FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本人には敵わん」 絶対に負けないじゃんけんロボットが話題

東京大学の石川奥研究室が開発した、絶対に負けないじゃんけんロボット。
開発目的は、「人間とマシンの協調システムの例」の提示だそうです。
海外でも注目され、わずが5日ですでに200万回以上再生されています。

それでは動画とその反応をご覧ください。


Janken (rock-paper-scissors) Robot with 100% winning rate






■ 二台目も作ろうよ。
  そして互いに勝負させてみてくれ。 +279 イギリス




■ ↑新たなパラドックスがこの世に誕生するな。 +4 アメリカ




■ もう一台作る必要なんかないだろ。
  あのロボットの前に鏡を置けばオッケー。 +98 国籍不明
  



■ 絶対に負けないじゃんけんロボよりさ、
  絶対に勝たないじゃんけんロボって設定にして欲しいよ。
  そしたらずっといい気分でいられるじゃん。 アメリカ 




■ 日本人って人種には「敵わない」って思わされるよ。 +5 アメリカ




■ 将来地球を支配したロボット帝国の君主が、
  「我々にじゃんけんで勝ったものだけ命を助けてやろう」
  って事になったら、俺達勝ち目ないじゃん! +61 アメリカ 29歳

    


■ これ基本的にズルだろ。だって普通にあれ後出しでしょ。 +141 国籍不明
  
 

   ■ うん。だけどこの動画の一番大事なポイントは、
     こういう物を作るのが、技術的に可能ってことだよ。
     とにかくかなりインパクトがあるし。 カナダ 



■ 絶対に負けないロボットじゃなくて、
  絶対にズルをするロボットに改名するべき。 +10 カナダ




■ 気に入ったよ。後出しジャンケンができる世界初のロボット。
  それにしても奇妙なアイデアだけども。 +4 オーストラリア 32歳





■ このマシーンを作った本来の目的は、
  じゃんけんとは別の所にあるような気がして仕方ないんだが。 +99 国籍不明



    ■ 作ったの東京大学だぞ。
      変な意図を持って作ることはないだろ。 アメリカ  



■ 世の中をスローで見れたら、俺だって絶対負けないがな。 シンガポール




■ この日が、ロボットが人類を圧倒する歴史の始まりである。 +148 カナダ 29歳




■ 何で人間って、人間より優れた物を作りたがるんだろ。
  ロボットに滅ぼされるとか考えないの?  アメリカ




■ 国際じゃんけん連盟の公式ルールでは、
  パーは指を開ききらないとパートは認められない。
  ってことで、このロボットの反則負け。 +4 アメリカ 22歳




■ たぶん、負けた時は中指を立ててくるんだろうな。 アメリカ




■ こういうのを作っちゃうのはやっぱ日本だけだろうなぁ……。 イギリス




■ こんなジャンケン楽しくないしイライラするだけだろw +5 イギリス 21歳




■ これは別にじゃんけんロボを作るのが目的なんじゃない。
  物体の形をどれだけ正確に認識出来るかが焦点だ。 +4 インドネシア 21歳




■ 声を大にして言わせていただくが、これは後出しに他ならない。 アメリカ 71歳



   ■ ズルはズルだとバレなきゃズルじゃないんだなこれが。 ブラジル  



■ 実際凄いと思う。科学技術はたしかに前進していってるんだな。 アメリカ




  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2012/06/30 23:01 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング