fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「ついに日本もか…」 東京ディズニーリゾートが多様性に配慮し名物曲を使用中止に

東京ディズニーランドの「三大マウンテン」の1つで、
丸太の形をしたボートに乗り込み、水路を航行しながら、
ディズニー映画「南部の唄」の物語を体験する、
人気アトラクションの「スプラッシュ・マウンテン」。

アメリカでは、本アトラクションのテーマ「南部の唄」の内容が、
「アフリカ系アメリカ人の人々と白人の人々が、
 仲良くしている点が史実と異なっている」
として市民団体から抗議を受けた事から、
アメリカのウォルト・ディズニー社は2020年6月に、
題材を「プリンセスと魔法のキス」に変更する事を発表しています。

これまでは東京ディズニーリゾートでは同様の動きはなかったのですが、
世界中のディズニーテーマパークの情報を発信している、
「WDW News Today」は今月22日、
東京ディズニーリゾート内で運行されている、
「ディズニーリゾートライン」の駅のBGMから、
同アトラクションで使用されている楽曲、
「ジッパ・ディー・ドゥ―・ダー」が削除されていると報道。
翌23日には、直接運行会社に問い合わせたところ、
それが事実である事が確認されたと伝えました。
「ジッパ・ディー・ドゥ―・ダー」の使用をやめた理由については、
「多様性を反映する事によって、全てのゲストを受け入れる、
 継続的な努力の一環」だとしています。

日本の「J-CAST」も同様の記事を配信しており、
TDRの運営会社オリエンタルランドに事実確認を行ったところ、
「他のエリアでの使用は検討中」という回答があったそうです。

ディズニーのテーマパークで流れるBGMの中でも、
屈指の人気曲という事もあり、この件は海外でも話題に。
様々な意見が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「日本はさすがだw」 東京五輪 各競技のBGMも日本らしさ満載だと大きな話題に

53753.png




翻訳元(シェアページからも)

https://www.youtube.com/watch?v=qnYBN3kkV0s



■ ちょっと意図が分かりづらいなぁ。
  東京ディズニーランドのスプラッシュマウンテンも、
  やっぱりテーマの変更が行われてしまうんだろうか。
  正直言うと、そうなったら悲しい。 +85




■ これはいい動きだと思う。
  映画の話は偏見を反映したものであり、
  過去の物として風化する時が来たのよ。 😆+13 +5




■ 「東京」もなの?
  「東京」なら全ての伝統を守り続けてくれると思ってたのに? +12




■ あの映画は本物のアフリカ系アメリカ人の民話を扱った作品で、
  ジェームス・バスケットが演奏した曲を削除するのは、
  多様性の一環と言えるのか個人的には疑問。 +36




■ 東京ディズニーリゾートでは今でもなお、
 「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー」が流れているって事を、
  WDW News Todayが報じてなければ、
  その事実を知る人たちは限られており、
  この動きもなかったはず😃 +27 アメリカ

 (※今月21日に該当の件を報じていた)



   ■ やめてください(笑)
     私たちの取材によると、曲の取りやめの計画は、
     以前からあったそうです。 +8 WDW News Today



■ 僕が子供の頃「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー」は
  ディズニーの公式テーマソングだと思ってた。
  実際それくらいの曲なんだよ。 +6




■ 「♪なんて素晴らしいワンダフルデー 太陽は輝き〜♪」
  うん、確かに問題大有りの歌詞だ。……なんてな。 +30




■ 日本でもかぁ……。
  そもそもトップクラスに多様性に頓着しない国なんだがなぁ。 +11

「日本食の多様性は凄すぎる」 BBCが日本古来の珍味を特集し大きな話題に




■ アフリカ系アメリカ人初のオスカー受賞者である、
  ジェームズ・バスケットからその受賞曲を奪うのは、
  包容力があるとは言えないと思うんだよ。 +4




■ でもここで文句を言ってる人たちの99パーセントは、
  東京ディズニーランドに行った事ないはず😆 😆+5




■ これはいい動き!
  映画の根底にある根深い問題を考えれば妥当。 +3



   ■ だけど楽曲の使用中止を求めてる人はいるの? +6



■ WOW 東京ディズニーランドの動きとしては意外だ。 +23




■ 薬学を学びながら、それを捨てて演技の勉強を始めた、
  ジェームズ・バスケットは偉大な人物。
  アカデミー賞を受賞した最初の黒人男性でもある。
  彼の偉業は隠されるのではなく、
  称賛されるべきだと思うんだがどうだろう? +30




■ 凄く陽気で明るい歌詞なのにね。何が問題なんだろ。 +81

海外「千年前の歌詞って本当?」 君が代の翻訳歌詞が外国人に大好評




■ 「東京」でさえこの流れを止める事が出来なかったのね……。 +6




■ 全ての人たちに平等な権利を与える事には賛成。
  だけどごめんなさい。
  象徴的な曲を削除する事には反対です。 +6




■ よしっ、蓋をしたからこれで問題は解決だ。 +47




■ 何でこうなっちゃうの?
  「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー」はただの曲じゃん。 +16



   ■ その曲の背景に問題があるからでしょ? +6



■ スプラッシュマウンテンとそのテーマ曲が大好きだった。
  もっと改善すべき問題は他にあるのでは? +6




■ 「星に願いを」の次に有名なディズニーソングなのに。 +8 アメリカ

「何て綺麗な言語だ」 とあるディズニー映画の日本語吹き替え版が大好評




■ あの映画は、アフリカ系アメリカ人のリーマスおじさんが、
  その所有者から逃れるために、お互いに語り合った物語が元。
  リーマスおじさんは映画の中では、
  所有者を憎んではいない、自由人だったんだ。 +7 アメリカ




■ 個人的には曲は瑣末な事だな。
  乗り物自体は全く同じなんだから。
  大した事じゃないし怒ったり泣いたりする事じゃない。 +1




■ 曲をなくしたとしても、歴史を書き換える事は出来ない! +2



   ■ だけど歴史から学び、より良い社会を作る事は出来る。 +2



■ ついに日本までもこうなってしまったか……。
  「東京」は大丈夫だろうって言われてたのに。 +4




■ アトラクション自体は問題なくて曲はダメなのか。
  自分はその映画も観た事がない。
  分かってるのは、この曲はとてもキャッチーで、
  聴くのが大好きなのに、なくなろうとしているという事。 +24




■ あらゆる年齢層の人が楽しめる幸せな場所であるあのパークが、
  こういう形で変わっていってしまう事を、
  ウォルト・ディズニーは好まないと思う。
  この曲は何も間違ってないよ。 +10

「昭和天皇のファンになった!」 昭和天皇の意外すぎる一面に外国人がほっこり




■ 日本はアメリカの事情を気にしないはずだったんだが。 +2




■ 今でも携帯の着信音にしてる。
  もしこの曲が完全に使用中止って事になったら、
  留守電になる寸前まで電話に出ないで、
  周りにいる人たちに聞かせまくる作戦を敢行する。 +5




■ そのままであり続けて欲しかったアトラクションの1つ。
  テーマ自体が変更されるのは別に構わないけど、
  「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー」がなくなるのは残念。 +3




■ これからもスプラッシュマウンテンに乗るたび、
  私は「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー」を歌うつもり。
  そうして永遠の曲にするの……。 +9




■ 正直な気持ちを言うと、少し悲しい。
  ただ世の中に変化がある事は受け入れられるから、
  自分は完全に打ちのめされてるわけでもない。
  実は今後どうしていくのか楽しみでもある。
  それでも「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー」は、
  子供の頃に大好きな曲の1つだった。
  今聴いても、やっぱりこの曲は素晴らしい! +16





基本的には「残念」とする意見の方が圧倒的に多く、
「いいね(+)」も多く寄せられていました。
個人的にも、子供の頃からずっとディズニーリゾートは好きで、
この曲も両親や青春時代の思い出と密着している特別な曲の1つ。
何度聴いてもそのたび、心に風が吹くような感じがします。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2022/08/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング