fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本は史上最も合理的だった」 日本を脅して開国させたペリーがなぜか日本で愛されていると話題に

嘉永6年(1853年)、代将マシュー・ペリー率いる、
アメリカ海軍東インド艦隊の艦船4隻が、
捕鯨船の寄港地開港への交渉を要求するため、
フィルモア大統領の親書を携えて日本に来航しました。
なお日本では主に、この事件から大政奉還までを、
「幕末」と呼ぶ事が多くなっています。

ペリーは日本遠征前に独自に基本計画を作成。
「恐怖に訴える方が、友好に訴えるより多くの利点がある」
としていた通り、軍艦の空砲を放ち幕府に圧力をかけるなど、
実際に「砲艦外交」を実践しました。

つまりは武力を背景に脅しを交えながら日本と交渉し、
最終的には日米和親条約締結に結びつけたわけですが、
翻訳元では、日本人から嫌われていてもおかしくないペリーが、
実際には日本国内でその「功績」が高く評価されており、
記念碑などが数多く存在する事が伝えられています
(米国を含め、日本以外の国では無名である点も)。

投稿者さんは、
「力尽くで物事を進めたというマイナス面より、
 プラスの影響を認めている日本人が多い」
という印象を持っているそうですが、
この投稿に対し、様々な反応が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本では反逆者でも英雄なのか」 米メディアが西郷隆盛の生涯を特集し話題に

46746_20220812135336cf4.png




翻訳元



□ ちょっと待ってくれ。
  日本に文字通り銃口を突きつけ、
  アメリカへの市場開放を強要した男が、
  日本で偶像化されてるって本当なのか? +147 イギリス



   ■ 確かに奇妙な関係ではありますね。
     当初はやはりネガティブな印象しかなかったものの、
     やがて近代日本の形成に重要な役割を果たしたとして、
     その地位を確立していきました。
     そして今彼は、たくさんのアニメ、
     マンガ、ゲームなどに登場しています。 +261 投稿者



      □ 開国は結果としていい事だった。
        だから開国を促したペリーは好かれている。
        本質的にはそういう事なのかな? +74 



         ■ リンカーンの人気と似てるね。 +31 アメリカ



■ 自分がペリーの存在を知ったのは歴史の本ではなく、
  アニメ「さよなら絶望先生」だったよ。 +5 国籍不明




■ オランダとは厳しいガイドラインのもとで取引をして、
  日本の南端にある島に隔離されてたのに、
  アメリカは土足で転がり込んで要求するだけ。
  俺たちは今も昔も変わらないね。 +6 アメリカ




■ 面白い現象だと思った。
  私たちが悪人だと思っている人は、
  視点を変えればそうではない事もあるのかも。
  学生の頃は大嫌いだった先生が、
  結果として正しい方向に導いてくれていたりとかね。 +5 アメリカ




■ 日本の歴史には、母国より日本での知名度が高い外国人が数多くいます。
  クラーク博士の「少年よ大志を抱け(Boys be ambitious)」は、
  日本人なら誰もが知ってるフレーズながら、
  クラーク博士の出身地であるマサチューセッツでは、
  彼は全くの無名と言える存在です。 +880 投稿者



   ■ あのセリフがネイティブによるものだとは思わなかった。
     だってすごいジャパングリッシュじゃん。 +5 スウェーデン



   ■ 東京駅の八重洲口の名前が、
     日本人からヤエスさんと呼ばれていたオランダ人船員、
     ヤン・ヨーステンから来ている事を知った時は、
     ちょっと奇妙な気分になったわ。 +17 国籍不明

「当時の日本人の偏見のなさに驚いた」 家康に仕えた白人の侍の存在に海外衝撃



■ 結果として日本を救った人だからって事なんだろう。 +3 アメリカ




■ 結局日本にとっては開国がベストだったって事かね。
  技術的に進んでいるヨーロッパの国々は、
  日本を征服して資源を奪おうとするだろうと、
  当時の日本人がそう考えるの当然だったろうし。
  最終的には攻撃されるよりははるかにマシだったわけだ。 アメリカ



   ■ 彼(ペリー)の強引なやり方を考慮すると、
     もし日本が開国をしていなかったとしたら、
     今の経済大国日本はなかったかもね。 +1 アメリカ



   ■ 結果論であって、ペリーに善意があったわけじゃないでしょw
     彼の動機はアメリカのためであり、
     結局は自分自身のためだったんだよ。 +2 国籍不明



■ ミシシッピ州の歴史の授業ではペリーについて習うぞ。
  横浜に「ミシシッピ湾」*が誕生したのは、
  彼の影響が大きいという事で。 アメリカ

  (*現在の根岸湾。
   幕末以降、ペリー艦隊の蒸気船ミシシッピにちなんで、
   主に外国人の間でミシシッピ湾とも呼ばれた)




■ 欧米の意識高い系の人たち
  「ペリーは帝国主義者であり、日本では軽蔑されている」

  一方その頃日本では↓ アメリカ

 45635.png




■ 当時のバクフは瓦解寸前という状態だったし、
  幕藩体制は改革を必要とする明確な兆しを見せてた。
  日本人にとってペリーという存在は、
  メイジの到来を可能にした人物という事なのかも。 +3 アメリカ

「江戸が世界一の大都市だったとは」 東京の発展の歴史が外国人に大好評




■ 米国史の授業を受けてたアメリカ人からすると、
  ペリーはそれほど無名というわけではない。
  彼は伝説であり、孤高の男なんだよ。 +104 アメリカ



   ■ とは言え、平均的なアメリカ人に質問すれば、
     彼を知ってる人は皆無に近いはず。
     日本では誰もが知っている名前ですが。 +230 投稿者



      ■ イタリアがどの大陸に属するかも知らないしな
        (イギリス人よりはマシかもしれんが)。 イギリス



   ■ ペリーのビールも販売されてるしね。 +1 アメリカ

   (※実際には兄のオリバー・ペリーのビールが存在する。
     米英戦争中に敵艦を沈める事なく、
     全て拿捕して勝利を収め、名をあげた)



■ そうそう、横須賀のマスコットキャラの1人*だもん。
  日本に初めて駐在した時にちょっとショックを受けたよ。
  歴史好きだから彼の存在は知ってたけど、
  「この人は日本を脅して開国させたんだよね?」って。 +4 アメリカ

 (*「よこすか開国祭」のイメージキャラクター「ペリリン」。
   横須賀の発展に貢献した小栗上野介(オグリン)とペア)

 34436.png



■ 自分が彼を認識したのはアニメだと思う。
  「サムライチャンプルー」に出てきたから。 +35 アメリカ




■ カナダ・アルバータ州の学校では、
  マシュー・ペリーについて勉強するよ。
  8年生では社会科全体の3分の1くらいが、
  日本の封建制の終焉、開国、近代化についてだから。 カナダ

「日本人街を復活させよう!」 カナダの日本人街の現状に悲痛の声が殺到




■ 長い目で見れば、日本のためになったんだ。
  日本も中国のような状況は避けたかっただろうし。 +5 インドネシア




■ アメリカでも一応彼の事は教わるけど、
  特に詳しい説明はなくさらっと触れる程度だった。 アメリカ



   ■ 彼ほどの人物がアメリカであまり知られてないのは、
     単純に教育の失敗が原因だと思う。 +2 アメリカ



   ■ ペリーの事を知らないアメリカ人は、
     ブキャナンとかヘイズのような、
     歴代の大統領の名前を半分も知らない層でしょ。 +6 アメリカ



■ マシュー・ペリーって日本以外で無名かな?
  自分が選択科目でアジア・アメリカ史の授業を受けた時、
  ペリーはかなり大きなテーマだったよ。 +88 国籍不明




■ ペリーが日本に開国を迫った事で多くの利益がもたらされ、
  大勢の日本人が貿易の成果を享受したという、
  彼が歴史に与えた役割について熱く議論された結果かな。 国籍不明




■ 日本は近代化した事で列強から身を守る事が出来た。
  エチオピアに似てるね。
  あそこも大規模な改革を行なった事で、
  アフリカで唯一植民地化されなかったし。 +32 アメリカ

「まさかこんな繋がりが…」 親日国エチオピアと日本の歴史秘話に驚きの声




■ 日本人はペリーの戦艦と自分たちの小舟を比べて、
  「ああ、この貿易の件は同意するべきだ」と、
  人類史上最も合理的な決断をしたのさ。 +16 フランス




■ 砲艦外交の好例として、ウクライナ・ロシア圏では、
  ペリーの知名度はかなり高いよ。
  かなり憶測的な考えになっちゃうけど、
  バクマツ・メイジ初期と1990年代のソ連は似てるから、
  こっちの人たちは19世紀の日本の歴史に対して、
  並並ならぬ興味があるんだと思う。 +9 ウクライナ




■ たしかペリーは、米国側がデモンストレーションとして設置した、
  小型の列車や電信の原理を日本人がすぐに理解して、
  さらには使いこなしてた事に感銘を受けたんだよ。
  彼は日本が西洋の技術や工学を取り入れる事で、
  急速に発展していく事を予見してたんだ。 +13 国籍不明




■ 「ペリーは開国を強要してきた嫌な人間だったけど、
   それでもまぁ彼のやった事は最終的には役に立った」

  日本人の認識は、こんなところじゃないかな。 +19 国籍不明





アメリカでも「蒸気軍艦の父」と呼ばれていますし
(英語版Wikipediaのページなどにも記載あり)、
知名度が皆無というのは違うかもしれませんね。

なおペリーは著書の中で日本人に関し、
「日本人は極めて勤勉で器用な人民で、
 業種によっては世界最高である」と高く評価。
「日本人相手に自分がどこまでやれるか試したかった」と、
相手を認めているからこその感想も残しています。また、
「日本の手工業者は世界のどこの手工業者にも劣らない。
 日本政府の鎖国政策がなくなれば(中略)
 日本は強力な競争者として将来の機械工業の競争に参加するだろう」
と、日本が大国として世界の舞台に躍り出る事を予見しています。




関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2022/08/12 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング