FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


中東「日本は罠にかけられた」 真珠湾攻撃を決断した日本にアラブ社会から同情の声

太平洋戦争の開戦から79年となる7日(日本時間8日)、
旧日本軍による真珠湾攻撃が行われたハワイのオアフ島では、
犠牲者を追悼する式典が開かれました。

攻撃開始時刻の7時55分(同8日2時55分)に合わせ、
式典会場の公園には鐘の音が響き渡り、
参加者は黙祷で約2400人の犠牲者に哀悼の意を捧げました。
今回は新型コロナの影響で参加者の数は大幅に縮小され、
退役軍人などはオンラインで参加しています。

真珠湾攻撃の関連ニュースは中東でも毎年大きく報じられ、
以前英Sky Newsのアラビア語版が投稿した動画は、
600万回以上再生され、コメントも2000件を超えています。
「アメリカは日本の攻撃を知っていた」
という説は現地でも一般的になっているようで、
投稿には、日本に同情的なコメントが非常に多く寄せられていました。

海外「衝撃を受けた」 『大東亜戦争の真実』に外国人から賛否両論

4846846.png




翻訳元(シェアページからも)



■ 日本は当時アメリカから制裁を受けてたからなぁ。 +5 スーダン




■ アメリカは日本の攻撃を知っていた。
  だけど特に対応を取る事もなかった。
  つまり、どういう事だと思う……!? +10 シリア



   ■ 米国の政治は基本そういうやり方でしょ。 +1 イラク



■ 日本の指導部は、真珠湾に米軍の空母があると思ってたんだよね。
  だけどアメリカは被害を最小限にするために、
  あらかじめ空母を他の場所に移動させていた。 +27 イラク




■ あの戦争で日本側にも多くの犠牲者が出た。
  だけど日本はアメリカの制裁や圧力から、
  自分たちを解き放つ事に成功したんだ。 +2 モロッコ




■ ちなみに日本が降伏したのは原爆の影響じゃなくて、
  ソ連が日本を占領しようとしてたからだぞ。 +3 イラク




■ アメリカに立ち向かった日本の勇気に数千の称賛を送りたい。
  ナイトが舞台に登場したようなものだったんだよ。 +30 国籍不明




■ でも結局、日本は戦争に敗けたことによって、
  軍事的な帝国から工業的な帝国に移行出来たよね。 +4 エジプト




■ 俺も結果として日本は平和国家になったという利点があると思う。
  今では発明と経済で世界を支配してるけど。 +8 オマーン

海外「日本デカ過ぎだろ」 大戦中の世界の領土の変遷が分かる地図動画




■ アメリカは発展した社会だ。
  だけど都市への原爆投下は完全に黒歴史。 +7 国籍不明



   ■ それはその通りだと思う。
     でも日本だってアジアを植民地にしてたよ。 +1 エジプト



■ アメリカが攻撃を事前に知ってたのは有名だよな。
  知っていながら軍には通知しなかった。
  世論をまとめるために被害者になりたかったんだ。 +5 イラク



   ■ そういうのを陰謀論って言うんだぞ。
     その論が本当だとするソースはどこにある? 国籍不明



■ 個人的に枢軸側は戦略ミスをやらかしたと思ってる。
  日本はアメリカとは争わないで、
  東側からドイツを助ければよかったのに。 +20 チュニジア



   ■ もしそうなってたとしたらソビエトは、
     西と東に軍を配置する必要があったもんね。  アルジェリア



   ■ ドイツは自分たちがアメリカに宣戦布告したのと同時に、
     日本もロシアに宣戦布告するだろうと踏んでたからな。
     だから枢軸の敗戦は日本に責任があると思ってる。
     イタリア軍の弱さも要因の1つだけど。 +1 イラク

「同じ敗戦国なのになぜ…」日本との社会のあり方の違いにイタリアから落胆の声



■ 日本の真珠湾攻撃は基地への攻撃だった。
  一方でアメリカは市民の上に原爆を投下した。 +338 モロッコ



   ■ うん、そこには明確な違いがあるよな。 +6 シリア



   ■ 日本の将校だかの言葉でこういうのがある。
    「我々は戦場でアメリカに敗けたのではない。
     研究室において敗けていたのだ」 +4 モロッコ



■ 欧米は戦争によって発展してきた。
  そして今はアラブを戦場にしている。 +3 リビア




■ 紛争地を基地から一般の人が暮らす場所に移した時点で、
  アメリカの行為は戦争犯罪だと思う。 +7 エジプト




■ アメリカの威信を粉々にした瞬間である。 +11 サウジ在住




■ 日本はアメリカと仲良くやってるけど、
  あの2つの悲劇を忘れちゃったのか!? +11 国籍不明

「日米の器の大きさに感動した」 桜にまつわる日本とアメリカの友情物語が話題に




■ アメリカは日本に攻撃されたんじゃない。
  わざと攻撃させるように仕向けたんだよ。 +6 イラク




■ 当時アメリカ人は戦争に反対だったからね。
  日本は参戦の正当化の為に罠にかけられたんだよ。 +2 チュニジア




■ ここの人たちは日本にシンパシーを覚えてるようだけど、
  当時の日本を「善人」扱いするのも違うだろ。 イラク




■ 原爆投下は人類史上最悪の犯罪。
  だけど歴史を書くのは勝者だからなぁ……。 レバノン




■ 全ての国がそうであるように、日本には自衛の権利がある。
  日本は当初平和的に話し合いをしようとしてたんだけど、
  アメリカは話し合いには応じなかったんだよ。 米在住




■ 軍事基地を攻撃した日本。市民を攻撃したアメリカ。
  明らかに人権を侵害する行為をしたのに、
  罰せられなかったのはおかしいと思う。 +10 アルジェリア




■ 日本は眠れる巨人を起こしたわけじゃない。
  背徳主義に立ち向かったんだ。 +49 スーダン

米国「俺達は嘘の歴史を教わった」 米研究所『真珠湾攻撃は米国の責任である』




■ 日本はアメリカに戦争を仕掛けたのがミスだったし、
  ドイツはソ連に戦争を仕掛けたのがミスだったな。 +2 モロッコ




■ アメリカは攻撃を誘導したんだよ。
  日本を悪者にするために。
  戦争に参加する理由を探してたからね。 +37 モロッコ




■ 1つ言えるのは、日独と連合国に大きな違いはないという事。
  もし日本とドイツが戦争に勝っていたとしたら、
  現在世界には彼らの価値観に基づく秩序があった。
  たったそれだけの違いなんだよ。 +6 UEA在住





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2020/12/08 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(366)




  1. アメリカは差別国家でギャクサツ国家で犯罪国家だよ
    [ 2020/12/08 23:01 ] [ 編集 ]
  2. まんまとアメリカ政府に乗せられちゃったもんだよなあ
    [ 2020/12/08 23:01 ] [ 編集 ]
  3. こういう話が検閲もされずに見られる世界で良かった
    違う選択肢の可能性は創作の世界で追いかけるしかないね
    [ 2020/12/08 23:02 ] [ 編集 ]
  4. アメリカは日本が手を出すまでずっと攻撃してたとマッカーサーも言ってるからな
    [ 2020/12/08 23:02 ] [ 編集 ]
  5. フライングタイガースで邪魔してきたのはアメリカが先
    [ 2020/12/08 23:02 ] [ 編集 ]
  6. 2
    乗せられるではなくそれ以外の選択肢がないようにされたんだよ
    [ 2020/12/08 23:03 ] [ 編集 ]
  7. ※5
    残念ながら当時は韓国と言う国はなかったのだよ
    [ 2020/12/08 23:03 ] [ 編集 ]
  8. 歴史とは勝者がつくるものだからな
    ときには敗戦国というだけで戦犯国扱いよ
    [ 2020/12/08 23:04 ] [ 編集 ]
  9. いつものことだけど、歴史に詳しい人と無知なのに恥ずかしげもなく持論を語る奴との差が激しいな
    [ 2020/12/08 23:04 ] [ 編集 ]
  10. 当時のアメリカ大統領という狂人が何とか日本を戦争に引きずり込もうとあの手この手で必死だと当時のアメリカ人が訴えている
    [ 2020/12/08 23:04 ] [ 編集 ]
  11. 共産主義者の謀略。山本五十六はヒットマン。
    [ 2020/12/08 23:05 ] [ 編集 ]
  12. 「八紘一字」の名のもとに兵隊さんは植民地解放で戦ったのだよ
    なお、上層部の考えは知らん
    [ 2020/12/08 23:06 ] [ 編集 ]
  13. なんで一式陸攻?
    [ 2020/12/08 23:06 ] [ 編集 ]
  14. 終わったこと今更って気もするが、余りにも戦勝国と特アのプロパガンダが酷すぎるよね。
    でも事実だけをもってキチンと検証されるには後100年くらいかかるだろうよ。
    [ 2020/12/08 23:06 ] [ 編集 ]
  15. 当時のアメリカ大統領はアカであり狂人である
    民主党全体がそうなので狂人が死んだ後の大統領も狂人である
    [ 2020/12/08 23:07 ] [ 編集 ]
  16.  
    原爆は論外だが、アメリカより現ロシアに対する恨みの方が強い
    [ 2020/12/08 23:08 ] [ 編集 ]
  17. 大東亜戦争当時の日本人が生まれた日本は、すでに「アジア主義」の世界。アジア解放、アジア人の為のアジアが当たり前の空気が支配する世界で育った。団塊の世代が特亜に贖罪意識を持ち特亜を優遇する思考が刷り込まれていたのと同様、同時の日本人にとって「アジア解放」は当たり前の思想だったのだろう。指導層も含めて。
    [ 2020/12/08 23:09 ] [ 編集 ]
  18. 嵌めたのはアメリカ民主党=共産主義者であり
    アメリカの総体ではない
    当時から今に至るまで、共産主義者は
    敵を同士討ちさせることを目的に偽旗戦術を用いてきた
    共産主義者が伝統的に「民主党」を名乗るのもそれ

    アメリカに嵌められたのではない
    共産主義者に嵌められたんだよ
    今はみんなそのことに気付いてトランプを支持している
    [ 2020/12/08 23:10 ] [ 編集 ]
  19. 石油を止められてどうしようもなくなって仕掛けたというか
    仕掛けさせられたって感じ?
    [ 2020/12/08 23:10 ] [ 編集 ]
  20. 世界は共産主義者の狂信的思想によって世界大戦という地獄へ引きずり込まれた。そして今もなおその悪夢は続いている。
    [ 2020/12/08 23:10 ] [ 編集 ]
  21. 特に親日で同情しているわけではなく
    反米の発露として言ってるだけでしょ
    [ 2020/12/08 23:12 ] [ 編集 ]
  22. ※23
    そう
    武力戦争は米国のような国際法違反しない限り戦闘員だけが死ぬが
    経済制裁は全員ころされる可能性あるからね
    [ 2020/12/08 23:12 ] [ 編集 ]
  23. 結局「スターリンしか得してねーじゃねーか」説が1番しっくりくる
    世界恐慌あたりから止まらん印象なので「普通の人にちゃんと飯食わすのが政治で1番大事」
    [ 2020/12/08 23:13 ] [ 編集 ]
  24. 負ける戦争をしたほうが悪い
    それが人間世界の常識だ
    そうやって日本という国も出来上がってきた
    敗者は歴史の闇に葬られ勝者が作ってきたのが日本の歴史だ
    世界の歴史も同じだ
    何を言おうと能力と競争で負けて敗者になれば滅ぶしかない
    二度と愚かな敗北をしないでほしいが
    平和ボケと口だけは威勢のいい輩がはびこる今の日本にはあまり期待できないのが残念なところだ
    [ 2020/12/08 23:14 ] [ 編集 ]
  25. なぜアメカスに満州渡せなんて言われなきゃならんのか?
    んで有史以来短期間での大虐殺を行ったアメカスは裁かれない。今でも目の上のタンコブ。
    [ 2020/12/08 23:14 ] [ 編集 ]
  26. ※27
    親日なのも事実だし反米も事実だろ
    親日ってのは全員間違いなく強い意思でそうなんて話ではない
    [ 2020/12/08 23:14 ] [ 編集 ]
  27. マッカーサーは回顧録で「我々は戦うべき相手を間違えた」とかホザいたけど、そんなモン。
    白人サマなんざその程度、でしょ。
    [ 2020/12/08 23:14 ] [ 編集 ]
  28. 歴史に「もし」はない。(除:特亜世界
    唯一出来る事は「歴史から何を学ぶか」だけ。
    恨んだところで何も生まれない。
    [ 2020/12/08 23:15 ] [ 編集 ]
  29. 考えてみたら真っ向からアメリカに攻撃した国は
    歴史的にも日本だけだよな?
    [ 2020/12/08 23:15 ] [ 編集 ]
  30. >でも結局、日本は戦争に敗けたことによって、
    >軍事的な帝国から工業的な帝国に移行出来たよね。

    それアメリカが戦後に作った人種差別的なプロパガンダ(西洋が日本を文明的にした、アメリカが原爆で日本人を開放したという、かなりエグい差別)なんだよなぁ…
    日本は戦争の前から工業国だったから空母もゼロ戦も作れたんだよ…
    世界は日本を批判するときに「満州は日本が中国を侵略して作った傀儡国家」って言うじゃん?
    その日本が侵略して作ったという満州が超工業国家で、戦後の中国が内戦したり文革やっても経済破綻しなかったのは、日本が満州に置いてきた莫大な資産で食いつなげたから
    [ 2020/12/08 23:16 ] [ 編集 ]
  31. ※30
    >口だけは威勢のいい輩がはびこる

    まんま韓国の事過ぎて笑ったww
    だから韓国は世界の恥さらしなんだなww
    [ 2020/12/08 23:16 ] [ 編集 ]
  32. 国民党軍や共産党軍も欧米が援助してたし、
    もうWWIIの何年も前には日本潰す方向だったと思うよ。

    んでその中で日本がまた決して上手いとは言えない立ち回りを演じてしまって
    引くに引けなくなったのが大東亜戦争。

    やらなきゃ即占領で今より酷いことになってたかもね。
    [ 2020/12/08 23:16 ] [ 編集 ]
  33. 日独が勝っていたら今度は日本とドイツが戦争してるよ。
    日本はユダヤ人の弾圧を認めていなかった。杉原千畝は有名だが樋口季一郎のオトポール事件は立場を考えれば杉原より難しく、より評価されるべきユダヤ人救出事件。他にも中国人の奴隷をペルーから救った副島種臣など、今の日本の政治家から見るとどれだけ立派に生きた人達かと思う。
    彼らがドイツのジェノサイドを許すわけがない。
    [ 2020/12/08 23:17 ] [ 編集 ]
  34. WW2で勝つのは色々な意味で無理だったと思う
    とにかく人種差別のナチスドイツと組んだのがまずい
    そのうち日本だって粛清されてただろうな
    [ 2020/12/08 23:18 ] [ 編集 ]
  35. そもそもハワイはアメリカに植民地にされた島であって、アメリカではない
    [ 2020/12/08 23:18 ] [ 編集 ]
  36. 当時のアメリカ世論は戦争反対が圧倒的だった。その空気を逆転し、アメリカを戦争に引きずり込み世界大戦を引き起こすには「日本」という悪役が必要だった。その為に、共産主義者らはマスゴミに日本を悪魔のように描かせ敵意を煽り、対する日本では国内の共産主義者らが戦争を煽り誘導し、ついに絶対にやってはいけないとされていた真珠湾攻撃という最悪の結末へヒットマン山本五十六が引き金をひいた。
    [ 2020/12/08 23:18 ] [ 編集 ]
  37. ※35
    「真正面から喧嘩売り買い」したのは日本だけだね。
    [ 2020/12/08 23:18 ] [ 編集 ]
  38. ※35
    イギリスは一応独立戦争で真っ向からになると思う
    [ 2020/12/08 23:18 ] [ 編集 ]
  39. ソ連の工作で日米開戦に突入したんだよ。
    歴史勉強してないのか?
    [ 2020/12/08 23:19 ] [ 編集 ]
  40. 国民党軍や共産党軍も欧米が援助してたし、
    もうWWIIの何年も前には日本潰す方向だったと思うよ。

    んでその中で日本がまた決して上手いとは言えない立ち回りを演じてしまって
    引くに引けなくなったのが大東亜戦争。

    やらなきゃ即占領で今より酷いことになってたかもね。
    [ 2020/12/08 23:19 ] [ 編集 ]
  41. アジアを植民地にした事は無いのだが。
    [ 2020/12/08 23:20 ] [ 編集 ]
  42. >でも結局、日本は戦争に敗けたことによって、
    >軍事的な帝国から工業的な帝国に移行出来たよね。 +4 エジプト

    >俺も結果として日本は平和国家になったという利点があると思う。
    >今では発明と経済で世界を支配してるけど。 +8 オマーン

    個人的にはあの戦争に負けたことによる最高の利点は半島を日本から切り離せた事だと思う。
    今でも粘着されてるんですけどね。
    [ 2020/12/08 23:20 ] [ 編集 ]
  43. 原爆もだけど東京大空襲も忘れないでください
    [ 2020/12/08 23:21 ] [ 編集 ]
  44. 勝てば官軍、負ければ賊軍
    歴史は勝者により書かれる
    大日本帝国はアメリカ合衆国に敗れた
    そして和解し強固な関係を築いた
    もう、それで良いんじゃないの
    何を今更だよ・・・。
    [ 2020/12/08 23:21 ] [ 編集 ]
  45. 嵌められた云々の前に
    あれだけの国力差があって
    戦争という選択肢を考えること自体間違いなわけだしなぁ
    大陸との和解の機会だってあったわけだし
    [ 2020/12/08 23:21 ] [ 編集 ]
  46. 国籍不明が五毛くさいw
    [ 2020/12/08 23:21 ] [ 編集 ]
  47. 当時、連合国側だった中東諸国に哀れましてもね
    同情はいらんから戦争の無い世の中にしてくれ
    [ 2020/12/08 23:21 ] [ 編集 ]
  48. 共産主義による犠牲者は一億人を下らない。
    史上最悪のカルト 共産主義。
    [ 2020/12/08 23:22 ] [ 編集 ]
  49. ※46
    コミュニストもそうかも知れないけど、欧米の日本に対する差別意識も根底にあったと思うよ。
    そのちょっと前まで開国したばかりで不平等条約に苦しんでいたはずなのに、大きめの対外戦争二つにWWIも勝ち馬に乗って列強に入ってきて「差別撤廃」とか言い出したんだから面白くないことこの上ないでしょ。
    [ 2020/12/08 23:23 ] [ 編集 ]
  50. これは要するに今中東の対米感情が悪化してるから当時の日本へのシンパシーが生まれてるって事なのかな
    [ 2020/12/08 23:23 ] [ 編集 ]
  51. イギリスは独立戦争仕掛けられた国だろ
    日本は戦争したくてしたわけじゃないが違うだろ
    [ 2020/12/08 23:23 ] [ 編集 ]
  52. アメリカ留学してた山本五十六は、

    長州、薩摩、華族中心の日本政治が許せなかった。

    貧乏な旧徳川方に比べ、贅沢三昧の薩長の人間たちや皇族や財閥。

    旧徳川幕府方の者は皆、貧乏で少女はカイコ工場か女郎へ身売りだった。、

    男は働けど自分の土地すら持てず、一生~小作人。

    ゆえに山本五十六は外圧で強固な、アメリカの力を借りて、日本を敗戦させ日本政治を変えたのであった。

    ちなみにその山本五十六は、旧徳川幕府方、長岡藩の出である。
    [ 2020/12/08 23:24 ] [ 編集 ]
  53. ※52
    そこまで卑屈にならなくてもいいと思うけどね。
    勝てば官軍なんてのも今はもう古いよ、どんどん勝ち馬側の非人道行為が云々とかもあぶり出されるようになったんだし。
    [ 2020/12/08 23:24 ] [ 編集 ]
  54. ルーズベルトも支那に踊らされていた。
    [ 2020/12/08 23:24 ] [ 編集 ]
  55. トンチンカンなコメントばかりする欧米人と違ってアラブの人たちがまともなコメントばかりで驚いた
    アメリカとずっとやり合ってるからあの国の卑劣さは身に染みてるもんね
    [ 2020/12/08 23:25 ] [ 編集 ]
  56. 負け惜しみしか言えない日本人が増えたな
    無能の遠吠えってほんと情けない
    [ 2020/12/08 23:27 ] [ 編集 ]
  57. 中東のある国で日本の外交官が人気者になってたけど
    今も元気でやってるかな~。
    [ 2020/12/08 23:28 ] [ 編集 ]
  58. ※22
    同感
    日本においてもそうだが、
    民主とつくアカを世界中から
    何とかしないとダメだな
    このままじゃアカの策略で
    世界は滅茶苦茶になる。
    [ 2020/12/08 23:28 ] [ 編集 ]
  59. まあ無理ゲーだよな。
    その無理ゲーに立ち向かって、今現在の状態にした先人達には感謝しかないわ。
    [ 2020/12/08 23:28 ] [ 編集 ]
  60. 只の自爆なんだよなぁ(笑)
    [ 2020/12/08 23:29 ] [ 編集 ]
  61. 中東の方々も空想が好きだねえ。
    そもそも国防の生命線がどんどん伸びたのも国民の食い扶持の確保。南米や北米、ハワイに移民を送り出さなきゃならん国内事情があった。
    敗戦?結果オーライ。お人好しなアメリカは日本に2億の市場を開放した。
    でも、転んでもただでは起きないアメリカ。年次要望書を始め、次々と様々なルール変更を迫る。あとは頼んだぞ茂木。
    [ 2020/12/08 23:30 ] [ 編集 ]
  62. ドイツは日本のこと同盟国なんて思ってなかったよ
    日本に黙って独ソ不可侵条約結んだり日中戦争時に中国に武器売って儲けてたり完全に下に見てバカにしてたからね
    [ 2020/12/08 23:33 ] [ 編集 ]
  63. 当時の日本は世界で初めて人種差別撤廃を訴えた国。
    本質の見極めや行動力も含めて、今より「善人」だったかもしれん。
    [ 2020/12/08 23:34 ] [ 編集 ]
  64. やっぱハワイに助け求められたときにシレッと応じてればなぁ。太平洋のど真ん中に拠点おけたのに。
    [ 2020/12/08 23:37 ] [ 編集 ]
  65. 戦争に勝ちさえすればどんな非道も正義になる、と学習した
    [ 2020/12/08 23:38 ] [ 編集 ]
  66. 日米開戦のお膳立て、ニホン各地への空襲、原爆投下
    コレ皆
    米民主党政権時に起こった事
    バイデンがもし次期大統領になったら…
    これら以上にニホンに災いが降りかかるんでは。。
    [ 2020/12/08 23:38 ] [ 編集 ]
  67. >当時の日本を「善人」扱いするのも違うだろ。 イラク

    善人とは思ってないけど、日本は追い詰められた。
    資源が無い日本に、アメリカはブロック経済を発動した。
    大不況で、日本人には死の宣告だったよ。
    [ 2020/12/08 23:38 ] [ 編集 ]
  68. まぁ一番卑怯極まりないのは日本とアメリカの戦争なのに、日本が負けそうになったら一方的に条約破って樺太と北方領土を不法占領したロシアなんだけどな
    あのゴミ野郎共の蛮行を考えると怒りで気が狂いそうだわ
    [ 2020/12/08 23:40 ] [ 編集 ]
  69. 戦争に負けた大きな原因の1つは当時の各軍の上層部が無能かつ対立をしていたからでしょうね。
    連携が全くできていなかった。
    陸軍は陸軍、海軍は海軍という感じで情報共有もままならず、同じ国の軍隊でありながら全く別の組織だった。
    そのせいでどれだけの兵士が死んでいったことか・・・・。
    [ 2020/12/08 23:41 ] [ 編集 ]
  70. 経済封鎖で餓死するか
    植民地になり奴隷になるか
    戦って死ぬか
    の選択を迫られ戦って死ぬことを選んだだけだな
    [ 2020/12/08 23:42 ] [ 編集 ]
  71. 米帝の策略によって犠牲にさせられた真珠湾の米兵達に黙祷
    [ 2020/12/08 23:43 ] [ 編集 ]
  72. ※65
    資源が無いからね。
    燃料が無いと、遠くは守れない。
    [ 2020/12/08 23:44 ] [ 編集 ]
  73. 与えられたアメリカの歴史観ではなく世界各国の歴史観を見れるようになった今はいい時代だな
    日本人も客観的な視点をもって歴史観を構築しないとだめだわ
    [ 2020/12/08 23:45 ] [ 編集 ]
  74. アメリカもはめられた側とも言えるけどね。

    日本とドイツとポーランドを共産化するためにコミンテルンに利用されたのがアメリカとイギリスとフランス。。。
    [ 2020/12/08 23:45 ] [ 編集 ]
  75. 日本には日本の言い分はあるけど勝てば官軍負ければ賊軍。そして経済は3位日本4位ドイツ結果オーライ
    [ 2020/12/08 23:45 ] [ 編集 ]
  76. 大東亜戦争はアメリカがその気になれば防げた(真珠湾攻撃とかABCD包囲網とか)
    影響力の薄かったアジアで自国の影響力を高めて、だんだん文明が発展してきた黄色い猿どもの頭を抑え込んで自分たちの奴隷にしようとしていた
    中国もアメリカもロシアもやり方が違うだけで、世界を牛耳ろうっていう野望があるのは変わらんぞ
    その中で現代的価値観では、アメリカがまだマシって実際はだけでろくなもんではない
    [ 2020/12/08 23:45 ] [ 編集 ]
  77. ※55
    ワシ、史上最悪のカルトは「キリスト教」だと思ってたよ。
    [ 2020/12/08 23:47 ] [ 編集 ]
  78. アジアがもっとマシだったら、ここまで日本が決死の覚悟決めるまで頑張る必要無かったんだけどな
    [ 2020/12/08 23:48 ] [ 編集 ]
  79. でたーねとうよお得意の真珠湾攻撃は悪くない理論w
    何をどう抗っても卑怯な奇襲であることは一切びくともしねえよw
    追い込まれたからって何をしてもいいの?国が?馬鹿なんじゃないの??
    個人じゃねーんだぞ個人じゃ
    911テロとか支持してそうだねお前らw 社会の敵
    [ 2020/12/08 23:48 ] [ 編集 ]
  80. 当時の日本は自ら自分を追い込むような立ち回りしてたんだから当然の結果。
    満州の権益も認められていたってのにイキリすぎたんだよ。
    なぜそんな選択をしてしまったのか解せないほどに。
    [ 2020/12/08 23:49 ] [ 編集 ]
  81. フランクリン・ルーズベルトは間違いなく狂人
    [ 2020/12/08 23:50 ] [ 編集 ]
  82. ※85
    奇襲してはいけないなんて決まりないからな
    米国も宣戦布告なしで攻撃したり相手の敵を支援したりしまくってるしな
    これもこいつは残してこっちだけ消すのかな?
    [ 2020/12/08 23:51 ] [ 編集 ]
  83. 同時の状況を考えると別に卑劣だとは思わないけど、浅はかなで無謀な戦略だったとは思うわ。
    [ 2020/12/08 23:53 ] [ 編集 ]
  84. むしろ日本はドイツがポーランドやロシアを攻めたのを歓迎してなかっただろう。特にロシアに対しては最後の最後まで不可侵条約にすがろうとしてたからな。
    [ 2020/12/08 23:55 ] [ 編集 ]
  85. >でも結局、日本は戦争に敗けたことによって、
    >軍事的な帝国から工業的な帝国に移行出来たよね。 +4 エジプト

    >俺も結果として日本は平和国家になったという利点があると思う。
    >今では発明と経済で世界を支配してるけど。 +8 オマーン

    これなぁ。
    軍事国家とか平和国家とかそのへんの間違いはさておき、「日本もやったから、自分達の国も~」と世界の多くの途上国が妙な夢を見てしまってるけどもね。
    戦前から日本はトップクラスの工業国なんです、つーか江戸時代以前の開国する前から素地はあったんです。
    黒船が持ってきた最新の拳銃から、自力で改良して数年後にはオリジナルをはるかに上回った版を作ってしまう程度には。
    [ 2020/12/08 23:55 ] [ 編集 ]
  86. アメリカが何故そこまで参戦したがってたかって言うと、
    欧州戦線で英国が追い詰められて米国に参戦を要求しまくってたからなんだよな
    だからドイツにもチョッカイ掛けてて、
    ドイツから米国は攻撃受けたから参戦する!って口実getを画策してたけど、
    ドイツが誘導に引っ掛からないから日本にターゲットを移した
    参戦の本命はアジア地域じゃなくて欧州戦線の援護だった

    日本は適当な所で不可侵結んでたロシアに仲介頼んで米国と講和しようと思ってたら
    ロシアが宛てにならず引くに引けなくなって泥沼
    欧州は、とにかく勝ちさえすれば疲弊してても今まで通り植民地から吸い上げて白人国家主導は変わらないと思ってたら、アジア方面の植民地が独立しだして凋落、英国は覇権国家から転落
    植民地をあまり持ってなかった米国は日本糾弾に使った言い訳・植民地政策否定が欧州の植民地強国達の国力削ぐ事にもなって棚からぼた餅、一気に覇権国へ
    が、原爆を市民に投下した国と言う汚名を背負う事になった
    ついでに日本を壊したせいで日本が背負っていた防共や半島といった荷物を引き継ぐ羽目に

    戦勝国側でも「こんな筈じゃなかったのに…」て国が多いと思う
    [ 2020/12/08 23:57 ] [ 編集 ]
  87. ※80
    同意。
    結局、第一次大戦で戦勝側にいたのにおこぼれがもらえず、国内で不満が高まり(朝日新聞も政府をヘタレ呼ばわり)軍部も独走。
    その帰結が真珠湾だ。
    [ 2020/12/08 23:58 ] [ 編集 ]
  88. 米民主は日本を嵌め、今はトランプを嵌めようとしている。
    [ 2020/12/08 23:58 ] [ 編集 ]
  89. 今の米国の選挙でも見られるように邪悪な連中が潜んでるんだよ。
    [ 2020/12/08 23:58 ] [ 編集 ]
  90. ※69
    同感。
    正に裏切り者とはロシアの事。
    今もなお日本が災害で大変な時でも爆撃機を飛ばして来るような国だし。
    一番信用ならない国。
    隙あらば侵略してくる。
    [ 2020/12/09 00:02 ] [ 編集 ]
  91. 開戦煽った朝日新聞にまんまと扇動された当時の国民も悪いわ
    [ 2020/12/09 00:02 ] [ 編集 ]
  92. 日本はアジアを植民地にしたって言うけどさ、現地の人の寿命と識字率を倍にして植民地の人達に選挙権あったのって日本が統治した地域だけよ?
    それ日本人が払った税金で植民地に現地の人が行ける病院や学校を建てて現地の人が使える上水道下水道作って鉄道も引いて、日本は植民地増やせば増やすほど赤字なのよ?
    西洋の植民地は現地の人を奴隷労働させて統治者のためにインフラ作って、現地の人がそのインフラ使えなかったり使える場合も大金払わされてたのよ?
    日本が西洋の植民地にならないようにするためには、日本の目の前まで来ている西洋の植民地を押し戻すしかなかったのに、そしてそれをするためには既に西洋の植民地になっている現地の人を日本人と同じ教育と同じ労働ができるように日本の統治下にするしかなかったのに、どうすればよかったわけ?
    [ 2020/12/09 00:04 ] [ 編集 ]
  93. ww2の勝者は連合国でなく
    独立を勝ち取った東南アジア諸国なんだよなー。
    [ 2020/12/09 00:04 ] [ 編集 ]
  94. 亡くなられた方が成仏出来ているといいが
    南無阿弥陀仏
    [ 2020/12/09 00:05 ] [ 編集 ]
  95. いまだに独立国ではないからな。
    国連だって戦勝国サロンでしかなく、
    いまだに日本とドイツに対してはいつでも攻撃して
    いいことになっているわけで、こんな屈辱はなかろう。
    [ 2020/12/09 00:07 ] [ 編集 ]
  96. いや、この記事じゃなくて、はやぶさ2のカプセルが日本に届いたんだから、そっちの反応見たかった。
    [ 2020/12/09 00:07 ] [ 編集 ]
  97. 今米国で起こっているのと同じようなことが当時も背後で起っていたんだろうなとは思う。
    比較的発展していた国々を巻き込んで、米国以外の土地を戦場にして儲けたかった勢力がいるんだろう。

    ソ連を抱き込んだのはそのため。
    仮に共産勢力が強くなって庶民が苦しい思いをすることになっても、戦争で儲ける上層はその上に君臨できるから何の問題もないし、日本みたいな抵抗勢力の力を削いで平時でも実質的な奴隷層への支配を強められるし、彼らにとっては利点だらけ。

    アジアでは支那人を上手に使って支那人に金を貸し付け紛争を起こさせ、日本を消耗戦の泥沼に引きずり込むことに成功した。
    欲につられて手下になる小悪党はいくらでも調達可能だろうしなあ。
    有色人種の土地で有色人種に負担させた金(借金)で有色人種同士を争わせて大儲けするのは、一部白人エリート層の伝統的なビジネススタイルだねえ。
    [ 2020/12/09 00:07 ] [ 編集 ]
  98. ※85
    それね
    アラブやアフリカの西洋嫌いアメリカ嫌いですら経済発展は西洋がもたらしてくれると西洋崇拝してるのが悲しいわ
    自分で発展させないと…
    欧米が他の国を発展させてくれるようなお人好し国家じゃないのは彼らの国の歴史を知ればよくわかるだろうに
    [ 2020/12/09 00:10 ] [ 編集 ]
  99. なんか長文ニキがドヤ顔だが、カラーコード作戦ぐらい知っとけw
    オレンジ計画、442部隊も知らないとは恥ずかしいわ
    あと、日系人の人権回復にはダイエルイノウエさんを語れよ
    ハワイの空港の名前になった偉人中の偉人だよ
    442部隊がいたから英米での日本人地位を取り戻せた
    本当の英雄だから
    [ 2020/12/09 00:10 ] [ 編集 ]
  100. 次に日本が戦争をする時は、絶対に勝つことが至上命題だね。


    そして、どんなに汚い手を使ってでも勝てば良いという事をアメリカは教えてくれたワケだ。
    [ 2020/12/09 00:10 ] [ 編集 ]
  101. 日本はアメリカと戦わなければ、殖民地にされていた。
    日本が戦わなかったら、今でも植民地時代は続いていただろう。
    何もせずに、日本人がおめおめと奴隷にされるなど
    我慢できるような民族ではない。
    [ 2020/12/09 00:14 ] [ 編集 ]
  102. ※61
    どんな資料読んだらそうなるの?w
    ハワイに移民を送ったのはハワイ王国がアメリカの侵略に対抗して日本と連王国になろうと要望してきたから
    日本はそこで連合国になるとアメリカが因縁つけてきて戦争ふっかけられるのわかってたから、連合王国にはならないけど日本の移民をハワイに送ってハワイ王朝派の人口を増やして戦争を回避しつつアメリカに圧力をかけるため
    日本に2億の市場を開放とか本気で言ってる?
    日本は鎖国の時点で江戸(内需だけ)のGDPがロンドン(植民地から資源も人も持って来てた)のGDPと同じ規模だったのよ?
    [ 2020/12/09 00:22 ] [ 編集 ]
  103. トップが知っていようといまいと真珠湾のアメリカ軍は接近する日本艦隊を見つけたら報告するわけで
    それを空襲が始まるまで見つけられなかったのはアメリカ軍がだらけきってたからという他ない
    [ 2020/12/09 00:22 ] [ 編集 ]
  104. ※78
    >アジアがもっとマシだったら、ここまで日本が決死の覚悟決めるまで頑張る必要無かったんだけどな

    アジアに限らずアフリカなんかもそうだけど、個人の欲を優先して共同体を裏切る現地民が多かった結果白人に支配されてる。
    日本も戦国期にガチでキリスト教にかぶれた大名なんかがいたけど、支配下勢力がほとんどついてこなくて大きな勢力にはならなかったな。
    [ 2020/12/09 00:25 ] [ 編集 ]
  105. ※49
    オランダは何百年も前に日本を植民地にするの無理だって悟って貿易してたんだから、他の西洋諸国もさっさと悟って日本と貿易すればよかったんだよ
    それを植民地にしようとするから大勢が亡くなった
    [ 2020/12/09 00:28 ] [ 編集 ]
  106. アメリカ国内のキリスト教では、白人の為にこの世が用意されたらしいが
    キリストは有色人種だろ?
    キリストを見上げて祈っているけど、それをいつも不思議に思う。
    [ 2020/12/09 00:28 ] [ 編集 ]
  107. 今のバイデンのような奴が戦争に引きずり込んだんだよ。
    昔はコミンテルン、今は中国に浸食されている。
    [ 2020/12/09 00:30 ] [ 編集 ]
  108. アメリカはオレンジプランで何十年も前から対日戦を研究してたしな
    誠をもって旨とする侍日本では、ひたすら外交と戦略の狡知さを磨いてきた欧米には勝てなかったよ…
    [ 2020/12/09 00:35 ] [ 編集 ]
  109. さすがに石油の9割を”中立国”のアメリカから輸入していて
    それを「突然」禁輸されたから戦争になった。ってのは
    罠とかなんつーかそういうのじゃなくて「マヌケか」としか
    いまとなっては言えないわなぁ…
    [ 2020/12/09 00:39 ] [ 編集 ]
  110. だから平和のためには憲法9条はまったく役に立たないんだよ。
    騙されないように、賢くふるまう、安全を確保する。
    これが平和の維持に必要なこと。
    隙を作って攻め込ませやすくする9条は控えめに言ってゴミ、戦争の火種。
    [ 2020/12/09 00:41 ] [ 編集 ]
  111. 日本が戦ったのは、正解だと思っている。
    負けても、結局は植民地政策は無くなった。
    東京裁判は滅茶苦茶だったけど、ある程度の正当性はとおった。

    日本が戦ったのは、大筋差別と支配だろう。
    [ 2020/12/09 00:44 ] [ 編集 ]
  112. あの戦争はアメリカが公正だったら起きなかった。
    日本はシナに仕掛けられた戦争(シナ事変)を対応していたら
    突然第三国のアメリカが日本だけを責めてシナを応援しだした。日本から見れば関係ない第3国によって突然後ろから矢を撃たれた攻撃され続けたようなもの。アメリカの行為は明確に国際法の中立義務違反。アメリカは戦争を起こした中国を諌めめ責任を求めるのでなく、日本に対しては一方的にまるで敗戦したかのような処理を求めた。日本はそれを解消するために交渉を続けたが、また国際法違反のアメリカの支援をやめさせるべく行動さざるを得なくなりアメリカとの雲行きがどんどん怪しくなっていった。
    この間の成り行きを、有名なジョージ・F・ケナンは著書の中で
    『われわれが以前、日本の国益について理解を欠いていたことへの、また日本に代る望ましい勢力があるかを考えもせずに、日本をその地位から排除することにのみ固執したことへの、(朝鮮戦争は)皮肉な罰ともいうぺきものを認めないわけにはいかなかった。』と書いている
    [ 2020/12/09 00:46 ] [ 編集 ]
  113. ※74
    >アメリカもはめられた側とも言えるけどね。

    表向きの宣伝を真に受けて、人権や平和や地球環境のことを真面目に考えて、米国や世界のためになると信じて今回バイデンさんに投票した人たちみたいな層が当時も多かったのかもしれない
    [ 2020/12/09 00:48 ] [ 編集 ]
  114. >アメリカは日本の攻撃を知っていた。
    宣戦布告が米国に届いていなかったって話が捏造臭いからな
    [ 2020/12/09 00:50 ] [ 編集 ]
  115. >>1つ言えるのは、日独と連合国に大きな違いはないという事。
    >>もし日本とドイツが戦争に勝っていたとしたら、
    >>現在世界には彼らの価値観に基づく秩序があった。
    >>たったそれだけの違いなんだよ。 +6 UEA在住

    ドイツはともかく、日本が勝った方が遥かに良い世界になったと思うがな
    大東亜共栄圏が実現してたらアジア全域はもっと発展してただろうし、アメリカみたいな暴力前提の思想じゃないから
    銃が蔓延しないし、不正や賄賂も大幅に減っただろ。
    そして日本が教育して衛生観念をしっかりと教育したら中国で武漢肺炎が発生しなかった可能性もあるだろう。
    [ 2020/12/09 00:50 ] [ 編集 ]
  116. 東京大空襲では焼夷弾で10万人の市民を焼きコロしてるしな
    アメリカ人の残虐性は世界中の人々が知っている
    そしてロシア(ソ連)は一番の卑怯者
    [ 2020/12/09 00:54 ] [ 編集 ]
  117. 外国人がよく原爆の悲劇を忘れたのか?
    って言うけど韓国人みたいに戦後75年経っても
    謝罪しろだの賠償しろだの泣きわめいているのは
    正直みっともないよな。

    反米教育しても日本や日本人には何の利益も得もない。
    子供に憎しみを植え付けなかったから日本は米国と共に発展したんだよ。

    済んだことをガタガタぬかすのは格好が悪い。
    ヒステリー起こしたバカ女かよ。
    [ 2020/12/09 00:58 ] [ 編集 ]
  118. 未だ日本のアジア統治を西洋の植民地化と同じと教育している国が多いことを、靖国に眠る方たちは嘆いてると思うよ。白人資本主義からの解放させたかっただけなのにな。
    [ 2020/12/09 01:04 ] [ 編集 ]
  119. ※13
    陸軍の九七重爆じゃねえかなあ
    どちらにせよなぜそのチョイスなんだか
    [ 2020/12/09 01:08 ] [ 編集 ]
  120. ※110
    >騙されないように、賢くふるまう、安全を確保する。
    これが平和の維持に必要なこと。

    日本人の気質的に、安易な融和協調路線にのりやすい傾向があることも自戒しておく必要があると思う。
    あと、目先の利益と長期的な利益との見極め。

    明治から昭和初期にかけての大陸融和派の動きが結果として欧州との対立を招き、当の支那人やらには裏切られまくり、どれだけ国益を損なったことか。
    組むべき相手や、融和すべき相手及び状況と、きちんと拒絶すべき相手や状況とを冷静に見極める習慣を、国民全員がつけなきゃならない。

    昔の話じゃなくて、今現在も支那の超巨大市場なんぞという幻想と、共産党がなくなれば支那人はまともになるとかいう歴史の教訓をまったく無視した妄想に取りつかれて、支那と融和しようとしている日本人はまだまだ多い。

    先日某番組に出てた自民党関係者(保守寄り&米国の選挙事情を知らないほどの馬鹿ではない)が支那市場に未練たらたらで軽く絶望を覚えたわ。
    [ 2020/12/09 01:15 ] [ 編集 ]
  121. アメリカも日本と戦争しなければ、対ソ連や中共との冷戦がなかったのに。
    WWIIまで、共産主義とず〜っと戦ってきたのは日本。
    なんで日本とアメリカが戦争しなきゃいけなかったのか、それは当時のアメリカ大統領=民主党に巣食った共産主義者達のせい。
    今も民主党は変わんないみたいね。
    [ 2020/12/09 01:17 ] [ 編集 ]
  122. "日本だってアジアを植民地(エジプト書き込み)"て、ほとんどの白人国家は植民地もって絞りつくす程に吸い上げて富得てたんだけどそこは無視かよ。
    本当に上から目線。
    [ 2020/12/09 01:36 ] [ 編集 ]
  123. ※115
    >大東亜共栄圏が実現してたらアジア全域はもっと発展してただろうし
    >不正や賄賂も大幅に減っただろ
    >日本が教育して衛生観念をしっかりと教育したら

    どうかなあ。
    日本人の力を高く見積もり過ぎ。
    東アジアやアセアン圏の連中の性質の悪さを甘く見すぎじゃないかなあ。

    彼らのことを(無知なだけで)素朴な人々、なんて思ってやしないか?
    (キリスト教徒が考えていたのと同様に)日本人が教化したら良くなっていたに違いない!なんてまさか考えてるとしたら傲慢だよ。

    経済的な発展度とか国際政治上の影響力とかをみて侮ってるのかもしれないけど、アセアンにしても大陸にしても古くから文明を築いて様々な国が興亡した長い歴史のある地域だよ。
    日本は古い国だけど彼らにとって所詮は余所者。多少は良い影響を与えられたとしても本質は外からは変えられないと思うな。
    [ 2020/12/09 01:40 ] [ 編集 ]
  124. 朝鮮戦争で、3万人の米兵が戦死する。 
    元はといえば、共産跋扈 その根本原因は、2次戦
    FDRの英国支援願望・厭戦米国民焚き付け参戦狙い、日本暴発作戦 
    日本は、まんまと乗る。陰謀読めな過ぎ
    共産ソ連を初承認したFDR
    亜細亜系のインデアン虐待してた論理のまま。
    [ 2020/12/09 01:44 ] [ 編集 ]
  125. 本当のことを知っていてくれるって嬉しいねぇ
    ご先祖様もうかばれるわ
    [ 2020/12/09 01:48 ] [ 編集 ]
  126. まあそうだけど負ければ悪にされるもんだしな
    問題は日本国民の教育が未だにGHQの戦後レジューム受けてることだけど
    [ 2020/12/09 01:49 ] [ 編集 ]
  127. ハワイ開放!!!

    正義の戦争!!!

    [ 2020/12/09 01:57 ] [ 編集 ]
  128. まあだが中東は日本贔屓でアメリカ嫌いだからな。
    ありがたいことではあるが。
    [ 2020/12/09 02:04 ] [ 編集 ]
  129. アメリカによる併合
     
    1893年にリリウオカラニ女王が米国との不平等条約を撤廃する動きをみせると、これに反発したアメリカ人農場主らが海兵隊 160名の支援を得てクーデターを起こし、王政を打倒して「臨時政府」を樹立。女王はイオラニ宮殿に軟禁される。
    この時、日本は国王派から依頼を受け邦人保護を理由に東郷平八郎率いる軍艦・浪速他2隻をハワイに派遣し、ホノルル軍港に停泊させてクーデター勢力を威嚇した。女王を支持する先住民らは涙を流して歓喜したといわれた。また、ハワイ在留日本人も女王支持派に同情的であった。
    「臨時政府」はアメリカに併合を求めるが、就任直後のクリーブランド大統領は海外進出に消極的な政策を採っており、併合を渋る。結局、クリーブランドは大統領の任期中、ハワイを併合しなかった。
    1894年7月4日、アメリカによる併合に時間が掛かると判断した臨時政府は、新憲法を発布しハワイ共和国を宣言した。大統領はサンフォード・ドール。彼は最初で最後のハワイ共和国大統領となった。
    [ 2020/12/09 02:06 ] [ 編集 ]
  130. 今のアメリカでは高校教師が授業中に真珠湾攻撃はアメリカが仕掛けた罠だから教科書に書いてある寝言は鵜呑みにすんなよと教え子に説いてる位だからな
    反日勢力の薄っぺらい嘘に今でも騙されてるのは筋金入りのボンクラだけしか残ってないんだよ
    [ 2020/12/09 02:07 ] [ 編集 ]
  131. ↑アメリカ併合対して
    ハワイ王国は日本に駐屯してほしいと
    要請されていたのは知っておいて。
    [ 2020/12/09 02:09 ] [ 編集 ]
  132. アメリカはどの国でも完璧に叩きのめす軍事戦略が有って、それだからこそ表向きには平和主義を謳歌できた

    実際にはその戦争計画も破棄してより完璧な勝利を目指し、全産業を戦時体制に切り替えて可能な限りの破壊と殺戮戦略を実施した
    [ 2020/12/09 02:11 ] [ 編集 ]
  133. アラブは日本に同情的なんだな。
    いまの自分たちと重ねてるんだろうか
    [ 2020/12/09 02:15 ] [ 編集 ]
  134. なにもしないで死を待つか、ダメ元で挑戦してみるかしか選択肢なかったんだからそりゃ挑戦してみる方を選ぶわな
    [ 2020/12/09 02:15 ] [ 編集 ]
  135. 9.11もそうだよね
    アメリカは自分を被害者に見立てるやり方をするんだなと思った
    [ 2020/12/09 02:25 ] [ 編集 ]
  136. ハワイ王国はもうない。

    一つの国がどこかに消えてしまったのは

    日米両国並びに原住民も一致しているだろう。
    [ 2020/12/09 02:33 ] [ 編集 ]
  137. 敵に攻撃させるなんて中世や戦国から常套手段だからな。
    特にアメリカは戦争したくなるとリメンバー○○って毎回言ってる。
    何よりルーズベルトが戦争したくてたまらなかったのは誰の目にも明らか。
    [ 2020/12/09 02:35 ] [ 編集 ]
  138. ロシアと不可侵条約を結んでいたのを知らないやつが多過ぎる
    アメリカ人とかロシアのほうが悪党だって叩けるから喜びそうなもんなのに
    [ 2020/12/09 02:42 ] [ 編集 ]
  139. ここで敵主力艦隊を叩き、速攻で事を進めて
    圧倒的有利を背景に和平交渉をする
    そのために民間の犠牲を出さない事を徹底
    土台国力が違い過ぎるのでこれ以外の道は無かった

    が、結果は、
    本命の敵艦隊空母が真珠湾におらず作戦は空振り
    そこで取り逃がしたことによって後の決戦で大敗を喫し
    後は下馬評通り日本は負けを重ねて行く
    [ 2020/12/09 02:56 ] [ 編集 ]
  140. いつもこの手の記事での反応コメントで、日本が負けて工業化できたとか経済発展できたとか言ってる外国人がいるけど、何も知らないんだなw
    日本は明治の頃から工業国で先進国だよ。
    [ 2020/12/09 03:31 ] [ 編集 ]
  141. ※17
    サムネのこれは一式陸攻じゃなくて九七式重爆じゃね?そうなるとますます謎だが。
    [ 2020/12/09 03:34 ] [ 編集 ]
  142. ※117
    世界を知らなすぎる…
    言うべきことは言わないと世界中から舐められる
    [ 2020/12/09 03:40 ] [ 編集 ]
  143. 外人が来るまで日本は平和だったよ?w
    アジアを植民地にした?西洋に植民地にされてた
    アジアを解放した。タイを攻撃してない理由。
    [ 2020/12/09 03:41 ] [ 編集 ]
  144. 日本が国際連盟で人種差別撤廃を
    提議したのにアメリカの猛反発で
    決議せず日本は国連脱退となった

    BLMやっている黒人はどう思うよ
    [ 2020/12/09 03:42 ] [ 編集 ]
  145. 罠にかかったって馬鹿ってことや
    [ 2020/12/09 03:45 ] [ 編集 ]
  146. 日本は米国に立ち向かった勇気ある国!とイスラム諸国に称賛されてる事考えるとあの戦争は意味があった。今後イスラム諸国は憎き欧米諸国を乗っ取るだろうし世界に20億人以上いるイスラム教を味方とまでいかなくても敵に回したくはないからね
    [ 2020/12/09 03:52 ] [ 編集 ]
  147. >負ける戦争をしたほうが悪いそれが人間世界の常識だそうやって日本という国も出来上がってきた敗者は歴史の闇に葬られ勝者が作ってきたのが日本の歴史だ世界の歴史も同じだ何を言おうと能力と競争で負けて敗者になれば滅ぶしかない二度と愚かな敗北をしないでほしいが平和ボケと口だけは威勢のいい輩がはびこる今の日本にはあまり期待できないのが残念なところだ




    黙っておけピットクルー豚。

    戦前は、日本とタイ以外の有色人種はほぼすべて白人の奴隷だった。
    日本だけが戦える国であり、白人側に付く訳にはいかなかった。
    もし日本が西洋白人側に付いたら、未来永劫
    日本は「有色人種の裏切り者」となる。
    それが今の「中国」だ。

    だ・か・ら、中国は常任理事国に入れるんだからな。

    [ 2020/12/09 03:56 ] [ 編集 ]
  148. >WW2で勝つのは色々な意味で無理だったと思うとにかく人種差別のナチスドイツと組んだのがまずいそのうち日本だって粛清されてただろうな

    アホーかこいつは。

    まずユダヤ人と言う人種などいない。
    ユダヤ教徒と言う宗教家がいるだけだ。
    入信すれば誰でもユダヤ人になれる。
    黒人や中国人のユダヤ人もいるぞ。

    逆に、そのユダヤ教徒が時にアメリカ政府や軍部であり、
    日本への民間空襲攻撃は人種差別その物だった。

    [ 2020/12/09 03:59 ] [ 編集 ]
  149. >でたーねとうよお得意の真珠湾攻撃は悪くない理論w何をどう抗っても卑怯な奇襲であることは一切びくともしねえよw追い込まれたからって何をしてもいいの?国が?馬鹿なんじゃないの??個人じゃねーんだぞ個人じゃ911テロとか支持してそうだねお前らw 社会の敵


    バカチョーンコ。

    奇襲攻撃を受けるような基地を、基地と呼べると思うか?
    敵に簡単に攻撃される基地は、もはや基地の用を成さないだろ。

    お前はキッチガイだ。ネトウリ。
    [ 2020/12/09 04:03 ] [ 編集 ]
  150. 東の果ての出来事を、わりとよく知ってんな
    半島人よりよほど世界史の知識があるんじゃないか
    [ 2020/12/09 04:09 ] [ 編集 ]
  151. 民主主義を標榜するような国がわざと自国を攻撃させる
    という発想は奇妙
    アメリカという国は当時から現在に至るまで
    いつも何かに乗っ取られている国のような気がする
    果たしてそこに自国民はいるのだろうか
    [ 2020/12/09 04:33 ] [ 編集 ]
  152. 中東の人たちは陰謀論が好きだからね
    まぁイスラエルに痛い目に合わされてるから分からないでもないが

    真珠湾攻撃するまで追い詰められたのは、完全に日本政府の外交の失敗でしかない
    というか、あの当時の日本は政府・陸軍・海軍と、それぞれ別個で動くような政治体制だったから、一貫した外交ができなかった
    [ 2020/12/09 04:35 ] [ 編集 ]
  153. アメリカ貿易センタービル(ツインタワー)攻撃
    そしてイラク戦争

    トランプ大統領への露骨なトランプ降ろし

    なんか全部似てる
    [ 2020/12/09 04:45 ] [ 編集 ]
  154. あの時もそうだったけれど、世界中でコミンテルンが暗躍していたからね。
    中共と組んだ中国国民党がアメリカ中を回って、日本悪の演技を披露した大芝居はアメリカ国民の世論を覆すことに成功。
    日米共に政界に赤が入りまくっていたけれど、共産やディープステートっていつも同盟を崩すように働きかけるよね。
    今回の必死な日米離反工作も同じに見えるなぁ。
    [ 2020/12/09 04:56 ] [ 編集 ]
  155. 真珠湾攻撃は、
    「東南アジアの石油を確保したい」
    「だがハワイに米艦隊が居座ってると、いつ邪魔されるか分からない」

    「じゃあ真珠湾を攻撃して邪魔されないようにしよう」
    ということで、作戦の主目的はあくまで東南アジアだった
    [ 2020/12/09 05:21 ] [ 編集 ]
  156. というか、米国が真珠湾攻撃を事前に知っていたのなら、もっとまともに迎撃戦闘するだろうに・・・
    [ 2020/12/09 05:22 ] [ 編集 ]
  157. アメリカと決定的な亀裂を生んだ日独伊三国同盟

    これはどう考えても日本人の意思によって決定されたもので、陰謀論の入る余地はない
    [ 2020/12/09 05:28 ] [ 編集 ]
  158. ロシアにケンカ売ってもメリケン様が黙ってないから結局詰んでた
    それぐらいif戦記でもどうしようもない国力差
    [ 2020/12/09 05:30 ] [ 編集 ]
  159. アメリカは日本の攻撃を知っていたけど
    ハワイを攻撃する能力はないと思ってた
    フィリピンに攻撃してくると思ってたのにハワイを攻撃されたから
    貴重な戦艦を壊滅させられた
    ちなみに戦艦より空母を重視するような先見性はその当時のアメリカにはない
    [ 2020/12/09 05:49 ] [ 編集 ]
  160. 帝国陸軍「宿敵ロシアの脅威を排除しなければ!北進だ!」
    日本政府「ちょっと待って!あんまり事を荒立てないで・・・」
    帝国海軍「陸軍が北進だと!?じゃあ海軍は南進だ!」
    日本政府「(陸軍の要望に応じた手前、海軍の要望にも応えなきゃ・・・)まぁ軍事行動しなきゃ大丈夫でしょ。いいよ」

    米国「日本軍がフランス領インドシナに基地を置く!??米国の植民地・フィリピンの目と鼻の先に進駐してくるとか、喧嘩売ってんのかてめぇ・・・!!!」

    日本政府・海軍「え?まさかそんなに怒るなんて・・・」

    戦前の日本外交は、だいたいこんな感じ
    [ 2020/12/09 05:50 ] [ 編集 ]
  161. 火葬認めてくれるなら仲良くしたい連中だな。
    [ 2020/12/09 06:12 ] [ 編集 ]
  162. 日本の政治家は今もその当時もアホばかり
    [ 2020/12/09 06:16 ] [ 編集 ]
  163. 騒いでいるのは一部の基地だけ
    過去を振り返るより未来に目を向ける事が大事
    当時の米高級士官も罠を嵌めたのは米国側と発言しているので。

    ※157 イミフ、一国だけで身を守れるなら苦労はしない
    [ 2020/12/09 06:20 ] [ 編集 ]
  164. 敗戦国の日本、ドイツ、イタリアは今現在でも
    国連憲章では敵国扱いだぞ 21世紀になっても改定すらしてくれていない
    [ 2020/12/09 06:22 ] [ 編集 ]
  165. 戦争を早期に終わらせるために、原爆投下は必要だった
    と言っているけれど、目的の為にその手段が是認されるのであれば、
    9.11もアメリカは容れなくてはならない
    テロリストも、同じ目的の為に、その手段を選んだ
    アメリカは正義、それ以外は悪、という主張は欺瞞なんだよ
    [ 2020/12/09 06:31 ] [ 編集 ]
  166. まあ解放戦争だの聖戦だのいうけど、単に列強同士の決勝戦だったんだよな
    そして異常生産力の当時のアメリカには誰も勝てんかった
    [ 2020/12/09 06:42 ] [ 編集 ]
  167. ※160米国「日本軍がフランス領インドシナに基地を置く!??米国の植民地・フィリピンの目と鼻の先に進駐してくるとか、喧嘩売ってんのかてめぇ・・・!!!」


    そもそも中国との戦争に中立義務違反を犯して一方的に中国に味方しフィリピンを仏印を通して国際法違反の援蒋行為を繰り返した板のがアメリカ
    最初から「喧嘩売ってんのかてめぇ・・・!!!」というべきなのは、日本のほう。東京裁判ではそこのところが全部きりおとされてるのでわからなくなってますが、開戦詔書ではきちんと国際法上の根拠として開戦理由に挙げられています。

    北進はそもそも日ソ中立条約を破る国際法違反なのであり得ません(戦略論としてあっても)。陛下の裁可がおりませんので
    [ 2020/12/09 07:24 ] [ 編集 ]
  168. 日独伊三国同盟はアメリカが一方的に日本を敵視していたために
    ある意味結ばざるを得なかった作用・反作用の結果生まれた条約(同盟)仕方ない。アメリカがソ連と同盟結ぶように国際条約ではよくあること。
    これによって、日本は一時的にはも日米交渉に日本を敵視していたタカをくくったようなアメリカを引き付けるカードを得ることができたのもこの同盟の結果
    それにアメリカはドイツとの戦争での背後の不安としてこの条約を脅威に思ったが、独ソ戦で日本が中立を守ったので、きちんと日本は約束を守る国であることを米国に示していた。それにもかかわらずこの条約を敵視して日本を追い込んだのがアメリカ
    [ 2020/12/09 07:35 ] [ 編集 ]
  169. 過去の話で同情は必要ない
    それよりも共産主義による介入で民主主義陣営同士が戦争させられた
    悲劇を忘れないように語り継いでもらいたい
    現在進行形でデュープスが蔓延っているのだから
    [ 2020/12/09 07:36 ] [ 編集 ]
  170. オレンジプランもそうだしイギリスのMI5からの事前情報も
    フーバーが握り潰してたからね
    でも中東からの声は日本に反米になるよう、イスラム化するよう願望ありきの声だから関わらん方が良い
    [ 2020/12/09 07:40 ] [ 編集 ]
  171. 「一般的に『歴史の真実』とは、人々の間で合意された寓話に過ぎない。」

    - ナポレオン・ボナパルト
    [ 2020/12/09 08:26 ] [ 編集 ]
  172. 日本を潰そうとして戦争を仕掛けて焼き野原しても原爆落としても、僅か20年足らずでオリンピックが開催出来るまでにこの国は復興したんだよ。
    それが日本人が枢軸国に対して行った大きな抵抗だよ。その事実が今でも彼等に畏怖を与え続けている。
    打ちのめされても、打ちのめされても立ち上がる、こんな強い意志を持った恐ろしい民族は世界中探してもいないからな。
    [ 2020/12/09 08:55 ] [ 編集 ]
  173. 動機がどうであれ両陣営に幸福などなかった。
    善悪ってのは原因や結果だけじゃない、過程にも存在している。
    だから、戦争に正義なんてないし、擁護や同情は辞めてくれ。
    [ 2020/12/09 08:57 ] [ 編集 ]
  174. 米国の対日経済制裁のことは触れられてるけど
    とどめになったハルノートの内容までは知られてないんだな。
    当時の列強国であれを甘受できる国がどれだけあるのか。
    [ 2020/12/09 08:58 ] [ 編集 ]
  175. 傲慢な外国人が当時の日本人の話なんか聞く訳が無い。戦争を仕掛けた側が踏ん反りやがって!
    現在を見ろ!日本人ほど崇高な民族はいない!!世界は野蛮人ばかり!
    日本以外全部沈没してしまえ!
    [ 2020/12/09 08:58 ] [ 編集 ]
  176. 気にくわない国に無理難題を叩きつけて
    相手がキレて1発殴ってきたら100発殴り返す
    アメリカがよく使う手だよな
    [ 2020/12/09 09:07 ] [ 編集 ]
  177. 植民地現地人の犯罪に手を焼かされる帝国()とか
    そりゃ普通の世界人には想像もつかんよな
    [ 2020/12/09 09:10 ] [ 編集 ]
  178. アメリカの意図がどうだろうが、国際政治の場において日本が国家戦略を誤ったことは事実。日本の安全保障という面ではそれが最重要だと思う。
    国力不相応な構想(大東亜共栄圏)
    コミンテルンの工作を許す経済政策の失敗(高橋財政以前の引き締め)
    経済的要請と不整合な戦争デザイン(蘭印ではなくハワイを叩く)
    上げれば色々あると思う。
    [ 2020/12/09 09:20 ] [ 編集 ]
  179. 今にして思えば
    鉄の原料(屑鉄)や原油の輸入をアメリカに頼っていた日本が
    よくもまあ戦争を仕掛けたとしみじみ思う

    「国交断絶してウリたちの力で日本を制裁するニダ!」
    とかガチでいってる某国人を、現在の日本人は鼻で笑うが
    (まあ笑って当然の現実が実際にあるのだが)
    当時の世界情勢から見れば、それに近かったのかなぁ
    所詮「帝国」と誇るには
    朝鮮・台湾・樺太千島くらいじゃ足りなかったわけだ
    [ 2020/12/09 09:28 ] [ 編集 ]
  180. シナとタイマンしてたらいつの間にかアメリカがシナに助太刀してたでござる
    [ 2020/12/09 09:32 ] [ 編集 ]
  181. アメリカに仕組まれたって論法が出るたびにいつも思うんだが徹頭徹尾リアリストな戦国武将達なら騙されたほうが悪いって笑いながら言うと思うんだよな。
    但し、そんな事態を防ぐためにアカを根切りにするだろうけど
    [ 2020/12/09 09:36 ] [ 編集 ]
  182. 連合国というよりアングロサクソン人の戦略は見事だった。
    WW2を勉強すればする程、偶然の敗北でない事を思い知らされる。

    日本やドイツは植民地主義に遅れて参加し、後手に回った情報弱者だった事。
    日本の陸軍と海軍が待遇の違いで対立しており、連携が取れていなかった事。
    リーダーが無能で「戦力の小規模投入→全滅」を繰り返してガダルカナル島の勝利を逃した事。
    海戦で戦艦VS戦艦に固執し、空軍による爆撃で一方的に船を沈められた事。

    日本人はまだ真の意味でWW2敗戦から学んでおらず、
    戦前から続くペーパーテスト至上主義で上に立つ者を決めてしまっている。

    WW1以前の日本は現場でリーダーシップを発揮する人材から国家のリーダーを決めていた。

    ペーパーテストで高得点を獲得する人材や、世襲で甘やかされた人材では日本のリーダーは務まらない。
    未曾有の事態で身動きが取れず、利権と保身の為だけに働いてしまうからだ。
    [ 2020/12/09 09:48 ] [ 編集 ]
  183. >こういう話が検閲もされずに見られる世界で良かった

    同感。今のSNSとかメディアの検閲を見ているとおかしな世界になってきたなと思う。あと、アメリカに対していつまでも恨みを抱くことを選択しない国民性で本当に良かったと思う。おかげでアメリカの恐ろしい面、ずるい面、悪い面だけじゃなくたくさんの良い面を見る事ができたし、それらがすばらしいものだと知る事ができた。こういう情報を検閲しないでオープンにして語れるところがアメリカの良い所だったはずだ。頑張れトランプさん!頑張れ、アメリカ!
    [ 2020/12/09 09:53 ] [ 編集 ]
  184. もう戦争はしないぞ、亜米利加と「だけ」は(確信)
    [ 2020/12/09 10:02 ] [ 編集 ]
  185. ※181
    そう、しかしアメリカにやられたことはやられたってきちんと認識することもリアリストというもんですわ。
    それにアメリカもいまだに
    パールハーバーを笑ってないで利用できるだけ利用してるわけなんですから
    アメリカのずる賢さもきちんと学んで認識しとくべきなんです
    [ 2020/12/09 10:02 ] [ 編集 ]
  186. 9.11も陰謀論あるから日本に気を遣ってくれてるのかな
    [ 2020/12/09 10:09 ] [ 編集 ]
  187. この頃からコミュニストに操られてるんだもん
    トランプ頑張ってるけど今回も負けちゃうんだろうな
    [ 2020/12/09 10:11 ] [ 編集 ]
  188. ※182
    是非それをテレビで話してくれ
    そこらのおっさんより賢そう
    [ 2020/12/09 10:11 ] [ 編集 ]
  189. 日本の潜水艦が真珠湾攻撃の直前にアメリカの攻撃で沈んだのは事実。なぜか、アメリカ軍はそれを無視した。
    [ 2020/12/09 10:15 ] [ 編集 ]
  190. ※180
    そしてそれはアメリカの国際法違反なので、日本はいつでも報復する権利を留保している。だから宣戦布告が遅れたことなんて実はたいした問題でもない。アメリカはすで事実上は参戦してるんですよ。
    本来アメリカは平和を目指して介入するならむしろ戦争を仕掛けた側である中国を諫めて中国への支援をやめて戦争を終わらせるように図るべきだったのです。ところが日本が極東において影響力があるのことが嫌でしょうがなかったアメリカは戦争を起こした中国に軍事支援を続けて黄色人種国家同士の日中ともに命を落としあう状況が続くよう仕向けた。それが結局事態打開のために日米戦争につながっていったのがあの戦争の経緯。
    [ 2020/12/09 10:16 ] [ 編集 ]
  191.  
    アメリカは日本から奪い、政府は国民から奪い、資本主義は金持ちが貧乏人から奪う。
    世の中は常に弱肉強食ということを忘れちゃいけない。強者がモラルを少しでももっている今は歴史的に奇跡だ。死んだ方がマシと言わない程度にギリギリまで税金を上げる政府を見てると原点に返る時が来ているようで怖いよ。
    [ 2020/12/09 10:16 ] [ 編集 ]
  192. 中東の人はイスラムという頑健なる家の中から、世界を客観的に見ている。
    日本への評価は、妥当であろう。
    大戦当時、アジアにおいて欧米列強の侵略と戦う道しか日本には残されていなかった。アメリカと究極の戦いをし、敗れたもののアジアの解放独立を実現した。今日のアジアの発展は、日本がもたらしたのだ。
    [ 2020/12/09 10:18 ] [ 編集 ]
  193. アジアを植民地にしたって批判されてもなぁ。当時は植民地を作りそこから利益を得るのが当たり前の世界観だった。日本が植民地にする前は欧米の植民地だったわけで、日本の支配下になる事でそれよりも自治権や自由度が増したのが現実じゃん。
    [ 2020/12/09 10:18 ] [ 編集 ]
  194. >>182
    >海戦で戦艦VS戦艦に固執し、空軍による爆撃で一方的に船を沈められた事。
    日本が何隻空母もってたと思ってんの?
    一時は米海軍の空母を全艦稼働不能な状況まで追い込んだのよ。その時点で艦載機が尽きた。正確には搭乗員がね。
    人員が尽きた事でわかるように問題は国力の差とそれに付随する兵站の足りなさ。そもそもが米国相手に長期戦は不可能であることを上層部が認識し、失敗した場合の次善策を敗戦処理に及ぶまで考える事こそ必要だった。
    そもそも戦艦VS戦艦などは戦術論であり戦略論ではないよ。リーダーが学ぶべきは戦略。敗因は多数あれど正しく無い情報を元にリーダー論を語るかねぇ。
    [ 2020/12/09 10:26 ] [ 編集 ]
  195. アメリカに警戒心を抱かせたのは日華事変だったと思う。アメリカやイギリスは明治維新以前から中国各地に進出し、租界を設けて大きな利権を得ていた。宋美齢はアメリカでロビー活動を展開してアメリカの政治家たちを味方につけた。国民党政府が重慶に逃げて徹底抗戦の立場を明確にした時、アメリカは陸軍航空隊を義勇隊の名目で送って中国側につくことを明確にした。
    まあ近衛文麿首相がだめだったし、満洲事変を起こした関東軍の指導部を統帥権干犯で処罰できなかったことが大きな禍根を残した。支那派遣軍の中に関東軍と競う風潮が生まれても不思議ではない。盧溝橋事件は事件で終わったような事件だが、支那派遣軍はこれを奇貨とした。軍の統制が効かなくなったのだ。またそれを煽ったのが朝日新聞と毎日新聞だった。国民に好戦気分を煽ったのだ。政党政治が互いの足の引っ張り合いに終始し、国民の信頼を失ったことも大きかった。軍人への期待が高まった。なぜなら軍は天皇直属だったからだ。
    当時の日本は普通選挙が行われ、民主主義の道を歩み始めていた。しかし民主主義が未成熟な段階では全体主義に陥り易い。日本はまさにその落とし穴にはまってしまったのだ。
    [ 2020/12/09 10:30 ] [ 編集 ]
  196. 自分が無知の頃、中東はよく何故日本は二発も落とされたのにアメリカと仲良くできるんだと言ってて、アメリカ好きだし過去の事だろと思ってたが、知識を得た今なら仕方が無いんだ、としか言えない。そして日本と同じ仕打ちを今受けてる中東に同情する。
    [ 2020/12/09 10:31 ] [ 編集 ]
  197. なぜアメリカ視点からしかかんがえないのか、つまりアメリカが無辜で善意の第三者で、アメリカに警戒感を抱かせたのが悪いという前提、アメリカが絶対正しい存在として先にあるという出発点から思考をスタートしている。
    この思考の罠に陥ってると、どうやって考えても、考えれば考えるほどどうしても日本が悪いということになるんだけどね。
    [ 2020/12/09 10:48 ] [ 編集 ]
  198. そもそもの話として、アメリカが、ハワイ、グアム、フィリピンなどなどを分捕り西へ西へと膨張を続け、ついにシナ大陸に目を向け、そこの利権を確保するために日本に目を付けって流れだからね。アメリカ国内のシナ大陸の利権を何としても分捕りたいという勢力が日本を悪役にしてひたすら嫌がらせをして追い詰め、アメリカ国内では、黄色人種日本人の脅威を煽り、排日移民法だの日本人を叩く空気を盛り上げ~という流れね。
    [ 2020/12/09 11:18 ] [ 編集 ]
  199. >■ 軍事基地を攻撃した日本。市民を攻撃したアメリカ。
      明らかに人権を侵害する行為をしたのに、
      罰せられなかったのはおかしいと思う。 +10 アルジェリア

    これに尽きる。よく同列に語るやつがいるけど、本質的に違う行為だ。
    [ 2020/12/09 11:25 ] [ 編集 ]
  200. ネイティブアメリカンもほとんど抹殺されたし、ハワイの王朝も陰謀で乗っ取られた 日本はそんな風になりたくなかったから力がないにも関わらず戦った 本当は戦いたくなかったけど資源を立たれて盛んに挑発されたしね 国も家族もなくなるかもしれないとなればだれでも戦うと思う 米国は日本に勝った途端に相手を間違えたと知った 無知は恐ろしい
    [ 2020/12/09 11:38 ] [ 編集 ]
  201. そもそも、真珠湾だのなんだのアメリカ人は言っているけど
    アメリカ人はハワイ王国に対した自分達の先祖がしたことを理解しているのか?
    あれは紛れもない侵略だぞ
    [ 2020/12/09 11:41 ] [ 編集 ]
  202. しかし、ほんとアレだな。
    ここのコメント(日本)読んでるとわかるけど、評論家的な書き込みばっかりで、海外の人がするコメントに比べて個人の感想とか意見とかが少ないのな。
    これは国民性かな。
    ワールドカップ中なんか日本国民みんな監督になっちゃうし。
    [ 2020/12/09 11:49 ] [ 編集 ]
  203. 日中戦争から米国が義勇兵として日本と戦っていた。

    中国での利権が欲しかったが国際世論と国内事情の為、表立って米軍を出せないから義勇兵として出して日本と戦っていたのだ。
    更に中国に武器等も売っていたから、日本と中国の戦争を煽っていた。

    真珠湾からじゃない。

    アジアを植民地にしたことも無い。
    欧米列強を追い出し国を開放し日本国民と同じ権利を与えようとしたが、彼らは無秩序な勝手な自由が欲しかっただけ。

    共に欧米と戦い日本に協力する事を拒んだ。
    日本は昔から理想主義者でお人よしなんだ。
    [ 2020/12/09 12:00 ] [ 編集 ]
  204. 日本人よりきちんと歴史を把握してますね。
    [ 2020/12/09 12:02 ] [ 編集 ]
  205. 細けぇこたぁいいんだよ
    いま仲がよけりゃあな
    いつまでも昔の事で悶着すんのはアホらしいで
    [ 2020/12/09 12:06 ] [ 編集 ]
  206. ※203

    その件はアメリカの明確な国際法違反(中立義務違反)なのだが、アメリカは「シナ事変は中立義務違反になる軍事府紛争状態ではない」とうそぶいて、その責めを表立って逃れていた(まるで現在の中国のようでしょ?)もちろんそんなウソはだれが見ても嘘なのだが、国際法は警察・裁判所がないから自力救済(攻撃)するしかないが日本は米国と戦争になるのを恐れて交渉でアメリカを翻意いさせようとしていた。中でもフライングタイガーズは決定的で、この大統領令による軍事攻撃の決定は、日中の紛争が軍事衝突であることを認識していた証拠がアメリカの上記のウソが明確になるもの(実際に攻撃していたかは関係なく、これはアメリカの認識が問題)。故にアメリカは戦後しばらくもフライングタイガースを大統領令によるものでなく義勇兵だと言い張っていた。
    [ 2020/12/09 12:12 ] [ 編集 ]
  207. 事実誤認の多いこと。
    事実を調べず思い込みだけで語るなよ。
    [ 2020/12/09 12:15 ] [ 編集 ]
  208.   
    眠れる獅子を起こしたのはどう考えてもアメリカの方だろ
    [ 2020/12/09 12:16 ] [ 編集 ]
  209. 周りの赤い連中と違って、よく勉強している海外ニキが多いな
    [ 2020/12/09 12:16 ] [ 編集 ]
  210. 日本は確かにアメリカに負けたが、何もしていない他連合国(戦勝国)から見下されるような国ではないな。アメリカやソ連は別格に強いが、欧州は日本はあちこちで何度も打ち破っているのに彼らは知らないのだろうか。欧州の人達、君たちは会うたびに日本に負けているんだよ
    [ 2020/12/09 12:19 ] [ 編集 ]
  211. ※24
    >口だけは威勢のいい輩がはびこる今の日本にはあまり期待できないのが残念なところだ

    自己反省は良いことだけど他の人も自分と同じだと思うのはよくないね
    [ 2020/12/09 12:22 ] [ 編集 ]
  212. なぜアメリカだけが執拗に日本だけを極東の大国の地位から引きずり落そうとしたか考えてみるべきなんだよね。
    欧州の列強はそれほど日本に敵対的でなかった。
    欧州は特別に中国に肩を持ってたわけでなかった。話せば日本と話が通じたことが多い。どちらかといえば欧州はアメリカ外交に巻き込まれて日本と戦う羽目になったといってよい。
    アメリカは中国に利権が少ないために、まるで中国にとってホワイトナイトのごとくふるまったが、日本以外の列強(ソ連含む)の行為を問題にしたことはなかったし、そもそもアメリカそのものが中国以外では植民地大国。それが日本だけを敵視して日本を大国から小国に追い落とそうと意図したといってよい。
    その背景を知ることがこの問題では大事だと思う。
    [ 2020/12/09 12:25 ] [ 編集 ]
  213. 日本は罠にかけられた… さて「誰」の罠にかけられたかだが…
    それはホワイトハウスに300人の工作員を潜入させていたコミンテルと
    利害が一致していたアメリカの差別主義者共の罠だ。。
    日本の仮想敵国第一位はソ連だったが、それはお互い様で
    ソ連は西からのドイツの脅威にも晒されより深刻な立場でもあった訳だから当然の事だが、日本は終戦間際ですら「それ」に気付いていなかった。
    だから終戦の和平交渉の仲介にソ連をアテにしていたほど間抜けだった。
    で、ホワイトハウスに潜入していたコミンテルの工作員であるハリーホワイトが起草したハルノートを突き付けられ、レンドリース法を可決させソ連を援助させ、差別主義者の権化で日本人を嫌悪するルーズベルトは「真珠湾」のはるか以前の1941年7月26日にJB355(日本爆撃計画)にサインしていた。
    大体、アメリカ軍部は「真珠湾」を予期していた。6艘の空母集中運用で350~500機の航空機による攻撃の様式、規模まで予見し上程されていたが無視されていた。
    にも拘らずだ… 勝てば官軍と言う事は洋の東西、時代を問わないと言う事だな。
    [ 2020/12/09 12:27 ] [ 編集 ]
  214. 真珠湾奇襲ということになってるけど、日本は事前に戦争をする旨ちゃんとアメリカに伝えている。伝令兵が当時パーティーにでて酒を飲んでたとか言い訳にならないから。
    [ 2020/12/09 12:28 ] [ 編集 ]
  215. 要するに、共産主義者は滅せなければならないということだ
    [ 2020/12/09 12:47 ] [ 編集 ]
  216. さらっとイタリアがディスられてて草
    [ 2020/12/09 12:48 ] [ 編集 ]
  217. 植民地ー とか言ってる欧州のやつらは痴呆症か
    しかしまあ 負けたら次の大戦で勝つまでボロクソに言われるわな

    戦争するなら絶対に勝たなくてはならない
    ※注釈:今の戦争は勝ち負けがはっきりすることないからするな
    [ 2020/12/09 12:50 ] [ 編集 ]
  218. 当時の米国民主党が、西洋諸国を無視して、
    日本だけ中国領土捨てろと貿易の締め出しして脅し掛けた結果でしょ

    今も昔も民主党が駄目という事だ
    [ 2020/12/09 12:50 ] [ 編集 ]
  219. アメリカは日本が攻撃して来る事は予測していた。
    しかしそれはフィリピンだと思っていた。
    まさか真珠湾だとは思わなかった。
    空母が不在だったのはたまたま航空機輸送と訓練で二隻とも不在、運が良かった。
    日本軍の攻撃を知らされたルーズベルトは血の気が引いてシーツのように真っ白の顔だった。
    [ 2020/12/09 13:03 ] [ 編集 ]
  220. 敗戦した時点で勝者によって『極悪国家』のレッテルが貼られた。
    アメリカは自分達が『絶対的正義』になる為に徹底的に日本が悪者になる様シナリオを描いた。このアメリカを始め連合国が書いた「日本はアジア諸国に対して極悪非道な振る舞いをし続けアメリカを始め連合国がその悪を懲らしめた」と世界中でもまだ信じられている。
    これに便乗し被害者シナリオを描いたのが韓国、日本は敗戦後、全ての弁解を禁じられ、『やってもいない事をやった事』にさせられ謝罪と賠償をし続けている。
    ちなみに今でも親日国のパラオだが、パラオのインフラを日本軍が整備し彼等の生活を向上させた・・・敗戦後日本が去るとアメリカ軍がパラオに介入し日本軍が作った全てのインフラを破壊し『こんメチャクチャにしたの日本だよな!』と現地人を脅し学校教育で反日教育を実施した。数年もしないウチに現地パラオ国民は「いや、反日教育おかしいですヤン!日本が作ってくれたインフラぶっ壊したのアメリカですヤン、日本悪くないですヤン」とっとと反日教育を廃止してしまった。
    [ 2020/12/09 13:08 ] [ 編集 ]
  221. >>219
    たまたまアメリカ海軍の潜水艦や哨戒機や哨戒艦艇が日本の大艦隊を見逃し、たまたま真珠湾に米空母が一隻もいなかった
    なるほどなるほど
    [ 2020/12/09 13:12 ] [ 編集 ]
  222. 第一次大戦終わって不戦条約結んだのに自衛だっつって日中戦争始めて戦線拡大させてったのが悪いよ
    領土拡大止めて現状の利権保護しようって時代に入ってたのに日独伊は時代遅れだったのさ
    制裁食らったから攻撃していいなんて言ったら北朝鮮擁護になっちまうぞ
    [ 2020/12/09 13:14 ] [ 編集 ]
  223. >>222
    既に多くの植民地を保有していた白人国家の都合のいい「民族自決」を理由にしている時点で、何も俯瞰で見れてないから黙ったほうがいいよ。
    白人国家がその時に植民地支配はいけないので独立させます!って言ってりゃお前の言うことも一理あるかもしれんが、日本が戦争起こさなきゃ今でも東南アジアは欧米の植民地じゃねぇか。
    日本は自国のため戦争を始めたが、少なくとも東南アジアが武力蜂起する切っ掛けは与えたよ。
    [ 2020/12/09 13:23 ] [ 編集 ]
  224. 日本が西洋的と言われるのは民主主義国家だからでしょ
    民主主義の理念が国民主権なら今のアメリカの状況はヤバいね
    アメリカの影響は同盟国の日本にも及ぶから不安だわ
    いい加減に政治に興味ない人もマスコミの異常さに気がつこうよ
    [ 2020/12/09 13:25 ] [ 編集 ]
  225. 222シナ事変は中国が仕掛けた戦争
    不戦条約は今(現在)も昔も自衛戦争を否定してない
    別に領土を拡大していたわけでなく占領地を確保していただけ
    むしろ、戦争仕掛けた側に一方的に味方をして戦争を終わらせるようにするどころか、黄色人種同士の戦争を煽って泥沼になるようにしたアメリカこそ本来は責められるべきなんですよ(戦後はなぜかアメリカのその行為が抜け落ちてる)これが封印された歴史。北朝鮮と違うのは、国際法違反しているほうは北朝鮮と実はアメリカということ。上記に帰したようにそこが欠けてるので、見当違いの北朝鮮をあげてそこを勘違いしている。アメリカは本来なら中国に味方などせず本当に善意をもって仲裁に入るべきだったのです。

    [ 2020/12/09 13:28 ] [ 編集 ]
  226. アメリカと日本の内部に居る共産主義者が仕掛けた戦争だからな
    世界の敵は共産主義
    [ 2020/12/09 13:32 ] [ 編集 ]
  227. >アメリカは日本に攻撃されたんじゃない。
    >わざと攻撃させるように仕向けたんだよ。

    >日本の真珠湾攻撃は基地への攻撃だった。
    >一方でアメリカは市民の上に原爆を投下した。

    >アメリカは攻撃を誘導したんだよ。
    >日本を悪者にするために。
    >戦争に参加する理由を探してたからね。

    その通りだよ。
    わかってる外国人もいるんだな。
    [ 2020/12/09 13:37 ] [ 編集 ]
  228. >日本はアメリカと仲良くやってるけど、
    >あの2つの悲劇を忘れちゃったのか!?

    いつまでも過去の事に拘って恨めとでも?

    ちなみにこういう事を言うと韓国を例に挙げる奴がいるが筋違い。

    日本の悲劇は真実だが韓国の被害者のフリは捏造だからな。

    [ 2020/12/09 13:40 ] [ 編集 ]
  229. 日本人は皆知ってるけど、終わったことだ、前を向いて生きるしかない、過去をああだのこうだの言っても帰っては来ない。
    [ 2020/12/09 14:17 ] [ 編集 ]
  230. 過去を正しく知ることは大事なんだよ。本当に正しく前を見るためには。ただしそれで恨む必要もなければ卑下する必要もない。

    ただ記憶が生々しくそういう感情に飲まれるのが怖いとなれば
    ただ前だけ見る(一種の緊急避難的に)ということを一時的にせざるを得ない。これは人生でも同じこと。

    戦後まもなくは仕方なくとも70年たてば日本人が本来持ってる性質(恨みに恨みをもって報いず徳をもって報いる)を思い出せばきちんと日米の隠された歴史を知ることに耐ええるとは思う
    [ 2020/12/09 14:28 ] [ 編集 ]
  231. 全力でやって負けたのなら、それはそれであきらめもつくだけのこと

    シナとロシアには負けてないんだからあきらめることができない
    [ 2020/12/09 14:36 ] [ 編集 ]
  232. トンキン湾事件や911自演みたいにアメリカは被害者コスプレしてギャクサツするのが大好き
    今も中国に手を出させようとアレコレ計画してる最中
    [ 2020/12/09 14:38 ] [ 編集 ]
  233. ここのコメント(日本)読んでるとわかるけど、■①評論家的■な書き込みばっかりで、海外の人がするコメントに比べて■②個人の感想とか意見■とかが少ないのな。これは国民性かな。ワールドカップ中なんか日本国民みんな監督になっちゃうし。

    お前の言う、「評論家的」の「個人の感想とか意見」
    の定義を教えてくれ。
    俺には、「同じ物」にしか見えない。

    評論家って個人の感想じゃねーの?
    評論家の発言が、個人の感想じゃないなら、何なの?

    まったく初耳な珍説なので、
    また戻ってきて詳しく教えて欲しい。
    赤字で引用したから期待してる。
    [ 2020/12/09 14:40 ] [ 編集 ]
  234. 駆け引きに失敗しただけじゃん
    [ 2020/12/09 14:46 ] [ 編集 ]
  235. >>232
    それは中国も同じだろ
    日本に手を出させようと漁船団引き連れて領海侵犯しまくってんじゃん
    なにアメリカをダシにして被害者ぶってんだ
    アジアが欧米に侵略されてる時にアヘン漬けでラリってたアジアのお父様がよぉ、平和になったと思ったら急に元気になって周辺国にDVかよ
    [ 2020/12/09 14:47 ] [ 編集 ]
  236. 差別と殺人が大好きな犯罪組織米民主党そしてソ連はじめ共産主義
    諸悪の根源
    [ 2020/12/09 14:48 ] [ 編集 ]
  237. 大分事実が伝わってるようだな
    [ 2020/12/09 14:52 ] [ 編集 ]
  238. 民主党が政権とってると、
    必ず中国と連携して日本にちょっかい掛けてくる。
    [ 2020/12/09 15:09 ] [ 編集 ]
  239. 生き残るためには殴りかかるしかないとこまで追い込まれたっていうかね
    まあアメリカが酷いんですけど
    [ 2020/12/09 15:09 ] [ 編集 ]
  240. 先人達と大日本帝国の名誉は回復したい
    [ 2020/12/09 15:12 ] [ 編集 ]
  241. アラブの人達も結構知ってる人は知ってるのか
    [ 2020/12/09 15:14 ] [ 編集 ]
  242. >でも結局、日本は戦争に敗けたことによって、
    > 軍事的な帝国から工業的な帝国に移行出来たよね。 +4 エジプト

    >俺も結果として日本は平和国家になったという利点があると思う。
    > 今では発明と経済で世界を支配してるけど。 +8 オマーン

    江戸時代の日本がどんな国家だったか調べてから言えよ
    日本が軍備増強の方向に国家の舵を切らざるを得なかったのは、当時の欧米列強による侵略の脅威を思い知らされたからだ
    [ 2020/12/09 15:28 ] [ 編集 ]
  243. これに関して文句を言うつもりはない。そういう作戦だったというだけだからな。だが情報豊富な現代においても尚、真実を知らずに一方的に日本を悪者にする奴らには腹が立つ。
    それと原爆投下だけは何があっても正当化出来ない卑劣で野蛮な人体実験だった。
    [ 2020/12/09 15:32 ] [ 編集 ]
  244. ※221
    当日は日曜日で米軍は緩みきっていたし日頃から哨戒していない。

    [ 2020/12/09 15:33 ] [ 編集 ]
  245. >>223
    別に西洋だけじゃなく日本だって外に領土持ってたじゃん
    なんで日本人の領土はよくて西洋人が植民地持ってちゃいけないんだよ
    ていうか嫌なら不戦条約に批准しなきゃよかったじゃん、批准したってことは当時は東南アジア開放なんて考えてなくて利権維持を認めてたってことでしょ

    >>225
    中国や国際社会からすれば満州事変からずっと日本が侵略してるわけで日本の言う自衛なんて通じないよ
    だから中国を支援するのは当たり前だし中国からすれば抗日運動こそ自衛
    そして中国が自衛で小競り合いを起こすと日本が大増兵して占領地を拡大するって構図
    中国の方が弱いんだからアメリカが中国援助するのはむしろ善意があれば当然のことだし、国際社会に筋を通さず日本単独で独善的に戦線を拡大していった日本のミスだよ
    [ 2020/12/09 15:35 ] [ 編集 ]
  246. こういうのみて喜ぶ右翼って知能が足りないのかな
    要はアメリカに嵌められてボッコボコにされたとんでもない無能国家だといわれてるようなものじゃん
    [ 2020/12/09 15:40 ] [ 編集 ]
  247. 米国が狡猾だったというより、ソ連・中国に利益を与えてしまった愚かしさが、今問題になってるよな。
    [ 2020/12/09 15:55 ] [ 編集 ]
  248. >>225
    あと日中はお互いの都合で宣戦布告してないからアメリカが中国支援しても違法にはならないでしょ
    そしてワシントン体制と不戦条約をシカトた日本から中国と国際秩序を保護するのが彼らの大義になったってこと
    [ 2020/12/09 15:56 ] [ 編集 ]
  249. 知ってたから何なんだろうな
    宣戦布告せずに先制攻撃して殺しまくったんだから
    事実は何も変わらない
    [ 2020/12/09 15:56 ] [ 編集 ]
  250. >>245
    その中国の利権を手放せと迫られたから国連脱退したんだけど?
    あと誰がアジア解放なんてお題目を日帝の真意だなんて言ったんだ?
    自国のためにってちゃんと書いてるだろが、結果的に東南アジアの独立に寄与したって結果論だよ。
    あと自国の利益を度外視して動く国家なんてあるかよw
    [ 2020/12/09 15:57 ] [ 編集 ]
  251. >>225
    満州事変国際社会からしたら(アメリカを除いて)自衛です。
    故にリットン報告書は侵略でないと結論付けたわけです
    そもそも列強は権益のある地域で軍事行動を起こす権利が認められています。9カ国条約もそれを認めており、中国の革命外交がそれを惹起したのはアメリカ以外の列強がみな認めるところでした(アメリカはこの当時から日本を排す意図を欧州と違って明確に持ってたので、連盟部外者でありながら会議をかきまわした)。ちなみに満州はシナの領土でなくそこに保護国とはいえ独立国家を作る権利を中国アメリカともに妨害する権利はなく、満州人自身が固有に持つものです。これは有名なケナンも満州の帰属におけるシナでないという日本の主張はアメリカのそれより正しかったと戦後認めているくらいです。そして満州事変の日中の軍事紛争はタンクー協定で一応決着をみており、一方的に戦争を仕掛けるのは正当化できません。故にアメリカは中国を支援するときは中立違反にならないよう、フライングタイガーのように偽装しなければならないのです。
    [ 2020/12/09 16:03 ] [ 編集 ]
  252. >>225
    >国際社会に筋を通さず日本単独で独善的に戦線を拡大していった日本のミスだよ

    アジアの国には案外働きかけてたんじゃ無かったっけ?
    ただ生まれながらに搾取される側が染みついて、とうの昔から骨抜きにされてたんで東南アジアなんか欧米列強に抵抗する気が無かったとか。
    だから日本一国しか戦う気なかった。
    [ 2020/12/09 16:04 ] [ 編集 ]
  253. 70年前の日本のことはいいから…この先お前らどうすんだ?
    [ 2020/12/09 16:10 ] [ 編集 ]
  254. 過去のことは過去の事だよ、致し方なし
    教訓としては、あんまり我を正攻法で通さないことかもね
    ま、もし次があるとしたら、次は勝ち馬に乗ろう
    [ 2020/12/09 16:12 ] [ 編集 ]
  255. ※249
    宣戦布告せずに先制攻撃して殺しまくるって米国や中韓がやってることじゃん
    お前は事実を見れないくせに事実を語る恥知らずの馬鹿なの?
    [ 2020/12/09 16:16 ] [ 編集 ]
  256. >>245
    ↓↑
    ※251>>251
    251に付け加えれば、既述のように事実異なるとはいえ「中国や国際社会からすれば満州事変からずっと日本が侵略してるわけで日本の言う自衛なんて通じないよ」という論理をとるならば、そのまま欧米にはね帰ります。ずーっとアジアを侵略していながら今更解放しよう日本に今更侵略されたなどという論理は成立しない
    あと不戦条約は自衛行動は否定しないので当然そのことが日本の行動の妨げにはなりません。
    [ 2020/12/09 16:18 ] [ 編集 ]
  257. >>249
    アメリカが宣戦を周知していた場合「運悪く」宣戦布告が遅れたことにも審議が入るわけです。
    日本側は攻撃の数時間前に宣戦布告を済ます計画で、その重要な宣戦布告分が大使のミスで遅れて提出されたんだけど、それが日本の意図したものからアメリカの意図したものに変わる可能性がある。
    そもそも宣戦布告が遅れて得するのはアメリカなわけで、勝ち筋が講和しかないって言ってる民主主義国家アメリカを理解している山本五十六が奇襲による世論への影響を軽視するってのはおかしい話なんだよ。
    某映画の眠れる巨人云々のセリフとか違和感を感じなかったのかよ。
    [ 2020/12/09 16:18 ] [ 編集 ]
  258. 正直反米感情ですり寄られるのも微妙な気持ちだな
    [ 2020/12/09 16:23 ] [ 編集 ]
  259. ※246
    被 害 者を叩くお 前が無 能
    ならお前 の家族ボ コボ コにこ ろしていいんだな
    [ 2020/12/09 16:31 ] [ 編集 ]
  260. 罠(アメリカからの会談要請全部蹴ってルーズベルトの戦争回避親書を破り捨て、日本海軍独自行動宣言で海軍が勝手に宣戦布告のための行動とってた)
    [ 2020/12/09 16:32 ] [ 編集 ]
  261. >>260
    禁輸措置解除して満州国認めりゃ戦争回避できたのになんでしなかったの?
    [ 2020/12/09 16:35 ] [ 編集 ]
  262. ※248
    不戦条約は自衛行為を排除していないので日本の行為は無視にならない
    ワシントン体制を破壊したのは日本との条約を一方的に破棄し中国である
    [ 2020/12/09 16:36 ] [ 編集 ]
  263. ※246
    こういうの書いて喜んでるお前って知能低いな
    自分の身が危うい訳でもなく自分の行為で戦争回避出来るのに逆に他国を戦争に追い詰めボ コ ボ コにするのが正しいならお前をこ ろ すのが正しいってことじゃん
    [ 2020/12/09 16:39 ] [ 編集 ]
  264. ※249
    宣戦布告が遅れたことなんて実はたいした問題でもないんですよ。アメリカは中立義務違反行為ですで事実上は参戦してるんですよ。日本はアメリカと直接戦争になることは回避したかったので、交渉によって解決しようとして攻撃する権利は留保していただけ。アメリカは日本はアメリカを攻撃する度胸と力はないとみたので時間稼ぎとともにハードルを上げていったのです。そしてそういう背景を踏まえたうえでハルノートがあったわけです。
    つまり、日本は長年我慢に我慢を重ねている、そこに一気に日本が滅ぶような条件を突き付ける。当然日本は攻撃するしかなくなる。つまり長年日本が我慢し留保していた権利の行使=戦争状態に入ることです。
    ハル長官はハルノートを突き付けた直後に自分の日記にこれによって必ず日本は攻撃してくると、そのことを書いてるくらいです。この行使は宣戦布告は不要なので、仮にそのあとに宣戦布告してもよいのです。宣戦布告を重大視しているのはアメリカのプロパガンダにやられてるだけ。
    [ 2020/12/09 16:43 ] [ 編集 ]
  265. そもそも昔も今も宣戦布告しなければならないなんて決まりはない
    だから日本もしないそれだけのこと
    トランプがイランの司令官ころすのに宣戦布告したか?
    だから249 246は馬鹿なんだ
    [ 2020/12/09 16:46 ] [ 編集 ]
  266. 246
    米国のようにデブで力が強い方が罠にかけ主権を侵害し民間人をころしまくるのはそれこそ無能であり人間なら死刑妥当の犯罪だと思うが
    さよは被害者の権利とか言うくせに真の被害者は踏みつけにするから軽蔑され見下されるんだわ
    [ 2020/12/09 16:51 ] [ 編集 ]
  267. 今も昔も同じだよ
    共産主義者が近衛内閣に入り込んで戦争へと持っていった
    [ 2020/12/09 16:53 ] [ 編集 ]
  268. >こういうのみて喜ぶ右翼って知能が足りないのかな要はアメリカに嵌められてボッコボコにされたとんでもない無能国家だといわれてるようなものじゃん




    いや、日本は予定通り、有色人種の独立運動を成功させたし、
    西洋白人達は、すべての奴隷と植民地を失った。
    アメリカは「日本に勝っただけ」であり、目的など達成してない。

    戦争は、「勝った国が負けた国を奴隷にしていい」ルールのゲームじゃないし
    「A国とB国が一つの宝物を争奪するレース」でもない。
    当時、日本とアメリカは、戦争の目的が同じではない。

    [ 2020/12/09 17:00 ] [ 編集 ]
  269. >別に西洋だけじゃなく日本だって外に領土持ってたじゃん

    奴隷政策などしてないが?領土だって「買った」「もらった」
    あるいは「西洋人支配者を追い出した」んだし。
    「領土」と言う言葉にわざと固執しようとするなよ?
    西洋人の領土は「奴隷」、日本の領土は「対白人基地」だ。

    >なんで日本人の領土はよくて西洋人が植民地持ってちゃいけないんだよ

    お前はまず植民地の意味を理解してない。
    植民とは、文字通り「自国の民を植える」と言う意味であり、
    そこに、奴隷制度や支配や現地人等の意味合いはない。

    >ていうか嫌なら不戦条約に批准しなきゃよかったじゃん批准したってことは当時は東南アジア開放なんて考えてなくて利権維持を認めてたってことでしょ

    利権維持が目的なら、西洋白人側に付くだろ。今の中国の事だ

    >中国や国際社会からすれば満州事変からずっと日本が侵略してるわけで日本の言う自衛なんて通じないよ

    その中国は、日本が入る前から西洋各国に分断、分割統治されてた。
    [ 2020/12/09 17:06 ] [ 編集 ]
  270. >中国を支援するのは当たり前だし中国からすれば抗日運動こそ自衛

    それは中国軍とか中国史民じゃなく、国民党だぞ。いち党だぞ。

    >中国の方が弱いんだからアメリカが中国援助するのはむしろ善意があれば当然のことだし

    善意って、どういうジョークだ?詳しく書いてくれ。

    >国際社会に筋を通さず日本単独で独善的に戦線を拡大していった日本のミスだよ

    当時の国際社会とは、「白人が有色人種を奴隷にし続ける側」の社会だ。
    その国際社会に、支配されてた側の有色人種は含まれない。
    日本だけが西洋人に意見できたがな?
    [ 2020/12/09 17:07 ] [ 編集 ]
  271. >知ってたから何なんだろうな宣戦布告せずに先制攻撃して殺しまくったんだから事実は何も変わらない

    奇襲攻撃を受けるような基地を、基地と呼べると思うか?
    敵に簡単に攻撃される基地は、もはや基地の用を成さないだろ。

    この理屈、おわかり?
    [ 2020/12/09 17:09 ] [ 編集 ]
  272. 246
    国力は土地の広さや資源の多さが重要でありそれを持つから優秀なわけでもなく同じ列強の場合能力で決まるものではない
    そしてそれを持つ側が自国だけで暮らしていけるにも関わらず他国の権益を欲しがり渡さないとなれば他国に制裁し戦争まで追い詰め罠にかかるまで殴り続けるのは卑しく醜い国だ
    無能のくせに他人の結果で増長するお前も全く卑しく見苦しい
    [ 2020/12/09 17:15 ] [ 編集 ]
  273. >1つ言えるのは、日独と連合国に大きな違いはないという事。もし日本とドイツが戦争に勝っていたとしたら、現在世界には彼らの価値観に基づく秩序があった。

    枢軸国が勝ってたら世界からユダヤ人は絶滅させられて、障害者のある子供たちは殺される社会になってたかもしれない。日独も最終的には対立してドイツが世界を征服するために日独戦争になってた可能性もある。その頃にはドイツも核開発に成功して日本はやっぱり原爆落とされる運命だったかもしれんw
    [ 2020/12/09 17:24 ] [ 編集 ]
  274. 別にアメリカにムザムザ騙されて開戦した訳ではないんだよ
    日本よりも圧倒的に強大な侵略者が自殺しなかったらブチ56すと一方的に脅迫してきたもんだから仕方ないので真珠湾位はひとまず潰しておきますかってだけの話
    開戦前の昭和16年8月の時点で総力戦研究所がアメリカ相手に開戦したら日本はこんな風に負けまっせと殆ど史実通りの展開を正確に予想して報告してるのにワザワザ開戦したのは、
    開戦しない方がマシな結果になるという見込みが全くなかっただけの話
    [ 2020/12/09 17:28 ] [ 編集 ]
  275. 「負けたからこそ今の…」って言うけど。勝ってたらもっとすごいことになってたとは思いたくないよね。
    [ 2020/12/09 17:32 ] [ 編集 ]
  276. 勝ってたらアメリカや中国やロシアも幾分マシな国に生まれ変わって今よりも平和な世界が実現してたんじゃね
    [ 2020/12/09 17:39 ] [ 編集 ]
  277. >日本はアメリカに戦争を仕掛けたのがミスだった

    朝鮮半島を赤化から防衛していた当時の日本が立ち向かった相手は、フライングタイガースという義勇軍を使って共産思想の拡大を画策していた『共産圏支援部隊』だ。そいつらは案の定、民主主義を標榜する民間人を狙って核兵器を撃ち込む様な、醜悪な思想に塗れた『アカ』だったじゃないか。日本が敗戦したら、朝鮮半島はすぐに赤化されただろ?
    WWⅡの勝者は米国じゃなくて、『アカ』なんだよ。
    [ 2020/12/09 17:48 ] [ 編集 ]
  278. これは事実。ルーズベルトの前の大統領だったフーバー前大統領が、1000頁程の回顧録の中で述べています。「日本は悪くない」と。
    [ 2020/12/09 17:51 ] [ 編集 ]
  279. ちなみに二次大戦時って中東はどういう状態だったのん?
    [ 2020/12/09 17:55 ] [ 編集 ]
  280. 日本悪しに凝り固まってる人は発想の転換ができない
    仮に抗日運動でなく、抗英抗米運動になって中国の矛先が英国亜y米国に向かっていたらどうなっていたか?日本に攻撃が向かったのは特に日本の中国での活動が酷かったからとかそういうわけではない。さまざまな理由があるがそういう可能性はあった。その時英国や米国は軍事行使をしないと思うか?
    当然する(1927年案金事件)。その中国に日本が裏から武器供与や支援物資をするためにいつまでも事態が終結しなかったらどうする?当然英国や米国は日本を非難し攻撃してでも中国支援を止めさせるだろう。日本がやっていたのは同じこと。ただし米は日本より国力が圧倒的だから威嚇で日本に中国支援をやめさせることもできるし従わなかったらすぐに攻撃に移ることもできる。日本は逆だから交渉によって何とかしようとしたがアメリカは言うこと聞くどころかハルノート。ついには我慢というか堪忍袋が切れる。チャーチルもその経緯を知ってるから、あとからハルノートの内容を知って「アメリカはやりすぎた」と怒ったわけ
    [ 2020/12/09 17:59 ] [ 編集 ]
  281. 次回は必ず勝たねばならない。
    [ 2020/12/09 18:11 ] [ 編集 ]
  282. ■ でも結局、日本は戦争に敗けたことによって、
      軍事的な帝国から工業的な帝国に移行出来たよね。 +4 エジプト

    元々が工業的な国で工業を潰されそうになったから、軍事に移行したのでは?
    兵器作る技術も無しにあそこまで戦えないでしょ。
    [ 2020/12/09 18:16 ] [ 編集 ]
  283. アメリカの民主党時代やな
    原爆投下も
    [ 2020/12/09 18:35 ] [ 編集 ]
  284. ※282
    それにGHQがに2度と重工業を日本でやらせず、東南アジアのプランテーションのような列強の下請け農業国家に改造して永続的に欧米奴隷国家にしようという国際法違反の占領統治方針だったことも知られてないのでそういう外国の無知なコメントが出るんだろうね
    日本は冷戦が起きなかったら奴隷国家だった
    [ 2020/12/09 18:55 ] [ 編集 ]
  285.  
    圧倒的国力の差が有り過ぎた
    [ 2020/12/09 19:27 ] [ 編集 ]
  286. 共産化ドミノを水際で食い止めてた日独伊を背後から斬りつけて倒してしまったらドミノ倒しが当然スタートするからな
    実際にそうなってからアメリカはターゲットを間違えていた事に気づいた訳だ
    [ 2020/12/09 19:44 ] [ 編集 ]
  287. [ 2020/12/09 20:11 ] [ 編集 ]
  288. イラン・イラクは他人ごとじゃないだろうしね
    [ 2020/12/09 20:31 ] [ 編集 ]
  289. 外務省の暗号機B型(パープル暗号)は既に米国のフリードマンによって解読されていたから情報は筒抜けだったんだよな。米国政府は真珠湾攻撃も当然知っていたので主力艦だけ避難させて何も知らされていない現場の軍人は犠牲になったんだよ。
    [ 2020/12/09 20:36 ] [ 編集 ]
  290. 信じられないかもしれないが、うちの田舎の小学校は当時(昭和50年)反米教育があった。高校生になり、アメリカ人が英語教師に赴任してきた。
    どう思ったか?→恐怖と怒りのあまり気絶しそうになった。授業受けたくなく、授業は寝たフリかサボる。0点に等しい。英語は覚えたくても拒否反応してしまう。30年近くなっても、正直外国人は吐き気する。差別じゃない、自分は病気だと思う。
    [ 2020/12/09 20:36 ] [ 編集 ]
  291. アメリカのやり口は昔からずっと一緒
    [ 2020/12/09 20:38 ] [ 編集 ]
  292. こんなレベルの嵌め方じゃないでしょ。もっと周到に日本側にもスパイ、アメリカ側にもスパイで完全に両国にとって無駄な戦争をさせられた。たぶん共産圏のスパイだと思うけど、それさえ怪しい。本当のスパイは誰だったのやら
    [ 2020/12/09 21:00 ] [ 編集 ]
  293. アメリカは暗号を解読して攻撃は事前予測済み
    但し、
    第二次世界大戦に参戦したいが為、現地関係者にも一切秘匿にされた
    その結果 日曜ミサ中の攻撃は奇襲だと
    アメリカ国内はもとより世論を焚き付け戦争に参加した訳
    最初は劣勢だったけど豊富な資源で巻き返し
    挙句
    日本人を対象に
    空襲や原爆と鬼畜の如く人体実験を行った

    アメリカ人すら未だ真珠湾は奇襲だとか原爆は戦争早期終結とか
    間違った事実を刷り込まれてるからざま悪い 困ったものだ
    [ 2020/12/09 21:03 ] [ 編集 ]
  294. ※290
    田舎はどこ?沖縄県?
    [ 2020/12/09 21:24 ] [ 編集 ]
  295. ※284
    まったくそのとうり!
    それは違うと書こうと思ったらもう書かれてた。
    [ 2020/12/09 21:41 ] [ 編集 ]
  296. オッチョコチョイのアメリカがすべて台無しにしたんだよ。
    現在の構図を見てみろ!日本は知恵熱も出ない朝鮮を介護し、ソ連を抑えながら中国と戦ってたんだ。全部、今のアメリカの敵じゃねえか?みんなアカだぞ?本来ならアメリカは日本を助けて共闘すべきだったんだよ。それを敵を間違えやがって…
    [ 2020/12/09 21:50 ] [ 編集 ]
  297.  
    日本を米国の犬呼ばわりしてる奴らは、当時日本が戦ってたのを馬鹿にしたり逆に敵だったりするんだから笑えない。

    米国にテロでしか歯向かえない卑怯者のくせに日本を笑うとかお前らの国は何様なんだよw
    [ 2020/12/09 22:09 ] [ 編集 ]
  298. 日本は負けたけどアジアの解放は出来たのかもしれない。
    [ 2020/12/09 22:09 ] [ 編集 ]
  299. まあ、負けはしたが、戦争が終り、白人以外は奴隷という白人至上主義を崩せたし、アジア各国も独立を果たせた
    日本も、かなり強力な国家で、1vs1ならイギリス、フランス、ドイツにだって負けない事を証明できた
    これは戦いでのみ得る事ができ、隣国の様に無条件で国家併合なんてしてしまったら、勝ち取る事は出来ない事
    現に大日本帝国を名乗り、現在も天皇を頂に置き世界に認められている
    自称で帝国を名乗っても、決して認められない
    生まれながらに大きな国土を有し国力と軍事力が無い、小国の島国の日本は、ロシア帝国、オスマン帝国、ムガル帝国、清帝国に戦争で勝たなければならなかった

    戦後、75年が経過し、アメリカとの属国同盟を結び、経済力を高め、東南アジアのを経済支配している(東南アジアの合計しても日本のGDPには及ばない)
    [ 2020/12/09 22:12 ] [ 編集 ]
  300. そもそも日本も枢軸もスパイと工作員だらけだったし。
    現代のこの時点ですら気が付けない時点で、純粋に知能でも武力でも気骨でも極めて劣っていて、敗北は運命だったんだろ。
    そもそも日独伊同盟って意味分からんし。
    連合国の侵略したい方向にまとめられただけだろコレ。
    負けるに決まってんだろこんなん。
    [ 2020/12/09 22:33 ] [ 編集 ]
  301. そもそも日本も枢軸もスパイと工作員だらけだったし。現代のこの時点ですら気が付けない時点で、純粋に知能でも武力でも気骨でも極めて劣っていて、敗北は運命だったんだろ。そもそも日独伊同盟って意味分からんし。連合国の侵略したい方向にまとめられただけだろコレ。負けるに決まってんだろこんなん。



    日本は予定通り、有色人種の独立運動を成功させたし、
    西洋白人達は、すべての奴隷と植民地を失った。
    アメリカは「日本に勝っただけ」であり、目的など達成してない。
    戦争は、「勝った国が負けた国を奴隷にしていい」ルールの
    ゲームじゃないし
    「A国とB国が一つの宝物を争奪するレース」でもない。
    当時、日本とアメリカは、戦争の目的が同じではない。
    [ 2020/12/09 22:40 ] [ 編集 ]
  302. ※続き

    そして、全世界に、日本のアニメ、マンガ、アダルトビデオ、寿司、天ぷら、民間向け製品を輸出して、今やすべての若者が日本のアダルトビデオを見て育った世代となった
    交流面においても日本人と分かると好意的になったり、日本語でペイントされている製品は何でもCOOLに見えるとお声まである
    そして日本の文化に興味を持ち、年々、日本旅行者があとを絶たない
    全世界に日本の工作が浸透している証拠である

    今やこれら若者が有権者になり政治や経済の世界に入り込んでいる
    外交官同士の会談でもアニメの話で盛り上がるなんて事もある

    これが世界に誇る日本のサイレントイノベーションと言われるソフトパワーである

    しかし油断してはならない
    これに目を付けた韓国は早速コピーを開始し、整形美人のケツ振りダンスや、腹筋をだしてのダンスを世界に広めている
    いわゆるKーPOPというやつだ

    ここまでが、戦後の歴史であり、今もなお現在進行形の歴史である


    しかし、お金も稼げるし、メリットばかりと思えたこの工作もデメリットが存在した
    それは移民希望者があとを絶たないという事だ


    これからどーすんのさ日本?
    [ 2020/12/09 22:44 ] [ 編集 ]
  303. >>299
    それも連合国のプロパガンダだろ。
    そもそも白人ってなんなんだか。
    オランダ人かイギリス人かスペイン人かフィンランド人かロシア人か広過ぎるし。
    それなら当時も今も漢民族主義とか朝鮮民族主義も批判されるべきだし。
    日本は日本の為とか人権の為に戦って、白人とかどうでもいいだろうし、たまたま悪党が白人だっただけだろ。
    弱過ぎて負けたけど。
    つまり賢く強く正しかったのはアメリカだな。
    そもそもアメリカ以外に負けてないし、白人の勝利というよりアメリカ人の勝利だし、もっと言えば連合国常任理事国全てVS大日本帝国で負けただけで白人単独じゃないしな。
    プロパガンダじゃねぇか?
    [ 2020/12/09 22:45 ] [ 編集 ]
  304. >>302
    鮮人の満願成就して全て消えるだけだろ。
    そもそもあのダメ用の撒き餌に食い付く時点で終いだろ。
    上位構造は全て既に大半を占める問題構造の免疫反応でパージされて残り滓のなろうと過去リメイクばっかだろ。
    鮮人がリーダーって事の意味を理解すべきだぞ。
    分かりやすくいうと本物の天使と神が罪と罰を裁きに来るぞ。
    皇室と天皇陛下が罪人の前に立つなら、皇室と天皇陛下ごと貫くだろうしな。
    不敬で僭越だが、本物の神仏と真の正義と世界そのものが相手じゃ一柱が八百万の柱の中で反対票を投じた程度じゃ分が悪い。
    中身の無い誤魔化しは通じないし、中まで邪悪が詰まってりゃなお悪いしな。
    [ 2020/12/09 23:08 ] [ 編集 ]
  305. 7時55分の1時間前に戦闘は始まっている。
    空襲の前に米駆逐艦ワード号が日本の潜水艇を攻撃し撃沈している。
    米軍の司令官の凡ミス隠しか?
    いまだにNHKの番組も情報操作している。

    [ 2020/12/09 23:13 ] [ 編集 ]
  306. >>304
    そうムキにならないで、事実だから
    現に国家のランクが全然違うでしょ
    日本は戦いで勝ち取った物で、そちらは即降伏で戦ってすらいない

    中国の認識だって同じで、外務省の王毅だって、そっちには来てくれなくて、逆に来い、でしょ
    なので、呼ぶためには、日本も呼んで、中国も呼んで、HUB的な役割としてじゃないと、来てくれない
    日本には喜んで来るけどw

    そもそも、外交のTOPは楊潔虎で、王毅は序列20くらいの低ランクである
    それが、そちらの国のTOPと同格の扱いされているのである
    もうそろそろ、無条件愛国主義をやめて、しっかりと現実を見るべき

    これを打開するためにも国家のランクを上げる必要がある
    いつまで南北で同族争いしてるの?
    このままじゃあ、100年経っても、全く変わらないよ

    何としてでも統一して国力を上げるべき
    統一後は北も発展させ、中国、日本、米国の干渉を弱めてこそ、真の独立国と言えるのである

    よって、文政権は間違っていない
    隣国として、100%支持する
    [ 2020/12/10 00:04 ] [ 編集 ]
  307. だけど歴史を書くのは勝者だからなぁ……。 レバノン

    いつの時代の話をしてるんだよ、すでに米中韓が歴史捏造国であることはあらゆる場面でバレてる時代だぞ。
    [ 2020/12/10 00:08 ] [ 編集 ]
  308. >そもそもアメリカ以外に負けてないし、白人の勝利というよりアメリカ人の勝利だし

    ユダヤ教徒だぞ

    「アメリカ」なんてのは「住みか」に過ぎない。

    白人同士のつながりは、人種や民族や地区や大陸なんかじゃなく、
    「中東のイスラム教徒」達と同じで、
    ↑これと肌と髪の色が違うだけの、「同じ穴のムジナ」だ。

    宗教に詳しくない日本人は、
    イスラムとカトリックとキリシタンが同じである事を理解できない ↓

    >キリスト教、イスラム教、ユダヤ教はアブラハムの宗教として知られ、アブラハムを通じ共通の起源を持つ
    [ 2020/12/10 00:09 ] [ 編集 ]
  309. まぁ、駅前でコンビニ経営してたら、突然隣に直営店建てられて
    「お前邪魔、もう商品卸さない」と言われ
    窮して裁判起こしたら逆に負けたって感じだよな
    [ 2020/12/10 00:54 ] [ 編集 ]
  310.  現戦勝国が自分たちのことを含め客観的にみられるようになるまで・認められるようになるまで、日本が行ってきたことされてきたことを戦後の圧力なんかも含め記録して保存しておかないといけないと思います。

    「日本が戦犯・悪で自分たちが正しかった」なんて思いあがったままにはさせたくない。きちんと自分たちが犯した罪を自覚してほしいと思う。

     別に某国みたいに賠償しろとかはいまさら言わんけど、きちんと日本の名誉は回復していきたい。日本が実際に行ったことが言われるならともかく、自分たちのこと棚上げして、しかも冤罪とかかぶせてくるってほんと卑怯な人達(国々)だと思う。

    (どっかの国では子供が鬱になるから自国の歴史を教えないところがあるみたいですね?それで自国の都合の良いところ・他国の悪いところは教えてるんだからほんと腹立つ。その他国のわるいところも、自国都合の良いように教えてるだけなんじゃねーの?と勘ぐってしまうわ)
    [ 2020/12/10 01:04 ] [ 編集 ]
  311. >>307
    仮にバレてるとして
    バレてることと
    それが広く知れ渡り受け入れられていることは違いますよ
    また、正しければ受け入れられる訳でもないし
    理解しないからと言って非難できる訳でも無いですよ
    この辺の戦略を限界右側の方々は深く考えて欲しい
    ヘイトを高めてしまう懸念もありますし…
    [ 2020/12/10 01:04 ] [ 編集 ]
  312. 中東の人らすごい詳しいね
    [ 2020/12/10 01:18 ] [ 編集 ]
  313. 大勢の責任者達が各自の持ち場で少なからず命がけで最善を尽くした試行錯誤の集大成が歴史の本質だからな
    戦争に勝っただけで物事の因果関係を好き勝手に書き換え可能になるとでも早合点してしまったのは歴史オンチの勝手だけど、
    そういう安直なインチキに走ったせいで反日勢力の子孫の大多数は物事の因果関係を頻繁に間違える歴史オンチの群れに成り下がって年がら年中墓穴を掘りつづけるようになってるのが現状なのだよ
    米軍も第二次世界大戦で使用した合計以上に大量の爆弾を北ベトナムに投下した挙句にあっさり力尽きて戦意喪失するような判断ミスを犯してたろ
    [ 2020/12/10 01:21 ] [ 編集 ]
  314. 史実を知る事はいい事だから、ついでにもっと突っ込んで知ってくれんかね
    日本はアジアを植民地にしていない
    植民地にしてたのは台湾ただひとつ
    後は独立目的の統治でしかないよ
    1919年に国連パリ会議で提案した人種差別撤廃が目的だったんだもの
    因みに朝鮮は統治したくなかったけど、
    せざるを得ない状況になったから併合と言ってる
    植民地だって白人らがやってた非道な事はしていない
    だからこそ「戦犯」って言葉をわざわざ作って
    些細な事でも厳罰にして日本を悪者にしたんだもの

    真珠湾攻撃もルーズベルトの母方の実家が
    日清戦争の時に支那で行ってた事業がつぶれて貧乏になり
    アメリカ移民になるしかなかったと言う完全な私怨
    だからこそフィッシュ議員やマッカーサーが
    「キチガイのルーズベルトに騙されてしなくていい戦争をした」
    と激怒してたんだからね
    「日本が悪い」と言うのは支那朝鮮のプロパガンダでしかない
    しかも自分達がやってた事を日本に擦り付けてるだけだ
    [ 2020/12/10 01:41 ] [ 編集 ]
  315. 歴史は局面毎にリセットはされない。
    第二次大戦は第一次大戦から繋がっている。
    ドイツに関してはここら辺の流れを知っている人が多いのに
    いざ自分の国日本の事となると前後を分断して考える人が多い。
    第一次の時、日本は欧州戦線から再三要求されていた出兵要請を
    どの様に扱ったか?
    そして終戦後英仏米は日本をどのような目で見ていたか?
    日本はその時何を考えていたか?
    アメリカとの開戦は起こるべくして起きた戦争だよ。紛れも無く日本が仕掛けた戦争だ。
    少し時代を遡って調べてみようぜ。
    [ 2020/12/10 03:41 ] [ 編集 ]
  316. フライングタイガーはアメリカの軍事物資を山ほど使ってたが
    みんな個人が正義感に燃えて自前で勝手にやってた有志なんだそうだ。
    って、誰が信じるか。そんなこと。
    [ 2020/12/10 04:21 ] [ 編集 ]
  317. 日米開戦は日本国内の共産主義者(敗戦革命論の信奉者)と国内の反対押し切ってヒトラーと一戦したいルーズベルトとの合作だな
    共産主義者押さえ切れなかったのは時代の趨勢もあっただろうし
    誰かに何とか出来たような気もしないんだが、
    ソ連の失敗が明らかになるまで世界中で猛威を振るった思想的な潮流だからな
    [ 2020/12/10 04:27 ] [ 編集 ]
  318. 結果的には、マシな終わりかただったと思う。
    負けたとはいえ、
    戦場であからさまな肉盾にされることもなく、
    鞭で叩かれ続けて成果を全て奪われる生活でもなく、
    勉強できず知識を得られない環境におかれるでもない。
    結果的に全滅せずに日本は生き延びた。
    そりゃ実際戦ってた当事者は苦しかったろうし、悪く言う気は全然無いけど、結果としては上々だと思う。
    [ 2020/12/10 07:02 ] [ 編集 ]
  319. ケナンはアメリカの当時の膨張欲の背景を次のように期している

    (米国の)膨張論者はいろんな議論を展開した。
    ある者は、これらの領土獲得は我々の「顕示的な運命」であると述べた。
    他の論者は、我々が色々の理由からこれらの領土に対して
    優越的利益を持っていると述べた。更に他の者は、我々は文明国及びキリスト教国として、
    これら無智にして迷える住民たちを更正させる義務があると主張した。
    また他の議論によれば、これらの領土は、わが大陸領域の防衛上必要であるというのであった・・・
    [ 2020/12/10 09:26 ] [ 編集 ]
  320. よく左翼の方は戦前の日本を責めるときに即ち、「門戸開放」や「シナの行政的領土的保全」をあげる。しかしケナンはいう。あれは中国の実情に合わず、もし頑迷な中国にあれを徹底するならば、我々は中国に全く触れず大陸から去らなければならなくなると・・・((そして我々は全く無責任に日本を虐めるためにこの言葉を使ったのだと)

    『門戸開放」や「シナの行政的領土的保全」という言葉のどれも、
    シナにおける全ての列強の特殊的利益及び地位にとって代わり得るような
    実行可能な具体的措置を示唆するものではないという意味において、
    シナの実情に対して明確に適応することは出来ないものであった・・・難点は、これらの文句が、外交政策の基礎として役立ち得るには明確な意義を欠いているということに他ならなかった・・・それは一般的に通用する適切な実際的意味を持っているとは云えない。
    [ 2020/12/10 09:35 ] [ 編集 ]
  321. ※320続き
    『(門戸開放・シナの行政的領土保全)これを字義通りにまた型通りに適用しようとすれば、それは、外国人一般がシナにおける居住及び活動を完全に放棄することを意味するだけであったろう。そしてそれは、西欧的国家組織に適合することを拒絶したシナの頑迷さに対する一種の処罰或は報償(諸君がどちらであると考えるかは別として )として、シナをぜんぜん相手にしないという政策に帰着することとなる。』諸君=※戦後米兵に講義してる

    [ 2020/12/10 09:51 ] [ 編集 ]
  322. ※321続き
    そしてこのようなアメリカの政策によってシナ大陸の当事者が困ろうが
    米国は責任を負わず相手に恥をかかせるだけであったという。それは中国進出の列強に対し、とりわけ日本にたいし嫌がらせを行ったことを指摘する


    『又これを遵守した実際的影響が広汎かつ徹底的なものであろうとも、
    斯かる原則の主唱者には何ら特別な責任を負わせるものでないというのである・・・他国が我々のいうことを聞かなければ、我々は世界の世論の面前で、彼らの無様な様子を暴くだけである。他方、我々の主張を容れたにしても、それは彼ら自身の責任においてしたことであり、我々として、
    その結果生じる問題について彼らを助けてやる義務はない。・・・
    こういうような気持ちを持って我々は10年1日の如く、アジア大陸における他の列強就中日本の立場に向かって嫌がらせをやったのである』
    [ 2020/12/10 09:54 ] [ 編集 ]
  323. 嵌められたのは事実ですわな
    アメさんは反省して、でも特亜は許さんけどなw
    [ 2020/12/10 11:03 ] [ 編集 ]
  324. >>23
    皮肉にも、共産主義者の大勝利で終わったよね。
    日本どころか、アメリカも奴らの思うつぼだった・・・
    [ 2020/12/10 11:12 ] [ 編集 ]
  325. 第一次大戦で日本が大規模な派兵に消極的だったのは、日露戦争で疲弊し切ってて全然回復出来てなかったからだよ
    訳知り顔で歴史は繋がってるというなら、対ロシアで結局派兵しなかったイギリスが自分のケツに火がついた時だけ虫のいい要求を出して来た事を疑問に思うべきだな
    日本軍の助太刀が欲しかったらせめて日露戦争の時に日本が発行した戦時国債を全部肩代わりする程度の誠意を見せるのが道理ってもんじゃないかね
    [ 2020/12/10 15:03 ] [ 編集 ]
  326. いや、たとえ一個大隊でも、陸軍を派遣すべきだったよ。それが外交であり、そもそも同盟というものだよ。
    [ 2020/12/10 18:13 ] [ 編集 ]
  327. この当時の米国は共産主義に操られてたからな
    [ 2020/12/10 18:50 ] [ 編集 ]
  328. あのさ 罠だろうがそうでなかろうが
    ヤル時はやる
    ただし引き時を間違えたら拙い
    戦争も外交であるから バランス見ながら やらないとね
    中東みたいに燃え燃えで ってのは下策
    ・・武道を齧っていたら 何となく解る事もあるよ
    [ 2020/12/10 21:22 ] [ 編集 ]
  329. 中ソの主義者にはめられたのは米国だろうが
    まぁ、朝鮮戦争で日本の立ち位置を理解して高い授業料(米兵戦死5万人)を
    払ったのだから、はめた、はめられたと今から言うのも詮無い事
    日本列島は防共の防波堤なのだから、アメリカもそこを理解して日米協力で
    行くべきだった
    原爆まで持ち出してのハルマゲドンまがいの戦いは余計だった
    [ 2020/12/10 21:47 ] [ 編集 ]
  330. 日本が先制攻撃したことになってるがそれ自体が欺瞞だもんな
    日本が紛争中の中華民国への加勢で国際常識的には既に戦争状態だった米国と正式な戦端が開かれただけなのに
    [ 2020/12/10 22:13 ] [ 編集 ]
  331. ※176
    チャイナはアメリカに、いや世界中に
    100万発ほど仕掛けてきているけれどな。
    [ 2020/12/10 23:25 ] [ 編集 ]
  332. 考えてみると日中戦争の時も、日清戦争の時も、
    中国(清)が背後でうごめいてプロパガンダで朝◯人をまるめこんだり、国民党と共産が組んでアメリカ人を丸め込んで仕掛けたな。
    中国側のプロパガンダ(国策宣伝)は狡猾で、
    南京事件を針小棒大(改ざんとねつ造)にアメリカでアピールして、人道問題に仕立ててアメリカ世論を味方につけることに成功したんだよ。
    [ 2020/12/10 23:47 ] [ 編集 ]
  333. >そういうのを陰謀論って言うんだぞ。
    >その論が本当だとするソースはどこにある? 国籍不明
    米国公文章や当時の人の発言、空母を事前に異動してたなどいくらでも根拠や証拠は有るなwww
    [ 2020/12/11 01:53 ] [ 編集 ]
  334. ※90
    その泥棒ロシアに無防備にビザなし検討して北方領土返還に色気出して3千億円を先払い、ミサイルに化けて北方領土から日本を狙っていますとさ ロシアは速攻憲法改正で領土の割譲を禁止。アベ自民は精神鑑定が必要だわ 
    [ 2020/12/11 03:10 ] [ 編集 ]
  335. なんかわからんけど
    ハワイ王国がなくなったのは
    アメリカ、日本、ハワイ原住民も同意見だろ
    [ 2020/12/11 04:15 ] [ 編集 ]
  336. >日本はアメリカと仲良くやってるけど、
    >あの2つの悲劇を忘れちゃったのか!? +11 国籍不明

    忘れてるわけないでしょ…黙ってずっと根に持ってる。
    上っ面でギャーギャー恨み言を喚く人種ではないだけ。
    [ 2020/12/11 04:42 ] [ 編集 ]
  337. 陰謀論なんて言わなくても、アメリカは日本の通商を妨害したりしてるから、普通に宣戦布告したのと同じなんだけどね。
    アメリカが勝ったから大きく取り上げられないだけで、
    戦争のルールを逸脱したのはアメリカ側。
    原爆投下もそうだしね。日本は当時のルールにはシッカリ従って戦争してる。
    [ 2020/12/11 04:58 ] [ 編集 ]
  338. 国境線の変更では人死にが出て当然だからな
    線引きに合意できない場合は戦争になって当然という事だ
    何故か核武装に非協力的な愚鈍で怠惰な有権者に足を引っ張られてたらロシア相手に線引きの再設定を交渉する事もままならなくて当たり前
    [ 2020/12/11 10:41 ] [ 編集 ]
  339. 暗号を解読されルーズベルトは知っていた。
    [ 2020/12/12 03:01 ] [ 編集 ]
  340. >日本はアメリカとは争わないで、
    >東側からドイツを助ければよかったのに

    ノモンハンの最中にソ連と不可侵条約結んだのはドイツだぞチュニジア
    [ 2020/12/12 08:24 ] [ 編集 ]
  341. まあ、アメリカがわざと真珠湾を攻撃させたというのは俗説で、日本が開戦することはわかっていたけど、そこを攻撃されるとは夢にも思わなかったんだよね。

    なのでリメンバーパールハーバーって自分たちの無能を隠すために国民煽ったという面があるのだよ。
    [ 2020/12/12 10:32 ] [ 編集 ]
  342. 米は第二次大戦でドイツと戦争してソ連を助け、
    日本と戦争し中国を助けて中共を生んだ。
    米は共産主義の育ての親。
    [ 2020/12/12 12:42 ] [ 編集 ]
  343. >なのでリメンバーパールハーバーって自分たちの無能を隠すために国民煽ったという面があるのだよ。

    ルーズベルトが昭和天皇宛てに戦争回避のための大統領親書出したばっかりだからね。
    そりゃあ、このタイミングで来るとは思わんわな。
    [ 2020/12/12 12:48 ] [ 編集 ]
  344. だからと言って中国が許されるわけでは無いw
    [ 2020/12/12 13:47 ] [ 編集 ]
  345. 良識あるアメリカ人「もしアメリカが日本と同じ立場だったら、やはり戦争をしていただろう」
    [ 2020/12/12 18:05 ] [ 編集 ]
  346. 当時、宣戦布告して始まった戦争がどれだけあるんだよ
    メイン号事件とか、真珠湾奇襲とか、トンキン湾事件とか、イラクの大量破壊兵器とかマスコミとグルになった戦争開戦はアメリカの常套手段

    > でも結局、日本は戦争に敗けたことによって、
    > 軍事的な帝国から工業的な帝国に移行出来たよね。
    GHQは当初、日本の工業解体して農業国にして、二度と刃向かえないようにしてたけどな。冷戦始まって逆コースになったけど

    ハワイだけでなく、テキサスとかカリフォルニアとか併合のやり方も悪どいぞアメリカは
    [ 2020/12/12 19:24 ] [ 編集 ]
  347. 日本はイギリスとソ連に対してだけ宣戦布告し、米領ハワイやグアム・フィリピンには手を出さず、英領マレーと極東ロシアだけを攻撃した場合、第二次大戦はどう考えても枢軸国側の勝利で終わってる.

    当時、ドイツ軍はモスクワ近郊に迫っており、ソ連の参謀長ジューコフはシベリアの冬季戦用の精鋭部隊を根こそぎモスクワ防衛線に転用していた.日本に潜り込んでいたスパイから、日本は対米戦争を決意し、ソ連に侵攻する意図はないという情報をスターリンに仕えていたからだ.もし41年12月の段階で満州に配置されていた関東軍六万でソ連領に攻め込ませていたら、モスクワ防衛に汲々としていたソ連軍が崩壊していたことは間違いがない.
    [ 2020/12/12 19:53 ] [ 編集 ]
  348. またアメリカ国民はfルーズベルトの大戦不参加の公約を信じていたから、日本がアメリカを攻撃しない限り、ルーズベルトも日独に対し宣戦布告することは不可能だった.実際、日本陸軍はこの状況を正しく読み込んでおり、海軍の真珠湾攻撃を知っていたら猛反対していただろう.陸軍はフィリピンも占領しているが、アメリカに対しては返還するつもりだったのである.日本の戦争目的は石油や鉄くず等の資源輸入の道が閉鎖されたからであって、東南アジアを植民地にするなどは論外のことだった.実際、占領後直ちにこの日本の戦争目的は公表され、東亜会議でも占領地の各国に対し戦後の独立を確約している.

    以上、この戦争を目茶クチャにしたのは真珠湾奇襲に拘った連合艦隊司令長官山本五十六の暴走である、
    [ 2020/12/12 19:54 ] [ 編集 ]
  349. >>まあ、アメリカがわざと真珠湾を攻撃させたというのは俗説で、日本が開戦することはわかっていたけど、そこを攻撃されるとは夢にも思わなかったんだよね。

    真珠湾奇襲の10か月ほど前、太平洋艦隊司令長官兼合衆国艦隊司令長官リチャードソンはルーズベルトに対し、ハワイを太平洋艦隊の母港にすると日本を刺激し、米西戦争の引き金になる、太平洋艦隊は本土に常駐させるべきだと進言したが.ルーズベルトはリチャードソンを解任、キンメル将軍を後任に据えた上、「所在不明」になった日本の連合艦隊が北太平洋を横断、東に向かってハワイミッドウェイ諸島の北方に到着しているのを特殊な信号受信装置で探知しながら、また英国首相チャーチルから日本が真珠湾攻撃を企図しているとの情報を受けながら、この事実をキンメルに知らせず、真珠湾奇襲後にキンメルを解任している.
    [ 2020/12/12 20:26 ] [ 編集 ]
  350. >>18
    >嵌めたのはアメリカ民主党=共産主義者であり
    >アメリカの総体ではない

    2020米大統領選の反トランプ陣営そっくり
    [ 2020/12/12 23:48 ] [ 編集 ]
  351. 第二次世界大戦のメインプロデューサーはおそらく全世界の共産化を企んでいた共産主義勢力、
    あるいは共産主義勢力を背後で操ってた国際金融資本といった連中なのだろうが、
    アメリカはアメリカで日本人を家畜化する目的でわざわざ好き好んで対日侵略戦争をおっ始めた事には疑問の余地が無いからな
    日本と比較したら圧倒的に強大な侵略者にわざわざ喧嘩を売られて一方的に嬲り殺されそうになってた状況にしてはどうにか奇跡的に最善の結末に漕ぎ着けたとは言える
    [ 2020/12/13 03:02 ] [ 編集 ]
  352. ぶっちゃけドイツと同盟結んだのが失敗だっただろ。
    あれで英国から敵視されて米国から攻められても仲介してくれなくなったから。
    三国同盟で英米を完全に敵に回してしまったのが致命的だわ。
    [ 2020/12/13 07:18 ] [ 編集 ]
  353. 町内で自給自足 上手に作物を作れない隣人に作り方のノウハウを教え
     サボって働かない隣人にはアメとムチで自立出来る様に支援
    足らないモノは隣町から物々交換 しかし隣街の連中が物々交換が出来ない様に圧力を掛けて来て 餓死する家族も出て来る様になって来た 町内全体に殺伐とした雰囲気が漂い いつ爆発するか判らない 業を煮やした町内会は 隣街の駐車場の運搬トラックを動けない状態にして 少しの間 隣街の経済活動を停止させ 隣町との物々交換を再開し 少しでも良い条件で隣街と和解する事を考えた これが日米開戦
    [ 2020/12/13 08:43 ] [ 編集 ]
  354. >それはその通りだと思う。
     でも日本だってアジアを植民地にしてたよ。

    アジアを植民地にしてたのは欧米だろ
    フィリピンはアメリカの植民地にされてたし
    インドネシアはオランダの植民地にされてた
    [ 2020/12/13 18:24 ] [ 編集 ]
  355. アメリカ大統領の側近の中にソ連のコミンテルンがまぎれていたから
    リットン調査団の報告書も捏造されてたんだよな
    [ 2020/12/15 16:18 ] [ 編集 ]
  356. NHKとかがたまに戦争を特集するけど
    まるで敵の攻撃を災害かなにかのように表現するのに
    自国についてはキ○チガイかクソか無能みたいな表現ばっかなの違和感ある
    沖縄戦とか民間人が避難してようが壕に向かって火炎放射器使われてるのに
    非難されるのは常に日本の軍部だからな
    [ 2020/12/15 20:19 ] [ 編集 ]
  357. 釣られた日本政府が無能だったということ

    戦後、最も信用出来ない敵国に近代科学の全てを与えてくれた
    アメリカに負けたことが唯一の救い

    今現在、日米間の絆が両国の戦争犠牲者達へ弔いになっていると信じている
    [ 2020/12/15 21:24 ] [ 編集 ]
  358. アメリカにしてみれば日本の軍事力なんてハワイ王国と大差ない雑魚だからな
    アメリカの対日侵略戦争計画によって第二のハワイになる末路がほぼ確実だった所をどうにか回避出来たのだから真珠湾攻撃は大成功の部類だろうよ
    [ 2020/12/16 12:12 ] [ 編集 ]
  359. アメリカ世論を動かすために日本の先制攻撃は必須だった。ルーズベルトは日本人を皆ころしにしたくてなんとしても戦争を起こしたかった。
    [ 2020/12/18 08:09 ] [ 編集 ]
  360. 日本よりも圧倒的に強大な侵略者の出鼻をくじいて滅亡を回避する事にはひとまず成功した
    人類史を俯瞰した場合の真珠湾攻撃の意義はそこに尽きる
    [ 2020/12/20 07:58 ] [ 編集 ]
  361. 真珠湾は、日本を戦争に引きずり込むためのDSの作戦でした。
    山本五十六がDSのスパイだった。
    暴走じゃない。
    [ 2020/12/22 09:16 ] [ 編集 ]
  362. DSとやらが実在するのかは知らんけど、もしもDSが対日侵略に着手して米英の軍事力を日本にけしかけて来たら日本としては開戦を回避する事なんて結局無理だったんじゃね
    実際には日本側が開戦不可避だと覚悟を固めた時期にたまたま現場監督が山本五十六だっただけという気がするけど
    [ 2020/12/24 20:29 ] [ 編集 ]
  363. >>245
    >中国の方が弱いんだからアメリカが中国援助するのはむしろ善意があれば当然のことだし、国際社会に筋を通さず日本単独で独善的に戦線を拡大していった日本のミスだよ

    本当に善意の有る人間ならば、民主主義を標榜する民間人を狙って核兵器を撃ち込む様な真似はしないものだ。日本兵が闘っていた敵は、圧倒的な武力と、そのような醜悪な性格を持つ知的生命体だったんだよ。
    [ 2020/12/30 23:55 ] [ 編集 ]
  364. 日本の政治家がアホだから罠にはめられる。いまもアホだらけ
    [ 2021/01/02 14:59 ] [ 編集 ]
  365. 政治家がアホに見えてるならツベコベほざいてないでサッサと自分が立候補すれば良いんじゃね?
    まさか選挙でアホに負けるような無能ではないんだろうし
    [ 2021/01/02 19:55 ] [ 編集 ]
  366. 開戦前の夏の時点で総力戦研究所ではアメリカ相手に開戦したらこういう風に負けますよという未来予測を出していて、概ね史実通りの展開をしっかり予測できていた事が記録から確認できるからな
    政治指導者はその研究結果にちゃんと耳を傾けて開戦したらほぼ確実に負けると理解した上で、それでも勝ち目が無い戦いをわざわざ選択したんだよ
    その選択をアホだから罠にかかっただなんて的外れな一言で説明できてるとでも自惚れてる方が歴史の本質を全く理解できてない筋金入りのアホなのだよ
    [ 2021/01/04 18:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング