パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



「高校にこんな施設が…」 弓道部の練習風景を観た外国人の反応

高校に派遣された外国人英語講師の方が撮影したものと思われるのですが、
タイトル通り、弓道部の練習風景が撮影されています。

日本ならではの光景ということで、大変興味深い動画だったようです。


Japanese Archery Kyudo






■ かなり興味深い。 
  一つ一つの動きが注意深く行われてるんだな。 アメリカ 29歳




■ 面白いなぁ。弓の真ん中より下3分の1あたりを持つんだね。
  あれでどうやって矢がうまく飛ぶんだろうか。 アメリカ 57歳



   ■ 俺も不思議に思ってた!
     だけど図表や写真で弓の形状を見れば理解できるよ。
     やっぱ持つ所は中心より下になってるんだ。 アメリカ


  
   ■ 馬に乗ってる時に、左から右に弓の向きを
     容易に変更しやすいようにそうなってんだよ。 国籍不明  

    

■ このアーチェリーのスタイルこそベストだと思う!
  規律や自己訓練に通じるものだから……。
  私もこっちで習えればいいんだけど! O.O メキシコ 22歳
 



■ ウチの国にもキュウドウのクラブがあればいいのに……w
  だって超クールじゃん……。大好きだ…… =) +18 フィリピン




■ カメラの向こう側には、リンゴを頭に乗せた少年の姿が。 +25 フィリピン 27歳




■ 高校にこんな施設があるなんて、かなり素敵なことだと思う :) アメリカ 29歳




■ 俺の妹に絶対これやらせないと。 :P すげーカッコいい。 カナダ 26歳




■ 早打ちを争うものではなさそうだねw
  こういう風に打たなくちゃいけないとしたら、
  相手に襲われる前に一度しか打つチャンスがないもの。 ノルウェー 27歳



   ■ 現在の西洋式の弓とは彼らが求めてるものは違うから。
     西洋式はいまだに古臭い美学を持ちあわせてるだろ。
     早打ち、人を倒すための技術、集団での一斉射撃……。
     キュウドウはそういうのじゃないんだ。
     もっとこう、調和を求めるものなんだ。 シンガポール 36歳



■ 正直、これはかなりいい加減だと思う。
  私が日本にいた時、もしこういう放ち方をしたら怒られてる。
  何人かは急ぎすぎてるし、何人かは構えが良くない。 アメリカ 19歳



   ■ 高校の部活だもん。どんだけの物を期待してたの? アメリカ 29歳



■ 弓がもの凄く高いんだな。俺には斬新なんだが……。 イギリス 25歳




■ スゲー、構えてる時ちょっとした震えもないんだね。凄いよ。 アメリカ 27歳




■ 多分日本の弓の場合、馬上から射てるように下が短いんだろう……。 アメリカ




■ ……個人的には私の平弓のほうが好き……かな :P
  射法がかなり違うから、見慣れなくて奇妙だし……。
  正確性もちょっと怪しいわね……。
  でも結局は私の知識が少ないだけなんだと思うけど。 オランダ 23歳




■ なんかあれだけ並んでると危なそうだなw 国籍不明




■ こういう高校の部活に参加するにはどれくらいかかるんだろ。 アメリカ 17歳




■ これは子供に習わせるにはエクセレントだと思うよ。
  もちろん老若男女に関わらずそうだけど。 オランダ 42歳




■ 何でアメリカの学校はこういう施設を持てないかね? アメリカ 19歳



   ■ そりゃあお前、日本のほうがクールだからだよ。 プエルトリコ 



■ 弓矢は武器として認識されもん。
  だからアメリカの高校じゃ許されるわけがないよ。
  日本の場合、あれは伝統だからね。 アメリカ 20歳



   ■ 俺はサンフランシスコ北部の学校に通ってるけど、
     アーチェリークラブがあるよ……。   
     コンパウンドだけどね。一応アーチェリーはアーチェリーだ。 アメリカ 

     (コンパウンドは弓に滑車を組み合わせた機械式複合弓
      小さな負担で大きなエネルギーを生み出せる) 



■ もし私が日本に行ってキュウドウクラブに入ったとして……、
  自分のコンパウンドをあの長弓の代わりに使っていいのかな?  フィリピン




■ 日本の弓は長くて弱い。戦闘には不向きだよ。 オランダ 22歳



   ■ 日本の弓は車のドアを貫通できるんだぞ。
     西洋の弓がそれよりも強いって?
     サムライは戦闘に彼らなりの様式をもっていた。
     敵に自己紹介し、一対一で戦ったんだ。
     大陸の戦士たちとは違うんだよ。 国籍不明


 
■ 日本にはクールな課外授業があるよな。
  ケンドウ? キュウドウ? ニンジュツもあるはず! アメリカ 28歳




■ 俺が通ってる学校にもこのクラブがあればなぁ。
  速攻で入部届けを提出するのに。 +13
  
  それに、これをやるとリラックスできそう。 +6 グアム
 


 
■ 決めた。このクラブを作るように学校に提案してみる……。 アメリカ 



  

馬上から射やすいから握りの部分は下にある、
という意見になるほどって思ったんですけど、実際はどうなんでしょう。
その点について考察されているサイトでは、
それだと上が長い理由が説明できないと指摘されておりましたが。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2012/05/07 23:01 ] 社会 | TB(0) | CM(269)
Powered By 画RSS
  1. >>およ?もしや1ゲット?
    弓道かぁ…体育会系の部活で唯一入りたかった世界だったのに、
    入った高校にはなかったのでゴザル…orz
    [ 2012/05/07 23:08 ] [ 編集 ]
  2.  
    弓道はいいよね。バレー部じゃなくて弓道部入っとけば良かったな・・
    [ 2012/05/07 23:15 ] [ 編集 ]
  3. >>1
    近くの私立体育館とかにもしかしたら市民教室とかでやっているかも?
    [ 2012/05/07 23:18 ] [ 編集 ]
  4. >>1
    うちも弓道部無かったが同級生の女子が有志と作ってた。
    学校の近所の農家の方々が場所貸してくれて俵に的をつけたりさ。
    数年後の今、母校見てると男子部員も入って大きな部になってて感慨深い。
    ヒカルの碁の筒井さん(だっけか?)とかちはやふるの千早とか自分で部活立ち上げるのは漫画の世界だけじゃないんだなと。
    [ 2012/05/07 23:19 ] [ 編集 ]
  5. 弓って長い方が威力が有る様な気がするんだけど
    [ 2012/05/07 23:22 ] [ 編集 ]
  6. 大学では体育で洋弓やってたなぁ
    [ 2012/05/07 23:24 ] [ 編集 ]
  7. 私も入った高校に弓道部がなくてがっかりした1人…
    結局人形劇クラブに入ったけど、これはこれで楽しかったw
    [ 2012/05/07 23:26 ] [ 編集 ]
  8. 何気に武道の中では弓道の競技人口が一番多いんだよな。
    激しいスポーツではないし、体を痛めることも少ないから何気にお勧めのスポーツだよな。
    [ 2012/05/07 23:26 ] [ 編集 ]
  9. 下の方を握るのは振動を避けるためです。矢を放した瞬間に弓が振動するのですが中央部分が一番振動します。それを避けるため振動の節を握るのです。アーチェリーでは材質を変えたり重りを付けたりなど色々な手段で制震しています。また弓道に特徴的な技として角見があります。打った瞬間に弓を返しているのが分かるでしょうか。矢を真っ直ぐに飛ばすための技です。
    [ 2012/05/07 23:27 ] [ 編集 ]
  10. 弓道、剣道、柔道、茶道などなど、“道”を極める系はいいなぁ
    実に美しい
    [ 2012/05/07 23:28 ] [ 編集 ]
  11. 元は実戦だけど、「弓道」は精神性を重んじるものだからな。
    [ 2012/05/07 23:30 ] [ 編集 ]
  12.  
    あいかわらず、中途半端なインチキ知識を自信たっぷりにお披露目
    してるんだな、ガイジンは。


    [ 2012/05/07 23:31 ] [ 編集 ]
  13. >>5
    長いと張力が弱くなるだろ。

    でも長いと引きやすいから速写性に優れる。
    [ 2012/05/07 23:32 ] [ 編集 ]
  14. そうそう。
    俺も高校時代は忍術部に入って火遁の術なんて
    するわけ無いだろがー!!
    [ 2012/05/07 23:33 ] [ 編集 ]
  15.  
    ただ矢を射るだけでは、無いんだよね?
    なんか精神的な鍛錬とか…知らんけど、弓道ってんだから、
    弓を通じて、なんかその…なんかを感じるとか鍛えるとか。
    こういう日本の文化を、外国が表面上真似しても、
    本当に弓を射つだけに、なっちゃうんだよね。
    [ 2012/05/07 23:34 ] [ 編集 ]
  16. 日本で西洋のようなプレートアーマーができなかった理由、長弓が鎧を貫くから。ついでに侍はどいつもこいつも馬上射撃のスペシャリストという異常地帯だったから、ボウガンも必要とされなかった
    [ 2012/05/07 23:34 ] [ 編集 ]
  17. 弓道や茶道を理解するのは難しいだろな
    [ 2012/05/07 23:35 ] [ 編集 ]
  18. オイゲン・ヘリゲルが書いた「日本の弓術」って本がとても面白い。
    勉強になる名著。
    未読の諸兄は読むべし。
    弓道を見る目が変わるぞ。
    そして、人生を豊かにするヒントがつまってるぜ。

    [ 2012/05/07 23:36 ] [ 編集 ]
  19. 長い弓は弧を描いて距離を出すのに特化している弓。
    矢の落下スピードで威力が増すわけだ。
    これをほぼ直線的な遠い的に当てるには技術が必要となるわけ、つまりこれが武道です。
    競技とは全く別のものだね。
    [ 2012/05/07 23:37 ] [ 編集 ]
  20.  
    忍術部のヤツは基本普段は他の部活にまぎれてるからな
    [ 2012/05/07 23:37 ] [ 編集 ]
  21. 袴姿に惹かれるのか女子の部員が多かったなぁ

    弓道のトリビア
    矢は全部同じに見えるが甲矢と乙矢の二種類があって、羽の向きと飛ぶときの回転方向が異なる
    [ 2012/05/07 23:39 ] [ 編集 ]
  22. 電車で弓を持ち運んでる高校生を見掛けると
    珍しいのと憧れるので、何度も視線を走らせちゃう
    ジロジロ見てごめんねー
    [ 2012/05/07 23:40 ] [ 編集 ]
  23. たしか船上から撃つ時のバランスとかが理由じゃなかったっけ?
    [ 2012/05/07 23:48 ] [ 編集 ]
  24. 戦闘(笑)
    [ 2012/05/07 23:51 ] [ 編集 ]
  25.  弥生時代の土器に刻まれた画に、人が立って弓の下側を持って構えている様子が描かれているので、反発力の小さい丸木弓の威力を上げる為により大きくなり、取り回しが良いように下側を持つようになったのでしょう。
    [ 2012/05/07 23:52 ] [ 編集 ]
  26. 弓の強さっていうのは結局のところやじりで決まるから、日本は鉄製やじりの発達がいまいちだったので日本の弓は西洋と比べて弱いですよ。
    西洋のえげつない返しのついたやじりには勝てない
    [ 2012/05/07 23:55 ] [ 編集 ]
  27. 西洋の狩猟民族は動物の皮と骨と強力な接着剤で小型でも威力のある弓を作れた。
    農耕民族の日本では木材しかなかったから威力を出すために大型化し大きく引くことのできる上3下2の射形が生まれた。
    [ 2012/05/07 23:57 ] [ 編集 ]
  28. 師範のわたくしが...
    ※9、※13、※21にあるとおりです。
    あと、姿勢が良くなりますのでみなさんも是非おやりになるとよろしいかとおもいます。
    [ 2012/05/07 23:59 ] [ 編集 ]
  29. 小学生くらいに見えるなぁ
    やっぱ日本人って幼く見えすぎだわ。高校生って…
    [ 2012/05/08 00:03 ] [ 編集 ]
  30. えーと、結論から申し上げますと、少数ながら忍術部はあります、はい。
    [ 2012/05/08 00:04 ] [ 編集 ]
  31.  
    俺が通っていた学校では、ゲートボール部が設立されるのであった。
    グランドでゲートボールをする高校生!

    そして翌年消えていた・・・
    [ 2012/05/08 00:07 ] [ 編集 ]
  32. 弓道やってると胸が大きくなるって言うし
    袴姿も好きで近所にある弓道部の垣根からこっそり見惚れてた
    家は子沢山の貧乏で金が掛かるし親に言い出せず諦め
    貧乳は治らない
    [ 2012/05/08 00:09 ] [ 編集 ]
  33. やっぱり日本の文化最高だな。どこぞの国と違って心があるよ
    [ 2012/05/08 00:10 ] [ 編集 ]
  34. 袴を着ると不思議と気が引き締まって、
    誰でも男ぶり・女ぶりが3割増しになりますね

    日本の弓道ってわざと当たりにくい弓を使って
    正しい動作で撃てば当たる距離から撃つ所にミソがあるのかな
    精神統一して正しく引いて正しく放せば八射皆中
    [ 2012/05/08 00:11 ] [ 編集 ]
  35. なつかしいな、高校時代を思い出すわ
    途中入部やったけどそれなりの結果は残せたし
    [ 2012/05/08 00:13 ] [ 編集 ]
  36.  
    隣の高校、忍術部があったな。ゴム製の手裏剣とかで練習してたし、幼稚園の運動会とかで忍者ショーやったりしてた。
    [ 2012/05/08 00:14 ] [ 編集 ]
  37. ※26
    >日本は鉄製やじりの発達がいまいちだったので
    それは違う、日本は西洋とは異なる方向でヤジリの発達をした
    雁又や鏑矢などユニークなモノがあるし
    矢は経費のかかる武器なのでコストパフォーマンスも戦争で使う場合の弓の強さの1つ
    なので複雑な返しの付いたヤジリは西洋でもそんなに多用はされなかった
    実の所 洋の東西や時代の区別無く 戦争、革命、暴動などの戦闘において
    人間のメインウェポンは投石である事はご存知の通り
    [ 2012/05/08 00:15 ] [ 編集 ]
  38.  
    剣道や柔道以上に
    術とはかけ離れた境地にいってるよな
    [ 2012/05/08 00:15 ] [ 編集 ]
  39. せめて二段まで取っとくんだったなぁ
    [ 2012/05/08 00:15 ] [ 編集 ]
  40. 具足姿で匍匐しながら速射する古い流派もあるでよ。
    [ 2012/05/08 00:16 ] [ 編集 ]
  41. >>32
    GW明けから悲しいコメするなよ…
    切なくなるだろ

    貧乳好きの男は多いから、逆に親に感謝だぜ
    [ 2012/05/08 00:16 ] [ 編集 ]
  42. スポーツというより精神統一の一種と感じるな。
    つーか他の国と比べるなよ野暮だろ
    [ 2012/05/08 00:18 ] [ 編集 ]
  43. 某京都の大学に留学してた知り合いが弓道部入ってたな
    [ 2012/05/08 00:23 ] [ 編集 ]
  44. 弓道良いなあかっこいいなあ
    [ 2012/05/08 00:23 ] [ 編集 ]
  45. ※32
    大きくなるんじゃなくて、形が良くなって垂れにくくなるらしい。
    大胸筋鍛えられるからじゃないか?と
    元弓道部の貧乳女友達が歯軋りしながら、呻く様に教えてくれたよ。
    科学的根拠があるかどうかは知らないけどね。
    袴姿で一回やらせてって言ったら、いつか射○すって凄まれたよ。
    超怖いよ、弓道部。

    [ 2012/05/08 00:25 ] [ 編集 ]
  46. ※32
    胸周りの筋肉は鍛えられそうだが胸がでかくなると弓を引くのに邪魔になりそうじゃないか?
    [ 2012/05/08 00:27 ] [ 編集 ]
  47. やっぱり興味をそそる反応をピックアップする安心のパンドラ
    [ 2012/05/08 00:28 ] [ 編集 ]
  48. 戦闘力wを求めるガキはアーチェリーでもやってろ:p
    そんなに殺し合いがしたけりゃ無駄にガキこさえず、ひとりで殺伐とした人生をとっとと終わらせろ

    平和を愛する民は武道の形で魂を磨くのがたしなみ
    [ 2012/05/08 00:30 ] [ 編集 ]
  49. 行ってた高校にあったんだよなぁ。やってみたかったけど、腕立て伏せも出来ないような筋力の無い運動音痴だったんで、入る勇気がなかった。
    [ 2012/05/08 00:30 ] [ 編集 ]
  50. >32
    貧乳?むしろ最高じゃないか!
    [ 2012/05/08 00:31 ] [ 編集 ]
  51. いとこが弓道やってて、オレも高校生になったらやりたい!と思っていたけど、オレの行った高校に弓道部が無かった…。
    [ 2012/05/08 00:32 ] [ 編集 ]
  52.  
    道って言葉がつくと精神の鍛錬・己との戦いの方向にいくんだよね。
    弓道も当たる事は大切だが形が正しくないと意味が無いんだよね。
    [ 2012/05/08 00:32 ] [ 編集 ]
  53. 大会で一番成績がよかったときは、38度の熱出したときだった
    ボーとしてて雑念がなかったんだよね

    10年前は全国優勝争いの常連校だったから、そのとき在籍したかった
    [ 2012/05/08 00:36 ] [ 編集 ]
  54. 斬新じゃなく残心ですよね、弓道は
    [ 2012/05/08 00:46 ] [ 編集 ]
  55. 高校の時弓道部入ったけど筋トレと上下関係が辛くて一カ月で辞めました^^
    [ 2012/05/08 00:50 ] [ 編集 ]
  56. >26
    鉄器が作れるようになった弥生以降はあっさり鉄の鏃に移行してる
    弓の威力は普通に射出力で決まる
    長弓や複合弓は射出力を上げるための工夫


    >27
    そもそも弓矢の主目的は狩猟
    和弓の接着剤の膠も装備の弓懸けも普通に動物性
    でかいほど反発力が増すので威力はあるんだが取り扱いが難しく
    命中させるにはとにかく筋力と技術を上げねばならない
    つまり多大な訓練を行って初めて長弓は実用的になる
    というわけで武芸全般を学ばされた武士のいる日本と
    弓大好きウェールズ人の戦法を取り入れてわざわざ兵に弓術奨励したイギリスでのみ
    長弓文化は花開くことができた
    [ 2012/05/08 00:54 ] [ 編集 ]
  57.  
    学生の頃通っていた学校の近所にアーチェリー部がある学校と弓道部が有る学校が有って、両方の練習を見た事が有るけどアーチェリーは只撃つだけって感じで見てて飽きたけど、弓道は動作が綺麗で見てて飽きなかった記憶がある。
    [ 2012/05/08 00:54 ] [ 編集 ]
  58. 施設を見つけても敷居が高いというか。
    初心者の大人でも参加させてもらえるんだろうか。
    [ 2012/05/08 00:55 ] [ 編集 ]
  59. 戦闘には不向きってw実戦なら弓じゃなくて銃使うだろアホwそんなに戦闘がしたいなら武器の強さ云々以前にもう少しそのオツムをどうにかしないとすぐ殺られるぞwwバーカww小学校からやり直せwww
    [ 2012/05/08 00:56 ] [ 編集 ]
  60. 戦闘ってそんなもん学校でやらせるわけ無いだろ。
    少し考えれば分かんだろうになあ。
    [ 2012/05/08 01:08 ] [ 編集 ]
  61. ※59は人をやり直そうw
    [ 2012/05/08 01:09 ] [ 編集 ]
  62. テレビで弓職人の特集みたいなの見たけど作り方がすごいね。
    真っ直ぐな棒を曲げて弦をかけてるだけだと思ってたけど、
    )←まずこんなふうに曲がった合板を作って
    (←こうやって逆に曲げて弦をかけてるんだ。
    西洋の弓がどうやって作られてるかは知らないけど、和弓は速射が出来ない分威力はすごそう。
    [ 2012/05/08 01:09 ] [ 編集 ]
  63. 大学になら割りとよくある
    [ 2012/05/08 01:13 ] [ 編集 ]
  64. 58
    大丈夫だと思いますよ。是非チャレンジしてください
    俺は地域のお偉いさんたちが変なために嫌気がさして今はもう弓道から遠ざかってるけど
    [ 2012/05/08 01:16 ] [ 編集 ]
  65. あの弓の持ち方は魏志倭人伝にも書いてあったと思う
    ついでに銅鐸だかに描いてある狩猟の絵でも
    下を短く持って描かれていた
    [ 2012/05/08 01:18 ] [ 編集 ]
  66. 併願で受けた私立に弓道部があったよ
    全国区の強いところだった
    兎に角学校が山の中で冬場に雪が降ればアイゼンがいるって聞いてたんで
    チャリ通出来る近場の公立に合格した時はマジでホッとしたw
    ただ、もし公立落ちて私学に行ってたら弓道部に入ってたかも・・・
    公立のクラブは余程強くない限りは金賭けないんで、
    部活に関しては私立が羨ましいよ
    [ 2012/05/08 01:20 ] [ 編集 ]
  67. 弓道も射るすこし前にブレを止める為に息止めるのか?
    銃はそれが基本だから同じだとは思うが、どうなんだろう?
    [ 2012/05/08 01:21 ] [ 編集 ]
  68. 上の方の方も仰ってますが、上下で長さが違うのは振動を軽減するためです。
    振動は弓の中心が一番高く、弓の中心を持って射ると矢が弦を離れる際に振動によってブレてしまいます。
    上七部下三部を握るのは、その振動による矢の方向のブレを無くすためのものです。
    西洋弓では様々なダンパーにより、その振動を減らしています。
    [ 2012/05/08 01:41 ] [ 編集 ]
  69. 公立ですが弓道部があったので入部したのはいいものの、途中で早気になってしまい治せないままやめてしまった。
    今では弓も矢も掛も触るのがとても怖い。

    放たれた矢は頭蓋骨をも貫通するので(そういう事故が近くであった)、本当は動画内のあんな所から撮影できるものでもないんだけどなあ…。
    思っている以上に危ないものです。
    [ 2012/05/08 01:45 ] [ 編集 ]
  70. 市の活動みたいなので少しやったけど、弓を射るまでの動作が細かく決まってて難しかった
    短期間で上達できなかったから、またやりたいなぁ
    [ 2012/05/08 01:47 ] [ 編集 ]
  71. 和弓と洋弓(ロングボウ)の比較検証動画でだいたい威力は同じって結論だったな。正直、その二つを検証するなら蒙古弓も検証してくれと思ったよ
    [ 2012/05/08 01:48 ] [ 編集 ]
  72. 弓道着って腋の部分に穴が開いてるんだぜ……男だけ
    [ 2012/05/08 01:51 ] [ 編集 ]
  73.  
    どうもこういうのは精神性ばかり強調されすぎてて嫌いだ。
    [ 2012/05/08 01:53 ] [ 編集 ]
  74. 小さな声で言うが、大学の弓道は吐き気がするぞ。
    やるなら高校だな。一年でやめちゃったけど・・・。
    [ 2012/05/08 01:58 ] [ 編集 ]
  75. オレの母さん元弓道部だけどヒステリーだよ
    [ 2012/05/08 02:13 ] [ 編集 ]
  76. タイマンで名乗りあって戦闘も嘘な
    [ 2012/05/08 02:19 ] [ 編集 ]
  77. まぁおにゃのこなら弓道かナギナタだな。
    [ 2012/05/08 02:20 ] [ 編集 ]
  78. 黒髪ロングの素敵な美人と御近づきになれるかと入部

    そもそもそんな人うちの高校で見たこと無かったなと入ってから気付いた

    大学では絶対先輩は作らないと部活とは一切縁を切った

    良い精神修行をさせて貰いました
    [ 2012/05/08 02:29 ] [ 編集 ]
  79. 武道としては美しいけど
    高校の部活なんて体育会系全開だよ
    強いとこなら特にね
    [ 2012/05/08 02:31 ] [ 編集 ]
  80. これに限った事じゃないけど”実戦には~”と言う人間の大半がどのような前提でどのような条件設定なのかという重要なことを一切語らない件。
    [ 2012/05/08 02:33 ] [ 編集 ]
  81. http://www.youtube.com/watch?v=pTPOm9my5Hg&feature=relmfu
    オスマントルコ式流鏑馬
    http://www.youtube.com/watch?v=gaz9MfxVDp0&feature=related
    こっちでくわしく解説してるけど弓矢と剣のコンボスタイル
    たしかに長弓は騎馬民族には向いてなさそうだよねこれ見ると
    弓が長いと弦をつがえるのも面倒くさそうだ

    http://www.youtube.com/watch?v=Jsbp4w-4E68&feature=related
    西洋のロングボウ
    これはそもそも力強くないとひけないと思う
    和弓は軽いのだったら女の子でもひけるけど
    [ 2012/05/08 02:37 ] [ 編集 ]
  82. 矢を的の真ん中に当てようが端っこに当てようが特に点数(?)には関係無いって弓道のルール、意外と知らない人多いんだよなぁ。

    未だに真ん中に当てれば当てるほど点数が高いとか思ってる人って結構多い多い気がする。そりゃアーチェリーだっつの

    弓道は4本打った矢の内で何本的に当たったかで競う競技なんだけどなぁ。
    …弓道経験者でもなければそんなもんか。
    [ 2012/05/08 02:40 ] [ 編集 ]
  83. 弓道には憧れるね。
    日本の道とつくものはほとんどが、神技だからね。
    礼儀や精神丹精を目的とするものだから、
    外国の人には、その部分から学んで欲しい。

    [ 2012/05/08 02:41 ] [ 編集 ]
  84. 大陸でも騎馬民族がブイブイ言わせてた地域は
    今でも伝統弓術の協会があって、日本で言うとこの流鏑馬や弓術大会を
    民族衣装着て華やかにやってたりして面白いよ!
    [ 2012/05/08 02:44 ] [ 編集 ]
  85. 弓矢は今の戦争では特殊部隊くらいしか使う事は無いと思うが、平常心や一発必中の心得は狙撃の基本で今も世界の常識として受け継がれているよ。
    数打てば当たる理論も有るが今は民間人などに被害が及ばない様や一発で相手を仕留める事に重視される状況が増えているので実戦的でないと言う人は相当なミリタリーや有事音痴だと思います。
    [ 2012/05/08 02:44 ] [ 編集 ]
  86. 中学の時に高位の段を持つ先生について弓道やってたが
    巻藁ばかりで一度も的を射らせてもらえなかった
    「弓なんて的にいかに上手く当てるかだろ、やらせてくれないと上達しないじゃん!」
    と不満だった

    20歳の時にヘリゲルの本を読んで自分の過ちに気付いた
    でも、やってた当時に読んでも理解できなかっただろう
    [ 2012/05/08 02:49 ] [ 編集 ]
  87.  
    ずっと公立学校に通ってたけど、中学にも高校にもこういう弓道部があったよ
    そして自分の彼女が弓道部だった
    別のクラスだったけど、動画にあるような袴姿で弓を射ている姿を偶然見かけて、それが凄く凛として美しく思わず一目惚れした

    剣道とか弓道とか武道系の部活やってる女の子はカッコいいね
    [ 2012/05/08 03:03 ] [ 編集 ]
  88.  
    コメ欄を読んでいて疑問があるんだけど、

    ※13
    >長いと張力が弱くなるだろ。

    >でも長いと引きやすいから速写性に優れる。

    ※56
    >弓の威力は普通に射出力で決まる
    >長弓や複合弓は射出力を上げるための工夫

    >でかいほど反発力が増すので威力はあるんだが取り扱いが難しく
    >命中させるにはとにかく筋力と技術を上げねばならない


    ・張力が弱い≠射出力が強い
    ・引きやすく速射性に優れる≠強い筋力が必要

    てことになると思うんだけど、実際はどっちが正しいんですか?
    [ 2012/05/08 03:03 ] [ 編集 ]
  89. うちの学校は薙刀もあったなー
    [ 2012/05/08 03:11 ] [ 編集 ]
  90. >弓矢は今の戦争では特殊部隊くらいしか使う事は無いと思うが、

    そうか?
    グンマあたりだと今でも主流だと思ってたが
    [ 2012/05/08 03:20 ] [ 編集 ]
  91. ※88
    例えが悪くてわかりにくいかもしれないが、
    階段を斜めに登ると楽というのを聞いたことないだろか
    歩く距離を長くすることによって、
    ワンステップ登る労力にかかるエネルギーを小さくすることができる

    短弓の引き・・・引きは強いが短い長さしか引けない
    長弓の引き・・・引きは弱いが、長く大きく引くことができる

    これによって大きく引けば長弓の矢を射出する運動エネルギーをそれだけ大きくすることができる、
    つまりそれだけ射出力を大きくできる
    だが、「小さく引くことも」できる
    その場合は一回に引く労力は小さくてすむので、
    矢を連続して放つ速射性を高めることができる

    実は今考えたことだがw、たぶんそういうことかと
    [ 2012/05/08 03:32 ] [ 編集 ]
  92. 弓道ほど自分の心と遊べる部活はねーぜ?ww
    [ 2012/05/08 03:33 ] [ 編集 ]
  93. 部活だとスポーツ化しちゃうよね
    [ 2012/05/08 04:00 ] [ 編集 ]
  94. 和弓の特性って馬上で射ることが出来る最大の飛び道具だった。鉄砲が伝来するまでの50年は殆ど射騎戦が主流だったとか武芸八版の中でも最低弓術は取り入れられていたように記憶している。
    [ 2012/05/08 04:27 ] [ 編集 ]
  95. ナチュラルに忍術が入っててワラタ
    [ 2012/05/08 04:28 ] [ 編集 ]
  96. ※88

    江戸時代には速射を競うスポーツが有りました
    記録によれば24時間で11000本以上発射している
    それもかなりのパワーと精度を求められている内容で
    弓が大きいことにより、腕だけでなく背中の筋肉が使いやすくなっています(洋弓より引き尺が20~30センチ長いです)

    弓矢の威力は、射出力と矢の重量(矢尻)で決まります
    ヨーロッパでは射出力を求め、弩のような機械弓になりました。弩には速射性はありません
    ヨーロッパの矢は木なので矢尻に矢を差し込む形で、矢尻のサイズに限界がありましたので

    日本は矢が竹なので、矢に矢尻を差し込むので、日本の矢尻は極端にデカくて重いです(殆ど矢の内部に隠れて見えませんけど)
    なので日本ではその矢を真っ直ぐ飛ばす技術が発達しました(真っ直ぐに当たったときに高威力が出るから)

    これで回答になる?
    [ 2012/05/08 04:45 ] [ 編集 ]
  97.   
    子供のころ弓道部のもちものをみてつり部だとおもってた
    [ 2012/05/08 05:10 ] [ 編集 ]
  98.   
    >俺の妹に絶対これやらせないと
    なぜ自分じゃなくて妹にやらせるんだw
    [ 2012/05/08 05:12 ] [ 編集 ]
  99.   
    元寇の書物で、日本の白兵戦やべぇ
    弓もこっちと同じレベルだ
    戦術練り直そうぜって記録のこってるね
    [ 2012/05/08 05:13 ] [ 編集 ]
  100. 矢尻じゃなく矢柄(矢の本体部分)じゃないかと

    まぁ、大昔の弓は梓の木を削りだしたものを銅板(あかがね)ではさんで膠で貼り付け藤(ふじつる)を巻き、漆を塗りつけたアホみたいな強弓(こわゆみ)もあったといわれていまして。
    誇張でしょうが源為朝だかが放った矢は船を割いたとも云われていますwww
    今の弓は竹製で張力20kg以下でしょうけど
    [ 2012/05/08 05:18 ] [ 編集 ]
  101. 矢尻だよ
    http://www.kobijyutu.com/kkk/K-811.htm
    日本の矢尻は極端にデカい
    [ 2012/05/08 05:31 ] [ 編集 ]
  102. 矢で船沈めたなんて話が有るのは日本位だろ
    [ 2012/05/08 05:41 ] [ 編集 ]
  103. リンク見たけど矢尻じゃなくて【鏃】だと思われます中空の細竹に挿しこむのでこんな形になったんでしょうけれど。
    矢尻と云うのは通常矢羽根のついた弓に番える部分を指すと思われ


    長い弓は張力が落ちると云うより、短弓と同じ張力なら、引き尺が長い分だけ矢に与える射出力(単位ニュートン?)が短弓より高いと云う考え方だと思われる。
    [ 2012/05/08 05:45 ] [ 編集 ]
  104. こういう武道を戦闘訓練の一環だと思ってる外人多いなw
    [ 2012/05/08 05:57 ] [ 編集 ]
  105. 鏃=やじり=矢尻、ね
    矢の矢羽側の末端、弦に番える部分は矢筈(やはず)
    単に筈(はず)とも呼ぶ
    [ 2012/05/08 06:03 ] [ 編集 ]
  106. 長い弓は長く引くぶん長い矢を発射できるってことか。
    [ 2012/05/08 07:04 ] [ 編集 ]
  107. 短弓が発達しなかったのは山岳戦が主流だったからじゃね?
    [ 2012/05/08 07:36 ] [ 編集 ]
  108. 大学一年の時体育で弓道やったわ
    [ 2012/05/08 07:45 ] [ 編集 ]
  109.  
    日本人は、何でも道にしてしまう。弓のただ弦を引いて矢を放てばいいものを形にしてしまうんだな。将来このパソコンも道にならないか不安だな。
    [ 2012/05/08 08:06 ] [ 編集 ]
  110. 東南アジアの島に住んでる少数民族が似たような長弓使ってたから
    恐らく起源はその辺りなんだろう
    [ 2012/05/08 08:14 ] [ 編集 ]
  111. ※91、96、103
    回答どうもありがとうございました。
    とてもわかりやすかったです。
    [ 2012/05/08 08:16 ] [ 編集 ]
  112. 日本の文化とか芸術、武道、茶道など、その多くのものに道とか心とか精神性が含まれる..そしてその奥に潜む日本人のモラル、意識の高さ
    こんなところが、クールジャパンの正体なのかもしれないね
    日本人に生まれてよかった...最近、特に強く感じるようになってきた (^o^)
    [ 2012/05/08 08:22 ] [ 編集 ]
  113. ※107

    山岳が多いと騎兵の重要性が下がるから
    馬上で取り扱いしやすいのがポイントである短弓の需要は
    モンゴルなんかと比べると日本では確かに低かったと思われる。
    和弓の握りの位置が上長下短になって
    馬上でのとり回しが大きさの割りには多少楽だったし。

    それとは別に短弓で威力を発揮するには
    角や腱といった動物素材も複合弓の材料に使う必要があった。
    しかし湿った環境下ではこれらの素材はすぐ駄目になるので
    日本では使いづらかった。

    またきちんと訓練を行っていれば長弓は十分に力を発揮したので
    武士がしっかり弓術を学んでいた日本では
    従来の長弓以外の形の弓を開発する必要性が低かった。
    [ 2012/05/08 08:29 ] [ 編集 ]
  114. 部活に無かったので諦めたけれど、ずっと憧れがあった。
    3ヶ月間の市民教室で体験した時は嬉しかったなぁ。
    見よう見まねで姿勢を整えるのと、取り敢えず飛ばさなきゃという事ばかりに気がいって終わったような…。;
    ここのコメントを読んでいると、その時聞き落してしまった事をもう一度学ばせてもらっているように思えるよ。
     アリガトウゴザイマス!
    [ 2012/05/08 08:41 ] [ 編集 ]
  115. ガイジンのサムライ、ニンジャ好きは異常
    [ 2012/05/08 08:52 ] [ 編集 ]
  116. 弓道って武道じゃないんだよなぁ。でも美しい。

    だからと言って大晦日と元旦まで部活にした顧問はゆるさねぇ(顧問は家族サービスの為休み。)
    道具さえあれば社会人になっても継続できるし楽しいスポーツだね。射法八節なつかしす
    [ 2012/05/08 09:06 ] [ 編集 ]
  117. 弓道部目当てで決めた高校だったのに
    自分が入学した年から廃部になってた。
    場所もなくなってたし市民スポーツでもやらないし
    機会がなかったな、残念。
    [ 2012/05/08 09:07 ] [ 編集 ]
  118. うちの高校は元女学校で、薙刀部があったんだけど私が入る前の年になくなってしまった……悲しい
    [ 2012/05/08 09:09 ] [ 編集 ]
  119. >>20
    俺、帰宅部の人間がそうだと思ってたわー


    >決めた。このクラブを作るように学校に提案してみる……。 アメリカ 
    ぜひ頑張って欲しいね
    [ 2012/05/08 09:09 ] [ 編集 ]
  120.   
    おまいら詳しいですね。カコイイ
    [ 2012/05/08 09:20 ] [ 編集 ]
  121.  
    弓道は韓国がクンド(kundo)として広めようとしてるから注意。
    初めに朝鮮人が日本の弓道道場を開いて、そこで韓国発祥であると教えてるらしい。
    高校時代に弓道をやっていた人が留学してそれを話すと、韓国人と間違えられることも多いらしい。
    [ 2012/05/08 09:23 ] [ 編集 ]
  122. いいなぁ、カッコいいなぁ…
    自分が通ってた高校にもあれば良かったのに
    [ 2012/05/08 09:27 ] [ 編集 ]
  123. 大人になってからでも十分始められるよ!
    昇段試験に行くとシャキッと背筋伸びた年配の方も沢山居る。

    習うにはお近くの弓道連盟に電話して聞いて見るのが一番手っ取り早い。(地域)+弓道連盟でぐぐってみよう。
    初心者講習なんかもやってるはずだよ。
    道具は貸してくれるし、そもそも最初はゴム弓からだからお気軽にどぞ
    [ 2012/05/08 09:33 ] [ 編集 ]
  124. ななし
    >>121
    発祥フェチの国の件は私も不愉快極まりないが、一つの文章に”らしい”が二個もついてるような粗悪な話をしないでください。
    [ 2012/05/08 09:35 ] [ 編集 ]
  125. 弓道も道なんだから、戦闘じゃなくて究極は禅でしょ。
    だからあの所作も弓も戦闘の名残や発展じゃなくて、美しさを求めた結果だと思うけど。
    やや下を持つのも、長弓のど真ん中を持って矢を放てるまで引こうと思ったら手の長さが足りないと思うよ。
    剣道だって竹刀で戦わないし、戦う時に蹲踞や例なんてしてたら切り殺されちゃう。
    茶道だって客に茶を出すのにあんなに時間かけてたら怒って帰っちゃう。
    道は自己鍛練、精神修行だというのがまだまだ理解されてないな。
    弓道の行き着く先は百発百中じゃなくて禅の悟りなんだよ。
    [ 2012/05/08 09:48 ] [ 編集 ]
  126. fだ



    日本の伝統文化を剽窃されないようにちゃんと守っていこうな

    あいつ等欧米人が評価するとすぐ欲しがるから


    [ 2012/05/08 09:54 ] [ 編集 ]
  127. 中学にはあったから入ったけど 高校にはなかったんだよなぁ
    中学の時なんて、練習はジャージで袴なんて大会の時しか着ないから勿体無かったが
    [ 2012/05/08 09:55 ] [ 編集 ]
  128.  
    古武道は女を2割上げるね。
    巴御前とかを時代劇でやれば高校とかで流行らないかね。
    月9ドラマとかで取り上げるのが手っ取り早いか・・・ミーハーが集まるかもしれんが廃部よりは・・・。
    アマテラスなんかも弓の名手で、男も引けない大弓を見事に引いて、足が地面にめり込んだなんて神話もあるみたいだし、なんか神々しいぜ。
    [ 2012/05/08 10:05 ] [ 編集 ]
  129. 日本は強い反発力のある弓の材料が手に入りにくかったから
    弓自体大きくせざるをえなかったので長弓ができた。
    [ 2012/05/08 10:32 ] [ 編集 ]
  130. 長弓については、文化的な部分もあるんじゃない?
    材料とか、複合弓の技術的アイディアを思いつかなかったって以外に、小さい弓を使うと武士は笑われたらしいから、大艦巨砲主義だったんじゃないかな。
    [ 2012/05/08 10:41 ] [ 編集 ]
  131. 主コメ可愛いっす(笑
    しかし皆さん詳しいな
    [ 2012/05/08 11:27 ] [ 編集 ]
  132. 右肩だけ異様に筋肉が盛り上がるよね・・・
    [ 2012/05/08 11:33 ] [ 編集 ]
  133.  
    この高校晴海総合だよね?
    [ 2012/05/08 11:46 ] [ 編集 ]
  134. 妹と高校の親友が弓道してたが、練習で当てるだけなら筋トレして筋力付ければ良いだけらしい。
    プレッシャーがかかる試合での確実性を上げるのには、精神性などが重要になって来ると。
    だから筋力の弱い女子の方が精神性とか形の正確さとかが重要視されて、男子高校生だと筋力頼みで当てまくりなだけって人も居るとか。
    [ 2012/05/08 11:47 ] [ 編集 ]
  135.  
    そりゃ精度や威力じゃ最新技術を取り入れてるアーチェリーやクロスボウには何歩も劣るわな
    [ 2012/05/08 12:01 ] [ 編集 ]
  136. 特に女の子の弓道姿って凛々しくてカッコイイね。
    中学校の時見るからに田舎臭い女の子がいてイナカと呼ばれていたんだけど
    高校に入ったら弓道部に入って練習してた。
    なんだ、イナカ弓道部に入ったのかと聞いたら恥ずかしげに笑ってうんと頷いた。
    なんか妙に可愛かった。
    [ 2012/05/08 12:03 ] [ 編集 ]
  137. 女子が引いてるのは大概15以下だから…
    現場で見てると、

    『ばい~んっ』

    ってマヌケな音がするうえに、
    矢が弧を描いてゆっくり飛んでいくのがワリとカッコ悪い。

    でも、2番目のコは結構重いの引いてそう。
    …カメラとの距離感なだけかも知れんけども。
    [ 2012/05/08 12:15 ] [ 編集 ]
  138. 市街地や室内用の短弓もあるよ。

    あんまり貴重な材料使って作っても調達に困るでしょ。そのへんにあるもので作れることも重要だよ。
    引きが長いほうが威力がでるし、命中精度も高い。連射性とか言ってるけど弓である以上、長短でさほど差はでないですよ。
    銃だって拳銃よりライフルをメインに使うでしょ。

    弓道の的だけど。確かに一般の試合は的中数で競うけど、得点制で競うのもありますよ。決勝延長戦とか遠的とか。
    [ 2012/05/08 12:27 ] [ 編集 ]
  139. 弓道かっこいいいよね。友人がやっていたよ。
    [ 2012/05/08 12:40 ] [ 編集 ]
  140. 私は『アイコ16歳』をみて弓道部にあこがれて入った。
    教えてくれる おじいちゃんは弓道7段だった。
    三嶋大社では遠的したりして楽しかったよw

    [ 2012/05/08 12:46 ] [ 編集 ]
  141. 高校の部活でやってたよ。なつかしいな。
    試合中ものすごく静かだから
    新人戦で緊張しすぎて漏らす子とかいたなあ。
    またやりたいわ。
    [ 2012/05/08 12:51 ] [ 編集 ]
  142. 道と名に付くものの数々が、作法を重視するのは当たり前。
    本来悟りを啓くために修行を行う人を求道者と呼ぶけれど、
    でも日本語には「その道のプロ」って表現があるように、
    己の持つ技術や所作を鍛えあげる人も求道者。
    ただ力と技を鍛える格闘は単に術。剣術とか柔術。
    そこに礼を含んで初めて剣道、柔道。
    ぶっちゃけオリンピックは柔道じゃなく柔術だと思う。
    で、茶道とか華道、書道は武芸じゃないし礼法だから最初から道。
    茶で術(すべ)なんて字使ったら、普通に茶入れるだけの意味になっちゃうからな。

    >コメ109 将来このパソコンも道にならないか不安だな。
    すでに変態という名の紳士たちは「全裸待機」という作法を生み出してしまったわけだが…いや言葉だけだよね?本当にその作法するとか都市伝説だよね??
    [ 2012/05/08 13:18 ] [ 編集 ]
  143. 害国は殺人率が異常に高いから、戦闘のために学んでいると勘違いする馬鹿害人だらけだね
    女子高の先輩は姿勢が良くなるからと弓道部に入部したよ
    日本は害国と違って殺人方法を学ぶ女子高生なんていない
    [ 2012/05/08 13:21 ] [ 編集 ]
  144. 弓道もインターハイとかそういう試合とかあるの?
    試合のたびにほとんど死ぬんじゃねえの?
    [ 2012/05/08 13:55 ] [ 編集 ]
  145. 何年か前にTVで欧州の人が鹿児島の弓道の先生とこ行ったり
    昇段試験を受けるのをやってたけどやはり道をその人は感じて
    いた。結構外国の人も日本の武道に詳しくて道を追求してる。
    こうやって世界で広まるとなぜかしら半島の人達がガヤガヤ。
    朝鮮が起源ニダって始める。あっもう既に言ってたか。
    [ 2012/05/08 14:16 ] [ 編集 ]
  146. 弓道部や剣道部ってカッコいいなって憧れてたけど、お金がかかりそうだったんでやめた。
    吹奏楽部も同じ理由で。
    [ 2012/05/08 14:53 ] [ 編集 ]
  147. >日本の弓は長くて弱い。戦闘には不向きだよ。 オランダ 22歳
    洋弓「俺のほうが強い!」
    和弓「はあ」
    弩 「はあ」
    銃 「そうだね、みなごろしだね」

    [ 2012/05/08 15:37 ] [ 編集 ]
  148. そして朝鮮人がキュド、みたいな怪しい朝鮮弓道作って
    アメリカに道場作るところまで想像した
    [ 2012/05/08 15:59 ] [ 編集 ]
  149. どっかの馬鹿ン国に起源説唱えて貰って真面目に付き合える国選別しようジャマイカw
    [ 2012/05/08 16:06 ] [ 編集 ]
  150. 高校の部活で3年間やったなぁ
    当時はツライことも多かったけど
    今となってはいい経験だった
    [ 2012/05/08 16:15 ] [ 編集 ]
  151. >>67
    射法八節には、全て呼吸法も関係しています。
    開~離~残心の部分では、確かに息を止めてます。
    んが、ブレを止めるためではなくて、
    気(機)を充実させるというような意味だったと思います。
    [ 2012/05/08 16:18 ] [ 編集 ]
  152. 弓道部のある高校に行きたくて受験したんだけど落ちちゃって、弓道のない学校に今通っています。大学とかでサークルとかないのかな?将来やってみたいのですが、部活以外にそ初心者でもできる施設はあるんでしょうか。

    あ~やってみたーい!
    [ 2012/05/08 16:30 ] [ 編集 ]
  153. 大会中に弓弦が切れた時の恥ずかしさ。
    [ 2012/05/08 16:53 ] [ 編集 ]
  154. 源為朝なんてMAP兵器扱いなのに
    [ 2012/05/08 17:29 ] [ 編集 ]
  155. 弓道は楽しいよ。
    俺も3段まで取得したし。
    命中精度はアーチェリーより低いと思う。
    京都の三十三間堂弓道大会の女子は
    着物姿が煌びやかで女子が一番可愛いく見えるよ♪
    1回見てみて~(笑)
    [ 2012/05/08 17:31 ] [ 編集 ]
  156. 和弓にもいろいろあってだな、一般的なのが現在の弓道で使われる長弓、屋内や頭上に障害物があるときに使う半月弓といういわゆる洋弓に似たものもある。日本の弓が長くて中心より下を握るようにできているのは馬上での扱いが楽なのと、長弓の中心部分を握ると背の低い民族には立射でも扱いにくかったのと、柳や竹を膠で貼り付けて合板にした弓を製作することができたので張力の調整がしやすく、握りより下の部分の張力を強くすることで矢が緩やかな放物線を描いて飛び、弱い弓でも飛距離が稼げるようになったから。
    「四人張」「三人張」という弦をはるのに数人がかりの力が必要な弓もあるが、そういう弓は甲冑を着たときに現在の競技のように一杯まで引ききってしまうと発射のさいに甲冑に弦が引っかかってしまうのを防ぐために引く量が少なくても威力が出るようにしたため。
    [ 2012/05/08 17:56 ] [ 編集 ]
  157. 152
    都道府県や市町村で弓道協会や体育協会弓道部とかがあれば、初心者教室みたいなのをやってたりするよ。
    本格的に入会となると周囲は目上の人ばかりになる可能性が高いから、そういうのを苦にする人には勧めないけど。

    あと大学の弓道部は結構厳しいところが多いってのが経験談。
    [ 2012/05/08 18:02 ] [ 編集 ]
  158. 弓道では弓を握る左手の作用がとても重要で、正しく弓を握れていれば矢を放ったさいに弓は左手の中で回転し、弦は体に対して平行に直進するのではなく、円を描きながら矢を押し出す。ただしその円弧は射手の体から離れていても10センチあるかないかなので、甲冑を着た侍が目一杯に弓を引ききって発射すると確実に兜の鍬形などに弦が接触して正しく弓をいることができない。※156にある数人係で弦を張る強力な弓はそれを避けるためのもの。
    [ 2012/05/08 18:03 ] [ 編集 ]
  159. 和弓は全長が長いし、腕の力だけでなく背筋も使って引く感じだから、短弓に比べて軽い力でより遠くまで飛ばせるんです。
    うちの高校弓道部の弓の張力は平均16~7kgだったんですが、その程度でも遠的60m以上を狙おうと思えば狙えるし、十分な威力。
    昔の三十三間堂通し矢なんかだと、kg換算で30kg以上の弓使ってたみたいだから、威力が弱いとか実戦向きでないっていうのはいささか筋違いです
    [ 2012/05/08 18:05 ] [ 編集 ]
  160. アーチェリーはスコープとか滑車とかなんでもアリの命中競技だから、弓道とは全く路線が違うね
    もちろんどっちが良いという話じゃない
    アーチェリーのゴテゴテ感はぶっちゃけ好きだ
    [ 2012/05/08 18:06 ] [ 編集 ]
  161. 通ってた高校に弓道部とアーチェリー部の両方があったけど、
    弓道部は袴姿がカッコイイので女子部員が多かった
    アーチェリーは体力つけないと弓を引くことすらできないので男子部員が多かった
    [ 2012/05/08 18:38 ] [ 編集 ]
  162. 和弓は元々は馬上弓術
    騎乗して戦場を疾駆しながら流鏑馬をしていたが、後に精神修養を目的とする弓道となった

    洋弓のアーチェリーはもはや現代兵器の部類
    スコープなどの照準装置により機械化されている為、命中精度は弓道とは比較にならない

    進化の方向性が日本と西欧では対照的で面白い
    [ 2012/05/08 19:13 ] [ 編集 ]
  163. 早気直すの苦労したわ
    でも弓道楽しかったなぁ
    またやりたいもんだ
    [ 2012/05/08 19:36 ] [ 編集 ]
  164. 弓道はスポーツじゃない
    精神修行の為のものだ
    [ 2012/05/08 19:40 ] [ 編集 ]
  165. >162
    江戸時代、幕府は新しい兵器の開発を禁じていたからね。
    [ 2012/05/08 20:18 ] [ 編集 ]
  166. うちの学校も都立だったけど、弓道場ってか弓道棟みたいなのがあったなぁ。懐かしい。
    [ 2012/05/08 20:22 ] [ 編集 ]
  167. 弓道は安く出来て良いぞ
    ハカマが2万円しないし
    かけが壱萬円ちょっと
    矢は4本セットで一万円くらい
    弓はたいてい高校の持ち物だから
    ただで借りられる
    [ 2012/05/08 20:42 ] [ 編集 ]
  168. そんなことより大事なことが
    ブログ主女性だビックリだ
    これから嬉しい毎日毎度その折々
    [ 2012/05/08 22:04 ] [ 編集 ]
  169. 昔の戦いに使われたのは弓術で
    今は弓道だからな

    剣術と剣道くらい違う
    [ 2012/05/08 22:09 ] [ 編集 ]
  170. ※157

    ありがとう!
    [ 2012/05/08 22:17 ] [ 編集 ]
  171. ※169
    それすげえ分かりやすいわ
    [ 2012/05/08 22:47 ] [ 編集 ]
  172. 馬上では弓道の立射も座射もできない
    古式の騎射は、座布団に座ったまま射る鍛錬をするぐらい
    ほとんど別物と考えた方がいい
    [ 2012/05/08 23:14 ] [ 編集 ]
  173. 張り詰めてた緊張感がかっこいいんだよね。
    たまに薙刀もってる女子高生も見るけど、あれもいい!
    [ 2012/05/08 23:27 ] [ 編集 ]
  174. 俺のハートが射抜かれそうだ!おっさんだけど
    [ 2012/05/08 23:30 ] [ 編集 ]
  175. 「先生~、モデルガン撃ってもいいですか?」と質問したら
    グーで頭をなでられた
    ごりごりと
    [ 2012/05/08 23:32 ] [ 編集 ]
  176. なんだろう
    一番上の鳩山元首相 「正しいこと主張すると、大きな抵抗にあう」のリンクにカーソルをあわせるとなんか出てくるのは俺だけだろうか?
    [ 2012/05/08 23:49 ] [ 編集 ]
  177. 馬上で使う弓としては世界最大クラスらしいが‥
    武器としての洗練度は日本の他の武器と比較しても低い
    [ 2012/05/08 23:52 ] [ 編集 ]
  178. 正確には、世界で唯一、馬上で使える長弓
    そして、マスケット銃の普及以前は、弓騎兵が世界最強の野戦兵種だった
    極めて練度の高い兵が使う場合、複雑な構造の弩よりも単純な構造の長弓の方が強いことも、戦史は証明している
    [ 2012/05/09 00:03 ] [ 編集 ]
  179. ニンジュツwwww
    [ 2012/05/09 02:52 ] [ 編集 ]
  180. 高校女子にしてはうまいほうだと思う
    [ 2012/05/09 10:20 ] [ 編集 ]
  181. 弓道部入っておけばよかったなあ
    弓道部で練習してる女の子たちにいつも見惚れてたわ
    まあ普段は袴じゃなく残念ジャージなんだけど
    [ 2012/05/09 11:04 ] [ 編集 ]
  182. 高校の弓道部って、大体は女子の方が多いよね。
    やっぱり袴姿に憧れて入部する子が多いのかな。
    男子は自分含め3~4人しかいなかったけど。


    試合会場で、自分の学校の女子を応援しつつ
    みんなで他校の女子をチェックしてたのは、良い思い出…。
    [ 2012/05/09 12:35 ] [ 編集 ]
  183. 高校の頃やっていたけど
    射る前の精神集中を高めてく感覚が好きだったなあ
    [ 2012/05/09 12:46 ] [ 編集 ]
  184. 高校でアーチェリー部に居たけど、とにかくお金がかかる
    新入部員時の安価な道具で一式15万ほど
    全国目指して良い道具に買い換えたら、結果的に弓だけで25万ほど
    矢も2ダースぐらい必要だから、8万ぐらい
    防具や収納ケース、備品も入れたら、多分50万超えてたと思う
    [ 2012/05/09 13:08 ] [ 編集 ]
  185. >グンマあたりだと今でも主流だと思ってたが
    音も立てずに忍び寄り、僅かな発射音で確実に獲物を仕留める事が出来、いざとなれば手斧で敵陣に切り込める勇猛果敢な精鋭戦士が居るとか是の噂で聞いたことがある。
    [ 2012/05/09 14:17 ] [ 編集 ]
  186. 速射性に関しては
    長弓の真ん中で矢をつがえると振動が激しいので素早く連射できない
    弓の下部でつがえることで振動も減らせた
    という理解でOK?
    [ 2012/05/09 17:01 ] [ 編集 ]
  187. ※162
    弓道は弓術からそのまま来てるけど、
    今の洋弓っていつどこで生まれたんだろうね。
    武器としての洋弓は日本の古代の弓と同じで、
    丸太を削って撓らせた簡易なもんだし。
    アジア諸国の複合弓の構造を取り入れた結果、
    ああいった洗練された全く新しい弓になったのかな。
    [ 2012/05/09 18:19 ] [ 編集 ]
  188. 中学の時弓道部だった
    弓道場が無かったんで近くの武道館を借りて練習してたな
    胴着無し(ジャージだった)、弓は借り物、
    買ったのは矢とカケだけなんでそんなに出費は無かった
    [ 2012/05/09 18:22 ] [ 編集 ]
  189. ※187
    コンパウンドボウはアメリカ合理主義の産物
    発明されたのは戦後で、今から40年ほど前
    クリッカーもこの頃に発明されている
    アーチェリーを現代兵器と評したのはそういう意味もある
    [ 2012/05/09 19:58 ] [ 編集 ]
  190. 137

    弦音は特に弓力は関係ないぞ。
    めての使い方がちゃんとしてて、離れがいいと良くなる。
    矢飛びは角見と離。

    俺は徹底的に離れを鍛えた結果、軽い弓でもまぁまぁまっすぐ飛ぶようになったし。
    [ 2012/05/09 20:46 ] [ 編集 ]
  191. 難しいんだよ、道と名のつくものは。武道もだし、茶道も書道も。
    難しいから、マジメに練習しなきゃいけない。
    頭を冷やし、集中して打ち込まなければ上達はない。
    だから精神修行になる。
    ただ技術だけを争えばいいってわけじゃあない。
    [ 2012/05/09 21:08 ] [ 編集 ]
  192. うちの学校弓道場ない
    [ 2012/05/09 22:44 ] [ 編集 ]
  193. 道を付けなきゃ生き残れなかったんだよ
    日本の弓は、維新後一辺無くなりかけたからな
    一部流派を除けば
    都内でも寂れた賭弓場みたいなところで楽しむ程度だった時期もある位だったようだし

    本多利実が東大で弓を教えて、東大出身の官僚が弓のスポーツ化に力を注ぎ
    阿波研造が弓の精神性を説いて、弟子たちが新しい弓の中心メンバーになって、ようやく弓道として全国の弓の修練者が集まって形になった
    [ 2012/05/09 22:55 ] [ 編集 ]
  194. コメント見てるだけでも日本人って追求していくのが好きなんだと感じた
    やはり日本人にして道ありってことか
    [ 2012/05/10 00:30 ] [ 編集 ]
  195. 弓道は弓手が痛いよ。すごく。
    冬場は乾燥してるときに左手の親指の付け根を矢が擦っていくから乾燥でひび割れが入り、液体カットバンやセメダインで止めて続行が当たり前でした。

    マメを潰しながらも弓手を仕上げて初めて射ることができるものだから、すぐ簡単にひけるもんじゃない。1~2ヶ月は下積みで的前にはたてません。

    的に狙いを定め、時間がふっと止まる一瞬の緊張感、今までやったどのスポーツとも違う感覚。
    ZONEと呼んでいいのかわからないけど、放つ直前なぜか100%当たるとわかるまでに高まる集中力(ごくまれに)。

    あの感覚は、はんぱないです。
    子供にもぜひやらせたい。
    [ 2012/05/10 00:31 ] [ 編集 ]
  196. 日本の弓と海外の弓の一番の違いは、腕力で引くか
    膂力で引くかの違いと聞いたことがあるな、だから
    洋弓は腕力で引き上げて、日本の弓は膂力で引き下ろすとか

    まぁ本当かどうか、昔は3人張り(弓が強すぎて3人掛かりで弦を張る)とか5人張りなんてのもあったと言うことですが
    そう言うのになると為朝伝説みたいに鎧武者を数人突き通したとか、そう言う話が出来てくるわけでしょうな。

    ちなみに日本の弓は長い分矢も重いので結構な威力があるそうです。
    あと実用性とか言う話がありますが、弓には武射と礼射というのがありまして
    精神性を突き詰めてと言うのは本来礼射です、小笠原流なんかは礼射ですね、これは儀式ばった流派と言うことになります。
    [ 2012/05/10 02:53 ] [ 編集 ]
  197. ※91
    てこの原理で長いと少ない力で引ける
    滑車のコンパウンドボウと同じでそれをてこでやってる
    滑車よりは効率は弱いけれど
    弱い力で引いて強い威力が出る
    [ 2012/05/10 04:34 ] [ 編集 ]
  198. 弓の握りが下1/3である理由。
    実験:新品の鉛筆を机上に置き、鉛筆の真ん中以外の箇所を他の鉛筆等で弾きますと、机上の鉛筆はある個所を旋回中心として旋回します。さて旋回中心は何処でしょうか?
    旋回中心は、弾いた部分の反対側の「弓の握りが下1/3」となるハズです。
    つまり、震動やぶれが最も小さな位置が握り箇所です。
    これは、工学的にも簡単に計算できます。
    日本人は、経験と、繊細な観察とから、平安時代初期にはこれに気付き、採用してきた訳です。
    尚、回転中心であれば、無駄な力が生じませんから、強い弓でもひけますから、日本の弓は、見た目に弱そうでも、とんでもなく強力な矢を放てます。
    [ 2012/05/10 10:37 ] [ 編集 ]
  199. 弓道は武術よりも華道とか茶道に近い
    [ 2012/05/10 11:45 ] [ 編集 ]
  200. 弓道部はいりたかったけど部員全員の成績張り出しがあって諦めた
    馬鹿はいらんってスタンスの顧問だったから^p^
    [ 2012/05/10 22:30 ] [ 編集 ]
  201.  
    弓道はどの「道」よりも如実に心の弱さが浮き彫りになる。
    故に、強さを求めるよりも弱さと向き合う感じが強い。
    会が保てなくなるんだよな。

    ま、入った動機が原田知世だったからなw
    [ 2012/05/11 01:15 ] [ 編集 ]
  202. うーん、的に向けて射るのを何故強い弱いで比較してるのか不思議。
    ロングボウの有効射程距離が長いから、近づけずに負けた戦いとかヨーロッパであったような。
    [ 2012/05/11 19:34 ] [ 編集 ]
  203. 部活で日本の伝統文化習えるっていいよな
    成人したら時間も金もなくて習うの敷居高いよ
    [ 2012/05/12 22:19 ] [ 編集 ]
  204. >ロングボウの有効射程距離が長いから、近づけずに負けた戦いとかヨーロッパであったような

    ロングボウとクロスボウでは射程で差が出たんじゃなくて(むしろロングボウの方が射程に関しては微妙に短く、クロスボウと比べて遠距離での精度も低かった)当時あぶみで掛け金に弦をかけて再装填するクロスボウより圧倒的に速射性に優れていた。

    それがなんで有利に働いたかっていうと投射量の差による面制圧。今で云うクラスター爆弾とかと同じ。
    騎兵が集団で突進してきてもロングボウの場合は騎手にピンポイントで当てるとか端から考えてなくてとにかく投射量を上げて騎手でも馬でもあたればいい。逆に馬に当たって騎手が落馬してくれれば後続や周辺が勝手に乱れてくれて集団の機能が落ちる。そういう考え方が成功したってこと。



    クロスボウは狙撃性が高いけどそのせいで戦術を狭めてしまった形になったんだろうと思われる。現代でたとえるならピンポイントで精密誘導できるペイヴウェイ(レーザー誘導爆弾)みたいなもんかな。
    周辺の累損や民間人を巻込む心配がつきまとう現代の戦闘ではクラスター爆弾の面制圧よりも精密破壊を得意とするこっちの方が採用されるんだけど、当時の戦争は戦場にはほとんど民間人がうろつかないし、とにかく集団戦だったんで向いてなかったってことだと思う。
    なまじ速射性が無いもんだから戦果を得るために騎手を狙う……んだけどこっちが1発撃つ間に向こうは3発撃ってくるしどないせーっちゅーんじゃってなったと。

    [ 2012/05/13 21:17 ] [ 編集 ]
  205. 中学でやってた、みんなとても仲がよくて楽しい部活だった
    ほのぼのとはしてたけれど、礼儀や弓を引く練習を通して
    ここぞと言う時の集中力は鍛えられた(おまけにタイトルも運よく

    また弓道をしてみたいけど海外の弓にも興味がある
    レゴラスやロビンフッドみたいな
    [ 2012/05/14 06:12 ] [ 編集 ]
  206.  
    和弓も複数の竹や木材や特殊加工した竹を鹿皮から作った膠で張り合わせた複合弓の一種ですよ。
    穢多が移住や婚姻の制限を受けていたのも優れた膠を作る技術が軍事機密だったからです。
    [ 2012/05/14 06:59 ] [ 編集 ]
  207. うちの高校は弓道場は校舎から1キロくらい離れてんだよなぁ。。。かっこいいなとは思うけど中等部からの奴ばっかりで入りにくいんだよくそが!
    [ 2012/05/14 19:00 ] [ 編集 ]
  208. なんでフィールドを戦闘に移して考えるんだろな
    [ 2012/05/15 18:05 ] [ 編集 ]
  209. けっこううまいな
    [ 2012/05/16 09:49 ] [ 編集 ]
  210. 弓なりに飛ぶから
    [ 2012/05/16 21:25 ] [ 編集 ]
  211. 服装を合わせれば、和弓でも洋弓の試合に出られます。

    溝があるカケだと、「発射装置」とみなされて、コンパウンドボウと一緒なので、絶対に勝てませんが。
    [ 2012/05/17 01:56 ] [ 編集 ]
  212. 弓道では当てようとして射るのは良くないとされているな。
    的が放つ「当てろ当てろ」という誘惑を断ち切って無心で射るのが本道
    [ 2012/05/17 20:49 ] [ 編集 ]
  213. この人たちは上手い部類だよね

    ただ会が短くて弦音が綺麗じゃない
    もう少しだけ強い弓使って、ちゃんと伸び合い詰め合いすればいいのに
    [ 2012/05/18 00:07 ] [ 編集 ]
  214. ※195
    親指切れる前に押し手弽使えよ
    [ 2012/05/18 11:46 ] [ 編集 ]
  215. ※198
    弥生の銅器にすでに下が短い弓が描かれていますよ
    もしかしたら記録にないだけで縄文時代からあったかも知れません
    [ 2012/05/18 12:06 ] [ 編集 ]
  216. アメリカに居たなら、銃道部作ればええやん、正しい銃のお手入れから、銃を撃つ作法とガンスミスまで。
    [ 2012/05/18 23:08 ] [ 編集 ]
  217. 日本人は武道の第一義に精神性を求めるんだよな

    権威的に精神論を追い求めて腐敗しちゃうと相撲みたいになるけどな
    んで朝青竜みたいなのにけちょんけちょんにやられる
    [ 2012/05/20 23:09 ] [ 編集 ]
  218. 姿勢が綺麗なのって見ていて格好いいです。
    [ 2012/05/22 21:45 ] [ 編集 ]
  219. 普通にそこらの竹を切り弓にすると真ん中より根元の太い方を持たねば平均に曲がらないね。其れが日本の弓の祖先と思うよ。其の形に慣れ親しんだ古代の人が在る時点で丸竹一本より太い竹を割って重ねれば威力が増すことを知った。そして新たな弓を作ったが的を狙ったり弦を引いたりするのに過去からの弓を引いた形に成る様に加工した。・・・こんな所が日本の弓の形ではないかな。竹の無い西洋の弓は初めから木を削って造ったから中心に近い部分を握ってた。
    [ 2012/05/24 07:04 ] [ 編集 ]
  220.    
    敵と戦うとか言ってる奴は永遠に和の心を理解できないであろう
    [ 2012/05/24 16:24 ] [ 編集 ]
  221. 弓道の場合「的に中る」のは、所作や精神が乱れが無い事の「結果」
    であって、的を狙って当てる競技じゃないしね。

    所作や精神に乱れが無い状態で弓を引けば『矢が勝手に中る』
    という感覚なんだよね。
    [ 2012/05/27 10:49 ] [ 編集 ]
  222. 高校時代、弓道同好会を作ったら次の年、女子部員が30名近く集まったよ。
    [ 2012/06/02 02:20 ] [ 編集 ]
  223. 弩の利点は訓練が弓と比して少なくて済むこと。これは民兵の大量動員の際に大きな利点であり、中国や欧州で発達した理由の一つ。日本でも律令制が機能していた時代は弩を用いていた。

    対して弓は習熟が弩と比して難しく、練度を維持した集団の維持にかかるコストが非常に大きかった。イングランドの長弓隊が廃止されたのも、マスケットの普及の他にこの要因が大きい。
    [ 2012/06/09 13:06 ] [ 編集 ]
  224. 外人のが真面目だ・・・いや俺が不埒なだけかすまんかった
    [ 2012/06/11 00:25 ] [ 編集 ]
  225. GHQは普通に危険視してたけどな。
    [ 2012/06/25 15:25 ] [ 編集 ]
  226. 弓道ならもっといい動画いっぱいあるのに
    [ 2012/06/25 19:15 ] [ 編集 ]
  227. 現代のアーチェリーはとにかく命中精度を競うもので、極端な話真ん中に当てるならどんな射かたしてもいいけど、弓道は射型を重視しているし、様式美というかなんというか儀式に近いものがあると思う。
    最新技術をどんどん取り入れて弓の形状が様々なリカーブボウやコンパウンドボウにくらべて、新しい素材を使ったりしても昔とあまり形が変わらない和弓を見てるとそう思う。
    [ 2012/07/01 05:24 ] [ 編集 ]
  228. はやけ治らないまま引退したなあ…
    そのせいでつらかった思いのほうが強い
    でも京都の三十三間堂で一度でいいから弓引きたいな
    [ 2012/08/12 18:20 ] [ 編集 ]
  229. 和弓は乗馬を前提にしてる弓。そういう日本の侍文化が根強く残ってる。
    そもそも弓道の心身共に姿勢を重要視するのは「現代でも狙撃手(スナイパー)」で必須の心得。
    その心得とは「不動・冷静・沈着・確実」だ。これが解らない人は狙撃について語る必要はない。
    [ 2012/08/15 01:23 ] [ 編集 ]
  230. 戦国時代の弓は現代人がひくと肩外れるぞ。弓道は武道だから人を殺める為のモノじゃないからな
    [ 2012/08/17 00:26 ] [ 編集 ]
  231.  
    いじめやモラル低下を防ぐためには

    剣道弓道柔道あたり小中学生で必修にすれば
    忍耐やら力加減やら先生に対する敬意やら
    育つ気がするんだけどなあ
    ただの懐古趣味だろうか
    [ 2012/08/21 05:51 ] [ 編集 ]
  232. 俺がやってた時は弓友会に英国人いたなぁ
    [ 2012/08/27 12:49 ] [ 編集 ]
  233. 機という精神性を重要視するのが弓道だと思ってたよ。
    弓道やってる人でも意識してる人はいないんだね。
    まぁ必殺の一瞬を意識する為の集中力を得る目的の精神性っていうのは現代の教育上良くないからなー。
    [ 2012/09/01 23:15 ] [ 編集 ]
  234. 外人には日本の精神が理解出来ないみたいだな
    弓道はスポーツとは違うものを目指していることが分からない
    これは日本やアジア特有のものじゃないかと思う
    [ 2012/09/03 16:50 ] [ 編集 ]
  235. >>233
    弓道に関しては「機」はちょっと違う気がしますねぇ。
    私が「機」というものを理解してなかったら申し訳ないんですが。
    弓道で矢を放つ瞬間の動作を射法八節で「離れ」といいますが、
    それは能動的に「離す」のではないと思います。
    >>221の方が触れられていますが、それまでの動作から力を高め、
    気を充実させることにより結果として「離れ」る動作となるのです。
    つまり他の武道のように精神集中し、一瞬の「機」を窺うのではなく、
    己自身を心身ともに高めた結果、矢を放つに至るのです。
    心身の高まりのバランスやそこに至るまでの動作が正しければ中り、
    バランスが悪かったり動作が正しくなければ外れるのです。

    まぁ他の弓道家の方からは違うわボケって言われちゃうかもしれないけど、自分の先生にはそう教わったし自分もそう感じてるよ。
    [ 2012/09/06 20:01 ] [ 編集 ]
  236. あぁでも放つ「機」に至るって意味では機の精神って表現も正しいのかなぁ。
    [ 2012/09/06 20:09 ] [ 編集 ]
  237. 俺はテニス部だったけど弓道部は大変そうだったよ
    特に新入部員、最初の頃は腕立て300回毎日やってた。
    運動会とかでは勝てるんだけど腕相撲強い強い。
    女の子にもまけたった。
    [ 2012/09/24 21:46 ] [ 編集 ]
  238. 高校に射撃部のとなりに弓道部があったけ…こんなに弓道部は設備がなくて旧プール場でやってたな…。
    逆に射撃部はちゃんとした設備があって、専用の建物もあったしな…。
    [ 2012/10/15 01:07 ] [ 編集 ]
  239. 和弓の大型化は素材に恵まれていなかったからと、どこかで聞いたことがある。複合素材が入手可能な他の地域と比べて、日本の場合は竹くらいしかなかったから大型化で威力増大を図ったとか何とか。
    弓の下半分を持つことの由来は解らないけど、乗馬での射撃に有利というのは一理あると思う。弓馬の道とも言うし。
    [ 2012/10/15 13:44 ] [ 編集 ]
  240. 弓道部の女の子ってすごく素敵に見えたなぁ
    男は特に印象ないけど(笑
    [ 2012/11/11 14:05 ] [ 編集 ]
  241. 地域によっては流鏑馬部のある学校もあるのかな?
    [ 2012/11/17 09:34 ] [ 編集 ]
  242. 平弓がわかんないんだけど。画像も出てこないし。
    弩(ど・おおゆみ)のこと?
    [ 2012/12/07 15:07 ] [ 編集 ]
  243. 成人式の日に三十三間堂で遠的やったのは今でも思い出。当たらなかったけどね^^
    弓道は本当に案ずるより産むが易しです。
    区市町に弓道場があったら大体は初心者講座があると思います。
    老若男女問わず、是非!
    [ 2012/12/08 20:52 ] [ 編集 ]
  244. > カメラの向こう側には、リンゴを頭に乗せた少年の姿が
    それはスイスだろwwww
    [ 2012/12/22 07:28 ] [ 編集 ]
  245. 当たるのかっていってる外国人は流鏑馬見とけ。と
    動く馬上からだって見事に射抜くぞ。
    [ 2013/03/17 10:14 ] [ 編集 ]
  246. 威力も命中率も洋弓の方が上だよ。実用性はぶっちゃけない。
    見た目がかっこいいってのが一番の特徴さ。
    [ 2013/03/20 09:05 ] [ 編集 ]
  247. 下の方が短いのは、下側の反発力で矢を飛ばすから。ついでに、矢を上に向くような方向に射出するためでもある。そうすることで距離を稼ぐ。
    [ 2013/04/20 18:32 ] [ 編集 ]
  248. 実用性なら銃の方が上だよ
    経済性なら投石の方が上だよ
    でも弓道は良いものだよ
    破魔弓や破魔矢みたいに悪いものを打ち払う神聖なものだからなくならないよ
    和弓は複数の素材を組み合わせた複合弓だから韓国じゃ作れないんだけどねご自慢の角弓でくどとやらを広めたらいいのに馬鹿じゃないの?
    [ 2013/04/27 21:54 ] [ 編集 ]
  249. 私も弓道やってたけど連射訓練してたら「お前のは弓道じゃなくて殺人用の弓術だ」って地元の達人の人に言われてしまった…

    インターハイ優勝者の3倍速で連射しても銀的に5射4中できるとこまでがんばったのになぁ…
    [ 2013/05/03 00:21 ] [ 編集 ]
  250. 薩摩日置流腰矢

    動画観たら、かなり印象変わると思うけど。
    [ 2013/05/20 22:08 ] [ 編集 ]
  251. 弩は9世紀半ばに、勅令で廃止させられたからな。
    なぜか?
    反乱に使われて、大盾ブチ割られるわ、狙撃されるわで
    郡の武器庫に回収後、燃やさせられた。
    持っていたら、即叛乱分子として死刑ということで。
    蘇我物部戦争で、お雇い狙撃兵の記述が残っている位。
    実際、継矢やらかして何本もボルト矢潰してる。
    それ位、弩は当たる。2.5倍照準器付けて
    同じ25m距離の64小銃程度のね。
    的紙は、25m用改A的のコピー使ったけど。

    単なる殺人用なら、矢竹を鋭い鉈で斜めに切り落とし
    その鋭い切り口に、トリカブト塗った奴が第一次と第二次の
    上田戦争で12〜14歳の娘によって射たれて戦果が有ったし。
    [ 2013/06/20 10:25 ] [ 編集 ]
  252. 高校時代弓道部で、大学に入ったらアーチェリー
    している人にバカにされた。こう言う経験って結構
    あるんじゃないかな?しかし、その回答が最近出た!
    TV番組でアボリジニの人が狩りの時、その場で即製の
    弓を作ったんだ。本当に雑木だった。それで、野生の
    鶏だか、コジュッケ見たいなのを仕留めた分け。現代
    は肉食べたけりゃ、ライフルや散弾でも無く家畜な分け。

    結論 スーパー(精肉店)の勝ちでしょう。
    反論は受付ません(爆)
    [ 2013/07/18 10:14 ] [ 編集 ]
  253. 日本の武術の好きなところは礼に始まり礼に終わるところ。
    ただの格闘術じゃないところ。
    もちろん半端じゃなくかっこいいのもあるけどw
    なくなってほしくない日本人らしさだと思う。
    最初は袴とか弓とかのかっこよさ目当てだったけどほんとにやってよかった!!!
    高校卒業してからやってないけどまた弓道やりたい!!!
    [ 2013/07/22 16:40 ] [ 編集 ]
  254. 正直、これはかなりいい加減だと思う。
    私が日本にいた時、もしこういう放ち方をしたら怒られてる。
    何人かは急ぎすぎてるし、何人かは構えが良くない。 アメリカ

    うわぁ…なにこの「俺プロだぜぇ」みたいなw
    アメリカ人に日本の何がわかるんだろ…
    [ 2013/08/27 23:19 ] [ 編集 ]
  255. 高校の時ちょっとやってたな。
    的を射つよりも巻藁射つのが好きだった。w
    [ 2014/01/26 01:31 ] [ 編集 ]
  256. 高校三年の時3段取得した。
    県立武道館には今は亡き志々目先生(10段)がいた。
    確か日本武道館で陛下の前で弓を引いたんじゃなかったかな??
    当時は9段?くらいの人から直に指導。
    100本引けば100本当てる人。
    ほぼ3年間射を見てたけど的を外した事見たことがない。
    7段8段クラスの先生がペコペコしててワロタw
    弓道の先生の話は正座で聞くので、そこで足が痺れて立てなくて
    リタイヤする人がほとんどだよね。やれば楽しいスポーツだよ。
    [ 2014/02/03 12:22 ] [ 編集 ]
  257. どの子も引き分けはとてもゆっくりで長いけど、会がスッゴク短いね~!!。
    二的と落ち前の子が4秒と3秒でなんとかギリギリ。

    あとの子は会に納まるか納まらないかで離してる。

    いくらなんでも早すぎでしょ!
    [ 2014/02/08 17:12 ] [ 編集 ]
  258. 和弓は威力も高いよ
    サイズもさることながら弓返しの技術とゆがけという弓を引く道具をつけてある事による
    この要素の複合でロングボウより増したくらいの威力を出す事が出来るのだとか
    このゆがけや弓返しが外人には理解出来ないのだけども
    あと、本来は上にも横にも打てるよ。曲射や直射を選べる。矢尻の種類も多い。

    まあ、弓道部用のはそんな威力はないが
    [ 2014/05/25 00:14 ] [ 編集 ]
  259. >74
    やはり、、、、
    高校か社会人だな。
    [ 2014/05/27 22:59 ] [ 編集 ]
  260. くそ真面目な部員しか居なくて1年ちょっとで辞めたなー
    うちもそうだったけど大抵練習では袴じゃなくて普通のジャージでやってるね、着るの面倒だし
    あとこれはうちだけなのかも知れないけど何故か美男美女が多かったな、ミスコンの半数が弓道部とか普通有り得んよなー…
    [ 2014/08/14 04:12 ] [ 編集 ]
  261. 大昔の復元品が神社にあったけど高校の弓道部員で
    引けるやつが一人もいなかった。とんでもなく硬い弓だよ。
    [ 2014/08/30 22:29 ] [ 編集 ]
  262. 早打ちを争うものも一応あるね
    昔はそれで競い合ってたらしいけど今もやってるのかな
    [ 2014/09/01 11:27 ] [ 編集 ]
  263. むしろアーチェリーのほうが中途半端で存在意義が薄いよね。
    精神性の弓道か実用性のライフルか。
    これが拳銃だと剣道に相応します。
    [ 2015/03/10 01:41 ] [ 編集 ]
  264. 李氏朝鮮では、「弓が最上」とされて、刀で切り合うのは下品とされてきた。
    (故に、「剣道は朝鮮起源」は真っ赤な嘘。ろくに刀の鍛錬技術もなかった)
    でも、その弓も、連射を重視する短弓で、日本の長弓のレンジからは届かなかったらしい。
    「朝鮮式弓道」はあってもおかしくない。実際、弓による鍛錬はあったのだから。
    でも、それが日本の弓道に似ていたら、またねつ造ですよ。
    繰り返す。「朝鮮式弓道」は存在してもおかしくはない。が、道具から何から、日本の弓道とは全く異なる代物。類似点があった時点でねつ造です。
    [ 2015/07/08 00:29 ] [ 編集 ]
  265. 和弓のスゲェとこの最たる部分は、現役の高校生・大学生の中でも特に体格が良い男子が引けないような剛弓を、90過ぎて腰の曲がった爺さんが平然と引いてるところなんだよ。
    わかるかな・・・?
    [ 2015/12/28 03:35 ] [ 編集 ]
  266. コメ100あたりまで読んだけど
    艦これアニメ赤城さん事件といい
    この記事といい、なんで弓道の人って鬱陶しく弓道警察してるの。
    全然ちっとも精神修養にはならないっぽいね。
    [ 2016/02/16 14:21 ] [ 編集 ]
  267. 流し読みなんだが弓やってる人のコメントとしても
    ちょっとおかしい書き込みがある。
    それと弓の構造解釈が先行しててなぜにこたえ切れてない。
    範士の方もいらっしゃるようだけど、弓道連盟の教本位
    の理解度でも範士は取れますので熱心な有力大学生の方が
    理解が進んでいる方がいるの可能性もあります。

    私も特にスペシャリストではないので間違った知識かも
    しれないのですがコメントを。

    ①そもそも日本の弓がああなのは素材としての問題。
    大陸系では動物を素材としたりする強くバネのある弓が
    作れましたが湿潤な日本では難しく竹を使うことに
    集約されたことでああなりました。竹で威力を出すために
    ああなって行ったわけです。大型の動物も少ないですし
    武器ですから大量生産の必要がありますので。

    ②そもそも和弓は馬上弓?という人がいますがそんな
    馬鹿なことはありません。小笠原流という現代では
    ポピュラーな流派(日本弓道連盟流ですが)についての
    イメージであってあたりまえですが徒歩でも使います。

    ③座射というものがあり、低い位置から引くものが
    あります。戦場で立っていると打たれますので。
    その場合当然弓の下が長いと邪魔です。その点でも
    下が短いのは取り回し安く有効だったわけです。


    近現代の弓道と、武器から武道への成り立ち期とは
    違います。現代の考証から証明される理由と、そう
    ならざらるを得なかった理由も違うのです。



    ちなみに精神修養についてですが、別に弓に限らず
    なにかについて修めることに差はないです。

    実在した方で有名な方のお話ですが、和尚さんに悟り
    について相談?したら「あなたはもう悟ってますよ」と
    いわれた方もいました。どのレベルの話かはわかりません
    が、その弓士の方は日本屈指の方でしたが。
    [ 2016/05/21 16:06 ] [ 編集 ]
  268. 強弓とするには、長弓とすれば簡単だが、②長弓の中央を握れば、扱い辛い(特に馬上射や座射では!)。ところで、水平板上(例えば机上)に棒(例えば新品鉛筆)を置き、この棒の中央以外の箇所を水平方向に弾じてみて下さい。すると、棒は水平回転しますが、その回転中心は弾いた個所の反対側で棒長さの1/3ケ所になります(この1/3ケ所が最も安定した空間箇所ということです。力学的に簡単に証明できます(てか、理系者間では常識))。でも、力学なんぞ無かった昔でも、日本人は経験則を弓に応用したんでしょうね・・・スゴイでしょ、日本人ては!!!
    [ 2016/06/02 11:13 ] [ 編集 ]
  269. アメリカの大学にボウリング部の練習場があるようなもんだろ
    [ 2016/07/19 11:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング