fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本でしか不可能だろw」 キリストとブッダのギャグ作品にイスラム教徒が大爆笑

世紀末を無事に乗り越えたブッダとイエスが、
有休を取って下界でのバカンスを満喫するため、
東京・立川のアパートの一室で2人で暮らす、
という設定で描かれる日常コメディ漫画「聖☆おにいさん」。

大英博物館に展示されるなど、海外でも高く評価されているこの作品では、
キリスト教と仏教はもちろん、神道、ヒンドゥー教、オリンポス神など、
様々な宗教や神々が会話の中などに登場します。

そのような設定の中で、現在まで言及すらされていないのがイスラム教。
自分たちとは無関係の世界観である事も少なからず関係しているのか、
これまで本作が中東地域で取り上げられる事は殆どありませんでした。

しかし先日、中東圏の人気サイトがあらすじとともに取り上げたところ、
その奇抜でユニークな世界観が大きな反響を呼ぶことに。
あらすじだけでも、大笑いを誘うものだったようでした。

「何で日本人は宗教を混ぜるんだ!」 様々な宗教が入り混じる日本社会に驚きの声

62201620_2234810663269569_889486086324092928_n.jpg




翻訳元



■ キリストとブッダが日本で仲良く暮らしてるだって?
  どうしたらそんな発想が出てくるんだ。 😆+2 シリア




■ あらすじと設定を読むだけでも面白い😂 +1 国籍不明




■ 日本ではこういう作品を作っても問題にならないんだね。
  私もアイデアは本当に大好きだけど。 ヨルダン




■ これは「日本だから許される」としか言いようがないな。 シリア




■ 私は今までアニメを観たことがなかった。 
 だけどこればかりは観なきゃいけない気がする。 +3 アルジェリア




■ あらすじを読んで思わず頭を抱えてしまった🤦‍♀️ 😆+2 レバノン




■ 日本のアニメには神々が普通に登場するからね。
  人間の女の子に恋をするような神様もいるし^-^ シリア




■ 人間の生活を満喫しまくってて笑える😂 +2 シリア




■ 今度観てみるわ。
  とは言え、こっちで流行ってほしくはないけど。 国籍不明




■ 私が日本に惹かれてしまう理由はこういうところ😂 +3 国籍不明




■ 何でこんな作品を作ろうと思ったんだ、マジで……。 サウジアラビア




■ 面白そうではある。
  だけどこっちで放送するのは難しいだろうなぁ。 レバノン




■ 日本人は宗教に対してそこまで熱心じゃないから、
  逆に宗教的なことに寛容なのかもしれないね。 チュニジア

海外「世界に日本があって良かった」 日本で広がるイスラム教への理解が話題に




■ ここまでの無神論っぷりを目撃するのは初めてだ😂 国籍不明




■ まぁ顔をしかめる人がいるのは仕方がないと思う。
  これを素敵だと思う俺は異端なんだろうか🙄 +1 スウェーデン在住




■ でもこういう宗教関連の日本のアニメって珍しい気がする。 国籍不明




■ こんなアニメが存在するなんて信じられん。
  まず間違いなく日本でしか不可能だろ😂 😂+2 シリア




■ アニメの一番いいところはこういう部分だと思う。
  ありえない事が可能になっちゃうんだ😄 +2 レバノン




■ 宗教を冒涜するようなアニメはダメでしょ😑 国籍不明




■ この作品には宗教を侮辱する意図はないと思うけどね。
  それより、2人がどうやって家賃を稼いでるのか気になる。 ロシア在住




■ 私が生まれて初めて観るアニメはこれに決まった。 +3 ヨルダン



   ■ 私は実際に観てみたよ。
     色々と語りたくなるアニメである事は間違いない。 シリア



■ 宗教同士を近づけるすごく素敵なアイデアだと思います👌❤️
  無宗教である事を理解する or 受け入れる必要はないけど、
  個人的には素敵で、シンプルな生き方だと思う。 +2 シリア




■ 数あるアニメの中でもこれが一番ぶっ飛んでる😂 +1 イラク




■ あらすじ……。私は一体何を読まされたんだろうか😂💔 😆+2 シリア




■ 日本め、無茶しやがって……。 😆+6 国籍不明




■ ブッダとキリストの共同生活を描いた作品……。
  こういうアイデアが許容されているっていう事実がいいね。 国籍不明





ほぼ半数のコメントの最後に「大笑い😆」の絵文字がありました。
「日本ならでは」と感じた方も少なくないようでした。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。


コメント欄の管理を担当していた副管理人が体調不良となり、
時間的に管理人がその仕事をフォローする事は難しいため、
一時的にコメント欄を閉鎖させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
[ 2019/06/11 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング