fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「資源も何もない国なのに…」 なぜ日本は世界有数の大国になれたのだろう?

今回は、世の中の様々な情報を発信する海外の大手サイトによる、
「日本はどうやって世界有数の大国になったのか」
という点に焦点を当てた投稿からになります。

以下が要点になるのですが、
歴史専門サイトではないので不正確な部分も少なくなく、
また外国人の反応の大部分は、
それぞれが考える「日本が大国になれた」理由なので、
太字部分を読む必要はそこまでありません。

「日本は現在、世界第3位の経済大国になっている。
 この国はかつて200年にもわたって鎖国を行っており、
 大名が治める藩によって分割されていた。
 当時の日本には明確な法制度は存在せず、
 外交や国際貿易なども十分には行われていなかった。
 だからこそ、日本は世界から孤立していたのだ。

 封建時代が終わりを迎えると、
 国中に公的施設を作り、議会も始まった。
 また国全体に共通の税制度を敷き、
 国家の発展のために税金を投入した。
 その後貿易面で強さを見せるようになり、
 貿易に関する適切な法律も施行した。
 また、子供たちの教育にも力を入れ、
 モラルや高潔さを育んでいったのだ。

 1905年までにはロシアを破った。
 しかし、日本にはあらゆる資源が不足していた。
 資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、
 その事が第一次世界大戦にも繋がっている。

 1941年には真珠湾攻撃を行ったのだが、
 結果として原爆の投下を招くなど、戦略ミスとなった。
 日本は降伏を受け入れ、今後は軍隊を持たない事を約束した。
 アメリカからの支援を受ける事を選んだのだ。
 日本の非軍事化はそのようにして確立され、
 政府は賢明な国民に対し、ビジネスに注力するよう求めた。
 
 そうして軍用品を造っていた日産やトヨタ、あるいはソニーは、
 商用車やカメラなどをそれぞれ作るようになった。
 迅速な復活を遂げた日本は、ビジネス面ではリスクを恐れず、
 国政においては質の高い動きを見せ始めていた。
 
 日本は二度と同じ失敗を繰り返さないために、
 世界に数多ある国の中でも最高の完璧主義者となり、
 製品の品質、信頼性、耐久性において信頼を勝ち取った。

 冷戦期には、アメリカと良好な関係を保つことで、
 世界市場への優先的アクセスを得られる可能性に気づき、
 その後もアメリカとの素晴らしい関係を維持した。
 そうして経済成長を遂げたのだ。
 そしてついには白人国家以外で初めて五輪を開催する国となった。

 その後も日本は目覚ましい経済発展を遂げ、
 現在は世界第三位の経済大国として君臨している」



以上になります。
「なぜ日本は大国になれたのか」。
様々な意見が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

「日本の潜在力は計り知れん」 日本の国力に対する海外の評価が凄かった

35735635.jpg




翻訳元(シェアページからも)



■ 優秀な政府と有能で創造的で愛国心が強く勤勉な国民。
  その2つが上手く組み合わさったから偉大な国になった。
  欧米と肩を並べたアジア初の国だね。 +11 インド




■ ヨーロッパの科学や技術の方が優勢であるという世界情勢に、
  日本人はいち早く気づけた事が大きかったと思う。
  植民地化される前に手を打ったんだ。
  そして欧州と競争出来るように近代化に着手した。
  日本人は非常に知的で規律ある国民である事が、
  そういった史実からもよく分かるよ。 +3 アメリカ




■ 日本人はよく働き、よく学び、献身的。
  そして何より、自分を律する事が出来るから。 +8 国籍不明




■ 強い責任感に加えて、仕事面における高い倫理観と効率性があった。
  それに日本人は自分たちの仕事に誇りを持って取り組む。
  残念だけど自国民には同じ事は言えないな。 +13 アメリカ




■ やっぱり知性とモラルの高さでしょう。
  それに日本人は失敗から学ぶ事が出来る。 +3 インド




■ 日本はアジアに君臨する偉大な国だ。 +3 パキスタン




■ 前に日本に関する本を読んだ時に知ったんだけど、
  数十年前に日本が戦争に向かったのは、
  資源の少なさが理由だったようだね。 +1 フィリピン




■ 戦後の日本は国防にあまり予算をかけなくてよかった。
  だから産業に集中する事が出来たのよ。 +2 アメリカ




■ 清とロシアに戦争で勝った事で変わったんだよ。
  あの勝利で日本は世界的な名声を得た訳だし。
  アジアの国でも欧米に勝てる。
  日本はその事を世界に証明して見せたんだ。 フィリピン




■ 戦後にアメリカが技術的な支援をしたからさ。 アメリカ



   ■ いやいやいや……。
     日本は1904年にロシアを破ってるんだぞ。
     1920年までには世界最先端の海軍も作った。
     自分たちで大国に上り詰めた国として、
     世界的に認識されてたんだよ……。 +2 アメリカ



■ 言語の壁がある中で日本は本当によくやってきたと思う。 カナダ




■ 今現在は世界第3位の経済大国だけど、
  中国にその座を受け渡すまでは、
  かなり長い期間世界2位だったんだよな。 +2 国籍不明




■ 国民に厳格さがないと大国にはなれないと思う。 +2 インド




■ 「国の為に」っていう意識が強いからじゃないかね。
  とにかくあれだけ勤勉な国民は、
  世界中探しても他にいないでしょ。 +5 国籍不明




■ 日本が大国になったのは明らかに明治維新のおかげ。 国籍不明

「現代人にはない品格がある」 幕末の志士達が英国で撮影した写真が話題に




■ 真珠湾攻撃の国から萌えの国へ。
  この変わり身の早さがポイントだと思う。 アメリカ




■ アメリカの経済的支援も大きかったと私は思うけど。 +3 アメリカ



   ■ 日本は戦前から大国だったよ。
     そうじゃなかったらアメリカと、
     4年にもわたる戦争なんて出来ないだろ。 +1 アメリカ



■ 私の中で、地球上で一番優しい心を持った人たち❤️ +8 アメリカ




■ まず国家のシステムに透明性がある事が大きい。
  そして自分の仕事に献身的に取り組む国民性も。 +5 ベトナム




■ 自分たちが何者なのかをよく理解してるからだな。 +4 シエラレオネ

「日本は独立を守り続けたから」 土着の宗教が残る日本にアフリカから羨望の声




■ 世界地図で見るとあんなに小さな国が、
  「理想の国」の好例になったんだもんなぁ。
  そして「規律」は「日本人」と同義になっている。 +8 インド




■ 日本人にはサムライの血が流れてるから。
  彼らは本物の戦士なんだよ。 +5 UAE




■ 日本の歴史を見ていかないと理解出来ないと思う。 +4 フランス




■ 日本って石油はもちろん、主な資源も何もない国なのにな……。
  もし日本に巨大な国土があったら、
  一体どんだけの国になってたことか……。 +6 国籍不明




■ 俺の国の政治家たちは国を作る際に、
  日本人のような慎重さと勇気が足りなかった。
  そういう要素が経験として残っていれば、
  違った国の形になっていたかもしれないのに。 トリニダード・トバゴ




■ 戦後に発展と若者教育に力を入れたからかな。
  そして完璧で創造的で革新的な技術で世界を席巻した!
  工業国でありながら、調和を大事にして、
  長く平穏な人生を送っている!
  そんな日本のことが大好きだ! +2 マレーシア




■ 「国民が勤勉だから」って答えしかないよ。
  人間だって怠け者が成功する事はかなり稀でしょう。 +4 フィリピン




■ 日本はいつだって偉大な国であり続けた。
  教育レベルが高く、善良で、美しい国民もいる……。
  間違いなく今の世界で最強の国の1つだろう。
  今後も日本が上手く行く事を願ってるよ。 +10 アメリカ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2020/12/20 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング