FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「大の親日家だったね!」 日本から人気に火が付いた伝説的バンドの秘蔵映像が話題に

イギリス・ロンドン出身の伝説的ロックバンド「クイーン」。
2001年にはマイケル・ジャクソン氏やポール・サイモン氏、
エアロスミスなどと共にロックの殿堂入りを果たしており、
昨年米ウォール・ストリート・ジャーナル紙が発表した、
「史上最も人気のある100のロックバンド」では第3位に。
1991年にボーカルのフレディ・マーキュリー氏が死去してからも、
新たなボーカルを迎えるなどし、活動は現在も続いています。

さて、今回はクイーンの公式SNSが定期的に投稿している動画からで、
1975年にクイーンが初来日した際の様子が収められています。
クイーンは本国イギリスより先に日本で人気に火がつき、
その後世界的なミュージシャンへと成長していくのですが、
コメント欄にはその事実を指摘する声や、
クイーンがいかに日本を愛していたのかに言及する声など、
様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「日本人みたいだw」 日本に溶け込みまくりなトム・ハンクスの姿が話題に

45735735735.png




翻訳元

https://www.youtube.com/watch?v=eQFWBbJmdCM



■ 世界のどの国よりも先に日本がクイーンの才能を見出した。
  日本がどういう国なのかが分かるエピソードだ🇯🇵 +17 ブルガリア




■ フレディが日本と日本文化に恋してた事は有名だよな。
  だからクイーンのボーカルとしての人生の中で、
  日本ツアーは最も特別な物の1つだったんだ……。
  しかし若くて幸せそうで良い映像だなぁ。 +8 ロシア




■ クイーンを超えるバンドを僕はまだ知らない!! +4 イギリス




■ 日本に初めて行った時、日本人から熱狂的な歓迎を受けたんだよね。
  コンサートの前にクイーンのメンバーは、
  「日本人は静かに、椅子に座って楽しむだろう」
  という感じの事を関係者から伝えられてたんだけど、
  実際には物凄い盛り上がりだったらしい😂
  私の考えでは、その時こそクイーンが初めて、
  本物の成功を体験した瞬間なんじゃないかな。 +8 カナダ




■ ブライアン・メイの言葉を載せておくね。

 「3000人の女の子達が僕らに向かって叫んでいた。
  突然僕らはビートルズになったんだよ。
  僕らは女の子達の頭の上を引きずるようにして連れ出された。
  十代の少女達のアイドルになったんだ。 
  はっきり言って、楽しい体験だったよ!」 +59 アメリカ




■ 素晴らしい映像をありがとう!
  日本はクイーンを深く愛してたのね! +6 ベルギー




■ 俺は生まれるのが遅すぎた。
  クイーンの映像を観るとそう思ってしまう。 +8 イギリス




■ Queen in Japan なんて象徴的な光景なんだ! 国籍不明




■ 日本は私が好きな国。クイーンは私が好きなバンド。
  つまりこの動画は完璧! +15 イギリス

「俺の国は親日家ばかりだ」親日国と反日国を特集した日本のテレビ番組が話題に




■ 日本人への愛とサポートへの感謝を込めて作ったのが、
  「Teo Torriatte(手をとりあって)」という曲。
  フレディが亡くなった後に聴いたら、
  この曲の美しい歌詞がより心に響いたよ。 +5 国籍不明

 (※1:55〜など、サビを中心に一部が日本語で歌われている)
 
 https://www.youtube.com/watch?v=n_1oZwOe0z8




■ 「Teo Torriatte」という曲が作られたという事実から、
  日本のファンに対する深い愛情が分かるよね。 +14 アメリカ




■ この人達の音楽を一度でいいから生で聴きたかった。 +13 カナダ




■ 自分が知る限り最高のロックバンドが日本に行っていた。
  その事実が日本好きな自分としても嬉しい。 +4 アメリカ




■ フレディ・マーキュリーの声が大好き……。
  ライブに行きたかった……。
  この世から去ってしまったのが本当に悲しい。 +15 オーストラリア




■ ファンの様子や振る舞いを見ると、
  当時から日本人には規律があったんだね。 フィリピン




■ 凄い映像だなぁ。
  日本人がクイーンを王族のように迎えてる。
  メンバーもみんな若い。ちょっとふざけていて、同時にシャイだ。
  ファッションもいいなぁ。
  言うまでもなく、音楽は今なお素晴らしい。 +32 オーストラリア

「日本の歓迎はいつも凄い」 レディー・ガガ 着物をプレゼントされ感激の涙




■ 70年代末と80年代初期にライブを観に行ったけど、
  あの時の感動は今も忘れられない!
  フレディ以上のロック歌手とは、
  あれから40年が経った今も出会えていない。 +39 イギリス




■ 日本に居られる事の喜びが彼らの目から見て取れる。
  日本のファン達の目の輝きもまた素晴らしい。 +4 ブラジル




■ 日本人のクイーンに対する情熱は凄かったからね。 +1 イギリス




■ 素晴らしい!
  クイーンのメンバーにとっても、
  日本のファンにとっても大興奮の瞬間だっただろう!!
  ワンダフォー! ありがとう。 +6 アメリカ




■ 「僕たちは突然ビートルズになったんだ!」😀

  私たちも全員フレディの日本への愛と情熱を理解してる。
  若かりし頃に多くの素晴らしい体験をしただろけど、
  日本ツアーは間違いなくその1つでしょうね。 +14 ポルトガル




■ 日本ツアー中のクイーンの映像を観るのが大好き。
  日本はフレディにとって一番好きな旅先だった。
  今でもクイーンとフレディのことを、
  たまらないくらいに愛しています。 +5 ドイツ




■ フレディは大の親日家として知られていたね!🇯🇵 +13 アメリカ

「どんだけ親日家なんだw」 シンガポールの首相が2年連続で日本でオフを満喫




■ あの時期に外国であんなに大歓迎されて、
  クイーンのメンバーは感動したでしょうねぇ。 +4 ポーランド




■ フレディの歌声は神様からのギフトだ。 +21 フランス




■ この時にメンバーが受けた衝撃は想像も出来ない!
  当時イギリスでは彼らはまだそこまでの人気じゃなかった。
  なのに日本では大スターだったんだから。
  非現実的にさえ思えたんじゃないかねぇ。 +37 アメリカ



   ■ 1975年じゃまだ新人さんって扱いだもんな。
     だけど日本ではその頃すでに、
     大ヒットを飛ばしてたんだ! +2 オーストラリア



      ■ 日本における重要なキー要素として、
        著名な評論家がクイーンのメンバーの才能を、
        当時から高く評価していたという事実がある。
        一方で英国の評論家は彼らに対して冷淡だった。
        あと、クイーンのメンバーの髪型が、
        「ベルサイユのばら」の王子に似てた事が、
        人気にさらに拍車をかけたみたい! +18 アメリカ



■ かなり早い時期で日本では人気だったんだなぁ。 +5 国籍不明




■ 間違いなく日本で素晴らしい時間を過ごせたでしょうね!
  日本人はほんっっっっっとに親切だし、
  クイーンの事を愛しているから❤️ +4 国籍不明

「日本人は他の国民とは違った」 外国人たちが語る日本人の特別な親切心




■ みんな若い。良い映像だ。
  メンバー、特にフレディの心を鷲掴みにした、
  愛する国に初めて足を踏み入れた時だね。 +152 国籍不明




■ 両親の時代にはクイーンがいたのに、私たちの時代には……。
  世の中フェアじゃないよね……。 +58 インド




■ 動画を見てる間ずっと笑顔になってた。
  どうして一度も会った事がない人のことを、
  こんなにも懐かしく、恋しく思うんだろう。 +60 国籍不明




■ フレディは日本を愛していた。
  そして日本人もまた、フレディを愛していたんだ!❤️ +186 カナダ





コメント欄にもあったように、特にフレディ氏は大の親日家で、
ロンドンの自宅には日本庭園を作り、
骨董品を買い求めるため、お忍びで来日した事もあったそうです。
また、ギタリストのブライアン・メイ氏は、
日本語を勉強中である事を昨年自身のSNSで公表しています。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2020/12/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(454)




  1. 日本で先に火がついたことは知りませんでした。
    素敵な記事ありがとうございます。
    [ 2020/12/23 23:03 ] [ 編集 ]
  2. 毎日通勤時にInnuendo聴いてるわ
    [ 2020/12/23 23:03 ] [ 編集 ]
  3. これを否定できる理由がまず無いと思うよね
    朝鮮には文化が何一つ無いんだよな~w
    [ 2020/12/23 23:05 ] [ 編集 ]
  4. >クイーンのメンバーの髪型が、
    「ベルサイユのばら」の王子に似てた事が、
    人気にさらに拍車をかけたみたい!

    マジかよw
    いや似てるっちゃ似てるかもだけどさw
    [ 2020/12/23 23:06 ] [ 編集 ]
  5. 私も彼らのライブを生で見てみたかったし同じ時代を生きてみたかった。
    前に公開された映画で親世代が盛り上がってるのを羨ましくみてた。
    [ 2020/12/23 23:06 ] [ 編集 ]
  6. 初めて彼等の音を耳にしたのは
    フレディが亡くなった後のアクエリアスのアクエリアスCMだったと記憶してる

    あの当時から惹かれてたんだと思う
    [ 2020/12/23 23:08 ] [ 編集 ]
  7. BABYMETALの逆パターンか
    [ 2020/12/23 23:08 ] [ 編集 ]
  8. ボンジョビとかもそうだったな
    [ 2020/12/23 23:08 ] [ 編集 ]
  9. 日本で火がついたといえば
    他にボンジョヴィ、チープトリックとかかなあ。
    [ 2020/12/23 23:08 ] [ 編集 ]
  10. 若々しくてシャイな感じがほのぼのするね
    [ 2020/12/23 23:09 ] [ 編集 ]
  11. ブライアン・メイは、日本の探査機はやぶさ2の竜宮の3Dモデルをツイッターにあげたりしてもいますよ。

    クイーン以外にもチープトリックも日本で火が付いたバンドですよね。
    [ 2020/12/23 23:09 ] [ 編集 ]
  12. 日本のミーハー女性ファンが、クイーン人気の始まりだ。
    当時クイーンはイギリスでは奇妙なバンドと見下され、
    全く正当な評価を受けてなかった。イギリスで盛り上がったのは、
    80年代に入って彼らがアメリカで成功した後だよ。
    [ 2020/12/23 23:11 ] [ 編集 ]
  13. 聞いた話だが、当時のクイーンは今のヴィジュアル系だったんだそうな。「フレディ、カワイイ!」だったんだそうな。
    [ 2020/12/23 23:12 ] [ 編集 ]
  14. QUEENの実力は本物。
    色褪せない。
    [ 2020/12/23 23:12 ] [ 編集 ]
  15. 何でも隣国を持ち出すのは如何なものかと
    それではやってることがアチラさんと同レベルでしょうに

    それはそうと全然知りませんでした
    ビートルズも親日家だったそうだし、何がそんなに彼らを惹き付けたのか興味深いですね
    [ 2020/12/23 23:13 ] [ 編集 ]
  16. 俺の中でのボーカルランキング1位はずっとフレディだわ
    [ 2020/12/23 23:14 ] [ 編集 ]
  17. 45年前あそこで出迎えた人たちは今60才を超えてるんだね
    ジャニーズやk-popに夢中になってる今の女子たちより
    カッコいい気がするのはなぜだろう?
    キャアキャアいってるのに変わりはないのに
    私も年取ったってことかなw
    [ 2020/12/23 23:14 ] [ 編集 ]
  18. 手を取り合っての日本語部分の発音がほぼ完璧でビビる
    耳がいいからだろうか
    日本語は発音簡単だと海外の人は言うが、実際かなり下手くそなんだよね……
    [ 2020/12/23 23:15 ] [ 編集 ]
  19. ※12
    1974年に本国エゲレスで「キラー・クイーン」で音楽チャート2位になっているんですが。
    ちなみに「ボヘミアン・ラプソディ」が1975年リリースな。
    [ 2020/12/23 23:15 ] [ 編集 ]
  20. フレディは新宿二丁目も愛していました
    ライブで来日するたびに「帰ってきたわよ!」と
    [ 2020/12/23 23:16 ] [ 編集 ]
  21. 本国でも結構人気になりつつはあったんだけど、日本の歓迎振りが何段も上だったんで「突然ビートルズ」発言だったんだろうねw
    日本で受けたバンドとなると他にはJAPANとか、70年代80年代は日本の音楽雑誌とかの人はかなり真剣にアンテナ張ってたと思うよ。
    面白いのが日本発のYMOが逆輸入ってところなんだよね。
    [ 2020/12/23 23:17 ] [ 編集 ]
  22. フレディが亡くなったと聞いた時のショックは昨日の事のように覚えてます。
    ロックという枠を超えた素晴らしい曲をありがとうございます。
    そして日本を愛して下さった事、言葉に表せないほど感謝してます。
     
    きっと天国で素敵な声を披露しているんでしょうね。

    [ 2020/12/23 23:17 ] [ 編集 ]
  23. > ブライアン・メイの言葉を載せておくね。
    「3000人の女の子達が僕らに向かって叫んでいた。・・・」

    ブライアンよ、今じゃ60手前のジジイだが「男」もいたぞw
    [ 2020/12/23 23:17 ] [ 編集 ]
  24. クイーンと同じく、ボン・ジョヴィも日本から火がついたのは有名な話

    >4
    当時の日本はまだ西洋人が少なく、クイーンの姿は当時人気の少女漫画のキャラクターたちがそのまま抜け出してきたようで日本の少女たちに爆発的に人気となった…とは聞いたことがある。映像でも女の子ばかりだし。「ベルばら」だけではないだろうけど
    でも音楽はそんなの関係なしに素晴らしい。おっさんのオレが何十年も大好きなバンドの一つ
    [ 2020/12/23 23:17 ] [ 編集 ]
  25. フレディ、最晩年はドテラを着て猫を抱えて自宅の日本庭園を眺めて過ごしたそうな。

    [ 2020/12/23 23:17 ] [ 編集 ]
  26. 新宿2丁目の某店のママさん、フレディの日本妻だったからね。
    それくらい頻繁に来日してたんだよね。
    [ 2020/12/23 23:17 ] [ 編集 ]
  27. 母ちゃんが高校時代にブライアン・メイの大ファンだったと知って、昔からおばちゃんだったわけじゃないんだなと思った。
    [ 2020/12/23 23:17 ] [ 編集 ]
  28. 洋楽雑誌とラジオの全盛期だよね
    ラジオで聞いた曲を雑誌買って調べたりしたなあ
    [ 2020/12/23 23:19 ] [ 編集 ]
  29. 東郷かおる子・・・
    [ 2020/12/23 23:22 ] [ 編集 ]
  30. ライブ見に行った自分は幸せ者だな
    子供に言ったらむちゃくちゃ羨ましがられたわ

    [ 2020/12/23 23:22 ] [ 編集 ]
  31. ボンジョビも日本から火が付いたよね
    [ 2020/12/23 23:23 ] [ 編集 ]
  32. 「手をとりあって」を歌うと、必ず会場が大合唱になった。アダムがボーカルとなった今でも同じ。
    [ 2020/12/23 23:23 ] [ 編集 ]
  33. ※4この頃のベルバラはマンガと宝塚のな
    [ 2020/12/23 23:24 ] [ 編集 ]
  34. ※17
    顔の造形はともかく、仕草や雰囲気は今の女の子より可愛いと思う。
    [ 2020/12/23 23:24 ] [ 編集 ]
  35. 日本人のマニア気質みたいなもんが、昔はあらゆる分野で強かったからな
    海外の無名のバンドを発掘するくらいはありえた
    今はそう言うマニア気質はアニメなんかだけに集中してしまったが
    [ 2020/12/23 23:27 ] [ 編集 ]
  36. ※8
    そうそう
    ボンジョビもそうだけど、80年代のヘビメタやロック系バンドは日本発で人気になったのが多かった
    レコードやCD時代の日本の音楽業界がどれだけ大きかったかが分かる事例
    [ 2020/12/23 23:27 ] [ 編集 ]
  37. マジでワシが育てた
    45年前生まれて初めて買ったレコードがクイーンだ
    [ 2020/12/23 23:28 ] [ 編集 ]
  38. 全く世代じゃないけど某映画のおかげでライブエイドのQueenの伴奏が始まると涙が出てくる体になってしまった
    気分はアガるのに感動して泣けるなんてバンドなかなかいないよしかも自分が生まれる前の曲なのに古臭さなんか全くない今も輝いてるよ
    ところで日本で最初にQueenが盛り上がったのってほんとなの?映画では若手人気ロックバンドとして英国でもそこそこ名前売れてきてちょっと天狗になってた頃みたいな感じだったけど
    映像見るとそんな感じしないなぁ舞妓さんもお茶の先生も楽しそう
    [ 2020/12/23 23:28 ] [ 編集 ]
  39. プロモーターが2丁目案内したんだよね
    [ 2020/12/23 23:28 ] [ 編集 ]
  40. Teo Toriatteの日本語部分は、
    ただ「日本が流行っているから日本語入れとけ」的な英語圏の人には
    覚えられない長さだし、発音もテキトーじゃない。
    それに訳わからん日本語でもなく翻訳も良い。
    [ 2020/12/23 23:29 ] [ 編集 ]
  41. やっぱり、日本ってキャッチーさ(事後で新たなジャンルや商法などとして確立、差別化して判明する事も多々あり、当時のリアルタイムでは意外と判り難い)の感度は高いよな。
    [ 2020/12/23 23:29 ] [ 編集 ]
  42. アダムはポリコレに媚び過ぎてウザい
    フレディと比べて明らかに小者
    [ 2020/12/23 23:30 ] [ 編集 ]
  43. 日本で最初にブレイクしたミュージシャンは多いな。特にヘヴィメタル。
    おかげで有名になった後も何度も日本公演に来てくれるバンドも多い。
    [ 2020/12/23 23:31 ] [ 編集 ]
  44. 愛してたとか情熱が凄かったじゃないぞ。
    熱気は定着してまだ続いてるんだから。
    [ 2020/12/23 23:31 ] [ 編集 ]
  45. エアロスミスのボーカルがたい焼き好きを公言したら
    日本から大量のたい焼き機が送られてきたそうな
    [ 2020/12/23 23:31 ] [ 編集 ]
  46. フレディの追悼ライブでのジョージ・マイケルは素晴らしかった、後任は彼しかいないと思ったな、彼ももういないけど・・・
    [ 2020/12/23 23:31 ] [ 編集 ]
  47. ※13
    >聞いた話だが、当時のクイーンは今のヴィジュアル系

    昭和の時代から見てたワイ。

    デビュー時は長髪でビジュアル系っぽかったフレ君。
    駄菓子菓子、
    "somebody to love"あたりから胸毛むき出しに。
    「はにゃ?」と思ってたら、
    やっぱり、短髪・ヒゲのガチホモ路線に
    www
    まあ。
    濃い顔立ちもあって、
    これはこれで さまになってた罠♪
    [ 2020/12/23 23:31 ] [ 編集 ]
  48. なんと言っても新宿三丁……
    いや、なんでもない
    [ 2020/12/23 23:32 ] [ 編集 ]
  49. ※38
    あの映画はバッサリ日本シーンがないからねー。意図的なのか尺の問題なのかはわからんけど。
    [ 2020/12/23 23:32 ] [ 編集 ]
  50. 「ボヘミアンラプソディ」を初めて聞いたときの衝撃は今でも覚えている。
    ただ残念な事に、それはフレディが亡くなった後で・・・
    ライブに、行きたかった。

    クイーン、大好きです。
    [ 2020/12/23 23:33 ] [ 編集 ]
  51. ※42
    アメリカン・アイドル出身者に何期待してんだw
    あんなやつただ咽がちょっと強いだけじゃん
    [ 2020/12/23 23:33 ] [ 編集 ]
  52. この時、中国には軍人と農民しかいなかった。

    韓国は、軍事政権だった。

    日本だけが自由民主主義の国で豊かだった。
    [ 2020/12/23 23:34 ] [ 編集 ]
  53. >著名な評論家がクイーンのメンバーの才能を、当時から高く評価していたという事実がある。

    映像の中にチラッと福田一郎さんが映ってましたが、間違いなく福田さんもその中のお一人ですよね。
    [ 2020/12/23 23:36 ] [ 編集 ]
  54. ロジャー・テイラーが最強のビジュアル担当。
    [ 2020/12/23 23:37 ] [ 編集 ]
  55. そういや「欧米の若手HM/HRバンドは日本での成功を目標にする」みたいな事が昔買ったCDのブックレットか何かに書いてあったなぁ
    [ 2020/12/23 23:37 ] [ 編集 ]
  56. フレディの新幹線で駅弁食べてる写真と、
    デヴィッド・ボウイが阪急電車で撮ってる写真を部屋に飾りたい
    [ 2020/12/23 23:37 ] [ 編集 ]
  57. 曲を聴いて、鳥肌が!

    最初見た時のビジュアルのインパクトは、一生忘れない。
    その時の曲も忘れない。
    [ 2020/12/23 23:39 ] [ 編集 ]
  58. >>12
    >日本のミーハー女性ファン

    (同じくエゲレスの)
    ベイシティローラーズ
    の髪の毛を引っ張ってたおっかけギャルも 今や老眼鏡が必要となりにけり。
    いとあはれ..
    [ 2020/12/23 23:39 ] [ 編集 ]
  59. でもしょーじきベイシティローラーズの方が人気だった。

    KISSも大人気だった,それについ最近まで現役だったKISS.
    [ 2020/12/23 23:39 ] [ 編集 ]
  60. わしが育てた
    [ 2020/12/23 23:40 ] [ 編集 ]
  61. ※38
    マジで本当。
    [ 2020/12/23 23:41 ] [ 編集 ]
  62. この曲大好き!
    [ 2020/12/23 23:42 ] [ 編集 ]
  63. ゴリ押しでもなく一過性でもなく自然な形での相思相愛。
    きっかけは音楽評論家(マスコミ)推しでも、本物は残り偽物は忘れ去られる。
    [ 2020/12/23 23:43 ] [ 編集 ]
  64. Jamiroquaiも日本で火が付いた。
    日本で火が付いたアーティストは意外と多い。
    [ 2020/12/23 23:44 ] [ 編集 ]
  65. クイーンのロジャー・テイラーと
    デュラン・デュランのジョン・テイラーは
    ルックス担当だったなー
    [ 2020/12/23 23:45 ] [ 編集 ]
  66. >>54
    >ロジャー

    2012年のロンドンオリンピック
    (開幕式演奏)の時点で、
    既にメタボ老人と化してたけどね。
    まあ。
    ブライアンが
    相変わらずのモジャモジャ頭で
    ハゲてなかったのが救いか
    www
    [ 2020/12/23 23:46 ] [ 編集 ]
  67. ヴァン・ヘイレンのボーカルこの間まで日本に住んでたよね
    デヴィッド・ボウイも一時期京都に住んでたような・・
    [ 2020/12/23 23:47 ] [ 編集 ]
  68. 高校生の時、輸入盤を漁っててファーストアルバムをジャケ買いした。ドピンクの表の裏は切手大のスナップがコラージュしてあって、メンバーのルックスも分からないまま。でもどうしても聴いてみたくて買って帰宅後曲を聴いて、勝利に酔いしれた。翌年だったか日本デビュー。ずっとLP買い続け、ライブは2回行った。(地方都市なんで)ブリティッシュロック好きだったから他にもいろいろ聞いたけど。クイーンは発見の喜びが大きかった。良い思い出
    [ 2020/12/23 23:48 ] [ 編集 ]
  69. 一条ゆかりとかの年代のお姉さん漫画家たちが
    グラムロックのファッション性に夢中になり、
    当時の少女漫画の無国籍美青年はフリルのブラウスや袖の緩やかなチュニック(クイーンのコンサート衣装にもあった)を着ていたような記憶が
    [ 2020/12/23 23:49 ] [ 編集 ]
  70. >>45
    スティーヴン・タイラーはポンジュースも好きだぞ
    [ 2020/12/23 23:49 ] [ 編集 ]
  71. ※47
    来日の時、クイーンの警備を担当していた方が
    あの髪型だった。
    フレディが、とても信頼していた人だったようですよ。
    [ 2020/12/23 23:49 ] [ 編集 ]
  72. 当時のお姉様方の熱狂は、フレディ以外のメンバーが理科系という
    ミュージシャンの中の理知的さをしっかり嗅ぎ分けてたからじゃないかなぁ
    んでもって、フレディは人種的にアジア系でもあるし親近感も湧く
    まぁ中東〜インドがアジアかどうかは微妙だけど

    この頃の少女マンガの男性イケメンキャラは、
    殆どがクィーンメンバーかデヴィッドボゥイに瓜二つ^_^


    [ 2020/12/23 23:51 ] [ 編集 ]
  73. クイーンが日本から火が付いたってのは、正確じゃないね。
    当時のイギリスでもそこそこ人気はあったし、ヒット曲もあった。
    日本での人気は、レコード会社とシンコー・ミュージックが仕掛けたんだよ。
    今じゃ、広告代理店がよくやる手法。
    まあ、それでも洋楽ミュージシャンでは一番成功した例かな。
    [ 2020/12/23 23:51 ] [ 編集 ]
  74. ※58
    ベイシティローラーズは日本でもミーハー扱いでしたからw
    なんだかわからないけど、
    世界中、と言うか欧北南米日本の女の子達は
    ベイシティローラーズに熱狂してましたねw
    [ 2020/12/23 23:52 ] [ 編集 ]
  75. ベルばらのオスカルは王子様じゃないぞぉー!w
    まあ、その部分はジョークで付け足したんだろうけどw

    日本人は才能あるのに目が出ないミュージシャンを発掘するの得意だと思うんだよね…
    売れてなくても自分が気に入ったミュージシャンのことはサポートするし、周りの人も「流行ってないミュージシャンを応援するのカッコ悪い」みたいなネガティブな態度取らないし
    [ 2020/12/23 23:53 ] [ 編集 ]
  76. Queenは日本以外じゃ前座バンドだった(キラークイーンでちょいヒットしたくらい)のが、ミュージックライフの東郷かおる子さんが見出して、雑誌にガンガン載せてから日本での人気のキッカケに。懐かしい…
    [ 2020/12/23 23:54 ] [ 編集 ]
  77. イギリスではイロモノ扱いされていたのが日本に来て大物スター扱いされたんだから相当嬉しいだろうね
    [ 2020/12/23 23:56 ] [ 編集 ]
  78. ビートルズのパクリバンド・モンキーズというのも一時期女の子に人気だったな。
    [ 2020/12/23 23:57 ] [ 編集 ]
  79. ベルサイユのばらの王子って誰?
    オスカルの事かな。。。

    [ 2020/12/23 23:58 ] [ 編集 ]
  80. 私は今年60歳。ただただ懐かしい。
    Queenの初来日からほぼ全部のコンサートに行った。
    チケット発売に合わせてudoの前に一週間並んだ。
    2日前までは点呼の時間に行けばいいけれど、前日の夜からはみんな徹夜なんだよね。明け方5時くらいに誰かがlove of mylifeを歌い出すと全員で合唱になった。
    日本武道館でのQueenのチケットは今も全部捨てずに持ってる。
    色んなバンドに夢中になったけどQueenこそ私の青春だったよ。
    [ 2020/12/23 23:58 ] [ 編集 ]
  81. QUEEN自身が日本を特別視してたのは事実みたいだから
    日本で人気に火が、というのもそう間違ってはおらんということでしょう
    [ 2020/12/23 23:58 ] [ 編集 ]
  82. 日本で火がついた説と実は日本じゃないんだよ説があって、実際のところどっちかわからないんだよね
    でも日本でもかなり人気高かったのは事実
    [ 2020/12/23 23:58 ] [ 編集 ]
  83. どれだけ実力があるバンドでも正当な評価を体系的に世間へ共有できる仕組みがないと日の目を見るのは難しい
    批評家はたまに自分たちで何かを作る訳では無い部分が批判の対象になるけど、そういう意味では創作と同じぐらい、非常に大事な欠かせない存在であると言える
    作るだけではなく、評価するシステムが重要
    仕事でも、実際に働く技術者と、それを評価する管理職の関係が上手くいっていない企業は成長できないのと同じ
    [ 2020/12/24 00:00 ] [ 編集 ]
  84. ビックとかもじゃなかった?
    あの時代って、甘いマスク?美形だとカマ野郎とかってバカにされてしまって真面目に音楽を聴いてもらえなかったらしい・・。
    渋くてダンディーな男性の方が好まれていたのかね?

    ボンジョビもクイーンもビックも日本の女の子からしたら美少年のアイドル的な存在だったんだろうなと思ってみたり。
    to be with you の時もbed of rosesの時も最高です。ゴールドリングのピアスに素肌に革ベストでピアノ弾き語り・・ジョビじゃなければ変ry
    [ 2020/12/24 00:00 ] [ 編集 ]
  85. 自分達を最初に評価したのは日本
    と公言してたもんな
    それでもまだ見た事ない写真があった
    素敵だねぇ
    [ 2020/12/24 00:01 ] [ 編集 ]
  86. 日本人は原石であってもその価値を見抜く。
    決してガラス玉など欲しがらない。
    [ 2020/12/24 00:01 ] [ 編集 ]
  87. ※76
    >ミュージックライフの東郷かおる子さんが見出して、雑誌にガンガン載せてから

    そうそう。
    特集がもうw
    彼女の一押し加減が、半端なかった。
    [ 2020/12/24 00:01 ] [ 編集 ]
  88. GIオレンジは日本だけでしか売れなかった
    [ 2020/12/24 00:02 ] [ 編集 ]
  89. クイーンが絶頂期だった頃、ヒデキやヒロミにキャーキャー言ってたお子様でした。クイーンを聴き始めたのはフレディが亡くなった後だったなぁ。
    産まれるのが遅すぎたというコメントがあるが、気付くのが遅すぎた。
    [ 2020/12/24 00:03 ] [ 編集 ]
  90. >クイーンが日本から火が付いたってのは、正確じゃないね。
    それがホントならB・メイがあんなコメント出すかね?
    [ 2020/12/24 00:05 ] [ 編集 ]
  91. 大の親日家シンディローパーも忘れるなよ
    [ 2020/12/24 00:05 ] [ 編集 ]
  92. あの時代ってアメリカでもイギリスでもロックの全盛期じゃん?
    所謂モンスターバンドが大量に居た時代。こうして何十年たってもヒットするレベルの良曲揃いで、ライブをやれば観客の熱量ヤバイ。

    あの時代に生まれてはないないけど、つべでライブ動画を見ると驚きと何故か郷愁みたいな気持ちで感動する(笑)
    現代でも好きな曲はたくさんあるけど、あの時代の曲は別格な気がする。きっとあと50年経っても若者に語られるだろうと思う。
    [ 2020/12/24 00:05 ] [ 編集 ]
  93. ボン・ジョビはMTV日本上陸のイベントでワールドデビューしたのでそれから人気でた
    [ 2020/12/24 00:05 ] [ 編集 ]
  94. キラークイーンで衝撃だった
    [ 2020/12/24 00:06 ] [ 編集 ]
  95. 懐かしいなぁ、1975年、この時のツアーを観に行ったわ
    中学生だったけど、お年玉や小遣いを貯めてチケットを買った
    自分でお金を貯めて大きな買い物したのも
    このチケットやクイーンのアルバムだっただけに
    色々と感慨深いものがあるよ
    後にマイケル・ジャクソンとかも聞いたけど、
    クイーン以上にいいと思ったものは未だにないね
    ヴォーカル、ギター、ピアノ、ベース、
    ドラムというシンプルな音だけを重ねて作る重厚で完成された音楽
    今聞いても美しく、古さも感じないだけに
    昨今の音楽は「自分はイケてるだろう?」と自己主張が強いだけで
    調和もないうるさい雑音にしか聞こえない
    [ 2020/12/24 00:07 ] [ 編集 ]
  96. 当時、受験とかなんかの試験とかで、来日公演を2度ほど諦めた。次の時に行こう!と思ってたのに…夢で終わってしまった。悔やんでも悔やみきれなかった。

    少女漫画の話が出てるから、おばさんとしては青池さんのイブの息子たちとエロイカも薦めておくわね。志摩あつこさんもね。
    [ 2020/12/24 00:08 ] [ 編集 ]
  97. ※89
    クイーン好きだったけど、秀樹もめっちゃ良いよ。
    当時は秀樹を見ても何も思わなかったけれど、今映像を見ると感動する日本の歌手の一人が西城秀樹。

    彼はもっと評価されてもいいと思う。アーティストとして。
    [ 2020/12/24 00:09 ] [ 編集 ]
  98. フレディのフィギュアのおかげで毎日笑顔になってる
    [ 2020/12/24 00:09 ] [ 編集 ]
  99. 当時のクイーンを呼んだのはウドー音楽事務所じゃなかったのか。
    80年代になると外国人ミュージシャンと言えば、ウドー音楽事務所が定番だったな。
    [ 2020/12/24 00:10 ] [ 編集 ]
  100. 今じゃ某国の整形メイク男性アイドルが世界レコード記録とか言っちゃう時代・・大衆音楽が落ちぶれすぎてない?
    クイーンの偉大さが良く分かる。
    [ 2020/12/24 00:10 ] [ 編集 ]
  101. ベイシティローラズ政権の没落後に日本洋楽界の覇権を争い、
    クイーン、キッス、エアロスミスによる三頭政治が始まったんですわ。

    >>40
    Teo Toriatteが日本版だけのボーナストラックじゃなくて、
    「華麗なるレース」という名作のB面の最後に収録されてるのが胸熱。

    >>47
    あの頃、公開された映画でアル・パチーノ主演の「クルージング」という、
    ガチホモ映画がありまして、フレディの衣装がそのまんまで草生えましたわ。
    [ 2020/12/24 00:11 ] [ 編集 ]
  102. 大体どんなバンドもヴォーカルだけ有名な場合が多いけど
    クイーンは全員有名で、それぞれにファンがいた気がする
    [ 2020/12/24 00:12 ] [ 編集 ]
  103. ヴァン・ヘイレンのデビッド・リーロスも5年くらい前に日本に住んでたね
    あとはMr.BIGのポール・ギルバートも
    [ 2020/12/24 00:14 ] [ 編集 ]
  104. ※100
    ホントそれ
    屑過ぎて吐き気もよおすレベル
    [ 2020/12/24 00:15 ] [ 編集 ]
  105. ビッグ・イン・ジャパンって言い回しがあったもんな。
    [ 2020/12/24 00:18 ] [ 編集 ]
  106. 母親が映画観に行って フレディ役の前歯が気に入らなかったみたいで
    晩ご飯食べてる時もブツブツ言ってたわ。
    クィーンはとにかく今でも別格らしい
    [ 2020/12/24 00:18 ] [ 編集 ]
  107. プチブレイクしてるから日本でも注目浴びたんだけどね、それならボン・ジョヴィの方が日本で火が付いた感ある。
    [ 2020/12/24 00:21 ] [ 編集 ]
  108. 1:55〜聞いてみたけど普通に日本語だな
    しっかり発音とか練習したんだろうなと勤勉さが伺える
    クイーン知らない世代だけど
    [ 2020/12/24 00:24 ] [ 編集 ]
  109. デビッドボウイも日本が好きで
    プライベートで京都に何度も来てたというドキュメンタリーがあったね
    [ 2020/12/24 00:26 ] [ 編集 ]
  110. しかし良い時代だったんだな
    イギリスはイギリスらしく
    アメリカはアメリカらしく
    日本日本らしく在って幸せだった時代
    文化の盗用だのポリコレだの
    馬鹿みたいな発想がなかった時代
    [ 2020/12/24 00:27 ] [ 編集 ]
  111. フレディは猫好きで招き猫を凄く気に入って骨董品屋を回ったりして買ったりしてたよね
    お忍びで来日するくらい日本を愛してくれた
    [ 2020/12/24 00:29 ] [ 編集 ]
  112. bicycle raceのはっちゃけぶりが好きだったな
    [ 2020/12/24 00:29 ] [ 編集 ]
  113. 映画界で言うところの黒澤明監督みたいだな
    日本よりも海外で高い評価を受けて、それを見た日本人が驚いて逆輸入で評価し始めたのと同じようなものか
    [ 2020/12/24 00:30 ] [ 編集 ]
  114. メンバー4人とも作詞作曲できてその上それぞれがヒット曲を持ってるというのも凄い。
    ラストアルバム以後、ジョン・ディーコンは完全に御隠居さんになったね。フレディに対する思い入れが特に強かったのだろうか。
    [ 2020/12/24 00:30 ] [ 編集 ]
  115. タイトルだけ見てクイーンかと思ったらやっぱりクイーンだった
    [ 2020/12/24 00:31 ] [ 編集 ]
  116. コールドプレイもイギリスで売れる前に日本の女性2人から声かけられたのが忘れられないとか。全然お客さんがいないライブの後だったとかで。目の付け所がなんか日本人独特のものがあるのかな。
    [ 2020/12/24 00:32 ] [ 編集 ]
  117. Mr.BIGも日本からじゃなかったかな?
    まあ日本人は音楽好きだからね。市場としては世界2位だったかな。

    クイーンも王様も好きだよ。
    [ 2020/12/24 00:33 ] [ 編集 ]
  118. 戦後の日本は舶来のものは何でもありがたがたがったんや
    極端な話、青い目で白肌金髪やったら、何でもよかったわけ

    向こうでイロモノ扱いされてた人ほど、日本で歓迎されて感動し、親日家になるねん

    逆に向こうでもともと爆発的に売れている人は、日本人がキャーキャーゆうても、屁とも思わんわな
    [ 2020/12/24 00:37 ] [ 編集 ]
  119. ビッグ・イン・ジャパンの外タレは結構居たからな
    [ 2020/12/24 00:38 ] [ 編集 ]
  120. 別に日本人ファンたちがクイーンを発掘したわけではないのに、日本人ファンが一番だと言いたげな記事はおかしい。映画のシーンで日本のことが全く取り上げられることもなかったし、ほとんど日本人の勘違いみたいなものだ。個人的には日本文化のファンになったメンバーもいただろうが・・・。
    [ 2020/12/24 00:41 ] [ 編集 ]
  121. クイーン世代ではないけど伝説として記憶にはある
    Kぽpしか聞けない世代は、感性的に可哀想だとおもうよ
    最近ロシアロックとかJメタルも熱いのにね
    [ 2020/12/24 00:42 ] [ 編集 ]
  122. ※54
    ロジャーといえば、ブレイク・フリーのPVで見せたミニスカツインテ姿の衝撃w(思いのほか可愛かったという意味で)

    ※106
    お母さんの気持ち分かる… 映画観た後で本物のフレディ見ると「本物めっちゃハンサム!」って再確認するもの。

    小さい頃、テレビのノエビア化粧品のCMの曲がメチャメチャ大好きで。後にそれがフレディのソロ曲(ボーン・トゥ・ラブ・ユー)だと知って、Queenを好きになるのは運命だったんだと思った。フレディの歌声は本当に唯一無二。
    [ 2020/12/24 00:42 ] [ 編集 ]
  123. 今じゃ考えられないけど当時は女の子の洋楽ファンが多かった
    81年の来日公演に行ったけど女の子ばかりだった
    そしてこれまた信じがたいけど女の子達は曲に合わせて手拍子していた※「愛と言う名の欲望」とかで
    そして座って聞いてる人が多かったよ
    ZEPは日本人の音楽を真剣に聞く姿勢にたまげたそうだよ
    自前でファンクラブが有ったりファン側は手作り感満載だったよ
    それでも来日したミュージシャンは嬉しかったみたいだよ
    ファンとミュージシャンが一番近かった時代かも知れないね
    [ 2020/12/24 00:44 ] [ 編集 ]
  124. 映画では日本でのことは他の人気のあった国々の一つっていうだけの捉え方をされてたのは違和感しかない。
    できれば、映画に日本でのエピソードを入れてほしかったな〜
    それが事実だし。
    [ 2020/12/24 00:51 ] [ 編集 ]
  125. その頃は日本の音楽評論家も良いものを探し回り、耳も肥え、損得なしに先を見通す発信をしていたんだろう。
    ところが今は、いつ消えてしまってもおかしくないような根無し草の音楽を軽々しく「アーティスト」などと呼び、紅白などテレビ出演で箔を付けさせる行為に奔走してるようだ。
    [ 2020/12/24 00:52 ] [ 編集 ]
  126.  
    >>100
    自分はクイーン世代じゃないしCDも持ってないけど良い音楽だなぁと思う。もうこういう良質な音楽は世界のどこからも出てこないだろうな。クリスマスという超有名シーズンでさえ名曲が生まれなくなってるでしょ。もう出尽くしちゃったんだろうね…
    90年代に青春を過ごし、その前後(80年代~2000年代)最高の音楽時代に出会えたことは本当に幸せなことなんだと、もう10年ぐらい前からずっと思ってる。
    [ 2020/12/24 00:55 ] [ 編集 ]
  127. リアルタイムじゃないけど、CheapTrickは学生時代にバイト代にジャケ買いしまくってた時に、偶然買ってそれから色々買い集めてたな。
    At武道館のライブ音源はよく聞いてたなー。

    ボンジョビばっか出てきてるけど、MrBigなんかも日本で人気出たほうよね。ポールギルバートのダブルネックに興味深々だったな。
    [ 2020/12/24 00:56 ] [ 編集 ]
  128. 俺の世代だとフレディがエイズで死んでオッサンのファンが泣いていた幼少期の記憶があるのみ
    [ 2020/12/24 00:58 ] [ 編集 ]
  129. ただしハリウッドがつくった映画だと
    日本はおまけ程度に出てくるだけだったけどな
    さすがアメリカ中心じゃないと気がすまないハリウッド
    クイーンが日本で先に人気だったことをちゃんと映画にいれろよ
    [ 2020/12/24 00:58 ] [ 編集 ]
  130. ヨーロッパやハロウィン(なんかこう書くとわけわかんないけどバンドのほうね)も
    日本で人気になって本国に逆輸入した例だよね
    ルックスはもちろん ちょっと哀愁を帯びた曲調とか、日本人好みのパターンてあると思う
    [ 2020/12/24 00:59 ] [ 編集 ]
  131. ※80
    素敵な思い出エピソード書いてくれてありがとうございます。
    私もその場で皆さんと合唱してみたかったです。
    何とも言えない素晴らしい空気感(一体感?)だったでしょうね!!
    [ 2020/12/24 01:01 ] [ 編集 ]
  132. まあ昭和世代は欧米かぶれの時代だったからね
    外国人見るのも新鮮で過剰にもてはやされた感はある
    それでもテレビでゴリ押しされまくってデビュー前から人気だと煽られるケーポップとやらにくらべれば人気は本物だったな
    [ 2020/12/24 01:02 ] [ 編集 ]
  133. なんだか貴族的で、理知的な感じを受けたんだよね。特にブライアン・メイ。出っ歯のフレディーもチャーミングだった。
    ファンがイギリスに手紙を送ったけど、住所分らなくてクィーン・イングランドで送ったら、バッキンガム宮殿に送られた後、転送されたらしい。当時ニュースになってた。
    あの頃の熱狂が懐かしい。
    [ 2020/12/24 01:03 ] [ 編集 ]
  134. >ブライアン・メイ氏は、
    >日本語を勉強中である事を昨年自身のSNSで公表

    な、なんだと…?
    [ 2020/12/24 01:03 ] [ 編集 ]
  135. ブライアンアダムスだっけ
    日本は一度好きになるとずっとファンでいてくれるからって
    大事に思ってくれてたの
    [ 2020/12/24 01:05 ] [ 編集 ]
  136. ※116
    コールドプレイは日本で人気でなかったからたまたまだろう
    [ 2020/12/24 01:05 ] [ 編集 ]
  137. 今は日本人は欧米人を理想化する人も減って熱狂することもないから
    もうこういう時代は来ないだろうな
    いろんな条件が合わさっての洋楽ブーム時代だったから
    [ 2020/12/24 01:11 ] [ 編集 ]
  138. >>130
    どちらも華の80年代デビュー組だね。
    映画「ロッキー」のテーマソングで有名なサバイバーも人気でFMラジオで曲がよく流れてた記憶。
    90年代だとブラジル出身のアングラとか。思い返してみれば結構色々出てくるな。
    [ 2020/12/24 01:11 ] [ 編集 ]
  139. 女王陛下に敬意を表してQueenかな。
    反響を一切入れないデッドな音作りは好きだったよ。
    [ 2020/12/24 01:17 ] [ 編集 ]
  140. そういえば本国にはないレコードが日本にはあるという
    海外から日本に買いに来る人も多い
    [ 2020/12/24 01:18 ] [ 編集 ]
  141. 日本語勉強してるってマジか・・・。
    ブライアンメイすっげえな老いても勉強し続けるのか・・・。
    [ 2020/12/24 01:29 ] [ 編集 ]
  142. 日本のCMでクイーンの曲を使う時
    すげーお安いロイヤリティだってのは知ってた。
    恩返しなんだって でもうまい宣伝でもあると思う
    いい曲多いし耳に残るよね 
    [ 2020/12/24 01:33 ] [ 編集 ]
  143. まあクイーンは日本人を見下したり無礼な事をしてないと思うけど、過剰に海外のロックバンドを持ち上げすぎたせいで数十年前に問題もおきてたよな

    日本のイベントなのに日本人歌手と一緒のフロアにいるのは嫌とか言って、それに日本のスタッフが奴隷のように従って、日本人歌手が格下のフロアにうつされて抗議するまでそのままだった件とか、日本人は英語わからないと思って英語で日本人の悪口言いまくってる海外ロック・バンドとか
    そういうのみても欧米人は自信過剰の白人特権意識持った異常者がいる
    [ 2020/12/24 01:38 ] [ 編集 ]
  144. ※17さん はい。クイーンのコンサートに行ったとき、既に20代でしたので、
    当然60を超えてます。
    でも当時、10代の女性に負けないくらい盛り上がらせて頂きました。
    ちなみにあの頃ロックに夢中になりすぎたせいか、少々難聴ぎみですorz
    [ 2020/12/24 01:38 ] [ 編集 ]
  145. ジョン・ボンジョビもよくお忍びで日本に来て、ふらりと新宿のレコード店なんかに現れてたみたいだね。
    日本でのQUEEN人気の立役者と言っていい東郷かおる子と、ベストヒットUSAでおなじみ小林克也が当時を語ってる動画があって、当時の様子を知ることが出来るよ。

    ttps://youtu.be/Vx2CnA8bpGk
    [ 2020/12/24 01:39 ] [ 編集 ]
  146. ※119
    俺的には、totoとjapanだと思ってたんだが、wikipedia見ると
    ザ・ベンチャーズ、エマーソン・レイク・アンド・パーマー
    クイーン、チープ・トリック、ジャパン、ザ・ランナウェイズ
    イアン・ギラン・バンド、Mr.Big、ボン・ジョヴィ、イン・フレイムス
    【文学】は知らなかったな
    F・W・クロフツ、S・S・ヴァン・ダイン、リチャード・ブローティガン
    レベッカ・ブラウン、デイヴィッド・ゴードン
    ※スタニスワフ・レム※ストルガツキー兄弟は日本で最初に売れたらしい
    宇宙英雄ペリー・ローダンは長すぎてドイツ周辺国以外では、日本のみ
    320巻くらいまでは自宅にあるw

    スモール・イン・ジャパンという西洋では売れても日本では売れないパターンもあるらしい
    [ 2020/12/24 01:42 ] [ 編集 ]
  147. 「ボヘミアンラプソディ」は赤い鳥の「翼をください」のパクリらしい
    [ 2020/12/24 01:46 ] [ 編集 ]
  148. 今で言うと防弾少年やビッグバンみたいなものだろうね
    [ 2020/12/24 01:47 ] [ 編集 ]
  149. 昔はこの手の洋楽バンドがアイドル的な人気だったんだよなぁ。『ミュージック・ライフ』なんかの影響が大きかったのもあるけど。いい時代だったよ。
    [ 2020/12/24 01:48 ] [ 編集 ]
  150. > 昭和世代は舶来かぶれ
    馬鹿だなあ……底が浅いなあ……そういうコメントしちゃうのって、自分が無知だとはっきり白状しちゃってるも同然じゃない。
    当時の人々は、見る目がちゃんとあったんだよ。
    今のような、無駄に幅広い知識があると自惚れてる低級な自称目利きとは違うの。
    それに何より、今は世界的に知的水準が低下しているから、相対的に高い評価がつけられなくなったというのもあるんだよ。
    [ 2020/12/24 01:52 ] [ 編集 ]
  151. 前出しているけど
    チープ・トリックは
    日本から世界に羽ばたいたバンド
    武道館を有名にしたのは
    ビートルズではなくて
    チープ・トリック

    [ 2020/12/24 01:53 ] [ 編集 ]
  152. 一般の音楽ファン層からはちゃんと支持を得て人気有ったけど欧米と日本のプロ批評家がどういう扱いしてたかって話じゃろうなと思ってる
    [ 2020/12/24 01:54 ] [ 編集 ]
  153. もう退職したけど職場に来日公演へ行ったという大お姉様がいた。
    とにかくフレディの声が凄かったらしい。
    マイクと口がこれぐらい(と言って片手の指をうんと広げて見せた)あるのに、マイク越しに歌声が朗々とコンーサート会場に響き渡ってた、最高だったと言っていた。
    [ 2020/12/24 01:54 ] [ 編集 ]
  154. >>148
    チ○ンの犬コロどもと一緒にするな
    [ 2020/12/24 01:55 ] [ 編集 ]
  155. >>17
    私の母です。'75年の初来日、都内の女子大生だった母は、発売日に友達やBFと交代でプレイガイドに丸一日並び、チケットを手に入れました。ネットなんてない時代はそれがフツー。クイーンの曲はキラークイーンとロックユーしか知らなかったそうです。後のBCRと同じく、完全にビジュアル先行型です(笑)。クラプトンもZEPPもそれで入手したそうです。ガッツさえあればレアチケットも物にできた時代。ある意味今より豊かだったかも…ちなみに母はサザン桑田氏の同級生です。
    [ 2020/12/24 01:55 ] [ 編集 ]
  156. >今で言うと防弾少年やビッグバンみたいなものだろうね

    あんな売り上げ捏造、オカマカス連中と一緒にしたら世界中から怒られるぞ。
    [ 2020/12/24 01:59 ] [ 編集 ]
  157. 音楽だけでなくメンバーのルックスの良さによるアイドル的人気も込みでのフィーバーだったのは事実。しかし、あのフレディが王子さまキャラやってたなんて今じゃ信じられないわよね。
    [ 2020/12/24 01:59 ] [ 編集 ]
  158. 世界中で黒人差別が酷かった頃、黒人のジャズマン達を最初に熱烈に歓迎して、才能を見出していったのも日本。
    それとビートルズが世界的に有名になったきっかけも来日の体験が大きく関係している。
    我が国の音楽市場も早い時期から大きい市場であり、我が国の音楽の歴史が長く、西洋の貴族音楽と違い大衆文化として広く浸透していた為、音楽に対する感性が磨かれていたからかも知れない。
    [ 2020/12/24 02:06 ] [ 編集 ]
  159. イギリスより先に日本でヒットしたってのは言いすぎだけどね.
    アメリカでは受けてなかった.
    [ 2020/12/24 02:08 ] [ 編集 ]
  160. >>59
    確かにペイシティローラーズが先行して、爆発的な人気を誇ってましたね。
    当時小学生でしたが、同級生の女子に紹介されて俺も聞いてました。
    中学生になってKISSにはまりました。QUEENも好きだったし、ディープ・パープルもよく聞いていました。
    その当時は根強いビートルズファンも健在で、KISS好きは白い目で見られてましたね。
    ちょいおしゃれめな奴はカーペンターズを聞いていて、勧められたのを覚えています。
    [ 2020/12/24 02:10 ] [ 編集 ]
  161. ※148
    韓国の音楽グループは、国家の広報戦略として生み出され、国家の支援を受けている文化的プロパガンダの担い手として、アイドルを売り出している。
    組織的に運動して人気を醸成している為、その音楽性がそのまま評価に繋がると考えるのは、短絡的過ぎる。
    だからクイーンやビートルズの様な、己の実力のみで認められていった人たちと一緒にするのはどうだろう?

    反日とか差別とか関係なく、純粋に音楽的業績として内容も話の筋としても全く違う。
    [ 2020/12/24 02:13 ] [ 編集 ]
  162. ※17
    あの当時のQUEENファンの方が実際かっこ良かったもの。もっと寛容だったし、豪胆だった。批判されても気にしなかった。言いたい奴には言わせとけ!って笑い飛ばしてたし。茶化して楽しむぐらいのユーモアのセンスがあった。
    今のK-POPファンとかはあまりに近視眼的。批判を一切許さない、あのヒステリックな攻撃性は何なんだろう?
    [ 2020/12/24 02:13 ] [ 編集 ]
  163. そういやブライアン・メイの息子が日本の特撮の大ファンだった理由で
    Xボンバーの曲を書いてたっけw
    [ 2020/12/24 02:14 ] [ 編集 ]
  164. ※141
    天体物理学で博士号取ったのもわりと最近だしね。
    [ 2020/12/24 02:15 ] [ 編集 ]
  165. ベイシティローラーズ、キッス、
    クイーン、エアロスミス、ポールマッカートニーとウイングスのあと、
    サーファーが流行りホテルカリフォルニアのイーグルスですわー
    これが2年間の間に起きた。
    3年目は、ディスコですわー そうジョントラボルタ主演映画大ヒットした、
    ビージーズ。
    ほんと、1年ごとに変わる音楽シーンが目まぐるしく、いい洋楽が聞けてました。
    [ 2020/12/24 02:20 ] [ 編集 ]
  166. GGEですまんが、’75年は大学に入った年。4月にキャロルの解散コンサートを日比谷野音で観て度肝を抜かれ、直後に武道館でクイーンを観て、
    5月に竹田和夫クリエイションを観て、6月に四人囃子を大宮で観て、10月にクラプトンの2回目来日公演を武道館で観た…と当時の日記に書いてある。金はともかく、プレイガイドに徹夜マージャンやポーカーをして並んだ体力が信じられない…

    [ 2020/12/24 02:21 ] [ 編集 ]
  167. フレディって、その後も一人で何回か男の子に会いに来てるw
    [ 2020/12/24 02:30 ] [ 編集 ]
  168. 日本でのブレイクには

    芸能プロダクションの「ナベプロ」が関わってるからだよね

    当時の日本での出版権?をもってた?だか

    当時 日本のレーベルがワーナー・パイオニアだったけど

    ワーナーはナベプロと深い関係だったからね

    空港へのお迎えとかも、ナベプロが組織的に仕切ってたみたい
    [ 2020/12/24 02:40 ] [ 編集 ]
  169. こんな素敵なことをパンドラの憂鬱さんがいなかったら知らないままだった。いつもありがとうございます。
    [ 2020/12/24 02:41 ] [ 編集 ]
  170. じいちゃんの墓参り行ったときにクイーンのTシャツ来て行ったら
    ばーちゃんにじいちゃんとクイーンのライブ行ったことあるのと言われたこと思い出したわ
    [ 2020/12/24 02:45 ] [ 編集 ]
  171. ビートルズは日本の左翼に祭り上げられ出してからめっきり聞かなくなった
    [ 2020/12/24 02:50 ] [ 編集 ]
  172. 初めて買ったレコードがオペラ座の夜。ジャケ買いでしたね。なんかカッコ良いと思ったんだ。
    ジャケの紙質がもろに紙で、テラテラじゃないのよ。他のレコードとは違う感を醸してたんだ。
    後に輸入盤を見たら絵面は同じだけど安っぽくて、あーやっぱり日本だけで人気ってのはホントなんだなと思った。
    まあ、日本から火がついた!は言い過ぎとは思うが、ファンが多いのだから諸外国より売れたと考えられるよね。
    映画?そんな偽物全く見る気しない。これじゃない感を二時間も観てられない。
    [ 2020/12/24 03:01 ] [ 編集 ]
  173. >世界中で黒人差別が酷かった頃、黒人のジャズマン達を最初に熱烈に歓迎して、才能を見出していったのも日本。

    アート・ブレーキーはもちろん、その後、ハービーハンコックやマイルスのライブ音源もありましたね。
    [ 2020/12/24 03:05 ] [ 編集 ]
  174. 中華が市場開放してなかった時代、日本で売れることはすごい意味があったんだろうね。デヴィッドボウイやアイアンメイデンも初期のころから、日本で異常に人気があった。音楽情報誌やライター、DJの影響は絶大だったと思われる。
    [ 2020/12/24 03:11 ] [ 編集 ]
  175. 当時のイギリスは文化発信地として
    アメリカと肩を並べてたんじゃないかね

    ビートルズ、007、ツイッギー、ミニ(車)、サンダーバード(特撮)
    ユニオンジャック(旗)、バッキンガム宮殿の近衛兵
    [ 2020/12/24 03:24 ] [ 編集 ]
  176. クイーンの音楽ってメロディラインとか編曲でクイーンのだってすぐわかる。
    圧倒的な個性と音楽性の高さ。リアルタイムで聴けて幸せでした。
    [ 2020/12/24 03:36 ] [ 編集 ]
  177. そこそこ売れてたとしても、本人達がそう言ってるんだから
    日本公演後バンドとしても価値があがったのは事実でしょ。
    実感してる本人の言葉無視して「言い過ぎ」はないと思うわ。
    [ 2020/12/24 03:36 ] [ 編集 ]
  178. 初来日の時「さくらさくら」を日本語で謡ったのってクイーンだっけ?なんかジャパンだったかも…と記憶が曖昧
    [ 2020/12/24 03:37 ] [ 編集 ]
  179. ジョンは「フレディマーキュリーのいないQueenはQueenじゃない」と言ってスッパリ引退した。
    フレディの歌声は今も何故か涙が出る。
    アダムは頑張っているけど、やっぱり無理…
    [ 2020/12/24 03:45 ] [ 編集 ]
  180. 「てをとりあって」大好き!!!
    初めて聞いた時感動して勝手に涙でた
    [ 2020/12/24 04:03 ] [ 編集 ]
  181. 当時本国では化粧バンドとして見下されていた
    ついでに日本も奇妙な国として西洋から見下されていた

    クイーン最高!
    2度目の来日の時ライブに行きました!!
    [ 2020/12/24 04:08 ] [ 編集 ]
  182. ※158
    アート・ブレイキーだったっけ。「おい、黒人のオレなんかと記念撮影って、おまえホントにそれでいいのか?」で大感激。
    ぶっちゃけジャズ・メッセンジャーズのアート・ブレイキーと言えば大物もいいとこなのに。
    [ 2020/12/24 04:12 ] [ 編集 ]
  183. 会ったこともないのに恋しく、悲しく、懐かしく思ってしまう。

    生歌はきけなかったけど、たくさんきいて育つことができて幸せでした。

    悲しいのは私が生まれた年にフレディが天に召されたということ。

    ただただ大好き。
    これからもずっと大好き。
    愛の気持ちでいっぱいです。

    溢れんばかりの愛を日本へ日本人へありがとうございます。
    [ 2020/12/24 04:18 ] [ 編集 ]
  184. 静かな宵に~光を灯し~愛しき教えを抱き~♪だっけ?
    懐かしい。
    [ 2020/12/24 04:21 ] [ 編集 ]
  185. ※19 全英ヒット1曲でバンドの評価が定まるほど甘くはないぞ。
     日本来日公演の直前まで、クイーンはディープ・パープル、カンサス、スティクス等の前座バンドだった。英国19公演、欧州11公演、米国37公演を前座バンドとしてこなした後に初来日し、単独で8公演。クイーンが最初に成功を実感できたのは日本公演だった。

    ロジャー・テイラー(ドラム)「クイーンを最初に受け入れてくれたのは日本だった。来日した時のあのリアクションには驚いた。そのことを僕らは永遠に忘れない。」
    ブライアン・メイ(ギター)「僕は、日本が僕らを変えたと思ってる」
    「僕らは、日本へ行ったとき、ザ・ビートルズのように扱われた。僕らが動くたびに、オーディエンスから反響があった。だから、僕らはすぐ、本能的にそれを活用することを学んだ。僕は最初は動きのあるギター・プレイヤーではなかった。でも武道館とあの称賛の嵐を経験したことで、僕らはよりアクティブで、聴衆が感じることに応答するタイプへと変わった」

    単独公演開催へとこぎつけた日本のスタッフの慧眼に敬意を払いたい。
    [ 2020/12/24 04:22 ] [ 編集 ]
  186. 欧米コンプが強くて日本を日本人自身が見下していた時代
    決していい時代じゃ無いよ
    当時の日本人がいい物を発掘する能力があった?
    買いかぶりも甚だしい
    その当時のいい物を発掘する能力がアルトやらの日本人が音楽業界の幹部クラスに収まってから日本の音楽産業はどうなってますかねえ
    ファンクやR&Bの大家も来日してたけど満員御礼なんてなってない
    やはり当時も人種的なミーハーが発端だったんだよ残念ながらね
    [ 2020/12/24 04:34 ] [ 編集 ]
  187. ※182 フレディ・マーキュリーはインド系の両親を持ち、ザンジバル(今はタンザニアの一行政区)からの難民として育ったことも影響していたかもしれない。日本人にとっては、出身も肌の色も関係無かったから、音楽そのものを評価してファンがついた、ということなんだろう。

     日本の音楽評論家がいち早く海外の音楽を聴いて、それを的確に紹介してくれたのも大きい。最近はごり押し情報ばかり垂れ流すから、音楽的素養を高めるのにも聴く側の感性が必要になってしまった。
    [ 2020/12/24 04:35 ] [ 編集 ]
  188. ※20

    新宿二丁目の「九州男」に、フレディーが「ただいま!」と言って来店していたと聞いたことがあります。
    [ 2020/12/24 04:36 ] [ 編集 ]
  189. だって九州男のマスターは、日本の現地妻だったんだもんw
    店には、マーキュリーと一緒に写った写真が飾ってあるね

    九州男まっ今やニダーバーっぽくなってしまって残念だわ(代変わりしたから)


    九州男は通称【Maんko割増】があって、女性は3割増し料金なの笑える(。>艸<) クスクス
    [ 2020/12/24 04:41 ] [ 編集 ]
  190. ※186 当時の流行曲(1975)はと言えば、
    昭和枯れすゝき/ シクラメンのかほり/ 想い出まくら
    時の過ぎゆくままに/ 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
    ロマンス/ 我が良き友よ/ 22才の別れ

    山口百恵、キャンディーズに人気が出た歌謡曲全盛期じゃん。
    洋楽ではカーペンターズがやっとランキングのお終いに顔を出す程度。
    普通なら「クイーン、誰それ?」となる所だよ。
    個人的に嫌な思い出でも詰まっているの?
    [ 2020/12/24 04:50 ] [ 編集 ]
  191. ※190
    これがミーハー代表かな。



    ※186 当時の流行曲(1975)はと言えば、
    昭和枯れすゝき/ シクラメンのかほり/ 想い出まくら
    時の過ぎゆくままに/ 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
    ロマンス/ 我が良き友よ/ 22才の別れ

    山口百恵、キャンディーズに人気が出た歌謡曲全盛期じゃん。
    洋楽ではカーペンターズがやっとランキングのお終いに顔を出す程度。
    普通なら「クイーン、誰それ?」となる所だよ。
    個人的に嫌な思い出でも詰まっているの?
    [ 2020/12/24 04:53 ] [ 編集 ]
  192. 邦楽だろうが、洋楽だろうが、いいものはいいじゃん。
    そりゃ音楽のジャンルによって、年齢層を選ぶというのはあるだろう。
    日本人としての音楽の好みだってあるんだから、大物なら誰でもファンがつくわけじゃない。
    要はクイーンの音楽を日本人が気に入ったということ。
    [ 2020/12/24 04:57 ] [ 編集 ]
  193. クイーンがすぐに日本に受け入れられたのは
    基本的に日本人は、グラムロック的な物に、拒否反応が少なかった。
    [ 2020/12/24 04:59 ] [ 編集 ]
  194. 知らなかった。ボンジョビも日本で先に人気になったと聞いたことある。
    [ 2020/12/24 04:59 ] [ 編集 ]
  195. 日本は古来から海外好きw
    ただし良い文化や制度など良いものをな
    [ 2020/12/24 05:01 ] [ 編集 ]
  196. 日本人の微妙に世界とズレてる所が、来日した人に良い印象を与えたエピソードってたまにあるよね
    アートブレイキーとかマルフォイのトム・フェルトンとかも
    [ 2020/12/24 05:06 ] [ 編集 ]
  197. ※191 自分で聴いていたのは、井上陽水、さだまさし(グレープ)、アリス、サイモンとガーファンクル、カーペンターズ、ビートルズ、チューリップ、欧陽菲菲、ビージーズなんかだよ。
     ミーハーでも構わないけど、自分の好きだったのはこんな感じ。
    [ 2020/12/24 05:07 ] [ 編集 ]
  198. 日本って舶来信仰と身内差別の国だから
    悪いことに島住まいってのはそういう遺伝子性向になりがちなのよね
    [ 2020/12/24 05:16 ] [ 編集 ]
  199. ミュージックライフの東郷かおる子編集長ありがとう
    [ 2020/12/24 05:17 ] [ 編集 ]
  200. 結構リアル世代が多いんだね
    ネットの無い時代は新しい音楽を発掘する環境も限られていただろうにかなりディープな人たちが集まってないか?
    [ 2020/12/24 05:23 ] [ 編集 ]
  201. 日本だとYMO、BABYMETALとかか。
    [ 2020/12/24 05:29 ] [ 編集 ]
  202. ベルばらの髪型か( ˘ーωー˘ )
    確かに言われてみれば、髪型もさることながら、背もスラっと高くて足長えわな
    フレディ亡くなって、もうそんななるんだな
    [ 2020/12/24 05:30 ] [ 編集 ]
  203. バイシクル・レースが初めてラジオで聞いた曲だったな
    アバならイーグル、ジャーニーならお気に召すまま
    [ 2020/12/24 05:31 ] [ 編集 ]
  204. >>28
    当時はほんとラジオが熱かったですね。
    あらゆるアーティストの存在をラジオで知りました。
    [ 2020/12/24 05:31 ] [ 編集 ]
  205. イギリスも島なのを忘れてそうだな
    [ 2020/12/24 05:32 ] [ 編集 ]
  206. BTSなんかゴリ押しされて
    最近の若者はマジでかわいそw
    人生を台無しにしてるwww
    [ 2020/12/24 05:35 ] [ 編集 ]
  207. >>40
    > Teo Toriatte~訳わからん日本語でもなく翻訳も良い

    あの歌詞はほんと素晴らしいですね。
    日本人の曲でもあそこまでちゃんとした歌詞は珍しいと思う。
    それでまたあの歌詞があの曲調に素晴らしくマッチしてるんだ。
    [ 2020/12/24 05:40 ] [ 編集 ]
  208. >>58
    ベイシティローラーズって単なるアイドルバンドって思われてるし
    実際そのヒット曲の殆どもカバーなんだけど
    でも彼ら自身が作った曲も素晴らしいものが多く
    あとやっぱりボーカルのレスリーのボーカル(特に声質)が素晴らしかった。
    コーラスも良かったし再評価されてもいいバンドなんだけどなぁ。
    彼らのシングルのキャッチーさは目を見張るものがある。
    [ 2020/12/24 05:47 ] [ 編集 ]
  209. >>59
    誰が人気だった ってことよりも、
    当時は今じゃ考えられないほど洋楽が人気だった ってことだね。
    せんだみつおの「オールジャパンポップ20」は自分にとって洋楽の教科書だった。
    [ 2020/12/24 05:50 ] [ 編集 ]
  210. ※186
    ミーハーが売れるきっかけだと問題あるのかい?
    音楽業界の幹部がどうとかいうけど
    じゃ前座バンドだったのに日本8公演をやろうって実際やったのは?

    誰かが目をつけた
    ミーハー含めファンが集まった
    日本公演大成功
    世界で売れた
    何か問題でもあるの?



    [ 2020/12/24 05:52 ] [ 編集 ]
  211. デビュー作のkiller queen が米英でで普通に大ヒットしてる
    来日したのはそのあと

    日本から火がついたというのは日本向けのリップサービスだよ
    [ 2020/12/24 06:14 ] [ 編集 ]
  212. うちの母はリアルタイムでファンだったそうで今でも歌詞覚えてて曲流れてくると熱唱してるよ。
    母はフレディファンだったが、周りの友達にはロジャーがカッコいいと1番人気だったそうだ。
    [ 2020/12/24 06:17 ] [ 編集 ]
  213. ※92 
    ピンク・フロイド、キングクリムゾン、E,L&P、YES、カンサス、STYX、クイーン、ヨーロッパ、ボン・ジョヴィ、とプログレ好きにとっては聴きたくなる曲が次から次へと出てきた時代。
     一番衝撃だったのは、YESの『危機』(Close to the Edge)。
    クラシック以外であんなに長い曲を聴いたのは初めてだった。
    『原子心母』(Atom Heart Mother)を聴いたのはその後。
    X JAPAN の『Art of Life』は明らかに『危機』へのオマージュを感じる。
    プログレの潮流が去ってからは,サバイバー,ポリス,NENA 等々。
    [ 2020/12/24 06:24 ] [ 編集 ]
  214. デビッドボウイの初来日コンサートがはじめてのコンサート。(中学生)
    クイーンの初来日コンサートにも行ってるババアです。
    [ 2020/12/24 06:25 ] [ 編集 ]
  215. これは違うんだな、クイーンは初め韓国に来日して
    その時にK-POPで鍛えられたうるさい韓国のファンにも
    クイーンは凄いって認められて世界中にそれがインターネットで伝わった
    日本がクイーンが凄いって言い始めたのは2000年代
    [ 2020/12/24 06:26 ] [ 編集 ]
  216. ※26
    >新宿2丁目の某店のママさん、フレディの日本妻だったからね。

    いやぁ、フレディのはデカいぞw
    入ったのかなぁママさんw
    [ 2020/12/24 06:27 ] [ 編集 ]
  217. メンバーもファンも嬉しそうで恥ずかしそうで幸せそう。いつでもでも新鮮に聴ける。
    [ 2020/12/24 06:29 ] [ 編集 ]
  218. おいらが高校生の時に友人が1stアルバム貸してくれて一気にファンになった。
    フレディのボーカルとB・メイの独特の伸びのあるギターね。

    当時英国ではレッドツェッペリンの猿真似みたいに言われてたけど、
    音的には全然違うし、クィーンの方が洗練されてた感じ。
    [ 2020/12/24 06:32 ] [ 編集 ]
  219. 下の世代の俺からするとクイーン人気にすごい違和感あったな。テレビで懐古映像出ても出演者全員判で押したように「スゲー!!!カッケー!!!」と無条件に大絶賛するだけ。けど俺は「ちょっと待て。カッコイイかこれ?ゲイっぽいじゃん。変じゃん??」という思いが先に来てた。
    後にエピソード読んだり映画とか観たりして背景を知ってそういう事かと受け入れられるようになったけどね。
    [ 2020/12/24 06:41 ] [ 編集 ]
  220. 日本では最初から人気があって、それをクイーンが非常に喜んだのは間違いないけど、日本で火が付いたというのは誤解を招く誇張だぞ・・・
    初来日当時すでに地元で人気があった
    アルバムの売り上げと来日のタイムテーブル調べてから書いてくれ
    [ 2020/12/24 06:42 ] [ 編集 ]
  221. たけしのアンビリバボーか何かで見たわ
    [ 2020/12/24 06:45 ] [ 編集 ]
  222. 音を声を聴いただけでその素晴らしさがわかる。
    多分年代を超え老若男女全て熱狂させるものがある。
    むしろ本国である英国は何故この良さがすぐわからなかったのが理解できない。評価が批評家の間で低かったのも何か金銭的にうまみがないからとか外部要因で冷たい評価だったのでがなかろうか?
    [ 2020/12/24 06:47 ] [ 編集 ]
  223. 昔のミーハー、クイーン
    今のミーハー、BTS

    [ 2020/12/24 06:54 ] [ 編集 ]
  224. 元々口の悪いイギリスの音楽評論家連中がコキおろしやすかったというだけで
    そこそこのウケは(特にマニア層の)あったんだよ。
    それをビジュアル一点集中でポストベイシティーローラーズのキャーキャー騒げるアイドル扱いして売り出したのが成功した。
    MUSIC LIFE(特に編集長)の罪は大きい。
    日本でキラークイーンやボヘミアンラプソディがヒットしてセールス的にも成功したとはいえ音楽性が評価されたのは「世界に捧ぐ」が世界的ヒットによる権威の後追いでしょう。
    [ 2020/12/24 06:55 ] [ 編集 ]
  225. いえぃ渋谷陽一 大貫憲章 福田一郎コメントみてるー?東郷かおる子編集長がクィーンを育てたんだよ
    [ 2020/12/24 07:05 ] [ 編集 ]
  226. リアルタイムでその時を過ごしていた、おじいちゃんですが、最初はロックギター少年から火が着いて、そのうちアイドル的ミーハー的人気になって最初のロック少年は少し引き気味になってましたね、キラークイーンは衝撃的だったなぁ
    [ 2020/12/24 07:11 ] [ 編集 ]
  227. フレディは来日すると、2丁目のゲイバーに寄っていったらしいね。
    店に入ると「おかえりなさ~い」って言われてたらしい。
    [ 2020/12/24 07:12 ] [ 編集 ]
  228. プロモート新興宗教絡みだったよね?

    国際的にいま売れてるけど
    多分版権の幾らかパヨサイドに移ってると推測
    [ 2020/12/24 07:16 ] [ 編集 ]
  229. >アルバムの売り上げと来日のタイムテーブル調べてから書いてくれ

    頭が悪いと皿数と観客動員の違いが判らないらしい。ww
    [ 2020/12/24 07:27 ] [ 編集 ]
  230. 音楽大国の日本には今まで多くの世界的アーティストが来日してますな
    一方例の〇流で有頂天になってる国では世界のアーティストは訪れていたのかな?
    [ 2020/12/24 07:38 ] [ 編集 ]
  231. ※220 演奏活動はコンサートツアーで、英国→欧州→米国→日本 だった(その前に8ヶ月間のコンサートブランクがある)。最初に人気が出始めたのは英国だけど、米国では認知度が上がるのに時間がかかったんだよ。
     最初のUSツアーはイギリスで当時人気のモット・ザ・フープルのサポートだったけど、イギリスでは人気があっても、アメリカではモット・ザ・フープル自体の知名度が低くて、集客がいまいちだった。サポートのクイーンに対しては更に注目度が低い中で「キラークイーン」が徐々にヒットチャートを伸ばしていった。だから、爆発的な人気というのは経験していないと思うんだよね。
     最初に火が着いた、というのはそういう意味なんじゃないかな。
     来日公演前の時点で『Queen II』はビルボードアルバムチャート134位でやっとチャート入りを果たしたばかり。49位まで上がるのに3ヶ月以上かかっている。 
     1975年10月にリリースとなった「ボヘミアン・ラプソディ」がビルボード上位に入ったのは翌年の4月になってから。日本ではすぐにシングルカットされたのに、アメリカでは翌年になってから。
    [ 2020/12/24 07:38 ] [ 編集 ]
  232. クイーンだけじゃなくて、当時はイギリスのロックグループ、歌手が流行ってやんだよ。 ちなみに、上の方のコメントでヴスティローラーズと比較している人がいるけどクイーンは10年ぐらいの年代が遅いので商業的な宣伝が全く違う。 クイーンは、どっちかいうと日本ではごり押しに近い、PR会社が押していただけでイギリス外タレファンの間では「ダサい」「かっこ悪い」の評価の方が多かった。 日本でいうポップミュージックのような曲だし、なおかつボーカルの見た目が悪すぎるからね。
    [ 2020/12/24 07:48 ] [ 編集 ]
  233. >■ フレディが日本と日本文化に恋してた事は有名だよな。

    だって、フィレディの前世は戦国武将だったからね。だから日本人も自然とフィレディを受け入れやすいんだよ。日本に恋していたのは、フィレディが日本に来てから前世の記憶が無意識に蘇り、本人は気が付かないけど、もともとの趣味趣向が蘇っただけ。

    来日した後から、フィレディを見てごらんよ。王子様のような容姿も、来日後には段々と前世を蘇らすように、顔つきも戦国武将らしくなっている。バイだったフィレディはゲイ色が濃くなっていくけど、あれも小姓の習慣からきているもの。

    フィレディが伊万里焼きや有田焼のコレクターだったのも有名だけど、武将は焼き物好き、焼き物コレクターが多い。名工の茶器は一国分と同じ価値があるくらいだったし、手柄を立てたものには土地や金貨などが与えられたが、実際に金貨や土地よりも茶器を選ぶ武将もいたほど。織田信長や愛した「九十九茄子」は有名。


    信じるか信じないかは、あなた次第です
    [ 2020/12/24 08:09 ] [ 編集 ]
  234.  アメリカでの最初の演奏は1974年春、レジス・カレッジ・フィールドハウスというデンバーにある大学内の施設で「チケット代 7.5ドル学内書店で販売中」というポスターが貼られているだけの寂しいものだった。
     デンバー自体が当時50万人規模の中堅都市、市街地規模で平塚より大きく静岡より小さいくらい。大学構内なら更に人が少ない。現在の建物はこんな感じ。当時と同じ建物かどうかは不明。
     //www.regisvolleyballcamps.com/field-house.html
     その印象が残っていたら、日本は何て国なんだ、と驚くのも無理はない。いきなり超満員の武道館なんだから。
    [ 2020/12/24 08:15 ] [ 編集 ]
  235. 茶器を一国並みの価値に挙げたのも信長
    恩功で与える知行も限りがあるから自分でも好きだった茶器を恩功の代わりに利用した
    ともあれフィレディの前世は戦国武将だったってとんでも論は違う思考で面白い
    [ 2020/12/24 08:16 ] [ 編集 ]
  236. We Will Rock Youは未だにROCKのナンバーワン曲だと思う。
    [ 2020/12/24 08:19 ] [ 編集 ]
  237. 当時熱狂してた若いファンはもうお爺ちゃんお婆ちゃんか
    [ 2020/12/24 08:42 ] [ 編集 ]
  238. クイーンもボンジョビその後もそうだけどこの頃のバンドは日本進出目指してた
    レコードやCDの時代は先ず日本で売れれば勝ち組確定してたからね
    特に80年代の洋楽ブームは凄かったなぁ…ああ懐かしい
    [ 2020/12/24 08:46 ] [ 編集 ]
  239. ※129 ハリウッド映画には既にたんまりチャイナマネーが入って、配役にも口出すくらいなのに、日本のエピソードなんか入れさせるわけがないじゃん。文化的鎖国状態だった中国人からすれば、一度も生で見たことがない伝説のアーティストが日本で大歓迎を受けている姿なんか見せられたら癇癪起こしちまう。

    「俺たちには何で日本人みたいな青春時代が無いんだ?」なんてことを考えさせないように、今でさえ目を尖らせて検閲に奔走しているんだから。
    [ 2020/12/24 08:50 ] [ 編集 ]
  240. クイーンは初め韓国に来日してって嘘つくなやw
    [ 2020/12/24 08:55 ] [ 編集 ]
  241. 日本で人気だったのはそうだけど、イギリスでもヒットはしてたからね
    [ 2020/12/24 08:55 ] [ 編集 ]
  242. >>「日本人は静かに、椅子に座って楽しむだろう」
    これ、うちの故郷のことだわw コレのせいで多くのバンドマンにトラウマを植え付けてしまったそうでロックバンドが地元にあまり来てくれない。逆に、クラシック音楽団には好評みたいでしょっちゅう来る。
    ちゃうねん、静かなのは感銘を受けてるだけなんだよ。…はしゃぐのが恥ずかしい気持ちもちょっとあります。
    [ 2020/12/24 09:01 ] [ 編集 ]
  243. まだ10年前ですらフレディがオレ史上No1シンガーって言ったら
    「曲はいいけどフレディって・・・(オカマか?)」みたいな目で見られてたのに
    今は若い子も話に食いついてきてくれるから嬉しいわ。

    カラオケ迷惑曲のうちの1つだったボヘミアンだって今なら胸張って歌えるwww
    カラオケできないけど。
    [ 2020/12/24 09:01 ] [ 編集 ]
  244. フレディ………会いたいな
    [ 2020/12/24 09:12 ] [ 編集 ]
  245. kpop?どうでも良くない?

    Queen、聴き出したのは17の時かな?
    ボンジョヴィ、ビックとかの後に聴き出したんだけど、何か惹かれる感じで自然に聴いてたな。
    デヴィッドボウイは、母が大ファンで、ライブも一回見に行ってる。ちょい羨ましいけどな。

    [ 2020/12/24 09:22 ] [ 編集 ]
  246. ボンジョビも日本で先にブレイクしてその後本国でも売れたよね、クイーンとボンジョビは私も好きなバンドだけど似てる面があるような気がする
    [ 2020/12/24 09:39 ] [ 編集 ]
  247. 自分が好きなイギリスのバンドも何のドサ回りもしてない日本でいきなり
    熱狂的なファンが居てビックリした!って言ってた。
    遠い異国の地で自分達を歓迎してくれる人達が沢山いるって嬉しいだろうな。
    [ 2020/12/24 09:39 ] [ 編集 ]
  248. >デビュー作のkiller queen が米英でで普通に大ヒットしてる

    キラークイーンデビュー作じゃねぇし。
    ヒットはしてたが決して大スターではなかった。数ある若手ホープの一組に過ぎなかったクイーンが初めて大スターになった国は紛れもなく日本。クイーンと日本との関係は本国のドキュメンタリーにもわざわざ出てくる。単なるリップサービスなわけないだろ。
    [ 2020/12/24 09:40 ] [ 編集 ]
  249. >日本で人気だったのはそうだけど、イギリスでもヒットはしてたからね
    ブライアン・メイの「突然僕らはビートルズになったんだよ。」の言葉が全てだろ
    イギリスの対応が日本並みだったらこんな発言しないだろ?
    [ 2020/12/24 09:44 ] [ 編集 ]
  250. スレチかもしれんけど…わしクイーンの音楽がとっても苦手…。
    イントロに戻ってきた安心感みたいのがない曲が多くて
    なんともフワフワとした気分になってしまう…。
    [ 2020/12/24 09:48 ] [ 編集 ]
  251. 「手をとりあって」でのフレディの日本語イントネーションは完璧だった
    [ 2020/12/24 09:49 ] [ 編集 ]
  252. 評論家か
    伝説のバンドジャックスを平凡と言っていた評論屋がいたらしい
    (ジャックスは坂本龍一が音楽の学校で何故か取り上げていた)
    20世紀後半を代表する大作曲家の、ほとんどデビュー作と言える作品を音楽以前であるとヌカした音楽評論屋もいたな(おかげでその曲のスコアは残されていない)
    新譜のレコード評を雑誌に連載していた音楽評論屋の家に行ったらレコードの封も切って無いのが放置されていたなんて話も有る
    音楽評論家でも良い事をする事も有るんだな
    [ 2020/12/24 09:58 ] [ 編集 ]
  253. >>250
    QUEENの話でいちいちネガしに来るゴミは地球上から消えてどうぞ
    本当に気持ち悪いお前みたいに空気も読めないやつがQUEENとQUEENのファンを侮辱するマジで嫌い
    [ 2020/12/24 09:59 ] [ 編集 ]
  254. 小学校4年の時に4つ上の兄が大好きだったクィーンのアルバムを
    お小遣いで買って誕生日にプレゼントしたことがある。
    レコード屋のお兄ちゃんに、これボクが聴くの!?と驚かれて私は
    聴きもしないのに得意になって、うん!!と答えたのもいい思い出。
    [ 2020/12/24 10:08 ] [ 編集 ]
  255. 日本で先に売れて世界的なバンドになるって一つのパターンだな。だからチープトリックなんかは武道館にこだわった。
    [ 2020/12/24 10:12 ] [ 編集 ]
  256. クイーン初来日の時、もちろん世界中のどこでもブレークしてなかったけど、どこかのテレビがクイーンのスタジオライブやってて1stアルバムの「Son and daughter」という曲がすごいインパクトがあった。
    翌日学校へ行くと男子達がよかったーといいながらこの曲を口ずさんでいたのが今でも記憶にある。
    クイーンはアルバム的には1,2,3枚目が好きですが、すべて時を超越した曲だよね。どの時代にも適合するというか、さすが元祖理系バンド。
    [ 2020/12/24 10:13 ] [ 編集 ]
  257. 予算的な問題で、日本の有名な歌手を呼ぶよりギャラが安かったんよな
    でもガチでアンテナ感度の高い、耳の確かなプロデューサーが、マイナーだけど実力が確かな人を選りすぐってた

    今は露出の高い女性並べときゃあいいだろって適当な奴らがのさばってて、こういうこと出来ねえだろうなぁ…
    [ 2020/12/24 10:14 ] [ 編集 ]
  258. >253
    気分を悪くさせてごめんな
    でもネガしにきたわけではないんやで
    ボヘミアンラプソディも観たし、フレディの歌も素晴らしいと思ってるよ
    帰ってくる場所がない不安感みたいなものが曲中に漂ってるのがわかる人いないかなと思っただけなんだ
    [ 2020/12/24 10:19 ] [ 編集 ]
  259. クィーン自体もいいけどフレディトリビュートもいい。特にジョージ・マイケルの「39」「somebady to love」が好きだ。そのジョージもトリビュートされる側になってしまったなぁ。
    [ 2020/12/24 10:21 ] [ 編集 ]
  260. どもありがとMrフレディいつの日にか
    [ 2020/12/24 10:23 ] [ 編集 ]
  261. 今も語り継がれる程の音楽とアーティストと曲たち。

    コレが彼らが偉大で、キャーキャー騒いでいた人達の感性がまともだった証拠。

    当時いなかった若者が流行りに流されることなく、今聴いても面白いと感じれる曲が本当の良曲。

    現在のヒット曲が捏造だったか良い曲だったかが分かるのは数十年後。
    [ 2020/12/24 10:28 ] [ 編集 ]
  262. *48
    ちょっとまって。二丁目でしょ。
    三丁目はラブホテ街よ。
    [ 2020/12/24 10:29 ] [ 編集 ]
  263. 「日本で火がついた」に反応して「いやいや来日前から人気あったけど?」とかアホみたいなコメントしてるのが散見されるけど、そりゃ当然国内である程度人気がでなけりゃ海外ツアーまでこぎ着けないだろ。あくまでも「国際的な活躍の先駆け」って意味だよ。なんでそんなに頭悪いの?
    [ 2020/12/24 10:30 ] [ 編集 ]
  264. >>250
    朝鮮系には馴染みにくい音階らしいから多分原因はそうなんじゃないかな。
    お家の人に出自を聞いてみれば。
    [ 2020/12/24 10:33 ] [ 編集 ]
  265. >264
    ほう…。
    クイーンのファンにはちょっと気に入らないと在日認定するようなやつがいるのかぁw
    確かおまえみたいなやつに使うんじゃなかったっけ?
    「お里が知れる」ってね。
    [ 2020/12/24 10:38 ] [ 編集 ]
  266. 今のusaヒットランキング見てきて。
    吃驚するから(笑)

    もちろん、今でも面白い曲も凄いアーティストもいるけど・・80年代~90年代がいかに音楽黄金期だったか。2000年代のパンクロックも大好き。あの時代って洋楽がキラキラしてた。歌詞やメロディーもロマンで溢れて好景気って雰囲気がめちゃくちゃ伝わってきて気持ちが明るくなる。

    今の曲の特徴って、人生や恋愛においても現実的というか廃退的というか斜に構えた感じで、壮大な夢 的なのがない感じがする。
    分かる人いるかな?(笑)
    [ 2020/12/24 10:41 ] [ 編集 ]
  267. クイーンが好きになれないから在日認定は極右の俺でも流石にしないわw
    [ 2020/12/24 10:44 ] [ 編集 ]
  268. ※266
    ニューウェーブと呼ばれていた1970年代のイギリスのパンクロックは夢中で聞いていたなあ
    [ 2020/12/24 10:49 ] [ 編集 ]
  269. 日本で火が付いたって有名な話なんだけどな
    知らない人も結構いるな
    [ 2020/12/24 10:53 ] [ 編集 ]
  270. フレディ・マーキュリー、良い声だな~。
    とても感動した、涙が出てきたよ。
    [ 2020/12/24 10:53 ] [ 編集 ]
  271. 折角の良い話にアッチ系混ぜないでくれる?
    不快でしかないマジで
    純粋な日本愛の話だし
    [ 2020/12/24 11:29 ] [ 編集 ]
  272. 日本で最初にクイーンに飛びついたのはベイシティーローラーズの客層のミーハー女どもだったんだよね、見た目があれだから。レインボウとか聞いてた男たちはバカにしてたのを覚えてる。
    [ 2020/12/24 11:29 ] [ 編集 ]
  273. 日本で当時その言葉はなかったがビジュアル系のワーキャーアイドルで
    その後曲の良さに気づいた男のファンがついてブレイクした
    [ 2020/12/24 11:31 ] [ 編集 ]
  274. 去年だっけ、映画公開されたよね。友人が観に行って涙が止まんないと言ってたよ。

    観に行けなかった。また劇場公開してくんないかな。
    [ 2020/12/24 11:32 ] [ 編集 ]
  275. >>269
    日本で人気に火が付いたはちょっと大げさだとは思うけどね
    本国よりチャート成績が良かったわけではないはずだから
    [ 2020/12/24 11:40 ] [ 編集 ]
  276. 日本から火がついたってワードが気に入らない、大袈裟だ、信じないコメあるけどあの時代を通過した日本人なら納得のいく記事だよ、当時熱狂する女の子達を小馬鹿にしてせせら笑っていた人達も沢山いたし
    正直リアルなQueenを体感した事がこんなに嬉しいと思う日が来るとは思わなかった。
    [ 2020/12/24 11:42 ] [ 編集 ]
  277. フレディ、前世は室町時代の位の高い歌人と聞いたが…
    [ 2020/12/24 11:42 ] [ 編集 ]
  278. ボン・ジョヴィも日本でのヒットが最初だったらしいな
    [ 2020/12/24 11:42 ] [ 編集 ]
  279. クィーン関連の貴重な映像は、日本ではすぐに許可が下りるって聞いたこと
    がありますけど、ホントなんでしょうか?
    [ 2020/12/24 11:45 ] [ 編集 ]
  280. >>274
    自分はアマプラで観たよ。
    まだ配信してるんじゃないかな?
    [ 2020/12/24 11:46 ] [ 編集 ]
  281. クイーンは好きだよ、でも当時は本国でイマイチだったのが
    どうして日本でこれだけ熱狂されたんだろう。
    評論家が絶賛したってだけでは理由としては弱いじゃん?
    [ 2020/12/24 11:51 ] [ 編集 ]
  282. 本国の評判がいまいちってのは批評家やらマスコミやらからの評判が良くなかったってだけ
    そういう人たちにウケが良くなかった
    イギリスでもマスコミの評価を気にしない一般の人には人気があって普通にヒットもしてた
    彼らは最終的には評価せざるを得ない状況になったけど最後まで褒めなかったね
    クイーン側でもマスコミ嫌いだったからお互い様ってところだろうけど
    [ 2020/12/24 12:16 ] [ 編集 ]
  283. 九州男(くすお)の話題が既に出ててワロウタ
    個人的には(故)デヴィッド・ボウイが歌ってたと画像を掛け合わしたアンダー・プレッシャーが大好き
    ついでだカップヌ~ドルのCMは衝撃的だったw
    「ワシ買うもーん買うもーんカップヌードル」
    [ 2020/12/24 12:18 ] [ 編集 ]
  284. ※220
    ん?べつに日本公演がきっかけでヒットしたと言ってるわけじゃないよね
    >>初来日当時すでに地元で人気があった
    誰もそれは否定していないでしょう
    そもそも売れてないバンドが海外公演なんてムリだよね
    そこそこ売れてたから来日できたと考えるほうが自然じゃね
    [ 2020/12/24 12:20 ] [ 編集 ]
  285. >>277
    ああ、それは宇宙の兄弟たちへのブログを見たのかな?尾崎豊の前世が、南米人だったと思っていたら、その人も同じ見解だったな。233にも書いたけど、フレディに関しては微妙に時代がズレていて個人的には戦国武将の方がしっくりくる。

    これから話すことは変な奴の戯れ言だって思って流してくれ…
    昔の武将も、能や舞、和歌などの詩を嗜んでいたので、フレディが芸術性に優れ、作詞に長けているのもその一つ。いくつかある前世で一番近い前世が日本だったこともあり、彼の日本に対する思いが自然と出てしまっている。特に「We Are The Champions」のあの歌詞は、戦いに勝利した時に家臣達と喜び合う姿がリンクされる。まさに勝者の詩。

    カリスマ性を持った戦国武将だったけど、ここにも彼のアンチがいるように敵対してた武将もいたので、彼に対して今でも何となく毛嫌いしている人もいるだろ。けど味方や自分の領土内では信長のようなカリスマ性、うつけ者といわれてた異色の天才な武将だったように思う。

    信じるか信じないかはあなた次第です。
    というか、マジで流してくれ…

    [ 2020/12/24 12:21 ] [ 編集 ]
  286. 天文学への情熱を失うことなく、天体物理学の博士号もとったとか…勉強家すぎて頭下がっちゃう

    ギター自分で作るくらいだから、いろいろなもののなりたちとか気になるんだろうな…
    日本のどこかの天文台にもいらっしゃってたよね
    [ 2020/12/24 12:24 ] [ 編集 ]
  287. 輪廻転生は仏教から来ている教えなのか?
    例え人は死んで転生するにしても、自分が死んでみないと説明できないような矛盾している教えだよな
    織田信長は人は死んだら魂も何も残らないと言ったが、その通りだと思う
    [ 2020/12/24 12:29 ] [ 編集 ]
  288. ジジイです。
    当時のQueenはミーハー扱いされていましたが、彼らの実力は間違いなく本物というのがすぐ分かり、ファンになりました。
    生Queenが観れたのが誇りです。
    [ 2020/12/24 12:32 ] [ 編集 ]
  289. 隣国人がこんな動画を観たら、お得意のヒビョウを発症するぜ。
    アチラ系の輩が目にしないことを願う。これ以上に日本に劣等感を抱いて日本叩きに走って欲しくは無いからな。
    [ 2020/12/24 12:32 ] [ 編集 ]
  290. 1 霧の中の二人 マッシュ・マッカーン
    2 悲しき鉄道員 ザ・ショッキング・ブルー
    3 男の世界 ジェリー・ウォレス
    4 走れコウタロー ソルティー・シュガー
    5 おんな占い 南有二とフルセイルズ
    6 生きがい 由紀さおり
    7 誰かさんと誰かさん ザ・ドリフターズ
    8 京都慕情 渚ゆう子
    9 京都の恋 渚ゆう子
    10 愛のきずな 安倍律子
    11 大勝負     水前寺清子
    12 魔法     ルー・クリスティ
    13 女は恋に生きてゆく 藤圭子
    14 悲しき初恋     パートリッジ・ファミリー
    15 ミスター・ロンリー レターメン
    16 レット・イット・ビー ザ・ビートルズ
    17 ミスター・マンデイ ザ・オリジナル・キャスト
    18 別れたあとで ちあきなおみ
    19 愛のいたずら 内山田洋とクールファイブ
    20 ピノキオ ダニエル・ビダル

    「オリコン総合100. 1971年1月第2週」の順位
    信じられないかも知れないがベスト3が全部洋楽
    ベスト20位までに洋楽が9曲
    (ついでに8位9位の『京都慕情』『京都の恋』は作曲がベンチャーズ)
    とにかく洋楽最高!の時代
    [ 2020/12/24 12:37 ] [ 編集 ]
  291. ワシが若い頃、大阪東通り商店街のディスコで隣の席にお忍びで来ていて席が隣同士になった
    キッスほど野獣ではないがデカイし毛むくじゃらの腕だったのが印象的だったな

    [ 2020/12/24 12:39 ] [ 編集 ]
  292. ビッグ イン ジャパンというやつだな
    自国では売れてないけど日本では有名という洋楽アーティストやバンド
    日本での人気が自信やモチベーションになるのか、その後世界的に有名になったアーティストが多い
    クイーン、ベンチャーズ、チープトリック、ミスタービッグ、ボンジョヴィ等々
    [ 2020/12/24 12:41 ] [ 編集 ]
  293. >>287
    輪廻転生は仏教だけど、海外にも前世リーディングはあるよ。
    信じるか信じないか、信じない自由もあなたの自由です
    [ 2020/12/24 12:45 ] [ 編集 ]
  294. 「手をとりあって」の日本語部分の歌詞の「宵(よい)」「灯(とも)し」「愛(いと)しき」「抱(いだ)き」こういう詩的な言葉のボキャブラリーがすごい。と思う 
    [ 2020/12/24 12:47 ] [ 編集 ]
  295. 90年代からファンになったけどドラマ「プライド」のせいで、一時期ミーハー扱いされたのが嫌だった
    [ 2020/12/24 12:47 ] [ 編集 ]
  296. 311のときラジオで Teo Toriatte 聞いて泣いた夜があった
    [ 2020/12/24 12:48 ] [ 編集 ]
  297. 当時女子人気がすごすぎてクイーンは(洋楽のことなんかわかってない)女子が聞くものみたいな扱いになってたね
    男子は女子に圧倒されて隅っこで小さくなってたっていうか
    男同士で外では「ジミヘンがー」だの「ツェッペリンがー」だの言ってて家に帰ったらクイーン聞いてるっていうw
    [ 2020/12/24 13:02 ] [ 編集 ]
  298. 「本物」「元祖」「老舗」を異常に評価する日本人にとって初期のロックにしろヘビメタにしろ
    来日してくれる本場のアーティストはマジで貴重だった時代だからねぇ
    表現が悪いが、芸術を理解できるか怪しい黄色い猿を相手をするのを我慢できた彼らの判断の勝利だ
    [ 2020/12/24 13:11 ] [ 編集 ]
  299. ここにいる人だったら、けっこうコインでギター弾いた人いるんじゃない
    [ 2020/12/24 13:11 ] [ 編集 ]
  300. ツェッペリン・パープル・レインボウあたりが好きな日本のハードロックファンにはあまり受け入れられなかったし格下にみられていた。
    しかしポップスファンを取り込みアメリカはじめ世界中で大成功したバンドだね。
    [ 2020/12/24 13:13 ] [ 編集 ]
  301. 日本はわりと昔から音にうるさい人は多かった。みんなバンドとかやってたもんね。後々見た目にうるさい人も増えたけど
    [ 2020/12/24 13:15 ] [ 編集 ]
  302. Art Blakeyだっけ?羽田空港に溜まってる人だかり見て
    「ビートルズでも来るのかwww」ってジョークに
    「いや、みんな貴方達を待ってるんですよ」って言われて一歩も動けなくなったっていうエピソードがあるの。
    [ 2020/12/24 13:16 ] [ 編集 ]
  303. 今ならエイズもそんなに致命的な病気ではなかったのに。
    手を取り合って、は当時から日本語使ってくれてるんだとか
    思って聞いていたけど、やっぱりそういう思いがこもっていたんだな。

    もう10年遅れて生まれてきてくれていれば。
    [ 2020/12/24 13:30 ] [ 編集 ]
  304. 90年代のエイズに対する恐怖心はフレディの死が大きかったろうな
    いまだにかかったらすぐ死ぬと思ってる人もいる
    [ 2020/12/24 13:36 ] [ 編集 ]
  305. 国によって好みとタイミングがあるって事でしょ
    今ならビリー・アイリッシュだってアメリカの活躍からしたら日本ではイマイチって感じだし
    [ 2020/12/24 13:49 ] [ 編集 ]
  306. >>296
    恥ずかしながら初めて聞いたけど、あの日本語の部分ってクィーンが歌っているの?日本語が上手すぎてビックリなんだけど。「静かな宵に」とか日本人でも今時の日本人でもあまり使わなそうな、詩的が感じが良かった。
    [ 2020/12/24 13:52 ] [ 編集 ]
  307. 初来日コンサートは女子は多かったけど元々のロック好き。2回目のコンサートは…コネで最前列の真ん中の席だったけど、後ろから椅子を乗り越えてフリフリワンピの女子が押し寄せて来てピックらこいて端に逃げて黄色い声しか覚えてない。
    T- Rexは2時間以上遅れて来てさ、、シラケ気味だったんだけどミッキーフィンがパーカッションの位置を変えたら一気に盛り上がって最前列では警備員と観客が殴り合いしてたなぁ〜
    コンサート終演時間が日付変わっていて親に車で迎えに来てもらったな。
    昔ってノリノリになると3時間以上のコンサートあったよね?
    [ 2020/12/24 14:00 ] [ 編集 ]
  308. >>281
    まるで70年代の少女マンガのような容姿が
    当時の10代の少女に熱狂的な支持を受けた要因らしい
    実際その時代の少女漫画にQueenネタあるもんな
    [ 2020/12/24 14:02 ] [ 編集 ]
  309. >あと、クイーンのメンバーの髪型が、
            「ベルサイユのばら」の王子に似てた事が、
            人気にさらに拍車をかけたみたい! +18 アメリカ

    アメリカ人ってバカなの?
    私はジャストタイムでちょうどクイーンが来ていたときに10代だったけど、
    「ベルサイユのばら」の王子の髪型に似ているだなんて、だ~~~れもいっていませんでしたよ。

    ほんとアメリカ人っておつむが弱いなぁ~と思いました(笑)
    そういう方は日本には来ないでね。
    [ 2020/12/24 14:12 ] [ 編集 ]
  310. ※291
    サラッと、ものすごいエピソード!
    「大阪東通り商店街」って、俺らが普通にいく庶民的な飲み屋街なんよ。
    そんな所に、フレディがお忍びで来てくれてたってだけで、涙腺ユルユル・・・いい話、ありがとう。
    [ 2020/12/24 14:18 ] [ 編集 ]
  311. ※266
    浅くて薄っぺらいといいたいのね
    [ 2020/12/24 14:19 ] [ 編集 ]
  312. ビートルズの曲が流れて面白そうと思って映画「イエスタディ」を観たけど、曲は凄く良いのにストーリーがつまらなすぎて、「ボヘミアンラプソディー」もつまらないのかな?と思ってあまり期待しないで観たけど、凄く良かった。あれは何度でも観ていられる。

    そもそもQueenのメンバーっていくつなんだ?と思ってググったら親世代だった。生まれる前に結成してたみたいだから、そうなるわな。せめて学生位だったらコンサートに行きたかった。
    [ 2020/12/24 14:22 ] [ 編集 ]
  313. >12

    確かにミーハー女子から人気に火が付いたが、Killer Queen, Bohemian Rhapsodyなど既にイギリスでも売れていた。
    ただ、その頃でも本国の批評家からは相変わらずボロクソ書かれていたらしい。生まれてないので伝記頼りやけど。
    [ 2020/12/24 14:26 ] [ 編集 ]
  314. YOSHIKI、LAから紅白出場決定 
    QUEEN、サラ・ブライトマンらとコラボですって。
    [ 2020/12/24 14:36 ] [ 編集 ]
  315. カップヌードルのCMで知った日本人も多いよね?
    [ 2020/12/24 14:56 ] [ 編集 ]
  316. >>263 ←なんか日本に文句でもあんのかな?
    あたおか がちょいちょい流れに水を差しに沸いてくる・・・本巣はどこかな?

    僕にとってのクィーン・・・当時は其れほど嵌まらず知らず、
    大人になってから大好きになったアーティストだね!
    そう云う意味ではジャンルは違うけどX JAPANも同じかな(^_-)-☆
    [ 2020/12/24 15:08 ] [ 編集 ]
  317. >>316 誤解を招くので補足
    >>263の人が云わんとする文句言いしな方々への意見でした。
    263さん ごめんなさい!
    [ 2020/12/24 15:12 ] [ 編集 ]
  318. >>315
    カップヌードルのCMって何?と思ってYouTubeで見つけたけど「わし買うーもん、買ーうもん」で笑った。あんなCMが流れてたんだ?流れてた時期も調べたら、丁度、海外に住んでいた時期だったみたいで知らなかったわ。
    [ 2020/12/24 15:15 ] [ 編集 ]
  319. 誰も言ってないみたいだから俺が言っとく
    クイーンと言えばマカロニほうれん荘
    [ 2020/12/24 15:32 ] [ 編集 ]
  320. タイトル見てボンジョビかクイーンか
    どっちかだろうと思った
    [ 2020/12/24 15:34 ] [ 編集 ]
  321. >>151
    えー?'72年ディープパープルの初来日だろ?「ライブ・イン・ジャパン(原題:MADE in JAPAN)」のアルバムが、米、英でプラチナやゴールド取って一躍有名になった。公式発売されたものは大阪FHの2日間のライブの編集だが、ブートレッグ盤で「atBUDOKAN」がある。演奏の質はこちらの方が良い出来なのだが、いかんせん音が悪かった。今でこそ少しは良くなっているが、当時の武道館は構造上残響が酷くて、3Fで聴いてるとイライラしたもんだ。碌なPAがなかったからねえ。余談だがZEP、シカゴも、’71年に来日して「ブドーカン」の名を英米に知らしめている。
    [ 2020/12/24 15:38 ] [ 編集 ]
  322. ここのサイトみてたらQueenの曲が聴きたくなって、"I Was Born To Love You"と"We Are The Champions"などをフレディの画像付きで動画を聴いて見たけど、昔のロングヘアーもいい男だけど、個人的に短い方が男臭くて好みかも。三船敏郎とかの遠い昔の昭和の時代によくいた男臭さがあってファンになった。近年の塩顔が好きだったのに、フレディは別格だった。あそこまで男、男してたらフェエロモン臭が漂ってきた笑
    [ 2020/12/24 15:48 ] [ 編集 ]
  323. 「マカロニほうれん荘」のことも忘れないでくださいwww
    [ 2020/12/24 15:50 ] [ 編集 ]
  324. 嫉妬に見悶えてる特亜が沸いてるな
    [ 2020/12/24 16:16 ] [ 編集 ]
  325. アバだかノーランズだかも、本国ではアイドル扱いで軽く見られていたのが、日本で爆裂ヒットして云々…という話があったな。

    今、ここの※欄に出てきたバンドを片っ端から見てみたよ。
    何とも懐かしい気持ちと…ちょっと熱い気持ちが湧いてきたわ。
    [ 2020/12/24 16:26 ] [ 編集 ]
  326. >>165
    私はそのラインナップでイーグルスのみあまり聴かず、ラズベリーズ(エリックカルメン)が大好きでした
    洋楽の原点はベイシティローラーズとエリックカルメンです

    >>208
    全く同感です
    ベイシティローラーズを評価してた大滝さん
    ゲテモノ扱いしてる達郎さん
    こんなことからも大滝さんのほうが好きだな
    [ 2020/12/24 16:33 ] [ 編集 ]
  327. このころのフレディはまだ普通感あるキャラだけど
    男でも女でもOKって知っても抵抗がなかった日本人ってすごい
    キリスト教圏じゃないからかっこよきゃOKって
    ミーハー、良く言えばニュートラルな入口は悪い事じゃないと思う
    [ 2020/12/24 16:45 ] [ 編集 ]
  328. そして新宿2丁目を一気に有名にしてくれたフレディ 
    [ 2020/12/24 16:51 ] [ 編集 ]
  329. 和服が似合いそうな人だね。特に胸のはだけた寝衣とか似合いそう💛胸毛や髭が苦手だったのにフレディならセクシーに感じてしまう💛
    [ 2020/12/24 16:59 ] [ 編集 ]
  330. >>316
    x japan好きならハロイーンとかガンマレイをお勧めする。
    [ 2020/12/24 17:10 ] [ 編集 ]
  331. >>249
    やっぱり、メンバーは当初日本と他の国との温度差は感じてたと思うわ
    それ故の大の親日家グループになったんだと思うし、そういったクイーンを日本のファンも更に好きになった。
    [ 2020/12/24 17:16 ] [ 編集 ]
  332. 最初の来日は前座バンドとしてだった。しかしその一回で日本で火がつき世界に広まった。
    その後毎年日本にツアーで来てくれた。
    面白いことにQueenの前座で日本初来日したチープ・トリックもその一回で日本で火がつき全米チャート1位になり、チープ・トリックも毎年日本に来てくれた。
    ボーカル兼ギターのニック・ニールセンはサービスで客先にギターピックを投げるのだけど、1度のコンサートに1,2枚しか投げ無いギターピックを日本のコンサートの時には20枚くらい投げてたw
    [ 2020/12/24 17:20 ] [ 編集 ]
  333. コピペにもなってる日本のプロモーターとの話好きだわw
    [ 2020/12/24 17:24 ] [ 編集 ]
  334. あの当時(1975年)の背景を書いておくと
    (ただし、当時の都内の事情であり地方のことは知らん)
    小学生のあいだで、テレビ放送のおかげで
    ザ・モンキーズの人気の再燃があったり
    ベイシティーロラーズやKISSが人気になったりって背景というか
    土壌があって、そこでデビュー間もないQUEENも注目され受けたんすよ
    もちろん小学生だけでなく、その上の世代も同じくでさ
    今の子供よりも、当時の子供は日本のアイドルと同列に
    海外のバンドやグループも聴いたりしてた
    ほかにABBAとかアース・ウインド&ファイアー、あるいは
    オリビア・ニュートンジョンとか
    [ 2020/12/24 17:24 ] [ 編集 ]
  335. 日本に来てから人気が火がついたみたいな与太話すると色んな人にフルボッコされるからやめといたほうが良いよ。実際デマだし。
    [ 2020/12/24 17:25 ] [ 編集 ]
  336. シンセが台頭して来た時に「んなモン、アナログで再現したるわ」とブライアン・メイが意気込んでいたけど、自身が学者の割には結構思考ベクトルは逆行ってんだな、と思った覚えあるワ
    変わり者集団では有ったが…突出するアーティストなんて、みんなそんなもんか
    [ 2020/12/24 17:32 ] [ 編集 ]
  337. ※335
    クイーンは紛れもなく世界的なバンド
    故に世界中にファンが居り、誰もが「クイーンが好きなのはウチの国」を望む
    この場合ファン側ではなく、当事者の言が最も信憑性が高いだろう
    [ 2020/12/24 17:50 ] [ 編集 ]
  338. これもあって、「クイーンの音楽をCMで使いたいと日本から問い合わせが来ているがどうしますか?」に対してほぼ即答で「OK!!」ってなっていたってな話を聞いたことがる。
    [ 2020/12/24 18:18 ] [ 編集 ]
  339. ここにクイーンの来日コンサートを全部見たのは俺以外におる?
    [ 2020/12/24 18:27 ] [ 編集 ]
  340. とにかくキラークイーンのビジュアル優先
    それから


    ボヘミアンで驚天動地
    何これ!
    [ 2020/12/24 18:35 ] [ 編集 ]
  341. ボンジョビは、わし等が育てたった!
    [ 2020/12/24 18:41 ] [ 編集 ]
  342. まだ本国で売れてない時期に日本で熱烈歓迎されたからね
    [ 2020/12/24 18:45 ] [ 編集 ]
  343. 例えば香水がヒットしたけどそれで瑛人が大人気になったかというとそうじゃないやん?たぶんクイーンも1975年当初、本国でも1曲ヒットして人気出たけどまだぽっと出の新人扱いだったのが、日本に来て大物アーティスト扱いされたことで価値観が変わった、と言ってくれてるわけだ。日本がきっかけで人気になったかどうかは個々の解釈によるけど日本大好きになってくれて良かったやんて思うしそれでええやん。いちいち卑下すんなって
    [ 2020/12/24 19:01 ] [ 編集 ]
  344. ラブライブに反応しちゃうクイーン
    [ 2020/12/24 19:01 ] [ 編集 ]
  345. >日本に来てから人気が火がついたみたいな与太話すると色んな人にフルボッコされるからやめといたほうが良いよ。実際デマだし。

    実際、セカンドアルバムの本国発売とかも順調じゃなかったのも事実だろ
    [ 2020/12/24 19:09 ] [ 編集 ]
  346. >実際デマだし。
    そのオマエのデマと言う根拠は何をみて信じればいいんだ?
    デマならそのデマを打ち消せるデータとか教えてくれよ
    [ 2020/12/24 19:17 ] [ 編集 ]
  347. はやぶさプロジェクトにブライアン・メイが絡んでた理由が解った
    クイーンと日本の関係性が背景にあったんだね
    これこそ友好国の関係
    [ 2020/12/24 19:22 ] [ 編集 ]
  348. ブライアン・メイさんが何か仰ってたようですがねw
    [ 2020/12/24 19:36 ] [ 編集 ]
  349. そう言えば平凡とか明星とかの付録に付いてた歌の本にも洋楽が結構載ってたな。
    楽譜も英語も読めなかったから誰のどんな曲だったのかも覚えてないけれど。
    [ 2020/12/24 19:40 ] [ 編集 ]
  350. いまでこそ日本も落ちぶれたが、10年前くらいまではマーケットとしては世界有数だった
    [ 2020/12/24 19:42 ] [ 編集 ]
  351. クィーンの日本人気はロジャーテーラーだからなーw
    あと、BCRのレスリーマッコーエン。
    音楽性っていうよりねw
    [ 2020/12/24 19:55 ] [ 編集 ]
  352. 実際にロジャーが言ってるが、「イギリスとアメリカでそこそこ人気が出てきた時に日本では一足早くスター扱いされた」ってとこ。日本発は言い過ぎで日本で初めてスター扱いされたというのが本当。因みにフレディは死んで今でこそカリスマ扱いだが、生きてる時は「変なおじさん」的な扱いだったよ。
    因みにボンジョビは初来日した時にはまだアメリカでは前座だったが、日本では空港に大勢のファンが迎えに来るくらいだったんで、メンバー全員が大喜びしたらしい。日本に関する楽曲tokyo roadも作ったし、ワールドツアーの最初は縁起を担いで日本からって時代があった。
    昔は日本側のレコード会社等が日本で売れそうな奴らを見繕って勝手に売り出したりできたらしい。今は本国のレコード会社の縛りが強くなってできなくなったらしいけどな。
    [ 2020/12/24 19:57 ] [ 編集 ]
  353. ィーンの日本人気はロジャーテーラーだからなーw
    あと、BCRのレスリーマッコーエン。
    音楽性っていうよりねw プロモーターの色々な戦略聞くと凄いよ。1、8で
    [ 2020/12/24 19:58 ] [ 編集 ]
  354. ここのジジババ共の戯れ言を冷ややかに見てる若者の諸君
    10年後、ケーポの自伝映画作られるだろうからその時になれば気持ちが分かるよ
    その時はジジババ共が嫌がるケーポの曲を大音量で日本中に響かせてやろうぜ!
    [ 2020/12/24 20:26 ] [ 編集 ]
  355. 雑誌「ミュージックライフ」の影響力がすさまじかった。
    ボウイとデュラン2あたりがピークだろうね。
    パステルカラーの肩パット入りのジャケット着たセミロングの金髪外人。
    90年代後期からは小汚い普段着に戻ったけど。
    高級なオーディオもカセットテープも売れまくった時代。
    [ 2020/12/24 20:35 ] [ 編集 ]
  356. クイーンの特筆すべき一つは、録音技術の凄さ、
    だから今でも、フレディの目指した最高の状態の楽曲はCDで聞ける。
    ライブはオマケ、ボーナスステージみたいなもん、
    とは言え行きたかったよ。もちろん
    [ 2020/12/24 20:43 ] [ 編集 ]
  357. モンキーズよりパートリッジ・ファミリーだな
    クィーンの前に流行ったリバイバルは
    デビッド・キャシディの唯一の傑作 Home Is Where The Heart Is に嵌った耳にクィーンは心地よかった
    [ 2020/12/24 21:18 ] [ 編集 ]
  358. 当時は女だけが騒いでた。音楽関係なくルックスだけで完全なミーハー人気。
    洋楽好きの野郎たちは意地でもQUEENが好きだなんて言えない雰囲気だったがコソッと聴いてる隠れファンは少なからずいたように思う。実力も才能もあったから。
    個人的にも初めてKiller QueenやMy Bestfriend聴いたときは感動した。ボーカルはもちろん、ギター、ドラムすべて素晴らしい。
    [ 2020/12/24 21:23 ] [ 編集 ]
  359. 俺はフーバスタンクだな
    昔から好きだ
    日本にもよく来るしね
    [ 2020/12/24 21:23 ] [ 編集 ]
  360. Mr.Bigとか映画『ランボー』もそうだったらしいじゃん。
    ドラマ『24』も日本でのヒットがその後アジアだか東南アジアだかでのヒットにも繋がったってキーファーさん自身が言ってた。
    [ 2020/12/24 21:35 ] [ 編集 ]
  361. 今は女子に持ち上げられてるだけのK-POPも、その内男子にも支持されるようになるんだろうね
    確かにコリアンは日本人アイドルなんてお遊戯とは違ってダンスのキレがあるし、本物志向の日本人からしたらアイドルなんてニセモノにはもう飽き飽きだろうし
    [ 2020/12/24 21:56 ] [ 編集 ]
  362. エリック・クラプトンも親日家
    しばらく人気が落ちた時も日本人だけが彼を応援していたから
    [ 2020/12/24 22:00 ] [ 編集 ]
  363. Mr.big懐かしいね
    コロラドブルドックのツインドラムが最高
    親日家の海外スターって数多く居るけど、一番はシンディーローパーじゃないかな
    [ 2020/12/24 22:10 ] [ 編集 ]
  364. >>361
    クイーンを筆頭に外国人アーティストに相手にされなかった半島人はお呼びじゃないから
    [ 2020/12/24 22:11 ] [ 編集 ]
  365. ※361
    日本人の感性に合わない
    花屋で買う鉢植えも今咲いているものより蕾の状態のものを好む
    アイドルも歌もダンスも下手だけど一生懸命な姿に応援したい気持ちになる
    ~は俺が育てた!って言いたいからファンとして応援する
    徹底的に訓練されて完成されたアイドルに日本人は何の価値も見出さない
    これが分からなければ日本人じゃ無い証拠
    [ 2020/12/24 22:21 ] [ 編集 ]
  366. ノエビアのCMでクイーンの曲使われてる
    ブルーインパルスの曲芸のやつね
    [ 2020/12/24 22:24 ] [ 編集 ]
  367. 357
    パートリッジファミリーにデビットキャシディだって!! 懐かしすぎる。涙ちょちょぎれる。当時の私の周りには誰もそんな話していなかったなあ。 
    もちろん私はデビットキャシディのビジュアルに惹かれてだけれども。
    彼のネックレスに似たのを買ってつけてた。てか、今でもしてるw

    それから5~7年ぐらい後に友達がクイーンのフレディを教えてくれたけど「えっ、白タイツのおじさんをどう考えればいいの、お笑いか?」って思ったっけw

    いやー懐かしことを思い出させてくれてありがとう。
    [ 2020/12/24 22:24 ] [ 編集 ]
  368. ※19
    地元の英国人も認めているのに恥ずかしいからもうやめなよ
    [ 2020/12/24 22:28 ] [ 編集 ]
  369. ※366
    残念だけどI Was Born To Love YouはQueenの曲じゃないのよ
    この曲はフレディマーキュリーの曲です
    映画Bohemian Rhapsodyでも流れないんですよ
    ドラマの挿入歌とかにも使われる有名な曲ですけどね
    [ 2020/12/24 22:34 ] [ 編集 ]
  370. ボン・ジョヴィも日本ライブから有名に成ったことも忘れずに。
    [ 2020/12/24 22:46 ] [ 編集 ]
  371. 当日エイズの差別は半端なかったです。
    フレディが亡くなったあとダイアナ妃が
    エイズ患者と握手をした映像は衝撃的でした。
    [ 2020/12/24 22:52 ] [ 編集 ]
  372. 「手を取り合って」を聴くと涙目がこみ上げてくる。
    [ 2020/12/24 23:23 ] [ 編集 ]
  373. チープトリックも日本武道館ライブから世界に先駆けて有名になった。
    [ 2020/12/24 23:25 ] [ 編集 ]
  374. ※365
    おやおや日本人は本物志向でニセモノにはご興味が無いんじゃなかったのかい?
    クイーンもヘタッピビジュアルだけのガンバルバンドじゃ無く実力が認められたから日本で売れたんだよな?
    言ってる事とやってる事がチグハグですよ
    昭和のジャッPさん
    [ 2020/12/24 23:32 ] [ 編集 ]
  375. フレディに骨董品収集の趣味があってよく日本に来てたのは有名な話だね
    新宿に行きつけの飲み屋があったって話も
    [ 2020/12/24 23:36 ] [ 編集 ]
  376. ※110
    イギリスはイギリスらしく
    アメリカはアメリカらしく
    日本日本らしく在って幸せ

    ねーっ
    [ 2020/12/25 00:06 ] [ 編集 ]
  377. 誰かに作り上げられた人気ではなく
    心からリスペクトし、素晴らしい音楽
    今でも色褪せない!
    日本に来日してくれた事に感激し嬉しい
    気持ちを爆発させた出迎えだわ
    [ 2020/12/25 00:09 ] [ 編集 ]
  378. 今の日本だとアイドルだのK-POPだの宣伝広告が全てのゴミしか評価されんから発掘されなかったろうな
    [ 2020/12/25 00:18 ] [ 編集 ]
  379. ※215
    >クイーンは初め韓国に来日して

    無茶なw
    時空を超えました?

    Queenは、1975年に来日。
    韓国は1980年代まで、軍事独裁政権でしょ。
    韓国に行った形跡もない。
    どこの世界線の話しかとw
    [ 2020/12/25 00:36 ] [ 編集 ]
  380. 途中に映る禿げたおっさんが福田一郎
    「ブライアン・フェリーの歌い方は生理的に受け付けない」と言ってたな
    [ 2020/12/25 01:13 ] [ 編集 ]
  381. 親日家であったことは否定せんが、初来日前に
    すでに欧米ではトップ10ヒットは出していた
    日本で火がついたは言い過ぎです
    QUEENの話になるとすぐこの話を持ってくるのは
    恥ずかしいのでやめてほしい
    [ 2020/12/25 01:40 ] [ 編集 ]
  382. >>381
    本人たちが日本でブレイクしたと言ってるのに(苦笑)
    [ 2020/12/25 01:56 ] [ 編集 ]
  383. ※381
    別にいいじゃん
    多少間違いがあろうがほぼ真実なんだしじゃんじゃん言って自慢しろよ
    くだらん謙遜なんて美徳でも何でも無いぞ
    [ 2020/12/25 02:15 ] [ 編集 ]
  384. >すでに欧米ではトップ10ヒットは出していた
    それでも、まだ他のバンドの前座の扱いされてたみたいじゃん
    それで人気が出たと言えるか?
    [ 2020/12/25 02:53 ] [ 編集 ]
  385. >>330 さん、勿論聴いてますよ♪
    更に2014後半からはBABYMETALにドはまり(笑)
    ドームやZEPPはもちろん、広島・神戸・名古屋まで観光兼ねて車で遠征しました!
    [ 2020/12/25 02:59 ] [ 編集 ]
  386. ボン・ジョビィって言ってるのが多いけど
    バン・ジョビィな
    [ 2020/12/25 08:32 ] [ 編集 ]
  387. >>385
    今youtubeで一番気に入ってるのはジミー桜井氏が在籍してた頃のled zepagainというトリビュートバンドです
    ジミー桜井氏はジミーペイジ本人からも認められてる世界一のトリビューターです、
    [ 2020/12/25 09:04 ] [ 編集 ]
  388. でも彼らの意志を継ぐはずの者達は、彼らの伝記から、韓国からの抗議だけでフレディの旭日旗シャツを消したんだよな
    [ 2020/12/25 10:17 ] [ 編集 ]
  389. 英語だったからっていうのは大きいと思う。
    自分なんか曲は聞いてすぐ良いと思ったけど、歌詞を最初から知ってたらどう感じたか…
    [ 2020/12/25 10:43 ] [ 編集 ]
  390. ※281
    何かの音楽雑誌に紹介されて、それで口コミだけで広がったらしい
    当初はビジュアルだけで、衝撃的だったという話を聞いた
    [ 2020/12/25 12:45 ] [ 編集 ]
  391. >>385
    スーちゃんの歌うアカツキはHM史上に残る名曲・名演だとおもいますよ
    [ 2020/12/25 15:10 ] [ 編集 ]
  392. デビュー曲だった「炎のロックンロール」(Keep Yourself Alive)がカッコ良かった。
    でも最初は音楽性よりアイドル的扱いの人気だったのが気の毒だと思ってた。
    本人達はそれでも喜んでいたと聞いて何か今頃安堵した。
    [ 2020/12/25 15:14 ] [ 編集 ]
  393. ※390
    今は亡きミュージックライフだと思う。俺的にはrockin'onだけどw
    しかし'75って中学入学したところだな、私立だったんで腰まである長髪男がぞろぞろいて驚いた記憶、バイクで事故ったやつがいて翌年から頭髪制限、卒業するまで従わなかった成績トップの同級生は医者になった。なんでい?京大で物理行くって言ってたじゃんって聞いたら、医大入学申請(出頭)と入試日が被ったとか。そりゃ貧乏人は給与の出る大学に行くさw
    [ 2020/12/25 15:15 ] [ 編集 ]
  394. Queenっていうバンド名を初めて知ったのは鴨川つばめのマカロニほうれん荘
    [ 2020/12/25 15:47 ] [ 編集 ]
  395. 隣国を馬鹿にした発言がちょこちょこあるけど、こうやって話を捏造して日本のおかげで世界的にブレイクしただと持ち上げた提灯記事を鵜呑みにした上にネットだからと嘘を吐いたり日本は凄いから自分も凄い的な発言してる時点でネットでよく見る隣国の人種的な特徴と一緒じゃねえか
    [ 2020/12/25 17:06 ] [ 編集 ]
  396. >それでも、まだ他のバンドの前座の扱いされてたみたいじゃん
    ディープ・パープルやスティックスなんかの前座でアメリカ周ったみたいだね。
    まぁ、前座で周ってるバンドをブレイクしたとは言わんよな
    逆に、他のバンドを前座で従わせるくらいじゃないと
    [ 2020/12/25 17:08 ] [ 編集 ]
  397. >こうやって話を捏造して日本のおかげ
    メンバーの発言が捏造と言う根拠は?
    [ 2020/12/25 17:13 ] [ 編集 ]
  398. >>395
    388さんは事実を言ってるだけだが、それのどこが隣国をバカにした発言になるのか理解できないんですけど。
    隣国の旭日旗バッシングの中身を調べてからものを言わないと、それこそ「隣国の人種的な特徴」に当たるんじゃないでしょうか
    [ 2020/12/25 17:24 ] [ 編集 ]
  399. オレがウィウィルロックユーをはじめて聞いたのは西城秀樹バージョンだ!
    [ 2020/12/25 18:29 ] [ 編集 ]
  400. まぁ与太話も盛ったのもあるだろうけど、日本のマーケットって昔から特殊で日本だけシングルカットされたりアルバムにボーナストラック付く事が多い、本国より先に売れって事もしばしばあるぞ
    [ 2020/12/25 21:55 ] [ 編集 ]
  401. 戦後の昭和日本人って日本人の功績を皆無にしたがる朝卑人とは別ベクトルの程度の低いのが多いからね
    日本人の功績が挙がると全力で貶めにかかるのよ
    しかも自分ではそれが謙遜の美徳と思ってる節もあるから始末に負えない
    [ 2020/12/25 22:14 ] [ 編集 ]
  402. 音楽には全く詳しくないけど
    皆が口々に言ってる「いい映像だ」ってのはわかるな。
    若々しくて、ちょっと照れてて、でも楽しそうだ
    [ 2020/12/26 00:03 ] [ 編集 ]
  403. クイーンが地上波で初めてかかったのって、渋谷陽一のNHK「若いこだま」じゃなかったかなあ。
    曲は「輝ける7つの海」(Seven Seas of Rhye)。
    [ 2020/12/26 00:40 ] [ 編集 ]
  404. 懐かしいな。
    高校時代の1ページだった。
    [ 2020/12/26 00:48 ] [ 編集 ]
  405. 1975年のライブに行った人はうらやましい。
    プログレ色が強くて幻想的なステージだったし。
    自分は79、81、82年に行ったけど、ポップ、ファンキーになっていた。
    ところでフレディのお母さんと妹の映像を見たことがあるが、顔だちは
    似ているが普通の人たちだった。フレディはスター性があった。
    [ 2020/12/26 01:52 ] [ 編集 ]
  406. KPOOPの悪口あるだろうなって、まぁあったわけだけど
    作曲はスウェーデンとかのポップスにつよつよの北欧の人達なので
    曲の事は悪く言わないでくれ…kと言うかほぼほぼ北欧pop
    [ 2020/12/26 01:53 ] [ 編集 ]
  407. ※401
    そういう風に戦後教育で刷り込まれたからね。戦前に大人になってた世代と、戦後教育で育った世代でまるで違う。
    サヨク業界とか、活動家とか、映像出版業界とかも酷い。官僚にもいるだろうね。
    [ 2020/12/26 04:40 ] [ 編集 ]
  408. クイーンが韓国に「来日」して…って、時系列や日本語的に巨大な釣りだとは思うけど…笑いのセンス0だけど

    クイーンが日本から人気に火が点いたのは間違いないと思うけどね
    日本国内の音楽需要は世界第二位って事実があるわけだし、大きくない?

    売れてないバンドが海外で…って言ってる人がいるけど、時代が違えば背景も変わるって理解しないとね
    [ 2020/12/26 04:54 ] [ 編集 ]
  409.   
    この話題での年齢層だと、普通に当時中高生、バブル時は音楽業界って人が
    コメント欄埋めててもおかしくないな
    若い子達には、流石にちょっと理解できない事があっても不思議じゃないね

    [ 2020/12/26 08:27 ] [ 編集 ]
  410. フレディの一人称がワシだったとは
    この頃から日清は飛ばしてたんだな
    [ 2020/12/26 09:04 ] [ 編集 ]
  411. 還暦手前のリアルタイム世代のおっさんだけども
    クイーン初来日当時はリアル中二だった。
    クラスの殆どの奴等が洋楽のヘビーリスナーだった。
    情報源は雑誌とラジオと中古&輸入レコード店。
    クイーン初来日はクラスでもそこそこ話題だった。
    当時、クラスの女子達の人気御三家が、クイーンと
    ベイシティとエアロスミス。
    しかし洋楽Liveは、一般的厨房にはハードル高かった。ちょうど「killer Queen 」がヒットしてたからタイミングが良かった。
    当時は本国でめちゃくちゃ叩かれてたからな。
    Led Zeppelinのパクリとかなんとかで。
    当時はZepの方がよっぽどマイナーで、Queenの方がめちゃくちゃキャッチーでビジュアルも良かった。
    クラスの男たちは、ZepとエアロスミスとKISSかDeep Purple が人気だったな。
    [ 2020/12/26 11:37 ] [ 編集 ]
  412. 当時は日本でもクイーンはルックス先行のアイドルバンドと思ってる人が多かったんじゃないかな?ファンも女の子ばっかだし。ルックスが話題になると実力が軽視される傾向はいつの時代もあるけどね。ボンジョヴィもそういう感じで見られてた。私もボンジョヴィの大ファンで80年代は来日する度にコンサートに行ったけど、客は他のハードロックバンドより女の子が多かったね。同時期に人気のあったラットやモトリークルーのライブにも行ったけど、そっちは結構メタル姉ちゃんが多かったのに対してボンジョヴィは結構普通っぽい女の子も多かった。
    [ 2020/12/26 12:58 ] [ 編集 ]
  413. クイーンのファーストとセカンドは今も大好き。
    ルックスは抜群、メンバー全員が作詞作曲をして、ベースのジョン以外ボーカルもいけるバンドなんて、あの当時クイーンだけだった。
    映画での彼らよりチョイ悪イケメン集団だった若い頃のクイーンの方が面白かった。
    [ 2020/12/26 14:05 ] [ 編集 ]
  414. 今はなき中高生向け学年誌、旺文社の○○時代や学習研究社の△△コースでも洋楽の特集記事が組まれたりしてたからな
    [ 2020/12/26 14:18 ] [ 編集 ]
  415. ※146
    F・W・クロフツ、S・S・ヴァン・ダインは発掘じゃない
    全盛期は本国でも売れてた。
    特に後者は、今も新訳で入手可能なのは特異かもしれないけど
    [ 2020/12/26 14:33 ] [ 編集 ]
  416. 入曽、入曽、たぶん入曽~♪
    [ 2020/12/26 16:02 ] [ 編集 ]
  417. 多分?映画ヒットした時かな?ある記事で、当時海外のプロモーターから世界的に売り込みかけてたバッドカンパニーを日本でもと考えてたらしいが、日本側が男臭いのはダメ!それより人気が出てきてたクイーンが良いて譲らなかった。て読んだな。

    逆に世界じゃモンスターなのに日本でイマイチてのは、AC/DCやね。
    [ 2020/12/26 16:10 ] [ 編集 ]
  418. ※2
    俺、アルバム「イニュエンドウ」は聴いてると悲しくなっちゃうんだよね。
    当時、TVでPVを見て、フレディのあまりにもやつれた姿に衝撃を受けて、その時の気持ちがよみがえってきちゃうんだよね。

    そういえば、フラメンコギターでスティーヴ・ハウが参加してましたよね。
    [ 2020/12/26 17:30 ] [ 編集 ]
  419. >当時、クラスの女子達の人気御三家が、クイーンと
    >ベイシティとエアロスミス。

    来日当時ならローラーズは同じシンコーでもMLでは無くやや後発のロックショー世代だね。

    ちなみに、オイラはウドー初来日3連発(クイーン・エアロとキッス)の武道館はコンプしてるお。
    それと当時(ワイ中坊)、残念だったのはザッパのネタにもなったパンキー・メドウスのいたエンジェル公演。
    [ 2020/12/26 19:47 ] [ 編集 ]
  420. コメント欄を読んでいるだけで楽しい
    姉のLPレコード「シアハートアタック」を聴かせてもらってた

    なぜかエイトビートギャグを読みたくなったw
    [ 2020/12/26 22:10 ] [ 編集 ]
  421. 日本の音楽関係者がまず目をつけて
    そこから世界的な人気が出たのは
    チープトリックもそうじゃなかったかな?
    [ 2020/12/26 23:00 ] [ 編集 ]
  422. フレディの声っていい声だよね。
    ジョン・ボン・ジョヴィはハンサム過ぎ。
    [ 2020/12/27 12:30 ] [ 編集 ]
  423. フレディとモンセラート・カバリエの共演アルバム「バルセロナ」に
    入ってる日本語の歌詞が入ってる曲が全く話題に出てこないな
    あれも「手をとりあって」に負けず劣らずきれいなメロディにのって流れる美しい言葉が綺麗だ
    知らない人がいるのならぜひ聴いてほしい
    [ 2020/12/27 13:05 ] [ 編集 ]
  424. ※421
    >日本の音楽関係者がまず目をつけて

    というと聞こえはいいが、当時の洋楽プロモーターは殆ど見境無しだね
    要は青田買いみたいな感じで招聘してたのよ
    のちに世界的に有名になれば、結果的に日本が先鞭をつけた感じになる
    ヴァン・ヘイレンもメジャーデビュー時に日本全国ツアー(笑)だよ

    チープトリックもその中の一人
    ちなみにチープトリックは英・欧州では全く不人気で世界的には偏りがある
    [ 2020/12/27 14:58 ] [ 編集 ]
  425. >>120 映画のシーンで日本のことが全く取り上げられることもなかったし

    ホントに映画みたのか?序盤の契約のシーンでテレビ番組に出られたら次は日本にツアー行ってもらうって言われたシーンあったろ
    そのあとキラークイーン流れてるシーンで日本ツアーのシーンも流れてた。
    それにフレディは着物着てたし日本のお札貼ってあったりTDKのロゴがライブエイドのシーンの大きく写ってたり、ほかにも随所に日本要素ちりばめられてるよ
    [ 2020/12/27 17:25 ] [ 編集 ]
  426. フレディマーキュリー自身ゲイだから
    有名な話だけど新宿2丁目にもよく通ってたんだよねえ
    [ 2020/12/27 21:06 ] [ 編集 ]
  427. 当時雑誌でクイーンの特集をして人気を牽引したと言う編集者の女性がテレビで言ってたわ
    見た目がかっこいいから絶対に日本の女の子に受けると思ったって
    まあ当時のこと知らないから「私が育てた」的な発言はどこまで真実なのかわからんけど
    [ 2020/12/27 22:20 ] [ 編集 ]
  428. 意外……だから今でも彼らの曲が使用されているのか
    [ 2020/12/27 22:37 ] [ 編集 ]
  429. >フレディマーキュリー自身ゲイだから

    Mジャクソン、プリンス、ジョージ・マイケル、エルトン・ジョン
    リック・アストリー、レディー・ガガ、Dボウイ、、、、
    世界的なポップスターは中性的な人が成功している
    デザイナーなんてほぼそっちしかいないし
    [ 2020/12/28 00:09 ] [ 編集 ]
  430. コメ欄で邦題の曲名挙げてる人達は本物だわw
    [ 2020/12/28 00:10 ] [ 編集 ]
  431. 「ベルばらみたいだ」て笑うかもしれないけど、少女漫画の中の男性キャラみたいなルックスがまず女子に受けたんだよね。これはホントの話で。
    ただバンドのサクセスストーリーの初期に絡んでいるはずなんだけど、映画ボヘミアン・ラプソディでは、日本のことほとんど言及してないんだよね。それっぽい箇所はあったていどで。
    [ 2020/12/28 00:49 ] [ 編集 ]
  432. こんな風に世界各国に親日派がいてくれる
    なのにマスコミやハリウッドには嫌日が多い
    何もしてないのに訳が分からん😅
    [ 2020/12/28 02:25 ] [ 編集 ]
  433. 日本から初めて人気に火が付いたとか大嘘もいいとこなのに喧伝するの止めてほしいわ
    [ 2020/12/28 13:20 ] [ 編集 ]
  434. 誰もいなくなった頃に書き込むみじめな誰かさんw
    クイーン本人達も認めてるのにしつこいよ!
    [ 2020/12/28 15:39 ] [ 編集 ]
  435. 手を取り合ってこのまま行こう〜..
    マジで好きな曲
    曲の雰囲気はなんか懐かしい感じもするけど、日本人には無いキリスト教的な宗教観も混ざっててエキゾチックなんかオリエンタルなんか不思議な感じもまたいい。。。
    [ 2020/12/28 20:36 ] [ 編集 ]
  436. ドキュメンタリー見たよ。日本の音楽雑誌の女性ライターが、イギリスでライブを見て、アポなしで食事中のクイーンにインタビューを申し込んだんだよね。
    で、今一つ人気が爆発しないクイーンは、日本から来たというから、喜んでインタビューに応じてくれた。

    ライターの女性は、音もビジュアルも最高、絶対に若い女の子たちに人気が出ると、熱い記事を載せて、日本だけ先に盛り上がったんだって。
    [ 2020/12/28 20:43 ] [ 編集 ]
  437.  
    この背景には少女漫画と雑誌ミュージックライフの存在が欠かせないね。
    当時ロックはTVにはなかなか登場しなかったからビジュアルについては雑誌で写真みるしかなかった。当時そういったロック女子に人気だったのは他にデヴィッドボウイ、ジャパン、チープトリックあたりかな。少しマニアだとスパークスあたりも。小学生の男子にはキッスも人気だった。
    [ 2020/12/29 21:55 ] [ 編集 ]
  438. 当時は今聞いてるアーチストよりもっと凄いバンドが居る! 
    もっともっとって日本人は探しまくってたからな。
    [ 2020/12/30 09:24 ] [ 編集 ]
  439. いい加減な情報出すなよw
    来日より先に英国やアメリカでヒットしてるぞ
    輝ける七つの海、キラークイーン、シアー・ハート・アタックのヒットは1974年で来日の前だ
    [ 2020/12/30 09:46 ] [ 編集 ]
  440. 実際クイーン自身が日本日本とやたら日本贔屓だったしね
    売れない頃に日本に実力認められて親日家になるパターンはある

    ハリウッドはリベラルの頂点にいる組織だから自分たちの思い通りにならない日本が嫌いで仕方ないみたいだけど
    [ 2020/12/30 13:37 ] [ 編集 ]
  441. >>439
    日本の一部でブレイクしたのはファーストアルバムからだよw 来日のはるか前
    セカンドでクイーンサウンドが確立しファンが増えた
    君が言ってるのは3枚目、もはや多くの人が知る頃だよw
    [ 2020/12/30 19:14 ] [ 編集 ]
  442. Teo Torriatteは本当に素晴らしい曲だな
    [ 2020/12/31 01:12 ] [ 編集 ]
  443. Mr.Bigも日本から有名になったんだっけ?
    [ 2020/12/31 01:35 ] [ 編集 ]
  444. 管理人さん、取り上げてくれて本当にありがとうございます!
    ここの皆さんも色々と情報ありがとうございます!
    日清のCM、もーびっくり!!(笑)
    紅白のこともここで知りました!

    夕飯も済ませて風呂も入って、準備万端!

    ブライアン!ロジャー!いつでもきて!!
    [ 2020/12/31 19:52 ] [ 編集 ]
  445. ブライアンのTシャツ(笑)
    ロジャーが歌うとは思わなんだ・・

    ほんの少しの出演だったけど見れて嬉しいです。
    まだまだ元気で頑張ってほしい。

    よいお年を!!
    [ 2020/12/31 22:42 ] [ 編集 ]
  446. 当時、イギリスでもそれなりの知名度はあったが、結構酷評されたりしてたんだよね。それが日本ではアイドルで国賓みたいな待遇。
    [ 2021/01/01 19:34 ] [ 編集 ]
  447. 既に指摘されてるけど日本からブームに火がついた訳でない
    日本で人気がつく前からキラークイーンでチャート2位

    ただこの件でクイーンが親日家になったのは事実で、ブライアンも自身の自伝?に他の国より多く日本のことについて書いている

    今でもツムツムとコラボしたり花火やったり銀座でイベントやったり紅白コラボやったり、金を落とすというのもあるけど明らかに他の国より扱いいいね
    [ 2021/01/04 18:02 ] [ 編集 ]
  448. 日本から火がついた事や物も沢山あるし、その逆も多いよね。でも先日もテレビでは「日本の良い物は外国から逆輸入される事が〜日本人はしっかりしろ」とか又言ってたな。それは何処の国でも同じで、自国に無い物が革命的だったりするから当り前だよね、その国の人には当たり前にある物も。
    画家とか音楽家も死後に評価されたり多いし、耳が肥えてるとかお目が高いとかじゃ無くて、結局イギリスから遠いからこそいち早く目について、日本人の好みにバーンとハマったんだと思う。
    [ 2021/01/05 16:07 ] [ 編集 ]
  449. これは今でいう電通案件。
    ビートルズに代わる次のヒットバンドを日本の音楽雑誌と広告代理店の予想が引き当てたという感じ。
    広告代理店のごり押し誘導で来日する前にすでに国内で人気が温まってしまったもの
    [ 2021/01/06 16:47 ] [ 編集 ]
  450. Teo Torriatteのサビの日本語、結構上手でちゃんと聞き取れるわ
    [ 2021/01/09 21:40 ] [ 編集 ]
  451. ついこないだNHKの番組で見たけど、ABBAだって最初欧州じゃ
    パッとしなかったのに、豪州から火がついたんだってね。
    豪州にツアーで訪れた時の驚きをメンバーが語ってたわ。
    [ 2021/01/11 11:30 ] [ 編集 ]
  452. ずっとしゅき
    [ 2021/01/11 17:07 ] [ 編集 ]
  453. 伝説のオウガバトルとタクティクスオウガを思い出すな
    副題や各章のタイトルが曲名だったりした
    伝説のオウガバトルだと初期メンバーのモブ兵士にブライアンやフレディがいるんだ
    [ 2021/01/19 12:38 ] [ 編集 ]
  454. ドンドンタン ドンドンタン
    [ 2021/01/21 09:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング