fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「ネット動画の最高傑作」 松岡修造の動画が外国人に大好評

その熱血漢ぶりが大人気の元プロテニスプレイヤー、松岡修造さん。
シングルスの自己最高ランキングは46位、ウインブルドンではベスト8進出、
また、オリンピックにも3大会連続出場を果たすなど、大活躍をされていました。

動画は、-10度の中海に入り、シジミをとりながら松岡さんが応援してくれる、
というネットでは有名な映像かと思いますが、
英字幕がつけられていることからRedditなど海外掲示板にも紹介され、
最近になってコメントが続々投稿されております。


Matsuoka Shuzo [松岡修造 ] - あきらめかけているあなた (NEVER GIVE UP!!)





■ 何事も絶対諦めちゃ駄目だってことだよな! アメリカ
  



■ 物理の宿題を終わらせる力を与えてくれた。
  NEVER GIVE UP! +172 国籍不明
  



■ NEVER GIVE UP!のポスターがあったら最高なのに。 ベルギー




■ なんてこった。本当にやる気が漲ってきたんだが。 アメリカ




■ この人が自分の父親だったら、って皆思ってそう。
  NEVER GIVE UP 国籍不明




■ 彼の励ましを聞いてたら、なんでもできるような気がしてきた。 アメリカ




■ おおう、なんか知らんけど俺は今やる気MAX状態だぜ!!w 
  そんでもって今度生まれ変わったら日本人になりたい。 アメリカ 
    



■ 動画にメロドラ風の音楽をつけて欲しいな。たぶん俺泣くわ。 アメリカ




■ 俺のPCはキーボードにパンチをするとこの動画が立ち上がる仕様だった。 アメリカ




■ 彼の励ましを耳にして涙を流した。
  そんなこと言ったら弱々しいって思われちゃうかな? +8 アメリカ 



   ■ いいや、断じてそんなことはないぞ。 国籍不明



   ■ そうやって自分の弱さを認められる。
     それこそ強い漢である証しさ。 
     だから、今は泣け。
     今のお前さん、いい男っぷりだぜ。 +3 アメリカ  



■ 諦めてしまった俺にはこの動画は重すぎる……。  アメリカ




■ 低評価の数は、イコール諦めてしまった人の数 ; _ ;7 +9 アメリカ




■ この背景には何があるのかって考えさせられるな。
  俺も諦めないぞ! スウェーデン




■ 冗談抜きで、この動画からはパワーをもらえる :O 国籍不明




■ ネット上にあるすべての映像の中で、
  恐らくこれは最高傑作だろう。 +9 アメリカ



 
■ この動画を観ると、いつだって目から汗が流れてきやがる。 アメリカ  




■ この19年間で両親から受けてきたどんな激励よりも、
  この人からもらった励ましのほうが力になった。 +584 国籍不明



   ■ 君はまだ両親のありがたみを理解するには若すぎるんだな。 ギリシャ   



■ おやっ、実際に体の底からエネルギーが沸いてきたぞ! +9 アメリカ




■ ちょっと前から禁煙始めたのよ。
  でも我慢できなくなって店まで買いに行こうとした正にその時だった。
  この動画に偶然出会ったんだ……。
  単なる偶然だってことは分かってる。
  だけど買いに行かなかったことは確かなんだよ!
  ありがとう、ネバーギブアップマン!!! +254 アメリカ




■ 次のKamen Riderはぜひともこの人にお願いしたい。 アメリカ




■ 「俺だってこのマイナス10度のところ、
   しじみが採れるって頑張ってんだよ!」
  にわかに人生に関する物事を、
  広い視野から見れるようになったよ。 +79 国籍不明




■ 最初は鼻の穴に指を突っ込みながら動画を観てた。
  だけどいつのまにかこの男の励ましに、
  ハイテンションになってたよ。 スウェーデン




■ これを毎朝観ることを習慣づけたほうがよさそうだな。 アメリカ    



 
■ もう寝るとこだったのに、
  この動画を観てしまったが為に……。 +4 フィンランド




■ 大げさでもなんでもなく、
  俺が今まで目にしてきたモノの中でベストだ。 +6 アメリカ




■ ありがとう、日本の漁師さん。
  俺は絶対に諦めない! ありがとう! :D カナダ



  

本物の漁師さんと勘違いしてる方も何人かいました。
しかし、本当にエネルギーをもらえる動画ですよね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2013/03/26 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング