パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「怖いくらい綺麗な曲」 90万再生の奄美島唄に外国人が感動

今回は"Sad Japanese Song"と題された動画から。
シンプルなタイトルですが、再生回数は90万回を超えています。
曲名は「おぼくり~ええうみ」。
奄美島唄の著名な歌い手、朝崎郁恵さんが歌ってらっしゃいます。

動画にアニメの映像が使われているのは、
「サムライチャンプルー」という海外で人気の高い作品にて、
挿入歌として使われていたためなようです。

曲の前半では、新しい土地に"黄金の家"が新たに立ったことを寿ぎ、
後半では、十五夜の月が神々しく輝いているけれど、
恋人と密かに会う間だけは、どうかその姿を雲に隠してはくれまいか、
という甘酸っぱい想いが詞にされています。

動画タイトルのような、"sad"な内容では決してないのですが、
投稿者さんには、この曲の旋律や朝崎さんの歌声が、
どこか悲しみを帯びてるように聞こえたんでしょうね。

動画はこちら






■ 彼女の声からは悲哀が感じられ、エネルギーが発せられている。
  こういう曲調の音楽は聞いたことがなかった。
  心に突き刺さったよ。本当に悲しい調べだ。 アメリカ




■ 凄く素敵な曲 :O
  曲が流れてる間、飼ってる犬が私の近くに来て座ってたんだけど、
  終わった瞬間にどっか行っちゃってびっくりしたw アメリカ
  



■ ワンダフルって以外に言葉が見つからない……。 +6 マレーシア 26歳




■ 年配の方が歌っているっていう事実が、この曲をもっと時代的で、
  そしてミステリアスなものにしてるね O.O +3 アメリカ


    

■ こういった曲は歌うのが凄く難しいんだよね。
  歌い上げるには、並外れた歌手じゃないと無理だと思う。
  本当に気に入った。とても綺麗……。 アメリカ 31歳
 



■ 不思議な事に、この曲を聴いてる内に、体のどこか深くで、
  この曲に含まれてる意味が分かってくる気がする。
  言葉は分からないけど、心で感じることが出来るんだよね。 +5 ジャマイカ




■ 私この曲を頑張って覚えて、歌えるようになったよ。
  だけど、曲を聴いてると泣けてきちゃって歌うのが大変なの……。
  心で感じれば、この曲の意味が理解できてくるよ。 +4 インドネシア 20歳




■ この曲を耳にすると、俺の魂が叫び声をあげるんだ。 +5 ベルギー 23歳




■ まるで弾丸のように、衝撃が俺の心臓を貫いていった……。
  それでも俺の魂は、この曲の調べと共に踊り続けているけど。 +4 アメリカ 33歳




■ おかしい……。この曲を聴くと毎回……悲しくなっちゃうんだ。
  それなのに最終的には、人生に対して肯定的になる……。 +4 アメリカ 23歳




■ 俺はこの曲が悲しいとは一度も思えなかったなぁ。
  あの声が裏返ったヨーデル調の歌い方のせいで ._.
  この曲が好きで、俺のコメントにムカツイた人には申し訳ないけど。 国籍不明




■ 心に深く沁みいってくる曲だよね。歌い手の声も大好き。 シンガポール




■ 今の俺達の年代は、本物の音楽の芸術を聴く機会を持てない。
  それって悲しいことだなぁって改めて思った。 アメリカ 20歳
  




■ 本当に素敵……。
  日本の伝統音楽をもっと聴いてみたいんだけど、
  どこで探せばいいのか誰か知ってるでしょ?
  本当に聴きたくて仕方がないのよー >.< リトアニア 19歳 




■ 俺の壊れちまった魂に、癒しの音楽が沁み渡ってくぜ~。 +3 モルドバ 24歳
 



■ 本当に悲しい曲だね。
  何て言ってるかは全然分からないけど……それでもね。 +6 ノルウェー 24歳




■ もう7回も聴いちゃったよ。この人の声は曲にピッタリで、
  歌い上げられるのはこの人しかいないって感じだよね。 香港 26歳




■ 彼女の歌声を聴いてると、なんだか毎回泣けてきちゃう。 +3 カナダ




■ 最近日本の伝統的な音楽にハマったばかり。
  この人は……この人の声は素晴らしすぎる。
  曲調も凄く痛切で深いものが感じ取れる。
  投稿してくれてどうもありがとう。 +5 アメリカ 26歳




■ この曲は悲しく聞こえるけど、それと同じくらいなんか怖い。 アメリカ




■ 翻訳しようと思ったけど……"オキナワ"の方言は標準語と違いが多すぎて、
  この人が何について歌ってるのかあまり理解できなかった。
  この曲はどこかタイのフォーク・ミュージックを思い起こさせるね。
  ……すごく悲しいメロディーなんだよ……。
  そして彼女の声に文句を言ってるヤツはみんな愚かだ。
  この人の歌声に耳を傾けてると、涙が出てくる。 +21 アメリカ 26歳




■ 実際の話、特に悲しくさせられるってわけじゃないね。
  それよりも頭の中が空になったような本当の平穏が得られる。 
  とにかく平和的なんだ。つまり、光が感じられる……。 +17 カナダ



 
■ 彼女が歌ってる言葉の意味は分からないけど、それでもハッピーだ。
  音楽の良さを理解できる耳を与えてくれた事を神に感謝する。 +57 オランダ 18歳




■ 別に悲しくはならん……。むしろポーッとした気分になった。 +4 ギリシャ 37歳




■ 音楽は、それ自体が言語だからね。
  日本の曲だろうがアメリカの曲だろうがラテンの曲だろうが、
  言葉が分からなくても、ちゃんと耳を傾けていれば、
  その音楽が伝えようとしてることは分かるもんさ。
  この曲は本当に美しいよ。 +46 アメリカ 19歳




■ 怖いくらいに綺麗な曲ね。紹介してくれてありがとう。ナマステ。 +4 国籍不明




■ どこに行けばこれと同じジャンルの音楽が聴けるんだ? +4 メキシコ 25歳




■ こんなに綺麗な曲を聴いたの初めて。
  この曲を聴くといつも泣いちゃうんだよね。
  どんどん前に進んで行かなくちゃって急き立てられるし。 アメリカ




■ 日本よ。君たちは立派な文化を持ってるんだ。
  欧州みたいにグローバリズムの波に飲み込まれないでくれよ。
  どうか独自の文化を保ち続けてほしい。 +111 スイス




   

「悲しい」よりも、「綺麗」と反応する人が多かったです。
また歌い手の名前を尋ねるコメント(あとアニメ名も)が多数見られ、
奄美の島唄に興味を抱いた人も多かったようでした。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2012/07/18 23:01 ] 音楽 | TB(0) | CM(206)
Powered By 画RSS
  1. なんか泣けた。
    [ 2012/07/18 23:05 ] [ 編集 ]
  2. これも日本だと思う。沖縄の人が許してくれたらだけど
    [ 2012/07/18 23:10 ] [ 編集 ]
  3. 日本人(本土人)でも何言ってるかわかんねえ
    [ 2012/07/18 23:14 ] [ 編集 ]
  4. これは~、映像とか物語性に感化されたんだろうね
    言うほど、歌は綺麗じゃないよ
    スローなバラードだよねぇってだけだな
    [ 2012/07/18 23:21 ] [ 編集 ]
  5. >>2
    沖縄と奄美を一緒にするな
    [ 2012/07/18 23:21 ] [ 編集 ]
  6.  
    最後のスイスの言葉が予言めいて怖い
    [ 2012/07/18 23:26 ] [ 編集 ]
  7. 無性に泣けてきました。
    曲もさることながら歌声の調子に哀切を感じます。
    歌詞の意味を地元の人並みに理解することができたら、また違うふうに聞こえるのでしょうか。
    不思議な体験でした。



    [ 2012/07/18 23:28 ] [ 編集 ]
  8. 沖縄の唄ってのどかで平穏を感じさせるようなのしか知らなかったわ。
    こういうのも悪くないなー
    [ 2012/07/18 23:30 ] [ 編集 ]
  9. ごめん、曲と歌のリズム合ってるように聞こえない。
    [ 2012/07/18 23:33 ] [ 編集 ]
  10. ≫2
    沖縄じゃないみたい。雰囲気似てるけど
    [ 2012/07/18 23:36 ] [ 編集 ]
  11. 三線じゃなきゃね。
    [ 2012/07/18 23:38 ] [ 編集 ]
  12. 沖縄ではなく奄美だよ…。琉球よりは鹿児島色が強いと聞いたことあるなあ。
    [ 2012/07/18 23:40 ] [ 編集 ]
  13. 非国民かもしれないけど
    こういう曲って好きじゃない
    外国人が気に入ってくれて嬉しいけど…
    それとなんでこの良さが理解できるんだろ、羨ましい
    私はAKBのファンじゃないけど、曲が好きなのね
    そういう幼稚な趣味だから理解できないのかも
    [ 2012/07/18 23:47 ] [ 編集 ]
  14. 日本は文化のガラパゴスになれば良いよね
    規格や流通とかはグローバリズムに準拠すべきだと思うけど
    [ 2012/07/18 23:48 ] [ 編集 ]
  15. 奄美は沖縄(琉球)に虐げられてたらしいからな…
    一緒にしたら奄美人は気を悪くするかもしれん
    [ 2012/07/18 23:51 ] [ 編集 ]
  16. 意味も言葉もわからないけど、なんとなく好きだよ
    そんなもんでいいんじゃない?

    AKBが幼稚だと思うのもまた個人の自由だしね
    [ 2012/07/18 23:52 ] [ 編集 ]
  17. スイスの人ありがとうm(_ _)m
    [ 2012/07/18 23:56 ] [ 編集 ]
  18. 沖縄じゃねーーよ、、と、奄美の人とその関係者が沸いてくるくらい、
    島唄は奄美のIdentity。
    多くの日本人ですら沖縄と混同しているから、余計そう感じるのかな。

    後半の歌詞は
    「貧乏過ぎてボロ着物一枚しかもってない。月よ、恋人と会う間だけ雲に隠れてくれ」
    みたいな赤貧な話だね。それはそれで悲しい話。

    意味は全く解らなかったけど、サムチャンみててこの曲が流れた時は放心状態になった。
    でも動画のムゲンは「琉球」の生まれって自分で言ってるしなぁ。。
    [ 2012/07/19 00:06 ] [ 編集 ]
  19. 何この曲
    日本語でok
    [ 2012/07/19 00:07 ] [ 編集 ]
  20.    
    なぜか懐かしいね。
    [ 2012/07/19 00:08 ] [ 編集 ]
  21. ※4
    映像とかも関係ないよ、画像見なくても聴き惚れたから

    新日本風土記の人だろこれ
    奄美とか沖縄の唄者さんの唄声は若い人の澄んだ高音よりこういう感じのがいいんだよなあ
    あといい曲なんだけど歌詞はなかなかwってのも多いよな
    有名所だと「月が綺麗なのは13夜、ねえちゃんが綺麗なのは17歳」とか「今更別れろってんなら私を女にした19歳に戻してくれや」とかw
    [ 2012/07/19 00:11 ] [ 編集 ]
  22. 唯一無二の歌唱法だと思う
    [ 2012/07/19 00:15 ] [ 編集 ]
  23. 新日本紀行で流れてる曲も好きだなあ
    [ 2012/07/19 00:16 ] [ 編集 ]
  24.  
    前半
    新しい土地に引っ越して新しい家を建てましょう。
    100人の大工が建てた黄金の屋敷を祝いましょう。

    後半
    8月になったのに美しい羽がない。
    兄弟よ。片方の羽を貸してくれないか。
    この美しい羽は愛しい人に着せてあげたい。
    私は山奥で取ったツルを巻くから

    羽や家には隠語の意味もあるから文面通りの意味とも少し違う。
    [ 2012/07/19 00:20 ] [ 編集 ]
  25. 言葉が分からなくても通じ合える、歌に国境はなんだな~
    [ 2012/07/19 00:20 ] [ 編集 ]
  26. ※24
    よくわかるな。
    [ 2012/07/19 00:25 ] [ 編集 ]
  27. いい声だと思う

    BUDDA-BAR系の雰囲気に思える
    ヨーロッパの人が考えるオリエンタルにドンピシャじゃないかな
    [ 2012/07/19 00:29 ] [ 編集 ]
  28. 奄美群島と沖縄諸島の地理が分からないやつが
    「許す」だの何だの言ってて笑ろた

    こういう情弱がマスコミの嘘をコロッと信じちゃう
    [ 2012/07/19 00:30 ] [ 編集 ]
  29. 奄美の民謡って独特だよね。
    元ちとせを初めて聴いた時は衝撃だったわ。
    日本はガラパゴスで良いと思うの。
    ガラパゴスだからこそ個性ある文化が発展したんだと思う。。
    [ 2012/07/19 00:34 ] [ 編集 ]
  30.  
    細かい事言うと島唄じゃなくシマ唄なんだよね。
    沖縄民謡と奄美民謡を聞き比べれば曲調も歌い方も三線の引き方も違うものだって事がよく分かるよ。
    [ 2012/07/19 00:37 ] [ 編集 ]
  31. ピアノしか聞こえないんですけど。。。
    [ 2012/07/19 00:44 ] [ 編集 ]
  32. 【おぼくり】
    あらやしき くぬでぃ あらさくばくのでぃ
    はれ ふしぎゅらさねじゅ ぅくすらじふせろよんど
    きりしがき くぬでぃ くがねやばたてぃてぃ
    はれ ももとぅびゅるわきゃ ぁやうりば ゆわお よんど
    【ええうみ】
    はちぐわてぃやなりゅり とぅびばねやねら あぬ
    はれ うとううじゃかたばに にぃや からちたぼれ
    ひとつあるはねや かなしゃせにくすぃてぃ
    はれ わぬぅやおくやま あぬ かずらだすき

    動画で流れているのはここまでのようです。勝手に検索しました
    ttp://www.asahi-net.or.jp/~rr4a-tnk/obokuri.htm
    [ 2012/07/19 00:46 ] [ 編集 ]
  33. とりあえず、奄美は鹿児島です。
    沖縄ではありません。
    [ 2012/07/19 00:52 ] [ 編集 ]
  34. ガラパゴスであることは孤絶の世界に閉じこもることじゃない。
    その土地や風土で精一杯に生きていくことだ。
    そこから生まれる原初的でナチュラルな感情は、ガラパゴスにならない。
    むしろ逆に全人類に通じるグローバルな表現になっていくんじゃないかな。

    人間という不可思議な生き物の美しさ。
    意識してガラパゴスになる必要はない。
    愛する土地で、普通に暮し、人を慈しめばいいだけのことだ。
    それだけが国境を越える普遍性を生むんじゃないかな。
    [ 2012/07/19 01:05 ] [ 編集 ]
  35. リズムがずれてるっていう人の意見が新鮮だなw
    こんな歌い方なかなか出来る人いないだろうね
    [ 2012/07/19 01:05 ] [ 編集 ]
  36. 新日本紀行の歌は正直音程をばっちり決めている西洋音楽には
    合わなくてびっくりした。適度なゆらぎのある日本の笛なんかが
    一番合うんだろうと思った。あまりに異質すぎて
    別々の音楽を合わせたのかと思うくらい。
    こんな感想は自分だけなのか知りたい。
    [ 2012/07/19 01:08 ] [ 編集 ]
  37. 36です、新日本紀行じゃなくて新日本風土記かな。
    すみません、間違えてたみたいです。声は大好きなんだけどな~。
    [ 2012/07/19 01:13 ] [ 編集 ]
  38. 奄美民謡の独特の歌い方(こぶし)が大ッキライ
    元ちとせもそうでしょ、数秒すら聞きたくない
    [ 2012/07/19 01:18 ] [ 編集 ]
  39. サムチャンの罪は深い・・・
    [ 2012/07/19 01:36 ] [ 編集 ]
  40. 婆ちゃんが奄美人だったけど、
    昔から"奄美は鹿児島県"って拘ってる人は多かったみたい。
    沖縄と一緒にしちゃいかんね
    [ 2012/07/19 01:39 ] [ 編集 ]

  41. メロディーはとてもスッと入ってくる。
    こういうところは日本人だからかな?

    でも方言はきつくて文字にされても意味がわからんw
    [ 2012/07/19 01:45 ] [ 編集 ]
  42. わたしは日本のガラパゴスな文化が大好きです。
    日本人はそれを誇りに思うべきです。
    [ 2012/07/19 01:52 ] [ 編集 ]
  43. >今の俺達の年代は、本物の音楽の芸術を聴く機会を持てない。
    >それって悲しいことだなぁって改めて思った。 アメリカ 20歳

    日本の同世代も同じだと思います。
    [ 2012/07/19 02:04 ] [ 編集 ]
  44. なんと悲しく美しい.....言葉が一語も判らないから外人と同様に聴こえてると思う。何となくだけど、朝鮮の被差別部落で伝承されて来た音楽に寂しさが似ている、今現在もその歴史から排除されようとしている朝鮮の影の部分。アジアに共通する感覚なのかなぁこういうの。あ、起源認定とかじゃないから叩くなよw
    [ 2012/07/19 02:05 ] [ 編集 ]
  45. この曲ってアニメに乗る4、5年前に
    音楽系ラジオで話題になった曲なんだよな、
    このcdもってるもん。
    [ 2012/07/19 02:11 ] [ 編集 ]
  46. 黙って目つむって聞いてたらキャラが喋りだして現実に連れ戻されてしまった
    [ 2012/07/19 02:12 ] [ 編集 ]
  47. 新日本風土記の「あはがり」も映像とうまく調和してスゴくいいよな
    [ 2012/07/19 02:14 ] [ 編集 ]
  48. 奄美は唄だけでなく方言も食べ物も土着信仰も
    鹿児島とも沖縄ともけっこう違う独自の文化圏。
    [ 2012/07/19 02:36 ] [ 編集 ]
  49. 大学の時沖縄出身の友達と奄美出身の女がいたんだけど女の方がやたら沖縄出身の奴に喧嘩腰で驚いた
    歴史的経緯があるのは分かるけど琉球と奄美が別ってんなら沖縄と琉球だって別じゃん
    奄美の人ってみんなこうなの?
    [ 2012/07/19 02:48 ] [ 編集 ]
  50. >>49
    前者は別の文化圏って意味だが後者は別の政体って意味
    そもそも何が別かも分かってないじゃないか
    [ 2012/07/19 02:58 ] [ 編集 ]
  51. あまり正確なたとえではないし奄美の人には失礼かもしれないが
    中国・朝鮮・日本の関係を鹿児島・奄美・沖縄に当てはめてみたら少しわかるのではないかと
    強者に挟まれた弱者は一番大きい勢力に事大して二番目を貶めることでしか身を守れない
    [ 2012/07/19 03:02 ] [ 編集 ]
  52. 歴史的経緯と言えば、沖縄は大昔に奄美を征服したり奄美差別が存在したこともあるが
    それは鹿児島本土だって同じ、というか
    むしろ鹿児島のやり口の方が明らかにひどかったよな。
    [ 2012/07/19 03:07 ] [ 編集 ]
  53. 奄美で一番叩かれてるのは砂糖地獄の元凶こと薩摩藩だよ
    沖縄に征服された過去自体知らない人たちも多い
    まあ奄美って一口に言っても島一つ一つが別文化だけどね
    [ 2012/07/19 03:08 ] [ 編集 ]
  54. ※36
    私も新日本風土記を最初に見たときに同じ感想を持ったよ
    奄美のも独特だけど、九州や東北に残っている民謡も口ずさむと
    自然に訛りのはいった発音になって、ゆらぎのあるいい感じになる
    ああ日本語って元々こういう活舌のはっきりしない柔らかい音だったんだなあと感じて・・・ちょっと訛りがうれしくなる。
    [ 2012/07/19 03:10 ] [ 編集 ]
  55. 最近に作曲されたものは別にして、沖縄民謡って恨み辛みばっかりだよな。一度も世界に覇を唱えたことのない民族らしいよ。
    [ 2012/07/19 04:03 ] [ 編集 ]
  56. 日本の子守唄も恨みつらみばっかりだよw
    元々庶民が作業しながら唄い次がれてきたのが民謡なんだから
    そんなもんだろう
    [ 2012/07/19 04:24 ] [ 編集 ]
  57. 沖縄民謡はむしろ明るい歌のほうが多いだろ
    [ 2012/07/19 04:33 ] [ 編集 ]
  58. すぐにアニメとくっつけるの気持ち悪いな
    [ 2012/07/19 04:46 ] [ 編集 ]
  59. なだそうそうの方がいいような
    [ 2012/07/19 06:18 ] [ 編集 ]
  60. しまんちゅがまーた暴れてて悲しくなるわ
    誤解のないように言っておきますが、未だに「沖縄が~薩摩が~」とわめき散らすのは奄美の中でも少数派です。が、日教組系の方々の影響やら、わけのわからんコンプレックスに自己愛さいなまれて、まるで自分が被害者のごとき立ち位置で視野狭窄で時代錯誤な嫌がらせを振りまく人がいるのも事実。
    悲しいことです
    [ 2012/07/19 06:44 ] [ 編集 ]
  61. 奄美の唄なんですか。
    いい唄だ。
    他にもたくさんいい唄がありそう!
    [ 2012/07/19 07:08 ] [ 編集 ]
  62.  
    アマミン・ミュージック
    [ 2012/07/19 07:11 ] [ 編集 ]
  63. ムゲンが琉球出身なのに、死にそうな場面で流れる曲が奄美のだから
    余計にややこしいのよな
    最初聴いた時奄美の曲とは知らなかったんだけど
    沖縄の曲っぽくないなとは思った
    [ 2012/07/19 07:17 ] [ 編集 ]
  64. ※56
    五木の子守唄とかな
    [ 2012/07/19 07:22 ] [ 編集 ]
  65. スイスの人の言葉にくるものがあった。
    確かに日本は日本独自の文化が失われつつあるからな。
    外国人が日本へ来てがっかりすた事はそれが理由だったりするんだ。
    [ 2012/07/19 07:27 ] [ 編集 ]
  66. 対立の記憶がまだ新しいから、当事者同士で複雑な感情があるのは仕方ないのかも。
    歴史的事実は事実として捉えつつ、恩讐を超えて新たな関係を結ぶよう後の世代になって欲しいね。
    [ 2012/07/19 07:38 ] [ 編集 ]
  67. 前半は、それだけ聞くと祝い歌だけど、後半合わせると「夢」というか
    「儚い希望」。
    後半は貧しい現実の中で、せめて、ほんのひとときだけの「夢」を見させてほしいという
    哀しい願いを詠っている。
    [ 2012/07/19 08:15 ] [ 編集 ]
  68. 鹿児島~沖縄の間あたりを奄美とひとくくりするようになったのは
    わりと最近らしいよ。
    沖縄に近い方は琉球の一部だったし、その後は薩摩支配が長いけど。
    それにしても、おなじ国内の地理としてまともに把握されてないのが
    相変わらず残念。
    [ 2012/07/19 08:54 ] [ 編集 ]
  69. アニメのセリフ邪魔
    [ 2012/07/19 09:00 ] [ 編集 ]
  70. 私もワンピースのゾロの声?って気になっちゃった。
    [ 2012/07/19 09:17 ] [ 編集 ]
  71. ※2
    いっちゃあなんだけど
    沖縄が日本にならなかったら
    大陸の所有物になってもっと悲惨だったと思うよ
    たまには併合に感謝するとかまともな感性の持ち主はいないもんかね
    [ 2012/07/19 09:25 ] [ 編集 ]
  72. 神語?で歌ってる姫神とかいう人たちの曲も不思議と好きだわ
    [ 2012/07/19 09:27 ] [ 編集 ]
  73. ※60
    簡単に騙されるからお前は馬鹿なんだよ
    YOUTUBEには自分は沖縄県民だけど~と言う中国人がたくさんいるよ

    歴史的な意味で語るなら鹿児島という名称使ってる時点でアホ
    大隅と薩摩も分けろよ県外人ども
    現在の鹿児島の半分は薩摩に神社仏閣破壊された地域だぞ
    今は一緒の県になってるけど、そんな事言い出したら細かい地域どこにだって因縁はある
    [ 2012/07/19 09:41 ] [ 編集 ]
  74. せりふ云々言ってる人はせりふ無しの動画見ればいいよ
    これはこのアニメつくったひとがこの曲を使ってこの場面が描きたかったから使われてるだけ
    あと以前は400万回くらいいってたような・・・
    [ 2012/07/19 09:53 ] [ 編集 ]
  75. 最近は沖縄を盗もうと大量に中国人が押し寄せて来てるので、防諜を考えると上陸や滞在を許してはならない。
    だが反日民主党のやってることは真逆だからな、まずは悪党を政界から完全追放しないといけないと言う事だな。
    [ 2012/07/19 10:19 ] [ 編集 ]
  76. アニメと民謡や伝統音楽が良くハマるって事実が凄く素敵じゃん。
    浮遊感を共有出来てるって意味でも凄い
    甲殻機動隊?の女性アカペラも素晴らしかった。

    でも、もう、自分が欧米のガキに近いスタンスでしか聴けてないのが辛い。
    聴いたことあっても曲名も歌詞の内容も言えない。調べなきゃ
    もっと、音楽の教科書に載せて欲しいね 糞左翼は市ね場良い
    [ 2012/07/19 10:19 ] [ 編集 ]
  77. AKBの方がいい
    [ 2012/07/19 11:02 ] [ 編集 ]
  78. 故郷以外の方言に詳しくないてのはしょうがないだろう。

    和泉・河内・摂津とかの言葉の違いとか
    他所の人が想像する「大阪弁・難波弁」は既に吉本興行弁だとか
    船場言葉なんてもう誰も使えないとか

    各地方、言い出したら色々あるだろうよ。
    [ 2012/07/19 11:24 ] [ 編集 ]
  79.  
    奄美諸島って面白いよな
    普通に日本日本してるとこもあれば
    完全にポリネシア文化圏っぽいのもある

    中国→{台湾・与那国八重山←(征服)←琉球→(征服)→奄美}←(征服)←鹿児島
    [ 2012/07/19 11:25 ] [ 編集 ]
  80. >>50
    島々の個性はあるが奄美と琉球の文化圏は一緒だと突っ込んでおく
    [ 2012/07/19 11:50 ] [ 編集 ]
  81. 注意喚起!韓国食品でまた食中毒です
    先日アメリカでの「韓国海産物が人糞まみれで輸入停止」ニュースに続き、またしても韓国食品です。
    人命に関わることなので、ぜひみなさん拡散お願いします。
    (日本のテレビなどのマスメディアではなぜかほとんど報道されません)
      ↓ ↓ ↓ ↓

    ■韓国産のヒラメで食中毒 調べると寄生虫だらけなことが判明

       注意! 韓国の輸入食品に凄まじい数の寄生虫!!!

    県内初 ヒラメ由来の食中毒 07月19日 01時52分

    今月14日、新庄市内の飲食店でヒラメの刺身を食べた5人が下痢や吐き気などの食中毒の症状を訴え、原因は、ヒラメに特有の寄生虫とわかりました。
    この寄生虫が原因の食中毒が確認されるのは県内で初めてです。
    県によりますと、今月14日午後、新庄市内の飲食店で、韓国産の養殖ヒラメの刺身を食べた5人がその日の夜にかけて次々に下痢や吐き気などの症状を訴えて病院に運ばれ、1人が入院しました。
    県によりますと全員快方に向かっていて入院した1人もすでに退院しているということです。
    県が飲食店に保管されていた残りのヒラメを回収して調べたところ、「クドア・セプテンプンクタータ」という寄生虫が見つかり、食中毒が原因と断定しました。
    この寄生虫は、おもにヒラメの刺身に寄生し、全国的に食中毒が相次いだことをうけ厚生労働省は去年6月、都道府県などに注意を呼びかけていましたが、県内で確認されたのは今回が初めてです。
    県によりますと、国内で養殖されるヒラメは出荷前に寄生虫がいないか検査が行われているということです。
    ttp://www.nhk.or.jp/lnews/yamagata/6023681251.html
    [ 2012/07/19 12:33 ] [ 編集 ]
  82. 背景のアニメの雰囲気や状況に流されず、歌の本質を感じ取れている人達が多い事に驚いた。
    タイトルまでSADとなっているのに。
    私はこの歌を美しい・癒されると感じたが、このサイトの解説を読んだ後に聞いたので、読んでなくても悲しいと感じなかったか自信がない。
    海外の人の方が理解できている事に本当に驚いた。
    朝鮮と似ているという書き込みは、汚物を顔に塗られた気がした。
    [ 2012/07/19 12:36 ] [ 編集 ]
  83. 島歌嫌い(今思うと反発かな)な20代前半のころコレが発売されて、
    職場(本土)の友人男性が絶賛してCDを貸してくれたので聞いたら
    なんだか泣けて仕方がなくて、翌日慌てて「セントラル楽器」にCDを
    買いに行ったのはいい思い出。

    「羽を貸して」の「羽」っていうのは「片袖の着物」だとかなんとか。
    まぁ、着る物がないから兄弟に借りに行く話(しかも自分はかずらの葉
    で済ませるから、愛する夫(もしくは子)の分を貸してほしいというお話)
    この現代では考えられないシマ生活の貧乏っぷりに思いをはせるとまた泣ける。
    [ 2012/07/19 12:59 ] [ 編集 ]
  84. 奄美は沖縄に迫害されていて、しょっちょう虐殺とかされてたか歴史があるから、一緒くたにするのは失礼に当たるよ
    島唄は沖縄のものでは無い
    文化圏は一緒というが、それをもって一緒とするのは大分おかしい
    [ 2012/07/19 13:01 ] [ 編集 ]
  85. それから、奄美の人がいう「沖縄じゃない」というのはカテゴリの話。
    「鹿児島県○○市」だったり、鹿児島のテレビを日常的に見ているわけで
    琉球地方と言われればすんなりそのカテゴリに入れるし、「奄美・沖縄」というくくりに何の抵抗もないと思うよ。
    方言なんかは鹿児島よりも沖縄に近いし、生活方式も沖縄より。

    昔から、甲子園で鹿児島商業etc VS 沖縄水産etcの戦いとなったら
    心情的には50:50で割れると思う。
    少なくともウチの家庭や職場はそうだった。

    ただ、奄美の人の口癖は「沖縄みたいな暑いとこには行きたく(住みたく)ない」w
    目くそ鼻くそww
    [ 2012/07/19 13:04 ] [ 編集 ]
  86. ※84
    >島唄は沖縄のものでは無い

    何言ってんの?
    奄美の島唄はそりゃ奄美のもんだろうけど沖縄のは違うとでも?
    大体そういう事言い出したら沖縄本島と八重山も支配被支配の関係だったのにそこは沖縄でくくっちゃうんだ?
    [ 2012/07/19 13:44 ] [ 編集 ]
  87. レベル低っw
    日本の音楽って糞以下だなw
    [ 2012/07/19 14:32 ] [ 編集 ]
  88. ※87
    自己紹介乙
    [ 2012/07/19 14:45 ] [ 編集 ]
  89. 沖縄も奄美も大好き!
    [ 2012/07/19 15:00 ] [ 編集 ]
  90.  
    >>87
    さすがに奄美は日本領土と認めてるんだなw

    戦後は沖縄より奄美の方が人口多かったんだよ。
    だが、今は沖縄の方が倒的に人口が多くなってる。
    理由は米軍基地があるのと、日本政府の沖縄への支援金とかあって
    沖縄は人口、経済・インフラも発展した。
    奄美は人口の減少・過疎が進んでる。
    でもこの事は日本のマスゴミは報道しません。
    沖縄や、左翼団体もスルーです。
    [ 2012/07/19 15:17 ] [ 編集 ]
  91. もの悲しい歌だね。
    奄美は仕事でも遊びでも行ったことあるけど、沖縄とも鹿児島とも違う面白いところだったなあ。

    また行きたい。

    周りの小さな島々も巡ってみたい。
    [ 2012/07/19 15:22 ] [ 編集 ]
  92. 第二次大戦で悲惨な思いしたのが
    沖縄だけと思い込んでるのがクソ左翼
    [ 2012/07/19 17:30 ] [ 編集 ]
  93. ※86

    違うよ。
    島唄は奄美民謡で沖縄の民謡は含まないんだよ。
    本来は。
    [ 2012/07/19 18:05 ] [ 編集 ]
  94. ひどい米ランになったな・・・
    [ 2012/07/19 18:08 ] [ 編集 ]
  95. 「島唄」と言う言葉自体、本土に住む奄美の人達が広めた。
    奄美の人は宴会になると必ず島唄を披露してくれる。
    内にこもる沖縄の人たちとは一線を画す精神性があるね。
    [ 2012/07/19 19:07 ] [ 編集 ]
  96. ※86
    「沖縄の島唄」なんてのがないんだってば
    あと、今は誰も八重山の話なんぞしておらん
    [ 2012/07/19 19:22 ] [ 編集 ]
  97.  奄美沖縄で熱くなってるとこ悪いけど、
     歌が素晴らしいとかそういう感覚の前ではマジでどうでもいい話
     つか、大体の人は興味ないっての
     周りの人にめんどくさいってよく言われてるだろ絶対…だから相手にされなくてこんなとこでわめいてんだな
    [ 2012/07/19 19:57 ] [ 編集 ]
  98. ごめん、あんまりピンとこない。

    サムライチャンプルーはラリッた回が映像的に非常に面白かった
    こういう男前演出にしてこういう曲見せられるとこッ恥ずかしいな
    [ 2012/07/19 19:57 ] [ 編集 ]
  99. ※94
    俺も含めて、この歌の登場人物の奥ゆかしさとか優しさみたいな情感を欠片も知らない連中ばっかりだなw
    [ 2012/07/19 20:34 ] [ 編集 ]
  100.  
    シマ唄のシマっていうのは縄張りとかで使う「シマ」と同じ意味なんだよ。アイランドじゃなく地域とか集落の意味。で、それは元々奄美の唄を指してた。
    ブームの島唄がヒットして以降沖縄や奄美の唄を全部まとめて島唄と呼ばれる事が多くなったって事。
    [ 2012/07/19 20:56 ] [ 編集 ]
  101. 和音とコード進行が心地いいな
    [ 2012/07/19 21:14 ] [ 編集 ]
  102. 中国っぽい
    [ 2012/07/19 21:29 ] [ 編集 ]
  103. シンディーローパーが沖縄の歌生で聴いて泣いてたな
    アメリカ人にはグっとくるものがあるんじゃない
    [ 2012/07/19 22:12 ] [ 編集 ]
  104. ※102
    お前中国の歌聞いたこと無いだろ
    [ 2012/07/19 23:39 ] [ 編集 ]
  105. これは憑依芸の一種だ
    すなわち古来からあるイタコ芸だ
    土着のシャーマン信仰だな
    [ 2012/07/19 23:49 ] [ 編集 ]
  106. この曲に対しての評価のすごい所は国の偏りが無いところだと思う。
    [ 2012/07/20 00:08 ] [ 編集 ]
  107. >第二次大戦で悲惨な思いしたのが
    沖縄だけと思い込んでるのがクソ左翼

    そして軍の避難要請を無視して、
    沖縄の人々を疎開させなかったのが軍人嫌いのサヨク知事。
    本人は「出張」と称して逃亡。戦後ものうのうと生きていた。
    昔からブサヨのやることはえげつない。
    [ 2012/07/20 00:12 ] [ 編集 ]
  108. 随分懐かしいな。何年前だっけか?
    どこで何が評価されるかわからん時代になったなー面白いねー。
    [ 2012/07/20 00:59 ] [ 編集 ]
  109. 急に聞き慣れた声優が出てきてワロタww
    よくある調べって感じだね。
    [ 2012/07/20 02:19 ] [ 編集 ]
  110.  
    被害者だけの集団も、加害者だけの集団も
    ありえないってことよね。
    [ 2012/07/20 02:24 ] [ 編集 ]
  111. 海外の人達が日本の曲を褒めているだけなのになぜ喧嘩をするのか
    沖縄だの第二次大戦だの
    曲聞いてないだろ
    すごいいい曲だと思うよ
    [ 2012/07/20 02:47 ] [ 編集 ]
  112. 奄美の人たち自身が奄美は琉球とは別だと思っているかもしれないが、
    実は琉球の起源は奄美だ。

    琉球神話では、始祖神の名は「アマミコ(アマミク・アマミキョ)」であり、
    太古の昔の時代を「アマミヤ」「アマミ世」と言う。
    アマミコは国造りの時、先に奄美諸島を造ってから沖縄諸島を造り、
    また奄美の人々に文明を伝えてから沖縄へ行ったと伝えられている。

    考古学的には、中世には奄美製の陶器が琉球全土で流通したり、
    本土や大陸との交易も盛んに行われるなど、
    沖縄本島が台頭する前は奄美に強大な勢力が存在したことが考えられる。

    言語学的には、奄美の伝統的方言は琉球方言の一種だ。
    特に、古い時代の記録に残された琉球方言によく似ている。

    このように、某国起源説なんかと違ってちゃんと根拠もあることなので、
    奄美の人たちには堂々と琉球奄美起源説を唱えてほしい。
    [ 2012/07/20 03:27 ] [ 編集 ]
  113. 国籍不明さんのナマステにちょっとほっこりしたわ^^
    [ 2012/07/20 10:45 ] [ 編集 ]
  114. このCDどこで売ってるんだろ。
    [ 2012/07/20 13:53 ] [ 編集 ]
  115. 24の翻訳 乙

    正直、異国語にしか聞こえないw
    音楽的には、中国と国内民謡を混ぜた感じがするいい曲。
    声がバイオリン弦の様に味わいがあり、温かみもある。
    [ 2012/07/20 13:59 ] [ 編集 ]
  116. なにも読まずにまず聞いてみた。第一印象は悲しくも寂しくもなかったよ。そのときの気分もあるかな?キレイな風景や好きな風景画浮かんで畑で田んぼ耕しながら歌ってるってイメージにもなった。受け取り方はそれぞれだね。
    [ 2012/07/20 16:08 ] [ 編集 ]
  117. サムチャンはかなりいいアニメだったのにまったくオタク受けしなかったな
    あれで本当にアニメオタクはレベルが低いと思ったわ
    [ 2012/07/20 17:29 ] [ 編集 ]
  118. 奄美は琉球の文化もかなりあるけどね
    [ 2012/07/20 17:32 ] [ 編集 ]
  119. しかし独自色強すぎだろこの歌唱技術。
    西洋音楽の基礎が入った歌い手には真似することすらできん。
    [ 2012/07/20 17:49 ] [ 編集 ]
  120. ファルセットの多用はシマ唄独特の詠唱法で沖縄にはないんだよな
    [ 2012/07/20 18:02 ] [ 編集 ]
  121. 悲しいではなく切ないなんじゃないかな?自分は綺麗だと思う。綺麗なもの見ると切なくなったり涙が出たりする時があるから、それを悲しいと表現してるような気がする。
    [ 2012/07/21 00:08 ] [ 編集 ]
  122. ※120

    マイナーファルセット(哀音:あいおん)の存在こそが奄美のシマ唄の特徴だと沖縄出身の俺は思っている。
    [ 2012/07/21 06:41 ] [ 編集 ]
  123.    
    奄美は琉球王国に併合、侵略されたけど、その前の平安時代以前から日本の大和朝廷の大宰府がおかれていてれっきとした日本領だったから
    そこに琉球王が侵攻して領土にしただけです
    でも琉球時代に琉球文化も入ってきたので文化的にいろんな地域の影響を受けてる

    だから奄美の中でも内地(本土)以上に大昔の過去にも現在でも日本保守思想的な人々がいる地域もあるよ
    逆に沖縄よりの地域もあるし
    奄美も島がいくつもあるから島ごとに思想の風土に違いがある
    [ 2012/07/21 10:05 ] [ 編集 ]
  124.    
    なんか昔ブログ書いてた人で奄美出身で彼女の実家が大昔から大島紬つくってた人がいたけど、むちゃ反中でむちゃ日本好きだったよ
    沖縄とは違うみたいな
    大島紬って確かに日本で高級着物の反物だもんね
    奄美は琉球の文化も濃いけど、日本本土との文化の濃さのほうが大きい
    この歌も文字で読むと耳で聞いてたときよく意味がわからないのが不思議なほどちゃんとした日本語です
    ただ単語がちょっとずつ音が変化してるから分かりづらいだけ

    内地の超ド田舎の山間部のじじばばの身内同士で話す言葉だって他の地域の若者は理解できないので言葉が意味不明なのは日本全体で昔はあったことで琉球どうのと関係ない
    [ 2012/07/21 10:20 ] [ 編集 ]
  125. ※2 
    ここだけの話、沖縄の人が差別する対象だったのが奄美の人たち
    [ 2012/07/21 10:53 ] [ 編集 ]
  126. 海外の人は日本人以上に日本を評価してくれている。
    なのに日本のマスゴミは糞みたいに足引っ張りやがる
    マスゴミだけでなく政治家も左翼の糞も在日も

    今日本に何が必要で何が不必要なのか馬鹿でもわかるわな
    [ 2012/07/21 12:51 ] [ 編集 ]
  127. ※114
    HMV ONLINEで朝崎郁恵「うたばうたゆん」を買った。
    もっと民謡らしいシマ唄(三味線)を聴きたいなら
    やっぱりセントラル楽器かな。

    ここでも聴けるよ
    http://www.kikaijima.com/index.html
    [ 2012/07/21 15:54 ] [ 編集 ]
  128. 奄美は沖縄でも鹿児島でもねーよ。奄美は奄美だ。友達がそう言っていた。
    俺は伊良部島出身だが、やはり国や県より島への帰属意識の方が強い。
    [ 2012/07/21 22:20 ] [ 編集 ]
  129. 何故か泣けた
    哀しいからというより、郷愁に近いのかもしれない
    奄美になんのゆかりもないんだけどね
    [ 2012/07/22 12:09 ] [ 編集 ]
  130. これをきっかけにサムライチャンプルーの動画見たけど
    面白い!再放送してくれないかな。
    [ 2012/07/22 12:41 ] [ 編集 ]
  131. うちのカーチャン奄美出身
    今でも里帰りすると島言葉バリバリ出るが、今じゃ同世代の島の人間でも喋れなくなってるらしい
    だから保存する会みたいのがあるらしいが、こういう歌も歌い手が減っていくんだろうなあ
    [ 2012/07/22 14:22 ] [ 編集 ]
  132. >グローバリズムの波に飲み込まれないで欲しい

    そうだよ。同じである必要はないからね。日本はグローバルだの意味不明なこと言って文化を破壊したい奴等がはしゃいでて困る
    [ 2012/07/22 22:06 ] [ 編集 ]
  133. 屋久島とか種子島はどこ文化圏なの?
    [ 2012/07/24 01:24 ] [ 編集 ]
  134. あー!!ヨーデル!!なるほど
    沖縄民謡の独特の歌唱法を説明するとき確かにいい表現かもw
    [ 2012/07/24 15:08 ] [ 編集 ]
  135. ※133
    九州本土。

    奄美と屋久島の間のトカラ列島も
    やや独自だけど一応九州の文化圏。
    [ 2012/07/24 15:10 ] [ 編集 ]
  136. 守る義理も愛着もない人に期待してもあかんやろ
    好きなもんは自分でどうにかせな
    [ 2012/07/25 17:54 ] [ 編集 ]
  137. この動画見て感動してiTunesで何曲かポチってきたよ
    標準語より島言葉の歌の方が心に沁みるわ。何言ってるか分からないのに
    [ 2012/07/25 22:05 ] [ 編集 ]
  138. この歌より、最後のスイス人の言葉にぐっときたよ
    逆にグローバリズムに勝つにはオリジナル(独自の文化)しか無いんだけどな。
    [ 2012/07/26 16:37 ] [ 編集 ]
  139. あたたかいけど、懐かしい、なぜか物悲しい気持ちになる。
    こういう曲は好きだな。

    自分は廃墟とか、草に覆われた古い建物とか見るの好きなんだけど
    その時の気持ちと似てる。懐かしさと切なさみたいな。
    「悲しい」ではないんだけど、一番近い言葉はやっぱり「悲しい」かな
    [ 2012/07/29 12:11 ] [ 編集 ]
  140. 達筆を見た時と似た感情になるな
    [ 2012/07/31 02:59 ] [ 編集 ]
  141. 名無し
    アニメ違法視聴するなや
    [ 2012/07/31 21:07 ] [ 編集 ]
  142. 沖縄だって、本島・宮古・八重山で大分文化違うっちゅーに
    方言なんて完全に別もんだぞ
    [ 2012/08/01 00:09 ] [ 編集 ]
  143. 懐かしい
    親父がよく酒を飲みながら奄美大島の島歌を裏声で歌ってたのをおもいだします。

    ここでも聞けますよ
    http://www.youtube.com/watch?v=itG_3dbSF5M
    [ 2012/08/01 09:10 ] [ 編集 ]
  144. まさに名曲
    この曲はあと1~2分続くんだけど、偶然どこかの店内放送で流れたのを聞いた時には、この何語とも分からない不思議な歌詞とメロディーがあまりに衝撃的で、フルコーラス立ち尽くしたまま聞いてたのを思い出します。
     一体誰?なんて曲?速攻家に帰ってあれこれ検索したら、まさに同じ体験をした人があちこちにいて、すぐに朝崎郁恵さんの情報にたどり着きアルバムを買って聞きまくりましたね。
     他にもUAさんとコラボしてたり色々いい曲があります。とりあえず一度フルで聴いて見ることをおすすめしますよ。
    [ 2012/08/01 12:23 ] [ 編集 ]
  145. この唄には
    唄の意味が分からないからと言っても、私は何も困らない
    地続きの列島の中にも訳がわからない日本語たくさんある。

    それなのに、ひどく懐かしく、荒んだ私の心にも、
    今は居ない筈の母親が私を生んでくれたことを思い出した。
    [ 2012/08/02 02:57 ] [ 編集 ]
  146. あ…
    俺この曲歌ってるおばあちゃんの孫と小学校のころからの親友な件。

    ちょっとだけ優越感感じてしまったw
    [ 2012/08/03 19:16 ] [ 編集 ]
  147. >>142
    さらんj、本島でも那覇方面と中部北部で言葉が若干違う。
    [ 2012/08/06 23:28 ] [ 編集 ]
  148. 地元の人は拘りが凄いんだな
    普段日本国内を関東やら近畿のレベルで区別してるから感心するよ
    郷土愛は有るけど近隣と仲が悪いって感覚は分からないし
    でも言っちゃ悪いけど「一緒にするな」って言う所は大抵が他人にとっては似たようなものなんだ…
    [ 2012/08/12 02:18 ] [ 編集 ]
  149. 若い頃だったらきっとこの曲の良さが分からなかったと思う。
    とにかく聴いてるうちに心が惹かれていく感じがして鳥肌がたった。
    悲しくは無く、ゆるゆると次第に癒されていく感じ。
    [ 2012/08/12 10:06 ] [ 編集 ]
  150. お念仏みたいに聞こえる。


    なんかセツナイ・・・・・。
    [ 2012/08/12 17:34 ] [ 編集 ]
  151. もっと聴きたいって言ってた人、youtube →民謡(minyou)で聴けるよ。
    民謡じゃないけど、よかったらさとうきび畑も聴いてみてね。
    [ 2012/08/13 22:50 ] [ 編集 ]
  152. せつないけど、なんかほのぼのする綺麗な唄。
    以前、アフリカ音楽にはまって、聞きまくってたけど、
    ヨルバ語で民話を歌ってる、
    アフリカのおばちゃんの声と節回しがそっくりでビックリした。
    どちらも、歌詞は分からないけどw、音とリズムが好き。
    きっちりした西洋音楽と違って、日本の土着の民謡とかも、グルーブがきいて、ずらして歌ってるから、西洋音楽聴きなれた人には、ずれてるって、カンに触るのかもしれない。
    私には、オンチぎりぎり?までずらしたのが、たまらなくかっこよく、気持ちよく聞こえるんだけどな。
    [ 2012/08/14 22:39 ] [ 編集 ]
  153. 奄美の唄はブルースに近い位置づけだと思っています。
    悲しい内容の唄が多い様に思います。
    後、その島唄を唄い継ぐ「ウタシャ」の方々に関してもなかなか面白い決まりごと等があって非常に興味深いです。
    [ 2012/08/14 22:42 ] [ 編集 ]
  154. なんで8月?と思ったけど、八月踊の日に着ていく服をかしてくださいってことかな?

    形式がわからないんだが、前半と後半は別の歌ということ?おぼくりって歌とええうみって歌をまったく関連はないうたどうしだけど繋げたってことなの?
    うーん
    [ 2012/08/16 08:58 ] [ 編集 ]
  155. 洋楽のコードだと日本の歌はみんなマイナーになってしまうんですよね。祝い歌でも同じ。
    私自身はこの曲を聴いても悲しい気分にはなりません。心が落ち着く感じがします。
    [ 2012/08/16 19:08 ] [ 編集 ]
  156. 奄美出身者です。
    ネットを惰性で流し見して偶然立ち寄りました。
    過去に起きた事柄も人の思いも様々ありますが
    人の紡ぐ曲にも、その歌詞にも悪しざまにされようとも
    決して罪を作るために出来たものではないと信じています。

    この歌を聴いて書かれた良い評価もそうでない評価も
    諸々含めて大事なものだと思います。

    …なんて書いちゃいましたが自分の故郷のものが
    たくさんの人に広まると素直に嬉しいですね。
    [ 2012/08/19 02:10 ] [ 編集 ]
  157. なんかアンビエントっぽいかんじ
    [ 2012/08/19 08:31 ] [ 編集 ]
  158. 音、途中でブッツリか・・・残念
    [ 2012/08/24 05:22 ] [ 編集 ]
  159. >>157
    確かに、なんかティンガーラってユニットをさらに
    現地寄りにしたって感じがするわ。
    個人的にはこの動画の歌の方がらしくて好きかも。

    そういえば日本国内の歌なら「ふるさと」も
    結構人気あったね。自分もあの曲は好きだったなあ
    [ 2012/08/28 14:07 ] [ 編集 ]
  160. 前に書いてる人いたけど、歌詞の意味はこんな感じみたい。

    【おぼくり】
    新しい土地を求めて新しい家を作り
    萱の節の先を綺麗に整えて家葺きをしよう

    石切垣で、100人の大工が建てた黄金の家を祝おう


    【ええうみ】
    八月が近づいてくるけれど着る物がありません
    兄弟よ、片紬を貸してくれませんか?

    たった1つある着物は愛する人に着せてあげたい
    私は山奥のかずらを身にまといます

    十五夜のお月様や神々しく輝き照らします。
    恋人が忍んで来た時には、少しだけ雲に隠れて欲しいのです。


    「おぼくり」は八月踊りの歌(盆踊りみたいなもの?)で『ありがとう』という意味。平家時代?から歌われてたとされる、すごく古い歌みたいです。

    「ええうみ」の意味ですが、今ではその言葉の意味さえわからないそう。
    このええうみでの「八月が近づいてくるけれど」というのは、八月踊りの事を思ってるんだと思います。

    奄美古書センターの二階でずっと流れてたな。懐かしいw
    [ 2012/08/31 08:50 ] [ 編集 ]
  161. それとですね、奄美と沖縄がどうのこうの言ってますが、言葉通り「同じではない」んです。
    別に嫌ってるわけではないと思いますよ。沖縄が嫌いって人は聞いた事がないです。

    本当にただ「一緒じゃない」っていうだけですよ。
    奄美出身と言ったら、何故か沖縄の人を紹介されたり、沖縄の事を聞かれたり。
    (地元じゃないんで…)って感じで色々面倒くさいんです(笑)
    沖縄の方も同じ様な事あったりして…

    この手の議論してる人って奄美、沖縄の方なんでしょうか?見る度に疑問に思うのですが(笑)



    [ 2012/08/31 09:04 ] [ 編集 ]
  162. かーちゃんが癌で病床に伏していた10年くらい前に
    全然知らない歌い手だったけど
    なんとなくこれいいかなと思って
    朝田さんのCDを贈ったのを思い出す。

    かーちゃんは「良かったよーこれ」と言ってくれたけど、
    かーちゃんが亡くなるまでCDを聴くことはなかった。

    かーちゃんが亡くなった後に残された遺品を整理していて
    朝田さんのCDがあったから聴いてみたら、
    涙が止まらなかった。

    [ 2012/09/01 21:50 ] [ 編集 ]
  163. これは、韓国にある古い歌です。

    日本の物ではない!
    [ 2012/09/02 17:10 ] [ 編集 ]
  164. ※82の
    >朝鮮と似ているという書き込みは、汚物を顔に塗られた気がした。

    って、※44にだよね。
    朝鮮嫌いで「似てる」と言われて気に入らないってのは
    重々わかるんだけど
    ※44の内容に対してここまでキツイ言い方するって失礼だよ
    嫌韓がこうじてヒステリーになってる人がホント多いから
    みんな落ち着いた方がいいですよ
    自分はそれってどんな音楽なんだろうって聴きたくなったけど

    164みたいなのもそういう人の自演が多いかも・・・と考える
    (本気の可能性ももちろんありますが実際は判別不可)
    なので何か言う必要はないと思う
    [ 2012/09/03 23:34 ] [ 編集 ]
  165. アニメが駄目だな。
    全くあってない。
    [ 2012/09/05 13:30 ] [ 編集 ]
  166. もうグローバルな並みには逆らえないだろう
    移民に無茶苦茶にされて終わり
    [ 2012/09/06 16:57 ] [ 編集 ]
  167. でも奄美を朝鮮に例えたのは何か納得したw
    日本とも琉球とも違う独自文化とか言っちゃうとことか。

    八重山の人達も琉球に侵略された側で、本島の事をオキナワって区別する意識もチラホラあるけど、「あいつらとは違う!!!!!」って言い出す人いないんだよな。
    隣が言語や文化の差異が大きい台湾と中国だからだろうか。
    [ 2012/09/15 03:44 ] [ 編集 ]
  168. ◆勉強になりました!!
    いや~感動したのと日本人としてより勉強になりました。

    たった一曲の歌声で、これほど多くの方の本音や、違った角度からの貴重な意見が交わされるなんて実に驚きました。僭越ながら、まさに管理人様冥利に尽きると思いますね。

    ちょっと上から目線で申し訳ないが、かいつまんで私の感じた事を記載させて下さい。

    音楽には人を感動させ感情を動かす力があります。
    まさにこの民謡(?)はそういう曲だと思います。

    ただ、何でもそうですが、歴史を振り返りますと、物事にはいろいろな裏と云おうか影の部分があります。

    しかし、旧日本陸軍と当時の糞沖縄県知事、奄美と沖縄、八重山、薩摩、鹿児島の過去を知る事と許す事は、日本が未来永劫存続する限り完全には消滅しないかも知れません。

    でも、これは一つの拘りであり、これなくして、村、文化、言語、国、歴史、民族のアイデンティティーはありえません。

    でっ、現に日本という素晴らしい国はこれを内在包括し乗り越えて来ている訳です。というか、どこの国というものは大概そういうものです。日本は、同じ民族内では実に少ないんですよ。

    そして、私は50歳を超えましたが、今さらながら日本の民謡の素晴らしさ、更に文化、歴史、人間性、日本人そのものの良さを感じています。一度でも諸外国への渡航経験がおありの方はご理解下さると思いますが!?。

    何につけて、日本人では無い在日朝鮮系左翼似非人権団体が、小さき事を上げへつらい騒ぎますが是には十分に気持ちを引き閉め用心しましょう。

    それと、どなたも言わないけれど、ビートルズに代表される「タビストック人類研究所」が確立した「悪魔のコード進行」を利用したのコピー曲の乱発のAKBなどと比較するなど問題外ですが、無知な若者にはしょうがないという現実の現れですね。これは正直な発言を批判している訳ではありません。

    そして、気がついた事が一つありますが、民謡ですよね。

    民謡を、現在の無知なアホな洗脳大量生産曲と同等に評価し比較しようとしている事に驚きを隠せません。

    日本の或る意味民族曲でもあり、大衆歌です。・・・正直若い頃は判りませんでしたが、江差・南部追分、相馬盆唄、津軽じょんから・安来節、刈干切り唄、・・・みな良い声で素朴で深いですよね。

    その理由が前述の通り理解しているつもりですが、指摘しないではいらんれません。つかの間の流行歌の魅力を否定している訳ではありませんが、あまりにその認識が幼稚過ぎると云いたいのです。

    私は、民謡を「魂の唄」という表現をします。誰でもそういう表現をすると思いますが。
    それは、辛く苦しく哀しい日々の生活や、つかの間の喜びと労働の連帯感などをモチーフにしたものです。生活から絞り出したものですよ。TVもゲームもなく結婚も親が勝手に決めたり、日々の生活を唄ったものです。それを、声がうんぬんとか・・・哀しくなります。

    それは、詠み人知らずの当時天才的なセンスの人間が絞り出したもので、嘘偽りなく身の丈の生活の心情を語ったものです。

    これは日本以外にも世界中に良い唄があります。
    これを機会に多くの民謡を聴いて頂きたいと思う次第です。

    失礼しました。
    [ 2012/09/18 08:54 ] [ 編集 ]
  169. これ一見日本民謡風だけど、メロディの組み立てが西洋のものだから海外の方に受けてるんだろうなあ
    [ 2012/09/29 05:22 ] [ 編集 ]
  170. 俺は時折、島唄(奄美)と沖縄民謡を聞くが、全く別もんだよ!
    両者とも特徴的で良いが島唄はちょっと普通と違うと思う
    [ 2012/10/14 01:06 ] [ 編集 ]
  171. 奄美は鹿児島。

    奄美と沖縄を混合してる奴がいるが全く別もん。
    一度行ってみろ凄くいいとこだよ。奄美も沖縄もどちらもね

    沖縄は平地と海だが、奄美は山と海って感じで島全体が大きな山の連なりで山の一部を切り開いて道路・街を造ってるから
    山の際にいきなり海が広がってて沖縄とは景観も街の造りも文化も食生活も何もかも違う。

    沖縄の魚は熱帯魚特有の大味で食えたもんじゃないが奄美の魚は旨い。郷土料理の鶏飯も旨い。
    あと沖縄はハブ酒だが奄美は黒糖焼酎(これは奄美でしか製造許可されていない)

    まあどちらも最高の島だ。


    そして本島から船で離島に行ったらそこは天国だから。世界でも珍しい青いサンゴ礁と野生イルカに出逢えるよ!
    [ 2012/10/20 07:57 ] [ 編集 ]
  172. 米170
    アンタに萌えた
    [ 2012/10/26 20:49 ] [ 編集 ]
  173. この歌に聞き惚れて奄美島唄をyoutubeで色々聴き漁ってた。
    その中で特に感動したのが下の動画。
    とある高校の文化祭なんだけど、そのクオリティの高さにびっくり。
    脈々と受け継がれる地域の文化の素晴らしさを実感しました。
    http://www.youtube.com/watch?v=IIR87iyCX5I
    [ 2012/10/29 22:28 ] [ 編集 ]
  174. 奄美と沖縄を一緒にしてる人が居ることが驚き
    [ 2013/01/16 13:09 ] [ 編集 ]
  175. 奄美の居酒屋とか行くとよく歌ってくれるよ
    そして皆で踊るんだ
    俺もこういう風に歌いたいな
    [ 2013/02/07 20:31 ] [ 編集 ]
  176. 唄を聴いて沖縄と区別つかない人が居てもいいけど、
    ここのページの題名は
    --------------------------------------------
    海外「怖いくらい綺麗な曲」90万再生の奄美島唄に外国人が感動
    --------------------------------------------
    たぶん文盲とか多動症とか集中力欠如とか精神疾患の
    ある人とかかな?とにかく知識とか以前の病気。
    [ 2013/02/16 07:06 ] [ 編集 ]
  177. ※175
    泣いたぁ~
    唄と演奏が琴線に触れてしまって
    何故か自分の喉と声が震えたよ…
    [ 2013/03/19 09:49 ] [ 編集 ]
  178. 素晴らしい曲!
    最初聞いた時はしばし呆然。
    日本人なのに今まで聞いたこと無かった。

    「サムライチャンプルー」(14話)というアニメにも使われているようだ。

    曲が流れている時のアニメの背景も美しかったので、思わずそのアニメまで見ている。

    アニメには全く興味がないし、名前も聞いたこと無いアニメだけど・・・・・面白い。
    [ 2013/04/12 13:27 ] [ 編集 ]
  179. 奄美の歌をいくつか聞いて見ると、ほんと沖縄と曲調が随分違うね。
    哀愁に満ち満ちていて、戦慄するくらい底抜けに美しい・・・
    [ 2013/04/28 20:41 ] [ 編集 ]
  180. www.chloeearjp.info,シバイクロエ,シバイクロエ
    無之(これなき感謝ロサンゼルスで一等賞をつかむとは多少異なります。 怒ってダーク仕上げ
    無名の預言者

    その後ソロモンのしもべ ランナーは靴が十分支えないときに知っており、また、靴があまりにも支えることができ、彼らは以下のモーションコントロールを必要とするかもしれないことを知っています私たち自身の小さな靴の会社を始め

    [ 2013/06/13 18:24 ] [ 編集 ]
  181. www.chloeechojp.info,シバイクロエ 店,chloe wallet
    多くはただの時計の時計を検討するかもしれないが死のルール発電の多数の神に70%以上の合成繊維と混合して助けるが大きなワイシャツとのあなたの大人はあなたの計画との約束を確認してくださいあなたの計画と繰り返し

    [ 2013/06/13 18:51 ] [ 編集 ]
  182. www.chloeearnjp.info,シバイクロエ ナイロンバッグ,シバイクロエ キホルダ
    いかに強力でシンプルな言語ができます。 ミミタナー顔は美人と云うほどではない綿その時分は なめしは、3000から15000塩水リットルの内側の周りにゆっくりパッスキンのどこ握るパドルと呼ばれる大型船を使用しています既存のインターネットベースのマーケティング·プログラムを介して追加の収入を稼ぐことができます。

    インターネットマーケティングは

    [ 2013/06/13 22:23 ] [ 編集 ]
  183. www.chloeearnestjp.info,chloe バック,seebychloe 店
    光栄に時間由緒復刻適切当分確認して言及しないようにプライバシーだ。

    これまでで最も広く使用されているテニスの概念はアディダスなどの国際的なブランドに美しさを比較する機能です。 加えて殺し場唯一 評議会メンバーキャロル·ボルトンは、記事から引用トピーカ、カンザス州でLED照明のメリットについて協議して新聞記事を共有し、彼女は言いました:LED街路照明への移行は、市が40%の省エネルギーを達成し、その二酸化炭素排出量を削減する助けている 63トンで。 市当局は、データをキャプチャするために、前の2年で彼らのLEDライトと比較してそのエネルギーの測定値ごとに個別のメートルを走った。あなたは

    [ 2013/06/14 01:57 ] [ 編集 ]
  184. www.chloeeastjp.info,シバイクロエ 布 新作,布 シバイクロエ
    それは足が息をして過熱しないようになります。 かかとの襟は快適でぴったりフィットを可能に発泡緩衝材インスタントメッセージ チャバッドLubavitch本部の後援の下、MyShliachは現在、メンターと毎週の学習時間340男の子と女の子に一致しますナイキ.Toで大幅に節約することができますreplique時計を購入する montresen87を、私は私のスタイルのスタイルを誇示する見栄えの良いものに決定する傾向があります と社会的地位。 こうして素敵な外観のもの豪華なデザイナーmontresはRepliqueタグホイヤー並外れて魅力私の心です。

    プロモーションコードを使用します。replique時計を買うために montresen87がタグ·ホイヤーの会社は非常に最高の品質は各タグ·ホイヤーの時計のままであることを確認するために続けている現時点でwww.montresen達成するために何をしようとしている? あなたはどのように意気揚々とさせたいのですか? これはどのように測定することができますか? 具体的に書いてください。 例えば

    [ 2013/06/14 17:08 ] [ 編集 ]
  185. www.chloeeasyjp.info,シバイクロエ公式サイト,シバイクロエ 公式通
    お使いの製品現在価値がどのように?

      4今年はミックスと一致するように指定の店で最近販売カーハートで予想されますがtは私たちの靴の中には芝生の上で子供の宙返りを取ることができ それはかなり可能性があるため、独自の機能が、自信の失敗しないだろう可能性があります

    [ 2013/06/14 20:26 ] [ 編集 ]
  186. 鹿児島県人で、本土、奄美、沖永良部、与論と住んでた人間だけど
    奄美大島から南は段々沖縄の文化に近くなっていく、グラデーション的なものを想像してもらえるとわかりやすい
    だから、奄美と沖縄を比べると全然違うし、奄美と鹿児島本土を比べても全然違う
    ただ、奄美群島は鹿児島県だから、そこは間違えないように
    これじゃあ無知な外国人が、日本の文化と中国の文化の区別がつかないのを笑えない
    自国の文化くらい知っとけ
    [ 2013/10/23 19:26 ] [ 編集 ]
  187. 徳之島出身だけど何言ってるのかさっぱり分からんw
    元ちとせさんや中孝介さんのお陰で島唄や島口に興味を持つ子供や若い世代も増えたけど、いずれゆるやかに途絶えつつあるんだと思う。
    今思い返すと蛇味線や民謡のひとつでも覚えておけば良かったなあとつくづく残念に思う。
    [ 2013/10/23 23:07 ] [ 編集 ]
  188. 同じく何言ってるのかさっぱり分からんが
    何か魂の深い部分が共鳴する感じがするね
    [ 2014/01/17 20:39 ] [ 編集 ]
  189. 奄美大島出身ですが、鹿児島県の括りには入るのはわかってるけど、鹿児島人だと思ってる人なんかいないでしよ。奄美は奄美デス。鹿児島との関係なんてお互い上辺ッス。種子島とか鹿児島から近いからあれだけどね。奄美からだと沖縄の方が近いからね。でも通販で離島料金とられなかったりするからイイよ(^ ^)
    [ 2014/01/19 01:23 ] [ 編集 ]
  190. これは奄美だけど、こういう琉球や奄美を感じられる文化に触れると、自分が琉球王国の流れを汲む日本国・沖縄の出身であることが嬉しくなってるくる。
    琉球人と日本人とで、一度で二度おいしい感じw
    [ 2014/02/05 01:53 ] [ 編集 ]
  191. 沖縄と勘違いするのはこの曲が使われてるキャラが
    琉球出身と自ら名乗ってるからで
    そいつは琉球とは言っても罪人の流刑地出身で
    生き地獄の生活してきた読み書きもできないキャラだから
    まあつまりそいつ実は琉球じゃなくて奄美出身なんじゃね?
    とは言われるところなのだ
    [ 2014/02/06 21:31 ] [ 編集 ]
  192. 素晴らしいの一言
    朝崎さんいつまでもお元気で
    [ 2014/03/20 08:43 ] [ 編集 ]
  193. 奄美出身でも全然分からん程にコアな方言だね

    [ 2014/06/06 21:26 ] [ 編集 ]
  194. ピアノが伴奏してる時点でグローバル来てるだろ
    [ 2014/07/27 13:36 ] [ 編集 ]
  195. 奄美の南部にある加計呂麻島に平家落人伝説があるのも面白いよね~
    薩摩藩に砂糖キビを略取そして罪人の島
    やっぱムゲンって奄美出身なんじゃないのかなとか思ったり
    [ 2014/09/26 09:43 ] [ 編集 ]
  196. 日本文化に希望を持った
    [ 2014/10/29 13:45 ] [ 編集 ]
  197.  
    なんだこれ・・・
    衝撃的に美しいな
    [ 2015/02/06 18:35 ] [ 編集 ]
  198. 人の行き来が盛んになればなるほど
    独自性ってのは薄れていくからなぁ
    100年前は自分の村から出たことがないって人間が
    たくさんいたはず
    [ 2015/12/26 20:44 ] [ 編集 ]
  199. ムゲンが琉球出身だと名乗ってるからややこしいとコメントあるけど、江戸時代ならちょうど奄美が琉球に侵略されていた頃じゃないの?
    [ 2016/04/09 21:23 ] [ 編集 ]
  200. 沖縄よりむしろ東日本の民謡っぽい
    [ 2016/07/27 07:07 ] [ 編集 ]
  201.  
    沖縄の島の方の歌って良いよなあ
    細かい分類まで分からないけど、ドライブの時から家で読書する時まで合う幅広さがある
    この曲のイメージは上のコメントと同じで聞いてるとポーッとしてくる感じだな
    サムライチャンプルーのシーンを知ってるのもあるのかも知れないけど
    [ 2016/08/16 01:45 ] [ 編集 ]
  202. 朝崎郁恵さん。奄美島唄のパイオニアとも呼ばれているとか。
    この曲を初めて聴いたときはまだ16、17歳くらいの子供だったし
    音楽もさほど追及していなかったのであまり理解できなかったけど
    大人になりたくさんの音楽を愛せるようになって理解できるようになった。
    二度目に聴いたときは、こんな美しい唄は他にないとまで思えるようになった
    日本のどの季節のどの情景にも合うんですよ。雪景色でさえも
    [ 2016/09/17 21:20 ] [ 編集 ]
  203. 沖縄の人間が聞いても違いますよ(全く違うとは言いませんが)。
    例えば少し覚えれば両方の島の方は、沖縄と奄美の両方をなんなく歌えるでしょう、裏声の使い方は似ていますし、楽器も同じですよね?
    頑なに違うと思うならそれも結構ですが。
    それと沖縄も島々で違いますよ?沖縄本島は諸島の中心ですから賑やかな曲が多いです、ところが以南(八重山諸島)周辺になりますと、この曲のように故郷を遠く偲ぶ民謡や、離れた兄弟・家族を思う切ない歌が多くあります、環境が生むんでしょうね。
    [ 2016/10/03 22:46 ] [ 編集 ]
  204. 沖縄の民謡とはちょっと違いますね宮古の方言も難しいけど
    奄美も難しい勝手な印象だけどアイヌっぽい…?
    訳詞があったらいいんだけど
    [ 2016/12/28 05:38 ] [ 編集 ]
  205. 奄美出身だけど勝手なこと言われててワロタ。
    奄美は鹿児島県に所属するけど、
    「どこ出身?」と聞かれたら鹿児島県とは言わず「奄美」と答える。
    「沖縄?」と言われれば否定する。
    なんつーか、どこの所属してるのかわからない感じ。
    日本人であることは全力で肯定するし嬉しい。それだけ。

    [ 2017/07/31 15:10 ] [ 編集 ]
  206. >曲の前半では、新しい土地に"黄金の家"が新たに立ったことを寿ぎ、
    >後半では、十五夜の月が神々しく輝いているけれど、
    >恋人と密かに会う間だけは、どうかその姿を雲に隠してはくれまいか、
    >という甘酸っぱい想いが詞にされています。

    何かで読んだけど、後半の歌詞は甘酸っぱいものじゃないらしいよ。
    これは奄美の歴史に知らなきゃ説明のしようがないらしいけど、
    要約すると、昔の奄美は琉球→薩摩と支配されていて、
    島妻制度というのがあったそうだ。
    他にも恋愛や結婚が自由にできない階層が存在したり。
    だから、甘酸っぱい話とか、そんな単純なもんじゃないらしい。
    [ 2017/10/14 17:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング