パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



「日本は蜂さえハイテクか…」 ニホンミツバチの頭脳戦に外国人が驚愕

興味深い動画ですが、虫が苦手な方はご注意ください。

天敵であるスズメバチを集団で囲み、筋肉を震わせて熱を生み出し蒸し殺す。
上記はニホンミツバチの「熱殺蜂球」という巣を守る防衛手段の一つなのですが、
ナショナルジオグラフィック作の動画にはその光景が収められています。

ニホンミツバチは48~50度ほどまで耐えられるが、
スズメバチは45度を超えると死に至る。
このわずかな差の間、つまり46,7度まで温度を上げれば、
自分たちは命を落とさずに敵を死滅させることができる。
どこでどう知ったのか、この明快な原理をニホンミツバチは利用しているわけです。

驚異的な頭脳と献身性を武器に、強大な敵に立ち向かうニホンミツバチ。
その姿に、外国人も色々と感じ入ることがあったようです。

※ネタ元は違いますが、すらるど様でも同テーマの記事を作成してらっしゃいます。

Hornets From Hell






■ このハチ達は間違いなく日本の出だよ。メチャクチャ創造的だ。 +5 カナダ 26歳
  



■ ホント賢いなぁ。軍隊の攻撃みたいだね。
  互いに合図で連携をとり合って、最高のタイミングで一斉に仕掛けるんだ。 アメリカ




■ つまり日本のハチにだけはちょっかいを出すなってことだな。了解。 +5 イギリス




■ 日本じゃハチでさえハイテクとかどうなっとんねん。 +20 アメリカ



    
■ 動物や虫って、人間が思ってるよりも賢いよね。 +6 アメリカ   




■ むしろ人間も彼らくらいのチームワークと協調性があればって思うよ。 +5 アメリカ
 



■ 何で日本の物っていうのは、こう何でもかんでも強烈なのか。 +11 カナダ 32歳



 
■ こいつら……なんつー頭の良さしてんだ。
  マイクロ波の使い方を自然に理解してんだぜ! +10 アメリカ




■ 生物の「進化」ってモノを目の当たりにした気がするよ……。 +8 オーストラリア




■ ハチがこんなに頭のいい生物だなんて知らなかった O_O +3 アメリカ 22歳  




■ マジでこのハチたちはどうやってこの原理を発見したんだよ! +4 アメリカ




■ ニホンミツバチ:侵入者だー、やっつけろー!
   スズメバチ :ご近所さんに挨拶しに来ただけやっちゅうのに、
          何でこないなひどい目にあっとんねん……。 +3 アメリカ 24歳




■ スズメバチ:おーおー、こんがりとしたいい匂いが……って俺かよ! +5 アメリカ




■ なんかやり方がメチャクチャ日本っぽくて面白いなぁ。 +8 アメリカ




■ ああ、日本……君たちは俺を驚かすことをやめないな……。
  まずはニンジャ。次にサムライ。
  そして今度は……防衛手段を持ったハチか。 +3 アメリカ 21歳




■ ……でもちょっとやり過ぎな感じもしないか? +4 アメリカ 24歳




■ おおう、日本ではハチでさえ防御に特化してるんだな。 +46 カナダ




■ 日本のハチは、武士道が何たるかをよく理解してるね。 オーストラリア 




■ 彼らはモノスゴイよ。
  自分たちには安全ギリギリの、敵にとっては死に至る温度まで体温を上げるとか。
  マジでカッコいい。俺の好きな生き物ベスト3の一つになった。 +3 イギリス




■ プーさ~ん!! 日本には近づいちゃダメだ~! +5 カナダ 30歳




■ ちょっとした温度の差であんな違いができちゃうなんてスゲー! +6 国籍不明




■ ハチの賢さでも俺達は日本に後塵を拝してるのか! +130 カナダ 31歳




■ 虫が大嫌いだっていうのに俺は何でこんな動画を見てんだ……。 +5 カナダ



 
■ ハチを使ったレンジ、か……。よっしゃ俺明日から億万長者ー! +7 アメリカ 28歳




■ スズメバチ:こんなこともあろうかと思ってだね、 
         僕はこうして日頃からグラサンをかけてるわけだよね。
         ……まあ熱は防げないみたいだけども。 +52 アメリカ




■ この話の教訓
  セイヨウミツバチ:追い返す元気ないわ~。 
   ニホンミツバチ :オラー、カミカゼアターック!!!! +19 アメリカ 21歳




■ 動画のタイトル、「地獄からやってきたスズメバチ」ってなってるけど、
  むしろ地獄に送られちゃってるっていう。 イギリス 21歳




■ 怖すぎて日本に行きたいっていう欲求がなくなっちまったよ。
  ナショジオめ。こんな動画作りやがって。 シンガポール




■ 怖いわ~……やっぱ一生家の中に閉じこもってんのが一番だな。 アメリカ 32歳


 

■ 俺はハチを尋常じゃないくらい恐れてるけど、
  うん、この動画は最後まで観ざるを得なかったよ。
  だって単純にこいつらカッコ良すぎだもん! +3 アメリカ 22歳




   

動物動画でもよく見られる、「何で日本は生き物さえ賢いんだ」
というニュアンスのコメントが目立ちました。
動物や虫にも、同じ土地に住む人間と似た"国民性"が出るとはあまり思いませんが、
このニホンミツバチの団結力などからは、どこか日本人気質を感じてしまうものです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2012/09/14 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(271)
Powered By 画RSS
  1. とうとう蜂まで持ち出して日本アゲっすかw
    [ 2012/09/14 23:06 ] [ 編集 ]
  2. ハチさん達が世界から居なくなったら本当に食料危機くるからね。日本ミツバチは数が減ってるし、大事にしてあげたい。普段は本当に害の無い良い子だよ。スズメバチはめっちゃ怖いけどなーー。
    [ 2012/09/14 23:12 ] [ 編集 ]
  3. ニホンミツバチって性格も温厚らしいな
    スズメバチとミツバチ、どこで差がついたのか・・・
    [ 2012/09/14 23:15 ] [ 編集 ]
  4. 昨日スズメバチに追いかけられわ
    [ 2012/09/14 23:16 ] [ 編集 ]
  5. ニホンミツバチかわいいよね
    [ 2012/09/14 23:18 ] [ 編集 ]
  6. ミツバチがハイテクというか、スズメバチがヤバすぎる
    よく対抗手段手に入れるまで絶滅しなかったな、ミツバチは
    [ 2012/09/14 23:19 ] [ 編集 ]
  7. 元動画見てきたけど、米の抽出にバイアスかかりすぎだろ おかしいと思ったわ
    [ 2012/09/14 23:20 ] [ 編集 ]
  8. ニホンミツバチは温厚で手のひらの上に乗せても驚かせなければ刺さないんだよね。
    [ 2012/09/14 23:23 ] [ 編集 ]
  9. ポケモンフラッシュだった
    [ 2012/09/14 23:23 ] [ 編集 ]
  10. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2012/09/14 23:25 ] [ 編集 ]
  11. ミツバチいなくなるとハチミツ食えなくなるからな
    普通に重宝しますわ
    [ 2012/09/14 23:27 ] [ 編集 ]
  12. 熱殺蜂球って名前がアニメの必殺技にしか思えんw
    でもまんま表してるんだよなあ
    [ 2012/09/14 23:28 ] [ 編集 ]
  13. ハチによる受粉じゃないとイチゴなどの果物ってキレイな形にならないんだよ。ハチの最大の仕事は受粉して回る事。果物農家ではハチさんレンタルする時代なんだから。プラス、蜜が取れる。
    [ 2012/09/14 23:31 ] [ 編集 ]
  14. ニホンミツバチと日本人がほめられてるコメント抽出されたらファビョるってどこの人だろ。
    誇らしい山葡萄原人の子孫?
    [ 2012/09/14 23:37 ] [ 編集 ]
  15. どうせ在日が僻んでんだろ。祖国には褒められるものが何も無いもんな。
    [ 2012/09/14 23:41 ] [ 編集 ]
  16. ホルゥ…
    [ 2012/09/14 23:42 ] [ 編集 ]
  17. まぁ、意訳のおかげかもしれんが
    結構お茶目な外人さんが多くて和んだw
    [ 2012/09/14 23:43 ] [ 編集 ]
  18. >スズメバチ:おーおー、こんがりとしたいい匂いが……って俺かよ!
    ワロタ
    [ 2012/09/14 23:47 ] [ 編集 ]
  19. ※14
    ※15
    お、戦ってるなw
    [ 2012/09/14 23:47 ] [ 編集 ]
  20. オオスズメバチを倒す事が出来るのは、現在存在が確認されているミツバチの中では
    トウヨウミツバチ或いは、これの亜種のニホンミツバチだけなのである。

    因みにセイヨウミツバチも天敵である、モンスズメバチの腹の周りを圧迫し
    呼吸を不可能にして約1時間かけて窒息死させる、という対抗手段を持っていることがわかった。
    これをasphyxia-balling(窒息スクラム)と呼ぶ
    しかしこの窒息スクラムは、オオスズメバチには通用しないので
    オオスズメバチに襲われてしまうと、セイヨウミツバチの巣は全滅してしまう。
    [ 2012/09/14 23:48 ] [ 編集 ]
  21. 日本ミツバチってまさに日本的な性質。
    西洋ミツバチや天敵に負けずに生き残ってほしいわ~
    [ 2012/09/14 23:48 ] [ 編集 ]
  22. これが理由で
    セイヨウ蜜蜂だとあっさりスズメバチにやられるから
    日本飼育出来なかったらしいね
    [ 2012/09/14 23:51 ] [ 編集 ]
  23. 今、日本ミツバチは絶滅の危機に瀕している。
    なんとかしてやりたいもんだが。
    [ 2012/09/14 23:53 ] [ 編集 ]
  24. つまりニホンミツバチ(日本人)をマジギレさせたらこうなる
    (蒸し焼きスズメバチ)、ということだ。
    気を付けろよ、C、K国は。

    [ 2012/09/14 23:53 ] [ 編集 ]
  25. セイヨウミツバチとの3すくみなんだよな、日本の蜂事情
    [ 2012/09/14 23:54 ] [ 編集 ]
  26. むしろ農民の落ち武者狩りだろ?
    [ 2012/09/14 23:54 ] [ 編集 ]
  27. スズメバチは怖いわ 見た目もサイズも怖い
    ニホンなんちゃら~って付く生物って
    やっぱり何か特化してるのかな?
    他の島国でも似たような進化はあると思うんだけど・・・
    でも、昆虫の世界は奥深すぎて
    調べだしたら止まらなさそう・・・虫苦手だしw
    [ 2012/09/14 23:54 ] [ 編集 ]
  28. ※11
    ハチミツだけじゃなく、植物の受粉にも影響が出るからねぇ
    [ 2012/09/14 23:58 ] [ 編集 ]
  29. it's over 46℃
    [ 2012/09/14 23:58 ] [ 編集 ]
  30. ん?理由のわからない死が蔓延してるのって西洋蜜蜂じゃなかったっけ?
    [ 2012/09/14 23:58 ] [ 編集 ]
  31. ※30
    確か、養蜂ってセイヨウミツバチのほうが主流なんじゃなかったっけ?
    んでそのセイヨウミツバチが理由不明で居なくなってる、みたいなそんな感じだったような。
    [ 2012/09/15 00:02 ] [ 編集 ]
  32. ■ スズメバチ:おーおー、こんがりとしたいい匂いが……って俺かよ! +5 アメリカ

    アメリカにもノリツッコミの文化があったとは……
    [ 2012/09/15 00:02 ] [ 編集 ]
  33. 日本蜜蜂は背を撫でることもできる、穏やかな蜂なんだけどなぁ
    刺されるのは性格が悪い人って言われてるほど
    対スズメバチが過激なだけで結構かわいいと思う
    [ 2012/09/15 00:02 ] [ 編集 ]
  34. >でもちょっとやり過ぎな感じもしないか?

    対抗策を持たない西洋蜜蜂だと、雀蜂1~2匹で巣ごと全滅とかザラだしなぁ。

    それを思えば、これは防衛特化なんだし、やりすぎとも言えまい。
    [ 2012/09/15 00:04 ] [ 編集 ]
  35. でもたまに自分の熱の許容量超えてオオスズメバチ共々
    死ぬことあるよね。そんな危険を冒してまでのこの勇敢な行為。
    まぁ本能行為にすぎないのかもしれないが、それでも感じ入るところがある。
    [ 2012/09/15 00:04 ] [ 編集 ]
  36. 蜂は嫌いなのにニホンミツバチだけはかわいいなって思ってしまうんだよな・・・。
    [ 2012/09/15 00:08 ] [ 編集 ]
  37. こんなんに人間襲われたらと考えると・・・
    [ 2012/09/15 00:08 ] [ 編集 ]
  38. じゃあ真ん中の方にいるニホンミツバチは
    きっと死んじゃうんだろうね
    真ん中は嫌だな
    一番外側で適当にウロウロしていたいw
    [ 2012/09/15 00:09 ] [ 編集 ]
  39.  
    ミツバチは基本的に刺してこないからいても放って置くけど、
    スズメバチは何故にあんなに凶暴なのか。
    [ 2012/09/15 00:09 ] [ 編集 ]
  40. ハチがいなくなるのってヨーロッパで解明されてなかったっけ?
    麦かなにかに使ってる農薬のせいで方向感覚が狂って巣に帰れなくなるとかなんとか・・・、BSワールドニュースで見た覚えがある
    [ 2012/09/15 00:11 ] [ 編集 ]
  41. 最初に飛びかかった蜂はまず窒息で死ぬことになるだろうに、その勇気にいつも涙が出てくる。
    「後に続くを信じているぞ!」
    って言葉が浮かんでくる。
    [ 2012/09/15 00:14 ] [ 編集 ]
  42. バイク、自転車に乗る時さ、一応蜂に刺されるかも、
    ってのを頭のどっかで覚えててよ。
    俺はバイク乗ってる時に蜂に刺されて、エライ目に合ったよ。
    突然肩に激痛が走って、転けそうになった。
    マジで危ない。
    [ 2012/09/15 00:15 ] [ 編集 ]
  43. スズメ蜂一匹でミツバチを全滅に追い込むからな。
    ミツバチの頭の良さよりもスズメバチの凶悪さほうに
    焦点を絞って特集組んで欲しいぜ。
    [ 2012/09/15 00:15 ] [ 編集 ]
  44. いつも不思議に思うのだが、
    なんでまたスズメバチってのはいかつい見た目してんのにミツバチはかわいらしい見た目してんのかね?
    [ 2012/09/15 00:16 ] [ 編集 ]
  45. 大量のスズメバチが一気に襲ったらどうなるんだ?
    [ 2012/09/15 00:22 ] [ 編集 ]
  46.  
    どんな犠牲を払おうとも、斥候は生きて帰さない。兵法の基本は蜂の世界も同じだよ。うっかり生きて帰して、援軍を呼ばれると、もはや打つ手なし。持てるだけの蛹と蜜を持って疎開するしかない。スズメバチ側の動員が早いとそれすら間に合わないこともある。
    [ 2012/09/15 00:24 ] [ 編集 ]
  47. ※45
    そのときは空城の計&火刑で一網打尽だろ
    [ 2012/09/15 00:26 ] [ 編集 ]
  48. ミツバチのほうがよっぽど日本人してる。
    もう女王蜂じゃなくて天皇蜂と呼べばいいと思うんだ。

    ※38
    3~4匹死んじゃう。
    でもうまく温度を上げれば0にできる。
    [ 2012/09/15 00:27 ] [ 編集 ]
  49. 俺、これまでまったく蜂に刺されたことないんだけど、刺されたらどんくらい痛いの?
    [ 2012/09/15 00:28 ] [ 編集 ]
  50. オオスズメバチは何で日本にいるん?、こいつらだけ場違いな戦闘力じゃね?
    [ 2012/09/15 00:31 ] [ 編集 ]
  51. *11
    日本で養蜂されているミツバチのほとんどはセイヨウミツバチなんだ
    [ 2012/09/15 00:32 ] [ 編集 ]
  52. 大量のスズメバチがきたら流石に負ける
    でもスズメバチはいきなり大軍で押し寄せてはこない
    最初に偵察で斥候バチがくるのでそれを必ず退治する
    もし取り逃がしたらミツバチは巣を棄てて逃げてしまう
    [ 2012/09/15 00:33 ] [ 編集 ]
  53. 二ホンミツバチはわざと巣の中に偵察中のスズメバチを誘い込んでから攻撃するんだよね。巣の近くで戦うと、スズメバチがフェロモンを出して仲間を呼んでしまうので戦況が不利になる。だからわざと警備をやめて巣へ招き入れ、個別に撃破する。まさに本土決戦。
    [ 2012/09/15 00:34 ] [ 編集 ]
  54. ニホンミツバチ可愛いよね!
    温厚で刺さないから好き!
    でも蜜は西洋ミツバチの方が良く取れるから
    西洋ミツバチが主流になってて、ニホンミツバチが絶滅の
    危機に瀕してるのが…。
    守り切りたい!
    [ 2012/09/15 00:35 ] [ 編集 ]
  55. ああ、なんかすごく愛着がわいてしまう
    ニホンミツバチ可愛いよー
    [ 2012/09/15 00:37 ] [ 編集 ]
  56. >■ おおう、日本ではハチでさえ防御に特化してるんだな。 +46 カナダ

    防衛に特化とは自衛隊のことかー!!!w
    [ 2012/09/15 00:40 ] [ 編集 ]
  57. 「熱殺蜂球」とか字面だけでニヤニヤしちまうぜ。勇敢なニホンミツバチがたくましく生き残れますように。
    [ 2012/09/15 00:41 ] [ 編集 ]
  58.    
    相変わらず面白いボケかますなぁ外国人。
    [ 2012/09/15 00:46 ] [ 編集 ]
  59. これを基にしたジャンプで連載していた漫画が結構面白かったのに
    [ 2012/09/15 00:46 ] [ 編集 ]
  60. オオスズメバチ
    オオスズメバチ(Japanese giant hornet)

    スズメバチ類としては世界最大の種で,攻撃性,毒性ともきわめて強い。

    他のスズメバチ類,アシナガバチ類を頻繁に襲い,セイヨウミツバチの敵としても有名。

    生息地:日本(北海道,本州,四国,九州,佐渡,対馬,種子島,屋久島)


    ニホンミツバチもすごいけど、このオオスズメバチもかなりやばいな。
    [ 2012/09/15 00:49 ] [ 編集 ]
  61. ミツバチには子供のころ指を一度に三度刺された
    嫌な思い出があるからいまだに怖いわ
    [ 2012/09/15 00:52 ] [ 編集 ]
  62. ところでカメラマンは刺されないの?
    [ 2012/09/15 00:53 ] [ 編集 ]
  63. 外国の人が日本蜜蜂△するのもわかるよ
    西洋蜜蜂はスズメバチへの対抗手段無いからタダ虐殺されるがままだからな
    数匹のスズメバチに巣箱全滅とか普通にあるからな
    [ 2012/09/15 00:56 ] [ 編集 ]
  64. 最初にふところに飛び込むヤツにはなりたくないなwwww
    [ 2012/09/15 00:56 ] [ 編集 ]
  65. スズメバチ、ミツバチを噛み殺し始めてなければ
    全然スルーされてたんじゃないか?

    日本人もこれくらいは防衛意識持つべき
    いつまでヘラヘラ無防備なんだよ
    もっとストレートに生きろ
    [ 2012/09/15 00:58 ] [ 編集 ]
  66. 鉄腕DASHで見たよこの一部始終
    最初にスズメバチの気を引くニホンミツバチが一羽出てくるんだぜ
    そいつがやられてる隙にみんなでやっつけるんだぜ
    すごいよニホンミツバチ…( ;△;)
    [ 2012/09/15 00:59 ] [ 編集 ]
  67. スズメバチは昆虫界のマフィア。
    [ 2012/09/15 01:07 ] [ 編集 ]
  68. オオスズメバチいなくなってほしいなぁ。
    今年の春、服に蜂がいて父が刺されたが、クロスズメバチっていう小さいので良かった。
    オオスズメバチがいた日には怖くて発狂するわw
    アシナガバチも毎年何回もベランダに巣を作られるが、こっちはあまり刺激しなければ刺されないんだっけ?
    でも、やっぱり苦手だなww
    [ 2012/09/15 01:10 ] [ 編集 ]
  69. ニホンミツバチの大群(千匹)>オオスズメバチ>>>超えられない壁>>>スズメバチ>ニホンミツバチ=セイヨウミツバチ

    1対1じゃオオスズメバチが最強。


    結論:日本特有のオオスズメバチ及びニホンミツバチはともに最強。
    [ 2012/09/15 01:11 ] [ 編集 ]
  70. このオオスズメバチは、アメリカ大陸で猛威をふるう、キラービー(西洋ミツバチとアフリカミツバチの混種だっけ?)の駆除のために研究所に持ち込まれたんだけど、キラービーのコロニーに数匹放しただけで一方的な殺戮で、
    自然環境がヤバイとなって、取りやめになったというお話もあるくらい
    [ 2012/09/15 01:11 ] [ 編集 ]
  71. >50
    大陸と地続きになったときに、中国から渡ってきたらしいよ。あちらじゃ、スズメバチは日本以上に一般的な食材で、ハチノコハンターも多い。どうも連中は人間を天敵として進化を繰り返してきたらしい。毒は哺乳類に対して最もよく効くし、黒い色に反応して攻撃するのはアジア人の髪と目が黒いからだとか。
    [ 2012/09/15 01:17 ] [ 編集 ]
  72. 毎年結構な数の死者数を出しているキラービーを興味本位で作った学者先生マジ基地外すぎだろ
    [ 2012/09/15 01:20 ] [ 編集 ]
  73. とても素晴らしい、まさか蜂で感動する日がこようとはw
    蜂達の勇気が眩しいよ
    [ 2012/09/15 01:25 ] [ 編集 ]
  74. >>59
    サバイビーだっけか、マキバオーの作者の。
    あれは確かに面白かったね。

    これは働き蜂じゃなくて兵隊蜂とかなのかな?
    蜂にも役割分担が有るのか知らんけど。
    きっと、誰かに命令される訳でもなく本能で命がけで立ち向かうんだろうな。
    それが当たり前のように。
    すごいわ。
    [ 2012/09/15 01:27 ] [ 編集 ]
  75. 1対1ならオオスズメバチの戦闘力はジョロウグモと互角で
    オオカマキリには手もなくひねられる程度
    [ 2012/09/15 01:30 ] [ 編集 ]
  76. >>42
    激しく同意する。
    俺は玉川上水の横の道を自転車で走っているとき、蜂に襲われそうになった女性が振り回したカバンに当たって顔を怪我した。
    蜂と、蜂に襲われている人間には注意しよう。
    場所は「ふれあい下水道」の近くな。
    [ 2012/09/15 01:30 ] [ 編集 ]
  77. みつばちはっち~
    [ 2012/09/15 01:36 ] [ 編集 ]
  78. スズメバチはwaspだな。なんかのアニメ作品でwaspをWASP(White Anglo-Saxon Protestant、つまり白人エリートのアメリカ人)になぞって制作された作品があるって聞いたな。誰かタイトル知ってたら教えて下さい。
    ニホンミツバチの戦法って、実に日本的だよね。集団になって向かっていくってのが。
    [ 2012/09/15 01:40 ] [ 編集 ]
  79. >>64
    きっと、あなたが蜂だったら飛び込まないよ。

    自分は飛び込めるか否か。何かあった時に飛び込める勇気が自分にありますよーに
    [ 2012/09/15 01:44 ] [ 編集 ]
  80. まさに肉を切らせて骨を断つ戦法だな
    [ 2012/09/15 01:57 ] [ 編集 ]
  81. うろ覚えで正しいか分からんけどミツバチは一度刺しちゃうと針が抜けて死んじゃうって聞いた事あるけど、だからめったに刺さないんじゃ?性質が温和ってこともあるだろうけど
    [ 2012/09/15 01:58 ] [ 編集 ]
  82. オオスズメバチ怖いけど居なくなったら毛虫とかの害虫増えまくるよ

    親父が趣味で養蜂してるけど、まじで日本ミツバチで大人しくてカワイイ
    [ 2012/09/15 01:59 ] [ 編集 ]
  83. スズメバチかオオスズメバチかは不明だが、一対一ならハエたたきで十分。
    やつらは体重が重いので、敏捷性はない。
    ホバリングしているところを一撃するのは簡単。
    前が林のマンションに住んでいたら、ある夏、やつら2匹編隊で窓を開けると必ずやってきた。部屋の中にも飛んできた。
    50匹以上、ハエたたきでやっつけた。
    [ 2012/09/15 02:03 ] [ 編集 ]
  84. 人にとって怖いのはミツバチじゃなくてスズメバチだよな
    これはミツバチを褒めるところ
    [ 2012/09/15 02:07 ] [ 編集 ]
  85. ■ スズメバチ:おーおー、こんがりとしたいい匂いが……って俺かよ! +5 アメリカ

    に吹いたwwww
    っていうか、これってニホンミツバチしかやらないんだ。
    ミツバチならみんなやるんだと思ってた。
    [ 2012/09/15 02:07 ] [ 編集 ]
  86. >39
    彼らは肉食だから当然攻撃的なんだよ
    [ 2012/09/15 02:13 ] [ 編集 ]
  87. 一方セイヨウミツバチは数匹のオオスズメバチに殲滅されるのであった
    [ 2012/09/15 02:26 ] [ 編集 ]
  88. ただのスズメバチじゃなくて"オオスズメバチ"な。
    チャバネゴキブリとクロゴキブリぐらい違う。

    実際に見ると化け物でしかない。
    [ 2012/09/15 02:29 ] [ 編集 ]
  89. >むしろ農民の落ち武者狩りだろ?

    落ち武者どころか巨大な侵略者だっつうの
    [ 2012/09/15 02:35 ] [ 編集 ]
  90. 大スズメバチの方も最強の蜂なんだよね。
    あのデカさはまじ恐怖
    [ 2012/09/15 03:41 ] [ 編集 ]
  91. 最初のほうのスズメバチのアップ怖かったけど見入ってしまった
    架空の化け物かって思うほど見事だな
    日本ミツバチは健気で可愛い
    なんとかして身を守ろうとして編み出した特攻技マジですごいわ
    でも複数で襲われるととても勝てないんだよな
    スズメバチがいなくなるのも困るからうまく折り合って欲しい
    [ 2012/09/15 03:53 ] [ 編集 ]
  92. 数匹で3万匹のコロニーが全滅だっけ?
    そりゃ死に物狂いで蜂球も作るよな……。
    [ 2012/09/15 03:55 ] [ 編集 ]
  93. あ~、評判悪いけど、スズメバチも人間に狩られてるからねw

    蜜は取れんけど、大きな巣は飾りものとして売れて商品価値があるからハンターやってる人もいるのよ
    もちろん住んでたスズメバチは皆殺し

    俺なんかは、せっかく日本固有で世界最凶のオオスズメバチがいるのに、なぜこいつらを自在に操って生物兵器利用することを考えなかったのか、日本の研究者はなにをやっとるのかと思うわw
    [ 2012/09/15 04:10 ] [ 編集 ]
  94. ミツバチは花の蜜を食事にするが、
    スズメバチはミツバチを食らう、つまり肉食だ。

    ミツバチなら庭への居住を許可するが、
    スズメバチ、おまえは駆除だ。
    [ 2012/09/15 04:20 ] [ 編集 ]
  95. 敷島・大和・秋津島は八百万の神々に護られたる神域ですからの
    みんな一所懸命ということを知っておるのぢゃ
    アメリカナイズされた者どもはボケてしまっておるようぢゃがの
    [ 2012/09/15 05:02 ] [ 編集 ]
  96. 別にスズメバチはいつもミツバチばかり狙っているわけじゃ無いんだが・・
    木々(農作物も)を食い荒らす毛虫や芋虫なんかを普段は狩ってるから
    これもまた益虫ともいえるんだよ。
    まあ人家の側には巣を作って欲しくないけどねw

    ちなみにスズメバチの側もリスクは知っているらしく
    他にエサがある限りは、滅多にニホンミツバチの巣を襲わない
    という説もある。
    [ 2012/09/15 05:07 ] [ 編集 ]
  97. 映像どうやって撮ったんだよ 怖ェなあ
    [ 2012/09/15 05:20 ] [ 編集 ]
  98. なんか、コメ欄読んでたら七人の侍思い出しちゃった

    セイヨウミツバチを数匹のオオスズメバチが退治し、
    オオスズメバチを非力なニホンミツバチが束になってやっつける…
    [ 2012/09/15 06:06 ] [ 編集 ]
  99. ハナバチさん達も忘れないであげて!
    マルハナとかクマとか
    [ 2012/09/15 06:25 ] [ 編集 ]
  100. ミツバチと蜂蜜が好きすぎて個人的に養蜂もやってるけど
    ほんとコイツら可愛いよ。フワフワしててよく働くし、脅か
    さなきゃまずまず指されることもない。
    [ 2012/09/15 06:49 ] [ 編集 ]
  101. ウルトラダイナマイト
    [ 2012/09/15 06:54 ] [ 編集 ]
  102. このネタ前も取り上げてなかったっけ?
    [ 2012/09/15 07:02 ] [ 編集 ]
  103. スズメバチの形に蒸しパンの生地をつくれば
    蒸しパンの製造が捗るな
    [ 2012/09/15 07:22 ] [ 編集 ]
  104. 日本ミツバチは西洋ミツバチより平均体温が1度高い。この差が大スズメバチに対抗できる。
    [ 2012/09/15 07:26 ] [ 編集 ]
  105. 長い歴史の中で何度も絶滅させられて学んだってことでしょ。西洋蜜蜂たちはいきなり連れて来られて学ぶ時間がなかっただけ

    あのスズメバチは偵察。奴を帰すと仲間を連れて必ず襲いに来る。だからそいつを生きて帰すことは巣の絶滅を意味する。

    ちょっとやり過ぎだとかそんなアホな問題じゃないんだよ異人さん
    [ 2012/09/15 08:14 ] [ 編集 ]
  106.  
    今は日本でも西洋蜜蜂の方が多くなって。日本蜜蜂は高価で取引されてると聞くが
    [ 2012/09/15 08:19 ] [ 編集 ]
  107. オニヤンマ「ん?呼んだ?」
    [ 2012/09/15 08:22 ] [ 編集 ]
  108. 西洋ミツバチだとオオスズメバチに1匹1匹挑んでいっては、頭を食い落とされるんだよな
    だから下にどんどん、頭と胴体が溜まって行く…
    そーか、本来の生息域にいない敵だから、対抗手段が無かったのか
    [ 2012/09/15 08:37 ] [ 編集 ]
  109. この蜂は確実に俺より頭いいな
    [ 2012/09/15 08:44 ] [ 編集 ]
  110. オオスズメバチ:世界最大の蜂。
    ニホンミツバチ:セイヨウミツバチに比べて性格が温厚であまり刺さない。
    スパイ取り逃がして大群でスズメバチやってきた時は流石に逃げるそうな。

    動物の生態ってまだまだ判らないことだらけで
    その国の学者がどれくらい調べているかの差なんじゃないかなあと思うことがある。
    [ 2012/09/15 08:48 ] [ 編集 ]
  111. おいよく見ろよ
    大スズメバチへ一斉に特攻かける前、
    一匹が隙を作るため犠牲になってるぞ…
    なんという…なんという……
    [ 2012/09/15 09:06 ] [ 編集 ]
  112. しかし、よく外国人のコメントで武士道という言葉をみかけるが余程西洋に衝撃を与えた哲学なんだろうなぁ
    [ 2012/09/15 09:12 ] [ 編集 ]
  113. 世界最大の蜂、オオスズメバチと
    スズメバチに唯一対抗できるニホンミツバチ
    この2つが同時にニホンにいるって、
    蜂の進化の頂点はニホンで行われてるって事か。
    [ 2012/09/15 09:20 ] [ 編集 ]
  114. 天敵のオオスズメバチが存在するおかげで、人間が持ち込んだセイヨウミツバチとの生存競争に負けずにすんだという皮肉。
    万事塞翁が馬だなあ。
    [ 2012/09/15 09:22 ] [ 編集 ]
  115. ※30、31
    あれ新しい農薬の中に入ってた成分が原因でほぼ間違いないらしいぞ
    だから今はその農薬使うの控えてて蜂ももう普通になってる
    [ 2012/09/15 09:26 ] [ 編集 ]
  116. ゴキジェットで殺したことはある。
    ニホンミツバチすごいな…。
    [ 2012/09/15 09:37 ] [ 編集 ]
  117. なんで※1や※24みたいなのが湧くのかね
    蜂の賢さに比べてもお馬鹿すぎて恥ずかしいよ
    [ 2012/09/15 09:39 ] [ 編集 ]
  118. 蜜蜂に身悶える日が来るとは・・・可愛らしいだけじゃなく、格好良さも備えてるのか!絶滅なんてことがないように守らなきゃいけない存在の一つだな
    [ 2012/09/15 09:41 ] [ 編集 ]
  119.  
    正に超個体って感じだよね蜂って
    あの跳びかかるタイミングとか一体どの蜂がいつ決めて行くんだろうか
    [ 2012/09/15 09:46 ] [ 編集 ]
  120. 米93
    アメさんがキラービーの駆除を含めてその転用を考えたが
    こいつはやばすぎるってんであきらめてる

    まだガラガラ蛇の方がましだとさ
    [ 2012/09/15 09:52 ] [ 編集 ]
  121. ニホンミツバチは日本らしいけど、スズメバチは日本離れした凶悪さだよね
    なんでこんな凶悪な種がいるんだ・・砂漠でもジャングルでもないのに
    [ 2012/09/15 10:03 ] [ 編集 ]
  122. 外人、何でスズメバチ知ってるの?
    キラービーを殲滅させる為に輸入を検討したから?
    [ 2012/09/15 10:05 ] [ 編集 ]
  123. ニホンミツバチって、
    女王が殺されると全員死ぬまで闘い続けるんだよね。
    [ 2012/09/15 10:14 ] [ 編集 ]
  124. いい番組だ。NHKも見習えよ。
    [ 2012/09/15 10:40 ] [ 編集 ]
  125. スズメバチも日本の蜂な訳だが・・・
    [ 2012/09/15 10:42 ] [ 編集 ]
  126. ※124
    生き物のドキュメンタリー番組はNHKを含む日本が世界最高峰だよ
    BBCや海外のは制作者側がストーリー仕立てにして
    それに合わせた映像をつぎはぎしてる
    「動物の子供が危険な目に遭って弱肉強食です」とやり
    一頭だけ生き延びたりね
    こればかり
    [ 2012/09/15 10:59 ] [ 編集 ]
  127. こんな特性がミツバチにあるなんて、初めて知ったw
    小さい頃刺されたことあるけど、ミツバチは可愛くて好きだな

    絶滅の危機とか本当なの??
    なんとか出来ないんだろうか…
    養蜂場の方たちに、是非頑張ってほしい
    [ 2012/09/15 11:10 ] [ 編集 ]
  128. ニホンミツバチは基本的におとなしくて
    巣を揺らしても攻撃してこない
    が、1匹でも/こ/ろ/す/とそこから猛反撃してくる
    [ 2012/09/15 11:17 ] [ 編集 ]
  129. ニホンミツバチはこの蜂球のアレばっか有名になっちゃったせいでスズメバチに勝てるって勘違いされがちだけど
    実際のところこうやって撃退してるのは斥候だけで
    斥候撃退に失敗した時点で本隊襲来前にあっさり巣を捨てるんだよな

    収穫量の問題もあるけどニホンミツバチガ養蜂に向いてないのはその点もあるって言われてるよね
    巣箱空んなってどっか行ってもうとるとかそら大打撃ですわ
    だからほとんど養蜂がセイヨウミツバチになるのはコストパフォーマンスから言って仕方ない話
    [ 2012/09/15 11:25 ] [ 編集 ]
  130.  
    あの一匹を取り逃がすと巣の位置バレて大群で来られるんだよな
    そうなるともうニホンミツバチだろうがセイヨウミツバチだろうが勝ち目はない
    [ 2012/09/15 11:45 ] [ 編集 ]
  131. 実際はスズメバチが来た時点で匂いをつけてるから
    連日のように次から次へとスズメバチが来て
    巣はズタズタにされスズメバチの巣が育って既に多ければ
    ミツバチの巣は全滅させられる
    [ 2012/09/15 12:00 ] [ 編集 ]


  132. ミツバチ可愛いとか言ってる奴は、クマバチの可愛さを知らない奴だ

    [ 2012/09/15 12:16 ] [ 編集 ]
  133. ミツバチマニア多すぎィ!
    [ 2012/09/15 12:19 ] [ 編集 ]
  134. 132
    なにこの黄色いファー巻いたかわいいハチ・・・
    ハナバチなのにスズメバチと間違われて嫌われるとか不憫すぎて可愛い可愛いハアハア
    [ 2012/09/15 12:28 ] [ 編集 ]
  135. コメント順に読んでて、
    倒し方が日本的っていうのからなんとなく
    特攻か神風でてくるんかなと思ったらやっぱりだったw
    [ 2012/09/15 12:31 ] [ 編集 ]
  136. コメントが面白すぎるw
    [ 2012/09/15 12:43 ] [ 編集 ]
  137. 確かスズメバチの数が多すぎで撃退できないと
    女王蜂をつれて、巣から撤退するらしい
    おもしろい生態だよな
    [ 2012/09/15 12:58 ] [ 編集 ]

  138. 一応言っとくが、日本のサイトのネット上の書き込みは

    【日本人】
    【日本人に成りすましの韓国人(海外より書き込み)】
    【日本人に成りすましの中国人(海外から書き込み)】
    【在日韓国人】【在日中国人】
    【在日韓国人(反日)】【在日中国人(反日)】

    である事が、ほとんどなのを忘れるなよ。      (コピペ文・拡散スレより)
    [ 2012/09/15 13:20 ] [ 編集 ]
  139. スレの中にもコメの中にもいるけど、進化論を勘違いしてる奴いるな
    「進化」なんてないんだよ、あるのは「淘汰」だけ
    [ 2012/09/15 13:30 ] [ 編集 ]
  140. まぁネタなんだろうけどハチが怖いから家にいるって
    そこまでハチに遭遇しないだろw
    [ 2012/09/15 14:07 ] [ 編集 ]
  141. 数的に偵察隊が限界なんだよね
    そういや母ちゃんがなにもしてないのに刺されたって嘆いてたな
    [ 2012/09/15 14:10 ] [ 編集 ]
  142. なるほど、スズメバチへの攻撃も実は反射ってだけなのか。
    [ 2012/09/15 14:17 ] [ 編集 ]
  143. ※31
    本当は在来種保護のため、ネットしたりハウスの中でしか使っちゃダメ
    でも、「あっ、うっかり逃がしちゃったー(棒)」が繰り返されたり、利権がらみでいろいろ…
    こいつらは盗蜜率(受粉と関係ない採取、ほかのハチの巣から蜜奪う)が高いから、人間からしてもほかの動物からしても、優秀なハチではないんだけどね
    そのうえCCDもあったので、散々
    ニホンミツバチがんばってほしい…
    [ 2012/09/15 14:20 ] [ 編集 ]
  144. ※1
    >とうとう蜂まで持ち出して日本アゲっすかw

    たかだかミツバチの話題ごときでここまで病的な日本コンプ爆発させられるとか
    完全に精神病の域だわ・・・

    本人は全く気付いていないのだろうけど
    [ 2012/09/15 14:26 ] [ 編集 ]
  145. でも、すげぇな
    微妙な生存可能温度差で攻撃するってのも凄いけど
    これが10匹、20匹増えても温度が上がっちゃう可能性あるわけだよね
    上にいる奴なんか普通下にいる奴の温度なんかわからんだろうw
    それを微妙なところでコントロールしちゃうんだから凄い
    [ 2012/09/15 14:35 ] [ 編集 ]
  146. スズメバチは最初の一匹は偵察で、ここで殺さないと次は大群が押し寄せてくる
    そうなればミツバチは何もできず、巣は壊滅、子供達は栄養として持ち去られる
    だからやり過ぎなんてとんでもない
    むしろ、ここまでやってようやく対抗できる相手
    [ 2012/09/15 14:39 ] [ 編集 ]
  147. ミツバチって毛がふさふさしてて可愛いよな
    [ 2012/09/15 14:44 ] [ 編集 ]
  148. このまえ渓流つりしてたら脇の空き地の茂みに蜂の巣箱が10個くらい並んでて、ミツバチだらけの場所にうっかり踏み込み超びびったけど
    巣箱を叩いたりしない限り攻撃を受けないのは知っていたから
    早足で抜けましたw
    [ 2012/09/15 14:56 ] [ 編集 ]
  149. スズメバチ
    ※122、※125

    スズメバチは日本固有ではない。

    旧ローラシア大陸で誕生、進化しユーラシア大陸、北アメリカ大陸、アフリカ大陸北部に広く分布している。
    分布の中心は東南アジアにあり、オオスズメバチやヤミスズメバチ等多様な種が生息している。

    オオスズメバチと混同してないか?
    日本固有なのはオオスズメバチだ。

    オオスズメバチについては※60を参照されたし。
    [ 2012/09/15 14:58 ] [ 編集 ]
  150. >「熱殺蜂球」

    正直字面だけだと飛び道具系の必殺技だよな
    [ 2012/09/15 15:13 ] [ 編集 ]
  151. グラサンw
    [ 2012/09/15 15:40 ] [ 編集 ]
  152. まあこれうまくいったらの話な…。
    ほとんどの場合は壊滅させられるよ…。
    ミツバチ飼うの大変だったよ…。
    [ 2012/09/15 15:52 ] [ 編集 ]

  153. 今日課外で学校に行ったんだけど
    暑いからベランダのドア開けっ放しにしてたら
    でかい蜂が入ってきたww
    みんな騒いでて先生が攻撃しなければ大丈夫とか
    自分で言ったくせに教科書丸めて攻撃しに行ってたw
    [ 2012/09/15 15:59 ] [ 編集 ]
  154. >>3
    >ニホンミツバチって性格も温厚らしいな
    >スズメバチとミツバチ、どこで差がついたのか・・・

    スズメバチとミツバチは全く別の種。
    スズメバチは蟻に近い。
    ミツバチはハチ目(膜翅目)・ミツバチ科(Apidae)・ミツバチ属
    スズメバチは、ハチ目スズメバチ科で実は蟻と同じ種類。だから蟻にも毒針が有る。
    [ 2012/09/15 16:03 ] [ 編集 ]
  155. スズメバチ=毒針ってイメージが強いけど、
    あいつら毒液も吐くからな、冗談抜きで恐ろしいわ
    [ 2012/09/15 16:19 ] [ 編集 ]
  156. ニホンミツバチは、性格悪い人間は刺されるぞっておじさんが言ってた。あと香水付けてる人も。巣にとっての環境が悪くなると、いつの間にか居なくなる。
    あいつら小さくて賢くておとなしくて、本当かわいい。
    [ 2012/09/15 16:47 ] [ 編集 ]
  157. 研究がすすめば世界各国のミツバチが
    何らかの防御戦略をもっている結果が出ると推測するよ
    アリやハチなど群生する虫は本当に驚異的
    [ 2012/09/15 17:44 ] [ 編集 ]
  158. アジア圏のミツバチは蜂球つくるみたいだな
    [ 2012/09/15 17:50 ] [ 編集 ]
  159. ここまであげられたら逆に気持ち悪い
    [ 2012/09/15 17:54 ] [ 編集 ]
  160. よくよく考えれば、人間も動物の一つだからな。同じ地域なら性格が似ても可笑しくはない。
    だからまあ日本の生き物は大体大人しいと思うんだが、オオスズメバチだけは半端なくスレてる。何があったんだ。

    ※81
    それ聞いた時に、「どうせ死ぬなら意味ないじゃん……最後まで逃げれば良いのに」と小さい頃は思った。
    今思えば、仲間を危険に晒さないためなんだよな……。

    ※93
    自然は利用するものではなく共存するもの。
    まあ端的に言うと人間の都合で使うのは可哀想だからだろ。
    例によって外交上戦争上では間抜けな思想だが、他に方法が無いわけでもなし、俺は賛成しかねる。
    [ 2012/09/15 18:12 ] [ 編集 ]
  161.  
    まさか蜂球か?と思ったら案の定か
    ずいぶん懐かしいネタで記事書いたなあ
    何年前のネタだよ
    前にもあっちこっちの海外反応サイトで記事になったのに
    なんで今更?
    [ 2012/09/15 18:34 ] [ 編集 ]
  162. ミツバチ可愛いよね
    たまに玄関先の花に1匹だけとか寄ってきてるけど、丸くてもこもこしてて和む
    [ 2012/09/15 19:44 ] [ 編集 ]
  163. 虫嫌いの人ってはちみつ食えんのかな?
    虫成分凄いんだけどあんま意識しないよなはちみつって
    [ 2012/09/15 19:59 ] [ 編集 ]
  164. ニホンミツバチって、ハチの中で唯一お友達になれそうな気がするよね。
    花粉団子付けてる時の可愛さと言ったら!
    働き蜂は全部メスだし、余計可愛く思える。
    そう思うと、スズメバチとミツバチって、レディースに絡まれてるお嬢様って雰囲気かな。
    [ 2012/09/15 20:23 ] [ 編集 ]
  165. >164
    ラオウに浚われるユリアって感じ
    [ 2012/09/15 21:03 ] [ 編集 ]
  166. 日本蜜蜂だから出来る技
    [ 2012/09/15 21:17 ] [ 編集 ]
  167. オオスズメバチってあまりにも強いもんだから外来種だと思ってたんだよ、子供の頃。
    日本の種だったんだよな。怖過ぎ。
    [ 2012/09/15 22:30 ] [ 編集 ]
  168. うちの庭にスズメバチもクマバチもニホンミツバチもいる
    スズメバチたちはかなり危険で怖いんだけど
    ニホンミツバチは大人しい
    セイヨウミツバチより体が小さくて可愛い
    うっかり手が軽く当たってもそれくらいじゃ刺さない
    [ 2012/09/15 22:31 ] [ 編集 ]
  169. 興味深い動画なんだけど見てるとかゆくなるw
    [ 2012/09/15 23:01 ] [ 編集 ]
  170. 最初の特攻し掛けたニホンミツバチ△って思ったんだけど、
    よくよく考えてみたら、こいつ等殆ど

     お ん な の こ

    なんだよな…。
    [ 2012/09/15 23:15 ] [ 編集 ]
  171. ちなみにオオスズメバチはミツバチだけでなく
    オオスズメバチ以外のスズメバチも襲うよ
    [ 2012/09/16 00:00 ] [ 編集 ]
  172.  
    ミツバチでヒゲ作りながら
    バンジージャンプしてボコボコに刺された
    韓国人養蜂家のオッサンには笑ったな
    [ 2012/09/16 00:38 ] [ 編集 ]
  173. あのな?
    スズメバチの方も働き蜂は全部女の子だからな?
    [ 2012/09/16 00:59 ] [ 編集 ]
  174. まさに日本って感じだね

    集団でしか何も出来ないとことか
    [ 2012/09/16 02:36 ] [ 編集 ]
  175. このままじゃスズメバチにやられて絶滅しちまう。
    スズメバチの数を減らすにはもう食うしかないな。
    [ 2012/09/16 03:46 ] [ 編集 ]
  176.  
    ※174
    でも一騎当千のオオスズメバチも日本固有の種なんだよな
    [ 2012/09/16 06:30 ] [ 編集 ]
  177. 一番ビックリなのは世界一温厚な蜂と世界一危険な蜂がこんな島国に同居してるって事実だ
    [ 2012/09/16 09:56 ] [ 編集 ]
  178. なぜ関西弁
    [ 2012/09/16 11:59 ] [ 編集 ]
  179. >>75
    昆虫どうしを戦わせている動画だとカマキリはオオスズメバチに一方的に殺戮されてるぞ
    [ 2012/09/16 12:04 ] [ 編集 ]
  180. >怖いわ~……やっぱ一生家の中に閉じこもってんのが一番だな。 アメリカ 32歳
    お前ってやつはwww

    うちは庭にラベンダーがあるのでよくミツバチが来てる。
    ついでに野菜の蜜も取っていってくれている様でありがたい。
    今年はトマトが豊作だったぜ。
    [ 2012/09/16 12:14 ] [ 編集 ]
  181. うわ~…この動画まじやばいね!
    鳥肌たったw蜂もすごいが、編集もやばいだろww
    [ 2012/09/16 13:14 ] [ 編集 ]
  182. たまに自爆するけどね
    内側の奴が自分も耐えれなくなって死ぬ事がある

    確か単体だとキラービーよりスズメバチの方が強いんだっけか?
    [ 2012/09/16 18:51 ] [ 編集 ]
  183. >お ん な の こ
    ちなみにオスバチは用が済んだらすぐに死んじゃうんだけどな
    栄養にされないだけカマキリやジョロウグモよりはましだが
    [ 2012/09/16 19:36 ] [ 編集 ]
  184. 蜂や蟻の男達は子作りだけのヒモ生活だからねw
    [ 2012/09/16 21:44 ] [ 編集 ]
  185. アメコミにこんな能力のキャラ居そうw
    [ 2012/09/16 23:24 ] [ 編集 ]
  186. 虫大ッ嫌いだけどニホン??ミツバチは好き!!

    動きとか本当に可愛い!!
    [ 2012/09/17 00:15 ] [ 編集 ]
  187. スズメバチの性格があれだから
    ミツバチの性格は温厚になったのかもな
    [ 2012/09/17 00:18 ] [ 編集 ]
  188. 「あ、これダメだ」と見切りを付けて、巣を放棄して逃げるタイミングもセイヨウミツバチより早いんだよな。
    ニホンミツバチはけっこう気まぐれに巣を捨てる。
    そのせいで養蜂が難しいんだが、だからこそスズメバチに殲滅されずに済んでいる。
    上手く進化したというか、進化できなかったヤツはもう滅んでいるんだろうな。
    [ 2012/09/17 02:07 ] [ 編集 ]
  189. ミツバチが絶滅すると4年で人類は滅亡するらしいな。
    アインシュタインが言ってたっけ、にわかには信じがたいが。
    [ 2012/09/17 12:44 ] [ 編集 ]
  190. ※188
    それが進化だろ
    適応と淘汰
    望んでそう言う方向性に向いたわけではない
    [ 2012/09/17 12:53 ] [ 編集 ]
  191. 民主もミツバチみたいに団結して脅威に対抗すればいいのにな
    まあどこに王様がいるのかは知らんけど
    [ 2012/09/17 14:30 ] [ 編集 ]
  192. 何年か前、テレビで、日本の小さいカブトムシが
    大きいヘラクレスと対戦させられているのを見ました。

    対戦台である切り株の横周りから相手の後ろに回ったり、
    挟まれても器用に体を使ってすり抜けたり・・・。
    あまりの頭脳プレーに感動して自分でアホだと
    思いながらもボロボロ涙が止まりませんでした(^_^;)

    あんなに小さいのに・・。頑張って・・。
    まるで日本人・・。不思議・・。

    そういえば、日本犬は無駄吠えしないし、落ち着いているけど、
    朝鮮犬はうるさく落ち着きがない上に、すぐ攻撃して噛み付いてくる、って明治初期の西洋人の体験談に書いてあったと思う(笑)
    [ 2012/09/18 02:42 ] [ 編集 ]
  193. やり過ぎってwwwその蜂球の中にいるスズメバチはそっちのキラービーの巣軽々とつぶすハチなのにw
    [ 2012/09/18 10:40 ] [ 編集 ]
  194. オオスズメバチはマジで化け物だからな…。
    皆言ってることだが、あの一匹は斥候で、あれを逃すと簡単に巣は全滅する。
    秋になるとオオスズメバチが他の種類の巣(下手するとキイロスズメバチ/同じスズメバチの一種。めっちゃ攻撃的)すら襲って全滅させることもあるし…。
    そのオオスズメバチを倒す為に長年の淘汰で学んだニホンスズメバチまじすげぇ。

    セイヨウミツバチは盗蜜することあるからなんか微妙に悪い印象。
    でも蜂蜜美味しいです。
    [ 2012/09/18 13:08 ] [ 編集 ]
  195. まぁ大陸では猛毒を持ったやばいミツバチが居るものの
    オオスズメバチの攻撃性だけは異様だムシグランプリだかあまりにも強くて高価な外国のサソリとか蜘蛛とか普通に1匹で殺しちまうんで羽や針抜いて戦わすほど
    あいつら2刺しで人も殺しちまうからねぇ。おまけにでけぇんだよ親指程度の大きさでかなり早くそして何キロと飛ぶから怖いのなんの
    田舎の山奥の田んぼに入ってったらこいつらがブンブンこええんだよふざけんなと
    [ 2012/09/18 14:11 ] [ 編集 ]
  196. 対策を取らざる得ないほどオオスズメバチはどれだけミツバチに脅威を与えるか垣間見れるよほんと、もしもオオスズメバチが増え続けたら日本ミツバチは絶滅に瀕して下手をすればさらに毒やら新しいプロセスを取る可能性がある

    ただ女王蜂が1年って寿命なのが救いそこまで爆発的には増えないもののあいつら2期目の女王蜂が国を引き継ぐ場合があるからなぁ。。。
    [ 2012/09/18 14:16 ] [ 編集 ]
  197. ハチに関しては、蜂球のニホンミツバチと世界最強のオオスズメバチがいるから日本はハチ大国だなw
    オオスズメバチ一匹は一分で一万匹のミツバチを殺して団子にするらしいね……
    [ 2012/09/18 15:10 ] [ 編集 ]
  198. ※77
    みなしご:ハッチ
    みつばち:マーヤ
    高橋:マーサ
    [ 2012/09/18 15:38 ] [ 編集 ]
  199. スズメバチは羽音からして怖いよね。仕事中にあの音が聞こえるとドキッとする。
    主にアシナガバチの巣を襲撃するために来てるんだろうけど
    [ 2012/09/18 15:48 ] [ 編集 ]
  200. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2012/09/18 19:28 ] [ 編集 ]
  201. セイヨウミツバチも故郷にオオスズメバチいたら必殺技持ってたと思うわ。
    日本にはオオスズメバチが居たからニホンミツバチも対抗手段ゲットせざる負えなかっただけ。
    [ 2012/09/19 06:30 ] [ 編集 ]
  202. たまに干した靴下に潜り込むやつがいるが
    あれをどうにかカイロに転用できんかね
    [ 2012/09/19 10:05 ] [ 編集 ]
  203. オオベッコウバチ (Tarantula hawk)
    ※110、※113

    世界最大の蜂はオオスズメバチではない。
    オオスズメバチはスズメバチ類の中で世界最大なのです。

    世界最大の蜂はオオベッコウバチで6cmにもなります。
    中央アメリカ一帯に生息。

    オオスズメバチは4cmで、一般によく見かけるキイロスズメバチは2cmです。

    タランチュラの天敵。
    狩る様子が鷹のようだから英語名がタランチュラホーク。

    刺されても致命傷にはならないが激痛を伴う。

    是非オオベッコウバチVSオオスズメバチの戦いを見てみたいものだね。

    スズメバチをも狩るオオスズメバチに比べて、大きいだけで地を這うクモしか狩ったことのないオオベッコウバチとじゃ戦う前から結果が見えてるけど。
    [ 2012/09/19 15:25 ] [ 編集 ]
  204. さんすくみ
    日本には世界最大のオオスズメバチがいるから、セイヨウミツバチはまともに生活できない。昔からオオスズメバチの脅威に晒されたニホンミツバチは、独自の対処法を編み出した。しかしセイヨウミツバチの盗蜜に晒されたことが無いニホンミツバチは、巣から蜜を吸いだしつくされ、セイヨウミツバチに滅ばされるっていう。よく分からん三竦みの関係ができている。
    [ 2012/09/19 21:36 ] [ 編集 ]
  205. 「賢い」とか「チームワークすげー」ならともかく、「ハイテク」ってのは何か違う気がするw
    [ 2012/09/19 22:17 ] [ 編集 ]
  206. >>79
    スレッガー中尉へ敬礼!
    [ 2012/09/21 13:08 ] [ 編集 ]
  207. 対抗手段を持っているニホンミツバチにとってスズメバチは天敵たりえないけど、セイヨウミツバチにとってスズメバチは天敵なんだよね。
    セイヨウミツバチの巣にオオスズメバチ数匹が巣に入り込んだら、2時間程度で巣を全滅させられる、というくらい一方的な虐殺になる。
    だから、養蜂家にとってもオオスズメバチは危険な存在なんだけど、その一方で、野生化したセイヨウミツバチが日本で増えない原因にもなっている。
    [ 2012/09/21 23:43 ] [ 編集 ]
  208. TPPでモンサントのタネが使われるようになると、
    日本ミツバチも全滅するんだろうね。

    阻止しなくちゃ・・・。
    [ 2012/09/23 05:11 ] [ 編集 ]
  209. ※207
    いや、普通にスズメバチは天敵だよ。
    斥候の1~2匹なら殺せるけど、本隊の10数匹にこられたらひとたまりもない。
    [ 2012/09/30 16:21 ] [ 編集 ]
  210. >>204
    すごくよく出来てると思うw
    大スズメバチをアメリカ
    日本蜜蜂が日本で
    セイヨウ蜜蜂が中韓ポジですか?


    [ 2012/10/02 22:56 ] [ 編集 ]
  211. しかしオニヤンマやらオオスズメバチやら、日本の虫って地味にすごいな
    [ 2012/10/03 23:53 ] [ 編集 ]
  212. やり過ぎな気がする、って言ってる奴、ちぎっては投げ、ちぎっては投げされまくってるミツバチ見えないのか
    [ 2012/10/04 21:30 ] [ 編集 ]
  213. 専守防衛
    [ 2012/10/05 01:24 ] [ 編集 ]
  214. 小学生の時オオスズメバチ靴で蹴っ飛ばしたことあるんだよな。死ぬかと思った。
    [ 2012/10/10 19:04 ] [ 編集 ]
  215. オオスズメバチはしばしば外来種を虐殺してる

    日本の守り神www
    [ 2012/10/13 19:54 ] [ 編集 ]
  216. カミカゼってww
    まぁ日本には]-[|/34<#!っつーアブないモノがあるからな…
    [ 2012/11/03 20:05 ] [ 編集 ]
  217. でも日本ミツバチって、養蜂しようと思っても働かないんだよなw
    勝手にどこか行っちゃうし、商売にならないw

    蜂蜜の集蜜能力差
    飼育群数にもよりますが、1群当たりの標準採蜜量
    西洋バチ40kg/年間
    日本バチ 7kg/年間

    どう猛性: 日本バチは温和で殆ど人を刺さない
    管理の手間:日本バチは殆ど手間が不要、西洋バチは管理をさぼれば終わり
    越冬:日本バチは寒さに強く自然界でも越冬可、西洋バチは保温管理が不可欠
    逃亡性:西洋種は家畜化されていて逃亡はない。日本種は何時でも野生に帰る。
    [ 2012/11/19 16:25 ] [ 編集 ]
  218. 自分らは死なんのじゃからカミカゼではないな

    しかし味方が一匹捕まった直後に「それいけー!」
    は何かっポイものがある
    [ 2012/11/21 08:23 ] [ 編集 ]
  219. つーか探せば海外にもこれくらいのハチ居るだろ?
    もはや日本教だな
    [ 2012/12/09 04:56 ] [ 編集 ]
  220. 確かに、ニホンミツバチは凄いよ。アメイジングだよ。

    でも、世界中に存在する生き物は、多かれ少なかれ、信じられないメカニズムで生存戦略をしているものだよ。そうでないと、絶滅してしまう。

    どんな生き物も、能力を隠しているもので、その能力を解明する事ができて初めて、人々にその凄さが伝わって行くんだよ。何もしていないナマケモノだって、きっと凄い能力持ってるさ。

    だから、ニホンミツバチが、ここまで凄いことを調査した、日本の生物学者を褒めるべきだと思う。
    [ 2012/12/18 10:17 ] [ 編集 ]
  221. ミツバチは基本的にああなのかと思ったら日本ミツバチだけなのか
    因みに雀蜂数匹でミツバチ数百を殲滅する戦闘能力があるよ
    神風ではなくても特攻だね
    [ 2012/12/27 08:43 ] [ 編集 ]
  222. スズメバチは五匹もいれば
    数千数万のミツバチを全滅させる戦力がある

    ああやってやられる映像のスズメバチは大抵斥候偵察部隊だよ。
    こいつを逃すと持ち帰った情報をもとに
    本隊がやってきてニホンミツバチといえど手に負えなくなる。
    だからああやって始末してる。

    もし斥候を取り逃して本隊の襲撃を受けた時は
    最初は必死に抵抗するも
    スズメバチが十匹もいれば例え蜂球でも通用せず
    ニホンミツバチはこのまま応戦しても
    いずれ全滅することを知っていて
    巣を捨てて逃げ出してしまう。
    実はこれがニホンミツバチが今日まで全滅せずに
    生き残ってきた最大の理由だ。


    [ 2012/12/30 00:02 ] [ 編集 ]
  223. 222
    おお勉強になった。サンクス。

    それにしても日本人とミツバチの戦略は何の関係も無いだろwww
    外人の日本ageもここまで来るとこっぱずかしいわ
    てかそういうコメントだけ抽出してるんだろうけど

    ネットで面白い所だけ見て期待膨らませすぎて日本来てガッカリされたくない
    忍者も侍も芸者も奇妙な生き物も普段は日本人でさえ見れないんだから・・・
    [ 2013/02/05 23:56 ] [ 編集 ]
  224. 西洋ミツバチも自分とこの生息域に住むスズメバチには対抗手段あるし、
    日本ミツバチが特別強いと言う訳じゃないよな。
    自分とこの蜂の事はあまり知らないのかな?
    [ 2013/02/08 00:03 ] [ 編集 ]
  225. ※132

    クマバチかわいいよね
    サイズ的に無理だろうに、サルビアに頭突っ込んで蜜を取ろうとしてる姿が堪らなくて、ortってなった
    [ 2013/02/25 21:07 ] [ 編集 ]
  226. 蜂って毛がもこもこ生えてるんが可愛い。

    基本的に虫は嫌いだけど、てんとう虫と蜂は可愛いから好き

    [ 2013/02/25 22:13 ] [ 編集 ]
  227. 自虐史観に凝り固まった奴はネットしてないで自分の世界に浸ってりゃいいのに
    [ 2013/03/18 13:43 ] [ 編集 ]
  228. 熊本ではクマバチを「クマン蜂」て呼んでる
    なまったのかな
    [ 2013/03/21 22:11 ] [ 編集 ]
  229. 北海道民だけど、自分もクマバチを「クマンバチ」って言っちゃうわ
    [ 2013/03/22 15:10 ] [ 編集 ]
  230. 海外の人のコメント凄く面白いwww

    なんでこんなとこで中国や韓国叩きコメがあるんだろ
    たかがネットやテレビの影響で踊らされてて痛々しいわw
    [ 2013/03/23 23:13 ] [ 編集 ]
  231. 日本人みたいだな
    集団行動してるところが
    [ 2013/04/10 13:44 ] [ 編集 ]
  232. 実話です
    これ実話
    愛知県の山間部生まれの私は
    小学校2年生時に、オオスズメバチに
    刺された事がある。しかも脳天3ヶ所。

    蜂を食する習慣があり、クロスズメバチ(スガレ・地蜂の事)は
    毎年取れるが、オオスズメバチは滅多に取れない。
    ある日近所の人が取った話を聞き、物珍しさに見に行ってしまった。

    取られた巣の地上には、まだ沢山のオオスズメバチが飛びまわっており、
    小2の私は恐ろしくなり、走って逃げたが、追われて脳天をチクッ!
    大泣きして近所の人に見てもらったら、3ヶ所の内一つは針がまだ
    ついていたとの事。

    晩飯も食えず、明け方まで母親に頭を冷やしてもらった。

    でも、翌日は楽しみな運動会、勿論参加しましたとも。
    昔の子供は強かったなー。今刺されたら即死でしょうがね。
    ホントの話です。
    [ 2013/04/10 14:10 ] [ 編集 ]
  233. >熊本ではクマバチを「クマン蜂」て呼んでる
    >なまったのかな

    訛った呼び方だけど熊本だけじゃない
    東京でも年配の方はそう呼ぶ
    あと鳥の「トビ」を「トンビ」とも呼ぶわな
    [ 2013/04/26 08:38 ] [ 編集 ]
  234. ニホンミツバチが頭が良いんじゃなくて
    スズメバチがいるからそうなっただけ

    セイヨウミツバチの原産地ヨーロッパにはスズメバチがいない、だから対抗策を持たない

    そんだけ
    [ 2013/04/26 08:41 ] [ 編集 ]
  235. まだ進化の余地があるな

    ・スズメバチの偵察はミツバチの巣を見つけたら闇雲に巣に入らず、先ず仲間を引き連れてくる

    ・ニホンミツバチは複数のスズメバチに対抗できるよう、熱殺蜂球のグループ分けをする
    [ 2013/04/29 23:03 ] [ 編集 ]
  236. >怖いわ~……やっぱ一生家の中に閉じこもってんのが一番だな。 アメリカ 32歳
    おいwwwwアメリカにもヒキニがいrあ、いえ、なんでもないです。
    [ 2013/05/12 02:07 ] [ 編集 ]
  237. ※223
    >日本人とミツバチの戦略は何の関係も無いだろ
    案外ニホンミツバチの生態を把握していた古代人が、
    それを参考にした結果として産まれたのが日本人の気質なのかもね。
    [ 2013/06/02 10:50 ] [ 編集 ]
  238. 堺正章の番組で百田尚樹が説明してた
    [ 2013/06/30 05:49 ] [ 編集 ]
  239. >208
    モンサントのタネ=「自サツするF1種子」と猛ドクの農薬のセット

    おおう。なんか人工的すぎて怖いな
    こう言うのは、飛行機で農業する国じゃないと無理じゃない?
    なんか環境破壊引き起こしそう

    >238
    風の中のマリアの主人公が蜂さんだからね
    [ 2013/07/05 12:17 ] [ 編集 ]
  240. スズメバチが凶悪なのは
    日本ミツバチを西洋ミツバチから守るため
    [ 2013/08/14 11:56 ] [ 編集 ]
  241. でも、偵察の1匹にしか効かない戦法なんだよな

    本隊が来たら全滅だし
    [ 2013/08/14 21:34 ] [ 編集 ]
  242. >>241
    本隊を進行方向を決定するための偵察なんであって
    あの偵察さえ殺せれば本隊に気づかれずにやりすごせる
    [ 2013/08/15 01:00 ] [ 編集 ]
  243. ニホンミツバチは減少しつつあるらしいな
    [ 2013/09/06 07:12 ] [ 編集 ]
  244. 蜜蜂は本当に優しいよ。
    手をかなり近くまで近づけない限り絶対向こうから刺さないし
    すずめばちは近くに寄っただけで向かってくるからこええええええ
    蜜蜂毎年くるけど、本当に可愛い。つい10分くらい見入ってしまう。
    [ 2013/09/30 14:38 ] [ 編集 ]
  245. ニホンミツバチが養蜂や受粉に向いていないのは、この斥候担当のスズメバチを取り逃がすと、巣を捨てて逃げるから。だから定住性が低くて、農家の人は扱いにくい。
    セイヨウミツバチは、残念ながら「スズメバチの怖さを知らない」から、斥候担当のスズメバチが来ても逃げない。だから全滅にされるまで逃げない。その意味で、養蜂しやすい(スズメバチを回避するようにすればいい)&受粉に使いやすい(巣を捨てない)という意味で、使われやすくて、広まって、ニホンミツバチを追いやっているんだよね。
    まぁ、そういう農家でも、ミスして斥候担当をいれちゃって、全滅させられることがあるわけですが。
    [ 2013/11/27 16:03 ] [ 編集 ]
  246. ※61

    それミツバチじゃないだろ。
    [ 2014/03/21 04:22 ] [ 編集 ]
  247. うまい
    自衛隊の攻防方法が一つ増えたな
    敵に集団で抱き付いてムンムンする
    無論フンドシ一丁でn
    [ 2014/04/26 18:42 ] [ 編集 ]
  248. 俺も初めてこの蜂球の生態を知った時は感動したなぁ
    [ 2014/07/22 03:12 ] [ 編集 ]
  249. ※247
    その敵がガチホモだったらどうすんだよw
    [ 2015/05/10 14:17 ] [ 編集 ]
  250. そうかトンビとクマンバチって正式な名前じゃないのか
    一つ賢くなったわ
    [ 2015/06/17 00:13 ] [ 編集 ]
  251. ミツバチさんは見た目もころころして虫にしては相当かわいい部類
    [ 2015/10/04 17:19 ] [ 編集 ]
  252. スズメバチとはいえ、見かけたら必ず襲ってくるようなものでもないぞ。
    温厚な種類もあるし、人家に巣を作るやつは人に慣れているためか、人を襲いにくいとも言われている。
    うちも昔、軒先に巣を作られたことがあったが、すぐ真下に居ても刺されたことはなかった。
    あれはコガタスズメバチだったのかな…またいつか巣を作ることがあったら見守ろうと思う。
    [ 2015/10/30 00:22 ] [ 編集 ]
  253. 科学忍法火の蜂…w
    すごい
    [ 2015/10/30 09:05 ] [ 編集 ]
  254. なんかものすごくやらせ臭い。

    これではスズメバチが犠牲者のように見える。

    テレビ局の。
    [ 2015/11/23 02:43 ] [ 編集 ]
  255. スズメバチがハイテクでミツバチがマンパワーって感じ

    クマんバチととんびは関西でも言うよ
    [ 2016/05/12 23:21 ] [ 編集 ]
  256.  
    日本に住む外国人向けの日本文化紹介番組NHK「ジャパノロジー」。
    司会のピーター・バラカンさんが
    「次にお送りする映像は我々欧米の人間にとっては衝撃的なものでありますが…」
    と紹介したのが熊本や長野の食虫文化。
    そう、オオスズメバチ料理。

    幼虫成虫何でもござれのこれでもか映像。
    さすがの日本通バラカン氏もビックリしたろうなぁ…。


    成虫を漬けた焼酎は呑んだ事あります。
    炒め物とかハチノコの缶詰とか…美味いのかな…???
    (チャレンジしてみたい気もちょっぴり)
    [ 2016/05/13 04:04 ] [ 編集 ]
  257. microwave は、「マイクロ波」じゃなくて「電子レンジ」と訳すのが適切なんだよ。microwave oven の略な。
    ソースをたどって探しちゃったよ。
    [ 2016/05/13 04:20 ] [ 編集 ]
  258. 最初の1~2匹のスズメバチを確り殺しとかないとその1~2匹が帰ったら次は集団で来る。
    ニホンミツバチと言えど集団のスズメバチに勝つ方法は無い。
    [ 2016/05/13 10:39 ] [ 編集 ]
  259. きさまは電子レンジに入れられたダイナマイトだ!!
     メガ粒子の閉鎖空間の中で分解されるがいい!!
    [ 2016/05/13 11:49 ] [ 編集 ]
  260. ■ おおう、日本ではハチでさえ防御に特化してるんだな。 +46 カナダ

    雀蜂の攻撃特化は無視ですかそうですか
    [ 2016/05/13 13:39 ] [ 編集 ]
  261. ミツバチの毒性は刺されるとちょっと痺れるレベル。
    基本的に蜜集めが仕事で肉食じゃない為、攻撃してくる事は少ない。
    何かに付けて日本と比較される理由は「協調性」「技術」が有る為。
    ネットゲームで日本人は「協調性」に優れ、安定した「技術」を会得している事も要因では?
    ハチも強敵に対する囮動作に蜂球の「連携」や体温を上げると言う「技術」を見ればイメージが合致するからw
    大雀蜂の凶暴性は日本的に言えば「攻撃力」で昔で言う所の「大和」とかを見れば・・・
    兎に角、ミツバチが可愛いのは危険性が少ないからと受粉機能の為モコモコしてるからだろうねw
    [ 2016/05/15 11:46 ] [ 編集 ]
  262. 日本のカブトムシも日本て感じがする
    サラリーマンみたいで
    [ 2016/05/19 04:29 ] [ 編集 ]
  263. ここまで持ち上げられると、イロイロこそばゆいな。
    「日本なんて」って、言われない様に姿勢を正さな。
    [ 2016/05/27 18:01 ] [ 編集 ]
  264.  
    日本にはでかいスズメバチがいるからそれに対抗して進化したんだろうね
    一方ニホンミツバチって自由すぎて養蜂では逃げちゃうって聞いたよ
    [ 2016/06/05 22:17 ] [ 編集 ]
  265. 人間も虫や動植物の生態に学ぶ事が多いからな
    [ 2016/08/01 11:15 ] [ 編集 ]
  266. 少なくても日本の鹿は、日本人の行動をマネするのはたしか。お辞儀すると餌をもらえるとおもってる
    [ 2016/08/10 00:35 ] [ 編集 ]
  267. なんだったかな…
    ヤバ過ぎるオオスズメバチがいるから他のヤバいハチが入ってこない(日本に来ても増えない)っていうのを聞いたことがある

    うろ覚えすまん
    [ 2016/12/26 18:41 ] [ 編集 ]
  268. 何度も見にきてしまうわ、ニホンミツバチカッコいい!
    西洋ミツバチは巣から1番近い花を採取するけどニホンミツバチは色んな花から蜜を取ってくるんだよね
    こう言うマメさもちょっと日本気質で好きだわ
    [ 2017/02/04 02:06 ] [ 編集 ]
  269. ニホンミツバチは本当かわいいよ
    普通に懐くw
    頭や背中撫でたら大人しく何分でも撫でさせてくれて満足したら飛んでいく
    ある日長野で蜂の巣を見つけるために捕まえた1匹の足に糸と目印を付けて後を追うのをTVで見た時に、いつも腕にとまるミツバチも同じなら面白いとなり飛行に邪魔しないで巣でも大丈夫なのは?
    考えた挙句シールになった
    全く粘着力がなく少しの水分で剥がれるのをさらに小さくカットして撫でた後にシールをお尻側に貼った
    次の日きたのはやはりシールの子だったよw
    家族して感動したの覚えてる
    [ 2017/05/15 01:47 ] [ 編集 ]
  270. ■スズメバチ:おーおー、こんがりとしたいい匂いが……って俺かよ! +5 アメリカ

    アメリカにもノリツッコミってあるんだな
    [ 2017/09/01 16:11 ] [ 編集 ]
  271. ミツバチって蜂の中で見た目が一番可愛らしいと思う虫好きの私
    苦手じゃなければ花に止まっている時にでも近くでじっくり見て見て!
    繊毛がモコモコしているように見えてたまらなく愛しい……
    [ 2017/09/01 16:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング