fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本の中心的存在なのに…」 なぜ天皇は日本のアニメに絶対登場しないのか?

日本国および日本国民統合の象徴である「天皇」。
初代の神武天皇から、歴史的な権能の変遷を経ながら、
126代となる今上天皇まで連綿と続いています。

天皇は現代においても、歴史的においても日本に不可欠ですが、
今回の翻訳元では、それだけの存在であるにもかかわらず、
なぜ日本のポップカルチャーの象徴であるアニメには、
天皇や皇族は絶対に登場しないのかが議論されています。
様々な意見がありましたので、その一部をご紹介します。

「日本は本当にいい国だ!」 天皇陛下を目撃した日本の女子高生の反応が大反響

5735735.png




翻訳元



■ 自分はアニメをほとんど見ないし、
  マンガもこれまで一冊も読んでないけど、
  日本が舞台の作品、なんなら政治関係の内容でも、
  天皇や皇室が登場するのってかなり稀だよね。
  皇室や天皇を作品に登場させちゃいけない、
  話題にしちゃいけないっていう取り決めがあるのかな。
  それか人気の高さゆえに誰も批判しないとか。



   ■ 皇室はあくまでも儀式的な要素が強くて、
     現在の政治では実権を握ってないから、
     政治系の作品には登場しないんだよ。
     天皇がアニメとかに登場するにしても、
     大抵はかなり古い年代の天皇だよね。 +2



■ アニメでは天皇の描写は極力避けて、
  その世界には存在しないという設定にしてる気がする。
  「コードギアス」でも皇族には一切触れられなかった。
  「姫」は登場したけど、「皇后」ではなかったし。 +26




■ 「コードギアス」に皇族を登場させなかったのは、
  " 日本"がブリタニアに侵略された時に、
  皇族の扱い方がシビアな問題になっちゃうからだよ。 +3




■ もちろん状況が異なると言えば異なるけど、
  英メディアも王室の話題を取り上げるのはかなり稀だよ。




■ アニメやマンガではそれに近い存在として、
  パロディのように描かれる事はあるけど、
  天皇という正式な称号は避けられてるね。 +6




■ 特定の天皇ではなくて、称号自体が言及されたのは聞いた事がある。




■ これって現代の天皇に限った議論?
  前に観た日本のジダイゲキでは、
  (その時代の)天皇が臆病者として描かれてた記憶がある。 +1




■ 一般的なエンターテインメント作品で、
  日本の天皇を描くのは大きなタブーなんだよ。
  個人的に思いつくのは「ジョーカー・ゲーム」の1話で、
  米国のスパイの家を捜索する憲兵が、
  天皇の肖像画に向かって脱帽&敬礼するシーンくらい。 +7

「皇室の存在が羨ましい…」 トルコ訪問中の彬子女王殿下の人気が物凄い事に




■ 一般的にアニメやマンガでは、
  名誉毀損に当たる可能性があるから、
  天皇に限らず実在の人物は描かれない。
  基本作家は訴訟を避けるために自重するんだ。
  それに正直、あえて天皇陛下を描く理由もないでしょ。 +8



   ■ 描写されてる人物が特定されないように、
     「〇〇さん」って書かれる事があるけど、
     大抵は相手の特徴で判断出来るよね。 +2



■ 天皇陛下と皇族は国民に敬愛されてる方々だ。
  日本人の代表として、そして象徴として、
  非常に高い尊敬を集めてるんだよ。
  だからアンタッチャブルなんだ。 +1



   ■ 日本社会ではアニメで誰かや何かを描く時、
     「敬意の念があるからこそ描く」
     っていう考え方は通用するのかな。 +1



      ■ 通用するけど、天皇と皇族は例外。
        政治家、首相、実業家、歴史上の人物、
        神々、仏とかは基本的に問題ない。



■ 天皇が描かれないのは、実際に描いてはいけないという法律がある?
  それとも暗黙の了解なのかな?




■ どうしてシントウの神々は描写できるのに、
  統治者である天皇を描くと失礼に当たるんだろうね。

「氷の神様までいるとは」 多様な神を信仰する日本人の姿に海外から驚きの声



   ■ なぜなら天皇陛下は実在する人物であって、
     シントウの神々はそうではないから。 +3



■ イギリスと同じような立憲君主制であって、
  天皇陛下に対する「暗黙の尊敬の念」があるから、
  特定のメディアでは天皇には触れないのでは。




■ まぁ要はなんだ、タブーって事なんだろうな。 +67



   ■ 普通に登場するから「銀魂」を観てごらん。 +4



      ■ 「銀魂」に登場するのは将軍。
        将軍はあくまでも権力者で無謬の存在ではない。
        だからネタにも出来るのよ。 +9



■ 対馬を襲撃するモンゴル軍を扱った作品には、天皇が登場した。
  源平合戦の末期に平氏が擁立したミカドとして描かれて、
  平氏滅亡とともに崩御されたとされている。
  その作品では密かに対馬に逃げて、
  隠遁生活を送ったって設定だったけど。 +6

「鎌倉幕府は見事だった」 元寇 日本の存亡を賭けた戦いを外国人が分析



   ■ 「アンゴルモア 元寇合戦記」だな。 +5



■ 自分が知る限り、古代から現代に至るまで、
  アマテラスに関する物事には触れないね。
  日本の掛け替えのない宝であるかのように。




■ 自分がパッと思いつくのは「SAMURAI 7」だな。 +6




■ 天皇は日本の歴史や文化の中心にいた存在で、
  象徴であり、今ではすべての権力を失っているのに、
  どうして天皇がテーマの作品がないのか謎。
  政治のトップや将軍に関する作品は山ほどあるから余計に。
  


   ■ 何でなんだろうね。
     神聖な存在を冒涜する事になるのかな? +2



■ 「帝都物語」では何度も言及されるし、
  「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」では、
  皇居の敷地が市民を守るために使われた。
  あと元号を使う時は天皇の名前を口にする事になる。

「もし日本がなかったら…」 今も元号の伝統を残す日本に中国から感動の声



   ■ でも直接的に言及される事はないじゃん。
     やっぱ天皇がテーマの作品は存在しないよ。



■ 陽成院(貞明)は「超訳百人一首 うた恋い。」に登場するね。
  私が知ってる中ではそれくらい。 +5




■ 権力を持ってるわけじゃないからでしょ。
  例えば巨大な怪獣が日本に攻めてきた時に、
  日本政府はもちろん戦う必要があるけど、
  作戦会議とかに天皇が呼ばれる事はないわけで。
  舞台をイギリスに置き換えても、そう変わらないはず。




■ 別に必ずしもタブーというわけではないよ。
  ただアニメなどに登場するのは稀ってだけ。
  アニメ以外のメディアだと何度か見た事がある。
  でも基本昔の天皇は権力者というより、
  その存在自体に意味があったわけだから、
  そこまで登場する機会がないんだと思う。 +13





「タブーだから」「実在する人物だから」
などといった意見が目立った印象です。
漫画では今も連載中の「昭和天皇物語」がありますし、
とりあえず「タブー」では絶対にないですね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2022/07/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング