パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「地球上の物とは思えない」 日本人作の科学アートに外国人衝撃

動画の何とも惹きこまれるアート作品は、電気通信大学の児玉幸子准教授によるもの。
作品に使われている金属のような液体は磁性流体と呼ばれるもので、
流体でありながら、磁性を帯びた性質を持っています。

児玉さんは主に、この磁性流体を素材としたアート作品を制作・発表しています。
コンピューターで磁性流体の動きをプログラミングし、
音や光の変化によって、形も変わるように制御されているそうです。

それでは動画とその反応をご覧ください。


Sachiko Kodama, Yasushi Miyajima "Morpho Towers -- Two Stand




■ 自分が何を観てるのかすら把握できてない。
  何だこれ? どうやってこうなってるの?
  これは現実なのか? だいたい俺は実在するのか? ここはどこ?  アイルランド
  



■ こういう作品を生み出す人が沢山いるからこそ俺は日本が好きなんだな。 アメリカ
  



■ この作品はどこで売ってんだろうか?
  もっと小さい個別の物で販売すればかなり売れると思う。 +4 イギリス




■ 以上、ダースベーダーさんのお宅のクリスマスツリーでしたー。 +5 アメリカ




■ これを目の前にして、触りたい衝動を抑えきれる自信がまったくない! +8 アメリカ




■ 死ぬ前に生で観たい。そう素直に思える作品であります。 +8 スペイン




■ 「俺のドリルは、天を突くドリルだ!!!」
  アニメ「天元突破グレンラガン」のこのセリフを思い出した。 +138 アメリカ
    


   ■ グレンラガンを知ってる人間の多さに驚愕してるんだが。 アメリカ



■ 多分だけど、こんなに綺麗な物を観るのは生まれて初めてだと思う。 +8 アメリカ




■ いや~、やっぱ科学の世界ってのはメチャクチャ面白いね! +7 スウェーデン




■ 尋常じゃない恐れと興奮が体の中で同時に湧き上がってるよ。 
  俺はこの世界の仕組みがもう分からなくなってきた。 +10 アメリカ




■ 確かにCGにしか見えない。
  だけど俺はわかってるぜ。これは紛れもなくガチだ。 +36 アンギラ




■ こんなのが夢に出てきたら、たぶん自らの死を察するね。 +11 アメリカ




■ 学校にこれが置かれてれば、もっと科学に興味を持てたはず……。 インドネシア




■ 絶対的に地球上のモノとは思えないわけだが。 アメリカ




■ 知識とその応用が凄い。これこそ私達が思い描いてた未来のアートだよね。
  とにかく私には凄く衝撃的だった o_O +6 ニカラグア



 
■ 実に触りたくなるアートだけど、触れたらどうなっちゃうの? トルクメニスタン  



   ■ 超人のパワーが得られるに決まってんだろこんなもん。 +5 イギリス 



■ この技術を使った15メートルの彫刻をどっかの博物館に置いてほしい。 +5 アメリカ  



■ 要は液体金属だろ。
  ターミネーターのT-1000も現実になるのかね。 +7 オーストラリア




■ 綺麗だと思う反面、戸惑いと不安な気持ちを覚えたりもする。 
  ……とりあえず中に手を突っ込まさせていただきたい。 +5 イギリス




■ 時々、科学っていうのはとんでもなくクールになり得るよなぁ。 +9 国籍不明




■ こんなモンが存在するなんて信じられねー。絶対生きてるじゃん。 イギリス




■ このアートを作った人間は、誰であろうと間違いなく天才だわ。 +5 ウクライナ




■ この磁石は何を考えてやがんだ。
  どう動いてるのかも俺にはさっぱりだ。……奇跡、ってやつ? +6 ドイツ




■ それにしても一回一回お金のかかりそうなアートだこと……。 イギリス




■ サイエンスとアートがこんなにうまく融合してるのは目新しいね。 アメリカ    




■ こんなの道端で発見したら、絶対何かのトラップだと思うわ!!  イタリア
 


 
■ あああーっ、顔から突っ込んでバッシャーンさせたい。 +74 アルゼンチン




■ 科学の世界は、こんなにも美しいのか。 +68 バージン諸島



 

確かに、何とも触りたい衝動に駆られます。
ちなみに触れると油っぽく、手がベタベタになるそうです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/01/20 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(124)
Powered By 画RSS
  1. ほぉ
    [ 2013/01/20 23:01 ] [ 編集 ]
  2. ラスボスのタワーとしか思えん
    [ 2013/01/20 23:06 ] [ 編集 ]
  3. 美しいけどなんかちょっと怖い…。
    [ 2013/01/20 23:10 ] [ 編集 ]
  4. CGの世界が現実世界で実現できる段階になっていたのね。。。
    大学の研究室から生まれる一見何の役にも立たない様な基礎研究成果を上手く応用できたら儲け物。

    近年は産学交流で大学研究室の成果や特許を企業に紹介したり、学内ベンチャーをしたりで漸く世に広く知られるようになってきている。

    これからもこの動画のような『おおっ!』と思える研究成果が幾つも出てくることを祈っています。
    [ 2013/01/20 23:14 ] [ 編集 ]
  5. うわぁ
    なんか気持ち悪くてゾゾッとするけどそれが快感
    ゲームに出てきそう
    [ 2013/01/20 23:15 ] [ 編集 ]
  6. 後のT-1000である
    [ 2013/01/20 23:16 ] [ 編集 ]
  7. 展示されてるのを見たことあるけど何度見ても不思議な気分になるな
    何であんなトゲトゲになるんだろう……
    [ 2013/01/20 23:21 ] [ 編集 ]
  8. >>以上、ダースベーダーさんのお宅のクリスマスツリーでしたー。 +5 アメリカ


    うん、俺は嫌いじゃないぜ。
    [ 2013/01/20 23:24 ] [ 編集 ]
  9. キットが出てるってことは素人が扱っても大丈夫なものなんだ…
    欲しいなぁ
    [ 2013/01/20 23:26 ] [ 編集 ]
  10. NaotakaFujiのMIRAGEにしても、こいつにしても、Sciencexartっていうのはクールだわ

    大義は日本の科学者技術者にありぃ!

    文系みたいなウンコどもはまさかココ見てないだろうなぁ?
    [ 2013/01/20 23:26 ] [ 編集 ]
  11. 逆の発想で滴り落ちる磁性流体を同じように電磁石で尖らせればどうなるのだろう?
    [ 2013/01/20 23:33 ] [ 編集 ]
  12.  
    流体だと知らなければ
    手を入れたら切断されると思ってしまう
    [ 2013/01/20 23:34 ] [ 編集 ]
  13. 磁性流体だな。

    電磁気を流すことで起こる反応をアートにするとは・・・

    素晴らしいな
    [ 2013/01/20 23:34 ] [ 編集 ]
  14. 変形でエヴァ新劇場版のラミエル思い出したわ。
    で…隆起してるふたつの物体は、ドリル的な芯があるのか、隆起物まで全部が液状なのか、どっちなんだ。
    [ 2013/01/20 23:35 ] [ 編集 ]
  15. うるせぇ!
    科学がどういう世界か知ってたら文系なんて選ばなかったよ!
    日本に住んでるのになんで気付かなかったんだろう
    10年前に戻りたい…
    [ 2013/01/20 23:36 ] [ 編集 ]
  16. 触りてえ
    [ 2013/01/20 23:39 ] [ 編集 ]
  17. 動きは突き出てるドリルタワーの磁性を操作してるんだと
    思うけど、棘状になる原理がいまいちわからん
    [ 2013/01/20 23:40 ] [ 編集 ]
  18. ■ 「俺のドリルは、天を突くドリルだ!!!」
      アニメ「天元突破グレンラガン」のこのセリフを思い出した。 +138 アメリカ
        


       ■ グレンラガンを知ってる人間の多さに驚愕してるんだが。 アメリカ

    このツッコミにワロタw
    [ 2013/01/20 23:40 ] [ 編集 ]
  19. 『ほこ×たて』で見たけど触ってみたい
    [ 2013/01/20 23:41 ] [ 編集 ]
  20. なんかプリップリしてるな
    [ 2013/01/20 23:45 ] [ 編集 ]
  21. こんな宇宙生物いそう
    [ 2013/01/20 23:46 ] [ 編集 ]
  22. ウニが食べたくなった…
    なんか、ごめん
    [ 2013/01/20 23:47 ] [ 編集 ]
  23.  
    これのミニチュア版を市販してほしいな。
    [ 2013/01/20 23:47 ] [ 編集 ]
  24. 水の神殿?
    [ 2013/01/20 23:49 ] [ 編集 ]
  25. CGなんて最初からいらんかったんや
    [ 2013/01/20 23:50 ] [ 編集 ]
  26. グレンラガン連想した仲間がこんなに…///
    [ 2013/01/20 23:52 ] [ 編集 ]
  27. ドラッグオンドラグーンにこんなシーン確かあったな
    [ 2013/01/20 23:57 ] [ 編集 ]
  28. これウチのスピーカーに入ってるやつだ
    こんな不思議な物だったのか
    [ 2013/01/21 00:03 ] [ 編集 ]
  29. ナゾータワーかと思った
    [ 2013/01/21 00:06 ] [ 編集 ]
  30. まぁ、なんとなく想像はつく
    [ 2013/01/21 00:08 ] [ 編集 ]
  31. グレンラガンは、アメリカでそんなに人気なんか

    見たことないが、30手前のおっさんにも楽しめるのか?
    [ 2013/01/21 00:08 ] [ 編集 ]
  32. 磁性流体は磁気プリンターやコピー機のトナーと油があれば簡単に作れます
    あとアマゾンやハンズとかでも売ってるはず
    [ 2013/01/21 00:19 ] [ 編集 ]
  33. 30超えのおっさんだが、グレンラガンいいぞ!
    天を突くおっさんになれ!
    [ 2013/01/21 00:26 ] [ 編集 ]
  34. ※31
    昔懐かしいロボアニメの原点に立ち戻ってみましたって感じ。
    ベタなのが好きなら楽しめる。
    [ 2013/01/21 00:46 ] [ 編集 ]
  35. 高校時代にこれ見てればもっと物理に興味持ったかもな
    是非科学館とかで子供たちにみせてやってほしい
    電気や波動に興味もたせるには絶好の素材だよ
    [ 2013/01/21 00:50 ] [ 編集 ]
  36. 磁力線の関係であんなトゲっぽくなるんじゃないかな。
    砂鉄の液体バージョンなわけだし。

    そう言えば磁性流体って、流体ベアリングとかに使われてなかったかな…HDDとかの。
    [ 2013/01/21 00:54 ] [ 編集 ]
  37. 磁性流体ならトナーがまさにそれなんだが。
    [ 2013/01/21 01:04 ] [ 編集 ]
  38. この動画アップロード2007年なんだね
    [ 2013/01/21 01:10 ] [ 編集 ]
  39. 別にこんなの目新しくないよねCGならさ…
    現実にできるのはわかったけど、
    どう応用できるかというところまで全然頭が動かない
    駅前のオブジェや噴水の代わりに使うくらい
    でももっと恐ろしいことが可能になりそうで
    [ 2013/01/21 01:10 ] [ 編集 ]
  40. 絶対触ってみたくならないけどな。
    血まみれになりそう。
    [ 2013/01/21 01:13 ] [ 編集 ]
  41. この形状と動きを実現する磁力のかけ方が想像できない。
    トゲが磁力線に沿ってる事を理解していても、それがどうなってるかの理解につながらない辺りがアートたる所以なのかなぁ。
    [ 2013/01/21 01:18 ] [ 編集 ]
  42. まるで生きているような神秘性を感じます
    [ 2013/01/21 01:30 ] [ 編集 ]
  43. 不気味な美しさに惹かれる
    [ 2013/01/21 01:38 ] [ 編集 ]
  44. この流動体を超流動化させてみたい
    きっと不可思議で訳分からん現象が起きるぞ
    [ 2013/01/21 01:38 ] [ 編集 ]
  45. 完全にターミネーター2だわ。
    アシモをコアにして表面をこの装置で覆ったら近いものが出来るんじゃないだろうか。
    [ 2013/01/21 01:42 ] [ 編集 ]
  46. >14

    動画のリンク先に英文の説明があったけど
    ざっと見た感じ

    NC旋盤で鉄の棒をドリル状に加工した。
    これを電磁石の鉄心として利用している。
    この動画は磁場のみを制御して動かしている。
    音楽データと磁場制御データを作成して
    音楽と磁性流体の同期制御を行っている。

    かな
    [ 2013/01/21 02:10 ] [ 編集 ]
  47. ケイネス先生思い出したw
    [ 2013/01/21 02:22 ] [ 編集 ]
  48. 39とか

    こういうの見たときにすぐに何の役に立つかとか応用がどうのとかいうバカはどうにかならんのか。アタマがそっちの方向にしか向かないように出来てるとかもう終わってるよね失せろ

    ScienceとTechnologyの違いもわからんのかバカが。
    [ 2013/01/21 02:26 ] [ 編集 ]
  49. 遊びだけではなくて、色々使えそうだな。
    例えば、体の中に注入して臓器の形を形成する為のコントロールの道筋なんかとか
    回転だけではなく無重力の場合の特性も見てみたいがね。
    [ 2013/01/21 02:27 ] [ 編集 ]
  50. 液体金属を磁力で固着させる、ってのは
    SF物や能力バトル物で使えそうなアイデアだな
    [ 2013/01/21 02:46 ] [ 編集 ]
  51. 生で見てみたい。
    [ 2013/01/21 02:49 ] [ 編集 ]
  52. 昔こんなオモチャあったような…
    学研の付録だったかなぁ
    水の中に黒いのが入ってて、外から磁石を近づけるとこの動画みたいにギザギザになってた
    [ 2013/01/21 03:07 ] [ 編集 ]
  53. もしかしてこれって、GMのマッスルカーのダンパーに使ってるとかいう
    マグネティックライド云々の奴か!?
    [ 2013/01/21 03:13 ] [ 編集 ]
  54. これに色ついて光ってたり
    カラーの液でモヨモヨ動いてたら部屋に一つ欲しいかも
    [ 2013/01/21 03:17 ] [ 編集 ]
  55. 音楽繋げてダンシングフラワーみたいに
    音に合わせて変幻自在に動くインテリアが出たら売れると思う
    [ 2013/01/21 03:36 ] [ 編集 ]
  56. マジでCGみたいだな・・・
    女の子の形に固定できるようになったら呼んでくれ
    [ 2013/01/21 04:03 ] [ 編集 ]
  57. 自分と何の接点も無い物でなんでこんなに気持ちよくなれるんだか
    韓国人と変わらないよなお前ら
    [ 2013/01/21 04:09 ] [ 編集 ]
  58. 57

    ↑最近の朝鮮非人はこういう煽り方も覚えたようです。
    [ 2013/01/21 04:18 ] [ 編集 ]
  59. たぶん現代の物理学でも説明できない現象だと思う
    なぜこんなきれいな針状になるのか、理論的に予測できる人はいないだろう
    [ 2013/01/21 04:24 ] [ 編集 ]
  60. とげとげになるのは磁力線の強度の差のおかげじゃ無いのか?
    [ 2013/01/21 04:41 ] [ 編集 ]
  61. ターミネーターの敵が真っ先に思い浮かんだ
    [ 2013/01/21 05:01 ] [ 編集 ]
  62. 紙の上に砂鉄を乗せて下から磁石で
    グリグリ動かす感じのアレを連想したけど次元が違うな…。
    [ 2013/01/21 07:14 ] [ 編集 ]
  63. 触ってもベトベトになるだけ?
    溶けたりしないなら是非浸かってみたい。
    [ 2013/01/21 07:56 ] [ 編集 ]
  64. ゲッター2じゃないか!
    [ 2013/01/21 08:22 ] [ 編集 ]
  65. 不思議だけどアートなのかなこれ
    [ 2013/01/21 08:26 ] [ 編集 ]
  66. これはゲッター2だなw
    [ 2013/01/21 09:07 ] [ 編集 ]
  67. ※14
    自分もラミエル思い出した
    触りたいなこれ
    [ 2013/01/21 09:18 ] [ 編集 ]
  68. とりあえずアルゼンチン、顔から突っ込むのはよせww
    [ 2013/01/21 09:20 ] [ 編集 ]
  69. 動力はゲッター線か螺旋力で間違いないな。
    [ 2013/01/21 09:22 ] [ 編集 ]
  70. >>綺麗だと思う反面、戸惑いと不安な気持ちを覚えたりもする。 
      ……とりあえず中に手を突っ込まさせていただきたい。 
    +5 イギリス

    綺麗以外はすごく同意
    蓮コラとか粒々と同類だよね
    限りなく気持ち悪い
    [ 2013/01/21 09:31 ] [ 編集 ]
  71. セガサターンか何かのエヴァのゲームで
    こんなトゲトゲだらけのオリジナル使徒がいたなぁ
    [ 2013/01/21 09:58 ] [ 編集 ]
  72. ターミネーターとイゼルローン要塞が思い浮かんだ
    [ 2013/01/21 10:07 ] [ 編集 ]
  73. ガキの頃庭の砂場から砂鉄を取って遊んでたのを思い出した
    下敷きで磁力線を見たときは科学って面白いなと思った
    [ 2013/01/21 10:10 ] [ 編集 ]
  74. どちらかというとアンチスパイラルのドリルっぺぇな。
    ラゼンガンは黒いけれどドリルの形状違うし
    [ 2013/01/21 10:11 ] [ 編集 ]
  75. エヴァといったらセガサターンの2本目の使徒がこんなんだったはず(山岸マユミがヒロインのやつ)
    [ 2013/01/21 10:12 ] [ 編集 ]
  76. ターミネーターのあいつが出来るな
    形だけなら、この技術でもう十分作れるはず
    [ 2013/01/21 10:27 ] [ 編集 ]
  77. むしろ海外の作品っぽく感じる
    [ 2013/01/21 11:19 ] [ 編集 ]
  78. >自分が何を観てるのかすら把握できてない。
    >何だこれ? どうやってこうなってるの?
    >これは現実なのか? だいたい俺は実在するのか? ここはどこ?
    >アイルランド

    笑ったw
      

    ※62
    その鉄粉を油に混ぜて立体で見れるようにしたものですよ。
    >次元が違うな…。
    ええ、確かに。二次元から三次元ですからね。
    [ 2013/01/21 11:54 ] [ 編集 ]
  79. わー、T-1000ができちゃう
    [ 2013/01/21 12:00 ] [ 編集 ]
  80. 使徒だろこれ
    [ 2013/01/21 12:40 ] [ 編集 ]
  81. 2007年って6年前じゃん
    俺がまだ胎内にいた頃だわ・・・
    [ 2013/01/21 12:41 ] [ 編集 ]
  82. 塚本晋也の「鉄雄」を思いだした。
    [ 2013/01/21 12:45 ] [ 編集 ]
  83. 磁性流体はサラダ油にトナーの粉か何か混ぜればご家庭でも簡単に作れるって話どっかで見た気がする
    触っても怪我はしないけど手が真っ黒に
    [ 2013/01/21 12:46 ] [ 編集 ]
  84. これはほんと、触ったらどうなるのかな?
    危険が無いならちょっと触ってみたい‥
    [ 2013/01/21 13:00 ] [ 編集 ]
  85. 大量のうんこに大量の砂鉄を混ぜる。
    上から大型強力磁石を近づける。

       ●
       ●
       ●●
      ●●●●
     ●●●●●●●●   うんこの塔が出来る。

    同だまいったか。朝鮮では幼稚園からやるあそび。
    [ 2013/01/21 13:12 ] [ 編集 ]
  86. 磁性流体の技術的な考え方は墨汁と同じだった気がするから
    服とかについたときの汚れも似た感じになるだろうな
    [ 2013/01/21 13:57 ] [ 編集 ]
  87. 小学校の授業とかでやってあげたら子供達喜ぶと思うなー

    先生が魔法使い扱いされるかもしれんけど
    [ 2013/01/21 14:12 ] [ 編集 ]
  88. 日本人の過剰なまでの韓国妬みは見ていて痛々しいです。

    悔しいのは分かるけど韓国人が優秀なのは常識です。

    朝鮮人非難は心外です
    [ 2013/01/21 14:12 ] [ 編集 ]
  89. ででんでんででん
    [ 2013/01/21 14:14 ] [ 編集 ]
  90. 小さいキットで発売か。いいアイディアだな。
    で、ネットで磁性のパターンを配信すれば可変型のアートができるわけだ。今の時代に合う作品になりそうだな。
    [ 2013/01/21 15:03 ] [ 編集 ]
  91. ※59
    磁束が液体磁石を通るときの磁気抵抗の一番小さくなる場所=とげの形だとおもうよ
    磁力と磁気抵抗と液体磁石の密度さえわかれば大体の形は導けるはず
    もっとも計算するより実際に装置を組み上げてトライ&エラーやったほうが簡単だろうけど
    [ 2013/01/21 15:24 ] [ 編集 ]
  92. ケイネス先生・・・
    [ 2013/01/21 15:46 ] [ 編集 ]
  93. 10年くらい前に音に反応する液体金属ってのを見た事がある
    拍手すると液面がとがるやつ
    大きい音だと突起物が大きくなって小さい音だと突起物は小さい
    また科学技術博物館みたいなのを地元でやってくれればいいのに
    [ 2013/01/21 15:46 ] [ 編集 ]
  94. とりあへず、こんなモンが側溝や道の水溜りで
    ニョッキリ立って動いてたら、俺は逃げるぜ。
    [ 2013/01/21 16:34 ] [ 編集 ]
  95. >>94
    ワロタ
    [ 2013/01/21 18:09 ] [ 編集 ]
  96. 液体磁石って、昔に学研の科学でついてきてたな。
    あれは子供心に楽しかった
    [ 2013/01/21 18:27 ] [ 編集 ]
  97. なんか子供の時に遊んでた砂鉄を思い出す。
    [ 2013/01/21 18:54 ] [ 編集 ]
  98.  

    、、; (⌒ヾ ((⌒⌒)) /⌒) ),  ,
     、ヾ (⌒     ⌒⌒);;)/,
         丶 l|l l|l / ' __人_人,_从人_.人_从._,人_人_人_从/
       ファビョ━ l|l l|l ━ン!いつも日本ばかりが世界から賞賛されるニダ!
         / i   / i   \
     (゜\./,_ ┴./゜)(    )世界中がネトウヨニダ!差別ニダ!
      \ \iii'/ /,!||!ヽ   ) 
      /V,,ニ..,ニ、、u ノ(\ 世界中の人間がレイシストのネトウヨ!!!
      \ヽY~ω~yi ./⌒/ ノ/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ファビョーン━━ !!!!!
       | .|⌒/⌒:} !.  く
    ./ ! k.;:,!:;:;r| ,!   ヽ
       <ニニニ'.ノ
    [ 2013/01/21 18:55 ] [ 編集 ]
  99. これ東京のどっかにおいてあるとこがあったぞ
    どこだったか忘れたが磁石を動かして色々できた
    [ 2013/01/21 19:22 ] [ 編集 ]
  100. うーん
    韓国人が優秀というのは、勉学面のことかな。

    じゃ竹島がどこの領土か知らないのは何故かな。
    [ 2013/01/21 19:24 ] [ 編集 ]

  101. 磁性流体を知らない人間が多くてワロタw

    結構いろんなとこで動画がアップされてるのに
    まだまだ知られていいないんだねぇ
    [ 2013/01/21 20:25 ] [ 編集 ]
  102. 子供の頃見てたみんなの科学って雑誌の付録に
    こんなのあったね、20年以上前だけど
    [ 2013/01/21 20:47 ] [ 編集 ]
  103. 磁性流体だね
    俺は中卒だけどわかるよ仕組みは
    コメント欄が短いから言えないけど
    [ 2013/01/21 20:47 ] [ 編集 ]
  104. 米101
    結構前からあるよな
    世界一受けたい授業だったかな、それでも見たような気がする
    [ 2013/01/21 21:59 ] [ 編集 ]
  105. なんか怖いから、最初の方だけ観てやめちゃった。
    ゾワゾワする。
    [ 2013/01/21 22:16 ] [ 編集 ]
  106. 軽度だけど先端恐怖症持ちの自分にはちょっと辛い
    動画最初の方しか見れない…
    [ 2013/01/21 23:41 ] [ 編集 ]
  107. この人中高の頃、まじで美少女だった ささききレベル
    [ 2013/01/22 01:32 ] [ 編集 ]
  108. 昔学研の付録についてたね。懐かしや
    [ 2013/01/22 03:26 ] [ 編集 ]
  109. ※53
    日本なら洗濯機の中に同じ原理のものが入ってる。
    [ 2013/01/22 08:37 ] [ 編集 ]
  110. ウニ( ゚ω゚)
    [ 2013/01/22 18:11 ] [ 編集 ]
  111. ■ 綺麗だと思う反面、戸惑いと不安な気持ちを覚えたりもする。 
      ……とりあえず中に手を突っ込まさせていただきたい。 +5 イギリス

    これだよな。やっぱ。
    個人的にはもっと動きのレパートリーを増やしたり、土台のほうを傾けてみたりしてほしい。
    [ 2013/01/22 18:37 ] [ 編集 ]
  112. こういう凄い技術を目の当たりにすると
    自分は何故頭が悪いのか…としょんぼりする
    [ 2013/01/22 22:33 ] [ 編集 ]
  113. こういう美しいものを見ると、どうしても食べたくなっちゃう
    [ 2013/01/23 16:08 ] [ 編集 ]
  114. いまさら感なコメント多いな。これ一年以上前に発表されてた作品だけど。
    ここは美術や展示とか興味ない人ばかりなの?
    もしこんなメディアアートとか見たいならICCとか一度行ってみな。
    プログラミングで制作した作品とか色々あって面白いぞ
    [ 2013/01/23 20:18 ] [ 編集 ]
  115. >>112
    勉強するのに遅すぎるという事は無いんだよ
    [ 2013/01/23 21:29 ] [ 編集 ]
  116. むむ
    近くの方が磁力が強くて離れるほど弱くなるからとがるのか?
    [ 2013/01/24 09:44 ] [ 編集 ]
  117. なんだよ、これ!
    俺日本人なのにわからん。
    [ 2013/01/24 15:07 ] [ 編集 ]
  118. 自衛隊に技術提供して兵器開発に応用しようぜ
    [ 2013/01/28 13:51 ] [ 編集 ]
  119. 数年前に目の前で見て感動したよ。
    [ 2013/02/12 01:56 ] [ 編集 ]
  120. 車のサスで使ってるのなかった?
    コルベットだったような・・・

    あやふやでごめん
    [ 2013/02/14 00:57 ] [ 編集 ]
  121. 動画URL貼っておきますね。
    https://www.youtube.com/watch?v=pIZrHCXIPkY
    [ 2013/02/28 17:31 ] [ 編集 ]
  122. 人類が滅ぶとき
    きっとこいつがラスボス
    [ 2013/03/07 06:12 ] [ 編集 ]
  123. 早稲田で生物系アートやってるひともいるよ
    [ 2013/03/27 03:56 ] [ 編集 ]
  124. 見れん・・・・・・・・・
    [ 2015/04/25 05:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング