FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「やっぱ本場は違うな…」 誰でも漫画が作れる日本発のアプリが革命的だと話題に 

集英社の「少年ジャンプ+」の編集部と株式会社カヤックは27日、
絵が描けなくても、セリフだけで漫画のネームを製作出来る、
スマートフォン専用の無料アプリ、「World Maker」を発表しました。
9月8日からクローズドβ版が開始される予定で、
500名の参加者を8月27日から募集中。
9月22日には、誰でも利用できるオープンβ版を公開予定です。

背景やキャラクターの顔、オノマトペなど、
使える素材は全部で60万点ほど用意されており、
スマートフォンで撮影した写真を背景に使う事も可能。
セリフやあらすじを入力すると自動でコマ割りが完成し、
素材を自由に組み合わせていく事で、
簡単にオリジナルの漫画を制作出来る仕組みになっています。

この件を伝える関連投稿には、海外から驚きと期待の声が殺到。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「当時によくこんな物を…」 葛飾北斎が残した絵描きの手引書が凄すぎると話題に

4653.png




翻訳元(シェアページからも)

https://www.youtube.com/watch?v=S-GHlLjPT_Y



■ 俺は今かなり興奮してる。
  すでに作ってあるストーリーをずっとマンガにしたかったから。
  ようやく実現するかもしれない。 +8 アメリカ




■ これは凄い……。
  僕みたいに絵は描けないけど想像力は無限にあるという人にとって、
  このアプリは神様からの贈り物と言っても過言じゃない。
  絶対に試してみる! +120




■ よし、俺が「HUNTER×HUNTER」を完結させるわ。 +565



   ■ 頼んだ。いや、割とマジで。 +5 アメリカ



■ 実際アイデアはあるけど描けないって人は多いだろうしね。
  だからこれは物凄い発明だと思う。 +33 アメリカ




■ 今少年ジャンプが必要としてるのは、
  物語を作る優秀な原作者の方なんだろうね。 +3 フィリピン




■ 用はネームだけ描けばマンガが完成するって事だよね?
  めちゃくちゃ良いアイデアじゃん。
  こういうのは全ての年代の人が楽しめそう。 +5 オーストラリア




■ でも何年もかけて絵を学んできた人もいるわけだしなぁ。
  こういう技術が誕生しちゃうのって、
  ちょっとアンフェアにも思えてしまう。 +10 日本在住




■ 俺が長年頭の中で温めてきた、
  「ジョジョの普通な冒険」が遂に世に出るのか。 +41 ブラジル




■ 素晴らしい。
  こんなにクールなアプリは世界にそうないんじゃないか? +82




■ 「ベルセルク」の続編はかなり作られると思うわ。 +31




■ ちょうど一週間前から作品を作り始めた。
  キャラクターを考えるのがかなり大変なんだよね。
  でもこのアプリをみんな使い出したら、
  キャラクターが似通っちゃわないかな? +4 アメリカ

「ディズニーは漫画に近づいてる」 漫画とディズニーの作画の違いが分かる動画が話題に

240230849_545761066634628_7633629327836605322_n.jpeg




■ アイデアとしては素晴らしい。
  だけど自分で絵を描かずにマンガは成立しないでしょ。 +17




■ 本当にクールなアイデアだと思った!
  どうか日本以外の国でも使えるようにして欲しい。 +38




■ マンガ家よりも原作者が足りないって事か。 +15



   ■ 実際に人材を発掘するには最高の方法だな。 +4



■ 完結したマンガの納得してない最終回を、
  自分で書き換える人が続出しそう。 +78 アメリカ




■ これは良くないよ。
  自分の作画スタイルが作れないじゃん。
  このアプリに頼ったらスキルも磨けない。 +9




■ 大げさじゃなくて、これは本当に夢のアプリだと思う。 +11 アメリカ




■ 人には得意不得意があるわけだからね。
  アイデアはあるけど絵が描けないという理由で、
  世に出なかった「名作」は沢山あるんじゃないかな。 +5 フランス




■ このアプリ凄すぎる!
  こういうのが新しいトレンドになっていくんだろうなぁ。
  英語バージョンもぜひお願いします。 +11 ヨルダン

「このアニメは人類の宝だ」『ベルサイユのばら』が仏革命記念日にイタリアでトレンド入り




■ こんなアプリまで開発しちゃうなんて、
  やっぱりマンガの本場は違うな……。
  でも優秀な人材が発掘されやすくなるのは、
  単純に素晴らしい事なんだろうと思う。 +4




■ 長年作画スキルを磨いてる人にとっては、
  こういうアプリは嬉しくないんじゃないかねぇ。 +2 ドイツ




■ 面白いストーリーさえ思いつけば良いわけだし、
  これはかなり可能性が広がるね。 +2 アメリカ




■ 否定的な意見の人もいるようだけど、
  これは入り口としてはすごく良いと思うぞ。 +2 スペイン




■ これは日本国内だけなんだろうか。
  全世界で解禁になるのか気になるところだ。 +36 ルーマニア




■ ようやく僕にもマンガ家になる可能性が開かれた。 +155




■ マンガ業界に革命が起きる時が来たっぽい。
  これは本当に、最高にクールだ! +111 イギリス




■ 完結した作品の最終回を自分で作りたい人が少なくないようだけど、
  原作者が考えたエンディングこそが完璧なんだよ。
  それを壊すような事は避けるべきだ。 +1




■ 下書き用としては優秀だと思う。
  だけど実際にマンガ家を目指す人は、
  こういうのに頼り過ぎるべきではないんじゃないかな。
  このアプリを使って下書きをして、
  それからオリジナルのキャラを作るのはどうだろう?
  もちろんストーリーを作るのが得意な人からすれば
  マンガを作る上ですごく役立つとも思うけど。 +77




■ ちょうど小説を書き終えたところなんだ。
  マンガ化に挑戦してみようかな😀 +9 ドイツ

海外「千年前の物語とは思えない」 源氏物語に外国人から感銘の声が続出




■ なんて素晴らしい機能なんだろうか。
  ダイヤの原石が簡単に行動に移せるのは大きいよ。 +16 エジプト




■ とりあえず原作者としての才能はある程度分るだろうからね。
  素晴らしい才能を持ったストーリーテラーがいたら、
  ストーリーを描くのが苦手な漫画家と組ませれば良いんだ。 +21



   ■ 「デスノート」も作画と原作者の共同作業だった。
     他にもそういうケースはあったはずだよ。 +7 フランス



■ このアプリで人生が変わる人が本当に出てきそうだ。 +4 フィリピン





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2021/08/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング