パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「完璧な物を目撃した」 筆で龍を描く日本人の職人が物凄い

一枚の紙に、精巧に描き上げられていく迫力満点の龍。
この映像は日光の、「一筆龍 晄秋家」さんにて撮影された動画のようです。

お店の看板通り、龍の体は一筆で描かれているのですが、
背中とお腹の色や形が見事に描き分けられています。
筆に細工があるんでしょうけど、それにしても不思議なものです。

それでは動画とその反応をご覧ください。


Japanese Dragon Painter






■ 凄いの一言だよ……。体全体を一筆で描いてるし……!! @_@ セルビア




■ この素晴らしいアートはいくらで手に入るんだ? 本当に驚いた! オランダ
  


   ■ 良い質問だ。確か30ユーロ位だったかな。値段に値するよ! 投稿者 



■ 俺はさ、本当に、ほんっっっとうにドラゴンが好きじゃないんだ。
  でもこれはマジで物凄いよ。 セルビア 17歳


    

■ 文句なしに素晴らしいっていうのは、こういうのを言うんだ! アメリカ 44歳
 



■ 3:01-3:47 何が起こった??? すっげーな~。 +200 オーストリア 21歳




■ 何か完璧な物を目撃した気分だ。
  いやホントにパーフェクトだろこれ。 ブラジル 24歳



 
■ 後ろで流れてる雰囲気のある音楽がこの情景にまたピッタリだね。 +5 アメリカ




■ 0:00~0:06までなら俺もできるけどね。 +30 ブラジル 




■ 自分の中に日本人の血が流れてることを誇りに思う :) アメリカ 19歳




■ 絵もいいけど、あの日本の文字がまた素敵でいいね。 +3 国籍不明




■ 何だこれー! あの筆はなにか魔法がかけられてるに違いない! +38 国籍不明




■ な……なんだ……これは……。
  この素晴らしい絵を手に入れるためなら、いくらでも出せるよ :) ノルウェー




■ マジでヤベー。俺もう、アートで食べていくのは諦めるわ。 +4 オーストラリア




■ 8分しかかかってないの?
  俺だったら一年はかかるし、顔面が墨だらけになるし、
  イライラで何度も顔を紙の上にたたきつけてると思う。 +110 カナダ 16歳




■ 俺はこの人と同じ惑星に住んでていいのか疑問に思えてきたよ。 +3 フィリピン




■ YouTubeさん、ありがとう。
  自分が何の才能もない人間だってことをまた思い出させてくれて。 +233 アメリカ




■ 描き終わった後も、彼の手が綺麗に保たれてる事に驚いた。 +4 イギリス 21歳




■ 龍の体を一筆で描いてるシーンを何度も繰り返し観てる。
  …………凄い、凄すぎるよ!!!! +98 アメリカ




■ ちきしょー、日本かよ。
  何かと上手くこなすあんたらの秘訣を教えてくれよ。 +50 アメリカ




■ こういうのはクールだと思うよ。
  だけどこんなに簡単にやられちゃうと、ちょっとイラッとくるな。 +3 ノルウェー




■ あんなにも素晴らしい作品が、極めて少なく、
  シンプルな道具から生まれちゃうのか。いい仕事ぶりだ。 オーストラリア 54歳




■ 日本からは訳の分からんモノが沢山送り込まれてくる。
  でも、最高にクールなモノもまた、あそこから腐るほど生まれるよな。 ノルウェー




■ 何で日本の龍っていつも黒なんだろ……。
  中国だと黄色と紺青が一般的なんだ。何か違いがあるの? ウクライナ(中国系)
   



■ まったく素晴らしいね。
  一回で龍の体を描いたシーンはぶったまげたもん。
  俺もめっっちゃくちゃ欲しくなっちゃよこの絵。
  あの黄色い珠を描いた時、ドラゴンボールを連想したよね? +39 アメリカ 16歳




■ WOW 何か落ちた音がしたからなんだと思ったら自分の顎だった。 +3 アメリカ




■ 彼はホグワーツ魔法魔術学校の出身か何かか?
  何にしても……本当に美しい作品だね。 +2 国籍不明




■ 何で日本の人たちが芸術的に優れてるのか理解できるよ。
  なぜって、彼らの文字を見てみて。
  一つひとつがまるで芸術作品みたいじゃん。 +4 ドイツ 16歳




■ OMG 日本旅行を企画する完璧な動機になるよ :-D
  素晴らしい龍の絵に賛辞を送らせていただく。お見事! +15 ドイツ 32歳




  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2012/07/03 23:01 ] 社会 | TB(0) | CM(220)
Powered By 画RSS
  1. 一筆っていうから一筆書きで龍を描くのかと思ったよ
    [ 2012/07/03 23:07 ] [ 編集 ]
  2.  
    一発書きなのがすげえなあ
    俺なら下書きでアタリとらないとバランスとれない
    [ 2012/07/03 23:11 ] [ 編集 ]
  3. ■ 0:00~0:06までなら俺もできるけどね。 +30 ブラジル

    (゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ
    [ 2012/07/03 23:11 ] [ 編集 ]
  4. >>2
    だよな、普通は下書きがないと絶対描けないよな。
    [ 2012/07/03 23:15 ] [ 編集 ]
  5. すごいけど、趣味悪いね
    [ 2012/07/03 23:18 ] [ 編集 ]
  6. これ「細工」なんてないよw
    二色の絵の具を完全に混ぜず、筆全体じゃなくて一部分につけ、ググッと押し付けながら動かすとこういう風になるだけ。
    やり方だけなら誰でもできるけど、水の加減や絵の具の量とつける場所、どこに筆を走らせるかは、やっぱり本人の経験と技量が必要だけどね
    [ 2012/07/03 23:20 ] [ 編集 ]
  7. 思ったよりすごかった
    [ 2012/07/03 23:20 ] [ 編集 ]
  8. この人かどうか知らないけどテレビで観たことあるな。
    龍の体書くときは筆にいろんな色つけて腹の濃淡とかつけるんだよね。
    [ 2012/07/03 23:20 ] [ 編集 ]
  9. 日本や中国では瑞兆でおめでたいけど、
    西洋では悪魔の使いだから感じ方が違うんじゃないかな?

    動画の恐ろしい黒龍は
    東洋人には神々しく西洋人には邪悪に映ってるのかも?
    [ 2012/07/03 23:27 ] [ 編集 ]
  10.   
    鱗・・・え?
    一筆・・・え!?
    もうわけわかんねえよ!!
    [ 2012/07/03 23:27 ] [ 編集 ]
  11. 達筆!!
    [ 2012/07/03 23:30 ] [ 編集 ]
  12. どうやってんだこれ!すげぇな
    [ 2012/07/03 23:31 ] [ 編集 ]
  13. 光沢のある紙だからああいう蛇腹(?)みたいな表現が出来るのかな?
    しかし1ユーロ110円として8分で3,300円か……
    [ 2012/07/03 23:34 ] [ 編集 ]
  14. 龍もすごいけど、字もきれいだな
    習字苦手だったから羨ましいw
    [ 2012/07/03 23:34 ] [ 編集 ]
  15. マジで3分1秒から意味わかんね
    なんででかい筆で体書いただけで鱗と色がついてんのwww
    びびったわwww
    [ 2012/07/03 23:35 ] [ 編集 ]
  16. 字の汚い日本人ですみません
    [ 2012/07/03 23:35 ] [ 編集 ]
  17. すごいね!でも手足がないから龍じゃないんじゃ・・・
    [ 2012/07/03 23:36 ] [ 編集 ]
  18. 福井県には「黒龍」という日本酒がありますよ。
    福井の九頭竜川を昔「黒龍川」と言っていたのに因んでいます。
    Yahooや楽天でも買えます。
    福井のお酒は美味しいので買って損はないですよ。
    [ 2012/07/03 23:36 ] [ 編集 ]
  19. 祭囃子は店のBGMなんかな
    なんじゃろね
    [ 2012/07/03 23:38 ] [ 編集 ]
  20. 筆を小刻みに動かしてるの観てなるほど蛇腹と竜鱗かぁ
    と思ってたらなぜか赤色が混じってる
    まじですげ~わww
    [ 2012/07/03 23:39 ] [ 編集 ]
  21. 中国は水墨画でも赤とか金など派手さを好む傾向があり
    日本は白黒の濃淡・シンプルな中にあるものを見出すのが好まれる
    まぁ、その辺は文化の違い、どっちがどうとかは主観的な好みの問題

    3千円ちょっとで売ってくれるならちょっと部屋に飾りたいなぁ
    [ 2012/07/03 23:40 ] [ 編集 ]
  22. 凄いけど、一枚絵というよりはイラストか
    そういうお店なら目的は十分果たしているけど
    [ 2012/07/03 23:40 ] [ 編集 ]
  23. えええ何故そうなった?筆?
    すげーな
    一芸すらない自分には無くす自信さえないよ(´;ω;`)
    [ 2012/07/03 23:41 ] [ 編集 ]
  24. 一筆で鱗までかけてるのがすごいね。
    [ 2012/07/03 23:41 ] [ 編集 ]
  25. これまた字がうめえのなw
    [ 2012/07/03 23:47 ] [ 編集 ]
  26. 30ユーロって安いな
    [ 2012/07/03 23:49 ] [ 編集 ]
  27.  
    龍の頭の部分が微妙
    ぐちゃっとしててなんだかよくわからない
    [ 2012/07/03 23:50 ] [ 編集 ]
  28. 何より達筆なのが羨ましい
    [ 2012/07/03 23:52 ] [ 編集 ]
  29. 中国にも黒龍があるよ
    絵では無いけど上海の小さな庭園の塀の上に彫刻され乗ってた
    迫力満点で素晴らしかった
    [ 2012/07/03 23:52 ] [ 編集 ]
  30. ※17
    龍玉を掴んでいるのが見えない?
    [ 2012/07/03 23:53 ] [ 編集 ]
  31. myeloma
    筆に細工は無いよ。墨を二色吸わせるとグラデーションがつけられるのよ
    [ 2012/07/03 23:59 ] [ 編集 ]
  32. 龍の書き方は日本の小学校の書道の時間でみんな練習してるよ。
    なので、この動画の人ほどじゃないが、日本人なら子供からお年よりまで全員龍ぐらい書けるよ。
    [ 2012/07/03 23:59 ] [ 編集 ]
  33. 何百回、何千回とこの絵を描いてきたんだろうなあ
    たいしたもんだ
    [ 2012/07/04 00:02 ] [ 編集 ]
  34. いやぁ・・・すげぇな、うん。
    子供の頃に見た記憶がかすかにあったんだけど
    その時は何だか分からない凄さだったと思う
    今おっさんになって改めて魅せて頂いて出てくる言葉は
    「すげぇ、全てがすげぇ」 情けないが、言葉がこれ以上出てこないよ
    画面に向かって手を合わせて拝んでる自分に笑ったw

    驚愕、尊敬、反省、嫉妬・・・気持ちがあっち行ったりこっち行ったりしてるよ
    俺は自分の仕事に対して、こんなにきちんと正面から向き合ってるのか
    常に考えなくちゃって改めて思ったよ。
    [ 2012/07/04 00:06 ] [ 編集 ]
  35. ※32
    え、自分習ってないんだけど…
    [ 2012/07/04 00:07 ] [ 編集 ]
  36. 竜の一発描きも凄いけど、個人的には文字の達筆さに惚れたw
    あんな文字を筆で書けるようになりたい
    [ 2012/07/04 00:13 ] [ 編集 ]
  37. 漢字の「龍」は習うんじゃね?
    [ 2012/07/04 00:14 ] [ 編集 ]
  38. ※32
    えっ初耳だわそんなの
    [ 2012/07/04 00:17 ] [ 編集 ]
  39. この手の龍画の技法はかなり古くからあります。
    龍の体を使って好きな文字を書いてくれる。
    [ 2012/07/04 00:19 ] [ 編集 ]
  40. 一筆っていうからサラサラーと描くのかと思ったら
    ゆっくりグググッと描くし、なに?と思ってたら
    3’50でビックリした。アメージング!
    [ 2012/07/04 00:23 ] [ 編集 ]
  41. 一日同じ構図のものを25枚描けば
    約2日でアタリ線はもういらなくなるね。
    [ 2012/07/04 00:27 ] [ 編集 ]
  42. これが日本?中国じゃないのか。昔中国人のそっくりな動画見たぞ。
    [ 2012/07/04 00:32 ] [ 編集 ]
  43.  
    日本の龍の指の数は3本
    中国は5本
    [ 2012/07/04 00:34 ] [ 編集 ]
  44. 43に言いたいこと先言われたwwww
    ちなみに沖縄は4本らしいな
    [ 2012/07/04 00:45 ] [ 編集 ]
  45. 43に言いたいこと先言われたwwww

    ちなみに沖縄は4本らしいな
    [ 2012/07/04 00:46 ] [ 編集 ]
  46. ※6が言ってるけど、理屈は分かってもアタリがなくとも
    描けるのが凄い。
    そして幸運の二文字がカッコいいなぁ…

    ウチのじいちゃんが達筆で趣味で水墨画描いてたりして、
    簡単な竹や鳥なんか教えてくれたけど、ただの墨一色でも
    濃淡や擦れを出すのが難しいんだよね。

    絵柄は好みだけどアレだけ綺麗にささっと描けるのは凄いの一言だ。
    [ 2012/07/04 00:46 ] [ 編集 ]
  47. 連投しっちゃたわ すんません
    [ 2012/07/04 00:46 ] [ 編集 ]
  48. 日本の龍って感じがするわ
    [ 2012/07/04 00:48 ] [ 編集 ]
  49. 足とか尾びれとかないのか
    [ 2012/07/04 00:48 ] [ 編集 ]
  50. 達筆だ、あれだけ筆を操れれば書いてて気持ち良いだろな
    龍のほうは顔が好きじゃない
    [ 2012/07/04 00:52 ] [ 編集 ]
  51. たぶんこれだろうか・・・

    一筆龍 晄秋家(こうしゅうや)
    ttp://www.kousyuuya.com/
    [ 2012/07/04 00:53 ] [ 編集 ]
  52. これは見学料取れるな
    千円なら出す
    [ 2012/07/04 00:55 ] [ 編集 ]
  53. BGMと龍でああ、干支で正月なんだな(2012年/平成24年)と解るのが日本人ってもんよ。それと漢字が良いねと言ってた人に漢字の意味も正月とセットで教えて差し上げるとよろ昆布だろう。
    [ 2012/07/04 01:09 ] [ 編集 ]
  54. 龍の顔はお世辞も良いとは言えないよね。
    名だたる日本の水墨画の画家達の凄さが良く分かった。
    [ 2012/07/04 01:24 ] [ 編集 ]
  55. 描いてる人、若くね?

    [ 2012/07/04 01:30 ] [ 編集 ]
  56. すごいね!俺も絵を描くけどこんな手法ははじめてみた。
    筆に絵具を何色かつけてってことかな?

    それにしてもマジですごいな!
    筆のコントロールが。しかも下書きなしだし。
    そうとうなんども描いて描きなれてるんだろうな。
    あっぱれです!!


    [ 2012/07/04 01:30 ] [ 編集 ]
  57. ひ、一筆!? え?
    どゆこと
    [ 2012/07/04 01:32 ] [ 編集 ]
  58. 絵もそうだがやっぱり字がうますぎるな
    [ 2012/07/04 01:35 ] [ 編集 ]
  59. 30ユーロ・・・安いな
    俺も書いて貰いてえ
    [ 2012/07/04 01:37 ] [ 編集 ]
  60. 9分未満でできたものだとは思えない 
    良い物は必ずしも時間がかかってるとは限らないんだな~
    [ 2012/07/04 01:40 ] [ 編集 ]
  61. 身体をえらくゆっくり書くなと思ったらおったまげた
    眼福モノでした、ありがとう
    [ 2012/07/04 01:42 ] [ 編集 ]
  62. 日本人もびっくり
    [ 2012/07/04 01:47 ] [ 編集 ]
  63. 縁起物の絵だよね
    商売繁盛とか招福万来とかの絵として飾ればいいんじゃないかな
    俺はあまり好きじゃないけど、外人とかは好きそうだね
    [ 2012/07/04 01:49 ] [ 編集 ]
  64. やばい。ガチでこの絵欲しいわ。
    [ 2012/07/04 02:02 ] [ 編集 ]
  65. 一筆であの体をどうやってら描けるんだよ・・・
    職人技ですな
    [ 2012/07/04 02:04 ] [ 編集 ]
  66. やっぱ目は最後なんだな
    画竜点睛か
    [ 2012/07/04 02:21 ] [ 編集 ]
  67. これ大道芸の一種だろ。
    昔、縁日の屋台で爺さんが作品を背後に貼り付けてる店があって
    金払うと、その場で描き上げてくれるんだよ。
    時々デモンストレーションで描いてるんだが、結構高いので
    ガキには用が無いって感じだった。
    似顔絵描きと雰囲気が似てるが最近は見ないね。
    確か支那にも同じのが有ったと思う、テレビでやってたから。
    支那のも大道芸っぽかった。
    [ 2012/07/04 02:28 ] [ 編集 ]
  68. 中国の龍が黄色と紺青って話は五行と関係あんのかな?
    [ 2012/07/04 02:42 ] [ 編集 ]
  69. 筆の中に手元でONOFFできるバイブレーターを仕込んでるのかな?
    人間業では無理っぽい。インクも筆ペンみたく内部に違う色を仕
    込んでる可能性があるとおもう。
    [ 2012/07/04 02:54 ] [ 編集 ]
  70. すげーまさに筆の魔術師だな
    感動した
    [ 2012/07/04 03:18 ] [ 編集 ]
  71. 凄い……彼女の細腕からこんな剛毅な作品が生まれるとは。

    龍の絵は、確かに小学校時代に自主練習したわ私。年賀状用に。
    勿論ファンシーな龍であって、こんな凄いの目指そうとも思わなかったけどww
    [ 2012/07/04 03:19 ] [ 編集 ]
  72. 中国の露店で好きな漢字を龍で書いてくれるのを見たことがある。
    父が名前を書いてもらってたけど値段は覚えてないなあ。
    [ 2012/07/04 03:40 ] [ 編集 ]
  73. 水墨画とかでやる筆全体に墨を馴染ませてから先端だけ水を吸わせるって技法を知ってたから原理はわかったけど…
    技術が凄いわ
    [ 2012/07/04 03:42 ] [ 編集 ]
  74. ※30
    インドの竜ナーガよろしく、中国の竜も日本の竜も仏教伝来地域の竜はたいてい玉持ってるね
    [ 2012/07/04 04:03 ] [ 編集 ]
  75. これ、家(田舎)にある。
    子供のころ、実演販売で観て感激して、親父に買わせたもの。
    夫婦の干支の組み合わせでバージョンが違うらしくて、その話をしながら、さっさと書き上げたのを憶えている。
    最後は金粉を小指につけて眼に入れていた。
    文字どおり画竜点睛。
    当然、龍はつがいで、この動画とは違っているけど。

    [ 2012/07/04 04:04 ] [ 編集 ]
  76. >自分が何の才能もない人間だってことをまた思い出させてくれて。
    すんげえ同感www
    [ 2012/07/04 04:55 ] [ 編集 ]
  77. >>5
    そうねw
    手錬れてるけどわが国にはもっと見るべき書画もある事を忘れてほしくないなあと思いますね
    わかり易い亜流のものに注目が集まるのは欧米人でも日本人でも教養の深さによって仕方ないことではありますが
    [ 2012/07/04 05:02 ] [ 編集 ]
  78. 奈々氏
    これがいいか?
    きれいだけど迫力はなく、小さくまとまっていて、そうそうに見飽きてしまいそう。お金を出すようなものじゃない
    [ 2012/07/04 06:01 ] [ 編集 ]
  79. 墨で書くから黒がメインなだけで日本の龍は緑メインだろ
    [ 2012/07/04 06:10 ] [ 編集 ]
  80. 体描いた後、アップになって鱗が見えた途端エエエ!?ってなった
    [ 2012/07/04 06:24 ] [ 編集 ]
  81. >YouTubeさん、ありがとう。自分が何の才能もない人間だってことをまた思い出させてくれて。

    クソワロタ アメリカ人もこんな自虐ネタ言うのかw
    [ 2012/07/04 06:31 ] [ 編集 ]
  82. 日光でお店開いてる人だね 旅番組で紹介されたりする
    [ 2012/07/04 06:38 ] [ 編集 ]
  83.  
    無茶苦茶うまくてわろたw
    [ 2012/07/04 06:39 ] [ 編集 ]
  84. 9分で3000円w
    1日かけて2万円のイラスト1枚しか上がらんオレとは次元が違う…
    [ 2012/07/04 06:52 ] [ 編集 ]
  85. 中国も凄いぞ、ゴッホの油絵の贋作が1日に何枚も描けるんだからな。
    [ 2012/07/04 06:55 ] [ 編集 ]
  86. 胴体を一筆で描く技量にはただただ感服するが(まぁ商売上縁起物としてそういう仕上がりになるのは仕方がないかもしれないが)、とにかく余計な物入れ過ぎ。
    文字もそうだが特に金色らしきもので角だったり胴体に這わせてオーラっぽいもの入れたり、それ見た瞬間にねーわと思った。
    個人的には胴体を描ききった直後なら欲しいと思ったが、その後の蛇足で金くれても要らないものになった。
    [ 2012/07/04 07:01 ] [ 編集 ]
  87. 調べたら一筆龍ってのは体系だった伝統のある技法で
    この人は26歳で四代目らしい
    [ 2012/07/04 07:04 ] [ 編集 ]
  88. ※84
    1日で2万円ももらえるイラストが描けるなんてすごいじゃないか!
    自虐風自慢か?休まず毎日描いたら月収60万円だぞ?www


    [ 2012/07/04 07:05 ] [ 編集 ]
  89. >>88
    毎日描くほど仕事ください^q^
    [ 2012/07/04 07:09 ] [ 編集 ]
  90. 生で描いてもらえるのは良いね
    特に字の部分、見てて気持ちが良いよ
    [ 2012/07/04 07:14 ] [ 編集 ]
  91. 言っちゃ悪いけど外国人って字が汚いよなw
    日本語とかじゃなく普段使用するアルファベットが・・・
    けど、中国人は字が結構綺麗
    普段漢字ってのもあるけど数字とか日本人と形が似てる
    [ 2012/07/04 07:30 ] [ 編集 ]
  92. 体のウロコにびびったw
    こりゃすげーわ
    [ 2012/07/04 08:13 ] [ 編集 ]
  93. 前にこの人がTVに出てた時に言ってたけど、龍以外は書けないんだってさ。きれいな絵は才能じゃなくて努力。
    [ 2012/07/04 08:17 ] [ 編集 ]
  94. 画も凄いけど、字も美しいなぁ
    正に筆の達人だ
    [ 2012/07/04 09:00 ] [ 編集 ]
  95. ■ YouTubeさん、ありがとう。
      自分が何の才能もない人間だってことをまた思い出させてくれて。 +233 アメリカ


    wwwww
    俺の朝のコーヒー返せwww


    ちょっと日光行って筆買ってくるノシ

    [ 2012/07/04 09:03 ] [ 編集 ]
  96. 一筆ってなんだよ変態すぎるだろwww
    [ 2012/07/04 09:17 ] [ 編集 ]
  97. 昔は縁日で良く見かけた。実際に描いてる観たことあるし、うちにもこのての龍の絵がかざってある。美術品ではなく工芸品の部類。
    [ 2012/07/04 09:27 ] [ 編集 ]
  98.  
    懐かしい!昔デパートでよくみたなあ。

    大きな紙に描いてたりもしたけど、小さい色紙に1分もかけずに
    黄金の龍を次々と描いてたのが感動したのを覚えてる。
    目の前でやられると子供はもちろん、大人もついつい
    買っちゃうんだよなコレ、小さいのはとても安いし。

    [ 2012/07/04 09:30 ] [ 編集 ]
  99. ※68
    中国の黄色のは四神の長とされる黄竜からだと思う
    東西南北の守護獣が四神で、黄竜は中央の守護する
    五行では黄色が土行で、これまた土行は中央に割り当てられているそうな
    古代中国からのもので五行思想が絡んでないのって無いんじゃないかな?
    [ 2012/07/04 10:01 ] [ 編集 ]
  100. ※86
    キミは本当に日本人なのかね?
    瑞龍が纏う瑞雲を「オーラのようなもの」と言い、さらには「余計な物」とまで言い放つとは・・・
    キミの家庭環境や成長過程は知らんが、もう少し日本(龍については東アジア全域)の縁起物の様式美というものを知った方が良いんじゃないのかね?
    [ 2012/07/04 10:17 ] [ 編集 ]
  101. このアーティストが実はチャイニーズとか帰化人とかだったらと考えると微妙なものがあるが、そういうのなしでとにかく技だけ観れば、なかなか面白いことをしてるね。
    こうして龍の図を量産することができますよ、とね。
    着眼と練習で一芸をものにしたんだ。
    いいね。
    [ 2012/07/04 10:28 ] [ 編集 ]
  102. すごすぎて笑っちゃったw
    ウロコヤバイw
    [ 2012/07/04 10:29 ] [ 編集 ]
  103. 凄い。
    魔除けになりそう。
    [ 2012/07/04 10:36 ] [ 編集 ]
  104. ちっちゃい画面のままで見てたから3:48のところで編集点はいってるって思っちゃった
    すげー見事
    ただ動線のようなのはないほうが好きかな
    [ 2012/07/04 10:50 ] [ 編集 ]
  105.  
    高野山に伝わるのは見た
    少し練習すれば、それっぽいのはできるようになる

    絵の具を
    根元までつけたA色
    中ほどまでつけたB色
    毛先だけしか着けないC色
    といった具合に段階的に染み込ませる

    あとは筆を小刻みに前後に揺らしながら引けば描けます
    蛇年と辰年の年賀状を描くのに重宝したw
    [ 2012/07/04 10:56 ] [ 編集 ]
  106. 龍も素敵だが字がまた綺麗だ~本当に尊敬する。
    [ 2012/07/04 11:24 ] [ 編集 ]
  107. 実物は黒じゃなくもっと青っぽいように見えるな
    一筆で濃淡、多色を描く技法は日本画で基本的な技法だから筆に細工はなさそうだが紙は特殊みたいだな
    水張りもして無いのに濡れてよれてる様子もないし
    [ 2012/07/04 11:24 ] [ 編集 ]
  108.  
    胴体書く時にカクカクしてるな~と思ったら鱗かよ!
    凄いな。
    [ 2012/07/04 11:27 ] [ 編集 ]
  109. ハンディカムで撮ってるから微妙な色が見えづらいのは仕方ないね
    ディテールに文句あるなら一筆龍 晄秋家のHPを見てからだ
    1枚欲しいなぁ
    [ 2012/07/04 11:27 ] [ 編集 ]
  110. これ額に入れて干支の縁起物として飾ってても全く問題ないくらいいい出来だなw

    3:01辺りから、理屈は分かるが理解が追いつかなかったww
    すげぇわこれw

    そしてやっぱり達筆で書かれる漢字は格好いいよなぁ
    [ 2012/07/04 11:44 ] [ 編集 ]
  111.  
    尻尾が蛇じゃん
    [ 2012/07/04 11:51 ] [ 編集 ]
  112. なんて言うか....腰にくるぞ
    この姿勢。
    [ 2012/07/04 11:52 ] [ 編集 ]
  113. すげええええええええええええええええ
    すげええええええええええええええええええええええ
    [ 2012/07/04 11:53 ] [ 編集 ]
  114.  
    ボブの絵画教室に通ずるものがあるな
    スゥー
    [ 2012/07/04 13:08 ] [ 編集 ]
  115. 太い筆で胴体の輪郭を描いてるかと思いきや既に出来ていた…
    何を言っているか分からねえと思うが俺にも分からねえ…
    超スピードとか(ry
    [ 2012/07/04 13:09 ] [ 編集 ]
  116. 書道のセンスも凄いな。
    毛筆5段上の俺が言うんだから間違いない。
    [ 2012/07/04 13:25 ] [ 編集 ]
  117. 上手いだろと言われれば上手いけど、
    こういう絵描きさんってあちこちの観光地にいるよ。
    まあ、コツですよコツ。
    [ 2012/07/04 13:28 ] [ 編集 ]
  118.  
    何百枚何千枚と書いてきたから出来るんだろうな
    そら昨日今日の俺らがやろうとしてもぜってー無理w
    [ 2012/07/04 13:30 ] [ 編集 ]
  119. そうだね。中国には、こういう曲芸まがいの書?画?を
    やる人いっぱいいるよね。
    で、日本人はたいていゲテ物扱いしてる。
    [ 2012/07/04 13:35 ] [ 編集 ]


  120. 日本に引っ越す
    [ 2012/07/04 13:53 ] [ 編集 ]
  121. 日本人は何かしら貶す点を見つけて悪口を言いたがる傾向にあるよね。
    >117なんかその典型。
    [ 2012/07/04 13:57 ] [ 編集 ]
  122. KAGAYAにもコメントが多く付いてますが。ネタ候補の一つにあげられたら有り難いです
    [ 2012/07/04 14:11 ] [ 編集 ]
  123. すごいなあ
    こういうの描ければ安く手に入れた無地tシャツとかキャンパス地のバッグなんか書きまくって着るのにな

    変な意味綴りの英字tシャツよりよっぽど格好良いと思う
    [ 2012/07/04 14:16 ] [ 編集 ]
  124. 日本人なら日本人の心理解るでしょう?
    本当は日本人として褒められて満更でもないんだけど、あんまり絶賛だったりすると恥ずかしくなってつい否定したくなる心理を
    [ 2012/07/04 14:20 ] [ 編集 ]
  125. >124
    わかる。自分や身内ならともかく、赤の他人の絵描きさんに対しても、どこにでもいるとか失礼だとは思わないんだよねえ。
    同じ日本人だから身内って感じかな?
    [ 2012/07/04 14:38 ] [ 編集 ]
  126. >赤の他人の絵描きさんに対しても、どこにでもいるとか失礼だとは思わないんだよねえ。


    それは人によるんじゃ…
    [ 2012/07/04 14:49 ] [ 編集 ]
  127. 日本人でもびっくりするよ
    [ 2012/07/04 15:15 ] [ 編集 ]
  128. 日本人から見てもすごいよ~
    すごい技術だね~
    [ 2012/07/04 15:22 ] [ 編集 ]
  129. >日本からは訳の分からんモノが沢山送り込まれてくる。

    た、たとえばなんですか><;
    [ 2012/07/04 16:03 ] [ 編集 ]
  130. 友達に頼んだらこの人じゃないおばさんが書いたやつ買ってきた。
    こっちのほうがかっけえわ。

    [ 2012/07/04 16:04 ] [ 編集 ]
  131. ※91
    >中国人は字が結構綺麗

    そうかなぁ…
    わたしは中国人に中国語の個人レッスンを受けてて、
    その先生の紹介で何人もの中国人にお会いしたけど、
    はっきり言って皆さん字が下手なんでがっかりしたw
    中国の高い教育を受けた人はさぞかし字が上手なんだろう、
    って思ってたんだけどね。
    まあ、今はみんなパソコンだからね、字を書かない。
    だから字が下手になっちゃうんだろうね。
    それでも日本人の方がまだ中国人よりも字の上手い人が多いと思う。
    お習字を習ったり、ペン字を習ったりする人が結構いるから。
    [ 2012/07/04 16:12 ] [ 編集 ]
  132. ちょっと書道始めてくる
    [ 2012/07/04 16:19 ] [ 編集 ]
  133. 空耳かも知れんが、6:25辺りの「ポケモンですかぁ?」って声にちょっと吹いてしまった
    [ 2012/07/04 16:27 ] [ 編集 ]
  134. >赤の他人の絵描きさんに対しても、どこにでもいるとか失礼だとは思わないんだよねえ。

    これは日本人なら全国の絵描きさんに失礼だと思う言葉じゃ?
    俺はこの伝統技術を凄いと思うし、慣れ親しんでない外国人がこれを見て驚き、褒めちぎるのも無理ないと思う。
    どこにでもいるなら一筆龍で特にすごい人でも紹介してあげなよ。
    [ 2012/07/04 16:35 ] [ 編集 ]
  135. 嫉妬or妬みor僻みor嫉みorヤキモチコメント目立つね
    過保護な環境で育ったのかな?w
    [ 2012/07/04 17:16 ] [ 編集 ]
  136. 名無しさん
    ■ 日本からは訳の分からんモノが沢山送り込まれてくる。
      でも、最高にクールなモノもまた、あそこから腐るほど生まれるよな。 ノルウェー


    完全同意
    [ 2012/07/04 17:19 ] [ 編集 ]
  137. 35年ぶりくらいにこの技法みたよ。
    前橋の商店街の広場横でよく露天実演してたなあ。

    ガキの頃、見よう見まねでよく真似して描いてみたもんだ
    胴体部分は、光沢のある絵の具の染み込みの悪い紙とデカい平筆
    絵の具の濃度が合えばそんなに難しいことはないんだけど
    一枚絵としての構成は、やっぱセンスと年季がいるんだよね。
    [ 2012/07/04 17:53 ] [ 編集 ]
  138. >117
    いや、このレベルの高さが「日常工芸品」となっちゃう時点で
    書がにおいては裾野が異常なのよ、日本は。
    [ 2012/07/04 18:03 ] [ 編集 ]
  139. 実際スゲェって思うんだけど、それに対する海外の反応~ってのは食傷気味だわ
    やりすぎるとウリナラマンセーのエラ半島と同レベルになるぞ
    [ 2012/07/04 18:04 ] [ 編集 ]
  140. 俺も買いに行った
    エが3000円で額が5000円
    額のほうがたけえの
    [ 2012/07/04 18:24 ] [ 編集 ]
  141. 凄い、凄過ぎる
    っていうか、こんなこと出来る人が結構いるの!?
    トンデモねーんだな、書の世界って……
    [ 2012/07/04 19:05 ] [ 編集 ]
  142. ね、簡単でしょ?
    [ 2012/07/04 19:55 ] [ 編集 ]
  143. ※139
    食傷気味の記事をわざわざ見に来て
    あまつさえコメまで残すとかワイルドすぎるだろ
    [ 2012/07/04 20:06 ] [ 編集 ]
  144. ※143
    凄い技法には興味あるが、煽り方が気に入らないってことだろ
    バカは豆腐の角に頭打って死んでくれば?
    [ 2012/07/04 20:24 ] [ 編集 ]
  145. これは部屋に飾りたい
    [ 2012/07/04 20:57 ] [ 編集 ]
  146. ※144
    海外の反応を紹介するブログに来て何言ってんだ
    [ 2012/07/04 21:04 ] [ 編集 ]
  147. 最近やっと知られるようになってきたよな
    [ 2012/07/04 21:40 ] [ 編集 ]
  148. 何か落ちた音がしたからなんだと思ったら自分の顎だった。
    [ 2012/07/04 21:47 ] [ 編集 ]
  149. 習字ですらガッタガタの俺には到底無理な芸当
    [ 2012/07/04 22:46 ] [ 編集 ]
  150. <丶`∀´> やりすぎるとウリナラマンセーのエラ半島と同レベルになるぞ

    [ 2012/07/04 23:33 ] [ 編集 ]
  151. >日本や中国では瑞兆でおめでたいけど、
    >西洋では悪魔の使いだから感じ方が違うんじゃないかな?

    それもそうだけど日本の龍は中国のとも違うよ
    バックに神社のお囃子のような音楽流れてるけど、日本の龍は仏教や神道など宗教色が強い
    中国では皇帝や権力者の象徴としての意味合いが強い
    日本と中国では龍の描かれてある建物は総体的に一致しないんだよね

    日本の龍は元々インドの竜で仏教的な存在だから

    姿は通過した大陸の影響で中華的な姿も加わってるけど
    [ 2012/07/04 23:42 ] [ 編集 ]
  152. >126
    ただの皮肉だから。
    [ 2012/07/05 00:14 ] [ 編集 ]
  153. >134も、>125は皮肉だからさw
    [ 2012/07/05 00:15 ] [ 編集 ]
  154. ドラゴンと龍ってなんかイメージが違うんだよなぁ。
    [ 2012/07/05 00:23 ] [ 編集 ]
  155.  
    米にもあったが胴を書くところが鳥肌立つわ~
    筆でスラーっと書いた感じから段々とすることでうろこを表現して色を分けて筆につけてるんだな~ってのは見返せばなんとなくわかるんだけどそれでもそれをあそこまで一発でこなせるのがスゲーと思う
    [ 2012/07/05 01:45 ] [ 編集 ]
  156. 身体かいてるときの動きが凄い、印刷機かよ
    [ 2012/07/05 10:30 ] [ 編集 ]
  157. すごすぎワロタ たいしたもんだ
    [ 2012/07/05 12:59 ] [ 編集 ]
  158. 気になって一筆龍でググってみたんだが気になることが一点。
    龍正って婆が嫉妬 妬みの塊すぎる。
    なんでも阿部さんのこの絵は偽物で、本物の後継者は龍正らしく、阿部さんは金もうけのためにテレビ出演して最低な人物らしい。この婆に言うには。

    なんなの

    [ 2012/07/05 14:53 ] [ 編集 ]
  159. 確かに凄いと思うけど、これで30ユーロ?

    仕事柄、昔の映画看板屋を知ってるけど映画祭しか仕事が無い。
    畳3畳~4畳で1枚3万とか。時間・画材・作業スペース考えるとな。
    [ 2012/07/05 15:26 ] [ 編集 ]
  160. 手ェがっくがくじゃねぇかwww
    って思ったら蛇腹描いてたのか・・・すげぇ!
    [ 2012/07/05 18:19 ] [ 編集 ]
  161. なんだっけか?
    江戸時代で有名な一筆書きの達人いるじゃん?
    皇居にも国宝として保存されてるさ
    メカニズムとか聞くと関心するし分かっていても出来る芸当じゃないっていう
    [ 2012/07/05 18:26 ] [ 編集 ]
  162. とにかく胴体の技法が興味深かったわ

    ※158
    師匠の実子より弟子の方が売れて嫉妬とかそんなトラブルは良くあること
    「私が継ぐはずだったのに」ってことなんじゃねーの
    [ 2012/07/05 18:59 ] [ 編集 ]
  163. こういうのは一言でいいんだよ。

    匠!!
    [ 2012/07/05 21:00 ] [ 編集 ]
  164. なんか手(出来の話じゃなくて、腕そのもの)が若い……
    字もすげえ上手いのになんか年若そう

    と思ったら26!?
    ええええええええええええええええええ?
    [ 2012/07/05 22:37 ] [ 編集 ]
  165. ※6
    それ出来る職人さんってまだいるんだね・・
    [ 2012/07/05 22:56 ] [ 編集 ]
  166. こうやればこう描けるって理屈は解るが、実際にやれる技量にはただ感服する
    [ 2012/07/06 03:20 ] [ 編集 ]
  167. コメントの純日本人、在日韓系、在日中系の反応の違いが面白いね
    [ 2012/07/06 08:31 ] [ 編集 ]
  168. 字上手すぎワロタ
    [ 2012/07/06 09:25 ] [ 編集 ]
  169. 字も上手だなあ。筆遣いを熟知してるんだね
    こういうのはお金出して買いたいわー
    書くとこもみせて貰えるなんてお得じゃん
    [ 2012/07/06 13:15 ] [ 編集 ]
  170. 胴体って紙の引っかかるのを使ってるのかな?
    すごい技術だうらやましす
    [ 2012/07/06 14:22 ] [ 編集 ]
  171. この動画に流れる空気が好きだ
    静謐ってまさにこういうことなんだね

    この職人さん、ほんとうに尊敬する

    [ 2012/07/07 02:04 ] [ 編集 ]
  172. でもこういう才能を継ぐ人が減ってるんでしょ?
    悲しいなぁ・・・
    [ 2012/07/07 04:25 ] [ 編集 ]
  173. ぼうや~良い子でねんねしな
    部屋に飾りたくなった
    [ 2012/07/07 06:06 ] [ 編集 ]
  174. 最初の10秒はいたって普通だから思わず先に飛ばしてしまった。わずか4分後にあんなことになってると
    [ 2012/07/07 14:27 ] [ 編集 ]
  175. 龍いいよねー
    永遠の憧れみたいな。何歳になっても男心をくすぐられる
    [ 2012/07/07 17:33 ] [ 編集 ]
  176. 日本人の俺からしても驚きだよこんなのw

    しかし
    >自分が何の才能もない人間だってことをまた思い出させてくれて。 +233 アメリカ
    これにこれだけ+ついてる辺り世界の奴らもなかなかに正直者が多いんだな、ちょっと意外だった
    [ 2012/07/08 00:35 ] [ 編集 ]
  177. 【画竜点睛】
    [ 2012/07/09 11:03 ] [ 編集 ]
  178. ※43
    中華の龍は4本爪が基本
    5本は皇帝専用だったはず
    [ 2012/07/09 14:13 ] [ 編集 ]
  179. ネットで買えるのか
    でも生で描いてるとこ見てみたいな日光行くか
    [ 2012/07/10 00:57 ] [ 編集 ]
  180. 細工なしで描くのを魅せる伝統芸能ですから、
    説明のところの「細工がしてあるんでしょうが」っていう部分は訂正されたほうがいいですよ。
    これでは勘違い外人さんのコメントと同じになっちゃう^^;
    [ 2012/07/12 04:35 ] [ 編集 ]
  181. たった数分で3000円かよwwww
    ボロ儲けと言いたいところだけどこの技を身につけるのに何年かかったのかなぁ
    [ 2012/07/14 23:05 ] [ 編集 ]
  182. a
    >YouTubeさん、ありがとう。
    >自分が何の才能もない人間だってことをまた思い出させてくれて。 +233 アメリカ

    相変わらずアメリカ人の自虐コメントは面白いなあw


    それはそうと、絵に見とれてたら途中で書いた字も綺麗すぎてワロタw
    [ 2012/07/15 08:32 ] [ 編集 ]
  183. たった30ユーロなら安いな
    仮に一昔前の1ユーロ150円の時代だったとしてもな
    4500円しかしないんだぜ?
    [ 2012/07/18 20:34 ] [ 編集 ]
  184. 3:00~何が起きた・・・・
    やべぇkwsk
    [ 2012/07/22 11:50 ] [ 編集 ]
  185. これは縁起が良さそうだ!
    [ 2012/07/25 03:55 ] [ 編集 ]
  186. 五爪龍はお偉いさん様ですね

    龍好きなので欲しい
    30ユーロなら安いな、¥でいくらか知らんがw
    [ 2012/07/26 01:36 ] [ 編集 ]
  187. 鱗、え!? 鱗じゃん!
    [ 2012/08/11 15:25 ] [ 編集 ]
  188. 筆に細工なんてねぇよwww
    人筆描きする前に色々準備してるだろ
    技術だよ技術
    [ 2012/08/18 14:50 ] [ 編集 ]
  189. 俺もよく筆で遊びながら作品作るんだけど、
    どうやらこの人は俺の道の先にいるみたいだ。
    最初の顔以外は書きながら構図を考えてるって感じだな。
    筆が踊っているかのようで凄く楽しそうだった。
    見ていて創作意欲が刺激されていく。

                            芸大生より
    [ 2012/08/22 16:29 ] [ 編集 ]
  190. 変態過ぎワロタwww
    [ 2012/08/22 23:51 ] [ 編集 ]
  191. 胴体どうやって書いてるんだこれ・・・
    まじすげぇ
    [ 2012/08/23 01:45 ] [ 編集 ]
  192. 30ユーロつったら、今のレートで3,000円ぐらい?
    あら、お手頃
    [ 2012/08/23 02:32 ] [ 編集 ]
  193. すげえええええええ

    血のにじむような努力を経てこの技術を身につけたんだろうなぁ…

    俺もがんばろ
    [ 2012/08/23 09:31 ] [ 編集 ]
  194. >>6
    ででてるけど細工なんか無いっつーのw
    日本画の伝統的な技法じゃん
    [ 2012/08/23 10:03 ] [ 編集 ]
  195. ホグワーツ出身ワロタwww
    [ 2012/08/23 10:25 ] [ 編集 ]
  196. 胴体の部分の描き方は片隈(かたぐま)っていう墨技法の一つだとおもう

    いやしかしすごいなぁこれ
    [ 2012/08/24 00:58 ] [ 編集 ]
  197. さい‐く【細工】
    [名](スル)
    1 手先を使って細かい器物などを作ること。また、作ったもの。「精巧な―」「―を施す」「竹で―する」「寄せ木―」
    2 細かなところに手を入れて、見た目をとりつくろったり、ごまかしたりすること。また、そのたくらみ。「帳簿に―する」「へたに―しないほうがいい」
    3 細かい器具を作る職人。細工師。
    [ 2012/08/24 13:26 ] [ 編集 ]
  198. なんで細工があるなんて思ったんだ?受身でしかものごとをとらえてないからそうなる
    [ 2012/08/30 13:23 ] [ 編集 ]
  199. 一筆龍さんのサイトで1枚3000円で売ってますよ。使う色とサイズと入れる文字が指定できるようになってる。海外の人はわからないけど、誰でも簡単に買えるようになってます。
    [ 2012/08/31 19:33 ] [ 編集 ]
  200. 胴体もすごいが、漢字の上手さがうらやましい
    何分の一でもいいから上手くなりたい
    [ 2012/09/02 16:55 ] [ 編集 ]
  201. カタチも美しい、技法も素晴らしい。
    でも何が凄いって構図。構図が完璧なんだよ。

    どんな優れた画家でも最後の最後まで悩むのが構図…いや永遠のテーマと言ってもいい。
    それをいとも簡単にこれ以上ないという最高の配置とバランスにキメてくる。

    たまげたよ。
    [ 2012/09/06 17:28 ] [ 編集 ]
  202. カタチも美しい、技法も素晴らしい。
    でも何が凄いって構図。構図が完璧なんだよ。

    どんな優れた画家でも最後の最後まで悩むのが構図…いや永遠のテーマと言ってもいい。
    それをいとも簡単にこれ以上ないという最高の配置とバランスにキメてくる。

    たまげたよ。
    [ 2012/09/06 17:29 ] [ 編集 ]
  203. その悩む構図の”完璧”をどうして君が知っていて、さらに語れるのかわからなんだ。

    学べた。動画見てよかった。
    [ 2012/10/27 23:42 ] [ 編集 ]
  204. 本体の赤色はどうなってんの?湧いて出たように見えるけど
    [ 2012/12/09 18:59 ] [ 編集 ]
  205. 中国の黄色の龍は皇帝のみが使えた意匠だよね。
    紺は何だろ?水神のイメージから?
    [ 2013/01/01 16:45 ] [ 編集 ]
  206. 脚が無いし長すぎだし背びれも無いって、これどこの国の龍?
    なんでこんな半端な状態で放置なんだよ~~~~!
    蛇っぽくて気味が悪いよ。
    自分辰年で蛇が嫌いだから一緒にされてるみたいで嫌だ。
    [ 2013/01/03 21:12 ] [ 編集 ]
  207. 龍の指の数ってのは格付けだよ。
    5本指ってのは最高位、天意に等しいってな具合に。だから皇帝にのみ許されたって事らしいよ。
    動画のものは3本だから下位の龍になるね。

    で、足が無いって言ってる奴はなんだ、4本足だと思ってるのか?竜ってどちらかと言えば『魚』だからな。麒麟と勘違いしてるんじゃないのか…?
    どこの国の龍かと聞かれればインドから日本までなめるような範囲の国の龍だろ、これ。
    [ 2013/01/21 00:23 ] [ 編集 ]
  208. 紙や筆や墨も厳選してるんだろうなあ
    長年の創意工夫の結果だろうね
    それとも誰かから技を受け継いだのだろうか?
    [ 2013/03/09 04:42 ] [ 編集 ]
  209. これ昨日TVで見た。
    日光東照宮の所で縁起物として売ってるみたいだね。

    ひと筆で鱗や蛇腹まで表現できちゃうのが凄い。
    素人が筆に2色染み込ませても、紙にのせたら混ざっちゃうよね。
    [ 2013/08/25 21:37 ] [ 編集 ]
  210. ※32
    堂々と嘘をつくな
    [ 2013/09/03 07:31 ] [ 編集 ]
  211. ※207
    巳年に喧嘩売ってんの?
    [ 2013/09/15 01:51 ] [ 編集 ]
  212. すごい。本当にすごい。
    すごいけど、筆で幸運って書いてからの
    金色?を載せていくシーンが激しく蛇足に感じた

    自分の中では あそこでもう完成した感が・・
    龍の持つ球は必要だろうけど
    [ 2014/06/24 22:23 ] [ 編集 ]
  213. お祭りの出店かな?
    龍の腹の鱗が写実的で凄すぎる
    蛇のお腹ってあんななんだよ。尻尾のほうは案外あっさりしている。凄い…
    [ 2014/12/27 00:25 ] [ 編集 ]
  214. 描いてるの女性じゃね?
    [ 2016/05/03 01:49 ] [ 編集 ]
  215. 完璧な筆使い。そして完成が早い!
    素晴らしいし、憧れますねェ

    きっと筆と身体が一体化してるんだわ、あの方。
    [ 2016/09/11 01:35 ] [ 編集 ]
  216. ※32 日本人なら子供からお年よりまで全員龍ぐらい書けるよ。
    無茶言うなw
    しかし・・・「みみず」なら描けるぞw
    [ 2016/10/05 01:56 ] [ 編集 ]
  217. 筆に仕掛けと言ってるけど(ブログ管理人さんが)それはないやろ…
    アナログでイラスト描き続けているけど普通の筆でできると思う。勿論簡単に誰でも出来ることではないけどね
    [ 2016/10/18 04:46 ] [ 編集 ]
  218. 正直、凄すぎて呆然としたわ。
    同じ日本人とは思えない…(他人事)
    [ 2016/12/23 01:46 ] [ 編集 ]
  219. 基本的にオンリーインジャパンとかレベル日本とかのネタはいやいや…って気持ちが引けちゃうタイプだけど、これはすっげえな。とんでもないな
    どんな賞賛でも受けるに値するわ

    画竜点睛の逸話を素でやってるほどに見える
    [ 2017/06/26 05:42 ] [ 編集 ]
  220. 珠に金色吹きかけるとこ人間エアブラシやん
    [ 2017/07/31 01:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング