FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本語版は完璧だ」 米映画配給会社が日本語吹き替えでの視聴を推奨し話題に

海外の映像作品、特に映画をテレビで放送する場合や、
子どもを対象とした作品に多く見られる、声の吹き替え。
日本で吹き替えが用いられるようになったのは、
テレビの放送が始まった1950年代以降で、
これは初期のテレビは画面が小さい上、
解像度が低く文字制限があったため、
視聴者への配慮でテレビ放送に限っては吹き替えが主流となり、
その傾向は今現在でも続いています。

さて、今回はハリウッドの3大映画配給会社の1つ、
ユニバーサル・ピクチャーズ(登録者数は3000万人)の投稿からで、
ドイツ人の登録者を対象に、映画「グラディエーター」のワンシーンを、
ドイツ語版、イタリア語版、英語版、日本語版、
そしてフランス語版でそれぞれ約20秒ずつ紹介しています。
ユニバーサル・ピクチャーズはその5言語の中で特に日本語版を推奨。
「『グラディエーター』の日本語版を視聴しなくてはいけない」と、
英語における「must」を用いて強く推しています。

実際に視聴したドイツ人からは、絶賛の声が相次いでいました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

54746.png




独🇩🇪:0:00〜0:21
伊🇮🇹:0:21〜0:41
英🇬🇧:0:42〜1:03
日🇯🇵:103〜1:22
仏🇫🇷:1:23〜1:44




■ ドイツ語、英語、フランス語も悪くない。
  だけど日本語にはやられてしまった😂😂😂😂 +2



   ■ うん、それぞれの良さはあるけどね。
     でも日本語版は凄く作品に合ってる。 +1



■ これは興味深い。
  言語によって受ける印象がかなり変わるものなんだなぁ。 +1



   ■ 私は日本語が特に素晴らしいと思いました! +6



■ 「グラディエーター」は名作だよなぁ。
  今でも自分の中では最高傑作だもん。 +4




■ 自分のランキングはこんな感じ。
  1位:ドイツ語 2位:イタリア語 3位:日本語
  4位:英語 5位:フランス語 +2




■ ドイツ語、イタリア語、日本語は特に素敵に聞こえました😊😊




■ 同じ作品でも日本語だとカッコよくなるなぁ😍 オーストリア




■ 個人的には日本語よりイタリア語が最高だと思った😄👍




■ でも面白い事に、どの言語でもある程度声が似てくるのね……w




■  何でオリジナルの英語版より日本語版の方が上なんだ😂 +4




■ 俺はこの映画を20回くらい観てる。
  何回観ても同じ感動を味わえるんだ……。
  間違いなく最高の映画の1つに入る! +12




■ イタリア語が「本物」に一番近いんだろうけどね。
  当時話されてたラテン語に一番近いから。




■ あの日本語の感じで威圧されたら震えるわw
  個人的にはフランス語もいいと思った。 +2




■ イタリア語🇮🇹は力強さが伝わってきてかなり良かった。 +2



   ■ それは僕も思った。日本語🇯🇵にも同じ事が言えるね。 +1



■ 映画の吹き替えは日本語こそが至高👍🏻😂 オーストリア




■ 舞台はローマのコロッセオ。
  そうなると、イタリア語版がベストなんじゃないか? +12




■ 映画に一番合ってるのは最後の2つだと思った(※日仏)。 +3




■ イタリア語版はかなりいいね。
  日本語版は「ドラゴンボール」を観てる気分になる。




■ 日本語版が一番危険な雰囲気を醸し出してる😍
  ただ口と言葉のシンクロ率は分が悪い感じ。 +2




■ どれもいいんだけど、確かに日本語は特別な何かがあるね😅😋 +3




■ 当時話されてたラテン語でやるのが一番なんだろうけどなw 




■ イタリア語だとポエムを聞いてるかのようだ🙂
  日本語だと音節ごとにサムライが鞘から刀を抜く感じ……😀 +11




■ フランス語は素晴らしい。日本語もかっこいいね。 
  でもこの作品は音楽が物凄く良いから、
  どの言語でも良くなるような気はする。




■ 日本語版は完璧じゃないか☹️
  このシーンは映画の中でもベストだと思ってる。 +7




■ オランダ語やスイスドイツ語版も観てみたくなったよ😉 +3




■ 日本語ですって? 一言で言えばゴージャス😍 +2




■ 一番クールだと感じたのは日本語。
  色々な感情が込められてるのが伝わってくるし。




■ ドイツ語が口の動きとのシンクロ率が一番高くて好きだ。
  日本語も気に入ったけどさ😁 +1



   ■ 日本語版だと彼がサムライに見えてくる。 +1



■ ドイツ語、イタリア語、英語が素晴らしい。
  自分はこの映画を冗談抜きで500回は観てる。
  それでも退屈な時間なんてないんだ。
  最終的には涙の海が出来上がるしね。 +5




■ ベストはドイツ語と英語だよ。
  まぁみんなが日本語を推す理由も分かるけども🤣🤣 +2




■ 今度友達と一緒に日本語吹き替えで観てみる😂 +3




■ どの言語で観ても鳥肌が立つ。
  結局映画自体が名作だと、吹き替えもうまくいくんだろうな。 +11





日本語とイタリア語が断トツで人気でした。
個人的にも一番迫力がある印象を受けました。
なお、日本語版の声優は山路和弘さんが担当されています。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2021/07/01 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング