FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本語は難解すぎる…」 『さようなら』の意外な事実に外国人から驚きの声

日本語の代表的な別れの言葉である「さようなら」。
「左様ならばこれにて御免」のような言い方から生まれた言葉で、
源氏物語や竹取物語でも、別れの場面を中心に、
「さらば」「さようならば」が使われています。

この「さようなら」は多くの外国人が知っている、
あるいは日本語学習者が初めて習う日本語の1つかと思われますが、
実際には日常生活で、特に大人が使う機会は限られています。

今回の翻訳元では、今生の別れを想起させることから、
「さようなら」が使うべきではない言葉として紹介され、
友人同士であれば「また明日」「また連絡するね」、
職場などでは「お先に失礼します」「お疲れ様でした」
などを代わりに使うことが推奨されています。

日本語の意外な事実に、外国人から様々な反応が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本語すげーなw」 日本語にしか存在しない表現に外国人が大盛り上がり

23435647.png




翻訳元(シェアページからも)



■ 「サヨナラ」って場合によっては失礼にさえなるからね!
  その認識は年々強まってるように感じる。 +2 ロシア




■ 日本語ってかなり複雑だなぁ。まぁ英語もだけどさ。
  「サヨナラ」が最後のお別れの時の言葉だとは思わなかった。
  面接官や彼女の口からは聞きたくない言葉だね。 +2 アメリカ




■ 学校では別れの言葉は「サヨウナラ」って習うのに、
  たしかに実際にはみんな「マタネ」を使ってる……。 +2 国籍不明




■ この事実は面白い!
  そう言えば私も「サヨウナラ」を使ったことないや。
  「また来週」とかそういう感じだもんね。 インドネシア




■ 「サヨナラ」には今生の別れというニュアンスがある。
  それは何となく私も分かってた。 +3 アメリカ




■ 仕事を上がる時は「お疲れ様でした」って言われるけど、
  なんて返せばいいのかいつも迷うわ。 +6 国籍不明




■ 「ジャアマタ」くらいが一番いいと思う。 +1 アメリカ




■ 俺は日本人が「サヨナラ」って言ってるのを、
  今までに結構な回数聞いたことあるけどなぁ。 ポーランド




■ 別れの言葉には「ご機嫌よう」もあるが、あれは何だね。 アメリカ




■ フランス語にも同じような特徴があるよ。
  「オ・ルヴォワール」も「アデュー」も、
  どっちもお別れの時に使う言葉だけど、
  「アデュー」は日常会話で使われることは稀だ。 フランス

海外「フランス語に聞こえる」 日本語なまり全開の英語に外国人衝撃




■ 俺も「Goodbye」は滅多に使わない。
  とは言え不自然な英語ではないけどね。失礼でもないと思う。
  だけど日本語の「サヨウナラ」は失礼になるの? アメリカ




■ もしかして「サヨナラ」って「サヨウナラ」の汚い言い方? アメリカ




■ 俺がいまいちよく分からないのが「アス(明日)」。
  何で「アシタ」じゃダメなんだよ。
  明確な使い分けって何なんだろうな。 +1 国籍不明




■ 日本語の丁寧な言い回しは複雑だと思ってたけど、
  英語でも上司に対して軽すぎる言葉は使えなかったわ。
  「Hey yo」的なノリね。 アメリカ




■ 女性は「マタネ」の割合が高い気がする。 +8 アメリカ(日本在住)




■ 基本的には「ジャアネ」か「マタネ」だよね。
  しばらく会えなくなるとか、もう会うことはない場合に、
  ようやく「サヨウナラ」の出番って感じ。 +4 フィリピン




■ 俺もイングランドに帰る時に使ったのがサヨナラだったなぁ……。
  日本から離れたくなかったから使うのが嫌だった。 +2 イギリス

海外「だって安全な国だもん」 外国人が語る"日本を離れたくない理由"




■ 日本語は難解だし繊細すぎるんだよ……。
  俺の国では上司にも教師にも父親にも子供にも、
  まったく同じカジュアルでリラックスした言葉を使う。
  それでも誰も失礼だなんて思わないよ。 +4 フィンランド



   ■ それぞれの文化があるんだ。尊重しようぜ。 +4 国籍不明



■ 「サヨウナラ」が自然な日本語じゃないっていうのはどういう事?
  長らく日本語の代表的な別れの言葉だったのに。 アメリカ



   ■ 「サヨウナラ」はいわば別れの言葉の最上級。
      これは日本語の先生が教えてくれた事なんだけど、
      第二次世界大戦の時に出兵する夫に対して、
      妻は「サヨウナラ」と伝えたらしい。
      何が起きるか分からないからね。 +3 アメリカ



   ■ 歌の歌詞で「サヨナラ」が使われると、
     それは別れたか離れ離れになったと解釈される。 +2 マレーシア



   ■ だって日本で実際に使ってる人なんていないもん😂 フランス



      ■ 本当にそうなんだよね。
        古い日本語という感覚さえある。
        だけど俺が日本を去る時にはみんな「サヨナラ」だった。
        その感覚は日本にいた人なら分かるよね。
        ……別れの時なんだよ。 アメリカ

海外「なんて神秘的なんだ…」 縄文語で歌われる日本の曲に外国人感動



■ この情報にもっと早く出会いたかった。
  前にパリのディズニーランドのアトラクションに並んでる時に、
  後ろから日本語の会話が聞こえてきたの。
  その時は超テンションが上がった。
  ちゃんと日本語で会話が出来て、最高の時間だった!
  だけど別れの時に何も言えなかった……。 +60 フランス



   ■ その場合は「サヨウナラ」でいいんでしょ。
     また会う可能性は極めて低いわけだし。 +10 国籍不明



   ■ 私と同じ経験してる!
     オハイオの遊園地のジェットコースターに並んでる時に、
     2人組の日本人男性が私の後ろにいたんだよね。
     だけど私も別れの挨拶を言えなかった。
     それでも初めて日本人と話せたから嬉しかった! アメリカ



■ えっ、嘘だろ?
  某日本語学習教材で勉強を始めた時に、
  「サヨナラ」は一番初めに登場したぞ? +1 アメリカ



   ■ ほとんどの教材が「You」を「アナタ」って訳すしな。
     日常ではそんな言い方はしないのに。
     言語の教材はたいていの場合自然じゃない、
     かなり人工的な言葉を教えるんだよ。 +1 オーストラリア



   ■ 教科書の性質として基本を教えるのはしゃあない。
    「コンニチワ」も「サヨナラ」も間違いではないのよ。
     日常会話において自然じゃない時があるってだけで。
     英語でも「Hello」だって「Goodbye」だって、
     毎回それでいいわけじゃないのと同じ。 国籍不明



■ ……通ってる教会の人たち、何で指摘してくれなかったんだ。
  日本に来て1年くらいずっと「サヨウナラ」を使ってるけど、
  一度も指摘を受けたことがなかった……。 +198 アメリカ

海外「あまりにも美しい」 フランスの教会で歌われる"千と千尋"が凄い



   ■ 日本人は時に「過ぎる」ほどに礼儀正しいから、
     外国人が変な日本語を使っても注意しないよ。
     使ってる日本語が適切なものかどうかを知りたかったら、
     友達とかに聞いた方がいいよ。 +52 国籍不明



   ■ 日本人は間違いを指摘するのが好きじゃないのよ。
     人に対して失礼な振る舞いだと考えるの。 +25 ドイツ



■ 私の日本人の教授は「サヨウナラ」を使う。
  生徒同士とかだと「オツカレ」とか「オサキ」になる。
  「サヨウナラ」はよりフォーマルなんだよね。
  立場が違う人には「サヨウナラ」を使えば間違いない。 日本在住




■ 「サヨウナラ」は「goodbye」じゃなくて、
  「farewell」と訳した方がより正確だと思います。 +2 アメリカ





日本語の教科書が別れの挨拶として「さようなら」を採用するのは、
礼儀などの面で間違いがない分、妥当なところですかね。
「さようなら」と聞いて時に永遠の別れを想起する感覚は、
実際に何年か日本で暮らしていないと分からないかもしれないですね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2020/04/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(490)




  1. 中国製コロナウイルスを世界中にまき散らかした犯人は中国人である
    [ 2020/04/22 23:00 ] [ 編集 ]
  2. ゆるく入って細々とした事はのんびり覚えてくれればいいよ
    [ 2020/04/22 23:01 ] [ 編集 ]
  3. あんまり考えた事なかったけど、確かにさようならて言葉はなんか重く感じるよな
    [ 2020/04/22 23:02 ] [ 編集 ]
  4. 淀川長治「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」
    [ 2020/04/22 23:02 ] [ 編集 ]
  5. 別れの言葉
    柳沢慎吾「あばよ!」
    ナイナイ岡村隆史「ほなね!」
    [ 2020/04/22 23:03 ] [ 編集 ]
  6. せんせい さようなら
    みなさん さようなら
    [ 2020/04/22 23:04 ] [ 編集 ]
  7. 日本語は特定の意味に縛られず
    同じ言葉でも、その場の空気によって意味が変わるからねえ
    [ 2020/04/22 23:05 ] [ 編集 ]
  8. ハイ皆さん、また来週お会いしましょうね
    さよなら、さよなら、サヨナラ
    [ 2020/04/22 23:05 ] [ 編集 ]
  9. さよならは別れの言葉じゃなくて、再び逢うまでの遠い約束♪
    [ 2020/04/22 23:06 ] [ 編集 ]
  10. 別れ際にさよならなんて、悲しいこと言うなよ…
    [ 2020/04/22 23:06 ] [ 編集 ]
  11. 日常会話で使うにはちょっと慇懃に過ぎる感じはするよね
    [ 2020/04/22 23:07 ] [ 編集 ]
  12. 30年前までは普通に「さようなら」と言っていた。
    妙に意味を持たせるようになったのは、それ以降だ。言葉は変わるから変とは言わないが、響きが奇麗な言葉なので、できれば普通に「さようなら」を使って行きたい。世界的にも音がきれいな言葉と思われているから使わないのが、もったいない。
    [ 2020/04/22 23:07 ] [ 編集 ]
  13. 負担会うまでの遠い約束だったりエールだったり
    [ 2020/04/22 23:08 ] [ 編集 ]
  14. 仲の良い友人に使うと永い別れや今生の別れ
    そんなに親しくない人に使うと礼儀正しい別れの言葉
    [ 2020/04/22 23:09 ] [ 編集 ]
  15. 普通にさようならでいいし
    変なレクチャーしないでくれ
    こっちが外人にさようならって言わない方がいいかなとか気使うようになる
    [ 2020/04/22 23:09 ] [ 編集 ]
  16. 30年前とか知らないが、普通に使う
    [ 2020/04/22 23:09 ] [ 編集 ]
  17. 別に失礼ではないし、過剰にそこを強調されるのもなんか違う気がする
    別言語の難しいとこだろうけど
    [ 2020/04/22 23:09 ] [ 編集 ]
  18. 最期のお別れの言葉と言うより、あらたまった時の言い方だと思うけどな。
    [ 2020/04/22 23:10 ] [ 編集 ]
  19. 『先生さよーなら、皆さんさよーなら』
    1年の途中で転校したのでやってる小学校とやってない小学校2つ経験した
    [ 2020/04/22 23:10 ] [ 編集 ]
  20. はいはい またユーチューバーが外人が驚くネタを仕込んだのね
    [ 2020/04/22 23:11 ] [ 編集 ]
  21. パプワ「さよなら」
    [ 2020/04/22 23:11 ] [ 編集 ]
  22. 30年前も普通に使ったぞ
    そこまで深く考えて使ったことはないな
    [ 2020/04/22 23:11 ] [ 編集 ]
  23. 左様なら後免仕り御座候云々
    [ 2020/04/22 23:11 ] [ 編集 ]
  24. 「ではまた」「また明日」とかは外国語の直訳じゃないんですか
    「さよなら」の方が自然だし、よほどいいよ

    江戸時代は「ご免」とかでしょ
    [ 2020/04/22 23:11 ] [ 編集 ]
  25. サヨナラは別れの言葉じゃなくて、再び会うまでの遠い約束。
    [ 2020/04/22 23:11 ] [ 編集 ]
  26. アスタ・マナーニャ!
    [ 2020/04/22 23:11 ] [ 編集 ]
  27. 幼稚園の時は一斉の挨拶で「先生さようなら、みなさんさようなら」とか言ってた記憶があるね。
    日本語学習教材は入門だと、子供でもわかる言葉・表現教えそうだから「さようなら」って教えてるんじゃない?
    知らんけど。
    [ 2020/04/22 23:11 ] [ 編集 ]
  28. 中学くらいからだよね。「お疲れ」になったの
    [ 2020/04/22 23:12 ] [ 編集 ]
  29. スペイン語版ターミネーター2だとアスタラビスタ、ベイビーがサヨナラ、ベイビーになってる
    [ 2020/04/22 23:12 ] [ 編集 ]
  30. ■ 仕事を上がる時は「お疲れ様でした」って言われるけど、
      なんて返せばいいのかいつも迷うわ。 +6 国籍不明

    「お先に失礼します」「お先でーす」「うぃっす」
    [ 2020/04/22 23:13 ] [ 編集 ]
  31. さ ならば、の後に…が付くわけだよね。

    う さようならば「お別れしましょう」となるのです。


    [ 2020/04/22 23:14 ] [ 編集 ]
  32. どうでもいいが、不勉強な外人が安易に自動翻訳に頼り「マタネー」とか大の大人が言っているのをみると、殴りたくなる。
    絶対にそれは言ってはいけない、と周囲の日本人が教えないと、またやるぞあいつら。
    [ 2020/04/22 23:14 ] [ 編集 ]
  33. ん、てか、
    I’m fine thank you, and you も似た話じゃね?
    あまりにも典型的なものは、避けられる。
    さいなら、は今でも使うが、確かにさようなら、は小学校の「先生さようなら。皆さん、さようなら。」以降、使ってない気が。
    就職したらお疲れ様、だしな。
    [ 2020/04/22 23:14 ] [ 編集 ]
  34. これ文中でもあるけど日本語だけじゃないよね
    good-byeもadieuも死に対する言葉で日常生活ではあまり使われないけど、言語学習ではお別れの挨拶として習うし
    さようならも場面によってニュアンスが変わるけど、必ずしも訣別だけの意味じゃないしね
    [ 2020/04/22 23:14 ] [ 編集 ]
  35. 「グッバイさよなら再見アディオスまた会う日までララララ、ヘイ!」
    [ 2020/04/22 23:14 ] [ 編集 ]
  36. さよなら銀河鉄道999のSAYONARAは名曲
    [ 2020/04/22 23:14 ] [ 編集 ]
  37. サイババ~w
    [ 2020/04/22 23:15 ] [ 編集 ]
  38. これオススメ
    日本人はなぜ「さようなら」と別れるのか (ちくま新書)
    [ 2020/04/22 23:15 ] [ 編集 ]
  39. 難しく考えてる外国人が多いが、文脈(コンテキスト)だよ。
    状況によって「さよなら」は軽くもなれば重くもなる。
    これは英語でも同じでしょ。
    [ 2020/04/22 23:16 ] [ 編集 ]
  40. さようならって会話の途中でなかったっけ?
    続きは次にあった時って意味で
    [ 2020/04/22 23:16 ] [ 編集 ]
  41. 確かに子供の時は良く使ったが、大人になったら使わなくなったなぁ。
    本スレにもあるけど、今生の別れみたいな意味もあるから。
    [ 2020/04/22 23:17 ] [ 編集 ]
  42. 32

    殴 それは翻訳機が悪いのであって、
    り 使う外国人は悪くないと言える



    [ 2020/04/22 23:17 ] [ 編集 ]
  43. 小学校の終わりの会ではさようならって言うのでは?先生に対して
    [ 2020/04/22 23:17 ] [ 編集 ]
  44. ロング・グッドバイ≠ソーロング・グッドバイ
    [ 2020/04/22 23:19 ] [ 編集 ]
  45. ※19
    それ書こうとしたw
    うちの小学校も「先生さようなら、皆さんさようなら」と皆で挨拶してから帰ってた。
    [ 2020/04/22 23:20 ] [ 編集 ]
  46. 歌謡曲のせいでマイナスなイメージが付いたのかな?
    [ 2020/04/22 23:21 ] [ 編集 ]
  47. 新人「お疲れさまでした!」
    若手「お疲れっしたー!」
    中堅「お疲れーっす」
    中年「お疲れぇ」
    幹部「お疲れ様です」
    社長「お疲れ」
    バイト「ッス!シャッス!」
    [ 2020/04/22 23:21 ] [ 編集 ]
  48. さよならだけが人生だ
    [ 2020/04/22 23:22 ] [ 編集 ]
  49. 彼女(彼氏)の「さようなら」と言われたら失恋だしw
    [ 2020/04/22 23:22 ] [ 編集 ]
  50. 「さようなら」が出てくる歌は別れの歌ってわかる人は
    だいぶ日本文化に詳しいぞ
    [ 2020/04/22 23:22 ] [ 編集 ]
  51. 確かにしばらく会えない時にしか使わないわ
    すぐ会える時なら「またね」、職場じゃ「お疲れさま」だもんね
    改めて気が付いた
    [ 2020/04/22 23:23 ] [ 編集 ]
  52. 小学校低学年のころは終業時に「せんせー、さよーなら」って皆であいさつさせられなかったか? 一応、日本人も別れのあいさつとして教えられてはいる。確かに日常では使わないけど。
    [ 2020/04/22 23:23 ] [ 編集 ]
  53. 先生さようなら
    皆さんさようなら
    また明日
    外人「??」
    [ 2020/04/22 23:24 ] [ 編集 ]
  54. 外国人がさようならを使っても日本人はその時の状況で把握するから、そんな拘ることないのに。

    [ 2020/04/22 23:25 ] [ 編集 ]
  55. 「先生さようなら。皆さんさようなら。」だった。
    きちんとした挨拶かな。

    崩していいのは、そういう相手の時。
    仲がいい友人でさようならは、遠くに行く時かな。
    [ 2020/04/22 23:25 ] [ 編集 ]
  56. やはり最期は「さらば」と言って逝きたいものだな。
    [ 2020/04/22 23:25 ] [ 編集 ]
  57. でもガイジンって「さよなら」をFUCK OFFのかわりに使うよね
    理解できてるんじゃないのか?
    [ 2020/04/22 23:26 ] [ 編集 ]
  58. 小学校ではクラスの下校時に毎日唱和みたいにしてたな。もっとも基本的な別れの挨拶だから教育も兼ねてだろうけど

    ※12
    完全同意。ワイ50越えだが御同輩か
    [ 2020/04/22 23:26 ] [ 編集 ]
  59. 普通に使ってるぞ
    なんで今生の別れ専用になるんだよ
    [ 2020/04/22 23:26 ] [ 編集 ]
  60. 似たようなことは英語にもあるのでは?
    see you againが二度と会わないだろう場面で使われると聞いてなんで?と思ったわ
    [ 2020/04/22 23:26 ] [ 編集 ]
  61. タイトルにさよなら、若しくはさよならが含まれる曲なら桜と同じ位あると思う
    [ 2020/04/22 23:27 ] [ 編集 ]
  62. もう終わりだね、君が小さく見える。
    日本語って美しくて、儚いよな。
    [ 2020/04/22 23:27 ] [ 編集 ]
  63. オフコースも
    ♪さよなら~ さよなら~
       さよなら~ ああ~
    って
    あれは今生の別れだよ
    [ 2020/04/22 23:28 ] [ 編集 ]
  64. 「先生、さようなら」があるじゃないか
    [ 2020/04/22 23:28 ] [ 編集 ]
  65. 「東京オリンピック 閉会式」でググれば出てくるけど、1964年の東京オリンピックの最後は、電光掲示板に大きく書かれた「SAYONARA」だったんだけどな
    [ 2020/04/22 23:29 ] [ 編集 ]
  66. そういうニュアンスが含まれる
    そういう使い方もされる

    という話だというのに

    0か100か
    イエスかノーか
    白か黒か
    でしか物事を考えられないバカなガイジンが
    知ったかぶりして別れの意味でしか使わないと振れ回り
    これまたバカなガイジンがそれを聞き本気にする
    あいつらのアタマの悪さは何なのか?
    [ 2020/04/22 23:29 ] [ 編集 ]
  67. 考えてみたけど、使わないだろ??
    卒業式が最後かも
    [ 2020/04/22 23:30 ] [ 編集 ]
  68. 左様なら→それじゃあ、ほな
    全然違和感ないな
    [ 2020/04/22 23:30 ] [ 編集 ]
  69. サヨナラは忍者の断末魔じゃないの?
    [ 2020/04/22 23:30 ] [ 編集 ]
  70. 関西だと「ほな」とか「ほなね」が普通
    [ 2020/04/22 23:31 ] [ 編集 ]
  71. 言い方に気を付ければ、さよならでも特段問題ない
    基本的にそこで縁が切れるときの言葉だから

    じゃあねもまたねも言い方変えるだけで今生の別れになる
    [ 2020/04/22 23:31 ] [ 編集 ]
  72. サヨナラは別れの言葉じゃ無くて
    再び会うまでの遠い約束~♪

    別れではないけどやっぱ遠い感じするねぇ
    [ 2020/04/22 23:31 ] [ 編集 ]
  73. よく分からん
    別にさよならでも良くね?
    [ 2020/04/22 23:31 ] [ 編集 ]
  74. また極端な例を出して正しいか正しくないか勝手に決めようとしてる…
    ポリコレもこんな感じで一方的に正しさを決めて元々その文化で生きていた人に使うなとか間違ってるとか指図してモメてるのに、今度は日本語の使い方まで決めて正しさを指図しようとしてるのかな?
    あれだけ文化の盗用やホワイトウォッシングで喧々諤々してるのに基本的な問題点はわかってないのね…
    サヨウナラでいいんだよ、別れるときには基本的にサヨウナラで正しいの
    日本の文化や社会は最初に基本があってそれを身に着けて、その後に関係性や社会的立場でフランクになったりスラング使ったりするようになるの
    日本語を単語単位(この場合はサヨナラ)で正しいかどうか考えるんじゃなく、そういう日本の文化を掴まないとどんなに日本語の単語を覚えても日本人との会話で意思の疎通が難しくなると思うよ
    [ 2020/04/22 23:31 ] [ 編集 ]
  75. 外国人の皆さん、大げさすぎ。
    サヨナラなんて普通に使っとるわ。
    [ 2020/04/22 23:33 ] [ 編集 ]
  76. 丁寧な言い方、ぐらいのとこだろ?
    友だちなら、じゃまたな、ぐらいか?

    今生の別れなんて大げさすぎだろ?
    [ 2020/04/22 23:33 ] [ 編集 ]
  77. 「バイバイ」「またね」「じゃあまた」が一般だろうね
    さようならは確かに畏まった感じ

    でも「またな」も表情次第では一生の別れの時に使うよね
    [ 2020/04/22 23:33 ] [ 編集 ]
  78. 「おさらばどすぇ〜」が、忘れらない。
    ドラマなのに、クラっときたw
    [ 2020/04/22 23:34 ] [ 編集 ]
  79. 昼メロ
    あなたとはもうおしまいよ

    歴史
    左様なればまた会いましょう

    相手の知識量の差で使い分けてます
    [ 2020/04/22 23:34 ] [ 編集 ]
  80. さようならを今生の別れ *でも* 使うのであって、それが本意ではないだろうに。
    普通に さよ(う)なら は使うよ。
    もちろん、親しい間柄なら バイバイ とか、じゃぁね とか、他の言葉も使うよ。
    なんか、言葉狩りが好きな連中が言い出した難癖のような気がする。
    [ 2020/04/22 23:35 ] [ 編集 ]
  81. 突き放すニュアンスを含むよね。親しい人には普通は使わない
    [ 2020/04/22 23:35 ] [ 編集 ]
  82. 爆発四散するのか
    [ 2020/04/22 23:36 ] [ 編集 ]
  83. さよならさん
    [ 2020/04/22 23:36 ] [ 編集 ]
  84. 日本語の丁寧な言い回しは複雑だと思ってたけど、
      英語でも上司に対して軽すぎる言葉は使えなかったわ。
      「Hey yo」的なノリね。 アメリカ

    幾らフレンドリーでも上司にはヘイYo!は使わんかw
    [ 2020/04/22 23:36 ] [ 編集 ]
  85. ニンジャスレイヤーの使い方は正しかった……?
    [ 2020/04/22 23:37 ] [ 編集 ]
  86. > 通ってる教会の人たち、何で指摘してくれなかったんだ。

    教会という場所で交わす挨拶なら完璧だからだね。なんか微笑ましい。
    [ 2020/04/22 23:37 ] [ 編集 ]
  87. >基本的には「ジャアネ」か「マタネ」だよね。

    それらの基本形は”それじゃあまた”だから。”左様なら””然らばまた”と意味は同じ
    [ 2020/04/22 23:39 ] [ 編集 ]
  88. 大人になってからは「さようなら」も「さよなら」も確かにほぼ使った記憶が無いな。次の再会がほぼ無いか当分無い場合に使うか・・・?
    近しい人には「さいなら~」ぐらいは使っている気もする。
    フォーマルな場面なら「失礼します」だしカジュアルなら「それじゃまた!
    」、「次もよろしく!」等々あるが、また会う事を想定した挨拶になるな。
    [ 2020/04/22 23:39 ] [ 編集 ]
  89. さよなら〜またね〜
    さよなら〜また明日〜
    使おうと思えば使える。言われても別に違和感ない
    [ 2020/04/22 23:41 ] [ 編集 ]
  90. 普段さようならを使うことはないけど別に今生の別れだからとかそういうことを思ったことはないな
    別に言われてもなんとも思わないし
    [ 2020/04/22 23:42 ] [ 編集 ]
  91. こんにちは も文章の最初の言葉だし・・
    こんばんは も然り
    おはよう もだね。
    全部文章の冒頭を切り取っただけ。
    今の略語が頭の数文字を取っただけ・・と似たりよったりだね。
    #アニメとか、 マック(マクド)とか、テレビとか・・
    昔から日本人の考えは同じってことだ。
    [ 2020/04/22 23:43 ] [ 編集 ]
  92. >>91
    実際女に言われたことがあるけど、あえて別れを匂わしたい(そろそろ結婚したい)んだなと思った。
    つまり、日常語としては違和感半端ない
    [ 2020/04/22 23:45 ] [ 編集 ]
  93. >>37
    でもパンフとか映画タイトルに並列されてた外国語表記だと
    「Adieu GALAXY EXPRESS 999」
    なんだぜw
    [ 2020/04/22 23:45 ] [ 編集 ]
  94. サヨウナラは重い言葉って訳じゃなくて丁寧なんだよな。

    普段から丁寧な言葉使いしてる人が使うぶんには違和感も重い意味もないが、
    そうでない人が使うとあらたまった感じがして、そのギャップに重い意味を感じてしまうだけ。
    [ 2020/04/22 23:46 ] [ 編集 ]
  95. 近年になって「さよならは言わない また会えるように、またね」系のセリフが各方面で流行ってしまったのが元凶
    どっちでもいい
    [ 2020/04/22 23:46 ] [ 編集 ]
  96. サヨナラ!
    [ 2020/04/22 23:46 ] [ 編集 ]
  97. 決別とか、今生の別れとか
    基本的には不本意な別れで使う言葉だからね

    左様ならば仕方ない
    [ 2020/04/22 23:46 ] [ 編集 ]
  98. 相手との関係とか、場の空気とか…突き詰めて考えると難しいのかもね。
    [ 2020/04/22 23:47 ] [ 編集 ]
  99. さようならを遠慮なく使える場って学校の先生相手くらいだな。
    実際日常の場面でさようならって使うことは確かに少ない。
    まぁテキストブックジャパニーズの存在を知ることが出来てよかったのでは。
    [ 2020/04/22 23:47 ] [ 編集 ]
  100. つっても、子供は学校の先生にはサヨナラって言ってるよね。大人になると確かに使わないな。
    [ 2020/04/22 23:47 ] [ 編集 ]
  101. 絶交か死ぬ時くらいしかさよならって言わないだろ
    [ 2020/04/22 23:48 ] [ 編集 ]
  102. いつから今生の別とか言い出したんだろ
    フランス語じゃあるまいし
    [ 2020/04/22 23:48 ] [ 編集 ]
  103. 「さようなら」は重たい感じがするから、近代になって「さよなら」が拡まっていったのではないかな。

    因みに、「あした」は元々、朝、明朝、夜明けの明るくなってきた時間帯の意味でした。
    大正時代に作られた「浜辺の歌」の一番の出だし「あした浜辺をさまよえば」は早朝を指し、二番の出だし「ゆうべ浜辺をもとおれば」(勿論夕方)と対になっています。
    [ 2020/04/22 23:48 ] [ 編集 ]
  104. こういう記事もいいと思うけど過剰に反応するから
    もっと丁寧にフォローした内容の方がいいよね。
    別に外国人が使っても不自然に感じる日本人はいないから大丈夫くらいのフォローをさ。
    [ 2020/04/22 23:49 ] [ 編集 ]
  105. sayounaraが正しくてsayonaraが砕けてる見方は表音文字的な解釈なのかな?
    日本語は表意文字だから先に意味があって発音するときの子音の処理だからそこで意味は変わらないんだけどな
    英語で例えたら綴にthが入ってるのに読むときには発音しないとか綴りの途中のaがアーとエーどちらの発音になるのかみたいなもん
    [ 2020/04/22 23:49 ] [ 編集 ]
  106. 時代を経ても意味が変わらない言語なんて世界のどこにもないんすけど
    「ゲイ」だって本来は「陽気な野郎」ぐらいの意味だし
    [ 2020/04/22 23:50 ] [ 編集 ]
  107. 「じゃあね」は「それじゃ、このへんで別れよう」ってことだから
    「左様ならば、これにて御免」に近いと思う
    [ 2020/04/22 23:50 ] [ 編集 ]
  108. 最後のコメントのようにfarewellに近い使い方が美しいとか思っているんだろう
    今生の別れに使うにはさすがに大げさすぎる
    [ 2020/04/22 23:51 ] [ 編集 ]
  109. お先に失礼します
    [ 2020/04/22 23:51 ] [ 編集 ]
  110. 普通に別れるときに使うだろ
    目上の人には失礼致しますって言うけど
    [ 2020/04/22 23:51 ] [ 編集 ]
  111. >「サヨウナラ」は「goodbye」じゃなくて、
    >「farewell」と訳した方がより正確だと思います。

    近いけど流石にそれは堅苦しすぎるな
    まあ、日本人はこんな風に使うのが多いのよ

    例文1)刹那に散りゆく運命と知って
        さらば友よ 旅立ちの刻

    例文2)さよなら さよなら さよなら
        もうすぐ外は白い雪

    例文3)それでは皆さん、またお会いしましょう。
        サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ~。
    [ 2020/04/22 23:52 ] [ 編集 ]
  112. 使うべき言葉なんだけど
     
    さようなら

    本来、別れを惜しむ別れの挨拶だよ

    誰だったか、外国の女性作家さんか誰かが
    この言葉の美しさに感銘を受けて本に書いてたでしょ

    重いとか今生の別れとか、間違った認識で使わないとか馬鹿げてる
    [ 2020/04/22 23:52 ] [ 編集 ]
  113. 友達同士で、砕けた調子で話してたのが、帰り際だけ突然、
    「かしこまった言い方」してるみたい、されてるみたいで、
    違和感があるんだろうね。
    「です・ます」調で言葉を交わす間柄なら、ごく自然な挨拶じゃん。
    [ 2020/04/22 23:54 ] [ 編集 ]
  114. >>111
    思い返してみても言われた事はあったカモだが、言った記憶は
    ここ20年以上ないなぁ。
    [ 2020/04/22 23:54 ] [ 編集 ]
  115. 外国人が「さようなら」と言う分には全然違和感ないよ。
    むしろ丁寧な挨拶で好感が持てるんじゃないかな?
    [ 2020/04/22 23:54 ] [ 編集 ]
  116. ほな、さいなら~
    [ 2020/04/22 23:54 ] [ 編集 ]
  117. さようならとじゃあ(それでは・それじゃあ)は同じ発想なんだね。
    趣が全然違うのに意味が一緒って。
    [ 2020/04/22 23:56 ] [ 編集 ]
  118. >>117
    バイなら

    グッド「バイ」+さよ「なら」

    両方とも後ろを取ったのは語呂が良いらか。
    [ 2020/04/22 23:57 ] [ 編集 ]
  119. 場所状況で意味合いが違う。
    小学校の教室とかでの さようなら。
    と、葬儀とかでの さようなら。

    って感じやろ?
    [ 2020/04/22 23:57 ] [ 編集 ]
  120. じゃっ!

    は左様ならばこれにて御免の最省略形
    [ 2020/04/22 23:58 ] [ 編集 ]
  121. アヤナミ「さよなら」
    [ 2020/04/22 23:58 ] [ 編集 ]
  122. 『サヨナラ!ロボコップ!!』は使いどころとしてはバッチリだったw
    [ 2020/04/22 23:58 ] [ 編集 ]
  123. 上にも何人も居るが教養が足りないやつが
    思い込みで言い出したことで、普通に使われています。
    [ 2020/04/23 00:02 ] [ 編集 ]
  124. 「さようなら」はリンドバーグ夫人の考察が面白いが、
    昔も今も、使う場面で「最も軽い別れ」か「最も重い別れ」か、
    判断される面白い言葉。
    [ 2020/04/23 00:05 ] [ 編集 ]
  125. 勝手に死後にすんなよ、言葉狩りだろ。時代と共に使われなくなるなら仕方ないがメディアが載せるには早い。
    [ 2020/04/23 00:05 ] [ 編集 ]
  126. まぁ確かにさようならなんて言わないよね
    言うときはやっぱり、さみしい気持ちになるよね
    [ 2020/04/23 00:05 ] [ 編集 ]
  127. じゃあな~って言ってたインド人にイラッと来たことある
    [ 2020/04/23 00:06 ] [ 編集 ]
  128. ■ 「サヨウナラ」は「goodbye」じゃなくて、
      「farewell」と訳した方がより正確だと思います

    これは参考になるなぁ

    逆にbyeがバイバイでまったねーくらいだと思っているけど
    単純にGoodbyeの略ではなかった、ってことなのかな
    [ 2020/04/23 00:07 ] [ 編集 ]
  129. >学校では別れの言葉は「サヨウナラ」って習うのに、
    「さよなら」なんて小学校いらい使って気がするな。
    というか、小坊時代も明確に言った記憶がない。
    まあ、間違いなく「See you」の意味じゃないな。
    [ 2020/04/23 00:08 ] [ 編集 ]
  130. 友達同士ではあまり使わないというだけじゃないですかね
    改まった関係なら普段でも使うよね
    [ 2020/04/23 00:09 ] [ 編集 ]
  131. 「左様ならば」「そういうことで」と話を切り上げて立ち上がる挨拶の意味しかない。それを頭の足りないやつが英語と日本語が対になっていると思い込んで、馬鹿が踊らされてんだろ。
    [ 2020/04/23 00:09 ] [ 編集 ]
  132. サラダバー

    とか言っときゃいいよ堅いのヤなんだろ
    [ 2020/04/23 00:11 ] [ 編集 ]
  133. 外人さんは日本人の「ばいばーい」をどう思ってるんだろう
    [ 2020/04/23 00:11 ] [ 編集 ]
  134. ばいならって習うよね
    [ 2020/04/23 00:14 ] [ 編集 ]
  135. シンジ 「別れ際に「さよなら」なんて、悲しいこと言うなよ・・・」
    [ 2020/04/23 00:16 ] [ 編集 ]
  136. 自分は「んじゃ」「ほなまた」やな。
    [ 2020/04/23 00:17 ] [ 編集 ]
  137. ひげよさらば
    [ 2020/04/23 00:17 ] [ 編集 ]
  138. ああオフコース先に書かれた

    ♪さよならは誰に言う さよならは悲しみに
    [ 2020/04/23 00:17 ] [ 編集 ]
  139. 今日の日はさようなら
    [ 2020/04/23 00:20 ] [ 編集 ]
  140. ばいちゃ!
    [ 2020/04/23 00:21 ] [ 編集 ]
  141. それではここらへんで……
    [ 2020/04/23 00:21 ] [ 編集 ]
  142. サヨナラは別れの言葉じゃなくて再び逢うまでの遠い約束だったり
    アリガトウって言葉がこれきりという意味だったり

    ニホンゴッテムツカシイ
    [ 2020/04/23 00:23 ] [ 編集 ]
  143. さよならbyebye 元気でいてね
    年に二枚くらいの葉書なら キャッチするよ
    [ 2020/04/23 00:24 ] [ 編集 ]
  144. >>「サヨナラ」が最後のお別れの時の言葉だとは思わなかった。

    まったく誰だい、嘘を教えてるのは
    幼稚園や小学校低学年では帰りのあいさつで普通に使ってるがな
    大人もその場や相手によって沢山ある別れのあいさつの中から選択しているだけで
    その中にはさよならもあるんだよ
    [ 2020/04/23 00:26 ] [ 編集 ]
  145. さよならに匹敵する言葉はフランス語にもあるな。「アデュー」って。
    ただのバイバイは「オー ヴォワール」だし。
    [ 2020/04/23 00:28 ] [ 編集 ]
  146. さようならも語源見るとじゃあねと同じようなもの
    声に出しにくいだけだな
    [ 2020/04/23 00:29 ] [ 編集 ]
  147. さようなら、さよなら
    まあ、どちらもだし、別れ際に言うのも誤用じゃないしね。
    外人さんに注意するほどのことじゃないどころか、注意する意味がない。
    正しいのだから…

    ただ、多少経験を積んだ日本人はまた会う機会があるときはさよならをあまり使わないだけで、小学校低学年以下だと幼稚園や保育園の教育があるから「さよなら」じゃないか…

    経験を積むと、「さよなら」に重い意味が含まれてることもあるのを日本人も学ぶってことじゃない…
    逆に日本人ならTPOで分かるから問題になりはしない。
    よほどの状況じゃなきゃ「さよなら」が「永久の別れ」連想するなんて事は無いから…
    [ 2020/04/23 00:30 ] [ 編集 ]
  148. 外人ならその国の挨拶でいいぞ
    面白いから
    [ 2020/04/23 00:31 ] [ 編集 ]
  149. パ! じゃまたね
    [ 2020/04/23 00:35 ] [ 編集 ]
  150. > ■ 日本人は間違いを指摘するのが好きじゃないのよ。
    >   人に対して失礼な振る舞いだと考えるの。 +25 ドイツ

    会話の途中にいちいち間違いを指摘するとか鬱陶しいじゃん。
    それで相手の話の腰を折ったりしたら尚更失礼だよ。
    [ 2020/04/23 00:35 ] [ 編集 ]
  151. オサラバ イェー
    [ 2020/04/23 00:37 ] [ 編集 ]
  152. どこの迷惑マナー講師ですかね
    [ 2020/04/23 00:39 ] [ 編集 ]
  153. 仕事関係の人に「さよなら」は使えないね。
    仕事で上司とか先輩、取引先は、全部「失礼します」。
    あと「お疲れ様」はいいけど、目上に「ご苦労様」はダメ、って日本人でも若い人はよくわかってない事がある。
    新人でいつも誰にも「ご苦労様」っていう奴がいて、ひっぱたいてやりたかった。
    [ 2020/04/23 00:42 ] [ 編集 ]
  154. 「つがるかいきょうふゆけしき」では
    『さよなら あなた わたしは かえります』なのね。
    当時、上野駅から函館駅までは16時間から24時間ほどかかってましたね。
    上野13時30分発で 青森23時55分着、函館04時35分着 とか
    上野18時30分発で 青森06時10分着、函館10時20分着 とか
    [ 2020/04/23 00:48 ] [ 編集 ]
  155. 普通にほなさいなら~って使うんじゃが
    [ 2020/04/23 00:48 ] [ 編集 ]
  156.   
    外人にくだけた表現なんて期待してない
    基本通りに喋ればいいよ
    [ 2020/04/23 00:49 ] [ 編集 ]
  157. ※154
    わかってないのは謎マナー押し付ける側だがな
    ご苦労様は本来目上に使う言葉だぞ

    [ 2020/04/23 00:51 ] [ 編集 ]
  158. 普通に使ってるって人もいるけど俺は小学校のあいさつ以来
    あんま使ってる記憶ないわ 仕事場ならお疲れ様でした
    友人でもじゃあねとかまたねが多い
    [ 2020/04/23 00:52 ] [ 編集 ]

  159. このまま永遠に「さよウリナラ」
    [ 2020/04/23 00:55 ] [ 編集 ]
  160. 先生さようなら(てめえの顔も見飽きたぜ!)
    皆さんさようなら(二度とお前らの面なんか拝みたくない)
    (でも)また明日(も学校には来なきゃいけない人生…)
    やっぱつれえわ………ってことか
    [ 2020/04/23 00:57 ] [ 編集 ]
  161. 最近の若い人は使わないけど、関西ではさようならの音便形の「さいなら」はけっこうカジュアルにつかう言葉だけどな
    ほな、さいなら
    子供の時から友達と別れるときはこれだった
    [ 2020/04/23 00:58 ] [ 編集 ]
  162. なんか語句を省略すると
    失礼になるみたいな観念持ってるやつ
    外人に多くね?
    [ 2020/04/23 00:59 ] [ 編集 ]
  163. 「左様なら」の「なら」だけなら福岡で軽い別れの挨拶として使うね。

    他所で「ホナ」とか「じゃっ」とか言って去るのと同じようなもの。
    [ 2020/04/23 01:00 ] [ 編集 ]
  164. これ英語のgood-byeの影響で用法が変わったと思うんだけどな?
    僕の子供のころは普通に別れ際にはさようならだったよ。またねも使うけどまたね、さよならとも使えた。
    だいたいそんな仰々しい別れの言葉なら幼稚園や小学校で必ず先生さようなら、みなさんさようならって挨拶するの?
    [ 2020/04/23 01:03 ] [ 編集 ]
  165. 名残惜しいさま

    侘び寂び
    [ 2020/04/23 01:04 ] [ 編集 ]
  166. サヨナラホームラン以外でサヨナラと言ったことないな~
    だいたいバイバイだわ
    [ 2020/04/23 01:05 ] [ 編集 ]
  167. 言い方のテンションじゃないか
    [ 2020/04/23 01:06 ] [ 編集 ]
  168. 「バイナラ、ラナイバ」
    [ 2020/04/23 01:06 ] [ 編集 ]
  169. 語源としてはへりくだってる意味合いだろうから
    失礼どころか丁寧すぎる方に感じる
    [ 2020/04/23 01:09 ] [ 編集 ]
  170. 中国だっけ? 別れの言葉で「再見」ってなんかいいね。

    上岡龍太郎なんかは近畿イントネーションのドイツ語で「アウフビーダージーン」とか言って煙に巻いてたなw
    [ 2020/04/23 01:09 ] [ 編集 ]
  171. 左様ならば、また会おう
    [ 2020/04/23 01:11 ] [ 編集 ]
  172. 高校生の時、言葉について深く考えたことがあって「さようなら」を使っていたら「バイバイ」って言わないと嫌がられて村八部に遭った。
    言葉って正しさより、同調圧力のほうがまかり通る物なんだわ。
    [ 2020/04/23 01:12 ] [ 編集 ]
  173. 丁寧な言葉だから身近な人に使うとあらたまってなんだ?って急に深刻なイメージになるから誤解されたのかな?
    こんにちはもあまり使わなくなったし、古い日本語としてあまり使われなくなっていくのかな?
    [ 2020/04/23 01:13 ] [ 編集 ]
  174. さよならは普段使いでも間違ってないよ
    基本的な日本語だから、「今生の別れ」とか「しばらく会わない」の意味だけじゃないよ

    学生時代を日本で過ごしてスラング言葉を使いまくっていた人は、さよならに馴染みがないかもしれない

    それでも本を読む習慣があったり、丁寧な言葉を使う機会があれば、さよならは普段でも自然に出てくると思う

    [ 2020/04/23 01:14 ] [ 編集 ]
  175. さようならは別れの口上の一部を切り取ったもの
    お疲れ様をおつっていうのと一緒
    さらばやじゃあと同じ
    [ 2020/04/23 01:15 ] [ 編集 ]
  176. ※158
    いや「ご苦労様」は目上→目下では?
    「苦労をかけたな」という上から目線の言葉なんだし。
    検索の仕方が悪いのか「本来は目上への言葉」のソースが見つからなかったので
    いつ頃から使い方が変わったのか教えてほしいです。
    煽りではなく純粋な好奇心です、すみません。
    [ 2020/04/23 01:15 ] [ 編集 ]
  177. 物凄い力です! いよいよ最期、さようなら皆さん、さようなら
    [ 2020/04/23 01:16 ] [ 編集 ]
  178. 日本人はふつうは「さらばじゃ」と言ってるんだよ。よく覚えておいてくれ。
    [ 2020/04/23 01:18 ] [ 編集 ]
  179. すいません※177ですが※158読み間違えていました。
    [ 2020/04/23 01:21 ] [ 編集 ]
  180. いや普通に使うだろ。
    会社とかならお疲れ様でしたとか、友人同士ならじゃあねとか使うけど、保育園に子供迎えに行って帰り際に先生に言う言葉としては「さようなら」しか思い浮かばない。担任とかだと「ありがとうございました」とかかも知れんけど。

    使うシチュエーションは限られるかも知れないけど、今は使わないとか悲観的な意味があるとか、そんなこと無いわ
    [ 2020/04/23 01:22 ] [ 編集 ]
  181. 普通に職場でも使うな
    [ 2020/04/23 01:27 ] [ 編集 ]
  182. さよなら = Good-Bye or Fare-Well
    使う文脈によって意味が変わるのは当たり前のこと
    [ 2020/04/23 01:31 ] [ 編集 ]
  183. ちゃんと爆発四散しないと
    [ 2020/04/23 01:32 ] [ 編集 ]
  184. 恋人が別れる時くらいしか使わないよねさよなら
    学校では先生に使ってたけど
    [ 2020/04/23 01:35 ] [ 編集 ]
  185. 放課後に学校で先生に挨拶するときは普通に「さようなら」使うけどな
    [ 2020/04/23 01:43 ] [ 編集 ]
  186. そもそも普段の別れでさようならって使っても間違ってない
    今生の別れでも使うってだけであってその時に応じて言葉の重みやら意味合いが変わるってだけ
    まぁ日本語にしかない表現方法なんだろうけど
    [ 2020/04/23 01:43 ] [ 編集 ]
  187. じゃあの
    [ 2020/04/23 01:43 ] [ 編集 ]
  188. ※7
    そんなのどこでもそうだろ
    [ 2020/04/23 01:44 ] [ 編集 ]
  189. 「それじゃあまたよろしくお願いします!はい。さようならー」
    って感じで電話とかで言わない?
    [ 2020/04/23 01:45 ] [ 編集 ]
  190.  
    ちょいフォーマルでありつつもビジネスライクではない…
    目上の親しい人には使ってるかな

    教会で信者や神父様に言うなら別に不自然じゃないね
    他の人も使ってたから疑問に思わなかったんじゃない?
    [ 2020/04/23 01:47 ] [ 編集 ]
  191. さよなら銀河鉄道999
    [ 2020/04/23 01:51 ] [ 編集 ]
  192. バーイバーイキーン
    天才的な別れの挨拶だわ
    [ 2020/04/23 01:56 ] [ 編集 ]
  193. さようなら 御機嫌よう。
    [ 2020/04/23 02:00 ] [ 編集 ]
  194. 日本人が使うならそうかもしれんが外人ならそこまで気にしねえよ
    [ 2020/04/23 02:03 ] [ 編集 ]
  195. 使いこなせるとしたら、もうネイティブの日本人だけでしょ
    まさに空気感で使い分けてるからね
    無理しなくてよいです
    [ 2020/04/23 02:04 ] [ 編集 ]
  196. お疲れ様とじゃあねしか使ってない事に気が付いた
    [ 2020/04/23 02:07 ] [ 編集 ]
  197. ばいばーいが出てこなくて気づいたが、これ外来語か
    [ 2020/04/23 02:11 ] [ 編集 ]
  198. 日本語習ってるっていうチェコ人の子がうちに滞在した時、ちょっと出掛ける時に「サヨナラ~」って言いながら玄関から出て行った時は驚きつつも笑ったw
    本人は「行ってきます」のつもりだったらしい。
    ちなみに、帰って来た時は「コニチワ~」だったw
    [ 2020/04/23 02:12 ] [ 編集 ]
  199. 普通に使うし、単に親しい(くだけた)間柄では使わないってだけ。
    勝手に変な意味に限定して使いづらくするのはやめてほしい。
    普段会わない人と会って、仕事でもないのに「お疲れさまでした」とか言う方がよっぽどおかしいよ。
    [ 2020/04/23 02:12 ] [ 編集 ]
  200. 主語を排除した言葉がそのまま別れの挨拶として定着してるんだな
    興味深いわ
    [ 2020/04/23 02:20 ] [ 編集 ]
  201. 日本語は読みあいの文化だから余程ずれてない限り相手側が察してくれるから利用して大丈夫だよ
    余程ずれてたなら身近な人が訂正してくれる
    [ 2020/04/23 02:20 ] [ 編集 ]
  202. 一番最後の「フォーマルな言葉」が一番的確だと思う
    [ 2020/04/23 02:20 ] [ 編集 ]
  203. スピッツの楓を思い出した
    [ 2020/04/23 02:24 ] [ 編集 ]
  204. ぶっちゃけ気分だ
    あいさつはべつに母国語でもいい
    むしろそのほうがいい
    しかし、オラーと大声でいうと周りがビックリするのでスペイン語だけはテンションに気をつけてくれ
    [ 2020/04/23 02:28 ] [ 編集 ]
  205. バイバイキーン
    [ 2020/04/23 02:30 ] [ 編集 ]
  206. 言葉狩りするゴミの言い分を真に受ける馬鹿外人
    [ 2020/04/23 02:31 ] [ 編集 ]
  207. 言葉の意味や使う際の状況って時代によって変わっていくからなぁ
    まあ分類するなら丁寧な言葉枠よな。親しい間柄や身内とかには使わない

    でも長い間、再会することがないであろう相手にも使う言葉なのも事実だ。
    [ 2020/04/23 02:32 ] [ 編集 ]
  208. 勝負に負けた忍者が爆散する時に「サヨナラ!」って叫ぶでしょ?
    だからさよならはここぞという場面でしか使っちゃ駄目なんだよって教えてあげれば外人さんも理解しやすいと思うよ。
    [ 2020/04/23 02:32 ] [ 編集 ]
  209. 言われてみれば友達と別れる時は「じゃ、またね」とかが多いな
    さようならなんて使わない
    ただ元彼と別れた時はさよならは使ったから悲しい時に使う言葉だねぇ
    [ 2020/04/23 02:44 ] [ 編集 ]
  210. せんせーさようなら、おかあさんとかえりますまたあした、ばいばい
    と言ってギューとハグして保育士(保母)さんと挨拶してた4歳の息子。
    コロナでずっとお休み。
    [ 2020/04/23 02:50 ] [ 編集 ]
  211. 「先生さようなら。皆さんさようなら。」は小学校での終わりの挨拶
    「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」は映画の終わりの挨拶

    日本語は奥深いな
    「愛おしい」も「いと惜しい」からなんて説もあるね
    [ 2020/04/23 03:01 ] [ 編集 ]
  212. サヨナラ!はしめやかに爆発四散するときの断末魔だから…
    [ 2020/04/23 03:09 ] [ 編集 ]
  213. 改まった言い方なだけだな。
    逆に今生の別れのときほど使わないんじゃないだろうか。
    [ 2020/04/23 03:15 ] [ 編集 ]
  214. ごきげんようさようなら

    親しくても使うけどなあ
    [ 2020/04/23 03:15 ] [ 編集 ]
  215. 考えすぎじゃないの?
    たしかに滅多に使わないけど、言われたからって不快に思ったりはしない
    さよならがダメなら、がんばれも突き放してるみたいでダメとかキリのない話
    どんだけナイーブなんだよ
    [ 2020/04/23 03:28 ] [ 編集 ]
  216. さようなら、穏やかな音運びだと思うけどなあ
    [ 2020/04/23 03:30 ] [ 編集 ]
  217. パードゥン
    マイネームイズ
    ディスイズアペン
    も使わないからな
    [ 2020/04/23 03:39 ] [ 編集 ]
  218. ※177
    あなたは正しい。

    「ご苦労様」は労う言葉なので部下が上司に使うのは御法度。

    ソースも何も一般常識ですから。
    [ 2020/04/23 03:40 ] [ 編集 ]
  219. Taste of honey の SAYONARA は名曲なんだけど知ってる人少ないよね
    [ 2020/04/23 03:51 ] [ 編集 ]
  220. 「さようなら」は同じ意味でくだけた言い方にすると「それでは」「じゃあね」だからそっちを使う頻度が高いもんね。
    それに慣れちゃうと基礎的できちんとした言葉が(ある種の感情を含めず無駄を排除するので)「より本来の意味を強調した様に感じられる」から、この場合別れを強く感じるんだよね。

    童謡の「思い出のアルバム」なんか聞くといい年になった今でも過去を思い出して泣きそうになる。
    [ 2020/04/23 03:56 ] [ 編集 ]
  221. でもこういうのって外国でもあるんじゃないの?
    日本の英語の教科書に出てくる様な言い方は日常会話では使わないでしょ。
    フランス人のコメントにもあるし、その言語の基礎と日常使いは別だよね。
    [ 2020/04/23 04:02 ] [ 編集 ]
  222. さようなら は、あまり知らない人にはよく使うけど。 ただ明るい感じで。
    [ 2020/04/23 04:14 ] [ 編集 ]
  223. アメリカじゃ人と別れるとき手振ったらいけないとかダサいみたいな風潮あるやんそれと一緒だ
    [ 2020/04/23 04:19 ] [ 編集 ]
  224. 日本人が少ない※欄だと感じたよ
    [ 2020/04/23 04:20 ] [ 編集 ]
  225. たとえ3回繰り返しても、たいてい次の週にはまた顔を見れたものだったが。RIP淀川長治。
    [ 2020/04/23 04:22 ] [ 編集 ]
  226. Farewellは御達者で、のが近いか
    さよならはまだ普通に使う場合もあるけど、達者で、は
    次いつ会うかわからないかもう二度と会わないときしか
    使わない
    [ 2020/04/23 04:23 ] [ 編集 ]
  227. さようならなんて社会出てからは聞いた事もない
    「おつかれ」系か「またね」系のどちらかだ
    [ 2020/04/23 04:24 ] [ 編集 ]
  228. サイナラ~とかサヨナラ~と軽く言うなら普段遣いでもアリでしょ
    そして外人は大体明るく言うから別におかしくはないんだよな
    [ 2020/04/23 04:27 ] [ 編集 ]
  229. 「さらば(然らば)」って別れの言葉でもあるし、それならばって意味でもあるよな。
    今では時代物やファンタジー作品などぐらいでしか使われず、仰々しい言葉遣いの印象が強いよね。

    「さらばだ、友よ」
    「~を求めよ!さらば与えられん!」


    「おさらばえ」・・・「ありがとござんした」・・・夕霧と野風を思い出す。
    [ 2020/04/23 04:27 ] [ 編集 ]
  230. アデューが最後のお別れと同じだよな。
    [ 2020/04/23 04:32 ] [ 編集 ]
  231.  
    別に失礼でも永遠の別れってわけでもない。妙なマナーを海外で広めないでほしいな。
    だいたい義務教育中に使うような言葉は教科書的な硬い感じなので日常ではなんとなく使いずらいってだけ。「さよなら」に崩すとわりと他人行儀じゃなくなるから普通に使うし。なんなら「ほな、さいなら〜」も。
    しかも硬い割には敬語表現て感じでもないので、大人になってからのフォーマルな場面だと「失礼します」とかにとって変わられるというな。
    [ 2020/04/23 04:45 ] [ 編集 ]
  232. アニメなんかで意味深に使われることが多くなったから言葉が重くなってきたんじゃないかな。
    [ 2020/04/23 04:49 ] [ 編集 ]
  233. 確かに改まって「さようなら」を使う場面って無いな
    [ 2020/04/23 04:53 ] [ 編集 ]
  234. サヨナラ!ロボコップ!
    [ 2020/04/23 04:55 ] [ 編集 ]
  235. 今後は「靖国で会おう!」で良いと思うwww
    [ 2020/04/23 05:30 ] [ 編集 ]
  236. また捏造を広める奴があらわれたのか…
    [ 2020/04/23 05:35 ] [ 編集 ]
  237. この手の記事(元記事のことね)を書く人っていつも単純化と安易な決めつけがひどいイメージ。
    「さようなら」が失礼って書くのもあまりに安易だし(てか意味不明)、語源すら触れてない。
    「さようなら」が長い別れを想起させるのは当然で、単に正式な別れの挨拶だから別離の儀式って感じになるから。そして必ずしも今生の別れということもない。でもその人が普段使いで使ってるならそうはならないし、言い方にもよるわな。
    [ 2020/04/23 05:36 ] [ 編集 ]
  238. 再会を期待していないニュアンスを感じるから別れの言葉のチョイスとして忌避されてる空気は確かにあるな
    昔先生が下校時「さようなら」って声かけてたのを思い出したけど、あれは「また明日」っていうメッセージが言葉にしなくても伝わってるから寂寥感がないんだな
    同じ「さようなら」でも次いつ会えるかわからない卒業日の「さようなら」は全然違うもんな
    [ 2020/04/23 05:36 ] [ 編集 ]
  239. 然様ならば、これにて御免
    [ 2020/04/23 05:37 ] [ 編集 ]
  240. 先生さようなら!
    みなさんさようなら!
    気を付けて帰りましょう!
    って小学校のころやってたよ

    See you again(また会いましょう)が輸入されるまでみんな普通にさようならって言ってたぞ?

    [ 2020/04/23 05:39 ] [ 編集 ]
  241. あーん
    中国に損害賠償を請求する国が40カ国に増えちゃーうーw w w


    「コロナは、中国政府の責任」40カ国、1万人が集団訴訟を提起
    アメリカの法律事務所バーマン・ロー・グループは先月、40カ国の市民約1万人の被害者を代理し、フロリダ州の裁判所に、新型コロナウイルス感染症に対する中国政府の責任を問う訴訟を提起し、損害賠償を求めた。
    住民4人で始まった訴訟が発展し、賠償額は約6兆ドル。「暫定的な請求だが、中国の行動の責任を問うという象徴性を優先」と説明。海外メディアは「イギリスで発表された報告書では、G7諸国が中国に約6兆3000億ドルの損害賠償を請求できる」とした。
    訴訟の法的有効性は、「外国主権免除法(FSIA)は、アメリカの裁判所で外国政府の起訴を禁止。中国政府の告訴は容易ではない」との分析も。バイデン前副大統領の弟フランシス・バイデン氏がチーフアドバイザーを務めるバーマン・ロー・グループは、「テロ国家への例外起訴が適用できる」と主張している。
    [ 2020/04/23 05:44 ] [ 編集 ]
  242. ※219
    ご苦労様については言語学者も首を傾げるほど目上に失礼とされ始めたのは最近のことなので断言するべきではない
    少なくとも1960年代に刊行された「新しい模範手紙文」という本では目上相手にも使われている
    同じような現象として「了解しました」という言葉が元々は問題なかったのにビジネスマナー本で不適切とされ広まり誤用として扱われるようになっている
    [ 2020/04/23 05:44 ] [ 編集 ]
  243. 「元々はこうだった」論は「でも今はこんな感じに変化してもいるんすよ」で終わりなのに。
    一人称で誰も使わなくなったものがあるように言葉は変わっていくんだよ。
    誰も今、「お前」を丁寧な言葉だって思わないのと一緒だって。
    ムキになってる人はどうしちゃったの?ら抜き言葉にもいちいち反応しちゃう系?
    [ 2020/04/23 05:50 ] [ 編集 ]
  244. むしろ意味わからん新マナー作るな系
    [ 2020/04/23 05:54 ] [ 編集 ]
  245. サイナラ、サヨウナラ、職場では使うなあ。職場でが嫌いだからかなあ。
    [ 2020/04/23 05:55 ] [ 編集 ]
  246. そんなに深刻にならなくても大丈夫なのに
    日本人でも気にしてない
    言われたらそういう場面もあるねと思う程度
    [ 2020/04/23 06:05 ] [ 編集 ]
  247. 目上の人→失礼します
    同僚→お疲れさまでした
    下請け→ご苦労さまです
    友人→またな
    恋人→また今度
    どうでも良い奴→ほな、さいなら
    [ 2020/04/23 06:17 ] [ 編集 ]
  248. 「日本人はなぜ「さようなら」と別れるのか」竹内整一著

    [ 2020/04/23 06:21 ] [ 編集 ]
  249. はい、さようなら。
    [ 2020/04/23 06:30 ] [ 編集 ]
  250. チャイ語の再見と別了の違いみたいに、そこまで区別ないでしょ
    普通にさようならでいいじゃん
    その人、中国語に毒されてるんじゃないの?
    サラバは本当の別れっぽいけど、もっと言えばそれはアバヨだよな
    [ 2020/04/23 06:30 ] [ 編集 ]
  251. 先生さよーなら!皆さんさよーなら!って小学校でもあいさつするから間違ってはいない。
    [ 2020/04/23 06:33 ] [ 編集 ]
  252. さよならが煽りっぽくなる場面では
    また明日でも煽りっぽくなる
    正解は沈黙
    [ 2020/04/23 06:39 ] [ 編集 ]
  253. 英語でもgoodbyeとSeeyouどう使い分けてんのって話だと思うけど。
    [ 2020/04/23 06:46 ] [ 編集 ]
  254. 結局は文脈によるとしか
    [ 2020/04/23 06:46 ] [ 編集 ]
  255. 意味はそれでは、それならば、なんだから失礼には当たらないんだよな。着々と進む日本語の破壊。
    [ 2020/04/23 06:48 ] [ 編集 ]
  256. ご機嫌ようはマジで使わんけどさようならは別にええやろ
    「それでは(私はこのへんで)」と同じだし
    [ 2020/04/23 06:57 ] [ 編集 ]
  257. 日本語に関する疑問は海外の人に気付かされる事が多いね
    おはよう、こんにちは、こんばんは、ごちそうさまとかも
    言葉の響きからの意味を考えると違和感ある言い回しだもんな
    日本人が新しい外来語をそのまま受け入れやすいのは
    言葉の意味を考えず、言葉の音=意味で受け入れる体質だからだろうね
    [ 2020/04/23 06:58 ] [ 編集 ]
  258. 人との距離にもあるから、
    親しい人には、こんにちは、さよならは使わんよね
    [ 2020/04/23 07:04 ] [ 編集 ]
  259. ゴーディ「さようなら」
    クリス 「またなって言えよ」



    [ 2020/04/23 07:06 ] [ 編集 ]
  260. 「お疲れ様です」も「はい、お疲れ様でした」でニュアンス違う…
    天然で慇懃無礼な人もごく稀に居るしね
    [ 2020/04/23 07:13 ] [ 編集 ]
  261. さようならが今生の別れなんてデマを海外で拡散するんじゃないよ、まったく。
    日本人でさえそういう言葉の知識が怪しくなってきてはいるが、知ったかしたがる外人が広めるのはもっと迷惑です。
    [ 2020/04/23 07:18 ] [ 編集 ]
  262. なーんでまた外国人が勝手な想像で日本語を語ってんだよ?
    あいつら自分達の物差しを勝手に他の物に当て嵌めるからなあ
    [ 2020/04/23 07:19 ] [ 編集 ]
  263. いうて英語だって別れの挨拶結構多様じゃねぇか
    [ 2020/04/23 07:23 ] [ 編集 ]
  264.  
    嘘マナー講師がアップを始めました!
    [ 2020/04/23 07:29 ] [ 編集 ]
  265. キスしてグッバイ♫
    [ 2020/04/23 07:35 ] [ 編集 ]
  266. 日本語は高級言語
    日本人からの意見ならば兎も角、外国人が他所の国の言語をトヤカク言うのは日本語と日本国人に対する嫉妬が心の根底にあると思われる

    特に白人の世界支配層にとって日本人は目の上のたん瘤、目障りで仕方がない
    [ 2020/04/23 07:40 ] [ 編集 ]
  267. 今生の別れという捉え方も意味の一つに過ぎない
    日本語の言葉は限定的でなくて、もっと豊潤
    さよならの場合、自分は好きな子に言われてそのふくよかな意味を懊悩したりして深みに気づいた覚えがある
    [ 2020/04/23 07:40 ] [ 編集 ]
  268. 別れの言葉じゃなくて再び会うまでの遠い約束
    [ 2020/04/23 07:47 ] [ 編集 ]
  269. 外人が日本語喋ってる時点で聞いてる方もフィルタ入るから
    気にしなくても良いのに。
    [ 2020/04/23 07:49 ] [ 編集 ]
  270. 幼稚園で先生さようなら皆さんさようならって毎日言ってた
    [ 2020/04/23 07:58 ] [ 編集 ]
  271. 外人はそんなことより変なアクセントを何とかしてくれ
    ス~シィじゃなく寿司と言え
    [ 2020/04/23 08:00 ] [ 編集 ]
  272. 「サヨナラ」って場合によっては失礼にさえなるからね!
    その認識は年々強まってるように感じる。 +2 ロシア

    日本の外国かぶれもうざいが、外国の日本かぶれもうざいんだな
    万国共通か
    [ 2020/04/23 08:13 ] [ 編集 ]
  273. 「じゃ、サイナラ~」なんて言うおっさんもいなくなったな。
    [ 2020/04/23 08:13 ] [ 編集 ]
  274. 「サヨウナラ」ってそういえばあんま使わないな
    恋人と別れる時とか、二度と会いたくない奴への嫌味みたいな感じでは言いそう
    [ 2020/04/23 08:20 ] [ 編集 ]
  275. so long と farewell ではニュアンス違うの?
    [ 2020/04/23 08:21 ] [ 編集 ]
  276. 普通にさようなら使うから
    [ 2020/04/23 08:28 ] [ 編集 ]
  277. 共立女子にいくと御機嫌ようを強制されまするw
    [ 2020/04/23 08:43 ] [ 編集 ]
  278. 左様ならば此れにて失礼致す
    [ 2020/04/23 08:43 ] [ 編集 ]
  279. Good bye と See you の使い分けも聞いてみたいところ
    [ 2020/04/23 08:43 ] [ 編集 ]
  280. どこの言語も同じようなもんだろ
    フランス語のアデューも永遠の別れだから滅多な事では使えないし
    [ 2020/04/23 08:44 ] [ 編集 ]
  281. まあ別に無礼とは思わないけど、
    大人になってからさようならって言わなくなったのは確かだな。
    なんも考えたこと無かったけど。
    [ 2020/04/23 08:50 ] [ 編集 ]
  282. まぁ、あんま気にすんな
    外人さんがサヨナラと言っても誰も失礼なんて思わないから
    [ 2020/04/23 08:51 ] [ 編集 ]
  283. 日本人に生まれてよかった。
    [ 2020/04/23 08:56 ] [ 編集 ]
  284. 別れの言葉じゃなくて再び会うための遠い約束だから使っても問題ないぞ
    [ 2020/04/23 08:58 ] [ 編集 ]
  285. いや普通に毎日使ってるで
    同じマンションの人とエレベーター一緒になって先に降りる時に。
    [ 2020/04/23 09:00 ] [ 編集 ]
  286. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2020/04/23 09:05 ] [ 編集 ]
  287. もう日本のコロナ対応称賛記事はないの?
    日本人として誇らしい気分にさせてほしい。
    [ 2020/04/23 09:38 ] [ 編集 ]
  288. 極めようとしたらどの言語もきっと果てしない
    というか日本人ですら日本語が不完全な人いっぱいいるからね
    日本人は察しでいろいろ補正してくれるから間違った使い方しても大丈夫
    特に外人さんが日本語を完璧じゃないなんて仕方ないんだから
    [ 2020/04/23 09:41 ] [ 編集 ]
  289. >仕事を上がる時は「お疲れ様でした」って言われるけど、
      なんて返せばいいのかいつも迷うわ。 +6 国籍不明

    「うん、お前もな」って返すのが正解
    [ 2020/04/23 09:42 ] [ 編集 ]
  290. 「さようならば、おいとま申す」の略だから、訳せば「ではそういうことで」「じゃ、」でしょ
    英語 now フランス語 maintenant 中国語 那麽 に当たる
    「重い別れ」という印象は全くないんだけど
    あっちの人はフランス語の au revoir(また会いましょう)と adieu(直訳「神様の元で」、今度会う時はあの世で=今生の別れ)みたいに区別したがるんだろう
    [ 2020/04/23 09:52 ] [ 編集 ]
  291. >>286
    朝なら行ってらっしゃいとか行ってきます
    夜ならおやすみなさい
    とかは言うけどさようならなんて言うか?
    [ 2020/04/23 09:59 ] [ 編集 ]
  292. 今生の別れ…大げさな
    バイバイとかに軽い言い方は取られたからじゃ
    [ 2020/04/23 10:02 ] [ 編集 ]
  293. 確かに考えてみると英語のグッバイより重い言葉だ
    ベルばらのオスカルは死の直前「アデュー」って言ってたよね
    ちなみにメアリーマックレガーのSAYONARAは名曲です
    [ 2020/04/23 10:05 ] [ 編集 ]
  294. さよならだけが人生だ
    [ 2020/04/23 10:10 ] [ 編集 ]
  295. 英語のByeが普段使う「じゃあね」、See yaとかLatter(共にSee you laterの略)が「またね」、Good byeが「さよなら」、Farewellが「ごきげんよう、さようなら」というニュアンスか
    [ 2020/04/23 10:16 ] [ 編集 ]
  296. 母国語じゃない人にそこまで完璧は求めないから
    さようならでもいいよ

    日本人が外国行って、現地の言い回しやスラングが分からないのと一緒だよ
    でも誰も気にしない
    [ 2020/04/23 10:16 ] [ 編集 ]
  297. >>292
    言うてんで。
    小学生からお年寄りまで。ちな大阪
    うちのマンションだけなんかな
    [ 2020/04/23 10:16 ] [ 編集 ]
  298. >今生の別れを想起させることから、
    >「さようなら」が使うべきではない言葉
    言葉は生き物とは言うけれども、何でそうなったのかね?友人だと「バイバイ」、会社などだと「お疲れ様」や「お先に失礼します」とかがあるから使わなくなったってのは分かるんだけども。小学生の頃は普通に使ってたのにな。

    結構、好きな響きなんだけどねぇ。
    [ 2020/04/23 10:22 ] [ 編集 ]
  299. そのようなら
    左様なら
    って、なんで別れの言葉になったんやっけ?
    [ 2020/04/23 10:23 ] [ 編集 ]
  300. 英語だとbe carefulとか使うな。byeやlatterも多いか。
    [ 2020/04/23 10:26 ] [ 編集 ]
  301.  
    「失礼します」と「お先に失礼します」は全く別物だけどね。
    「失礼します」は「お別れします」に似て、他人行儀の別れに近く、
    特別親しい人以外に使って吉。


    [ 2020/04/23 10:26 ] [ 編集 ]
  302. 日常で友人同士で使うには丁寧・慇懃な要素の多い言い回しかもしれんが避けるべき言葉じゃねえよなあ。
    [ 2020/04/23 10:28 ] [ 編集 ]
  303. バカだな
    [ 2020/04/23 10:35 ] [ 編集 ]
  304. 幼稚園、小学校ではよく使うフレーズ。
    形式張った言葉であるが今生の別れというイメージは一切ないだろ。
    堅い印象から上記以外では一切使わないけどな。
    使うとしたら恋人がその関係を断つときくらいか。
    [ 2020/04/23 10:41 ] [ 編集 ]
  305. 普通に、「暇を候う」丁寧な言葉だよね。左様(然様)は、「そのような」という意味で、「本日のところは、良い時間になりました」ので、「御前を失礼させていただきます」という意味だよね。今生の別れになるかは、普通に文脈に依存するけど、「今生の別れ」に限定されるわけでは無い。
    [ 2020/04/23 10:47 ] [ 編集 ]
  306. farwellにしちゃうとまた話が変わってくるんだよ
    学校とかそういう場では普通にさようならが使われるから
    [ 2020/04/23 10:53 ] [ 編集 ]
  307. 「こんにちは」は、「今日は、・・・」
    「じゃあね」は、「それ(じゃあ)では、またの機会にお会いしましょうね」が短縮された感じかな。
    [ 2020/04/23 10:57 ] [ 編集 ]
  308. 左様ならばこれで御暇致しますの略だしさらばも同じ意味だわ
    「それならば」って意味しかないのを以下の言葉を略してるのよ
    こんにちはもそう「今日はお日柄もよろしく云々」とかの長い挨拶を略したもの
    このIT時代の昨今時候の挨拶なんか社長の長話と丁寧すぎるお手紙でしか見ねーわよ
    [ 2020/04/23 11:02 ] [ 編集 ]
  309. 中が良ければ「じゃあまたね」
    そうでなければ「失礼します」とか「ありがとうございました」

    大人ですが、「さようなら」は滅多に使った覚えが無いですね。
    [ 2020/04/23 11:06 ] [ 編集 ]
  310. 外国人に日本語の別れの挨拶を教えるとき
    バイバイで良くね?
    [ 2020/04/23 11:08 ] [ 編集 ]
  311. こうして一通り外国人の意見や考えを読んでみると
    ある程度知ってる人(中級者)ほど、理解の方向性が変な方向で固まってたり
    大げさな解釈をしていたりして、何事も初心って大切だなと思った
    日本人が外国語を勉強する時もそうなんだろうな
    [ 2020/04/23 11:13 ] [ 編集 ]
  312. 諸外国の言葉も私達にはなかなか掴めない微妙なニュアンスが有るから日本語だからどうのこうのと言ってもしょうがない
    私達は自分達の言葉である日本語を大切にしよう
    と言っても、新しく出て来た変化を排斥したりしないようにしないとね
    立ち上げる と言う言葉は日本語には有りません とか言われるとなるほどとは思いがちだけどね
    重複 を ちょうふく と読めるとカッコ良いとかも有る〜
    [ 2020/04/23 11:17 ] [ 編集 ]
  313. >>47
    >>233
    実際のところはそんな感じの理由だろうな
    [ 2020/04/23 11:26 ] [ 編集 ]
  314. そして、最後に『また明日』ってお別れするんです。
    [ 2020/04/23 11:31 ] [ 編集 ]
  315. まぁ俺らもI am penとかから始めるからな。
    彼らがさようならから勉強しても仕方ないだろう
    [ 2020/04/23 11:37 ] [ 編集 ]
  316. さよならって言葉が歌詞に使われがちなのも
    当たり前の言葉のように思えて、少し違うって事を
    無意識に日本人も意識していたのかもしれないね
    [ 2020/04/23 11:39 ] [ 編集 ]
  317. >日本人はなぜ「さようなら」と別れるのか (ちくま新書)

    これを読み返さないと(使命感)
    [ 2020/04/23 11:39 ] [ 編集 ]
  318. いろいろ、ググってたら、Good-byeの語源って、「Godbwye」=「God be with ye(youの古語)」=「神があなたとともにありますように」「あなたに神のご加護がありますように」って、意味だったみたいだね。
    [ 2020/04/23 11:47 ] [ 編集 ]
  319. 挨拶くらい好きに使え
    そんなので目くじら立てる奴はコミュニケーションに難があるやつだから今後相手にしなくていい
    [ 2020/04/23 11:47 ] [ 編集 ]
  320. 日本人の挨拶って言い方が半端だし変だよね
    「今日は(こんにちは)!」だから今日は何なんだよ、何かあるのかよ・とか
    「今晩は(こんばんは)!」もそう。
    家族同士で「おはよう」は言うけど「こんばんは」は言わない(これ外国もかな?
    [ 2020/04/23 11:50 ] [ 編集 ]
  321. >316
    amじゃなくてhaveだろw おまえはペンかww
    [ 2020/04/23 11:54 ] [ 編集 ]
  322. 320
    仕事付き合いの事を考えて、善意で忠告してくれる人もいる
    そんな雑に切って捨てるような考えでいると
    相手にされなくなるのは自分の方、というオチもあるよ
    [ 2020/04/23 11:55 ] [ 編集 ]
  323. >>323
    そりゃあ
    善意で忠告してくれる人=目くじら立てるやつ
    だと思うアホは相手にされなくなるだろうな
    [ 2020/04/23 11:58 ] [ 編集 ]
  324. 親しい奴相手なら「んじゃ」とかだな、
    仕事なら「お疲れー」だし。
    ネットなら「乙」、
    確かにサヨナラなんて使わないわ。
    [ 2020/04/23 12:10 ] [ 編集 ]
  325. そういう言い回しはラテン語にもあるやん?
    英語と中国語が単純なだけやで。
    [ 2020/04/23 12:10 ] [ 編集 ]
  326. 昔は「こんちは」「さいなら」
    たぶん7、80年代くらいから変わってきた
    [ 2020/04/23 12:13 ] [ 編集 ]
  327. 私の場合は深い仲ではない大人同士、ややフランクにサヨナラ~!って言う
    [ 2020/04/23 12:15 ] [ 編集 ]
  328. >>327追記
    ともすれば、戦後で破壊された日本しか知らない世代から「さよなら」をあまり使わなくなったと見ることもできよう
    [ 2020/04/23 12:17 ] [ 編集 ]
  329. さようならは左様ならば、で
    「あなたとお別れしたくはないけれど、左様ならば(あなたの事情がそのようなことならば)仕方ありません」
    という、ただただ相手を思う言葉であって、だから世界一美しい言葉だとか

    フランス人が言ってる「アデュー」も運命的な別れを惜しむ言葉だけど、「デウス=神の意志」が含まれている点でさようならとは趣がまた違うんだよね
    [ 2020/04/23 12:17 ] [ 編集 ]
  330. さよならは別れの言葉じゃなくて
    再び会うまでの遠い約束なんだぞ
    [ 2020/04/23 12:20 ] [ 編集 ]
  331. このような問題はどのような言語習得でも出るだろう。他言語習得時には覚える語彙を減らすため聞き手の解釈違いが起きづらい一番無難な単語に絞って学習する。日常使う言葉は感情のニュアンスを伝えるため膨大な単語と発音を必要とするからね。
    [ 2020/04/23 12:22 ] [ 編集 ]
  332. 「さようなら」は「左様なら、XX」のXXに何が入るかでニュアンスが変わるだけだよ。

    根性の別れなら「左様なら、これにて根性のお別れとなります」
    次回会うときまでのことなら「左様なら、次回会う機会があるときまでのお別れとなります。」というところでしょ?

    すぐ明日会うときはそこまで肩ひじ張った言い方をしないで「ではまた会いましょう」が「では」、「じゃ」と縮まったということでは。
    [ 2020/04/23 12:26 ] [ 編集 ]
  333. 言われてみるとそうだな
    さようなら旅の人、とか見た当時は小学低学年だったのに寂しかったもんな
    [ 2020/04/23 12:29 ] [ 編集 ]
  334. 縦書き文化の世界で考えると「左様なら(さようなら)」ではなく「右様なら(うようなら)」だと思うんだけど。
    [ 2020/04/23 12:29 ] [ 編集 ]
  335. サヨナラ芸者ベイビー 遥けきフジヤマ
    サクラ散る夜の別れ  
    いつ日の日か又逢わん キモノ姿のベイビー
    スキヤキは君の味 スキヤキは恋の味
    [ 2020/04/23 12:35 ] [ 編集 ]
  336. 隣村のさよちゃんがいも食ってぷー
    [ 2020/04/23 12:37 ] [ 編集 ]
  337. 確かに小学校の頃先生さようなら皆さんさようならみたいなテンプレ挨拶以外では使わない気もするけど
    別に意識して使わないわけじゃないけど
    [ 2020/04/23 12:40 ] [ 編集 ]
  338. 未だにバイビーって使ってる
    [ 2020/04/23 12:41 ] [ 編集 ]

  339. それ。
    理解が深い
    さよう=そう なら=であるならば

    なんだがそこまで外人に理解求めるのは難しい
    本来「日本語がワカリマス」と豪語する外人ならここまで理解できてて
    当然だが、まぁそういうのは「朝鮮侮り」と同じだから相手するに値しない
    [ 2020/04/23 12:42 ] [ 編集 ]
  340. 日本語は、どんな場合も決まった言葉はなく、日本人はその時々で言葉を選ぶ。どういった言葉を選ぶかで相手の「人となり」も垣間見える。そういう言葉。

    ボキャブラリーの少ない自分は外国人?と思われてるかも
    [ 2020/04/23 12:42 ] [ 編集 ]
  341. 語源としては「それではさようなら」は二重表現になるのか?
    [ 2020/04/23 12:43 ] [ 編集 ]
  342. 昔は「さよなら」だったけど、仲が良いやつとは明日も続く的な意味で使わなくなっただけじゃないのかね

    最低限、おっさんの俺が小学生だったころは「先生さようなら、皆さんさようなら」だった
    [ 2020/04/23 12:44 ] [ 編集 ]
  343. ばいちゃっ!

    ん?
    [ 2020/04/23 12:46 ] [ 編集 ]
  344. なる、なれ、なら、なりの活用形、「なら」は仮定形か
    [ 2020/04/23 12:47 ] [ 編集 ]
  345. 確かに先生と淀川長治には「さよなら」って言うよな
    [ 2020/04/23 12:50 ] [ 編集 ]
  346. 元々は「然様」と書いて(さよう)と読んだ
    左は当て字
    右大臣よりも左大臣が偉かったから
    尊重の意味で「左」を使った
    だそうだ
    [ 2020/04/23 12:52 ] [ 編集 ]
  347. さようなら、の現代語は
    ・と、いうことでーノシ
    ・じゃ、つーことでーノシ
    だよな
    [ 2020/04/23 12:56 ] [ 編集 ]
  348. 言葉の意味合いだけにこだわっているようだが、言い方のニュアンスや状況などで、その言葉の意味合いが変わってくる。

    関西人は「自分」を自分自身を指す時だけでなく、相手の事を言う場合もあるが、言う方も言われる方も自然と把握できる。
    東北でも短い言葉で会話がなりたっている。
    これは状況やニュアンスなどを含めて言葉の意味を判断しているから。
    [ 2020/04/23 13:04 ] [ 編集 ]
  349. 本来の意味なら「farewell」より「well then」とか「now then」とか「by the way」のほうが近いかもね
    [ 2020/04/23 13:05 ] [ 編集 ]
  350. 日本語も変化するからなー。外国人は日本語使ってたら少々の間違いで指摘しないよ覚えてるだけで凄いから
    [ 2020/04/23 13:08 ] [ 編集 ]
  351. 関西では今でも「さよ(左様)か!」って言うけどね。
    てか、普通に使う「そうです」も「左様です→さよです→さいです→そうです」ってこと?
    [ 2020/04/23 13:12 ] [ 編集 ]
  352. Line テキストにして、さよならとか、さようならを使ったか検索してみた。
    「さようなら皆さん、今日までお世話になりました」
    って、試験で自分だけ最低点なのが判明したとき。

    自分は、外人さんたちの言う通りの意味に使ってるわ。
    普段なんて、じゃ、も使わずスタンプだし。
    [ 2020/04/23 13:14 ] [ 編集 ]
  353. ※352
    その通りや
    [ 2020/04/23 13:18 ] [ 編集 ]
  354. 英語もgood byeよりsee youだよねたぶん
    [ 2020/04/23 13:19 ] [ 編集 ]
  355. 「さようなら」は丁寧語、「さよなら」は「さようなら」の促音語と考えればいい。
    [ 2020/04/23 13:22 ] [ 編集 ]
  356. 言葉って忍者の合言葉みたいなもので、もともと国民を識別するものだからね。どこの国の言葉も、その国に長く住んでリスペクトしていないと伝わらない奥深い意味や発音などがある。
    [ 2020/04/23 13:28 ] [ 編集 ]
  357. また、間違った日本語の知識を広めようとしている奴がいるわ。「さようらな」が重いか重くないかななんて文脈によって変わるってだけで、重い意味がある単語って決まっているわけではない。マイルールがあるのはその人の勝手だが、他人に広めないでくれ。もともと、別れがたい情を相手に対し丁寧に表すために、「さようであるならば」という意味の言葉を使っていたというだけで、別離の深刻さによって使い分けていたわけではない。
    [ 2020/04/23 13:30 ] [ 編集 ]
  358. 外国人ならではのこだわりだよな
    「お元気で!」なんてちゃんと使うのもいて、コケる
    海外組でもSee-yaを使ってみたり、逆にどんな印象なんだろうね
    [ 2020/04/23 13:34 ] [ 編集 ]
  359. 日本語は似たような意味の言葉があまりにもたくさんあるので彼らなりにジャンル分けしてるんでしょうね。それがまた逆に「外国人らしさ」を醸し出すわけだけど。
    [ 2020/04/23 13:36 ] [ 編集 ]
  360. ずいぶん気にするんだね
    [ 2020/04/23 13:38 ] [ 編集 ]
  361. 普通は嫌いな国の言葉を覚えようとしないからね。文句言うために多国語を習って他国のサイトに書き込む人達もいるみたいだけど、そういうのと比べたら「話せば分かってくれそうだし」いつか本来の「さようなら」の奥深さをネタに酒でもって思うよね
    [ 2020/04/23 13:46 ] [ 編集 ]
  362. bye
    も語源は同じようもんなんじゃないのかな
    接続後だよね、左様なら は
    [ 2020/04/23 13:48 ] [ 編集 ]
  363. 「Good-bye」の語源は「God be with ye(you)」って聞いたことがあるけどほんまかな
    [ 2020/04/23 13:52 ] [ 編集 ]
  364. 昔はともかく現代のさようならは結構重い言葉だからね
    病人のお見舞い時とかは言わない様に心がけないと駄目やね
    [ 2020/04/23 13:59 ] [ 編集 ]
  365. >仕事を上がる時は「お疲れ様でした」って言われるけど、
    >なんて返せばいいのかいつも迷うわ。 

    え~日本で働いててそれはないだろ
    お疲れさまって言われたらお先に失礼しますだろ
    皆言ってるだろ
    何故迷う?
    [ 2020/04/23 14:19 ] [ 編集 ]
  366. さよなら レイ・ペンバー
    [ 2020/04/23 14:20 ] [ 編集 ]
  367. 「ハイクを詠め」ニンジャはしめやかに爆発四散!サヨナラ!
    [ 2020/04/23 14:28 ] [ 編集 ]
  368. >>5
    岡村「ワーワー言うとります。お時間です。さようなら」
    [ 2020/04/23 14:36 ] [ 編集 ]
  369. 今までそんなこと考えたことなかったし、どの辞書見ても今生の別れなんて意味はなかったぞ。むしろ日常会話として「さようなら、また明日」「先生さようなら」って書いてあるから。江戸時代の会話でも今生の別れという意味はないらしい。
    [ 2020/04/23 14:39 ] [ 編集 ]
  370. >だけど別れの時に何も言えなかった……。
    >だけど私も別れの挨拶を言えなかった。

    「bye!」や「see you!」でいいんだよ。
    普通に通じるし、日本人もその方が返事しやすいだろうw
    [ 2020/04/23 14:49 ] [ 編集 ]
  371. 小学校の時だったと思うが、アデューを覚えて
    その後、気に入ってバイバイの代わりに使っていたw

    フランス映画だったんだろうね。
    詳細なシュチュエーションとか、多分考えてなかった。
    [ 2020/04/23 14:58 ] [ 編集 ]
  372. さよなライオンって不吉な言葉だったんだ
    [ 2020/04/23 15:05 ] [ 編集 ]
  373. >今生の別れを想起させることから、
    「さようなら」が使うべきではない言葉

    これ、最近急に言われ始めた印象
    言い出したやつ誰だろう
    [ 2020/04/23 15:21 ] [ 編集 ]
  374. んじゃぁまぁ、そういうことで(ばいばい)
    ってだけだから気にすんな。
    [ 2020/04/23 15:44 ] [ 編集 ]
  375. こんなのとか"外人"論争とかなんか変な解釈されていく日本語多いなぁ・・・
    [ 2020/04/23 15:49 ] [ 編集 ]
  376. >仕事を上がる時は「お疲れ様でした」って言われるけど、
      なんて返せばいいのかいつも迷うわ。

    アンサーです。
    「お疲れ様でした。お先に失礼します」です(笑)。
    [ 2020/04/23 15:52 ] [ 編集 ]
  377. 二度と会えないかもしれない友達が外国に帰る時なんかは、二度と会えないかもしれない言葉を使うのは嫌で、またねってあえて言った。そういう事、学校の卒業式でもある
    [ 2020/04/23 16:01 ] [ 編集 ]
  378. 淀川 長治「さよなら、さよなら、さよなら」
    一週間後、「みなさん、またお会いしましたね~」
    [ 2020/04/23 16:11 ] [ 編集 ]
  379. アディオスでいいじゃないか
    [ 2020/04/23 16:39 ] [ 編集 ]
  380. 「さようなら」今生の別れになる言葉か。。。知らなかった。また一つ賢くなった。
    [ 2020/04/23 16:43 ] [ 編集 ]
  381. いまは全体的に言葉が崩れちゃってるから、さようならだと硬いんだろうな。
    [ 2020/04/23 16:46 ] [ 編集 ]
  382. 言葉の用法で言いたいのは新しい用法が出来るのは構わないが
    昔から使われる用法を否定して間違いと断ずる馬鹿は消えて欲しい
    言葉ってのはそんな一義的なものじゃないんだよ
    [ 2020/04/23 16:54 ] [ 編集 ]
  383. 日本語のまたねも中国語の再見もフランス語のau revoirも英語のsee youも全部意味は「また会いましょう」なんだよな。さよなら、adieu、farewellあたりだともう会わない、会えないというニュアンスがある。恋人同士の別れも「さよならした」とか言うし。この辺の感覚は世界に通じるものがあるんじゃないかな。
    [ 2020/04/23 17:00 ] [ 編集 ]
  384. さよならが今生の別れみたいなイメージになったのって割合最近のポップスの影響じゃないかなぁ。
    まだ情はあるけれど別れなきゃならないみたいな歌で「さようなら、もう終わりだね」みたいなニュアンスの歌詞がいっぱいあるし、デートの最後に真顔で「さよなら」なんて言われたらプチ修羅場になりそうな悪寒
    [ 2020/04/23 17:02 ] [ 編集 ]
  385. 左様ならば・・(帰ります)
    ほな・・・・(失礼します)
    へば!・・・・(まんずな)
    [ 2020/04/23 17:02 ] [ 編集 ]
  386. anyway ・・・good-bye(ま、とにかく・・・バイ)(・・ということで、バイ)
    考えてみたら、意味的に前者の方に近いよな。
    [ 2020/04/23 17:07 ] [ 編集 ]
  387. >>374
    >今生の別れを想起させることから、
    >「さようなら」が使うべきではない言葉

    >これ、最近急に言われ始めた印象
    >言い出したやつ誰だろう

    そうなん?この記事で初めてみたけど。
    まあでもマナー講師(笑)じみた胡散臭さがプンプンするのは間違いない。
    [ 2020/04/23 17:51 ] [ 編集 ]
  388. この場合は言葉そのものじゃなく、込められた感情がその言葉に意味を持たせるのでは?
    [ 2020/04/23 17:53 ] [ 編集 ]
  389. 別に変な言葉ではないし、そっけない言い方しなければ失礼にならない
    [ 2020/04/23 17:58 ] [ 編集 ]
  390. 「地雷を踏んだらサヨウナラ」それが一ノ瀬泰造の最後に残した言葉だった
    [ 2020/04/23 18:04 ] [ 編集 ]
  391. 今生の別れと言うより、仕事や近しくない人へのかしこまった言い方の感覚。
    外国人教える時は、丁寧な言い方で良いと思うけど。
    戦場へ赴く際に使われた・・・は、あぁご愁傷様としか言えない。
    [ 2020/04/23 18:13 ] [ 編集 ]
  392. 左様なら。そうしないと(お別れしないと)いけないのならばって意味だから「サヨウナラ」でいいと思うんだけどね
    [ 2020/04/23 18:13 ] [ 編集 ]
  393. リンドバーグ夫人が皇后陛下にいくつか日本語の意味を教えてもらって、その中で「別れを惜しむ「さようなら」の意味合いが強く印象に残った」という話をしていたな
    [ 2020/04/23 18:16 ] [ 編集 ]
  394. それでは次週をご期待ください。さよなら、さよなら、さよなら。
    [ 2020/04/23 18:33 ] [ 編集 ]
  395. 普段からさようならって言っても別にいいんじゃない
    言われても上品・丁寧だなとしか思わない
    [ 2020/04/23 18:33 ] [ 編集 ]
  396. 野球用語もあるから、またさらにややこしい
    [ 2020/04/23 18:59 ] [ 編集 ]
  397. 「おつかれ~」なんて言葉よりよっぽど耳障りのきれいな言葉だと思うけどね。
    むしろ「さようなら」もっと使っていきたい。
    [ 2020/04/23 19:14 ] [ 編集 ]
  398. もう会う事無い人にだけ「さよなら」を使うわけじゃない
    明日また会うの分かってても「さよなら」と挨拶する
    でももう会う事の無い人に向かって「じゃーねー」「またね」なんて言わなないだけ
    「さよなら」がフォーマルで幅広く使われるだけ
    [ 2020/04/23 19:20 ] [ 編集 ]
  399. >321
    「今日はご機嫌いかがですか?」
    とかだね
    [ 2020/04/23 19:21 ] [ 編集 ]
  400. ニンジャスレイヤーの影響なだけじゃないか?
    [ 2020/04/23 19:22 ] [ 編集 ]
  401. さようならは子供の時しか使わないね
    なんとなく大げさすぎるからねぇ
    [ 2020/04/23 19:31 ] [ 編集 ]
  402. good buy→さようなら(フォーマル)、バイバイ(カジュアル)
    see you→またね(カジュアル)、じゃーね(カジュアル)
    good buy、see you→再見(中国語)
    [ 2020/04/23 19:34 ] [ 編集 ]
  403. 確かに小学校の頃しか使った記憶がないな…
    [ 2020/04/23 19:46 ] [ 編集 ]
  404. 昔付き合ってた彼女はサヨナラって言うのを嫌ってた。
    いつも、またね。とか。
    でも、別れる時にはお互いサヨナラって言って別れたな。
    日本人的には寂しいニュアンスだわ。
    [ 2020/04/23 20:00 ] [ 編集 ]
  405. 如何にも、特に米国のドラマシリーズ等の悪党が
    犠牲者に対して
    悪党『☆〇×▽(汚い侮蔑語)サヨナラ!ハッハーっ!』
    バンバンバンバンバン!
    犠牲者『ギャァアアアアアアアアアツ!』
    とかやってたもんで《サヨナラ》のイメージが下がったと聞くけれど
    [ 2020/04/23 20:07 ] [ 編集 ]
  406. こないだチコちゃんでやってたよね
    さようなら=そうであるならば
    「今日は楽しかった。そうであるならば、明日も元気で会いましょう」
    [ 2020/04/23 20:09 ] [ 編集 ]
  407. いつから今生の別れの言葉になったんだ?
    さよう(そのような)+なら(ならば)
    確かに分解すると互いに何かを理解したうえで「そのよう」+「ならば」と言ってると考えられるから分かれる理由を互いに理解しているともとれる。
    ふと、昔教科書で見た万葉集の山上憶良の歌が思い出された。
     憶良らは いまはまからむ こなくらむ それその母もわを待つらむぞ
    聞いた連中は「さようなら」と言いたくなるw
    [ 2020/04/23 20:18 ] [ 編集 ]
  408. 細かいニュアンスは後々学ぶから、子供のころにはシンプルに使うしね。
    さようなら、は幼稚園、小学校低学年で教えられる挨拶だし
    [ 2020/04/23 20:31 ] [ 編集 ]
  409. 言葉の意味なんか、ある種多数決で決まるものではあるから時代と言葉の意味をくっつけて理解する必要がある。

    言葉の移り変わりを面白いと考えるか本来の意味に対する冒涜と考えるかは好きにしろ。
    [ 2020/04/23 20:33 ] [ 編集 ]
  410. 上司に、さらばだ!サラダバー!
    って言ったら笑ってくれるか、それとも…
    [ 2020/04/23 20:41 ] [ 編集 ]
  411. >■ 歌の歌詞で「サヨナラ」が使われると、
    それは別れたか離れ離れになったと解釈される。 +2 マレーシア

    例えが秀逸すぎるんだが
    先生かな?w
    [ 2020/04/23 21:29 ] [ 編集 ]
  412. 「さよなら」は悲しい挨拶じゃない
    お互いが話し合うかなんなりをして
    お互いがやるべきことを自覚したのを確信にして
    「それならばお別れにしよう」と言う
    相手への応援と感謝の気持ちを伝える言葉だ
    [ 2020/04/23 21:30 ] [ 編集 ]
  413. そういわれると「さようなら」なんてめったに言わんな
    「お疲れさまでした」か「お先に失礼します」か「ほな」のどれかだな
    [ 2020/04/23 21:38 ] [ 編集 ]
  414. さようなら
    それでは
    区切りをつけるだけで、別に重い意味としては使ってない
    少なくとも現代では、歌や詩でもない限り今生の別れを意味するものではない
    [ 2020/04/23 21:44 ] [ 編集 ]
  415. 帰りの時間に皆さんサヨウナラ、先生サヨウナラって子供の時は教わったな
    [ 2020/04/23 22:33 ] [ 編集 ]
  416.  
    学校とか友達の親とか近所の知り合いに対しては「さようなら」。
    友達同士や親しい知り合いなら「じゃあまた~」「また明日ね」「バイバ~イ」とかだな。
    特殊な例だと、初めて喋った人と分かれる時には「それじゃ」って言うかな。
    [ 2020/04/23 22:37 ] [ 編集 ]
  417. 滅多に会わない人とかすぐに会う事ができない別れには「さようなら」
    仕事だろうが学校だろうがそれ以外で使うことはまずないな。
    そもそも学校の教室での「さようなら」って
    小学校で強要されて使ったっきりだわ。
    [ 2020/04/23 22:55 ] [ 編集 ]
  418. それじゃ、と同じやんけ
    それじゃまた、それじゃこれで、じゃあね
    別に根性の別れだけに使うものじゃない
    [ 2020/04/24 00:13 ] [ 編集 ]
  419. 現代語に直訳したら
    「じゃ。」
    ってくらいのコトだと思うけどなぁw
    [ 2020/04/24 00:21 ] [ 編集 ]
  420. シーユーレーター、アリゲーターー。
    [ 2020/04/24 00:26 ] [ 編集 ]
  421.  
    >もしかして「サヨナラ」って「サヨウナラ」の汚い言い方?
    こいつにサヨナラの汚い言い方は「サヨ、オナラ」だって教えて欲しい
    [ 2020/04/24 01:17 ] [ 編集 ]
  422. さようならは堅っ苦しいから今生の別れのような場面でしか使わないだけで
    小学生が帰るときなんかはさようならだろう
    [ 2020/04/24 01:39 ] [ 編集 ]
  423. >>49
    さよならだけが人生ならば
    また来る春は何だろう
    [ 2020/04/24 02:11 ] [ 編集 ]
  424. たしかにサヨウナラが今生の別れに使われるので日常では使いにくくなってる。
    だがこれはむしろ状況で使い分けが出来て良いように思う。
    学校でいまだにサヨウナラと挨拶させるのは実社会の流れに追いついてないだけかもですね。
    時代の移り変わりで言葉のニュアンスくらい変化する。
    というか言葉そのものが時代時代で変化してるし。
    [ 2020/04/24 02:55 ] [ 編集 ]
  425. 小学生は教室で帰りのあいさつに使わないの?
    [ 2020/04/24 04:23 ] [ 編集 ]
  426.  おさらばです。とはまさに今生の別れの描写で見た気がする。
    さようならは、「さよう+ならば」のまた再会したい、という意味から転じていろいろ派生しているとも聞いたことある。
    もう再会することはないでしょうがまた会えるなら、ともとれる。そこから転じて、いわゆる行けたら行く的な用法になったんじゃないかな。印象としては門出や祝福、惜別みたいな感じ。
     対して、おさらばです。は、まさに生きて会うことはもうないのでこれが最後だと思ってください、とか決別や懺悔みたいな感じ。
    [ 2020/04/24 04:25 ] [ 編集 ]
  427. > 第二次世界大戦の時に出兵する夫に対して、
    > 妻は「サヨウナラ」と伝えたらしい。

    またテキトーなこと教えやがるなあ。
    どうなるか分からんから普通「ご武運を」って言ってたのに。
    [ 2020/04/24 06:03 ] [ 編集 ]
  428. 別に失礼じゃないよなぁ。

    小学校の終わりのホームルームでは
    「みなさん、さようなら」って言ってたな。

    今は使うことも言われることも無いな、
    ただ、元カノに「さようなら」と言われたことはある。
    ここら辺がネガティブイメージなのかな?
    [ 2020/04/24 10:01 ] [ 編集 ]
  429. ※426
    懐かしい
    先生さようなら皆さんさようなら
    とか言ってたわ低学年のころ
    [ 2020/04/24 10:31 ] [ 編集 ]
  430. 「左様なら」だから今生の別れとか全く関係ないよなあ
    「それじゃ」「じゃあ」「それなら」「そしたら」「したら」「したっけ」と同じだから
    A「そろそろお暇します」
    B「左様ですか。左様ならば、御機嫌よう」
    からの変形だしね

    比較的正式な言葉だから重苦しい感じになる、ということなら同意
    [ 2020/04/24 12:00 ] [ 編集 ]
  431. ちょっとちょっと「さようなら」が今生の別れ なんて納得してる人たち、違うよ、それだけは。(あ、431さんが言ってくれてた)
    要件が済みました、「そういうことだから」失礼します。ってだけよ?
    「今生の別れ」って言葉を出した責任者だけど(291)大いにねじ曲がっちまったので。
    [ 2020/04/24 12:15 ] [ 編集 ]
  432. さようならって日本人でも使う機会減ってるよね
    社会人になると深い関係を持つ相手と以外挨拶しなくなるし
    その場合はやはりまた明日とかお疲れさまとか言う方がしっくりくる
    昔は旅先で会った人とかにさようならする機会も多かったんだろうけどね
    [ 2020/04/24 12:25 ] [ 編集 ]
  433. 外国人がちょっとニュアンスの違う言葉つかったところで大抵の日本人は「日本語喋れるなんて凄いなぁ」としか思わんから失礼になるとか気にしてる外国人に安心しろと言いたい
    アメリカ人が言ってたけど「日本人が英語覚えたいなら英語圏に引っ越せ、とアドバイスするけどアメリカ人が日本語覚るために日本に行ってもあまり堪能にならない。間違った文法使っても教えてくれないから」らしい
    [ 2020/04/24 13:08 ] [ 編集 ]
  434. さようならもグッバイとほぼ同じ意味だと思う
    別れの挨拶であるけど解散の挨拶ではない
    [ 2020/04/24 16:47 ] [ 編集 ]
  435. 別に間違いじゃない、昨今の雑な会話の中では丁寧過ぎるだけだ。
    [ 2020/04/24 16:49 ] [ 編集 ]
  436. 「さよなら」は毎日会う(or確実に定期的に会う)ような職場の先輩や上司に対して、仕事外での飲み会の後など、敬語的なお別れの挨拶だと思う。その場合、「お疲れ様でした」も使うね。
    学校の先生や生徒の間でも毎日会うので、正しい日本語を教えるという意味で「さよなら」を使う。
    不定期でめったに会わない友達には「じゃあまたね〜」「じゃ」って言うのが正しい。
    初めて会う特に親しくなく会う予定も無い人に対しては「さよなら」って使うかな〜
    [ 2020/04/24 18:36 ] [ 編集 ]
  437. 表現を間違いたくないなら
    自国で言ったらええやん
    [ 2020/04/24 20:35 ] [ 編集 ]
  438. ↑自国語
    [ 2020/04/24 20:36 ] [ 編集 ]
  439. 「先生さようなら、皆さんさようなら」
    以来ほとんど使ったことないわさよならって
    でも別に帰りに使っても気にしないよね
    むしろもう会えなくなる時ほど言い辛くて、またねって言っちゃう
    [ 2020/04/24 21:38 ] [ 編集 ]
  440. ほーい、んじゃまたねー、さよならー!

    みたいな感じで使っちゃうなぁw
    [ 2020/04/24 23:39 ] [ 編集 ]
  441. 学校で帰りの時間に強制的にさようならを言わされてたから軽く感じてるけど実際は鬼のように重いな
    教育を否定するつもりもないけど、社会とのギャップは確実に存在するよね
    [ 2020/04/25 00:48 ] [ 編集 ]
  442. 高校までの学校では気軽に「さよなら」と言えるんだよ。居残り残業しなくちゃいけないのを残して先に帰る別れじゃないし、次にいつ会えるかも決まっている別れだから。
    [ 2020/04/25 01:30 ] [ 編集 ]
  443. 「サヨナラホームラン」はそろそろ
    「お疲れ様ホームラン」に変えた方がいいかも
    [ 2020/04/25 01:57 ] [ 編集 ]
  444. 直前の会話や雰囲気で軽い意味か重い意味かって解かるから別に「さようなら」でも問題ないよな
    気になるなら「またね」「じゃあ、また」「Bye bye」にするか、語尾を伸ばして「さよなら~」って軽くすればいい
    [ 2020/04/25 10:51 ] [ 編集 ]
  445. さようなら、は失礼とか問題ではないけど、寂しい感じがする。
    [ 2020/04/25 12:05 ] [ 編集 ]
  446. さようならは使ってはいけない言葉という外国人特有の誤解
    外国にはアデューとかアディオスみたいな永遠の別れに使う言葉があるから勘違いするんだろうな
    [ 2020/04/25 13:47 ] [ 編集 ]
  447. 左様 ←何で右様じゃないのか疑問
    誰か知ってる?
    [ 2020/04/25 13:52 ] [ 編集 ]
  448. オフコースの「さよなら」とか、薬師丸ひろ子の「セーラー服と機関銃」の「さよならは分かれの言葉じゃなくて~」とか、ヒット曲の歌詞の影響が強いような気がする。
    多分70年代くらいまではそこまで今生の別れってほどの意味じゃなかったように思う。
    [ 2020/04/25 16:57 ] [ 編集 ]
  449. 左様

    は、その通りという言葉の意味に合わせて、さようを然様と書いていた。

    いつの間にか然様を左様と書くようになった。

    左様の「さ」は大和言葉で代名詞。左の音を当て嵌めただけ。
    [ 2020/04/25 18:59 ] [ 編集 ]
  450. 英語だって時代の経過で意味が変わってる言葉なんてあるだろうに
    元の「さようならばこれにてごめん」に今生の別れって意味はないだろう
    [ 2020/04/25 21:19 ] [ 編集 ]
  451. 「左様ならば失礼します」→「さようなら」がそのまま定着したもんだし今更「さようなら」も「さよなら」も変わらない。
    [ 2020/04/25 22:37 ] [ 編集 ]
  452. さよならは別れの言葉じゃなくて、
    再び会うための遠い約束。

    じゃあね。駄目よ。泣いたりしちゃ。
    [ 2020/04/25 23:01 ] [ 編集 ]
  453. 御機嫌ようって、会うときにも分かれるときにも言うし日本人でもよく分からんな。
    お嬢様なら知っているのか。
    [ 2020/04/25 23:30 ] [ 編集 ]
  454. "さやうなら"って旧仮名づかいのほうが好き。
    小学生のころ、引っ越していった女の子のことを思い出す・・・
    お母さんと二人で坂道を昇っていったなぁ。
    [ 2020/04/26 00:22 ] [ 編集 ]
  455. ♪さようなら、と言ったら~
    黙ぁって、うつむいてたお下げ髪・・・
    あの時の、あの白い花だよ・・・
    [ 2020/04/26 00:31 ] [ 編集 ]
  456. 英語では息子が旅立つとか失恋した時とか一年以上逢わない場合はFarewell言えると思う。日常で普段使わないのに。別に日本語が難しいわけではなくて、これは言語そのものの複雑さ。(豪州人から)
    [ 2020/04/26 00:38 ] [ 編集 ]
  457. 幼稚園や小学生に教える代わりの挨拶っつーと

    「せんせい おつかれさまでした」

    になっちまう。なんだかなw
    [ 2020/04/26 01:50 ] [ 編集 ]
  458. 確かに昔に比べればさようならって使わないかな。
    少し寂しい響きがある
    [ 2020/04/26 02:30 ] [ 編集 ]
  459. ※97
    しめやかに爆発四散。
    [ 2020/04/26 19:33 ] [ 編集 ]
  460. 寄生国家を保護することに
    卒業・・・

    いざ、さらば。
    [ 2020/04/26 21:38 ] [ 編集 ]
  461. 高校までの学校だと、残業抱えているのを置いてけぼりにする意味合いもないし、また学校で会うのも決まりきってるし、さよならと言っても言われても寂しさが無い。
    [ 2020/04/27 08:14 ] [ 編集 ]
  462. 確かに「さようなら」は大人になってからほとんど言ってない気がする。
    小学生の時は、先生さようなら、皆さんさようなら!
    [ 2020/04/27 21:58 ] [ 編集 ]
  463. マスコミが突然差別用語認定するのに似てる流れだな
    それまで普通に使ってた言葉なのに使えなくなる。
    [ 2020/04/28 01:15 ] [ 編集 ]
  464. ばいちゃばいちゃ
    ばいなら
    [ 2020/04/28 02:03 ] [ 編集 ]
  465. 公共の場では淀川長治さんが亡くなってからあまり使われなくなった印象
    [ 2020/04/28 14:24 ] [ 編集 ]
  466. ヘッズも見てます
    [ 2020/04/28 15:25 ] [ 編集 ]
  467. ほんの10年前は、国際線の機内アナウンスで 成田に到着した後「ごきげんよう、さようなら」って言っていたんだよな。
    [ 2020/04/28 18:43 ] [ 編集 ]
  468. 綺麗な日本語を使いたいものですな。

    最近は日本人じゃない報道機関の人間まで汚い日本語だ。
    [ 2020/04/29 03:46 ] [ 編集 ]
  469. 横文字では無く先祖から受け継がれた日本語を使うのは大事だな。
    [ 2020/04/29 03:49 ] [ 編集 ]
  470. さようならって響きはすごく好きだけど
    使う機会はあまりないよね

    てか英語のグッバイも日常だとあんまり使わないイメージ
    敵に対して揶揄うようにグッバァ〜イとか言う表現とかあるし
    あばよ!的な
    [ 2020/05/01 11:56 ] [ 編集 ]
  471. 小学校卒業してから他の人に向かって使ったことないな~
    過去の自分に言ったくらいだ
    [ 2020/05/01 16:21 ] [ 編集 ]
  472. じゃあまた、とかいうのも
    じゃあ≒それでは≒さようならば、で同じことじゃん
    サヨナラが今生の別れなんてのはニンジャスレイヤーに毒されすぎ
    [ 2020/05/01 23:53 ] [ 編集 ]
  473. 時間だよ。
    [ 2020/05/02 03:09 ] [ 編集 ]
  474. See you againも軽く使う人居るけど
    二度と会うことは無いかもしれないけどレベルのときに使うとか

    さよならは別れの言葉じゃなくて
    再び逢うまでの遠い約束

    この「さよなら」=「See you again」ですな
    [ 2020/05/02 05:32 ] [ 編集 ]
  475. 現実世界だと学校の中、それ以外だと小説・漫画・音楽とかでしか使われない言葉になりつつあると思う。
    [ 2020/05/03 11:12 ] [ 編集 ]
  476. 失礼にはならん、寂しくなるだけだ。
    [ 2020/05/05 04:33 ] [ 編集 ]
  477. 漫画の感動シーンっぽく「さよなら」って言えば確かに今生の別れだけどさぁ…

    じゃあ英語で「戻ってくるぜ」も今生の別れなん?
    [ 2020/05/05 11:00 ] [ 編集 ]
  478. ほな!
    ほなネ~
    ほなな~


    いつもこんな感じやな
    [ 2020/05/07 09:45 ] [ 編集 ]
  479. せんせー さようなら
    みなさん さようなら
    と大阪の学校ではそう習うんだが
    あと、ほなはカジュアル過ぎで
    [ 2020/05/07 19:14 ] [ 編集 ]
  480. 左様ならばこれにて失礼致します。の頭だけ取ってさようなら。
    語源が分かってると納得ですね

    [ 2020/05/09 18:01 ] [ 編集 ]
  481. 昔の人「全く、最近の若いやつは何でもかんでも言葉を略してしまう、なにがさよなら、じゃ!」
    [ 2020/05/10 15:32 ] [ 編集 ]
  482. さようならは確かに学校卒業後は使わなくなった
    唯一定期的に祖母の見舞いにいくと、祖母が必ず最後にさようならを自分にいうけど、なんか悲して全く来るねと言っちゃう
    [ 2020/05/10 16:10 ] [ 編集 ]
  483. 何人も書いてるけど、「先生さようなら、“みなさん”さようなら」だから、丁寧な言葉よね
    ママ友をお見送りする時には、さようならお気をつけて、と挨拶するかな
    お疲れ様は、仕事関係の人以外で使うのは違和感がある
    特に大人の女性同士はまず使わない
    ※454
    salutも、こんにちはでもさようならでも使えるから、言葉って不思議ね
    [ 2020/05/11 00:16 ] [ 編集 ]
  484. ※447
    Adiosは普通に使われるで。Hasta luego (また後で)の方が多いかも知れんけど。
    [ 2020/05/11 20:03 ] [ 編集 ]
  485. 別れ際にサヨナラなんて悲しいこと言うなよ
    [ 2020/05/15 17:45 ] [ 編集 ]
  486. 片言でサヨウナラって言う外国人は可愛いと思う
    [ 2020/06/03 11:08 ] [ 編集 ]
  487. 先生さようなら皆さんさようなら
    はもしかしたら明日会えなくなることもあるから?
    皆想起されてるみたいだけど
    [ 2020/06/15 13:40 ] [ 編集 ]
  488. 沖縄で韓国の女の子と出会ってそのままエッチしたな
    [ 2020/07/23 17:30 ] [ 編集 ]
  489. SNSで英語でも、最後の別れじゃなかったら「See you soon」みたいな感じ。 「Good Bye!」って言ったやつは、本当にそれが最後だった(笑)
    [ 2020/08/07 13:24 ] [ 編集 ]
  490. そういえば楳津かずお先生の「まことちゃん」で
    「さらば」を「サバラ!!」とやっていたなW
    村上もとか先生の「仁ーJIN-」では花魁の野風が
    「おさらばえ」と言っていた。
    [ 2020/08/13 16:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング