FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本には感謝しかない!」 インドの古代文字を今も残す日本に驚きと感動の声

梵語(サンスクリット)の表記に用いられた文字の総称である「梵字」。
「ブラフマン(梵天)の創造した文字」という意味で、
仏教、特に密教と結びついて7〜8世紀以降に日本に普及しました。

梵字は生まれ故郷であるインドでは失われてしまいましたが、
日本では現在も卒塔婆や御朱印の墨書きなどで用いられています。
インドの人気サイトが先日、その事実を伝える記事を配信。
1000年以上前の伝統や文化を残し続ける日本に対して、
現地の人々から驚きと感動の声が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「神道は全てを受け入れる」 天皇陛下に贈られたヒンドゥーの聖典が論争に

35735747353.jpg




翻訳元



■ 梵字か……。インドからは失われてしまった文字の1つだね。 +2




■ 古代のインドの文字はインドでは失われ日本では残った。
  梵字がその1つの例。
  「祖国」では遥か昔に失われてしまったのに、
  日本では今も実際に使われているんだ! +44



   ■ だけど何でインドからは消えてしまったんだろう。 +1



      ■ 侵略者たちによって全て破壊されてしまったから。



■ 古代の文字はまずムガール帝国によって、
  次にイギリス帝国によって完全に破壊されてしまった。 +1




■ 俺らはルーツを放置したまま前に進んでるなんて悲しいな。 +3




■ 素晴らしいね。
  デリー周辺に120年以上前のお寺が残ってないのは残念だ。 +3




■ インド人は日本人から多くの事を学ばなきゃいけないと思う。
  日本のお寺は本当に清潔だしよく手入れがされてる。
  インド人もそういう面でもっと頑張らないと。 +184




■ 私たちの国では失われてしまった文字が、
  日本ではまだ現役だなんて凄すぎる!! +4




■ この世界に存在する全てのアルファベットの中で、
  最もスピリチュアルな意味を持つのが、
  インドでは失われ、日本で保存されきた梵字だ。
  下の写真は、トクガワ家も信仰してきた観音像ね。
  梵字が飾りとして使われてるんだ。 +35

「当時の日本人の偏見のなさに驚いた」 家康に仕えた白人の侍の存在に驚きの声

 7354735735.png




■ 6世紀ごろに使われていたこの文字は、
  今は世界でも日本でしか見る事ができない。
  インド人が考える「古代文字」は、
  ブラーフミー文字だけだもんなぁ。 +13




■ 日本で梵字がどのようにして残されてきたのか、
  この記事を読んでもっと詳しく知りたくなりました。




■ 日本人のオープンさと度量の大きさが大好きだ……。
  彼らは特定の文化のルーツが外国にある事を隠そうとしない。
  日本人のインテリジェンスを示してるよ……。 +93




■ 日本とかではいまだに多くの古代インドの文献が読まれてるからね。




■ インドの文化を元の姿のまま残してくれたんだ!
  日本には感謝の言葉しかないよ! +36




■ 本来、インドも日本みたいな国になるべきだったよねぇ😕 +18




■ 日本とインドは友人って次元じゃなくて、もはや兄弟だな……。 +47

インド「日本は俺達の兄弟国」 日本人が抱く自国のイメージにインド人が感激




■ 梵字は世界中の仏教徒にとって神聖な物。
  日本のような高度に進んだ国には残っていて、
  故郷であるインドに残っていないのは残念だ。 +116




■ デーヴァナーガリー*は梵字から生まれ、
  梵字はネパール最古の文字であるブージモルから生まれた。 ネパール

  (*ヒンディー語などの表記で使われる文字)




■ ボンジ=悉曇は6世紀にグプタ文字から派生した文字だぞ。
  しかしインドでは消滅して日本では現役なのは興味深い。 +4




■ 日本とは精神的な結びつきをずっと感じてたんだけど、
  それも当たり前だったんだな。美しい話じゃないか。
  日本はイスラム教やキリスト教が、
  その神聖な国土に入る事を許さないでくれ。 +13




■ おおー、本当に興味深い。
  この前シントウについて書かれた本を読んだんだけど、
  「カミ」と「テン」の違いは何なんだろう?
  カミはシントウの神で、テンは仏教の神なのかな? +1




■ だけど一部のタミル人は梵語を嫌っていて、
  タミル語こそインド最古の言葉だと主張してるね。 +16




■ 日本に与えた影響はインドより中国の方が大きいでしょ……。 +1

中国「もし日本がなかったら…」 今も元号の伝統を残す日本に中国から感動の声



   ■ だけど中国に影響を与えたのはインドだから。 +8



■ もしムスリムによる侵略がなかったらって想像して欲しい。
  インドには西洋よりもはるかに進んだ文明があったはず。 +91




■ 梵字が密教の修行の場で今でも使われてるとは……。 +4




■ 実は梵字は中国や日本だけじゃなくて、
  チベット語やチベット文化にも影響を与えてる。 +1




■ 歴史を尊重してきたから日本は豊かな国なんだろうな。 +6




■ インド人として、日本の存在を誇りに思う……。 +9




■ 日本人は自国をイスラム教やキリスト教から守り続けて欲しい。 +211

海外「日本は神道の国だしね…」 隠れキリシタンの歴史に悲痛と理解の声




■ 誇らしい気持ちと悲しい気持ちが綯い交ぜになってる。
  他の国ではインドの伝統が残ってるのに、
  インドでは全部失われてるんだからそりゃあね。 +81




■ この事実を知れてよかった。
  梵語はインドの学校でもう一度教えるべきだと思う。 +87




■ そして、現代では多くのインド人が日本語を学んでいる。 +9




■ WOW 衝撃的な事実だったよ……。
  インドと日本の友情が、いつまでも続きますように……。 +153





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2020/10/05 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(445)




  1. 卒塔婆はソトゥーバっていうのが語源だっけ
    なんとなく覚えてた
    [ 2020/10/05 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 古代中国のあれこれも日本にしか残ってないとからしいしね
    [ 2020/10/05 23:02 ] [ 編集 ]
  3. 勉強になりました
    [ 2020/10/05 23:02 ] [ 編集 ]
  4. 日本から失われた物が他国で使われてるパターンもあるのかな?
    梵字についてはインドの人達が喜んでくれてるみたいで嬉しい
    [ 2020/10/05 23:02 ] [ 編集 ]
  5. 卒塔婆と言えば卒塔婆印刷機
    これも紹介すればさすが日本ってなるだろうな
    [ 2020/10/05 23:02 ] [ 編集 ]
  6. 梵字を媒介とする少年ジャンプマンガが近いうちに登場するとみた
    [ 2020/10/05 23:04 ] [ 編集 ]
  7. 閻魔大王もインドの神と仏様が混ざったもの
    七福神の毘沙門天、弁財天、大黒天もインドの神様
    [ 2020/10/05 23:05 ] [ 編集 ]
  8. 極東の島国だから余計残ったのもあると思うけど
    大事にしてたご先祖様ありがとう
    [ 2020/10/05 23:05 ] [ 編集 ]
  9. 他の密教が残ってる国には残ってないんだろうか?梵字。
    [ 2020/10/05 23:05 ] [ 編集 ]
  10. 梵字がインドに継承されてないなんて
    初めて知ったわ。
    卒塔婆のプリンターなんて知ったらもっと驚くかね
    [ 2020/10/05 23:06 ] [ 編集 ]
  11. スケバン刑事 風間三姉妹
    [ 2020/10/05 23:06 ] [ 編集 ]
  12. ワイも梵字のタトゥーいれとるけど由来とか考えたこと無かったな

    ※5
    トリビアの泉で観たな
    [ 2020/10/05 23:06 ] [ 編集 ]
  13. セントボンミロク
    [ 2020/10/05 23:07 ] [ 編集 ]
  14. 孔雀王で覚えた奴は多かろう
    [ 2020/10/05 23:08 ] [ 編集 ]
  15. インドで使われてないとは知らなかった
    [ 2020/10/05 23:08 ] [ 編集 ]
  16. 残ったつってもこれで読み書きできるわけじゃないけどな
    坊さんですらも
    [ 2020/10/05 23:08 ] [ 編集 ]
  17. ※6
    すでに「孔雀王」というヤンジャンマンガが。
    [ 2020/10/05 23:08 ] [ 編集 ]
  18. >日本はイスラム教やキリスト教が、
     その神聖な国土に入る事を許さないでくれ。

    そういう一神教崇拝の考え方が一番日本には合わないことを理解してくれ。
     
    [ 2020/10/05 23:09 ] [ 編集 ]
  19. へえー、これはなかなか日本GJ!

    お寺に行くと梵字見かけるし、仏の名前や真言もサンスクリット語が語源なのは知っていたけど、インドに残っていないとは思わんかった。
    [ 2020/10/05 23:09 ] [ 編集 ]
  20. 臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前
    邪気眼が避けては通れぬ道
    [ 2020/10/05 23:09 ] [ 編集 ]
  21. >>1
    原語はストゥーパ
    [ 2020/10/05 23:10 ] [ 編集 ]
  22. インドから梵字が消えたのは
    イスラムに滅ぼされたんじゃなくて
    バラモン教ーヒンドゥー教徒ばかりになったからインド仏教と一緒に滅んだんだぞ
    イスラムが入ってきたのはずっと後だ
    [ 2020/10/05 23:10 ] [ 編集 ]
  23. ※10
    インド人もビックリだな
    [ 2020/10/05 23:11 ] [ 編集 ]
  24. チベットやブータンにも残ってそうなのに日本だけなんだね
    [ 2020/10/05 23:11 ] [ 編集 ]
  25. 世界では使われなくなったFAXという機械も使ってます
    [ 2020/10/05 23:13 ] [ 編集 ]
  26. 廃仏毀釈が無ければ古い仏教文化遺産がもっと残ってただろうにもったいない。
    [ 2020/10/05 23:13 ] [ 編集 ]
  27. へぇ、しらんかった
    さすが文化の終着点
    [ 2020/10/05 23:13 ] [ 編集 ]
  28. 梵字の意味や読みはわからなくても見た目に関しては好きって日本人とかいるよね
    というか一時期梵字が流行った時期があった気がするわ
    [ 2020/10/05 23:13 ] [ 編集 ]
  29. 米16
    真言宗のお坊さんなら読めるはず
    と聞いたがどうなんだろ
    [ 2020/10/05 23:14 ] [ 編集 ]
  30. なお。
    ハングルを復活、普及させたのみならず
    (日本国民の血税をあて)
    数千もの初等学校を作ってやった。
    にもかかわらず、
    反日に邁進するミンジョクがイタリアンww
    _ノ乙(、ン、)_

    [ 2020/10/05 23:14 ] [ 編集 ]
  31. 古代文字って神秘的で好き
    読めないけど、画として好き。梵字は純粋にかっこいい。
    アルファベットの言語も古代のラテン語の方が好き
    でもあまり古代過ぎると訳が分からんのもあるから、梵字はその意味でちょうどいい。カッコよさと神秘さが両立されてる
    [ 2020/10/05 23:15 ] [ 編集 ]
  32. この手の話は中国関係だとよく聞くけどインドもだったのか…
    梵字も失われていたんだねぇ
    [ 2020/10/05 23:15 ] [ 編集 ]
  33. 梵字のステッカーとかちょい格好いいよな
    [ 2020/10/05 23:16 ] [ 編集 ]
  34. インドで失われたときいてびっくりだし悲しみ…
    [ 2020/10/05 23:18 ] [ 編集 ]
  35. あれ、かっこいいよね
    [ 2020/10/05 23:18 ] [ 編集 ]
  36. ■ 日本人のオープンさと度量の大きさが大好きだ……。
      彼らは特定の文化のルーツが外国にある事を隠そうとしない。
      日本人のインテリジェンスを示してるよ……。 +93

    別に隠す必要は無いし、日本向けに魔改造してるから本家とは違うし、
    特許や著作で守られてるものはコピらないし、いいモノは取り入れる
    普通の文化だよ
    [ 2020/10/05 23:18 ] [ 編集 ]
  37. カミは神道だけど、テンは中国道教思想とかだよね?
    日本って本当に色んな文化が混ざり合ってできてる
    [ 2020/10/05 23:23 ] [ 編集 ]
  38. 梵字を媒介とする少年ジャンプマンガ
    って
    瑪羅門の家族
    かおす寒鰤屋
    のことか?
    [ 2020/10/05 23:25 ] [ 編集 ]
  39. もう日本にしか残ってないとは思わんかった
    日本は外敵が基本存在しなかったから、文化を異民族に破却されるという事が起こらなかったのが大きいんだろうな
    廃仏毀釈運動は例外だが、民族が変わったわけでもないから不徹底に終わった。それで良かった
    [ 2020/10/05 23:27 ] [ 編集 ]
  40. オウム真理教のせいで梵字に対してのイメージが悪くなった。
    [ 2020/10/05 23:28 ] [ 編集 ]
  41. 梵字が日本にしか残ってないってことにびっくりだわ
    梵字ってなんかカッコイイよな
    [ 2020/10/05 23:28 ] [ 編集 ]
  42. 外国勢力は怖いという事だな。中国、カンコク、ロシア、アメリカに気をつけねば
    [ 2020/10/05 23:29 ] [ 編集 ]
  43. 梵字ってかっこいいんだよね
    かっこいいってのは大事
    [ 2020/10/05 23:29 ] [ 編集 ]
  44. 中2心をくすぐる梵字さん
    [ 2020/10/05 23:31 ] [ 編集 ]
  45. 葬式の最初辺りで坊さんが「オンバダサバラダ・・・」とか唱えて、次に中国式の読経、そして日本語で故人の生前を偲ぶ
    もちろん意味など分かる訳も無いが、何かいろんな文化が入り混じっているな
    [ 2020/10/05 23:32 ] [ 編集 ]
  46. 自分は兄の影響で明王伝レイを読んでたわ。
    [ 2020/10/05 23:33 ] [ 編集 ]
  47. カーマ・スートラとか読みたいし
    [ 2020/10/05 23:34 ] [ 編集 ]
  48. 特に筆と墨で書いた梵字はカッコいいと思う
    [ 2020/10/05 23:34 ] [ 編集 ]
  49.  
    漫画では超王道ネタだな
    カッコイイものは強制されなくても愛されて残り続ける
    [ 2020/10/05 23:34 ] [ 編集 ]
  50. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2020/10/05 23:34 ] [ 編集 ]
  51. オン アビラウンケンソワカ!
    [ 2020/10/05 23:35 ] [ 編集 ]
  52. >日本はイスラム教やキリスト教が、
     その神聖な国土に入る事を許さないでくれ。

    もう入ってるよ
    [ 2020/10/05 23:35 ] [ 編集 ]
  53. ちなみに中国にも残ってないのか?
    [ 2020/10/05 23:35 ] [ 編集 ]
  54. 朝鮮やシナ大陸みたいに貧しい文化しかないと文化的にも蹂躙されてそのものに染まってしまうけど、日本みたいに初めからしっかりとした独自文明文化が有ると文化を取り入れても消化して日本文化を豊かにしてしまう。
    [ 2020/10/05 23:35 ] [ 編集 ]
  55. 高野山って密教都市があるもんな…
    [ 2020/10/05 23:36 ] [ 編集 ]
  56. 学者の中には読める人いるんだよね
    すげーわ
    [ 2020/10/05 23:37 ] [ 編集 ]
  57. 本当の中国語、満州語満州文字も残っています
    [ 2020/10/05 23:39 ] [ 編集 ]
  58. でもインドは第2外国語を韓国語にするって言ってるよな
    イランやイラクですら日本語を教えているというのに
    [ 2020/10/05 23:39 ] [ 編集 ]
  59. >■ 日本人のオープンさと度量の大きさが大好きだ……。
      彼らは特定の文化のルーツが外国にある事を隠そうとしない。
      日本人のインテリジェンスを示してるよ……。 +93


    日本は隣の国のようにウソのルーツは言わないんでね
    たった数十年前に日本から伝わったことでさえ韓国発祥とか平気で言うやつらとは違うんだよ
    [ 2020/10/05 23:40 ] [ 編集 ]
  60. 梵字好き
    [ 2020/10/05 23:42 ] [ 編集 ]
  61. ムガール帝国の国章が皇室の菊紋とそっくりなのが興味深い
    花びらも16枚だし
    [ 2020/10/05 23:42 ] [ 編集 ]
  62. ※1
    なんとなくコトゥーゲを連想したわ
    [ 2020/10/05 23:42 ] [ 編集 ]
  63. 逆輸入したらいい
    [ 2020/10/05 23:43 ] [ 編集 ]
  64. サンスクリット文字がもう日本にしか残存していないとなれば、何だか責任が重くなった気がしてくるな…是非衰退しないでほしいものだわ
    色々と知見も広がりますしこういう記事は特に本当に有難いですね
    [ 2020/10/05 23:43 ] [ 編集 ]
  65. ここまで3×3EYES無しとか
    [ 2020/10/05 23:44 ] [ 編集 ]
  66. 日本は伝統を守って後世に残すことに長けてるよね
    [ 2020/10/05 23:44 ] [ 編集 ]
  67. 梵字、そうかインドではもう滅びてたっけ
    里帰り事業を起こしてもいいかもね
    まぁ向こうに文献が残っていればの話だけど
    [ 2020/10/05 23:44 ] [ 編集 ]
  68. 既に失われた言語や文字は星の数ほどあるんだろう
    wikiの未解読文字ってページにもたくさんあるし
    北海道異体文字というのもある
    [ 2020/10/05 23:45 ] [ 編集 ]
  69. なんか切ないな。中国の考古学者でもなんか日本に残ってた唐の時代の踊りを見て泣き出したって話があったなぁ…
    [ 2020/10/05 23:45 ] [ 編集 ]
  70. ボーディサットヴァクリシュナナンダ師長
    [ 2020/10/05 23:45 ] [ 編集 ]
  71. 梵字はその手の作品で親しまれてますので
    [ 2020/10/05 23:45 ] [ 編集 ]
  72. ぎゃーてい ぎゃーてい はーらーぎゃーてい
    はらそうぎゃーてい ぼーじーそわか
    [ 2020/10/05 23:45 ] [ 編集 ]
  73. 日本に渡った文化遺産関連の事物はすべて伝承されてるから
    自国の過去を知りたい場合は日本に行くしかないとかいう
    謎の現象が起こるんだよなあ

    共産主義者の聖典マルクス経済学とかいう極悪非道の原典も日本のみw
    [ 2020/10/05 23:47 ] [ 編集 ]
  74. ハラギャー亭(c)高橋留美子
    [ 2020/10/05 23:47 ] [ 編集 ]
  75. 梵字見ると、おまじないに見える、雰囲気ありまくりだ!
    [ 2020/10/05 23:48 ] [ 編集 ]
  76. インドの神様にはお世話になりました


    メガテンで・・・w
    [ 2020/10/05 23:49 ] [ 編集 ]
  77. コンゴトモヨロシク
    [ 2020/10/05 23:50 ] [ 編集 ]
  78. まあ現用の文字の同根分派みたいなもんだし。というかインドは現用文字だけでも種類が多すぎる。東アジアならただの異字体か変体仮名扱いだろう
    [ 2020/10/05 23:51 ] [ 編集 ]
  79. 「天空戦記シュラト」に梵字は出てなかったかな?
    [ 2020/10/05 23:51 ] [ 編集 ]
  80. そもそも仏教自体が、インドからのモノでしょ
    そのインドでの仏教徒は少数派になってしまった
    梵字といい仏教といい、なんか奇妙な歴史を辿っているね
    [ 2020/10/05 23:51 ] [ 編集 ]
  81. 卒塔婆自体がサンスクリット語(高くあらわれるもの)だし、
    仏教用語もサンスクリット語から来てる物が多いね。
    「嘘も方便」の「方便」もまたサンスクリット語から来てると言われてて
    知らないうちに日本の生活に馴染んでたりするんだよね。
    [ 2020/10/05 23:53 ] [ 編集 ]
  82. ■ 日本人は自国をイスラム教やキリスト教から守り続けて欲しい。 +211

    そもそもこの感覚が多くの日本人には理解できない
    人々を幸せにする目的が宗教の主体なら、なぜ他の人の信心を認めてあげることができないのか?
    宗教を利用して人を洗脳する事には抵抗するけど、自分の信念でそれを信じて周りに迷惑をかけないのなら、日本人はそれを特に敵とみなさない
    日本にはクリスチャンもムスリムも普通に暮らしてる
    [ 2020/10/05 23:54 ] [ 編集 ]
  83. インド人なら、81年版映画『魔界転生』の燃え落ちる江戸城内に現れた柳生十兵衛の姿に大喜びするだろうな
    [ 2020/10/05 23:55 ] [ 編集 ]
  84. 司馬遼太郎も言っていたけど、
    辺境であるが故に、中央では失われた文物が残る、と。

    梵字もそうだけど、正倉院なんかはまさしくアカシックレコードだよね。
    [ 2020/10/05 23:56 ] [ 編集 ]
  85. 短いやつでよかったらサンスクリット語でお経あげられるよ
    中高仏教系だったから、うちの卒業生全員できるんちゃうかな
    [ 2020/10/05 23:58 ] [ 編集 ]
  86. インドがもしも仏教国のままであったら、今の世界も相当に変わってたかもね。
    [ 2020/10/05 23:58 ] [ 編集 ]
  87. 梵字はカッコイイ
    逆輸入とかしないんかな
    大元に渡るのを嫌がるなんてしないと思うんだが
    [ 2020/10/05 23:59 ] [ 編集 ]
  88. 一時期は中国の医学関係者たちが神保町やらで中医学とかの古書を買い漁ってたんだよ
    文革で迷信扱いされて、中国内に書籍がほとんど残ってなかったから
    [ 2020/10/06 00:01 ] [ 編集 ]
  89. 北斗の拳で見た事ある字。
    なんかフームとかヴァジュラとか言ってた。
    [ 2020/10/06 00:01 ] [ 編集 ]
  90. マジ梵字~
    [ 2020/10/06 00:01 ] [ 編集 ]
  91. ググったらサンスクリット由来の日本語はたくさん出てくるよ
    莫/迦も奈落も有名だね

    管理人さん禁止ワード……こういう時どうすんのよ……
    [ 2020/10/06 00:02 ] [ 編集 ]
  92. なんだかタイムカプセルみたい。
    [ 2020/10/06 00:02 ] [ 編集 ]
  93. >彼らは特定の文化のルーツが外国にある事を隠そうとしない。

    なんで隠す必要があるんだ...
    これってホラ起源で泡飛ばすあの国のせい?それとも元々ある考え方なのか

    他国を元にしていても、元になっていたとしても、恥じることでも誇ることでもない。他国自国の歴史のロマンを感じるだけだわ。
    [ 2020/10/06 00:05 ] [ 編集 ]
  94. 梵字ってそんなに稀少な文字だったのか
    現代の一般人でも、カッコいいアクセとして創作物に使われるから、意図的な排除がない限り大事に保存していくと思うわ
    [ 2020/10/06 00:08 ] [ 編集 ]
  95. 日本は文化伝搬の終着駅だな
    古代の異国文化が日本に未だ息づくのは興味深い
    [ 2020/10/06 00:09 ] [ 編集 ]
  96. 梵字は形状が美しいよね
    なんだか力がありそうで、漫画で呪文とかに使われてたりするのわかるわw
    [ 2020/10/06 00:10 ] [ 編集 ]
  97. おん くろだのう うん じゃく そわか
    [ 2020/10/06 00:10 ] [ 編集 ]
  98. 海越えてやったきたものすごい!って感覚あるから、由来を誤魔化す方が価値落ちるんだよな
    [ 2020/10/06 00:12 ] [ 編集 ]
  99. インドで途絶えてる方がビックリだよ
    [ 2020/10/06 00:12 ] [ 編集 ]
  100. 怨霊を鎮めるためでしたら何でも!
    [ 2020/10/06 00:13 ] [ 編集 ]
  101. 梵字が日本だけとは驚き

    それとは別に、

    ■ インド人として、日本の存在を誇りに思う……。 +9

    この感覚が理解できない
    最早、意味不明
    [ 2020/10/06 00:14 ] [ 編集 ]
  102. そして、日本が大切に匿い守ってきた半島由来の仏像を
    土足で踏み躙り恩を仇で返して盗んでいった韓国人
    [ 2020/10/06 00:17 ] [ 編集 ]
  103. 聖闘士星矢でシャカもオームって言ってたな
    [ 2020/10/06 00:17 ] [ 編集 ]
  104. ※58
    「第二公用語」と勘違いしてない?
    沢山ある外国語教育のオプションの一つに入れようか検討するって話だったぞ。中国語を排除して代わりに加える四候補の一つ。もちろん日本語はとっくに学習されている。
    韓国メディアの願望記事においてどんな報じ方であったかは想像できるけど。
    [ 2020/10/06 00:17 ] [ 編集 ]
  105. そういや梵字の蒔絵シールとかあるけど、インド人へのお土産に持っていったら喜ばれるだろうか
    [ 2020/10/06 00:18 ] [ 編集 ]
  106. TRON文字セットに登録されているんだなぁ。
    [ 2020/10/06 00:19 ] [ 編集 ]
  107. だって梵字かっこいいもんね
    [ 2020/10/06 00:21 ] [ 編集 ]
  108. 普通にインドから来たって習ってたが、まさかそのインドで消滅していたとは。。。
    お坊さんも使ってないのかな?
    [ 2020/10/06 00:21 ] [ 編集 ]
  109. 異能力バトル漫画ではよく見るな
    サンデーの符法師マンダラ伝カラスとかマガジンの風使いなんかにも出て来た
    [ 2020/10/06 00:22 ] [ 編集 ]
  110. サンスクリットが思い付かず、答案に梵字って書いたら×だった。
    仏教用語は音訳と意訳があるし。
    阿弥陀は音訳だから梵字で書けるはず、意訳すると無量寿。
    [ 2020/10/06 00:23 ] [ 編集 ]
  111. そう言えば、前のインドの首相であったシン首相(仏教に近いシーク教の僧侶)が日本に来日した時に、「未来において仏教を一番布教してくれているのが、遠く離れた東の島国だという事を知ったら、ブッダはさぞかし驚かれるでしょうね。」と日本の仏教界へのヨイショとインドの現状を憂いているような事を言っていて、確かに言われてみればそうだなと思ったわ。

    チベット仏教にはダライ・ラマがまだいらっしゃるが、ラサを中国に取られて脱出して以来、どうにも足元が危うい。
    中国の仏教界は、ミイラのようなものになってしまった。
    タイの仏教界は堕落仕切っていると聞くし、教義的に掘り下げが足りないのか、世界的に布教が成功しているとも聞かない。

    仏教に関しても、日本が最終的な砦になっているのかもしれんな。
    [ 2020/10/06 00:24 ] [ 編集 ]
  112. 西洋人が数式記号にギリシャ文字を使うのと同じ感覚じゃないのかな.
    それで意味を伝えるというより非日常的な視覚記号という位置づけ
    [ 2020/10/06 00:25 ] [ 編集 ]
  113. カレー食いたくなってきた
    あとナンも😠

    のコメントが無いとわ
    [ 2020/10/06 00:26 ] [ 編集 ]
  114. バラモン教が説いてた輪廻転生の死生観に異を唱えたのが仏教の開祖だからな
    正確には、死後の世界が一体どうなってるのかなんて事は実際に死んでみないと確かめようが無い謎なんだしいくら考えても答えが出ない問題ばかりクヨクヨ心配してると苦悩の原因になるだけだぞというのが本来の仏教で、
    そういう風に答えが出ない問題に生涯ノーコメントを貫いてた開祖の姿勢を仏教用語では無記という
    だからバラモン教やヒンドゥー教にとってはとんでもない異端の宗派として排斥されてしまったので梵字も廃れた
    [ 2020/10/06 00:27 ] [ 編集 ]
  115. 浅草にはそのバーすらある
    その名も梵字バー
    [ 2020/10/06 00:29 ] [ 編集 ]
  116. というかすでに仏教国でもないだろう、インドは。
    [ 2020/10/06 00:30 ] [ 編集 ]
  117. 鳥に言
    [ 2020/10/06 00:31 ] [ 編集 ]
  118. 笙の古い楽譜ももう中国には残ってなくて日本には残っている
    だから日本に住み着いたんだって中国人の笙の奏者がラジオで言ってた
    [ 2020/10/06 00:31 ] [ 編集 ]
  119. 日本が友人?兄弟?
     
    そんな主張をしたいなら「本気でカーストを無くせ!」、インドの本当の発展を妨げている大きな原因の一つだ。
    [ 2020/10/06 00:33 ] [ 編集 ]
  120. あっちでは失われてた事に驚きだ
    [ 2020/10/06 00:34 ] [ 編集 ]
  121. 梵字はとても厨二心を擽る文字なのだ
    [ 2020/10/06 00:34 ] [ 編集 ]
  122. インドの文字は、元は同じだけど地域や時代によって少しずつ変形した文字が沢山あって、全部別の文字扱いという感じ
    んでその中の一つ、ある時代のある宗教で使われていた字体が、日本でいうところの梵字
    まあ一部で使うのが流行って廃れたフォントみたいなもん
    [ 2020/10/06 00:37 ] [ 編集 ]
  123. 梵字は中二病御用達
    [ 2020/10/06 00:38 ] [ 編集 ]
  124. >日本はイスラム教やキリスト教が、
     その神聖な国土に入る事を許さないでくれ。

    こういうアホが集まって宗教を理由に戦争始めるんだろ
    頼むから日本を語らないでくれよ
    [ 2020/10/06 00:38 ] [ 編集 ]
  125. 島国だからねえ
    ソトから来たものとウチでできたものをきっちり分けるんだよな
    加えて、基本的にソトから来たものは
    自分たちが気に入って、わざわざ手間暇かけて入手したものだから、
    それを大事にするんだ
    [ 2020/10/06 00:38 ] [ 編集 ]
  126. 人も文化も流れてきてここに溜まるのでターミナルと呼ばれている
    [ 2020/10/06 00:39 ] [ 編集 ]
  127. 朝鮮王室儀軌(原本は消失して現存せず)、過去に学術研究のため宮家が丹念に写本して丁重に保管、維持してきたものを善意で韓国政府に譲渡したのに、事実を捻じ曲げて日帝が略奪した原本を奪い返した韓国の外交勝利として捏造されてしまった。それなのに何一つ抗議の声を上げなかった民主党政権。
    [ 2020/10/06 00:41 ] [ 編集 ]
  128. あのくたらさんみゃくさんぼだい
    あのくたらさんみゃくさんぼだい
    レイ…
    [ 2020/10/06 00:47 ] [ 編集 ]
  129. 乙女座のシャカ
    「オーム!!」「カーン!!」
    [ 2020/10/06 00:53 ] [ 編集 ]
  130. 政権の交代はあっても、王朝の交代はろくに記録が残ってない先史にあったかどうかってレベルの国だからね、日本って
    [ 2020/10/06 00:55 ] [ 編集 ]
  131. よく魔除けの呪文とかで不動真言とか光明真言とかあるけど
    日本寺院での真言はサンクスリット語の発音が
    中国で漢字に当て字にされて日本に伝わったもの、
    時間的にも1000年、言語的にも原音→中国語発音→日本語発音と
    訛りに訛ったものだから霊験は有ると仮定しても
    オリジナルからはだいぶ薄まってるのでは?といつも思う。
    [ 2020/10/06 00:56 ] [ 編集 ]
  132. ※25
    印鑑も現役だしね
    河野大臣には頑張ってもらいたいな
    [ 2020/10/06 00:57 ] [ 編集 ]
  133. 鬼神童子ZENKIのOPでもおもっきり出てたな
    [ 2020/10/06 00:57 ] [ 編集 ]
  134. 実家が真言宗、お伊勢講やお大師講が残っていておかんきという真言を唱える行事があるからいくつか言える
    阿弥陀如来のおんあみりたていせいからうん、とかね
    [ 2020/10/06 00:57 ] [ 編集 ]
  135. 此処でインドに悪態をついている輩は、自由で開かれたインド太平洋構想が都合悪くて分断させたいならず者国家の住人ですか?
    [ 2020/10/06 00:58 ] [ 編集 ]
  136. 梵字と言ったら天空戦記シュラトと孔雀王だな、年がばれる
    [ 2020/10/06 00:58 ] [ 編集 ]
  137. 敦煌とか読んだら失われた文字、文化のロマンというか、大陸だと切実なんだろうなあて感じするよね
    [ 2020/10/06 01:00 ] [ 編集 ]
  138. 韓国人なら間違いなく日本が奪ったと言っとるな。
    [ 2020/10/06 01:00 ] [ 編集 ]
  139. 昔から大衆向けの創作でサンスクリットはよく使われてるよね
    (講談、小説、漫画、アニメ)
    [ 2020/10/06 01:00 ] [ 編集 ]
  140. 梵字ってインドでは完全に失われてたのか・・・・・・・
    ショックだわ・・・
    [ 2020/10/06 01:00 ] [ 編集 ]
  141. 1970年代に日本で子供向けテレビ番組「レインボーマン」なんてのが人気だったことを知ったら、インド人またコーフンしそうだな。
    [ 2020/10/06 01:01 ] [ 編集 ]
  142. ※4
    リクショーとか?
    [ 2020/10/06 01:02 ] [ 編集 ]
  143. 中二心擽られるよな!

    アラ4より
    [ 2020/10/06 01:03 ] [ 編集 ]
  144. >古代のインドの文字はインドでは失われ日本では残った。

    日本は、良いと思ったものは輸入して使い続ける。
    日本は破壊種族じゃなく保管種族ですから
    災害が多いにもかかわらず、多くの物や文化が残る国。

    古美術好きが多いように、古い物も大切にする文化圏です。
    国の歴史が長いって大切な事だと、段々と沁みてきてます。
    世界一古い国に、乾杯 ♪
    [ 2020/10/06 01:05 ] [ 編集 ]
  145. 梵字は筆書きより刷毛書きの方がすき
    [ 2020/10/06 01:06 ] [ 編集 ]
  146. >「カミ」と「テン」の違いは何なんだろう?
    神道において「神」は文字どおり「神様」で「テン」は「高天ヶ原」やそこの住人である「神」や「直系の天孫」
    仏教において「神」は他宗教の神や悪魔で仏教に帰依した存在で「天」と呼ばれ仏よりしたの位のまだまだ全然悟りなんか開けないが偉大な神様
    梵天や帝釈天なんかの天部がそう
    [ 2020/10/06 01:08 ] [ 編集 ]
  147. 日本で神は神道の神様で天はヒンドゥー教の神様が仏教に取り込まれた姿
    有名なのは梵天(ブラフマー)と帝釈天(インドラ)とか

    インドから大量の経典を中国大陸に持ち帰ったのが唐の時代の三蔵法師で皆が読めるようにサンスクリット語の音を漢字に当て字してくれた(翻訳したわけではない)
    お経の漢字自体には意味はなく音(サンスクリット語)に意味がある
    日本に仏教が入ってきたのは飛鳥時代
    [ 2020/10/06 01:13 ] [ 編集 ]
  148. 他国の侵略で無く、自国民が過去から学べなくする為に文字を改変する、独裁国家が現在進行形で有るけどな。簡体字しか知らんと繁体字の古典が読めん。
    [ 2020/10/06 01:13 ] [ 編集 ]
  149. 弘法大師が、頑張って持ち帰ってきてくれた賜物ですね。
    中国も、残ってないだろうね。
    文化や文明を破棄することは、先人の知恵や恩恵も破棄すること。

    日本に残る中国の古い美術品など、中国人がこぞって買うようだけど
    すでに民族が入れ替わっているんで、自国の歴史でもないんだけどそれでいいのか?
    [ 2020/10/06 01:14 ] [ 編集 ]
  150. 「日本に与えた影響は中国の方が大きい」って割と言われるけど
    日本が多大に関わったのは唐~清までで、その清は満州国として日本が看取った訳だから今の中国はほぼ無関係だと思うんだがなぁ
    [ 2020/10/06 01:16 ] [ 編集 ]
  151. インドで失われているなんて知らなかった…
    これはがっかりな情報
    [ 2020/10/06 01:21 ] [ 編集 ]
  152. 中国文化中国文化というけど、漢文訓読という日本独自の高度なシステムの発想と構築そのものが(つまり最新の用語でいうメタ言語のこと)
    仏教とともに入ってきたパーニニ文法学(ヴィヤーカラナ)に基づいているという説があるからな。
    空海の『声字実相義』にも影響があるのは有名だけど。
    文字という概念をゼロから発想するのは困難だけど、メタ言語とその記号である訓点や乎古止点という概念もおそらくゼロからの発想はかなり困難だと思われる。
    漢文を日本語に読解するのに特化した日本独自のシステムではあるんだけど、発想そのものはおそらく日本のオリジナルではない。古代インド。
    というか、西洋においてはメタ言語という概念が発見されたのは、まさにパーニニ文法学(ヴィヤーカラナ)のソシュールの研究に基づくとされる。ようやく19世紀になってから。
    そしてコンピュータプログラミングというものにも繋がっていることは、ITに詳しい人は知ってるかも知れない。
    日本は8世紀の段階で、漢文訓読にこれを利用してたのが凄い。
    古代インドは紀元前4世紀の段階でパーニニが出てきたのが凄い。
    [ 2020/10/06 01:24 ] [ 編集 ]
  153. つまり何が言いたいかと言うと、日本人は、パーニニという古代インド人の叡智のおかげで、中国文明をある程度相対化した上で受け入れることができたのだということね。
    漢文訓読という形で、日本人としての伝統を維持しながら、中華文明の精髄だけを取り入れることができた。
    [ 2020/10/06 01:25 ] [ 編集 ]
  154. インドは仏教発祥の地でもあるのに
    仏教もほぼ消滅してヒンズー教徒ばかり。

    だから未開人ばかりになって規律の無い
    社会になってしまったんだよ。
    [ 2020/10/06 01:38 ] [ 編集 ]
  155. 日本人である我々が、「文化盗用」という言葉の意味を真に理解する日は来ないのだと思う
    海をはるばる超えてきた舶来品はありがたく珍重するお国柄ですしおすし
    [ 2020/10/06 01:42 ] [ 編集 ]
  156. この世ではキリスト教徒やイスラム教徒が数が多くて威張ってる印象があるけど、あの世が宗教によって区分けされてるとしたら、あの世では仏教徒が一番多いだろうと思ってたのに
    インドでは仏教もう忘れられちゃったのか・・・中国は宗教禁じてるし
    日本人が死んだあとあの世に行ったらもしかして日本人しかいなかったりして?死後の世界でもガラパゴスになってる可能性が?w
    台湾人とタイ人ならいるかな。あの世では平和に暮らしたいものですね
    [ 2020/10/06 01:46 ] [ 編集 ]
  157. 梵字格好イイよね、完成されたデザインだわ
    日本人は優れた物、神秘的なもの、美しいものが好きなんだよね
    DNAに感謝だわ
    [ 2020/10/06 01:47 ] [ 編集 ]
  158. 梵字がインドで失われてたなんて知らなかった
    日常的な使われ方はともかく、宗教関連では今でも使われてると思ってたのに、そっち方面でも遺失してたのか…
    [ 2020/10/06 01:56 ] [ 編集 ]
  159. 兄弟というよりも憧れみたいなとこやろ。ヨーロッパで言う古代ギリシャみたいなもん。んでローマが中国。その視点だと日本はフランスやイギリスやドイツみたいな立ち位置か?
    [ 2020/10/06 02:00 ] [ 編集 ]
  160. 正倉院もそうだけど、何が凄いって現地ではもう遺跡の発掘(土の中)で出てくるようなものが当時使われてたままの姿で伝わってることだよね。イメージとしては古墳発掘現場から出土するようなものが「あ、それウチの茶箪笥に同じものありますわ」みたいな感じで保管されてる。
    [ 2020/10/06 02:01 ] [ 編集 ]
  161. ナウマクサンマンダボダナンアビラウンケンソワカ
    修羅魔破拳!!!

    ソワカ……ソワカ……。
    [ 2020/10/06 02:04 ] [ 編集 ]
  162. 日本に来て、実はもう忍者は存在しないと聞かされてショックを受ける外国人の気持ちがわかった(笑)

    オレの中二病魂が・・・
    [ 2020/10/06 02:06 ] [ 編集 ]
  163. まあお前らはいまだにFAXを使うとバカにしてくるんだけどさ
    特に変える必要が無いものは変えないというだけのことよ
    サンスクリット文字なんて葬式意外に使いようがないし一般人は意味わからないが、とりあえず残す。FAXだってスキャナー比べて時間はかかるがパソコンとプリンターがなくても出力できる、だから残ってるだけよ。
    [ 2020/10/06 02:13 ] [ 編集 ]
  164. >インド人は日本人から多くの事を学ばなきゃいけないと思う。
    >日本のお寺は本当に清潔だしよく手入れがされてる。
    >インド人もそういう面でもっと頑張らないと。 +184


    コレが仮に韓国人だと起源はコリアニダーーーーという話になるw
    [ 2020/10/06 02:18 ] [ 編集 ]
  165. 梵字はチベット辺りにも残ってそうだけどな
    それにしても世界宗教の一つなのに開祖の地で少数派になってしまったのは残念だね。
    [ 2020/10/06 02:19 ] [ 編集 ]
  166. 梵字は真言宗のお坊さんなら意味がわかるよ
    [ 2020/10/06 02:19 ] [ 編集 ]
  167. おまえらはまず
    カーストと女性軽視をやめろww
    [ 2020/10/06 02:22 ] [ 編集 ]
  168. 梵字にアークがあるのは、ユダヤ教から発展した説
    [ 2020/10/06 02:22 ] [ 編集 ]
  169. インドの方の中には一部未だに宗教に囚われている方がいるみたい。
    とても窮屈そうで可哀想だ。
    叶うならば、人生についてよく考えてみてほしい。
    [ 2020/10/06 02:29 ] [ 編集 ]
  170. 地理的位置関係、歴史の偶然、日本人の知恵・努力など色々な要因があるだろうけど、やはり支配されたら失われるものが多い。
    様々なモノを受け入れて昇華し自分たちのものとして大切にする。
    日本は世界で最も文化の多様性を誇る国だと思う。
    [ 2020/10/06 02:30 ] [ 編集 ]
  171. 梵字ってインドの文字だったのか
    漢字の崩れたよくわからん文字だと思ってたわ
    [ 2020/10/06 02:37 ] [ 編集 ]
  172. 韓国は、下水道を完備するより先にデジタル化やキャッシュレスをやったりと、国家ぐるみの整形がひどいので、インドはまず、衛生問題や社会インフラを重点的にやってください。浄化槽式便所のスパコン研究所や核融合研究所は、見っともないです
    [ 2020/10/06 02:42 ] [ 編集 ]
  173. ※4
    パラオでは、ブラジャーのことをチチバンドと言う
    [ 2020/10/06 02:44 ] [ 編集 ]
  174. チベットにも残ってるはずだが?
    [ 2020/10/06 02:57 ] [ 編集 ]
  175. ブラーフミー見てみたが、文字としては優れていても
    サンスクリットのほうが中二感あってかっこいいなぁ
    一部とはいえ使われてるのがもはや日本だけなのかー
    [ 2020/10/06 02:58 ] [ 編集 ]
  176. まじかよインドに残ってないのは考えてなかった
    またエゲレスか?
    [ 2020/10/06 03:01 ] [ 編集 ]
  177. インドではサンスクリットは断絶してしまってたのか…悲しいなぁ
    仏教の本家であるインドがこれじゃあスワスティカが日本以外ではナチスのシンボルとしか認識されてないのも納得がいくね
    おのれブリカス
    [ 2020/10/06 03:20 ] [ 編集 ]
  178. 高校の教頭がサンスクリット語読める人だったなそういや
    [ 2020/10/06 03:25 ] [ 編集 ]
  179. >>39
    元寇やロシアの南下進出を見ればわかるように日本にも外敵が存在した。
    軍事力で、その外敵を自ら防衛したということ。
    [ 2020/10/06 03:29 ] [ 編集 ]
  180. 中国でも漢字(楷書)が簡字体に侵食され失われつつある。どうも、あの簡字体には、美しさを感じない。美しいものは残すべきだと思うが…。中国さんはどう考えているのだろう。
    [ 2020/10/06 03:33 ] [ 編集 ]
  181. 読み方はサッパリ分からんけど、
    デザインが無茶苦茶カッコ良くて好き
    [ 2020/10/06 03:39 ] [ 編集 ]
  182. 梵天丸もかくありたい
    [ 2020/10/06 03:39 ] [ 編集 ]
  183. 流石に、日本しか残って無いとかは言い過ぎでは?
    [ 2020/10/06 03:47 ] [ 編集 ]
  184. リレー式コンピュータもまだ動くし
    [ 2020/10/06 03:50 ] [ 編集 ]
  185. うちの国は冗談抜きでタイムカプセルみたいな国だからなw
    ものを粗末にしないって精神が良くも悪くも根深い。
    まだ使えるもの捨てる時、明らかに使わないし要らないのに罪悪感半端ないしねぇ。
    [ 2020/10/06 03:50 ] [ 編集 ]
  186. >日本人のオープンさと度量の大きさが大好きだ……。
     >彼らは特定の文化のルーツが外国にある事を隠そうとしない。

    チャイナなんかは頑なに他所から受けた影響を認めようとしないからな。
    あいつらこそ外から影響受けまくりだったくせに全部中華文明とやらで括ってる。
    アメリカの保守なんかは「文化盗用」なる奇怪な屁理屈を駆使してまで異文化排斥に余念がないし
    [ 2020/10/06 03:51 ] [ 編集 ]
  187. 文化の保護活動にも依るけど、一般的な理由はは植民地侵略だろうね。

    ただ、それでも日本だけは自分達の文化を守り通したんだから、最終的には民度の違いとしか言えないけど。
    [ 2020/10/06 03:59 ] [ 編集 ]
  188. タイトルですぐに梵字とわかったが普段は坊さんが使う文字ぐらいの
    認識だな、もちろんインドから来た文字だってのは知ってるが
    [ 2020/10/06 04:06 ] [ 編集 ]
  189. インドではもうその地名が無くなってる「ガンダーラ」が
    日本では曲になってるしな(ゲームでもあったし)
    [ 2020/10/06 04:18 ] [ 編集 ]
  190. ガンダーラは現在だとアフガニスタンらしいぞ
    ゴダイゴも現地ではin Indiaではなく
    アフガニスタンを表す歌詞で歌ったとか
    [ 2020/10/06 04:24 ] [ 編集 ]
  191. ガンダーラはパキスタンじゃね?

    で、仏教はムガール帝国にやられたんじゃなくて、 ヒンズー教に吸収されたのでは
    [ 2020/10/06 04:41 ] [ 編集 ]
  192. >>76
    世話になっただと?ギリメカラは絶対に許さんぞ!
    [ 2020/10/06 04:42 ] [ 編集 ]
  193. 意味わからず、英語のTシャツとか着たり、英字新聞の柄を使ったりするような
    なんかカッコいい(デザイン的に)って言う事やろ、
    [ 2020/10/06 05:00 ] [ 編集 ]
  194. インドに残ってないってマジかよ・・・
    世界で一番美しい文字なのに(涙)
    [ 2020/10/06 05:09 ] [ 編集 ]
  195. スリランカの事業中止に対するコメントの記事を書いてほしい
    [ 2020/10/06 05:31 ] [ 編集 ]
  196. 乙女座のシャカ
    北斗琉拳
    天空戦記シュラト
    [ 2020/10/06 05:34 ] [ 編集 ]
  197. でも神代文字は無くなったよね。要するに、宗教や哲学などの高みにあった他国の文化に影響を受けて、自分の文化を捨てたじゃないの?今でも固有の文字への関心が高いとは言えないのに、他国の文字が残ってることを自慢できるのかね。
    [ 2020/10/06 05:34 ] [ 編集 ]
  198. 梵字がインド文字なのか。梵字の発症地を始めて気付かされた。
    [ 2020/10/06 05:44 ] [ 編集 ]
  199. 神代文字はファンタジーではないという証明を先にしないとね
    [ 2020/10/06 05:49 ] [ 編集 ]
  200. ※197
    それはお門違いじゃね
    梵字は仏教で使ってるから残ったわけで
    [ 2020/10/06 06:11 ] [ 編集 ]
  201. そこにゆけばどんな夢も叶うというよ
    誰も皆ゆきたがるが遥かな世界
    その国の名はガンダーラ

    [ 2020/10/06 06:21 ] [ 編集 ]
  202. 日本印度化計画という歌を教えてやれ
    [ 2020/10/06 06:22 ] [ 編集 ]
  203. 知らんかった
    普通に中国とかでも仏教施設に有るもんだと
    [ 2020/10/06 06:31 ] [ 編集 ]
  204. 嫌いじゃないが安易にカレーの店を開きに来るのはやめておいて。
    [ 2020/10/06 06:31 ] [ 編集 ]
  205. 肝炎で毛を剃った後に貼るシール??
    [ 2020/10/06 06:36 ] [ 編集 ]
  206. 日本は割とこの手の物は残りやすいぽいけど、基本的には
    それを実際に生み出し使っていた地域では色々と更新されていく中で古い物がより新しいものより不便だったり合わなくなったりで淘汰されたり侵略や政変なんかで影響受けたりするんだけど、外来の文化として取り込んだ地域では大元の情報として更新、置き換わりとかの対象になりにくくて原点よりの物が残ったりってのはちらほらあったり…
    [ 2020/10/06 06:39 ] [ 編集 ]
  207. 日本も外国に古い日本の文化が残ってたりするとか言われることあるけど
    日本国内でも別に滅んでなかったりするから似たような例はなかなか探せないな
    外敵に侵略されて全部上書きでもされてないとどっかに残る
    [ 2020/10/06 07:01 ] [ 編集 ]
  208. カタかなって古代ユダヤ文字から来ているんだっけ?
    [ 2020/10/06 07:02 ] [ 編集 ]
  209. 文化が残っているというか、文字というよりも宗教(仏教)的な記号みたいな扱いだよな
    特定の表記やパターンは使われているけれど、表記するための文字としては一般的な意味では使われてないでしょ。
    卒塔婆とかに使われているって言っても、基本的な定型文みたいな「これ」って感じの並びを書いているだけで。

    その辺の限界はあるわな。
    インドの学校で教えるべきってコメントを見て、そう思った。
    [ 2020/10/06 07:03 ] [ 編集 ]
  210. 子供のころサンサーラナーガやって覚えたな
    [ 2020/10/06 07:03 ] [ 編集 ]
  211. 泥履 も梵字にするとそれぞれ違う文字になるんだとさ。梵字の字曼陀羅も見てみたいね。
    [ 2020/10/06 07:18 ] [ 編集 ]
  212. え?インドに梵字残って無かったの?
    寺の関係なら残ってるのかと思ってた
    [ 2020/10/06 07:19 ] [ 編集 ]
  213. この先、インドから来られる観光客の方々に提案。

    土産物屋などで、気にいった珍しいものを買う時、口にすれば
    50代以上のお店のヒトには受ける定番ジョーク、
    「これいい!インド人もびっくり。」もしかしたら、大喜びしておマケして
    くれるかもしれない(^_^;)
    [ 2020/10/06 07:23 ] [ 編集 ]
  214. 梵字は今のインドで使われているデーヴァナーガリーと、先祖は同じなんだよな。
    デーヴァナーガリーは毛筆じゃなく硬筆で書くのに向いていて、碑文より普段使いの書類や書物を書くのに向いている感じ。
    [ 2020/10/06 07:25 ] [ 編集 ]
  215. >>179
    常時外敵に晒され続けていた大陸国家に比すれば遥かに少ないだろうが…だから基本っていったのに…
    マンセーしすぎるとどっかの連中みたいになるぞ
    [ 2020/10/06 07:28 ] [ 編集 ]
  216. 孔雀王
    天空戦記シュラト
    鬼神童子ZENKI

    [ 2020/10/06 07:39 ] [ 編集 ]
  217. そういやシリア文字からモンゴル文字が生まれて
    中央アジアから中国までの交易路公用文字の一つになっているってのは面白かったな
    なので中国の史料には元の影響も相まってモンゴル語のがたくさんあるらしい
    と、最近のモンゴル語排除を受けてモンゴル人の学者さんが怒りながら語ってたw
    [ 2020/10/06 07:39 ] [ 編集 ]
  218. 日本人の古代からの特徴の一つとして「もとを大切にする」というのがあって、
    例えば大陸では、お経の原典を漢字に置き換えると、原典を「もういいや」と捨ててしまう(それ故に中国には残っていない)が、日本では原典を取っておいて、訳本では分からない時、原典もきちんと調べるということを繰り返してきたので、現在まで残るようになった。

    梵字で文章を書く人は流石にいないだろうけれど、例えば(フォントが無いのでカタカナ表記にするけれど)
    卒塔婆で使われている梵字は「キャ(空)・カ(風)・ラ(火)・バ(水)・ア(地)」
    仏様に対応している梵字(種子)は「キリーク(阿弥陀如来)・ユ(弥勒菩薩)」
    大日如来(胎蔵界)の五字真言は「ア・ビ・ラ・ウン・ケン」
    の様に普通に今でも使用されているので、読める人には読めるはず。
    [ 2020/10/06 07:58 ] [ 編集 ]
  219.  
    そうだったんだね、インドで喪失していたとは
    あー勿体ねぇ、イスラム侵略の所為か・・・
    一神教は先祖供養も無くすし、要らぬ災禍は無くし仲良くしたいなぁ・・・
    [ 2020/10/06 07:59 ] [ 編集 ]
  220. 現在のインドで広く使われているのは
    デーヴァナーガリー文字というもの。
    これは梵字と同じ系統で、より角ばった字体にしたもの。

    だから現代のヒンディー語を梵字で書こうと思えば書ける。
    しかし、日本で梵字と言われる字体は
    千年くらい前から使われていない。
    [ 2020/10/06 08:00 ] [ 編集 ]
  221. ちなみに東南アジアの文字やチベット文字も
    梵字と同じ系統。
    モンゴル文字はそのチベット文字を改良したもの。
    韓国のハングルは、そのモンゴル文字の組み立て方を
    模倣したものと考えられる。
    [ 2020/10/06 08:02 ] [ 編集 ]
  222. 唐詩の作成法則は中国では全く散逸、弘法大師空海の著作『文鏡秘府論』が世界でただ一つの記録 詳細は青空文庫『弘法大師の文芸』内藤湖南で読める
    [ 2020/10/06 08:04 ] [ 編集 ]
  223. あまり関係のない話かもしれないけど

    インドは言語や文字の文化保存だけじゃなくて
    レイフ。犯罪を何とかしないとダメだよ
    現代の道徳・倫理が死んでる
    [ 2020/10/06 08:15 ] [ 編集 ]
  224. 昔、フリーの梵字フォントがあったけど、
    今でもあるのかな?

    一時、梵字の読みを覚えて日本語を梵字で書くという
    無茶な事をやっていたけど、
    知らない文字を観るのって、軽い頭の体操としては面白い。
    [ 2020/10/06 08:22 ] [ 編集 ]
  225. 中2需要もあるしな
    [ 2020/10/06 08:40 ] [ 編集 ]
  226. 天は仏教に帰依した(という事になっている)ヒンドゥー神でしょ。
    ヒンドゥー教徒からすると「なんだそれ」じゃないの。
    仏教は「アスラの力を削ぐために広めた間違った教え」だからね。
    そのために尽力したブッダはヴィシュヌの化身の一つ。

    ちなみに大日如来=毘盧遮那仏=ヴィローシャナはアスラの王。
    [ 2020/10/06 08:48 ] [ 編集 ]
  227. 般若心境だね
    ぎゃてい、ぎゃてい、はらぎゃてい...
    [ 2020/10/06 08:51 ] [ 編集 ]
  228. 先ずは、カースト制度の廃止
    お釈迦様も泣いてるで
    [ 2020/10/06 08:51 ] [ 編集 ]
  229. 梵字がインドで消滅してたのは知らんかった
    元のインドと密教が生き残ったチベットには日本と同じように残ってるものだと思ってた
    [ 2020/10/06 09:03 ] [ 編集 ]
  230. 稲荷信仰なんかも、古ユダヤ教の神の変形という仮説もあるくらい。
    日本はあらゆるものを受け入れて昇華する。
    八百万の神という強ワード。
    [ 2020/10/06 09:05 ] [ 編集 ]
  231. 日本は魔改造が得意だが、オリジナルの保全も好きなんかもね。
    [ 2020/10/06 09:12 ] [ 編集 ]
  232. ※4
    >>4
     大きなものではないが、パラオでは、日本では言われなくなった名詞とか、今も使っているらしい、「乳バンド」とかなw
    [ 2020/10/06 09:13 ] [ 編集 ]
  233. インドが仏教国で、
    ヒンズー教は滅ぶか、ごく一部の者(元上位カースト)だけが信仰するのみだったら、インドはもっと良い国家だったろうに
    [ 2020/10/06 09:16 ] [ 編集 ]
  234. 中二あたりで一度は好む文字
    意味は知らないが
    [ 2020/10/06 09:20 ] [ 編集 ]
  235. 真言宗の御守りの中身にも書かれてるよ。
    本当は見ちゃいけないものなんだけど、うっかり洗濯機に入れちゃった時に気づいたよ。
    [ 2020/10/06 09:21 ] [ 編集 ]
  236. 日本ってアカシックレコードの基地局だったんやね。
    [ 2020/10/06 09:25 ] [ 編集 ]
  237. こういうの見ると
    中国などの侵略国は許せないね
    インドだって仏教つづけたかっただろう
    [ 2020/10/06 09:43 ] [ 編集 ]
  238. 梵字とウルトラ文字って似てるよね?

    インドから来たのかな?
    [ 2020/10/06 09:44 ] [ 編集 ]
  239. 日本は人の流れや地理的な関係上、文化の吹き溜まりになるからね
    最後に行きつく場所であり日本がうまく保存している文化は大抵が残る
    逆に現代近代になるまで日本文化がほとんど外に出なかったのは日本から出ていく方法がなかったから
    [ 2020/10/06 09:50 ] [ 編集 ]
  240. 梵字、梵語は仏教だけでなくヒンズーも使ってたよ。北インドがイスラム化した頃でも南インドではまだ使われていた。ムスリムやイギリスが潰したわけでなく自然に廃れた。インドネシアのバリ島でも表札とかで梵語は残ってる。島民も普段はインドネシア語だけど、サンスクリット語由来の単語も多く残ってる。口語で使われてるのはそこだけ。先にヒンズー教が伝わったスマトラ島の方は見る影もない。現代のチベット文字はもう梵字ではないし、モンゴル文字もパスパ文字ではない。とっくに消えた。
    [ 2020/10/06 09:51 ] [ 編集 ]
  241. 80年代の中二的必殺技かな?BB弾に印字してあるのもあって面白かった。
    [ 2020/10/06 09:53 ] [ 編集 ]
  242. ※239
    >吹き溜まりになるからね

    悪意に満ちてるな
    どれだけ日本が憎いんだよ
    [ 2020/10/06 09:57 ] [ 編集 ]
  243. 日本の歴史の長さの証左だな
    [ 2020/10/06 09:58 ] [ 編集 ]
  244. 里見八犬伝とか陰陽師とか怪しい映画で使ってなかった?
    あれは梵字と違うの?
    [ 2020/10/06 09:58 ] [ 編集 ]
  245. >>242
    人間社会における吹き溜まりって意味以外に、
    物や物体が風などによって一箇所に堆積するって意味もあるんだぞ
    仏教を例にすればインドで生まれて中国朝鮮と流れて最後に日本に行き付いてそこで溜まる
    [ 2020/10/06 10:04 ] [ 編集 ]
  246. インド仏教が滅んだのは1193~1206年頃、
    トルコ系イスラム国のゴール朝の将軍アイバクがデリーを攻略
    その後、東進してベンガル地方まで制圧
    この過程で偶像崇拝を
    1193 ナーランダ僧院を破壊
    1203 ヴィクラマシーラ僧院を破壊(インド仏教の滅亡とされる)
    ほとんどの仏教徒、僧侶、尼僧が虐殺され、生き残りはチベット、スリランカ、ミャンマーなどへ逃げた
    1206年に、ゴール朝より独立し、どれい王朝を建国した

    ちなみに祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。。。の平家物語が書かれたのは1230年頃と推測される
    日本にも本家の仏教滅亡の報は届いていたはず

    ムガール帝国は1520年頃だから300年もあとの話
    その後にやってきたイギリスも宗教施設を破壊とかしないから関係ない
    [ 2020/10/06 10:05 ] [ 編集 ]
  247. 深川不動の本堂の外壁は全面が「梵字」ですね
    真四角な直方体の建物 2011年 清水建設
    内部はクリスタル製の1万体の仏像を配置した回廊になっていて、回廊を通って本尊(不動明王)の前に。
    で、この回廊に入るガラス製の自動ドアの全面にも梵字が。
    [ 2020/10/06 10:08 ] [ 編集 ]
  248. ナーランダ僧院は西遊記で有名な玄奘三蔵法師も留学した由緒ある大学で
    最多で1万人の生徒と、1,500人の教員がいた。高い塀と、1つの門、図書館は9階建ての建物にあり、多様な分野の教科が行われていた、らしい。
    [ 2020/10/06 10:18 ] [ 編集 ]
  249. インドから見たら日本は辺境だからな
    辺境ほど中央で失われた文化が伝播して残るもの
    [ 2020/10/06 10:19 ] [ 編集 ]
  250. 中二のときに和風ファンタジー作品に触れると少し覚えるよね
    不動明王真言とか今でも覚えてるわ
    [ 2020/10/06 10:38 ] [ 編集 ]
  251. ▼七福神の出身地
    恵比寿=日本(神道)の神
    大黒天=インド(ヒンドゥー教)の神
    毘沙門天=インド(ヒンドゥー教)の神
    弁財天=インド(ヒンドゥー教)の神
    布袋=中国(仏教)の神
    福禄寿=中国(道教)の神
    寿老人=中国(道教)の神

    これを知ったらインド人も喜ぶだろうからぜひ知ってもらいたい。
    中国人も驚くだろうな。
    [ 2020/10/06 10:41 ] [ 編集 ]
  252. そういえば意識してなかったけど日本って、世界のあらゆる国の言葉や文化が、完全ではないものの歴史の一端をたどれる程度にはアーカイブされている唯一無二の場所って感じだよね。おもしろいね。
    [ 2020/10/06 10:47 ] [ 編集 ]
  253. 愛戦士虹男「阿耨多羅三藐三菩提」
    しねしね団「しねしねしね日本人はじゃまっけだ!」
    …よくこんな歌詞の曲がゴールデンタイムに放映されてたもんだ。
    当時のコンプラはユルユルだったんだな(そんなものないか)。
    [ 2020/10/06 10:48 ] [ 編集 ]
  254. 意味の解らない印刷の卒塔婆3000円もするぞ
    坊主丸儲け^^b
    [ 2020/10/06 10:50 ] [ 編集 ]
  255. 影の軍団で梵字好きになった
    [ 2020/10/06 10:54 ] [ 編集 ]
  256. 梵字に漢字にポルトガル語、英語、医者はドイツ語、音楽はイタリア語…カタカナに訳さずに利用してる外国語も多い
    [ 2020/10/06 11:01 ] [ 編集 ]
  257. 失われた日本の言葉で継承している国と言えばパラオ
    チチバンド(ブラジャー)

    エモンカケ(ハンガー)はまだ使ってる人いるから失われてないか

    梵字ってインドで失われているとは知らなかった
    [ 2020/10/06 11:09 ] [ 編集 ]
  258. おんあみりどうど
    ばんばうんはった

    とかいうやつだろ
    [ 2020/10/06 11:12 ] [ 編集 ]
  259. 日本は他国から攻められて文化破壊されることがなかったからいろいろ残ったのだろう
    [ 2020/10/06 11:13 ] [ 編集 ]
  260. >253
    今でもそれは通るよ。
    それを「韓国人」とすると途端に通らなくなる
    [ 2020/10/06 11:15 ] [ 編集 ]
  261. 梵字学びたいなー。
    英語なんぞAI翻訳で片付くんだから、論文読めれば話せなくても十分だし、その時間を有用な言語に回した方が良い。
    どっかいいとこないものか。
    [ 2020/10/06 11:28 ] [ 編集 ]
  262. ※261
    高野山とか
    [ 2020/10/06 11:31 ] [ 編集 ]
  263. ※239
    捏造史観に騙されるな。
    そういう決めつけの嘘をやってるだけで、ちゃんと証拠を見れば、1万年以上前から何度も日本文化は広まってるよ。
    [ 2020/10/06 11:34 ] [ 編集 ]
  264. ムガール帝国は元の汗国が源流、余所者の王朝なので梵字を大事にしなかったのだろう。
    [ 2020/10/06 11:35 ] [ 編集 ]
  265. ※262
    サンスクリット語学習専門の所があったら、いつか通ってみたいですね。
    [ 2020/10/06 11:40 ] [ 編集 ]
  266. 梵字は失われたといえばそうなんだが、むしろ変形・発展して現代のヒンドゥー語の文字「デーヴァナーガリー」になったと言うべきだろう。
    [ 2020/10/06 11:41 ] [ 編集 ]
  267. 舶来ものをありがたがるのが古来日本人の趣向ってことかな
    どこどこから伝来したものって言った方が島国日本人には説得力あったんだろう
    なんかかっこいいって感覚が今と変わんなくて面白い
    天って結局天照大神、お天道様ってことになって高みから見張ってるって感じするな
    人の命も天に召され地上を見守り続けるというイメージだし
    天の気も神も仏も縋るものでもあり怖いものだ
    [ 2020/10/06 11:50 ] [ 編集 ]
  268. タイ文字(シャム文字=現役)は梵字(悉曇文字)と同系統(ブラーフミー系)。ビルマ語、カンボジア語、ラーオ語、タイ語、ジャワ語、バリ語、チベット語などもブラーフミー系文字で書かれる。
    [ 2020/10/06 11:54 ] [ 編集 ]
  269. 日本文化の真髄は「受け入れる事」にある
    但しそれは許容することと等価ではない
    [ 2020/10/06 11:54 ] [ 編集 ]
  270. インドでも復活させればいいじゃないか。今からでも。
    [ 2020/10/06 12:25 ] [ 編集 ]
  271. インド人の三大偉人:ブッダ、ガンジー、パル判事

    そして、インド人で賞賛すべき人たちはカレー発明した人、
    ゼロの概念を発明した人。数学者のラマヌジャン。
    [ 2020/10/06 12:26 ] [ 編集 ]
  272. ごく僅かだが、縄文人の先祖は北インド地方をルーツに持つ遺伝子が残っている。遠い兄弟と言っていいだろうな。
    [ 2020/10/06 12:27 ] [ 編集 ]
  273. セーラーマーズの必殺技バーニング・マンダラーでも梵字の円陣が印象的だった
    [ 2020/10/06 12:32 ] [ 編集 ]
  274. 急に梵字を学びたくなるね
    自分の名前くらいかけるようになりたい
    [ 2020/10/06 12:35 ] [ 編集 ]
  275. 日本に残った様々な文化を見ても、日本人が異文化を尊重し、
    良い物は取り込むって事が証明できるのだが、
    「日本は文化を奪った、破壊した。謝罪と賠償を!」って
    叫ぶ民族が存在するんだよなあ。
    [ 2020/10/06 12:47 ] [ 編集 ]
  276. どうしょう【道昭】広辞苑第六版より引用
    飛鳥時代の元興寺の僧。日本法相宗の祖。河内の人。653年入唐、玄奘に法相を学び、帰朝後元興寺に禅院を建て弘法。晩年には諸国を巡って架橋等の社会事業を行なった。遺命により、日本で初めて火葬に付されたという。(629~700)

    道昭の弟子が、大仏造成の責任者とされる行基。

    ぎょうき【行基】
    奈良時代の僧。河内の人。道昭に師事。畿内を中心に諸国を巡り、民衆教化や造寺、池堤設置・橋梁架設等の社会事業を行い、行基菩薩と称された。初め僧尼令違反で禁圧されたが、大仏造営の勧進に起用され、大僧正位を授けられる。(668~749)

    で、大仏の開眼式では、インドや中国、ベトナム、タイなど各地から多くの僧が参列したと言われている。
    [ 2020/10/06 12:53 ] [ 編集 ]
  277. 浄土宗の位牌に書かれてる
    [ 2020/10/06 13:03 ] [ 編集 ]
  278. 日本人って基本的に面白至上主義で自分たちが興味を抱いたモノは何でも取り入れちゃって、それでいて記録魔だから何でも後世に残してしまう。
    ただ、魔改造も頻繁にしてしまうが。

    仏教自体がもう発祥のインドから多く失われて、現在では日本とタイやベトナムあたりがメインになっちゃっているせいもあるのかな。
    [ 2020/10/06 13:13 ] [ 編集 ]
  279. 凡人には読めましぇん
    [ 2020/10/06 13:24 ] [ 編集 ]
  280. 勘違いしてる人がたまにいるけど
    言語としてのサンスクリット語(梵語)はインドでも現役(少数ながら)
    サンスクリット語の表記が今はディーヴァナーガリー文字になってしまっていて、梵字という文字が使われていないって話ね
    [ 2020/10/06 13:30 ] [ 編集 ]
  281. インドには素晴らしい寺院や遺跡が沢山あるじゃないか
    [ 2020/10/06 13:31 ] [ 編集 ]
  282. 古代の日本は中国やインドから多くのものを学んで記録して現在に伝えているんです。なのに「日本にあるものは全て百済から伝わった! 半島にあった全ての良いものを奪っていった!」と騒いでいる人たちが居るんです。
    [ 2020/10/06 13:35 ] [ 編集 ]
  283. 日本が皇室を軸に2000年以上存続しているからこそできることだ
    そうでなければ、支配層が変わるたびに過去の遺産は消えていく
    インドと同じように
    [ 2020/10/06 13:35 ] [ 編集 ]
  284. 自国で失われた文化が日本に現存している事を知った時
    インド人は驚き、感謝しているが
    某民族は日本に奪われた返せ返せと大騒ぎする。
    [ 2020/10/06 13:41 ] [ 編集 ]
  285. >日本人は自国をイスラム教やキリスト教から守り続けて欲しい。 +211

    うるさいよ。君ら、何様だよ。
    仏教だって、日本にとってみれば、本来は外来宗教(外から来た宗教)なんだぞ!
    そこまでいうなら、「仏教を先に追い出そう」といわれても文句ないんだな?
    [ 2020/10/06 13:44 ] [ 編集 ]
  286. ※253
    日本シネはコンプラに引っかからんぞ
    それどころか流行ってないのに流行語大賞に選んで大はしゃぎしてたろ
    [ 2020/10/06 13:45 ] [ 編集 ]
  287. 天部は大体ヒンズー由来。荼枳尼天と宇迦之御魂神みたいに狐つながりでごっちゃになって=になっちゃったみたいなのもあるし。
    [ 2020/10/06 13:47 ] [ 編集 ]
  288. 別に日本で残ってる程度ならインドでも残っとるやろ
    一部の学者や坊さんがそれなりに読めたり意味が分かる程度で
    一般人が凡字すらすら読めてるわけでもあるまいに
    [ 2020/10/06 13:56 ] [ 編集 ]
  289. インド人は中国にも影響を与えた巨大文明だったことについて、もっと自覚して誇りを持っていい
    その昔日本にとって外国といえば「唐天竺」という時代があったんだから
    [ 2020/10/06 13:56 ] [ 編集 ]
  290. >>285
    いやそれ【仏教を】とかじゃなくて【自国を】だからそういうふうに目くじら立てるものじゃないよ。元記事と流れが流れだけに誤読もやむなしだけど。このコメントは宣教師が侵略の先兵であり宗教は侵略を正当化する道具であるという本質をついたもの。
    日本は秀吉により早々にイエズス会の宣教師を排除できたから大きな被害も無く宗教的侵略を受けていないから実感がわかないだろうけど他国はそうでもないからね。
    現在の侵略的宗教といえるものは共産主義(アカ)とポリコレあたりかな。
    [ 2020/10/06 13:58 ] [ 編集 ]
  291. カミは神道の神々で、テンはヒンドゥー教の神々が仏教に取り入れられたもの
    [ 2020/10/06 13:59 ] [ 編集 ]
  292. 仏教がインドで絶滅しちゃったことが大きな原因で
    インドで梵字が失われたことはその結果の表れだよね。

    インドの仏教復興の運動はわずかにあるような記述観ても、
    発祥の地で実質消滅してるのは何かショック受ける話。
    別に仏教好き好きってわけでもないけれど
    仏教はヒンズー教の傍流だし…ってインドの反応を前に見て
    どうしようもなさそうと思った記憶。

    インドで詐欺と水の危険がなければお釈迦様の菩提樹みたーい♡
    ってゆるく仏教観光したい日本の観光客一杯いそうだけど
    危なすぎてガチな人向けという逆にブランド化してる感。
    ポテンシャルが高いゆえについもったいないと思ってしまう。

    まあ今は中共ウイルスで海外観光自体が失われてるけど。
    [ 2020/10/06 14:09 ] [ 編集 ]
  293. 孔雀王で覚えたくちだわ
    マントラも印もたくさん暗記したなぁ
    年齢も丁度中2だったし中二病もいいところだったw
    梵字はデザイン的に美しいから今も好きだ
    [ 2020/10/06 14:10 ] [ 編集 ]
  294. ムガル帝国をイスラム原理主義と勘違いしてるやついるけどそうではないぞ。
    ムガル帝国はイスラム系なのは確かだが他宗教に寛容であったことで有名。
    他宗教に課されてきた人頭税を廃止したり、人口の大多数しめるヒンドゥー教徒と宥和することで国家の安定を目指した
    だからイエズス会がゴアを拠点に布教活動し、そこからザビエルが日本にもこれた。
    帝国後半にイスラム教第一主義の皇帝でてきてヒンドゥー系の諸藩と対立するようになって国家が不安定化するとそのスキをついたイギリスに利権や土地を次々と奪われ、最終的に植民地化される

    イスラム原理主義で仏教を徹底的に弾圧したのはゴール朝~どれい王朝でムガル帝国の300年前のこと
    [ 2020/10/06 14:11 ] [ 編集 ]
  295. あほくさ
    以前テレビで、中国の陶芸家が日本は中国の古美術をよく保存してくれていると感謝していたな、韓国は泥棒して返さないが
    [ 2020/10/06 14:26 ] [ 編集 ]
  296. 文献とかもないのか?過去に何があった?
    まさか赤が蔓延してた?
    [ 2020/10/06 14:27 ] [ 編集 ]
  297. と言っても
    日本で梵字読める人なんて坊さんと研究者とスピリチュアルアレ系くらいだろ。
    常用する文字自体ならカンボジア語、丸っぽいけどよく見ればわかるビルマ語、タミル語なんかのほうがよっぽど元型とどめてるわ。フォントが違うだけや。
    [ 2020/10/06 14:29 ] [ 編集 ]
  298. サンスクリット語ふつうに読み書きできるし意味もわかるけどこれでインド人と会話できないのが寂しい
    [ 2020/10/06 14:29 ] [ 編集 ]
  299. 空気も読めずに梵字の起源主張してくるどこぞのイカレタ国の奴が沸くかなと期待していたんだがな?
    [ 2020/10/06 14:35 ] [ 編集 ]
  300. 失われた文字体系なんて数え切れないほどあるからしゃーない
    [ 2020/10/06 14:45 ] [ 編集 ]
  301. いや、奴等はその文字を排除しようとしてるんだよ。実際、今モンゴル語の禁止をしようとして反対運動が起きている。チベットの事といい、奴等この手のものが心底気に入らないらしい。
    てめえの作り出した歪んだものには目を逸らす癖にな。
    [ 2020/10/06 14:49 ] [ 編集 ]
  302. ああだから寺社に工作員もぐりこませてんのか?なあ支.那よお?
    [ 2020/10/06 14:52 ] [ 編集 ]
  303. 梵字はゲームにも欠かせんもんじゃけえの・・・
    [ 2020/10/06 14:56 ] [ 編集 ]
  304. 侵略と植民地化で失われた
    インドと中国の文化を取り入れて
    いまも残して活用しているのが日本。
    そうできることがスゴイところです。
    偉いってことではなく。
    [ 2020/10/06 15:02 ] [ 編集 ]
  305. 中国の漢字もどんどん略されるようになってきてるし、ちゃんとした文字って日本にしか残らなくなっていくのかもな…w
    [ 2020/10/06 15:13 ] [ 編集 ]
  306. 漢字とそれを簡略したひらがなで十分なのになぜカタカナまであるのか
    それはお経に由来します、お経を正しい発音で読むために作られたのがカタカナです、平仮名は女性が使って定着し、カタカナはお坊さんがお経を正しく読むためのフリガナとして開発して定着しました、梵字でもフリガナがあれば読めます、漢字は日本語を書くための記号、平仮名は漢字を日本語にフィットさせるための工夫、外来語をそのまま使う場合はカタカナと区別して使ってるんです。
    [ 2020/10/06 15:31 ] [ 編集 ]
  307.  古代文字とは直接の関係がない話で恐縮だが、私の実際の体験で、或る晩金縛りにあって、胸の上に誰かが座り込んで私の顔を覗き込んでこようとしているようなおかしな感覚に囚われた時、すかさず「ナウマクサンマンダーボダナン!」と繰り返し繰り返し唱え続けたら、金縛りに打ち克ったことがある。
     意識が明晰な時であれば、肚からの気合一喝で突破できる程度の拘束だけれども、朦朧とした意識の場合にはそれができない。
     そういう時に、日頃口ずさんでいた真言は、まるでジャッキがじりじりと重量物を持ち上げるが如く、我が身にのしかかる拘束に少しずつ少しずつ抗って、お相撲さんががっぷり四つから相手をじりじり寄り切るように、ネジが螺旋状に少しずつ潜り込んでゆくように、金縛りを食い破ることを可能とした。
     なかなか得難い体験では、あった。
    [ 2020/10/06 15:53 ] [ 編集 ]
  308. 天魔降伏オーム
    [ 2020/10/06 15:57 ] [ 編集 ]
  309. 米307の続き
    その、真言を繰り返し唱え続けた時には、最後には瞼の裏側が真っ白に耀きわたった。その白熱したような輝きの中で、金縛りが解けた。
    あれは、本当に、一種の神秘体験で、あった。
    「ナウマクサンマンダーボダナン」は、唱えようとして思い出したのではなく、金縛りで焦ってる朦朧とした意識の底からふと浮かび上がったもので、日頃から唱えることがよくあった所為であろう。運が良かった。真言の助けがなかった場合、一体自分はどうなっていたことだろうか、今となってはもう分らない。
    [ 2020/10/06 16:00 ] [ 編集 ]
  310. 「天」はディーヴァ系の神様だっけ
    [ 2020/10/06 16:25 ] [ 編集 ]
  311. 孔雀王に出てきてたから好き
    [ 2020/10/06 16:32 ] [ 編集 ]
  312. へー。インドではもう消滅しているんだ。知らなかった。梵字は密教と一緒に入ってきたインド起源の文字というのは知っていた。
    今回も勉強になったわ。
    この文字確かに格好良いよねww。孔雀王で好くみかけたわ。
    [ 2020/10/06 16:37 ] [ 編集 ]
  313. さすがだな。どっかの国みたいに、
    盗まれた〜とか言う流れにならない。
    [ 2020/10/06 16:43 ] [ 編集 ]
  314. ※307
    ※309
    金縛りなら似たような体験しましたけど、別にお経なんてなくても、普通に頑張ってればそんな風にほどけていきます。
    [ 2020/10/06 16:48 ] [ 編集 ]
  315. インドもビジネス街を見ると、だいぶ発展して欧米の金融街みたいな雰囲気の街に見えるよね
    日本のチェーン店も出店してるしインドの大金持ちも多くなってるし
    人口が多いから、すぐ上海みたいな街はできてきそう
    一方で貧困の人との落差がもっと大きくなって不幸な社会にならないように上手に発展できればいいけど
    [ 2020/10/06 17:04 ] [ 編集 ]
  316. むしろインドでは使ってないのか
    意外だった

    旧字体とかそういうのでもなく?
    [ 2020/10/06 17:06 ] [ 編集 ]
  317. チベットやモンゴルの文字に引き継がれて 今も生き続けてるぞ。

    (ハングルにも つながっているようだが、
    「ハングルは偉大な朝鮮民族が独自に新しく生み出した。」
    という説もあるので、ここでは省く。)
    [ 2020/10/06 17:07 ] [ 編集 ]
  318. >>317
    ハングルは無からコリアンが生み出して時間すら遡って日帝前には既に存在してるからなぁ
    [ 2020/10/06 17:08 ] [ 編集 ]
  319. おんあぼきゃまかぼだらまにはんどまじんばたはたばりたやうん
    もの真言も梵字け?
    おんかかびさんまえいそわか

    のうぼうあきゃしゃきゃらばやばりたやうん!
    死にしに死に死んで死の終わりに暗し。
    [ 2020/10/06 17:10 ] [ 編集 ]
  320. ※317※318
    モンゴルのをもとに庶民用として400年前くらいに作った(貴族はずっと漢語)けど、普及を諦めて死蔵されてたみたいな話だったはず?
    日本統治の時点で、文字や統一言語や統治が、庶民に行き渡ってない段階だったらしい。それで日本統治時代に統一して教育普及させたと。
    [ 2020/10/06 17:23 ] [ 編集 ]
  321. 失って初めて気づくのだろう
    日本も明日は我が身だね
    [ 2020/10/06 17:25 ] [ 編集 ]
  322. 俺にカレーを食わせろ。
    [ 2020/10/06 17:27 ] [ 編集 ]
  323. へー梵字ってインドにはないんだ。勉強になりました。
    [ 2020/10/06 17:29 ] [ 編集 ]
  324. 梵字ってデザイン的にかっこいいから日本でウケたのかな。
    [ 2020/10/06 17:44 ] [ 編集 ]
  325. 侵略者いても人が残ってて
    残すつもりがあるなら残ると思うけど
    [ 2020/10/06 17:49 ] [ 編集 ]
  326. 日本はアジア文化の最後の砦か・・・

    その国が、今や内部から侵略されているのは
    嘆かわしい。
    [ 2020/10/06 17:56 ] [ 編集 ]
  327. 葬式仏教は嫌いだが
    日本人は文化もそうだけど本気で仏教の考え方が好きだから。
    [ 2020/10/06 18:01 ] [ 編集 ]
  328. 日本も釈迦と仏教を生み出してくれたインドに感謝している
    [ 2020/10/06 18:03 ] [ 編集 ]
  329. 別にインド人のためじゃないしなw
    勘違いすんなよ
    [ 2020/10/06 18:03 ] [ 編集 ]
  330. オン・シュラ・ソワカのシュラトが思い出される
    ギリシャ神話の聖闘士星矢、八犬伝のサムライトルーパーに続いて出たのがインド神話?の天空戦記シュラト
    3作とも腐女子人気高かったな
    [ 2020/10/06 18:04 ] [ 編集 ]
  331. 残念なこと日本に大きな影響を与えた中国は国ごと消えてしまったからな
    跡地には盗賊が住みついてるしw
    [ 2020/10/06 18:18 ] [ 編集 ]
  332. 50音もインドから来てるんだよな
    [ 2020/10/06 18:22 ] [ 編集 ]
  333. 現代サンスクリット文字は古代梵語とほぼ完全な連続性を持つぞ。古代梵語を勉強する時はフリガナを振るように現代サンスクリット文字を書き足して理解するしか方法無い。なおさらにサンスクリット語の辞書が充実してるのは英語のため、そこに英語を書き足し、最後に日本語を書き足すと言う地獄のような苦行の勉強だったわい。漢文経典だと漢文も加わるw
    [ 2020/10/06 18:29 ] [ 編集 ]
  334. 50音は一説によると日本人唯一の三蔵法師、霊仙が作ったとも言われてるね。


    それはさておき、
    今でもパーリ語とかは経典に残ってたりするね。
    三帰依文とか。
    [ 2020/10/06 18:32 ] [ 編集 ]
  335. まぁ、FAXが生き残ってる国だからな
    [ 2020/10/06 18:37 ] [ 編集 ]
  336. こういうポジティブなことはあんまり報道されないのよな・・・・
    [ 2020/10/06 18:53 ] [ 編集 ]
  337. インドの人は、インドを侵略した人たちが梵語を含む古い文化を抹消したように言っているが、実際は、悪名高いヒンズー教のカースト支配があまりにひどすぎて、まともな文化がことごとく破壊されたってこと。ヒンズー教はア区魔の宗教と呼んでもおかしくない。身分が上なら、下のカーストをどんな目にあわせて頃しても罪にならない。そういう世界。だから、仏教はそれと戦って滅ぼされ、イスラムもヒンズーがひどいからこそ急激に拡大した。インド人をおおらかな人たちであるかのように錯覚している日本人は単なる無知。あんな区差った国は世界中探してもそんなにない。北朝鮮韓国中国ロシアの次くらいに区差っている。
    [ 2020/10/06 19:00 ] [ 編集 ]
  338. あの~、インド人さん
    ヒンズー教徒が仏教を弾圧してた歴史的事実を隠蔽して美化してません?
    [ 2020/10/06 19:29 ] [ 編集 ]
  339. 1万年の縄文文明の日本は
    漢の時代に、漢文明とインド文明が日本に到来
    唐の時代に、ペルシャ文明が日本に到来
    戦国時代に、スペイン文化が日本に到来
    江戸時代に、オランダ文化が日本に到来
    明治時代に、イギリス文化が日本に到来
    昭和時代に、アメリカ文化が日本に到来

    こんな感じだな
    [ 2020/10/06 19:44 ] [ 編集 ]
  340. 今やインド文化の核となってしまったヒンズー教も元々はアーリア系侵略王朝によって作られた外来宗教だけどいまだそれを律儀に保ち続けてる事を知ったらイラン人は驚くだろうね
    [ 2020/10/06 19:54 ] [ 編集 ]
  341. 日本人は自国文化を軽視して外来文化を礼賛するきらいがあるからね
    たとえそれが悪いものだとしても
    そのせいでなかなか自国文化が育ちにくいしすぐ潰される
    [ 2020/10/06 19:56 ] [ 編集 ]
  342. アメリカ人もいまだ即席で作った日本国憲法を大事にしてる日本人を知って驚き呆れる、あるいは嬉しくなるらしいね
    日本人ってあんまり物事を深く考えるのは不得意みたいだね昔から(汗
    [ 2020/10/06 19:58 ] [ 編集 ]
  343. 「オンマリシエイソワカ」とか、真言を唱えたりしてたこともあったな。
    何で唱えてたのか忘れたけど。
    [ 2020/10/06 20:05 ] [ 編集 ]
  344. 日本人が文化を大切にする人種とは思えんな
    特に意味が無くなっても刷新されずにファッションとしてダラダラと続いてきただけだと思う
    明治や戦後昭和史見ると日本人は驚くほどカンタンに文化を捨て去る人種だよ
    [ 2020/10/06 20:10 ] [ 編集 ]
  345. 日本人の40代あたりが梵字知ってるの、絶対にシュラトのせいだ。
    [ 2020/10/06 20:17 ] [ 編集 ]
  346. ※343
    孔雀王だなソレ多分。
    [ 2020/10/06 20:18 ] [ 編集 ]
  347. オウムのせいで一時期梵字のイメージが悪くなったけど
    そもそもミーハー層からしたら限りなくマイナーだから、今はもうみんなそういう事も忘れてしまって落ち着いたもんだ
    [ 2020/10/06 20:22 ] [ 編集 ]
  348. ※344
    お前の目か頭がおかしいだけだ。

    明治に僅か20年で変革した後は、普通に日本のものも取り戻し、大正時代には西洋の良い所も取り入れた日本としてうまくいっていた。
    戦前まで今では伝統服とされてしまった着物で、普通に日常生活を送っていた。

    文化破壊キリスト教の侵略尖兵や、戦後の英米圧力によるものだろうが。何が人種だよ差別主義者。
    [ 2020/10/06 20:37 ] [ 編集 ]
  349. 使われてるって言っても仏さん関係だけだろ
    [ 2020/10/06 20:49 ] [ 編集 ]
  350. 確かに
    キリスト教とイスラム教は
    ぜっっったい要らない。
    速やかに排除すべき害悪だよな
    [ 2020/10/06 21:03 ] [ 編集 ]
  351. 梵語というのは、日常で使う言葉じゃなく儀式で使うための祝詞のようなもの
    もともと日常語として使われた実績もないので、インド人はそこまで落胆する必要はないんだけどね

    [ 2020/10/06 21:06 ] [ 編集 ]
  352. キリスト教はいらんけどイスラム教は色々日本文化をパワーアップさせてくれそうだけどな
    日本ならいい形で進展出来ると思うわ
    [ 2020/10/06 21:17 ] [ 編集 ]
  353. > デーヴァナーガリーは梵字から生まれ、
    > 梵字はネパール最古の文字であるブージモルから生まれた。 ネパール

    梵字は悪くないけどデーヴァナーガリーの方がクールで好きだった。(どちらも勉強した訳ではない 笑)
    けどこのスレで梵字の良さも知りたくなってきた。両者、並列で勉強してみるかなぁ。

    [ 2020/10/06 21:26 ] [ 編集 ]
  354. 日本の坊さんたちが中二病でよかった
    [ 2020/10/06 22:05 ] [ 編集 ]
  355. え、インドに残ってないの…?マジか
    [ 2020/10/06 22:13 ] [ 編集 ]
  356. 東インド会社がインド統治しやすくするために、部族語や古代語を廃止して
    言語を2種に制限することで争わせたのが古代言語喪失の原因

    英国どうすんのこれ
    [ 2020/10/06 22:25 ] [ 編集 ]
  357. >>25
    既出かもしれないがアメリカでもEUでもまだFAX使ってるぜ
    ドイツに出向してた時に現地企業から書類をメールじゃなくてFAXで送ってくれと依頼されたことが何度かあった
    [ 2020/10/06 22:34 ] [ 編集 ]
  358. ワイドショーで昔よく見たオーム心理教のあの文字
    、、、忘れてないけどな。
    [ 2020/10/06 22:40 ] [ 編集 ]
  359. 日本の密教では、梵字も使いますが、発音はローマ字表記・漢字表記・仮名表記ですね。
    梵字研究は、フランス語圏(含むロシア=ロシア貴族の外交語がフランス語)と、日本語圏にほぼ限定されて居たので。昔の仏教学者は中村さんの様に、日本語・支那語・フランス語に堪能(フランス語が堪能になるには、多分ラテン語も出来て居たのでは?)今梵字研究が、日本が圧倒して居て、日本語・サンスクリット語・英語?による研究が盛んな様です。
    ハッパに描かれている最古梵字書の般若心経は、東京の国立博物館が管理して居ますね(所有は法隆寺)。

    [ 2020/10/06 22:59 ] [ 編集 ]
  360. まあ、発祥地だけどヒンズー教に勝てずに外国で流行って定着した宗教だからしょうがない。
    [ 2020/10/06 23:13 ] [ 編集 ]
  361. インド最初の統一王朝マウリャ帝国の初代皇帝が仏教嫌いだったからねw
    出だしから詰んでた。
    なので、紀元前の原始仏教はインドに残ってないんだよ。かなり後になってガンダーラ仏教が興り仏教を庇護する王が出てきたけど、この時点で新興仏教。その後、それもゴール帝国によって壊滅して断絶してる。
    三蔵さんが唐の時代に収集した経典も全て新興仏教時代のもの。なのでサンスクリット語ではなくて口語のパーリー語。
    世界で唯一、サンスクリット語の経典を伝えているのは、ネパールのネワール仏教だけだよ。ちなみに密教なので外国人には絶対に公開しない
    [ 2020/10/06 23:27 ] [ 編集 ]
  362. お坊さんはこれ読めるのかな。佛大とかで習うの?

    一般人は見かけたときに何となく「あー梵字ってやつねコレ」って判別ができるかできないかくらいの認識だよね
    残っているといえば残っているんだけど、ほとんど模様としてっていうか
    [ 2020/10/07 00:03 ] [ 編集 ]
  363. インドでも復活させればよいのに。
    [ 2020/10/07 00:24 ] [ 編集 ]
  364. > 「カミ」と「テン」の違いは何なんだろう?
    > カミはシントウの神で、テンは仏教の神なのかな?

    天(テン)は確か、それこそインド出身の神様のことじゃなかったか?
    大黒天(シヴァ)とか、弁財天(サラスヴァティー)とか。
    [ 2020/10/07 00:41 ] [ 編集 ]
  365. インドといえば、カレーとヨガとレインボーマン
    [ 2020/10/07 00:45 ] [ 編集 ]
  366. 梵語も韓国が教えてやったんだぞ
    [ 2020/10/07 00:58 ] [ 編集 ]
  367. 梵語と言うかヒンドゥーの神々が形を変えて信仰されてる事もセットのがいいな
    大黒天がシヴァとか
    [ 2020/10/07 01:28 ] [ 編集 ]
  368. インドの仏像男前じゃん 
    [ 2020/10/07 01:39 ] [ 編集 ]
  369. 40代以上のオタク、だいたいオームぐらいはかけるし九字の印結んだり
    真言唱えたりできるからなw
    [ 2020/10/07 02:02 ] [ 編集 ]
  370. ヴァジュラ・オン!ヴァジュラ・オン!
    ヴァジュラ・オン・アーク!
    [ 2020/10/07 02:50 ] [ 編集 ]
  371. ■ 日本とインドは友人って次元じゃなくて、もはや兄弟だな……。 +47

    え?
    日本には貴方の国の様な完全差別階級はありませんからw
    兄弟を名乗りたかったら、先ずはその差別階級の撤廃を。
    [ 2020/10/07 04:34 ] [ 編集 ]
  372. 海外の人らってすぐ兄弟認定したがるなw
    肩でも組んで歌おうってか?
    [ 2020/10/07 09:16 ] [ 編集 ]
  373. 高野山で見たことあるわ 数珠の箱にも書いてたな
    [ 2020/10/07 11:06 ] [ 編集 ]
  374. サンスクリット語を話す層は、支配階級だったから、
    征服王朝に根絶やしされたからインドには居ないよね。
    日本に来ている仏教のお経は、すでにパーリー語の方が多いかな。
    あの独特の言い回しは、パーリー語の声調だからね。
    [ 2020/10/07 11:07 ] [ 編集 ]
  375. 八百万「やあ、いらっしゃい」
    [ 2020/10/07 11:51 ] [ 編集 ]
  376. 昔、梵字が書いてあるBB弾があったな、、
    [ 2020/10/07 12:08 ] [ 編集 ]
  377. デザインオシャレだしミステリアスだからな
    [ 2020/10/07 12:19 ] [ 編集 ]
  378. おれんとこの大学の数学の教授がインド出身で、授業が難しすぎてまったく理解できんかったな、これとは関係ないけど
    [ 2020/10/07 12:56 ] [ 編集 ]
  379. しかしその寺も失われそうな昨今ですね…イオン
    [ 2020/10/07 14:04 ] [ 編集 ]
  380. 何か訳分らん使われ方してるもんなぁ、昔から携帯に貼るシールとかでよくキリークなんかコンビニや量販店で売ってたもんなぁ サンスクリット語って言われても墓でしか見ないからなぁ
    [ 2020/10/07 14:26 ] [ 編集 ]
  381. 途中で日本語に切り変えても全然おかしくなかったのに、
    ずっとこのスタイルっていう所に凄い価値を感じるわ
    弘法大師様の話も「ああ本当なのね・・」ってありがたくなる
    その上恰好いいとか素晴らしいわ
    [ 2020/10/07 14:28 ] [ 編集 ]
  382. 本国で失われてたとは知らんかった
    [ 2020/10/07 15:28 ] [ 編集 ]
  383. こっちがびっくりだよ!

    お店の名前や人名をサンスクリット語由来で付けてる人もいますよね。

    こんなこと想像もしてなかった。
    こちらの方こそ、本当に驚きました!
    [ 2020/10/07 15:37 ] [ 編集 ]
  384. 消え去った訳じゃないんだからもう一度取り戻せば良いんだよ。
    [ 2020/10/07 16:17 ] [ 編集 ]
  385. ※361
    一子相伝みたいな伝え方してたけど、もう流行らないから捨てますとか、外人が欲しがってるから売っちゃいましたとか、そういうのが増えてるみたい。
    それで散逸の危機なので、日本人も欲しがる外人となって研究資料買い集めてるみたいな特集やってた気がする。

    原始仏教研究に役立つし、哲学の考え方としてすごく勉強になるし、日本で研究頑張ってもらいたい。
    [ 2020/10/07 16:25 ] [ 編集 ]
  386. 別に残す為の苦労を自分がしてるわけじゃないけど、忘れ去られた文化を残し続ける苦労に対し、労いや感謝の言葉、これからの人員や金銭面等、存続の協力があれば、これまでの無駄な苦労も幾らか報われ、残した甲斐もあったって気分にもなる。
    韓国の様に泥棒呼ばわりするゴミ文化は今すぐにでも全て焼却した方がいい。
    [ 2020/10/07 16:34 ] [ 編集 ]
  387. 元号とか梵字とか、伝来元で失われたものが日本に残ってる
    文化の守り人として貢献をしていることを誇りに思う
    [ 2020/10/07 16:57 ] [ 編集 ]
  388. 由来がしっかりしてる渡来品はステータスだからね
    それに文化の盗用とか恥しいし…
    [ 2020/10/07 17:13 ] [ 編集 ]
  389. ※388
    それだめなやつ。
    そういう事やってるやつらが、文化を衰退させていく。

    何が良くて、何を取り入れるべきで、どう改良していくのか、そういう鎬合いから逃げる行為だからね。
    [ 2020/10/07 18:49 ] [ 編集 ]
  390. 昔の日本人も推し(宗教)のために保存用、観賞用、布教用と使い分けていたんだろうなぁ
    [ 2020/10/07 19:07 ] [ 編集 ]
  391. インド東海岸にアスカという町がある。奈良の飛鳥の民はここから来たらしい。。
    [ 2020/10/07 19:43 ] [ 編集 ]
  392. 中国の密教に関しては、
    空海が総本山に留学してそこのトップの後継者になったんだけど、
    日本に帰ってきちゃったから、
    中国では廃れてしまった。
    [ 2020/10/07 19:54 ] [ 編集 ]
  393. 残念ながら仏教を研究している学者、または仏教寺院の関係者以外理解できていません。

    伝統ある文化の中でも文字や言語は残す価値がある。 わたしは書けないし読めないけど、形で3文字ほどは認識できる....はず。 まずはそこから始めればいい。  日本では変わらず確固とした尊厳敬意が払われているよ。
    [ 2020/10/07 20:00 ] [ 編集 ]
  394. 393に続きを。

    インカや古代エジプト、ヨーロッパ各地に残る文字、風習など研究する価値は大きい。
    言語学で地球の民族を考えた時、その数は(あやふやな数字で申し訳ないが)1万はあるだろう。
    そこから年代別、地域別、血族系統別に分類することは途方も無い時間と労力が必要になるが、それら全てが地球に暮らす人類の足跡なのだから、大事に研究していってほしい。

    国連などではなく、その手の研究を支える機関があれば心強い。 他を認めながら自己の再認識。 進めてほしい限りです。
    [ 2020/10/07 20:09 ] [ 編集 ]
  395. 梵字→真言密教→孔雀王!!
    [ 2020/10/07 20:35 ] [ 編集 ]
  396. 中国人が、日本でたくさん中国由来の芸術品を買いに来てるけど
    日本にあったから残されたものがたくさんあるって、感謝してたな
    そりゃそうだよな、文化大革命でほとんど破壊されたし

    日本では、政権が変わっても、文化が破壊されることってほとんどなかったしね。
    根底にある天皇という存在のおかげでもあったろうけど
    過去を否定しない精神は大事よ
    [ 2020/10/07 22:26 ] [ 編集 ]
  397. 文化が繁栄した場所から廃れるのは特別珍しくない。
    殷の時代に生まれた正座の文化や、北面して座る上座、
    梵字などなど、開明的で繁栄しつつ流行が興っては廃れるのと同じで。日本は極東であったから残っただけで。
    日本だけで考えても、渋谷とか原宿ではファッションの流行等目まぐるしく変わるけど、地方に行けば行くほど、大きな流行の変化は無いのと同じ様に。
    [ 2020/10/07 23:04 ] [ 編集 ]
  398. 三蔵法師は天竺から持ち帰った経典を漢語訳したら原本を全部焼き捨てたからな
    中国で一番マシな部類の知識人だったと言える三蔵法師でさえこんな調子だからロクなモノが残らないのも当然
    文明の本質は情報の保存と共有である事を儒教国の連中は根本的に理解できてない筋金入りの蛮族なんだよ
    [ 2020/10/07 23:30 ] [ 編集 ]
  399. インドは英国に植民地にされたからね。そのときにすべて否定されたんだろう。
    白人は常にそうやってきた。
    日本がかつてアジアの国を統治した際にはその国の伝統は残しつつ日本の規律や知恵を
    教えていった。どちらが「侵略」なのかはあきらか。それでも日本だけが悪いことにされた。
    [ 2020/10/08 01:24 ] [ 編集 ]
  400. 仏教国のタイに梵字は残っていないのか
    [ 2020/10/08 01:36 ] [ 編集 ]
  401. 日本の梵字なんて一部の僧侶しか知らんだろうが一般人はほぼ読めない。かろうじて残ってる文化。チベット?あそこはバリバリの梵字使ってたがそれには言及しないの?中国に侵略され消えつつあるが。
    [ 2020/10/08 04:40 ] [ 編集 ]
  402. 梵字が変化していって現在の様々なブラーフミー文字になったんだから残ってないっていうのは違うのでは
    それに中国が梵字で仏教持ってきたんだから東アジアの寺にはそこら中に梵字がある
    コメントしてるインド人たちが知らないだけだろうね。現役の古い寺なんかインドにはほぼないだろうし
    [ 2020/10/08 05:09 ] [ 編集 ]
  403. インドやタイ インドネシアで使ってるのあれ梵字じゃねーの??
    知らんかった
    [ 2020/10/08 05:47 ] [ 編集 ]
  404. 仏教自体が消失気味なんで字の方もなくなったのか
    [ 2020/10/08 10:25 ] [ 編集 ]
  405. ※402
    インドでは日常につかうから、簡体化していった。
    日本では僧侶しか使わないので古い書体が残っている感じ。
    [ 2020/10/08 13:58 ] [ 編集 ]
  406. >>6
    >>梵字を媒介とする少年ジャンプマンガが近いうちに登場するとみた

    その昔天空戦記シュラトというアニメがあってだね…
    ナウマクサンマンダーボダナムつって必殺技を繰り出しててだね…
    [ 2020/10/08 17:50 ] [ 編集 ]
  407. つまり大昔から日本人は中華な国より奥に真理があると思えば
    中華だってストローにしてたって事さ。
    [ 2020/10/08 20:42 ] [ 編集 ]
  408. 日本だって別に使える人なんて学者ぐらいしかいないんでしょ?
    太古の外来文化として残ってるだけで。
    [ 2020/10/09 00:43 ] [ 編集 ]
  409. 文化を捨てるってのがよく分かんないんだよなあ。
    (盗む=盗用ってのは更に理解不能だが)
    ムスリムによる侵略がとか言ってるけど
    侵略されたら文化って全て消滅するのかな?
    禁止されても隠したり、口伝でもかなり伝えられると思うが。
    [ 2020/10/09 00:54 ] [ 編集 ]
  410. ※18
    >>日本はイスラム教やキリスト教が、
    > その神聖な国土に入る事を許さないでくれ。

    >そういう一神教崇拝の考え方が一番日本には合わないことを理解してくれ。

    いや、これを「一神教崇拝の考え方」と断ずるのは早計じゃないかな。一神教の代表格たるイスラム教やキリスト教に侵略されていると感じている多神教のヒンドゥー教徒のコメントかも知れないし、こういった排他性は一神教の専売特許でもないでしょ。
    [ 2020/10/09 06:14 ] [ 編集 ]
  411. ※46
    明王伝レイの作者は幸福の科学の信者で、ストーリーは幸福の科学の教えに沿った内容になっている
    作者は今でも幸福の科学の雑誌にマンガを連載してるよ。
    [ 2020/10/09 06:18 ] [ 編集 ]
  412. ※111※119※154
    今、真言宗のお坊さんがインドでカースト制廃絶と仏教復活の為インドで頑張っているよ

    >インド仏教最高位の日本人僧侶(82)命をかけた52年目の闘争

    でググってみよう。
    [ 2020/10/09 06:21 ] [ 編集 ]
  413. そう言えばサンスクリットの字母はア、アー、イ、イー、ウ、ウー、エー、アイ、オー、アウ……と仮名文字の五十音図の元になったそうな。お寺さんくらいしか梵字・悉曇(しったん)を読み書きする機会はないけども、今こうして書いている日本語と目立たないけど深いところでつながりのある文字なんだね。
    [ 2020/10/09 07:07 ] [ 編集 ]
  414. ウケる。他文化圏に征服されることがどれだけ民族にとってマイナスであるかという証明だな。そうして失われた文字・文化は世界にどれだけあるのやら。まあ人間が生きるだけで絶滅させた動植物は数知れず、その罪深さに比べれば一民族一国家の文化程度はどうでもいいか。絶滅したわけでもないし?
    [ 2020/10/09 08:49 ] [ 編集 ]
  415. 東端の島国、日本は文化の駆け込み寺的な存在だな。
    [ 2020/10/09 12:26 ] [ 編集 ]
  416. >>6
    『孔雀王』とか知らん世代なんか?
    そういえば作者萩野先生は完結させて歿したね。南無。
    [ 2020/10/09 16:00 ] [ 編集 ]
  417. 「現役」てのは・・・まあ嘘ではないけど・・・
    ほぼ寺院限定だし・・・

    その寺院でも、
    今後は、意味を理解した上で書ける人は少なくなるんじゃないかな?

    最近だと卒塔婆をプリンターで印字するというからね・・・
    [ 2020/10/09 22:46 ] [ 編集 ]
  418. ヒンドゥー教になるから日本に仏教教えとこ!
    [ 2020/10/10 10:28 ] [ 編集 ]
  419. 他宗教に対して寛容な仏教は一神教の他宗教が入ってきた時に消滅。仏教が残っているのは陸の孤島や島国だけ。
    日本で宗教の話がタブーなのには理由がある。
    [ 2020/10/10 12:00 ] [ 編集 ]
  420. 梵字はそもそも文字のデザインがかっこいい
    [ 2020/10/10 12:20 ] [ 編集 ]
  421. サンスクリット文字と悉曇文字は似たような文字体系だが違うものや。
    [ 2020/10/10 23:09 ] [ 編集 ]
  422. ※408
    まあ、梵字は字形と発音は規則性があるので、音として読むのは難しくない。
    が、古代サンスクリット語のテキストを梵字表記で読めるのは、研究僧とインド哲学やってる研究者くらいやろな。
    [ 2020/10/10 23:19 ] [ 編集 ]
  423. ※358
    オウム真理教のオーンの文字はデーヴァーナーガリー
    オン・ベイロシャナ…(光明真言)の最初の梵字のオーン(唵)とは文字セットが異なる。
    [ 2020/10/10 23:32 ] [ 編集 ]
  424. いや、日本人だって殆ど
    読めんよ。

    それともインドでは
    一切存在しないのか?
    [ 2020/10/10 23:42 ] [ 編集 ]
  425. 光明真言の冒頭間違ったわ。
    (通常日本の経典にのってる読み)オン・アボキャ・ベイロシャナ・マカ・ボダラ・マニ・ハンドマ・ジンバラ・ハラバリタヤ・ウンだったわ。
    (サンスクリット風、意味つき)オーン(聖語オーン)・アモーガ(不空なる方よ:不空成就如来)・ヴァイロチャナ(毘盧遮那仏よ:大日如来)・マハームドラー(大印を持つ方よ:阿閦如来)・マニ(宝珠よ:宝生如来)・パドマ(蓮華よ:阿弥陀如来)・ジヴァーラ(光明を)・パラヴァリッターヤ(放ちたまえ)・フーン(終わりの聖語フーン)

    発音違いすぎる。
    [ 2020/10/10 23:52 ] [ 編集 ]
  426. 梵字は和風ファンタジーの魔方陣の文字の定番やな
    西洋ファンタジーで言うところのルーン文字と同じようなポジション
    [ 2020/10/11 00:22 ] [ 編集 ]
  427. 佐々井秀嶺?
    [ 2020/10/11 06:55 ] [ 編集 ]
  428. ※358
    ※423

    あれをデーヴァーナーガリーで表記するなら「ॐ」(ちゃんと表示されるかな?)です。

    私は少しばかりサンスクリットとチベット語を学ぶ機会があったのですが、当時あのシンボルマークの文字は普通の悉曇でもデーヴァーナーガリーでもないし、なんだろうと思いつつ連日の報道を見ているうちにある時、チベット文字の活字体「ཨོཾ」(こっちも表示されるかな?)を汚らしく書き崩したものだと気付きました。

    筆記体ならともかく活字体で元が分らなくなるほど崩すのもどうかと思いますが、まあ、「オーム」もしくは「オーン」と表記すべきところを「オウム」なんて書くような連中だからむべなるかな。

    いずれにせよ梵字ではないですね。
    [ 2020/10/11 08:20 ] [ 編集 ]
  429. 漢字も中国では失われかけて日本から逆輸入したとか、カステラも現地では調理法が消えて逆輸入したとか、色々あるよね。
    [ 2020/10/12 00:48 ] [ 編集 ]
  430. ※429
    >漢字も中国では失われかけて日本から逆輸入したとか
    ??
    [ 2020/10/12 11:18 ] [ 編集 ]
  431. マントラって梵字じゃないの?
    [ 2020/10/12 14:38 ] [ 編集 ]
  432. 文化は発祥地で失われ伝播した地に残る
    馬鹿は関西では駆逐、アホに
    関東に残る
    九州に古語があるとか
    バイオリンの古い形は南米にある

    日本は文化輸入国ってこと
    明治は西洋文化
    それまでは主に中国
    [ 2020/10/12 14:59 ] [ 編集 ]
  433. カースト制度が未だにあるのがね…

    イスラム教徒に弾圧してるのもカースト制度に従順なヒンズー教徒インド人だし…

    白い肌に対する絶対的な信仰もね…

    同じインド系(カレーが主食)のインド人、パキスタン人、バングラデシュ人、ガイアナ人、スリランカ人、の中で一番差別主義で意地が悪く白人以外を見下すのがインド人なんだよね
    私は何度もインド人に差別的な意地悪された
    今思い出してもハラワタが煮えくり返るよ
    なんであんなに傲慢なんだろ
    [ 2020/10/12 17:29 ] [ 編集 ]
  434. 文字だけでは無く、その音韻もちゃんと残っているよ。中国で翻訳された
    サンスクリットは、実は音訳だからね。般若心経を読むとき、日本人は
    サンスクリットの音で読んで居ます。それが真言だね。
    もちろん、正確なサンスクリットの音というよりは当然日本風に変形して
    はいるがサンスクリットの音です。 はんにゃはらみった で始まる般若信教は漢字で書かれたサンスクリットの音読みですからね。
    卒塔婆がスツーバ(塔)というサンスクリット語だってのは誰でも知ってい
    るけれど、お経そのものがサンスクリット語です。仏教用語はサンスクリット語の塊です。
    [ 2020/10/13 20:11 ] [ 編集 ]
  435. 一応言っておくが縄文も文字の一種だよ
    [ 2020/10/13 20:14 ] [ 編集 ]
  436. 少年ジャンプって、諸星大二郎の「暗黒神話」とか知ってる人もうあんまし居ないのかね。
    [ 2020/10/14 23:57 ] [ 編集 ]
  437. よく知らんけど、梵字ってアルファベットと同じただの表音文字じゃないの?
    それを当時の坊さんが、漢字と同じく表意文字だと思い、何やら有り難い意味が込められていると大事にしてたんじゃね?
    [ 2020/10/15 00:36 ] [ 編集 ]
  438. アングロサクソンと遠くて助かった
    奴らは全て破壊し同化させたがる
    今もその本質は変わってない
    [ 2020/10/15 00:41 ] [ 編集 ]
  439. ぶっちゃけ成り立ちも意味も何もしらんけど、梵字とかいう見た目がかっこいい文字をなくしたってマジ?
    [ 2020/10/15 01:35 ] [ 編集 ]
  440. そのくせ、一部の人間に都合がいいカースト制度は健在なんだよな
    [ 2020/10/15 04:19 ] [ 編集 ]
  441. 極東だから、田舎だから、変化が少ないから残ってただけって言ってる奴は何もわかっちゃいないな。
    アジアにおいてもっとも変化したのが日本。
    異文化や異質な存在を、異質なものだからこそ残すと言う事においてはそこに文化的な価値を見出していたのかどうか、文化人的な質の問題。
    そして日本は世界でも最も崇高な精神を持っている証明がなされているわけ。
    古い物は高値が付くから、みたいな、現代的な物欲センサーが働いたのかどうかは知らないけど、文字に関しては純粋な使命感からだと思うね。
    [ 2020/10/19 18:19 ] [ 編集 ]
  442. お魚
    >日本人は自国をイスラム教やキリスト教から守り続けて欲しい。

    貴方と同じレベルのイスラム圏やキリスト教圏の人々からしたら逆のことを言うだろう。
    そもそもそういう狭い了見だから梵語を失ったんだろ。馬鹿じゃないの?
    [ 2020/10/20 18:40 ] [ 編集 ]
  443. ガーティガーティ パーラガーティ
    パラサンガーティ ボーディ スヴァーハー

    はんにゃぁしんぎょぉお~~ぉ、おンお~~(カ~ン
    [ 2020/10/21 14:12 ] [ 編集 ]
  444. カンケーないけど
    三密というのは密教で仏の境地を表す言葉なのに
    昨今は風評被害も甚だしい
    [ 2020/10/21 14:14 ] [ 編集 ]
  445. 現代のインドの諸文字(デーヴァナーガリー、ベンガル文字、タミル文字など)、チベット文字、ビルマ文字、タイ文字、ラオ文字、クメール文字、これらは全て梵字の親戚(元はブラーフミー文字=梵天文字=梵字)。

    特にインドで最も使われているデーヴァナーガリーは梵字とフォントが違う程度で、インドで梵字(ブラーフミー文字)が失われたなんてことは全くない。

    ちなみに、ハングルの元ネタの元(モンゴル)のパスパ文字も梵字の親戚。
    [ 2020/10/21 23:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング