fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「アニメの勢いが凄い!」 最新版『史上最高の映画100』で日本からは8本選出の快挙

イギリス映画協会が10年おきに企画している、
「史上最高の映画100」のリストが先日発表されました。

このランキングは映画評論家や研究者など、
映画に携わる人々の投票によって選出される仕組みで、
今回はベルギー出身の女性監督シャンタル・アケルマン氏の、
「ジャンヌ・ディエルマンブリュッセル1080、
 コメルス河畔通り23番地」が1位に選ばれました。
なお、女性監督の作品が1位になるのは今回が初めてです。

日本の作品では、以下の作品がランクインしています。

4位:「東京物語」小津安二郎
20位:「七人の侍」黒澤明
21位タイ:「晩春」小津安二郎、
41位タイ:「羅生門」黒澤明
72位タイ:「となりのトトロ」宮崎駿
75位タイ:「山椒大夫」溝口健二
75位タイ:「千と千尋の神隠し」宮崎駿
90位タイ:「雨月物語」溝口健二


100位の中に1つの国、特に非英語圏から8作品が選ばれるのは、
快挙と言っても差し支えないのではないかと思いますが、
特にアニメーション作品に関しては、
「となりのトトロ」と「千と千尋の神隠し」のみ選出されています。

この結果に、外国人から様々な反応が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「アニメに対する考えが変わった」 米評論家『火垂るの墓は史上最高の戦争映画である』

4574574_202212051258379a2.png




翻訳元
文字と写真によるランキングはこちらから(英語)

https://www.youtube.com/watch?v=SuPlRWbHvJE



■ ちょうど昨日の夜に「東京物語」を観た。
  一言で言って、驚異的だったよ。 +9 イギリス




■ スタジオジブリが台頭してきたようだね。
  「となりのトトロ」は前回も票を集めていたけど。 +11



   ■ 前回の時点で250の候補に入ってたからね。 +5



■ ちなみに世界の監督たちが選出したトップ10↓

  1. 「2001年宇宙の旅」
  2. 「市民ケーン」
  3. 「ゴッドファーザー」
  4. 「東京物語」
  5. 「ジャンヌ・ディエルマン ブリュッセル1080、
    コメルス河畔通り23番地」
  6. 「めまい」
  7. 「8 1/2」
  8. 「鏡」
  9. 「仮面/ペルソナ」
  9. 「花様年華」
  9. 「クローズ・アップ」   +93 トルコ

 (※前回2012年度版では「東京物語」が1位。
   全ランキングはこちらから)




■ 「もののけ姫」も100位以内に入れるべきだった。
  あれも素晴らしい作品だから。 +4 アメリカ




■ 「となりのトトロ」と「千と千尋の神隠し」。
  この2つが唯一のアニメーション作品か。 +6



   ■ 興味深い詳細情報を付け加えると、
     その2つは2012年の時は250位内にはいたけど、
     トップ100には入ってなかったんだ。
     だからはるかに高く評価されるようになってる。 ドイツ



      ■ サトシ・コンの作品のどれかも、
        100位以内に入るべきだと思う!



■ 代わり映えのしないエリート主義者のリストだな。
  「めまい」はヒッチコックの最高傑作ですらない。 
  そしてアキラ・クロサワは大好きだけど、
  彼の最高傑作は他にあるだろうに。 +8 イギリス

「日本映画は偉大だった」 黒澤作品がスターウォーズに与えた影響が話題に




■ 色々不満があるランキングだけど、 
  「アパートの鍵貸します」、「グッドフェローズ」、
  「千と千尋の神隠し」がリストにあって良かった。 +6 イギリス




■ 異なる時代、文化、国で作られた映画を、
  こうしてランキング化するのは無理だと思うんだよ。 
  例えば自分にとってニューヨークは、
  日本の東京やイタリアのベネチアと同じくらい、
  エキゾチックで異国情緒溢れる場所だし。 イギリス




■ チェコとスロバキアからは1作品もないのか。
  この2カ国からは名作が沢山生まれてるのに。 +5 イギリス




■ 「パディントン2」が候補に入ってたのは何なんだ? +133 



   ■ 子供向けの映画なのに絶賛されてるよな。
     このシリーズは観た事がないけど気にはなってる。 +10



      ■ なぜ子供向け映画が絶賛されてる事に疑問を感じるの?
        大人向けの映画だって大半は駄作だけど、
       「どうして絶賛されるんだ?」とはならない。
       「赤い風船」や「千と千尋の神隠し」は観た事ない?
        アートであり、カルチャーだよ。 +10



      ■ ここ数年子供たちと一緒に何本も観てるけど、
        正直「子供向け映画」を過小評価してた。
        物語の質と幅の両方に、心地いい驚きをもらってる。
        特にジブリ作品は1人でも観たいと思える作品が、
        少なくとも6作品はある。 +3



■ 「カサブランカ」が20位に入らないかぁ。
  まぁこういうランキングはそういうものだけど、
  偉大な映画が何作か抜けてるわ。 +5 アイルランド

「日本人はさすがだな」 世界各国で最も評価が高いアニメの一覧が話題に




■ 全体的に手堅いランキングだと思う。
  でも「ゲット・アウト」(95位タイ)は疑問。 +28 ルーマニア



   ■ 他の数え切れないほどの大作に比べると、
     絶大な意義と影響力に欠けるね。 +6 ネパール



■ 私は100作品中16作品しか観た事がなかった。
  その中で「千と千尋」と「トトロ」が選ばれてて嬉しい。
  でももっと多くのスタジオジブリ作品が、
  100位の中に入っているべきだったと思う。 +2 アメリカ




■ 俺的には「もののけ姫」を推したい。
  「千と千尋の神隠し」より優れてるし、
  「となりのトトロ」よりはるかに上だから。 インド




■ 「もののけ姫」が選外なのはおかしいよな。 +5 アメリカ




■ 「東京物語」を1位にするべきだったと思う。 +6 フランス




■ 「AKIRA」やディズニー映画の何作かも、
  トップ100に入れるだけの質があると思うんだ。 +8

「アニメは現実を描いてる」 日本のアニメとディズニー作品の決定的な違いに外国人が爆笑




■ 南米の映画が1作品も入ってないなんて……。
  もっと視野を広げるべきだろう。 +64 スペイン語圏



   ■ 逆に南米映画で10位か20以内に入れるべき作品って?
     煽りとかじゃなくて興味ある。



      ■ 「シティ・オブ・ゴッド」でしょ。 +2 ブラジル



■ 少なくとも「となりのトトロ」が72位タイ。
  あまり興味が持てない「千と千尋」より上で満足だ。 カナダ



   ■ ジブリ映画以外の日本のアニメ映画が、
     トップ100に1本か2本くらい入って欲しいけどなぁ。 カナダ



■ 今でも「火垂るの墓」のランクインを待ってるんだが?
  あれこそがジブリの最高傑作だから。
  とは言え「トトロ」と「千尋」ならまぁ納得出来るけど。




■ 史上最高の映画にアニメが2本も入ってるなんてね。
  そう、これは映画全体におけるランキングなんだ。
  アニメの勢いが凄いね! +2 アメリカ

海外「傑作ばかりじゃないか」 米サイト選出 日本のベストアニメ映画20本




■ 過去70年間に及ぶこのランキングで、
  「市民ケーン」(※3位)が1位じゃないのは初じゃないかな。 
  時代は変わるものなんだなぁ。 +2 イングランド

 (※1962年度から2002年度まで5回連続1位。
   初回は「自転車泥棒」、2012年度は「めまい」だった)




■ 1960年代の日本映画だけで、
  1位より優れた映画作品を10本挙げられるけど。 +15 アメリカ



   ■ 分かるわ。俺も10作品くらい挙げられる。
     そもそも「東京物語」の方が圧倒的に上だし。 +4 タイ



■ 個人的には、それぞれの作品にはそれぞれの価値があるから、
  ランキングにはしなくていいと思ってる。
  だけど、ここで挙げられた映画作品は全て、
  何度も観る価値がある、素晴らしい作品だね。 イタリア





コメント欄でも「東京物語」は非常に人気でした。
こういったランキングは万人が納得する事は無理ですが、
映画史上のランキングでアニメが2作品も入るのは、
たしかに時代の変化を感じずにはいられません。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2022/12/05 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング