FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「ただただ美しい」 聖母マリアが描かれた着物の帯が美し過ぎると話題に

5世紀頃にはすでに、ネストリウス派キリスト教(景教)が、
日本に伝えられていたとする説・研究もあるキリスト教ですが、
歴史的・学問的に見て証拠が多く、文部科学省検定済教科書で、
キリスト教の日本への最初の伝来となっているのは、
イエズス会のフランシスコ・ザビエルによる布教で、1549年の事でした。

日本は古くから神道や仏教の国であった事に加え、
秀吉によるバテレン追放令・宣教の禁止、
江戸幕府による禁教令といった歴史の影響もあり、
今日に至るまで日本において主要な宗教の1つにはなっておらず、
キリスト教の信者は、日本人全体の1%前後と言われています。

さて、今回はカトリック教会内で撮影された1枚の写真からで、
日本人女性が着る着物の帯には、聖母マリアの姿が。
主にカトリック信者の間で美しすぎると反響を呼んでいたのですが、
多くの方にとっては、日本人とキリスト教という組み合わせ自体、
とても珍しく映ったようで、驚きの声も相次いでいました。

【海外の反応】 どうして日本にはキリスト教が普及しないんだろう?

3355373735.jpeg




翻訳元(シェアページからも)



■ ただただ美しいという以外に言葉がない👏👏👏 +3




■ 日本文化と聖母マリア。
  この2つが結びつくなんて想像もしてなかった。 +64



   ■ 「秋田の聖母マリア*」は有名だけどね。 +73

   (*秋田市の「聖体奉仕会」で起きたとされる、
     木製の聖母マリア像からの落涙など一連の奇跡現象。
     日本よりも海外での知名度の方が高い)



■ 伝統というものは常に美しいという事が分かるね。 +7




■ なんて素晴らしい写真なんだ。
  これこそ日本でしか見られない光景だろう。 +3




■ カトリックが日本でも普及してるなんて驚いたよ。 +4




■ カトリックの信仰は人種や言語に関係なく広まってますよ。
  オビにまで信仰を反映させた日本人女性を祝福します。 +6




■ あの教会があるのは、おそらく教会の数が多い長崎かな? +1




■ クリスマス期間中の日本に関して誰かに説明する時、
  日本は「ややカトリックの国」だって伝えるんだ。
  実際に日本のカトリック教会が見られて良かったよ。
  そしてオビも本当に素敵だ。 +12




■ 日本には信仰の自由が存在するからね。
  そしてどの宗教が一番という考えもない。 +4

「日本でしか不可能だろw」 キリストとブッダのギャグ作品にイスラム教徒が爆笑




■ 驚きと笑いが同時に出ちゃった。
  だってこんな着物があるなんて想像もしてなかったもん……。
  こんな異次元な衣装を見たのは初めて! +2




■ 意外にも日本にもキリスト教徒はいるんだよね。
  もちろんその数は少数だけど。
  基本的にはポルトガル人の影響なんだ。 +2




■ ちなみに日本初の外国語辞典は日葡辞典で、
  1610年代にはすでに存在していた👈 +10




■ 日本にもマリア様を愛する人がいるなんて感動した❤️ +15




■ 日本のカトリックはどういう独自性を持っているのか、
  いつか自分の目で直接見てみたい。 +2




■ このキモノを前からも見てみたい。
  あの女性が時間をかけてあの衣装を着る事自体が、
  すごく特別な事だと思うんだよね。
  それにしても美しい。 +10




■ おそらく世界で最も素敵な服装したクリスチャン。 +6




■ いわゆる「キリシタン」と呼ばれる人たちかな。 +16




■ 日本におけるキリスト教は灰の中から復活したから強いんだよね。




■ 写真の女性があのキモノを着た背景を知りたいところ。 +23



   ■ 敬虔な日本人キリスト教徒が、
     日曜日のミサのために最高の服を着た。
     僕にはそんなふうに見えたけど。 +42



■ カクレ・キリシタンの子孫?
  彼らは日本語だけじゃなくて、
  ポルトガル語やラテン語も理解してたらしいね。 +9



   ■ 残念ながら子孫の人達の多くはそうではない。
     それに「先祖」も日常会話は出来たかどうか。
     祈りの言葉くらいだったんじゃないかと思うがね。



■ 誰かあの教会の正確な場所を知らない? +11



   ■ おそらく日本じゃなくてアメリカだと思われる。
     日本の教会の様式は宗派に関係なく、
     どれもプロテスタントの趣があるから。 +18



■ 僕は実際に日本の教会のミサに参加した事がある。
  「東京カテドラル聖マリア大聖堂」という名前の教会だ。
  あなた達には信じられないかもしれないけど、
  かなりの数の日本人が日曜日に教会に行くんだ。
  そこには少なくとも300人はいたと思う。 +45



   ■ 日本は無神論の国ではないよね。
     せいぜい「不可知論」。
     日本の文化は神道と仏教とが織り交ぜられていて、
     特に中心的な教義みたいなものは存在しない。
     かなり儀式的なものだから。 +7



      ■ その「無神論」という言葉の概念も、
        日本と欧米とでは文化的にも哲学的にも違う。 +5



■ 私もあの女性と同じ着物のセットが欲しい……😱 +15

「日本は戦時中ですら…」 戦時中の着物の高いデザイン性に外国人が衝撃




■ まず日本にクリスチャンがいたなんて知らなかった! +4




■ キリスト教の信仰はその地域の文化を破壊するわけではない。
  それどころか、高める事さえ出来るんだ。 +7




■ いかにも日本的な光景で大好き❤️ +4




■ 日本にはカトリック教徒がそれほど多くない。
  だけどそういった数の少なさを、
  日本人らしい信仰の篤さと誠実さで補ってるんだろうね。 +125





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2021/05/06 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング