fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「もう日本には勝てない」 遂にフランスで日本の漫画が販売の半数を占める状況に

世界的に人気が高まり続けている日本の漫画。
フランスでは特にその勢いが顕著に表れており、
今年の8月までに販売された2900万冊のコミックのうち、
実に2冊に1冊が日本の漫画で占められるようになったそうです
(なお2020年のコミックの販売数は約2200万冊だった)。
地元紙は「マンガがあらゆるレベルで爆発的に売れている」、
という見出しでその件に関する記事を配信しています。

記事によると、日本の漫画がコミック全体の半分を占めたのは、
30年前に日本の漫画がフランスの書店に登場して以来初めての事。
現地の複数の出版関係者の話によると、まだピークは迎えておらず、
「どこで止まるか分からない」程の勢いがあるそうです。

日本の漫画の爆発的な販売数の上昇の背景としては、

・漫画を見て育った世代が責任のある立場となり、
 大型食料品など"違和感のある"場所にも漫画を置いてくれる

・ここ5年、「進撃の巨人」「約束のネバーランド」「呪術廻戦」
 「鬼滅の刃」「チェンソーマン」など、
 新しいジャンルの漫画が登場し人気を博している。

・少年漫画を読んで育った世代が青年漫画にも手を伸ばしている。

・SNSでインフルエンサーが漫画を宣伝している


などの理由が挙げられています。

記事にはフランスの人々から様々な意見が。
実際にその人気ぶりを体感している人が多いようで、
漫画の爆発的な販売数の伸びに特別な驚きはないようでした。

海外「漫画家を舐めてた…」 一流漫画家たちの画力に外国人から驚愕の声

3563633434.jpeg




翻訳元



■ 数年前はマンガってそんな評価が高くなかったのに、
  今ではエリート扱いだもんな。 +617



   ■ これはファッションみたいなものなんだよ。
     10年前はマンガの存在は知られていなかった。
     しかし今ではポップカルチャーとして仏社会に定着した。
     そして誰もが日本に夢中になってる。 +574



■ まぁフランスは世界第2位のマンガ大国だからね。
  でも昔から人気だったのに、何で最近になってようやく、
  マンガが販売数の半分を占めるようになったんだろう。 +2
  


   ■ フランスやベルギーのコミック、
     例えば「タンタンの冒険」シリーズとかは、
     子供たちには必ず買い与えられるものだから、
     とにかく売れるんだよ。 +4



■ もはや周りでマンガを読んでないのは私だけ😂 +6



   ■ 君はよく頑張った。もう抗うな。
     今こそマンガに手を伸ばすんだ。 +3



   ■ 正しい軌道に乗るのに遅すぎるという事はない。 +33



■ だって「ワンピース」なんて超面白いもん。 +178




■ マンガは大衆的で親しみやすい事を目的としたアート。
  特定のジャンルを好む事に何の問題があるの?
  ハリウッド映画の入場者数と、
  フランス映画の入場者数を誰も比較しないでしょ? +15

「日本らしさ全開だw」 日本の映画産業の特殊性が一目で分かるデータが話題に




■ 今でもマンガの王様は「ドラゴンボール」だよな。 +30




■ 何でみんなマンガはちゃんと買うのに、
  アニメは無料で観ようとする人が一定数いるんだろ。 +11




■ マンガは値段が高いのにそれでも売れちゃうからなぁ。 +52



   ■ マンガってみんな読んでるものなの?
     「ドラゴンボール」や「ナルト」以外の作品も、
     フランス社会で一般化してるって言える感じ?



■ 最近はコミック業界全体が伸びてるんだよな。
  マンガは廉価版や文庫本とか、
  一般の人が喜ぶフォーマットが揃ってる。
  いずれにしてもマンガはフランスコミックを妨害するどころか、
  下支えして、補完してると言っても過言じゃない。 +37




■ 別に悪い事じゃないだろ?
  読書をする子供たちが増えてるんだから。 +72




■ カルチャーパスでみんなマンガを買ったし、
  今年はその影響も大きいのかな?

仏政府が若者に配布したクーポンの殆どが日本の漫画に使われる結果に



   ■ それなりの冊数が上乗せされただろうけど、
     全体の数分の1程度だと思うよ。 +2
     


■ マンガ人気はこういう宣伝記事のおかげなのでは? +1




■ それでも一定の世代より上の人たちは、
  マンガはサブカルだと言うだろうね。 +7



   ■ 60年代、ロックも同じ事が言われてたんだ。
     だけど時間の経過とともにその認識は変わった。
     マンガもメディアの1つとして受け入れられたけど、
     いずれは高級な文化と見なされるようになるはず。 +2



■ 政府さん、ありがとう。
  カルチャーパスのおかげで日本のマンガが買えました。 +32




■ すでに私の時代にはみんなマンガを読んでアニメを観てたし、
  マンガの人気は最近の傾向というわけではないよ。 +3




■ マンガはアニメがセットになってるのが強いよね。
  アニメが宣伝してくれるんだよ。
  あとは人気ユーチューバーにマンガ好きが多かったり、
  最近は記事にするメディアも多い。
  あと15年前に俺が読み始めた頃にはなかった現象として、
  若者の文化に入り込んでるという特徴がある。
  今では郊外に住む若者やラッパーたちが、
  「ドラゴンボール」や「ワンピース」の話をしたり、
  ベジータが描かれたTシャツを着て歩いたりしてる。
  SNSの影響で可視化されたのか、
  以前からの傾向なのかは分からないが。 +31

「アニメを観て育った世代だしね」 NBAでアニメキャラのバッシュがブームに



   ■ すでにフランスでマンガは現代文化の1つになってるから。
     親世代が、自分が子供の頃に好きだったマンガを、
     子供に買い与えるっていう時代になってるしね。
     ちなみにウチがまさにそれ。 +15



■ もうフランスのコミックが日本に勝つのは無理だよ。
  値段の問題とか色々あるけど、
  まずは一冊のページ数をもっと増やそうか。 +2



■ 私が大学生だった頃マンガは、
  「子供のためのもの」だった。
  その頃と比べると隔世の感があるw +3



   ■ それが今ではトレンドなんだもんね🙃 +1



■ 全体の販売数は2019年に比べて8月の時点で1000万冊も多い。
  今年は最終的には4000、4500万冊も夢じゃないな。 +13



   ■ ちなみに日本では単行本の売り上げが、
     2020年に過去最高を記録していて、
     2021年もそれを超える見込み。
     次はフランス人が購買力を見せる番だ……。 +2



■ マンガを読書や文化と認めない人もいるかもしれない。
  そういう人達には「とりあえず読んでみて」と言いたい。 +5

「日本文学は傑作の宝庫」 外国人が人に薦めたい好きな日本の文学作品




■ 20年前はマンガを読んでれば揶揄われた。
  そういう状況がなくなっただけでまずは十分だ。 +12




■ そもそもフランスは過去20年間、
  世界で2番目に大きなマンガ市場だからね。
  すでに「流行」の域は超えて「定着」してる。
  前までは1世代しか買う人がいなかったけど、
  今では2世代がマンガを消費するから、
  売り上げが加速度的に増えてるんだ。 +113



   ■ でも共有された情熱と隠された情熱には違いがあるでしょ。
     今ではみんな屋上から大声でマンガ好きを公言するけど、
     数年前まではそうではなかった。 +68



■ これが時代の流れだし、俺は素晴らしい事だと思う👍 +9





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2021/10/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング