FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本人よ、何故なんだ!」 日本語の『愛』と『恋』の違いが難しすぎると話題に

今回は、日本語の「愛」と「恋」の違いについての話題からになります。

日本の古語において愛は、「かなし」という音に「愛」の文字を当て、
相手をいとおしいと思う気持ちや、守りたい思いを抱く様を意味しました。
また、「こい」は日本に古くからある和語で、
相手に何かを求める「乞う」と同根の言葉になります
(万葉集などでは「孤悲」を当てる例が多く見られる)。

海外ではパートナーへの愛情の示し方は基本「LOVE」など1つであるため、
外国人にとっては、その違いは非常に難しいものであるようでした。

「日本語すげーなw」 日本語にしか存在しない表現に外国人が大盛り上がり

547468468.jpg




翻訳元



■ 私もずっとこの2つの言葉の違いは謎だった。 メキシコ




■ 家族に対する感情と、妻や夫&親友への感情の違いとか? +3 ドイツ




■ コイは気持ちを寄せてる人に早く会いたいという想いで、
  アイは誰かを愛おしいと感じる想い、という違い。 アメリカ




■ 自分が一番納得出来た解説がこれ↓
  「恋」は自分のためで、欲望であり、情熱。
  「愛」はパートナーのため。つまり真実の愛。 +21 国籍不明



   ■ 素晴らしい解説だ。
    「好き」にも似たような隠れたニュアンスがあるの? 国籍不明



      ■ 好きは「LOVE」の感情じゃなくて「LIKE」だな。
        犬、先生、パンケーキには"好き"が使われる。
        とは言え日常では「LOVE」の意味合いなんだけどね。
        日本人にとって「恋」や「愛」は意味が強すぎちゃうんだ。
        歌の歌詞に使うには問題ないんだけど、
        日常で使うにはあまりにも直接的すぎる。 +6 国籍不明



■ 「恋しい」の使い方を例に挙げたほうがいいかも。
  待ち望んでいるとかそういう意味合いなんだ。 +3 アメリカ




■ それぞれの「LOVE」の感情には明確な違いがあるってことでしょ。
  イヌイット語に雪を表す言葉が30以上あるのと同じ。 +3 アメリカ




■ 「愛」の文字は心が中心部にあるよね。
  だから多分より深い愛情なんだと思う、"たぶん"🤷‍♀️ インドネシア




■ 一方(恋)はよりロマンチックなもので、
  もう一方(愛)は家族とかに対する感情なのかな。 アメリカ

「日本が大好きになった」 黒人男性と日本人家族の交流に外国人がホッコリ




■ この2つの違いはかなり複雑で理解しづらいよな。 +1 マレーシア




■ 個人的な印象だとアイは動詞的(アイスル)で、
  コイは名詞として使われる事が多いという感じ。 +1 UAE




■ やっぱり日本語は面白いねぇ。 +3 ニュージーランド




■ 説明を聞けば聞くほど分からなくなってきて、
  日本語の勉強をやめたくなってくる。 😆+1 ベトナム




■ どんな言語の言葉にも複数の意味があるものだよ。 
  ギリシャ語は愛情の伝え方が少なくとも4つはあるからね。
  家族、友人、理想の人に愛情を伝える時にそれぞれ変わるし、
  口説く場合でも使う言葉が変わるから。 アメリカ




■ 「恋」は気持ちを寄せる相手にのぼせ上がっている状態で、
  「愛」は人や物に愛情を抱いてる状態というイメージ。 +2 香港




■ 日本語では「"月がきれいですね?"」が愛になる。 +2 メキシコ

「実に日本人らしい感性だ」 夏目漱石の『I LOVE YOU』の訳し方が美し過ぎると話題に




■ "そうだねー なんでだろう?🤔"
  今まで考えたこともなかったよ。
  "恋するのは最初愛するのはその後.そうじゃないかなぁ? " +8 日本在住




■ 愛情を示す表現はそんなに多くなくてもいい気がするが。 +3 アメリカ




■ 「愛人」はどうなんだろ。
  日本語で愛する人を表現する時には、
  常に「愛人」じゃなくて「恋人」を使うよね? +2 国籍不明



   ■ コイビトは彼女&彼氏みたいにデートをするカップル。
     アイジンは浮気相手とかそういう感じ。 +9 ニュージーランド



      ■ 「ショウネンアイ」とか「ショウジョアイ」とかも、
        やっぱり同じようなニュアンスになるの?
        いや、真剣な質問なんだ。 インドネシア



■ 妻への感情は「愛」で、アイジンへの感情は「恋」だな。 アメリカ




■ 英語の場合は「LOVE」という1つの言葉しかない。
  それは残念なことだと思う。
  子の親へのLOVE、下心のLOVE、兄弟へのLOVE、
  そういうものをカンジなら1つ1つ表現出来るのかな。 +1 イギリス

海外「日本人が賢い理由はこれか!」 常用漢字の多さに外国人がショック




■ 日本人よ、なぜこんな違いを作った? なぜなんだ!? インド




■ 英語にする場合は「LOVE」で纏めるしかないと思う。 フィリピン




■ 「恋」は勝手気ままな愛情。
  「愛」は無条件に自分の中に存在している愛情。 国籍不明




■ その2つがくっついてる「恋愛」はどういうこと? +1 ブラジル




■ 俺もずっと不思議だった。
  でも「アイシテル」とは言っても「コイシテル」とは言わない。
  基本的に「恋」は名詞として使われるね。 +1 ブルガリア




■ 「愛」はかなり強い感情。独占欲が出るような。
  対して「恋」はロマンティックなもので、
  相手に恐怖を抱かせるような重さはない。 +8 アメリカ




■ 日本語には雨を表す言葉が50個以上あるんだよ。
  それもどうしてなのか謎だ……。 +2 アメリカ

海外「日本人が羨ましい!」 伝統的な和傘があまりにも美しいと外国人に大人気




■ シンプルに当てはめると、Loveが愛、Romanceが恋。 +2 台湾




■ 個人的な見解では、「恋」はロマンティックなLOVE。
  「愛」は欲望を伴わない純粋なLOVEだと思う。 +1 オーストラリア




■ 愛情っていうのは複雑だからね。
  きっと1つの言葉では表現出来ないものなんだよ。 アメリカ





「愛という漢字は真ん中に心があるから真心で、
 恋という漢字は下に心があるから下心だ」
という冗談がありますが、真実に近からず遠からずでしょうか。
もし自分が外国人から説明を求められたら、分かりやすく大雑把に、
「家族への感情が『愛』。恋人への感情が『恋』」と説明しますかね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2019/09/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(576)




  1. 人気女子アナが標的にされたテレビ朝日報道ステーションのセクハラ騒動
    テレビ朝日系の看板報道番組『報道ステーション』が、まさかの打ち切り危機に瀕していた!

    「報道ステーション」セクハラ事件 被害「森葉子アナ」のマンションで抱きつきキス

    セクハラ事件が起きたのは5月4日未明のこと。
    加害者は「報道ステーション」の桐永洋チーフプロデューサー(49)。
    被害にあったのは同番組のフィールドリポーターを務める森葉子アナウンサー(33)である。
    [ 2019/09/24 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 恋(旧字)は

    「いとしいとしというこころ」

    愛は

    「こころがおもくてあしをひきずる」

    ぶっちゃけ意味に差なんかないけど、

    やたら区別したがるのは

    日本くらいなもの。
    [ 2019/09/24 23:01 ] [ 編集 ]
  3. 欲しがるものと与えるものって教わった
    [ 2019/09/24 23:01 ] [ 編集 ]
  4. 心の位置で説明したくはなるな
    寧ろ海外でどういう感じ方してるのか気になるわ
    [ 2019/09/24 23:02 ] [ 編集 ]
  5. 相手に求め続けていくものが恋
    奪うのが恋
    与え続けていくものが愛
    変わらぬ愛

    てさだまさしの歌にあったで
    [ 2019/09/24 23:02 ] [ 編集 ]
  6. 恋愛とは

    「特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持を持ちながら、それが、常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめる・(まれにかなえられて歓喜する)状態」(『新明解国語辞典』(第4版)より引用)
    [ 2019/09/24 23:03 ] [ 編集 ]
  7. 心の位置で悟れば宜しい。

    愛は真心、恋は下心。
    [ 2019/09/24 23:04 ] [ 編集 ]
  8. 愛は真心
    恋は下心
    [ 2019/09/24 23:05 ] [ 編集 ]
  9. 恋はUDP
    愛はTCP
    [ 2019/09/24 23:05 ] [ 編集 ]
  10. 友人や家族には親愛や信愛、家族愛や友愛
    考えてみればけっこう種類あるのね
    [ 2019/09/24 23:06 ] [ 編集 ]
  11. ■イヌイット語に雪を表す言葉が30以上あるのと同じ。

    日本にも30くらいはありそうだ
    [ 2019/09/24 23:06 ] [ 編集 ]
  12. Romanceは訳としてかなりいいね
    文法的なヒントを挙げるなら、「愛してる」に使う助詞は「を」だけど、「恋してる」に使う助詞は「に」だ
    [ 2019/09/24 23:06 ] [ 編集 ]
  13. 恋は状態を表す
    愛は心情を表す
    [ 2019/09/24 23:06 ] [ 編集 ]
  14. 家族や友人に向けるのが『愛』で
    心が恋い慕う相手に向けるのが『恋』
    [ 2019/09/24 23:07 ] [ 編集 ]
  15. 管理人さんの説明で、外国人にも充分通じると思う。

    [ 2019/09/24 23:07 ] [ 編集 ]
  16. 恋はI need youってどっかで見てなるほどってなったわ
    [ 2019/09/24 23:07 ] [ 編集 ]
  17. 違いは欲が絡むかどうかじゃなかろうか
    [ 2019/09/24 23:07 ] [ 編集 ]
  18. 日本人もそこまで深く考えてるやついねーよ。
    [ 2019/09/24 23:07 ] [ 編集 ]
  19. 同じと思って差し支えない
    [ 2019/09/24 23:08 ] [ 編集 ]
  20. >でも「アイシテル」とは言っても「コイシテル」とは言わない。

    キミニコイシテルの例がある
    [ 2019/09/24 23:08 ] [ 編集 ]
  21. だいたい納得がいく見解ではあるけど、恋人と愛人という言葉の存在がそれを否定してしまうジレンマ。
    [ 2019/09/24 23:09 ] [ 編集 ]
  22. まぁ、どの言語も互いに100%ニュアンスまで同じに翻訳できはしないからな。。
    [ 2019/09/24 23:09 ] [ 編集 ]
  23. 本来、愛人は良いイメージだったのに
    今は、、、、
    [ 2019/09/24 23:09 ] [ 編集 ]
  24. ニュアンス ニュアンス
    [ 2019/09/24 23:09 ] [ 編集 ]
  25. 愛してる愛してると言っている間が恋
    愛してると言わなくなってもその人が大事だと思うのが愛
    [ 2019/09/24 23:10 ] [ 編集 ]
  26. それでも〜恋は〜恋〜♪
    [ 2019/09/24 23:11 ] [ 編集 ]
  27. ■ シンプルに当てはめると、Loveが愛、Romanceが恋。 +2 台湾

    シンプルすぎるがだいたいあってるw
    でも英語だと片思いもRomanceに入るのかな?
    [ 2019/09/24 23:11 ] [ 編集 ]
  28. 恋は見つめあうもので
    愛は同じ道を見るものとか
    [ 2019/09/24 23:12 ] [ 編集 ]
  29. 恋が成就したものが愛だよ
    [ 2019/09/24 23:13 ] [ 編集 ]
  30. 恋愛ってのがそもそも福沢諭吉さんはじめ明治の先人が英語LOVEの対訳として作り出した言葉だからなあ
    [ 2019/09/24 23:13 ] [ 編集 ]
  31. 『報道ステーション』スタッフもセクハラで厳重注意

     セクハラの疑いがあるのは、番組デスクのA氏。ソウル特派員なども経験したテレビ朝日の社員だ。
    「A氏は40代の既婚者ですが、これまでマスコミ志望の学生バイトたちを何度もデートに誘い出していました。さらに昨年、若手スタッフをラブホテルに誘い、番組担当部長から口頭注意されていました

    テレビ朝日『報道ステーション』のチーフプロデューサー・桐永洋氏(49)のセクハラによる解任劇を報じた。だが、『報ステ』では、他のスタッフもセクハラで厳重注意されていた
    [ 2019/09/24 23:13 ] [ 編集 ]
  32. 愛:アイという概念は明治以降に西洋から入ってきたもので、本来日本人にはないものだったとか。
    人を思う心というのは基本的にひけらかすものではなく、慎み深く隠すものだった。
    まあ、実際には人や身分によって違ったわけだけど。
    察するという心の機微を感じるとる能力が発達していない文化では、愛・LOVEは理解できても、日本的な懸想する心はなかなか理解できないのかも。
    最近は日本人もそういう能力が劣化してきているようですが・・・・。
    [ 2019/09/24 23:14 ] [ 編集 ]
  33. 恋と愛の違いは
    恋愛症候群 - その発病及び傾向と対策に関する一考察
    という論文にくわしく書いてある
    ググればまだ出てくると思う
    [ 2019/09/24 23:14 ] [ 編集 ]
  34. 「気に入ってる」がLike
    「好き」がLove
    「愛」は無償の愛だけ
    [ 2019/09/24 23:14 ] [ 編集 ]
  35.  
    愛は「する(行動を伴う)」もの、恋は「焦がれる(特定者への思慕)」もの

    こんな解釈を学生時代に読んだ小説で見た。
    [ 2019/09/24 23:14 ] [ 編集 ]
  36. 愛はアガペー
    恋はエロス

    に近い気がする。
    [ 2019/09/24 23:14 ] [ 編集 ]
  37. 愛は物への執着で、仏教的にはよろしくないもの
    恋は情熱で、成就したらそこで終わるもの

    って感じの江戸時代人的感覚の解釈を
    故杉浦日向子さんが書いてた記憶

    色と情についても解説してたような
    [ 2019/09/24 23:14 ] [ 編集 ]
  38. 片想いが恋で両想いが愛なんだよ

    って小学生の頃に同級生の女子にドヤ顔で言われたのを思い出した

    [ 2019/09/24 23:15 ] [ 編集 ]
  39. 愛は「うるわし」と読むこともあるね

    恋ひ恋ひて 逢へる時だに 愛しき言尽くしてよ 長くと思はば
    [ 2019/09/24 23:15 ] [ 編集 ]
  40. 日本人にとって「愛」は家族や友人などにも使われるイメージかな

    「恋」は恋愛的なイメージ、欲望とかね
    [ 2019/09/24 23:16 ] [ 編集 ]
  41. 恋は一方通行で成立するもの
    愛は双方向で成立するもの

    愛が一方通行だと重くなる
    [ 2019/09/24 23:16 ] [ 編集 ]
  42. 恋~恋愛~愛~愛情~情かな。
    [ 2019/09/24 23:16 ] [ 編集 ]
  43. >愛はアガペー
    恋はエロス

    西洋人はそういう言い方をすれば一番理解するかもね
    [ 2019/09/24 23:18 ] [ 編集 ]
  44. それはな、あとにつける言葉によって変わるんやで。
    恋には「慕」、愛には「情」を付けたらよく分かる。
    「慕」は、想いを募らせた妄想、理想の類。
    「情」は情けや気持ちの類。
    妄想や理想よりも情けや気持ちのほうが、より現実に寄り添った感情なんや。
    [ 2019/09/24 23:18 ] [ 編集 ]
  45. 俺(男)が昔、イギリス人(男)と文通(古いな)してた頃、最後にLove※△○と彼の名前の前にLoveを書いてたな。
    俺も真似して使ってたけど
    [ 2019/09/24 23:18 ] [ 編集 ]
  46. エロスとアガペーみたいなかんじじゃない?知らんけど
    [ 2019/09/24 23:19 ] [ 編集 ]
  47. 元々日本に有った「かなし」を英語のLOVEにあてたのが「愛」
    [ 2019/09/24 23:19 ] [ 編集 ]
  48. >■ 俺もずっと不思議だった。
      でも「アイシテル」とは言っても「コイシテル」とは言わない。
      基本的に「恋」は名詞として使われるね。 +1 ブルガリア

    恋してるって言葉、使ってる気がするんだけど・・・?
    「君の瞳に恋してる」ってのは、題名だからか・・・?
    [ 2019/09/24 23:19 ] [ 編集 ]
  49. 愛は、無償で長期的
    恋は、一方的で短絡的
    以上。
    [ 2019/09/24 23:19 ] [ 編集 ]
  50. 自分が必要な存在だと証明したがるのが子ども
    自分がいなくなっても相手が困らないようにするのが大人
    [ 2019/09/24 23:20 ] [ 編集 ]
  51. 愛だ恋だを上手に使い分けても先も中身もないのサ尻が軽いだけじゃ
    [ 2019/09/24 23:20 ] [ 編集 ]
  52. そういえば初恋はあっても初愛とは言わんな(´・ω・`)
    [ 2019/09/24 23:20 ] [ 編集 ]
  53. 恋は芽生えるもの
    愛は金で買えるもの
    [ 2019/09/24 23:20 ] [ 編集 ]
  54. *5
    恋愛症候群書こうと思ったら書かれてたw
    [ 2019/09/24 23:20 ] [ 編集 ]
  55. 恋とは、欲望を伴う「本能的(動物的)」な「感情」。
    愛とは、献身や自己犠牲を伴う「理性的(意思)」な「決意」。
    人を愛し抜くには、強い「意思」が必要ということ。
    [ 2019/09/24 23:22 ] [ 編集 ]
  56. 恋が成就して愛が生まれましたわ
    [ 2019/09/24 23:22 ] [ 編集 ]
  57. 近くに居ても不安なのが恋
    遠くにいても信じられるのが愛

    って覚えてたけどな
    [ 2019/09/24 23:22 ] [ 編集 ]
  58. えええええ
    「愛は真ん中に心で真心、恋は下に心で下心」は冗談なの管理人さんっ!
    めちゃくちゃ真剣にそう思っていたよ!
    [ 2019/09/24 23:22 ] [ 編集 ]
  59. 月が綺麗ですね
    [ 2019/09/24 23:22 ] [ 編集 ]
  60. 汚れもなく曇りの一点もない無邪気でお馬鹿だった頃

    「恋よりも愛の方が上級な感じじゃね?」
    「じゃあ大人になって彼女出来たら、俺の恋人(こいびと)っ言わないで、俺の愛人(あいびと)って言おう! 忘れないように書いておこうっと」

    書き記されていた字が『変人』だった。


    日本人だって混乱すんだから、そりゃ外人さんにゃ〜難しかろうて。
    [ 2019/09/24 23:23 ] [ 編集 ]
  61. そういえば恋国者って無いな
    [ 2019/09/24 23:24 ] [ 編集 ]
  62. 乞い求める事が目的の好意が「恋」。
    与える事自体が目的の好意が「愛」。
    [ 2019/09/24 23:25 ] [ 編集 ]
  63. ※53
    >愛は金で買えるもの

    そんなもの本当の愛じゃない!(純真な目)
    [ 2019/09/24 23:25 ] [ 編集 ]
  64. ※61
    >そういえば恋国者って無いな

    鯉こく?(難聴)
    [ 2019/09/24 23:26 ] [ 編集 ]
  65. さだまさしさんの「恋愛症候群」の歌詞で
    『おそらく 求め続けてゆくものが恋 奪うのが恋 与え続けてゆくものが愛 変わらぬ愛』
    というのがあって、初めて恋と愛の違いがなんとなく解ったような気がする
    [ 2019/09/24 23:27 ] [ 編集 ]
  66. 恋は足し算。マイナス事項があれば冷める。
    愛は絶対値。
    狂愛とか無償の愛とか愛国心とか、結果や評価がマイナスだろうと関係ない。
    [ 2019/09/24 23:27 ] [ 編集 ]
  67. そもそも「愛」って中国語の外来語でしょ?
    [ 2019/09/24 23:27 ] [ 編集 ]
  68. 直接的に会話言語として「貴方(貴女)を愛している!」と言われると、愛は言葉が重すぎて口語としては、かなり不自然な言葉。
    軽々しく使えば、かなり滑稽な印象、不誠実な印象を相手に与え兼ねない言葉。
    基本的に文語的・述語的に用いられる。

    「恋」は主体的・能動的な言葉なので使い勝手が良く、歌詞や口語で頻繁に用いられる。
    そして若者達が使う。
    [ 2019/09/24 23:27 ] [ 編集 ]
  69. 恋は芽生えるもの
    愛は育むもの

    なーんちゃってw
    [ 2019/09/24 23:27 ] [ 編集 ]
  70. ※67
    こんな記事でも特亜人湧くのかよ…

    >そもそも「愛」って中国語の外来語でしょ?

    「漢字」だから「中国語」とやらではないですよ?w
    劣等感拗らせた無知な馬鹿は引っ込んでなさいw
    [ 2019/09/24 23:30 ] [ 編集 ]
  71. 普通に恋って片思いのことやろ
    [ 2019/09/24 23:30 ] [ 編集 ]
  72. 「愛」は意思、「恋」は感情と理解していた。
    [ 2019/09/24 23:33 ] [ 編集 ]
  73. これはさだまさしの「恋愛症候群」で十分答えになる
    [ 2019/09/24 23:33 ] [ 編集 ]
  74. 恋は求めるもの
    愛は注ぐもの
    [ 2019/09/24 23:33 ] [ 編集 ]
  75. 君の瞳に恋してる
    君の瞳を愛してる
    [ 2019/09/24 23:33 ] [ 編集 ]
  76. 俺の感覚では
    恋:それが一方通行であっても良い感情
    愛:最終的には双方向を求める感情

    一方通行の恋:ロマンチックなイメージ
    一方通行の愛:ストーカー色が強いね(物に対しては応答がないのでセーフ)

    つまり双方の感情が一致したときに愛は美しくなる
    一方通行でも美しく感じる感情が恋
    [ 2019/09/24 23:34 ] [ 編集 ]
  77. むしろLOVEしか無い方が不便とも思う。
    [ 2019/09/24 23:34 ] [ 編集 ]
  78. 一般的に愛の方が恋の上位にくると思われるが
    愛人と恋人だとちょっと違ってくる
    [ 2019/09/24 23:34 ] [ 編集 ]
  79. ※70
    そもそも。
    「あい」するって、
    やまとことばなのか?
    [ 2019/09/24 23:35 ] [ 編集 ]
  80. 愛と恋の違いは分かったかな?
    そして、恋してる相手には
    「愛しい人」って呼びかけるのさ
    [ 2019/09/24 23:35 ] [ 編集 ]
  81. 愛は暖かい感じ
    恋はなんていうかこう掻き立てられるような感じ
    [ 2019/09/24 23:35 ] [ 編集 ]
  82. 恋はエロス
    愛はアガペー
    [ 2019/09/24 23:36 ] [ 編集 ]
  83. 見返りを求めるのが恋
    見返りを求めないのが愛
    [ 2019/09/24 23:36 ] [ 編集 ]
  84. しかしまぁ
    真実の愛も殆どは下心の恋から始まるもんなのだよねぇ
    [ 2019/09/24 23:37 ] [ 編集 ]
  85. この「愛」と「恋」の比較に「情」と「色」も追加してほしいな。
    [ 2019/09/24 23:37 ] [ 編集 ]
  86. 恋は、「自然発生的に」湧き上がる「感情」。
    愛は、「理性的な」決意に基づく「意思」。
    [ 2019/09/24 23:37 ] [ 編集 ]
  87. 愛はアガベー、恋はエロスだろ。
    [ 2019/09/24 23:37 ] [ 編集 ]
  88. 愛LOVE恋
    [ 2019/09/24 23:37 ] [ 編集 ]
  89. agape・storge・philia・erosって4つの「愛」があるんじゃ無かったっけ。
    [ 2019/09/24 23:38 ] [ 編集 ]
  90. 外国人には難しい話やね
    [ 2019/09/24 23:40 ] [ 編集 ]
  91. 恋は奪うもの、愛は与えるもの
    [ 2019/09/24 23:41 ] [ 編集 ]
  92. 「愛する」「恋しい」とすると違いが判り易いんじゃないかな。
    [ 2019/09/24 23:41 ] [ 編集 ]
  93. 見返りを求めるものが恋で、無償のものが愛だよね。
    [ 2019/09/24 23:43 ] [ 編集 ]
  94. 恋は片思い

    愛は現在進行形
    [ 2019/09/24 23:43 ] [ 編集 ]
  95. 嘗て明治の頃に現代語の原型が出来始めた頃、現在「恋人」の意味で使われている言葉を、嘗ては「愛人」と言った。
    直に「愛」の原字・原義には、「心が一杯一杯になる」、「苦悩する」、「後ろ向き」という意味合いが強く、かなり自己中心的で余裕のない印象。
    嘗ての「愛し合う」という意味合いは、実はかなり重く感情的で悩ましい、後ろめたいイメージがあった。


    だから嘗ての先人達が常用口語を制定する過程に於いて、より浪漫的で運命の糸で結ばれている意味合いが強い「恋」という字義が選ばれた。
    だから愛し合う仲は「恋人」という言葉として定着し、性愛的な意味合いが強く、悩ましい関係の相手を「愛人」という言葉として定着した。
    結婚後は、古文や漢籍の古典でよく使う「つま」「良人」「夫」「奥」「内」を使った。
    [ 2019/09/24 23:43 ] [ 編集 ]
  96. ※92 追加
    「愛する」は漢語なので「愛でる」「愛おしい」でも良いかな。
    [ 2019/09/24 23:43 ] [ 編集 ]
  97. 恋は一方的な感情(片恋とか言うし)
    愛は想い合っている ってイメージ。
    [ 2019/09/24 23:44 ] [ 編集 ]
  98. "愛"が利己的欲望ではなく相手を無償に思いやる気持ちである筈なのに、
    "愛人"は肉欲を達成するための存在という矛盾に気づくとは、
    なかなか鋭いな
    [ 2019/09/24 23:44 ] [ 編集 ]
  99. 海外には「惚れる」って概念がないのか? 恋がそれ
    愛とは別物、「恋してる」のと「愛してる」のは全く異なる

    惚れてなくても嫌悪していても愛情は成立する
    恋は愛情には至ってない、かな? 嫌悪対象は除外だし
    [ 2019/09/24 23:45 ] [ 編集 ]
  100. 恋はストーカー
    愛は変態だ!
    [ 2019/09/24 23:45 ] [ 編集 ]
  101. 失恋とは言うが失愛と言わんな
    愛液とは言うが恋液とは言わんな
    恋人とも言うが愛人とも言うな
    色恋とは言うが愛恋とは言わんなけど恋愛とは言うな
    [ 2019/09/24 23:46 ] [ 編集 ]
  102. このつかみどころの無い曖昧表現が日本語の難しさなんかな
    [ 2019/09/24 23:47 ] [ 編集 ]
  103. 英語のLIKEは結構重いですよ。
    軽く考えてると、相手を傷つけます。
    [ 2019/09/24 23:47 ] [ 編集 ]
  104. ※98
    愛も利己的欲望だろ・・・
    突き詰めれば全ての愛は利己的なモノだぞ
    「自身の欲求」なんだから
    [ 2019/09/24 23:47 ] [ 編集 ]
  105. 欲望(本能)を伴うのが恋。
    献身(意思)を伴うのが愛。

    献身とは、強力な「意思」がなければ成立しない。
    意思とは、すなわち「理性」である。
    [ 2019/09/24 23:47 ] [ 編集 ]
  106. 恋の旧字は糸、言、糸、心で“戀”。
    運命の赤い糸とかこの漢字の成り立ちからかな。?

    愛は上が振り向くという意味があり、下は人が歩いている意味がある。
    [ 2019/09/24 23:47 ] [ 編集 ]
  107. 逆になんで英語ではLOVEしかないのか?
    そこを訊ねたい。
    [ 2019/09/24 23:48 ] [ 編集 ]
  108. 恋は「来い・乞い」相手を欲しがるもの
    愛は自分が相手に与えるもの、与えたくなる気持ち
    と解釈してる
    [ 2019/09/24 23:48 ] [ 編集 ]
  109. ※84
    それの何が問題?
    人間は生命体であり、生物の究極の問題は生殖と繁殖。
    そのヒューマン・ネイチャーから、人間の感情が発生して崇高な文化が生まれる。
    寧ろ「下心(エロス)」が無ければ、社会も経済も政治も文化も神話も成立しない。
    何も問題はない。

    寧ろ潔癖症や理想主義こそが、人類文化・人間感情の最悪の敵だ。
    [ 2019/09/24 23:48 ] [ 編集 ]
  110. 恋はする物
    愛は与える物、  って感じかな。
    [ 2019/09/24 23:50 ] [ 編集 ]
  111. 他の人も書いてるけど、恋愛・愛情と「恋・愛・情」という段階かなと思うところもある。
    場合によっては愛情が「愛憎」ルートを辿ることにもなるんだろうけど。
    [ 2019/09/24 23:50 ] [ 編集 ]
  112. 仏教では愛は妄執。悟りの邪魔になるものだよ
    仏の心は「慈悲」
    愛欲とは言うけど慈悲欲とは言わないでしょ?

    ※70
    いや愛は外来語だしシナ語と言ってもいいだろう

    ※90
    逆に日本人には欧米の4種の「愛」はわかりにくい概念だよ
    [ 2019/09/24 23:51 ] [ 編集 ]
  113. 恋の上半分は "赤"を簡略化した部首だから
    恋=赤心...頬が赤らむ想いから来てんだよ


    [ 2019/09/24 23:53 ] [ 編集 ]
  114. 日本人には「孤悲」で普通に解り易いと思う
    英語圏だと単純にloveとneedだと思ってたけどneed youって口語じゃあまり言わないのかな?
    [ 2019/09/24 23:55 ] [ 編集 ]
  115. 恋は焦がれたり情熱の炎(ほのお)的な意味合いを含むけど
    愛は日溜まりの様なじんわりとした遠赤外線風な感じ?
    [ 2019/09/24 23:55 ] [ 編集 ]
  116. 好きって言葉も、大好きって言われる方がいいな、愛してるより。
    日本語って奥深くていいよね。日本人の感性だと思う。色がたくさんあるのも。
    [ 2019/09/24 23:55 ] [ 編集 ]
  117. 学校の授業で似たような話が有ったなぁ
    欧州では蛾と蝶の区別が無く同じ単語が割り振られているけど、
    代わりに罪は犯罪的なものとキリスト教の原罪の2つの言葉がある。
    その文化がどういう風に世界を捉えるかによって単語が細分化される、
    的なお話
    [ 2019/09/24 23:55 ] [ 編集 ]
  118. 「吾輩は猫である」とか英訳だと何になるんだ?
    「私は猫です」と同じなのか?
    [ 2019/09/24 23:56 ] [ 編集 ]
  119. なんとなくで区別してたけど、自分が他言語を習う立場だったら、ウッカリ言っていい言葉じゃないだけにハッキリしてほしいのはわかる。
    [ 2019/09/24 23:57 ] [ 編集 ]
  120. 恋は心理学でいうところのリビドー的な意味合い
    あと、人間に向けるときしか使われない単語
    結婚して同居している相手に今さら恋してるなんていうやつはいない
    [ 2019/09/24 23:58 ] [ 編集 ]
  121. LIKEからLOVEに移行する間の心の移ろいが恋。
    [ 2019/09/25 00:00 ] [ 編集 ]
  122. いや、愛しいも恋しいも普通に使うぞ?
    我が子が愛しくてたまらないとか、
    冬が近づくと肉まんが恋しくなるとか(変な例だが)
    [ 2019/09/25 00:01 ] [ 編集 ]
  123. エロスとアガペーみたいな?
    [ 2019/09/25 00:01 ] [ 編集 ]
  124. 恋は思春期の人たちのエロ欲望で
    愛は思春期を過ぎた人たちのエロ欲望だと思ってた。
    [ 2019/09/25 00:02 ] [ 編集 ]
  125. 恋に恋焦がれ恋に泣くのが恋
    [ 2019/09/25 00:03 ] [ 編集 ]
  126. 恋愛関係にある二人。
    お互いに相手を恋してる。
    二人の間には愛がある。
    日本人は愛してるなんて言わないんだよ。
    [ 2019/09/25 00:04 ] [ 編集 ]
  127. これ数年前の記事じゃん
    なんでこんな古いのもってきたんだろう管理人・・・
    [ 2019/09/25 00:05 ] [ 編集 ]
  128. 愛とは、「(対象の)幸せを願うこと」にあると思います。
    これならば対象によって友愛や、家族愛、人類愛、恋愛と区別できますし、わかりやすいのではないでしょうか。

    例えば故郷を恋しく思えば求めるものですし、郷土愛といえば、平和で豊かになってほしいなど、与える(たい)ものですよね。
    [ 2019/09/25 00:05 ] [ 編集 ]
  129. 一青窈のハナミズキ

    「僕の我慢がいつか実を結び~
     君と好きな人が、百年続きますように~」

    恋をした相手の幸せを願う・・・これって愛では?
    [ 2019/09/25 00:06 ] [ 編集 ]
  130. 古語まで含めると、"愛"や"恋"の類義語は、

    かなしむ、好む、愛でる、恋う、慕う、思う、色づく、惚れる、偲ぶ、愛おしむ、愛(めぐ)む、惜しむ、懐かしむ、乞う、恋う、いたわる、寄せる、焦がれる、こころざし、情け……等々

    古代ギリシャ語や古代支那語なども、非常に多くの"愛"や"恋"の言葉が、それぞれ細かく使い分けられていた。
    別に日本語だけの特有の現象ではなく、歴史のある古代語には、沢山の愛や恋を表す言葉が非常に多かったというだけの話。
    [ 2019/09/25 00:07 ] [ 編集 ]
  131. 「愛おしい」は利他的、「恋しい」は利己的って解釈もあるかな。
    [ 2019/09/25 00:07 ] [ 編集 ]
  132. fraternity と clush でいいだろ
    [ 2019/09/25 00:07 ] [ 編集 ]
  133. 恋は片思いで、クレクレと一方的に思いを寄せるもの。
    愛は相手に与えるもの、なにかしてあげられるかと思うもの。
    [ 2019/09/25 00:10 ] [ 編集 ]
  134. 音で理解したら日本語は簡単だよ

    恋は、「乞う」「来い」「濃い」「請い」という意味を内包する

    愛は、「合う」「逢う」「会い」という意味を内包する

    つまり

    ・恋は個人や自分から湧き出た欲望の気持ちから生じる好感情

    ・愛は天から与えられた恩寵で生まれた気持ちから生じる好感情
    [ 2019/09/25 00:12 ] [ 編集 ]
  135. こういう話面白い
    タイムマシンがあるなら紫式部とか和泉式部とかに聞いてみたいね
    [ 2019/09/25 00:12 ] [ 編集 ]
  136. 「愛」は愛人だったり、人類愛だったり、愛用などモノに対しても使うから広い意味を持つな
    英語だとLikeでもありLoveでもあるかな?
    「恋」は異性への愛情に使うからLoveの意味しかないのかな?
    [ 2019/09/25 00:13 ] [ 編集 ]
  137. 皆さんの解説を読んでいて思ったのは…
    日本語って難しい!!


    まぁそれだけ奥が深い言語だという意味だけどさ。
    [ 2019/09/25 00:14 ] [ 編集 ]
  138. これ日本人同士でも時間かけて議論できる。人によって受け止め方が違うし断定するのは難しいかも。案外言ってる本人も意味がよく分からないのに「恋に恋する」とか雰囲気で捉え言ってみたり。
    愛にも愛しいという言葉がある。愛しみという言葉は、「いとしみ」とも「かなしみ」とも読む。色、恋、情、愛、好き、いとおしいという言葉もあるね。番外で狂おしいなんて表現の仕方も。
    [ 2019/09/25 00:14 ] [ 編集 ]
  139. ちなみに俺は横浜銀蝿愛してんぜ?
    ヨロシク!
    [ 2019/09/25 00:14 ] [ 編集 ]
  140. いや逆に、人の心は複雑なのにどうして海外は表現が一つしかないんだ?
    むしろ、そちらの方が謎だぞ。
    [ 2019/09/25 00:15 ] [ 編集 ]
  141. 恋は求めるもの
    愛は与えるもの
    [ 2019/09/25 00:16 ] [ 編集 ]
  142. ※136
    「恋」は、英語でいうと、「Love」というよりも、どちらかと言えば「Missing」や「Wanted」の様な、空白的・不完全的要素を内包しているでしょうね。
    寧ろ「愛」の方が「Love」の意味合いが強い様に感じる。
    [ 2019/09/25 00:16 ] [ 編集 ]
  143. あーつまりこう言う事か。

    韓国が日本を求めるのが「恋」
    韓国が反日を求めるのが「愛」

    ・・・・・・・書いていて気持ち悪くなった。ウプッ(x_x)
    [ 2019/09/25 00:17 ] [ 編集 ]
  144. ハリー・ポッターのスネイプ先生が、
    ハリーのお母さんへに対して持っていた思い(すなわち恋)・・
    そして、自分の「恋」は叶わなかったけれども、
    それでもハリーのお母さんの幸せを願う気持ち(すなわち愛)・・
    それが、自分を犠牲にしてハリーを救うという「献身」に結びついたのでは?
    [ 2019/09/25 00:17 ] [ 編集 ]
  145. 愛は与えるもの
    恋は奪うものって感じ?
    [ 2019/09/25 00:20 ] [ 編集 ]
  146. 某スケートアニメでも出てきたエロスとアガペーの違い…とか?
    [ 2019/09/25 00:20 ] [ 編集 ]
  147. 恋は下心
    愛は真心

    漢字の通り
    [ 2019/09/25 00:22 ] [ 編集 ]
  148. ※8
    それ、いただき
    [ 2019/09/25 00:23 ] [ 編集 ]
  149. 恋は日本古来からの概念
    愛は耶蘇教の概念であるLOVEへの当て字
    [ 2019/09/25 00:24 ] [ 編集 ]
  150. 好きな子と付き合いたいのが恋
    好きな子になにかしてあげたいのが愛
    [ 2019/09/25 00:24 ] [ 編集 ]
  151. かなし は静的な感情の揺れ動き
    こいし は動的な感情の揺れ動き
    [ 2019/09/25 00:24 ] [ 編集 ]
  152. 興味本位でGoogle翻訳してみた
    恋も愛もLOVEだったけど、恋は小文字だった
    [ 2019/09/25 00:25 ] [ 編集 ]
  153. 本来の古代大和言葉での「恋」は「弧悲」、「乞い」が語源。
    漢字の「戀」の語源は運命的な出会い、運命の赤い糸がもつれて、「自分ではどうしようも出来ない」という意味合いが語源。
    つまりかなり受動的で運命的、偶発的、不可抗力的。

    一方の「愛し」や「愛」という語源は、自発的な感情でベクトルが原則「内から外へ」。
    沢山満ち溢れた感情を、自身と過去を振り返ってから、好意だと感じるもの。
    かなりの部分で能動的で意志的、所与的、統制的感情。
    [ 2019/09/25 00:27 ] [ 編集 ]
  154. 恋は欲望で自己愛的

    愛は理性的で普遍的なもの無償の愛

    恋は欲求 愛は創造

    [ 2019/09/25 00:27 ] [ 編集 ]
  155. 外国人の理解度もすごいな。
    みんなの考えを以て足して割れば、みんな大体あってる。
    恋と愛は、内包する感情の種類によってはクロスオーバーする範囲もあるし。

    あとは、日本で過ごしていけば何となく感覚でも理解していくんじゃね?
    [ 2019/09/25 00:28 ] [ 編集 ]
  156. それでも恋は恋
    [ 2019/09/25 00:29 ] [ 編集 ]
  157. 誰かを好きになり振り向いてほしいと恋をしていつかは愛を与え合う。
    [ 2019/09/25 00:30 ] [ 編集 ]
  158. 恋は初々しい、ソフト、ピュア、
    愛は重々しい、ハード、ディープ、

    自分はこんな感じ。
    [ 2019/09/25 00:30 ] [ 編集 ]
  159. 128です。

    余談ですが、その「愛」もヴィンランドサガの引用で申し訳ないのですが「差別」なんですよね。

    恋でも愛であっても、人や対象によって態度や待遇に差を付けることと同義ですからね。
    [ 2019/09/25 00:31 ] [ 編集 ]
  160. キリスト教が入ってきたとき聖書のLOVEを日本語に訳せなくて
    宣教師はLOVEを「ご大切」と訳した。

    大切にすることが割と愛に近いかもしれない。

    [ 2019/09/25 00:33 ] [ 編集 ]
  161. >>134
    恋(こい)は訓読みだからそうだけど
    愛は(アイ)は音読みだから関係ないよ
    [ 2019/09/25 00:33 ] [ 編集 ]
  162. 外人は恋人に対する愛情(恋)と自分の子供に対する愛情(愛)が同じなのか?
    [ 2019/09/25 00:33 ] [ 編集 ]
  163. 恋は愛を欲する状態
    [ 2019/09/25 00:33 ] [ 編集 ]
  164. 愛;落ち着いている
     
    恋:はしゃいでいる
     
    好:自分本位
    [ 2019/09/25 00:34 ] [ 編集 ]
  165. 愛のカテゴリの一つが恋。
    [ 2019/09/25 00:34 ] [ 編集 ]
  166. 恋は軽くて楽しい
    愛は重くて受け止められない
    [ 2019/09/25 00:34 ] [ 編集 ]
  167. >愛は金で買えるもの

    こんなこと言う奴に限って買えてる奴いない件
    [ 2019/09/25 00:35 ] [ 編集 ]
  168. なんでそんなに語彙の表現が乏しい国だらけなんだろうか?という疑問のほうが大きい
    [ 2019/09/25 00:36 ] [ 編集 ]
  169. 恋は本能 愛は理性
    [ 2019/09/25 00:36 ] [ 編集 ]
  170. 考えるな!感じろ!
    [ 2019/09/25 00:37 ] [ 編集 ]
  171. 正直突然「愛してる。」と真剣な顔で言われるより、「好きだよ。」って照れくさそうに軽く言われる方がグッと来るもんね。
    日本人ならではなのかも知れないけど。
    [ 2019/09/25 00:37 ] [ 編集 ]
  172. 「愛」が大きなくくりで、「恋」はその中の一つって感じ。
    他のことが見えないくらい夢中になってたり移ろいやすさがあったり気持ちの浮き沈み激しいと恋かなぁ、ちょっとやそっとじゃ揺らがない感があると愛って感じ??
    [ 2019/09/25 00:37 ] [ 編集 ]
  173. 恋はエロスで
    愛はアガペーだよ
    [ 2019/09/25 00:39 ] [ 編集 ]
  174. 恋の捉え方はみんなわかってるっぽいけど
    愛は恋よりも範疇が広いし、好きはそれよりもさらに広く使われる
    使い分けじゃなくて、かぶってる
    [ 2019/09/25 00:40 ] [ 編集 ]
  175. 愛:月が綺麗ですね
    恋:月が綺麗ですね
    [ 2019/09/25 00:40 ] [ 編集 ]
  176. ふっ、
    恋は好きな相手を見つめるもので
    愛はお互いに見つめあうものさ
    [ 2019/09/25 00:40 ] [ 編集 ]
  177. 奥地の濃い人 
    [ 2019/09/25 00:40 ] [ 編集 ]
  178. 親子愛 兄弟愛 師弟愛 友情 愛国心 動物愛護 人類愛など愛は様々

    恋は異性に対する本能

    愛は普遍的なもの

    愛情 友情 人情 など情けって字がつく

    ほっとけない情けがある状態が愛

    薄情な人ほど愛が無い人
    [ 2019/09/25 00:41 ] [ 編集 ]
  179. 恋は壊れるか愛に変わる
    愛は冷めるが壊れない
    [ 2019/09/25 00:42 ] [ 編集 ]
  180. 言葉には範囲があってそれが言葉ごとに違う
    英語のラブはすごく広い意味で使われるけれど日本の愛は深い愛情的な狭い範囲
    恋は異性間の好きという感情だな
    [ 2019/09/25 00:44 ] [ 編集 ]
  181. 電車で席を譲るとか、誰かを思いやるとか、誰かを助けるとか

    自分を犠牲にしてでも誰かの為に尽くすのが愛

    親は子供の為に 友達のために とか親子愛 友情 とかさ

    そうした日常に普遍的にあるのが愛
    人情だよ

    他人に冷たい人とか薄情な人ほど愛が無い人

    愛は誰かに求めるものではない。
    自分でも創造し与えるもの

    恋は本能で求めるもの
    自己愛的なものが恋

    恋と愛は真逆
    [ 2019/09/25 00:46 ] [ 編集 ]
  182. いいよ恋よ
    [ 2019/09/25 00:46 ] [ 編集 ]
  183. 恋する女は綺麗さ~♪けしてお世辞じゃないぜ~♪(なんか余裕だな)

    ILOVEYOU~今だけは悲しい歌~聴きたくないよ~♪(余裕がなくなってきた)
    [ 2019/09/25 00:47 ] [ 編集 ]
  184. 繰り返しになって恐縮だが(※144参照方)、
    ハリーポッターのスネイプ先生の例にあるように、
    西洋人も愛と恋の違いを本能的に理解していると思う。
    ただ、
    それを表現する言葉(概念)が、日本語と違って「無い」ということ。

    「もったいない」という言葉(概念)が、西洋人に直訳でいないのと同じだ。

    これは、日本語の特殊性なのかも知れないが、
    この特殊性は、日本人の繊細な感情の発露であるとともに、
    深い洞察力の結果であると思われる。、
    むしろ誇るべきことではないか?
    [ 2019/09/25 00:48 ] [ 編集 ]
  185. 皆さんのコメントは僕にとって新しい発見もあったり、とっても勉強になります。
    ほんまありがとうございます。
    [ 2019/09/25 00:48 ] [ 編集 ]
  186. 恋:桃色
    愛:真紅
    [ 2019/09/25 00:48 ] [ 編集 ]
  187. ぶっちゃけ時代によって解釈は変わると思う
    一夫一妻制&恋愛結婚が一般的になったのもごく近年だし
    [ 2019/09/25 00:53 ] [ 編集 ]
  188. >■ 英語の場合は「LOVE」という1つの言葉しかない。

    翻訳する人は大変だろうな‥
    アニメなんか、
    女「私、あなたに恋しているみたい♡」からの、
    男「君を愛している!結婚してくれ」の状況の変化すべて「LOVE」になってしまうもんね
    [ 2019/09/25 00:55 ] [ 編集 ]
  189. 愛や恋の前に、「情」って言葉を知って欲しいな
    「情がわく」とか「情がうつる」とか
    そこから恋になるかどうかわからんけど
    広い意味での愛はあるよね
    [ 2019/09/25 00:56 ] [ 編集 ]
  190. 「想ふ」とか「愛(いと)しい」とか「愛おしい(いと惜しい)」とかだとまだしも婉曲な感じがするけど、シナ語読みで「愛(アイ)」と言っちゃうと強烈過ぎてなんともキツい。

    個人的には「愛国心」もちょっと強烈過ぎて気恥ずかしいので、自分が国への思いを表現する時は「お国びいき」くらいで勘弁して・・・とは思う。
    一時期、反日左翼への反発や反動から、その強烈さが好きだった時期もあったし、今も他人が言う分には気にならないんだけどね。
    [ 2019/09/25 01:00 ] [ 編集 ]
  191. 米20
    >>でも「アイシテル」とは言っても「コイシテル」とは言わない。
    >
    >キミニコイシテルの例がある

    米48
    >「君の瞳に恋してる」ってのは、題名だからか・・・?

    松浦亜弥の「トロピカ~ル恋して~る」も追加で。
    [ 2019/09/25 01:00 ] [ 編集 ]
  192. >「恋」は気持ちを寄せる相手にのぼせ上がっている状態で、
    >「愛」は人や物に愛情を抱いてる状態というイメージ。

    厳密にはその認識でいいのだろうけれど。
    ただ、しばしば愛は恋と混同されて使われがちというか。
    恋してるだけなのに愛していると言い出したり。
    ストーカーも良く自分の身勝手な恋を愛と表現する。
    まぁ、だからまとめて「恋愛」と言ったりするのだろうけれど。

    なので、愛に恋が含まれる(混同される)場合と、恋と愛を明確に分ける場合とがあってややこしい。
    [ 2019/09/25 01:02 ] [ 編集 ]
  193. >■ 好きは「LOVE」の感情じゃなくて「LIKE」だな。

    先輩好きです「LIKE」
    先輩に恋している「LOVE」
    先輩愛している「LOVE」

    英語にするとこんな感じ?ってことかな?
    個人的には、

    先輩好きです「LIKE」
    先輩に恋している「LIKE」&「LOVE」ハーフ
    先輩愛している「LOVE」

    って感じかな。
    [ 2019/09/25 01:02 ] [ 編集 ]
  194. >愛情を示す表現はそんなに多くなくてもいい気がするが。 +3 アメリカ

    性愛と家族愛を一緒くたにしたら、家族愛が近親相〇じみて変態性が増すだろう。
    性愛と神の愛を一緒くたにしたら、そいつはとんだ邪教だろう。

    せめてギリシャ語の「アガペー(神の愛)」「エロス(性愛)」「ストルケ(家族愛)」「フィリア(友愛)」を英語に採り入れてみたらどないだろう。
    [ 2019/09/25 01:04 ] [ 編集 ]
  195. 雪を表す言葉は日本にも50くらいありそう
    [ 2019/09/25 01:04 ] [ 編集 ]
  196. 冒頭の掲載主の解説にもあるように、相手をいとおしいと強く思う気持ちが「愛」だとすれば、「恋」は相手からその「愛」を注がれたいと強く思う気持ちじゃないのかな。
    だから「恋愛」はお互いに相手をいとおしいと強く思う双方向の関係を表現しているのでは…
    [ 2019/09/25 01:06 ] [ 編集 ]
  197. 「出来事」としての意味合いをもっているのは「恋」の方だけだよ。
    だから『藤十郎の恋』も『スワンの恋』も、あるラブストーリーの顛末を描いたものなのだということが、タイトルからだけでも察せられる。
    したがって、「恋をする」とは言っても「愛をする」とは言わないし、「初恋」とか「老いらくの恋」といった、特定性や時間性を伴う表現も出てくるわけだ。「愛する」は状態的でそのまま持続する可能性があるが、「恋する」は行為的で、消滅であれ発展であれ、なんらかの移行が予期されている。
    「恋」には、「love」だけでなく「love affair」も含意されることが多い、という説明もありだろう。
    [ 2019/09/25 01:07 ] [ 編集 ]
  198. 「RE最高!」
    「いやフラットだろ!」
    「何だと!?Vが最高だろ!」
    「頑丈さと弄り易さのLこそ至高!」

    これらを偏愛と言う
    [ 2019/09/25 01:09 ] [ 編集 ]
  199. 外人に説明するだけ無駄な言葉その壱だな
    [ 2019/09/25 01:12 ] [ 編集 ]
  200. これは元々の大和言葉に漢字をあてたものだけど、それでも欧米の人より漢字圏の人の方が理解しやすい?
    [ 2019/09/25 01:13 ] [ 編集 ]
  201. 英語の愛でもエロスの愛とアガペーの愛との区別はあるよ。
    エロスの愛は主に男女の性愛に関わる愛、アガペーは人類に対する愛のような人間愛ってことになるのかな。
    [ 2019/09/25 01:14 ] [ 編集 ]
  202. こういうときこそ、中国や台湾のヒトから、あくまで参考としてだが、「恋」と「愛」という漢字の、彼らの現在の使い方の違いのあるなしを語って欲しいところ。
    なんといっても、「我爱你(ウォーアイニー)」の真ん中の字は「愛」なわけだしね。
    [ 2019/09/25 01:15 ] [ 編集 ]
  203. 真ん中で心を受け止めるのが愛。故に真心とも。
    好きが過剰になって心が変になるから恋。故に下心とも。
    [ 2019/09/25 01:17 ] [ 編集 ]
  204. 津軽には七つの雪が降るとか
    [ 2019/09/25 01:20 ] [ 編集 ]
  205. 愛は何かに向ける感情
    恋は何かに心を奪われている状態
    [ 2019/09/25 01:22 ] [ 編集 ]
  206. イギリスもフランスも、
    イタリア人の先祖である古代ローマ人が発明した「ローマ字」を
    使用している。
    日本人が中国の漢字を借用したからといって、同じことに過ぎない。
    ローマ字を使っているからと言って、イギリス人の「ラブ」と
    イタリア人の「アモーレ」に関連はない。
    [ 2019/09/25 01:22 ] [ 編集 ]
  207. ※197
    わかりやすいのは、「恋」は相手がどう思っていようが関係なく勝手に募らせる思いだよ
    相手が応えてくれなくても構わない思いってこと
    もちろん傷つくけど、それで終われる思いってこと
    「失恋」とは言うけど、「失愛」とは言わない訳だし
    [ 2019/09/25 01:24 ] [ 編集 ]
  208. 恋とは乞い焦がれ相手に見返り求める欲求
    愛とは見返りを求めない感情
    どっちが上とか下ってことじゃなく、概ねそんな感じで捉えてる

    実際は愛って概念は西洋から入ってきただけで、それまでは全ては恋だったんだけどね
    熟語にしたら恋愛とか愛欲とか愛液とか意味分からないことになるけどね!
    [ 2019/09/25 01:24 ] [ 編集 ]
  209. 愛は育むもの
    恋は求め合うもの
    [ 2019/09/25 01:25 ] [ 編集 ]
  210. 恋は求めるもの
    愛は与えるもの
    [ 2019/09/25 01:25 ] [ 編集 ]
  211. 恋と愛は川の流れだと思う。
    恋は「焦がれる」つまり叶うか否かの境で揺れ動く動的な上流で、その後に愛というただ自分の中だけで完結しうる穏やかで静的な下流のようなもの。として考えてる。
    いずれにせよ、言葉は文化の表層だからこそ、ただアメリカナイズされた白黒ではなく、今回の場合のようにほぼ一体のものとして捉えるべき。でないと分離され、ときには露骨に差別されるというアメリカナイズされた狭量な考えに陥る危険さがある。
    [ 2019/09/25 01:26 ] [ 編集 ]
  212. 友人関係だと思ってたLIKE(好き)が意味違ったりするし
    日本語の好きの範囲の方が広い。愛は狭い。
    [ 2019/09/25 01:28 ] [ 編集 ]
  213. ※187
    平安時代の貴族の方が恋愛まっさかりやん
    もちろん身分が高い娘に出世狙いの男がわさわさ寄る時代なんだけど
    その頃の愛と恋の和歌が絶頂期だと思います
    [ 2019/09/25 01:30 ] [ 編集 ]
  214. 恋と愛。
    欲望と慈愛かな。
    [ 2019/09/25 01:39 ] [ 編集 ]
  215. 恋愛とは 俺に言わせれば 時間の経過を表している!
    例えば 君に始めて会ったとき 僕は恋に落ち 付き合っていくにつれ
    ドンドン好きになっていき やがて結婚して欲しいと思うようになり
    告白する 愛している 君と人生を共に歩みたい 結婚してくれ。
    ますます 愛が深まっていき こういう ますます 惚れたぜ!ってか!
    [ 2019/09/25 01:39 ] [ 編集 ]
  216. 愛も恋も執着が発生するから負の意味がある

    あまりよくないもの我欲執着があるのが愛とか恋で
    いい意味なのは情とかかな
    [ 2019/09/25 01:44 ] [ 編集 ]
  217. なんかポップカルチャーでは、恋が育って愛になるとか、恋の上位バージョンが愛みたいに言われているけど
    日本語において語源および字義的には、恋と愛は全くの別物なんだよね。(別物であるがゆえ、重なる部分もあるが)
    特に愛は元が外来語だし、仏教語としての愛は執着に通ずる部分もあるから、ポジティブな意味ばかりでもなかった
    万葉集の大半は「恋の歌」であっても、愛の歌ではない

    ただ、海外ではLOVEの一語であらわされるってのは嘘
    英語では、その傾向は確かにあるんだけどね
    ギリシア哲学で、ストルケ(親愛)、フィリア(友愛)、エロース(情愛)、アガペー(慈愛)と学ぶように、言語によって多くの語を持っている場合もある
    漢語でも、例の里見八犬伝のアレとかね
    [ 2019/09/25 01:47 ] [ 編集 ]
  218. エロスは 肉体に対する愛で アガペーは 神に対する愛だよ!
    解釈が 違う 物質と精神との違いと思った方がいい。
    [ 2019/09/25 01:47 ] [ 編集 ]
  219. 情こそ執着。
    愛は無償。
    愛は「人間愛」に発展する概念。
    [ 2019/09/25 01:48 ] [ 編集 ]
  220. 不安なのが恋 不安があろうがなかろうが関係ないのが愛
    限りがあると思うのが恋 限りが無いと思うのが愛
    こんなんでどうでしょう
    [ 2019/09/25 02:00 ] [ 編集 ]
  221. 唄からでた言葉だし
    公家にでも聞いてくれ
    [ 2019/09/25 02:02 ] [ 編集 ]
  222. キリスト教の人には、
    神様はあなたを愛してくれるけど、
    神様があなたに恋をすることはない、
    と教えるとわかってくれる
    [ 2019/09/25 02:04 ] [ 編集 ]
  223. 恋は下心っていうあれ大嫌いだ
    自分の名前までけなされてるみたいで
    志って字は士の下心なのか?って思う
    [ 2019/09/25 02:04 ] [ 編集 ]
  224. 米国あたりは好ましいもの全般に「love」を使って、言葉の重みをなくしてしまってるよ。
    [ 2019/09/25 02:05 ] [ 編集 ]
  225. 大嫌い・・・
    好きか嫌いかの問題か?
    [ 2019/09/25 02:06 ] [ 編集 ]
  226. 見返りを求めるのが恋
    見返りを求めないのが愛 だろ?
    [ 2019/09/25 02:07 ] [ 編集 ]
  227. 世紀末の詩という野島伸司のドラマが昔あって違いを毎回の短編エピソードで説いてた。
    そのドラマ曰く愛>恋であり、愛を知ったら恋はもうできないそうだ。
    [ 2019/09/25 02:08 ] [ 編集 ]
  228. 漢字の語源だと、
    「愛」の字は執着やマニアックなどの悪い意味で、
    他人に平等に尽くすのは「仁」の字だと習ったけどな
    [ 2019/09/25 02:20 ] [ 編集 ]
  229. 現代日本語の語感では、「愛」は人間愛に通じる
    崇高なものという印象を受けるのだが・・
    [ 2019/09/25 02:24 ] [ 編集 ]
  230. ※32
    日本より古い国はないんだぜ、嘘つきコリアンくん。
    [ 2019/09/25 02:36 ] [ 編集 ]
  231. 「愛人」「恋人」を見たらパニックになっちゃうね
    [ 2019/09/25 02:45 ] [ 編集 ]
  232. そうだな…
    「愛」は言葉で伝えられない
    「恋」は言葉で伝えられる
    とかどうだろう
    [ 2019/09/25 02:59 ] [ 編集 ]
  233. 恋は未成就な感情で
    愛は成就後の感情
    [ 2019/09/25 03:19 ] [ 編集 ]
  234. 「愛」は明治時代から意味が変わりました
    [ 2019/09/25 03:28 ] [ 編集 ]
  235. 愛は「原則的には」身内に使う言葉
    自分の家族や自分の共同体、そこに属するものをいつくしむパラメータが当てられる

    恋は「原則的には」外に使う言葉
    他人、知っても知ってもなお知らない部分が湧き出てくる未知の領域に惹かれるパラメータが当てられる

    だから、愛人という言葉は「彼ないし彼女に本当に寄り添ってあげられるのは自分だという当事者の自負を以て愛という言葉を使いたがった結果の揶揄」となる
    ゆえに恋と愛の境界は個々人が定義し、その個々人の定義も揺らぐことがある
    だから、恋が愛にいつのまにか変わっていたというドラマが起きうるし、世間知らずの坊やらが愛だと確信していたのに、多くのことを知らなかったことをあとから思い知らされて淡い恋でしかなかったと振り返るというドラマも起きうる
    [ 2019/09/25 03:33 ] [ 編集 ]
  236. 「愛」って「悲しみ」みたいな意味じゃなかったっけ。
    自分の事での悲しみではなく、
    人の為に悲しむ、その様相。
    [ 2019/09/25 03:33 ] [ 編集 ]
  237. 恋する気持ちは貴方を見た私のもの
    愛する気持ちは私から貴方へのもの
    [ 2019/09/25 03:35 ] [ 編集 ]
  238. 特に愛が無いとやってられないのは言葉を話さない物(特に機械類)の修理
    恋なら冷めて買い替える
    [ 2019/09/25 03:44 ] [ 編集 ]
  239. 恋かな?
    恋じゃ無い。
    愛かな?
    愛じゃ無い。
    風が吹く度に気分も揺れる。
    そんな年頃なんです。
    [ 2019/09/25 03:44 ] [ 編集 ]
  240. 世界どこでも感情や天候状態に関しては本来イヌイット張りに沢山語彙があったよ
    近代になって生活がシステマティックになって貧弱になっただけだ
    逆に現代人はその分、性行為みたいな直接的な欲望や経済活動みたいなシステム的な語彙は豊富になってるだろ
    [ 2019/09/25 03:47 ] [ 編集 ]
  241. ハローベイビー
    愛って風船の形をしてるんだ
    プーッと息を吹きこんで
    苦しくなったら交替しよう
    割れないようにキュッと結ぼう
    赤、青、黄色それぞれに
    色鮮やかな愛が上がるよ
    時には風に流されよう
    時には雨に打たれよう
    いつか降りゆく場所さえも
    僕と君は一緒なんだね
    [ 2019/09/25 03:48 ] [ 編集 ]
  242. 愛はあらゆる事象に対しての想いを含むもので
    人類愛 家族愛 郷土愛 動物愛護etc、想いがあればそれはみんな愛
    恋は もっぱら恋愛に対して使われる
    なんとなくの風潮で 愛は崇高なもので恋は性愛を含む下卑たもの、と定義されがちだけど それはやっぱり先人たちが経験してきた「恋は儚いもの」という自重も含まれていると思われる
    [ 2019/09/25 03:49 ] [ 編集 ]
  243. 責任を伴うのが愛で伴わないのが恋
    性行したいのが恋でしなくてもいいのが愛
    [ 2019/09/25 03:59 ] [ 編集 ]
  244. 恋は淡いもので
    愛は深いものだ
    恋は壊れやすいが壊れても思い出になる
    愛は壊れにくいが壊れたら修復不能だ。
    [ 2019/09/25 04:00 ] [ 編集 ]
  245. >>224
    日本語の愛と英語でのloveがイコールじゃないのにイコールと訳されてしまってるからそう感じるだけじゃないの?
    [ 2019/09/25 04:06 ] [ 編集 ]
  246. >>240
    泡雪、あられ(霰)、乾雪、霧雪、氷雪、小米雪、粉雪、細雪、湿雪、玉雪、灰雪、ひょう(雹)、吹雪、べた雪、ぼた雪、斑雪、みぞれ(霙)、餅雪、綿雪etc・・・雪国出身の日本人ならほぼ誰でもどんな状態の雪なのか分かるし使ってるでしょ
    後、積もり方(新雪、薄雪、ザラメ雪等)とか降った時期を示す言葉合わせれば日本も今でも100くらいは雪を示す言葉あるんじゃ無いの?
    [ 2019/09/25 04:17 ] [ 編集 ]
  247. 恋は抱くもので、愛は与えるものって思ったんだけど、芽生えるってことで考えると恋も愛も芽生えるんだよな
    結論としては、恋は一人称で愛は既に愛する人が側にいるって前提のことだね
    [ 2019/09/25 04:30 ] [ 編集 ]
  248. ■ 「恋」は気持ちを寄せる相手にのぼせ上がっている状態で、
      「愛」は人や物に愛情を抱いてる状態というイメージ。 +2 香港
    ■ シンプルに当てはめると、Loveが愛、Romanceが恋。 +2 台湾

    流石だなおまいら。
    以前、チャイニーズが直江兼続の前立てを見て、ちょwwと言っていたが、やはりニュアンスは近いんだな。
    まぁ兼続のは鬼瓦みたいな顔して愛を是とする愛染明王の愛だけどな。
    密教は空海さんが最澄さんに出し惜しみした理趣経にあるように、愛を煩悩とは解釈してないんで。
    [ 2019/09/25 04:34 ] [ 編集 ]
  249. 「愛」には男女の肉体関係を暗示するような意味もあるので混乱するが
    愛と恋を区別するなら
    愛は肉親に抱くような比較的レンジの長い普遍的な好意で
    恋は繁殖期特有の一種の精神異常状態と言える。恋は長くは続かない。
    「冷める」というはだいたい恋の事。
    [ 2019/09/25 04:41 ] [ 編集 ]
  250. 恋は落とし穴
    愛は底無し沼
    [ 2019/09/25 04:46 ] [ 編集 ]
  251. 恋は変の仲間。一過性の発情症候群でビョーキ。
    愛は受の仲間。受け入れて受け止めて受け取って受け継ぐもの。
    [ 2019/09/25 04:54 ] [ 編集 ]
  252. 愛の形而上学者
    結論を言うと。誰しもが同じ意味として定義して共有できない。
    愛は各個人が抱く幻想であり、各個人が構築する概念だから。
    愛の哲学者にでもならないといけないwww

    日本人でも意味が分からないまま使ってるのが実際なんだよな。
    [ 2019/09/25 05:02 ] [ 編集 ]
  253. 翻訳できるできない以前の問題で。
    曖昧で一義的に定義できないという意味では世界的に同じだよwww
    [ 2019/09/25 05:05 ] [ 編集 ]
  254. 愛は、人間だけではなく、色々な対象に向けられる。
    一番身近なのは、ペットに向ける愛、スポーツ愛、芸術愛といった形。
    恋は、人間相手に向けられ、同性愛者でない限り異性に向けられ、
    対象人物を好き好きでたまらなく、いつも一緒に居たいと思う気持ち。
    [ 2019/09/25 05:12 ] [ 編集 ]
  255. >直江兼続

    戦闘機やモビルスーツの機体ペイントで『愛』とか『love&peace』とか書いてたら、ほぼ強化人間だな。
    強いに決まってるのであまり近付きたくない。
    [ 2019/09/25 05:14 ] [ 編集 ]
  256. 愛 はその人の生き方に関わる規模で何かを好ましく思っている状態。
    恋 は強迫神経症の一種。
    [ 2019/09/25 05:16 ] [ 編集 ]
  257. >>248
    愛染明王は性愛に溺れる弱い人間を必死に昇華させようとしてる仏なので愛を肯定なんてしてないぞ?
    [ 2019/09/25 05:16 ] [ 編集 ]
  258. ※257
    そうなのか?では密教とは名ばかりの仏だな。
    [ 2019/09/25 05:19 ] [ 編集 ]
  259. ※1みたいな現実的な話は、嘘松まみれの掲示板では役に立つから

    2chでスレッド立ってたような有名な女子アナ不倫の
    写真週刊誌の記事と

    枕営業合戦?枕営業祭り?みたいなのも見ておいた方がいいかな

    もしもネ/ト/ウ/ヨならば、
    どっかの院長が枕営業お断りした話が
    まとめや2ch界隈で有名だから、

    最近まとめや2ch見出したとかでそれを知らないなら、
    そっちから見ておくのが良いかもしれない
    [ 2019/09/25 05:21 ] [ 編集 ]
  260. ※258
    密教で現実的な話だったら

    2007年頃の朝鮮総連本部ビル売却問題の時に出てきた人物の話を探してみると良いはず
    [ 2019/09/25 05:23 ] [ 編集 ]
  261. >>258
    密教(というより空海、最澄)自身も性愛なる劣情を悟りへのパワーに変換する事を是としてるのであって性愛を肯定してるわけでは無いよ
    [ 2019/09/25 05:25 ] [ 編集 ]
  262. 愛染明王、梵名ラーガラージャは愛欲を以て悟りに至る道を示す、えろ神だな。
    [ 2019/09/25 05:26 ] [ 編集 ]
  263. 恋にも愛にも動詞的用法がある。
    「恋してる」と「愛してる」だ。

    「恋してる」は「私は〜に恋してる」と使い、
    「愛してる」は「私は〜を愛してる」と使う。



    例えばついつい女の子を目で追ってしまい、その様子を友人に指摘されたとしよう。そのときは、

    友人「おまえ、あの子のこと好きだろ?」
    私「(私はあの子に)恋してるかもしれない」

    となる。



    一方で恋人から好意を尋ねられるシーンでは

    恋人「あなたは私のこと好きよね?」
    私「(私は君を)愛してるよ」

    となる。



    もしここで友人の質問に対し「愛してる」と答えれば、随分と盲目的で自分よがりな印象を受ける。

    また、恋人の質問に対し「恋してる」と答えれば、一方的な印象を与え、彼女は愛されてるか不安になるだろう。

    この微妙なニュアンスをわかっていただけるだろうか。
    [ 2019/09/25 05:26 ] [ 編集 ]
  264. ※261
    それならわかる。
    [ 2019/09/25 05:28 ] [ 編集 ]
  265. ネットで身の上話、恋愛ネタは特に、どーでもいい。
    解っちゃいるが、
    俺はな、告白して受け入れられたことが、一度もない。
    なのに、小中高大それぞれステディーが居た。
    ステディー、最近は使わないのか?
    [ 2019/09/25 05:29 ] [ 編集 ]
  266. だから日本人にはアブラハムの宗教が言うところの「神の愛」ってのが、いまいち認識が合わないんだよなぁ
    [ 2019/09/25 05:30 ] [ 編集 ]
  267. 個人的に、恋は感情、愛は表現かな。
    [ 2019/09/25 05:40 ] [ 編集 ]
  268. えろいなぁ、お手合わせ願いたいなぁ←恋
    今ぶっさいくだなぁ、こいつの心から喜ぶ顔が見たいなぁ←愛
    [ 2019/09/25 05:52 ] [ 編集 ]
  269. LIKEとLOVEの あいだね♪
    [ 2019/09/25 05:59 ] [ 編集 ]
  270. ■ 「愛」の文字は心が中心部にあるよね。
      だから多分より深い愛情なんだと思う、"たぶん"🤷‍♀️ インドネシア

    文字の下の部分に心が集中するとね、その子は下の世界に生まれ変わるんだって。イヤだねえ。
    今、恋をしてる良い子は、やめようね!
    [ 2019/09/25 06:11 ] [ 編集 ]
  271. 恋愛と結婚は違う的な?
    だから不倫とかするのかな?
    [ 2019/09/25 06:16 ] [ 編集 ]
  272. 俺は名前に憲を使うが、別に下心はねーぞ!
    [ 2019/09/25 06:16 ] [ 編集 ]
  273. 恋とは繁殖期特有の精神錯乱
    それを商業化したのがアイドル産業だ。

    アイドルはトイレに行かないw(人間ではない)
    [ 2019/09/25 06:19 ] [ 編集 ]
  274. 下に心がある下心の恋
    真ん中に心がある愛
    [ 2019/09/25 06:23 ] [ 編集 ]
  275. 感覚的に使ってるから説明を求められると困る
    でもずっと恋は片思い的なもので愛は両想いや無償のものだと思ってきた
    愛し合うとは言うけど恋し合うとは言わないから
    [ 2019/09/25 06:32 ] [ 編集 ]
  276. 恋は下劣、愛は高尚のように語られるがはたしてそうか?

    武では守破離という。守るものが無ければそれを破ることも離れることもできない。
    仏教哲学ではこれを習絶真と云ふ。習ってそれを絶ち真に至る。
    恋せよ者共。それが多産国家になるためにも一役買う。

    どーんなーに困難でー
    くーじーけーそーおーでーもー
    最後に愛は勝つので安心して恋せよ。
    [ 2019/09/25 06:36 ] [ 編集 ]
  277. 雅楽や能楽では序破急だな。
    [ 2019/09/25 06:38 ] [ 編集 ]
  278. どっちもわかんねーや。ははは・・・
    [ 2019/09/25 06:43 ] [ 編集 ]
  279. 今の日本人に愛なんてあるんか
    [ 2019/09/25 06:47 ] [ 編集 ]
  280. ※279
    お笑い芸人や地上波テレビへの信仰心は
    相変わらず凄まじいよ

    自動車税、自動車重量税
    自動車取得税→環境性能割、消費税、ガソリン税
    を見た上で

    走行税についてまとめてるサイトを見ておくといいはず

    GPS監視については
    GPS端末を無断で車に取り付けられた〜とかの裁判があったはずなのでそれのツイートを見ておくのが無難なところ
    検索エンジンは役人や広告代理店の下請け業者が入ってるため
    [ 2019/09/25 07:01 ] [ 編集 ]
  281. 実体を伴う→愛
    実体を伴わない→恋
    かな?
    [ 2019/09/25 07:01 ] [ 編集 ]
  282. さだまさしさんの歌の歌詞で(タイトル忘れた)

    求め続けるのが恋 奪うのが恋
    与え続けるが愛 変わらぬ愛
    ありったけの愛情を投げ続けられたら それだけでいい

    てのがありましたな。
    [ 2019/09/25 07:18 ] [ 編集 ]
  283. 大差ないとか同じだとか言ってる人は発育不足。
    脳みそつるっつるやな。
    [ 2019/09/25 07:19 ] [ 編集 ]
  284. 単純明快な決まりは無いなんて教えたら発狂しそう
    [ 2019/09/25 07:26 ] [ 編集 ]
  285. 単純に刹那的な好意が恋で永続的な好意が愛でいいと思う
    恋はいずれ終わるものだが愛は不滅ともいうし
    [ 2019/09/25 07:30 ] [ 編集 ]
  286. 「愛」→「LOVE」だと思うけど
    「LOVE」→「愛」というわけではない。
    外人に「愛」は理解できないけど、日本人も「LOVE」は理解できない。
    って思うな。
    [ 2019/09/25 07:38 ] [ 編集 ]
  287. 生・老・病・死(しょう・ろう・びょう・し)の四苦と合わせた八苦のうちでは
    恋は現状より近づきたいという欲望で「求不得苦」を生じる煩悩
    愛は現状の関係を維持したいという欲望で「愛別離苦」を生じる煩悩
    [ 2019/09/25 07:44 ] [ 編集 ]
  288. 浮気を許せるかどうか
    [ 2019/09/25 07:45 ] [ 編集 ]
  289. 愛は育んで恋は焦がれるじゃね?って思ったけど、人を付けるとニュアンスが変わるな
    [ 2019/09/25 07:46 ] [ 編集 ]
  290. 苦しみや障害が見えなくなるのが恋
    苦しみや障害が喜びに変わるのが愛
    [ 2019/09/25 07:49 ] [ 編集 ]
  291. 「与えるのが愛、奪うのが恋」というさだまさしの定義で決まったと思ってました
    [ 2019/09/25 07:51 ] [ 編集 ]
  292. 恋は肉体的な欲求から生じるもの
    愛は精神的な欲求から生じるもの
    [ 2019/09/25 07:56 ] [ 編集 ]
  293. 愛は友達になれるやつ
    恋はフォーチュンクッキーになってしまうやつ
    [ 2019/09/25 08:00 ] [ 編集 ]
  294. ※292とは逆の解釈

    恋は心を通わせるもの
    愛は体を交わせるもの
    [ 2019/09/25 08:00 ] [ 編集 ]
  295. 言ってる人おおいけど
    恋は下心
    愛は真心
    ってのが納得いくな
    [ 2019/09/25 08:00 ] [ 編集 ]
  296. 愛は対象を理解してないと生まれない感情。恋にはそれが含まれない。
    [ 2019/09/25 08:01 ] [ 編集 ]
  297. 恋は自己中心的なもの・愛は博愛的なもの って印象だね
    [ 2019/09/25 08:03 ] [ 編集 ]
  298. 終わる時にお金を払わなくていいのが恋で、お金を払わなければならないのが愛だと言っていた人がいた。
    [ 2019/09/25 08:09 ] [ 編集 ]
  299. 仏教では慈悲に重点を置き、それがこんにち言われる真実の愛みたいなものに近い。
    仏教は愛に執着し苦しむ者へのアドバイスとして愛を煩悩としているのであって、そのレベルにない者にはピンとこない。
    ゆえに曲解を生みやすい仏教は本来は信仰者ではなく修行者のためのものであって、空海が最澄には理趣経はまだ早いと思ったのはそこだろう。
    愛欲は素晴らしいというのも間違いなら、愛欲は否定すべきものというのもまた間違い。
    ニワカ学者が後者を広める。
    [ 2019/09/25 08:13 ] [ 編集 ]
  300. 求めるモノが不足しているのが恋、充足しているのが愛
    ただし恋は不足しているから進歩する、愛は充足しているから停滞する
    [ 2019/09/25 08:17 ] [ 編集 ]
  301. 「愛」がキリスト教的意味での愛なら、覚者にしか知り得ない。日本人の情緒的感情の最高のものは「恋」だと三島由紀夫が書いている。
    [ 2019/09/25 08:18 ] [ 編集 ]
  302. 英語に恋を表す言葉が無いことがずっと疑問だったわ
    他の言語にも無いのかな?
    [ 2019/09/25 08:22 ] [ 編集 ]
  303. 恋は移りゆくもの
    愛は代え難いもの
    [ 2019/09/25 08:27 ] [ 編集 ]
  304. 恋は特定の相手に向けるものだけど、愛は特定の相手や人間だけじゃなく幅広く向けられるもの
    [ 2019/09/25 08:32 ] [ 編集 ]
  305. 恋は自分の領域の外側にあって、愛は自分の領域の内側にある。従って、恋は手に入れたいという渇望で有り、愛は失いたくないという執着である。
    [ 2019/09/25 08:33 ] [ 編集 ]
  306. 愛はちょっとフィクション
    恋はほとんどフィクション
    [ 2019/09/25 08:40 ] [ 編集 ]
  307. 日本語はチョイとしたほんの些細な事がきっかけで
    がらりと意味とか用法が変わることがある言葉だ
    から勉強は大変だろうな。でも愛だ恋だは中国語と
    同じらしいじゃん。日本の愛のほうには意味が色々
    くっついたとかで同じではなさそうだ。
    [ 2019/09/25 08:45 ] [ 編集 ]
  308. 恋は恋愛以外には使わないね
    愛は他のものにも使えるけど、恋愛感情で言った場合には恋よりも意味が重い

    うん、説明し難いなw
    [ 2019/09/25 08:50 ] [ 編集 ]
  309. 管理人さん。
    これを聞かれたら「逆になんで英語ではloveだけなんだ?恋人に抱く感情と両親に抱く感情とペットや有名人や祖国に抱く感情はみんな同じなのかい?」と聞いてみれば?
    きっと黙り込むから。
    [ 2019/09/25 08:56 ] [ 編集 ]
  310. ラブを愛って訳したところがあかん気がするな、そのままでいてほしい渇望、妄執に近い煩悩のひとつが愛って昔の日本人は思ってたから、変化の基点、初期衝動を現す恋の方が尊いものとして歌にもたくさん吟われてるわな。
    [ 2019/09/25 08:58 ] [ 編集 ]
  311. サザンの歌にあるだろ
    「愛という字は真心で 恋という字にゃ下心」
     
    愛 ←真ん中に心
     
    恋 ←下に心
    [ 2019/09/25 09:05 ] [ 編集 ]
  312. >ラブを愛って訳したところがあかん気がするな

    それな。明治が頑張ってくれたのは分かるんだが、おかしいのがチラホラある。
    エンペラー=天皇とか、ジャスティス=正義とか。横文字使う奴は間抜けと言うが、無いんだから使うしかない(笑)
    ニュアンスとかコミット()とか微妙なやつさぁ。
    [ 2019/09/25 09:05 ] [ 編集 ]
  313. は?愛はためらわないことだろうが!

    恋はわかんない。
    [ 2019/09/25 09:07 ] [ 編集 ]
  314. 共感覚者ではないが、愛って赤だよな。恋はピンクとか黄色とかチャラい色。
    [ 2019/09/25 09:11 ] [ 編集 ]
  315. 指輪のアレの「いとしいひと」は英語でどーなってんだ?
    意味的には同じだと思うがもし原文がLOVEなら変だと思うだろうな
    [ 2019/09/25 09:17 ] [ 編集 ]
  316. 現代風にいうなら
    「愛」はこの人と結婚したい(してもいいかな)ってまでなる気持ち
    「恋」は結婚まではあまり考えたりしないけど男女の仲で一緒にいたいと思う気持ち
    …かな
    [ 2019/09/25 09:18 ] [ 編集 ]
  317. 恋は募るもの、愛は育むもの。
    前者は個人の気持ちで、後者は相手と自分という両者の抱く気持ち。
    個人的にはそんなイメージだな。
    [ 2019/09/25 09:19 ] [ 編集 ]
  318. ※112

    ※70から転載
    こんな記事でも特亜人湧くのかよ…

    >いや愛は外来語だしシナ語と言ってもいいだろう

    「漢字」だから「シナ語」とやらではないですよ?w
    劣等感拗らせた無知な馬鹿は引っ込んでなさいw

    っていうか

    「外来語だからシナ語と言ってもいい」

    ってなんの基準なん?w馬鹿かな?w
    [ 2019/09/25 09:20 ] [ 編集 ]
  319. まあ英語は欠陥言語だしな
    KUSOみてーな表現能力しか持ち合わせてない
    [ 2019/09/25 09:23 ] [ 編集 ]
  320. >指輪のアレの「いとしいひと」は英語でどーなってんだ?

    my preciousだな。「俺のプリンセス」に近い(笑)
    [ 2019/09/25 09:24 ] [ 編集 ]
  321. 恋はするもの
    愛は与えるもの
    [ 2019/09/25 09:24 ] [ 編集 ]
  322. 恋は愛の一形態なだけだろ。
    [ 2019/09/25 09:25 ] [ 編集 ]
  323. ※67
    >そもそも「愛」って中国語の外来語でしょ?
    ※112
    >いや愛は外来語だしシナ語と言ってもいいだろう

    キュルカス「祖国へお帰り…っていうか帰れ!」
    [ 2019/09/25 09:26 ] [ 編集 ]
  324. ※2
    恋(旧字)は
    「いとしいとしというこころ」
    愛は
    「こころがおもくてあしをひきずる」
    ぶっちゃけ意味に差なんかないけど、
    やたら区別したがるのは
    日本くらいなもの。

    なんだこいつは?日本人じゃないのか?
    必要性があったから別々の言葉として残ってるんじゃないか…
    日本くらいなものって…世界狭すぎ。半島人みたい。
    [ 2019/09/25 09:27 ] [ 編集 ]
  325. 同じラテン語から発展した欧米ならともかく
    基本的に自国語と外国語って一対一で結び
    つかないんだよね
    ニュアンスとかイメージでとらえるのが大事
    [ 2019/09/25 09:28 ] [ 編集 ]
  326. 「恋人」(純愛的思い)と「愛人」(性愛的思い)ではまたニュアンスが違ってくるな。
    [ 2019/09/25 09:29 ] [ 編集 ]
  327. 【恋】恋び~とよ もう あの頃は 眩しい 光の中~ → ポエム

    【愛】誰か~に取られ~るくらい~なら 強く抱いて 君を壊~し~たい~ → 殺人予告
    [ 2019/09/25 09:33 ] [ 編集 ]
  328. 相手に求め続けていくものが恋 奪うのが恋
    与え続けていくものが愛 変わらぬ愛

    これが一番しっくりくる。
    見返りを求めるか否かが分かれ目。
    [ 2019/09/25 09:40 ] [ 編集 ]
  329. 恋はほぼ思春期~青年期にしか起こらない。

    単純に繁殖行動に伴う情動と解釈して良いだろう
    [ 2019/09/25 09:40 ] [ 編集 ]
  330. 日本語って本当にすげえな。
    俺は日本国民として日本国の首都、世界最強である東京で生まれてこれて本当に幸せだぜ。
    これからも日本語を使いまくるぜ!
    敵国韓国国交断絶!
    敵国韓国国交断絶!
    [ 2019/09/25 09:46 ] [ 編集 ]
  331. 愛は見返りを求めない
    恋は始まりであったり地点であったり変化の可能性を含んでいるよね
    [ 2019/09/25 09:47 ] [ 編集 ]
  332. 恋は見返りを求めるもの
    愛は見返りを求めないもの

    って説明されたのが自分的には一番しっくりくる
    [ 2019/09/25 09:57 ] [ 編集 ]
  333. >恋はほぼ思春期~青年期にしか起こらない。
    >単純に繁殖行動に伴う情動と解釈して良いだろう

    んなこたーない。と思うけどなぁ。
    大人の恋は分別があるからそれと分かり難いだけで。
    岡本敏子みたいなのもたまにいるだろ。旦那にキュンキュンしてるやつ。
    それだけの価値がある旦那なんだろけど。
    [ 2019/09/25 09:58 ] [ 編集 ]
  334. そんな難しいかい?「愛」は真心、「恋」は下心や。「心」の位置を見てみなw
    [ 2019/09/25 09:58 ] [ 編集 ]
  335. 愛はキリスト教の言葉で状態なんだよね。
    愛の状態は対象を必要としないけど恋は対象が必要になる。
    三島由紀夫が葉隠れ入門で書いてあるが日本には恋しかない。
    今道先生の愛についてって本も面白い。
    [ 2019/09/25 09:59 ] [ 編集 ]
  336. 恋は求めるもの
    愛は与えるもの
    ただし両方裏返って憎しみにも変わる
    唯一無償なのは慈悲だぞ
    [ 2019/09/25 10:01 ] [ 編集 ]
  337. 確かに愛関連の日本語は情緒的すぎて難しい。
    結婚して日本で暮らすつもりがあるくらいじゃないと勉強しなくていいと思うぞ。
    [ 2019/09/25 10:04 ] [ 編集 ]
  338. 女「私のこと、慈悲?」
    男「ああ、慈悲してるよ」

    喝ぁーッつ!!
    [ 2019/09/25 10:06 ] [ 編集 ]
  339. 恋 → セック○する前
    愛 → セック○した後
    [ 2019/09/25 10:09 ] [ 編集 ]
  340. ものに対する愛や恋もあるわけで
    好きという気持ちが恋で始まり、それを越えて進展したかたちが愛だと思った。
    〇〇愛とかって好きな感情が振り切れた状態っていうか、
    立場を変えれば求める愛も与えてもらう愛もあると思うけどなー
    個人的には。
    [ 2019/09/25 10:14 ] [ 編集 ]
  341. 「愛」と書いて「めぐみ」としよう。

    [ 2019/09/25 10:15 ] [ 編集 ]
  342. >恋 → セック○する前
    >愛 → セック○した後

    俗に言う「情が移る」ってやつですな。
    [ 2019/09/25 10:17 ] [ 編集 ]
  343. >「アイシテル」とは言っても「コイシテル」とは言わない。
    「イトオシイ」と「コイシイ」なんだよなぁ・・・
    [ 2019/09/25 10:17 ] [ 編集 ]
  344. 私が思う違いは
    恋は未完成な感情だけど好きという強い気持ちが込められる
    愛は完全に形成されて変わりようがない気持ち
    愛人は良くも悪くもその先が無く変わりようが無い一つの完成された関係だから愛なのかも
    [ 2019/09/25 10:23 ] [ 編集 ]
  345. 「慈」は苦しみを取り除いてやりたいという気持ち。
    「悲」は楽しい思いをさせてあげたいという気持ち。
    合わせて「慈悲」。

    合掌九拝
    (-人-) w(_ _)w
    [ 2019/09/25 10:23 ] [ 編集 ]
  346. 感覚的には判るけど説明するとなると中々難しい。

    双方向か片思いか、相手に求めるか自分から相手に与えるかは状況によって変わるけど
    愛の方が双方向のイメージが強い気はする。が、これは人によって違うかも。
    あとはゲイなどでない場合、同性に使われる感情表現としては愛のが多くて恋が使われるケースは少ない気がするが、
    これもマスコミの表現の好みが影響しているだけかも。
    愛人恋人という言葉を考えると肉体関係の有無も関係しそうだけれど、恋愛の表現で使われる時限定ではありそう
    思う強さの度合いは愛>恋の傾向があるが、恋でも恋焦がれるという状態だと愛より強そうだし、同性にも使われたりする事を考えると愛のが軽い事もありえる

    結局、明確な差異は無くて使う人と使う文脈や状況状態によるのではなかろうか
    [ 2019/09/25 10:25 ] [ 編集 ]
  347. 恋は一人、愛は二人で育てるもの
    [ 2019/09/25 10:30 ] [ 編集 ]
  348. Excuse Me とSorryみてーなもんだろ
    [ 2019/09/25 10:30 ] [ 編集 ]
  349. 慈悲ってどっちも下心全開の字だな。
    心が遍く低きを見守る、心が大地に根を張るって感じか。
    恋は下心なんてな、所詮は言葉遊びってこったな。
    [ 2019/09/25 10:31 ] [ 編集 ]
  350. つきあいたての頃は好きだよって言いあってた。
    だけど何度も会う事を重ねて
    この人を失ったらどれほどつらいだろう。もうこの人は私の体の一部のようにかけがえのない存在になってしまった。自分のことよりも相手の幸せを望み始めたと感じ始めてから
    愛してると言いあうようになった。
    つまり愛は重い感じ。

    ファッション雑誌で見つけた、これ以上ない自分好みの洋服を欲しいなと思った時は恋と言う感じだけど
    昔お母さんにプレゼントしてもらった、ずっと着続けてボロボロになった、いろんな思い出が詰まったお気に入りの洋服に対する感情は愛と言う感じがする。
    [ 2019/09/25 10:45 ] [ 編集 ]
  351. 白人に恋い焦がれ、認められたいと願う自己愛
    ってことでしょ(笑)
    [ 2019/09/25 10:45 ] [ 編集 ]
  352. 個人的に人に「愛してる」って言うのはムチャクチャ抵抗あるわ。
    好き、大切に想う、惚れた、とかが限界だな。
    趣味に対してとかだったら愛してる連発するけど。
    日本人だなぁ~…。
    [ 2019/09/25 10:45 ] [ 編集 ]
  353.  
     恋は、好きという感情

    愛は、命を懸けて守るという感情

    愛国心はあるが、恋国心はない。w
    [ 2019/09/25 10:49 ] [ 編集 ]
  354. 愛してるーって最近(ウー) 言わーなくー(ウー) なったのはー
    [ 2019/09/25 10:50 ] [ 編集 ]
  355. 恋の下に心があるのが下心やね。
    [ 2019/09/25 10:53 ] [ 編集 ]
  356. 相手に好意が有ろうが、嫌いな部分が有ろうが、基本的に愛は変わらない。
    恋は良くも悪くも、変化していくもの。
    [ 2019/09/25 10:53 ] [ 編集 ]
  357. 恋と愛の違いは一方通行か相互通行かの違いだろ
    [ 2019/09/25 11:03 ] [ 編集 ]
  358. 簡単じゃないか
    愛は与えるもの(例:慈愛)
    恋は求めるもの(例:恋焦がれる)
    [ 2019/09/25 11:08 ] [ 編集 ]
  359. LikeとLoveでいいんじゃね・
    [ 2019/09/25 11:15 ] [ 編集 ]
  360. コイは滝を登る位厳しい戦いなんだと思うよ、争奪戦みたいな感じ。
    [ 2019/09/25 11:16 ] [ 編集 ]
  361. 恋は「あなたの大切なものが欲しい」という気持ち
    愛は「自分の大切なものを捧げたい」という気持ちかな
    [ 2019/09/25 11:19 ] [ 編集 ]
  362. 真言密教『理趣経』(一部)

    妙適淨句是菩薩位
    (男女交合の妙なる恍惚は、清浄なる菩薩の境地である)

    慾箭淨句是菩薩位
    (欲望が矢の飛ぶように速く激しく働くのも、清浄なる菩薩の境地である)

    觸淨句是菩薩位
    (男女の触れ合いも、清浄なる菩薩の境地である)

    愛縛淨句是菩薩位
    (異性を愛し、かたく抱き合うのも、清浄なる菩薩の境地である)

    一切自在主淨句是菩薩位
    (男女が抱き合って満足し、すべてに自由、すべての主、天にも登るような心持ちになるのも、清浄なる菩薩の境地である)

    見淨句是菩薩位
    (欲心を持って異性を見ることも、清浄なる菩薩の境地である)

    適淨句是菩薩位
    (男女交合して、悦なる快感を味わうことも、清浄なる菩薩の境地である)

    もっと性ヨク以外の色んな欲も肯定しているが。
    な?修行の足らん生臭坊主の手に渡ったらドエライことだろ?ゆえに秘「密」の「教」えなのだ。
    このあたりは古代インドのタントラの秘法を実践的に知らないとなかなか難しい。
    [ 2019/09/25 11:27 ] [ 編集 ]
  363. 蛇足
    しかもこれ葬式で唱えたりしてるからな()
    [ 2019/09/25 11:30 ] [ 編集 ]
  364. 愛 恋 変
    よく間違えるよね、、
    [ 2019/09/25 11:39 ] [ 編集 ]
  365. 愛は与えるもの、恋は受けるもの。
    親からそう教わったし、実際そうだと思う。
    [ 2019/09/25 11:45 ] [ 編集 ]
  366. 外人さん。おまいら、なんでそんなに日本語に詳しいんだ。

    まあ、俺が英語を知らなすぎるだけなのかも知れないけど。



    >恋と愛の違いは一方通行か相互通行かの違いだろ
    片思いも、見返りを求めない愛も、
    どっちも一方通行じゃネ?
    相互通行でなければ成立しない感情ではないだろう。

    [ 2019/09/25 11:47 ] [ 編集 ]
  367. 恋は下心、愛は真心。
    読んで字の如しとはこのこと
    [ 2019/09/25 11:49 ] [ 編集 ]
  368. 愛と恋を排他的関係にあると考えると整理できない。広義の愛の一部に「恋」と表現される領域がある。「恋している」はおおむね愛しているといえるが、すべての愛しているが恋しているではない。
    [ 2019/09/25 11:50 ] [ 編集 ]
  369. *2
    「い」が多すぎて読みにくい
    [ 2019/09/25 11:51 ] [ 編集 ]
  370. 恋はまだ片思いか両想いか分からない状態。
    愛は両思いであることに慣れた状態。

    男女の仲は恋から愛に代わっていくから、恋愛なのでは?
    [ 2019/09/25 11:51 ] [ 編集 ]
  371. 恋は見返りを求める
    愛は無償
    [ 2019/09/25 11:55 ] [ 編集 ]
  372. 愛は与えるもの
    恋は奪うもの
    [ 2019/09/25 12:00 ] [ 編集 ]
  373. 恋は対象が人間。
    愛は対象が人間だけに留まらず、犬や猫、郷土や国など対象が広い。
    [ 2019/09/25 12:02 ] [ 編集 ]
  374. 恋しくて震えることはあっても
    愛しくて震えることはない気がする
    恋から愛になる、って日本の漫画や小説にはよく出てくる言い回しな気がするけどどうやって翻訳するんだろう?
    [ 2019/09/25 12:05 ] [ 編集 ]
  375. そして、恋に心をなくして久しいと変になるのであった。

    [ 2019/09/25 12:05 ] [ 編集 ]
  376. 恋は下心。つまりはっきりいうとやりたい、やられたい。
    これはつまり生物学的生殖現象ということだ。
    恋は生物すべてにある。
    では愛は。親犬が子犬をかわいがるのは愛、生殖ではない。
    これはつまり、種(グループ)を守る現象。

    [ 2019/09/25 12:07 ] [ 編集 ]
  377. これ説明しようとすればするほど野暮になるのが面白い
    [ 2019/09/25 12:11 ] [ 編集 ]
  378. 「恋する」と「惚れる」との違いについても説明して欲しかった
    言葉はデジタルなことだから地域で細分化する項目が違うのは当たり前だな
    名詞を男性女性に分けるくせに一人称単数は男女の区別が出来ないとか不思議な言語もあるし
    兄弟の年齢の上下関係を表現出来なかったり
    日本語は日本語で「はい」「いいえ」は簡単だけど「うん」「ううん」を外国人に説明するのは難しい
    「いや」も否定なのに「いやこれは凄い」と肯定の強調だったりする場合があるし
    [ 2019/09/25 12:14 ] [ 編集 ]
  379. 親指をグッとあげながら『友愛』を叫び続けた超上級国民が昔いたっけねえ。。
    あ、別にあの頃が恋しいって意味で書いたんぢゃないよ♪
    [ 2019/09/25 12:19 ] [ 編集 ]
  380. 愛は男女の関係以外でも使うと言うが、恋もそういうところあるだろ。
    「憧れ」的なニュアンスで使うこともある。どちらかと言えばスラングに近いかも知れないが。

    某三国志漫画の諸葛亮も
    「天は淫猥にして卑しく、それゆえまた官能的なるもの。劉備様、天に甘い恋心など抱くのはおよしない」(※諸氏百家の元ネタは失念)と言っていたが。
    要は盲目的に綺麗事ばっか言って民衆を助けられるほど甘くはないという意味だが、今で言えば
    「あいつは9条に恋してやがるからな」みたいな使い方になるか。
    [ 2019/09/25 12:26 ] [ 編集 ]
  381. およしない → およしなさい
    諸氏百家 → 諸子百家
    [ 2019/09/25 12:30 ] [ 編集 ]
  382. LoveとLikeの違いと似た様な感じがするのだけど、どうかな?
    [ 2019/09/25 12:31 ] [ 編集 ]
  383. 何かで読んだな
    恋は相手がほしいという欲望で、愛は相手のために何かを失ってもいいという覚悟だって
    [ 2019/09/25 12:32 ] [ 編集 ]
  384. 恋は割と説明しやすいけど
    愛って説明するのむずくね
    むずいっていうか無理じゃね
    [ 2019/09/25 12:32 ] [ 編集 ]
  385. 恋は落ちて焦がれ苦しむもの
    愛は溺れ貪り忍耐を試されるもの
    [ 2019/09/25 12:39 ] [ 編集 ]
  386. 感情表現を使い始めると議論が拡散して収集がつかなくなる。
    例えば、ミュージシャンがあるギターについて「惚れてる」「恋してる」「愛する」「大好き」等々これは皆同じ意味になる。
    まあ、この記事の場合は、日本語の豊かさの一例で楽しい話題が提供されたということだな。

    [ 2019/09/25 12:41 ] [ 編集 ]
  387. 恋は「俺、戦闘機パイロットになるんだ」という希望、願望。
    愛は教育隊で頭脳と体力と忍耐の限界を試される試練()
    [ 2019/09/25 12:42 ] [ 編集 ]
  388. 愛は仏教用語。愛欲というように、煩悩。
    恋とは、恋しいとと言う言葉のとおり、会いたくて会いたくて仕方ないが会えないと言う状態を表す言葉。

    アカベは対価を求めない相手への無償の厚意、慈しみ。
    博愛と訳すよりは慈善、慈悲がこれに相当する。
    [ 2019/09/25 12:43 ] [ 編集 ]
  389. 愛ゆえに人は苦しまねばならん。愛ゆえに。オウガイ先生!
    [ 2019/09/25 12:47 ] [ 編集 ]
  390. 愛は、人を選ばず、双方向。
    恋は、異性への魅力感で一方向。成功して恋愛。失敗して失恋。
    その他の使い方は、言葉遊びに過ぎない。
    [ 2019/09/25 12:52 ] [ 編集 ]
  391. キリスト教自体4種類の愛の言葉使ってるだろ
    それをlove一つに括ったイギリス人がアホだっただけ
    [ 2019/09/25 12:52 ] [ 編集 ]
  392. 個人的に恋は自覚しやすい。今俺アホになってるなと。
    愛はおそらく「その時」になるまで自覚できない。
    [ 2019/09/25 12:55 ] [ 編集 ]
  393. 197さんと同じような考えですが
    恋はするかしないか→動的
    愛はあるかないか→状態 だと思います。
    恋と愛は動詞で好きは形容詞

    でも、383さんの説明は心情的に一番しっくり来ました。
    この言葉いいですね
    [ 2019/09/25 12:56 ] [ 編集 ]
  394. 興奮系の神経ホルモン、ドーパミンが支配するのが恋。
    鎮静系のセロトニンやオキシトシンが支配するのが愛や
    [ 2019/09/25 12:58 ] [ 編集 ]
  395. 難しいね
    家族、恋人、仕事色々なことに対して、献身を厭わない想いとかかな

    I love you. も君の為ならしねる、と訳したのも納得がいく
    [ 2019/09/25 12:59 ] [ 編集 ]
  396. みんな真面目だなあ、なるほどなあって思いながら見ていたけど
    「恋愛」はどういうこと?で吹いてもうたw
    真面目に分析・解釈している人を突き放すような単語だなこれはw
    [ 2019/09/25 13:04 ] [ 編集 ]
  397. 発売前のゲームに期待してわくわくするのが「恋」

    クリアし終わって、良い所も悪い所も全て分かった上で「俺はこの作品が好きだ」と思うのが「愛」
    [ 2019/09/25 13:07 ] [ 編集 ]
  398. >396
    恋愛は「相手が欲しいという恋心」と「相手のためなら自分を犠牲にしてもいいという愛情」の両方を持っている状態ということなのでは?
    [ 2019/09/25 13:07 ] [ 編集 ]
  399. 好きは「LOVE」の感情じゃなくて「LIKE」だな。

    これだろ
    愛を使う奴は信じられない
    永久に変わらぬ気持が「愛」じゃないの?

    好きから愛へ変わるんじゃないの?
    害人は気軽にLOVEを使うから雌どもは騙されるなよ
    [ 2019/09/25 13:08 ] [ 編集 ]
  400. さだまさしは30年以上前にこう歌ったぞ
    「相手に 求め続けてゆくものが恋 奪うのが恋
     与え続けてゆくものが愛 変わらぬ愛
     だからありったけの想いをあなたに投げ続けられたら
     それだけでいい」
    [ 2019/09/25 13:10 ] [ 編集 ]
  401. 夢路 いとし 喜味 こいし
    [ 2019/09/25 13:17 ] [ 編集 ]
  402. 好きは「嫌いじゃない」もあれば「愛してると同等」もあるので
    全部ひっくるめて使えるから恋愛かどうかを区別するものではないと思う。
    好きか嫌いかの2極で度合いを示すだけ
    好きの中に細分化した情を表す言葉があると思っている
    [ 2019/09/25 13:18 ] [ 編集 ]
  403. >396
    「恋愛」は同じ様な意味の漢字を2つ並べて熟語化するという作法に則って作られた熟語。「労働」や「選択」と同じ構造。
    [ 2019/09/25 13:23 ] [ 編集 ]
  404. 恋:渇望
    愛:充足
    [ 2019/09/25 13:24 ] [ 編集 ]
  405. 世の中にあまたある感情や現象をそれぞれ言葉に表すか表さないか。また、それをそのひとが経験したかしていないかにもよる。

    経験が少ないまたは広く知っていても浅い人は言葉も少なく浅くなる。しかし、みんなそれが全てだと思ってるから自分では気づかないことが多いかも。
    [ 2019/09/25 13:24 ] [ 編集 ]
  406. ※405
    そのとおりやと思いました。
    勉強になります。
    ほんまありがとうございます。
    [ 2019/09/25 13:32 ] [ 編集 ]
  407. 日本人を改造するためにむしろ恋、愛って言葉を無くした方がいいと思う
    恋を疑似コカイン、愛を疑似ヘロインに置き換えればお気軽に恋してる~なんて言わなくなるだろうし
    [ 2019/09/25 13:36 ] [ 編集 ]
  408. 恋は焦がれるもの
    愛は満ち溢れるもの
    [ 2019/09/25 13:37 ] [ 編集 ]
  409. 愛は地球を救うが恋は金魚もすくえない
    [ 2019/09/25 13:37 ] [ 編集 ]
  410. 恋は一過性の発情症候群だ
    つまり「一過性」なんだよ
    [ 2019/09/25 13:43 ] [ 編集 ]
  411. 数学的に言うと恋は愛の部分集合
    [ 2019/09/25 13:45 ] [ 編集 ]
  412. 恋は愛の模倣ってことのほうが多い
    [ 2019/09/25 13:48 ] [ 編集 ]
  413. コメ欄で分かるとおり日本人でさえ認識は様々
    考えるな感じろとしか言えない
    [ 2019/09/25 13:54 ] [ 編集 ]
  414. 愛とか恋とか、わしが言うたら気持ちが悪いじゃろなぁ~( 笑 )
    [ 2019/09/25 13:54 ] [ 編集 ]
  415. 君をアイシテル。
    君にコイシテル。
    愛はドロドロ。
    恋はウキウキ。
    恋愛は切ない。
    [ 2019/09/25 13:56 ] [ 編集 ]
  416. 日本語だと「君のためならタヒねる」と自分がタヒぬんだけど
    英語だとkill for your love で(誰かを)頃しちゃうんだぜ
    your loveの部分は単にyouでも他のなにかでもいいけど
    この辺が文化の違いと言うか感性の違いなんだろうな
    [ 2019/09/25 14:05 ] [ 編集 ]
  417. 一文字で書くからまぎわらしくなる
    愛イコール肉欲
    恋イコール情欲
    [ 2019/09/25 14:07 ] [ 編集 ]
  418. 愛人と恋人は混乱の元だよねぇ…。
    実は意味と文字が逆に輸入されたという説があるんだよね(笑)
    中国語では、愛人=恋人の意。
    確かに感じの意味を考えたらこっちの方が正しいんだよな。
    [ 2019/09/25 14:10 ] [ 編集 ]
  419. 肉親間の情の表現に使わないのが「恋」
    と思ったら外人コメントにあった
    [ 2019/09/25 14:22 ] [ 編集 ]
  420. 愛=忠
    恋=忑

    愛は温かい
    恋は熱い
    [ 2019/09/25 14:23 ] [ 編集 ]
  421. ※67
    >そもそも「愛」って中国語の外来語でしょ?
    ※112
    >いや愛は外来語だしシナ語と言ってもいいだろう
    ※418
    >愛人と恋人は混乱の元だよねぇ…。
    >実は意味と文字が逆に輸入されたという説があるんだよね(笑)
    >中国語では、愛人=恋人の意。
    >確かに感じの意味を考えたらこっちの方が正しいんだよな。

    劣等感拗らせた無知チャイニーズは祖国に帰れ。
    「漢字」という文字を作ったのは「漢」という国家とその国民。
    お前らチャイニーズなんか関係ないんだよ引っ込んでろ。
    [ 2019/09/25 14:25 ] [ 編集 ]
  422. ※418
    >中国語では、愛人=恋人の意。
    >確かに感じの意味を考えたらこっちの方が正しいんだよな。

    感じの意味ってなに?w日本語不自由なら無理して使わなくていいよ?w
    [ 2019/09/25 14:27 ] [ 編集 ]
  423. ※67 ※112 ※418
    でしゃばりシナ人は失せろ!そんなに日本語が羨ましいかカスが!
    [ 2019/09/25 14:30 ] [ 編集 ]
  424. 恋➡︎乞う
    I WANT YOU
    愛➡︎会う 合う 阿吽
    とかね
    一人一人違うルート辿るけれど
    多分望んでいる所は同じなんじゃないかな
    [ 2019/09/25 14:31 ] [ 編集 ]
  425. 日本語の話をしているのに中国語がどうこうって何なの?
    朝鮮人みたいに起源主張でもしたいの?
    でも元の文字も漢字であって中国文字じゃないよね?
    朝鮮人みたいに他人の上前を撥ねてまで自己主張したいの?
    さすが恥知らずの大朝鮮人ですね。
    [ 2019/09/25 14:34 ] [ 編集 ]
  426. >>418
    愛人は二号さんとか妾とかいう呼称が憚られるようになったのでマスゴミが置き換えた言葉
    語彙の輸入がどうこうとか関係ないから
    [ 2019/09/25 14:36 ] [ 編集 ]
  427. 日本語の愛と恋という言葉の話なのに
    中国語とか言い出す奴って
    記事の意味がわかってないんだな
    [ 2019/09/25 14:38 ] [ 編集 ]
  428. >>426
    ちなみに昔は情婦(女)や情夫(男)と言った。
    [ 2019/09/25 14:41 ] [ 編集 ]
  429. 「中華人民共和国」という日本語が7割近く存在する言語圏の人達がなんか偉そうに漢字の話をしてますね?
    そもそも「中華人民共和国」という国名が日本語由来なんですがね?
    [ 2019/09/25 14:42 ] [ 編集 ]
  430. それでは次の曲。斉藤由貴さん「初戀」
    [ 2019/09/25 14:55 ] [ 編集 ]
  431. みんなおちついてよ。
    中国語のことをコメントしてる方がいても全然いいじゃない。
    なんの問題もないでしょ?
    みんな仲良くやろうよ、東京には約20万人以上もの在日中国人がいるんだからね。
    仲良くしようよ、仲良くやろうよ。
    [ 2019/09/25 14:57 ] [ 編集 ]
  432. 私は平和を「愛」してる////
    [ 2019/09/25 14:59 ] [ 編集 ]
  433. >>431
    日本語の文脈から類推すればおおよそ見当のつく言葉なのに、わざわざ中国デハ〜みたいなトンチンカンが出てきてうざい
    [ 2019/09/25 15:02 ] [ 編集 ]
  434. 恋は相手の愛が欲しい状態
    愛は相手に愛を与えたい状態

    と認識していたが、外国人割と理解してた。
    結局、どちらも人間の欲望だよね。
    [ 2019/09/25 15:05 ] [ 編集 ]
  435. ※433
    私はうざく思わないよ?
    私の器が大きいのもあるのかもだけど。
    [ 2019/09/25 15:05 ] [ 編集 ]
  436. なんでもかんでもLOVEでまとめちゃうあたり軽いよなぁ。
    軽いからこそ毎日アイラブユーとか言うんだろうけど。
    [ 2019/09/25 15:07 ] [ 編集 ]
  437. ※436
    たしかにな
    アイラブユーってあちらでは俺が想像してるよりもっと身近な言葉なのかな。
    [ 2019/09/25 15:11 ] [ 編集 ]
  438. >>435
    トンチンカンな説で日本語を毀損する意図がうざいの。器の大小じゃなく読解力の問題かと
    [ 2019/09/25 15:11 ] [ 編集 ]
  439. ※438
    なら私は貴方に謝るね。
    すみませんでした。
    [ 2019/09/25 15:13 ] [ 編集 ]
  440. 日本に英語が入ってきた時、Loveという単語が訳者を悩ませた
    当時「愛」という単語は日本語にな無かったそうで、「お大切」という翻訳になったという
    愛は、人間、動物、植物、大自然、宇宙…森羅万象全てを大事に大切に思う心
    恋は、子作りの為に恋愛ホルモンが見せる、数年間だけ有効な幻想
    [ 2019/09/25 15:16 ] [ 編集 ]

  441. ※器の小さなモンスタークレーマーには関わらないほうがよい(これ豆な)
    [ 2019/09/25 15:17 ] [ 編集 ]
  442. ※440
    これはまた面白い内容だね。
    また1つ俺は賢くなれたぜ。
    [ 2019/09/25 15:20 ] [ 編集 ]
  443. 恋はすべてを奪って
    汽車の窓から手をふる
    愛はすべてを与えて
    涙こらえて 立っている ♪

    小柳ルミ子の「冬の駅」の歌詞だけど、
    これは結構言い得ていると思う。
    [ 2019/09/25 15:22 ] [ 編集 ]
  444. とりあえず
    僕は真剣な恋をしてみたいです。
    そして誰かを愛してみたいです。
    [ 2019/09/25 15:29 ] [ 編集 ]
  445. ※2
    愛の方の解字は合ってますが恋の方は間違いです
    恋の旧字は糸+言+糸+心だから、糸の音にあてて「いとしいいとしいと言う心が由来」なんて俗説があるけど、正しくは「糸が絡まるように簡単には割り切れない心」です
    もしネタで言ってたんならごめんね
    [ 2019/09/25 15:39 ] [ 編集 ]
  446. ※440
    >恋は、子作りの為に恋愛ホルモンが見せる、数年間だけ有効な幻想

    ホモやレズの場合、同性間でも恋が成立するので、異性間の子作りとは無関係だと思う。
    だから、恋という感情は、「憧れる」が最も近いのでは?
    大人の場合、恋は肉体関係と結びつきやすいけど、「淡い初恋」の場合、未だ幼い恋で、相手に強く憧れてはいるけど、未だ性的な感情とは結び付かない。
    [ 2019/09/25 15:47 ] [ 編集 ]
  447. トオリスガリ
    坪内逍遥がわが国の邦訳第1号、『ロミオとジュリエット』を訳すとき、ラブをどう邦訳するかが問題になって、当時の文壇の総員が参加したとされています。「恋」は肉欲的でダメだったとかで、結局「愛」になったそうです。
    ラブは英国の欽定聖書にもあったからですね。それに論語「(中略)それ仲弓よ汝まず人を愛せよ」でもあったとか。

    [ 2019/09/25 16:08 ] [ 編集 ]
  448. 愛:相手に与えるもの
    恋:自分がもらうもの(自分が得る感情)
    [ 2019/09/25 16:13 ] [ 編集 ]
  449. 一番この話題に関係無くてうざいの朝鮮人だな、アレは恋と愛の違い以前に死体でもヤれれば関係無い様だし
    [ 2019/09/25 16:22 ] [ 編集 ]
  450. 国語的な意味はちゃんと記事に書いてある
    自分の手の内にある物を愛でるのが愛
    自分の手の外にある物を求めるのが恋

    更に言うと、江戸以前は愛は仏教の「愛別離苦」の概念にある様に「執着」の意味合いが強かった。煩悩やね
    意味が変わり始めたのは明治に欧米化を進める中でキリスト教の無償の愛の事を「愛」というようになったから
    これで「愛」になんかピュアな雰囲気が加わって今に至る
    [ 2019/09/25 16:54 ] [ 編集 ]
  451. 愛はlove、恋はin love。アメリカのお悩みサイトとか見てると、離婚を切り出す台詞でよく使われるのがI love you but I’m not in love with you. 直訳すれば「君のことは愛してるけど恋してないんだ」だけど、日本流に言えば「情はあるけど愛はない」かな。「嫌いになったわけじゃないけど、もう好きでもない」でもいいかも?

    アメリカ人的にはloveはあらゆるものに対して使える言葉で、親子間でもloveはもちろんあるけど、親子間でin loveはない。が、妻と夫はあくまでも男女としてin loveの関係であることが求められる。in loveはときめきを伴った異性間の愛(ゲイでもいいけど)に限定で使われるから「恋」はこっちだと思う。
    [ 2019/09/25 17:17 ] [ 編集 ]
  452. 沖縄の方言で愛してるは「かなさん」
    やっぱり沖縄方言は昔の日本言語を残してるんだな
    [ 2019/09/25 17:40 ] [ 編集 ]
  453. いや考え無しに無駄に分けてるのが多いだけだから
    [ 2019/09/25 17:43 ] [ 編集 ]
  454. 愛は自らを与える行為、恋は他を求める行為

    ヴィリバルド神父に説教してもらえ
    [ 2019/09/25 17:57 ] [ 編集 ]
  455. 久々にセ○クスしたくなってきた。まさかムラムラテロ記事とは…。
    [ 2019/09/25 18:01 ] [ 編集 ]
  456. 恨と怒の違いニダ
    [ 2019/09/25 18:14 ] [ 編集 ]
  457. かんしゃくと火病の違いニダ
    [ 2019/09/25 18:15 ] [ 編集 ]
  458. 好きだよぉ~って言ってる時が恋
    愛ってやっぱ捨てないことかな??
    病気でもうダメだって人を見捨てないとか
    大事な物とか捨てない愛着とか
    [ 2019/09/25 18:48 ] [ 編集 ]
  459. 真ん中に心があるから愛は真心
    下に心があるから恋は下心
    [ 2019/09/25 18:56 ] [ 編集 ]
  460. 見返りを求めない想いが愛

    良いこと言った。
    [ 2019/09/25 19:18 ] [ 編集 ]
  461. >>460
    ストーカーみたい
    [ 2019/09/25 19:26 ] [ 編集 ]
  462. 恋は欲しがるもの、愛は与えたがるもの
    [ 2019/09/25 19:31 ] [ 編集 ]
  463. そりゃまあ、どっちも英語じゃloveだからなぁ
    その一方で愛国心は日本語だと愛という字がついてるけど英語じゃpatriotismで別概念だし
    結局、文化風習社会歴史価値観等々を無視して言葉だけを見ていても何も理解できないと
    [ 2019/09/25 19:38 ] [ 編集 ]
  464. 今改めて考えてみたら

    両方「LOVE」だけど
    恋は未熟な感情、愛は成熟した感情ってイメージだった
    [ 2019/09/25 19:51 ] [ 編集 ]
  465. 愛は完了形
    恋は進行形
    [ 2019/09/25 19:54 ] [ 編集 ]
  466. 日本語の話しになるとなんかゴメンって思う
    [ 2019/09/25 19:55 ] [ 編集 ]
  467. 鮎川まどか「限りなくLOVEに近いLIKE」
    [ 2019/09/25 19:56 ] [ 編集 ]
  468. ニホンゴムズカシイネ
    [ 2019/09/25 20:04 ] [ 編集 ]
  469. ここの奴らにはまいっちまうよ。
    全員が俺様に恋してやがるんだぜ?
    みんな、ほんっとすまねえ。
    このとおりだぜ、許してくれよ。
    俺はよお、横浜銀蝿しかみえねえからよお//
    横浜銀蝿しか愛せねえってまじでよお//
    おめえらが俺様に恋しちまってんのはよおく伝わってっからよ//
    な//
    さんきゅーな//
    [ 2019/09/25 20:16 ] [ 編集 ]
  470. 好きな部分を見つめるのが恋
    嫌いな部分をも抱き留めるのが愛
    [ 2019/09/25 20:23 ] [ 編集 ]
  471. ※431
    >中国語のことをコメントしてる方がいても全然いいじゃない。
    >なんの問題もないでしょ?
    >みんな仲良くやろうよ、東京には約20万人以上もの在日中国人がいるんだからね。
    >仲良くしようよ、仲良くやろうよ。

    435
    >私はうざく思わないよ?
    >私の器が大きいのもあるのかもだけど。

    ※441
    >※器の小さなモンスタークレーマーには関わらないほうがよい(これ豆な)

    気持ち悪い
    [ 2019/09/25 20:29 ] [ 編集 ]
  472. ※431
    >みんな仲良くやろうよ、東京には約20万人以上もの在日中国人がいるんだからね。

    クソ在庫だけでもうざいのに大朝鮮人まで出しゃばるなよ!キモいんだよ!
    在庫みたいに仲良くを押し売りしてんじゃねよ!
    東京に20万居るってなんの関係があるんだよ?
    だから従えとでも言う気かカスが!
    [ 2019/09/25 20:32 ] [ 編集 ]
  473. ※431
    >東京には約20万人以上もの在日中国人がいるんだからね。

    なにこれ?脅迫?
    [ 2019/09/25 20:33 ] [ 編集 ]
  474. ※431
    >東京には約20万人以上もの在日中国人がいるんだからね。

    怖いな便衣兵がそんなにいるの?
    [ 2019/09/25 20:35 ] [ 編集 ]
  475. 自分の子供は愛してても恋をしてない
    長年一緒だった夫婦がいまも恋してるかといえばそうでもない
    [ 2019/09/25 20:36 ] [ 編集 ]
  476. そりゃ言語の蓄積の歴史が、最低でも千年は違うし。
    それと性愛に関する言葉は、人間生物にとっては、生理的現象に関する言葉と同じ位、古くて根本的なもの。
    その時代時代における、言語や宗教・文学の変遷まで考えなければならない。
    半可通の外国人が理解出来る様な、簡単な問題ではない。

    日本人ですら、相当程度の語学的な教養が無いと、正確に簡単に他人に説明出来る人間は少ない。

    現に奈良時代前後、平安時代、室町時代、江戸時代、明治時代、戦後と、口語と文字の意義と字義、使い方がその時代の変遷と共に、都度都度変わっている。
    [ 2019/09/25 20:49 ] [ 編集 ]
  477. 日本に行ったことが無い親日外国人が、
    日本に行きたくて堪らないとなってる時の感情が恋だ
    [ 2019/09/25 20:49 ] [ 編集 ]

  478. 日本人で、「恋」と「愛」の違いがわからなくなってるのは、「愛」について西洋的の用語方法(キリスト教的用語方法というべきか・・)が一般的になってしまってるからだと思う。

    故人(昔の人)は、結構区別がついていたはず。

    「愛」とは事物・現象を大事にする気持ち、思う気持ちに一般的につかう。
    愛着、愛玩、親子愛、欲愛、恋愛・・・

    「恋」とは愛の中のひとつ(恋愛)をさす言葉で
    自分がひとつになりたいもの、一体になりたいもの、所属したいものをさすと考える。主に異性との関係に使われるが、~が恋しい(郷土が恋しい)とかでも使われる。
    [ 2019/09/25 20:49 ] [ 編集 ]
  479. ※476
    訂正
    生理的現象に関する言葉と同じ位

    生理現象、生活文化、自然・信仰に関する言葉と同じ位
    [ 2019/09/25 20:50 ] [ 編集 ]
  480. でしゃばり中国人。汚らわしいわ。何を勘違いしてんだか。
    [ 2019/09/25 20:54 ] [ 編集 ]
  481. 愛は人間関係のベース。
    家族や仲間の間にあるような強い絆、肯定感情。

    まだよく知らない異性とそういう親密な関係になりたいという欲求に取り憑かれるのが恋

    恋は新しい家族単位を作る合目的性を持つ一種の巣分かれ欲求で
    なのでその時期になると家族より意中の異性の方が価値が高まる。

    しかし恋は性ホルモンが引き起こす一種のドラッグハイだからあまり長く続かない(もともと一繁殖サイクル程度もてばよいもの)。
    恋が冷めるまでに夫婦間の愛情を培えるかどうが次の家族単位を形成できるかどうかの重大な分かれ目になる。

    もちろん訪れる恋ごとに相手を変えて家族を作り直すという生き方もある。
    [ 2019/09/25 20:56 ] [ 編集 ]
  482. 恋が成就して恋愛になり愛になる
    [ 2019/09/25 20:59 ] [ 編集 ]
  483. 初戀とはナンゾヤ
    [ 2019/09/25 20:59 ] [ 編集 ]
  484. ※480←
    [ 2019/09/25 21:02 ] [ 編集 ]
  485. 相手に求め続けてゆくものが恋 奪うのが恋
    与え続けてゆくものが愛 変わらぬ愛
    [ 2019/09/25 21:03 ] [ 編集 ]

  486. ※37※112
    仏教で否定している愛は、五欲(塵)への愛で、それは「有(輪廻する存在=我)」への愛で執着を生み句の原因となる

    よって経典で
    仏は衆生をわが子として愛する(法華経)
    菩薩は衆生を愛するがゆえに悩み、済度するべく輪廻にとどまる(維摩経)

    また慈愛、悲愛という言葉は普通に仏教経典で使われる

    仏は有への執着をはなれた空智をもって衆生を愛するので
    無量の慈悲をもって救おうとするのである
    [ 2019/09/25 21:09 ] [ 編集 ]
  487. 愛にも恋にも疲れてしもたわ
    せやからしばらくは休息するわ
    [ 2019/09/25 21:14 ] [ 編集 ]
  488. 鮎川まどかとかw
    相変わらず加齢臭漂うコメ欄だなw
    [ 2019/09/25 21:19 ] [ 編集 ]
  489. さだまさしといえばオレゴンから愛だわな(加齢臭)
    [ 2019/09/25 21:27 ] [ 編集 ]
  490. 心を受け取ると描いて愛と読むのだす
    [ 2019/09/25 21:29 ] [ 編集 ]
  491. 恋はしょっちゅうしてきたが、愛はまだ知らない。いや、家族愛や郷土愛や自己愛はある。
    異性を愛したことがない。愛してるは何度か言ったことはあるが()、今にして思えば「好き」程度のことだろう。
    知らないものは語れない。
    [ 2019/09/25 21:52 ] [ 編集 ]
  492. 下心と真心の差って言うけど、純粋で自己犠牲的な恋もあれば、愛憎劇とあるようにドロドロな愛もあるよね
    ただやっぱり愛は人生経験がないと分からないかな
    親は子供を愛してて、子供は親が好きってイメージ
    好きから恋が派生して(派生しなくても)経験から色んな感情が混ざりあって愛に変わる、そんな感じ
    [ 2019/09/25 21:57 ] [ 編集 ]
  493. 単純に、与えるのが愛、欲しがるのが恋だよ。
    [ 2019/09/25 21:58 ] [ 編集 ]
  494. ※484
    とことんシツコイのも中国人の特徴。日本人が大人しいと思ってなめるのも大概にしろ
    中国の掲示板に同じようなスレでも立てたらどうだ。
    [ 2019/09/25 22:02 ] [ 編集 ]
  495. ※431
    >中国語のことをコメントしてる方がいても全然いいじゃない。
    >なんの問題もないでしょ?
    >みんな仲良くやろうよ、東京には約20万人以上もの在日中国人がいるんだからね。
    >仲良くしようよ、仲良くやろうよ。

    これなんなの?脅迫か?在庫みたいだな
    [ 2019/09/25 22:13 ] [ 編集 ]
  496. ※494
    >中国の掲示板に同じようなスレでも立てたらどうだ。

    シナ人に漢字から見る言葉の意味を討論する事はできないと思うよ?
    だって簡体字化したりして漢字自体ほとんど失ってたり、
    現代の単語に対応できないから和製漢語を輸入したりしてるんだから。
    [ 2019/09/25 22:17 ] [ 編集 ]
  497. 恋は求めること
    愛は与えること
    [ 2019/09/25 22:31 ] [ 編集 ]
  498. 愛ゆえに
    [ 2019/09/25 22:45 ] [ 編集 ]
  499. 中国語で「愛人」の意味は「妻」である。
    [ 2019/09/25 22:46 ] [ 編集 ]
  500. 恋愛における恋も愛も邪魔でしかない。あれで大体失敗する(かれこれ4回ほど。酷いのは左遷w)。
    愛などいらぬ!省みぬ!かかって来いケンシロウ!
    ファミリーは大切、大慈大悲は流石だねと思うが。少子化に貢献してすまんな(笑)
    [ 2019/09/25 22:48 ] [ 編集 ]
  501. ×恋愛における
    ○恋愛という意味での
    [ 2019/09/25 22:51 ] [ 編集 ]
  502. 恋は求めるもの、愛は与えるもの。
    [ 2019/09/25 22:56 ] [ 編集 ]
  503. ※499 まじしつこい。だから世界中から嫌われるんだよ中国人は。
    [ 2019/09/25 22:56 ] [ 編集 ]
  504.  
    西洋的な愛の概念が入ってきたのは明治以降やろ
    [ 2019/09/25 23:01 ] [ 編集 ]
  505. そんな説明難しい話か?
    恋は男女間(今時なら同性もありか)の話、
    愛はそれも家族も人間全体も含めての物

    簡単な話だろ説明が下手すぎなだけ
    [ 2019/09/25 23:02 ] [ 編集 ]
  506. 愛と情愛と恋はそれぞれ違うよ
    [ 2019/09/25 23:24 ] [ 編集 ]
  507. 燃えて散るのが花 夢で咲くのが恋 ひとり咲き
    [ 2019/09/25 23:37 ] [ 編集 ]
  508. 簡単だよ
    恋=恋愛ホルモンのPEA
    愛=愛情ホルモンのオキシトシン
    親は子供に愛情を感じるが、恋愛感情は抱かない
    なぜなら、恋愛ホルモンとは相手に性的に興奮する事だから
    要するに発情した猫の状態が恋
    オスに興味がないマウスにPEAを投与したら、近くのオスと盛んに行為をし始めた
    要するに、子孫を残すために恋がある
    このPEAも二、三年で分泌されなくなる
    だから、夫婦も次第にオキシトシンが分泌されて、夫や妻に性的な魅力を感じなくなる
    それは、子育てに邪魔になるから
    英語でもロマンスという言葉があるじゃないか
    [ 2019/09/26 00:24 ] [ 編集 ]
  509. そもそも、両者は排他関係や、片方が片方の発展形や上位互換という関係ではない
    片方は一応は大和言葉起源であり、片方は完全に外来語(漢語、それも仏教語だろう)由来だ

    「寂しい」と「悲しい」は、重なる部分もあれば、異なる部分もある。だがいずれにせよ、違う概念だろ?
    恋と愛も、それくらい「時に近い物を指すこともあるが、基本的には別の物を指す」言葉
    [ 2019/09/26 00:32 ] [ 編集 ]

  510. 愛 ・・・ 恋愛 人類愛 愛用 etc

    LOVE or LIKE

    恋 ・・・ 恋愛 恋人 恋心 etc

    LOVE only
    [ 2019/09/26 01:08 ] [ 編集 ]
  511. なんかのゲームで
    恋・愛・現実の三竦みってのが出てきて
    それによると
    「恋は現実にへし折られ、現実は愛の前には歪み、愛は恋に対して無力になる」
    だそうな
    [ 2019/09/26 01:09 ] [ 編集 ]
  512. 恋は心理
    愛は物理
    [ 2019/09/26 01:11 ] [ 編集 ]
  513. そのどちらでもない状態なのが「情」なのだろうかね
    どっちにも達せないから分からないや
    あまりに強すぎると病気の域だけど無さ過ぎるのもまた病気(欠陥)かな
    [ 2019/09/26 01:50 ] [ 編集 ]
  514. さだまさし案件
    [ 2019/09/26 02:29 ] [ 編集 ]
  515. 愛はLove
    恋はMakeLoveの本能に根ざす物
    [ 2019/09/26 02:45 ] [ 編集 ]
  516. 中国の簡体字の愛には心がない
    [ 2019/09/26 05:28 ] [ 編集 ]
  517. イヌイットやインディアン、アボリジニ、太平洋の島々と日本人は同祖だろうからな
    天候や感情については微妙で複雑な表現を持ってる
    [ 2019/09/26 05:55 ] [ 編集 ]
  518. 愛は心を受けとるって書くんだよな
    [ 2019/09/26 06:11 ] [ 編集 ]
  519. 心がめんごくないと愛してるとは言いにくい。
    お金持ちに恋する人、ただただこの人だけの一途の恋
    恋の方がどちらかというと執着心の塊、冷めるのも早いけど
    愛は冷めにくい。sa03tu16ki
    [ 2019/09/26 06:27 ] [ 編集 ]
  520. 恋は大枠の「愛」の中の一つのカテゴリに思える場合もあったり、愛とは程遠い利己的な恋情も存在するし、似てるようで立ち位置が異なる概念というイメージ
    だから同一の対象に対して愛と恋は同時に適用出来たりもする
    ある人を愛している、それは何故か?
    我が子だから、親友だから、偶像だから、恋をしているから、という具合に
    恋はエロスを伴うパートナーやそうなりたい相手に対するもので愛はより汎用的
    同性のみのグループ(前提として異性愛者)で「チーム愛」「メンバー愛」という言い方はするけど、すごく仲良いという表現で恋してるとネタ的に言う以外は恋は使わない
    例外:野球チームでピッチャーから見て相性の良いキャッチャーを「恋女房」と表現する場合がある
    「男が男に惚れた」とかいう言い回しもあるからややこしい
    [ 2019/09/26 06:41 ] [ 編集 ]
  521. ✳517
    たしかに太平洋の島国は台湾は勿論、合衆国のハワイもそうだし友好国が多いな。
    日本海の大陸側とはやばそうなの多いから
    大昔から距離を置いていたように思う。
    [ 2019/09/26 06:42 ] [ 編集 ]
  522. 国歌の歴史が長いと表現も複雑に細分化されるもの。
    大体の言い分はみんなが思って書いた通りと言える。
    日本人同士でさえ伝えることが難しい表現も多いし海外の人にとっては異国の文化から発生した表現方法なので自国の考え方しか知らないと理解するのは思った以上に難しい。

    日本語ってだけでかえって相手の国の人がしゃべった本人よりもより深く感動的に解釈したりしたりする場合もあるし面白いことも多い。
    「月が奇麗ですね」の議論も面白い解釈が多かったよね。
    [ 2019/09/26 09:35 ] [ 編集 ]
  523. アイ~ン
    [ 2019/09/26 10:15 ] [ 編集 ]
  524. コメ欄住人の知識に脱帽。
    新しくググる言葉が沢山あってう嬉しい限りです。
    [ 2019/09/26 10:36 ] [ 編集 ]
  525. 愛人にネガティブなイメージがついたのは太宰治の「斜陽」が始まりとも言われています。他の作家も使いだして広まったようです。初期の広辞苑にはその手の意味は載っておらず後で追記されていますね。
    [ 2019/09/26 10:46 ] [ 編集 ]
  526. 恋は恋慕の恋
    愛は慈愛の愛

    と解釈している
    [ 2019/09/26 11:45 ] [ 編集 ]
  527. 嘘つけ
    教会行ったらアガペの愛とかエロスの愛とか習ったぞ
    少なくともクリスチャンは使い分けてるはずだ
    [ 2019/09/26 12:22 ] [ 編集 ]
  528. 愛だとか恋だなんて 変わりいくものじゃなく
    ただ好きでいる そんな風にいれたらと思う

    という歌詞を読むと
    愛も恋も好きも互いに関わり合うにせよ別の物だという
    気がするよ。
    [ 2019/09/26 12:40 ] [ 編集 ]
  529. 恋は(自分が相手に対して)焦がれるモノ
    愛は(自分と相手とで)育むもの
    [ 2019/09/26 13:30 ] [ 編集 ]
  530. 簡単に言うと、アガペーとリビドーだな。

    [ 2019/09/26 13:30 ] [ 編集 ]
  531. 韓国に対する愛は無いニカ!?



    んなもんネ~よっ‼
    [ 2019/09/26 13:51 ] [ 編集 ]
  532. 愛は徳目
    恋は煩悩
    [ 2019/09/26 15:23 ] [ 編集 ]
  533. ※527
    確かに大学でイタリア語やった時にめっちゃ愛に関する単語あったわ
    日本語で「×愛」って熟語がたくさんあるけど、その一つ一つに単語がある感じ
    見た所やっぱりキリスト教的な文脈で出て来そうな愛の類だったけど、数十個あったのを覚えている
    [ 2019/09/26 15:51 ] [ 編集 ]
  534. よく見てみろよ 恋って字は下に心があるだろう?
    [ 2019/09/26 16:28 ] [ 編集 ]
  535. 恋はCrazy 愛はLove
    [ 2019/09/26 18:16 ] [ 編集 ]
  536. 恋、一つのりんごを半分こするカップル
    愛、一つのりんごを全て子に与える親
    [ 2019/09/26 20:11 ] [ 編集 ]
  537. ※531
    合同結婚式のツイートから

    芸人のツイートを「外して」読んでおいて、どうぞ
    [ 2019/09/26 20:35 ] [ 編集 ]
  538. 「月が綺麗ですね」だけが一人歩きしてるけど、本来は、
    「(あなたと一緒だと)月が綺麗ですね」ということなんですよ。

    ※258
    >密教とは名ばかりの仏だな。
    お釈迦様は、どんな道筋で悟ってもよいとされています。
    十代弟子なんか、一番に掲げるモノが全員違って個性的な奴ばかりですよ。
    どんな道をたどろうとも、極めれば悟りの道が開けるのです。
    理趣経で悟ってもよいのですよ。
    [ 2019/09/26 22:03 ] [ 編集 ]
  539. 漢字を良く見てほしい
    何処に心があるかが問題なんです
    恋=下に心
    愛=心臓の位置に心
    [ 2019/09/26 22:05 ] [ 編集 ]
  540. 恋=発情。ただの人間性の本能だ。


    愛=この世に存在しない唯一無二の無償の心。
    [ 2019/09/26 22:17 ] [ 編集 ]
  541. 愛は無償だが恋は金が必要www
    [ 2019/09/26 23:12 ] [ 編集 ]
  542. >Loveが愛、Romanceが恋

    台湾人のこれかな

    ※6の出来る事なら合体したいに草
    [ 2019/09/26 23:27 ] [ 編集 ]
  543. 恋(レン)とは戀 
    糸が絡み合うようにケジメがつかない 乱と同系の言葉

    愛(アイ)とは 古代語からは「頭を巡らせ心の振り向きを見る人」の意とされる仏教語。


    どちらも中国大陸から伝来された古代漢字へあてはめたもので
    形声文字が略字化されたもの。
    ちなみに、愛には 「異性を貪る」という意が内包されていて
    古代日本でもその意味は今とは違って
    「性愛」のことを表していた。

    恋を発情 愛を無償の心って上で言ってるやつおるけど、
    もとは愛こそが発情だったんだっていうおもしろ話。
    [ 2019/09/27 02:37 ] [ 編集 ]
  544. 恋いとは、乱 つまりcrazy

    愛とは、性愛 つまりsex

    これが古代での意味。
    [ 2019/09/27 02:41 ] [ 編集 ]
  545. 画像のは自分の感覚と近いかも

    愛を育む・愛を持って接する・愛(情)が枯れる・愛のない言葉
    恋しい・恋に落ちる・恋の病・恋の終わり
    愛は心の中にあって増減し、言葉や態度で表すもの
    恋は誰か対して恋という「状態」になる感じ。物事に熱中してるのも近いイメージ
    [ 2019/09/27 13:32 ] [ 編集 ]
  546. 恋とは相手の承認が得られていない、一方的な状態を指し、恋愛感情のみに限定される言葉

    愛とは承認が得られた状態が含まれるが、一方的な状態や恋愛感情以外も指す
    [ 2019/09/27 15:00 ] [ 編集 ]
  547. 愛しいと恋しいはは似て非なるもの。
    [ 2019/09/27 15:40 ] [ 編集 ]
  548. 愛は「太陽」
    恋は「嵐」
    [ 2019/09/27 19:49 ] [ 編集 ]
  549. これは簡単で、恋は国産品、愛は輸入品だよ
    北村透谷あたりで、そういう区別ができあがった

    日本人にとって、恋は色恋、情緒の世界で
    部屋に女といても、外で風の鳴るのが聞こえる

    目の前の女が全世界に変わる、というようなことは
    地中海あたりでしか起こらない、と考えたわけだ

    文明開化が、プロテスタントくさい方向でなく
    カトリックだったら、色恋と恋愛は区別されなかった
    [ 2019/09/27 22:50 ] [ 編集 ]
  550. 愛は信頼関係、恋は恋愛関係。
    [ 2019/09/28 02:30 ] [ 編集 ]
  551. 恋人は愛
    愛人は恋
    ぐぬぬ
    [ 2019/09/28 03:42 ] [ 編集 ]
  552. >恋人への感情が『恋』
    交番は?
    本屋の隣です。
    本屋は?
    本屋の隣。
    ありがとう。

    みたいな。何も語っていませんよね。
    [ 2019/09/28 05:11 ] [ 編集 ]
  553. 恋は「乞い」で、相手より自分を第一に考えて乞うばかり
    愛は「合い」で、お互いに相手を想い合う
    [ 2019/09/28 14:54 ] [ 編集 ]
  554. 恋愛症候群に詣でてますね、さすがさだ様(笑)

    相手に求めるのが恋、奪うのが恋
    恋はかならず終わりを迎える。
    別れになるか、愛と形を変えるのかって事だね。

    与えるのが愛、変わらぬ愛。

    これ、わかりやすいですわ。
    [ 2019/09/28 16:15 ] [ 編集 ]
  555. 恋は憧れ、ファンタジー
    愛は体験、ノンフィクション
    [ 2019/09/28 22:34 ] [ 編集 ]
  556. 屁理屈は抜きに本質的な違いを外国人に説明するとしたら
    異性への感情かどうかでしょ

    親子の愛はあっても恋はしない
    発情してれば恋で、してなきゃ愛に分類されるだろう
    屁理屈じゃなく英語じゃどっちもloveになってしまうけど
    日本語じゃ生殖行為をしたい気持ちと友情や忠義や孝行は
    明確に分類されているわけでその区別がつかないんだよ単純に
    [ 2019/09/29 02:29 ] [ 編集 ]
  557. >恋いとは、乱 つまりcrazy
    >愛とは、性愛 つまりsex
    >これが古代での意味。


    こういう朝鮮人みたいに平気で嘘を書くやつの気が知れない。何のためにこういう嘘を書くのか。それは仏教用語の方な。外来語の解釈であって古代の日本語では元々今の意味と対して変わらん。愛がsexに近い解釈をされてるのは仏教広まった後の中世頃の話だぞ。
    [ 2019/09/29 02:38 ] [ 編集 ]
  558. ♫恋ならばいつかはさめる、
    けれども、もっと深い愛があるの♬~
    [ 2019/09/29 14:09 ] [ 編集 ]
  559. ♪おそらく、求め続けていくのが恋、奪うのが恋
    ♪与え続けていくのが愛、変わらぬ愛
    って歌があるんだよな。
    誰の歌かは、自分で探して。
    さだまさしの歌だよ。
    [ 2019/09/29 15:42 ] [ 編集 ]
  560. たとえば、自分の赤ん坊を愛してるとは言うけど、恋してるとは言わないよな、「恋」は基本的に恋愛相手、「愛」は恋愛相手はもちろん、家族やペットなんかにも使うよな
    [ 2019/09/29 17:31 ] [ 編集 ]
  561. 恋は憧れや求める思い
    愛は手に入れた後の思い

    結婚前は恋人
    [ 2019/09/29 22:27 ] [ 編集 ]
  562. やめてくれよ、さだまさし
    センベイ思想が染み込んできそ
    [ 2019/09/30 00:23 ] [ 編集 ]
  563. 私の猫を愛してるけど、私の猫は私を愛していない
    手に入れていなくても愛している
    自然に使い分けてる日本人も説明は難しい、外国人が理解するには
    かなり時間がかかるかと
    [ 2019/09/30 23:17 ] [ 編集 ]
  564. 愛と恋の差について色々な説が上がっているが、
    ・わが子に「愛してる」とは言うが「恋してる」とは言わない
    は複数人が提示し、目立った否定意見がない→『多数が支持、もしくは反論するほど間違ってはいないとしている』ようにみえる。

    ならばなぜ、今どきの母親に「息子が恋人」「うちの息子に恋してる」と言う者が複数人居るのか?
    今どきの母親は自分の子供を『ロマンスの対象(もしくは肉体関係を持つことを最終目標とする感情の対象)』としているのか?
    それとも単に現在の20代後半から30代前半のみの『流行語』(バブみ・チョベリバ等と同じ類)なのか?

    …後者であってほしい
    [ 2019/10/01 11:16 ] [ 編集 ]
  565. 小学生時代漢字テストで「恋」を「変」と書き間違えてた人挙手!

    ・・・

    [ 2019/10/02 00:47 ] [ 編集 ]
  566. ○○愛は言葉にできるけど愛してるとは言いたくない。これまた外人を悩ませる日本人の精神性・・・
    [ 2019/10/04 01:36 ] [ 編集 ]
  567. 色にしてみると分かりやすい。
    恋は桜色。
    愛は濃厚な赤。
    [ 2019/10/04 06:14 ] [ 編集 ]
  568. 私はあなたを愛しています
    私はあなたに恋しています
    愛と恋との違いを正確に説明できない人でもちゃんと正しい格助詞を選べる
    [ 2019/10/06 02:00 ] [ 編集 ]
  569. ただ相手の幸せだけを祈ることが出来るなら
    両想いでなくても愛と言えるんじゃないかな

    愛は惜しみなく与うって言葉があるしね
    [ 2019/10/10 20:27 ] [ 編集 ]
  570. ただ相手の幸せだけを祈ることが出来るなら
    両想いでなくても愛と言えるんじゃないかな

    愛は惜しみなく与うって言葉があるしね
    [ 2019/10/10 20:27 ] [ 編集 ]
  571. ミスって連騰してしまった…
    [ 2019/10/10 20:28 ] [ 編集 ]
  572. 「愛」の中の一部分が「恋」なんだろ。
    [ 2019/10/16 16:20 ] [ 編集 ]
  573. ■ 妻への感情は「愛」で、アイジンへの感情は「恋」だな。 アメリカ

    いやね
    妻への感情が「愛」であるなら、愛人への感情もまた「愛」なんですわ
    たとえどちらか一方への感情が冷めていたとしてもね…
    だから色んな意味でややこしくなるし、バレたらド修羅場確定よ
    [ 2019/10/20 20:45 ] [ 編集 ]
  574. >色にしてみると分かりやすい。
    >恋は桜色。
    >愛は濃厚な赤。

    こういう誤解も多そうだけど、残念ながら外人は必ずしもピンクにそういうイメージを持っていない。むしろ青の方が性的な色なんだわ。ピンクは性的な意味合いではホモ。赤は怒りとか単にテンション上がってる色で情熱的ともいいきれない。

    blue film ピンク映画
    see red 激怒
    [ 2019/10/22 13:24 ] [ 編集 ]
  575. 連絡が取れなくなった時に身を案じるのが愛、嫉妬が始まるのが恋だと聞いたことがある。
    [ 2019/11/16 10:45 ] [ 編集 ]
  576. ■ 妻への感情は「愛」で、アイジンへの感情は「恋」だな。 アメリカ

    愛人を作ってる時点で妻えへの愛なんて無い、
    それゆえ不倫相手を愛人と言う。
    [ 2019/12/08 02:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
今月の人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング