パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「この芸術の存続に感謝」 人間国宝の女形を観た外国人の反応

五代目坂東玉三郎さんの女形への海外の反応です。

先月に重要無形文化財保持者(人間国宝)認定に答申され、
近く答申通り認定される予定である坂東玉三郎さん。
現在では歌舞伎界を代表する女形ですが、梨園の出ではないこと、
身長173センチと女形としては長身であることなど、
様々なハンデを乗り越えて、現在の地位を築き上げた、偉大な役者です。

過去にはニューヨーク・メトロポリタン歌劇場に招聘され、
世界的に著名な芸術家との合作に取り組むなど海外でも評価の高い玉三郎さん。
氏の美しく妖艶な舞を観た外国人の反応は、さて


tamasaburo kabuki dance






■ 自分はダンサーなんだけど、「所作の美しさ」の定義のような舞だった。 アメリカ




■ 今はもうない、たくさんの素敵な物事があった過去に、
  私たちはもっと目を向けなければいけないわね。 +3 アメリカ
  



■ コメンテーターがヒドイ……。ダンスは大好きだけど :D +3 シンガポール 47歳




■ タマサブロウの事が心の底から大好き! フィリピン 18歳


    

■ 動きが極限まで抑えられてる点に目を奪われる。 フィンランド 26歳
 



■ ウワー……"彼女"の優雅さは白鳥のごとくだな……。 アメリカ




■ 体を一切の無駄な動きなしに回転させるところが大好き!!!! +3 アメリカ




■ "彼女"はホント凄いよ。まんま陶器の人形みたいに綺麗だもんね。 +3 グァテマラ




■ 動きがかなり繊細で正確。
  どうしてこの人がオンナガタとして著名なのかこれを観て分かった。
  いつ撮影されたのかな? 彼は50今を超えてたよね。 +4 国籍不明




■ まるで花みたいに優雅。思わず息を呑んだわ。ワオー。 +4 アメリカ 




■ ウキヨエが動き出してるかのような錯覚を受けたよ。 +6 日本在住




■ ワンダフル……。男の人が踊ってるなんて信じられん。
  日本は偉大な音楽と、宝物を持ってるんだなぁ。 +5 国籍不明




■ この人凄く綺麗だ。観てて震えがきたもん。
  これこそ本物の芸術の形だと思うよ。 
  そして、この芸術が長く存続してきたことに、感謝したい。 イギリス 20歳




■ こんなの美しいって言う他に言葉がないでしょうよ。 +24 カナダ 21歳




■ 彼の顔を観た瞬間、「美しい! 絵画のような美だ!」って思ったね。
  この人自身が芸術なんだってことに気づいたんだ! +4 香港




■ この映像全部観たいんだけど、どこでダウンロード出来るの? アラブ首長国連邦




■ ふむ、生きる芸術を体現するのはゲイシャの仕事だったんだよね。
  この人はとにかく美しいの一言だし、素晴らしい芸術的な動きだよ。 チェコ 24歳




■ 凄く良く出来たストーリーラインだ。
  踊り手の動きもホントに正確だし。 ジャマイカ 22歳




■ 技術や技能が、こんなにまで美しくなるなんて知らなかった!! WOW +4 アメリカ




■ 素敵だなぁ。日本画の世界から飛び出してきたみたい♡ アメリカ 23歳




■ ナレーターなしで観たいんだけどないの。
  何にせよワンダフルな動画をどうもありがとう! スウェーデン 19歳




■ スゲー……何て素敵な女性なんだ。 アメリカ 27歳



   ■ カブキの役者は皆男だぜ……。
     タマサブロウは女性の役を演じてるんだよ。 アメリカ 23歳  



■ ナレーターの声がこの動画を台無しにしてる!
  カブキの魔法は、暗示や示唆の中にこそあるんだし、
  それぞれの人が自分の解釈を見つけるべきなんだよ。 +3 スペイン 23歳




■ 確かに残念過ぎる。
  ナレーターの声が素晴らしい雰囲気を壊してる。
  どうして字幕じゃ駄目だったんだろう? +28 ドイツ 58歳




■ 彼女は醜いけど、彼女の舞は大好きだ。
  俺はクラスで、バイオリンの音色でカブキをやってるんだよね。 アメリカ



   ■ えっ、お前には醜く映ってるの?
     人にはそれぞれの意見があっていいさ、もちろん。
     でも自分の同意できなさ具合に笑っちゃってるよ…… :) アメリカ 23歳


 
■ "彼女"は実際には"彼"なんだぜ。
  男性が女性を演じてるとか信じられるか。 +69 国籍不明


 
■ 異常なまでの美しさだ。涙を抑えることが出来なかったよ。 スイス




■ 日本の演劇って、とんでもなく憂鬱な気分になるな。 アメリカ




■ カブキって、本当に独特な文化やね :-) 国籍不明




■ この動画を観て、日本語を理解出来れば、って心から思った x.x 国籍不明




■ WOW お見事! 今まで見てきたカブキの中で、一番感動的でした! ドイツ 19歳



  

あのお姿、仕草、振る舞いを観れば当然かも知れないですが、
坂東玉三郎さんを女性と思っている人が結構いました。
そして、若い方からのコメントが多いのが、かなり印象的でした。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2012/08/13 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(155)
Powered By 画RSS
  1. オカマの踊りが国宝って嫌だなw
    [ 2012/08/13 23:13 ] [ 編集 ]
  2. 米1
    海の向こうの人たちがあれだけ理解してる話の後に来た日本人のコメントがこれかよ
    なさけないよ。
    [ 2012/08/13 23:17 ] [ 編集 ]
  3. 玉三郎は60歳なんだよって言ったらどんな反応するかな
    [ 2012/08/13 23:20 ] [ 編集 ]
  4. >1
    日本からでてってくれ
    頼むから
    [ 2012/08/13 23:23 ] [ 編集 ]
  5. 学校でダンスを教えるなら正中を大切にする日本の踊りを教えるべきだろう
    姿勢を良くするにも向いてるぞ
    [ 2012/08/13 23:27 ] [ 編集 ]
  6. ひさびさに「うっとり」してしまった。
    どこで止めても絵になるのも凄い。
    [ 2012/08/13 23:27 ] [ 編集 ]
  7. >ふむ、生きる芸術を体現するのはゲイシャの仕事だったんだよね。 チェコ 24歳

    コレ、芸者じゃないよね
    花魁
    [ 2012/08/13 23:27 ] [ 編集 ]
  8. 男の、しかもがちがちに着込んでるのに色気を感じるのはすごい
    きわどい露出してるのに色気感じない女の人だっているのにね

    やっぱ雰囲気というか所作って大事だな
    所作で魅力引き出せる女の人が増えて欲しいもんだ

    [ 2012/08/13 23:27 ] [ 編集 ]
  9. ※1から萎えた

    美は国境を越える
    [ 2012/08/13 23:29 ] [ 編集 ]
  10. ※5
    武道も教えるんだからそれでよくね?
    [ 2012/08/13 23:30 ] [ 編集 ]
  11. 女形をオカマだとか知能低すぎて笑うわ
    女形は女性の優雅な動きを極限まで探求した芸術であって
    個人のセクシャリティは全く関係がない
    [ 2012/08/13 23:30 ] [ 編集 ]
  12. 若い頃の玉三郎さんはバラエティ番組などにも出ていて日本の古典芸能の敷居を下げてくれていたんだよね。
    [ 2012/08/13 23:33 ] [ 編集 ]
  13. なんで最近女形(おんながた)って呼ぶようになっちゃたんだろう?
    昔はおやまって読んでた気がするんだけど…
    [ 2012/08/13 23:33 ] [ 編集 ]
  14. 日本語がわかっても聞き取れないと思う
    [ 2012/08/13 23:35 ] [ 編集 ]
  15. 踊りも舞いもdanceなんだな
    [ 2012/08/13 23:35 ] [ 編集 ]
  16. ※1は、数日前に丸一日コメ欄に粘着してた
    【文化=音楽】【白人至上主義】の在日君でしょ。

    [ 2012/08/13 23:36 ] [ 編集 ]
  17. 歌舞伎って最初は女性でやってたけど、だんだんすとりっぷみたいになったから、子どもに代わったけど、変な趣味の人が増えたから、男に変わったと聞いたことがある。
    [ 2012/08/13 23:38 ] [ 編集 ]
  18. とんでもなく美しいな。自国の芸能ですらよく理解できてない自分は無知なんだと思い知った。
    [ 2012/08/13 23:41 ] [ 編集 ]
  19. ※5
    大雑把に「踊り全般から何か」でよかったのにねえ。
    しかし、これは綺麗過ぎる。
    連続で見ると心臓に悪いわ。
    [ 2012/08/13 23:43 ] [ 編集 ]
  20. タマナシ野郎のコメ1ごときがオカマ云々だたぁ笑わせてくれらぁな(^w^)
    [ 2012/08/13 23:44 ] [ 編集 ]
  21. 玉三郎丞ではないが、べつの女形が
    「本物の女性は参考にしない」
    と、昔テレビで言っていた。

    参考にしないじゃなくて、出来ないのでは?
    昨今の女性は「てめー」なんて普通に言うからね。
    [ 2012/08/13 23:46 ] [ 編集 ]
  22. 歌舞伎、能、狂言とかの家に生まれてくる子供ってさ
    5歳位の頃から弟子入りするんだっけ?

    今50代だとすると半世紀近く歌舞伎をしているって事か
    あまりの凄さにびっくりするわ
    [ 2012/08/13 23:47 ] [ 編集 ]
  23. >13
    ガタは「方」つまり、能におけるシテ方、ワキ方などと同様、職掌、職責、職分の意を持つものであるから、原義からすれば「女方」との表記がふさわしい。歌舞伎では通常「おんながた」と読み、立女形(たておやま)、若女形(わかおやま)のような特殊な連語の場合にのみ「おやま」とする。「おやま」は一説には女郎、花魁の古名であるともされ、歌舞伎女形の最高の役は花魁であることから、これが転用されたとも考えられる。
    以上、Wikipediaより。
    [ 2012/08/13 23:49 ] [ 編集 ]
  24. >■ この動画を観て、日本語を理解出来れば、って心から思った x.x 国籍不明

    いや、日本人でも分かりませんからw
    まぁ、何言っているかわからなくても、凄く良いものだという事はわかるけど
    [ 2012/08/13 23:51 ] [ 編集 ]
  25.    
    人形みたい。
    着物も後れ毛も指先も全部美しい。
    ため息でるね。
    [ 2012/08/13 23:58 ] [ 編集 ]
  26. 女性が女性を演じると、ナマ生しくなってしまうけど、
    女形は、男性から見た理想の女性だから、純粋な女性らしさが美しいんだけど、「色気」が演じられてるのが、名人なんだなーと感心しました。
    その反対が、宝塚なんだと理解してます。

    女形を見て我が身の、身のこなしの荒さを反省。
    せっかく子供の時に、日舞やってて、五月蝿いくらい「姿勢」と「指先をそろえる」のを教えられたのに、生かせてない。
    [ 2012/08/13 23:59 ] [ 編集 ]
  27. ※21さん
    自分、女だけど激しく同意。
    玉三郎さんの1/10でも良いから、はんなりとした仕草や
    着物が似合う「大人の女」になりたい~(´・ω・`)

    匂い立つような色気って、どうやったら身につくんだ(´;ω;`)
    [ 2012/08/14 00:01 ] [ 編集 ]
  28. 日本語が理解できても言葉は理解できないよ
    でも美しいって事だけは理解できる
    [ 2012/08/14 00:06 ] [ 編集 ]
  29. 畳半畳分も動いてないのに色々表現するもんだね。

    しかし自分は文化的熟成がぜんぜん足りていないみたいだ。
    きっと踊りの意味を十分の一も受け取れてない。
    [ 2012/08/14 00:07 ] [ 編集 ]
  30.  
    >10
    だめ。
    だって浴衣すら一人じゃ着られないんだぜ、現代日本人。
    学校で教えるべき。

    それにしてもさすが人間国宝だな、体重移動がまるで無重力下のようだ・・
    [ 2012/08/14 00:16 ] [ 編集 ]
  31. 坂東玉しゃぶろう
    [ 2012/08/14 00:18 ] [ 編集 ]
  32.  
    精神的に子供の俺は、まだこの踊りの素晴らしさが理解できない
    [ 2012/08/14 00:25 ] [ 編集 ]
  33. 玉三郎の舞台だけは劇場で生で見るべき。
    そのまとっているオーラが違う。
    旧歌舞伎座の一幕見席からでもはっきりわかるくらいなんだよね。
    機会があれば一度見ることを強く勧める。
    [ 2012/08/14 00:36 ] [ 編集 ]
  34. 米1の真性知能障害ちゃんよ

    これがオカマなら、宝塚は「オナベ集団」かよ?w

    [ 2012/08/14 00:36 ] [ 編集 ]
  35.  
    近代美人画のまんまだな
    ほんとそのまんま

    ライティングとかも素晴らしい
    [ 2012/08/14 00:43 ] [ 編集 ]
  36. 米1は日本の文化が羨ましくてしょうがないんだね

    チョンは国に帰って病身舞でも踊って誇ってホルホルしとけや
    [ 2012/08/14 00:57 ] [ 編集 ]
  37. オリンピックの女子サッカー選手は、表彰台に上がる前にこれを見とくべきだった。
    [ 2012/08/14 00:58 ] [ 編集 ]
  38. >31
    侮辱するでない!と言いたいところだが、なぜか笑ってしまった。
    [ 2012/08/14 01:03 ] [ 編集 ]
  39. まだ人間国宝になってなかったことが驚きだったわ。

    歌舞伎ファンじゃない素人だけど玉三郎には魅了される。
    所作の女っぽさは絶品だ。
    身長の高さがまったく気にならない。
    芸って凄いもんだわ。
    ここまで精緻に「女」をやれる男は滅多に現れないだろう。
    彼の情熱には敬服するしかない。

    江戸時代の人々に見せたいわ。
    どういう評価になるんだろう・・・
    [ 2012/08/14 01:08 ] [ 編集 ]

  40. 物語を知っていれば彼女が彼だなんてどうでもくらい艶っぽくて感情移入できるんだが
    日本人でもうわべだけで外人以下の反応する無知なやつっているのな・・・
    [ 2012/08/14 01:11 ] [ 編集 ]
  41. 憂鬱にならない歌舞伎なら土蜘蛛とかバトルものを見なさい
    [ 2012/08/14 01:15 ] [ 編集 ]
  42. みなさんご存じのとおり文楽(人形浄瑠璃)が存亡の危機にあります
    公金を導入し続けてきたことに関しては是非があるのは存じております
    歴史的に不幸な原因や偶然も重なって いわゆるタニマチや素人の稽古事の相手をほとんど排してきたため 清潔ではありますが 財政的に脆弱な状態にあることもご理解いただきたいと思います
    ただ、いちど天才玉三郎の芸にも決して負けていない文楽の技芸員たちの芸を虚心にご覧になってください

    ちなみに私はただの42代の愛好家です
    [ 2012/08/14 01:19 ] [ 編集 ]
  43. ダンスという英訳がなんとなく気になるのは俺だけか?
    上手く言えないんでなんだが、舞と踊りのニュアンスの違いというか
    なんというか。
    [ 2012/08/14 01:28 ] [ 編集 ]
  44. この動きを維持するためにすげえ鍛えてるんだよな。
    そりゃあもう中身は男ですから筋肉バキバキでっせ。
    [ 2012/08/14 01:29 ] [ 編集 ]
  45. 1の釣りのうまさに脱帽
    あと、すみません、※31で笑いました
    [ 2012/08/14 01:30 ] [ 編集 ]
  46. 女形をオカマってかWWW。それを言うなら陰間だろ。昔はショタ天国だったんだな。
    女形は男だから「女らしさとは何か」を男目線で考え表現できる。
    玉三郎が「女らしい所作は具体的にはどうやって表現するの?」と聞かれて
    「例えば肘を出来るだけ体に付けて置き絶対に肩より上にあげない。前腕の内側が上に来るように心掛ける」と答えてた。
    なるほどと感心した。
    [ 2012/08/14 01:30 ] [ 編集 ]
  47. 俺一度も見に行ったこと無いよ
    どうせ君たちもだろ
    [ 2012/08/14 01:51 ] [ 編集 ]
  48. どの瞬間を切り取っても、着物の袖や裾の形さえ美しく、完璧な絵になるのが玉様のおっそろしい所…
    [ 2012/08/14 01:53 ] [ 編集 ]
  49. 海老蔵の騒動の時は河原コ○キだ何だ散々叩いといて、本当調子良いよなお前らw
    [ 2012/08/14 01:57 ] [ 編集 ]
  50. 歌舞伎は良く判らないけど、玉三郎さんの凄さは見れば一発で判るね
    立ち姿が絵画や人形のよう
    ヒザがピシッと付いたままみたいに動くから和服のラインが綺麗だ
    [ 2012/08/14 02:04 ] [ 編集 ]
  51. ※42
    でもその橋下発言のおかげで一時的に客足が伸びたそうじゃん。
    要は今までアピールの仕方が足りなかったってことか。
    文楽は歌舞伎に比べて料金もずっと安いんだから、もっと敷居の低い娯楽を目指したら生き残れる可能性はあると思う。
    ライバルは歌舞伎ではなく、落語。
    [ 2012/08/14 03:05 ] [ 編集 ]
  52. 女形でおやま。と言ってましたね(^.^)

    若かりし頃の玉三郎さんは、それは美しかったですよ
    梅沢登美男が、玉三郎さんに憧れて
    下町の玉三郎と呼ばれて喜んでいましたね

    本当に、若い頃の玉三郎さんは綺麗ですよ
    今も、素晴らしいですけど
    [ 2012/08/14 03:07 ] [ 編集 ]
  53. 動く絵画だな
    所作のどこを切り取っても絵になるのが凄い
    [ 2012/08/14 03:11 ] [ 編集 ]
  54. 大東亜戦争(洋名:太平洋戦争)で捕虜になった日本軍収容所で余興に女形を催した所、豪州兵の監視員が施設に日本人女性が居ると騒ぎになって全員身体検査が翌日行われたとかエピソードを思い出したよ。

    [ 2012/08/14 03:19 ] [ 編集 ]
  55. 言葉が理解できないって人、本気か?
    ナレーションが邪魔で聞き取り辛いけど、内容自体は普通に現代人でも理解できる日本語だよ。
    別に古典で語ってるわけじゃない。
    [ 2012/08/14 03:26 ] [ 編集 ]
  56. ※55
    発声法と節回しがわかれば聞き取れるんだけど、なれないと無理だよ。
    [ 2012/08/14 03:41 ] [ 編集 ]
  57. 歌舞伎の女形ってのはある意味「二次元の女の子」や「萌え」と同じで、『(現在には存在しないかもしれない)女性を作りこんでいく』作業なんだよな。

    [ 2012/08/14 03:43 ] [ 編集 ]
  58. うーん美しい!
    女形は男性のアニマだな
    [ 2012/08/14 03:47 ] [ 編集 ]
  59. クラシックバレエも古典として生き残ったは型の連続性に美しさがあるから
    切り取った時に絵画みたいになる
    [ 2012/08/14 03:51 ] [ 編集 ]
  60. ※13
    何年か前に、瀬戸内寂聴さんと歌舞伎役者さんが雑紙で対談した時に、その話題が出ていました(お相手は誰だったかなあ……ちょっと思い出せません)
    その役者さんが仰るには
    「おやま」という表現が古く感じるので「おんながた」という表現を用いるようになった、とのこと

    歌舞伎関係者ってわけではないので正確な事情は分かりかねますが、参考までに……
    [ 2012/08/14 04:06 ] [ 編集 ]
  61. 首が細かったら女に見えるな
    ちょっと顔が加藤浩二似の女に
    [ 2012/08/14 05:01 ] [ 編集 ]
  62. これ大好きな動画だw
    歌舞伎はつまんないけどこの人の作品でこういう感じのは神レベル。初めて見た時からお気に入りにしてある。絵画の様なんだよな。京劇中国と共同でやった時もすごく綺麗だった。動きがとにかくエレガントで色っぽい。まるで空想の世界から抜け出したかのような完成度。
    [ 2012/08/14 06:19 ] [ 編集 ]
  63. 米1 お前の祖国じゃ障害者を馬鹿にした舞が人気なんだって?
    [ 2012/08/14 06:28 ] [ 編集 ]
  64. 正直何がすごいのかわからん。わかりたくもない。
    退屈過ぎる。
    うまい飯食いながら見たりするものなのかな
    [ 2012/08/14 06:32 ] [ 編集 ]
  65. 女性より女性らしい所作にうっとりします
    この文化がずっと残っていきますように
    [ 2012/08/14 06:37 ] [ 編集 ]

  66. また一つ日本へ引っ越す理由ができた
    [ 2012/08/14 07:43 ] [ 編集 ]
  67. マクロスFの主人公早乙女アルトが歌舞伎の名門の女形だってことは知られてないのかな。
    [ 2012/08/14 08:12 ] [ 編集 ]
  68. 日本舞踊習いたくなった…今からでも振る舞いを改めたい。
    [ 2012/08/14 08:14 ] [ 編集 ]
  69. ※1
    せめて女装子て言っとけよw
    オカマはちげーしwww

    なんにせよ今半島が騒がしい(竹島問題)から、連中何にでも凸ってきそうだな。
    桑原桑原
    [ 2012/08/14 09:01 ] [ 編集 ]
  70. ※64
    お前の意見なんて知らん
    分かりたくもないけど

    人の好みや趣味など人それぞれ
    それはしょうがないけど、理解する努力もしたくない奴がしゃしゃり出てくるのはどうかと思うぞ
    野球嫌いの奴がわざわざ球場に行ってメガホンで「野球面白くねぇ!」と叫び続けてるようなもんだ
    [ 2012/08/14 10:05 ] [ 編集 ]
  71. ※64
    別に無理にわかろうとしなくたっていいんだよ~
    牛丼食ってアニメでも見てなw
    [ 2012/08/14 10:22 ] [ 編集 ]
  72.  
    >>1に噛み付いてる奴、ジョークだから
    いちいち頭に血が上るの治そうな
    [ 2012/08/14 10:23 ] [ 編集 ]
  73. 長唄を「退屈の連鎖」といった西洋人が、和音階の良さを感じてる。
    100年前と異なるなぁ…w
    [ 2012/08/14 10:49 ] [ 編集 ]
  74.   
    ということは
    ニューハーフの人たちが所作を極めれば
    国宝になれるということだな
    [ 2012/08/14 10:54 ] [ 編集 ]
  75. 実際の女というか、男側の理想的な女像だからなぁ。
    [ 2012/08/14 10:57 ] [ 編集 ]
  76. 「男が良いオンナだと思える女」を演じてるわけだから、そりゃあ色っぽいべな。
    [ 2012/08/14 10:58 ] [ 編集 ]
  77. んまぁ歌舞伎の成り立ちを見れば※1もそこまで的外れじゃあないんだけどな

    性的な意味合いがある下品な娯楽だったモノが国宝の対象になる文化まで昇華したのが凄い
    [ 2012/08/14 11:09 ] [ 編集 ]
  78. ありきたりな表現だけど、ほんと日本人形や日本画みたい。
    書き込みにもあるけど、水上で優雅に見える白鳥が
    水面下で必死に水を掻いてるように、あの動きをする為には
    かなり足腰の力が必要だと思う。
    [ 2012/08/14 11:10 ] [ 編集 ]
  79. これは確かに美しいな。
    やんなるほどの時間をかけて、よくまあこんなところにまで昇華したもんだ。時間と継続いうものはとにかく偉大だ。
    人一人の人生がほんと一瞬のものに思える。
    [ 2012/08/14 11:39 ] [ 編集 ]
  80. >河原コ○キだ何だ散々叩いといて

    そんなアホなんおったん?
    知らんがな。
    [ 2012/08/14 11:39 ] [ 編集 ]
  81. ※74
    たぶん、たった千年ちょっと磨き続ければいいだけだ。簡単なことだ。誰か挑戦しないか。
    [ 2012/08/14 11:41 ] [ 編集 ]
  82. 芸術の奥深さを理解出来ない人は嫌だよね。
    美術館でこんなの俺だって描けるとか言っちゃうのと同じ。
    [ 2012/08/14 12:01 ] [ 編集 ]
  83. こんなにも静と動を意識させられる美しさに感動した
    本当に素晴らしいです
    [ 2012/08/14 12:19 ] [ 編集 ]
  84. 間とか一つ一つの動作にほのかに漂う余韻がたまらんな
    俺みたいな素人にはシンプルに見える動きが、実は到底真似できないめちゃめちゃ研鑽を積んで得た動きなんだってとこがまた良い
    [ 2012/08/14 12:20 ] [ 編集 ]
  85. 心理学で言う所のアニマを表現してるんじゃないかとか、
    適当なことを言ってみるテスト。
    [ 2012/08/14 13:00 ] [ 編集 ]
  86. ※1は在日朝鮮人だよw
    みんな分かってると思うけどwww

    男が女の格好してる→オカマ

    という、朝鮮人並の頭しかないんだものwwwww
    自分の低能さを一番最初に書き込む辺りも在日朝鮮人っぽくて笑えるよねw
    [ 2012/08/14 13:17 ] [ 編集 ]
  87. >1は叩かれるって知って書いたよねきっと

    個人的に歌舞伎よりも能の方に興味があるけど、どちらも伝承し続けなければいけない事には間違いないと思ってる。
    伝統芸能などの内容を授業の必須にしてくれたらな
    [ 2012/08/14 13:57 ] [ 編集 ]
  88. ※55
    ドヤ顔しにきたんですね。わかります。
    [ 2012/08/14 14:03 ] [ 編集 ]
  89. 日本文化だから誇りたい気持ちもあるけど正直あんましよくわかんない
    [ 2012/08/14 14:17 ] [ 編集 ]
  90. オトコの理想の女性像を投影するから惹かれるね。
    [ 2012/08/14 14:27 ] [ 編集 ]
  91. こんなに絵のように美しいのに
    「背が高すぎ」「首が長すぎ」だから
    自分の容姿に劣等感があった・・って
    ご本人は言うんだもんなあ
    [ 2012/08/14 14:42 ] [ 編集 ]
  92. 美しかったです。
    [ 2012/08/14 15:04 ] [ 編集 ]
  93. 人間国宝以上に、オレサマは宇宙の宝を目指すゾ‼
    [ 2012/08/14 15:27 ] [ 編集 ]
  94. 外国人は女形を理解してるのかな?
    女性と思っていそうだが
    [ 2012/08/14 16:58 ] [ 編集 ]
  95. やっぱりオレには高尚過ぎて理解できんかったorz
    どういうところに注目して見たら良いんだろう…
    [ 2012/08/14 18:06 ] [ 編集 ]
  96. 歌舞伎役者の上手い下手は全然わからないけど、
    この人の芸はずば抜けてるなっていうのは素人目にもわかる。
    [ 2012/08/14 18:38 ] [ 編集 ]
  97. 品のなくなった女が多い今見るとさらに魅力的だね。女は見習ったほうがいい。また広げて座ったり大声で話したり 日本の品格を下げるな!
    [ 2012/08/14 20:06 ] [ 編集 ]
  98. ※22
    玉三郎はお茶屋か料亭の息子さんで、小児麻痺にかかって片足に麻痺が残ったことがきっかけで
    日本舞踊を習い始めて、師匠に見いだされ・・・っていう流れだから、
    もう少し芸歴は短いかもね。
    そういう出自だからか、歌舞伎役者の家系じゃないけど才能とやる気のある若手を
    たくさん育ててるよね。黒田勇樹wも昔その一人だったはず。

    宝塚の男役の人も現実男性じゃなく「女目線から見た男らしさ」を
    具現化するようにするんだっていってたな。

    [ 2012/08/14 22:17 ] [ 編集 ]
  99. 俺もこういう道を目指したかったな…

    俺の顔さえまともならな!!

    …orz
    [ 2012/08/14 22:18 ] [ 編集 ]
  100. 中学の頃親父に連れられて見にいったらちっとも面白くなかったが
    30過ぎて嫁に連れてかれて見にいったらすごく面白かった。
    [ 2012/08/14 22:55 ] [ 編集 ]
  101. ゆったりと回るときの後ろ姿が、本当綺麗だ。
    仕草や腰が色っぽいね。
    [ 2012/08/14 23:00 ] [ 編集 ]

  102. ★★★ チョンは人格障害が 71.2% に達する最低の劣等民族だった!(大爆笑)  ★★★

    「  研究チームは、今回の調査で、12種類に分けて人格障害の有無を測定した結果、
       1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%に達した、と発表した。     」

    研究チームによると、人格障害は自分の性格に問題があることに気づきにくく、
    家庭や社会生活、対人関係に支障があり、周りの人々を苦しめるという特徴がある。
    [ 2012/08/14 23:49 ] [ 編集 ]
  103. 日本の場合、神話のヒーローが女に化けてミッション
    こなしてたりするわけで
    その後のあらゆる作品のヒーロー像の中にも、
    ”女のように美しい”てのは、散見されるんだが、
    まあ、日本で生まれても日本人の家庭で育って
    いない外国人には、わからんのだろうね
    [ 2012/08/15 00:36 ] [ 編集 ]
  104. 日本の素晴らしい文化・芸術を守るためにも、
    薄汚い韓国人を国外追放し、
    洗脳教育を行う日教組を教育の場から追放しましょう。
    [ 2012/08/15 00:59 ] [ 編集 ]
  105. 鳥肌が立った
    言葉にならない
    [ 2012/08/15 01:24 ] [ 編集 ]
  106. 小児麻痺のリハビリで踊り始めたんだっけ
    歌舞伎はつまらないって良く言われるけど、演目を選べばちゃんと面白いよ
    世話物(庶民の話的なもの)なら言葉も普通にわかるし、後はやっぱ妖怪出てくるやつとかね
    つまらんものは年寄りですら寝てる

    てか、世話物ですら色気でてるところは流石玉だわ
    [ 2012/08/15 01:39 ] [ 編集 ]
  107. したり顔で語れるほど歌舞伎を見てる人ってそんなにいるのかな~
    [ 2012/08/15 07:27 ] [ 編集 ]
  108. ※106
    確かに演目次第。
    最初に外れ引くと二度と来るかと思う。
    [ 2012/08/15 08:52 ] [ 編集 ]
  109. ※77
    オカマ=好き好んでやる女装、趣味
    女形=必要に迫られてやむなく取られた手段、役割

    オカマと女形の区別もつかないとか
    お前女形の成り立ちちゃんと理解してんの?
    どこが「的外れじゃない」なんだよ
    [ 2012/08/15 09:17 ] [ 編集 ]
  110. 玉三郎さんは男でも女でも、人でさえなく、まさに妖怪変化
    舞台をいくつも見た結果、自分はそう思っている
    [ 2012/08/15 10:47 ] [ 編集 ]
  111. やはり日本人には流麗な仕種があう。
    舞は道。伝統芸能全ては人生そのもの。
    [ 2012/08/15 11:08 ] [ 編集 ]
  112. 最初はパルコ歌舞伎とかがお勧め、現代語が多いってのもあるけど何より完結するからね
    歌舞伎が理解しにくい理由の一つに途中から途中までを演じる事があると思う

    ※59
    バレエとかのアクロバティックな踊りは一瞬を切り取ると悲惨でしょw
    それをそのまま描いちゃったのがドガだけど
    [ 2012/08/15 11:40 ] [ 編集 ]
  113. こんな男に媚び媚びの所作、女がやると芸妓が遊女と同じ扱いになってしまったように売春婦にされてしまうだけだぞ。
    女性はあまり参考にしなくていい。
    [ 2012/08/15 11:43 ] [ 編集 ]
  114. 女形の所作っていうのは「男性が女性的な印象を与える為の動作」
    軽く猫背で首筋だけ通したり、なで肩を造りつつも袖口で腕の長さをカバーしたりね
    膝を伸ばしてしまわないのも重要
    女性の動きをトレースしたのでは骨格の違う男性では「女性の動き」にはならない
    そこを工夫するのが技術であり美しさだと思う
    [ 2012/08/15 16:56 ] [ 編集 ]
  115. 玉三郎さんは、仁左衛門さんと一緒に踊ると、この上なく素晴らしい一幅の絵画のようになる。
    [ 2012/08/15 18:54 ] [ 編集 ]
  116. *46の「例えば肘を出来るだけ体に付けて置き絶対に肩より上にあげない。前腕の内側が上に来るように心掛ける」と答えてた。
    ってのすげーな
    マジで「教えてもらってやったら、俺にも出来た」レベルの回答だったよ
    物を拾うことを想定して
    しゃがんで物を掴んだ状態から、スッと立って
    へそのあたりで手のひらを返して(肘は脇をつけて、手首の内側を上に向けて)
    そのまま相手に差し出すようにするけど、肘は体に付け気味
    ってやったら、気持ち悪いほど女性っぽかった
    マジですげーな
    [ 2012/08/15 23:10 ] [ 編集 ]
  117. この洗練された色っぽい動作が巡り巡って・・・・初音ミクの可愛い仕草に生かされている。
    かもしれない。
    [ 2012/08/15 23:42 ] [ 編集 ]
  118. 米1
    >オカマの踊りが国宝って嫌だなw

    チマチョゴリは売春婦の踊りだったっけかw?
    [ 2012/08/16 07:07 ] [ 編集 ]
  119. ※22
    名門ともなると生まれてすぐに初お目見えの舞台を踏む

    小説版のマクロスFは歌舞伎がかなり取り入れられていたなぁ…
    最終巻の「男でも、女でもない、ただ一人の早乙女有人がいた」ってあったけど、まさにこのことだったんだろう。

    助六の啖呵を切ってたけど、中村ボイスで聞いてみてぇなぁ…
    おまけにその時のアルトは化粧済み。
    [ 2012/08/16 18:58 ] [ 編集 ]
  120.  
    梅沢富美男とか完全にオッサンのツラしてやがるのに女形をすると完璧

    やっぱアレなのかな
    女よりも男の方が女の立振舞を良く観察するからこそ出来るものなんじゃろうか?
    梅沢富美男も大の女好きだし
    [ 2012/08/16 19:03 ] [ 編集 ]
  121. >>120
    でも玉三郎は大の男(の子)好きだよ?
    [ 2012/08/16 21:01 ] [ 編集 ]
  122. アフィが菊之助じゃないなんて…
    [ 2012/08/16 22:20 ] [ 編集 ]
  123. むしろ照明部さんの努力を評価したいな!
    主演がファンタスティクなのは云うまでもないからさ...
    [ 2012/08/17 02:02 ] [ 編集 ]
  124. ※22
    しかもああいう世界って中卒とかが普通なのにそこらへんの大卒よりしっかりしてるのなんのって
    かなり上の世代と接してばっかだから言葉遣いとか丁寧だし考え方の保守的だったりして高学歴の家庭かと思うくらい

    やっぱ環境って大きいと痛感
    バイトとか学校じゃ教えてもらえないことを身に着けてるんだよな
    [ 2012/08/18 00:04 ] [ 編集 ]
  125. 歌舞伎とかあまり興味なかったがこれはすごいな
    仕草ひとつにも色気のようなものを感じるよ
    [ 2012/08/18 00:38 ] [ 編集 ]
  126. 普段TVとかで見る「踊り」がどれだけ雑で荒々しいものかが比較してよく判ってしまうな
    [ 2012/08/19 10:32 ] [ 編集 ]
  127. ※1の祖国には火病舞いだったか、素晴らしいのがあったんじゃないか?
    [ 2012/08/19 22:08 ] [ 編集 ]
  128. この人は若いころ立役の片岡孝夫(現・仁左衛門。この人も美しい)と組んでの舞台が大当たり、孝玉コンビと呼ばれて大人気を博したんだよ
    それまで歌舞伎なんて全く知らなかった若い女性達が劇場に押し寄せたんだ
    何せ駅貼りの公演ポスターまで残らず持ってかれたっていうんだから、そりゃあ凄まじい人気だった

    時代劇の言葉がわかる人なら歌舞伎の台詞も大体何言ってるかわかるから、ぜひ一度生で観てみてほしいな
    [ 2012/08/30 02:36 ] [ 編集 ]
  129. 玉三郎はホント綺麗だなあ…。
    この人、角度によって妖艶な年増にも清純な少女にも見えるんだよね…。
    この世でもっとも美しいのは須く男であるというのもわかるわあ。
    [ 2012/09/01 03:31 ] [ 編集 ]
  130. これって歌舞伎とカテゴライズしていいのかな?
    せっかく歌舞伎舞踊っていうものもあるのにな~なんてあんまり細かい事いってもしかたない!と解りつつ…w
    それはそうと玉三郎さんが以前舞われた、地唄舞「雪」の映像どこかにないかしら。これを見てあの世界を又拝見したいと思ってしまった。
    それはそれはたおやかで燐とした舞姿でした。

    おし、さがしにいってこよう~
    [ 2012/09/01 14:28 ] [ 編集 ]
  131. 外国の方のコメントにあるようにナレーションが邪魔に感じました
    そのくらい「目が離せない」というか「画面に釘付け」にされる
    というような感覚を得ました。
    [ 2012/09/01 23:51 ] [ 編集 ]
  132. 学生の頃に校外学習的なもので生で歌舞伎を見たけど、
    同級生らの「なにそれおいしいの」って反応にげんなりしたなあ…
    いくら興味が無くても国を代表する芸術への関心が低すぎると思った。
    外国じゃ小学生から美術館だのを見て回るけど、
    日本もそういう面にもっと力を入れて頂きたいのう。
    正直この美がわからないのはもったいない。
    [ 2012/09/04 01:59 ] [ 編集 ]
  133. 歌舞伎ってエロチシズムの極みにあるから、
    子供に理解しろってのはさすがにちょっと難しいと思うな。

    手首のちら見せとかうなじの見せ方とか着物の細かい動きとか、
    そういう変態的な目線を手に入れてからようやく理解できるものだし。
    [ 2012/09/06 08:02 ] [ 編集 ]
  134. まじまじと見たのはこれが初めてだけど、本当に全身全霊での表現なんだなあ
    自分なら姿勢保てなくて「最初の5秒でプルプルする自信があるわ
    [ 2012/09/08 13:27 ] [ 編集 ]
  135. この演目名はなんなんだろう?
    [ 2012/09/11 20:09 ] [ 編集 ]
  136. 素晴らしい所作!自分もこうありたい…こんな色気どうやったら身に付くんだか…。
    [ 2012/10/08 09:41 ] [ 編集 ]
  137. 玉さんと片岡仁左衛門さんの組み合わせは神
    [ 2012/10/18 18:16 ] [ 編集 ]
  138. どうでもいいけどタマサブロウってカタカナで書くとなんか、なw ほら・・・w
    [ 2012/10/27 16:00 ] [ 編集 ]
  139. >>1
    歌舞伎をオカマという人を初めてみたw
    あまりに思考が短絡的過ぎて笑えたwww
    [ 2012/12/09 23:48 ] [ 編集 ]
  140. 美しい

    自分の体だけじゃなく団扇から衣装まで完全にコントロールする
    極度に洗練な動きはもはや次元が違う

    京の芸妓も綺麗だけど歌舞伎の女形は美しい
    [ 2012/12/13 15:56 ] [ 編集 ]
  141. 綺麗だな。こんなに美しい所作を少しでも身に付けたい。
    [ 2013/05/04 17:32 ] [ 編集 ]
  142. 外人ダンサーが、なんか語ってるよpgrすまんかった。

    すべてがシャッターチャンス。どこ撮影しても絵になる。
    むしろ、絵が動いてる。これは国問わず、みとれるわ。
    [ 2013/09/03 17:30 ] [ 編集 ]
  143. なにがすごいかわからん
    ねむたくなる
    [ 2013/12/14 23:15 ] [ 編集 ]
  144. 米1を擁護するわけじゃないけど
    海外の反応っていいところばっかの抜粋だから……

    にしても歌舞伎をおかまの踊りというのもバカすぎるけど
    [ 2014/03/13 06:52 ] [ 編集 ]
  145. ※1 >オカマの踊りが国宝って嫌だなw
    ※77>んまぁ歌舞伎の成り立ちを見れば※1もそこまで的外れじゃあないんだけどな<丶`∀´>

    病身舞が伝統ミンジョク芸の国の人は流石言うことが違うねw
    [ 2014/04/19 12:47 ] [ 編集 ]
  146. *1
    よっ!土人!半島一!
    「魚を生食とかwチョッパリは後進国ニダwww」→寿司ブーム→「寿司は韓国が起源」は有名だけど女形はいつッスカー?
    [ 2014/04/27 00:05 ] [ 編集 ]
  147. 米1のコメントって、外人に褒められて
    こそばゆくなった、照れのコメントじゃないのか?
    ここまで叩かれるとは・・・。

    それに「オカマが~」に関しては快不快の情を持つ人がいるのは事実では?
    一定数、嫌悪感を感じる人がいてもしょうがないと思う。

    まあ、玉三郎さんは素晴らしい歌舞伎俳優さんだと思うが。
    [ 2015/02/20 10:18 ] [ 編集 ]
  148. 所作の指先までの美しさ、芯が一切ぶれない筋力
    日本舞踊の女性とは、やっぱり違うんだよな。

    男性だからこそ、逆に究極に女性の所作を見出している。
    女性では、出せないんだよな@女
    [ 2016/02/22 18:26 ] [ 編集 ]
  149. >コレ、芸者じゃないよね
     花魁

    花魁ですらないよ。島原の太夫じゃないかな。
    右側の襟を折り返して内側の紅色を見せているでしょ?
    あれは宮中から正五位の位をいただいた証なの。
    [ 2016/06/04 01:14 ] [ 編集 ]
  150. この女性より女性らしい艶かしさは、女性目線でも鳥肌立つよ
    生で見られたら口開きっぱなしになりそう…
    [ 2017/01/14 21:14 ] [ 編集 ]
  151. どの場面で止めても綺麗だよねぇ…
    [ 2017/01/15 23:51 ] [ 編集 ]
  152. 現代日本人女性がなぜこの人のような美を目指さないのか不思議でならない。
    [ 2017/03/07 13:32 ] [ 編集 ]
  153. 外国人に女形の良さが解るかよ。

    と思ったけど

    真の芸術は国籍無く
    心を動かすものなんだよね。

    判らん馬鹿も居るけどwww
    [ 2017/03/09 23:17 ] [ 編集 ]
  154. 最晩年の雀右衛門の舞を舞台前の席で生で観たときは衝撃だった
    確か90才近くで両脇を役者に支えられての登場だったが
    突如娘に変身し軽やかに舞いきった

    芸事に終わりの無い事を痛感させられた
    [ 2017/04/12 01:39 ] [ 編集 ]
  155. 素晴らしいとしか言いようが…女性として所作を見習いたい。
    レベルが違い過ぎて、何処から始めればいいのやらだが…。
    [ 2017/07/09 14:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング