FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「こんな貴重な映像が…」 明治期の日本の大道芸に外国人感動

1904年(明治37年)に撮影された、日本の大道芸への反応です。

動画の冒頭に"Thomas A Edison"のクレジットがあるように、
エジソンスタジオによって撮影されたもののようです。
その点につきましては、コメントでもいくつか言及されていました。

新潟県を発祥とする郷土芸能である角兵衛獅子は、
明治にアメリカややヨーロッパでの公演もあったようなので、
もしかすると、その際に撮影されたものなのかもしれません。

100年以上も前に撮影された貴重な映像に、
外国人からも驚きの声が上がっていました。

リクエストありがとうございましたm(__)m
コメントは他の投稿者の同じ動画からも取り寄せています。

Japanese acrobats - 1904





■ 凄かったよ。
  タイトルを見て想像してたものより遥かに凄かった。 カナダ




■ 1904年? ビックリだ。
  何でか音楽は最近のものに聞こえるけど…… :) 国籍不明




■ これはトーマス・エジソンによって1904年に撮影されたものだよ。
  だって米議会図書館にあるフィルムのコピー持ってるもん。 アメリカ
  



■ 世紀をまたいで、日本は奇妙な(TV)ショーをやってきた。
  この映像はそれを余すことなく証明してるな。 オーストラリア




■ とりあえず音楽は後から付けた偽物だよね。 カナダ




■ あの技はイカリアン・ゲームって呼ばれるもので、
  普通兄弟二人でやるような難しい技なんだ。
  シルク・ドゥ・ソレイユのメンバーがやってるよ。 +11 イギリス




■ 互いに怪我しなくなるようになるまで、
  長いこと練習したんだろうなぁ。
  ホントいい動画だ。
  こんな貴重な映像が残ってたなんて凄いね。 アメリカ




■ WOW :O あの回転技がカッコ良すぎるんだけどw 国籍不明




■ こんなにいい動画なのに何でこんな音楽を足しちゃうんだよ。 イギリス
    



■ 相方の足の上でブレイクダンスをやってるみたいで凄いw  カメルーン 




■ こんなに興味を惹かれる映像は初めて観た! 拍手。 イギリス




■ 技能どうこうってより、あれをやっちゃうメンタルが凄い。 イギリス 




■ 日本人は有能だけど、でもアクロバット?
  中国雑技団じゃない? アメリカ



   ■ アクロバットのパフォーマンスなんてどこにでもあるよ。
     エドからメイジにかけてEchigojishi (越後獅子)、
     またはKakubeejishi(角兵衛獅子)と呼ばれる、
     芸能団体が存在したんだから。 ポーランド



■ 日本人の身体能力はワンダフルだね。 
  この映像が100年以上も前に撮られたっていうのが凄いよ。
  上海雑技団は彼らを模して作られたんじゃないの。 アメリカ




■ アメリカズ・ゴット・タレントに出場すればいいのに! アイルランド



   ■ この映像がいつ撮影されたものだと思ってるんだ。 カナダ 



■ 俺には最近作られた偽物の映像としか思えんけど。 アイルランド 



 
■ とりあえず動画の中に4人の忍者がいることは確認した。 フィリピン 




■ びっくりした~ (0_0)
  クールなパフォーマンスでした!! ペルー




■ 怪我しそうで観てると怖い……。
  でも自分でもやってみたくなる不思議! イギリス



 
■ こんな古い映像が今でも残ってるなんて信じられない。 国籍不明




■ なんかどっかで見たことあると思ったら、
  シルク・ドゥ・ソレイユだった。 アメリカ




■ HD高画質で配信されてないだと!!!? +70 アメリカ




■ 現代の俺達が必要としてるものはまさに彼らみたいなパフォーマンスだよ。
  だって本物のエンターテインメントっていうのはこういうもんだろ!
  投稿ありがとう。心の底から楽しめた。 イギリス
 


 
■ 何度……何度観返してもそのつど驚嘆してしまう……。信じ難い映像だ。 ドイツ




   



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2013/04/13 23:00 ] 文化・歴史 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング