FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「皆日本のアニメに夢中だった」 70年代に全米を熱狂させた日本アニメに再び脚光

1972年10月から1974年9月まで全105話が放送され、
平均視聴率21%を記録した人気アニメ作品「科学忍者隊ガッチャマン」。
世界征服を企む秘密結社「ギャラクター」と戦う、
5人の少年少女で結成された科学忍者隊の活躍を描いた作品で、
日本のみならず、アメリカでも70年代後半に絶大な人気を獲得しました。

米NBCユニバーサル傘下のテレビ局、SYFYは先日、
「他の国々の文化に触れる機会が限られていた時代に、
 全く新しい世界への扉を開いてくれた」
作品として、
「ガッチャマン」の特集記事を配信。
「私たちはこの作品に、一生分の恩を受けた」とまで激賞しているのですが、
当時は日本の作品が大量にアメリカに雪崩れ込んだ時代であるようで、
コメント欄には同時代の他の作品への言及も多く見られました。

海外「日本製だったのか!」 日本アニメ『未来少年コナン』がイタリアで再び脚光

785847.jpg




翻訳元(シェアページからも)



■ 俺にとっては間違いなく初めて「アニメ」に触れた時だった。 +12




■ 俺の少年時代そのものだ!
  隊員たちが付けてるブレスレットを自分で作ったくらいだし!☺ +7




■ 5歳くらいの時に大好きだったなぁ。
  ちなみに主人公のマーク(鷲尾健)は私の初恋の相手💕 +13




■ 自分は60年代初頭に「鉄腕アトム」を観た。
  それが日本アニメとの初めての出会いだったよ😉




■ 個人的には「宇宙戦艦ヤマト」の方がインパクトが強いわ。 +108



   ■ アメリカで吹き替え版が放送された日本のアニメは、
     俺も「宇宙戦艦ヤマト」が初めてかと思ってた。 +3



   ■ 「宇宙戦艦ヤマト」が放送されたのは1979年。
     「ガッチャマン」が放送されたのは1978年。
     でも「マッハGoGoGo」が1967年で一番早い。 +5



■ 当時5歳か6歳くらいだったかな。
  文字通り夢中になって観てたのを覚えてるよ。 +3




■ 自分の場合は「遊星少年パピイ」から始まって、次に「マッハGoGoGo」。
  それから「マグマ大使」と「ジャイアントロボ」が来て、
  そのあとに「ガッチャマン」って流れだった。 +28




■ 懐かしいなぁ。当時はテレビが全てでさ。
  学校が終わるとアニメに間に合うように大急ぎで家に帰ってたんだ。 +7




■ 私のお父さんは60年代「鉄人28号」と「鉄腕アトム」を観てたって。
  アニメはかなり早い時期からアメリカ社会に広がってたのよ。 +8




■ 私が一番印象に残ってるアニメは「宇宙戦艦ヤマト」
  (「ジャングル大帝」も忘れちゃいけない)。
  下の「ヤマト」の主題歌が頭から離れなくなってる。 +24

「アニメの枠を超えてる!」20年前の日本アニメの主題歌がカッコ良すぎると話題





   ■ ボストンでは15時から毎日放送してたんだ。
     3人の弟たちとチャンネル争いをするのは大変だったよw +1



■ 「ガッチャマン」と「宇宙戦艦ヤマト」。
  少年だった俺が放課後にまずやる事はこの2つを観る事だった。 +45



   ■ こういう話をしてると、年齢がバレてしまいますな😆 +1



   ■ 自分と同じような少年時代を過ごしてる人がいたとは。 +2 



■ 何だかんだでアメリカ人にアニメを認知させたのは、
  「マッハGoGoGo」なんじゃないかと思う。
  カリフォルニアだと1971年に放送が始まってたし。 +5



   ■ だね。ちなみ日本では1967年に放送されてたんだ。 +1 



■ 私は70年代初頭に「アルプスの少女ハイジ」に夢中になってた……。

海外「誰か日本を止めろ!」 日本が実写化したハイジに腹筋崩壊する外国人続出




■ 「ガッチャマン」のランチボックスを今でも捨てずに持ってるぞ! +8




■ アメリカ社会に与えた影響の大きさでは「宇宙戦艦ヤマト」の方が上かな。
  「ガッチャマン」は同じような話の繰り返しだったけど、
  「ヤマト」と「ロボテック」は長編叙事詩だから。
  自然と子供たちを夢中にさせたんだ。 +67




■ 「宇宙戦艦ヤマト」も「ガッチャマン」も両方大好きだった。
  だけどアニメの王様はやっぱり「宇宙戦艦ヤマト」だと思う。 +12




■ これと「マッハGoGoGo」は大好きでよく観てたのを覚えてる。
  当時は動きがギクシャクしたアニメーションだなって思ってたんだよ。
  特にディズニーのカートゥーンを観た後だとね。
  それでもストーリー自体は抜群に面白かったけど。 +24



   ■ 自分は主にマシンを見るためにテレビの前に座ってた。
     戦闘機の「ゴッドフェニックス」は、
     今見てもデザインのすばらしさが際立ってる。 +2

   3463547.jpg



■ みんなのコメントがすごく興味深い。
  初めて観たアニメは人ぞれぞれなんだなぁ。
  自分の場合は「ガッチャマン」が初なんだ。本当に夢中だった。
  一時期アニメが全然と言っていいくらい放送されなくなったんだけど、
  90年代になってケーブルテレビのおかげでまた観れるようになったんだ。 +6




■ デトロイトの少年少女たちの放課後の過ごし方といえば、
  「ジャングル大帝」や「ガッチャマン」を観る事だった。
  アニメは俺たちを日本教に入信させる宣教師みたいな存在だったんだ。
  本当に楽しみで仕方がなかった! +2

「日本人は無神論だから」なぜアニメにはキリスト教を扱った作品が少ないの?




■ 60年代後半や70年代前半のアメリカの子供達はみんな、
  「ジャングル大帝」や「マッハGoGoGo」、
 「鉄腕アトム」とかの日本アニメに夢中だったっけ。 +2




■ こっちで初めて流行ったアニメは「マッハGoGoGo」だろ。
  1967年〜1968年だから……。 +71



   ■ 「ジャングル大帝」と「マッハGoGoGo」ね。
     自分はこの2つのアニメを見て育ったようだもんだ。 +8



   ■ 僕が初めて観た日本のカートゥーンは「鉄腕アトム」だった。
     当時は白黒だったけど。63年か64年だったかな……。 +6



■ 土曜の朝は「ガッチャマン」を観るために6時半に起きてたな。
  と言うか、そのために生きてたと言っても過言じゃない。 +3




■ 俺の地元だと毎日7時半から放送してたわ。
  それを観てから学校に行くのが日課だったもん。 +10




■ 自分が子供の頃は「日本製カートゥーン」って呼ばれてたのに、
  今ではすっかり「アニメ」って言葉が定着してるね。 +2

「日本の作品は別格だよ」 英紙『日本のアニメを真剣に観るべき理由』が話題に




■ 俺もハマりまくってた……。
  ちなみに子供達にDVDセットも買ってあげたんだ! +12




■ 「ガッチャマン」は面白いんだけど、
  この時代の作品の代表は何と言っても「宇宙戦艦ヤマト」でしょ。 +23




■ 確かに「ガッチャマン」でアニメを知った気がする。
  それと「銀河鉄道999」が俺にとってのアニメの入り口かな。 +25




■ 自分は「海底少年マリン」、「マッハGoGoGo」、「ガッチャマン」と来て、
  そのあと「宇宙戦艦ヤマト」にハマった覚えがある。
  同時期に「ウルトラマン」や「マグマ大使」もあったし、
  本当に、子供にとっては天国のような時代だったよ。 +30





コメント欄にはお孫さんもいるであろうという年代の方たちもいて、
過去の日本アニメについて興奮気味にコメントされているのが印象的でした。
しかし、現在に至るまで、アニメ、ゲーム、キャラクターなどなど、
世界中の子供達にここまで喜びを与え続けてきた国は稀なんじゃないでしょうか。
この平和な貢献こそ、日本人は誇りに思っていいのではないかと思いました。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2019/04/07 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(492)




  1. パワーレンジャーパクったことは

    子々孫々まで語り継いでやるから

    安心してくれたまえ

    メリケン諸君
    [ 2019/04/07 23:00 ] [ 編集 ]
  2. ガッチャマンか
    [ 2019/04/07 23:01 ] [ 編集 ]
  3. タツノコでは
    マッハGOGOGOも
    輸出前提だったと聞いた
    [ 2019/04/07 23:02 ] [ 編集 ]
  4. イスラム世界で子供達がアニメのオープニングにかじりついてるのを
    対立する事もある宗派の指導者が同席しながらにこやかに眺めてる話好き
    [ 2019/04/07 23:02 ] [ 編集 ]
  5. 2013年と2015年のガッチャマンクラウズも面白かったわ
    [ 2019/04/07 23:02 ] [ 編集 ]
  6. ガッチャマンとはまた懐かしい
    当時兄と観てたけど、自分はキャラのあの濃い顔がどうも苦手だったわw
    [ 2019/04/07 23:03 ] [ 編集 ]
  7. 「アニメンタリー 決断」は輸出する気なかったろうけどな
    [ 2019/04/07 23:03 ] [ 編集 ]
  8. SMAP「せやな」
    [ 2019/04/07 23:04 ] [ 編集 ]
  9. 子供の頃の思い出を世界の人と共有できるのって素敵だよな。。。日本製アニメの起源を捏造する人達以外は。
    [ 2019/04/07 23:04 ] [ 編集 ]
  10. 俺が少年シンドバットとか大魔王シャザーンを懐かしむようなものか
    [ 2019/04/07 23:04 ] [ 編集 ]
  11. ガッチャマンを見てたという記憶はあるものの、ガッチャマンそのものの記憶はあまりないなあ
    [ 2019/04/07 23:05 ] [ 編集 ]
  12. パクったって?ライセンス契約なのにあほが
    [ 2019/04/07 23:05 ] [ 編集 ]
  13. 突貫カメ君、マイティハ-キュリーなんか好きだったな。
    [ 2019/04/07 23:06 ] [ 編集 ]
  14. 鉄腕アトムに似たジェッターマルスってアニメもなかった?
    オジサンの記憶違いかなぁ…
    [ 2019/04/07 23:06 ] [ 編集 ]
  15. 南部博士を消して変なロボット入れたのは忘れてないぞゴルァ
    [ 2019/04/07 23:06 ] [ 編集 ]
  16. 宇宙戦艦ヤマトは、海外でもヤマトだったのかな?
    アメリカだと日本の戦艦名とかが放送されるとか、タブー視されてなかったのかな。
    [ 2019/04/07 23:06 ] [ 編集 ]
  17. 999の名前が出ていて嬉しい
    こう言う話題だとあんまり見かけないんだよね
    [ 2019/04/07 23:07 ] [ 編集 ]
  18. アメリカのはトムとジェリーをよく視ていた。オーゥッ!って痛がるやつ(笑)
    [ 2019/04/07 23:07 ] [ 編集 ]
  19. バカボンは無理だろうなw
    [ 2019/04/07 23:08 ] [ 編集 ]
  20. 忍者だったのか。
    見た目に忍者的要素が何もないけど。
    [ 2019/04/07 23:08 ] [ 編集 ]
  21. マッハGOGOGOのオープニングは今見てもパーフエクトだ
    [ 2019/04/07 23:08 ] [ 編集 ]
  22. ※12
    「俺たちこそが世界一だと公言してるライセンス契約」だぞ?

    訂正したまえ。
    [ 2019/04/07 23:08 ] [ 編集 ]
  23. ※18
    アメリカのアニメだと、足の早いダチョウ?が出てくるやつが好きだったわ。
    [ 2019/04/07 23:08 ] [ 編集 ]
  24. 5人の・・少年・・・少女!?
    子供のころ観ていたけど、少年少女だとは思わんかった・・・

    「バードミサイルをぶち込んでやる!」
    [ 2019/04/07 23:08 ] [ 編集 ]
  25. ガッチャマンはアメリカで暴力シーンが問題になって放送禁止になったって聞いたことあるんだが
    [ 2019/04/07 23:08 ] [ 編集 ]
  26. 余り関係無いけれど手塚さんがアニメの規制について愚痴ってたのを思い出す
    ロボットのアレコレが残酷だというけれどアメリカが言えた話か、みたいな
    [ 2019/04/07 23:09 ] [ 編集 ]
  27. その頃日本ではチキチキマシン…
    [ 2019/04/07 23:09 ] [ 編集 ]
  28. マジンガーZ系は言及されないのか、残念だ
    [ 2019/04/07 23:09 ] [ 編集 ]
  29. 元にしてるサイトに書き込んでる人何歳なんだよ
    [ 2019/04/07 23:09 ] [ 編集 ]
  30. 確かに、濃い顔苦手だった。
    [ 2019/04/07 23:10 ] [ 編集 ]
  31. 銀河鉄道999は海外で流行らないのかな
    [ 2019/04/07 23:11 ] [ 編集 ]
  32. ガッチャマン観たことがないんだけど
    なぜか主題歌を歌えるんだ、、、
    不思議だわ、、
    [ 2019/04/07 23:11 ] [ 編集 ]
  33. ※1は無知過ぎてコメントを読むこっちが恥ずかしいね
    [ 2019/04/07 23:12 ] [ 編集 ]
  34. 「おしん」は凄く有名だけど、かなり昔のアニメが海外で幾つも放映されているのだと知って、ちょっと驚いている。しかも結構、皆さんも覚えているし。
    [ 2019/04/07 23:12 ] [ 編集 ]
  35. ヤッターマンやデビルマンもあまり聞かないね。
    [ 2019/04/07 23:12 ] [ 編集 ]
  36. 今は5人組でも、みんな美男美女ばかり
    [ 2019/04/07 23:13 ] [ 編集 ]
  37. 記事内の世代よりかなり下だと思うが
    自分も色々なアニメに夢中だった時代があったよ
    ちなみにセーラームーンとかスラムダンクとか
    あの辺りの世代

    海外の反応を読むようになって
    予想以上に海外にも
    日本アニメ夢中だった人たちがいるんだと知った
    今回は黎明期の人たちの反応だが面白かった
    [ 2019/04/07 23:14 ] [ 編集 ]
  38. ベルク·カッツェやあしゅら男爵など、当時から日本はLGBTに理解があったんやで~
    [ 2019/04/07 23:14 ] [ 編集 ]
  39. ※21
    あの回り込みはすごい

    バックミラーが撃たれるインサートや
    コースアウトした車の大爆発
    レースを眺めるアラビアの遊牧民も印象深い
    [ 2019/04/07 23:15 ] [ 編集 ]
  40. 割とスターブレイザーズの方も好き
    [ 2019/04/07 23:15 ] [ 編集 ]
  41. ガッチャマンはアメリカでなんてタイトルだったんだ?
    [ 2019/04/07 23:15 ] [ 編集 ]
  42. マッハGoGoGoといえばタランティーノ
    [ 2019/04/07 23:16 ] [ 編集 ]
  43. 梅田の町に飛び出して右や左の旦那様
    恵め、恵んでおくなはれx2
    地球はひとつ梅田もひとつ
    オー、ルンペンx2
    [ 2019/04/07 23:16 ] [ 編集 ]
  44. ヤマトの主題歌、やっぱ英語なんだな。
    「ヤーマートー」って聞こえなかったから、
    アメリカ版では「ヤマト」という名前じゃなかったようだ。
    [ 2019/04/07 23:17 ] [ 編集 ]
  45. 大魔王シャザーンとチキチキマシーンは覚えてる
    [ 2019/04/07 23:17 ] [ 編集 ]
  46. >>14
    あったな、それ。
    主題歌に♪時は2015年~ってあって、その後2015年にエヴァとか、サイバーフォーミュラとか、タイトル忘れたがサイボーグ化された刑事(とサイボーグ化されたプロレスラー)とかのアニメがボコボコあって
    「2015年はすごい年になりそうだ」と当時思った
    [ 2019/04/07 23:17 ] [ 編集 ]
  47. 男の子の好きなものは、世界中で変わらんね
    [ 2019/04/07 23:18 ] [ 編集 ]
  48. *29
    おおむねアラ還では?

    コンドルのジョーが俺のアンチ主人公の原点
    キャラクターデザインは天野嘉孝だった気がするんだが、思い違いだろうか?


    [ 2019/04/07 23:18 ] [ 編集 ]
  49. アメリカアニメのダークウォーターが懐かしい
    [ 2019/04/07 23:19 ] [ 編集 ]
  50. 「ジャングル大帝」がでてきたけど、ライオンキングのときに話題にならなかったのかな。
    [ 2019/04/07 23:19 ] [ 編集 ]
  51. 1stガンダムの頃だよなぁ。
    放送していたらアメリカでもガノタ親父がいっぱいいたかもしれない。残念だ。

    初放送がガンダムウイングではちょっとなぁ…戦隊モノガンダムだし、
    女子ファンに媚び売り出した作品だし、照準がブレてターゲットが見えない。
    [ 2019/04/07 23:19 ] [ 編集 ]
  52. 海外で日本のアニメに夢中になっていた頃、日本でもハンナバーバラの作品
    で大いに楽しませもらったなぁ。
    [ 2019/04/07 23:19 ] [ 編集 ]
  53. 英語タイトルはbattle of planets
    [ 2019/04/07 23:19 ] [ 編集 ]
  54. 地球はひとつ、割れれば二つ・・
    [ 2019/04/07 23:19 ] [ 編集 ]
  55. ※23
    足の速いダチョウはロードランナーかな
    毎回酷い目に遭ってもめげないワイリー・コヨーテ、結構好きだった
    [ 2019/04/07 23:20 ] [ 編集 ]
  56. まー、チキチキマシーン猛レースとマッハGOGOGOだったら、まー、マッハのが夢中にはなるだろうね。
    [ 2019/04/07 23:20 ] [ 編集 ]
  57. >>48
    天野氏は当時のタツノコのキャラクターデザインをやってたから正解
    [ 2019/04/07 23:21 ] [ 編集 ]
  58. やっぱりアニメが遮断されるとこあったんだなw
    [ 2019/04/07 23:21 ] [ 編集 ]
  59. 竜の子強いねぇ
    あのバタ臭い絵柄がメリケン好みなんだろね

    ヤマトは「Star Blazer」と改題されて内容もあれこれ再編集されちゃってたみたいだけど、後年こっちのオリジナル版を観直して再度衝撃を受けるらしい
    ひと粒で二度美味しいヤマト
    [ 2019/04/07 23:21 ] [ 編集 ]
  60. 小学生のころ、ヤッターマンとかミスター味っ子とか親が子供のころ見てたアニメが朝7時とかに再放送しててそれ見て学校行ってた
    親のほうが楽しんでたけど(笑)
    [ 2019/04/07 23:21 ] [ 編集 ]
  61. ゴーンさん嫁のスマホで違反行為、Twitterと隠滅工作がバレて逮捕時に嫁のスマホ押収される

    ゴーン嫁、自分が、社長の会社の不正出入金がバレて任意事情聴取ばっくれて国外逃亡
    [ 2019/04/07 23:23 ] [ 編集 ]
  62. マッハGOGOGOの主題歌を高橋元太郎(うっかり八兵衛)が歌ってたと知った時は驚いたもんだ
    [ 2019/04/07 23:23 ] [ 編集 ]
  63. タイトルが変えられてるのは悲しい。
    宇宙戦艦「ヤマト」だから良いのに。
    [ 2019/04/07 23:25 ] [ 編集 ]
  64. 親指トムとキングコングが実は日米合作だったことを知ったのは大人になってから
    [ 2019/04/07 23:25 ] [ 編集 ]
  65. 動画枚数を補う為に一枚一枚を格好良く描き込んで、構図や演出にも気合入れてるからな
    同時期のカートゥーンとは緊張感が違う
    [ 2019/04/07 23:25 ] [ 編集 ]
  66. マッハGOGOGOの歌で
    ヘアピンカーブという言葉を覚えた人は多いだろうが
    少し上の世代はエイトマンで
    ヘアピン殺しという言葉を先に覚えていたという
    [ 2019/04/07 23:25 ] [ 編集 ]
  67. タツノコ55周年記念作品は大好評やったんやろうなあ…。
    [ 2019/04/07 23:25 ] [ 編集 ]
  68. >キャラクターデザインは天野嘉孝だった気がするんだが、

    マジか(笑)
    ガッチャマンからの、初期FFやら吸血鬼ハンターD…。何があったんだ…。
    [ 2019/04/07 23:26 ] [ 編集 ]
  69. テレビのジャングル大帝は単なるレオの活躍物語だろ。
    原作のテイストは無いからライオンキングには直接関係無いと思われ。
    [ 2019/04/07 23:26 ] [ 編集 ]
  70. 地球は1つ!割れれば2つ!
    と良く歌ってました
    [ 2019/04/07 23:26 ] [ 編集 ]
  71. ゴーンは保釈金没収ものの違反やらかして10億円没収のピンチ!
    羽賀研二と同じように偽装離婚で財産逃がす事はできるか!
    [ 2019/04/07 23:26 ] [ 編集 ]
  72. 「ジャングル大帝」も放送されてたのか。
    それなのに・・・。
    [ 2019/04/07 23:27 ] [ 編集 ]
  73. ※56
    チキチキマシンはむしろタイムボカンだよね
    [ 2019/04/07 23:27 ] [ 編集 ]
  74. ※62
    え?
    マジか?

    マッハGOGOGOは寧ろあっちのアニメだと思って見ていたわ
    顔のつくりのせいかなあ
    [ 2019/04/07 23:28 ] [ 編集 ]
  75. そんな以前からアメリカで放送されていたのは知らなかったな。
    まだ今のようにインターネットがない時だったけど、それでもいい時代だった。
    [ 2019/04/07 23:28 ] [ 編集 ]
  76. 誰だ!誰だ!誰だ~!おれだぁ~♪
    [ 2019/04/07 23:29 ] [ 編集 ]
  77. ※72
    わかるぞ
    ライオンキングの件だな
    [ 2019/04/07 23:29 ] [ 編集 ]
  78. 忍者ですよ。
    元々は忍者部隊月光のSF版みたいなもんだし。
    [ 2019/04/07 23:29 ] [ 編集 ]
  79. ※55
    作品名覚えてなかったから、ロードランナーでググってみたよ。
    まさにそれ(ノ´∀`*)

    アメリカの子供向けのアニメって、お馬鹿な悪者が多いよね。
    話の流れもパターン化してたけど、好きだったなぁ。
    [ 2019/04/07 23:30 ] [ 編集 ]
  80. パピイが向こうでやってたとは知らなかった
    [ 2019/04/07 23:31 ] [ 編集 ]
  81. アメリカで放送されてたとは意外だった!
    自分はガッチャマン見る前に、父と弟と必ず先にお風呂に入ってた。そこで使ってたシャンプーがガッチャマンので、首が回って取れる蓋で、子供ながらにインパクトあって、今でも思い出す。
    [ 2019/04/07 23:32 ] [ 編集 ]
  82. *57
    スッキリしたよ、ありがとう。

    カッツェがドイツ語で猫だと知った
    ちょっぴり頭よくなった気分になれた
    懐かしい思い出だ
    [ 2019/04/07 23:33 ] [ 編集 ]
  83. どう見ても忍者じゃねーわな(笑)。
    どこが忍んでるんだ。目立ちたがりを絵に描いたような服着てからに。
    [ 2019/04/07 23:33 ] [ 編集 ]
  84. マリンって小原乃梨子のやつだっけ?
    [ 2019/04/07 23:34 ] [ 編集 ]
  85. 土曜の朝の6時半は日本もアニメの時間だった時代があったね
    [ 2019/04/07 23:34 ] [ 編集 ]
  86. ガッチャマンはエンディングを御袋が覚えちゃって偶に歌ってた。
    俺は呆れて見ていたが・・・
    [ 2019/04/07 23:34 ] [ 編集 ]
  87. ケンカ(戦争)しそうな時は、アニメを流せば大人しくなりそう?
    デモ(?)やってるフランスで試してみない?
    [ 2019/04/07 23:35 ] [ 編集 ]
  88. ガッチャマン世代ではないが、アニメのために早起きしたり、家族とチャンネル争いを繰り広げたり、放課後ダッシュしたりは自分も経験があるので、あの頃のワクワクして待ちきれない感覚を世界の人々と共有できたようで嬉しい。
    日本のアニメがこども時代の良き思い出としてこれだけ多くの人々に記憶されているのは凄いことだな。
    [ 2019/04/07 23:35 ] [ 編集 ]
  89. ※50
    ライオンキングとジャングル大帝の類似を最初に指摘したのはアメリカのファンだよ

    [ 2019/04/07 23:36 ] [ 編集 ]
  90. キャシャーンやテッカマンぐらい重くなると
    当時の向こうでは受けなかったかもしれないけど
    ガッチャマンはバランスがいいからね
    [ 2019/04/07 23:36 ] [ 編集 ]
  91. ※50
    ライオンキング公開時に
    向こうの手塚ファンが怒っていた
    真さんがみんなで楽しんでくれたら
    とコメントして収まった記憶
    [ 2019/04/07 23:37 ] [ 編集 ]
  92. 意外とヤマトを推してる奴が多いんで驚いたな。
    [ 2019/04/07 23:38 ] [ 編集 ]
  93. おんぶおばけ、樫の木モック、ばくはつ五郎、小さなバイキングビッケ、
    [ 2019/04/07 23:38 ] [ 編集 ]
  94. 東京五輪にはマリオ、ピカチュー、セーラームーン、聖闘士星矢とかジブリとかだけじゃなく、古いアニメも使おうよ。
    グレンダイザー、宇宙戦艦ヤマト、ガッチャマン、マッハGOGO、ハイジ、ルパンとか。
    そうすれば東京五輪の開会式閉会式は、海外の若いアニメ好きだけじゃなくジジババ年代まで爆釣りできるぞw
    [ 2019/04/07 23:38 ] [ 編集 ]
  95. マッハGoGoGoはむこうじゃ「スピードレーサー」(Speed Racer)だな

    ウオッシャウスキー兄弟のやつら映画版で日本人使わずに朝鮮人のピ使った
    ふざけんな!
    [ 2019/04/07 23:38 ] [ 編集 ]
  96. 管理人の締めのコメントに感動したわ。
    何年間も記事を休みなく翻訳してくれてどうもありがとう。
    [ 2019/04/07 23:38 ] [ 編集 ]
  97. どうせ彼ら米国人が見てたのは「ガッチャマン」じゃなくて
    物語を捨て去った「Battle Of Planets」じゃないのかねえ?

    南部博士は登場せず、変なロボットから指令を受け宇宙船で他の惑星に飛ぶ。
    宇宙船内では暇潰しにジュンと甚平がロック演奏(米国アニメによくある

    唐突で無理やり感のある演奏シーンの挿入)してる内に目的の惑星に到着。
    惑星で悪党を陽気に撃破して地球に帰還というワンパターン。
    米国はシリアスな展開とかが嫌いなんだろうなあ。
    [ 2019/04/07 23:38 ] [ 編集 ]
  98. ガッチャマンがウケたのはやっぱ「ニンジャ」だからだろw

    アメ公のニンジャ好きは異常。
    [ 2019/04/07 23:39 ] [ 編集 ]
  99. ゴールデンにアニメ持って来い
    しょーもないバラエティ飽きた
    [ 2019/04/07 23:39 ] [ 編集 ]
  100. 白鳥のジュンのパン○ラに魅了されたって正直に言えよ!
    偽善者どもが!
    [ 2019/04/07 23:39 ] [ 編集 ]
  101. あの頃から日本のアニメがもてはやされてたのに
    最近まで日本人の耳に入らなかったとかどんだけガラパゴスw
    [ 2019/04/07 23:39 ] [ 編集 ]
  102. 「豚もおだてりゃ木に登る」
    という諺は存在しない・竜の子のでっち上げだと知ったのはおっさんになってから
    [ 2019/04/07 23:39 ] [ 編集 ]
  103. ヤマトのアメリカ放送版は、戦艦大和が米軍に撃沈されるシーンはカットされていた
    まあ、そりゃそうだろなとしか
    [ 2019/04/07 23:40 ] [ 編集 ]
  104. ココでフランスで視聴率100パーセントを叩き出した

    UFOロボグレンダイザーさんからひと言。
    [ 2019/04/07 23:40 ] [ 編集 ]
  105. わしは「トムとジェリー」とか「ポパイ」とか「少年シンドバット」とか「キングコング」とか観てたけどね。
    [ 2019/04/07 23:41 ] [ 編集 ]
  106. ゴッドフェニックスのデザインをした中村さんは後にナウシカやガンダムの美術監督やってるのに全然評価されて無いね。
    [ 2019/04/07 23:42 ] [ 編集 ]
  107. 35年ほど前、内臓破裂で死にかけて入院してた時、一般病棟に降りてきたら、皆アルプスの少女ハイジを見てて、40越えのおじさん達がが涙流してたのを思い出した。
    素直に童心に返れるから、日本のアニメは偉大だわ。
    [ 2019/04/07 23:42 ] [ 編集 ]
  108. 当時のアメリカは子供向け作品の暴力的な描写(炎や爆発なども含む)の規制がかなり厳しかったと聞いたが
    ただの噂だったのかな
    [ 2019/04/07 23:42 ] [ 編集 ]
  109. お尻は一つ 割れたら二つ
    おーガッチャマーン ガッチャマーン
    みたいな歌だよなたしか
    [ 2019/04/07 23:43 ] [ 編集 ]
  110. *1
    何言ってんだコイツ?
    [ 2019/04/07 23:43 ] [ 編集 ]
  111. ※97
    アトムやエイトマンの海外版も「明るく」しようとして
    やっぱり「残っている」部分があるから一概には言えない
    [ 2019/04/07 23:43 ] [ 編集 ]
  112. ※110

    ライセンス契約の分際でオリジナル主張して「た」のはホントだよ
    [ 2019/04/07 23:46 ] [ 編集 ]
  113. 変に手を加えられた上に、Battle of the planetsとかG-Forceとか複数のタイトルで放送される混乱があったんじゃなかったっけ?
    そういやカウボーイビバップ実写版のスパイク・スピーゲルが、ジョン・チョーとかいう韓国人になったとか。
    いや、そここそホワイトウォッシュしとけよwスピードレーサー(マッハGoGoGo)から何も学んでないのかよ……
    [ 2019/04/07 23:46 ] [ 編集 ]
  114. 「宇宙パトロール」(COLONEL BLEEP)って知ってる?
    東京12チャンネルの「マンガのくに」で1967年(昭和42年) 4月10日から毎日18:45~19:00で放映されてた(晩ご飯時~)

    一輪車みたいなのをピコピコ漕いでいるとエネルギーが充填するんだよねw
    モコモコさんという原始人が相棒で、宇宙空間でもヘルメットなしというクマムシ並みの生命力w
    木彫りのキックというのもいたらしいけどあまり覚えてないなぁ
    [ 2019/04/07 23:47 ] [ 編集 ]
  115. 戦後日本は孤立しているかのように感じられていたが、こんなにも共通する文化価値を共有していたなんて以外だった。
    宇宙戦艦ヤマトはやはりなつかしいな。
    アメリカ人よグッジョブ!だ。
    [ 2019/04/07 23:47 ] [ 編集 ]
  116. ※64
    カリメロは確か日本とイタリアの合作だと聞いた
    ※54・70
    自分の場合は「地球は一つ、鏡に映れば二つ」だった
    [ 2019/04/07 23:48 ] [ 編集 ]
  117. ヤマトはスターブレイザーで、マッハGo GoGoは実写映画化もされたスピードレーサー、ガッチャマンは規制に触れて色々手を加えられてバトル オブ ザ プラネットになってたと思う。
    [ 2019/04/07 23:49 ] [ 編集 ]
  118. ななし
    すべて見てました。
    飛べ、飛べ飛べガッチャマン♫ 
    懐かしいね。
    [ 2019/04/07 23:49 ] [ 編集 ]
  119. その頃俺はトムとジェリーとポパイを見てた
    [ 2019/04/07 23:50 ] [ 編集 ]
  120. ポーパ~イ!懐かしいな。
    もちろん当時はスポンサーが全米ベジタリアン協会なんて知らない(笑)
    俺は薄汚れた…。
    [ 2019/04/07 23:50 ] [ 編集 ]
  121. 広川太一郎や野沢那智や池田昌子を通して外国映画を見ても
    魅力がわからないわけじゃないから子供をナメてはいけない
    [ 2019/04/07 23:52 ] [ 編集 ]
  122. 昔の日本のアニメって無国籍みたいな感じのものが多かったな
    マッハGOなんてその代表
    [ 2019/04/07 23:53 ] [ 編集 ]
  123. ※85
    エウレカセブンが朝アニメだったのが今でも理解できない
    [ 2019/04/07 23:53 ] [ 編集 ]
  124. タツノコのヒーローたちがアメコミっぽい顔立ちだったのは輸出を意識しての事だったのかな?あ
    ほかにもキャシャーンや破裏拳ポリマー、テッカマンあたりも受けそうな気がするけどなぁ
    [ 2019/04/07 23:54 ] [ 編集 ]
  125. ガッチャマン…1972
    ふしぎなメルモ…1971

    白鳥のジュンで発情するには、更にブーツで蹴られたいという特殊な趣向を要する
    [ 2019/04/07 23:55 ] [ 編集 ]
  126. ガッチャマンは科学"忍者"隊。
    そして「火の鳥」も忍法。
    [ 2019/04/07 23:55 ] [ 編集 ]
  127. ※124
    Wikipediaではそのように書いてあるね
    [ 2019/04/07 23:56 ] [ 編集 ]
  128. 鉄腕アトムもそうだがヒーローものアニメ主題歌の下地は戦前の軍歌にあったと思う。軍歌「燃ゆる大空」を聞いて確信した。
    [ 2019/04/07 23:56 ] [ 編集 ]
  129. 趣向違った嗜好
    [ 2019/04/07 23:57 ] [ 編集 ]
  130. ※125
    キューティーハニーが73年、魔女っ子メグが74年だったかな
    タツノコ、虫プロだけでなく、東映もがんばってるね
    [ 2019/04/07 23:58 ] [ 編集 ]
  131. 東京ムービーの旧ルパンが71年
    [ 2019/04/07 23:59 ] [ 編集 ]
  132. ビッケは西ドイツと合作だったね
    あっちでは実写化もされて大人気らしい
    [ 2019/04/08 00:00 ] [ 編集 ]
  133. 昭和40-50年代?
    あの頃のアニメがそんなに早い直に輸出されてたことを初めて知ったわびっくり。
    [ 2019/04/08 00:00 ] [ 編集 ]
  134. ガッチャマン再放送見てたなぁ(多分80年代初頭)
    ポンチョ着て高いところから飛び降りてガッチャマンごっこしてたわ。
    [ 2019/04/08 00:01 ] [ 編集 ]
  135. むかし黄門いま顧問
    知らんかった、、再放送組だったとはね。
    0時松本はスゲーなぁ。どうして徳川機関長なのかと不思議に思っていたが、当然のように徳川造船中将の存在を知っていたんだなぁ。
    どこかの星で逆さになった「ゆきかぜ」の艦体を見たときの感動は今でも
    [ 2019/04/08 00:02 ] [ 編集 ]
  136. アメリカ人
    ジャングル大帝レオ知ってるのね。ライオンキングは絶対影響受けてるよね。それにしてもアメリカ人は金儲けが上手いよね。ミュージカルにもして(`ε´)
    [ 2019/04/08 00:05 ] [ 編集 ]
  137. 昔から結構いろいろな漫画が輸出されてたんだなぁ。
    いなかっぺ大将(柔道)、赤き血のイレブン(サッカー)、アタックNo.1(バレーボール)、アニマル1(レスリング)、巨人の星とかのスポーツものはどうだったんだろうね?
    15少年漂流記からのヒントだったのかもしれないが、冒険ガボテン島も結構テレビ放送日が楽しみだったな。
    [ 2019/04/08 00:06 ] [ 編集 ]
  138. アメリカのFacebookも恐ろしい年齢層になっとるな…
    50代から下手したら70近い人もいそう
    いやまあここのコメント欄も相変わらず凄い加齢臭と禿げっぷりだけど
    [ 2019/04/08 00:07 ] [ 編集 ]
  139. 今とは比べものにならない位不便な時代、視聴環境だったけど
    ワクワク感とか作品に対する思い入れは今よりはるかにあったねぇ
    まあ娯楽が少なかったから当然と言えば当然で今が悪い訳じゃないけどね
    早起きして見たり学校から全力で走って帰ったり
    見逃したり録画ミスって泣きそうになったり
    家族に頼んだ録画ができてなくて怒ってみたり
    間違って上書き録画したVHSを手に呆然としたり
    録画したやつ貸してくれる友達が神に見えたり
    だからと言ってあの視聴環境に戻りたいかというとnoだけど
    あれはあれでいい思い出だ
    [ 2019/04/08 00:09 ] [ 編集 ]
  140. アメリカで放送したガッチャマン、バトルシーンを追加作画した変なロボットのナレーションやコントに差し替える(暴力的だからと言う理由で)、すごく改変されたモノなんだけど、あれでも影響力あったんだな。
    あと、ジンペイは人造人間ということにして言葉遣いもおかしくなってた(子供が戦闘するのは残酷だから、年齢不詳の人造人間設定)。
    >あの頃のアニメがそんなに早い直に輸出されてたこと
    外貨獲得目的でアニメの輸出も推奨されていたんだよ。昭和40年過ぎた頃から
    [ 2019/04/08 00:10 ] [ 編集 ]
  141. アニメのコスプレっちゅうと日本発祥みたいに思われてるけど、'80年代初頭には既にあっちの連中がデスラーや沖田艦長のコスプレ大会やってたんだぞ
    [ 2019/04/08 00:10 ] [ 編集 ]
  142. >>97
    しかも甚平は弟じゃなく人造人間とか何考えてんだかw
    人が死ぬシーンも一切カットだし、本当のガッチャマンを知るアメリカ人なんて
    ほんの僅かなんでしょうねえ・・・
    [ 2019/04/08 00:13 ] [ 編集 ]
  143. ※21
    マッハGO!GO!GO!をリスペクトして
    マトリックスの映画を作ったんだよね。
    知らない人にとっては意味わからんと思うけど。

    ヤマトをアメリカでやってたのもあの主題歌も聞いたことあるけど
    実際人気があったのって今初めて知りました。
    ありがとう>管理人さん

    そういう自分はあえて言うならヤマト世代なんだろうな。52歳。

    でも自分は結局イデオンが好きで
    あれを超える作品ありえないだろう、と思って
    結果的にあれからアニメって全く見なくなった。

    最近の作品は全くわからん。
    [ 2019/04/08 00:13 ] [ 編集 ]
  144. ジュウレンジャーのアメリカ版のパワーレンジャーはオリジナルのキャストがアメリカのイベントに招待されるくらい大人気だそうだな
    [ 2019/04/08 00:13 ] [ 編集 ]
  145. 主題歌歌ってた人が殺人事件やらかして放映出来なくなったのってエイトマンでしたっけね
    キリスト教圏にデビルマンは絶対輸出したらダメな奴だと思う
    [ 2019/04/08 00:13 ] [ 編集 ]
  146. ※109
    大阪地区では

    地球は一つ 鏡に映して二つ
    おーガッチャマーン ガッチャマーン

    でした。
    [ 2019/04/08 00:17 ] [ 編集 ]
  147. 今から20年以上前の話だけど、上海からの留学生が北京語でアトムの主題歌歌えたのにはびっくりしたわ
    欧米での知名度は知ってたけど、まさか共産圏もとは
    [ 2019/04/08 00:18 ] [ 編集 ]
  148. 戦場カメラマンが言っていたんだったかな、中東での戦闘中にドラゴンボールの放映が始まるとその間だけは大人や子供どころか敵味方関係なく一緒になって1つのテレビの前で悟空たちの戦いを熱くなって見ていて、終わったら持ち場に戻ってまた戦うっていう話……
    アニメは世界を救うメディアなんだと思う、マジで
    [ 2019/04/08 00:18 ] [ 編集 ]
  149. マッハGoGoGo、ガッチャマン、アメリカ市場を意識したデザインだと思う
    やっぱ動きがぎこちないと思われたのかw
    [ 2019/04/08 00:20 ] [ 編集 ]
  150. スクービードゥって名前で今は放送されてるがおっさん世代は「弱虫クルッパー」
    [ 2019/04/08 00:20 ] [ 編集 ]
  151. 高年齢層がPC使いこなせてきてるから、平均年齢が上がるのは当然。
    世界の高年齢層の話を聞けるとか、すごい時代だよ!!
    [ 2019/04/08 00:20 ] [ 編集 ]
  152. イデオンと言えば、白石冬美さんが新元号発表前に亡くなったなぁ
    いや世間的には白石さんと言えば飛雄馬姉やパタリロなんだろうけど
    [ 2019/04/08 00:22 ] [ 編集 ]
  153. 英語バージョンのヤマト主題歌がくっそダサい
    [ 2019/04/08 00:22 ] [ 編集 ]
  154. ※148
    持ち場に戻って戦闘再開って、最早どっちがマンガか分からんな()
    そのまま茶でも飲んでろよ…
    [ 2019/04/08 00:23 ] [ 編集 ]
  155. 同じ頃、日本では「トムとジェリー」をみんなが見ていたのだった。
    つか、DVD経由で甥っ子姪っ子も見ているで、「トムとジェリー」。
    [ 2019/04/08 00:24 ] [ 編集 ]
  156. あの時代でふと思い出したが
    マシンハヤブサの神風のケモミミヘルメットってすごく可愛かったよな?
    話の内容は忘れたが、なんかそこが印象に残ってる
    [ 2019/04/08 00:24 ] [ 編集 ]
  157. 今考えるとゴットフェニックスって空中空母だったんだな。分裂合体ではキャプテンウルトラのシュピーゲル号が一番古い記憶だけど。変形ヒーローだとマグマ大使かな
    [ 2019/04/08 00:26 ] [ 編集 ]
  158. 動きがぎこちないって言うけどさぁ、基本止め絵で口パクだけ実写合成してた米国輸入番組観てたぞ
    リップシンクロとかいうシステムのやつ
    [ 2019/04/08 00:28 ] [ 編集 ]
  159. 当時大好きだったアニメで海の向こうのものと言うと…
    ラムジーはずっと見てたなあ
    [ 2019/04/08 00:28 ] [ 編集 ]
  160. トムとジェリーは話と話の間に流れる珍妙な歌が異国情緒満載でグー。
    [ 2019/04/08 00:30 ] [ 編集 ]
  161. 夏休みの午前中は、アニメ祭りでずっと見てたなぁ!
    「キングコング」「親指トム」「チキチキマシーン」「ドボテョン幽霊一家」。
    夕方には、「花のぴゅんぴゅん丸」とか。
    アニメや特撮ばっかり見てたよ。
    「海のトリトン」とかも良かったね。
    [ 2019/04/08 00:32 ] [ 編集 ]
  162.  
    管理人さんのコメントに同意。
    [ 2019/04/08 00:32 ] [ 編集 ]
  163. オリジナルヤマトは今見るとちょっとテレビマンガ寄りできついかな
    同じ時期でも出崎作品なんかはあんま古さを感じないんだが
    [ 2019/04/08 00:33 ] [ 編集 ]
  164. はわ〜、ガッチャマンがアメリカで放送されていたとは
    んでもって、宇宙戦艦ヤマトがかくも人気を博していたとはねぇ

    妖怪人間ベムとかもやってたのかなw
    [ 2019/04/08 00:33 ] [ 編集 ]
  165. ※145
    ん~、どうだろう
    デビルマンもダークヒーロー枠に入りそうだから大丈夫じゃない?
    マーベルにもゴーストライダー居るし
    [ 2019/04/08 00:33 ] [ 編集 ]
  166. 最近は昔のアニメがアマゾンなどでいろいろ見られるので
    これからは若い世代でも古いアニメ知ってるって人がもっと出てくると思う
    小説のようにそろそろアニメも時代が関係なくなる移行期にはいるべき
    断絶したままだと名作が埋もれて消えてしまうからね
    年寄りも思い出話だけじゃなく昔のアニメについて今のは知らないと決めつけるんじゃなく若者人にも是非見てもらいたいとか発信すべき
    昔のアニメを未来に残したいならね


    [ 2019/04/08 00:34 ] [ 編集 ]
  167. そんな昔からアニメが放送されてこんなにも人気だったんだ…意外
    映画「AKIRA」や『ドラゴンボール」がアメリカにおけるアニメの火付け役になったとばっかり
    [ 2019/04/08 00:35 ] [ 編集 ]
  168. >>145
    エイトマンの漫画家が銃刀法違反で逮捕されたの原因です。

    昔読んだ本には、ガッチャマンが原因で、アメリカのアニメ規制が始まったとか書いてあったな
    暴力的だってことで、日本アニメは全面禁止になって、アメリカのアニメは暴力シーンが禁止に
    そのためにトムとジェリーが喧嘩しなくなったw
    [ 2019/04/08 00:35 ] [ 編集 ]
  169. アメリカじゃ「宇宙戦艦ヤマト」は「Star Blazers」って題名なんだね。
    管理人さんが「宇宙戦艦ヤマト」で訳してくれてるから途中の動画で気づいたよ。
    テーマ曲が英語で新鮮だったけど、流石に「ヤマト」は使えなかったんだなと。
    まだまだWW2を引きずってる時期だし仕方ないね。
    でも自分も好きだから同じような人が多くて嬉しいw
    [ 2019/04/08 00:36 ] [ 編集 ]
  170. ※146
    同じく大阪だが、「地球は一つ、割ったら二つ〜」だったな・・・
    [ 2019/04/08 00:37 ] [ 編集 ]
  171. >この平和な貢献こそ、日本人は誇りに思っていいのではないかと思いました。

    我が意を得たり。団塊世代辺りはひたすらメリケン文化を追っかけていたから。
    その点最近はどうなんだろう?世界の子供に夢を与えているかな?
    所で『海のトリトン』はやってなかったのかな?
    [ 2019/04/08 00:41 ] [ 編集 ]
  172. 大型連休こどもアニメ大会は、パーマン、あさりちゃん、キャプテン、かぼちゃワインと相場は決まっていた世代。

    OVAを連日放送してくれるアニメだいすき!のほうが大人の仲間入りした気分で好きだったな(笑)。
    逆襲のシャアはあれで初めて見たような。ルパン三世バビロンの黄金伝説もかな。
    吸血鬼ハンターDも。
    [ 2019/04/08 00:42 ] [ 編集 ]
  173. ヤマトはスターブレイザーで、アトムがアストロボーイ
    マッハGOGOGOはスピードレーサー
    ガッチャマンはなんてタイトルになったんだろう?
    [ 2019/04/08 00:43 ] [ 編集 ]
  174. 当時はタダ同然の放送料で海外に売ったもの
    今から思えば良かったね
    おかげでアニメを日本産とも知らず、ただの娯楽として受け入れられた

    その素地があって、今の日本の観光やビジネスに繋がってる部分も大きい

    アニメの貢献度、おそるべし
    [ 2019/04/08 00:43 ] [ 編集 ]
  175. ジャングル大帝は人間が悪のイメージだったから子供ながらあまり好きではなかったな
    今なら伐採で森が減ると動物の生存域が減る事に理解ができるがな
    [ 2019/04/08 00:44 ] [ 編集 ]
  176. 「ガッチャマン」も「マッハGOGOGO」も
    キャラデザが「チャー研」の人と同じだという事実
    [ 2019/04/08 00:46 ] [ 編集 ]
  177. ガーーーーッチャマンに負けるな負けるなガーッチャマン
    [ 2019/04/08 00:47 ] [ 編集 ]
  178. 自分らが沈めた大和のことだと判って見てたのかな?
    [ 2019/04/08 00:47 ] [ 編集 ]
  179. 宇宙戦艦ヤマトはいろんな事情でこう改変されてた
    ヤマト=アルゴ号
    ガミラス=ガミロン
    デスラー=デスロック
    [ 2019/04/08 00:47 ] [ 編集 ]
  180. 名もなき日本兵
    感性豊かな幼少の頃の記憶は皆さん脳裡に焼き付いているのが良く解りました。 アニメの登場は凄いインパクトを世界に及ぼした事実を改めて実感した。
    小生は月光仮面、紅孔雀、怪傑ハリマオ、赤胴鈴之助の時代ですからアニメを観る事は無い世代だが逆にアメリカのサンセット77、ベンケーシー、コルト45等が懐かしい。隔世の感は否めませんな!
    [ 2019/04/08 00:48 ] [ 編集 ]
  181. ヤマトの名前が多いの嬉しい。
    宇宙戦艦ヤマトはアニメでの演出ってのを小学生だった自分が意識した最初のテレビアニメだった。
    凍り付いたユキカゼの上で崩れ落ちる古代を後ろから小さくロングで映すところしびれた。
    あそこで泣き顔アップになんてしないところが。
    [ 2019/04/08 00:48 ] [ 編集 ]
  182. 手塚治虫全集400巻のあれ、読破して気付いたのは、戦後の日本人はがむしゃらに頑張ってきたけど、「ほがらか」って言葉、概念をなくしてしまった、置き去りにしてきてしまった、ってこと。それだけ外敵にむしばまれてしまったね。
    きれいに掃除して、取り返したい。
    [ 2019/04/08 00:49 ] [ 編集 ]
  183. こっちでは、スーパースリーとかアボットとコステロ観ていた時期だな
    当時聞いた話では、ガッチャマンは暴力的すぎるって事で、ドラマシーンを増やしていたって話だな
    スターブレイザー(ヤマト)は、主人公側に死者が出るってのがかなり衝撃的だったらしい
    [ 2019/04/08 00:50 ] [ 編集 ]
  184. >ヤマト=アルゴ号

    別物だなw。WWⅡが紀元前になってる…。
    [ 2019/04/08 00:51 ] [ 編集 ]
  185. 999の名が出てて嬉しい
    それはともかく、メーテル役だった池田昌子さんより、鉄郎役の野沢雅子さんの方が年上と最近知って驚愕してる
    [ 2019/04/08 00:52 ] [ 編集 ]
  186. ※14
    ジェッターマルスあったよ
    話はほとんど覚えてないけど、鉄腕アトムにマント付け足しただけのデザインだった記憶
    [ 2019/04/08 00:54 ] [ 編集 ]
  187. ※106
    中村さんの仕事をくわしく知ってるわけじゃないけど
    うる星やつらの初期、タツノコのカラーが強く出て
    うまくいかなかった時期に参加してたのが
    八十年代の「おたく」にとってマイナスだったのでは

    演出の小華和さんなんかも、それで損してるんじゃないか
    と思うことがある
    [ 2019/04/08 00:55 ] [ 編集 ]
  188. 本スレがどうかは知らないが「だった」って過去形になっているのが物悲しいね
    今やキワモノ扱いだもんな
    [ 2019/04/08 00:56 ] [ 編集 ]
  189. >暴力的だってことで、日本アニメは全面禁止になって、アメリカのアニメは暴力シーンが禁止に
    >そのためにトムとジェリーが喧嘩しなくなったw

    トーム とジェリー♪ なっかっ良っくっ …何するんだ?
    [ 2019/04/08 00:57 ] [ 編集 ]
  190. 日本人を腑抜けにする教育を押し付けて来た米国は
    大人になっても電車で漫画と読んでると嘲笑してた
    漫画、アニメを放置しておいてくれて本当に良かった
    [ 2019/04/08 01:00 ] [ 編集 ]
  191. >>178
    Star Blazers
    とタイトルを替えてるし少なくとも子供はわからんかったんじゃない
    ガッチャマンも確か全員キャラの名前を外国風にしてたような
    [ 2019/04/08 01:02 ] [ 編集 ]
  192. ※166
    完全に同意だけど、現在の放送コードでは差別用語扱いになるとかいう理由で、当時のアニメは今見ようとするとセリフがちょこちょこ途切れることがあるのが残念なんだよなぁ
    [ 2019/04/08 01:02 ] [ 編集 ]
  193. スターブレーザーの主題歌ダメすぎる。。。
    サビは「スペースバトルシップ!やーまーと」やろうがい・・・
    あんな、大和と云う大東亜戦争でクソにも役に立たかった船が、生まれ変って無双するお話なんじゃ。ロマンが判るなら、サビはやーまーとーやろうがー
    [ 2019/04/08 01:03 ] [ 編集 ]
  194. >>190
    喧嘩しなくなったバージョンは、くっそ詰まんなくて何してたか全く覚えてないや
    そういえば、今やってるトムとジェリーは新作なんかな?

    暴力シーンが禁止になったアメリカでバットマンが人気になったけど、暴力シーンは殴るシーンをカットして「BANNN]とか文字を表示して規制を免れたとか
    [ 2019/04/08 01:05 ] [ 編集 ]
  195. ヤマトはリメイクされたけどアメリカでは観れないのかな?
    アマゾンプライムで見れるから興味のある人は見てほしい
    [ 2019/04/08 01:06 ] [ 編集 ]
  196. ヤマトあまり記憶に無いな。なぜか歌は歌えるがw
    コスモタイガーの加藤が、悲しいけどこれ戦争なのよねするシーンしか思い浮かばない。
    [ 2019/04/08 01:08 ] [ 編集 ]
  197. 管理人さんのまとめコメントが素晴らしい。
    [ 2019/04/08 01:09 ] [ 編集 ]
  198. >■ 私は70年代初頭に「アルプスの少女ハイジ」に夢中になってた……。

    ハイジの日本放映は74年。
    70年代にハイジのアメリカ放映はないはず。
    ヨーロッパで最速は75年のスペインで、あとは70年代後半。
    この人はどこで見たんだろう? ただの記憶違いか?
    [ 2019/04/08 01:10 ] [ 編集 ]
  199. トムとジェリーが喧嘩しなくなったら、ただの、トッ ムッ トムトム ニート♪じゃないかぁ!
    [ 2019/04/08 01:13 ] [ 編集 ]
  200. 今なら左から、白人、ヒスパニック、アジア人、黒人、ユダヤ人とかになるかな
    [ 2019/04/08 01:13 ] [ 編集 ]

  201. この国にアニメ文化を齎してくれた韓国に感謝です

    [ 2019/04/08 01:14 ] [ 編集 ]
  202. >>202
    そうやってわざと叩かれるようなこと書いて楽しい?
    構ってもらえて嬉しいの?
    それとも無理やりにでも話題に絡ませて、Kの存在を意識させるための工作?
    [ 2019/04/08 01:18 ] [ 編集 ]
  203. アニメにかぎらず、それだけで保つ話題を「毎度おなじみ」で薄めるのは
    下手だなあ、と
    [ 2019/04/08 01:21 ] [ 編集 ]
  204. まあ、ベムの話がしたいのかもしれないが
    [ 2019/04/08 01:24 ] [ 編集 ]
  205. ガッチャマンとかマジンガーZは正直ダサいと思ってた
    なぜかやたら再放送されてた気がするけど
    [ 2019/04/08 01:26 ] [ 編集 ]
  206. ※46

    サイボーグになった刑事のアニメってメタルジャックじゃないかな。
    [ 2019/04/08 01:31 ] [ 編集 ]
  207. ※206
    リアル世代でダサいと思ってたなら変わり者
    再放送世代でダサいと思ってたならただのバカだ
    [ 2019/04/08 01:34 ] [ 編集 ]
  208. ちきゅうは~ひとつ~われたらふたつ~
    みたいな替え歌が小学校で流行ってた
    [ 2019/04/08 01:34 ] [ 編集 ]
  209. 物心ついたときには既におっさんらが
    「父上、せっかく減った人口です」だの
    「この肌触りこそ戦争よ!」だの言っていて、小3で覇王系の人がゴールデンで
    「うぬは死兆星を」云々言っていたので、健全な古典的勧善懲悪アニメを知らない(笑)
    無論、名前は知ってる。
    [ 2019/04/08 01:39 ] [ 編集 ]
  210. アニメは高い技術力をもった低賃金の人間を多数必要としたコンテンツだから
    日本以外では作ることは難しかっただろうな
    今やっとディズニーが日本アニメと似たようなことやってるが(全年齢にうける作品
    膨大なコストが掛かってるからなー
    ほんと日本は変な国だよ
    [ 2019/04/08 01:39 ] [ 編集 ]
  211. ロボテックは許されない
    [ 2019/04/08 01:40 ] [ 編集 ]
  212. アメリカの子供達が日本のアニメに夢中になっていた頃、日本の子供達はアメリカのカトゥーンをみていたのでした。

    ポパイが水兵だと知らなかった自分は
    ポパイ ザ セールスマン ピッピー
    と歌っておりやした。
    [ 2019/04/08 01:41 ] [ 編集 ]
  213. ※137
    久松文雄だっけ>冒険ガボテン島
    手塚より手塚風の絵が上手いという
    面白いらしいね
    [ 2019/04/08 01:43 ] [ 編集 ]
  214. パタリロは腐だからキビシいんじゃないか?
    Ohサムラーイ!とは聞くが、Oh色小姓!とは聞かないし。
    [ 2019/04/08 01:46 ] [ 編集 ]
  215. >>211
    日本はまともに資金が無いから動画枚数を半分以下にしてごまかして作ってたんですよ。
    アメリカは資金が潤沢だからフルアニメーションで作ってたけどね

    日本のアニメが発展したのは、スポンサーが作品の内容に無関心だったから
    毎回ロボットが戦っていればどんなアニメでもOKだったからガンダムが生まれたw
    [ 2019/04/08 01:46 ] [ 編集 ]
  216. ※166
    そうだね
    まあ、歴史に位置づけて語れる作品と
    リアルタイムの思い入れが先行する作品と
    両方あるだろうけどな、世代を問わず
    [ 2019/04/08 01:48 ] [ 編集 ]
  217. ヤマトはオリジナルで見て欲しいなぁ。
    メリケン吹き替えスターブレイザーだと沖田艦長の沖田艦長感が無い。
    矢張り納谷悟朗さんの声は素晴らしいなぁと思うんだよ…
    [ 2019/04/08 01:54 ] [ 編集 ]
  218. ※172
    アニメ大好きって
    すごい番組だったらしいね
    関西の子と話すとよく出てくる
    [ 2019/04/08 01:55 ] [ 編集 ]
  219. ガッチャマン・・・名作
    ガッチャマンⅡ・・・蛇足
    ガッチャマンF・・・ゴミ

    メカも武器もストーリーもどんどん劣化していく
    それにⅡとFはスターウォーズの影響受け過ぎ
    [ 2019/04/08 01:55 ] [ 編集 ]
  220. NHKでやってたピーナッツ(スヌーピー)も好きだったなぁ
    あの独特の絵柄をほぼ原作のまま動かしたのが凄い

    チャーリーブラウンは谷 啓さんで、ルーシーがうつみ宮土理さんね
    [ 2019/04/08 01:56 ] [ 編集 ]
  221. 昔と今じゃアニメにおける「間」が違うので話は同じくらい展開も同じくらいの筈なのにヤケに間延びした感じを80年代以前のアニメには受けるかも知れない。

    大体エンディング見れば判るけど、とにかくスタッフ数が少ない。
    旧ルパンなんかは通常の週間アニメの二・三倍セル画使ってたらしいので展開自体の間延び感は少ないけどそれでも1シーンにおけるアニメーションとしてはニコマで動いていたりするしねぇ。

    原画さん、動画さんがそれぞれ四人とか今じゃ有り得ない人数で週間アニメは作られていた
    [ 2019/04/08 01:59 ] [ 編集 ]
  222. 俺が子供の頃は
    デビルマン、バビル二世、ドロロンえん魔くん、ゲゲゲの鬼太郎(2期)
    が夕方5時台にひたすらヘビーローテション放送されていた
    [ 2019/04/08 02:01 ] [ 編集 ]
  223. 当方は在米だけど、60歳のアメリカ人の友人が、子供の頃に「人造人間キカイダー」や
    「ジャイアントロボ」を見たって言ってた。キカイダーに関しては、歌まで覚えてて、
    スイッチーオン、1.2.3と歌い始めた時には驚いた。
    [ 2019/04/08 02:03 ] [ 編集 ]
  224. >アニメだいすき

    って読売テレビなんだ。全国ネットだと思ってた。
    ラインナップの紹介BGMがまた格好いいんですよ、これがね。
    ティファニーやらベリンダ・カーライルやらサマンサ・フォックスやら。
    [ 2019/04/08 02:04 ] [ 編集 ]
  225. ※180
    千代之介が特撮に出演したことについて
    特撮ファンの人は「大スターが落ちぶれた」と言いたがるが
    千代之介はああいう家の出だから、食うに困ることはなく
    ずっと東映に籍を置いていて、たまたまテレビを見て
    僕のやっていた紅孔雀みたいなものだろう、ちょっと出してよ
    という調子だったらしい
    [ 2019/04/08 02:05 ] [ 編集 ]
  226. ※220
    モロなしぇっくしゅシーンとか出てくるメガゾーン23なんかも平気でやってたからねぇw
    いい番組だったよ
    CINEMAだいすき!も好きだったなぁ
    [ 2019/04/08 02:05 ] [ 編集 ]
  227. 日本人だってアメリカのテレビ漫画にお世話になりました
    ポパイ トムとジェリー ウッドペッカー チキチキマシン猛レース
    宇宙王ターザン シンドバットの冒険 マイティマウス バーバパパ

    この頃の主題歌まとめCDでないかな
    [ 2019/04/08 02:05 ] [ 編集 ]
  228. こういう記事見てると、東京五輪の閉会式にささきいさおや水木一郎や影山ヒロノブが登場して、懐かしアニソン大会になりそうな気ガシテキタヨ。

    一番ノレないのが日本人だったりしてな…。
    [ 2019/04/08 02:06 ] [ 編集 ]
  229. >>229

    ターザンではなくターガンでは?
    [ 2019/04/08 02:10 ] [ 編集 ]
  230. 225
    キカイダーはハワイで絶大な人気を誇ってる
    なんでも道徳教育にすごく役立ったらしいw
    キカイダーのWikipedia読んでみ
    スゴイから

    ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%80%A0%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%82%AD%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC
    [ 2019/04/08 02:13 ] [ 編集 ]
  231. ガッチャマンの甚平役の塩谷さん。
    放送期間中に声変わりしてしまい、視聴者に声の違和感を感じさせないよう急遽甚平の初恋話を入れたそうな。

    リアルタイムで見てたけど、すんなり受け入れてたわw
    [ 2019/04/08 02:21 ] [ 編集 ]
  232. 昔日本「ガッチャマン、マッハGO×3、ジャングル大帝、etc」
    昔世界「はぁ?アニメが日本製?ウソつくな!!」

    今日本「ポプテ、ラブライブ、進撃の巨人、このすば、etc」
    今世界「あー、日本よ、何というか・・・スマンかったwww」
    [ 2019/04/08 02:22 ] [ 編集 ]
  233. ジャイアントロボってそんな昔から輸出されてたのか。
    だからバケットヘッドが好きなんだなw
    子供の頃観てたとかなんだろうなww
    [ 2019/04/08 02:23 ] [ 編集 ]
  234. 名犬ラッシーとか大草原の小さな家とか奥様は魔女とか向こうのドラマも結構みてた。それにしてもガッチャマンもスカイヤーズ5も歌えるけど内容はさっぱりだ。最後科学忍法火の鳥で終わる記憶しかない。赤影と怪獣王子は好きだった。
    [ 2019/04/08 02:26 ] [ 編集 ]
  235. ※233
    いいな、それw
    [ 2019/04/08 02:30 ] [ 編集 ]
  236. >「マッハGoGoGo」
    >ちなみ日本では1967年に放送されてたんだ。 +1 

    小学校に行く前に、朝ごはんを食べながら見た記憶があるが再放送だったのね。
    [ 2019/04/08 02:37 ] [ 編集 ]
  237. >アニメが日本製?ウソつくな!!

    母もの映画のように日本的な「母をたずねて三千里」を
    自分たちの歴史と思って見ていたイタリアの子供が育って
    オペラの演出をするようになっているがいいのだろうか
    と宮崎駿が悩んでた。いいと思うけどね
    [ 2019/04/08 02:38 ] [ 編集 ]
  238. ※236
    最近の深夜アニメ「這いよれニャル子さん」が
    「奥さまは魔女」のオープニングを引用していたが
    肝心のナレーションが中村正でないあたり
    アニメの現場はやっぱり若いんだな、と思う
    しかし、ああいう引用をしようと思うのはえらい
    [ 2019/04/08 02:46 ] [ 編集 ]
  239. ジャングル大帝レオ=ライオンキング
    「子供たちの喜ぶ姿を見る事が父は好きだったので」
    みたいな訳の分からない言い方して
    著作権問題、争い
    をしなかった馬鹿息子w
    [ 2019/04/08 02:49 ] [ 編集 ]
  240. 最後の管理人さんのコメントに👍したい。
    [ 2019/04/08 02:49 ] [ 編集 ]
  241. ガッチャマンがアメリカで最初放送された時、エンディングのスタッフロールには日本人の名前がなかったのか、あれはアメリカ製と言われて切れた思い出
    [ 2019/04/08 02:52 ] [ 編集 ]
  242. イタリアは日本のアニメのおかげで
    グリーンゲイブルスのアンが
    赤毛のアンとして知られている国でもある
    [ 2019/04/08 02:52 ] [ 編集 ]
  243. 日本の特撮やアニメは勧善懲悪で宗教色が希薄だから世界中で
    受け入れられた。戦闘シーンなどは国によっては規制している
    [ 2019/04/08 02:57 ] [ 編集 ]
  244. アメリカ東部のみの放送かと思いきや、西部のカリフォニアでも放送してたんだな
    [ 2019/04/08 02:58 ] [ 編集 ]
  245. ライオンキング
    映画、DVD、ミュジーカルロングラン

    莫大な印税が入るのにね馬鹿息子w
    [ 2019/04/08 03:04 ] [ 編集 ]
  246. チキチキマシーンのチキは
    チキンレース
    から?それとも
    基地外レース
    から
    釣りキチ三平みたいなw
    [ 2019/04/08 03:09 ] [ 編集 ]
  247. 鉄腕アトムで、神父がキリスト像の目のところへ爪で傷をつけて
    それがダイイングメッセージになる話は、完成度が高いと思うが
    「神の目はごまかされん」というオチのセリフがまずかったのか
    アメリカでは放送されなかった、と聞いている。外国は大変だね
    [ 2019/04/08 03:10 ] [ 編集 ]
  248. ♪ガッチャミャーン
    調べたら何か色々な事情があるみたいだね。
    水木がブレイクしてるのに
    子門
    は何でと思ったら。
    [ 2019/04/08 03:21 ] [ 編集 ]
  249. 中学生や高校生の日常を描いた作品が多くなって
    アニメ・コンパニオンというような本がずいぶん売れて
    日本の暮らしに対する理解が深まった、ということは言えるが

    宇宙、無国籍の作風にくらべてソフトパワーが上がったか下がったか
    というのは難しい問題だ
    [ 2019/04/08 03:21 ] [ 編集 ]
  250. ラブコメは昔からあったし、向こうでも当たってたけど
    たとえば「うる星やつら」は、鬼・雪女・弁天にはじまって
    「民俗学」と言っていいぐらい日本的なものを出してきた

    最後はたしか「天岩戸の神話」まで行ってしまうんだけど
    これは逆に、理解するのは簡単なんだよ。意識的だから

    「きまぐれオレンジロード」は、八十年代風のアメリカかぶれを
    素直に受けいれることで無国籍に近くなってた。春樹と同じだ

    それが「ラブひな」あたりから、どんどん難しくなってくるんだよね
    過去のヒット作に対して意識的でも「日本」に対して無意識だから
    「めぞん一刻」という補助線がなかったら、外国ではダメだったろう
    [ 2019/04/08 03:53 ] [ 編集 ]
  251. ※68
    元々アニメーターだったんだけど、上手すぎたんだよね…
    自分が聞いたエピソードでは、原画家時代に天野さんの描いた絵が作画監督自身が描いたのかと錯覚するほどそっくりで気味悪がられて仕事がやりづらくなったこともあったとか
    [ 2019/04/08 03:56 ] [ 編集 ]
  252. 「鉄人28号」と「鉄腕アトム」は再放送でも見た事ないや。懐かしの
    で一場面を見る位で。
    ひょっこりひょうたん島
    とか言うのも見た事ないや。「シェー」も見てないしw
    ひみつのアッコちゃん、サリーは再放送で見たかな。
    [ 2019/04/08 04:10 ] [ 編集 ]
  253. 上でちょいちょいアニメだいすきが話題になってるなw

    僕の記憶では、逆シャア、F91、マクロスプラス辺りが
    やってた気がする。
    あと、MBSの「ヒーローは眠らない」を忘れてはいけないw
    [ 2019/04/08 04:18 ] [ 編集 ]
  254. カートゥーンって言われると途端に子ども向けって印象を受けるけど
    アニメはそうじゃないんだよね、そこに随一の魅力をも感じる
    [ 2019/04/08 04:20 ] [ 編集 ]
  255. ガッチャマン世代ではないがzipで(短編と言うかギャグと言うか)が放送していて知ったなぁ···本家とは違うと思うけど···
    アメリカのアニメってオーバー?な表情するよね。そう言うところはやっぱり国ごとに違っていいと思ったし、トムジェリが好きだったわw
    [ 2019/04/08 04:37 ] [ 編集 ]
  256. TOKYO MXやらAbemaやらが頑張っているようだが
    もっとクラシックアニメに触れる機会が増えると良いな。
    昔は地上波で再放送が盛んだったから世代では無いアニメに多く触れることが出来た。
    古いというだけで毛嫌いする人もいるようだけれど、観ないと損をするよ?
    [ 2019/04/08 04:55 ] [ 編集 ]
  257. ※256
    テレビまんがとアニメ、第二次アニメブーム、ヤマト・ガンダム・エヴァ
    ジャパニメーション・ブームの逆輸入、という「国内」の流れが頭にあって
    スター・ブレーザーズを出されると用語に迷う、ということはあるけどね
    [ 2019/04/08 04:55 ] [ 編集 ]
  258. まさかのマグマ大使w 
    マグマ大使まで放映されてたとは めっちゃ驚いた
    [ 2019/04/08 04:57 ] [ 編集 ]
  259. ホンマにアメリカのweeabooは、タツノコプロの落し子やねえ。w
    [ 2019/04/08 04:59 ] [ 編集 ]
  260. >カートゥーンって言われると途端に子ども向けって印象を受けるけど
    アニメはそうじゃないんだよね

    だよね。
    前によく外国人が
    「日本の電車内では経済新聞を読まずに漫画雑誌を読んでる」
    とか米国マスコミが記事にしてたけど、それリーマン俺で週刊ジャンプ
    「ドラゴンボール」
    をすかさず楽しみに読んでた俺の事かw
    『おい、次はどうなるんだ?話しの展開はどうなる』
    の俺の気持ちは株価経済と少しは似てると少しは理解出来たか米国人w

    米国の、悪を倒す、のみじゃ無く、仲間の助けや協力が無ければ倒せない!みんな力をオラにくれ!なんて
    ワンマンヒーローアメリカ人
    には無い発想だから米国大人が子供に見せる事でファンは永遠かも?

    内容が濃いよね日本漫画日本アニメ。
    [ 2019/04/08 05:06 ] [ 編集 ]
  261. はいアイサー御主人樣
    ハクション大魔王
    は面白ギャグ路線
    にしたのか?
    カレー、ラーメン
    と発展が似てるのかね?
    [ 2019/04/08 05:15 ] [ 編集 ]
  262. >TOKYO MXやらAbemaやらが頑張っているようだが

    でもあの放送権を買い取ろうとアメリカ人が必死だったりしてw
    [ 2019/04/08 05:19 ] [ 編集 ]
  263. ライオンキングが完全なジャングル大帝のパクリだとコメントするアメリカ人は居ない。
    [ 2019/04/08 05:29 ] [ 編集 ]
  264. アメコミの規制と衰弱とか、そういう話もあるだろうけど

    ガッチャマンとヤマトをならべて語るアメリカ人の姿勢は
    昔のヤマト中心史観みたいなもののカウンターにはなる

    アトムで富野さんがやったエジプト陰謀団とか青騎士とか
    エイトマンの水島博士のラストの止め絵とか「決闘」とかね
    レインボー戦隊ロビンの「リリにおまかせ」とかエンディング
    サイボーグ009とか、子供向け番組に最初から横溢してた
    青年的な部分を「例外」として喜ぶ態度はどうなのか、という
    [ 2019/04/08 05:38 ] [ 編集 ]
  265. 素敵な記事をありがとう。まとめの言葉も素敵。
    [ 2019/04/08 05:39 ] [ 編集 ]
  266. 日本人のおっさんの俺と同じような感覚だなw
    [ 2019/04/08 05:54 ] [ 編集 ]
  267. ※59
    たしかに艦がアルゴになってたり、登場人物の名前も変わって、カットシーンもあるけど、毎週宇宙で戦う話のバトル・オブ・ザ・プラネッツの出鱈目にくらべるとストーリーの大筋は改変されてない。
    ※143
    マトリックスは攻殻機動隊参照だ、スピードレーサー(マッハGO!GO!GO!)は実写版が作られた
    ※235
    東映の実写版が編集されて「JOHNNY SOKKO AND HIS FLYING ROBOT」
    [ 2019/04/08 06:06 ] [ 編集 ]
  268. 日本のアニメや漫画が提示している弱者を守る正義や友情、思いやり、努力や切磋琢磨といったものは人類に共通のもので、宗教や社会体制に先立つものだ。

    アニメを通して世界の人々が基本的に同じ価値観(まごころ)を有している事が確かめられたようでうれしい。

    国も肌の色も違う世界中の人々に、子供の頃夢中になった共通の思い出を作った。
    日本のアニメ業界がこういう位置の仕事を出来たということは、本当に素晴らしいと思うよ。
    [ 2019/04/08 06:09 ] [ 編集 ]
  269. このころのタツノのキャラは
    輸出前提だから異様にバタ臭い
    [ 2019/04/08 06:09 ] [ 編集 ]
  270. あの年代のタツノコはブン殴りたくなる奴が一人はいる印象だった。再放送で見た幼児ながらに。
    [ 2019/04/08 06:14 ] [ 編集 ]
  271. 一方アメリカ製カートゥーンの「チキチキマシン猛レース」が好きでよく見ていたなあ。
    [ 2019/04/08 06:27 ] [ 編集 ]
  272.  ※25

     今の北米アニオタが当時みたいに改竄されまくりの日本製アニメを観たがるわけないよね。
    [ 2019/04/08 06:27 ] [ 編集 ]
  273. ハリウッドでロボテックのリメイクが進んでるみたいだね
    マクロではなくロボテックこそが本物だ
    [ 2019/04/08 06:35 ] [ 編集 ]
  274. >と言うか、そのために生きてたと言っても過言じゃない。

    子供の頃、本当に好きなアニメに嵌ると、一週間それを楽しみに生きてたっけ。そんな人が外国にもいるってのが嬉しい。
    [ 2019/04/08 06:36 ] [ 編集 ]
  275. 海賊王子や遊星仮面も面白かったな。
    [ 2019/04/08 06:39 ] [ 編集 ]
  276. ※14
    アトムの名じゃ売りにくかったからジェッターマルスに変えたんだよ、坊主
    [ 2019/04/08 06:46 ] [ 編集 ]
  277. ガッチャマンはスーパースリーとあんまり変わらんかったなぁ
    [ 2019/04/08 06:50 ] [ 編集 ]
  278. ※279
    そうだったっけ?
    [ 2019/04/08 06:50 ] [ 編集 ]
  279. ※275
    外国にも大量にいるオタクはそうかもしれないが
    この記事のアメリカ人たちはそうでもないだろう

    そこが肝心なような気がするが
    [ 2019/04/08 06:55 ] [ 編集 ]
  280. ワニのワーリー
    [ 2019/04/08 07:01 ] [ 編集 ]
  281. 管理人さんのコメントも楽しみにしてた。
    素敵な人格ですね。ありがとう!
    [ 2019/04/08 07:10 ] [ 編集 ]
  282. やっぱりメルモちゃんだろ
    次点でメグちゃん
    [ 2019/04/08 07:36 ] [ 編集 ]
  283. アメリカ人の子供たちが、日本のアニメを楽しんでた頃に、

    自分の周囲では、トムとジェリーが人気だったということか。いいね。
    [ 2019/04/08 07:43 ] [ 編集 ]
  284. 鉄腕アトムは アストロボ-イだった(ような気がする)
    [ 2019/04/08 07:52 ] [ 編集 ]
  285. どろろんえんまくんの雪姉さんに惚れろよ!
    [ 2019/04/08 07:52 ] [ 編集 ]
  286. ちなみにガッチャマンの主題歌歌ってた人は英語版のウルトラセブンの主題歌もやって
    ハワイでは絶大な人気を誇ってたりするとかしないとか
    [ 2019/04/08 07:57 ] [ 編集 ]
  287. 土曜日の夜はこれしか選択肢がなったのが大きいんだよなぁ
    [ 2019/04/08 08:08 ] [ 編集 ]
  288. >上でちょいちょいアニメだいすきが話題になってるなw
    >僕の記憶では、逆シャア、F91、マクロスプラス辺りが
    >やってた気がする。

    ウインダリア…(泣いた)、
    妖刀伝、吸血鬼ハンターD、死神グレイ、アップルシード…(かっけー)、
    クリスタルトライアングル禁断の黙示録…(面白ぇー)、
    ガルフォース、ザ・サムライ、孔雀王…(えろい)、
    映画ガンダム、マクロス、映画ルパン…(殿堂)

    このへんが記憶にあるな。ラインナップを毎回流すから子供心にアニメも洋楽も覚えるw
    ♪オーバーナイ サクセ~ス
    [ 2019/04/08 08:10 ] [ 編集 ]
  289. アニメ大好きは、るーみっくもやってたね。笑う標的とか。
    [ 2019/04/08 08:15 ] [ 編集 ]
  290. 宇宙戦艦ヤマトのご都合主義にバカバカしさを覚えたので評価しない。ただ、OP曲は歌えるw
    [ 2019/04/08 08:18 ] [ 編集 ]
  291. 前TVで
    アメリカ人男性にマッハGoGoGoが日本のアニメだと言ったら信じてくれなかった。私はマッハGoGoGoを知らなかったし観た事がありませんでした(^_^ゞ。アメリカで映画化されて有名だと言う事を初めて知りました。
    [ 2019/04/08 08:39 ] [ 編集 ]
  292. 科学忍者隊というのが良いね。
    [ 2019/04/08 08:40 ] [ 編集 ]
  293. ※291
    当時はオタクという概念がよく解らず、綺麗なお姉さんが登場して、何故かやたら股間がソワソワするアニメだと思って見ていたな。
    トップをねらえとかレガシアムとか。
    [ 2019/04/08 08:44 ] [ 編集 ]
  294. 1980-90年代の頃出会った韓国人女子が、「ひみつのアッ子ちゃん」とか日本のアニメなのに、韓国のものだって信じきってむきになって言い張ってたのたの思い出したw

    事実を隠してるのは世界で韓国だけなのかあ~w
    [ 2019/04/08 09:07 ] [ 編集 ]
  295. つまり、ライオンキングの時にSNSが広まっていたら、
    ディズニーは無理に押し通せなかったという事か…。
    [ 2019/04/08 09:12 ] [ 編集 ]
  296. 「世界中の子供に喜びを与えた国は稀でその平和な貢献こそ誇りを持って良い」 たしかにその通りだと思います。
    と同時に、その輝かしい日本アニメ史を当時世界中でただ1か国だけ冒涜(著作権法違反およびオリジナル作品を劣化させ傷付けパクり泥を塗る)していた国があった事実も伝えていかなければならないですね。
    例)稲妻アトム、テコンV、スーパーテコンV、ワピース、宇宙黒騎士、スーパーチャイルド、トンチャモン等々
    [ 2019/04/08 09:20 ] [ 編集 ]
  297. アトムって向こうの俗語で「おなら」の意味になるのでアストロボーイにしたとか聞いた。

    カルピスをカルピコというようなものか。
    [ 2019/04/08 09:21 ] [ 編集 ]
  298. ※287
    北半分を忘れておりますよ。先日、国際マラソンがあったが街頭で
    「世界各国の選手が集うなんて我が国の国際的地位の高さが窺えます。」
    などと供述しており、可哀想になった。

    あまりにエロヒムなのは、夜のアニメだいすき!とかいう特別枠で親の目をぬ…いやなんでもない。
    [ 2019/04/08 09:21 ] [ 編集 ]
  299. ※270

    ※143がいってるのはマッハGO!GO!GO!のOPの最後のところを
    マトリックスが戦闘シーンで実写の撮影技術としてアイデアとして
    使わせてもらった、って話でしょ。
    ウォシャウスキー兄弟がちゃんとそういってる。

    そしてマッハGO!GO!GO!自体も実写化した。
    [ 2019/04/08 09:25 ] [ 編集 ]
  300. >どろろんえんまくんの雪姉さんに惚れろよ!

    元祖ミニ浴衣だよなぁ。
    変~な感じが~ぁしませんか?~♪君~が視ている~このテレビ~♪
    ってテレビよりチソチソのほうが変な感じが…
    [ 2019/04/08 09:27 ] [ 編集 ]
  301. 原理主義的にデビルマンより、ポリコレ的にギャートルズのほうが難しいと思う。
    [ 2019/04/08 09:35 ] [ 編集 ]
  302. ミミズクが飛ばない
    [ 2019/04/08 09:38 ] [ 編集 ]
  303. 英語版ヤマト主題歌カッコエエ……
    [ 2019/04/08 09:54 ] [ 編集 ]
  304. 全世界の民よ、まだまだ甘いのお。
    元祖戦隊モノにして不朽の名作中の名作、
    「レインボー戦隊ロビン」
    を忘れてはならない。
    [ 2019/04/08 09:54 ] [ 編集 ]
  305. 「アニメは俺たちを日本教に入信させるるための宣教師の役割を果たしていた!」
    というコメントは秀逸だな
    しかもその宣教師は後から侵略してその国の人達を奴隷にして働かせることもしなかった善良なものだったしね
    実はここに目をつけて始まったのが彼の国の韓流という国家プロジェクトだった
    その目的は自国の電化製品などを買わせるためのだった 日本は自然発生的なものだったが韓国の場合は人工的なもので今でも捏造の世界で〇〇が人気とやっているw
    [ 2019/04/08 09:56 ] [ 編集 ]
  306. 欧米は幼児向けアニメはあったが小学生から学生にかけてのアニメはほぼなかったからそのころのアニメはやはりみんな日本のアニメとなるのは自然なことなんだよね。ある意味欧米は大人のためだけの娯楽がある社会だった。日本は子供に対する思いが強いからこそアニメが発達できたのかもしれないね。

    今は子供たちにとって冬の時代だよね。
    再放送が昔は頻繁にあって世代間格差とかもさほどなく昔の作品の話もできたりしたが今は再放送枠にだれも望まない寒ドラとかぶっこまれて見ることができないんだし。
    昔は欧米のドラマやポパイやトムとジェリーとかのアニメも普通にあったし子供にはよい時代だった。
    年をかさねても手塚治虫の作品キャラクターと手塚治虫本人が出る作品とかすごくうれしかったがそういう喜びも今の子供たちには共感してもられないのが悲しいね。
    [ 2019/04/08 09:56 ] [ 編集 ]
  307. なお世界中に日本アニメが拡がったのはこの時代にアメリカに輸出した
    アニメを日本側の著作権の意識が低かったのをいいことに
    アメリカ企業が世界中に安く輸出したから。
    [ 2019/04/08 09:57 ] [ 編集 ]
  308. ※309
    というより欧米は子供向けと大人の男向けの文化しかなかった。
    だからおっきいお友達は日本製にとびついたんだ。
    801もおなじ理由で世界中の女性に拡がっていった。
    キティなんかのカワイイ文化もね。
    [ 2019/04/08 09:59 ] [ 編集 ]
  309. ※298
    実はライオンキングよりアトランティスのほうが遙かに露骨だったのよ。
    どう見てもナディアとラピュタのパクリ。
    すでにジブリの販売権はディズニーに買われていたので
    アトランティスが放映されるまでラピュタのDVDはアメリカで
    販売されなかったくらいの確信犯やね。
    [ 2019/04/08 10:02 ] [ 編集 ]
  310. ※308
    日本は決して文化侵略しようという意図はない。
    だが日本文化はまるでスライムにとりこまれるように
    我々を侵食してくる。
    そした最大の問題はそれが実に心地良いという事なんだ。

    と15年前には欧米の社会学者が警鐘を鳴らしてた。
    日本にくる観光客が激増してるのは結局こういう理由なのだろうな。
    [ 2019/04/08 10:05 ] [ 編集 ]
  311. ※313
    作戦は着実に進展しておりますなw

    冗談ではなく安全保障的に意味があると思う。
    ノーベル賞の国(スウェーデン)は侵略すべきではない、
    みたいな考え方があるというけど、
    日本製アニメに親しみを持っていたり、一度日本を観光で
    訪れたりしたことのある人は、戦争とかはともかくとして、
    あの国の人がそんなふうに考えるはずはない、
    とか正しいイメージを持ってくれる。
    日本がそういうなら信用するか、ということにもつながる。

    重要なことだと思います。
    [ 2019/04/08 10:14 ] [ 編集 ]
  312. お互い戦争で殺しあっていたんだけど
    平和とはありがたいね
    [ 2019/04/08 10:15 ] [ 編集 ]
  313. 昔、渋谷のまん森の2階で、テレビモニターに写っていたカムイ外伝のopを観つつ「シノビガ~」とか歌ってた白人を見た。
    何で外人が知ってるんだろうと不思議に思ったっけなぁ。多分、向こうでも放送されていたんだろうね。
    [ 2019/04/08 10:20 ] [ 編集 ]
  314. ガッチャマンは古典作品だよね。
    黄金期の80年代のはジブリ、AKIRA、ガンダム、ルパンと今でも(後裔が育たないので老体に鞭打ち)最前線をいく錚々たるラインナップ。
    ジャンプ系ならドラゴンボール、北斗の拳、ジョジョ、聖闘士聖矢あたりか。
    NARUTOなど若手が頑張ってくれているが、それももはや中堅だな。
    劇場系も細田守氏などが頑張ってくれていたが、弱いな。
    結局、古典と黄金期ので切り盛りしている状態。

    関係ないが2000年代までに作られた宇宙世紀ガンダム完全網羅のギレンの野望を作ってくれないかな。戦闘はアクションで。
    クロボンやヴィクトリーは世界観クラッシャーなのでキャラクターだけでいい(笑)
    もちろん主題歌はガンダム姉さん森口博子で。んじゃバンダイ宜しく。
    [ 2019/04/08 10:24 ] [ 編集 ]
  315. 外人から「パピイ」が出るとは、思わなかった。日本で育ったのかな?
    どっちにしても、スゲーおっさんだろな。
    でも、なつかしい、自分の中では、他には「オオカミ少年ケン」とか「風のフジ丸」とかかな
    あと、アニメじゃないけど、実写物で「忍者部隊月光」なんてのもあった
    日本で地域によっては、放映がされなかったりして、知らない同世代もいるかも。

    [ 2019/04/08 10:28 ] [ 編集 ]
  316. スウェーデンだっけ?議員が「なんで自国の作品を日本でアニメ化してるのか!」って疑問の答えに「単発映画ならともかく欧州で安価に毎週アニメを生産できるスタジオはない」って答えたの
    [ 2019/04/08 10:29 ] [ 編集 ]
  317. コスプレは初期のコミマでもやってたけど、私はトミノコ族が印象深い。
    あの人達、今は何やってるんだろ?
    あと、ゲボボツアーとか言う東南アジアのパチモン旅行もあったな。ゲロ吐いたイラストで客募集してるんだから凄い。
    [ 2019/04/08 10:30 ] [ 編集 ]
  318. こういったアニメが作られて海外に行ったのは手塚治虫の存在があったからってのは日本人なら大概知ってるけど、
    意外に海外で手塚治虫自体は知られてなくて残念なんだよな
    [ 2019/04/08 10:31 ] [ 編集 ]
  319. 幼い頃はマッハが米製かと思ってた
    [ 2019/04/08 10:42 ] [ 編集 ]
  320. 手塚治虫もライフワークの火の鳥くらいになると子供には難しいな。キリスト教文化圏だったら尚更。
    となれば比較的わかり易い手塚作品になってしまうが、古典的すぎて時期を逃してから売り出すのはキビシいだろな。
    初代ガンダムもあの当時だからイケたのであって、今見たら作画崩壊がヒドいw
    [ 2019/04/08 10:42 ] [ 編集 ]
  321. 宇宙戦艦ヤマトは、私より父親が夢中になっていたのをふと思い出した。ウチの日曜日は家族で名作劇場見てて、やはり父は小公女セーラで泣いていた。その血のせいか、私も息子も立派なアニオタだよww
    [ 2019/04/08 10:43 ] [ 編集 ]
  322. タイトルのせいでガッチャマンが彼ら部隊の名前だと思っていた。
    [ 2019/04/08 10:44 ] [ 編集 ]
  323. 少し時代は下るが、宇宙船サジタリウスやボスコアドベンチャーなどアメウケしそうだが。
    フランスにはアニメ三銃士を馳走してやれ。
    [ 2019/04/08 10:47 ] [ 編集 ]
  324. >>タイトルのせいでガッチャマンが彼ら部隊の名前だと思っていた。

    これはもう、なんていうか、あるあるネタのド定番だな。
    元祖天才バカボン、のオヤジが主人公だったり、マクロスってあの可変戦闘機のことじゃないの?っていう…。
    [ 2019/04/08 10:52 ] [ 編集 ]
  325. バードミサイルをぶち込んでやる!
    [ 2019/04/08 10:57 ] [ 編集 ]
  326. リアルパーマン
    [ 2019/04/08 10:59 ] [ 編集 ]
  327. >日本で地域によっては、放映がされなかったりして、知らない同世代もいるかも。

    それな。首都圏、近畿圏、中京圏はキー局もあってチャンネル数も多いので比較的話が合ったが、某県出身の友人とほとんど思い出を共有できなかったのは懐かしい思い出。
    同世代の日本人なのにと思うと割と寂しい笑。
    [ 2019/04/08 11:06 ] [ 編集 ]
  328. ポパイを夢中になって観ていたが、ホウレンソウの缶詰がどこで買えるのか今もわからない。
    [ 2019/04/08 11:12 ] [ 編集 ]
  329. トムって黄疸だよな。
    [ 2019/04/08 11:16 ] [ 編集 ]
  330. トムはアホなので応援してたわ。ジェリーはコス狡さが鼻に付く。
    [ 2019/04/08 11:19 ] [ 編集 ]
  331. 書き込みの人達の年齢がわかりますね〜

    アラフォーだけど、日本のアニメが昔から世界で見られていた事実を大人になって知りすごく驚いたことがあるよ
    [ 2019/04/08 11:36 ] [ 編集 ]
  332. 俺は「狼少年ケン」やね
    [ 2019/04/08 11:46 ] [ 編集 ]
  333. 俺のレベルは今年で44だぞ?貴様もその上を行くというのか。
    ここの連中はいつもながら嘲笑うかのように俺のレベルを超えて行きやがる。
    [ 2019/04/08 11:54 ] [ 編集 ]
  334. 俺は54だ!
    下がれい!
    www
    [ 2019/04/08 11:56 ] [ 編集 ]
  335. 3時特捜最前線、4時探偵物語、5時ドロロンえん魔くん、5時半ハクション大魔王、6時バビル2世やったかな?
    [ 2019/04/08 11:58 ] [ 編集 ]
  336. バ、バカな!wを連発するくせに54だとぉぉぉ!?データに無い機体だ。敵の新型か!(中二)
    [ 2019/04/08 12:14 ] [ 編集 ]
  337. 桃れんじゃー枠がある。昔は紅一点くらいがデフォだったんだよね。
    [ 2019/04/08 12:26 ] [ 編集 ]
  338. 今は普通に日本のアニメをネットで見てるからな
    日本のアニメ見て語るコミュニティが結構でかくなってて笑うぞ
    [ 2019/04/08 12:29 ] [ 編集 ]
  339. 戦隊モノの基本は
    赤→熱血リーダー
    青→クールな二枚目
    黄→カレーな三枚目
    桃→紅一点
    緑→少年(若葉マーク)
    [ 2019/04/08 12:30 ] [ 編集 ]
  340. ガッチャマンは中米でもだいぶ昔に放送されて、
    その後も再放送されてるから地元の人が懐かしい~とか言ってたよ。
    [ 2019/04/08 12:31 ] [ 編集 ]
  341. オラのパワーにみんなくれー!
    外国人にも伝わったのかねかね、この考え方?
    『民主主義』
    世界を動かしたアニメかもwww
    [ 2019/04/08 12:42 ] [ 編集 ]
  342. ■ こういう話をしてると、年齢がバレてしまいますな +1

    ほんにほんに。

    ■ 「ガッチャマン」のランチボックスを今でも捨てずに持ってるぞ! +8

    (笑)。実家に初代仮面ライダーの弁当箱があるわ。

    しかし海外※欄はフツーに俺より詳しいな。
    記憶が辿れるのは、せいぜいキン肉マンや初代ガンダムだわ。
    デビルマンやバビル二世やドロロンえん魔くんやギャートルズや妖怪人間ベムやキャプテンハーロックは追憶の彼方にはあって視ていたようだが(ダーティヒーローばっかだな)、内容までは思い出せない。
    あと魔女っ子メグのノンの顔がコワくてトラウマ。
    [ 2019/04/08 12:50 ] [ 編集 ]
  343. ♪忍びが通る獣道
    カムイだカムイ
    [ 2019/04/08 12:50 ] [ 編集 ]
  344. 21%!?

    TVが全盛期の時代とは言え、恐ろしい視聴率だな…
    そう言えば、ガッチャマンは父親が見ていたと言っていたな…
    [ 2019/04/08 12:50 ] [ 編集 ]
  345. ジジイ、じいさん同士で盛り上がりましょうよ。
    昼時の想いで話に。
    [ 2019/04/08 12:54 ] [ 編集 ]
  346. ガッチャマンは確かにアメリカに向いているアニメだとは思う。
    ってことは、アメリカで実写化?かな?
    [ 2019/04/08 12:55 ] [ 編集 ]
  347. 鋼鉄ジーグ「今に見ていろ大韓民国 全滅だ!」
    [ 2019/04/08 13:03 ] [ 編集 ]
  348. ガッチャマンをアメちゃんが実写化したら、東洋人と黒人とヒスパニックが面子に入って女性キャラが2人になる
    [ 2019/04/08 13:05 ] [ 編集 ]
  349. >■ 60年代後半や70年代前半のアメリカの子供達はみんな、「ジャングル大帝」や「マッハGoGoGo」、「鉄腕アトム」とかの日本アニメに夢中だったっけ

    彼らはライオン・キングを観てどう思ったのだろうか…
    [ 2019/04/08 13:07 ] [ 編集 ]
  350. 30年前のマイアミのリゾートホテルでテレビ点けてたらやたらケンタくんケンタくんを連呼するので見ると月光仮面が流れてた。
    [ 2019/04/08 13:08 ] [ 編集 ]
  351. 80年代に入り貿易摩擦による反日感情が目に見えて酷くなって
    日本製アニメの放送が減ったのかもなぁ、レーガンの時代
    アメリカではドラゴンボールといってもZからだし、
    セーラームーンも90年代だしな
    [ 2019/04/08 13:10 ] [ 編集 ]
  352. 全く中身思い出せないのになぜか歌だけ唄えるアニメの多いことw
    涙で渡る血の大河~
    夢見て走る死の荒~~~~~~~おっ野~!は、カラオケでよく歌っていた。
    バビル二世はロデムが実は女豹なんだよな。ヨミは記憶がアシュラ男爵と混線してる。
    [ 2019/04/08 13:12 ] [ 編集 ]
  353. タイムボカンシリーズのマッドサイエンティストポジションは名前だけで笑えた。
    セコイネンとかwコスイネンとかww
    [ 2019/04/08 13:23 ] [ 編集 ]
  354. そんな俺らはトムとジェリー、ポパイ、バックスバニー見てたんよ(笑)
    [ 2019/04/08 13:27 ] [ 編集 ]
  355. >>352
    上のコメントにもあるけど、ジャングル大帝とライオン・キングの類似性はアメリカのファンが最初に指摘したらしいよ
    つまり、彼らも日本人と同じく、釈然としない気持ちになったんだと思う
    [ 2019/04/08 13:31 ] [ 編集 ]
  356. 伝説のアニメ『ダメおやじ』は70年代なのかな。
    再放送でしか視た記憶がないからわからない。
    [ 2019/04/08 13:41 ] [ 編集 ]
  357. 日本に住んでてアニオタだけど、ヤマト、ガッチャマン、マクロス、マッハGO、マトモに見たことないな。オタクとしてはアメリカンのほうが上かもな

    でも、衛星でミュータント亀は見てたぞ
    [ 2019/04/08 13:43 ] [ 編集 ]
  358. アニメだいすきは近畿圏だけかぁ。お洒落だからてっきり東京キー局の番組だとばかり(語弊)…。
    全国区で視てほしかったな。オタクレベルじゃないと借りないような、しかしビッグネームなOVAも放送していたからね。3×3EYESとか。
    緑山高校もあれで知ってクソワロタ。
    [ 2019/04/08 13:56 ] [ 編集 ]
  359. バビル2世が好きだった俺はかなりヤングだな
    [ 2019/04/08 14:02 ] [ 編集 ]
  360. ※196
    ヤマト2202は現地では23話まで配信済で今月中には完結する筈
    向こうのヤマト好きだったと言ってる連中もリメイクヤマトの存在を日本以上に認知してないだろうな
    [ 2019/04/08 14:06 ] [ 編集 ]
  361. 外国人たちは天野喜孝にはノータッチか?
    [ 2019/04/08 14:08 ] [ 編集 ]
  362. そう言われると、どことな~く天野っぽい。か?
    モビルスーツはよく見ると今週のビックリドッキリメカみたいなのもあるが。
    と思っていたらバウンドドックが大河原じゃなかった件。
    [ 2019/04/08 14:28 ] [ 編集 ]
  363. 同様にターガン、チキチキマシーン、シャザーン、キングコング、弱虫クルッパーなんかのアメリカアニメにもお世話になりました。
    [ 2019/04/08 14:31 ] [ 編集 ]
  364. ことこの手の文化に関しちゃ特に、日米は切磋琢磨し合ってきたなぁと思うよ。
    [ 2019/04/08 14:37 ] [ 編集 ]
  365. ※363

    正直、ヤマト2202は、あまりにつまらんわ。
    無駄に設定を複雑にして作品を駄目にした感じ。
    とにかく面白くない。
    リメイク史上最悪じゃねえか。
    ヤマトファンとしてがっかり。

    [ 2019/04/08 14:42 ] [ 編集 ]
  366. >>294
    マッハGOGOGOはアメリカですごく人気で、続編も作られたけど、アメリカで作ったから面白くなくて昔の奴の方がいいとか言われてた。
    [ 2019/04/08 14:53 ] [ 編集 ]
  367. 同じ頃こちらもタイムトンネルや宇宙家族ロビンソンで大いにワクワクさせて貰ったからお互い様だな。
    [ 2019/04/08 15:02 ] [ 編集 ]
  368. ジェッターマルス
    コンバトラーV
    ライディーン
    ガイキング
    鋼鉄ジーグ
    グレンダイザー
    [ 2019/04/08 15:08 ] [ 編集 ]
  369. 米がつき 日本がこねし サブカルチャー パクりしままに 腐らす○○

    できぬなら パクって主張 起源説

    それはさて置き。
    日本もこれだけ海外に売って出ているとはネット時代になるまで知らなかったな。
    [ 2019/04/08 15:12 ] [ 編集 ]
  370. >当時は動きがギクシャクしたアニメーションだなって思ってたんだよ。
    >特にディズニーのカートゥーンを観た後だとね。

    まぁヌルヌルに関しちゃデズニーのフレーム数の右に出るものはないんじゃないか?
    日本アニメは大人の視聴にも耐えうる中身で勝負です。
    AKIRAなんて「あの人が、私達の前に現れたこと自体が、そう言ってるのだと思うわ」の意味が解るまで足掛け三年を要した。
    禅で言うところの縁りて起こるだな。
    [ 2019/04/08 15:27 ] [ 編集 ]
  371. 当時のタツノコプロのメカデザインは必ずといっていいほど
    どこかに蛇腹が入ってた
    特に宇宙船とか
    [ 2019/04/08 15:29 ] [ 編集 ]
  372. 訂正
    ×禅で言うところの縁りて起こるだな。
    ○禅で言うところの縁りて起こるの時系列逆方向バージョンだな。
    [ 2019/04/08 15:40 ] [ 編集 ]
  373. こういった大昔をフォーカスしたタイトルは一部の世代の反応しか得られないだろう。
    つまりこのスレタイトルの伸びの勢いはそのままその世代のコメの勢いだということ。半日で370も伸びていることに驚きを隠せない
    [ 2019/04/08 15:56 ] [ 編集 ]
  374. タツノコプロのアニメ作品実写化
    そろそろ、ムテキングの実写化をお願いします。
    [ 2019/04/08 15:58 ] [ 編集 ]
  375. 何がなんでもKに言及せずにはいられない人って、病気か工作員のどちらかなんだろうな
    [ 2019/04/08 15:59 ] [ 編集 ]
  376. 日本での放送はマッハGoGoGoの方が早いが、
    アメリカでの放送が、チキチキマシン猛レースよりマッハGoGoGoの方が後だったらしいことを考えると、
    マッハGoGoGoがアメリカ放送時に、子供たちの度肝を抜いただろうと思うことは想像にかたくない。
    [ 2019/04/08 16:01 ] [ 編集 ]
  377. ※378
    日本人に成りすました韓国反日工作員(韓国スパイ)さん乙ですw
    [ 2019/04/08 16:07 ] [ 編集 ]
  378. スーパーフェニックスとスワローヘリコの超合金があるんだが
    高くで売れるかいな
    [ 2019/04/08 16:21 ] [ 編集 ]
  379. 30年近く続いているアメリカの人気番組「アメリカズ・ファニエスト・ホーム・ビデオズ」も「カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ」の権利を買って始めた番組なそうな。
    [ 2019/04/08 16:26 ] [ 編集 ]
  380. 数ある国の中で何で日本だけ戦後こんなに独自な文化が発展したんだろう。
    [ 2019/04/08 16:29 ] [ 編集 ]
  381. 大鷲とコンドルとミミズクと白鳥と燕って、烏はいないのか?烏は要るだろ。
    頭いいし一番忍者臭いぞ?いや梟か。
    ハウルも、最近の三国志の烏丸族も鴉()でトレンドだし、カラステングとか元祖鳥人間だぞ?
    猛禽枠3つも要るか?画竜点睛じゃないのか?

    と毎回思う俺。
    [ 2019/04/08 16:48 ] [ 編集 ]
  382. ああ、画竜点睛を欠く、ね(笑)
    [ 2019/04/08 16:53 ] [ 編集 ]
  383. ※383
    比較的日本社会は表現に寛容だったのが大きいと思う。
    特に宗教団体の影響力がほぼ無いレベルの国なんて日本くらいなんじゃないかと。
    海外だと宗教団体の機嫌を損ねるとマジで命に関わるらしいし。
    [ 2019/04/08 17:01 ] [ 編集 ]
  384. そうか、海外向けにカラスは合わないかもしれないなー。
    [ 2019/04/08 17:03 ] [ 編集 ]
  385. マッハGO(米産だと思ってた)よりマシンはやぶさだった。
    今考えるとS50年代に米産をやたらと放送してたのは学生運動からの反米と関わりあったんだろうな。夏休みアニメなんかでトムとジェリーがやたら放送されてた。
    後、ポパイ、ドナルドダック、ウッドペッカー、ロードランナー、極たまにミッキーマウス(やたら絵が怖い印象)チキチキマシンも良いけど、それにに出てる女が主人公の ペネロッピーとマントメガネ(あの笑う犬もコッチの方で知った)の方を忘れたらダメで歌も秀逸だ。
    歌が良いといえば♪ラリホ ラリホ ラリルレロ のスーパースリーは外せない。後姉が好きだったのは♪oh アーチー のアーチーでなくっちゃ。オモチャがあったの覚えてる。
    [ 2019/04/08 17:18 ] [ 編集 ]
  386. 宇宙戦艦ヤマトのタイトルはスター・ブレイザーズ、艦名はヤマトじゃなくてアルゴ。
    ガッチャマンは地球じゃなくて宇宙を舞台にし、銀河系を旅して銀河系の平和を守るという設定だったらしい。
    当時のアメリカのテレビ局は、映画「スター・ウォーズ」の大ヒットを受け、宇宙を舞台にしたSFなら何でもいいから放送しようとしたらしい。

    [ 2019/04/08 17:24 ] [ 編集 ]
  387. >アメリカ人男性にマッハGoGoGoが日本のアニメだと言ったら信じてくれなかった。

    '97年に日本でリメイクされた作品の他に、アメリカで'93年と'08年に
    2度カトゥーンが作られている。3作ともオリジナルは超えられていない。
    余談だが「バットマン:インコーポレイテッド」の日本担当バットマンの
    バットモービルはマッハ号そっくりである。
    [ 2019/04/08 17:30 ] [ 編集 ]
  388. ここ見てヤマト、999、ガッチャマンをつべで見て見た。
    絵は古いけど、とにかくオープニングのワクワク感が凄い。
    曲、詩、歌手のレベルの高さにに驚く。
    この中ではガッチャマンが一番古いのかな?
    いきなり手書きの絵から始まるんだけど、それがすごくかっこよかった。
    暴力がダメっていうけど、科学忍者隊の動きをマネできないだろw
    [ 2019/04/08 17:31 ] [ 編集 ]
  389. 見てるぶんには格好いいが、この格好をしろと言われたら断るよな。
    [ 2019/04/08 17:37 ] [ 編集 ]
  390. 自分がヤマトやガッチャマンを見ていた同時期にアメリカ人の同年代もみていたのか。なんか少し親近感湧いた。
    [ 2019/04/08 17:51 ] [ 編集 ]
  391. 70年代はしらんけど80年代の日本ではトムとジェリーやポパイに幼児たちは夢中でテレビ視てたな。
    [ 2019/04/08 17:55 ] [ 編集 ]
  392. 「ガッチャスパルタン登場!」
    、、、なんやこれ?
    [ 2019/04/08 18:08 ] [ 編集 ]
  393. ヤマトは毎回アニメの最後に「地球滅亡の日まであと〇〇日」というのが斬新だった
    [ 2019/04/08 18:42 ] [ 編集 ]
  394. 子供のとき初めて勝って貰ったファミコンソフトがポパイとマリオだったな。
    ポパイとはそれっきりだな。
    マリオは相手を亀や蟹やハエにぶつける鬼畜の対戦が楽しかった。
    [ 2019/04/08 18:46 ] [ 編集 ]
  395. マジックベルトが出てくるのは「少年シンドバッド」なのか・・・
    今知ったw
    幼児だったのとOPのせいで「マジックベルト」というアニメと勘違いしてた 汗
    [ 2019/04/08 18:54 ] [ 編集 ]
  396. その昔、日本では「サンダーバード」や「奥様は魔女」を見てました。
    [ 2019/04/08 19:12 ] [ 編集 ]
  397. シモンマサトはまだ生きてるのだろうか?
    漢字が分からん。
    [ 2019/04/08 19:14 ] [ 編集 ]
  398. イタリアで鋼鉄ジークが大ヒットしてたと聞いた時は驚いた
    [ 2019/04/08 19:38 ] [ 編集 ]
  399. 是非ともチャージマン研見せてみたい(鬼畜)
    [ 2019/04/08 19:40 ] [ 編集 ]
  400. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2019/04/08 20:03 ] [ 編集 ]
  401. 外国人はクソだわwwwwwww
    [ 2019/04/08 20:06 ] [ 編集 ]
  402. 日本人はいずれいなくなりますwwwwwwww


    [ 2019/04/08 20:08 ] [ 編集 ]
  403. ようつべで探せば見れるが、神作と呼ばれる
    「マッハGoGoGo」のOPも米国版は陽気で緊迫感のない感じだw

    無理やり日本語歌詞を当てるとこんな感じ
    「♪ (ちゃらららっららー ちゃらららっららー) 
      かっぜも ふっるえる ヘアピンカッア~ブ~
      (ちゃちゃらちゃらちゃら) 
      こわいものかと ゴォ~ゴォ~ゴッオ~ 」
    [ 2019/04/08 20:24 ] [ 編集 ]
  404. でも
    ♪トムとジェリー仲良くケンカした♪
    なんだよな。
    この間隔がある事を知ってるからこそ
    日本アニメ
    を欧米人も根本的に理解出来てるかもね?
    情緒的な事は欧米人には解らんか?笑
    [ 2019/04/08 20:34 ] [ 編集 ]
  405. 恐らくこのスレで「Star Blazers」を彗星帝国編まで全話見たのは
    自分だけだろうな
    今の基準で見ても破格なくらい翻訳の質が良いので、あの当時としては
    完璧なローカライズだったと言ってもいいだろうね
    まぁ、デスラーの声がヒトラーを思わせる甲高い声だったり、ドメル艦が
    自爆せず平和裏に去っていったりとか、突っ込み所はあるんだがw
    [ 2019/04/08 20:35 ] [ 編集 ]
  406. ヤマトの海外事情だと当時は主役級が死ぬなんて衝撃的だったらしいね。
    今じゃまったくそんなことないし予想されてしまうくらいだもんな。
    [ 2019/04/08 20:51 ] [ 編集 ]
  407. 中野区江原町
    タツノコ事務所?のゴミで
    セル
    が大量に捨てられてた。
    拾っとけば今頃億万長者w

    子供頃の想いで。笑
    [ 2019/04/08 20:56 ] [ 編集 ]
  408. マークっていうんだ…
    ポケモンでも思うけど名前はそのままでいいのでは?
    [ 2019/04/08 21:06 ] [ 編集 ]
  409. 「奥様は魔女」
    今の汚い部屋を鼻で

    ピコピコ

    で綺麗に出来たらと思っているw

    ほんと面白い米国ドラマ。色あせないよ。
    [ 2019/04/08 21:07 ] [ 編集 ]
  410. ※409
    それレッドインパルスやないの
    [ 2019/04/08 21:14 ] [ 編集 ]
  411. アメリカのガッチャマンは暴力シーンが無かったはず
    [ 2019/04/08 21:22 ] [ 編集 ]
  412. あーチャッカマンか
    [ 2019/04/08 21:38 ] [ 編集 ]
  413. 江古田
    中野ブロードウェイー

    のアイツはアイツでしょw
    [ 2019/04/08 21:44 ] [ 編集 ]
  414. 宇宙戦艦ヤマトの敵はドイツを装った鬼畜米英なんだがな
    ヤマトクルーの体質は海軍そのものだし
    まったく間抜けなやつらだぜ
    [ 2019/04/08 21:55 ] [ 編集 ]
  415. 南部博士、、、、まさかノーベル物理学賞まで取ってしまうとは。
    [ 2019/04/08 22:05 ] [ 編集 ]
  416. 海のトリトン
    バビル2世
    がなぜない
    [ 2019/04/08 22:11 ] [ 編集 ]
  417. ヤマトの歌を歌っている、佐々木功さんは
    おじい様が海軍主計中将だったんですね。
    何かの縁があったと思います。
    [ 2019/04/08 22:22 ] [ 編集 ]
  418. 冒険少年シンドバットは確か12チャンのまんがキッドBOXの中の一篇だったと思うけど、私的には大魔王シャザーンや子羊のラムジーも忘れがたいね。戦えキングコングとかね。
    日本のアニメではアストロガンガーとプチプランス星の王子さまが良かった。
    [ 2019/04/08 22:29 ] [ 編集 ]
  419. 昔、韓国人に「ガッチャマンは日本のアニメだよ」と教えてあげたら、何故か嘘つき呼ばわりされてシカトされた。

    悲しかった。
    [ 2019/04/08 22:31 ] [ 編集 ]
  420. アニメという言葉はヤマトの西崎氏が作った言葉だと思うけど、それまでは「テレビのまんが」と言っていたな。
    アニメーションと言うのは、自主製作的な実験アニメの名称だった。ましてやカーツーン等と言う言葉は通用しなかった。
    [ 2019/04/08 22:39 ] [ 編集 ]
  421. ※35
    ガッチャスパルタンは三作目ガッチャマンF(ファイター)の主力戦闘機
    それまで投擲武器を使ってた健がガッチャマンフェンサーという剣を持って機体上部に立ち
    敵メカに飛び込んで破壊活動を行うというとんでもないことをする
    後にハイパーシュートと言う機体と剣をエネルギーで包んで体当たりする技になる
    [ 2019/04/08 22:40 ] [ 編集 ]
  422. 日本のアニメは日本の世界観を基に作られているので、外国人にはとても新鮮というか不思議に思えることがあるそうだ。
    たとえば中国人がアンパンマンを見ると、なぜバイキンマンが2話目以降も普通に生きているのかわからない。中国製アニメだったら絶対に1話目で叩き潰されて二度と出てこないはずだ。これは韓国でも同じ感想になる。
    そんなにも「悪」に厳しい人たちが作る社会がああいう感じなのが不思議と言うか、さもありなんと言うか・・・
    [ 2019/04/08 22:40 ] [ 編集 ]
  423. ニンドスマッカッカー、ヒジリキホッキョッキョー
    ガーッチャマンに負けるな負けるなガッチャマン!

    なついね(笑)

    ガッチャマンも良いけどタツノコの別の面では名作物が良かったよ。ハッチとかモック、デメタンとかね。
    それか生活物、てんとう虫の歌、一発かんた君。
    [ 2019/04/08 22:53 ] [ 編集 ]
  424. スーパージェッターや宇宙エース、レインボー戦隊ロビン、エイトマンなどモノクロアニメ観てた世代です。懐かしいな。
    [ 2019/04/08 23:16 ] [ 編集 ]
  425. 韓国はガッチャマンと同じ科学忍者隊に違いない。
    「科学忍法、火の車だぁ」
    [ 2019/04/08 23:22 ] [ 編集 ]
  426. ヤマトは好きだったなぁ
    [ 2019/04/09 01:22 ] [ 編集 ]
  427. やっぱり、タツノコプロ、手塚治虫、松本零士の辺りは記憶に残るね
    [ 2019/04/09 01:26 ] [ 編集 ]
  428. ヤマトのイントロの高揚感は異常
    楽曲としての密度が高過ぎる
    しかもささきいさおの美声で歌が始まるんだから完璧
    ガッチャマンはキャラデザが天野喜孝だったんじゃなかったかな?タツノコプロでドロンジョ様のデザイン画をテレビで見たような
    [ 2019/04/09 03:28 ] [ 編集 ]
  429. vvv
    ヤマトは一作目でやめときゃ不朽の名作だったんだけどな。

    こないだNHKでガンダム誕生時のドキュメンタリー(たぶん再放送)やってたけど、当時安彦良和は「ヤマト2」と掛け持ちしていて、その会議が西崎の超高級マンションで行われた日がガンダムの初回放送日だった。
    それで安彦が「ちょっとテレビつけていいですか?」って言ってヤマト2のスタッフもみんなでガンダムを観たら全員沈黙して、ザマミロと思った……って話してた。
    ちなみにザマミロとは言ってないがそんなニュアンス。
    予算が段違いだったからね。
    [ 2019/04/09 03:54 ] [ 編集 ]
  430. 90年代末あたりにアメコミ化されてるしね
    アレックスロスが描いてる
    めっさカッコいい
    [ 2019/04/09 04:51 ] [ 編集 ]
  431. 何か日本人の多くが知らないとこでまた文化盗用人種差別ってアメリカで騒ぎになってたらしいけどさ~どーせ日本とか芸者に何か酷い偏見とか差別意識を強く持ってる外人どもがいつも炎上させて騒いでるんでしょ?って気がするなあ。
    歴史的にも日本への差別意識がアメリカは強くてとても酷かったからそんな時代の日本に対する自分達の偏見の数々とかバッシングの数々をいつも強く思い出すから度々炎上するんじゃない?って感じ。
    そのくせ完全な差別用語のJ★Pは平然と使う差別主義者が多過ぎだけど。
    寿司だって今は持ち上げてる外人も多いけど日本への差別感情が超強かった時代は今なら確実にポリコレ棒で叩かれる事を平然と言って笑ってたよね。
    以前もアメリカかどっかでハロウィンの時にユダヤのホロコーストのコスプレをしたとかでいつもの様に炎上騒ぎ起きてたし日本人には全く分からないブラックフェイスで騒いでた人達もいたじゃん。
    過剰に反応し過ぎだと思うけどそれだけアメリカって超差別が多いんだよ。
    [ 2019/04/09 05:05 ] [ 編集 ]
  432. 思い起こせば、白鳥のジュンのパンチらしか覚えていない
    メーテルが裸になるとこしか思い出せない
    森雪がネグリジェで出て来りワープで全裸になったり
    看護婦の制服脱いで宇宙遊泳でもして帰りますというシーンしか思い出せない
    [ 2019/04/09 05:35 ] [ 編集 ]
  433. ザマミロとか安彦も人間的には性格悪いよな。
    西崎氏は安彦さんがまだ無名に近い頃、コンサートでわざわざ安彦の名前出して「素晴らしい絵を描く天才」としてしみじみと観客に紹介してる程なのに。
    [ 2019/04/09 07:24 ] [ 編集 ]
  434. へえ、当時から人気だったんだ
    今なら日本すごい番組に取り上げられまくりなんだろうけど
    当時はそう言う風潮あったの?
    教えてよ、ジジイ
    [ 2019/04/09 11:49 ] [ 編集 ]
  435. Star Blazersがヤマト(大和)なのを後から知ったのはアメリカ人的にはどんな印象だったのかな、あんまり気にしないのかね
    [ 2019/04/09 12:42 ] [ 編集 ]
  436. アメリカでも「ジャングル大帝」が放送されてたのか
    それでよくいけしゃあしゃあと「ライオンキング」を作れたもんだ
    [ 2019/04/09 13:14 ] [ 編集 ]
  437. 今の日本のアニメはホモ同人誌のネタか萌えかなろう系で1クール終了がほとんどだから見応えが無くてなぁ。
    [ 2019/04/09 13:40 ] [ 編集 ]
  438. ライオンキングはジャングル大帝のパクリだよね。
    やっぱり手塚治虫って天才だな。
    素晴らしい作品を多く残した日本の芸術家に乾杯。
    [ 2019/04/09 14:52 ] [ 編集 ]
  439. 逆にこちらではその時期 繰り返し再放送で向こうの実写系SFに影響受けまくってたのが面白いね
    スタートレック バイオニックジェミー 謎の円盤UFO サンダーバード…はまぁ パペットだけど
    バットマンとかスーパーマンも早朝やってて そのために無理やり早起きしてた
    [ 2019/04/09 15:34 ] [ 編集 ]
  440. 元スレの人物達の年齢は高そうだなw
    彼らの言ってる作品はどれも面白くて名作だし納得。
    今は孫と日本のアニメを楽しんでる人も中にはいるかな?
    日本にはこれからもワクワク出来る作品を産んで欲しいな。
    [ 2019/04/09 17:24 ] [ 編集 ]
  441. グレンダイザーの高視聴率をたたき出したヨーロッパではガッチャマンなどの等身大ものアニメはどの程度人気あったのかな?
    一方アメリカではロボットアニメといえばトランスフォーマー一択
    [ 2019/04/09 18:07 ] [ 編集 ]
  442. 昔の絵の方が格好いいね
    最近のアニメは目がデカすぎて鼻がないのが多い
    [ 2019/04/09 19:02 ] [ 編集 ]
  443. やっぱり手塚治虫の存在が奇跡だったんだよ。
    人類史上最高の二大芸術家はダ・ヴィンチと手塚治虫だと言われるのも納得だ。
    リアルタイムで手塚を体験出来た世代はラッキーだよ。
    [ 2019/04/09 19:20 ] [ 編集 ]
  444. 天才天野喜孝は中卒でタツノコにいったんだっけか
    ガッチャマンのころはまだ10代かな
    [ 2019/04/09 19:41 ] [ 編集 ]
  445. ※436

    いや。ザマミロは俺の創作。
    安彦の気持ちを代弁しただけ。
    正確には「俺はもうあっち側(ガンダム)の人間なんだぜ!」みたいな感じだったかな。

    でも西崎は人間的にクズ。


    [ 2019/04/09 20:53 ] [ 編集 ]
  446. 俺も戦中に制作されたトムとジェリー(日本では再放送)見て育ったからなぁ。
    トムとジェリーは古いヤツのほうが楽しい。
    [ 2019/04/09 22:28 ] [ 編集 ]
  447. トムとジェリーはセリフが無くても楽しめたから子供の頃ちょうどよかった
    [ 2019/04/09 23:01 ] [ 編集 ]
  448. 目がでかい萌え系?が、今の目がでかい恐ろしいSNSの加工写真に受け継がれてる
    アニメだから許されるって、誰も気付かないの?
    [ 2019/04/09 23:24 ] [ 編集 ]
  449. 「遊星少年パピイ」
    鉄人28号の後番組かな。メダルを首にして変身ポーズまねたもんだ。そういえば、あれが変身ものの元祖かもしれない。
    [ 2019/04/09 23:41 ] [ 編集 ]
  450. ヤマトアメリカでそれなりに人気だったのか
    興味深い
    [ 2019/04/10 01:54 ] [ 編集 ]
  451. タツノコプロのヒーロー達は筋肉質描写すごかった。
    ガッチャマン
    ポリマー
    そろそろ、ムテキング実写化してくれませんか?
    ほとんどの人が知らないからハリウッド映画でも文句は少ないだろう。
    [ 2019/04/10 02:29 ] [ 編集 ]
  452. 一周回ってジェットマンだろ。
    [ 2019/04/10 02:32 ] [ 編集 ]
  453. パワーレンジャー、戦隊モノは日本が輸出したんだがな、どこぞの韓ナンとかがヤる劣化パクりとは違うよ。
    [ 2019/04/10 09:19 ] [ 編集 ]
  454. やっと自分も知ってるアニメが出てきた。海外の人、結構日本の番組見てたんだね。
    [ 2019/04/10 12:44 ] [ 編集 ]
  455. アニメ制作という仕事は良くも悪くもとても日本人向きなんだよな。

    アニメーターがアーティストとして遇される欧米では、あれだけの量を生産することは出来なかった。アニメーターを職人と考える日本だからこそ安い賃金で、しかもどんどん質を向上させていく事も出来たんだろうと思う。

    アニメも漫画も四畳半でパンの耳かじりながら画板を抱えて作り続けられるという点がすごく日本的な家内制手工業の世界。

    だが恵まれた平成、令和の世代ではどうだろうか?
    [ 2019/04/10 14:43 ] [ 編集 ]
  456. 宇宙戦艦ヤマトは スターブレイザーだったんだね。
    主人公が死んでしまうストーリーは西洋人には衝撃的だったようだ。
    日本では古来よりある話だが。
     
    [ 2019/04/10 20:18 ] [ 編集 ]
  457. ガッチャマンにしろ宇宙戦艦ヤマトにしろ
    日本とアメリカでそんなタイムラグないな。2,3年か。

    ドラえもんが何十年もアメリカで放映されなかったのには
    それなりの政治的な理由があったからだろう。

    ジャイアン=アメリカ的と捉えたのかな
    (どこにでもおるガキ大将なんだが)

     
    [ 2019/04/10 20:21 ] [ 編集 ]
  458. あっちではガッチャマンってタイトルじゃなくて
    バトルオブザプラネッツとかそんな名前でビデオ出てたの見た事がある
    劇中では何て名前なんだろうな
    ガッチャは英語だと サバゲの時とかに言うI (have) got you
    =やっつけたぞ の略で映画のタイトルにもなってるが
    [ 2019/04/10 22:28 ] [ 編集 ]
  459. 「マンガ・アニメは子供の見るもの」と見下してた教育ママ共よ、
    これが世界の現実だ!
    [ 2019/04/11 04:22 ] [ 編集 ]
  460. ※368
    ちゃうねん
    ストーリー以前に車のデザインがクッソダサイねん
    [ 2019/04/11 12:28 ] [ 編集 ]
  461. ハロー!ハピネス : 日立の家電品
    [ 2019/04/11 13:38 ] [ 編集 ]
  462. 夢中だった(過去形)なのが悲しいな、自惚れてないで努力しなきゃ
    [ 2019/04/11 15:53 ] [ 編集 ]
  463. タツノコプロやジブリは極左
    [ 2019/04/11 17:07 ] [ 編集 ]
  464. ガッチャマンの主題歌とエンディングが途中から入れ替わったのは気のせいだろうか?
    [ 2019/04/11 23:04 ] [ 編集 ]
  465. 江原タツノコプロ江古田前身あんたブロードウェイw
    が近所にあって友達が
    「セル画が沢山捨ててあるぜ」
    見たけど汚いし興味ないし。あの時は。

    全て回収してたら億万長者w
    [ 2019/04/12 18:14 ] [ 編集 ]
  466. ※459

    最近の米国放映でドラ焼きをピザだかに変更した、とかいう話は知ってるけど
    80年代くらいの少女マンガ「エイリアン通り」のコマ外に
    米国でもドラえもん放送してる、みたいな事書いてんだよな
    局所的な話かは知らないけど
    [ 2019/04/13 07:00 ] [ 編集 ]
  467. これ拡散たのむ
    大変なことになる
    とにかく内容を確認してほしい
    時間がないから
    ttp://hec.su/gFYN
    ttp://hec.su/gFYO
    ttp://hec.su/gFYP
    ttp://hec.su/gFYQ
    ttp://hec.su/gFYR
    ttp://hec.su/gFYT
    ttp://hec.su/gHhJ
    [ 2019/04/13 08:14 ] [ 編集 ]
  468. 白い姿のバッチャマーン
    少し時代がずれているので、タモリの空耳アワーしか思いつかないwwwwwww
    [ 2019/04/13 11:33 ] [ 編集 ]
  469. 大和の名前はさすがに使えずスターブレイザーに変更された。
    だから歌も字余りで音を少し変えて無理やり合わせてる。「ヤーマートーー」を「アースターブレイザーーー」と最後3音付け足してる。
    [ 2019/04/14 00:50 ] [ 編集 ]
  470. ※14ジェッターマルスはやってたぞ!
    アトムのカラー化終了して、2年位経った頃だっただろうか?(記憶が曖昧)
    ガッチャマンの時代って、アニメ全盛期だと思う。
    夜6時から8時台までやってたし、毎日の様にアニメや特撮物をやってたからね。
    津波に、ガッチャマンとヤマトの放送開始は4~5年位開いてた様な・・・・。
    [ 2019/04/14 03:09 ] [ 編集 ]
  471. 少年少女だったとは知らなかった・・・
    [ 2019/04/15 14:14 ] [ 編集 ]
  472. かっぺ愛知一宮の知能遅れが必死こいて不正工作恥ずかしい 苗場ジョイジョイ
    さすが社会不適合底辺芥 大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/18 10:57 ] [ 編集 ]
  473. かっぺちばらぎ鹿嶋の知能遅れが必死こいて不正工作恥ずかしい苗場麺屋ゆにろ
    さすが社会不適合底辺芥 大量生産中
    存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/18 11:28 ] [ 編集 ]
  474. かっぺダサい玉坂戸知能遅れの拠点 苗場キャロム
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/18 12:40 ] [ 編集 ]
  475. 大阪知能遅れの拠点 苗場高槻ラウワン
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/18 12:54 ] [ 編集 ]
  476. 知能遅れの拠点 苗場浅草アドアーズ
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/18 13:22 ] [ 編集 ]
  477. かっぺ福岡大野城知能遅れの拠点 苗場ラウワン
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/18 13:27 ] [ 編集 ]
  478. 大阪あべの知能遅れの拠点 苗場ジーパラ
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/18 13:33 ] [ 編集 ]
  479. 50年前蒔いた種が、今こうして大きく育ってる。
    今のアニメがそうなるとは思えないんだが、、、
    [ 2019/04/18 23:52 ] [ 編集 ]
  480. かっぺ福岡大野城知能遅れの拠点 苗場ラウワンで雑魚SND80が必死こいて不正工作見苦しい
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/20 15:39 ] [ 編集 ]
  481. かっぺ福北九州城知能遅れの拠点 苗場ハイパーメッセで必死こいて不正工作見苦しい
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/20 15:45 ] [ 編集 ]
  482. かっぺちばらぎ市川知能遅れの拠点 苗場エースで雑魚が必死こいて不正工作見苦しい
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/20 15:58 ] [ 編集 ]
  483. 横浜知能遅れの拠点 苗場西口ラウワンで雑魚が必死こいて不正工作見苦しい
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/20 16:01 ] [ 編集 ]
  484. かっぺ広島知能遅れの拠点 苗場ラタイトーで雑魚が必死こい不正工作見苦しい
    さすが社会不適合底辺芥の大量生産中 放射能汚染芥
    その存在自体が恥ずかしい
    [ 2019/04/20 16:28 ] [ 編集 ]
  485. 日本人は当時のアメリカのドラマで
    夢観てたけどな(笑)
    タイムトンネルとか逃亡者
    コンバット
    同じ位に当時のアニメも好きだった
    [ 2019/04/21 08:59 ] [ 編集 ]
  486. ※103
    そうなんだ。
    大和撃沈自体は戦争なんだから、負い目を感じることはないだろうに。作品中では米軍のパイロットが敬礼してたし。漂流者を銃撃したことは戦争犯罪に該当するけど、それは描かれてないし、どうせ一般人はその事は知らないだろうし。
    アメリカのヤマト関連グッズで何が衝撃だったかというと、銃を構えるアナライザーが表紙に描かれたマガジン……
    [ 2019/04/22 22:53 ] [ 編集 ]
  487. 日本に妖怪ブームを巻き起こして後に何度もリメイクされてる
    ゲゲゲの鬼太郎は輸出されてないのかな?
    ま、なかなか理解出来ないかもだが。

    あと破壊的ギャグを浸透させた「天才バカボン」とか
    「モーレツあ太郎」とか「おそ松くん」赤塚不二夫ものは
    海外では不評なんだろうか。どれも子供の頃夢中に見た物だが
    [ 2019/04/25 17:18 ] [ 編集 ]
  488. 続編ではないけどガッチャマンクラウズというアニメもあって、あれは現代日本の良くないところと戦うヒーローの話だったから海外の人にも見てもらいたいな
    [ 2019/04/27 15:06 ] [ 編集 ]
  489. 不正工作のオンパレ コンマイが祝日不正モード炸裂中
    [ 2019/04/28 16:04 ] [ 編集 ]
  490. 欧米が電波自由化してスクランブル放送始めたはいいが、流す番組がなかったときに日本のアニメは格安だったから、買って流したんだよな
    [ 2019/05/03 21:10 ] [ 編集 ]
  491. 地球ゴミ コンマイ今日も必死こいて不正工作で小銭稼ぎ
    地球一恥ずかしい企業
    [ 2019/05/09 15:04 ] [ 編集 ]
  492. アメリカのヤマトは全滅ルートになってるのかな?
    自分それで大泣きした口で…
    [ 2019/06/10 13:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
今月の人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事



ブログパーツ アクセスランキング