。いずれ培養液の中で出来るようになるにしてもこういう過程は必要だろ。批難されてもいいんじゃね?それで動物使えないからカプセルの開発が捗るようになるんなら。
    [ 2013/06/27 10:37 ] [ 編集 ]
  313. ※1取り敢えず「研究」が「容認」されただけだからな
    あと倫理がどうのいってるやつは病院や薬の恩恵をうけんな
    飯も食うなよな。
    [ 2013/06/27 10:37 ] [ 編集 ]
  314. 僕は、生物は生まれながらにして、利己主義だと思う。
    人は、生きている過程で功利主義になるんだと思う。
    それは、性善説か性悪説か、善か、悪かって単純な問題ではなく。
    貴方にとって自分の大切な順番を、考えたらわかる。
    臓器移植を待ってる人には、朗報だと思う。

    [ 2013/06/27 10:43 ] [ 編集 ]
  315. 素性の知れない赤の他人の屍骸よりかは、
    豚の体内で作られた臓器のほうが俺はいいな
    [ 2013/06/27 10:46 ] [ 編集 ]
  316. 個人的な感覚としてはちょっとうーんな感じだけど
    生理的なものであって別に倫理的にどうこうとは全く感じないな
    その感情の問題だってもし大事な人が命を落としかけてたら
    ハードルの高さが10cmもなくなるのは間違いない

    薬品等の動物実験、開発の影響、
    乱獲や持込み外来種による生態系の破壊…
    もはや人間が生きるってことは十分に、
    宗教的に言えば「罪深い」状態になっとるしね
    食うんだろうが、こういった方法だろうが、同じ
    ただまあ感謝の気持ちと、自然のあり方から離れすぎてしまった
    ちょっぴりの罪悪感は忘れないでいたいし
    それらを無駄にしないよう生きないとなあとはふとした時に思う
    [ 2013/06/27 10:48 ] [ 編集 ]
  317. [ 2013/06/27 10:50 ] [ 編集 ]
  318. 衛生的な問題があるなら許可だすわけねーだろ
    [ 2013/06/27 10:55 ] [ 編集 ]
  319. ドナーを待つよりは動物を育てる方が確実だな
    [ 2013/06/27 11:04 ] [ 編集 ]
  320. ヒトの臓器はヒトから作るほうが簡単だろう。
    こういうのは倫理的には難があるが、多分うまくいく。
    動物でヒトの臓器を作るというのは倫理問題回避のためというのが主目的なんだろうな。
    動機が不純な研究だから、こういうのはあまりうまくいかないだろう。
    [ 2013/06/27 11:07 ] [ 編集 ]
  321. 臓器目的の誘拐や人身売買も減るかしら
    [ 2013/06/27 11:09 ] [ 編集 ]
  322. 別にいいことだとは思うけど、レーシック以上に何があるかわからなさそう
    遺伝子とか神経に異常が出たりしたらアウトだろうし
    [ 2013/06/27 11:11 ] [ 編集 ]
  323. なんだかんだ言いながら、こーいう医術に
    真っ先に飛び付くのって、人間中心主義のキリスト教徒ら
    実際にブタの心臓を人間に移植したのって
    アメリカ人やドイツ人だしね
    太古から肉食のために家畜を有していた人種や民族らの
    高度な知能の動物がどーのこーのや
    愛護ー!愛護ー!っていう㋖発言が
    日本人の琴線に触れないのは、実は当たり前のことなんだよ
    [ 2013/06/27 11:14 ] [ 編集 ]
  324. 自分は、臓器を頂く立場だけど、その臓器を取った後の当該動物が生きられないようなのは嫌だなー。
    もし自分の臓器を培養してくれる動物がいたなら、臓器とともにその動物も譲り受けて一生大事に飼いたい。
    命の恩人なんだもん。

    [ 2013/06/27 11:18 ] [ 編集 ]
  325. 研究して新しい発見をしてできることが増えていくこと自体が人間の営みだろ
    研究する立場の人はおもいっきり研究してできる限りのことをやればいいだけ
    これはやっていい、やっちゃいけない、と間引く立場の人間なんて無能揃い
    [ 2013/06/27 11:18 ] [ 編集 ]
  326. これが嫌な奴はあらゆる病気の治療もせずに死んでいけ 
    これまでの医学もたくさんの動物を犠牲にして成立しているんだからな
    [ 2013/06/27 11:19 ] [ 編集 ]
  327. 人間様の臓器を豚なんかで作るなんて
    という逆方向の拒絶反応もあるんじゃないの?
    反対派の中には
    まあ信条が先に立っちゃってる人の割合が多い国ってめんどうくさい
    [ 2013/06/27 11:27 ] [ 編集 ]
  328. 遺伝子強化バイオロイドとサイボーグの戦う時代はまだですか。
    [ 2013/06/27 11:31 ] [ 編集 ]
  329. 人でも動物でも臓器移植は良くない。臓器移植のせいで何人の人がコロされたことか。それより人工臓器の開発を最優先にすべき。
    [ 2013/06/27 11:32 ] [ 編集 ]
  330. 反対する人は動物の成分が入った薬剤は一切使用してはならない。
    [ 2013/06/27 11:35 ] [ 編集 ]
  331. 遅れてるアルネ。

    我が国は既に、天然の臓器牧場を持っているアル。w
    [ 2013/06/27 11:39 ] [ 編集 ]
  332. 倫理や宗教を持ち出す人がいるけど、それは個人の考えを他人に押し付けているだけに過ぎない。
    他の動物の中には、自分の命を守り子孫を残すために、同じ種同士で争い、命を奪い合うものも多くいる。
    人間も根本はそんなものだよ。
    ただ、共存するという考えがたまたま生まれただけ。

    自分が生きるための努力に、他人が口を出す権利はない。
    [ 2013/06/27 11:39 ] [ 編集 ]
  333. 死ぬよりいいだろ
    [ 2013/06/27 11:40 ] [ 編集 ]
  334. 動物実験で使われた生き物が「供養されてるから~」で済むのは人間の気持ちだけだろ。
    何故これ程人間だけが優遇されるのか、誰か答えてくださいよ。

    この記事を批判する人は移植をするな、薬も飲むな、なんて書いてる人もいるけど、批判するんだから実践してるだろ。
    食べ物も同様。ただね、日本で動物抜きの食べ物って少ないんだよね。

    あ、人体実験なら大賛成ですけどね。
    [ 2013/06/27 11:56 ] [ 編集 ]
  335. 批判して禁止しようとする人達は健康なんだろうな。家族や自分が病気になれば、健康でいられたことがいかに幸運だったか、わかるだろうよ。体に毒を流し込み続ける5kgのランドセルを1日中、1年中、死ぬまで背負い続けることを想像して欲しい。僕の病気のイメージ
    [ 2013/06/27 12:00 ] [ 編集 ]
  336. 病気になる原因の究明と新薬の開発が目的。
    人間への移植はまだまだ無理。
    そもそも血液が違うんだから移植したら死ぬだろ。
    [ 2013/06/27 12:00 ] [ 編集 ]
  337. 自分の子供が重い心臓病を患ったら、有効な選択肢と理解できるはず
    [ 2013/06/27 12:03 ] [ 編集 ]
  338. 少なくとも「首なしスペアボディ」よりいいと思う。
    [ 2013/06/27 12:04 ] [ 編集 ]
  339. もし俺が重い糖尿病患者だったとして…
    その日々の人工透析の辛さとか色んな苦痛に耐えて残りの人生を送る自信は無いな
    目の前に豚見せられて「この豚で育てた肝臓移植します?完治しますよ」って言われたら確実にサインするわ
    [ 2013/06/27 12:05 ] [ 編集 ]
  340. なんか今更って感じ
    何年も前からねずみの背中に耳ついてたやん
    [ 2013/06/27 12:06 ] [ 編集 ]
  341. ※334
    生存競争において他の動物よりもチカラがあるからです。
    無情ではあるが弱肉強食は生物だけのものではありません。
    無機物にでも在るわけです。

    それと批判するんだから実践してるとか妄想に過ぎません。
    この地上に降り立った瞬間から犠牲の上にいます。
    他の動物には出来ず唯一人間に出来る事はそれを慈しみ感謝を表す事です。
    [ 2013/06/27 12:07 ] [ 編集 ]
  342. (日本的には)感謝の次は恩返しだろ?
    還元。贖罪w
    祈るだけの人は主張も一方向だが。
    頑張って親(神)離れに挑戦しようぜ?
    [ 2013/06/27 12:13 ] [ 編集 ]
  343. これで平均寿命をとっくに過ぎていても臓器作り倒して生きながらえようって気はしないけど
    子供とかで臓器具合悪くて普通の生活も送れないとなったら
    ちゃっちゃと臓器こしらえればいいんじゃないかね
    先天的な障害だと本人の細胞で作るからダメなのかな?
    [ 2013/06/27 12:16 ] [ 編集 ]
  344. 個人的にこういう研究は大賛成だけど、
    日本でも信心深い人は拒否反応を起こすよね。
    うちのばーちゃんは熱心な神道教徒だけど、iPS細胞とかの
    再生医療なんて神様の摂理に反するってすごい反対だから。
    人の体を取替え可能な機械の部品のように考える価値観が
    ある一方で、体を唯一無二の神聖なものと考えて、臓器移植
    に嫌悪感を感じる価値観もある。
    [ 2013/06/27 12:24 ] [ 編集 ]
  345. ※334
    それってなんで人間だけ車乗るんだ?とか服着るんだ?みたいな質問だよ
    文明ってのは人間が生きるために付いてまわっているもので
    言ってしまえば生裸で生きてたら人間は動物としては弱いほうだからだよ
    だから逆に道具を使うことを覚えて生物として進化して知的好奇心で
    どんどんできることを増やしていくというただの生き物としての「本能」
    他の動物に対して~とかそんなこと言ったら武器使って狩猟する原始人からダメじゃないのかね
    [ 2013/06/27 12:24 ] [ 編集 ]
  346. 気持ち悪いって言ってる人ほど、食に対する認識が足りないんじゃないかな。
    ブロイラーなんか、卵生む為だけに生きてて、一生ケージの中。
    年とったら、家畜の餌。
    受精卵じゃないけど、
    卵って、人に置き換えたら、
    赤ちゃんを、フライパンで焼いて食ってるってことなんだよ。
    感謝しなきゃ。
    [ 2013/06/27 12:30 ] [ 編集 ]
  347. 信仰系はどうしてもな…。
    宗教と言っても一部の修行系などは、どちらかと言えば
    狩られていたほうの魔女に近い。布教に興味ナシ
    [ 2013/06/27 12:31 ] [ 編集 ]
  348. これ攻殻でもあったネタだな。
    [ 2013/06/27 12:37 ] [ 編集 ]
  349. キリスト教も解釈次第で神話としては面白いんだがな。
    宗教に落とし込むと一部の有象無象がイエスの形骸を貪り食い散らかす
    [ 2013/06/27 12:38 ] [ 編集 ]
  350. 供養は感謝と畏敬の念も含むから人間と動物を地続きで捉えている考え方
    日本のケンタッキーフライドチキンの幹部は元から鶏を祀っている神社に
    毎年お参りをするがアメリカ本社の社員らは相当不思議らしいw
    くじらだってなんだってそうだよな
    感謝して利用させて頂く
    [ 2013/06/27 12:45 ] [ 編集 ]
  351. 今まで、散々動物実験や核開発、放射線の人体実験等をやってきたのに
    いざ自分達の臓器がブタの体内で作れるかもしれない段階になって
    何を言っているんだ?言うのが半世紀以上遅いぞwww
    [ 2013/06/27 12:57 ] [ 編集 ]
  352. 偽善者ってすごく自分勝手なやつだよな、人間のクズ
    [ 2013/06/27 13:02 ] [ 編集 ]
  353. ■ これは完全に道徳にも倫理にも反してる。 +5
    ■ とりあえず俺的には吐き気がするような問題なんだけど。 +5
    ■ 動物はこんなふうに扱われるべきじゃないよ。それはもう絶対に。
      動物の臓器を人間の体内で作ることだって出来るんだろうね。
      でも彼らのことは放っといてあげないか? +4


    では、鶏の受精卵を使って培養されたワクチンも、一本たりとも使わず人生を過ごしてください。
    [ 2013/06/27 13:04 ] [ 編集 ]
  354. ときには希望があるってことが残酷なこともある
    [ 2013/06/27 13:06 ] [ 編集 ]
  355. 人間らしく生きていくと人間らしくない奴等に殺されっちまうから同じ所まで落ちないといけない
    [ 2013/06/27 13:07 ] [ 編集 ]
  356. 食用の豚みたいに育成されるわけ無いよな。きちんと隔離された清潔に保たれた医療用動物として飼育されるんじゃないだろうか。バクテリアとかそういうのは心配しなくても良いんじゃないかな。

    それに死んでも嫌ってやつには提供しなくていい。選択肢の一つとして用意すればいい。
    [ 2013/06/27 13:07 ] [ 編集 ]
  357. 体内に動物の臓器入れるのは流石に気持ち悪い。
    天然痘の話なんて栄養素をクチから摂取するか針で摂取するか程度の違いだろ。

    臓器まるまるは流石に勘弁して欲しい
    [ 2013/06/27 13:09 ] [ 編集 ]
  358. 拒絶する意思は否定しないし尊重するけど
    それを他人にまで押し付けると偽善って言うんだよ
    偽善者は勝手にこの恩恵を拒否してればいい
    [ 2013/06/27 13:10 ] [ 編集 ]
  359. こういうのは無宗教たる日本が研究に向いてるかもね
    [ 2013/06/27 13:11 ] [ 編集 ]
  360. 海外じゃこういう類の研究には必ず神が出てくるが
    神では人間は救えない。
    人間を救うのは人間だ。
    [ 2013/06/27 13:11 ] [ 編集 ]
  361. ※358
    ただ嫌って言ってるだけの奴を
    偽善者呼ばわりするのも
    他人に押し付ける偽善じゃねぇの?
    [ 2013/06/27 13:12 ] [ 編集 ]
  362. 他人の臓器を体内に入れるか、自分の細胞を動物内で培養したものを体内に入れるかの違い。

    この2択なら他人の臓器を入れるほうがいやだな。
    [ 2013/06/27 13:19 ] [ 編集 ]
  363. 生理的に気持ち悪いという感覚はわからないでもないが
    どうしても嫌な人は自分がその治療を受けなければいいだけ
    エホバの証人が輸血を拒否するみたいに
    [ 2013/06/27 13:22 ] [ 編集 ]
  364. >>357
    勘弁して欲しい人は拒否して氏ねばいいだけじゃないの?
    輸血を拒否して氏ぬエホバ教の人のように
    [ 2013/06/27 13:37 ] [ 編集 ]
  365. 脳死認定されたまだ生きている患者から臓器取り出すのはOKで、
    豚さんから臓器取り出すのはNGなんだね。
    わからないな。
    もちろん豚さんカワイソスな気持ちもあるけどさ。ワクチンとか、薬の開発でも「人類のために」たくさん豚さんをころしているわけだから、同じ事だよね。
    [ 2013/06/27 13:42 ] [ 編集 ]
  366. 生理的に受け付けないってやつだな
    邪魔する気はないけどさ
    ただ普段肉を食べる人達が否定してるのはかなりおかしいね
    自分は食べないから不思議な人たちに見える 神とか言ってる人も
    [ 2013/06/27 13:42 ] [ 編集 ]
  367. これは欧米じゃ100年かかっても実行できないな
    宗教やってると無理
    [ 2013/06/27 13:51 ] [ 編集 ]
  368. まあ地球の中にあんまり宗教に囚われなくて研究のレベルと
    欲が高い国があってよかったね
    そのほうが単純におもしろいじゃん
    [ 2013/06/27 14:04 ] [ 編集 ]
  369. 攻殻の世界にまた一歩近づいたようだな。
    [ 2013/06/27 14:07 ] [ 編集 ]
  370. 動物で臓器作るってあれだろ、
    マウスの背中に人間の耳がついてるヤツ。
    どういう取り出し方によるかだが
    動物をころすこと前提じゃないだろ。
    動物の臓器を人間用に改造して抜き出すんじゃなく
    血流とか利用させてもらう形なら欧米でもできるんじゃない?
    [ 2013/06/27 14:08 ] [ 編集 ]
  371. 動物実験による恩恵を否定するなら、病気や怪我しても一切治療を受けるんじゃないよ偽善者共
    これは素晴らしい成果だ
    居もしない神や宗教なんかに縋り付いてるバカには一生到達できない場所
    [ 2013/06/27 14:12 ] [ 編集 ]
  372. >>367
    そうか?
    すでに豚の心臓を移植してるぞ
    アメリカや西ヨーロッパは伝統的な宗教価値観より
    物質主義に重きを置いてるように見える
    [ 2013/06/27 14:17 ] [ 編集 ]
  373. 生物にとって一番の目的が繁殖し子孫を残すこと
    それが生物にとっての正義なんだけど、長生きすることが目的じゃないよな?

    人類が増えすぎることが人類の滅亡の原因になるとしたら、それは間違ったこと...
    でも、そんなこと誰にも判断できないよなあ
    [ 2013/06/27 14:24 ] [ 編集 ]
  374. 自分の子供に臓器移植が必要になったら、手段にこだわらないでしょ。
    臓器を待つ人のことを考えるべきだ。
    こういう時に豚より人間の命を優先しちゃう人は自分が必要になったときに座して死ぬの?運よく人間のドナーがいれば良いけど。
    [ 2013/06/27 14:28 ] [ 編集 ]
  375. 衛生面というか、こういう研究をする人がそんな初歩的な問題を見過ごすはずがないだろ。
    [ 2013/06/27 14:29 ] [ 編集 ]
  376.  
    既出かもしれないがムスリムにはきっついな、これ
    [ 2013/06/27 14:34 ] [ 編集 ]
  377. 人間が絶滅しないために動物を保護しようってのならわかるけど、
    動物の権利団体ってなんだよwww前世ヤギかなんかだったのwww
    [ 2013/06/27 14:34 ] [ 編集 ]
  378. キメェって言うひとは自分が腎不全になって透析を受けたり
    心臓が弱くて日常生活にも支障が出たりするようになれば
    一気に意見を変えるよw
    [ 2013/06/27 14:36 ] [ 編集 ]
  379. 拒否とか言ってる馬鹿外人も自分が必要になったら真っ先に受けるだろーよ
    それでも拒否して死んだら褒めてやるよ
    [ 2013/06/27 14:39 ] [ 編集 ]
  380. 論理がなんだ気持ち悪いだ言う奴は、この技術の恩恵を受けなきゃいいだけだろwそれを決めるのはお前自身だよ。
    そして勝手に死んでいけ。その価値観を他人に強要すんな。
    迷惑だ。

    俺はこの技術の恩恵を受けて面白おかしく生きていかせてもらうさ
    [ 2013/06/27 14:48 ] [ 編集 ]
  381. こういうところに書き込むなら
    「無菌豚」と「ノックアウト豚」くらい調べてこい…っていつも思う…
    [ 2013/06/27 14:48 ] [ 編集 ]
  382. 癌宣告されればこの技術にすがりたいと思うし
    健康であればとんでもない恐ろしい技術だと思う。
    食物連鎖の輪から外れた次のステップだね。
    移植された人間が増え続けた先に何が待つのか誰にもわからない。
    [ 2013/06/27 14:51 ] [ 編集 ]
  383. 食用になる動物をなるべく無菌室で過ごしてもらってこれを行なえば無駄は少なくなるね。
    [ 2013/06/27 14:59 ] [ 編集 ]
  384. ぜひ実用されてほしい、健康な膵臓が欲しい、死にたくない。
    [ 2013/06/27 15:07 ] [ 編集 ]
  385. 生理的に気持ち悪いってのはわかるけど、自分や家族の健康には変えられないだろ
    それに冷静になって考えれば人間は動物の肉食ってそれが血となり肉となってるんだから、それと大した差はない
    [ 2013/06/27 15:22 ] [ 編集 ]
  386. 科学も立証を忘れて排他的になると科学教だわな
    まだいるんだな
    [ 2013/06/27 15:39 ] [ 編集 ]
  387. 人間の欲は止められない
    [ 2013/06/27 15:41 ] [ 編集 ]
  388. 実際、自分の子供とか大切な人が助かるなら藁にでもすがる思いだろうし、私はアリだと思う
    [ 2013/06/27 15:44 ] [ 編集 ]
  389. 「医者は人をなおすんじゃない 人をなおす手伝いをするだけだ なおすのは…本人なんだ 本人の気力なんだぞ! 医者が人の生き死にのカギをにぎるなんて…………思いあがりもはなはだしいんじゃないか?」 本間丈太郎

    「神さまとやら!あなたは残酷だぞ 医者は人間の病気をなおして命を助ける!その結果世界中に人間がバクハツ的にふえ食料危機がきて何億人も飢えて死んで行く…そいつがあなたのおぼしめしなら…医者はなんのためにあるんだッ!」 ブラックジャック
    [ 2013/06/27 15:48 ] [ 編集 ]
  390. クローン人間作成して代替臓器手に入れるより現実的だと思う
    [ 2013/06/27 16:03 ] [ 編集 ]
  391. 自分で子牛、豚、鶏、魚を捌ける人ってあまりいないんじゃないのか。
    これらのことを自らの手でできてはじめて一人前の人間だと思うな。
    今じゃスーパーやKFCに行けば汚さずに、血のにおいをごまかして能天気に頬張ることが出来ることにいくらか問題があるような気がする。
    たぶん日本人の過剰な肉食の原因の一つなのでしょう。
    私自身も気弱な為自分で捌くことが出来ない。
    よって魚、肉は一切口にしない。
    だからと言って自分で捌けないから食べてはいけないとも思わないし、このような技術を使ったらいけないとも思わない。
    この技術を否定するなら肉を食うな、薬使うなという論理は視野狭窄でしょう。
    結局は人それぞれさ。
    [ 2013/06/27 16:19 ] [ 編集 ]
  392. 宗教上の理由で輸血を拒否して死ぬ人もいるし、
    まあ、個人の自由だよ。
    だけど治療を受けたいと思ってる患者の邪魔はしないで欲しい。
    [ 2013/06/27 16:21 ] [ 編集 ]
  393. 論理じゃなくて医学的な拒絶反応とかは大丈夫なのかね。
    臓器は一生使うから、10年30年とデータがほしいが・・
    [ 2013/06/27 16:25 ] [ 編集 ]
  394. 狩をやめて、食べるための飼育を始めたとき、最初の人はどんな気持ちだったんだろうか。
    賛成も反対も言えないが、そんなことを考えた。
    [ 2013/06/27 16:33 ] [ 編集 ]
  395. 豚は賢いからダメです
    人の臓器なのだから人の中で作ろう
    クローン人間とかちょうどいいんじゃない?
    [ 2013/06/27 16:43 ] [ 編集 ]
  396. 人間やっていることがエグい。
    便利って自分の首を絞めていることでもある。
    [ 2013/06/27 16:48 ] [ 編集 ]
  397. 人口爆発とかいうのはアホ

    江戸時代やアマゾンの原住民みたいに持続的な社会は生まれる段階で人口抑制している
    [ 2013/06/27 16:54 ] [ 編集 ]
  398. >394狩をやめて、食べるための飼育を始めたとき、最初の人はどんな気持ちだったんだろうか。


    牧畜をはじめた理由は大陸で自然破壊をしてタンパク源が不足して仕方なくです
    [ 2013/06/27 16:57 ] [ 編集 ]
  399. 衛生がどうのって言ってる奴はアホすぎ
    素人がちょっと聞きかじっただけで思いつくようなことに
    何の対策もしないわけないだろ
    [ 2013/06/27 17:09 ] [ 編集 ]
  400. しかしそもそも人の内臓を持った家畜に生存能力はあるんかね?
    異種の生物の内臓が適切な機能を持つとは思えんが?
    [ 2013/06/27 17:11 ] [ 編集 ]
  401. しなきゃ死ぬドナー待ちの人からすりゃ歓迎だろうさ。
    動物のは嫌って人は薄い望みを待って死ぬだけだ。
    [ 2013/06/27 17:14 ] [ 編集 ]
  402. こえーな。
    動物だとアカンからって事で
    0から受精とかを駆使して人型を作り
    そこから臓器を移植・・・って何その臓器売買もどき。

    動物改からにしてもちょっとダメな気がする。
    コレは臓器を作る様の動物・コレはこの部位・こっちはコレ
    って感じで製造するのかしら?で病気の人に移植するん?
    それは助かりマスクな気がするけどあかん気が・・んー。
    [ 2013/06/27 17:26 ] [ 編集 ]
  403. つーか人でやれよ
    倫理的には豚も人も同じだろ
    [ 2013/06/27 17:27 ] [ 編集 ]
  404. 誰か書いてるかもしれんが、攻殻であったなそんなビジネスwww
    [ 2013/06/27 17:41 ] [ 編集 ]
  405. >>403
    それは倫理的に人を食べるのも豚を食べるのも同じ、と言ってるのと同義。
    [ 2013/06/27 18:14 ] [ 編集 ]
  406. 倫理って言ってる人は独善によってこれは善、これは悪と一面性で振り分けるからこそ偽善と言われる訳で。 全ては善悪、表裏一体です。

    人間にとってはより生存の可能性をのこしていく事に今回の実験がある訳で、ダメという人は可能性が在る人にシねとも言っている事になります。 死は自然の摂理であって動物実験は倫理に外れると独善を主張するのであれば、それ相応の悪を引き受ける事が必要となります。

    それをもって初めて偽善ではないといわれるんですよ。人間にとって動物実験が悪という主張をするのであれば、その悪によって生み出された一方の善の結晶を受け入れるべきではないということです。
    [ 2013/06/27 18:17 ] [ 編集 ]
  407. あとは劣化した脳を取り替えて
    記憶を移し変えることが出来たら不死になれそうだな
    そんなことができるのか知らないけど
    [ 2013/06/27 18:46 ] [ 編集 ]
  408. なんか気持ち悪いってのはなんとなくだが理解出来るが
    神への冒涜だとか宗教的なものは全く理解できない

    これで救われる命もあるんだし、それ以前に患者には拒否の自由があるわけで
    部外者が否定するのはどうかな
    [ 2013/06/27 18:47 ] [ 編集 ]
  409. これは現実的な目で見れば、朗報だ

    臓器移植によって救われる命がある。
    臓器移植の為に闇に葬られる命が救われる。

    倫理を語るには人類の多くはまだ野蛮なままなんだよ

    とくに中国
    [ 2013/06/27 19:09 ] [ 編集 ]
  410. 緒方洪庵が牛痘法を広めようとしたときだって牛になるだの何だの噂を立てられたり、実績が出始めたら偽者が現れて被害が拡大したりで大変な苦労を味わったという。
    新技術の登場何て言うのはそういう偏見や混乱が付きものだ。
    [ 2013/06/27 19:10 ] [ 編集 ]
  411. 実用になるときが来るとしても60年先だな。
    そこから一般の医療に降りてくるのにさらに30年先。
    [ 2013/06/27 19:21 ] [ 編集 ]
  412. ワイヤー手術糸が発明されるまで縫い糸は、柔軟性のある猫の腸だった件はどうなるんだよ
    何が違うのか説明して欲しいものだ
    [ 2013/06/27 19:43 ] [ 編集 ]
  413. これで救われる命があるならば研究は進めるべきだろう
    ただ、遥か未来実用になったとき必ずヤミで「よくわからない臓器」が出てくる。
    その時倫理だのが役に立つ
    豚ではなく患者を守るために。
    [ 2013/06/27 20:09 ] [ 編集 ]
  414. 日本は規制でがんじがらめだと言われるが、他の多くの国では規制以上にやっかいな「宗教」ってもんがあるからな。
    [ 2013/06/27 20:12 ] [ 編集 ]
  415. 今現在でも歯科のインプラントで痩せた歯槽骨に豚のコラーゲンだったかを注入する治療はあるよ
    [ 2013/06/27 20:20 ] [ 編集 ]
  416. やかましいわ、衛生面なんて君らが考えなくても偉い人らが考えとるがな
    [ 2013/06/27 20:24 ] [ 編集 ]
  417. 電脳化できるなら被験者になってもいいよ

    外国人の宗教観なんてむしでOK

    ここは日本だ!ガラパゴス万歳
    [ 2013/06/27 20:39 ] [ 編集 ]
  418. これはすばらしい!!
    多くの人が助かる可能性ができた!
    倫理的にも問題はないよね
    肉にするか臓器にするかの違いだけど
    臓器にする方がさしあたっての価値が高いのは明白
    [ 2013/06/27 20:39 ] [ 編集 ]
  419. これは良い事ですね。こういう技術がもっと進歩して欲しいです。

    …非難してる人は所詮は「人ごと」だから理想論が言えるんだな。

    正直言って神がどうのとか倫理観がどうのとか、
    そういうのはウンザリですよ。
    それを言っちゃあ他人の臓器を人間の患者に移植する事だって
    既に倫理観にそむいてるんですが。

    この世は弱肉強食で、人類がが存在しているだけで
    他の生物の生存を脅かしてるのに。
    今更どの面下げて「倫理観が~」とか言えるんだろうな。
    生き物からしてみたら、平等に「死」を与えられるだけなのにね。

    偽善者はうっとおしいな。
    [ 2013/06/27 20:54 ] [ 編集 ]
  420. >つーか人でやれよ
    >倫理的には豚も人も同じだろ

    こんな論理は動物厨しか言わない。
    人間と動物の間には越えられない壁があるってのが社会通念ですわ。
    [ 2013/06/27 21:02 ] [ 編集 ]
  421. >>人間にこき使われた馬が足折れたら安楽死
    骨折して歩けない状態で安楽死させないと、結局悶絶死してしまうんだけどねウマって。
    [ 2013/06/27 21:07 ] [ 編集 ]
  422. 野のものや山のものは神がつくり与えたものだから人が都合よく利用するのはいいのでは。
    ただ限度ということは守らないとカルマというものが出来てしまうから用心しないといけない。
    当然ながら生きとし生けるものには魂が宿っているから供養もちゃんとしないといけない。
    [ 2013/06/27 21:20 ] [ 編集 ]
  423. ここまでして生きないといけないの?
    [ 2013/06/27 21:31 ] [ 編集 ]
  424. 気味悪がるのは勝手だが研究の邪魔はしないでくれと願うばかりだ。
    邪魔する人間は自分が移植を受けるような病気になった時も潔く移植を拒否して死んで欲しい。
    [ 2013/06/27 21:35 ] [ 編集 ]
  425. >423
    移植を受ける病気になったとき潔く死んでくれたまえ。
    俺は潔く死ぬことなんか出来ないから。
    [ 2013/06/27 21:37 ] [ 編集 ]
  426. >423
    そうまでして生きたいから人間は動物実験を繰り返し薬を開発しまくってるのです。
    [ 2013/06/27 21:41 ] [ 編集 ]
  427. 健康な時には、ふーん、自分は生きなくていいよ、なんて言える。
    本当に移植が必要になってみないと分からないと思う。
    それで自分は他を犠牲にしてまで生きたくないというならいいけど、
    藁にも縋る思いで生きたいと思ってる人もいるわけで。
    その人に摂理に反するから諦めろと言える人なんているのかな。
    もちろん他により良い方法があればいいんだけど、
    医療なんて行為がそもそも自然の摂理に反してると言えなくもないし。
    [ 2013/06/27 21:48 ] [ 編集 ]
  428. >334

    >何故これ程人間だけが優遇されるのか、誰か答えてくださいよ

    それは人間がそれだけの力があるからだよ。
    [ 2013/06/27 21:52 ] [ 編集 ]
  429. そうまでして生きたいと言うより色々あってまだシねないって奴もいる
    [ 2013/06/27 21:52 ] [ 編集 ]
  430. 流石に気持ち悪いな
    拒絶反応やバクテリア等の問題をクリアするのにもまだまだかかるだろうし
    何より豚の臓器を体に入れるって行為自体がおぞましい
    いっその事クローン人間作ってくれ
    [ 2013/06/27 22:07 ] [ 編集 ]
  431. >257
    君は相当健康なんだろうね。
    移植を心待ちに人の事なんかまったく考えない人なんだよ。
    動物の事なんか考えてないって?
    そりゃ当然だよ。
    我々は動物食う残酷な人間ですから。
    [ 2013/06/27 22:11 ] [ 編集 ]
  432. 技術を非難する人に対して必要が迫って使用するなという人は、極端な動物愛護者と同じ穴の貉だよ。
    使用するしないを決めるのは個々人だ。
    原発と同じようなものさ。
    [ 2013/06/27 22:14 ] [ 編集 ]
  433. >430
    動物の臓器移植が出来るようになっても君が臓器移植が必要な病気になった場合死ぬだけだね。
    残念…
    [ 2013/06/27 22:16 ] [ 編集 ]
  434. 神さんは現世のことにはノータッチだぜ
    人間が人間の意思で体内の良からぬものを退治できないのと同じ
    そういうミクロレベルの仕事をするのは別にいるわけだ
    願いを叶えるのは神様ではなくシェンロンというのと同じ
    神さんは大まかな方針しか決められない
    振動数の荒い世界には降りてこられない
    無論異論反論ご自由だが
    つまり言いたいのは神の言葉の99.9%は語り手の願望だな
    以上、裏陰陽師がおおくりしました
    [ 2013/06/27 22:20 ] [ 編集 ]
  435. 人間以外のほとんどの動物を食べてるのにね
    [ 2013/06/27 22:23 ] [ 編集 ]
  436. ここまでして生きたい、のではなく、生きていてほしいと言う願いの方が大きいと思う。
    命に変えても守りたい人が出来たら、解ると思うよ。
    [ 2013/06/27 22:25 ] [ 編集 ]
  437. むかしは人の身体さばくのもタブー化されてた
    結局は慣れの問題でこれが成功するなら画期的すぎて一般化するだろう
    倫理なんてそんな水のようなもんだ
    [ 2013/06/27 22:27 ] [ 編集 ]
  438. どっちにしたって現代の医療は多くの動物達の命で成り立っている。

    [ 2013/06/27 22:32 ] [ 編集 ]
  439. マトリックスを思い出した。
    理想的にはクローン人間が一番手っ取り早いのだろうね。
    [ 2013/06/27 22:34 ] [ 編集 ]
  440. そのうち「体はヒト、頭はブタ」、頭から下はすべて移植用というブタの品種ができるかもな。そのブタがフェチの対象になったり。さかりがつくと人間のようなあえぎ声で鳴くとか。オウムみたいに人語をまねるとか。
    [ 2013/06/27 22:43 ] [ 編集 ]
  441. 薬一つにどれだけの実験動物が犠牲になってるのか知らないのかね
    口ではなんといっても俺もお前も犠牲の上に生きてるんだよ
    それを知らず綺麗事を言うのも医療を拒否して死ぬのも好きにすりゃいいけどさ
    [ 2013/06/27 22:44 ] [ 編集 ]
  442. 研究・実験しなきゃ何も始まらないしねぇ。
    病気で苦しむ人たちにとって、治療方法の選択肢が増えるのはいいことだと思うぞ。
    [ 2013/06/27 22:45 ] [ 編集 ]
  443. >430
    自分的には人間のクローンからの移植のほうが自分の倫理的に無理だわ。
    結局クローンと言えど人間が死なないまでも自分のために不自由になるのだからね。
    もしクローンがその後生き延びたとしたらと考えるとゾッとする。
    クローンに襲われたらと思うと枕を高くして眠れないよ。
    結局クローンは臓器とった後koroすしかなくなる。
    なんか映画にあったなこんな話…
    結局倫理と言うものは個人の考えによるところが大きいのだね…
    [ 2013/06/27 22:51 ] [ 編集 ]
  444. なんかこういう動物実験的な話題になると動物の権利侵害うんたらかんたらって騒ぎだす人が出てくるけど、
    そう言う人って皆本心では 人間>>>>動物って思ってるのが見え透いてるんだよね。
    おめーも動物の一種だろうが。あの動物なら食用だから絞めていいけど
    あっちの動物は駄目だとか、何様のつもりだ。神様かって感じ。
    [ 2013/06/27 22:54 ] [ 編集 ]
  445. 一番の問題は納得させられるだけの結果だろ。レーシック難民が良い例だわ。失敗する人や術後、一生拒否反応抑える薬服用では意味が無い。日本の医療は未熟な上に危ない。
    [ 2013/06/27 22:54 ] [ 編集 ]
  446. 443だが映画のタイトル思い出した
    「アイランド」というユアン・マクレガー主演の映画だった
    [ 2013/06/27 23:15 ] [ 編集 ]
  447. 世界的に動物実験が縮小していく傾向があるにしても結局は人間が一番なんだね。
    多くの人は衣食足りて礼節を知るのだろう。
    [ 2013/06/27 23:18 ] [ 編集 ]
  448. 豚や牛の一部分、もう全然使ってるのに…
    これが情弱か
    [ 2013/06/27 23:27 ] [ 編集 ]
  449. 生理的に受け付けない人は治療を提示された段階で拒否すればいいだけの話。
    移植系の治療は本人に意思確認をしてくれるんだから。


    [ 2013/06/27 23:32 ] [ 編集 ]
  450. いや、衣食足りてるが、ただ気味が悪いという理由だけで
    ゴ○○リには成仏願うぞ
    野生のまで成仏願おうとは思わないが
    明らかに領界(縄張り)侵犯してくるからな
    [ 2013/06/27 23:33 ] [ 編集 ]
  451. どんどんエスカレートしていくね。
    そのうちクローン人間も当たり前になるかな。
    [ 2013/06/27 23:34 ] [ 編集 ]
  452. 確かにゴキブリやゲジゲジは見るのもきついな。
    だからと言って彼らにも生態系の役割はあるのだろう。
    たとえ人間に害があっても。
    だから人間は他の動物のことなどあまり考えずに保護なども適当にしながら生きていけばいいのじゃない。
    [ 2013/06/27 23:37 ] [ 編集 ]
  453. >>433
    海外で臓器提供者を見つけるだけ、残念
    お前は豚の臓器で生き延びるんだろうな、気持ち悪い

    >>443
    心臓を移植したら生きられないだろう?
    つまりそういうことだ
    俺の考える理想は脳を切除して生命維持活動の出来る技術があればいいと思うんだ
    [ 2013/06/27 23:42 ] [ 編集 ]
  454. マモーか
    [ 2013/06/27 23:53 ] [ 編集 ]
  455. チャンコロ「そんな面倒な事しなくても、貧乏人やチベット人を連れてきてそのまま移植すれば良いだけアル」
    [ 2013/06/28 00:07 ] [ 編集 ]
  456. >453
    >お前は豚の臓器で生き延びるんだろうな、気持ち悪い

    気持ち悪いと言われる事にびくつくやつは最初から移植しないさ。
    [ 2013/06/28 00:12 ] [ 編集 ]
  457. >>453
    心臓を移植したら生きられないだろう?
    つまりそういうことだ
    俺の考える理想は脳を切除して生命維持活動の出来る技術があればいいと思うんだ

    つまりクローン人間をkoroすと言うことですね。
    [ 2013/06/28 00:21 ] [ 編集 ]
  458. 倫理を問題にしているのなら理解ができない。
    倫理は人間による人間のためのものにすぎず、その、今まさに人間の為に行われようとしている研究を否定する理由がどこにあるのだろうか。
    何が神だバカヤロー
    [ 2013/06/28 00:45 ] [ 編集 ]
  459. ※444
    全く同意。

    少なくとも、こういう新しい試みから、新しい医療や発見が生み出されることもある。もちろん失敗や危険もあるかもしれない。
    でもそんなの技術の革新や試行錯誤のときにはいつだってつきもののリスクだわ

    自分が何気なく使っている技術や恩恵をうけている医療が、過去にどれだけ残酷な実験から生み出されたことか。
    ちょっと考えればわかるだろ。
    [ 2013/06/28 00:47 ] [ 編集 ]
  460. 寄付を集い、アメリカでの臓器移植を推進している
    〇〇ちゃんを助けたいなら募金してよ… の団体から
    「はぁ?国内で臓器移植だとォ、なに余計な事を…」
    ってな声が聞こえてきそう。
    [ 2013/06/28 01:00 ] [ 編集 ]
  461. >人間の臓器を動物の体内で作り出すことが出来るなら、
    >どうして移植を待つ患者の体内で作り出すことが出来ないんだろ?

    根本的なことがわかってないバカだな
    人間の臓器を持った豚を遺伝子操作で一から作るっちゅうことなのに
    [ 2013/06/28 01:22 ] [ 編集 ]
  462. 頑張って進めてほしい。豚には気の毒だけど、自分も人間である以上、人間の側に立つよ。
    [ 2013/06/28 01:41 ] [ 編集 ]
  463. 倫理倫理って言う人は所詮人事と思ってるから言える事なんじゃないのかな。
    もし自分や自分の子が臓器移植が必要になったら藁をもすがる気持ちでこの技術の確立を願っちゃうんじゃない。
    しかも拒絶反応の心配がないなんて、患者さんにとってこれ程救われるものは無いと思う。
    臓器移植できても拒絶反応で命を落とす人も大勢いるわけだから。
    [ 2013/06/28 01:47 ] [ 編集 ]
  464. 宗教や気持ち的な問題でダメな人は関わらなきゃいいだけの話 
    [ 2013/06/28 01:49 ] [ 編集 ]
  465. ネットに巣くうネトウヨニートを使って臓器作れば良いじゃん
    豚の命がもったいない
    [ 2013/06/28 02:22 ] [ 編集 ]
  466. 気持ち悪いとか、倫理がどうとか言うけど、もし自分が臓器交換しないと死ぬしかないって状況で、それでも動物の体内で作った臓器は、絶対受け入れられないか?
    人それぞれだろうが、俺は命が助かるなら、豚だろうが何だろうが、受け入れるわ。
    豚の臓器なんかたとえ死んでも受け入れない、って奴は勝手にしろと。それだけだ。研究の成功を祈る。
    [ 2013/06/28 02:39 ] [ 編集 ]
  467. マフィアに臓器取られてコロされるブタ以下の扱いの
    人間が減るといいな
    強いものにはへつらう宗教じゃそういうの無くせないでしょ
    [ 2013/06/28 03:09 ] [ 編集 ]
  468. 現時点でも豚の肝臓だの腸だの食ったりしてるじゃん
    それが受け入れられるなら、豚由来の内臓の移植も受け入れられると思うけどな
    最初はちょっととまどいがあるだろうけど、そのうち世の中全体が慣れていくと思う
    それに病人や怪我人にとっては間違いなく福音であろう
    [ 2013/06/28 05:12 ] [ 編集 ]
  469. こういった研究や食用の生き物って過去のカルマを清算するために生まれてきているって聞いたことがあるけど実際にはどうなのか自分では調べることが出来ない。
    もしそうであればいくらか道理に合っていると思える。
    なにはともあれ祝詞などに書かれているように生きとし生けるものを損ない破ることは罪であるなら、ばほどほどにしなくちゃいかないよな。
    [ 2013/06/28 05:48 ] [ 編集 ]
  470. モツを喰らって己が血肉としたことの無い奴も少ないだろう
    人間は現象に過ぎないけれど個を認識しあうため細胞に、肉体に
    己の存在を見出そうとするんだろうな ややこしく考え過ぎなのさ
    [ 2013/06/28 08:30 ] [ 編集 ]
  471. みんな
    辛抱するんだ!

    辛坊にはなるんじゃない!
    [ 2013/06/28 09:26 ] [ 編集 ]
  472. 未開で野蛮な西洋の一神教信者なら拒否反応を示すのも解るが、
    日本人で西洋人と同じ反応している人間は何なんだろうね
    輸血を拒否して子供を死なせた馬鹿親と同じ臭いを感じる
    [ 2013/06/28 11:14 ] [ 編集 ]
  473. ある程度の淘汰圧は必要だと思う
    それが重要な臓器であればあるほど
    [ 2013/06/28 12:00 ] [ 編集 ]
  474. だな、食って血肉にするのと何が違うのかと
    [ 2013/06/28 12:11 ] [ 編集 ]
  475. 凄い技術だと思う。
    だが私には必要ない、その時は静かに死を受け入れる。
    しかし、私の愛する人を助ける為には必要だ。
    [ 2013/06/28 13:03 ] [ 編集 ]
  476. 豚だけにイスラム教とユダヤ教の人には受け入れがたいだろうね。
    ある時は命を支える糧となり、ある時は命を救う実験動物にもなる生物達には心から感謝しなければいけないよ。
    [ 2013/06/28 14:51 ] [ 編集 ]
  477. ※475
    愛する人を置いていくのはいいのか?
    自分がいないせいでどんなことになっても後悔しないか?

    豚の体内で作られた臓器が気持ち悪いのはわかるけど、
    そういう人はやめといたらいい、どうしても生きる必要があったなら
    気持ち悪くてもやる人はたくさんいる。

    一部が違うからって人間と言えるかっていうのは人の価値観による。
    体内に機械入れてる人にそう言えるか?
    俺はペースメーカーをつけていても人間だと思うよ。
    極論で言えば歯の治療だって。
    [ 2013/06/28 15:03 ] [ 編集 ]
  478. 貧乏人の臓器を金で買い上げるよりよっぽど道徳的だろww
    宗教的タブーの少ない国ならではの利点だね
    [ 2013/06/28 15:29 ] [ 編集 ]
  479. ※474と同じこと考えた。

    逆にそう考えると人間から人間への臓器移植の方が異様だね。
    豚なんて見分けがつかず「豚」で完結するが、人間は大抵豚よりも長く生きていて、自分と同じ人間社会に関わって生きていた。
    その誰かは分からないまま。
    [ 2013/06/28 16:26 ] [ 編集 ]
  480. インスリンは人工合成できなかった昔は牛や豚のものを使ってたんですよ、と。
    [ 2013/06/28 17:06 ] [ 編集 ]
  481. 倫理で反対しているバカは生命にとって最悪な殺.すという事を
    今まで自分が(食べるために)さんざんやってきてるって事に気づいて無いのか
    お前は生きていくために豚や魚や植物を沢山殺 してきたんだよ
    [ 2013/06/28 17:33 ] [ 編集 ]
  482. 育て方が問題だな、移植する臓器がすでに問題を抱えていました、じゃ笑い話にもならない。
    けど、臓器は作れる、肉は食用に出来るで、無駄もないしすばらしいね。
    [ 2013/06/28 19:05 ] [ 編集 ]
  483. 気持ち悪いってのは分かるが、正直それ以上にわくわくしてしまう
    [ 2013/06/28 19:37 ] [ 編集 ]
  484. 素朴な疑問!
    家族同然のペットと性格もわからないアカの他人。
    津波が迫ってきて、どちらか一方の命しか救えない状況だとしたら
    みんなどんな選択する?
    [ 2013/06/28 20:41 ] [ 編集 ]
  485. 愛護団体が運動を起こした結果、治療が遅れて患者は旅立ってしまった。って結果が見える
    [ 2013/06/28 20:51 ] [ 編集 ]
  486. 神が不完全な存在であることを知らないキリスト教徒らしい発想だな。グノーシスや、それを受け継いだフリーメイソンこそ真に正しい。神が全能なら、アダムとイブが蛇に騙されるのも予測できた。自由意志でごまかすなら、この研究も自由意志だ!
    [ 2013/06/28 21:01 ] [ 編集 ]
  487. 他人を助けた場合、「やっぱり愛情より同種の方が大切なんだな」

    ペットを助けた場合、「動物を優先して人間を見捨てるとは何事か」

    何をやったって批判はされると釈迦も言ってる
    [ 2013/06/28 21:10 ] [ 編集 ]
  488. 461>人間の臓器を動物の体内で作り出すことが出来るなら…
     どうして移植を待つ患者の体内で作り出すことが出来ないんだろ?

    ※Wow素晴らしい♪ とても素敵な考え方だね。一見荒唐無稽だけど
    常識にとらわれないでWhy?って考えれる事はとても大事。

    例えば肺や腎臓みたいに〝対である臓器って結構あるよね。
    あれみたいにさ、働きの落ちた〝膵臓(すいぞう)の横に
    もう一個バイパスでつなげた畑に〝膵臓の種(iPS)撒いてさ。
    ちょうど古い膵臓の機能がゼロってタイミングで、
    新しい奴が芽をだしたらwow最高じゃん。
    これだったら免疫抑制剤なんて不必要だろ。
    もちろん時間に余裕のある患者に限るけどさ。
    でも常識を壊した所からiPSだって生まれてきた訳だしね。

    でも山中先生には悪いけど…
    俺的には、サメのように永遠に再生する歯や、このハゲ頭を
    ワカメの養殖場みたいに再生できる研究をして欲しいなあ。
    [ 2013/06/28 21:22 ] [ 編集 ]
  489. 肉体とは究極のナノマシンである
    [ 2013/06/28 21:56 ] [ 編集 ]
  490. 左様、最高神霊とて万能ではない
    万能であるならば、分裂しまくって(分霊をつくりまくって)
    その分霊たちにそれぞれの持ち場で霊性を鍛えさせる理由がない。
    宗教上の全能神なんぞ、
    自分で創った箱庭を眺めて楽しんでるだけの究極の暇人。
    [ 2013/06/28 22:32 ] [ 編集 ]
  491. クローンで無脳症のドナー作るよりはマシ
    [ 2013/06/28 22:36 ] [ 編集 ]
  492. 子供のうちは、親は万能であってほしいのさ
    [ 2013/06/28 22:55 ] [ 編集 ]
  493. イスラム圏の人達だと吐き気がするだろうね
    宗教的に致し方なし
    [ 2013/06/29 01:24 ] [ 編集 ]
  494. 攻殻機動隊2巻のネタまんまだけど
    マンガが元ネタなのか現実から漫画のネタとってきたのかどっちだろね

    人身売買や臓器の盗難(実際あるのよね)の抑制になるなら容認するよ
    [ 2013/06/29 02:34 ] [ 編集 ]
  495. かっみ様っはなにも禁っ止なんかしてない~♪
    愛してるぅ~♪愛してるぅ~♪
    [ 2013/06/29 02:34 ] [ 編集 ]
  496. 偽善的な意味じゃなくて、豚の臓器を自分に入れるのはヤダなw
    まぁ、死にそうってなったらそんなことも言ってられん。
    死ぬよりはマシだ。
    [ 2013/06/29 07:25 ] [ 編集 ]
  497. エホバ 輸血 子供 ぐぐってみ。

    俺はまだ生きたいし、家族や友人にも死んで欲しくない
    動物も喰うし、病気怪我で苦しむのは嫌だなぁと思う
    これがエゴなのは判ってる
    でも生物である限りそれはついてまわるものだし

    ほかの命を「犠牲」しない、自然のままに「生きる」
    それだって
    そうしたい!っていうエゴ、なんじゃないのかな?
    [ 2013/06/29 10:54 ] [ 編集 ]
  498. 日本は宗教概念が薄いからこういったことは進め易い。
    [ 2013/06/29 11:00 ] [ 編集 ]
  499. この技術を肯定している人は、
    もしこれが奴隷として連れて来られた人間(自分の意思で来てい人間)を何万人かでも使って、それよりも多くの人間を救うという技術でも、意見はまったく変わらないのだろうか。

    もっと身近に事を置けば、自分がその奴隷であった場合、納得できるのだろうか。
    [ 2013/06/29 11:52 ] [ 編集 ]
  500. 米497
    エゴ自体に良悪は無いのではないか?
    エゴの外側が良悪を決めている様に思える。
    [ 2013/06/29 12:02 ] [ 編集 ]
  501. 否定する人が怖いな。
    自分は使いたくないってだけならともかく、技術自体を否定するって事はこれによって救われる可能性のある病人はタヒねって言い放ってるのに、それが善だと疑ってないんだもの。
    [ 2013/06/29 13:08 ] [ 編集 ]
  502. まあ、今ある薬でもさんざん動物実験した上で完成するからな。
    牛が舌や耳まで分解されて売られているのはどうなんだ、反対派さんよ。
    [ 2013/06/29 13:28 ] [ 編集 ]
  503. 健康な人達は、気持ち悪いと言う前に、病気の人達の意見を聞くべき。
    [ 2013/06/29 15:48 ] [ 編集 ]
  504. 腎臓病で死んだ友人が居た
    あの時ほど健康な腎臓が欲しいと思った事は無かった

    お前らも身体には気を付けろよ
    健康だと思ってた奴が半年もせずあっけなく死んだからな
    まだまだ若かったのに・・・
    [ 2013/06/29 15:50 ] [ 編集 ]
  505. これで世界中の人達が救われれば素直に良いことだろう
    [ 2013/06/29 19:31 ] [ 編集 ]










  506. 患者のためにも研究は必要だが、キリスト教の影響の強い欧米では倫理的にできない人体実験を日本に押し付けている面が否めない。

    特にNHKでは、このニュースを流す時に速報を同時に流すという異例の手法を取った。

    その上、わざわざ災害警報のような警報音を出して、「地震か!?それとも尖閣で緊急事態か!?」と思わせて、注意を惹くという工作までやった。

    明らかに宣伝目的であり、日本国民に「これはいいニュースだから、異論を言うなよ」という強迫。








    [ 2013/06/29 20:44 ] [ 編集 ]
  507. ※506
    前からおかしいと思ってた。
    ちょうど今、中国は生体解剖による臓器売買ビジネス(臓器狩り)が、世界中から非難されている最中。
    これで日本もiPS細胞で人体実験をしてると宣伝すれば、自分たちの生体解剖をごまかせるからね。

    NHKがここまであからさまな情報工作するのは、菅直人の記者会見で辞任するいうとデマをテロップで流した時以来。
    つまり、今回のiPS細胞実験のニュースは、NHKがなりふり構わず情報工作したことから考えると、中国にとって菅直人の時くらいに重要で、なおかつ中国の利益になるってことだね。
    [ 2013/06/29 20:59 ] [ 編集 ]
  508. よかったな禿諸君!
    [ 2013/06/29 21:04 ] [ 編集 ]
  509. これは難しい問題だな
    俺は一読して、気持ち悪い、動物可哀想みたいな感想が浮かんだが
    これも自分や家族が難病になったとしたら
    コロッと考え変えて動物を犠牲にする可能性があるからな

    特に欧米のキリスト教信者には生命に対する冒涜みたいな
    意見が出るのも当然だろうね
    [ 2013/06/30 09:06 ] [ 編集 ]
  510. やっぱ攻殻機動隊を思い出すよな
    [ 2013/06/30 13:00 ] [ 編集 ]
  511. 心臓弁膜症で豚や牛の心臓弁使うとかはもうあたりまえにやってるよね
    動物が元々持ってる器官を取ってあぼんさせちゃうのと、体内で臓器作らせてもらって取り出してあぼんするのとどう違うのかっつーね
    [ 2013/06/30 15:07 ] [ 編集 ]
  512. この技術がもっと早く世に出ていたらよかったのに。
    そうしたら、姉ちゃんの子供は生きてたかもしれないのになぁ。
    [ 2013/06/30 18:12 ] [ 編集 ]
  513. 動物愛護のために現状の誘拐された人の臓器を使う方法を維持するべきってはっきり言えば良いのに
    [ 2013/07/01 01:38 ] [ 編集 ]
  514. 嫌なら移植を拒否すれば良いじゃん。

    治療を拒否する側権利は断固尊重するよ。
    エホバの証人の人達が輸血を死ぬとしても拒絶するのと同じように、
    移植を断固拒否してくれ。

    その代わり、治療を受ける側の権利も断固尊重しろ。
    [ 2013/07/01 03:57 ] [ 編集 ]
  515. 元々、動物の肉食って育った体だから10割動物みたいなもんだし。豚の心臓で生きられるなら喜んで入れるぜ。
    [ 2013/07/01 11:57 ] [ 編集 ]
  516.  
    気持ち悪いけど、藁にもすがる思いの患者やその家族にとっては朗報なんじゃないかな

    患者家族の思いにつけこんで
    インチキ自然食品、お札や壺なんかを売りつけられる現状よりかは遥かにいい
    [ 2013/07/01 14:17 ] [ 編集 ]
  517. 科学技術の発展に何ら貢献することなく恩恵だけを享受して、飼育された豚や牛の肉を欲望のままに貪り食うだけの輩がこう言った研究に口を挟めるんだから、世界は平和なんだねぇ
    豚とかにやるのがダメなら、愛護団体の人間が被験者になれば解決やん?
    [ 2013/07/01 16:14 ] [ 編集 ]
  518. iPSに対する大いなる懸念は、細胞の癌化にある。
    しかし…
    増殖を制御できないおなじ癌化細胞でも、生殖細胞のように
    役に立つヤツらもいる。だがすべての生殖細胞がそうかと言うと、
    必ずしもそう言う訳ではなさそうだ。
    目立った活躍の場がない、種(たね)の場合、泳ぎ疲れる事なく、
    体力を温存したまま腐っていく運命にあるのだ。

    種(しゅ)の継続以外これといった特技がない…
    いわば、過保護な引きこもり集団だが、残念ながら君たちの居場所は
    此処ではない。競争のない世界で腐る事なかれ。
     
    [ 2013/07/02 07:59 ] [ 編集 ]
  519. 動物に選択権はありません多くの人間がそのことに無理解ですもし自分が豚の立場だったらどうでしょう?まるで人体実験のようで私はとても恐ろしく感じます、ナチスの人体実験を思い出してください、双子の子供が人体実験のため体を合体させられてしまいます、このような悲劇がまた起ころうとしています
    神がおそらく許しません豚を守るために地球に嵐が吹き荒れるでしょう
    人間は常にエゴです
    [ 2013/07/02 09:27 ] [ 編集 ]
  520. >519
    嵐で豚を救えると思う神なら無能としか言いようがないし、仮に救う手段を神が持っていたとしたら、今まで乱獲で絶滅させられた動物たちは「自分たちはなんだったのか」と神の足元で文句を言うかもね。
    [ 2013/07/02 22:45 ] [ 編集 ]
  521. 豚の内蔵として育ったものを自分に組み込む
    確かに気持ち悪いが実際に不本意に死を宣告されたら藁にもすがりたくなるだろ
    [ 2013/07/03 00:51 ] [ 編集 ]
  522. >>514
    >治療を拒否する側権利は断固尊重するよ。
    >その代わり、治療を受ける側の権利も断固尊重しろ。
    これが全てだよね。

    人間のために動物を利用することを
    「カワイソウだから絶対にそんなのやっちゃダメ;;」と
    言った口で、為すすべなく命を落としていく難病の人たちに
    間接的に「お前らシ ネ ヨ」と言っている矛盾。

    倫理()
    [ 2013/07/04 01:49 ] [ 編集 ]
  523. 死ぬ死ぬ~と言っては寄付を集い、
    アメリカでの臓器移植だけ、を推進している、
    自称:〇〇ちゃんをすくう会。
    実は、個人に対する寄付行為は禁止されており、
    駅前で不特定多数からお金を集め、個人の収益とする行為は
    もはや寄付とは呼べす、単なる乞食の域。
    しかも集めたお金の行く先がグレー杉。

    よしんば、個人に対しての寄付行為がOKなら、
    家を買う金 俺にも恵んで欲しい。だって俺の母ちゃん、
    畳の上で死にたい死にたいって、毎日泣いているんだからさ。
    あしたJRの駅前に立とうかなあ、たすき巻いてさ。
    で募金箱見たら、お金じゃなく、清き一票が入ったりして…
      
    [ 2013/07/05 03:47 ] [ 編集 ]
  524. もうチョイ技術が進めば、内臓に先天的な疾患を持って生まれた赤子を、母親の胎内で作り直した臓器で修正することができるな。どこの馬の骨ともしれん豚の中で作るより、ずっと倫理にかなうだろ。
    人類も捗るなw
    [ 2013/07/07 17:38 ] [ 編集 ]
  525. 豚の体内で人間の臓器を作ってペットは死んだ物からクローンで同じ個体を生みだせて、主人公がどこかでクローン人間精製されてオリジナルの主人公が○されそうになる映画って何だっけ?
    [ 2013/07/09 20:26 ] [ 編集 ]
  526. 嫌な人は動物体からの臓器供与を断ればいいよ。
    衛生的な問題は無菌豚なんかでクリア出来てるから、問題ない。
    あとは遺伝子的に別種の動物の細胞で人間の臓器が育てられるか、ということだが今から実験しようとしているのがそれなんだな。
    [ 2013/07/11 14:07 ] [ 編集 ]
  527. そもそも臓器移植に反対だ

    事故での負傷なら救われることを望むが
    先天性や病気ならそれは自然の摂理でありそれを人工的に科学的に無理に延命しようとするなら
    自然淘汰が狂い人類だけでなく動物・自然・地球を危機にさらすことになる
    [ 2013/07/13 03:11 ] [ 編集 ]
  528. これだけみれば良いように聞こえるけど
    動物虐待大国である日本でしか出来んわな
    [ 2013/07/13 05:22 ] [ 編集 ]
  529. 豚ちゃんが生まれました
    医者「元気に育つんだよ^^
    なんせお前の臓器は人間に移植するためにあるんだからな!」クスクス
    [ 2013/07/13 19:13 ] [ 編集 ]
  530. 人間の脳をもった動物を作る事だって出来るってことだよな・・
    [ 2013/07/20 15:45 ] [ 編集 ]
  531. 正直臓器移植や動物に培養させることに抵抗ある人間が多くいることに驚いた。

    >527
    事故なら治療してもよくて、病気はだめ?そうなると虫歯は?盲腸は?結局お前が経験してきた治療は良くて、お前がやったことがない治療は駄目っていう頭の足りない意識の持ち主だろ

    自然淘汰が狂うってなんだよw人類にとって科学は道具なんだからそれも含めて人類の力なんだよ。自然や地球を危機に晒すとかww地球は形成当初の火の玉状態が辛くて、緑溢れていた時代が幸せ感じてたのw?
    (人類が住みやすい)地球環境を守ろうっていう人類の御為ごかしの価値観を真に受けてるだけじゃないww
    貴方がどこでどう死のうが知ったことではないが、生きたい人の妨害を行うなら生命を捨てる気でいけよ
    [ 2013/07/26 22:02 ] [ 編集 ]
  532. 嫌悪感以外の反論を聞いてみたいんだけどな
    衛生面の問題とか言うけど、実用上の問題は研究者が実験しながら解決すればいいだけで素人に判断が下せることじゃないじゃん。実験した上で使えなさそうなら手段を改めればいい。
    [ 2013/08/24 00:27 ] [ 編集 ]
  533. 私だったら豚の内蔵だとしても受け取りたいな。
    どうせ受け取らなかったら死ぬんだしね。
    もしそれによって謎の病気になって死んでしまっても科学の将来のための、例の1つとして役に立てるんなら有意義だよ。
    意味のない死よりかずっとマシ。
    [ 2013/09/08 03:45 ] [ 編集 ]
  534. 当然、細菌やウイルスは外部から感染しないと発生しない訳で、
    内臓を生産する豚を牧場で飼育するとでも思ってるんだろうか?
    無菌豚とかあるのに、今更、衛生面の問題というのはなんとも。
    [ 2013/11/14 14:12 ] [ 編集 ]
  535. 17が心理だと思う
    [ 2014/01/13 21:45 ] [ 編集 ]
  536. 勘のいいガキは嫌いだよ
    [ 2014/11/16 03:22 ] [ 編集 ]
  537. 無知無明、迷信を信じる人間が21世紀になってもこんなに沢山居るんだね。
    [ 2015/03/27 23:45 ] [ 編集 ]
  538. 良いニュースだ。

    反対派の奴らもどうせ自分があと一週間で尿毒症でしぬってなったら腎臓くれくれ言うくせに
    [ 2015/07/06 11:47 ] [ 編集 ]
  539. 臓器移植必要だった人の遺伝子って遺伝するの?しないの?
    それ次第だと思うわ。

    あと動物の命を考えるコメントに偽善者と言ってるけど、じゃ障碍者はタヒねと言う人からしたら君たちも偽善者だよ。
    [ 2015/07/11 23:17 ] [ 編集 ]
  540. 否定的なコメントしてる人も、
    臓器移植しなければ生きられないとなったら
    このニュースを喜ぶだろうね
    [ 2015/10/13 17:38 ] [ 編集 ]
  541. >>529
    おまえ馬鹿そうだな

    豚ちゃんが生まれました
    農家「元気に育つんだよ^^
    なんせお前のお肉は人間の栄養のためにあるんだからな!」クスクス

    これは現在ふつうに行われてることだが、何か問題があるのか?

    ちなみにベジタリアンというやつも

    かわいいカボチャの芽がでました
    農家「元気に育つんだよ^^
    なんせお前はおいしく食べるためにあるんだからな!」クスクス

    ということになる、こんな簡単な理屈もわからないで
    感情だけでも生きてる人間ってのはそれこそ豚以下だと思う。
    [ 2016/02/20 16:51 ] [ 編集 ]
  542. >>538
    特に腎臓は、再生が非常に難しい臓器だけに急務だな
    何しろ透析となると月に50万円かかる、しかも
    その50万円のほとんどは税金によってまかなわれている
    確か患者の支払いは1万円とか聞いたから実に
    毎月一人あたり49万円が税金から出されている
    そして現在日本には30万人もの透析患者がいる
    これが自己細胞により免疫治療も必要のない再生腎臓移植が
    可能になったならどれだけの医療費が減ると思う
    それこそ莫大な税金がほかに使えるようになるのだ、
    当然透析で食ってる病院や医療系企業は妨害するだろうがね。
    [ 2016/02/20 16:56 ] [ 編集 ]
  543. 性転換手術もいずれはこんなふうに自分の細胞を子宮やら陰茎やらに変異させて形成したものを移植するようになったりして。
    つまり完全なる性転換(ゴクッ
    [ 2016/02/21 05:30 ] [ 編集 ]
  544. >嗚呼、動物の権利擁護団体が大騒動を起こすぞ。

    ならそいつらの体を提供してもらおうぜ
    強制的にw
    [ 2016/05/26 15:08 ] [ 編集 ]
  545. いつどこで何を見て知ったかは忘れたが、
    人とチンパンジーのDNAは96%ほどが同じという文献を見た。
    豚とはどれくらい同じかわからんが人もまた動物の一種だってこと。
    賛否はあれど、少なくとも「神」がどうとか言う奴には賛同できん。
    [ 2016/09/09 00:33 ] [ 編集 ]
  546. 悩んでた臓器提供に
    チェックいれなくてもいいな。
    [ 2016/12/19 05:17 ] [ 編集 ]
  547. 細胞核のDNAとかだけはこれでいいのだろうが、その他の小器官については、問題はないのだろうか?ミトコンドリアなんて特に。
    また、新たな黴菌やヴィルスの発生を危惧する声も載っていたが、どうなのだろう。
    そこら辺が問題ないのなら、試みる価値は大いにあると思うが。
    [ 2016/12/20 08:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅



JAPAN CLASS 最新刊
全国書店にて絶賛発売中


管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング