fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「そんな歴史があったとは…」 アイヌ人が日本料理に与えた影響の大きさが話題に

今回は、アイヌの食文化に迫ったBBCの記事からです。

記事はまず、アイヌ人は稲作を行ってきた日本人とは違い、
昔から狩猟、採餌、漁をしてきたとした上で、
「日本料理に明確かつ永続的な影響を与えた」と指摘。
その根拠の1つとして「日本料理によく含まれる第五の味覚『うま味』は、
 アイヌ料理で常に使用されている昆布にルーツがある」
という、
スローフードインターナショナル日本局長を務める、
伊江玲美氏の話を紹介しています。

さらに札幌市内のアイヌ料理店のオーナーさんの、
「もともと日本料理には昆布は使用されていませんでした。
 日本人はアイヌの料理からその価値を見出し、
 今では殆どの日本料理で使われています」
との指摘を取り上げており、
国内の昆布生産の95%が北海道である事などを踏まえ、
ジャーナリストの森枝卓士氏や料理研究家の星澤幸子氏も、
その説に対して同意を示しています。

そして記事は、アイヌ料理の食材や技法は、
三平汁や石狩鍋など北海道料理にも取り入れられており、
日本国内でますます認知され始めていると伝えています。

記事には海外から様々な反応が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「確かに日本人と顔が似ている」『アメリカ大陸の発見者は日本人』説が話題に

64373573573.jpeg




翻訳元



■ 興味深い情報を教えてくれてどうもありがとう! +3 アメリカ




■ ようやくアイヌの文化のちゃんとした保存が始まったけど、
  その様子を目に出来る事は本当に喜びだね。 +4 オーストラリア




■ アイヌの料理と言えば「ゴールデンカムイ」❤️ +2 フィリピン




■ 素晴らしい記事に感謝します!
  今でも全ての人が楽しむ事ができる原住民の貢献が、
  こうして世に知られて、大事にされる事は重要だと思う。
  交換留学中に修学旅行で北海道に行ったときに、
  アイヌの人たちと交流出来たのは本当に嬉しかった。
  私も完全なネイティブアメリカンだから、
  すごく特別で忘れ難い経験だったんだよね。 +11 アメリカ




■ 俺がアイヌ民族の存在を初めて知ったのは、
  「サムライスピリッツ」というゲームだった。 +2 シンガポール




■ イエス! 旅行で日本に行ったときに、
  アイヌの料理を作る体験コースに参加してきたよ! アメリカ




■ 俺の記憶が間違ってなかったら、
  木彫りの熊もアイヌの工芸品だったはず。 +2 カナダ




■ ウマミがホッカイドウの先住民から来てたとは❤️ +2 フィンランド




■ 日本の先住民という事なら、ジョウモン人を忘れてはいけない。
  アイヌの人たちよりも前から暮らしてたんだ。 アメリカ

「日本は多民族国家だから」 日本人は縄文系と弥生系に分かれる事実が話題に




■ 素晴らしい記事だったよ。
  日本人はコンブを他の料理に使ってないのかな。
  ダシを取る時だけに使う食材なんだろうか。 アメリカ




■ 「ゴールデンカムイ」を思い出す。 +4 国籍不明

 35753745.png




■ さらによく知るには「ゴールデンカムイ」はいいね。
  最近のマンガ/アニメの中では、
  ベストだと言っても過言じゃない作品だし。 +1 オーストラリア




■ 自分は大学の時にアイヌ文化とシャーマニズムを勉強していて、
  直接彼らの住居に行って会話をした事もある。
  その時に料理のレシピを教えてくれたんだ。 +1 オーストラリア




■ 北海道に行った時に「アイヌ村」に立ち寄ったけど、
  ネイティブ・アメリカンの文化にそっくりで興味深かったね。
  木彫りの技術には本当に驚いた。 +1 アメリカ




■ 日本の料理に影響を与えてたなんて面白いなぁ。 +1 オーストラリア




■ アンソニー・ボーディンの番組でも特集されてたな。 +1 フィリピン

「日本にいるだけで勝ち組だ」 世界的シェフが日本を世界一の美食国家に認定




■ 魚を乾燥させた料理はノルウェーにもあるぞ!!! ノルウェー



   ■ 北国ではないポルトガルにもある。
     ビーチで魚を乾燥させてるのを見た事あるもん。 ポルトガル



■ 僕も直接現地まで行ってアイヌの文化に触れてきたけど、
  あれは本当に素晴らしい体験だった。 ドイツ




■ 「チタタプ」!(※肉や魚のタタキ。アイヌ語で「我々が刻む物」)
  アイヌの文化をもっと詳しく知りたかったら、
  ぜひ「ゴールデンカムイ」を観てくれ。 +3 カナダ




■ ホッカイドウのアカンに滞在したことがある。
  商店街のお店の1つで、恐らくそうだと思うんだけど、
  アイヌの工芸品が売られてたのを覚えてるよ。 シンガポール




■ ちょうど昨日NHKでアイヌの歴史に関する番組を観たところ。
  前からずっと彼らの文化に興味があったんだ。
  いつかアイヌの人たちに会いに行きたい。 +1 アメリカ




■ ホッカイドウは美しい場所だ。
  だけど冬の寒さは覚悟しておいた方がいい! アメリカ

「さすが日本だw」 北海道だけに生息する鳥が嘘みたいな可愛さだと話題に




■ 名作アニメ「ゴールデンカムイ」には、
  アイヌの食文化がかなり沢山登場するね。 +26 カナダ

 4573573535745.jpg



   ■ チタタプを作ってるシーンを観たけど、
     独特な料理でかなり興味深かったよ。 +2 カナダ



      ■ ヒンナ、ヒンナ*。 +1 国籍不明

       (*アイヌ語で、料理への感謝を伝える言葉。
         作中でもそのような説明がなされているが、
        「美味しい」のニュアンスでも使われている)



■ アイヌの料理、食べてみたかった!
  ホッカイドウには行かなかったから食べ損ねたんだよ。 アメリカ



   ■ 雪まつりにアイヌのブースもあったけど、
     私も残念ながら食べる機会がなかった😭😭
     記事を読んだらもっと興味が湧いてきた! +1 アメリカ



■ 以前にDNA検査をしたら、母型の先祖はアイヌ民族だった。
  その時初めてアイヌの事を知ったの。 +2 アメリカ




■ 日本料理とアイヌの食文化のあいだに、
  そんな歴史があったなんて面白いなぁ……。 ポーランド




■ ホッカイドウにいた頃にアイヌの博物館に行ったけど、
  見るもの全てが本当に興味深かった。
  それにネイティブ・アメリカンの文化と、
  極めて似ている事にもその時に気が付いた。
  熊や鮭、ベリー系の果実を口にする食文化は、
  アイヌとネイティブ・アメリカンに共通してるんだ。 +3 カナダ




■ アイヌが文化の面、精神的な面、料理の面で、
  日本の文化にも影響を与えてたのは初耳だ。 +3 アメリカ




■ アイヌの人々の事は前から知っていたけど、
  私たちが普通抱いてる日本人のイメージとは、
  大きく異なるというのが私の印象でした。
  アイヌの文化遺産は、本当に興味深いですね。 ブラジル





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2020/09/08 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング