fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本の発明だったのか!」 明治期の日本で誕生し世界に普及した『ガラスペン』が凄すぎると話題に

今回は、日本で明治時代に考案された「ガラスペン」の反応からです。

ガラスペンはペン先にインクをつけながら筆記などに用いる、
いわゆる「つけペン」の一種で、1902年(明治45年)に、
日本の風鈴職人である佐々木定次郎氏が開発し、
その後欧米を中心に、世界へと広がっていきました。

ガラスペンには毛細管現象が利用されており、
一度ペン先をインクに浸すだけで、
ハガキ一枚分を連続して書く事が可能になっています。

今回紹介する動画では、京都「ガラス工房ほのお」の職人、
菅清流(かんせいりゅう)さんのガラスペンが特集されており、
その美しさや魔法のような仕組みに、驚きの声が殺到しています。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「世界一美しい」 日本製の高級万年筆に外国人が色々と大興奮 

3573735_20220805135048bb2.png




翻訳元(シェアページからも)
※開始7秒辺りで、毛細管現象により、
 インクがペンに入り込む様子が映し出されています。




■ 驚異的だし、美しい。
  独自のスタイルがあって、エレガント。
  こんなに美しいアートが存在したなんて! +3 メキシコ




■ いや〜、日本人は常に世界の先を行ってたんだなぁ。 ガーナ(日本在住)




■ これは尋常じゃない技術を要するんだろうね。
  あの職人さんには敬意しかないよ。 +4 アメリカ




■ 誕生日に娘にプレゼントしたの。
  凄く気に入ってくれてる!
  唯一の欠点は、インクの色がペンに沈着しちゃうところ。
  それでも美しい事には変わりないけど! +2 ブラジル




■ 日本人の創意工夫には脱帽だ。
  細部の細部まで凝り、そして完璧を目指す。 +20 カナダ



   ■ 俺は日本を心から尊敬してる。
     こういう事を知ると、敬意を払わざるを得ない。
     一度日本という国を体験しないと。 アメリカ



■ 私は水彩画で、細かい部分を塗る時に使ってます。
  繊細なタッチにかなり打って付けですよ。 アメリカ




■ なんて凄い国であり、国民であり、文化なんだろう。
  あの国を見ると他の国の人たちは情けない気持ちになるね。
  日本は色々な面におけるその高い質を、
  これからも絶対に失わないで欲しい。 +16 イギリス



   ■ 個人的に思うのは、日本は異教に征服されなかった。
     だから独自の質を保ってるんだと思う。 +1 スウェーデン

「日本は独立を守り続けたから」 土着の宗教が残る日本にアフリカから羨望の声




■ "世界で一番国日本だと思います。
  日本と日本人に見ると本当に
  感謝の気持いっぱいありがとうございます。"(原文ママ) +6 ネパール




■ 日本よ、君たちはペンでさえ世界の先を行っていたか。
  このペンは本当にクールだ。 ドイツ在住




■ 何これ、凄すぎない……?
  とりあえず床に落ちた顎を直さないと。 +4 フィリピン




■ 「ちょくちょくペンを落とす人は絶対に使っちゃいけないペン」
  ランキングで堂々の一位に輝いた商品がこれ。 バングラデシュ




■ ガラスでペンを作っちゃうっていう発想が凄い! +10 フィリピン




■ 最近イケバナのために日本製の花鋏を買ったんだけど、
  3代目のご主人が全て手作業で作った製品なの。
  次の世代に受け継ぐものは1つでいいという思想は、
  ある国の人からすれば不思議に思えるかもしれないけど、
  日本では量より質なんだろうと思う。 +8 アメリカ




■ 知的な芸術品!
  本当にビックリした。
  私も同じくらいの職人技を身に付けたいなぁ。 ポーランド

「また日本人がハードルを上げた」 日本の職人の技術が完全に魔法だと話題に




■ 日本人が好き、と言うか、崇拝してる俺がいる。 ベトナム




■ アメージングの一言。
  日本はこうやって技術を蓄積して、継承していったんだねぇ。  ドイツ




■ あんなに美しい芸術を日常で使いこなせる自信がない。 +3 スペイン




■ こんなに美しいものが存在するというだけで、
  日本を愛する理由になるはずだ🇯🇵❤️ コスタリカ




■ 日本人の職人技と知性はちょっと尋常じゃないな……。 +7 ベトナム




■ 妹が持ってたから前からその存在は知ってたけど、
  日本人による発明だなんて調べて初めて知った! +2 アメリカ




■ これは欲しくなっちゃう😍
  だってまるで魔法みたいなんだもん。
  カリグラフィー用のペンみたいな感じかな? アメリカ

「日本人に不可能はないのか…」 日本人が趣味で作った『魔法銃』に外国人が驚愕




■ でも実際に使うのは大変そう。
  だって割れないようにすごく気を使うはずだもん。 +2 タイ




■ 自分は実際に使ってた事があるけど、
  かなりスムーズに書く事が出来て使いやすいよ。 +18 タイ




■ 日本人が日本的な事をするとこうなるって話。 +6 インド




■ 日本の職人技って本当に凄いよね。
  動画で一番惹かれたのは、毛細管現象でインクがペンに流れ込む様子と、
  書くという行為によってインクが、
  今度は紙の上に流れ込んでいく様子を見た時。 +16 アメリカ




■ 美しさと創造性を兼ね備えた芸術作品! +4 アメリカ




■ 日本の技術だって知ると、さほど驚きはなくなるよな? カタール




■ 伝統を現代に残し続ける日本の姿勢が大好き 😌✨ +1 フランス

「こんな国が他にあるか?」 1300年続く伊勢神宮の式年遷宮に海外から感動の声




■ 発想が凄すぎる😱
  人類の叡智に驚愕を禁じ得ない😏  オーストラリア




■ ギフトとして人にあげようと考えてるんだけど、
  受け取った人はペンって気づかないかも😅 +5 ベトナム




■ 日本人はいつの時代でも日本人なんだな……。 +11 ブラジル




■ 今では通常のボールペンがあるにもかかわらず、
  日本人は時間を費やしてこういった物を作り続ける。
  そういう事が彼らにとっては文化であって、
  日本人はあまりにも些細な事にも注意を払うんだ。 
  「完璧」は彼らにとって、芸術そのものなんだよ。  国籍不明





ガラスペンは数百円台から数万円する物まで、
値段はまさにピンキリという感じですが、
当然ながらその質によってインクの保持力や書き心地など、
様々な面で違いが出るようです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2022/08/05 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング