FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「資源も何もない国なのに…」 なぜ日本は世界有数の大国になれたのだろう?

今回は、世の中の様々な情報を発信する海外の大手サイトによる、
「日本はどうやって世界有数の大国になったのか」
という点に焦点を当てた投稿からになります。

以下が要点になるのですが、
歴史専門サイトではないので不正確な部分も少なくなく、
また外国人の反応の大部分は、
それぞれが考える「日本が大国になれた」理由なので、
太字部分を読む必要はそこまでありません。

「日本は現在、世界第3位の経済大国になっている。
 この国はかつて200年にもわたって鎖国を行っており、
 大名が治める藩によって分割されていた。
 当時の日本には明確な法制度は存在せず、
 外交や国際貿易なども十分には行われていなかった。
 だからこそ、日本は世界から孤立していたのだ。

 封建時代が終わりを迎えると、
 国中に公的施設を作り、議会も始まった。
 また国全体に共通の税制度を敷き、
 国家の発展のために税金を投入した。
 その後貿易面で強さを見せるようになり、
 貿易に関する適切な法律も施行した。
 また、子供たちの教育にも力を入れ、
 モラルや高潔さを育んでいったのだ。

 1905年までには、日本を侵略しようとしたロシアを破った。
 しかし、日本にはあらゆる資源が不足していた。
 資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、
 その事が第一次世界大戦にも繋がっている。

 1941年には真珠湾攻撃を行ったのだが、
 結果として原爆の投下を招くなど、戦略ミスとなった。
 日本は降伏を受け入れ、今後は軍隊を持たない事を約束した。
 アメリカからの支援を受ける事を選んだのだ。
 日本の非軍事化はそのようにして確立され、
 政府は賢明な国民に対し、ビジネスに注力するよう求めた。
 
 そうして軍用品を造っていた日産やトヨタ、あるいはソニーは、
 商用車やカメラなどをそれぞれ作るようになった。
 迅速な復活を遂げた日本は、ビジネス面ではリスクを恐れず、
 国政においては質の高い動きを見せ始めていた。
 
 日本は二度と同じ失敗を繰り返さないために、
 世界に数多ある国の中でも最高の完璧主義者となり、
 製品の品質、信頼性、耐久性において信頼を勝ち取った。

 冷戦期には、アメリカと良好な関係を保つことで、
 世界市場への優先的アクセスを得られる可能性に気づき、
 その後もアメリカとの素晴らしい関係を維持した。
 そうして経済成長を遂げたのだ。
 そしてついには白人国家以外で初めて五輪を開催する国となった。

 その後も日本は目覚ましい経済発展を遂げ、
 現在は世界第三位の経済大国として君臨している」



以上になります。
「なぜ日本は大国になれたのか」。
様々な意見が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

「日本の潜在力は計り知れん」 日本の国力に対する海外の評価が凄かった

35735635.jpg




翻訳元(シェアページからも)



■ 優秀な政府と有能で創造的で愛国心が強く勤勉な国民。
  その2つが上手く組み合わさったから偉大な国になった。
  欧米と肩を並べたアジア初の国だね。 +11 インド




■ ヨーロッパの科学や技術の方が優勢であるという世界情勢に、
  日本人はいち早く気づけた事が大きかったと思う。
  植民地化される前に手を打ったんだ。
  そして欧州と競争出来るように近代化に着手した。
  日本人は非常に知的で規律ある国民である事が、
  そういった史実からもよく分かるよ。 +3 アメリカ




■ 日本人はよく働き、よく学び、献身的。
  そして何より、自分を律する事が出来るから。 +8 国籍不明




■ 強い責任感に加えて、仕事面における高い倫理観と効率性があった。
  それに日本人は自分たちの仕事に誇りを持って取り組む。
  残念だけどアメリカ人には同じ事は言えないな。 +13 アメリカ




■ やっぱり知性とモラルの高さでしょう。
  それに日本人は失敗から学ぶ事が出来る。
  いくつかの国にはそれが絶対無理だけど。 +3 インド




■ 日本はアジアに君臨する偉大な国だ。 +3 パキスタン




■ 前に日本に関する本を読んだ時に知ったんだけど、
  数十年前に日本が戦争に向かったのは、
  資源の少なさが理由だったようだね。 +1 フィリピン




■ 戦後の日本は国防にあまり予算をかけなくてよかった。
  だから産業に集中する事が出来たのよ。 +2 アメリカ




■ 清とロシアに戦争で勝った事で変わったんだよ。
  あの勝利で日本は世界的な名声を得た訳だし。
  アジアの国でも欧米に勝てる。
  日本はその事を世界に証明して見せたんだ。 フィリピン

「日本は初めて白人に勝った有色人種の国」 日露戦争の歴史的な意義に南米から様々な声




■ 戦後にアメリカが技術的な支援をしたからさ。 アメリカ



   ■ いやいやいや……。
     日本は1904年にロシアを破ってるんだぞ。
     1920年までには世界最先端の海軍も作った。
     自分たちで大国に上り詰めた国として、
     世界的に認識されてたんだよ……。 +2 アメリカ



■ 言語の壁がある中で日本は本当によくやってきたと思う。 カナダ




■ 今現在は世界第3位の経済大国だけど、
  中国がその座をひったくるまでは、
  かなり長い期間世界2位だったんだよな。 +2 国籍不明




■ 国民に厳格さがないと大国にはなれないと思う。 +2 インド




■ 「国の為に」っていう意識が強いからじゃないかね。
  とにかくあれだけ勤勉な国民は、
  世界中探しても他にいないでしょ。 +5 国籍不明




■ 日本が大国になったのは明らかに明治維新のおかげ。 国籍不明

「現代人にはない品格がある」 幕末の志士達が英国で撮影した写真が話題に




■ 真珠湾攻撃の国から萌えの国へ。
  この変わり身の早さがポイントだと思う。 アメリカ




■ アメリカの経済的支援も大きかったと私は思うけど。 +3 アメリカ



   ■ 日本は戦前から大国だったよ。
     そうじゃなかったらアメリカと、
     4年にもわたる戦争なんて出来ないだろ。 +1 アメリカ



■ 私の中で、地球上で一番優しい心を持った人たち❤️ +8 アメリカ




■ アジア唯一の某キリスト教国家に存在するような、
  「お前だけ成功するのは許さない」精神がないから。 フィリピン




■ まず国家のシステムに透明性がある事が大きい。
  そして自分の仕事に献身的に取り組む国民性も。 +5 ベトナム




■ 自分たちが何者なのかをよく理解してるからだな。 +4 シエラレオネ

「日本は独立を守り続けたから」 土着の宗教が残る日本にアフリカから羨望の声




■ 世界地図で見るとあんなに小さな国が、
  「理想の国」の好例になったんだもんなぁ。
  そして「規律」は「日本人」と同義になっている。 +8 インド




■ 日本人にはサムライの血が流れてるから。
  彼らは本物の戦士なんだよ。 +5 UAE




■ 日本の歴史を見ていかないと理解出来ないと思う。 +4 フランス




■ 日本って石油はもちろん、主な資源も何もない国なのにな……。
  もし日本にアメリカ並みの国土があったら、
  一体どんだけの国になってたことか……。 +6 国籍不明




■ 俺の国の政治家たちは国を作る際に、
  日本人のような慎重さと勇気が足りなかった。
  そういう要素が経験として残っていれば、
  違った国の形になっていたかもしれないのに。 トリニダード・トバゴ




■ 日本が大国なのは、欧米の植民地政策を真似たから。
  アジアから富を奪っていったんだよ。 😆+2 +1 国籍不明



   ■ 日本がアジアに進軍していった結果として、
     アジア諸国は欧米列強から独立出来ただろ……。 +1 南アフリカ

「日本はアジアの救世主だった」 日本軍を歓迎するマニラ市民の姿に様々な声



■ 戦後に発展と若者教育に力を入れたからかな。
  そして完璧で創造的で革新的な技術で世界を席巻した!
  工業国でありながら、調和を大事にして、
  長く平穏な人生を送っている!
  そんな日本のことが大好きだ! +2 マレーシア




■ 日本は植民地にもならなかったしね。
  やっぱり為政者が腐敗してないからだろう。 +4 国籍不明




■ 「国民が勤勉だから」って答えしかないよ。
  人間だって怠け者が成功する事はかなり稀でしょう。 +4 フィリピン




■ 日本はいつだって偉大な国であり続けた。
  教育レベルが高く、善良で、美しい国民もいる……。
  間違いなく今の世界で最強の国の1つだろう。
  今後も日本が上手く行く事を願ってるよ。 +10 アメリカ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2020/12/20 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(435)




  1. 一部のアメリカ人って傲慢だね
    [ 2020/12/20 23:02 ] [ 編集 ]
  2. でも棄民してるのでもう終わりです
    [ 2020/12/20 23:02 ] [ 編集 ]
  3. 資源が無いのと自然災害が多かったのがある意味良かったんじゃね
    [ 2020/12/20 23:03 ] [ 編集 ]
  4. 拾ってるレスはほぼ同意出来る
    海外のゲーム制作者の間でも明治維新辺りはチート扱いされて
    制作が非常に難しいと聞いた事がある
    [ 2020/12/20 23:03 ] [ 編集 ]
  5. 資源は無いが技術力・革新性で経済大国になった日本
    資源が無く技術力・革新性も皆無で日本からパクることしかできない発展途上国の韓国

    どうしてここまで差がついてしまったのか・・・
    [ 2020/12/20 23:04 ] [ 編集 ]
  6. ※2
    韓国を捨てる棄民が多いもんな。韓国は確かにもう終わり。
    [ 2020/12/20 23:05 ] [ 編集 ]
  7. ■ アジア唯一の某キリスト教国家に存在するような、
      「お前だけ成功するのは許さない」精神がないから。 フィリピン

    多分自国のこと言ってるんだと思うけれど、別の国かと錯覚した。
    まぁ、あの国はウリスト教の国なんだけれどw
    [ 2020/12/20 23:05 ] [ 編集 ]
  8. 欧米の植民地政策の逆をやったのが日本だ
    搾取することなく与えて近代化させた
    あれ書いたのは日本のお陰で近代化したくせに感謝もない犯盗だろ
    [ 2020/12/20 23:05 ] [ 編集 ]
  9. 江戸時代から識字率は高いわ、算額で微積分やるわ、米相場で先物やるわ
    人口100万人都市を作るわ、なんだかんだで西洋より発展してたぞ
    [ 2020/12/20 23:05 ] [ 編集 ]
  10. 疑問を提起する段階で既にミスリードが発生しているので、何とも。
    外国人ってほんとにバカばっかりなんだなぁーとしか思わない。
    [ 2020/12/20 23:06 ] [ 編集 ]
  11. ※2
    北朝鮮主導の南北統一をしている韓国国民という名の棄民
    [ 2020/12/20 23:06 ] [ 編集 ]
  12.  資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し
     その事が第一次世界大戦にも繋がっている。
    コレは何を指してるんだろう?一次大戦に繋がる東アジアへの攻撃?分からん。
    [ 2020/12/20 23:07 ] [ 編集 ]
  13. ■ 日本が大国なのは、欧米の植民地政策を真似たから。
      アジアから富を奪っていったんだよ。 😆+2 +1 国籍不明

    そういうことは奪うだけの富あったとこ植民地にした国に言ってくれw
    [ 2020/12/20 23:07 ] [ 編集 ]
  14. 江戸時代に文治統治に移行出来たことが大きいんじゃない
    [ 2020/12/20 23:08 ] [ 編集 ]
  15. 前提の知識が不足しすぎてて結論に導こうとすると妄想過多になるな。
    [ 2020/12/20 23:08 ] [ 編集 ]
  16. 貿易が始まってから教育やモラルや高潔さが、ってあったけど、日本は最初から教育やモラルは高かっただろ。
    むしろ、欧米の方がモラルは低いし、識字率なんて日本を上回った事は無いぞ。
    [ 2020/12/20 23:09 ] [ 編集 ]
  17. 教育って遺伝子レベルで蓄積するのかもしれないな。
    平和の期間が長かった江戸時代が大きいと思うけどね。
    [ 2020/12/20 23:10 ] [ 編集 ]
  18. 世界中で植民地から資源や労働力を搾取し続けた欧州諸国の晩秋の訪れについての議論も見たいです。
    [ 2020/12/20 23:11 ] [ 編集 ]
  19. ※2
    南㌧するランドが終わってるのはとっくの昔から世界は知ってるww
    [ 2020/12/20 23:11 ] [ 編集 ]
  20. 日清戦争で朝鮮半島を独立させたのが日本の敗因
    [ 2020/12/20 23:12 ] [ 編集 ]
  21. キリスト教化されなかったから、植民地化されなかったからに尽きる
    欧米諸国の圧に屈しなかった日本人は偉い
    [ 2020/12/20 23:12 ] [ 編集 ]
  22. アメリカの経済支援が発展の切っ掛けなら、中東はとっくにアメリカよりも栄えてるわww
    [ 2020/12/20 23:12 ] [ 編集 ]
  23. 何から何まで間違っている滅茶苦茶な説明だな
    アホらしい
    [ 2020/12/20 23:12 ] [ 編集 ]
  24. 鉄砲を世界一保有し、世界有数の金や銀山を持っていた事は無視ですかそうですか
    [ 2020/12/20 23:12 ] [ 編集 ]
  25. ※2
    >でも棄民してるのでもう終わりです

    突然ここで衰退国家朝鮮の自己紹介をされてもw
    [ 2020/12/20 23:13 ] [ 編集 ]
  26. >それに日本人は失敗から学ぶ事が出来る。
    >いくつかの国にはそれが絶対無理だけど。
    K国、オマエらのこと言われてるぞ
    [ 2020/12/20 23:13 ] [ 編集 ]
  27. 日本には資源がなかっただけで発明品は多く、
    世界で最も知能の高い民族です

    欧米人は体格を進化させた
    日本人は脳を進化させた

    それだけの話
    [ 2020/12/20 23:13 ] [ 編集 ]
  28. そもそも資源はあったろ。過去形だが。
    [ 2020/12/20 23:13 ] [ 編集 ]
  29. 日本人もあんまり、理解してないけど、日本って国はそれこそ、識字率の高さと教育への力の入れ具合が、ハンパ無い。
    一般的になったのですら、400年以上の歴史が有る。特権階級への教育にしても、多分、1500年は歴史が有る。

    結局はその辺の素養が物語ってんじゃねえの? 賢い人間が増えるってのはそれだけ脅威なんだよ。
    [ 2020/12/20 23:13 ] [ 編集 ]
  30. ■ 戦後の日本は国防にあまり予算をかけなくてよかった。
      だから産業に集中する事が出来たのよ。 +2 アメリカ

    その分、多額の“用心棒代”をお前の国に払ってるんだがなw
    アメリカ人はその事を知らない奴が多過ぎ。
    逆に日本以外の国はそんなに払って無い(自国に軍隊があるから)。
    [ 2020/12/20 23:13 ] [ 編集 ]
  31. これ、まとめたのアメリカ人だろ
    [ 2020/12/20 23:14 ] [ 編集 ]
  32. なんかWW1の罪までおっ被せられてて草
    [ 2020/12/20 23:14 ] [ 編集 ]
  33. >アジア唯一の某キリスト教国家に存在するような、「お前だけ成功するのは許さない」精神がないから。

    ウリスト教国家の事かな?
    [ 2020/12/20 23:14 ] [ 編集 ]
  34. 江戸時代から明治時代にかけては、銀や銅は世界最大の輸出国で、金や錫などもソコソコ産出していた。
    だが、ヨーロッパ諸国がアフリカ、南米、東南アジアなどの植民地で、大規模鉱床を発見し、露天掘りで低価格な産出が可能になった事で市場価格が下がった。
    日本は有力な金属鉱床が掘り尽くされたり、価格競争力が無くなるなどして次々と閉山した。

    今でこそ資源が無いと言われるが、元々無かったわけじゃない。
    ヨウ素などは今でも世界第2位の産出が有り、輸出大国だ。
    [ 2020/12/20 23:14 ] [ 編集 ]
  35. 明治維新が起きて急激な近代化に成功したのは、それまでずっと国内で独自に発展して基礎が既にあったから。
    人口100万人の都市を国内だけで発展させた力をナメるな。
    [ 2020/12/20 23:15 ] [ 編集 ]
  36. 日本の封建時代が問答無用に遅れた時代だったと決め付けてるから訳のわからん論になる
    がっしりとした基盤がなければ立派な建物はできんのよ
    欧米人はまず「無知蒙昧な現地人を白人様が教化啓蒙してやった」史観をどうにかしろや
    [ 2020/12/20 23:15 ] [ 編集 ]
  37. 今はコロナを如何に乗り切るかだな
    [ 2020/12/20 23:15 ] [ 編集 ]
  38. 日本列島って古代から近世まで発展するのに必要な資源が揃ってる恵まれた国だぞ
    近代に必要な資源は足りなかったから、帝国主義の時代に開国できるかどうかが分かれ道だったが
    [ 2020/12/20 23:16 ] [ 編集 ]
  39. >■ アジア唯一の某キリスト教国家に存在するような、
      「お前だけ成功するのは許さない」精神がないから。 フィリピン

    あの全て人のせいにする嘘つきしかいない国ね。
    [ 2020/12/20 23:16 ] [ 編集 ]
  40. 文化財に例えるなら、有形と無形があるように、資源だって無形資源がり、それを日本は持ってるってことだと思うが。
    [ 2020/12/20 23:16 ] [ 編集 ]
  41. 明治維新は確かに近代化の一歩だったけど、そもそもその明治維新を成功させるだけの下地が江戸の時からあったって事が重要なんよ。
    記事には江戸時代に法設備がなかったって書いてあるけど、憲法が無いってだけで生活に関する法や罰則はもちろんあったし、黒船来航以来の混迷期に佐幕派も討幕派も目的は日本という国をどう存続させるかっていう国の為に考えての行動だったし、各陣営の上層もそれは承知の上だったから大政奉還や江戸城無血開城に至った。ただの権力闘争だったら中国みたいにイギリスに良い様にされてただろう。
    幕末から明治の人間に大志があったって事がデカいだろうな。
    [ 2020/12/20 23:16 ] [ 編集 ]
  42. 教育熱心なのは鎖国時代もそうだろ
    寺子屋とか有ったし庶民すら勉強できる環境があった
    管理人さんも「不正確な部分も少なくなくなく」と言ってるけど
    この記事書いた人は勘違いとか知識不足が多すぎる
    不確定なら言い切らずに、~と思われるとか~ではないだろうかって曖昧な
    表現にすれば良いのに言い切るから、それを鵜呑みにした外国人が
    また騙される
    [ 2020/12/20 23:17 ] [ 編集 ]
  43. 江戸時代の鎖国期間に教育水準を上げられたのが大きいけど、
    結局、黒船来航で遥か先の時代と見まごう当時の西洋文明に
    触れて血を流してでも一気に変革したことが大きいんだと思うよ
    同じくアメリカに負けてアメリカ型の文明が一気に流れ込んで
    受け入れるだけの基盤がある所に新しい文明と触れる機会が
    訪れると一気に時代が進むってことなんだと思うね
    [ 2020/12/20 23:17 ] [ 編集 ]
  44. 大陸から遠い島へと移動していったのは知性と勇敢さを兼ね備えた人間達であり、
    日本人は彼らの末裔だった

    他の民族より優れているのは至極当然
    [ 2020/12/20 23:17 ] [ 編集 ]
  45. 確かに最初の太字部分すげぇ間違ってるな
    鎖国中は江戸幕府が統一してたし
    第一次世界大戦は日本は戦勝国だっての
    白人が未開な黄色人種を開放してやったっていう勘違いがあるから
    近代日本の歴史ってほんとまともに理解されてないよな……
    [ 2020/12/20 23:18 ] [ 編集 ]
  46. 西洋の侵略を防ぐ為が1番大きいんだがな。
    [ 2020/12/20 23:18 ] [ 編集 ]
  47. 46
    韓国は日本人という資源で近代化して経済発展も遂げてるから(震え声)
    [ 2020/12/20 23:18 ] [ 編集 ]
  48. 最近の日本人が平和的なだけで、基本的に戦闘民族だぞ
    江戸時代と戦後の短い間だけ平和なだけで、部族間紛争に明け暮れてたぞ
    まあ、紛争しても責任者だけ殺るから経済的文化的に滅びることはないけどね
    [ 2020/12/20 23:18 ] [ 編集 ]
  49. スレ主より、コメントの方が知識があるようだ。
    [ 2020/12/20 23:19 ] [ 編集 ]
  50. 本当にバカばっかしw
    江戸は世界最大の100万人都市だったし
    識字率も世界一だったし、鎖国はしてたがオランダや清を通じて世界情勢はある程度把握してたし
    産業革命一つ手前の段階に自力で到達してたわ

    幕末からたった数十年で列強に追いついたのは、江戸時代からその土壌がすでにあったから
    ガイ....ジン(特に欧米人)はなんでも自分たちの手柄にしたがる
    [ 2020/12/20 23:19 ] [ 編集 ]
  51. 早く大型移民船団でも作って腐敗した惑星から去りたいですわ。
    或いは某特定民族を適当におだててその移民船に押し込めて宇宙の彼方に追い払ってしまいたい。
    [ 2020/12/20 23:19 ] [ 編集 ]
  52. 鎖国以前から既に各地に寺子屋があって世界最高の識字率を誇ってたのに
    まるで開国して西洋の文物が入ったおかげだと勘違いしてる外人多いよね
    [ 2020/12/20 23:20 ] [ 編集 ]
  53. 50
    DNA的にはチベット人が近くて
    中国や韓国とは遠いからなぁ
    ルートが知りたいねぇ
    [ 2020/12/20 23:21 ] [ 編集 ]
  54. 蒸気文明がなかったってだけで、それ以前から超大国だったんじゃないのと思ってるけどな
    [ 2020/12/20 23:21 ] [ 編集 ]
  55. 発想変えろよ
    十分な資源と領土領海があるってことなんだよ
    あと、山地と森林で、水が無尽蔵と言えるほど使えるのも大きいし
    それらは、水産資源に結びついている
    [ 2020/12/20 23:22 ] [ 編集 ]
  56. 日本の最大の資源は、国民。
    人は石垣、人は城。
    [ 2020/12/20 23:22 ] [ 編集 ]
  57. 江戸時代の農閑期には、ふつーの村のふつーの農民たちが暇潰しに算学の先生招いて講義受けたり、現代の高等数学レベルの問題解いて遊んでたような国だぞ
    欧州にそんな国や村がひとつでもあったのか? 明治維新後の日本の目覚ましい発展は必然そのものなんだよ
    [ 2020/12/20 23:24 ] [ 編集 ]
  58. GDP3位も安穏としてられんぞ。
    団塊が後期高齢となり嘱託やパート職員からただの年金生活者にどんどん落ちていく。ボディーブローのように所得減少が続くぞ。
    [ 2020/12/20 23:24 ] [ 編集 ]
  59. いや、江戸時代は将軍であっても法に背けば裁かれるぐらい、
    欧州よりも厳格に法が守られていたんだけどな。

    ただ、欧米が“近代独立国家の必須条件にしていた”憲法が
    無かっただけで、国家レベルの法の概念はあったからこそ、
    明治の近代化が成功できたんだぞ。
    それこそ、戦国時代でも下剋上の根拠となる「正当性」を
    何よりも大切にしていたぐらいなのに。
    [ 2020/12/20 23:25 ] [ 編集 ]
  60. 江戸時代まで「明確な法制度がなかった」なんて子とはなかったと思うんだか。
    [ 2020/12/20 23:26 ] [ 編集 ]

  61. 社会人にクセに夏休みに 2ヶ月前後休む ポンコツヨーロッパ人は、
    日本に負けても、しょーがない。
    [ 2020/12/20 23:27 ] [ 編集 ]
  62. スレ主の言ってることを簡潔にすると
    日本は世界から孤立していた法律も何もない国だったけど
    ひょんなことから急に近代化してロシアに勝ったから
    調子に乗って資源を求めて侵略しまくった挙げ句、真珠湾攻撃。
    その選択のミスで原爆を投下されてアメリカの支援で経済発展を遂げましたというゴミのような物語。
    いろいろと省かれてる上に、原爆についてもなぜか日本が悪くてアメリカが聖人のようなストーリー展開で笑えるわ。
    スーパーマンでも観てろよw
    [ 2020/12/20 23:28 ] [ 編集 ]
  63. 何、この偏見に満ちた記事は?
    満州は、清国が朝鮮に居た日本兵をサツ害したことによる
    戦後賠償で貰ったものだし、その後はアジアの欧州占領地を
    攻略した結果、連合国のステレオタイプ知識で語るかなぁ
    全ては朝鮮が原因なんだけどね
    [ 2020/12/20 23:28 ] [ 編集 ]
  64. シッタカガイジンはバカだから1900年前後の国際情勢を全く考えないしたぶん知らない。
    あと鎖国に関しても事実誤認が甚だしいし、日本国内で攘夷論が醸成された経緯なども全く知ろうとせずに偏見のみを持って日本を診断しようとしている。
    [ 2020/12/20 23:29 ] [ 編集 ]
  65. 最初に書かれてる日本の歴史が西洋中心主義と人種差別で作った想像だよね…
    過去にも日本を誉めてるようで読者に嘘の歴史を刷り込ませる西洋のサイトを沢山見てきた
    日本は何百年も前から教育受けてた国民が多かったから鎖国したんだよ
    戦後もアメリカは支援どころか日本から金も技術も搾取したじゃん
    なんで戦後にアメリカが自国だけ日本海軍の戦艦や潜水艦を調査した後に軍事訓練の的という名目で沈めたか考えてみたらいいのに
    [ 2020/12/20 23:30 ] [ 編集 ]
  66. まずオランダと交易しているから国際的に孤立していたなんてありえないし、蝦夷、リュウキュウ、中国大陸、朝鮮、江戸末期にはロシアも普通に出てくる
    でたらめもここまでくるとおぞましいよ
    [ 2020/12/20 23:30 ] [ 編集 ]
  67. のっけから韓国下げしてる奴が下品
    誇りを持つことが行き過ぎて傲っては元も子もない
    [ 2020/12/20 23:31 ] [ 編集 ]
  68. >アジア唯一の某キリスト教国家に存在するような、「お前だけ成功するのは許さない」精神がないから

    ま、あんな国なんてどうでもエエ。
    [ 2020/12/20 23:31 ] [ 編集 ]
  69. ほぼ同じ価値観で統一された国民で構成された国だからね
    細かい条文は必要なかったのさ
    イギリスだって憲法無いじゃん
    不文律が成立する社会だったて事よ
    [ 2020/12/20 23:31 ] [ 編集 ]
  70. 男が優秀だから。女はそうでもないけど。客観的事実。
    [ 2020/12/20 23:33 ] [ 編集 ]
  71. 日本が~とか批評したり批判したり比較したりする前にまず自身を顧みることからしてみたらいいんじゃないですかね?
    外ばかり気にして見栄を取り繕うことしかしないから中身がスッカスカなんだよ。お隣の半島とか特にな
    [ 2020/12/20 23:33 ] [ 編集 ]
  72. ※50
    >大陸から遠い島へと移動していったのは知性と勇敢さを兼ね備えた人間達

    同意。
    基本的思考が違う。
    何にでも興味を持ち、探究心が強い。
    [ 2020/12/20 23:33 ] [ 編集 ]
  73. 太字ムチャクチャやな…
    [ 2020/12/20 23:34 ] [ 編集 ]
  74. 資源は昔からあったさ。
    金銀銅、そして工芸・芸術、そして人。
    単なる西洋基準の金銭的価値観からすると買い叩かれた気がするが、綿にしても絹にしても「日本の人々」が作り出すものは良いものだったと思う。西洋は植民地支配をして奴隷を使って鉱物資源や農畜産物を手に入れた。
    その点、日本は自前で調達し、学問のレベルも民度にしても奴隷を使うような鼻持ちならない国々より高かったろう。
    [ 2020/12/20 23:34 ] [ 編集 ]
  75. 1853年にペリーが来てから1894年の日清戦争まで、この40年ほどで日本が何を目指したのかと言えば、自らも先進国となって対等に交渉できる立場にならないと国が維持できないことを知って先進国を目指しただけだ

    日本が資源を求めて東アジアを云々て、世界中植民地だらけにして植民地の大きさで先進国を名乗ってた国が言えたことじゃねえだろ
    当時、アヘン戦争で中国を分割したヨーロッパ諸国や、ハワイ王国を併合したり米西戦争を仕掛けた米国が、東・東南アジアの支配権の取り合いをしてたのは明白な事実で、そういう植民地絡みの戦争ができることこそが、当時の先進国が先進国足り得る条件だったのだから、日本だけを指して侵略だのと言われる筋合いはカケラもない。WW1参戦後に太平洋の島国を植民地化したのだって、そもそも独が植民地にしていた地域をWW1の戦勝国で分割したに過ぎない

    日本が蛮行を行っていたかのように書いたこの記事のライターがどこの国の人間だか知らんが、当時の現実と常識と各国の動向をきちんと学んだ人間であればこんな書き方は全くあり得ない。ひどい偏向記事だ。呆れて「小学校からやり直せ」としか言いようがない
    [ 2020/12/20 23:34 ] [ 編集 ]
  76. なんか鉄と石油が少ないだけなのに、いつも資源無い国扱いされるな。
    トータルで見れば、結構資源豊富な国だと思うんだが・・・。
    [ 2020/12/20 23:35 ] [ 編集 ]
  77. 無数のプレートがぶつかり合う立地のおかげで唯一にして最も貴重な資源が大量に有る。黄金の国とは正に適切な表現で現状は採掘が禁止されてるが実際は・・・・・・・・・・・
    [ 2020/12/20 23:35 ] [ 編集 ]
  78. 基板は江戸時代だろうな。そこをすっ飛ばして突然近代化なんか出来ないもん。
    [ 2020/12/20 23:36 ] [ 編集 ]
  79. 日本人が大人しいのは上辺だけ
    中身は欧米人とそんなに変わらない
    日本人は素を出す場所をわきまえてるだけなんだよ
    それを誤解して喧嘩売ってくる外人が無知すぎるだけ
    日本は急に経済国家になったんじゃない
    そうなるべく自分らの周囲に何があるか網羅して研究して便利にするように何百年も蓄積していっただけ
    地道に勤勉にな
    世界がそれほど勤勉じゃなかっただけだ
    [ 2020/12/20 23:37 ] [ 編集 ]
  80. アジアには日本よりもはるかに優秀だと自分たちだけ信じてる国があるらしい
    [ 2020/12/20 23:39 ] [ 編集 ]
  81. 最初から間違えてるから読むのが馬鹿らしくなった……なんでこう未だにトンチンカンなのか
    [ 2020/12/20 23:39 ] [ 編集 ]
  82. v-82
    [ 2020/12/20 23:39 ] [ 編集 ]
  83. 人口が多く教育が行き届いて外来物を拒まない文化。
    外敵に脅かされずかと言って孤立もしない距離の地理。
    欧州から離れすぎており貿易の終点。
    質の良い金山銀山が豊富。
    こんだけ恵まれているので資源がないとかは嘘なんだよなぁ…
    [ 2020/12/20 23:40 ] [ 編集 ]
  84. アメリカが経済支援して大国になれるなら
    大国だらけになってないといけないんだけどなぁ
    [ 2020/12/20 23:40 ] [ 編集 ]
  85. 古く律令制を取り入れたことがその始まりじゃないの?
    明治維新の時に、古来の法制と西洋の法制との違い
    を認識して近代化を急いだからだろう
    資源と秩序がなかったとは違うと思う
    [ 2020/12/20 23:40 ] [ 編集 ]
  86. ※45
    なにその敗戦革命みたいな考え

    ………と書いて気づいたわ
    日本を共産化するための敗戦革命って西洋(特にアメリカ)の日本差別(我々が日本に文明を与えてやったという傲慢な思い込み)が正当化できる理論に通じてる
    だからアメリカが原爆や真珠湾攻撃を知っていた疚しさを隠すために日本を悪者にする歴史に書き換えれば書き換えるほどアメリカが左傾化してるんだ
    その結果がアメリカの今の政治分裂
    [ 2020/12/20 23:41 ] [ 編集 ]
  87. ただの残業ブースト
    その結果前代未聞レベルの急激な衰退を迎えてるわけよ。国民が疲弊しきってな
    同じことは兵士は畑からとか言ってたロシアも言える
    [ 2020/12/20 23:42 ] [ 編集 ]
  88. その問いをする前に逆に考えろと言いたい。
    ロシアは資源大国だが産業の方はどうだ?
    オーストラリアは資源大国だが産業の方はどうだ?
    南アフリカは資源大国だが産業の方はどうだ?
    コンゴは資源大国だが産業の方はどうだ?
    サウジアラビアは石油大国だが産業の方はどうだ?
    イランは石油大国だが産業の方はどうだ?
    イラクは石油大国だが産業の方はどうだ?
    資源があれば産業も発展するって勘違いしていないか?
    [ 2020/12/20 23:42 ] [ 編集 ]
  89. 第一次世界大戦の辺りで、日本は既に経済大国になってたんだが…
    あと、鎖国の後子供の教育に力を入れとか何を言ってるんだ。
    高等教育は足りなかったろうけど、読み書きそろばんは既に教えていた。
    [ 2020/12/20 23:42 ] [ 編集 ]
  90. 江戸時代にだって法令はあったに決まってんだろ。つか日本人ならよほどのパアでもない限り公事方御定書(くじかたおさだめがき)とか禁中並公家諸法度(きんちゅうならびにくげしょはっと)とか武家諸法度(ぶけしょはっと)だとか聞いたことくらいあるだろ。
    もっと前の時代に遡れば墾田永年私財法(こんでんえいねんしざいほう)とか班田収授法(はんでんしゅうじゅのほう)とか内容はともかく呼称だけは歴史で習って覚えてるだろ
    [ 2020/12/20 23:42 ] [ 編集 ]
  91. 日本には豊富な水資源と活火山の多さによる温泉がある
    それに山切り崩した土壌資源もあるから他国から土を買わなくてもいい
    今は世界で砂が不足していってて怪しいらしいな
    砂はコンクリートに不可欠だから建築ラッシュの国は喉から手が出るほど欲しいらしい
    でも砂漠の砂は密度が小さすぎて使えない
    その点でも日本は砂の地層が豊富で資源があるんだよ
    [ 2020/12/20 23:43 ] [ 編集 ]
  92. 日本は推古12年(西暦604年)に十七条憲法が制定されていて、それ以降ずっと法治国家なんだけどね
    [ 2020/12/20 23:45 ] [ 編集 ]
  93. 近代化前は金と銀で土台を作ってたんだよなぁ・・・
    まぁ不平等条約でぶんどられたのもあるけどさ

    綺麗な地下水も豊富だし、海洋資源も多い
    日本に資源がないってのは幻想では
    [ 2020/12/20 23:45 ] [ 編集 ]
  94. 彼らのいう「資源」って暗に石油とかガスとか現代的な
    重金属鉱山とかだけを指してるよね。
    古くから銀を輸出してたし、明治以降は絹や石炭も輸出してた、
    それに今でも特殊鋼や素材面では強い。
    生活必需品というよりは付加価値のある物や材料を輸出出来る国なんだよ、
    日本って国は。
    [ 2020/12/20 23:45 ] [ 編集 ]
  95. 基礎的な教養もないくせに他国の歴史を
    妄想ドラマ仕立てで語って盛り上がる外人にはウンザリしてるぞ
    [ 2020/12/20 23:45 ] [ 編集 ]
  96. 日本は文明開化前の江戸時代の時点で識字率が高かったはずだが
    [ 2020/12/20 23:46 ] [ 編集 ]
  97. 日本はな大昔から教育に力入れてたよ
    寺子屋のシステムもあったし算術も庶民がゲーム感覚でやってたし、色んな事に興味を持って頭を使うわけ

    だからザビエルが「日本人は教育水準が高すぎて布教出来ません、キリスト教の矛盾を突いてきて自分も自信が無くなって来たって」泣きの手紙を書いてるからね
    [ 2020/12/20 23:47 ] [ 編集 ]
  98. 文明開化以前からだ馬鹿者
    災害が多く逃げ場がないからこの地でやりくりするしかなかったんだ
    [ 2020/12/20 23:47 ] [ 編集 ]
  99. 重工業を起せるか否かでしょ
    彼らの言う資源は
    [ 2020/12/20 23:47 ] [ 編集 ]
  100. まず中国が近くにあり、渡来人が多くやって来たことが大きい。
    その後、聖徳太子らが律令制とか整備したことで、他の途上国に差を付けることが出来た。
    朝鮮と違うのは、中国の良いとこはどんどん学ぼう、真似しようと努力したこと。
    この姿勢が根底にあったからこそ、成長を続けることが出来たんだよ。
    [ 2020/12/20 23:47 ] [ 編集 ]
  101. 魏志倭人伝に、法の裁きの文章がある。
    正式な制定は、今のところ大宝律令だから701年。

    1300年以上、法の定めを重要視してきたから
    今の規律ある日本人が居ると思う。
    一朝一夕で、民族性は作られない。
    [ 2020/12/20 23:48 ] [ 編集 ]
  102. 作業員の生産性が割と高く、ガンガン公共事業もやったから。
    公共事業をやればやるほど民間に循環するための金が増えて、物は売れ、投資が流行り、地価が上がりきってバブル崩壊。

    バブル崩壊後は、バブルを恐れてインフレ抑制し、デフレから財政均衡(国の借金返済)論が高まって公共事業は減り、その分を医療福祉に注がれたが医療・介護事業者だけが肥え、庶民に回る金は減った。
    [ 2020/12/20 23:48 ] [ 編集 ]
  103. 大国の定義はよーわからんが
    日本が凄いんじゃなくて、国土が広くて資源があるのに大国(笑)じゃない国の民は凄く残念…って話にしかならないと思うのだが?
    それでいいのかな
    [ 2020/12/20 23:50 ] [ 編集 ]
  104. 資源も何もないとよく言うけど
    一国で北国の寒さと南国の暖かさが同居してる国ってどんだけあるの?
    海、山、川、すべての面で恵みがあるし
    冗談めかして語られる「日本には四季がある」は
    年間通した四季を季節文化に昇華してるから食べ物でもなんでも他の国よりバラエティ豊かになってるというのに
    いつもなんで日本だけ…とか言ってる外国人ってバックグラウンドを考える気もないよね
    [ 2020/12/20 23:51 ] [ 編集 ]
  105. よく「資源も無いのになんで先進国になれたんだ!?」っていう海外の反応記事見かけるけど
    1970年代までは石炭・金・銀・銅・鉄・亜鉛を大量に採掘してたし、少量ながら石油や天然ガスもあった
    16世紀は世界の大部分の銀を日本の石見銀山が輸出してたっていうしな
    そう考えると別に欧州の先進国とそんな変わらんやろって思う
    [ 2020/12/20 23:51 ] [ 編集 ]
  106. むしろ法律は戦国時代が終わり徳川家が統治するまで
    あっちこっちの領地で法が定められて分裂してたくらいだしな
    何もかも墾田永年私財法が悪いなんてのはよく聞く理屈だよね
    前の時代で必要とされた法が後の時代で障害となるって1例として
    よく上げられるよね
    [ 2020/12/20 23:52 ] [ 編集 ]
  107. >>102
    眠れる獅子(張り子)(笑)のポンコツチャイナの分際でほざいてんじゃねえぞカス
    おまえら迷惑しかかけてねえし
    [ 2020/12/20 23:52 ] [ 編集 ]
  108. 日本人は外人と違って国史を語らないし関心がない。
    安全保障問題と同じで言論弾圧される。
    戦後7年のアメリカ様の占領政策の賜物だろうな。
    だから日本の歴史を知ったかぶりする、こういう外人の声が正しいとされるし
    反論するのも外人だから日本人の知らないところで欠席裁判が繰り広げられる。
    特定アジアや連合国のプロパガンダでやりたい放題にされるような国だしな。
    スレ主の言う「アメリカのおかげ」はこれのことやろ?
    [ 2020/12/20 23:53 ] [ 編集 ]
  109. 戦後の復興はアメリカの技術支援の賜物と決めつけている
    愚かなアメリカ人が複数いるが
    朝鮮戦争とベトナム戦争による特需が大きい

    別に技術をもらったわけではない
    既に持っている技術に需要があり、さらにそれを中韓にも与えてやった

    中韓への見返り無しの技術供与は、
    日本海が中韓の武装難民で溢れなかったこと、日本国内への中韓の不法移民を抑えたことに意義があったと個人的には考えることにしている
    知能が低くモラルもないんだから、技術でも与えて食い扶持を与えないことには、ワラワラ列島になだれ込んだだろう
    [ 2020/12/20 23:53 ] [ 編集 ]
  110. 出島って知ってるか?
    病原が広まらないように外人を隔離する場所だ
    日本は100年以上前からパンデミックに備えてたんだ
    [ 2020/12/20 23:53 ] [ 編集 ]
  111. 人は石垣、人は城。武田信玄公は素晴らしいってことだな。
    [ 2020/12/20 23:54 ] [ 編集 ]
  112. ■ 日本が大国なのは、欧米の植民地政策を真似たから。
      アジアから富を奪っていったんだよ。 😆+2 +1 国籍不明 ← 確実に韓国人
    [ 2020/12/20 23:55 ] [ 編集 ]
  113. 陶土や水資源、農業漁業が盛んにできる自然環境、世界有数の恵まれた環境です
    [ 2020/12/20 23:56 ] [ 編集 ]
  114. ※2
    さすが国籍不明は言う事が適当w
    [ 2020/12/20 23:59 ] [ 編集 ]
  115. 翻訳で第一次世界大戦となっているところは元の動画では第二次世界大戦と書かれていました。
    [ 2020/12/20 23:59 ] [ 編集 ]
  116. 鎖国で平和な時代が長く文化や教育が早いうちに平民まで到達していた
    昔から日本人は勤勉で意識高いんだよな
    戦後はアメリカに追いつけ追い越せを目標として
    国民が一丸となって頑張った
    今はなぁ
    [ 2020/12/21 00:00 ] [ 編集 ]
  117. 114
    富を奪うどころか 日本の金をバラ撒いたからな
    そもそも欧米の植民地として荒廃したアジアの国に富なんて何があるんや。
    それを言ってるのは流石に韓国人じゃないだろ。中国人じゃないか?中国を植民地にしたこともねえけど。
    だっていくら反日正義の韓国でも、自分達の国が近代化したことを説明できなくなる。
    [ 2020/12/21 00:01 ] [ 編集 ]
  118. 昔は資源があった 以上

    金銀で莫大な金を得たからこそ近代への土台はしっかりとあったんだよ
    [ 2020/12/21 00:01 ] [ 編集 ]
  119. ※113
    最後まで書かんと
    後ろの方に重要なのがあるから

    人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり
    [ 2020/12/21 00:02 ] [ 編集 ]
  120. 政府・役人よりは、民間人を褒めて戴けたらと思う。
    あと、リサイクル技術も。
    [ 2020/12/21 00:02 ] [ 編集 ]
  121. 欧米も中朝韓も、消費するだけ
    中国は少量が枯渇し、アメリカも地下水が枯渇
    [ 2020/12/21 00:02 ] [ 編集 ]
  122. 韓国人の書き込みはすぐ分かるな
    [ 2020/12/21 00:03 ] [ 編集 ]
  123. ■ 真珠湾攻撃の国から萌えの国へ。
      この変わり身の早さがポイントだと思う。 アメリカ

    攻撃させるに至ったお前らの禁油措置も中々のもんだけどな
    ベトナムと日本の人々や大地を汚染して中東を狂わせた上で正義の警察面
    世界一の国だけど、どの国にも偉そうに言える立場じゃないことだけは確か
    [ 2020/12/21 00:03 ] [ 編集 ]
  124. 外人はなぜ日本が列強入りしているのか分からない馬鹿ばかりなのか?
    [ 2020/12/21 00:05 ] [ 編集 ]
  125. 教育だろうな
    その日本人の力を削ぐ為の左翼(とは名ばかりの只の売国奴)の不断の努力の結果が今の文科省な
    ゆとり教育とか前川とかあり得ないだろ
    [ 2020/12/21 00:05 ] [ 編集 ]
  126. ソニーがカメラを作れる様になったって、十数年前にミノルタのマウントを譲渡されたからであって、ソニーが作り出した訳じゃないんだが
    そもそもソニーは1946年に創業で前身も無いから軍用品もヘッタクレも無いしさ
    [ 2020/12/21 00:07 ] [ 編集 ]
  127. 125
    日本の歴史を知れば知るほど
    ほんとの敵はアメリカ人なんだなって心底思う
    そのコメントも気持ち悪いし日本を舐めてる心情が現れてる。
    ヘラヘラしてる日本人も日本人だけど。
    特定アジアは小物
    [ 2020/12/21 00:08 ] [ 編集 ]
  128. 侍、貴族という特権階級が富を独占せず、
    特権階級より豊かな平民がたくさんいたことが大きいと思う。
    この観点で見ると19世紀までの欧州やアジアは、
    日本の平安時代の社会構造に近い。
    [ 2020/12/21 00:09 ] [ 編集 ]
  129. 日本はいつの時代も数の暴力で押し切られただけの話だ
    アメリカには兵器の数の暴力で戦争を押し切られ
    中国には人の数の暴力で経済を押し切られた
    それだけの話だ
    [ 2020/12/21 00:10 ] [ 編集 ]
  130. ※128
    ソニーが世界的にヒットしたのって
    トランジスタラジオがキッカケじゃないの?
    [ 2020/12/21 00:10 ] [ 編集 ]
  131. 此処までの流れの結論としては外人は馬鹿
    [ 2020/12/21 00:11 ] [ 編集 ]
  132. スレ主は歴史を知らないのにもほどがあるけど、

    発展の理由は、天皇を中心にた約2000年の歴史の長さと程よい大きさの国土によってうまれた国民意識でしょ。それが安定を生んでいる。
    とくに江戸時代の安定が大きい。
    西郷隆盛と勝海舟という敵同士で話が通じるということは海外では起こらない。
    [ 2020/12/21 00:11 ] [ 編集 ]
  133. 雑な知識やな
    プロパガンダか?
    [ 2020/12/21 00:12 ] [ 編集 ]
  134. 今じゃ何もかもが恵まれすぎていて危機感も責任感もない奴が増えてるけどな。

    戦後の日本をここまで復興してきた先人達はまさに上で言われてるように勤勉で努力家な人々だっただろうけど今じゃその先人達が作り上げた遺産を食い潰してるのが大半。

    これからは人口も減って国力が低下してその名声は過去のものになるだろうね。
    [ 2020/12/21 00:13 ] [ 編集 ]
  135. ※115
    自然に恵まれただけじゃない。
    同じ島国で積雪や地震も少ない台湾は?スリランカは?
    フィリピンやインドネシアやマダガスカルは?
    [ 2020/12/21 00:13 ] [ 編集 ]
  136. 日本好きの外国人って、毎回日本を良く言ってくれる。
    アジアの人とかほんと多い。ありがたや。
    [ 2020/12/21 00:14 ] [ 編集 ]
  137. すぐに嘘や犯罪に頼らない、が一番の理由だと思うよ
    [ 2020/12/21 00:14 ] [ 編集 ]
  138. 138
    その外人が「たしかに日本も従軍慰安婦とか~」って
    韓国のプロパガンダを出してきたときに
    どうやって反応するのかも決めとけよ~?
    ハシゴを外されて、ひきつるくらいなら
    誉めてくれてありがとうとかニヤニヤしてないで主体性持てよ~
    日本を心から愛してるのは日本人だけなんだから
    [ 2020/12/21 00:17 ] [ 編集 ]
  139. 資源が不足してなかったからだよ
    資源をエネルギーとして見るのはダメ
    森や水、気候、土壌が恵まれていたからだ
    だから長い年月も鎖国できた
    つまり衣食住が満たされていた
    それによって余裕が生まれ、教育が充実
    人的資源が向上した
    人的資源があってこそ、近代に必要なエネルギーが活きる
    人が育ってないのにエネルギーあっても何の意味もないからね
    [ 2020/12/21 00:18 ] [ 編集 ]
  140. アメリカとの素晴らしい関係ねぇ…
    その割にはいつもずいぶんひどいことをしてくれるけど
    [ 2020/12/21 00:18 ] [ 編集 ]
  141. 本当にいろいろと雑だ。白豚思い上がりも大概にしろとw

    最終的には教育だろうな。
    どんな困難があっても口開けて喚き散らしてるだけの民ではない。
    それは軟弱になった今も続いていると思うよ。
    [ 2020/12/21 00:20 ] [ 編集 ]
  142. >>136
    むしろこれからロボティクス技術やAI技術が発達して労働者がいらなく
    なっていく未来を考えると人口減少はチャンスだと思うが?
    人口の多い国ほどこの問題を真剣にとらえる必要に迫られると思うよ
    [ 2020/12/21 00:22 ] [ 編集 ]
  143. 大国とか先進国って表現はあんまり好きじゃない

    よく日本下げしたい人たちが、日本はもう大国じゃないとか先進国じゃないとか一部分だけ見て言うけどさ、そんなに大国とか先進国じゃないといけないのかよって思う

    どんな国だろうが欠点だらけなんだから、一面だけ見て先進国とか後進国とか言ったって何の意味もない。世界に完璧な国は一つもない
    [ 2020/12/21 00:22 ] [ 編集 ]
  144. 》日本が大国なのは、欧米の植民地政策を真似たから。
      アジアから富を奪っていったんだよ。

    個人的に、先進国は植民地から富を奪った分に比例して発展したと思ってそうなコメが気になる。
    自分達も同じくらい富を奪わないと発展できないとでも言いそう。
    [ 2020/12/21 00:23 ] [ 編集 ]
  145. 144
    おまえそれ群馬のボスの前でも同じ事言えるのかよ!
    [ 2020/12/21 00:23 ] [ 編集 ]
  146. アメ公のケツのしわの一本まで丁寧になめ尽くしておこぼれを施してもらったから
    ついで対中国の前線基地として利用価値があったから
    [ 2020/12/21 00:27 ] [ 編集 ]
  147. 米132
    ???
    自分はカメラの話と戦前には存在していない事しか書いていないんだが、質問の意味が解らん
    [ 2020/12/21 00:28 ] [ 編集 ]
  148. 江戸時代から世界最大の都市と世界最高の識字率を誇っていたんだが
    [ 2020/12/21 00:29 ] [ 編集 ]
  149. 149
    早とちりしたわ すまんすまん
    [ 2020/12/21 00:30 ] [ 編集 ]
  150. 何でもござれの資本主義に未来は無い
    モラルや環境に即した準-資本主義であるべきだ
    [ 2020/12/21 00:30 ] [ 編集 ]
  151. こんなに褒めてもらうと気が引き締まる思いです
    頑張らんとな
    [ 2020/12/21 00:31 ] [ 編集 ]
  152. まず、第二次大戦前から日本は大国だったから。そして資源に頼れねーから技術を磨いた成果だよ。産油国を見てみろ、資源に胡座かいてロクに技術がねーじゃないか。
    [ 2020/12/21 00:35 ] [ 編集 ]
  153. ひどい分析だな
    [ 2020/12/21 00:36 ] [ 編集 ]
  154. これからはITの時代だって言われてる矢先に
    ダンスの授業を必修化して教育に組み込むような国だぜ?

    踊ってどうする?観光の目玉に阿波踊りダンスでもさせる気だったのか?

    その頼みの綱の観光業もコロナでパー。

    ようやく今年からプログラミングを必修化したらしいが
    今からじゃIT人材育つのに何年かかるって話よ。
    今の日本は何もかもが遅すぎる。

    こっから先日本が経済大国を維持できるイメージが全然沸かんわ。
    [ 2020/12/21 00:36 ] [ 編集 ]
  155. いや、その時代時代で必要な「資源」結構持ってたぞ。
    石器時代は黒曜石、もっと言えば温帯だったから農耕しなくても食っていける量の栗とドングリ(個人的には日本にしか残ってないイチョウ=銀杏も怪しいと思ってる)、貝塚になるほどの海産物、自給自足の時代が終わった後は中国ヨーロッパを席巻するほどの銀の産出で、ある意味大航海時代の真の主人公だったんだが…、このへん日教組の教師は教えないよね。
    明治以降はとにかく石炭、んで熱源動力源が手に入ったからハーバーボッシュ以降は窒素肥料も無煙火薬も作り放題、そしてこれからは採算次第でメタンハイドレートと海産マンガン、と、過去も未来も割と恵まれてんだよ。
    [ 2020/12/21 00:37 ] [ 編集 ]
  156. 日本には唯一無二の存在感があるからだよ。
    それは、経済大国でもあるが、技術大国である事。
    ゴリゴリの研究、理系の国なんだよね。
    考える力があるから、植民地にはならないね。

    技術、経済、宗教観が上手くミックスされている。
    勤勉と言うより、日常的なものが身に付いている。
    それがすべてだと思う。



    [ 2020/12/21 00:41 ] [ 編集 ]
  157. そもそも隣国にいつの時代も世界有数の大国である歴代シナ王朝があったから
    認識しづらいが日本は昔から世界有数の国力ある国ってのを日本も世界も認識してねぇからな
    むしろ歴代シナ王朝の方が日本を大国であるとちゃんと認識してたぐらいやし

    幕末の頃なんて日本は人口2000万ほどいたわけで
    当時の人類の二十分の一は日本人だったんだしな
    [ 2020/12/21 00:44 ] [ 編集 ]
  158. 法がなかったというが憲法的なもんはなかっただけで
    裁判資料は鎌倉時代からの資料があってその都度時代に合うよう更新されてたし
    武家緒法度など各身分の法度もしっかりあって運用されてもいたからな

    だからこそ留学させて憲法や民法を欧米列強のいいとこどりして日本の事情に合わせて10年ほどでつくれたわけで

    何もない状況から近代化が進んだわけじゃねーから
    [ 2020/12/21 00:47 ] [ 編集 ]
  159. 260年もの太平の時代があったのが一番大きいだろ。
    文化・教育・娯楽・経済システムを洗練させる余裕があった。
    平民が文字も読めない国じゃそうはいかない。
    明治維新ばかりが持ち上げられるけどそういう下地があればこそ。
    一番にあげるなら学ぶ事が好きな国民性だろうな。
    [ 2020/12/21 00:50 ] [ 編集 ]
  160. いやー、いくら歴史専門サイトでないとは言ってもこれは・・・
    [ 2020/12/21 00:50 ] [ 編集 ]
  161. うちは地下資源には乏しいが植生資源・海洋資源に関しては世界有数だぞ
    [ 2020/12/21 00:51 ] [ 編集 ]
  162. あと幕藩体制は全国津々浦々に行政を行える人材を育成してた面もあるからな
    藩や天領ごとに行政官と行政組織があったわけでな
    そして参勤交代によって中央である江戸の情報が地方にも行って
    情報格差があまり少なくもあった

    だからこそいざ中央集権やるときには幕藩体制時代の遺産である
    全国津々浦々まで伸びてた行政機能をそのまま吸い上げることができたし
    全国がそういう状態だから全国から人材も揃えることができた

    むしろ幕藩体制がなかったからここまで早く行政における近代化は進まなかったろうよ
    [ 2020/12/21 00:52 ] [ 編集 ]
  163. >>158
    「踊り」をバカにしすぎだしプログラミングが全能みたいに考えてるみたいで気持ち悪い。まるで人間が金儲けのために飼い慣らされた家畜みたいじゃないか
    [ 2020/12/21 00:53 ] [ 編集 ]
  164. 昔から工夫した物作りが好きだったもんな
    手先が器用というか
    [ 2020/12/21 00:54 ] [ 編集 ]
  165. ※148
    だから君には荷が重いって
    早く上司(笑)を呼びたまえよw
    [ 2020/12/21 00:56 ] [ 編集 ]
  166. よくもこんなにデタラメてんこ盛りな知識と、都合の良い解釈を堂々と語れるもんだわ。

    そんなアホみたいな知識で持ち上げられるとか、ただの迷惑でしかない。
    日本のパヨと大差ない事されると、寝る前に辟易するから止めて欲しいわ。
    [ 2020/12/21 00:57 ] [ 編集 ]
  167. あと資源がないと言うが日本が工業近代化で列強に追い付けた最大の要因は石炭よ

    日本は運よく当時最も工業で主要エネルギーだった石炭を自活できた
    輸入に頼ることもなくエネルギーを産み出す資源が手元にあった
    だから工業の近代化を推し進める上で日本はエネルギー的な制約はまだなく
    海外に依存することなく技術面だけに注力することができた

    これはあまり日本の近代化で言及はないが
    石炭を自活できたってのは日本の歴史を決定付けた
    そうでなかったら石炭求めて戦争おっぱじめてすぐに挫折したかもな
    [ 2020/12/21 00:57 ] [ 編集 ]
  168. ※180
    上司を呼んだところで同じ猿程度の知能しかないちョン猿が出てくるだけだから何も変わらないw
    [ 2020/12/21 00:58 ] [ 編集 ]
  169. 戦後アメリカが支援してたのは日本をアメリカマネーに漬けとかないと
    ロシアに買収されてしまうって事情もあった
    [ 2020/12/21 01:00 ] [ 編集 ]
  170. 言うほど鎖国してなかったからね
    ずっと管理独占貿易をやってただけだし、一部の化学技術研究などは開国前には既に解禁していた(平賀源内らが活躍したあたり
    幕府の上層部に限るがオランダや漂流者から国際情勢の情報もある程度は得ていたし
    明治維新が大きいのは、制度と権力層に大変革があったことであって、洋務運動との大きな差になった
    [ 2020/12/21 01:04 ] [ 編集 ]
  171. 戦後アメリカの支援のお陰と言うコメントが、必ずあると思った

    戦後に先進国になったのなら、どうやってアメリカと戦ったのかと、疑問に思わないのかね

    それ以前の日清日露もどうやって戦ったのかと


    日本が先進国になれたのは、資源の少なさと自然災害の多さ、更に欧州から最も遠い位置に在った事だと思ってる
    あとは島国にしては最適な大きさだっという事かな
    [ 2020/12/21 01:05 ] [ 編集 ]
  172. それでもデフレで一般国民は地味に困ってるけどね...
    海洋資源のレアメタルやメタンハイドレートとか後は
    技術分野でもっと輸出で稼げればいいのになあ
    [ 2020/12/21 01:10 ] [ 編集 ]
  173. 日本列島で一つの国になっているから
    結局自分たちで何とかするしかないし、それに集中できた
    他所みたいに途中で壊されずに済んだのは大きいと思う
    [ 2020/12/21 01:15 ] [ 編集 ]
  174. そんなもん伝来した銃数丁からあっという間に量産するようなところだぞ?
    欧米は軍事力にビビって植民地化されなかったし、江戸期には都市人口おかしかったし今に始まったことじゃないよ。
    [ 2020/12/21 01:21 ] [ 編集 ]
  175. 待て待て待て待て
    >>当時の日本では明確な法制度なかった

    あったよ、裁判もしてる
    [ 2020/12/21 01:21 ] [ 編集 ]
  176. 米国人の「オレ様のお陰だ」的な世迷い言が散見されるね。
    だから米国人はあちこちで馬鹿にされるんだよ。
    [ 2020/12/21 01:40 ] [ 編集 ]
  177. ・19世紀中に産業革命を起こせた。
    ・↑の時点で、他の先進国から、1~20年程度の遅れ。
    ・内燃機関の産業化は10年程度の遅れ
    電信を軍艦で実践使用したのが、日露戦争。
    明治維新の19世紀中で増えた領土は、台湾だけ。
    昭和になる前に、先進国入りしてG5にはいっているので、東南アジア占領とか無関係。

    戦後まで追いつけなかったのはマテリアル系とそれを使用する治具や製品類。
    [ 2020/12/21 01:41 ] [ 編集 ]
  178. >  冷戦期には、アメリカと良好な関係を保つことで、
    >  世界市場への優先的アクセスを得られる可能性に気づき、
    >  その後もアメリカとの素晴らしい関係を維持した。
    >
    まー、太平洋戦争前から大陸北部現地近代化すべく、国内を貧乏に耐えさせてまでアメリカさんからモノを大量に買って大陸北部にリソース投下してたんですけどね
    「アメリカさんの要請で」戦前日英同盟を割ってアメリカさんと関係作ろうとはしてたんですよ。アメリカのかたはあんまりご存知ないかもしんないでしょーけど

    大陸のあちこちで軍閥が好き勝手やってるのに対応しない現地政府の代わりにあれやこれや世話を焼けば、主権侵害だって中華民国さんがアメリカさんにご注進申し上げてフライングタイガースさんとかやりだしてるんであって、だいたい徹頭徹尾アメリカさんから関係悪くしてくださってます。うちはだいたいアメリカさん大事にしてきてると思いますよ、見解が相違して申し訳ないけど
    [ 2020/12/21 01:41 ] [ 編集 ]
  179. けっきょくアメリカさんは最終的に中国市場を共産党に持ってかれて、無秩序な資本の暴力がアジアアフリカ欧州に注ぎ込まれ、アメリカ本国もいっぱい損害をこうむっておられます

    「世界全体を平和にするコストが大きすぎる」とかってこの記事に限らずアメリカのかたはよくおっしゃいますけど、べつに日本だってとりたくてアメリカさんにコストを投げる選択をしたわけじゃないです。アメリカさんがそのコスト負担寄越せって言って殴ってきたからしこたま殴られたあとその負担をお譲りしただけなんですよ
    [ 2020/12/21 01:42 ] [ 編集 ]
  180. アーリア人(自称白人=色素が足りない方々)の国が

    他の国から強奪し、卑怯な武器で殺戮し、奪い尽くすという
    動物的な人種だと気がついて
    備えた、ことが大きいかな。

    文化云々とかいってるやつがいるが

    それこそ完全に、欧米目線。

    欧米の文化に世界が追従!じゃない。


    純粋に文化としてなら
    数学など
    江戸時代に世界の最先端の文化が日本にもあった


    「科学」なんていう概念は

    新興のヨーロッパ半島につい最近で来た概念

    そいつらがあまりに残虐で世界中を武器で支配したから

    その思考基盤が世界のスタンダードになってしまってるだけの話
    [ 2020/12/21 01:42 ] [ 編集 ]
  181. 気になるのは、いったいどこで情報を得てくるんだろうね?ざっと鎌倉時代頃までは公開情報で充分に歴史を辿れるのに、誤った認識が広がっている。或いは伝言ゲームの様になっているのかもしれないが、それにしてもある種の思い込みが支配している感じはする。
    調べもせずに他国の歴史を滔々と語るなんて、国によってはえらい目に遭いかねないことをよくやるわなと思う。
    [ 2020/12/21 01:42 ] [ 編集 ]
  182. 資源が無かったから東アジアを攻撃しただと?
    日本の植民地政策?
    ったく外国人っつーのはバカしかいねーのな
    [ 2020/12/21 01:42 ] [ 編集 ]
  183. 一番の違いは、労働=罰とは思わない所じゃないかね?
    奴隷を買って来て重労働をやらせようなんてことはしてないしね


    [ 2020/12/21 01:48 ] [ 編集 ]
  184. ソニーが軍用品を作っていたって初耳だなぁw
    [ 2020/12/21 01:48 ] [ 編集 ]
  185. ※181
    パヨって文言を言い逃れに使ったことを決して忘れるなよ
    そして明日こそは上司(笑)を呼びなさい
    [ 2020/12/21 01:49 ] [ 編集 ]
  186. 文化の成熟度が違う、日本人は多くの成功と失敗の経験を引継いで進化させてきたんだよ。
    [ 2020/12/21 01:55 ] [ 編集 ]
  187. 大和民族がゲルマンアングロサクソンなどに次ぐ高い能力を持っていること。
    中国欧米から文明をもらったこと。
    この2点に尽きる。
    最近欧米をさげすむ恩知らずな輩が増えた、大和民族の恥さらし。
    中国も○○党がダメなだけで中国自体には敬意を払うべき。
    [ 2020/12/21 01:56 ] [ 編集 ]
  188. 戦前から列強やろが
    [ 2020/12/21 01:56 ] [ 編集 ]
  189. 開国前の日本が物凄く遅れていたと思いたいのだろうけど、高額決済可能な通貨があり、為替も先物取引も実現していたわけだが。
    株式市況で使われるローソクチャートは先物取引用。
    冶金技術は刀鍛冶が鍛造をしていたから、特に学ぶ必要は無かったし、膨大な量の計算は和算と算盤でこなしたし。
    世界でも稀な鋼文化、高炉製鉄で玉鋼を超えるが目標。
    [ 2020/12/21 02:00 ] [ 編集 ]
  190. 教育された国民の多さかな。
    ドイツ人やロシア人より多い。
    大陸の東岸近くにあるけっこう広い島国で、侵略をはねかえす力量があった。
    生存競争が大陸内ほど激しくなく余裕がある。
    新しきもの好きですぐ飛びつくので、かえって大怪我をしない。
    そんなところかな。
    [ 2020/12/21 02:01 ] [ 編集 ]
  191. 資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、
     その事が第一次世界大戦にも繋がっている
    う、うん?
    一次は西側に協力してドイツを虐めて、最大限悪く言っても西側諸国と同じ植民地支配を為そうとしただけでは?
    あっ...白人、もとい西側の植民地はいい植民地でしたね^^;
    [ 2020/12/21 02:02 ] [ 編集 ]
  192. 江戸は100万人の大都市だし、物作り好きで好奇心旺盛な人々だったからっていうのもあるんじゃないかな。その昔、中国人は大量に物を購入していくが、日本人は大量に本を買っていき自分達で作り出すから侮れない、とか言われてたみたいだし。
    鎖国中も一部の外国とは交流していたお陰でこのままではアジア全部植民地化されてやばい、って気づけたし、ゆるゆると外国の技術も入ってきていたから文明開花に勢いよく突入できた。やっぱり前時代からの知識の蓄積だよ。戦後もそれまでの人的蓄積が大きい。
    何にせよ過去の偉人達のお陰でいまの生活があるわけなので、現代の自分も外国人と同じように昔の人はすげーな!ってのとありがたいです。って気持ちです。
    [ 2020/12/21 02:07 ] [ 編集 ]
  193. 建材に使うほど紙が大量に生産されていたことが、識字率を高めて意思疎通や情報の流通を円滑にし、権力者の知識の独占を許さなかったことが大きいかな。
    紙を漉くのは農家なので、農家も契約社会・市場経済に早くから参入する。
    施肥の技術が確立していたので、輪作で教会に依存することも無い。
    有機栽培というと日本では100年前の農法に戻るだけだが、化学肥料まで施肥の技術が確立していなかった西洋では全く新しい農法になる。
    兎も角、百姓ってのが自営農民で無茶苦茶強かった。
    [ 2020/12/21 02:09 ] [ 編集 ]
  194. 元記事が間違いだらけの時点で終了。
    話にならない。
    [ 2020/12/21 02:11 ] [ 編集 ]
  195. 唐箕や水車小屋という機械仕掛が普及していて、専門家に頼らず百姓自身の手でメンテナンスしていた。
    この事で工業化の際に、農民が機械工業に早く順応できた。
    イタリアさん、生糸産業を潰してゴメンね。
    [ 2020/12/21 02:16 ] [ 編集 ]
  196. なんだアメリカのおかげとでも言わんばかりの内容だな。
    [ 2020/12/21 02:20 ] [ 編集 ]
  197. 「先祖代々由緒正しき百姓です」
    これが言える国がどの位あるだろうか?
    普通は権力者や都市中心でしか考えないから。
    [ 2020/12/21 02:22 ] [ 編集 ]
  198. やっぱ危機感なんだろうな
    [ 2020/12/21 02:35 ] [ 編集 ]
  199. よい水があったらいいやー。
    水道水に虫が入るなんてないし。
    アメリカでちょっと前に水道水で鼻うがいした女性が寄生虫にやられたってニュース見たし。
    [ 2020/12/21 03:09 ] [ 編集 ]
  200. アメリカとの関係を維持したかったのは戦前も同じ。
    ただ、アメリカがそれを望まなかったから結果戦争になった。
    現在では不当に経済制裁をするのは戦争行為と同義とみなされている。

    それを日本はずっとされていたというのもちゃんと海外で教えられていない。
    富国強兵政策ももともとは他国に侵略させる隙を与えないためでもあったし。
    [ 2020/12/21 03:11 ] [ 編集 ]
  201. 明確な法整備がなかった?
    アホかw
    なんのための幕府だよ
    日本は大和朝廷の頃から立憲君主制の民主主義国家
    雛飾りの右大臣、左大臣はなんだと思ってるのよ

    日本人ならもっと徹底的に調べるだろうし、
    そのお陰で著書も多く出てる
    こんな風に聞きかじりだけの知識で知ったかぶりしない
    この違いなんじゃないの?
    [ 2020/12/21 03:17 ] [ 編集 ]
  202. >当時の日本には明確な法制度は存在せず、
    これだけでもう読む気が失せたよ
    [ 2020/12/21 03:20 ] [ 編集 ]
  203. 正直に言うと物事の本質を見極める力が備わってるから
    ここの住人もそうだが、空気を読むとか、そういう能力

    欧米列強は軍事的優位をもって、世界各国で300年、500年続いた王国に戦争を仕掛け、王宮に貯蓄された金銀財宝を奪い本国へ送り財を蓄えて、国民は貧しい生活のまま

    日本は金銀財宝を貯蓄して、ニヤニヤ眺めるよりも発展の為に使う
    私財を投じて、トンネル掘ったり、治水工事したり、学校立てたり、工場立てたり、そんな偉人達で溢れかえていた明治、大正、昭和の時代

    内政好きな民族なのだよ
    [ 2020/12/21 03:50 ] [ 編集 ]
  204. もちろん母国日本に深い愛着はあれど、さすがにいろいろ買い被られすぎだわ。
    [ 2020/12/21 03:50 ] [ 編集 ]
  205. 子どもたちの教育に力を入れは少し勘違いだよな
    江戸の時点ですでに世界最高の教育水準なんだわ
    [ 2020/12/21 04:00 ] [ 編集 ]
  206. 中国見てて感じたのが、日本人は他者・社会にも敬意があるよな、だからイノベーションができる。
    [ 2020/12/21 04:13 ] [ 編集 ]
  207. いきなりの矛盾には?ってなった
    鎖国していた→明確な法制度は存在せず

    鎖国は明確な法制度なんだが
    [ 2020/12/21 04:13 ] [ 編集 ]
  208. ■何故大国に成れたかって?
    其れは・・・
    「国籍不明」と云う卑怯で卑屈で臆病な国家・国民では無かったから!!!
    [ 2020/12/21 04:16 ] [ 編集 ]
  209. 魔改造の精神というか、吸収力の高さが異常なんだよな。
    文化だろうと技術だろうと知識だろうと、とりあえず日本的に改造して受け入れる。
    だから後追いさせれば世界一だろうね。
    それ故に国内での最先端への偏見は昔から強いけど。
    八木アンテナや乾電池の件なんて典型例だし。
    江戸時代なんて自力でたどり着いた高等数学をパズルとして遊んで、その価値を理解してなかったし。
    [ 2020/12/21 04:26 ] [ 編集 ]
  210. 武家政権が成立し戦国時代を経たことで
    結果として当時の欧州からの侵略を受けなかったこと
    ポルトガルから買った2丁の火縄銃が1年後には
    国内に大量に出回るぐらいの工業レベルにあったこと
    戦国時代が終わって江戸時代は平和ボケで軍事力は相対的に衰えたが
    教育が普及していったこと
    鎖国と言ってるが、当時のキリスト教のカトリックに対してであって
    (スペイン・ポルトガル)
    布教活動をしないプロテスタント国には鎖国してるわけじゃない
    (オランダ・イギリス)
    このへん勘違いされているね



    [ 2020/12/21 04:37 ] [ 編集 ]
  211. >戦後の日本は国防にあまり予算をかけなくてよかった。
     だから産業に集中する事が出来たのよ。 +2 アメリカ

    これ、よく言われるけどどうだろうなW
    アメリカは何で大国になった? 国防だろ?
    アメリカの主要な技術は何なんだ? 軍事技術からのフィードバックだろ?
    インターネットだってそうだ
    [ 2020/12/21 04:42 ] [ 編集 ]
  212. この元記事(というか元動画)をまとめたのはアメリカのメディアではないよ。そう思ってしまうヒトが多いのも無理はないが。
    ムンバイに本拠をおくインドのデジタルメディアだ。

    俺自身は
    >そしてついには白人国家以外で初めて五輪を開催する国となった。
    (And they became the first non-white country to venture into the Olympics.)
    という文章に少し疑問を感じて、元動画の作成者を検索して確認したんだけども。

    というのは、1904年と32年に五輪を開催したアメリカは、すでに奴隷解放から40年以上経っている。もちろん当時も現在も実質的には「白人国家」だろ、と言ってしまえばそれまでだが、それはあくまで外からの批判的評価であって、アメリカのメディア自身がそういう表現を使ってしまうのは不用意すぎる。普通に考えて、国内的に炎上間違いなしだろう。
    それでまあ「じゃあドコだ?」と思ってちょっと手間をかけたわけだ(つづく)
    [ 2020/12/21 05:06 ] [ 編集 ]
  213. 鉱物資源以外は豊富なんだよなぁ
    [ 2020/12/21 05:06 ] [ 編集 ]
  214. (*220のつづき)

    インド人はコーカソイド(白人)だが、外から「ホワイト」とはみなされていないというか、ヨーロッパ白人からすれば「カラード」であり、ずっとそう扱われてきた。
    そういう立場にあるインドのメディアが、日本のことを「最初のnon-white国家として五輪を開催した」と表現するとき、語り手はむしろ日本の側にこそ身をおいている。

    つまりこの記事は、「I0Aが2032年の夏季五輪招致を目指している」という文脈において、インドから世界に向けて発信されたものなんだよ。
    [ 2020/12/21 05:07 ] [ 編集 ]
  215. 支配層が学問、産業を奨励してたからだよ
    近代化以前に手工業の技術が最高レベルに到達していて教育の下地もあったから

    法制度がなかったと外人は思ってるけど何が根拠なの?
    武家諸法度、公事方御定書、その他あるんだけど
    外人の大好きな無礼打ちも法で定められた侍の権利なのにね
    [ 2020/12/21 05:25 ] [ 編集 ]
  216. 街を作るときに最初に教会を建てる欧米と学校を建てる日本の違いかな
    日本の資源は高度な教育を受けた人間である
    [ 2020/12/21 05:33 ] [ 編集 ]
  217. >この国はかつて200年にもわたって鎖国を行っており、

    鎖国なんてしていない。出島でオランダと交易していた。だから今の日本の学校教科書には鎖国という表現は使われていない。

    >当時の日本には明確な法制度は存在せず、

    近代法制度はないが、律令制度はあった。

    >外交や国際貿易なども十分には行われていなかった。

    中国などと貿易は盛んだったし、ポルトガル、オランダなどとの南蛮貿易はあった。

    >だからこそ、日本は世界から孤立していたのだ。

    孤立なんてしていない。

    >封建時代が終わりを迎えると、国中に公的施設を作り、

    学校のことか?寺子屋も寺社も江戸時代以前からあった。

    あまりに無知蒙昧、デタラメ。
    [ 2020/12/21 05:36 ] [ 編集 ]
  218. >今後は軍隊を持たない事を約束した。

    そんな約束していない。解釈改憲して、自衛隊という名称の事実上の軍隊を持った。

    侵略戦争はしない、と誓っただけであり、侵略された場合は自衛権を行使し、そのための軍備を持つことにしたのだ。

    外国人の無知な馬鹿は黙ってろよ。
    [ 2020/12/21 05:40 ] [ 編集 ]
  219. >資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、
    >その事が第一次世界大戦にも繋がっている。

    え??(笑)
    [ 2020/12/21 05:48 ] [ 編集 ]
  220. アメリカは技術支援とかほとんどしてないけどな
    日本の戦闘機と戦艦の技術は全部奪ったが
    よくパクリ例で挙げられる商品もほとんどが民間企業のライセンス契約で
    きっちり金払ってる
    [ 2020/12/21 05:53 ] [ 編集 ]
  221. 資源のある中東やアフリカに
    先進国はひとつもないね
    欧米の植民地になるまでなにしてたの
    寝てたのw
    [ 2020/12/21 05:58 ] [ 編集 ]
  222. 欧米人が日本人より劣っているからに他ならない
    自覚しろ
    [ 2020/12/21 06:02 ] [ 編集 ]
  223. 無知なアメリカ人なのかアジア系アメリカ人が意図的に言ってんだか知らないけどさぁ。
    ふざけんな。ちゃんとしろ。
    [ 2020/12/21 06:14 ] [ 編集 ]
  224. ※229
    お前はアフリカに対して謝れ
    アフリカの疲弊は300年間の三角貿易が原因だ。キリスト教が腐った許可状を出さなけりゃこんなひどい状況になってない。
    [ 2020/12/21 06:18 ] [ 編集 ]
  225. またこれか。外国人はいつも同じことを言う。
    このいつまで経っても変わらない同質性が気持ち悪くて仕方ない。
    「どうして日本は資源が無いのに~」
    毎日20件以上の海外の反応系記事を、十二年間読んできたが、
    上記の一文がどれだけ出たか数えきれない。
    原爆投下を正しいと思い込んでいるアメリカ人と
    同じで、これも日本と外国の民度の差が認識の違いを生んでいるのか。
    外国人を見ていると、こいつらは見た目は20代でも
    中身は70過ぎのジジイなんじゃないかと思えてくる。
    そのくらい日本に対する認識が古くっさいのだ。
    「なぜ日本は経済大国になれた」じゃなく
    「なぜ日本は経済大国を維持できているのか」と
    考えられないのだろうか。
    [ 2020/12/21 06:22 ] [ 編集 ]
  226. 記事を書いたのはアメリカ人に違いない。
    だって一次大戦のことすら碌に理解していないんだもの。
    [ 2020/12/21 06:23 ] [ 編集 ]
  227. いや、江戸時代から発展してたけどw
    [ 2020/12/21 06:28 ] [ 編集 ]
  228. >大名が治める藩によって分割されていた。
    >当時の日本には明確な法制度は存在せず

    そもそも法が存在しないのにどうやって大名は藩を治めてたんだよ?
    次の行でいきなり矛盾してる上に、大名のトップである将軍の存在をガン無視
    アメリカが開国を迫るまで日本は法が存在しない暗黒世界でした、という結論ありきの阿呆な論理だな
    [ 2020/12/21 06:47 ] [ 編集 ]
  229. 日本が未開(と思われていた)の封建国家から、世界の大国に伍する近代国家になった秘密に、本当に気づいてる者は少ないよな。
    当時、日本人だけが「為替」の力を知っていたからだ。江戸期には、日本は世界で為替取引が最も発達した国であった。
    明治以降、ドルとの交換価値は「1ドル=1円」であった。この、今から考えると異常に高い日本の「円」の価値で、当時の日本の主要輸出品は「生糸」程度しかなかったにもかかわらず、日本は膨大な富を急速に蓄えていった。その高い通貨の価値によって、開国したバカリの途上国の日本が、たちまち欧米列強に伍する巨大な軍事力を手にすることができ、また同時に国内の近代化を進め、日清・日露の戦争を勝ち抜き、また台湾・朝鮮・満州に膨大な投資をすることも可能になったのである。
    結局、日本は太平洋戦争に負けて、日本に乗り込んで来たGHQのアメリカは、さすがに日本の国力の秘密に気づき、総司令官のマッカーサーは、真っ先に日本の通貨の価値を大暴落させたのである(360分の1)。その時のGHQの合言葉は、「日本を石器時代に戻せ」であった。

    [ 2020/12/21 06:52 ] [ 編集 ]
  230. アメリカなんて超絶ケチなババアがそのまま国になった様な国じゃんw
    カネ関連の事となると女々しいし

    アメリカの支援のおかげ!というなら、アメリカが惜しみなく様々な援助をし続けたハイチは世界一の大国で先進国になってなきゃおかしい
    だが現実のハイチは「世界で一~二を争う劣悪な国家」として有名な訳で
    [ 2020/12/21 06:56 ] [ 編集 ]
  231. >資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、
    >その事が第一次世界大戦にも繋がっている。

    なんやこれアメリカ人の文章か?と思ったらスイスの会社かよ
    スイスさんは歴史修正主義者なんだね
    [ 2020/12/21 06:58 ] [ 編集 ]
  232. >資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、その事が第一次世界大戦にも繋がっている。

    サラエボ事件・欧州七月危機は日本が起こしていた…?

    アホのアメ公は目の前の箱で少しは調べるクセを身に着けようぜ
    一次大戦なんて有名過ぎて、そこ等中に情報が転がっている訳だし
    [ 2020/12/21 07:02 ] [ 編集 ]
  233. 武田信玄の人は石垣って言葉は誤用だぞ

    金が無くて立派な城が作れなかったから文字通り人肉の壁っていう超絶ブラック迷言なのに
    [ 2020/12/21 07:07 ] [ 編集 ]
  234. 日本人はマジメで自分を律する事ができいざとなれば皆が力を合わせて(精神的に)敵国にも立ち向かえる。
    と思っていたけど、コロナの事からそうは思えなくなった。
    他国への忖度ばかりで政府は無能、国民は自分の事ばかりでいつの間にか快楽主義。
    ガッカリした。
    [ 2020/12/21 07:12 ] [ 編集 ]
  235. 4行目からもう間違ってんじゃんw
    こんなのは訳さなくてよかったのでは・・・
    [ 2020/12/21 07:20 ] [ 編集 ]
  236. 日本は鉄砲から刀に戻った唯一の民族だぞ
    [ 2020/12/21 07:45 ] [ 編集 ]
  237. この記事を書いた外国人記者、歴史を勉強する必要がある
    江戸幕府は独自の法大系を持ち、武士は行政機関として民衆を統治。オランダとも貿易を行い外国情勢も把握
    資源の有無が基準では無い。
    西欧も植民地の資源がないと日本と同じ
    [ 2020/12/21 08:01 ] [ 編集 ]
  238. 逆に問う
    資源が豊富ってだけで大国になった国ってあるのか?
    [ 2020/12/21 08:08 ] [ 編集 ]
  239. マヌケなアメリカ人が多いね
    馬鹿でなによりだよwww
    [ 2020/12/21 08:12 ] [ 編集 ]
  240. アメポチと言われようと、安全保障丸投げ出来たことは大きいだろ。
    軍事費は最小で自衛隊員の殉職も少ないし、日本国憲法を活用しアメリカを利用したと言えるレベル。
    [ 2020/12/21 08:14 ] [ 編集 ]
  241. 「日本は鎖国してたのに~」
    君らが江戸期に欧州でジャポニズムとか言って「日本スゲー」やってたやろ
    [ 2020/12/21 08:16 ] [ 編集 ]
  242. オランダ病ってのもあるから、資源国だと発展を阻害することもある。
    [ 2020/12/21 08:20 ] [ 編集 ]
  243. 当時の日本には明確な法制度も無く・・・って冒頭から間違ってるじゃん。
    [ 2020/12/21 08:37 ] [ 編集 ]
  244. 第一次世界大戦まで日本のせいみたいに書くなよ…。
    基本的に世界大戦なんてオマエらの私利私欲が発端だろ。
    [ 2020/12/21 08:41 ] [ 編集 ]
  245. 資源が無いから人間が頑張った
    自然に湧いて出てきて金になれば誰が努力するんだよ
    結果的に経済大国&安全安心清潔な国になったのは
    日本人が努力したから
    [ 2020/12/21 08:50 ] [ 編集 ]
  246. 江戸時代だって成文法はあったよ。東アジアに収奪する資源なんてなかったよ。勤勉な国民性と規律が成長を導いたんだよ。
    [ 2020/12/21 08:51 ] [ 編集 ]
  247. 頭の出来の差だろ。世界に先駆けて小惑星からサンプル持って帰ったりソーラーセイル飛ばしたり、電車を宙に浮かせて500kmでかっ飛ばさせたりする国なんざ他には転がってない。やれるもんならやってみやがれ。
    [ 2020/12/21 08:52 ] [ 編集 ]
  248. どこぞの外国人
    >日本が大国なのは、欧米の植民地政策を真似たから。
    アジアから富を奪っていったんだよ。

    西尾幹二氏が多くの外国人がいる中、誤解を大いに受けている日本についてぐうに根も出ない正論をぶちまけている動画がある。
    皆検索してみると良い。これこそ日本が急速に成長した日本人たるものが見えてくると思う
    [ 2020/12/21 08:53 ] [ 編集 ]
  249. 日本が第一次の引き金引いてて草
    日産やトヨタが戦争に負けたから商用車作るのもなんか草

    フィクションやん
    [ 2020/12/21 08:53 ] [ 編集 ]
  250. ぐうに根

    ぐうの音
    [ 2020/12/21 08:54 ] [ 編集 ]
  251. 全国的に明確な法体系ができたのなんかどこの国も近代になってからだろ
    日本は律令に始まり戦国時代は大名の領国毎に法とかそこそこあったし
    江戸時代には藩毎の法律あったから・・・
    GDPもずーっと世界10位以内なんだが
    [ 2020/12/21 08:56 ] [ 編集 ]
  252. 資源はないけど水が大量にあるから発展したとは言うな
    製鉄に大量の電気と水が必要なのだが水力発電や工業用水が確保できる
    鉄鋼業だとたいてい自前のダムと発電所持ってる
    [ 2020/12/21 08:56 ] [ 編集 ]
  253. 技術を持った人間が長く住んでいる地域は資源を掘りきって枯渇してるんだろうな。だから資源は途上国地域にしか残ってない。

    フィリピンから見ればウリスト教はキリスト教とは別物なんだな。そりゃそうか。
    いろんな文化からパクった劣化コピーの別物として認識されてんだ。
    [ 2020/12/21 09:00 ] [ 編集 ]
  254. >>242
    >他国への忖度ばかりで政府は無能

    まあ中韓を入れるのは馬鹿だが、何言ってんだ?先進国の中では一番マシだわ。EUなんざコロナ舐めすぎて3月迄国境封鎖すらどの国もしようとしなかった。
    しかも
    政府を無能とか言ってるメディアに騙されて唆されて批判ばかりしてるお前の方がよっぽど無能。 gotoも反対してんだろ?お前はww
    [ 2020/12/21 09:01 ] [ 編集 ]
  255. 悪条件に気づかずバ力みたいにコツコツ働いちゃうのは確か
    [ 2020/12/21 09:04 ] [ 編集 ]
  256. 古代から当時の超大国中国の文化学問を吸収しており、下層階級まで教育意識が高かった。
    教養は幾世代にも渡り国民に蓄積されていた。

    地理的アドバンテージに加え、封建時代より武力の長が政権を担っており、欧米諸国が容易に植民地化できない軍事力が各地にあった。

    欧米諸国の植民地となったアジア各国の惨状を知り、対策をたてる時間的余裕が多少はあった。
    [ 2020/12/21 09:07 ] [ 編集 ]
  257. >>254
    >江戸時代だって成文法はあったよ

    仇討ち制度なんかも結構秀悦だったんだけどね。
    仇討ちをすることでその後は恨みっこなしなんてこれはこれで凄い事なんだよ。
    世界なんか報復で相手が殲滅するまでとことんやる。これが戦争になった事すらある。
    ハットフィールド&マッコイなんかも観てみなあいつらなんかつい140年前まであんな事やってた。
    飛んだ後進国だよ
    [ 2020/12/21 09:07 ] [ 編集 ]
  258. まー何にしろ、私達のご先祖様が
    命をかけて築いてくれた土台あっての今よ・・・

    最近はそれにかまけて『自分達が凄いと勘違いした無条件愛国者が増えた』
    凄いはあんたらじゃないのよウヨ達・・・ご先祖様なのよ忘れないでね。
    [ 2020/12/21 09:11 ] [ 編集 ]
  259. >>263
    >悪条件に気づかずバ力みたいにコツコツ働いちゃうのは確か

    いや気付いてもやってるのが日本人。
    そこまで悪くないのにすぐストライキするのが外国人(ストライキをすることにそれにより迷惑こうむる人がいるけどお構いなしの外国人)
    俺はどちらでも良いと思うけど、外国の様にしろ!!
    って言われたらなぜ外国に合わせにゃならんのって感じ。
    コロナだってあいつらぐちゃぐちゃじゃん
    散々初期の日本のコロナ対応を批判しときながら今どうなってる?って話
    もうね別に海外を真似ろとか逆に古い
    [ 2020/12/21 09:14 ] [ 編集 ]
  260. よく学びよく働く大昔からの日本人気質によるところ大
    [ 2020/12/21 09:18 ] [ 編集 ]
  261. >>266
    >まー何にしろ、私達のご先祖様が
    命をかけて築いてくれた土台あっての今よ・・・
    最近はそれにかまけて『自分達が凄いと勘違いした無条件愛国者が増えた』
    凄いはあんたらじゃないのよウヨ達・・・ご先祖様なのよ忘れないでね。


    お前パヨなのに珍しいなWW
    (私達のご先祖様が)とかそれウヨが考える様な事だぞww
    そう言う事もパヨって気付かないよなwwそれにさ戦後教育はパヨを猛進してたのよ。だからこそそうじゃないって今さら気付いて戦前の日本人たるものを気付いた日本人が言い始めた事なの。
    散々日本人は残虐だったって教わったからね。左翼的教育の反動だって事にお前は気付かないの?さすがパヨ
    [ 2020/12/21 09:20 ] [ 編集 ]
  262. 外人は明治維新までは発展途上国だったってマジで思ってるからな
    江戸の頃から世界有数の都市だったり識字率世界一ってことまでは知らない
    [ 2020/12/21 09:22 ] [ 編集 ]
  263. 今の時代戦車や飛行機をたくさん持つ時代はとっくに終わってて、ネット空間の戦争になってるんだよね。

    第二次世界大戦の時のように戦艦建設にこだわって戦闘飛行機に切り替えれなかったときのようにならなきゃいいけど
    [ 2020/12/21 09:26 ] [ 編集 ]
  264. 古墳時代の日本は人口で世界6位の大国であったことは
    あまり知られていない。
    [ 2020/12/21 09:30 ] [ 編集 ]
  265. >>271
    それだとネット遮断すればおkやん。w
    仮想空間は仮想空間にすぎん。
    ネットだけじゃ食事もできんで。
    [ 2020/12/21 09:32 ] [ 編集 ]
  266. >日本が大国になったのは明らかに明治維新のおかげ。 国籍不明

    確かに明治維新がなければいづれイギリスや米仏に分割されていただろうが、実は明治維新前夜までに、産業革命の前提である封建体制による緻密な社会体制の建設、資本の蓄積や成熟した市民レベルの高さや勤勉性といった財産があったわけだろう。武士という支配階級の革命だけで近代市民国家が生まれないことはシナや朝鮮を見れば分かる。
    [ 2020/12/21 09:37 ] [ 編集 ]
  267. >>真珠湾攻撃の国から萌えの国へ
    不謹慎かもしれないが笑ってしまった
    ただ日本人が創作大好きかつ変態気味なのは昔からだと思う
    [ 2020/12/21 09:48 ] [ 編集 ]
  268. 外国人から見ると日本人は勤勉で愛国心が高いようにみえるのかな?
    周りの日本人見て特別勤勉だとは思わないし働くのは当たり前の事、自分含め周りの人に愛国心なんて意識してる人はほとんどいないと思うけどな、、
    [ 2020/12/21 09:51 ] [ 編集 ]
  269. アメリカ人の自尊心の高さは嫌いじゃないけど、頭の悪さと知識の偏りは嫌い。
    [ 2020/12/21 09:57 ] [ 編集 ]
  270. 単純に大陸の端に位置する島国だからじゃないのかな
    日本は小さい小さい言われるけどイギリスより大きいし
    たいして不利な条件がそろってるわけじゃないと思う
    [ 2020/12/21 10:09 ] [ 編集 ]
  271. 1960年代から約50年間は世界第2位の経済大国だった。1980年代後半にはイギリス、フランス、ドイツを合わせた経済より大きかった。
    [ 2020/12/21 10:14 ] [ 編集 ]
  272. >海外「資源も何もない国なのに…」

    それが大きな間違いってだけ
    何もなくないんだよ

    ※268
    その当たり前が貴重だと認識できないぐらい浅はかなんだな
    っていうか、お前程度の周りにいる人間だからそんなもんなんだろ?
    お前の程度の低さを日本人の全てに適応するなんざ暴論だわ
    [ 2020/12/21 10:26 ] [ 編集 ]
  273. 日本のマイナスは左翼と朝鮮
    [ 2020/12/21 10:27 ] [ 編集 ]
  274. 明治維新のおかげでは無い。あれは植民地化される危機に同対処するかの方法の対立からくる革命。外国に弱腰に対応しているように見えた事に対する反発と自分達が権力持ちたい地方の藩主達が幕府を倒したけど双方外国の近代性に危機感を持っていたと言う共通の価値感があったためその後の近代化に対して積極的になれた。日本人の基礎教養の高さと革命の価値を維持するために不平等条約の中で国の利益よりもまず近代化による力を持つ事を選択して植民地化をまぬがれたんだよ。欧米がアジアをいいように植民地化した手段が通用しなかったんだ。
    [ 2020/12/21 10:28 ] [ 編集 ]
  275. ※273
    それ左翼じゃないんだよ盆暗
    [ 2020/12/21 10:30 ] [ 編集 ]
  276. 立地が最高だったからだよ
    第二次世界大戦のあとはアメリカのおかげ
    いくら勤勉だろうが売れる先がないと何もうまくいかない
    歴史的に独走してるトップのそばにいればうまくいく
    結局身の程を知れるのが一番ってことだw
    [ 2020/12/21 10:31 ] [ 編集 ]
  277. >そしてついには白人国家以外で初めて五輪を開催する国となった。

    やっぱ、彼らはいつも人種というものを意識してるんだね

    [ 2020/12/21 10:33 ] [ 編集 ]
  278. 解説文章のめちゃくちゃっぷりがかえって興味深いですね。
    もちろんそれを書いた人の認識がそのまま表れているんだろうけど。

    突っ込みどころはいろいろなんだが、知識欲と職人気質がたぶんポイントで、そのことに触れられていないのが逆に面白い。連綿と続くいろいろベースになるものがあったのだけどね。

    たとえば伊能忠敬の作った地図。これって世界でも2番目とかの近代的な地図なんだけど、そのベースにあるのは実は微積分も独自に編み出していた数学(和算)とか、いろんなものの積み重ねなんだよね。関孝和のWikiとか、読むとちょっとびっくりするよ、1600年代の人なんだけれどね。同年代のニュートンあたりと、遠く離れていてもどこかインスピレーションでつながっていたりしたんじゃないだろうか。
    [ 2020/12/21 10:43 ] [ 編集 ]
  279.  
    資源、あったよ。佐渡金山の金銀があった。
    けっこう高額の金を支払い、で長年オランダと交易をした。
    オランダにとっては良い客を平和裏に独占し続けられるメリットがあったから、欧州を中心とした世界の情報を徳川家に流し続け、将軍の代替わりに挨拶しに来たのさ。
    [ 2020/12/21 10:44 ] [ 編集 ]
  280. 左翼がボンクラだからねえ
    左翼は洗脳が解けてない連中
    [ 2020/12/21 10:45 ] [ 編集 ]
  281. コロナ以降に解かった事がある。
    日本人は外国人より遥かにまともだと思ってたんだけど
    メディアにそうと流されてる連中がいるって事に正直驚いた。
    もしかしたら少数が声を大にして騒いでいるだけかもしれんが
    コロナはおそらくあと2~3年で落ち着くが
    経済は元に戻すのに20年以上掛かるって事に国民は早く気付いてくれ。
    おれがあれほど冬は必ず増えるから、春から初冬にかけては経済回せって言ってたのに
    夏も「コロナコロナ!!コロナを1番に考えろ!!」
    冬も「gotoなんかもってのほかコロナコロナコロナコロナコロナ」
    頭悪すぎて引くわ
    もうね早くも2000万人が困窮し始めてんだぞ。解かってんの?
    [ 2020/12/21 10:56 ] [ 編集 ]
  282. メディアにそうと流されてる連中がいる
    訂正
    メディアに相当流されてる連中がいる
    [ 2020/12/21 10:57 ] [ 編集 ]
  283. 西洋と日本を比較するなら
    天皇は教皇
    将軍は皇帝
    諸大名は王で
    各藩で特産品と、産業振興、藩の間での貿易で産業基盤も整っていた
    日本はミニヨーロッパの体制にあった
    国土、人口もヨーロッパ全体から見れば数分の1ではあったが
    各国と比べれば肩を並べるだけの国である
    [ 2020/12/21 10:58 ] [ 編集 ]
  284. 外国人だけとは限らないけど明治維新への誤解があるよね
    元々あった素養を西洋近代化に組み替え対応だったと思う
    法・経済・政治諸制度
    教育・科学・文芸の諸知識
    どれも維新以前に他文明を受け入れできるだけの成熟度を上げていた
    そしてそれを国内で支えるだけの鉱物・食料・建設資源を
    十分に産出できた
    維新の奇跡は日本人が西洋化が必要と認識した事象でしかない
    [ 2020/12/21 11:22 ] [ 編集 ]
  285. >当時の日本には明確な法制度は存在せず、
    >外交や国際貿易なども十分には行われていなかった。
    >だからこそ、日本は世界から孤立していたのだ。
    これを言いたいのなら「同時の日本には外国と付き合う為の法律は存在せず」だな
    初めてアメリカと条約を結んだ時に「日本の法律は「良くない」から日本で犯罪を犯したアメリカ人はアメリカ人が裁く」と言われて
    何のことか分からずとにかく相手の為だと思って日本はその通りにした。
    後からこの約束の意味に気が付いて日本の裁判制度を変えたりその制度の為に西洋風の建物を沢山建てたりして西洋に認めて貰うように尽力した。
    [ 2020/12/21 11:42 ] [ 編集 ]
  286. グローバルという布教活動、思想の画一化に巻き込まれなかった。これからもそう有りたい。
    [ 2020/12/21 11:42 ] [ 編集 ]
  287. 明治維新から良くなったというより、明治維新により世界が日本を理解できるようになった。江戸時代だって十分世界で張り合えた。それ以前も世界が戦争ばかりしている間に国を維持いている。教科書の紙面の関係上「戦」ばかりしていたように見えるけど。
    [ 2020/12/21 11:48 ] [ 編集 ]
  288. ※281
    今も昔も、日本人の科学リテラシーとかあまり自分で物事を考えないところ、とかはあまり変わっていないと思う。

    ただ、昔は科学的なことに対する尊重や憧れみたいなものがあって(それも良し悪しだが)そのせいもあってもしも今みたいなことがあれば、もっと科学的に正しいのはこれです、というメッセージにみな従ったろうと思う。

    今はどうかといえば、どちらかというとマスコミ先導の割とあやふやなイメージのもと行動していて危うい。尾身先生のような人もいてくれるだけましだけれど、今回のGoToも結果的には政府では、科学的根拠は乏しいがこのまま強行して続けると国民からの政策不信につながって言うことを聞いてくれなくなる、というわりと悲しい妥協だったと聞いているし。
    [ 2020/12/21 11:55 ] [ 編集 ]
  289. イギリスもそうなんだけど、地政学的な要因はメッチャ大きいと思う
    ここまでで触れてるレスないけど
    [ 2020/12/21 11:59 ] [ 編集 ]
  290. イノコさん
    キリスト教を排除できたからだよ
    寺子屋を代表するように初期教育を
    貧富の差がなく行き渡らせてたことが
    産業 文化の興隆に役立った
    豊臣秀吉の功績は大
    [ 2020/12/21 11:59 ] [ 編集 ]
  291. 「CGS 日本の歴史1-1」から日本の歴史を勉強すると目からウロコですよ。
    [ 2020/12/21 12:29 ] [ 編集 ]
  292. >1941年には真珠湾攻撃を行ったのだが、
    >結果として原爆の投下を招くなど、戦略ミスとなった。

    真珠湾攻撃をする事になったのはアメリカの誘導(禁輸措置の圧力)
    が原因だろ。

    戦略ミス?
    日本がアメリカの言う通りに従っていたら日本を含めてアジアは
    欧米の植民地にされて現在も白人が優遇されて特別扱いされて
    アジアやアフリカが見下されて差別される社会に
    なっていたかもしれない。
    [ 2020/12/21 12:33 ] [ 編集 ]
  293. 明治時代で教育とかモラルとかって書いてあるけど、江戸時代から寺子屋やら蘭学やら算術やらで民度の高さや技術の基礎は出来ていたからな。単に西洋式の生活様式や最新技術でなかっただけで。
    [ 2020/12/21 12:34 ] [ 編集 ]
  294. アメリカさん・ご先祖さん有り難う!
    ・鉄砲伝来が戦国時代で火縄銃の改良・量産に成功した事
    ・キリスト教の禁止・鎖国政策よって隙を見せなかった事
    ・戦前は明治政府による富国強兵策と日本人の頑張りetc.

    ・戦後は1ドル360円の固定相場で長らく支援してくれた事
    ・占領され軍備を抑制され経済の発展に注力できた事etc.
    アメリカによる占領・返還は大きいね、ロシアなら今頃…

    ・政府や企業で家電や車などを自国製で内需拡大できた事
    ・誠実に頑張って世界で日本製の信頼を確立できた事etc.

    新興国の発展が困難なのは不誠実で怠け者なのも原因だが
    自国製で内需拡大・成長が出来ず、某国々の吸収が大きい
    技術者も育たず、役人は某国々から私腹を肥やし国を売る
    [ 2020/12/21 12:39 ] [ 編集 ]
  295. 日本史上最大の功績は、信長が宗教勢力の政治介入を断固許さなかった事やろ。
    その後の秀吉家康ではあそこまでの徹底さは無理や。
    宗教勢力は力を温存したまま江戸幕末を迎え、薩長は幕府と幕府に庇護され続けた日本全国の宗教勢力を相手に戦う事になってたやろな。
    仮に薩長が宗教勢力を味方に付けて明治維新が成功してても、明治政府は宗教勢力の傀儡政府や。
    そうなるとあんな革命的な維新は無理やろ。
    西洋の力を押し返す事も出来ずにアジア諸国同様植民地化は間違いなかったやろな。
    政治と宗教が離れる意味を信長が日本の民に理解させた事が一番大きい。
    [ 2020/12/21 12:41 ] [ 編集 ]
  296. 動画見てないけど、太字の説明文から察するに無茶苦茶な欧米からの上から目線だねw
    [ 2020/12/21 12:44 ] [ 編集 ]
  297. 歴史的にずっと高い水準に合った教育・文化水準(=良質な労働力)と通貨政策がうまく噛み合ったおかげ。
    噛み砕いて言えば、豊富な供給(生産)力とそれに見合う豊富な貨幣(需要)が噛み合えば国力は発展する。
    江戸時代も幕府が豊富に金を供給していた時期は景気がよく歌舞伎などを始めとした文化も爛熟したという。金山が豊富に算出していた時期や貨幣改鋳を行った時期。

    マイナスの意味でいい例なのが戦前のデフレ。
    同じ日本でありながら金本位制への対応を間違った結果デフレに陥り経済は低迷。
    高橋財政でアベノミクス同様日銀券を刷りまくった結果なんとか回復。
    戦後は1ドル360円という異常なほどの安いレートを支えるために否応なく大量の日銀券をすらざるを得なかった。結果インフレ率が高まりお金をモノへ変える行動(投資と消費)が進み経済は好調。
    その後70年代に変動為替相場への移行、90年頃のいわゆるバブルつぶしとしての金融引締(アベノミクス前まで継続)と段階的にマネーサプライが減少するにつれて成長率も鈍化。
    [ 2020/12/21 12:50 ] [ 編集 ]
  298. ★日本は何でもある超資源大国なのに何故原始人はいつまでも資源の無い国だと間違えてるのか?
    [ 2020/12/21 13:21 ] [ 編集 ]
  299. >資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、
    >その事が第一次世界大戦にも繋がっている。
    正確じゃないとは言え、第一次大戦と言う名の欧州動乱を何で日本のせいにされにゃあならんのだ?
    しかも資源獲得するためって第二次の話をしているにしても戦争に参加もしていない国家が国家間の戦争を理由に輸出規制したのが開戦の原因だろうが、と。
    [ 2020/12/21 13:22 ] [ 編集 ]
  300. ★まァお前らの国は資源の有無に関わらず文字すら無い未開国なので発展しないけどな。やはり文字が重要なンだ文字が。その事にきづけない事が原始人の限界なのだ。
    [ 2020/12/21 13:23 ] [ 編集 ]
  301. ★未開なアルファベットしか使えない原始人には
    理解出来ない領域なンだろーな。何でも自国基準でしか物事を考えれない視野の狭い脳味噌だとな。
    [ 2020/12/21 13:32 ] [ 編集 ]
  302. 第一次世界大戦で時代が変わったんだよね。石炭から石油の時代へ。
    軍艦や自動車や戦車が石油で動くようになった。しかし、日本は石油がないからボルネオやセレベスをイギリスやオランダから奪おうってなって戦争の道へ入っていった。
    [ 2020/12/21 13:54 ] [ 編集 ]
  303. 幕末のやつらは優秀だった。
    現代人は昭和のまんまから抜け出せない。
    [ 2020/12/21 14:04 ] [ 編集 ]
  304. 金・銀・銅・硫黄は沢山有ったよ
    まあ鉄と石炭もまあ世界的規模ほどには無かったがそこそこあった
    [ 2020/12/21 14:05 ] [ 編集 ]
  305. 日本の最大の資源は「人」だから、その教育に力入れたのが一番でかいんだと思うが
    [ 2020/12/21 14:46 ] [ 編集 ]
  306. まだ、間違った思想の人達がいるね。日本や日本人は国の為に努力したり働いてるわけじゃない
    自分達の子孫の為に頑張ってるのそれと、一番重要なのは全体主義ってこと。経済大国の前に災害大国だから全体主義で社会を回していかないと、何かあれば協力するのが当たり前でなくては国が破綻する。国を破壊しようって輩は欧米の個人主義を持ち出して批判するけどな
    [ 2020/12/21 14:52 ] [ 編集 ]
  307. 資源豊富な先進国っていくつある?
    [ 2020/12/21 14:56 ] [ 編集 ]
  308. 明治維新でいきなり近代化したとか、敗戦後に技術発展したとかそんな訳あるかよ。
    下地が無ければ発展なんててきるかよ。
    欧米以外で真っ当な先進国と言える国が日本だけなのを見れば分かるだろ。
    アメリカ管理下のお陰で民主主義になって発展できるなら、もっと沢山先進国が出来てるわ。
    [ 2020/12/21 15:04 ] [ 編集 ]
  309.  
    明治以降しか見てないと見誤るぞ
    戦国時代から世界的な軍事大国だし
    江戸は世界で最も人口が多い都市だった
    [ 2020/12/21 15:04 ] [ 編集 ]
  310. アメリカ人は『アメリカが開国させる』まで日本がネイティブアメリカンみたいに少数部族ごとに原始的な生活をしてたと思いたいんでしょ

    でもそうするとその状態から列強の植民地にもならず近代化出来たのは何故かってつじつま合わせが必要になる

    レイシストな馬鹿アメリカ人の妄想を前提にした議論なんて不毛すぎる
    [ 2020/12/21 15:33 ] [ 編集 ]
  311. 中央集権国家ではなかったのと、寺子屋が普通にどこにでもあって識字率が高く算盤を使っての計算も出来たからだろ。
    [ 2020/12/21 15:52 ] [ 編集 ]
  312. 欧州と日本はメソポタミアを起源とする同じ文明だからな
    ユダヤもカトリックもユグノーもイルミナティもプロテスタントも
    人的な資源以外はなんも持ってない
    先進国は資源があったから先進国になったんじゃない
    頭が良かったからだ

    AIの進化によって国家というモノは意味を無くすかもしれんがね
    [ 2020/12/21 16:13 ] [ 編集 ]
  313. アメリカに資源が有ったことで、イルミナティには二つの派閥ができた
    ロスチャイルド家とロックフェラー家だ
    [ 2020/12/21 16:16 ] [ 編集 ]
  314. 日中戦争、ドイツとアメリカが中国を裏から支援して日本を消そうとした事が無かった事になってますねぇ
    [ 2020/12/21 16:35 ] [ 編集 ]
  315. 日本の資源は「人」。
    人材こそ日本の資源である。
    [ 2020/12/21 16:42 ] [ 編集 ]
  316. ※312
    メソポタミアなんぞより縄文系が発展して世界に広まってく方がはるかに早い。1万6千年前に人類初アメリカ大陸到達も日本からって事が判明してる。
    日本→メソポタミアはありえるが、逆はない。
    [ 2020/12/21 16:44 ] [ 編集 ]
  317. そもそもユダヤ捏造史なんて、嘘ばっかでどんどんばれていってるじゃないか。
    イスラエルなんてのも嘘(伝承の間違った解釈)だし、嘘のイスラエルから人類拡散なんてのも偽ユダヤの嘘。
    [ 2020/12/21 16:47 ] [ 編集 ]
  318. 白人とかいう馬鹿人種に御先祖様が原始人扱いされてるのが許せねぇ
    [ 2020/12/21 16:49 ] [ 編集 ]
  319. 戦後を除けば、むしろ日本が世界的に見て豊かでなかった時代ってあるのか?
    [ 2020/12/21 17:06 ] [ 編集 ]
  320. 技術革新と生産性向上に国を挙げて投資し続けて来たから当たり前。それを止めて30年近く国民の総所得は減り続けているが「幸福度」とやらを重要視する人種はカネが無くとも心が満たされていれば良いらしい。いまだに政府支出の拡大に反対する「自称善人」は悔い改めて自分がデフレ日本の敵だと分かろう。
    [ 2020/12/21 17:17 ] [ 編集 ]
  321. 何処の妄想記事だよ?
    嘘ばっか書いてあんじゃん
    [ 2020/12/21 17:22 ] [ 編集 ]
  322. 明治維新で活躍した先覚者を生み出した素地が在った。
    欧米の蒸気機関など一部の技術は別にして、奉行所、火消し、寺子屋、歌舞伎や相撲、浮世絵など後世の文化に繋がる基礎が存在していた。識字率と好奇心は日本人特有のものじゃないかな。
    [ 2020/12/21 17:30 ] [ 編集 ]
  323. 室町時代にはすでに、道ばたの子供(庶民)ですら文字を書いて遊んでいるって、驚愕して書き留めていた外人の記録が残ってますね。
    奈良時代の国分寺国分尼寺の時点で、教育普及の素地は整っていたのでしょう。
    [ 2020/12/21 17:43 ] [ 編集 ]
  324. この書き方は江戸時代を過小評価し過ぎやろ。
    欧州の中世・封建時代とは全く違う長年の平和による繁栄期やぞ。
    ローマ時代の蓄積を全てぶっ壊した欧州キリスト教の中世ではない。
    そうでなければ急に開国して怒涛の急成長なんてできんわw
    植民地化されたアジア諸国やアフリカとの違いはそこ。
    数世紀にわたる人的・文化的蓄積で欧州とは違う形で産業革命に対応できる体制ができていたのが一番デカい。
    元々単純な農業と戦乱しかやってない地域では今でも近代文明根付いてないでしょ?
    [ 2020/12/21 17:47 ] [ 編集 ]
  325. 資源ないって言うけど、水が豊富なだけでまず大きい
    水が無いと大抵荒む
    [ 2020/12/21 17:54 ] [ 編集 ]
  326. 江戸時代には、世界で初めて先物やってた商人(成り済ましユダヤが取り入って世界支配してる金融)もいれば、
    藩主が領地経営して殖産興業もやってるし、寺社が観光業に見世物興行もやっている、
    庶民は規制されるまでは、豊かな服飾文化に芸術分野にと、相当色々やってますね。

    日本の影響があったオランダ辺りでは、市民芸術(他国は貴族のもの)が盛んだったそうですよ。
    [ 2020/12/21 17:58 ] [ 編集 ]
  327. 日本の芸術分野はかなり強いですね。
    世界最古のオーケストラとされる雅楽(吹奏楽弦楽打楽器の融合した音楽)があるし、
    舞台芸術として世界に広まった能狂言(演奏で盛り上げつつ歌いながら舞台演劇し踊る事も)は、イタリアオペラやフランスミュージカルの起源と言えるし、
    縄文終盤の造型芸術性から、奈良~鎌倉まで続く写実を超えるような表現力に、江戸時代には抽象表現力と。
    読経ラップに声明声楽隊というのも良いですね。
    [ 2020/12/21 18:06 ] [ 編集 ]
  328. ウソばっかり

    >当時の日本には明確な法制度は存在せず、

    法律はあったぞ、庶民や寺社には公事方御定書というのがあってだな。それと各藩では独自の法整備をしていた

    >外交や国際貿易なども十分には行われていなかった。

    そりゃあポルトガル人が日本人を捕まえ奴隷として海外に売っているのを秀吉が知っちゃったしな、
    サン・フェリペ号事件ではキリスト教を広げた後に植民地にするって船員が言っちまって、秀吉が激怒、伴天連追放令に至ってしまったし


    >資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、その事が第一次世界大戦にも繋がっている。

    その当時の主要エネルギー源は石炭。炭鉱は日本に山ほどある。資源が問題になるのはもっと後の時代、石油の時代になってから。
    第一次世界大戦はバルカン半島の民族対立がきっかけでヨーロッパの東西対立が主因。それを日本のせいにされてもな。

    >そうして軍用品を造っていた日産やトヨタ、あるいはソニーは、商用車やカメラなどをそれぞれ作るようになった。

    日産もトヨタも創業は戦前だが細々と自動車を作っていた。
    ソニーに至っては創業は戦後。
    [ 2020/12/21 18:24 ] [ 編集 ]
  329. ※328
    欧米の罪を日本に責任転嫁するための捏造史、特にアメリカ都合で書かれたものっぽいですね。
    アジアが欧米の植民地で、アメリカのアジア進出(例えばフィリピンのアメリカ合衆国植民地時代1898年-1946年とか)に邪魔だった日本(アメリカは満州権益が欲しかったのに、日本がアジア人+ユダヤ人で経営すると拒否した)潰しという目的で行なわれた事を、日本が侵略してたぞと書き換える。

    実際に侵略をやってたのはキリスト教(世界侵略型のグローバルキリスト)、キリスト教による日本を磔にして加害者被害者入れ替えする事で、自分達の罪を隠蔽贖罪するってやつですね。

    裏にいるのは宗教ですよ。
    [ 2020/12/21 18:31 ] [ 編集 ]
  330. アメリカの国債を買わされるという植民地支配を受けてるのにこれやから日本は凄い。
    アメリカは日本のお陰で殆ど働かない豚でも肥満になって謳歌してる。
    [ 2020/12/21 18:46 ] [ 編集 ]
  331. 1054年のカニ座の超新星爆発の記録が残ってるのは世界で3カ所
    それも日本人は漢字で詳しくね (洞窟の絵で残ってる国もある) 
    書き残した人も人ならその書物を燃やさないで残した日本人全体の民度の高さだと思うよ
    [ 2020/12/21 18:54 ] [ 編集 ]
  332. >真珠湾攻撃の国から萌えの国へ。
    朝鮮半島を赤化から防衛していた日本が敗戦したから、朝鮮半島はすぐに赤化されたよね。そして、敗戦した日本の代わりとなって民主主義を護ろうとした米兵は、赤化された朝鮮半島で14万人もが犠牲になった。
    真珠湾に居た日本の敵は、『フライングタイガース』なる義勇軍で共産圏を支援してみたり、民主主義を標榜する民間人を狙って核兵器を撃ち込む様な『アカ』・・・共産圏支援部隊だったんだよ。米国人がこれに気付かない内は、朝鮮半島で犠牲になった米兵も浮かばれまいよ。
    [ 2020/12/21 19:09 ] [ 編集 ]
  333. >日本が大国なのは、欧米の植民地政策を真似たから。
    >アジアから富を奪っていったんだよ。 😆+2 +1 国籍不明

    国籍隠してエラ隠さず
    [ 2020/12/21 19:14 ] [ 編集 ]
  334. メルカトル図法では小さい島国だけど実は世界61位の国土面積
    [ 2020/12/21 19:14 ] [ 編集 ]
  335. ※330
    日本が買ってる部分なんて1%いくかどうかだろ。
    これだから捏造カンサイに洗脳されてる輩は始末に負えない。
    [ 2020/12/21 19:41 ] [ 編集 ]
  336. ※331
    明治以降の西洋影響で、天皇すら嫌悪していた皇国史観(国王概念や一神教概念)によって、どれだけ日本の歴史が破棄されてきたことか・・・。
    記紀以前にも万葉仮名のようにして記録を残していた事は明らかなのに、それらを集めては破棄して日本の歴史を消し去っていき、都合良くねじ曲げていった。
    [ 2020/12/21 19:45 ] [ 編集 ]
  337. 江戸までは未開とかイメージで喋ってるけど
    手旗で通信して先物取引きしてるとか歴史では文明レベルの発展だろう
    あと既にアジアを植民地にしてた欧米に植民地主義を非難される筋合いはない(定型文)
    [ 2020/12/21 20:01 ] [ 編集 ]
  338. ほとんどアメリカからは何の技術支援も無いよな、当時の日本人がリバースエンジニアリングとかで、技術習得してきたんだし
    だからアメリカと生産体制や技術革新の下地が町工場とかも育ったんだし
    アメリカは嫌がらせしかしてないだろ
    [ 2020/12/21 20:04 ] [ 編集 ]
  339. 資源が無いっていっても近代化が進みすぎた今の需要に対してというだけで、昔から鉄も金も石炭も石油もちょいちょいとれてたわけで明治以前なら資源大国なんじゃないかと、金や銀に関しては昔は輸出大国だからな
    [ 2020/12/21 20:09 ] [ 編集 ]
  340. 近代資源である石油が実質無い、人口の割に平野が無い、欧米植民地侵略に対抗するためには国が小さい(本当は鎖国していたかった)ってくらいだね。

    開国とされるよりも50年以上前から、キリスト教国による侵略にさらされていたよ。近隣国は植民地にされてたし、スペインに島をとられたり、イギリスロシアに島を取られたり、侵略用に測量されたりずっとね。
    [ 2020/12/21 20:17 ] [ 編集 ]
  341. 識字率やら和算やら、からくり人形、工芸品等の技術力、金融システムや全身麻酔等の医術など、何処を見てもきっかけさえあれば化ける下地は既に江戸時代からあったんだよな。
    [ 2020/12/21 20:36 ] [ 編集 ]
  342. アメリカがQC(品質管理)教えて資本投下してくれたおかげであって
    日本人の手柄じゃないんだよなあ
    [ 2020/12/21 20:36 ] [ 編集 ]
  343. ※297
    日本人は、経世済民の本質が掴めていた。
    そしてそれを失わされた。
    誰がやったのか、今現在どういう仕組み(日本人騙し、洗脳)になっているのか、その辺りに答えがありますね。
    [ 2020/12/21 21:09 ] [ 編集 ]
  344. 資源も少なく災害も多いが島国で海運が良いし中緯度で産業に不可欠な良質な水資源は割と豊富。
    日本人は創造性は乏しいけど勤勉で知能指数はいい方
    経済と安保でアメリカの恩恵も大きい
    [ 2020/12/21 21:11 ] [ 編集 ]
  345. ※344
    日本人の創造性は凄いけど?
    日本対世界とかで洗脳されすぎじゃない?
    [ 2020/12/21 21:16 ] [ 編集 ]
  346. 突出したもので知らないとマズいレベルなのは
    水と水産資源
    それと
    価格革命を引き起こしたのはペルー・メキシコ・日本の銀や貴金属なんだよなあ
    日本に資源がないってのを、
    歴史上での自国や周辺地域に影響を受けた、欧州の人間が言うと無教養アピールにしかならん
    [ 2020/12/21 21:38 ] [ 編集 ]
  347. 日本人は原爆がお好き笑
    [ 2020/12/21 22:07 ] [ 編集 ]
  348. 鎖国の方に目を捕らわれがちだが、キリスト教以外の洋書や清あたりで漢訳された洋本は入ってきてたから完全な情報遮断状態ではなかった。(享保の改革)
    どちらかというと大きな戦も無く天下泰平で文化が花開いたって側面が大きい...と思う。

    和算とか
    [ 2020/12/21 22:16 ] [ 編集 ]
  349. よそはよそ、うちはうち。働けることをお天道様に感謝して毎日勤労していりゃあ結果は後からついてくる、って信じてる理系がどっさりいる国はありがたいねえ。
    [ 2020/12/21 22:43 ] [ 編集 ]
  350. いやー、褒めすぎですよー、でももうムリっす・・・
    [ 2020/12/21 22:49 ] [ 編集 ]
  351. 石油がでないことで常に「資源も何もないのに」という冠を付けられるのが日本なわけだが
    それ以外の資源で最も豊かなのが土壌、そして水という
    生命を育むのに大切なものだったりするんだよなあ
    [ 2020/12/21 23:02 ] [ 編集 ]
  352. ※351
    あんたは勘違いをしてるよ。
    資源を金に換えてる国はたくさんある。そういうことをしてないって意味って本当は分かってるんだろ?
    [ 2020/12/21 23:13 ] [ 編集 ]
  353. もともと豊富な鉱山資源があったから豊かになり教育を受けさせる余裕がありそれが行き届き、明治維新で欧米化を受け入れる下地があった
    明治維新のおかげなんて幻想でしかないしなにも理解できてない
    ある決断ひとつでうまくいっただけなんてあるわけないだろう
    [ 2020/12/21 23:13 ] [ 編集 ]
  354. アメリカはじめ他国にそのへんの日本人より、戦前戦中の日本のことを深く正しく理解している人がたまにいるのは、
    嬉しいことだし、彼らの知性のブレの無さはすごいと思う
    玉石混淆だが、玉のレベルはすごいのが海外
    日本は平均レベルは高いが、もっと玉を増やすよう頑張らないと
    [ 2020/12/21 23:16 ] [ 編集 ]
  355. なにこの名誉白人ニッポン君、おめでとうみたいな上から目線の記事
    [ 2020/12/21 23:38 ] [ 編集 ]
  356. これからの日本もアメリカ真似て他国を焦土化→貸し付け事業やれば安泰なのにね
    平和主義では飯は食えんよ
    [ 2020/12/21 23:42 ] [ 編集 ]
  357. 金も銀も石炭も死ぬほどあったやろ
    あと四国以外は真水が多い
    海産物も米もたくさん取れる
    防衛コストもユーラシアの国々より低く
    まとまった平野があり内需も大きい

    何もないと言うには贅沢過ぎるわ
    [ 2020/12/21 23:59 ] [ 編集 ]
  358. 300年以上前からの国民の識字率の高さと教育だろうね
    どんな知識や援助を受けても土台がなければ無駄でしかない
    [ 2020/12/22 00:42 ] [ 編集 ]
  359. 資源がないと言うが、海産物や水や温泉も資源ですよ
    [ 2020/12/22 00:57 ] [ 編集 ]
  360. 江戸時代後期の時点で情報さえあれば一気に花開くだけの下地はしっかり育っていたというのを海外の人は知らんからなぁ
    [ 2020/12/22 01:39 ] [ 編集 ]
  361. ※357
    これ
    さらに付け加えるならいまだに銅の埋蔵量は世界屈指やし、石炭だってまだまだ掘れる

    日本は地下資源はかなり豊富やで
    [ 2020/12/22 02:03 ] [ 編集 ]
  362. 1905年までには、日本を侵略しようとしたロシアを破った。
     しかし、日本にはあらゆる資源が不足していた。
     資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、
     その事が第一次世界大戦にも繋がっている。


    一次大戦の際の大日本帝国の参戦は、資源獲得は全く関係ない。
    動機も目的も結果も、資源は全然関係ない。
    [ 2020/12/22 02:18 ] [ 編集 ]
  363. ※342
    >アメリカがQC(品質管理)教えて資本投下してくれたおかげであって日本人の手柄じゃないんだよなあ

    何か基本的な理解が違っているような
    日本は品質管理の重要性に気付き、その先駆者たるアメリカ人学者のデミング博士に教えを乞うた。デミング賞も国際的な賞ではなく、日科技連が創設した賞。
    日本企業の躍進に驚き、それまで米国では無名だったデミング博士の存在を米国が知って、それからデミングの手法を学習し始めた。
    日本は米国人学者から品質管理を学んだが、米国が日本に品質管理を教えたという訳ではない。
    [ 2020/12/22 02:22 ] [ 編集 ]
  364. >>迅速な復活を遂げた日本は、ビジネス面ではリスクを恐れず、
    >>国政においては質の高い動きを見せ始めていた。

    産業政策でリスクを恐れなかったのは正しいが、「官民双方が」というのが頭から抜けている。
    それと戦前生まれの高度な人的資源、経済技術資産が有ってこそ。
    現在の教科書に書いてある、戦後「米国(資本・資金)のお陰で経済成長した。」訳ではない。
    資本や資金は極力円建てで日本の銀行が貸付を行っている(※無論戦後間もない頃は米国の支援・支持が有ったのは事実だが、それは戦後直ぐの一時期だけ)。
    それと国政は一部の政策を除いて、官僚も政治家も顧問学者も、考え得る限り「最悪の動きをした」の間違い。
    しっちゃかめっちゃかな政策をしたGHQ占領軍が居なくなった後の、ある一部例外時期を除いて、戦後政策は何一つ良くなかった。
    [ 2020/12/22 02:26 ] [ 編集 ]
  365. >>冷戦期には、アメリカと良好な関係を保つことで、
    >>世界市場への優先的アクセスを得られる可能性に気づき、

    >>そうして経済成長を遂げたのだ。

    戦前は米国からの強烈な資源市場からの排除(ほぼ排撃)を受けた為、孤立したのであって、日本側の一方的な侵略(※何のどこが?戦後80年経っても詳細不明である)によって国際市場から追い出された訳ではない。
    現実に、米国が中立条約を破り、執拗に前例のない禁輸圧力外交をするまでは、日本は普通に米国市場にも、国際資源市場にも、輸出入双方でアクセス出来ていた。

    経済成長したのは、米国主導の市場に入れたからではない。
    戦前からガンガン経済成長していたし、戦前から大日本帝国の最大のお得意先は米国であった。
    [ 2020/12/22 02:33 ] [ 編集 ]
  366. 日本は東アジアの国を攻撃し とか言ってるが
    日本の植民地てほぼ大国及び大戦に勝って賠償代わりに取ったものだよな
    [ 2020/12/22 02:48 ] [ 編集 ]
  367. 世紀の大虐殺を忘れるな、アメカス。
    [ 2020/12/22 03:09 ] [ 編集 ]
  368. ※17
    >教育って遺伝子レベルで蓄積するのかもしれないな。

    さすがに物質としての遺伝子レベルでは変わりません(笑)。しかし社会規範等の情報は非常に遺伝子と似たような振る舞いをすることが指摘されています。模倣子(meme-ミーム)と言います。
    ただ、DNAと比べて進化速度が非常に早い。流行も1つの模倣子ですが、1年でがらりと変わりますからね。
    [ 2020/12/22 05:18 ] [ 編集 ]
  369. 言いたい放題だねぇ
    日系人を迫害して暗号解析したアメリカさん
    その調子でスーパーヒーローごっこを世界中に見せつけてくれ
    朝鮮?いつでも潰せるのでどうでもいいです。
    [ 2020/12/22 06:22 ] [ 編集 ]
  370. 150年前の、日本の識字率は、70%を超えていて、
    その時点ですでに、世界一だよ。
    [ 2020/12/22 06:39 ] [ 編集 ]
  371. 最初の太字ほぼ間違った認識なの逆に凄いわ
    法律無くて統治できるわけねぇだろ頭空っぽかよ
    [ 2020/12/22 06:52 ] [ 編集 ]
  372. チャイナのGDPは嘘で政府は正確な数字を把握していない。実際は3分の1程度。日本はいまだに世界2位です。
    [ 2020/12/22 07:12 ] [ 編集 ]
  373. 日本はアジアから富を奪った???
    植民地にされてた国に富を奪いに行くだと?はあ?
    泥棒が入った家に泥棒に入ったところで金目の物なんてねーんだよ!
    [ 2020/12/22 07:16 ] [ 編集 ]
  374. 歴史が証明してる
    天皇の存在が大きかった
    [ 2020/12/22 07:24 ] [ 編集 ]
  375. ゆだやが卑怯にも原爆落としてなかったら日本は勝ってた。日本主導で世界は変わってたかと思うと。 あと敗戦国だから今の生活の理不尽もお伺いたてないと変えれない。日本支配のためと国力そぐために傀儡のちょんを送り込まれてしまって。今その大掃除にトランプの力もいる。日本だけではお掃除できない現状。今戦争中なんだよ。「日本を取り戻す」この言葉発言していた首相いたろ?そういう意味だ。片腕のすがやん頑張ってほしい
    [ 2020/12/22 08:39 ] [ 編集 ]
  376. 欧米の人たちって本当に傲慢だよね。

    確かに重工業の発展はイギリスの産業革命のおかげだけど(この恩恵は世界中の国が受けているわけで日本だけではない)、発展する土壌は江戸時代からずっと培われていた。
    [ 2020/12/22 09:18 ] [ 編集 ]
  377. あの頃って大国が平気で植民地とか奴隷してた頃だろ?
    日本も国内戦争の歴史や知識があるし
    この経済戦争に負けたらマジでヤバいって理解していた

    つまり必死だった
    [ 2020/12/22 09:47 ] [ 編集 ]
  378. なんだろ
    宗教に頼らない程度の現実主義性かな
    無論、迷信仏教神道あったけどそれに規律道徳戒律を詰め込まなくても
    調和のとれた社会が維持できた
    究極的には人と人が支えあうのが一番効率がいいって経験上知ってたはず
    結局のところ大衆の意識の平均値の高さ
    [ 2020/12/22 12:17 ] [ 編集 ]
  379. 現状採算取れなくなってるだけで
    資源は結構輸出してたんだけどね
    [ 2020/12/22 12:21 ] [ 編集 ]
  380. >アメリカの経済的支援も大きかったと私は思うけど。

    お前らに徹底的に破壊されたものや、お前らに開発をストップされダメになった産業もあるけどな。むしろ、そちらのほうが大きいぐらいだ。

    そうでなければ、日本は今頃は航空機産業でも世界のトップを走ってた可能性がある。
    自動車産業は裾野が広いが、航空機産業はそれより遥かに裾野が広い。
    また、日本学術会議のように戦後のアメリカの洗脳教育で「軍需産業は何が何でもダメ」なんていうバカ集団まで生まれてしまった。
    現代は何が軍需で何が民需などという違いはない、制限をすることで日本の成長は阻害されている。
    [ 2020/12/22 13:12 ] [ 編集 ]
  381. 「資源も何もない国なのに…」
    毎度毎度の釣り文句だね
    [ 2020/12/22 14:46 ] [ 編集 ]
  382. 高水準の識字率やろね
    [ 2020/12/22 15:22 ] [ 編集 ]
  383. 明治維新が成功したのも、それ以前の徳川幕府からある寺子屋などの民間教育施設に由来する国民の識字率の高さ、後は島国と村社会からくる順法精神の高さ

    新しい知識を本から速やかに吸収でき、法を犯して逃げられないのなら法を犯さずに生きるべきと言う気質こそが社会を発展成長させる土台だと思うわ

    この二つがあればアフリカの貧国だって発展成長できる
    出来ないのはアフリカではその二つが並立してる地域がほぼ無いから
    [ 2020/12/22 16:01 ] [ 編集 ]
  384. 日本人の国だからです。
    [ 2020/12/22 17:46 ] [ 編集 ]
  385. そもそも「歴史サイト」の内容が間違ってるwww
    世界一歴史の長い国家だし、縄文時代でさえも世界一進んでたと発見されてるし。勤勉さは大昔(大人も子供も)からだし、秩序や衛生面もヨーロッパ諸国より進んでたしw 近代化は直ぐ追い越したし、資源の海外調達なんて常識だと思うけど?海外は全部自国で調達してるか??植民地支配なんてしてないし、戦争仕掛けてきたのアメリカだし、パールハーバーは軍事基地だし、アメリカ軍が爆弾を落としていった所はほとんど民間居住区だし。外人手バカが多いことはこの年末でも分かったw
    [ 2020/12/22 19:56 ] [ 編集 ]
  386. 指導層が常に競争に晒されてきた歴史があるからかな、と思った。平安までは貴族の競争、源平~戦国では武士団の競争、江戸では藩同士の経済的な競争。
    [ 2020/12/22 21:08 ] [ 編集 ]
  387. 日本だってパクりまくってここまできてる。あらゆる文化は過去のパクリから生まれてく。パクってないと思う奴の頭がバグってるだけ。
    [ 2020/12/22 22:26 ] [ 編集 ]
  388. はるか太古の昔から既に大国だったわ
    [ 2020/12/22 22:31 ] [ 編集 ]
  389. いやまあでも、朝鮮は日本がちょっかい出さなければ日本より早く近代化を成し遂げていたそうだぜ?
    あの新石器時代並みの状態からそれが出来るんだ。宇宙最優良民族と言っていいだろうな。

    こんな教育を幼少のころからガチで叩き込んでるんだからそりゃ反日教徒になっちまうよなぁ
    [ 2020/12/22 23:25 ] [ 編集 ]
  390. 日本は資源大国定期
    金銀銅は言うに及ばず質を問わなきゃなんでもある
    [ 2020/12/23 00:34 ] [ 編集 ]
  391. 日本は昔から大国って知らないからな
    南米人にバカにされるから意味が分からない
    [ 2020/12/23 00:47 ] [ 編集 ]
  392. 19世紀に識字率80%の国なんて日本だけ。2位は多分イギリスで20%くらい。それに日本には豊かな自然という資源があるから。綺麗な水と豊かな山と豊かな海がね。
    [ 2020/12/23 01:05 ] [ 編集 ]
  393. ※392
    欧州で識字率が高かったのはスウェーデンとドイツかな(当時の人口の関係で)。
    厳密に言えば、それでも日本よりは低かったが。
    英国と仏国は欧州の中でもそんなに識字率高くない。
    それと更に付け足して言えば、海外の「当時の」識字率調査では、自分の名前、住所、小学生レベルの語彙が使えれば識字能力があると勘定していた。
    日本の場合は、尋常小学校卒業レベルの常用漢字・平仮名・片仮名の三種類が使いこなせて、やっと識字能力が有るとして統計しており、読み書き双方とも調査されていた(その為統計初期は識字率が低い)。

    だから当時の識字率調査の統計データを、そのまま国内と国外の比較に当てはめるのは、少し誤解を招きかねない。
    GHQが占領初期にしたスケベ心満載の識字率調査も、新聞の社説に出てくるような文章や語彙の読み書きの調査をしている(それでも95%位の識字率があり、当時の米国の2倍以上)。
    [ 2020/12/23 01:17 ] [ 編集 ]
  394. ※390
    最大の資源は人的資本と技術資本。
    ようは教育と資本主義経済、有効な司法制度が、明治の御一新「以前から(ここ大事)」整備されていたから。
    我が国に明治維新が出来て、他国に出来なかった理由がこれ。
    幾らモノマネが上手かろうが、パクリが上手かろうが、いきなり旧帝国の様な文明開化、富国強兵など出来ない。
    湯水の様にカネがあろうが市場があろうが、戦後復興の様な人類史上前代未聞の高度経済成長など有り得ない。
    経済というのは総合的な活動であり、カネが有れば成長するという、単純な話は有り得ない。
    しかも両方とも、人類史上有り得ない前代未聞の発展である。
    偶然がそんな何度も多岐に亘って起こる筈がない。
    ましてや外的要因だけで突如勃発する筈gない。
    寧ろ新政府が良かれと思って西洋の法律をそのまま導入したから、逆に民生は経済的にも司法環境的にも、かなり混乱を招いた。
    色々と換骨奪胎したり、日本風にアレンジして、明治憲法(帝国憲法)は創られている。
    [ 2020/12/23 01:34 ] [ 編集 ]
  395. 資源がない国ってのがそもそも間違い。
    世界有数の金銀の産出国だったんだよなぁ。
    石炭もとれてたし。
    [ 2020/12/23 07:53 ] [ 編集 ]
  396. 第一次世界大戦のきっかけが日本のせいになってて草
    [ 2020/12/23 10:39 ] [ 編集 ]
  397. >>当時の日本には明確な法制度は存在せず、

    どんだけ未開の地だと思ってたんだよ。ふつうに法律はあったわ。
    刑罰だってヨーロッパと同じくあった。むしろ魔女裁判とかいうやつで女性を殺害したのは1692年。日本はそんな非科学的で迷信的な裁判なんてしてないけどね。さらに1930年代(大正時代)のイギリスは、どんな事情があろうと殺人犯は1か月以内にほぼ絞死刑だったよね。日本は江戸時代ですら放火や強盗殺人以外なら、ある程度の事情を考慮した判決が下されてたのに。
    そもそも江戸時代、十分な教育・技術力・金融制度・交通整備・上下水整備等々を創ったからこそ、江戸~明治への変革がスムーズだったわけで、未開の地にいる原住民が突然近代的な世界を作ったわけじゃない。
    [ 2020/12/23 11:59 ] [ 編集 ]
  398. 本来であれば、芋虫からサナギになり蝶になるはずなのに、西欧や日本とは違い巨大な芋虫に成り果てた国、それが中国。
    [ 2020/12/23 12:51 ] [ 編集 ]
  399. >封建時代が終わりを迎えると

    ここには書かれていないが日本の凄さはこの封建時代、江戸時代にこそが原点。

    日本には「読書算盤」という言葉がある。
    日本の識字率の高さや算術という数学の研究でポテンシャルの高さを備えていた。

    伊能忠敬が作った「大日本沿海輿地全図」を見ればわかるが、その精度の高さ世界一と言えるだろう。

    近代化したから日本がすごいのではない。
    江戸時代の庶民レベルでの向学にこそ注目すべきである。
    [ 2020/12/23 13:13 ] [ 編集 ]
  400. 日本が評価されることに我慢できない国の人がちらほらと。
    [ 2020/12/23 14:38 ] [ 編集 ]
  401. 親戚関係&信用度&信用度年数&約束。何処の国は守らん!w
    [ 2020/12/23 16:20 ] [ 編集 ]
  402. 世界最高の資源飲める真水と、高い教育水準ってのを持ってるんだわ
    [ 2020/12/23 17:34 ] [ 編集 ]
  403. おい、トヨタと日産とソニーは思いっきり戦後だぞ
    [ 2020/12/23 17:52 ] [ 編集 ]
  404. 今の日本は海外の皆さんが思ってるほど、すごい国じゃないよ
    国民がそれを一番理解してる
    それでも、なお、安全性の面では世界でもかなり住みやすい国だとは思うけどね
    [ 2020/12/23 19:37 ] [ 編集 ]
  405. あほか、
    日本は隠れた資源大国だボケ
    [ 2020/12/23 20:11 ] [ 編集 ]
  406. 1800年代の半ばにペリーが来航して帰国後アメリカで日本遠征記記を出版しました、その中で日本は外国の技術が入れば先進工業国のライバルになると書いてます、未開の日本を開国させるために来た人が予言したことは現実になりました、ペリーは日本に何もないと判断しなかったんです
    スレ主は何も学習してないアホですよ。
    [ 2020/12/23 20:28 ] [ 編集 ]
  407. この記者は調査が足りなさ過ぎる
    資源は「人」人がダメなら資源が豊富でも何時か枯渇するし時代の波に遅れる
    [ 2020/12/23 20:57 ] [ 編集 ]
  408. その資源の無い国に、中国人がワサワサと侵略しつつあるんですけれどね。
    しかも日本語を駆使して日本人になりすます。

    >中国人「移民ビザは欲しいけどな!中国に住むくらいなら向こうに住んだほうがいい!」

    そうやって世界中へ移住しながら、移住先では「中国人と中国」を持ち上げるように、いや被害者とするように世論誘導。アメリカや日本や白人を悪として、民間プロパガンダ工作員として世論を誘導しながら世界中をめちゃくちゃにする中国系。
    その裏では買い占め、違法操業、領土侵略。こんな奴らを信用できるか。
    中国系からしてみれば、先進国でもっともゆるい土地購入や帰化が出来る日本は、格好のカモだそうです。
    [ 2020/12/23 21:28 ] [ 編集 ]
  409. 外人はバカが多すぎる
    第一次世界大戦を日本が起こしたとか、デタラメ言うなよ
    ちゃんと調べてから発表しろよ

    それからSONYは戦後にできた会社だろ
    [ 2020/12/23 23:33 ] [ 編集 ]
  410. 明治以前の識字率や算額などの数学力、匠の技術力が下地にあるんだよ。
    そのどれもがオタク気質にあるのかもしれんけど。
    [ 2020/12/24 10:45 ] [ 編集 ]
  411. 人間性がないスパルタだからに決まってるだろ
    幸福に生きることなどこの国ではできない
    [ 2020/12/24 11:22 ] [ 編集 ]
  412. 今の若者は勤勉じゃないです…中国の若者の方が勤勉です…
    ただそうなったのは日本が他国に比べて平和かつ充実しているからなんだよ。
    [ 2020/12/24 11:29 ] [ 編集 ]
  413. それにしても太字がやばいなw 微妙な位置にウソが曲解が混じっているから信じる奴多そう(´・ω・`) 困ったもんだ。
    [ 2020/12/24 12:12 ] [ 編集 ]
  414. 本当に海外では鎖国の間北センチネル島よりましくらいのレベルだったと思っているやつ多いのよ。
    そこを開国で文明文化を「教えてあげた」って思い込んでる。(欧米諸国)
    だから、ちょっと前まではアフリカから自国の発展の参考にしたいって日本に留学して、
    江戸時代に既に
    都市部の識字率は庶民も含めてほぼ100%、和算や治水、農業師範の書物が全国に普及していて
    家内制手工業は最高レベル、先物取引が定着している
    ってのを知って絶望して帰国するって事例がたびたびあったそうだよ
    [ 2020/12/24 12:21 ] [ 編集 ]
  415. 太字読んだんだけど、さらっと日本が第一次世界大戦始めた(きっかけになった?)ような表現してあって「はぁ??」ってなった。

    なにこれ、私の読解力が悪いの?翻訳が悪いの?外国の人の認識がゆがんでんの?
    [ 2020/12/24 12:49 ] [ 編集 ]
  416. WHOか何かの発表でたしか石油でも金でも資源は世界第三位くらいに挙がってるんじゃぁなかったっけ?だからじわじわと中国・ロシア・アメリカが領土盗ってく
    [ 2020/12/24 14:19 ] [ 編集 ]
  417. 伊達に2000年以上の歴史があるわけじゃないのよ
    なんだかんだ国民は優秀だよ
    [ 2020/12/24 16:59 ] [ 編集 ]
  418. ■ アメリカの経済的支援も大きかったと私は思うけど。 +3 アメリカ

    ↑これ日本人でも「米国からの無償援助があったから復興できた」と勘違いしてる人がとにかく多い。


    真実はこれ↓

    ドイツは無償、日本は借金

    「(日本には)1946年からの5年間で17億ドルほどでした。西ドイツはガリロア資金だけで1兆6500億ドル、日本のほぼ1000倍です。ドイツには、その上にマーシャルプランがあったわけです。」

    「エロア資金、当初は無償ということだったのに、アメリカはあとになって突然、『あれは貸したものだ、返せ』と言ってきました。日本政府としては寝耳に水です。7年ものすったもんだの交渉の末、年賦で返すことになり、日本は70年代に入ると前倒しで完済しました。」


    池田香代子ブログ(ドイツ文学翻訳家)
    「チョコやガムはもらったけど
       マーシャルプランの恩恵は受けてないゾ」
    ttp://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51315985.html

    外務省HP 「ガリオア・エロア資金なかりせば」
    ttps://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/hanashi/story/1_2.html
    [ 2020/12/25 06:19 ] [ 編集 ]
  419. 日本の水墨画好きから日本の歴史まで調べたドラッカーの評が的確だったと思う
    [日本の西洋化ではなく、西洋文化の日本化」
    日本は文化的には西洋と何ら遜色無く発展してて、産業が島国だっただけ
    [ 2020/12/25 12:34 ] [ 編集 ]
  420. そもそも日本は資源の少ない国ではない。
    海洋国家で火山と地震があり、種類、量ともに資源の豊富な国だぞ。
    ただ他国では「資源?なにそれ」だった江戸時代以前から採掘されていたので、近代にはかなり採りつくされていただけで。
    「近代化以前に資源を採りつくすほど産業が発達していた国だから、今も割と豊かな国である」というのが正解。
    [ 2020/12/25 16:53 ] [ 編集 ]
  421. まず封建時代の認識からして間違ってるんですが・・・
    [ 2020/12/25 20:13 ] [ 編集 ]
  422. 全体として今時まだそのレベルかと突っ込みを入れたくなるような伝統的で古めかしい西洋中心主義と戦勝国史観を前提とする質の低い日本観だわな。

    梅棹の『文明の生態史観』あたり読んでから出直してこいや、ド素人外人がw
    [ 2020/12/26 15:10 ] [ 編集 ]
  423. 読む価値ないと太字にしていただいた部分こそ大衆が抱いてる
    黒船が野蛮な国を拓いてやって西洋の価値観に
    迎合したからこそ劇的に改善したという認識なんだね
    [ 2020/12/26 20:13 ] [ 編集 ]
  424. 敗戦前から五大国
    今は覇権国家の可能性はないので、ただの大国って認識じゃないかな
    [ 2020/12/28 21:26 ] [ 編集 ]
  425. >資源を獲得するため、日本は東アジアの国を攻撃し、
    >その事が第一次世界大戦にも繋がっている。

    >1941年には真珠湾攻撃を行ったのだが、
    >結果として原爆の投下を招くなど、戦略ミスとなった。

    >日本は二度と同じ失敗を繰り返さないために、
    >世界に数多ある国の中でも最高の完璧主義者となり、
    >製品の品質、信頼性、耐久性において信頼を勝ち取った。




    何言ってんだコイツ?
    100年前、ロシアと戦った艦隊は、畑から取れたとでも言うのか?

    東アジアの国を攻撃??
    戦ったのは、そこを統治し奴隷制度を敷いていた白人国家だ。
    当のアジア人達には感謝されている。
    インフラを敷いたり、独立戦争の手段を与えたからな。

    「原爆投下を招く戦略ミス」ってなんだ?
    そもそも民間への攻撃は「戦争犯罪」であり、
    そんな事を相手国が想定する訳ないだろ
    [ 2020/12/29 01:37 ] [ 編集 ]
  426. 世界で産出された金の3分の1は日本産だけど資源がなかったって(笑)

    江戸時代が終わったのはアメリカに金奪われて政府の信用が無くなったからなんだけど。

    アメリカの南北戦争で本来貧乏だった北軍が南軍より軍備揃えて南軍に勝って南の独立を阻止出来たのは銀貨を日本で金に変え上海で銀貨に変えたからだろ。

    戦後教育恐ろしいよな
    [ 2021/01/02 00:39 ] [ 編集 ]
  427. 江戸時代が鎖国というけど、実際は逆の意味もある。
    日本人の道徳哲学が外界の悪影響を受けずに純粋に儒教哲学を極めたのがある。
    仁、義、礼、智、信、それに謙遜、謙虚の徳を徹底して学び。
    親から子へと今もつながる。
    キリスト教系の他者を蹴散らし、自分の価値観を押し付ける教育を避けてきたのも大きい。
    そもそも江戸時代は治水に埋め立て、土木や木造建築、文化娯楽は世界でトップくらすの状態だった。治安もよかった。
    それでいて勤勉に努力を怠らない士道教育が効いたんだろうな。
    国民ができていれば、あとはほうっておいても成長する。
    資源があれば月に住んでいたかもしれんね。
    [ 2021/01/05 11:32 ] [ 編集 ]
  428. 江戸時代は、それぞれの藩が食べて行くために、産業振興政策をとってたというのも有るだろ。
    [ 2021/01/05 11:51 ] [ 編集 ]
  429. 省エネとかするから人口が減るんだよ。あとエネルギーが人口をカバーしきれていないときも人が減る。 

    いまや、ひとは人工的なエネルギーがなければひと月と生きてられない。お金の価値もエネルギーの価値とほぼ等価だし。
    [ 2021/01/05 16:41 ] [ 編集 ]
  430. ★何故原始人は日本を資源が無いと決めつけてンのか?何でもある国なのに。
    [ 2021/01/06 21:22 ] [ 編集 ]
  431. ★資源さえあれば発展出来ると考えてるよな原始人は。ならお前らの国は日本より発展してンのか?
    [ 2021/01/06 21:30 ] [ 編集 ]
  432. 君臨すれども統治せずの天皇をいただくシステムを取ったことがまず有利だった。日本国では誰も独裁者になれなかった。外敵の動向を聖徳太子の時代から探っていた。支配層(皇室、他国でいうところの貴族)が国民を奴隷と考えなかった。

    が、今の権力者である官僚は国民を奴隷と考えている。天皇さえ除去できれば、日本の官僚は、憧れ中国共産党のようにふるまえると夢を見てる。
    [ 2021/01/08 00:41 ] [ 編集 ]
  433. 明治維新も敗戦後も、不平等条約や脅しにも負けず成長できたのは、日本人の根底にある勤勉さと道徳観が大きい。


    薩長を支援していたのは、英国。海援隊の坂本竜馬をはじめ、ほぼ無職だった約60人もの侍らの生活費・交通費など、ロスチャイルド銀行やアヘン貴族のジャーディン・マセソン商会が出資していた。
    官軍が使用した50億相当とも言われる武器の数々を、無職の武士らが調達できるワケがない。その武器の殆どが、米国の南北戦争で使用された中古品。近年、改修工事の際に秘密部屋が発見されたグラバー邸。明治維新の黒幕は、英国人や米国人が坂本竜馬や勝海舟らを駒として使っていただけ。日本では、今も明治維新が美談とされているが、近年の研究では、裏事情が明らかになっている。

    スタンフォード大学フーヴァー研究所所長 西鋭夫 著/ 新説・明治維新 より抜粋要約


    ダイレクト出版で、今なら550円(定価消費税送料込)で入手可能。
    最近読んで史実の裏事情を理解。読了して、やっぱり日本人は善良で武士道精神は受け継がれ、誇らしい民族だと思った。脅しや殺戮も平気な欧米人らの思考とは異なる。勿論、盗み集りの特亜らとも。
    [ 2021/01/13 16:33 ] [ 編集 ]
  434. メディアもそのバックとそこらを怖がる政治家と企業の癒着も問題なってますよ。日本人はそろそろ身代金誘拐とか役所が脅された事件とか襲撃事件とか背景を知っとけ。何もしてないのを嫌えと言ってる訳じゃないが、これ以上引き込むな。
    [ 2021/01/16 23:44 ] [ 編集 ]
  435. 明治まで公共施設や法制度が存在せずって江戸時代の公事宿や学校は知らないのかな、歌舞伎の題材には鎌倉時代の裁判みたいのまであったよね
    [ 2021/01/17 12:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング