パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「大和は敵にとって悪夢」 最強の戦艦ランキングで外国人が論争

動画では、第二次大戦中に存在した戦艦・巡洋戦艦が、
航続距離、装甲、速度、兵装などを基準にして、独自にランキング付けされています。

時代・戦略の移り変わりにより、兵器としての役目をほぼ終えたものの、
今なおある種のロマンを感じさせる戦艦たち。
自国の戦艦へのプライドや思い入れはどうしてもあるようで、
コメント欄では、各国の人たちが火花を散らしていました。

下のスペースをドラッグするとランキングが表示されます。
10:フッド(英) 9:ジャン・バール(仏) 8:テネシー(米) 7:ローマ(伊)
6:アドミラル・グラーフ・シュペー(独) 5:金剛(日) 4:ビスマルク(独)
3:扶桑(日) 2:アイオワ(米) 1:大和(日)



Top 10 WWII Battleships and Battlecruisers





■ 戦艦のことはよく分からんけど、日本のナガトとドイツのティルピッツ。
  この2つはもっと順位が上のような気がする。 ドイツ
  



■ やっぱ戦艦といえばヤマトとビスマルクでしょ。 チリ
  


   ■ 同意。ビスマルクとヤマト以上の戦艦はない! 国籍不明



■ アイオワは沈まなかったけどヤマトは沈んだ。これがすべて。 アメリカ




■ ヤマト一隻を作る費用ででどれだけの空母を日本は作れたんだろうな。 アメリカ




■ 功績とか軍艦としての役割を考えたらアイオワが一番だと思う。
  そういう事を考慮しなければ、まぁヤマトが史上最強だろうけど。
  超ヤマト級の軍艦が作られることがなかったのは残念だね -_- アメリカ




■ みんなサイズの大きさでヤマトが特別な軍艦だって考えてるよな。
  でもヤマトとアイオワの一騎打ちならいつだってアイオワが勝つぜ。
  艦砲射撃の精度がアイオワのほうが上だから。 アメリカ




■ ヤマトなんて日本人にさえヤマトホテルって揶揄されてたのに。 アメリカ
    



■ どうせ1位はヤマトだろうって思ってたよ。ヤッター! クロアチア




■ ヤマト級は素晴らしいけど、アイオワがベストだよ。
  ……だって単純に、戦争を生き残ったもん :P
  ローマはドイツの艦船よりちょっと上かな。 イタリア




■ アイオワが一番だと思ってるアメリカ人たちが泣き喚いてるな。
  申し訳ないけど、俺もヤマトのほうが好きだし、
  「装甲の点で」「兵装の点で」って言っても、単なる一意見に過ぎないね。 +3 ドイツ  


   ■ 同意。ヤマトがナンバーワンだ。
     まぁ、フィクションの世界で夢を見てていただこうよ…… :) クロアチア 



■ ヤマトはちょっと過大評価な気がするけどな。
  デカくて兵装も充実してるけど、他の国の戦艦と比べると遅いじゃん。
  装甲板の防御配置に致命的な設計ミスが多いし、レーダーも貧弱だ。 アメリカ




■ ヤマトは完全に時間の無駄だったよね。
  一回特攻作戦に向かっただけだし、成果も得られなかった。
  日本はヤマトを作る代わりに空母を作るべきだったよ。 ニュージーランド




■ ヤマトが一位であるべき。なんて言ったって、史上最大の戦艦なんだから。
  姉妹艦であるムサシと、後に設計を変更したシナノと共にね。 カナダ




■ ヤマト級なんて無用の長物だろ。
  何でヤマトを異様に持ち上げる輩がこんな多いのか分からん。 
  日本は出し惜しみしたくせに、結局何もできずに沈められたじゃん。 アメリカ 




■ だけど最強って意味ならナガトでしょ!
  第二次世界大戦を生き延びたし、2回の核実験にさらされてもすぐには沈まなかった。
  実験の12時間後にゆっくりゆっくり沈んでいったんだ。
  アメリカでさえ、ナガトが最強の戦艦だってことを認めてるし。 イギリス




■ 嗚呼っ、ヤマト! この美しい怪物よ。 国籍不明



 
■ ヤマトって言ったらすべての戦艦のお父さんみたいなもんだろ! 国籍不明  




■ いやいや、ヤマトが何回戦って何回勝ったっていうのよ。
  素晴らしい軍艦であることは確かだけど、でもさ~。 アメリカ




■ まぁヤマトとアイオワは互角で、あとは価値観の違いでしょ。 アメリカ




■ ヤマトは史上最大の戦艦だったけど、使い方が酷かった。 韓国




■ あらゆる観点から見ても、ヤマトとその姉妹艦のムサシは、
  過去にいろんな国が作ってきた戦艦の中でベストだよ。 アメリカ




■ ヤマト級? あんなの鉄のムダだから!
  確かにデカイさ。でもそれ以上でかい船は石油タンカーにだってあるわ。
  ヤマトよりアイオワとビスマルクのほうが上だね。 ドイツ




■ ヤマトが1位? アメリカに不名誉な沈められ方されてなかったっけ?
  アイオワは大戦が終わるまで戦い続けたけど。 アメリカ




■ 単純にヤマトは日本の美しさが感じられて好きだ。1位は納得の結果だよ。 ロシア




■ ヤマトはなぁ。主砲も、分厚い装甲も結局無意味だったし何とも言えん。 アメリカ    



■ ビスマルク、ティルピッツ、ヤマト以上の戦艦があるもんか。
  ゆっくり海の底で眠ってくれ……。 ルーマニア
 


 
■ 日本がヤマトをもう一つ作ってたら戦局がどう変わってたか気になる。 アメリカ




■ 当時日本は世界最高の軍艦を作ってたよ。 
  ヤマトよりヤバイ艦船はエンタープライズくらいかな。
  アメリカ海軍の兵士にとって、ヤマトは悪夢のような存在だっただろうねw アメリカ




   

やはり、自国の戦艦を1位に推す声が少なくなかったですが、
「大和の1位に納得」という方のほうが多かった印象です。
様々あった評価の中で大和の特異な点は、「美しい」と評されることでしょうか。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/06/28 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(1000)
Powered By 画RSS
  1. ビスマルクやらローマやらは笑いにしかならんな
    [ 2013/06/28 23:01 ] [ 編集 ]
  2. ドイツが無理して戦艦造らなくてええねん
    Uボートのせこい通商破壊やってりゃええねん
    [ 2013/06/28 23:02 ] [ 編集 ]
  3. アメリカ人は徹底して自国の戦艦が好きだなw
    まあ、第二次大戦の時点で戦艦の時代じゃなくなってたんだが
    [ 2013/06/28 23:06 ] [ 編集 ]
  4. ヤマトファンが世界にいてくれて単純に嬉しい

    結局日本人の美意識の象徴にしかならなかったけど、やっぱり誰が見ても美しい船だよ
    [ 2013/06/28 23:06 ] [ 編集 ]
  5. 大和に決まってる。
    宇宙戦艦に勝てる訳なかろう。
    [ 2013/06/28 23:07 ] [ 編集 ]
  6.    
    最近日本が作ってるヘリ空母が大和に迫るくらいでかいんだよねびっくりした。
    実物見たいな~
    [ 2013/06/28 23:07 ] [ 編集 ]
  7. ロマン()

    としか思えないんだがなぁ
    [ 2013/06/28 23:08 ] [ 編集 ]
  8. 大和とドーラ列車砲は浪漫
    [ 2013/06/28 23:09 ] [ 編集 ]
  9. 大和
    最大最強の戦艦


    くぅ~っ!
    燃えるねぇ!
    [ 2013/06/28 23:09 ] [ 編集 ]
  10. アイオワは生き抜いたってお前、アイオワで米軍と戦ってみろや
    [ 2013/06/28 23:09 ] [ 編集 ]
  11. アイオワ級が一番バランスが取れているんじゃね?
    最良の戦艦だと思う。
    [ 2013/06/28 23:09 ] [ 編集 ]
  12. 一桁取れるのはうれしい
    [ 2013/06/28 23:09 ] [ 編集 ]
  13. 沖縄行くのに迂回航路を取らず直進してたら…
    [ 2013/06/28 23:09 ] [ 編集 ]
  14. 人気投票でアイオワが勝てるわけないよ
    [ 2013/06/28 23:10 ] [ 編集 ]
  15. もう1隻大和級があっても戦局はかわらねーよ
    資源と人員があれば戦局は変わったかもしれんがな
    [ 2013/06/28 23:10 ] [ 編集 ]
  16. >デカくて兵装も充実してるけど、他の国の戦艦と比べると遅いじゃん。
    大和の速力はキングジョージⅤ世級と殆ど一緒じゃん……
    [ 2013/06/28 23:11 ] [ 編集 ]
  17. 大和は浪漫の塊だからなぁ、実物大みたいわ
    [ 2013/06/28 23:12 ] [ 編集 ]
  18. 戦艦なんだから、やっぱり結果が全てだろうな
    いくらカタログスペックが優秀でも役に立たなきゃ無駄だし、金と時間かけて鉄屑作っても誰も褒めないし喜ばない
    それでもヤタト好きだけどな
    [ 2013/06/28 23:12 ] [ 編集 ]
  19. 長門△
    大和も美しい。
    [ 2013/06/28 23:12 ] [ 編集 ]
  20. 大和は、イスカンダルに向かう為に海底に沈んだのよ…
    今頃、近代化改装されてるはず(ゝω・)
    [ 2013/06/28 23:12 ] [ 編集 ]
  21. star blazers に歓喜したり号泣したりしていたアメリカ人よ!
    後に、Space Battleship Yamato の英語名だと知り、さぞぶったまげただろな~・・・
    [ 2013/06/28 23:12 ] [ 編集 ]
  22. 大戦中に沈んだってのは宇宙に行くための伏線だからねっ
    [ 2013/06/28 23:13 ] [ 編集 ]
  23. アイオワにこだわるアメリカ人の気持ちも分からん事ないな。
    でも大和のほうが絶対に美人だと思う
    [ 2013/06/28 23:14 ] [ 編集 ]
  24. 日本軍が作ったのが大和じゃなくてアイオワだったら沈まなかったとでも?
    [ 2013/06/28 23:14 ] [ 編集 ]
  25. スペックがあちこち間違っている件について・・・
    [ 2013/06/28 23:15 ] [ 編集 ]
  26. 浪漫で宇宙を語るならザンジバル級機動巡洋艦。
    これだね
    [ 2013/06/28 23:16 ] [ 編集 ]
  27. 大和の
    オーバースペック
    ロストテクノロジー
    ラムネ無限製造

    これで燃えなきゃ日本男児じゃない
    [ 2013/06/28 23:17 ] [ 編集 ]
  28. 長門と武蔵かなあ ドイツだとシャルンホルスト
    [ 2013/06/28 23:17 ] [ 編集 ]
  29. 戦艦比較ネタは他の反応サイトで見たぞ
    [ 2013/06/28 23:18 ] [ 編集 ]
  30. 「扶桑」って特徴的な艦橋で人気あるよなw
    海外でもそうなのだろか
    [ 2013/06/28 23:19 ] [ 編集 ]
  31. 戦艦ならグラーフ・シュペー!
    戦車ならヘッツァーや!
    [ 2013/06/28 23:20 ] [ 編集 ]
  32. アイオワ級よりサウスダコタ級の方が対艦能力は上だった筈
    速力が速いのは良いが、その自慢の速力での砲撃は不可(振動の為)とか装甲が薄いとか
    空母の護衛などにはアイオワ級の方が使い易いから、トータルで考えるとアイオワ級の方が上ではあるけど
    [ 2013/06/28 23:21 ] [ 編集 ]
  33. アイオワは欠陥戦艦
    40㌢50口径9門をあの船体縦横比の4万5000t33ノット運動で
    ぶっ放しても散布界に敵艦を収められない
    まだサウスダコタの方が使える
    [ 2013/06/28 23:21 ] [ 編集 ]
  34. 大和って名前の所為もあるのか、本当に何か特別感があるよな
    [ 2013/06/28 23:21 ] [ 編集 ]
  35.      
    大和型乱造よりも
    空母と駆逐艦と
    たくさんの熟練パイロットが欲しかったなり・・

    まぁそれで勝てるって問題でもないんだけどさ・・
    [ 2013/06/28 23:22 ] [ 編集 ]
  36. これはヤマトが最強の戦艦だったにもかかわらず沈んだってところが最悪の皮肉だな
    結局は舵を取る人間が鍵だったってことだ
    [ 2013/06/28 23:22 ] [ 編集 ]
  37. 赤城量産の暁にはアメリカなどあっという間に叩いてみせるわ!(?)
    [ 2013/06/28 23:23 ] [ 編集 ]
  38. 残念ながら
    ダメコン能力や50口径16インチ砲の能力等々を考えると
    大和級よりアイオワ級の方が優秀と言わざる得ない

    ただ船としての美しさなら
    間違い無く大和級が圧勝
    [ 2013/06/28 23:24 ] [ 編集 ]
  39. 大和は時代と共に無用の長物になってしまっていたかもしれない
    けど、それは「戦艦」というジャンルの否定だものね。
    [ 2013/06/28 23:25 ] [ 編集 ]
  40. ヤマトは昔から好きだけど・・・
    やっぱりでかいだけだなぁ
    正直構造がださいし弱い
    [ 2013/06/28 23:26 ] [ 編集 ]
  41. ※27
    >ラムネ無限製造

    これがもっとも重要。特に冷え具合が。
    [ 2013/06/28 23:26 ] [ 編集 ]
  42. 波動砲撃てるしな
    [ 2013/06/28 23:26 ] [ 編集 ]
  43. 大戦期間を通しての最高の戦艦はアイオワ級
    [ 2013/06/28 23:26 ] [ 編集 ]
  44. 日本人って良いモノ造るんだけど、肝心の使い方や活かし方が分かってない。
    現代でもそう。最先端技術を開発しても、一般社会でそれをどう利用してよいのか分からない。分かってない。
    海外は、研究や開発の成果をすぐに社会に反映させようとするし、一般人もすぐ理解する。
    例えば、100Mbps以上のスピードを誇るネット通信網がありながら、GEOやTUTAYAにDVDやCDをレンタルしに行くという理解しがたい行動を当然のごとく受け入れている。
    海外なら、そういう環境であれば沢山の企業がムービーコンテンツのネット配信を競うように普及させていき、それが当然であると消費者も考える。
    発明や製造したものは使わなければ意味が無い。自分達の生活向上、もしくは利権を守る為に上手に利用しなければならない。
    凄い発明しました、凄いモノ造りました、でもどう使えば良いのか分かりません、でも凄いでしょ、ってのが日本人。
    [ 2013/06/28 23:28 ] [ 編集 ]
  45. 日本艦の高くそびえるくろがねの城はやっぱカッコいいね!
    しかしアメリカ人たちが悔しそうで笑えるw
    [ 2013/06/28 23:29 ] [ 編集 ]
  46. Uボートせこいっても、終戦までに商船で2800隻1400万トン以上、戦闘艦も150隻くらい沈めてるんだから全く馬鹿にできんと思うが
    [ 2013/06/28 23:29 ] [ 編集 ]
  47. 大和一隻で空母が何隻つくれるって、つくれねえよw
    アメリカ人の癖に空母がどんだけ金食うか知らんのかよ
    [ 2013/06/28 23:30 ] [ 編集 ]
  48. 大和は、造船技術とアニメの発展に寄与したから無駄じゃなかったよ

    [ 2013/06/28 23:31 ] [ 編集 ]
  49. アイオワなんか魚雷3発くらいで沈むだろwww
    [ 2013/06/28 23:31 ] [ 編集 ]
  50. 宇宙戦艦ならいいけどw

    やっぱりアイオワかなぁ
    [ 2013/06/28 23:31 ] [ 編集 ]
  51. 第二次世界大戦時の日本の戦艦ってどれもシルエットのバランスがよくて美しいんだよなぁ
    [ 2013/06/28 23:32 ] [ 編集 ]
  52. 姿形だと大和が一番カッコいいな。
    大した活躍はしなかったが、魚雷何発食らっても中々沈まないとかラスボス要素満載だろw

    あとドイツは戦車自慢してればいいのよ
    [ 2013/06/28 23:32 ] [ 編集 ]
  53. 大和のなにが凄いかって大きさもそうだが主砲や基本設計に至るまでオリジナルで類のないものを造ったこと。大きさを争っていたわけでもない。
    米国には美学がない。戦争に勝てばそれがすべてであるかのような発言がそもそも受け入れられない。
    巨大戦艦の是非はともかく航空母艦も日本は真っ先に着手していたことは知っといて欲しいね。敗因は国内にもあったと。
    [ 2013/06/28 23:32 ] [ 編集 ]
  54. 自分も大和は無用の長物だった気がするけど
    好きな人が外国にいるなんて少しうれしくなるね
    大和で受けるイメージってどこかロマンがある
    [ 2013/06/28 23:33 ] [ 編集 ]
  55. 大艦巨砲主義はオワコンだと判明してもやめられないという、一度走り始めたプロジェクトは止められない、現在まで続く日本の悪い官僚体質の象徴。
    [ 2013/06/28 23:34 ] [ 編集 ]
  56. 大和は沈んだじゃん、ってお前
    大和と同じ状況で沈まない戦艦なんてないわ
    [ 2013/06/28 23:35 ] [ 編集 ]
  57. でも大和より長門が好き
    大和は持ち上げられすぎ
    長門返還さえしてくれれば今頃は記念艦になってただろうに…
    [ 2013/06/28 23:35 ] [ 編集 ]
  58. 大和がデカイデカイって連呼してるけど何もわかってない奴らばかり
    あの装備の戦艦で大和ほど無理なく効果的に小型化出来た戦艦は無いんだよ

    アイオワは大口径長砲身の主砲を撃つプラットフォームとして不適格で船体が細長すぎて不安定でサウスダコタ級の方がまだ完成度としては高い

    長門も強力でアイオワを含め米新型戦艦、ビスマルク級とも同等に打ち合える程強力な戦艦
    [ 2013/06/28 23:35 ] [ 編集 ]
  59. 水爆実験の的にされてもすぐには沈まなかった長門さんが最強ですわ。
    [ 2013/06/28 23:35 ] [ 編集 ]
  60. 大和って、高性能の割にコンパクトって評価を聞いた事がある。
    最大射程も42㌔、砲撃精度もそこまで悪くなかった筈だよ。
    [ 2013/06/28 23:36 ] [ 編集 ]
  61. 艦隊旗艦として活躍しているだろ。
    当時の帝国海軍では随一の居住性。
    [ 2013/06/28 23:36 ] [ 編集 ]
  62. アメちゃんは毎度実績実績いうけども
    油無い国と実績競って空しくないのかね
    [ 2013/06/28 23:37 ] [ 編集 ]
  63. 大和は日本人の誇り
    これは永遠に変わらない
    [ 2013/06/28 23:39 ] [ 編集 ]
  64. 第三艦橋がもろい。
    [ 2013/06/28 23:39 ] [ 編集 ]
  65. *47 
    アメリカがエセッ×ス級空母(なぜか禁止ワードw)(タイコンデロガ級)やボーグ級、インデペンデンス級空母が大戦中何隻作られたか・・w

    日本も量産型世紀空母の建艦を始めており、雲龍型空母は三隻竣工(雲龍・天城・葛城)、三隻建造中・建造中止(笠置・阿蘇・生駒)で終戦ですが何か?w
    [ 2013/06/28 23:39 ] [ 編集 ]
  66. 同じだけの攻撃を受けてアイオワが生き残れるわきゃねーだろ
    [ 2013/06/28 23:39 ] [ 編集 ]
  67. 戦艦は時代遅れになったけど、その時代遅れの原因となった航空戦術を実証したのも日本なんだよね・・・・・
    [ 2013/06/28 23:39 ] [ 編集 ]
  68. ジャガイモ野郎どもが非常にウザイw
    [ 2013/06/28 23:40 ] [ 編集 ]
  69. 3位が扶桑って時点でどこまで本気なのかわからないランキングだなw
    [ 2013/06/28 23:40 ] [ 編集 ]
  70. ■ ヤマトなんて日本人にさえヤマトホテルって揶揄されてたのに。 アメリカ

    この人大和屋と勘違いしてんのか?
    [ 2013/06/28 23:40 ] [ 編集 ]
  71. ミッドウェー海戦前に講和してたらなぁ。
    [ 2013/06/28 23:41 ] [ 編集 ]
  72. 大和は素晴らしい戦艦だがちょっと帝国海軍が大事にしすぎたね
    飛車を大事にしすぎて詰まされたようなもん。まあ敵の駒がこっちの10倍ある時点でクソゲーなんだけど
    [ 2013/06/28 23:41 ] [ 編集 ]
  73. アメリカ
    アイオワ級 ワシントン級

    キングジョージⅤ級 ネルソン級
    ドイツ
    ビスマルク級
    日本
    大和級 長門級

    これでトップテンだろ。他のクラスが入る余地はないよ
    [ 2013/06/28 23:41 ] [ 編集 ]
  74. 大和が当時史上最強最大の戦艦だった…
    でも出陣時にゃ既に日本の制空権ですら丸裸状態なノーガード状態
    負けにいったようなもんだもんなぁ
    空母が運用できてたミッドウェー以前なら敵国にゃ強烈な脅威だったろう…
    そうならなかったのが史実現実だもんな
    [ 2013/06/28 23:41 ] [ 編集 ]
  75. 「ラムネ」

    この一言に尽きる
    [ 2013/06/28 23:41 ] [ 編集 ]
  76. 一応ドイツのプリンツ・オイゲン(巡洋艦)も核実験で沈まなかった
    [ 2013/06/28 23:41 ] [ 編集 ]
  77. 生き残ったことだけで見れば他にもいくらでもそんな艦はあるのにアイオワを誇られても、ねぇ
    [ 2013/06/28 23:42 ] [ 編集 ]
  78. 武蔵の頑丈さを考えると、大和級が頭一つ抜けてるだろ。
    同型艦以外の艦砲じゃ沈められん。

    ただ、外国人にはビスマルク人気あるのはどうして?
    あれって正直戦力レベル長門クラス以下なんじゃ無いかと思うけど。
    [ 2013/06/28 23:43 ] [ 編集 ]
  79. ヤマトの金で空母作ったらって言われても、肝心の艦載機を充実させられなかった気が…
    [ 2013/06/28 23:43 ] [ 編集 ]
  80. 最後の戦艦アイオワにもロマンを感じるよ。
    [ 2013/06/28 23:43 ] [ 編集 ]
  81. >>70
    お前はアメリカ人より自国の歴史を知らないな。

    大和は大和ホテル 武蔵はたけぞう旅館、二つ合わせて柱島艦隊とバカにされてたんだよ。
    [ 2013/06/28 23:43 ] [ 編集 ]
  82. 大和は日本人の魂。ただの艦じゃねー。アメ艦とは比較にならんのだよ。
     沖縄特攻も賛否あって苦渋の決断だったらしい。大和が残って生き恥を晒すことを嫌い、結局沈めることになった。乗組員には気の毒だと思うが死に場所を求めてということだったらしい。泣ける。
    [ 2013/06/28 23:43 ] [ 編集 ]
  83. ※70

    トラック島根拠地で、出撃機会なくずっと停泊してたから、他艦の乗組員からそう揶揄されてたんだよ。
    大和ホテル、武蔵御殿ってね。

    ちなみに最新鋭艦だったのでクーラー完備、さぞ羨ましがられていたことだろうw
    [ 2013/06/28 23:44 ] [ 編集 ]
  84. ヤマトはこの後の宇宙での活躍を考えるとNo1でいいよね
    [ 2013/06/28 23:44 ] [ 編集 ]
  85. >>まぁヤマトとアイオワは互角で、あとは価値観の違いでしょ。 アメリカ

    馬鹿か?アイオワの主砲の40.6センチ砲じゃ大和の装甲に穴ひとつ空けられないそれにまず大和のほうが攻撃範囲が広いから目視されたら即アウト接近しても46センチ砲の餌食で勝ち目なし

    >>ヤマトが1位? アメリカに不名誉な沈められ方されてなかったっけ?
      アイオワは大戦が終わるまで戦い続けたけど。 アメリカ
    ここで話しているのは

    ここで言ってるのは戦艦個々の能力で一対一で勝てるはずない
    それに爆弾が主砲に当たってもはじき魚雷が10本以上当たってやっと沈んだ。アイオワなら6本もあれば十分すぎるほど、だからアイオワじゃ勝てない

    それとも長門みたいに核の直撃食らって即残に撃沈しない自信があるのかな?
    [ 2013/06/28 23:44 ] [ 編集 ]
  86. コメ欄に的外れな官僚批判している奴がいて笑えるわ
    [ 2013/06/28 23:44 ] [ 編集 ]
  87. 大和があったから今のタンカーがあるのに
    タンカーとくらべてるアホはなんなのか・・・
    [ 2013/06/28 23:44 ] [ 編集 ]
  88. ナガトと……今ならミカサかなぁ。

    静かで高貴な佇まいでありながら、いざ戦えば強いし、
    見た目の割りに運動性能が高くて、優秀なタイプ。

    無口で表情がない、つまらないという人もいるけど、
    存在感に加えて姿形も愛さずにはいられないよな(謎
    [ 2013/06/28 23:44 ] [ 編集 ]
  89. 個人的には長門
    大戦後のエピソードも良いし、なにより爺ちゃんが乗ってた船だ
    爺ちゃん細工師だったから長門の神棚は爺ちゃん作
    仏壇も長門飾ってあるアグレッシブ仕様
    [ 2013/06/28 23:45 ] [ 編集 ]
  90. 大和を作る代わりに空母を作っても乗っける飛行機がありません
    [ 2013/06/28 23:46 ] [ 編集 ]
  91. 護衛機が確りと居たらなぁ・・・。
    アメ公なんざ、その戦いだけならケチョンケチョンだ。
    物資が持たないから勝てはしないけどな!w
    [ 2013/06/28 23:47 ] [ 編集 ]
  92. 46
    そりゃUボートの戦略的価値や後世に与えた影響は
    大和よりずっと大きいからな
    [ 2013/06/28 23:47 ] [ 編集 ]
  93. *73
    キングジョージ同型鑑のプリンス・オブ・ウェールズが何発の航空魚雷で沈んだかが・・大和はその位の攻撃に耐えられる・

    というかその艦の撃沈によって、「英国海軍たいしたことねーんじゃね?」という認識が世界に広がり、すべての植民を失うことに・・w
    [ 2013/06/28 23:47 ] [ 編集 ]
  94. 扶桑型の順位高すぎワロタ
    あの危ういデザインの勝利か?
    [ 2013/06/28 23:48 ] [ 編集 ]
  95. 78
    人気あるかどうかは意見分かれるが、初出撃にして最後の航海で、ロイヤルネイビーの象徴だったフッド撃沈、その後帰還ならず英艦隊に包囲され壮絶な最期…。
    まあ戦艦のロマン凝縮したような艦命だったから。
    [ 2013/06/28 23:48 ] [ 編集 ]
  96. ビスマルクは一斉射で英国戦艦フッドを撃沈し、
    その後、戦艦ネルソンを含めた英国艦隊の一斉攻撃を二日間耐え抜いた。
    とんでもない船。
    [ 2013/06/28 23:50 ] [ 編集 ]
  97. ヤマト一位にしてくれてありがとう
    その代りと言っちゃなんだが戦車はチハたんの文句なしビリでいいよ
    [ 2013/06/28 23:50 ] [ 編集 ]
  98. ■ ヤマト一隻を作る費用ででどれだけの空母を日本は作れたんだろうな。 アメリカ

    大和建造当時、世界中がまだ大艦巨砲主義の真っ最中だ。もちろんアメリカも。
    [ 2013/06/28 23:52 ] [ 編集 ]
  99. 戦艦で〜と明確なテーマがあるのに「空母作ってれば」とか言ってるのは何なのかね
    [ 2013/06/28 23:52 ] [ 編集 ]
  100. 電探とかCICの有無とか数値に表れない差はあろうが
    乗員の練度はかなりのものだったそうだからな
    いい勝負はするんじゃないかなしてほしいなそうであってくれ
    [ 2013/06/28 23:52 ] [ 編集 ]
  101.  
    逆にああいう最後やったからこそこれだけ多くの人を惹きつけるのかもよ。
    なんか桜の儚さと同じようなのを感じるわ。
    [ 2013/06/28 23:53 ] [ 編集 ]
  102. >>55
    戦艦がオワコンだと判明した時期と 大和を建造した時期を考えようか
    オワコンだと判明してからの帝国と、アメリカの戦艦建造数も調べて見ようか
    [ 2013/06/28 23:53 ] [ 編集 ]
  103. ビスマルクはソードフィッシュに舵を壊されなかったら
    全ロイヤルネイビーを相手に勝ち逃げしてたからなw
    [ 2013/06/28 23:53 ] [ 編集 ]
  104.  
    アメリカ人ははあいかわらず自分たちがナンバーじゃないとすまないのねw
    沈んだから駄目ってアイオワも数百機の艦載機に襲われたら沈むだろうに・・
    [ 2013/06/28 23:54 ] [ 編集 ]
  105. 民族の名を冠した戦艦だからなあ、そりゃ浪漫よ魂よ。個人的には武蔵が魚雷を9発撃たれてもなかなか沈まなかったことや核攻撃目標にされても沈まなかった長門もいいなあ。ただ時代は戦艦から航空支配への時代だったので徒花になってしまった。
    [ 2013/06/28 23:54 ] [ 編集 ]
  106. ビスマルクを持ち上げる素人たまにいる。でもあれ最低。見た目はすばらしい、しかしスクリュウが2軸、これは建造するのに簡単で楽。海上戦闘を経験してる(日本、イギリス、アメリカなど)は心配で、4軸にしていた。案の定ソードフィッシュ(時代遅れの双翼の艦載機)の魚雷攻撃で一軸やられた。したら舵がきかない、大西洋をくるくる回るしかない。それでやられた。この辺りが国家的経験の差ニダ。
    [ 2013/06/28 23:55 ] [ 編集 ]
  107. あの時代限定なら金剛だろ。
    程よい射程と高速航行の組み合わせ最強。
    アイオワの戦速では射程外をキープされてしまうし、追いつける艦船を投入しても火力が足りなくて装甲が抜けない。
    [ 2013/06/28 23:55 ] [ 編集 ]
  108. 逆に情けないですね
    未だに海外からも賞賛される戦艦大和を使いこなせなかった昭和の軍事官僚。
    そんな連中が戦後処刑を免れまた国家の中枢に返り咲いて今の腐った日本があると思えばなおさら。
    [ 2013/06/28 23:55 ] [ 編集 ]
  109. 大和の建造によって培われた技術とノウハウが、戦後日本の造船技術が世界最高峰という地位を不動のものにした。
    それが戦後日本にどれだけ富をもたらしたか。
    今のアメリカの造船を見て見ろ。

    大和は決して無駄では、無い。
    [ 2013/06/28 23:55 ] [ 編集 ]
  110. 悪いが、日本刀と帝国海軍艦のシルエットは
    芸術性がズバ抜けてるんでね

    実戦での成果?
    知らん
    [ 2013/06/28 23:55 ] [ 編集 ]
  111. 何か勘違いしてる人いるけど、米軍の攻撃に粘り強く耐えたのは姉妹艦の武蔵であって、大和じゃないよ
    大和は左舷に集中攻撃をくらって「ひっくり返された」から、あまり攻撃には耐えられなかったんだ
    [ 2013/06/28 23:55 ] [ 編集 ]
  112. >>97
    チハたんはいい戦車だったぞ欧米がオーパーツ過ぎただけそもそも海洋国の日本の限界が・・・クレーンが・・・

    話しそれたすみません
    [ 2013/06/28 23:56 ] [ 編集 ]
  113. 特攻せず残ってたら原爆の実験に使われて沈められたのかな
    [ 2013/06/28 23:56 ] [ 編集 ]
  114.  
    大和のフォルムは相変わらず美しい
    [ 2013/06/28 23:56 ] [ 編集 ]
  115. アメリカの戦艦は、デザインが貧弱でダサい。
    生き残ったのは、前線にあまり出なかったのと、後方支援が多かったから。
    空母に逆に守られた、草食系戦艦。

    大和は男の中の男。
    [ 2013/06/28 23:56 ] [ 編集 ]
  116. アメリカ人は色々言ってはいるがヤマトの良さを十分解ってると思える。
    [ 2013/06/28 23:57 ] [ 編集 ]
  117. ※97
    …だけど!チハたんのデザインは愛くるしいじゃんか^^
    大和は浪漫の塊
    [ 2013/06/28 23:57 ] [ 編集 ]
  118. 沈められたかそうでないかの一点でしか評価できないなら、そのへん漁船でも最強レベルだよね
    [ 2013/06/28 23:57 ] [ 編集 ]
  119. ※96
    フッドが爆沈したのはビスマルクの5斉射目、
    最後の英艦隊との砲撃戦は2日じゃなくて2時間くらいだよ。
    [ 2013/06/28 23:57 ] [ 編集 ]
  120. 英国海軍はビスマルクを完全に失探していたのに、
    自分の位置を掴まれていると思い込んでいたビスマルクの艦長が、
    ヒトラーの誕生日を祝う祝電を打った。
    これで居場所を掴まれた。
    英国艦隊の出撃可能な全艦船が突入してくることになる。

    しびれるエピソード満載だ。
    [ 2013/06/28 23:58 ] [ 編集 ]
  121. 米111
    魚雷何発耐えたと思ってんだ…

    ひっくり返るまで壊れなかった訳で
    [ 2013/06/28 23:58 ] [ 編集 ]
  122. 3番艦空母「信濃」が完成していても結果は大差なかったでしょうね。大和型の凄さは防御力で証明されている。片方に魚雷10発以上くらって浮いている艦はない。それにしてもその大きさがわかるのは喫水線より上が低い事。これがカッコイイ
    [ 2013/06/28 23:58 ] [ 編集 ]
  123. >>111
    武蔵が粘りすぎたから、大和では片側だけに集中攻撃された。
    大和も不沈艦らしく耐えたほうだと思う。
    [ 2013/06/28 23:59 ] [ 編集 ]
  124. 大和は当時としては遅すぎた巨艦
    こんな物作るなら、空母をは確かにそうだ。
    でも、当時空母作っても対抗できたのかなぁ、、、。
    松本零士氏の銀河鉄道999のなかで
    「男には負けると分かっていても戦わなければならない時が有る。」
    この言葉のカッコよさ

    それが大和かも?
    [ 2013/06/28 23:59 ] [ 編集 ]
  125. >>103
    あの複葉機ほんと良い仕事してるよな
    [ 2013/06/28 23:59 ] [ 編集 ]
  126. 残減作戦の為の大和だからな
    勝つために出撃できないというお間抜けぶりで
    海軍の愚劣さをお察しw
    でもアイオワ級とのタイマンはロマンだよな~
    [ 2013/06/29 00:00 ] [ 編集 ]
  127.  
    >>111
    そんな勘違いしてるコメあったっけ?
    武蔵相手に米軍が学んで、大和には片側集中にしたんだよなあ
    [ 2013/06/29 00:00 ] [ 編集 ]
  128. 名無し
    まぁ空母と戦闘機作った方が良かった言われれば、そうなんだけどね。
    [ 2013/06/29 00:01 ] [ 編集 ]
  129. >>97
             ─┬=====┬─┬─┬
                ヽ┴-----┴ 、/_ /
              ==||:|: 乃 :|: 「r-┴──o
        ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘
        |ミ///ロ-D/   ~~|ミ|丘百~((==___
      . └┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
        ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
         ゝ(◎)(◎∩◎)(◎)(∩)ノ三ノ──ノ三ノ
              //     | |          ミ
             //Λ_Λ  | |
             | |( ´Д`)// うるせえ、そのチハぶつけんぞ!
             \      |
               |     lヽ,,lヽ ミ
               |    (    ) やめて
               |    と、  ゙i  装甲へこんじゃう
    [ 2013/06/29 00:02 ] [ 編集 ]
  130. なぜ武蔵は相手にされないのか
    [ 2013/06/29 00:02 ] [ 編集 ]
  131. コーヒーは濃いめの砂糖無し 渋味はうまみという
    年季の入ったジブいヲタはたまらない扶桑タン
    [ 2013/06/29 00:02 ] [ 編集 ]
  132. 大和の沖縄出撃を知ったアメリカの戦艦部隊の司令は
    「大和とタイマン張らせろ!」と陳情したんだが、
    作戦本部長に却下されたんだよ。
    [ 2013/06/29 00:03 ] [ 編集 ]
  133. だから皆基準が違うというwww
    超弩級を一番最初に作ったのは日本
    アイオワはコピーじゃないか
    [ 2013/06/29 00:03 ] [ 編集 ]
  134. 「大和」は大好きだが、どれか1つ選べというなら
    やはり「長門」だなあ。
    「扶桑」もいいが、やっぱり「長門」
    仲間の艦が沈んで消えていく中、最後の最後まで頑張ったね。
    沈んでいく時まで長門って……と
    付喪神的な何かまで感じてしまって感情移入してしまうw
    [ 2013/06/29 00:04 ] [ 編集 ]
  135. >■ 日本がヤマトをもう一つ作ってたら戦局がどう変わってたか気になる。 アメリカ

    そもそも動かせないんだから10隻あっても変わらんだろう…
    [ 2013/06/29 00:04 ] [ 編集 ]
  136. > 日本はヤマトを作る代わりに空母を作るべきだったよ。

    例えヤマト作る資源使って、あの時点で機動部隊組織しても、
    あれ以上機動部隊守る艦船居なかったろーに。
    戦闘機、パイロット、燃料も底が見えてるのに、
    有効に運用できなければ、空母だろうが戦艦だろうが同じだよ。
    お前らとは物量が違いすぎるんだ。
    [ 2013/06/29 00:06 ] [ 編集 ]
  137. 扶桑というのが微妙だなぁ。
    日本の軍艦はどれもお城を思わせるのが玄妙ですよね。
    [ 2013/06/29 00:06 ] [ 編集 ]
  138. 対艦巨砲主義はロマンだが
    ロマンじゃ戦争に勝てない
    [ 2013/06/29 00:07 ] [ 編集 ]
  139. 扶桑を見たすべての外国人がジェンガを連想した
    に、一万ライヒスマルク
    [ 2013/06/29 00:07 ] [ 編集 ]
  140. 沈没するまでの被雷数は

    武蔵は両舷にまんべんなく、少なくとも21本被雷
    大和はほぼ左舷に10本ほど

    ちなみにプリンスオブウェールズは6本ほど
    [ 2013/06/29 00:09 ] [ 編集 ]
  141. 扶桑みたいな旧式戦艦が
    ビスマルクより上の3位で吹いた
    動画製作者素人もいいとこだよな
    [ 2013/06/29 00:10 ] [ 編集 ]
  142. 名前を大和にしておいて本当に良かった
    使いどころ間違えなかったらまだ残ってたかなぁ
    [ 2013/06/29 00:11 ] [ 編集 ]
  143. 大和は名前が日本にとってこのうえない名前だからな
    思い入れもひとしお
    宇宙にも行くし
    どうしてもあの曲が頭を巡るw
    [ 2013/06/29 00:11 ] [ 編集 ]
  144. 空母作れというより「イ号」の潜水艦を山ほど作って無制限潜水艦作戦をやれと、口が酸っぱくなるほど言ってるww

    しかしロイヤルネービーの「ヴァンガード」も使われずじまいw

    [ 2013/06/29 00:12 ] [ 編集 ]
  145. 大和はロマンが詰まっています。
    そしてそれがすべてです。
    [ 2013/06/29 00:12 ] [ 編集 ]
  146. 老朽艦にもかかわらず、日本の戦艦で最も多くの海戦を生き延びて解体されて、戦後復興の血肉になった榛名も魅力的なんだけど…やっぱり大和、長門の魅力はやばい
    [ 2013/06/29 00:13 ] [ 編集 ]
  147. 名前でいうなら、「大和」もそうだが、
    「扶桑」だって日本そのものを示す名前なんだけどな(´・ω・`)

    なんか人気ないな
    [ 2013/06/29 00:13 ] [ 編集 ]
  148. 確かに戦艦としてのスペックは大和が最強なんだろうけど、完成したその時は既に空母を運用した戦闘に時代が変わってた。
    大艦巨砲主義の最後を象徴してると思う。

    せめて開戦時とかに完成してたら間違いなく戦局は変わってたと思う。
    でもちょっと寿命が延びただけで、やっぱり日本は負けてたと思うけどな。
    [ 2013/06/29 00:15 ] [ 編集 ]
  149. ※144
    ヴァンガードはいい"フネ"じゃないですかぁ航海性能、船体の安定性ともに素晴らしいんですよ!!

    ただ、戦艦としての価値の大部分を決める主砲が骨董品なだけで
    [ 2013/06/29 00:16 ] [ 編集 ]
  150. >>144
    伊号四〇三潜の先っちょにドリルをつけろと言ったのはお前か!
    [ 2013/06/29 00:16 ] [ 編集 ]
  151. 大和、武蔵、信濃は海上自衛隊の艦船に付けるべき鑑が見当たらないほどだが・・・w
    [ 2013/06/29 00:16 ] [ 編集 ]
  152. だから建造中だった大和級三番艦は空母にしたっつーの!
    [ 2013/06/29 00:17 ] [ 編集 ]
  153. 他のランキングはわからんが、
    『カッコよさランキング』なら

    ぶっちぎり1位だろ。

    大和は、美人さんなんだよ
    [ 2013/06/29 00:20 ] [ 編集 ]
  154. アイスクリーム製造が出来た大和
    最後は未亡人製造が出来た大和
    [ 2013/06/29 00:20 ] [ 編集 ]
  155. イージス戦艦
    あると思います
    [ 2013/06/29 00:20 ] [ 編集 ]
  156. >>148
    大和は開戦一週間くらいで完成してるよ
    すぐ使えるわけじゃないし、使えてもどうせ使わなかっただろうけど
    [ 2013/06/29 00:22 ] [ 編集 ]
  157. 大和の写真みると第三艦橋はついてるんだろうかと考えてしまう
    [ 2013/06/29 00:23 ] [ 編集 ]
  158. 最強の基準?
    スペックなのか、戦績なのか、人気なのか、
    基準がはっきりしないランキングだ。
     日本艦が複数入っている(金剛は英国製だが)のはうれしいが、扶桑って、活躍してましたっけ?
     活躍というのであれば、
     大戦初期の通商破壊作戦でのポケット戦艦の活躍、悲劇のシュペー、しぶとかったシェア。
     戦艦同士の戦いで、正確なレーダー射撃でフッドを沈めたビスマルク。
     マレー沖まで来て沈められたプリンスオブウェールズもロマン有る。
     アイオワ級は・・・?降伏の調印会場になったミズーリ?
     あえて米国での殊勲艦を上げるなら 真珠湾攻撃で沈没したのち引き上げられ西村艦隊をフルボッコにした旧型戦艦たちを上げたい。ああ、でも「最強」ではないか
    [ 2013/06/29 00:23 ] [ 編集 ]
  159. 沖縄行かずに「ガンファイトやろうぜ?逃げるのかチキン野郎!」ってアメリカ挑発して戦艦部隊引きずり出してりゃ
    いったい何隻を道ずれにできただろう?

    [ 2013/06/29 00:24 ] [ 編集 ]
  160. 無能海軍が大金を投じて建造した大和を出し惜しみした所為で、
    後世で正統な評価を得られずに馬鹿にされている。
    [ 2013/06/29 00:24 ] [ 編集 ]
  161. 燃料がな... 有視界戦闘一騎打ちなら未だ大和に勝てるフネは無いって信じてる、
    [ 2013/06/29 00:24 ] [ 編集 ]
  162. 自由フランスのジャン・バールが出てくるのが嬉しいw
    [ 2013/06/29 00:24 ] [ 編集 ]
  163. 日本人はモノに魂や精神性を感じちゃうからな。
    アメリカ人みたいに道具と割り切って気軽に使うことができない。
    アメリカ人は憲法すら道具と割り切って、古くなったら交換しちゃうからな。
    [ 2013/06/29 00:25 ] [ 編集 ]
  164. 米国人がアイオワを持ち上げるのは仕方ないけど、単に戦艦の能力で言えば単純に大和の圧勝。
    そもそも、アイオワの欠点として上げられる細長い船体は、パナマ運河を通れるよう無理して設計した影響。
    そのせいでさまざまな点で妥協と無理のある造りになってる。
    確かに国力と運用の効果でアイオワが生き残ったが、それは戦艦の能力以外の問題。
    [ 2013/06/29 00:25 ] [ 編集 ]
  165. >>6
    おいおい・・・
    22DDHは加賀とか赤城とかそのへんだぞ
    [ 2013/06/29 00:25 ] [ 編集 ]
  166. まぁ、大和級を作らずに代わりに空母作ってたとしても
    別にアメリカに勝てたとは到底思えんしなぁ
    どうせ負けるなら世界最大最強の戦艦という称号をいまだに持ち続ける怪物を作ったことに満足するわ
    [ 2013/06/29 00:26 ] [ 編集 ]
  167. まえは確かに大和も武蔵も無用の長物だと思ってたけど共に標的艦として敵の攻撃を引受けた事で少なからず味方艦を救ったとも言えるんだよなあ。哀しい役だけど
    [ 2013/06/29 00:26 ] [ 編集 ]
  168. ヤマトは素晴らしい戦艦だと思うけど、いかんせん石油がなくて
    開戦に追い詰められた日本に、ヤマトを運用出来るだけの石油など
    あるはずもなく。

    しかも、圧倒的であったはずのダメージコントロール能力は、
    同型艦の武蔵の戦訓を即に生かした米軍の戦術で発揮できなかったし。

    悲劇の戦艦だよな。

    艦首に波動砲をつければ無敵だけどw
    [ 2013/06/29 00:27 ] [ 編集 ]
  169. 大和は漢の艦
    この事実だけで他は比較にすらならん
    [ 2013/06/29 00:27 ] [ 編集 ]
  170. ヤマトは強いかどうかじゃなくてロマンなんだよ
    [ 2013/06/29 00:27 ] [ 編集 ]
  171. あと一カ月で除隊か。
    最後の最後に戦艦大和に配属されるなんてツイてるな。
    第三艦橋の配属だけど、除隊の日まで頑張るぞ!
    [ 2013/06/29 00:29 ] [ 編集 ]
  172. ※55
    大艦巨砲主義が終了したのは1941年12月10日のマレー沖海戦で、大和はその六日後に就役したわけだが
    武蔵だってとっくの昔に進水してた
    この二隻をどうやって止めるのか方法を教えて貰いたいもんだが
    しかも三番艦の信濃は起工してから日が浅かったから空母に設計変更されてる

    で、日本の悪しき官僚体質が何だって?
    [ 2013/06/29 00:30 ] [ 編集 ]
  173. ※162
    自由フランス軍に参加したのは姉のリシュリーのほうですな
    ジャンバールは戦争中は完成せず、戦後の1955年に竣工した、史上最後に完成した戦艦で、退役が1957年と戦没以外の原因だと、おそらく最も短命な戦艦でもあります。
    [ 2013/06/29 00:30 ] [ 編集 ]
  174. 艦首軸線砲として波動砲を搭載できてれば日本が勝てたのに、と子どもの頃は思ったけど、地球って球体だから視認可能距離まで近づかないと水平線越えてお空に打ち上がっちゃうかw
    [ 2013/06/29 00:32 ] [ 編集 ]
  175. 大和造った造船所を毎日目にするとこで育ったわたしとしては、1位だとか最高だとか話題になってるの見ると何か不思議な気分。
    記念碑登って遊んだっていう記憶ばっかりで。
    [ 2013/06/29 00:32 ] [ 編集 ]
  176. ビスマルクは堅実な作りで純粋に強そうでかっこいい
    ヤマトは美しい
    アイオワはよう知らん
    [ 2013/06/29 00:33 ] [ 編集 ]
  177. ジャンバルは前方にしか主砲がないんだよなw
    つまり逃げながら戦うことができない。
    三流海軍のフランスが、なんて愚かな設計をしやがるww
    [ 2013/06/29 00:34 ] [ 編集 ]
  178. 大和は机上の空論を形にしたもので
    大した功績も挙げられずに沈んだでくのぼうとしか思えない
    戦艦である以上勝てなきゃ無意味なものじゃないのかね?
    [ 2013/06/29 00:35 ] [ 編集 ]
  179. ※171
    何その死亡フラグw
    書き込みの日時が[1945/04/01]とかなら最高w
    [ 2013/06/29 00:37 ] [ 編集 ]
  180. ジャンバールはヴィシー・フランスかな。一応枢軸国の軍艦w
    [ 2013/06/29 00:37 ] [ 編集 ]
  181. アイオワその他は飛ばなかったけどヤマトは飛んだ。つうか飛ぶ。これがすべてw
    まぁ、フィクションの世界で夢を見させていただいてるよ……w

    ところで、素人目にも扶桑のスタイルが、日本も世界もひっくるめて登場する艦の中で異質にみえるんだが、あれは設計思想が違うのか、設計世代が違うと解釈した方がいいのか。つまり後者の場合、海外にもああいうフォルムの戦艦はあったのかってことね。
    簡単に解説できるヒトいる?
    [ 2013/06/29 00:38 ] [ 編集 ]
  182. 大和の半分は浪漫で出来ている、武蔵の半分は根性で出来ている・・・
    なお戦績は、浪漫と根性じゃどうしようも無かった模様。(´・ω・`)
    だってあいつら…物量チートで「俺ツエ~www」ってやってるんだもの(´・ω:;.:...
    チートいくない(´:;....::;.:. :::;.. .....
    [ 2013/06/29 00:39 ] [ 編集 ]
  183. >>178
    この当時の戦艦は、どの国の戦艦も
    ユトランド沖海戦の戦訓を取り入れて設計されてる。
    [ 2013/06/29 00:40 ] [ 編集 ]
  184. *177
    それを言えばネルソン級だってw
    [ 2013/06/29 00:40 ] [ 編集 ]
  185. 海軍の仕事は艦隊決戦、ではなくて通商破壊と護衛。主力艦どうしの決戦で戦争の行方を決めるなんて、映画の世界でもない限りめったに起きない。そのめったに起きないシチュエーションにあこがれて、本来の任務をないがしろにしたわけだろう。
    [ 2013/06/29 00:40 ] [ 編集 ]
  186. >>184
    フランス人が英国艦隊の真似をしているところが笑いのポイントなんだよw
    [ 2013/06/29 00:42 ] [ 編集 ]
  187. 大和は何か暴走族みたいなセンスのデザインで格好悪い。
    [ 2013/06/29 00:42 ] [ 編集 ]
  188. >>181
    扶桑は日本が初めて自力で作った戦艦だから、設計からして不手際連発。
    作り始めてみたら「これあかん奴や」という箇所がたくさん出て、作りながら修正修正。
    完成しても砲ぶっぱなしたら破損するは爆風凄いわで改装改装。

    結果的にあんな奇天烈なシルエットの艦が出来上がったんだよ
    [ 2013/06/29 00:43 ] [ 編集 ]
  189. 死んだことによって伝説度が増すからな

    もし残ってたら評価はどうなるかわからん
    [ 2013/06/29 00:44 ] [ 編集 ]
  190. 中くらいのを20隻つくるより、
    超巨大なのを1隻つくったほうが、後の世の日本人が浪漫を抱く。

    20隻のほうが高くつくが、仮に同じコストだったとしても、
    その後の造船業・造船技術の発展、アニメを経由した
    巨大戦艦への憧れなど、波及された付加価値は無限に広がり続けてる。


    中くらいの船を20隻作らなくてよかった。

    大和を作ったことで、後世の日本人の心でコストは回収できた。
    [ 2013/06/29 00:45 ] [ 編集 ]
  191. >>174
    反射衛星
    [ 2013/06/29 00:46 ] [ 編集 ]
  192. 大和は超銀河ダイグレンのモデルだしな
    [ 2013/06/29 00:47 ] [ 編集 ]
  193. え!大和に感慨覚えるのは日本人だけだと思ってた。
    悲劇の戦艦、あえなく散っていた戦艦
    そんなのに思い入れるのは、日本だけだと思ってた。
    なまえが「大和」ってのがまた伝説化するよ

    で、外国人は「大和」の意味分かってるのかな
    [ 2013/06/29 00:48 ] [ 編集 ]
  194. 戦艦道やってくれ
    [ 2013/06/29 00:49 ] [ 編集 ]
  195. ※181
    あのフォルム、主に違法建築な艦橋は、新型に更新されていく射撃管制システム、光学機器、などをどんどん後付していったらああなってしまったのですよ。
    艦橋の真後ろに3番砲塔があるという、窮屈な基本デザインに起因することですが。

    英国にも、後付更新したらヤバそうなデザインの艦がありましたが、それらの旧式戦艦はワシントン軍縮条約で一斉に廃棄されたので、そうはなりませんでした。
    もし残存したら、英国なら邪魔な主砲塔を撤去する方向で改装したかもしれません。
    日本海軍は、攻撃力を下げる改装には抵抗があったのでしょう。
    「それをすてるなんてとんでもない」
    [ 2013/06/29 00:49 ] [ 編集 ]
  196. 軍事的には勝てないロマンや美学は糞の役にもたたないが
    あらゆる空想妄想の元ネタになったという意味では
    歴史のいい彩りではあるだろな
    [ 2013/06/29 00:49 ] [ 編集 ]
  197. もっと早く戦わせられた戦闘って無かったん、なんか残念だな
    それかいっそのこと終戦まで数ヶ月逃げ回って、生き残ってたらどういう結末だったんだろう
    [ 2013/06/29 00:52 ] [ 編集 ]
  198. 長門を挙げてるヤツいるけど、結局最後は沈んだよね。
    アイオワがやっぱ最強だと思う。ちなみにウチの爺ちゃんが
    アイオワ退役時の最期の乗組員だった。戦争を生き残ったってのは
    大きいよ。
    [ 2013/06/29 00:52 ] [ 編集 ]
  199. 大和型ミサイル戦艦作ろうぜ
    [ 2013/06/29 00:53 ] [ 編集 ]
  200. >193
    一応、世界の三大海軍ってのがあって、それがUSNAVY,RoyalNAVY
    ,ImperialNavyってヤツ。
    三番目はMaritimeSelfDifenceForceとも呼ばれているw。その国の連中は、お互いの軍艦に詳しいwww
    [ 2013/06/29 00:54 ] [ 編集 ]
  201. ヤマトはかっこよさを追及するためにレーダーおろそかにするくらいだし。
    [ 2013/06/29 00:55 ] [ 編集 ]
  202. 武蔵はアホみたいに爆弾と魚雷食らったのにすぐには沈まなかった。

    武蔵のけなげさを私は称えたい
    [ 2013/06/29 00:56 ] [ 編集 ]
  203. >>198
    で、あの状況で沈まない船があったら教えろ下さい。
    アイオワとか、長門と同じ状況に置かれたら真っ先に沈むだろw
    [ 2013/06/29 00:57 ] [ 編集 ]
  204. >198
    「結局最後は沈んだ」ってのが「核戦争」ですけどw
    [ 2013/06/29 00:57 ] [ 編集 ]
  205. もうアメリカのコメント読めば読むほど笑いが苦くなるw
    もうアメリカさんが一位でもいいのよwwwww
    [ 2013/06/29 00:58 ] [ 編集 ]
  206. カッコいいは正義。よって大和の大勝利。
    [ 2013/06/29 01:02 ] [ 編集 ]
  207. 終盤戦は戦艦VS戦艦ではなく
    艦載機VS戦艦だったからなぁ。
    戦艦ランキング、なら戦車のティーガー同様、大和は上位になるんじゃね
    [ 2013/06/29 01:04 ] [ 編集 ]
  208. ヤマトって砲撃手が戦闘機撃ち落としたとかいう話きくんだけど本当なの?
    [ 2013/06/29 01:06 ] [ 編集 ]
  209. >>123、>>127
    >武蔵が粘りすぎたから、大和では片側だけに集中攻撃された。

    と、永らく信じられていたが、米軍側に意図的に左舷を狙ったという記録はないそうだ。
    2ちゃんの軍板では大和左舷の駆逐艦が先にやられたため、そこに雷撃機が集中したとの推測。
    [ 2013/06/29 01:10 ] [ 編集 ]
  210. >>200
    そうなのか。
    19世紀末まで、ちょんまげつけて鎖国してたのが、次の世紀には三大海軍。ぶっとんでる国だな…

    本動画を、まったく戦艦の知識ない目でみて、大和は確かに端整だ。
    [ 2013/06/29 01:11 ] [ 編集 ]
  211. 大和は間違い無く最強のタンクだよ。
    問題は後衛の空母群が終わっていた事。
    RPGで言えば最強の前衛キャラだけど、
    既に後衛・中衛全滅している状況でのタンク役ほど惨めなもんは無い
    つまりそういう事。

    後衛(空母群)が機能していれば、空母に戦場の主役は取られても、
    見せ場はあったと思う。
    [ 2013/06/29 01:12 ] [ 編集 ]
  212.  
    はいはい一番はヤマトじゃなくて天下無敵のアメリカ様ですね
    [ 2013/06/29 01:14 ] [ 編集 ]
  213. どう考えても大和一択。
    なぜならある程度のスペックになると強さは憶測でしか測れない。
    ならば何が優劣を決めるのか?ロマンしかない!
    [ 2013/06/29 01:14 ] [ 編集 ]
  214. 大和無双がみたかったね

    最後沈んだとしても、そういう場面を作って欲しかった
    もったいなかった
    [ 2013/06/29 01:17 ] [ 編集 ]
  215. アメリカの、結局沈んだじゃないか、ってコメ。子供じゃないんだから。

    船はいつか沈む。その沈み方なんだよ。
    そういう感性はアメリカにはないのかな。
    [ 2013/06/29 01:17 ] [ 編集 ]
  216. 大和のでっかいプラモデル(まさに大人のおもちゃw)が地元にあるよ。
    確かに美人さんな艦。
    [ 2013/06/29 01:17 ] [ 編集 ]
  217. 戦力不保持を宣言してても、海上自衛隊は今でも「世界三大海軍」w
    [ 2013/06/29 01:19 ] [ 編集 ]
  218. 終わってみればこうして皆で仲良く話が出来るが
    当時は大変だったろうな・・・
    [ 2013/06/29 01:20 ] [ 編集 ]
  219. なぜ扶桑が3位なのか判らん。欧米では通好みなのだろうか? どう考えてもワシントンやデューク・オブ・ヨークの方が強いし戦艦撃沈で活躍したよな。

    >>106
    ニワカにしても酷過ぎる。ビスマルクは3軸だ。真ん中の一軸だけ使って低燃費航行できるってのがウリ。
    [ 2013/06/29 01:24 ] [ 編集 ]
  220. まずは選んでくれてありがとねーって気分
    強いとか沈んだとかそんなことより、
    単純に「戦艦といえば?戦艦の象徴とは?」ってとこにくるのかも?
    と思った
    印象的順とか
    動画見てみて扶桑のビジュアルには圧倒されたw
    あれでバランス取れるのか心配w
    [ 2013/06/29 01:26 ] [ 編集 ]
  221. やっぱり艦橋や砲塔が存在感を主張してないのは戦艦、つまりバトルシップとは映らないんですよ
    その意味でラファイエット級はナニコレって思いますがどうでしょう
    [ 2013/06/29 01:27 ] [ 編集 ]
  222. タムタムっていうホビーショップチェーンの
    先代の社長が戦艦大好きで、
    フルスクラッチで巨大模型作って店に飾ってるんだよな。

    相模原店で「大和」や「たかつき」の模型みたんだが
    すごい迫力だった。

    メッチャ愛されてるやん
    [ 2013/06/29 01:27 ] [ 編集 ]
  223. 長門は、終戦を迎えた日本では数少ない戦艦だけど
    評価は低いよね。
    たしか、水爆の2回の標的艦で沈んだのは戦後3年ぐ
    らいだったけ??

    大和級は確かに最強の部類になるかな。
    大きさ的には世界5位程度だったはず。
    それでも、当時の標準的戦艦の爆撃に対して2倍か
    ら3倍程度の耐性があったからね。
    [ 2013/06/29 01:29 ] [ 編集 ]
  224. 大和は戦前の設計だし空母の有用性が証明されたのだって戦中なんですけどね。
    外国人もその辺が分かってない。
    [ 2013/06/29 01:30 ] [ 編集 ]
  225. 一度でも無双していたら、宇宙戦艦ヤマトはなかったろう。

    最強戦艦が、まったく戦績もなく沈められた。
    宇宙戦艦ヤマトは追悼であり、鎮魂歌なんだね。
    [ 2013/06/29 01:33 ] [ 編集 ]
  226. アイオワが軽巡1隻駆逐艦8隻の護衛のみで、大和と同じ攻撃受けて沈まなかったらアイオワ級最強って認めるわ
    [ 2013/06/29 01:33 ] [ 編集 ]
  227. つべの※欄みたけどみんな大和の話しかしてないのな
    [ 2013/06/29 01:34 ] [ 編集 ]
  228. こんな古い記事つかうな管理人・・
    [ 2013/06/29 01:38 ] [ 編集 ]
  229. グラーフ・シュペーがランクインしてるのが謎なんですけど!!!
    [ 2013/06/29 01:39 ] [ 編集 ]
  230. 大和と他の戦艦比べるのってボクシングのヘビー級とミドル級比べるようなもんだろ
    どんな名チャンプだろうが中量級じゃ無差別では話にならん
    アイオワに限らずパナマ運河の幅に制限されてる時点でモヤシみたいなもんだ
    [ 2013/06/29 01:40 ] [ 編集 ]
  231. ※217 海軍自体がオワコンなんだからしょうがない。
    [ 2013/06/29 01:44 ] [ 編集 ]
  232. 散布界考えたら大和級もアイオワ級も実用射程距離は大差ない、というかGPS誘導弾でもないかぎり、あれが対艦砲熕兵器の限界点で伸ばしようがない

    まあアイオワ級よりサウスダコタ級のほうが完成度は高いよな
    単純に戦艦同士の殴り合いを考えるならやっぱり大和が頂点だろ。砲撃戦で大和を沈められる船は存在しない。
    頂点極めた瞬間用済みになってたのは泣ける

    パナマ運河通るための制約でDL比が長く馬鹿でかい機関積んだ高速のアイオワ級のほうが艦隊随伴の都合上実用的だったってのも泣けるけど
    [ 2013/06/29 01:45 ] [ 編集 ]
  233. >大和無双が見たかった

    動画だけど大和の沖縄戦ものがありますよ。
    ニコニコの
    「戦艦大和特攻・辺野古崎沖海戦」
    sm12820280

    [ 2013/06/29 01:46 ] [ 編集 ]
  234. 比較対象になっているアメリカ側の戦艦運用の思想。
    ttp://stanza-citta.com/bun/2009/06/07/379
    [ 2013/06/29 01:49 ] [ 編集 ]
  235. ※222
    その店長さん、うちの地元来たら喜ぶんじゃないかな。
    10分の1の大和は大きいよー。
    回天や海龍の本物も展示してある。
    [ 2013/06/29 01:51 ] [ 編集 ]
  236. U.S.A!U.S.A!って連呼してるだけだよなアイオワアイオワてw
    世界中でウザがられる理由に一生気づかないんだろな。
    [ 2013/06/29 01:52 ] [ 編集 ]
  237. 扶桑が3位www

    艦橋の異形さから玄人人気の在る艦だけどぶっちゃけ失敗作だぞwww
    まあ艦橋の形状なんて性能的にはべつにたいした影響は無いがな…(だから後付後付アンド後付であんな様になった)

    まあ可愛くてしょうがない出来の悪い子っすわ。最期も悲惨だったし
    [ 2013/06/29 01:53 ] [ 編集 ]
  238. むむ
    実績でいえば大和はどうよ・・・って感じだけど、純粋なスペックでいうなら大和じゃないかな。少なくとも耐久性が抜群なのは証明されてるし。しかしアイオワも実績らしい実績あんの?戦争で優勢な陣営の艦が生き残るのは当たり前で、船そのもの関係ないし。
    [ 2013/06/29 01:53 ] [ 編集 ]
  239. 日米戦艦の砲戦ドクトリン(と、アメリカ側レーダー射撃の実態)の専門家による比較分析。
    ttp://navgunschl.sblo.jp/article/45655453.html

    マニアック通り越して専門的ですが、レーダー射撃がどういうものか書いてあるので、是非。
    [ 2013/06/29 01:54 ] [ 編集 ]
  240. 宇宙戦艦ニャマトをYouTubeで観て感動したよ
    [ 2013/06/29 01:54 ] [ 編集 ]
  241. まるで勝ちにいくことにロマンが無いような、
    ロマンとリアリズムが矛盾するかのような論説はいただけない。

    衝動は抑えたままターゲットとの間隔探れ♪
    必要なもんは勝つプライド♪

    これが歴戦のロマン
    [ 2013/06/29 01:55 ] [ 編集 ]
  242.  
    ちょっと物置開けて、プラモ見直してくる
    [ 2013/06/29 01:58 ] [ 編集 ]
  243. 扶桑が上位とは何の冗談?
    [ 2013/06/29 01:59 ] [ 編集 ]
  244. ドイツの戦艦なんぞは論外だけど、大和が最強かどうかは異論出るだろうね。
    ただし打たれ強い戦艦であった事だけは間違いない。
    [ 2013/06/29 01:59 ] [ 編集 ]
  245. >扶桑が失敗作

    ニコニコで(艦船擬人化だけど)この動画の扶桑・山城の部分を試しに見てください。
    「失敗作」とか「役立たず」とか言えなくなること請け合いです。
    sm8489496
    [ 2013/06/29 01:59 ] [ 編集 ]
  246. だーかーらー

    世代の違う戦艦で性能を比べるんじゃねえーよ。

    大和
    V・ヴェネト
    ビスマルク(ちょっと旧いほうにはみ出る)
    ノースカロライナ
    キングジョージⅤ

    これが同一世代だ。

    アイオワと比べて弱いだって??
    大和の2世代後のアイオワが大和より弱くてどーする。アメリカはそんなに戦艦の設計が下手なのか?技術力が無かったのか?って言う話になるだろ。
    大和よりアイオワが強くてトーぜんなんだよ。大和がアイオワより弱いっていわれてもなんとも思わんっての。
    むしろ大和とアイオワが同列で語られれば、それだけ大和がすごかった証明になるから誇らしく思っちゃうわ!





    ……英独海軍協定とか第2次ロンドン条約とか一切無視した、恣意的な内容で語りました。上に描いた文章を真正面から信じるなよ。

    一ついえるのは、国家が、設計者が、そのときに許された技術力や資材を惜しみなく投入して、そのときに考えられた理想を追い求めて、ベストの設計を追及できた戦艦って大和級だけなんだよ。

    本当の意味での「ポスト海軍休日」型戦艦って言うのは、大和に始まり武蔵に終わった。そう言ってしまっても過言ではないことを忘れないようにね。
    [ 2013/06/29 02:00 ] [ 編集 ]
  247. スペックだけの比較なら大和最強で間違いないだろう。
    戦艦同士の一騎打ちなら負けることはないよ。
    [ 2013/06/29 02:04 ] [ 編集 ]
  248. >艦砲射撃の精度がアイオワのほうが上だから
    確かに機械の精度ではそうかもしれん
    でも旧海軍の練度分かって言ってんだろうか

    そして局所的とは言え460mmに耐えられる戦艦に
    1対1の殴り合いで勝てる戦艦がいるのだろうか
    [ 2013/06/29 02:06 ] [ 編集 ]
  249. 第二次大戦中に存在した戦艦の中でランキングしようぜっていう話なんだから、別に大和とアイオワ比べてもいいんじゃないの。
    同一世代にこだわるなら別の話として同一世代の戦艦で最強決めようぜっていう話すればいいだけだし。
    大和とアイオワ比べるな!って正直意味わからんわ
    [ 2013/06/29 02:12 ] [ 編集 ]
  250. 大和ホテルは冷房ついてたからな
    [ 2013/06/29 02:15 ] [ 編集 ]
  251. >>245
    機関と主砲のレイアウトがそもそも大間違いで大改修重ねに重ねてみたものの気が付いたらロートル化してて練習艦にまわされたあげく、戦力不足で前線に投入されて案の定さっくり爆沈した可哀想な子だぞ?

    いや、だからこそ可愛いんだがな!
    [ 2013/06/29 02:20 ] [ 編集 ]
  252. 大和とか武蔵は俺の地元の呉市で造られたんだぜ
    すげーだろ?
    [ 2013/06/29 02:21 ] [ 編集 ]
  253. 大和はアイスクリーム作れたんじゃなかったっけ
    アイオワできんのか?
    [ 2013/06/29 02:21 ] [ 編集 ]
  254. 個人的にビスマルクはカッコイイ
    でも戦艦単体の評価なのに生き残ったからアイオワ最高とか頓珍漢なの多いな
    アイオワが日本の艦船だったらどう評価すんのかねまあ負けず嫌いのメリケンらしいが
    [ 2013/06/29 02:22 ] [ 編集 ]
  255. うちの県の旧国名は大和だぜ
    すげーだろ?
    [ 2013/06/29 02:23 ] [ 編集 ]
  256. 大和は時期が悪かった。
    [ 2013/06/29 02:26 ] [ 編集 ]
  257. 外人でも横綱とレスリングのヘビー級金メダリストがもし戦ったらどっちが強いみたいな話するんだな。
    [ 2013/06/29 02:27 ] [ 編集 ]
  258. アメリカ人は「大和は沈んだから最強じゃない」って言ってるけど
    大和が受けた飽和攻撃にアイオワは耐えられるのかって言われたらそうじゃない気がする
    [ 2013/06/29 02:30 ] [ 編集 ]
  259. つか名前がかっこいいよな
    [ 2013/06/29 02:36 ] [ 編集 ]
  260. どうも調べてみるとアイオワにもアイスクリーム製造機が余裕で付いてるようだな
    というか、多くの艦船に付いてたようだな
    さすがアメさんや…
    [ 2013/06/29 02:39 ] [ 編集 ]
  261. 船に揺られてるだけで体力を消耗するから、船乗りと甘味の相性はいいんだよ。遠洋漁業に出る船も桃缶の類をしこたま積み込み。あと、缶コーヒーも。
    [ 2013/06/29 02:44 ] [ 編集 ]
  262. *2
    武蔵は長崎だぞ
    [ 2013/06/29 02:47 ] [ 編集 ]
  263. まあ大艦巨砲主義の終焉に関しては誤解してる人が多いよな


    最先端を突っ走りつつも、それの幕引きをしたのは他ならぬ日本なんだよ。真珠湾、マレー沖開戦でな。
    開戦後にろくに空母に作れなかったのは純粋に国力の問題。

    伊勢を空母に改装しようと思ったが資材も予算も時間もなくて後ろ半分だけに・・・っていう状態だったんだ。日本自体がな・・・
    [ 2013/06/29 02:53 ] [ 編集 ]
  264. この手の話しになると、飴公いつも必死でアイオワ連呼だもの
    別に比べようないからどっちでも良いんだが
    大和をクソミソ言ってくるからムカつくんだよ
    その辺のメンタルは特アと一緒。
    [ 2013/06/29 02:56 ] [ 編集 ]
  265. 制空権ない中での戦闘=ヤマトとがっちり守られてのアイオワ比べてどーするよ。

    [ 2013/06/29 03:04 ] [ 編集 ]
  266. アイオワがヤマトと同じ状況で勝てたら認めるよ
    [ 2013/06/29 03:04 ] [ 編集 ]
  267. イイよね・・・長門・・・
    相棒を亡くしても一人で生き残って
    夜の間に誰にも見られる事無く沈むって

    カッコ良すぎる
    [ 2013/06/29 03:07 ] [ 編集 ]
  268. 扶桑の龍がうねっているような艦橋構造
    好きだなぁ・・・
    [ 2013/06/29 03:09 ] [ 編集 ]
  269. 誰かサウスダコタあげる奴は居なかったのか、何でアイオワばっかりなんだよ
    それにスペックを発揮しきれなかった系ロマン枠にリシュリュー入れなきゃ
    [ 2013/06/29 03:15 ] [ 編集 ]
  270. 大和の失敗は機密保持しすぎたこと。終戦まで米軍は大和があれほどすごい武装をしてるとは知らなかった。知らせておいたほうが結果論だがいい脅しになってたはず
    [ 2013/06/29 03:20 ] [ 編集 ]
  271. 大和があっさり沈んだのは武蔵で二桁に及ぶ魚雷・爆弾ぶっ込んでも沈まなかった反省があったればこそ
    それに当時の水準だと大和は排水量から比較するとスリムかつ速力もある方だよ
    [ 2013/06/29 03:21 ] [ 編集 ]
  272. まじめにコメントすると…。
    いつもパンドラの憂鬱さまの記事を楽しく拝見しております。

    さて、この手の戦艦の比較は、管理人様のご紹介された動画や軍事雑誌で取り上げられることが多い話題ですが、戦艦の比較という行為に対する率直な感想を述べると「やるだけ無駄!」になります。

    記事の動画を拝見する限り、実績やデザインも評価に含められている節があるので、相応の価値のある動画と思いますが、純粋にハードウェアとして、戦艦を比較しようにも日本以外各国の一次資料の公表が行われておらず、比較すべき資料自体が存在しません。

    例えば、記事でもコメント欄でもよく登場する米戦艦アイオワ級ですがその詳細、特に装甲鈑に関する情報が無く大和級と比較しようが無いのが実情です。

    一つ断言できることはアメリカの装甲鈑生産能力は、諸外国より劣後しており、350mm以上の装甲(14in以上の砲弾では防御不可能)を生産できず、イギリスからの技術供与で初めて生産が可能となった事実です。

    またこの装甲板の表面硬化方式は、滲炭を施したKC(クルップ)鋼の改良型、つまり日本海軍で「三笠」から「長門」まで採用され、日本海軍の九一式徹鋼弾に代表されるAPBC[Armor Piercing Ballistic Capped](風防被帽付徹甲弾)に対応していないVC鋼の同類の旧式鋼鈑をアイオワ級が採用したのではないか?との疑惑を持たれています。(私見では、滲炭ではなく物理的硬化法の炎焼入れか高周波焼入れと推測します)

    記事内のアメリカ人のコメントを拝見する限り、歴史は勝者が作る弊風、つまり自国戦艦の過大評価がもろに出た興味深いコメントが散見されて、実に興味深いです。

    せめて、アメリカの新型戦艦で多発したダブルスケグの共振現象に射撃指揮への悪影響くらい勉強しろよ!とアメリカ人に言いたいです。w
    [ 2013/06/29 03:22 ] [ 編集 ]
  273. 戦績で言うなら大和より上はいくらでもあるし
    「戦わなくても敵にとって悪夢だった」というなら
    ティルピッツやリシュリューやローマじゃないだろうか。
    だからこそこの3艦は迎撃ではなく殴り込み攻撃を受けた訳だし。
    [ 2013/06/29 03:30 ] [ 編集 ]
  274. 実力枠、浪漫枠ともに大和最高だろうなあ
    ビスマルク、長門も上位安定

    扶桑は浪漫枠だわw
    戦艦の紆余曲折を勉強すると不憫でならない娘
    あと、浪漫枠ならフューリアスも入れたげてくだしあ
    [ 2013/06/29 03:32 ] [ 編集 ]
  275. 今の技術じゃ大和を完全再現することはできないって言われてるよね
    設計図やら何やらが不足してて、作ってもモドキにしかならないって
    世界一美しいと言われてるのにもったいないね
    [ 2013/06/29 03:35 ] [ 編集 ]
  276. 大和が他のどの戦艦よりも勝るのは「人気」だからw
    46センチ砲は浪漫です
    長砲身40センチの装甲貫徹力だとかレーダーによる先手だとか発射間隔の差だとか、そんなものは「史上最大の艦砲」の前には何の浪漫もないんですよ
    [ 2013/06/29 03:43 ] [ 編集 ]
  277. >>269
    サウスダコタは旧式戦艦の金剛級にタコ殴りにされたから
    イメージ悪い
    [ 2013/06/29 03:45 ] [ 編集 ]
  278. アイオワの方が兵器としてのクオリティは上かもしれないが
    大和にはアイオワとは比較にならない程のロマンがある。
    まずサイズ的なスペックでは世界最大、最強。
    富士山や日本刀を想起させる美しい艦影。前から見ると艦橋が十字架の形をしていて安定感があり、そこへ広い艦幅が加わってドッシリとした重量感を醸し出している。
    そして大和という象徴的な名前。
    日本海軍、大日本帝国の終焉をも象徴した大和は、日本人の美意識・死生観が詰め込まれた、兵器をも超えた存在。
    アイオワは、やっぱりただの「兵器」なんだよね。
    プリンスオブウェールズやビスマルクの方が大和に通じる民族の誇りが感じられて魅力的だと思う。
    [ 2013/06/29 03:48 ] [ 編集 ]
  279. ワシントンが助けに来なかったら、サウスダコタは沈められてたろ。
    最新鋭なのに。
    大正時代に就役の金剛級に。
    [ 2013/06/29 03:48 ] [ 編集 ]
  280. 結果から兵器の優劣を判断するのはちょっと違うと思う。

    資源をたっぷりつぎ込むことができたアメリカと
    意味不明な精神論やってた日本って状況を考慮に入れないと。

    戦争の勝敗って兵器の性能だけでなく
    経済や外交やそのほかいろんなものを総合したチカラじゃないかなー
    [ 2013/06/29 03:53 ] [ 編集 ]
  281. 空を覆うような数の戦闘機に囲まれてあそこまでもったのがすでに伝説だからね^^;
    当時大和戦に参加した米軍にしてみれば悪夢の戦艦だったのは間違いないよ
    [ 2013/06/29 03:57 ] [ 編集 ]
  282.  
    >>長門を挙げてるヤツいるけど、結局最後は沈んだよね。
    正しくは、終戦後に核実験の的として使われて沈められた。
    まあ直上で核が爆発しても1晩沈まなかったというのは、コレはコレでロマンにあふれているな。
    [ 2013/06/29 04:11 ] [ 編集 ]
  283.  
    ※276
    そのとーりw
    [ 2013/06/29 04:19 ] [ 編集 ]
  284. サウスダコタちゅーたらやっぱ霧島の勇猛と悲壮さじゃて
    実に戦艦らしい生き様であったとしか。これも浪漫よ
    [ 2013/06/29 04:28 ] [ 編集 ]
  285. 大和が浪漫の塊ならアイオワはまさに実用を突き詰めた先にあるものだからなぁ
    端的に言うと米海軍は1隻の決戦兵器よりも10隻の便利屋艦艇を選択した訳だ
    それこそが帝国海軍の敗因でもあるけど・・・

    あと"パッケージ"としてのUSNavyが強いってだけでアイオワが特別優秀ってのも納得いかんよね
    チームとしては強くても個々で見れば最優秀は他のチームにいる、なんてよくある話だし
    [ 2013/06/29 04:32 ] [ 編集 ]
  286. 日本人にとって時代が進めばアイオワ以上の戦艦を造ることは容易。
    しかし大和はさまざまな悲劇性・象徴性・浪漫が折り重なっており、当の日本人でさえ、これを超える艦を造ることは不可能。
    [ 2013/06/29 04:42 ] [ 編集 ]
  287.  
    正攻法で沈められないからって
    搦手で大和沈めた分際でアメリカ人どもは何を言ってるんだ?

    アイオワ級なんて同じ方法で攻撃されたら大和の半分の時間も持ちこたえられずに沈むよ、あんな細い船
    [ 2013/06/29 04:47 ] [ 編集 ]
  288. 米の軍艦は名前がダサいに尽きるw
    あとロマンとかそういのに欠けるのでマニアの人気がない
    新興国の支持は受けるけどw
    [ 2013/06/29 04:47 ] [ 編集 ]
  289. ※288
    日本の軍艦だって旧国名つけてるだけで、アメリカと変わらんがな
    軍艦に人名を使用しなかったことは評価したい
    [ 2013/06/29 05:00 ] [ 編集 ]
  290. 論点は戦艦そのものが持つスペックで評価するのか
    それとも戦闘における実績で評価するかだな

    実績で評価する場合は、国力や国の軍事力が関係してくるから純粋な評価ではなくなるよね
    [ 2013/06/29 05:03 ] [ 編集 ]
  291. 使い方を間違ったのは海軍軍令部で
    大和そのものの価値も現場の将校たちの精度も
    共に何一つ傷つけられるべきじゃない

    大和があるのに、それを活かす戦い方ができなかった軍令部が悪い。
    [ 2013/06/29 05:03 ] [ 編集 ]
  292. 1位大和2位サウスダコタ3位ヴァンガードかのう。
    [ 2013/06/29 05:06 ] [ 編集 ]
  293. アメリカ人はタヒね
    [ 2013/06/29 05:07 ] [ 編集 ]
  294. 日本人だと例の宇宙戦艦のおかげで
    戦艦といえばこの形を思い浮かべるが
    外人にもあの形は美しい戦艦に見えるものなのか
    [ 2013/06/29 05:13 ] [ 編集 ]
  295. アイオワって艦体がスマートで好きだけど
    単純なタイマンの殴り合いで大和に勝てるわけないだろ。
    雨の日は弱体化するから総合的には同レベルだけどね。

    あと甦ったヤマトには地球上の全戦力を結集しても勝てんぞ
    [ 2013/06/29 05:26 ] [ 編集 ]
  296. アイオワは船体形状の問題から安定性にやや難ありでケチがつくね。そもそもアイオワは純粋な戦艦というよりは、巡洋戦艦・高速戦艦の系譜に近い設計思想だから厳密には比較しがたい。

    ビスマルク?あれはカタログスペック(実はこれも微妙なんだけど)とフッド撃沈のインパクト、英国の大掛かりな対応で有名なだけであって、欠陥だらけのへっぽこ戦艦だよ。単に欧州人のロマンに過ぎない程度の代物。
    [ 2013/06/29 05:37 ] [ 編集 ]
  297. 大鑑巨砲主義の頂点に大和がいるのは、間違いない。
    その大和に活躍の場が無かった事が、大鑑巨砲主義の終焉を物語っている。
    それにしても信濃は残念だった。
    [ 2013/06/29 05:43 ] [ 編集 ]
  298. 無駄にデカイ大和に、装甲が薄い零戦
    男のロマンだよ。伝説とはそういうもの。
    [ 2013/06/29 05:51 ] [ 編集 ]
  299. 呉の大和ミュージアムに行ってみて下さい

    日本人なら泣けます
    [ 2013/06/29 05:52 ] [ 編集 ]
  300. 大和が喰らったような飽和攻撃されたらどんな戦艦でも沈むわw
    [ 2013/06/29 05:55 ] [ 編集 ]
  301. 子供の頃から格好良さならビスマルクだと思ってきた。
    大和や日本軍のものはデザイン的に何か魂が宿ってそうで怖いんだよね。
    [ 2013/06/29 06:01 ] [ 編集 ]
  302. 大和は沈んだからって、
    グラマン1000機によってたかられて、方舷にだけ魚雷14本くらって沈まない船があるのかよ・・・
    [ 2013/06/29 06:13 ] [ 編集 ]
  303. 何を基準にしてるかによるけど、比較的愛されててよかったw
    [ 2013/06/29 06:27 ] [ 編集 ]
  304. 大和は性能やデザインもいいが戦術の変化の過程でもはや時代遅れの大艦巨砲という浪漫を体現しつつ最後は悲劇的な結末で終わるところに伝説化する要素がある。
    古来より英雄譚というものは英雄の悲劇的な最後を持って大衆にインパクトを与えるものだ。
    ・アーサー王物語のアーサー王
    ・イリアスのアキレウス
    ・ニーベルンゲンの歌のジークフリート
    ・古事記の日本武尊
    等々
    第二次世界大戦を生き抜いた?戦艦の物語としてはぬるいな。
    [ 2013/06/29 06:34 ] [ 編集 ]
  305. 男は黙って、大艦巨砲主義。
    [ 2013/06/29 06:51 ] [ 編集 ]
  306. 海外の軍ヲタはなんで大和と零戦に
    思い入れがあるんだろ?
    [ 2013/06/29 06:58 ] [ 編集 ]
  307. 発狂してるアメリカさんが微笑ましい。
    日本が第二次世界大戦で豪快に戦った事を誇りに思うよ。
    第三次世界大戦では日本は某ヘタリアみたいなポジションに堕ちちゃうんだろうかね。
    [ 2013/06/29 07:29 ] [ 編集 ]
  308. 大和は「城」だよ。

    護衛なしでの特攻はどう批判されようと日本人の誇り。日本国に殉じた艦だよ。
    [ 2013/06/29 07:31 ] [ 編集 ]
  309. なんで扶桑が3位?長門と代えてあげてよ。。。
    扶桑の艦橋はキモくて好きだけどw

    大和の故郷出身者として大和好き多くて嬉しいな。
    鋼鉄とロマンを同量ずつ混ぜたら大和が出来るんだよw
    [ 2013/06/29 07:34 ] [ 編集 ]
  310. 「大和が役立たず!」的な見方もする人もいようが、

    1,ウェーキへの敵迎撃
    2,第三次渾作戦への投入
    3,マリアナにて前衛部隊の空母直衛。後、泊地突入
    4,レイテにて敵制空権下で泊地突入
    5,沖縄への航空部隊支援として泊地突入

    ここらへんについて、色々欲しい所です。

    [ 2013/06/29 07:35 ] [ 編集 ]
  311. ヤマトは国威高揚目的の意味あいが強い。
    プロパガンダ用だったんじゃないかな。
    [ 2013/06/29 07:42 ] [ 編集 ]
  312. 「美しい」って言われるの、いいね…
    [ 2013/06/29 07:46 ] [ 編集 ]
  313. 一番敵にしたくないのは金剛だよな。
    コストパフォーマンス良すぎ。
    [ 2013/06/29 07:46 ] [ 編集 ]
  314. 大和はデザインがかっこよすぎるよな。
    [ 2013/06/29 07:51 ] [ 編集 ]
  315. >終戦後に核実験の~


    言い訳は要らない。沈んだことは事実。沈まなかったなら
    長門は最強の称号を与えてやってもいいけど、沈んじゃったよね?
    ウチの爺ちゃんが乗ってたアイオワこそ史上最強戦艦で間違いない。
    [ 2013/06/29 08:04 ] [ 編集 ]
  316. http://www.youtube.com/watch?v=MGihNrP-uGg

    大和の記事が上がる度に観たくなるZIPANG
    進撃の巨人ほどのハデさは無いが スルメの旨さを噛み締める
    [ 2013/06/29 08:25 ] [ 編集 ]
  317. プロパガンダ用とかあほす
    [ 2013/06/29 08:29 ] [ 編集 ]
  318. 日本軍の軍艦って駆逐艦「松」級を除くと工芸品なんだよ
    重巡「愛宕」を沈めた潜水艦の乗組員がその姿を潜望鏡で確認したとき
    思わず「美しい」と嘆息したそうだ
    [ 2013/06/29 08:33 ] [ 編集 ]
  319. アメリカ人は勘違いしてる奴多いみたいだけど
    大和は普通に戦闘で沈められたわけじゃないんだが
    戦後処理の政治的な関係で残ってると困るから
    わざと撃沈されるようにしたんだよ
    [ 2013/06/29 08:38 ] [ 編集 ]
  320. 戦艦は米英仏で1946年に完成させた奴もあるからなあ 日本軍が時代遅れなんて言えないはずだ
    [ 2013/06/29 08:46 ] [ 編集 ]
  321. なぜ金剛型こんなにに高いんだ?
    戦績なら間違いなく日本トップだけどさ

    あともうちょいスピードでなかったっけ?
    改造後は30ノットくらい出たきがする
    [ 2013/06/29 08:55 ] [ 編集 ]
  322. ・最大最強の悪役(国外では)
    ・現存していない
    これで何も感じないやつはち○こ付いてない
    [ 2013/06/29 08:59 ] [ 編集 ]
  323. 大和型とアイオワうちあったらやまとが勝つはずだけど
    主砲計器盤が壊れそうで怖い…
    [ 2013/06/29 09:00 ] [ 編集 ]
  324. 人は死んで名を残す

     「アイオア生きて船を残し、ヤマト沈んで名を残す」

     ヤマトの名は多くに知られ、宇宙戦艦にもなったが、アイオアなんて
     アメリカ人以外(いや、アメリカ人でもか?)マニアしか知らない。

     虎は死んで皮を残し、人は死んで名を残す
    [ 2013/06/29 09:01 ] [ 編集 ]
  325. 米国人が冷静でワロタ あんた方には同意せざるをえないw
    [ 2013/06/29 09:05 ] [ 編集 ]
  326. アメリカの意見だけど、まあ、逆にアメリカにヤマトがあって、日本人がアイオワもってても同じこと思ったかも
    ヤマトは大きかったけどすぐに沈んだだろ、とか言ってるとおもうよ

    でも技術はあっても使い方が未熟だった気がする
    [ 2013/06/29 09:15 ] [ 編集 ]
  327. う~ん、やっぱり一番いい戦艦は伊勢・日向かな?

     航空戦艦って微妙な位置づけだけど2隻ともに格式・名誉がある神社がある旧国名から名を付け、双方ともに伊勢神宮内宮・宮崎大神宮の神様を祀ってたってのもあるしな…。
     それゆえ終戦半月前までなんとか持ったし、呉軍港空襲を受けても最後まで対空火器を発射し続けて抵抗し、前者500名・後者200名の死傷者を出し大破着底したわけだ…。

    ある意味最後まで神様に守られてたのかもな…。
    というわけで伊勢型!

    ちなみに今のひゅうが・いせにも艦内神社があるらしい。
    宮崎大神宮と伊勢神宮の分社があるとか…。
    いせに至っては艦旗に伊勢神宮の神紋が描かれてるしねw
    (外宮・内宮の授与所にあるお守りに描かれてる紋)
    [ 2013/06/29 09:15 ] [ 編集 ]
  328.  
    誰がなんと言おうと、大和は最高に美しいんだよ!
    [ 2013/06/29 09:16 ] [ 編集 ]
  329. まーアイオワ級も大和級もそれぞれ欠陥抱えてたからな
    純粋な殴り合いじゃ大和級に軍配が上がると思うけど
    そもそもアイオワ級って巡洋戦艦みたいなもんだから…
    [ 2013/06/29 09:17 ] [ 編集 ]
  330. 大和のいいところは見た目だけだろ
    あんなもの作って悦に入ってた日本人は馬鹿の典型
    むしろ戦争に負けないほうがおかしい
    [ 2013/06/29 09:18 ] [ 編集 ]
  331. いつも思うことだが、なんでこいつらこんなに日本に詳しいんだ?w
    [ 2013/06/29 09:36 ] [ 編集 ]
  332. 戦艦としてはアイオワよりサウスダコタのほうが優れていたとも
    言われているね
    アイオワは巨砲のプラットフォームとしては欠陥が多すぎる
    海兵隊の火力支援艦としてはそれでもよかったのだろうが
    [ 2013/06/29 09:39 ] [ 編集 ]
  333. 大和は造ってる人も無駄なことやってると思ってたんだろうな
    [ 2013/06/29 09:41 ] [ 編集 ]
  334. ※まーアイオワ級も大和級も欠陥を抱えて…

    大和は沈んでアイオワは残った
    兵器や軍艦は結果が全てだよ
    アイオワが最強戦艦でこの議論は終了ですよ
    [ 2013/06/29 09:42 ] [ 編集 ]
  335. >>325
    朝鮮人は話題に入ってこないでくれませんか?
    亀甲船の話でもしてほしいんですか?
    [ 2013/06/29 09:43 ] [ 編集 ]
  336. 結果がすべてと言えば言うほど
    沈んでもなおこれだけの支持を集められる大和の凄まじさが強調されるなw
    [ 2013/06/29 09:46 ] [ 編集 ]
  337. 対戦艦なら大和は無敵。大和の装甲は大和の砲撃以下では穴一つ空けられない。アイオワ?無理ッ無理w 逆に大和の砲撃に耐えられる装甲は一つもない。
    [ 2013/06/29 09:49 ] [ 編集 ]
  338. ゼロ戦だって大戦当初の戦績でマニアに評価されてる
    結果残せなかった軍艦が評価される方がどう見てもおかしい
    手前味噌だけど爺ちゃんが乗ってたアイオワこそ間違いなく
    史上最強の戦艦だよ
    [ 2013/06/29 09:50 ] [ 編集 ]
  339. 実はヤマトの技術って戦後に他の製品に転用されて、世界中で商売して大もうけ。
     戦後の日本の経済を支えたっていうのはないしょね。
     
    [ 2013/06/29 09:52 ] [ 編集 ]
  340. 実績で判断?幼稚園児かよwwww

    背景が戦争である以上艦の強さと実績には殆ど関係はない。

    大和は援護の戦闘機もないまま雷撃機の爆撃と片側だけに集中攻撃した魚雷で沈んだが、現代の船でも不可能な耐久性を見せた。
    ちなみにイージス艦なら魚雷1発で沈む。
    そして世界のいかなる戦艦の砲撃でも大和の装甲には穴も空けられない。この時点で最早比べるまでもなく大和に比肩する戦艦は存在しない。
    [ 2013/06/29 09:57 ] [ 編集 ]
  341. >背景が戦争である以上艦の強さと実績には殆ど関係はない。

    あるに決まってるだろ幼稚園児
    [ 2013/06/29 10:01 ] [ 編集 ]
  342. 大和が米国艦だったら沈まずに戦争終えただろうしな
    戦果を残せなかった、沈められたってのは大和の性能ではなく
    日本とアメリカの国力の差だからな
    [ 2013/06/29 10:03 ] [ 編集 ]
  343. >>341
    ねえわw
    大和の場合だって対艦で負けたわけではない。
    100機以上の戦闘機にタコ殴りにされただけだからな。
    この状態で太刀打ちできる戦艦など世界のどこにも存在しない。
    そんな事もわからんのか?ばーーーか。
    [ 2013/06/29 10:21 ] [ 編集 ]
  344. 結局のところ船よりも戦闘機や数が大事だったってことだろ?
    アメリカの物量作戦は凄いものがあったと評されてるわけだし
    [ 2013/06/29 10:22 ] [ 編集 ]
  345. 無用なものを作ったってよく大和は批判されるけど。
    大和は戦う船じゃなくて守る船。日本を守護する砲台。

    アメリカは太平洋と大西洋を結ぶパナマ運河の幅に制約を受ける
    アメリカの軍艦の船体幅では搭載できない巨大砲を搭載することによって
    日本に攻めてくる艦隊を迎え撃つ移動砲台みたいなもの。

    大和は極秘で、戦艦として発表されてなかった。
    戦中には長門・陸奥こそが日本海軍を代表する戦艦だった。

    その用途のためには、速度は遅くても良い。相手の射程外から攻撃できることが重要。
    用途に適したスペックを考えて作られてる。
    艦隊不足の日本で、大和が攻撃にでなければいけなくなったのが、大和の悲劇なんだけどね。
    [ 2013/06/29 10:22 ] [ 編集 ]
  346. >>338
    お前アメリカ人か?だとしたら大概アメリカ人もバカだな。
    1対1で戦った実績ならともかく戦艦対艦載機100機での結果が
    強さと関係あるわけないだろ。

    ならお前はアイオワなら敵機100機と戦って生き延びられる、とでもいう気なのか?だとしたら無知にもほどがある。
    現在は対空ミサイルという戦闘機よりも上の兵器があるが、当時では
    対空砲火なんて意味がないんだよ、照準すら合わせられないんだから。ミリオタなら常識の話。
    [ 2013/06/29 10:27 ] [ 編集 ]
  347. それでも大和なら敵機が10や20なら逃げることは出来た。
    実際集中攻撃を受け続けても45分も耐えて回避し続けたのだから。
    爆弾が尽きて補給に戻る間に逃げれば逃げることはできるだろう。
    しかし100機以上となると攻撃に切れ間がない上、何より片道の燃料で出撃した大和は最初から逃げることはありえない。前へ進むか沈むかの2択しかなかったのだ。アイオワ?40cm砲じゃ大和の装甲1枚破れねえよwww
    [ 2013/06/29 10:32 ] [ 編集 ]
  348. 超ロマン級戦艦?
    [ 2013/06/29 10:39 ] [ 編集 ]
  349. アイオワは生き残り、大和・長門は沈んだ
    これ以上何が必要?間違いなくアイオワが史上最強戦艦だよ
    [ 2013/06/29 10:40 ] [ 編集 ]
  350. 大和には、その悲劇的最後に人の心を掴むものがあると思うな。
    しかし乗員の方々はさぞかし無念だったろうね。米戦艦との艦隊決戦の機会を得られず、雲霞のごとき艦載機に群がられて爆沈とは・・・。


    米軍が長門を原爆実験に使用した事は明らかに間違いだ。開戦時の旗艦であり、激動の第二次大戦を戦い抜いた長門は記念艦として保存しておくべきであり、実験に使用して良い船では絶対無かったぞ。
    [ 2013/06/29 10:46 ] [ 編集 ]
  351. 長門だっけ?核実験の標的艦にされたのに吹き飛ぶどころか
    普通に浮かんでて、一週間くらいしてようやく沈没したのは・・・。
    [ 2013/06/29 10:46 ] [ 編集 ]
  352. 何か話だけ聞いてると長門が大和よりも凄い気が
    [ 2013/06/29 10:53 ] [ 編集 ]
  353. そりゃアメリカの戦艦はアメリカ軍と戦わなくていいんだし沈まないだろうよ
    [ 2013/06/29 10:54 ] [ 編集 ]
  354. ※349
    その刹那、消滅の美学こそ戦艦の魅力の一つじゃないか?
    戦後まで活動する?野暮だぜ
    [ 2013/06/29 10:57 ] [ 編集 ]
  355. ガイジンは武蔵も知らんレベル。ショボ知識で語ってるんだなあ。

    アイオワが残ったって言っても長門も残ったよってレベルの話。

    一隻が強いのと軍が強いのをごっちゃにする子供をあやすのが面倒くせえ。
    [ 2013/06/29 11:03 ] [ 編集 ]
  356. バランス考えたらアイオワかな、
    個人的にはキングジョージⅤ世級とか好きだが
    [ 2013/06/29 11:06 ] [ 編集 ]
  357. アメリカが運用してたら大和は沈まん。
    日本が運用してたらアイオワは沈んだ。
    そんなもんだろ。
    あんのチート国家が!
    [ 2013/06/29 11:22 ] [ 編集 ]
  358. >長門も残ったよって話

    オイオイ、長門は沈んだじゃないかよ
    サラッと嘘つくんじゃねえよw
    [ 2013/06/29 11:32 ] [ 編集 ]
  359. >>357
    現代でもだけど、あの時代のアメリカに勝てる国なんて存在せん
    日本の最大の敗因はアメリカにケンカ売ったこと
    戦艦一隻で戦局が変わる様な世界なら、アメリカは恐らくそれ以上の船を数隻作って来てた

    とはいえ、もう絶滅してしまった兵器ってのは何時の世も人を惹きつけるもんだな
    [ 2013/06/29 11:37 ] [ 編集 ]
  360. 金剛、扶桑なんて旧式戦艦じゃん。
    扶桑、山城は滅多打ちされて轟沈。
    金剛はイギリスのビッカース製だ
    [ 2013/06/29 11:40 ] [ 編集 ]
  361. 僕も、大和って艦名好きだし、僕も大和を美しいと思う。
    大和って三国志で言うならば、呂布みたいなものだと思う。
    当時の帝国軍には、「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」て言う戦争の常識が欠落していたと思う。(兵站の問題も)
    レーダーの性能はかなり差があったと思う。
    呂布の様に一対一では、最強だったろうけど。

    [ 2013/06/29 11:41 ] [ 編集 ]
  362. >>326
    言ってることが的外れ
    大和がアメリカの艦船なら、あのような沈み方はしなかったよ
    大和がどのような状況で勝てる可能性のない戦いに向かったか勉強しろ
    [ 2013/06/29 11:42 ] [ 編集 ]
  363. 金剛が1番デース
    [ 2013/06/29 11:45 ] [ 編集 ]
  364. >オイオイ、長門は沈んだじゃないかよ
    サラッと嘘つくんじゃねえよw


    はい、君こそ嘘つかないでね。
    終戦時長門は生き残り、戦後の原爆実験で沈没したんだ。
    [ 2013/06/29 11:46 ] [ 編集 ]
  365. >バランス考えたらアイオワかな、

    バランス考えたらサウスダコタだろ
    アイオワは速力に振りすぎて安定性や防御力といった
    大事な要素に問題アリ
    [ 2013/06/29 11:51 ] [ 編集 ]
  366. 艦の争いはともかくアメリカ人でさえ当時自国の空母が(大和によってではではなく)普通に撃沈されたことを知らないようだ。もちろん日本側も沈められた。
    いまのアメリカの空母でいえばエンタープライズの類いだ。当時の日本軍をそれらを沈めた。アメリカの空母を沈められる国は殆どない。
    [ 2013/06/29 11:55 ] [ 編集 ]
  367. ヤマト叩いてるのがこぞってアメリカばっかりなのにワロタw
    [ 2013/06/29 11:58 ] [ 編集 ]
  368. 現代の艦船を基準に考えれば防御力より速力割り振るのは正しいといえるね
    昔は何発食らっても持ちこたえるぜ!ってのが重視されたけど今は紙装甲でも
    当たらなければどうということはない!!って考え方だから
    [ 2013/06/29 12:01 ] [ 編集 ]
  369. >大和は沈んだ、アイオワは生き残った

    仮に日本がアイオワ、アメリカが大和を建造したら史実的にはアイオワが沈んで大和が生き残っただろう。圧倒的に不利な状況下で世界最強の米軍と戦って生き残れる戦艦なんていないよ。
    [ 2013/06/29 12:01 ] [ 編集 ]
  370. 美しさはわからないし、他の戦艦を見ても名前なんかわからないけど、大和だけは見てすぐわかる
    やっぱ精錬されたデザインなのかな
    [ 2013/06/29 12:03 ] [ 編集 ]
  371. ならその最強のアイオワやアメリカの戦艦で大和を沈めなかったのは何でですかね?
    [ 2013/06/29 12:03 ] [ 編集 ]
  372. 大和が空母だったらもっと活躍の場があったかもしれない
    [ 2013/06/29 12:05 ] [ 編集 ]
  373. 速度に振ってかわすってアリエネー
    6ノット程度速くなっても砲弾の速さから見れば一緒だろ。
    むしろたった6ノットの為にサウスダコタより40メートルも長くして被弾率を上げてりゃ世話がない。
    だからマニアの間でアメリカ戦艦中サウスダコタ最強が出てるんだ
    [ 2013/06/29 12:10 ] [ 編集 ]
  374. 長門は終戦後横須賀鎮守府の港に繋留されているフィルムがカラー写真で残っているよん

    ヤマト以外にも「3」でばんばん世界各国の艦名が付された宇宙戦艦は出てきた
    …ビスマルクもPOWもアリゾナもみんなボラー連邦に沈められたけど
    [ 2013/06/29 12:10 ] [ 編集 ]
  375. アイオワは生き残ったと言う点で最強。
    大和はロマン&見た目枠で最強。
    [ 2013/06/29 12:12 ] [ 編集 ]
  376. 安土城みたいなもんだろ
    地元民も迷いそうなスペック、黒塗りで聳えるヤクザなインパクト、
    しかし一度の戦闘で沈んだ幻の城
    [ 2013/06/29 12:14 ] [ 編集 ]
  377. アイオワだろうがモンタナだろうが超大和だろうが
    当時の大和と同じ状況で考えられたら結果変わらないよな
    [ 2013/06/29 12:18 ] [ 編集 ]
  378. 個人的には長門が1位です。それは自分が美しさ、大きさより生き様と死に様かが好きだからです。そして自分の中で大和はランキングをつけられない戦艦です。存在自体が偉大としか言い様がありません。無駄であり勝ち星もない戦艦かも知れませんが、私にはそんなこと関係ない。
    [ 2013/06/29 12:18 ] [ 編集 ]
  379. アイオワが大和に比べ、生き残り戦果を挙げてるから強いって言ってる奴は真正のアホだ。
    その理屈で言えば、世界最強はイギリスの「オールドレディ」戦艦ウォースパイトになる。
    因みに終戦時艦齢40年以上の戦艦
    [ 2013/06/29 12:23 ] [ 編集 ]
  380. ん?ジャガイモ野郎?アイダホじゃなくて?
    [ 2013/06/29 12:26 ] [ 編集 ]
  381. アイオワが大和に比べ、生き残り戦果を挙げてるから強いって言ってる奴は真正のアホだ。
    その理屈で言えば、世界最強はイギリスの「オールドレディ」戦艦ウォースパイトになる。
    因みに終戦時艦齢40年以上の戦艦
    [ 2013/06/29 12:28 ] [ 編集 ]
  382. 大和は浪漫なんだよ
    アメリカが滅亡する最後に、最強の戦艦「USA」が特攻に行けば沈もうがなんだろうが武者震いで血液が沸騰するだろう
    男の浪漫なんだよ
    [ 2013/06/29 12:29 ] [ 編集 ]
  383. 大和よ安らかに
    [ 2013/06/29 12:30 ] [ 編集 ]
  384. >現代の艦船を基準に考えれば防御力より速力割り振るのは正しいといえるね
    速力は戦闘時の回避行動のためじゃなくて、行軍時の機動性確保のためなのさ
    敵より5ノット速い船があったら、同条件なら当然速いほうが先に戦術ないしは戦略目標まで到達できる
    艦艇は戦時に艦隊行動を取るから、艦隊に遅い艦があったらそのぶん艦隊が遅い移動しかできなくなる

    大和の場合、当初想定された戦略は邀撃戦略、
    つまり攻めて来るアメリカを逐次漸減して、艦隊決戦で決着をつけるというもの
    つまり、基本的に「敵の侵入を待ち構え、察知したら敵の最大射程から砲撃しロングレンジで撃滅する」「撃滅かなわず接近を許しても、分厚い装甲で艦隊の盾となり、一身に砲撃を集めつつ敵を粉砕する」ための艦だからあれでいいんだ
    <当初の想定通りに行ってれば>
    アメリカ側に機動力をもって襲いかかり、太平洋半分を占領して敵と対峙するなんて展開は、想定にねーよ…
    [ 2013/06/29 12:33 ] [ 編集 ]
  385. いくつもの愛~かさねあわせて♪
    果てることない~スペースライツに~♪
    [ 2013/06/29 12:37 ] [ 編集 ]
  386. ※379
    いや、ロシアのバルチック艦隊相手に先頭艦として砲撃を一身に集めつつ果敢に襲いかかり、常識外の殲滅を果たして国難を救い、なおかつ現存する三笠が最強ということになる
    まあ、右舷なんかはよく見ると木で補修してあったりするけど
    [ 2013/06/29 12:37 ] [ 編集 ]
  387. やっぱりアメちゃんは大和が評価されるのが気に食わないのね
    さすが硫黄島の改名にケチつけた国だわ

    世界最強の戦艦を沈めたって誇ればいいのに…(´・ω・`)
    [ 2013/06/29 12:41 ] [ 編集 ]
  388. 俺の祖父(母方)は若くして大和と共に沈みました。
    [ 2013/06/29 12:42 ] [ 編集 ]
  389. アイオワ対大和の戦艦対決なら間違いなく大和が残り アイオワは沈んだ

    空からめったうちに弾降らせて外野を主力にして大和沈めといて
    アイオワが残ったからアイオワのが強いとか、ばっかでー
    [ 2013/06/29 12:45 ] [ 編集 ]
  390. 「大和は浪漫なんだよ」って当時のお偉いさんもそう思ってたところがあるんじゃないかと思うとなんか涙出るな。

    ふざけんなよと思うけど悔しいけどかっこいいよ
    [ 2013/06/29 12:49 ] [ 編集 ]
  391. 船としては素晴らしいのだが使われ方が情けなすぎる。

    ●艦隊を率いて出かけたが、味方がやられるのを遠巻きに見て帰っただけ。
    ●停泊地が敵の脅威のない・敵に脅威のない安全な内地。
    ●いよいよ内地も攻撃に晒され浪花節で出撃した結果、油を横取りされたニ海峡が丸裸。

    後生大事に納車時のビニールを被ってる車のシートを思わせる貧乏臭さ。
    [ 2013/06/29 12:50 ] [ 編集 ]
  392. 艦隊を組まないと意味が無いよ
    ヤクルト打線にバレンティンがいてもクソ打線はクソ打線だから
    [ 2013/06/29 12:51 ] [ 編集 ]
  393.  大和は当時の日本人の精神的支柱なんだよ。上でも誰かが言っていたが守護神。だから無理な運用はせずに温存した。心の支えを沈めるわけにはいかないからな。
     アメの艦船とタイマンならまず負けなかったろう。でも戦争でそんな状況は絶対にありえない。
     最後は沈められたのではなく、自分から沈んだんだよ。戦艦としては活躍はしていないが、3年もの間米英相手に戦意を保てたのは大和のお陰でもあるんだよ。
     戦後でも大和を作った技術と誇りが復興の原動力になったわけだし。今だってそうだろ。それを忘れて欲しくないな。そういう意味で最高の戦艦。
     
    [ 2013/06/29 12:54 ] [ 編集 ]
  394. やっぱ日本に足りないのはエンジニアより軍人(将軍)だな
    [ 2013/06/29 12:55 ] [ 編集 ]
  395. 当時の日本の戦艦には単なる武力だけではなく「美」というものも感じられた。
    海上自衛隊の護衛艦も同じ見た目にしたらみんな自衛官募集に集まるんじゃないかな。
    [ 2013/06/29 13:04 ] [ 編集 ]
  396. >現代の艦船を基準に考えれば防御力より速力割り振るのは正しいといえるね

    あのさぁ、戦前の駆逐艦とか40ノットとか出てたけど現代の艦は30ノットしか出ないよ。
    理由は5ノット速くするのに、機関をかなり大きくしなきゃならないから、5ノット程度じゃミサイル相手じゃどうにもならないから、その分兵装に振ってるだけ。
    紙ぺら装甲もミサイルの威力が上がったから無駄だから、ミサイルを撃ち落とす兵装に振ってるだけ。
    現代の艦は速度になんて振ってないぞ。
    [ 2013/06/29 13:06 ] [ 編集 ]
  397. 戦争のための船に美しさがあるってのはすごいな。
    しかも外国人の評価でしょ?

    大和、武蔵 乙。


    信濃・・・TT
    [ 2013/06/29 13:07 ] [ 編集 ]
  398. 戦艦に相応しい威厳と言うなら堂々敵の攻撃を引き受けて沈んだ
    武蔵や扶桑に遠く及ばない。
    戦艦に相応しい畏怖と言うならフィヨルドから北海を睨み続けるだけで
    連合国を呪縛し続けたティルピッツに遠く及ばない。
    本当に「何を作ったか」でなく「どう使ったか」だと思う。
    [ 2013/06/29 13:08 ] [ 編集 ]
  399. 大鑑巨砲主義から航空戦略主義に変えたのも実は日本なんだよね・・・。

    まぁもうひとつの柱である情報戦(レーダーやメディア戦略)で完全に負けちゃっていたからどうにもねぇ・・・これも日本の八木アンテナの原理を欧米は軍事利用していたけど日本軍部は無視したりと軍部の頭の固さにやられた感もあるが。

    ww2の実績なら長門が最強だし(アイオワは大した戦火を上げていない&勝利国故に改修を繰り返し戦後も発展)ねぇ。
    でもこの順位を見ると単純に軍艦として優れていた順位だろうから、大和一位は妥当(確か米軍でもアイオワ級では大和級に対するのは無謀とされていた)
    姉妹艦の武蔵のタフさに驚嘆していた米空軍(笑)
    大和は沈んだのではなく機密保持の為に「沈めた」というのが正しい。
    片道切符の燃料&袋叩き100%のという状況での形だけの出陣がすべてを物語っている。こういう事すら知らないでアイオワマンセーしている米国民って可哀想。
    [ 2013/06/29 13:13 ] [ 編集 ]
  400. うわぁぁぁぁ、頭悪いのが一杯沸いてるな。
    大和は当時軍事機密だからロマンなんて感じてる奴はいねえよ。
    精神的支柱ならアメが執拗に狙ってるわ。

    ※345 というより、太平洋の島々を攻略する際に航空機で爆撃させる余裕が無いから生まれた兵器だと。
    [ 2013/06/29 13:25 ] [ 編集 ]
  401. アイオワだってヤマトが喰らったのと同じ攻撃喰らえば沈むだろう…


    あとな、ヤマトは蘇って宇宙へ行けるようになったんだぞ!波動砲撃てるんだぞ!
    [ 2013/06/29 13:26 ] [ 編集 ]
  402. やっぱり大和かな。
    おまいらみたいに戦艦に詳しくないから、実績だとか云々は詳しく分からないけど「美しい」そして「ロマン」がある。
    [ 2013/06/29 13:41 ] [ 編集 ]
  403. アイオワ級生き残ったから一番ってw
    さすがアメちゃん、単純な思考回路で幸せそうだわ。
    そもそもアイオワ級がガチな会戦に参入したことないだろw
    しかも絶対的な制空権下にしかいなかったことも考慮できないとはw
    [ 2013/06/29 13:46 ] [ 編集 ]
  404. アイオア級が大和や武蔵が喰らった攻撃と同じもん喰らったら速攻沈むわw
    [ 2013/06/29 14:10 ] [ 編集 ]
  405. レーダーで相手の場所がわかってもそこに砲弾が届けられない兵器に何の意味も無い。その上決戦兵器として設計された戦艦にダメコンとか要求するとか大笑いだな。
    宇宙戦艦アイオワが作られない事自体がアイオワがナンバーワン
    じゃない証拠w
    [ 2013/06/29 14:15 ] [ 編集 ]
  406. 戦艦なんて当時既にオワコンだったんだから実用性云々なんてドングリの背比べだろ。つまり尺度にするならロマン。それは大和がダントツ。外観もそうだし、悲劇性とかも含めてな。
    [ 2013/06/29 14:15 ] [ 編集 ]
  407. 大和
    この響きだけでジーンとしちゃう
    ただただ美しい
    [ 2013/06/29 14:16 ] [ 編集 ]
  408. アイオワ級:レーダー照準
    大和:光学照準

    アイオワ級:33ノット
    大和:27ノット

    アイオワ級最強
    [ 2013/06/29 14:38 ] [ 編集 ]
  409. 沖田十三
    大和級設計の優れた点は、「小ささ」にこそある。
    46サンチ砲という軍艦史上最大の主砲を、合計9門、駆逐艦の重量に匹敵する砲塔を
    3基も搭載しているにも関わらず、アイオワ級戦艦よりも全長が短い。
    (無論その分、艦幅と総重量が上回っている訳であるが。)
    最大最強の攻撃力を、ぎりぎり小型に抑えた構造である認識が広がれば、
    「大和はただ巨大に作っただけのフネ」という批判は減って行くであろう。
    [ 2013/06/29 14:45 ] [ 編集 ]
  410. 147
    扶桑、山城は 欠陥...いやなんでもない
    [ 2013/06/29 14:48 ] [ 編集 ]
  411. 大和は美しい。それだけで正義だ。

    アイオワ?は?
    あんなんただの鉄の塊だろ!!芸術性の欠片もないわ!!
    [ 2013/06/29 14:50 ] [ 編集 ]
  412. 大和は美しい
    強いとか悲しいとか大きいとかいろんなもの含めて美しい
    あまり戦果はなく最後はボコボコにされて沈んでしまったけど
    今現在もこうして語り継がれる伝説
    戦争に負けて大和が沈んだ歴史を経ての今がこれ
    もし大和が無双して戦争に勝って今も生き残っていたとしても
    今とは違う伝説になっていたのだと思う
    大和は当時の日本海軍の象徴であり、存在することに意味がある
    どれだけ国力の強い敵に、どれだけ憎しみを込めてボコボコにされても
    当時大和が存在したことに変わりはないし、その事実を消すこともできない
    昔はこんなにすごかったんだゾ!でも証拠は極悪人に抹消されたの!なんて言い訳は歴史には通用しない
    何倍も大きな敵に勇猛に立ち向かい、そして敗北した日本がそれを証明してる
    [ 2013/06/29 14:55 ] [ 編集 ]
  413. 森 雪
    大和が美しく感じるのは、典型的なコニーデ型の山を思わせるからよ。
    中央構造物の頂点を頂上に、日本人なら誰もがあの山を彷彿させるわよね。
    煙突の、僅かにバランスを崩す部分はもちろん、宝永火口よ。
    大和って、私たちにとっては富士山。
    山の名は巡洋艦用だったけど、富士だけは別格。
    せめて大和・武蔵以外の幻の艦には、紀伊でなく「富士」の名を残したかったわ。
    当時、その名の船は登録外だった筈だしね。
    [ 2013/06/29 15:03 ] [ 編集 ]
  414. 大和が欠陥品って言うならアイオワも欠陥品
    兵器の評価に戦績を入れるのはどうかと思う
    それじゃあJu-87が最強の攻撃機になっちゃうし
    [ 2013/06/29 15:08 ] [ 編集 ]
  415.  
    55秒ぐらいの一般人が戦艦見ている図がいい。
    [ 2013/06/29 15:12 ] [ 編集 ]
  416. 大和は最強の戦艦、アイオワは最強の巡洋戦艦。
    アイオワと比較するなら金剛級。

    ビスマルク?…最堅牢の棺桶www
    [ 2013/06/29 15:18 ] [ 編集 ]
  417. 物資もない負け戦漂う日本であの大和を作ったのは素直に凄いが運用方法間違えたな、玉砕覚悟の特攻だし
    もし開戦前に大和建造して武装も完璧で船員もベテラン揃いだったらハワイは文字通り何も残らなかっただろうね
    [ 2013/06/29 15:19 ] [ 編集 ]
  418. 大和の完成は開戦前だよ。
    昭和16年12月6日。
    [ 2013/06/29 15:20 ] [ 編集 ]
  419. 確かに文句なしの最強の戦艦ではあるが、時代は既に空母、航空機、巡洋艦の時代だったしな
    WWII以前の戦艦全盛期に登場したならあれ一隻でどんだけ戦果挙げられただろうか・・・
    [ 2013/06/29 15:22 ] [ 編集 ]
  420. でも当時の世間一般では戦艦といえば長門で
    戦後しばらくしてへぇそんなのあったんだって認識じゃないっけ
    何気にアニメの影響はバカに出来んと思う
    [ 2013/06/29 15:32 ] [ 編集 ]
  421. アイオワだって大和の代わりに沖縄特攻に放り込まれりゃあっという間に沈む
    つまり、沖縄特攻を生き残った雪風が最強艦ということでFA(マテ
    [ 2013/06/29 15:37 ] [ 編集 ]
  422. 戦艦の時代を終わらせたのは他ならぬ真珠湾攻撃とマレー沖海戦の日本海軍なので、当時の高官も複雑な気分だったろうな。

    すぐに方針切り替えて大量に空母を作れるアメリカも凄いのだが。
    因みにアイオワは開戦後に計画されて開戦中に完成してる。
    無茶苦茶な工業力であるw
    [ 2013/06/29 15:38 ] [ 編集 ]
  423. これだけ語れるんだからいい戦艦
    [ 2013/06/29 15:38 ] [ 編集 ]
  424. 「大和」は最強最高の戦艦だが、乗った奴が悪かったんだ。

    戦後作られたフィクション交じりの創作物のせいで山本五十六が
    イメージ先行で英雄視されてるのも問題。東郷は本物の英雄だが。

    歴史マニアからすると、大戦の総括において「山本五十六英雄史観」ほど
    害悪なものはない。彼は軍人というより「臆病なエリート政治家」だった。

    東郷が常に自ら艦橋に立ち敵艦隊の前面で戦ったのとは対照的に、
    山本は、ミッドウェー海戦において「大和」に乗っていながらも
    友軍艦を見捨てて敵前逃亡をやらかしてる。
    (人気者だったのにこれで人気を落とした)

    4隻の空母のうち3隻(赤城、加賀、蒼龍)が轟沈していくときには
    山本はもう遠く後方の絶対安全圏に逃げて、
    遊び人らしく、“将棋を指していた”と記録されている。

    東郷だったら現場放棄などありえない。許さないだろう。
    [ 2013/06/29 15:39 ] [ 編集 ]
  425. 時と場所で決まると思ってる。
    某小説のように荒天時なら大和とアイオワはイーブンだろうし、
    同じ状況で数を頼むのならあの量産品KG5級でも大和を相手に出来る。
    結局、誰かが書いてたが評価の高いあの月刊空母群が独・海空軍を向こうに回した場合、太平洋ほど活躍できたか、と同じ。
    [ 2013/06/29 15:41 ] [ 編集 ]
  426. 他にも、山本五十六の“臆病”っぷりエピソードは枚挙に暇がなく、
    自分の乗艦が知られるのを怖がった山本は、なんと特別命令で
    その時に乗っていた「大和」の「無線」を封じていたことも発覚してる。

    これのせいで、戦艦大和の通信傍受隊が
    敵空母の位置を一日以上も前にキャッチしていたのに、
    それを南雲提督が率いる空母機動部隊に知らせなかった。

    山本自らが「友軍艦に、敵空母の位置を知らせなくて良い」と
    最終決定を下していることが、いくつかの証言で確認されている。

    ただでさえ冷房完備で鉄壁の丈夫さを持つ
    安全な『大和』なのに、山本の臆病さが大和の行動を弱くしていた。
    [ 2013/06/29 15:41 ] [ 編集 ]
  427. 大和に対抗できる船はモンタナクラスぐらいだろう。
    結局作られなかったけれども。だから大和は世界最強の戦艦だ。
    [ 2013/06/29 15:42 ] [ 編集 ]
  428. 大和は魚雷11本、1㌧爆弾16発を被弾し沈没しました。ビスマルクは魚雷8本、15インチ砲・16インチ砲20発を被弾し沈没しました。


    海底調査の結果を見てみると大和は機関部及び、第三砲塔の火薬庫爆発で船体が裂けかけていますが、ビスマルクは艦上構造物はスクラップになっていますが、船体の損傷は原形をとどめている事からも、ビスマルクの方が防御力に勝っていると思います。
    [ 2013/06/29 15:43 ] [ 編集 ]
  429. ちなみに、ミッドウェーで味方がやられている時に、
    日本側にはまだアリューシャン列島に展開している小型空母が2隻あった。

    だから本来なら、山本が司令官らしく「大和」を旗艦として近隣戦力を召集し、
    艦隊を再編成すれば、残存兵力で充分に『米海軍に最後に残る手負いの
    空母2隻(エンタープライズとホーネット)』を撃沈することくらいは容易だった。

    だが、山本は、味方の空母が撃沈された途端に慌てふためき「敵前逃亡」した。
    山本のせいで「大和」が敵前逃亡したのである。

    この時、山本が恐れたのは、
    自分が実戦に弱く、指揮する「自信がないこと」だった。
    もともと政治家気質のエリート組で、
    作戦会議では強気に立ち回るタイプだからこそ、
    実際の戦場で作戦実行力がないことがバレることを極度に恐れていた。

    だから逃げたのである。
    [ 2013/06/29 15:43 ] [ 編集 ]
  430. 意外と欧米人日本の戦艦とか詳しいなー。
    昔の敵対国に対しても正当な評価をしようとしているのは例の3国との格の違いを感じる。

    個人的には日本の駆逐艦もシルエットが美しいと思う。
    秋月級とかね。
    [ 2013/06/29 15:46 ] [ 編集 ]
  431. 元々国民的な人気者だった山本も、ミッドウェー海戦の
    “予想を超えた大敗北”によって、さすがに批判が高まった。

    大敗北の後の山本はというと、しばらくトラック島に逃げ込み、
    できるだけ「英雄」の名が傷つかぬよう、ほとぼりが冷めるのを
    隠れてじっと待つことにした。

    司令官がトラック島に逃げ込んだため、
    『不沈戦艦』との誉れ高い戦艦大和は、
    日本本土とトラック島の間を往復するばかりで、
    しばらくの間、戦闘に加わることは無かった。

    これがいわゆる「大和ホテル」である。

    本来、戦艦『大和』は、当時の日本の最高技術を結集し建造され、
    戦艦として史上最大の排水量、史上最大の主砲を備え、
    防御面でも重要区画では対46cm砲防御を施した“桁外れ”の戦艦だった。

    大和は『連合艦隊の旗艦』であり『日本の切り札』だったが、
    それに乗る山本は、連合艦隊という巨大な戦闘部隊の司令官でありながら
    ハワイ攻撃でも、ミッドウェー海戦でも、自分で直接指揮を取る事はなく、
    『最強の戦艦に乗っていながら遠く離れた絶対安全圏に』い続けた。
    (そもそも「戦艦」の主な役割は、空母の護衛のはずなのに)

    出世街道を爆走してきた海軍エリートは、
    会議では強いが、“海”では必ずしも強い男ではなかった。

    今になってアメリカ人に大和がバカにされることがあるなら、
    その責任の一旦は山本にあるのかもしれない。
    [ 2013/06/29 15:46 ] [ 編集 ]
  432. アイオワ級なら、マレー沖海戦でのレパルスの被弾(魚雷)数くらいで沈む。
    アイオワ級なら、潜水艦くらいで撃沈できるぞ。

    大和は魚雷一発命中しても、艦橋で振動を感じたくらいで、魚雷が当たったことを伝令で知るくらいのバケモノw
    [ 2013/06/29 15:49 ] [ 編集 ]
  433. 扶桑型作るよりもイギリス設計の金剛型を
    4隻追加したほうがはるかに戦力になったよな。
    攻撃重視で防御弱い。直進させるのが難しい。
    舵を切ったら大幅減速。
    まあ、扶桑型での様々な失敗が長門型の堅実な設計に繋がったんだけど・・・。
    [ 2013/06/29 15:50 ] [ 編集 ]
  434. >431
    今現在では艦隊司令は安全な陸上で指揮を執る法が正解と言われています。海上自衛隊に旗艦がないのはそういうこと。

    [ 2013/06/29 15:54 ] [ 編集 ]
  435. 東郷は日本海海戦の旗艦「三笠」に乗り最前線で現場指揮をとった。
    トラファルガーでのネルソンも同様に、現場で指揮をとった。
    これが当時の海戦のやりかただった。

    だが山本は、司令官のくせに現場の指揮を部下の南雲忠一中将に押し付け、
    自分は「大和」を安全圏において冷房のきいた司令室で将棋を指していた。

    山本は元々女や博打の好きな“遊び人”として知られていたが、
    「外面のいい演説上手」で出世した「現場向きでない軍人」だった。

    後の小説などで美化されて英雄になっているが、
    大戦の英雄は他にいるだろう。
    [ 2013/06/29 16:06 ] [ 編集 ]
  436. そもそも空母の時代を切り開いたのは帝国海軍だし、当時のロイヤルネービーの航空母艦に載っていたのはまだ複葉機w

    ただ今現在は空母もどうかね?って言われてますけどね。
    [ 2013/06/29 16:09 ] [ 編集 ]
  437. >435
    艦隊司令が旗艦に乗り込んで指揮したのは、無線がなくて手旗信号、発光信号で指揮してた時代ですよ。

    無線がある第二次大戦はその必要はなくなりました。
    連合艦隊旗艦が大淀になり、後に司令部は慶應義塾大学の日吉校舎に移る。

    戦艦は司令部でなくて、前線に投入すべきという判断をレイテ沖海戦から行ってますけどね。
    [ 2013/06/29 16:14 ] [ 編集 ]
  438. 後知恵を元にした意見はほどほどに、だな。
    [ 2013/06/29 16:16 ] [ 編集 ]
  439. 大和って大して活躍してないのに、海外での知名度が高いことにビックリした。
    これは日本人として嬉しいね。
    [ 2013/06/29 16:16 ] [ 編集 ]
  440. >439
    それは田宮模型(他模型会社)の貢献が大きいのですw
    [ 2013/06/29 16:19 ] [ 編集 ]
  441. ヤマトで、今の現代兵器で武装したらある意味無敵な気がする
    当たる砲撃、イージス級のレーダー、自動対空機銃多数で
    魚雷は護衛艦に任せるしか
    [ 2013/06/29 16:20 ] [ 編集 ]
  442. >441
    単体性能の兵器としては未だに戦艦は最強クラスだし、大和なら凄いことになるだろうけど、人員やら経費やらを考えると一点豪華主義はもう無意味なんじゃないかな。
    [ 2013/06/29 16:24 ] [ 編集 ]
  443. >441
    イージスはそもそも第二次大戦中の帝国海軍のような攻撃に対処するためのシステムですから、大和に積むのは反則w
    [ 2013/06/29 16:26 ] [ 編集 ]
  444. 今時、大和型とアイオワ級を同列に並べると
    火葬脳と馬鹿にされるぞ。
    ついでに言えば、アウトレンジ戦法、片舷集中攻撃も都市伝説だからな。
    [ 2013/06/29 16:32 ] [ 編集 ]
  445. 戦艦自体が時代遅れになったってだけでヤマトがどうとか関係ないやん。
    アイオワで沖縄やレイテ湾に進撃したらいくらレーダー照準や近接信管があっても沈んでるだろ。
    [ 2013/06/29 16:35 ] [ 編集 ]
  446. ヤマトが美しいって、日本刀が美しいってのと
    通じる所がある。
    [ 2013/06/29 16:37 ] [ 編集 ]
  447. が、大和は魚雷11本、1㌧爆弾16発を被弾し沈没しました。ビスマルクは魚雷8本、15インチ砲・16インチ砲20発を被弾し沈没しました。

    海底調査の結果を見てみると大和は機関部及び、第三砲塔の火薬庫爆発で船体が裂けかけていますが、

    ビスマルクは艦上構造物はスクラップになっていますが、船体の損傷は原形をとどめている事からも、


    ビスマルクの方が防御力に勝っていると思います。
    [ 2013/06/29 16:38 ] [ 編集 ]
  448. 戦艦が戦艦としての役割を果たさなくていい理由などない

    大和は、乗る人に恵まれなかった
    [ 2013/06/29 16:40 ] [ 編集 ]
  449. 巨大戦艦だった大和を動かす燃料がなかった
    当時、石油産業を牛耳ってたのはアメリカで
    ソレに真っ向から歯向かった日本は
    製造業の全てを凌駕する石油を求めて
    東南アジアに進出したんだよ
    [ 2013/06/29 16:41 ] [ 編集 ]
  450. 大和のレンジファインダー(測距儀)作っていたのは今のニコン。こういう戦後の科学技術の民生フィードバックが無くて、アイオワって言うヤツww
    [ 2013/06/29 16:46 ] [ 編集 ]
  451. じゃあ米理論で言えば雪風はアイオワと同等の船と言う事で良いんですかね
    駆逐艦ランキングとか見てみたいな
    [ 2013/06/29 16:48 ] [ 編集 ]
  452.  
    ROMA名前がかっこいい。
    [ 2013/06/29 16:51 ] [ 編集 ]
  453. そうだなw
    空母なら隼鷹
    戦艦なら長門
    巡洋艦なら妙高
    潜水艦なら伊400が最強
    [ 2013/06/29 16:52 ] [ 編集 ]
  454. 鳳翔こそ最強空母!www
    [ 2013/06/29 16:53 ] [ 編集 ]
  455. >452
    フリッツXの一撃で沈んだけどねw
    [ 2013/06/29 16:55 ] [ 編集 ]
  456. >>451
    分度器と探照灯を両手に、戦闘になれば艦橋の天蓋開いて空を睨み、
    敵機が突っ込んでくると見るや探照灯の強烈な光で敵機パイロットの目をくらませる名人芸
    その甲斐あってか菊水作戦通じて喰らった命中弾は全部不発
    豪放磊落の名物艦長なんて戦艦にいるのかしらん

    レイテ作戦では自艦が半壊するまで日本艦隊の前に立ちふさがって味方を守り
    その間なんかバーサークして半裸になり味方を鼓舞して回った駆逐艦長がアメリカにいたらしいんだけど
    そういう名物艦長って駆逐艦に多いのかな
    [ 2013/06/29 17:05 ] [ 編集 ]
  457. 戦艦には興味ないから初めて見たけど
    扶桑の中央にあるバランス悪そうな塔がすごく気に入った
    [ 2013/06/29 17:09 ] [ 編集 ]
  458. 大和が沈んだのって囮として使ったからってのもあるんでしょ?
    [ 2013/06/29 17:27 ] [ 編集 ]
  459. 大和は特攻。
    囮じゃありません。

    レイテの武蔵はそういう俗説があるけど、悲劇性からくる一種の判官贔屓。
    (レイテの囮は瑞鶴などの小沢艦隊)
    [ 2013/06/29 17:33 ] [ 編集 ]
  460. 急に山本五十六の批判が湧き出してるけど

    何故?
    [ 2013/06/29 17:35 ] [ 編集 ]
  461.  
    ※455
    そうなん。
    ゲルマンにやられるとはローマを名を語るふとどきものだな。当たり所が悪かったんだろうけど。
    [ 2013/06/29 17:58 ] [ 編集 ]
  462. 戦艦の話に国力のおかげで勝ったアイオワ最強なんて野暮ってもんだ
    [ 2013/06/29 18:01 ] [ 編集 ]
  463. >>447
    大和の船体が裂けているのは転覆した際の弾薬庫の誘爆によるもので
    魚雷によって裂けたわけではない。
    ビスマルクも2001年の精密海底調査では垂直装甲を多数の砲弾が貫通しているのが認められ、魚雷の命中穴も多く確認された。
    ビスマルクの防御力が大和より勝っているとは言えない。
    [ 2013/06/29 18:03 ] [ 編集 ]
  464. 船はロマン、ゆえに大和
    強さ?大和は弱いよ
    でも四速歩行ロボットと同じで歴史はロマンのほうが大事やん
    [ 2013/06/29 18:06 ] [ 編集 ]
  465.  
    爺さん達はやってたんだよな 艦隊戦
    もう戦艦同士の戦いなんて
    ありえねぇーもんな
    [ 2013/06/29 18:12 ] [ 編集 ]
  466. 今でも作り話の通説を真に受けるのが多いねぇ
    米軍の戦闘記録を見れば、片舷集中はないし
    大和も武蔵と同じく異常なタフさを発揮しているのも分かる。
    あと、大戦末期米軍の魚雷はHBX爆薬で破壊力がTNTの6割り増しなのも
    知っておいたほうがいい。
    [ 2013/06/29 18:14 ] [ 編集 ]
  467. ※447
    大和の場合は左舷に集中打を食らっちゃったのが問題で、
    その条件が無い武蔵だったら倍以上の雷撃に耐えてるんだけど

    むしろ、ビスマルクは遠距離砲撃戦
    (上から砲弾が降ってくるため、上面の防御力が必要)を軽視した、
    総合的な防御力の高くない艦と聞いているけど。
    [ 2013/06/29 18:14 ] [ 編集 ]
  468. 大和が受けた攻撃をアイオワが受けたら、という設定で話をしなくちゃ意味無いだろうに。
    [ 2013/06/29 18:19 ] [ 編集 ]
  469. そもそもビスマルクは46糎砲への防御考慮されてないし、主砲も36糎砲だから大和と直接対決した場合は勝負にならないよね。
    被弾数で比較するなら転覆した大和じゃなくて、ビスマルクと同じ浮力喪失による沈没だった武蔵の方だろうし、その場合は倍の被弾数だし。
    [ 2013/06/29 18:20 ] [ 編集 ]
  470. ぬう
    まあ、時代と敵間違えた戦艦だよな・・・
    ガソリン買ってた所と戦争・・・飛行機時代であのデカサ・・・
    ま、いいや
    [ 2013/06/29 18:28 ] [ 編集 ]
  471. ミリタリーフィクションで「戦艦スターリン」っていう、大和を一回りオーバースペックにした戦艦が、
    ミサイル艦艇相手に大暴れっていう小説がある
    第二次大戦終戦間際に完成間近で打ち捨てられてたのを、テロリストが手に入れ近代艤装で竣工

    50インチ主砲とその打撃に耐えるメイン装甲
    最新のレーダー・通信システムに測量システム
    エンジンはディーゼル+ガスタービンに換装
    対空用にミサイルとファランクスを換装
    対潜・対艦装備も活躍するが圧巻はやっぱり50インチ砲
    あんまり期待してなかったけど当たれば一撃だし、
    ザコなら掠っただけでそれで決まり
    大艦巨砲ってやっぱロマンだわ

    [ 2013/06/29 18:30 ] [ 編集 ]
  472. 大和にはアイオワよりセガール1人送り込む方が勝てる
    [ 2013/06/29 18:35 ] [ 編集 ]
  473. よく勘違いされてるけど大和は飛行機時代の到来前に完成してるから
    [ 2013/06/29 18:35 ] [ 編集 ]
  474. 効率的な戦争だけを考えたらアイオワでいいのかもしれん
    良くも悪くも日本人って芸術品をこさえる民族なんよね^^
    [ 2013/06/29 18:43 ] [ 編集 ]
  475. 戦歴で語れよ
    [ 2013/06/29 18:51 ] [ 編集 ]
  476. クロ~ジュアアイ~
    瞳~を閉じれ~ぇば~
    [ 2013/06/29 18:57 ] [ 編集 ]
  477. 大和が沈められたって言うけど、大和狙いで集中砲火浴びせればそりゃ沈むわ。
    どんだけアメさんが恐れてたんだって話。

    大和に付いていった護衛艦駆逐艦は極力スルーで大和一点集中で攻撃したんだよね。
    日本の戦意にも影響するし、アメリカにとっても大和殲滅は必須事項だったんだと思う。

    だから幾つか残って大和の乗組員も救助されてる。全員生存の船もあった。
    護衛艦一隻だけ途中離脱したきり消息不明で大和より報われない船があるけど。
    [ 2013/06/29 19:00 ] [ 編集 ]
  478. 最期まで仕事を全うして退役した船が一番強いんだよ。
    タラレバもいいけど、強かったんだろうでは説得力はまるでなし。
    爺ちゃんが乗ってたから言うからではないけどやっぱりアイオワが
    最強だと思う。爺ちゃんたちの上の世代が日本を征服して、
    その息子つまり父ちゃんが日本人の女を征服した。親子に渡って日本を
    征服したわけだ。まあ、その結果が自分なわけだが。
    [ 2013/06/29 19:14 ] [ 編集 ]
  479.  
    大和は存在するだけで価値があった。テンションあがる。
    [ 2013/06/29 19:21 ] [ 編集 ]
  480. >478
    んじゃ雪風が最強ってことでwww
    [ 2013/06/29 19:25 ] [ 編集 ]
  481. それで↓の父親がまともな男らしい男なら。
    母親を征服とかAVと現実の区別つかない変質者は育成されないから。

    第三者の三国人は関係ないから。
    朝鮮戦争の話を第二次大戦に混ぜようとしても無駄!無駄!
    [ 2013/06/29 19:26 ] [ 編集 ]
  482. >358
    戦争じゃねえよ。実験の対象物としてだろ。
    [ 2013/06/29 19:40 ] [ 編集 ]
  483. 外人さんよ。大和の均整整った美しい形、どこかで見覚えあるはずだ。アニメで散々世話になったろ。大和は当然1位、そうじゃなきゃならないんだよ。日本人からすれば、他の艦と並んで大和が選ばれる対象になってる事自体がありえない。そんなもん1位に決まってるし(笑
    [ 2013/06/29 19:41 ] [ 編集 ]
  484. 日本人ですが宇宙戦艦ヤマトよりホワイトベース派

    戦闘ブリッジ!早く開くの!
    弾幕薄いぞ!何やってんの!
    [ 2013/06/29 19:46 ] [ 編集 ]
  485. 戦艦が好きな奴は戦争は大嫌いだ。
    戦争なんかしたらあの美しい船体に傷か付くじゃないか!

    というのを何かで見たことがある。
    [ 2013/06/29 19:50 ] [ 編集 ]
  486. お前らコメ伸ばしすぎ!!
    [ 2013/06/29 19:53 ] [ 編集 ]
  487. 扶桑の異常な過大評価に誰か突っ込んで、どうぞ
    [ 2013/06/29 19:55 ] [ 編集 ]
  488. じゃあトルメキアのバカガラス派。なんちゅー脆いフネじゃ…

    それはともかく軍事も反戦、というか至高は不戦ですよ。
    やたら好戦的なのは軍事より思想の方
    [ 2013/06/29 19:57 ] [ 編集 ]
  489. ヤマトナガトミカサは戦艦詳しくない俺でもオッホホ!てテンションになる
    [ 2013/06/29 19:59 ] [ 編集 ]
  490. 戦歴はアレだけど、大和にはエアコンが付いていたんだぞ!
    その辺を評価してくれwww
    [ 2013/06/29 20:10 ] [ 編集 ]
  491. 職業として電子戦に携わってたものですが
    軍事はハイテク依存は危険ですよ
    数年前にイージス艦も漁船か何かにぶつかってましたが。
    システムが落ちたので戦えませんでは話になりませんからね。
    基本は大切です。
    [ 2013/06/29 20:14 ] [ 編集 ]
  492. 単純に殴り合いの強さなら大和が断トツだが
    兵器として役に立ったかどうかならアイオワ級の方が上
    この手の話題は先に「どのような条件でランキングしているのか」をハッキリさせないと泥沼になるね
    [ 2013/06/29 20:21 ] [ 編集 ]
  493. アメリカは戦艦同士で殴り合いはヤバイから、航空機で攻撃しんたでしょ
    [ 2013/06/29 20:22 ] [ 編集 ]
  494. 大和はファーストガンダムのビグザムみたいなもんだよ。
    [ 2013/06/29 20:25 ] [ 編集 ]
  495. いや巨神兵だろ。出るのが早すぎたか遅すぎたかの違いはあるけど。
    んで、あっけなく…
    [ 2013/06/29 20:29 ] [ 編集 ]
  496. ※485
    戦艦が好きなやつにコシミズ好きな奴の多さといったらもうね…
    シリア内戦における戦術解析やら、どこぞの国の謀略の深読みといったら
    もはや妄想レベルにまで膨れ上がってるよ
    [ 2013/06/29 20:29 ] [ 編集 ]
  497. Wikipediaで「アイオワ(戦艦)」と「アイオワ級戦艦」のページをざっと読んでみたんだが、これはこれで象徴性や思い入れがたーっぷり載る要素がてんこ盛りだね。USNavyにとってはこれが現時点で「最後の戦艦の艦級」ということだから、空母が主流になる以前の時代に対するノスタルジーをしょってるって意味合いはヤマトと重なる。ネームシップであるアイオワ自体についても二度の復活エピソードがあったりして。
    日本の降伏調印式が行なわれたミズーリもアイオワ級だったわけだし、そういう意味でもいわば「最後の戦艦」だったといえるのかも。
    どちらを上にするにせよ、大和級とアイオワ級が1位と2位を占めるってのは一種の予定調和なんだろうな。
    [ 2013/06/29 20:31 ] [ 編集 ]
  498. ロマン?
    重ガレオン級だろ。おわかり?
    [ 2013/06/29 20:41 ] [ 編集 ]
  499. はぁ?
    戦艦なんて鈍重な鉄塊だろ
    WW2最強戦闘艦は駆逐艦の雪風様だ
    [ 2013/06/29 20:43 ] [ 編集 ]
  500.  
    もっと早く使っておけば仕事させれたんだけどなぁ
    勝てるって意味でなくてね
    [ 2013/06/29 20:46 ] [ 編集 ]
  501. まさに海上の城という感じだったんでしょうねぇ
    見てみたかった
    [ 2013/06/29 20:59 ] [ 編集 ]
  502. アメリカ
    アイオワ級 ワシントン級

    キングジョージⅤ級 ネルソン級
    ドイツ
    ビスマルク級
    日本
    大和級 長門級




    韓国
    亀甲船ニダー級
    [ 2013/06/29 21:04 ] [ 編集 ]
  503. 扶桑???
    何で???
    [ 2013/06/29 21:05 ] [ 編集 ]
  504. 三国時代なら闘艦級
    大航海時代なら重ガレオン級
    戦国時代なら大安宅級
    宇宙世紀ならグワダン級

    大きいのがお好き
    [ 2013/06/29 21:10 ] [ 編集 ]
  505. 日本の戦艦は、美しく名前も、美しい。
    [ 2013/06/29 21:20 ] [ 編集 ]
  506. なんか扶桑の順位が高い気がする
    意外
    [ 2013/06/29 21:26 ] [ 編集 ]
  507. 必ずレーダーの話が出てくるがアイオワ搭載のだって射撃精度で言えば目視と変わらないぐらいの代物じゃねーかよ
    後、ビスマルクお前は座ってろ
    [ 2013/06/29 21:29 ] [ 編集 ]
  508. 大和の捷一号作戦やレイテ沖海戦の武蔵を見ると、耐久性?ではダントツ。
    アメリカの戦艦は真珠湾を見る限り、魚雷数発で沈んでるし、急降下爆撃に対する脆弱性があった。もちろん砲での撃ち合いを前提に装甲を貼っているわけだが、当時は航空機からの急降下爆撃なぞ考えていない設計ともいえた。
    私の恩師は昭和初期の生まれで、特攻隊の教育を受けていたが、米艦船の急降下爆撃の脆弱性を教えられていたと語っていた。特に煙突周辺が脆弱で、米戦闘艦はここに爆撃を受けると航走不能になると言っていた。また砲塔周辺には弾薬庫があり、その甲板を打ち抜いて中で爆弾が炸裂すると艦が真っ二つになるほどの大爆発を起こすと。
    だから神風は原則急降下爆撃で煙突に照準を合わせると言っていた。

    アメリカもこれを知っており、第二次大戦ではひたすら弾幕を張って急降下爆撃から防御することとしていた
    [ 2013/06/29 21:34 ] [ 編集 ]
  509. NO TITLE
    大和が沈められたのはもう既に決着がついてたからだよ。圧倒的物量差で成す術がもう無かった。特攻で航空機もパイロットも居ない。油も無けりゃ鉄も無い。どんなに優秀な戦艦でもそうなればどうしようもない。
    そこでだ、日本が当時アメリカと同じ国力で戦ってたならどうだろう?
    [ 2013/06/29 21:35 ] [ 編集 ]
  510. いやー、アメリカ人は戦後米国で行われた”俺サイキョー”プロパガンダを未だに刷り込まれてるのに失笑してしまった。

    今でもナショジオ、ヒストリー、ディスカバリーチャンネルなどのアメリカオナピー番組で米兵器サイキョーを垂れ流してるから刷り込みは今だ健在なんだろう
    [ 2013/06/29 21:37 ] [ 編集 ]
  511. あんなに魚雷や爆弾打ち込まれて、ようやく沈んだのは大和だけ。まさに猛烈な総攻撃でようやく沈んだ。

    ビスマルクだのアイオワだの話にならん。

    主砲に関しても、あんなロングレンジで町が消し飛ぶほどの威力のを9門一斉射撃されたら大抵のは一撃で撃沈する。
    [ 2013/06/29 21:40 ] [ 編集 ]
  512. 戦艦擬人化の漫画読んだら
    翔鶴、瑞鶴にすげー感情移入したわ
    [ 2013/06/29 21:41 ] [ 編集 ]
  513. ロングレンジに関しては最大射程が大きいってだけで実際の有効射撃距離は20km程度からだから他クラスの戦艦でも砲戦に持ち込むことは可能かと。

    …持ち込んだら死ぬけどwww
    [ 2013/06/29 21:55 ] [ 編集 ]
  514. いやはや皆さんお詳しい

    大和は正統派の美人さんだし扶桑は玄人っぽいんすかね~

    外国人も大和と零戦にはメロメロやねそれが嬉しい
    [ 2013/06/29 21:56 ] [ 編集 ]
  515. 韓国には、ネーミングセンスいまいちの、
    世宗大王級駆逐艦(せいそうだいおうきゅうくちくかん・セジョンデワンきゅうくちくかん)がある。
    [ 2013/06/29 22:00 ] [ 編集 ]
  516.  
    大和は速度が30ノット以上出ていればもっと活躍出来たかもしれない。
    空母が主役になった事で機動艦隊全体の速度が上がり、最大速度が27ノットの大和は追随が困難になってしまったのが悔やまれる。

    ただ戦艦としての「美しさ」は大和が一番。
    プラモデル作るとわかるよ。
    [ 2013/06/29 22:03 ] [ 編集 ]
  517. 空母への随伴は巡洋戦艦の仕事なので、その性能まで純然たる戦艦の大和に求めるのは酷かと。
    [ 2013/06/29 22:07 ] [ 編集 ]
  518. 日本は昔から船に湯屋みたいなの乗っけるのが好きなんだよ
    どこかで乗り物だと思っていないのかもしれない
    闘う屋形船、それが日本の軍船
    [ 2013/06/29 22:12 ] [ 編集 ]
  519. 戦闘艦じゃないけど第二次世界大戦時の船ですごいのは「宗谷」だな。
    ソ連からの発注で貨物船として作らたものの、いろいろあって国内の民間会社の貨物船として使用される。
    のちに日本海軍の特務艦となり、戦闘機を1機撃墜、潜水艦を1隻撃退。
    その後、海保の巡視船として使われ、さらに日本初の南極観測船として使われる。
    後継艦の「ふじ」にその座を譲った後は、再び通常任務に復帰。
    今はお台場の「船の科学館」で余生を過ごしている。
    [ 2013/06/29 22:20 ] [ 編集 ]
  520. 瓦まで乗せそうな勢いだからな
    愛してるわ…
    しかし日本人のセンスを愛するということは
    おまえらのセンスを愛するということ。 おまえら愛してるぜ!
    [ 2013/06/29 22:22 ] [ 編集 ]
  521. ※515だけど

    と、言う事は何を意味しているのか、考えてください。

    第二次対戦中、韓国は、昔日本と戦争しましたか?
    本当に、貴方達がそこまで根に持つことをしたんですか?
    本当に、そんなに貴方達に酷い事をしましたか?
    [ 2013/06/29 22:33 ] [ 編集 ]
  522. 韓国の方、答えて欲しい。
    [ 2013/06/29 22:42 ] [ 編集 ]
  523. 最強の戦艦の話題なのに宗谷とか関係ない話書き込んでる人は
    何なの?大和がアイオワに勝てないことが確定したんで
    話題をすり替えようとしてる?日本の戦艦で(長門だってわが国が
    核実験で沈めたんだよ)沈まずに残ってる船はあるの?ないの?
    [ 2013/06/29 22:48 ] [ 編集 ]
  524. 普段から、そう言う思いが有るのなら直ぐに出てくるはずですよ?
    あなた方は何かをまちがってる。
    [ 2013/06/29 22:49 ] [ 編集 ]
  525. 韓国はいいよ。気持ち悪いから。
    [ 2013/06/29 22:49 ] [ 編集 ]
  526. 米55
    >大艦巨砲主義はオワコンだと判明してもやめられないという、一度走り始めたプロジェクトは止められない、現在まで続く日本の悪い官僚体質の象徴。

    「明治時代の38式をWW2が始まっても未だに・・・」論の人間なんかもそうだけど、こういう手合いはどうしてこう、他国の状況と比較するという思考を持たずに日本批判のダシにしたがるのか。
    戦艦ミズーリがいつ完成したと思ってんだ。どんだけ公平さをかなぐり捨てているのか。
    「どこの国であっても」軍事というものは一度や二度の「特殊例かも知れない」結果で簡単に変わるものじゃないでしょ。
    [ 2013/06/29 22:55 ] [ 編集 ]
  527. ヤマトってさ、日本刀みたいな、なにか伝説というか
    魔術というか、神仏というか、
    神々しい存在になっててカッコいいよなー
    [ 2013/06/29 23:01 ] [ 編集 ]
  528. >523
    いつ確定したんだよwww
    そんな話に一度もなってないがなw
    [ 2013/06/29 23:03 ] [ 編集 ]
  529. 明確な答えもないままに。
    日本を批判してたんですか?
    [ 2013/06/29 23:07 ] [ 編集 ]
  530. それ自体が、意味不明。
    [ 2013/06/29 23:10 ] [ 編集 ]
  531. 大和かアイオワかなんてifの話なんだからどっちでもいーじゃねーか
    亀甲船なら世界最大の英雄李舜臣ごと薩摩3番目ぐらいの英雄島津義弘が撃破しちゃいました
    [ 2013/06/29 23:10 ] [ 編集 ]
  532. アイオワ厨、必死すぎだろwww
    [ 2013/06/29 23:11 ] [ 編集 ]
  533. 大和&武蔵はWWⅡ海戦ゲームつくればアメリカ人にとっては最強のラスボスだよね
    鬼装甲と反則的射程&火力で航空戦力だけで勝負しないと艦隊ぶつけるとガンガン沈められる
    そりゃリアル戦争では相手の航空戦力潰してんだから航空戦力だけで勝負するでしょ
    実際飛行機だけで比較的安全に勝てるのに大和型に砲撃戦挑むなんて怖すぎてできんでしょ(上の人たちも見栄で無駄な死人出したくないだろうし)
    [ 2013/06/29 23:13 ] [ 編集 ]
  534. >長門だってわが国が核実験で沈めたんだよ

    我が国って韓国は核兵器持ってましたっけ?w
    [ 2013/06/29 23:15 ] [ 編集 ]
  535. 大和の最後みたく、航空機の大群に襲われて、大和並に耐えられる戦艦が重いつかないのだが。
    [ 2013/06/29 23:18 ] [ 編集 ]
  536. >>516
    >大和は速度が30ノット以上出ていればもっと活躍出来たかもしれない。

    と、言う意見をよく聞くが、帝国海軍が出し惜しみしただけなので変わらなかったと思う。
    実は、ミッドウェイのときも大和を機動部隊に随伴させる案もあったらしい。無論、46cm砲が必要な場面ではないが最新鋭の船なので通信設備やソナーが充実していたからね。
    [ 2013/06/29 23:25 ] [ 編集 ]
  537. ※450
    そのニコンが戦後経済復興期にようやく製品化出来たのは
    戦前コンタックスの劣化コピーだったんだけどね。
    戦艦の測距儀にしても三笠の頃は英国バー&ストラウド製だったし
    大和級に使われた物は日本光学製だがツァイスのコピーだった。
    陸軍の砲兵測距儀なんかは特許権侵害でゲルツに告訴されてる。
    日本の光学技術レベルは1960年代になるまで決して高いとは言えなかった。
    民生フィードバック?米国ボシュロムやコダックの技術が
    どれだけ高かったかは言うまでもないでしょう。
    [ 2013/06/29 23:30 ] [ 編集 ]
  538. 大和と加賀は最高速度が同じなので、ミッドウェーまでなら空母部隊随伴も可能だな。
    搭載機数の関係で加賀は赤城より作戦参加優先度が高いし。
    [ 2013/06/29 23:32 ] [ 編集 ]
  539. 精神論では勝てない。神風精神でバンザイ突撃繰り返した硬直化した日本の精神構造大いに問題あるね
    [ 2013/06/29 23:42 ] [ 編集 ]
  540. アイオワは確かに最強ノ4呼び名があってしかるべきだけど、第二次大戦後も脈々と改造されてきているからな。
    大和は国家を傾けかねない金額を突っ込んだバケモノ。
    長門の不沈具合は異常、そりゃアメリカもビビるわ。
    [ 2013/06/29 23:44 ] [ 編集 ]
  541. 三笠が一番かっこいい。やっぱ勝たなきゃ。
    [ 2013/06/29 23:47 ] [ 編集 ]
  542. >>538
    ミッドウェーの後には、飛鷹・隼鷹という主力級の鈍足改造空母が登場したのでやっぱり随伴可能。
    [ 2013/06/29 23:58 ] [ 編集 ]
  543. *81
    羨ましがられてる事(嫉み・揶揄)と、馬鹿にされてるのとは違うぞ?

    軍上層部を馬鹿にしてる事と、戦艦を馬鹿にしているのとは違うぞ?

    運用法への不満と、軍艦への評価は違うぞ?
    [ 2013/06/30 00:03 ] [ 編集 ]
  544. ヤマトホテルっつうのは揶揄ではなく当時、戦艦で初めて
    クーラーが付いたからと言う話、

    同形艦の武蔵が魚雷20発に耐えた位だから
    当時の船としては最高の技術をつぎ込んだんだろうな
    [ 2013/06/30 00:04 ] [ 編集 ]
  545. リアリズム、口で言うのは簡単だが
    完遂しようと思えば異常なまでの精神力が必要とされることに気付く。
    そして戦意高揚も戦後の統治も必要なのは、ある意味、精神論。
    多くの者がロマンが好きなら
    ある程度のロマンを取り入れるのが本当のリアリスト。
    無味無臭な現実に多くの人はついてこない。
    よって、精神論自体は悪くない。
    問題は、その方向性。必要なのは破滅(逃げ)の美学ではなく、
    勝つプライド。負けて目覚めるようなヌルい精神論ではなく、
    一敗が愛すべき一族の絶滅を意味すると覚悟する戦いの美学
    [ 2013/06/30 00:07 ] [ 編集 ]
  546. 大和級の場合一度の出撃で飛んでもない量の重油が消えるから気軽に出せないという事情もあったと思う。
    砲身の寿命もあるから艦砲で地上射撃などという贅沢な使いたも出来んし…
    無頓着に出撃できるアメリカ軍が羨ましいわ。
    [ 2013/06/30 00:10 ] [ 編集 ]
  547. 何をどう言いつくろっても、戦場に戦いに行って戦果をあげること
    なく沈んでしまったんだから、評価できるシロモンではないわな
    [ 2013/06/30 00:31 ] [ 編集 ]
  548. いや戦果の話と性能の話を混同したらダメだろうw
    [ 2013/06/30 00:33 ] [ 編集 ]
  549. そう。大和は戦略的にはものすごい無駄だったと思うよ。
    だが、そう言われれば言われるほど、
    戦艦としてのこのランキングが正しいと実証されてるということだよね。
    [ 2013/06/30 00:39 ] [ 編集 ]
  550. 外国の戦艦って魚雷2~3発で沈むようなイメージなんだが。
    イギリスの誇る超弩級戦艦のプリンスオブウェールズとレパルスも
    簡単に沈没してたし。
    5発くらいだったか?
    大和級は、武蔵が魚雷爆弾あわせて30~50発くらってやっと沈んだ
    そうだし、大和も数えきれないほどの魚雷爆弾をくらって傾斜した
    船体が注排水システムで一度復元しただし。

    でも
    扶桑が入ってるのは?だと思う。
    扶桑は一番美しい戦艦だと思うけど、速度も遅いし装甲も欠陥があるし
    三位というのはどうだろう?
    長門も入ってないし。
    [ 2013/06/30 00:47 ] [ 編集 ]
  551. バーラムとかフッドもビックリするくらい簡単に沈んでるからなぁ…
    [ 2013/06/30 00:49 ] [ 編集 ]
  552. 戦艦と戦う目的で生み出された大和型と巡洋戦艦を比べて、巡洋戦艦の方が強いと言ってる米国人と一部日本人はあまりにも頭が悪すぎる。

    大和のライバルはサウスダコタ級だよ。で、サウスダコタ1隻vs大和なら間違いなく大和の勝ち。大和武蔵vsサウスダコタ級4隻なら勝率は多少マシになるだろうけど、大和側の方が有利だと思う。ジュットランド海戦以上に画期的な戦術を取られたらわからないし、日本側のミスもあり得るだろうけどね。
    [ 2013/06/30 01:10 ] [ 編集 ]
  553. 理屈抜きに、日本の戦艦が3隻選ばれたのが嬉しいです(^-^)
    [ 2013/06/30 01:18 ] [ 編集 ]
  554. ヤマトvsアイオワ

    どちらが勝つかでいいんじゃない。ガチンコ勝負ならどう考えてもヤマトだけどなww
    [ 2013/06/30 01:20 ] [ 編集 ]
  555. 扶桑は独特な形状と全員死亡の轟沈と言う
    悲劇的最後のせいか一部熱狂的な贔屓者いるよね
    不幸体質のデカ美人フェチか・・・
    [ 2013/06/30 01:24 ] [ 編集 ]
  556. 日本と海戦やった国が大和叩いてる気がするのは気の所為?ww
    大和VSアイオワで砲撃の精度とか言ってるのはノーコンを自覚してないのか…

    ビジュアルはアイオワ級が一番美しいと思うけど
    やっぱり世界最高の戦艦は大和だな

    [ 2013/06/30 01:47 ] [ 編集 ]
  557. 阪神の大和もいいぞ!
    [ 2013/06/30 02:02 ] [ 編集 ]
  558. アイオワの50口径16インチ砲は水平射撃だと大和の45口径46糎と互角の威力だけど弾道射撃距離のうちに大和の命中弾食らうとヤバイよね。
    しかも水平射撃距離に近づこうにもアイオワは装甲が…
    [ 2013/06/30 02:05 ] [ 編集 ]
  559. そもそも当時の日本とアメリカの比較条件が話にならないくらい違う

    もし仮に大和や武蔵の境遇にアイオワが置かれたとしたら、あれほど持ちこたえることができただろうか?ろくに航空支援も無しに艦隊運用なんて、どの国の戦艦だってダメだって、確実に沈むだろw

    水爆実験では同じ廃船処理に配置されたアメリカの艦船より長門の方がずっと持ちこたえていたけど、アイオワの直上に水爆を爆発させたら結果、どうなっただろうか?

    「大和」も確かに良い、しかし男は黙って、重巡洋艦「愛宕」だろ!

    [ 2013/06/30 03:16 ] [ 編集 ]
  560.  
    大和は美しさを愛でる物だからいいんだよ
    [ 2013/06/30 03:30 ] [ 編集 ]
  561. そして特別な物にしか付かない菊の御紋が至高なんだよなあ
    [ 2013/06/30 03:52 ] [ 編集 ]
  562. こたえ。サマール沖海戦。
    遠距離では砲撃しても意味がなく、いかに近づいてなぐりあいするか。

    [ 2013/06/30 04:05 ] [ 編集 ]
  563. 朝鮮人はなんで全く関係ない話にしゃさゃりでてくるのか
    [ 2013/06/30 05:44 ] [ 編集 ]
  564. 司令塔に砲弾直撃で首脳部全滅というラッキーパンチは別として、ガチで殴り合ったら大和の優位は動かない。
    アイオワの優速伝説も実戦では意味無し。
    [ 2013/06/30 07:04 ] [ 編集 ]
  565. ※541
    しかも現存してるしな。

    生き残ったから最強って理屈なら、三笠がダントツじゃん。
    [ 2013/06/30 07:57 ] [ 編集 ]
  566. アメちゃんの嫉妬が凄いw
    [ 2013/06/30 08:08 ] [ 編集 ]
  567. 大和は戦績少なく、生き残らなかったからこそ今でも伝説なんじゃないかな。普通に運用してたら日本の国力でまともに動かせるとは思えないし、足引っ張りまくって不当な評価だけが残ったと思う。
    仮に生き残ってアメリカが運用してソ連と闘ったりしてたら面白いかもね(笑)
    [ 2013/06/30 08:44 ] [ 編集 ]
  568. 宮本武蔵は二等兵以下ということに

     城攻めに参加して、石ぶつけられて落下した宮本武蔵は、
     兵として最弱に近いということになる。

     ちなみに養子の伊織は城壁を登りきり、あっという間に
     壁上一帯を制圧したとか。
    [ 2013/06/30 09:01 ] [ 編集 ]
  569. 大和型戦艦と零戦は無能な戦後マスコミが持ち上げて国民的人気を獲ましたが

    零戦同様に大和も欠陥だらけでした

    大和型戦艦を改装した空母信濃はたった魚雷4発で沈没してます  カタログスペックは立派だが実戦では役にたたない典型なのが大和型
    [ 2013/06/30 09:18 ] [ 編集 ]
  570. >537
    コダックなんて会社は今カメラを作れねぇし・・w
    ツァイスのレンズを今作っているのは日本だったりするし・・w

    恐ろしいのは大和武蔵を作っていた会社が、日本に現存すること。
    呉海軍工廠は今はIHIか
    [ 2013/06/30 09:21 ] [ 編集 ]
  571. >569
    信濃は装甲を貼ってないけどw
    建造中の移動で水密扉を開けてケーブルを通してたり、十分なダメコンが出来なかった。以上、論破
    [ 2013/06/30 09:26 ] [ 編集 ]
  572.  
    残念だけど最近IHIじゃなくなっちゃったよ。株主だけど。
    [ 2013/06/30 09:38 ] [ 編集 ]
  573. 空母信濃は大和型戦艦と同じ船体に大和型戦艦の最大幅39mという船体の上に設置された飛行甲板は、最大幅40mであった。

    飛行甲板には20mmDS鋼板の上に75mmNVNC甲板を装着した。装甲部分は長さ約210m、幅約30mと下部の格納庫と同じ範囲に施された。
    その大重量を支えるために、箱形の梁を作り、そこにも14mm鋼鉄を張った。

    でも船体に魚雷四発受けて沈没  大和型戦艦は魚雷四発で沈没する設計といわざる得ない
    [ 2013/06/30 09:46 ] [ 編集 ]
  574. ※115
    空母や他の艦隊に守られてたのを草食系とか馬鹿かw
    貧乏人のやっかみ。
    [ 2013/06/30 10:05 ] [ 編集 ]
  575. >573
    タイコンデロガ級も魚雷4発で沈む
    [ 2013/06/30 10:12 ] [ 編集 ]
  576. 大艦巨砲主義のサイト見てるのかと錯覚してしまった。
    大和は完成が遅すぎた。
    [ 2013/06/30 10:22 ] [ 編集 ]
  577. とりあえず外国からの高評価は宇宙戦艦ヤマトのおかげだと思う。
    [ 2013/06/30 11:12 ] [ 編集 ]
  578. アイオワはザコとしか戦ってないじゃん
    そりゃ沈まんわ
    日本の相手、ヤマトが戦った相手はアメリカだぞ?

    言ってて虚しくなってきた
    [ 2013/06/30 11:30 ] [ 編集 ]
  579. こいつら何もわかってねえな・・・何かを残したから1位なんじゃなくて
    ロマンあって見た目も良くてイメージもいいから1位なんだよ・・・

    実績もなにも後方でふんぞりかえってただけのアメリカさんの戦艦なんて目じゃねえんだよ
    [ 2013/06/30 11:34 ] [ 編集 ]
  580. まぁ革新的な戦艦はフランス戦艦リシュリュー級でしょう 

    戦後各国海軍がパクった煙突とマストを一体化したmack構造の発明

    防御も330mmもの装甲を船体内側に15度傾斜して装備するインターナル・アーマーを採用。

    さらに、水線下の防御は、多重隔壁と、エボナイト・ムースと呼ばれる弾力性充填材が注入され、魚雷に対する対策は当時の戦艦の中で最も進んでいました。
     
    [ 2013/06/30 12:20 ] [ 編集 ]
  581. 各部装甲を減じていて、かつ実際は建造中の未完成艦だった信濃を持ち出してディスってる奴は、ビスマルクと大和を比べて
    ビスマルクの方が頑丈だとかぬかしてたのと同一人物か
    [ 2013/06/30 12:26 ] [ 編集 ]
  582. 大日本帝国軍が世界に自慢できる兵器は 

    上陸用舟艇を27隻搭載して、搭載航空機による敵部隊への攻撃が考慮されていた強襲揚陸艦の先駆けとも言えるあきつ丸や高速偵察機の百式司偵だよ  海軍は酸素魚雷ぐらいしか自慢できるものはない
    [ 2013/06/30 12:50 ] [ 編集 ]
  583. そりゃあ負け濃厚の日本でいくら運用してもダメな結果にしかならんよ
    大和がアメリカにあったら満場一致だろ
    日本じゃ使い切れなかったな
    人間と時の運のせいで
    [ 2013/06/30 13:40 ] [ 編集 ]
  584. 信濃は防水区画などが未完成の状態で避雷・撃沈している。
    設計にミスが有ったのではなく施工にミスが有る訳で、
    これを設計が悪いので性能が低いと断ずるのは間違い。

    そもそも現実に武蔵が避雷20本まで耐えてるじゃないのw
    [ 2013/06/30 14:00 ] [ 編集 ]
  585. アイオワを推すアメリカ人には敬意を表する。
    自国を愛する事は悪い事じゃない。愛国無罪以外は…
    [ 2013/06/30 14:01 ] [ 編集 ]
  586. 大和の代わりに空母をって言ってる人がいるが
    日本は飛行機と何よりパイロットが欠乏していたから
    空母あっても無駄なんだよな
    [ 2013/06/30 14:03 ] [ 編集 ]
  587. 沖縄行って固定砲台になれ
    が命令だったよな。
    美化しすぎだの何だのと批判してる人がいるけど
    その命令書がきちんと残ってるから美化してるわけじゃない。
    史実を言ってるだけなんだよ。
    [ 2013/06/30 14:03 ] [ 編集 ]
  588. 勝った側の兵器がすごいんなら
    ティーゲルよりもシャーマン
    Me262よりP51が凄いって事になるな
    [ 2013/06/30 14:04 ] [ 編集 ]
  589. 通行人
    573
    姉妹艦(ではないが)とはいえ空母と戦艦の内部構造自体が全然違う事もしらんのか?

    大和の事を無知で貶す暇があったら本当の意味での姉妹艦艦であった武蔵の記録でも少しは調べろよ
    [ 2013/06/30 14:05 ] [ 編集 ]
  590. >587
    実は命令自体には固定砲台になれとは書かれてない。
    作戦目的は敵上陸艦隊への突入と殲滅。

    当然どう考えても無理なので反対意見が噴出するんだが、
    そこで作戦立案者の神大佐が反対を押し切るために
    「沖縄に到達したら浅瀬に乗り上げてでも戦えば良い」
    と発言した…という経緯だったり。
    [ 2013/06/30 14:20 ] [ 編集 ]
  591. 天一号作戦は実行までの軍令部・司令部の紛糾は相当なものがあり、
    証言集や記録などを読んでいるだけで鬱な気分になっていくこと請け合い。
    オススメ。
    [ 2013/06/30 14:31 ] [ 編集 ]
  592. ヤマトくらい大きければ多用途に活用できそうだな。 現代の技術を取り入れて復刻してくれたら嬉しい。
    [ 2013/06/30 14:31 ] [ 編集 ]
  593. ※570
    輸入するしかなかった戦前、真似るしかなかった戦中戦後の話ですよ。
    レーダー、フライヤやヴュルツブルグのコピーでしたよね?
    照準器、ReviやLotfeのコピーでしたよね?
    新聞記者が使うのはスピグラやライカでしたよね?
    いつも手本だった大先輩達をなかった事にしてホルホルするのは
    本田宗一郎と韓国の話みたいで情けないです。
    「ウリナラで作れるようになったからチョッパリ要らねえw」
    「テレビの世界シェアは60%がウリナラ製wチョッパリ哀れw」
    「ウリナラとチョッパリの製品が似てるのはチョッパリが真似たからw」
    ネットで威勢のいいニワカ愛国者の思考はどんどん朝鮮化してます。
    [ 2013/06/30 15:51 ] [ 編集 ]
  594. >593
    マニアならドイツから技術供与されてた話はみんな知ってることだが、ただ、バルバスバウはアメリカの軍艦は最期まで導入しなかったみたいね。
    [ 2013/06/30 17:46 ] [ 編集 ]
  595. いいじゃん
    大和が一番だという事を知っているのは日本人だけでいいじゃん
    当時の技術者や乗組員の方々も合わせて最高の戦艦だよ
    [ 2013/06/30 17:47 ] [ 編集 ]
  596. でしゃばり
    >44
    要するに利用価値が解らないって事かな?

    >凄い発明しました、凄いモノ造りました、でもどう使えば良いのか分かりません、でも凄いでしょ、ってのが日本人。

    利用価値が解らないでどうして最先端技術を開発できるんだ?。社会はそれぞれ、利権や法律、思惑、駆け引き、安全性、利便性、等々物を作るにはそれだけの責任感も重要だし、すごい物作りました、実用化しましょう。だけではお粗末なじたいで終わりになってしまうってことだよ。

    [ 2013/06/30 17:52 ] [ 編集 ]
  597. 武蔵の最期は涙無くして語れない
    [ 2013/06/30 18:25 ] [ 編集 ]
  598. 出し惜しみしてた上に碌な戦果ないのに大和って世界的にも人気なんだな
    それにしてもアメリカ人の嫉妬っぷりが面白いw
    [ 2013/06/30 18:35 ] [ 編集 ]
  599. 金剛のアイオワが何だって?
    無理矢理速力出そうとして欠陥まみれじゃねーか
    大和と同じ攻撃受けたらあんな欠陥品即死だろ
    サウスダコタの方がまだまし
    ほんとにわかきもい
    [ 2013/06/30 18:42 ] [ 編集 ]
  600. 金剛の対抗馬のアイオワ だな
    [ 2013/06/30 18:42 ] [ 編集 ]
  601. ※594
    バルバス・バウって1911年アメリカの発明ですよ。
    軍艦への採用例は1921年の米レキシントン級が最初と言われてます。
    日本が先駆けたのは1947年の理論化でしょう。
    [ 2013/06/30 18:43 ] [ 編集 ]
  602. お願いだから、武蔵や信濃のことも忘れないであげてよv-31
    [ 2013/06/30 18:46 ] [ 編集 ]
  603. 第二次大戦では日本とアメリカの砲撃精度は天と地の差だった

    アメリカはレーダー射撃でかなりの確立で当ててくるが
    それがない日本の射撃はほとんどあたらなかった
    [ 2013/06/30 18:51 ] [ 編集 ]
  604. >日本は出し惜しみしたくせに、結局何もできずに沈められたじゃん。 アメリカ 

    ぐぬぬ・・・w
    でも、いち沖縄県民として、大和が片道切符で沖縄へ向けて突撃してくれたのは大戦後の今ですら心強く感じるし、ほんと嬉しいよ。
    もちろん撃沈されて海兵さんたちが亡くなられたのは悲しいけどね。
    [ 2013/06/30 20:14 ] [ 編集 ]
  605. アイオワ級の欠点
    ・33ノットだけど高速出すと艦尾が振動する
    ・散布界が広い
    ・自艦対応防御に満たない装甲
    欠陥ありすぎw
    [ 2013/06/30 20:20 ] [ 編集 ]
  606. 航空戦力で撃沈しといて今更大和なんかにビビられてもその・・・困る。
    [ 2013/06/30 20:22 ] [ 編集 ]
  607. 武蔵「・・・・・・・・・・」
    [ 2013/06/30 20:30 ] [ 編集 ]
  608. >単純にヤマトは日本の美しさが感じられて好きだ。1位は納得の結果だよ。 ロシア

    ヤマト人気って結局そこだよね。一分の隙もないシルエット、活躍しない神秘性・・・。
    [ 2013/06/30 20:46 ] [ 編集 ]
  609. 晴れた昼間ならレーダーがあっても無くても同じ。
    [ 2013/06/30 21:04 ] [ 編集 ]
  610. 大和型は性能も優秀ですけどね。
    もし自分がアイオワに乗ってたら大和と戦いたくない。
    [ 2013/06/30 21:21 ] [ 編集 ]
  611. ビスマルク押してんのはドイツ人と見せかけたイギリス人だろ
    あとアイオワは制約多かった中でいろいろな要素詰め込みまくったから砲戦には不向き
    [ 2013/06/30 21:23 ] [ 編集 ]
  612. >>608
    >活躍しない神秘性

    なんかワロタw
    [ 2013/06/30 21:43 ] [ 編集 ]
  613. こういうはなしではあんまり考慮されないが、
    アイオワは砲の性能にたいして全幅が若干狭く安定性が悪い
    一方で砲台のプラっトフォームとしては大和が最優秀だったりする

    兵器としてはアイオワのほうが優秀なのは間違いないが
    戦艦としての両艦を比べるのはやっぱり難しい
    [ 2013/06/30 21:47 ] [ 編集 ]
  614. アイオワ級ってパナマックスだし、その制約がなかった大和の方がどう見ても防御性能が優れている。

    アイオワ型戦艦なら載ってみたいのは、「ミズーリ」だろ。
    乗組員は日本の降伏の調印式に立ち会える機会があったわけだからw

    アイオワの乗組員とか言ってるヤツは、ホントのニワカだなwwwwwwwwwww
    [ 2013/06/30 22:26 ] [ 編集 ]
  615. >604
    日本人として心から思うのは、なんとしても沖縄を助けたかった。
    沖縄本島沖に停泊している米艦艇に46センチ主砲弾を雨あられと降らせたかったなぁ。w

    俺の祖父さんの従兄弟は神風で特攻。だけど生き残って数少ない米軍捕虜となった。
    [ 2013/06/30 22:32 ] [ 編集 ]
  616. これだけ大和のネタでコメントが伸びるのは、やはり日本は未だに海洋民族、海軍国だな~wwwww納得。

    というか日本の相手は日本海海戦後は、世界でアメリカと英国しかいないわけだし、海軍の話ならドイツも入れてやってもいいかな~くらいな~wまあ空母を運用できてないドイツはwwwで他は論外

    [ 2013/06/30 22:44 ] [ 編集 ]
  617. 大艦巨砲主義がどうこう言ってる馬鹿が多すぎる。
    世界で最初に『大艦巨砲主義からの脱却』をしたのは当時の日本だっつーの。
    [ 2013/06/30 22:47 ] [ 編集 ]
  618. 総合力でアイオワってのは同意なんだが
    意外と装甲が薄いんだよな
    構造的に大和と同等の防御力があったとは思えん

    アイオワ級と大和級が双壁だろ
    ビスマルクが入る余地はないと思うんだが
    [ 2013/06/30 22:47 ] [ 編集 ]
  619. 長門を評価してくれる人がいて嬉しいよ。
    [ 2013/06/30 23:01 ] [ 編集 ]
  620. USアイオワ級オワイ船。。
    失礼スマタ。。。
    [ 2013/06/30 23:09 ] [ 編集 ]
  621. >617
    その通りです。
    私が卒業した学校は、正門を入るとすぐに東郷平八郎元帥が植えた樫の木がある。
    校舎の中には山本五十六元帥の肖像画。(ここまで言えばどこの学校か分かるが)

    終戦後、米軍が学校に来たときは、米兵全員(陸軍もw)がその山本五十六元帥の肖像画の前で敬礼したという逸話がある。
    「山本元帥は空母を中心とした新しい時代の海軍の『父』である」という理由かららしい。
    [ 2013/06/30 23:12 ] [ 編集 ]
  622. レーダーあって弾が当たっても装甲抜けないからアイオワ終了。
    [ 2013/06/30 23:14 ] [ 編集 ]
  623. 通常攻撃では、大和型は沈めにくいというのは武蔵が証明した。
    それによって、大和に対する攻撃方法を与えてしまった。

    大和型のデザインは完全に日本人向けで機能優先だから機能美にあふれるのだと思う。
    [ 2013/06/30 23:18 ] [ 編集 ]
  624. 大和はやっぱり「民族の名」を冠した船だからね。日本人でこの船をDisるってありえんw。

    チャーチルもプリンスオブウェールズが撃沈されたって相当ショックだったらしいぜ。「英国皇太子」の称号を冠した船が沈んだわけだから士気にも相当影響を与えたらしい。

    あと米軍でもワスプっていう空母が開戦から、早くもと撃沈されているがw

    >593
    朝鮮は海軍とは関係ないから。変なコメントは控えて欲しいね。
    [ 2013/06/30 23:18 ] [ 編集 ]
  625. まあ大和、馬鹿にしたいなら
    まず数百機の戦闘機の猛攻に耐えてから

    話はそれからだ
    [ 2013/06/30 23:21 ] [ 編集 ]
  626. ビスマルクの撃沈に時間がかかっているのは、イギリス側の攻撃力不足のせい
    最強戦艦争いに加わるにはちょっと弱い
    日清戦争時の定遠相手の日本海軍のようなもの

    扶桑は・・・・ 模型で見ればそんなにバランス悪くないんだよ
    あまり責めないでください
    [ 2013/06/30 23:23 ] [ 編集 ]
  627. レーダーあっても、弾道計算がロクにできなかた米海軍ワロタw
    [ 2013/06/30 23:24 ] [ 編集 ]
  628. 長門押しのイギリス人なかなか分かってらっしゃる
    [ 2013/06/30 23:56 ] [ 編集 ]
  629. どんなにスペックが高くても燃料が無けりゃ…orz
    [ 2013/06/30 23:57 ] [ 編集 ]
  630. ※612
    >>活躍しない神秘性

    >なんかワロタw

    あれだよな。「ブッディストテンプルで生まれたオリエンタルミステリーな
    チャイニーズカンフーは絶対強いに違いない!」ってヤツ。
    西洋人にとってはニンジャサムライハラキリの一種なんだろう。
    [ 2013/07/01 00:05 ] [ 編集 ]
  631. まぁ大和は、日本の切り札にして最終兵器です的な名前と
    沈んだ事も含めて浪漫の塊だからなぁ。

    今大和の存在を振り返り思う事は、2番じゃ駄目なんだって
    事だよw世界一のサイズとスペックが無ければここまで大和が
    ブランドとして語り継がれる事は無かっただろう。
    [ 2013/07/01 00:25 ] [ 編集 ]
  632. 長門型が入ってなくて扶桑型がランクインしてるのが納得いかんわ。扶桑嫌いじゃないが海にいるよりドックで改修うけてる期間の方が長いし無理な重武装だし足は遅いし装甲は足りないしで欠陥だらけじゃねーか。
    [ 2013/07/01 00:28 ] [ 編集 ]
  633. ビスマルク最高
    [ 2013/07/01 00:29 ] [ 編集 ]
  634. グラフ・シュペーなんか戦艦じゃねーだろw
    金剛型はランキングに入るのは分かる。あれは美しい船だ。

    長門・陸奥はランキングに入って欲しいところだが、俺は扶桑が好きだ。
    「扶桑」の意味とは「日本」のことだからね。
    [ 2013/07/01 00:44 ] [ 編集 ]
  635. 切捨てられた沖縄に、大和送らないでもなあ、と思ったよ。
    最初に大和の話を知ったとき。

    米艦に地形も変わるほど蹂躙され、「あんたも自分も艦砲の食い残しさ~」と生き残った人々が三線に乗せて歌ってる。その沖縄の人間だけども。

    国の名を冠し、活躍せずに沈んだから、伝説になり、「宇宙戦艦ヤマト」という弔辞が読まれたんだろうな。
    [ 2013/07/01 01:49 ] [ 編集 ]
  636. 連合艦隊が決戦を挑んでいたらどうなったかな。

    アメリカの主力艦を何隻か道連れに、しかしやっぱビスマルクみたいにフルボッコにされて壊滅したろうか。

    まぁ夜間の遭遇戦でもないかぎり直接砲火を交えるなんて起こり得ないけど。
    [ 2013/07/01 01:57 ] [ 編集 ]
  637. へぇ 戦闘機でねぇ・・・

    我に大和魂あれば彼にもヤンキー魂ありという事か
    [ 2013/07/01 02:13 ] [ 編集 ]
  638. アイオワのレーダー射撃の散布界なんか長門級の散布界よりバラバラじゃないのさw

    まあ、弾道射撃である以上、狭けりゃいいってもんじゃないけどw
    [ 2013/07/01 03:49 ] [ 編集 ]
  639. ヤマトはカッコいいしロマンだな。

    だけど、現実は約に立たない鉄だわ

    カッコいいんだけど、、使いもんにならんだろ。
    [ 2013/07/01 05:17 ] [ 編集 ]
  640. アメリカvs日本じゃ空母vs空母がメインになっちゃったから、
    イギリスに頑張ってもらってもう何隻か東洋に戦艦派遣して艦隊決戦
    …ならまだありえたかも。
    [ 2013/07/01 05:45 ] [ 編集 ]
  641. 謎のベールとか退く勇気とかならわかるが、活躍しない神秘性ってなんだよww
    [ 2013/07/01 06:30 ] [ 編集 ]
  642. ビスマルク級戦艦は確かに,他の列強海軍新型戦艦と装甲厚を単純比較した場合,ビスマルクの方が薄いことは正しいですが,
    排水量に対し,どれだけの鉄量を防御のために注ぎ込んでいるかを考えると,ビスマルクは約38%です。ちなみに最強の防御力を持つことで周知の事実である
    大和級戦艦は30%です。これがどういう事を意味するかと言いますと,

    ビスマルク型は全体的に装甲は薄いかもしれないが,バイタルパートの占める割合が大きいと言うことです。

    大和型のバイタルパートは他の列強海軍戦艦と比較して非常に強靭ですが,

    可能な限りコンパクトに収めたため,非装甲部の占める割合が多すぎました。結果として,航空魚雷攻撃により,非装甲部に命中 浸水して沈没しました 
    [ 2013/07/01 07:35 ] [ 編集 ]
  643. アイオワに12本魚雷ぶち込んで沈まなかったら認めてやるよ
    [ 2013/07/01 08:08 ] [ 編集 ]
  644.  
    …世界で初めて飛行機だけで戦艦を沈められる事を証明した(英戦艦キングオブウェールズ、レパルスを轟沈)のに、同時進行でその2艦を遥かに凌ぐ大戦艦(大和、武蔵)をせっせと作っていたのは、結構オマヌケなのでは?なまじっか世界最大だと更に。フィクションだけど松本零士の「ザ・コクピット」に、大戦艦で使う鉄や材料を貧弱な日本の歩兵銃や戦車に少しでも廻してくれたらなと嘆く、日本の陸軍兵が出てくるし。
    [ 2013/07/01 10:34 ] [ 編集 ]
  645. >と、永らく信じられていたが、米軍側に意図的に左舷を狙ったという記録はないそうだ。

    そうは言うが米パイロットのインタビューがあっただろ
    ・武蔵(巨大戦艦)沈没時の事は聞いていた。
    ・ゆえに、片側のみを攻撃すべきと考えていた。
    ・しかし当日は興奮しすぎて反対側も攻撃するやつ続出。

    と言っていたと思う。ヒストリーチャンネルだったかな。
    [ 2013/07/01 11:05 ] [ 編集 ]
  646. >同時進行でその2艦を遥かに凌ぐ大戦艦(大和、武蔵)をせっせと作っていたのは、結構オマヌケなのでは?

    だから作っていたのはほぼ戦前だってば

    開戦後は戦艦を竣工して無いでしょ。海軍トップスリーの中では最初に戦艦作るのやめてるでしょ
    日本海軍が…
    [ 2013/07/01 11:12 ] [ 編集 ]
  647. ヤマトを否定するコメントもちゃんと論拠をあげてるからイラつかない。
    [ 2013/07/01 11:45 ] [ 編集 ]
  648. 大和のifをみたかったら、佐藤大輔氏の「征途」シリーズ全3巻を奨める。
    他の火葬よりはかなりまともな無双振りが読める。
    [ 2013/07/01 12:16 ] [ 編集 ]
  649. 西暦700年あたりなら世界をとれた戦艦大和
    [ 2013/07/01 12:28 ] [ 編集 ]
  650. 戦艦ローマの属する伊・ヴィットリオ・ヴェネト級戦艦の主砲は、口径こそ小さいながら(38.1cm)
    口径長が長く(50口径)、装薬量も多く質もよいため対戦艦用の鉄甲弾(砲弾質量:882kg)は
    高初速・長射程。

    結果的に、口径40.6cm/口径長45口径の米・サウスダコタ級よりも1発の運動エネルギーは勝さる   
    [ 2013/07/01 12:28 ] [ 編集 ]
  651. 大日本帝国海軍は戦略に欠いてた 日本は世界第3位の保有を誇ったが

    商船(100総トン以上)は2568隻、保有船腹の88%が沈没。
    漁船や機帆船は4000隻超が喪失したと見られる。

    商船は戦時海運管理令により軍の作戦行動と民間物資の輸送に配分され、漁船も輸送用に軍に徴用された。

    これらの輸送船を沈めたのが米軍の潜水艦だ。

    第一次世界大戦でドイツのUボート(小型潜水艦)が、島国・英国の息の根をとめるために海上輸送路を断った通商破壊作戦を踏襲した。

    帝国海軍いや日本は歴史に学ぶことなく、

    輸送船団の護衛のために海上護衛総司令部を創設したのは、戦争も後半の1943年11月になってからだった。
    [ 2013/07/01 12:43 ] [ 編集 ]
  652.  
    >>650

    遠距離なら、ダコタのSHSの方が上
    [ 2013/07/01 13:18 ] [ 編集 ]
  653. ヤマトは艦隊決戦思想が戦訓の常識だった時代に設計されたものだからな。しかし完成とほぼ同時に戦艦同士のバトルが時代遅れのものになってしまった。
    そういう意味で悲劇の戦艦。
    とは言え、運用の仕方によってはもっと活躍できた可能性はあると思うが、ヤマトホテル扱いではどうしようもない。

    どう運用しても活躍する見込みがなかったというなら、莫大な国費を投入して作った兵器としては無用の長物と言わざるを得ない
    [ 2013/07/01 14:04 ] [ 編集 ]
  654. 下※642
    排水量に対する防御甲鈑重量の割合だけ見ても
    戦艦として大和型とビス級どちらが優れているかの
    証左には直結しないだろ。
    大和型は対18in砲弾防御が施されているが
    ビス級は施されていない。
    水線上への被弾に対してビスがタフだったことは認める。
    [ 2013/07/01 14:07 ] [ 編集 ]
  655. 「最強の肉食獣はティラノサウルス!」
    「絶滅したじゃんw」

    みたいなアメリカ人の無粋さが目立つな。
    [ 2013/07/01 14:24 ] [ 編集 ]
  656. 大和、POW、ビスマルクは実際に攻撃を受けて沈んでいるので、わかりますが、アイオワは、沈没するほどの過酷な攻撃を受けていないので、実際にど程度の防御力なのか。
    [ 2013/07/01 19:50 ] [ 編集 ]
  657. アメリカ人の無条件な自国賛美精神は凄いな
    アイオワも最高の船だけど、さすがにスペック見ようや
    あと、ヤマトを作ってた時期を知らん人は日本内外問わず多いんだな
    あれ戦前の軍縮時代のもんやで
    [ 2013/07/01 20:02 ] [ 編集 ]
  658. フッドも悪いフネではなかったけど、運がなかった
    ビスマルクが爆沈しなかったのは、運が良かったから
    [ 2013/07/01 20:26 ] [ 編集 ]
  659. やっぱり大和は美しいな
    [ 2013/07/01 20:40 ] [ 編集 ]
  660. 昭和三大馬鹿査定ってあったなあ
    [ 2013/07/01 20:44 ] [ 編集 ]
  661. >660
    あれ、最初に言い出したの新幹線反対派じゃなかったか?
    新幹線もそれにつぐ無駄だとか何とか
    [ 2013/07/01 21:06 ] [ 編集 ]
  662. ※643
    >>アイオワに12本魚雷ぶち込んで沈まなかったら認めてやるよ

    これだよな
    Mk13トーペックス魚雷を最低12本
    左右均等命中なら20本の被雷にアイオワが耐えたら
    抗堪性は認めてやる
    [ 2013/07/01 21:26 ] [ 編集 ]
  663. アイオワ級無双
     終戦ひと月前、アイオワ級3隻ほか計13隻の米艦隊は
    北海道室蘭市街へ主砲による艦砲射撃を行った。
     砲弾一千発以上が住宅地や工場へ撃ち込まれ、市街は壊滅状態になった。(wiki「室蘭艦砲射撃」)

     一般市民を巻き込んだ主力艦の砲撃という誇れない歴史の
    最後になるか、と思っていたが、湾岸戦争で同級のニュージャージーがまた使われた。

     大和が、そのような使われ方をしなかったのは、良かったとも思う。


    [ 2013/07/01 21:39 ] [ 編集 ]
  664. >>660-661
    大蔵省(当時)の役人が「整備新幹線に予算を付けたら、戦艦大和、青函トンネルと並ぶ三大バカ査定だ!」と、マスコミに言い放った。

    因みに青函トンネルも整備新幹線も経済効果試算では超優良公共事業で、もうひとつの戦艦大和はそもそも大蔵省は査定していない(4万5千トン級戦艦と駆逐艦数隻で予算計上)と言うオチがつく(笑)
    [ 2013/07/01 21:53 ] [ 編集 ]
  665. エイリアン母船の爆雷攻撃を耐えた上に砲撃で返り討ちにした大正義ミズーリ
    なお、イージス艦は一撃で轟沈した模様
    [ 2013/07/01 23:01 ] [ 編集 ]
  666. 大和なめるなよ
    大和市民
    [ 2013/07/01 23:33 ] [ 編集 ]
  667. たのしい
    大和、武蔵、長門 の名前しか知らない私でも
    ここを見ていると、にわか戦艦ファンになりますなww
    [ 2013/07/02 00:39 ] [ 編集 ]
  668. 戦艦としての性能だけを見れば、アイオワのような欠陥戦艦を大和を比べるなんてアホな事はできん
    大和が三十ノットだせねえから弱いとかアホか
    燃費もいいんだし、防御も戦艦の中で最良だし

    ただ、出来上がった時代が悪かっただけだよ
    アイオワなんて少し間違えたらフッドみたいになってただろ
    [ 2013/07/02 01:52 ] [ 編集 ]
  669. >>644
    >英戦艦キングオブウェールズ、レパルスを轟沈

    混ぜるな危険

    [ 2013/07/02 02:21 ] [ 編集 ]
  670. データとして見比べて大和が1位ってんだからそういう事
    功績で1位決めるならそりゃ戦勝国側だろうよ
    アメリカ人でも分かってる人は分かってる
    [ 2013/07/02 02:32 ] [ 編集 ]
  671. 大和は最強だろうが運用方法が絶望的に間違ってただけ
    戦艦の時代は終わって空母の時代だったからね
    米国みたいに陸軍の支援のために岸に付けて艦砲射撃してたら最強だったろうよ
    [ 2013/07/02 05:11 ] [ 編集 ]
  672. 当時の日本には46センチ砲で対地艦砲射撃がバンバン出来るような資源も生産力がないわな。
    戦艦の主砲の寿命は250発程度だが、
    アメちゃんがやったみたいにしょっちゅう主砲交換するなんて無理。
    [ 2013/07/02 05:38 ] [ 編集 ]
  673. そういえば、以前アメリカ人の友人に戦艦大和の話をしてやったら、
    「すげぇ。ウチの村の人口よりも多い人数が、あの船に乗ってたのか……日本グレートだぜ」って感じで、違った方面から感心してたw
    [ 2013/07/02 06:38 ] [ 編集 ]
  674. 大和とアイオワなら後者に軍配があがると思う

    単純な火力なら大和が若干上だけど発射間隔が一分で一斉射撃できるアイオワに対して大和は90秒かかる

    速力27ノットの大和に対してアイオワは33ノット、不利になったらいつでも逃げれるし現実的に追撃もされない

    大和が機関のシフト配置が出来ないのに対しアイオワは出来る〔機関部にダメージを受けたら大和は大幅に機動力低下〕

    残念ながら7:3でアイオワが大和に勝つでしょう
    [ 2013/07/02 10:57 ] [ 編集 ]
  675. >>674

    碌に射弾修正もせずに、砲弾ばら撒くのか?
    アイオワの射撃能力は、君が信仰するほど高くないぞ。
    [ 2013/07/02 11:49 ] [ 編集 ]
  676. 大和型戦艦の装甲板について表面焼き入れ処理(硝子質化もしくは硬質化とも)が厚すぎて当時の国内最大の水圧処理機械でも延ばせなくて硬化処理出来なかった記録があります。


    技術的に長門型装甲より後退してました。


    更に残念な事に、圧延機械など大型工作機械を外国(主にドイツなどヨーロッパ)からの輸入に頼っていて、

    当時輸入に10年(!)かかっていました(つまり10年遅れ)装甲板などの素材、材質、工作応用などの基礎研究も大幅に遅れをとってしまっているのが現状でした。
    そんな不利な状況の中、

    無理矢理に世界最大の戦艦をつくらされたので設計や現場は創意工夫(苦心三昧)で辻褄合わせに奔走した部分があったのは仕方ない話でしょう 
    [ 2013/07/02 13:07 ] [ 編集 ]
  677. 大和型戦艦の46cm砲のアウトレンジ戦法がよく主張されますが、第二次世界大戦において発生した砲戦で、25,000mを越えての命中弾はないそうです。

     海面からの視界Sは次の式で表されます。
     Skm=3.5√(h1m+h2m) ……h1,2は観測点と被観測点の高さ
     つまり、高さ40mの戦艦の測距儀では約22km遠方しか見えないのです。直
    進するレーダー波も同じです。
     相手の戦艦のマストが40mとしても約31kmです。水平線に先端が僅かに見
    えるだけで、です。視界が悪ければこの数値はもっと悪くなる
    [ 2013/07/02 13:20 ] [ 編集 ]
  678. 戦艦にも戦にも死様にも「美学」を求めるのがサムライのサガなのよ。
    戦艦大和はロマンであり美学。
    勝ち負けより美学にこだわる日本人の不思議。
    [ 2013/07/02 13:46 ] [ 編集 ]
  679. ■ ヤマト級なんて無用の長物だろ。
      何でヤマトを異様に持ち上げる輩がこんな多いのか分からん。 
      日本は出し惜しみしたくせに、結局何もできずに沈められたじゃん。 アメリカ

    あのぅ、おたくの駆逐艦が悪天候時に射程外から砲撃されて轟沈したの忘れてますよ?

    そりゃぁそうか、視界の届かないくらい遠かったからな。
    [ 2013/07/02 13:49 ] [ 編集 ]
  680. そもそも20kmを超えての砲戦なんか戦艦は始めから想定してないでしょ。
    相手を発見してから突撃しつつ相手の砲撃に耐えて砲弾を叩きこむ…というのが当時の海戦方法な訳で。

    大和の主砲の最大射程は20km以内で命中弾を出そうと思うとそのくらいの射出能力が必要だったということであって、実際の使用距離じゃない。
    現代戦のミサイルの射程距離とは混同してはダメ。
    [ 2013/07/02 13:52 ] [ 編集 ]
  681. 扶桑は日本の世宗大王。
    積める物は積んでみました的な。
    [ 2013/07/02 15:25 ] [ 編集 ]
  682. 沈めるのに、どんだけ袋だたきにする必要があったか
    という事を考えれば、大和が充分最強だろ。
    [ 2013/07/02 15:31 ] [ 編集 ]
  683. そもそも、大和が沈んだのは強すぎるせいで万が一でも中破したら大変だってことで勿体ぶってたら敗戦濃厚になってきて、あわてて出航させたら物量に押しつぶされたのが理由だからなあ。
    単純に戦艦としての強さでいうなら当時世界最強クラスだよ。いや、ホントに。
    [ 2013/07/02 15:34 ] [ 編集 ]
  684. >>676
    日本海軍の甲板の対弾性が米海軍のものに比べ10%程度劣るというのは戦後の米側の資料からいわれてきたと思われますが、実際のところはよくわかりません。
    戦後の米海軍と平行して、英海軍でも日本海軍の甲板(15インチ厚)の対弾性を試験しています。このテストの総合結果では、米海軍、英国海軍の同厚保の甲板に比べより優れていると結論されているとの報告があります。これは英国海軍のアーカイブに残っているはずです。
    米海軍の単純な自己優位の主張に基づく通説を日本のかなりの専門家と言われる方々までが採用されていますが、あなたが示されているデータだけで断定できるような、単純な話ではなさそうです。
    [ 2013/07/02 16:38 ] [ 編集 ]
  685. 装甲板についての話が出ていますが
    均質装甲の場合、日NVNC・MNC・CNCは米ClassB・STSに少し劣ります。これは日がニッケル資源節約に目を向けたため。
    表面硬化装甲の場合、米ClassAは表面硬化層が厚すぎて割れやすく、最良と評される独KC n/A、英CAに劣ります。

    日VHに対する評価は2種類。
    1.17~26in厚の装甲板は熱処理に問題があり割れやすい。
      日本は後にこの問題を解決はしたが、もはや建造される戦艦は無  かった。
    2.焼入れ深さを増したVH甲板は、米射撃実験場で試験した装甲板の  中では最良。独KC n/Aをも超える耐弾性を持つ。

    硬化処理前の鋼材の品質は独KC n/A、米ClassA、英CAに劣るのにこの成績。表面浸炭を省き生産性も上がってますから、VHは熱処理を誤らなければ優れものです。
    それから厚さが500㎜をこえるとvc鋼鈑より約1割も耐弾性が大きいと評価(史実)された大和型のVH鋼鈑は、特別修正を加えました。当然、このVH鋼鈑は、アイオワ級等の米戦艦の装甲鋼鈑(圧延均質鋼鈑相当の装甲鋼鈑と考えられる)と比べても、1割以上の耐弾性を持ちます。もちろんアイオワ級には500㎜をこえる装甲鈑は使われていないのですが・・・。
    VH鋼鈑は表面硬化装甲の一種で、圧延均質鋼鈑とは若干違う物ですが、米国の装甲鋼鈑より優れた部分があるため(薄ければ米国製、厚ければVH鋼)、終戦後日本へ進駐した米国調査団の技術者を驚愕させ、多数の資料を本国へ持ち去ったそうです。
    [ 2013/07/02 16:59 ] [ 編集 ]
  686. 海軍の象徴に祭り上げられた挙句
    特攻とはこれいかに

    沈んだらまずいので、大事にしすぎた
    石橋を叩き過ぎて、壊れたみたいな?
    [ 2013/07/02 20:21 ] [ 編集 ]
  687. 結構航空機落としたと聞いたがどうなんだろ
    [ 2013/07/02 20:24 ] [ 編集 ]
  688. 46㎝砲身の製造が難しく、信濃分の砲身を転用して漸く予備が出来たのが昭和18年だったと記憶してます。地上砲撃どころか艦隊決戦一回で主砲が使えなくなりますよ…

    大和クラスの強みは、何よりも喫水線下と煙突にも装甲が張られている事です。爆弾・魚雷命中数がハッキリしていないのは、『当たったが弾かれた』例があった為だった様です。
    [ 2013/07/02 21:03 ] [ 編集 ]
  689. 名無しZ
    惜しまれ続けていざ戦場に出たときには、大和は痩せ細った半病人だったな
    銃弾も砲弾も火薬も別の武器弾薬になって、アメリカに石油を断たれて燃料が無くって······
    その上に優秀な乗り手は既に多くが散った後だ
    大和に感情があったとしたら叫びたいくらいに悔しかったろうな
    [ 2013/07/02 21:21 ] [ 編集 ]
  690. 当時から日本は無駄な所の様式美とか浪漫が好きだったんだなw
    で、その子供たちには巨大ロボだのロケットパンチとかって形で
    「合理的じゃないけどとにかくカッコイイ!」な浪漫武装が継承されていったんだ
    [ 2013/07/02 21:54 ] [ 編集 ]
  691. 大和が海軍の象徴になったのは戦後ですよ
    [ 2013/07/02 22:49 ] [ 編集 ]
  692. 武蔵より先に大和ができていれば評価が違っただろうな
    [ 2013/07/02 23:19 ] [ 編集 ]
  693. >>676
    大和型戦艦の装甲板について表面硬化処理が出来なかったとのことですが、正確ではありません。
    実態は、大和型戦艦を連続して建造するために長期間を要する浸炭処理装甲の製造が間に合わなかったので、焼き入れによる硬化処理を採用したのです。それがVH装甲鋼板です。
    VH装甲鋼板の性能が戦艦金剛から陸奥までのVC装甲鋼板から劣化しているとおっしゃってますが、それは間違っています。
    装甲の表面硬化は戦艦の砲弾のような高運動エネルギー弾には表面からの亀裂の発生を促進しノッチ効果で装甲を割れやすくするとい弊害があります。
    苦肉の策のVH装甲鋼板でしたが、結果は対弾性も>>685の米射撃実験場の試験結果にあるように、滲炭処理をしたVC鋼より優れていたようです。
    [ 2013/07/02 23:31 ] [ 編集 ]
  694. 未だに古くさい「戦艦は無駄だった。空母が正解」論があるのだな、
    アメリカでは(日本人でも言う奴多いけど)。
    大和は第二次世界大戦が始まる前に建造されてるから関係ねえよ。
    空母の威力を理解したから大和級三番艦信濃は空母に変更しただろ。
    そもそも空母機動部隊を世界で初めて作って運用したのが日本だろうが。
    [ 2013/07/03 00:02 ] [ 編集 ]
  695. ドイツ人が自国の兵器を贔屓するのは分かるけど、ビスマルクが大和より上と言いきっちゃうのは頂けない。
    直接対決したらアイオワよりか遥かに可能性低いだろ、ビスマルクは。
    [ 2013/07/03 00:14 ] [ 編集 ]
  696. .
    アイオワじゃイスカンダルまでたどり着けないだろ
    [ 2013/07/03 02:48 ] [ 編集 ]
  697. >692
    大和のほうが半年以上早く完成してますよ。
    [ 2013/07/03 04:20 ] [ 編集 ]
  698. 大和は副砲の装甲が薄く、しかも直下が弾薬庫だった。
    爆弾が副砲に直撃し、二番主砲塔の爆発火災を引き起こし
    致命的な損傷となったんだよな。
    [ 2013/07/03 04:48 ] [ 編集 ]
  699. イタリアのリットリオ級の主砲はアメリカのSHS弾の次に強力
    砲弾は軽量高速で貫通力に勝る

     
    [ 2013/07/03 07:36 ] [ 編集 ]
  700. 戦艦大和46cm45口径砲

    46cm主砲発砲時のブラスト圧は、甲板上の人間や搭載航空機などに甚大な被害を与えるため、対策が実施された。

    その衝撃波は凄まじく、実験では航空機が破壊されるほどで、試算の結果、主砲発射の衝撃波は甲板上のどこにいても人体に致命傷を与える圧力と判明した。


    大和型が艦載艇と艦載機を艦内に収容出来るように格納庫を配置したのはこの為である。
    [ 2013/07/03 09:55 ] [ 編集 ]
  701. ヤマトが好きでいてくれる外国人もさすがに判ってないな
    ヤマトがデッカイ物だから賛否あるようだが、設計者にとっては「よくぞここまでコンパクトにできた」という結果なんだぞ
    それだけのメカニズムが詰まってる戦艦だったんだ
    運用の仕方についてはご存じの通り最悪だったけど(笑)
    [ 2013/07/03 10:14 ] [ 編集 ]
  702. >>690
    >当時から日本は無駄な所の様式美とか浪漫が好きだったんだなw

    大和の設計は合理主義の塊だが。

    [ 2013/07/03 10:43 ] [ 編集 ]
  703. コメントを全部読んだけど

    ビスマルク級
    リシュリュー級
    ヴィットリオ・ヴェネト級の評価が高くて嬉しい   
    [ 2013/07/03 11:44 ] [ 編集 ]
  704. 主力艦の質・量、本格的な機動部隊。
    大戦初期は日米の海軍が他を圧倒している。

    中期以降は各要素の変動が激しくなるが、
    大日本帝国海軍は栄光の艦隊と呼ぶに相応しい
    威容であったのは間違いない。
    英はさておき独仏伊など話にならん。
    [ 2013/07/03 15:18 ] [ 編集 ]
  705. 大和と武蔵ほど猛攻を受けて浮き続けた戦艦はないと思うが。
    結局沈んじゃったけど、タフさでは世界一を実証できてると思うよ。
    [ 2013/07/03 16:04 ] [ 編集 ]
  706. 大和型は設計に欠陥があるため運用に支障をきたしてた 
    一例をあげるなら、戦艦武蔵の公試時に、モルモットを入れた籠を複数配置して主砲発射を行ったところ、
    爆風で半数以上の籠は跡形も無く吹き飛ばされており、残った籠の中のモルモットも爆圧により形を留めぬほどになっているなど、

    無事であったものは殆どなかった。

    従って、主砲発射時には甲板上で体を露出している者(主に増設の機銃及び高角砲の要員)に対して


    主砲射撃指揮所から操作するブザーを鳴らすことで退避警告をしていた。


    1回目で甲板乗員は艦内に退避、

    2回目の長音の鳴り終わりと同時に発砲するという手段を執っていた。

    これでは戦場では使えない
    [ 2013/07/03 19:05 ] [ 編集 ]
  707. 星銃士ビスマルク
    宇宙戦艦ヤマト
    長門有希
    [ 2013/07/03 19:28 ] [ 編集 ]
  708. 必要性とか運用方法で考えたら大和は残念のことになるが
    スペックで見たら化け物だ
    [ 2013/07/04 02:03 ] [ 編集 ]
  709. 主砲の射撃中に甲板上の人間が退避しない戦艦なんかねーよw
    弩級以前なら兎も角www
    [ 2013/07/04 02:39 ] [ 編集 ]
  710. アイオワはバランス良いし戦果上げてるから確かに最強に押したいけど
    スペックでは大和が最強なのは間違いない

    不名誉な沈み方?むしろあれだけ耐えたのが奇跡だろ、大和おかしすぎ
    [ 2013/07/04 03:26 ] [ 編集 ]
  711. ヤマトの良さがわからん、軍艦に興味ないしなwww
    [ 2013/07/04 04:01 ] [ 編集 ]
  712. >爆弾が副砲に直撃し、二番主砲塔の爆発火災を引き起こし
    致命的な損傷となったんだよな。

    そんな話初めて聞いたわ
    [ 2013/07/04 11:01 ] [ 編集 ]
  713. 1941年12月8日 真珠湾攻撃
    世界初の空母集中運用

    1941年12月10日 マレー沖海戦
    航空機のみで作戦行動中の戦艦を撃沈
    大艦巨砲主義の終焉

    1941年12月16日
    大和就航

    1942年8月5日
    武蔵就航


    つまり大和が完成する直前に大艦巨砲主義が終わったんだよ
    この状況ではどう考えても大和と武蔵は完成させた方がいい
    むしろ3番艦と4番艦の建造をすぐに中止にした判断を誉めるべき
    [ 2013/07/04 12:16 ] [ 編集 ]
  714. 大和の使い方を誤った海軍上層部が無能すぎる。
    [ 2013/07/04 13:24 ] [ 編集 ]
  715. 美しさなら大和の圧勝
    アイオワはダサい
    [ 2013/07/04 16:02 ] [ 編集 ]
  716. 米戦艦のダサさは異常
    ましなのはサウスダコタ
    [ 2013/07/04 17:35 ] [ 編集 ]
  717. 戦後の言説で米を過大評価したり日本を過小評価する傾向が強いのも戦勝国の都合を考えれば無理もない ただ大和の評価を下げるコメントに風説の流布じみたものが散見されるのは残念

    当時の戦艦は戦略兵器として存在そのものに既にして価値があり敵の行動を制限する上でその役目は充分に果たしている
    大艦巨砲主義が本当の意味で終焉を迎えたのは戦後になってから

    通商破壊を国際法にもとる行為として当時の日本が採用しなかった点は戦後の感覚では首をひねる所なんだろう
    [ 2013/07/04 20:35 ] [ 編集 ]
  718. 大和が活躍できれば現在の沖縄問題なんて無かったのにな^^
    安土桃山時代から続く因縁の一つ。朝鮮出兵、琉球併合。
    [ 2013/07/04 21:05 ] [ 編集 ]
  719. 少人数精鋭編隊を組んで戦闘機で戦艦を初めて沈めたのは日本なわけだが、
    大和は寄って集って米戦闘機にやられたよねー
    沈没後も生きて海を漂う乗組員に機銃掃射してきたりしてさ
    それぐらい敵さんにとって脅威だったのかも知れんけど
    鬼畜米英とはよく言ったものだわ
    [ 2013/07/05 05:20 ] [ 編集 ]
  720. 大和級戦艦以前から、主砲の衝撃波対策をしていますよ。合戦準備がかかったら、搭載挺に水を張り、ハンモックを畳んで弾除けをつくるんです。
    両舷上段の高角砲や、舷側・主砲塔上の機銃にはブラストスクリーンを着けて、主砲発射時でも対空戦闘が継続出来るようにしてありますし。
    [ 2013/07/05 13:40 ] [ 編集 ]
  721. 大和級戦艦の水中防御は、液体防御を用いてないこと、威力の劣る航空魚雷で撃沈されたこと

    よってアイオワ級・サウスダコタ級よりも大和級は劣る! とのが世界の通説
    [ 2013/07/05 16:42 ] [ 編集 ]
  722. 当時の日本人は、工作機械という概念を知りませんでした。

    何をするにも、人力だったのです。例えば、ブルドーザーというものを知らなかったため、飛行場や陣地を造るのは、全て兵士や軍属のスコップでした。

     工場でも、実質的に家内制手工業を行なっていました。

    「流れ作業」という概念も無く、コンベアシステムもありません。


    大勢の職工さんが、金槌を振るいながらゼロ戦を手造りしていたのです。


    工程間移動も、荷車に機体を積んで、牛や馬に引かせて行いました。


    自動車が普及しておらず、道路などのインフラも整備されていなかったから、これは仕方ないのです
    [ 2013/07/05 16:46 ] [ 編集 ]


  723. 電波照準儀込みだと圧倒的にアイオワ
    大和じゃ射程20キロぐらいに収めないと当てられない
    46センチ防御もバイタルパートと砲台だけだから艦橋ぶち抜かれて戦闘不能
    [ 2013/07/05 18:42 ] [ 編集 ]
  724. 大和のバイタルパートには司令塔も入っており、たとえ艦橋が破壊されても重装甲の司令塔から指揮は可能です。(艦隊指揮能力は失われますが)

    また副砲塔直下の弾薬庫についても結構深い位置に存在する為通常考えられる角度で砲弾が突入した場合副砲ターレットからの弾薬庫直撃はありえません。(爆弾も然り)

    アイオワからのレーダー射撃にしても、その砲戦距離から長砲身40cm砲による高初速の優位性は無くなってしまいます。
    結果アイオワが大和に決定打を打とうものならある程度近づく必要性が出てしまいます。

    その時点で大和のバイタルパート内への損害は軽微でしょうから大和の主砲塔が生きているかどうかが勝負になると思われます。
    [ 2013/07/05 19:47 ] [ 編集 ]
  725. >>722
    「当時」というのはいい加減なイメージですね。
    生産システムの革新について、支那事変以前から日本人はその必要性を理解していました。
    1938年から1943年頃までの期間に、ベルト・コンベヤーを主体とする流れ作業システムは、中島飛行機武蔵野製作所において導入されています。

    しかしながら、こうした、「人間労働の機械化」についての問題は、この時期まで、すでに10年以上も労働科学の面でさまざまな議論を喚起していたのであって、こうした批判的アプローチが戦時経済下の生産システム合理化過程にも存在していたのです。
    問題意識は社会学の範疇に及んでおり、「遅れている」=「愚かである」と単純に結ぶ事は出来ません。

    江戸には優れた都市文化がありました。明治維新から70年、五大国の仲間入りをし、日本を1938年当時のGDPで世界五強の規模に押し上げた先人達にも、狂おしい程の近代化に複雑な思いがあったのです。

    「大和」はその当時成し得た合理主義的な造船技術と、日本の精神性が融合した、軍艦建造におけるひとつの到達点であり、それが傑作艦であったと後世の日本人が考えることは、至極自然なことだと思います。
    [ 2013/07/05 21:54 ] [ 編集 ]
  726. >723
    アイオワの主砲は遠距離では対46糎砲防御を撃ち抜けませんよ、と。
    近距離で撃ち合えば主砲の威力は互角ですが、アイオワはその為の装甲が…
    [ 2013/07/06 02:55 ] [ 編集 ]
  727. *721

    アイオワ級やサウスダコタ級は両舷に20本魚雷食らって4時間浮いていられますかね??

    大和級もなんだかんだで細かい問題結構いっぱいあったし
    正直アイオワ級は歪な設計の欠陥艦だとおもうがな
    設計的完成度で言うならサウスダコタ級を推すが
    スペック最強で言うならどう考えても大和級
    [ 2013/07/06 11:38 ] [ 編集 ]
  728. 個人的に意見では、カッコでいえばヤマトのほうがちょっと上。
    ぶっちゃけそんなかっこよくもないが。
    なんか妙にまとまりすぎてる。
    スペックでいえばどっちかなあ?速度や燃費にすぐれてて
    航空機や潜水艦の攻撃に強い方が「良い戦艦」なのは
    間違いないだろう。
    [ 2013/07/06 18:47 ] [ 編集 ]
  729. 確かアメリカが核実験するとき日本帝国と米軍の戦艦を浮かべて実験したら
    米軍鑑は全滅して沈んだけど日本鑑は1ヶ月浮かんでたんだっけ?
    [ 2013/07/06 19:44 ] [ 編集 ]
  730. 日本人にとって大和が特別なのは、その最後の出撃任務の意味に有る。
    そこが兄弟船の武蔵との違い。
    大きさや強さだけではなく、日本人なら誰もが持ってる感情に他ならない。
    外人に何言ったってわからんし、わかってもらいたいとも思わないな。
    [ 2013/07/07 09:54 ] [ 編集 ]
  731. *706
    アイオワ級も似たようなもんだぞ アホか
    何度も書かずともミリヲタならその程度のことみな知ってるわ
    [ 2013/07/07 11:48 ] [ 編集 ]
  732. ※721
    そんな通説は無いよ。
    高速化の為に前級のサウスダコタより軽装甲になったアイオワが大和のように雷爆撃機300機に空襲されたら、魚雷5発ぐらいであっけなく沈むんじゃないかな。
    アイオワ級は高速だが、高速航行時は原因不明の振動が発生して主砲が撃てないという構造上の欠点もある。
    レーダーの性能に比例してアイオワ級のが上だと思うけど、戦艦としてのスペックでは一長一短で絶対は無いと思う。
    ドイツの誇る不沈艦ビスマルクのように旧時代の複葉機の魚雷一発で舵が故障し大量に浸水、僅か7ノット(10km/h未満)しか出せず左に傾斜までしてしまった状態で英艦隊にフルボッコにされるのもあるのだから。
    [ 2013/07/07 15:08 ] [ 編集 ]
  733. ■ ヤマトは史上最大の戦艦だったけど、使い方が酷かった。 韓国

    珍しくまともな意見だな
    10年に一度お目にかかれるかどうかのレア度だけど
    [ 2013/07/08 03:47 ] [ 編集 ]
  734. 戦艦としては最高だったが
    戦艦は艦隊運用が出来なければ意味をなさないからな
    戦艦1隻で敵を打ち破るなど空想の世界だけ
    アイオワは対空対潜防御がしっかりしていたから生き残っただけで
    船自体がすごいわけでは無い

    空母を作れば良いと言っているがそれに乗せる艦載機とパイロット・整備士まで考えないとな
    戦艦作るより金と資材が掛かる
    [ 2013/07/08 07:56 ] [ 編集 ]
  735. 確かに名前といい、見た目、砲のでかさやら惹かれる要素がたくさんあるよね。俺も好きだ。
    が、好き故に活躍の場がなかったのが悔やまれる。
    兵器なんてもんは所詮相手を倒してなんぼのもんなんだから、活躍できなかったらそれだけ価値は下がっちゃうんだよなぁ…それでも好きだけどさ。
    せめてその巨砲をもって道連れを多く作ってくれていれば…
    [ 2013/07/09 01:59 ] [ 編集 ]
  736. ニミッツ提督と戦艦部隊指揮官は、大和と戦艦決戦やるつもりだったのになぁ…空母隊が余計なことしなきゃ、世界最後の戦艦対戦艦の殴りあいになってたのに。
    結果は多分、西村艦隊の二の舞だろうけど、させてやりたかったなぁ…
    [ 2013/07/09 11:59 ] [ 編集 ]
  737. 何も活躍しなかったのに最強もクソもないけどな
    本気出したら俺は凄いってか

    >>566
    おれはEssex級が羨ましくてたまらないよ
    翔鶴と同じ時期にあれを作ったアメは素直に凄いと思うわ
    [ 2013/07/09 17:06 ] [ 編集 ]
  738. 艦影
    大和のシルエットが好きだ。
    パゴダ・マスト(仏塔状の艦橋)なんて呼ばれて海外では不細工扱い
    かと思いきや、好意的に見る人も結構いるみたいだね。
    [ 2013/07/10 13:25 ] [ 編集 ]
  739. 世界一の戦艦が、片道切符で出航し、
    実力発揮することもなく
    猛攻を受け沈んでいった

    その名も大和。国の名を冠する

    もののあはれを感じるだろ
    [ 2013/07/10 18:55 ] [ 編集 ]
  740. 制空権も制海権も失った状況で
    沈められた大和にソレ言うか~

    だったらプリンスオブウェールズとか
    ゴミ以下じゃん
    [ 2013/07/11 03:44 ] [ 編集 ]
  741. 沈まなかったから最強っておかしいだろ
    [ 2013/07/11 05:38 ] [ 編集 ]
  742. ※85
    40.6センチ砲 をアウトレンジする距離での砲撃って当たるんかねぇ?
    [ 2013/07/11 22:55 ] [ 編集 ]
  743. >>737

    >何も活躍しなかったのに最強もクソもないけどな

    1,ウェーキへの敵迎撃
    2,第三次渾作戦への投入
    3,マリアナにて前衛部隊の空母直衛。後、泊地突入
    4,レイテにて敵制空権下で泊地突入
    5,沖縄への航空部隊支援として泊地突入

    これだけ実働してるんですが。

    あと、昭和18年までトラックにいたのが叩かれるが、大西洋艦隊の太平洋回航→本土への突進のリスクを考えると、動きようがなかったとも。
    そしてこの時、大和と武蔵は指揮統制機能を生かしてほとんど全海軍の指揮取ってますので、こちらも宜しく。


    >おれはEssex級が羨ましくてたまらないよ
    翔鶴と同じ時期にあれを作ったアメは素直に凄いと思うわ

    空母もそうだけど、戦艦何隻造りました?

    さらにドクトリンも終戦まで、アメリカは戦艦中心のものでした。
    http://stanza-citta.com/bun/2009/06/05/373
    [ 2013/07/11 23:08 ] [ 編集 ]
  744. >>742

    トラックでアイオワが駆逐艦(陽炎型)に距離二万以上でぶっ放してますが、かすりもしてません(ただし、アイオワの戦闘詳報は初弾狭叉を報告)。

    似たような例で、サマール沖にて某18インチ砲戦艦が距離三万以上で発砲し、初弾か次弾で狭叉を達成してます(こちらは敵味方とも記録あり)。


    いくつか参考になるものを。

    「巨砲伝説(フリゲ)」
    http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se064843.html

    少し情報が古いかもしれんが、戦艦同士の砲戦シミュレーター。資料としても便利。


    日米両戦艦の砲術
    http://navgunschl.sblo.jp/article/45784731.html

    海自OBの専門家、堤明夫氏による大和とアイオワの砲術の比較。

    ばとしす~戦艦紹介その3
    http://www.nicozon.net/watch/sm8489580

    ストライクウィッチーズやガルパンの軍事考証担当者による、艦船擬人化小説の二次創作。
    最近流行りの「艦これ」と異なり、(無駄に)細かい考証、設定が特徴。
    予算案やドクトリンの紹介もあるよ。
    [ 2013/07/11 23:36 ] [ 編集 ]
  745. 投稿者が日本人ってギャグかよ
    自分で言うと恥ずかしいんだよな

    投稿動画の飛行機バージョンだと、一位はゼロ戦だし、もうね
    [ 2013/07/12 22:48 ] [ 編集 ]
  746. 日米開戦前8月の時点で勝てる見込み0%だとわかっていたがABCD包囲網とハルノート突きつけられアメリカの奴隷になるか中ソに侵略されるかのどちらをとっても亡国という究極の2択を選ばざるを得なかった。
    アイオワが生き残った言ったって30倍も軍事力の差があればゴムボートで笹船でも生き残れるだろう。
    [ 2013/07/13 07:57 ] [ 編集 ]
  747. アメリカ人にヤマトの造型の美しさを理解しろなんて無理なことは言わない
    [ 2013/07/13 07:59 ] [ 編集 ]
  748. アメリカ人って戦後の米政府主導の「俺達サイキョー」プロパガンダの犠牲者だよ。
    情報が今ほど簡単に得られなかったから信じるしか無かった。
    しかし今はネットや書籍で公開されてる当時の機密文書などから米国以外では”あれっ?”と思う事柄が多数出てきて今信じてるのはヒストリー、ナショジオ、ディスカバリーなどで当時の嘘をそのまま垂れ流してる番組見てる米国民と日教組教育で日本軍、日本兵器嫌いの一部日本人くらいだね。
    [ 2013/07/13 08:50 ] [ 編集 ]

  749. 大和型戦艦は副砲塔の装甲の薄さが致命的だよ

    近くに主砲塔弾火薬庫およびボイラー)です。

    爆沈原因は、2番副砲塔への

    爆弾の命中が原因ではないと思われます。
    [ 2013/07/13 14:51 ] [ 編集 ]
  750. 戦艦大和
    当時の国力で巨大戦艦大和を作った日本人はすごいし、しかも白人ではない黄色人種だよ。
    そして日本人の技術力を欧米でも認めさせたのが巨大戦艦大和を建造した事実だ。
    白人からすれば、脅威のほか何ものでもなし、そらアイオワの方の肩もつわな。
    ちなみに5年前ハワイでアイオワ乗艦したがでかかったな、しかも戦艦てすごい65年前にあんなものよく作ったなと思う。

    34:真実
    [ 2013/07/13 16:44 ] [ 編集 ]
  751. ※749
    それ724に否定されてるぞ>副砲誘爆云々
    ちなみに爆沈もしとらん(転覆後主砲弾薬庫&ボイラーが爆発しとるが)

    設計自体は非常に優れたものだと思う>大和級
    建造当時の想定を上回る航空機の脅威に対しても高角砲倍増・機銃大増設ができているし(まあ、射撃管制システムがタコだったのは残念だが)

    攻守交代して、アイオワ級単艦+クリーブランド級1隻+フレッチャー級8隻に、零戦52型・彗星・天山380機が襲いかかるとして……
    さて、どんな戦果になるやら(練度はレイテ沖レベルだと自滅、マリアナ沖レベルだと全滅なので、とりあえず1942年後半レベル)
    [ 2013/07/13 17:43 ] [ 編集 ]
  752. 大和は駄目戦艦だよ


    遅い速力(大和の27ノットに対し世界の趨勢は30ノット以上)
    旧式な対空兵装(数頼りの
    12.7センチ高角砲と25ミリ機銃)


    レーダー装備の遅れ(大和だけではなく日本軍艦全体の弱点だが)
    等があげられている
    [ 2013/07/13 19:36 ] [ 編集 ]
  753. 大和級は、自慢の46センチ主砲を9門から9発同時斉射出来なかった事。

    大和の場合3連装砲等が前部2基、後部に1基、合計3基で(3X3=9)
    主砲が9門装備されていた。
    訓練でも、実戦(レイテ島沖海戦のみ)でも一度に最大6発以上発射できなかった。
    その6発は前部の3連装砲等2基(3x2=6)ではない。
    各砲塔は同じ3連装砲塔なのだが、3連装なのに右側と左側の主砲しか同時発射できない。
    3基の各砲塔は3連装なのだが2発ずつしか同時発射できなかった。
    1番3連装砲塔から2発、
    2番3連装砲塔から2発
    3番3連装砲塔から2発 で合計6発しか発射できなかった  

    ちなみにアイオワ級戦艦は主砲を一度に主砲9門から9発同時斉射できる 
    [ 2013/07/13 21:27 ] [ 編集 ]
  754. 戦艦アイオワ級(40センチ砲9門)と1対1で大和が対決した場合

    アイオワ級が40秒おきに9発発射するのに対し大和は先ず6発発射その20秒前後後に3発発射、

    その60秒後に第二斉射で6発、そして3発の繰り返しになる。
    もし砲戦時間が30分として理論上アイオワの主砲が
    45斉射x9発=405発打てるのに対して
    大和は
    22.5斉射X9発(6+3)=202発程度となり完全に打ち負けてしまうからアイオワとはの対決は避けたい
    [ 2013/07/13 21:46 ] [ 編集 ]
  755.  
    大和の精神が形となったようだ
    [ 2013/07/13 21:48 ] [ 編集 ]
  756. 大和とか武蔵とか
    みてくれだけの無駄なもの作らずに
    空母と航空機作っときゃよかったんだよ
    [ 2013/07/13 22:01 ] [ 編集 ]
  757. 戦艦で何が一番かといえばヤマトになるのは必然だな。
    運用までを考えるとアイオワと長門が出てくる。

    ヤマトの最後は数時間の攻撃にも耐えたのをみると走行もそれなりだろ
    空母が主力の時代に運用する場がなかったってのが一番だろうな。
    [ 2013/07/13 22:25 ] [ 編集 ]
  758. 隣国と陸続きなドイツで重要なのはやはり戦車だよな。
    日本は戦車が酷かったよね。
    戦後も試作の61式戦車が紙装甲で性能評価した自衛官からダメだし食らってたくらいだし。
    [ 2013/07/13 23:16 ] [ 編集 ]
  759. 大和にはエアコンがついえいたとか
    [ 2013/07/13 23:28 ] [ 編集 ]
  760. 大和の代わりに空母って言ってる奴はわかってない。大和は戦術のトレンドが戦艦から空母に移行する直前に建造が開始されて完成時には戦術的に時代遅れだったっつー事情がある。

    そもそも真珠湾の時にはすでに空母と航空機主体だったじゃん。
    [ 2013/07/14 00:48 ] [ 編集 ]
  761.  
    ドイツよ、大和よりでかいタンカーは確かにいっぱいある。
    が、その最大のタンカーが日本製のノックネヴィスだと知ってるのかね?w
    [ 2013/07/14 04:56 ] [ 編集 ]
  762.  
    >>758
    酷いというか、日本本土や、日本が主戦場とした東南アジアは軽い戦車しか使えないぞ。
    確かに戦車製造の技術は当時酷かったから、チトでもM4に負けるレベル。
    [ 2013/07/14 05:09 ] [ 編集 ]
  763. アイオワが戦争を生き残ったのは、単純に物量のお陰ですからw
    個艦性能とは全く関係ない理由で生き残っておいて、性能評価の順位に文句つけるとか頭おかしいだろw
    [ 2013/07/14 06:02 ] [ 編集 ]
  764. 186年後、地球の希望となる戦艦だ!
    [ 2013/07/14 06:42 ] [ 編集 ]
  765. >754
    >アイオワ級が40秒おきに

    時々、こういう事を書く人がいるが、分かってない。
    交戦距離3万メートルの場合で、弾着まで50数秒掛かる。
    弾着を見て修正し第二斉射を行う。斉射間隔は1分程度で良いのだ。
    結局、装甲が厚く砲弾のエネルギーが大きい大和が勝つ。

    野砲で準備射撃するような場合は、早く発射できたほうがいいですけどね。

    まだ日当たり書込み回数が多いので、一応書いてみました。
    [ 2013/07/14 08:10 ] [ 編集 ]
  766. >754

    もう突っ込まれてるけど、射撃速度はあんまり関係ないです。
    アメリカ側はどちらかと言うと、修正よりも射撃データに従って一斉打ち方(全部の砲での射撃)にて弾量を放り込む方針に傾倒してます。

    それに対し、帝国海軍は次弾ないし次次弾で狭叉に至る諸元を得る、初弾観測二段打方を採用し、後にこれは次弾から命中を狙う初弾観測急斉射へとシフトしていきます。
    この際、初弾から次次弾までは一斉打方ではなく、片方の砲のみで射撃を行う交互打方での射撃になります(本射移行後は一斉打方か交互打方かは、艦の状態や戦況によって選ばれるようです)。

    当たる当たらないよりも投射弾量を重視するアメリカ側と、比較的早期の狭叉を狙いながらこまめに修正を行う日本側とでは、命中率から大分違いますし、射撃速度が死活問題となるというのはまず有り得ないでしょう。
    (参考
    http://navgunschl.sblo.jp/pages/user/m/article?article_id=45655453)

    あと、アイオワでは主砲戦距離では大和の主要防御区画抜けません。

    もっと言うと、大和が主砲の一斉打方出来ないというのもデマです。
    少なくとも公試中と、昭和18年にタウイタウイで一斉打方やってます(そして散布界が千メートル超えになり、宇垣提督を落胆させた)。
    [ 2013/07/14 10:17 ] [ 編集 ]
  767. 754

    何故6発の制限があるかというと帝国海軍の大恥になるのだが
    各砲塔で3問発射(つまり全問発射)すると砲塔や砲塔リングが破損する恐れがあったからだ。

    主砲発射の大反動をどこで受け止めるかというと砲塔リングと船体であった。
    砲塔リングの直径を増やす等すれば船体も大型化するジレンマにはまる。
    当時の日本戦車の情けない主砲も回転式砲塔に拘りすぎ長砲身化が遅れたと聞くし

    帝国海軍は「世界一の大きさ」「世界一の主砲搭載」に重点を置きすぎて実用性の欠しい
    鉄の塊を造ってしまったようだ。
    [ 2013/07/14 12:49 ] [ 編集 ]
  768. アイオアは高速戦艦、大和は腰を据えて戦う戦艦
    同じ戦艦でも種類が違う。
    大和と同じ種類の戦艦はモンタナ級
    [ 2013/07/14 12:58 ] [ 編集 ]
  769. 生き残ればいいなら運用せずに寝かしておけば
    無傷の戦艦が完成できるよね
    [ 2013/07/14 13:21 ] [ 編集 ]
  770. ヤマト出さない以前に燃料不足で大半の艦艇が水上砲台として日本本土の港に停泊させていたからなぁ・・・・。

    燃料さえ有ればヤマトにも艦隊戦での出番はあったはず。
    [ 2013/07/14 16:41 ] [ 編集 ]
  771. 大和は艦影が美しいよな
    [ 2013/07/14 18:00 ] [ 編集 ]
  772. 大和はほら、象徴でいいんだよ。日本の。

    原爆積んで突っ込めば勝てた(最近ジパング読んだだけ)
    [ 2013/07/14 18:59 ] [ 編集 ]
  773. ひょっとして「全長ならアイオワの方が長い」っていうの、知らない人多いのか?
    [ 2013/07/14 19:41 ] [ 編集 ]
  774. 大和は構造上タービンの交換が不可能なため蒸気温度と圧力が2/3程度に抑えられた。それで計画の30ノットから27ノットになったわけだ。
    [ 2013/07/14 21:02 ] [ 編集 ]
  775. 結局は護衛艦隊を組織できるかどうかだろう?
    大和は戦艦ていうより空母に規格外の大砲積んだものだと思う。
    なにせ朝鮮半島まで届きますから。
    [ 2013/07/14 22:08 ] [ 編集 ]
  776. 大和をミッドウェーに投入してたらもうちょっとましな戦いになってたと思うんだよね。あの天王山で出さなかったのは愚かとしか言いようがない。あそこで投入しないならもう永久保存しておいてほしかったな。実物みてみたかった。
    [ 2013/07/14 22:16 ] [ 編集 ]
  777. でも、今日解った。
    ドメラーズの方がでかいと…
    [ 2013/07/15 01:24 ] [ 編集 ]
  778. 武蔵のこともたまには思い出してあげてくれい
    [ 2013/07/15 02:21 ] [ 編集 ]
  779. >>767

    いい加減な事書かない。
    大和は複数回、全門同時射撃を実施してます。
    てか、そういう事が出来ない戦艦というのは基本ありません(扶桑型が出来ないってのもデマ)。
    「全門で撃つ必要があったかどうか」の問題であって、出来るか出来ないかって問題ではないです。

    あと、ミッドウェーは戦艦だけ前に行ってもダメです。
    この時の(というか戦前から)日米海軍は、味方空母で敵空母を喰うのを第一目標にしています。
    この際に大和を始めとする主力が前進しても、真っ先に狙われるのは、大和ではなく、随伴の軽空母鳳翔でしょう(だからああいう布陣になったんです)。
    [ 2013/07/15 06:53 ] [ 編集 ]
  780. 大和型で武蔵は軍艦史上最多・空前絶後の被害
    (米軍記録爆弾命中44発、ロケット弾命中9発、魚雷の命中25本)
    これでまだ沈没せず、味方魚雷による自沈処分により波間にきえた。
    だから大和が一番です。
    [ 2013/07/15 17:04 ] [ 編集 ]
  781. アイオワさんがそんなに強いならビビッて艦載機なんて飛ばさず、艦隊決戦すればよかったでしょうに・・・。大和もそっちの方が本望だった
    [ 2013/07/15 17:04 ] [ 編集 ]
  782. 1:ルート2が美しいってならッタ
    [ 2013/07/15 18:46 ] [ 編集 ]
  783. ヤマトは実際ハッタリな部分が大きいと思うが、それでも乗っちゃうのが海外っぽいノリだと思ってた。
    でもアメリカ人はやっぱこのへん譲れないんだなw
    [ 2013/07/16 01:56 ] [ 編集 ]
  784. 大和って有名なのね
    [ 2013/07/16 03:26 ] [ 編集 ]
  785. 大和だろうがアイオワだろうがビスマルクだろうがキングジョージだろうが、
    当時もはや戦艦なんぞ「敵にとって悪夢」じゃなくて「勝ってる時は高価な浮砲台」「負けてる時はただの高価な的」にすぎないわwwwwwwwwww

    どの戦艦も戦局にはほとんど影響を与えていない。動かすのに油代やら人員やら掛かる分、(ロマンを除いたら)駆逐艦にも劣るわ。だから長門も大和もビスマルクもほとんど動いちゃいねぇ。
    活発に動き回ったのは燃料に余裕があったアメリカ戦艦(と戦争の決着が付いちまった後のイギリス戦艦)だけだよ。対地艦砲射撃もぶっちゃけ艦載機の空爆の方が断然効率良いしね。
    [ 2013/07/16 03:36 ] [ 編集 ]
  786. >大和は駄目戦艦だよ


    >遅い速力(大和の27ノットに対し世界の趨勢は30ノット以上)

    KGV、ノースカロライナ、サウスダコタ、みんな大和型と同レベルだが。
    未成艦のソヴィエツキー・ソユーズやモンタナもそう。
    [ 2013/07/16 13:52 ] [ 編集 ]
  787. >>785

    さすがにそれは言い過ぎ。
    1920年代程ではないけど、航空優勢下での戦艦は有力極まりないものと(特にアメリカで)判定されてます。
    だからマリアナやレイテで、日米戦艦群は同じような行動(航空攻撃では阻止できない打撃力の発揮)を取ったんです。

    あと、航空優勢が得られにくい+燃料不足という、どこかで聞いたような状況にも関わらず奮戦したイタリア戦艦たちの事も、たまに思い出してあげてください…。
    [ 2013/07/18 01:50 ] [ 編集 ]
  788. 秋元健治 『戦艦大和・武蔵 そのメカニズムと戦闘記録』に砲塔で2問しか撃てないとの記述があります。

    九八式発砲(遅延)装置は大和の開発時には装備予定はなく新戦艦というより重巡の散布界の悪さが問題に
    なっておりそのために造られ後に大和にも装備されたそうです。
    (遅延)装置に関係なく大和が9問同時発射は無理だったようです。
    [ 2013/07/19 09:29 ] [ 編集 ]
  789. 集中防御ってのは対弾防御には最適なんだけど、雷撃や爆撃に対してはより効果の高い防御計画と設計を必要としたのだろうか?

    バイタルパート内に引火して火薬庫爆発を生じたというのは、大和の防御の欠陥が露呈したという指摘はあるけど、

    指揮管制が行われて入れば火薬庫注水でしのげたと思う。

    完全な転覆後の大爆発と副砲配置の弱点はむりやりつなげても意味が無かろう。


    [ 2013/07/19 10:54 ] [ 編集 ]
  790. >>788
    重巡の散布界が問題になったのは有名ですが、大和型の一斉打方が出来ないという説は全くの別問題かと。

    何しろ、公試で大和・武蔵ともに実際に一斉打方を実施していますし、開戦後も宇垣提督の戦藻録にその旨が記されています(そして、問題となったその結果を受けての改善の結果が、サマールでの狭叉になります)。

    また、大和設計・起工時以降に当たりますが、昭和12年に艦砲射撃教範が改正されました。
    その際に全門同時射撃は、「一斉打方」として常用の射撃方法として採用されます。
    が、それ以前から、実際は扶桑型も含め、既存の戦艦も、「斉発打方」の名前で全門同時射撃が可能でした。
    それまでネックになっていた測距・弾着観測・動力関連技術が改善されたからこそ、先に示した教範の改定へと繋がったと見た方が適切と考えます。

    発砲遅延装置云々と関係なく、実際に射撃を行っている+ドクトリン上もおかしな所がない以上、全門同時射撃が出来ないというのは事実と違うと考えた方が良いかと。


    >>789
    なぜか原さんは副砲爆発論にこだわりがあるみたいですよね。
    [ 2013/07/19 13:21 ] [ 編集 ]
  791. 今から思うと信じられないかもしれないが、真珠湾攻撃からのほぼ半年間は日本海軍は圧倒的な戦力でアメリカやイギリスの艦隊を駆逐していた。

    山本五十六連合艦隊長官は当初から短期決戦を志向していたが、

    そのためにはハワイに隠れていると想定されたアメリカ空母3隻をたたく必要があった。
    「残されたアメリカの戦力は空母3隻だけだ。これがなくなればアメリカ太平洋艦隊は実質的に消滅する。

    そうすればアメリカはドイツとの二正面作戦は無理だから日本と停戦を望むだろう」これが山本長官のシナリオだった。
    42年5月に海軍のトップ100名(将官や参謀)を広島の呉軍港に集めてミッドウェイ攻略作戦の図上演習を行っている。
    [ 2013/07/19 13:23 ] [ 編集 ]
  792. 大和は日本刀みたいなもんだろ。
    単品で見ればすごいけどやっぱり使い方、運用の問題だろう。
    [ 2013/07/21 11:56 ] [ 編集 ]
  793. ■ みんなサイズの大きさでヤマトが特別な軍艦だって考えてるよな。
      でもヤマトとアイオワの一騎打ちならいつだってアイオワが勝つぜ。
      艦砲射撃の精度がアイオワのほうが上だから。 アメリカ

    日本にもこの程度の知識で語るバカは存在する。アイオワがいかに精度が高かろうが全く関係ない。アイオワの主砲が直撃したとしても大和の装甲板を貫けない。逆に1発でも大和の主砲が当たればアイオワは航行不能は避けられない。しかも射程はアイオワの2倍。どう考えても負ける要素は全くない。環境など弱い部分に直撃が当たれば戦闘不能になるが元々そのような事は計算して設計されている。縦に長い艦橋に砲弾を当てるのは極めて確率が低く偶然しかない。奇跡でも起きない限り勝ち目は全くない。

    運用とか色々言ってるがこのスレとは全く関係ない。
    あくまで戦艦単体としての能力を比較するスレだからな。
    そう考えると他の戦艦など比較する意味すらない。なぜなら大和の装甲を破れるのは大和しかないからだ。
    [ 2013/07/21 12:45 ] [ 編集 ]
  794. 扶桑が入ってるのは日本贔屓過ぎる気がするけどなぁ・・・
    扶桑入れるくらいなら長門入れて欲しかったな
    [ 2013/07/21 12:58 ] [ 編集 ]
  795. 世界最大級は男のロマン
    [ 2013/07/21 19:17 ] [ 編集 ]
  796. イギリス艦とそれが元となっている日本艦は美しい!

    アイオワ級が生き残れたのはアメリカ軍の相手が資源不足の日本だったから。ただそれだけだ
    [ 2013/07/21 23:00 ] [ 編集 ]
  797. 個人的には雪風…
    [ 2013/07/22 01:55 ] [ 編集 ]
  798. 最良はアイオワかもしれないけど最高は大和でしょ

    アイオワとか実績がどうたら言ってるけど、大和は何が凄いかって言い表せれる言葉がないんだもん

    しいて言えば沈んだことかな
    生き残って記念艦になるよりは沈んだけど当時の乗組員さんたちの話が伝わり続けることの方が好きだな
    本当にロマンだよね

    死にに行くような戦場だったのにそれでもラスボス感出して戦った大和に少しは敬意を持ってもらいたい

    所詮数の暴力のアメリカに何言っても無駄だけど、日本男児の根性なめんなよ
    [ 2013/07/23 04:00 ] [ 編集 ]
  799. というか大和が最後の一回しか出撃してないとか勘違いしてる奴やたら多いけどなんなん
    [ 2013/07/25 02:37 ] [ 編集 ]
  800. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/07/30 03:44 ] [ 編集 ]
  801. 大和はその戦艦と主砲のデカさがロマン

    有効に使われずに沈んで現物が残っていないところがさらにロマンを掻き立てる
    [ 2013/07/31 10:52 ] [ 編集 ]
  802. アイオワは使いやすくていい船だったんだろうけど、なんか大量生産の工業製品って感じがしちゃうんだよな…
    大和級は1点ものの芸術作品って感じ
    軍艦への評価としては間違った視点かもしれないけどw
    ロマンって言われるのはそのせいかもな
    [ 2013/08/04 17:10 ] [ 編集 ]
  803. 最良はアイオワ
    最強は大和
    [ 2013/08/04 23:04 ] [ 編集 ]
  804. ヤマトはミッドウェーでも最後方にいたしね
    武田信玄みたいに本陣は動かんってのが大和魂ってやつなの?
    武士道の居合い切りみたいに切る時の一瞬だけしか刀を出さないってヤツ。
    [ 2013/08/10 05:33 ] [ 編集 ]
  805. ふむ、アメリカはこう言っているんだね。
    アイオワは戦闘機数百機と戦っても沈まないと、、、
    大和は武蔵の教訓で片側に攻撃を集中されたけど、武蔵は雷撃20本爆撃17本至近弾20本をくらっても沈まなかった
    アイオワにこれができるのか?
    [ 2013/08/12 22:59 ] [ 編集 ]
  806. アイオワの艦首付近って、魚雷数本くらったらポッキリいきそうだな。
    [ 2013/08/13 13:45 ] [ 編集 ]
  807.  
    敵方に大量の航空機や空母がいる時点で、
    文字通り時代の徒「花」となってしまった大和・・・
    流石に戦略レベルでのモデルチェンジだからな。
    [ 2013/08/14 06:33 ] [ 編集 ]
  808. いや、大和は設計段階から、空母と航空戦力ありきというコンセプトで計画されてるよ。

    邀撃ドクトリンも、
    戦艦→水雷戦隊→航空戦力
    と、主力がごく短期間(昭和8~15年頃)に変転してる。
    この辺りの事は、
    http://www.nicozon.net/watch/sm8489580
    この辺りの動画に結構分かりやすく描かれてる。(今はやりの艦船擬人化。若干エロいよ)


    竣工後も、空母の直衛・囮の後、泊地突入(マリアナ)とか、敵制空権下で泊地突入(レイテ)とか決して後ろにいた訳じゃないんだよなあ。
    (この両海戦では、もう少しで日米戦艦群が相打ちそうになったんだけどね)
    [ 2013/08/15 00:50 ] [ 編集 ]
  809. 今の標準システムで大和作ったら・・・・
    まあ、トマホークで遠距離爆撃されて轟沈余裕ですがwww
    戦争は変わってしまったよパパン・・・
    [ 2013/08/17 13:22 ] [ 編集 ]
  810. トマホークは対地用巡航ミサイルよ。せめて撃つならハープーン。

    あと現用でと言うならイージス装備だろうし、単艦であれば無力どころか、最強クラスの対空能力を持てるのでは?
    それだけのドンガラの大きさな訳だし。
    [ 2013/08/17 14:11 ] [ 編集 ]
  811. 「最強の戦艦」という括りであれば、戦績だの生き残ったかどうかだのは何の評価判断要因にもならん
    タイマンで戦って大和に勝てる戦艦は存在しない
    「最強」ってのはそういう意味だろう
    [ 2013/08/19 00:13 ] [ 編集 ]
  812. アメリカの戦艦で一番殴り合いに強いのはサウスダコタ級だけどな
    アイオワはバランスが優れてただけで戦艦としては大したことない

    大和はロマン
    [ 2013/08/27 23:12 ] [ 編集 ]
  813. いや、アイオワはバランス悪いだろう。
    速度が出ただけで。
    あのウェットな船首はどうなのよ。
    [ 2013/08/28 15:19 ] [ 編集 ]
  814. 最強の戦艦で大和は無い
    ただロマンな戦艦1位は大和だ・・

    そして空母や戦闘機を使った戦闘をして
    大和をデカブツとしてしまったのも日本と言うのが悲しい
    [ 2013/09/01 01:36 ] [ 編集 ]
  815. >最強の戦艦で大和は無い

    ビスマルクとかだったら草不可避。
    [ 2013/09/01 11:56 ] [ 編集 ]
  816. 大和はロマンだったね。大した戦歴はないけど華々しい散り方だったやらなんやらで過剰評価されすぎている。
    最強はやっぱり長門だよ。あいつの最後は胸に迫るものがある。

    大和は銃撃戦のさなか戦って倒れるロマンがあり、長門は何も思い残すことはないと満足そうに老衰する夢がある。


    どちらも個人の考えだけどね。ただ、もう少し武蔵も持ち上げられてもいいんじゃないかなぁ。武蔵も大好きなんだ
    [ 2013/09/01 16:03 ] [ 編集 ]
  817. >最強はやっぱり長門だよ。

    主砲戦距離では長門の40サンチで大和のVP抜けないと思いますよ。

    思い入れあるのは分かりますが、それは「最強」と言うのとは違うのでは。
    [ 2013/09/02 01:08 ] [ 編集 ]
  818. 日本の軍艦ってなんであんなに力強く美しいんだろ?
    日本人だから贔屓してる訳じゃなくて公平に見てもやはり美しい

    それに比べアメリカの軍艦って生産効率を求めた結果なのか相当かっこ悪い
    特に重巡の詰め込み感が無理やりすぎて半端なくかっこ悪い
    戦艦も艦橋や主砲も板丸めたり張り合わせたら出来ました感が凄い
    [ 2013/09/02 04:47 ] [ 編集 ]

  819. 世界で唯一日本海軍のみが実用化に成功した酸素を使用した魚雷。
    ttp://www.h2.dion.ne.jp/~sws6225/jiten/sansogyorai.html
    >>793
    撃ち合ったら100%やまと圧勝するよ
    [ 2013/09/10 09:20 ] [ 編集 ]
  820. 開戦前にバレてたら、軍事費的に相手を圧迫できたかもしれんがなw
    [ 2013/09/10 17:51 ] [ 編集 ]
  821. 身も蓋もないけど
    米戦艦のレーダー射撃で上部構造物壊されて終わり
    [ 2013/09/15 01:06 ] [ 編集 ]
  822. 大和はほぼ単艦で、約390機の航空機に爆撃されながら最終的に40本近い魚雷ぶち込まれて、それでも4時間近く戦闘続行してたのがマジキチですわ
    [ 2013/09/15 08:06 ] [ 編集 ]
  823. 色々な角度で検証したことがあるが、残念ながらアイオワ級戦艦が
    一番バランスが良い最強戦艦ではないだろうか?
    確かに大和級は、排水量でも主砲口径でも世界一大きな戦艦だったが
    速力が27ノットであることは一番のウイークポイントで、確かに
    レーダーの精度も米国には敵わなかった
    巡洋戦艦では金剛型が優れているが、あれは英国製の一番艦 金剛が
    ベースになっているから、純粋な国産ではない
    その後の日本の戦艦は金剛がベースになっている事は間違いな、長門
    はその代表であろう
    [ 2013/09/15 16:28 ] [ 編集 ]
  824. 帝国海軍が優れていたものは、世界最強だった大英帝国海軍に指導された
    錬度の高い士官や下士官及び水兵と間違いなく世界最強の重巡艦及び駆逐艦ではないだろうか?
    帝国海軍駆逐艦隊の第一次大戦時の地中海での活躍、高雄型重巡に代表される帝国海軍の重巡洋艦は第二次大戦時の傑作だ
    [ 2013/09/15 16:41 ] [ 編集 ]
  825. >レーダー射撃

    レーダーで狙ったって、そんなに当たんないよ。
    http://navgunschl.sblo.jp/pages/user/m/article?article_id=45655453
    それとアイオワ最強説ですが、そも戦艦は20ノット以上の速力で砲戦考えてないような代物だし、アイオワさんは主砲戦距離で大和の主要防御区画抜けません。
    よく言われてるけど、大和と比較するならダコタ級が適切でしょうね。
    [ 2013/09/15 20:10 ] [ 編集 ]
  826. 戦艦ニュージャージーが、湾岸戦争に登場した時には驚いたが、
    大和も同様に巡航ミサイルを搭載して、水上艦載機の代わりに
    ヘリを搭載する改造を施せば、90年頃迄現役で居られた可能
    性があった事を考えると、何とも感慨感が深い
    ダコダ級は、確かに堅牢で優秀そうな戦艦という印象がある
    [ 2013/09/15 21:21 ] [ 編集 ]
  827. 無理な事で馬鹿なことを言ってるってのは分かってる。
    ただ一度だけ、一度だけでいいから現代の力で大和級の戦艦を作ってみて欲しいな。
    当時で2000億近く掛けてるんだ。
    今ならもっと掛かるだろうからさ、やれとは言わないけども。
    一目見てみたいよ、本当に。
    戦略的価値とかじゃなくて、男のロマンとしてね。
    [ 2013/09/16 05:05 ] [ 編集 ]
  828. [ 2013/09/16 08:21 ] [ 編集 ]
  829. 3Dレーザー投影技術が発達すれば、東京湾の夜景をバックに実物大の
    戦艦大和を出現させる事が出来るのではないか?
    そう遠くない日に実現出来そうに思うが・・・?
    戦艦大和を模した観光船なら、兵装はダミーで良いので、それ程の建造
    費は掛らないのでは?
    もう一度、バブルでも来て、一儲けした長者が実物スケールの大和型観
    光船を建造して頂き度い!
    [ 2013/09/17 00:15 ] [ 編集 ]
  830. 信濃が撃沈されていなければ、大和と共に沖縄特攻に出撃していた
    かも知れないが、果たして艦載する戦闘機があったかどうか?
    仮に空母が随航していれば、もう少し沖縄に近づけていたかも知れない?
    [ 2013/09/18 00:40 ] [ 編集 ]

  831.  アイオワ=砲塔はレーダー制御=夜間も得意

     大和  =砲塔は人力制御=夜間が苦手

     一騎討ちなら、アイオワの勝利は確実。
    [ 2013/09/18 17:46 ] [ 編集 ]
  832. >>828
    これは……!
    ありがとう、ちょっとこの本探してみるよ!
    本当にありがとう!
    [ 2013/09/18 19:35 ] [ 編集 ]
  833. >>831
    これも見てね。
    http://navgunschl.sblo.jp/article/45784731.html


    >>832
    喜んでもらえたようで良かった。
    幾分古くて、少し(政治的に)アレな所もあるけど、技術・費用面に焦点当てた良い本です。
    図書館とかにもあるかもしれんから、そちらで探されるも宜し。

    あと、新造ばかりでも、どこぞの2199みたいで癪なんで、坊の岬の大和を引き揚げる際の技術的検証記事載った雑誌も。
    http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4807292897/ref=aw_wl_17_2?colid=G7H5NF6KCQ4K&coliid=IRE1GSB7FOFWX&uid=NULLGWDOCOMO

    これと次号(vol6)の二回に渡って、深田サルベージ工業(北朝鮮の工作船引き揚げた会社)の重役さんが技術面からの検証記事書いてます。
    各号四ページ、全部併せて八ページ程度の短いものだけど、中身は充実してるので、ご興味有る方はどうぞ。
    [ 2013/09/19 17:40 ] [ 編集 ]
  834. ものの役に立たなかったのは事実として、
    大和の写真などを見ていると、
    日本刀にも通じる張りつめた美しさがあるように思う。
    [ 2013/10/07 15:43 ] [ 編集 ]
  835.  
    1対1で戦って大和に勝てる戦艦は存在しない
    長射程により敵に攻撃すら許さず、大和より速い艦の攻撃では大和の装甲を抜けない
    [ 2013/10/16 23:57 ] [ 編集 ]
  836. アイオワの方がたしかに射撃精度は高い
    だけど大和の46cm砲はアイオワの艦舷装甲を打ち抜けるんだぜ
    アイオワが生き残ったからアイオワが上ってのがよくわからん

    アイオワも100機以上の戦闘機に2時間以上航空爆撃受けてみたらいいよ
    これで耐えたら文句ないなぁ
    [ 2013/10/17 19:18 ] [ 編集 ]
  837. ちなみに武蔵は猛攻を受けながら9時間浮かんでいた

    それと戦艦の真骨は頂対地攻撃
    [ 2013/10/17 21:06 ] [ 編集 ]
  838. むしろ3位に扶桑が入ってることのほうが凄くないか?
    どう考えても性能面の評価じゃないだろうし、あの独特すぎる艦橋が人気なんだろうか
    [ 2013/10/18 06:34 ] [ 編集 ]
  839. 設計上最強が大和、生存力最強がアイオワで良いだろ

    艦隊決戦は行われなかったのだから、単純に紙っぺらに記載された数値だけで戦艦を比べるしかない
    その結果、大和が頂点に立ったってだけ

    大和が沈んだのは大和一隻だけが招いた失敗じゃないし
    アイオワが沈まなかったのはアイオワ一隻だけで獲得した栄光じゃない

    沈まなかったから最強とか抜かしてるアホメリケンはヨークタウンより鳳翔の方が強いって言ってるようなもんって気づいてピザやけ食いしろよ
    [ 2013/10/18 08:01 ] [ 編集 ]
  840. アイオワ級だってまともに艦隊戦なんかしちゃいない
    空母の護衛しかしてないじゃん
    日本軍が航空優勢を証明して自ら大和の存在価値を低下させちゃったけど、それを見てなお米軍はサウスダコタ・アラスカ・アイオワと無価値な戦艦を造り続けた
    アイオワ級は大和・武蔵が喰らったダメージを受けて浮いていられるの?って聞きたいわ
    [ 2013/10/18 14:19 ] [ 編集 ]
  841. いっその事、誰かシミュレーションしてくれよ
    タイマントーナメントでさ
    [ 2013/10/18 17:03 ] [ 編集 ]
  842. >いっその事、誰かシミュレーションしてくれよ
    >タイマントーナメントでさ

    こんなのとかどう?
    「巨砲伝説(フリゲ)」
    http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se064843.html
    [ 2013/10/19 00:35 ] [ 編集 ]
  843. ミサイル戦艦時代のアイオワがさいつよ
    [ 2013/10/19 01:22 ] [ 編集 ]
  844.  
    大和がアイオワの装甲を貫ける距離が3万メートル
    アイオワが大和の装甲を貫ける距離が1万3000メートル
    有効射程距離が倍以上違う

    アイオワのレーダー射撃も0.225%とたいした精度も無かったし
    1対1なら装甲と主砲の差でヤマトの方が有利だと思う
    [ 2013/10/19 02:39 ] [ 編集 ]
  845.  
    まあ、大和と武蔵は美しさという点では間違いなく世界一だろうな。性能も素晴らしい。ノウハウの蓄積にも役立った。

    ただ、当時の日本軍の幹部は、使い物にならないくらい無能な者か、敗戦後にうまい汁を吸うことしか考えていない者しか残っていなかった。

    最高の戦艦も、戦術がなくては鉄屑と同じになってしまう。それが大和や武蔵の悲劇だろう。
    [ 2013/10/19 13:18 ] [ 編集 ]
  846. >当時の日本軍の幹部は、使い物にならないくらい無能な者か、敗戦後にうまい汁を吸うことしか考えていない者しか残っていなかった


    何言ってだこいつ

    [ 2013/10/19 18:11 ] [ 編集 ]
  847. ドイツは突撃砲みたいに固定砲塔の戦艦作ればよかったんよ。ビスマルクの船体に80cm砲積んでさ。色々と最狂クラスの戦艦になるそ。
    [ 2013/10/22 00:40 ] [ 編集 ]
  848. 大和が沈んだ直接の原因は転覆による機関部への海水流入と、それにともなう水蒸気爆発。


    主砲の同時発砲は砲弾が互いに干渉しあうため命中率が下がる。
    だから、時間差で発砲するのが普通


    散り様なら長門の最期が泣ける。
    米軍が曳航する前夜に誰にも最期を見せることなく沈む。
    [ 2013/10/24 23:23 ] [ 編集 ]
  849. ※198
    >長門を挙げてるヤツいるけど、結局最後は沈んだよね
    バカなのか?w
    水爆でも沈まない船ってアメリカにあるのか?
    [ 2013/10/26 00:39 ] [ 編集 ]
  850. 残念ながらUKほど海軍を使えた国は無い。
    [ 2013/10/26 23:52 ] [ 編集 ]
  851. 日本の戦艦はみな本当に美しい
    その美しさを世界で共有できる今に感謝だ
    誰かが書いていたが一度に390機の戦闘機の
    爆撃を受け
    全身に何十発もの砲弾を受け
    それでも4時間以上戦った大和
    沈まなかった大和
    美しい大和
    今もなお世界に讃えられる大和

    もしも日本がメタハイで大儲けできたら
    最新鋭の大和を再現してほしい
    横浜港あたりでたたずむ大和の姿は
    さぞや絵になるだろう
    (すまんポエってしもた
    [ 2013/10/30 09:22 ] [ 編集 ]
  852. 戦艦大和の価値はその最後の「単独特攻」にこそある

    サイパンで沖縄で同胞民間人が頃されている
    どうしようもない状況下に
    日本軍は日本中から一滴一滴集めた最後の燃料を大和に給油した
    そして「カミカゼ特攻隊のラスボス」として魂の一撃を与えんと散ったわけだ

    英霊の象徴として後世に伝えるべき
    沈没という結果だけみて否定的にとらえてはいけない
    [ 2013/11/10 10:31 ] [ 編集 ]
  853. 大戦中は長門か陸奥かだったんでしょう
    戦争中に生まれた叔父さん長門って名前だしw
    [ 2013/11/15 11:08 ] [ 編集 ]
  854. ※775
    >大和は戦艦ていうより空母に規格外の大砲積んだものだと思う。
    >なにせ朝鮮半島まで届きますから。

    何処からの射撃を想定しているのか?
    どの程度の射程だと思っているのか?
    ファンタジー?
    [ 2013/11/17 12:52 ] [ 編集 ]
  855. >>673
    その感覚は解る気がする。

    トモダチ作戦で米空母が来たとき、
    「町を1つ丸ごと持って来やがった」って思ったもん。
    [ 2013/11/17 13:25 ] [ 編集 ]
  856. アメリカ人が納得してないようで笑った
    [ 2013/12/01 23:16 ] [ 編集 ]
  857. アメリカは戦後に猿だと揶揄していた日本軍の兵器が優れていた事実に驚愕してこれではアメリカ人のアイデンティティが損なわれることを危惧してこと更日本軍の兵器が劣悪だったってプロパガンダを打ち出したんだよね
    同時に日本人の反戦教育にもそれが利用されてるから未だにアイオワの方が強いとか日本軍航空機はポンコツみたいな洗脳が解けてない人がまだ居るのは哀れに思う
    [ 2013/12/06 06:05 ] [ 編集 ]
  858. 大和最大の欠陥は日本が作ったってことだ
    [ 2013/12/07 00:11 ] [ 編集 ]
  859. 海外の伝説的な兵器が、自国の兵器だったら どのように使う?ってふっかけて見たい 多分大和がNo1だろうなww
    反論あっても 逆に紹介してくれ!って言えるから面白く話は転ぶかな?
    [ 2013/12/07 18:19 ] [ 編集 ]
  860. 自国に勝利を持たらせ無かったのが悲しい
    せめてソロモンのような有効な局面で奮闘させてやれたら良かったのに
    余りにも悲しい戦いに望み果てた艦だ
    艦隊現存主義が呪わしい
    [ 2013/12/07 18:36 ] [ 編集 ]
  861. 資源が圧倒的に足りて無かったからな
    [ 2013/12/15 18:13 ] [ 編集 ]
  862. >849
     長門は実験前から中破状態であるうえに
     第一実験後には艦首部に大穴を開けられ
     さらに右舷側に機雷を装着された状態で第二実験に挑んだんだ
     それでも四日ものあいだ海上にとどまり続けた
     だから長門は水爆だけで沈んだわけじゃねーよ
     しかも米戦艦ネバタ 米軽空母インディペンデンス 
     独重巡プリンツ・オイゲンが二度の被爆に耐えていますが
     
    [ 2013/12/15 20:56 ] [ 編集 ]
  863. >857
     まあアメリカは伊400型潜水艦や93式酸素魚雷にびっくりしてたか らなあ。
     それにソロモンで伊19潜水艦が空母ワスプにむけて放った魚雷6本
     のうち3本は命中。 結果ワスプは沈没。
     外れた3本はそのまま約10㎞を疾走、そしてその射線上に偶然いた
     戦艦ノースカロライナに2本、駆逐艦(艦名忘れた)に1本が命中
     ノースカロライナは中破し、駆逐艦は沈没した。
     アメリカはこれを一隻の潜水艦の仕業とは考えずにいたが戦後に
     なってその事実を知った時、仰天したという
    [ 2013/12/15 21:29 ] [ 編集 ]
  864. バランスでアイオワってあるけどバランスいいっすか、アレ?
    自分の撃った砲弾にすら耐えられるかどうかも怪しい。。。
    [ 2013/12/19 06:52 ] [ 編集 ]
  865.  沈まなかったら最強?
     だったら最強は三笠で決まりだなww
    [ 2013/12/19 15:41 ] [ 編集 ]
  866.  >>349
     おいおい無知にも程があるだろ
     アイオワが大和や武蔵、長門と同じ状況におかれてみろ
     あのひょろひょろでもやしみたいなアイオワが耐えられる分けがな
     い
     
    [ 2013/12/19 15:56 ] [ 編集 ]
  867.  ある意味で金剛型最強だろう?
     戦艦では金剛に追いつけず巡洋艦では金剛の装甲を貫通できない
     俺が思うに日本海軍はソロモンで戦艦の使い方を間違えたな
     まあシーラーク水道が狭すぎたのもあったんだろうけど
     あと燃料もな・・・
     
    [ 2013/12/21 17:17 ] [ 編集 ]
  868.  戦艦の強さを投射弾薬量で決めるなよ
     問題は弾一発一発の威力だろ
     例えるなら
     F6Fヘルキャットに7.7㎜100発と20㎜10発ならどっち
     が効果あるよ?
     明らかに後者だろ
     それと同じでアイオワの主砲じゃ大和には無力さ
    [ 2013/12/21 17:26 ] [ 編集 ]
  869.  ちょっとーーーーーーー
     何故長門がこのランキングに入っていないのだーー
     そもそも扶桑が入ってる時点でこのランキングおかしいだろう
    [ 2013/12/21 17:34 ] [ 編集 ]
  870.  そもそも大和とアイオワを比べるのはどーよ?
     世代的にはノースカロライナ級でしょ?
    [ 2013/12/21 23:30 ] [ 編集 ]
  871.  お前らは大和は沖縄特攻の際に往復分の燃料をつんでいたことも知
     らないほど無知なのか?
    [ 2013/12/21 23:45 ] [ 編集 ]
  872.  >>431
     じゃあニミッツはどうなるんだよ
     ずーーーっとパールハーバーに陣取ってたんだぜ
     逆に山本は腰が軽すぎるんだよ
     ミッドウェイの時安全な後方にいたって?
     まず最高指揮官が作戦海域に出てくる時点で欧米からみれば考えら
     れないこと
     指揮官が戦死でもすれば戦闘どころの問題じゃなくなる
     そこらへん考えてもの言え
     
    [ 2013/12/21 23:57 ] [ 編集 ]
  873. アイオワ最強説の根拠の一つで長砲身の主砲の威力が実質18インチ砲並みだから攻撃力に大差ない、とたまに唱える人いるけど、
    誰もアイオワの防御力については言及しないんだよねえ。「当たらなければどうということはない」より、「当たったところでどうということはない」の方が勝率高そう。
    [ 2013/12/29 00:57 ] [ 編集 ]
  874. 兵器に美意識を求めるとか
    日本人の感性だよな

    でもそこが海外の人にも理解されているのは救いかな
    [ 2013/12/30 07:25 ] [ 編集 ]
  875. 沈んだ沈まなかったとかで判断するのは不毛状況による
    純粋に兵器としてみて大和型は脅威的スペックだった
    だが戦争末期には時代遅れであったとは思う
    (抑止力含む)戦艦の時代は終わってた
    当時は出し惜しみもあったろうが使い道も難しかったと思うな
    強いけど制空権無しでは話にならないし燃料も限られてたしね
    活躍させてあげたかった気持ちはあるけど
    戦わずして死ぬよりはよしとすべきか
    [ 2013/12/31 00:02 ] [ 編集 ]
  876.  アメリカ人アホすぎるな
     世界で最初に空母を作ったのも日本
     世界で最初に空母を集中運用したのも日本
     アメリカの原子力空母エンタープライズの出現まで沈没したとはい
     え世界最大の空母であったのも日本が作った信濃である
     ちなみに信濃は大和型戦艦改造であるが全長が延長されており排水
     量も大和を上回っており日本海軍最大艦は大和ではなく信濃である
     それに信濃は雷撃された時、乗員は工兵のみで水密扉は全開、その
     空間を利用して工事用のケーブルが通されていたのでこんな状態で
     攻撃されて沈まない艦はないでしょう

     
    [ 2013/12/31 00:22 ] [ 編集 ]
  877. 沖縄特攻の際、大和も頑張ったが一緒に魚雷7本も浴びながら沈んでいった矢矧ちゃんも忘れないでくれよ
    それを思えば魚雷4本、爆弾1発で沈んだプリンス・オブ・ウエールズっていったいなんなんだろうな
    [ 2013/12/31 00:29 ] [ 編集 ]
  878. >>674
    へえ、ピンチなったらいつでも逃げられるか
    ちなみにアイオワは大和の主砲1発でも喰らえばレーダー破損、電管切れて斉射不能、で戦闘力損失、機関健在でも主砲斉射不能なので水雷戦隊に魚雷ぶちこまれて撃沈ですわ
    アイオワの主砲では大和の上部構造物を叩いて中破までは持ちこめるかもしれないが艦自体にはどー頑張っても損傷は与えることはできない
    アイオワの斉射速度がどうのこうのって弾着観測して修正してたらそんなもん意味ないですよ
    それに大和はもともと迎撃用の戦艦であって速力はそこまで重視されなかったね
    [ 2013/12/31 00:45 ] [ 編集 ]
  879. アメリカ人はアイオワは細長い艦形のせいで直進性が良すぎて舵のききが非常に悪くアラスカ級と共に艦隊運動についていけない問題児であったことを知らないんだろうか
    [ 2013/12/31 00:51 ] [ 編集 ]
  880. >>676
    残念ながら大和のVH装甲は長門のそれを上回っていたどころか世界最高水準であることが戦後の調査で判明しましたが
    [ 2013/12/31 01:16 ] [ 編集 ]
  881. 鉄の無駄遣い(笑)
    みんな勘違いしてるっぽい
    大和は鉄じゃなくて木造船っぽい
    だから当時の日本でもゆくれたっぽい
    夕立口調でごめんっぽい
    [ 2014/01/06 11:23 ] [ 編集 ]
  882. 大和が沈んだときにアメリカの船と艦載機がいくら沈んだか知ってる?
    アイオワ級が同じ状況になったらどれだけ道ずれに出来るか・・・
    少なくとも大和より少なかっただろうよ。
    [ 2014/01/07 15:15 ] [ 編集 ]
  883. >>881
    お前は何を言っているのだ?
    それは甲板をみて言っているのか?
    その下にVH鋼鉄230㎜の装甲を張っているが
    舷側は410㎜ 主砲塔は650㎜ 艦橋は500㎜もの装甲をしているが
    逆に戦艦で甲板が板張りじゃない戦艦があったら教えて欲しい
    [ 2014/01/10 12:13 ] [ 編集 ]
  884. アイオワ戦艦も同じ条件ならどうする?
    レーダーなどはそのままでいいから、護衛戦闘機が無く(駆逐艦・軽巡・戦艦)合わせて10隻の艦隊で特攻機200-300が来襲してきたら沈まない?
    [ 2014/01/11 09:37 ] [ 編集 ]
  885. アメリカが結果論ばかりで利に伴ってないな。
    「勝ったから強い」なんてのはガキの考えることだ。
    まぁ実際に戦ってみなきゃわからんのだが。
    大和にアイオワの主砲が当たったとしても装甲は生きてるからなぁ。沈没するまで魚雷20発、爆弾12発、至近弾20発以上なんて受けたのはそうそうなかろうよ。
    [ 2014/01/16 00:46 ] [ 編集 ]
  886. 大和の最高航行速度は27knotだからちょっと遅い高速戦艦くらいには速かった。魚雷も全速航行すれば避けられるくらい。
    [ 2014/01/16 00:50 ] [ 編集 ]
  887. 主砲による殴り合いなら大和型
    なお大和は真珠湾攻撃までに間に合わんかった模様
    [ 2014/01/16 16:47 ] [ 編集 ]
  888. >>223
    大きさ的に世界5位程度だったはず?
    意味が分からん
    基準排水量64000tという数字はどの戦艦も破ることができていませんが
    この数字が初めて破られたのは1960年代に建造された世界初の原子力空母エンタープライズです
    つまり世界最大の戦艦は今も昔もぶっちぎりで大和です
    [ 2014/01/17 16:19 ] [ 編集 ]
  889. >>754
    だから戦艦の強さを投射弾薬量で決めるなって投射弾薬量で戦艦の強さを決められるのは同口径砲を搭載した戦艦同士の時だけ
    第一にアイオワの50口径40㎝砲じゃ大和のVHを貫けない
    のに対して大和の45口径46㎝砲はアイオワの装甲を余裕で貫通できる
    アイオワは電探装備で有利とか言われるが日本の光学照準をなめてはいけない
    なぜならサマール沖では砲戦距離約3万mで初弾狭叉という極めて優秀な結果を残している
    これらのことを考慮すると、とてもじゃないけどアイオワでは大和には勝ち目はないでしょう
    アイオワの方が速力高いとか、ピンチになったら逃げられるとか言っていますが
    そもそもそんな高速で撃ったて弾は当たりません
    それにアイオワがピンチになった頃には機関損傷で航行するのがやっとでしょう
    [ 2014/01/17 16:34 ] [ 編集 ]
  890. アイオワがピンチになったら逃げられるって主砲は全滅してて機関は問題ないってかw
    砲塔の装甲を破る破壊力の弾喰らってあのバカでかい機関が無事とも思えんが。ピンチってにっちもさっちもいかなくなってる状態じゃねーの。そもそも最強のくせにピンチとかおかしいだろ(笑)
    [ 2014/01/20 00:38 ] [ 編集 ]
  891. >>886
    5ノットの速力で7本の魚雷をかわした青葉って一体…
    戦艦のスレなのに重巡持って来てごめんなさい
    [ 2014/01/22 15:55 ] [ 編集 ]
  892. 長門の最後はすごいよな。戦後に米軍が日本兵器の調査をすると伊号潜水艦の水中静止能力や93式酸素魚雷、誉発動機や自動空戦フラップなど自軍の同種装備よりも優れているものがたくさん発見され、戦勝国が敗戦国の装備に劣っているのはまずいだろうということで米軍の装備は優秀で日本のは劣悪品だったっていうプロパガンダを始めたんだ。で、核実験でも「日本の軍艦は全艦沈める必要がある。」となって第一実験後に長門を確実に沈めるため、艦首に穴を開け、右舷に機雷を装着した。そして第二実験に突入、すぐ沈むと思っていた関係者は長門がまだ浮いていることに大変驚いたという。しかしその4日後の昭和21年7月29日の朝、関係者は長門の姿がどこにもないことにきずく。そう彼女は28日の夜から29日の未明にかけて誰にも見られる事なく静かに息を引き取ったのである。奇しくもその日は彼女同様、浮砲台となった戦艦伊勢、榛名の命日でもあった。そして日本と同じ2発の原爆を喰らった艦となった。 
    [ 2014/01/25 13:22 ] [ 編集 ]
  893. ビスマルク厨が大変ウザい。
    ビスマルクの戦艦としての造形美や戦いぶりを
    讃えるのはいいと思うが、
    ビスマルクと大和を同列に語ってもらっては困る。

    後、ビスマルクの受けた魚雷と大和が受けた魚雷を
    同じものだったように語るな。

    ビスマルクが受けたのは
    旧式のソードフィッシュが搭載できる小型航空魚雷。

    大和が受けたのは米海軍の雷撃機が搭載してた
    高性能TNT炸薬満載の対艦攻撃魚雷。

    あと、ビスマルクが防御に優れている戦艦なのは間違いないが、
    砲撃戦開始44分で全主砲が沈黙して使いものにならなかったのも
    お忘れなく。
    [ 2014/02/04 22:00 ] [ 編集 ]
  894. アメリカ人アイオワ持ち上げすぎだな
    ここでアイオワの欠陥を言いますと
    機関をシフト配置した結果、機関室が全長の半分以上の大きさになってしまった。つまり魚雷を受けるとその半分は機関室に命中することになる。シフト配置の意味全くなし。
    速力重視した結果、艦が長くなり(サウスダコタと比べると70メートル長い)被弾率が上がった。
    さらにパナマ運河を通狭させる為に艦が細く(33メートル)なり安定性、耐波性が非常に悪くなった。
    しかも、最大速力は33ノットですが、上記の通り安定性がカスなので30ノット以上での運用は難しいという事実。
    さらに防御はサウスダコタ級と同等と思われていましたが、最近ではヴァイタルパート部の装甲であっても対16インチ(約40㎝)砲はおろか対14インチ(約36㎝)砲対応防御として考えても怪しい部分があるとの評価がだされている。
    さらにレーダー管制射撃も光学照準とたいして変わらないことも証明されています。
    しかもshs弾もなぜか遅延信管を装備していない(短遅延信管)ので貫徹力もたいしたことはない。
    以上がアイオワの欠陥です。そしてこれらの事を考慮すると長門型戦艦でも十分対抗出来るものと思われます。
    [ 2014/02/12 22:34 ] [ 編集 ]
  895. 英海軍戦艦は防御力重視(機動力軽視+火力それなり)
    日本海軍戦艦は機動力重視(防御力そこそこで火力もそこそこ)
    米海軍戦艦はもはや全てにおいて中途半端
    ビッグ7の長門型、ネルソン級、コロラド級を比較するとよく判ると思います。というのも
    英ネルソン級 主砲40.6㎝×9(射程距離37300m) 速力23ノット
    米コロラド級 主砲40.6㎝×8(射程距離30190m) 速力21ノット
    日長門型 主砲41㎝×8(射程距離38430m)速力26,5ノット
    ちなみにコロラド級は伊勢型、扶桑型、金剛型にもアウトレンジされてしまいます。
    [ 2014/02/13 16:01 ] [ 編集 ]
  896. てゆうか米戦艦のなかで自艦が積んでる主砲に見合う装甲してるのってテネシー級とサウスダコタ級だけなんだよな。
    他は全て文句無しの紙装甲ですっ!
    [ 2014/02/13 16:07 ] [ 編集 ]
  897. >日本は出し惜しみしたくせに、結局何もできずに沈められたじゃん。
    アメ公にこれ言われると超悔しいんだけど。
    [ 2014/02/17 22:16 ] [ 編集 ]
  898. 大和は確かに大艦主義の時代の船で空母の時代からは乗り遅れたが爆弾と魚雷をあんだけ喰らってなかなか沈まなかったのはギネスものじゃない? 誇れる戦艦だった… 一度当時を見てみたいな♪
    [ 2014/02/17 23:33 ] [ 編集 ]
  899. 動画見られへんねんけど、
    結局大和は1位なん?
    ってか1位以外ありえないけど。
    大和批判してるアメリカさん必死すぎwwww

    総合的に見ても、人気だけ見たとしても
    大和に勝るものは無いね。
    [ 2014/02/19 00:38 ] [ 編集 ]
  900. 戦艦同士の一騎打ちシミュレートで検証してくれ。

    最強の海軍じゃなくて最強の戦艦なんだろ?w
    [ 2014/02/23 00:58 ] [ 編集 ]
  901. 名無し
    >896
    テネシー級って重武装だよねえ。速度が遅くても防御力に自信あるならKGVクラスが相手でもそこそこやれるんじゃないかな?
    しかもあんだけ重武装なのに大きさはかなりコンパクトですよね?
    真珠湾でやられた旧式戦艦は結構好きなの多いですw
    [ 2014/02/23 16:47 ] [ 編集 ]
  902. >901
    まあアメさんの戦艦は基本、火力重視で防御力&機動力軽視だかな
    当然といえば当然か。
    ちなみに日本戦艦の全長が長いのは速力出すためだよ
    [ 2014/02/23 23:00 ] [ 編集 ]
  903. >901
    あなたそれ本気で言っているの?
    KGvとテネシーじゃ、竣工年が20年以上違うのよ。
    もし戦ったら勝負にならんでしょう。
    KGvは火力(装甲貫徹力)、防御力、機動力全ての面でテネシーを圧倒していますよ。
    米の条約前の戦艦の装甲がやたらに分厚いのは当時の米の鋼鉄生成の技術力が未熟だったから。
    その証拠に日本の空母大鳳のCVN75㎜装甲は500㎏爆弾の直撃に耐えますが、米戦艦の甲板装甲(76㎜)は250㎏爆弾ですら防げません。
    同じ厚さなのに耐久力がここまで違うのです。
    [ 2014/03/01 15:19 ] [ 編集 ]
  904. 個人的にはこの組み合わせで戦って欲しい。
    大和VSモンタナ
    長門VSネルソン
    KGVVSノースカロライナ(主砲換装前)
    ビスマルクVSヴィットリオVSリシュリュー
    もしこれらが実現したら、みなさんはどちらが勝つと思われますか?
    [ 2014/03/01 15:26 ] [ 編集 ]
  905. 名無し
    903
    そりゃテネシー級の竣工時代にゃ航空機で戦艦を沈める事なんか考えられてないんだから、最初から投下された爆弾に耐える事を目的に作られた大鳳と比べるとかおかしいだろ(代償としてあのサイズでの装甲化は搭載機数を大幅に下げた)
    比較するなら最低でも他の14インチ艦が250kg爆弾に耐えられるかどうかを検証してくれよ。
    俺はKGVサゲするつもりはないけど、903みたいな意味不明な比較であの時代の米戦艦が役立たずだという意見には全く同意出来ない。
    [ 2014/03/01 23:12 ] [ 編集 ]
  906. >905
    別に米戦艦の批判をしたつもりはありません。
    鋼鉄生成技術の違いを言いたかったんです。
    [ 2014/03/02 17:12 ] [ 編集 ]
  907. 武蔵の艦首浮力の計算ミス説あるけどそれは計算ミスではなくてキングストン弁を開いたっていう説もあるんだよな。もしそうなら大和型の耐久力って一体・・・
    [ 2014/03/02 17:33 ] [ 編集 ]
  908. 個人的には後に工作艦になった朝日を押したい
    [ 2014/03/02 17:36 ] [ 編集 ]
  909. いや、本当に大和最大の欠陥は運用者が日本だったってこと。
    燃料が・・・・・・・
    お前飯食いすぎwwwwwwwwwww
    ちょっとは親(日本)の財布(予算)考えて!
    [ 2014/03/02 17:51 ] [ 編集 ]
  910. >819
    魚雷接近!無航跡!
    んなばかな・・・ってえええええええ!
    [ 2014/03/02 17:55 ] [ 編集 ]
  911. 9・11であります。
    アメ公!見てろよな!
    46㎝砲喰らわすぞ!今度はねえどこをねらうかねえ
    [ 2014/03/10 14:22 ] [ 編集 ]
  912. スペックなら大和、実績ならビスマルク、バランスならサウスダコタ、実用性なら金剛だってはっきりわかんだね。
    [ 2014/03/11 06:41 ] [ 編集 ]
  913. 八八艦隊の加賀型戦艦を正面からみると長門型と区別がつかないのはもしかして俺だけ?
    [ 2014/03/11 14:14 ] [ 編集 ]
  914. >349
    日本人でもそんなこというやついるんだな。
    では終戦時残存した海軍休日以前の戦艦が大和よりも強いということか?
    あなたの理論だとそういうことになりますな。
    [ 2014/03/11 14:49 ] [ 編集 ]
  915. 牧野茂(大和の設計主任)が大和の装甲はモザイク状だから
    防御が未知数みたいなことを言ってた記事を見つけたんだけれども実際はどうだったの?
    ローマの方が強いんですか?
    最強だと思ってたのに...
    [ 2014/03/12 17:02 ] [ 編集 ]
  916. >752
    大和は遅い速力ってこれで遅いのですか?
    大和 27,4ノット
    ノースカロライナ 28ノット
    サウスダコタ 27,8ノット
    KGV 28ノット
    ビスマルク 28ノット
    同世代艦と比べたらほとんど変わりません。確かに30ノット越えはアイオワ級、リシュリュー級、ヴェネト級がありますが、アイオワの実質の速力は安定性の問題から28ノット前後に抑えられていますし、リシュリュー級は1946年竣工、ヴェネト級は4000浬にも満たない航続距離なのです。これらの事を考慮すると、64000tもの巨体にもかかわらず27ノット強の速力に加え、10000浬を越える航続距離(スペック上は7200浬ですが、燃費の見積もり違いだった)を誇る大和はむしろ驚異的な機動力を有していたといっても過言ではないでしょう。
    [ 2014/03/13 00:07 ] [ 編集 ]
  917. >915
    そんなことはないですよ。
    ローマと大和の一騎打ちなら間違いなく大和が勝利するでしょう。
    でも、ローマ(ヴィットリオ・ヴェネト級)戦艦はリシュリュー級を除いて欧州最強戦艦だったでしょう。50口径38㎝砲はなかなかの破壊力です。が、大和の装甲を貫通することは不可能です。
    大和の防御力は大変優れたものです。ちゃんと実戦で実証されていますし。
    [ 2014/03/13 00:20 ] [ 編集 ]
  918. 大和を戦艦ではなく空母にしていたら?
    サウスダコタ級、アイオワ級、アラスカ級とただの鉄屑をいくつもつくったアメリカがよくそんなこと言えるな。
    [ 2014/03/13 23:24 ] [ 編集 ]
  919. なんか日本海軍が学習能力低いとかエリート意識の塊とか言ってる人いるけど何を根拠に言っているの?
    南太平洋海戦ではミッドウェーでの反省を生かし、機動部隊を後方に配置し前方の水上部隊に敵の攻撃が集中しているうちに敵機動部隊を攻撃、ホーネットを撃沈し、エンタープライズを大破させた。
    輸送船団護衛ではそもそも通商破壊を受けたことのない日本がそれに対する対抗手段を持っていなかったのは当然の事。英米はWW1の前例があったから。しかも1943年には海上護衛総隊を組織。さらに、いち早く航空機の重要性を理解し、雲竜型空母量産や商船を次々に空母に改造。これでも日本軍の学習能力が低いとでも?
    将校がエリート意識の塊とかいっていますがむしろ英米の方がエリート意識の塊だったことに機使いないのか?
    なんてったって白人№1しか頭にない連中だからな。緒戦では零戦や隼のパイロットを日本人ではなくドイツ人だと信じて疑わなっかたぐらい。現に司令部にそう報告している。しかも日本軍と違って士官はみんな貴族か良家出身者。下士官兵は学校もいってないようなやつらばかりで自分の名前すら書けない者が多数いたほど。日本は逆に授業料がない海軍兵学校及び陸軍士官学校は勉強と体力さえあれば誰でもいけた。欧米とはまるで違う。これでも日本軍がエリート意識の塊だったと言えるか?
    [ 2014/03/13 23:42 ] [ 編集 ]
  920. >881
    木造船で64000tの巨体は作れねーだろ。
    [ 2014/03/13 23:45 ] [ 編集 ]
  921. >825
    ありがとう!すごい勉強になったよ。米海軍はそんな方法で射撃してたんだね。それじゃ当たるわけないって話しだ(笑)
    いま思えば米軍は戦闘機の機銃でも数打ちゃ当たる方式だよね。なんかもうそれが米国の国民性なのかな?
    日本はさすがだ!斬減邀撃で勝てるという自信はその高い射撃能力があったからなんだね。射撃方法も米に比べて理に適ってると思ったよ。やっぱり大和最強だ!!
    [ 2014/03/14 00:10 ] [ 編集 ]
  922. 915さんへ
    ありがとう
    調べてみたら各国の戦艦の装甲もモザイク状でした
    一枚で装甲を作るのは無理らしいです
    最終的には排水量とかの安定性でやっぱり大和ですよね!
    [ 2014/03/14 00:41 ] [ 編集 ]
  923. 間違えました
    917さんへ、です
    申し訳ございませんでした
    [ 2014/03/14 00:42 ] [ 編集 ]
  924. アイオワが一番最後まで生き残ったって、それじゃアイオワでアメリカ海軍、空軍と戦ってみろよ。ヤマトは最初から勝てる見込みのない情勢で出陣したんだよ
    [ 2014/03/23 14:23 ] [ 編集 ]
  925. 大和がアイオワの主砲喰らったところで焼け石に水なんだが
    [ 2014/03/28 23:32 ] [ 編集 ]
  926. 大和の建造中止して空母に作り変えてたらそれにかかる費用で他の空母がおじゃんになりそう
    [ 2014/04/04 00:21 ] [ 編集 ]
  927. 日本人でもなかなかわかる人がいない
    扶桑山城のわびさびを理解できる外国人が多くてビックリ
    単に艦橋がクレイジーだからかもしれないがw
    [ 2014/05/07 10:12 ] [ 編集 ]
  928. ※752
    最低限調べてから話そうぜ?()

    ※926
    金もそうだけど空母中心への切り替えを素早くやらないといけない状況

     開戦前の演習でながもんが空母にフルボッコにされたのを見て
    少ない資源のハンデを跳ね除けるために機能重視ししている現場は
    客船まで引っ張って空母に作り変えるとか「海軍必死杉www」と
    陸軍に言われるレベルで急いで再編してた。あと資源も少ない

    どんだけ少ないかと言うと
    陸軍「輸送用の潜水艦作って」
    海軍「やなこった(自分の用事でこっちの資源使うな」
    陸軍「けち!じゃあ自分で作るもん!」
    海軍「どうぞどうぞ(裏から協力」
    ってやってたぐらい。
    [ 2014/05/07 20:27 ] [ 編集 ]
  929. >928
    >開戦前の演習でながもんが空母にフルボッコにされたのを見て

    重箱だけど、これ陸攻でなかったっけ?
    あと、隼鷹や大鷹なんかの商船建造補助はこれのさらに前からでは?

    >陸軍「輸送用の潜水艦作って」
    >海軍「やなこった(自分の用事でこっちの資源使うな」

    丁型潜水艦は・・・。
    まあ、運用面でもニューギニア方面で陸軍への輸送に潜水艦が大活躍してるんで、「さらに陸軍独自で自由な運用を」というコンセプトでまるゆが造られたってのが正しいのかね。
    [ 2014/05/07 22:24 ] [ 編集 ]
  930. 大和型の代わりに空母作るべきだったとはよくいうけど
    大和型の資材で潜水艦を大量に作ってたらどうだったのかな
    艦隊戦も通商破壊も全部潜水艦でやる。
    [ 2014/05/23 06:06 ] [ 編集 ]
  931. >アイオワは沈まなかったけどヤマトは沈んだ
    日本が運用してりゃあどっちも沈むわ。
    [ 2014/05/26 15:41 ] [ 編集 ]
  932. アイオワ級が活躍したとか必死な外人いるけど戦艦として何の役割も果たしてないこの事実
    単なる空母の護衛艦としてしか使われてない
    しかも就役は日本が航空戦時代を証明した大分後というお粗末さ
    [ 2014/05/27 17:12 ] [ 編集 ]
  933. 大鑑巨砲主義で論じれば、大和は二世代後のアイオワと比べても最強だよな

    実用や実績で最強艦の話をするなら、わざわざ戦艦カテゴリーで語らずに
    エンタープライズ最強ですしおすしで終る話だし
    [ 2014/07/05 09:39 ] [ 編集 ]
  934. 船相手に飛行機で撃ち落とすなんて卑怯
    [ 2014/07/24 15:50 ] [ 編集 ]
  935. よく外国人はアイオワは終戦まで生き残ったから最強って言うけどじゃあアイオワは魚雷が十数本ぶち込まれても沈まないの?
    [ 2014/07/27 09:37 ] [ 編集 ]
  936. >27 ラムネは長門にもあった。
    大和で特徴的なのはアイスだろJK?
    [ 2014/08/25 17:32 ] [ 編集 ]
  937. ※932
    だとしてもアイオワ級は立派に働いたほうじゃないか?
    大和は戦艦としての完成度は世界最強と言い切れる堂々たるものだけど、よく言われる運用がまずかったってヤツだろう
    大和の戦艦としての功績は、駆逐艦と護衛空母を1隻ずつ沈めたぐらい
    [ 2014/09/12 02:36 ] [ 編集 ]
  938. >>937
    その論法で行くと、水上艦に有効弾すら与えられなかったアイオワ級は何なのかって話になるんですが。

    あと、大和以下の戦艦群は隙あらば敵主力への突撃を度々行ってます(アメリカ側もだけど)。
    結局、会敵の機会に恵まれたかって話だと思うんだけどね。
    [ 2014/09/19 10:02 ] [ 編集 ]
  939. 長門はぶっちゃけ持ち上げられてるとしか思えないもんなw
    ビッグセブンとか言ってるのは日本人くらいじゃねえの?
    このランキンング見てもやっぱりなって感じだわwww
    外国人はちゃんと見てるんだなあって感心する
    [ 2014/10/02 03:13 ] [ 編集 ]
  940. 俺的には

    一位大和
    二位アイオワ
    三位ビスマルク
    四位長門
    五位サウスダコダ
    六位ノースカロライナ
    七位金剛
    八位ローマ
    九位キングジョージ二世
    十位伊勢
    だな
    [ 2014/10/13 18:17 ] [ 編集 ]
  941. アイオワを持ち上げてるのがほとんどアメリカ人で草不可避
    [ 2014/12/17 17:40 ] [ 編集 ]
  942. アイオワの主砲では大和は貫けないよ。
    元々アイオワは対金剛型用に作られたもんだし。
    [ 2015/01/23 11:09 ] [ 編集 ]
  943. 実際の戦績で語ってる奴は頭おかしいだろ。論点がずれてる。大和を出し惜しみした挙句にマトモな戦果を挙げられなかったのは確かだけど、それは日本のミスであって最強の戦艦って意味で言うなら間違いなく大和だろ
    [ 2015/02/21 17:33 ] [ 編集 ]
  944. 長門さんかな。日本を代表する戦艦だし。(そんなに関係無い)その最期は本当に格好いい。悪いけど、大和さんは費用の無駄だったんじゃないかな。それに武蔵さんの方がすごいと思うんだ。耐久度も大和さんを上回ってる訳だし。
    [ 2015/03/07 00:12 ] [ 編集 ]
  945. 俺もヤマトが一番好きだな
    戦力的には武蔵の方が上かも知れないけど、それは大和型2番艦だから当たり前かと
    1番艦はどうしても試行錯誤になっちゃうしね
    アイオワとかビスマルクと比べられてるけど、もし当時の状況でヤマトが米国側、アイオワが日本側だったとしたら戦況が覆ってたと思う?
    総合的に負けたのであって戦艦そのものを比べたらヤマト型の方が夢があるなぁ
    [ 2015/03/08 09:38 ] [ 編集 ]
  946. アイオワの問題は大和の装甲をぶち抜く前にぶち抜かれてることだな
    [ 2015/03/15 07:37 ] [ 編集 ]
  947. アイオワが最強?
    笑わせるな
    あんなただでかいだけで航空機とも
    戦ったこともない戦艦が最強?
    まずアイオワの40センチ砲じゃ
    大和の装甲貫通させるのは理論上無理だから
    [ 2015/03/21 15:45 ] [ 編集 ]
  948. アイオワなんてパナマ運河に縛られてる時点でもやしだろ
    アイオワが大和より強いとか言ってる奴
    もしアイオワが軽巡1隻と駆逐艦8隻の護衛で大和みたいに攻撃されたら?
    どう考えても耐えられねーだろ
    頭おかしいんじゃないの?
    ちゃんと勉強したら?
    [ 2015/03/21 16:04 ] [ 編集 ]
  949. 「戦艦の性能」って意味だと大和だろう。

    アイオワは機動性・射撃精度に勝り、大和は火力・射程・装甲に勝る。

    (ありえないが)両者がサシで戦った場合、大和は甚大な火力で帝国海軍の錬度と電探による射程外攻撃を行い、アイオワは機動性を生かしそれをくぐり抜けつつ一発をかますことになる。
    しかし戦艦の機動性はたかが知れているし、アイオワの主砲といえど大和の装甲をぶち抜くのは難しい。よって大和が勝つ。

    ただ戦艦同士サシで戦うなんて状況はどっちも負けてるって事だからあんまり意味無いけど。
    [ 2015/03/24 20:48 ] [ 編集 ]
  950. 韓国に事実を突っ込まれるとは…
    [ 2015/03/24 20:58 ] [ 編集 ]
  951. 現在の軍の現役な方が当時の戦艦で戦うとしたらどの艦を選ぶのか興味ある
    [ 2015/03/28 19:50 ] [ 編集 ]
  952. 扶桑と大和はないやろ〜(全体的に見て)日本の戦艦だったら長門でしょ
    扶桑は火力だけで足遅いし、装甲も固くない。大和も46センチ砲をあんまり使わなかったし、対空砲も全部目測で合わせないといけないから使えないでも長門はビッグ7だし核爆発2回うけても数時間耐えたわけだし
    [ 2015/03/28 21:50 ] [ 編集 ]
  953. 強さ云々を置いておいて美しさ、で言えば大和型をあげる人は海外でも多いみたいね、
    見た目に興味がある、っていうのだと扶桑型が圧倒的だけどw
    [ 2015/04/03 10:56 ] [ 編集 ]
  954. 一番活躍したって意味で最強なら三笠しかないだろ
    [ 2015/04/06 13:11 ] [ 編集 ]
  955. 戦果戦果いうけど
    海軍総司令の旗艦にされちゃって後方待機
    だったからなあ
    [ 2015/04/14 08:57 ] [ 編集 ]
  956.  
    大和は戦果何も無いけど、単純に美しい軍艦だとは思う。
    恐らくそのへんも海外で推してくれる人が多い理由じゃないかな。
    [ 2015/04/14 14:54 ] [ 編集 ]
  957. 夜戦での大和級対アイオワ級はレーダー性能に優れたアイオワが先制攻撃を仕掛けてくる可能性が大きい。レイテで経験している通り、日本の測距儀がすぐに使い物にならなくなるかもしれない。その場合、大和が一方的に撃たれる事になる。昼間の戦いなら光学照準の優れた大和がアイオワに対して先制攻撃を仕掛け、防御力の劣るアイオワを撃沈させる可能性が大きい。問題は大和は装置や兵器の信頼性とレーダー性能が低く、アイオワは凌波性が良くないのと散布界が広い。防御力と攻撃力は論外。
    [ 2015/04/19 00:43 ] [ 編集 ]
  958. ※159
    それやったら、上手くいけば米戦艦部隊を大和が殲滅した後に
    米空母部隊の艦載機の波状攻撃で沈むと思う(・ω・`)

    大和が沈むのは多分避けられないと思うんよ
    制空権化ではまさに不沈戦艦だったとは思うけど
    [ 2015/04/21 01:32 ] [ 編集 ]
  959. アイオワ級は高速戦艦というようり巡洋戦艦っぽい設計だな
    サウスダコタ級の方が純粋な戦艦らしい気がする
    [ 2015/04/21 03:39 ] [ 編集 ]
  960. 時代は戦艦から空母(航空機)へと移り変わり、その流れに取り残されたという意味で大和は「負けた」というのは確かだろう。
    が、だからこそ戦艦(大艦巨砲)の最終形として、海洋兵器の一つの到達点として大和の存在には他の船にはないモノがあるのだと思えてならない。

    スペックは当然の事、あれ程までに華麗で見事で荘厳な印象を受ける戦艦は他には無い。
    [ 2015/04/21 09:56 ] [ 編集 ]
  961. 制空権さえあればかなり大和は強いと思うよ?
    烈風とD4Y1-C編成された熟練されたパイロットで搭載して
    旗艦 大和を中止に
    赤城 加賀 蒼龍 飛龍 瑞鶴 翔鶴
    武蔵 長門 陸奥 を中心に輪形陣で
    その周りを高雄型4隻 利根型2隻 川内型3隻 長良型6隻
    阿賀野型4隻 駆逐艦42隻 丁型海防艦63隻
    で陣形を組めばかなり強いと思う
    戦艦は砲用レーダー 三号二型電波探信儀
    対空レーダー    三式一号三型電波探信儀 
              二式二号電波探信儀一型
    で戦えば多分同数の相手なら勝てると思う
    [ 2015/04/21 18:23 ] [ 編集 ]
  962. ※961
    大和なんもせんでも勝てんじゃね?
    [ 2015/04/22 08:43 ] [ 編集 ]
  963. アイオワの精度が高いてw
    射撃管制システム自体は自動化が進んで高度だったけど
    そちらの精度もマニュアル操作を極めたベテラン操作の日本の方が精度自体は高かったし
    (逆に新造艦や新人が扱うと精度が酷い事になったが)
    アイオワとか砲台としての性能がダメ過ぎて集弾率(散布界)がべらぼーに成績悪かっただろうがよw

    艦隊防空や機動部隊随伴としてはアイオワの方がはるかに優れてるだろうけど
    そんな事がしたけりゃ巡洋艦か駆逐艦揃えた方がマシだし
    こと戦艦の存在意義である殴り合いではアイオワは大和の足元にも及ばない。
    [ 2015/04/23 10:49 ] [ 編集 ]
  964. >>957
    当時のレーダーを持ち上げすぎなのと日本海軍の夜戦技量舐め杉。
    ソロモン海で幾度も行われた夜戦の中で、一方的にレーダー射撃で撃ち据えた戦いなんて殆どないんだが?
    米がレーダー射撃で優位に戦えた海戦と言うとサボ島沖海戦が有名だが
    最終的には日艦隊の反撃喰らって米艦隊も被害が出たし
    ルンガ沖海戦なんてレーダー照射してたのに米艦隊が惨敗している。
    米海兵の練度は結構アレだった(折角レーダーで得た情報を誤認しまくった)

    日本見たく夜戦狂いじゃなく、レーダー持ってる側が運用に慣れている
    イタリアvsイギリス海軍の夜戦みたく一方的になる事もあるんだけどね。
    [ 2015/04/23 11:00 ] [ 編集 ]
  965. 何が最強なんて誰にもわからないよ、ただ祖国のために命を散らした兵士の価値は平等だ。
    米国にとって戦いにくかった相手の頂点なら大和と言っても良いのかもしれない。
    大和の敗北で日本人の心も折れた、哀しい戦争だった。

    今はかつての敵であった米国と仲良く未来に向かって進んで行ければそれで良い。
    ありがとう。
    [ 2015/04/24 00:19 ] [ 編集 ]
  966. アメ公共が!!沈めるよ?
    [ 2015/04/24 17:51 ] [ 編集 ]
  967. スペックと耐久性なら断然大和なのは自明の理だけど
    俺は総合評価としてビスマルク>大和>アイオワだと思うわ。

    ドイツは陸軍メインだったからね。それでこのビスマルクも開発しちょうんだよ。
    やっぱドイツの技術はすごいよ。
    今の自動車やバイク
    やっぱり日本のライバルは今も昔もドイツなんだってのは痛感する


    アメリカってのは世界中から優秀な人材を集めてるからね
    そして弱い分野が極端に露出してるのもアメリカ。

    日本の基盤はドイツにある。憲法もそうだし
    [ 2015/04/30 23:29 ] [ 編集 ]
  968. ビスマルクは WW1の船体構造からあまり進んでいない...
    事実 日本海軍士官が『ビスマルクは装甲が薄く巡洋戦艦のようだ』 って報告書がある
    [ 2015/05/01 18:25 ] [ 編集 ]
  969. 日本とアメリカの立場の違いがわかってないコメントが多くて笑える。
    日本の側から見れば1943年以降なんて全ての戦場で負けてる。
    日本は資源もなくどんどん先細りになるのに対し、序盤で負けていたアメリカは日本の兵器を徹底的に研究して対策を立ててきたからだ。
    日本は大和長門でさえ燃料不足で戦線に出せないような状況で勝てるわけがない。艦船で言えばアイオワでは大和には絶対に勝てない。アイオワの主砲では大和の装甲を貫けないのに対し、46CM砲はどの艦船の装甲も貫通する。
    副砲がちょっとした艦の主砲くらいの威力があるからな。
    まあ戦艦は航空機に弱いってのを発見したのも日本軍なんだが皮肉なものだ。
    [ 2015/05/03 09:15 ] [ 編集 ]
  970. 扶桑が3位にランクしてる時点で人気ランキングじゃねぇかw
    当時としてはかなりの装備ではあったけどさ

    あと武勲や戦功を持ち出す輩は潜水艦が上に来ても文句言わないんだろうな?
    駆逐艦でも結構やらかしてるヤツおるのに
    [ 2015/05/03 20:55 ] [ 編集 ]
  971. 電卓すらない時代にそろばんだけであんな巨大なもの造り上げたとか凄すぎだわ
    [ 2015/05/04 21:51 ] [ 編集 ]
  972. そりゃアメリカさんの勝因は戦艦の強さじゃないからなw
    圧倒的質量のみ。
    太平洋戦線後期には飛行機も日本より性能良かったって言ってるけど、どれだけの費用を掛けて作ったんだか・・・
    それだって連戦連敗しても戦線を維持できる国力があってこそだし、日本は少ない資源で開発・量産してたんだぜ?
    しかも消耗戦が出来ないからあくまで無傷に近い形での勝利が出来る機体を求められた訳だ。航空機にしろ、戦艦にしろ、ね。
    [ 2015/06/06 02:04 ] [ 編集 ]
  973. ※106
    おい嘘つくな
    ビスは3軸艦だ
    その前のシャルやグナも3軸
    理由知ってるか?
    通商破壊行動を念頭し置いたとき
    航続距離をかせがにゃならん
    そうすると巡航時真ん中の1軸推進にするのが
    最も燃費良く距離稼げるからだ
    [ 2015/06/06 12:30 ] [ 編集 ]
  974. ↑つづき
    ついでに教えといてやる
    魚雷でやられたのは舵(2枚並列の左舷側)
    これが回避行動中に至近に魚雷をくらったため
    操舵軸が故障 ドックでの修理が必要な状態になったの
    当然洋上で応急処置は無理だろ
    舵の一枚は横向いたままで動かない
    そりゃクルクル回り続けるしかないさ

    あとな、アメのアイオワ級だが対ビス補足用に33ノット仕様になったんだぞ
    当時の大西洋では最も危険視されてたのは事実なんであんましDisらない方が・・・
    それと大和君は一応公試運転で29ノット出てます
    ただ振動が・・・罐の耐久考えれば仕様通りの27ノットでヨロシという事
    [ 2015/06/06 12:40 ] [ 編集 ]
  975. ※939
    40㎝砲搭載艦の新規建造を軍縮条約で制限したでしょ
    メシマズは建造中のロドネイとネルソンをゴリ押し通過させたので
    しばらくの期間偉大な7隻の戦艦としてBig7といわれてました
    [ 2015/06/06 12:44 ] [ 編集 ]
  976. ※971
    手回し計算器があったよ
    四則演算はお手の物!
    [ 2015/06/06 12:47 ] [ 編集 ]
  977. ※573
    あちゃーただの回航航海時なのに戦闘航海と勘違いしてない
    いいか回航だよ港を変えて儀装完了させようとしてたの
    当然乗組員も機関員以外は必要最低限で未訓練状態
    魚雷喰らって浸水始まって「えらいコッチャ」で対応したけど間に合いませんでしたというだけ
    巨大な艦なんで損傷箇所に対しどの防水隔壁を閉じれば被害最小化できるなんて訓練積まなきゃ判らんでしょ
    配属されたての新兵が迷子になるなんてデフォなんで
    ましてや防水区画のことになると即断即決で取捨選択できる錬度が必要
    ついでに言うとな注排水装置もまだ未完成状態だったとの話もある
    装甲の件は既出の通りだ
    信濃沈没をもって大和クラスの防御力を語るのは無理筋
    もっと言えば信濃は装甲防御というよりダメコン不在の中で起きた沈没
    [ 2015/06/06 13:08 ] [ 編集 ]
  978. 旧式となった技術でとんでもない逸品を作り出していたのが過去の日本と言う国。
    私たちの国、日本は今も昔も変態の国なんです。
    [ 2015/06/06 20:25 ] [ 編集 ]
  979. アイオワ級なんて範馬一族の前じゃ赤子も同然
    [ 2015/06/07 02:14 ] [ 編集 ]
  980. > ■ ヤマト一隻を作る費用ででどれだけの空母を日本は作れたんだろうな。 アメリカ

    翔鶴型空母なら1.5隻作れます
    当時の日本の国家予算の4%弱です
    [ 2015/06/11 00:06 ] [ 編集 ]
  981. 大和は設計通りに作られなかった手抜き戦艦でした。だから魚雷あれだけで沈めることが出来た。それに、納期が短すぎて無理でした。
    [ 2015/06/11 16:25 ] [ 編集 ]
  982. 他国の戦艦もいいねぇ
    まさに戦うためっていう無骨な美しさがあるし、
    その国にしか無いデザインも素敵。
    やっぱり大和が良い、整ってるし綺麗。
    戦争中じゃあるまいし、戦果とかどうでもいい

    やっぱり戦艦っていいなぁ
    [ 2015/06/15 22:45 ] [ 編集 ]
  983. 山城のことも忘れないでください……っていうか、アメ公が嫌われる理由がわかったわ
    [ 2015/06/30 10:52 ] [ 編集 ]
  984. 大和はステ振りなおせww
    [ 2015/07/13 00:31 ] [ 編集 ]
  985. アイオワはコンパクトだね。
    王者を名乗るには風格不足かな
    [ 2015/07/17 04:03 ] [ 編集 ]
  986. アイオワが大和より上でもいいが
    ビスマルクはない。
    艦橋がダサい。副砲配置がダサい。というか中腹全部ダサい。

    戦力的に言えば戦艦同士の砲撃戦だけの評価なら大和圧勝だが
    空母が大活躍の時代に生まれた不運よ…
    アイオワはWW2を生き残った後のエピソードもあるし
    何より近代兵器搭載っていうロマンが何より捨てがたい。
    [ 2015/07/23 00:16 ] [ 編集 ]
  987. 大和は46cm砲3基9門搭載している割にはコンパクト且つ低燃費だったんだけどな
    ただその分、機関設計に無理が出て、翔鶴型空母よりも低出力になってしまった訳だが

    10km圏内の目視下での殴り合いならまず負け無し何だろうけど、FCSとレーダーの開発がまともに進んでいなかった日本じゃどの道、デジタル技術の急速な発展をしていたアメリカには資源の問題を抜きにしても勝てなかっただろうね
    技術格差を技量で埋めるのにも限度があるのですw;

    しかし、いつ見ても大和型は美しいな
    シルエットはほぼそのままで46cm砲は勿論の事、イージスシステム・哨戒ヘリ・原子力機関を搭載した現代版大和を造ってくれないかな~(チラッ
    [ 2015/07/27 16:59 ] [ 編集 ]
  988. アイオワ級が沈まないのは当然だな だって物量でゴリ押してるだけだったもんなwwww
    第二次のアメリカ兵がヘタレ集団だったのは周知の事実 アメリカ独立戦争と内戦以降1回もまともに戦わなかったからな
    ヤマトが遅くても41km超の射程だから速度関係ないんだよなぁ…
    [ 2015/08/01 15:21 ] [ 編集 ]
  989. いやぁ,やっぱ長門たんでしょ。
    [ 2015/08/03 02:04 ] [ 編集 ]
  990. というかアイオワ級はまともに戦ってない気が…
    [ 2015/08/04 00:36 ] [ 編集 ]
  991. 大和最強に疑問が多いのも分かるが
    だからってアイオワやビスマルクが来たら
    もっと荒れてると思うし一位は妥当じゃないか

    直に撃ち合ったんじゃないんだから
    でかさや主砲のインパクト勝負になるしかないんだし
    その点ではズバ抜けてるのは確かな訳で
    [ 2015/08/04 02:31 ] [ 編集 ]
  992. まあ大和が1位なのはあたりまえ。でもなんで扶桑が4位で長門がいないんだ?
    [ 2015/08/08 10:28 ] [ 編集 ]
  993. 大和作らないで空母作れって言ってるけど、作っても艦載機に乗る人がいないから作れなかったんだよ
    [ 2015/08/15 19:16 ] [ 編集 ]
  994. 戦艦でタイマンなら大和が勝つ!狙撃の性能が違いすぎる!!!タイマンでアイオワ!話にならないが!!
    [ 2015/08/18 23:59 ] [ 編集 ]
  995. ww2の時代に対戦車ミサイル!あれば状況も変わってたかもな!!
    [ 2015/08/19 00:05 ] [ 編集 ]
  996. 単独で沖縄に行く!これでアメリカの飛行機何機でました!!!一つの船壊すのに何機
    [ 2015/08/19 00:07 ] [ 編集 ]
  997. まぁ、アイオワに大和と同じ片舷に魚雷10発受、250kg爆弾20発の直撃を受けて沈まなかったら最強かもね。
    そこまで貰う前に間違いなくアイオワは轟沈するだろうけど。

    ※992
    扶桑は海外では長門、大和に並んで人気の船なんだよ。
    たぶんあの独特な艦橋と、主砲6基12門っていう火力特化に惹かれるんじゃないかな?
    [ 2015/08/19 01:15 ] [ 編集 ]
  998. 実際の戦果で考えたら最強の軍艦は駆逐艦とか潜水艦とかになりそう。締りのない話だww

    スペックで見れば大和が間違いなく最強。高速で低燃費で分厚い装甲と巨大な主砲を持つっていう至れり尽くせりな艦。居住性も段違いに良く、士気に直結するため練度それ自体も非常に高いだろうから無敵艦になれただろうね。
    [ 2015/08/20 02:05 ] [ 編集 ]
  999. 扶桑の意外な人気にw
    長門が入ってないのは、
    長門が好きな外人さんは、ほぼもれなく扶桑も好きなんだよ。
    でアンケートとなると、みんなが好きな長門よりも
    マニアックな扶桑に一票を投じちゃっただけなんだ。
    [ 2015/08/21 15:07 ] [ 編集 ]
  1000. ちょっといいか外国のみんな
    大和 長門 アイオア ビスマルク以外の艦に触れたらどうだ?
    大和とアイオアが砲戦したら五分五分だろ
    大和がアウトレンジ戦法で先に致命傷を与えるかアイオアがレーダーでぼこぼこにするかどっちか だけど多少精度悪くても九一式徹甲弾でカバーできる
    [ 2015/08/27 00:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅



管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ