パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「凄すぎて怖い」 日本人の切り絵作家の腕前に外国人驚愕

動画にて細やかながら迫力のある作品を披露してらっしゃるのは、
切り絵アーティストの尾関幹人さん。
国内で個展を開いたり、海外のグループ展に出店したりと、
国外を問わず幅広く活躍されていらっしゃいます。

本来日本での切り絵は、染物師が使う染の型紙として発達したらしいです。
尾関さんの作品は、それを現代アートに発展させたものとも言えるかと思いますが、
氏の作品制作光景を観た外国人の反応は、さて。


Mikito Ozeki / Cut Out





■ NEW PEOPLE(サンフランシスコの日本人街にあるショップ)で
  君のパフォーマンスを観たけど、本当に楽しかったよ。 アメリカ




■ あなたはモノスゴイ才能を持ってるね! その技術力は驚くべきだ。 アメリカ
  



■ すっごい、信じられん! ファンタスティックなお手並みでした。 イギリス




■ 凄すぎて圧倒されちゃったよ。これはマジで凄いと思う。 アメリカ




■ 観始めてすぐに感銘を受けた。
  動画の長さ、無駄のない編集、紙の音だけという演出がとても良かった。
  徐々に紙が自ら形を表していくのがたまらなくイイね!
  最初にまず下書きしてるの? それとも感覚だけかな? アメリカ
    



■ まるでゼンの世界だな。コマ撮りで撮ってくれたら最高かも。 フランス




■ 鮮やかな、圧倒的な技術力だね。素晴らしかった。
  君のアートはすごく惹きつけられるし、気に入ったよ。 アメリカ




■ あんたにはマエストロの称号がお似合いだよー! ペルー  




■ ありえーーーーーーーん。想像つかない仕上がりにホントびっくりした! アメリカ




■ バレてんぞ。どうせ彼は日本が作ったアンドロイドなんだろ……。 ブラジル




■ 作品を販売してるなら買いたいんだけど、売ってはないのかな? アメリカ




■ WOW 躍動感がとんでもないね! 
  投稿者さんはグラフィックデザイナーか何かなの? ベネズエラ




■ オゼキ-san、プラスティックのカッティングボードを使ってます?
  それともゴム製のカッティングマットかな?
  あと紙の名前も教えていただけませんか? 
  頑張って調べてみたけど情報が見つからなかった。
  いずれにしても、あなたのスキルは本当にお見事です。 アメリカ




■ 俺もあの紙を買ってやってみたいけど、ベトナムで探すのは難しそうだ :( ベトナム




■ 俺の英語力じゃ、どれだけ感動したかを伝えるのは無理だったぜ。 イスラエル 




■ これは他のあらゆるアートの形と同じくらい素敵だね。
  君はたしかなスキルを持ったアーティストだよ。
  これからの努力がいい結果を齎すことを願ってます。 +4 ルーマニア




■ スッゴい! ビックリするような出来栄えだよこれ。
  なんかこの動画を観てると、自分もアート的なことをやりたくなる! アメリカ




■ この人の技術力はスゴすぎて怖いよー T_T フィリピン



 
■ お見事。この一言を言うためだけにログインしたぜ。
  前に俺も似たようなことをやったんだけど、退屈ですぐにやめた。
  しかも完成させることなんて出来なそうだったんだよ。 アメリカ




■ 何が凄いって作品を完成させるあの忍耐力が凄い! WOW! フィリピン




■ あの黒い紙はいったいどんな種類の紙なんだ???  フィリピン



   ■ あれはフォームボードだと思うよ。
     だから一回一回刃を抜いて、くりぬいてるんだと思う。 スペイン



■ 自分の実力がどんなもんかと思って観に来たんだけど、
  俺の実力を超えてることを認めよう。君はエクセレントだ! バミューダ




■ あなたのアートが心から好きです。
  こういった作品を作る人に出会うと、俺もいい作品を作ろうって刺激される。 アメリカ




■ これらの作品は販売するために制作してるのかな?
  どこに行けば君の素晴らしい作品を購入できるんだい? +4 国籍不明
  



■ これみたいな動画をまた作ってくれるならお金だって出しちゃう! アメリカ




■ 凄い動画だった。
  ちょっと気になったんだけど、感性に任せて刃を動かしてるの?
  それとも何か元になる画があるのかな?
  いや、からかってるわけじゃなくて、何が描かれてるのか分からないんだ。 アメリカ




■ おっし、あとは外に出て色を吹き付ければもっと凄いアートになるぞ。 アメリカ




■ この作業がどれだけ大変なものか分かってるつもりだけど、
  この人はいとも簡単にやってのけるな。それって凄いことだよ。天才! チリ




■ 率直に凄い! この手先のコントロールぶりは尋常じゃない! オーストラリア     



■ これだけは言わせてくれ。あんたの作品はハンパないからな! +7 アメリカ



  

自分でもやってみたくなる人が続出で、
「この紙は何?」という質問が何度も挙がっていました。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2012/11/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(210)
Powered By 画RSS
  1. メビウスばりに緻密だな
    [ 2012/11/22 23:14 ] [ 編集 ]
  2. この動画は音が良いんだよな
    [ 2012/11/22 23:22 ] [ 編集 ]
  3. _
    生で見たことあるがぱねぇからなこの人は
    [ 2012/11/22 23:22 ] [ 編集 ]
  4. 染めに使われている型紙は凄い
    禁門の変や関東大震災、米軍による空襲で失われたのが惜しいわ
    残っていても廃業した後だったり(出雲とか)
    [ 2012/11/22 23:34 ] [ 編集 ]
  5. 蒼山日菜さんの方が俺は好きだな
    でもこの人もすっごいな
    [ 2012/11/22 23:38 ] [ 編集 ]
  6. どういうことだオイ・・・
    [ 2012/11/22 23:41 ] [ 編集 ]
  7. すごすぎる
    てか気になるんだけどこれ下書きなしでやってるの?
    [ 2012/11/22 23:42 ] [ 編集 ]
  8. すまん、そんなに凄いように見えなかった。
    [ 2012/11/22 23:43 ] [ 編集 ]
  9.    
    んなっ…
    [ 2012/11/22 23:47 ] [ 編集 ]
  10. 作品も凄いけど、迷いのなさとカッターの切れ味のよさと紙を切る音が心地いい。
    [ 2012/11/22 23:52 ] [ 編集 ]
  11. 「もう、描きなよ」ってくらい緻密で変則的で、すごい
    [ 2012/11/22 23:54 ] [ 編集 ]
  12. 出来上がった作品がイマイチ感動できる代物では無かった
    [ 2012/11/22 23:56 ] [ 編集 ]
  13. よかった、欧米人に鼻ススンなって叩かれてるかとオモタわ
    冗談はさておき、カッターの使い方すごいわ
    [ 2012/11/23 00:02 ] [ 編集 ]
  14. うけるwwwwwww


    これきり絵でやる必要ってあんの?

    白い紙に書けば同じじゃんwwwwwwwwwwwwww

    って素直に思ったわ、無駄乙
    [ 2012/11/23 00:04 ] [ 編集 ]
  15. ハサミでのを期待してた
    複雑だけど・・んー
    [ 2012/11/23 00:04 ] [ 編集 ]
  16. 下絵無しでカッティングシートやってるみたい
    [ 2012/11/23 00:09 ] [ 編集 ]
  17. 蒼山日菜ほどではないな
    [ 2012/11/23 00:10 ] [ 編集 ]
  18. レンホー「絵じゃダメなんでしょうか?」
    [ 2012/11/23 00:12 ] [ 編集 ]
  19.  
    >>14
    まあその理論で言ったら
    全部機械でプリントアウトしちゃえばいいんだけどな。
    [ 2012/11/23 00:15 ] [ 編集 ]
  20. >>14
    つまらん人間だ
    [ 2012/11/23 00:25 ] [ 編集 ]
  21. 下絵なしは慣れだな
    精密なものは下絵が必要だが、無い方が感心する「その場限定のよさ」が出ている
    絵でも切り絵でも
    [ 2012/11/23 00:26 ] [ 編集 ]
  22. 初めてコメントします
    いつも拝見させて頂いてます
    これからもお願いします。
    [ 2012/11/23 00:30 ] [ 編集 ]
  23. 技術はすごいと思うけど
    作品はなんか複雑なだけじゃねって思った
    [ 2012/11/23 00:31 ] [ 編集 ]
  24. 大友克洋とか好きそう
    [ 2012/11/23 00:42 ] [ 編集 ]
  25. >>14
    こういうのは、必要とか必要ないとか、打算でやるもんじゃないだろ
    しょーもなw
    [ 2012/11/23 00:47 ] [ 編集 ]
  26. タイトル見て蒼山日菜さんかと思ったけど別人か。
    [ 2012/11/23 00:50 ] [ 編集 ]
  27. あまりに凄いので、
    簡単そうに見える!!
    [ 2012/11/23 00:52 ] [ 編集 ]
  28. レーザーで焼き切ればいいだけだよねこれ・・・
    [ 2012/11/23 00:57 ] [ 編集 ]
  29. あーーーーーー タダの線じゃん・・・
    あの切り絵の独特の黒い部分が全く無い時点で細かいだけの線
    特に凄くも無いし

    勉強しなおして来い
    [ 2012/11/23 00:58 ] [ 編集 ]
  30. 他の人も書いてるが、結局技術に対する評価だな。
    しかし絵画をやる人間ならわかるだろうが、細密さも驚く程では無い、というか言ってしまえばそれ程細密でもない。
    しかもこの絵だと下書きをしない意味が全く感じられない。
    そうすると切り絵という手法でこの絵を描く技術自体も評価出来なくなってしまう。
    その技術でしかダメだという必然性を作れて初めて作品として完成されるだろうね。
    [ 2012/11/23 01:02 ] [ 編集 ]
  31. 忍耐力がすげーww
    ミスったらどうすんだろ


    ↓拡散希望↓コピって張りまくれ!!

    安倍総裁の国土強靭化は10年で1500兆円の経済効果

    野田総理のTPPは10年で2.7兆円()

    国土強靭化の内容は高速道路、被災地復興、地震対策、全国規模のインフラ整備。
    これだけで、景気は回復します。

    「国土強靭化」で検索すれば、youtubeで詳しく見れる


    11月24日に東京でデモを行うからみんな来てね!!
    [ 2012/11/23 01:02 ] [ 編集 ]
  32. 自民党ネットサポーターズクラブうざい
    [ 2012/11/23 01:10 ] [ 編集 ]
  33. >>あーーーーーー タダの線じゃん・・・

    結局一定のパターンでやってるからだろうね。
    線の太さに強弱があって、それが全体で見た時にちゃんと奥行になってたり、関連性があればまだ評価出来るだろうけど。
    結局全体の完成を見た時に凄く平面的になってしまってる。
    [ 2012/11/23 01:16 ] [ 編集 ]
  34. すげーーーーー!!!
    何か感動したわ。

    全部繋がってると思うと益々スゲー。
    やってみたくなるけど、無理なんやろうね…。
    あのカッター使った事あるけど、あんなサラサラ動かせないもんww
    [ 2012/11/23 01:31 ] [ 編集 ]
  35. 技術力は文句なしで凄い
    が、それだけで芸術としては微妙な感じ
    [ 2012/11/23 01:34 ] [ 編集 ]
  36. なんの紙?

    厚みから考えて、たぶん型絵染めに使うのと同じ系統の柿渋とか塗って強化した和紙やね
    たしか切り絵専用に加工した染色和紙もあったはず

    ※33
    べつにそこはどっちでもいいがな
    わざと均一にデザイン的なパターン化するのはぜんぜんかまわん
    そこより視線が外へ拡散しちゃうので、図柄だけを切り抜かないほうがいいな
    [ 2012/11/23 01:35 ] [ 編集 ]
  37. 下絵無しのフリーハンドで、自分が思い画いてる要る作品のラインをトーンナイフで正確に切り抜いて行く技術は、まさに“凄いっ!!”の一言だわ。
    [ 2012/11/23 01:37 ] [ 編集 ]
  38. ベトナムの人に紙を送ってあげたいけどなあ:(
    [ 2012/11/23 01:39 ] [ 編集 ]
  39. 米33後は遠近法を取り入れれば…
    [ 2012/11/23 01:42 ] [ 編集 ]
  40. 日本の古典的な芸の 『紙切り芸』 も凄いよ。
    [ 2012/11/23 01:43 ] [ 編集 ]
  41. 芸術ってのは無駄の中から生まれるもんなんだよ。
    余裕がなければその無駄を楽しむことは出来ない。

    素直に賞賛できない人って余裕がないんだろうなと思う。
    [ 2012/11/23 01:45 ] [ 編集 ]
  42. 高座の紙切り芸の方が好きだな。
    あっちの方が外人さんもっと驚くんじゃないのか。
    [ 2012/11/23 01:46 ] [ 編集 ]
  43. ※36
    線が均一だと切り絵の味も殺してしまう事になるし、そうすると結局技術的な評価も無くなるし、切り絵である意味も無くなってしまうでしょ。
    要は切り絵の魅力を殺してる上に、切り絵である必然性も殺している。
    [ 2012/11/23 01:51 ] [ 編集 ]
  44. 技術はそこそこ認める。でも作品のクオリティが…
    紙をカッターでさばく技術でも、凄い人はもっといるぞ
    紙パッケージデザイン、フリーハンドで驚きの正確さとか
    [ 2012/11/23 01:54 ] [ 編集 ]
  45. 技術も今期も凄いと思うけど
    作品のモチーフが一時期流行った326フォロワーみたいなのが残念
    [ 2012/11/23 01:55 ] [ 編集 ]
  46. 達人様の多い米欄ですね
    [ 2012/11/23 02:07 ] [ 編集 ]
  47.  
    やってみると意外と簡単だよ、ペンで書くよりぶれないし。
    ただこのサイズは根気が要る。
    [ 2012/11/23 02:07 ] [ 編集 ]
  48. レス乞食はスルーで
    [ 2012/11/23 02:11 ] [ 編集 ]
  49. 吹き出しそうなほど偉そうな意見が多いな、素直に楽しめないのか…。
    [ 2012/11/23 02:14 ] [ 編集 ]
  50. 神業な紙技だ!
    [ 2012/11/23 02:14 ] [ 編集 ]
  51. >47
    是非やったものをうpしてほしいもんだ
    [ 2012/11/23 02:15 ] [ 編集 ]
  52. 面白そう!自分もやってみたい!とワクワクさせられる
    [ 2012/11/23 02:20 ] [ 編集 ]
  53.  
    これは・・・芸術系専門学校の学生なら出来るんじゃないか・・・?
    芸術性はない事もないけど、村上某レベルのようだし・・・
    [ 2012/11/23 02:24 ] [ 編集 ]
  54. いやいやこの根気強さはめっちゃ凄いよ!
    こんだけ複雑なの作るのは大変でしょ!
    んだけど、これただ空白部分に何か物詰めてるだけにしか見えないんだよね。
    [ 2012/11/23 02:26 ] [ 編集 ]
  55. >>14
     
     無知が芸術を語るな
    [ 2012/11/23 02:30 ] [ 編集 ]
  56. なぜ人の評価をそういう意見もあるのかと、「素直」に聞けないんでしょうかねー?
    まるで凄いと書き込まなきゃいけないかの様な物言いをされてり方が居ますけど、少なくとも見識を持って批評をされてる方が居るんですから、批評に対しての批評をしたらいいだけの事じゃないでしょうかね。
    そうでなければ、ただ「下手くそ!」と叫んでる人と同レベルの事をしている事になりますよ?
    この手の記事では毎度の事ですが。
    [ 2012/11/23 02:34 ] [ 編集 ]
  57. 自称達人様がたくさん釣れました
    [ 2012/11/23 02:42 ] [ 編集 ]
  58.  
    日本人らしい技だねー
    [ 2012/11/23 02:46 ] [ 編集 ]
  59. 批判する奴って決まってなんにも出来ないんだよな
    自分はたいして取り柄ない癖に、人のことはやたら口うるさいんだよ
    [ 2012/11/23 02:56 ] [ 編集 ]
  60. >>29の人が言ってるみたいに黒い部分が必要に思う。

    背景の黒い部分残した方が不思議さというか不気味さというか
    世界観がよりいっそう引き立った気はする。

    まあ、素人の意見ですが‥‥‥

    小気味良いリズムで軽快に切り取っていく音は心地よい。
    [ 2012/11/23 02:57 ] [ 編集 ]
  61. >53
    下絵無しの一発芸だから凄いってのもあると思うよ。パフォーマンス込みの芸術ってことで。
    [ 2012/11/23 03:02 ] [ 編集 ]
  62. 俺の感想
    お!?
    おおおおおおおおお
    すげええええええ
    下書き無しでやってる
    できたああああああ!
    (ヤベエ…何だこれ…)

    繊細な動作は凄い!
    [ 2012/11/23 03:03 ] [ 編集 ]
  63.  
    ※59
    ずいぶん批判的なコメントですね
    [ 2012/11/23 03:09 ] [ 編集 ]
  64. >29あーーーーーー タダの線じゃん・・・
    >あの切り絵の独特の黒い部分が全く無い時点で細かいだけの線 特に凄くも無いし
    >勉強しなおして来い

    こういう奴ほど、まともに絵もかけないんだろうなwww
    [ 2012/11/23 03:10 ] [ 編集 ]
  65. 江戸小紋の型紙を持ってるけど凄いよ。1mm以下の格子柄とかを何十本も同じ太さでくり抜いてある。薄い和紙で作ってあるから少しでも紙を引っ張ったりしたらすぐ破れてしまう。正直この動画程度の技術では到底及ばない。昔の型紙は染物に使ったからミスして余計にきったりすれば染料が滲んで使い物にならないからね。
    [ 2012/11/23 03:25 ] [ 編集 ]
  66. 他人のしかも相応の腕を持った人の技術を推し量るのはそれ相応の腕と観察眼を持った人間でないと出来はしないんだけどな…。
    ここで偉そうに批評してる人間はそういった人種なのかね?

    [ 2012/11/23 04:10 ] [ 編集 ]
  67. コレ、途中で細い黒い部分を間違って切っちゃったらやり直しなんだろうか?途中、何度か危ない部分があったが・・・
    作者のこだわりとして。
    [ 2012/11/23 04:18 ] [ 編集 ]
  68. 下書き無しっていっても、線の強弱がある訳ではないし、バランスやパースが重要な絵柄でも無い訳からな。
    緻密さでいってもよく見ると複雑な構成って訳ではなく、手グセの様なパターンを組合せて構成している感じだよね。
    そうなると下書き無しという付加価値はほぼ無くなってくる。
    そうなると、切り絵としての作品性の話になってくるけど、そこの好きか嫌いかは個人の好みのレベルになってくるよね。
    個人的にはうーんって感じだな 笑

    まあ作品や技術一つにしても色んな視点があるって事だよ。
    別に誰も凄いと言ってる人を否定してる人は居ないんだから。
    [ 2012/11/23 04:20 ] [ 編集 ]
  69.  
    すごい
    唐草模様の風呂敷みたい
    [ 2012/11/23 04:27 ] [ 編集 ]
  70. 馬鹿な奴ほど無駄に書き込む。
    [ 2012/11/23 04:28 ] [ 編集 ]
  71. >そうなると下書き無しという付加価値はほぼ無くなってくる。

    これを本気で言っているとしたら大したもんだ、さぞかし腕のある人なんでしょう。
    口先だけでなくガチで相応の技術があって(別に切り絵に限らず)言っているなら尊敬に値するわ。

    [ 2012/11/23 04:32 ] [ 編集 ]
  72. 止めろよ!
    こういう※欄は何もない無能で無個性な奴が手慰みで『俺って通なんだ、すごいだろ?』アピールする場所なんだから、自己心酔出来なくなったら可哀想だろ!?
    [ 2012/11/23 04:38 ] [ 編集 ]
  73. 裏に紙とか置いてスプレーで振りかけたらくり抜いた部分に着色されて二度楽しめるな
    俺の部屋の壁でやって欲しい
    [ 2012/11/23 04:42 ] [ 編集 ]
  74. 忍耐力と手先だけで言えば、日本人としては珍しい方ではないと思う。
    ただ、作品の大きさに伴うイマジネーションは正直すごい。
    [ 2012/11/23 04:57 ] [ 編集 ]
  75. でもこのスタイルだとすぐ限界がくるよね
    絵と違って制限多いし
    ただ今までにないやり方発見で急に進化したりするから
    今後を見てみたい
    [ 2012/11/23 05:05 ] [ 編集 ]
  76. 技術的には凄いと思う。
    デザイン的には好みとは違うかな。

    シンプルな図柄のを見てみたいかなと思う。
    [ 2012/11/23 05:06 ] [ 編集 ]
  77. ※71
    あくまで技術や物質としての作品価値だけどね。
    一般の人に切り絵というジャンルに目を向けて貰う為のパフォーマンスって意味では十分に価値はあると思うよ。
    [ 2012/11/23 05:24 ] [ 編集 ]
  78. うむ、この動画自体が作品といえなくもない。

    まあ、この手法を、アーティストとしての
    オリジナルな武器を手にしてるんだから、
    頑張ってくらはい。
    [ 2012/11/23 05:25 ] [ 編集 ]
  79. 細かくていいのならもっと凄い人いるね
    レースとか布風に切り抜いてる人の方が芸術性が高い
    [ 2012/11/23 06:00 ] [ 編集 ]
  80. 当たり前だけど全部繋がってんのがすげーって毎回思う
    この人もすんごいけど、蒼山日菜さんの作品を初めて見た時の衝撃の方が個人的には遥かに上だったなあ
    [ 2012/11/23 06:38 ] [ 編集 ]
  81. 切り絵である必要あんのこれ?
    まぁ切り絵じゃなかったらなかったでさらにゴミと化すかw
    [ 2012/11/23 06:55 ] [ 編集 ]
  82. 素直な感想を書き込もうと思ったけど、※欄が大先生ばかりで畏れ多いからやめとくわ
    [ 2012/11/23 07:02 ] [ 編集 ]
  83. 脳の空間認識能力みたいのが極度に発達してるのかな
    忍耐とか才能みたいな、ありきたりな表現では生ぬるい
    ミュータントみたいな特異能力者を思わせる
    [ 2012/11/23 07:05 ] [ 編集 ]
  84. この手のアーティストって大体みんな似たような絵柄なんだよな
    なんつーか美大生的、アメリカの壁の落書き的な
    前も飛び出す絵本みたいな鉛筆画を描いてる人をどっかで見たけど好きになれんかったわ
    [ 2012/11/23 07:20 ] [ 編集 ]
  85. 外人がここまで驚いてるのは、そもそも切り絵自体を知らないからなんだよね。
    折り紙に対するリアクションに通ずる物がある。
    正直切り絵を知ってる人から見ると普通。
    ただ複雑な行程を要せずにバサバサ切っていく様な作品だから、こうやって作業を直に見せられる事がこの人の強みだね。
    この世界には一ミリにも満たない様な線で、かなり芸術性の高い作品を作る人も居るからね。
    [ 2012/11/23 07:50 ] [ 編集 ]
  86. これもウリナラの先人達が教えたニダ。

    [ 2012/11/23 07:54 ] [ 編集 ]
  87. やつら起源主張マジでやりそうで怖いw
    [ 2012/11/23 08:44 ] [ 編集 ]
  88. ※82
    ホントにそうだなww
    このサイトには何かに秀でた匠が集まってきているらしいね。
    [ 2012/11/23 08:44 ] [ 編集 ]
  89. ※72
    笑った
    でも通ぶる奴や自慢する奴や強がる奴ほどダサいもんは無い
    中でも自分にはできないくせに理屈のみで批判する奴は目も当てられない
    [ 2012/11/23 08:51 ] [ 編集 ]
  90. 江戸小紋の型紙の伝統から生まれたのかな?
    [ 2012/11/23 08:55 ] [ 編集 ]
  91.  
    細い線のとこ破れないかヒヤヒヤしたw
    [ 2012/11/23 08:56 ] [ 編集 ]
  92. 大先生たちワロタwww
    昔切り絵好きだったな、またやりたくなった
    [ 2012/11/23 09:08 ] [ 編集 ]
  93. イラストを紙からペリペリと引きはがしてみたくなった
    [ 2012/11/23 09:20 ] [ 編集 ]
  94. 下書きは頭の中で、紙の上に見えてるんだろな・・・
    技術も作品もすごいし、動画としても飾らないのは良かった。
    鼻をすする音が無ければ言うことなしw
    [ 2012/11/23 09:26 ] [ 編集 ]
  95. 切り絵だから意味があるんだよ
    線で描けと言う奴は滝平二郎にも同じこと言う気なのかな
    [ 2012/11/23 09:28 ] [ 編集 ]
  96. 技術的な動画には必ず名人様が沸くよな
    [ 2012/11/23 09:44 ] [ 編集 ]
  97. 元絵さえあればレーザーで切れるニダ
    [ 2012/11/23 10:08 ] [ 編集 ]
  98. もう殆ど手が定規だなとwww
    [ 2012/11/23 10:10 ] [ 編集 ]
  99. そしてそれを揶揄する人間との醜い争いになり作品の話は置いてけぼり
    [ 2012/11/23 10:10 ] [ 編集 ]
  100. カッターも高そうだな。
    [ 2012/11/23 10:20 ] [ 編集 ]
  101. 伊勢型紙みたいだな
    [ 2012/11/23 10:30 ] [ 編集 ]
  102. すごいとは思うけど、人間離れしてるとは思えないね
    そこまでのインパクトは感じない
    ひとつの美大の中に50人は出きる人いるだろう
    [ 2012/11/23 10:38 ] [ 編集 ]
  103. 周り切り取らなきゃ良かったのに
    [ 2012/11/23 11:00 ] [ 編集 ]
  104. 100>デザインカッターと言って1000円以下で買えますよ(^^)

    確かに根気はすごいけど、デザイン系学校を卒業したある程度年齢が行った方なら、大概技術で習ったのでそんなに難しいものじゃないと分りますね。
    それよりも、絵が…
    誰かが言っているように、ベタ部分も全部切り抜いて線だけにしてしまっては魅力も半減。絵に対するセンスがあまり優れているとは思えないです…。

    でも外人さんが見たらびっくりするんでしょうね~!!
    [ 2012/11/23 11:12 ] [ 編集 ]
  105. 何か否定しないと生きていけない人が多いな
    [ 2012/11/23 11:19 ] [ 編集 ]
  106. ※53
    で、あんたは出来るのか?

    「出来る人居そう」って言うだけなら誰にでも出来るけど
    自分はこれよりいいものが作れるって人はどれだけ居るよ?
    [ 2012/11/23 11:28 ] [ 編集 ]
  107. まともな評価かそうでないか分別が出来ないから

    これを評価出来ない奴は◯◯だ!
    みたいな論調になってしまうんだろうね

    これを評価する奴は◯◯だ!って論調の人は誰も居ないのにね

    不思議だねぇー
    [ 2012/11/23 11:31 ] [ 編集 ]
  108. 切り絵として見るとちょっと白すぎてインパクトが薄いかなって気はする
    でもキャラが切り抜かれてるし綺麗につながってて安定してるから利用はしやすそうかな

    しかし実践出来なくちゃ評価しちゃいけないみたいな意見も多いねぇ
    見るにしろ買うにしろ比較対象は他の技術者であって自分じゃない
    つまり絶対評価じゃなくて相対評価で評価してるだけなのにね

    逆もまた然りだけど。
    [ 2012/11/23 12:32 ] [ 編集 ]
  109. 評価の仕方が的外れだったらつっこみたくもなるさ
    [ 2012/11/23 12:40 ] [ 編集 ]
  110.  
    誰が名人様やら
    [ 2012/11/23 12:55 ] [ 編集 ]
  111. 描いた方が早くないか と・・
    でも パフォーマンスとしては気持ちいいね  イイ刺激になるわ
    [ 2012/11/23 13:20 ] [ 編集 ]
  112. 凄いけど微妙・・・
    何が凄いのかと聞かれると返事に困る。
    [ 2012/11/23 13:38 ] [ 編集 ]
  113. 時間や手間がかかってる作品を「無駄」と見るか「芸術」と見るかは、人それぞれの価値観だろうから批判はしない
    ただ俺は彼の作品、決して無駄ではないと思ったな
    たった1人でも心を動かされた人間がいるならそれはやっぱり素晴らしいことなんじゃないかと思う
    [ 2012/11/23 13:42 ] [ 編集 ]
  114. 鼻すするのがうざい
    [ 2012/11/23 13:43 ] [ 編集 ]
  115. 海外にも一枚の紙だけで建物とか
    作っちゃう凄い人も居るよね?
    [ 2012/11/23 13:48 ] [ 編集 ]
  116. ※14
    そんなつまんない人間なら生きてる必要ないよな。
    無駄乙wwww
    [ 2012/11/23 14:40 ] [ 編集 ]
  117. 絵描く人もそうだけど、好きなことを集中してやってるとリラックスするんだよね。
    この人からもそれを感じる。切れ味、上手く行った陰影、自分の思い通りになる感じが。
    それが尋常じゃない技なのがすごいけどw。
    [ 2012/11/23 14:43 ] [ 編集 ]
  118. ぶっちゃけこの程度を凄いとか思う人は芸術をなめてるだろ
    [ 2012/11/23 14:47 ] [ 編集 ]
  119. このひとたちに日本の伝統工芸の職人さんの仕事ぶり見せたら卒倒するんじゃない?
    [ 2012/11/23 14:52 ] [ 編集 ]
  120. サヴァンじゃね?
    [ 2012/11/23 14:58 ] [ 編集 ]
  121. ※118
    アホか。
    作品に対して人一人でも感嘆させることができたらそれでいいだろ。
    お前の芸術論なんざどうでもいい。
    [ 2012/11/23 15:17 ] [ 編集 ]
  122. どんな世界もクズレやハダシが一番始末に負えない
    [ 2012/11/23 15:47 ] [ 編集 ]
  123.  
    ※119 伝統は伝統から抜け出せはしないけどね
    [ 2012/11/23 15:58 ] [ 編集 ]
  124. 美術系出てたり造詣のある人はこういうの出来る人がいる環境で過ごしてきたから評価が辛くなるのは仕方ないと思うよ
    [ 2012/11/23 16:18 ] [ 編集 ]
  125. ただフリーハンドで切る人ならいくらでもいるしなあ
    たまにスレ立てて、お題切り絵やってる上手いやつらもいるし

    この人の技術があるのはわかるんだが、なんかパッとしないよな
    この人の別の作品を見れば、この人のすごさがわかるんだろうかね
    [ 2012/11/23 16:25 ] [ 編集 ]
  126. 2chでアニメ絵切ってるスレ的な物想像して開いたら
    レベルが違った
    [ 2012/11/23 16:34 ] [ 編集 ]
  127. マジで小細工抜きに下書き無し一発フリーハンドで全部作るんかね?
    もしそうだとしたら驚愕の域
    [ 2012/11/23 16:38 ] [ 編集 ]
  128. >>126
    スレタイと紹介文読んで、どうしてそんなやつを想像したwww
    ただの偶然だろうが、125を煽っているようにしか見えない
    [ 2012/11/23 16:50 ] [ 編集 ]
  129. ロボットカーニバルでこんなの出てきた気がするな
    [ 2012/11/23 17:02 ] [ 編集 ]
  130. なんか
    一部のガイジンて日本人を過剰評価しとらんか?

    この人ガチすごいんわかるけど

    誉めすぎ☆

    [ 2012/11/23 17:15 ] [ 編集 ]
  131. 仕上がりが日本人らしくひねりがない
    ジョブスがいればあっとおどろくようなアイディアをくれるだろう
    [ 2012/11/23 17:19 ] [ 編集 ]
  132. ※14
    無駄でない芸術なんて無い
    無為で無価値であるからこそ
    そこに無限の感銘を受けれるのが芸術の根本
    [ 2012/11/23 17:39 ] [ 編集 ]
  133. 自分ができないことなのに、批判する奴の意味がわからん。
    じゃあ できるから批判してるんだよね?
    [ 2012/11/23 17:45 ] [ 編集 ]
  134. 確かに凄いけど、いや、凄いか?
    一定の間隔で素早く切り刻んでいくスピード感や迷いなく
    描いていく凄さは認めるけど
    作品が意味分からないですね!
    綺麗な仕上がりだけど
    芸術性はあるとは思えないです。 
    文句を言ってるわけではありませんが
    それほど皆さんが言うほどのことはなかったです。
    [ 2012/11/23 17:54 ] [ 編集 ]
  135.  
    下書きなしとかすげぇ……どうやってデザイン決めてんだろ。
    [ 2012/11/23 17:59 ] [ 編集 ]
  136.  
    凄いか?って言っている人は、やった事があるか、すごい作品を数多く見ている人だと思うよ。
    「切り絵」で画像検索した方が良いのでは、素人作品も見れるよ。
    [ 2012/11/23 18:10 ] [ 編集 ]
  137. 平面の作品としてはちょっと気になるデザインだったけど、持ち上げてヒラヒラさせてる時は紙から線画を剥がしたみたいで面白かった
    これは台紙に貼らない飾り方をしてほしいな

    しかし小学校で切り絵を教わった時は「小さいパーツから順に」とか「細い線を後に残さない」とか言われたんだけど、この人は全然そんな事してないね
    やっぱり上手い人が切れるカッターを使えば好きなところから切れるもんなんだな
    [ 2012/11/23 18:42 ] [ 編集 ]
  138. 、、、なんか、コメ欄が的外れな感じがするのでちょっとだけ

    一応細部の奥行きは出そうとしてる感じあるよ
    個々の奥行きはアップした所で確認すればいい
    それが全体を一気に見ると崩壊するだけで
    騙し絵を何重にも書いて遠くから見ると平面ぽく見えるとか、そういう事だと思うけど

    ぶっちゃけ現物を見るべき作品だと思うよ
    [ 2012/11/23 19:21 ] [ 編集 ]
  139. そんなすごい感はなかったなぁ。なんとかしのぶちゃんの切り絵のほうがすげーわ。
    [ 2012/11/23 19:21 ] [ 編集 ]
  140. 完成したのを持ち上げた時思わず笑いがこみ上げてしまった
    CGみてるみたい
    [ 2012/11/23 20:01 ] [ 編集 ]
  141.  
    すげえ、、、下絵も無しにどうしてこんな芸当ができるんだ
    出来上がった作品も凄すぎる・・・
    [ 2012/11/23 20:22 ] [ 編集 ]
  142. 動画見て「器用だねぇ」と思って、
    ※で蒼山日菜の名前見て検索したら「なにこれすげぇ!!」と思った
    蒼山日菜画集欲しい…
    [ 2012/11/23 20:36 ] [ 編集 ]
  143. 今みんなのうたでやっているやつも凄いよね。
    [ 2012/11/23 20:37 ] [ 編集 ]
  144. 切った後、下地を工夫したらもう少し面白いだろうね。
    [ 2012/11/23 20:50 ] [ 編集 ]
  145.  
    一昔前のマンガ家がスクリーントーン切る時もこれぐらいの事やってる。
    [ 2012/11/23 22:00 ] [ 編集 ]
  146. もっとすごい人がいる~とか、まだまだ、とか古臭いとかいう人がいるけど、私は自分に出来ないことはすごいと思う。
    いまいち、といっている人は同等のものが出来るのか、と驚いた。
    是非うpしてほしいものだ。

    まあ、つまり、嫉妬乙。
    [ 2012/11/23 22:18 ] [ 編集 ]
  147. 例えばの話プロサッカー選手がリフティング50回やってる動画があったら、えっプロなら全く普通だよね?とかもっとトリッキーな事も出来ないのかな?って意見が出るのは自然な事だよね

    つまりそういう事
    [ 2012/11/23 22:31 ] [ 編集 ]
  148. 要はこの外人と一緒で知らないから驚いている節がある
    知ってる人からすると、まあ普通だねって意見になってしまう

    絵を描く人が白い紙に下描き無しで描けるのはラインが見えてるからで、描いてるか切り出してるかの違いで、共通してるのは、まあ下描き無しだと複雑な構図は出来ないよねっていう感想

    [ 2012/11/23 22:38 ] [ 編集 ]
  149. なんで素直に他人を褒める事ができないのかねぇ…

    無意識のうちに"自分本位制"で
    俺様何でも評論しちゃうぜ発言ができる方々は
    スゴイと思います。えぇ。
    [ 2012/11/23 22:47 ] [ 編集 ]
  150. 何で全ての人間が褒める事しか出来ないと思ってるんでしょうねぇ…

    凄いですね(頭の作りが)、えぇ。
    [ 2012/11/23 23:01 ] [ 編集 ]
  151. 美大生なら出来るって言う人いるけどホントかな
    美大生って、自分の能力過大評価するやつ多いんだよね
    自分の能力っていうか、自分たちの能力か
    なぜか、「美大生って」「美大生なら」っていうんだよな
    美大生って(笑)
    [ 2012/11/23 23:21 ] [ 編集 ]
  152. インターネットの話題に詳しい俺が意見しちゃうけど、

    こういうのに使う紙は大抵、NTラシャ紙ってやつだよ。
    ネットでみたことがあるぜ。

    すごい、すごくないで意見がたくさん出るのは
    芸術作品としてまず及第点を超えている証拠だよね。
    あとはお金になるかどうかだよ。ネットにそう書いてあったもん。

    外国人も見る動画で鼻をすするのはホントいただけないよね。
    屁こきながら作業してるようなものだよね。ネットで学んだ。

    あとこれは制作過程に価値があるよね。いわゆるライヴアートって奴。
    できた作品はオマケみたいなものだよね。ネットに詳しい人なら大抵そう言うんじゃないかな。
    [ 2012/11/23 23:36 ] [ 編集 ]
  153. 使っているナイフは何処でも買えるのだろうか?
    こんなに切っていたら、キレが悪くなるはずだが
    何処のナイフだろう??
    [ 2012/11/24 01:32 ] [ 編集 ]
  154. 確かにここ見る限りは美大生って空気読めない自己中勘違いアスペ多そう
    [ 2012/11/24 05:32 ] [ 編集 ]
  155. >>13
    >よかった、欧米人に鼻ススンなって叩かれてるかとオモタわ

    叩かれてないけどツッコミは入ってるぞ
    しかもトップ評価コメント
    [ 2012/11/24 06:29 ] [ 編集 ]
  156. ※154
    だってまともな思考だと美大生なんかやってられないから
    [ 2012/11/24 10:39 ] [ 編集 ]
  157. >153
    使ってるのは割とどこにでも売ってるデザインカッターだよ、替刃がいくらでもあるよ。
    [ 2012/11/24 12:35 ] [ 編集 ]
  158. ※154.156
    それもうこの切り絵の人も叩いてるも同然じゃないか 笑
    お前ら面白いなー
    [ 2012/11/24 14:01 ] [ 編集 ]
  159. 職人の作業してるときにでる音が好きだな
    ちょっと前の万年筆でサラサラ書いてる音とか
    カンナで木を削る音とか日本刀を研ぐときの音で
    うっとりする
    [ 2012/11/24 15:21 ] [ 編集 ]
  160. デザイン校の課題でマスキングとか切抜きとかよくやるやついるよ、根気だけで手早く見栄えがいいからね、それぐらいのレベルだよ
    審査する側はそんなの承知だから評価はイマイチ、全生徒の前で口頭で審査するから成績とか大体分かる
    この人が埋もれている理由が大体分かるでしょ
    [ 2012/11/24 17:36 ] [ 編集 ]
  161. まぁ専門的なことは分からないけど単純に凄いと思ったよ。
    カッティングシート下書きありでロゴ切り出すのでも
    すごく大変だったりするからね素人がやると。
    [ 2012/11/24 20:29 ] [ 編集 ]
  162. これ、描くとなったらそれはそれですごい忍耐力のいることだし
    仕上がりのテクスチャが全然違うから
    「線でいい」は何かちがうよな

    絵的には興味無いのは仕方ないけど需要ある方だと思う
    [ 2012/11/24 20:45 ] [ 編集 ]
  163. ※14
    釣りかもしらんが、釣りだとしてもしょうもないな。
    [ 2012/11/24 21:04 ] [ 編集 ]
  164. ※14みたいな奴って本人目の前にしたら言えないんだろうな
    だっさ
    [ 2012/11/25 02:53 ] [ 編集 ]
  165. ※30
    あ~はいはいあんたはすごいでちゅねー
    [ 2012/11/25 03:17 ] [ 編集 ]
  166. >>14
    心が貧しくてかわいそうなやつだな
    [ 2012/11/25 05:30 ] [ 編集 ]
  167. 切り絵やったことあるか?
    当たり前だど全部線が繋がってなきゃいけないんだぞ
    [ 2012/11/25 10:31 ] [ 編集 ]
  168. 音がいいけど自分でやるとなったら音楽かけないと煮詰まりそう
    [ 2012/11/25 13:10 ] [ 編集 ]
  169. 少なくとも、凡人よりは手先が器用だな、すごいわ。
    [ 2012/11/25 21:27 ] [ 編集 ]
  170. 素直に賞賛しとけよ凡人共w
    [ 2012/11/26 10:45 ] [ 編集 ]
  171. これの動画翻訳してる違うサイトで、下書きなしだってのを読んだ。
    自分はそこにすごく驚いたよ。
    下書きなしでこれ作るって、頭の中でどんな完成図描けてるんだろう?
    そこに素直に驚いた。いや、まじすごいよ。
    [ 2012/11/26 10:56 ] [ 編集 ]
  172. ※171
    感じ悪い奴だな
    [ 2012/11/26 10:57 ] [ 編集 ]
  173. ↑ごめん
    171じゃなくて
    ※170の間違い
    [ 2012/11/26 10:58 ] [ 編集 ]
  174. 凄い技術と忍耐力だな、達人、神技と呼んで間違いない。
    ただ作ってる作品は自分の感性とは合わない。
    着物の染の型紙とかやってくれないかな。
    あれもう無くなってしまったものが多すぎるんだよね。
    [ 2012/11/26 17:32 ] [ 編集 ]
  175. 速さとか迷いなさなんかが、職人っぽい感じがするねぇ。

    個人的にはもう失伝してる、版木の彫り職人が復活したらいいなぁって思う。線画レベルの絵を多色刷りの版木にしてた職人さんたち。。
    [ 2012/11/26 20:29 ] [ 編集 ]
  176. 職人芸だな
    技術が素晴らしい
    こんだけ出来るならもっと色々変化球もできそうだな
    [ 2012/11/27 21:12 ] [ 編集 ]
  177. 日本人からみてもキチガイ染みた技能だよ
    まさにド級の変態職人芸
    [ 2012/11/28 06:26 ] [ 編集 ]
  178. 日本人からみてもキチガイ染みた技能???

    伊勢型紙も切子も知らないくせに
    [ 2012/11/29 15:14 ] [ 編集 ]
  179. 仕上がって持ち上げたとこを見るとレース編みみたいな感じだね
    [ 2012/11/29 23:07 ] [ 編集 ]
  180. 根気がいる芸術だな。
    素直にすごい、コメ欄情報で下書きが無いそうだが
    それなら空間把握能力も備わってんのかもな。
    [ 2012/11/29 23:07 ] [ 編集 ]
  181. やり直しきかない作業でこれだけのものは感心する
    [ 2012/11/30 21:54 ] [ 編集 ]
  182. 伊勢型紙というのがあってだな
    もともとは同じ手法で作った模様を布の上に当てて、上から染料をかけて模様を作るために使っていたそうな
    この動画はその技術をアート方面に使ったんだな
    本来なら伝統工芸としての型紙を存続させる方向で活かしてほしいものだが、着物人口が減ったために型紙職人は職業として成立しにくいというのが実情
    だからアート方面に活路を見出したんじゃなかろうか
    [ 2012/12/01 04:27 ] [ 編集 ]
  183. キチウヨの自慰祭りキモスギwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    [ 2012/12/01 13:19 ] [ 編集 ]
  184. 出来るか出来ないかとか
    技術があるとか無いとか・・・
    凄いのはこの作品をこのように表現しようと思った発想でしょ
    線で書くやら切り絵で作るやらは表現方法でしかない
    ましてや他者の切り絵作品と比べるとか無意味だろ

    見て何も感じないならその人にとっては無価値だし
    感銘を受けたならとても価値のある物

    つまり喧嘩すんな
    [ 2012/12/05 12:40 ] [ 編集 ]
  185. これは設計図とか下絵ないのか?

    本能に赴くまま切ってるのかねぇ
    [ 2012/12/05 23:47 ] [ 編集 ]
  186. 下手ながら切り絵をやってる身としてはこの人の技術には感嘆する。
    だが、切り絵の良さって「モチモチの木」の挿絵みたいな、黒線と空白のメリハリっていうか、うまく言えないけどこういう絵じゃ出ないと思う。これは絵の主線部分を綺麗に切り出しただけ。
    俺にはやっぱりモチモチの木のほうがアートに感じるなあ。
    [ 2012/12/06 09:10 ] [ 編集 ]
  187. >>14
    日がな一日嫉妬に狂ってる国無しバカ在チョンw
    [ 2012/12/08 22:10 ] [ 編集 ]
  188. モチモチの木は確かに味がある
    出来れば日本古来の建物や景色で切り絵をしてほしい
    [ 2012/12/14 12:32 ] [ 編集 ]
  189. 否定しかできない貧弱な感性の人が多いね
    [ 2012/12/15 09:52 ] [ 編集 ]
  190. 「迷いがない」
    この動画の一番凄い点はたぶんそこ
    外国の人には無理かもしれないけど
    日本人のコメントには..と思ってたら
    あって安心した
    [ 2012/12/23 00:30 ] [ 編集 ]
  191. 俺が無駄だと言えば全部無駄なんだよ。
    お前らの意見なんぞ紙くず以下なんだよ。
    わかったか低脳共。
    [ 2013/01/04 16:05 ] [ 編集 ]
  192. >>178
    たしかに知らなかった
    伊勢型紙って凄いのなびっくりした
    [ 2013/01/30 07:37 ] [ 編集 ]
  193. いいもの見せてもらった
    すごいわ
    [ 2013/01/30 16:42 ] [ 編集 ]
  194. 自分がやったらまず間違いなく切れ目がささくれ立つ・・・
    それだけで十分感動もんだよ
    [ 2013/01/31 19:27 ] [ 編集 ]
  195. そろそろ大したことないと言ってる人の内誰か一人くらいはこの人以上の作品うpしてくれませんかねえ。
    [ 2013/02/08 01:13 ] [ 編集 ]
  196. おまえらマティスのことディスってんのか???

    まあ冗談はおいておいて
    やっぱり切り絵って実物見ると物体としての強さがあるよ。
    そういう強さにたいして構造を積み重ねるような作風はあっていると思うし、批判性も含んでいるから面白いと思う。
    でも現代美術って名前をつける時には色々ルールがあるから関係なく
    単純に楽しめばいいと思う。
    服屋や雑貨屋の店先にあったら「おっ」っておもうな。
    [ 2013/02/09 14:42 ] [ 編集 ]
  197. 大体の批判って、自分で物を作ってそれなりな高みにまで到達したことがないから、物を作るときにある色々な要素を無視して語ってるのがよくわかる。
    つまり自分の無知と読み取る力の無さを偉そうに語っている馬鹿に見えるんだよ。
    なにも感じる物が無いんだったら、そっと右上のバツを押せばいいのに
    価値のある批判なんてほんの一握りあるかどうか。他は自分の馬鹿を宣伝する馬鹿
    [ 2013/02/09 15:12 ] [ 編集 ]
  198. 広範囲の紙を、細かく綺麗に切り抜くことは器用ささえあれば素人にも可能ではあるが、
    下書きなしでってのはそこそこ慣れても絶対無理。
    イメージを下書きなしでってのも凄いが、切り絵となるとちょっと間違えて繋がってしまうと、ボロっと抜けてしまう。
    この広さのものとなると、適当な下書きじゃうっかりやっちまうレベル。適当どころか完全になしだから半端ないわ。
    [ 2013/03/25 06:30 ] [ 編集 ]
  199. これがすごいのはデザインとかよりも、寸分も狂いが無い技術の方だろ。㎜単位でも手元が狂えば全部おじゃんなんだぜ。
    って「壁に吹き付ければ完璧」とか言ってるアメリカ人に言ってやりたいわ。日本は完成品だけじゃなくて制作過程の技術も含めて、芸術なんだぜ
    [ 2013/04/20 21:41 ] [ 編集 ]
  200.  
    最初から終わりまで常に一瞬でダメになる可能性が付きまとう作業とか無理ゲーすぎる
    よく精神が持つもんだね
    [ 2013/04/29 13:09 ] [ 編集 ]
  201. 技術はすごいと思うが・・・
    絵自体は何も感じない無機質なものだね

    作者はただ複雑さを、己の技術を強調したいだけのように思える。
    [ 2013/05/31 02:53 ] [ 編集 ]
  202. 0.3mmのプラ板でやったことあるが初めてでもそこそこできるもんだよ
    [ 2013/05/31 16:19 ] [ 編集 ]
  203. これは欲しい
    凄いかっこいい
    [ 2013/08/08 07:58 ] [ 編集 ]
  204. てっきり百鬼丸先生が出てくるのかと・・・
    [ 2013/09/03 05:25 ] [ 編集 ]
  205. 俺の部屋に貼らせてくれさい><
    [ 2013/09/12 22:16 ] [ 編集 ]
  206. 音楽だと人が奏でないと意味がないと言うのに
    工芸だと人が作るのは効率が悪いみたいに言うのは何だろうな。
    音楽は録音された高品質なものがあるんだからやっても意味ない
    と同じ主張してることが、なぜわからないんだろう。
    [ 2014/01/25 19:29 ] [ 編集 ]
  207. 絵とは違うやろ
    完成して持った時、空中に絵が浮いてるみたいですごくいいと思ったもん
    [ 2014/09/04 04:04 ] [ 編集 ]
  208. こんな微妙なデザインのもん作るくらいなら即興じゃなくていいわ
    [ 2015/02/11 17:18 ] [ 編集 ]
  209. 切り絵やった事あるけど、まっすぐ切るのも大変だったし、ちょっと気を抜くと切りすぎて線が繋がっちゃったり。

    出来上がった物は個人的に好みでは無かったけれど、下書き無しにスイスイ切り抜いていく様は見てて爽快。

    つ鼻炎薬
    [ 2016/06/17 18:14 ] [ 編集 ]
  210. たしかに動画で見ると凄さが伝わりにくい面が切り絵にはある。
    影絵だって映像として見るといまいち。色の再現は出来ても光の再現は出来ないからか。
    だからと言って技術の凄さは伝わると思うのだけど。

    無駄と言っている人の理屈が絵画に劣るとのことだけど、
    絵画は写真に劣るから無駄という人もいる。
    絵画と写真が違うことがわかるのならわかりそうなものだが。
    [ 2016/06/19 21:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング