fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本では自由なんだよ」 『日本のクリスマスは異文化への冒涜』という声に異論続出

今回は、日本でのクリスマスの扱われ方に疑問を抱く、
1人の外国人が投稿した主張からです。
早速ですが、以下が日本語訳です。

「僕は日本が大好きだ。
 でもこの時期、特にクリスマスだけは意味が分からない。
 お祭りの日のいわゆる『借り物の文化』は、
 ハロウィンのようなものであれば特に気にならない。
 すでに本来の形から大きく歪められて、
 今ではその歴史的意義が失われているから。

 しかしクリスマスには意味があるから無視は出来ない。
 日本人はクリスマス本番まで何ヶ月も費やし、
 そしてデコレーションなどは年々豪華になっていく。

 そしていよいよ待ちに待ったクリスマス当日。
 …………何も起きないんだ。ここ日本では。

 祝日ではなく、クリスマスキャロルを歌う人たちも、
 ブランデーも、芽キャベツも、ローストビーフも、
 七面鳥orチキンも日本にはない。

 一体何のためにクリスマスはあるんだろうか?
 チャリティーの話だってない。
 日本人にクリスマスの意味を尋ねると、
 『うーん……ケンタッキー!!』と答える。
 これは本気なのだろうか?

 『ニューイヤー』を祝うのであれば納得だが、
 『クリスマス』という言葉には特別な意味があるんだ。
 現代人はみんな他国の文化を侵害したり、
 盗用することに罪悪感を抱くものだが、
 より深く浸透したクリスマスのような日はもう少し神聖視され、
 適切な敬意が払われるべきじゃないだろうか」


以上になります。
投稿者ご本人曰く、これはただの「ぼやき」との事。
外国人からは様々な意見が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本は異文化に寛容な国」 日本人の異文化理解にアイルランド人が感動

3463343.jpeg




翻訳元



■ だって日本のクリスマスはただの経済活動に過ぎないし。 +255



   ■ そう。ハロウィンと全く同じ。
     日本にはお店の中以外クリスマスは存在しない。 +32



   ■ それとケンタッキーフライドチキンのため! +10



      ■ イルミネーションを楽しむためでもある。 +5



   ■ それは日本に限った話じゃない。
     もちろん歴史的意義を含めた、
     文化的な理解を持つ国もあるだろうが、
     歴史的意義と商業的な光景が、
     日本だけ異質とするのは違うと思う。 +9



■ 日本でもハロウィンはクリスマスよりも、
  正しい過ごし方をしてるように思う。
  でも今はテレビや映画の影響で、
  どこもアメリカナイズされたハロウィンだよね。 +18



   ■ 自分が暮らすヨーロッパでは、
     家族が集まって死者を偲んで、先祖のお墓を掃除するよ。
     しかし「日本はクリスマスを冒涜してる」と言いながら、
     だいぶ形が変わってしまったハロウィンに対しては、
     何も言わないのはどうなんだろう。 +7



   ■ 昔のイギリスではハロウィンは幼い子供のものだった。
     だけど自分が大学に入学した頃くらいから、
     大人が騒ぐためのものに変わっちゃったね。 +3



■ バレンタインデーやホワイトデーと同じ。
  企業からすれば商機なんだ。 +7

「こんな国で暮らしたいw」 『バレンタイン粉砕デモ』が外国人を爆笑の渦に




■ クリスマスは「自分へのご褒美」の口実に使えるんだよ。
  チキンとかショートケーキで忘年会をしてさ。
  日本ではきらびやかにする以外、特別な意味はない。 +131




■ 日本だけじゃないでしょ。
  欧米以外のほとんどの先進国でも同じ。
  資本主義による文化の拡散に過ぎないのさ。 +98



   ■ 俺も前にこういうテーマの話題の時に、
     「資本主義による文化の伝播」ってコメントしたら、
     マイナス評価されまくって削除したわ。 +1



■ 実際に日本人の家の中や心の中にクリスマスはないからなぁ。
  クリスマス商戦が行われてる空間から離れれば、
  日本には事実上クリスマスは存在しない事が分かる。 +1




■ 今現在、日本の12月には祝祭日が、
  すなわち国を挙げて祝う行事がない。
  その中でクリスマスという日は、
  冬を華やかにするためだけに存在するのさ。 +118



   ■ そうだよな。
     平成はもう終わっちゃったんだよな😞 +50



      ■ そのガッカリは俺にもよく分かるぞ……。 +11

「7世紀から続いてるなんて…」 新元号『令和』の発表に海外も大盛り上がり



■ 日本のクリスマスはイベントらしいイベントがない。
  とどのつまり投稿者さんはその事が嫌って事かな。
  どこもかしこも大いに盛り上がってるのに、
  日本では結局は「重要な日」ではないし。
  ヨーロッパではちゃんと祝うし、休みも取る。
  ツリーを飾るしプレゼント交換も行う。
  お店も閉まって、テレビ番組もクリスマス特番になって、
  家族で一緒に過ごすってスタイルだもんね。 +48



   ■ ドイツではプレゼント交換は24日の昼にやるんだ。
     他の多くの国では25日だと知った時は驚いた。 +6



   ■ 自分も非キリスト教圏&非西洋の出身。
     こっちでもクリスマスは日本と全く同じ。
     主に欧米発のブランドだけが盛り上がって、
     国民は文化としては受け入れてない。 +26



■ 日本人にとってクリスマスは祝日ではなくて、
  あくまでもそういうシーズンなんだよ。 +184



   ■ 個人的にその見解は興味深かった。 +3



   ■ つまり日本には五季があるって事か! +37



      ■ 日本には梅雨っていう雨季もあるぞ! +3



■ クリスマスの華やかさとか、
  西洋のエキゾチックな文化が好きなだけで、
  日本では宗教的・文化的な意味合いはない。
  「クリスマス」を輸入したんじゃなくて、
  「クリスマスのイメージ」を輸入したんだから。 +3

「何で日本人は宗教を混ぜるんだ!」 様々な宗教が入り混じる日本社会に驚きの声




■ 本当の意味合いでクリスマスを祝ってる人って、
  欧米人でもごく少数じゃない? +22




■ 日本のイルミネーションとか飾り付けは素敵だよね。
  企業としては物が売れて、消費者も飲みに行く理由が増える。
  かなりシンプルなコンセプトだと思うんだ。 +9




■ 日本ではインスタ映えさせるための日だから。 +6




■ 日本の「山の日」とか「敬老の日」は?
  どれも本来の意味とは関係なく、ただの休みでしょ。
  クリスマスも似たような感覚なんじゃないかな。
  何もないよりは何らかの形で楽しもうみたいな。 +54




■ 日本人もクリスマスを祝ってるよ。
  子供がメインだから目につかないだけじゃない?
  息子の保育園ではちょっとしたパーティーがあるし、
  夫はお祝いのためのケーキを買ってきてくれて、
  楽しいディナーを楽しむ事が出来た
  (本当はKFCの予定だったけど長蛇の列で断念)。
  私はユダヤ系の家系だけど、
  ちょっとしたケーキと可愛いコスチュームは、
  やっぱり心を弾ませてくれるものだよ。 +4

海外「モンブラン? 何それ」 日本のモンブランケーキに海外から驚きの声




■ 日本の伝統の一部じゃなくて、
  日本の企業の伝統の一部だから。
  欧米でも2、30年前ごろから、
  クリスマスの音楽が街中で流れるのがどんどん早くなってる。
  それは結局、売上を最大化するためなんだ。
  いずれにせよ、日本人のほとんどは仏教徒だから。
  クリスマスは彼らにとって精神的に何の意味もない。 +2




■ そもそもクリスマス自体、他の文化の祭りの日から、
  色々な要素を拝借してるんだけどね……。 +69




■ 他の人たちも指摘してるように、
  日本でクリスマスは経済活動の一環だ。
  変に取り繕っていない分、日本は正直だと思う。 +3




■ 私の日本人の夫(生粋の仏教徒)は、
  小さい頃から毎年サンタからプレゼントをもらってたって。
  子供達にとって楽しい1日なんだよね。
  カップルたちにとってもやっぱり良い1日で、
  たとえ仕事が溜まってるような時であっても、
  恋人と一緒に過ごす事が社会的に受け入れられる。
  それって素敵な事だと思うんだ。
  日本では自由な形でクリスマスを楽しめるんだよ。 +8





「あくまでも商業的なもの」
「欧米でもそこまで厳格なものではない」
といった意見には多くの指示が寄せられていました。
なお、クリスマスの経済効果は約7000億円で、
ハロウィンやバレンタインデーの6〜7倍となっています。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2021/12/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング