FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本文化と関係があるの?」 ジブリ映画のとあるシーンが欧米人には難解だと話題に

1987年に「週刊明星」に掲載された漫画を原作とし、
1991年に映画化されたジブリ作品「おもひでぽろぽろ」。

東京で生まれ育ち、田舎に憧れがあった主人公の岡島タエ子(27)が、
1982年の夏、山形にある姉の夫の親類の家に10日間滞在し、
小学5年生だった頃の自分を振り返る物語です。

他のジブリ作品同様、海外でも人気のこの作品ですが、
靴を履かずに外に出た子供の頃のタエ子が父親に頬を叩かれる場面が、
特に欧米人にとっては理解不能なシーンとして論争になっています。

※タエ子は何でも姉達のお下がりである事を日頃から不満に。
 そして家族でおめかしをして外出する日、
 タエ子はエナメルの新しいバッグを買ってもらえず不貞腐れる。
 (以前に次女のエナメルバッグを欲しがった際、
  長女が言った「子供っぽい物」という言葉に反応し、
  タエ子は「やっぱりいらない」と言っていた)


 次女がしぶしぶバッグを貸してくれたものの、
 粗暴な渡し方にタエ子は不満を覚え、「やっぱり行かない」。
 両親はさほど宥める事なく、タエ子を置いて行ってしまおうとする。
 そこでタエ子は焦って外に飛び出す。「やっぱり私も行く」
 慌てていたため、タエ子は靴を履いていなかった。
 父親は「はだしで……」と怒る。



投稿者さんは、一番好きなジブリ作品ながら、解釈が難しいようで、
「単純に裸足で外に出たからなのか。
 あるいは日本の文化が関係しているのか」と、
自分なりの推測の上で、疑問を呈していらっしゃいます。

投稿には900近い意見が寄せられるなど大きな反響が。
外国人の反応をまとめましたので、ごらんください。

「日本語は難解すぎる…」 『さようなら』の意外な事実に外国人から驚きの声

457547745.png




翻訳元(シェアページからも)
131580022_682756799102696_4750950572938990601_o.jpg



■ 私もこのシーンは理解出来なかった。
  どうして叩かれてしまったのか理由を知りたい。 アメリカ




■ 俺も「何が起きたんだ!?」って困惑したわ。 +10 ハンガリー




■ 家に入る前に靴を脱ぐのは日本の文化。
  外の汚れを家の中に持ち込まないためなんだ。
  自然裸足で外に行くのも同様にマナー違反になる。
  それに50、60年代は子供を叩くのが普通だった。 +30 アイルランド




■ この映画大好き。ジブリの中では一番のお気に入り。
  私は彼女の振る舞いに問題があったと解釈してる。 +1 イギリス




■ このシーンはとにかく悲しかったなぁ。 +2 アメリカ




■ 私と弟もよく親から顔や頭を叩かれたよ。
  だから自分は子供に同じ事はしないと心に誓ってる。 +29 アメリカ




■ 日本の文化とは関係ないでしょ。
  その前からタエ子の振る舞いが悪かったから、
  相当鬱憤が溜まってたんじゃないかなぁ。 +6 アメリカ




■ 私たちも外を裸足で歩いたらビンタされるかも😂
  でもこの映画は大好きだよ。 +7 ヨルダン




■ この映画はサントラにバルカン半島の伝統音楽を使ってる。
  それで一層好きになったの。
  風景シーンで流れてるのはルーマニアの音楽ね❤️ +5 ルーマニア

「日本が隣国なら良かったのに」 日本の学生が踊る民族舞踊にセルビア人が大感激




■ 日本の家にはスリッパがあって、外履きと区別される。
  私の予想だと、靴下だけで外に出たからだろうね。 +8 アメリカ




■ アジアの子どもは同じ経験をしてると思う。
  やっぱりこのシーンは悲しいよね。 +1 バングラデシュ




■ イライラしてる親に聞き分けのない子供。
  どこの国でもそういう時に体罰は起きるものだ。 +13 国籍不明




■ 私も意味が分からなかった。
  新しいバッグが欲しいって煩かったからかな。 +2 アメリカ




■ 私は子供へのビンタは容認出来ないけど、
  お父さんがあの行動に至るまでには積み重ねがあるんだよね。
  タエ子の言動は本当に酷かったもん。 +11 国籍不明




■ 大好きな映画❤️
  お父さんの反応はちょっと過剰だと思うけど、
  時代的に今より躾が厳しかったもんね。 パキスタン




■ 子供が悪さをした時に頬を打つのはアジアの文化。
  手首を叩くのは欧米の文化。 +12 フィリピン

「そういう事だったのか!」 日本人と欧米人の決定的な違いが分かる画像が話題に




■ アジアの文化だって言うけど、
  日本であんな場面は一度も見た事ないよ。
  むしろ今は甘やかされてる子の方が多い。 +7 メキシコ




■ 衛生面の問題なんじゃないの。
  裸足で外を歩いたら外の汚れを家に持ち込む事になるし、
  結果として病気につながる事だってある。 +1 アメリカ




■ このシーン大っ嫌い。それでも映画は傑作だけど。 +6 フランス




■ 個人的には日本の文化とは関係がないと思うし、
  それに子供を叩く事は容認出来ない。
  その上で考えたんだけど、靴が理由ではないんじゃないかな。
  タエ子はずっとわがままに振舞ってたもん。
  直前まで「行かない」って言ってたし。 +7 アメリカ




■ 彼女の態度が酷かった。
  そういう時に叩くのは躾としていつの時代にもあったんだ。
  とは言え、子供を叩くのは反対だけどね。 +3 国籍不明




■ このシーンははっきり覚えてる。
  私も彼女の振る舞いにかなりイライラした。
  個人的には靴が問題ではないと思う。 +5 コスタリカ




■ 裸足で外を走っちゃったからでしょ。
  日本人は規律にはすごく厳しい。
  彼女の年齢ならもう理解出来てたはずだし。 +2 国籍不明

「改めて日本の凄さが分かった」 日本で大地震に遭遇した外国人の体験談が話題に




■ 他の地域は分からないけど、当時のアジアでは、
  親が子供を叩いて叱るのはかなり一般的だったよ。
  「虐待」じゃなくて、「躾」って呼ぶの。 +11 フィリピン




■ 一番良いのは日本人か監督本人に訊く事でしょ😅
  みんな好き勝手な解釈を言い過ぎ。 国籍不明




■ 私なんて彼女が叩かれた時に大泣きしちゃったよ。 +3 インド




■ これは虐待。それ以上でも以下でもない。 +8 アメリカ




■ 出かけようって時に子供が靴を履いてなかったら、
  きっと私も怒るとは思う🤷‍♀️ +1 アメリカ




■ でも1950〜60年代当時の回想だからね。
  そしてこの一件が起きる前、彼女の態度は悪かった!
  もちろん叩くのは良いことではないけど。 +3 ドイツ




■ ほとんどの日本の子供たちは、
  精神的な強さと規律が身に付くように育てられるから。 +1 ブラジル

「これが日本人なんだ!」 日本の野球少年が決勝敗北後に取った行動に称賛の嵐




■ 歳を重ねる毎にこの映画に共感を覚えるようになるよね。
  ジブリの中でも過小評価されてる一本だと思う。 +7 アメリカ




■ あの時の彼女の態度は酷かった。だから怒ったの。
  お父さんの行為が正しいと言ってるわけじゃないよ。
  だけど彼女ははっきりと言ってたよね。
  父親に叩かれたのは初めてだったって。 +14 カナダ




■ 私も大嫌いなシーンだけど、
  お父さんは叩いちゃった後に後悔してるんだよね。 アメリカ




■ 靴を履いてなかった。そして他の面でも振る舞いが悪かった。
  それらが合わさった結果だと解釈してるよ。 +18 アメリカ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2021/01/13 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(647)




  1. 色んな事が話題になるんやねぇ
    アイルランドの人が言ってる事で間違いない感じ
    [ 2021/01/13 23:02 ] [ 編集 ]
  2. 外人はもう少し躾の段階で叩いた方がいいぞ
    犯罪率高いんだから
    [ 2021/01/13 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 怒りで手が出ることもある、人間だもの。
    [ 2021/01/13 23:05 ] [ 編集 ]
  4. 裸足で出る事への生理的拒否反応は外人にはわからんってことか
    [ 2021/01/13 23:05 ] [ 編集 ]
  5. 今では虐待だが当時は「躾」だった。と教えてくれるコメントがあるのに当時の時代背景をよく知りもせず虐待だと騒ぐ外国人は落ち着いて欲しい。
    [ 2021/01/13 23:06 ] [ 編集 ]
  6. 大丈夫だ、俺たちも外国文化で理解できないの多いし。
    [ 2021/01/13 23:07 ] [ 編集 ]
  7. 世界の人って、日本のいろんなものを観ているんだね。
    [ 2021/01/13 23:07 ] [ 編集 ]
  8. 見たことないや
    記事の説明だけだと自分も理解できんかった
    [ 2021/01/13 23:08 ] [ 編集 ]
  9. 昭和の感覚が強い作品だし、確かに外国の人には難解なのかも。
    女の子なのに靴を履かずにそのまま外に出るという、はしたない様を見て親父さんがカッとなっちゃったと俺は解釈してるけど。
    [ 2021/01/13 23:08 ] [ 編集 ]
  10. 今の価値観で全てを語ろうとする人はもっと見聞広めて欲しい
    [ 2021/01/13 23:08 ] [ 編集 ]
  11. >>2
    はい幼児虐待で犯罪率増加ね
    [ 2021/01/13 23:08 ] [ 編集 ]
  12. ぶったね、親父にも打たれたことないのに!
    ってあんた親父じゃんwww

    とはならんかったか
    [ 2021/01/13 23:09 ] [ 編集 ]
  13. 時代も考慮してくれな。
    今の物差しで測るといけない。
    [ 2021/01/13 23:09 ] [ 編集 ]
  14. ※5
    同意
    時代背景を無視して現代の価値観で述べる愚かさ
    体罰を与えてたのは日本に限らないだろ
    [ 2021/01/13 23:09 ] [ 編集 ]
  15. だから日本以外の国はコロナでもっとヤバいことになってるってわかんだね
    [ 2021/01/13 23:10 ] [ 編集 ]
  16. その場面だけ切り取って時代背景も何も考えず現代の基準で虐待だと切り捨てるのはなんだかなあ
    [ 2021/01/13 23:10 ] [ 編集 ]
  17. 毎日このサイトのおかげで、普通では知り得ない海外での日本に対する様々な反応を見ることが出来る。残念なのは、このサイトをマルパクリしてYouTubeに投稿している輩が多い事だ、元々の記事の質が高いだけにYouTubeのパクリ動画は高評価が多い。ただのパクリなのにね。管理人さんは人を雇ってでも動画投稿もしたほうがいいのではないかと思う。パクリに対しては削除依頼もして、もっと収益をあげてもらいたいなと思う。
    [ 2021/01/13 23:10 ] [ 編集 ]
  18. 海外もベルトや物差しで教育してたやん‥‥‥
    [ 2021/01/13 23:11 ] [ 編集 ]
  19. 最初は裸足で出入りする行為も、次には色々な行為に発展する、そのうち取り返しのつかない事態になるだろう。
    鉄は熱いうちに打てって事と思うな。
    [ 2021/01/13 23:11 ] [ 編集 ]
  20. >>9
    最後のアメリカ人の解釈で合っていると思う
    大体の人間は怒る時鬱憤が溜まっている状態で、普段そんなことならキレない事でも必要以上に怒るもんだし
    [ 2021/01/13 23:11 ] [ 編集 ]
  21. フランダースの犬のラストシーンで
    大笑いするのが西洋人、号泣するのが日本人。
    そりゃ日本のアニメを見て理解できない事だらけでしょう。
    私もあのシーンで大笑いできる貴方達の心を
    理解できません。理解できなくて良かったと思ってます。
    [ 2021/01/13 23:11 ] [ 編集 ]
  22. 銃で人をコロしたり、モノを盗んだりする様な人間にならないために
    欧米人は日本人をお手本にした方がいい。
    [ 2021/01/13 23:12 ] [ 編集 ]
  23. 自分も子供の頃よく叩かれてたわ
    たまにゲンコツの時もあったけど
    そして反抗期になる
    [ 2021/01/13 23:12 ] [ 編集 ]
  24. 釘や尖った石を踏んでカタワになったらどうするんだ
    そっちの方が可愛そうだろう
    無論その前の我がままな振る舞いを嗜める意味もあっただろうが
    綺麗事で虐待だの暴力だの薄っぺらな正義を押し付ける方が傲慢だろう
    [ 2021/01/13 23:13 ] [ 編集 ]
  25. ジブリの中ではちょっと異色だがいい作品だよね
    海外でも人気なようで何より
    [ 2021/01/13 23:13 ] [ 編集 ]
  26. 面白いのは、戦国時代後期くらいの日本と西洋では今としつけ方が真逆だったんだよな
    西洋では子供をしつけるのに鞭打つが、日本は子供をとても可愛がると当時の宣教使だかが言ってる
    それから数百年後にはやり方が逆転してるんだからな

    まあ、宣教師が言う西洋のしつけは貴族や僧侶のような教養を厳しく教え込まれる層の話で、日本のは宣教師が見た下層の庶民の話でしかなく、当時も日本の武士階級などはしつけも西洋と同じかそれ以上に厳しかったと言えるかもしれないが
    何にせよ、かなり大らかだった大多数の日本の庶民が、明治から昭和へと進むうちに全国民規模であの昭和の親父家庭化したのは事実だ
    武士階級が無くなって国民皆兵になったことで武士の思想だけが全国民に浸透したせいだろうか
    [ 2021/01/13 23:14 ] [ 編集 ]
  27. 殴られることもなく大人になった子が加減も知らずに銃で撃つ、と。それでやると死ぬことしらないのかいな。
    [ 2021/01/13 23:14 ] [ 編集 ]
  28. 当時の事は自分にはわからんけど、父親から叩かれるってめっちゃ怖いな。
    トラウマなりそう。その後仲良くなれる気がしない。
    [ 2021/01/13 23:14 ] [ 編集 ]
  29. 昭和の時代は躾として殴られたりは割と普通にあったんだろな
    [ 2021/01/13 23:15 ] [ 編集 ]
  30. 今であっても全く叩かずに教育なんて理想論すぎて無理やろ
    ショックでかいし推奨はしない方法だけど
    潔癖に反応しすぎだと思うわ
    [ 2021/01/13 23:16 ] [ 編集 ]
  31. 学校の先生にすらビンタ食らった時代なのに、実の親なら猶更だわ。
    [ 2021/01/13 23:16 ] [ 編集 ]
  32. 外国人は即行動
    日本人は我慢・忍耐が長く行動までにスパンがある

    外国人は日本人が我慢してる事を知らないから、突然の行動に見える
    [ 2021/01/13 23:17 ] [ 編集 ]
  33. ※27
    関連性の根拠もない二つを連ねてるところに頭の悪さがにじみでてる
    [ 2021/01/13 23:17 ] [ 編集 ]
  34. >>21
    原作がイギリスなんですがそれは…
    [ 2021/01/13 23:17 ] [ 編集 ]
  35. ベルトで鞭打ってたアメリカさんに虐待!って言われましてもね
    時代は考えないと
    [ 2021/01/13 23:18 ] [ 編集 ]
  36. 俺もこのシーンはよく分からんわ
    [ 2021/01/13 23:19 ] [ 編集 ]
  37. 欧米人って自分で調べる能力もない上に、時代背景なんかを一切考慮しないでものを言う「知ったからぶり」の連中が多過ぎて呆れるわ…

    植民地時代やWW2なんかの暗い時代なんか特にそうで「当時の当たり前」を何も知りもせずに「今の自分達の価値観」で勝手に話を進める。

    その上勝手に上記の「自分達の価値観」に添わないものを糾弾し、断罪し始めるからマジで始末に負えないわ…
    [ 2021/01/13 23:19 ] [ 編集 ]
  38. 裸足で外に出る行儀の悪さと女の子なのにはしたないってことで怒ったんじゃないかな。(その前に積もるものもあっただろうけど)
    虐待と見る人もいるけど、今の時代だと女らしさを強要するな的な文句言う人とかいそう。
    [ 2021/01/13 23:19 ] [ 編集 ]
  39. 行儀作法には厳しかったからな
    特に女の子には
    [ 2021/01/13 23:19 ] [ 編集 ]
  40. 俺のガキの頃は、親の虫の居所が悪いと殴られたよね~
    あと小学校・中学校・私立の高校でも理不尽に先生にぶん殴られるのは普通だよね~

    今のお子さんたちは殴られる経験自体無いんじゃないか?

    どっちが良いのか知らないが・・・ね^^
    [ 2021/01/13 23:19 ] [ 編集 ]
  41. 時代で変わるっていうのがなんとも腑に落ちない。
    [ 2021/01/13 23:20 ] [ 編集 ]
  42. 子供に手を上げることが絶対悪だとみなされるようになったのは日本ではここ20年くらいのことじゃないか?
    俺は三十路だが家でも学校でも悪いことやった時は普通に叩かれてたw
    田舎だったこともあるけど。

    今は親でさえ子供を叩いてはいけないことになってるし、
    ましてや教師が殴ったら懲戒食らってニュースになるレベルなんだから時代も変わったよなぁ
    [ 2021/01/13 23:21 ] [ 編集 ]
  43. 将来、自分が無力な老人になった時に
    子供に殴り返される覚悟のある親だけが
    子供を殴りなさい

    (終末医療関係者によると、殴られて育った子供は
    年老いた親に手をあげる人が多いそうだ)
    [ 2021/01/13 23:22 ] [ 編集 ]
  44. >>41
    価値観や思想なんて時代によって流転するもんだろ
    [ 2021/01/13 23:22 ] [ 編集 ]
  45. ※40
    おっさん達ってそういう話若い人にドヤ顔でしたがるよね。
    それは普通じゃなく異常だったから今は無くなったんじゃないの。
    [ 2021/01/13 23:22 ] [ 編集 ]
  46. 作中の人物たちだって当然ではなく突然、そこまで?って反応だったろ。
    疑問はともかくレッテル貼りが目的だから答えが曇るんだ
    [ 2021/01/13 23:23 ] [ 編集 ]
  47. 不平も不満も子供だしよくあること。
    ところが裸足で駆け出るってのは、その瞬間、
    家族以外の社会へ出る行為。
    靴がどうこう・わがままがどうこうという「内」と
    玄関出たらそこはたくさんの人様が見ている「外」という線引き。
    そこを越えちゃったんだなぁ~

    内の感情に酔って周囲が見えなくなると、狭い範囲の善悪や感情に揺さぶられて、外目を忘れる
    ここの熱湯ヨと同じ。
    [ 2021/01/13 23:23 ] [ 編集 ]
  48. 正直これ私もよくわからなかった裸足で外出て怒られることはあったけど手を挙げられたことなかったから
    [ 2021/01/13 23:23 ] [ 編集 ]
  49. >>37

    極々一部の誰が言ってるかもわからない海外コメントだけで欧米とひとくくりにして何かを言ってるお前自身が、お前の言う知ったかぶりの人間と同類だということに気づけよ坊主
    坊主じゃなくておっさんなら恥を知ろうや
    [ 2021/01/13 23:23 ] [ 編集 ]
  50. 女の子は嫁に行くのが前提だったから基本的な躾が出来てないと本人が恥をかく
    [ 2021/01/13 23:24 ] [ 編集 ]
  51. 「我が侭ばかり言うんじゃない」という辺りかな。
    靴を履き忘れるくらいなら、バッグのことなど実はどうでもよかったと。
    [ 2021/01/13 23:24 ] [ 編集 ]
  52. ほっぺた平手で一回叩くだけで虐待とかマジで言ってるの。。。
    ここ場合が適してるかは置いといて、視野が狭い子供には大きな衝撃を与えて身に染み込ませないといけない事もあるんだよ。
    [ 2021/01/13 23:24 ] [ 編集 ]
  53. 欧米人は100年前まで親どころか教師から鞭や定規で叩かれるのが普通だった。
    今、それをやったら虐待だが、そのかわり部屋に閉じ込める(もしやってることが日本と西洋で逆だったら、監禁呼ばわりするだろうね)。
    自分たちは歯止めがきかないから禁止してるだけなのに、ネガティブな歴史を忘れて「価値観が違う」とのたまう。シケイしかり同性愛しかり。
    [ 2021/01/13 23:25 ] [ 編集 ]
  54. >>26
    江戸時代に、寺子屋でもの壊して暴れる子供にでさえ、なんでうちに来たのかねえ?
    と、ひとり首を傾げつつ後処理して子供は叱らなかった記録も
    やっぱり、明治維新と富国強兵のせいですかね

    >>34
    原作とアニメは違うでしょ
    [ 2021/01/13 23:25 ] [ 編集 ]
  55. >手首を叩くのは欧米の文化。

    「顔はやばいよ、ボディーにしな」
    [ 2021/01/13 23:26 ] [ 編集 ]
  56. どう見てもただの躾だろ
    ちなみに西洋(貴族)だったらムチでしばかれてんぞ
    [ 2021/01/13 23:26 ] [ 編集 ]
  57. >>39
    嫁入り出来なきゃすねかじりのニートだったからな
    [ 2021/01/13 23:26 ] [ 編集 ]
  58. 親にビンタされたの、屈辱的でムカついた記憶が残ってるから体罰は絶対すべきじゃないと思う。暴力で言うこと聞かせるのを躾と美化して呼ぶことには大反対だ。もう令和なんだからいい加減大人による児童への暴力は廃止すべき。
    もちろん自分も絶対しないよ。
    [ 2021/01/13 23:27 ] [ 編集 ]
  59. 散歩に行くのに、子供に犬のようにリードを付ける国が、よく他国の習慣を批判できるもんだわw
    [ 2021/01/13 23:27 ] [ 編集 ]
  60. 言っても分からんガキはぶん殴って分からせるしかない

    悪い事をしたら痛い目に合うのは社会に出ても同じ
    [ 2021/01/13 23:27 ] [ 編集 ]
  61. 全部DSが悪い。
    [ 2021/01/13 23:28 ] [ 編集 ]
  62. 日本の子供でもビンタされるんだから外人の餓鬼はぶん殴った方がいいぞ
    躾がなってなさすぎ
    [ 2021/01/13 23:28 ] [ 編集 ]
  63. ここのコメ欄手を上げる事も教育のひとつ、みたいな考え方してる人が意外にいてすげぇ怖い。
    話し合う・言い聞かせるって事はしないの?
    [ 2021/01/13 23:29 ] [ 編集 ]
  64. 怪我が残るほどならともかくこの程度で虐待ってw
    もっと長期間じゃないと当てはまらんでしょ
    これを虐待だの言ってるから外人はいつまでたってもマナーよくならないんじゃないのか?
    [ 2021/01/13 23:31 ] [ 編集 ]
  65. 安心しろ日本人の俺も理解できない。
    [ 2021/01/13 23:31 ] [ 編集 ]
  66. >43
    それ単純に殴られたからじゃなくて、理不尽な理由で体罰で殴られたからでしょ。虐待された人間は愛情欲しさに相手にすがるから、そうなるんじゃん。さっさと離れればいいのにできないから。
    適当にひとまとめにして物を語るなんて外人か?

    ていうか今時、当然のように実子に介護させようと考えてる人間が何を偉そうにw
    [ 2021/01/13 23:31 ] [ 編集 ]
  67. これ何故かDVDとBD化されてないんだよね
    あるのかも知れないけどレンタルとかでも見たことない
    [ 2021/01/13 23:33 ] [ 編集 ]
  68. >>63
    >ここのコメ欄手を上げる事も教育のひとつ

    その通りなんだけどどんな家庭で育ったんだ?
    普段周りに凄い迷惑かけてそうなの自覚してなさそう
    [ 2021/01/13 23:33 ] [ 編集 ]
  69. 程度の問題だと思うけどね、子供の行いによっては殴ってでも止めなければならない時もあるだろう、かと言って何でもかんでも殴れば良いってもんでもないだろう。
    [ 2021/01/13 23:33 ] [ 編集 ]
  70. 俺も海外映画に疑問がある。
    チャリチョコの冒頭で、子供が拾った金で買い食いしてチケット当てるシーン。親も何故買えたか追求しないしね。貧しさは理由にならないだろって思った。
    日本人からしたら違和感ありまくりだけど、まぁ作り話だからね。で終わり。

    あんま深く考えんな。
    [ 2021/01/13 23:34 ] [ 編集 ]
  71. イギリスの小説とか読むと、子供が良く定規とか乗馬の鞭とか火かき棒で手の甲やお尻を叩かれてたよな。

    [ 2021/01/13 23:34 ] [ 編集 ]
  72. >>54
    なにがどう違うんだよ、村八分にされて教会で昇天する展開は同じだぞ
    [ 2021/01/13 23:34 ] [ 編集 ]
  73. 昔、女の子への躾が厳しかったとすれば(地域や家庭によるだろうが)、下品な男性より上品な男性と交友できるようにだと思ってる。高度経済成長前までは今より教育格差とか貧富の差が大きくて、性犯罪とか多そうだし。今は多くの男性が上品になって、女性が自分らしく生きやすい時代になってきてると思う。
    [ 2021/01/13 23:34 ] [ 編集 ]
  74. 今でも言ってきかないんだったら体罰しかなくね?後遺症残るのはダメだが
    まぁつってもこれ見た事ないから分からんけど、何年前の映画でいつの時代背景だよ
    [ 2021/01/13 23:35 ] [ 編集 ]
  75. 時代背景を考えないと理解出来ない。
    昔はドラマなんかでも、そういうシーンはあったし。
    [ 2021/01/13 23:36 ] [ 編集 ]
  76. 中学生ぐらいまで自然に禁忌感が出来るまでは尻叩く方が良い。そこが出来ないまま大人になると本人が損するから。正直、他人の子供はどうでもいい。好きなようにやらせれば?本人が大人になって、恥かいて覚えれば良い。
    [ 2021/01/13 23:37 ] [ 編集 ]
  77. >>63
    言い聞かせられるような分別と知性がついた子供ならそもそも怒られるようなことはしない
    愛情欲しさにわざとやるならともかく
    [ 2021/01/13 23:37 ] [ 編集 ]
  78. これが犯罪だったらビンタだけじゃすまないからなぁ
    マナー、ルールを守るってのはそれだけ大事な事なんだよ
    分かったか犯罪者共
    [ 2021/01/13 23:37 ] [ 編集 ]
  79. 最近この映画の、給食を残さないようにって提案する根性悪い女のことばかり思い出してたばかり

    今じゃあんな提案は不可能だけどね
    ・アレルギー
    ・イスラム教徒の児童もいる
    まだ当時はアレルギー課は都内にも少なかった
    もし児童の中に食べ物アレルギー持ちが居たら、あの根性悪い女は「医者の診断書を出せ!!」とか言いそうだなと思ってたんだ
    もし自分が言われたら「じゃお前が診断書代と血液検査代と診察費を全額負担するんだよな?」って言ってやるけど

    確認してないけど、当時はアレルゲン検査は保険適用が不可能だったかも?そしたら自由診療になるから数万円は掛かる

    そんなことを考えてたばかりだから、何ちゅータイミングなんだか?
    [ 2021/01/13 23:38 ] [ 編集 ]
  80. >>74
    冒頭に思いっきり年代書いてあるだろ…
    いろいろと見なさすぎ
    [ 2021/01/13 23:39 ] [ 編集 ]
  81. いや、妙子パパは当時の父親でも甘い方だよ
    ぶったのは、それまでの身勝手な末っ子のわがままっぷりが
    極限に達したのが主で、靴下のままで出てきたのはおまけだな

    ちなみに妙子パパは、芸能村の勧誘を絶対に断ってる
    なぜかは今の芸能村とA V業界見てたらわかるだろ?w
    日本人が行くところじゃないわけだ

    占領期から電波はGHQに支配され、セ クスと暴力で
    日本人を洗 脳してきたからな
    [ 2021/01/13 23:39 ] [ 編集 ]
  82.  
    大人タエ子もお父さんに叩かれたのは後にも先にもこれ一回と言ってるし
    可愛い末っ子娘のワガママに手を上げてしまったお父さんの苦悩も十分表現されてた
    これが分からないと言うなら、もう国民性の違いとしか言いようがない
    [ 2021/01/13 23:39 ] [ 編集 ]
  83. 人外はスクールウォーズとかまったくい理解できないんだろうなぁ
    何でもかんでも理解できるとか傲慢以外の何でもないよねwww
    [ 2021/01/13 23:39 ] [ 編集 ]
  84. >>68
    え…こわ…
    会った事もない人の性格勝手に想像して押し付けてる
    こわ……
    [ 2021/01/13 23:40 ] [ 編集 ]
  85. このアニメななめ読み(斜め見?w)しかしてないので、よくわからない。
    スレの説明を呼んだ限りでは・・・

    自分が過去の「いらない」といったにもかかわらず、エナメルのバッグを買ってもらえずふてくされた。
    バッグを貸してもらったのに、一緒に行かないと駄々をこねる。
    そのまま頬っといて外出する親を追いかけ裸足で飛び出る。

    最終的な引き金は裸足で飛び出たことだけど、それまでのワガママ(人に迷惑を掛けたこと)に対しての怒りから、しつけとして手が出たんだと思う。

    そういう意味では最後のアメリカ人の考えが正しいと思うんだが。
    [ 2021/01/13 23:40 ] [ 編集 ]
  86. 同時代のアメリカ人は黒人奴隷に躾してただろ
    [ 2021/01/13 23:40 ] [ 編集 ]
  87. 外国映画ではよくあったでしょうよ
    ヒステリーやパニックに陥った女性をビンタして正気に戻すっていう件
    つい最近ゴッドファーザー見返してて あったとおもうぞ?
    [ 2021/01/13 23:40 ] [ 編集 ]
  88. 「日本で」とか「アジアで」とかまるで自分たちの国ではなかったかのように言うなよ
    昔の洋画や洋ドラでも普通の家族が女性や子供に手をあげる描写なんて珍しくもなかったわけで、それは現実でも一般的だったからだよ

    アメリカが変わっていったように日本人の感覚も当時とは変わってるわけだから古い時代の描写で決めつけられてもな
    [ 2021/01/13 23:41 ] [ 編集 ]
  89. ニュアンスわかってる外国人は結構いるじゃん。わからんって言ってる人は単純に文脈読む力が弱いだけで、文化の違いは関係ないだろ。体罰云々の話に持っていってる人はもはや病気。その点も、時代、一度、後悔等とメッセージちゃんと読めてるし。
    [ 2021/01/13 23:41 ] [ 編集 ]
  90. なんでもかんでも虐待とかいう阿呆外人みたいな日本人が増えてから
    躾のなってない大人が増えた
    [ 2021/01/13 23:41 ] [ 編集 ]
  91. 銃でいきなり撃たれて死ぬかもしれないどこかの西洋よりはマシだろ
    [ 2021/01/13 23:42 ] [ 編集 ]
  92. 裸足で外に出るというのは裸で外に出るようなもんで、乙女としてはしたない行為だから、叩いたんだろう
    単なる躾という以上に、この子を犯罪から守るためでもある
    ふしだらな少女は、悪い男に狙われやすいからだ
    [ 2021/01/13 23:42 ] [ 編集 ]
  93. 日本人に聞けばいいだけなのに
    なんで無駄な議論をだらだら続けてんだろうな外人って
    挙句正解でもない理由で勝手に納得していくし
    [ 2021/01/13 23:42 ] [ 編集 ]
  94. 「叩かれたのは後にも先にもあの一回だけ
    だから余計に思っちゃうんだよね・・・何でって?」

    こんな感じじゃなかったかな
    本人も分かってないんだから分かるはずがない
    100%理解する必要はないし出来ないって事だ
    [ 2021/01/13 23:42 ] [ 編集 ]
  95. >>63
    自分の生い立ちが影響してるんじゃないか?
    つまり、自分が子供のころに大人から体罰を受けた経験があるが
    大人になった今では「あれは正しい躾でためになった」と認識してる人の中には
    体罰に理解を示してしまう人もいるんだと思う

    逆に理不尽過ぎる重い体罰ばかり受けてその恨みが残っている人や、
    そもそも体罰を受けずに育った人は体罰の効果が理解できないということだろう

    俺も悪いことした時は叩かれる環境で育ったけど、記憶はおぼろげだが叩かれても仕方ないケースが多かった気がするし、体罰の躾効果はあると思ってる
    ただ、加減を知らない大人たちから全く理不尽で過剰な体罰を受ける子供も多いだろうから、もう今の時代は一律禁止でも仕方ないとも思う
    というか確か既に法律でも体罰禁止にされたんだよね
    [ 2021/01/13 23:43 ] [ 編集 ]
  96. ビンタが考えるきっかけになってれば躾成功。暴力が躾になるのは、その暴力の背景を子どもがしっかり考えなければならない。そのためには、普段から躾する親が深く考えて行動する見本を見せないといけない。「深く考えて行動」が難しいから、躾がほとんど暴力と相違なくなってる。だから躾に暴力を用いるのは止めるべき。
    [ 2021/01/13 23:43 ] [ 編集 ]
  97. >>73
    思うじゃなくてそうだった
    昔の女子校なんて高級娼婦養成所
    [ 2021/01/13 23:43 ] [ 編集 ]
  98. 全く憶えていないシーンだな
    もちろん観てるハズなんだけど
    つーかストーリ自体ほぼ憶えていない
    もう一度観返してみる気力も湧かないなぁ
    [ 2021/01/13 23:43 ] [ 編集 ]
  99. 叩かれたりしたことないと、痛みが分からないからな
    そうやって加減できずに問題起こしてるガキども多いだろ、そういう事だよ
    虐待と躾は全くの別物
    虐待は愛情とかないから
    そういう区別出来ないやつ多すぎ
    [ 2021/01/13 23:44 ] [ 編集 ]
  100. 時代背景により物事の基準って変わってくるからね。

    うんうん、体罰肯定派は、ブラック労働も肯定しなよ。パワハラも肯定して自分も昔々の昭和のようにぼろきれにされればいい。
    [ 2021/01/13 23:44 ] [ 編集 ]
  101. 全然関係ないけどおしゃれ着が和装っていいな
    小学校の授業参観で必ず和服着てる母ちゃんいたな
    [ 2021/01/13 23:44 ] [ 編集 ]
  102. 門限に遅れて帰宅した思春期の娘の頬を父親が叩く、母親がオロオロしながら間に入ろうとする。
    昔のホームドラマなんかじゃ、よくありがちなシーンだったじゃん。
    娘はワーッと泣きながら家を飛び出して、母親が追いかけるのを、憮然とした父親がほっておけ!と怒鳴るみたいな。
    [ 2021/01/13 23:44 ] [ 編集 ]
  103. 70年代イタリアの映画だと父親にビンタされてる子供がいるし
    70年代アメリカのドラマだと女性は普通に主婦してる
    変わってしまったのは欧米の方だろう
    [ 2021/01/13 23:45 ] [ 編集 ]
  104. 今の価値観で判断するのは勝手にしてくれていいけど、否定はしないでくれよ。
    すぐ否定してたら何も残らない。
    [ 2021/01/13 23:45 ] [ 編集 ]
  105. ※21 フランダースの犬のラストシーンは、海外版は改変されているとの事。
    どこかの記事で読んだ記憶が・・・ハッピーエンドで、皆が笑えるエンディングに改変したとか。
    [ 2021/01/13 23:46 ] [ 編集 ]
  106. 虐待でなく躾
    日本より犯罪率の少ない国だけ反論していいぞ
    [ 2021/01/13 23:46 ] [ 編集 ]
  107. 父親に積もり積もった影響もあるけど
    何より裸足で出掛けて怪我をしようものなら、
    そりゃ親だもん、悲しくなるよ。
    だからこそ、言っても分からない時の「躾(所謂「体罰」)」なんだよね。
    [ 2021/01/13 23:47 ] [ 編集 ]
  108. 靴はいてないと危ないからだよ
    子供はスネるものだけど
    それで突飛な行動とって怪我したら大変だ
    っていう親心の話
    [ 2021/01/13 23:47 ] [ 編集 ]
  109. コロナでバタバタ死んでるマヌケ国ばかりで
    理解出来ないねwwww
    [ 2021/01/13 23:47 ] [ 編集 ]
  110. パン主食の白人はジブリ観る資格無し
    [ 2021/01/13 23:47 ] [ 編集 ]
  111. >>93
    古今東西スレッドというものはただ時間を無駄に潰すために延々とどうでもいい話題を繰り返すものだぞ
    もっと言えば気持ちのいい答えなんておまけで、喧嘩腰だろうがコミュニケーションを取りたいだけの人間の集まり
    [ 2021/01/13 23:47 ] [ 編集 ]
  112. 国民的アニメは大体親から暴力振るわれてるw
    [ 2021/01/13 23:47 ] [ 編集 ]
  113. >58
    現在進行形で、他人を不愉快にさせる分の書き方しといて、なにが「もう令和なんだからいい加減大人による児童への暴力は廃止すべき。キリッ」だかw
    あんたかクソガキで逆恨みしてるか、親がクソなのか知らないが、お前の環境ですべてを語るなよ。
    大人が耐えかるくらい言うこと聞かない子なんて腐るほどいるわ。
    あんたみたいな、大人なら親なら我慢して当たり前ってやつがいるから大半の虐待が起きてるんだよ。
    [ 2021/01/13 23:47 ] [ 編集 ]
  114. 皆と出かけるシーンで
    バッグが気に入らないと一人だけわがまま言って家に残ろうとした
    んだけど末っ子で一番甘やかし構ってくれた父親まで自分を置いて出掛けようとしたので
    「やっぱり私も行く!」と裸足で皆を追っかけたら
    「みっともない!」と父親がビンタしたシーン。
    [ 2021/01/13 23:48 ] [ 編集 ]
  115. DVなんて発想も言葉も無かった時代の躾の場面。
    ただイライラして叩いてるわけじゃない。
    ていうか、外国人は理解しなくていいし。
    [ 2021/01/13 23:51 ] [ 編集 ]
  116. 子どもを盾に道徳的な事だけ言って悦に入る連中、嫌いだわ
    [ 2021/01/13 23:52 ] [ 編集 ]
  117. 落ち着けよって 舞い上がってる子供を正気に戻したって事か
    [ 2021/01/13 23:52 ] [ 編集 ]
  118. まあ、他人に迷惑かけまくって村八分にされそうな性格なら、躾も已む無しって思うかもな。少年院に入れるのをまざまざ見送るくらいならってな。ただ、体罰が、躾か虐待かを外部から見て判断するのが本当に難しい。
    [ 2021/01/13 23:52 ] [ 編集 ]
  119. タエ子のわがままな態度が問題の根源と思い当たらない(特に)アメリカ人はやっぱり個人主義に毒されてるようだな
    [ 2021/01/13 23:53 ] [ 編集 ]
  120. フランス人のインテリでも
    「裸足で歩くの汚いよね」って言うと
    「細菌が足から口に伝わってくんの?」
    って小馬鹿にしてくるからな
    [ 2021/01/13 23:53 ] [ 編集 ]
  121. まあ文化思想水準が世界一の日本の感覚は害国人にはわからないからなぁ・・・
    アフリカのように99%靴を持ってないド人共に靴を履いてないからってひっぱたいても ? ってなるだけ
    早く世界が日本レベルの文化思想になるように上で待ってるよ
    30年前の日本のレベルにまだ世界が追い付いてないのが本当に嘆かわしいね
    [ 2021/01/13 23:53 ] [ 編集 ]
  122. 人間は「やるべきでないこと」を敢えてやる場合はリスクを覚悟した上でやる
    「やはりやるべきではなかった」となった場合、その責任は自分にあることを理解し、後悔し、反省する

    だが子供はリスクの概念がない
    子供だろうが自分の行動にリスクがあることは認識しなければならない
    子供にとって最もわかりやすいリスクの形が親の体罰だ

    リスクがあるからこそ人間は学習する
    リスクがなければいつまで経っても学習できない
    [ 2021/01/13 23:54 ] [ 編集 ]
  123. まずこのシーンの前にバッグの事で色々わがままな事を言って父親をイライラさせてるんだよね
    そんでこのシーンの後に叩かれたのは最初で最後って言ってる
    口数の少ない父親がたった一度わがままな娘をカッとなって殴ってしまったという事なんだろうけどそれっきりであって躾とかでいちいちぶん殴ってるわけじゃない
    このシーンは口数の少ない父親がカッとなって一度だけ殴ってしまい多分その事を今も気にしているだろうなっていうシーンであって日本の父親の躾はこういうものだ!っていうシーンではないよ
    [ 2021/01/13 23:54 ] [ 編集 ]
  124. 父親だけは自分を何でも甘えさせてくれるだろうと
    甘えるのわがままの一線越えたらビンタ食らった場面でしょ
    この前のシーンで主人公には甘々な父親が描かれているから
    そこから見ていないと理解は出来ない。
    [ 2021/01/13 23:54 ] [ 編集 ]
  125. ここのコメント欄で叩く事に同意してる人は年寄りなのかな
    今はしつけの為に手を出してたら虐待かどうか疑われる可能性大
    家庭内で簡単に手が出る家庭はDQN認定される
    [ 2021/01/13 23:55 ] [ 編集 ]
  126. >>95
    一方的に持論こそが世の正論だとぶつけて来るんじゃなく、
    こういうどっち側の意見も分かりやすく伝えてくれる会話が出来る人は素晴らしい。
    [ 2021/01/13 23:55 ] [ 編集 ]
  127. >>11
    大丈夫、どちらにせよ国内拉致と人身売買率たけーから
    [ 2021/01/13 23:55 ] [ 編集 ]
  128. アメリカのような大国が奴隷制度が映ってる昔の映画を無かったことにしてるからな。
    世界はどんどん馬鹿になると思うわ。
    [ 2021/01/13 23:56 ] [ 編集 ]
  129. もっと昔の子供なら裸足で外に出ても怒られはしない。
    靴を履くのが文化的な生活で
    そうしない人々より上の存在であり
    裸足で外に出るのは蔑むべき人だという差別感情
    選民意識の下で日本人は先進国として発展してきたのだ
    [ 2021/01/13 23:56 ] [ 編集 ]
  130. 暴走したリベラルが騒ぎそうなネタだね〜。
    ていうか、もう湧いてるし。
    [ 2021/01/13 23:57 ] [ 編集 ]
  131. 自分が親に叩かれた時の記憶だと、これは親が本気で怒っている、本当にしてはいけない事だったんだって感じたなあ
    それで怒られた理由に納得したらなんとも思わなかった
    まあ些細な理由でしょっちゅう叩くのは、効果なくなるからやめた方が良いだろうな
    [ 2021/01/13 23:59 ] [ 編集 ]
  132. まぁ選民意識という点では都会人が田舎に住む人に対して持つ根拠のない選民意識。そうした意識の存在はこの作品にとって極めて重要
    [ 2021/01/14 00:00 ] [ 編集 ]
  133. これDVのシーンでは無いんだよな
    本人たちや家族も起こったことに驚いているし
    父親が叩いたのはこれが最初で最後
    タエ子も散々わがまま、みっともなさが過ぎたと述懐している。
    [ 2021/01/14 00:01 ] [ 編集 ]
  134. 厳しいのと、暴力を使うのは別だな。
    厳しくても躾けるには、忍耐が必要。
    暴力を使うのは、楽だからね。

    日常的な暴力でなければ、深い理由があるのかもしれない。
    他者か自身を物理的に傷つけようとする時以外は、暴力には賛成できない。
    [ 2021/01/14 00:01 ] [ 編集 ]
  135. あくまでフィクションだから、そこには必ず作者の意図があるもの。作者が、父親が娘を叩く場面を入れたかったという事。だけどいくら考えても俺には作者の意図はわからなかった。コメントを見ると他のみんなもよくわからないらしい。なので結論的には、やっぱりこの場面は作者の間違いやりすぎ遠回しすぎ、なんじゃないかと思うんだ。
    [ 2021/01/14 00:02 ] [ 編集 ]
  136. 逆に躾に厳しい良家だったってことだね。
    あの頃の底辺家庭なら、子供はほったらかしだから。
    [ 2021/01/14 00:02 ] [ 編集 ]
  137. >>125
    結局場合によりけり
    子供も人だから体罰が良い子と叱責した方が良い子、あるいはそのどちらも必要とするパターンも有る
    そしてその程度にもよる
    手を挙げずに叱責で言葉の暴力を与え続ければ精神的ダメージは残るし、軽くすれば親を友人か同居人程度にしか思わない舐め腐った子供になる
    教育に限らず何事も状況とそれに見合った程よい塩梅
    これが難しいから人生ままならない
    [ 2021/01/14 00:02 ] [ 編集 ]
  138. 金ローで放送された事ある?一度も見たことないわ
    議論に上がるほど面白いなら見てみよかな
    [ 2021/01/14 00:03 ] [ 編集 ]
  139. 顔を平手で(子供だからそれなりに加減して)殴ることを大げさに言い過ぎなんだよ。グーで殴ったり、あとが残るほど本気で殴ったら良くないけど。デコピンと同じで大騒ぎするほど大したことはない。

    その思い込みの恐怖心こそが躾に役立ったんだろうけどね。
    [ 2021/01/14 00:04 ] [ 編集 ]
  140. >>136
    自分の仮定を中流の良い家庭だというプライドを持つ父親の感情を大きく揺るがせる行為が、裸足で外に出るっていう行為
    [ 2021/01/14 00:04 ] [ 編集 ]
  141. このシーンの解釈は日本人にも難しいし明確な正解はないと思う
    無難に考えるなら父親がタエ子の我侭に今まで我慢していたところ裸足で表に飛び出すという粗相が引き金となってつい暴力に及んでしまったという辺りだろうけど
    あるいは父親はタエ子の我侭自体は許容してたけど自分で行かないと言い張ったにも関わらず土壇場になって裸足で追いかけて来たという無様さに堪えられなかったのかも知れない
    色々解釈の余地があるからこそ見た人間の心にしこりを残す特別なシーンになるんだろうね
    [ 2021/01/14 00:05 ] [ 編集 ]
  142. おっさんがイラついて叩いただけだから
    [ 2021/01/14 00:06 ] [ 編集 ]
  143. どっちにしろ、ジブリは外国人に理解出来ないシーンはよくあるし。
    トトロだって、父親が子供達と入浴してるシーンに対して、あり得ない!って外国人達が騒いでたりしてたし。
    [ 2021/01/14 00:06 ] [ 編集 ]
  144. 突然キレる老害の一例にすぎない
    言葉で十分理解できる年なのに、相手が自分より力の弱い女の子だからだよ
    これが自分よりも力の強い女の子相手や男相手なら120%暴力ふるっていないからね
    自分のイライラのうっ憤晴らしに暴力ふるっても泣き寝入りで反撃してこないだろう相手だからこそやってる
    親として大人として明らかに失格
    まともな人間なら言葉で十分子供を正しく躾けるすべを知っているのに、この父親は無能
    [ 2021/01/14 00:07 ] [ 編集 ]
  145. 結構イライラシーン多いよな
    海がきこえるとかも
    [ 2021/01/14 00:07 ] [ 編集 ]
  146. >>133
    問題視する人間なんて大体どういう結果になったかなんて興味ないぞ
    美談で正解だったとしても全力でタラレバや持論で否定する
    そういう連中は殴っても説法しても効果ないから無視するかあほくさって書き逃げすればいい
    [ 2021/01/14 00:07 ] [ 編集 ]
  147. 死人は靴を履かずに家の外に出るから縁起が悪い
    [ 2021/01/14 00:09 ] [ 編集 ]
  148. これ、靴でないよね。
    子供特有の自己中の我儘さを叱ったまで(靴はきっかけに過ぎない)。

    その他も外人に限らず
    コメント見ても、もう同じ日本人であっても、世代によってもうその心理がわからなくなってる。

    ただ「機械的に体罰がいけない」とだけ公式的に考えると、「その心理に対する想像力」もなくなるし、働かなくなる(きっかけがない)ので、無理もない。

    昔は今より、社会は危険だった。すぐに暗くなり治安が行き届かないことも多い。そういう時社会は秩序というかそういうものに厳しくなる。
    このドラマで親も小さな女の子を家に本当においていく気持ちだったかどうか・・・。きっと後を追って飛び出してくるまで想定済みだった、そしてその時厳しく叱ることも含めて


    [ 2021/01/14 00:09 ] [ 編集 ]
  149. 二十年も遡れば普通に教師が手をあげてたと思うけどなあ
    中学の時、行進練習で揃ってないって苛ついてた教師に「お前だけが大変だと思ってんのか!」て怒鳴られて頭に張り手食らってた女子いた。今思うと生理で貧血とかだったんじゃないかな……背の順で一番前にいた子だったし、そのシーンだけ強烈に覚えてる
    クラスで一番小さい女子が殴られるならもう全員殴られるやろって恐怖したわ……
    [ 2021/01/14 00:10 ] [ 編集 ]
  150. >>144
    ごらんなさい
    大人に対する理想値が高すぎるとこういう子供になってしまうのよ
    [ 2021/01/14 00:10 ] [ 編集 ]
  151. クララもわがまま言って父親にはたかれてるし
    例えばその時代の欧米では教師は鞭を持っていた
    100年前の価値観とこの作品の時代の価値観と現在の価値観と100年後の価値観は全く違うんだぜ
    現在で正しいと思えることも100年後の人間には「いやおかしいだろ」と思われているかもしれない
    ただ、共通しているのはどの時代の教育においても、大人の子供に対する「愛情」を読み取れるかどうかなんだよ
    それは1万年前も現在も1万年後も変わらない
    そういう視点で見てごらんってこと
    [ 2021/01/14 00:11 ] [ 編集 ]
  152. さすがに時代背景考えろといいたいわ
    いつの時代を描いてる作品だと思ってんだよ
    [ 2021/01/14 00:11 ] [ 編集 ]
  153. 自分の気持ちをはっきり言わず、グズグズグズしている性格をたしなめられた。そういうラストに繋がる伏線じゃないですかね
    [ 2021/01/14 00:12 ] [ 編集 ]
  154. 意外と靴はただのきっかけみたいに言ってる人いるけど、自分も裸足で外出たら厳しく怒られた口なので普通に理解できたわ
    それまで我儘三昧言わなくても、裸足で外出た瞬間叩くまでかは置いといてきつく叱られるのは間違いないかと
    [ 2021/01/14 00:13 ] [ 編集 ]
  155. カミーユVSブライト
    ファイ!
    [ 2021/01/14 00:13 ] [ 編集 ]
  156. これを躾と見るか、DVと見るかは世代だけじゃなくて育った環境で違うからね。
    個々が自分の子供には自分が最善と思う躾すればいいでしょ。
    [ 2021/01/14 00:13 ] [ 編集 ]
  157. 「親にもぶたれたこと無いのに!」
    [ 2021/01/14 00:15 ] [ 編集 ]
  158. まあアメの特にリベラルは他人に共感できないサイコパスだから、封建時代の戦争中という設定の映画でも、女をひっぱたくだけでハッキョウするからなあw
    盾の勇者でもハッキョウしてたしw
    [ 2021/01/14 00:16 ] [ 編集 ]
  159. まあ、体罰はいけないと価値観が変わってしまった現代ですが、ここ一番、これは許してはだめだというときのきつい一発というのは親の本気を示すのに効果的ではある。
    もっと言うならば、まだ子供だから、叱っているのは親だからこのくらいで済んでいるということ。
    大人になって、受ける罰はこんな甘いもんじゃない。
    その罰は暴力とは限らない、もっと恐ろしい社会的制裁というものが待っている。
    人生そのものが詰むことも。
    まともな親ならば、まともな親だからこそ、殴った手のほうが痛い、心が痛いことを忘れてはいけない。
    [ 2021/01/14 00:16 ] [ 編集 ]
  160. ああいうの観て分からないって、外国人はやっぱメンタルが違うんかな。
    子供時代、あるある〜と思ったが。
    [ 2021/01/14 00:16 ] [ 編集 ]
  161. 「昔から優柔不断だった」という伏線ですよね
    [ 2021/01/14 00:16 ] [ 編集 ]
  162. ジブリの作者も実際、この主人公のこと好きじゃないのが、見ていて伝わってくる。
    [ 2021/01/14 00:16 ] [ 編集 ]
  163. >149 クラスで一番小さい女の子が殴られるなら…
    すごくマトモな考えだ
    この考え方がグローバルスタンダードになったら良いのに…
    [ 2021/01/14 00:17 ] [ 編集 ]
  164. ※43
    >将来、自分が無力な老人になった時に
    >子供に殴り返される覚悟のある親だけが
    >子供を殴りなさい

    そう言える大人が必要な人は、今でも居るよ。
    大人が大人に注意するのは、昔より難しくなってきているとは聴くけどね。
    [ 2021/01/14 00:18 ] [ 編集 ]
  165. 意固地でわがままな性格ゆえに将来自分の気持がはっきり言えず帰ろうとしたよね。でも…
    [ 2021/01/14 00:21 ] [ 編集 ]
  166. 今は子供が他人に迷惑かける行動しても叱りもせずに、知らんぷりで謝りもしない親が多いけどね。
    注意すると逆ギレ。
    [ 2021/01/14 00:21 ] [ 編集 ]
  167. このシーンを子供を叩く叩かないの是非議論に持っていくのは悲しいよな
    タエ子の父親は厳格だけど理性的な人物でタエ子に手を上げたのはこれが初めて(最初で最後だったか?)という設定だ
    一人の子供が産まれてから成人するまで育て上げるにおいてたった一度そうした瞬間があった
    じゃあ何故タエ子の父親はこの時に限ってタエ子を叩いてしまったのか?何故タエ子は叩かれなければいけなかったのか?
    そうした文脈を探る事に作品を見る面白さがあると思うんだけどな
    [ 2021/01/14 00:21 ] [ 編集 ]
  168. うちの姉が社会に出るまであんな感じだった。嫉妬と
    妬みと甘えが凄かった。就職してから誰もがうらやむ自慢の
    姉になった
    [ 2021/01/14 00:22 ] [ 編集 ]
  169. 暴力を受ければ受けるほど子供の知能指数は下がりまくるから人生ぶっ潰されたのと同じことなんだよね
    そして一度でも暴力を受けた子供が親になって自分の子供に同じことを繰り返す悪循環
    [ 2021/01/14 00:23 ] [ 編集 ]
  170. ああ、おもいでぽろぽろか。
    今クソNHKがたえ子のン十年後とか下らんやつやってるわな。

    厳格な父親が靴も履かずに外に出た事に対して怒ったんだよ。
    まぁ、その前段で色々あったが、その事に関しては目を瞑ってる。
    [ 2021/01/14 00:24 ] [ 編集 ]
  171. 時代にそった場面が気に入らないってんなら
    現代西洋の基準でカットでもすりゃいいわ。
    [ 2021/01/14 00:24 ] [ 編集 ]
  172. >>169
    それはお前の家だけだよ。
    スレでも出てたろ。
    [ 2021/01/14 00:25 ] [ 編集 ]
  173. 言葉でどうにか出来ると思っている人は馬鹿正直に子供が説教から逃げずに聞き続けてくれているとでも思ってるの?
    [ 2021/01/14 00:26 ] [ 編集 ]
  174. 昔の作品だから厳しかったんじゃない?
    海外では黒人を奴隷にすることは当たり前みたいな時代もあったと聞くし、時代が変われば常識も変わるんだろうな
    [ 2021/01/14 00:26 ] [ 編集 ]
  175. ※169
    知能指数低そう・・・
    お前の子供が心配だわ・・・
    [ 2021/01/14 00:26 ] [ 編集 ]
  176. 靴下で外に出た子供を叱るというのはそれが危険な行為だからじゃなかろうか。(自分も他者も危険にさらす行為)
    高所や池の淵に不用意に近づこうとする子供を叱るのと同じような、危険行為への警告に思える。

    裸足ならまだまし(洗ってから上がれる)だが、靴下だとさらに不衛生だし。
    医療の発達していなかった時代にできる衛生管理が習慣として根付いていた。だから生理的拒否感がある。
    叩くかどうかはともかく、現代人よりもはるかに清潔を保つ必要性とむずかしさへの感受性は強かったのかも。

    この映画見たことないからまったく的外れかもしれないが。

    ※125
    >家庭内で簡単に手が出る家庭はDQN認定される

    コメント欄によると「叩かれたのは初めて」らしいし、この家庭には当てはまらないんじゃないの?
    [ 2021/01/14 00:27 ] [ 編集 ]
  177. 体罰や躾で思い出すのは、K1魔娑斗、野球桑田、女子ソフトボール宇津木監督、女子バレー中田監督が討論してた動画。女は体罰肯定、男は体罰否定の立場だったから意外だった。女や子供は理屈を理解しないから体罰が必要なのかもね。
    [ 2021/01/14 00:27 ] [ 編集 ]
  178. 叩くのが絶対悪とは思わないし、この作品のこのシーンが虐待とも思わない。
    けど、突然の暴力は反省より先に驚きや恐怖や多少の怒りが沸く。
    我儘言っていたのを我慢して我慢しての素足がトドメの平手打ちだったとしても、
    それは子供からしてみれば知らぬ事だった訳でいきなり叩かれた!ってなる。
    そういう時代のお話し。ってだけでそれを今の時代でも推奨するような意見は如何なものかと思う。
    [ 2021/01/14 00:27 ] [ 編集 ]
  179. 単純に裸足で外に出たから怒られたんじゃない
    わがままで気分屋だったから怒られた
    行かないと言った時点で父親はだいぶ頭に来ていたからスルーした訳で
    そこでまた言うこところっと変えてついていこうとしたから
    いい加減にしろとはたかれた

    大人になってから失敗するよりは、
    子供のうちにいっぱい怒られた方がいいと思うけどね
    [ 2021/01/14 00:27 ] [ 編集 ]
  180. 子ども特に女の子は体が暴力の衝撃に耐えられないほど弱いので簡単に無自覚の脳震盪起こすよ
    知能指数どころかアホになってそれで人生めちゃくちゃになってる人多そう
    大人でもスポーツ選手がボロボロになってるからね
    体罰?躾?いや普通に虐待だし犯罪だよ
    [ 2021/01/14 00:28 ] [ 編集 ]
  181. 口で言ってもわからないやつは殴ってやるのが親心
    [ 2021/01/14 00:28 ] [ 編集 ]
  182. 厳しさの中に愛情も入っているんだよね。
    親だからね。
    [ 2021/01/14 00:28 ] [ 編集 ]
  183. ※169

    それは元々の知能指数が低いから、叱られたり怒りを買う行動をし易いというだけ。
    そして怒りに任せた暴力を受ければ、精神的に委縮して思考も鈍くなるし脳細胞も多く死滅していく。


    元々から賢い子は、巧く立ち回る。
    [ 2021/01/14 00:30 ] [ 編集 ]
  184. >>180
    だから?家庭内でどれぐらい犯罪が起きていると思ってんだよ
    暴言も兄弟同士の喧嘩も犯罪だから少年院行き、親は監督不行き届きで刑務所行きねってか?
    [ 2021/01/14 00:30 ] [ 編集 ]
  185. 60年代とかアメリカでも普通に体罰してたけどな
    [ 2021/01/14 00:32 ] [ 編集 ]
  186. ああー、家族や周りの人間をもイライラさせるほどのグズグズわがまま優柔不断、それを際立たせるためのエピソードなんですね。そこが彼女の最大の問題点であることをわかった上での、父親の生涯一度きりのビンタなんでしょうきっと。そして最後にこのビンタが生きて彼女を後押ししてくれた、父親のビンタが娘を最後に幸せにしてくれたと。
    [ 2021/01/14 00:32 ] [ 編集 ]
  187. 裸足で出たから怒られたわけだけど、ただ裸足で出ただけで叩かれるほど怒ることはない
    わがままを繰り返して当てつけのように反抗して見せたからいい加減にしろよと思い知らせる必要がある場面
    [ 2021/01/14 00:33 ] [ 編集 ]
  188. 本当に裸足で出た事を叱った(怒ったのではなく)んだけど、理解できない人は別の理由を勝手に作り出すっていうのが海外の反応やコメ欄を見てて分かった
    [ 2021/01/14 00:33 ] [ 編集 ]
  189. でも子供は話せばわかるってのは絶対嘘だしな
    どうしようもなくなったら行政のシステム使って施設に預けるって選択も現代では珍しくないわけで
    家庭内でどうにかするっていう時代で、なんとか教育してる姿ってのでもあるんだよなぁ
    [ 2021/01/14 00:34 ] [ 編集 ]
  190. 虐待と躾は違う。
    しかし他人からはその見分けが付きにくい。だから問題になる。
    もちろん、体罰無しに子供が言うことを聞いて、大人になっても「なぜあのとき自分は間違っていたのか」を理解できるならそれが一番いい。
    しかし親も完璧ではない(教師も)ので、皆が皆そういうより良き方法だけで子供を導けるとは限らない。
    それが出来るなら犯罪を犯しても説得のみで法的罰則は要らない。極論だけど。
    [ 2021/01/14 00:36 ] [ 編集 ]
  191. 逆にこのシーンを見て、虐待や子供の将来への影響やらを熱く語って他人を説得しようと必死な人の方が怖いわ。
    [ 2021/01/14 00:36 ] [ 編集 ]
  192. 暴力を目にした子供の知能指数は下がるので、たとえ自分が被害に遭わなくてもそれを目にしただけで学校の成績が落ちたりとかは普通にあるある
    [ 2021/01/14 00:36 ] [ 編集 ]
  193. ※178
    だからその感じ方も子供によるんだって
    「子供からしてみれば」って言うけど
    子供を一つのあなたの概念で単純化し過ぎているよ
    振り返れる子供もいれば、そうじゃない子供もいる
    実際教育の場にいるからよく分かる
    全く親に手を挙げられたことなんてないけど非行に走った少年がどれほどいるか
    だから本当に子供による、親によるとしか言えないし
    この作品において伝えたいことは「体罰」ではないと思うよ
    [ 2021/01/14 00:37 ] [ 編集 ]
  194. 周りから批判されるのが怖いから殴らない親ってのもどうかと思うけどね。
    [ 2021/01/14 00:37 ] [ 編集 ]
  195. ここで狂信的に暴力を肯定してる奴らの正体は『知能指数が低すぎてまともな教育の仕方を知らない無知な虐待被害者』なんだろうなあ
    惨めで哀れ…
    [ 2021/01/14 00:38 ] [ 編集 ]
  196. >>188
    いちいち「見ない」からね
    好き勝手に自分のコメントを書いていくだけ
    答えを知るよりそれが目的だから
    [ 2021/01/14 00:38 ] [ 編集 ]
  197. ※167

    そう、文脈の中でそういう想像力を働かせることがこのシーンには含まれているのに「今の価値観(体罰=暴力)」を機械的に入れているためにそれが働かなくなる(または歪む)のはもったいない。
    [ 2021/01/14 00:39 ] [ 編集 ]
  198. 教育&躾するのに、殴る必要など一切皆無だからね
    [ 2021/01/14 00:39 ] [ 編集 ]
  199. なんか....孤軍奮闘してるのがおる。
    [ 2021/01/14 00:39 ] [ 編集 ]
  200. 昔は女の子が素足を見せるのはとってもはしたない事って価値観があったからでしょ
    マラソン?競技の時に昔は問題になったりもしたらしい
    [ 2021/01/14 00:39 ] [ 編集 ]
  201. ※169
    >暴力を受ければ受けるほど子供の知能指数は下がりまくるから人生ぶっ潰されたのと同じことなんだよね

    確かにね。
    知能指数が高くても、精神年齢が幼い事も多い。
    高学歴で何人か知ってるけど、不思議に思っていたが最近理解した。
    問題行動が多い。
    [ 2021/01/14 00:39 ] [ 編集 ]
  202. 「世の批判、甘んじて受けようじゃないか!」と言ってあえてそうできる親なら尊敬する。子供のうちは憎むだろうけど
    [ 2021/01/14 00:40 ] [ 編集 ]
  203. 暴力を振るって恐怖で支配しないと子供に言うことを聞かせられないって、とんでもない無能だってことにいい加減気付け
    [ 2021/01/14 00:40 ] [ 編集 ]
  204. ※201
    それが君のコトなんだね
    [ 2021/01/14 00:41 ] [ 編集 ]
  205. 作品を一通り見るのがよろしいかと思うよ。
    [ 2021/01/14 00:42 ] [ 編集 ]
  206. ※203
    言葉だけで子供を支配できると思い上がっているとんでもない無能だってことにいい加減気付け
    [ 2021/01/14 00:42 ] [ 編集 ]
  207. 暴力が日常の世紀末世界昭和で育った世代からしたらこの程度でウダウダ生ぬるすぎるわ
    [ 2021/01/14 00:43 ] [ 編集 ]
  208. ※205
    なんでそんなことに時間とリソースを割かなくっちゃいけないんだよ
    って奴らしかアホな書き込みしてないよ
    [ 2021/01/14 00:44 ] [ 編集 ]
  209. 後にも先にも1度きりなんだよねこのお父さんがタエ子を殴ったのは。恐怖で支配するというのとは意味が違ってくる。
    [ 2021/01/14 00:44 ] [ 編集 ]
  210. この親は人間としての思考を放棄して動物になり下がっただけ
    暴力をふるっても歯向かってこない、自分より弱い相手だから暴力で言うことを聞かせるのが楽だっただけ
    本当にはしたないと思ってたら、はしたないどころでない暴力なんぞ〇んでもふるわないからな
    知能指数の低い親を持ったら地獄だな
    [ 2021/01/14 00:45 ] [ 編集 ]
  211. 熱くなってないでそういう時ら耳をすませば観ようぜ!!
    雫と聖司くんのイチャラブ観て一緒に悶ようぜ!!
    [ 2021/01/14 00:45 ] [ 編集 ]
  212. 左側は今の価値観で過去を見るからな。話にならない連中だよ。呆
    [ 2021/01/14 00:48 ] [ 編集 ]
  213. 殴られてもギャン泣きして翌日にはケロッとした態度でいるのが子供時代だっただろ…
    [ 2021/01/14 00:49 ] [ 編集 ]
  214. 丁度、ここのコメントのようにグダグダ聞き分けのないことをいつまでも言っていたから「いいかげんにしろ!」ってなったんだよね。

    言いたいことははっきりと簡潔に伝え、ダラダラ後を引いたり執着しない。きっと将来、そういう性格は損をする。

    作品中でもそういう教訓めいたものを感じたよね。
    [ 2021/01/14 00:51 ] [ 編集 ]
  215. たった一度親からくらったビンタ。それも虐待だと思う人がいるんだ。
    そういう人は自分の子供を殴らなきゃいいよ。それだけのことだな。
    [ 2021/01/14 00:51 ] [ 編集 ]
  216. 紅の豚が好き
    [ 2021/01/14 00:52 ] [ 編集 ]
  217. >>210
    見てないだろお前
    [ 2021/01/14 00:53 ] [ 編集 ]
  218. まあ靴を一度履かなかったくらいで暴力はまともな人間ならありえないし、どうして子供がそういう行動に出たのか大人なら少し考えたら分かるもしくは子供を落ち着かせてから本人から容易に聞き出せたはず
    大人がいい年して子供と同レベルに感情的になって子供があまりにも目障りだったから〇すリスクも忘れて殴ったとしか
    いい年した男が、人間特に女は殴ると簡単に死ぬということを知らないはずはないので
    そんなに感情的になる大人は子供を持つ資格ない
    [ 2021/01/14 00:54 ] [ 編集 ]
  219. ※204
    そうだね。
    頭が良いから話しが合ったんだけど、徐々に見えてくるから
    不思議に思って、ずっと観察していた。
    人間観察が好きだからね。

    君は暴力が好きなようで、人を下げたいようだけど
    それによって君が上がる訳じゃないよ。
    [ 2021/01/14 00:54 ] [ 編集 ]
  220. えぇ~~またぁ~~~?
    シブリって原作無いと何も描けないの??無能だね。
    [ 2021/01/14 00:55 ] [ 編集 ]
  221. 子供だって憎しみでなどで叩かれる(よく言われている暴力)のとそうでないもの(愛情からのやるせない気持ち)の違いは分かるよ。
    子供は親を見ているから。
    [ 2021/01/14 00:56 ] [ 編集 ]
  222. 笑えるよな。

    これまでの多くの偉人よりも、戦後の更にここ30年程の凡人の方が優れてると思ってるらしいぜ。
    [ 2021/01/14 00:56 ] [ 編集 ]
  223. 当たり親を引いた元子供から観たら明らかな親がすぐ感情的になって暴力を振るうトンデモモンスターだったと気づかされる虐待シーンだけど、外れ親を引いた元子供から観たら懐かしの親との絆シーンなのかな?かわいそうに
    [ 2021/01/14 00:57 ] [ 編集 ]
  224. とりあえず寝なさい
    夜は寝るものだって親に教わらなかったのかい?
    [ 2021/01/14 00:58 ] [ 編集 ]
  225. 一人で騒いでる...
    [ 2021/01/14 00:59 ] [ 編集 ]
  226. 正義の暴力なんて存在しないということにいい加減気付こうね
    暴力という理不尽な行為を受け入れ続けたらまともな判断力も失われちゃうのかな
    [ 2021/01/14 01:00 ] [ 編集 ]
  227. 裸足なだけなら、口頭注意するだけなのが普通。
    口頭注意さえしない親はまずいない。

    だが叩くまでのことをしたのは、態度が悪かったから。
    裸足で出ただけで叩く親もまずいない。
    [ 2021/01/14 01:01 ] [ 編集 ]
  228. ※225
    いつものことだから関わるのはよしなさい
    バイ菌が移っちゃうわよ
    [ 2021/01/14 01:01 ] [ 編集 ]
  229. ■ これは虐待。それ以上でも以下でもない。 +8 アメリカ

    躾をしないのは放置。虐待並に酷いと思うけどな。
    侍映画みて人殺しって喚くか?w
    [ 2021/01/14 01:02 ] [ 編集 ]
  230. 大人でも脳震盪で人生めちゃくちゃになってるからね
    どんな理由があったとしても子どもに暴力とかもう犯罪でしかないよ
    言うこと聞かせるのであれば暴力なんて全く一切必要が無いので
    無能は子供に関わってはダメ
    [ 2021/01/14 01:02 ] [ 編集 ]

  231. いやいや、家に上がる時は靴を脱ぐ、だから外に出る時は靴を履くと言う私たち日本人の文化(日本だけの文化ではないが)を破ったから叩かれたのでしょう

    つまり、当時決まり事を破った子供を叩くのは私たち日本人の文化であると言える

    [ 2021/01/14 01:04 ] [ 編集 ]
  232. >>229
    教育を受けさせずに放置するなんて誰も一言も言っていなくない?
    虐待被害者の人って知能指数下がり過ぎて己の願望から捏造発言しちゃうの?
    [ 2021/01/14 01:04 ] [ 編集 ]
  233. 落ち着こうよ
    [ 2021/01/14 01:06 ] [ 編集 ]
  234. ブラジルでは、父親が許せない時は娘でもグーパンチの連打
    [ 2021/01/14 01:06 ] [ 編集 ]
  235. これが叩くほどのことかどうかは置いといて、
    絶対に叩かない育児ってのもどうかと思う
    そういう子ならいいけど殴らなきゃわからん子もいるし
    そういう子が殴られないで育ったらどういう大人になるか想像できないか?
    ジョージフロイドみたいなクソを育てないためにも
    悪い事したら体罰というのは必要悪なのではなかろうか
    [ 2021/01/14 01:06 ] [ 編集 ]
  236. 普段ブたない親にブたれたら、余計記憶に残るモンよ
    [ 2021/01/14 01:07 ] [ 編集 ]
  237. ※232
    本当に相手が虐待被害者だと思って言ってるのなら言葉の暴力がすごいね
    自分は暴力を奮ってないつもりなのかな
    [ 2021/01/14 01:08 ] [ 編集 ]
  238. 怒鳴らなくても叱ることはできるし暴力なんてもってのほか
    そもそもそれができる知能指数の高い人間ほど子供を産まないので、世の中から虐待が消えることは無いんだろうなあ
    [ 2021/01/14 01:09 ] [ 編集 ]
  239. 世間に殴られるほうがボッコボコになるけど、それは知らない。自分が殴られるわけじゃないし。ってのが今風なんじゃない。
    [ 2021/01/14 01:09 ] [ 編集 ]
  240. 「痛い」の知ってる人はそうは殴らないよ。
    [ 2021/01/14 01:12 ] [ 編集 ]
  241. ※231
    日本人だからーとか日本の文化だからーとか愛国心や帰属意識なんて関係ねぇから
    それまでのワガママでストレスが溜まって、裸足は着火剤になったに過ぎない
    なので裸足だけが原因ではない
    [ 2021/01/14 01:13 ] [ 編集 ]
  242. 虐待被害者は将来の虐待加害者予備軍
    [ 2021/01/14 01:13 ] [ 編集 ]
  243. 愛情があるか無いか

    それだけで済む話
    以上
    [ 2021/01/14 01:15 ] [ 編集 ]
  244. 知能指数云々ってw
    なんか笑ってしまったわw
    [ 2021/01/14 01:16 ] [ 編集 ]
  245. 人ってね殴ったぐらいでは対して堪えない。痛みを知らない人は、それが癇に障るからもっと殴るんだよ。DVが止まらないのはそっちのほうが原因。痛みを知る人は殴るのも怖いから手加減するし、解決策に暴力を使っても無駄なことも知ってるから続けない。
    [ 2021/01/14 01:17 ] [ 編集 ]
  246. この家庭おかしいやろ、恋愛結婚じゃなくて生活のために仕方なく上司とかと結婚しました~みたいに見える
    [ 2021/01/14 01:17 ] [ 編集 ]
  247. 機会は減ったが伝統的な建物や家屋では「敷居を踏むな」としっかり教わるもんな。

    外と内を隔てる神聖な部分だから、衛生観念が強い日本ではマナー違反どころか軽くタブーだよ。
    [ 2021/01/14 01:18 ] [ 編集 ]
  248. 今の物差しで過去を測るほど頭の悪いことはない
    [ 2021/01/14 01:20 ] [ 編集 ]
  249. ※246
    おかしいって思っている方がおかしいから…恋愛結婚とかマジありえないから…(当時の価値観)
    [ 2021/01/14 01:21 ] [ 編集 ]

  250. ※241

    貴方の言う通り「日本文化をを破った」のが着火剤になったのだ。
    恐らくそれ以外、例えば味噌汁をこぼしたとかなら叩かれなかったでしょう。
    しかし、ご飯に箸を刺したら叩かれたでしょうね。

    [ 2021/01/14 01:22 ] [ 編集 ]
  251. 感情的になった子供に触発されてすぐ感情的になって暴力を振るうなんてまともな子供からしたらものすごいショックだろうけど、そもそも世の中には親を含めこういう理不尽なモンスターしかいないという現実があるからね
    [ 2021/01/14 01:27 ] [ 編集 ]
  252. ※250
    ねぇよ
    子供が食わず嫌いで文句垂れてそれに対して小言を言ったら不機嫌になって飯を取っ散らかしたらようやく怒鳴りつけてもいいレベルだぞ
    子供に文化を守らせたかったら文化の重要性を理解るように説け
    [ 2021/01/14 01:28 ] [ 編集 ]
  253. お父さんもイライラして失敗をやらかしてしまったっていう人間臭いシーンなのかと思った
    はだしはまあお行儀話悪いけど積もってたものがたまたまそこで着火しちゃっただけかなあと
    [ 2021/01/14 01:29 ] [ 編集 ]
  254. 文化が関係ないというのは間違いだ
    だけど叩いたのはそれまでの振る舞いが原因であって、裸足で出た事は叩くほどの禁忌というわけじゃなく最後の一押しでしかない
    [ 2021/01/14 01:30 ] [ 編集 ]
  255. まず親って完璧なんかじゃない。必死に大人になろう親になろうと頑張ってるただの人間。
    コメント欄でも散見するように、叩かれた記憶は鮮明でも理由はおぼろげだったり覚えてなかったり、ということは躾としては大失敗。無意味だったといえますね。
    逆に怒られるようなことをした自覚がある年頃だった人は、叩かれたことにも理解ができてるようですし、そういう人の大切な親とのつながりを「虐待」「犯罪」の二文字で片づけることも横暴なんじゃないかと思うわけです。

    言って聞かせることは体罰より難しいことだけど、これからの時代は逃げずに子供と向き合う努力をするのが正しい子育てになるんだと思います。
    [ 2021/01/14 01:30 ] [ 編集 ]
  256. ※251
    すぐじゃないだろ
    まったく関係のない持論を展開するな
    [ 2021/01/14 01:30 ] [ 編集 ]
  257. 裸足で出るのは割とガチで怒られるやつだったぞ
    昭和40年代に生まれてない自分でもそうだったから当時なら尚更じゃないかと
    [ 2021/01/14 01:31 ] [ 編集 ]
  258. これを自分の善悪観を基準に割り振ろうとするから「理解できない」という反応になるんだよ

    父親が怒りに任せてタエ子を殴ったのは間違いないが、タエ子の言動にも問題はあったし、どちらか一方が悪いという風に判断しようと思うのは間違い
    [ 2021/01/14 01:35 ] [ 編集 ]
  259. 今親がきちんと子供をしつけできない人が多いのも事実。
    子供が泣き叫んでもレストランで走り回っても注意しない親が多い
    [ 2021/01/14 01:36 ] [ 編集 ]
  260. この娘はこの父親よりも力も弱いし、たとえ歯向かったところで返り討ちに遭うし、さらに言えば経済弱者なので、父親に完全に舐められてるので、格好の鬱憤晴らしとして暴力を振るわれたってだけ
    極論だけど真理としては、キチ外親から理不尽な暴力を振るわれないようになるためには、単純に腕力を鍛えるしかない
    父親よりも力が強くなれば、むしろ靴を履かずに裸足で外に出ることがその家のルールにすらなるからね
    [ 2021/01/14 01:37 ] [ 編集 ]
  261. ※257
    流石に裸足のまま家に上がるのは手前の脳みそと足裏で木と土が擦れる不快感からやらなかったけど、裸足のまま外に出ることはとやかく言われなかったわ
    まぁ靴まで泥んこにされて帰ってくるぐらいならって諦観だったかもしれないけど
    [ 2021/01/14 01:38 ] [ 編集 ]
  262. どんな理由があれ暴力を振るったということは、この父親は躾も思考も放棄したということにほかならないよ
    子どもが子どもを産んだらこうなるという一例
    [ 2021/01/14 01:41 ] [ 編集 ]
  263. ※260
    逆に現代っ子は親を舐め腐っているんだよなぁ…
    [ 2021/01/14 01:41 ] [ 編集 ]
  264. この作品、人物描写が不快に感じて苦手だったな
    [ 2021/01/14 01:43 ] [ 編集 ]
  265. ご覧下さい
    たった一回の体罰で失敗だの犯罪者だのバッシングされる完璧主義な現代の素晴らしい価値観を
    これは大人も子供も失敗が許されませんね
    [ 2021/01/14 01:43 ] [ 編集 ]
  266. ※40
    おっさん達ってそういう話若い人にドヤ顔でしたがるよね。
    それは普通じゃなく異常だったから今は無くなったんじゃないの。

    別に私は、おっさんじゃないけど。
    この言葉、腹たった。
    叩かれず「普通」に育ったなら尚更、誰かに敬意はいるんじゃない?
    コメントの見知らぬ相手を、おっさん呼ばわり出来る精神性なら、
    貴方のご家庭内での教育は一体どのようなものだったんだろう?
    普通だという貴方は、自分を高く見積もりすぎじゃないかな?異常だよ。

    騒いでも言い聞かせず、動画見せた子育て世代なの?
    公共性もないし、子供と向き合わない逃げの姿勢だよ。
    叩かない教育はいいと思うけど、結果出てるのか分からなくなったな。「普通」の貴方を見たら。
    [ 2021/01/14 01:44 ] [ 編集 ]
  267. ぼくちん体罰受けなきゃ欲求不満でイライラがとまらなくて暴力で発散しないとでちゅ~って奴だけそういうお店に行けばいい話
    この父親もそういうタイプだけど娘に自分の嗜好を押し付けた時点でアウト
    [ 2021/01/14 01:49 ] [ 編集 ]
  268. もはや作品とは関係ない話になってるね
    ちゃんと見たことないんだなって分かるわ
    [ 2021/01/14 01:52 ] [ 編集 ]
  269. 叱るのに暴力は一切不必要
    にもかかわらず、暴力推進したい奴が世の中に存在するのはどうしてか分かる?答えは単純
    奴らは暴力を振るいたい欲求を抑えられないのと、暴力を振るうことで生きていることを実感しているから
    もちろん自分より強い人間は最初から絶対に狙わない
    [ 2021/01/14 01:53 ] [ 編集 ]
  270. ※266
    朱に交われば赤くなる
    ただの煽りにそこまでマジレス返せるならミイラ取りがミイラになる前にこのサイトに立ち寄らないかコメント欄見ないほうが良いよ
    ムキになって居座り続けたら性格悪くなるし虚言癖を患う
    [ 2021/01/14 01:53 ] [ 編集 ]
  271. 家族の外出に置いて行かれる、ということが わがままに対する懲罰だった
    この懲罰を回避するには 置いて行かれる前にきちんと謝る必要があった
    ところが 懲罰を受け入れるでもなく謝るでもなく「やっぱり行く」と裸足で飛び出す
    謝るにしても外出するにしても、この場合は身なりをきちんとしていない、というところもマイナスポイントになってる
    当時は「外出着」という定義が判然としていたからね
    この時、家族4人ともちゃんとおめかししていたでしょ
    [ 2021/01/14 01:56 ] [ 編集 ]
  272. 面白いのは、上級国民は「悪いことしたら仕方ないので、どーぞどーぞ」と、いまだに躾で体罰をガッツリ行う私立小(どことは言わないが)に大金払って通わせたりしてるということw
    なぜかって、多少の体罰がないと有能な子供に育たないのを、彼らはちゃんと知ってるからw

    まぁ、庶民のアホ親は体罰の正しい使い方をわかってないから、一律禁止にしないと虐待死なども増えるし、しゃーないか。
    それとも、庶民層にはなるべく、だらしなくて意気地のないバカでいてほしいから「体罰は良くない教」を流布してるのか?
    [ 2021/01/14 01:57 ] [ 編集 ]
  273. 子供の頃、近所のおっさんが犬をよく蹴っていた。
    可哀想なので理由を聞いたら「根性入れてる」だと。
    暴力が平気なおっさんだったので、子供は根性入って893になった。
    [ 2021/01/14 01:57 ] [ 編集 ]
  274. 1982年でなく1991年な。妙子が27歳で64年生まれ。70年代の話だ。出発前にダダをこねてイライラしてた上、裸足で出て来てはしたなかったから、つい叩いた。それも初めてでそれ以後はなし。80年代に子供だった俺や姉は普通に父親に拳骨くらってたし、東京とはいえ当時にしては珍しく甘い父親だよ。そういう背景を外人が理解するのは難しいだろうとは思う。躾か虐待か解釈は好きにしたらいい。
    [ 2021/01/14 02:00 ] [ 編集 ]
  275. このシーンの後にいつも厳しいならともかくなんであの時だけって言ってるんだよね
    タエ子も躾云々のビンタではない事は理解してるってこと
    叩いた直後のハッとした表情であったり最初で最後だったというセリフの中から父親の後悔は何となく読み取ることができる
    登場シーンは少ないけど不器用ながらも娘に甘い一面もあったり躾に無頓着な様でもあり決して万人にとって完璧な父親像として描かれてはいない
    [ 2021/01/14 02:00 ] [ 編集 ]
  276. 弱者に暴力振るいたい欲を抑えられずに暴力振るう言い訳を必死に探しているようなどうしようもない奴は、子供の視界に一切入らないでいただきたいし、人間の教育について論ずる資格が無いわ
    ライオンとか育ててれば?ああけど自分より強い奴にはおとなしいんだっけ
    [ 2021/01/14 02:01 ] [ 編集 ]
  277. それでここにいる暴力不要論者は実際に子育てをなされて、他人に一切迷惑をかけず同年代のお子さん達からも信望されている立派なご子息・ご息女様になってるの?
    [ 2021/01/14 02:01 ] [ 編集 ]
  278. いつものDS左派の日本叩き。逆に、BLMやアンティファの暴力性については沈黙w 偽善者は信頼されない。
    [ 2021/01/14 02:02 ] [ 編集 ]
  279. こんな、ジブリでも一番日本的な作品でも外人には好きな人がいるんだ
    物好きだな~
    とにかく子供のしつけはその国の文化なんだから思いっきり日本文化表現してるだろ
    [ 2021/01/14 02:03 ] [ 編集 ]
  280. 現在の時代感覚で過去を裁こうとするのは愚行としか言いようがない
    [ 2021/01/14 02:04 ] [ 編集 ]
  281. 不躾に叩かれない教育なんて知力と精神年齢が高くなるように育てられてなければ不貞腐れたり捻くれたりが当たり前の行動にエスカレートして仕舞にはドヤ顔でアウトローな振る舞いに社会とという集団生活の中で迷惑過ぎる存在にしかなっていかない、今の世がそうであるように。
    [ 2021/01/14 02:04 ] [ 編集 ]
  282. 3人娘で当時の持ち物とか見てもけっこう娘に甘い父親だと思うけどな
    厳しい親だと子供の装飾品過多の洋服なんかはまず買ってもらえなかった時代
    [ 2021/01/14 02:06 ] [ 編集 ]
  283. ジブリが作るアニメに意味なんて無いんだよ
    老人の記憶を映像にしているだけ
    [ 2021/01/14 02:07 ] [ 編集 ]
  284. ※272
    それでいて説教の使い方も分かってないから
    とりあえず理論武装で殴ればなんとかなるって本気で思っている
    だだ捏ねられた時にどういう風に解決するか聞かせてもらいたいものだね
    [ 2021/01/14 02:07 ] [ 編集 ]
  285. 学校で問題起こしては即座に叩かれてた身からすると、隔世の感があるな。
    全て俺に問題があったし、それを自覚してやってたのが大部分だから、恨みなんかこれっぽっちも無いけど。
    親ならともかくよ、小学生になんかわざわざ道理説いてらんねぇよな。時間の無駄。先生一人で30人分だぞ。拳骨や出席簿なら一人1秒で終わるのに。残りは家で親にやらせろよ。

    親には叩かれた記憶が無い。記憶も無い頃に叩いたらしいんだが、何度叩いても謝らないんで、言い聞かせることにしたんだそうだ。俺の何が問題で、それが何故問題で、そいつをどう改善するかってのを、理路整然と説明出来るまでひたすら問い続けられた。恨んじゃいないが、こっちの方がよほど虐待っぽいね。

    叩かれることに拒絶反応を起こす人間がこんだけ多いって事は、みんな愛も道理もなく暴力を奮われていたんだろうね。可哀相に。
    もし俺が君たちを殴るとしたら、きちんと愛を込めて殴るから、しっかり受け止めてくれよ。
    [ 2021/01/14 02:11 ] [ 編集 ]
  286. 甘やかす白豚にとやかく言う権利なんて無い
    傲慢な馬鹿外人は黙ってろ
    [ 2021/01/14 02:12 ] [ 編集 ]
  287. はだしのゲンになって話が変わるからな。
    [ 2021/01/14 02:18 ] [ 編集 ]
  288. これは微妙なすれ違いからのオギョウギガワルイって叩かれるシーンで、視聴者に昔はあったな~って苦く懐かしく思わせるシーンでもある。
    愛娘に親の責務を全うするため手をあげた親父の葛藤も微妙に描いたシーンなんてそりゃ難解だわ。
    [ 2021/01/14 02:22 ] [ 編集 ]
  289. ※285
    自分は体罰じゃなくて長ったらしい居残り説教させられた
    当時は嫌だったしその場しのぎで黙り込んだり謝ったりした
    今となっては教員の貴重な時間を使わせて申し訳なかったなぁって思ってる
    あと今は一クラスで30人じゃなくて一学級で30人の時代だぞ
    久方振りに母校行って少子化の現状にビビったわ
    [ 2021/01/14 02:24 ] [ 編集 ]
  290. これは散々わがまま言っても許したのに女子としての行儀の悪さには我慢できない父親の潔癖さを表してるシーンだと思った
    [ 2021/01/14 02:24 ] [ 編集 ]
  291. 欧米人がこうやって育てられてたらあんな他人に配慮のない社会になってないと思うけど
    まーでも欧米人のいうことが正しいんでしょう
    それよりぞっとすんのは日本人でもさらっと解釈できん人がいるのな
    [ 2021/01/14 02:27 ] [ 編集 ]
  292. 長男や長女に金を使って次男次女、妹弟にはお古という時代だった
    姉ばかり良い思いをして私を見ていないと思う時代でもあった
    その想いが態度にあふれているのを悟った両親は一見、靴を履いていないことを叱っているように見える
    しかし、実際には長男長女には新品を着飾って見栄を張る必要があるという社会的な事情を知らない、だからお前は子供なんだ!と間接的に叱っているのである
    親の気持ちを理解しろ、お古というのは姉が大切に使ったものなのだと
    下手をすれば両親の近所付き合いがある姉や兄のお古を使わされた時代である
    [ 2021/01/14 02:28 ] [ 編集 ]
  293. 「殴ってなぜ悪いか! 貴様はいい。そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」
    [ 2021/01/14 02:29 ] [ 編集 ]
  294. たしか父親に手をあげられたのはそれ一度きりで、だからこそ大人になった今でも覚えてるってエピソードだったな

    タエ子がお下がりに親から姉よりもかわいがられてない、蔑ろにされていると感じる気持ちもわかるし
    これから皆で出掛けようって時にグダグダふて腐れる娘にイラッとする父親の気持ちもわかる
    [ 2021/01/14 02:30 ] [ 編集 ]
  295. ジブリに出てくる親ってどれもおかしいからな。
    それを日本の基準として真剣に語られても困るよね。
    [ 2021/01/14 02:33 ] [ 編集 ]
  296. 今の感覚ではわからないかもしれないけれど、環境意識が低くてペットボトル以前のガラス瓶の破片やジュース缶のプルタブや錆び釘等々、足を傷つける危険なものが道路に結構落ちていた時代だよ
    [ 2021/01/14 02:36 ] [ 編集 ]
  297. ※292
    映画をちゃんと最初から最後まで見てなさそう
    [ 2021/01/14 02:37 ] [ 編集 ]
  298. 個人的には、靴下で外歩くって「行儀が悪い」とか「はしたない」なんてレベルじゃなく「ありえない」行動なんだが、みんな寛容なんだな
    [ 2021/01/14 02:38 ] [ 編集 ]
  299. 靴下のまま飛び出してるのは「それまでの紆余曲折に深刻な理由なぞ無く、全部気まぐれ」の象徴なんだよ
    [ 2021/01/14 02:40 ] [ 編集 ]
  300. 自分が宮崎駿作品が好きになれない理由がわかった気がする。
    画力に自信があることからくる上から視点の宗教的な説教臭さに×。
    まあ、当時は暴力的なしつけがあったことを肯定してもね。
    判り易く言うと「都会人が考えた田舎に違和感」みたいなこと。
    なんかそのまま松任谷由実が好きになれない理由でもある。
    [ 2021/01/14 02:48 ] [ 編集 ]
  301. 足裏を見せるぐらいはしたないビッチ行為って翻訳しときゃ良いよ
    [ 2021/01/14 02:49 ] [ 編集 ]
  302. 親が子供をしつけなくなったのは、35年前くらいから。つまり今の35歳以下の人はマナーが悪い率が高い。
    私が中学生のころ、高校の受験で書類が必要で久々に小学校に行ったら、元担任の先生が白髪頭になって急激に老け込んでいた。「今の子は大変だ。君たちは聞き分けが良くてよかったよ」としみじみ言われた。でも私たちは5、6年生で、今担当しているのは1、2年生だから、聞き分けないのはしょうがないと、その時は思ったが、少ししてから、小学校低学年の学級崩壊のニュースが話題になって、先生の言っていたのはこのことだったのかとやっと理解した。
    当たり前だった家庭でのしつけがされていない子供がそのまま小学校に来て、授業中に歩き出したり授業にならず崩壊していると言っていた。
    もちろん私たちの世代などでも問題児はいたし、多くの子供たちはちゃんとしていると思うけど、問題児の割合が増えてきたのが35歳より下の世代なのだと思う。
    コロナとか見ても35歳以下の身勝手さが目立つように思う。
    [ 2021/01/14 02:52 ] [ 編集 ]
  303. ※300
    おもひでぽろぽろは宮崎駿の作品ではない。火垂るの墓を手掛けた高畑勲の作品だ。
    [ 2021/01/14 02:54 ] [ 編集 ]
  304. ※300
    宮崎駿はあんな子供に過酷な作品は作らないよ。
    となりのトトロとか見ても子供に甘々な大人ばっかじゃん。
    [ 2021/01/14 02:55 ] [ 編集 ]
  305. だからタエコはおかしくなった
    [ 2021/01/14 03:03 ] [ 編集 ]
  306. 昔の映画やドラマ観てるとアメリカだって70年代までは躾でケツを鞭で叩いていただろ。
    手なら叩いた方も痛みが分かるけど鞭では叩いた方は痛みがない、どちらが非人道的だろう。
    [ 2021/01/14 03:15 ] [ 編集 ]
  307. >>2
    お前ももう少しぶっ叩かれて育ってたら
    多少考える頭になってたかもな
    [ 2021/01/14 03:15 ] [ 編集 ]
  308. なんでもかんでもギャクタイギャクタイうるせーよ。
    欧米の方がよっぽど犯罪大国じゃねーか。
    [ 2021/01/14 03:26 ] [ 編集 ]
  309. この父親にとっては我儘よりも不作法の方が重罪。
    [ 2021/01/14 03:30 ] [ 編集 ]
  310. どれだけ体罰されても次はもっと上手くやってやるって繰り返す俺みたいな奴もいるからなぁ
    [ 2021/01/14 03:36 ] [ 編集 ]
  311. 躾もちゃんとできずに、刑務所に行く10代が
    大量にいる時点でよっぽど欧米のほうが虐待です
    [ 2021/01/14 03:37 ] [ 編集 ]
  312. >>71
    「ムチで打たれる!」って表現が出てきて、怖いと思った。
    大人になってからのトラウマに、背中にムチで打たれた痕がいくつも残ってるやつとかあって、結構恐ろしい。
    家にムチがある=馬車を持ってる上流階級なんだろうけど。
    [ 2021/01/14 03:44 ] [ 編集 ]
  313. サザエさんはビンタされずに育ったから、あんなオープニング曲になったんだな
    嫁に行かず、婿が来たから助かってる面もあるか・・・
    [ 2021/01/14 03:47 ] [ 編集 ]
  314. 日本人でも分からないけどなw
    あまり怒らない父ちゃんの地雷を踏んだから叩かれただけだしw
    あの父ちゃんの地雷いまいち分らんよw
    [ 2021/01/14 03:59 ] [ 編集 ]
  315. 体罰を擁護するわけじゃないが、いくら口でこんこんと諭しても子供に伝わらない響かない時がある
    理詰めで叱られる事になれちゃってもう耳に入ってない
    そういうときビンタひとつで子供がはっとして親の本気を知ることがあるんだよ
    [ 2021/01/14 04:01 ] [ 編集 ]
  316. 「ぺちっ」ってほっぺた張るのと眼底骨折するぐらい顔面殴りつけるのと
    誰が同じに考えるのか
    いちいちギャクタイガーサベツガーうるさ過ぎる
    [ 2021/01/14 04:16 ] [ 編集 ]
  317. ※315
    擁護派は「口で言っても分からない子供に問題がある」
    否定派は「口で言って伝えられない親に問題がある」
    [ 2021/01/14 04:18 ] [ 編集 ]
  318. 流石に一連の流れを見てわからないのは理解力がなさすぎるでしょ
    [ 2021/01/14 04:26 ] [ 編集 ]
  319. 一度も叩かれることなく大人になるというのは怖いことだけどな
    一体何処で痛みと加減を知るのやら
    [ 2021/01/14 04:31 ] [ 編集 ]
  320. 「俺ァ人を殴るのが好きでなァ…ムカついたから殴るんじゃねェ、殴りてェから殴った…」
    [ 2021/01/14 04:33 ] [ 編集 ]
  321. この場面の当時だと騒ぐようなことでもないけど、
    今見ると口で怒ればいいじゃんと思ってしまうな。
    [ 2021/01/14 04:49 ] [ 編集 ]
  322. 靴で家の中歩き回るのと同じように裸足で外歩くのを何とも思わないのかよ
    すげー野蛮
    [ 2021/01/14 04:57 ] [ 編集 ]
  323. 破傷風だよ。
    [ 2021/01/14 04:58 ] [ 編集 ]
  324. 外人は感情的で、頭が悪いな。
    流れがあるだろう。
    この場合は、彼女のためにも、こうするしかなかったんだよ。
    このまま、見て見ぬ振りをすれば、後に大変な事になったかもしれん。
    お父さんも反省しているようだし、娘も誰かに止めてほしかった。
    その時はショックでも、将来のためになる。
    [ 2021/01/14 05:00 ] [ 編集 ]
  325. 物理的な説教だろうが言葉による説教だろうが、それが適切に実を
    結んでれば「教育」だしそうでなければ等しく「暴力」なんだよ。
    言葉なら正しい、折檻なら虐待って階層秩序的思考自体が浅はか。

    思考停止して「理念」の奴隷となってる末人に限って自分が言葉
    を暴力化して他者を損なったりしてる事に無自覚なんだよね。
    [ 2021/01/14 05:09 ] [ 編集 ]
  326. こういう時は、
    脇を締め、えぐりこむように打つべし!打つべし!打つべし!!
    明日の為にその1
    ジャブ
    [ 2021/01/14 05:11 ] [ 編集 ]
  327. >>21
    >>フランダースの犬のラストシーンで
    >>大笑いするのが西洋人、号泣するのが日本人

    そう!俺も昔同じ経験をしたよ。
    文化が違うとここまで感性も違うのかと驚愕した。
    [ 2021/01/14 05:14 ] [ 編集 ]
  328. ※319
    転べば痛いし指先のちょっとした傷もものすごく痛い
    理由があろうとなかろうと叩かれるというのは
    通常の人間には苦痛で屈辱的
    [ 2021/01/14 05:17 ] [ 編集 ]
  329. ※324
    父親が反省してるってことは間違った判断だったってことじゃん。
    教育ではなく感情的になって殴っただけ。
    殴らずに一時間でも二時間でも向き合ってじっくり話す選択肢もあった。
    それをやらないのかやれないのか知らんけど父親の問題だよ。
    主人公は大人になっても殴られたショックがずっと残ってる。
    体罰を仕方ないなんて言葉で肯定するな
    [ 2021/01/14 05:39 ] [ 編集 ]
  330. 馬鹿の一つ覚えで二極化。
    [ 2021/01/14 05:39 ] [ 編集 ]
  331. 「父に殴られる娘の像」
    を造って死ぬまで謝罪と賠償を要求するべきですねw
    [ 2021/01/14 05:45 ] [ 編集 ]
  332. ※329
    そらワガママ言ってたら普段温厚な父親の堪忍袋の緒が切れたって話だし、主人公も反省してるから成功例だよ
    [ 2021/01/14 05:47 ] [ 編集 ]
  333. ダラダラ長文垂れ流してるけど329はとりあえず本編観てない事がよく分かったよ
    [ 2021/01/14 05:49 ] [ 編集 ]
  334. 日本人は規律がどうとか、
    名誉がどうとか、外人はうるさい。
    知ったような口きかないでくれ。
    何度も何度も判で押したように
    同じことしか言わないの気色悪い。
    型にハマった考え方しかできないのは
    洗脳じみてる。
    [ 2021/01/14 05:49 ] [ 編集 ]
  335. ※322
    昔ならいざ知らずグローバルな今でもそんな野蛮な言っているなら差別的としか言いようがない
    [ 2021/01/14 05:49 ] [ 編集 ]
  336. ※333
    上で何度でも言われてるけどこういうのは無知が調べる手間も惜しんで自分の考えを書き込むだけだから相手にするだけで馬鹿が伝染る
    [ 2021/01/14 05:53 ] [ 編集 ]
  337. この程度の平手なら物理的な手段だけが暴力か?っていうのはある
    説教だって1時間も続けばそっちのがしんどい場合もあるし無視されるのも長い目で見て暴力とも言える
    誰しも言葉だけで数分で子供に聞き分けさせろというならそれは今度は親というもののハードルを上げすぎなんじゃないかなあ
    [ 2021/01/14 05:57 ] [ 編集 ]
  338. ※335
    ぐろーばるwww
    意味分かって言ってます?w
    [ 2021/01/14 05:58 ] [ 編集 ]
  339. 父親からしたら下の子に物を買ってあげられないのは不憫だという思いがあるから、多少のわがままを許していた。
    でも、靴下で表に出たら破けてしまう。それはお姉さんが大切にしていたものをないがしろにしてしまうことになるので許すことが出来なかった。
    昔だからと言って娘に日常的に暴力を振るうような父親はそうそういないでしょ。
    [ 2021/01/14 05:59 ] [ 編集 ]
  340. 殴ってなぜ悪いのか!?
    殴られもせずに一人前になった奴がどこにいるのか!?

    と、某艦長が申しておりましたとさww
    [ 2021/01/14 06:00 ] [ 編集 ]
  341. 直前の流れを見ていて、ひっぱたかれた
    理由が理解できないなら
    説明してもわからんだろう。
    靴を履かないで外に出たことが
    叩かれた理由じゃないよ。
    日本の文化云々は関係ない。
    [ 2021/01/14 06:11 ] [ 編集 ]
  342. 躾についちゃ欧米の方が酷いと思うが。
    むかし何かの小説で読んだけど、子供は就寝時間になったらおまると一緒に子供部屋に入れて外から鍵かけるらしいよ
    そんなだから大人になったら何やっても良い、みたいに勘違いして犯罪とかやらかす奴が続出するんだよ
    [ 2021/01/14 06:15 ] [ 編集 ]
  343. 1982年ならタブー視の原因になってる庁令第41号は完全に過去の遺物で、はだし教育が始まっている時代
    どんだけ大昔だと思っているんだよもうパソコンがある時代だぞ
    [ 2021/01/14 06:23 ] [ 編集 ]
  344. ホルスタイン
    [ 2021/01/14 06:26 ] [ 編集 ]
  345. 何でも殴ったら虐待叱ったら虐待
    外国では殺人増加、日本はバカなガキ大量発生
    こんなわかりやすい結果なのに
    動物皆幼少期のしつけが大事
    [ 2021/01/14 06:28 ] [ 編集 ]
  346. 子供がわがまま言い続けて、結果的に折檻される。
    現実を鋭くとらえているリアリティのあるシーンじゃないか。
    似たような光景を人生の中で何度か見てきたよ。
    叩かれる前の「あっ、そろそろ叱られるんだな」っていう
    家族の空気感と言い、高畑監督はこういうの上手いんだな。
    だから火垂るの墓は二度と観たくないんだけど。
    [ 2021/01/14 06:28 ] [ 編集 ]
  347. このコメ欄も含めて、時代は変わったと感じる。外国人ならまだしも、日本人でもこの感覚が分からないのでは、とてもこの主人公の女性の想い、ひいてはこの作品のテーマを理解できるはずが無い。

    裸足で飛び出したことに父親が怒る理由すら、的外れ。「甘え」が浮かんだ人だけが、大人に値する感受性と表現力を持っている。そうでない人とは話をしたくない。この言葉が浮かばなかった人は、どちらかに問題がある未熟者だからだ。

    おそろしい時代になったもんだ。
    [ 2021/01/14 06:28 ] [ 編集 ]
  348. 感情的になって手を上げるのは無理かなー
    てかこれドラマのステマ?
    [ 2021/01/14 06:33 ] [ 編集 ]
  349. 大事に育ててるつもりだから手が出たんやろ
    ただの体罰とはちょっとニュアンスが違う
    [ 2021/01/14 06:33 ] [ 編集 ]
  350. ※346
    怒られるのは分かっているけど放出したエネルギーを自分じゃ抑えきれず誰かに止めてもらおうとするのは良くあること
    [ 2021/01/14 06:35 ] [ 編集 ]
  351. ※347
    「世の中おかしい!」とか毎日ネットに書き込んでそう。
    他人のブログのコメント欄に匿名で書いてないで自分のブログなり作って発信しなさい
    [ 2021/01/14 06:37 ] [ 編集 ]
  352. とっさに手が出てんだから体罰ではなくただの暴力
    肯定してる層は古き悪き時代のまま時間が止まってる老害
    [ 2021/01/14 06:39 ] [ 編集 ]
  353. ※352
    うんそうだね
    それじゃあ貴方ならどうする?実経験の成功例を教えて
    [ 2021/01/14 06:41 ] [ 編集 ]
  354. ぐろーばるだからしょうがないよねw
    うん、ぐろーばるぐろーばる
    [ 2021/01/14 06:53 ] [ 編集 ]
  355. ※354
    なに言ってんだこのピエロ野郎は…気持ち悪…
    [ 2021/01/14 06:56 ] [ 編集 ]
  356. コメ17にめちゃくちゃ同意
    引用元も表記せずYouTubeでしれっと自分発のような動画を作って収益を得てるのは納得いかない
    犬のアバターのやつなんて喋りながらやってるから余計に盗っ人猛々しく感じる
    [ 2021/01/14 07:01 ] [ 編集 ]
  357. 読解力が落ちてるとは言われてるけど仕方ないんだよ、学校がそこに力を入れなくなってるんだから。
    [ 2021/01/14 07:02 ] [ 編集 ]
  358. >>21
    銀河鉄道999で鉄郎の母親が殺されたシーンでも西洋人は爆笑したって言うよね。
    [ 2021/01/14 07:05 ] [ 編集 ]
  359. 屋外はON、屋内はOFF、ひょっとしたら逆かもしれない
    ともかく明確に区別されている、そこに娘がエラー行動をした、父親のビンタはエラーメッセージだよ
    その前の数々の我儘はエラーではあるものの閾値を超えていないとされ許容されたが不満は残ったっていう程度だよ
    [ 2021/01/14 07:09 ] [ 編集 ]
  360. ※357
    流石に学校も危機感を覚えて読解力を上げる教育を考えている最中だぞ
    [ 2021/01/14 07:11 ] [ 編集 ]
  361. 靴下で外を飛び出したら、「誰が靴下を洗うと思ってるんだ」って私は怒っちゃうけどな
    と言うかタエコはもちろん、ついでに「子供っぽい」と言ってタエコをむつけさせたお姉ちゃんもガッツリ叱るわ
    うちも父親はあんまり怒らない子供に優しいお父さんだったから、最後に怒られた事と、最後に手加減されたビンタをされたことは凄く覚えてる
    常日頃体罰するのはダメだと思うけど、たまにされると忘れられないね、良いお父さんだよ
    海外のアニメで、子供が部屋の中をひっちゃかめっちゃか汚したのに、そこに帰ってきた親がビックリしつつも「素晴らしい作品を作ったのね」とか「うちの子は天才だ」みたいに褒めたりするシーンをよく観るんだけど、信じられない、あり得ない
    外国人の親は本当に叱らないのかね
    自己肯定感を養うにしてもほどがある
    [ 2021/01/14 07:11 ] [ 編集 ]
  362. で、主人公の子供時代にあたる年代の外国の躾はどうなっていたんでしょうね?
    [ 2021/01/14 07:16 ] [ 編集 ]
  363. 現在でも教師の任に就くことを「教鞭を執る」と言うが、「教鞭」とは、教師が授業の時に手に持つムチのことである。
    かつては「叩いて教える」という行為が当たり前だったんだよ。
    [ 2021/01/14 07:20 ] [ 編集 ]
  364. >>26
    当時の日本、特に農村は野武士は出るわ病気になったってロクに医者も居ないわで大人になるまで生きらんない子供の方が多かった訳で、そりゃ可愛がるよね。
    [ 2021/01/14 07:24 ] [ 編集 ]
  365. ※24
    釘踏んでカタワで済めばまだマシな方で、破傷風で死ぬリスクもあるからな。

    平成生まれは破傷風ワクチン接種をしていないのに、破傷風に関する知識がほぼ皆無だから、災害ボランティアとかに来ても、踏み抜きリスクに対して無防備なんだよな。災害ボランティアに行くときは、踏み抜き対策された安全長靴を履くか、踏み抜き防止インソールを靴底に入れて行けよ。手袋とかとかも耐穿孔性のあるものを持って行けよ。
    [ 2021/01/14 07:34 ] [ 編集 ]
  366. つい最近に躾で親に叩かれたから私も叩くって母親を実際に見たときはドン引きしたわ
    思考ロックほんと怖い
    [ 2021/01/14 07:34 ] [ 編集 ]
  367. 誰にでもあったような幼少期のエピソードを振り返ってるだけなんだろうけど
    時代の変遷とか国民性の差で受け取り方が違ってきてる
    [ 2021/01/14 07:35 ] [ 編集 ]
  368. 拗ねてたのがうざくてイライラしてたからだろ。
    で、裸足で外に出るという怒っていい手落ちをしたので
    それをダシに躾と称して叩いてイライラを発散したってだけ。
    [ 2021/01/14 07:42 ] [ 編集 ]
  369. ※249
    当時だって恋愛ものの映画やドラマや漫画たくさんあったはずやけど
    こんな家庭が普通だったんか?恐いわ
    [ 2021/01/14 07:43 ] [ 編集 ]
  370. Net W NEWS❕
       【 アメリカforbes誌 トランプ大統領支持者へ宣戦布告❗ 】

     アメリカforbes誌は、「トランプ大統領のスタッフを雇用する企業は攻撃する❗」、と名言した。

     これを聞いた視聴者は激怒!「いったい何様のつもりだっ!」、という投稿が殺到。アメリカ大統領選挙前からアメリカ国内では、トランプ支持者は就職や日常生活に危害を加えられる事がたびたび発生して社会問題になり、人々は本音も言えない環境になっている事から、トランプ支持者は「隠れトランプ」という言葉まで出来た。
     今にして思えば、こういったマスメディアが憎悪扇動を煽り、また、支持者の情報を加害者団体に提供していた構図が見えてくる。
     もちろんマスメディアの大元はスポンサーです。どこのスポンサーが、これほど過激な発言を行うようにプッシュしているかはわかりませんが、支持者が殴られたり、家を燃やされたりとかもあり、尋常ではない事態といえるでしょう。
    [ 2021/01/14 07:44 ] [ 編集 ]
  371. ※21 ※358
    西洋って言うか、特にアメリカは自己責任社会だからな。
    自己責任論で語るなら、ネロの死は単なる弱者の敗北でしかないから、同情には値しないんだよな。
    999の鉄郎の母もそう。貧乏は「無才能・無努力の成れの果て」と見做されるので、貧乏が理由で殺されることに同情はしない。貧乏から抜け出す努力をしないのは、本人の自己責任だからね。

    対して、引き籠もりニートが保護されたり、万年係長の中年がクビにならずに会社に残れたりする日本は、弱者に優しい社会だよな。
    [ 2021/01/14 07:46 ] [ 編集 ]
  372. ※369
    そりゃ現実と創作は別だろ…
    こういうやつがいるから少しずつ現実が創作に侵食されていくんだよ
    [ 2021/01/14 07:52 ] [ 編集 ]
  373. ここのコメ欄おもしろーwww
    熱く語り合うのは良い事ですよ。互いが歩み寄ってるかは置いといて。
    Discordかなんかにチャンネル作ってボイチャで議論したら?
    長文打つのめんどくさいじゃんね。
    [ 2021/01/14 07:52 ] [ 編集 ]
  374. ※373
    そんな誰もバカ真面目にやらねえよ
    8割プロレスのディベートごっこで1割はいつもの業者、残りがガチ
    [ 2021/01/14 08:01 ] [ 編集 ]
  375. 時代背景を考えれば普通だろう。DVって言ってる人は巨人の星とか寺内貫太郎一家を見たら激怒しそうw欧州でも劇中と同じくらいの時代なら鞭とか使ってただろ。
    [ 2021/01/14 08:02 ] [ 編集 ]
  376. 人の生き方の「わびさび」かな。
    それが分らなければ、伝わらない。

    両親は、妹の気持ちをちゃんとわかって居るんだ。
    それを越したから、躾で叩いた。
    父親が居なければ、母親が叩いただろう。

    愛している子を叩いた後、その苦しさは躾と言えども死ぬまで忘れる事が出来ないぞ。
    [ 2021/01/14 08:04 ] [ 編集 ]
  377. 躾っていっても、お父さんに叩かれたのはこれ一回きりって時点で、特別厳格な家でもなく昔懐かしい普通の日本の家ってシーンだな
    作中の出来事について文句を言う前に、まずは何年代をモデルにして作られたのかなどをきちんと確認したほうがいい。現在では当たり前の考えも、昔では違うってことをきちんと理解して作品を楽しむ余裕を持ってくれ
    1950年代だからこそ、お父さんは子供の前でもタバコは普通に吸うしな
    [ 2021/01/14 08:05 ] [ 編集 ]
  378. あのシーンはつらかったな
    タエ子の気持ちとお父さんの気持ち両方わかるから余計に
    寝台車のシーンが好きです
    [ 2021/01/14 08:06 ] [ 編集 ]
  379. 裸足だったからっていうのが衛生的にどうとかじゃなくて
    「いい加減にしなさい」っていう意味だと思うな。
    ずーっと周りを困らせたあげく裸足で出てきたもんだから
    年頃の女の子難しいのは理解してあげたいと思うけど
    おまえもうめちゃくちゃやんけwっていう躾だよね
    [ 2021/01/14 08:07 ] [ 編集 ]
  380. ※300
    ジブリに宗教的説教臭さあるのは否定出来ないが
    これは原作ありだぞ?
    さらにこのシーンが「暴力的なしつけを肯定してる」と思うのは読解力が低すぎる。

    [ 2021/01/14 08:07 ] [ 編集 ]
  381. 民度の低い自己中な外人風情が理解出来る訳が無いんだから口出ししてくるんじゃねえよ
    一体何様なんだろうか
    [ 2021/01/14 08:09 ] [ 編集 ]
  382. >>374
    え、業者いんの?サクラみたいな?
    [ 2021/01/14 08:09 ] [ 編集 ]
  383. 現代人って現代の考えが正しいって思っちゃう癖があるよね
    古今東西ちっとも変わってない
    [ 2021/01/14 08:11 ] [ 編集 ]
  384. ※382
    現に※370に湧いてるでしょ
    [ 2021/01/14 08:14 ] [ 編集 ]
  385. 昭和時代の子供の躾、というか親のストレス解消はゲンコツか平手打ちだったんだよな。理由も言わないことが多い。いい悪いの問題じゃない。子供はなぜ叩かれたのか、自分が親になってから知る。
    [ 2021/01/14 08:15 ] [ 編集 ]
  386.   
    でも君らは死刑も躾の体罰も嫌うけれど他国民を撃つのは好きだよね
    [ 2021/01/14 08:17 ] [ 編集 ]
  387. 384
    あ、なるほど
    [ 2021/01/14 08:18 ] [ 編集 ]
  388. 日本の北の方の風習のようですが、裸足のまま外に飛び出すのは人が亡くなった時だけ許される、ということを聞いたことがあります。タエ子の行動は、それほど不謹慎だったということだと思います。
    [ 2021/01/14 08:22 ] [ 編集 ]
  389. 大人になったら叩いていただくにも有料なんだぞ!!!
    [ 2021/01/14 08:23 ] [ 編集 ]
  390. 俺は純粋日本人だが、あのシーンは子供っぽい我儘をやり過ぎたたえ子に対する父親の教育だよ。
    たえ子に対する二女の対応が悪かったのも事実なんだが、実社会に出るとそういった理不尽な現場に直面することが多い。そういった理不尽な事態にも対応できるようにするのが父親としての義務だと思う。
    俺は自分の息子にも同様にしてるよ。
    我儘が過ぎる時、父母に対する暴言、盗み、等々、やってはならないことをやった時はビンタもしたし、拳で殴ることもあったよ。
    諭して従える子なら、不要だが、諭してダメなら、拳で体の痛みとして教え込む以外にない、これが俺の方針。
    俺の父親も俺に対してそうしてきたし、社会人になって親父の行為を感覚的に理解したし支持するようになったよ。
    子どもに分からなくても良い。子ども自身が実生活の中で父親の行為が如何なる物であったか理解する時が来る。遅いか早いか、だけだ。
    理解できなかった奴は犯罪者になる。
    [ 2021/01/14 08:25 ] [ 編集 ]
  391. 時代を理解できないから
    江戸時代にスマホがないのはおかしいって言うんだよな
    [ 2021/01/14 08:26 ] [ 編集 ]
  392. よし!議事堂に行進だ!!
    [ 2021/01/14 08:27 ] [ 編集 ]
  393. 子供は大人の言うことを聞くもの、が大前提の時代だからな
    たとえ正当な理由がなくても
    だから、子どもは大人が怖くて逆らうような真似をしなかった
    今は対等なので相手がおっさんであろうがおばさんであろうがため口ですわ
    怖くないし
    [ 2021/01/14 08:36 ] [ 編集 ]
  394. ※388
    神仏の前では裸足じゃなきゃ失礼って考えがベースになっている
    相撲や百日参りも裸足でやってるでしょ?
    [ 2021/01/14 08:38 ] [ 編集 ]
  395. 当時は破傷風になる恐れがあったからタブーだったはず。今でも厚生省のページに「かかった場合に亡くなる割合が非常に高い病気です。」と書かれているね。
    これは躾
    [ 2021/01/14 08:41 ] [ 編集 ]
  396. ※395
    破傷風じゃなくてペスト
    [ 2021/01/14 08:41 ] [ 編集 ]
  397. なんかいちいち「私はたたくこと自体には反対だけど」っていう断りが入っててポリコレめんどうくさいな。ここではなんで叩かれたかっていう疑問があるだけで、各個人が人をたたくことに対してどういう姿勢かなんてここではどうでもいいことでしょ。
    [ 2021/01/14 08:43 ] [ 編集 ]
  398. ビンタが虐待になるのか…自分も父親にされたことあるけど自分が悪かったし虐待だとは思わなかったけどなぁ
    [ 2021/01/14 08:44 ] [ 編集 ]
  399. それまでの鬱憤が溜まってたとかは的外れな気がするなー
    そうじゃなくて、単純に行儀が悪かったからでしょ
    [ 2021/01/14 08:46 ] [ 編集 ]
  400. この前かみさんが小5せがれひっぱたいてたなw
    [ 2021/01/14 08:47 ] [ 編集 ]
  401. ※397
    疑問に対する答えなんてどうでもいいんだよ
    その場で思いついた持論を述べているだけだよ
    [ 2021/01/14 08:48 ] [ 編集 ]
  402. ※400
    あなたが叱らない分、私が憎まれ役をやらされているのよ!
    [ 2021/01/14 08:50 ] [ 編集 ]
  403. 昔の親は行儀が悪いのが嫌いなんだよ
    あと、劇に誘われたのも親父が断るでしょ
    ちゃらちゃらしたのも嫌い
    でも末っ子の妙子のわがままには寛容
    現代の若者には理解できまい
    [ 2021/01/14 08:52 ] [ 編集 ]
  404. こういうのを「虐待だー」と言って封じてきた結果日本人の民度が低下してDQNな若者が増えたのよな
    [ 2021/01/14 08:54 ] [ 編集 ]
  405. 時代背景も考えられないのかしら。
    それを言うなら、外国なんて奴隷に足かせ付けてムチ打ってた時代もあるくせに、何言ってんだか。
    海外の方々はもっとしっかり躾教育なさってくださいね。
    日本人から見たら、あり得ない程の粗暴、下劣さですわよ?
    [ 2021/01/14 08:55 ] [ 編集 ]
  406. 子供がダダこねて親がちょっと我慢できなくなったってだけのシーンじゃん。
    ここまで話題にされるようなこと?
    [ 2021/01/14 09:12 ] [ 編集 ]
  407. アムロ レイ「解釈不一致ということで…アムロ行きまーす!」
    [ 2021/01/14 09:14 ] [ 編集 ]
  408. 赤毛のアンでさえ、教師になったアンが
    「女の先生をナメて聞き分けのない生徒」に
    体罰をするシーンがある
    アン本人は体罰なんてもっての他という主義だったのにね
    小枝の鞭で手首を何度もたたくというもの

    まあその生徒もそれで女の先生を見直して
    「いい子」になったので結果オーライだが
    体に分からせないと分からない子ってのはいる
    [ 2021/01/14 09:20 ] [ 編集 ]
  409. 俺は図書館戦争で主人公が母親に叩かれて叩き返すシーンは嫌だな
    ギャグアニメじゃないしね
    [ 2021/01/14 09:21 ] [ 編集 ]
  410. 海外だって昔は当然のように学校で教師が鞭で子供の足を叩いてたし、エホバとか宗教によっては親の躾として今もベルトで鞭打ちしたりするらしいじゃん
    まあ日本の場合は昔の躾でもさすがに鞭打ちは無かったけど
    [ 2021/01/14 09:23 ] [ 編集 ]
  411. いやいやいや振る舞いが美しくないからだよ
    わがままがどうこうよりよりも女性として品位を保てと言いたかったんだよ
    [ 2021/01/14 09:27 ] [ 編集 ]
  412. あのシーンの要は、たえ子が
    どうして殴られたのかわからない
    あれ一度きり
    と回想することにあると思うけどな

    大人になってわかる理屈ならシーンが成り立たない
    よくわからないからこそ、心に強烈に残る父親の不器用さだと思う
    [ 2021/01/14 09:27 ] [ 編集 ]
  413. 本当に自分が思う正しい教育をしたいのなら児童心理学を学んで支配すればいい
    [ 2021/01/14 09:30 ] [ 編集 ]
  414. ドラマ版でこのシーンに対する答えあったよな
    [ 2021/01/14 09:31 ] [ 編集 ]


  415. フィクションじゃん

    [ 2021/01/14 09:34 ] [ 編集 ]
  416. え、コメ欄日本人でも理解できてない人多くてビビるわ…
    [ 2021/01/14 09:36 ] [ 編集 ]
  417. 自分は90年代生まれで体罰を受けて育ったけど、体罰に対して極端な忌避感はない
    教育上どれぐらい効果があったかは分からないし、自分が子供に同じことをするとも思わないけど

    それでも、体罰をタブー視する意義は理解できる
    世の中には頭のおかしい奴がたくさんいるし、抵抗できない子供に道楽で暴力を振るうクソ親が自分を正当化できるような世論であるべきではない
    [ 2021/01/14 09:37 ] [ 編集 ]
  418. ※405
    奴隷と娘じゃ比較にもならないし
    奴隷に鞭打つのを躾と捉えてる時点で、アンタもどうかしてる
    [ 2021/01/14 09:39 ] [ 編集 ]
  419. 裸足で外でただけの理由でビンタされたのなら俺もわからんな
    それまでのワガママな態度があってその躾としてだろ
    じゃないとビンタされたのは一度だけなのだし、裸足で外に出ただけでビンタだとシーンとしてはなんのメッセージもない
    [ 2021/01/14 09:39 ] [ 編集 ]
  420. ※417
    好きあらば議題とは関係ない自分語りお疲れ様でーす
    [ 2021/01/14 09:42 ] [ 編集 ]
  421.  
     グズグズわがまま言って、家族の和を乱したからだろ。

    そのうえ、裸足で飛び出したので、父親も堪忍袋の緒が切れた。

     ビンタはやりすぎだな、拳骨で頭をコツンか、平手でお尻をピシャリぐらいにしとけよ。w
    [ 2021/01/14 09:46 ] [ 編集 ]
  422. ※416
    そのうち禁止ワードに指定されている某人民扱いされるぞ
    [ 2021/01/14 09:52 ] [ 編集 ]
  423. この時の主人公が感じた親兄弟に理解してもらえない
    疎外感なんて誰も気にしてないんやな。
    この作品のテーマみたいなものなのに。
    甘ったれるなと言うならまだわかるが。
    [ 2021/01/14 09:52 ] [ 編集 ]
  424. これ見てないから、裸足の件で叩かれたのか、違う事で叩かれたのかは分からないけど、1950〜60年代の事を描いているのなら、躾と称して親が叩くとか普通にあった時代なんじゃない?今の時代の人達は色々な人権に守られているから、たとえ頭を軽く小突くだけでも児童虐待として過剰に扱われてしまう時代だから、ビンタなら尚更に虐待に感じるんだろうけど。

    例えが極端になるけど、私だって欧州での魔女狩りに関する書籍を読んでも、当時の人達が、誰もかれも魔女にしたて上げて、娯楽目的のように公開処刑しているのとかを読んでも、今の感覚でみたら当時の人達の感覚が全く理解できない。法律や人権で守られている今の時代から見たら、そういうものでしょう。むしろ、過去にそういう暴力や差別や虐待などが普通に横行してたから、人権が出来たとも言えるけど。
    [ 2021/01/14 09:59 ] [ 編集 ]
  425. 土足に対しての日本のマナーを、頭では理解してるけど
    ハートでは理解出来ていないって事だろ

    俺だって、欧米貴族の息子がテーブルマナーが上手く出来ずに
    父親に怒鳴られる場面を見て
    「マナーが悪いから怒られたんだな」とは理解できるけど
    それがなぜ怒鳴られるぐらい恥ずかしい事なのかは、理解出来ないし
    [ 2021/01/14 09:59 ] [ 編集 ]
  426. ※420
    よく読めば関係ある事言ってるんだけどね
    君は頭悪いでしょw
    [ 2021/01/14 10:00 ] [ 編集 ]
  427. ※423
    火垂るの墓みたいに視聴した時の年齢によって感想が変わるからな
    大人になったら火垂るの墓の主人公兄妹ざまぁとしか言いようがないし
    [ 2021/01/14 10:01 ] [ 編集 ]
  428. ※426
    頭悪いからどこらへんが裸足の話と繋がるか教えてよ
    [ 2021/01/14 10:02 ] [ 編集 ]
  429. ※423
    いやそんな大人あんただけだよ…
    思春期の頃見たらそういう感想になるのもわかるけど
    [ 2021/01/14 10:07 ] [ 編集 ]
  430. 昭和でも頻繁に叩く家庭なんてないし
    この父親も一回きりでしょ
    底辺家庭や発達に問題ある男子には親だけでなく先生もバシバシやってたけどね
    [ 2021/01/14 10:08 ] [ 編集 ]
  431. それまでの我がままはその子の気持ちを言葉にしているからまだ許容できていた。
    でも裸足で飛び出たのは感情に突き動かされての行動。感情的になった子供に対して怒ったんだけどその手段が体罰っていう感情的な行動。
    言葉には言葉で返すけど感情には感情で返す父親は主人公に似ているとも言える。
    [ 2021/01/14 10:11 ] [ 編集 ]
  432. 父親の気持ちはわかる
    昔のこういった、たまの休日のデパートへのお出かけなんて
    絶対に女連中は化粧とかで支度が遅れて父親はイライラするもの。
    ただでさえ機嫌が悪いのに、ようやく準備で来たところで
    今度は次女が拗ねだす。
    あーもうって感じのビンタ
    土足は最後のスイッチに過ぎないし、こういった場合はお出かけ自体が中止になる
    [ 2021/01/14 10:14 ] [ 編集 ]
  433. 放任か保護か、自己責任と指導の戦いだな。
    [ 2021/01/14 10:18 ] [ 編集 ]
  434. 海外ではジブリとディズニーを同列で観る人が多い。アニメは子供向けというわけだ。日本のマンガ、アニメは大人も観る。寅さん映画のようなものだ。昭和時代は、どこでも喫煙、殴り合い喧嘩普通だった。教育でもビンタは基本。今のように社会が複雑ではなかったからだ。
    高畑監督の映画は奥が深い。宮埼監督と陰と陽をなしていて、ジブリ作品群の多様性を構成している。
    [ 2021/01/14 10:20 ] [ 編集 ]
  435. ※425
    貴族がテーブルマナーが出来てなくて恥ずかしいと思う感覚は、当時は階級が今よりもはっきりとあって、上流階級は上流階級らしく振舞わないと同じ階級の貴族から冷ややかな目で見られ、それが婚姻や人間関係にも関わるほどの問題だから、恥ずかしいってなるんじゃないかな?今でも英国ではそういう風潮はあるかもしれないけど。

    オードリヘップバーンのマイ・フェア・レディでも、マナーや言葉遣いをスパルタのように直されるシーンとか見ても、マナーや話し方が出来てないと見下される感があったな。
    [ 2021/01/14 10:24 ] [ 編集 ]
  436. ※435
    左様
    なので明治や大正時代になってきた英国人は日本人の貞操観念の無さと虫がうじゃうじゃ湧いている畳の汚さに見下すを通り越してドン引いていた
    当時日本は国際的になろうと英国に擦り寄って英国式のやり方が広まっていった
    [ 2021/01/14 10:38 ] [ 編集 ]
  437. 叩いてくれるのは家族だけよ
    大人になったら他人に殴られるからね

    物理的な意味だけと違うのよ
    [ 2021/01/14 10:39 ] [ 編集 ]
  438. 単純におとっつぁんの
    堪忍袋の緒が切れただけ
    人間表現であって
    文化表現じゃないわね
    [ 2021/01/14 10:45 ] [ 編集 ]
  439. 土足厳禁だよ
    日本文化
    [ 2021/01/14 10:45 ] [ 編集 ]
  440. 昔の日本の父親は子どもが気に入らないことをすると叩いていいと思っていた
    感情的な行動であっても日本の大人たちはしつけと称してそれを容認していた
    [ 2021/01/14 10:46 ] [ 編集 ]
  441. 裸足で出ることがタブーなのを知らないで育った人や知らない世代にはこうも伝わらないものか
    裸足で出ただけでそんな怒る訳ないじゃんって思うのかもしれんが怒るんだよそれが
    [ 2021/01/14 10:47 ] [ 編集 ]
  442. 独りよがりで聞き分けのないことを叱っているんだろうけどそれが分からないのが外人の道徳レベルということだよ。「裸足」であること自体を叱っているわけではないだろ。バカな連中だ。ま、世界はその程度。民度が違いすぎるんだよ。
    [ 2021/01/14 10:55 ] [ 編集 ]
  443. この微妙な空気を描こうとしているシーンだがまあわかりにくいのかもな
    特に体罰がどうこうとかいう話が出るとなおさら意味がずれる

    思わず手が出たけど、スイッチ自体は大したことじゃないが禁忌ではある
    絶妙なものだと思うので理解してくれると嬉しいかな
    [ 2021/01/14 10:57 ] [ 編集 ]
  444. この作品は見てないが先日テレビのドラマで見た。作品名が同じだったけど実写とは知らなかった。あのシーンは姉が随分意地悪だなと感じた。何故叩くのか私も意味不明だった。日本人でも分からん人いると思う。
    [ 2021/01/14 11:00 ] [ 編集 ]
  445. というかここのコメ欄が相当にダメじゃねぇかw
    [ 2021/01/14 11:01 ] [ 編集 ]
  446. 部活では「ケツバット」もあったし、
    授業中では、竹刀で俺の頭を木魚のように叩きながら、リズム取って英語の授業をする教師もいたぞ。

    時代が違うんだな。
    俺は普通に息子をひっぱたいていたが、虐待なんだな。

    ひっぱたかれたことがない男は、何も問題起こさないのかねぇ。
    反骨精神もない甘ったれが多い理由じゃないか?と疑問に思うが…
    [ 2021/01/14 11:07 ] [ 編集 ]
  447. 日本人でも何故靴を履かずに外へ出るのがNGなのかわからん人いるし、そういう人にはただのきっかけにしか見えないんだろう
    勿論それまでの振る舞いもあっての上でその末に踏んだのが地雷だったって感じ
    [ 2021/01/14 11:12 ] [ 編集 ]
  448. 昭和生まれだけど、悪い事したら普通に体罰はあったよ。ぶたれるのはお尻だったけど。
    学校でも先生が出席簿で頭を叩くなんてよくあることだったし。叱られた方に悪いことをした意識があれば恨むこともないよ。
    叩いた方だって好きで叩くわけじゃない。叩いた方だって後で気持ちが痛む。
    すぐに虐待と騒ぐのはどうかと思うよ。躾と虐待は、互いが罪の意識を持っているかどうかじゃないの?
    [ 2021/01/14 11:15 ] [ 編集 ]
  449. まぁ、家族や友人が感染して亡くなってもなお
    マスクをつけない文化だと宣う外国人の気持ちは理解でけんしなw
    [ 2021/01/14 11:18 ] [ 編集 ]
  450. 叩くのを暴力だ体罰だと過剰に否定した結果が叱らない育児
    子どもが外で悪いことしても怒らない、無関心
    そのくせ学校で何かあったら教師に責任ぶん投げモンペ
    [ 2021/01/14 11:19 ] [ 編集 ]
  451. 土足で家に上がらない、というのは日本文化だけど、
    外では靴を履く、というのは世界的な文化じゃねえのか?
    なのに靴下で外に出てなぜ怒られるのか分からない・・・?
    不思議不思議。海外の人たち不思議。
    [ 2021/01/14 11:21 ] [ 編集 ]
  452. 外国人はアニメに怒るほどやさしいのに
    日本と比べ物にならないほど
    児童誘拐や児童虐待が激しいのはなんで?
    [ 2021/01/14 11:22 ] [ 編集 ]
  453. まず作品ではこのお父さんを完璧な人としてえがいてるわけではない。そして昔の日本は親でも教師でも子供を叱る時手が出ることは多かった。そしてそれをそのままえがいているし、近年になってこういう叱り方は良くないんじゃない?という価値観が普及している。そして彼女自身も少しトラウマになるようなシーンだから思い出の中によみがえってくるのではないであろうか?
    [ 2021/01/14 11:23 ] [ 編集 ]
  454. 「上と下の区別をつける」
    これは日本人にとっては大切な事だった。この感覚のあるなしで育ちの良しあしが一目瞭然となるくらい。
    布巾一つをとっても、テーブル拭き用、食器拭き用、手拭き用、床用。ま、床用は雑巾と呼ぶけども。どれも決して専用以外の用途に使われない。テーブル用布巾で手や口を拭ったり、うっかり床にこぼれたものを拭いたりしたら相当に叱られた。
    当然、台所で使うものは台所以外では使われない。窓ふき、畳拭き、玄関掃除用、トイレ掃除用と区別されていてどれも決して共有されない。
    「お前は上と下の区別も付かんチョウ鮮ジンかー!!」と言うのがお決まりのフレーズ。
    靴も草履も履かずに外へ出るのはそりゃー問題。次にその汚れた足で靴を履く気か!?家に上がる気か!?となるのは当たり前。一事が万事。物事への尊重の欠如とされる。
    この感覚が解る日本人はジジババと共に暮らした昭和生まれまでなのかもね。最近じゃ台所で歯磨きやうがいしたりが平気な人もいるみたいだし。今の日本人には窮屈に感じられるのかも。日本人の価値観も変わってきたよ。急に年寄りの気分になってきたわ。
    [ 2021/01/14 11:29 ] [ 編集 ]
  455. 「はしたない」という概念がないのだろう
    [ 2021/01/14 11:31 ] [ 編集 ]
  456. 行儀・規律
    家では靴を脱ぐ、外では靴を履く
    そういうルールを守れないことは規律を重視する日本文化ではタブー視されていたから
    [ 2021/01/14 11:32 ] [ 編集 ]
  457. この映画見たはずなのだが、あまり記憶に無い。
    感情移入出来なかったんだろうなって思う。
    [ 2021/01/14 11:34 ] [ 編集 ]
  458. お出かけ用の靴下と靴だから、出かけるならまた家に上がって靴下を履き直さないといけない。おそらく母親も一緒に家に戻るだろうし時間がさらにかかる。もしかしたらそれでまた(父親にとっては)意味のわからないワガママが再発するかもしれない。先方を待たせた場合子供のせいにはできないしバスや電車も今ほど多くない。この父親嫌いだけど同情はする
    [ 2021/01/14 11:37 ] [ 編集 ]
  459. 映画は見ていないから何とも言えないが
    コメで子供を支配する考えが根底にある人は、躾じゃないだろ。
    [ 2021/01/14 11:38 ] [ 編集 ]
  460. ※436
    まあ、昔の外国人からしたら、今のようにネットで簡単に世界が知れる時代じゃなかったから、生活形式が違う文化には色々と驚かされる事も多かっただろうね。

    畳の上に虫がウジャウジャだって、豪商や財閥の家なら、奉公人やお手伝いさんが毎日、掃除させられていただろうから、その英国人は屋内に馬小屋があるような家にでも行ったんでしょう。


    松尾芭蕉の奥の細道でも「蚤虱馬の尿する枕もと」と詠われているように、旅の道中で寄寓した家で体験した、ノミやシラミに悩まされ、 傍らでは容赦なく馬がおしっこをする描写を詠っているいるくらいで同じ日本人でも感じるくらいだから、当時の英国人にはドン引きするくらいの体験だったとは思うよ。
    [ 2021/01/14 11:39 ] [ 編集 ]
  461. この映画は見たことないけど、理不尽に叩かれたのかな。
    管理人さんの説明ではどっちもどっちのような気もする。

    私はクソガキだったからゲンコツもビンタも閉め出しも経験した。
    今思い出しても悪いのは明らかに自分だから、虐待と思ったことはない。
    暴力で支配するのはもちろん反対だけど、私がそうだったように言っても聞かない子供には少々の罰は必要だと思う。
    別の問題で親とはあまりいい関係ではないけど、しっかり躾けてくれたことに関しては感謝しているよ。
    [ 2021/01/14 11:45 ] [ 編集 ]
  462. 30年前に作られた60年前の日常を描く映画を今の価値観で批判する人って、昔の物語すべてに対してそうなのか、韓国人のように日本のものに対してだけなのか何なんだろう?

    [ 2021/01/14 11:45 ] [ 編集 ]
  463. ※446
    叩いても叩かなくても反骨精神とやらは育つと思うが
    アンガーマネジメントできない親がこれが普通とか言うのはもう昭和に置いていこうぜ
    納得できないまま叩かれてその子は暴力に強くなるかもしれないが
    それはあなたがオムツをするようになった頃跳ね返ってくるぞ
    [ 2021/01/14 11:46 ] [ 編集 ]
  464. 痛覚は相手を服従させやすいから行動をコントロールするには手取り早いんだよね
    自分が子どもにわかるように説明できない怒りを抑えられないってのは
    そのまま子どもに受け継がれるから
    社会に出てアルコール依存症になったり部下殴って処罰されたりすることがある
    [ 2021/01/14 11:51 ] [ 編集 ]
  465. アメリカのショットガン・ウエディング(ショットガン・マリッジ)のように、娘の恋人に拳銃を向ける行為みたいに、何故そうなる?と理解できない文化が多少なりと何処にでもあるんだよ。
    [ 2021/01/14 11:51 ] [ 編集 ]
  466. それまでの態度が悪かったとかは違うんだよなぁ
    むしろ父親は娘がぐずってる事はそんなに気にしてない
    日常だしね
    靴を履かずに外に出た事はお行儀が悪い事
    しかも女の子がってところが重要なんでしょ
    時代背景もある
    特に外国人には難解なんだろうね
    [ 2021/01/14 11:54 ] [ 編集 ]
  467. 英国でもちょっと前までは親や教師が鞭で子供をばしばし叩いてたやんか
    イザベラ・バード女史も「西洋人と違い日本人は子供をとても大切にする」と書いている
    [ 2021/01/14 12:07 ] [ 編集 ]
  468. 行儀が悪い。ただそれだけのこと
    殴るほどでは無いと思うが。
    [ 2021/01/14 12:12 ] [ 編集 ]
  469. 叩く程ではないって思う人も、当時に生きていれば叩かれてもやむなしって考えになってたかもね
    どこでどう生きたかで価値観とか考え方って変わるものだろうし
    [ 2021/01/14 12:19 ] [ 編集 ]
  470. 最近は、体罰をする先生や親が居なくなったなぁ
    虐待と体罰は違うものだと思うわ
    [ 2021/01/14 12:22 ] [ 編集 ]
  471. 子供が間違った事をするのは親の教育の問題
    まず叩かれるのは親であるべきでこれは酷く利己的な行為
    叩いたりしなくても立派に育つ子はごまんといるのだよ
    [ 2021/01/14 12:23 ] [ 編集 ]
  472. 痛みを知らずに育った子供は何事も加減が出来ないままになるのだから恐ろしい
    [ 2021/01/14 12:26 ] [ 編集 ]
  473. さすがにあれでビンタはねーだろ
    [ 2021/01/14 12:32 ] [ 編集 ]
  474. コリアンと黒人はもう少し叩いて躾けた方がいいぞ
    [ 2021/01/14 12:34 ] [ 編集 ]
  475. アメリカ人はとりあえず虐待と言うのはやめようか。
    君らの教育感覚はまるであてにならないから。
    ろくな躾をせず子供を子供のままに大人にする教育は虐待以下だ。
    [ 2021/01/14 12:34 ] [ 編集 ]
  476. 昔はすぐに暴力で解決したがる無能なおっさんが多かったからな。しかもその暴力は子供と女と言う弱者にしか向かなかったから全く擁護は不可能だった。隣人や大人の男の前だと急にしおらしくなるおっさんばっかりだったんだぜ。しかも寡黙なんてカッコつけてるが要するに口下手で脳の回転が遅いポンコツってこと。
    [ 2021/01/14 12:39 ] [ 編集 ]
  477. 一生に一度だけで理由があってなら優しい父親だよ
    うちの父親には理由もなくバキバキ殴られたわ
    自分の子は言い聞かせるだけでちゃんとわかってくれるから叩かずに育ててるが優しく賢いいい子に育っている
    [ 2021/01/14 12:42 ] [ 編集 ]
  478. 叩かれたかどうかより親の愛情を感じながら育ったかどうかで受け取り方がだいぶ変わりそうだなと思った
    [ 2021/01/14 12:42 ] [ 編集 ]
  479. タイツをダメにしたからだろ
    [ 2021/01/14 12:44 ] [ 編集 ]
  480. 外人が誰一人理解してなくてわろた
    まぁ理解できないわな
    仕方がない
    靴を履く履かないとか言ってる奴は50点だな
    時代背景を考えてない
    [ 2021/01/14 12:58 ] [ 編集 ]
  481. ※476
    それが当たり前だと思って育ってしまったのが今の中高年かな。疑問を抱くどころか暴力を体罰だと言い訳してる。教育というより洗脳だろうね。でも当時それが当たり前で誰も親父に逆らえなかった環境で育ったらそうなっちゃうのかもな
    [ 2021/01/14 12:59 ] [ 編集 ]
  482. 家族であっても他者に迷惑を掛ける事はダメだって教えない欧米怖い…
    子供叩かない事を自慢する前に子供の躾をしない事を虐待だと思えっての
    [ 2021/01/14 12:59 ] [ 編集 ]
  483. コメ300

    あんたが嫌いなのは高畑勲作品やで・・・
    [ 2021/01/14 13:01 ] [ 編集 ]
  484. 言葉を理解できないくらいの幼児や 
    言葉を理解できないくらいの精神状態
    言葉で言って判らせる って事が無理だと思う
    優しく「だめよ♡」って言ったら 
    やって良いんだ もっとやってやれ 喜んでくれてるぞ!!
    だし
    毎回、ガミガミ怒っていても それを文化と捉え 無反応でやり過ごす だし
    叩くとかは伝家の宝刀的な手法で 多用は禁物だけれども
    無いのは 逆にまずい結果となる気がする
    その上で
    言葉が判るようになれば 理由を説明して話して判るようになるよ

    [ 2021/01/14 13:02 ] [ 編集 ]
  485. ※484
    それは殴らなきゃ分からないと勘違いしている親の言い訳
    [ 2021/01/14 13:04 ] [ 編集 ]
  486. 体罰は悪だって刷り込み怖い…体罰を洗脳とか言ってるけど、体罰しない事は正義だって洗脳されてるのは自分の方だと思わないのかな?
    [ 2021/01/14 13:07 ] [ 編集 ]
  487. 何かと思えば、ただの「躾」じゃん
    子供がグダグダ言ってたから、微妙な感じになってるけど
    これはそういう様々な感情が入り混じってるっていう演出じゃんか
    欧米じゃ「躾」はしないんかな?
    [ 2021/01/14 13:10 ] [ 編集 ]
  488. 個人的には、暴力自体というより精神的、身体的に障害を負わせたり、それによって暴力を与えたほうが利益を得ることが問題だと考える。手を出さないのが最善策ではあるが。

    「もし」何かあった場合の対処なのか、普段から暴力をもって教育をするのか、またその逆なのか、当の本人はどう思っているのか、などひとによってイメージしているものが違うしわかりにくい。

    ただ、根絶しようと思えば思うほど悪質なケースが増えてるということは、何か間違ってることがある。という事実だけは確認しておきたいね。
    [ 2021/01/14 13:12 ] [ 編集 ]
  489. まぁ体罰の是非はともかく、今子供を殴れば虐待だからなぁ。
    各々考え方はあるだろうし法律が必ずしも正解とは限らないが、法律違反を推奨する人はやっぱりまずいと思う。
    極論だけど大麻吸ったっていいじゃんって言ってる層と同じだよ
    [ 2021/01/14 13:12 ] [ 編集 ]
  490. パンに嫌いな給食はさんで持ち帰っても鞄のことでワガママ言っても静観してた父が裸足で外に出た行為は怒って殴った
    お父さんなりの躾のラインがあったんだろうね
    [ 2021/01/14 13:16 ] [ 編集 ]
  491. >>486
    洗脳とか正義って意見は個人的な考えだからとうでもいいけど今の時代は実際に殴ったら虐待になってアウトって話だろ
    [ 2021/01/14 13:17 ] [ 編集 ]
  492. 虐待と体罰と躾の間には無限のバリエーションがあるのに1かゼロかの極論だけで主張するコメントが散見というレベルではなく存在していることに当惑する事しきり。結局は相手との関係性と前後の文脈によるでしょ。イチゼロで語るもんじゃないよ。

    つーか、みんな人間という存在に対する期待値が高すぎるんよ。噛んで含めるように言葉を伝えても理解できない馬鹿は大人にもガキにも一定数いるんだから、そりゃ動物と同様に扱うしかない場合はあるだろうさ。特に命に係わる緊急性がある時はね。工事現場に猫なで声は必要ないもの。

    それに人口統計の15%前後はIQ80未満らしいよ。これは一般的な社会生活に支障が出るレベルの知能であり軽度知的障害と呼んで構わない。こういうのは言葉でも伝わらないし体罰でも逆恨みされる。何度も警察のお世話になる常習の粗暴犯に多いタイプ。悲しいけれど本当にどうしようもない人間というのは確実にいるんだよ。
    [ 2021/01/14 13:19 ] [ 編集 ]
  493. 映画のワンシーンで様々な国の人が意見を言い合うのはとても面白いね
    映画の良さであり自由の良さでもあるよ
    [ 2021/01/14 13:19 ] [ 編集 ]
  494. 口を使うか手を使うかはともかくポリコレが過ぎると
    叱ってくれる人がいなくなる
    叱ってくれる人がいないのは後になって大きな損だと気付くよ
    [ 2021/01/14 13:20 ] [ 編集 ]
  495. 体罰が必要だと言ってる人は児童相談所とかから体罰に対して注意されてもやり続けるのかな?
    [ 2021/01/14 13:21 ] [ 編集 ]
  496. お父さんが寡黙で自分の気持ちをほとんど口に出さないから、全てが推測になっちゃうんだよね
    何が駄目なのかきちんと説明しないのが悪いっていうのも分かるんだけど、父親とは言え人間である以上完璧なんてあり得ないもんな
    ぼんやり思い出したタエ子より、お父さんの方がずっと忘れられないでいるかもね
    [ 2021/01/14 13:22 ] [ 編集 ]
  497. 痛くなければ覚えませぬ
    [ 2021/01/14 13:23 ] [ 編集 ]
  498. 相談所や警察が指導しても絶対体罰をやめない人っているよね。程度の差はあれ親本人は教育の一環で子供のためだと思ってるわけで。
    だから法律で体罰は一律禁止されてる。親だって神様じゃないんだし間違った判断で体罰をしてしまう危険があるからこその法律。
    ここのコメント欄でも自分は絶対正しいと思ってやったことが間違っている可能性もあるんだし、自分の判断でやらないことだよ。その基準が法律なんだからさ
    [ 2021/01/14 13:30 ] [ 編集 ]
  499. 昔は小学生でプリント忘れただけで教師にぶん殴られてたな~
    [ 2021/01/14 13:31 ] [ 編集 ]
  500. カバンが欲しいも外出したくないも個人の主義主張
    裸足で飛び出すのはしつけの問題

    お父さんは主義主張には「勝手にしなさい」と理解を示してるぞ、だがしつけは親の責任だ
    [ 2021/01/14 13:35 ] [ 編集 ]
  501. >>496
    そうだね。

    v-208お父さんはタエ子のワガママをずっと我慢していたが、古い父親なので口に出さない。

    タエ子の感情の発露につられて、お父さんの感情も爆発してしまった。
    [ 2021/01/14 13:38 ] [ 編集 ]
  502. ※497
    昔みたテレビだけど、中東辺りだったか、ビデオなどの無い時代の結婚式は、皆の記憶に残るよう、忘れないようにする為に参加者同士が殴り合うとか(←参会者か婿か家族か、うろ覚えだけど)の儀式があったとか。それを思い出した笑
    [ 2021/01/14 13:41 ] [ 編集 ]
  503. 母親が父親に敬語をつかっていていかにも上下関係があるかのような昔の夫婦像は外国人に理解できるのかな?外国も同じ?
    [ 2021/01/14 13:41 ] [ 編集 ]
  504. トトロの風呂のシーンかと思った
    [ 2021/01/14 13:43 ] [ 編集 ]
  505. 安心しろ
    今の日本人もこのシーンにはドン引きするから
    [ 2021/01/14 13:44 ] [ 編集 ]
  506. おーい!南米アフリカアジアのみんな!
    ヨーロッパ人どもが時代背景無視して今の価値基準で物事語っていいと言うとるど!
    損害賠償請求し放題や!
    [ 2021/01/14 13:45 ] [ 編集 ]
  507. この裸足で外出る前に、タエコがちょっと駄々こねてたんじゃなかったっけ?
    家族みんなで出掛けるのに、一人だけ「行きたくない」ってふてくされていた。
    その時点ですでに父親はイライラしていたけど、そこでタエコが「やっぱりあたしも行く!」って慌てて裸足で飛びだしてしまったから、つい手が出てしまったって感じ。
    昭和の時代は体罰が多かったけど、ここの家は普段から体罰が日常と言うわけじゃないと思う。
    [ 2021/01/14 13:45 ] [ 編集 ]
  508. パヨはMLMやアンティファ、中凶の暴力には沈黙だから説得力がないのよ。
    [ 2021/01/14 13:51 ] [ 編集 ]
  509. >>507
    作中で、タエコが初めて叩かれたって言ってる。母親が止めに入るし、父親も後悔する。

    俺もたまに子供の頭にげんこつくらわすな。
    当然力は加減するし、殆ど痛くないからヘラヘアラしてるが。
    昔は追いかけまわされて殴る蹴るされたな。
    [ 2021/01/14 14:12 ] [ 編集 ]
  510. あー妙子の気持ちが痛い程分かるわー。少女の心の機微を描写した作者凄すぎん?
    [ 2021/01/14 14:22 ] [ 編集 ]
  511. 虐待と躾が区別できないような人間ばかりだから、海外は民度が低いんだろ
    [ 2021/01/14 14:39 ] [ 編集 ]
  512. 感想を書いている人の精神年齢が分かる感じ
    理解できない、靴を履いていなかったからだろう、兎に角体罰は駄目、タエ子に共感するか、父に共感するか、パターンもはっきり分かれてるね
    [ 2021/01/14 14:44 ] [ 編集 ]
  513. 虐待って言う事の方が理解できない。
    随分上から正しい正しくないだの言って何様?
    [ 2021/01/14 14:52 ] [ 編集 ]
  514. アホほど虐待を言いように言い換えて躾だって言うよな
    よく犬や子供を虐待してるやつに限って、これは躾だから他人が口を出すなって言い訳してるw
    躾ってのは暴力を振るって虐待してるアホがすべきことじゃないし、そいつには出来ないよ
    [ 2021/01/14 14:56 ] [ 編集 ]
  515. 昔の、といっても昭和だが、家の敷居の内と外では世界が違うという意識が割と残っていた。

    「男は敷居を跨げば七人の敵あり」、「家の敷居は跨がせない」なんて慣用句もある具合で、家の敷居には象徴的な意味が与えられていた

    アニメでお父ちゃんが他のことには目をつぶっても、裸足で外に出た行為を許せなかったのは、単なる躾の問題だけでなく、そうした昔ながらの作法や礼節を汚すような行為が許せなかった、という表現だろうね
    [ 2021/01/14 15:17 ] [ 編集 ]
  516. 物理的な暴力は体罰と認定 体罰の是非はともかく
    2020年4月以降、民法改正により体罰は親によるものでも禁止
    学校は学校教育法で大分前からずっと禁止

    これだけは把握しておけよと
    [ 2021/01/14 15:20 ] [ 編集 ]
  517. 躾などないただの暴力だギャオォォォン
    と、子供の育成を放置した結果横浜や沖縄、北九州の成人式で見られるようなサルが出来ましたとさ
    [ 2021/01/14 15:23 ] [ 編集 ]
  518. 履物を履かないで外に出るのは死人だけだから、生きてるうちにそれをすると命を取られる
    お茶碗のご飯にお箸を立てたりするのと同じで縁起が悪い
    早死にしたいのか!って怒ったんだと思ってた
    [ 2021/01/14 15:30 ] [ 編集 ]
  519. 買ったばっかりの新品の靴を履いて家の中を歩き回ってたら親父に殴られた事を思い出した
    [ 2021/01/14 15:53 ] [ 編集 ]
  520. 自分は「さすがに叩くのはないだろう」と思ったが、
    姉の態度がいやらしく感じたので、
    ちょっと主人公に肩入れしてみてたな。
    [ 2021/01/14 16:03 ] [ 編集 ]
  521. ※516
    ここにも体罰賛成してる奴がちらほらいるけど違法行為に賛成してる自覚はなさそう
    自分なら子供の躾のためになる正しい体罰ができるという根拠のない自信があるのかも知れないけど、体罰で捕まる人って大体こんな感じだわ
    [ 2021/01/14 16:09 ] [ 編集 ]
  522. 俺は宮崎駿のアニメの多くは不明瞭な未消化アニメだと思っている。
    [ 2021/01/14 16:09 ] [ 編集 ]
  523. 脚本の粗、じゃないの?

    そもそも、いくら慌ててたからって「私も行く」と言いながら
    靴を履かずに飛び出す子供(年齢にもよるけど)に
    リアリティは感じない
    [ 2021/01/14 16:10 ] [ 編集 ]
  524. 日本で子供を叩いて喜んでいる親なんて殆どいないよ
    躾は大事だよそれが分かっているから心を痛めながら叩くんだ
    そうしないと今のアメリカみたいな我儘で自制心のない悲惨な大人が蔓延した
    カオスな国になってしまうんだよ
    [ 2021/01/14 16:16 ] [ 編集 ]
  525. 523を自分で読み返してみて
    だからこそ、この子は本当はついていく気がなくて
    駄々をこねてるだけ、というのが父親に伝わった
    という解釈もできるか、と思い直した

    まあ実際に見てみないとわからんかもね
    [ 2021/01/14 16:22 ] [ 編集 ]
  526. >>523
    自分リアルでやったことあるよ。

    母親と兄が買い物に出ようとして、自分は昼寝してたんだけど
    二人が出て行こうとしている音が聞こえて
    慌てて「自分もいく!!!!」ってはだしで玄関飛び出した。
    [ 2021/01/14 16:30 ] [ 編集 ]
  527. うんこぽろぽろの原作読めば答え出てる
    「ひょっとして父は、たえ子のワガママにいまさら腹を立てたのではなかったかもしれない。裸足で飛び出すというそのみっともなさ、あさましさに、激怒したのではなかったろうか、ワガママでもいい、凛々しく育ってほしい・・・ それが父の美学だったのかもしれない」

    日頃からたえ子をワガママに感じており、裸足で飛び出したという行為に対して、たまりかねて思わず手を出してしまった。ってのが答えでしょう。理想の子供像と、実子の行動が逸脱しすぎて感情的になって叩くなんてベストな子育てではないだろうけどアルアルだね。
    [ 2021/01/14 16:49 ] [ 編集 ]
  528. このシーン、辛いけどグッとくるものがある
    ハッキリ言葉にできないけど、なぜかタエ子の気持ちも
    お父さんの気持ちも分かるんだよなぁ
    [ 2021/01/14 16:52 ] [ 編集 ]
  529. 虐待虐待うっせーな。
    自然界でも悪い事した子は痛みを以って躾けるだろうが。
    [ 2021/01/14 17:03 ] [ 編集 ]
  530. 叩かれた子どもが自分が悪いと認識できなかったなら
    それはただの虐待

    それとは逆に、いくら言っても理解できなかった子どもが
    叩かれたことで初めてその善悪を理解できたのなら
    それは、躾といっても良いんじゃないかな

    まあ、今の法律だと、
    両方ごっちゃに、やっちゃいけないことになってるけどね
    [ 2021/01/14 17:09 ] [ 編集 ]
  531. 日本人でもわからんから問題ない
    [ 2021/01/14 17:12 ] [ 編集 ]
  532. 親父にもぶたれたことないのに!が今や普通だもんなぁ
    そっちのが異常に感じるわ

    特にガイジンとかは躾が足りんような気がする
    もう少し子供のころからしばきあげた方がおかしな考えに至らない
    まぁそれがガイジンの遺伝的な性向であるなら躾てもどうしようもないが。
    たとえば在日とかはその類い
    [ 2021/01/14 17:20 ] [ 編集 ]
  533. 欧米の偽善に満ちたコメント。
    [ 2021/01/14 17:27 ] [ 編集 ]
  534. 躾としか言えないが、それも理解出来ないのだな。
    怒るべき時はきっちり怒るこれは重要。真剣なら相手にも伝わる筈。
    こういった話では常に暴力だけが抜き取られてしまうんだよな。文化人とか文系バカとかホント、左翼洗脳受けやすい。上っ面しか見てないからそうなるんだろう。目的と手法で目的を忘れてしまうタイプだろう。公務員にありがちでも有る。
    それまでの経緯、わがままの連続からのビンタだから昔の人はキッチリしてた。
    世の中が文化破壊者の左翼の言いなりになってこういう事が暴力と言われるようになりどんどん粗暴化しているのだろう。
    [ 2021/01/14 17:29 ] [ 編集 ]
  535. 外人になら、家の中に入れてスパンキングと捉えればいい。
    回顧は60年代、両親の衣服を見てもそこそこ真面目な家柄と分かる。
    つまりは、はしたない、と言うだけでお叱りを受ける中流以上の家。
    時代設定を顧みず意見を出し合っても見えては来んよ。
    [ 2021/01/14 17:30 ] [ 編集 ]
  536. なんでわからないのかわからない。裸足で歩いたら清潔ではないだろ?
    うちでも裸足で子供が歩き回ったら、北痘神げんこつが飛んでくると思う
    [ 2021/01/14 17:34 ] [ 編集 ]
  537. 「はしたない」ってだけ
    [ 2021/01/14 17:40 ] [ 編集 ]
  538. 自分の事ばーーっかり言ってるからやで
    [ 2021/01/14 17:45 ] [ 編集 ]
  539. 欧米の多くの国で中流以上の家ならしつけ用のムチで打たれてた時代やろ
    [ 2021/01/14 17:58 ] [ 編集 ]
  540. 西洋じゃ顔叩かねえの?
    最近じゃ全くみないけど俺がガキの頃は顔叩かれてたが

    勿論ガチギレさせたときだけだし滅多にある事じゃないが
    [ 2021/01/14 17:58 ] [ 編集 ]
  541. 父親の視点で得られる情報のみを抜き出して考えるという作業は
    一人称視点しか持たない人には難しい
    [ 2021/01/14 18:12 ] [ 編集 ]
  542. これで若い恋人とうまくいくね、マルガリータっ てさ
    [ 2021/01/14 18:15 ] [ 編集 ]
  543. 自分の教育の悪さを棚に上げて子に手を上げるとか育ちの悪いことで
    [ 2021/01/14 18:17 ] [ 編集 ]
  544. 皆んな子供の頃の気持ちを忘れちまったのは分かった。
    [ 2021/01/14 18:20 ] [ 編集 ]
  545. これ凄い細かい表現だと思うからな
    裸足とか単純な感情じゃないだろ
    [ 2021/01/14 19:07 ] [ 編集 ]
  546. 叩かれた痛みを教えるのも必要…親が全力で殴った威力と教える軽ビンタの差も教えとくこと。
    [ 2021/01/14 19:07 ] [ 編集 ]
  547. 日本人でも肯定してるわけじゃ無いぞこれ
    主人公が子供の頃のトラウマとして脳裏に焼き付いててフラッシュバックするって文学表現でしょ
    高畑作品では誰もが不器用で正しさなんてどこにも無いんだよ
    火垂るの墓だって主人公達を邪険にする親戚に対して人によって見方が変わるし表層的なキャラ理解するなって
    [ 2021/01/14 19:49 ] [ 編集 ]
  548. >>540
    西洋人は今でも普通に嫁の顔や子供の体を殴ってるよ
    イギリスの王族の身内も嫁の顔ぶん殴ってるし
    肺炎で休校になれば家庭で虐待される子供の逃げ場がなくなるって議論になってる
    外人は自分たちの悪いところを言わないよ
    [ 2021/01/14 19:51 ] [ 編集 ]
  549. 映画は確認してないけど、スレの説明だけみると、
    「思慮が浅く先を見ず、その場その場で意見を変える場当たり的な態度と、みんな我慢してるのに自分だけが得しようとする考え方や、辛抱が足りないところ、被害者面すれば周りが甘くなりそこにつけ込もうとする邪な考え方…」
    という振りがあっての、
    「いざ、突き放されれば、なりふり構わず縋りつく卑しさ、浅ましさ…」
    が決定打、ってことでしょ。
    欲望は恥ずべき、抑えてこそ人間、って事に気付いて、ひとつ成長するってシーンだと思うけど、姉や父の立場や言動、視点の相違も相まって色々考えさせられるね。これからは自分も親となって叱る側の立場になるってのもあるし…

    少なくとも、「裸足は不衛生だから」とかトンチンカンな事言ってる外国の方は、残念過ぎる…
    [ 2021/01/14 20:02 ] [ 編集 ]
  550. >>5今では虐待だが当時は「躾」だった。と教えてくれるコメントがあるのに当時の時代背景をよく知りもせず虐待だと騒ぐ外国人は落ち着いて欲しい。

    なんだか殺人犯の言い訳を思い出させるな
    (「躾のつもりでやった」みたいな)

    これに関してはただのヒス馬鹿
    [ 2021/01/14 20:02 ] [ 編集 ]
  551. >今では虐待だが当時は「躾」だった。と教えてくれるコメントがあるのに当時の時代背景をよく知りもせず虐待だと騒ぐ外国人は落ち着いて欲しい。

    つーか他人は躾と虐待の区別が付かないから
    いらいらして殴ったなら虐待だが
    親が子どもの事を思って愛を持って殴ってるなら躾だ

    躾かそうでないのかは一部始終を見てないと解らないから
    他人は虐待として処理するんだよ
    そうしないと虐待されてる子供を守れない事情が海外にはある
    日本も核家族化で周りの目が届かなくなってるのでそうなってきているだけだ
    [ 2021/01/14 20:05 ] [ 編集 ]
  552. 頭の悪い中年がみっともなく女児に暴力ふるってるだけだからな
    そりゃ日本人でも正確に理解する事は不可能

    映像的なもの以外は何の価値もない映画
    高畑作品は大体そう
    脚本としての中身の無さを芸術っ”ぽい”雰囲気で取り繕ってるだけ

    アニメ作家の典型的なごまかし方だ
    [ 2021/01/14 20:07 ] [ 編集 ]
  553. 体罰は犯罪、児相に連絡とか言ってる人らは親から愛されず躾もして貰えなかったのだろう、可愛そうに…
    殴られたら暴力だ!って自省すらせずに生きて来たんだろうなぁ
    [ 2021/01/14 20:20 ] [ 編集 ]
  554. 親が子供を撲ってはいけないし、先生が生徒をどやしつけてもいけない。上司が部下を叱るのすらダメ。

    でも結局、社会には法律に違反すると刑罰がある。結局、人間を抑えつけるのには暴力が一番有効なんだよ。そこから逃れようとああだこうだ理屈をこねるけど結局暴力の有効性はあらゆる国の認めるところなのさ。
    [ 2021/01/14 20:26 ] [ 編集 ]
  555. これ自分も見た当時ちょっとわからなかったな、そこまで怒るの?みたいに

    ただ、父親の反応から、裸足で飛び出すのは当時の(都会の)中流家庭の女の子のマナー的にタブーなことだったんだろうとは思ったよ
    その手前のわがままとかは余り関係なく、一線を越えたから反射的にたたいてしまったんじゃないかな
    はしたないって話やコメ47の内と外の話で腑に落ちた感じ
    [ 2021/01/14 20:28 ] [ 編集 ]
  556. >学校は学校教育法で大分前からずっと禁止

    明治時代から暴行罪はあるんだよ。やたらに殴ったらダメなんてのは昔から変わらんの。夏目漱石の坊ちゃんにすら生徒を撲ったらあかんぞなもしみたいなくだりがあったはず。だけど、モノには限度があって、殴らにゃわからんクソガキは昔からいるもんなの。ものの理非もわきまえず殴ったから悪いとか殴らなきゃ何言ってもいいとか、そういう浅はかで単純で低俗な理屈が日本をダメにしてるんだよ。
    [ 2021/01/14 20:29 ] [ 編集 ]
  557. 60年代、この頃の大人の年齢は戦争時の錆びた鉄を踏んだりしたことによる傷で破傷風による死者が多かった年代だよ。
    当然裸足で出歩くことを危険として口すっぱく言い聞かせられてた人たち。
    自分の子供にもその頃の思い(?)風習の一環で裸足で出歩いちゃイカン!
    とやったのさ。当時足を傷つけようものなら何で傷つけたのか、錆びた鉄などで切ったか刺さったかしたのかは凄い気の使いようで原因を聞かれたもんだよ。
    [ 2021/01/14 20:36 ] [ 編集 ]
  558. 親の価値観や見栄を押し付けて叩くのが教育や愛情とは恐れ入る
    [ 2021/01/14 20:37 ] [ 編集 ]
  559. 黒人家政婦が出る昔の映画まで「差別だ」って騒ぐ気持ちがわからんよ、当時は普通の事なのにね
    [ 2021/01/14 20:42 ] [ 編集 ]
  560. 堪忍袋の緒が切れる
    仏の顔も三度
    嗜みと躾
    女性らしさ
    そして時代的な方法:平手打ち
    ふつうに時代考証としてあってるというだけ。
    [ 2021/01/14 20:45 ] [ 編集 ]
  561. 一切の暴力や暴言なしに理路整然と言い聞かせてやれば子供はきちんとしつけられるのが理想だけど
    現実はそうじゃないケースもあるよね。というか大抵の子供は言い聞かせだけじゃきかない
    (おもひでぽろぽろの幼少期の高度成長期以降も、クレヨンしんちゃんでは過去にみさえが自分の子が悪さしたら拳骨食らわせたり
     そういう育て方の全てが虐待という訳でなく、ある程度許容されていた時代が近年まで続いてた)

    だからこそ

    >子供が悪さをした時に頬を打つのはアジアの文化。
    >手首を叩くのは欧米の文化。

    なんて意見も出たわけで
    [ 2021/01/14 20:52 ] [ 編集 ]
  562. >>559
    差別って騒げば文化人の一員になれるからだろうな
    [ 2021/01/14 20:57 ] [ 編集 ]
  563. ※21
    >フランダースの犬のラストシーンで大笑いするのが西洋人

    アメリカに住んでるけど、さすがに子供と犬が死ぬシーンで大笑いするなんて西洋でもありえない。それよりも子供と犬が死ぬ結末なんて受け入れられない!とストーリー自体を変えてハッピーエンドにしちゃうのが西洋人というか、ハリウッド。ハリウッド映画では絶対に犬と子供は死なせないので、フランダースの犬は両方のタブーを破ってる。まあ西洋ってもヨーロッパはアメリカとはまた全然違う感覚だけどね。日本が他のアジア諸国と混同されると怒る日本人がいるように、ヨーロッパ人もアメリカと一緒くたに扱われるのは嫌がる。
    [ 2021/01/14 20:57 ] [ 編集 ]
  564. 虐待、躾云々は置いといて
    「態度が悪かった」で片付けてるコメントが多いね
    そこも文化が違うと伝わりづらいのか単に親目線で見てるからなのか
    ちょっと我儘言って、お姉ちゃんに意地悪されて拗ねて
    甘えたものの誰も庇ってくれず終いには親に叩かれるっていう
    幼年期のスケールでの不幸がリアル過ぎて高畑監督すごいなあと思ったわ
    普通映画のネタになるような出来事じゃないのにぐさっと来るんだよなあ
    [ 2021/01/14 21:05 ] [ 編集 ]
  565. 昔の時代背景を現在の人が理解出来なくて良いけど、否定するのはおかしな話だ
    [ 2021/01/14 21:23 ] [ 編集 ]
  566. >履物を履かないで外に出るのは死人だけだから、生きてるうちにそれをすると命を取られる

    地域差だなぁ。
    うちの地域は「新品の履物で外に降りてはいけない」だった。
    新品の履物で外に出るのは、死者だけだからね。
    死出の旅立ちには、新品の履物を履かせたんだろう。
    [ 2021/01/14 21:31 ] [ 編集 ]
  567. 子供に銃を買い与える馬鹿な土.人国家の奴が虐待とかほざいてるな
    他国に文句言ってる暇があるならせいぜい自分とこの議会でも襲ってろよ
    [ 2021/01/14 21:38 ] [ 編集 ]
  568. 暴力だの虐待だのでしか測れない馬鹿が多くなったな


    愚の骨頂
    [ 2021/01/14 21:39 ] [ 編集 ]
  569. こんなのは、生粋な大人日本人ならばすぐ分かる。

    わがままだ、素直になりなさいという一撃だ。
    裸足はおまけに過ぎない。
    [ 2021/01/14 21:41 ] [ 編集 ]
  570. 外国人にはこの文化はわからないんだね。

    我儘(ワガママ)したら、昔は場合によっては、躾の意味で叩かれた。

    ましてや、裸足で、今度は一緒に行くとか、昔なら行儀が悪いとして
    絶対叩かれた。ごく普通な風景だ。
    [ 2021/01/14 21:52 ] [ 編集 ]
  571. 欧米人が「叩くの悪い」っていいだしたのは自分たちの恥ずべき侵略者としての歴史を否定したいためなんだよね
    そこに科学的な根拠はない
    「子供の情操教育が~」とそれっぽいデータをもちだしてるけど、よくよく見ればなんら根拠のない数字がのってるだけ
    で、体罰をやめた結果が議事堂の襲撃と思えば、体罰の価値観が証明されたようなものw
    [ 2021/01/14 21:58 ] [ 編集 ]
  572. 何故、叩かれたのかも理解出来ないレベルの低い層に価値観を合わせろという事らしいぜ。


    授業の内容やペースを、ますます成績の悪い層に合わせられてる気分だよな。
    [ 2021/01/14 22:04 ] [ 編集 ]
  573. 自分が可愛くて仕方ない我儘な女の子が
    その時代では普通に理想的な父親に我を折られる

    父親だって娘をビンタするなんて初めてだし
    「日本人として女性としてダメだ」とカッとなって叩いた面もある

    現在、マトモな父親が躾けない結果として
    イイ歳して性を売り物にするしかない女性達が居る
    [ 2021/01/14 22:05 ] [ 編集 ]
  574. 外人は子供の良くない行動が連続してるのに理解が出来ないのか
    ロクな人間形成が出来てないんだな、行く末は日本も同じか、、、悲しいね
    [ 2021/01/14 22:07 ] [ 編集 ]
  575. これは説明が難しいかもな
    裸足で出る粗暴さも含めて、あらゆる面で主人公の振る舞いが「ちゃんとしてない」、大人ではない、みっともない
    そういう大枠で捉えるべきだと思う
    裸足だけを見ても、一連のわがままだけを取っても妥当ではないだろう
    でも敢えてどちらかだけ挙げるなら裸足だな。裸足が決定打
    やっぱり行くと言ったところで靴を履いて出ていたらまず叩くまではしてない。呆れはしただろうが
    [ 2021/01/14 22:08 ] [ 編集 ]
  576. >>536
    余談だけど

    北痘神げんこつ・・・再翻訳シリーズ、懐かしいねえ
    あの動画、まだ見れるかなあ
    [ 2021/01/14 22:11 ] [ 編集 ]
  577. 悪い事をしたら一発ビンタするくらい虐待ではないと思う
    でも裸足で外に出るのが殴られるほど悪い事だと思った事無かったなあ
    庭の芝生を素足で踏むのが好きでよくやってたし、小学校の校庭で裸足で走ってる奴とかけっこういたし
    裸足で外に出る事はこの親父にとっては逆鱗だったんだろ、たぶん
    [ 2021/01/14 22:15 ] [ 編集 ]
  578. イヤイヤ期の子供はホントイライラする
    [ 2021/01/14 22:50 ] [ 編集 ]
  579. 日本のどんなところに行っても靴をはかないで出歩いていいるバカはいない
    お外に出るときはお靴を履きましょうね、ってのは三歳児でも知っている
    それを小学生高学年?の娘が一時の激情にかられて踏みにじるのは、親からしたら当然こいつはやばいと思うわ
    将来の犯罪者になりかねない奴にビンタぐらいせんでどうする
    [ 2021/01/14 22:52 ] [ 編集 ]
  580. 裸足で出たこと自体ではなくその振る舞い
    叩いたことが無くてという表現は、カッとしたものではない説明かな
    [ 2021/01/14 23:03 ] [ 編集 ]
  581. 一生に一度だけ手を出された。それもつい思わず、って感じ
    ホントなら一度も手を上げる事のない父親だったんだろうね

    このシーンは善悪なんか描いてないよ。ただの人の細かな機微を描いているだけ
    [ 2021/01/14 23:20 ] [ 編集 ]
  582. 年代的に、お父さん多分戦後の貧しい時期に幼少時代を過ごしてるよね
    多分長男じゃなくて上京した感じ?
    子供の靴なんて裕福でもなければ長男ぐらいしか買ってもらえんだろう

    高度経済成長期でそれなりに裕福になり
    自分は与えられなかったきれいな服や靴を可愛い娘には何不自由なく与えているのに
    はしたない事した娘につい頭に血がのぼったんだろう
    [ 2021/01/14 23:28 ] [ 編集 ]
  583. 「おめかし」やらエナメルやら 
    人生にとって必須でないプラスアルファの部分でゴネて
    人生にとって基本的な部分「裸足で外に出ない」ということを忘れる
    という精神的な傲慢さ、思い上がりに怒ったから、お父さんは手を出した。

    昔の普通の人は、派手にかまけて質実さ・本質を忘れた、失ったときには、烈火の如く怒った。応用は基本が完全にできてからやれ、ということ。

    そういう対比的表現手法だと思うけど、上のコメントを読む限り、それを理解しない日本人も多数存在するようで・・・。
    [ 2021/01/14 23:50 ] [ 編集 ]
  584. 田舎のお婆ちゃんのくだりが好きだったな。
    [ 2021/01/14 23:59 ] [ 編集 ]
  585. 草鞋
    >129
    どういう育ち方をされてきた方かは存じ上げませんが、
    そんな事を思っている"日本人"は昔からいませんよ。
    話が大げさで嗤ってしまいますね。
    もともと日本の住居は、湿気を防ぐために高床式で、
    畳があって外と内の区別をしないと泥が入り込んで
    不潔になるから"草鞋"を履いていたのですよ。
    宿場などでは草履を安く売っていましたし宿泊者
    のためにまず足を洗う盥を出したのですよ。
    この様子は宿場を描いた浮世絵で見ることができます。
    もともと草鞋は自分の畑で米を採った後の藁を干して
    おいてヒマな時や夜なべ仕事で自作したもの。
    宿場のそばの農家などは農閑期に宿屋で売るための
    ワラジを作って小銭を稼いでいました。
    日本人なら、東海道五十三次の浮世絵なんかを見て
    いるので、そんなトンチンカンな話はしませんね。
    [ 2021/01/15 00:06 ] [ 編集 ]
  586. アメリカ人が「相当鬱憤が溜まっていた」と解釈してるのが、ああ、アメリカってやっぱ感情論の国なんだなぁ、と冷めた
    [ 2021/01/15 00:10 ] [ 編集 ]
  587. 奮発してデパートで食事とか、おめかしして行くような
    「たまにしかない贅沢する特別なお出かけの日」だったんでしょう。
    出かける寸前で(些細だが)マナーを守らなかったことでお父さんは気分を害したというか、特別な一日にケチがついた気がしてつい手をあげちゃったのかなと思う。
    [ 2021/01/15 00:52 ] [ 編集 ]
  588. ※582
    タエ子のお父さんは「火垂るの墓」の兄、清太と同じくらいの年代だよね
    子供は洋服と靴、着物と草履が半々くらいの時代だったと婆さんが言ってた


    [ 2021/01/15 00:59 ] [ 編集 ]
  589. 1960年代、道路は土のところも多いので汚いという感覚が現代より強い
    靴を履かないで外に出るのは縁起が悪いというのは今より簡単に破傷風なんかで死んでた頃の戒め
    [ 2021/01/15 01:08 ] [ 編集 ]
  590. 一言では言えん場面だが海外のこの反応を見るに、海外の方こそ歴史修正主義がひどいんじゃないか
    昔は欧米だって子供を叩いて躾けるのは必要なこととされてたんだがな
    しりを出して鞭で叩いたりしてたよね
    それを無かったことにしてないか?
    [ 2021/01/15 01:18 ] [ 編集 ]
  591. 作者が育った年齢が20年ぐらい遡るんだと思う
    60年代以前なら体罰上等ちゃぶ台日常的にまじひっくりがえすよ
    うちの死んだ爺さんも若い時はそうだったと母ちゃんから聞いたことがある
    80年代にはこんな身なりのいい人が
    この程度で暴力振るうことは滅多になかったね
    [ 2021/01/15 01:21 ] [ 編集 ]
  592. ※587
    作品を見てればそういうタイプのお父さんじゃないのはわかるかと
    [ 2021/01/15 01:22 ] [ 編集 ]
  593. 裸足で外に出て怒られるなんて普通なんすわ
    [ 2021/01/15 01:34 ] [ 編集 ]
  594. 昭和でもこれくらいで流石に殴りはしなくね?
    よっぽど底辺家庭ならともかく
    [ 2021/01/15 02:49 ] [ 編集 ]
  595. 西欧諸国の1950年代なんて、家庭で親が殴るどころかムチで叩いていたくせに過去を忘れて美化しすぎてるんだよね。現在進行形で父親が暴力的なイスラム圏は逆に今でも日本でも普通にあると勘違いしそうだけど
    [ 2021/01/15 03:40 ] [ 編集 ]
  596. 欧米ってひとまとめにしてるけど、多分米は理解出来ると思うぞ
    米はこう言う子も親も居る(体罰は無しだが)
    [ 2021/01/15 03:43 ] [ 編集 ]
  597. >>590
    選りすぐりのまとめコメントみてそれが欧米の常識みたいに捉えるの辞めなよw
    [ 2021/01/15 03:47 ] [ 編集 ]
  598. イギリスなら理解出来るんじゃないかなーと思ったけど、あっちは鞭打ちだから理解出来ないのかも知れないな

    米国はかなり早くから禁止されているけど鞭打ちだしね
    トムソーヤの冒険とかでよく出てくる
    [ 2021/01/15 05:17 ] [ 編集 ]
  599. 体罰は上手に使いましょうねっていうのが結論のようだね。
    [ 2021/01/15 05:23 ] [ 編集 ]
  600. タエコの親父は大正生まれ
    [ 2021/01/15 06:12 ] [ 編集 ]
  601. 結果として、日本人と世界の人はどちらが暴力的かな?
    [ 2021/01/15 06:53 ] [ 編集 ]
  602. かなり体罰をタブー視しているんですね。
    [ 2021/01/15 06:54 ] [ 編集 ]
  603. 子供が普通にひっぱたかれてた時代の方が逆に我が子が衰弱死するまでいたぶる様なバカ親は居なかった気がしなくもないんだが。
    [ 2021/01/15 07:06 ] [ 編集 ]
  604. 子供の頃みたときは自分もワガママなクソガキだったから、自己嫌悪と共感が入り交じってこの映画は嫌いだった
    今見たらかなり違うんだろうな
    [ 2021/01/15 07:07 ] [ 編集 ]
  605. 裸足で外に出ることは、海外では子供が下着姿で外へ出たことと同義だと思えばいいのでは
    外を出るときは服を着なさい!と外の出る時は靴を履きなさい!って感じ
    [ 2021/01/15 08:54 ] [ 編集 ]
  606.  体罰主義は武士からきたものではなくて、メッケルさんからきたもの。さらに第二次大戦下でのサヨクファシズムで浸透した。

     武士の時代にそんなことをしていたら「浅野内匠頭」されてしまうので。それが武士だった。
    一方、武士の多くはマイホームパパ。子孫のマンパワーこそが最大の「ご奉公」だったからw
    [ 2021/01/15 08:59 ] [ 編集 ]
  607.  
    西洋じゃ理解されない文化ではあるな
    親が子供を叩くなんて
    [ 2021/01/15 10:04 ] [ 編集 ]
  608. 体罰なんて粗暴な振る舞いは欧米様は絶対にしない!
    とか思い込むのは自由だけどあんまり外で言わないほうがいいよ?
    [ 2021/01/15 10:11 ] [ 編集 ]
  609. よく言うよなぁ
    児童虐待なんて海外の方が圧倒的に多いじゃんよ
    [ 2021/01/15 11:27 ] [ 編集 ]
  610. 理性と理解力が育つまでは動物と変わらないと思って躾けないと効果がない
    つまり言って分かる子なら体罰は必要ないけどそうでなければ体罰も必要になってくる
    手を出すのを十把一絡げに虐待と認定して、言っても分からない子相手であってもそのスタイルを貫くのは社会不適合者を養成するようなもの
    [ 2021/01/15 11:59 ] [ 編集 ]
  611. 正直駄作だと思ってる。
    [ 2021/01/15 13:09 ] [ 編集 ]
  612. 何かをしたから~ってわけじゃなくて
    さんざんワガママいってふてくされて最後に裸足で出てきたから
    カッとなった親にたたかれた
     
    叩いたことに正義があるわけでもない
    でも理不尽に叩かれたわけでもない
    そんなリアルな思い出の1シーンってことでしょ
    [ 2021/01/15 13:21 ] [ 編集 ]
  613. ワガママ放題の果てに裸足で外に出て来た為、躾で叩かれた。
    現代では叩けばなんでも虐待と言われるんだろうけど理不尽な暴力でもないので躾で正しいわな。理由と事の重要さで或いは叩く場面があったっていいと思ってる、現代の子供たち観てるととても現代の教育が正しい物だと思えないから尚更そう思う。
    [ 2021/01/15 13:40 ] [ 編集 ]
  614. まずこのエピソードは「分別のつく大人になった主人公が小学生時代の黒歴史」として話されているもので当時を振り返って自分に非があることも理解しており、この話を聞いた中学生くらいの女の子が「うちなんてしょっちゅうお父さんに叩かれてるよ」と言いそれに「しょっちゅうならしょっちゅうで良かったのかもよ?一度だけだと『何であの時だけ』と考えちゃうから」と答えていて文化とか躾の問題とかそういう複雑な話でなくシンプルに“そういう家庭だった”というだけのシーンです。
    [ 2021/01/15 13:58 ] [ 編集 ]
  615. 海外でこれが普通に理解できてたら
    世界はもっと平和だっただろうな
    [ 2021/01/15 14:01 ] [ 編集 ]
  616. ※581や※614に同意だわ
    タエ子の傲慢さとか虐待だとかビンタに至る父の心理を一生懸命分析してる人はこの映画を観てないのでは
    まとめのコメ欄だから元スレの議論に準じるのは当然だけど
    映画をちゃんと鑑賞していればムキになるような話題ではない
    むしろこのシーンの本来の醍醐味に海外の人がどんな感想を持ったのかの方が興味ある
    [ 2021/01/15 14:23 ] [ 編集 ]
  617. 毎日何百件も殺人事件が起こる国の奴等が
    頬を叩かれたくらいで虐待と騒いでるのが笑える。

    で、お前らは日本より良い育て方してるのに
    何で治安が悪く自分勝手な奴ばかり居るの? 

    日本の事より年間数万人も殺人事件で
    亡くなるのを何とかしてから言えよ?(笑)
    [ 2021/01/15 14:51 ] [ 編集 ]
  618. マスクド名無し
    正月に「たけし君、ハイ」を全話やっていたので観たが、
    オヤジも先生も子供を拳骨してたな(愛情持ってだけど)。
    宿題忘れたり、学校で悪さすると、廊下に水入りバケツ持って
    立たされてた。ドリフの学校コントでもやってたし、先日亡くなった
    小松政夫とカアちゃん(伊東四朗)のコントでも、カアちゃんに
    スリッパで頭ひっぱたかれてた。「いてえな、いてえな」というギャグになってたね。つまり’60~'70年代ではそれが当たり前だったということ。ガイジンさんには理解できないのもむべなるかな。
    [ 2021/01/15 15:05 ] [ 編集 ]
  619. >>611
    同じジブリでも高畑作品は「火垂るの墓」にしても「ぽんぽこ」に
    しても、賛否というか好き嫌いあるよね。藤子Fの作品は好きだが
    藤子Aのはちょっと…というのと同じかね?
    [ 2021/01/15 15:12 ] [ 編集 ]
  620. 叩けば良いというものでもないけれど、しつけを放棄している親よりかはマシだと思う。クサイかもしれないけれど、結局は愛情が有るか、それをちゃんと伝えられるかなんだと思う。ほとんどのこどもは馬鹿じゃないから、親がどういう気持ちでどういう行動をしたのかはちゃんとわかる。
    [ 2021/01/15 15:15 ] [ 編集 ]
  621. 子供のダダに全然動じない父親が、
    しつけ(裸足で外に出る)に滅茶苦茶厳しいという話だよ
    しかも何でかこのお父さんは衛生面には相当厳しいようだね
    一番可愛がってるからこその行動だよ
    [ 2021/01/15 15:26 ] [ 編集 ]
  622. この映画はジブリ版「三丁目の夕日」だから、昭和40年代に
    少年少女時代を送った、またはその頃の話を聞き知っている
    世代ならストンとくるよね。パイナップルの切り方で家族が揉める
    話とか、熱海の温泉のローマ風呂とか、東京・神奈川育ちなら
    尚更でしょう。
    [ 2021/01/15 15:30 ] [ 編集 ]
  623. >>67
    あんた、どれだけ情弱?近くで売ってなくても、ネット環境あるなら、
    調べればいいじゃん?DVDもBDも原作まんが本も全部、尼や淀橋他で
    買えるよ?蔦屋のアニメ旧作コーナーにもあるし…配信でも観られる
    だろうに…
    [ 2021/01/15 15:43 ] [ 編集 ]
  624. えっ 裸足で古釘や金属片を踏むと破傷風にかかって危ないですよね
    世界的には一般的でない躾かもしれませんが、少なくとも当時の日本では裸足で歩くと危険だったため特に厳しく叱られたのだと思っていました
    躾せず裸足で走り回らせたあげく怪我や病気させる方が酷ではありませんか
    [ 2021/01/15 16:48 ] [ 編集 ]
  625. 昭和の時代は悪いことをすれば近所のおばちゃんからでもビンタ位されてたさ
    [ 2021/01/15 17:30 ] [ 編集 ]
  626. 自分の気分だけでころころ行動を選択した挙句
    素足で外に出たからひっぱたかれたんだろう

    しつけ以外の何でもない
    [ 2021/01/15 17:45 ] [ 編集 ]
  627. ※626
    ただの暴力だろ
    [ 2021/01/15 18:52 ] [ 編集 ]
  628. アメリカなんて特に「そういうシーン」を見せないように隠すから古い時代の「しつけ」がこうだったとか知らない人が多い
    [ 2021/01/15 18:54 ] [ 編集 ]
  629. 30代の地方育ちだが
    俺の時代でも裸足で外を歩いたら大人に怒られた
    裸足で外を歩く行為は下半身を露出するに等しい行為として見られる時代
    コメントでも世代や環境から理解できない人が多いけれど

    このお父さんはタエ子の子供だからこそのワガママは許しているが
    躾というか倫理や道徳に反する行動には厳しくしている
    その後に叩いた事に後悔している描写がまた渋い
    [ 2021/01/15 19:11 ] [ 編集 ]
  630. 日本人でもハッキリはわからないが
    「父親は凄く厳しい人で、そういう系統のマナーを特に重要視してた」という感じじゃないかな
    不貞腐れるとかにはかなり寛容だからマナーだけに特別厳しいのが違和感があるんだと思う
    [ 2021/01/15 19:28 ] [ 編集 ]
  631. ななし
    別に不思議でもなんでもない、白人社会でも昔というよ今でも息子を殴る父親、女房を殴る夫なんか吐いて捨てるほどいる、とはいえ娘を殴る父親は昔も今も日本でも非常に少ないし外国もそうだろう。
    [ 2021/01/15 20:29 ] [ 編集 ]
  632. いろんな愛情と感情を理解できないんだろうな
    感情のコントロールができていない黒人とかには判らないんだろうな
    [ 2021/01/15 22:53 ] [ 編集 ]
  633. 0
    これは映画。で、そういう描写。いいとか悪いとか、関係ない。理不尽な、古風な父の描写。いろんな人が沢山の意見、お疲れ様です。
    [ 2021/01/16 00:15 ] [ 編集 ]
  634. なんで他国の文化だって納得出来ないのか時代背景を汲み取れないのか
    外人て本当頭悪いし不寛容だよね
    体罰がダメって新興宗教押し付けて来てるのも迷惑極まりない
    躾されてないあんたらの国は武漢肺炎下でどうだったよ?
    さよくの一見良さそうはいつも最悪の結果を生むいい加減学習してください
    [ 2021/01/16 02:17 ] [ 編集 ]
  635. 俺は、アニメを見てるときに平手打ちがあると、どんなに熱中して見てても一変に現実に戻るわ。
    俺の中では、平手打ちのあるアニメはク ソ アニメ。
    [ 2021/01/16 03:05 ] [ 編集 ]
  636. 叩くことばかりに注目する人が多いけど何故叩くのか、他の解決法が本当に子供のためになるのか考える人が少ないね。
    自分の子供に責任を持つ親だから、その痛みが子供にとっての楔になって社会に出た時の指針となるから、暴力と教育を区別できないから怒ると叱るを区別できないからこうなるのだろうけど。
    日本人も同じになってきてるけどね。
    [ 2021/01/16 04:46 ] [ 編集 ]
  637. 1982年は今と違うって言うけど…

    1970年代頃になると男の子でさえも親から平手打ちされたことのない子どもが多いよ
    それが女の子なら言うまでもない

    ソースはガンダム
    [ 2021/01/16 09:21 ] [ 編集 ]
  638. 叩いた直接のきっかけが裸足で外に出てきたこと
    しかしそれまでに、タエ子のわがままにイライラしてた
    こういうことでしょ
    [ 2021/01/16 09:22 ] [ 編集 ]
  639. このシーンで暴力云々言い出す奴って己の幼少期を思い出すんじゃね?
    で、親にされた躾が何の役にも立っていない馬鹿
    親との関係も上手くいっていない現状
    それが自分に原因がある事に気付かない
    それとも親に匙投げられた程の性格かw
    何れにせよ殴られないと判らない物分かりの悪いガキは一定数いるって事だ
    [ 2021/01/16 11:13 ] [ 編集 ]
  640. 当時は「言動が醜い」からだと解釈してた
    行かないと宣言したのに翻し、あまつさえ裸足で追いすがる醜態に立腹したんじゃないかと
    [ 2021/01/16 11:52 ] [ 編集 ]
  641. 当時の尋常とか今の成人より大人っていうか、大人としても振る舞いが求められただろ
    いい年した自分の娘が(お出かけ前のおめかしした格好で)玄関からこんな風に裸足でべたべた走り出てくるの想像してみなよ
    そりゃ怒るのも当たり前だ。こんな恥ずかしい子をどこに出せるんだよ
    まして躾の厳しかった当時だぞ
    [ 2021/01/16 13:17 ] [ 編集 ]
  642. これ叩いた後のお父さん見て子供心に考えさせられたなぁ。ここに至るまでのタエ子酷かったし、お父さんが手上げた瞬間は衝撃だったしで、作中で一番印象に残ってるシーン。
    [ 2021/01/16 13:35 ] [ 編集 ]
  643. 日本人、特に昭和生まれだったらこのシーンに共感できると思う
    妙子にもお父さんにも
    日本人でも今の若い子や、ましてや外国人にはこの時代の日本の独特の情緒は
    理解できないんだろうなぁ
    [ 2021/01/16 18:05 ] [ 編集 ]
  644. 昔の日本人は、子供と会話すら出来ない異常な親父だらけだったからな。
    [ 2021/01/16 18:07 ] [ 編集 ]
  645. この回想部分の時代が昭和43年ころ?大体33年生まれ。父は昭和1桁大正生まれかも?ってとこだろ。
    軍隊とか予科練位体験してるなら、体罰当たり前の中で育ったなら1度位間違いで体罰行うのではとエピソードとして深く考えずに入れたんだろう。

    [ 2021/01/16 18:07 ] [ 編集 ]
  646. この父親がなぜ怒ったのか。
    これから一家で出かけようとしていたところで、
    行くと言ったり、気に入らないことで行かないと言ったり、
    挙句の果てには靴も履かずに飛び出してきた娘の我がままを
    外っておけなかったからだ。他のみんなは一緒に出掛けられるように
    用意して、さあ行こうと出かけるときに、これではね。
    この娘は年齢に相応な分別のない行動をしたため、父親は許しがたかったのだ。
    手を出すことの是非を2021年の基準で論じることは自由だが、
    80年代前半まで公立学校においても体罰は常識だった。
    [ 2021/01/16 20:29 ] [ 編集 ]
  647.  
    自分も末っ子だから分かるけど、物心ついてからずっと兄弟のお下がりを押し付けられて、同世代の子は新しい物を使っていて、凄くコンプレックスになるんだよ
    我が儘と分かっていても親に自分だけの物が欲しいと訴えてしまう
    家族に嫌味を言われて、外にも味方の少ないなかで、唯一大人しく我が儘を聞いてくれていた父親に突然怒られた時の孤立感や絶望感は他にない
    一部の人にとってはトラウマもので火垂るの墓見てる様な気分と変わらない
    [ 2021/01/16 23:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング