fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


米国「日本が強過ぎるだけだ」 なぜ米国文化は日本のソフトパワーに凌駕されたのか?

特にインターネットの普及以降、アニメや漫画など、
様々なコンテンツが世界中でリアルタイムで愛されており、
日本のソフトパワーは益々の高まりを見せています。

そのような中で、現状に疑問を持つ人も。
5万人以上のフォロワーを抱える米国人ツイッターユーザーは、
例えば日本のアニメは「素晴らしい作品も多い」とした上で、
「同じような内容とキャラクターばかりなのに、
 なぜ日本のソフトパワーはアメリカ文化を凌駕してしまったのか」
という内容の不満を他のユーザーに対して疑問形式で訴えています。

この投稿には、アメリカ人から多くの意見が。
多くの方にとっては、その答えは難しい物ではないようでした。

「日本に行くっきゃない!」 7万回「いいね!」された『日本が好きな理由』

5373634.jpeg




翻訳元



■ 単純に日本の方がクールだから。
  こっちの作品はくだらないものが多い。
  日本人は人類のあらゆる側面に、
  幅広い焦点と重点を置いてるように感じる。 +2




■ 日本は可愛い物を生み出す点において、
  他の世界の1000倍秀でてるから。
  それでみんな日本の文化にやられちゃったんだよ。 +2




■ 日本の物なら何でもありたがる風潮のせいだろ。 +34



   ■ なぜそうなったのかが重要じゃないかな? +1 投稿者



■ こっちの文化は政治的な主張で溢れてる。
  そして多くの一般人は日々の生活に疲弊してる。
  そんな人々の前に現れたのが、
  生きる事の辛さをその時だけでも忘れさせてくれる、
  日本のアニメだったわけだよ。 +4




■ 似たような内容の作品が多いのは、
  ハリウッド映画にも言える事だと思うんだが。



   ■ 元の投稿者さんは複数のアニメを観てるとしても、
     複数のジャンルには手を出してないのかもね。 +1



■ 間違いなくクリエイティビティ(創造力)の差だろう。
  日本人は世界、キャラクター、感情を生み出してる。
  正直、自分が今まで経験した最も人間的な感情のいくつかは、
  日本のアニメ作品を通した物だ。 +2




■ 日本人が作品を物語る手法はかなりゴシックなんだ。
  つまり欧米人に訴えかけてくるものがある。
  「子どもが成長を遂げるために、勇気を振り絞って森に入る」
  この流れがどれだけ日本の作品にあるか考えてみてくれ。
  ポケモンとかゼルダとか、かなり多いよ。 +5

「神道の影響がここにも…」 森林浴という日本独自の概念に外国人が感動



   ■ そしてそれは欧米人にとって、
     「身近な冒険譚」と言うよりは、
     「忘却の彼方にあった物」なんだよな。
     だからこそ欧米人は日本の作品に惹き込まれる。 +6



■ アニメは間違いなく70、80年代のハリウッドの影響を受けてる。
  その上で過度に劇的なシーンだったり、
  非現実的なキャラデザインも取り入れたんだ。
  影響を受けながらも独自の形を構築したってわけ。
  ファンは親しみやすい物が好きだからウケたんだよ。




■ 日本が生み出すキャラは魅力的だからでしょ。 +3




■ この世界のほとんどの映像作品は陳腐だ。
  それは日本のアニメだって例外じゃない。
  だけど優れたアニメ作品は本当に質が高い。
  エヴァンゲリオン、スタジオジブリ、
  ドラゴンボール、ワンピース……。
  この象徴的な作品がない世界を想像してみてくれ。 +61




■ 俺達はみんな、日本が投げたポケモンボールに捕らわれたのさ。




■ 実際ポケモンの衝撃はあまりに強烈だったと思う。 +1




■ たぶん投稿者は若いんだろうな。
  昔のアメリカのカートゥーンはそりゃあ酷い物だった。
  作画もプロットも全てね。
  質が高かったのはディズニー作品くらいだ。
  事実として昔から日本アニメは世の中を席巻してたんだよ。 +2

「日本製だったのか…」 『母をたずねて三千里』が舞台の地アルゼンチンで大反響




■ 日本の作品のキャラクターの描き方のほうが、
  近代後期からポストモダンまでの個人主義的な欧米の伝統より、
  実際の人間を正確に反映してるのが大きい。 +9




■ 俺たちアメリカ人は70年前の過去の事で負い目があるから、
  日本の物を出来るだけ愛そうとしてるのさ。 +38




■ アメコミとマンガを見比べてみろよ。
  映像作品でも負けてる理由が分かるから。
  一方は読者にどんなお説教をするかに向いていて、
  もう一方はストーリーを重視してる。 +31




■ メジャーなアニメの主人公は模範的だからかな。
  「ドラゴンボール」の主人公・孫悟空が、
  どれだけ世界にポジティブな影響を与えた事か。




■ 日本は強力なヒーローの原型を生み出したし、
  大きな目、劇的な色使いもインパクトを与えた。 +5




■ 正直言って日本の作品はストーリーがいいよね。
  欧米のカートゥーンにシリアスな物語ってある?
  大抵がコメディー作品じゃん。 +5

「腹筋が崩壊したw」 とある日本のアニメのエピソードが世界を爆笑の渦に



   ■ たしかに。欧米にはドラマがある作品は少ないな。 +4



■ 日本は大人向けの作品を最初に発表したのに対して、
  アメリカは映画に資本投下を行ったからじゃないかね。
  あとアメコミは実写化される事が多いけど、
  日本のマンガの場合はまずアニメ化って違いもある。 +16



   ■ 個人的には君のセオリーが大好きだ。 +3



   ■ 昔のアニメは偉大だったけど、
     最近の物は大人向けじゃなくなってきてる。 +3



      ■ ジブリ作品ですらその傾向があるな。 +2



■ 決してアメリカが悪いわけじゃない。
  日本のソフトパワーが強過ぎるだけだ。 +9




■ ストーリーの巧みさ、美学、ポジティブさ、
  難しい主題の生々しい対立などなど、
  日本の作品には様々な要素がある。 +13



   ■ 日本のマンガを読んでからアメコミを読むと、
     魂がない事に気がつくんだよね……。 +1

「日本人の宗教観が大好きだ」 人形にも魂が宿るという日本人の思想が話題に



■ 悟空が人気でスーパーマンに勝ってしまった。
  その事は日米の差を象徴してると思うんだよなぁ。 +2




■ パンデミックが世界を「総ヒキコモリ社会」にしたからな。
  マンガやアニメは今こそ世の中に必要になったんだ。




■ 日米の差は主人公の違いにあると思う。
  アメコミでは非現実的な力が主人公をヒーローにする。
  だけど日本のマンガではその役割は努力と情熱なんだ。
  運命を描くアメリカのコミックより、
  自己啓発の哲学を重んじるマンガが勝つのは必定だと思う。 +5




■ 結局、単純に内容が面白いからみんな観るんでしょ。
  なんて言ってる自分は全くアニメを観ないけど、
  普通に考えたらそういう事なんじゃないかな。 +11





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2022/02/08 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング