パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「最高の組み合わせ!」 着物姿での弓道大会に外国人も感激

動画は京都の三十三間堂で毎年1月に行われている、大的大会の様子の一部です。
江戸時代の「通し矢」にちなむ大会で、毎年2千人前後が参加されるのだそうです。
翻訳元の動画もそこにスポットを当てているわけですが、
新成人の晴れ着姿での競技の様子はテレビでもよく報道されていますよね。

弓道と着物という、2つの伝統の組み合わせは、
外国人にとっても大変美しいものに映ったようです。


Toshiya - Pretty Japanese Girls in Kimono doing Kyudo





■ WOW これは興味深い。
  120メートル離れたところから推測するなんて凄い!
  それって間違いなく難しいだろうね。 カナダ
 (実際は60メートルほど。)
  


■ 日本の弓ってかなりデカイな……。
  俺らの先祖が使ってた弓は普通の喬木で作ってたんだけど、
  そんな長くはないけどその分持ちやすいんだ。
  サーミ人は日本人とそんな背丈が変わらないんだ。 ノルウェー
  (サーミ人=スカンジナビアに居住する少数民族)



■ こういった武道をやってる人の自己規律には素晴らしいものがあるよね。 アメリカ




■ こういうこと出来る人達って尊敬しちゃう。私もやってみたい。
  本当にカッコイイし、その上キモノは綺麗だし、
  あの愛らしい袖なんか最高だし、すべてが完璧! ラトビア




■ 日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど、
  でもキュウドウ独自のスタイルを実践する姿は、観ていて落ち着く。
  実際弓を引いてると、現実を忘れて自分の世界に没入できるし。 アメリカ  




■ ウォー! 着物姿で弓を射るってめっちゃカッコイイ!! アメリカ




■ いや~、感銘を受けた。
  しかしカメラの位置取り競争の苦労が忍ばれますよ。 国籍不明




■ どうしてなのか自分でもよく分からないんだけど、
  日本の文化と歴史が大好きだ。俺の興味をそそるんだよね。 アメリカ




■ 本当に魅力的な光景だね =) 最高だ! アメリカ




■ 使われてる矢って自分の物じゃなくて全部用意されてんのかな。 シンガポール



   ■ ほとんどは自分たちの物じゃないの? 
     日本のユミって自分の矢を射るのが普通だから。 アメリカ 
    


■ 嗚呼、エレガントで美しい……。素敵な動画を共有してくれてありがとう。 国籍不明




■ 弓矢と女性の組み合わせって最高だよな! アメリカ




■ 超クールじゃん! アメリカにもこういう行事を作らんかい! アメリカ




■ 綺麗な女性が一同に会して何かクールな事をやってる光景って初めて見たw
  実際に目の前で鑑賞できたら楽しいだろうね! アメリカ




■ この行事って年がら年中やってるの? それとも特定の時期だけ? イスラエル




■ 記憶違いじゃなきゃ、あのキモノは卒業の時に着るものだったような。 アメリカ




■ 彼女たちの姿を観てたら、私もキュウドウやってみたくなってきた! アメリカ 




■ 彼女たちのゆっくりとした動きと、結果ではなく過程にこだわる姿勢。
  なんかこっちの公共サービスにかなり似てるんだよね :) オーストラリア




■ フォームが美しい。弓を射る姿を観てるだけでも楽しめる。 アメリカ




■ でもあんな写真をバチバチ撮られてたら集中できないでしょw シンガポール




■ 洋弓みたいに矢を置くところがないんだな。ただ指だけで止めてんだ。 アメリカ



 
■ アーチェリーをずっとやってきて、今は日本の伝統的な長弓を使ってる。
  嫌いで言うわけじゃないけど、実際にやってみると、かなり無駄が多いね。
  弓が重いし、頭の後ろまで矢を引っ張る必要があるし、
  動きが緩慢だし(儀式的な意味合いであることは知ってるが)。
  まあとにかく、欧米の射手の方がユミの射手より長弓に向いてるだろうね。 アメリカ



   ■ 日本の弓の場合、鎧を貫く必要があったからでしょ。 イギリス     



■ キュウドウと西洋の弓を比較しちゃ駄目だよ。  
  洋弓についてはあまり詳しくないけど、
  日本のキュウドウの場合は、破壊行為が目的ではないから。
  もっと儀式的な意味合いが強くて、ゆっくりとした動作で行われるんだ。
  もっともキュウドウだってキュウジュツっていう、
  戦闘の為に昇華されていった技が元にあるわけだけど。 スウェーデン




■ 400年も前からこんな行事が行われてるなんて知らなかった。 イギリス



   ■ この場所でこういった行事が行われてる期間はそれくらいだけど、
     動画のようにキモノを着たりって形はもっとモダンなものだよ。
     昔は今より腕比べの要素があって、24時間でどれだけ打てるか、
     どれくらい的に当てることができるかを競い合ってたんだ。 投稿者    


   ■ キュウドウの源流は1000年以上前まで遡れるぞ。 アメリカ



      ■ 1000年って、冗談抜きで凄すぎだろ! イギリス



■ これはスポーツって言うよりは芸術ね。私もいつか挑戦してみたいな。 
  彼女たちのキモノも愛らしくて素敵だし。 フランス




■ 伝統的なキモノ姿は本当に魅力的に映るよ。
  若者がゲームじゃなく、弓に向かってる姿はいいね。
  武道を実践しているほうが、より多くのものを得られるんだから。
  人口が増加していく中、日本の文化から得られるものは多いと思う。 アメリカ



 
■ この動画を観て、生でも見てみたいと思った。
  もちろん綺麗な女性が着物姿で弓を射るっていう画も悪くないけど、
  日本の弓の技術とあの全体的なペースに魅了されたんだ。 アメリカ 



  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/01/02 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(242)
Powered By 画RSS
  1. 大義は我々にあり
    [ 2013/01/02 22:59 ] [ 編集 ]
  2. ふぅ・・・
    [ 2013/01/02 23:13 ] [ 編集 ]
  3. 日本が大袈裟に何を言ったのか気になる>アメリカ
    [ 2013/01/02 23:18 ] [ 編集 ]
  4.  
    アメリカだって幼児から老人までが銃弾ぶっ放す祭りがあるじゃないか
    [ 2013/01/02 23:18 ] [ 編集 ]
  5. 職場が京都なのに未だ一度も観に行ったことが無い。。。
    勿体無いよね。観に行きたいなぁ。
    [ 2013/01/02 23:21 ] [ 編集 ]
  6. 弓は世界中にあるから比較すると面白いな。
    [ 2013/01/02 23:23 ] [ 編集 ]
  7. >弓矢と女性の組み合わせって最高だよな! アメリカ

    アメリカさんに激しく同意しますが、
    男性の着物姿+弓道とか日本刀とかも最高に萌え+燃えますよ!

    いや、私が女だからかもしれないけどw
    [ 2013/01/02 23:25 ] [ 編集 ]
  8. 日本の弓は技術的にそれほど優れてる分けでも無いと思うが、
    弓道という文化として残っているのは不思議だな。
    弓はかなり修練を必要とする技術で、
    なおかつ銃が普及するまでは戦場の花形だったわけで、
    各国に同じ様な文化が形成されてもおかしくないのだが。
    [ 2013/01/02 23:27 ] [ 編集 ]
  9. オレのハートも射抜かれたよ アメリカ

    とかないのか
    [ 2013/01/02 23:29 ] [ 編集 ]
  10. 弓道の歴史って、1000年じゃすまないでしょ?
    1000年前って平安の藤原道長くらい
    そのころに書かれた源氏物語には、宮中で弓を使って魔を祓うような行事がかかれてた気がするんだけど。
    [ 2013/01/02 23:29 ] [ 編集 ]
  11. 元寇の記録とか読むと、和弓はモンゴル兵をアウトレンジできていたみたいだけどね。
    作り方も複雑で面白い
    [ 2013/01/02 23:35 ] [ 編集 ]
  12. 感情、共感はしてくれる人がいるだろうけど1000年前には存在しなかった国が伝統についてどのように感じているか疑問。(悪い意味ではなく単純にそう思う)
    特に日本を近代化したなどと自負の有る国では。
    [ 2013/01/02 23:35 ] [ 編集 ]
  13. 日本人は控えめだとはよく聞くが、誇張どうこうをよりによってアメリカに言われるとは思わなんだwww

    アーチェリーとか効率一番で精神性も関係ないならもう銃撃ってりゃいいんじゃないか?
    やめれば?
    [ 2013/01/02 23:37 ] [ 編集 ]
  14. 質素的な弓だったら弥生まで遡れるだろ
    [ 2013/01/02 23:38 ] [ 編集 ]
  15. カッコイイけど、やっぱり喋るとダメだなw
    [ 2013/01/02 23:40 ] [ 編集 ]
  16. ※9
    お前さんの中のアメリカ人のイメージってwww

    在日米軍に「遺憾の意」砲を撃たれる前に評価しとくはw

    [ 2013/01/02 23:41 ] [ 編集 ]
  17. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど、
    >アメリカ  

    ???
    [ 2013/01/02 23:44 ] [ 編集 ]
  18. 誰か忍者犬にも愛あるコメントしてやれよ。

    [ 2013/01/02 23:47 ] [ 編集 ]
  19. 今知る弓術は10世紀ごろだけど、本当に遡ると飛鳥時代末期に文武天皇により『大射禄法』が定められてるし、さらに遡ると日本書紀にすら記載がある。そうなると起源は古代とも言える。調べるとキリが無いよ。
    [ 2013/01/02 23:48 ] [ 編集 ]
  20. また弓道始めたくなってきた
    [ 2013/01/02 23:50 ] [ 編集 ]
  21. また弓道始めたくなってきた
    [ 2013/01/02 23:50 ] [ 編集 ]
  22. 精神を鍛えることが目的だからだろ。
    日本の伝統はすごいな。
    [ 2013/01/02 23:55 ] [ 編集 ]
  23. 元寇の時は第一回目には日本の弓はモンゴルに届かなかったんだよ。
    アウトレンジできたのはモンゴルの方、それで日本は大いに苦労した。
    しかし、2回目の来寇時までに1回目の反省から弓を改良して射程距離を伸ばしてモンゴルと遜色ないようにした。 何にしても1回目の時は苦労して本当にやばかった。相手が偵察戦闘程度で引き上げてくれたのが幸いした。2回目はその経験を生かして日本側も互角以上に戦えた。
    [ 2013/01/03 00:00 ] [ 編集 ]
  24. 日本の長弓ばかにすんなや!!ロングボウと同等レベルや

    とドキュメンタリーでやってた
    [ 2013/01/03 00:01 ] [ 編集 ]
  25. 元(チョン部隊)は短弓使ってたんじゃ?
    後教科書に載ってるあの絵巻は実は途中が大幅に省かれてるのはウケた
    [ 2013/01/03 00:05 ] [ 編集 ]
  26. 私も高校の授業で弓道あったんだけど、的を射る事も大事だけど
    一連の流れと言うか所作が重要だった気がする。
    すごく凛とした空気が好きだったなぁ。
    [ 2013/01/03 00:06 ] [ 編集 ]
  27. 和弓の歴史を遡れば、上部が長く下部が短いという特徴は
    魏志倭人伝にも載っている。
    また、弥生期の土器や銅鐸にも同じ特徴の絵が描かれているので
    弓術、弓道云々は置いといても、あの弓自体の歴史は非常に長い…
    [ 2013/01/03 00:12 ] [ 編集 ]
  28.     
    IMPOSSIBURU!!!
    [ 2013/01/03 00:14 ] [ 編集 ]
  29. 大学の授業で1年間だけ経験したけど、洋弓のようなコテコテのパーツまみれの道具と違って、極めてシンプルな道具だけど、奥が深い。
    矢を放った時の音がいい。

    弓道や茶道を嗜む女性は、日本人として誇りに思うし、とても魅力的。
    [ 2013/01/03 00:17 ] [ 編集 ]
  30. 無駄なんかねえよ
    1馬上で使う
    2鎧ごとぶち抜く
    これらをクリアできるのは和弓ぐらい
    [ 2013/01/03 00:17 ] [ 編集 ]
  31. 日本の弓は、ポリネシアンやネグリドと並んで世界最大級だな
    船の上から魚をとるために、長い矢を放てる大弓が発展したというのが、
    金関丈夫の説だったかな
    [ 2013/01/03 00:19 ] [ 編集 ]
  32. 弓道を習ってんのに、無駄が とか言ってるw。
    自動小銃でも撃ってたほうがいいんじゃないかな。
    実戦的にはお前らが逃げ惑った蒙古でも適わなかったよ。


    [ 2013/01/03 00:20 ] [ 編集 ]
  33. アメリカ人が言ってる誇張って、日光東照宮や着物のあでやかさや
    鎧兜の装飾などの事を言ってるんじゃないかな?
    アメリカにはそういった洗練された派手さは皆無だから
    [ 2013/01/03 00:21 ] [ 編集 ]
  34. 体育で武道の授業やると、いつも騒がしい雰囲気が引き締まるから武道って凄いなと思う。
    [ 2013/01/03 00:25 ] [ 編集 ]
  35. >>27
    それが一度たりとも途絶えてないのもすごいよね…
    しかも真剣とは違って、それが一般的に伝わってるし。
    [ 2013/01/03 00:25 ] [ 編集 ]
  36. ttp://www.japancrush.com
    海外の反応ブログのコメント欄が英訳されています
    [ 2013/01/03 00:26 ] [ 編集 ]
  37. 蒙古襲来の一回目は日本の弓の射程が短いと言うより
    明らかに戦術的に元寇が優秀だったんだろう
    ランチェスターの法則をそのまま実行したような
    陣形を広く取ってからの遠距離攻撃での数の暴力だったはず
    日本の正正堂堂の精神は日本の中だけでしか通用しないわな

    それを反省して長射程の和弓が作られたと
    [ 2013/01/03 00:28 ] [ 編集 ]
  38. アーチェリーに比べたら和弓は当てづらいし無駄は多いよな
    耳のトコまで引かなきゃならないし、女子は胸当て必須だし
    まぁ武道という事で残ってるんだろうなー
    長くて電車に乗るとき困るけど
    [ 2013/01/03 00:28 ] [ 編集 ]
  39. 私は生粋の日本人だけど
    弓道は韓国が起源だという事を私達は忘れてはならないよね
    [ 2013/01/03 00:30 ] [ 編集 ]
  40. おいおいネットに出すな。
    韓国が起源って言い出すだろ。
    [ 2013/01/03 00:30 ] [ 編集 ]
  41. だから、自動小銃撃でも撃っとけつってんの。
    すでに道というか芸術化してんだから。
    [ 2013/01/03 00:31 ] [ 編集 ]
  42. >>36
    どの国でも同じことやってんだなw
    [ 2013/01/03 00:35 ] [ 編集 ]
  43. >しかしカメラの位置取り競争の苦労が忍ばれますよ
    こいつ日本人だろwww

    あと、コスプレ犬にも触れてやってくれ
    [ 2013/01/03 00:35 ] [ 編集 ]
  44. 「無駄」に怒るなよキミ達w
    物事万事考えが至らない子ってのは、その場の状況・時代・技術に適った物が「形」になるんだって事が解らないもんだ。 自分の「智・理」が「完全」だと思ってる。 特に欧米人に多い思想だが、日本の若年層も酷いって評価が固まってきてるね。 気を付けたいな。

    何事も、多様な視点が存在し、それを理解するには多くの解析と知識を要する。 理解力の無い人ほど一面的な評価しか出来ないものだが、国際文化の理解では、そういう状況になるのはよくある事。
    [ 2013/01/03 00:46 ] [ 編集 ]
  45. 銃とか言ってる奴面白いとでも思ってんの
    [ 2013/01/03 00:47 ] [ 編集 ]
  46. 一応全盛時のモンゴル軍撃退してる訳だし、和弓だって実戦的な武器だと思うんだけどなぁ。
    [ 2013/01/03 00:50 ] [ 編集 ]
  47. 弓術で射るのは敵の命
    弓道で射るのは自らの弱い心
    [ 2013/01/03 00:52 ] [ 編集 ]
  48. アメ公は自国の機関銃祭りでも誇ってろや
    [ 2013/01/03 00:56 ] [ 編集 ]
  49. 米39
    youtubeで韓国起源説を唱えている朝鮮人と言動がソックリですね
    父母や祖父母、三代くらいまで遡って、御自身が本当に日本人かどうかを調べてみたほうがいいですよ?
    [ 2013/01/03 01:09 ] [ 編集 ]
  50. 流鏑馬を生で見ると結構興奮する。
    [ 2013/01/03 01:10 ] [ 編集 ]
  51. アメリカ人ってアジア系が最近は多いから・・・
    [ 2013/01/03 01:12 ] [ 編集 ]
  52. 馬を使ってなかった頃からこの下が短く上が長い長弓だったのを考えると、ポリネシア系の船で使う弓が日本の弓の流れなのかねえ。
    それが馬と組み合わせて最強化されたというのが面白い部分。
    [ 2013/01/03 01:13 ] [ 編集 ]
  53. >■ 日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど、

    伝統的な『型』の事を言ってるのかな?
    様々な伝統文化の所作について、実践的、実用的、合理的に考えられちゃうと不思議な動作に見えるんだろうね。
    [ 2013/01/03 01:24 ] [ 編集 ]
  54. なんでアメリカ人を悪くいうんだよ?
    なにも批判的なコメントないでしょ?
    [ 2013/01/03 01:25 ] [ 編集 ]
  55. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど、

    誇張???中韓とか一緒に極東アジアで一括りにしてる外人なのか
    それとも日本のことを誇張して報道しすぎる自国のメディアのせいなのか・・・。

    >アーチェリーをずっとやってきて、今は日本の伝統的な長弓を使ってる。嫌いで言うわけじゃないけど、実際にやってみると、かなり無駄が多いね。弓が重いし、頭の後ろまで矢を引っ張る必要があるし、動きが緩慢だし(儀式的な意味合いであることは知ってるが)。

    頭の後ろまで引っ張って体の筋肉を大きく効率良く使うから武者
    の鎧を貫通する破壊力が生まれるわけなんだがな。
    ttp://www.youtube.com/watch?v=jrOIQRnKcnc&list=FLGX7bTXVTJoiP4J_Dt0AiNQ&index=5

    アーチェリーというかロングボウ使ってた人なんだろうけどわかって
    ても動きが緩慢とか言ってたら流鏑馬の立つ瀬がないなw
    [ 2013/01/03 01:28 ] [ 編集 ]
  56. アメリカ人は友達

    ↑ほら、このコメも英訳してちゃんと載せなよw
    [ 2013/01/03 01:29 ] [ 編集 ]
  57. <`Д´><`Д´>.<`Д´> 「こっ、このう組み合わせはウリが起源ニダ!」
    [ 2013/01/03 01:29 ] [ 編集 ]
  58. >>39
    起源なんてくれてやるよ韓国人
    俺たち日本人は起源なんてどうでもいい
    日本のものはすべて韓国起源で結構だよめんどくせぇ
    [ 2013/01/03 01:30 ] [ 編集 ]
  59. 話の流れを壊して申し訳ないけど
    弓道+着物?と云えば「時かけ」の原田知世さんではなかろうか
    [ 2013/01/03 01:44 ] [ 編集 ]
  60. 歳とってから、剣道とか弓道やっておけば良かったって思うようになった。なんていうか佇まいがいいよね。
    もっとも、弓道部は周辺には無かったが。
    [ 2013/01/03 01:55 ] [ 編集 ]
  61. >>58
    スルー力のねぇ小僧だな

    >>59
    「時かけ」といえば白ブルマですよ
    [ 2013/01/03 02:00 ] [ 編集 ]
  62. 生粋の日本人って海外の反応系に良く出没するけど、定義が分からん。本家の敷地内に先祖の古墳がある人か。寺に記録がある人か。ちなみに家はそうですが…。
    [ 2013/01/03 02:02 ] [ 編集 ]
  63. 日本人の起源は韓国人
    よって日本の文化の全ては韓国起源といえる
    [ 2013/01/03 02:07 ] [ 編集 ]
  64. ※62
    寺はわかるけど先祖の古墳て何ぞ?
    [ 2013/01/03 02:11 ] [ 編集 ]
  65. 忍者ドッグに対する反応がない…
    だと(; ・`ω・´)!?
    [ 2013/01/03 02:15 ] [ 編集 ]
  66. ※60
    社会人弓道も盛んだよ
    自分の住んでいるところに道場がないか調べてみると良いよ
    弓道は体力はさほど必要ないし
    体力持久力を要求されるのは年末の108射会のときくらい
    道場によっては一番年嵩の先生が80代だったりするし
    始めた年齢が60過ぎてからって人も結構多い
    まだまだ全然大丈夫
    [ 2013/01/03 02:20 ] [ 編集 ]
  67. あんな風に着物の袖を捲ってるのってなんかいいよね。
    [ 2013/01/03 02:28 ] [ 編集 ]
  68. ※64 関ヶ原で転地がなかった昔からの豪族の中にはそういう家もあるんですよ。阿蘇家とか出雲玉造家とかもそうじゃない?
    [ 2013/01/03 02:30 ] [ 編集 ]
  69. これってみんな経験者なのかな
    なんか型が怪しい人もいるんだけど・・・
    [ 2013/01/03 02:31 ] [ 編集 ]
  70. ※3
    多分サムライとか忍者とかのフィクションの事を言ってるんじゃね?
    あんなもん誰もがフィクションだとわかった上でネタとして使ってるだけなのにな。
    こいつ自身が忍者が2mも飛べないって事実を最近知った馬鹿だからそう思ってるんだろう。
    [ 2013/01/03 02:44 ] [ 編集 ]
  71. >海外の反応ブログのコメント欄が英訳されています

    見たけどコメ欄の工作活動がひどいね
    [ 2013/01/03 02:51 ] [ 編集 ]
  72. 銅鐸にもすでにこの形の弓が刻まれています
    北方系の民族は中国や朝鮮などは同系統の鎧や兜、騎馬術で短弓も共通していました
    (中東あたりが起源かと)
    日本には鎧兜や乗馬の技術が渡来して、
    特に鎧兜は原型を留めないほどに独特に進化しましたが
    おそらく同時期にやってきたと思われる短弓については定着せず、
    日本の弓にとってかわることはありませんでした
    騎馬民族征服王朝説を否定する論拠の一つです

    日本の弓は大きいですが軽く、下が短いので馬の上でも案外扱いやすく
    武士の戦い方に合ったのか、
    その後弩などが入ってきてもとってかわられることはありませんでした
    (日本の気候や土地の形状、それを理由とした戦闘方法、
    製造の手間、
    耐用年数、価格、融通性などから大弓の優位性は不動だったようです)
    [ 2013/01/03 04:00 ] [ 編集 ]
  73. 海外の反応シリーズのコメント欄って基本的に日本人に賛同するコメには「この人は良い!」
    どんなに前置きがあってもちょっとでも否定するような記述があると「このクソ○○人は何もわかってねーバカだからしね」って感じだし
    コメ欄翻訳なんてもの見たらさぞかし嫌気がさすだろうな
    願わくば海外の反応の反応まとめブログを見る人が一人でも少なくありますように…。
    [ 2013/01/03 04:08 ] [ 編集 ]
  74.  
    実戦での手持ちの盾と置き盾の差だと思うが、アーチェリーと弓道の差は
    [ 2013/01/03 04:46 ] [ 編集 ]
  75. これ見たわー
    ずっと前に他所の海外の反応系サイトで見たわー
    [ 2013/01/03 04:54 ] [ 編集 ]
  76. >各国に同じ様な文化が形成されてもおかしくないのだが。
    海外にも民族衣装を着て伝統的な弓術をするって文化ありますよ
    ターキッシュアーチェリーとか
    ハンガリアンアーチェリーでググれば騎馬民族ちっくな流鏑馬がみれます。
    日本の流鏑馬と違って、弓と剣を同時に構えて
    矢で射った後に剣で切り裂いて駆け抜けてく型があったりして面白いです。
    もっと西ヨーロッパ的なのだとロング・ボウを伝統衣装で楽しんだりするイベントなんかもありますよ。
    [ 2013/01/03 05:01 ] [ 編集 ]
  77. コメにもあるけれど、こういうのはやっていてゆったりとした気持ちになるとか、気分がシャッキリするとかの精神的な効用の面の方が大きそうだよね。そういう意味で自分もやってみたいです。でもちょっと、敷居も高い気がして、未だに弓道場とかには入ったことないんだよなぁ~・・。もうオッサンだし(^^;(^^;。
    [ 2013/01/03 05:07 ] [ 編集 ]
  78. 和弓って角見出来ないと弦で耳とばすとか聞いたことあるけどね。
    [ 2013/01/03 05:13 ] [ 編集 ]
  79. あの雰囲気が好きで弓道部の練習をよく見に行ったな。女子がみんなキレイに見える不思議
    [ 2013/01/03 05:51 ] [ 編集 ]
  80. 弓道の真髄は不動の心、これはSniperの世界でも必須事項。
    それと和弓は馬上で扱う事も想定されてるので弦を引くのに強い力が必要なボーガンやアーチェリーなどとは違う目的があってあの形状になった。
    戦場で使うので複雑な作りも不要であるし、何よりご覧のとおり長弓は女性でも扱える弱い力で強力な一撃を放つ事が可能、シンプルで侍の時代には最適な形状だったと言える。
    儀式に関しては道である限り精神を重視する為、そもそも人間から理性や哲学を取ってしまえば獣となんら変わらない。
    当てれば良い、放てば良いと言うのであれば道や美学は不要。
    [ 2013/01/03 06:01 ] [ 編集 ]
  81. 大陸と日本じゃ戦闘方法が違いすぎるからね独自進化した結果こうなった
    [ 2013/01/03 06:22 ] [ 編集 ]
  82. 馬鹿女が着物なんぞで的当て遊びやってるもんだから誇張してると言われて当然だな。

    日本の文化に興味のある外国人から観れば格式のあるものも全て何でもありにみえたんだろなw
    [ 2013/01/03 06:58 ] [ 編集 ]
  83. ネットでのネタでの女叩きを間に受けたバカがこう申しております
    [ 2013/01/03 07:06 ] [ 編集 ]
  84. >海外の反応シリーズのコメント欄って基本的に日本人に賛同するコメには「この人は良い!」
    >どんなに前置きがあってもちょっとでも否定するような記述があると「このクソ○○人は何もわかってねーバカだからしね」って感じだし


    ↑専門知識や雑学を穏やかに説明してくれてるコメや、軽く笑い飛ばしてる気楽なオモシロコメもよく見かける。
    たまに勉強になるからコメ欄見るの好きなんだけど、この人は脊髄反射のガキのコメ“しか”見えず、スルースキルも無いんだね。
    あるいは自虐教育のおかげで“海外の意見は絶対正しい”と思い込む人なのかな?
    [ 2013/01/03 07:06 ] [ 編集 ]
  85. 60メートルもねーよと思ったけど
    会の形から見て、遠的なんだな
    [ 2013/01/03 07:06 ] [ 編集 ]
  86. 世界各国に伝統弓術残ってるだろ

    そういう各国の人達集めて流鏑馬大会やってたのどっかで取り上げてたな
    モンゴルが優勝してた
    [ 2013/01/03 07:12 ] [ 編集 ]
  87. >>84
    海外の反応のコメ欄のひどさは有名だろ
    くだらん擁護しか出来ない奴がスルースキルとか言ってるから
    自称愛国者が調子に乗るんだよ
    素直に外人叩きがしたいですって言えよ馬鹿が
    [ 2013/01/03 07:26 ] [ 編集 ]
  88. 海外から日本人が誤解されてる時の大半は馬鹿女絡みなんだよな。
    本当世界に馬鹿っぷりを発揮しちゃってるからなw
    [ 2013/01/03 07:28 ] [ 編集 ]
  89. 昨日のラーメンの話じゃないけどさ…

    終始蓮華に麺を乗せてちびちび延々と食ってる馬鹿女みたら殺意わいてくるんだよなw

    ラーメン食うのに何十分かかってんだよって話だろw

    本当空気読めよ馬鹿女
    [ 2013/01/03 07:40 ] [ 編集 ]
  90. お前はさっきから何言ってるんだ
    [ 2013/01/03 07:46 ] [ 編集 ]
  91. それより犬が可愛かった
    [ 2013/01/03 07:53 ] [ 編集 ]
  92. >■ 超クールじゃん! アメリカにもこういう行事を作らんかい! アメリカ

    アメリカだとマシンガンを撃つ行事があってだな
    [ 2013/01/03 07:55 ] [ 編集 ]
  93. ワンちゃんに「Oh!シシマルー!」って米してくれるアニメ好きの外人がいなくて残念
    [ 2013/01/03 08:01 ] [ 編集 ]
  94. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど、
    某国と間違ってないか?
    [ 2013/01/03 08:56 ] [ 編集 ]
  95. 寿司食うときの馬鹿女も本当ひんしゅくもんだよなw

    あれじゃ外人の食い方どうの文句言えんわなw

    スルースキル出来てんのが寛容なんじゃなくて注意してやらなきゃならんことはガツンと言ってやらなきゃ駄目なんだよ。

    じゃないと付け上がるからな 馬鹿女が
    [ 2013/01/03 09:07 ] [ 編集 ]
  96. >使われてる矢って自分の物じゃなくて全部用意されてんのかな。 シンガポール

    確かに今まで疑問だったことだ。

    動画にある、通し矢の大会とかで射った矢は、主催者が
    用意した矢を使ってるのか?

    自分の矢を使ってるのなら、いつ回収するのかな?
    それとも射った矢は奉納するのか??
    [ 2013/01/03 09:19 ] [ 編集 ]
  97. なんつーか

    女欲しくてたまらないけど女できない
    彼女出来ないのは女が悪いって感じの奴だなw

    ここまで憎しみたぎらせてるのは欲求の裏返しだからだろうな
    わかりやすい基地外w
    [ 2013/01/03 09:22 ] [ 編集 ]
  98. 伝統と歴史があるものって
    何故か分からないけど洗練された美しさがありますね

    洋弓と日本の弓は所作だけじゃなくて
    引き方も手の放し方も飛び方も違うものだから
    ちゃんとした人に指導してもらわないと外国人が理解するのは難しいような気がする
    [ 2013/01/03 09:31 ] [ 編集 ]
  99. ※14

    単に弓矢ってだけなら、縄文の遺跡から石鏃(石製の矢じり)が出土していますので、10,000年ぐらいはさかのぼれますね。
    [ 2013/01/03 09:38 ] [ 編集 ]
  100. 1000年は言い過ぎ。着物自体が江戸中期以降だから1000年も
    経ってたら江戸幕府は平安の世からあったということになる。
    まあ、もっとも関西に朝廷があったなんてのも文献があるだけで
    誰も見たことはないしな。京都人が1000年の都とか言ってるのも
    疑わしいわけだけどね。
    [ 2013/01/03 09:38 ] [ 編集 ]
  101. 今回の内閣入れ替えには本当失望したわ…

    何で無能な馬鹿女を何人も大臣にするんだろな…

    馬鹿女と一緒で本当学習能力無いわ
    [ 2013/01/03 09:46 ] [ 編集 ]
  102. >弓矢と女性の組み合わせって最高だよな! アメリカ

    海の向こうに同志がいた
    [ 2013/01/03 10:12 ] [ 編集 ]
  103. 射手の所から的を見渡す画が欲しかったなあ
    [ 2013/01/03 10:26 ] [ 編集 ]
  104. 外国人にウケがいいニカ?早速、弓道の起源主張準備に取りかかるハムニダ。
    [ 2013/01/03 10:26 ] [ 編集 ]
  105. 平安時代のお伽草子に弓を鳴らして鵺を追い払う話があるし、節分に桃の木で作った弓を鳴らして疫神を祓う神事も平安時代の文献からある(追儺)。また古事記に裏切り者を選別するのに矢が使われた記述があった。平家物語でも那須与一が勝敗を占って弓を引く場面がある。古代(千年以上前)から弓矢は日本人にとって神聖なものだったんでしょ。
    [ 2013/01/03 10:33 ] [ 編集 ]
  106. 馬鹿女、とか言ってる奴、
    いつもの白人至上主義の自称優秀なアジア人(笑)の韓国人だから

    白人様、馬鹿女、天皇制廃止に興味がお有りだよ
    お前ら構ってやって
    [ 2013/01/03 10:40 ] [ 編集 ]
  107. レジ待ちしてる時の馬鹿女の傍若無人っぷりも本当鼻に付くな。

    無愛想な馬鹿女店員も然り特に客がな。
    本当弓道の矢で後ろから脳天射抜いてやりたいわ
    [ 2013/01/03 10:41 ] [ 編集 ]
  108. ※106
    お前が構ってやれよクズw
    [ 2013/01/03 10:45 ] [ 編集 ]
  109. 姿勢がよくなりそう

    いいな
    [ 2013/01/03 10:47 ] [ 編集 ]
  110. 104
    オラが国は弓で行くニダって最近の流行みたいで
    なんか伝説の弓みたいな短弓の映画が有ったなw
    オメーのトコの弓は日中に遠く及ばなかっただろって鼻で笑われてたけど
    映画としては少し面白そうだったw
    [ 2013/01/03 10:55 ] [ 編集 ]
  111. 日本では威力のある短弓の材料が無かったんだよな
    [ 2013/01/03 10:57 ] [ 編集 ]
  112. なんたって東夷の夷は大+弓だからな。
    貫通力を増すために上半分を長くした。
    大弓で射るために放つ瞬間微妙に左回転させるから矢は弓の右に置く。これは結構珍しい。
    タタールなんかは動物の筋を膠で貼り付けたりしてるよね。

    速射云々とかアメリカ人でも中二病は居るんだなw
    オリンピックのアーチェリーで速射してる奴なんて居ないしw
    [ 2013/01/03 11:42 ] [ 編集 ]
  113. >>65

    だよな!!!

    この動画で一番噴いた見所じゃないか!!ww
    てか最後まで見ないでコメ書いてるヤツがつべでもここでも大半なんじゃない???
    [ 2013/01/03 11:47 ] [ 編集 ]
  114. 日本人の起源って複数あることがわかっているからな。まあ、でもみんなアフリカ人の子孫なのは確か。アフリカ人以外は、みんな7万年前に出アフリカした人達の子孫だということが遺伝子検査なんかでわかってきた。白人にはほんのわずかネアンデルタール人の遺伝子が混ざっているって説もあるみたいだけれど。黄色人種は、バイカル湖近くの古モンゴロイドの子孫。まあ、日本人には南方の遺伝も混ざっているみたいだけれど。
    [ 2013/01/03 11:57 ] [ 編集 ]
  115. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど
    一瞬「え?西洋人のが表現大袈裟やん」てオモタけど、様式美のことかw
    あっちのテーブルマナーやドレスコードと似たようなもんと思うが、
    確かに日本の方が書だの茶・花・武道…種類は多いな
    [ 2013/01/03 11:59 ] [ 編集 ]
  116. 平家物語の那須与一の逸話なんかを外国人に教えてあげたい。
    [ 2013/01/03 12:02 ] [ 編集 ]
  117. ※78
    左右の手の捻りと握りがちゃんとしてたら綺麗に弓が返るから耳弾いたりしないはず
    [ 2013/01/03 13:10 ] [ 編集 ]
  118. >日本人は控えめだとはよく聞くが、誇張どうこうをよりによって
    >アメリカに言われるとは思わなんだwww

    なんつーか、引き合いに出して申し訳ないけれど、日本食を食った英国人に
    「不味い。日本の食文化も底が知れる」とか言われた様な気分・・・orz

    まぁ、何を指して誇張がどうとか言っているのかは推測するしかできない
    けれども、少なくとも、日本のアレコレを外国人が勝手に誇張して勝手に
    誤解しているモノも多々ある訳で、そういうのは日本人のせいじゃないよぅ。
    [ 2013/01/03 13:16 ] [ 編集 ]
  119. よくこういうのに「起源は韓国」とか言うのが沸くけど3つほど聞いてみたいことがある。

    ①起源が韓国として、だったら何なんだ?という点。


    ②起源が韓国として、だったら何で起源を主張する物が何一つとして文化・文化財・継承として残って無いんだ?


    ③起源が韓国として、当時韓国という国は無く、全く別の民族(古代朝鮮民族)がいて、確かに文化・文明、それに日本人のルーツの一つとして古代朝鮮民族は関係あるとは思うが、
    現・朝鮮民族(エベンキ族)とは何の関係も無いのだがそれについて一言どうぞ。
    [ 2013/01/03 13:17 ] [ 編集 ]
  120. >自称愛国者が調子に乗るんだよ

    愛国の良し悪しは別としても、海外反応ブログのコメ欄で外人に
    排他的な叩きをしている人間が愛国者を自称している例は少ない件。
    大概は「愛国者w」だとか「酷使様」だとか、揶揄する側の他称。
    [ 2013/01/03 13:22 ] [ 編集 ]
  121. 必ずこんなコメントがあると思っていたのになんでないんだw
    「ニンジャドッグ kawaii!」(原文ママ)
    [ 2013/01/03 13:33 ] [ 編集 ]
  122. 武道の型を無駄だとゆう者に、武道の真髄は知れない。
    むしろ経験したとも言えない程浅い期間しかやっていなかった人なのだろう。

    矢を放つだけならば誰にでも出来る。しかし、精神統一をすれば的に当たる確率が飛躍的に上がる。精神統一に繋がる導入口とするのが型だ。確かにその導入口が必要無い者も熟練者の中には居るが、それは本当に一握りの人間だけだ。
    [ 2013/01/03 13:58 ] [ 編集 ]
  123. ※120
    そりゃ、自分で「愛国者」とは言わないだろw
    外人に日本を批判されたのが悔しくて幼稚な反発をしてしまうなんて、
    胸を張れる行為じゃないんだから。

    [ 2013/01/03 14:24 ] [ 編集 ]

  124. まあ、現代の弓道は確かに実戦向きではないけど、当時は
    刀であっても名前を名乗り合って1対1で切り合いをした。
    戦争でだぞ?殺し合いでだぞ?
    弓道はその当時の精神を引き継いでいるんだよ・・・
    [ 2013/01/03 14:28 ] [ 編集 ]
  125. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど


    これって、やっぱネトウヨのことなのかな。

    以前、「日本のアニメは世界中で大人気」みたいな記事があって、
    コメ欄も盛大にホルホルして盛り上がってた。

    それを翻訳して外人に見せた反応ってのがあったけど、
    総じて「大げさだね」「恥ずかしい自画自賛」って感じだった。








    [ 2013/01/03 14:39 ] [ 編集 ]
  126. このコメ欄こそが日本人の真の姿ニダ!!
    世界のみんな、ちゃんと見るニダ!!

    つーか日本人の中でも特にカスいところを見られるとか
    恥ずかしいですぅ
    [ 2013/01/03 14:48 ] [ 編集 ]
  127. アメリカは歴史が短いからどうしても近代的な行事しかなくて
    こういうもんが興味深いんだろうな
    ヨーロッパ人とはまた違う感覚なんだろうね
    [ 2013/01/03 14:56 ] [ 編集 ]
  128. 流鏑馬とかの鎌倉時代の馬具と、近代競馬の進歩した馬具と比較してあれこれ言うようなもんだろ。
    アーチェリーなんか素材からして強化プラスチックとか炭素繊維とか強靭な材質だもんな。
    近代競馬のプラスチック製の堅牢軽量で蹄の形に合わせられる「蹄鉄」みたいなもの。
    [ 2013/01/03 16:04 ] [ 編集 ]
  129. ※37
    >明らかに戦術的に元寇が優秀だったんだろう

    元寇で元軍が戦術的に優秀だったわけがないだろう。
    元軍は上陸して、一日戦っても海岸にしがみつくので精一杯だった。

    また、諸資料からわかる和弓と蒙古弓の差は、日本側の資料『八幡愚童訓』では元軍の弓は威力が弱く、毒を塗ってそれを補ったとあり、元側の資料『汎海小録』では和弓は威力が強力であるが、射程は遠く飛ばないとある。

    これは、弓の性能差の問題ではない。日本側は弓防御に特化した大鎧を着用しており、これは威力が強力でないと射抜けないのだ。そのため、鏃を重くするなど射程を犠牲にしても、威力重視にしたため結果なのである。

    実際、サンスクトン=ホープ教授の和弓と蒙古弓の射程の比較調査では射程距離は変わらないという研究結果もある。筑波大の森俊男氏によれば、これら総合的な弓の性能差から見れば、和弓の方がより多く飛ばせたという分析すらあるのだ。

    実際、元軍は上陸した初日に副司令官にあたる劉復亨が日本軍の矢を受け、船の担ぎこまれている。
    [ 2013/01/03 16:08 ] [ 編集 ]
  130. 神州
    弓道に無駄が多いって馬鹿なの?
    無駄を徹底的に省いた引き算の美学、それが弓道だろ。
    まあ、毛唐やシナチョソには永遠に解かるまい。
    [ 2013/01/03 16:19 ] [ 編集 ]
  131. 馬に乗って移動しながら撃つ時もあるよ。
    [ 2013/01/03 16:21 ] [ 編集 ]
  132. 誇張ってのは、日本文化の神髄なんだけどな。

    周りの余計な物を削ぎ落とすことにより対象物を際立たせる(誇張する) 。
    それにより生じる緊張感を、日本人は「美」とするんだよ。

    弓道の美しさもまさにそれなんだがな・・・
    [ 2013/01/03 16:22 ] [ 編集 ]
  133. 流鏑馬も見て欲しいな
    [ 2013/01/03 16:43 ] [ 編集 ]
  134. 弓術に関しては世界各国にそれぞれ沢山残ってるから何とも。
    何処も長い歴史に裏打ちされた特色があって素晴らしい。

    華やかな着物姿で弓道もいいけど、やっぱり簡素な弓道着の方が弓道の精神性に合っていて好きだけどね。
    [ 2013/01/03 16:45 ] [ 編集 ]
  135. 要するに絵巻にある長弓は象徴的な物で馬上弓を射るは半弓でないと鏑矢は使用できない。弽も通し矢が盛んになり開発された物で実戦には使用しないし矢尺も少ない兜の吹き返し前まで、大陸の弓は威力無いので毒矢を使用する 敗戦後の武道弾圧で弓は武者系統は廃れ 礼射系統になり的中は重要視されず病的な武道に成り下がった、薩摩日置がかろうじてのこるか?
    [ 2013/01/03 16:51 ] [ 編集 ]
  136. アメリカ人が無駄って思ってるのは
    かつて実戦で必要された要素がためにスポーツとしてだけで考えると無駄と感じているのか
    身体を鍛えるために必要な所作を無駄と勘違いしているのか
    他の人の邪魔にならないよう、安全面も考慮した所作を自分勝手に無駄と思ってるのどれか

    銃と違ってセーフティーロックもなけりゃ、武器自体でっかいんで所作しっかり身に着けないとぶつかったり矢が変な方向に飛んで危ない
    [ 2013/01/03 16:58 ] [ 編集 ]
  137. >そりゃ、自分で「愛国者」とは言わないだろw

    そりゃもなにも、自分で言っていると思い込んでいる人が
    いるから、それは違うと指摘しただけですよ。

    「自称愛国者」って、「自称連呼厨」と同じくらい変。
    [ 2013/01/03 17:37 ] [ 編集 ]
  138. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど

    俺も普通にそう思うよ
    日本人は遊び心を大切にしてる
    いろんな部分、いろんなところに文化を作っちゃうだろ
    アメリカは日本から見れば合理的かつ動物的な感じ
    AVを見てごらん
    日本のはいろいろ楽しませてくれるけど、アメリカのは動物の性交みたいだ
    [ 2013/01/03 17:38 ] [ 編集 ]
  139. 和弓は貫通力がロングボウの1割増し。
    矢はロングボウが途中で傾いて飛ぶのに対し
    和弓は最後まで直進。
    下が短い和弓は馬上だけでなく
    片膝をついて射ることが可能。
    横隊にて匍匐に近い体勢で前進し
    片膝立ちで斉射する戦術もある。
    [ 2013/01/03 18:19 ] [ 編集 ]
  140. 古式弓術の集団射撃を見ると、型と作法の恐ろしさを思い知るな
    [ 2013/01/03 18:27 ] [ 編集 ]
  141. 和弓の矢は重くて長い、それは戦闘用であるからだ。ましてや弓は武士しか扱えず蒙古や高麗のように兵士の武器ではない。
    イギリスの長弓と和弓との検証実験でも(ジュルブロック)に対して放たれた矢はイギリスの長弓25㎝に対し和弓は30㎝だった。
    これはイギリスが行った検証実験である。
    速度は互角、飛行中の安定性も和弓の方が勝っていた。
    今は競技用の良い弓もあろうが弓道は武道故改良はしない。
    伝統とは昔のままで行い守ることだ!
    [ 2013/01/03 18:45 ] [ 編集 ]
  142. まぁ弓道は無駄が多いと思っても仕方ない
    実戦弓術は盾を置いて伏せてる状態に近い
    しゃがんだ状態で隊列を組んで交互に撃ってる
    [ 2013/01/03 18:46 ] [ 編集 ]
  143. >100
    お前アホちゃうかw
    京都どころか灘波の宮の跡地まで出てきてるっちゅーねん。
    奈良や京都に都が無かったら、大阪はここまで長い間発展してません。
    これらはセットなんですよ。
    [ 2013/01/03 18:50 ] [ 編集 ]
  144. 弓を放つまでが重要だからねぇ
    術だね
    [ 2013/01/03 19:02 ] [ 編集 ]
  145. ここにも戦闘民族が
    なんでこんなにも人を攻撃するのか・・
    [ 2013/01/03 19:05 ] [ 編集 ]
  146. 初めて知ったけどいいもんだねー
    武術からスポーツへと変わって
    精神鍛錬の意味合いが今は強くなってるんだろうけど
    見てるこっちも気が引き締まる思いです
    [ 2013/01/03 19:28 ] [ 編集 ]
  147. ※16
    >評価しとくはw

    くは、くはw、くはははははははははwwww
    [ 2013/01/03 19:38 ] [ 編集 ]
  148. 弓の起源なら誰にも、わからないのじゃないかな。弓の発明者なら、人類と言っていいんやない。
    馬弓なら、モンゴルなどの遊牧民じゃないかな。
    韓国の人は、何でも起源と言うのをやめた方がいいよ。
    [ 2013/01/03 19:44 ] [ 編集 ]
  149. >100
    え?
    着物の形が新しいから弓術も1000年越えてないって? え? なにその阿呆思考。
    那須与一さんはどこいくの?
    [ 2013/01/03 19:47 ] [ 編集 ]
  150. 一つだけ書くのを忘れとったけど、
    そういう事を、弓道と言う、道、と言うとこまで昇格させただけでも、凄くない。
    [ 2013/01/03 19:56 ] [ 編集 ]
  151. 和弓が大きくなったのは、必要な弓力を小さくするため、流鏑馬があるように工夫をすれば馬上でも射ることができる
    竹からできた天然の炭素繊維で構成されるなど結構すごい
    まあ、外国は戦争の規模がでかいので弩が中心だったけど
    [ 2013/01/03 20:00 ] [ 編集 ]
  152. 確かに弓道ってスポーツというより芸術とか精神的な要素が重要って感じ…弓道詳しくないからわからないけど。個人的なイメージ。憧れちゃうね。
    [ 2013/01/03 20:54 ] [ 編集 ]
  153. 朝早く道場に入って、床をピカピカに掃除したあと正座して眺める矢道が綺麗だったな
    [ 2013/01/03 21:15 ] [ 編集 ]
  154. このお祭りの由来については江戸時代に流行した『通し矢』が起源。
    詳細は『弓道士魂』を読めば、まぁ、多少の誤解は持つだろうけど理解できるはず。
    江戸初期、戦場での殺し技、いわゆる弓術が行き場を失い、武芸としての弓道が誕生した起源でもある。
    [ 2013/01/03 21:26 ] [ 編集 ]
  155. 卒業式に着るもの、っていうのに、そういやそうだなって気づいたわ。
    別に袴ってドレスって感じではないよな。
    ドレスという感覚なら着物だけど、卒業式なら着物でもいいのに何で袴なんだろう。
    [ 2013/01/03 21:39 ] [ 編集 ]
  156. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど、

    だいたい、こういうコメントする奴はチョン系アメリカ人かチョンそのもの
    [ 2013/01/03 21:58 ] [ 編集 ]
  157. 昇段試験だと、3段以上が着物着れる
    良いよ弓道、爺婆になって始める人も大勢居る
    道場があれば問い合わせればいつ練習してるか教えてくれるよ!
    [ 2013/01/03 22:02 ] [ 編集 ]
  158. 老後は自宅の敷地内に個人弓道場作ってのんびり射るのが夢
    [ 2013/01/03 22:05 ] [ 編集 ]
  159. 弓道は合理性よりやはり美しさが光るね
    弓と人が一体になるというか・・
    着物云々の前に1つの動作が美しい
    [ 2013/01/03 22:23 ] [ 編集 ]
  160. 不細工だったらどういう受け方だったんだ
    [ 2013/01/04 00:08 ] [ 編集 ]
  161. 高校に入学した時、母に「弓道部に入りたい」と言ったら、
    「あんなのはお嬢さん達のする事だよ」ってあしらわれて悲しくなったのも良い思い出。
    [ 2013/01/04 00:18 ] [ 編集 ]
  162. 精神文化と伝統文化を持った、アマゾネスだよね。

    女性が最高にカッコイイ瞬間。
    [ 2013/01/04 00:46 ] [ 編集 ]
  163. あっ!言い忘れた。オレ何処でも言い忘れるな。

    凄く、ごめんなさい。ボクは男であり、カッコイイ女性は可愛いと思っています。これが美人なら尚更、そうで無くても、可愛い。
    [ 2013/01/04 00:58 ] [ 編集 ]
  164. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど
    能とか歌舞伎とかの演技を見ていると、
    確かに大げさかなと思いますけど、
    他にも何かありましたっけ?
    [ 2013/01/04 01:07 ] [ 編集 ]
  165. 数年前、高校の部活で弓だったかアーチェリーだったか忘れたが
    冗談で友達に向けて構えてたら、発射しちゃって頭に刺さった事件あったけど
    どうなったんだろ?
    [ 2013/01/04 01:12 ] [ 編集 ]
  166. 剣道と剣術がイコールでないのと同じで
    弓道と弓術はイコールではない

    元々戦闘用の技「術」だったものを
    「型」まで昇華したものが「道」

    弓道で使われてる和弓だって
    戦国時代の長弓とは全く別物
    [ 2013/01/04 01:15 ] [ 編集 ]
  167. >「自称愛国者」って、「自称連呼厨」と同じくらい変。


    これは例えが下手すぎる。

    [ 2013/01/04 01:33 ] [ 編集 ]
  168. 少子化で、弓道人口もどんどん減少、そして消滅
    日本の文化の一つが終了するのももうすぐだな
    はあ…
    [ 2013/01/04 02:43 ] [ 編集 ]
  169. オッサンのビーチクなんぞ見とうない!
    [ 2013/01/04 04:09 ] [ 編集 ]
  170. 自国の方が激しいのに、何やら言ってる人?いますな。

    ご苦労さまです!!!!
    [ 2013/01/04 06:27 ] [ 編集 ]
  171. 俺は振袖より袴が好きだ。
    単なるフェチだがw
    [ 2013/01/04 11:58 ] [ 編集 ]
  172.  
    この通し矢って天上がない庭でやるからひゅ~んって感じで山なりに飛ぶ。全体を見渡せるとこで見てるとかなりショボイ。振袖姿の射手だけをアップで撮るから絵になるんだよ。
    もともとは天井のある廊下で膝をついた姿勢でやったんだそうだ。最低でも3人張り(ざっと60kg以上)の強弓は必須で、当然、女子では引けない。
    [ 2013/01/04 13:21 ] [ 編集 ]
  173. 戦国時代の弓とかだと、現代からするとあふぉ見たいな張力の弓を平気で撃ってたつーんだから、恐ろしいよねww
    [ 2013/01/04 15:08 ] [ 編集 ]
  174. 射法八節と言って無駄な動きなんて一切無いんだけどな…
    馬上からだったり、城のお堀越しに狙うのを想定してたから長弓でいいんだ
    現代の弓道でも的までの距離はお堀を想定していて、その的は人間の胴体の幅になってる
    今はグラスファイバーの弓が多いけど、昔ながらの竹弓は扱いが難しくて面白いのぜ
    [ 2013/01/04 16:12 ] [ 編集 ]
  175. 肩を張った姿勢で待機するのは甲冑を着てた頃の名残
    射法八節とは竹の節のように一連の動作が繋がっていて、正しく弓を扱うことが出来るってやつだ
    [ 2013/01/04 16:19 ] [ 編集 ]
  176. >キュウドウの源流は1000年以上前まで遡れるぞ。 アメリカ
    >1000年って、冗談抜きで凄すぎだろ! イギリス

    平家物語の「扇の的」の事だろうか
    [ 2013/01/04 17:14 ] [ 編集 ]
  177. 弓道自体がどこの起源でもいいけど、

    日本の弓道は日本起源ですから

    お間違いなく

    [ 2013/01/04 20:06 ] [ 編集 ]
  178. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど
    これ絶対韓国人と間違えてるよww
    [ 2013/01/04 20:32 ] [ 編集 ]
  179. こいつらって俺ら日本人より日本のこと詳しいよな
    [ 2013/01/04 20:40 ] [ 編集 ]
  180.  
    本当は通し矢てのは大人数で分担するもんじゃなく。一人でやる。当然、現代の弓道みたいな儀式的でゆっくりとした動きでは追いつかないので、鎌倉武士のような矢継ぎ早なんて技術がいる。それも、ものそい強い弓でやる。
    [ 2013/01/04 22:30 ] [ 編集 ]
  181. 畜産があまり発達していなくて強力な接着剤を生成できなかったため、和弓はやたら大きい単一素材の物になった、と聞いたことある。
    けど、モンゴルから中国経由で技術が入ってきてもよさそうなものだから、本当の所はわからない。
    [ 2013/01/04 23:42 ] [ 編集 ]
  182. アーチェリーやってるアメリカ人は、流鏑馬をみろよ。

    それにしても着物が美しい。
    普段から着物を気楽に着れる日本に戻したい。
    それと犬が可愛い。
    [ 2013/01/05 00:41 ] [ 編集 ]
  183. >>174さん、ワザと間違った言い方して、おされですな。

    そんなやり方だと、韓国も真似しにくいね。

    これ、言っても大丈夫な方だよね。後言えない暗号とかも、多数有る。

    これは見事だわ。
    [ 2013/01/05 07:36 ] [ 編集 ]
  184. >アメリカ
    何を誇張したのかkwsk
    [ 2013/01/05 13:52 ] [ 編集 ]
  185. 管理人さん、これ前にも見た記事なんだけど・・・
    [ 2013/01/05 14:04 ] [ 編集 ]
  186. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど(byアメリカ人)

    棚上げとはまさにこのことwww
    [ 2013/01/05 19:13 ] [ 編集 ]
  187. 弓道は平常心が大事なんだけど
    上がり症で心が乱れやすい自分には向いてなかったなぁ
    良い経験になったけどね
    [ 2013/01/05 22:16 ] [ 編集 ]
  188. 変身前のキュアビューティが弓打つシーンは最高
    [ 2013/01/06 20:52 ] [ 編集 ]
  189. なぜスウェーデンが洋弓よりキュウドウの方が詳しいんだw
    [ 2013/01/06 20:53 ] [ 編集 ]
  190. 誇張アメリカ人の人気にshit
    [ 2013/01/07 01:00 ] [ 編集 ]
  191. ※100
    ごめんね~、日本にはちゃんとした文献も残ってるし史跡も見つかってるんだよね~
    妄想で歴史語る国なんかと一緒にしないで下さい。
    しかし、誰も見た人がいないんだから嘘かも知れんとか…
    一次資料が山ほど残ってるんだから勉強してみたら?www
    [ 2013/01/07 05:19 ] [ 編集 ]
  192. >日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど

    ○○道といわれるもの全体によくある、こまかい作法とか
    所作のことを言いたかったんじゃないのかな?
    [ 2013/01/07 13:23 ] [ 編集 ]
  193. こんな大量に居たら流石にびびるな
    [ 2013/01/07 15:37 ] [ 編集 ]
  194. 次にお前は「弓道の起源は」と言う!
    [ 2013/01/07 17:13 ] [ 編集 ]
  195. 若者がゲームじゃなく、銃に向かってる姿はいいね。
    [ 2013/01/07 20:59 ] [ 編集 ]
  196.  
    あの弓持って
    電車に乗り込まなきゃならないのは同情する
    [ 2013/01/07 21:11 ] [ 編集 ]
  197. 今は武道やるときもあんな色とりどりの袴はくのが普通なのか?
    やっぱり落ち着いた紺か何かのほうがいいなあ
    なんかチマチョゴリとかの醜悪な衣服思い出しちまうわ
    [ 2013/01/08 00:47 ] [ 編集 ]
  198. いいな~
    地元が田舎すぎて学校に弓道部とか存在すらしてなかったんだけど、
    もしあったら弓道部に入りたかったなぁ。
    [ 2013/01/08 08:46 ] [ 編集 ]
  199. 結婚するまで京都市内に住んでいたが、これを見に行くどころか三十三間堂にまず行った事がない(笑)
    [ 2013/01/08 15:06 ] [ 編集 ]
  200. 韓国、民団の人。
    何が目的なのかも、何をどうしたいのかも、わかりません。
    なぜ、日本人を煽るような事を、しなければならないのか。僕は、思う、そんなことしても。
    何にもならない。
    [ 2013/01/08 21:24 ] [ 編集 ]
  201. 確か長弓にはそれなりの利点があるんだよな。よく飛ぶんだっけ? それとも威力があるんだっけ?
    しかし普通の着物で弓を打つのは大変そうだなぁ。


    ※100
    1000年ってのは弓道ないし弓術のことだろ?
    大体江戸時代とは形が違っても、着物のルーツは平安以前からだよ!
    文献にあるだけで誰も見てない何て言い出したら、この世の歴史は一世紀しか遡れなくなる。
    バカな朝鮮人みたいなこと言うなよな、恥ずかしい。

    ※179
    そういうもんだよなw北欧人より北欧神話に詳しい日本人も居るし。
    [ 2013/01/09 16:14 ] [ 編集 ]
  202. 弓の音には魔除けの力があるとされているんだよな。
    見目にもよく、伝統の継承にも良く、非常に素晴らしいものだと思う。
    [ 2013/01/09 16:39 ] [ 編集 ]
  203. 小型化・緻密化するのが好きな民族が
    どうして弓は大きいまま放っておいたんだろう

    同じ威力で小型化はできるはずだろ
    動物の腱がとれなかたってウソの言い訳は聞きあきた
    [ 2013/01/09 17:21 ] [ 編集 ]
  204. 日本人がよくやる誇張ってあれじゃね。もともと技術にすぎないはずの武術を、人生とか哲学とかそっち方向に大仰に結び付けて権威付ける風習のことだろ。外人が映画とかでネタでやりすぎるので余計にステレオタイプに浸透しすぎてるけど。(マトリックスやベストキッドでも、日本的な、なんでもお見通しですよ的キャラがでてくる)
    [ 2013/01/10 06:53 ] [ 編集 ]
  205. 誇張じゃなくて、仰々しいとかそういった意味なんだろうな
    誇張だとお前らにゃ言われたくねーって話だ

    ~を重んじるとか、そういうのがしっくりこないってのは分からんでもない
    [ 2013/01/10 16:02 ] [ 編集 ]
  206. そうそう大袈裟とか誇張とかいう表現は「ただ的に当てるだけ」の弓矢の技術をわざわざ
    「三十三間堂」で
    「大層な民族衣装」で
    「フルに歴史的儀式」にしてまで演じてしまうような面を言ってんではあるまいか

    儀式好きは歴史と伝統守るには最適だけど、アメさんみたいな合理主義の塊みたいな人々は
    「いっちいち大袈裟やなあ、たかが弓なんか的に当てるだけのものやん」

    と感じるんではないですかね

    ま、アメリカは歴史と伝統が生活の柱にならない新興国家だから仕方ないわ

    [ 2013/01/10 16:52 ] [ 編集 ]
  207. ※204
    ×日本人がよくやる
    ○外人が好きなステレオ日本人がよくやる

    リアル日本人はやらんわ
    ほんとこれだから外人は
    [ 2013/01/12 17:10 ] [ 編集 ]
  208. これは成人射会。私も成人のときに参加しました。あたらなかったけれど…着物というか、振り袖に袴。
    知らない人にたくさん写真を撮られて緊張しました。そして、知らないカメラマンのおじさまが写真を現像して後日おくってくださったww
    [ 2013/01/19 00:06 ] [ 編集 ]
  209. 誇張云々言ってたアメリカ人は

    I have a 50# english longbow hard as heck to string. I have a 75# korean bow easy as heck to string.

    と言っているのでおそらく韓国人です。
    [ 2013/01/19 00:18 ] [ 編集 ]
  210. 乳チョゴリで真似され起源を唱えそうな予感
    [ 2013/01/19 18:14 ] [ 編集 ]
  211. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/01/21 22:11 ] [ 編集 ]
  212. 一時期誰も彼もが押し掛けてきたんである程度の段持ちじゃないと参加できなくなったはず。
    うちの弟が成人式はこれに出たくて必死で試験受けてたw
    [ 2013/01/23 18:23 ] [ 編集 ]
  213. これ弓を返すのを失敗して誤って腕を弦で打つと、みるみるうちに腕がバナナの打身みたいな色になってびびるんだよな
    痛いけど、腕の内側全体がヤベー色になっておもろい
    [ 2013/01/24 23:52 ] [ 編集 ]
  214. 日本の弓は特殊で上長下短という形状。
    弓の材料やら、使用場所等により欧米とは違った形状になった。

    詳しくは…忘れたw
    [ 2013/01/25 12:56 ] [ 編集 ]
  215. 流石に普段から弓やってる人がこんなに居るわけじゃないのね
    [ 2013/01/29 21:55 ] [ 編集 ]
  216. ※215
    グンマーじゃ日常の光景だけどね

    [ 2013/02/02 18:57 ] [ 編集 ]
  217. 弓道習ってるのに無駄多いとかいう奴。お前もう弓道習ってたとか言うのやめろやww
    剣道もやったし、茶道もちょっくらやったけど。剣道は相手を通して鏡を見てる感じだけど、弓道は矢と的を通して鏡を見てる感じだわ。結局、 道 とかついてるのって元はそういうものだったと思うんだけどね。
    無駄省きたいなら銃ぶっ放せばいい。それが一番無駄なくアーチェリーとかなんとかよりも合理的だろう。
    にしても、本当、ああいうところでやってるの見ると、気が引き締まるなぁ。感動してくれてる人も多いみたいだし、そういうところに関してはすごく嬉しいね。
    [ 2013/02/03 20:00 ] [ 編集 ]
  218. 起源主張まだー^^
    [ 2013/02/08 19:22 ] [ 編集 ]
  219. きったねぇ手の内だなぁ。
    [ 2013/02/12 04:26 ] [ 編集 ]
  220. 弓と聞くと、かの国には面白い話があって。
    とにかく、「一番の武器は弓」だったんだって。
    んで、秀吉が攻めてきた時、刀でさんざんやられたにもかかわらず、
    「やっぱ弓だろ」って剣術は発展しなかったらしい。
    ・・・あれ?某国の歴史物では良く刀が出てますが・・・あれ、「真っ赤な嘘」なんです。
    あの時代に関わらず、かの国で「剣戟で争う」という戦いは少数だったはずなんですよねー。刀自体が少なかったから。日本刀のような片刃の刀なんてそもそもあったっけ?
    [ 2013/02/12 09:25 ] [ 編集 ]
  221. ※219
    しゃあないよ。初段もってりゃ参加できるんだから。
    半分以上は大学入って弓道始めて2年目って人ばっかだろうしね
    [ 2013/02/20 03:24 ] [ 編集 ]
  222. 遠的は60mじゃなくて、80mだぜw
    [ 2013/03/17 19:50 ] [ 編集 ]
  223. 剣道、弓道などの武道を「実践的じゃない」なんて行ってる奴は大抵三国人。
    歴史に裏付けされた文化に対する僻みなんだよね。
    ヨーロッパ・アメリカ人のコメなんか見ても、ちゃんと弓道の本質を理解しているのにな。
    ホント、見苦しいよ。
    [ 2013/04/01 17:59 ] [ 編集 ]
  224. コメント欄にゴルゴ11那須与一の名前はあるのにバーサーカー鎮西八郎が出て来ない件
    まあ伝説ばっかでメチャクチャなんで話半分な人物だけども
    [ 2013/04/20 03:20 ] [ 編集 ]
  225. ※202
    結弦鳴らして魔を退散させる呪術があったね。

    和弓カッコいい♪
    流鏑馬も勇壮で好きだな。
    [ 2013/05/02 02:53 ] [ 編集 ]
  226.  
    女の子綺麗・・・!
    男の子はシンプル着物で女の子たててる感じが素晴らしい!

    だけど、中年男の上半身は見たくなかった萎えた
    [ 2013/05/04 21:01 ] [ 編集 ]
  227. 江戸時代に少なくとも15種類以上の弓が存在してたんよ。例えば、忍者が暗殺用に持ち歩く「旅弓」は上下均等の短弓でコンパクトな組み立て式だったし。三十三間堂に使われてた弓はそれ専用の短弓で矢の構造も他に類のない独特のものだった。でも現在は一種類の弓しか残ってない。
    不思議なのは古代中国(当時、先進国)が大弓を蔑んでいたのに日本人は大弓を捨てなかった事。それと弓で階級差を示す事。弓単体の儀式が多くある事と弓が階級を象徴する事は古今東西どの国にも存在しない。唯一、記録があるのはメソポタミアらしいけど、弓道の起源は謎のナゾ。って事で中国韓国起源は考えにくいんだけど。
    [ 2013/06/08 18:42 ] [ 編集 ]
  228. 腕と脚太くなるぞ・・・・
    ただ初めて道場に入った時の、空気の鋭さが気持ちよかった。
    姿勢が良くなり、ウエストは細くなる。
    あと集中力が上がる。
    初めて射った時には自分の右頬を弦で弾いちゃうんだよ。クソ痛い。
    [ 2013/06/24 14:42 ] [ 編集 ]
  229. 着物姿はやはり美しいね
    [ 2013/07/15 23:51 ] [ 編集 ]
  230. いや髪の毛がちょっと・・・
    ゴテゴテしすぎて美意識が
    [ 2013/07/27 21:54 ] [ 編集 ]
  231. 男映せば大したことないなっていう話になるわ。
    何しろ練習着でやるからな。
    ほんと男女差別だわ。
    [ 2013/08/19 01:07 ] [ 編集 ]
  232. 出ようかと思ったけど
    登録料3000円
    参加料3000円
    宿泊費、交通費、食費で諦めました。
    by長野県民
    [ 2013/09/17 14:24 ] [ 編集 ]
  233. こういうのは外国人に持て囃されるようになったけど、見栄やらを捨てて精神統一するのが大事。低俗な見世物として受け継がせちゃダメ。
    [ 2013/12/05 23:45 ] [ 編集 ]
  234. ※私は生粋の日本人だけど
    弓道は韓国が起源だという事を私達は忘れてはならないよね

    弓に関しては、李満弓がある、それも知らん在トンスルあわれ、特に女は
    アチェリーでは強い。

    弓道は、小笠原流が原点、 追い物は薩摩日置流、日置流は実践的、斜面うちおこし。実践的で、正面うちおこしより、あたる。が、滅んだね。
    敗戦時の、武道禁止令が効いた。武射系統の人が、日本でオリンピック予選を勝ち抜き、オリンピックに出場したことがる。
    [ 2014/01/24 21:02 ] [ 編集 ]
  235. 221さんの通り、初段持っていれば新成人は参加できるので経験の浅い出場者も多いと思う。
    加えて女の子は振袖だと腕が上がらないので大三が綺麗にとれない。
    更に振袖により普段よりも体の厚みがけっこう増えるので、弓を体に寄せ切る前に胸弦が付いてしまって引ききれない=矢が飛ばない。そんな状態で普段よりも遠くへ飛ばさないといけない。
    なので予選は結構グダグダな感じかもです。

    ちなみに矢は自前か?との疑問があったが、弓道は自分の腕の長さにあった矢でないとうまく飛ばない。流鏑馬などの儀式で近距離で射るなら支給の矢もあるだろうが、通し矢は普段の2倍ほど飛ばさないといけないので矢は自前。
    髪型は右側はスッキリさせていないと弦があたる可能性があるため飾り禁止。出場前に勝手に係員に直される。たいがい美容院でセットなので、上記を伝えるとほぼこんな髪型にされる。(1番時間もテクも要らない髪型。当日美容院は満員のため時間勝負の流れ作業)なので髪型への美意識は本人の意に沿っていないことが多いと思う。
    しかもたすき掛けと胸板付けてもらう時に結構崩れる。

    以上、出場経験者談。

    振袖ではない控えめな着物でスッキリ清楚な髪型で上手に引く女性が見たければ一般の部の試合(←そうなんです。これって一応試合なんですよ実は。)を見るべき。こちらは称号者のみのはずなので。
    ちなみに一般の部は男性の肌脱ぎ(226さん参照)有りです。肌脱ぎして引くのって技術いるらしいですよ。(私は女なのでわかりません)
    個人的にはアップで映すなら新成人女子が艶やかで目を引きますが、全体像を引きで写すなら男性の方がいいです。迫力が全然違います。
    [ 2014/03/03 10:09 ] [ 編集 ]
  236. アーチェリー云々を持ち出す奴はオイゲン・ヘリゲルの日本の弓術を一度読んでこい。そもそもの目的が違うのが一目瞭然だ
    [ 2014/05/23 01:21 ] [ 編集 ]
  237. ■ 日本人って色んな事を誇張し過ぎるきらいがあるけど

    アメリカ人には言われたくない。
    あっ、お前らって、「謙虚」「謙遜」とかいう意識ないから
    言いたい事をすぐ言ってこういうブーメラン食らうんだなw
    [ 2014/05/23 14:36 ] [ 編集 ]
  238. 高校ん時やってたけど確かに右腕の方が左腕よか少し太くなってたわ
    [ 2014/08/13 22:46 ] [ 編集 ]
  239. 弓道は、小笠原流が原点、 追い物は薩摩日置流、日置流は実践的、斜面うちおこし。実践的で、正面うちおこしより、あたる。が、滅んだね。
    敗戦時の、武道禁止令が効いた。武射系統の人が、日本でオリンピック予選を勝ち抜き、オリンピックに出場したことがる。

    >補足しとくね。
    薩摩日置流(さつまへきりゅう)は実践弓術で鹿児島県出水市に薩摩日置流腰矢組と言う名で残ってるよ。全身鎧兜を身に着け中腰で射ながら交互に前進していく戦法です。確か動画もあったと思うから見てみて♪
    [ 2016/01/30 15:58 ] [ 編集 ]
  240. 恥ずかしげもなくかかしを叩いてドヤ顔してる人達には
    消えてほしいです。

    ※237
    ひとつの意見に食いつきすぎだよ。
    あちらでは日本のことを大袈裟にとりあげてるんでしょう。
    日本人の友達がいて誇張する人ならば、その友達がそういう人なんでしょう。
    否定するのは結構だけど攻撃的になる必要なんかないでしょうに
    [ 2016/07/01 20:24 ] [ 編集 ]
  241. 韓国の起源ってなんにもありゃしない。韓族は百済の時代には
    半島にはいなかった。百済以降に西のモンゴル近辺から来た
    野蛮な民族。これが世界の歴史の定説。ちっとは勉強しろ。
    [ 2016/08/30 23:23 ] [ 編集 ]
  242. 飛んだ矢が艦載機に変化しなかった。不良品だな。
    [ 2017/01/27 19:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング