FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本は本当に偉大な国だ」 『人間国宝』という概念に世界中から感動の声が殺到

「演劇、音楽、工芸技術その他の無形の文化的所産で
 我が国にとつて歴史上又は芸術上価値の高いもの」として、
文部科学大臣によって指定される重要無形文化財。
同様の制度は1890年(明治23年)制定の帝室技芸員制度がありましたが、
現在のように積極的に無形文化財を保護する制度が誕生したのは、
1954年(昭和29年)のことでした。

重要無形文化財の保持者として認定された人物は「人間国宝」と呼ばれますが、
(文化財保護法には「人間国宝」という文言はないが、
 現在では文化庁も様々な場面で「人間国宝」という表現も併用している)。
高い技術を有する職人を「国宝」扱いにする制度は海外では非常に珍しいようで、
日本の「人間国宝」を取り上げた海外メディアの記事には、
職人に深い敬意を払う日本に対して、称賛の声が殺到しています。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「案の定日本人か!」 日本の和菓子職人の凄まじい職人技に外国人が驚愕

5798608.png




翻訳元



■ 世界的には普通、「宝」は物にしか使われない言葉だ。
  しかし日本では、国が職人を宝として認めている。 +5 アルゼンチン




■ 日本では職人が尊敬されるよね。
  私の国にはあまりそういう社会的風土がないのが悲しい。 +3 アメリカ



   ■ 君の国だけじゃなくて、どこでもそういうものだよ。 ルーマニア



■ 「人間国宝」。なんて素晴らしい概念なんだろう! ギリシャ




■ アメリカは達人を「貧乏人」としてしか扱わない。 +1 アメリカ




■ 優れた職人さんたちに敬意を表するためにも、
  こういった制度は僕の国にも絶対にあったほうがいい。 カナダ




■ 本当に進んだ国って、こういう国のことを指すんだと思う。 +2 カナダ




■ 私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。 エクアドル




■ 日本人には他の国民とは明らかに違う精神性が存在する。 イギリス

海外「日本は尊厳と誇りの国」 『日本人から学ぶ10の事』に外国人が感銘




■ 職人さんたちに敬意が払われてる世の中って素敵だね。
  イギリスにも同じ制度を作って欲しい!! +2 イギリス




■ 精確性と素晴らしい創造力。
  稀なことに日本人はこの2つを持ち合わせているんだ。
  それは日本人の本当に特別な面だと思ってる。 +1 スロベニア




■ アメリカではハゲタカファンドとスポーツ選手が尊敬される。
  偉大な国? 私はそうは思わない……。 アメリカ




■ 記事では陶芸家だけが紹介されてるけど、
  染織、漆芸、金工、人形、木竹工、和紙の職人も、
  同じように「人間国宝」に認定されてるんだ。
  僕らも日本人と同じくらい職人を大切に出来ればなぁ。 +5 スイス




■ アイルランドにも近い制度がある。
  認定された職人は助成金がもらえるんだ。
  自分たちの仕事に集中することが出来るようにね。 +4 アイルランド




■ 職人に対する国としての向き合い方がカナダとは大違いだ。 +2 カナダ




■ 日本人が世界から特別な人たちとして認識されるわけだよね。
  彼らは何かが壊れた時はもう一度つなぎ合わせて金で装飾して、
  そこに完璧な美しさを見出そうとするんだ。
  そう、まるで人の人生のように。 +4 グアテマラ

海外「涙が止まらない…」 外国人が語る日本人特有の美意識が世界を感動の渦に




■ 自宅に人間国宝の方々の作品が多数あって、
  以前にNHKが取材に来たことがあるんです。
  私も撮影中に壊してしまわないか心配で仕方がなかったし、
  NHKの撮影クルーの皆さんもかなり緊張してました!
  でも、緊張するのも当然ですよね……。 +6 日本在住




■ カナダだと優秀な職人は「ホームレス」として知られてるよ。 +1 カナダ




■ 人が「国宝」になるなんて本当に興味深い……。 +20 ポルトガル




■ 嗚呼日本……。君たちは、本当に偉大な国だ……。 +2 イタリア在住




■ イギリスでは女王から称号が贈られるけど、
  それとおんなじような事なのかもしれない。 +3 アメリカ




■ 日本人は物事の価値を見極めて、
  優れた人や物をとても大事にする人たちだからね。 +1 スペイン

英国「日本人には本物が分かるんだよ」 BBC 英国製の革靴を愛する日本の人々




■ 他の多くの国では、一番大事にされるのは政治家という現実……。 セルビア




■ この国では職人や文化が日本ほど大切にされてない。
  イギリス人としてその事を恥ずかしく思う。 イギリス




■ こんなに素敵な国を愛せない訳がないよね。 +7 ベルギー




■ 日本人は高品質な物や職人の技術を高く評価する。
  僕の中で、日本の一番好きな面かもしれない。 +3 南アフリカ(日本在住)




■ 職人の技術がちゃんと認められる国に生まれた人達が羨ましい。 ブラジル




■ ルクセンブルクでは職人が見下されてるのが現状だ。 ルクセンブルク




■ 私は前から日本人が職人や伝統を大事にすることに気づいてた。
  こういう制度は本当に素晴らしいと思う!!
  イギリスでは「成功した職人」の評価基準は技術ではなくて、
  作品につけられた値段で判断されてしまうことが多い。
  一般的に、現代人は物の価値を判断する目を持ってないの。
  結局は教育がキーなんじゃないかな。
  日本人はそのことをちゃんと理解してる。 +2 イギリス

海外「次は日本に生まれたい」 日本の教育が世界最高水準である理由が大反響




■ フランスにも「人間国宝」という概念が生まれた時には、
  きっと月で鶏の飼育が始まっている事だろう! +8 フランス



   ■ ハハハ、実際にそれくらいかかっちゃうだろうな……。 +1 フランス



■ こんなにも職人が尊重されてる国があるなんて感動しました。
  尊敬すべき国の、尊敬すべき姿勢ですね。 +12 スペイン




■ 「人間国宝」の制度が、どうか世界中に広がりますように。 +17 イタリア





個人的には、ここ数年で一番好きな記事の1つです。
と言うのも、職人やその技術が尊重され、高く評価されるということは、
日本の最も素晴らしい部分の1つだとかねがね思っていたからです。
そういった日本人の国民性が高く評価される事は、やっぱり嬉しいですね。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2019/02/07 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(423)




  1. よそにないのが意外ですな
    [ 2019/02/07 23:01 ] [ 編集 ]
  2. なるほど
    [ 2019/02/07 23:01 ] [ 編集 ]
  3. 海外にもあるもんだと思ってた
    日本人は職人芸とか匠の技とか大好きよな
    [ 2019/02/07 23:02 ] [ 編集 ]
  4. >私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。

    なんだこのリア充感はwww
    [ 2019/02/07 23:02 ] [ 編集 ]
  5. 人間国宝って一般的な言葉かと思ってたけど日本独自の言葉だったんだね。
    初めて知った。
    [ 2019/02/07 23:02 ] [ 編集 ]
  6. 上位の職人としての称号自体は他国でも見たことあるけど、国宝の概念とは違う感じなんだろか
    [ 2019/02/07 23:02 ] [ 編集 ]
  7. 日本人の大半が知らないような職人に海外の人が弟子入りするケース増えるかも。
    [ 2019/02/07 23:03 ] [ 編集 ]
  8. 本物が生まれる土壌があるんだよね
    [ 2019/02/07 23:04 ] [ 編集 ]
  9. 少なくとも先進国にはそういうのあると思ってたけど無いんだねえ
    [ 2019/02/07 23:04 ] [ 編集 ]
  10. この記事の画像にあるお皿凄く好き。
    皿とかよくわからないけど、これ良いなぁー
    [ 2019/02/07 23:05 ] [ 編集 ]
  11. >私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。
     エクアドル

    いい嫁だ
    [ 2019/02/07 23:05 ] [ 編集 ]
  12. 管理人さんが純粋に嬉しそうなのを見るとこっちも嬉しい
    [ 2019/02/07 23:06 ] [ 編集 ]
  13.  
    フランスにはMOFがあるのになんで自虐的なこと言うんだろ
    [ 2019/02/07 23:06 ] [ 編集 ]
  14. ウリナラの陶工たちが教えたニダ。
    [ 2019/02/07 23:06 ] [ 編集 ]
  15.  
    芸術的ですな
    [ 2019/02/07 23:07 ] [ 編集 ]
  16. 作りし者、これが偉大なのは当たり前。
    金券転がし大金をはたいて権力を得るのは醜いこと。

    こういった価値観が明らかに日本人という希少な血族に受け継がれている。

    日本人は美しいよ。何千年間も、ずっと美しい。
    [ 2019/02/07 23:08 ] [ 編集 ]
  17. フォトショコラ職人でもいけそうな気がする
    [ 2019/02/07 23:08 ] [ 編集 ]
  18. イギリス、フランス、イタリア、ドイツあたりには有りそうだと思ってたけどないんか?
    [ 2019/02/07 23:10 ] [ 編集 ]
  19. もちろん社会を支えてくれている世の中のみなさんや自分の懐ももっともっと潤って欲しいですが、伝統を守り続けてくださっている職人さんや未来のために時間を惜しむことなく奮闘されている究者さんなんかは、もっともっともっと援助してあげてほしいですね。
    [ 2019/02/07 23:10 ] [ 編集 ]
  20. マエストロみたいな制度は外国にもあるみたいだけど、それは人間国宝って言う考え方じゃなくて職人や名匠って意味だったんだね。
    人間国宝と同義かと勝手に思ってた。
    [ 2019/02/07 23:11 ] [ 編集 ]
  21. イギリスやフランスはその辺しっかりしてると思ってた。
    [ 2019/02/07 23:11 ] [ 編集 ]
  22. 世界中に素晴らしい工芸品がたくさんあるのにその製作者がぞんざいに扱われているとは以外。
    ドイツにはマイスター制度があるはずだから、職人は尊敬されていたと思う。
    イタリアも職人の国だよね。
    その他の国では、アーティストを名乗らないとダメなのかもね。
    自分はアーティストよりも職人の方が好きだなぁ。
    職人には玄人としての矜持を感じるから。
    [ 2019/02/07 23:12 ] [ 編集 ]
  23. Human National Treasureか
    国宝がいっぱいあるって素敵なことじゃないか!
    [ 2019/02/07 23:12 ] [ 編集 ]
  24. 欧州なんて腕のいい職人がわんさかいるんだから大事にしてやらな

    [ 2019/02/07 23:12 ] [ 編集 ]
  25. 職人だけじゃなくて演芸もあるって誰か教えに行ってあげて
    [ 2019/02/07 23:12 ] [ 編集 ]
  26. いやいや、スイスにもマイスター制度ありますやん…
    [ 2019/02/07 23:13 ] [ 編集 ]
  27. ふと帝室技芸員を調べてみたが、凄まじいラインナップ。
    高村光雲、黒田清輝、上村松園、宮川香山、朝倉文夫など
    単独展を開催可能な芸術家だらけだ。
    人間国宝展は開催例があるけど
    帝室技芸員展も開催してくれないものか。
    [ 2019/02/07 23:13 ] [ 編集 ]
  28. ドイツあたりは日本と同じように職人さんは尊敬されてるはず
    フリーメーソンも元々はそういう職人集団だったよね
    [ 2019/02/07 23:13 ] [ 編集 ]
  29. マイスター制度とかって別物なのかな
    [ 2019/02/07 23:14 ] [ 編集 ]
  30. 職人マイスター制度のあるドイツのコメントを聞きたかった。
    まあ、これ自体一定の技術力を示すもので「宝」という概念はないけど。
    [ 2019/02/07 23:14 ] [ 編集 ]
  31. ドイツにもマイスターだっけ?職人を優遇だか尊重だかする制度はあったと思うけど、国宝とまで言っちゃうのは日本だけかもね。
    [ 2019/02/07 23:14 ] [ 編集 ]
  32. 人間国宝になると政府の許可なしに海外に行ってはいけないって
    桂米朝一門のだれかがTVで言ってたな
    [ 2019/02/07 23:14 ] [ 編集 ]
  33. ただでさえ大御宝なので重宝罪です。
    それはともかく普通に人に使うよね。子宝とか。
    [ 2019/02/07 23:14 ] [ 編集 ]
  34. 黄綬褒章みたいなものも海外には無いんだろうか?
    [ 2019/02/07 23:15 ] [ 編集 ]
  35. ドイツの方が職人を重視してると思うがドイツ人のコメントは無いのね…
    [ 2019/02/07 23:15 ] [ 編集 ]
  36. 先進国と言われるような国には当然同じような制度があると思っていたから意外だな
    ただ日本でも最近では職人はあまり大事にされていない感じがするのよね
    [ 2019/02/07 23:16 ] [ 編集 ]
  37. イタリアのヴェネチアではヴェネチアンガラスを作る職人はヴェネチアンガラス職人だけが住んでる島に軟禁されてたんじゃなかったけ?
    あれも技術が流出しないようにっていうある意味の人間国宝じゃないのかな?
    [ 2019/02/07 23:16 ] [ 編集 ]
  38. ※18
    フォトショコラ職人 て字面だけだとチョコレートで緻密な絵を描ける人かと3秒くらいかんがえた

    管理人さんが嬉しそうなのほんとこっちもうれしいです。いつもありがとう!
    [ 2019/02/07 23:16 ] [ 編集 ]
  39. 海外にないんだね。
    そこにビックリした。
    ヨーロッパ辺りにはマイスターとかの国に認定された職人さんがいたりするよね?
    それは人間国宝とはまた違う概念なのかな?
    [ 2019/02/07 23:17 ] [ 編集 ]
  40. 日本人相手の高級娼婦も国宝になれる国が海の向こうに二つある。
    [ 2019/02/07 23:17 ] [ 編集 ]
  41. エクアドル嫁かわいいw
    [ 2019/02/07 23:18 ] [ 編集 ]
  42. 『人間国宝という概念が他国に無い』

    パンドラの管理人さんには様々な国の記事を紹介してもらっていますが、今回のは本当に意外性の高い記事でした。

    職人気質なイタリア、ドイツ、オーストリアあたりには、似たような言葉があると思ってたわ。
    [ 2019/02/07 23:19 ] [ 編集 ]
  43. エクアドル嫁のコメントを選ぶ管理人さん、良いセンス。
    [ 2019/02/07 23:19 ] [ 編集 ]
  44. 日本以外にもあるだろ?
    [ 2019/02/07 23:22 ] [ 編集 ]
  45. 意外と無いもんなんだな > 人間国宝
    現代の名工的なものくらいならありそうだが
    [ 2019/02/07 23:22 ] [ 編集 ]
  46. 叙勲はあると思うが名称がないのかな。グアテマラ人よなかなかの名分を書くじゃねえか。実践してくれ。フランス人よあんたらのウイットは面白くない。
    [ 2019/02/07 23:22 ] [ 編集 ]
  47. ドイツのマイスター制度は師弟制も兼ねているんだよね。見習いはマイスターを目指して修行する。でも最近は日本と同じで成り手がいないらしいね。ドイツの教育制度では大学に行かなかった時点で挽回が効きにくいっていうマイナス面があるから。

    でもミュンヘンのレジデンツの装飾とか素晴らしかったよ。WW2で焼けて消失してしまったものが多いけど、残っていた写真や資料から職人がまた作って当時の作品を蘇らせてた。日本も世界ももっと職人が生活しやすいようになればいいのにな。
    [ 2019/02/07 23:23 ] [ 編集 ]
  48. イタリア、ドイツ、フランスあたりはマスター、マイスター、マエストロとかあるでしょ?
    国から名誉や補助は貰えないのかな?
    [ 2019/02/07 23:23 ] [ 編集 ]
  49. だが捕鯨はするぜ! わはははは!
    [ 2019/02/07 23:23 ] [ 編集 ]
  50. だが日本は一般市民の職人度が異様に高くて、
    相対的に専門の職人の評価が低くなってる気がするなぁ
    主に給与面とか待遇とかで

    ま、人間国宝に指定されるぐらいまで達すると全然違うだろうけど
    [ 2019/02/07 23:24 ] [ 編集 ]
  51. こういうのは刀というメンテナンスが必須で職人個人で技量差があるものが身近だったから日本では下地ができてたのかもね。
    [ 2019/02/07 23:24 ] [ 編集 ]
  52. 職人だからって国宝になれるわけじゃないからね
    分野で突出した技術をもっていて、それを審査後大臣に指定されないとなれないわけだからやっぱり宝なんだわ
    [ 2019/02/07 23:24 ] [ 編集 ]
  53. ドイツと中国はそういう文化がありそうだけどな。
    今やなかなか、きわどいに二国だけど。
    人を宝に考えるのはないのかな。
    [ 2019/02/07 23:24 ] [ 編集 ]
  54. ※46
    日本で言うところの職人っていう概念があるだけで職人が国宝級っていう考え方が存在しないんじゃないのかな?
    [ 2019/02/07 23:24 ] [ 編集 ]
  55. まあなんせ国宝…「国の宝」ですからね
    どれだけ尊敬され大事にされているかって分かりやすい考え方ではある。
    ドイツには職人のマイスター制度があったと思うんだけど、
    あれは英検1級2級みたいなレベル別の技能能力判定みたいな物なんだろうか?

    生まれる時代が300年前だったなら
    飾り職人になりたかった自分も、
    管理人さんの意見や、※20さんの意見に同意ですw
    [ 2019/02/07 23:24 ] [ 編集 ]
  56. てっきり世界中に一般的にある制度なのかと
    人間国宝やそれに準ずる概念のある国ってそんなに少数派だったのか
    [ 2019/02/07 23:24 ] [ 編集 ]
  57. 関係ないけども、
    仙谷由人の叙勲を取り下げよう。
    [ 2019/02/07 23:25 ] [ 編集 ]
  58. マイスター制度とは全く異なるよ
    あれはあるいみ職人のランク付け
    技能試験というべきかな
    だから同じというものではない
    [ 2019/02/07 23:27 ] [ 編集 ]
  59. ドイツにもマイスター制度があるよね。
    そう言えば先日もフランスで有機栽培の葡萄を使ってワインを醸造する日本人夫婦の話題があったね。
    彼らは文化人ではなく労働者だからビザの延長には所得制限があるからとか。
    日本では農家は郷土芸能や郷土料理など様々な地域文化の担い手として尊敬されるんだけどね。
    [ 2019/02/07 23:28 ] [ 編集 ]
  60. ※55
    中華人民共和国にはないと思う
    共産党が壊し、文革で更地にされたようなもの
    [ 2019/02/07 23:28 ] [ 編集 ]
  61. 国の認定制度という訳だが、日本人自体が高度な技術を持った職人には尊敬の念を抱くよね。国宝までに至らない人に対しても、弟子たちは「親方」あるいは「師匠」として尊敬する。日本人自体がそういう気質だから「国の制度」として成立するのはなんら不思議じゃない。
    だが、職人を技を継ぐ後継者が少なくなってるのは残念な事だ。
    [ 2019/02/07 23:28 ] [ 編集 ]
  62. 昔の日本では(皇室では今でも?)国民のことを「大御宝」って言うもんな。
    [ 2019/02/07 23:28 ] [ 編集 ]
  63. ものづくりとか何でもかんでも機械が作るようになってしまったから、職人さん達もいつまで存在しうるやら・・・

    NHKの番組で紹介されてたけど、すでにこの世を去ったある著名なアーティストのあらゆるデータをAIに学習させ、そのアーティストの「新作」をAIが製作する、ってのを見て、芸術作品まで機械が作るようになったら、もはや人間には何が残されているのかって、戦慄を覚えたわ
    [ 2019/02/07 23:29 ] [ 編集 ]
  64. 日本人は職人が作った海外ブランド物好きだよね
    [ 2019/02/07 23:29 ] [ 編集 ]
  65. >ドイツと中国はそういう文化がありそうだけどな。

    昔、国家認定のラーメン職人みたいなのが支那そば屋の佐野と対決してたなぁ。
    党を国家と呼べるかは別にして。
    [ 2019/02/07 23:29 ] [ 編集 ]
  66. 辻元清美が徴用工ねつ造の韓国人弁護士から不正献金受けてました
    [ 2019/02/07 23:29 ] [ 編集 ]
  67. 日本の「伝統工芸」と世界でのそれは意味合いが違うらしい。他の国では変わりばえしない古い技術・スタイルの昔からの品、くらいの認識で、ちょっとバカにされるみたい。
    日本は伝統を受け継ぎつつ常に革新していこうという職人の創造性が強いから、最近は海外でも「Kogei」と呼んで区別してるとか。
    [ 2019/02/07 23:29 ] [ 編集 ]
  68. 信長が名人に褒美を出すことに宣教師が驚いた、なんて話があったような
    つまりこういう文化の違いは今に始まったことじゃなく日本の歴史そのものなんだよね
    [ 2019/02/07 23:30 ] [ 編集 ]
  69. 関西生コン15人大量逮捕、一連の事件で27人逮捕されてるのにマスコミは隠蔽
    [ 2019/02/07 23:31 ] [ 編集 ]
  70. 中韓では儒教のせいで物作りは下人の仕事とされるけど、日本では壇ノ浦で草薙剣が失われてから即位した後鳥羽天皇が刀工を集めて刀を打って、無官では失礼なので刀工に受領名を与えたことが職人の地位向上につながったって感じのことを京の刀展で言ってた
    [ 2019/02/07 23:32 ] [ 編集 ]
  71. 人間国宝の概念がないことに衝撃…各国にいるのだとばかり思っていました。
    [ 2019/02/07 23:32 ] [ 編集 ]
  72. 国民(臣民)は皆、日本の神々の『大御宝』。
    古来から日本文明では、神話や民俗、文化から類推出来る様に、物と人との境目・境界が「曖昧」で、お互いの世界は融合している。
    その中でも、更に優れた貴重な至宝、重宝に対しては、文明の使命として国家が保護する。
    国家財政も政体も、物も人間も、有限で儚く刹那的な存在だが、「美」「道」は永久不滅である。
    世界最古の文明人として、美術や芸術、道を極めた事物や人物を保護するのは当たり前だ。
    [ 2019/02/07 23:33 ] [ 編集 ]
  73. 人間国宝が他の国ではないとは知らなかった
    [ 2019/02/07 23:33 ] [ 編集 ]
  74. ■ 記事では陶芸家だけが紹介されてるけど、
      染織、漆芸、金工、人形、木竹工、和紙の職人も、
      同じように「人間国宝」に認定されてるんだ。
      僕らも日本人と同じくらい職人を大切に出来ればなぁ。 +5 スイス

    あれ、スイスなら時計職人はかなり尊敬されているのではと思ってたけど、そんなことないのかな??
    [ 2019/02/07 23:33 ] [ 編集 ]
  75. ヨーロッパのマイスター制度は『資格』だから、人間国宝の概念とは全く違います。
    日本にはほかにも「現代の名工(卓越した技能者)」という表彰制度もあって、金属加工から左官、植木職人とか日本酒・焼酎の杜氏にいたるまで、優れた職人さんを表彰する制度もあるので、ほかの国とは職人に対する評価が全然違うんですよ。
    [ 2019/02/07 23:33 ] [ 編集 ]
  76. エクアドル嫁の価値観が今よりもあればな…とは思う。
    [ 2019/02/07 23:34 ] [ 編集 ]
  77. 「伝統工芸士」ってのもあるね
    [ 2019/02/07 23:34 ] [ 編集 ]
  78. この皿はきれいだ
    [ 2019/02/07 23:34 ] [ 編集 ]
  79. いや、海外にもあるだろう。マイセンとかコペンハーゲンとか。あの装飾やデザインが何百年前に存在しそれを作れたのはまさしく職人じゃないか。
    人間国宝とは違うかもしれんが。
    [ 2019/02/07 23:35 ] [ 編集 ]
  80. 外国には無いと知って驚いたのは、コーヒーゼリーの記事以来かな
    [ 2019/02/07 23:35 ] [ 編集 ]
  81. 士農「工」商
    [ 2019/02/07 23:36 ] [ 編集 ]
  82. 工業化が進んだ欧米諸国は、本来職人的な価値観が社会の土台になって成立してる。米国だって19世紀は職人の国と呼ばれていた。いま、それらが一般に忘れられてきているのは寂しいね。「人間国宝」の概念が導入されて各国が触発されるならぜひ広まってほしい。「法人」なんて概念を現在世界が当然と思ってるんだから、広まっても不思議ではない。
    [ 2019/02/07 23:36 ] [ 編集 ]
  83. 一流の職人>>芸術家
    [ 2019/02/07 23:37 ] [ 編集 ]
  84. >■ 私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。 エクアドル

    な、なんて素敵なコメントなんだ
    そう思った人が他にも結構いてシンパシーw
    [ 2019/02/07 23:38 ] [ 編集 ]
  85. 米国のような歴史の浅い国でさえも、ホワイトカラーとブルーカラーの会社での地位と社会的地位は、天と地の違いがあり、ブルーカラーはホワイトカラーの下に位置し、挨拶すら交わす事もない。
    差別だと言えば、それまでだが、彼らの多くが仕事に責任を持たず、仕事を罰だとする発想は、これらの影響も大きく、仕事に熱中する者を、病気だ!と罵倒する風潮もある。
    小学校で優秀な成績を取ると、がり勉だと言われ、虐めの対象にも成る。
    日本人の子供達が米国で演奏などを披露すると、児童虐待だ!と罵る輩も多い。
    [ 2019/02/07 23:38 ] [ 編集 ]
  86. 後鳥羽天皇に感謝せねば・・・
    [ 2019/02/07 23:39 ] [ 編集 ]
  87. 中国も特級制度あって権威付けされてるけど、マイスター制度っぽいんかね?
    [ 2019/02/07 23:39 ] [ 編集 ]
  88. マイスター制度っていいなと思っていた。近年日本でも伝統工芸士ってあるけど認証制なのかな?日本は文化の幅が広い分一個一個はどうしても先細りしちゃうよね。テレ東とか観てると後継人がいない職人さんが多くて心配になる。
    [ 2019/02/07 23:39 ] [ 編集 ]
  89. 言うまでも無く、国民やその子供達は、皆等しく日本国の、そして皇室の「おおみたから」だ。

    その中でも、悠久の未来の子孫達へと、人類へと、遺さねばならない、遺すべきだと思われる、価値の有る人間や文化、芸術、作品を、「特別に」厚く保護保護するのは、知性的生物として当然取るべき合理的な文化政策。
    [ 2019/02/07 23:39 ] [ 編集 ]
  90. 実際には、フランスやドイツのマイスター制度の方が職人の技術保全には役立っているという事実
    本文コメント欄に両国の人の感想が無い時点で嘘くさいわ
    日本もマイスター制度の導入をすべきだ、頂点に至った職人を宝とするのは良いが、一定基準の実力ある技術者を国で優遇する様にしないと何れ廃れるぞ
    [ 2019/02/07 23:40 ] [ 編集 ]
  91. マイスター制度とは
    [ 2019/02/07 23:40 ] [ 編集 ]
  92. 海外ブランドまんせーのお花畑が買いあさってる
    ブランド品を作ってる職人は本国ではゴミ扱いされてる
    という事を忘れちゃいけない。まあそんな事すら考えられないから
    ブランド名と価格でしかモノを選べない大人になったんだろうけどな。
    [ 2019/02/07 23:40 ] [ 編集 ]
  93. >>21
    『マエストロみたいな制度は外国にもあるみたいだけど、それは人間国宝って言う考え方じゃなくて職人や名匠って意味だったんだね。
    人間国宝と同義かと勝手に思ってた。』

    …のコメントと同様に○○マイスターとかフランスのMOFとか他国にもある国民栄誉賞などと人間国宝はほぼ同義と思ってたんですけど、国の宝であることと栄誉はまた別ってことなんでしょうか。
    栄誉の先、ってことなんですかね…
    [ 2019/02/07 23:41 ] [ 編集 ]
  94. >無官では失礼なので刀工に受領名を与えたことが職人の地位向上につながったって感じのことを京の刀展で

    それはねーわ。古代忌部氏は皇族お抱えの職人集団だし。鏡や剣も作ってるしな。
    ちなみに信長は平氏を自称しているが遡ると忌部氏らしい。
    [ 2019/02/07 23:42 ] [ 編集 ]
  95. 海外に人間国宝の概念が無いことに驚く
    似たような概念ありそうだけど??
    [ 2019/02/07 23:42 ] [ 編集 ]
  96. 元AB蔵も人間国宝になったら灰皿テキーラで乾杯するんだろうか
    [ 2019/02/07 23:42 ] [ 編集 ]
  97. 外国で言うとイタリアのマエストロが一番近いかね?
    英語にするとマスターって感じになるけど、巨匠や名職人、って意味だからね
    [ 2019/02/07 23:43 ] [ 編集 ]
  98. なんでも朝鮮に結びつける人は精神障害?
    [ 2019/02/07 23:44 ] [ 編集 ]
  99. 職人がホームレスってどういう事?
    [ 2019/02/07 23:44 ] [ 編集 ]
  100. 他の国に人間国宝という概念がないというのは知りませんでした
    [ 2019/02/07 23:45 ] [ 編集 ]
  101. 高い技術を有する職人を「国宝」扱いにする制度は海外では非常に珍しいようで、
    日本の「人間国宝」を取り上げた海外メディアの記事には、
    職人に深い敬意を払う日本に対して、称賛の声が殺到しています。


    う~ん…
    日本が特殊というよりも寧ろ、人間と宝を明確に峻別して、別個の存在として考える思想体系の方が、一神教独特の、歴史の浅い、非常に特殊な発想だと思うがね。
    一部のローカルな思想が元になっている、たかだかここ数百年の思想だよ。
    [ 2019/02/07 23:45 ] [ 編集 ]
  102. まあ、紫綬褒章当たりが単なる芸人・成金表彰に堕してるからな
    人間国宝の制度は有益だよ
    [ 2019/02/07 23:45 ] [ 編集 ]
  103. 文化遺産保護制度(Wikipedia)だと
    無形文化遺産について認定する制度があると記述されてるのは中国と韓国になるが
    人間国宝みたいな認定があるかどうかは分からんな
    [ 2019/02/07 23:46 ] [ 編集 ]
  104. 以前、アインシュタインの記事で「日本人の知的欲求は芸術的欲求に比べると弱いように思える。これは生まれ持っての気質なのだろうか」との言葉が、印象的でした。

    「芸」を大事にするのは日本人ならでは、なのかも。
    同時に学者さんにも国宝クラスがいるのでは?よく知らないけど、そういう人は人間国宝に認定されているんですかね?
    [ 2019/02/07 23:47 ] [ 編集 ]
  105. ドイツ語圏はマイスター制度とかあるみたいだし職人は尊敬されてるんじゃないの?イタリアとかもそういうイメージあるけど。フランスは料理人をスター扱いするイメージしかないけど偏見かな
    [ 2019/02/07 23:47 ] [ 編集 ]
  106. ※115
    そらwikiじゃ何にも分らんよ(笑)
    間違っている情報、削除回避対策の為に、非常に大事な核心的な部分を、意図的に触れない様にしている記事も多いしね。
    [ 2019/02/07 23:49 ] [ 編集 ]
  107. 一神教がそういう観念を妨害してしまうんだろう?
    [ 2019/02/07 23:49 ] [ 編集 ]
  108. 江戸時代の子供たちの憧れの職業といえば大工だ。
    [ 2019/02/07 23:50 ] [ 編集 ]
  109. 人間国宝は、感謝状とか認定書とかそういう紙一枚でどうこうする制度じゃなくて、ちゃんとお金が伴う制度なんだよね。そこがちゃんとしてると思う。

    さらにもう一つ上の概念として、今度は学術分野とも統合した形で文化勲章や文化功労者というものもあるから、この種の制度としては確かに日本は特別手厚いといっていいのだろうと思う。

    納税者の立場から見ても、安いもんだよね。
    私は一言でいうとエンジニア、だけどやっぱりエンジニアとしてのプロの誇りって程度の差はあるけれどあるもん。そういう人間たちが組み合わせって日本っていう国は昔から成り立ってきたのだと思う。資源がない国だしね。

    最近、技術に対してちゃんと対価を支払わないような傾向が出てきていると思う。なんとかそんなことはないようにしないと、国の屋台骨がゆらぐ、と思う。
    [ 2019/02/07 23:50 ] [ 編集 ]
  110. ※11
    >この記事の画像にあるお皿凄く好き。
    >皿とかよくわからないけど、これ良いなぁー

    十四代 今泉今右衛門の作品です
    写真は墨はじきという技法を使っていて、なかでも十四代は雪の結晶のような文様「雪花墨はじき」がとても綺麗
    写真のような淡いグレーの薄墨墨はじきもいいし、青地に白い雪文様も綺麗

    陶芸界では最年少の51歳で人間国宝に認定されてます
    人間国宝認定後の個展でお顔を拝見したことがあるけど、品のある方だったな…
    陶芸の世界だと人間国宝になる人は職人というより作家・芸術家かな

    数ある人間国宝の中から今右衛門を選んだ管理人さんと※11さんに握手したい!審美眼ありますね~
    [ 2019/02/07 23:51 ] [ 編集 ]
  111. 外国にない方がむしろ不思議だわ
    [ 2019/02/07 23:51 ] [ 編集 ]
  112. YOUは何しに〜で伝統工芸大学の存在を知った。
    マジで行きたかった。
    [ 2019/02/07 23:52 ] [ 編集 ]
  113. ドイツのマイスター制度って、製法の保護の方がかなり色濃かったような?
    ビールのマイスターなんかはグラスに注ぐ量と泡の量とかかなり厳しかったはず
    [ 2019/02/07 23:53 ] [ 編集 ]
  114. K国の呉なんとかさんも同じ事言ってた
    K国では技術者はどっちかと言えば見下されるのに
    日本では美容師が「先生」と呼ばれてて
    技術者に敬意が払われてるのに驚いたって
    [ 2019/02/07 23:53 ] [ 編集 ]
  115. 人間そのものを国宝にしないと、伝統の維持や発展が難しいもの
    経済原理だけを尺度にしたら何でも消えてしまう
    国の歴史を金で消すのはあまりに勿体ない
    作品の評価じゃなく人の生きざまに対する評価でもある

    考えてみると素晴らしいシステムだなぁ



    [ 2019/02/07 23:54 ] [ 編集 ]
  116. メリケンは置いておいても欧州ならありそうだと思ったが違うのか・・・
    [ 2019/02/07 23:55 ] [ 編集 ]
  117. 移民入れたらこんなことも言ってられなくなるな
    [ 2019/02/07 23:55 ] [ 編集 ]
  118. すでに指摘してる人もいるけど外国人が驚いているのは資格制度としてではなく
    国宝って単語から外国人が感じ取るのは「国の財産」としている点だよ。マイスターなどはあくまで優秀な個人。それを公共の財産とまで拡大しているところが独特な点と思われているんだよ

    そして指摘している人がいるけど制度として確立している分、技術の保全、伝承への貢献度が高いのは人間国宝認定よりマイスター制度だよね。マイスターは職業人として目指せるけど人間国宝は目指してなるものじゃないでしょ
    [ 2019/02/07 23:56 ] [ 編集 ]
  119. 芸術の範囲ではないが、バブル崩壊後の停滞期に多くの職人さんの活躍の場がなくなりました。
    メーカーはこぞって中国に工場を作りたがり、下請けで頑張っていた日本の町工場は閉鎖を余儀なくされましたね。
    [ 2019/02/07 23:56 ] [ 編集 ]
  120. 階級闘争史観が徹底されているヨーロッパで人間国宝なんてまず無理な話。
    [ 2019/02/07 23:57 ] [ 編集 ]
  121. たぶん勘違いしてるんじゃないか
    伝統文化や技術の継承する職人って傾向が強くてホームレスが作る独自創作のガラクタ作品とは違うぞ
    [ 2019/02/07 23:58 ] [ 編集 ]
  122. 重要無形文化財だもんな。文化を継ぐための制度だけが重要なら指定するメリットもないし、作品と仕事を同時に照らすには人を文化財とするほうが理にかなっているのかな
    [ 2019/02/07 23:58 ] [ 編集 ]
  123. ※134
    これは移民とは関係がない。
    本物を求める人がいれば、その人のために職人さんが作ればいいのだから。
    [ 2019/02/07 23:58 ] [ 編集 ]
  124. 憧れるわ
    日本人、特に男性にとって「職人」は一番尊敬されてる気がする
    何かに没頭し、それを極め続ける姿勢
    歳を重ねれば重ねるほど充実させることもできる

    これに憧れない日本男児って少ないんじゃないのかな
    [ 2019/02/07 23:59 ] [ 編集 ]
  125. >私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。

    私ん家では妻が大蔵大臣してます、ヘヘぇ。
    [ 2019/02/08 00:00 ] [ 編集 ]
  126. まとめ稼業「あるよ」「ないよ」「いや、あるお」「ねーよ」
    ドイツでは、手に職をもつことは一段低くみられるとか
    「お堅い」職業が威張って?いる社会。その典型が役人。
    複数の在住経験者が述べていること
    [ 2019/02/08 00:02 ] [ 編集 ]
  127. >■ 嗚呼日本……。君たちは、本当に偉大な国だ……。 +2 イタリア在住


    あれっ?職人を評価するマイスターってなかったっけ?
    イタリアだったかフランスだったか忘れたけど(´・ω・`)
    [ 2019/02/08 00:02 ] [ 編集 ]
  128. 伝統技術、落語とかジジババが好きなジャンルに偏り過ぎな点が駄目
    世界一ギターが上手くても貰えないだろう
    [ 2019/02/08 00:02 ] [ 編集 ]
  129. ※103
    皇族お抱えの職人集団ならそりゃ地位は高いだろうけど、天皇が自ら刀を打って在野の職人がその師となり共同作業したことが職人全体の地位向上には大事なんじゃないかな。
    まぁでも後鳥羽天皇の御番鍛冶とか菊御作とかも全部「言われている」「とされる」であって実際そうだったかは定かで無いとも言われてた。
    [ 2019/02/08 00:02 ] [ 編集 ]
  130. いうてもイギリス、ドイツ、フランスは熟練の職人は社会的地位を手に入れてるやろ
    スイスの時計職人とかも
    [ 2019/02/08 00:02 ] [ 編集 ]
  131. 連投の社会不適合者が邪魔だなぁ…
    [ 2019/02/08 00:03 ] [ 編集 ]
  132. てっきりヨーロッパには既にある概念だと思ってた。。。

    イギリスには貧乏でも職人を尊敬する概念あるよね???


    いや、イギリスでも今はマネー至上主義で、職人が尊敬されたのは一次大戦で終わってたのか。

    発展放棄してたのね。
    [ 2019/02/08 00:03 ] [ 編集 ]
  133. ※140
    おそらく、彼らの職人というのは工場の日雇いの下働きのことなんだろうね。
    [ 2019/02/08 00:05 ] [ 編集 ]
  134. ドイツのマイスター制度は凄いよ。階級によって給料が違うしマイスターになると同時に指導者の資格も与えられ高給も保障される。それはパン屋から町工場に至るまで存在する。非常に合理的なんだ。
    人間国宝という括りは文化芸術における功労賞のようなもので、ドイツのように合理的な継承形態が存在するわけではない。長い修行時代と薄給に対しての国からの助成金も支援もない。だから家族経営になり後継ぎがいなければ廃業となる。日本は神格化を意味する人間国宝と同時に、マイスター制度も取り入れるべきだと思う。そうしなければ町工場の高度技術者は守れない。
    [ 2019/02/08 00:05 ] [ 編集 ]
  135. ※151
    人間国宝のそもそもの起こりが重要無形文化財の各個認定の保持者の保護やねんからギターがうまいとかが理由で人間国宝に選ばれるわけ無いやろ
    そういう人には国民栄誉賞とかで対応するやろ
    [ 2019/02/08 00:06 ] [ 編集 ]
  136. マイスター:最高国家試験に合格した方のみに与えられる権威。生産に手工熟練の要る125の職種(例えば大工,刃物,家具,ビール,仕立て,理髪,製陶など)が指定され,これらを独立的に営業しようとする場合には,マイスターとしての資格の認定を受けることを義務づけられたもの。

    マエストロ:芸術家、専門家に対する敬称。または称号。特に西洋クラシック音楽やオペラの指揮者、音楽監督、作曲家、師匠の敬称。

    人間国宝:伝統芸能や伝統工芸の分野において歴史的・芸術的に価値の高い“わざ”を持っている人が国から認定されて重要無形文化財保持者になり、人間国宝と呼ばれる。人間国宝に認定されると“わざ”の保護継承と後継者を育成するための特別助成金を国から年に200万交付される。

    [ 2019/02/08 00:08 ] [ 編集 ]
  137. でも意外だよな。「人間国宝」などと言うと人を高価なモノみたいに扱ってる印象も湧くし、そういうギャップがギャグ漫画のネタに使われたこともあったくらいだから当然、外国人の反応も辛辣なものばかりだと思ってたのに。まあ「人間国宝」より「重要無形文化財」と言ったほうがいいけど
    [ 2019/02/08 00:09 ] [ 編集 ]
  138. これも皇室や武家があったからだと強く思うよ。日本って本当にいい国だなぁ。
    [ 2019/02/08 00:10 ] [ 編集 ]
  139. 職人は敬意をもらうけど
    賃金が安すぎるのが問題
    それで後継者不足になる
    [ 2019/02/08 00:11 ] [ 編集 ]
  140. 人間国宝として大事にされるのは良いことだけど、普通の職人さんの社会的地位ももっと上げて欲しい。給与面とかまだまだだよね。
    人間国宝になるまえに職人が減ってしまう・・。
    [ 2019/02/08 00:14 ] [ 編集 ]
  141. 職人を守らないと滅ぶから、ドイツとかはマイスター制度を作るわけ。
    ドイツなんて元々手先が不器用な国だし。。
    日本は職人なんぞ放ったらかしだけど、安定してトンデモな職人が生まれる国。
    人間国宝になっても「ちょっとご馳走してもらった」程度で、その後も変わらず作品を追求し続ける人ばかり。
    世界基準と全く違う価値観なんで、残念ながら他国は同じ事できないよ。。。
    [ 2019/02/08 00:14 ] [ 編集 ]
  142. ※165
    個人的には国宝と聞くと、モノなんていう捉え方と別格の印象がするなあ。
    だって国の宝だよ。昔は「子は宝」って言い方もしたしね。
    [ 2019/02/08 00:16 ] [ 編集 ]
  143. え、海外に無い概念なの?普通に世界中にあるもんだと思ってた。
    [ 2019/02/08 00:18 ] [ 編集 ]
  144. 伝統工芸もいいけど町工場職人の人間国宝もお願いします
    [ 2019/02/08 00:18 ] [ 編集 ]
  145. >まあ「人間国宝」より「重要無形文化財」と言ったほうがいいけど

    ・・・逆だよね?人間に対して文化財っていう方が違和感あるもん。
    [ 2019/02/08 00:18 ] [ 編集 ]
  146. 向こうは個人ではなく組織単位で評価しがちなのかと思う
    んで経営者の総取り 職人は歯車の一つから抜け出せない
    [ 2019/02/08 00:19 ] [ 編集 ]
  147. ドイツのマイスター制度は製法の保護が強烈過ぎて、進化や変化が全く無く同じものを作り続ける制度のはず、シュトーレンのレシピも全く変わってないとか
    [ 2019/02/08 00:20 ] [ 編集 ]
  148. >普通の職人さんの社会的地位ももっと上げて欲しい。

    だな。製鉄は神聖なもの、屠殺は穢れで公界の仕事、なーんてのは今日日は流行らんからな。
    [ 2019/02/08 00:20 ] [ 編集 ]
  149. ドイツ人の意見がなかったのが残念だけど、英国やイタリアでもそうなのか?
    [ 2019/02/08 00:21 ] [ 編集 ]
  150. 関西のえれびばんぐみでの「となりの人間国宝」なら、友人や知人に3人いるけどな(≧∀≦)
    [ 2019/02/08 00:24 ] [ 編集 ]
  151. 人間国宝(重要無形文化財保持者)に指定されたからといって、後継者問題が解決するわけではない。

    どんどん減っていって、いずれ人間国宝はいなくなるか、形だけのものになってゆくんだろうな。
    [ 2019/02/08 00:26 ] [ 編集 ]
  152. ※188
    よ~いどんが続きすぎたせいでだいぶあのステッカーばら撒いてるからその辺の店入ったらあるレベルやからな
    [ 2019/02/08 00:27 ] [ 編集 ]
  153. でも電機メーカーとかの優秀な技術者は安い賃金でこき使われて中韓に引き抜かれてるよね
    [ 2019/02/08 00:29 ] [ 編集 ]
  154. 人間国宝という言葉は無いにせよ、近い概念はあると思っていた。
    英国やアイルランドくらいにしか無いなんて、驚きというより不思議。
    技術が無ければ、万事がどーにもならんだろうに……



    >■ 私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。 エクアドル

    凄く素敵なコメントですね!
    [ 2019/02/08 00:31 ] [ 編集 ]
  155. 重要無形文化財=歌、踊りといった形として残らない伝統文化や技
    人間国宝=重要無形文化財の保持者
    [ 2019/02/08 00:31 ] [ 編集 ]
  156. 魚心あれば水心、じゃないが
    こうして公から認められ賞賛される制度があれば
    受けた職人もそれに相応しい物腰や人柄を身に付け
    更に精進して技を磨いていくだろう
    [ 2019/02/08 00:31 ] [ 編集 ]
  157. Living National Treasures

    生きている国宝か
    [ 2019/02/08 00:32 ] [ 編集 ]
  158. 大企業の工場で大量生産の時代だから、現在どこの国でも職人の地位が低いのはある面仕方がない。
    明治頃は名工・職人が外貨を獲得してくれる貴重な存在、製品は戦略物資だった。万博なんかで出品されるのもそういう人達の作品だった。
    [ 2019/02/08 00:33 ] [ 編集 ]
  159. >生きている国宝

    そう書くとそこはかとなくモンスター感が漂う。経験値より金落とすタイプの。
    [ 2019/02/08 00:35 ] [ 編集 ]
  160. 中国の四川省の変面師や茶芸師のトップも人間国宝と書かれていたけど、、、。あと韓国の国宝1号を再建したときに資材を横流しして捕まった人も人間国宝だったはず。
    [ 2019/02/08 00:35 ] [ 編集 ]
  161. 伝統文化を大事に受け継いでくれる人達を尊ぶ心から生まれた言葉なんだろう。
    まさしく日本の宝
    [ 2019/02/08 00:37 ] [ 編集 ]
  162. 同じような制度を持つ国が少ないとは意外な感じ
    [ 2019/02/08 00:40 ] [ 編集 ]
  163. ■ 私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。 エクアドル

    それは人間家宝やんけ(マジレス)
    [ 2019/02/08 00:51 ] [ 編集 ]
  164. 他の国に無いってのが意外だったわ
    職人さんは素直に尊敬出来るよ
    国宝級になってもまだまだだと自己評価する精神性に
    [ 2019/02/08 00:52 ] [ 編集 ]
  165. 選ばれたら選ばれたで制約あるんだけどな
    [ 2019/02/08 00:58 ] [ 編集 ]
  166. >■ 私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。 エクアドル

    節子、それ国宝やない
    家宝や
    [ 2019/02/08 01:04 ] [ 編集 ]
  167. ドイツもマイスター制度とかいう国が優れた職人を支援&保護する目的のシステムなかったっけ?
    職種が限られてるのかもしれんが。
    [ 2019/02/08 01:04 ] [ 編集 ]
  168. 職人を大事に思うのに行動が伴ってない。
    食器は百均、服はユニクロ、工芸品を何も持ってないって人が多いんじゃないかな。

    私も生活できなくて辞めた。
    伝統の技術が途絶えるのは惜しいが、価格がある程度高いので需要がないのはわかる。
    王侯貴族に保護されるような時代ではないから。

    磁器陶器などは儲けが出るのでまだ職人がいる。
    皆も無理せず買える範囲で、気に入った食器でも買ってみてはどうだろう?
    技術の継承を支えるうえ、使うのが楽しくなるはず。
    [ 2019/02/08 01:05 ] [ 編集 ]
  169. むしろ外国が職人を尊重してないことにビックリするわ
    マジかよ…
    [ 2019/02/08 01:06 ] [ 編集 ]
  170. 海外に人間国宝の概念がないなんて初めて知ったわ
    このサイトを見てると初めて知るものが実に多い
    [ 2019/02/08 01:07 ] [ 編集 ]
  171. 陶芸と木工の「人間国宝」に師事させて頂いた
    お二方共に、とても懐の広い方々でしたけど
    ぱっと見「普通の地味なお爺さん」です
    [ 2019/02/08 01:12 ] [ 編集 ]
  172. 昔はヨーロッパでも王宮や貴族のお抱え職人や芸術家がいたんだから、その名残でそういう制度があってもおかしくなさそうだけどね。
    革命で王政や貴族階級(とそれに関わる者全て)が否定されたから衰退&全滅したのかな。
    [ 2019/02/08 01:13 ] [ 編集 ]
  173. ものすごく大事にしてるとは言い難かったりするが、他国よりはマシってことなんだろうなあと思った。
    [ 2019/02/08 01:14 ] [ 編集 ]
  174. 大量生産(もちろん大量廃棄が伴う)をスローガンにしてきたツケもあるんじゃね?世界的に職人の地位が低いのは。
    日本に天目一箇神がいるようにギリシャにもヘパイストス(弟子はサイクロプス)とかいたしなぁ。
    職人がいないとカタフラクトも編成できやしない。
    [ 2019/02/08 01:15 ] [ 編集 ]
  175. 主に白人だが既に日本画の修復士や刀の鑑定士等ではお世辞抜きで一級の外国人がいる。まだまだだが日本酒の杜氏でもいたね。いずれ日本国籍を取得する人もいるだろう。日本政府はこだわらず人間国宝にすると思うけどね。そうなれば元の国籍の国と国民は歓喜して人間国宝の認知を上げてくれる。まあ日本人限定ならこの話は没だが。
    [ 2019/02/08 01:18 ] [ 編集 ]
  176. ※217
    安いジエンだなぁ。お前も要らんよ。
    [ 2019/02/08 01:18 ] [ 編集 ]
  177. へぇー、以外だなぁ。
    サーの称号とかは?と思ったけど、そういやあれは最低限上流階級の人間でないと無理だったか。
    そう言われると単純に技術だけを認められることって他国では珍しそうね。
    [ 2019/02/08 01:21 ] [ 編集 ]
  178. ※19
    マルクス主義のフランクフルト学派の「カウンターカルチャー」が浸透してしまったんだよ。美術世界でも過去の技法を否定して破壊する作品が20世紀移行に持て囃され、今は日本の美術芸術に憧れを抱くように情勢が変わって来てる。
    東北大学名誉教授 田中英道先生の話の聞き齧り
    [ 2019/02/08 01:23 ] [ 編集 ]
  179. 「煽り耐性が0で馬鹿にされたのが気に食わなくて相手を攻撃せずにはいられないなら」
    が聞いて呆れるよなぁ。
    [ 2019/02/08 01:24 ] [ 編集 ]
  180. 逆になぜ海外では尊敬されないのかが理解できない、マジで。
    [ 2019/02/08 01:25 ] [ 編集 ]
  181. ※170
    毎日毎日来てるけど、そろそろ半島人と同じレベルの基地外に見られてるのを気づけよ……
    [ 2019/02/08 01:28 ] [ 編集 ]
  182. ドイツのマイスター制度が有名だけど、そのワンランクかツーランク上くらいのマイスター制度があるんじゃないかや?
    [ 2019/02/08 01:29 ] [ 編集 ]
  183. 「職人」って憧れる響きなんだけれども、外国の人にとって「職人」というのはそういう対象じゃないのかな。
    コメントを見る限りはそうじゃないと思うんだが、だとしたらなぜ「職人」を尊敬しないのだろう。よくわからない。
    [ 2019/02/08 01:29 ] [ 編集 ]
  184. こんな偉大な日本よりも朝鮮に憧れる在日朝鮮人は
    朝鮮人より馬鹿だな
    [ 2019/02/08 01:29 ] [ 編集 ]
  185. >ここ最近のお前の※を見てたけど

    ん?さっき初めて参加したんですけど?

    以上。
    [ 2019/02/08 01:30 ] [ 編集 ]
  186. ※170
    同じレベルは言い過ぎた、ごめんな。発達障がいと精神異常の違いぐらいだ。むろんお前は前者な
    [ 2019/02/08 01:30 ] [ 編集 ]
  187. 子供の頃、父がみんなの前で私のことを「オラの宝や~」って連呼するものだから恥ずかしいなと思ってたけど、ものすごく有難い言葉だったんですね。
    [ 2019/02/08 01:32 ] [ 編集 ]
  188. サムネイルのお皿かっこいい・・
    [ 2019/02/08 01:33 ] [ 編集 ]
  189. なんでこの手の人はレスが全て同一人物だと思うのか。あっ
    [ 2019/02/08 01:34 ] [ 編集 ]
  190. 職人の名が後世まで残る日本ならではなんだろうね

    武器一つとっても日本では一定レベル以上のものなら
    誰が作ったかが必ず取り沙汰されるのに
    ヨーロッパとかでは職人名が残るほどのものって殆ど無いし

    それに日本だと実在の人物である村正や正宗の作った刀で
    神がかった伝説ができるくらいなのに向こうの武器は
    神話で作られた武器でもないと伝説とかそうそう残らないからな

    このあたりの心境は日本人の権威に従いやすい、ブランド物に弱い性質から
    職人への敬意が極大化されたものなんじゃないかと思う
    [ 2019/02/08 01:38 ] [ 編集 ]
  191. 日本以外になかったのか
    [ 2019/02/08 01:40 ] [ 編集 ]
  192. 人間国宝の言葉を聞くと灰皿テキーラさんの事を思い出す
    実際はそんなんじゃなくてホッとしたけど
    それでも今も度々記事される時持ち上げられてる気味の悪さよ
    [ 2019/02/08 01:40 ] [ 編集 ]
  193. イギリスはバックヤードビルダーって文化あるじゃん。
    裏庭で作ったり再生したり。
    [ 2019/02/08 01:48 ] [ 編集 ]
  194. ※250
    大人しくなったどうかなんて見りゃわかるだろ
    辛みがないのがジエンの証拠っていうのか?
    お前は本気でそんなこと言ってるのか?
    [ 2019/02/08 01:49 ] [ 編集 ]
  195. なるほど・・・。
    海外の方々に日本のすばらしさを再確認させられるこのご時世。
    現状、日本の良き部分を引き出そうとすらせず、頭ごなしに全体一括りで「それは悪」と決めつける風潮づくりをする立憲民主や共産党のような者達、議論する余地すら与えず断罪してしまう現代社会や教育・学校側の在り方に疑問を感じざるを得ない。
    昨今の自国蔑視の風潮にはある悪意の意図すら感じるね。
    「興味のある者」と「その各技術や各文化継承側の跡継ぎ断絶不安」等の求める需要と供給をネットワーク化させ、自治体などが率先して動き、カップリングさせるような受け皿もなく、ただ野放し放置衰退、ほったらかしの政府&自治体の怠慢対応にも問題がある。
    文化消滅していってる日本の現状は目に余るものがあるよ。
    [ 2019/02/08 01:50 ] [ 編集 ]
  196. なお企業
    [ 2019/02/08 01:52 ] [ 編集 ]
  197. 人間国宝は、工芸だけじゃなく、芸事の世界でも認められている、
    って知ったら更に驚くだろうね。
    [ 2019/02/08 01:54 ] [ 編集 ]
  198. ※254
    心拍数上がってるときの典型的な対応だね笑。

    ※260
    ねぇ君。254のことどう思う?
    [ 2019/02/08 01:58 ] [ 編集 ]
  199. ※263
    お前はなにがなんでもジエンにしたいのか
    なんでわざわざレスなんてしないか教えてやったのに
    [ 2019/02/08 02:01 ] [ 編集 ]
  200. ジエンじゃないならなんで同じ箇所で誤字になってるのかなぁ…
    [ 2019/02/08 02:04 ] [ 編集 ]
  201. ※267
    へぇ~庇うんだ、ふ~ん。
    [ 2019/02/08 02:06 ] [ 編集 ]
  202. ※268
    誤字ってなんだ?
    [ 2019/02/08 02:06 ] [ 編集 ]
  203. ※270
    気になるよねぇ?笑
    [ 2019/02/08 02:09 ] [ 編集 ]
  204. ※273
    別に誤字があったところでどうでもいい
    何を言ってもお前は俺をジエンしてることにしたいらしいしな
    [ 2019/02/08 02:13 ] [ 編集 ]
  205. ※277
    面白いように味方を求めだしたね笑。これくらいにしとくわ。おやすみ
    [ 2019/02/08 02:20 ] [ 編集 ]
  206. 毎日毎日まあ飽きもせずよくやるわ

    職人顕彰制度は西欧ならありそうなものだけどね
    [ 2019/02/08 02:25 ] [ 編集 ]
  207. もし人間国宝に危害を加えたら、通常の刑罰の他に器物破損罪も追加されるんだろうか?w
    [ 2019/02/08 02:25 ] [ 編集 ]
  208. マイスターとか三星シェフ的な感じで
    外国にも似たようなのがあるんじゃないのかな
    あんまり知られていないとか、特定の分野だけの称号みたいだったりとか
    [ 2019/02/08 02:26 ] [ 編集 ]
  209. 人間国宝もそうだけど、公務員の技官ってのもひょっとしたら日本だけ?
    (美術品修復の技官とか紙幣の彫りとかも専門技官ですな)
    一回だけ名刺貰ったことあるけどすげーって思ったw
    [ 2019/02/08 02:28 ] [ 編集 ]
  210. マイスター
    ドイツのマイスター制度は逆に人間国宝級を産まない。決まったことをきっちり仕上げ、勝手に変化させてはならない。修復には向くだろうが、ひらめきで芸術性を高めることは無い。以上でも以下でもダメ。
    [ 2019/02/08 02:30 ] [ 編集 ]
  211. 自分のコメ以外は全て同一人物による書き込み
    これで解決
    根拠など必要ない
    [ 2019/02/08 02:37 ] [ 編集 ]
  212. 円広志が来てステッカーくれるだけやぞ
    [ 2019/02/08 02:46 ] [ 編集 ]
  213. 同僚の爺さんが伝統工芸の人間国宝だったらしいんだが、毎年国から賞金?が出ていたそうだ
    [ 2019/02/08 02:47 ] [ 編集 ]
  214.   
    フランスとイタリアにはあるぞ、特にフランスは有名じゃん。
    [ 2019/02/08 02:47 ] [ 編集 ]
  215. 職人だけでなくエンジニアも大事にしてほしいものよ
    [ 2019/02/08 02:54 ] [ 編集 ]
  216. ドイツのマイスターのが先じゃないの?
    [ 2019/02/08 02:56 ] [ 編集 ]
  217. 欧州の反応が意外だった
    数多の芸術家を輩出し、名器と言われる楽器や装飾品・時計もたくさんあるのに

    [ 2019/02/08 03:01 ] [ 編集 ]
  218. 欧州の反応が意外だった
    数多の芸術家を輩出し、名器と言われる楽器や装飾品・時計もたくさんあるのに

    [ 2019/02/08 03:02 ] [ 編集 ]
  219. マエスターとかどうなの?
    [ 2019/02/08 03:15 ] [ 編集 ]
  220. ※98
    一応、日本にもマイスター制度はあるんだがな。
    いくつかの条件にあった職人が選ばれるんだよ。
    条件.1 年齢が60歳以上
    条件.2 技能士資格保持者(国家試験1級が良い)
    条件.3 その職業をずっとしている
    条件.4 弟子がいる
    条件.5 自分が創った作品(商品)がある
    条件.6 自分が住んでいる都道府県の「組合」の手伝いをしている←ここ重要

    日本のマイスター制度は、大体「組合」からの推薦でマイスターになれる。
    推薦を受けたらいろいろな手続きをして東京で2泊3日の研修を受けてそれで合否が決まる。
    合格したら自宅に「合格しました」ってハガキがくるよ。
    それと同時にまず年会費払ってって振込用紙も。
    年会費払った後、合格証が送られてきて晴れてマイスターに。

    なぜ、俺が詳細に知ってるかというと・・・、数年前に母がマイスターになってなそれで知ったんだよ。
    あとマイスターには技能士資格持ってないとなれない。
    [ 2019/02/08 03:19 ] [ 編集 ]
  221. グアテマラで金継ぎが知られていることにびっくり
    [ 2019/02/08 03:28 ] [ 編集 ]
  222. え、海外には無いのか
    殆どの先進国には似たような制度があるもんだと思い込んでた
    そう言えばそういうの聞いた事ないか
    [ 2019/02/08 04:04 ] [ 編集 ]
  223. 確か人間国宝って定員があるんだよね。
    [ 2019/02/08 04:06 ] [ 編集 ]
  224. >日本では職人が尊敬されるよね。
    >私の国にはあまりそういう社会的風土がないのが悲しい

    でも優秀なエンジニアはそれ相応の報酬を獲得できるじゃん。名誉か金かじゃね?
    [ 2019/02/08 04:46 ] [ 編集 ]
  225. ドイツには日本人のヨーデルマイスターがいたはず。
    [ 2019/02/08 05:02 ] [ 編集 ]
  226. 職人とかは海外の方が優遇されてるイメージだったよ。

    でも、後継者が育たないあたり、日本は自ら誇れる物を手放そうとしている。

    日本に日本人の政治家はいないのか?
    [ 2019/02/08 05:11 ] [ 編集 ]
  227. ドイツとかも職人は相当尊重されるね
    [ 2019/02/08 05:17 ] [ 編集 ]
  228. >自宅に人間国宝の方々の作品が多数あって
    +6 日本在住

    誰かな?
    フランス大使館?
    シャネル日本社長かな?
    [ 2019/02/08 05:18 ] [ 編集 ]
  229. に、人間爆弾…
    [ 2019/02/08 05:27 ] [ 編集 ]
  230. 文化勲章
    >この国では職人や文化が日本ほど大切にされてない。イギリス人としてその事を恥ずかしく思う。 イギリス

    王室がある国なら有りそうな制度だけどな。
    たけしはフランスで勲章貰って天皇陛下からも貰ってw

    職人と芸術は違うって事ね。
    [ 2019/02/08 05:31 ] [ 編集 ]
  231. ※332
    神勝平自重しろ
    [ 2019/02/08 05:34 ] [ 編集 ]
  232. youは何しに?
    日本の伝統職人ワザを教える大学にyou。学生の一割が外国人だとか。
    密着一年。来週もやるから楽しみにしてネ。
    [ 2019/02/08 05:39 ] [ 編集 ]
  233. 職人だけじゃなくて、伝統芸能にも適用されるよね。
    能や狂言、歌舞伎の役者、落語などの娯楽にも適用される。
    [ 2019/02/08 05:39 ] [ 編集 ]
  234. あんまりこういうのもなんだけどアメリカとかは
    伝統的な文化ってのがないから…
    仮にそういう人間国宝作ろうとしても具体的になんの職人を保護するのかと言う問題に絶対なっちゃうと思う
    [ 2019/02/08 05:40 ] [ 編集 ]
  235. テレ東で米国人大工を日本ご招待してた。
    漆喰に興味があるとかで。
    鏝コテ造りも見学して
    『道具にまで拘る日本人職人は凄い。米国には無い。』
    とか言ってたよ。
    [ 2019/02/08 05:55 ] [ 編集 ]
  236. 次は「人間世界遺産」だな
    [ 2019/02/08 05:57 ] [ 編集 ]
  237. 無形文化財=不動産
    なんかそう感じてしまう私w
    [ 2019/02/08 06:02 ] [ 編集 ]
  238. 職人たちの頂点に立つのも、天皇陛下。
    日本の歴史、天皇制が確立されて行く過程で、この様な伝統文化が育まれた。
    [ 2019/02/08 06:12 ] [ 編集 ]
  239. 凄いなお前w
    職人の努力だよ。
    勲章欲しくて職人してる訳じゃねーよアホ!
    [ 2019/02/08 06:22 ] [ 編集 ]
  240. 古代朝鮮や中国にルーツがある陶磁器職人や水墨画家は本当良い仕事するんだよなぁ。何でも鑑定団でもうん百万円という高値ついてるし。
    [ 2019/02/08 06:31 ] [ 編集 ]
  241. >■ この国では職人や文化が日本ほど大切にされてない。
      イギリス人としてその事を恥ずかしく思う。 イギリス

    DIYという名称と精神が日本にまで伝わって定着しているし、素晴らしい事だと思うよ。
    [ 2019/02/08 06:45 ] [ 編集 ]
  242. 可愛いお皿♪
    [ 2019/02/08 06:47 ] [ 編集 ]
  243. ドイツにマイスター制度があるから、人間国宝的なのありそうなもんだけどなぁ
    [ 2019/02/08 06:53 ] [ 編集 ]
  244. ドイツだと優れた職人は「マイスター」として尊敬されると聞いていたから、少なくともヨーロッパではそういう制度があるのかと思っていたが、やはり世界的にモノ作りは知的ではない作業という印象が土台にあるのかな。しかし、日本では「道を極める」思想や丁寧で真面目な民族性もあって、細部にも工夫を凝らし芸術の域にまで達するモノ作りが伝統的に行われてきた。
    その歴史こそが、日本の宝そのものだね。
    [ 2019/02/08 06:57 ] [ 編集 ]
  245. いやほんと、他の多くの国にそういう概念がないってのは凄い意外。
    だからその概念がある日本の職人さん その技術が
    他の国に比べて凄いってとこもあるのね。
    勉強になりました。
    [ 2019/02/08 07:02 ] [ 編集 ]
  246. ※338
    作品そのものもそうだけど、
    その優れた作品を創り上げる上での道具もまた
    素晴らしい技術で作られてる というね。
    包丁なんかもそうだもんなぁ。
    [ 2019/02/08 07:05 ] [ 編集 ]
  247. 目で覚えろ!
    この考え方じゃ継承、後継ぎ問題は無くならないよ。
    新卒会社員時代にもそんな奴いたな。
    反面教師、自分の仕事が早く片付く為、楽に成る為にも後輩には
    手取り足取り
    熱心に教えたよ。
    人間国宝とリーマン仕事、の教えは絶対違うのだろうけどね。
    [ 2019/02/08 07:17 ] [ 編集 ]
  248. 尊敬しない方が変だな。
    特段職人に限らず、リーマンから一般的な職に付かれてる方々などにも感謝してるし。それがなきゃ日本が回らない。
    ゴミのような糞事でもなければ、自分が出来ないことをやる人達全てに敬意を払うのは当り前。
    一部?大企業のカスや老害の皆さんが、コキ使う道具としてしか捉えてないのはお笑い。
    高慢と傲慢で現実が見えないんだろうな。
    [ 2019/02/08 07:19 ] [ 編集 ]
  249. 欧米でも職人は日本同様尊敬されてると思ってたけど。
    [ 2019/02/08 07:29 ] [ 編集 ]
  250. ドイツにもマイスター制度なかったっけ?
    [ 2019/02/08 07:32 ] [ 編集 ]
  251. コメントしてる人たちの国にも同様の賞が存在してるけど
    人間国宝という俗な言い回しがインパクト有るんだと思う
    [ 2019/02/08 07:38 ] [ 編集 ]
  252. 他の国でも貧乏人と表現するくらい利益度外視仕事バカが多いから、他国でも率先して保護wするべき。みんなロストテクノロジーになってしまう。
    [ 2019/02/08 07:48 ] [ 編集 ]
  253. これは初めて知って驚いた。
    考えてみれば、一神教では神に尽くすのが人であり、最高の造形物は神によるもの。
    地上での最高権威は司祭であり、ものづくりの職人が国宝などという概念はヒエラルキーを崩すという社会通念なんだろう。
    [ 2019/02/08 07:54 ] [ 編集 ]
  254. ドイツのマイスター制度と比べる人がいるけど
    あっちのは技術の認定制度的なものにとどまっているわけで
    人間国宝のようなトップに栄誉だけではなく金銭的援助までします
    というのとはちょっと違うね。

    マイスター制度はタクシーの二種免許と個人タクシーの営業免許みたいなもん。
    [ 2019/02/08 08:03 ] [ 編集 ]
  255. >人間国宝という俗な言い回しがインパクト有るんだと思う
    02/08 07:38 By:名無し

    だよねw
    漢字、組合せwを知らないと分からないし、人間国宝
    どんな訳し方
    してんだ?
    「宝物は物で人間には当てはまらない」
    みたいなコメントしてる外国人もいるし。
    逆に解りづらい訳し方して、より解りづらい日本を紹介してるとかw
    神秘の国日本
    とか題名付けてるからな外国人。日本を
    おちょっくって
    コメントする外国人は最近減ったけど。
    [ 2019/02/08 08:04 ] [ 編集 ]
  256. >ヒエラルキー
    02/08 07:54

    出たw
    「私頭良いんどす」
    アピール。笑

    wikiしねーよアホ!w
    [ 2019/02/08 08:10 ] [ 編集 ]
  257. 人間国宝は人でなくその人の持ってる技術が無形文化財に指定されているのであって「人間国宝」はメディアが作ったイメージでしかないんだな
    こういうのをホルホルするのは気持ちが悪いよ
    朝鮮人みたい
    [ 2019/02/08 08:10 ] [ 編集 ]
  258. ■ 私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。 エクアドル
    いいコメントだなぁ。
    いつまでも仲良くね!
    [ 2019/02/08 08:12 ] [ 編集 ]
  259. ■ 私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。 エクアドル

    旦那さんは相当なテクニシャンなんですな。
    いつまでも仲良くね!
    [ 2019/02/08 08:30 ] [ 編集 ]
  260. 伝統工芸の職人やってたとき、アメリカ旅行で仕事を聞かれて質問攻めにあったな。
    興味も持ってくれてたし、尊敬されて嬉しかった。

    因みに、伝統工芸士は組合に所属してない会社は対象外だから、どんなに腕が良くても取れない。組合には上納金がいる。
    同じ工房に凄腕の職人がいて、大規模展示会でも目立つ所に展示されてたが、その人も取れなかった。
    [ 2019/02/08 08:31 ] [ 編集 ]
  261. ないのが当たり前じゃないか。
    日本人は溢れてて自覚がないけど、
    歴史と知恵が紡ぎだす、継承する文化が数多ある国なんてほとんどない。

    移民国家なんて歴史の無い烏合の衆だし。
    [ 2019/02/08 08:32 ] [ 編集 ]
  262. 工芸学部として国が助成して専門科目ごとに数人前後で受け入れていけば、かなり残せると思うんだよね。技術工芸研究所とか。文部省とか経産省あたり、やらんだろうけど。
    [ 2019/02/08 08:40 ] [ 編集 ]
  263. 世界共通だと思ってた…
    [ 2019/02/08 08:43 ] [ 編集 ]
  264. 人間国宝は本当にまれにしかいないからなー。
    何万人に一人だろ?
    ドイツなんかのマイスター制度の方が優れていると思うけど。
    [ 2019/02/08 08:52 ] [ 編集 ]
  265. アマチュアボクシング理事長w
    >組合に所属してない会社は対象外だから、どんなに腕が良くても取れない。組合には上納金がいる。


    腐ってるな。技術と言うものを
    こんな組合、制度でカネをむさぼる

    理事長

    がいる。
    告発しなよ。

    ルノーがゴーンの宮殿結婚流用を告発したみたいだけど。
    ルノー幹部の年俸は?w
    現ルノー幹部らの不正が有るから沈黙してたのに
    あら不思議w
    ルノーでのゴーン
    ちょろまかし
    が出て来るのに。

    ルノー幹部連中にも不正行為あるだろうこれ。
    [ 2019/02/08 08:57 ] [ 編集 ]
  266. うちの行きつけの店の大将も人間国宝に認定されてるで
    八光にやけどな
    [ 2019/02/08 08:58 ] [ 編集 ]
  267. 日本人も知ってるのは歌舞伎役者の一人二人くらい
    [ 2019/02/08 09:00 ] [ 編集 ]
  268. 職人が尊敬されないのは歴史の浅い国だけだとおもったらそうでもなかった…
    評価されない職人が可哀想
    [ 2019/02/08 09:03 ] [ 編集 ]
  269. 白銀や 黄金や 珠も なにせむに
    優れる宝 子にしかめやも

    こんな歌が染み渡っている国だから人を宝としても当たり前というか、違和感ないんだろうね。
    そして宝と呼ばれた人間国宝側も、貴族でもないのにノブレスオブリージュというか、名に恥じない生き方をしようとするから、国宝の称号を与えて勘違いさせてしまうような怖さがない。

    今回も意外かつ嬉しい話題を紹介してくれてありがとう、管理人さん。
    [ 2019/02/08 09:05 ] [ 編集 ]
  270. 無いの?マジで?へー意外
    [ 2019/02/08 09:15 ] [ 編集 ]
  271. 人間国宝って無形文化だよね。
    死んで仕舞ったら文化が終わり。
    跡継ぎ問題で外国人が修行。日本文化に興味を持って。
    あー情けない日本人!
    と思われるのはおかしい。
    好きでハマる職人技と、家庭生活維持は違うし。
    『食べる事が生きる、基本』
    でしょ
    [ 2019/02/08 09:17 ] [ 編集 ]
  272. 案の定日本をディスりたい特亜人とパヨクが湧いてますねwwwww
    いつまでも日本に嫉妬してないで自分達で努力すれば?wwwww
    [ 2019/02/08 09:19 ] [ 編集 ]
  273. 王室のあるような国は代わりに爵位なんか渡されたりしないのかな
    [ 2019/02/08 09:20 ] [ 編集 ]
  274.  
    大君の民はすべて「おほおみたから」
    つまり、全ての民は天皇の宝もの
    統治上、上下関係が存在するが、統治者は天皇の民を預かりこれを守り豊かにするという約束のもと権力振るうことが許される
    よって職業に貴賎はなく、何かを作り出すことにより大きな価値を見出し
    他人のものを掠め取り、破壊する事を嫌悪する
    それが日本という国柄よ
    [ 2019/02/08 09:27 ] [ 編集 ]
  275. ※374
    お前のような輩にもわかるように説明してやるが、
    明治時代の人口は3600万人で、子供の数は1500万人だった。
    現在の人口は12500万人で、子供の数は1700万人だ。
    つまり跡を継ぐだけの人口は十分にいるはずなんだ。

    なのに跡継ぎがいないってことは、
    継承をサボったのは若者ではなく、
    農村を捨てて都会で土建業に従事した団塊の世代その他、
    偉そうに命令している無責任で無能な中高年サマってことになるわけだ。
    そしてその世代の年金や退職金を払うために、
    労働貴族どもが労組を御用組合化させて、
    若い世代から順番にクビ切って給料削ってデフレを死守して。
    これじゃ食っていくこともできやしない。

    情けないのは日本人じゃなくて、
    己の無為無策と無責任を認めず、若者や日本人全体のせいにしている、
    愚劣なる中高年サマなわけよ、それこそ お 前 の よ う な 。
    わかる? わからないでしょ? はよ現世から去れ。
    [ 2019/02/08 09:30 ] [ 編集 ]
  276. 舞いsた―制度は近似的ではあるけど次元が違うでしょ。マイスターは一定の技量があることの証明にしかならないが、人間国宝は一定レベルを超越したものとして現状は唯一無二に近い存在として後世にその文化技量の継承を期待されて認定しているわけで。残念なのはそうした技量を継承しようとする次世代がいない、意識が低いこと。また、職人さ支える職人が激減してあと10年もすれば伝統職人が作業するための道具を作る人がいなくなるものが山ほどあるということ。兵站が成立しなくなっているんです。人間国宝も一人の努力でなれるものではない点に留意して後継者育成まで含めておかなければならない。例えば甲冑師などは一人しかおらず、本来分業作業の物を一人が行っており、しかもその一人がアメリカ人だという現実を知らなければならない。そういう分野が腐るほどあるんですよ。
    [ 2019/02/08 09:34 ] [ 編集 ]
  277. 一隅を照らすは、此れ即ち国の宝なり
    [ 2019/02/08 09:34 ] [ 編集 ]
  278. >>344
    古代朝鮮や中国にルーツがある陶磁器職人や水墨画家は本当良い仕事するんだよなぁ。何でも鑑定団でもうん百万円という高値ついてるし

    これさぁ
    希少価値の値段であって、同程度の仕事をする職人は連綿と存在し続けてるんだよ!易姓革命の国でしょ、そいつらは!!
    王朝が変ったら前王朝時代のものは全て破壊しつくされるから、現代まで残るのが奇跡的なだけですよ
    [ 2019/02/08 09:35 ] [ 編集 ]
  279. 海○蔵みたいにいつか確実に人間国宝になる
    みたいのはほんと止めたほうがいい
    [ 2019/02/08 09:40 ] [ 編集 ]
  280. ※360
    誰がホルホルしてんの?
    そもそもホルホルってどういう意味?
    [ 2019/02/08 09:41 ] [ 編集 ]
  281. 尊敬されるべき匠と、蔑まれるべき言葉巧みなる者
    「巧みの技」の優れた技能や技術を持ち、人としても熟練された「職人」を「匠」として敬意を払う事は大切だと思いますね。
    ドイツなどもマイスター制度があり、やはり技能者への敬意が尊ばれているのでしょうね。
    もっとも、そんな日本に於いても唯一「蔑まれるべき職人」がいると痛感させられる昨今であると思いますね。
    鳥越俊太郎さんなどの歪んだメディア、ジャーナリストがね。
    以前、鳥越さんは「ジャーナリストととして資質を私に問われても困る、私はジャーナリストでは無く、ニュースの『職人』であるから」と都知事選の際に彼に対する疑惑や姿勢について糺された時に言っていましたね。
    なるほど、「巧みの技」の職人は尊敬に値するが、「言葉巧み」のジャーナリストの職人では嘘つきの「ペテン師」であり、蔑まれるべき存在なのでしょうからね。
    そんな胡散臭い連中の自称ジャーナリストの日本の腐ったメディアであり、あまつさえ、「ジャーナリストに対しては全ての国民は帰還兵を迎える様に敬意を持って迎えろ」と、安田さん開放時に臆面も無く放言するテレ朝の玉川さんなどなど、本当に蔑むべき「言葉巧みなる者達」なのでしょうからね。
    [ 2019/02/08 09:45 ] [ 編集 ]
  282. でも多くの職人の収入は少ない
    [ 2019/02/08 09:52 ] [ 編集 ]
  283. ※15
     陶芸家の魯山人は朝鮮人を嫌っていただろ!
    [ 2019/02/08 09:53 ] [ 編集 ]
  284. 誰にもまねできない、オンリーワンで、なおかつ超ハイレベル、なのだから
    尊重されて当然ちゃー当然
    [ 2019/02/08 10:03 ] [ 編集 ]
  285. ドイツのマイスターや中国の特級厨師が近いと思うが「宝」と称するとなるとちょっと違うか。
    一番ランクが上の特一級厨師だと中国全土で10人くらいしかいないらしいけど。
    [ 2019/02/08 10:08 ] [ 編集 ]
  286. 尚日本では絶滅寸前
    [ 2019/02/08 10:20 ] [ 編集 ]
  287. よい記事だったぞ!ぱんどら
    [ 2019/02/08 10:22 ] [ 編集 ]
  288. ※388
    中国人の特一、その中のほとんどが海外に移住するって言う笑い話な。
    日本にも何人かいるけど中国って外国の有能な人材には大金払うのに自国の有能な人材にはケチっていうのが不思議だわ。
    [ 2019/02/08 10:23 ] [ 編集 ]
  289. ドイツのマイスター制度は親方になれる資格だからな
    取得して弟子をとって育成できる資格
    [ 2019/02/08 10:27 ] [ 編集 ]
  290. 日本人独特の美意識というのがあって、これは外人には理解できないらしい。
    例えば、セミが鳴くと夏を感じ、鈴虫が鳴くと秋の訪れを感じる。
    しかし、欧米人にはただうるさいだけだとか。
    もう根底から外人と違う日本人独特の精神性があるのだ。
    [ 2019/02/08 10:27 ] [ 編集 ]
  291. イギリスやスイスやドイツは同じような制度有ると勝手に思ってた
    イギリスは叙勲とか騎士認定みたいなのあるしドイツもマイスターとかあるから同じようなもんかと思ってたけど…
    意外と職人て大事にされてないんだな…
    [ 2019/02/08 10:39 ] [ 編集 ]
  292. 伝統工芸の職人は大事に扱われる一方、技術者は文系のお偉方からは粗末に扱われる悲しい現実・・・
    [ 2019/02/08 10:48 ] [ 編集 ]
  293. 勲章や名誉を与えること自体は他の国でもあるのを知ってるけど
    その中でも「国宝」とするところに違いを感じてるのかな?
    だとするとどっちかというと「国宝」の受け取り方に
    違いがあるのかもしんない
    [ 2019/02/08 10:52 ] [ 編集 ]
  294. 日本は「となりの人間国宝さん」なんて番組が作れるくらい町を歩けば人間国宝だらけだからな
    [ 2019/02/08 11:00 ] [ 編集 ]
  295. ファンドマネージャーより大工さんの方が好き。大工さんの方がなんかスゴい気がする。人として正しい気がする。将来ファンドマネージャーになりたいです!って子供より、将来大工さんになりたいです!って子供の方が絶対まとも。まともな子供の感性を大事にしたい。
    [ 2019/02/08 11:13 ] [ 編集 ]
  296. そうか、外国には無いのか。
    それなら「外国人枠」作って讃えてあげたら良いんじゃね?
    候補者を各国の大使に上げて貰って、日本の基準で讃えれば良い。
    喜んで貰えるなら「外国人枠」があっても良いと思う。
    [ 2019/02/08 11:36 ] [ 編集 ]
  297. 『俺は将来人間国宝に成る人間!』
    本性は腐っている人間が
    妻が亡くなった
    事を味噌にしてる?w

    人間国宝とは何ぞや!
    [ 2019/02/08 11:42 ] [ 編集 ]
  298. 今朝、地方紙で職業継承セミナーみたいなの見たばかり。現政府は経営を安定させるノウハウとか伝えて後継問題を解消しようとしてるみたいだけど。小売なんかもそうだけど、技術者がいなくなると自治体ばかりか産業の構成員全員が困るようになってきてる。紙漉き一つとっても紙漉き用の井桁職人が全国規模でいないとかいうのも問題らしい。
    [ 2019/02/08 11:45 ] [ 編集 ]
  299. どうも海外での職人の評価基準は「儲かってるのか否か」しかないみたいだな。心の貧しい連中だ。
    [ 2019/02/08 11:49 ] [ 編集 ]
  300. すべてのものは人間のために神様が作り出したもの、とかいう宗教の人にはわからない感覚なのか
    もしくは社会通念として職人は下でそれをとーぜんと思っていたとか
    いろいろあんだろうけど、日本はこれでいいと思ウ。
    [ 2019/02/08 12:03 ] [ 編集 ]
  301. 神様とか宗教とか絡める馬鹿!w
    [ 2019/02/08 12:12 ] [ 編集 ]
  302. 何かで読んだけど西洋では職人はどれだけ匠であろうとも、
    雇われている身分なので下請けでしかないという。
    雇っている経営者の方がレベルが上だという考え方だそうな
    [ 2019/02/08 12:17 ] [ 編集 ]
  303. 「人間国宝」が世界に無いなら、「人間世界宝」を日本が外人の職人に与えてやればいい

    欧州なんか自国以外の人間に賞与えたりするから、日本もそうすればいいと思う
    [ 2019/02/08 12:17 ] [ 編集 ]
  304. 人間国宝がお隣の国に拉致られないか心配だ。
    [ 2019/02/08 12:23 ] [ 編集 ]
  305. ■ 自宅に人間国宝の方々の作品が多数あって、

    この人、すごいな。

    ドイツにもマイスターなんて制度はあったけど、あれもEUがらみで
    廃止だのどうのということが言われていたような・・・
    [ 2019/02/08 12:55 ] [ 編集 ]
  306. ドイツのマイスター制度はいうなれば「資格」だよね。


    人間国宝とは全く別物ですな。
    [ 2019/02/08 12:58 ] [ 編集 ]
  307. あと、人間風車とか人間火力発電所とかもあるよ
    [ 2019/02/08 13:08 ] [ 編集 ]
  308. >>399
    人間国宝は正しくは重要無形文化財であってこれは「日本国の文化」を守るためのものです。無形の通り技術などが対象となります。よって同法において外国人を認定するのは不適切です。また日本国内において外国人が承継しそれが文化財に該当するのならば国籍を問わず認定されると思います。
    国際的に同様の理念を普及されたいのならばユネスコにも既にありますのでそちらで十分かと。

    元々が「自国の文化保全」が目的なのですから各国の国民全体でそのような認識に至らなければ意味がないのです。一部の人がそういう認識では意味がありません。逆に言えば過去の文化を捨て去るのもまた一つの判断なのです。
    [ 2019/02/08 13:22 ] [ 編集 ]
  309. マイスター制度って今はほぼ機能してないんじゃなかったっけ?
    [ 2019/02/08 13:30 ] [ 編集 ]
  310. ※103
    >古代忌部氏は皇族お抱えの職人集団だし
    ※341
    >日本の歴史、天皇制が確立されて行く過程で、この様な伝統文化が育まれた

    分業体制だからねー。忌部は大手ゼネコン神職だね。土木養蚕神職の秦もいるけど。
    日本中開発してるしなぁ。軍部や神職家系を従える物部と、馬飼いの蘇我が四散して、臣籍降下した侍従の源と平が登場するまで、神職中臣の流れを汲む(自称)藤原に対抗できたのは忌部くらいではなかろうか。
    近衛兵の大伴は歌を読んで死んだふりだし。
    それぞれが各分野の職人だね。ゼネラリストというよりはスペシャリスト。
    [ 2019/02/08 13:31 ] [ 編集 ]
  311. 似て非なるものだけどドイツだっけ?マイスター制度って
    [ 2019/02/08 13:33 ] [ 編集 ]
  312. ※414
    すでに他の人が指摘してるからコメント読んでみたらどうだろう
    [ 2019/02/08 14:06 ] [ 編集 ]
  313. ダマスカスソードとかロストテクノロジーって世界にもあるじゃん
    現代の科学でもどうやって作るのか再現できない的な
    優れた技術の継承が途絶えると優れたモノを後世に残せないし文明や技術の発展は無い
    [ 2019/02/08 14:07 ] [ 編集 ]
  314. マイスター制度ってオリジナルと全く同じ物を作れって奴だぞ、人間国宝みたいに超絶技巧が評価される訳じゃないしうまれる訳でもない
    [ 2019/02/08 14:11 ] [ 編集 ]
  315. 例えば金属加工の技術職が欧州某国で入国審査でビジネスで来たと答える時、~を作ってる職人として説明したらマイスターとして尊重されるけど~工場の工員だと本当に扱いが軽いよ
    [ 2019/02/08 14:18 ] [ 編集 ]
  316. ※414
    ドイツ語圏のマイスターはFachschulen(商業/工業分野の高等専門学校)を卒業した人に与えられる資格で学位(大学の学部卒)に相当するものらしい。
    [ 2019/02/08 14:27 ] [ 編集 ]
  317. 時代とともに使われなくなるが芸術性の高いものは
    その技術が永遠に継承されるように評価することで
    技術や物の保存が行われる。
    時代的に使い物にならなくても
    価値がある評価を与えて保存してゆくことが
    芸術、文化の保存で重要
    イギリスでもエンブレムの鋳型屋さんは大事にされているし
    何らかの方法で、文化の保護はされているのだろう
    街並みを保護するため組立て図面を書いておく町があるし
    [ 2019/02/08 14:43 ] [ 編集 ]
  318. ※416
    >ダマスカスソードとかロストテクノロジーって世界にもあるじゃん
    >現代の科学でもどうやって作るのか再現できない的な

    太刀(古刀)再現は刀工の夢だろなぁ。
    室町後期には戦の規模拡大に伴い数打ち刀の量産が始まっているのを鑑みれば、大量生産は匠の伝統の敵だな(笑)
    秀吉は刀狩りで民間の武装解除を推し進めると同時に、この特に汎用性に優れているわけでもない量産型粗悪品を回収して資源にしたかったとかどうとか。
    余談だが秀吉も職人の何たるかを知るであろう木こり集団の端くれだしな、職人の活用は巧みだな。
    [ 2019/02/08 14:52 ] [ 編集 ]
  319. 「美しいものを美しい」と感じる感性を養うことも大事。
    かつて皇太子殿下が理想の女性についてそのように仰った。
    [ 2019/02/08 15:59 ] [ 編集 ]
  320. 10年くらい前、ドイツ人がマイスター制度は落ち目と言っていた。
    輸出に強いエンジニアとかバンカーの給料はマイスターの何倍も高く、彼らの子弟や優秀な人材はギムナジウムに進む。
    ゲゼレ(職人資格)を目指すハウスシューレなどは、第2,第3の進路となってしまっているらしい。
    それと、ドイツ人は保守性が高いからか、新規な技術や製品を高額で支払う購買層が薄いのだとか。そういう富裕層は、アンティークだったり外国から(たとえば日本)珍しい品を買ってきてしまう。
    結局は経済的な問題かもしれないが、高級を目指す人からは忌避される職業になっていると聞いた。
    今はどうか知らんが。
    [ 2019/02/08 16:10 ] [ 編集 ]
  321. 昔外国人は
    日本人を見てお金より名誉を重んじると言っていたとか。今は日本人も変わって来て(..)日本国宝と言う賞があるのは良い事ですね。遣り甲斐。
    [ 2019/02/08 16:22 ] [ 編集 ]
  322. ※338
    それただの国宝じゃないか。
    [ 2019/02/08 16:28 ] [ 編集 ]
  323. >■ 日本では職人が尊敬されるよね。
      私の国にはあまりそういう社会的風土がないのが悲しい。 +3 アメリカ

    そういうもんなのか…
    日本の方からよくインタビューとか行くけどアメリカは職人にインタビューみたいなのしないのかな
    [ 2019/02/08 16:42 ] [ 編集 ]
  324. 管理人さんの意見に激しく同感
    いつもありがとうございます」
    [ 2019/02/08 17:20 ] [ 編集 ]
  325. イタリアの至宝と言われたサッカー選手がいたけどそれはちょっと違うか
    [ 2019/02/08 17:21 ] [ 編集 ]
  326. 俺はあまりこかないほうだな。
    [ 2019/02/08 17:41 ] [ 編集 ]
  327. 国連ユネスコの無形文化遺産は「Intangible Cultural Heritage」だけど訳はそのまんま「無形の文化の遺産」
    [ 2019/02/08 18:12 ] [ 編集 ]
  328. 日本が海外の名工なんかも人間国宝認定して囲い込んじゃえ!
    [ 2019/02/08 19:12 ] [ 編集 ]
  329. マイスターとかマエストロは、あくまで職人階級の中のトップって扱いなのかな。爵位よりは立場的に低いとか?
    ヨーロッパって結構、職業による階級概念が歴然と残ってたりするし。

    そう考えると人間国宝の人ってあんまり階級的な位置付けないもんなあ。すごい技術持ってる職人さんとは思うが。
    [ 2019/02/08 19:15 ] [ 編集 ]
  330. 人間国宝より上の人、下の人ってより何か特別枠って感じ。
    [ 2019/02/08 19:18 ] [ 編集 ]
  331. ■ 日本では職人が尊敬されるよね。
      私の国にはあまりそういう社会的風土がないのが悲しい。 +3 アメリカ

       ■ 君の国だけじゃなくて、どこでもそういうものだよ。 ルーマニア


    ■ この国では職人や文化が日本ほど大切にされてない。
      イギリス人としてその事を恥ずかしく思う。 イギリス



    アメリカはともかくヨーロッパでは職人が尊敬されてるイメージがあったんだが、ちがうのか
    [ 2019/02/08 19:19 ] [ 編集 ]
  332. こうやって文化継承者を保護してるのに
    何故か日本は自国文化を蔑にしてる、日本文化は滅びる!って喚く人が居るね。
    まあ左巻きな人たちなんだけど。
    [ 2019/02/08 19:47 ] [ 編集 ]
  333. 芸能工芸関連はいいけど、プログラマーとか所謂お年寄りが理解出来ない職種・職人に対してはほぼ評価なしの酷使状態でエンジニア海外流出しまくってるけどね。
    だから海外に負け続けるし、質の悪いソフトウェアしか出来ないんだよな。
    日本はそろそろ上流工程よりも下流のエンジニアに対して評価上げようぜ。
    [ 2019/02/08 19:51 ] [ 編集 ]
  334. イタリアのマエストロ制度みたいなものもあるから、全くない概念じゃないんだけど、人間国宝と違うのは、どんな職人でも極めて評価を受ければなれるってわけじゃなくて、マエストロを認定する機関を持たない技術はどんなに極めても評価されないってところかな
    技術を持った人じゃなくて、継承される技術そのものに評価が吐いちゃってる感じだよね
    人間国宝は人間って付いてる通り、技術を習得してる人間の方が評価されてる

    [ 2019/02/08 19:54 ] [ 編集 ]
  335. 日本に産まれて本当に良かった

    あまり話題に出したくはないが、
    職人を卑しい身分として蔑んでいた
    お隣の国(笑)みたいなのを知るとね…

    日本だと、すごい技術を持った人や作品が
    神扱いされてるのを結構見るが
    あれも感覚的には近いのかな
    日本の価値観が好きだよ
    [ 2019/02/08 20:51 ] [ 編集 ]
  336. ドイツとかマイスターとかなかったっけ
    [ 2019/02/08 21:21 ] [ 編集 ]
  337. プログラマーとかさ、文句があるなら団結して声をあげれば?プログラマーってさ、なんかみんな陰にこもった感じで、うじうじしてる感じ。
    [ 2019/02/08 21:25 ] [ 編集 ]
  338. ※353
    HAGE同
    [ 2019/02/08 21:28 ] [ 編集 ]
  339. 人間尊重
    仁徳(1400年以上前)の時代から“民は国の宝”と、国のトップ(天皇)自らが言っていた、人そのものを大事にする伝統が根底に存在する。日本は奴隷制度が無かった珍しい国、“人間国宝”もその延長上の発想だと思う。
    [ 2019/02/08 21:36 ] [ 編集 ]
  340. エンジニアは使い捨てだけどな
    [ 2019/02/08 22:03 ] [ 編集 ]
  341. ※353
    >日本はそろそろ上流工程よりも下流のエンジニアに対して評価上げようぜ。

    あなた自身がそういう言い方してる時点で台無しですね。
    [ 2019/02/08 22:24 ] [ 編集 ]
  342. うちの親父はエンジニアだけど、立派に家族五人を養い続けてるぞ
    [ 2019/02/08 22:25 ] [ 編集 ]
  343. 海外の変な考え方が日本に入って来ませんように…
    これからもずっと職人が大事にされる国であり続けて欲しい。
    [ 2019/02/08 22:44 ] [ 編集 ]
  344. 独立時計師とか近いかも
    [ 2019/02/08 23:04 ] [ 編集 ]
  345. ドイツのマイスターは資格制度なので、基本的には何人でも取得できる。
    一方、日本の人間国宝は、次世代に技術の継続の可能な120人程度に限られているので増えない。
    技術の優れた職人がいても、既存の人間国宝の人が死亡するなどで枠に空きが出ないともらえない。
    弟子をとるなど技術を継続できない場合ももらえない。
    [ 2019/02/08 23:22 ] [ 編集 ]
  346. マイスター制度のあるドイツのコメントが見られないのが気になる。
    [ 2019/02/09 00:14 ] [ 編集 ]
  347. 自称日本人の成り済ましKの国がアリアナ・グランデを猛攻撃中
    あまりにも異常な攻撃
    明らかに日本人ではない
    彼女は日本語の勉強を辞めるそうです
    日本語入りのグッズ販売を取り止めるそうです
    今までの日本語関連投稿を削除するそうです
    相当精神的に滅入っているようです
    拡散お願いします
    [ 2019/02/09 00:50 ] [ 編集 ]
  348. マイスター制度は、それを目指してなる事

    人間国宝は、技術や芸の向上に邁進した結果なった事
    [ 2019/02/09 01:16 ] [ 編集 ]
  349. 人間国宝は工芸分野だけじゃなく
    芸能分野もあるんだということを忘れないでね…
    落語、歌舞伎、能、狂言など。
    [ 2019/02/09 01:56 ] [ 編集 ]
  350. 日系イギリス人のカズオ·イシグロやロック歌手に爵位を与える国に比べると、ねぇ。
    [ 2019/02/09 02:01 ] [ 編集 ]
  351. 人間国宝は政府が行うものでしょう
    王室がある国では普通なのではという意見があるけど、それはまた別のものだよね
    日本でも天皇から贈られる受勲はある
    政府がやることっていうのは要するに国民がやるってことだからね
    意味合いがちょっと違うと思う
    [ 2019/02/09 03:05 ] [ 編集 ]
  352. ★ 一方、日本最古の「日の丸」は、京都で盗まれ、韓国で焼かれた状態で発見 ★
    [ 2019/02/09 04:53 ] [ 編集 ]
  353. ★ 一方、日本最古の「日の丸」は京都で盗まれ、
      韓国で焼かれた状態で発見された。


    ★ 一方、日本最古の「日の丸」は京都で盗まれ、
      韓国で焼かれた状態で発見された。


    ★ 一方、日本最古の「日の丸」は京都で盗まれ、
      韓国で焼かれた状態で発見された。
    [ 2019/02/09 04:54 ] [ 編集 ]
  354. ドイツのマイスターに近い日本の制度は技術士だろうな。
    人間国宝は職人を芸術家として評価していると思う。
    [ 2019/02/09 08:50 ] [ 編集 ]
  355. 日本上げしてるけと、中国にも人間国宝はいるし、多分元々は中国から来た概念じゃないの??
    [ 2019/02/09 09:15 ] [ 編集 ]
  356. >私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。
    >エクアドル

    このエクアドルさんのキュートなノロケにKOされた。
    今日一日幸せな気持ちで過ごせるw
    [ 2019/02/09 09:26 ] [ 編集 ]
  357. 人間国宝になったからってお金もらえるわけじゃないから外国でははやらないと思われ ちなみに中国のは無意義なほど権威なし

    日本だと うわー! 国宝キターーーーーー ってなるけど
    [ 2019/02/09 12:10 ] [ 編集 ]
  358. >私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。
    >エクアドル


    俺の奥さんか?


    エクアドルだったか
    [ 2019/02/09 12:16 ] [ 編集 ]
  359. 人間国宝とは違うかもしれないけど、ドイツとかイタリアは職人を大事にする文化だと思ってたんだけど、どうなんだろう。
    特にイタリアの工芸はすごいし、それだけの技術を生み出すには相応の評価が必要になると思うんだけど。
    [ 2019/02/09 13:44 ] [ 編集 ]
  360. >私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。

    ほっこりしました^p^
    へへへ。
    [ 2019/02/09 13:48 ] [ 編集 ]
  361. >人間国宝とは違うかもしれないけど、ドイツとかイタリアは職人を大事にする文化だと思ってたんだけど、どうなんだろう。
    イギリスのサヴィル・ロウが衰退、スイスの時計職人とかもあまり良い環境ではないみたい。
    欧州は名巧は居るけど、国を挙げての象徴は、その製作過程(材料含む)を重視する感じ。
    例えばワインやブランデーだと材料、製造所、製法が重視されてる。

    だから個で名を上げる為にファッション、レストランだと創業したデザイナーや料理人の名前が看板になってる所以もそこらだと思う。
    [ 2019/02/09 14:13 ] [ 編集 ]
  362. ■ イギリスでは女王から称号が贈られるけど、
      それとおんなじような事なのかもしれない。 +3 アメリカ

    それはまた別に存在しますw
    アメリカにはどちらも無いから仕方ないね
    [ 2019/02/09 14:47 ] [ 編集 ]
  363. 人間国宝ともなれば大事にするけど
    一般的な日本人は職人さんに興味ないでしょ。買わないし。
    ほとんどの職人さんは貧乏で質素な暮らしをしてるよ。
    もう少しバックアップがないと歴史があるのに消えちゃう技術がたくさんある。
    [ 2019/02/09 15:00 ] [ 編集 ]
  364. 情熱大陸
    時計職人を特集。
    面白かった。
    時刻ズレは「小さなゴミ」
    が原因だったとか。
    『怠惰な韓国人には無理!な作業』
    と思いました。笑
    [ 2019/02/09 15:27 ] [ 編集 ]
  365. 高専
    とか就職専門学科も日本にあるよ。
    [ 2019/02/09 15:33 ] [ 編集 ]
  366. 芸術面はどこでも大事にされてるけど、
    これからの時代属人化は避けなきゃね。
    もちろん個人的には職人はほんとにすごいと思うし尊敬するけど、
    元々欧米もそういう考えだから日本ほど職人を尊敬する風土が無いのかもしれない。
    [ 2019/02/09 16:18 ] [ 編集 ]
  367. >>376
    貴族階級とかセレブな人達御用達の職人さん(ブランド系)の評価は高いけど、一般庶民相手の職人さんとかだと話は別なのかもなあ。
    そういったセレブからの買い付けが減れば、ブランドも生き残るのは大変だろうし。
    [ 2019/02/09 16:31 ] [ 編集 ]
  368. フランスの月で鶏の飼育という発想が面白いwww
    [ 2019/02/09 18:08 ] [ 編集 ]
  369. 生き物を国宝にしている国は他にもある。
    ハンガリーでは豚を国宝に指定にしている。
    日本の人間国宝なんて、そのレベル。
    [ 2019/02/09 18:55 ] [ 編集 ]
  370. >>387
    そんな国から出ていかれたらいかがですか?
    そんな国の言葉を入力するのもおつらいでしょう
    [ 2019/02/09 19:47 ] [ 編集 ]
  371. ウソ・インチキ・パクリ・無断コピーを野放しにしてる中国が
    「日本の匠の精神」を学べなんて言うのはひどいウソにしか聞こえ
    ないんだよ ホントに気持ちが悪くて「げげー」ってなるよ!
    [ 2019/02/09 20:09 ] [ 編集 ]
  372. しかし日本が儒教の影響を逃れて職人を大事にする国だというのは間違いだと近年証明されているね
    ホントに職人や技術者が大事にされる国なら技術流出もブラック企業も生まれないよ
    [ 2019/02/09 22:06 ] [ 編集 ]
  373. ただヨーロッパは日本と違って芸術や美術に対して非常に大切にしてるよね
    そちらの方がはるかに羨ましいし文明的だと正直思うよ
    [ 2019/02/09 22:08 ] [ 編集 ]
  374. 酒飲んで「俺様は人間国宝だぞ!」と叫びながら暴れた市川海老蔵
    そして鉄拳制裁されたw
    [ 2019/02/09 22:17 ] [ 編集 ]
  375. イタリヤやフランスに人間国宝に似た制度がないのにびっくりした
    時計や靴の職人の国イメージなんだけど
    [ 2019/02/09 23:29 ] [ 編集 ]
  376. ルクセンブルクの美しさが…
    [ 2019/02/10 00:21 ] [ 編集 ]
  377. 人間国宝の制度があるからといって別に日本は職人を大事にしてる国ではないけどね
    [ 2019/02/10 01:14 ] [ 編集 ]
  378. ノーベル賞も・・ある意味・・長年勉め続けた者への勲章だけどな・・多分。
    [ 2019/02/10 03:36 ] [ 編集 ]
  379. 『人間国宝』的な考え方が日本独特のものということを知らなかった。素晴らしい技術等の継承者に敬意を払うという感覚が無い、という国が多いようなコメントに逆に驚いた。
    [ 2019/02/10 05:57 ] [ 編集 ]
  380. 外国にも職人を評価するマイスター制度とか色々あるだろうに
    コメントでは賞賛されも、労働についてはOECDから是正勧告されるほど労働者の使い捨てが酷い国という二面性もある
    [ 2019/02/10 06:20 ] [ 編集 ]
  381. 日本人自身がこういう独自の価値観を失って来ている。移民法も成立したし、日本らしい日本は終わりに向かって加速する。
    [ 2019/02/10 08:56 ] [ 編集 ]
  382. 日系企業は、人をゴミ扱いしてるけどな(笑)
    [ 2019/02/10 13:02 ] [ 編集 ]
  383. 「僕、人間国宝だけど、キミたち年収いくら~?w」と他人に聞いていた、某海老蔵。
    [ 2019/02/10 17:03 ] [ 編集 ]
  384. 人を宝とする考え方は、天皇の「おおみたから」の考え方が原点にありそうです。
    ありがたい。
    [ 2019/02/10 19:11 ] [ 編集 ]
  385. >>400
    日本は労働者をゴミのように扱ってきた報いを今受けてる最中だな
    今頃になって人手不足だとギャーギャー騒いでるのもそれだし
    単純労働移民で無理やり補おうとして社会が歪んでいくのもそれだ
    [ 2019/02/10 21:39 ] [ 編集 ]
  386. え?ないの??
    [ 2019/02/11 00:36 ] [ 編集 ]
  387. 今の日本は職人に対する敬意はあるけれど、作品を買わないよね
    何故なら昔は職人の優れた技術は日々の生活の品として実用されてきたし
    お金持ちが高価な品を買ってくれた。でも今は日用品は工場で大量に作る品になってしまった。そのための救済制度みたいなのが人間国宝。

    欧米の金持ち、というか中流層は作品を買ってくれるんだよね。普通の人の家に絵画や彫刻、美術品が沢山あるから驚くよ。

    日本の金持ちも欧米のブランド品じゃなくて、日本の芸術家から作品を買って欲しい。欧米のブランド品もブランドに頼まれた芸術家が作ってるんだよ。日本人の芸術家も欧米のブランドに頼まれて作ったりしてるけど、直接に日本で個展やらで買ってくれた方が作家の収入になるからありがたい。
    中流の人たちもどうか作品を買って欲しい。
    [ 2019/02/11 03:10 ] [ 編集 ]
  388. それと前から思ってたけど、日本人は外国のブランドを買い過ぎだ

    金持ちが外国の高級品を買って、貧乏な人たちは安い輸入品や輸入食材で作られた外食で食べるからどんどん日本から富が出て行く。90年代に比べて平均年収が下がってるのが良い証拠だよ

    日本の景気を良くしたいなら国産を買って欲しい
    [ 2019/02/11 03:13 ] [ 編集 ]
  389. さすがにホルホルし過ぎて気持ち悪い
    [ 2019/02/11 09:48 ] [ 編集 ]
  390. イギリスもマイスター制度とか職人大切にしてるだろ?
    スイスだって時計職人にすげー尊敬されてるんじゃなかった?
    古い文化の残る国には普通にある精神だと思うよ。制度としては無いとしても。
    [ 2019/02/11 09:49 ] [ 編集 ]
  391. 少なくとも工芸関係の人間国宝の基準ってそんなに良いとはいえないと思うな
    戦前までの物作りと現代じゃ月とすっぽん
    はっきりと階級社会があって贅を尽くした工芸品が当たり前のように作られていた時代とは比べ物にならない
    [ 2019/02/11 09:50 ] [ 編集 ]
  392. ヨーロッパでもなんらかの職人を保護する制度があるんじゃないの?
    [ 2019/02/11 12:27 ] [ 編集 ]
  393. 海外でもマイスターとかあるじゃんと思うんだけど
    国から勲章貰ったり支援金出たりはないのか
    [ 2019/02/11 14:27 ] [ 編集 ]
  394. 人間国宝があっても職人は食べていくのがいっぱいいっぱいなのが日本だけどな。京都府は伝統工芸の弟子の給料負担して名人に後進を育てさせてるけど名人が負担できるだけの収入が無いからですって言い切ってたからな。スイスみたいに時計の学校でたら最低賃金30万からみたな制度ないとやる人いないだろ。
    [ 2019/02/11 15:34 ] [ 編集 ]
  395. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2019/02/11 16:38 ] [ 編集 ]
  396. 時計職人
    情熱大陸で見たわ。
    職人ってカネじゃ無い自身の

    こだわり

    って事?
    [ 2019/02/11 17:47 ] [ 編集 ]
  397. 職人の国であってよかった

    武士が断絶し、大衆の国になってよかた
    [ 2019/02/11 23:24 ] [ 編集 ]
  398. 呼び名こそ違え、どこの国にもあるでしょ? これこそ。
    100年以上の歴史があって工房を持つ国なら、どこでも。
    [ 2019/02/12 02:23 ] [ 編集 ]
  399. 日本の企業は職人という名の技術者を切り捨てたから
    どんどん落ちぶれて行ってるよね

    モノを開発して売る企業が技術者を大切にしないで
    経営陣の都合だけで金をまわす
    そりゃ海外の企業に引き抜かれるよね
    [ 2019/02/12 06:34 ] [ 編集 ]
  400. イギリスでサーと呼ばれたり、ナイトと呼ばれたりするのも似たようなものじゃない?w
    マイスター制度だってあるだろうにw
    [ 2019/02/12 08:53 ] [ 編集 ]
  401. UKとか、うちの叔父さんは家具職人だけど、昔イギリスでないと学べない技術があるって勉強しにいってたし、今でも専門のカレッジやアカデミーがあるくらいだから日本より職人国家だぞぃ
    [ 2019/02/12 14:14 ] [ 編集 ]
  402. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2019/02/12 16:46 ] [ 編集 ]
  403. ※415
    意味がわからない
    武士は様々な文化やそれに携わる職人を支えてき側
    大衆文化が発展したのも江戸時代
    大衆の国というのは敗戦後の日本国憲法で国民主権が明確になり、明治政府の華族令が廃止されたからだろ
    [ 2019/02/12 18:37 ] [ 編集 ]
  404. 海外にはあんまない概念なのか。意外。
    [ 2019/02/13 19:07 ] [ 編集 ]
  405. これは良い制度だよね

    ただ海老蔵の人間国宝だけは全力で阻止してやりたい
    あんなゴミにやったら日本の恥になる
    [ 2019/02/14 13:08 ] [ 編集 ]
  406. 海外は職人が底辺扱いされるところが多いよねぇ…
    作る人が居るから素晴らしい物が存在するのに
    [ 2019/02/14 17:37 ] [ 編集 ]
  407. ■ 私にとっては旦那が人間国宝。大事にします、ヘヘヘ。 エクアドル
    爆発しろ
    孫たちに看取られながら笑顔で爆発しろ
    [ 2019/02/16 01:58 ] [ 編集 ]
  408. 確か人間国宝には年間300万?だかの後輩育成の為の補助金が出たと思うけど
    [ 2019/02/16 21:18 ] [ 編集 ]
  409. 海老蔵
    えび
    で海老蔵と出てくる海老蔵w
    Ameba『BLOG of the year 2018』の最優秀賞だってw
    息子が海老蔵を襲名して自身が
    市川團十郎
    を襲名した時に人間国宝と成るのか?
    未来会見
    「関東連合さんに殴られボコボコにされましたが、今当時を振り替えってどの様に思われますか?」
    とか質問されたりしたりして。笑
    [ 2019/02/17 04:25 ] [ 編集 ]
  410. >職人さんたちに敬意が払われてる世の中って素敵だね。
      イギリスにも同じ制度を作って欲しい!! +2 イギリス

    ちょっと意外。イギリスってスコッチみたいな職人技の光る国だし陶磁器の名窯だっていっぱいあるし、世界的なブランドも多いから当然尊敬されてるものだと思ってた。
    職人に「サー」の称号は授与されないの?
    [ 2019/02/17 16:17 ] [ 編集 ]
  411. >職人さんたちに敬意が払われてる世の中って素敵だね。
      イギリスにも同じ制度を作って欲しい!! +2 イギリス

    ちょっと意外。イギリスってスコッチみたいな職人技の光る国だし陶磁器の名窯だっていっぱいあるし、世界的なブランドも多いから当然尊敬されてるものだと思ってた。
    職人に「サー」の称号は授与されないの?
    [ 2019/02/17 16:20 ] [ 編集 ]
  412. >職人に「サー」の称号は授与されないの?

     職人をどう捉えるかだと思う。スコッチにせよ、陶磁器の名窯にせよある程度の量産を前提としたものだろ。そういう職人に「サー(女性ならデイム)」を授与していないと思う。

     陶芸家でも量産を前提としていない芸術家には勲章あげたりしてるみたいだけど。
    [ 2019/02/18 16:50 ] [ 編集 ]
  413. 京都の百貨店とかでたまにやってる工芸展とか行くとほんまビックリする
    美術品クラスのが2、300万円とかで普通に売ってるw
    [ 2019/02/23 09:36 ] [ 編集 ]
  414. 確かにすごいな…人間国宝って
    イギリスでいうナイトみたいな称号なんかな
    人間国宝って聞いたら間違いなく格上で
    それこそ天皇陛下の次くらいの位って印象だわ
    [ 2019/02/24 04:57 ] [ 編集 ]
  415. 職人を「人間国宝」にするのはいいけど、
    現代の職人である技術者も大切にしてくれよ。
    企業の問題かもしれんが、技術者だって宝だろうが。
    [ 2019/03/02 13:38 ] [ 編集 ]
  416. 非国民認定されるので、原子力技術者だと言いだせない。
    [ 2019/03/04 09:35 ] [ 編集 ]
  417. おそらくだけど、日本にパトロン文化が根付いてないってのも大きいと思う。

    貴族層が個人的に職人を支援して作品を作らせる。
    もちろん、日本でも中世にはそういうのがあったはずだけど、
    権力や富の集中が解体された事でパトロン構造も崩れた。
    だから国が支援しないと文化を維持できない。
    [ 2019/03/08 04:46 ] [ 編集 ]
  418. ※418
    そういう分野に関しては「現代の名工」という認証制度がある。

    芸術的な要素が強い「人間国宝」とは違い、まさに「職人技」を認定する制度。
    「和の鉄人」道場六三郎、「フレンチの鉄人」坂井宏行シェフも「現代の名工」に認定されている。
    [ 2019/03/28 12:12 ] [ 編集 ]
  419. 贈答品としての刀剣や大名家の婚礼調度品や茶の湯としての焼物等、日本の職人・工芸品は元来権力者との繋がりがあったから大切にされてきたのかもしれないね

    とはいえフランスにも似たようなものはあったと思うけどなー
    何年か前に東博でフランスの国宝的な職人さん(アーティストに近い感じかも)の展示やってたと思うし
    [ 2019/04/02 20:50 ] [ 編集 ]
  420. 人財って言葉を始めて聞いたときは成程と。
    [ 2019/04/09 23:52 ] [ 編集 ]
  421. フランスにも人間国宝と同じシステムはあるらしい。
    日本のこの制度いいねってことで1994年に導入したものだそうだけど、やっぱり文化の優秀な伝承者を大事にしたいって思いは一緒だと思った。

    ガリアと呼ばれようとフランスと呼ばれようと、あそこにある歴史を通じて繰り返し現れる精神性を具現化できる人はフランスの宝だよ。
    [ 2019/05/18 05:14 ] [ 編集 ]
  422. 英国にも似たような概念あったと思うゾ
    確か国家に認められる人よりさらに上が、王室の認めた人
    [ 2019/08/07 23:32 ] [ 編集 ]
  423. 名人
    日本では偉大な人間は神社でまつられることもある。家康の神社が最大だろう。
    個人名が付いた神社はかなりある。みんな神になった訳。
    [ 2019/09/03 01:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング