fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「この時代の日本は最高に面白い」 幕末に活躍したイケメン志士が海外の男女に大人気

今回は、歴史専門サイトなどで紹介されていた1枚の写真からで、
刀とリボルバーを携えた武士の姿が写し出されています。

端正な顔立ちをしたこの武士の名は、上田甚五右衛門。
徳島藩士として蜂須賀斉裕に仕え、
戊辰戦争では親衛大隊長として洋式の銃砲隊を率い、
奥州白河の戦場で活躍しました。

明治3年の庚午事変の際には、徳島藩側の銃卒大隊長として、
徳島藩筆頭家老・稲田邦植の別邸等の襲撃に参加。
このお家騒動を、明治新政府は非常に重く受け止め、
主要人物の1人であった上田は八丈島へ終身流刑となります
(この事変の影響で、淡路島は兵庫県への編入が決定的となった)。

その後、上田は3年で赦免され、故郷徳島へ。
残念ながらその後の消息は詳しく分かっていませんが、
2020年代に入り、こうして世界的にその顔が知られる事となりました。

刀とリボルバーという組み合わせ、そしてその凛々しい姿に、
外国人から様々な声が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本史面白い!」 鉄砲伝来から開国までの流れに外国人感激

5745745.png




翻訳元(シェアページからも)



■ 銃を持ったサムライって創作物ではありそうだけど、
  実際にいたとか超クールじゃん。 +7 フランス




■ 1858年製のルフォーショー・リボルバーかな。 +150 国籍不明




■ モデルさん顔負けのハンサムぶりだなぁ。 +24 アメリカ




■ 1873年と言えば武士の時代が終わって明治になる直前で、
  武士や支配階級に仕えていた職人や芸術家、
  衣装屋が輸出市場に目を向けた時期か。 +173 アメリカ




■ いくら頑張って自分を磨いたところで、
  リボルバーを持ったサムライに、
  格好良さで勝つのは無理だと思うんだ。 +14 カナダ




■ 「兄貴」って呼びたくなる格好良さがあるよな。 +4 ブラジル




■ 銃を持ったサムライはさすがに迫力があるなぁ。
  「俺は剣と名誉に身を捧げてきたが、
   いざとなれば貴様に銃を向ける事も厭わんぞ」みたいな。 +3 カナダ




■ 日本がこれくらい厳つい国になる事は、
  この先もう絶対にないんだろうなぁ。 +5 アメリカ




■ 「サムライチャンプルー」は、
  アニメの世界だけの話じゃなかったのか。 +242 アメリカ




■ 実は武士って世界で最も早く銃を戦いに導入した男たちなんだよ。
  以前から主流の武器は飛び道具の弓矢だったから、
  特に違和感みたいなものはなかったんだろうね。 +5 イギリス

「なぜ侍は盾を使わないんだ?」 戦国時代の合戦を再現した映像が海外で大反響



   ■ 日本でも一時期は確かに銃が使われてたけど、
     戦場では比較的数は少なかったはず。
     ただマスケット銃を世界で初めて実戦で使ったのは、
     日本の武将、ノブナガ・オダだ。 +13 オランダ



■ 彼は「ゴールデンカムイ」のキャラクターだろ? +106 国籍不明




■ 戊辰戦争に明治維新。
  この時代の日本は最高に面白いよなぁ。 +13 イギリス




■ 全てを見通してるような熱い眼差しが素敵。 +7 イギリス




■ なんか映画「用心棒」を思い出さない? +20 国籍不明



   ■ 間違いない。俺も思ったもん。
     リボルバーを持ったウノスケ兄貴っぽい。 +4 国籍不明



■ 江戸時代が美しさの面で日本の歴史上最高だった2つの理由。
  1.建築 2. リボルバーを持ったサムライ +2 国籍不明

外国人 「日本の歴史で一番好きな時代は?」 




■ 何この不意打ち。めちゃくちゃイケメンなんですけどw +23 アメリカ



   ■ でしょ? 彼、ものすごくハンサム! +8 アメリカ



■ モダンと伝統の融合って感じでいいなぁ。 +2 ルーマニア




■ この写真が撮影されたのは、日本が武士階級を解体して、
  正式な国軍を作ろうとしてた時期だね。
  公の場で刀を所持する権利は1876年に消滅してる。 +43 アメリカ



   ■ なぜ武士階級を廃止する事になったのかしら?? チュニジア



      ■ 政府としては徐々に武士階級をなくしていって、
        専門家とか軍隊とかビジネスの分野で、
        新たに活躍してもらおうと考えてたんだ。
        サムライはインテリ層だったから、
        学校を創設したり、色々な仕事に就いたり、
        自分でビジネスを興したりもした。
        国家として、近代的な軍隊が必要だったんだ。
        サムライは時代に即してなかったんだよね。
        ただ今でも日本人は過去との繋がりを大事にしてて、
        家紋を使ったりしてる。 +20 アメリカ

海外「日本の家紋カッケー!」 日本の家紋のデザインが外国人に大好評



■ 銃を携えたサムライか……。
  アニメじゃん。いいアニメになるかどうかわからないけど、
  でも設定は完全にアニメじゃんw +6 国籍不明




■ 少なくとも現代の感覚では明らかにハンサムだよね。 +2 スイス




■ 刀と銃の時代か。
  日本の歴史の中でも特に興味深い時代だと思う。
  伝統とモダンの共存が可能である事を、
  実際に示していたわけだしさ。 +41 アメリカ



   ■ とは言え、日本人からすればモダンでも何でもない。
     サムライたちは1500年代から、
     すでに銃を実戦で使ってたんだから。 +17 ハンガリー



■ WOW 凄くハンサムだし、ストイックな雰囲気が素敵。 +6 カナダ




■ 偶然か、最近の若き成功者たちと面構えが似てるな。 +19 アメリカ




■ 彼の髪を切った理髪師は良い腕をしてると思わないか? +7 イギリス

「日本の技術は次元が違う!」 黒人女性が大変身を遂げた日本の美容技術に外国人が衝撃




■ サカモト・リョウマを思い出したよ。
  その人もサムライなのにリボルバーを使ってたんだ。 +7 ミャンマー




■ 写真に名前をつけるとすれば、「文明の邂逅」かな。 +3 ポーランド




■ 明治維新で武士階級が廃止されたのは1867年。
  史上初のFAX機が発明されたのは1843年。
  リンカーンがフォード劇場で命を落としたのは1865年。
  つまり、サムライはリンカーンにFAXを送る事が出来た。
  俺が大好きな事実だ。 +33 アメリカ




■ 1800年代後半にはオスマン・トルコに対して、
  ウィンチェスターライフルが大量に売られたんだ。
  当時の世界では、同時期に色々な事が起きてたんだよね。
  それを思うと、なんだか不思議な気分になるよ。 +25 アメリカ





男性からは男が憧れるような雰囲気があるとして、
女性からはシンプルにハンサムだとして大人気でした。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2022/04/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング