fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本モデルを採用してれば…」 ドイツの権威が日本のコロナ対策を『手本』と大絶賛

ドイツのウイルス学の権威で、ドイツ政府のコロナ対策の決定に、
非常に大きな影響を及ぼしているクリスティアン・ドロステン教授。
教授はドイツでの感染拡大以降、連日ポッドキャストにて、
新型ウイルスに関する情報を発信してきました。

その中で、「検査よりもクラスターの隔離」を重視する事で、
他のアジア諸国とは違い厳格なロックダウンをせずに、
感染を抑え込む事に成功していた日本のコロナ対策に何度も触れ、
「ドイツは日本を手本にしなければならない」と発言しています。

また、日本の緊急事態宣言解除の記事を、
「非常に励みになる」とのメッセージと共にシェアしたり、
フロリダ大学のナタリー・ディーン准教授による、
日本のクラスター対策に関する投稿を、
「重要なこと」としてリツイートしたりと、
日本のコロナ対策とその成果を積極的に発信しています。

クラスター対策を重視した日本の対策に対し、
ドイツからは称賛、そして自国との差を嘆く声が相次いでいます。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

46846847864.jpg




翻訳元



■ 日本の成功体験は本当に興味深い。 +18




■ 日本のやり方は理に適ってる。
  当初から国を代表するウイルス学者の想定に基づいて、
  クラスターを徹底的に追っていたんだからね。 +4




■ 今日本にいるけど、こっちではいつでも会いたい人に会えて、
  好きなところにドライブする権利があった。
  レストランとかもほとんどの場所は営業してたし。 +28



   ■ トウキョウに住んでると分かるように、
     日本人のメンタリティは特別だから。
     規律、礼儀、清潔さ、衛生観念、思いやり……。
     日本は他国よりも規制が緩くても、
     それで十分だった事に驚きはない。 +37



      ■ 僕らはもう少し日本みたいな社会になるべきかも。
        全ての面では無理かもしれないけど。 +4



■ まずは戦略を絞るしかなかったからなぁ。
  しかも数が多すぎて全てのクラスターは追えなかったし。 +1




■ この人の説明はいつも分かりやすくてありがたい。 +133




■ でも日本人の社会的行動やメンタリティが、
  俺たちとは違うことも考慮すべきだと思う。 +7

海外「美しい国だなぁ」 日本の一般の人々の振る舞いの美しさに外国人が感動




■ 日本は当初から感染経路が分かってる人と、
  感染経路が不明な人を区別してたんだよ。
  その決断を下したことも大きかったと思う。




■ 日本の同僚曰く、日本では検査を絞ってたらしい。
  そうなると感染者の数は当然少なくなるよね。



   ■ 正直、こっちのやり方だって問題があるけどな。



■ フランス人です。
  教授が説明する日本の成功体験は非常に参考になりました。
  ありがとうございます。 +3




■ 教授の言うように日本では「緩い規制が敷かれた」。
  それが出来ないのがこの国の問題なんだよ。
  規律と公共の利益を守るという意識が欠如してるんだ。 +79




■ この国にクラスター対策を実践する余裕があったかどうか。
  保健所の職員は休みなく働く事になってたよ。 +7



   ■ クラスターが発生した場所を封鎖して、
     そこからどうなるのか様子を見ても良かったかも。 +12



■ 日本では成功したかもしれないけど、
  こっちで同じ事をやって成功したかなぁ。
  だってマスクの着用が義務化されてから1日も経たないうちに、 
  ルール無視のパーティーが行われたんだぞ? +75



   ■ その通り。
     ウチの近所では自粛なんて誰もやってなかった。
     警察がパトロールする必要があったくらいだし。 +7

「何だよこの万能民族…」 日本の白バイ隊の技術が凄まじいと海外で話題に



■ 日本人はBCGの接種が必須っていう話を聞いたけど、
  それも何らかの影響があるって考えられない? +4
  


   ■ その件に関して色々研究が始まってるけど、
     確かな関連はまだ認められていないみたいだ。



■ 3月から4月の時点で日本モデルを採用してれば、
  ウチらだってもっと上手くいってただろうに。
  何で採用しなかったのか私には理解出来ない。 +32



   ■ その答えは簡単だ。未知のウイルスだったからだよ。
     誰も感染のメカニズムを知らなかったんだ。 +11



      ■ ドロステン氏も先週のポッドキャストで、
        日本人は戦略を伝えるのが苦手だって言ってたよ。
        いずれにしても、これは各国に言える事だけど、
        情報の伝達の不味さに俺はショックを受けてる。 +2



   ■ そうだね。振り返って見るとそうなんだよね。
     だけど誰が悪かったとか誰の責任だとか、
     そんなことを今さら言っても仕方がないよ。
     その時点では日本が間違ってた可能性もあったんだから。
     そしたら採用者は非難の的になってたはず。 +1



■ 日本はロックダウンはやってなかったんだよな。
  学校を閉鎖しただけだったから経済的な影響は小さかった。 +8
  
「そりゃあ日本に勝てない訳だ」 日本の学校教育のあり方に世界から賞賛の声




■ こっちでも同じ方法が上手くいくことを願ってる。
  だけど実際には難しいだろうね。
  人のやることを非難したり、
  一方的な考えを人に押し付ける人が多いから。 +51




■ そもそもクラスターを発生させない行動が重要。
  英語版でも紹介してる日本の「3密」を全員が心に留めておけば、
  すぐに感染拡大は収まっていくはずだ。 +7




■ 日本の政府が当初からクラスターの専門家を呼んで、
  彼らに指示を仰いだのは日本にとって幸運だったと思う。 +2




■ 3年間日本で暮らしていた身からすると、
  日本の成功には特に驚きはないよ。
  日本人ほど衛生意識が高く、規律正しく、
  そして思いやりに満ちた国民は他にいないのだから……。 +18





ドロステン教授がコロナ対策で重要な立場にあることから、
ドイツの「失敗」を教授の責任とする声も散見されました。
ただ、コメントへの支持(+)が特に多かったのは、
自国民の規律の低さを嘆く声に対してでした。




関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2020/06/26 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング