パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「本当に小学生??」 日本一の小学生吹奏楽団に外国人が衝撃

動画は、習志野台第一小学校が、2009年度日本管楽合奏コンテスト全国大会にて、
小学生の部で最優秀・グランプリ賞を獲得した際の演奏を撮影したものです。

専門の学校に通っている子供たちなら分かりますけど、
一般的な市立の小学校の生徒たちですからね。
子供たちには、本当に様々な才能と可能性が秘められているものです。



Japan 2009's top elementary school symphonic band performance






■ この感銘をどう表現していいのかわからない……。 +3 アメリカ 23才




■ 本当に凄い……。一人ひとりの献身って、こういう事を言うのね。 +3 アメリカ  




■ あの子たちはまだ12才くらいだけど、
  まるで60才の人間みたいに演奏してるよねw シンガポール 19才




■ アジア人の子供たちも楽しく演奏するっていうことを
  信じない人たちがどうしているんだろ。
  怖い両親達が常に完璧であることを強いてるわけじゃないのよ。 +5 オーストラリア


    

■ 凄いのはまず、みんな暗譜していること。
  そして彼らはまだ、小学生だってこと。この二点だよ。 +4 アメリカ(日本在住)
 



■ 大学の楽団の団長がこれを俺達に見せてくれたよ。
  コンサートで同じ曲を演奏する予定なんだ。
  ……かなりモチベーションになった! アメリカ 24才




■ これを全部覚えてるとかどんだけだよ :O +66 マレーシア




■ スゲエ……この楽団に入るにはオーディションがあるんだろうな……。
  これは彼らの年齢の演奏としては良すぎる。
  いや、けっして悪いことじゃないんだけどね :D +3 アメリカ 16才


 

■ この子達才能あり過ぎ!!
  最後の曲で泣いちゃったよ! +3 オーストラリア 27才




■ とっっっってもクールだった!!!!!!
  私の姉も最初の曲を演奏してるの。
  彼女は大学生なんだけど、この子達のほうが上手w アメリカ 19才




■ ………この子たちは本当に小学生なの??? ザンビア 39才




■ この子供たちは、楽器を手にしながら生まれてきたんじゃないか? アメリカ 30才




■ パフォーマンスのレベルは、メンバーが共につぎ込んだ時間と比例する。
  ここで馬鹿げたコメントを残してる人たちが信じられないよ。
  楽器の練習以外に時間を使ってるから、君らはより人生を満喫してる?
  この子達は成果を成し遂げるため音楽に焦点を当て取り組んでいるけど、
  君らはそれほど情熱を持って取り組めるものを持ってないだろ。
  彼らの演奏を聴いていると、自分は不十分だと感じるのか?
  それなら自分の技術が至らないことへの不平を言うのはやめて、
  YouTubeからも立ち去り、練習に向かえよ! +43 アメリカ




■ 超キュートで同時に超天才的??!
  たまにそういう、天から二物を与えられた子供がいるんだよね。
  本当に素晴らしい演奏でした。 +5 アメリカ




■ 小学生でこれだけの演奏ができるなら、
  彼らが高校生になった時はどうなっちゃうんだ!! +27 アメリカ 31才




■ これはYAMAHAにとっていい宣伝になるな。 アメリカ 49才




■ こういうのを観ると、自分も練習しないとって突き動かされる。
  演奏はもちろん、すべて暗譜してるのも凄いよ! ポーランド 20才




■ 今日本では一体何が起きてるんだ? O.o 
  この子たちはアンドロイドに違いない。 +17 アメリカ



■ Wow 楽譜が用意されてないじゃない。
  私もバスクラリネットでこの曲を演奏したことあるんだけど、
  曲を丸々覚えるなんて絶対無理だから!! イギリス 20才




■ 正しい量を、正しく練習すれば、
  小学生でもプロのような音色が出せることが証明されたね。
  ああ、この子たちは才能豊かだ。
  だけどこれを本当に可能にしたのは、
  作業に献身的に取り組む倫理観だよ。 +4 アメリカ




■ おめでとう、日本。
  世界一の演奏家を輩出したことで、世界が君達を称賛してるよ :) ポルトガル




■ 技術的には素晴らしい物がある。
  だけど、彼らの演奏には魂が少ししか感じられない。 国籍不明




■ 先生に、両親に、そして特に生徒たちに、
  この卓越した演奏に対して、おめでとうと言いたい。 アメリカ 68才




■ これだけの演奏をしたのに、
  スタンディングオベーションがないとかどうなってる? イギリス 16才




■ O.O 高校のバンドの先生がこの動画を観せてくれた。
  これだけの演奏をできる高校は、
  東海岸におそらく一つか二つしかないと思うw アメリカ




■ こんな凄い演奏なのにもかかわらず、
  両親たちは、「まだ改善の余地があるな」って表情だねw +4 アメリカ 18才




■ 彼らを率いる先生が、彼らの集中を保つようにできてるのに一番驚いたわ。
  ピアノの先生のバイトをしてるんだけど、彼らは短い時間しか集中できないの。
  これだけのことを教えて、記憶させるなんて凄い偉業だと思う。 カナダ




■ 何が凄いって、大人たちが全然驚いてないことだろ。 アメリカ 22才
  


 
■ いつか日本が世界を乗っ取るんじゃないかって
  考えてしまう理由はこういうのなんだよ……。 +4 アメリカ 26才




■ 彼らは確かに並外れて素晴らしいかもしれない。
  でも彼らには楽しいor自由な時間がないという側面もお忘れなく。 +11 アメリカ




   ■ 君は知らないかもしれない。
     だけどね、楽器を演奏するのって楽しいんだよ。
     僕はピアノとトロンボーンの演奏家で先生もやってるけど、
     演奏は本当に楽しいし、その時間を素晴らしいものなんだ :)
     好きなことをやってる時間は、何だって楽しいものなんだ。 +3 ポルトガル



   



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2012/02/29 00:01 ] 社会 | TB(0) | CM(228)
Powered By 画RSS
  1. 『音を楽しむから音楽』
    まぁこういうコンサートとかだと
    気合入り過ぎてだるいって思うこともあるかもしれないけれど
    好きじゃないとここまでできないですぜ
    [ 2012/02/29 00:06 ] [ 編集 ]
  2.  
    こういうのって自らすすんでやってんだけどな
    強要されてるわけじゃなくて
    [ 2012/02/29 00:13 ] [ 編集 ]
  3. 好きだから、楽しいからこんなド真剣にやれてるんだよな
    [ 2012/02/29 00:16 ] [ 編集 ]
  4. これだけできたら楽しいだろ
    [ 2012/02/29 00:21 ] [ 編集 ]
  5. >パフォーマンスのレベルは、メンバーが共につぎ込んだ時間と比例する。

    このアメリカさん、良いこと言ってるねw
    その通りだと思うわ。沢山練習したんだろうな。
    [ 2012/02/29 00:25 ] [ 編集 ]
  6. ちゃんと練習していたらこのくらい暗譜できるのは普通なんだけどなあ。驚いている人は単純に練習量が足りないんだろう。
    本人たちのやる気も素晴らしいんだろうが、小学生たちをきちんとまとめる事のできる先生も素晴らしいと思う。このくらいの年の女の子は時々めんどくさいしね。
    [ 2012/02/29 00:28 ] [ 編集 ]
  7. >>6
    指導法がサヨ系の催眠メソッドになってるブラバン顧問ってすっげぇ多いんだわw
    [ 2012/02/29 00:31 ] [ 編集 ]
  8. 指導者にも恵まれてるんだろうなあ。
    練習は厳しいだろうけど・・・。

    「魂が感じられない」ってなんだよ。
    指揮者を一心に見つめる眼差しを見ろよ。
    血と汗と涙でみんなでこれだけのものを創り上げてんだぞ。
    [ 2012/02/29 00:32 ] [ 編集 ]
  9. 最後の宝島なつかしい
    俺もトロンボーンでやったなー
    [ 2012/02/29 00:33 ] [ 編集 ]
  10. 上手い下手に関わらず、子供は楽器好きだよね
    [ 2012/02/29 00:34 ] [ 編集 ]
  11. でも例えば中国の天才児なんか見ると、「やらされてるんだろなぁ」とか思っちゃうわ

    子どもの頃、個人レッスンのピアノ練習は嫌いだったけど
    仲間と作り上げるバレエやミュージカルは全然苦じゃなかったなー
    周りに友達がいるかどうかってすごく大事だと思う
    [ 2012/02/29 00:35 ] [ 編集 ]
  12. 自分の通っていた小学校にはたまたま音楽活動に熱心な先生がいた。
    金管クラブに入り放課後、平日はもちろん土曜はお弁当もって泣くほど練習した。
    季節ごとにコンクールやマーチングなどの課外活動をさせてもらった。
    小5の時にプロのオーケストラに混じって演奏するという機会を頂いて
    それはそれは吐くのではないかという緊張とプロの演奏を間近で聞ける興奮は凄まじかった。
    [ 2012/02/29 00:38 ] [ 編集 ]
  13. オレの中学は凄い合唱校で県代表で落ちることなんてまず無かったけど
    もちろん強制で練習させられてたぜ?
    オレは帰りたかったしそういう子は多かった
    [ 2012/02/29 00:39 ] [ 編集 ]
  14. ホント、暗譜してるのが凄い!!
    [ 2012/02/29 00:41 ] [ 編集 ]
  15. これだけできたら、楽しいだろうね(・∀・)
    私は吹奏楽部じゃなかったけど、音楽の時間で少人数のグループに分かれてリコーダーを演奏した時は楽しかった。
    皆で演奏して音がすごく綺麗に合わさった瞬間ってちょっと感動するよね・・。(´∀`*)
    [ 2012/02/29 00:41 ] [ 編集 ]
  16. 北朝鮮の子供みたいに見える気持ちはわからんでもないけど、
    公立校でこれだけの人数がいて、全員スパルタ教育を受けてるなんてことはありえないんだよね
    全員のモチベーションを上げる方法を心得てる指導者がいるってことだね
    [ 2012/02/29 00:43 ] [ 編集 ]
  17. 女の子はスカートはいてほしいな
    そのほうがクァワイイじゃん
    [ 2012/02/29 00:47 ] [ 編集 ]
  18. レベルは違うけれど
    学芸会でも似たような事やるよね
    海外ではそういうの無いようだし
    良く分からないんじゃないかな
    普段から似たような事やってるって
    (練習は勿論大変だけれど)
    [ 2012/02/29 00:50 ] [ 編集 ]
  19. 子供の頃習い事大好きだったけどな。
    一週間みっちり、習い事遣ってたわ
    日 サッカー幼稚園から
    月 習字 幼稚園から
    火 空手 小学校から
    水 ソロバン 幼稚園から
    木 剣道 小学校から
    金 絵 幼稚園から
    土 水泳 幼稚園から
    +小学校から塾と家庭教師
    初めは親がこんなの遣ってみる?と聞いてきて、
    1つ1つ増えて行ったけど、遊び感覚で楽しくて仕方なかったけどな。
    遣らされてるってだけでは続かない。
    自分の子供も習い事大好きだよ家でも練習好んで遣ったりする、そんなもんじゃ無いのかな
    [ 2012/02/29 00:57 ] [ 編集 ]
  20. >あの子たちはまだ12才だけど、
    >まるで60才の人間のように演奏するのねw

    マイケル・オーウェン「顔は12歳児のようだけど、髪の毛は60歳だな!」
    [ 2012/02/29 01:02 ] [ 編集 ]
  21. 一番重要なことは一般の子供たちによる演奏ってところだね
    政治的な意図もなく専門教育によるエリート育成過程での結果じゃないことを理解して欲しい
    [ 2012/02/29 01:04 ] [ 編集 ]
  22. 越境通学とかしてない普通の校区の公立小学校でこれか。すごいね。
    指導者と環境に恵まれればここまでのレベルになるのか。
    教育が如何に重要かが分かるいい例だね。
    [ 2012/02/29 01:06 ] [ 編集 ]
  23.   
    俺もリコーダーなら自信あったよ!
    [ 2012/02/29 01:08 ] [ 編集 ]
  24. これぞ
    『好きこそ物の上手なれ』
    [ 2012/02/29 01:09 ] [ 編集 ]
  25. 暗譜くらいは出来ても普通……というか練習を重ねれば次第にできるものだけど、音質が小学生のそれじゃない すごい
    ひとまえで楽器をひく時なんて緊張で音質操るの難しいんだけどな
    [ 2012/02/29 01:14 ] [ 編集 ]
  26. 脅しはないだろうけど自らすすんでやるとかないわ
    小学生の習い事はわりと高確率で親の自己満
    好きではあるだろうけど、押し付けられてもいるだろうね
    そのうち絶対嫌いになるぞw
    [ 2012/02/29 01:14 ] [ 編集 ]
  27. 中学や高校でもブラバンや吹奏楽部に入部する子供がいるのに、
    自分からすすんでやるわけない。押し付けられて親の自己満足でやってるとか(キリッ)とかw
    それこそないわーw
    [ 2012/02/29 01:27 ] [ 編集 ]
  28. 俺も公立小学校だったし、クラスごと音楽コンクールに
    出されたけど、強制なんかじゃない。
    楽器なんか出来なかった俺みたいな奴でも毎日練習してれば
    何とかなった。
    当然暗譜も出来るようになる。
    先生次第だとは思うけど、やっぱり子供ってすごいよ。
    [ 2012/02/29 01:28 ] [ 編集 ]
  29.  
    いやいやほとんどの子供は好きじゃなきゃここまでやり込めないって思う。自分も小学生時吹奏楽やったけど一日のほとんどは部活に費やしたが楽しかったよ。みんなで完璧に合った時の恍惚感。癖になるんだよ。
    逆に中学になって入った部活は面白くなくて直ぐ辞めた。そういうもんだって。
    [ 2012/02/29 01:28 ] [ 編集 ]
  30. そんな超難しいもんじゃないんだって
    数年みっちりやれば誰でもいける
    世界的に老若男女誰でも楽しめるポピュラーな楽器ばっかだし
    君らも実際にやってみ
    楽しいから
    [ 2012/02/29 01:32 ] [ 編集 ]
  31. そりゃ練習は辛いし楽しいことをする時間も削られるけど
    結果を残した時の感動も大きい
    自分は中学の合唱コンクールで
    一ヶ月くらい早朝練習したくらいの経験しかないけど
    この子らはもっとすごい練習なんだろうなあ
    [ 2012/02/29 01:33 ] [ 編集 ]
  32. 習一って超近所なんだけどこんなすごい子らがいたのか
    至って普通の公立校だよ
    [ 2012/02/29 01:38 ] [ 編集 ]
  33. 小学校のころ器楽の強い学校に通っていて
    高校で合唱の強い地域の学校に入って
    結婚して自分の子供を通わせた学校が、
    都会なのに放課後活動の何もない学校だと知ったとき
    子供に対する申し訳ない気持ちと、金をかけなくても
    色々公立学校で習わせてもらえたことの感謝で複雑な思いがした
    [ 2012/02/29 01:39 ] [ 編集 ]
  34. 公立小学校で強制だったのは、水泳大会とか市小体とかだろw
    数合わせのために大して得意でもない背泳ぎに選抜されてサボったけどw
    こういうのは入るのも自由だしやめるのも自由
    強制とかいってるやつはいっぺん小学校のクラブ活動見てこいよ
    [ 2012/02/29 01:44 ] [ 編集 ]
  35. 指導者が良いんだろうな
    スパルタな練習光景が目に浮かぶ
    正直小学生でこれは凄い
    [ 2012/02/29 01:44 ] [ 編集 ]
  36. 何かをするために別の何かを犠牲にって考え方は大人特有の発想だと思うんだが
    俺も小学生のとき金管バンドやってた
    よく周りからは休みの日も練習して偉いねって言われた
    でも好きでやってたから別に偉いとは思わなかったし、遊び時間が無いわけでもなかったしね
    子供の1日は長いから数時間練習したあとでもフルに遊べるんだ
    [ 2012/02/29 01:48 ] [ 編集 ]
  37. なぜ強制されてると思うんだろ?自分の価値観で相手を見てるのか、自分が苦手ゆえの嫉妬なのか‥子供には自分の意志も向上心も無いと思ってるのかな。大人が思ってる以上に子供の世界はシビアで上下関係が厳しいのにな。その中で自分が一番になりたいと努力した結果がこれなんじゃないかと‥好きこそ物の上手なれだろ
    [ 2012/02/29 01:52 ] [ 編集 ]
  38. うわーなつい曲だw
    こんなに上手くなかったがw
    [ 2012/02/29 01:56 ] [ 編集 ]
  39. みんなでなんかやるのは楽しいよ
    音楽でもスポーツでも、自分がそれなりにできるものであれば。
    やったことないけどドミノギネス記録とか世界一長い海苔巻きづくりとかも参加してみればきっと下らないけど楽しいよ
    友人たちとまた合奏したいなあ
    [ 2012/02/29 01:56 ] [ 編集 ]
  40.   
    自分も経験あるけど子供のときに本気で打ち込んで物事を極めることってすごく楽しいよ
    フラフラ遊んだりテレビを見たりしてるよりよっぽど気持ち良い
    [ 2012/02/29 01:57 ] [ 編集 ]
  41. よくわからんが民族的に向いてるってのもあるんじゃね?
    習い事とか超しんどかったのに
    絶対総合的には辛かったりすることも多いのに
    達成感やらなんやらで十分おつりがくるんだよね
    [ 2012/02/29 01:59 ] [ 編集 ]
  42. 宝島のサックスソロの子上手だな~
    千葉は中高の吹奏楽で全国大会の常連校&金賞多いけど
    やはり小学校レベルから凄いんだな

    [ 2012/02/29 02:06 ] [ 編集 ]
  43. これくらい普通だろ。
    つかどんだけレベル低いんだよ。
    音ずれてるとこあるし。
    日本が世界をのっとるってアメ公バカじゃねーの?

    のっとる前に白人が日本を潰すだろ。
    [ 2012/02/29 02:07 ] [ 編集 ]
  44. こういうのって一人でだったら辛いけど、みんなで達成するって目標があるからみんな一緒に頑張れるんだよね。
    それにこんなに楽器が出来るようになったらもっとうまくなりたいって意欲が湧くし。
    外人には、いやいややらされているように見えるのかな?
    [ 2012/02/29 02:13 ] [ 編集 ]
  45. 外国人の方々も絶賛しまくり
    凄いことだよなあ
    つべのコメント欄に嫌味ったらしい日本人のコメントがあるのが残念だ
    [ 2012/02/29 02:36 ] [ 編集 ]
  46. お、地元の船橋の学校じゃないか
    市の行事やショッピングセンター内のイベントで
    地元の学生バンドが演奏してるのを何度か見てるけど
    みんな上手くていつも感心するよ
    もしかしたらこの小学校の演奏も見たかもしれないな
    [ 2012/02/29 02:40 ] [ 編集 ]
  47. 何よりすごいのは「公立校」ってところだよな、やっぱ。
    [ 2012/02/29 02:41 ] [ 編集 ]
  48. おっさんらはゆとりが嫌いなんでしょ?
    若い奴には一切かかわんなよシネ(笑)
    [ 2012/02/29 02:46 ] [ 編集 ]
  49.  
    アメリカ人がいう自由な時間を満喫ってピザ食いながらコーラ飲んでブクブク太ることだろ。
    [ 2012/02/29 02:49 ] [ 編集 ]
  50. 本当に楽しい事をしようと思ったら、ある程度の技術は必要。
    それを習得しようと思ったら、他の事を犠牲にしてでも
    練習に打ち込まなければならない

    彼らがこの先どう生きていくかはわからないけど、楽器を演奏する事に関しては楽しい未来が待っている
    [ 2012/02/29 02:56 ] [ 編集 ]
  51. >■いつか日本が世界を乗っ取るんじゃないかって
    考えてしまう理由はこういうのなんだよ……。 +4 アメリカ 26才

    いや、日本側は逆に、外交面で「日本を放っておいてくれ」と感じるケースも多いと思うよ。
    特に露中韓に対しては。
    [ 2012/02/29 02:56 ] [ 編集 ]
  52. 日本人ってさなんのかんのでこういうの好きなんだよね
    芸術しかりスポーツしかり
    若いうちにああいうの経験できるのはすごく良いことだと思うんだよね
    大きくなってからじゃないと中々わかんないけどw
    勿論やりたくない人の自主性も尊重するがね
    [ 2012/02/29 03:03 ] [ 編集 ]
  53. >43
    何いってんのおまえ?
    釣りにしてもひどすぎるぞ
    [ 2012/02/29 03:04 ] [ 編集 ]
  54. 同じ学校ではないんだけど、かなり前に動画の学校と同じ地域の小学校に通っていたことがある(引越しがあったので複数)。

    今はどうかわからないけど、当時は在校者数が多かったせいか吹奏楽部の規模もやたら大きかったんだよね。
    数十人からもしかしたら100人以上やってたように思う。
    運動会のときとか、なんていうの?演奏しながら行進するやつ、あれの列がめっちゃ長かったよ(バトンする人とかも含む)。

    小学校だと部活もサッカーか吹奏楽、ミニバスくらいしかなかったし、質と量とやる気が揃いやすいのかも。
    [ 2012/02/29 03:23 ] [ 編集 ]
  55. 俺も12歳の頃は、その気になれば大人と同じことが出来るというのは大変な喜びだった。
    魂が感じられないというコメがあったけど、曲の解釈云々や、演奏する楽しみは、もう少し後になってからだね。
    [ 2012/02/29 03:27 ] [ 編集 ]
  56. >>48
    おっさんらが目指したゆとりは動画みたいなの。
    詰め込み式の勉強の時間を減らして、
    もっとその他を伸ばそうって事だった。

    お前はゆとりだが、それ以前に失敗作なんだよ。
    [ 2012/02/29 03:36 ] [ 編集 ]
  57.   
    ※19
    あんたすごいな
    [ 2012/02/29 03:41 ] [ 編集 ]
  58. でも実際には、自由にやりまくってて楽器もぼろっちいアメリカと(ピアノの音程がずれまくっているのがデフォなとこもある)、きっちりこなす日本、
    音楽のレベルがそう違うわけでもないというのは面白い。
    なにか、音楽へのとらえ方が違うんだろうな。
    哲学的に見ているアメリカと、スキル上達のひとつとして見ているアジアと。
    日本は小学校卒業しちゃうと音楽を続けないのが一般的な気がする。
    一方、アメリカとか、ライス元国務長官のピアノの腕前がプロ並だったり、中流階級以上は「なにか楽器をこなせること」が当たり前なのでだいぶ社会自体が違う。
    [ 2012/02/29 04:03 ] [ 編集 ]
  59. 宝島のトランペットのソロオクターブ下げてるとはいえ吹けるのは凄いわwww
    [ 2012/02/29 04:09 ] [ 編集 ]
  60. >48
    この子らの親は十分おっさんだと思うが
    関わるなって育児放棄しろってことか?w
    上のコメントの方と同じで貴方は間違いなく失敗作。

    公立でこれって凄いわ!
    強制とか書いてる方一度小学校のクラブ見てみたら?
    私も木琴必死で練習したな~強制されるでなく
    上手く演奏できない事に納得できなくて、もっと出来るはず
    と自分の中で納得いくまでひたすら練習。
    上手く演奏できた時のあの嬉しさ!
    [ 2012/02/29 04:30 ] [ 編集 ]
  61.  
    吹奏楽強豪に子供がいる人がいたけど、皆なかされる位厳しいらしいよ。でもその苦しさを共に耐え、やりきった充実感、どんどん上手くなれるんだっていうモチべの上げ方が上手い先生がいないと無理だな。本人たちも充実してるみたいだし。でも中国や北朝鮮の子供みたいにロボット的に見えてしまう気持ちもわかるけどw楽しんでんのか?みたいな。
    [ 2012/02/29 05:00 ] [ 編集 ]
  62. まぁ庶民レベルでこういう経験や努力をできるってことはすばらしいとおもうよ
    [ 2012/02/29 05:09 ] [ 編集 ]
  63.   
    最後の自由?だからなに?って感じだなw

    運動とかも子供のうちにやってたやつとまったくやってないやつで
    大人になってからも差がつくから
    そういったなかで興味もてることをやることはいいことだ

    盲目的に自由サイコーってのは愚かすぎる
    [ 2012/02/29 05:13 ] [ 編集 ]
  64. 小学生の頃の音楽の思い出なんて好きな子の縦笛舐めて喜んでた位しか
    [ 2012/02/29 05:34 ] [ 編集 ]
  65. さすがにこんなにハイレベルじゃなかったけど
    小学校の
    鼓笛隊すげー楽しかったよ。遊び感覚で楽しいとかじゃなく、新しい曲を覚えたり合奏したり上手くなるのが楽しかった。厳しくされてもいいからもっと上手くなりたかった。
    [ 2012/02/29 05:54 ] [ 編集 ]
  66. 小学生なんてそれこそ楽しくなけりゃ続かないだろう。

    昔何故かクラスで百人一首が流行ってたのを思い出した。
    中高で古典やってた頃よりよっぽど真剣に覚えてたなw
    あれも勉強じゃなくてゲーム感覚で楽しくてやってたしなあ。
    [ 2012/02/29 06:01 ] [ 編集 ]
  67. 中韓のスパルタ教育と日本の教育一緒にすんなよ
    [ 2012/02/29 06:25 ] [ 編集 ]
  68. 確かに凄いけど、暗譜するのは当たり前じゃないか?
    [ 2012/02/29 06:29 ] [ 編集 ]
  69. こんな風に楽しんで仕事ができるなら未来は明るいな。
    [ 2012/02/29 06:32 ] [ 編集 ]
  70. 小学生なのにじゃなくて、小学生だからできる。
    [ 2012/02/29 06:48 ] [ 編集 ]
  71. 公立なのに楽器金かかってるな・・・
    S.Saxとか普通の小学校にはないぞw
    [ 2012/02/29 06:52 ] [ 編集 ]
  72.       
    北朝鮮の子供もすごいけどあれ完全に洗脳状態だから違和感凄いよな…
    [ 2012/02/29 07:39 ] [ 編集 ]
  73. 俺もブラスバンド部いたけど、このくらいは普通だと思った。
    土日も練習してたけど楽しかったなぁ。

    マーチングみたいなことばかりしてて、暗譜が普通だったから暗譜ってすごいのかわからんw
    [ 2012/02/29 08:11 ] [ 編集 ]
  74. 驚くべきことはこれが「小学生だから」じゃなくて
    「××小学校」という限られた地域のコミュニテイから生じた楽団だということです

    そしてきっと練習時間ってそんなに取ってないんだよな
    子供の場合は練習ばかりすると逆に集中力が欠けるからって短時間しかさせないって聞いたことある
    [ 2012/02/29 08:29 ] [ 編集 ]
  75. 元ブラスバンド多いなww
    練習キツかったけどまさに青春の日々だったなあ
    [ 2012/02/29 08:29 ] [ 編集 ]
  76. いやー、すげえな。
    学生時代に自分が演奏した宝島よりよっぽど上手いわw
    [ 2012/02/29 08:32 ] [ 編集 ]
  77. SquareのTAKARAJIMAじゃねーか!
    ほー小学生の吹奏楽部もSquare取り上げるのか
    [ 2012/02/29 09:27 ] [ 編集 ]
  78. スパルタ方式で子供たちを強制的に音楽付けにしてる!
    と思い込んでる外人が多過ぎる…
    子供は自由に遊ぶべき、とでも思ってるんかな
    変な固定概念持ち過ぎw
    普通の市立の小学校の生徒なら、
    親や先生から強制されて、
    寝る間も惜しんで楽器の練習ばっかやらされてるわけじゃないと思うけどね
    せいぜい、放課後2時間くらいだよ
    でもって、自主的に、楽しいからやってる子が殆どだよね
    [ 2012/02/29 09:27 ] [ 編集 ]
  79. 子どもにとって過度の自由は逆に不自由なんだよな
    何してもいいってことは逆に言えば何も望まれてないってことだし
    何事もさじ加減

    と、子ども時代を振り返って思う
    [ 2012/02/29 10:02 ] [ 編集 ]
  80. 日本に肯定的な外国人であっても彼等からすれば亜細亜を区別できない。通訳ブログみてると毎回思う

    日本特有な部分を亜細亜全般として捉らえるし、亜細亜のネガティブな面も日本の側面として見られる。日本に対する認識はつねに他亜細亜とごっちゃで的を射ない

    我々日本人も東南亜細亜を区別できないように西欧から亜細亜を区別することが出来ないのは当然といえる
    その辺を理解しないで日本だけは違うんだと説明するから一部外国人に日本人はレイシストだと認識されてしまい逆効果に終わる
    外国人に日本人と中国人の違いを説明することはリスクが高く避けた方が無難だと改めて認識した
    [ 2012/02/29 10:08 ] [ 編集 ]
  81. ※19凄過ぎワロタwww
    [ 2012/02/29 10:08 ] [ 編集 ]
  82. 小さな楽しい、自由な時間を消費することが幸せなのかねぇ
    まさに消費で経験としては何も残らない

    それに学校生活おくってるんだから
    そういう日常の楽しさがこの子達に無いわけないだろ

    この時期にこれだけの達成感と誇りを得られた利益は
    一生の幸福だよ
    [ 2012/02/29 10:17 ] [ 編集 ]
  83.  
    強制されているとか、スパルタだとか思うやつって、自分は何も打ち込んだ事が無いんだろうな。
    子供だって「何者」かになりたいんだよ。妄想の中では無くて、現実でさ。
    その手段はスポーツだったり、音楽だったり、成績だったりする。
    下らないテレビや漫画を見て、ダラダラ過ごす事も少しはいいと思うけど、それより自分が何かを成し遂げられるって知れば大人より夢中に打ち込むもんだ。
    [ 2012/02/29 10:20 ] [ 編集 ]
  84. なつかしー
    小学生の頃マーチングやってたけど朝練や放課後、夏休みもほぼ毎日8時間とか辛い事もあったけど今や良い思い出
    全国大会で優勝した時とか一生忘れられないよ
    [ 2012/02/29 10:38 ] [ 編集 ]
  85. これは素晴らしい指導者があってこそ。ひとりひとりの能力を最大限に引き出している。
    指導者が全ての楽器の扱いを完璧に把握しているか、それぞれの楽器のエキスパートを招いて指導しなければ、こうはいかない。
    パーカッション経験者としては、パーカスの子らが楽譜なしであれだけ移動できるのが驚愕。
    パーカスは1曲の中でひとりが色んな楽器使うし、ティンパニは曲中にチューチングを変えながら演奏することもしばしば。
    それを楽譜なしでこなすとは…凄すぎる!
    [ 2012/02/29 10:41 ] [ 編集 ]
  86. 嫌だったらとっくに辞めてる
    やりたい子だけがこうして残ってるんだと思う
    嫌々やってたらトップとれてないでしょ
    [ 2012/02/29 10:50 ] [ 編集 ]
  87. 船橋・習志野は音楽系の部活動が活発だね。
    こうして紹介されることは嬉しい。
    [ 2012/02/29 10:50 ] [ 編集 ]
  88. 美化したい奴が多いんだな…
    俺んところはほぼ強制で、嫌で嫌で仕方なかった
    なんでこんなことを…と思いながら絶対に逆らえない雰囲気に従ってたよ
    [ 2012/02/29 11:01 ] [ 編集 ]
  89. 小学でマーチング、中学で吹奏楽やってたけど
    ほんともうめちゃめちゃ楽しかったぞ
    むしろこのくらいの時が一番純粋に楽しんでたと思う
    もっと楽しいことしたくて高校なってバンドに走ったが

    しかし習志野って高校でも吹奏楽の超名門があるよね
    こういう子たちがそのままあがっていくならそら強いわ
    [ 2012/02/29 11:03 ] [ 編集 ]
  90. 欧米の楽しい時間=自堕落で無為に過ごす時間
    日本の楽しい時間=集中して物事に取り組み目標を達成する時間

    習い事のお陰で物事を楽しむには真剣に取り組まないとダメだと学習したがな
    暗譜も出来ない練習量じゃ演奏してもつまらんだろ
    [ 2012/02/29 11:23 ] [ 編集 ]
  91. アンサンブルって本当に楽しいんだよね。
    自ら上手くなりたいんだよ。放課後が待ち遠しかった。
    やりたくないやつは辞める権利があった。
    真剣に取り組まなきゃ楽しくないんだよ。
    だらだらしてることが楽しいわけじゃない・・・

    演奏は本当に素晴らしいけど
    何曲も同時に暗譜なんて当たり前すぎる。
    音楽やるものにとっては普通です。

    [ 2012/02/29 11:54 ] [ 編集 ]
  92. 吹奏楽部って文化部の中でも特殊だよね
    軍隊式というか体育会系な空気が漂ってる
    そしてやはりクラシックとは違うしどうしても「型」にはまった
    演奏になっちゃうから本格的に楽器やりたくて音大行くと
    「ブラバン奏法」のクセを取るのに苦労する
    [ 2012/02/29 12:12 ] [ 編集 ]
  93. 好きじゃないのにピアノ習ってたんだけど、全然上手くならなかったな
    やっぱこれだけ上手いんだから本当に好きなんだよ
    [ 2012/02/29 12:26 ] [ 編集 ]
  94. 暗譜出来る人はほんとすげえと思う
    [ 2012/02/29 12:35 ] [ 編集 ]
  95. 習志野高校の吹奏楽部は有名だけど、小学校もすごいね~
    [ 2012/02/29 12:51 ] [ 編集 ]
  96. 小学校の課外クラブの盛んな公立学校もあれば
    文化・スポーツ一切の課外クラブのない公立学校もある
    この格差は、どうにかならないんだろうか
    [ 2012/02/29 13:02 ] [ 編集 ]
  97. うわ~母校です!嬉しい!私は鼓笛隊やってたけど、今は本当にいい思い出。
    昔から楽器も揃っていたしいい環境で音楽を学んでいました。
    小学生の頃は、大変とか思わない。
    一生懸命一つのことに集中して成果を出す喜び。
    素晴らしいと思います。
    [ 2012/02/29 13:04 ] [ 編集 ]
  98. 何のジャンルでも強豪校といわれるところの練習はスパルタだから
    本当に楽しんでるかと言えば怪しいけどな。
    [ 2012/02/29 13:11 ] [ 編集 ]
  99. 日本の小中全国レベルってのはホントキチガイレベルなんだよな
    楽しんで出来てるんだろうか
    [ 2012/02/29 13:22 ] [ 編集 ]
  100. 女の子の制服もズボンなのに感銘を受けた
    自分が夢見た時代がついに…うらやましい
    [ 2012/02/29 13:48 ] [ 編集 ]

  101. アンプ出来ていることが驚かれているの・・・おれ楽器やらないか判らないけど・・・
    アニソンだったらいつもで100曲ぐらい歌えるんだけどw
    沢山の時間を費やせば自然と身に付いちゃうんじゃない?
    むしろうろ覚えの曲を楽譜見ながら演奏とかのほうが難しい気が・・・
    [ 2012/02/29 13:51 ] [ 編集 ]
  102. 暗誦自体は小学生だからこそだろ
    子供の記憶力なめんな
    でも普通の公立小学校でこのレベルは凄いよなあ
    あと自分の時は嫌だったとか言ってる人、時代が違うだろ
    今は公立の義務教育でスパルタはなかなか無いぞ
    [ 2012/02/29 13:53 ] [ 編集 ]
  103.  
    日本人でもこれはすげぇと思うよ しかも全部暗記…?
    子供だからもう感覚で覚えられるんだろうか
    [ 2012/02/29 13:58 ] [ 編集 ]
  104. asian? hahaha please don't mistake.
    They are Koreanjapanese.
    not asian, not japanese ok?
    0Young0Kwang0 18 分前

    ttp://www.youtube.com/user/0Young0Kwang0
    なにコイツのコメントマジやばい。
    日本は在日のおかげで成り立ってるらしい。
    [ 2012/02/29 14:12 ] [ 編集 ]
  105. 48.おっさんらはゆとりが嫌いなんでしょ?
    若い奴には一切かかわんなよシネ(笑)
    [ 2012/02/29 02:46 ]  

    あぁ、関わらなくて済むのならそうしたいよ、心から・・・
    だから、消えて無くなれよww 
    [ 2012/02/29 14:15 ] [ 編集 ]
  106. ※99
    うちの子供の学校で、某テレビ局が主催してる
    ロープジャンプってのに参加してる
    早朝から毎日毎日練習して、親からは「やりすぎじゃないか」と
    クレームがつくほどだったが、
    子供らは楽しくて楽しくて仕方ないっ顔で
    必死に学校通ってるし、帰ってきても毎日その話をしてるんだよ…

    大人が見てる世界と子供が見てる世界は本当に違うものなんだ
    特に子供は、子供同士の大勢で何かひとつのことをやるってのが
    好きでたまらないんだよね
    [ 2012/02/29 14:40 ] [ 編集 ]
  107. ※17
    気持ち悪いな
    そういうことはもう大勢が見てる前で言葉にするような時代じゃない
    頭の中にとどめとけよ
    [ 2012/02/29 14:43 ] [ 編集 ]
  108. 千葉県全体かどうかは知らないけどうちの方から習志野にかけては
    ほぼ全校で吹奏楽があるよ。
    自分は都内の小中高だったけど昔は小学校で
    本格的に吹奏楽部がある小学校って聞いたことない。

    千葉に引っ越して子育てしてますがこっちは
    サッカーに吹奏楽に小学生から皆本気でやっててすごい。
    皆自主的に練習しているから、心配はいりませんw


    [ 2012/02/29 15:03 ] [ 編集 ]
  109. 好きじゃないと上達せんよ
    ある程度までは行くけどな
    [ 2012/02/29 15:03 ] [ 編集 ]
  110. ヘタクソなリコーダー吹いてきかせてくれるだけでジーンとするお父さんの身としては、動画レベルの演奏されたら花粉症みたいになってしまうよ
    [ 2012/02/29 15:05 ] [ 編集 ]
  111. ※102
    私の学校ではスパルタでした。
    (殴る壊すなどスパルタというより犯罪に近い)
    まだ小中学校時代からまだ十数年しかたっていないのでもうスパルタはないということは信じられません。

    地方ではスパルタどころか暴力や虐待教育をしいている学校はあるのではないでしょうか?

    私が小学生のころも昔は酷かったなどと言う話を聞かされていて、だからこの程度は甘いほうだというような弁解でした。

    虐待はむしろストレスで記憶力やその他の能力を発揮できずに恐怖で動くだけになると思いますし、このような演奏は無理ではないでしょうか。

    この演奏の先生は褒め上手なんだと思います。
    [ 2012/02/29 15:14 ] [ 編集 ]
  112. 動画のコメントで
    在日が勝手に子供たちを韓国人にしてるぞ。
    しかもご丁寧に英語で。
    本当になりすましするんだな。
    [ 2012/02/29 15:27 ] [ 編集 ]
  113. ※104
    いつもの在日の妄想だろ。
    [ 2012/02/29 15:29 ] [ 編集 ]
  114. 魂が感じられないとか小学生にケチつける大人って・・・。そんなのはこの先いくらでも自分たちで気づいていけるだろこの子らにはこの先も十分にその時間があるんだからだってまだ小学だし。ほんとちっせー大人だなこの子らにはこんな大人にはなって欲しくないね。
    [ 2012/02/29 15:48 ] [ 編集 ]
  115. 日本じゃ英才教育なんて一部で、スポーツも音楽も好きでやってる事が多いんだけど、そういうのは信じてもらえないのかな?

    俺も中学のとき吹奏楽で全国大会行ったけど、死ぬほど練習してたが消して強制じゃなかったし、目茶目茶楽しかったけどな
    あんな輝いてた時代、もう俺の人生で二度とないよw
    [ 2012/02/29 15:53 ] [ 編集 ]
  116. すばらしい演奏過ぎて思わず涙ぐんだ
    良い音楽を聴いていると体が熱くなるよな!

    でも宝島ちょっと走ってない?
    それとも音響の影響か、もしくは敢えてそうしてるの?
    [ 2012/02/29 15:58 ] [ 編集 ]
  117. すげぇなこいつらwwwww
    [ 2012/02/29 16:02 ] [ 編集 ]
  118. 魂が感じられない、ってコメントしてる人は機械的な演奏に対して言ってるんだろうけど
    ブラバンてジャンルかつこのくらいの年齢だったら技術面に特化したほうがむしろいいと思う
    クラシックのレッスン受けてるわけでもないだろう小学生に
    曲の解釈が~とか感性が~とか言っても仕方ないし
    [ 2012/02/29 16:38 ] [ 編集 ]
  119. >>104
    コメントの時間から考えてこのサイトから飛んだな
    在日が工作してるって自白しているようなもんだ
    ↓そいつのyoutubeチャンネルな

    ------------------------
    日本国内での在日韓国人及び朝鮮人民への人種差別や人権侵害は上記URLへ即相談しよう
    日本人からうけた悪口を人種差別と認められれば
    ほぼ100%慰謝料が日本人からとれる
    日本人はこういった世界常識がわからないから
    面白いように金がもらえるわらえる
    さいしょ偉そうにしてたヤツが泣きながら
    許しをこうのはほんとすかっとするな
    [ 2012/02/29 16:58 ] [ 編集 ]
  120. 最後のポルトガルの人の発言が的を射ている。
    自分もサックスやってたけど出来なくて悔し泣きはあったけど、
    やらされて辛いと言うのは無かったな。
    そもそも自分がやりたくて始めたんだし自分の楽器が手に入った時は嬉しくて1日中ずっと吹いてた
    どんな音楽でも演奏が辛いだけだったら誰も音楽なんてやらないよ。
    [ 2012/02/29 17:26 ] [ 編集 ]
  121. 公立でこれはすごい!サックスの子頑張ったなぁ

    暗譜が信じられないとか、強制されてる、自由がないとかいう外人は子供時代ただだらだら遊んでるだけで本気で打ち込んだものがないんだろうなーと思う。
    だから堪え性がない大人が増えるんだね。
    こういう海外の反応系のサイト楽しんで見てたけど、最近あまりの愚民外人の多さにイラつくわw
    [ 2012/02/29 17:46 ] [ 編集 ]
  122.  
    最後のコメントが好きだ
    [ 2012/02/29 17:50 ] [ 編集 ]
  123. >1
    音楽は「音を楽(かな)でる」じゃないかな?

    自分も吹奏楽やってたから楽しいのはわかるけどw
    [ 2012/02/29 18:13 ] [ 編集 ]
  124. いつもアジア系の子供で何か凄い子がいると、親に強制されてて可哀相というコメントがあるな。
    俺も学校の授業の後に残って楽器の特訓受けたりしてたけど、別に強要されてるんじゃなくて、目茶カッコイイと思って自分でやりたいからやってるだけだった。
    [ 2012/02/29 18:19 ] [ 編集 ]
  125. 多分一曲にかける期間をイメージできないんだろうね。
    普通の大学生が5~6曲くらい、もしくはそれ以上の練習をする期間を一曲の完成度につぎ込んでるんだろうと思う。
    [ 2012/02/29 18:28 ] [ 編集 ]
  126. ウチの学校では、方眼紙の縦軸に部員の名前・横軸に練習番号(曲を何小節ごとかで区切って番号を振ったもの)を書き込んだ表作って、とりあえず間違えないで演奏できればピンクのシールを、暗譜して強弱もつけて演奏できたら金のシールを貼っていくっていうシステムがあった。
    ゲーム感覚で「一番に金シール全部取るぞー!」ってなったから楽しく練習できたな。
    [ 2012/02/29 19:13 ] [ 編集 ]
  127. アジア人が~とか強制されて~系のコメやっぱあるね
    あのだだっ広いお隣や格差の激しい国々と比べるのは違うだろうに
    日本のピアノの普及率とか知らんのかね
    平和だと楽器に触れる時間が多くなるんじゃないかな
    [ 2012/02/29 19:21 ] [ 編集 ]
  128. 私立じゃなくて市立なのか!?
    こういうハイレベルな学校に行きたかったな
    地域性というのかこういう設備は整ってなかったし保護者も教師も興味がなかったんだろうな
    子供って最初は興味がなくてもやってれば楽しくなって将来ハマるんだぞ
    乏しい感性の教師が子供の未来を狭めてるんだよ
    [ 2012/02/29 19:51 ] [ 編集 ]
  129. これは間違いなく指導教官が凄いね
    こういう教師は優遇しろよ
    [ 2012/02/29 20:12 ] [ 編集 ]
  130. 吹奏楽部はなあ・・・
    外人さんの言うことも一理ありますよ
    経験しないと知ることのできないものすごい厳しい世界です
    [ 2012/02/29 20:17 ] [ 編集 ]
  131. 小学校高学年から運動会のために半強制的にブラスバンドやらされたけどなんだかんだで面白かったなー練習きつかったけどw
    実際やってみないとこの面白さはわかんないよな
    [ 2012/02/29 20:34 ] [ 編集 ]
  132. 思い込みと決め付けだけで、他人の人生が悲惨なものだなんて断定するのが頭悪いと言われてるだけだよ
    [ 2012/02/29 20:41 ] [ 編集 ]
  133. 小学校の頃、市の音楽発表会で「宇宙戦艦ヤマト」と「エリーゼのために」を演奏しました。
    賞はもらえなかったけど、充実感と達成感と連帯感で一杯だったよ。懐かしいなあ
    [ 2012/02/29 20:49 ] [ 編集 ]
  134. ※84
    本当か・・・?
    その台詞他のサイトで俺が言った言葉とまんまそっくりなんだが
    [ 2012/02/29 21:16 ] [ 編集 ]
  135. 動画に在日のヴォケがふざけた事また書いてやがるなw
    こいつのチャンネルのコメを最初「The・在日」と思いながら笑って読んでたけどちょっとシャレんならん様なとこもあるな。AKBとか電通の件とか結構ワロえないわ。
    [ 2012/02/29 21:24 ] [ 編集 ]
  136. 映像見ずに音だけ聞いたらプロだと言われても信じるな
    [ 2012/02/29 21:30 ] [ 編集 ]
  137. うまいね~がんばったな~
    いやいややってたらあそこまで上手になれないよ。
    時には練習やりたくないって思うときもあるだろうけどね。
    俺も大昔バンドやってライブしまくっていた時期があったが
    人前で演奏するのって病みつきになってしまうんだよな。
    楽しくてしょうがないんだ。
    だからまた練習に励む。
    この子たちも同じようなもんだろ。
    [ 2012/02/29 22:00 ] [ 編集 ]
  138. リコーダーとピアニカじゃないだけやってて楽しいだろ
    自分が小学生の時代では
    指揮>管楽器、吹奏楽器>ピアニカ>リコーダーの位置付けだったからなぁ
    [ 2012/02/29 22:34 ] [ 編集 ]
  139. 子供の頃は、やらされながらも夢中になるってのあったな
    でもこの子達のレベルは凄すぎるから、俺の経験や知識の範疇を
    間違いなく超えてる
    どんな気持ちで練習してるか想像できないよ
    [ 2012/02/29 23:08 ] [ 編集 ]
  140. 小学校の運動会で鼓笛隊とかやったけど、暗譜ぐらい誰でも出来ると思う。
    ただ、半年前からみっちり練習したけどね。
    んで、市の小学校同士の学芸会で再披露。

    今は器械体操とかになってた…
    [ 2012/02/29 23:43 ] [ 編集 ]
  141. 最近のガキどものサッカーはマジで上手いぞ。

    俺の子供時代って・・・
    [ 2012/02/29 23:54 ] [ 編集 ]
  142. 厳しいとか大変とか基本をこえて自分のものになって、人前で披露してその達成感ときたら、他では味わえない喜びとかあるものだよ…。ただだらだらと過ごしていたって時間は過ぎるけど、子供のうち学生のうちでなきゃできないことってたくさんあるから、別にプロを目指すわけじゃなくてもこういう教育を受けられた子供たちは幸せだと思うな。
    楽器もチャンスも厳しい練習も与えられなかったら、それまでだもんね。
    [ 2012/03/01 00:02 ] [ 編集 ]
  143. 確かに想像を超える練習量を積んできたと思うけど、日本は北朝鮮じゃないんだから飯も三食食えるし、睡眠時間だってあるんでねーの?
    学校で勉強するし、友達とだって練習生とだって会話するだろうし。
    この学校について知らないけど、強制されてやってる奴は途中で投げ出すか、練習中も上の空で平凡な子供のままで終わってると思うけどね~。
    [ 2012/03/01 00:07 ] [ 編集 ]
  144. >>130
    まーね。
    吹奏楽部っていってもピンキリで、全国大会に出るようなところはかなり厳しいよね。好きじゃないとやってられない。やらされるようなレベルじゃない。

    暗譜するのはフツーのことだな。毎日何時間もやってりゃ誰でも覚える。逆に、楽譜見て演奏してても別に覚えてないわけじゃない。
    [ 2012/03/01 00:13 ] [ 編集 ]
  145. 名無し
    好きじゃないと上手くならないよ
    好きなことができる環境があるってことは素晴らしいね
    うがった見方をしてる人はいったいなんなの?
    [ 2012/03/01 00:39 ] [ 編集 ]
  146. 好きこそ物の上手なれ。
    見事に体現してるな~


    [ 2012/03/01 01:21 ] [ 編集 ]
  147. アメリカさんが格好良いこと言ってて惚れそうだわ~

    外国で音楽やってる人が周囲にこの動画勧めるっていうんだから凄いな
    [ 2012/03/01 01:55 ] [ 編集 ]
  148. 吹奏楽部だったけど、みんなで演奏するのはほんとに楽しいし興奮するよ。一体感があるっていうか。小学生だろうとそれは同じ。
    否定的なコメの人は、きっと演奏した事が無いか嫌なことでもあったんだろう。
    [ 2012/03/01 04:07 ] [ 編集 ]
  149. ゴメンナサイ。小学生を嘗めてました。
    まじペロペロぺとか書き込んだりもしてました。
    自分は出来損ないの負け犬だった様です
    この動画に対しバカげたコメントはしてないけど、+43 アメリカの人の言う通りです、はい。
    自分には取り組める物が一切無かったです。

    最初は称賛するつもりだったのに自分の不甲斐無さに悲しみしか感じなくなったわ
    orz←正にこんな感じ
    [ 2012/03/01 04:40 ] [ 編集 ]
  150. やりたく無いのに嫌々やらされてこんな音出せるかっつーの
    [ 2012/03/01 05:01 ] [ 編集 ]
  151. 想定外のうまさでびびったお
    [ 2012/03/01 06:40 ] [ 編集 ]
  152. 笑顔で楽しく
    しかめっ面で調子外れな音だしてりゃ
    魂が感じられるんだろw
    [ 2012/03/01 09:31 ] [ 編集 ]
  153. 魂が入ってないってのは一生懸命やってないとかの意味じゃなくて
    天才ピアニスト少年や天才ヴァイオリニスト少年とかの動画でも
    上辺だけの演奏とか情感が云々とかケチつけてくる人と同じ人種でしょ
    公立の小学生にそんなん求めるほうがどうかしてる
    [ 2012/03/01 10:54 ] [ 編集 ]
  154. >>101
    歌なんてある程度聞けば誰でも覚えられるのなんてそれこそ当たり前だろ

    では、そのアニソンとやらの「1パートだけ」を同じ曲数だけ覚えてみなさいよ。
    まぁ多分そのアニソンなんて大概打ち込みなんだろうけど。
    [ 2012/03/01 13:06 ] [ 編集 ]
  155. これらの楽器って学校の備品?
    まさかたまたま同じクラスにこの手の楽器と
    昔から慣れ親しんできた生徒ばかりが集まってたなんて事は有り得ないよな
    [ 2012/03/01 13:10 ] [ 編集 ]
  156. 普通の小学校にこれくらいの管楽器は備品として用意されてるだろ?
    小学校のブラバンって倍率高くて入りたくても入れないものだったりしたし(楽器の数が限られてるから)入れたらすごく頑張って練習するよ
    ただ管楽器はリコーダーしかしたことない子が多いけど三歳からピアノは習ってて音楽にはしたしんできてる子が多いとは思う
    [ 2012/03/01 13:54 ] [ 編集 ]
  157. 小学生って結局は先生次第なんだよね
    自分も姉の影響で吹奏楽始めて、強豪でも何でもなかったけどマーチングと座奏の大会で全国金も取った(>84は『優勝』はないので嘘)
    東京の学校だったから聴く機会は少なかったのだけど、この動画の大会で習志野第一の演奏を始めて聴いた時は衝撃を受けた
    話によれば、先生がメトロノームと止めた瞬間に打楽器の人間が金管や木管に「あそこが間違っていた」と指摘し、また練習が再開するんだそうだ
    素晴らしい先生の下で育つと子供は最大限に伸びるものだからね
    [ 2012/03/01 14:57 ] [ 編集 ]
  158. >>157の続き
    中高大では残念ながら素晴らしい先生には出会えなかったが、当時の音楽の先生(吹奏楽団の指揮者)には今でも尊敬してる
    先生が嫌いな人もいたし、音楽がそれほど好きなわけでもない人も大勢いたけど、この学校の子達は皆好きで好きで仕方ないんだろうなと思う
    >>156
    普通このレベルになると殆どの生徒がMy楽器持ってるもんだよ(さすがにコンバスは無理だろうけど)
    自分も今でも持ってる(ン十万のを・・・)
    [ 2012/03/01 15:12 ] [ 編集 ]
  159. うちの小学校にはこんなに楽器無かったわ
    [ 2012/03/01 16:15 ] [ 編集 ]
  160. 所さんの吹奏楽部の旅で習志野高校を見たけど、そこ卒業したOB、OGが指導者として地元の学校(小学校や中学も含む)に戻るんだよね。
    それに中学や高校の吹奏楽部で頑張っている先輩たちが暇を見て、母校の指導に行ったりもする。
    長年にわたって地域で培われた環境が、この小学生の演奏をレベルの高いものにしているんだよね。

    この子たちは自由を犠牲にしてるとか言ってる人は、自分が子供のころの気持ちを忘れちゃったんだろうね。
    子供って新しいことを学ぶのって大好きじゃない。
    小6の時、早く中学行って英語勉強したいと思ったものな。高校卒業するころには英語ペラペラになってると無邪気に信じてたよ(笑)
    [ 2012/03/01 18:06 ] [ 編集 ]
  161. 吹奏楽部(こんなトップクラスじゃ無いけど)に入ってた頃、練習が厳しくて泣いた事が数えきれないくらいあったw
    けどそんなこと忘れるくらいの達成感もあった
    きっとこの子達は相当苦しいこともあるだろうけど喜びもデカいだろうねぇ
    [ 2012/03/01 22:40 ] [ 編集 ]
  162.  
    日本の小学生の吹奏楽のレベルでは驚く程ではないのだけれどね…。
    「欧米の高校生より日本の小学生の演奏力の方が上」って評価した
    評論家もいたくらいだし。^^;
    ちなみに↓の動画は高校生でも演奏が難しいミス・サイゴンを小学生
    が演奏したもの。 聞いたらぶったまげるよ!

    ttp://www.youtube.com/watch?v=nBD5YSvkpoY&feature=related
    [ 2012/03/01 22:57 ] [ 編集 ]
  163. 暗譜自体は小学生だから驚かないけど、ちゃんと纏まって音のばらつきがないってのが頑張ったんだろうなって思うよ。

    大人になったら暗譜のきつい事きつい事…orz
    [ 2012/03/02 04:57 ] [ 編集 ]
  164.  
    「技巧的には素晴らしいが魂を感じない」

    これ演奏や絵画をとりあえず批判する時に便利な常套句な。
    [ 2012/03/02 16:05 ] [ 編集 ]
  165. 習高のOBOGが関わってんだからそりゃあ上手いわ。
    教師1人が指導してるわけじゃないよ。
    [ 2012/03/04 22:49 ] [ 編集 ]
  166. 公立小の音楽系の場合、扱うモノがモノってコトもあり、
    クラブ活動が開始になる時点で、低学年時に優秀だった子を、
    最初にピックアップしたりするってのはあると思う。
    自分の出身校がそうで、
    ブラバンだけ補欠無し全レギュラーな感じだった。
    [ 2012/03/05 05:53 ] [ 編集 ]
  167. 記念演奏はサイコーに楽しそうだな。
    [ 2012/03/06 22:57 ] [ 編集 ]
  168. 日本
    本当にすごいね!
    私も子供の頃にこういう小学校の音楽室楽団に入っていたけど
    ここまでではなかった。
    先生のご指導が素晴らしいのでしょう。あと、それについていけている子供達の素直さと努力ですね。

    本当に感動をありがとう。
    日本人の大人としてあなた達の生きる未来を少しでも明るく
    しないと駄目だね・・・・・。

    あと、日本が世界を乗っ取るだとか恐れを書いていた人が居るけれど、そんな事、昔から日本は考えていないよね。
    こんな資源の無い小さな国、他の国と共存していかなければ
    やっていけない事は誰だって分かってる。
    だから、世界支配から少しでもアジアの諸国を独立させる為に
    戦ってきたんだよね、私達のご先祖は。
    色んな偏向報道がなされているけれど、違う。日本は敗戦したから
    強く違うって言えなかったけど、本当は違う。(って、世界の人も
    随分と分かってくれているようだけどね。)

    沢山学んで、努力して、感動を作ろう!日本。
    世界の皆さん、応援してくださいね。

    そして、改めて、子供達、感動をありがとう。
    [ 2012/03/07 17:20 ] [ 編集 ]
  169. サックスのソロの子、ウマー(゚Д゚)
    [ 2012/03/09 13:02 ] [ 編集 ]
  170. コレは素晴らしいわw
    小学生だからこういう演奏ができるのかもね
    音から楽しさがでてる、たぶん天然物なんだろう
    [ 2012/03/10 13:35 ] [ 編集 ]
  171.  
    映像は伏せて友達に聴かせた。

    「んー、微妙。どこの大学?」
    「いや、小学生」
    「は?」
    [ 2012/03/13 03:01 ] [ 編集 ]
  172. 暗譜は普通じゃないの?
    自分は小学生の時に鼓笛隊と器楽の両方やってたからかもしれないけど、
    基本は暗譜だったよ
    ど田舎で人数が少ないから部活動は全員強制参加だったなあ
    鼓笛隊だけ志願制で選抜試験があったけど
    (一学年一クラスしかなくて、しかもクラスが30人もいないから全員でやらないといけない)
    水泳、陸上、バスケ、鼓笛隊と器楽…(人によってはサッカーとソフトボールが加わる)
    今思うとよく毎日あれだけ部活やってたなあ
    [ 2012/03/13 13:14 ] [ 編集 ]
  173. 今年度の受賞校も決まったみたいね。
    来週、地上波とBSでテレビ放送があるので、誰か録画して見せてほしいw
    ttp://www.tbs.co.jp/radio/topics/201203/001018031200.html
    ttp://www.tbs.co.jp/csr/education/archives/20120307.html
    [ 2012/03/13 22:23 ] [ 編集 ]
  174. 習志野は高校生がスポーツの大会によく出場してるよね
    文化系クラブのレベルも高いとは驚いた
    しかも中高だけじゃなくて小学校もここまでとは。凄い。
    [ 2012/03/29 07:29 ] [ 編集 ]
  175.  いやー、小学生の肺活量でチューバとかバスクラとか吹きこなしてるくらいで驚いてちゃいかんな。
     何より単に正確な演奏というだけじゃなくてばっちりスイングしてるのがスゲエ。本当に音楽を好きでやらないとこういう風にはならん。
    [ 2012/04/14 20:25 ] [ 編集 ]
  176. すごいなあ第一小学校。
    ちなみに第二小学校の校歌は電波系で有名ですw
    [ 2012/04/14 21:40 ] [ 編集 ]
  177. 40年前に通ってた小学校の音楽部で
    ラジオ子供音楽コンクールの全国大会に出たが
    この習志野第一が最優秀賞で、うちは優秀賞だった

    校舎の最上階が音楽室で、広く作られてるので
    その階だけ横にはみ出てて
    頭でっかちな校舎だという話を聞いた記憶があるが
    今もその校舎を使ってるんだろうか?
    [ 2012/04/15 01:55 ] [ 編集 ]
  178. 心が~ってなコメントは曲に対する込め方とかじゃないの?
    日本人は技術に関しては凄いけど、表現に関して下手だとはよく言われているな
    世界を席巻するみたいなコメは確かにおかしいとは思う
    だったら日本人が世界の楽団の殆どを占めて無いとおかしいだろ
    [ 2012/04/17 14:43 ] [ 編集 ]
  179. 心がどうたらとか演奏してる奴に言えるのがすごい
    素直に褒められない人って、人の心を量るセンスがないのだろうか

    小学生たちも全くの外野に努力を踏みにじるようなこと言われたくないだろうね
    [ 2012/04/18 02:23 ] [ 編集 ]
  180. 公立の小学校なのにすごいね(o^^o)
    さすが、習一!
    さすが、河野先生!
    [ 2012/04/18 22:20 ] [ 編集 ]
  181. 暗唱は歌詞を覚えるようにドレミで覚えてるから普通。
    しかし最近は子供でもコンバスでピチカートさせるんだな~指大丈夫か?

    船橋で管弦楽部所属してたが小学校一怖い先生が音楽の先生でスパルタだった。
    それでも絶大の信頼を得ていた先生だった。
    甲子園目指す球児と一緒で合わないならもちろんやめてるし、
    もう好きとか超えてみんなで頂点を目指すことに没頭してる。
    その道を進むためとかではなく経験をしておくことが大事だと思う。
    [ 2012/04/21 15:28 ] [ 編集 ]
  182. ここら辺の市立小学校はわりとなんでもありだよ
    音楽だけでなくクラブ活動で全国レベル、学校あげて体育に力入れてたり
    難関私立中学を受験したい子は勉強頑張ってるし
    自由にしてれば幸せかって、それもどうかね
    熱中できることや目標を見つけた子のほうが、人生しあわせじゃないかな
    [ 2012/04/22 17:37 ] [ 編集 ]
  183. 逆に子供だから出来るんだけどね
    子供は教えれば教えただけ上達する
    [ 2012/04/23 02:09 ] [ 編集 ]
  184. >>技術的には素晴らしい物がある。
    >>だけど、彼らの演奏には魂が少ししか感じられない。 国籍不明

    十を過ぎてまだ間もない子供たちに、魂を求めるのは酷だろうw

    >>183
    ノン
    技術的にはそうだが、オーケストラに一番必要なのは協調性。
    彼らは、技術面でもレベルの高いものではあるけれど、その協調性の高さの方が評価点は高い。
    そして協調性の面で言えば、子供ってのは抑えがきかないせいで、その点に欠ける。
    協調性に関しては、子供だからできるってのは通用しない。

    あまり言及されていないが、彼らの演奏がまとまりのあるものになったのは、優秀な指導者のおかげだろうね。
    おそらく指揮者としても教育者としても、素晴らしい人物に違いない。
    [ 2012/05/06 23:33 ] [ 編集 ]
  185. 大人になってから、子供の頃もっと楽しめばよかったなぁっておもう。実際は習い事みんな楽しかったのに、大人に「えらいね」っていわれるのが嫌でわざとさぼったりしてた。
    もっと真剣にやりたかった。
    何かに打ち込める子供ってすごいな。彼らの人生に幸あれ♪
    [ 2012/05/15 10:00 ] [ 編集 ]
  186. ブラスバントは楽しいよ。
    一人じゃないから楽しい。
    [ 2012/05/28 07:38 ] [ 編集 ]
  187. 小学校には吹奏楽部はなかったから、高校とか大学のしかしらんけど、吹奏楽部はちょっと独特な雰囲気があったなぁ。体育会系文化部というか。。
    音楽的素養がなかったってのもあるけど、何よりあの閉じられた特殊な集団社会の雰囲気が苦手だった。こんなこと言うと起こられそうだけど、ブラック系企業の研修や宗教団体での修行のように、厳しくてつらいことを、揉めたりしながらみんなでやって、最後には充実した達成感を味わうってのがどうにも胡散臭く感じてた。
    俺が個人主義の天邪鬼だってのが大きいだろうし、楽しんでやってる人からすれば大きなお世話だって話だろうけどね(笑)
    [ 2012/06/01 00:10 ] [ 編集 ]
  188. 「宝島」なんか聞き覚えあるなぁと思ったらT-SQUAREかよ。懐かしい。
    iTunesで探しても見つからず、よく考えてみたらMDのしか持ってなかったよ orz
    [ 2012/06/09 17:46 ] [ 編集 ]
  189. 鍵盤ハーモニカとリコーダーも
    満足に扱えない私には
    この子達がネ申に見える。
    [ 2012/06/11 00:30 ] [ 編集 ]
  190. むしろ、暗譜してるから指揮見てしっかり合わせられるんだよね。
    ある程度の年齢の人なら、野球の応援歌をみんなでリコーダーで
    吹いたりした経験あるでしょ。楽しければ暗譜だって簡単だ。
    [ 2012/07/06 20:47 ] [ 編集 ]
  191. 強制的はまず有り得ない
    良い人材を確保するには強制的では不可能
    進んでやるような人間でないと続かない
    嘘は必ずバレる,特に馬鹿がつく嘘は
    [ 2012/07/17 06:24 ] [ 編集 ]
  192. 地方だと人数少ないから部活動は強制だったなぁ。
    小学中学と器楽・吹奏楽経験したけど、練習は辛かった。
    でも練習したら練習しただけ上達するし、発表会やコンクールでの達成感はひとしお。
    そして、仲間たちの音が重なってハーモニーを奏でる一体感は、本当に表現できないくらい素晴らしかった。
    あんなふうに背中がゾクゾクすることって、あれ以降本当にない。

    友人が、トロンボーンを苦労して演奏していたのを思い出した。
    ある程度の腕の長さがないと音程出しきれないから。
    あんな小さな体の子が演奏しているのを見ると、努力にかけた時間を思ってしまう。
    大型金管楽器なんてマウスピースからしてでかいし、そもそも金管楽器はきちんとした音を出すこと自体かなりの肺活量を要する。
    この小学生の演奏の完成度イコール、そのまま練習量の長さに繋がるだろう。
    特に吹奏楽なんて長時間の練習は唇が腫れるほど赤くなる。
    それができる、この小学校の環境が素晴らしいなと思うよ。
    それを引っ張る指導者のレベルの高さは言うに及ばず。…その分かなりのスパルタだと思うけど。
    どうやら地域でそういった下地ができているみたいだね。
    この地区の学校が全国コンクールの常連にいる理由が分かった。
    この達成感は、きっと彼らにとって何ものにも替えられない財産になるよ。
    感動をありがとう。
    [ 2012/08/25 20:34 ] [ 編集 ]
  193. 俺、この映像に写ってる一人だけど、めっちゃ練習きつかったよ
    でも楽しかった

    いまでもいい思い出です
    [ 2012/09/02 18:42 ] [ 編集 ]
  194. >>194
    やっぱ音楽の道を進んだの?
    [ 2012/09/11 10:45 ] [ 編集 ]
  195. 宝島よかったわ

    中学の時自分も吹奏楽部(cl)で演奏したけどお手本レベルでビビった

    真剣に何かやるのっていいよな
    [ 2012/09/17 00:46 ] [ 編集 ]
  196. 自分は合唱部だったから吹奏楽部とはちょっとちがうけど、今考えるとやっぱり練習は厳しい内容ではあったと思う。半分運動部みたいだったしね。
    でも当時それを辛いとはかけらも思わなかった。
    最初はパートごとに練習をして、その後大好きな先生がタクトを振って音が綺麗に合わさるときのあの感動をたった10歳かそこらで知ることができたのはとてもラッキーだったって今でも思ってる。本当に楽しい気持ちばっかりだったよ。
    素晴らしい先生と仲間に恵まれて日本一になれたのは今でもとっても良い思い出。
    [ 2012/10/17 08:06 ] [ 編集 ]
  197. 感動した ありがとう  ありがとう
    [ 2012/10/21 03:46 ] [ 編集 ]
  198. 先生の意地だよな。何も特別な報酬ってほとんどないのと同じだろ?
    アメリカは教師は薄給がデフォだからな。アメリカでも音楽の先生がオケとか小学生にやらせたりするよ。でも、ガキに集中力がない。家では絶対練習しない。且つ、親の送迎がデフォだから遅くまで練習もできないからこういう集団行動は無理だね。ましてや公立でなんて絶対無理。

    [ 2012/11/16 07:52 ] [ 編集 ]
  199. 他の国でもいるだろ。ウィーンとかなら
    [ 2012/12/13 00:10 ] [ 編集 ]
  200. どのくらいの技量なのか全然判断できないけど
    小学生の演奏とは思えない迫力はあるな
    [ 2013/01/08 01:49 ] [ 編集 ]
  201. いかん2曲目、聴いてて涙出るわ。
    自分がブラスバンドやってたからかもしれないけど、
    この子達に限らずああいう一体感があるアップテンポの楽しい曲を学生アマバンドがやってると感動してしまう。
    なんかやらされてるとか云々って議論があるけど、
    ああいう楽しい曲でみんなとの一体感を感じながら演奏するのは特に楽しいよ
    [ 2013/01/09 09:25 ] [ 編集 ]
  202. またみんなと合奏したいな…
    [ 2013/01/29 22:12 ] [ 編集 ]
  203. もっと多チャンネルで録音したら臨場感残ったのになぁ~
    [ 2013/02/02 11:46 ] [ 編集 ]
  204. このくらいで驚いてるようじゃ50年近く前の出雲一中の名演なんざ腰を抜かすんじゃないのw
    ttp://www.youtube.com/watch?v=OyQHoKer90A

    [ 2013/03/29 16:22 ] [ 編集 ]
  205. どうなんでしょう?
    上手ならすべてよしとしてしまうのはどうかな?
    小学生に大きな金管楽器やリード楽器って肉体的に無理があるから西欧ではあまりやらせないのです。やるにしてもバスキーボード入れたりするのね。
    日本のレベルが高いのではありません。考え方が違うのです。
    まあこんなに楽器買う金があるのは日本くらいですが、、
    大人と同じことをやらせて喜ぶのではなくて、子どもの発達段階に合ったことをするわけです。一生音楽を楽しめる基本ですね。暗譜がすごいのではありません。楽譜を読んで演奏できる力を付けることのほうが将来音楽を楽しめる力が付くと、そういうことです。
    [ 2013/04/07 23:02 ] [ 編集 ]
  206. >これだけの演奏をしたのに、
    >スタンディングオベーションがないとかどうなってる? イギリス 

    日本にはスタンディングオベーションってのは元々存在しなくてだな

    ああいう場で立ち上がったり歓声を叫んだりするのは行儀が悪い、演者に失礼という認識なんだよ
    [ 2013/04/19 19:36 ] [ 編集 ]
  207. 大人と比べちゃいかんw

    この子達ふつーの公立なんだよね。顧問が変わるとお薬飲んだように豹変するのがブラスの面白いところ。
    よその国では小学校のブラスバンドってないのかな?
    [ 2013/05/01 20:32 ] [ 編集 ]
  208. オーケストラは指揮者の腕だけがモノをいう。
    大概コンマス以下演奏者は自分達の音を追うだけで
    漠然としたリズムで動いているから
    音響を計算して指図するのは指揮者しかいないわけよ。
    [ 2013/05/08 22:15 ] [ 編集 ]
  209. 楽しさを自分の好きに、自由にとしか思わないなら我流で創る側に回ればいい。
    既に存在するスコアを演奏する側はそんなわけにはいかないよ。
    [ 2013/05/09 21:26 ] [ 編集 ]
  210. まあ好きで始めても、やっぱ練習キツいし、先生怖いし、辛い時もあるよ。
    でも大一番でやり遂げた時の達成感とか、すっごいハイになるし、一生もんの経験であり大事な思い出になる。
    意外と北朝鮮の群舞の子供もアレはアレで楽しんでるのかな?
    [ 2013/06/03 23:44 ] [ 編集 ]
  211. ドラムの女の子がカッコ良い
    [ 2013/06/13 00:36 ] [ 編集 ]
  212. 小学生に向かってソウルがどうとか言っちゃうのか
    鏡で自分の顔を見ながら言ってみろと思うわw
    [ 2013/07/26 09:50 ] [ 編集 ]
  213. 自分も吹奏楽やってた。早朝放課後練習。五年生から入れた。大抵好奇心から自分の意思でやってる。幼少からピアノや太鼓やってるやつは居ても管楽器やらやってるやつは稀。つまり2、3年なんだよな、練習期間なんて。
    [ 2013/08/09 12:27 ] [ 編集 ]
  214. 自分も小学生のときやってた。楽しかったなぁ。
    全国とかいくレベルじゃなかったけど、練習が足りなかったとは思う。もっと練習したかったけど、時間が足りないんだよね。なるべく明るいうちに帰らないといけないお子さまだから。
    自分は4年からはじめられる学校だったけど、コンクール曲の練習は一年しかできないからなぁ。
    楽譜の暗記は、やってるうち覚えられる。
    覚えようとするかどうかの違いだと思ったな。覚えようとしないといつまでも覚えられないもん。

    海外コメに、うまいけど魂が感じられないってあるの、よく分かるなと思う。
    教えられたことを完全にコピー再生するのが楽しかっただけで、メロディーに感情込めるとか、?、だった。
    先生は感じるように指導してたけど、みんなポカーンってしてた。
    魂込めての演奏ってのは、すいも甘いも経験した大人がするもの。
    子供にゃ無理。
    でも楽しいんだな。
    [ 2013/11/05 22:05 ] [ 編集 ]
  215. スレの最後と
    ※の最初に

    感動した!
    ありがとう
    [ 2013/12/09 20:00 ] [ 編集 ]
  216. かなり昔だが出雲第一中のトッカータとフーガニ短調の方がもっとすごいですw

    非売品の全国コンクール厳選集に入ってるよ。ようつべにもあがってたかも。

    俺は全国行けなかった東海銀賞ヘタレ中だが結構楽しんでやってたぞ。下が東海金賞で全国行けずと・・・
    小学生ならかなりうまいけど中学なら市選抜ぐらいに1人こういうやつがいた。まあ音楽一家の息子で英才教育みたいな感じ。そいつらをアンサンブル地区大会で同じサックスで1位とって負かしたったのはいい思いでw県は惨敗でしたがorz
    [ 2013/12/21 15:36 ] [ 編集 ]
  217. ※205
    小さい頃からアメリカと日本とメキシコを行ったり来たりする子ども時代を過ごしたけど、どっちかと言うと※198の方が現実に近いと思う。アメリカの子どもは基本的に集中力が足りないから、小さい頃は団体行動なんてまともに出来ない。
    考え方うんぬんの話じゃなく、団体で行う課外活動のレベルはスポーツでも音楽でも、高校までなら日本がダントツで高いよ。それに日本の小学校だって、子どもに無理して楽器持たせてるわけじゃなく、楽器のサイズに見合う体格の子がいなきゃそのパートの楽譜を別のパートに振り替える。無理強いしてるわけじゃないよ。
    あと「暗譜を強制するより楽譜を読めるようにした方がいい」みたいな文脈に読み取れるけど、暗譜に関しても別に強制してるわけじゃないからね。小学生くらいだと2曲なら1週間普通に練習したら自然に覚えるよ。コンサートの曲となると3ヶ月以上練習してるだろうし。
    俺の中学にあなたの様な考えの人が新顧問としてやってきたけど、勝手に休みを増やすわ練習を楽にするわで部活がめちゃくちゃにされたのを思い出してちょっとイラっとした。皆ちょっと厳しめの環境で一生懸命練習して、全員の演奏が一つになる事に喜びを見出してたのに、その頭ユルユルな新顧問が練習内容もユルユルにしちゃったせいでお遊び程度になって、部員も減ったし練習も合奏も全然楽しくなくなったよ。もし指導者側の立場の人だとしたら、気をつけて。「一生楽器を楽しませよう」としてる事こそがあなたの押し付けだから。
    [ 2014/03/01 00:35 ] [ 編集 ]
  218. ちょうど私が卒業した1年後の吹奏楽部ですね・・・
    私も吹奏楽入っていたのが懐かしいです
    今はもうこの頃のように栄えてはいないようなので少し残念
    この頃の先生も転任の後、定年退職してしまいました。
    当時は厳しい練習でしたが、辛くも楽しい時間でした。
    週6でしたし、夏休みとかもほとんど毎日練習してましたね
    あの頃の自分は遅刻とかしてしまってよく怒られたのを覚えています
    今はもう音楽に手をつけてないのがもったいないです・・・
    また、この頃のように演奏してみたいですね
    [ 2014/03/26 05:20 ] [ 編集 ]
  219. 自分の時の学校はいじめがこれ以外の時に凄いから(下手したら人が死ぬ)美化されていることは嫌い
    何が大事か人間の事なんてわからない奴の為の物にしかならない。
    例えば掃除の雑巾掛け中なんか格好の蹴り標的だろ?
    こういうことに代償が凄いのを気づいてない···
    [ 2014/06/27 19:35 ] [ 編集 ]
  220. この小学校は船橋市の習志野台
    習志野市とは別なんだ

    ま、どっちにしろこっから市立習志野や市立船橋、はたまた市立柏といった高校吹奏楽の強豪校へ行くんだろうな
    [ 2014/09/17 05:54 ] [ 編集 ]
  221. こと「暗記」なんて分野、大人より成長途中の子供の方が
    余程得意。
    とは言うものの、技量も凄いな。俺が小学生の頃なんて
    鼻垂れながら遊んでたんだろうな…
    [ 2014/09/19 00:15 ] [ 編集 ]
  222. 給食ですら「自由が無い」とコメントしているアメリカ人がいたけど、こういう輩は何故「給食システムを選択する自由」を認めないのか。
    個人の自由意志と集団の自由意志を分けて考える意味が分からん。
    頭の悪い奴が日本を貶したいだけなんだろう。
    [ 2015/06/01 15:56 ] [ 編集 ]
  223. うん、5歳の子供がさ、幼稚園で凄い長いスピーチを完全に覚えて上手にはなすんだよね。
    子供が興味をもって取り組むと大人よりよっぽど直ぐに覚えちゃう
    [ 2016/03/24 00:46 ] [ 編集 ]
  224. 世界の皆さん!日本は共産主義国でもないし、独裁国家でもないんだけれど、音楽は覚えるのが苦しいが、音楽そのものが楽しいんだよ。
    しかし、中学、高校と進学をして、音楽を続けるかは、また別なんだよ。
    それほど日本は自由な国であって、選択が広いから、日本人には面白い人間が出てくるわけだよ。
    [ 2016/05/07 11:45 ] [ 編集 ]
  225. うちの県は、どんな小さい学校にも吹奏楽部はあるし
    クラブ活動の掛け持ちしてたりもしてたよ
    だけど、この小学校が何故かあまり上手いとは思えないんだけど、気のせいかなぁ
    [ 2016/05/08 08:10 ] [ 編集 ]
  226. このレベルの演奏ができるからといって、人生を楽しんでないわけじゃない。小中高と優等生で某大現役合格した幼なじみも、普通にゲームやアニメの話をし、部活で活躍していた。
    隙間の時間で遊べる携帯ゲーム機とかも有る時代、必死で何かに打ち込んだからといって、子供時代に友人と娯楽を共有できなかったなんて事は少なくなった。

    逆に、おバカさんな子はそれで際限なく時間つぶしをするため、生まれつきのハンデじゃないのに底が抜けた感じだけどね・・・。


    ※225
    単なる演奏技術面だけで言うなら、同大会にエントリーしたライバル校と比較して傑出してはいない。でも、一位を取れたのは事実。

    小学生の合唱コンクールで、技巧的に難しい曲を選んだ学校が辛目の採点されてた記憶がある。児童たちの頑張りだけでなく、指導する人のセンスも問われてるのかもしれないね。
    [ 2016/05/10 15:07 ] [ 編集 ]
  227. 千葉・茨城は昔から小学校から合奏系の活動が盛んだね。
    オーケストラや琴なんかもやってるところがある。
    私の学校も当時は3年おきくらいに全国大会に行ってた。
    意識してるライバル校があって、そっちの演奏を聴くのも楽しかったな。
    顧問の先生の力が大きいから、年度末の異動情報にもハラハラしてました。

    暗譜に関してはこのレベルに達するほど練習をしてれば、余裕。
    もちろん強制なんかではなく、体が覚える。
    なんならほかのパートもほとんど覚えてた。
    毎日練習だったけど、みんな先生が好きで、
    その指揮についていきたい!と思ってた。

    [ 2016/06/17 21:44 ] [ 編集 ]
  228. 自分が小学生の頃通っていた学校も吹奏楽で賞とか取ってる学校だったけど
    やってた子達は熱心に部活をしている感じで進んでやっていたし
    同時に演奏大好きで楽しんでた、やらされてる風に見えちゃうなんて悲しいね
    [ 2016/06/30 07:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング