FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「また日本がやったか!」 日本の画期的なショッピングカートに海外から絶賛の声

食料品や日用品をセルフサービスで購入出来るスーパーマーケット。
「従来のマーケット(市場)を超える」という意味の造語ですが、
現在では多くの国で1つの名詞になっています。

この業態が日本で誕生した際の名称は「セルフデパート」、
或いはSSDDS(Self Service Discount Department Store)。
「スーパーマーケット」という名称が日本で初めて使われたのは、
1952年に京阪電気鉄道が展開した「京阪スーパーマーケット」でした。
なお1960年代ごろまでは中小企業が中心だった事もあり、
「スーッと出て、パーッと消えるからスーパー」
と言われるほど、経営の難しい業界だったそうです。

さて、今回は海外のネット上で反響を呼んでいる、
日本のスーパーのショッピングカートの話題からで、
子供が立ち乗り出来、親が安心して買い物が出来る仕様になっています。
販売をしているのは岐阜県の「株式会社スーパーメイト」。
「子供がすぐどこかへ走って行ってしまう」
「子供が大人しく幼児座席に座ってくれない」
と言った利用客の悩みを解決する目的で開発したそうです。

どこの国でも小さなお子さんとの買い物には苦労も多いようで、
外国人から絶賛の声が寄せられていました。

「まったく日本人は…」 日本発の絆創膏の貼り方が革命的だと海外で話題に

246356.png




翻訳元



■ このショッピングカートのアイデアは素晴らしい。 +3




■ 天才的なアイデアね!
  長男が小さい頃、毎回カートに乗りたがってたの。
  私の時代にもこのカートがあれば良かったのに。 +22




■ 地元のスーパーも導入して欲しい。
  2歳の娘が自分で色々やりたい年頃で、
  カートを押すのを手伝ってくれようとするんだけど、
  つまずきそうになって疲れちゃうんだよね。 +1




■ これなら子供も楽しいし、親は子供をトラブルから遠ざけられる。
  「WIN-WIN」を実現出来てるな。 +2




■ レッツゴー、アメリカ。
  俺たちにもあのショッピングカートが必要だ。 +4




■ 日本は常に他の世界よりも10年先にいるよね。 +3




■ 普通に座らせておくだけじゃダメなのか? −3




■ これは素晴らしい。
  とは言え、我が家のキッズたちはどうだろう。
  ああやって立ったままじっとしていてくれるかどうか。 +2




■ 日本のスーパーの清潔さを見てくれよ。
  このスレの第二のテーマはそれでもよくないか? +5




■ ウチの近くのスーパーにも全く同じカートを導入して欲しい。 +4




■ アイデアは大好き。
  だけどカゴを乗せる部分が小さすぎるから、
  私は結局は使わないかもしれないなぁ。
  いつもまとめ買いで量が多いから。 +17



   ■ 俺が日本で暮らしてた頃の話になるけど、
     向こうでは毎日買い物に行くのは珍しくはなかった。
     だからそこまで大きいカゴは必要ないのかも。 +3



      ■ 自分はテキサスに住んでる。
        家が郊外にあるから近くのストアまで20分かかるんだよ。
        たとえもっと近くにあるとしても、
        ここは暑すぎて毎日外に出る気にはなれないが。 +1



■ 俺の国だと子供が立つ部分にベーコンの油を垂らして、
  そのせいで子供が滑って怪我をして訴訟になりそう。
  自分はアメリカ人だけど、そんな想像が出来ちゃうんだ。 +4




■ 可愛らしいし素敵なアイデアだと思う。
  だけど自分が子供の頃は下の物置き場に足を置いて、
  踏ん張りながらカートに乗ってたんだよ。
  力とバランスが必要なんだけど、それがまた楽しいんだ。
  たしかにこのカートは安全は安全だろうけど、
  多くの楽しみを失ってもいる気がする。 +4




■ 日本は相変わらず俺を驚かせる事が趣味のようだ。 +2




■ ちなみにスタンドの赤いラインには、
  「ここよりまえに、あしをのせてね」と書いてある。 +137



   ■ 注目すべき点は明らかに子供に語りかける表現という事。
     大人向けだったらまた違う表現になる。 +55



■ 大人用サイズも作って欲しい。妻に押してもらうんだw +2




■ 日本のスーパーには、カートが車のデザインになってて、
  子供がそこに座れるようなタイプの物もあるよ。 +4



   ■ そのタイプのカートはアメリカもある所にはある。 +2



■ もちろんこういうのは日本だ。
  彼らは常に「ベスト」と呼べる物を考えつくから。 +2




■ またネット民の日本崇拝が始まったのか! +2




■ これは逆に大変だと思う。
  私は背が低いから、子供が動けば頭突きをされる事になる。
  買い物中くらい子供は歩いてても問題ないのでは。 −5



   ■ いや、それはないと思うw
     だってあの場所に子供が立ったとしても、
     せいぜい高さ1メートルくらいにしかならないでしょ。 +14



■ って言うか、日本ではカゴの中にカゴを入れるの? +1




■ 私は日本のショッピングシステムが大好き。
  カートの中に手提げのカゴを入れて、
  会計時にはそのカゴをレジの人に渡せばいいの。 +3




■ 実際問題、親はかなり楽になるだろうなぁ。 +5




■ 何で日本には良い物全てが揃ってるんだ? +162



   ■ こっちでは子供が2人あそこに立って、
     1人がカートから落ちて手首を捻挫して、
     親が店とカートメーカーを訴える可能性がある。
     その後カートメーカーは全てのお店に、
     「乗せるのは一度に1人だけ」というステッカーを送る。
     それでも問題は起き、リコールをして各カートにハーネスが。
     だんだんデザイン的に酷いものになっていき、
     店側が導入を拒否するようになるんだ。 +466



      ■ 君は事実を正確に伝える事で博士号を取ったかい? +161



■ おいおい、また日本がやったのか!w +3



   ■ 「またか」って気持ちはよく分かるぞ。
     他の国の人間が頑張ってないかのように見えちゃうんだよな
     (まぁ日本のそういうところが好きなんだが)。 +2



■ かなりシンプルだけど、かなり天才的。凄く気に入ったよ。 +3




■ 僕の母はスーパーへの「日帰り旅行」に、
  いつも小さな寝袋を持って行ったらしい。
  カゴの下を睡眠スペースにしてたんだ。
  自分でもよく眠れたもんだと思うけど。 +1




■ 子供の頃にあれがあったらかなりテンション上がったと思う。 +11




■ これを考えついた人は天才!
  ウチの5歳の子供があのカートに乗ったら、
  一瞬で宇宙戦闘機のパイロット気分でしょうね。 +4




■ どんな物にも解決策を用意している。それが日本という国だ。 +3





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2021/07/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング