パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「架空の世界の国みたいだ」 三種の神器の存在に外国人ワクテカ

天孫降臨の際、瓊瓊杵尊(ニニギ)が天照大神から授けられたという三種の神器。
八咫鏡・八尺瓊勾玉・天叢雲剣(草薙剣)の3つの神器がそれにあたり、
現在八咫鏡は伊勢神宮の皇大神宮に、天叢雲剣は熱田神宮に、
八尺瓊勾玉は皇居吹上御所の剣璽の間に安置されているそうです。

神話にも登場した神器の存在に、外国人からも様々な意見が寄せられていました。

翻訳元
Imperial Regalia






■ 結局、はるか昔に壊れちゃってんじゃないかと思うね。
  日本人も神が所有してた物って本気で信じてるわけじゃないでしょ。 +3  



   ■ 三種の神器は、太陽神アマテラスから、ニニギノミコトに与えられたようだ
     (ニニギノミコトは架空の伝説に登場する日本の皇室の祖先)。 
     天皇が神々の子孫だってことを証明するために、
     これらの宝は必要だったんじゃないかと俺は考えてる。 +3



■ ハリーポッターと死の秘宝のアイデアはここから来てたのか。 +11
  


   ■ いや、神器は完全に日本独特のもので関係ないから。 -2 
  


■ 鏡は既に本物じゃないようだよ。1040年にこの聖なる鏡は燃えてしまったらしい。
  とにかくも現在の日本政府は、メイジジングウ、イセジングウ、アツタジングウ、
  この3つの神社にそれぞれヤタノカガミがあると主張しているようだ。 +11




■ ゼルダの伝説 神々のトライフォースを思い出したぜ。 +48



   ■ マスターソード、マジックミラー、それからムーンパールか。 +47


   
   ■ ただの偶然じゃないって思うのは俺だけかなぁ? +30 



      ■ 偶然じゃないっしょ。
        考察されてるサイトもあるからググってみ。 +26 



■ 一応安置されてるだろうとされる場所の情報はあるんだよな。
  頑張れトレジャーハンターたち。頑張れ!




■ その鏡って凄く神聖なものなんだよね。天皇でさえ覗くことができないっていう。




■ おぉっ、ゲーム「大神」の武器のアイデアはここから来てたんか。カッケーな。 +28
    


   ■ あのゲームやってると、日本文化への興味が最高潮に高まるよな……。 +28 



■ 日本の伝説とかマンガとかでよくこの神器の話が登場するよね。
  あとムラマサとマサムネは全部のFF作品に登場するし……。




■ おそらくはもう既に紛失してなくなっちゃってるんじゃないかね。 -3 




■ アサシンクリードの話の土台に使ったらマジでクールじゃん。 +148



   ■ 今後唯一日本だけは舞台になることはないって制作会社が発表してるよ。
     これまでに舞台として沢山使われすぎたからって。 +98



■ この話がRPGなら、三種の神器を探すことに大半の時間を注ぐ事になるな。 +28




■ 映画化決定。ナショナル・トレジャー3はこれでいこうや。 +9




■ 鏡としての体を成してないように見えるんだが。 +18



   ■ 当時の鏡は今みたいに綺麗に見えるものじゃないから。
     普及するまでは、金属や石を極限まで磨いたものを鏡にしてたわけで。 



■ 小説の「ドレスデン・ファイル」だと、剣は磔になったキリストの爪で造られて、
  残りの2つはエクスカリバーとデュランダと同じ素材で出来てるらしい。 +17



   ■ マジかよ。あの剣はキリストの生誕以前からあるんじゃないの。
     いや、俺は歴史の専門家じゃないからよくは知らんけど。 



      ■ まぁあの小説は空想ファンタジーだからってことで。 +23 



■ ようやく理解できた!!!!!
  幽遊白書の中に3つの神器が登場するんだよ。
  そうかー、ようやく元となる話が分かったよ!!! +12



   ■ 日本のアニメ、マンガ、ゲームにはよく登場するからね。
     他の日本古来の伝承や伝説に立ち返りながら物語が進行するんだ。
     ナルトやゼルダとか、他にもかなり沢山ある。


 
■ ヒエイ、クラマ、ゴウキの三人は三種の神器の在り処を知ってるわけだ。 +11  




■ 「所蔵場所の理論上想定は可能だが未確認」って、
  すでに誰かが失くしちゃって、メンツを保つためにそう言ってるだけなんじゃ。 +42  



   ■ 失くしちゃったんじゃなくて、誰かが売り飛ばしちゃったんじゃないの。 +6 



■ 日本版「神々のトライフォース」って感じだな。



   ■ つーか大体からしてゼルダは日本のゲームだからな。 +5 



■ 知ってた。モトコ・クサナギ(攻殻機動隊)の名前の由来を調べてたから。 +3




■ この世に神聖なものなんて存在するわけないやろ。 




■ オーシャンズ14に狙われる悪寒。 




■ 俺はヤマタイ国を何年か探し続けたが、結局見つけることができなかった……。 +2    



■ ワンピースのキザルは技の名前のいくつかをここから拝借してたな。




■ 要するに、実は存在しないが、在ると信じることが日本の国益になるってことね。
 


   ■ 俺もまったく同じ事を思った。


 
■ 元々はアメノムラクモノツルギ(天の雲が叢る剣)って呼ばれてたんだけど、
  あとからより著名なクサナギノツルギ(草を薙ぐ剣)に変えられたんだよね。
  うーん、なんていうダウングレード……。




■ つまり日本は実際に架空の世界の中にあるような国みたいだね。




■ ダンノウラでの戦いの時に失くなってしまったものだと思ってたけど。
  幼帝のアントク天皇が入水して、皇室の宝を乗せた船も沈んでしまった時に。
  その後で剣が引き上げられたか、それとも元々船にはなかったのかな。




■ この3つの神器を集めて魔物を倒しに行く冒険に旅立ちたいぜ。




■ ハリーポッターの死の秘宝が実際に存在したようなもんか……。




■ みんな知っての通り、実際には海の底に在るわけでしょ。




■ 誰もその在り処を知らないってなると、そんな重要な物じゃないんじゃないの。




■ 今ある剣は本物とは思えないんだよなぁ。
  過去に中国の僧(※実際には新羅の僧)が盗み出したことあるんだよ。
  逃亡の際に船が沈んで、剣は日本の浜に打ち上がったらしい……。 +88



   ■ あと確か、ヘイケとゲンジの一連の戦いの時に、
     幼帝の随行の人が皇室の神器を海に投げ入れちゃったこともあったね。



   ■ どうだろうなぁ。あの辺りは潮の流れが激しいし、
     もし船がそんな大型じゃないなら、浜に打ち上げられると思うけど。 +7


   
      ■ そうは言っても剣は海に浮かばないじゃんよ。 +17


   
         ■ 海に浮かぶような入れ物の中に剣が入ってれば問題ない。
           それに日本の海の潮の流れは不規則的だから、
           浜辺に打ち上がるっていうのも全然考えられるよ。
           すごい偶然だとは思うけど、不可能ではない。 +6



  

ファンタジーの世界のような話、また日本のエンタメ作品にもよく登場することから、
映画やゲームの世界を連想する人が続出していました。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/04/14 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(551)
Powered By 画RSS
  1. 詳しい外人さん多いなぁ
    確かにオリジナルと思しきものは壇ノ浦で海に沈んでしまったんだよなぁ
    [ 2013/04/14 23:07 ] [ 編集 ]
  2. >要するに、実は存在しないが、在ると信じることが日本の国益になるってことね。

    なかなか鋭いと思う
    実物がちゃんと存在してても、骨董的価値はあっても
    物自体は極平凡な代物だろうしな
    宗教的遺物とか大体そんなもんだろ
    [ 2013/04/14 23:08 ] [ 編集 ]
  3. 在処を特定すると朝鮮人に盗まれるからわからないことになってる。
    [ 2013/04/14 23:08 ] [ 編集 ]
  4. 平家と共に海の底じゃなかったっけ?
    [ 2013/04/14 23:13 ] [ 編集 ]
  5. マット
    ローション
    スケベ椅子
    [ 2013/04/14 23:14 ] [ 編集 ]
  6. 3種類あるっていう事くらいしか知らなかったぜ…
    [ 2013/04/14 23:14 ] [ 編集 ]
  7. 結論:平家が悪い。
    [ 2013/04/14 23:14 ] [ 編集 ]
  8. 朝鮮人が盗みに来ないか凄い心配だ
    [ 2013/04/14 23:15 ] [ 編集 ]
  9. 詳しすぎワロタw
    サブカルの力ってすげーw
    [ 2013/04/14 23:15 ] [ 編集 ]
  10. 天叢雲だけは、普通に実物みれるんだよな
    あまりにでかくて人間が使える代物じゃないが
    X線分析かなにかまでして、どうやって作ったかとか調べてたけど
    [ 2013/04/14 23:15 ] [ 編集 ]
  11. >要するに、実は存在しないが、在ると信じることが日本の国益になるってことね。
    宗教自体がそれそのものじゃん。
    [ 2013/04/14 23:16 ] [ 編集 ]
  12. あるないの話じゃないんだよ。
    キリストの聖骸やら遺体を包んだ布をありがたがって
    奉っているキリスト教徒がこと日本の伝説や脈々と受け付く
    伝統には見下す傾向があるよな。
    日本人が日本人だけでありがたがる、そんなものでいいし
    外国人に評価されるものでもないわな。
    [ 2013/04/14 23:16 ] [ 編集 ]
  13. 源平討魔伝を思い出した俺はおっさん
    [ 2013/04/14 23:16 ] [ 編集 ]
  14. >朝鮮人が盗みに来ないか凄い心配だ
    よく読め
    もう来た
    [ 2013/04/14 23:17 ] [ 編集 ]
  15. >頑張れトレジャーハンターたち。

    盗むの前提かよw
    とんだ韓流だよw
    [ 2013/04/14 23:18 ] [ 編集 ]
  16. 伊勢神宮に対する反応とかも見てみたいな
    [ 2013/04/14 23:19 ] [ 編集 ]
  17. でもよくよく考えると国家の歴史をたどっていくと神話に行き着くってすごいことだよな
    [ 2013/04/14 23:19 ] [ 編集 ]
  18. >要するに、実は存在しないが、在ると信じることが日本の国益になるってことね。

    うむこれは鋭い、ちなみに草薙の剣は壇ノ浦で沈んだ事になってるが
    伊勢に奉納されている、それを見た人は目が潰れるそうだ
    ただそれが偽者と言う訳ではない、それもまた本物なのだ
    そもそも本物とはそう言う物なのだ
    人の思いが霊ならばそれは本物の霊験あらたか也
    [ 2013/04/14 23:21 ] [ 編集 ]
  19. >過去に中国の僧(※実際には新羅の僧)が盗み出したことあるんだよ。

    過去に盗まれそうになったのって七支刀じゃなかったっけ?
    それとも草薙の剣も盗まれそうになったのか?
    朝鮮人は古代から手癖が悪いな  
    [ 2013/04/14 23:25 ] [ 編集 ]
  20.  
    伊勢神宮の宮司と少数の偉い人なら鏡の実物を見てるはず。それでも、大体どの程度の大きさのものなのかさえもれ伝わってこない。法律上の守秘義務はないはずだが。
    そういえば、高野山の空海もなぞ。ミイラになっているという話しもあれば、荼毘にふされて遺骨という話もある。木像というヒトもいれば宝石をちりばめた小さな塔があるだけだという人もいる。確かなのは毎日、坊さんたちが食事を作っては空海が修行を続けているとされている堂に運んでいること、その坊さんたち断固として取材拒否、絶対に口を割らない。
    [ 2013/04/14 23:25 ] [ 編集 ]
  21. テレビ、洗濯機、冷蔵庫・・・
    [ 2013/04/14 23:25 ] [ 編集 ]
  22. .
    >■ 鏡としての体を成してないように見えるんだが。 +18

    何処を勘違いしてるのか大体想像付くぞw
    [ 2013/04/14 23:25 ] [ 編集 ]
  23.  
    そもそもご神体は霊を宿すものだから
    媒体自体は関係ないってのが神道の教え
    ご神体を移す儀式をしているから今でも現存してる
    当時の物体自体は無いかもしれないけどね
    日本軍はまじめに大戦中儀式に使ってるし、確実にあることはある

    ただこういうことはなるべく外人は知らなくていいよ
    馬鹿がまた盗みに来るし不謹慎な映画とか作られても
    面白くない
    [ 2013/04/14 23:26 ] [ 編集 ]
  24. 1250年前に行方不明になった陰宝剣と陽宝剣が
    最近奈良の大仏の足元から出土した
    昔の記録だって伝説じゃなくて本当のこともあるってことだな
    [ 2013/04/14 23:26 ] [ 編集 ]
  25. 分からない方がロマンがあっていいじゃないか。
    [ 2013/04/14 23:28 ] [ 編集 ]
  26. >17
    イギリスやトルコなんかも遡れば神話に行きつく
    ローマの後で神話が始まっちゃうのが悲しいところだけど
    そのローマも神話から始まる

    結局民衆に対して国家の正統性を主張する一番オイシイ設定は
    天降り神話と貴種流離譚が一番てっとりばやいってこった
    [ 2013/04/14 23:28 ] [ 編集 ]
  27. 神道では依代がオリジナルであるかレプリカであるかはそれほど重要ではない。
    重要なのは依代に宿る御霊。
    [ 2013/04/14 23:28 ] [ 編集 ]
  28. ないよ嘘だよって言うより、ロマンがあるほうがワクワクすんじゃん!
    [ 2013/04/14 23:28 ] [ 編集 ]
  29. 日本政府はかんけいないんじゃないの?
    アメリカはともかくヨーロッパは国教会とかあったから、
    こういう関係はあるいてど分かりそうに思うけど。
    [ 2013/04/14 23:30 ] [ 編集 ]
  30. 三種の神器を一番有効活用したのは日本のサブカルチャーだな
    おかげで一部の人間には随分チープな印象に成り下がってしまったけど
    [ 2013/04/14 23:30 ] [ 編集 ]
  31. 三種の神器なら誰でも持ってるだろ
    テレビ・冷蔵庫・洗濯機
    [ 2013/04/14 23:31 ] [ 編集 ]
  32. たぶん本物の草薙の剣は今も巌流島の辺りに沈んでるんじゃないのかな
    [ 2013/04/14 23:31 ] [ 編集 ]
  33. 新羅の僧侶が草薙剣を盗んで、九州まで辿り着いたけど、嵐で出航できず捕まったんだよな。今でも、熱田神宮にはその時にその盗人が通った門が残ってると聞いたけど。今も昔も朝鮮人は変わらないね・・・。
    [ 2013/04/14 23:31 ] [ 編集 ]
  34. 外人
    ローマ法王庁に奇跡を起す遺物や聖なる宝物なんてないよ。
    そんな伝説の宝物が存在するわけないじゃないか!w

    日本人
    日本には三種の神器があるよ?

    外人
    えっ!?
    [ 2013/04/14 23:33 ] [ 編集 ]
  35. みんなよく知ってるなぁ関心するわ
    神器の行方はしれずとも、古墳の存在を知るとまた
    現実味も増すというもの、知ってんのかね?古墳とか
    [ 2013/04/14 23:33 ] [ 編集 ]
  36. 高校の同じクラスに熱田神宮の神主の息子がいて、それを知った日本史の教師が半笑いで「それって本当にあるの?どんな形してるの?お父さんに聞いてみて」と言った瞬間、息子の顔色が変わって「先生!」と一言叫んだ。教師は平謝りだった。何百年も神主をしてる家だから何か知ってたかも知れん。
    戦時中空襲が激しくなった時、疎開の為に入江侍従長が一番外側の櫃を開封し内側の櫃に明治天皇と山岡鉄舟の署名がある封印がしてあった事までは分かってるようだ。
    [ 2013/04/14 23:34 ] [ 編集 ]
  37. そのうちハリウッドが映画化してくれそうな気もする。
    [ 2013/04/14 23:34 ] [ 編集 ]
  38. 海をわたって文化財盗賊が日本に来るから本物は目に触れないところにある方がいい
    各神社仏閣に祀られてて一般人が目にできるものもレプリカにすり替えてオリジナルは厳重に保存してたほうがいいと思うこの頃
    [ 2013/04/14 23:34 ] [ 編集 ]
  39. 米19
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E8%96%99%E5%89%A3%E7%9B%97%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E4%BB%B6


    モチロン無い可能性もあるし。
    あったとしても尋常じゃない国宝でもあるし。
    所蔵してても、実際に盗まれてっからなぁ。仕方ない。

    ホンモノなら、日本人なら涙を流して感動できるシロモノでだよなぁ。
    [ 2013/04/14 23:35 ] [ 編集 ]
  40. 実際、朝鮮人が盗み出したことがあるからな。
    [ 2013/04/14 23:37 ] [ 編集 ]
  41.  
    即位の礼の動画見ればいいのに外国人。
    そりゃまあ箱の中だけど
    儀式行列の先頭にいるんだけどね
    [ 2013/04/14 23:37 ] [ 編集 ]
  42. そこらへんの日本人より詳しいな
    [ 2013/04/14 23:38 ] [ 編集 ]
  43. ご神体はあくまで「依代」であって、それそのものにあまり重きを置いてないというか。
    まあ歴史的価値はあるんだけど重要なのはそっちじゃないというか。
    ぶっちゃけそこらの石だって崇めて祀れば神になっちゃうお国柄だし、三種の神器は信仰を集める器としての存在なんで、正直なところ真偽とかあまり気にならないなー。ものすごいロマンは感じるけど。
    まあ多分外国人は理解できないだろうけどね。
    [ 2013/04/14 23:40 ] [ 編集 ]
  44. 壇ノ浦に沈んだ剣のは形代だよ。
    火災で半分溶けた鏡も形代。
    本体はちゃんと熱田と伊勢にある。
    玉だけは本物が宮中に有る。
    [ 2013/04/14 23:40 ] [ 編集 ]
  45. 聖書には失われたアークがあるんじゃないの?
    [ 2013/04/14 23:42 ] [ 編集 ]
  46. 俺は八咫烏の一員だよ
    [ 2013/04/14 23:43 ] [ 編集 ]
  47. 伊勢神宮の鏡は式年遷宮の際に新しい袋に入れ櫃も移し替える事になってる。
    ただし触っても良いが絶対に見てはならず真っ暗闇の中で移し替える事になってたはず。
    江戸時代の神主がそれを利用して袋の上から触りまくり大きさや重さ、どんな模様が付いているかなど詳しく書き残している。
    [ 2013/04/14 23:43 ] [ 編集 ]
  48. こういう話って基本的にロマンを感じられればそれでいいんだよ。
    実際に現存してるかどうかは大して重要じゃない。

    キリストの聖杯やロンギヌスの槍と同じように、映画や小説や
    漫画のネタとして活用できればそれでいいじゃない。
    [ 2013/04/14 23:43 ] [ 編集 ]
  49. 当時の年号が現在も続いているとに驚いてくれ。
    公文書にも使われている。世界にもあまり類がない。古い。
    [ 2013/04/14 23:46 ] [ 編集 ]
  50. 北米やオーストラリアが特殊なだけで、ユーロ圏だとフツーに三種の神器的なもんはあるじゃん
    [ 2013/04/14 23:46 ] [ 編集 ]
  51. わらってよりとも
    [ 2013/04/14 23:47 ] [ 編集 ]
  52. 架空の国みたいだよね
    京都も平安京が出来た昔は結界が張られていて、今は二つ破れてしまってる
    青龍朱雀白虎玄武の本体とそれを保管している神社が東西南北にあるよ
    そのうちの二つは既に焼失してる
    祇園祭なんかも結界を稚児が切るし、色々おもしろいよ
    [ 2013/04/14 23:47 ] [ 編集 ]
  53. ※39
    サンクス
    ほんとにそんな事件があったんだ
    今も仏像とか盗んでるし、朝鮮人はロクでもないな
    盗んだものに御利益あるわけないだろうにな
    逆に罰があたるだろ
    [ 2013/04/14 23:47 ] [ 編集 ]
  54. >18
    草薙の剣ってもしかしたら放射性物質で作られているんじゃないかって言う噂があるんだよな。誰かが盗み見たら青白い光(チェレンコフ光?)が見えてこれを見た人が数年以内に病気になって死んだらしい。1人だけ隠れていたから死は免れたとか。なんにせよワクワクする話だね。
    [ 2013/04/14 23:48 ] [ 編集 ]
  55. 偽物かもしれんが、900年位前という時点で価値があるよね
    [ 2013/04/14 23:51 ] [ 編集 ]
  56. 良く考えろ、架空の秘宝が盗まれるか?!おかしいだろ
    [ 2013/04/14 23:52 ] [ 編集 ]
  57. 神器とか御神体とか言う奴は、そこに宿る御魂が
    きちんと移されてさえいればその時点で「本物」になる

    だから、モノ自体は別に新品でも一向に構わない

    別に本当に神話時代の物でなくとも、
    あるいは過去に喪失した事があったとしても、
    神道的にはぶっちゃけ大して問題ではない
    [ 2013/04/14 23:52 ] [ 編集 ]
  58. つか、「実在してない」とか、「所在が分からない」とか言ってる奴は何なんだろうな。
    ちゃんと実在してる上、所在まで明らかだってのに。

    鏡:伊勢神宮に奉安・皇居に安置されているのはレプリカ
    剣:熱田神宮に奉安・皇居に安置されているのはレプリカ
    勾玉:皇居に現物が安置

    現在でも「御動座」という言葉が使われる程重要なものなのに、軽々しく「ロマンが感じられれば~」とか言うのは理解が無いとしか言えないな。
    [ 2013/04/14 23:55 ] [ 編集 ]
  59. 鏡にヘブライ文字が書かれてるってのは本当なのかな?
    あと、伊勢神宮の御神体を運ぶ遷宮は今年なんだよね。旧約聖書によればアークが同じ場所に留まっていられる限界は20年とあるが、伊勢神宮の御神体を移すのも20年。何か偶然でも面白いよね。
    アークは同じ場所に留めたり中を見たら災いが起こるらしいが、伊勢神宮の御神体も運ぶ所しか見れないんだよね。
    [ 2013/04/14 23:56 ] [ 編集 ]
  60. 古代イスラエルにもあった三種の神器
    十戒石版、アロンの杖、マナの壺
    これらは現在、 すべて行方不明。
    なんだか似てないか?
    [ 2013/04/14 23:57 ] [ 編集 ]
  61. キリスト教徒の外人は古代日本の伝承などを否定しバカにしているが
    鏡には古代ヘブライ語で「我は在りて有る者」と書かれている
    また、キリストは白人ではないのに白人至上主義的な偏見で見ている。
    三種の神器が公開され、しっかり調べられれば、日本人が正統な血筋を受け継いでいることが白人にも理解できるだろう。

    [ 2013/04/14 23:57 ] [ 編集 ]
  62. 今の天皇陛下に繋がってるってのがすごいんだよな
    [ 2013/04/14 23:57 ] [ 編集 ]
  63. 三種の神器は色々な噂があるからロマンを感じるな。
    それも神器の本当の正体を知った時に、日本と世界が
    仰天する方の可能性を期待している(笑

    そういえば今年は伊勢神宮と出雲大社が、日本の歴史上
    初めて同じ年に式年遷宮が行われるんだってね。
    [ 2013/04/15 00:01 ] [ 編集 ]
  64. これらの日本の宝を汚す事を言う奴は殆どが特亜と偽ユダですから。
    あと僅かに居る無知な売国愚民教育の犠牲者くらいだろ
    [ 2013/04/15 00:02 ] [ 編集 ]
  65. まあ日本の常というかただの捏造だけどな
    ゴッドハンドの国ニッポン
    [ 2013/04/15 00:02 ] [ 編集 ]
  66. ※57
    そうなんでしょうね、でもその当時の物のほうが
    シーマン的にはよかったりしないんですか?
    [ 2013/04/15 00:04 ] [ 編集 ]
  67. かごめかごめ 籠の中の鳥は
    いついつ出やる
    夜明けの晩に
    鶴と亀と統った
    後ろの正面だあれ?
    [ 2013/04/15 00:07 ] [ 編集 ]
  68. 頼朝はこの3つが無いと倒せないからな
    [ 2013/04/15 00:10 ] [ 編集 ]
  69. 本物かどうかはどうでもいいから壇ノ浦を探してみたいもんだ
    [ 2013/04/15 00:10 ] [ 編集 ]
  70.  
    これ中学生で始めて実在するって知ったときまじでテンション上がったの覚えてるわ。

    アサクリで日本は舞台にならないのは、忍者が存在するからだろ
    [ 2013/04/15 00:10 ] [ 編集 ]
  71. ロマンだね
    [ 2013/04/15 00:12 ] [ 編集 ]
  72. 何人か書いてるように歴史上何度か紛失してレプリカが作られてるという記録があるから、実際に神社にあるとしても最初のものじゃないよ。だからこそ存在の信ぴょう性がある。
    あと無いなら無いで別にいい。信じるとか信じないとか利益とかそんなもんどうでもいい。言い伝えを守れる状況を維持できていることこそが重要。
    もし存在しないという事が明らかになったとしても俺はそう解釈するだけ。昔の人が考えてくれたんだなってね。
    [ 2013/04/15 00:13 ] [ 編集 ]
  73. 最初から2セットあったって聞いたことがあるけど
    1セットは安徳天皇と壇ノ浦の海の底
    あと戦後に皇族の誰かが見てるっていうのも雑誌で読んだ記憶
    [ 2013/04/15 00:13 ] [ 編集 ]
  74. ※65

    卑屈な奴だなお前は
    子供ならまだしもおっさんだったらドン引きだぞ?
    [ 2013/04/15 00:14 ] [ 編集 ]
  75. ※45、※59、※60
    アークは日本にあって、日本の神輿はそのレプリカだという話はあるね。

    ※54
    数千年も「盗み見ただけで致死量」の放射線出し続けるか...なかなかすごいな。プルトニウムは半減期長いけど塊手に持ったって全然平気だし、沃素やセシウムやコバルトの放射性同位体は半減期短いし。

    ※49
    皇紀が定められたのは明治の頃だけどな。
    [ 2013/04/15 00:15 ] [ 編集 ]
  76. 最近日本国内での文化財や仏像などの破壊、窃盗などが発生しているから
    日本はもっとこれらの文化財を厳重に管理することが大事
    鏡と剣も宮内庁で保管したほうが、危機管理的にも良いと思うんだけどな
    未来にしっかり残して欲しい
    [ 2013/04/15 00:16 ] [ 編集 ]
  77. 信長が切り取ったなんたらって木?があったよね?あれも正体がよく解らないモノだけどこの手のモノって日本にはいくつかあるよね。
    [ 2013/04/15 00:16 ] [ 編集 ]
  78. 日本人における外国人崇拝(畏怖)の前近代性も
    どんどんアピールしたほうがいい。
    [ 2013/04/15 00:17 ] [ 編集 ]
  79. なるほど。タリスマンのことですね。
    [ 2013/04/15 00:17 ] [ 編集 ]
  80. 邪馬台国を探し求めた外国人がいたとはw

    本スレでも米欄でも言われてるように、本物かどうか・実在かどうかを取りざたすことにあまり意味はないんだろうね。
    それこそキリスト教の聖骸布とかと同じで。
    [ 2013/04/15 00:18 ] [ 編集 ]
  81.  
    また歴史・文化コンプレックスの朝鮮人共が
    『神器はウリ達のものだったニダ』と騒ぎ、盗み出すのに100ウォン。

    あと、熊本県に朝鮮人観光客が急増してるらしいから、
    熊本城・阿蘇近辺の神社・寺院・ホテルは、盗難に遭わないよう、
    警備強化しとけよ。
    [ 2013/04/15 00:19 ] [ 編集 ]
  82. 海外の人からするとそんなものないだろってのがあたり前の感覚だろうけど
    日本人からすると、残ってても何ら不思議ではないと思うんだよな
    現にそれなりに古い物が結構残ってるし
    七支刀(六叉の鉾)とかは現物がちゃんとあるからな
    1250年間行方不明だった陽宝剣、陰宝剣もでてきたしな
    埋めちゃってたから同期に保存されてた物より損傷が激しいのが残念だったけど
    [ 2013/04/15 00:19 ] [ 編集 ]
  83. 皆さん詳し過ぎでびっくり(゚ロ゚)
    [ 2013/04/15 00:22 ] [ 編集 ]
  84. もっと凄いのが幾らでもあるぞ、七星剣や隕鉄剣
    謎が謎を呼ぶ
    [ 2013/04/15 00:26 ] [ 編集 ]
  85. ゲームやらアニメで結構知ってるもんなんだな
    [ 2013/04/15 00:26 ] [ 編集 ]
  86. 皇居にも侵入する英語を話す外人が侵入するくらいだから
    日本はこれらの神器や国宝を守る意味でも、防犯対策をしっかりお願いします。
    安全な日本は過去のこと。今の日本はいろんな奴が日本に潜入している
    [ 2013/04/15 00:27 ] [ 編集 ]
  87. 旧約聖書を信じているユダヤ教とキリスト教にも、
    十戒石板・マナの壷・アロンの杖 という三種の神器があるだろ。
    旧約聖書を読めば、日本の神話と神社の構造にそっくりなんだけどね。
    [ 2013/04/15 00:30 ] [ 編集 ]
  88. 泥棒国家は盗賊国家。百済も新羅も従属国家、奴隷と手癖の悪い貴族もどき
    でユスリタカリオドシ民族。難遊民部族が加わって、いまや経済カンコ鳥。
    昔から手癖悪いから劣化模造民族は。外国の皆さんに助けてほしい。
    [ 2013/04/15 00:30 ] [ 編集 ]
  89. ネットでこのような物がPRされればされるほど、欲しがる外国人が居るわけで、
    盗まれないようにね
    [ 2013/04/15 00:30 ] [ 編集 ]
  90. 名無しさん
    「草薙」って改めて考えると野っ原だし、しょっぱいよねw
    バガボンドでも草薙天鬼がそんな感じだったが。
    [ 2013/04/15 00:31 ] [ 編集 ]
  91. >60
    日本の三種の神器は完全に占いの道具であり、
    イスラエルとは全く違うものです。
    何を思って似てると言ってるのか、本やTVを鵜呑みにして自分で考えない様な人ばかりですね。
    [ 2013/04/15 00:34 ] [ 編集 ]
  92. 三種の神器はわからないけど古事記に載っているらしい
    「潮満珠」と「潮涸珠」っていう宝物は数年前に公開されたよね
    他にも七支刀、布津御霊剣、布津斯御霊剣、陽寶劔、陰寶劔とかググってみると神話の時代の遺物が結構残ってるらしいことにびっくりした
    [ 2013/04/15 00:34 ] [ 編集 ]
  93. ※91
    スゲーな。
    まるであたかも見た事あるみたいなコメントだ。
    天皇陛下すら見ることを許されないのに。。。
    [ 2013/04/15 00:38 ] [ 編集 ]
  94. ※24
    出雲大社の空中神殿も最近までファンタジーの類と思われてたんだしね
    外国人が日本の歴史に興味を持つ気持ちも解る

    冷静に見ると、インカ帝国とかよりも中2心が刺激される話だと思う
    [ 2013/04/15 00:40 ] [ 編集 ]
  95. 古代イスラエルと日本文化の共通点は多いからな
    何らかの歴史的関係があってもおかしくはないだろう。
    [ 2013/04/15 00:41 ] [ 編集 ]
  96. 神器という漢字を見れば解るとおり物は器で宿って居る
    御霊がこそ大事なんだよ
    同じように今生天皇が崩御されると皇太子に御霊を下ろして宿らせて天皇になるんだよ
    現人神とはそういうこと神の子孫の血筋がなぜ大切かっていうとその御霊を体に下ろすことを許された唯一の血筋だから
    神道のかんがえはこういう事だから絶やしてはいけない
    [ 2013/04/15 00:42 ] [ 編集 ]
  97. 三種の神器が占いの道具として使われた記述って、
    日本書紀や他の古文書に書かれていたっけ?
    [ 2013/04/15 00:43 ] [ 編集 ]
  98. 三種の神器を受け継ぐ者が
    「天皇」になれる物だという事を知らなすぎ

    受け継げなければ天皇になれない
    レプリカだろうがそれくらい重要な代物

    [ 2013/04/15 00:46 ] [ 編集 ]
  99. 大神の続編でねーかなぁ
    [ 2013/04/15 00:46 ] [ 編集 ]
  100. うちの記憶だと占領軍のGHQも一枚絡んでいたような・・・
    動かしちゃダメだとかなんとか、なにかで読んだな
    [ 2013/04/15 00:46 ] [ 編集 ]
  101. >この世に神聖なものなんて存在するわけないやろ。
    なぜ関西弁
    なんか盛大になまってたのか、ののしり系スラング的な文体だったのか…
    [ 2013/04/15 00:47 ] [ 編集 ]
  102. うんちく野郎
    黒船来襲で幕府が重点的に警備をしたのが江戸湾、大阪湾、伊勢湾。
    伊勢湾を重点的に警備した理由は、神宮があるから。

    第二次大戦末期に、昭和天皇が皇太子(今上陛下)に送った手紙には
    「伊勢に敵が上陸したらたら三種の神器すら敵の手に渡りかねない」って書かれていた。

    戸矢学「三種の神器」によると、安徳天皇とともに海中に没したのは、「写し」「分身」で本体は景行天皇の時代に熱田神宮に奉納されている。
    三種の神器の本体はすべて無事だそうです。

    しかし、最近の神社のご神木が人為的に枯れることをみるとよからぬ連中の存在を感じるのでくれぐれも警備を厳重にお願いしたいです。

    [ 2013/04/15 00:47 ] [ 編集 ]
  103. 三種の神器は、もちろん天皇家もそうなのだが
    天皇と対抗していた当時の古代の地方豪族はみんな持っていたよね。
    古墳からも剣・鏡・勾玉の3セットはよく出土する。
    地域によっては神器の一部が銅鐸という大きな鈴のような楽器だったりする。
    [ 2013/04/15 00:49 ] [ 編集 ]
  104. キリスト教の聖遺について
    俺らが「そんなもんニセモノじゃん」と言って良いわけねえよな。
    [ 2013/04/15 00:52 ] [ 編集 ]
  105. 草薙の剣は壇ノ浦に沈んだのが、複製品の偽物。
    と昔、NHKの歴史発見で解説してたな。
    三つの組み合わせが、実にいいよね。
    まぁ、光るものに、神が宿ると思っていたのでしょうね。
    [ 2013/04/15 00:52 ] [ 編集 ]
  106. ※95
    古い神様が何処からか産まれて伝播して日本にきたのかもしれないし、偶然似ているだけなのかもしれないし、行き着くところが一緒かもしれないと思えば前者も後者もあり得る。
    実際のところを特定するのは困難極まりないだろうけど、真に関わりのあることなら本当に面白い話だね。
    [ 2013/04/15 00:56 ] [ 編集 ]
  107. 仁徳天皇陵(大仙陵古墳)の門の前でGHQが写ってる写真を見た記憶があるのですが、古墳の中にGHQは入ったのだろうか?
    [ 2013/04/15 00:58 ] [ 編集 ]
  108. 本物はなくなってるって言ってる外人さんに、正倉院の展覧会見せたいな。
    シルクロード研究の学者、垂涎のお宝展示らしいよね。
    [ 2013/04/15 01:08 ] [ 編集 ]
  109. まあ、ぶっちゃけると三種の神器なんて単なるシンボル、儀式の道具に過ぎない。
    明治天皇が天皇となれるのは我が後嗣に限ると定めた時点で意味が無くなった。
    熊沢天皇もこれで弾かれたし、現代の日本人にも何の異論は無いだろう。
    よって仮に三種の神器が盗まれたとしても、単なる文化財の損失であって天皇の権威には何ら瑕疵は生じない。
    [ 2013/04/15 01:11 ] [ 編集 ]
  110. 885 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/12/01(水) 12:01:46 ID:/3M6yK88
    飲み会で同僚のイタリア人と日本人の会話。
    「なんでよその国の人はバチカンに伝説の武器があると思うの!?
     宗教施設にそんなのあるわけないでしょ!
     日本もそういうのよく言われるから気持ちわかるでしょ?」
    「草薙剣や七支刀なら今も神社に祀られてます」
    「おまえらのせいだよ!!」
    イタリアがキレた。


    ↑の話を思い出したw
    [ 2013/04/15 01:12 ] [ 編集 ]
  111. ※21※31
    テレビは三種の神器から外すべき
    今は 洗濯機・冷蔵庫・レンジ

    テレビが無くても基本困らないが、
    電子レンジはほんとに我が家では必需品
    [ 2013/04/15 01:15 ] [ 編集 ]
  112. 神器自体は媒体。
    あくまで神聖な神の力を宿らせる器。

    だから、これが神器です! って神官が宣言して、それを天皇家が認めれば本物の三種の神器。
    三種の神器に関してはそういう神道的理屈があるからたとえ、古代の正真正銘本物の神器が失われてたとしても問題はない。
    仮に複製物だとしても1000年近くの時が流れているだろうしね
    [ 2013/04/15 01:15 ] [ 編集 ]
  113. >>朝鮮人が盗みに来ないか凄い心配だ
    >よく読め
    >もう来た


    ワラタww
    [ 2013/04/15 01:17 ] [ 編集 ]
  114. 占いって何を言ってるのか

    天皇陛下は、日本の祭祀様ですよ

    毎日、天照大神へ世界の平和と日本国民の安全を願い祭事を執り行っていますわ

    本物は天皇陛下でも拝見できません

    京都の上賀茂神社が取り仕切ってませんでしたか?
    [ 2013/04/15 01:18 ] [ 編集 ]
  115. わしらがエクスカリバーのこととか、よく知ってるのと同じかwww
    [ 2013/04/15 01:20 ] [ 編集 ]
  116. 三種の神器は、現在の日本が神代の邪馬台国から継承しているという証左なんですよね。

    神代は文字のない時代ですからこういった物が引き継がれていて、今に繋がるというのが面白いですね。
    [ 2013/04/15 01:24 ] [ 編集 ]
  117. なんやかんやでウチの国の歴史はながいんやなあ…としみじみ思った。
    [ 2013/04/15 01:27 ] [ 編集 ]
  118. 鏡なんかは特に太陽信仰の依代だから、八咫鏡以外にも色々あるよね
    日像鏡・日矛鏡とか岩上二面神鏡とか
    [ 2013/04/15 01:28 ] [ 編集 ]
  119. >>107
    GHQは占領軍という立場をいいことに
    仁徳天皇陵や応神天皇陵に入り、中を暴いています。
    その目的は様々な憶測があります。
    マナの壺捜索説・金の百合説など
    [ 2013/04/15 01:29 ] [ 編集 ]
  120.  
    ※58
    普通に神社仏閣の物が韓国人に盗まれて帰ってこないような現状なんだから、重要なものはあるのかないのかわからないくらいの認識で外国人にはいてもらったほうがいいんだよ。
    庶民の認識も甘いくらいでいい。敵を騙すにはまず味方からっていうしね。
    [ 2013/04/15 01:36 ] [ 編集 ]
  121. ※77
    香木の蘭奢待のこと?蘭奢待なら今も現存してるよ

    ※99
    DSで続編出てるけど制作スタッフが違うんだよね・・・
    [ 2013/04/15 01:36 ] [ 編集 ]
  122. レプリカを作っているくらいだから、本物はきちんと納められるべきところに納まっている。
    万が一過去に失われていたとしても、同じ形のものをその当時に再現して継承していくのは当たり前のことで、箱の中が空とかいうのはありえない。
    [ 2013/04/15 01:41 ] [ 編集 ]
  123. 邪馬台国探してる人は海外にもいるのか…w
    [ 2013/04/15 01:41 ] [ 編集 ]
  124. ※76
    奉安されてる場所にそれぞれ意味があり、一種の結界のような役割を果たしているんじゃないかね??
    山手線みたいに。
    [ 2013/04/15 01:42 ] [ 編集 ]
  125. 話しについて行けなかったwww
    こいつら、一体何なんだ?
    [ 2013/04/15 01:42 ] [ 編集 ]
  126. 実物が有るとしてもそれを科学的時代考証するような非礼は絶対できないしな、証明しようとすることすら無意味
    日本有史から何千年にも渡って信仰される道具が心の拠り所として存在してるってことに存在意義があって、現物どうこうは極論いえばどうでも良いことなんだが
    歴史の浅い国はそういう存在はよく解らんだろうな
    [ 2013/04/15 01:46 ] [ 編集 ]
  127. 色々調べて見たら面白いね! 外国ばっか憧れてたけど日本凄い事に気がついた。灯台下暗し・・・
    [ 2013/04/15 01:51 ] [ 編集 ]
  128. >日本人も神が所有してた物って本気で信じてるわけじゃないでしょ

    まさにそうなんだけど、こういった現実的な反応を見ると
    毎日神にお祈りしてる人達も実はそうなんでしょ?と言いたくなるなw
    [ 2013/04/15 01:52 ] [ 編集 ]
  129. >>■ 鏡としての体を成してないように見えるんだが。 +18
    >> ■ 当時の鏡は今みたいに綺麗に見えるものじゃないから。普及するまでは、金属や石を極限まで磨いたものを鏡にしてたわけで。 

    いや、それ装飾面側だから。裏返したらペッタンコで、磨けば鏡として使えるようになるよ。
    [ 2013/04/15 01:56 ] [ 編集 ]
  130. 結局、現存してるモノが最初に「三種の神器」に設定されたものと同一かは不明なんだけどね。はっきりいって九分九厘後世の作品。縁起も史記も後付の創作品、イコンも仏舎利もありがたがる人間がいるから権力者が作るんだよ。
    それで何百年も色んな人間のメシの種になったんだから大した骨董品だ。
    [ 2013/04/15 01:57 ] [ 編集 ]
  131. 壇ノ浦に沈んだのはレプリカだバカ

    天皇が移動するたび一緒に持ち歩くものだし
    どんなハプニングが起こるかもわからんのに
    危なくて本物持ち歩くはずないだろ
    [ 2013/04/15 02:01 ] [ 編集 ]
  132. 神道のありようを知らないと
    「現存しない」とか「レプリカだから本物じゃない」とかのトンチンカンな回答になりがち
    [ 2013/04/15 02:07 ] [ 編集 ]
  133. ほ本物は在りますわ

    調べて下さい

    伊勢神宮も今の三重ではなく天橋立がある篭神社(このじんじゃ)が元伊勢です
    他にも元伊勢は在りますわ

    去年、篭神社へ行きましたが、地元の方に話を聞いてみると篭神社より裏に在る真名井神社(まないじんじゃ)のが大切な神社だと言ってました

    調べると楽しいですよ
    [ 2013/04/15 02:11 ] [ 編集 ]
  134. 正統な持ち主以外が所有すると天皇ですら祟られるって事も知っておいて欲しい
    [ 2013/04/15 02:18 ] [ 編集 ]
  135. 神話のアイテムが実在するような状態だからなぁ
    以前色んな国の王朝別年表の比較表をみたら
    紀元前からずっと日本だけは変化なしw
    すめらみこといやさかといいたくなった
    [ 2013/04/15 02:19 ] [ 編集 ]
  136. 外人さん詳しすぎじゃろw
    [ 2013/04/15 02:27 ] [ 編集 ]
  137. >114>133
    元伊勢なんかなんぼでもある。
    こういう宗教臭い人は、何故かすぐにイスラエルと結びつけたがる。
    すっごい不快。
    [ 2013/04/15 02:29 ] [ 編集 ]
  138. 剣山の失われたアークも夢があるよねw
    [ 2013/04/15 02:30 ] [ 編集 ]
  139. 117 なんやかんやでウチの国の歴史はながいんやなあ…としみじみ思った。

    そりゃ、世界最古の国ですからw
    [ 2013/04/15 02:39 ] [ 編集 ]
  140. 外人は興味持たなくていいよ
    勝手にああだこうだ言うな
    [ 2013/04/15 02:56 ] [ 編集 ]
  141. ふるべふるべゆらゆらと、ひと ふた み よ いつ む なな や ここの たり、ふるべ ゆらゆらと ふるべ

    これで双界儀思い出した奴はマニアック、足洗邸の住人たち。思い出した奴はタイトルもう関係なくね?足洗邸どこよ
    [ 2013/04/15 03:04 ] [ 編集 ]
  142. 「インディ・ジョーンズ:ジパング、東方三種の神器!」
    監督スティーブン・スピルバーグ、主演ハリソン・フォード。
    全国一斉ロードショー
    [ 2013/04/15 03:04 ] [ 編集 ]
  143. 沈んだのも複製だけどあの時点ではあっちに正当性あったから出来れば取り戻したかっただろうね。
    その後、次代の神器で儀式出来てるし問題なし。
    最古故、貴重なもんが多すぎて守るべきもんが多いのが悩みだね~。
    [ 2013/04/15 03:08 ] [ 編集 ]
  144. そもそも古代の鉄器や銅器なんぞ世界中で山ほど出てるしな。
    重要なのは名前だよ
    [ 2013/04/15 03:16 ] [ 編集 ]
  145. 昭和天皇がポツダム宣言受諾をご聖断された理由は、本土決戦となって三種の神器が敵に奪われることをご懸念されたからです。
    [ 2013/04/15 03:17 ] [ 編集 ]
  146. 罰当たりな外人ども笑
    そのへんが日本人と違うね。
    こいつらはユダヤやイスラムも否定しているのかね。

    キリスト教なんてチョンでも崇められるくらいに低レベルだよ。
    [ 2013/04/15 03:20 ] [ 編集 ]
  147. ※133
    ×伊勢神宮
    ○神宮
    [ 2013/04/15 03:27 ] [ 編集 ]
  148. 大神やろうぜみんな!
    [ 2013/04/15 03:36 ] [ 編集 ]
  149. 三種神器(ミクサタカラ)はワカヒト(アマテル)によって整理され、アマツキミの位を引き継ぐ時にレガイアとして共に引き継ぐようになったという。
    ワカヒトの後は、オシヒト(オシホミミ)→キヨヒト(ニニキネ)→ウツキネ(ヒコホホデミ)→カモヒト(ウガヤフキアワセズ)→タケヒト(神武天皇)へと引き継がれ現在に至る。

    ちなみに三種神器はそれぞれ法・原理(マカタマ)、真実・司法(カカミ)、武力・警察(ツルキ)を意味し、アマテルの統治理念を表したものとされる。
    中でも、ヤサカニノマカタマは陰陽なる文(アメナルフミ)という経典の物実でしかなく、マカタマ自体には皇位を示す以外の価値は無い。
    鏡も剣も同様である。

    最も重要なのは、これらの三種神器が示す三つの理念である。

    法が乱れ、真実は隠され、軍隊を持たない今の日本に最も必要なものであると思う。
    [ 2013/04/15 03:39 ] [ 編集 ]

  150. 「神聖であるがゆえに、敢えてはっきりさせないこと」

    という美学がわからない程度の外人は愚かだと思う。
    そんなアホばっかりだとは思わないがね。

    イギリス王室のようなフランクさを
    皇室にまで求めようとする女性誌並みに頭悪い。
    [ 2013/04/15 03:48 ] [ 編集 ]
  151. 鏡→大陸
    剣→半島
    玉→日本

    てな感じで、三つの地域の権力の統合の象徴としてるんじゃないか、
    という考察もある。これにはなるほど、と思った。
    となると個人的には天照が大陸系、素戔嗚が半島系、月読が日本を表してるのかなとも思ったり。
    [ 2013/04/15 03:49 ] [ 編集 ]
  152.  
    剣は実存してた気がする

    伊勢神宮には、どれかあるでしょ
    [ 2013/04/15 03:56 ] [ 編集 ]
  153.    
    史実では剣は紛失とあるのだから、
    鏡と玉も、無くしたのなら無くしたと史実に残るはず。
    本当に国益だけのことを考えていたのなら、
    剣も海の中から回収した史実に書き直されているはずなんじゃないかな。
    [ 2013/04/15 04:11 ] [ 編集 ]
  154. キリスト教徒に聖櫃、聖杯、ロンギヌスの槍は、架空のものだろう? って言ったら、怒り狂うくせにw

    鏡は鑑に通じるし、己自信を見つめ直せっていう意味。
    剣は、抗う力、戦う力、そして、己自信の精神的弱さに打ち勝てっていう意味。勾玉は、命を大切にしろと謂う意味。
    [ 2013/04/15 04:16 ] [ 編集 ]
  155. 個人的に国宝の日本刀とかの方がロマンを感じる

    三日月宗近(みかづきむねちか)とか
    太刀 銘備前国長船住景光(たち びぜんのくにおさふねじゅうかげみつ)
    とか
    [ 2013/04/15 05:15 ] [ 編集 ]
  156. ※151
    三種の宝に関する物語は中東やヨーロッパのほか、至るところにあるもので
    特に珍しいものではないようですよ
    それと日本の三種の神器の直接の元になったのは中国の古代の王権の象徴の玉璧、玉琮、玉斧でしょう
    (日本神話自体中国神話の影響が色濃いですし、
    神産みなど酷似したものも数多く見られますし、神道と道教の類似性もありますし)
    3という数字に大陸や朝鮮や日本を象徴するような意味は無いと思います

    朝鮮半島の檀君神話にも3つの宝(天符印)を持って神人が天降ると書かれていて
    中国の玉器同様、やはりこれにも中日朝を象徴する意味は無いでしょう
    (韓国の学者、歴史家、日本の在日コリアンの歴史家が、
    檀君神話の天符印が日本の三種の神器、日本神話の起源と主張していますが、
    天符印は鏡でも剣でも玉でもなく、それが何かすらもわかっておらず、
    (文字通り天の符の印、あるいは天の符印、天符の印で朝鮮の馬牌などのような使われ方をした牌符のようなものでしょう)
    檀君神話自体日本神話より何百年も後に朝鮮半島に現れた物語で、
    檀君神話の元となった物語はたった数百文字で、
    あまりに胡散臭いので古代の朝鮮半島の正史編纂事業からも漏れた物語であるようです)

    おそらく三種の宝の物語は中東やその近隣がルーツで、
    その頃には3という数字には意味があったでしょうが
    日本の三種の神器を含め類型の説話においての3つの神器の3という数字は、
    ただ伝播の過程で受け継がれたもので(本来の)意味は無いと思います

    天照=大陸系、素戔嗚=半島系、月読=日本と言うような似たような説は、
    戦中の歴史観に否定的な戦後の左翼的な考古学、歴史学界や、
    在野の歴史マニアを中心に主張されますが、言ったもの勝ちで根拠に乏しいと思いますね、
    そもそもそれを証明する明確な根拠は何一つありませんし、信頼するに足るような一次資料も全くありませんので
    [ 2013/04/15 05:19 ] [ 編集 ]
  157. 語られる歴史のある国ってすばらしいね
    あくまでも「語られる」のであって「語る」ではない
    妄言垂れる様になったら終わりだよ
    [ 2013/04/15 05:23 ] [ 編集 ]
  158. >31:三種の神器なら誰でも持ってるだろ
    テレビ・冷蔵庫・洗濯機

    いや、巨人 大鵬 卵焼き だろ。
    [ 2013/04/15 05:37 ] [ 編集 ]
  159. これRedditで見たよ、でも一ヶ月ほど前だ。
    そんなに話題になってなかったよ、レスも400もついてなかった。
    最近1000以上のレスが半日いないでついた日本に関してのスレなら千と千尋の神隠しだよ。
    [ 2013/04/15 05:50 ] [ 編集 ]
  160. 神道の考え方で「分霊」ってのがあってだな・・・

    「三種の神器」はあくまでも神聖なものの依代であることが重要な訳だ。だから同じものが複数あっても問題が無い。

    神社の「分祀」と基本的には同じ。例えば日本各地には「神明神社」(神明社)が沢山あるけど、あれは天照大神を祀ってる神社で伊勢神宮の内宮(皇大神宮)が総本社になる。けど、各地にある神社に祀られているのが偽物という訳では無いからね。
    [ 2013/04/15 06:26 ] [ 編集 ]
  161. 三種の神器がレプリカっていうのは意味ないよ。
    日本人が先祖代々受け継いできた宝具であるという事実が重要なんだから
    それがプラスチックでできたおもちゃであろうと神器は神器だって。

    そりゃ蛇の尻尾から出てきたのは嘘で
    本当は昔の刀工の人が打ったものだけどそれはどうでもいいでしょう。
    [ 2013/04/15 06:38 ] [ 編集 ]
  162. 三種の神器自体に意味があるの?
    それとも神器に宿った魂(?)に意味があるのかな?

    後者なら魂の器自体は何でもいいわけだよね。
    偽物でも神社自体が器でも。
    [ 2013/04/15 06:44 ] [ 編集 ]
  163. パソコン 冷蔵庫 洗濯機

    が現在の三種の神器
    [ 2013/04/15 06:48 ] [ 編集 ]
  164. −僕らのグリコは天の川の川原で拾った小石のつぶてだ
    −僕らのチョコレートは目玉を刳る剣の舞いだ
    −そして僕らのパイナップルは鏡の海の果てにある僕らの顔なんだ

    三種の神器をグーチョキパーに見立てたのが、野田秀樹の出世作『少年狩り』
    主人公は後醍醐の息子の護良親王。一時期は大学演劇サークルの定番の一つだった
    [ 2013/04/15 07:08 ] [ 編集 ]
  165. 国賊平家め
    海の底に沈めやがって
    [ 2013/04/15 07:15 ] [ 編集 ]
  166. あんまりね、興味持たないで欲しい。
    興味だけもって畏れを知らないから、
    盗みたいと思う奴が出るよ。
    [ 2013/04/15 07:22 ] [ 編集 ]
  167. 一部トンデモネタ信じてる奴等がいてワロタ
    [ 2013/04/15 07:24 ] [ 編集 ]
  168. まあ、今現存しているものは当初のものとは違うだろうな。
    [ 2013/04/15 07:25 ] [ 編集 ]
  169. ※10
    でかすぎるのは天尾羽張の方じゃなかったっけ?

    ※19
    いや、新羅の道行が盗もうとして失敗したのは草薙剣。
    1000年以上も昔からあいつらの手癖の悪さは折り紙付き。
    [ 2013/04/15 07:26 ] [ 編集 ]
  170.    
    何で外国が三種の神器に詳しんだ
    下手すりゃ 日本人より知ってるんじゃねぇーか
    [ 2013/04/15 07:37 ] [ 編集 ]
  171. 壇ノ浦から神器が見つかったからといって
    そこが都じゃないように
    邪馬台国の場所も、親魏倭王の金印がある場所とは限らない
    [ 2013/04/15 07:46 ] [ 編集 ]
  172. 三種の神器は日本国の土地権利書みたいなもの。
    [ 2013/04/15 07:51 ] [ 編集 ]
  173. 三種の神器は韓国の国宝であり日本人が盗んだ
    [ 2013/04/15 07:57 ] [ 編集 ]
  174. 第二次世界大戦中に、草薙の剣を使ってマッカーサー元帥をウンタラカンタラという話があるが…。

    神器は神様の魂の宿るところであって
    人間が触れていいもんじゃない
    特に草薙の剣は荒御霊がやどってるからな
    [ 2013/04/15 08:00 ] [ 編集 ]
  175. 山田風太郎「忍法創世記」を読め。
    足利義満が語る神器論がすべてだ。
    [ 2013/04/15 08:07 ] [ 編集 ]
  176. 理解がないったって仕方ないだろ?
    日本人の大部分はキリスト教やイスラム教に存在する一部の信徒の「信仰のためには人殺しとか拷問も辞さない」って考えは理解できないし
    アメリカの「進化論を教えない」とかのニュースを見るとバカだなあと思うこともあるけど連中にとっては真剣な話なんだし
    お互い様だろ

    だいたい現実には日本神話に出てくるようなアマテラスのような神もヤハヴェ等と呼ばれる神も実在しないし
    神武天皇は神の血をひいてるから日本に君臨できたんじゃなくただ単に
    当時の日本の古代社会成立の過程で出てきた都市国家の王の一人に過ぎませんとか
    キリストは人類の罪を背負って死んだんじゃなくただのユダヤ教の司祭の一人にすぎませんとか言えないわけで・・・
    存在しないもの・フィクションを真面目に信じてるのはどっちも同じなんだからあまり文句言ってやるな
    [ 2013/04/15 08:20 ] [ 編集 ]
  177. ロマンあるよね
    個人的には海の底に眠ってる説が一番好き
    [ 2013/04/15 08:34 ] [ 編集 ]
  178. 知識をひけらかしてるやつに限って微妙な間違いが多いぞw
    [ 2013/04/15 08:41 ] [ 編集 ]
  179. 同じく歴代天皇にかかわる剣という事なら、昼御座の剣があるな。
    草薙が沈んだ際に、代剣として扱われたりもしてる。
    実際は昼の施政の時に傍に置く護身用の剣であり、天皇の守り刀という存在だったらしい。
    しかもこれといって規定があるわけでもなく、歴代ごとに異なる刀剣をそれぞれ昼御座の剣として佩刀していたとか。
    んで、そんな天皇の身近にある大事な剣でさえも、歴史をひも解いてみれば結構紛失したり、盗難されたりしてる。
    そんな油断のならない歴史の中で、綿々と受け継がれてきた三種の神器という「存在」は、とても大事ですごいことだと思うよ。

    神代や歴史に登場する名刀神器でいえば、十束の剣や七支剣なんかもあるけれど、個人的には天沼鉾ももうちょっと注目されてもいいと思う。
    一説では身近な場所に存在して目にすることができる存在だし。坂本龍馬が引っこ抜いたって話もある。
    まぁ、過去に折れちゃって先端部分は行方不明だし、現在の代用品もつい最近に折れたとかいう話を聞いた気もするが…
    国産みの神器なのにな!
    [ 2013/04/15 08:49 ] [ 編集 ]
  180. だから何でそんな詳しいんすか…w
    まあ日本人でもファンタジー要素の強い漫画やゲーム、ファンタジー好きなら
    神話なんて知らなくてもいつの間にか何となく知ってる、という物だから不思議ではないのかw


    >■ おぉっ、ゲーム「大神」の武器のアイデアはここから来てたんか。カッケーな。 +28

    >   ■ あのゲームやってると、日本文化への興味が最高潮に高まるよな……。 +28 

    大神は日本人と外国人それぞれに違った印象で、
    でも確かに紛れもない日本という国の伝統、その息づかいが
    感じられるゲームと思うわー
    ※99に本当に同意だけど
    制作責任者があんま自分では続編に手を付けない気質ぽいからなあ
    別スタッフの作った大神伝もちょっと残念だったし、続編は難しそうで残念だ…
    [ 2013/04/15 08:50 ] [ 編集 ]
  181. 中2ノートが現代まで一般公開されるようなもんか
    考案者はマジカッケーとか悦に浸り筆を走らせてたのだろか
    [ 2013/04/15 08:59 ] [ 編集 ]
  182. 神話が壊れたらつまらないし、現代の学術調査とかすれば色々判明できるはず。古墳調査の許可を宮内庁は許可を出さないし、神宮もあまり公開しない。

    諸説伝聞だけが一人歩き。
    あまりファンタジーのコメントが大杉で吹いた。保管場所もレプリカの証明もすべてありますがな。
    [ 2013/04/15 09:04 ] [ 編集 ]
  183. >>173

    お前は市ね
    [ 2013/04/15 09:07 ] [ 編集 ]
  184. 本物は“浪の底の都”にある
    [ 2013/04/15 09:30 ] [ 編集 ]
  185. 実際、剣は一度朝鮮人に盗まれかけてるしな。
    [ 2013/04/15 09:37 ] [ 編集 ]
  186.  
    キハ
    モハ
    クモハ
    [ 2013/04/15 09:51 ] [ 編集 ]
  187. 草薙之剣はあくまで別名ですからね、日本武尊(ヤマトタケル)が火計を草を薙いで凌いだ逸話からきてるのであり、マザコンwの建速須佐之男命が天照御大神に献上したものであり天叢雲剣が正式名称なのは変わらないです、別名をつけるのは他にもあるしさ
    髭切を鬼切から獅子ノ子と改名して後に友切にまた名前を変えて力をなくしたから髭切に戻したって逸話があるくらいだし

    それに三種の神器である鏡(天)は太陽・勾玉(地)は大地・剣(人)は風と海と表して神宿しの神器として神からの借地権を表すもので践祚にて受け継ぐモノだったはずだけど、たしかメインは勾玉(御霊)だったかな、そもそも鏡はもともとは盾としての意味もあったはず

    しかしFFとか出てきてなんでDQが出てこないのか謎なんだが、ラーの鏡とかそのまんまだし草薙之剣とかも出てきてたよな、さすがに勾玉までは覚えてないけど

    >#151の天照が大陸系、素戔嗚が半島系、月読が日本を表してるのかなとも思ったり。
    たしかに追放した先が根の国(太陽の没する地)が新羅って話もあるけどね強引すぎね?

    それと#156の東洋系の神話はルーツを辿ると中国じゃなくてインドにさかのぼるんじゃないか、建速須佐之男命なんかルドラ(シヴァ)みたいなもんだし?
    [ 2013/04/15 09:58 ] [ 編集 ]
  188. >>154
    >キリスト教徒に聖櫃、聖杯、ロンギヌスの槍は、架空のものだろ
    >う? って言ったら、怒り狂うくせにw

    聖杯とロンギヌスの槍は、確実に実在した。イエスが飲んだ杯なんか、そもそもは食堂や家庭の常備品だろうし、槍だって兵隊が使いまわしてる装備品。存在はしたのは絶対確実。ただ、すべてが一般備品なので当時として珍しいものではないから直後に該当品が確保がされてなければ、他の装備品と混じってしまって、該当品としての判別は不能だな。w


    [ 2013/04/15 10:04 ] [ 編集 ]
  189. 神器のオリジナルが壇ノ浦に沈んだなんてのは嘘だよ。
    そもそも、天皇が本物を持っていたわけじゃないからね。

    失われたのはあくまで代理となる形代であって、
    本物はずっと神社の奥に祀られたまま、ということになっている。

    ぶっちゃけ神器自体は既に神様なので、
    三種の神器に指定されれば、それが三種の神器ということになる。
    [ 2013/04/15 10:06 ] [ 編集 ]
  190. 高校の時熱田神宮の前を毎日通学してたけど当事のアホな俺はそんなすごい神宮だとはまったく知らなかった、恥ずかしい
    [ 2013/04/15 10:13 ] [ 編集 ]
  191. >■ この話がRPGなら、三種の神器を探すことに大半の時間を注ぐ事になるな。
    ONIというゲームがあってですね
    [ 2013/04/15 10:20 ] [ 編集 ]
  192. 勾玉の扱いがゲームでは困るんだよな。
    [ 2013/04/15 10:25 ] [ 編集 ]
  193. こういうのは中二心をくすぐりまくるよなぁ
    キリストの聖骸布とかロンギヌスの槍とか、何かホント凄い力が眠ってるんじゃ・・・っていう感じ
    [ 2013/04/15 10:35 ] [ 編集 ]
  194. 天候からの由来から、
    草刈りの剣になっちゃったら、
    ダウングレード言われちゃうのは、まあうん・・
    [ 2013/04/15 10:38 ] [ 編集 ]
  195. 俺もそこら辺の包丁に荘厳な名前付けて末代に伝えれば神器になるかもな。


    やっぱだめだ、結婚できないから俺の代で終わるわ。
    [ 2013/04/15 10:44 ] [ 編集 ]
  196. あるかもしれないし、ないかもしれない
    日本人でさえ分からない
    まあ、真実が明らかになるのは日本という国が無くなった時だろうね
    [ 2013/04/15 10:48 ] [ 編集 ]
  197. ※156
    ※187

    書き忘れてたんだけど、
    鏡→大陸系、剣→半島系、玉→日本てのは少し根拠ありまして、

    まず鏡は大陸原産で元来日本が独自に作り上げたものではないこと、
    逆に曲玉は日本が原産で大陸や半島から出土するやつも成分から日本産とわかること、
    で、雨の叢雲を八岐大蛇から回収した素戔嗚の性格(荒々しくて傲慢で、母親が死んだら火病ったように泣きわめく)が、どうも半島人を連想させること(笑)根の国ってのは案外無秩序な古代半島を表してるんじゃないかな。

    世界最大の銅鏡が日本から出土してることを考えると恐らく呉国あたりの王族が国宝や技術者を伴って日本へ亡命してきてると思うし、倭が半島南部を支配してたのも明らかだし。
    左派史観と言われるのかもしれないけど、考え方次第じゃ百越や半島南部の支配権の正統性にも繋がる話だよ。

    [ 2013/04/15 10:53 ] [ 編集 ]
  198. オリジナルが現存してようが、失われていようがどうでも良いんだよ。依代なんだから
    その形でさえあれば良いの
    問題になるのは、それを使うべき人
    使うべき人が使わなければ、単なるガラクタ
    [ 2013/04/15 10:58 ] [ 編集 ]
  199.  
    ※65
    お前の国、中国東北で発見された石板の拓本に加筆偽造して超解釈しようとしてなかったっけ?
    [ 2013/04/15 11:06 ] [ 編集 ]
  200. 885 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/12/01(水) 12:01:46 ID:/3M6yK88
    飲み会で同僚のイタリア人と日本人の会話。
    「なんでよその国の人はバチカンに伝説の武器があると思うの!?
    宗教施設にそんなのあるわけないでしょ!
    日本もそういうのよく言われるから気持ちわかるでしょ?」
    「草薙剣や七支刀なら今も神社に祀られてます」
    「おまえらのせいだよ!!」 イタリアがキレた。
    [ 2013/04/15 11:16 ] [ 編集 ]
  201. 草薙の剣って大昔に朝鮮人に盗難されたことがあったんだな。
    あいつらなら「過去にウリナラの先祖のもとにあったんだから草薙の剣の所有権はウリナラにあるニダ!」とか言い出しかねないな。
    [ 2013/04/15 11:29 ] [ 編集 ]
  202. ※159
    海外スレで人気な日本ネタをやると海外反応系ブログが3つくらいネタかぶりする
    そうすると※で「またかぶったのか!」「もう飽きた!」と文句いうやつが出てくる
    ここのブログの※でも散々見た
    面白そうなスレを発掘するのも管理人の腕だろ
    [ 2013/04/15 11:51 ] [ 編集 ]
  203. 複数あった輸入物の鉄剣の切れ味に慄いてできた伝説が
    草薙の剣に統合されたって説も面白い
    [ 2013/04/15 11:51 ] [ 編集 ]
  204. 「三種の神器」ではなく「ミクサタカラ(ミグサタカラ)」

    依代ではなく、国家を護る憲法を形であらわしたものです。
    参考ページ
    http://matoca-8000.iza.ne.jp/blog/entry/3002990/

    [ 2013/04/15 11:52 ] [ 編集 ]
  205. 三種の神器はただの政治の道具。
    持った者が正当な天皇であることを主張できるのだから

    過剰に有難がるのはやめようよ
    [ 2013/04/15 11:53 ] [ 編集 ]
  206. 冷蔵庫・テレビ・洗濯機じゃなかったのか
    [ 2013/04/15 11:54 ] [ 編集 ]
  207. 宗教の精神的な概念は物質に依存しないから
    実在するか、歴史的科学的に正しいは意味がない

    極論を言えば、天皇が熱田神宮に赴き
    榊の枝を天叢雲剣として祭ればそれが天叢雲剣になる

    キリスト教のサン・マルコ大聖堂の聖遺骸やトリノの聖骸布も同じだろ
    [ 2013/04/15 12:04 ] [ 編集 ]
  208. 基本的には、概念上の存在であって、そのものはあくまで具現化されているだけだからな・・・。
    [ 2013/04/15 12:14 ] [ 編集 ]
  209. 三種の神器にちなんだ地名も日本各地にあるな。
    [ 2013/04/15 12:21 ] [ 編集 ]
  210. わりとホットなはずの前期アニメの
    ささみさんの三姉妹の話題が一切ないあたり
    人気の無さを感じてつらい
    [ 2013/04/15 12:22 ] [ 編集 ]
  211. あんまり外国人がうらやましがると「もとは俺のだ」って言い出す某国の馬鹿が
    出現するからそっとしといてくれ
    [ 2013/04/15 12:26 ] [ 編集 ]
  212.  
    個人的には皇居の賢所の存在と中の人達の方が架空の世界みたいに思える。
    [ 2013/04/15 12:28 ] [ 編集 ]
  213. ※197
    なら剣は中東だろ
    製鉄文化はメソポタミアが発祥だし
    ヤマタノオロチの元ネタもシュメール神話

    >どうも半島人を連想させること(笑)
    当時の半島人と今の半島人は別だし
    [ 2013/04/15 12:29 ] [ 編集 ]
  214. 青銅鏡は磨き上げれば今の鏡と遜色ないんだけど
    外人どもは知らないみたいだな
    [ 2013/04/15 12:30 ] [ 編集 ]
  215. ※205
    >三種の神器はただの政治の道具。

    古代のまだ日本として統治される前はそうだったね

    だから三種の神器が日本誕生と平定の象徴であり
    有りがたがられるんだろ
    [ 2013/04/15 12:37 ] [ 編集 ]
  216. >>202
    私Redditorなんでredditいつも参加してる。
    このリンク先クリックしたらRedditだったんで、笑えただけ。
    TILってtoday I learned の略何だけど今日始めて知った事を報告する板です。
    その板からここで引用してるのでガイジン物知りって日本人の反応がなんかズレててワロタ。
    [ 2013/04/15 12:47 ] [ 編集 ]
  217. 三種の神器マニアなら一度は源平討魔伝をプレイすべき。
    クソゲーだけど。
    [ 2013/04/15 12:50 ] [ 編集 ]
  218. 天皇は朝鮮人という事実を隠すための捏造・隠蔽工作でしかない
    [ 2013/04/15 12:56 ] [ 編集 ]
  219. 源平討魔伝がクソゲーとか何処の異世界から来たんだか
    と思ったけどFC版のことか
    [ 2013/04/15 12:58 ] [ 編集 ]
  220. 皆さん詳し過ぎ、おかげで勉強になりました。
    いろんな説や、いろんな解釈、なんかワクワクします。
    [ 2013/04/15 13:05 ] [ 編集 ]
  221. 外国人が面白がって下手に映画化すると日本人大激怒するから気を付けろよ
    天皇と食べ物は日本人の琴線に触れるからな
    [ 2013/04/15 13:07 ] [ 編集 ]
  222. そもそも三種の神器ってのがどういうものか知らないで、いきなり「どうせニセモノしか残ってないんだろ」とか失礼にも程があるだろw
    最低限、ちゃんと調べてから言えっての
    その程度だから「クソ外人」なんだっての
    [ 2013/04/15 13:16 ] [ 編集 ]
  223. 鉄剣と鏡は渡来物だけど、勾玉は日本独自のカルチャー。
    ちなみに勾玉の形は獣の牙を模している。
    [ 2013/04/15 13:19 ] [ 編集 ]
  224. てか神器の無い国ってあんのかよwww
    そら万年属国の朝鮮みたいな所は無いだろうけどww
    [ 2013/04/15 13:22 ] [ 編集 ]
  225. >197
    何時の時代も勝てば官軍。
    スサノオが精神病みたいに書かれてるのは何故かと考えるべき。
    神話を見ても、スサノオはイザナギに溺愛され、イザナミを追いかける位、この二神とは親子関係が伺えるが、天照にそういった話は無い。
    半島の地を汚れた地と呼んでるのに、何でスサノオが半島じゃ。
    [ 2013/04/15 13:23 ] [ 編集 ]
  226. >>223
    勾玉は中国の遺跡群から大量に出土しています。
    [ 2013/04/15 13:25 ] [ 編集 ]
  227. 三種の神器は百済から授かったものである可能性が高い
    [ 2013/04/15 13:26 ] [ 編集 ]
  228. きっと
    本当に必要な時が来たら、新たな神器が与えられると信じてます
    [ 2013/04/15 13:33 ] [ 編集 ]
  229. キリストの聖骸布とか聖杯とかも似たようなイメージだね
    [ 2013/04/15 13:39 ] [ 編集 ]
  230. 日本の神様はご先祖様って意味合いが強いね
    [ 2013/04/15 13:51 ] [ 編集 ]
  231. >>226
    こればっかりは日本から大陸に伝わってる。
    日本では縄文時代から勾玉を作ってて、大陸へは朝貢や交易でもたらされた。
    もちろんその後大陸でも独自に作成されたが、日本のような翡翠ではなくガラス製がほとんど。
    日本ではとっくに存在が忘れられた14世紀頃には南西諸島でも広まっていた。
    [ 2013/04/15 13:57 ] [ 編集 ]

  232. 実は日本は地球上に存在していないんだな!
    [ 2013/04/15 14:06 ] [ 編集 ]
  233. 外国人は三種の神器に興味もたなくていいよ。
    草薙剣は熱田神宮でも厳重に保管、封印されてる。
    あの御神剣は人目に晒してはいけないことになっている。
    戦前に敵国退散の呪術に利用したら人体発火で神官が犠牲になったという話しもあるらしいが真偽はわからん。
    とにかく天皇もご覧になることはできない代物なので、いろいろ伝説があったほうがロマンがあるけどね。
    [ 2013/04/15 14:12 ] [ 編集 ]
  234. 此所以外には魂分け無いんかね
    どうも話が通じんわ
    [ 2013/04/15 14:21 ] [ 編集 ]
  235. 皇居にレプリカ置いて神宮に本物置いてるの?
    盗んでくださいって行ってるようなものじゃん・・・・
    [ 2013/04/15 14:29 ] [ 編集 ]
  236. >>5
    マット
    ローション
    スケベ椅子



    それ、ソープの三種の神器やないかい。
    [ 2013/04/15 14:37 ] [ 編集 ]
  237. 日本の、国としての歴史を感じる。
    三種の神器、そんな言葉が有るだけでも凄いと思うけど?
    [ 2013/04/15 14:37 ] [ 編集 ]
  238. 御宅はなにかそれらしいもの、ありますか。
    有るのならちゃんと主張して欲しい。
    [ 2013/04/15 14:53 ] [ 編集 ]
  239. 宝剣とか勾玉とか鎮護国家のために使われたらしい。

    国家珍宝帳に記載がある行方不明だった宝剣も
    東大寺の盧舎那仏の足元に埋められてたし…

    東大寺法華堂の不空羂索観音の宝冠の装飾にある勾玉も
    奈良時代の鉛を含むガラスではなく、弥生時代に輸入さ
    れたアルカリガラスだったとか…

    いずれも先祖からの大事な宝物を使うことで仏への功徳を
    積もうとしたらしい。
    [ 2013/04/15 14:54 ] [ 編集 ]
  240. そもそも剣は八又(方形の箱)の中身の天叢雲のメタファーで
    箱に収められた天叢雲が剣なのかは不明なんだよね

    草薙剣は天叢雲の力を象徴した初代レプリカで
    逆説的に後に天叢雲が剣と見なされたって説もある

    だから度々、天叢雲が十戒の石版が納められたアークと同一視される
    [ 2013/04/15 14:55 ] [ 編集 ]
  241. あちこちに大量に存在してるから心配いらん
    [ 2013/04/15 15:00 ] [ 編集 ]
  242. テレビは神器堕ちだよな 神器堕ちってかっこいいなw
    [ 2013/04/15 15:03 ] [ 編集 ]
  243. そろそろチョンが「それはウリ達の国から盗まれた物ニダ!返還しろニダ!謝罪と賠償!!」って言い出すにカシオミニ3個
    そしてどこからか2つ調達してきて5種の神器として5000年前の韓国神話の書物を持ち出して笑いを取ってくれるのを待ってるw
    [ 2013/04/15 15:05 ] [ 編集 ]
  244.  
    三種の仁義とは
    ・恩ある人のためには自らの宝(玉)を投げうつ
    ・恩ある人のためにはいつでも剣をとって戦う
    ・恩ある人に対しては鏡のように真実を述べる
    [ 2013/04/15 15:06 ] [ 編集 ]
  245. そもそも三種の神器ってのは、後付けの存在なんだよね。

    鏡と勾玉は、天の岩戸の時に作られたもので、剣は大蛇の尾から見つかった物。剣は日本武尊に与えられて、死後は熱田に奉られていた。

    それを後から三つ揃って、王権の象徴ってことにしただけ。
    [ 2013/04/15 15:08 ] [ 編集 ]
  246. 壇之浦の合戦で海に沈んだんじゃなかったっけ?
    [ 2013/04/15 15:11 ] [ 編集 ]
  247. 更に言うと、剣はスサノオが平定した地の産物で、
    熱田のある尾張なんかも、その系統と考えられてるわけで、
    製鉄技術の象徴、って感じだな。

    鏡は、中国渡来で先進文明とのパイプと、その承認を受けた象徴。
    勾玉は、古くからの祭祀を司る象徴。
    剣は、武力と技術の象徴。
    [ 2013/04/15 15:13 ] [ 編集 ]
  248. 最近神話とかを読み物として読み始めた。エジプト神話とか旧約聖書とか。(Web上の要訳記事だけどね)
    その宗教を信仰するためじゃなくて、読み物として読んでみると結構面白い。

    日本神話もそのうち読むつもりだけど、今の時点でのイメージだと、なんか時系列がはっきりしていない印象があって取っ掛かりが難しそうな気がする。

    新約聖書は中世以降の宗教家(教会含む)の恣意的な内容が強そうであまり読む気になれない。
    誰からともなく発生した民話的なものの積み重ねが面白いんだよね。
    [ 2013/04/15 15:21 ] [ 編集 ]
  249. ごめん。
    そもそも、貴方達の命を守っているのは、
    僕達だよ。
    貴方達は、それを自分一人で自活しているような、幻想を抱いてる。
    日本の社会にいて、日本という国にいながらそれを利用しながら、馬鹿な民族意識にしばらている。
    [ 2013/04/15 15:25 ] [ 編集 ]
  250. 蘭奢待は 信長が切り取り
    秀吉が下賜されて
    明治(大正?)天皇も少し切り取ってたな
    小学校の教科書で写真が載ってたのを覚えてる

    香道(茶道のような物)の本家だと必ず所持してるって話だよ
    [ 2013/04/15 15:32 ] [ 編集 ]
  251. 三種の神器をこれにした古代日本人のセンスがいかしてる
    って感じるのはやっぱ日本文化で育ってるからかな

    ヤタガラスを使ったサッカー日本代表もナイスでした
    [ 2013/04/15 15:33 ] [ 編集 ]
  252. 魔神英雄伝ワタルに心奪われてた世代なのでこういう神話アイテムには心ときめかされる
    七支刀とか天叢雲剣とか古代人のネーミングセンスはほんと秀逸すぎる

    今や世界有数の近代国家なのに神話が国の歴史に根付いてるって
    日本てほんと不思議な国だよね
    神様の子孫である初代天皇の名前が歴史の教科書に載ってるんだもんな
    [ 2013/04/15 16:07 ] [ 編集 ]
  253. ええと 物が残っていないことは別に関係ないんじゃないのかな
    [ 2013/04/15 16:10 ] [ 編集 ]
  254. イスラエルと日本の関係。つべに歴史ミステリーがあるから
    見てみれば面白いよ
    [ 2013/04/15 16:31 ] [ 編集 ]
  255. 聖遺物みたいなものかねえ
    日本人ですらワクテカするのに
    外国人がワクテカしないはずがない
    [ 2013/04/15 16:37 ] [ 編集 ]
  256. 凶産等が政権とってたら スターリンに上納してた
    [ 2013/04/15 16:57 ] [ 編集 ]
  257. ここら辺、好きな外人はすごく好きで古事記や日本書紀をちゃんと読んでるからね。
    この前も語学留学中のイタリア人の女性と話したけど天照大神、伊勢神宮、伊邪那岐、伊邪那美…異様に詳しかった。かろうじて、古事記を読んだばっかりだったから日本人の面目は保つことができたけどww
    [ 2013/04/15 17:03 ] [ 編集 ]
  258. トレジャーハンターよこすなやめろ
    [ 2013/04/15 17:30 ] [ 編集 ]
  259. ゲーム的に言うなら、今上天皇が装備した物が3種の神器になるわけであって
    当然今あるものは本物以外の何物でもない

    オリジナルがどうなったかはわからん
    [ 2013/04/15 17:49 ] [ 編集 ]
  260.  
    昭和29年11月に皇室関係者らが肥田春充という人を訪ねて、三種の神器が現存していてしかも静岡に本拠をおく某宗教団体が当時の額で数億円を投じてそれを私物化してしているのだが、真贋を鑑定してほしいという依頼にきた。結果それは本物で肥田氏がその団体に神器から手を引くように要請し、団体側も了承した。しかし結局今日まで決着がつかないまま一般から隠匿され続けているらしい。
    「肥田式強健術2中心を究める」より
    [ 2013/04/15 17:50 ] [ 編集 ]
  261. しかし、コメ伸びるなwそれだけロマンがあるという事か
    日本の成り立ちに関わるものだからな
    [ 2013/04/15 17:51 ] [ 編集 ]
  262. >■ 一応安置されてるだろうとされる場所の情報はあるんだよな。
      頑張れトレジャーハンターたち。頑張れ!

    このコメントは問題ではないか?
    神器窃盗を惹起している。
    [ 2013/04/15 17:58 ] [ 編集 ]
  263. 草薙剣が名前からしてしょぼいと思われがちだが
    よく考えたら結構恐ろしい物じゃないか。

    日本は元々葦原中国と呼ばれていた。
    葦は古事記で最初に生命を象徴する神の名に使われている。
    つまりは国中の生命をガリガリ刈り取るってことで
    これマジヤヴァイ。
    [ 2013/04/15 17:58 ] [ 編集 ]
  264. 南朝鮮のゴミどもがまた性懲りもなく
    「それは我々のものだったニダ!!」
    と近い将来言い出すに一億ペリカ
    [ 2013/04/15 18:03 ] [ 編集 ]
  265. 冷静に考えると
    神器でもないのに田舎の鉱山に大きな金塊を置いといて、盗られてもすぐに忘れられるような国って言ったら、壮大すぎてすごいのかアホなのかわからない
    [ 2013/04/15 18:07 ] [ 編集 ]
  266. 日本の歴史は学問
    中国の歴史は政治
    韓国の歴史は願望

    これが全て
    [ 2013/04/15 18:22 ] [ 編集 ]
  267. そんなことより、ニニギノミコトとかっていう名前の人たちってどこ行っちゃったの?中国でも朝鮮でもこんな名前ないよね。
    大陸からの渡来じゃないどこから来た人たちがこんな名前を名乗ってそんでどこに消えたんだ?
    [ 2013/04/15 18:46 ] [ 編集 ]
  268. 邪馬台国を探してる外人ワロタwww
    いや、日本の歴史に興味を持ってくれるのは嬉しいけどね
    [ 2013/04/15 18:56 ] [ 編集 ]
  269. 宗教と一緒だな。ただ日本人は無宗教が多いいがなw
    [ 2013/04/15 18:58 ] [ 編集 ]
  270. オリジナルは壇ノ浦にしずんでるとかそんな話なかったっけ
    [ 2013/04/15 19:01 ] [ 編集 ]
  271. 一方俺の三種の神器は
    パソコンとスマフォとゲーム
    [ 2013/04/15 19:10 ] [ 編集 ]
  272. そもそも、日本の神様なんて無限にコピーできるデータにも似た存在だろ。
    神様は一柱のみ、けれど、無数に存在するご神体は全て本物であり、神様と同じだけの力を持っている。
    もしこれがそうした神体だとするなら、本物かどうかなんて議論は無意味でしかない。
    [ 2013/04/15 19:18 ] [ 編集 ]
  273. >267
    それは思うな。日本人の由来がわからないっていうけど
    神代の(漢名以前)の名前ホホとかニニとか、その辺からさぐれないのか?
    ネイティブアメリカンに似てると思うんだが
    [ 2013/04/15 19:22 ] [ 編集 ]
  274. アサクリの話は初めて聞いた
    1のラストで日本絡みを匂わせてたのは単なる演出どまりか

    やっぱ忍者と被るからいろいろやりにくいんだろうな
    [ 2013/04/15 19:25 ] [ 編集 ]
  275. 草薙の剣って大昔に半島人に盗まれてたんだな
    1400年経っても変わってないってすげえ・・・

    http://ja.wikipedia.org/wiki/草薙剣盗難事件
    [ 2013/04/15 19:29 ] [ 編集 ]
  276. 売っちゃったんじゃ? とか言う外人さんにびっくり。
    そんな雑な扱い、思いもつかなかったわ。
    [ 2013/04/15 19:38 ] [ 編集 ]
  277. そういうものがあるっていう事実が重要なんであって
    それが本物かどうかはどうでもいい
    [ 2013/04/15 19:39 ] [ 編集 ]
  278. ※8
    草薙剣盗難事件でググってみ
    [ 2013/04/15 19:47 ] [ 編集 ]
  279. 三種の神器もいいけど、あと二つの三神剣や十種神宝などを教えてあげたガイジンオタ共も大喜びじゃね?www
    [ 2013/04/15 19:53 ] [ 編集 ]
  280. 平家はペルシャ人の混血でゾロアスター教風習や遺跡も発掘されてると
    NHKか何かでやってた。DNA検査とかでもだいたいわかるんじゃないかな?
    秦氏の話とか宮島とかも面白い宗教ミックスだよね。
    [ 2013/04/15 20:02 ] [ 編集 ]
  281. オリジナルは伊勢熱田の両神宮、そして皇居の賢所にあるものと。
    安徳天皇と共に海に入った神器は即位用のレプリカでは無いの?
    [ 2013/04/15 20:11 ] [ 編集 ]
  282. 各神宮に安置されてるのが本物
    特に剣は天皇に祟るとか言われてる
    レプリカではなく形代に力のみ分けたもの
    天皇でも各形代の安置箱をあけられないけど、興味津々な天皇が3人位持ったり振ったりした記録がある

    壇之浦で唯一回収できなかった剣だけど、熱田神宮で新たな形代作ったはずだから問題ないんじゃない?
    鏡だけ本体が火事で焼けて歪んでるとか聞いたけどどうだろね
    [ 2013/04/15 20:25 ] [ 編集 ]
  283. 身長 年収 顔
    [ 2013/04/15 20:27 ] [ 編集 ]
  284. 三種の神器に限らず神社に奉納してある御神体は閲覧禁止だからな
    あるかないか誰にも分からない
    [ 2013/04/15 20:30 ] [ 編集 ]
  285. いやいや、あるやろ。
    てゆーか日本人も別に神から下賜されたとか信じてないから。
    [ 2013/04/15 20:37 ] [ 編集 ]
  286. ※36
    息子さんかっこいいな
    何百年も代々必死に守ってきたお家としてのプライドがあるだろうし
    本当に大切に祀ってくださってるんだなぁ
    あんなに歴史と格式のある神宮の宮司さんの息子さんだったら、幼少のころから特別な教育を受けてたりするんだろうね
    [ 2013/04/15 20:48 ] [ 編集 ]
  287. 「自分の理解」ってのを一生懸命主張して、「ロマン」だなんだと子供みたいな意見を書き込んでる子が沢山いるなぁ・・・まぁ、思った事を書けばいいんだろうけどさ、子供が多いなぁと・・・

    しかし・・・
    外人の考察も、別に大したもんじゃないね。 殆どが、ここのレスと同じで稚拙なモノばかりだ。 一方では史実を否定し、一方では史実の通り失われたという。 その「無理矢理な”現存するはず無い”に結びつける理屈」は、何を守ろうとしてるのかと思う。
    [ 2013/04/15 20:49 ] [ 編集 ]
  288. >>285
    そういう事だよな。
    古代の人達も、「自分のルーツ」を探った状況ってのは現代人と変わらなかった訳で、それが「神話」のような年寄りの言い伝えでしか確認できなかった。 

    そんな中、色んな権力が利用していった「権威・その話」など、またそれが創造されて行った歴史、その証拠など、興味を持って考察するのみ。 結局証明しようがない事であることは、大昔から解りきった事だし、それにまつわる歴史が史実である事はある程度証明されてる。 つまり、その「神話・神器」に関わってきた歴史こそが権威なんだろうな。
    [ 2013/04/15 20:56 ] [ 編集 ]
  289. >要するに、実は存在しないが、在ると信じることが日本の国益になるってことね。

    正解を言うと、実在しています
    ただし、一般に広く公開しても今となってはそれほど意味が無い
    古ければ、古いほど良いというものではないのですよ
    物ですから
    [ 2013/04/15 21:05 ] [ 編集 ]
  290. この前伊勢神宮行って内宮の少し奥まで行かせてもらった
    神器なかったとしてもなんかすごい空間だったんだが
    [ 2013/04/15 21:20 ] [ 編集 ]
  291. >287『何を守ろうとしてるのか』
    じゃなくて、お前と同じく上から目線で物考えてるだけだろw
    お前の意見も書いてみろよ。中身がガキなのはお前だろ。
    [ 2013/04/15 21:24 ] [ 編集 ]
  292. 愚者に宇陀宇陀いわれても全く気にならない。
    どうでもよい。
    三種の神器についてきちんと教わっていない者が多少聞きかじった程度のことをひけらかしているのは阿呆に見える。
    [ 2013/04/15 21:29 ] [ 編集 ]
  293. ※287の人
    結局何が言いたいのか解らない。
    馬鹿な僕にも解るように、説明して欲しい。
    [ 2013/04/15 21:37 ] [ 編集 ]
  294. このスレ読んだ韓国人が
    深夜にお伊勢さんに忍び込みそうだよ…
    [ 2013/04/15 21:37 ] [ 編集 ]
  295. 草薙の剣は安徳天皇とともに、壇の浦に沈んだよ
    [ 2013/04/15 21:38 ] [ 編集 ]
  296. 実在した邪馬台国の位置すら証明できていないのに、
    神器のオリジナルの所在なんて、論ずる意味もない。

    もっとも、宗教的には神器だと称されている物が、常に本物で正しい。
    [ 2013/04/15 21:47 ] [ 編集 ]
  297. いやあ、これは日本人の叡智だよな
    皇室と同じで、高貴なものは見えない見せない
    派手に見せつけることで地位を保つ欧州や支那と違って、見えないことで権威を出す

    そして不変のまま千数百年経てば、それはもう圧倒的な権威となり
    権力はないが権威をもつことによって社会を安定させる軸となる
    [ 2013/04/15 21:51 ] [ 編集 ]
  298. 三種の神器以外で一応現存することになってる神代級の宝具っつうと布都御魂とか天羽々斬剣とか小烏丸とかかね。
    [ 2013/04/15 22:03 ] [ 編集 ]
  299. 島根県の出雲にも神系の秘宝が隠されてるとやっていた。
    神殿の奥に何があるのか。
    [ 2013/04/15 22:07 ] [ 編集 ]
  300. 本当の三種の神器はヌンチャク、メンポ、ブレーサー
    [ 2013/04/15 22:24 ] [ 編集 ]
  301. いくら日本の歴史的遺物を半島の蛮族が盗んで所有権を主張しても、あいつらにはいう資格はない。なぜなら先祖が高麗人でも高句麗人でもなく、ツングースの少数民族だから。そいつらが10世紀頃に半島に侵入してきて先住朝鮮人を追い出して征服した。その後元に征服されて混血児が生まれた。それが今の朝鮮人の先祖。だから日本人とは遺伝子的に全く合致するものはない。日本人の先祖は大陸人と南方海洋民族の混血。だから海人伝説が熊野にある。よっていくら半島人が日本の仏像を盗んでんもむしろ追い出された高麗高句麗人の呪いがかかるだけだぞ。
    [ 2013/04/15 22:39 ] [ 編集 ]
  302. ああ三つとも作ったわ
    中学のときPPGツクールで
    [ 2013/04/15 22:46 ] [ 編集 ]
  303. 欧州の知識の普遍化と共有に対するあくなき執念みたいなのも好きだけどね。
    科学と神道をジレンマなしに同時に受け止められる点は、日本人でよかったと思う。

    王権の説明というなら、ゼウスが子沢山になったのは彼に起源を求めた家が多かった結果だとか。アテネは支配者がアテナ本人だし
    あるいはアボリジニとかネイティブアメリカンとか、部族単位ではまだそれぞれがどんな祖霊の子孫かを語り継いでるとこもあるだろ。
    つくづく多神教の方が神々は身近なんだよな
    [ 2013/04/15 23:00 ] [ 編集 ]
  304. 剣を盗んだのも朝鮮人。
    金閣寺を放火したのも朝鮮人。

    当時日本にいた朝鮮人の数を考えると、この手の犯罪の発生率の凄さは半端ないわなw。
    [ 2013/04/15 23:21 ] [ 編集 ]
  305. ネコミミ スク水 セーラー服
    [ 2013/04/15 23:24 ] [ 編集 ]
  306. 芸術作品とはちがう世界のはなし
    物に価値があるわけではなく
    宿る神に意味がある
    オリジナルが失われていても関係ない
    複製の器にまことの神を宿らす神秘のテクノロジーが日の本には在る
    [ 2013/04/15 23:58 ] [ 編集 ]
  307. ヨーロッパにも聖骸布とかキリストの死体を包んだ布だーとか
    わけわからんのがいっぱいあるでww
    [ 2013/04/16 00:17 ] [ 編集 ]
  308. ロンギヌスと天の叢を持つと最強
    [ 2013/04/16 00:22 ] [ 編集 ]
  309. 神道の考え方がわかんないと
    なんで鏡があっちこっちに生えてくるのかカラクリがわからないんだろうな。
    神道の神様ってP2Pサーバーみたいなもんだからな。
    [ 2013/04/16 00:24 ] [ 編集 ]
  310. NARUTOで見た
    [ 2013/04/16 00:31 ] [ 編集 ]
  311. 名無し
    三種の神器の起源は朝鮮半島です
    正しい持ち主に返す二だ

    いま下見に大勢の半島愛国人が島国へ向かっています
    いずれ半島に戻ります
    [ 2013/04/16 00:31 ] [ 編集 ]
  312. 世界的に有名なメガロポリスの中心に神聖不可侵の巨大な森がある。
    その森にはその国の最高司祭が住んでいて、国民の安寧と安らぎを祈願している。
    司祭は同時に世界最古の王家の末裔であり、世界で唯一の皇帝でもある。
    伝説の3つの宝物は『神器』と呼ばれ、それぞれが霊的な古い聖所で固く守られ表にでることはない。
    司祭の住む巨大都市そのものもその成立時において、
    何重にも念入りにある呪術者が守りを固めた人工魔法防御都市である。
    空前の規模で、もはやこれほどの術を施された街は術の発祥の国にさえないのだ。

    というファンタジーがこの国の21世紀のリアル
    [ 2013/04/16 00:43 ] [ 編集 ]
  313. どこでも沸くな朝鮮人
    建国以来属国でしか成り立たなかったのによく言うわ
    万が一、朝鮮半島由来であったとしても朝鮮人が蔓延る以前の話だ
    日本系と中国系の独立国家があった時代

    盗っ人朝鮮人なんて何一つ関係ない
    [ 2013/04/16 01:30 ] [ 編集 ]
  314. 天叢雲剣は熱田神宮に本物があるよ
    天叢雲剣は、スサノオがヤマタノオロチから取り出して、
    ながく御所にあったけれど、神威が強すぎるということで、
    伊勢神宮に納めたのよ。
    その時に、レプリカを作って、持っていたのね。
    壇ノ浦で沈んだのは、このレプリカ。

    で、伊勢神宮の天叢雲剣は、日本武尊が、東方遠征に行くときに、
    伊勢神宮から借り出して持っていって、熱田神宮に預けておいたまま、
    日本武尊は亡くなったので、
    現在でも、熱田神宮に本物があるよ。
    [ 2013/04/16 01:53 ] [ 編集 ]
  315. 草薙の剣は実はロンギヌスの槍の穂先で
    本物はヒットラーが持ってったって外人に吹きこみたい
    [ 2013/04/16 02:41 ] [ 編集 ]
  316. それにしも剣を盗んだのは
    やっぱり朝鮮人だったっていうねw
    [ 2013/04/16 02:54 ] [ 編集 ]
  317. 仮に今、泥棒が三種の神器を盗んで帰ったとしたら
    やはり対馬の仏像のように返さないんだろうなぁw
    [ 2013/04/16 03:44 ] [ 編集 ]
  318.  
    壇ノ浦で沈んだのは本物じゃない説も濃厚にある。
    [ 2013/04/16 04:46 ] [ 編集 ]
  319. 本物偽者でいったら天皇の系譜も怪しいんだしあんまり追求しないほうが
    [ 2013/04/16 05:59 ] [ 編集 ]
  320. 本当に神と関係があると日本人が信じてるか?って議論自体わかってないよな

    長年ご神体だったんだからもう「神聖」なの。
    今祀られているものがいつから祀られているか歴史的興味はあるけど、(壇ノ浦の前か後かとか)それとこれとは話が別で、今祀られているものは有難いご神体なの。

    っていう日本人が多いんだよ
    [ 2013/04/16 07:01 ] [ 編集 ]
  321. 米318
    >壇ノ浦で沈んだのは本物じゃない説も濃厚にある。

    濃厚も何も。
    フツーに記録を追っていけば、沈んだ方が形代だとしか読めないんだが・・・。
    むしろ本体が沈んだって説がどっから出てきたのかやたら言われるのは何故だ・・・。

    勿論、形代だって本体に準ずる霊験を分けられた神器として1000年以上も
    宮中で使われてきた代物だし、沈めば大事件。本体じゃなくて良かったね、と
    いう訳には行かない。だから沈んだ後、もう一本、形代を用意した。

    もし本体が沈んだのであれば、既にある形代をもう一本こさえる意味が
    分からない。
    [ 2013/04/16 07:24 ] [ 編集 ]
  322. >日本人も神が所有してた物って本気で信じてるわけじゃないでしょ

    不可知論を本気でないと称するなら本気ではないって事になるけどさ。
    逆に言えば本気で否定するつもりもない。

    天照大神だってスサノヲだって、実は死後に神として崇められた実在の
    人間(或いは生前も生き神として崇められた?)かも知れない訳だし、
    後にスサノヲ命と呼ばれる事になる誰かさんが所有した可能性を積極的に
    否定するほどでもない。
    (まぁ、スサノヲの伝承が全て個人の業績が元ネタだとは限らないけど。
    割と複数の伝承にある別の人物の偉業を継ぎ接ぎして一つの神話にした、
    なんていう神話もあるし。ヤマトタケルとかはそう)
    [ 2013/04/16 07:29 ] [ 編集 ]
  323. アニミズム。
    古来からあるこの思想が今も日本人の心に根付いてる。

    まぁ、盗んだところで豚に真珠なわけだが。
    [ 2013/04/16 07:44 ] [ 編集 ]
  324. アニミズム。
    古来からあるこの思想が今も日本人の心に根付いてる。
    破壊を繰り返してきた民族には育たない精神性だよ。
    [ 2013/04/16 07:48 ] [ 編集 ]
  325. ※318
    お前で何十人目か数えてこい
    [ 2013/04/16 07:52 ] [ 編集 ]
  326. 米110
    >「なんでよその国の人はバチカンに伝説の武器があると思うの!?
    > 宗教施設にそんなのあるわけないでしょ!

    聖書って割と伝説の武器っぽいものがわんさか出てくるけどなぁ。
    黙示録の四騎士の一人が持つ「大きな剣」、
    士師記で英雄「左利きのエフド」が作った「一ゴメドの両刃の剣」、
    エフェソの信徒への手紙にある「正義の胸当て」「信仰の大盾」「霊の剣」、
    その他、聖書にちらほら散見される神の振るう剣は、平和を奪ったりする
    疫病の象徴として描かれていたりするし、他にも色々・・・。
    そんな宗教の宗教施設なら、ロンギヌスの槍の一本や二本あっても
    不自然じゃないと思うけど・・・。
    [ 2013/04/16 08:12 ] [ 編集 ]
  327. 八雲、八咫烏、八岐大蛇など、古事記には八という数字が
    やたら出てくるんだよな、気になる
    [ 2013/04/16 08:22 ] [ 編集 ]
  328. 米39
    米275
    そこ読むと、日本書紀の記述や熱田神宮の社伝では、単に泥棒が新羅への
    逃亡途中で嵐にあって、迷って帰ってきた、とされているだけで、別に
    船が沈んだって記述はないのね。

    外人さんが挙げた沈没説は、大阪の地名に見る一つの説に過ぎないって
    感じだし、「沈没したんだから剣も後から用意した偽物だろう」ってのは、
    俗説を元に推論を重ねたものだとしか。

    こちらも推論が許されるのならば、「沈んだけど剣だけ戻ってきた」って
    のは、「盗人が嵐で迷子になって戻ってきた」とするより神秘的なんで
    それが好まれて伝言ゲームでそういう風に伝わっちゃったって感じもする。
    [ 2013/04/16 08:24 ] [ 編集 ]
  329. 米327
    >八雲、八咫烏、八岐大蛇など、古事記には八という数字が
    >やたら出てくるんだよな、気になる

    八百万の神とかね。
    大陸でもそうだけど、「八」の漢字は末広がりで縁起がいいんだよ。
    あっちでは8ゾロのナンバープレートが高値で売れるし、
    北京オリンピックが08年8月8日午後8時に開始されたのも・・・。
    [ 2013/04/16 08:27 ] [ 編集 ]
  330. カー付 家付き 婆(姑)無し だっけ
    権威も神秘もはがすべきではないと思うけど
    古墳は調査して欲しいな
    明治に付箋を貼るみたいに認定して「ハイこれ天皇陵~崇めよ~」ってなんだかな
    [ 2013/04/16 08:59 ] [ 編集 ]
  331. ※329
    そうなのかな、でも八岐大蛇や大国主命の兄弟が80神とか
    悪者にも使われてるんだよね
    [ 2013/04/16 09:00 ] [ 編集 ]
  332. 外人詳しいって適当に言ってるだけだろ
    [ 2013/04/16 09:27 ] [ 編集 ]
  333. >>267
    え、なんでそれが縄文の頃から蓄積され形を変えながらも
    受け継がれた物って発想が出てこないの?

    現生人類の発祥そのものは確かに一点に集約される可能性はあるけれど
    どうして日本の文化文明って「常に外から入ってきたもの」でなければならないの?
    [ 2013/04/16 10:46 ] [ 編集 ]
  334. 本家中国でも既に無くなってしまった風水術の粋を集めて作られてる超巨大魔術都市が江戸および東京だって教えてやれよ。
    [ 2013/04/16 10:47 ] [ 編集 ]
  335. >>332
    俺それどっかで聞いたことあるー知ってるー
    でもどうせニセモノなんだぜー
    って言ってるだけだからな、この外人達はw
    詳しいどころかゲームで触れたことあるかも程度のレベルだからなぁ
    [ 2013/04/16 12:09 ] [ 編集 ]
  336. 米331
    あと、ケガレから産まれた八十禍津日っていう災厄の神もいるね。
    災厄を遠ざける為に祀られる事もあるから悪者ではないんだけど。

    オロチやヤソ神さんズの件については、悪者に縁起の良い名前を
    冠する事に抵抗がなかったのか、或いは元は縁起の良し悪しが
    起源だったけど後に単なる神道的な言い回しとして「八」が定着
    したのかも知れない。
    [ 2013/04/16 12:45 ] [ 編集 ]
  337. みんな、壇ノ浦に沈んだのは、
    叢雲から打ち分けた剣の、更に孫剣だって知らんのか?
    [ 2013/04/16 13:28 ] [ 編集 ]
  338. 八って、なんか大きいもの、数が多いものの感じがする。
    日本は数字なら三だよ。
    [ 2013/04/16 13:32 ] [ 編集 ]
  339. アサシングリードでやったらマジでクールじゃん

    とか

    ナショナルトレジャー3はこれでいこう

    とか
    外人可愛いなw
    [ 2013/04/16 14:02 ] [ 編集 ]
  340. 久々に大神やりたくなったじゃないか!
    [ 2013/04/16 14:08 ] [ 編集 ]
  341. 日本人にとって神というのは太陽そのものだったり水や川や雨だったり人が触れ得ぬ神秘的なものすべてなんだよ
    その象徴としての三種の神器だからシャーマンがそれを形代に移し奉ることで神器の体を成す
    アニミズム、シャーマニズム的儀式であって本物だとか偽物だとかは大した問題じゃない
    日本に降り注ぐ太陽の光や月日や時間と雨を盗むことなんて誰にもできないよ
    半島にはこれらの恵みと害のどちらもないから理解できず神器を盗み出せばみすぼらしい半島も日本のように素晴らしい世界になると思って盗むんだろうけどそういう精神でいる限り何も得られないただの盗っ人でしかない
    [ 2013/04/16 14:13 ] [ 編集 ]
  342. 三種の神器は今も海の底に眠ってる

    ってかっこよくないか?

    そっちのほうがロマンがあるね
    [ 2013/04/16 14:51 ] [ 編集 ]
  343. このスレの一部はそのへんの日本人より詳しい気がする
    [ 2013/04/16 14:51 ] [ 編集 ]
  344. 失われた代わりに作られたものですら、普通に国宝級の古さだものな
    [ 2013/04/16 15:02 ] [ 編集 ]
  345. 八咫の鏡
     実物→伊勢神宮
     形代(簡単に言えば神事用のレプリカ)→半焼失→壇ノ浦で回収→現在宮中

    八尺瓊の勾玉→壇ノ浦で回収→現在宮中

    天の叢雲の剣
     実物→熱田神宮→新羅人が泥棒失敗→宮中→熱田神宮
     形代1→壇ノ浦に水没後不明
     形代2→伊勢神宮→現在宮中


    いずれも現存

    まぁなんだ・・・・
    韓国人の重要文化財泥棒癖は昔から現在まで変わらないんだなw
    [ 2013/04/16 15:08 ] [ 編集 ]
  346. 剣の形代だけは陛下の御幸行に同行(随行ではないよな)してるんだよね
    御用列車とか剣を納めた箱をお奉りする神棚がある
    宮職が白手はめて数人がかりで随行してるよ

    鏡の形代と勾玉は皇居の各祭殿でお留守番
    [ 2013/04/16 15:20 ] [ 編集 ]
  347. wiki読んでドン引きした

    「道行は新羅王族の末裔といわれている。霊験あらたかな草薙剣を盗んで新羅の物にすれば、その神通力で新羅が強国になることができるというのが動機であった」

    こんな時代から窃盗癖のある糞国家だったとは
    今現在日本で窃盗しまくっているが、なるほど抵抗が無いわけだ
    [ 2013/04/16 15:49 ] [ 編集 ]
  348. >>日本人も神が所有してた物って本気で信じてるわけじゃないでしょ

    一神教には理解できないが、人間でも神と呼ばれる者はいる
    [ 2013/04/16 16:44 ] [ 編集 ]
  349. キリスト教の場合、有名な聖遺物に「聖杯」「聖槍」「聖骸布」「聖釘」
    「聖十字架」「聖櫃」なんてのがあるけど、「聖剣」って聞かないよね・・・。
    よく聖剣と称されるエクスカリバーもデュランダルも騎士文学作品が初出で、
    歴史や伝承の類ではないし。

    まぁ、エクスカリバーばりに剣が地面に突き刺さっている教会とかは
    フィレンツェにあるそうだし(ていうかエクスカリバーが地面に突き刺さって
    いるという設定の元ネタになった剣だとも)、巨大な剣が奉納された教会と
    いうのもあるそうだけど。
    [ 2013/04/16 18:15 ] [ 編集 ]
  350. 壇ノ浦で沈んだのって儀式用の複製って話じゃなかったのか?
    [ 2013/04/16 18:22 ] [ 編集 ]
  351. 当時も今も窃盗は罪なのだが。
    古代の常識は「弱い神は部族の消滅」だ。
    強い神の力が欲しいのは当然だったろう
    それに、当時は日本も朝鮮もない『環日本海(日本じゃないが)部族対抗チキンレース』である
    今の常識で語ってはいかん
    [ 2013/04/16 18:41 ] [ 編集 ]
  352. わらってよりとも
    [ 2013/04/16 18:51 ] [ 編集 ]
  353. ■ 要するに、実は存在しないが、在ると信じることが日本の国益になるってことね。

    益のために在るのでなく、日本の国体の重要部分なわけだよ。国の成り立ちそのものなんだから。神勅と神器を今も受け継ぐ存在が実在し、いまも国の中枢にいるというのは奇跡としか言いようがない。
    国益なのでなく、日本という国そのものを現している。神からことよさされたものをいまも受け継いでいることがそれだけで価値がある。
    [ 2013/04/16 19:11 ] [ 編集 ]
  354. レガリアとして剣が伝わった国は、

    ・日本(アメノムラクモノツルギ=草薙剣)
    ・タイ(プラセーンカンチャイシー(Phra Saeng Khan Chaiyasi))
    ・英国(ソード・オブ・マーシ、ソード・オブ・ステート、他数本)
    ・スコットランド(祝福の剣(ラテン語でensis benedictus))
    ・スウェーデン(グスタフ・バサの剣(Gustav Vasas svärd))
    ・オランダ(ウィレム2世戴冠式に使われた剣。Rijkszwaard)


    国が滅びてレガリア剣だけ現存している国は、

    ・旧オスマン帝国(タークリデ・セイフ?(Taklide-Seif))
    ・旧神聖ローマ帝国(ライヒスシュヴェルト(Reichsschwert))
    ・旧ポーランド王国(シュツェルビエツ(Szczerbiec))
    ・旧フランス王国(ジョワユーズ(Joyeuse))
    ・旧ハンガリー王国(ハンガリーの戴冠剣(Magyar koronázási kard))


    レガリアとして剣が伝わった架空の国は、

    ・ログレス王国(カレドヴルフ。いわゆるエクスカリバー。初出はマビノギオン)
    ・檀君朝鮮(3つの天符印の内の剣。当然、現存はしていない)


    レガリアではないが王家の所有物として重要な剣の伝わった国は、

    ・スペイン・旧カスティリヤ王国(聖剣ティソナ(Tizona))
    ・日本・旧琉球王国(尚王家の三宝剣。千代金丸、治金丸、北谷菜切)

    ・・・取り敢えず、ざっと調べた感じではこんなん。
    多分、他にももっとあるかも。
    [ 2013/04/16 20:01 ] [ 編集 ]
  355. ロマンの国だなあ、わが豊葦原の瑞穂の国は。
    [ 2013/04/16 20:05 ] [ 編集 ]
  356. そういや、トルコのタガーマ地方のハランと言う町が
    高天原じゃないかって話はどうなったんだ?
    [ 2013/04/16 20:29 ] [ 編集 ]
  357. >>352
    せがとってもたかい
    [ 2013/04/16 20:30 ] [ 編集 ]
  358. 少なくとも草薙剣はその存在が確認されている。江戸時代に神宮神主数名が実見していて、その詳細な記録も残っている。
    詳しい寸法とか忘れちゃったけど、平べったくて魚の背骨みたいに柄のところに節があって、白く輝いていたんだって。
    ぐぐれば判るよ、詳しい事。
    [ 2013/04/16 20:50 ] [ 編集 ]
  359. こういうのは日本に限らずタイとか他の国にもあるよー
    オンリージャパンではないんだな
    [ 2013/04/16 21:01 ] [ 編集 ]
  360. 来日した満州国皇帝の愛新覚羅溥儀が、満州国でも祭ってほしいと三種の神器のレプリカを渡された時に、「こんな物は中国の骨董屋に行けばいくらでも有る」と思ったと自伝に書いてるな。
    [ 2013/04/16 21:01 ] [ 編集 ]
  361. 普通の人間にどうにか出来るような代物ではないので一生お目にかかることはない
    [ 2013/04/16 21:28 ] [ 編集 ]
  362. 日本人より詳しいな
    さすが日本マニア
    [ 2013/04/16 22:16 ] [ 編集 ]
  363. 米174

    ルーズベルトかぬ?

    [ 2013/04/16 22:50 ] [ 編集 ]
  364. g
    大神のゲームをやったことのある外国人がやっぱりいるのか。そりゃいいかも、日本を知るには。
    [ 2013/04/16 23:53 ] [ 編集 ]
  365. 詳しすぎワロタ
    特に、草薙の剣が朝鮮の僧侶に盗まれそうになった話を知ってるのは
    日本人でも少ない気がするw
    俺はエクスカリバーや聖杯とかの有名な遺物でさえ名前しか知らない
    いつ、どんな事件に巻き込まれたかとか全然わからないww
    さすがに日本のは知ってるし本物(として大事にされてきた)と思ってるけども。
    [ 2013/04/17 00:53 ] [ 編集 ]
  366. 草薙剣が新羅の僧道行により盗み出される事件は日本書紀に記されているらしい
    ってか、自転車で行けれる近所に草薙ソードがあるなんて知らんかった
    剣は一般公開されてないけど盗人が通った門があるらしいし、久しぶりに熱田神宮行ってこようかな
    なんか空気が好きなんだよね。今時の言葉だとパワースポット的な感じがある。
    [ 2013/04/17 04:20 ] [ 編集 ]
  367. 真実なんて誰もわからんよねw
    歴史は残った奴が書き残したわけだし。
    でも、ロマンはきっとあるさと思ってる。
    [ 2013/04/17 04:22 ] [ 編集 ]
  368. >>映画化決定。ナショナル・トレジャー3はこれでいこうや。

    主役を韓国人に変更するのですか?w
    [ 2013/04/17 06:56 ] [ 編集 ]
  369. 邪馬台国を探してる外人ってなんだ。個人で探してるのかな。
    未だどこにあったかわからないよね。九州か関西かどっちか。
    日本の歴史に詳しい外人もいるんだな。
    [ 2013/04/17 11:24 ] [ 編集 ]
  370. >ヒエイ、クラマ、ゴウキの三人は三種の神器の在り処を知ってるわけだ。 +11

    主題に関する知識よりこの3人目の名前がさらっと出てくる事の方に驚いたわ
    俺は見るまで存在忘れてたよ
    外人パネェな
    [ 2013/04/17 12:39 ] [ 編集 ]
  371. 本当に日本に精通している人をメンバーに加え
    ファンタジー映画を作れば海外で受けるかもな
    [ 2013/04/17 12:43 ] [ 編集 ]
  372. でもなぜかキョンシー映画になってるに5000点(笑)
    海外で昭和天皇の葬列に中国音楽流してだそうだから
    考証なんてザルだろう
    [ 2013/04/17 13:00 ] [ 編集 ]
  373. 黄猿の技か
    [ 2013/04/17 13:38 ] [ 編集 ]
  374. エクスカリバーみたいなもんだな

    アサシンクリードでニンジャと戦うとこ見たかったのに!
    俗っぽすぎてダメか…
    大神は日本であんま売れなくて海外でヒット→遅れて日本でヒット
    って経緯があったりするし日本人より響くものがあるのかな
    [ 2013/04/17 13:47 ] [ 編集 ]
  375. ※305
    俺も芳佳ちゃん大好きだよ!
    [ 2013/04/17 14:02 ] [ 編集 ]
  376. いくらアルタイルでもNinjaと戦ったら勝ち目は無い
    マッポーの世のNinjaは世界最強のダークヒーローなので、イスラム崩れの
    暗殺者では一瞬でやられてしまうのだ!(迫真)
    [ 2013/04/17 15:10 ] [ 編集 ]
  377. ※144
    その祝詞で思い出したのは京極夏彦の『魍魎の匣』だった…w
    [ 2013/04/17 16:20 ] [ 編集 ]
  378. 377
    間違えた※141だった。。
    [ 2013/04/17 16:21 ] [ 編集 ]
  379. 神器にとって重要なのは器じゃなくて、そこに宿るものが本質のはず。

    奉り続けているという事こそが重要だと思う。
    [ 2013/04/17 17:45 ] [ 編集 ]
  380. >世界的に有名なメガロポリスの中心に神聖不可侵の巨大な森がある。
    >その森にはその国の最高司祭が住んでいて、国民の安寧と安らぎを祈願している。
    >司祭は同時に世界最古の王家の末裔であり、世界で唯一の皇帝でもある。
    >伝説の3つの宝物は『神器』と呼ばれ、それぞれが霊的な古い聖所で固く守られ表にでることはない。
    >司祭の住む巨大都市そのものもその成立時において、
    >何重にも念入りにある呪術者が守りを固めた人工魔法防御都市である。
    >空前の規模で、もはやこれほどの術を施された街は術の発祥の国にさえないのだ。

    すげー、どこの国のどんな街なんだろう(棒

    …いやさ、ホント我が国ってどうなってんだよw
    [ 2013/04/17 20:59 ] [ 編集 ]
  381. ガリバー旅行記に載る国
    [ 2013/04/17 21:09 ] [ 編集 ]
  382. 日本って日本人が思うよりもロマン溢れてるよね
    [ 2013/04/17 21:38 ] [ 編集 ]
  383. ※77
    蘭奢待のことか?
    よく分からないも何も、香木だよ?
    いわゆる沈香。
    5年程前に調査もされてる。
    [ 2013/04/17 22:13 ] [ 編集 ]
  384. 壇ノ浦に沈んだのって儀式用に作られたやつってどこかで読んだ気がしたが、上にも書いてる人がいたな。
    神社に奉納するものと実際に使用するもの、どちらが重要かは知らんけど。
    [ 2013/04/17 22:21 ] [ 編集 ]
  385. 八咫の鏡にヘブライ語がとか言ってる人がいるけど
    天皇陛下ですら見てはいけない神宝をどうやって見たというのかw

    日本とイスラエルが同祖というネタは少し調べれば
    嘘とこじつけ勘違いだらけだってわかるよ
    [ 2013/04/17 23:15 ] [ 編集 ]
  386. もし誰かが盗みに入ったとしても
    「こんなこともあろうかと」(すりかえておいたのさ!)
    をやってくれると信じています。
    [ 2013/04/17 23:15 ] [ 編集 ]
  387.   
    別に深いアレはない。

    古い→凄い→嬉しい。
    [ 2013/04/17 23:17 ] [ 編集 ]
  388. 神社でもあっちこっちにおな〜じ神様の社があるでそ?
    神道にはミタマ分けという概念があり
    儀式を執り行いミタマを入れれば、それはすべて本物なの
    何をもって『カミノウツワ』と申すかというと
    物ではなく、その精神・ミタマこそが神器としての意味をもたらし
    その儀式の継承が天皇と三種の神器の意味なので
    実は各天皇が継承儀式を執り行う毎に、三種の神器が存在するとも言えるわけ
    即物的な事を言えば天皇が携行する物的な神器は複数ある
    それらは分身であると同時にすべてが本物とされるものだ
    そのオリジナルが封入された素体は存るかもしれんし、風化して無いかもしれない
    なにせ中身を開けて確認出来ないのだから分からない
    しかしミタマを敬い奉る儀式が行われる限り三種の神器も失われないと言える
    それが千年以上も続く日本の伝統文化であり、日本人が誇りに思って良い事の一つ
    [ 2013/04/17 23:25 ] [ 編集 ]
  389. この手の事はテレビではめっきり取り上げなくなったからな
    日本人のほうが知らないかもな
    [ 2013/04/17 23:38 ] [ 編集 ]
  390. 国家主導のキムチ臭い泥棒が来るぞー。早く対策しろー
    [ 2013/04/18 00:50 ] [ 編集 ]
  391. 新羅の僧が天叢雲剣を盗もうとしたのかよwwwwwwwwwwwwwwwww

    昔から盗んでばっかだな朝鮮人は・・・
    [ 2013/04/18 02:29 ] [ 編集 ]
  392. 壇ノ浦のとき剣は後から漁師が網で引き上げたんじゃなかったけ。
    それと勾玉は赤い色らしいので翡翠ではなくメノウらしい。
    今生天皇即位のとき勾玉持った巫女だかが子供の頭くらいの重さがあったって証言してるらしいけど、そんなに大きいのかw
    [ 2013/04/18 03:47 ] [ 編集 ]
  393. 米384
    >神社に奉納するものと実際に使用するもの、どちらが重要かは知らんけど。

    重要性の序列で言えば奉納する方が本体で実際に使用する方がその分身
    (形代)だから前者になるけれど、後者だって軽視できる存在では決して
    ないからねぇ。
    上にもあるけど、壇ノ浦で沈んだ分身も、宮中で1000年以上使われた神器。

    コードレス電話の子機を無くして親機が残って、無くしたのは子機だけ
    だから良かった、とは普通は思わないだろうし、テレビのリモコンを
    無くしても、本体でチャンネル変えられるから別にOK、とも思わないだろう。

    まぁ神器の分身は、電話の子機よりもっと重要性が高いけど。
    希少な文献とその写本に例えた方が良かったかな?
    文化財としての重要性は原本の方が上だけど、「内容を知る」という機能
    だけなら、写本は原本に全く劣らない。

    書物は常読してたら劣化する為、希少な書物の写本が作られたけど、本一冊
    手書きで写すのだって一字一句の誤りもなく写すのは膨大な手間が掛かるし
    馬鹿にならない。そもそも希少な書物の内容をあんまり大勢に見られたく
    ないので、大量の写本は作らない。写本を一冊だけ作って、原本は厳重に
    保管し、幾重にも封印をかけておく。そういう状況だと、写本を一冊無くした
    場合でも大騒ぎになる。そんな感じ。
    [ 2013/04/18 08:13 ] [ 編集 ]
  394. 一番洒落が通じない
    ※36

    相手が教育委員会相手だろうが、マスコミだろうが、一番洒落が通じないのが神社本庁なんだよな。

    TVドラマでも、神棚や神社を小馬鹿にした描写をすると、役員が菓子折り持って謝罪に行くのが通例になっているんだ。
    [ 2013/04/18 11:44 ] [ 編集 ]
  395.  
    日本人だってワクテカするからな
    潮満珠と潮涸珠もロマン溢れるよね
    [ 2013/04/18 13:49 ] [ 編集 ]
  396.  
    米77
    蘭奢待の事?
    成分は伽羅の香木だろ?
    [ 2013/04/18 14:00 ] [ 編集 ]
  397. 我が国はオタクとか家電とか科技術とかも普通だけど
    世界最古の存続帝族の国なんだよなあ~実感ないけどもw
    [ 2013/04/18 15:57 ] [ 編集 ]
  398. 意味はわかってるけど神々のトライフォースも日本なんだが?
    [ 2013/04/18 16:07 ] [ 編集 ]
  399. ※309
    ワロタw

    でもちょっと納得したよ
    [ 2013/04/18 17:23 ] [ 編集 ]
  400. むしろ外人さんの反応を読んで
    へぇ―って感じだw
    ゼルダは3回くらいやったが気がつかなかったw
    他のアイテムも由来があるのかな?
    [ 2013/04/18 18:12 ] [ 編集 ]
  401. キリスト教にもあるじゃないか!
    ・ロンギヌスの槍
    ・聖杯
    ・聖骸布
    [ 2013/04/18 20:46 ] [ 編集 ]
  402. って・・・コメ見たら既出だった・・・
    [ 2013/04/18 20:47 ] [ 編集 ]
  403. 鏡、勾玉、剣って言うことは
    シャーマンが祈祷など宗教儀式で使ってたんだろうなあ
    天皇陛下は神道の総元締だしな
    [ 2013/04/19 00:14 ] [ 編集 ]
  404. 存在を初めて知ったのは歴史の教科書だったかなぁ
    その後は女神転生などで色々詳しくなっていった気がする

    それはさておき、海外も国内も無粋な奴が多いなぁ
    「神器が現存する!」って方が夢とロマンがあるだろうが!
    それでいいんだよ
    [ 2013/04/19 01:30 ] [ 編集 ]
  405. コメ欄長すぎ(^^)どんだけ神器好きなんだよみんな
    >110
    俺も思い出してて
    元記事のオチに来るんじゃないかと期待したょ
    [ 2013/04/19 11:28 ] [ 編集 ]
  406. ロマンとか日本歴史長すぎとか
    いろんな国に
    「1000年前の英雄は眠ってるだけ!民族の危機には復活する」あるじゃんよ~
    イギリスには、民族ごとの英雄が眠っていて
    「その時ガリアの英雄とケルトの英雄(征服者と被征服者)って仲良くできるのか?」という疑問が。。。
    [ 2013/04/19 12:37 ] [ 編集 ]
  407. 神器自体がオリジナルである必要は無いんだよ。
    神器に宿る力を移し継承させれば済むのだから。
    [ 2013/04/19 12:43 ] [ 編集 ]
  408. >エクスカリバーやデュランダルと同じ素材で

    カーテナ「あ、あの…!」
    [ 2013/04/19 14:32 ] [ 編集 ]
  409. >>その鏡って凄く神聖なものなんだよね。天皇でさえ覗くことができないっていう。

    良く知ってたなぁ
    [ 2013/04/19 16:10 ] [ 編集 ]
  410. >神器自体がオリジナルである必要は無いんだよ
    2000年前のご先祖様がいて、自分がいて、そして子孫がこの島にすむんだという
    安定?不変?の象徴なんだな
    [ 2013/04/19 21:23 ] [ 編集 ]
  411. 草薙剣は昔に、ゴミ民族に拠る盗難に遭ったのだよな。
    [ 2013/04/19 23:56 ] [ 編集 ]
  412. 漆の歴史が明らかになってくると、
    日本列島に住む人々って古代も洗練されていたんだなと思ったよ。
    [ 2013/04/20 00:08 ] [ 編集 ]
  413. 要は聖骸布やホーリーグレイル、アークなんかと似たようなもので
    実物かどうかより、それが権威付けされてることの方が大事なんだよね
    所持している(と言うことにしておけば)=安泰
    後から権威付けされたもので有名なロンギヌスの槍なんて
    ロンギヌス隊長の槍じゃなくて、ただのローマ風に言うロングな槍だって話もあるくらいだし
    [ 2013/04/20 00:37 ] [ 編集 ]
  414. まあ、一番近いのに何も知らないのが日本人とされるし。
    [ 2013/04/20 01:59 ] [ 編集 ]
  415. キムチ民族が起源の捏造と派遣泥棒送ってくる前に場所移そうか
    [ 2013/04/20 11:35 ] [ 編集 ]
  416. 外人って冗談でもすぐに盗んで来いって言うよな
    [ 2013/04/20 16:20 ] [ 編集 ]
  417. 神器に触れるべからず 納める箱にすら寄るでない
    無謀にも包みを開こうとしたら煙が立ち込めて・・・は勾玉だったか?
    でもそれってつもり積もったホコ(タケミカズチに後ろから蹴り入れられ終了)

    [ 2013/04/20 18:45 ] [ 編集 ]
  418. 朝鮮人って太古の昔から盗人のアビリティだけが突出してるんだね。
    [ 2013/04/22 08:58 ] [ 編集 ]
  419. 所在がわからないんじゃなくて
    解らないように秘匿されてるの間違いな
    [ 2013/04/23 10:25 ] [ 編集 ]
  420. 精神=神霊とは炎のようなもの幾らでも分けられるし
    どのような形にもなる
    そして全ては同じもの
    故にどのような形代にでも宿るし幾つも存在する



    放出の伝説をググればヒトモドキの悪行が赤裸々に
    [ 2013/04/23 12:08 ] [ 編集 ]
  421. 鮫島事件や忍者のように、外国人に三種の神器について聞かれたら日本人は一斉に口をつぐむのはどうだろう。
    [ 2013/04/23 23:42 ] [ 編集 ]
  422. >>11
    >宗教自体がそれそのものじゃん

    宗教???
    日本神話が宗教??

    バカも休み休み言え。
    ろくすっぽ本も読まず、ネットの受け売りしか知識がないんだろうな
    [ 2013/04/24 00:08 ] [ 編集 ]
  423. アニオタでもなんでもないんだけどアニメやマンガが海外への日本紹介に三役くらいかってるな

    そしてこいつら詳しすぎ。でもイタリアさんとかドイツさんだってどっかに聖剣隠してるんでしょう? 出せよホラ早くッ
    [ 2013/04/24 14:54 ] [ 編集 ]
  424. 神道や仏教の秘匿主義は気持ち悪いな
    国宝だとか言ってるけど、国民の事なんて何も考えて無い宗教幹部の自己満足だろ
    神器はもはや日本人の手の中にはない
    [ 2013/04/24 22:13 ] [ 編集 ]
  425. 秘匿主義?宗教幹部?
    日本人は古来より「見るなのタブー」に包まれることで呪力が
    増すと考えてきた
    日本人は「神」は信じるが宗教と幹部は信じていない
    団体の浅知恵で貼られた神秘性など日本人は見向きもしない

    神器はその部族の元にあって初めて神器たりえる
    他の部族が強奪した瞬間それはただのガラクタに墜ちる
    他国の王冠が日本の美術館に展示されても何の権威も無い様に。
    奪った者が神器を敬して毎日祈れば神はその部族を護るだろう
    だが、真摯な祈りがなければ神は怒りはじめ、災いをもたらすだろう
    [ 2013/04/25 19:08 ] [ 編集 ]
  426. 本物かレプリカかなんて本当はどうでもいい
    「象徴」とか「認識」に近い存在なんだから
    そこに「在る」といえば在るんだよ
    [ 2013/04/25 19:12 ] [ 編集 ]
  427. ここまでKOFなし
    なおおもいっきり神器をキャラとシナリオの素材にしてたのに特アで感づかれずプレイされてた模様
    [ 2013/04/26 22:18 ] [ 編集 ]
  428. クサナギ以外のふたつは現存するだろ。天皇が変るときにいまでも使うんじゃなかった?つうか俺の知識なんて外人の日本オタレベル・・・・
    [ 2013/04/27 18:09 ] [ 編集 ]
  429. そも神器は「御霊」を入れる「器」なので
    [ 2013/04/29 06:49 ] [ 編集 ]
  430. 壇ノ浦の件に関して言えば、勝手な想像だけど
    もし自分が神器を管理する神社の人間で
    平家が「今から天皇連れて逃げるから神器よこせ」
    とか言ってきたら
    「こんなこともあろうかと」
    で密かに準備しておいたレプリカ渡すねw
    [ 2013/04/29 20:32 ] [ 編集 ]
  431. やっぱ海外じゃドラクエってメジャーじゃないのね
    3の草薙の剣はそのものだし
    ラーの鏡はヤタの鏡で賢者の石は勾玉だよね
    [ 2013/04/30 16:13 ] [ 編集 ]
  432. 世界的に有名なメガロポリスの中心に神聖不可侵の巨大な森がある。
    その森にはその国の最高司祭が住んでいて、国民の安寧と安らぎを祈願している。
    司祭は同時に世界最古の王家の末裔であり、世界で唯一の皇帝でもある。
    伝説の3つの宝物は『神器』と呼ばれ、それぞれが霊的な古い聖所で固く守られ表にでることはない。
    司祭の住む巨大都市そのものもその成立時において、何重にも念入りにある呪術者が守りを固めた人工魔法防御都市である。
    空前の規模で、もはやこれほどの術を施された街は術の発祥の国にさえないのだ。

    [ 2013/05/01 12:36 ] [ 編集 ]
  433. 神器は神様同然だから新しい依り代に移せば神器になるよ
    むしろ日本の神様は無限に分身できて力も同等の力持ってるからなw
    [ 2013/05/01 13:58 ] [ 編集 ]
  434. >鏡としての体を成してないように見えるんだが。

    写真のは裏だし
    博物館に展示されているのもだいたい裏側の柄を見せてるよね
    [ 2013/05/01 18:23 ] [ 編集 ]
  435. 概念として大事ってもんだよね。日本の神様ってそんなもんだし。
    古事記とか日本書紀とおなじで神話と史実の重なり合いがいいのであって
    まあ、アーサー王伝説みたいなもんか。
    [ 2013/05/02 01:07 ] [ 編集 ]
  436. ※432
    >司祭は同時に世界最古の王家の末裔であり
    「現存する」ってのを入れないと・・・

    三種の神器は、二手に分かれるんだな
    即位とかに使うレガリア用途の三種の神器
    そして、本物というか元である三種の神器(神宮とかにある)

    なんか政治と祭祀を分けたみたいで賢いな
    一本化されていたら、南北朝時代とかに「紛失」しそうだしhw
    [ 2013/05/05 22:27 ] [ 編集 ]
  437. ナショナルトレジャーに採用された場合、敵方は崇徳院ですね、わかりますん。(視聴者みんなにリアルな羅喉星の祟りをプレゼント)
    [ 2013/05/08 00:55 ] [ 編集 ]
  438. 幽白思い出してたら外人コメでも同じこと言われてた
    [ 2013/05/08 12:09 ] [ 編集 ]
  439. ※欄の本物かどうかは問題じゃないって言葉に最初しっくり来なかったけど、
    そういや式年遷宮も似たようなもんだよなと気づいて大いに納得した。
    [ 2013/05/11 21:47 ] [ 編集 ]
  440. …を盗ったってさあ、そりゃあもう大騒ぎ
    神器を欠いちゃあ、いられやしないよ
    アンタ、あの…
    [ 2013/05/28 08:59 ] [ 編集 ]
  441. >過去に中国の僧(実際には新羅の僧)が盗み出した事がある

    この頃から、窃盗癖があったんか。ホント、呆れるわ。
    [ 2013/06/27 17:41 ] [ 編集 ]
  442. 海外のオタクって本当にオタクなんだな(笑)
    30年アニメ見てるけど、何も思いつかんかった。
    [ 2013/06/28 19:40 ] [ 編集 ]
  443. 2000年前から存在する神の依代を見たらその力で目がつぶれるってーの(´・ω・`)だから陛下も見ようとはしないのですよ。
    [ 2013/07/17 16:41 ] [ 編集 ]
  444. 草薙剣は熱田さんのご神体だからなー
    そうそう動かせんでしょ
    [ 2013/07/19 21:18 ] [ 編集 ]
  445. 絶望した!メガテンの話題が一つもないことに絶望した!!
    海外とはいえ、アメノムラクモはアトラスでは有名なのにな…
    [ 2013/07/21 21:44 ] [ 編集 ]
  446. >過去に中国の僧(※実際には新羅の僧)が盗み出したことあるんだよ。

    半島人昔から変わってなさすぎわろたw
    [ 2013/08/08 23:52 ] [ 編集 ]
  447. 作り物にしろ、安置はしてあるけど見られないだけじゃないのか
    まあ客観的にはそれを在り処がわからないというんだが
    [ 2013/08/28 09:04 ] [ 編集 ]
  448. 源平合戦以前に草薙剣は熱田神宮に移されてるから、壇之浦に沈んだのは形代だろうね
    宮中に置いておけなくなったのも原因不明明の天皇の体調不良が源原因かだから、
    [ 2013/09/29 07:23 ] [ 編集 ]
  449. 表沙汰になったのは対馬の仏像だけ。
    600体近い神仏像が全国で紛失している。
    ここ10年の話だ。
    また、ご神体である樹齢数百年の大木が薬物によって枯らされている。
    全国でだ。これは神殺しである。
    意外だが、中国人はこういう事はしない。
    もちろん、アイツラさ。
    [ 2013/10/05 13:39 ] [ 編集 ]
  450. ゼルダの話が出てきたが、ハイラルという地名は、かつて満州国に実在した。
    [ 2013/10/14 14:36 ] [ 編集 ]
  451. ≫キリストの聖骸やら遺体を包んだ布をありがたがって
    奉っているキリスト教徒がこと日本の伝説や脈々と受け
    付く 伝統には見下す傾向があるよな。
    見下してるのはお前だろ!こんなのがいるから日本人は
    レイシストだっていわれるんだよ!
    [ 2013/10/23 19:32 ] [ 編集 ]
  452. 神器を天皇が持ってるんじゃない
    天皇が持ってるから神器なんだよ
    [ 2013/11/01 23:10 ] [ 編集 ]
  453. 在日工作員多すぎだな
    新羅の僧が盗んだって検索すれば普通に出てくる
    [ 2013/11/05 10:39 ] [ 編集 ]
  454. 八咫鏡・八尺瓊勾玉はあるみたいだね。
    [ 2013/12/19 12:21 ] [ 編集 ]
  455. 重要なのは剣に宿ってるパワーのほうで、
    剣はその入れものにすぎないわけだから
    パワーを複製品にお引越し出来ているのならば
    オリジナルだとかそうじゃないとかどうでも良いのだ。
    [ 2013/12/26 22:50 ] [ 編集 ]
  456. 神の器は、陛下そのものです。
    [ 2014/05/01 04:46 ] [ 編集 ]
  457. 草薙の剣は八岐大蛇を素戔嗚尊が倒したときに尻尾からでてきました
    [ 2014/05/09 23:52 ] [ 編集 ]
  458. 青銅器や研磨した翡翠が当時の最先端テクノロジーですっげえ
    値打ち物だった時代の品だろう
    デジタルには精度でかなわないがブランド品のロレックスみたいなもんだ。

    瓊瓊杵尊「おれさあ、国出るときばあちゃんにこれ貰ったんだぜwすっげぇだろう!」
    部下  「すっげぇっすねえ大将!最先端の青銅器っすよ!!マジっすか!」
    [ 2014/06/07 22:49 ] [ 編集 ]
  459. ※77
    それは「蘭奢待」だね。香木だよ。訳のわからない木じゃないよ。
    ちゃんと現物は今でもあるし、写真もあるw
    [ 2015/06/17 00:23 ] [ 編集 ]
  460. 小賢しいだけで叡智に欠ける下郎が増えましたね。
    近代化の最も甚だしい弊害ではなかったでしょうか。
    [ 2015/06/20 23:59 ] [ 編集 ]
  461. 小鳥丸と草薙混同してんのか?
    [ 2015/06/21 01:32 ] [ 編集 ]
  462. ワクテカどころか
    ゲームオタクのアホな外人と
    日本をDISってる韓国系しかコメントしてないんだけども
    向こうのコメントを見るだけ損したのは久々
    [ 2015/06/21 02:36 ] [ 編集 ]
  463. >おそらくはもう既に紛失してなくなっちゃってるんじゃないかね。

    日本人の物持ちの良さ、舐めすぎ。その辺の田舎のちっちゃい神社でも、由来が平安とかってのがあるくらいなのにw
    [ 2015/06/21 09:55 ] [ 編集 ]
  464. 三種の神器の意味
    鏡は公正であれと言う戒め
    剣は正しき力を行使せよと言う戒め
    勾玉は富める国になるように努力せよと言う戒め
    これを守れば国は栄え皇室は安泰になる
    [ 2015/06/22 09:28 ] [ 編集 ]
  465. 日本人の俺、知識無さ過ぎ。
    [ 2015/06/23 01:03 ] [ 編集 ]
  466. こういうのを外国人に格好良く感じさせるようにしたのは
    やっぱりアニメやゲームなのかな
    そういうの無かったら、なんかヤバーンとか言われてた気がする
    [ 2015/06/26 15:05 ] [ 編集 ]
  467. 本物は鏡だけで剣は瀬戸内海に沈んでしまったはず、勾玉も盗難後に紛失ではなかったか?
    草薙は一度朝鮮人に強奪されかけた事が歴史上にあり、1300年前も変わらず盗人民族であった事が確認できる
    [ 2015/06/28 18:56 ] [ 編集 ]
  468. オロチを倒した剣はアメノハバキリであってアメノムラクモではない
    [ 2015/06/28 18:57 ] [ 編集 ]
  469. 信じることが大事
    宗教だもの、信者じゃない人たちはリアルを持ち込まないで(笑)
    [ 2015/08/02 09:06 ] [ 編集 ]
  470. 77は只の香木。
    宮内庁に管理とか言ってるが、宮内庁は皇室に集って飯食ってる連中だと知れ。
    あんなもん、全然信用成らんわ。
    [ 2015/08/19 08:57 ] [ 編集 ]
  471. 巨人、大鵬、卵焼き
    [ 2015/08/26 23:50 ] [ 編集 ]
  472. >>385

    三笠宮崇仁親王が実際見たと記事になったんだよ
    親王の名前をうかつに出せるわけないから見たこた見たんだろうよ
    話は出てたがヘブライ語と言うのはそこから定説になった

    ググればヒットするよ
    [ 2015/11/28 09:53 ] [ 編集 ]
  473. 神というのは数字で言う0に該当する。
    無い物だけど有ると思えば存在はする。

    とデカルトのおいちゃんが言ってた。(嘘です)
    [ 2015/11/30 23:44 ] [ 編集 ]
  474. キリスト教徒は今からでも遅くはないから、
    バチカンに「伝説の神器」を隠しておくように。
    今から1000年もすればソレっぽくなるだろ。
    他の宗教も行動しろw
    [ 2015/12/11 17:29 ] [ 編集 ]
  475. 歴史的背景から考えても、鏡くらいだろうな。 勾玉については似たような物が沢山残ってるし、年代測定ほか、知らん。 

    あと「田舎でも平安時代からのモノが残ってる」とか書いてる子がいるが、そんなのは「言われ」であって実際には無いよ^^; 今の子は「いわれ」の意味が解ってない子が多過ぎる・・・国宝クラスの社ですら、そういう文献とかは殆ど残ってない。

    実質的に、日本の最重要社に参拝してみれば解るが、火災にあってない所はない。 地下深くに封じてない限り、昔の精錬技術で作ったものなんて火災で溶けてしまうし、逆に文献類も1000年も残ってるのは奇跡。

    京都や奈良の歴史なんて、瀬戸内や四国の歴史と比べりゃ中世と古代ってくらいの差があるが、その歴史の中でどれだけの騒乱があったか・・・どれだけ大きな街も、何度も大火や騒乱で消えてるんだよ。 その中で、例え1つでも残ってたら奇跡だし・・・

    そんな事よりも重要なのは「そういう歴史と重みを持った伝承物が存在する」(言い伝えが今でも生きてる)って事だ。 それ自体が「ありがたい」んだよ。 「本物かどうか」なんて二の次。 歴史によって「権力者やモノの価値」ってのは変わるし、近年では維新やバブル世代の頃に「取り壊し騒動」状態になった事もある。

    世界中「治世のため過去を消し去る」って事の繰り返しが権力者の常だったし、そんな中でも「日本人の尊ぶ存在であり続けるモノが存在する・・・」それがすばらしいじゃないか。
    [ 2015/12/13 02:03 ] [ 編集 ]
  476. こう言うのは、神秘思想なんだよ。

    実際の三種の神器なんてどうでも良いんだ。

    剣・・・π(円周率) 鏡・・・φ(黄金比) 玉・・・e(ネイピア数)
    [ 2015/12/13 07:24 ] [ 編集 ]
  477. > 結局、はるか昔に壊れちゃってんじゃないかと思うね。
    > 日本人も神が所有してた物って本気で信じてるわけじゃないでしょ。 

    壊れてしまってるかどうかは、不明としか言いようがない。御皇室の方々ですら、見られるかどうかというほどの宝なのだから。
    「神」というが、古代ギリシャ同様に日本でも上つ方の貴い人々即ち神なのであって、神(=上代の貴人)の所有物ってところについては本気で信じてるに決まってるでしょ。怖ろしいほど無教養なので呆れちゃった。
    [ 2015/12/13 10:13 ] [ 編集 ]
  478. ※12
    > あるないの話じゃないんだよ。
    > キリストの聖骸やら遺体を包んだ布をありがたがって
    > 奉っているキリスト教徒がこと日本の伝説や脈々と受け付く
    > 伝統には見下す傾向があるよな。

    本気で投稿しているのか、日本人にキリスト教圏への反撥心を煽ろうとしているのかは知らんが、実情無視もいいところだな。
    ネットだけ見て知った気になるほど愚かな奴がそうそういるとも思えんが、超賤人はネトゲに熱中して暴力犯罪に走る奴も出ていたし、案外日本人もそうだとでも思ってるのかな?
    [ 2015/12/13 10:19 ] [ 編集 ]
  479. 日本の皇室、日本の成り立ちそのものが神話にたどり着くっていうのは
    特段珍しいことじゃない。
    大昔のヨーロッパの国々だって、神話を国の統治の正統性に使った例はいくらでもある。
    ただ、大半の神話の時代の国々が滅び、神話をバックボーンに持つ国で唯一残ってるのが現状日本及び日本の皇室だけだというだけで。
    現代の文明の価値観で本当に皇室が神の子孫だなんて思ってるファンタジーな奴なんていないし、あくまでそういうバックボーンを持つ時代からの一族だってことだからね。
    [ 2015/12/13 21:07 ] [ 編集 ]
  480. 三種の神器が実在しているというのは、他国の神話で例えれば
    ゼウス/アテナのイージスの盾とか、オーディンのグングニルの槍とかが
    現存しているというようなものなんだよな。
    そう考えると凄さがわかる。
    まあ誰も実物を見られなくて、実在しているかどうかさえ確認できないんだけどな。
    [ 2015/12/13 23:11 ] [ 編集 ]
  481. 実際日本というのは考えてみると、まるでファンタジーの世界のような国だぞ。
    なにしろ三種の神器のほかにも、伝説の聖剣正宗とか、呪われた魔剣村正とか
    死者の国に通じるとされている恐山とか、そんなのがあちこちに実在してるんだからな。
    [ 2015/12/13 23:15 ] [ 編集 ]
  482. 名無しさん
    *475
    あほか地方には平安・鎌倉時代の物は普通に残っとる、自分が何のいわれもない人間集団に生まれたからといって日本の正当な伝承を安易に否定する卑怯者が!
    [ 2015/12/14 02:18 ] [ 編集 ]
  483. ※475
    何を言ってるのか理解出来ん。
    神道的には三種の神器に関しては器が問題ではなく、中身に宿るモノが重要なので最初の器が壊れていようが問題は無い。
    そして、地方に何が残ってないって?
    教養の無さを自身で曝け出すのは勝手だが、勝手に断定して嘘を広めないでくれんか。
    [ 2015/12/14 12:39 ] [ 編集 ]
  484. >鏡としての体を成してないように見えるんだが。

    いや、それは背面だ。 
    [ 2015/12/14 18:03 ] [ 編集 ]
  485.  
    誰かも書いてるかもしれないけど、オレの知識が確かなら
    三種の神器は一処に置いておくのは危険なんで宮中には八尺瓊勾玉しか本物は無かったはず 他の2個はレプリカ
    本物は熱田神宮と伊勢神宮にあったから、それを平家が取ってきてから逃げたとは考えにくいからね
    んで安徳天皇と一緒に沈んだのは本物の勾玉とレプリカで勾玉は箱に入ってたから浮かんできたらしい
    [ 2015/12/14 20:11 ] [ 編集 ]
  486. 見てはならない物だとしても空き箱奉ってるわけないだろうに
    嘘だのファンタジーだのとよく言えるもんだ
    [ 2015/12/14 22:02 ] [ 編集 ]
  487. 剣と鏡と勾玉の意味を誰も語ってないな
    剣は力を表し
    鏡は公正さを表し
    勾玉は富を表す
    これらを保持し栄よと神々は代々の帝に義務付けた
    [ 2015/12/14 22:07 ] [ 編集 ]
  488. 聖剣とか聖遺物とかいまどきの物語にはよくあるけど、
    「神器」ってったら、やっぱこの三つだよな日本人的には。

    ちなみにクサナギはともかく「八咫」と「八尺」は"でっかい"って意味のやまとことばだよ。
    [ 2015/12/15 02:19 ] [ 編集 ]
  489. 天叢雲って割りと謎の多い剣だな……
    エクスカリバーとかと唯一違うのはそれが実在していたって事か。
    今あるのは本物か偽物か……
    多分謎のままにしておいて方がいいのかもな
    [ 2015/12/16 21:58 ] [ 編集 ]
  490. 剣は磔になったキリストの爪で造られて、
    残りの2つはエクスカリバーとデュランダと同じ素材で出来てるらしい

    こんなので噴いてしまうとは……モルダ―、私疲れてるの
    [ 2015/12/17 05:10 ] [ 編集 ]
  491. 無くなったとか言う皆さんに、正倉院とその公開日を教えて差し上げたい。
    自称トレジャーハンターがわんさか来るだけかもしれないが。
    [ 2015/12/30 13:54 ] [ 編集 ]
  492. >>鏡としての体を成してないように見えるんだが

     反対側が鏡
    [ 2015/12/30 16:16 ] [ 編集 ]
  493. やっぱ外国の人には分霊って概念は分かりにくいんだろうな
    多分説明しても、でも結局は偽物なんでしょって感覚の人が多そう
    [ 2016/01/01 03:51 ] [ 編集 ]
  494. 内緒だけど神社関係ではいろいろ話が伝えられてるはず
    まあ神社と言っても一筋縄じゃない
    そういう縁起の深い神社は家系の者じゃないと知らされないと思うけどね
    証拠があるわけでもなし連綿の相伝と言った感じだと思うが
    学者も、天皇でも蚊帳の外に置かれる世界がある
    うちの直系は江戸末か明治に廃業だか叩き出されたかしたっぽいが
    それでもじっちゃが何やら聞かせてくれた
    誰か教えて詳しい人
    [ 2016/01/01 04:44 ] [ 編集 ]
  495. ルパンが持ってる
    [ 2016/01/28 04:26 ] [ 編集 ]
  496. ナムコの源平討魔伝ネタ多いな
    当時はしびれたもんよ
    あんなデカいキャラが動くわ喋るわで
    それ以来判官アンチの平家贔屓になってしまったw
    [ 2016/01/28 18:14 ] [ 編集 ]
  497. 日本の国としての歴史は世界最古の2600年だからな。
    そういう下地がないほかの国では、「そんなもん残ってるわけない」という発想にしかならないだろうね。

    こう言っちゃ失礼だが、日本の天皇家と比べたら、キリスト様なんて「まだまだ若造」ってレベルの差。
    そのくらい、日本の歴史と文化は古く、長い。
    [ 2016/02/20 23:13 ] [ 編集 ]
  498. とりあえずさ、日本「神話」っていうの止めない?
    他の地域はさ、その土地の歴史と現地住民もしくは時々の王朝が途絶えて一致しなくなった時に「神話」になったの
    日本は有史(天之御中主あたり)以来現地住民や王朝が途切れてないから全て「歴史」なんだよ
    [ 2016/04/17 00:34 ] [ 編集 ]
  499. ※498
    日本神話が歴史って、頭大丈夫かこいつw
    [ 2016/04/17 02:37 ] [ 編集 ]
  500. 実際、朝鮮人は盗んだことがあるぞ。
    それはそうと鏡についてはこれ裏なw
    [ 2016/04/20 21:29 ] [ 編集 ]
  501. よく知ってるだけじゃなくて
    考察が深いな~w
    潮の流れとかまで考えないぞ普通
    [ 2016/04/23 13:41 ] [ 編集 ]
  502. この鏡って光を反射させて見ると
    裏の文様が浮き出るんだってね、凄すぎ
    [ 2016/04/23 13:43 ] [ 編集 ]
  503. 陛下が行幸啓に赴かれる際には、必ず勾玉も一緒に移動するんだよね。
    [ 2016/05/10 23:21 ] [ 編集 ]
  504. 日本は、外国にバレないようにやってるんだから、そっとしておこう、日本の秘密がバレたら大変なことになる
    [ 2016/05/11 09:18 ] [ 編集 ]
  505. 神器の写真は何なの? 想像して適当に作ったもの?
    [ 2016/05/11 15:08 ] [ 編集 ]
  506. 神器は物質そのものではなく、朽ちたら祀ってそれを神器とする、みたいなこと聞いた気がする。
    なので、壇ノ浦で紛失したと思われるものはそれ自体に意味はないとか。

    あと、剣はこっそり見た人が謎の死を遂げたとかで、強い放射線を放つもので作られているとかなんとか。
    いわくを知ると興味が湧くw

    ※498
    神話に出てくる話が、現在の国体に繋がっているので言いたいことはわかる。しかし、神話は内容を盛っていてるし「歴史」とは言えないでしょ。
    [ 2016/05/12 12:13 ] [ 編集 ]
  507. 第二次世界大戦の時、戦火から草薙剣を守る為に熱田神宮から移動させる際に、複数の神官がこっそり覗いてしまい、全員死んだって話を聞いた事がある。
    [ 2016/05/13 19:00 ] [ 編集 ]
  508. 草薙剣は壇ノ浦で安徳天皇と共に海の底へ。八咫鏡と八尺瓊勾玉は回収されたものの、草薙剣は回収できなかったため、今でも宮内庁の研究船が捜索中。

    皇位継承に必要な三種の神器であるが、神宝、剣自体が重要なのではなく、「魂」に意味がある為、あってもなくてもそのこと自体にはさほど意味はない。

    熱田神宮や皇大神宮に祀られているのは、剣や鏡に宿る神であって、剣や鏡そのものではない。
    [ 2016/05/15 09:31 ] [ 編集 ]
  509. ※506
    だが神話だと思われていた物が実在したケースもままある。
    出雲大社の巨大神殿とかな。
    日本は神話と歴史の境目がない国なんだ。
    [ 2016/05/18 12:02 ] [ 編集 ]
  510. 外人達すげー詳しいなw
    八幡神とバトルを繰り広げた新羅のクレイジー坊主の事も知ってんのかよw
    [ 2016/05/30 16:10 ] [ 編集 ]
  511. 草薙の剣はただ「草を薙いだ剣」じゃなくて「倭建命が草を薙いだ剣」だから。
    [ 2016/06/01 18:43 ] [ 編集 ]
  512. 日本人はこういった特別なものは大事にするよね。
    何処かの国馬鹿ちんが平気で仏像盗んでいくとか文化遺産に油まいたり火をつけたりとか未だ信じられないわ。
    そんな外道がいる国は根こそぎ滅びてしまえとか思うわ。
    [ 2016/06/11 00:41 ] [ 編集 ]
  513. テレビ、洗濯機、冷蔵庫
    [ 2016/06/11 15:30 ] [ 編集 ]
  514. 2016 三種の神器
    ネット 冷蔵庫 なにか

    テレビはネットがあればいらない
    洗濯機はコインランドリがあれば
    冷蔵庫はコンビニでもいいけど部屋にあると便利
    [ 2016/06/11 18:07 ] [ 編集 ]
  515. 仮に本物が紛失されていたとしてもお前らの国より歴史は古いからな
    [ 2016/06/11 18:26 ] [ 編集 ]
  516. 宇野正美が言ってた契約の箱はほんとうにあるのかな?w

    三種の神器とはべつだけど、ヒンドゥー教との関係があると思われるものもあるようだね、確か五大エレメントと関係したものだったと思うが。。。

    神道も大きく分けて2系統あるらしいから、まぁ、いろいろとロマンのある話だな。
    [ 2016/06/11 19:34 ] [ 編集 ]
  517. 本当に大事なことは、少なくとも1300年以上前からの伝承があって、それを管理する皇室が今なお継承されていて、この国の文化がどんなに科学技術が進歩してもそれを神聖なものとして認識していることだと思う。
    モノがいつかしら壊れ朽ち果てるのは皆わかっているが、そんな世界でも永遠を繋ぐにはどうすればいいかという叡智がそこにある。
    [ 2016/06/13 12:37 ] [ 編集 ]
  518. 神話が歴史じゃないって言うのはおかしな話で、必ず神話の基になった出来事は存在したわけで内容は盛ってるんだろうけど神話に書かれていることはあったんだろうと考えるのが普通

    [ 2016/06/16 21:46 ] [ 編集 ]
  519. 壇ノ浦で沈んだのは魂入れ済みのレプリカだったはず
    [ 2016/06/25 01:18 ] [ 編集 ]
  520. 白黒テレビ、洗濯機、冷蔵庫って言ったら負けなんだろうな。今の時代はカラーテレビ、クーラー、自動車だもんな
    [ 2016/07/04 08:47 ] [ 編集 ]
  521. 精神から概念が生み出されて、それが言葉に代わる。その言葉が積み重なって文化、社会、現象を生む。だから、穢れた精神が蔓延してる民族は、穢れた空間を誕生させる事に繋がっている。逆を言えば、文化、社会が、そのまま精神のレベルと言える。社会を良くしたければ、精神を良くすれば良い。

    言葉には魂が宿る。魂は、個々の内側での研鑽以外に磨き様がない。どんなに知識を溜め込んでも、魂の磨きとは直結しない。

    遥か太古、ケダモノだった人類が感謝を得て人に昇華している。その感謝を研磨して思いやりは誕生している。この思いやりを標準装備して、「初めて、人だと認められる」日本人社会がある。しかし世界には、感謝すら、未だに定着してない民族も存在している。

    文化とは、一朝一夕では積み上がらない特性がある。これは、表現を変えると…、個々の精神の高さは、一朝一夕では積み上がらない事を意味している。
    詰まり、精神の高さは、人類の最終救いなのでもある。人類の精神が昇華しない限り、地球の空間が、真の意味で幸せになる事はないのである。人類は、早く気づいた方がいい。
    [ 2016/07/23 23:36 ] [ 編集 ]
  522. 神話の基本は宗教的な背景基盤のためだったり権力の象徴として創られるもので歴史的な事実とは全く関係ない
    [ 2016/08/01 09:54 ] [ 編集 ]
  523. 無論神話はそのまま歴史であるとは言い切れない。それでも鉄と青銅が伝わった時期以降の物語だというのは解るだろう。
    その神話の出来上がった時代背景や成り立ち等々、要素の一つ一つを精査するのが重要なんだろうに。「歴史では無い、事実では無い」で終わらせるほど稚拙な話では無い。
    [ 2016/08/09 16:19 ] [ 編集 ]
  524. >58 の 書き込みがほぼ正解。
    神器は魂鋼で作られているSECOMいらずのスグレモノ。
    普通の人は触ればたちまち消し炭になるので、盗難は不可。
    宮内庁でも一部の力ある人しか触れることも出来ないの。
     
    本物の小狐丸も同じく触れると消し炭になるので、宮内庁に秘密裏に保管されてるんだわ。

    一般人に閲覧不可なのは理由があるわけなのよ。
    [ 2016/08/09 17:31 ] [ 編集 ]
  525. ここまでセーラームーンの文字がなかった

    と思ったら79がそうか

    今ガチャで変身ブローチのシリーズやってるから
    あのクォリティでタリスマンのシリーズやってくんないかなあ
    いつぞやのステンドグラス風のチャームシリーズでもいいからさ
    [ 2016/09/18 16:52 ] [ 編集 ]
  526. ナショナルトレジャー決定?
    罰当たりとしか思えんわ。
    [ 2016/09/19 16:07 ] [ 編集 ]
  527. 鏡は聖的権威の象徴、剣は武力の象徴、瓊は富の象徴。三つ併せて支配者の象徴。
    こう言う思想は日本だけに限らず広く世界中に分布している。鏡、剣、瓊と決まってはいないが。
    [ 2016/09/24 15:22 ] [ 編集 ]
  528. 数年前に熱田で限定で公開されてなかったっけ…うろ覚え
    オリジナルは海の底だろうけど
    [ 2016/10/26 23:18 ] [ 編集 ]
  529. みんなあまり知らないようだが、神器は破損したり失われたりしたら、新しい物を作って「御霊遷し」をして「更新」されるんだぞ?
    だから、今でも盗まれたら勿論取り返す努力はするだろうけど、無理なら更新する。
    そして前の物は脱け殻になって無価値になる。そういうシステムだ。
    神器その物が重要なのではなく、それに神の御霊が宿っている事が重要なので、何かあったらとっとと作り替える。
    [ 2016/11/14 17:26 ] [ 編集 ]
  530. 528
    オリジナルが海の底じゃなくコピーだよ
    その程度のことも知らないのかw
    [ 2016/11/23 06:02 ] [ 編集 ]
  531. 壇ノ浦に沈んだ神器こそ真っ赤な偽物だったと言う説もある。
    要するに真実は永遠にハッキリしない訳だ
    [ 2016/11/25 12:17 ] [ 編集 ]
  532. 要するに、実は存在しないが、在ると信じることが日本の国益になるってことね

    ロンギヌスの槍とか失われたアークもな
    [ 2016/12/10 23:58 ] [ 編集 ]
  533. 日本にアサクリは馴染まないな。
    最強の暗殺者、忍者とアサシンの戦いは気にならなくも無いが。
    そもそもキリスト教禁止だったのでテンプル騎士団が日本に絡めないか。
    [ 2016/12/28 13:16 ] [ 編集 ]
  534. 宗教上の言い伝えと同じ、キリストの功績と同じ
    [ 2017/01/25 09:58 ] [ 編集 ]
  535. ※518
    いや、無いだろ。
    口から吐いた食い物食べさせて斬りつけられたり、自分の妻を地獄のようなところに迎えに行って、半分腐ってて気持ち悪いからって逃げ出したり
    こんな事実があったと仮定する人の方がおかしい

    そもそも事実だとしても、そんなよた話を言い伝えて天皇になんのメリットがあるのか…
    [ 2017/01/28 22:55 ] [ 編集 ]
  536. 沈んだのはレプリカじゃなかったか?
    [ 2017/02/06 18:42 ] [ 編集 ]
  537.  トレジャーハンターけしかけんなwwwwwwww
    [ 2017/02/21 14:57 ] [ 編集 ]
  538. ※536
    というか当時からオリジナルは門外不出どころかその時代の天皇でさえ見せてもらえない代物だしな
    形代製作時も神器の図面から製作されて分け御霊の儀式でもってオリジナル化させてる
    [ 2017/02/27 17:42 ] [ 編集 ]
  539. 失われた10氏族の末裔が平家でしたね確か。
    天皇家が南北2つの時代(南北朝時代)。
    壇ノ浦の戦いで、源氏から逃がれられ無いと感じた二位尼が、安徳天皇と神器を2つを担いで入水しました。
    この意味は神器=安徳天皇。その時神器は2つ。 奇跡的に安徳天皇は陸に打ち上げられ助かったと言うお話しです(二位尼も生きてたかと)。
    場所は秘密の方がロマンがありますよね。
    神器の1つは海の底に沈んだ?と昔に調べました。
    戦前、天皇が現人神と言われてた所以も、神様の器という解釈を致しました。
    百人一首  式子内親王  
    玉(命)の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば
    忍ぶる事の 弱りぞもする

    (訳)私の命よ、絶えるなら絶えてしまっておくれ。
    生きながらえているならば、募る恋心を秘めている力が弱って、秘めきれなくなるかもしれない。
    [ 2017/03/19 12:38 ] [ 編集 ]
  540.  
    >>3
    まさにそれ
    大昔から朝鮮人は手癖が悪かったという事
    今も昔も日本人が朝鮮人を好きになれるわけがない
    [ 2017/03/20 03:47 ] [ 編集 ]
  541. 三種の神器、戦後に米軍に持ち去られなくて良かったよ。
    名古屋城の金鯱が溶けた金は持って行ったけど、
    三種の神器はお金にならないって思ったのかね。
    (その後金は返還され、金の茶釜になりましたw)
    [ 2017/04/07 10:09 ] [ 編集 ]
  542. この神器の持ち主が大和の国を統治できるんだっけ
    天皇より大事なものだった気がする
    [ 2017/04/07 14:23 ] [ 編集 ]
  543. 昔はテレビ・冷蔵庫・洗濯機
    今はパソコン(ネット)・レンジ・洗濯機。

    冷蔵庫はコンビニあるから重要性が低くなってる。
    代わりにレンジが有れば・・・と言うのが増えてる。

    梅雨の時期とか車無い人間がランドリーまで洗濯物抱えて行くか?否。
    洗濯機は無いと辛い。
    ・・・って神器違いだわw
    [ 2017/04/10 02:28 ] [ 編集 ]
  544. ロンギヌスの槍も何本か所有を主張してる教会が有るからなw
    [ 2017/04/13 11:02 ] [ 編集 ]
  545. 529
    じゃあ何で義経は壇ノ浦で必死に取り返そうとしたんだよ
    沈んだのはレプリカとか言ってる奴もこの点を説明しろよ
    適当なこと言うな
    [ 2017/04/16 20:40 ] [ 編集 ]
  546. これ思い出した
    イタリア人
    「なんでよその国の人はバチカンに伝説の武器があると思うの!?
    宗教施設にそんなのあるわけないでしょ! 日本もそういうのよく言われるから気持ちわかるでしょ?」
    日本人
    「草薙剣や七支刀なら今も神社に祀られてます」
    イタリア人
    「おまえらのせいだよ!!」
    [ 2017/04/29 06:48 ] [ 編集 ]
  547. 草薙に名が変わったのは、ヤマトタケルが
    火攻めにされた時に草薙いで事無きを得たんだっけ?
    ダウングレードというよりは、直近のエピソードで身近にした感じかな
    [ 2017/05/01 10:52 ] [ 編集 ]
  548. >>77
    木っていうか馬鹿デカい香木の塊。
    蘭奢待という。


    [ 2017/05/01 14:10 ] [ 編集 ]
  549. 本物は熱田神宮にある
    天皇陛下も見れないそうだが
    壇ノ浦で沈んだのは形代らしい
    [ 2017/06/17 02:45 ] [ 編集 ]
  550. 最近見たニュースでは三種の神器は非課税が衝撃だったよ
    [ 2017/06/28 00:28 ] [ 編集 ]
  551. まぁ、神社も「宗教法人」だし、宗教行事に使う「祭器」が非課税なのも当然と言えば当然
    [ 2017/07/10 14:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング