パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「目茶苦茶だろ…」 日本にある"キリストの墓"を観た外国人の反応

青森県の戸来(へらい)村((現在は三戸郡新郷村)にある、「キリストの墓」。
茨城県にある皇祖皇大神宮の神主である竹内家に伝わる「竹内文書」を元に、
当主であった巨麿が昭和10年に発見したものです。

キリストは弟とされるイスキリを身代わりにして日本に渡った、
という解釈のもとにこの説は成り立っているわけですが、
動画でもその点、日本人の妻を娶り3人の娘を育てたという話、
布教活動ではないが日本各地を旅し人々を助けたという話、
或いは、戸来という地名がヘブライから来てることや、
地域の慣習として、子供を初めて野外に出すとき、
額に墨で十字を書くことなどが紹介されています。

また、これはキリストの墓ではなく、
キリスト教が禁止されていた時代に逃げ落ちた宣教師のものではないか、
という説を唱えている人がいることにも言及しております。

日本でもトンデモ話として扱われることが多いようですが、
外国人の反応はさてどうでしょうか。


Visiting the Grave of Jesus Christ in Japan






■ 笑った……何なんだよこれ。
  いったいどこの誰がこんなの作り上げたんだろ。 アメリカ  




■ 真相はともかく、本当に興味深い内容だったよ。 国籍不明
  



■ このストーリーは本当に全部本当なんだろうか? アメリカ 20歳



   ■ 信じてる人は一定数いる。
     だけどこの話の正当性を崩す証拠が十分過ぎるほどあるからね。
     とにかくも興味深い話ではあると思う。 アメリカ 22歳   



■ だけどこういうのが宗教の本質だと思うんだよな……。
  心の平安の為に、人は色んな事を自分たちで作り上げるんだ。 国籍不明




■ この世界で作られてきたいかなる宗教よりも、この話は納得がいくけど。 アメリカ




■ すべての宗教は結局一つのものだからね。
  すべての道が、結局は一つの道に通じるのと同じように。
  他宗教を非難する人は、よっぽど暇な人間なんだろうな。 国籍不明




■ すべての国の人たちが、キリストをそれぞれの形で見てるものだよ。 アメリカ




■ とんでもない話だって思ったのが正直なところだけど、
  自分が信じたいものを信じるのが人間だしいいんじゃないw アメリカ 29歳




■ となり町からモーゼは発見されなかったのかい? アメリカ




■ いやいや! これは本物のキリストの墓だよ!
  だって嘘だったらテレビで放送されるはずがないもん! アメリカ




■ このお墓を見に行こうとアオモリまで行こうって計画はずっとあったんだ。
  だから俺的には素晴らしいレポートだったよ。 日本在住




■ wow ビックリするほどデタラメばっか! 国籍不明




■ 何て言うかもう、この人が何を言ってるのか全然分からん!! デンマーク 22歳




■ こういう事が起こっても全然不思議ではないと思う。
  詳しい説明をありがとう。素晴らしい動画でした。 イギリス 19歳




■ ワーオ、このビデオからかなり沢山のことを学べたよ。
  事実であれフィクションであれ、この話自体は素晴らしいと思う。 アメリカ 21歳




■ これがジーザス・クライストの墓として認められたなんて信じられない。 カナダ



   ■ いやいや、あんた動画をちゃんと見てないだろ。 アメリカ 


 
■ これってシマバラの乱のアマクサ・シロウとは無関係なの? アメリカ




■ 本当に興味深い話だね。近々お墓を訪問しにアオモリに行ってみるよ :)
  自分がインディー・ジョーンズみたいな事をするとは思ってもみなかったw 日本在住




■ ヘイ、この動画がルーマニアのネットニュースで紹介されてたよ! +10 ルーマニア




■ これは可笑しいだろ。
  本物だとしたらどうやったら今までノーマークでいられたんだ。
  そんでもって誰がここがキリストの墓だって気づいたんだよ?
  これは公式なのか? メチャクチャだろ……。 ルーマニア 21歳




■ 情弱な観光客を呼び込むためにはいい広告になると思うけど。
  ルーマニアでいうドラキュラみたいに。 ルーマニア 64歳




■ これは異端信仰だな。
  こんな動画を作ったら、地獄の業火で焼かれることになるぜ。 国籍不明




■ ヒラガナがどう作られたのかは長年の謎だったんだよね。
  何人かの教授は、ヘブライ語との相似性を発見して、研究も始めてる。
  だけどこれに関しては……何とも言えんなぁ。 アメリカ




■ キリストがシベリアを抜けて、さらに海を渡って、
  日本のアオモリにたどり着く可能性は事実上ゼロだ。
  それだけ長い旅路を可能にするものもないわけだし。
  もし単純に逃げるためだったら、何で中央アジアとかせめて中国とか、
  もっと近くの場所を選ばなかったんだってことになるだろ?
  古代ユダヤと日本を結びつけようって試みには、あまりにも根拠がない。 国籍不明




■ 聖書の内容に反する文書が発見されれば人はフェイクだと言い、
  モーゼの"燃える柴"や"海割れ"の話は本物だって言うんだ!
  いや、誰かの信仰心を揺さぶろうってわけじゃなく、言っただけ。 クロアチア



 
■ そもそもキリストの墓なんてものはこの世界のどこにもないんだよ。 国籍不明




■ キリストは世界中を旅してたんだね! 俺達の神様すげーな! 国籍不明




■ この話が本当だとしたら、キリストは日本で何をしてたのよ。
  キリストがいたなら、日本人は何で仏教徒なの。これは作り話だね。 シンガポール
 



■ 動画のタイトルを見た瞬間に吹き出したわw アメリカ 23歳 




  

もっとおちゃらかすようなコメントに溢れてるのかなと思ってたんですが、
日本にこういったものがあるのは興味深い、といった感想を残す人が結構いました。
(低評価の割合いも全体の四分の一と比較的高いんですが)
特に日本在住の人は、一度訪問したいと思った人も多いみたいです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2012/08/17 23:01 ] 社会 | TB(0) | CM(361)
Powered By 画RSS
  1. あ、マジ1
    [ 2012/08/17 22:59 ] [ 編集 ]
  2. ホ… ホルッ?
    [ 2012/08/17 23:10 ] [ 編集 ]
  3. まぁ、キリスト教をその地域に広めた宣教師の墓だろうな
    当時のその住民もキリスト本人と思い込んでたんじゃねーかな
    [ 2012/08/17 23:11 ] [ 編集 ]
  4. ためしに掘り返してみよう
    [ 2012/08/17 23:13 ] [ 編集 ]
  5.  
    宣教師「○○○とイエスは言いました。」
    村人「日本語に慣れてないから一人称を自分の名前で言ってるのかな?」

    宣教師「主よ、御許に参ります」
    村人「イエスさんの墓、と」

    こんな感じ?
    …ありえるのか?
    [ 2012/08/17 23:14 ] [ 編集 ]
  6. 立川に住んでるって聞いたけど?ブッダと一緒に。
    [ 2012/08/17 23:17 ] [ 編集 ]
  7. ネタです。ムーみたいなスタンスのアメリカの雑誌でとりあげて楽しんで貰えればいいんじゃないか
    [ 2012/08/17 23:20 ] [ 編集 ]
  8. フェイクかどうかは問題ではなく、なぜここに墓が出来たのかって経緯に興味がある。

    フェイクって決め付けてそれで終了しちゃうのはつまらないでしょ。
    [ 2012/08/17 23:20 ] [ 編集 ]
  9. キリストがはりつけになって、
    十字架がキリストのシンボルになったんだろ
    弟がはりつけになったとしても、脱出したキリストは
    そんなこと知るよしもない。
    青森の十字架は、のちの宣教師が建てたんだろうな
    [ 2012/08/17 23:21 ] [ 編集 ]
  10. 宗教だから
    矛盾が心理を作る
    [ 2012/08/17 23:23 ] [ 編集 ]
  11.  
    竹内巨麿から発してるからなあ…
    まあ一人の人間が見た壮大な夢想と思うと面白いかも
    [ 2012/08/17 23:25 ] [ 編集 ]
  12. ひらがなはどう見ても漢字からできたものだろ
    [ 2012/08/17 23:26 ] [ 編集 ]
  13. これは恥ずかしい。
    ほんと、どこぞの国の起源説と同様みたいで、恥ずかしい!

    ギャグだと思ってほしいなぁ。
    [ 2012/08/17 23:26 ] [ 編集 ]
  14. なんか大昔にそっち系の人が来た痕跡があるのは本当らしい
    それをキリストの墓だと言ったトンデモ学者はオカルト方面じゃ有名人だよ
    日本中で古代のピラミッド(笑)という山を認定しまくった人だし
    当然、キリストの墓(笑)の近くにも、超古代文明の遺産であるピラミッドがある
    まあ、地元の人たちも積極的に町おこしに使うなどはしてない
    [ 2012/08/17 23:26 ] [ 編集 ]
  15. 信仰心と夢があっていいじゃん。騒ぐような物じゃない。
    [ 2012/08/17 23:29 ] [ 編集 ]
  16. 70年代に書いた半村良のSFだろ?
    なんでマジになってんだよwwwwww
    [ 2012/08/17 23:31 ] [ 編集 ]
  17. どう見てもギャグ
    [ 2012/08/17 23:33 ] [ 編集 ]
  18. こんなの日本人でも信じてないから安心しれ
    [ 2012/08/17 23:33 ] [ 編集 ]
  19. 竹内文書ってなぜか干されてるんでしょ?
    [ 2012/08/17 23:33 ] [ 編集 ]
  20. この墓がいつ頃作られたものなのかは気になるな。
    最古の記録はいつ頃なんだろう。戦後にはもうあったんだよね?
    [ 2012/08/17 23:35 ] [ 編集 ]
  21. これはネタだな
    [ 2012/08/17 23:36 ] [ 編集 ]
  22. キリストって実在した人物なのかすら知らない無知な俺・・・
    [ 2012/08/17 23:36 ] [ 編集 ]
  23. かつて奈良だか京都だかの都にはペルシアの商人が居たっていうし
    青森まで出かけた暇なユダヤ人とかキリスト教徒が居たとしてもおかしくはない
    [ 2012/08/17 23:37 ] [ 編集 ]
  24. デタラメ宣教師が気分よくしてキリスト名乗ってた可能性もあるよな
    [ 2012/08/17 23:39 ] [ 編集 ]
  25. まぁまぁキリスト饅頭でも食って落ち着いて、あと記念にタペストリーでも買っていくかい?
    [ 2012/08/17 23:39 ] [ 編集 ]
  26. 青森県人
    ちなみに現地ではもっぱら日蓮宗が信仰されております
    イタコと同じレベルのお話で、マスコミに取り上げられるようになって現地の人は困惑しています
    [ 2012/08/17 23:41 ] [ 編集 ]
  27.  
    こんな単なる都市伝説の類を真剣に見るなよ
    それにキリストが布教活動してたとしても仏教の方が優れてるんだからキリスト教になってないよ
    [ 2012/08/17 23:41 ] [ 編集 ]
  28. てかキリストの子孫とされてる人が否定的&自分達は仏教徒って言ってるしなw

    ただその家の家宝が古代イスラエルらへんの農具なんだけど
    [ 2012/08/17 23:43 ] [ 編集 ]
  29.  
    で、肝心の住民は仏教徒だったりするんだろ
    [ 2012/08/17 23:44 ] [ 編集 ]
  30. キリストの墓はないとしても、青森に流れ着いた宣教師がいたという説は面白いと思うよ。
    [ 2012/08/17 23:50 ] [ 編集 ]
  31. 名無しさん
    東北地方の日本人男性のY遺伝子には古代ヨーロッパで起きたY遺伝子の傷があるケースもあるそうだ。
    宣教師が落ち延びてキリストの墓を作ったというよりも天狗伝説や鬼伝説のようにロシアのキリスト教徒の漁民が漂着して日本人と同化していく仮定で生まれた地域信仰だと考えたほうがいいんじゃないかな?
    [ 2012/08/17 23:51 ] [ 編集 ]
  32.  
    たしかにホンモノなら
    キリスト教普及し無すぎワロタwwww
    だろうなご本人も

    信じてる人は居ないけど願望って言うか土着の宗教みたいなもんで
    寛容に受け止めろ
    [ 2012/08/17 23:54 ] [ 編集 ]
  33. 日本に流れ着いたガイジンが
    「俺キリストっつって向こうじゃ救世主やってたんだ」って言ったらわからんだろ
    [ 2012/08/17 23:56 ] [ 編集 ]
  34. なみあみだぶつ、、、
    [ 2012/08/17 23:56 ] [ 編集 ]
  35. まぁ、こんなこと言うのもアレだけど・・・。

    もしも、仮にこれが本物のキリストの墓だとしても「だから、なんなの?」って感じじゃないか?

    [ 2012/08/17 23:56 ] [ 編集 ]
  36. キリストが実在してるという前提で
    小馬鹿にしてる外人はちょっと何だかなあと思うけど
    大体の人は是非関係なく興味深く見てくれてるんだね
    [ 2012/08/17 23:57 ] [ 編集 ]
  37. ここ行ったことある。昔は戸来(へらい)村だったし、
    たしかにユダヤ系?の不思議な風習や文化の一端は伝わり残ってるし、
    代々の墓守の人もいるし、まったくの都市伝説とか起源の捏造主張ではないよ。
    村自体はこの墓を静かに守ってるだけだしね。たぶん昔に来た宣教師の墓だと思う。
    [ 2012/08/17 23:59 ] [ 編集 ]
  38. モーゼの墓なら石川県にあるよ
    [ 2012/08/18 00:01 ] [ 編集 ]
  39. そもそも、宗教自体がでっち上げなんだから真実なんてどこにもないだろ・・・
    [ 2012/08/18 00:01 ] [ 編集 ]
  40. 本当かどうかっていう事なんか、どうでもいいんだよな。
    俺はキリストとか知らないけど、世界中にある昔話や伝説は、何かを象徴した例え話だし、全部がほんとの話ってわけじゃないんだから。

    外国人はすぐフェイクだのいうよな。
    何かをおもしろがれないやつは、そいつ自身がおもしろくない奴だ。

    まぁ、おれも興味ないけど...
    [ 2012/08/18 00:05 ] [ 編集 ]
  41. これさ、キリスト教と何も関係が無いんだよなw
    明治時代に当時のこの地域の地主が、トンデモ学者と共謀
    してこの地域を観光名所にしようと伝説をでっち上げた結果
    がこの有様w
    なので、キリストの墓ばかり有名になってるけど、ここ自称
    ピラミッドとかもあるんだぜw
    [ 2012/08/18 00:05 ] [ 編集 ]
  42. キリストが来ていたとは信じてないけど、秦一族が持ち込んだ景教は神社に組み込まれているのは感じる
    あまりにも聖書の一部分を抜粋した如くの神社の配置や行事が多すぎる
    衣装なども昔のイスラエル人の流れを汲んでいるようだし
    信仰心の深い民族が知恵を使って聖書を形に変えて信仰を残してきたとしか思えない
    民話なども聖書のエピソードからの転用だと思われる話も多いちなみに当時の帰化人達は氏は違っても同族だと思われる
    パレスチナを捨て安住な土地を求めて遥かな大陸の孤島を目指して大陸の先っぽを経て日本にたどり着いた人々なのだ
    [ 2012/08/18 00:08 ] [ 編集 ]
  43. HAHAHAHA作り話だからなんだってんだ
    ジーザスの話で作り話じゃないものがあるとでも?
    [ 2012/08/18 00:12 ] [ 編集 ]
  44. ※42
    上で書いたけどそんなの関係ないよ。
    これは明治時代の時点で偽書と完全に判明している竹内文書
    を元にして、当時の地主とトンデモ学者がでっち上げた代物で
    しかなく、地元の人達はそれを全部わかったうえで、観光用に
    神主呼んでキリストの墓の前で祝詞を読み上げてもらったり
    しているわけでw
    [ 2012/08/18 00:14 ] [ 編集 ]
  45. 発掘調査してさ、遺骨にエラがあって、
    ウリは救世主ニダ! だったってオチをきぼんぬ。
    [ 2012/08/18 00:16 ] [ 編集 ]
  46. この墓ってイスラエルだかバチカンだかから公認貰ってるんだよなww
    地元の人は誰も本物のキリストの墓だなんて思って無いのになwww
    [ 2012/08/18 00:18 ] [ 編集 ]
  47. ※41 ※44
    そんなに必死に計画的に観光名所化しようとしたなら、
    何故に周囲の開発もせずに放置してるのかな。
    ここって観光がてら気楽に寄れる場所じゃないよ。
    [ 2012/08/18 00:19 ] [ 編集 ]
  48. この件とは関係ありませんが、世界の遺伝子の研究では
    日本と中東、中央アジア、インド、南アジアの広範囲で共通する
    遺伝子の男系系統があるようですね
    tp://goo.gl/e95kY
    中国や朝鮮半島ではごく少数しか確認されておらず
    アフリカ、中東、海路で琉球列島を経由して日本全土に人類の移動があったのは間違いないようです
    tp://goo.gl/jSMJi
    沖縄やアイヌ、九州でよくみられるような縄文的濃い顔はその名残でしょうか
    tp://goo.gl/ItCUg

    個人的にはこじつけの珍説にすぎないと思いますが
    日本の数多くのキリスト教団体のセミナーや勉強会でも
    信者獲得、日本人のキリスト教化のために、
    天皇家や日本人のルーツをユダヤ、イスラエルに求めようとしてたり、
    何十年も前から海外の学者や日本の学者も日本とユダヤの同祖論をたびたび出して
    イスラエルの機関も日本で10支族探しをして日本に間違いなく10支族が来ていると主張してますし
    tp://goo.gl/s6Wo
    tp://www.youtube.com/watch?v=PlSUtZ-ueeA
    歴史的事実や各国の学者、キリスト教団体やユダヤ教団体の主張も影響し、
    こういう祭りが出てきたんでしょうね
    [ 2012/08/18 00:22 ] [ 編集 ]
  49. 戸来はたしかにヘブライ語から付いた土地の名前っていうのは有名ですよ。それにその辺に立っている樹木の太さをみて。何を感じる?
    [ 2012/08/18 00:24 ] [ 編集 ]
  50. 青森の三戸郡に住んでたことあるが地元民でもこんなのまともに信じてねーよw
    地域興しのネタだわw
    まぁ何かしら宣教師やらキリスト教徒とやらが流れ着いたのかもしれないがその程度だろ
    産業少ねーから色々と大変なんだよ、察してくれよ
    核施設やら呼ばないと新幹線も来てくれなかったとこなんだぞ!
    [ 2012/08/18 00:26 ] [ 編集 ]
  51. で、キリスト教って誰が作ったの?
    キリストじたいはユダヤ教の伝道師だよね。
    俺の本当の父親は神様だ。ヨセフは本当の父親じゃねえなんて
    キリストが言いふらすわけないよね。そんなヤツなら誰にも信用
    されないだろし。
     ましてやマリアやヨセフが受胎告知を言いふらすなんてもっと
    ありえないし。マタイやルカの場当たり的なでまかせかな?
     亡くなった自分達のグループのリーダーをえらく思わせるための
    法螺話が突っ走りすぎてユダヤ教を破門され新教を創らざるを得なかった
    というオチかもな。
    [ 2012/08/18 00:27 ] [ 編集 ]
  52. 嘘をついているのが日本人って事にされるのがなんかヤだよね。
    こんな作り話をでっちあげるのはキリスト教信者ってきまっているんだからね。
    [ 2012/08/18 00:27 ] [ 編集 ]
  53. ここで翻訳されていないコメント
    「イエスが墓から復活したという話よりは、イエスが日本まで行った話の方がまだ信用出来る」
    には笑った
    [ 2012/08/18 00:29 ] [ 編集 ]
  54. 普通に考えるなら宣教師だろうね
    それにしても当時の青森というととんでもなく田舎のはずだからイエズス会?の宣教師が布教を目的にこんなところまで来たとなると一つの映画になりそう。そう考えるとロマンだね
    [ 2012/08/18 00:32 ] [ 編集 ]
  55. キリシタンの信仰の拠り所だろ
    [ 2012/08/18 00:33 ] [ 編集 ]
  56. よし、次ネタとして「頼朝5歳の時の頭蓋骨」を投入するんだ
    [ 2012/08/18 00:37 ] [ 編集 ]
  57. ※48 
    日本とユダヤの同祖論といえば、失われたアーク(聖櫃)とやらが四国にあるはずと言ってイスラエルの機関が調査してるとかいう話を・・・

    怖いな~何考えてんだろ、四国よこせとか移住とか企んでるのかな?
    [ 2012/08/18 00:37 ] [ 編集 ]
  58. ネタですよ
    ネッシーやUFOと同レベルのネタです
    『本物だよ!』と主張する人が【痛い子】認定される程度のネタです

    宣教師がキリストキリストと言ってたから
    亡くなった時に【キリストさんのお墓】となっただけですw

    [ 2012/08/18 00:40 ] [ 編集 ]
  59. 世界の起源は日本
    キリスト教の起源は日本
    宇宙の起源は日本
    ラテン語の起源は日本

    あっちの国もこういう主張してる奴は日本と同じように可哀想な奴扱いされてるのに
    なんでまとめサイトではあんなに大きく取り上げるんだろうなあ…
    [ 2012/08/18 00:40 ] [ 編集 ]
  60. まあ、キリストの聖骸布や磔の破片も仏陀の遺骨の仏舎利も
    世界中に存在するもの全部集めると2人共とんでもない大巨人だったことになるらしいじゃん。
    淡路島のUFO神社と同レベルの観光名所って扱いなんじゃね?
    事実こうやって外国から観光客が来たり勝手に宣伝までしてくれてるのだから大成功。
    [ 2012/08/18 00:46 ] [ 編集 ]
  61. 残念だがこれは実話だぞ。この墓自体は偽物だがな
    日本に天皇が居て、日出ずる国として八百万の神がいる
    そして日本は世界の雛型、20世紀少年

    お前らはいずれこれらの意味を知ることになる10年以内にな
    [ 2012/08/18 00:52 ] [ 編集 ]
  62. 天皇陛下の行う祭祀 葵祭り 伊勢神宮のダビデの紋章 ヘブライ、イスラエルとの繋がりは幾らでも有る。馬鹿にするのは簡単だが 誰も説明できない。しないのかもしれないが証拠は山ほど有る。ちゃんと自分で調べてみ。
    [ 2012/08/18 00:55 ] [ 編集 ]
  63. キリストレベルだったら日本まで歩いていけそうな気がするww

    でも日本の八百万理論だったらキリストさんも大歓迎だよ
    [ 2012/08/18 00:55 ] [ 編集 ]
  64. えっと当時をしらない若い世代のために。
    今40歳の私が小学生ぐらいの時期に全国で村おこしってのが流行りまして、メジャーなところでツチノコとかヒバゴンとか雪男とかXXは実在するのか!?みたいなTV特番をゴールデンタイムにやってたりしていました。
    現地では「XX伝説のXX村」みたいな看板作ったりXX饅頭みたいな村おこし土産グッズみたいなのがたくさんできたり。
    海外ネタではネッシーの写真が女性週刊誌に載っていたり宇宙人の目撃情報のTV番組とか(結局いつも、謎を残して~と言いつつたいした結論もなく終わる)
    そんな時に私はこの墓の話を聞きました。話があったのはもっと前からみたいですが、まぁ聞いた当時はそんな状況なので「ああ村おこしね」と思って流してましたが、いまのこの状況を見るにネタがネタだけに無かったことにもできずに続いてしまったのでは?と思っているんですが…違うんですかね?本気な人がいたりするんですか?
    [ 2012/08/18 00:57 ] [ 編集 ]
  65. ネタで墓まで作って起源主張するかね?
    青森はいろいろとやらかしてくれるわww
    [ 2012/08/18 01:01 ] [ 編集 ]
  66. ネタで村おこしする為にいつから墓作って村名まで変えたのよ。
    調べてから書けよ馬鹿。
    [ 2012/08/18 01:03 ] [ 編集 ]
  67. ネタで村おこしするつもりだったなら、
    名称はヘライ村のままのほうが良かったはずだよな。
    ていうか、キリストの墓って騒いでるのは他所の連中で、
    村の人たちはただ昔からある、外国から来た人の十字架型の墓と、
    その人が伝えた外国の風習を保存してるだけだよ。
    [ 2012/08/18 01:12 ] [ 編集 ]
  68. 馬で南シベリアを機動すれば以外に日本にユダヤ人が侵入するのは簡単。
    樺太から降りてくるだけ。
    [ 2012/08/18 01:15 ] [ 編集 ]
  69. 霧使徒(キリシト)さんていう日本人の13人目の使徒の方の墓だと思う
    [ 2012/08/18 01:17 ] [ 編集 ]
  70. 伝承ではいつ頃渡ってきたことになってるんだろうなー
    [ 2012/08/18 01:25 ] [ 編集 ]

  71. 冷静に考えろ。2000年前、日本は「縄文時代」だ
    そんな頃の事が伝承されてるわけねーだろw縄文人には文字すら無かったんだからw

    あと起源主張とか言ってる奴は何なんだ?これはキリストの墓があるってだけで別にキリストが日本生まれだ、キリスト教は日本から始まったなんて一言も言ってないぞ?

    それから村民は本気でキリストの墓なんか信じてないからな
    そこんとこよろしく


    新郷村民より
    [ 2012/08/18 01:34 ] [ 編集 ]
  72. どっかのコメント欄にあったんだが
    「死んだ人間が復活した」という話と
    「実は死んでなくて日本に逃げのびた」という話の
    どっちが現実的だ?というのを読んで、なるほどと思った
    [ 2012/08/18 01:35 ] [ 編集 ]
  73. あれって宣教師かなにかの墓だと思ってたー
    [ 2012/08/18 01:35 ] [ 編集 ]
  74. おらといっしょにぱらいそさいくだ!
    [ 2012/08/18 01:43 ] [ 編集 ]
  75. MMRでもネタにしてたね。コミックスに収録されたかは知らないけど
    [ 2012/08/18 01:45 ] [ 編集 ]
  76. 「東日流外三郡誌」の検証本のどの本かは忘れたが
    「キリストの墓」設立当時のいきさつに触れたものがあったな
    っていうか青森県って津軽の「東日流外三郡誌」といい南部地域の件の墓といい実にアレなところだな
    しかも日本中央の地でもあるからさらにすごいんだよ








    [ 2012/08/18 01:46 ] [ 編集 ]
  77. 確かフランスにもキリストの墓があるよな
    [ 2012/08/18 01:46 ] [ 編集 ]
  78. そっとしておいてあげて下さい。。。
    てか、もうこのネタ簡便ってあいつらに言ってくれ。。。
    [ 2012/08/18 01:47 ] [ 編集 ]
  79. ※51
    イエス本人はただそれまで軽視されていた貧しい人や病で隔離された人達にも心の平安を、
    という活動してただけなのに、弟子達がやたら持ち上げた挙句神の子扱いするため、
    伝記に嘘八百を混ぜたせいでキリスト教が出来たと思ってる。

    キリスト教が後の世に齎した影響を見て、イエスは草葉の陰で泣いてるんじゃないかな。


    キリストが日本に来てたかどうかはともかく日ユ同祖論については、鳥居や神輿・山伏辺りの相似を聞くと、もしかしてと思わなくもない。
    [ 2012/08/18 01:48 ] [ 編集 ]
  80. 竹内文書、炭素年代測定すりゃ良いのにな。
    場合によっちゃホツマツタエ程度に認知されそうなんだけど。

    竹内文書が否定されたのは、竹内姓の者が南朝の子孫を名乗ってた事もあると思うので、正確な年代測定くらいは行ってほしい所ですね。一応有名な文献だし。
    [ 2012/08/18 01:53 ] [ 編集 ]
  81. 確かにこれはデタラメだけど、じゃ本物のキリスト教はマトモなのかよw
    そもそも本家キリスト教からして福音書のキリスト伝は眉唾物なんだけどな

    俺にいわせればどっちも大差ないシロモノだよ
    あとは宗教心とか信仰心の問題。
    むろん宗教心や信仰心なんてのは
    あればあるほど人類に不幸をもたらすってのは
    中世の魔女裁判や今の中東とか米国の原理主義みてりゃわかるだろ。

    そしたら青森の墓のほうがマトモな気もしてくるねw
    キリストTシャツやキリスト饅頭うってるだけなんだからさ
    [ 2012/08/18 02:00 ] [ 編集 ]
  82. これは竹内文書という本、
    世界の歴史の真実・・・(偽書扱いされているけど)
    秦の始皇帝の子孫たちが、長年かけて秦一族をして、
    京都にやってきたり、ユダヤの10支族が高知県にいるとか。
    今の日本のは昔は高度な文明があったんだけど、4300年頃前に、天変地異(聖書で言うノアの方舟の事ね)
    が起きて、日本のムー大陸時代からの高度な文明は滅んでしまったのさ。
     それから、大陸の方では切磋琢磨して、文明が発展したわけだけど、日本は御存知の通り、島国状態だから、それから数千年文明の進化が遅れてしまったんだよね。
     火を扱う風習とか汚れの思想とか、ユダヤの2600年、ユダヤ帝国崩壊後の後のユダヤの10支族が日本に来て、権力の中枢に結構はいったみたいで(その当時日本の文明力は遅れていたのもあって)
    ユダヤとの文明の共存と流入が起きたのだね。
    それから、イエスキリストさんの話なんだけど、この人は
    霊能者の能力を持っている人なんだな。
     それで色々なインドとかいろんな霊能者とも対決したりして、修行をして、最終的に日本で修行して、その当時の天皇さんと約束として、日本に戻るというのがあって、ローマから長い年月をかけて日本に帰ったという訳。
     キリストさんの有名な十字架の処刑後の復活の話も、
    弟のイスキリさんが処刑されているわけだから、当然本物のキリストさんは生きている訳よ。それで日本に帰る途中に偶然あったいろんな人の話が復活の奇跡になっているのね。
     天狗もキリストさんの弟子の人(白人さん)
    修行してるから、超人的なことができたみたいで、そういう人達の発見談が、天狗の元ネタなのさ。
     あの○国のハ○○○も、実は対馬の宗家の神代文字を、アレンジした物、あんな短期間で独創的な文字は出来ないからね。神代文字は否定されているけど、実際には存在するし、でも飛鳥時代の官僚たちは、いわゆる渡来人たちが中枢を占めていた関係で、神代文字は否定しないと命がやばかったらしい。それで神代文字は否定するしかなかったんだ。
     竹内文書も、結局2600年より昔は、天皇さんはいたんだけど、渡来人たちの焚書坑儒的な圧力から、代々守られてきたものだしね。
     日本人は縄文人とユダヤ系が多かったから、昔は白人的な顔立ちだったんだよ、実は。
     魏志倭人伝でも倭人は顔立ちが美しいと、書かれているしね。(江戸時代は逆評価だけど・・)
     いわゆる魏志倭人伝の時代AC100から600くらいまでは、
    日本は群雄割拠な時代だったんだね。 
     それで地方で沢山いろんな国があった。ユダヤ系、縄文系、エミシ、熊襲など。
    でも、その当時は中国が世界で一番文明が発達していたから、
    その文明力で、御存知の通り中国では負けた方は滅ぼされてしまうから、悲しいかな、土着の美形の日本人たちは、結構数が激減してしまう。
     それで現在の美形や薄い顔なと、多種多少な日本人顔になっているんだけどね。
     魏志倭人伝の時代、当時の天皇さんは、中国の渡来人系と組んで、なんとか大和朝廷が日本を統一したんだけど、
    その過程で、2600年より前は日本は何もなかったようにする(元が中国人だからね)と圧力をかけられたんだな。
     天皇さんもその当時は、約束しないと殺されかねないから、その要求を聴くしかなかったんだね。   
     でも、天皇さんが渡来人にバレないように、竹内文書を部下の一人に代々守るように死んだように見せかけて、地方へ逃したんだね。(まるで北斗の拳みたいだ)
     竹内文書を調べると、色々おもしろいから調べてみるといいかもね。
     
     
     
    [ 2012/08/18 02:05 ] [ 編集 ]
  83. ※71
    2000年前が縄文?w
    ドヤ顔で偉そうなことほざいてるような救いようのないゆとりは氏ね

    ※80
    原物がないから測定なんかできない。失われたわけではなくて元々ない。
    [ 2012/08/18 02:05 ] [ 編集 ]
  84. 日本語カタコトの宣教師の言葉を一生懸命聞いた結果
    青森の人が大いに勘違いしたんだろうさw
    もしくは宣教師がイエス・キリストを名乗ちゃったかw
    海外の人ってバテレンが日本で日本語で布教したとして
    方言がキツい地域なら、意思の疎通が困難だったとは
    普通に想像できないのかなぁ
    まぁ、そこで宣教師が亡くなって、その後
    きちんと墓守されているんならいいんじゃないの
    日本的に言えば、そっちの方が大事だよ
    ココの日本いおいての観光地としての知名度は、ほぼ0だけどね
    [ 2012/08/18 02:06 ] [ 編集 ]
  85. 日本は長い旅の終着点になることも多い
    [ 2012/08/18 02:09 ] [ 編集 ]
  86. キリスト自身はユダヤ教徒のはずだから
    ヘライでもおかしくはないんだよね
    子孫の方もちょっと日本人離れしてるし

    けど、妥当なのはユダヤかキリスト系の人が来て
    その人の墓があるって所かな

    あと、縄文時代に無かったのは文字であって
    言葉は不明だから、口伝って事で伝わるかもしれん
    まあ、夢のある話
    [ 2012/08/18 02:09 ] [ 編集 ]
  87. 本気で怒っとる外人さんおるでw
    [ 2012/08/18 02:11 ] [ 編集 ]
  88. 何してたって、あれだよ、リンゴ食ってたんだよたぶん
    [ 2012/08/18 02:17 ] [ 編集 ]
  89. 俺の地元だわww
    これ信じてるのは地元のキリスト教信者だけ
    後の人は観光地にでもなればいいぐらいのもの
    もちろん信じてる奴はいない
    [ 2012/08/18 02:24 ] [ 編集 ]
  90. 日ユ同祖論は夢物語にしては政治的な要素が多過ぎだよ
    日本を乗っ取り…なんて言うと陰謀論になっちゃうけど
    流浪の民の最大拠点を聖地以外に持つとすれば、
    地理的にもキリスト教を完全に無効化した日本の歴史を見ても
    ユダヤに適地だって判断されても可笑しくはない

    日ユ同祖論を掲げるユダヤ人とは対照的に
    日本人殲滅を図ったとしか思えない原爆兵器開発の過程を見れば
    最初から日本投下を目的として計画を推進していた
    ユダヤ人科学者の多さには、今更ながら恐怖を感じるほど
    親日・知日・反日が極端に分かれるのがユダヤ人

    因みに日本へ18発の原爆を投下すると書かれた書類にサインした
    トルーマン大統領は日本人差別者でありながら
    ユダヤ人とも複雑な関係にあった旨が日記に残されていて
    嫌悪感を持っていたと言われている
    [ 2012/08/18 02:26 ] [ 編集 ]
  91. キリストはアダムとイブが犯した罪を背負った人類を救う為、贖罪のために神の御子であるキリストがはりつけにされることで神に許しを乞う。
    ってのが聖書の話。そもそもキリストが生き延びていたならキリストも
    キリスト教も無価値ってことになる。ww
    [ 2012/08/18 02:26 ] [ 編集 ]
  92. この墓がいつからあるのか?何の為に作り保存してるのか?
    外人墓地ではなくなぜ山の中なのかなどを調べるできだろう。

    それとキリストを名乗る外人さんが昔日本に到来したと言うのであれば別に不思議な事では無い気もする。宣教徒はどこにでも居て「国境を超えて宗教を押し付けてた」からね。
    [ 2012/08/18 02:30 ] [ 編集 ]
  93. このブツは日本ではコメディー物体として一定の人気があるね。
    [ 2012/08/18 02:33 ] [ 編集 ]
  94. >>83
    縄文も弥生も2000年前の青森なら大して変わんねーだろうが
    みんな蝦夷だよ
    どっちにしろ文献などの形態でと伝承みたいなもんが残ってるような年代じゃない。
    冷静に考えれば荒唐無稽な話だっていうことが分かるだろって言いたいんだよ。おわかり?

    まぁこんな胡散臭いもんでも地域活性化に少しは役立つならありがたいもんだ
    キリストップには笑ったよw
    [ 2012/08/18 02:46 ] [ 編集 ]
  95. ああ、めちゃくちゃだ
    許してくれ
    [ 2012/08/18 02:56 ] [ 編集 ]
  96. 青森県には縄文時代の陶器とかたくさんみつかっているよ。
    [ 2012/08/18 02:57 ] [ 編集 ]
  97.  
    今韓国のキリストの生まれかわりが危篤状態なんだが
    [ 2012/08/18 03:03 ] [ 編集 ]
  98. VMAX
    当時のキリシタンが、現状のキリスト教とどのくらい同一だったのか。
    信仰を維持する為、物語が作られたとしても不思議じゃない。
    しかしイエスが日本に来るとか、
    何故現実的な移動手段で考察するんだろ。
    ふっと突然現れたっていいじゃないか。復活した人ならば。
    [ 2012/08/18 03:04 ] [ 編集 ]
  99. おれは20年近く研究してきた。
    これは間違いなく本物だよ。

    本物だと言う29の理由について述べたいのだが、
    今日は右手中指に炎症をおこしてて、
    長文が打てないので勘弁してくれ。
    [ 2012/08/18 03:05 ] [ 編集 ]
  100. キリスト=ホルス
    アレキサンダー大王=神武天皇

    元は同じと見るか、パクリと見るかはアナタ次第
    [ 2012/08/18 03:06 ] [ 編集 ]
  101. 「これが宗教の本質」っていう発言は当たってる。

    最終的には「いかにして心が救われるか」だから。

    [ 2012/08/18 03:11 ] [ 編集 ]
  102. たしかここの墓にアバターの監督も見学しにきたらしいよ。
    [ 2012/08/18 03:19 ] [ 編集 ]
  103. 仏舎利塔だって世界中にあるし
    似たようなもんだろ。
    [ 2012/08/18 03:24 ] [ 編集 ]
  104. つーか仏陀の頭のあれ、
    パンチパーマじゃなくて頭良すぎて脳味噌はみだしてるんだよ?
    一回死んで生き返ったくらいのホルスとかそのコピーとは格が違うだろw
    そんな異常事態で死なないどころかきれいに整ってるんだから・・・
    [ 2012/08/18 03:31 ] [ 編集 ]
  105. ほとんどの日本人知らなくね?この墓
    そもそも大多数が知ってたら日本でキリスト教が
    広まるだろうしね,下手したらイスラム教より
    少なくね?
    [ 2012/08/18 03:40 ] [ 編集 ]
  106. 確実にキリスト教を広めようとしたんでしょう
    村おこしなどと責任転換してるけど
    それが失敗に終わってる事を考えると日本人は
    まともだったということ
    で同じように朝鮮で広めようとしたら
    キリストは韓国人などという真に受ける
    韓国人が多かったと,つまり頭がおかしい民族
    だということが世に知れ渡ったということです
    [ 2012/08/18 03:57 ] [ 編集 ]
  107. ※106
    こんなネタなのに、どうしても韓国の事しか考えれないのなw
    病気一歩手前だわw
    [ 2012/08/18 04:47 ] [ 編集 ]
  108. 韓国が気になって夜も眠れないんだろw
    [ 2012/08/18 05:18 ] [ 編集 ]
  109. 欧米の人たちが、このネタで一頻り笑った後
    ふとキリスト教を省みているのが面白い
    [ 2012/08/18 05:27 ] [ 編集 ]
  110.  
    ネタだから マジにとるなよ
    バカだねぇーっで 良いんだよ
    もっと笑えよ 外国人も日本人も
    [ 2012/08/18 05:33 ] [ 編集 ]
  111.   
    きっと宣教師さんがYesYesって肯定ばかりする人だったから
    イエスさんって名前が付いたんだよ。
    [ 2012/08/18 05:50 ] [ 編集 ]
  112. 個人的には、景教(-ネストリウス派-)の宣教師か何かが、
    ここまで渡来していたんだろう、と思うのだが。
    海外人のコメント読むと、ネストリウス派のことや、唐まで布教が到達してたこと、
    などを全然知らない人が多過ぎな気がする。
    コメントの多くは、仮にもキリスト教圏の国々からだろうに。
    [ 2012/08/18 06:34 ] [ 編集 ]
  113. ひらがなじゃなくて日本語(というより大和の言葉)はどこから来たのかどんな風に生まれたのかわかってないんだよな
    古代の言語が合わさって生まれたのか
    違う文明があったのか

    [ 2012/08/18 06:35 ] [ 編集 ]
  114. まぁいずれにせよ、誰かの墓であることには否定しない
    [ 2012/08/18 06:39 ] [ 編集 ]
  115. きめぇな…イエスだかキリストだかみたいな劣等生物が日本に来るとかやめてくれ
    [ 2012/08/18 06:42 ] [ 編集 ]
  116.  
    こんな日本人を貶めるようなネタはやめろ!
    [ 2012/08/18 06:49 ] [ 編集 ]
  117. これは、イロモノとして楽しむもの也
    [ 2012/08/18 06:59 ] [ 編集 ]
  118. こんな無防備でいいのか いつか掘り返すやつ出てくるぞ
    [ 2012/08/18 07:25 ] [ 編集 ]
  119.  
    キリストなんて誰も興味ねーから安心しろ
    [ 2012/08/18 07:32 ] [ 編集 ]
  120. まちおこしのネタでしょ?
    [ 2012/08/18 07:35 ] [ 編集 ]
  121.  
    くだらねー
    2千年前なんか、白人黒人って概念すら知らない日本人しかほとんど居ない頃だろうが
    こんな糞田舎の人間はキリストが来たってそれが偉い人だと認識する方法もなければ、そもそも人間としてすら把握出来なかっただろ
    それが態々墓として残ってるって事自体がおかしい
    [ 2012/08/18 07:44 ] [ 編集 ]
  122. 本当かどうかとかそういう低次元なところじゃなくて、どうしてこの伝承が生まれたのかという方に興味が行く人間であるべきだよ
    [ 2012/08/18 07:54 ] [ 編集 ]
  123. こういうことがあると日本も韓国とかわらず捏造してんなって思われたら困るな。今慰安婦問題とかもあるし。奇 理巣徒 ってこっそり墓標かえとこうよ。
    [ 2012/08/18 07:56 ] [ 編集 ]
  124. 竹内文書群、裁判所に預けられたまま戦火で焼けちゃったらしいね。
    現物が残ってないんじゃもう仕方がないな。
    江戸の古文書捏造ブーム時の書物だったら資料的価値も在っただろうに。
    [ 2012/08/18 08:10 ] [ 編集 ]
  125. 意外とアリなんじゃないか
    本人はまさか後に神扱いされるなんて思ってもないだろ
    陸の果てまで逃げたかったのかも知れない
    [ 2012/08/18 08:21 ] [ 編集 ]
  126. 伊勢神宮とか伏見稲荷の方が盛り上がるんじゃないかな
    [ 2012/08/18 08:50 ] [ 編集 ]
  127. キリストもカルト。
    [ 2012/08/18 09:07 ] [ 編集 ]

  128. 日本へ引っ越す
    [ 2012/08/18 09:12 ] [ 編集 ]
  129. 雑誌「ムー」の初期に、この手の話がよく出てて面白かったけどなぁ。今はどうか知らんけど。
    [ 2012/08/18 09:20 ] [ 編集 ]
  130. 真実がどうあれ日本には天狗文化があるだろ。
    あの派生板があっても不思議じゃない。
    [ 2012/08/18 09:42 ] [ 編集 ]
  131.  
    仏教では人間の霊魂なんて否定されてるけど、キリスト教ってどうなの?
    [ 2012/08/18 09:54 ] [ 編集 ]
  132. 竹内文書がネタ元の与太話じゃんか。
    はっきり言って、「古朝鮮」が東アジアを支配していたとかいうチョンの妄想を超えるひどいシロモノだっての。
    こんなのさらしておくと、チョンにすらコケにされるって。さっさと撤去しろよ、阿呆の青森土人ども。
    [ 2012/08/18 10:00 ] [ 編集 ]
  133. 一つのお話として楽しむレベルのものに、何をムキになってんだかw
    「へー、面白いねー」でいいじゃん
    [ 2012/08/18 10:05 ] [ 編集 ]
  134. 日本にキリストの墓はあるよ。
    諸星大二郎大先生も、いしかわじゅん小先生もそう言ってるから、間違いない(キリッ
    [ 2012/08/18 10:06 ] [ 編集 ]
  135.  
    掘り返して心臓に杭打ってたらどうすんだ止めとけよ
    [ 2012/08/18 10:19 ] [ 編集 ]
  136.  
    宣教師か、ただの漂流者かが住み着いてキリストの教えを広めたんだろ。
    そいつの墓とするのが一番無理が無い。
    村おこしとかならもっとマシな嘘つくし、風習には残らない。
    教会が無いなら漂流者の線が強いんじゃないかな。
    [ 2012/08/18 10:20 ] [ 編集 ]
  137. >■ となり町からモーゼは発見されなかったのかい? アメリカ
    これ吹いたw
    アメ公のこういうセンスは大好きだわwww

    ※131
    輪廻転生の概念があるじゃん
    あれはまず魂かそれに類するものの概念がないと成立しない
    [ 2012/08/18 10:24 ] [ 編集 ]
  138. 何かの間違いだとは思うけど
    キリストがあんな死に方せずに
    日本で幸せな最後を迎えられていたら良いよね。
    [ 2012/08/18 10:26 ] [ 編集 ]
  139. 実際古代人で世界を旅した人っているのか?
    [ 2012/08/18 10:59 ] [ 編集 ]
  140. キリストかどうかにしろ東北に目鼻立ちのハッキリした
    美人が多いのは昔外人と混じったからといわれたら
    ちょっと信憑性があるよなー
    日本が仏教徒ていうのは間違いだよね
    葬式がそうなっちゃってるから死ぬ時戒名貰うけど
    仏教がどういうもんなのか知らん人が殆どだろうね
    日本にキリスト教が広まらないのは日本人が筋金入りの多神教だから
    キリストも八百万のなかの一人に過ぎないんだよね 
    否定もしないけど
    [ 2012/08/18 11:01 ] [ 編集 ]
  141.  
    いやぁ
    仏舎利ってしってるか?
    お釈迦様ブッダ様の骨の事だな

    ちなみに中国にも本邦にも結構な数がある
    それも由緒正しきお寺に奉納されてたりする
    全部繋げ合わせると象よりデカイ人間が完成されちまう

    上手くは言えないがそう言うものだろうとも思うがな
    「本物かどうか」はさして重要じゃない
    そこに「本当を思えるかどうか」が重要なんじゃね?
    まあ今の時代の価値観や状況で考えると金銭的に騙されるって事か
    [ 2012/08/18 11:06 ] [ 編集 ]
  142. 日本人で信じてるやつおらんやろw
    [ 2012/08/18 11:09 ] [ 編集 ]
  143. もし、この伝承が事実だったとして
    イスラエルから東北に来るまでキリストは何をしていたんだ?
    何で神の教えを広めようとしなかったんだ?
    [ 2012/08/18 11:31 ] [ 編集 ]
  144. もし本当に、キリストが日本で死んだんなら
    日本に戦争を仕掛けたアメリカは異端だよな?
    [ 2012/08/18 11:37 ] [ 編集 ]
  145. 宗教面で言うと、日本神道とユダヤ教との類似点は実は昔から良く指摘されている。
    世界の宗教の源流がユダヤ教にあると言われるけど、ユダヤ人のユダヤ教研究者の間では日本神道はそれらの大元であるバァル信仰に源流を持ち、その後に枝分かれするキリスト教よりも源流に近いとされている。
    日本の古くからある各地の祭りなどにもその影響が見られる事も指摘されている。恐らく一番源流に近いのが皇室神道(一子相伝)で、それを本山として各地の神道が成り立ち、中心から離れた神道は仏教などと融合しながら民間神道へと変わったものも多い。※これが後に枝分かれした劣化版であるキリスト教(改竄されているらしい)が日本で浸透しない理由とも言われている
    遺伝子学的にも日本人の持つ父方遺伝子には非常に古い古代中東系の遺伝子を日本人の半数が保持していて(現在最大集積地らしいです)、それ故に日本人の大元は北海道経由で日本に辿りついたと推測されているんだわ。※朝鮮半島や中国には殆ど観られない遺伝子。
    それと童歌には多くのヘブライ経由のアナグラムも隠されているというのも事実で「君が代」なんかも普通にヘブライ発音で読むことも可能で意味もキチント通じるものだとか。
    その童歌には秘宝の隠し場所などが込められているとも言われるが、ユダヤ教研究者の多くはそれを、宗教的な意味合いで捉えると古代神話伝承との符合に驚くらしく、各地の伝承や神話にも旧約聖書との類似点(ユダヤ人に言わせると有り得ない程らしい)がある。

    もっともこの奇妙な符合の数々に面白くないユダヤ人もいる訳で、その代表がタルムードや悪魔崇拝に傾倒するアシュケナージユダヤと言われる、所謂「石屋連合」だったりする。
    [ 2012/08/18 11:41 ] [ 編集 ]
  146. 結構日本語の中にも古代ヘブライ語が混じってるんだとさ

    例えば相撲の「ハッケヨイノコッタ」は「神の御名を称えます」という

    ヘブライ語にそっくりだとか。ホントかどうかは知らないが

    昔読んだ本に書いてあった。
    [ 2012/08/18 11:42 ] [ 編集 ]
  147. 信じるか信じないかは貴方次第
    という都市伝説は多いからな
    しかし興味深い話ではある
    [ 2012/08/18 11:45 ] [ 編集 ]
  148. ななし
    キリスト凶徒はすぐに発狂するから大嫌い
    [ 2012/08/18 11:48 ] [ 編集 ]
  149. 最近発見したネタ
    旧約聖書の最初の原書は漢字で書かれていた。
    モーセ、イエスキリストは東洋人だった。
    この真相はどう思う?
    [ 2012/08/18 11:51 ] [ 編集 ]
  150. 白人系ユダヤ人てのは、7世紀にハザール国が国ごとユダヤ教に改宗したのがルーツだから、キリストが日本に来てたとしてもアラブ系の遺伝子しか残らないんだけどな。

    東北の白人系の遺伝子云々とは全く関係ないわな。
    [ 2012/08/18 12:15 ] [ 編集 ]
  151. キリスト教徒嫌ってもいいから、キリストは嫌いにならないでくれ。
    自分はお世辞にも立派なクリスチャンとは言えないけれど、神がどういう方かは知ってる。

    ※149
    モーセにしてもイエスにしても、聖書に系図載ってるけど、祖先が住んでたところからして東洋人の線はまず、ないと思う。
    だから原書が漢字ってこともないと思う。
    [ 2012/08/18 12:15 ] [ 編集 ]
  152. 145のつづき

    何故面白く無いかといえば、聖書黙示録を読み解くと最後に神の祝福を得られるのが日本人と成ってしまうからで、日本解体プログラムを実行させても、折込済みの事象以外は奇妙にも回避されてしまう。
    因みに日本解体は略成功するものの、最後に日本は保護され人類の希望を示すとされている。
    要するに改竄された聖書黙示録によってこうした流れを変える動きすら既に織り込み済みらしく、本当の秘儀は聖書には記されていない。(後の改竄もおり込んだ誘導書と言えるのかも)
    実は日本にも黙示録が存在する。※複雑なアナグラムで形成されており、12通りに解読可能でそれぞれが意味を持ち、解読課程で引き起こされる事象も聖書黙示録の時を考えると、反勢力側を誘導するものと思われる。
    未だ3割くらいしか解読はされていないが、それによるとアメリカが悪の親玉、ロシアが悪魔の巣窟、それに使える獣が半島で、これ等により米国の操作で中国とロシアの擬似戦争が起こり、世界の都市に核の雨が降る。それ自体は一ヶ月程度で終わり、そののちに日本から光が示される。
    これを読むと聖書黙示録いう所の、日本VS欧米の深層心理の対立は避ける&避けられるものでは無く(要するに不可避)、逆に対立しないと人類に恒久的平和の光が示されない事も読み取れる。
    思えば特亜の反日政策や数多くの捏造による濡れ衣は、実は深層心理で「偽りの正義を振りかざしていた欧米の正義」とリンクしている事に気付くわけです。

    [ 2012/08/18 12:19 ] [ 編集 ]
  153.  
    竹内文書とか日ユ同祖論とかいまだに信じて
    こんなとこにも長文書きこんでるやつとかいるんだな
    [ 2012/08/18 12:22 ] [ 編集 ]
  154. 色付きの文字145 152


    そういえばキリスト凶がアジアで一番浸透したと言われる朝鮮半島ではキリストを利用した「カルト」も権勢で、彼等を見ると悪の手先の獣という表現はピッタリくる。

    親玉であるイルミナティーやメーソンのタルムードや悪魔崇拝に関しても、その手先である半島人の日本に対する姿勢に顕著に表れているから面白い。

    タルムードもう一度読んでみよう♪


    [ 2012/08/18 12:43 ] [ 編集 ]
  155. で、キリストは本当に白人だったの?
    [ 2012/08/18 12:44 ] [ 編集 ]
  156.  
    ※57
    日本だけではなく世界の様々な民族に対して
    こじつけ論理でユダヤ人認定してます
    [ 2012/08/18 12:57 ] [ 編集 ]
  157. ※152
    ≫思えば特亜の反日政策や数多くの捏造による濡れ衣は、実は深層心理で「偽りの正義を振りかざしていた欧米の正義」とリンクしている事に気付くわけです。

    コレだけには禿同
    [ 2012/08/18 13:10 ] [ 編集 ]
  158. こんなのみつけた

    web.archive.org/web/20100505120311/http://www.marumarushingo.com/densyoukan.htm
    [ 2012/08/18 13:22 ] [ 編集 ]
  159. こーいうのを統一教会が悪用しそうで怖い
    [ 2012/08/18 13:25 ] [ 編集 ]
  160. >152さん
    面白いコメをありがとう。
    興味深い内容ですし、希望はまだ残されてるのは良いことです。
    ハイ(^-^)/
    [ 2012/08/18 13:30 ] [ 編集 ]
  161. いまの村の運営団体HPの「キリストの里 伝承館」説明文はあっさりめになってしまって
    村にはキリストの伝説は全くなかったって記述が無くなってるんだよな
    [ 2012/08/18 13:35 ] [ 編集 ]
  162.  
    なるほど、宣教師の墓か。
    なんか分からんけどキリストいう人の教えを説く人ってことで
    通称でキリストさんとか呼ばれてそうだもんな
    [ 2012/08/18 13:41 ] [ 編集 ]
  163. 俺、現地に行ってきたし併設の資料館でも大体竹内巨麿のせ
    いって書いてあったんだけど、宣教師とかいう話はどっから
    でたの? 元々盛土で十字架も後付けなんだけど。
    [ 2012/08/18 13:49 ] [ 編集 ]
  164. つかこのキリストの墓ネタすげー古いだろ
    知らないやつが多いってことは、その程度のネタってことだ
    [ 2012/08/18 14:15 ] [ 編集 ]
  165. 天狗伝説=キリスト

    やっぱマジで墓あるわ!
    [ 2012/08/18 14:23 ] [ 編集 ]
  166. キリストって朝鮮半島で生まれじゃないの?
    朝鮮人に嫌気がさしてこの世の地獄から脱朝し青森に移住してそこに墓があると
    [ 2012/08/18 14:24 ] [ 編集 ]
  167. キリストでもアッラーでも日本に来た時点で八百万の一にすぎないんだから別に人々の宗教はそんな変わんないよ。
    それが日本て国における神への考え方でしょ
    [ 2012/08/18 14:32 ] [ 編集 ]
  168. ウリスト狂はキリスト凶を元に朝鮮発症。

    キリスト凶はユダヤ教を元に生まれた。

    ユダヤ狂はバアル信仰とタルムードから生まれた奇形児。

    日本神道はユダヤ教の元と成ったバアル信仰から生まれた。
    [ 2012/08/18 14:51 ] [ 編集 ]
  169. 馬鹿チョンが火病を起こして必死にチョン擁護してて笑える
    答えは朝鮮で同じようにやったら馬鹿チョンが釣れて成功した
    それを日本でやろうとしたら日本人はまともだったので失敗したと
    いう簡単な答えです
    [ 2012/08/18 15:12 ] [ 編集 ]
  170. 流れ着いたのが阿部寛の先祖で顔濃すぎて外国人と勘違いされたんだろ
    [ 2012/08/18 15:26 ] [ 編集 ]
  171. 何年か前にルパン三世のアニメ観て、はじめてこの伝承を知った。戸来村っていう名称は今はもうないのか。何で変えたんだろ。観光客を集めるいい宣伝になったのに。
    [ 2012/08/18 15:36 ] [ 編集 ]
  172. なんか見覚えがあると思ったら、子供の頃漫画のMMRで見た事あったわ
    [ 2012/08/18 15:48 ] [ 編集 ]
  173. 日本人は仏教徒とか一括りにしないでほしい、神道の神様を信仰してる人もいるんですよ。
    [ 2012/08/18 15:54 ] [ 編集 ]
  174. >キリストでもアッラーでも日本に来た時点で八百万の一にすぎないん>だから別に人々の宗教はそんな変わんないよ。
    >それが日本て国における神への考え方でしょ

    日本に仏教が入ってきたときに神道と衝突して蘇我と物部で争ってるし
    明治の神道国教化政策における廃仏毀釈とか、長年のキリシタン弾圧とか日本にだって宗教は暴力的な衝突を起こしてるんですけど。
    「宗教は何でもオッケー。宗教フリー」は戦後からの話でしょ。
    [ 2012/08/18 15:57 ] [ 編集 ]
  175. 妖怪ハンターかなんかのネタかと思った
    [ 2012/08/18 16:18 ] [ 編集 ]
  176. ユダヤ「日本人はユダヤの10支族の末裔、日本の神道はユダヤ教が起源、日本列島はユダヤの神が作り出した、つまりユダヤのものユダ」
    [ 2012/08/18 16:26 ] [ 編集 ]
  177. >>174
    キリシタン弾圧に関しては、その裏に隠された宣教師を使っての様々な諜報活動や他国の陰謀も見え隠れしていた訳で、大抵欧米がアジア諸国を騙したり搾取する時は宣教師が尖兵になっていた実例からも、そういう空気を感じ排除方向に向かうのは寧ろ国としては当然だったと思う。※もちろん利用された信者に罪は無いが、信者は宣教師を匿うor庇う存在なのでOUT。

    それに外国人による日本人売買などにも利用された経緯があって(武術に優れた日本人は傭兵としても重宝したらしい)そういう事実を伏せて単に「キリシタン弾圧」と言うのは教科書しか勉強していない証拠なんだろうけど・・
    [ 2012/08/18 16:33 ] [ 編集 ]
  178. 176

    日本神道はユダヤ教の元となったバアル信仰が元ね。

    ユダヤ教はバアル信仰にタルムードとゾハールを掛け合わせて出来たもの。

    似て非なる物だよ。
    因みにタルムードを簡単に要約するとこんな感じ。

    ●ユダヤ人のみ人間、その他は全て動物。
    ●世界はただユダヤ人の為にのみ創造された。
    ●一人のユダヤ人の魂は他の民族全部の魂より重い。
    ●ユダヤ人は非ユダヤ人に何をしても許される。非ユダヤ人の罪は消して許しては成らない。

    [ 2012/08/18 16:41 ] [ 編集 ]
  179. イエズス会の宣教師たちは、日本を占領するつもりで来たのだが、その少し前に伝わった鉄砲が日本全土で10万丁も普及しているのに驚き、本国に「日本占領をあきらめるべし」という手紙を書いた。
    そのかわりに狙ったのが、西国の大名を改宗させ、それを手下に使って、九州の神社仏閣を破壊し、さらに明の侵略に使おうとしてのである。
     秀吉は、明がスペイン人に征服されては、元寇と同じ事が起こると考え、外国人バテレン追放令を出し、さらに先手をとろうと明征伐に向かったのである。
      (歴史の教科書では、こうしたスペイン人の侵略を伏せているので、キリシタン弾圧も、明征伐も、秀吉の狂気の沙汰としか描けない)
    日本人が江戸時代にヨーロッパに勉強しにいったとき、群衆の中から日本人奴隷が助けてくれと呼びかけた、なんて話もあったな。

    秀吉がバテレン追放したのは当時のキリスト教が侵略軍の尖兵で情報収集をしてる組織でもあったからだよ。朝鮮出兵もスペインが明に攻めこむ前に先手を打ったにすぎない。
    まぁそういう軍事侵略と宗教が一体化してるのが中世ヨーロッパの歴史だしな。それと宣教師達が人身売買で婦女子を外国に売りさばいてたりしてたのも良くなかったので治安維持の面もあった。
    織田信長はそう言うのや宣教師による神社仏閣の破壊指示も貿易を見返りに目を瞑ってた酷い一面もある。現代でいうTPPみたいなもんで民を犠牲にして自分だけ潤うみたいな政商な。
    明智光秀は仏門を重んじてたので本能寺焼き払いなどで怒ってしまったのも有名な話だ。
    [ 2012/08/18 16:54 ] [ 編集 ]
  180. この記事は随分昔に見たような気が…
    [ 2012/08/18 17:20 ] [ 編集 ]
  181. この伝説ができた課程は不思議でも何でもない

    弘法大師の事跡が日本中にあるように
    [ 2012/08/18 17:33 ] [ 編集 ]
  182. どっかの国みたいで恥ずかしい

    こんなもん信じてる奴は恥を知れ
    [ 2012/08/18 17:44 ] [ 編集 ]
  183. 179の話は聞いたことがある。
    [ 2012/08/18 18:10 ] [ 編集 ]
  184. 伝記ってことでよろしいではないか
    日本昔話をマジで信じているやつもおらんやろ
    [ 2012/08/18 18:13 ] [ 編集 ]
  185. キリストだからいいものの、
    日本にマホメットの墓があるとなったら洒落にならないだろうな。
    イスラムに冗談は通じない。
    [ 2012/08/18 18:20 ] [ 編集 ]
  186. 青森県民だけど、この墓の話がネットで出ると微妙にきまずくなる。えっと…なんか…ごめん…?
    [ 2012/08/18 18:25 ] [ 編集 ]
  187. それよりも、キリスト事態が居たかどうか怪しいのに。
    [ 2012/08/18 18:25 ] [ 編集 ]
  188. 日本人は仏教徒でもないよね?
    神仏じゃないの?
    [ 2012/08/18 18:49 ] [ 編集 ]
  189. 日本語コメのジャップwwwwwwwwwwwwww
    [ 2012/08/18 18:55 ] [ 編集 ]
  190. 宗教的な伝説ってウソばかりだとお互いに了解していながらわざわざ指摘しないでフワッとさせておく。宗教との付き合い方って昔からそんなものだよね。少なくとも日本は。
    [ 2012/08/18 18:56 ] [ 編集 ]
  191. 竹内文書というものがあってだな・・・
    [ 2012/08/18 19:00 ] [ 編集 ]
  192. 貴種流灕譚というものをご存じないだろうか。
    日本の伝承の典型的な一例だよね。
    源義経とか平家の残党とか南北朝の皇子、古代の大陸の人…
    ならまだ分かるけど、チンギスハーン、楊貴妃、徐福まですごいバラエティ。
    実は、シルクロードの商人とか南蛮の宣教師とか
    漂流してきたロシア人だったとか、色々裏があると思うよ。
    昔の交易範囲はずっと広かったんだから、なんら不思議はない。
    [ 2012/08/18 19:08 ] [ 編集 ]
  193. 起源云々とか正否云々じゃなくて一つの謎として楽しめばいいのに
    なんで他人の考えを完全否定しないと気が済まないのかね
    [ 2012/08/18 19:09 ] [ 編集 ]
  194. >178
    バアル信仰と神道も違うよ。
    バアルのは入って来てると思うし、繋がりがあるとは思う。
    ユダヤ人とは関係無いのは同意。

    伊勢の籠の目灯籠は明治時期からでしょ?
    本来の神道なら太陽、もしくは太陽と月でしょ。星なんか有ったとしても後や、後。
    [ 2012/08/18 19:52 ] [ 編集 ]
  195. こんなの日本人が信じてたら今頃日本はキリスト教国だわ
    [ 2012/08/18 20:00 ] [ 編集 ]
  196. ほとんどの日本人はそんなものがあることすらしらないよね。
    [ 2012/08/18 20:01 ] [ 編集 ]
  197. キリストの墓ではないだろうけど、実際は誰かさんのお墓何だよね?
    誰のお墓だったんだろう
    [ 2012/08/18 20:11 ] [ 編集 ]
  198. 言葉がうまく通じなくて宣教師をキリストと勘違いしたのかな。
    それとも宣教師がキリストと名乗ったのか。
    何かしらキリスト教と縁のある人間が来たというのは間違いなさそうだけど
    [ 2012/08/18 20:23 ] [ 編集 ]
  199. この動画に出てくる「RoninDave 浪人デイブ」って白人は、山手線のハロウィン暴動を企画してる糞害人だよ。
    [ 2012/08/18 20:26 ] [ 編集 ]
  200. ※193
    なんか他にも勘違いしてる人がチラホラいるけど、「青森にキリストの墓がある」ってネタ自体が、昭和初期に竹内巨麿っていうカルト商売してたオッサンがでっち上げた話なのよ。
    謎とかじゃなくて単なるインチキ商売のネタ。 現代で言えば大川隆法が「自分は仏陀の生まれ変わり」とか言ってるのと同レベル。
    [ 2012/08/18 20:34 ] [ 編集 ]
  201. 長々とバテレン追放令がいかに正当だったかを書いてる人がいるけど誰もそんな話はしてないよ。
    日本に来た段階でどんな宗教でも受け入れられると書いてる人がいるけど歴史上暴力的な衝突は起きてるでしょうと言ってるんだよ。
    よく読んでよ。
    ドヤ顔で書かれなくてもキリスト教が日本で変なことしようとしてたことは知ってるよ。ただそんな話をしていないんだよ。
    文章を落ち着いてよく見なさいよ。
    [ 2012/08/18 20:42 ] [ 編集 ]
  202. 空飛んだり温泉ほったりするお坊さんや犬・雉・猿を仲間にで来る不思議な食べ物あったりする国だもの。
    キリストの墓やロンギヌスの槍があっても驚かないしネタになるだけ。
    [ 2012/08/18 20:59 ] [ 編集 ]
  203. 竹内文書ってムーみたいな雑誌に載るような、トンデモ系が好きな人の本でしょ。
    ネタとして扱われているなら問題なんじゃないの。
    [ 2012/08/18 21:11 ] [ 編集 ]
  204. え?





    イエスさんならブッダさんと近所のアパートに住んでるけど?
    [ 2012/08/18 21:35 ] [ 編集 ]
  205. 隠れキリシタンの島で聖書の内容が口伝で、昔の島の歴史と変化したように、ここも逃げて来たキリシタンがいたんだろう
    [ 2012/08/18 21:38 ] [ 編集 ]
  206. オウムの麻原ブタも自分はキリストの生まれ変わりって言ってたよねww
    [ 2012/08/18 21:40 ] [ 編集 ]
  207. 「トンデモ」として楽しんでください。
    [ 2012/08/18 21:49 ] [ 編集 ]
  208. 実は世界にこういった類の話は山とあるんだけど、何故日本のキリスト伝承が海を越えてネタに成るかと言うと、其れなりの背景があるんですよ。

    日本神道(皇室神道が総本山)と、古代バアル信仰との有り得ない程の類似性。系統を分けると日本神道は数多の宗教よりも源流に近いとされ、故に後にユダヤ教(バアル+タルムード)から枝分かれしたキリスト教が浸透しない理由にも挙げられています。

    日本人の遺伝子。特に民族の出自を追うのに適した父方遺伝情報が古代中東地域のもので、現在最大集積地としても知られる。日本以外では一部中東・チベットで、これらから日本人の祖先は大陸を抜け北海道経由で南下説が欧米学者の中では現在一番の有力説とされている。

    言語を調べても日本語とヘブライ語は共通点も多く、各地に残る童歌もヘブライ読みでそのまま意味を成すものが多すぎる点。因みに君が代もダイレクトで聞き取れ、訳しても意味を成すそうです。
    君が代の翻訳を載せておきます。
    君が代は立ち上がって神を称えよ千代に八千代に神に選ばれしシオンの民よ細石の残りの民として喜べ巌となりて神の預言が成就した苔の生すまで全地あまねく宣べ伝えよ

    因みに上記は外国人研究者による研究成果で、こういった背景がある故に一定の支持があるのだと思われます。
    個人的には竹内文書自体は奈良県の吉野地方の古文献を再編しキリストを書き加えた偽書だとは思うものの、その一方では浪漫を感じてしまう・・・此れくらいは良いよね(笑)
    [ 2012/08/18 21:57 ] [ 編集 ]
  209. ※208
    こういうトンデモ節を無条件で信じられる人は幸せだ
    [ 2012/08/18 22:22 ] [ 編集 ]
  210. これ戸来さんの墓でしょw
    戸来さんがなまってヘブライさんになって→なぜかキリストに…
    [ 2012/08/18 22:29 ] [ 編集 ]
  211. 日本のおかしな所だけを海外に流している人がいる
    [ 2012/08/18 22:54 ] [ 編集 ]
  212. ※211
    どんな奴らかすぐ分かるねw
    [ 2012/08/18 23:04 ] [ 編集 ]
  213. まあキリストが韓国人だったのを否定する事実は未だ出てないんだけどね
    [ 2012/08/18 23:41 ] [ 編集 ]
  214. 日本に海外の宗教求められたって困るぜ
    魔改造されて何でも日本式になっちまうからな
    [ 2012/08/19 00:10 ] [ 編集 ]
  215. >>209
    韓国人発見~

    ちなみに俺は竹内文書は偽書と言っているのにどの辺りがトンデモなのでしょう?

    思うに研究検証分野での、部分の記述が悔しかったのでしょうか?特に欧米研究者の唱える遺伝子辺りとか(笑)
    そういえば君達は遺伝子無視で、必死に日韓同祖論を唱えてますよね・・気持ち悪い。

    それとも宗教研究?ヘブライ語研究かな?どちらもユダヤ人研究者の物ですよ(爆)
    [ 2012/08/19 00:18 ] [ 編集 ]
  216. すべての国の人たちが、キリストをそれぞれの形で見てるものだよ。 アメリカ

    これいいなあ
    [ 2012/08/19 00:25 ] [ 編集 ]
  217. ※208
    また日猶電波が湧いてんのか、いい加減にしろ
    [ 2012/08/19 03:14 ] [ 編集 ]
  218. 八百万の神々って、英語のGodじゃなくてspiritsだと思うし
    神道ってそもそもは旅の安全等を祈願するような、経験則から自然発生した疑似科学みたいなのが大元なんじゃないの?
    バアル神はこじつけなんじゃ…
    日本書紀編纂時に豪族が集まって会議し、それぞれの力関係に従って不都合なく組み立てたのが日本神話な訳だから、その中のひとつにバアル神話由来のものが在った可能性はあるだろうけどさ
    [ 2012/08/19 05:42 ] [ 編集 ]
  219. >日本のアオモリにたどり着く可能性は事実上ゼロだ。
    HEY!イエスは神の子だろーが!不可能なんてねーんだYO!
    [ 2012/08/19 08:54 ] [ 編集 ]
  220. >>217

    どの辺りが日ユ電波なんだ?遺伝子検査結果と、宗教研究や言語研究の成果であって研究者の間でも支持されている結果だよ。

    大抵韓国は、ウリナラ説を否定する意見には学者も一緒に火病るよね。

    例えば米の伝播についても、農学、植物学、生態学の分野では米の伝来ルートについては支那南部から直接伝来したという説が定説だったが、考古学、歴史学の分野では朝鮮半島経由という考え方が有力で韓国は後者を強力に推していた。
    しかし遺伝子工学の分野からの研究の成果、もう1つは支那政府機関が20年以上かけて満州で行った品種の調査により、朝鮮半島経由で米が伝来した可能性が100%なくなった。
    そして年代特定する炭素14年代測定法という最新の年代測定法の成果でも朝鮮半島の稲作より日本の方がかなり古いことが判明。決定打と成った。
    さらに台湾の学者が鵜飼に着目した研究をしているのだが、これも日本への米の伝来が支那からであることを裏付けている。
    此れに対し、古代朝鮮人が遺伝子を見分ける何らかの術を持っていて、仕分けをした上で日本に米を伝えたとか(※遺伝子研究の成果への反論)殆ど感情による妄想を繰り広げるのが韓国側で、韓国の学者は学術的見地よりも感情が先に出ているので非常に相手をしにくい。実際にBSEの研究会をイギリスで開催した際は韓国からは招待者なしという事態もあった。


    まぁなんて言うか涙を拭けよ(笑)
    [ 2012/08/19 10:03 ] [ 編集 ]
  221. 「満州で行った品種の調査」って何だろうとググってみたら嫌韓サイトのコピペじゃん。
    そもそも百済と倭国の関係は深く、穀物の行き来が100%無い結果が出たとしたらそれだけでおかしくない?
    [ 2012/08/19 10:49 ] [ 編集 ]
  222. キリスト自体架空の人物だしな
    架空の人物を信じてるなんて毛唐アフォすぎw
    [ 2012/08/19 12:45 ] [ 編集 ]
  223. >>218 deitiesだよ。

    これ子供のころにムーで読んだ記憶がwww
    最近だとバラエティでやってて
    たしかテンプル騎士団の流れを持つもののが流れ着いて土着したって言ってた記憶が。

    まあ伊達政宗が派遣した慶長遣欧使節で向こうに土着した人の子孫が、スペインでハポネ(JAPON)さん一族になって繁栄してるからありえなくはない話。
    ttp://www.youtube.com/watch?v=UB2bfyonuRI
    [ 2012/08/19 13:19 ] [ 編集 ]
  224. ぱらいそさいぐだ
    [ 2012/08/19 14:09 ] [ 編集 ]
  225. しらないのか、キリストはこの後モンゴルに渡ってチンギス・ハンになったんだぞ
    [ 2012/08/19 14:11 ] [ 編集 ]
  226. >>221

    もうなんていうか、モロ韓国人だよね発想が(笑)

    遺伝子調査、特に炭素14検査なんて貴重な資料を使う国家レベルの研究を「嫌韓サイトのコピペ」と涙目でラベリングした所で「事実は変わらない事にも気づかない」とは・・・
    台湾の鵜飼い調査や中国の20年にも及ぶ現地調査でも証明され、全ての調査研究が相互補完し合っているにも関わらず、「古代朝鮮人が遺伝子を見分ける何らかの術を持っていて、仕分けをした上で日本に米を伝えたスミダ」とか言う方が可笑しいのに、それをスルーして「ネトウヨ」の陰謀ニダですかい(笑)

    そりゃ~君達が必死で唱えてきたストロー説すら否定された訳だから気持ちは理解するよ。最近朝鮮通信使の実態もコリエイトしているけど、日東壮遊歌
    でも読んで心を鎮めなさい。

    一応いままでの流れまとめ
    俺208君209俺215君217俺220君221
    [ 2012/08/19 14:56 ] [ 編集 ]
  227. 226に追記

    穀物の行き来が無いと言っている訳ではなく、伝わったのが中国→日本→朝鮮と言っている。

    そもそも百済は日本の統治下(広開土王碑)の国だから、そりゃ~持ち出しは有っただろう。
    というより・・・・稲作の話は其れよりず~っと以前の事なのだがw
    [ 2012/08/19 15:08 ] [ 編集 ]
  228. >だけどこういうのが宗教の本質だと思うんだよな……。
    >心の平安の為に、人は色んな事を自分たちで作り上げるんだ。 国籍不明

    いいこと言うなぁこの人
    [ 2012/08/19 15:19 ] [ 編集 ]
  229. 日本なんだから何の神が居ても誰も止めないよ
    金を集めて国を滅ぼそうとしているカルト教以外はね
    [ 2012/08/19 15:42 ] [ 編集 ]
  230. モーゼの墓なら
    モーゼの墓は石川県の宝達志水町にある古墳。
    もちろん、現地でもネタ扱いだから。
    ただ、石川/富山の県境に近い神社ではモーゼを祀っているとこが何カ所か有るよ。
    [ 2012/08/19 17:32 ] [ 編集 ]
  231. >>226
    RM1-b遺伝子は温帯ジャポニカ米で、見つかってる地域の殆どは西日本。
    日本は温帯で朝鮮半島は冷帯。単に気候の違いの為かも知れないよ。

    「満州 品種 調査」はググっても「支那政府機関が20年以上かけて満州で…」しか出てこないので実態は判らないけど、炭化米から遺伝子調査してるのは日本だけだから、これは多分現行品種の調査だよね。
    現行品種の調査で100%確実とは言えんでしょ。
    実際、未だにルートは確定してない様子だし。
    というか、単一ルートでしか伝わってないと考える必要も無い気がするけど。

    ちなみに私の書き込みは218と221.
    [ 2012/08/19 17:48 ] [ 編集 ]
  232. >>231
    米には品種特性を決定づける遺伝子が7種類ある。このうち古代から現代に至るまで日本で発見された米の遺伝子は2つしかない。
    日本に存在する遺伝子をNO.1とNO.2とする。
    NO.1とNO.2の遺伝子はそれぞれ温帯ジャポニカと熱帯ジャポニカという品種の特有遺伝子だ。
    発祥地である支那はもちろんNO.1からNO.7まですべて揃っている。
    しかし朝鮮半島の米はNO.2からNO.7までの6種類が揃っているが、NO.1だけは存在しない。此れが朝鮮→日本×の理由
    これは気温が低いと存在できない遺伝子のため支那北部より北では存在できないためだ。
    しかし朝鮮半島の米はNO.2の遺伝子が70%を占めるので、米が朝鮮半島に導入された初期段階でNO.2の遺伝子が多く伝わっていなければならない。
    日本から2種類の遺伝子を持った米が朝鮮半島に渡ったものの、NO.1の温帯ジャポニカ種は朝鮮半島に根付かずNO.2の遺伝子のみが広まり、そこに満州から米が入ってきて、NO.2の遺伝子を持つ米と交雑したと考えると朝鮮半島の米に遺伝子的な説明が付く。日本→朝鮮の理由一つここまで注釈入れないと理解できないのかな・・・メンドイ・・・。
    それらを補強するのが中国の調査と台湾の調査という流れ。

    で、炭素14年代測定法遺跡などから発掘された物の年代測定に用いられる。当然似たような検査は何処の国でも行われている。

    それと218に関しては、想像だけで綴られおり説明の価値すら無かったでスルーしましたよっと。
    [ 2012/08/19 20:06 ] [ 編集 ]
  233. 日ユ同祖論ですね。
    結構有名だと思っていたけどなー。
    [ 2012/08/19 20:30 ] [ 編集 ]
  234. 232のおまけ

    正直な感想を言うと、流れ上返信したものの君は想像で書き過ぎ。
    ぶっちゃけ、程度が低過ぎて韓国人学者の希望的妄想論と同等なんだわ。
    少なくとも自分で多少なりとも調べたなら、一々注釈を入れさせるな。相手にしていて非常にめんどくさい。
    [ 2012/08/19 20:30 ] [ 編集 ]
  235. そういやだいぶ前に、田中義剛のオールナイトニッポンで、このネタ聞いたことがあったなぁ。

    ・・・25年位前か?
    [ 2012/08/19 20:38 ] [ 編集 ]
  236. アダムの食べたといわれる果物って、猶太かどっか、あのあたりってことは、気候とか考えて林檎とは違う果物らしい。
    [ 2012/08/19 21:51 ] [ 編集 ]
  237.  
    皆知ってる?ピラミッドって日本語の「ひらみつと」が訛ってできたんだよ!
    [ 2012/08/19 22:18 ] [ 編集 ]
  238. >>232

    日本語として意味を成していないじゃん。
    知り合いの在日が言うには、朝鮮の洞窟にピラミッドの設計図が描かれていて(△←こんな図面らしい)、ピラミッドを建てたのは朝鮮人で、古代の朝鮮王が眠っていると言っていた。

    http://north-point.img.jugem.jp/20120114_2514374.jpg
    [ 2012/08/19 22:38 ] [ 編集 ]
  239. 日ユといてる人は何で中東と言っときながら、ユダヤ人しか見ないんだろう。
    中東の主役はヘブライ人じゃないよ。
    バアルを人一倍侮辱した宗教と、日本は関係がない。
    キリスト教に関係してる、似てるのは仏教。
    雄牛と蛇信仰と、不思議な女神信仰こそ、世界の古の宗教だよ。
    それプラス日本はデザインが特殊。
    [ 2012/08/19 22:58 ] [ 編集 ]
  240. ↑はははw
    夏休みたのしんでるか?w
    [ 2012/08/19 23:43 ] [ 編集 ]
  241. とりあえずだせえwwww
    他のことで観光客集められないのかよwwww
    [ 2012/08/20 00:06 ] [ 編集 ]
  242. >>239

    __
    日ユといてる人は何で中東と言っときながら、ユダヤ人しか(ry
     ̄ ̄

    中東の主役はヘブライ人(ry   色々とまてやコラ!!w
     ̄ ̄ ̄        ̄

    バアルを人一倍侮辱した宗教と、日本は関係がない。
    キリスト教に関係してる、似てるのは仏教。  そうか創価w


    雄牛と蛇信仰と、不思議な女神信仰こそ、世界(ry・・・・ww
             ̄ ̄ ̄

    それプラス日本はデザインが特殊。← 萌え化という奴だよな?w

    [ 2012/08/20 00:24 ] [ 編集 ]
  243. 238だけどアンカーミスってたw

    >>237←訂正

    日本語として意味を成していないじゃん。
    知り合いの在日が言うには、朝鮮の洞窟にピラミッドの設計図が描かれていて(△←こんな図面らしい)、ピラミッドを建てたのは朝鮮人で、古代の朝鮮王が眠っていると言っていた。

    ttp://north-point.img.jugem.jp/20120114_2514374.jpg
    [ 2012/08/20 00:32 ] [ 編集 ]
  244. まあ方墳はどこにでも在るわな
    日本にもある
    ピラミッドとは呼ばんが
    [ 2012/08/20 01:04 ] [ 編集 ]
  245. >>242て>>178じゃないんか。バアル言うし、色付きやし間違えたわ。
    突然おっかしい事言い出したなぁ思たけど。
    稲作に関しては同意だよ。
    自分は本ではなく実物を見るのが好きで、色々見て思った事を書いたんだよ。
    そもそも「ヘブライ」自体、民族名でもない。付けられた名だよ。
    賢そうな民族に見えるからと勝手に結びつけず、もっと広い範囲で見てみるべき。
    古い物(紀元前)での共通は世界中にあるよ。
    不思議な女神像と書いたのは、妊婦だからだよ。日本にもあるよね。


    [ 2012/08/20 01:09 ] [ 編集 ]
  246. >>245
    稲作の件は了解。あと色付きで書いてのは俺だよ。2度リログして名無しになったけど、2度目からは面倒だから名前を入れなかっただけ。
    それと逆に聞くけど、日本神道に一番影響を与えたのは、君は何だと思ってるの?
    世界の古の~なんていうけど、現存している宗教の殆どはバアル信仰からの枝分かれ組で、言うなればバアル信仰を樹とするなら枝に例えられる。
    で、これは研究者も認める所なんだけど、ユダヤ教との類似点があるのは共にバアル信仰が元に成っているから当然なのだけど、彼らに言わせるとユダヤ教以降の枝別れ組みにはユダヤ教の悪影響が色濃く残っているけど、神道にはそれが無いらしい(宗教的意味でのね)。
    そういった事を考えると、では何故篭目紋やその他多くの宗教以外の面影がって話しに成るのだけど、これは可能性の一つとして、遺伝子情報・言語・神道や各地の風習に見られる面影を考えると、失われた10氏族の一つ或いは複数が日本に到達していてもおかしくない訳で、冷静に考えられるならば賢そうな民族に見えるから勝手に結びつけている訳で無い事は君が理解しなくちゃいけない事だろうね。
    後篭目紋の話の時に、明治だの後だ後・・なんて言っちゃってたので、ちょい無知過ぎるのと、丁度変なのに因縁付けられたからそっちに行っちゃったけど、結局その程度の国内の事なら少し調べれば自分で判る事だし、敢えて面子を潰す必要も無く感じたけど、もしかし似た発言を見ると未だ自己解決できてないの?・・・(苦笑)もう少し調べてから頼むよ。正直めどくさいW
    [ 2012/08/20 02:31 ] [ 編集 ]
  247. 246のおまけ
    それと、俺は多分君よりユダヤは嫌いだと思うよ。
    正直世界中で迫害されたのも自業自得に位しか思っていない。
    彼等の異常さはマルコポーロ廃刊の経緯とその後サイモンセンターで研修が義務付けられるるんだけど、その時の様子を研修をうけた記者(元かなW)が個人ブログで喋ってしまっていたけど、結構有名な話だから元は消えてても、話は残っているかもしれないから、調べてみると良いよ(笑)
    [ 2012/08/20 02:45 ] [ 編集 ]
  248. >>247
    ユダヤ人は全く嫌いじゃないよ、違うと言ってるだけで。
    ユダヤ教は中東のバアルやらエジプト、色んな所から取って来てるだけでしょ。
    古代の記録をしてくれてるのは有り難いし面白いけど、ユダヤ民族の一部(十氏族)が消えた事より、もっと気になる消えた古代民族はいくらでもいるわけでさ。日本に到達しててもおかしく無いと、そんなんなら「弥生人は古代半島人」も通用してしまうやん。
    勿論、西から人は来てると思うよ。だけどユダヤヘブライ人だけに固執したくない。何故なら彼らは口は大きいけど、エジプトやローマの様に現物を見せてくれないからね。繁栄したなら加工品もさぞ有ってもおかしくないでしょう?金ですか?ガラスですか?見た事無いね。
    個人的に日本が間接的にか?影響きてた根本国はペルシャだね。イラクも凄いよ。イランは日本と同じく正座も文化らしいしね。
    神道は縄文やん。ポリミクロ、タイ辺りも元は似てるんじゃないの?道教の原型というか、原始的な部分を残してる。他と違うのは穢れ。
    [ 2012/08/20 04:53 ] [ 編集 ]
  249. >>248
    確かに消えた民族は世界中にいるだろう。
    我々に近い精神性や様式を持つ者もインドのシッキムやチベットなどもあげられるだろうねぇ~。
    恐らく遺伝子調査を行えば近いものも見つかるだろう。逆に言うと足跡を追える可能性もあるという事。
    それと固執しているというより証拠が多すぎると言っている。篭目紋に触れていないから言うけど、篭目紋は神社などの裏神紋だったりする訳で、神主家系の裏家紋だったりもする。実は伊勢神宮の篭目紋使用の経緯もこれが関係している。
    宗教的意味合いを持つ伝統行事なんかでも祇園祭り、特に神輿に残る紋様や図柄など神事関わる所で彼等の影響が数多く見て取れる事は、目を瞑りさえしなければ色々と見えるだろに・・。
    で弥生人=古代半島人も実は有り得るとは思っている。ただし古代半島人は高句麗以前には既に滅びている。(2度位入れ替わっている)現在の半島人は後に流入したエベンギやモンゴル系が主体だろうね~伝統や様式を見てもね。
    それと日本の宝物の中にはローマのガラスと称される物もあるね。それを強引に結びつけるつもりは無いけれど、法王としての天皇家の謎は神事などから読み解けば実は凄く辻褄も合うんだけどね~
    [ 2012/08/20 09:38 ] [ 編集 ]
  250. もっと短くまとめてくれや
    [ 2012/08/20 11:41 ] [ 編集 ]
  251. 短く纏めたいのは山々なのだけど、相手が何も知らない人だからねぇ~。
    一々例を出し、それでも理解できないから長文で説明&注釈まで付けてets・・・。
    でそれに対し想像と個人主観で反論してくるから・・・←此処から繰り返し。もう少し自分で調べてから、反論なりしてくれると説明がはぶけるんだけどねぇ~

    以下個人的に思う事
    因みに俺は、何故十支族が国を捨てざる負えなかったのか?という疑問も考える訳で、正直タルムードを読めば古代イスラエルは獣の国家だった事が判る。
    それに異を唱え国を捨てたと仮定すると、日本人気質の説明もつくし、神道(恐らく世界一排他的では無い)を中心とした、タルムードとは正反対の社会的観念や常識が「世界一浸透している、或いは、していた」日本のこれまでの民度の説明も付くように思う。言うなれば反タルムード国家が日本という訳。
    (ユダヤ教の主軸はタルムード。必死で隠してはいるが・・・。)
    日本人の精神性の異常な高さは世界の著名人が言及しているけど、それを貶めようとしたのも石屋な訳で、WGIPなどは代表例でしょう。

    最近の著名人の言葉を一部載せておく。
    ベンゲル 元名古屋グランパス監督(現アーセナル監督)
    日本人はヨーロッパを美しく誤解している。しかし実際のヨーロッパは全然違う。
    日本が東京のような大都会とすれば、ヨーロッパはアフリカのサバンナのような
    ところだ。
    治安が悪いのは勿論のこと、日本人と比較すればヨーロッパ人の民度は恐ろしく
    低く、日本では当たり前に通用する善意や思いやりは全く通じない。
    隙あらばだまそうとする奴ばかりだ。
    日本と違い階級社会である為、会話の全く通じない無知な愚か者も多い。
    私は、時々、欧州事情に疎い日本人が欧州に行ったら、精神に異常を来たして
    しまうのではないか?と心配することがよくある。
    欧州について何も知らない日本人が欧州に移り住むというのは、都会の快適な
    場所に住んでいる人間を、ライオンがうようよいるアフリカのサバンナに丸裸
    で放り込むのと変わらないだろう。
    悲惨な結果になるのは目に見えている。
    日本ほど素晴らしい国は、世界中のどこにもないだろう。これは私の確信であり
    事実だ。
    問題は、日本の素晴らしさ・突出したレベルの高さについて、日本人自身が全く
    わかっていない事だ。
    おかしな話だが、日本人は本気で、日本はダメな国と思っている。
    最初は冗談で言っているのかと思ったが、本気とわかって心底驚いた記憶がある。
    信じられるかい?
    こんな理想的な素晴らしい国を築いたというのに、誇ることすらしない。本当に
    奇妙な人達だ。
    しかし我々欧州の人間から見ると、日本の現実は奇跡にしか思えないのである。

    [ 2012/08/20 12:45 ] [ 編集 ]
  252. 長崎では丸屋という女の子が飼い犬の子を妊娠して家を追い出され、あちこち流離ったあげくにイスラエルに辿りついてキリストを産んだという民話がありまして。
    [ 2012/08/20 13:09 ] [ 編集 ]
  253. 252 最後に「ニダ」と付け忘れてるぞw
    [ 2012/08/20 13:33 ] [ 編集 ]
  254. 巨麿は色々面白いから、調べて見ると良い
    [ 2012/08/20 16:21 ] [ 編集 ]
  255. 青森はこういうネタおおいらしいね
    楊貴妃の墓(?)とか義経が馬乗って北海道にジャンプした跡とか
    元々僻地だし情報が一方向からしか入ってこないから、非科学的なものや、まやかしの類の話が普通にまかり通ってたんじゃないかなぁ
    それが戦後しばらくたっても残って観光地化しちゃったんじゃないかと
    [ 2012/08/20 17:33 ] [ 編集 ]
  256. ※13
    大丈夫だよー日頃の行いってものがありますから
    それに宗教と起源説は違うでしょ
    キリストが残したなんちゃらっていう曰くつくの何かは世界中にアルヨー
    [ 2012/08/20 18:00 ] [ 編集 ]
  257. 反応が意外にも寛容なのに驚いた。
    こんなトンデモ論を見たら、熱心なキリスト教信者の人は発狂するものだと思ってたのに。
    「なかなか興味深い話だね」ってさ。なんか大人だなぁ。
    [ 2012/08/20 20:34 ] [ 編集 ]
  258. >249
    聞きたいんだけど、裏神紋は何時出来た?紋について調べた事ある?
    奈良に行けば分かるけど、シルクロード物はちらほら見えるんだよ。
    日本人は昔から珍しいものが好きだった。タペスリーもそう。
    近畿の祭は区画で競い合ったんだよ、今もそうだけど、見た事ない貴重なモノをお披露目する、財とか競い合ってんの。彫りもんでもね。八坂さんに誰が祭られてるかようみぃ。
    あとダビデの星はユダヤだけのマークじゃないからね。ヨーロッパでは戦前までは普通に使われてたマークだよ。星と言えば日本にも後に中国から来てるよね。その星の意味と欧州も同じ意味だよ。
    249見た限り、本の知識とか大した事書いてないね。チベットとインドの一部は日本に近いのは思うけど。251の方が面白かった。ベンゲルのは知ってるよ。
    沢山書いて頂いて、どうもありがとう。


    [ 2012/08/20 21:07 ] [ 編集 ]
  259. >>258
    裏神紋が何時出来たとかは愚問じゃないか?表裏一体という言葉も理解できないのか?
    それと八坂に誰が祭られているとかいっているけど、これも愚問。
    頼むからもう少し知識を付けてから質問してくれ。正直全て説明するのは非常にメンドクサイ。ヒントは、スサノオの別名である 牛頭=「ゴズ」まともに説明すると、今まで書いた量と同量の文字数が必要になる(イザヤ書での記述やバアル信仰とスサノオ伝承等などets)。
    そして籠目紋が何故、裏神紋や神主の裏家紋になっているのか?などを無視して、ダビデの星だけでは無いと言うのは非常に簡単だけど、非常に愚かでもある。
    正直に言うと屁理屈に近いかな。
    何故なら、これまで提示した情報を総合的に判断出来ずに、些細な例だけを切りとっているからで、ものの考え方としては幼すぎる。

    それとシルクロードの話は、ローマのガラスへの返信かい?その可能性は否定しないよ。ただし彼らが持ってきた可能性も閉ざすべきではないだろうね(古墳から出土)。
    それと本からの物は、一々項目を追って補完していくような内容だから、書き出したら一通り書かないと普通の人では理解出来ない内容(笑)
    例えば宗教的な繋がりとかだと、ユダヤ教・バアル信仰・神道の説明から入らないと、いきなり結論など提示しても理解出来ないでしょ?でもそれを此方だけに押し付けられるのは御免なのでしない。(上記のスサノオノとかもそうだね)

    [ 2012/08/20 23:19 ] [ 編集 ]
  260. 青森県民だけど新郷村の飲むヨーグルトが結構美味しいから一度はおいで
    キリストの墓に関しては地元民ですらネタ扱い
    なんちゃって宣教師が昔来た時の墓だろどうせって死んだばっちゃが言ってた
    [ 2012/08/20 23:54 ] [ 編集 ]
  261. それと251を褒めてくれて有難う

    実はさ、こういう事は本には一切書かれない。何故なら書いてるのがユダヤ人だから。
    例えばタルームードなんかの記述も出てくるんだけど、本当の意味とは違う事を平気で書いたり、差し差し障りのない箇所のみを抜粋引用程度しかしない(笑)
    まぁこれはタルムードを知っていれば「ゴイにわれらの信教を教える者は、ユダヤ人をころすに等しい。もしもゴイがわれらの教説を知ったならば、かれらは公然とわれらをころすだろう」「ゴイがわれらの書物には何かゴイを害することが書いてあるのではないかと聞いたら、偽りの誓いを立てなければならない。そして、そのようなことは誓って書いてないと言わなければならない」
    この書き方は聖書と同じ手法で言葉や例を変え何度も綴らる。
    結局は日ユ同祖論なんてのは、ユダヤを良く見せる手法の一つであっても、タルムードを理解している側にしてみれば、真逆の性質なのは一目瞭然なんだわ。
    だから、その辺を踏まえた上で著者の違う似た内容の本を数冊読んで、嘘の見極めからしていかないと、何を隠したいのか?何が真実なのかは殆ど見えてこない。
    彼らにしてみれば、嘘の付けない日本人ほど怖い存在は無いはずで、「最後の敵 日本」って本にもその辺りの事が書いてあった。※この本今はググッても過去ログすら出てこない。「韓国 スペース」の工作と同じ事が成されているのだろう。要するに余程都合が悪いらしい。
    因みにユダヤ系の著書を読む時は、ある程度覚悟を決めて読むべし。自らに起因する事での事を、全てが他人のせいに変換されていて気持ち悪さは某国人並だからW※秘密を明かせない為でもあるが。
    [ 2012/08/21 00:14 ] [ 編集 ]
  262. >259
    そんなもんはとっくに読んで、言うてるんやがな。
    あえて質問したのに愚問とはぐらかす、キリスト教みたいやな。
    シルクロードも分かってない。お宅はユダヤからしか考古学も日本のルーツも興味もてないんか?まるで特別な秘密を知った子供のようやでw
    紋の事もよう調べ。古い模様、新しい模様、時代で増えてくからね。
    日ユのおかしい所は一杯ある。
    あんたはユダヤの知識目線から言ってる。こっちは日本目線で言ってる。

    スサノオはバールと似てるよ。オシリスともセトとも似てるけどな。
    バールとスサノオが似てても、ユダヤ教とは全然関係ないがな。
    牛の像(バール神)で怒ったのはモーゼやからな。ユダヤ教はモーゼが作った様なもん。
    [ 2012/08/21 02:05 ] [ 編集 ]
  263. 通行人さん詳しいなあ…古代には謎が満ちめいてるよ

    ちなみにキリスト教とかユダヤ教は何度調べていてもすぐ分からなくなる。忘れる。信仰深さより宗教の流れを知ってみたいとはたまに思うけどなあ。自分には合わないのかもしれん。

    読みやすい本とかどこだろう。
    [ 2012/08/21 04:06 ] [ 編集 ]
  264. >>262
    君の言葉の意味を探ると、この辺りがキリっぽいね。(より深く行く所か浅瀬で繰り返しに成っている)
    聖書いう所の狭き門(日本的解釈ではない)といった所か(笑)

    後はお好きにどうぞ~。スルーとも思ったけど、長い間相手(粘着?w)してくれたので、最後に挨拶くらいはしておく

    >>263
    「キリスト教とかユダヤ教は何度調べていてもすぐ分からなくなる」←特にユダヤやユダヤ教に言える事だよね。
    2chの韓国人による工作と一緒で、知らたく無い情報やリーク情報なんかは直ぐに雨上がりの茸の様に嘘情報を沢山流して、その中に埋没させたり、嘘情報で誘導したい時は権威を使い、何度も同じ嘘を一定数の無知を騙せるまでしつこく流す。(こういう手法って実はユダヤプロトコールにも記されていたりする)
    正直な話読みやすい本は存在しないだろう。特にユダヤ系の歴史物には嘘が大量に紛れているし、日本人の著書なんかでも真実を追究したような良書は、核心に迫りすぎるとマルコポーロの二の舞(笑)
    敢えていうなら、最近の著書より数十年前の著書のほうが本質に迫れているかな(監視の目が緩かったからかも)
    俺は矢島きん次さん(角栄氏のユダヤ対抗方面でのブレインとして活躍)の著書とかが切欠で、所謂とんでも扱いされる陰謀物にはまり、その課程で雑多な疑問の解消に、それこそ雑多なユダヤ系の著書を読み漁った記憶がある。ある程度基礎知識と抵抗力、ユダヤ独特の言い回しを紐解けるなら、「日本人に謝りたい」なんかは面白く読めるかもしれない。
    あとBBSの様な使い方になっちゃって皆さん御免なさい。
    それと管理人さん申し訳ない。ではでは・・
    ノシ
    [ 2012/08/21 08:49 ] [ 編集 ]
  265. これキリストだから、まだよかったけど
    ムハンマドとかだったら洒落にならんよな。
    石油禁輸措置されるか、無差別に日本人襲われそう
    [ 2012/08/21 11:23 ] [ 編集 ]
  266. お前らまじめだなwww
    [ 2012/08/21 17:34 ] [ 編集 ]
  267. イスラム教徒と一括りにしてみんながみんな原理主義者のような見方をするのはよくないね。
    [ 2012/08/21 17:39 ] [ 編集 ]
  268. >>264
    やっぱ分かりやすい本なんかないか。
    ユダヤはもうなんか…偽者多すぎだ。
    キリスト教とギリシャ神話とかの繋がりとかにも興味あるが…芸術好きなもんで。
    [ 2012/08/21 17:47 ] [ 編集 ]
  269. >>264
    何が狭き門やねんw聖書的感覚は大衆じゃ。おまえは進化しないペトロ。
    明治にも、アンタみたいなのが日本に一杯おったんやろなw
    さようなら。
    [ 2012/08/21 19:12 ] [ 編集 ]
  270. このキリストは”じゅすへる”の子孫を救う方の”ぜずす”なんでしょ

    ぱらいそさいくだ!
    [ 2012/08/21 20:59 ] [ 編集 ]
  271. スルーされたチョンw

    :::::__[悔やし韓国]::__
    ::/\\\\\\\\\\
    //┏\\\\\\\\\\
    /´.三 ヽ匸匸匸匸匸匸匸匸l 
    {ニ悔ニ}|/⌒ヽ      |
    {ニやニ}iヽ`∀´>∬ ∧∧
    {ニしニ}i(つ┌──(   ) < おやじ 悔やし韓国 ひとつ
    ヽ 三 ノ | | ̄ ̄ ̄(  o )
     ┗┛ | |  ┳┳し┳┳ |
    [ 2012/08/21 22:07 ] [ 編集 ]
  272. >>271
    ええ歳こいたおっさんが、こんなもん貼ってると思うと哀れで仕方ないわ。
    ネットでばかり調べてないで、たまには足運んで色々見た方がいいで。
    [ 2012/08/21 22:39 ] [ 編集 ]
  273. まじワロタwwwww
    [ 2012/08/21 23:02 ] [ 編集 ]
  274. 通行人さんも変なの相手しちゃったみたい…聖書いう所の狭き門て言ってるんだから普通と違うとおもうけど、誰かわかる人いる?
    [ 2012/08/22 01:09 ] [ 編集 ]
  275. >となり町からモーゼは発見されなかったのかい? アメリカ

    実際にモーゼの墓まであるって知った時の反応がすげぇ知りたい
    [ 2012/08/23 13:02 ] [ 編集 ]
  276. 昔から何度もテレビ等で取り上げられてたが、観た人の感想はみな等しく「あっそ」だもの
    [ 2012/08/23 13:30 ] [ 編集 ]
  277. 信仰を集めるために日本に来たんだろ?
    [ 2012/08/23 14:35 ] [ 編集 ]
  278. ※5が近いんじゃないか…?

    日本のどこだったか忘れたが、偉い人が地名を聞いたのにおじいさんが名前を答えたせいで、そんな名前になった坂があるとか何とか。

    名前は忘れちゃったけど、長助坂、だったかな・・・?
    [ 2012/08/24 03:07 ] [ 編集 ]
  279. 誰も炭素検査、測定はしてないの?
    なんか秋田県あたりに白人が移住したんだよな。それと関係あんの?
    小倉智昭 加藤夏希 新山千春 佐々木希はその子孫なん?
    みんな白くて背と目がデカいよね

    義経=ジンギスカン
    幸村、秀頼の子孫が薩摩藩士として倒幕
    浦島太郎は実際にポリネシアあたりに行った
    みたいなもんか
    [ 2012/08/25 13:40 ] [ 編集 ]
  280. キリストの生きた時代は比較的最近すぎるからこの説はおそらくトンデモの類になるけど、

    日本で言うところの縄文時代の人々は、俺たちが想像する以上に世界中を移動しまわって交流していたといわれている。
    世界中どこにだって、「なんかこの国っぽくねーなー」って感じの遺跡や出土品が出てくることはよくある。
    日本にだって、海の正倉院とも呼ばれる沖ノ島で、アステカかインカか何か? って感じの出土品がごろごろと。
    海の中にも円柱形の太い柱、それも螺旋階段つきのものが見つかっていたり。
    縄文時代にはこの島も九州本土と繋がっていたわけで、そのころの独自のクニの跡だと考えられる。
    そしてそのクニの話は海に沈んだ後も口伝で断片的に残り、九州出身の人間が「そういえば俺の地元にはこういう伝説があったよ」と話して古事記にも記されている宗像三女神の元ネタとなったのだろうよ。
    他にも九州には、「世界にはアメリカとアジアとヨーロッパとアフリカとオセアニアという五つの場所に、五色の人々が住んでいるよ」という話を縄文時代から伝えている神社がある。五色の人を象った面も残っている。

    ロマンやなあ。
    [ 2012/08/26 13:20 ] [ 編集 ]
  281. 歴史の教科書見ててずっと気になっていたんだよね
    十字架に貼り付けられる前のキリストと、その後に出現したキリストはどこか雰囲気が違ってた

    しかもその後に出現したキリストについてはどうなったかずっと歴史に触れられていなかった

    日本に来ていたのなら全て辻褄が合うんだよな
    何故青森なのかは払拭できない疑問だけどなwwww
    [ 2012/08/26 13:24 ] [ 編集 ]
  282. >>274
    久々に覗いたのだけど、大衆的感覚と何かを丸出しで言っていた人がいたから誰か書くと思ったけど、誰も書かないので書いておく。
    日本で「狭き門」って、例えば倍率の厳しい学校などの比喩で使われたりするよね。
    要するに開かれてはいるけど、皆が殺到する故に入る敷居を上げている・・・という感じ。日本では聖書に触れる機会の多い牧師などの聖職者でも上記のような解釈。※原因として聖書が伝わる初期段階で、前後の文から、こう解釈され広まったと思われる


    で聖書言う所の狭き門というのは、聖書で使われる本当の意味でのって意味。
    これは実は聖書の中に、ヒントが隠されていて間接的に狭き門を指した説明が数冊の中に数行ほど成されている。なんの書だったかは度忘れ(笑)

    勿論どういう文だったかも細かい所までは忘れたけれど、「目の前に門があるのに誰も気付かない」といった様な感じの比喩が良く使われていて、これを噛み砕くと。「真実は目の前に示されている。しかし愚者はそれにすら気付かない」
    といった感じの意味に成るかな。
    [ 2012/08/26 14:31 ] [ 編集 ]
  283. 行ったことあるけどいいところだよ。近くにピラミッドもあるし。
    [ 2012/08/27 17:13 ] [ 編集 ]
  284. 子供を初めて野外に出すとき、額に墨で十字を書くのはなんか由来でもあるのだろうか?
    [ 2012/08/27 20:18 ] [ 編集 ]
  285. 関係ないけど縄文時代って一番発展してたのは東北って聞いたことある。
    [ 2012/08/27 21:34 ] [ 編集 ]
  286. チョンみてぇなことすんなよ恥ずかしいなwwwwwwwwwwwwwwwww
    [ 2012/08/28 08:43 ] [ 編集 ]
  287. ※281
    キリストの復活を事実として記述してる教科書があるのか。私学だろうけどすげーな。
    [ 2012/08/28 09:37 ] [ 編集 ]
  288. 日本書紀、古事記いわゆる記紀の内容をふまえた上で、竹内文書etcの古文書を読むのはとても有意義だよ
    元来、日本では記紀こそ正史とされているけど、記紀ですら整合性のとれていない歴史、特に神武天皇以前の歴史はとても曖昧なんだ
    明治維新で立憲君主制と、唯一無二の天皇の存在を世の中に知らしめるために、記紀以外の古文書は、偽書であり嘘っぱちであると決めつけ、現在でもその潮流が続いている。
    だけど古文書にはそこらへんも書いてあるので…特に神代、日本(大和)民族、加羅カヤ任那、新羅、秦氏etc ここらへん気になるひとにはオススメ
    この部門はただでさえ、肩身が狭いうえに、いつも紹介のされ方が「青森にはキリストの墓があるらしいwwwアホカwww」みたいな場合が多いから寂しい。
    たしかにいかにもオカルトでMMRプギャーされがちな内容だけども、この墓のルーツはユダヤの旧約聖書が時の流れを経て、様々な形で世界に広がっていった1つの形なんだよ。
    竹内文書以外にも寺社仏閣、あるいは協力な豪族の家系が独自に残していた古文書は存在していて、どれも今は偽書扱いだけども、記紀との違いは、公認を受けてるか受けてないかなんだよ
    だからまるっとプギャーする前に、ちょっとでも興味もってもらえると嬉しい…
    まぁ天津教にも関わってるから、狂信するのはあんまりオススメできないけど
    いつか行きたいと思ってたから紹介してくれた管理人には感謝
    今度は日月神示とかに手出すと面白いですよ
    [ 2012/08/28 11:45 ] [ 編集 ]
  289. これはなんつーか、ネタだってこと
    教えてやれ
    [ 2012/08/28 22:26 ] [ 編集 ]
  290. ※288
    少なくとも竹内文書は「3000年以上前の上古2代天皇の時代に16人の弟妹たちが全世界に散らばり、彼らの名前は今も地名として残っているという。その中には「ヨハネスブルグ」「ボストン」「ニューヨーク」といった名前が見られるが、これらの都市が建設されたのはかなり新しい時代である。」の時点でアウトだろ。
    [ 2012/08/29 14:00 ] [ 編集 ]
  291. 確かピラミッドもあるとかいってたよな・・・
    小学生向けのオカルト本はトンデモだらけだったw
    まぁおもろかったけどw
    [ 2012/08/31 01:32 ] [ 編集 ]
  292. "abduction to the 9th planet"
    邦題; 超巨大「宇宙文明」の真相  ミッシェル・デマルケ著
    宇宙人に誘拐されたフランス人の体験談の本だが、その中には著者が
    イエスについて宇宙人から聞いた話が次のように書かれています。

    イエスは日本に着いた時50歳になっていました。そこで彼は結婚し3人の娘をもうけました。
    そして、45年間住み続けた新郷村で亡くなりました。イエスは日本の本州にある新郷村に埋められましたが、その墓の側には弟オウリキの一房の髪を納めた小さな箱を埋めたもう一つの墓があります。

    引用終わり

    宇宙人はそう伝えています。
    オウリキの髪が入った墓が本当に側にあるのだろうか?
    ちなみにエルサレムで死んだキリストは、彼らが送り込んだ別人だとの事で、遺体も彼らが回収したようです。
    [ 2012/09/01 03:28 ] [ 編集 ]
  293. そもそも聖書の内容がキチガイじみたオカルト満載だし、なんでもありだな。

    アメリカには「イエス・キリストは古代アメリカに来ていたんだよ!」とか言ってるモルモン教があるし、似たようなもんだろ。
    [ 2012/09/03 14:24 ] [ 編集 ]
  294. 日本が仏教徒ってのもダウトだな。
    八万の神がいるから、宣教師やらキリストが来ても
    そういう神もいるんじゃんね?へーってのが日本人の心境。
    [ 2012/09/07 20:34 ] [ 編集 ]
  295. そもそもキリスト教なるものが胡散臭いインチキ宗教だろw
    どうでもいいけど、日本に墓があるはずなんて100%ねぇよw
    [ 2012/09/10 00:03 ] [ 編集 ]
  296. ここのコメント達に便乗するわけじゃないけれど

    どちらにしろ本当に創作宗教ってのは多い
    キリスト教一つとっても分派は40以上はあるもの
    そして過去の事実なんてものはその執筆者によって
    散々に捻じ曲げられている

    どれが本物だか判りもしない
    そして本人たちも多分判っていないと思う

    真面目な話、真実ってのは今の教書には一切無いと思う
    信者として宗教を研究するのではなく
    考古学者として過去の遺物を探求しなければ絶対に答えは見えてこない
    そしてそれをばれたら困るって理由で困る人たちが散々邪魔をする

    卑弥呼もそう
    ルカもそう
    全てそう

    私たちは真実が知りたいだけなのにね
    最終的には自分たちで納得いく答えを探すしかないのだから
    無性に腹が立つ
    [ 2012/09/11 03:24 ] [ 編集 ]
  297. 日本にピラミッドがあるっていうのは、エジプトのファラオが日本に来てたって意味じゃないぞ。
    ピラミッドによく似た人工物が日本でも作られていたかも、ってだけの話だ。
    [ 2012/09/13 15:58 ] [ 編集 ]
  298. 秋田?青森?だっけね。ピラミッドみたいなのあるんよね。
    マチュピチュより古い時代なんだってね。
    そんで南米人はアジアの血入ってるとか。
    あと、下呂?の人口的に切られた大きな岩(日時計にしてた?)が集まってる所とか。
    失われた10士族がアジアのほうへ来たとか、色々言うし。
    宗教とか友愛団体や歴史とかって、真実とは違う場所にある気はするよねw
    [ 2012/11/08 04:24 ] [ 編集 ]
  299. 聖徳太子 景教でググレば
    「世尊布施論」でググレば
     
    [ 2012/11/20 22:06 ] [ 編集 ]
  300. 日ユ同祖論自体がネタだろうに、本気で信じているっぽいのが散見されてて痛いな。
    [ 2012/11/21 15:45 ] [ 編集 ]
  301. ※208
    君が代もダイレクトで聞き取れ、訳しても意味を成すそうです。
    って、意味が全然違ってんじゃねぇか。空耳アワーかよ。ルーマニア語との類似例として「菩提樹の下の恋」挙げてんのと変わんねぇぞ。
    [ 2012/12/03 11:46 ] [ 編集 ]
  302. 法王が来たら大変だなwww
    [ 2012/12/15 12:01 ] [ 編集 ]
  303. ひらがなの作られ方なんて謎でもなんでもないのに自分が知らないだけで謎にしちゃうバカ外人w
    [ 2012/12/24 02:08 ] [ 編集 ]
  304. キリストさん すまん。
    きっとただの外人の墓だと思う。
    [ 2013/01/17 18:27 ] [ 編集 ]
  305. 日本に来た宣教師の墓っぽいよね
    そして一部の人間が信じちゃったのか、話題作りだったのか
    [ 2013/02/07 08:56 ] [ 編集 ]
  306. とあるキリスト教徒曰く
    Q.どっちが馬鹿げていると思う?
    A.キリストは死後復活した
    B.キリストは日本に行った

    言い得て妙だが、蘇生するほどの人物なら、ワープなり縮地法なり使えても不思議はないかなと思った。
    ただ南郷村はガチで田舎だし、キリストが好き好んで行くとも思えんなぁ。居つくのも謎だし。
    面白い話だとは思ったけど、あくまで娯楽の範疇を出ないのが正直な感想。バカにする意味ではなくてね。

    ※欄にあるように、可能性だけなら色々あるし(でっちあげ、当時の村人の勘違い、宣教師がイエスを騙ったetc)やはり面白い話の一つって感じ。
    [ 2013/02/18 01:08 ] [ 編集 ]
  307. www
    日本にキリストの墓ってwww
    [ 2013/03/03 12:45 ] [ 編集 ]
  308. あっそだから何に?
    [ 2013/03/03 12:48 ] [ 編集 ]
  309. >>301
    君が代もダイレクトで聞き取れ、訳しても意味を成すそうです。
    って、意味が全然違ってんじゃねぇか。空耳アワーかよ。ルーマニア語との類似例として「菩提樹の下の恋」挙げてんのと変わんねぇぞ。


    >>揚げ足を取っているつもりだろうけど、最後まで空耳で意味が通るなんて偶然はあり得ない事も理解できないのかな?wしかも君が代だけじゃないとも言っているのにw
    そして・・・訳しても意味を成す=意味が同じ??ww
    はっはっは・・日本語の理解度が低すぎますよ。
    まるでチョ●の様な論理で爆笑させてもらいました。一度祖国へ帰って出直すと良いでしょうニダw
    [ 2013/03/19 19:46 ] [ 編集 ]
  310. キリストが来て、死んだのではなく、
    十字軍の生き残りが、キリストの遺骨を持って、
    何かの本の伝承に従って、東の端に行って、
    そこに墓を作る。

    ってな感じだって聞いたが。詳しくは忘れた。
    [ 2013/04/08 12:33 ] [ 編集 ]
  311. 元々日本人の祖先は中近東のルーツが多いから、アラブ系とかユダヤ系に近いんだよ。 特に北海道や東北はそういった人間が多く、青森とか岩手にはヘブライ語に近い地名も多いし、ナニャドヤラとかもヘブライ語に近い。 ようはそういった人間が日本の場所に定住して、元々発していた言語から日本語が生まれたというわけ。 つまり日本語とヘブライ語は、ドイツ語、英語、オランダ語のルーツが同じように、分岐した言語だということ。 仮説だけどもあながち間違いではないはず。仮に宣教師が来たにしても、ザビエルがきた時にはすでに地名とか人名はヘブライ語に近いものだったから、もっと昔だろう。
    [ 2013/06/19 23:55 ] [ 編集 ]
  312. 皆にもこれを楽しむ余裕を持って欲しい。
    [ 2013/06/21 13:04 ] [ 編集 ]
  313. これはただ単にキリスト教の普及目的に逸話と証拠をでっちあげた物。
    すぐに壊すべき。
    [ 2013/06/26 12:55 ] [ 編集 ]
  314. プロテスタントでは牧師は派遣されてくるからね
    日本に於いては、派遣元は南朝鮮
    というあたりでお察し
    [ 2013/07/13 13:33 ] [ 編集 ]
  315. そもそも聖書も権威主義と時世の都合を塗り固めたデッチアゲだろ。
    イズラエルとつながりがあったのか?!ぐらいな中庸でミステリーを楽しめよ。

    [ 2013/07/26 14:37 ] [ 編集 ]
  316. この辺に漂流してきたキリスト教の外人さんが発端なんだろうな。
    [ 2013/07/30 14:20 ] [ 編集 ]
  317. 元々は地元の青年会の村おこしだと聞いたがw
    [ 2013/08/02 01:40 ] [ 編集 ]
  318. 本物が来てたら日本人のキリスト教徒もっと多くあるべきだろw
    と思うけど

    まあいいじゃん夢があってさ
    [ 2013/08/06 21:19 ] [ 編集 ]
  319. キリスト自体がでたらめばっかなんですがそれは・・・
    [ 2013/08/11 13:12 ] [ 編集 ]
  320. 思ってたより「これだから東洋人は・・・。」というコメントが少なくて意外だった。
    [ 2013/08/16 22:35 ] [ 編集 ]
  321. 2回行った事がある。けっこう外人来てたよ。
    イスラエル大使館がなにか寄贈してあった。
    近所の家にはユダヤのマークがあるという触れ込みだが、在るのは6角形でなく5角形なところが間違い。イエスキリストの墓かどうかは、わからない。しかしこの地に失われた10支族といわれるエフライム10支族が帰って来ていたのは間違いないだろう。※ (帰って来たというのは聖書に出てくるヘブライ人のルーツは日本人だという仮説をたてているため。)

    ヘブライ12支族のうちの北イスラエルのエフライム10支族がアッシリアに襲われて、ある日突然歴史上から姿を消すのだが、その全てが様々なルートを経て日本に集結した。青森から秋田にかけて一戸から九戸という地名と十和田が在るが、10支族は定住してそれを象徴するのが十和田という名前だ。
    ちなみに現在ユダヤ人達は失われた10支族を探してイスラエルに帰還させる事業を行っていて日本は有力候補だが日本人はユダヤ教徒ではないので
    これができない。しかし実は神道の原型は、ユダヤ教だ。更に言ってしまえば仏教の中にはキリスト教の要素が含まれている。中国には景教という名前で古代にキリスト教ネストリウス派が伝わっているがエフライム人が伝えたものだろう。

    長くなるのでとりあえずここまで。
    [ 2013/09/04 02:03 ] [ 編集 ]
  322. バッシングの荒らしだと思ってたのに意外と寛容だなw
    [ 2013/09/24 06:57 ] [ 編集 ]
  323. 外国の人たち~

    伊勢神宮に行ってごらん。五十鈴川のキラメキを見ると
    GODの気配を感じるよ~
    そして伊勢神宮の秘密の部屋には
    「失われたアーク」が存在するよ。
    そして今年の式年遷宮によって 三種の神器
    「アロンの杖(草薙の剣)」
    「十戒の石版(八たの鏡)」
    「マナの壷」
    が他の神社から集結するらしいよ。
    [ 2013/11/11 06:01 ] [ 編集 ]
  324. 多分キリストに似た人がいて
    キリストの生まれ変わりだみたいな噂が広まって
    誰も否定する人がいなくて
    そういうことになってしまったんじゃないかな。

    日本の言い伝えにはそんなこと結構あるよ。
    [ 2013/12/07 21:25 ] [ 編集 ]
  325. 日本の海でもシュメール語板見つかってるから
    当然キリストじゃないにしろ、
    あの辺の民族は来ている。
    双体地蔵もシュメールの双体像とそっくりだし。
    中韓にはいなくて日本にはいる天パや
    湿った耳垢も、あの辺の民族が入り込んでる証拠。
    たぶん失われた10支族が日本にというのも
    その一部みたいだけど・・・
    それ以前の民族がいた可能性もある。

    三種の神器もヘブライ語で読めると
    以前から研究されてるね。
    [ 2014/01/04 09:35 ] [ 編集 ]
  326. そもそもその村2千年以上前からあるのかよw

    自分も普通に宣教師の墓だと思うわ
    [ 2014/02/26 19:16 ] [ 編集 ]
  327. 2千年前は蝦夷しかいなかった地区だな。歴史の真実は多分ここいら辺。

    A 伊達政宗の有力家臣に後藤寿庵(エロ漫画家ではない)という人がいた。有能な人だったが禁令が出てもキリスト教を捨てられず、仙台藩から出て南部藩に隠棲したと言われる。

    B 津軽氏2代目の津軽信枚は若い頃キリスト教の洗礼を受けていた。そのため、キリスト教が禁止された際も、京から追放されたキリスト教徒を布教しない事を条件に受け入れ、外人宣教師の慰問も受け入れていた。ところが、受け入れたキリスト教徒はしばらくたってから布教を開始したため、津軽信枚はキリスト教徒を弾圧した。その際、山を越えて逃げた指導者層が土着したとしてもおかしくはない。
    [ 2014/03/31 11:37 ] [ 編集 ]
  328. ひらがなはカタカナが元です。カタカナは感じが元です。

    それにしても恥ずかしいわー青森。
    ガタガタいわずに掘り起こせば一発で嘘だって分かる事じゃん。(人が埋まってるかどうかも怪しいけど)とっとと無くしてください。
    [ 2014/04/02 12:46 ] [ 編集 ]
  329. 名前: 神も仏も名無しさん
    E-mail:
    内容:
    シュメールで交易奴隷として働いていた。場所はディルムン。そこで学んだものがタルムード
    ディルムン=タルムード。
    資本主義は人類発祥の地アフリカの豊な土壌を黒人に
    仕切られて逃げてきた人達によってゆくゆくは生まれた。
    欲望の自然な意味での肯定でしょう。奪い合い。刈り取り。
    人権。キーワード。割礼は北イスラエルが他民族と交わって、
    民族としての純血性を保てなくなった。それを対立していた南イスラエル
    の支族がバビロンだなんだいって自分達にあてはめて
    神話化しただけだね。他民族との交配によって産まれた子供は割礼して子供
    つくれなくした。それが脅しみたいになって残ってるだけ。
    基本的に人の頭数が増えれば資源は分かち合えなくなる。それがアフリカの
    地でも起きて自分達は追い出されたと。だから禁欲的なモラル水準が、産まれた
    ってはなしでしょ。アブラハムが実在したかはともかく、彼が二人の妻を娶っていたのは
    後における還元性を考慮してた。純血であればあるほど、それを広めたいと思うわけだろう。
    純血至上主義が正しいのだったら、勝手に自分達でしこしこやってりゃいいだけだね。
    だから、ユダヤ教信じてりゃユダヤ人とかわけわかんねー屁理屈あとからつけただけだよーん。
    [ 2014/05/18 16:29 ] [ 編集 ]
  330. ヘブライの神器かぁ。

    六芒で伊勢に封印されていると云われるやつしょ。しかしながら六芒で封印するということは6なわけですから、彼等の理屈でいうと、神器をサタニズムにて封印しているということになるわけですから日出づる国はすでに呪われているということになる。
    [ 2014/05/19 12:22 ] [ 編集 ]
  331. てす
    [ 2014/05/19 12:24 ] [ 編集 ]
  332. てすと
    [ 2014/05/19 12:39 ] [ 編集 ]
  333. 斎藤栄の「イエス・キリストの謎」という小説を読んだことがある。これがけっこう面白い。4つの福音書の内容が記述者や年代によって微妙に違っていることに着目し、青森渡来までもってくる発想が秀逸。イエスよそ者説の根拠のひとつにイチジクが登場するあたりも妙に説得力がある。もちろん、エンターテイメント読み物として面白いということだが。だいぶ古いのでもう絶版かなあ。
    [ 2014/06/04 12:09 ] [ 編集 ]
  334.  
    雑誌「ムー」
    キリストの墓
    源義経=チンギス・ハン
    川口浩探検隊
    …日本ではどれもネタ扱いなんですけどね。

    (参考動画)ゆけゆけ川口浩♪
    ://www.youtube.com/watch?v=HbnAPCjt0CE
    [ 2014/07/16 01:02 ] [ 編集 ]
  335. キリストに関する墓のこと
    インドのスリナガルの地で通称イエスが亡くなりました。100歳以上生きました。彼の能力はテレポート・如何なる時代も移動できる能力をもっていました。日本の地では、大国主という神様、と国造りをされました。イエスこと、少名彦の命といわれてました。本名はインマヌエルが本当の名前です。世界の人々は12月25日が誕生日だと思っている方がいらっしゃりますが、真に残念ですが、2月3日に生まれました。実は結婚もしておりました。マリアと言う女性と結婚しました。子供もいました。日本の神様になった理由は、カミムスビの神様に頼まれたからです。信じなくても結構です。
    [ 2014/09/17 09:14 ] [ 編集 ]
  336. 観光誘致のためにでっち上げたってのが真相なんだが…。
    [ 2014/09/23 22:14 ] [ 編集 ]
  337. あまりバカバカしい話ではなく
    単に宗教がその地域に根付くときに起こる現地化の一つだ
    縁もゆかりもない遠い異国の聖人が遠い異国で奇跡をなしたと言われても
    その国の人間には何らの感慨もない
    だからその聖人がここに来ていたとか、
    聖人は実は○○人だとかいう風に現地で改変される
    世界中であることだよこれは
    [ 2014/11/30 16:35 ] [ 編集 ]
  338. >キリストがいたなら、日本人は何で仏教徒なの。これは作り話だね。
    日本人ですら眉唾もののトンデモ噺って分かってますがな。
    でも長崎の離島辺りじゃ、キリスト教徒はちゃんといるんですよ。
    宗教弾圧を生き抜いてきた人たちの子孫がね。

    知人はお相手の家が4代以上前からのクリスチャンで、結婚するために洗礼受けたりと、かなり大変だったらしい……
    [ 2015/05/02 02:27 ] [ 編集 ]
  339. 流石にねーよ
    そんなのは隣に任せとけ
    [ 2015/05/25 00:28 ] [ 編集 ]
  340. キリストの遺体を包んだ聖骸布を測定した結果、キリストが生存していた年代とかけ離れていた年代の物であったのに、信者がキリストのものだと信じてる点はどうなんだい?
    [ 2015/07/17 08:38 ] [ 編集 ]
  341. キリストを磔にしたユダヤ人と言うことで世界中から迫害されたユダヤ人。
    [ 2015/07/31 02:02 ] [ 編集 ]
  342. これが本当なら俺の足はもう少し長くなっていたはずだ
    [ 2015/09/07 09:51 ] [ 編集 ]
  343. ニュース観ていたら、アフガンから3カ月程度掛けて、ハンガリーかギリシア迄着いたと言っていた。
    そう言うの考えると、古代でも数年間掛ければ到達した人は居たのではないか?
    中央アジア、アフリカから欧州とは違い、極東は距離的にとんでも無く遠いが、途中馬を使ったりと色々考えると面白い。
    主に中国を通ったのか、東南アジアを経由したのか。。
    [ 2015/09/21 05:13 ] [ 編集 ]
  344. モーゼの墓
    石川県にはモーゼの墓がある。ユダヤの10支族の中で最も祝福された
    支族が歴史から消えている。その他の支族も同様に消えているが中央アジアや日本に渡来していても不思議ではない。
    [ 2015/09/24 00:32 ] [ 編集 ]
  345. 「私は神だ!」「へぇじゃ出雲から来なすったかぇ?」「いや、違う!」
    「なんの神様かぇ?」「全知全能の神だ!」「へぇ、したら、いぶりがっこ食うけ?」「はい、いただきます」
    [ 2015/10/10 00:54 ] [ 編集 ]
  346. まあ確かに死人が蘇ったって話より。
    死んだのは影武者で、本人は日本まで逃げてきたって話の方が信憑性はあるわな。
    [ 2015/10/15 02:36 ] [ 編集 ]
  347. 夢があっていいじゃない。
    地方の漁村では神輿(みこし=アーク)を海までかついで
    海に投げ捨てる所もある。「助けてくれなかった神などいらない」
    「呪われた運命を断ち切ろう」の意味かね?今日から日本人の意味かなw
    そういえば日本人が無宗教多いのも不思議だね。
    [ 2015/10/16 21:42 ] [ 編集 ]
  348. 「イ」エ「ス」「キリ」ストて単純すぎるとこがもったいないな
    もうすこし命名に気合い入れてほしかった
    [ 2016/02/14 07:45 ] [ 編集 ]
  349. キリスト教の宣教師ってのが、それっぽいな。
    本人の墓でなくても、日本人にとっての価値はあまり変わらない。
    信仰してる人によっては、怒るかもしれないが。
    [ 2016/02/14 14:35 ] [ 編集 ]
  350. ネタ、陰謀論、デマ、トンデモ、妄想、・・・
    こう言うときは大概、真相から遠ざける目的が多いので、
    案外と本当にイエス・キリストの墓かもしれない

    日本人にはキリスト教の権威や聖地を欲しがったりしないからね
    そんな日本の地にあるからこそ虚妄とは断言出来ないな
    [ 2016/02/14 21:28 ] [ 編集 ]
  351. 秋田や青森は勃海という国と仲がよくて盛んに貿易をしてました!
    勃海は今ロシアの領土になってますが秋田美人はこの頃に出来上がったのです!
    渤海は満州人の国ですが白人もいたでしょうから混血が増えたわけです!
    秋田大学の先生が言ってます!
    高句麗が唐に破れ勃海(朝鮮人とは関係ありません)という国を作りました!
    当時の日本は勃海と非常に仲がよかったです!
    言語も日本語と似てました!
    百済と高句麗が居なくなり空いたところに朝鮮人が入り込んだのです!
    [ 2016/02/16 13:54 ] [ 編集 ]
  352. モル○ン教も古代アメリカにキリストが来たって言ってるし
    [ 2016/02/23 06:21 ] [ 編集 ]
  353. 浪漫があるが
    まずその村が二千年前からあるかどうか検証が必要だw
    [ 2016/04/10 16:12 ] [ 編集 ]
  354. 宣教師がキリストキリスト言うから、宣教師の名前がキリストだと思ったんだろう。
    [ 2016/05/01 14:17 ] [ 編集 ]
  355. イエス 私は囲いに入っていない他の羊をも導かなければならない。

    信徒 私は敬虔なクリスチャン。イエスの言葉を信じます。

    日本 日本にキリストの墓があります。

    信徒 そんなのあるか。ボケ 誰が信じるか。ボケ

    日本 え~~~。
    [ 2016/06/07 01:48 ] [ 編集 ]
  356. ユダヤから日本まで歩いてくるのは難しい事じゃないよ。

    マルコポーロだって中国まで歩いてきてるし、江戸時代に殉教したペトロ岐部だってローマまで歩いて行ってるし。
    [ 2016/06/13 17:23 ] [ 編集 ]
  357. キリストが一人だとは誰も言っていない。
    [ 2016/08/02 15:34 ] [ 編集 ]
  358. そもそもキリストは古代ユダヤ人で白人ではないから。セム系モンゴロイドだよ。古代ユダヤ人と日本人のYAP遺伝子が同じって事は最近の研究で明らかになった。日本と中東の一部とチベットにしか古代血統の遺伝子だよ。
    しかも縄文時代は一万年以上続いた。その間に何があったかなんて、今の常識でしか見られない奴等に解るわけないし。 日本から中東に行きまた日本に戻ってきたという説もあるし、
    [ 2016/09/25 05:03 ] [ 編集 ]
  359. 伊勢神宮に祀られている神がイエスキリスト、別名、天照大神と言われている。アークは伊勢神宮に収められている。古代ユダヤ人もヨーロッパ人もペルシャ人も既に昔から日本に日本人として住んでいた。その記録が古墳から出土した品で証明された。今の日本人の顔を見ても分かるだろう。非常に多くのユダヤ・ペルシャ・ヨーロッパ系の顔立ちの純粋日本人が多い事を。天皇家の純粋な血統はユダヤ系。それに一昔前の天皇家一族にはヨーロッパ系の顔立ちをした人々も多い。昔の天皇古墳のDNAを調べると、もっとはっきりと分かる。純日本人は28の人種の血統で成り立っていると言われている。最近、移民してきた人種はシナ・コリアンだ。之で30人種の血統になるわけだが、コリアンに限っては、日本人になる気が100%無い者が80%を占める。自分たちを特別人種に扱ってもらって、永遠に利権を貪る魂胆だ。腐った奴らだ。
    [ 2016/10/15 23:11 ] [ 編集 ]
  360. イスラエルから東に向けて歩けば三年で日本に到達する。移動出来ない距離では無い。
    [ 2016/10/18 06:14 ] [ 編集 ]
  361. 35万年前、地上神界の主宰神である国常立尊は、その地位を追われ世界のヘソたる日本に封じ込まれた。国常立尊は十和田に古代都市を建設したが、十和田火山の噴火により都市は壊滅し多くの人間が死んだ。生き残った人々は西日本に移り住んだが、文明は大きく停滞した。国常立尊は人間の霊的進化を図る為、中東の地へ人々を送り出した。イスラエルの12支族はこうして生まれた。2500年前北イスラエル王国10支族の末裔は日本に戻ってきた。2000年前南ユダ王国の末裔であるイエス・キリストは日本で修行しユダヤの地で布教を行った後、日本に戻り日本でその生涯を終えた。
    [ 2017/05/13 05:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング