fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「こんな国は日本だけだ!」 日本で撮影された優しい世界に外国人がほっこり

事故やダイヤの乱れにもつながる、線路への落とし物。
各鉄道会社は、線路に物を落としてしまった場合は、
危険なため絶対に自分では拾わず、
駅係員に連絡するよう求めています。

なお近年増えているのがワイヤレスイヤホンの落し物で、
JR西日本によると、2019年6月で265件だったのが、
21年4月では1323件と約5倍に増加。
落とさないように心がける事も、各社併せてお願いしています。

さて、今回は日本の駅で外国人の方が撮影した映像からで、
高齢のご夫婦が線路に落としてしまった麦わら帽子を、
駅員さんがマジックハンドを使って拾い、汚れを払った上で、
ご主人に帽子をお返しする様子が映し出されています。

その後ご夫婦は、帽子を拾ってくれた駅員さんたちに対して、
シンクロするように何度か感謝のお辞儀をしており、
その様子が何とも可愛らしく微笑ましいとして、
ネット上で大きな反響を呼んでいます。

ハッシュタグには「#OnlyInJpapn」とあり、
投稿者さんにとっては非常に日本的な光景だったようでした。
寄せられていた反応をまとめましたので、ご覧ください。

「これが日本なんだよ」 日本の駅員が取った行動に世界から感動の声が殺到

4735737.png




翻訳元
@kamille_christine #OnlyInJapan #ThisIsJapan ♬ 晴れた日に…~「魔女の宅急便」より~ - 三舩 優子(ピアノ)



■ 帽子を線路に落としてしまっただけで、
  こんな素敵なドラマが生まれるとは……。 +1 フランス




■ 日本社会に特大の拍手を送らせて頂きます👏🏾👏🏾👏🏾👏🏾 +3 ブラジル




■ 駅員さんが人助けをする姿も、
  ご夫婦がお礼をする姿も、どちらも本当に美しい。 コロンビア




■ あれっ、何だろう。なぜか泣きたくなる……。 +3 国籍不明




■ 「1メートルの距離と1つの帽子」
  道徳を教える本として日本から出版して欲しい。 メキシコ




■ アメリカとは真逆の環境で暮らすのってどんな気分なんだろう。
  こっちは自分勝手な人ばかりだから🤔 +1 アメリカ




■ ただでさえ可愛らしい光景なのに、
  BGMのおかげでさらにキュートな事になってる🥰 +4 国籍不明

(※BGMは「魔女の宅急便」より「 晴れた日に」)




■ 「ピースフル」ってこういう事を言うんだなって😌 +14 日本在住




■ そもそも駅員さんが落し物を取ってくれるとか、
  そういう徹底したサービスは日本だけじゃないかねぇ。 イタリア




■ これは最後のシーンまで観て欲しいなぁ。
  人として最高の優しさが見て取れるから!
  自分も日本でかなり長く働いてた事もあって、
  こういった日本人の他人への配慮は、
  本物だって事を身を以て知ってるよ。 +3 オーストラリア

海外「日本人の親切さ」 来日した外国人が良い意味で驚いたこと 




■ 私の目に映る日本人は、どんな時でも礼儀正しくて親切。
  だからこそ日本という国が大好きなんだよね。 +8 イギリス




■ また1つ、日本を模範とすべき点が見つかってしまったか。 +2 ペルー




■ なんか見てるこっちまで嬉しくなっちゃう光景。 +2 マレーシア




■ 「サービス」とはどういう事なのかを、
  日本の人たちはみんな分かってるんだろうなぁ。 アルゼンチン




■ 尊敬に値する人間というのは、
  あの人たちみたいな人間を指すんだよ。 +2 イラク




■ ホッコリするなぁ。
  ああいう光景が世界中で見られたら良いのに。 チリ




■ 本当に日本は、尊敬に値する国だと思いました❤️ +11 シリア

台湾「本当に尊敬すべき民族だ…」 日本人の民度が一目で分かる写真に反響




■ 駅員も他の国だと普通はここまでやってくれないよ。 イタリア




■ まさに、こんな国は世界でも日本だけだろう!!!  +5 メキシコ




■ 私が日本を愛する理由が映し出されてる。 +12 国籍不明




■ そう、日本の駅だと駅員さんが助けてくれたよ😊
  今私が暮らしてる場所?
  助けが必要な時に誰も手を差し伸べてくれない😞 カナダ




■ 何ですかこの登場人物全員が可愛い過ぎる光景は😊 ニューカレドニア




■ 僕らとは全く違う文化であり、文字通り別世界だ……。 +4 メキシコ




■ いつも優しく、丁寧で、親切……。
  それが私の愛する日本🇯🇵
  外国人の私に門戸を開いてくれただけじゃなく、
  私の国とは全く違う文化や習慣を教えてくれた国。 ペルー

「日本はなんてオープンな国なんだ!」日本初の黒人大学長就任にアフリカから歓喜の声




■ イギリスのバーミンガムだと、
  駅員に「自分で取りに行ってくれ」って言われて、
  線路に入ると罰金を取られるんだが😂  イギリス




■ こういうのって世界でも日本だけだよね? +6 国籍不明




■ スペインで同じような事が起きたら、
  きっと駅員さんは素通りして終わりだよ。 スペイン




■ 音楽がまた完璧にフィットしてるんだよね🥰 +3 シンガポール




■ やっぱり私は日本が大好きだ。 +14 イタリア(日本在住)




■ 線路に物を落としたらどうなるんだろうって、
  実はずっと疑問に思ってたんだよ。
  駅員さんが拾ってくれるんだね。
  教えてくれてありがとう! +4 フィリピン




■ こういうほんのちょっとしたワンシーンからも、
  日本の偉大さがよく分かるな。 オーストラリア

「生まれる国を間違えた」 たった1枚の写真に日本の凄さを見出す海外の人々




■ こんな国を愛せないはずがないじゃん❤️
  優しくて礼儀正しい人が多いしさ🙏 アメリカ




■ 日本人は本当に優しい。
  前に仕事中の移動で乗ったフェリーに、
  サーモスの水筒を忘れちゃった事があるんだけど、
  次の日には手元に戻ってきたよ。 +2 ブルガリア




■ 日本人は、礼儀正しくあるって事が、
  もう体に染み付いちゃってるんじゃないかな👍 イラク




■ 一方通行じゃなくて、お互いに敬意があるんだよね。
  本当に日本が大好きで仕方がない。
  素晴らしい国に敬意を。 +11 オランダ





なお、阪急電鉄はJR西日本の投稿をリツイートする形で、
落し物について以下のようにメッセージを発信しています。
「もし、線路に物を落としてしまった場合は、
 自分では絶対に拾わず、係員にご相談ください。
 電車が停車中や接近中の場合はやり過ごしてからの作業となり、
 どうしても時間がかかってしまう点、ご了承ください。」


やはり、まず落とさないように気をつける事が大事ですね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2022/09/16 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング