パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本人を象徴してるかのよう」 国歌 君が代が外国人に大好評

今回は「君が代」と、その雅楽版への反応です。

「君が代」の歌詞は10世紀に編纂された古今和歌集に収録されている、
題知らず、詠み人知らずの短歌であることはよく知られていますが、
「君」が誰を指している言葉なのかという点が議論されることがままありますね。
いずれにしても、国の安寧を静かに言祝ぐ、実に日本的で素敵な国歌だと思います

外国人からも、「日本的」だと大好評でした。

※1ヶ月程前に作った記事なので、コメントの+の数が現時点とは違う可能性があります。

日本国国歌「君が代(Kimigayo)」+α





■ 個人的に、キミガヨは世界で一番美しく、心揺さぶられる国歌。 +13 ドイツ




■ 日本の国歌いいね! 日本は素晴らしい国だし。トルコより! +15
  



■ いい国歌だよね。そう思う。厳粛で、凛としてて。
  歌詞も平和的で穏やかな感じでいい。+5 ドイツ




■ 本当に、心の奥底に響く……。
  日本人の本物の精神が立ち現れてるようで好きなんだ……。 +4 イタリア




■ 美しい! 日本とドイツの友好関係がより深くなりますように! +12 ドイツ




■ 国自体も好きだし、国歌も綺麗……。
  日本のような美しい国によく合ってる。 +10 アメリカ
    



■ 日本の国歌ってなんか出だしが葬式に流れるような音楽みたい。 フィンランド




■ 嗚呼。俺は日本人じゃないのに、この曲に耳を傾けてると、
  天皇陛下の為なら命を賭すことさえ辞さない、って気分になる! +7 アメリカ




■ なんて言っていいかよく分からないけど、凄くユニークで興味深い国歌だよね。
  お気に入りの曲なんだ。凄く日本的だし。 +5 オーストラリア




■ 本当に美しい。まさにあなた達の国のように! 日本大好き! +4 イタリア  




■ 日本の国歌はとても綺麗だよね。
  WWⅡよりずっと以前の19世紀に作られた、世界一古い国歌の1つ……。 
  だから戦争のことでどうこう言ってる人間の気が知れない。 +6 スイス




■ 日本の国歌大好き。世界的に見ても、本当に独特な国歌だと思う。 +3 アメリカ




■ 太陽の帝国よ、永遠に!!! スペインからKonishiwa。 +18 スペイン 




■ 日本の今の国歌は、世界で一番平和的で、同時に力強い。 +5 アメリカ




■ ホントいい国歌だよね~^^ 日本って感じが凄くする :) +5 ポーランド




■ 日本は美しい国だけど、キミガヨも同じように美しい国歌だね。 +15 フランス




■ この国歌を聴いてるともうほとんど泣きそうになる。綺麗な旋律で。
  日本とドイツが今以上の協力関係を築けるといいな。
  いつもそう思ってるんだ! それじゃ! +12 ドイツ



 
■ どうしてこんなに悲しい旋律なんだろう……。
  国歌ってもっと情熱的なのが普通なんじゃないの? アメリカ   




■ 素晴らしい! 日本文化の美しさが表れてるよ。ドイツの兄弟より! +12 ドイツ




■ 自分の国の曲じゃないけど、一番好きな国歌の1つ。
  他の国の物と比べると極めて独特だよね。 +4 アメリカ  




■ 日本最高。この国歌は日本人を象徴してるかのようだね。
  シンプルだけど、力強い魂が感じられるんだ。
  日系ブラジル人より愛をこめて。 +20 ブラジル




■ この曲を聴いてると、穏やかな気持ちになる。 +4 イギリス




■ 素晴らしい国歌、偉大な国、素敵な国民。日本よ永遠に。 +11 オーストリア




■ 独特で優雅な国歌だなぁ……。俺は日本の文化を愛してるよ。 +10 イタリア




■ 俺が今まで聴いてきた国歌の中でベストの1つ! :) +13 ラトビア




■ 正直退屈な国歌。
  だけど、素敵な文化のある美しい国であることは間違いない :D +8 メキシコ




■ この国歌最高にいいなぁ。凄く平和な感じだし、落ち着いてて。 +8 ギリシャ    




■ 曲も歌詞も、世界で一番綺麗な国歌だと思う。 +5 国籍不明
 


 
■ 文化も国民も国歌も最高だぜ!
  もし世界の半分が日本人くらい規律があって、日本の心があればなぁって思うよ。
  そうすれば世界はもっといい場所になるはずだから! +6 イギリス




■ 世界で最も美しい国歌の1つ。
  そして日本は、素晴らしい国民によって成り立っている偉大な国家だ。 +24 ドイツ




  

国歌に関係ない話題でスパム扱いになってるコメントもやたら多かったですが、
ドイツからのコメントが不思議なくらい目立ちました。
あとはポーランドなど東欧やトルコの方も多く、
「美しい」「独特」、この2つの感想が一番多かった印象です。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/07/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(740)
Powered By 画RSS
  1. なぜ今君が代
    [ 2013/07/30 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 君が代くらい歌えよな。不起立の意味がわからんわ。
    [ 2013/07/30 23:06 ] [ 編集 ]
  3. まあ他の国の国歌と比べて独特だよね。
    歌うには難しい曲だったりするんだが。
    私は好きです。
    [ 2013/07/30 23:06 ] [ 編集 ]
  4. 日本より国歌を歌わない政治家や文化人を生み出した国ってあるのかな?
    [ 2013/07/30 23:07 ] [ 編集 ]
  5. また荒れそうな話題だな
    [ 2013/07/30 23:08 ] [ 編集 ]
  6. サッカーや野球でヘタクソに歌わせないでくれ!!切実な願い。
    こんなに外国人に好評だなんて意外。嬉しい。
    [ 2013/07/30 23:09 ] [ 編集 ]
  7. 千本桜と国家にとか言ってるのが居ると知ったら
    どう反応するんだろうか
    [ 2013/07/30 23:10 ] [ 編集 ]
  8. 天皇陛下万歳!
    [ 2013/07/30 23:10 ] [ 編集 ]
  9. 日教組が火病るスレはここですか?
    [ 2013/07/30 23:11 ] [ 編集 ]
  10. 君が代って独特なの?思ってもみなかったなー
    [ 2013/07/30 23:12 ] [ 編集 ]
  11. 雅楽の悠然とした曲調は趣あって良いね
    [ 2013/07/30 23:12 ] [ 編集 ]

  12. このブログ見てると外人は洗脳されやすいイメージできるわ。
    [ 2013/07/30 23:12 ] [ 編集 ]
  13. 世界中の国歌がドかソで始まる中、君が代はレから始まる珍しい国歌なんだってスギヤマコウイチが言ってた
    [ 2013/07/30 23:15 ] [ 編集 ]
  14. ほんと美しいね
    幼い頃はたいくつな歌だと思っていたけど
    歳を重ねるにつれ良さがひしひしと感じられる
    [ 2013/07/30 23:20 ] [ 編集 ]
  15. よその国の国家は敵をぶちのめせとか俺たち最強とかそんなんばっかだからな
    [ 2013/07/30 23:20 ] [ 編集 ]
  16. クラシックの殿堂ドイツに音楽で褒められるのは光栄至極
    [ 2013/07/30 23:20 ] [ 編集 ]
  17. 雅楽版…だと…!!
    初めて聞いた、日本人なのに恥ずかしい
    [ 2013/07/30 23:21 ] [ 編集 ]
  18. >国歌とは全然関係の無いスパム扱いになっているコメント


    どの国からのどんなコメントなのか容易に想像できますね。
    [ 2013/07/30 23:21 ] [ 編集 ]
  19. もとのコメント見たら中韓と在日に荒らされてて笑った
    わざわざ検索してんだろうね
    ほんとゴミみたいな遺伝子もってんだな
    [ 2013/07/30 23:23 ] [ 編集 ]
  20. 一昔目前まで結婚式とかお祝いの席で
    誰でも当然のように使われてきた歌なのに
    どうしてこうなった
    [ 2013/07/30 23:23 ] [ 編集 ]
  21. 自国に対する思いを歌ったものが国歌なんだよな。
    国歌で多いのは軍隊パレードのような勇猛な曲だけど、それって兵士を鼓舞する目的。
    でも何度も戦いに明け暮れて国土が疲弊し最後に到達するのは結局、愛する祖国が永久に存続することを望む思いだけ。
    [ 2013/07/30 23:25 ] [ 編集 ]
  22. 君が代のメロディは雅楽の音にすごく良く合うんだって初めて知った
    [ 2013/07/30 23:28 ] [ 編集 ]
  23. >>7の千本桜は関係ないと思うが‥

    所で、「さざれ石の」所で(さざれ~いしの~)と続けているのに感心した。
    ほとんどのバカ歌手は(さざれ~V いしの~)なのを気づいているか?

    でも、後半の雅楽では息継ぎ有るんだけどね…
    [ 2013/07/30 23:29 ] [ 編集 ]
  24. 子供のころは暗い歌だと思ってた。
    今は好き。

    独特な国歌はちょっと自慢
    [ 2013/07/30 23:29 ] [ 編集 ]
  25. 君が代はレで始まってレで終わるんだよねー。一応ハ長調だけど西洋音階には馴染まない。だから予定調和的な終わり方をしないからまだ曲が続く感じがする。この終わらない感じこそが君が代の真髄!
    [ 2013/07/30 23:29 ] [ 編集 ]
  26. 嬉しいけどさ・・・
    なんかドイツの好意的な反応に偏ってない?
    正直、刷り込みっぽくて気持ち悪いわ
    [ 2013/07/30 23:29 ] [ 編集 ]
  27. 他の国の国歌は革命時の行進曲とか大戦時の軍歌とかそんなんばっかりだからね
    世界でも希少な軍歌じゃない国歌だから海外からしたらかなりユニークなのよ
    [ 2013/07/30 23:30 ] [ 編集 ]
  28. フランス国歌のラ・マルセイエーズに至っては
    「進め!敵の血を畑にぶちまけろ!」という歌詞すらありますし
    君が代は優雅な国歌に分類されるでしょうな…
    [ 2013/07/30 23:31 ] [ 編集 ]
  29. 国歌って勇ましいのが多いんだよな
    戦い、そして勝利し征服するそんな歌
    勿論それらも美しく意味のあるものなんだけど
    俺には君が代が一番しっくり来る
    まあ自分の国の国歌だから贔屓めなのは自覚してるけどさ
    [ 2013/07/30 23:31 ] [ 編集 ]
  30. ドイツは好きそうだなって思って記事見たらやっぱりそうだったw
    [ 2013/07/30 23:32 ] [ 編集 ]
  31. 美的感覚として日の丸と君が代は誇りに思えるほどに美しい。
    [ 2013/07/30 23:32 ] [ 編集 ]
  32. スパム面白かったです
    [ 2013/07/30 23:33 ] [ 編集 ]
  33. ガキの頃はなんで歌うと変な目で見られるのか理解できなかった
    [ 2013/07/30 23:33 ] [ 編集 ]
  34. ありがとうスイス

    日本人として日本が1番なのはあたりまえなんだけど
    それ以外で選ぶなら ロシアの曲のスケール感は好きだ
    [ 2013/07/30 23:33 ] [ 編集 ]
  35. これって要するに『ラブソング』なんだよね
    [ 2013/07/30 23:33 ] [ 編集 ]
  36. ドイツの方のコメントが多いのは、君が代の作曲にドイツの人が関係してるって知っているからなのかしら?
    [ 2013/07/30 23:34 ] [ 編集 ]
  37. 君が代と日の丸に反対している人達は日本の国歌と国旗は無しでいいって事?
    [ 2013/07/30 23:34 ] [ 編集 ]
  38. ほとんどの国が軍歌だからなぁ
    [ 2013/07/30 23:35 ] [ 編集 ]
  39. 実は急遽適当に選ばれた国歌なんだけどうまい事あってたな

    明治維新の頃、外国との式典で国歌がなくて格好がつかないという事で慌ててチョイスされた曲という
    [ 2013/07/30 23:36 ] [ 編集 ]
  40. 天皇陛下万歳!
    雅楽版聞いてたら自分の肺活量と腹筋のなさにわろた

    そういや松崎しげるの国家独唱聞いて感動したなぁ。
    [ 2013/07/30 23:36 ] [ 編集 ]
  41. 簡単に「君が代を歌え」と言うがな
    お前らあれ声出るの?
    単純に難しいだろ
    [ 2013/07/30 23:36 ] [ 編集 ]

  42. オリエンタルなイメージなんだろうか?
    まあ日本人の俺が聞いてもそんな感じがする。

    というか外国の国歌が陽気だったり戦争関係だったりt
    結構国による国歌の違いがおもしろい。
    [ 2013/07/30 23:37 ] [ 編集 ]
  43. これを聞いて軍歌と感じるひとは居ないってのはわかった
    [ 2013/07/30 23:37 ] [ 編集 ]
  44. き〜み〜が〜あ〜よ〜お〜は〜  ←この間の部分が凄くいい。
    夜明けから太陽が昇ってくる感じがしてまさに日本の国家に相応しい。
    [ 2013/07/30 23:37 ] [ 編集 ]
  45. 本当はイギリス人作曲だったんだよね 君が代。
    言葉のリズムと音楽って 切っても切れないものなのねー。
    (作り直した際に 関与したのはドイツ人らしい)
    [ 2013/07/30 23:38 ] [ 編集 ]
  46. スペインは歌詞ないけどそのあたりどう思ってるんだろね
    [ 2013/07/30 23:38 ] [ 編集 ]
  47. もともと「君が代」に曲は無い。国家を演奏するのが欧米の風習だと聞いて、イギリスの軍楽隊長に急遽作曲してもらったんだとか。ちなみに、君が代の君とは君が代の君のこと。つまり、今生君のこと。だから官僚諸氏の言い訳のように聞こえる説明は、全く正しい。江戸幕府の江戸城では将軍が、明治憲法下では立憲君主が、現憲法では象徴天皇と主権国民が君となる。
    [ 2013/07/30 23:39 ] [ 編集 ]
  48. 私も君が代、大好きだ!
    [ 2013/07/30 23:39 ] [ 編集 ]
  49. 音楽の授業で教わってないのに、
    卒業式でいきなり歌わされるよねw
    [ 2013/07/30 23:39 ] [ 編集 ]
  50. 文部省唱歌「君が代」は
    国歌「君が代」と歌詞や曲が違うんだが、
    キレイだと思うので愛唱歌として再評価されるといいと思っている。
    [ 2013/07/30 23:40 ] [ 編集 ]
  51. 一番イイのは他の国家に比べても短いって事
    [ 2013/07/30 23:41 ] [ 編集 ]
  52. ※36
    米30だけど、ドイツのクラシック音楽の傾向からして
    ドイツにこの雰囲気はなんとなく通じるんじゃないか?って
    素人考えで単純に思ってたけど、あながちただの勘でもなかったのか
    [ 2013/07/30 23:42 ] [ 編集 ]
  53. 今起きていることに気づいて下さい
    TPPがやばいです
    与党が超新自由主義・構造改革路線でこのままだと移民だらけになって日本が終わります
    既定路線と諦めたらそれで国の形が壊れて存続しなくなるまでのことです
    いまだに何も知らずに日本はすごい国とのんびりしている人たちを見るにつけ泣きたくなります

    「保守分断」「工作員」このようなレッテルで片付け、楽しい特亜叩きに没頭するホシュに騙されず、何が起きているか調べて下さい
    国体護持の為、できることは何でもしてください
    [ 2013/07/30 23:42 ] [ 編集 ]
  54. しかし歌手泣かせの歌だよな。
    なんかのセレモニーでどこぞの歌手が歌ってるのを見て、たまに可哀相になる。
    これはかなり歌うのが難しいよな。
    [ 2013/07/30 23:42 ] [ 編集 ]
  55. 雅楽版ちょっとアレンジしすぎだろこれ
    かっこつけんな
    [ 2013/07/30 23:43 ] [ 編集 ]
  56. 考えてみたら共産国圏の勇ましい国家とはまーーーったく正反対な曲調だったんだな。君が代って

    そう考えたらやっぱり中韓とはまったく逆の正反対な民族なんだなって改めて素敵に思えてきた。
    日本人にぴったりだよ
    [ 2013/07/30 23:43 ] [ 編集 ]
  57. 大人になると君が代で良かったと思える。
    [ 2013/07/30 23:44 ] [ 編集 ]
  58. 日本国歌はいい歌(曲)だよ。日本人として大好きさ。普段の生活の中で聞く事はないが、オリンピック等で聞くと誇らしい気持ちになる。
    [ 2013/07/30 23:44 ] [ 編集 ]
  59.  
    歳を重ねても演歌の良さは全く分からんが(笑)、君が代はどんどん好きになる!

    ちなみに我が家では代表戦の時の堀内孝雄の大失敗と、カールスモーキー石井(米米クラブ)の君が代がツボですwww
    [ 2013/07/30 23:45 ] [ 編集 ]
  60. 声が出なくってちゃんと歌えないんだよなぁ……。
    [ 2013/07/30 23:45 ] [ 編集 ]
  61. 小学校の年配の先生が、君が代を何かに取り付かれたように侮蔑していたな。
    幼心に「何でそこまで?」と思ったものだ。
    [ 2013/07/30 23:45 ] [ 編集 ]
  62. どうせ在ちょんが沸くだろうから言っておくwwwww

    韓国人でもないお前らに国歌はあるの?wwww
    キミたちは「朝鮮人」なのwww
    韓国人じゃねーのよwwwww
    どっちの朝鮮?wwww

    あwどっちにも嫌われてるからただのゴミかぁwww
    ということで、在ちょんの書き込みは日本人に嫉妬して書き込む負け犬コメントに決定ですぅ☆(ゝω・)vキャピ
    [ 2013/07/30 23:45 ] [ 編集 ]
  63. >6 同意同意同意!!

    なんか緊張のせいか普段の方が上手いじゃねーか!って人多すぎ。みんな語尾が気持ち悪いんだよねえ。

    きぃ↑ーみぃ↑ーがぁぁーあ↑よお↑ーゥおぉぉ↑ぅわぁぁ~
    ちぃぃ↑ーよぉぅにぃ↑ーぃぃ↑やあああ↑ちぃぃ↑ーよお↑ーおぉぉ↑にぃ↑~

    文字にするとこんな感じ?なんか河村隆一っぽい伸ばし方?がキモイ。素直に伸ばして欲しい。
    [ 2013/07/30 23:45 ] [ 編集 ]
  64. 日本旋律は雅楽で演奏することで 趣が増すねぇ
    五線譜や今どきの曲に馴染んだ人たちからしてみると辛気臭くかんじるだろうかw

    私には言葉と旋律が同調していて違和感がないんやけどねーw
    [ 2013/07/30 23:45 ] [ 編集 ]
  65. 君が代の歌詞の意味は調べれば直ぐ解るのですが「反日を扇動してた、極左教師集団である日教組が暗躍した弊害」で軍隊の歌とか軍国主義の歌なんて嘘が1980年代にはまかり通ってたんですよね。

    本当の歌詞の意味は「恋愛の歌詞」に近く、長寿と繁栄を祈る庶民で馴染みのある古い日本文化の和歌ですので、反日活動家の言う大半の事が嘘だと解ります。
    [ 2013/07/30 23:45 ] [ 編集 ]
  66. 君が代を聞くと日本の美しい景色が浮かんでくる。
    本当に平和で優雅で泣けてくるわ。
    [ 2013/07/30 23:46 ] [ 編集 ]
  67. 雅楽の君が代は、以前TVで聞いて素晴らしかった記憶がある。
    君が代、日の丸、旭日旗は素晴らしいね。

    ところで雅楽ではないけど、
    高校野球で聞いた大阪・上宮高校の校歌「月影」も好きですw
    興味のある方はYouTubeに上がってます。
    [ 2013/07/30 23:46 ] [ 編集 ]
  68. ちなみに「君が代行進曲」というのもある。
    勇ましい方が好きな人は一度聞いてみて欲しい。
    [ 2013/07/30 23:46 ] [ 編集 ]
  69. まぁ多くの他の国と違って平和よなぁ、歌詞はw
    [ 2013/07/30 23:46 ] [ 編集 ]
  70. >音楽の授業でおそわらないのに…

    普通に教わるが…
    [ 2013/07/30 23:47 ] [ 編集 ]
  71. ※41
    何いってんだかw 簡単だろ
    歌詞も短けりゃ 音程も高くない スピードも遅い。
    曲の入り方さえ間違えなければ問題ない
    [ 2013/07/30 23:47 ] [ 編集 ]
  72. 歌い難い・・・
    [ 2013/07/30 23:47 ] [ 編集 ]
  73. ※49
    それは思った
    卒業式とかで流すんだから、せめて一回くらい練習したほうがいいんじゃないかって、あの頃は単純に思っていたが、先生方や教職員組合の思惑が思いっきし入ってたんだろうなぁ
    [ 2013/07/30 23:47 ] [ 編集 ]
  74. 因みに「日本は島国」=細石(さざれ石)が集まって固まる自然現象があり、日本国家の団結をも謳っております。

    細石は「出雲神社」に展示されて祀られていますので興味の在る方は調べるとよろしいかと存じます。
    それと「反日勢力による盗難と破壊活動」には注意が必要でしょうね。
    [ 2013/07/30 23:48 ] [ 編集 ]
  75. なんか国歌の中でも独特で昔からラスボスに流れてきそうな曲だなあと思ってた。
    国歌ではフランスとかとても素晴らしいよなあ。
    [ 2013/07/30 23:48 ] [ 編集 ]
  76. ※47
    今生君…?
    俺は無知だからそういう言葉があるのかも知れない
    だとしたら申し訳ない。謝罪する
    が、”今上(きんじょう)”じゃないの?
    えっと、もしかして”こんじょう”て読んでるから誤変換したのかしら
    いや、”こんじょう”て読みでも合ってるのかも知れないけど
    だとしたら、イチャもん付けてゴメンな


    [ 2013/07/30 23:49 ] [ 編集 ]
  77. 和歌だけに、ラブソング説もありますよね
    国家がラブソングっていいよなー

    君が代が好き過ぎて、娘さん三人に
    君代、千代、八千代って名付けた親も居るとか
    [ 2013/07/30 23:49 ] [ 編集 ]
  78. ワビサビやな
    [ 2013/07/30 23:51 ] [ 編集 ]
  79. この国歌を聴くと、気が狂う奇特な国がある。
    そう、ひらがな読みが国語の、ウスッペラな国!
    [ 2013/07/30 23:51 ] [ 編集 ]
  80. 好きだと言ってくれてる海外の皆さん、ありがとう。
    他国より大人しめの曲だけど、歌詞や曲が良いって褒められると、
    やっぱり嬉しいね。
    [ 2013/07/30 23:51 ] [ 編集 ]
  81. >歳を重ねても演歌の良さは全く分からんが(笑)

    戦友-北島三郎(台湾だか上海だかの鯖でワロス)
    http://vlog.xuite.net/play/Q0RYTkRULTMxODMxMjAuZmx2/%E6%88%A6%E5%8F%8B-%E5%8C%97%E5%B3%B6%E4%B8%89%E9%83%8E

    同期の桜 北島三郎(軍歌ですが歌手は演歌の御仁)
    http://www.youtube.com/watch?v=tpOFjGN5Yf8

    [ 2013/07/30 23:52 ] [ 編集 ]
  82. 平和的な国歌が他にないわけでもない。
    旧ユーゴスラビアのスロベニアは19世紀前半の詩人、
    プレシェーレンの作品を国歌に採用したが
    「全ての国々に神の祝福あれ」という部分がある。
    そういう詩がつくられるということは、
    実際には動乱の時代だったのだろうが。

    国歌のおかげでスロベニアとスロバキアを間違えずに済むw
    [ 2013/07/30 23:53 ] [ 編集 ]
  83.  
    東ポリテキ・ セサナムペ共和国歌が最強です。
    [ 2013/07/30 23:53 ] [ 編集 ]
  84. シンプルでスローであるが故に歌うのが非常に難しそうだよな…
    [ 2013/07/30 23:54 ] [ 編集 ]
  85. 過激で有名な歌詞のフランス国家、だがそれがイイ(本当に私は好きな国歌の一つ)、国歌に歴史あり!

    フランス国家 和訳付(歌手:初音ミク)
    http://www.youtube.com/watch?v=5aUmqYY2HF4
    [ 2013/07/30 23:55 ] [ 編集 ]
  86. ※71
    プロでも「難しい」って言って失敗するんだけどな
    [ 2013/07/30 23:56 ] [ 編集 ]
  87. いい曲だけど、歌詞は作者すらわからない和歌から適当に取って付けたって知ったらどうなるんだろう
    [ 2013/07/30 23:56 ] [ 編集 ]
  88. 日教組の基地がトンデモ解釈を押し付けてくれて、
    今さらながら、なんて不粋な人達なんだろうと思う。

    前の方もおっしゃってますが、
    君が代って素晴らしい「愛のうた」ですよね。
    こういう国歌を持てた事はなんと幸せなことか、としみじみ思う。
    [ 2013/07/30 23:56 ] [ 編集 ]
  89. なんとなくグレゴリオ聖歌にも似た旋律で厳粛な気持ちになるね
    すごく好きだ
    [ 2013/07/30 23:56 ] [ 編集 ]
  90. 君が代の美しさが分るドイツさん(そういう所好き
    [ 2013/07/30 23:57 ] [ 編集 ]
  91. この曲を聴くと全身から血を吹き出す生物がいるらしいね
    [ 2013/07/30 23:57 ] [ 編集 ]
  92. ※63
    すごいわかるわ

    この歌は歌い手を選ぶ歌だよね
    歌手が残念すぎる時がある

    ある程度様になりそうな歌手を呼んでほしい
    [ 2013/07/30 23:57 ] [ 編集 ]
  93. きーみー…(やべ、前奏だった)
    …きーみーがーよーおーはー
    というフェイントがたまにあるけどねw
    前奏ありとなしには何か法則があるのかな
    [ 2013/07/30 23:58 ] [ 編集 ]
  94. よくわからんけど苔の歌だよな
    よくわからんけど別に嫌いじゃないっつーか絶対歌わないとか言ってる奴ら意味わからん
    [ 2013/07/30 23:58 ] [ 編集 ]
  95. 5,7,5に突っ込む感想はいないんね
    まぁ曲になっちゃうと気づかんか
    [ 2013/07/30 23:58 ] [ 編集 ]
  96. 間違った57577
    [ 2013/07/30 23:59 ] [ 編集 ]
  97. ※79
    我が邦にも君が代を聴くと血管から血を噴き出す人がいますなw
    反対なら反対でいいが、彼らの一派から国歌の対案というものを聞いた事がない。
    [ 2013/07/30 23:59 ] [ 編集 ]
  98. ※44
    >太陽が昇ってくる
    わかる!
    盛り上がりがすごく好きなんだよね

    小学生の時から何度も何度も歌ってきたけど
    やっぱりいい国歌だと思うよ
    [ 2013/07/30 23:59 ] [ 編集 ]
  99. 中学の頃に音楽の先生からラブソング説を推してて好きになった

    世界の国歌は戦争や独立の気概を励ますものが多い中で、
    千年前の名も無い恋歌が現在日本の国歌として世界に響いてる
    そう思うと凄く素敵で夢のある話だと思わないか、ってな風に

    今まで君が代は辛気臭いと思ってたけど浪漫に溢れてるよな
    [ 2013/07/31 00:01 ] [ 編集 ]
  100. サッカー東アジアカップの日韓戦の時の
    君が代は酷かった
    わざとじゃないかと勘ぐりたくなるくらい
    貧相でアホっぽいアレンジだった
    [ 2013/07/31 00:01 ] [ 編集 ]
  101. 君が代聞くといつもよしっ!やるぞ!って気持ちになるね。好きだ。
    [ 2013/07/31 00:01 ] [ 編集 ]
  102.  
    厳粛になる
    年を取れば取るほどに好きになっていく
    なのに一部の教員には本当に呆れるわ
    [ 2013/07/31 00:01 ] [ 編集 ]
  103. 君が代はいい曲だよな
    メロディラインが美しい
    曲が短いから式典でも負担にならない
    大切な日本の国歌だ
    [ 2013/07/31 00:02 ] [ 編集 ]
  104. 君が代って、出だしが前奏なのか歌っていいのか悩むよね。
    だからみんな声を出すのって「ちーよーにー」からだったりする。
    [ 2013/07/31 00:02 ] [ 編集 ]
  105. オーケストレーションは明治時代にドイツ人作曲家によって作られたのが今の君が代だからね。
    だからドイツ人のセンスにハマるのかもしれない。
    ちょっとフランス印象派の潮流的なものも感じて好き。
    [ 2013/07/31 00:03 ] [ 編集 ]
  106. 日教組のテーマソング「君が代」
    君が代を聞くと「軍靴の音」が聞こえるカルト教師がいるんだっけ大坂民国の教師だったようなwww
    君が代を聞くと「頭痛や眩暈」で血液の逆流が起こるんだっけ超1000人w
    [ 2013/07/31 00:06 ] [ 編集 ]
  107. ※68
    いいですよね、君が代行進曲
    最初聞いたときは「どこが君が代?」と思ったけど、それは自分がよく聞いてなかっただけだった、と気づいたときは、ちょっと前に流行った言い回しで言うところの「アハ体験」だったな

    蛇足ですが、他国の国歌ならスウェーデンの「Du gamla, du fria(古き自由な北の国)」が好きです
    聞いたことない方、ぜひ御一聴を
    [ 2013/07/31 00:07 ] [ 編集 ]
  108. 世界の国々を見ると公式、非公式をとわず、
    式典等でつかわれる準国歌をもつ国が多くある。

    国歌「君が代」は否定しないが合唱向きなのが欲しい。
    個人的には歌詞が加筆されて2番まである
    「文部省唱歌版君が代」で良いと思うが
    「ふるさと」などを推す意見もあるな。
    [ 2013/07/31 00:08 ] [ 編集 ]
  109. イギリス人が云い出し、古今和歌集から選ばれた和歌に音楽を付けてもらったがイマイチだったので、雅楽の人達からつくられた曲から1曲を選んだ。それを雅楽奏者から少し直してもらって曲が完成。それにドイツ人教師が和音をつけた。
    完成までに少なくとも11年くらいかかってるw
    [ 2013/07/31 00:08 ] [ 編集 ]
  110. いつだかの高校野球開会式で女子高生が歌った君が代は素晴らしかったな
    代表戦はただの歌手じゃなくて、ああいうちゃんと声楽やった人に歌ってほしいわ
    [ 2013/07/31 00:08 ] [ 編集 ]
  111. 関西で、聴いただけで不整脈になるとか言って
    起立斉唱を拒否してた基地外BBA教師がいたような気がするが
    [ 2013/07/31 00:09 ] [ 編集 ]
  112.  
    外人の作った曲のアレンジだよね…
    [ 2013/07/31 00:09 ] [ 編集 ]
  113. まぁ何にせよサッカー日本代表(国際試合では国歌斉唱は常識)のおかげで君が代と日の丸への愛着が再認識されたのは大きいと思う。
    以前はバレーやスキー位なものでサッカー程、国民に広く国歌や国旗への想いを広めた功績は大きかったと思う。(戦後レジームからの卒業)

    ドラクエのBGMなどの作者で有名な「すぎやまこういち」さんも語ってますが、君が代は世界で見ても特殊な音楽です(日本文化)

    ドラゴンクエスト作曲者(すぎやまこういち)が語る君が代
    http://www.youtube.com/watch?v=0DC0xcBCeuI
    [ 2013/07/31 00:10 ] [ 編集 ]
  114. もういいじゃん、国旗や国家のことでやんや言ってる奴は
    在日偽日本人認定ってことで。
    通名使用不可にすればいいよ(意味不明な意見)
    [ 2013/07/31 00:11 ] [ 編集 ]
  115. だっさい曲だと思う
    この曲のどこかいいのかさっぱりだよ
    こういうこと書くと左翼か在日扱いされるのかな?wwwww
    [ 2013/07/31 00:11 ] [ 編集 ]
  116. どこの国家も素敵だと思う。

    海外に出かけた時に、TVで『君が代』を聞いた時は
    日本人で良かったなと思う。
    国内にいる時より、深く染み入るね。

    [ 2013/07/31 00:13 ] [ 編集 ]
  117. 「レ音」から始まる唯一の国歌。
    外国じゃ「ド」と「ソ」から始まる上で述べたけども、音楽の学問や文化・感性から見ても「日本が特殊な2673年以上続く、外国と違う文化と種を大切にする国だった」のが君が代からでも解るのです。


    [ 2013/07/31 00:14 ] [ 編集 ]
  118. ※115
    感性が中学生レベルだと思われるんじゃね?
    まぁ自分も日韓W杯のとき他国の国歌を聞いて「こういうノリのいい曲の方がいいなあ」とは思ったしね。中学生だったけど。
    [ 2013/07/31 00:14 ] [ 編集 ]
  119. 和歌で天皇を思うって、まず無いわw
    日教組って、思うと歴史無知だよね?
    だって、和歌を作ったその当時、大日本帝国なんてないぞ!
    だから、当時の天皇を思って謳ったとしても、別に無関係じゃん。

    結局、当たり所を探して文句言ってるだけだよね?
    ついでに、日教組。
    軍国主義&戦争反対のくせに、変に好戦的な態度が信じられん。
    自分達の言っていることに従え! 日本は悪い国!
    無邪気な子供相手に洗脳教育。どっちが軍国主義者なんだか~
    [ 2013/07/31 00:14 ] [ 編集 ]
  120. >外人の作った曲のアレンジだよね…

    ちげ~よ、そういう反日活動は稚拙だから辞めてね、無学で馬鹿丸出しだけど初心者をターゲットにするのは悪質だと思われ。
    [ 2013/07/31 00:15 ] [ 編集 ]
  121. 米96は釣りか?
    いったい何につっこめと?
    字余りが気に入らんのか?
    [ 2013/07/31 00:16 ] [ 編集 ]
  122. >レで始まってレで終わる。
    つまりは、礼に始まり礼に終わるって事だな。
    [ 2013/07/31 00:18 ] [ 編集 ]
  123. >119

    日教組は中国や北朝鮮や韓国など邪悪な国益を優先する組織ですので、「本当の平和」や「邪悪な特亜に損な事は言いません」。
    特に反日や侮日活動する輩は「真実の究明なんて微塵も考えてません」、なので調べると直ぐ解る嘘でも「初心者やDQNを騙せて煽れたらそれで良し」として人海戦術で知識人を追い込め!って言うのが彼らの戦略です。
    文化革命などもそうやって知識人やインテリや技師や医師など粛清していった残酷な史実と照らしあわしても『同じ手口』で今も昔も古今東西同じ事を繰り返してる連中だったりします。
    [ 2013/07/31 00:18 ] [ 編集 ]
  124. 君が代、国歌だし敬意をもっているが
    いざ自分が歌うとなるとなかなか難しい曲ではあるなあw
    [ 2013/07/31 00:19 ] [ 編集 ]
  125. 昔、国立競技場でのサッカーの試合で北島三郎が君が代を歌ったのを生で聞いた
    本物の国歌だ、と友達と感動したのを憶えている
    [ 2013/07/31 00:19 ] [ 編集 ]
  126. 俺は竹内力の君が代が一番好きだなw
    [ 2013/07/31 00:20 ] [ 編集 ]
  127. 何故か学校では教えてくれない国歌「君が代」の意味
    http://www.youtube.com/watch?v=maGJaBMyPd0
    [ 2013/07/31 00:20 ] [ 編集 ]
  128. 国旗や国家(国歌の間違いだろ、知恵遅れ)でやんや言ってるのって、知恵遅れネトウヨのことか。一般の日本人は日の丸にも君が代にも然程の思い入れなんてないよ。日本人の一部の知恵遅れネトウヨが国旗や国歌にうるさいのと同様に、それを好ましく思わない日本人が一部いるのもごく自然だと思うが。そうやって自分に反対するものは日本人じゃないって決めつけが如何にも知恵遅れネトウヨって感じだな。
    [ 2013/07/31 00:20 ] [ 編集 ]
  129. 和歌としての君が代はラブソングの可能性があると思う。
    ただ日本統治下の中国でつくられた公式の中国語訳は
    天皇陛下の賛歌であることを強調しているんだよね。
    [ 2013/07/31 00:21 ] [ 編集 ]
  130. youtubeで観た、甲子園でどこかの学校の女生徒が歌ってる君が代が
    本当に綺麗でびっくりしたことがある。

    日本に生まれて本当によかったとしみじみ思う。
    [ 2013/07/31 00:21 ] [ 編集 ]
  131. 十数カ国の留学生達と、以前に自国の国旗や国家をテーマに談話したことがあったんだけど
    君が代って他の国と比べると遥かにロマンティックだよ。歌詞の意味がね。日の丸も歴史がある。自分の方が知らなくて恥ずかしい思いをした。
    ヨーロッパは思いの外血なまぐさい歌詞や由来の多い国旗が多くて
    逆になんでそんなに問題にされてるの?wって笑いが出た
    ちなみにアジア系はインド・シンガポールの子しかいなかったので問題は発生しなかった
    [ 2013/07/31 00:21 ] [ 編集 ]
  132. ※128
    改行って知ってるか?
    [ 2013/07/31 00:21 ] [ 編集 ]
  133. サッカーでの君が代なら、小柳ゆきかな
    当時はまだ君が代歌うのは軍国主義!みたいな馬鹿みたいな風潮あったのに
    彼女は「国歌なんだから起立してください!」といってくれた
    あれはテレビながら背筋が伸びたなあ。
    父も感動してた。
    [ 2013/07/31 00:22 ] [ 編集 ]
  134. スポーツなんかのときに聴くと、穏やかすぎて闘志がなくなるって聞いたことあるw
    [ 2013/07/31 00:22 ] [ 編集 ]
  135. なぜにドイツにうける?

    フランス国歌云々というけど、結構いいぞ。
    あと旧ソ連国家とかw
    インターナショナルは特にいい歌だwww

    君が代は「千代に八千代に」のところでいつも音程を外してしまうw
    [ 2013/07/31 00:22 ] [ 編集 ]
  136. 違ったら、ごめん。
    基は恋の和歌「我が君よ、千代に八千代に、さざれ石の、岩となりて、苔の蒸すまで。」
    現代語意訳「私の愛する人よ、時代を経て、小さな石が集まって固まり大きな岩となり、苔が生えるまで(愛し続ける)。」初めの5文字を変えて(アナグラム)現在の詩へ。
    [ 2013/07/31 00:22 ] [ 編集 ]
  137. ななし
    国家歌いたくない元韓国人は、元カノの国にかえったほうがいい。自分以前に生徒のことだろ。政治活動のために教師になったの??
    [ 2013/07/31 00:23 ] [ 編集 ]
  138. 軍歌みたいなのにしたがる人とかいたりするけど
    何となく気持ちは分かるが、日本の国歌としてはこっちの方が正解に近いんじゃないかと思う
    [ 2013/07/31 00:24 ] [ 編集 ]
  139. 国歌・国旗を否定するやつの気が知れん。

    イヤだったらグズグズ言っている間に国から出て行け。
    [ 2013/07/31 00:25 ] [ 編集 ]
  140. >昔、国立競技場でのサッカーの試合で北島三郎が君が代を歌った

    ↓しかも日韓戦だったみたいですね(lol
    君が代 北島三郎 97日韓戦
    http://www.youtube.com/watch?v=CMs1uVOKLiQ
    [ 2013/07/31 00:25 ] [ 編集 ]
  141. あ~本当に良い 涙が出る 
    ありがとう日本!
    [ 2013/07/31 00:25 ] [ 編集 ]
  142. 国歌って基本的に明るくテンポいい曲が多いよね
    それもいいんだけど、君が代の厳かな曲調は俺も好きだ
    静かに、でも燃え上がるようなね。詩も別にいいと思う
    [ 2013/07/31 00:25 ] [ 編集 ]
  143. 30年前 小学生のころ朝の挨拶前に必ず君が代が流れ皆口パクだったw
    よく先生に「声だして歌いなさい」と注意されたが、
    現代は教師が歌わないのか
    マジか?
    [ 2013/07/31 00:26 ] [ 編集 ]
  144. ※109のつづき

    これって国歌としてつくられていないな生い立ちからして。
    イギリス人楽団長の「儀式に使う曲ないのか?」から始まってるんだからな。
    なりゆきで国歌になったのかもしれんなw
    それにしてもあの重厚感のあるオーケストラはドイツ人が絡んでたってのは納得以外の何物でもないな(重いもんなw
    [ 2013/07/31 00:27 ] [ 編集 ]
  145. 中国でやったフィギュアの大会で日本人選手が優勝して
    ドラとかが加えられて中華アレンジされた君が代が流れたんだけど、あれも中々良かった。何か微妙に豪華になっててw
    アメリカとかロシアがアレンジしたら、勇ましい君が代になりそうw
    [ 2013/07/31 00:28 ] [ 編集 ]
  146. 雅楽だね。
    俺はさくらさくらの音階(雅楽の音階とは違うが、これも日本独特の音階)の方が好き。

    皆が皆君が代好きになったらそれはそれで変。
    国歌としてのリスペクトはあっても、詞や音楽の好みなんて人それぞれ。
    [ 2013/07/31 00:28 ] [ 編集 ]
  147. 初めて聴いてからなんとなく頭から離れなくてふとした拍子に鼻唄でうたっていたわ。年齢を重ねるごとに素晴らしいと実感する曲。心が静寂のような、でも心が引き締まった感じもするし、深くで壮大で・・・。日本人として本当に誇らしい。日章旗も旭日旗も君が代も本当に誇らしい。
    [ 2013/07/31 00:28 ] [ 編集 ]
  148. 君が代好きだけど、何回イントロのフェイントに引っ掛かったことか(笑)
    [ 2013/07/31 00:29 ] [ 編集 ]
  149. 私もちっちゃい頃から大好きだ。
    歌うのが肺活量鍛えとかないとちょっと難しいって位で。
    [ 2013/07/31 00:29 ] [ 編集 ]
  150. 小学校のとき君が代歌うの大好きだった
    曲調が子供には難しくて綺麗に綺麗に歌おうと挑戦すんのが楽しかったw

    聴いてるとなんか霊的というかあの世的というか荘厳な感じがして好きだな
    かなり独特のスタイルだと思うけどそれが日本ぽいと思う
    [ 2013/07/31 00:30 ] [ 編集 ]
  151. 元が1000年以上前の題知らず、詠み人知らずの短歌ってのがいいね
    歴史上の人物の詩とかよりも神秘的でいい
    [ 2013/07/31 00:31 ] [ 編集 ]
  152. ん?小学生だと全力で歌ってた記憶が・・・
    中学の入学式で同じつもりで歌おうとして一人だけ歌い始めてへんなかんじになったことはある

    まぁそのころだとの大声で歌うのが恥ずかしいお年頃だしな
    そのあたりの心情を変な教師が利用するとおかしなことになる
    [ 2013/07/31 00:33 ] [ 編集 ]
  153. ※47
    イギリス人に作ってもらったはいいが、結局歌詞と合わなかったので
    後日雅楽音楽で日本人が作り直した。
    それが今の君が代。
    ちなみに管理人のコメントでもあるように、これは古今和歌集にのってる詠み人知らずの恋歌。
    「きみ」とは「あなた」、大切な人のことで、別に天皇のことと限ったことではない。
    あんたの主張だと和歌の大半は天皇をうたったことになってしまうね。

    そして明治に国家として制定される前までも、結婚式とかおめでたい席で庶民の間でごく普通に歌われてた。
    国民になじみがあり誰でも歌えるということで、国歌に採用された。
    「きみ」=天皇と言い始めたのはわりと最近で、戦前は国家神道を進めてた日本の軍国主義の都合、戦後はサヨクの自虐史観の都合。
    [ 2013/07/31 00:33 ] [ 編集 ]
  154. 個人的には君が代は歌わなくてもいいように思う
    他の国歌は明るく情熱的な曲が多いから、一緒に歌う方がいいと思うけど、君が代は目を閉じて聞き入るほうが気持ちが昂ぶるかな
    [ 2013/07/31 00:33 ] [ 編集 ]
  155. 小学校の音楽の教科書の表紙裏にちゃんと君が代載ってるのに
    日教組のクズがその上から紙を貼って見れないようにしなさいとかやってんでしょ、今?
    輿石みたいなのが。
    タヒねばいいのに。
    [ 2013/07/31 00:35 ] [ 編集 ]
  156. 小学校のときは普通に歌ってた
    中学校の時にクソ教師がいて高校まで君が代を歌うのがめんどくさくなった。
    大人になって、振り返ってみると、日本の教育ってクソだなと思うよ。
    [ 2013/07/31 00:35 ] [ 編集 ]
  157. 名無しさん
    俺、ひと春に五回唄ったの思い出したわ。
    子供が多くて、卒業式と入学式で、内一回はスポ少の監督代理で来賓席。
    野球のスポ少のお母さんの隣りで大声で唄ったから引かれたかな(笑)
    唄い終わった後、俺の頭ん中では「ニッポン」コール。
    サムライブルーだ野球にゃ負けられない戦い。

    息子と嫁に向かって「御目出度うございます」と言う妙な展開、、。
    [ 2013/07/31 00:36 ] [ 編集 ]
  158. 君が代が本当に大好きだ
    美しい国歌がある事と美味いめしキレイな水、これだけで日本人って事を誇れるよ
    [ 2013/07/31 00:36 ] [ 編集 ]
  159. 余談だが君が代には二番・三番歌詞もあるんだぜ。
    以外に知る人は少ない。
    インテリ外人の方が知ってると言う皮肉な時代。

    一.君が代は 千代に八千代に
       さざれ石の 巌となりて こけの むすまで
    二.君が代は 千尋の底の
       さざれ石の 鵜のいる磯と あらはるるまで
    三.君が代は 限りもあらじ
      長浜の  真砂の数は  よみつくすとも

    <国歌>歴史的「君が代」大全集1
    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=FDRkHOW8j4w


    【オマケ】
    広島原爆ドームの焼け野原を背景に「天皇陛下万歳!」(GHQや反日・侮日活動家は天皇陛下が人民にリンチされると思ってたそうです)
    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3iYTW3iTces

    ※その為、日本人を脅威に思った反日勢力(当時のGHQを含む)は侮日・反日教育(WGIP)を施工する運びとなりました。
    [ 2013/07/31 00:36 ] [ 編集 ]
  160. ※148
    サリエリか!
    [ 2013/07/31 00:36 ] [ 編集 ]
  161. 年を取ると、君が代の素晴らしさに気づく。
    学生当時はそういうことに気付かなかったんだよなぁ…
    [ 2013/07/31 00:37 ] [ 編集 ]
  162. コメ多いし、拾い読みしながら半分流して読んでたけど、
    *132. で笑っちゃった。
    [ 2013/07/31 00:38 ] [ 編集 ]
  163. ドイツ人が作曲してそれに歌詞をつけたんだっけ?
    いろいろ問題にされてるけど
    小学校では恋歌だと習ったな
    戦争を賛美しているとか軍国主義だとか
    歌詞を主観にまみれた解釈して言いがかりをつけている人は
    頭おかしい人にしか見えない
    [ 2013/07/31 00:39 ] [ 編集 ]
  164. >153
    同感、そもそも和歌と言うか反日活動家は稚拙だから「百人一首」という代物も目を通した事が無いのでしょう。
    和歌は公家に限らず僧侶や武家などの出身も咏ってると言うのですが・・・

    まぁ反日活動家とか帰化人もどきは「鮮人学校卒」とかで百人一首など見たことも聞いた事もなく反日プロパガンダをななめ読みしただけで教師として学校に突入してるだけなのが実態だとは思います。
    [ 2013/07/31 00:40 ] [ 編集 ]
  165. 君が代って他の国歌と違って"美しい"んだよなぁ(´・ω・`)
    それに日の丸が加わると神々しいレベルになってしまいますなぁ
    [ 2013/07/31 00:41 ] [ 編集 ]
  166. 年取ってくると良さがわかる曲だよな

    「苔のむすまで」

    歌詞も、最後に「苔」って単語が出てくるセンスが最高だ

    [ 2013/07/31 00:41 ] [ 編集 ]
  167. 海外のは軍隊マーチが元になってるのが多いから、勇ましくてノリがいい。
    その中で貴族か神官が優雅に静々と歩いているような曲はとても独特で逆に自慢できると思う。
    日本って、国旗も海外のは色をごちゃごちゃ使ってるのが多い中(特に新興国ほど)、白地に赤の○っていうやったもん勝ちとしか言いようがないシンプルさで目立ってるよな。
    国名もRepublic of ナンチャラじゃなくJapan と一言シンプルだし、なんていうか、歴史のある国ってこういうもんなんだぞって妙に誇りに思ってしまう。
    [ 2013/07/31 00:41 ] [ 編集 ]
  168. 国連加盟国が約190。
    諸般の事情で国際的に承認されない政権等の国歌。
    連邦制国家における国内自治政府や海外自治領等の「国歌」。
    「王室賛歌」「旧国歌」「準国歌」(非公式なものも含む)等。
    もはや「国歌」の範疇から外れるが、複数の国に散らばっている民族単位の賛歌等。
    かなりの数になるだろうが、どれも大切なものだ。
    中央アジアあたりとか、民族調のを聞くのも楽しい。
    [ 2013/07/31 00:42 ] [ 編集 ]
  169. 先生はなんで日の丸・君が代に反対なんですか?と訊ねたことがある。
    「僕は間違ってるかもしれない。でも正しいと思うことをする。君は歌いたかったら歌ってもいいんだよ」
    的な話を熱く語られた。当時はダサっ!と思ってたから、別に歌いたいも糞もなかったけど今なら言えるわ。
    先生、俺は歌うよ。
    [ 2013/07/31 00:43 ] [ 編集 ]
  170. ドンブロスキのマズルカやヘイ・スロヴェーニェ
    ラ・マルセイエーズ、ゴッド・セイブ・ザ・クイーン
    なんかは君が代と同じくらい俺は好きだよ
    どれも国の歴史と重みを感じさせる歌詞だ
    [ 2013/07/31 00:44 ] [ 編集 ]
  171. 先入観無しにこの曲を聴けばこういう反応なのは当然だと思う。
    (逆に良い先入観を持ってくれてる外国人も多いんだろうけど)
    これほど端的に日本という国を表すのはとんでもない偉業。
    感謝すると共に、誇るべき。
    現状だと若い人には退屈に感じるのも当然だと思うけど、
    小学校の音楽の授業で歌詞の意味や旋律の妙を正しく教えれば
    そんな風潮を無くすのは簡単だと思う。
    というより、この曲の素晴らしさが分かるレベルの授業をしないと駄目でしょ。
    [ 2013/07/31 00:46 ] [ 編集 ]
  172. 君が代が嫌いってだけでチョンだの言ってる奴らって頭大丈夫?w
    好き嫌いあって当然じゃんw
    [ 2013/07/31 00:47 ] [ 編集 ]
  173. 日本文化と日本民族に栄光あれ!

    細石の苔のむすまで∩・ω・∩万歳
    [ 2013/07/31 00:47 ] [ 編集 ]
  174. 海ゆかばもいいよね
    [ 2013/07/31 00:47 ] [ 編集 ]
  175. ドイツ人が曲作ったからだろ
    [ 2013/07/31 00:48 ] [ 編集 ]
  176. >好き嫌いあって当然じゃんw

    当然ではない、今の時代反日活動家がうじゃうじゃ居る時代ですからな。
    そもそも、嫌いなら日本国の権利や庇護を受けるのは間違い。

    権利ばかり主張し、義務や常識を果たさないクズは大量移民並に「リベラル自己廚主義者」と罵られて当然。
    だが日本はぬるい国なので犯罪者やクズも平等でどんな糞な意見も発言の自由が許されているからね(テロリストも含む)。
    [ 2013/07/31 00:49 ] [ 編集 ]
  177. スポーツの表彰式あるいは競技の開始に流されるとき、その場で歌うことができる(機会を与えられた)競技者がうらやましい。

    そんななか、歌うことができない競技者がいることに、なんてもったいないことをとも思う。
    [ 2013/07/31 00:49 ] [ 編集 ]
  178. 「君」は誰でもいいと言うのもいいけど・・
    詠み人知らずとあれど宮中で読まれたものだとすれば
    「君」が指す人物はただ一人。
    それが一番自然な解釈
    [ 2013/07/31 00:49 ] [ 編集 ]
  179. 昔は君が代は暗いし短いし意味わかんなかったんだけど
    今の印象としてはこの国歌でよかったって思ってる
    日本って王道!ナンバーワン!というより変化球でおいしいキャラみたいなイメージ・・・よくわかんないけど
    つまりぴったりな国歌だなってこと
    [ 2013/07/31 00:50 ] [ 編集 ]
  180. 『古今和歌集』と『和漢朗詠集』から来てるんだっけ。
    「君が代」の「君」は、天皇陛下はもちろん、自分の家族や友人や恋人や、大切な人ぜんぶに送るラブソングだと思ってる。
    [ 2013/07/31 00:51 ] [ 編集 ]
  181. ドイツさん、いつもありがとう。

    天皇陛下、君が代、日の丸、その背後の脈々と続く歴史の重さ、深さが見えない日本人は日本人じゃねーな。
    美ってのは洗練される程、余計なものが削られてシンプルになってく。
    長い歴史に洗練されていった日本のなんと美しいことか。
    守りたいねぇ。
    [ 2013/07/31 00:52 ] [ 編集 ]
  182. >>176
         (´・ω・`)
       /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
      __/  ┃)) __i |
    / ヽ,,⌒)___(,,ノ\


         (´・ω・) チラッ
       /     `ヽ.   
      __/  ┃  __i |
    / ヽ,,⌒)___(,,ノ\


         (´・ω・`)
       /     `ヽ.   今度カウンセリングも受けましょうねー
      __/  ┃)) __i |
    / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

    [ 2013/07/31 00:52 ] [ 編集 ]
  183. 短くて覚えやすい上に旋律も綺麗。素晴らしい国歌だと思うわ。
    [ 2013/07/31 00:52 ] [ 編集 ]
  184. 小学生時代からずっと君が代を歌う機会はそれなりにあったし、普通に「国歌」だと教わったよ。音楽の教科書に当然のように載ってたし、式典や行事では歌われていたし、何かしらの生徒の表彰式でも流れてたし、運動会の表彰式でも流れてた。
    君が代不起立とか何じゃそりゃ、ってニュースを見て呆れる事が出来る教育環境だったんだなあと、大人になってから気付いたよ。

    ※159
    2番3番始めて知ったよ。ありがとう!
    「巌となりて」を「岩音鳴りて」だと勘違いしていた頃もあったなあw
    [ 2013/07/31 00:52 ] [ 編集 ]
  185. ※178
    >宮中で読まれたものだとすれば
    ただの推測じゃんw
    宮中の公式な場で詠まれた歌なら有り得るけど、それなら詠み人は記録されてるはずだがな
    非公式ならそれこそ誰を指すかなんて不明だし
    [ 2013/07/31 00:54 ] [ 編集 ]
  186. 君が代って年とともにどんどん好きになる
    日本人に生まれて、本当によかったよ
    [ 2013/07/31 00:54 ] [ 編集 ]
  187. 国家と聞いてあれ思い出した
    北朝鮮とドラクエの曲が似てるってゆうやつ。

    日本の国家は重厚感があって好きだわ。
    [ 2013/07/31 00:55 ] [ 編集 ]
  188. 確かに、世界中のどこの国歌にもない独特の曲調だよね
    メタルの国ドイツさんの琴線に触れてるのが面白いw
    ポーランドや東欧に好まれる旋律なんだろうか

    雅楽版は、天上人の世界にいる様な感覚を味わえるね
    ほんと別世界に誘ってくれるわ
    [ 2013/07/31 00:55 ] [ 編集 ]
  189. 偉いさんに対するオベンチャラが国歌の歌詞というのは如何なものか
    一応起立はするが口をパクパクする程度だ
    [ 2013/07/31 00:55 ] [ 編集 ]
  190. 子供の頃から、考える前に起立させられて、
    唄わされていることは事実だな。
    天皇とか考えたことは殆ど無いかも……
    っていうか、意味とかも教わったのは高学年だし。
    しかも「君=天皇」って習ったのかどうかすら覚えてない。

    好きか嫌いかって?
    好きって言うと「極右」って言われるし……。
    嫌いって言うと「左翼」(今なら朝鮮系)って言われるし……
    だから、この国歌に個人的感情を持ったら負けだと思ってる。


    [ 2013/07/31 00:55 ] [ 編集 ]
  191. 演奏時間の短い国歌といえば
    国王を讃える内容のヨルダン。
    それにセントルシア(カリブ海の島国 英連邦加盟国)。
    グリーンランド(デンマーク王国の自治領)。
    このへんは君が代より短いはず。
    [ 2013/07/31 00:56 ] [ 編集 ]
  192. 国歌をほめられるって本当に嬉しいよね。ありがとう。
    [ 2013/07/31 00:56 ] [ 編集 ]
  193. 幼稚園で覚えさせられたけど、歌詞の意味が本当にわからなかったな
    でも暗いとか悲しいとか、何にも感じずに歌ってたよ
    [ 2013/07/31 00:56 ] [ 編集 ]
  194. ※189
    あの歌詞をそう読み取るとは、おぬしなかなか






    馬鹿よのぅwwww
    [ 2013/07/31 00:59 ] [ 編集 ]
  195. ド左翼の学校に通ってたけど、君が代はしっかり歌わされたな
    君が代を歌う・歌わないってのはただの「左翼」と「朝鮮人」の境目なのかもしれない
    君が代丸とか思いだすから嫌いなのかな
    [ 2013/07/31 01:02 ] [ 編集 ]
  196. 君が代で慣れちゃってるから
    他国の国歌が長く感じてしまう
    [ 2013/07/31 01:02 ] [ 編集 ]
  197. 今さらwikipediaで君が代を確認してしまった。
    平安時代の和歌なんだね。いかにも美しいわけだね。
    英語訳ではこうなるらしい。

    汝の治世が幸せな数千年であるように
    われらが主よ、治めつづけたまえ、今は小石であるものが
    時代を経て、あつまりて大いなる岩となり
    神さびたその側面に苔が生える日まで

    日本は天皇を守ってきたから滅びなかったのだと思うけど
    この歌詞はそれをしみじみ実感するなぁ。
    守るべきものがある国は強いと思う。団結する力になるから。
    [ 2013/07/31 01:03 ] [ 編集 ]
  198. テンションを上げる事も下げることも可能な不思議な歌。

    ところで前々から思ってたんだが、小石が集まって岩になるってどういう事なんだろ。岩が風化して小石になるならわかるが
    [ 2013/07/31 01:04 ] [ 編集 ]
  199. 雅楽っぽいもの聴くと、むしょうに海老とかカマボコとか鯛とか煮豆とかみたいなものが食いたくなるな
    [ 2013/07/31 01:04 ] [ 編集 ]
  200. 和音階の調べだっけ?
    短調で暗く感じるかもしれないけど、
    西洋風の曲じゃないのがなんかプライドを感じて好きだ
    これが日本なんで、という押しの強さが地味にあるところが
    [ 2013/07/31 01:05 ] [ 編集 ]
  201. ※140
    さぶちゃんの君が代すげー良くてビビった!
    [ 2013/07/31 01:07 ] [ 編集 ]
  202. ※190
    ちょっと疑問なんだけど、何で「考える前から起立させられて歌わされる」になるん?
    音楽の教科書で習う歌とか、いちいちバックグラウンド考えて椅子に座って歌わないよね?

    何で『君が代』になると理由付けが必要みたいな風潮になるんだろ。
    ただ「何か重要な場面で出番の多い曲」で良いんじゃないのけ?
    個人的には国歌だから何だか愛着あるけどねw
    [ 2013/07/31 01:07 ] [ 編集 ]
  203. >文化も国民も国歌も最高だぜ!
    >もし世界の半分が日本人くらい規律があって、日本の心があればなぁって思うよ。
    >そうすれば世界はもっといい場所になるはずだから! +6 イギリス


    大日本帝国をもう一度だなw
    [ 2013/07/31 01:10 ] [ 編集 ]
  204. 198さん、「さざれいし」で検索してwikiでも見てくれろ
    [ 2013/07/31 01:12 ] [ 編集 ]
  205. フェイントわかる!あれにひっかかったせいで恥ずかしくてゴニョゴニョ歌った記憶があります
    [ 2013/07/31 01:13 ] [ 編集 ]
  206. この動画だったかどうか忘れたけど、コメントで皆が日本国歌を絶賛してるところに中国人がまたでしゃばって「さすが中国文化を受けついry」という気持ち悪いコメントしてたのを見たことある...
    中国人の勘違いもここまでくるとかなりの中国人は精神が病気なんだろうなと思う
    [ 2013/07/31 01:14 ] [ 編集 ]
  207. 君が代はその国歌としての成り立ちからして
    儀礼の式に演奏されるために作られた。
    「式」に則った形での文言が散りばめられた歌詞でなければならず、例えば昔結婚式で歌われた歌のように、初めから「式」
    にはみ出さないように儀式用に歌われた詩である可能性もある
    [ 2013/07/31 01:14 ] [ 編集 ]
  208. 歌いたいけど歌が下手だからな‥

    ゆっくり過ぎて歌いづらいから苦手。
    [ 2013/07/31 01:16 ] [ 編集 ]
  209. 第三者の人から見ても軍歌というイメージを持たない
    君が代で軍隊を連想する連中は、脳みそがスポンジって事だなw
    [ 2013/07/31 01:17 ] [ 編集 ]
  210. 宮中なんて「恋の歌のオンパレード」という常識すら知らないで
    偉そうに国歌語るなって言うのよw

    第二の国歌なんて何にするのよ、君が代反対派はw
    「宇宙戦艦ヤマト」にでもしてみるか?日本国民なら誰でも歌えるし覚えやすいから一番いいだろw
    [ 2013/07/31 01:19 ] [ 編集 ]
  211. ※128
    人間、アイデンティティがないと悲しいからな。
    歳を重ねると、ほんのちょっとした瞬間に、「ああ、自分は日本人なんだ」って気付くことが幸せだと思うようになる。
    炊き立てのご飯や味噌汁もそうだし、日の丸も君が代も同じ。
    確かに、右翼(ネトウヨじゃないほう)や、街宣車のせいで怖いイメージを持つ人もいるが、あれはほとんど在日だから。
    自らにアイデンティティがないもんだから、腹いせに日本を貶めようとしてる悲しい人たち。

    それは置いといて、試合前に流す君が代って、前奏アリと無しのパターンがあるけど、どっちかに統一するべきだな。
    うっかり前奏部分で口ずさんでしまう選手が結構いるからね。
    [ 2013/07/31 01:20 ] [ 編集 ]
  212. 君が代を歌わない教師のアホさ加減
    自国を否定する神経が全く分からん
    しかもそれなのに公務員になろうと言う神経も分からん
    まさか自分が日本を良くしてやるとか寝言をほざいてんじゃないだろうな
    自分の思想を無垢な子供におしつけんじゃないよ
    [ 2013/07/31 01:22 ] [ 編集 ]
  213. ジャイアントロボみたいな国歌が多い中、
    ラブソングが国歌なんてすばらしいよね
    [ 2013/07/31 01:24 ] [ 編集 ]
  214. まぁ「式」ってのは形式だとかオギノ式だとか要するに形ってことね。
    卒業式などには、如何にそのことが重要であるかその権威付け
    のための重みが必要。
    だからこそ形(式)や順序が大事なの。
    そんなものどうでもいいと思うのならそうした式に参加しなければいいし、参加を強制される所にはいらなければいいんだよね、結婚式も葬式も参加するのは個人の自由だよ
    [ 2013/07/31 01:25 ] [ 編集 ]
  215. ke
    ttp://www.youtube.com/watch?v=maGJaBMyPd0
    君が代をきちんと見直すべきだ
    [ 2013/07/31 01:27 ] [ 編集 ]
  216. >嗚呼。俺は日本人じゃないのに、この曲に耳を傾けてると、
    >天皇陛下の為なら命を賭すことさえ辞さない、って気分になる!

    いやだめだろメリケンさんよw442部隊の生き残りのお孫さんとかならさもありなんだろうが…
    日本がいいって思うんじゃなく、自分の国を良くしよう。
    もっと自分の国に誇りを持とうや。そしてそれぞれの国が素晴らしくなって互いに尊重するって理想に進めばいい。
    それが先の戦で日本が掲げていた八紘一宇の意味なんだからさ。
    [ 2013/07/31 01:27 ] [ 編集 ]
  217. 歌詞が秀逸
    日本人で良かった
    [ 2013/07/31 01:29 ] [ 編集 ]
  218. 昔はアメリカ国歌みたいな方がカッコイイとか思ってたけど
    歳食ってきたせいか君が代もいいなぁと思うようになったw

    >>209
    というか色んなことで戦争を連想するサヨクの方が
    よっぽど好戦的で物騒だと思うw
    [ 2013/07/31 01:29 ] [ 編集 ]
  219. 原曲に和声をつけたのがドイツ人なんだっけ?
    それとは関係なくドイツ人好みの曲らしいが
    [ 2013/07/31 01:29 ] [ 編集 ]
  220. 曲もいいけど歌詞も素敵だよね。
    おおまかな意味としては、私の愛する人の命がいついつまでも続きますようにって言うラブレター的な詩らしい。
    こういうの学校でもちゃんと教えればいいのにね。
    なぜかこういう日本的な歌の意味ってしっかり教えないよね。
    仰げば尊しとかもほんとにいい歌詞なのに意味を知らない人が多くてもったいない。

    [ 2013/07/31 01:29 ] [ 編集 ]
  221. 君が代
    君が代は、もともと、将軍家の大奥のお正月行事で、歌われてて、
    将軍家が滅びるまで、徳川家以外誰も知らなかった、

    明治に成り、明治政府が、将軍家の事を大奥の女性たちに聞いた話、
    イギリス人が、日本の国歌を聞いてきた時、当時日本に国家が無く
    思わず、大奥の女性に聞いた、君が代を教えたのが、
    現在に至る、
    「本で読んだ話だから、真実は、分かりません」
    [ 2013/07/31 01:29 ] [ 編集 ]
  222. さざれ石って京都の下鴨神社に置いてあるよね
    [ 2013/07/31 01:30 ] [ 編集 ]
  223. いつだったかの高校野球で歌った女の子の君が代は
    鳥肌がたつほど上手かったな
    歌手のはなんか微妙だわ
    [ 2013/07/31 01:31 ] [ 編集 ]
  224. 小学校高学年くらいの時期に学校できちんと君が代について
    考える時間を割いてほしいと思うわ言葉の意味とか。
    [ 2013/07/31 01:34 ] [ 編集 ]
  225. 某ブログの君が代のお話ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1602.html

    ドラクエの作曲家が語る君が代
    ttp://www.youtube.com/watch?v=13CjFhgtdN0


    君が代って本当にいい国歌だと思う。
    [ 2013/07/31 01:35 ] [ 編集 ]
  226. 太陽の帝國つて何か格好良いなw
    [ 2013/07/31 01:35 ] [ 編集 ]
  227. 1869年(明治2年)に設立された薩摩バンド(薩摩藩軍楽隊)の隊員に対しイギリス公使館護衛隊歩兵大隊の軍楽隊長ジョン・ウィリアム・フェントンが国歌あるいは儀礼音楽を設けるべきと進言し、それを受けた薩摩藩軍楽隊隊員の依頼を、当時の薩摩藩歩兵隊長である大山弥助(後の大山巌、日本陸軍元帥)が受け大山の愛唱歌である薩摩琵琶の「蓬莱山」より歌詞が採用された。国歌の概念が無かった日本人に対してフェントンがどのような説明を行ったかは定かではないが、国王を言祝ぐ英国国歌"God Save the King"が手本にされたのであろうと言われている。
    [ 2013/07/31 01:37 ] [ 編集 ]
  228. 学校とかww
    そんな左翼の巣窟みたいなところで勝手に定義付けしてもらわなくてもかまわんよ。意味がわからなくても歌えばいいんだ。
    大人になってからじっくり考えろ。
    [ 2013/07/31 01:37 ] [ 編集 ]
  229. ほんとに綺麗な幻想的な曲で自分の国の国歌が君が代でほんとうによかったと思える…
    [ 2013/07/31 01:37 ] [ 編集 ]
  230. その国と国民を象徴する国旗と国家には、他国民は敬意を払うのが世界の常識です。侮辱するならそれなりの覚悟を持たなければなりません。各国の方々の意見は、そんな世界の常識を表明しているものだと思います。我々日本人もまた、軽軽しく他国民を侮辱するようなまねはすべきではありません。それよりも自己のアイデンティティを確立させるべく、誇り高く日々を生きていきましょう。
    [ 2013/07/31 01:38 ] [ 編集 ]
  231. 雅楽って良いな。じっくり聞いてみたい。
    東儀ヒデキは好きじゃない。気持ちはわかるが
    ポップスを演奏すべきじゃない。
    [ 2013/07/31 01:38 ] [ 編集 ]
  232. 私は教師だが音楽理論的におかしすぎて頭が痛くなった
    謝罪と賠償を要求するニダ
    [ 2013/07/31 01:40 ] [ 編集 ]
  233. よく聴く国歌は、やっぱり良いのが多いね。
    アメリカとかロシアとか。国自体はともかく、中国国歌も味があるw
    そしてもちろん、君が代も。やっぱり、他の曲に代替できるものじゃないね。

    サッカー代表戦での君が代は、格闘家・角田信朗が妙に上手かったw
    国籍云々でウダウダ言われるオッサンだけど、なぜ普通の歌手の
    大半よりマシだったのかw
    [ 2013/07/31 01:45 ] [ 編集 ]
  234. 正直、あんま好きじゃないなあ
    まあ渋いけどさ

    欧米の感覚だとおそらく抜刀隊みたいなほうが国歌向きだろうねw
    まあ作曲が欧米人だから当たり前なところはあるが

    どっちにしろ国内的に政治性をおびすぎてしまった歌なので
    歌う時点で政治的な立場の示唆になってしまうという事が多い不幸な状態
    叩きと反発を繰り返すほどそういう状態になる

    スポーツとか脱政治化の暗黙の共通認識がある場だとそうでもないんだけどね
    [ 2013/07/31 01:46 ] [ 編集 ]
  235. 歌詞も曲も単純に美しいと感じる。
    なんでもかんでも政治に絡めてしか見られない人は、なんと心が貧しいのだろうか。
    [ 2013/07/31 01:46 ] [ 編集 ]
  236. ※229みたいに学校で教えんなとか言ってる人らが変な思想もってんだろうな
    難しく考えすぎて難癖つけて来る人達が一番めんどい
    教え方にも色々あるだろうに
    政治絡める人は洗脳されすぎだろ
    もうそういう時代じゃないよ
    [ 2013/07/31 01:48 ] [ 編集 ]
  237. こだわらず
    私は昭和34年生まれですが、小学校では 先生方の方針か何かで、卒業式に君が代と仰げば尊しは歌いませんでした。
    その代わり 祝典に相応しい合唱曲を何曲も歌ったのです。
    中高では普通にその二曲を歌う学校だったので あらためて感動して涙したのを覚えています。
    君が代の「君」は天皇を指しますが、詩が作られた時はそれとして理解し、今は自由な解釈で 「君」が誰を指そうとも良いじゃないですか…
    いけませんかね?
    [ 2013/07/31 01:50 ] [ 編集 ]
  238. 短いところがイイ
    [ 2013/07/31 01:51 ] [ 編集 ]
  239. ポーランド人に好まれるのは、『君が代』はショパンの奏でる音楽に似てるからだとか。他国の国歌が“動”なら君が代は“静”だよね。ショパンの音の真骨頂は『静寂』だから。
    [ 2013/07/31 01:51 ] [ 編集 ]
  240. 強制しないでも自然に多くの人が唄って
    少数派の偏屈はあくまで歌わないという状態のほうが
    長期的にはいいとおもうんだがね

    時代の流れとして押し付けなくてもそのほうが自然と地位を占める
    法や制度で無理やり統制するほうが傷を残すだろう
    [ 2013/07/31 01:52 ] [ 編集 ]
  241. ※198
    なんか岩の話がスライムとキングスライムに脳内変換されたw
    [ 2013/07/31 01:54 ] [ 編集 ]
  242. ※204
    なるほどそういうもんだったのか
    ありがとう
    [ 2013/07/31 01:55 ] [ 編集 ]
  243. この君が代超スキ ギュッと!気が引き締まりる
    ttp://www.youtube.com/watch?v=_ORh8TKxsMU
    [ 2013/07/31 01:59 ] [ 編集 ]
  244. フランス人に「不起立のジャンヌ・ダルク」の存在を教えたいwww
    [ 2013/07/31 02:00 ] [ 編集 ]
  245. この人達がフェントン版を聞いたらどう思うか反応が知りたいなぁ。
    [ 2013/07/31 02:01 ] [ 編集 ]
  246. この歌を聴いて背中がシャキーンとしない輩は日本から出て行けばいいと思う
    [ 2013/07/31 02:01 ] [ 編集 ]
  247. 米198
    砂岩、とか礫岩でぐぐってみ
    [ 2013/07/31 02:02 ] [ 編集 ]
  248. 権利は結構なんだが、強引に横槍を入れて地位を確保し制度化して暴虐を尽くすような輩は早めに炙りだして退治しなきゃね
    今はGHQや連合軍のご機嫌を伺いながら上目遣いでコソコソしてた戦後じゃないんだから。
    [ 2013/07/31 02:02 ] [ 編集 ]
  249. 幼稚園とかで教えないのかな?
    小学校の卒園式で歌えない人多すぎ
    [ 2013/07/31 02:03 ] [ 編集 ]
  250. 米241
    詳細は忘れたが陛下もそんな感じの事言ってたからね

    いずれは、世界中の人が君が代を歌う日が来ればいいなと思う
    ただの理想に過ぎないかもしれないけどな
    [ 2013/07/31 02:05 ] [ 編集 ]
  251. 子供のころはつまらん国歌と思ってたけど、年取るごとにしみじみとした味わいを感じるようになるな。
    不思議とGOT SAVE THE QUEEN と被る気がするな。
    島国の特徴かな。
    [ 2013/07/31 02:08 ] [ 編集 ]
  252. 君が代の作曲者

    林廣守(はやし ひろもり)
    (天保2年11月25日(1831年12月28日) - 明治29年(1896年)4月5日)
    幕末・明治前期の雅楽演奏者。幼名は榮之助、初名は廣金。日本の国歌である「君が代」の作曲家として知られている。
    ウィキペディア


    *イギリス公使館護衛隊歩兵大隊の軍楽隊長ジョン・ウィリアム・フェントンが薩摩藩軍楽隊隊員に対し、国歌あるいは儀礼音楽を設けるべきと進言
    *当初フェントンによって作曲がなされたが洋風の曲であり日本人に馴染みにくかったため普及せしなかった
    *フェントンが任期を終え帰国。その後1880年(明治13年)に宮内省式部職雅樂課の伶人奥好義がつけた旋律を一等伶人の林廣守が曲に起こし、それを前年に来日したドイツ人の音楽家であり海軍軍楽教師フランツ・エッケルトが西洋風和声を付けた

    ***********************************************

    何か、イギリス人が作曲した、とかドイツ人がーとか言ってる人いるけど違うし。
    イギリス人も作曲したけど、それをボツにして林廣守が作曲したんよ。
    ほいでドイツ人が仕上げに編曲(アレンジ)したのが現在の「君が代」だわさ。
    歌詞もメロディもメイドインジャパンだからー^^


    [ 2013/07/31 02:08 ] [ 編集 ]
  253. 読んでてふと思ったけど、考えてみるとあまり他国の国家って知らないなあ。
    [ 2013/07/31 02:12 ] [ 編集 ]
  254. ※71
    > 因みに「日本は島国」=細石(さざれ石)が集まって固まる自然現象があり

    違うよ。
    昔は大きな石(巌・・・いわお)ってのは小さい石(細石)が少しづつ長い年月をかけて、大きくなるっていう迷信があったから。
    大きな石=長い年月経ってる=神様宿ってるかも
    ってことで、注連縄かけたりするよね。
    [ 2013/07/31 02:12 ] [ 編集 ]
  255.  
    きぃー・・・(あっ、まだ伴奏です)きぃーみーがー
    ってなる
    [ 2013/07/31 02:12 ] [ 編集 ]
  256. 本田美奈子の君が代がいいぞ

    聴いてみそ
    [ 2013/07/31 02:14 ] [ 編集 ]
  257. こどもの頃はなんとも思わなかったけど、大人になってからは
    本当に素晴らしい国歌だと思う。
    この国歌と戦争を結びつけるのは強引にも程がある。

    拒否している連中は地下室に閉じ込められて国歌を流しながら戦争の映像を見せられたのか
    [ 2013/07/31 02:16 ] [ 編集 ]
  258. >日本の国歌ってなんか出だしが葬式に流れるような音楽みたい。 フィンランド

    ワロタ
    [ 2013/07/31 02:17 ] [ 編集 ]
  259. 253
    高校の音楽の先生は君が代は和音のつけ方がおかしいってずっと言ってたなぁ。
    まあ確かにそうなんだけどさw

    雅楽風の作曲にドイツ人が西洋の作曲法で無理やりハ長調で和音付けするってのが無理があったのよね…
    [ 2013/07/31 02:17 ] [ 編集 ]
  260. ※216
    >442部隊の生き残りのお孫さんとかならさもありなんだろうが…

    いやもっとダメだろ…
    生まれやルーツに関わらず、差別や偏見を跳ね除け最大の戦果を挙げた、アメリカへの強力な愛国心を持った先祖
    その顔に泥を塗るような行為だぞ
    [ 2013/07/31 02:18 ] [ 編集 ]
  261. 他の国の人達に国歌を褒めてもらえるってなんかほっこりしますね(*´ω`)
    国歌やその他のものも通して日本と色々な国とが仲良くできたらいいなぁ。
    [ 2013/07/31 02:22 ] [ 編集 ]
  262. >>12
    洗脳?周りに合わせてなんとなく、または周りと違う(と思い込んで)
    俺かっけーの勘違いばかりで主体性がないのは日本人の特徴だろ
    あとな日本で古臭い、ダサいと思われてるものの多くが
    世界中でどれほど評価されているか知っとけ
    国外での日本の良い印象の多くは今の日本人そのものじゃなく
    これまでの日本人が大事にしてきた歴史、文化に感銘を受けてんだよ
    [ 2013/07/31 02:27 ] [ 編集 ]
  263. ※47
    作詞作曲:日本人
    編曲:ドイツ人
     
    イギリス人版は採用されず。
     
    「べ、別にあなたのこと好きだからってわけじゃないけど、ずっと健康で長生きしなさいよねっ!」
    こんな意味の歌詞だと思うが、左寄りの人たちには軍国主義的なものに聞こえるらしい。不思議だw
    [ 2013/07/31 02:28 ] [ 編集 ]
  264. 他国に無い種類の一つの国歌
    私は大好きです
    これからも大切に残していきたいですね
    [ 2013/07/31 02:30 ] [ 編集 ]
  265. きーみーがぁよぉわ~
    ちぃよぉにいぃーぃやーちーよーに
    さーざぁれぇ~ぃい~しぃのぉ~
    いーわーおーとーなぁぁりてぇ
    こぉけーのー むぅ~すぅうまぁああで~

    古文4だった俺が訳すと、

    君が生きる時代は、
    千年も八千年も(続きますように)
    さざれ石の石となって
    苔が出来るまで(続きますように)

    つまり、誰かの栄華・繁栄がいつまでも続きますように。
    そう願った歌ではないかと思ってるんだが。
    君という所に、君、つまり君主でもいいだろうし、
    誰か別の人を当てはめてもいいだろうし。
    素敵な詩だと思うけどな。
    [ 2013/07/31 02:33 ] [ 編集 ]
  266. 旋律は和製
    和声は独逸製
    [ 2013/07/31 02:36 ] [ 編集 ]
  267. >>本当に、心の奥底に響く……。
    >>この曲を聴いてると、穏やかな気持ちになる。
    >>本当に美しい。まさにあなた達の国のように! 

    そうなんです。君が代は不思議なパワーを持っています。
    善良な人が聞くと穏やかな気持ちになります。

    日教組や在日などの反日サヨクに聴かせると頭が割れそうになって暴れ始めます。悪霊に美しい歌を聞かせると苦しみます。
    悪霊退治の効果を高めるには君が代に日章旗を併用します。さらに旭日旗にすると絶大な効果を発揮します。
    [ 2013/07/31 02:38 ] [ 編集 ]
  268. ※264
    ワロタ
    [ 2013/07/31 02:39 ] [ 編集 ]
  269. 動画でもクソみたいな前奏がついてるけど
    これいつから公式になったんだ?
    [ 2013/07/31 02:41 ] [ 編集 ]
  270. 確かに独特な旋律だよね
    良く言えば厳か、悪く言えば退屈
    昔は歌いにくくて暗い国歌が好きじゃなかったけど、
    大人になって色々学び歌詞の意味も理解してからは敬意を持ってる
    世界一平和的な歌詞で、世界一短い国歌
    [ 2013/07/31 02:43 ] [ 編集 ]
  271. 小学校の時運動会で入場行進に君が代マーチを演奏した
    人に言うと君が代?マーチ?
    マーチって何だよ、しかも君が代ってww
    みたいな反応なんだが、知ってる人がいて嬉しい
    [ 2013/07/31 02:46 ] [ 編集 ]
  272. ちらほらコメントが見える、高校野球の女子高生は、野々村綾乃さんかな。
    あれには自分も鳥肌たった
    [ 2013/07/31 02:52 ] [ 編集 ]
  273. 歌詞よりも曲に関する感想だからドイツが堂々と高評価できるんだったりしてな
    どうもドイツは左翼的な発言をしなきゃならないプレッシャーが強いようだから
    音楽に関してなら、世界一だと自称しても許されるドイツだから、日本独自の良さを称えても右翼的だと攻撃されないってな
    [ 2013/07/31 03:00 ] [ 編集 ]
  274. 君が代は骨肉に浸み込んでいるからw当然として、
    仏露独イスラエル辺りの国家も好きだわ。
    もっと色んなのを一度に聴いたことがあったんだが、どれもいい曲でどれがどれやら記憶が混乱している

    一度くらい、国際試合で決戦に臨むにあたって「君が代行進曲」の法を流してみても面白いかもね
    [ 2013/07/31 03:01 ] [ 編集 ]
  275. 世界一短い三十一文字の国歌って素敵やん。
    雅楽版のもいいね!
    個人的には、長野オリンピックで演奏された雅楽調の君が代が好き。
    [ 2013/07/31 03:02 ] [ 編集 ]
  276. ありがとう世界の人達
    君が代は壮厳で清らかな曲だよね
    一本通って精神を凛々しく高揚させる
    まさに大和魂の体現だ
    [ 2013/07/31 03:03 ] [ 編集 ]
  277. 石どうしが集まって大きな岩になる「さざれ石」を知らん人も多いからなぁ。
    「石が集まってできるさざれ石に苔が産すまで、あなたの御御代が続きますように」
    というある種変態的なラブソングなのだがなあ。
    [ 2013/07/31 03:04 ] [ 編集 ]
  278. >■ 嗚呼。俺は日本人じゃないのに、この曲に耳を傾けてると、
      天皇陛下の為なら命を賭すことさえ辞さない、って気分になる! +7 アメリカ


    おし、帰化審査合格。
    [ 2013/07/31 03:10 ] [ 編集 ]
  279. >2
    チョンがあぶりだせていいではないか。
    [ 2013/07/31 03:11 ] [ 編集 ]
  280. 君が代は古今和歌集の恋文だよ。

    外国の国歌は戦意高揚させる軍歌の国も多いけど
    日本の国歌は平和的な歌詞で素晴らしい。
    [ 2013/07/31 03:13 ] [ 編集 ]
  281. 低い声がでなくて子供の頃は小さい声で歌ってた。暗い歌で式にはあうけど他国の国歌に憧れたこともある。みながきちんと歌ってたし。ただし歌詞を知るまでは。日本は君が代でよかったと思った。短いし。
    [ 2013/07/31 03:15 ] [ 編集 ]
  282. >12
    日本の動画に集まってんだから既に親日で染まってる連中のレスだっつーの。
    [ 2013/07/31 03:16 ] [ 編集 ]
  283. ^^
    君が代最高^^

    しかしチョンとブサヨがファビョりそうなネタだなw
    外国人が絶賛してるし♪
    [ 2013/07/31 03:30 ] [ 編集 ]
  284. ネットじゃ有名な話だが、

    日本語     ヘブライ語

    君が代は    クムガヨワ
    千代に     テヨニ
    八千代に    ヤ・チヨニ
    細石の     サッ・サリード
    巌となりて   イワ・オト・ナリァタ
    苔の生すまで  コ(ル)カノ・ムーシュマッテ

    「立ち上がれ、神を讃えよ 神の選民 シオンの民
     選民として 喜べ 人類を救う残りの民として  
     神の予言が成就する 全地あまねく 宣べ伝えよ」

    日本語と古代ヘブライ語は共通点が多いとか。
    カタカナはその形状が殆どヘブライ語と同じらしい。
    日本に漢字が入る前から日本語は存在していた訳で。
    [ 2013/07/31 03:30 ] [ 編集 ]
  285.  
    雅楽って和風オーケストラだったんだな
    コレ聴いて初めて気付いたわ
    [ 2013/07/31 03:34 ] [ 編集 ]
  286. 愛国心・戦意の高揚と言う意味では敵の血で畑を耕す様な歌の方が良いと思うんだがなぁ
    [ 2013/07/31 03:36 ] [ 編集 ]
  287. ↓ヘブライ語には驚いた

    日本人が失われたユダヤ10氏族だという説は聞いたことあるけど

    秦氏はユダヤ系とかいうあの説ですよ

    まあユダヤ人より日本語のが先かも知れんしね、世界最古の調理跡のある土器は日本から出土してるし
    [ 2013/07/31 03:38 ] [ 編集 ]
  288. 雅楽版があるの初めて知ったわ。
    俺はこの国家好きだな。重みがあって、国の歌に適してる。
    それにちゃんとした歴史がある。
    [ 2013/07/31 03:41 ] [ 編集 ]
  289. 国歌も国旗(と旭日旗)も国章もシンプルで好きだ。
    簡単で覚えられやすくて、シンプルだけれど品が感じられるって
    なかなか難しいと思う。
    英国のような荘厳華麗威風堂々ではないが
    日本は優美高妙桜花爛漫といった感じ。
    [ 2013/07/31 03:46 ] [ 編集 ]
  290. 他の国の国家って「神の栄光」とか「勝利」とか他にも独立を勝ち取った結構血なまぐさい歌詞なんだよね。
    自分は君が代の詞は時代背景を考えれば古今和歌集の時代。国風文化華やかなりし時代の和歌だから「帝が治めている平和で穏やかな時代がいつまでも続くといいな」と解釈している。

    君が代って歌うのも難しいけど、演奏するのも難しいんだよね。特に西洋楽器では。ドラマチックな展開や凝った演奏技法が無い代わり、演奏者の基礎能力を問われるから、本当に怖い。普段から練習しているかどうか君が代だと直ぐにバレる。
    [ 2013/07/31 03:49 ] [ 編集 ]
  291. 式典や、表彰式なんかには厳かでいいと思うけど
    スポーツの試合前は正直微妙な気がする
    [ 2013/07/31 04:12 ] [ 編集 ]
  292. そうだよな
    世界一古い国家なんだよな
    大事にしなきゃ
    [ 2013/07/31 04:24 ] [ 編集 ]
  293. 「君」については議論されてたのか。天皇一択で認識してたわ。
    [ 2013/07/31 04:27 ] [ 編集 ]
  294. 君が代で「荒れそうな話題」とか言っちゃってる馬鹿
    [ 2013/07/31 04:30 ] [ 編集 ]
  295. 雅楽の人は簡単な旋律を提案しただけ
    実質ドイツ人の作曲
    チョンみたいな自国マンセーすんなよ恥ずかしい・・・
    [ 2013/07/31 04:35 ] [ 編集 ]
  296. こうやってアジアの方々を傷つけてるんだね
    本当にJAPは戦争責任って物を分かっていない
    [ 2013/07/31 04:48 ] [ 編集 ]
  297. ”さざれいし”を実際に見たことがない人は、
    一度調べておいて、その神社に訪れるときに是非観ることを勧める。
    言ってしまえば唯の石だが、底はかとなく趣深いんだよなー
    [ 2013/07/31 05:24 ] [ 編集 ]
  298. 雅楽バージョンかっこいいじゃん
    お正月っぽいけど
    [ 2013/07/31 05:27 ] [ 編集 ]
  299. どこに傷つく要素が(?_?)

    差別用語を使う時点でキミの人間性が分かるね(笑)
    そして品位がない!
    [ 2013/07/31 05:28 ] [ 編集 ]
  300. ※292
    >スポーツの試合前は正直微妙な気がする

    俺は逆に嵐の前の静けさみたいに感じる
    君が代が流れてる間は試合で弾ける為にグーーーーーッ!!と力を溜めてる感じで好きだよ
    [ 2013/07/31 05:29 ] [ 編集 ]
  301. 日本の国家ってダサいですよね^^

    韓国の国家って米国に負けないくらいカッコイイのに^^

    韓国に帰りたい^^
    [ 2013/07/31 05:30 ] [ 編集 ]
  302. 新君が代 
    ドラクエのロトのテーマバージョンもかっこいいよね
    スポーツの時行事の時とバージョン変えて欲しいな君が代はそのままで
    [ 2013/07/31 05:32 ] [ 編集 ]
  303. 独特っていうのはわかる
    他国の国歌だけじゃなくて日本の他の古い曲と比べても。

    小中高とまともな教師がいる学校に通えて本当に良かった。
    [ 2013/07/31 05:42 ] [ 編集 ]
  304. 天皇陛下は関係ない!って言ってるのに
    評価が高いコメントに天皇陛下万歳!って書いてあるのがおもしろいw
    [ 2013/07/31 05:46 ] [ 編集 ]
  305. 「君が代」に惹かれるのはわかるわ
    多くの国がアップテンポで単調な旋律だからなぁ

    [ 2013/07/31 05:53 ] [ 編集 ]
  306. 「君」が誰かって?そんなの決まってるジャマイカ
    [ 2013/07/31 06:08 ] [ 編集 ]
  307. >>もし世界の半分が日本人くらい規律があって、日本の心があればなぁって思うよ。
    >>そうすれば世界はもっといい場所になるはずだから!

    とんでもない!
    日本の心を持つ人の、半分ぐらいの人口しかない国があります。
    つまり、世界の半分が日本の心を持っていても、残りの半分のさらに半分が彼の国の心を持っていれば…
    住みづらい世界に作り変えてくれます。
    [ 2013/07/31 06:10 ] [ 編集 ]
  308. 名無しさん
    天皇陛下万歳!
    君が代、日の丸、旭日旗、日本人、靖国。 万歳、万歳、万歳
    [ 2013/07/31 06:16 ] [ 編集 ]
  309. 日露戦争の軍事費
    ドイツとの同盟でアメリカ(ユダヤ)激怒・経済封鎖
        :
    リーマンブラザーズ破綻

    近代日本の勃興にユダヤが絡んでるのは事実。
    [ 2013/07/31 06:18 ] [ 編集 ]
  310. 日本贔屓の方のコメントを拾った結果であると言う事を解った上でも
    これだけの方に褒めて貰えると嬉しいですね。

    君が代を嫌う日教組の心境は…
    きみがよ丸で検索してみてください。
    強制連行ではなく多くの人が自らきみがよ丸に乗って来たのです。
    それを思い出すので君が代は鳥肌が立つくらいの拒否反応を起こすそうですよ…。
    こんなに騒がなきゃ日本人にばれなかったのにねぇ。。。
    [ 2013/07/31 06:39 ] [ 編集 ]
  311. たかがスポーツのために国歌のテンポ変えるとかバカすぎる
    [ 2013/07/31 06:41 ] [ 編集 ]
  312. >韓国に帰りたい^^

    どうぞどうぞどうぞどうぞw
    [ 2013/07/31 06:46 ] [ 編集 ]
  313. 恋文が国家ってのはロマンチックでよいよね
    [ 2013/07/31 06:48 ] [ 編集 ]
  314. ラモスと日の丸や君が代の話も結構感動出来ました。
    流石日本が好きで帰化した方だと思います。
    [ 2013/07/31 06:50 ] [ 編集 ]
  315. 気高く貴く 優美で可憐 麗しくそして切なく
    穏やかであり厳か かつ緩やかで壮大である
    深淵、極み、永遠を感じる
    [ 2013/07/31 07:03 ] [ 編集 ]
  316. ユダヤ(その他もだけど)と神道が関係あるのは確かですよ。
    国公認のその筋の関係者ですが、お師匠にあたる人に真っ先に読んでおくように言われたのも旧約でありました。
    [ 2013/07/31 07:08 ] [ 編集 ]
  317. http://youtu.be/3FUNkvMmTNY
    鳥肌もんだな
    [ 2013/07/31 07:11 ] [ 編集 ]
  318. ※189
    どこの国の国歌も王様万歳だったり、自画自賛だったり戦争上等な歌詞ばかりですが、君にはこの世は生きにくいのではないでしょ~か。
    [ 2013/07/31 07:22 ] [ 編集 ]
  319. 護憲を訴えるのに
    憲法で日本の象徴と規定されてる天皇陛下をを賛美する歌を
    天皇賛美だから駄目とか言い出す自己矛盾してる馬鹿が多くて困る
    [ 2013/07/31 07:24 ] [ 編集 ]
  320. よく歌詞の内容を恋の歌だとかいうやつがいるが、いいわけくさくてすきじゃない。

    天皇家と日本国の弥栄を願う歌だろ。それで何が悪いんだ?
    [ 2013/07/31 07:34 ] [ 編集 ]
  321. 君が代の音階はドレミソラのペンタトニック(5音階)。
    いわゆる4・7抜き音階(ファとシを使わない)。
    これは世界中で使われている素朴な音階。
    ドヴォルザークも使ってる。
    [ 2013/07/31 07:41 ] [ 編集 ]
  322. 小学校のとき、日教組のくそ教師が、君が代の君は天皇のことで天皇を敬うよう強制する歌だ!と子供を洗脳しようと必死だったな
    [ 2013/07/31 07:43 ] [ 編集 ]
  323. 日本の国歌を馬鹿にして叩いてるのは基本、韓国人(日教も)なので・・・。
    [ 2013/07/31 07:46 ] [ 編集 ]
  324. 歌詞は1000年前の和歌。
    [ 2013/07/31 07:46 ] [ 編集 ]
  325. 松崎しげるの国歌斉唱をお勧めする
    すごい
    [ 2013/07/31 07:48 ] [ 編集 ]
  326. 日教組・自治労・全マスゴミ・パチ・サラ金・暴力団(凱旋右翼)
    朝鮮総連・民潭・公明がグルなのは確実。




    [ 2013/07/31 07:49 ] [ 編集 ]
  327. 世界で一番平和的な国歌だよね。

    これを何故か軍国主義が~と言い出す人がいる、
    馬鹿発見器としても世界一優秀な国歌でもあります。
    [ 2013/07/31 07:57 ] [ 編集 ]
  328. 『君が代』 を必死で貶め続けた戦後左翼連中を、絶対に許してはならない。 徹底的に、追撃・掃討戦を仕掛けるのみ。

    >320
    ちなみに、天皇陛下を賛美・・ということではないみたいだよ。
    ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1602.html
    [ 2013/07/31 08:04 ] [ 編集 ]
  329. 俺は中国の国家もコメディっぽくてすきだぞ
    [ 2013/07/31 08:08 ] [ 編集 ]
  330. 2・3年前にアメリカの友達に聞いて知ってた
    [ 2013/07/31 08:10 ] [ 編集 ]
  331. 音楽的に偉大な作曲家がいる、ドイツ、オーストリア、イタリア、フランスに、好評なんだね♪なんか嬉しい。

    けども、やっぱ、ファシズムに弱いというか洗脳されやすい国、なんかもしれんなあ。

    ドイツのワーグナーとか、何か通じるカモ。

    昔はノリのいいアメリカン国歌が好きだったけど、何と無く日本には、君が代がピッタリなんだと思った。
    つくづくファシズムてか、軍国主義てか、そーいう雰囲気を漂わせずに、国を愛したいな。
    [ 2013/07/31 08:18 ] [ 編集 ]
  332. 名無し
    近所の小学校から聞こえる「君が代」の合唱に、目頭が熱くなる時がある
    [ 2013/07/31 08:41 ] [ 編集 ]
  333. この和歌を作った人もホントに天皇が1000年後の時代にもまだいて日本という国が続いていると思っていたんだろうか
    こんなの当たり前のことじゃないむしろ奇跡的なんだよな
    この先の1000年も色々ありながらも日本という国は残ってほしい
    単純な自分の故郷に対する愛情だな
    それこそ愛国心ってやつだろ
    [ 2013/07/31 08:46 ] [ 編集 ]
  334. 君が代やめて他のものにしてしまったら、不起立・不斉唱は9割超えるよ。
    [ 2013/07/31 08:49 ] [ 編集 ]
  335. いろんな国から褒められて、日本愛してるよって言ってもらえてほんと嬉しい
    コメント読んで目から汗出ちゃったじゃないか
    [ 2013/07/31 08:50 ] [ 編集 ]
  336. ドイツ人に好評なのは作曲した人がドイツ人だからかね
    [ 2013/07/31 08:54 ] [ 編集 ]
  337. 『君』に対しての解釈は自由で良いと思う。
    むろん、私は『千代に八千代・・・天皇家が繁栄する事を願う。』

    しかし、年を重ねる毎に『君が代』の重みと愛しさを感じるのは、
    心が成長している証なのか?
    [ 2013/07/31 08:54 ] [ 編集 ]
  338. 某国が天皇陛下を侮辱罵倒したときは、勿論物凄く腹が立ったが、
    「君が代」は「キムが代」が起源だ、というトンデモ理論を目にしたときは、
    本気でヤツらを掃滅したくなったわ。
    [ 2013/07/31 08:57 ] [ 編集 ]
  339. 純粋に世界各国の人々からのメッセージで心が熱くなる。ありがとう。平和を!
    [ 2013/07/31 08:57 ] [ 編集 ]
  340. 勇ましい他の国の国歌もいいと思うけど、やっぱり君が代が一番好き。
    [ 2013/07/31 08:59 ] [ 編集 ]
  341.   
    『君』に関しての解釈は人それぞれでいいと思うんだ
    天皇様にしろ家族にしろ恋人にしろ
    人と人が互いの幸せと繁栄を願うという心意気が大事なのだと思うよ
    天皇様だって大きく言えば同じ日本国民なんだから
    [ 2013/07/31 09:02 ] [ 編集 ]
  342. いいんですよ、日の丸・君が代が嫌いでもねぇ。
    そんな思いもまるごと受け止めるのが国家の度量ってもんだわ。
    ただ、式典や国際舞台というのは公の場。
    そこで日の丸・君が代に背を向けるのは公人として失格だわ。
    「個人の主義や主張は勝手、許せないのは公然と国を侮辱したことッ!」ってやつだわ。
    あんたが日の丸・君が代に代わって、国の、国民の思いを全て背負えるのか?と問いたい。
    いい歳して自分の力量以上のものにダメ出しすることを世間では自己過大評価の甘ったれの無礼もんという。

    あと軍事とシンボルは切っても切り離せない。
    日の丸を否定するなら、あれよりインパクトのある識別エンブレムの対案を求む。
    あ、軍事自体に否定的だったな。
    [ 2013/07/31 09:12 ] [ 編集 ]
  343. 子供の時は「暗い…」って思っててあんまり好きじゃなかった
    でも歌詞をじっくり読むとほんといいよね
    君は特定の誰かでもいいし日本国民でもいいし

    海外の国歌は侵略者と戦う歌多いよね
    フランス国歌はぎょっとしたわ
    [ 2013/07/31 09:18 ] [ 編集 ]
  344. 流石に国に関する話題なるとコメも多いな。
    変なのも沸いてるけどw

    音楽の授業で習った時は興味なかったが、大人になって聞くと日本人で良かったと誇りに思える。
    何の心境の変化がそうさせてるのか自分でもわからんが。

    教えていない学校もあるんだね。
    知らなかった。
    [ 2013/07/31 09:29 ] [ 編集 ]
  345. 小学校、中学校、高校
    卒業式はいつでも、普通に、生徒も先生もみんな君が代歌ってた
    (蛍の光も仰げば尊しも)
    だからそれが社会的な問題のひとつって実感が全然なかった事が
    今思うと、
    毒されてない地域で教育を受けてこれたのだなと
    逆に幸せな事に感じる
    [ 2013/07/31 09:35 ] [ 編集 ]
  346. ※342
    天皇様って初めて聞いた
    様をつけるのって名前の後にだけだと思ってたわ
    [ 2013/07/31 09:38 ] [ 編集 ]
  347. 天皇陛下が民主主義憲法を受諾され国民主権を掲げてらっしゃるのだから
    今の世での「君」は日本国民の人々でいいんじゃないだろうか?

    むしろ、そう解釈する事で日本国民は
    天皇陛下から政権を譲り受けている責任を実感した方がいい
    [ 2013/07/31 09:41 ] [ 編集 ]
  348. ※7
    アレは中学生くらいの歳の子がオタになった時にやっちゃう中二病って奴だろうから生暖かく見守ってやると良い
    [ 2013/07/31 09:53 ] [ 編集 ]
  349. 自分の国の国歌を差し置いて、他国の国家を一番好きだと言える人の器の大きさ。
    [ 2013/07/31 09:55 ] [ 編集 ]
  350. よくよく考えると、歌い方も独特だよね
    きぃみぃがぁあぁよぉおぉわぁ〜♪
    美しい歌だよ
    [ 2013/07/31 10:01 ] [ 編集 ]
  351. 英国では、ゴッドセイブザクイーンのパロディ曲もリリースされているのに、
    日本では、君が代のパロディ曲をリリースしようとすると妨害が入る(´・ω・`)
    国歌を守りたい気持ちは解らんでもないが、もうちょっと度量が広くてもいいと思うんだ。
    [ 2013/07/31 10:04 ] [ 編集 ]
  352. 脈々と歌い継がれたものを 大切にしていかないと
    日本の中に増えつつ 在日たちに潰されていく
    [ 2013/07/31 10:16 ] [ 編集 ]
  353. 落ち着いた感じと、もの悲しさ…日本らしいよね
    雅楽版の君が代素敵だな~
    [ 2013/07/31 10:16 ] [ 編集 ]
  354. だいたい国歌って、攻めろ!勝て!自由を手に入れろ!勝ち取れ!
    とかそんな感じだもんねー。あとは命をささげます、とか。
    欧米なんかではさ、ちょっとした仲間うちの飲みの席とか、
    ワーっと盛り上がったときに、肩組んだりして国歌を口ずさんだり
    してたりする(映像みる)けど、ただ楽しそうだなって印象しか見えないのに、日本で同じ事やると、ナショナリストに見られたり、白い目で見られちゃう。
    [ 2013/07/31 10:24 ] [ 編集 ]
  355. ※23
    小学生の時、授業で君が代を練習したんだが、音楽の先生が細石で一つの言葉だから息継ぎすんなって言ってたよ。
    先生、息が持ちません…でも君が代をきちんと教えてくれるいい先生だったんだなと大人になって思った。他所の教師はひどいね。
    [ 2013/07/31 10:27 ] [ 編集 ]
  356. 美しく、誇りある詩。それに単純にメロディーも好き。
    ただ唯一の難点は国家なのに歌うの難しい(汗。

    これからも千年、二千年その先と天皇を戴く国「日本」が続きますよう。
    [ 2013/07/31 10:34 ] [ 編集 ]
  357. 浪速のモーツァルトさんが嘆いておられた
    「譜面も読めん奴に(公式で)国家斉唱さすな!」と
    ブレスで一発やと
    [ 2013/07/31 10:37 ] [ 編集 ]
  358. 自分ホルホルいいっすか?
    [ 2013/07/31 10:37 ] [ 編集 ]
  359. 10数年前に技能コンクールの表彰式で国歌斉唱があって
    その場に100人以上いたんだけど声を出して歌ったのは自分だけだった
    最近になってコンクールの審査員をしてた人と会う機会があって
    凄く褒められた(その人は今は声を出して歌うようにしてるって)
    [ 2013/07/31 10:39 ] [ 編集 ]
  360. 君が代が天皇礼賛する歌で何が悪い

    日本国の国体を象徴する天皇家の御代が永遠に続きますように
    という願いと日本人の誇りを込めていつも国家を歌っているぞ

    むしろ個人的な愛だの恋だのという感覚で国家を聞いたことはないな
    [ 2013/07/31 10:41 ] [ 編集 ]
  361. 君が代が嫌いと言っただけで、在日認定・・・ネットのキ○ガイ共にはうんざりだ
    [ 2013/07/31 10:43 ] [ 編集 ]
  362. ※362
    反動だと思うよ今までずっと
    何もかも日本だけが悪いかのように教えられてきたし
    そういうの理解しないとね
    [ 2013/07/31 10:45 ] [ 編集 ]
  363. というか教師の不起立問題のせいじゃないか
    [ 2013/07/31 10:49 ] [ 編集 ]
  364. とても古い和歌からできてるってのも非常に面白いけど
    君が代と日の丸には更に魔除けの力が込められてる
    日の丸をかざせば悪魔は震えだし
    すかさず君が代を歌えば、悪魔の頭の血管は切れるであろう
    [ 2013/07/31 10:49 ] [ 編集 ]
  365. 中国や韓国も漢詩をアレンジして国歌を作ればいいのに
    [ 2013/07/31 10:51 ] [ 編集 ]
  366. この美しくも厳かな歌を、ちびっこが元気よく歌っているのもまた微笑ましくていいのよ

    しかし雅楽バージョンいいわぁ
    [ 2013/07/31 11:04 ] [ 編集 ]

  367. 1000以上前だと、君は愛しい人・大切な人という意味で、
    天皇をあらわすには大君とよんだ
    君では失礼ということ

    ドイツの君が代好きは前にドイツアレンジのオケ演奏をわざわざツベにあげてくれていたのを見て知っていたけど、
    まさかまだこんなに好きでいてくれてるとは…

    作曲した日本人の雅楽奏者と和音をつけてくれたドイツ人とのハイブリットですね。ありがとう。
    [ 2013/07/31 11:05 ] [ 編集 ]
  368. 「世界一古い国歌の1つ……。
     だから戦争のことでどうこう言ってる人間の気が知れない。」

    ほんにのう。
    日本国内にも居るんだから全くもってもう。
    [ 2013/07/31 11:08 ] [ 編集 ]
  369. >日本では、君が代のパロディ曲をリリースしようとすると妨害が入る(´・ω・`)
    >国歌を守りたい気持ちは解らんでもないが、もうちょっと度量が広くてもいいと思うんだ。

    こちらこそ気持ちは解るけど、
    君がYO!
    千代に八千YO!
    はナシなw
    獅子身中の虫ですよww
    [ 2013/07/31 11:09 ] [ 編集 ]
  370. 素晴らしいだけでなく朝鮮避けにもつかえる。
    [ 2013/07/31 11:15 ] [ 編集 ]
  371. 千年前の歌がそのまま現代でも理解できる国なんて他にあるの?
    千代に八千代に日本がこのまま続きますように
    [ 2013/07/31 11:18 ] [ 編集 ]
  372. いつも思うが、こんな男女混成のコーラス(独唱も)の君が代には幻滅する。良さが半減する。演奏だけの君が代の方が格段に良い。
    それもシンバルのジャーンという音の入った重厚な演奏にすべきである。君が代のような短い印象的な曲は、演奏の仕方によって違ってくるのだから気をつけるべきだと思う。
    気合の入った演奏をと願わずにはいられない。


    [ 2013/07/31 11:21 ] [ 編集 ]
  373. 中国だっけな日本倒せみたいな意味の国歌なのは
    [ 2013/07/31 11:27 ] [ 編集 ]
  374. 国際試合の国歌斉唱のとき前奏有りバージョンか無しバージョンかでマゴマゴするのが恥ずかしい。
    国としてどっちが正しいのか定めてくれよ。
    日本人でさえも判断付かんわ。
    [ 2013/07/31 11:29 ] [ 編集 ]
  375. 外国人は知らないのか。
    君が代は対シコリアンの音波兵器であることに。
    シコリアン及び名誉シコリアンが君が代のフレーズを耳にすると、瞬間的に胃に穴が開き、吐血して悶絶して死に至るという、恐ろしい兵器なんだぞ。
    [ 2013/07/31 11:37 ] [ 編集 ]
  376. 音痴には辛い曲。まともに歌えた例がない。
    メロディは正直好きじゃないけど、詩の美しさは世界一だと思う。
    [ 2013/07/31 11:40 ] [ 編集 ]
  377. そんなに革命とかの国家多いか?
    数えるくらいしか思いつかない
    [ 2013/07/31 11:45 ] [ 編集 ]
  378. >日本の今の国歌は、世界で一番平和的で、同時に力強い。 +5 アメリカ

    『今の』国歌って…『昔の』日本国歌なんか無いのに。
    この人、WW2後に日本が国歌を変えたとでも勘違いしてそう。
    「善なる俺達アメリカが平和的な国歌にしてやったんだZE☆」みたいな。
    [ 2013/07/31 11:47 ] [ 編集 ]
  379. F1日本GPの決勝で小室哲哉の嫁がアカペラで歌った君が代の酷さは今でも克明に憶えてる。
    [ 2013/07/31 11:48 ] [ 編集 ]
  380. あらしのヒント:「君が代丸」
    [ 2013/07/31 11:51 ] [ 編集 ]
  381. >>377
    別に音痴どうこうは関係なくない?
    国歌なんだし歌声の優劣競うもんじゃないから、自分の思うまま歌っていいと思うけどな。

    そういや、小学校低学年の頃から君が代歌ってると涙が出そうになるけど、これって自分だけなんだろうか?
    [ 2013/07/31 11:52 ] [ 編集 ]
  382. ホロンがもっと大活躍するかと思ったら意外に静かですね

    旭日旗ではあんだけ火病起こすのに
    [ 2013/07/31 11:55 ] [ 編集 ]
  383. 実際に演奏してみると
    実際に演奏してみると
    ピアニッシモ(冒頭)からフォルテッシモ(最後)まで
    まるで水平線からの日の出を見ているような、演奏していても感動の曲です。
    [ 2013/07/31 11:58 ] [ 編集 ]
  384. コメ伸びすぎw
    管理人さんよかったね^^
    [ 2013/07/31 12:05 ] [ 編集 ]
  385. 君が代
    それは肺活量を試される国歌
    [ 2013/07/31 12:07 ] [ 編集 ]
  386. 君が代みたいにエンディングに行くにつれ音程が低く静かに終わる国歌もそうないんじゃないかな。
    [ 2013/07/31 12:15 ] [ 編集 ]
  387. ※382
    国歌だからこそ下手に歌えないプレッシャーみたいなものが…
    音痴な自分はいつも小声で詩を口ずさむ感じで乗り切ってたわ。
    息も続かないし、難易度高すぎ。

    [ 2013/07/31 12:15 ] [ 編集 ]
  388. 日本の国歌って曲はドイツに指導してもらって作ったらしいよ。指導してくれたドイツ人に褒めてもらえるのは本当に光栄だね
    [ 2013/07/31 12:16 ] [ 編集 ]
  389. 国家の世界コンクールで1等貰ってたりするからな
    [ 2013/07/31 12:18 ] [ 編集 ]
  390. 名無しさん
    ※375
     前奏のあるのが正式だと聞いたか見たか、したことがあります。
    AMラジオでアメリカ軍向けのAFN(関東地方では810KHz)がFENと言っていた頃、日付けの変わる午前0時に日本とアメリカの国歌を軍楽隊の演奏で放送していました。最初に日本国国歌が流れるのですが前奏付きでした。前奏付きの演奏はここで初めて聞いたので、すごい違和感を覚えました。しかし、のちに前奏付きが正式なものと知ったあと、NHK(テレビ)が放送終了時に流す国歌に前奏がないのをいぶかしく思ったことを覚えています。
     それと、ドイツ人が曲について高評価していることについて。
    関係があるかどうか分かりませんが、ドイツが誇るベートーベンの交響曲第5番(運命)は、出だしが「レレレドー」とレです(君が代は「レドレミ」)。
    [ 2013/07/31 12:22 ] [ 編集 ]
  391. 読み人知らず
    九州博多湾岸におられた旧倭国王を讃えた祝い歌ですよ。近畿の天皇家はその倭国王の分家筋にておわせられます。明治のご一新なりましたのち、旧薩摩軍の大将であられた方のご推薦によりまして、この歌を国歌に定められ、音曲を加えました次第にございます。雅楽で奏でられるように音調をととのえました。歌詞の方は2600年前より変わっておりません。そのまんまでございます。今も九州の神社では祝い事の際にこの歌を歌うところがございます。ええ、2600年以上、かわらぬ日本の暮らしでございます。
    [ 2013/07/31 12:27 ] [ 編集 ]
  392.  
    古今和歌集でのこの歌は

    わが君は千代に八千代にさざれ石のいわおとなりてこけのむすまで

    と、よみひと知らずの歌ですが、ある種の伝説があります。
    文徳天皇の第四子が藤原氏の権勢で皇太子となった頃、第一子に仕えていた名も無き木地師が皇子を想って詠んだ歌です。

    更に日本的な歌だとおもいませんか?
    [ 2013/07/31 12:30 ] [ 編集 ]
  393. 曲調に注目されがちだけど歌詞も深いんだよね
    「あなた様には1000年でも8000年でも小さな石が年月をかけて岩になるように繁栄していてほしいです」って意味だから国の繁栄を願ってこの歌が国家になったんだよね
    おそらく君が代は天皇やその時代の権力者であろうけど国の行く末を願うとてもいい国家だと思うよ
    [ 2013/07/31 12:30 ] [ 編集 ]
  394. >392

    細石(さざれいし)は岐阜県の春日村にある実在の石。

    九州のしかも記紀にその伝えすらのこっていないトンデモの伝説の王家の話で、勅撰和歌集である古今に選ばれている歌の事をまことしやかにでたらめを書くんじゃない。
    [ 2013/07/31 12:36 ] [ 編集 ]
  395. ただ、出だしがもう少し高音なら歌いやすいのに。。。
    [ 2013/07/31 12:40 ] [ 編集 ]
  396. 子供の頃は明るい歌をよく聞いてたせいもあるのか
    君が代は、暗くて物哀しくて怖くて苦手だった。
    大きくなって、綺麗な曲だと分かるようになったけど。
    [ 2013/07/31 12:42 ] [ 編集 ]
  397. 松崎しげるっぽい君が代が歌えるようになってみたい…。
    [ 2013/07/31 12:50 ] [ 編集 ]
  398. イギリスの国歌も、歌詞はともかく曲調は静かで君が代的だな
    [ 2013/07/31 12:50 ] [ 編集 ]
  399. 最高の○○のひとつ
    最も好きな○○のひとつ
    一番素敵な○○のひとつ

    なんか…日本語変じゃない?
    [ 2013/07/31 12:52 ] [ 編集 ]
  400. 君が代いいよな。子供の頃はロシアやフランス、アメリカの国歌がかっこいいと思ってたんだが…

    いつまでも君が代の似合う国であり国民でありたいもんだ。
    [ 2013/07/31 13:00 ] [ 編集 ]
  401. 俺ヒトカラするとき良く歌うわ
    みんなで行くとき歌ったら引かれた・・・何故だ、良い歌じゃねぇか・・・
    [ 2013/07/31 13:11 ] [ 編集 ]
  402. 30代以上になると、「君が代」や「荒城の月」などのメロディに哀愁を感じ、日本人であることを自覚する。
    そして、悠久の時が流れても、日本人の感性は変わらないことに気づく。
    嗚呼、本当に日本人としてこの世に生を受けてよかった…。
    [ 2013/07/31 13:11 ] [ 編集 ]
  403. 1000年前の言語が普通に理解できる国は日本だけじゃねーの。
    [ 2013/07/31 13:22 ] [ 編集 ]
  404. 特アの連中とクソサヨは嫌うよね
    [ 2013/07/31 13:33 ] [ 編集 ]
  405. 確か、1900年代初めに国歌のコンクールみたいなのがあって君が代がそのときの1位になったよね。主催国がドイツだった記憶がありますが。
    [ 2013/07/31 13:37 ] [ 編集 ]
  406. 「君が世は千代に八千代にさざれ(謎の古い動詞、存在するの意?)、石の岩音鳴りて、苔のむすまで」

    正直中学までこう思ってました。
    [ 2013/07/31 13:38 ] [ 編集 ]
  407. 1000年前に編纂された和歌集に入ってた歌。

    歌自体が詠まれたのは1500年前かもしれない。
    [ 2013/07/31 13:45 ] [ 編集 ]
  408. 優雅で短い割に、歌うのがけっこう苦しい。
    とても良い国歌だと思うけどね。
    [ 2013/07/31 13:47 ] [ 編集 ]
  409. やべぇ学生から歌う機会なくなったから空で歌えなくなってた

    >>400
    同着がいくつかあってもいいと思うの
    [ 2013/07/31 13:50 ] [ 編集 ]
  410. ※321
    全く同感。日本そのものであらせられる天皇家の繁栄と栄華=日本の繁栄を願ってどこがいけないのか、自分にもさっぱり判らん。
    [ 2013/07/31 13:54 ] [ 編集 ]
  411. EltonJohnの「Your Song」と同じく、
    愛・恋・好…などの直接的な言葉を用いないで
    構築された、奥ゆか『ラブソング』
    [ 2013/07/31 14:07 ] [ 編集 ]
  412. >>※406
    イギリスが珍しく絶賛してたっていうアレかw

    「君」が誰かは色々言われてるが素敵な恋歌だな
    つーかそもそも天皇=日本の象徴なんだから賛歌だとして何か不都合あるか?

    国際試合前で流される曲としては確かに他の国歌に比べて暗めだと思う
    ただ表彰式等での厳かさは凄まじいものがある
    [ 2013/07/31 14:16 ] [ 編集 ]
  413. でも多くの日本人は日教組によって国歌と国旗は子供達を戦争に行かせる事になると思い込まされてるんだよな~
    君が代を嫌ってるのは日本人と中韓くらいじゃじゃないのかな?
    [ 2013/07/31 14:17 ] [ 編集 ]
  414. >日本の国歌ってなんか出だしが葬式に流れるような音楽みたい。 フィンランド

    ワロタ
    [ 2013/07/31 14:23 ] [ 編集 ]
  415. アメリカの国歌が好きだ!
    とおもってしらべたらアメイジング・グレイスは国歌じゃなかったw
    [ 2013/07/31 14:25 ] [ 編集 ]
  416. ※182の名前欄が普段どんなサイト覗いてるのかなんとなく伺えて笑えるwww
    オクスリ必要なのはおめーじゃねーかwww

    まあ恥ずかしい名前のバカはさておき「や~ち~よ~に~」の「や」のとこから始まる来るぞ来るぞ感は異常
    [ 2013/07/31 14:28 ] [ 編集 ]
  417. ※404
    >1000年前の言語が普通に理解できる国は日本だけじゃねーの。

    普通には理解できないだろ
    だったら古文で苦労するかよ
    [ 2013/07/31 14:42 ] [ 編集 ]
  418. フィンランドの人の「最初の出だしが葬式みたい」というコメントにはちょっと笑ってしまったわ。
    私も最初聞いたとき、似たような感想抱いたから。でも、大人になって改めて聞くと、荘厳でいい歌だなーと思う。
    [ 2013/07/31 14:53 ] [ 編集 ]
  419. HAYABUSA JAXA
    ♫宇宙のマーチなんかいいね
    [ 2013/07/31 14:59 ] [ 編集 ]
  420. メキシコの人に言い返すわけではないけど
    メキシコ国歌聞く度にケロロ軍曹連想して笑ってまうわ
    [ 2013/07/31 15:02 ] [ 編集 ]
  421. 上手い人の君が代はグッと来るものがあるよね
    [ 2013/07/31 15:04 ] [ 編集 ]
  422. 何この褒め殺し
    日本を堕落させるための罠か
    [ 2013/07/31 15:04 ] [ 編集 ]
  423. この曲、作詞は不明だけれども、作曲は明治時代の
    日本の宮廷に勤める音楽家。そして…!!

    ドイツ人指揮者Franz Eckertがこの曲をグレゴリオ調に
    編曲したんだ。

    その事実を知らないのにドイツ人が「いいな」と思うのって
    すごい不思議だね。
    [ 2013/07/31 15:13 ] [ 編集 ]
  424. 20年ほど前、一部の若者の間では君が代を歌わないのがカッコいいという風潮があった。これは日教組の洗脳によるもので、サッカー選手の中にも試合前の国家斉唱で歌わない選手がいた。無知と洗脳はワンセット。本当に恐い。

    ちなみに、ユダヤ人と日本人のルーツ、及びヘブライ語と日本語は全く関係がない。
    カタカナが似ていると言う人もいるが、これは感情的、視覚的なものだけ。欧米人からみれば、カタカナがハングルに見えるのと同じ。
    ユダヤ人と日本人のルーツに共通性があるというのは、おどろおどろしいユダヤ関係の本ばかり書いている宇野なんたら著作物の影響ではないかと思う。
    ヘブライ語をちょっとかじれば日本語と全く関係ないことが分かるだろう。ヘブライ語は、シャロームとサラームなどむしろアラブ諸国の言語と共通する単語がいくつかある。
    [ 2013/07/31 15:21 ] [ 編集 ]
  425. 名無し
    でも歌いにくいよね
    やたら伸びたり高かったり。
    [ 2013/07/31 15:28 ] [ 編集 ]
  426. 雅楽
    いいねぇー

    ※426
    元々が和歌だからね
    [ 2013/07/31 15:39 ] [ 編集 ]
  427. 名無し
    小さい頃は暗くてちょっと地味な曲だなあ、もっと明るくてのびのびした歌ならいいのに

    なんて思ってたけど、今は君が代でよかったって心底思うよ
    こんなに静かで、優雅さもあり荘厳な堂々した歌ってそうない
    日本人でよかったと思う
    [ 2013/07/31 15:48 ] [ 編集 ]
  428. 君が代は元々は和歌で
    祝い事で歌われる歌の代名詞みたいな存在だったからそのまま国歌に認定したんだよね

    日本に国旗、国歌、国技などの概念が入ってきたのは近代史からだけど
    元々文化が豊富だったからわざわざ作らなくても元からあるものを認定するだけだったんだよ

    だから朝廷の日の丸を国旗に、祝い事の和歌を国歌に、元からあった武術を国技にって感じ
    [ 2013/07/31 15:48 ] [ 編集 ]
  429. 名無しさん
    この前ラジオで、昔はもう一つ君が代があったって歴史ともう一つの君が代聞いた。
    何でも戦後しばらく文部省はもう一つの方のちょっと演奏が行進曲ぽいテンポも変なやつを頑張って広めてたらしい。
    今の君が代は○○省(忘れた)が採用してたらしい。

    君が代の旧文部省バージョン初めて聞いてコレは無いって思ったよ。
    ぜひ皆も、一度聞いて欲しい。
    君が代に文句言ってる奴はその辺の歴史とか当然踏まえて否定してるのか気になる。
    [ 2013/07/31 15:54 ] [ 編集 ]
  430. 愛すべき素晴らしきこの国歌
    「君が代」のメロディラインは、太陽の1日の運行のイメージがあるのは私だけでしょうか?

    君が代は <日の出
    千代に八千代に <午前中
    さざれ石の <正午(南中)
    巌となりて <午後
    苔の蒸すまで <夕陽(というか真っ赤な夕焼け)から日没

    米339
    「君が代」>「キムが代」
    ごめんなさい、寧ろ笑ってしまいました。
    北朝鮮が速攻で採用しそうで。
    だってこの歌詞が正にかの国の将軍様が望む世の中だろうから。
    [ 2013/07/31 15:59 ] [ 編集 ]
  431. 君「が」代だから、これが恋歌っていう説明にはあまり合点がいかない。
    [ 2013/07/31 15:59 ] [ 編集 ]
  432. スコットランド民謡っぽいなーとは思ってたけど
    イギリス人作曲だったのか
    ドイツは編曲なのね
    [ 2013/07/31 16:15 ] [ 編集 ]
  433. ※414
    日本人?
    どこの日本人?
    [ 2013/07/31 16:17 ] [ 編集 ]
  434. http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-247.html

    ここに君が代の歴史と今の君が代になるまでの4パターンの君が代があるよ。
    [ 2013/07/31 16:19 ] [ 編集 ]
  435. この歌詞は日本以外では使えないよな。
    どっかの国で、長い歴史を歌ったって
    「君の国何年?」
    「そう、300年、若いね」
    ってことになるし。
    [ 2013/07/31 16:26 ] [ 編集 ]
  436. 確かに独特だし音楽としても独特だな
    初めて聞いた時もなんだよこの終わり方!と思ったし
    [ 2013/07/31 16:29 ] [ 編集 ]
  437. 君が代は平和的でいいよね。
    マルセイエーズ、星条旗よ永遠なれ、義勇軍進行曲みたいなのには『海の進軍』くらいで丁度釣り合いがとれるんじゃないか?

    ちなみに俺はジーョジ・セル指揮の君が代が好き。
    ちょっとした弦楽器のアレンジで君が代が叫んでいる。
    文句無くかっこいい。
    [ 2013/07/31 16:40 ] [ 編集 ]
  438. 日の丸と君が代が法制化される時にオイラは色々と考えた。
     日の丸はこのままでいいと思ったが
     君が代は引っかかるものが有った
    その1
     君を天皇=侵略戦争とする反日関係者の反発
    その2
     小学生の時から歌ってきたが、うまく歌えない=敬遠する
    で結論
     君が代 を 日本=ひのもと、か にっぽん、に変更する
    歌い方は
     きみがあよおわ、を 
     わがひのもとわ、にするとオイラ的には歌いやすかった
      後は、今までと同じでよい
    今は歌う機会がないがもし有ったらこのように歌いたい
    [ 2013/07/31 16:41 ] [ 編集 ]
  439. 西洋系の人達は褒めてるけど、それ以上に韓国人と中国人が沸いてるのがうざい。
    [ 2013/07/31 16:50 ] [ 編集 ]
  440. 特権階級に従順に貢ぎ続ける国民たちの歌ってことか
    [ 2013/07/31 16:55 ] [ 編集 ]
  441. ※439
    君が代って響きが好きだからむしろそこは変えないで欲しいな

    歌詞の意味が気になってしょうがない人もいるんだろうけど、時代が進むにつれ時代に合わせて歌詞変えてたんじゃキリがないと思うよ

    君が代はちょっと旋律が悲しげな所が凄くいい
    胸が締め付けられる感じ
    他国の勇猛な国歌は、きっと国民が聞いたら奮い立つ曲なんだろう
    [ 2013/07/31 17:05 ] [ 編集 ]
  442. ※119
    日教組の連中が攻撃的なのは当たり前。
    奴らはWW2で成し得なかった敗戦革命を再び狙ってるから。
    日の丸や君が代の元に団結されては革命が遠のくからな。
    [ 2013/07/31 17:06 ] [ 編集 ]
  443. 蛍の光と同じメロディになるとこだったんだっけ

    ※439
    アホでしょ
    [ 2013/07/31 17:22 ] [ 編集 ]
  444.  
    君が代は短いのがいい
    それでいて印象に残る
    [ 2013/07/31 17:23 ] [ 編集 ]
  445. ななし
    世界一短い国歌なので最後までしっかり聴けるのもまた素晴らしい。
    今日、地元の神社に参拝して君が代の歌詞の「さざれ石」に触ってきました^^
    他の国ではボコボコの石がついた単なる岩にしかすぎませんが、
    さざれ石という名前がついていることに日本人で良かった気分がしました。

    [ 2013/07/31 17:29 ] [ 編集 ]
  446.   
    単なる和歌なら「君が代」=「あなたの一生」でいいけど、
    あくまで「国歌」なんだから
    「君が代」=「天皇の御代」と解釈するのが普通だと思うんだが。

    「君」=「(漠然とした)あなた」で恋歌だっていうならその辺のJ-POPと変わらないし、そんな個人的な色恋の感情や家族への感情を「国歌」として歌うってバカみたいだろ。そんなの個人的に勝手にやってろよって話。

    で、「君が代」=「天皇の御代」と解釈して何か問題でもあんのか?
    天皇陛下を讃えるな!って?同じ事イギリスにも言えよ。
    イギリスは、女王様なら歌詞はクイーン、王様ならキングって時代によって君主は誰か明確にしてるだろ。

    [ 2013/07/31 17:30 ] [ 編集 ]
  447. 天皇よいつまでも
    とても短い歌詞でこの一点だけを歌った国歌ってのは本当に日本らしい
    ここまで平和的な歌詞も確かに珍しい
    [ 2013/07/31 17:36 ] [ 編集 ]
  448. 小さい時はアメリカとか外国の国歌はかっこいいのに何で日本はこんな暗いんだろうと思ってだが
    歌詞の意味を知り大人になるほど染みいるように美しく深い国歌なんだとわかるな
    余計な装飾のない静さとシンプルの中に極めた先にある奥ゆかしい誠実さと美しさ、日本人の精神性がよく出てるよなぁ
    それは日本のあらゆる文化にも通じてる
    外国の人にこの美しさがわかってもらえるのは嬉しいね
    葬式みたいって感想も自分も昔思ってただけにw
    [ 2013/07/31 17:37 ] [ 編集 ]
  449.   
    悲しいってのちがうよね
    静かに叙情的だよね
    [ 2013/07/31 17:48 ] [ 編集 ]
  450. もともと作曲は明治に白人がやったのをそのまま使ってんだから、白人に大好評なのは当然なのではw アチラさんの感性で作曲してんだからさ。

    オーケストラ仕様な時点で江戸時代までの琴や和太鼓の日本音楽とは別物。
    小学校でさも日本の伝統歌謡のように教育する「赤とんぼ」も明治にヨーロッパ留学した人が作曲してんだから、何だかな。
    地元の祭りでアァ~ヨイコサヨヨイヨって踊ってる方がよほど日本人の伝統や音楽を表現してて嬉しいし楽しい。
    [ 2013/07/31 17:48 ] [ 編集 ]
  451. 確かにテンポが遅く音程も独特だから歌い辛くはあるだろうけど。
    君が代を綺麗に歌えるようになったら、大抵の歌も綺麗に歌えるようになるんじゃないか?。
    てか教えない学校もあるのか。音楽の授業で歌詞の意味とか教わったけどな
    式典や応援とかでも歌ったし
    [ 2013/07/31 17:50 ] [ 編集 ]
  452. 海外のスポーツ選手に人気あるよね
    理由は「短いから」だそうだけど
    [ 2013/07/31 17:51 ] [ 編集 ]
  453.  
    悲しくも愛おしいわが国の国家
    [ 2013/07/31 17:55 ] [ 編集 ]
  454. 君が代は母音と子音を区切るように歌うと歌いやすいよ
    でも国歌なんてものは、むしろ無骨に歌うからいいんでねーか?
    [ 2013/07/31 18:11 ] [ 編集 ]
  455. 言葉の言い回しというかセンスが良いと思う
    [ 2013/07/31 18:11 ] [ 編集 ]
  456. 君が代は国家の繁栄を祈ったお祝いの歌だよ
    国歌としては素晴らしいよ

    天皇を理由にケチをつけるのはナンセンスすぎるし、
    他所の国に気をつかう必要なんかどこにもない
    自分の国の国歌なんだから堂々としたらいい
    [ 2013/07/31 18:19 ] [ 編集 ]
  457. >>447
    そう言われてもなぁ
    和歌の成立時代を考えろよ
    当時の「君」は「あなた」ってことだよ

    もう一つ、君をあなたにした方が良い理由が一つある
    >>447君が代は
    千代に八千代に
    さざれ石の
    いわおとなりて
    こけのむすまで
    って意味になって、お互いを気遣う事になるだろ

    もちろんあなたの中に天皇も入っている、当然だろ
    [ 2013/07/31 18:24 ] [ 編集 ]
  458.  
    君が代を強制する屑政治家どもに限って
    キムチ臭いカルト宗教と黒い噂が絶えない件。

    平成天皇も「皇族には韓国の血が入っているから
    親しみを感じる」とか言ってるし。君が代強制論者も
    韓国の血が入っているから天皇に親しみを感じてんのかね。
    [ 2013/07/31 18:27 ] [ 編集 ]
  459. さ、巨大な釣り針が投下されました。
    [ 2013/07/31 18:29 ] [ 編集 ]
  460. 君が代の君が表すのが天皇陛下だとするのなら、今現在、そして未来において世界一平和への強い思いを込めた国歌だということになると思う。
    今上天皇、おそらくは今後の天皇におかれても、普段、そして祭事の折にもこの国と世界の安寧を絶えず祈念されておられることでしょう。そのような天皇の世が続くということは、この国が平和であるということにほかならない。
    もしこの先、君が代という国歌が血に塗れるようなことがあるとしたら、それは愚かな時の政治家や、そんな政治家に権力を与えた国民の責任であるということを肝に銘じて置かなければならない。
    [ 2013/07/31 18:44 ] [ 編集 ]
  461. 君が代が日本の国歌でよかったと思うんだがな。
    純粋に日本に美しいし合ってるだろ。
    どこの国歌もその国の特徴でてるしな。
    屁理屈こねてる奴はもっと単純に考えられねーの?
    短くて覚えやすいのにゴネてるやつばかじゃねーの?
    韓国人は韓国の歌でも高らかに歌ってろや。構わんし。
    [ 2013/07/31 18:46 ] [ 編集 ]
  462. 君が代は厳かなのがいいよな
    外国の国家は行進曲みたいなのが多いけど
    [ 2013/07/31 18:46 ] [ 編集 ]
  463. 陛下のリップサービスですね。高句麗、新羅、百済、このあたりは王族と庶民間でも民族が入り乱れている可能性があり、謎のままですから。
    [ 2013/07/31 18:49 ] [ 編集 ]
  464. さざれ石
    日本に来たら観に行ってね
    [ 2013/07/31 18:52 ] [ 編集 ]
  465. どんなに難癖つけたところで国歌としての君が代は
    天皇がいつまでも続く事を願う歌なのは変わらない
    天皇は日本であり天皇の世が続くという事は日本が繁栄し続ける事と同義
    これを理解してない奴には天皇賛美としか思えず文句を言うんだろう

    誰も傷つけない誰も犠牲にしない、ただただ天皇の世が続く事を願う
    そこが非常に日本らしいところと言える
    [ 2013/07/31 18:53 ] [ 編集 ]
  466. [ 2013/07/31 18:56 ] [ 編集 ]
  467.  
    天皇は「国旗・国歌、強制でないのが望ましい」と言ってるな。

    天皇の考えは『天皇崇めて日教組叩いてる連中』よりも
    『日教組』の方に近いという悲しい現実。ま、愛国者(笑)どもは
    天皇を崇拝したいだけで、天皇の意見なんてどーでもいいんだろうがね。
    [ 2013/07/31 18:58 ] [ 編集 ]
  468. ※433
    全然違う
    イギリス人が作ったバージョンも存在するってだけ

    メロディは宮内省式部職雅楽課の奥好義(おくよしいさ)の作曲で、西洋的な和声付けがドイツ人フランツ・エッケルトによるもの
    ちなみに一番演奏されてる管弦楽編曲は作曲家で日本のオーケストラの父である近衛秀麿(文磨の兄弟)による

    あとグラズノフのオーケストラ編曲版もあるんだけど、そっちはめちゃくちゃロシアっぽい(かっこいいけど日本らしくない)
    [ 2013/07/31 19:03 ] [ 編集 ]
  469. 天皇は国王じゃないから。政敵をつくらないのは当たり前。
    [ 2013/07/31 19:06 ] [ 編集 ]
  470. ※468
    強制しなくても皆が望むようにするための教育体制を作らなきゃいかんからな
    天皇陛下が望む状態にするためには教師にはまずは強制だな
    [ 2013/07/31 19:07 ] [ 編集 ]
  471. ※451
    ハーモニー付けと作曲を混同しているアホ
    教養のなさがバレるぜ?

    作曲は日本人の雅楽演奏家の手によるもの
    西洋楽器でも演奏できるようハーモニー付けをドイツ人が手伝った
    それだけのこと
    [ 2013/07/31 19:07 ] [ 編集 ]
  472. 君が代、日の丸、天皇陛下、日本はほんとに素晴らしい。
    反日日本人は恥ずかしい。
    在日チョンは祖国で徴兵へ。
    [ 2013/07/31 19:11 ] [ 編集 ]
  473. 小、中、高と歌う機会が一度もなかった…
    ちなみに埼玉県
    なんで教えてくれなかったんだろう…
    [ 2013/07/31 19:13 ] [ 編集 ]
  474. >206
    おいおい、それは誤解だよ。シナ人は中華文明三千年の間にどれだけ多くのものが生み出されては破壊されたか、ちゃんと知っている。
    だから、シナ本土ではとっくの昔に失われたものが日本に残っているのが嬉しくて、そんなことを言うのさ。
    ちなみに雅楽は隋・唐代からの歴史があるのだよ。残念ながら、それ以前の時代の宮中音楽はシナ中を探しても出てこない。
    [ 2013/07/31 19:14 ] [ 編集 ]
  475.  
    天皇の意見や気持ちを「単なるリップサービス」だとか
    自分に都合良く捻じ曲げても不敬だとすら思わない愛国者たち(笑)

    ※471.
    なるほど、教師に強制するのは
    天皇と国民を洗脳するための第一歩というワケですね。
    [ 2013/07/31 19:16 ] [ 編集 ]
  476. .
    ※458
    > 和歌の成立時代を考えろよ
    > 当時の「君」は「あなた」ってことだよ
    > もちろんあなたの中に天皇も入っている、当然だろ

    字義そのものは、中国から漢字を導入して以降、現在も日本で作られた字以外は、基本的に中国の字義を踏襲している
    そうじゃなきゃ、日本で詠まれた漢文や史書や律令、勅書の意味がおかしくなるでしょ
    そんな訳で康煕字典の出番です

    康煕字典 「君」
    ttp://www.kangxizidian.com/kangxi/0177.gif

    君の字義は尊なので、これは目上人物に奉じた歌であることが解る
    君は、天子や諸侯もを含めて「君」なのだが、「君が世」なので、世に掛かる君は必然的に天子を指すと思われる
    天子の治世じゃなく、諸侯の治世が千代に続くとか意味が解らんでしょ?

    確かに、君は特定個人を指すモノではないが、世(治世)に掛かる君は、その時代の天子じゃないとおかしいでしょw
    現在であれば、~君(くん)とあなたを示す意味が強調されるだろうがww
    [ 2013/07/31 19:16 ] [ 編集 ]
  477. 素晴らしい詩、そして曲、大好きだ
    教科書の一番後ろに載ってて授業で触れられることは無かった…
    どこかの国は曲調ちょっとにてるけど絶対影響受けてるよね
    [ 2013/07/31 19:19 ] [ 編集 ]
  478. 君が代は日本に雅楽が伝わって、しばらくしてから「唐風は所詮外国のものだし、日本人の感性に合った国風の音階を作るべ」ってことで作られた音階の一つを用いて作られている。
    しかもその音階のうちで最も明るいとされる音階が用いられてるんだ。
    これを暗いとか(西洋の楽典的感覚で)短調だとか感じる人は、日本人としての耳を喪失しているといっても過言ではない。

    左翼おばさんがよく言うんだよね、うちの高校の歴史の先生もそうだったし。
    単に思想的な面で気に食わないってだけのくせに、自分がよく知らない音楽的な面にまで知ったかぶりして難癖つけてくる。
    これは短調で〜辛気くさい音階で〜外国人が作曲していて〜とかなんとかいってな。

    音楽の先生も左翼だったけど音楽の面での良心は失っていなかったんだろうな。
    歴史の先生の言い分をバッサリ斬って捨ててたわ。「音楽の面で否定することはできません!それに編曲は外国人によるものですが、これは当時の日本人が作った曲ですよ!」ってさ。
    その時の歴史教師のしょぼくれっぷりは笑ったわ。
    [ 2013/07/31 19:22 ] [ 編集 ]
  479. 天皇の意見や気持ち?
    天皇が本気でそんなものを話していると思っているのか?
    [ 2013/07/31 19:22 ] [ 編集 ]
  480. ※476

    愛国者である事は、悪い事なの?
    笑うことなの?
    [ 2013/07/31 19:23 ] [ 編集 ]
  481. 音痴に手厳しいことに定評のある君が代さん
    なおプロの歌手でもボコられる模様
    [ 2013/07/31 19:25 ] [ 編集 ]
  482.  
    「本気で言ってない!」って
    完全にストーカーの思考回路だな。
    [ 2013/07/31 19:26 ] [ 編集 ]
  483. ※478
    違う。天子というポジションのことを言っている。
    自分の意見や気持ちを露わにできるのなら誰でもつとまる。
    [ 2013/07/31 19:29 ] [ 編集 ]
  484. ※476さん

    それから、天皇陛下の気持ちを本気で想像した事ある?
    [ 2013/07/31 19:30 ] [ 編集 ]
  485. >436
    そんな嫌味な事こっちから言う必要ないやん、アホか。
    [ 2013/07/31 19:31 ] [ 編集 ]
  486. >>471のようなバカが陛下の悩みのタネなんだよ
    陛下を苦しめてるお前らこそが反日のゴミだろうが
    ハラ切れよカスども
    [ 2013/07/31 19:36 ] [ 編集 ]
  487. いろんな国の国家を訊くと「敵をぶちのめせ」「この土地は我らの物だ」「同胞の血がしみ込んだ大地」とかそんな感じだよな
    大戦後に作られたものが多いからだろうけど
    [ 2013/07/31 19:36 ] [ 編集 ]
  488. 「天皇の気持ちを本気で」
    ↑自分達の都合の都合のいいように解釈して
    天皇すら利用する反日のゴミ
    [ 2013/07/31 19:39 ] [ 編集 ]
  489. >>477
    「世」じゃなくて「代」だよ
    ちなみに原文とされる和歌は
    我が君は 千代にやちよに さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで
    なので世も代も出てこないけど
    [ 2013/07/31 19:40 ] [ 編集 ]
  490.  
    ※481.
    天皇を崇めながら天皇の意見を曲解してりゃ
    愛国者(笑)って言われるのは当然だと思うがね。

    結局、崇拝したい(させたい)という
    自分の欲求を満たしたいだけなんだよ君らは。
    [ 2013/07/31 19:44 ] [ 編集 ]
  491. >自分の欲求を満たしたいだけなんだよ君らは

    何を今更。それが民だろが。古代ローマあたりから出直して来い
    [ 2013/07/31 19:49 ] [ 編集 ]
  492. ※491

    今どこで、天皇陛下の、意思を誰が湾曲しましたか?
    [ 2013/07/31 19:57 ] [ 編集 ]
  493. 君が代、子供の頃から好きだったな。
    なんか落ち着くメロディーだよね。
    今でも好きだよ。
    [ 2013/07/31 20:05 ] [ 編集 ]
  494. 歌いだしたらまだ前奏だったことがある人って
    けっこういるよね

    ちなみに厳かなので好きだよ
    [ 2013/07/31 20:06 ] [ 編集 ]
  495. 小さい子には意味を把握するのが難しい歌だと思う
    実際俺が小学生の頃は一体どういう意味なのかずいぶん頭を悩ませた記憶がある
    歌自体は非常にシンプルで簡潔なんだけどな
    膨大で煩雑な事柄をコンパクトにまとめるのは大昔から得意だったんだなあ
    短歌自体がそういうもんだし
    [ 2013/07/31 20:19 ] [ 編集 ]
  496. 君が代の旋律はわらべ歌の

    「お江戸日本橋」に通じるものがある

    どの国が作曲編曲しようが、日本独特の旋律です

    日本は「天皇陛下を国体として存続する世界最古の国」だから、君は普通に陛下でいいと思う

    [ 2013/07/31 20:22 ] [ 編集 ]
  497. ■嗚呼。俺は日本人じゃないのに、この曲に耳を傾けてると、
    天皇陛下の為なら命を賭すことさえ辞さない、って気分になる!
    +7アメリカ

    ありがとう。日本人にそう思わない人たちが多数いるという状況が
    恥ずかしい。

    日の丸万歳。君が代万歳。天皇陛下万歳。日本国に永遠に幸あれ。




    [ 2013/07/31 20:24 ] [ 編集 ]
  498. ドイツの国歌も好きだよ。
    吹奏楽の部活で初めて吹けるようになった曲がそれだった。
    あちらは文化と歌が自然に馴染んでるよね。
    ってか文化の無い国は国歌も独自性無くやっぱりそういう感じ。
    [ 2013/07/31 20:29 ] [ 編集 ]
  499. .
    ※490
    >「世」じゃなくて「代」だよ
    > ちなみに原文とされる和歌は
    > 我が君は 千代にやちよに さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで
    > なので世も代も出てこないけど

    ちよ(千代)、やちよ(八千代)があるやないですか・・・
    ちょっと、補足しとくね

    康煕字典 「代」
    ttp://www.kangxizidian.com/kangxi/0093.gif

    又世也 (または世なり) とあるので、世=代
    君が世でも君が代でも意味同じになるのよ

    でもって、代は 古之王者易代改號手法五行 ともあるので、易姓革命において王者の號(王号)を改める手法とされている
    つまり、代≒(当代の天子の治世の)世でもあるの

    君が世って書いちゃったのは、意図した訳ではなく変換の間違いだったりする
    世=代ってのは以前から知ってたけどね
    [ 2013/07/31 20:29 ] [ 編集 ]
  500. ※491

    韓国の国歌も、童謡みたいな優しい感じで、良かったよ。
    別に変に凝り固まって、国歌や、国旗や、天皇陛下を、否定せんで良いじゃん。
    [ 2013/07/31 20:33 ] [ 編集 ]
  501. .
    今度は和歌を補足しておくと

    さざれ石:小石とか大きな庭石のように角の取れた丸まった石のこと、転じて永い年月を表わす

    苔のむすまで:苔が年月を経て古びる様、長い年月を表わす

    巌:巨石、転じて荘厳な様や、そこまで経る、至る様、つまり、こいつも永い年月を表わす

    字としてではなく意味として文節ごとに韻を踏んでたりするのですが、これの前に掛かるのは、ちよ、つまり「千代」、やちよには「八千代」になる

    > なので世も代も出てこないけど

    世≒代なので、千代に八千代にもあるし、千代に八千代の前に掛かるのが、「君がよ(代)」
    [ 2013/07/31 20:48 ] [ 編集 ]
  502. 個人的にはアメリカの国歌好き。
    アメリカって感じで。
    [ 2013/07/31 20:48 ] [ 編集 ]
  503. ※497
    言いたいことはわかるがこの曲は普通に日本人の作曲
    ただし雅楽の旋律だったから西洋楽器でも演奏できるようドイツ人が和声を付けただけ
    そして一番演奏されているオーケストラ版は日本人の編曲

    このドイツ人が偉いのは最初と最後をユニゾンにしたところ
    日本の伝統音楽は単旋律を各声部が同時に演奏し、たまについたり離れたりするヘテロフォニーだから、最初と最後に同期させるやり方はすごく日本らしい
    [ 2013/07/31 20:54 ] [ 編集 ]
  504. ※490
    我が君でも、この君が、天子ではなく諸侯を表わすとしたら、諸侯が千代に八千代に治世を続けるという訳の解らない歌になるので、おそらく君が代の君も、我が君の君も、天子=天皇(代々の天皇)の事と捉える方が一番意味が通るんじゃないかと
    和歌は朝廷が率先して推奨し天皇に奉じてた訳ですし

    天皇の目に留まりかねない和歌に天皇以外の世(代)を千代に八千代にとか歌っちゃうとしたら、簒奪する気マンマンじゃねーかwwってなり兼ねない訳でして
    [ 2013/07/31 21:04 ] [ 編集 ]
  505. ここに学生がいるかは不明だが、歌わないセンセーは日教組と言う反日宗教に洗脳されているから
    [ 2013/07/31 21:06 ] [ 編集 ]
  506. ※451
    知ったかぶり乙。
    ジョン・ウィリアム・フェントンが明治3年に作った初代『君が代』は明治13年に廃止。現在の君が代は宮内省雅楽課の奥好義が作曲、フランツ・エッケルトが和声付け及び編曲したもので明治13年より使用されている。
    明治以降の和魂洋才時代の日本文化を認めないなら「江戸時代までの日本文化は中華に属し、明治以降は全て西洋の真似」という中華思想の中国人と非常に気が合うだろう。
    [ 2013/07/31 21:09 ] [ 編集 ]
  507. ※490
    「我が君」が古今和歌集の出典とする場合、古今和歌集は勅撰和歌集、勅撰、つまり天皇が編集者を任じて撰別しまとめてから天皇に奉じさせる和歌集ですから、天皇の目に留まるものです

    何を言わんや、天皇の目に留まるものですから意味はお察しk(ry
    つまり、天皇ではなく自分の君主の世が千代に八千代に続きますようにと書いた和歌を天皇に見せるとか、意味的に正気の沙汰じゃないよね~ってことですよ

    とすると、「我が君」の君って誰のことですかねぇ?(知らんふり

    と僕は思う訳ですよ
    [ 2013/07/31 21:16 ] [ 編集 ]
  508. LP の Loudness のオープニングで
    君が代が SE として使われたのには
    鳥肌がたった
    [ 2013/07/31 21:24 ] [ 編集 ]
  509. 音楽の授業で何故君が代の意味を教えてくれなかったのか!
    戦後の洗脳教育のせいなのは知ってるが。
    [ 2013/07/31 21:31 ] [ 編集 ]
  510. 日教組って馬鹿の集団。
    [ 2013/07/31 21:33 ] [ 編集 ]
  511. 「君が世のすべて」っていうCDを買って聞くといい。
    ひょっとしたら図書館にあるかもしれんから、探してみるといい。
    児童向けの「サザレイシ」とか「ラッパ譜」とか、実にいろんなバージョンの「君が代」が収録されているぞ。
    もちろん雅楽版も収録されている。
    歌い方まで収録されてんだから、まさに至れり尽くせりの一品。
    [ 2013/07/31 21:35 ] [ 編集 ]
  512. 詠み人知らずってのが良いよな。てっとり早く歌詞の意味が知りたかったら星新一の最晩年の傑作短編集{つねならぬ話}を読め、小学生にでも理解できる国語の教科書に載せたい一編が収録されてるからさ。
    [ 2013/07/31 22:01 ] [ 編集 ]
  513. 国旗・国歌はもちろん、国名から国の象徴が神話の中の神様の子孫であるという、ここまで一貫している国は、世界広しと言えども唯一日本だけなんだよね。
    まさに奇跡の国でしょう。
    [ 2013/07/31 22:03 ] [ 編集 ]
  514. 君が代も好きだけどフィンランド国家も中々荘厳で好き
    興味をお持ちの方は一度ご試聴あれ。
    [ 2013/07/31 22:14 ] [ 編集 ]
  515. もう君=天皇でよくね?
    日本は昔から天皇制度続いてるし、文化伝統に値すると思う。
    戦国時代だって結局は天皇の取り合いだったわけだし、
    日本にとって天皇と言う存在は大きく欠かせない。
    いなければ「日本」じゃないと思う。
    そもそも何故天皇じゃダメというのか。
    [ 2013/07/31 22:15 ] [ 編集 ]
  516. 君が代も日の丸国旗も幼児からご老人まで覚えやすいのが強みだね
    [ 2013/07/31 22:22 ] [ 編集 ]
  517. 1000年も前の歌が歌詞になっていて、しかも誰の作かもわからない。そして相手のことを想う歌詞ってのが凄いよ。
    [ 2013/07/31 22:24 ] [ 編集 ]
  518. 魂に響くわけでそれ以上でもそれ以下でもないという事
    ごく一部の意見といえども好感をもって頂けるのは嬉しい限りです
    [ 2013/07/31 22:25 ] [ 編集 ]
  519. 君が代の君は天皇陛下かもしれんが、我が君の場合、どの部分が「君主の代が…続きますように」になるわけ?
    勝手な意訳では?
    [ 2013/07/31 22:38 ] [ 編集 ]
  520. 中学で剣道部に入っていたんだけど、全国大会に出たら君が代を歌うから練習しておけと先生に歌わされた。
    地区予選も勝ち抜けない学校だったけどね…。
    [ 2013/07/31 22:51 ] [ 編集 ]
  521. 千本桜()を国家にすんならドラクエのオープニングテーマでも国家にしたほうがマシ
    [ 2013/07/31 22:54 ] [ 編集 ]
  522. サッカーの試合前の国家斉唱。
    西洋的なファンファーレだとそのまま盛り上がっていくのに対し
    君が代だと、一瞬の静寂の後、一気に盛り上がる。
    フルオーケストラで演奏が始まる前のチューニングのような、
    嵐の前の静けさみたいな緊張感がたまらん。

    俗っぽいけどw
    [ 2013/07/31 22:55 ] [ 編集 ]
  523. 日本人でさえ殆どが歌詞の意味を理解出来ない。
    何故か学校で教わった記憶も無い
    [ 2013/07/31 22:57 ] [ 編集 ]
  524. 何度も言うが「君が代」は貴方とか親しい人へのメッセージなのだよ。
    戦前の人達が天皇陛下を今より親しみを込めた意味合いから「日本語的ニューアンス(日本語は広い意味を含める、性質文化がある/曖昧とされるがそれはピンポイントで罵るスピーカー文化の外国人から見た話に過ぎない)。

    なので「君が代」と言うのは漢字の意味も語感も日本語的に親愛なる意味を込めた広い意味を持つ単語。
    「代」の漢字の意味だけでも以下の通り広い意味がある。

    1 人の一生。生涯。また、寿命。年齢。「わが―の終わり」
    2 一人の支配者、または一つの系統・政体に属する支配者が政権を維持している期間。時代。「明治の―」「武家の―」
    3 家督をついでその家を治める期間。また、その治める権利や立場。「息子の―になる」「―を譲る」
    4 仏教で、過去・現在・未来のそれぞれの期間。前世・現世・来世のそれぞれ。「あの―」「この―」
    5 出家した人の住む世界に対して、凡俗の住む世界。俗世間。「―に背く」
    6 人が互いにかかわりあって生きていく場。世の中。社会。世間。「浮き沈みは―の習い」「新しい思想を―に広める」
    7 社会での境遇。特に、時運に乗って栄えること。「―を時めくタレント」
    8 その時の社会の流れ。時勢。「―はまさにコンピューター時代だ」
    9 生活していくこと。なりわい。「―の営み」「―を過ごす」
    10 ある期間。時期。機会。
    「二条の后の宮まだ帝にも仕うまつり給はで、ただ人におはしましける―に」〈大和・一六一〉
    11 国家。国。また、世界。
    「国王の仰せ言を、まさに―に住み給はむ人の、承り給はでありなむや」〈竹取〉
    12 男女の仲。恋情。
    「むげに―を思ひ知らぬやうにおぼほれ給ふなん、いとつらき」〈源・帚木〉
    [ 2013/07/31 23:13 ] [ 編集 ]
  525. 君が代の歌詞を英訳すると
    「ジャパン・フォーエバー・フォーエバー・フォーエバー」

    以上
    [ 2013/07/31 23:21 ] [ 編集 ]
  526. しかし、古今和歌集の時代に作られた歌詞が、日本の国歌として採用されているというのはすごいことだよね。

    それに下手に作者がわかっているより、作者不詳の方がロマンを感じるよ。

    [ 2013/07/31 23:30 ] [ 編集 ]
  527. 子供の頃は暗くて地味だと思ってアメリカやイギリスなどの国歌が好きだった
    でも大人になるにつれ外国人の友達が増えて日本の国旗と国歌の素晴らしさに気付いた
    独特の曲調と深い詞に涙が出てきそうになる
    [ 2013/07/31 23:34 ] [ 編集 ]
  528. 国旗も国歌も鳥肌立つんだよな、何かのシーンで見たり聴いたりすると何か知らんがジーンと来るよ日本人と言う事なんだろうな。
    これは他国の人々も一緒だろうけど。
    それと準国歌と言われる、海ゆかばも好きですね。
    [ 2013/07/31 23:38 ] [ 編集 ]
  529. 子供の頃は「地味だし、ぱっとしないなぁ」とか思ってたけど、今は大好き(*´ω`*)
    あの短い曲の中にある深みがたまらんです
    [ 2013/07/31 23:42 ] [ 編集 ]
  530. .
    ※520
    > 君が代の君は天皇陛下かもしれんが、我が君の場合、どの部分が「君主の代が…続きますように」になるわけ?
    > 勝手な意訳では?

    勝手な意訳か...ちょいワロタ(理由は後半)ww、う~ん、もっと噛み砕いて説明せんと貴方には和歌が理解出来ないのかも知れん
    和歌ってのは書かれている文字の「韻」や「字義」に含みを持たせた高尚な「言葉遊び」なのね
    ただ、風景や情緒から詩を編んでるだけではなく、その字や組み立て(構成)には、トリックと言うか遊びがある訳です

    んじゃ、ちょっと解説するよ

    君が代、我が君、どちらでも良いが、これの以下に掛かる単語だけ抜き出すと

    千代、八千代、さざれ石、巌(となりて)、苔のむすまで
    千代も、八千代も、さざれ石も、巌も、苔のむすまでも、1つ1つの単語は、全部 「永い年月」を表わすモノです
    それを、わざわざ5つも単語を変えて踏んでいる(重ねている)のは、それに掛かる、「君が代、我が君」が、それが永く続く(千代、八千代、世≒代)であるように強調しているのだろうと、読み取れる訳です

    君が代、我が君以下の意訳に関しては、おそらく漢文・古典・和歌・俳句経験者の多くが
    ああ、これって、永く続きますようにって願い(を重ねたもの)だよねって意訳すると思いますよ

    和歌では、言葉を変えたり字を変えて同じ韻や同じ意味を持つ単語を何度も踏む(重ねる)のは、多くが願掛けであったり強調であったりするので、ある程度の和歌や漢籍・古文の素養があれば、殆どの人は、上記のように読み解くと思いますよ?

    とは言え、殆どの和歌は詠み人か撰者が註を付けていない限り、後世の「勝手な意訳」でしかないのですよ
    教科書や和歌の解説本に書かれているものでさえ、註記のあるモノ以外、後世の人間が詠まれた時代背景や使われる字の字義から想像した意訳でしかないのですよ
    だから、「勝手な意訳」も何も、和歌を詠み人以外の他者が読む(読み解く)と言うのは須らく「勝手な意訳」なんですよ

    ここまで説明しても理解できないとなると、ちょっと古文の素養不足ですよ?割とマジに
    好き好んで古文・漢文取る人は学部生でも少ないけどね
    [ 2013/07/31 23:53 ] [ 編集 ]
  531. ドイツの国歌も静かで重みがあっていいと思う。
    ブラジルの国歌はテンポがよくてブラジル人に合っているんだと思う。
    どの国の国歌も国民の感性に合う様に作曲されているんだろうな。
    [ 2013/07/31 23:56 ] [ 編集 ]
  532. >>525
    原文の古今和歌集巻七賀歌巻頭歌 国歌大観番号343番では「君が代」ではなく、「我君は」なんだよね。
    [ 2013/07/31 23:59 ] [ 編集 ]
  533. まぁいろんな解釈の一つに「君が代」は数千年前のご先祖様から我々現代の子孫へのメッセージでもある訳なのだがな。
    [ 2013/08/01 00:16 ] [ 編集 ]
  534. ただただ長く、永く国が在り続けることを祈る
    そういう感じがじわんわり心に響く
    [ 2013/08/01 00:17 ] [ 編集 ]
  535. 国歌斉唱や国旗掲揚ごときで強制って…。どんだけ15の夜なんだよ…。ウブすぎる。思春期の学生か?
    [ 2013/08/01 00:20 ] [ 編集 ]
  536. >「我君は」なんだよね

    古文の表現だから「現代文だと、君の代」でNo problem.
    「代」に付いて知っていれば自ずと主語も解るようになる。

    そもそも皇居がある「千代田」は千年の田園〟つまり「未来永劫食うに困らない」の謂い。
    まぁ「代」が付く地名なんて他にも在るはずなのだが、日教組教育(戦後自虐教育)を始めとして日本の郷土や「国語をしっかり教えない」と言う弊害なのだろう。
    英語推奨マンセーとかも結局のところ「国語よりエイゴマンセー論」だシネ。国語あっての英会話(主張や理論を外人と渡り合う教養を身に付ける)なのだが根底からおかしな人達が教育界や政界や財界に多すぎると思ふ。

    国際化ってのは「奴隷化」ではないのですよ・・・


    戦争に負けたかも知れんが、奴隷になった訳ではない!(by 白洲次郎より、ソフトバンクの侮日CM白戸二郎のターゲットにされた御仁)
    http://www.youtube.com/watch?v=THXjSCR2c9o
    [ 2013/08/01 00:23 ] [ 編集 ]
  537. 「永く続きますように」はわかるが、なぜそれが「君主の代が」なのかがわからんのよ。
    「君が代」ならわかるがね。
    「我が君」の場合、「私の主君はずっとあなたです」という忠誠を誓った勝手な意訳もできれば、「私の想いの人はずっとあなたです」という恋の唄という勝手な意訳もできるんじゃないの?って言ってる訳。
    [ 2013/08/01 00:26 ] [ 編集 ]
  538. 国歌なんてそれぞれの解釈と想いで歌えばいいだろがw
    [ 2013/08/01 00:29 ] [ 編集 ]
  539. >538
    「永く続きますように」はわかるが、なぜそれが「君主の代が」なのかがわからんのよ。

    ↑、日本語のいい所でもあるが「想い人」は、心に思い浮かべる人。ひそかに思慕する人。懸想する人。恋の対象。

    なので恋人や家族や親しい知人や敬う上司や「天皇陛下」なども広義の意味で入る。
    そういう日本語(国語)が理解出来てない外人が騒いでるだけなのが真相だと思われ。

    そして日本語が解らない朝鮮学校卒とかの教師が日教組とかに多いのが問題なのでしょうな。百人一首とかも知らない様な連中が和歌=皇族を称える歌とか言ってるのだもの。
    [ 2013/08/01 00:38 ] [ 編集 ]
  540. 仮に平氏がペルシア系だったとしても日本人がペルシア系だということにはならないわけで
    同じように10支族が関係していたとしても日本人の全てが10支族に関係あるとは限らないよな。
    大多数が中国大陸に分布していた人種であることは遺伝子研究から明らからしいし。
    まぁその多様性がいいんだが。
    [ 2013/08/01 00:49 ] [ 編集 ]
  541. .
    ※525
    ※533
    ほうほう、では代に掛かる、君って誰なんですかねぇ?(鼻クソホジホジ)
    代の現代語訳も含めて何をしたいのk(ry

    1字だけ抜き取って、意味を替えても掛かるのは「君」なんですよ?
    そして、その君に掛かるのが、千代、八千代、さざれ石、
    巌、苔のむすまで(これらの意味は割愛)

    あなたの世が、永く続きますように。でも構わないんですが、その「あなた」って不特定多数の「あなた」では無いですよ、我が君って言ってるし()
    君は本来の字義では尊を表わし、天子または諸侯などの高貴な身分を示すものです

    え?親しい人へのメッセージだって??
    詠み人知らずだが、仮にこれが貴族の編んだ歌であれば、貴族から見た代(世)の「君(尊い相手)」は天子にあたる訳でしてね
    親しい人と言えば親しいかも知れませんねぇ(右京さんの声)

    さて、古今和歌集は勅撰(天皇が編集者を任じ奉じさせる)ですから、編集者が天皇のために厳選する訳です
    君が代、我が君の「代」が「不特定多数」の内の「あなた」の意味であった場合、千代に八千代に以下が、永く続きますようにと重ねたものであると仮定して
    (不特定多数の内の誰かである)「あなた」の世(代)が永く続きますようにとか、意味がさっぱり解りません

    勅撰ですから、天皇に見せることが大前提で選ばれてます
    代が複数踏まれ、「代」が君(または我が君)に掛かってる時点で、その親しい(尊いお)方は誰の事なのか、誰のために撰者が選んだのか、考えてみるべきだろうとw

    天皇ではない人物の世が永く続きますようにって、簒奪でもする気なのかよとww
    貴族以外が、これを詠んだとすると、誰の代≒世のことを言ってるんですかねぇ?

    親しい人、あなた って、この和歌においては誰のこと言ってるんですかねぇ??
    [ 2013/08/01 00:57 ] [ 編集 ]
  542. 第二の国家
    「海ゆかば」もヨロシク
    わたしはこっちが感動するな
    涙が出る
    [ 2013/08/01 01:18 ] [ 編集 ]
  543. 何年先もさざれ石のように 堅く永遠につづきますように
    [ 2013/08/01 01:29 ] [ 編集 ]
  544. 左翼の耳が故障してるのは、世界の常識になりそうだね
    [ 2013/08/01 01:45 ] [ 編集 ]
  545. 君が代が嫌いな人にとって幸いな事に曲が非常に短いのもいいよね。
    君が代が好きな人にとって辛いことは歌い出しをミスり易いこともあるね。何回間違えたことか・・・orz

    1コーラスだけで5分、正式な場ではフルコーラスになって3時間・・・とかだったら、ちょっと大変なことになってた。
    まあそれなら国歌斉唱時も座っててOKになってたか。
    [ 2013/08/01 02:18 ] [ 編集 ]
  546. 525の内容は少し的外れで、「君が代は」といえば一般に、天皇の御代・治世でいいとおもうのですが、
    「我が君は(や)」になると「君」が読み手の恋人になる可能性がいくらかあるのではないでしょうか?千代に八千代に、省略されている言葉が(愛している)(愛してよ)(生き長らえて)として。
    詠み人知らずの歌なので、これがもともとあった歌だとすれば、和歌集の撰者は「君」を天皇として歌を採った(これは当然)けれども、もとの読み手は別の人のことを歌ったということがありえるのではないでしょうか?
    奈良平安の「君」の用例も和歌集の編纂に関してもまったく知らないのですが。ラブレター説を採るとこんなところになろうかと思います。
    [ 2013/08/01 02:44 ] [ 編集 ]
  547. だから「君が代は」ならわかると言っておろうが…

    「天皇に見せることが大前提」だったのは「我が君は」でしょうが。
    我が君の「代」←何故勝手に「代」を付ける?
    そこが勝手な意訳だと言っておる。
    古今和歌集には他にも「千代」と入った歌はあるが、普通に「いつまでも」と訳され、天皇陛下云々なんて説はない。
    「君」についても同様。

    後世「君が代は」と変えられた理由は知ったこっちゃないが、この時点で「天皇に見せることが大前提」ではなくなっている。
    よって勅撰だからというのは、「君」が天皇陛下の事である理由としては至極弱い。
    「君が代」の解釈は後世の思惑が入るので別問題かもしれんがね。
    [ 2013/08/01 02:51 ] [ 編集 ]
  548. .
    ※540
    >「永く続きますように」はわかるが、なぜそれが「君主の代が」なのかがわからんのよ。
    > ↑、日本語のいい所でもあるが「想い人」は、心に思い浮かべる人。ひそかに思慕する人。懸想する人。恋の対象。

    我が君と思い切り言ってますよね?
    「君」が「愛する人(思慕、敬愛)」とします(問題なし)
    愛する人(思慕、敬愛)の世が、永く続くと良いですね。
    となる訳ですが、では、その愛する人って誰なの????

    君の字義は康煕字典の説文では、尊也ではあるのですが、用例には夫人の意味もあります(漢籍でも日本の古典でも)

    んで、源氏物語 第十九帖 薄雲 に「わがきみ はらまれおはしましたりしときより」(夫人が妊娠しちゃった時より)とあるので、我が君=夫人でも構わんのですが
    問題になるのは、夫人の重ねる「代(世)」って何ですか?

    千代に八千代に、それも小石(さざれ石)が巌(岩)になるまで、苔むすまでの長きに渡りと表現されている訳で、時間軸で言えば、何百年何千年もとか途方もない年月って意味なので、不老不死にでもなれと?
    つまり、夫人の重ねる代(世)に見合う表現としては、些か異常なのですね(殆どの愛の歌は字義を重ねても2つ)
    奥さん愛してるよ~何千年も長生きしてね~とか、でも聞こえが良いので構わんのですが、一個人の人生は(天子以外)世(代)を重ねられません(死んじゃうから)

    表現上 天子は死なない(お隠れになると言う表現、実際は死んでるけど)ので、次の皇帝が皇帝としての「代(世)」を引き継ぐ(重ねる)訳です
    奥さん(または天子以外の諸侯)が重ねる代(世)って何ですかね?
    代の日本語の意味が上にいくつも並んでますけど、字義的に代は世でもあるのですよ
    平安時代以前に、「不特定多数の誰かの"人生"」を示すのに代を用いる例って皆無ではないのですが、ちょっと意味が違ってきます

    我が君は千代に八千代に、と、代(世)を充てるくらいですから、代を表わすのは誰なのとなれば…。

    和歌において、思慕のうたは腐るほどあるのですが、「君が代」を(普通の)思慕の歌と見立てると、かなり異質なんですよ
    前後の時代の思慕や愛の歌と比べると、表現がキモイほど荘厳過ぎるんです
    荘厳さに見合う人は誰?夫人のことですか?

    古今和歌集の表題名にも意味があります(コピペ)
    20巻。古今とは〈いにしえ〉〈いま〉の歌の集の意と,後世の人々が,和歌が勅撰された延喜の時代をいにしえの和歌の聖代と仰ぎ見るであろう

    誰の「代」に対して「聖代」って言ってるんでしょうか?
    古今和歌集は勅撰です。つまり、曖昧に聖代としている訳ではなく、勅撰を命じた 醍醐天皇age してるんですね

    ※聖代:すぐれた天子の治世の意味

    中世(平安時代~江戸時代)~近代(明治)の人間も、「君」も「代」も、おそらく天皇とその天皇の代だと言う見立てをしているにも関わらず(勅撰和歌集における「君」の多くの用例は天子を指す)、現代人の見立てだけ、思慕する人。天皇を含めて敬愛する人。と変節するんですかねぇ(右京さんの声で)
    [ 2013/08/01 02:56 ] [ 編集 ]
  549. .
    ※548
    > だから「君が代は」ならわかると言っておろうが…
    > 「天皇に見せることが大前提」だったのは「我が君は」でしょうが。
    > 我が君の「代」←何故勝手に「代」を付ける?
    > そこが勝手な意訳だと言っておる。

    千代に八千代にが掛かるのは「君」ですよ勝手につけてる訳(わけ)じゃないですよ?
    千代は、本来、千世(千代)に渡る治世って意味です

    「千代=いつまでも」、和歌や漢籍の素養の無いバ力でも理解できるように言葉を置き換えた、噛み砕いた現代語訳ですよ(割とマジに)

    説はない(キリッ じゃなくて、千代ってのは千世のこと、世を治めるは治天下大王(皇帝)世、天子の世の事
    本来は、(天子の)千世(千代)に渡る治世って意味
    その世は誰が治めるのだと

    > 古今和歌集には他にも「千代」と入った歌はあるが、普通に「いつまでも」と訳され、天皇陛下云々なんて説はない。
    「君」についても同様。

    ええ、つまるとこと、その他の千代も上記と同じで、素養の無い人に向けて噛み砕いて「いつまでも」と訳している訳ですよ。
    素養の無い人間に、治天下大王世(一例)などから懇切丁寧に「世」を説明する本なんて無いでしょうけど
    世(≒代)ってのは、古典の世界では厳密に言うならば、天子の治世のことっす
    天と地を隔てた間にあるのが「世」の字義の一つ
    天には天帝、地獄(地、世より下にあるあの世)にはヤマ(※仏教や道教的史観によるが居るので)、間の「世」を治るのが天子って屁理屈が「世」のことなんです

    この辺りは、古史漢籍読みまくらないとお前何言ってんだ?状態でしょうけど
    [ 2013/08/01 03:45 ] [ 編集 ]
  550. 斉唱には実は向かない。かといってポリフォニーじゃない。
    千の風になっての人が独唱したのはすごかった
    [ 2013/08/01 03:53 ] [ 編集 ]
  551. .
    千代が、「いつまでも」でも訳としては(噛み砕いたものとして)全然構わんのですが、千代以降「が」掛かるのが「君」な訳(わけ)でしょ?

    我が君は で区切られていても、君が代 であったとしても、その「千代(千世)」は誰に掛かってるんですかと、「君」だよね?

    文節文節に区切って語彙を見ようとする、あなた風に訳すと

    我が君(意味は何とでも良い)は、いつまでも、すごいいつまでも(八千代)、小石が巌になっちゃうくらい、苔が古びちゃうくらい

    これ、何の事言ってるの?
    古びちゃうくらい「何に意味」を「掛けてる(重ねてる)」の?

    ここで我が君に掛かるのは、我が君の 「代(世)=千代以降の全文」のことでしょ と

    この千代以降の全文自体が、代(世)が続くと良いですね的な含みと見立てる訳で、「我が君の代が永く続くと良いですね」って訳(やく)に読めるんですよ

    そんな訳は無い(キリッ とか言われると、中世~明治に訳した人の殆どが読み違えてるってことになる訳でしてねぇ
    [ 2013/08/01 04:11 ] [ 編集 ]
  552. 作者もわからんのに断定しちゃうんだ?
    じゃあ未だに諸説あるのは、バカか素養のない奴がゴチャゴチャ言ってるからなんだね。
    もうそれでええわ。
    [ 2013/08/01 04:12 ] [ 編集 ]
  553. 平和で穏やかな歌に聴こえる時もあるし、静かに魂を燃やしているような歌に聴こえる時もあるし、鎮魂歌のように聴こえる時もある。

    凄い国歌だと思う。
    [ 2013/08/01 05:21 ] [ 編集 ]
  554. この歌が天皇に見せることを前提としてないとして、
    「君」を天子以外の諸候として、「君が代」は「千代に八千代に」〜を、何世代にもわたる摂関家の地位の独占くらいの意味で捉えることはできないんですか?
    [ 2013/08/01 06:13 ] [ 編集 ]
  555. 君が代はこの雅楽の方を正式にするべきだと思うわ
    ずっとどうも違和感あったんだが 雅楽バージョンをはじめて聴いた時にやっとしっくりいった。やっぱ雅楽とあうんだよ 
    [ 2013/08/01 06:20 ] [ 編集 ]
  556. 本来の、元祖の意味と変わって広まってるものなんて、どんだけあんだよ。
    日の丸だって源氏だし、大和魂もガッツのことじゃねーだろ。
    学術的な研究なら話は別だが、後生の、ましてや個人の解釈なんて、
    だいたい合ってりゃ細けぇこたぁいいんだよ(AA略)。
    [ 2013/08/01 06:33 ] [ 編集 ]
  557. ドイツ人に受けがいいのは編曲したのがドイツ人だったから好みに合うのかもな
    他の国歌だったら、ソ連国歌とラ・マルセイエーズが好きだな
    大人数で歌ったら燃えると思う
    歌詞はともかくw
    [ 2013/08/01 06:34 ] [ 編集 ]
  558. もうそろそろ反日の正体を明らかにしたらどうだろう
    なぜ世界中で支那と南北朝鮮だけが反日なのかを
    皆は真実を知りたくないのか??
    モヤモヤのままで平気なのか??
    俺はとてつもなく真実が知りたい、真実を愛している
    嘘を憎む、日本が戦争犯罪国だからなんてまやかしは腹が立って仕方ない
    もっと直接的必然的利害損得に直結したなるほどという理由があるんだ
    ごまかしはもうお腹いっぱい、それだけ
    [ 2013/08/01 07:01 ] [ 編集 ]
  559. >キムが代

    朝から笑いすぎて喘息発症したやろが
    [ 2013/08/01 08:04 ] [ 編集 ]
  560. 天皇の世は何千年も続くのですっていう歌だろ
    コケの生えたさざれ石を磨いて粉々にしてやれば終わり
    [ 2013/08/01 08:06 ] [ 編集 ]
  561. 日本のいいところは聞き飽きた。韓国のいいところを教えてくください。
    [ 2013/08/01 10:07 ] [ 編集 ]
  562. カラオケで歌ったけど、難しかったよ・・・。
    [ 2013/08/01 10:27 ] [ 編集 ]
  563. .
    >>※555
    > この歌が天皇に見せることを前提としてないとして、
    > 「君」を天子以外の諸候として、「君が代」は「千代に八千代に」〜を、何世代にもわたる摂関家の地位の独占くらいの意味で捉えることはできないんですか?

    天子に見せない前提で作られたとして、何で、「そんな暗喩」がある歌を、勅撰和歌集に載せるんですか?、撰者の紀貫之はマゾか何かですか?
    紀貫之は出世の過程で藤原一族に世話になったクチだったりするのですが、この人を側近にして押し上げたのは醍醐天皇本人の肝いりです

    醍醐天皇の父、宇多天皇は元々臣籍(臣籍降下した皇族の子)から天皇に就いた唯一の天皇で、藤原氏の権勢を削ごうと確執を起こすのですが、ボイコットされまくり、根負けして藤原氏に屈するのですが、裏で藤原氏にイチモツ抱える人材を登用します。ただし、本人は道半ばで譲位します。
    まあ、誰でも知ってそうなのは、菅原道真とかがそう言う人材なんですが、宇多天皇が推した人材がある程度踏ん張ってくれたおかげで、醍醐天皇の世では、道真は右大臣に上り詰めます。
    摂家や関家として、藤原氏はある程度の権勢を奮っていましたが、醍醐天皇の時代までは辛うじて藤原家の専横に横槍を入れる程度の人材は残ってました(道真以外にも居ます)
    道真も藤原氏に疎まれて左大臣藤原時平の嘘の告発(簒奪容疑)で大宰府に左遷される訳ですが、本来死罪、または遠流であるところを、左遷と言う形で収めたのは、醍醐天皇の出来るギリギリの藤原氏への抵抗ってとこですね
    この件で宇多上皇が、事を荒立てないよう口出ししようとした位ですし(醍醐天皇に阻止されますが)
    少なくとも摂関家の専横が確立するのは醍醐天皇の第十四皇子、村上天皇の時代まで待つことになります

    何が言いたいかと言うと、そう言う、醍醐天皇に向けて
    そのような「何世代にもわたる摂関家の地位の独占」の暗喩の和歌を組み込む、側近の紀貫之の意図は何ですか?

    <続く>

    奈良時代末期から平安時代、そしてそれ以降、天子、この場合天皇は素養として漢籍や和歌を編むので、和歌に織り込まれた比喩や暗喩とかを読み解いたり、読めなくても勘ぐる程度の文才は備わってます
    勿論、身近な人間も、天皇に和歌を師事する人も居る訳で(紀貫之自身もその内の一人)

    醍醐天皇と言えば、宇多天皇の影響で和歌の国風文(日本風)化に注力された和歌狂いの天皇の一人です
    古今和歌集以降、現代まで幾つか編まれた勅撰集(複数ある勅撰和歌集のこと)に、合計40首以上選出される程度には和歌に精通してます

    古今和歌集ってのは、(醍醐天皇の代(世)を)後世から見ても(和歌の)聖代(≒優れた天子の代・世)と尊敬しくれますぜ!的なことが和歌以外の文中にある訳でして(20巻)、後世(代)に聖代と見なされる勅撰和歌集に仕上げたよ!と謳ってる物に、側近がそのような暗喩を含めるのか疑問ですね

    その勅撰和歌集を奉じる相手は、歴代天皇において屈指の和歌の才を持つ醍醐天皇ですよ?そんな暗喩だったらバレバレですし、そもそも現代に至るまで中世の、和歌を嗜む誰かがそれを日記などで指摘していてもおかしくない訳です
    宇多・醍醐天皇の政敵でもある、藤原氏の「何世代にもわたる摂関家の地位の独占」の暗喩を勅撰和歌集に組み込ませて、一体紀貫之は何が言いたいんでしょうか?

    正直、「何世代にもわたる摂関家の地位の独占」の暗喩として捉えろってちょっと無理があるんですよ
    紀貫之が勅撰和歌集に組み込むだけの意図がサッパリ解からんですね
    むしろ、そう言う暗喩を込めるのであれば、(藤原氏に抵抗するため)我が君の世が 千代に八千代に、さざれ石が巌となるようにって意味合いで読ませようと、勅撰和歌集に載せる≒天皇に奉じるって言うなら、まだ話は解かるんですけど
    特に醍醐天皇や紀貫之の立場的にね

    宇多・醍醐天皇の時代は、唐の五言古詩のレトリック(言葉のあや、言い回し)の影響を受けた暗喩や比喩が多いので、本当にそのような「何世代にもわたる摂関家の地位の独占」の暗喩であれば、当時の和歌を嗜む者の誰かが騒ぐ程度には気付くはずです
    そんな暗喩を込められた歌を詠まれたら、詠み人知らずであっても、紀貫之や醍醐天皇、または誰から返歌があったり天皇や貴族の日記に残されてもおかしくないレベルの内容ですよ
    であるにも関わらず一切そう言う話も上がらないのは、藤原氏がすべての貴族の私生活から何から何まで監視して、言わせないように圧力掛けてたとでも言うんですか?
    まあ、それは違うよねと

    十中八九、そう言う和歌なら、誰かが詠み人知らずで返歌詠んだり、日記にメモったり(道長ディスの実資みたく)する奴が居てもおかしくない
    にも拘わらず、そう言う話は聞かないので、「何世代にもわたる摂関家の地位の独占」の暗喩として捉えろって場合、十中一二程度しか無いんじゃないっすかねぇ(鼻ホジホジ
    [ 2013/08/01 11:05 ] [ 編集 ]
  564. ※562
    韓国海苔が美味しいのは認めよう
    [ 2013/08/01 11:19 ] [ 編集 ]
  565. こんな所にたむろしてるお前らが君が代を語るな
    ここはコンビに前やドンキ以下の最底辺だからな
    [ 2013/08/01 11:31 ] [ 編集 ]
  566. >>566
    最底辺より下って何て呼べばいい?
    [ 2013/08/01 11:48 ] [ 編集 ]
  567. .
    ※553
    > 作者もわからんのに断定しちゃうんだ?

    断定と言うか比定に近いと思うんですけど
    妥当性の薄い部分を排除していくと、そうなりますよと

    > じゃあ未だに諸説あるのは、バカか素養のない奴がゴチャゴチャ言ってるからなんだね。
    もうそれでええわ。

    なら、もっと妥当性のある訳(やく)を、背景を説明しながらするべきじゃね?
    それが出来ないなら素養ねえーよって言われても仕方ないと思うの

    そもそも、いろいろな説があるって言うが、その説とやらの妥当性は検証したのか?

    まあ、そんな訳で、僕は悪意はないですが、せめて、妥当性のある対訳を背景を含めて説明して欲しいもんです

    いろいろ説がある(キリッ え?、だから何? ですよ
    じゃあ、ボキより妥当性のある訳をお願いしますね?ってボキが言うのも当然じゃねっすかねー?
    [ 2013/08/01 11:50 ] [ 編集 ]
  568. ※565
    朝鮮人の人糞でできている韓国のりがどうかした?
    [ 2013/08/01 12:14 ] [ 編集 ]
  569. 569
    安心してくれ。本場のは食ったことないw
    セーフセーフ!
    [ 2013/08/01 12:25 ] [ 編集 ]
  570. なんかウダウダ言ってるのがいるが
    最初はお上に献上した和歌かもしれないが後に誰でも敬愛する人に対して歌われるようになり
    普通に結婚式や祝い事でも歌ってた歌だからな
    そういう内容なんだよ

    なんか皇室とかに限定したがってる奴がいるが戦時中かっての
    [ 2013/08/01 12:28 ] [ 編集 ]
  571. 海外の皆さん、有難う~

    当時3歳の子供に、ふとした折りに耳にした君が代が
    何故かツボったらしく、何度も歌って歌ってとせがまれた。
    おりしもその頃はロンドン五輪目前で。
    五輪会場で君が代が一杯流れるといいなあという願いを込めて
    よっしゃあ!と歌いまくり、子供自身も
    やや調子っ外れながら堂々と歌えるように。
    その様子をみた旦那が一言
    「こんなん外で歌いだしたらどこの右翼かと思われるやん!w」
    (※旦那自身がそういう考えということではなく、
    日本はまだまだ国歌を日常でナチュラルに歌うことが
    一般的ではないという意味で言ったものです)
    その時になんだか無性に悲しく、情けないような気持ちになった事を
    思い出しました。

    いつか日本も子供が道を歩きながら、
    トトロの歌のように自国の国歌を歌っても目立たない国に、
    そういう空気になりますように。
    [ 2013/08/01 12:35 ] [ 編集 ]
  572. 「歌詞」は世界中の国歌の中でもぶっちぎりで最古だろうなぁ…
    [ 2013/08/01 12:37 ] [ 編集 ]
  573. 韓国国会議員
    「サッカーの試合で旭日旗禁止な!
     日の丸も禁止な!ついでに君が代も禁止な!
     なぜなら、日本は戦犯国だから!」

    という訳で、おまえら「君が代」禁止な。w

    [ 2013/08/01 13:13 ] [ 編集 ]
  574. 朝鮮出兵だの韓国併合だののはるか以前、正史三国志によれば任那(加羅)って大和の橋頭堡か出先機関だった可能性が濃いんだよな?
    倭人が住んでいたと。なんかタブー臭い話だけど。高句麗は中国系だよな。
    [ 2013/08/01 14:06 ] [ 編集 ]

  575. ■ 嗚呼。俺は日本人じゃないのに、この曲に耳を傾けてると、
      天皇陛下の為なら命を賭すことさえ辞さない、って気分になる! 

    いやいや日本人でもそんなこと本気で思うやついないから
    [ 2013/08/01 14:16 ] [ 編集 ]
  576. ・・・宮崎駿・・・。
    [ 2013/08/01 15:12 ] [ 編集 ]
  577. 君が代って、こういう風に技術のある人間がきっちり歌ってナンボなんだよな。
    聞くための物であって、斉唱にはまったく向かない。

    スマホ片手に生まれてきたみたいな世代にとっては、残念だが、天皇はもう対外向けの広報担当くらいの位置づけでしかない。
    歌詞も曲調も馴染めないだろうし、今時、結婚式とかで流されたらみんなドン引きするのが現実だよw

    国民を一つにするのが国歌の役割なのに、未だに解釈だ起源だと割れる現実がそもそもみっともない。
    逆に国民割っとるやないかと。
    こんなフラフラした国歌もそうそうないわ。
    もうちょっと教育なり地固めなりしろよと。為政者の無能がケチつけてるとか最悪の構図じゃん。
    [ 2013/08/01 15:33 ] [ 編集 ]
  578. 未だに天皇個人をたたえるのが国歌だなんて最低だ。そんなにいいならなぜ3万人も毎年じさつする。なぜ1000兆円も負債がある。天皇中心の国家は廃止すべき。国民・日本全体をたたえるもっと早い曲調の国家が必要だ。
    [ 2013/08/01 15:52 ] [ 編集 ]
  579.  
    たった3日ですごい伸びてる。
    みんな興味は尽きないって感じだね。
    過去に知り合った人で1人だけ、なんで国歌歌う間
    起立を強要されるのかと憤っていた人に会ったことがある。
    日本人だとは思う。大阪の出身だった。
    なんかめんどくさそうだったので「へー」って言ってすぐ話題変えたけど、なんか怖いなと思った。
    国旗国歌を尊重するのは当たり前と言う人より、
    そういう人の方が目の色変わって怖い。教育って大事。
    [ 2013/08/01 15:55 ] [ 編集 ]
  580. 自国の国旗国歌を尊重できないと外国のも尊重しない奴と思われて国外では裏社会で幕を閉じるはめぬなる
    口だけ世界市民と言いながら日本に閉じこもって世界に目を向けてないから許される理屈
    完全に論破したのでレス不ひ要です
    [ 2013/08/01 16:10 ] [ 編集 ]
  581. 読み人知らずってのがまたイイね
    [ 2013/08/01 16:24 ] [ 編集 ]
  582. >223さざれ石って京都の下鴨神社に置いてあるよね

    何処の神社にも置いてる神社は置いてる。
    ただし、明治以後だからね。
    明治以後優遇された神社も多かろう。
    [ 2013/08/01 16:25 ] [ 編集 ]
  583. ヘブライ語に訳すと
    もともとはヘブライ語だぜ。

    内容はレプテリアン、ドラコニアン、グレイを叩きのめす歌だ。
    [ 2013/08/01 17:22 ] [ 編集 ]
  584. ※583

    「さざれ石」=細かい石 のことだから勘違いするなよ。

    国歌にあるように「巌(いわお)」=岩
    になってるから有難味があるんだよ。
    ちらほらと小粒の石がちりばめられたような顔をしているよ。
    [ 2013/08/01 17:24 ] [ 編集 ]
  585. 君が代ロック潰したんだから君が代雅楽もダメだろ
    アレンジ一切許されざるよなあ
    [ 2013/08/01 17:46 ] [ 編集 ]
  586. ※568
    結構めんどくさいね…
    別に天皇ではないはずなんて主張しとらんのだが?
    わからんと主張してるの。
    なんで対訳を提示する必要があんの?
    バカで素養がない奴はわからん。
    そうでない奴は「わかる」んだろ?
    だから断定と言っている。
    それでいいんじゃね?
    [ 2013/08/01 18:05 ] [ 編集 ]
  587. >585
    お前よりさざれ石の事は知ってるわw
    [ 2013/08/01 18:41 ] [ 編集 ]
  588. >>564
    少し言葉足らずになってしまいましたが、
    昔、もともとはある女がある有力な男性にその男性を讃えて送った歌が、時を経てその歌の素性が知られなくなった後に発掘されたのを、貫之が「君」を天皇に見立てて拾った、ということがないのかなと?
    つまり、ラブレター説の成立の可能性はないのかということです。
    そもそも、そうのような発掘のされ方はあるのか、和歌集がどのように編纂されるのか、当時の女性が男性にそのような歌を詠むのか、というのはどうなんでしょう?
    [ 2013/08/01 18:53 ] [ 編集 ]
  589. 英訳すると「ユア ワールド イズ ロング タイム」ですよね?

    和歌には、重要な言葉ほど隠すという技法があると聞いたことがあります。(言わなくてもわかるでしょ的な技法)
    「ユア」が誰のことか、隠された言葉は何か。については、
    時代、環境、読解力を試される。ということではないですか。


    それとは別にお願いです。
    「千代、八千代」の解釈が、他の方々と違うのですが、詳しい方に教えていただきたいです。
    千代=千年と書かれますが、代=世代と考えています。
    具体的には、子を産み、育て、やがて子が子を産むまでが一代。昔の一代は約20年、現在の一代は約25年くらいかと思います。
    詳しい方、よろしくお願いします。
    [ 2013/08/01 19:05 ] [ 編集 ]
  590. >嗚呼。俺は日本人じゃないのに、この曲に耳を傾けてると、
      天皇陛下の為なら命を賭すことさえ辞さない、って気分になる!

    わかる。自分も、アメリカ国歌を聞いた時に、感謝祭のパレードをガールフレンドのジェミニーと見に行ってホットドック食ったような気分になった(^o^;)
    [ 2013/08/01 19:24 ] [ 編集 ]
  591. ※579
    はいはい
    病院はあちらですよ
    [ 2013/08/01 20:01 ] [ 編集 ]
  592. 素直に嬉しい。
    戦争云々は置いておいても、古くから伝わる自国の国家に誇りをもとうよ。
    [ 2013/08/01 21:16 ] [ 編集 ]
  593. いい歌なのに未だに日教組の洗脳教育が顕著な地域では嫌いになる様な教育を続けている。未だにな。
    [ 2013/08/01 22:04 ] [ 編集 ]
  594. こちらこそKonishiwa!
    [ 2013/08/01 22:54 ] [ 編集 ]
  595.  いろいろ言ってるけど一言
    いろんな物を擬人化する日本人がなんで君が代の君=日本の擬人化と
    いう意見が無いんだろうねぇ

     天皇そのものが日本の人化した物だと思う部分もあるけどさ

    おおきみを君っていうのは社長をシャッチョサンって言ってるようなものだとも思う♪
    [ 2013/08/01 23:14 ] [ 編集 ]
  596. こんな短い歌でこれだけ盛り上がるんだからすごよね。古文もっと勉強すればよかったな。俺は日本の国の国歌として相応しいと思うよ。歌詞が曖昧模糊としているのが日本らしいじゃないですか。それに威厳と品格もあるし。
    [ 2013/08/01 23:31 ] [ 編集 ]
  597. 音楽には詳しくないのですが、君が代は外国の国歌と違って短調だと、教わった記憶が・・・。雅楽版のことなのかなぁ?

    あと、大学時代に「日の丸」「君が代」は侵略の象徴だから、好きだと言うと外国人から責められる、と主張する友人と喧嘩になりかけました。
    自国に誇りを持てない人のほうが、責められる気がするのだが、まあ、心の中にしまっておきました。
    [ 2013/08/02 00:01 ] [ 編集 ]
  598. サッカーのイタリア代表が歌うイタリア国歌が好き
    [ 2013/08/02 00:15 ] [ 編集 ]
  599. 他国の国歌は意外と好戦的だったり血生臭い内容だったりするからね。
    もちろんそれが一概に悪いとは思っていないし否定はしないけど
    君が代は平和的な歌詞が日本っぽくていいよ。
    [ 2013/08/02 00:24 ] [ 編集 ]
  600. 未だに君が代を国家万歳、天皇万歳の歌だと思ってるバカいるからなぁ
    やはり日本語通じないからか・・・
    [ 2013/08/02 00:37 ] [ 編集 ]
  601. ※601.
    Kimigayo-Marchって言う
    君が代の行進曲バージョンもあるよ。
    [ 2013/08/02 01:58 ] [ 編集 ]
  602. 結局ここでの討論を全部読んでも、君=あなた、愛しいひとにしか思えなかった。
    天君が代を口にするとき、皇や家族、恋人、ひいては日本へのラヴソングを歌っていると思うと、幸せな気持ちになる。
    [ 2013/08/02 05:06 ] [ 編集 ]
  603. あ、※602は、

    “君が代を口にするとき、天皇や”

    です。すみません。
    [ 2013/08/02 05:13 ] [ 編集 ]
  604. ※602
    君=ただの愛しい人だとすると、繰り返しの表現が重すぎる、千代八千代の表現が適わない、と上で指摘されている。
    時代が下ってどうとらえられるようになったか、今自分ならどう解釈するかならそれでいいんだけど、
    後半ここで議論されているのは、はじめてこの歌を詠んだまさにその人が誰を「君」とよんだのか、ということ。
    [ 2013/08/02 06:33 ] [ 編集 ]
  605. 君が代は、ソプラノ独唱が素晴らしいと思うの。
    http://www.youtube.com/watch?v=CGGRwZhdRuk
    [ 2013/08/02 11:00 ] [ 編集 ]
  606. 君が代は歌詞の一音一音の長さが一定なのが歌いづらくて変だと思ってたけど、
    雅楽バージョンを聞いて初めて納得できた気がする。

    元々、これって笛の為の雅楽で人が歌うためのものではなかったんでは?と思わせるなあ…
    [ 2013/08/02 11:47 ] [ 編集 ]
  607. 消防のころ親の洗脳で君が代は怖いものだと思い込んでいた
    今はまったくの間逆な思想の自分だが・・
    たまにそのことを思い出してとても恥ずかしくなる
    これもいわゆる黒歴史?
    [ 2013/08/02 14:32 ] [ 編集 ]
  608. そもそも天皇だって毎年国の安寧と平和を願う歌を歌うのが当たり前だったんだぜ
    むしろそれが仕事だった
    今は礼式が整理されて祭祀になってるけどな

    百万歩譲って天皇に献上した歌だとしても
    国と国民の為に歌う天皇にお返しした歌が期限だとして何の問題もないな
    [ 2013/08/02 15:54 ] [ 編集 ]
  609. これ普通に、国歌としてみたら、国のいやさかをねがうものだろう。
    日本よ永久に、ということほぎ。
    さすが言霊の国らしい。

    これを国歌に据えるセンスそのものが、長い歴史と伝統がほろびることなく、保持されてきた証し。日本を体現するものです。大事にしてください。なんでも鑑定団ばりに思う。
    日本になって百年ちょっとの県の人間だけど、そう思うよ。
    [ 2013/08/02 16:48 ] [ 編集 ]
  610. 海外の人には一度能楽を聴いてほしいものだ
    [ 2013/08/02 17:37 ] [ 編集 ]
  611. 在日一世や二世は自分たちのルーツを知っています。
    済州島と大阪を結ぶ定期便の名前が、【きみがよ丸】だったからです。
    日韓併合時代の済州島民にとってきみがよ丸の名前を知らない人はいなかったでしょう。
    この船の名前がおおっぴらになると在日朝鮮人達に何が起こるか。
    強制連行がウソであるという動かぬ証拠がきみがよ丸。
    (この出稼ぎ用の定期航路は大人気で、のちに第二きみがよ丸も就航するほどだった)

    ・詳しく調べれば、きみがよ丸に乗ってきた善良な人達はあらかた帰還事業で帰国したことが解る。

    ・さらに調べれば、朝鮮戦争当時に日本へ密入国してきた朝鮮人達がクローズアップされる。

    ・もっと調べれば、李承晩ラインの時に釈放された在日の凶悪犯達のことも白日の下に晒される。

    ・つまり自分たちの先祖達が凶悪犯だらけってのが実に論理的に判明してしまう。

    在日朝鮮人達がなんとしても隠し通したい上記のことを、
    君が代を聴いたり目にしたりするたびに思い出してしまうから君が代をあそこまで憎む理由。
    在日は君が代のメロディでも歌詞でもなく、【きみがよ】という4文字を見たり聞いたりするのが何よりもイヤだったのです。
    君が代の出だしを聞くだけで自分たちの祖先が悪人であると思い知らされる。
    それが日本人にばれるんじゃないかと気が気ではない。
    君が代の歌詞カードなんかを見ても同じ心境になる。
    君が代で血圧上がるとか幻覚見えるとか言う奴は精神病じゃあなくて上記の心境ゆえなのです。

    だから何としても日本の国歌を君が代から別の物に変えようとしているのです。
    [ 2013/08/02 17:39 ] [ 編集 ]
  612. おら歌えよブサヨ^^
    [ 2013/08/02 19:47 ] [ 編集 ]
  613. ※604
    だから、ここでの討論を読ませてもらってもなお、君=あなたに思えると言っている。
    自分にとっては千代に八千代にはただの年代を現す記号だ。
    もちろんその記号は天皇陛下の御代によるものだけど。
    例えば今、大切な親に、いつまでも長生きしてくれ。昭和平成と言わず次の天皇の御世まで元気でいてくれ、と言ったら、年号が入っているからこれは天皇への言葉だ、というのか?

    自分はやはり君が代歌うときは、天皇家族恋人すべての大切なものへのラヴソングを思うよ。それが日本のすべてだと思うから。
    [ 2013/08/02 20:21 ] [ 編集 ]
  614. 君が代=天皇の歌
    ということで天皇反対派、君が代反対派が不起立してシコってるけど

    日本人じゃないのは明白w
    [ 2013/08/02 20:51 ] [ 編集 ]
  615. 高校の時は歌わないで座ってたなー




    演奏側だったから
    [ 2013/08/02 21:12 ] [ 編集 ]
  616. ありがたいコメント
    45才だが、改めて君が代を練習中、簡単な歌だが奥は深いわ
     是非皆さんに聞いていただきたいな!
    [ 2013/08/02 22:43 ] [ 編集 ]
  617. 海外はまず褒めるのが基本だと聞いた。ただのリップサービスであると。
    でもやっぱり、それを知ってもなお嬉しく、ありがたく思うね。
    それにまず褒めるってのと、それに素直にありがとうっていう文化ってのも素敵だと思うわ。

    話逸れた。
    昔は君が代ってそんなに好きじゃなかった。音楽の授業でただ歌わされただけだったからね。
    でも、大人になってから、TVで歌唱力のある人がアカペラで歌うのを聞いてとても心に響いてきた。思わず泣いてたよ。こんなに素晴らしい曲だったんだと思った。

    外国の国歌も、歌詞が戦えになってると言われてるけど、好きだ。
    戦ったのだって、家族や愛する人を守るため、だもんさ。
    表現が違えど、日本の平和な歌詞の国歌も、他国の勇猛な歌詞の国歌も、根はおんなじだなと思って、ぐっと来る。
    [ 2013/08/02 23:04 ] [ 編集 ]
  618. 若い頃はなんでこんな静かで抑揚の無い
    退屈な歌なんだと思っていたけど
    今は厳かな気持ちになる良い国歌だと思えてる

    そんな若い頃ではあったが
    流石に不起立とかする奴は当時も無礼で不謹慎だと思ってたよ

    ましてやサヨクの実態を知った今では尚更ね
    [ 2013/08/03 01:21 ] [ 編集 ]
  619. 天皇、あるいは尊敬される王を持たない国にはわからないだろう
    [ 2013/08/03 02:16 ] [ 編集 ]
  620. ※613
    失礼しました。これは私の早とちりでした。
    そこまで聞いて了解しました。
    これは私も十分あると思っています。
    [ 2013/08/03 02:33 ] [ 編集 ]
  621. ドイツ人気質に合うのかも
    君が代は、江戸時代は結婚式の祝い歌として庶民にも親しまれた歌
    それに新しく宮内庁が雅楽で作曲し、ドイツ人が吹奏楽に編曲した国歌

    明治時代にドイツが開催した世界の国家ランキングで君が代が優勝している

    また、世界的指揮者だったカラヤンが最も荘厳で美しい国家と絶賛していたのが君が代
    (カラヤンは緻密に構成されたベートーベンを得意とした指揮者)
    [ 2013/08/03 07:07 ] [ 編集 ]
  622. taka
    君=YOUなんだから、文脈によるでしょ。

    オリジナルの意味は、君=愛しいあなた、親、上司?
    薩摩藩で歌われたときは、君=島津家
    大奥で歌われたときは、君=将軍
    江戸時代、結婚式で歌われたときは、君=主役の二人。
    庶民や侍が飲み会で茶碗鳴らしながら歌ったときは、君=飲み会参加者全員

    …でしょ。

    戦前の国歌としては、君=天皇陛下
    さて、現代の国歌としては、君=天皇陛下と国民? まあ象徴としての天皇陛下でも良いと思うけど。

    [ 2013/08/03 09:45 ] [ 編集 ]
  623. ここで討論になっていたのは、
    「今現在は君が誰をさすか」ではなくて、
    最初のの詠み人さんが「誰をさして君と詠んだのか」について、知識や意見の交換を楽しんでいただけですよー
    天皇か?はたして大切な人か?ってね~

    今現在うなうならTPOで良いと個人的には思います。
    [ 2013/08/03 12:24 ] [ 編集 ]
  624.  
    良い短歌だよなあ。

    君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで



    「君」っていう、詠む人ごとに想像の余地を残してる単語を使っているとこが本当にうまいと思う。
    [ 2013/08/03 13:01 ] [ 編集 ]
  625. 昔、結婚式で歌われていたというのはいいよね。小さい頃は陰気に感じて嫌いだったけど。他国で評価されている人もいるんだとちょっと驚き。
    他国の国歌では、イスラエルの国歌をきいたとき、日本的な<メロディーでびっくりしました。
    [ 2013/08/03 14:03 ] [ 編集 ]
  626. 一説によると、千通りの解釈の仕方があるんだってね。
    長寿のお祝いで詠われることもあったと聞いて、ほっこりした。
    [ 2013/08/03 14:25 ] [ 編集 ]
  627. ぶっちゃけ好き嫌いは人の自由だけどさ
    嫌いだから立ちません、歌いませんって頭可笑しいんじゃないかって思う
    [ 2013/08/03 18:53 ] [ 編集 ]
  628. 日本人が国家の歌詞の意味を知らないのもおかしな話だよな
    普通は義務教育で教えるはずなんだけどな~日教組どもよ

    >>627
    そいつらは職務放棄してるのと一緒だし
    日本の教育者としてふさわしくないから
    今すぐにでも解雇してほしいわ
    [ 2013/08/03 20:25 ] [ 編集 ]
  629. 世界の人は
    君が代の歌詞についてはしってるの?
    あなたの子孫が繁栄する事を祈るというものという説があるけど
    ようは恋文だよね。
    君が代は(これが諸説あるね)
    細石がいわをとなりて
    苔がむすまで(苔で覆われるまでだっけ?)
    [ 2013/08/03 20:38 ] [ 編集 ]
  630. ※15
    あー、なるほど、確かに。
    メロディはアメリカのが好きかな。
    君が代は自分の場合だと、小さい頃は
    「外国みたいに長い歌が良かったなあ」
    だったけど、今はなんだか荘厳で厳粛な静かな祈りの気分になって、結構
    好きになった。…いぶし銀の魅力???

    しかし、わりと海外の人の人気はあるのね、ちょっとびっくりした。
    メロディが独特だから、どうかと思ってたんだけど。

    [ 2013/08/03 21:33 ] [ 編集 ]
  631. ※629
    ラブレターが国家になってる国は他にもあるじゃん。
    そう変わったことではない。

    しかし日本国内では千本桜とか言う意味不明な曲を国家にしろだのなんだのを叫ぶバカが沸いてだな・・・。
    [ 2013/08/03 21:48 ] [ 編集 ]
  632. ※49
    和歌山県は日教組関係無いからか国家を歌う練習もしたよ
    [ 2013/08/03 22:28 ] [ 編集 ]
  633. 若いときは、特にスポーツの試合前に掛かると落ち着いてしまうので違和感があったが、メダル取った後には君が代がダントツで世界一似合う事に気づいたww。
    [ 2013/08/03 22:41 ] [ 編集 ]
  634. 君が代が天皇賛歌であることを問題視する在日いるけど何が問題なのか?
    [ 2013/08/03 22:56 ] [ 編集 ]
  635. 私も君が代好き!
    なんだか聴いてると落ち着くんだよね。小学生の頃とか好きでよく歌ってたw
    [ 2013/08/03 23:30 ] [ 編集 ]
  636. 日本の元首として天皇を認めたくない連中が、君が代も嫌ってるだけだろ。
    日本を壊したい、奪いたい、汚したいと思ってる連中が。
    君主の治世が永久に続きますように、っていう想いが込められた歌を歌うはずがない。
    [ 2013/08/03 23:54 ] [ 編集 ]
  637. >>635
    小学生の時とか日教組の教師が君が代のある裏表紙にプリント貼らせて、教えてもらえなかったよ
    [ 2013/08/04 04:10 ] [ 編集 ]
  638. そんなに『国歌や国旗に誇りを持つ』という、どこの国でも当たり前の事に小理屈屁理屈で論じなければならんのだ?。「日の丸反対、君が代反対!」という日教組教師やバカ左翼よ!、どうせならあんたたちだけが理解できる屁理屈小理屈でなく、『はだしのゲン 戦後編』のように自己確立した“信念のある大人”になって心からモノを言ってくれ!!。ちょっと注意されると「弾圧!」「無知」「無理解」の一言で済まそうとする賠償ゴロ韓国人と同レベルでは、情けなくて泣けてくる・・・
    [ 2013/08/04 11:40 ] [ 編集 ]
  639. 歌いづらいってコメ結構あるけど、カラオケではおそらく一番100点を取りやすい歌ですよ?実際採点付で歌ってみると90点以上でも上位にいかない(笑)。


    国旗掲揚にこれほどぴったりくる国歌はないと個人的には思ってます。
    ゆっくりと静かに揚がっていって最後に燦然とはためく日の丸…ってイメージ。
    [ 2013/08/04 11:46 ] [ 編集 ]
  640. 君が代wwwドイツ人作曲なんでwww
    天皇賛歌なんて云っているの、虱まみれの土人国家か教育者だけだしwww

    詠み人知らずだから
    本当に歌にした場合
    和歌を読むときと同じ節になるんじゃね?
    [ 2013/08/04 12:24 ] [ 編集 ]
  641. 日本ホルホル中
    [ 2013/08/04 14:26 ] [ 編集 ]
  642. 君が代は 千代に八千代に
    細石の 巌となりて 苔の生すまで
    よみびとしらずってのが想像を掻き立てて面白い。
    実は皇族が立場上を出せない心情を吐露するために詠んだとかだったら夢が広がる。
    曲は日の出と朝露に濡れる木々、山を流れる清流ってなイメージだろうか。

    とても比喩的で解釈が自由に出来るから、
    先入観を抜きに見方を変えてみると面白い国歌だと思うね。
    [ 2013/08/04 15:19 ] [ 編集 ]
  643. >>629
    アメリカ人にだけは「苔のむすまで」はあまりいい意味じゃなく
    聞こえるかもね。
    イギリスや日本じゃ「苔が生える=しっかり腰を据える・長年頑張る」
    みたいな意味だがアメ公は「何もしないでいるダメな状態」って解釈だから
    [ 2013/08/04 15:50 ] [ 編集 ]
  644. 他の国歌みたいに国に忠誠を誓うという感じでは無く、

    代々の先祖が築いたものを守ることを誓う感じがするのがいい。
    [ 2013/08/04 18:12 ] [ 編集 ]
  645. いいじゃないか、私も君が代好き
    やっぱなんだかんだ落ち着く
    [ 2013/08/04 22:53 ] [ 編集 ]
  646. 褒められすぎてて怖い…
    [ 2013/08/05 02:13 ] [ 編集 ]
  647. 君が代の作曲は日本人。和音をつけたのがドイツ人。

    ドイツ人が作曲したことにしたい人は、たいがい、君が代は天皇への歌じゃないと主張してるな

    君が代は天皇への歌とは限らないんじゃね?って言ってる人は、あとは人それぞれだと思っているようだが
    [ 2013/08/05 03:06 ] [ 編集 ]
  648. 君が代はすごく短い歌なのにこれだけ揉められるんだから日本語ってすげえと思うわ。深いな。
    [ 2013/08/05 04:00 ] [ 編集 ]
  649. 左翼が嫌えば嫌う程に好きになる国家w
    [ 2013/08/05 04:47 ] [ 編集 ]
  650. 学校で君が代は全然いい歌じゃないって教えこまれたよな。
    [ 2013/08/05 10:47 ] [ 編集 ]
  651. 今までで一番すごいと思った国歌独唱は
    第82回甲子園選抜大会の国歌独唱だな
    ユーチューブで聞いてみて
    [ 2013/08/05 13:52 ] [ 編集 ]
  652. 仮に、君が君主のことを表していたとしても、その世の中が石が巌になって苔が生す様になるまで続きますようにと願っているだけなんだよね。
    物騒なことはなくて。
    [ 2013/08/05 14:09 ] [ 編集 ]
  653. でもうれしい
    [ 2013/08/05 16:01 ] [ 編集 ]
  654. 自分の国の国歌国旗は要らないとか起立しないとか言ってる自国民は日本だけじゃない?

    他の国で自国民がそんな事したら国家侮辱罪とかで逮捕されるんじゃないか?
    [ 2013/08/05 18:45 ] [ 編集 ]
  655. 国歌に起立しないのは日本は別に個人なら勝手だけど
    そら公務員は論外でしょ

    だって国家の職員だぜ(笑)
    「俺は給料の為に仕方なくこの仕事してんだ!」なんて態度一般企業でも速攻クビだわw

    国によっちゃ逮捕じゃね?
    [ 2013/08/05 19:09 ] [ 編集 ]
  656. >605さん
    うわあ本当にすごい!高校生なんだね!恐れ入りました!
    http://www.youtube.com/watch?v=CGGRwZhdRuk
    [ 2013/08/05 21:09 ] [ 編集 ]
  657. 君が誰のことかとかは上の方で正論っぽいのが書いてあるね。自分で研究とかしたことないから多分になるけど、学術的に考えるなら上のが正しいのだろう。
    個人的には文系脳を発揮して、昔の人のロマン性に期待したいな。論理的に考えれば誰が見ても君は元々の歌を送った相手である天皇のことってのはわかるのだろうけど、あえて正確に天皇を直接さす言葉を使わずに君とすることでその歌を読んだ人が三者三様の相手を思い浮かべるようにしたとかさ。研究者なら正確な意味を示さなきゃいけないのかもしれないけど、そうじゃない人はそうゆうロマンを思い浮かべながら三者三様、その時代に合った相手を思い浮かべればいいと思うの。
    [ 2013/08/05 21:46 ] [ 編集 ]
  658. ここまで攻撃的ではない国歌も珍しいよね
    [ 2013/08/06 15:17 ] [ 編集 ]
  659. 神道から天皇御座す限り日本の繁栄は続く
    君が代はいつまでもっていう祝いの歌でしょ
    神道も人道も大事にしてきた日本人らしいいい歌じゃん
    なんで他国を気にする必要があるの
    [ 2013/08/06 16:37 ] [ 編集 ]
  660. 自分は歌うときは色んな守りたいものを思いながら歌ってて、その中に天皇陛下や日本そのものも入ってる感じ。

    だけどここでシツコクシツコク君は天皇だ言われるとなんか腹立つ。

    強制されて歌われたって嬉しかないわ。
    天皇陛下が無理強いはしないといったのはそう言う意味だと思ってる。
    必要なのは天皇を思う本物の気持ちだけだ。
    [ 2013/08/06 19:31 ] [ 編集 ]
  661. 古語まじりで、子供の頃は歌詞の意味を全く考えず、ただ歌う時に変な語呂だなぁとか音程低くて歌いづらいなぁとだけ思っていた。

    年をとった今は世界に誇れる素敵な国歌だと思う。
    「君」という形容には自分の愛する人物や、大切な母国の象徴・天皇陛下、そして国そのもの。色んな意味が含まれる素敵なラブソングだ。
    いつまでもいつまでも、小さな石がまさかの岩となって苔を生すまで、千年でも八千年でも、君が元気でいてくれたらいいのにな。。。私はそう解釈してます。泣けるわチクショー!
    私は生まれ変わっても日本人に生まれたい。
    [ 2013/08/06 22:31 ] [ 編集 ]
  662. ↑661
    続きです。国歌斉唱拒否の人間が自国にいるって相当な事態だと思う。
    ただ少数だとは思う。日教組もそうなのかな?あと、
    在日コリアン=ネトウヨ連呼リアン。は、日本に要らない。
    不法な入国やらかした親を恨め、帰ってくれ。
    [ 2013/08/06 22:59 ] [ 編集 ]
  663. 知ってる?君が代って国歌作るとなった時に
    日本の古い和歌に日本人とドイツ人が共同でメロディを着けて作ったんよ。
    当時は欧米の影響が強くて日本人もまた影響されてて欧米の歌に日本語の歌詞を着けたものを国歌にするなんていう案もあった。
    [ 2013/08/07 00:03 ] [ 編集 ]
  664. 歌わないとか言ってる反日馬鹿教師に見せたいね
    [ 2013/08/07 02:28 ] [ 編集 ]
  665. 海外の皆さん、ありがとうございます。

    君が代に限らず、世界各国の「国歌」は尊重しなければなりません。
    しかし日本には、自国の国歌を認めず毀損しようとする人々がおります。

    残念なことです。
    [ 2013/08/07 09:28 ] [ 編集 ]
  666. 日本人とドイツ人が共同でメロディーを作ったというのはちょい違う
    メロディーを作ったのは日本人。宮中の雅楽奏者。
    それをオケで演奏出来るようにシンフォニーにしたのがドイツ人。ようはメロディーに和音をつけたってこと。

    最初はイギリス人に作曲して貰ったんだけど、日本人の感性に合わなかったのでそれは没になってる。
    [ 2013/08/07 11:08 ] [ 編集 ]
  667. 他の国の国家は基本的に血なまぐさいよな
    [ 2013/08/07 15:17 ] [ 編集 ]
  668. 昔は退屈な曲だな~って思ってたんだよね。
    日教組の日本人、文化、最低論調のお蔭でw
    高校生の頃から好きな歌だな~って思えるようになって(洗脳解けてきてw)
    今は大好き!日本が千代に八千代に続きますように!
    [ 2013/08/07 17:43 ] [ 編集 ]
  669. なんだ鳥の詩か
    [ 2013/08/07 22:06 ] [ 編集 ]
  670. 政府が得意としてきた法の解釈で 「君」をキミ(あなた)として
    お互いの長寿を祈り いついつまでも全てにおいて平和でありますように! と日本人の特徴でもある謙遜など、まさしく薄れがちでは
    あるがゆえに家訓みたいに捉えられないだろうか。
    [ 2013/08/08 00:25 ] [ 編集 ]
  671. 原詩の出だしは君が代はではなくて我が君はなわけだけど、当時の天皇なら大君はとするはず…。

    でも詠み人が天皇陛下に恋をしていて、ストレートに恋詩なんか吟えないから我が君はに言い換えたと夢想して萌えた。

    我が君は…きゃっゆっちゃったっ///みたいな。

    さきに謝っとくね、うん。
    [ 2013/08/08 00:37 ] [ 編集 ]
  672. ただただ時の流れの悠久さを畏怖し尊敬している
    とても日本的な美しい国歌だと思う。
    八百万の神に通ずる精神が、この歌にはあると思う。
    [ 2013/08/08 07:24 ] [ 編集 ]
  673. 自分のラブレターを国歌にされちゃった名も無き詠み人さんは今あの世でどう思ってるんだろうな(笑)
    [ 2013/08/08 10:05 ] [ 編集 ]
  674. 俺も好きだわ
    [ 2013/08/08 14:56 ] [ 編集 ]
  675. 君が代の本当の意味
    ttp://www.youtube.com/watch?v=8O7jf0yJazg
    [ 2013/08/09 11:26 ] [ 編集 ]
  676. 君が代って何年前に作られた歌?
    [ 2013/08/10 14:42 ] [ 編集 ]
  677. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/08/10 16:46 ] [ 編集 ]
  678. ちよにーいーやーちーよーにー

    ここが難しいんだ
    息継ぎなしで
    [ 2013/08/14 12:53 ] [ 編集 ]
  679. 「君が代」いいよね。
    でも、ロシアやメキシコの国歌もいい曲だと思うよ。
    ラ・マルセイエーズは歌詞がアレだけど、「あ、フランス!」ってわかるしね。
    [ 2013/08/14 21:58 ] [ 編集 ]
  680. サッカーとかでヘタクソな人多いけど
    外国人から意外と好かれてるんだー

    君が代って歌うの難しいけど
    うまい人が歌って欲しいな
    [ 2013/08/14 22:03 ] [ 編集 ]
  681. 「君」は普通に天皇陛下でFAだと思うんだが。国の歌でしょ?
    国歌で個人的な身内の「君」ってのは変だろ明らかにw
    いや、そりゃあ元の和歌は誰かの恋文かもしれないけどさ。国歌として扱う時はまた別じゃん。
    寧ろ君主への敬愛を云々したらキモがられる現状に遺憾の意。
    [ 2013/08/14 23:23 ] [ 編集 ]
  682. ※676
    1000年は遡ると思う
    [ 2013/08/15 01:17 ] [ 編集 ]
  683. 今は学校で国歌を教えられるようになったから、もう10年経てば君が代歌える若者も増えてくるんじゃない?

    それにしても、このコメントだけはどうかと思うw
    >■ 嗚呼。俺は日本人じゃないのに、この曲に耳を傾けてると、
      天皇陛下の為なら命を賭すことさえ辞さない、って気分になる! +7 アメリカ
    [ 2013/08/15 04:46 ] [ 編集 ]
  684. ラブレターを1000年後も公開され続ける君が代の作者さん乙
    名前残ってなくてよかったねw
    [ 2013/08/15 13:13 ] [ 編集 ]
  685. ネコ
    いい曲だけど、カラオケ世代でも歌うには難しいぜw
    この歌レベル高すぎw
    [ 2013/08/15 16:44 ] [ 編集 ]
  686. 和田アキ子が歌ったとき上手くなかった
    アレが問題なら最初から歌わなかっただろうし
    [ 2013/08/15 19:08 ] [ 編集 ]
  687. >国歌で個人的な身内の「君」ってのは変だろ明らかにw

    なんで?
    もし戦争になったら命を掛けて日本の為に戦って、遠い外国の血に倒れたとき、守ろうとした愛しいものたちへ歌いたい。
    その時の自分にとっての君は陛下、家族、日本そのもの。
    日本の田舎の原風景や島の松原やガリガリくんや小学校の小さな机と椅子を「君よ永久に」とよんで愛しんで死んでいっちゃ、だめかな?
    自分にとっては、陛下バンザイにもそういう意味もこめられてるんだ。
    [ 2013/08/15 23:27 ] [ 編集 ]
  688. ※681
    そりゃお前、普通は、「主権をどうやって、君主から奪うか」っていうことで、民衆は苦労するもので、実際に日本でも、1900年代に入って、民権運動が盛んになって、大勢の人間が命を落として、ようやく勝ち取った「主権在民」なのに、それをあえて、特に理由もなく、イメージだけで「また臣民に戻りたい」なんて言うなら、そりゃ気色悪いだろう。天皇を「君主」だと言うなら、そういうことになっちゃう。
    [ 2013/08/16 16:58 ] [ 編集 ]
  689. 血生臭くないのが一番いい。
    [ 2013/08/16 17:25 ] [ 編集 ]
  690. コメント大杉wwww
    君が代大人気(笑)
    [ 2013/08/16 23:10 ] [ 編集 ]
  691. 松山千春の国歌斉唱は凄いぜ
    [ 2013/08/20 23:10 ] [ 編集 ]
  692. 平穏がいつまでも続くことを詠った歌でこんなにも綺麗な曲なのに、すぐ戦争賛美に結びつけちゃう連中って心が病んでるとしか思えないよ。
    [ 2013/08/21 23:05 ] [ 編集 ]
  693. 何がいいのかわからん
    [ 2013/08/22 17:18 ] [ 編集 ]
  694. ※688
    民主主義に基づいた国民の存在を否定しない上での君主という
    解釈でも良いんじゃないの?
    天皇陛下万歳 と叫べば基地外になっちゃうのか?
    [ 2013/08/25 13:08 ] [ 編集 ]
  695. もともと好きだったけど恋人がある世の
    平穏を願う恋の歌と言う解釈があると聞いて更に好きになった

    きみ=天皇陛下や政治の有力者と解釈するにしても
    作られた時代を考えると、有力者におもね貴族っていう
    平和な光景しか思い浮かばないんだよね
    [ 2013/08/25 13:23 ] [ 編集 ]
  696. 威勢ばかり良くても仕方ない。
    厳かな国歌で本当に良かった。
    [ 2013/08/27 18:07 ] [ 編集 ]
  697. 肺活量がないから思った通り歌えなくてモヤっとする
    五輪とかの授賞式で国旗上げる時は曲が短いから難儀すると聞いたがほんとかな?
    [ 2013/08/28 02:03 ] [ 編集 ]
  698. 国歌は国への想いを歌にしたものだから、感動的なものが多いね。
    その国の特色が出ていて、それぞれに個性的で興味深い。
    他国の国歌もそれなりに歌えるようになりたいと練習してみるけど、まだやっと片手で数えられるくらいだよ。

    その中で「君が代」は、もちろん一番好きな国歌。
    よそのウチのお母さんがどんなに美人でもかわいくても、やっぱり自分の母親は何ものにも換えがたい存在だ。
    母国ってそういうものだと思う。
    [ 2013/08/29 16:40 ] [ 編集 ]
  699. 君が代、何回聞いても鳥肌たつわ。
    俺の目覚まし、これに変えてから起きざるを得ない状況になれたw
    [ 2013/09/01 21:20 ] [ 編集 ]
  700. 君が代に旭日旗、日本に生まれて良かった。
    君が代の落ち着きと旭日旗の豪快さ、どちらも矢張り日本何だよね。
    [ 2013/09/04 00:43 ] [ 編集 ]
  701. 君が代を目覚ましとか凄い奴がいるw 考えたな・・・
    [ 2013/09/05 08:14 ] [ 編集 ]
  702. 修身教科書を読んだこと、ある?
    戦前の修身教科書に「日の丸・君が代」のいわれがはっきり書いてある。(だいぶ前に復刻版が出されていた。)

    それを読めば、ほとんどの方が驚かれるだろう。天皇が現人神(神様)の国の天皇賛歌。主権在民の世の中ではないのだから、当たり前の話だけど。

    君が代を勧める人が、これに触れることはない。やぶ蛇だから。

    日本の支配層は、国民の無知をいいことに、君が代の歴史を偽って、「右向け右」をさせたいんだね。

    [ 2013/09/08 20:32 ] [ 編集 ]
  703. n
    康煕字典引いてごちゃごちゃ言ってる人よ、和文なんだから国歌大観とかで「きみ」の用例挙げろよと。
    「君」っていう漢字当てられてるからって原義を忠実に残してるわけでもあるまいし。

    でまあ、和歌の「きみ」は天皇を指すことが多いけど、将軍や領主などの為政者に対して使われることも多いけどね。
    よく言われる今の主権者は国民だから「君=国民」ていう言い訳はそういう意味じゃ正しい。
    [ 2013/09/13 11:02 ] [ 編集 ]
  704. >天皇が現人神(神様)の国の天皇賛歌

    の、何がいけないんですかね…。説明してくださいよ。

    あと、君主国で主権云々はナンセンスです。
    大概は「総攬者」としての立場で、「君臨すれども統治せず」というのが立憲君主制のスタンダードです。
    つまり、我が国は昔とあんまり変わりません。

    大日本帝国憲法に、「天皇は主権を有する」なんて書いてありますか?
    内閣が決定した案件に反対した帝がいましたか?
    [ 2013/09/14 22:19 ] [ 編集 ]
  705. 昨年ポーランドにツアーで行ったけど、ドイツやオーストリアの人に日本国歌いいじゃん!って言われるのは嬉しすぎる
    世界中から貴方達のルーツを羨ましがって、訪れるのに
    [ 2013/09/26 11:04 ] [ 編集 ]
  706. やっぱり日本はいいね。

    「日本人でよかったなあ」とつづく思う。
    少し歳をとって来るとその思いが増してきた。
    [ 2013/09/30 07:52 ] [ 編集 ]
  707. ※661
    二十歳前になって本当の歌詞の意味を教わった。
    それまでそんな美しい歌詞だと思ってなかった。まさか愛する人を思った
    愛の歌だったなんてね・・・
    それからは俺は自分の国の国歌に誇りを持ってる
    君が代は世界平和の歌だね。
    [ 2013/10/04 00:02 ] [ 編集 ]
  708. こんな美しい曲に、ふてくされた顔でイスにふんぞり返ってそっぽを向き、さもわけ知り顔で汚いイデオロギーを撒き散らす日教組教員に、怒りを覚えます。
    [ 2013/10/29 22:10 ] [ 編集 ]
  709. 私は中学でも高校でも君が代を歌いなさい!って教師たちに叱られてきたなそう言えば。
    中部地方だから日教組があまり強くなかったのかな?
    校歌とか国歌を真面目に歌うのがダサいって思ってたからしっかり歌ってなかった。
    意味も良く分かってなかったし
    今になって思うとバカだったけど
    君が代の意味や由来を国語とか古典の授業で習えればもっと興味持てたのになぁ
    [ 2013/11/03 03:45 ] [ 編集 ]
  710. 戦後のGHQの日本人愚民化政策により、教育界も報道・出版会も左巻きだらけになったせいか、ここのコメンテイターも君が代を知らない人が多い。私が50年以上前に学校の図書館で読んだ本には大体、>153のような内容だったと思う。以後いろんな意見を聞いたが、今思い直してもあの本の通りが自然であるように考える。それにしても外国で困難なときにこの”君が代”を聞いてごらん。日本という国家、国土の存在のありがたさに涙が出る。国土をなくした民族、長年の悲願で最近できた国家、疲弊した国家もある中で数千年にわたり同じ国体で続き、為政者・内閣が100回倒れても天皇家があるという安心感、安定感は日本国民の宝とおもいます。
    [ 2013/11/05 21:12 ] [ 編集 ]
  711. 歌に罪はないだろ。歌わない奴は売国奴か在日で決定だろ。
    いやなら日本から出て行けばいい。
    [ 2013/11/30 20:44 ] [ 編集 ]
  712. 俺めっちゃ保守派で昔から式典の君が代はちゃんと歌う派だけど
    最近の表彰式や試合前に歌わないスポーツ選手叩きには違和感を覚える。
    それこそ外国の影響じゃないか?
    観客は別として、選手は試合前なら黙って集中、表彰式なら国旗を見つめて君が代に聞き入る方が日本の文化らしいと思うんだけど…
    心して国歌を「聞く」ことが軽視されているような気がする。
    入学式卒業式で歌わない教師はクビでいいけどな。

    [ 2013/12/01 02:23 ] [ 編集 ]
  713. 外国の方達にだって、君が代の曲調、荘厳さが伝わっているのに日教組の教師達は日本国から給料もらっている分際で恥知らず。日本を愛せないんなら日本の子供達への教育の場から排除してやらなければ。言論の自由とか思想の自由とか、この国の民主主義を利用するな。日本を貶めたいだけのくせに。
    [ 2013/12/11 09:37 ] [ 編集 ]
  714. 国家や君主の概念が理解できず、ただ古い因習として切り捨てようとする自称インテリが、まず最初に攻撃するのか日の丸君が代だよな。
    頭のおかしな教員ばかりの学校はアテにならんから、家庭でしっかりと教えてあげてください。
    [ 2013/12/11 11:14 ] [ 編集 ]
  715. 子供のときはメロディがなんか怖いとおもってたなあ
    [ 2014/01/19 17:01 ] [ 編集 ]
  716. 苔の歌ではないぞ。
    [ 2014/05/10 02:02 ] [ 編集 ]
  717. 君が代関連でググると左翼がやたら目について本当に気分悪くなるお!

    雅楽の「音」って、素晴らしく澄んで穏やかで厳粛さをヒシと感じさせるられるよね。
    生演奏を聞ける機会があったら、きっと鳥肌が立つと思うよ。私は実家が神社なので度々聞く機会に恵まれました。皆さまにもその機会があるといいな。
    [ 2014/05/21 15:08 ] [ 編集 ]
  718. 俺的には、君=日本国だから千代に八千代に続いて欲しいね。
    [ 2014/06/08 05:08 ] [ 編集 ]
  719. 君というのが天皇陛下でも日本国でも愛する男か女でもいいけど、そういうものが永久に生きながらえて欲しいという極限までシンプルで、強い思いをただ歌う。

    こんな国歌ないよ。そこがかっこいい。
    [ 2014/06/25 16:15 ] [ 編集 ]
  720. 君が代は慈愛と敬愛の歌です。
    [ 2014/07/09 01:19 ] [ 編集 ]
  721. >>115

    ガキ扱いもされるかもね
    この曲は年を重ねるにつれて魅力が分かってくるやつだと思う
    [ 2014/08/02 22:52 ] [ 編集 ]
  722. 雅楽での「君が代」の神々しさと言ったら、半端ないです。
    [ 2014/08/14 07:09 ] [ 編集 ]
  723. 雅楽によって作曲され、ドイツ人によって編曲されたのが現在の『君が代』ですね。

    19世紀当時、本場ドイツの西洋音楽と、千年の歴史を持つ雅楽が融合したこの曲は、荘厳にして幽玄。
    ドリア旋法を用い、歌い出しと歌い終わりがユニゾンで構成されているのは独創的です。

    世界の国歌が西洋音楽の基本に忠実な、悪く言えば似たり寄ったりな中だからこそ、日本の国歌の魅力が引き出されるのでしょうね。
    [ 2014/09/28 10:36 ] [ 編集 ]
  724. ※723勉強になったお
    [ 2014/10/24 13:53 ] [ 編集 ]
  725. 国歌って国民性が凝縮されたものだからアップテンポでノリノリなのもいいけどこういう独特なのも好き
    他にこういう国歌は無いからね
    短い歌詞で相手の永遠を願うのがすごい日本らしいしかっこいいと思う
    [ 2014/10/30 00:27 ] [ 編集 ]
  726. 西洋音階の7音階に対して、東洋の音楽は基本的に5音階(シとファが無い).
    然し乍ら、明治の日本人の努力にに由り7音階の文化を逸早く導入し定着させる。

    是が在ったからこそ、日本の音楽文化は世界に広まった。


    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    ジョン・ウィリアム・フェントン(John William Fenton、1831年3月12日-1890年4月28日 )は、
    アイルランド生まれのイギリスの軍楽隊員。
    13歳で、少年鼓手兵としてイギリス陸軍に入った。

    1864年、第10連隊第1大隊軍楽隊長。

    1868年4月、横浜に赴任、同大隊はイギリス大使館護衛部隊と成った。

    ヴィクトリア女王の次男エディンバラ公アルフレッドの来日が決まった時
    (1869年8月29日(明治2年7月22日)来日)、
    多くの日本側関係者に儀礼式典での国歌吹奏を説明したが、
    当時の日本に国歌の概念が無かった。

    フェントンは日本側から作曲の依頼をされ、
    通訳の原田宗助が歌っていた『武士「モノノフ」の歌』を参考に、
    当時日本に在った鼓笛隊でも演奏が出来る様に『君が代』を作曲した(原型)。

    フェントンの『君が代』は、コラール風で、旋律にはアイルランド臭が感じられる、と云う。

    然しエディンバラ公が日本の地を踏んだ時、両国の国歌吹奏が行われたかどうかは不明、省略された可能性も在る。

    1869年、9月頃から日本で初めての吹奏楽の練習として、薩摩藩の青年を指導したが、
    薩摩藩からの交渉、依頼が何時から始まったのかは不明である。

    イギリスから楽器が届く迄は、調練・信号ラッパ・譜面読・鼓隊の練習を行い、
    明治3・1870年7月ベッソン社の楽器が届いた。

    1871年、イギリス海軍を退役し、兵部省(後海軍省)水兵本部雇と成ったが、
    自身作曲の『君が代』の評判は、中村祐庸其の他に批判される等芳しいものでは無かった。

    一方、陸軍では海軍と分けられた後は、フェントン作曲の『君が代』を顧みず、
    敬礼ラッパ曲『陣営』を礼式曲として用いた。

    是の時点では、正式の、或は公式の「国歌。」として受け入れられなかった様に思われる。

    1874年から1877年まで、宮内省雇教師。其の後、アメリカ人女性と再婚し、渡米した。

    *明治13・1880年、宮内庁雅楽課「奥・好義」改良を指示し雅楽奏者「林・広守」が荘厳に更に手を加える。

    *滞日中の音楽家(独)フランツ・エンケルトが和音を追加し現在に至る。

    *作曲家「山田耕作」が(独)留学中に、(独)大学の音楽教授達が主な国歌を品定めした結果、
    第一位に選ばれたのは、日本の『君が代。』で在った。

    [ 2014/11/17 02:28 ] [ 編集 ]
  727. 君が代に対してドイツからの称賛コメントが多いというのも解る気がする。
    あのカラヤンがクラシックを除く曲で絶賛したのが2曲だけあって、そのうち一つがLED ZEPPELIN「Stairway to heaven」、もう一曲が我らが日本国の国歌「君が代」だったそうだから。
    どこか琴線に触れるものがあるのかも知れない。
    [ 2015/08/04 22:14 ] [ 編集 ]
  728. 元々は雅楽用に作られた曲なんだがな
    [ 2015/10/22 23:14 ] [ 編集 ]
  729. どこの国だったか忘れたけど、国歌が敵を殺せ!っていうので、すっげえひいた覚えがあるわ。
    何でこんな、怖い歌うたってんの?
    なんでこれが国歌なの。平和的なの歌おうよって思ったね。
    でも、そういうのが多いらしいよね。
    そういう中にあれば、日本の国歌は珍しいのかも。
    [ 2015/11/21 12:03 ] [ 編集 ]
  730. そらフランス革命の時の士気を鼓舞する歌だもの
    [ 2016/05/30 10:29 ] [ 編集 ]
  731. 証明ができないだけで普通に考えたら「君」は当時の天皇以外いないんだけどな
    実際現代まで天皇の世が千代に八千代に続いてるし凄いよ
    [ 2016/07/03 07:11 ] [ 編集 ]
  732. 君が代は天皇賛美の歌と誤解されてしまっていますが、それは本来は違う。
    まだ最初の天皇である神武天皇のずっと前の時代。日本にイザナミ・イザナギという2人の男女神が統治の為に天界から遣わされて来られた。その時、この2人の神々が大和民族純粋日本国民に呼びかけられた言葉が君が代です。訳すと、私たち神と私たちの宝であるあなたたち人間とが、力を合わせて良い国造りをしましょう。幾たび死に変わり生まれ変わっても神と共に。君が代は神々の言葉なのです。天皇の世ではなく、神と人間との協力して力を合わせた世。私たちの世という意味でもあるのです。他国の軍歌並みの勇ましい国歌と違うのは当然です。神が人間(古代人種の大和民族日本人)に贈られたこの言葉を大切に心を込めて歌いましょう。きっと本物の神々が力を与えて下さいます。
    [ 2016/08/20 22:25 ] [ 編集 ]
  733. 歌詞がヘブライ語でそのまま読めるらしいな。
    [ 2016/08/31 18:30 ] [ 編集 ]
  734. >国歌ってもっと情熱的なのが普通なんじゃないの? アメリカ

    このあくまで自分達の基準でしか判断できない考え方って理解できないや  
    [ 2016/09/20 20:33 ] [ 編集 ]
  735. 葬式みたいな曲というのは本質を突いてると思う
    死者の鎮魂ともとれる曲だしな
    「さざれ石」=一つ一つは小さくとも結集すると大きな岩になりますよ、と
    その中心があなた、陛下です
    という意味

    さらにその裏に「靖国」に通じる
    死を以ても孤独ではないのだというのがある歌詞だと思うが。
    これ、歌詞の裏の意味を翻訳したのあると思うんだがそれ見なきゃわかんねーよな

    ちなみにさざれ石の実物は粒だらけの岩だ
    [ 2016/11/23 21:25 ] [ 編集 ]
  736. 君が代の「君」は「君が代の君」なんだが・・・
    「君のいる世」が続きますように、という意味だから。

    ゆえに、天皇をいれることも徳川将軍を入れることも、想い人を入れることもできるし・・・現代なら象徴天皇でもいいし、国民主権の国民全部でもいいことになる。

    ちなみに、「きよしこの夜」のメロディーでも歌えます。

    [ 2016/12/14 23:37 ] [ 編集 ]
  737.  
    近代国家は内面の服従をもとまない。
    だからこそ多数決が成立する。
    少数者が負けたから信念を曲げろということになれば、多数決などやる気になるまい。

    議決や陽的決定は外面上だけのもので、否決された側に真理があるかもしれない、と思い続け、言い続けることが許されるのが近代国家である。

    だから、歌いたくなければ歌わなくてよい。ただし、歌ってるような態度を取る必要はある。規律してうなだれる姿勢を取らないと、式を「外面的に」破壊することになるからだ。

    外面上は従わねば、法治国家は成り立たない。
    その代わり内面は問われない。
    [ 2016/12/14 23:47 ] [ 編集 ]
  738. サッカーの試合前とかは、「敵を殺せ!」みたいな過激な軍歌の方が気持ちが高ぶるし、君が代はちょっと落ち着きすぎかもしれない。

    でも、オリンピックとかの国際試合で日本人が金メダル取って流れる君が代は最高だと思う。
    「君」は誰かなんて、どうにでも解釈できる。「君」=「ゴールドメダリストのあなた」と捉えたら、「貴方の時代(もしくは日本代表が金メダルをとれる時代)が永遠に続きますように」って、素晴らしいじゃない。
    [ 2016/12/20 10:17 ] [ 編集 ]
  739. パヨクがうぜぇな。
    多くの日本人はお前らのくだらない主張なんて受け入れないよ。
    だってお前ら必ず「無知な国民」とかいうだろ。
    日本人を見下す選民思想持った危ない奴に権力なんて渡す気ないから。
    日本もドイツを見習って「共産主義禁止」にすればいいのに。

    「君が代」は世界に誇れる国歌です。
    世界に唯一の「愛を歌った国歌」ですから。
    [ 2017/05/09 16:18 ] [ 編集 ]
  740. 海外の方達でさえ絶賛してる人が多数いるというのに、日本人が君が代を否定してどうするの。あ、批判する人は日本人じゃないのか、こりゃ~失敬失敬。
    [ 2017/05/21 05:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング