FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「日本は本当に凄い国だ…」 日本の奇跡的な戦後復興に衝撃を受けるアラブの人々

今回ご紹介する写真は、終戦直後に米LIFE誌に掲載されたもので、
戦争孤児でしょうか、ゴミ箱から食料を探している子供たちや、
カメラに気づき、笑顔を見せる少年の姿が収められています。

この写真が撮影されてからわずか20年あまりで日本は、
新幹線を開通させ、オリンピックを開催・成功させ、
世界第2位の経済大国へと駆け上がる事に。

諸サイトはこの一枚の写真に、以下のようなキャプションをつけています。
「第二次世界大戦後、日本の子供達はゴミ箱から食料を探していた。
 しかし日本は今では、世界経済を支配する国になったのだ!
 不可能はない。彼らはそのことを我々に教えてくれている」


絶望的とさえ言える社況から、短期間で大復活を遂げた日本。
その姿に、アラブ社会から驚きと感銘の声が寄せられていました。

海外「こんな国に勝てる訳ない」 戦後も今も変わらない日本人の勤勉さが話題に

37657.jpg




翻訳元



■ 子供達が飢えに苦しむ国から、世界最高の経済大国へ。
  本当に、この世界に不可能なんてないんだよ。 +70 シリア




■ 結局は意志の力と自尊心の高さがキーだと思う。
  そして真っ当な政府が存在していたことがかなり大きい。
  日本人は「適材適所」という概念を重視するんだ。 +6 パレスチナ




■ 今の日本の姿はイラク人に希望を与えてくれるな。 +2 イラク




■ 世界的経済大国にもこういう時代があったんだなぁ。 +3 サウジアラビア




■ 日本人は宗教を信仰しないが、独自の行動規範を持っている。
  アラブ世界の人間はその逆だよね。 +5 ヨルダン




■ 日本人は前に進む。そして俺たちは負け犬根性が染み付いてる。
  ぶっちゃけアラブの国は独立以来退化する一方だよね。 +1 アルジェリア




■ 日本人には正しいことを行おうとする意志に加えて決断力があるから。
  それは他の多くの国民にとっては難しいことなんだ。 +2 ヨルダン




■ シリアがいずれ世界経済を支配するようなものでしょ?
  そんなの想像することすら難しいよね。 +1 シリア




■ まぁそもそもあれだけの軍事力があった国なわけだし……。 +3 エジプト

海外「日本は唯一米国と張り合えた」 帝国海軍の戦艦・空母が外国人を魅了




■ 日本が世界経済を支配してるとは思わないけど。
  むしろ長らく経済の停滞が続いてたわけだし。  シリア




■ 自分たちは奇跡を起こせる民族であるという事を、
  日本の人々は世界に示したわけだな。 +2 スウェーデン在住




■ 一時は壊滅的な状態になったのに……。日本は本当に凄い国だ……。
  国民の愛国心が日本を復活へと導いたんだろう。 +2 エジプト




■ 戦後の混乱期にも関わらず、ゴミ箱が綺麗なことに気がついた。
  こういうのも日本人の特殊な精神性が関係してるんだと私は思う。
  あの幸せそうな少年の笑顔も素敵。 +3 イラク




■ 日本に豊かな資源があったらどんな国になってたんだろう。 +2 国籍不明




■ 日本人は自尊心を大事にする。
  アラブ人は自分たちに指示を与えてくれる人間を求める。
  この違いは大きいんじゃないかね。 チュニジア




■ 日本の敗戦からの奇跡的な復活はマジで不思議だよなぁ。
  どうやって成し遂げたのか誰か説明出来ないのか。 +2 エジプト

「日本は自力で復興したんだよ」 ビル・ゲイツが語る『日本が復興した理由』




■ 国民の気高い精神。日本が復興した理由はそこにある。 +2 イラク




■ 世界から敬意を払われるに値する人たちだ、本当に。 +2 国籍不明




■ 日本が復興を果たしてその後も発展を続けたのは、
  敗戦後も従来のモラルを保ち続けたから。
  混乱期であっても精神が荒むことはなかったんだ。 +6 UAE




■ 日本みたいな国にとって最大の資源は勤勉な国民だから。 +1 国籍不明




■ 間違いなく、意志の力が奇跡を起こしたのよ。
  これだけ大きな奇跡を起こしたのは、
  人類史上日本人が初めてだと思う。 アルジェリア




■ 日本は資源が全くない国なのになぁ。
  結局国が成功するかどうかは、人次第なんだうね。 +3 モロッコ




■ 神に依存してないって事が大きいんじゃないだろうか。 +1 シリア

「こんな国に生まれたかった」 日本の若者の宗教観が素晴らしいと外国人に大反響




■ あの状況から世界の経済を支配するような国になったのは、
  高い倫理観と技術力と教育がすべてだろう。 チュニジア




■ イラクの同胞達よ……この写真を目に焼き付けておけ……。 +25 イラク



   ■ 日本人にはモラルと献身性と愛国心がある。
     だから世界トップクラスの国になれたんだよ。
     勿論俺たちにもその可能性があると信じたいけど。 +1 イラク



■ 頑張ろうぜスーダン。
  日本人が不可能なんてないって言ってるぞ! +1 スーダン




■ 日本人が食料に困ってたなんて信じられない……。 +7 ヨルダン




■ 戦後直後の日本は巨人が眠りについてたようなものだから。 アルジェリア




■ しかも毎年のように大災害に見舞われてる事もお忘れなく。 ヨルダン

海外「日本人は本当に特殊だ」 なぜ日本人はあんなにも災害に強いのだろうか?




■ 優れたリーダーシップ。希望。そして信念。
  この3つの内1つでも欠けてたら、今の日本はなかったと思う。 モロッコ




■ 戦争には負けたけど、国民の精神は屈してなかったのだよ。 フランス在住




■ この写真は、戦乱に苦しむ多くの国の希望になるね……。 +48 シリア




■ 日本の奇跡的な復興体験は人類の財産と言っても過言じゃない。
  強い意志があれば、何だって乗り越えることが出来る。
  彼らはそのことを僕たちに示してくれたんだ。 +2 モロッコ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2019/01/08 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(513)




  1. 凄い...
    [ 2019/01/08 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 日本は

    戦前から

    先進国だぞ

    定期
    [ 2019/01/08 23:01 ] [ 編集 ]
  3. 明治維新の時と第二次大戦後の日本は魔法使ってると言われてるね
    [ 2019/01/08 23:01 ] [ 編集 ]
  4. 底力だね
    [ 2019/01/08 23:01 ] [ 編集 ]
  5. ゴーンとマクロンはズブズブ
    マクロンはフランス人の税金で習近平にサラブレッドを贈った大悪党
    [ 2019/01/08 23:01 ] [ 編集 ]
  6. إن شاء الله
    [ 2019/01/08 23:02 ] [ 編集 ]
  7. ※3
    江戸時代から読み書き算盤のおかげで、
    庶民の識字率が世界最高レベルで高かったから、
    輸入語・概念を漢字に変換することで、
    自国語による思考を可能にしたわけで、
    それができるだけの土台はもともとあった。
    断じて魔法ではないし、
    先人の苦労の結晶でしかありえない。

    魔法とかいうなよ、安くて陳腐なものになるから。
    [ 2019/01/08 23:03 ] [ 編集 ]
  8. 日本が日本らしくあるために、老いも若きも男性も女性も、
    それぞれに考え、未来を見据えて頑張っていかねば
    現状に甘んじていてはいけない、と肝に銘じてる
    [ 2019/01/08 23:03 ] [ 編集 ]
  9. 戦前からスゴい大国だったし先進国だったよ
    戦後は占領下であったのと戦後賠償で貧乏だったけどね
    まあ技術力や文化や教育は敗戦で無くなることはないからさ
    [ 2019/01/08 23:03 ] [ 編集 ]
  10. 戦争できるってことは元々それなりの経済力と技術力があったってことやん
    ゼロからのスタートやないで
    [ 2019/01/08 23:04 ] [ 編集 ]
  11. 戦後復興できたのは実は古代から自然災害からの復興を余儀なくされてきた事が要因ではないかと思う。
    [ 2019/01/08 23:04 ] [ 編集 ]
  12. 日本人は「適材適所」という概念を重視するんだ。 +6 パレスチナ

    重視してたら立憲民主党なんて政界におりまへんがな。
    本当は自民党が最厄の野党くらいで調度いいくらいだ。
    [ 2019/01/08 23:04 ] [ 編集 ]
  13. おう、凄い凄い言ってるだけじゃなくて頑張らないと無理やぞお前ら
    [ 2019/01/08 23:05 ] [ 編集 ]
  14. 豊かな資源があって天災も来ない国だったら自堕落になってたんじゃないの
    恵まれない環境にあるからこそ培われた国民性だと思うけど
    まあ水や海産物なんかは豊富だと思うが
    [ 2019/01/08 23:06 ] [ 編集 ]
  15. レモンだ?貴様この野郎
    [ 2019/01/08 23:06 ] [ 編集 ]
  16. ヨルダンの人、シリアの人、日本も信仰というものがございます
    ただガチガチの余裕のない一神教ではなく、
    おおらか、かつ精神的に余裕のある多神教でして
    自然然崇拝とか仏教とかその他もろもろ
    [ 2019/01/08 23:07 ] [ 編集 ]
  17. 中国の海航集団は実質倒産状態になったのでフランス政府や財界がつぎ込んだ金が溶けて無くなった
    その後海航集団 No2はフランスで不審死している
    ゴーンもルノー株暴落で大損させているから損失補填できない
    有罪とかフランス政府関与暴露したりしたらゴーンも消されちゃうね
    だからどんな証拠が出ても無罪と言い続ける

    ゴーンはバカじゃ無いから認めて全部暴露すれば執行猶予付くぐらいのことは解っていても対決しないと消されちゃうからね

    フランスは今後も反マクロンデモ盛り上がるね
    今週末連続9週目に突入する
    [ 2019/01/08 23:07 ] [ 編集 ]
  18. そうそう、世界と殴り合った国やぞ。
    空母も世界2番目に運用しとったんやぞ。
    国中に電車走って、大学あってな。
    [ 2019/01/08 23:08 ] [ 編集 ]
  19. 実は日本語に理由があるんだけど
    誰も信じないからそのままでいい
    英語は便利だしそっちを頑張って
    [ 2019/01/08 23:08 ] [ 編集 ]
  20. 敗戦の時点でも教育はできてたので
    スタートですでに人材の貯金があった
    [ 2019/01/08 23:08 ] [ 編集 ]
  21. 日本の歴史って常にスクラップ&ビルドの繰り返しだったからなぁ
    明日も仕事頑張ろう
    あと投票はちゃんとみんな行こうな、国民の責務だぞ
    [ 2019/01/08 23:08 ] [ 編集 ]
  22. こいつら何か勇気貰ってるみたいだけど、そもそもスレのエジプト人が言ってるように、
    ・世界大戦起こせるほどの軍事力をあの時代にそもそも持っていたこと。
    ・世界最大の戦艦や世界最深まで潜れる潜水艦を持っていたこと。
    ・アジアの大半を植民地及び支配していたこと。
    ・この頃からノーベル賞候補者や受賞者を出していたこと。
    ・大戦中に世界最速の戦闘機を発明したこと。
    ・ロシアに戦争で勝ち、シンガポールのイギリス軍も倒したことなど、
    こういうこと無視して、全体ではない餓えた子供見て「俺たちも頑張れば!」ってのは違うと思うなあ。
    ドイツでも大戦後に似たような状況の子供とか沢山いたし、写真も探せばあるはずだろう。
    [ 2019/01/08 23:10 ] [ 編集 ]
  23. 一神教だけが宗教と思ってる者がおって笑う
    [ 2019/01/08 23:10 ] [ 編集 ]
  24. >■ 日本に豊かな資源があったらどんな国になってたんだろう。 +2 国籍不明

    日本に豊かな資源があり災害が少ない国だったら、怠惰な国民になってたかもね(´・ω・`)
    [ 2019/01/08 23:11 ] [ 編集 ]
  25. 日本人は逆境から学ぶからね、お隣のお国は強請る盗む恫喝するの3拍子
    何でも人のせい世界のせい常に被害者のふりをした加害者。

    日本人に生まれてきてよかった。しんみり
    [ 2019/01/08 23:11 ] [ 編集 ]
  26. 一時的にモノがなくなっただけで人々が入れ替わったわけじゃないからな
    [ 2019/01/08 23:11 ] [ 編集 ]
  27. 今の日本は相当劣化してきた。
    このままだと崩壊する。
    崩壊させないと日本はだめな部分を潰し再生させればまだ全崩壊は免れる。

    どこがヤバいか、まだ多くの人は知っていない。

    ドコモは相当ヤバい存在。
    [ 2019/01/08 23:12 ] [ 編集 ]
  28. 戦争に負けたのが悔しい
    一度負けたくらいで軍隊を持てないのは更に悔しい
    早く国防軍の創設を
    [ 2019/01/08 23:12 ] [ 編集 ]
  29. ゴミがゴミ箱に収まってるのがすごい
    [ 2019/01/08 23:13 ] [ 編集 ]
  30. 村が出来たときに最初に教会を作る奴らはダメだ、日本は学校を作る
    [ 2019/01/08 23:14 ] [ 編集 ]
  31. 戦争孤児を作ったのはアメリカだろうが。
    いろいろ言いたいことがあるんだけど。
    誰にもみとられずに亡くなった戦争孤児がいっぱいいたわ。
    [ 2019/01/08 23:14 ] [ 編集 ]
  32. 島国だから
    「何があってもここに住むしかない」
    「だからここを住みやすくしていこう」
    という気持ちはあるんじゃないか
    [ 2019/01/08 23:15 ] [ 編集 ]
  33. うん、だから経済難民しようとしてる奴がいたらちゃんと母国にひきとめるんだぞ〜
    [ 2019/01/08 23:15 ] [ 編集 ]
  34. 日本は資源がない国だと言われているが、この場合資源というのは化石燃料のことだよね。
    確かに石油は大事(そもそもの戦争の発端の一つはこれだし)だけど。
    化石燃料以外なら、結構いろんな資源がある国なんだよね実はw
    ばれると面倒だから内緒にしときたいところ。
    でも一例をあげるとしたら、昔だったら銀山とかもそうだし。

    でも日本の一番の資源って、教育、ひいては人なんだと思う。
    金を残すのは三流、仕事を残すのは二流、人材を残すのが一流ってね。
    [ 2019/01/08 23:15 ] [ 編集 ]
  35. ※25
    日本には列強になるだけの力があったんだからしかたがない。
    こればっかりは能力が高い日本人にはどうしようもない。
    [ 2019/01/08 23:15 ] [ 編集 ]
  36. 二言目には「無神論者なのに」
    ここが決定的に理解されていない
    日本人ほど生活に宗教が染み付いていて、行動規範になってる民族もそういないだろうに
    アホなアラブ人どもはアッラーが全てだから考えることすらできんのだろうな
    [ 2019/01/08 23:15 ] [ 編集 ]
  37. ※9
    愛国心や道徳教育は失われた
    [ 2019/01/08 23:15 ] [ 編集 ]
  38. なんだかんだ言っても、ほとんどの日本人は真面目に働くから
    ティータイムだとか言って何時間も休憩とかありえない
    [ 2019/01/08 23:16 ] [ 編集 ]
  39. 変な宗教信仰してる限りダメだろ
    [ 2019/01/08 23:16 ] [ 編集 ]
  40. 世界には4種類の国がある。
    先進国と
    発展途上国と
    日本とアルゼンチン  だそうです。
    [ 2019/01/08 23:17 ] [ 編集 ]
  41. 言い方変えると日本人ってゴキブリみたいだよな。
    そりゃ世界中から嫌われるわけだ。
    隣人には鼻をつままれ、遠くの人はこっちに来ないでと手で払われる。
    それが日本という国です。
    [ 2019/01/08 23:17 ] [ 編集 ]
  42. ※31
    事あるごとに平和憲法ガー軍国主義ガーと言って足を引っ張る日本国内の左翼を一掃するところからだよな
    [ 2019/01/08 23:18 ] [ 編集 ]
  43. 日本は世界で初めて空母を建造した国だし戦前から技術大国だったんだぞ
    何しろあの最盛期のアメリカと軍事力で真正面から殴り合ったんだから
    ただ度重なる禁輸で体力切れを起こしてた海洋国が持久力モンスターに勝てるわけがなかった
    [ 2019/01/08 23:18 ] [ 編集 ]
  44. 正月に危機があるたびに乗り越えてきた江戸時代の特集番組をやってた
    [ 2019/01/08 23:19 ] [ 編集 ]
  45. 「今の若いヤツらは…」と、団塊の老人共は言うけども…
    頑張った分だけ生活が豊かになる高度成長期であれば、今の若者だって負けるとは思えません。
    低賃金でサービス残業。非正規雇用。終身雇用の保証もない。高齢化社会で自分達の年金も期待できない。それでも真面目に働いている。
    精神面が高度成長期の人達に劣っているとは到底思えない。
    …と、オッサンである私は思います。
    若者が希望を持てる雇用状況になるといいのですが。
    [ 2019/01/08 23:19 ] [ 編集 ]
  46. ※25
    今度はその白人様たちが有色人種の連中に内側からヤラレテルがね。
    特亜や中東系の連中に。

    世界中から援助されまくってるアフリカ(一部の国・地域除く)は
    一向に変わらん。国民性の違い。
    [ 2019/01/08 23:20 ] [ 編集 ]
  47. なお超汚染ゴブリンどもが暴れ回っていた模様
    [ 2019/01/08 23:20 ] [ 編集 ]
  48. そもそも列強の一つだった訳で。
    [ 2019/01/08 23:20 ] [ 編集 ]
  49. 韓国も奇跡ニダ
    [ 2019/01/08 23:21 ] [ 編集 ]
  50. 次は絶対に勝つ。
    今の国際情勢見ると、ホントそれだけしか教訓に残らないんだよな。戦争って。
    ただ日本の場合、生き残るが勝ちでもある。

    連合国組も勝者だろうけど、国内情勢見る限り、必ずしも勝者とはもう言えなくなってる位だし…
    [ 2019/01/08 23:21 ] [ 編集 ]
  51. あんなアンフェアな戦いを強いられ国際法違反の空襲&原爆によって負けてしまった悔しさが一番のバネになったんですよ。
    「今に見ておれ」
    敗戦後身を粉にして頑張って下さった先人達に感謝します。
    [ 2019/01/08 23:22 ] [ 編集 ]
  52. 日本人は権力に弱そうに見えるが
    根底には神道の精神が流れてると思うぜ。
    [ 2019/01/08 23:22 ] [ 編集 ]
  53. メソポタミア周辺やエジプトも古代は世界の中枢だったんだよなぁ。
    とはいえアラブ人はメソポタミアを構成していた人種の一つだし、古代エジプトはアラブ人が流入する前のコーカソイドとネグロイドのハーフみたいだけど。
    イランは非アラブのペルシャ人から民族系統は変わっていないのかな?

    つか中世は凄かったよね、アラブ。えらく自虐的だがノビシロが無いとも思えんが。
    [ 2019/01/08 23:22 ] [ 編集 ]
  54. 江戸川乱歩の少年向けのシリーズに出てくる少年探偵団にもいわゆる「浮浪児」がいたけど、戦災孤児のことだったと最近知った。
    [ 2019/01/08 23:23 ] [ 編集 ]
  55. とにかく、努力というものは永遠に続けるべきものかな。
    こうやって皆ネットでは毒を吐いたり愚痴を吐いたりしてるけど、リアルでは必死こいて働いてるよ。

    「手抜きなんて許せない」「お客さんに喜んでもらいたい」「もっと良いモノが作れるはずだ」

    仕事を覚えると、自然と芽生えるプライド。
    [ 2019/01/08 23:23 ] [ 編集 ]
  56. 昭和天皇の存在が大きい
    耐え難きを耐え、忍び難きを忍び
    政府も国民も言葉通りの行動の結果
    [ 2019/01/08 23:24 ] [ 編集 ]
  57. ※46
    バカ朝鮮人はそんなにゴキブリって事実を言われたのが悔しくて悔しくて堪らなかったんだなw
    [ 2019/01/08 23:24 ] [ 編集 ]
  58. 日本は縄文以前の古(いにしえ)より自然及び神々と共に生きて来て民族性が他国とは全然違う。特に特亜三國とは。。。
    [ 2019/01/08 23:25 ] [ 編集 ]
  59. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2019/01/08 23:25 ] [ 編集 ]
  60. ※11
    それも一つの要因としてはあると思う
    勿論規模は全然違うが壊れたものを元に戻す事に慣れてるのと
    慣れてないのじゃ、建築等物質的なものにしても
    精神的なもの、絶望感みたいなのにしても結構違うんじゃないかなと思う
    後は他の人も言ってるように戦前からの知識、教育等の蓄積がちゃんとあった事
    そして現在から見ると本当に正気じゃない程のパワーで働き続けてくれた先人のおかげだね
    [ 2019/01/08 23:26 ] [ 編集 ]
  61. 日本の精神が目の上のたん瘤だったもんで、原爆を投下したんですね。
    [ 2019/01/08 23:26 ] [ 編集 ]
  62. 壁に直面したとき、自分を信じるか、神を信じるかの違いだよ
    自分を信じたときは、結果はすぐに、ダイレクトに表れる
    アラブが本当の意味で立ち上がりたいなら、一度神を捨てて、自分の力を信じるようにすればいい
    結果はすぐに、わかりやすい形で表れることだろうさ
    [ 2019/01/08 23:26 ] [ 編集 ]
  63. 俺も頑張ろ
    [ 2019/01/08 23:27 ] [ 編集 ]
  64. まあ戦前からあれだけの軍事力があったわけだし…

    とはいえ意志の力も侮れんとは思うけどね
    [ 2019/01/08 23:27 ] [ 編集 ]
  65. ※25
    当時から列強に入れる日本すげぇな
    [ 2019/01/08 23:28 ] [ 編集 ]
  66. この写真は戦後の日本じゃないやろ
    [ 2019/01/08 23:29 ] [ 編集 ]
  67. 奇跡の復興じゃないよ
    戦争に全振りされていた人的資源がもとの配置に戻っただけ
    [ 2019/01/08 23:30 ] [ 編集 ]
  68. 戦争で命のやり取りするよりも貧乏の方がマシ
    兵隊に行った家族の安否を気にかけながら過ごすより
    一緒につましく過ごす方がマシ
    戦争中よりズーーっと安全な戦後の方がマシ
    前線で命賭けてると思えば、大抵の事は堪えられる
    って頑張ったからでは?
    [ 2019/01/08 23:30 ] [ 編集 ]
  69. サウジのような有り余るような産油国が稼いだ外貨準備が約4800億ドル、エネルギー資源を輸入に頼るような日本がその倍以上の約1兆2000億ドルを叩き出す、って、今更ながらすげえと思う。。富の源泉って何?と改めて考えさせられる。。
    [ 2019/01/08 23:30 ] [ 編集 ]
  70. 失われた20年っていうけど、それでも日本は世界でも有数な地位を占めた国。でもこれって戦後の貯金を使っているだけで、これからの日本はどうなるか。それに、日本が二度と立ち上がれないようにした米産の憲法を平和憲法なんて脚色したのどこのだれよ。
    [ 2019/01/08 23:31 ] [ 編集 ]
  71. 戦前より一貫して個人主義より全体主義。そして多様な思想が無かったから。
    [ 2019/01/08 23:32 ] [ 編集 ]
  72. ぽっと出の国と違って中世、近代から脈々と国富を蓄えて、文化や国の基礎を育ててきた
    国土が破壊されても、基礎があったからこその発展だそういったものを考慮出来ない奴らはいつまで経っても成長出来んわ
    [ 2019/01/08 23:32 ] [ 編集 ]
  73. ※46
    自分の排泄物を喜んで食べる朝鮮人はどの部類にカテゴリされるんだろうなw
    人類どころか動物でも朝鮮人みたいに喜んで糞を食べる生き物なんていなしw
    [ 2019/01/08 23:32 ] [ 編集 ]
  74. 印象操作乙、食糧難は1年だけね。
    昭和20年が記録的な凶作だったから、翌昭和21年には19年の収量を上回る。
    [ 2019/01/08 23:33 ] [ 編集 ]
  75. 日本人にとって愛国心なんてあってないようなもの
    しかし外国へ行く気はなくて日本で頑張った結果がこれ
    難民には海外へ行ってどうにかしてくれというのでなく
    母国で頑張ることを選んでほしいものだ
    [ 2019/01/08 23:33 ] [ 編集 ]
  76. 戦争で死ぬより、死ぬほど働くほうがいい 俺にはそんな根性はない。

    大正、昭和ひとけたのみなさんに敬礼。うちの父もそうだった。
    [ 2019/01/08 23:33 ] [ 編集 ]
  77. ※25
    鎖国から一転して列強国に!
    日本人の底力が見てとれる
    [ 2019/01/08 23:35 ] [ 編集 ]
  78. 日本人以外には不可能なので諦めてください。
    [ 2019/01/08 23:35 ] [ 編集 ]
  79. 簡単に言ってしまえば日本の凄さは「国民国家」だから
    [ 2019/01/08 23:36 ] [ 編集 ]
  80. 面白いことに戦国時代であれ明治維新であれ、戦乱が起こっても食糧生産は殆ど下がらないんだな。
    昭和9年の凶作の方が酷いんだが、昭和20年は備蓄も底を突いていた。
    [ 2019/01/08 23:37 ] [ 編集 ]
  81. そう言えばサッダーム・フセインが死んでから15年が経過したんだよな。
    [ 2019/01/08 23:37 ] [ 編集 ]
  82. ■ 今の日本の姿はイラク人に希望を与えてくれるな。

    神に祈って待ってるだけじゃ変わらんぞ
    自分達が働かないと
    [ 2019/01/08 23:37 ] [ 編集 ]
  83. 文字通り命すり減らしてますからね。当然といえば当然。
    軍事も経済もその他も、極論やるかやらないか、だけだと思うけどね。
    奨学金やらテヨンやらに流してた金だってそういう血税ですよ?
    わかってます?セージ屋さん。
    [ 2019/01/08 23:37 ] [ 編集 ]
  84. 日本は大昔から度重なる大災害に遭い、何度でも立ち直ってきた。
    スマホ片手に先進国へ逃げ出すようじゃいつまで経っても発展なんかしないよ。
    [ 2019/01/08 23:38 ] [ 編集 ]
  85. みんなが言ってるように「復活」なわけで、
    元々マイナスじゃなくて、それなりに進んだ文化の土台がある国だったわけでしょ。
    欧米と比べたらそりゃしょぼいかもしれないが。
    他の国が日本を真似しても、同じように発展するのは難しいかもしれないよね。
    [ 2019/01/08 23:38 ] [ 編集 ]
  86. ※46
    あれー?wおかしいなー?w
    世界から嫌われてるはずの日本が世界で活躍してて、なんで南朝鮮人は世界中から嫌われてるんだろう?w
    ふしぎだなーw
    [ 2019/01/08 23:39 ] [ 編集 ]
  87. 物凄く残酷な真実だけど、「日本人」だからできたのであって、いま苦しんでるようなレベルの国は、今後もたいした希望はない。
    [ 2019/01/08 23:40 ] [ 編集 ]
  88. 戦後って貧乏なんだけど人は結構元気なんだよね。戦前戦中に停止せざるを得なかったプロジェクトがたくさんあったから、それを再開するぞーという意欲がある。あとはGHQをどうだまくらかすか、みたいなかんじの強かさもあったりでこのへんの時代調べると結構面白かったりする。
    [ 2019/01/08 23:41 ] [ 編集 ]
  89. フセインはかなり国民思いだったのに
    西洋諸国の権力者達がそれを良く思ってなかったんだよね。
    [ 2019/01/08 23:41 ] [ 編集 ]
  90. >■ 日本は資源が全くない国なのになぁ。
    農地という資源は人の手で作るもの、何千年もの積み重ねがある。
    [ 2019/01/08 23:42 ] [ 編集 ]
  91. ※11にもある通り、昔から天災が頻繁に起こってはそっから復興、って事態に慣れてたからってのもあると思う
    戦争は天災じゃないけど、破壊という結果は同じ
    またかよしゃーない、復興させんと明日の飯もままならんしというある種の諦観、そして破壊後をそのままにしておける気候風土ではない(大雨でも来たら二次災害の恐れ)
    運もあったけどさ、中国やソ連に分割統治とかされてたら最悪
    中東の場合は宗教対立の規模がデカすぎるのがネックだよなあ
    時間差はあっても他国だって日本みたいに復興は出来ると思う
    でも内戦状態が続けばどこだって無理だ
    [ 2019/01/08 23:43 ] [ 編集 ]
  92. >面白いことに戦国時代であれ明治維新であれ、戦乱が起こっても食糧生産は殆ど下がらないんだな。

    まぁ戦国時代の石高はそれそのまま給料ですからね(笑)
    [ 2019/01/08 23:43 ] [ 編集 ]
  93. あれはゴミ箱なんだろうか?
    あの時代ならゴミ箱は木製で四角では?
    そして道の真ん中には置いてないと思うのだが。
    [ 2019/01/08 23:44 ] [ 編集 ]
  94. ■ 戦後直後の日本は巨人が眠りについてたようなものだから。 アルジェリア

    この写真についてはこの意見が正解に近いように思う
    本当にスポット的な写真なので国全体を比較できない

    戦争末期~終戦直後こそ食糧難に陥ったが、じゃあ戦争前はどうだったのかということ
    [ 2019/01/08 23:44 ] [ 編集 ]
  95. 本当にゴミ箱を漁ってる写真か?それ
    後ろに通勤中のサラリーマンがいるじゃん
    [ 2019/01/08 23:44 ] [ 編集 ]
  96. ※71
    やっぱ日本すげぇーな!
    欧米列強とやりあってたんだもんな
    [ 2019/01/08 23:45 ] [ 編集 ]
  97. ※103
    カダフィもか
    [ 2019/01/08 23:48 ] [ 編集 ]
  98. ※25
    アジアで、というより有色人種で列強と渡りあえるのは日本だけだったしな。
    [ 2019/01/08 23:49 ] [ 編集 ]
  99. 人材って資源じゃないの?

    (って考えると、ホントアホな事だよな…戦争って)
    [ 2019/01/08 23:49 ] [ 編集 ]
  100. やっぱ災害慣れしてるって要素も大きい
    昔の江戸なんかも大火事や地震で壊滅的被害を出しても復興するし
    でも戦後は貧しくて盗みや略奪も多かった
    日本人だからいつでも高潔ってわけじゃない
    だけども、そういう状況を改善したいって志を持った人物が必ず現れる
    そして改善させていく
    その積み重ねで今がある
    [ 2019/01/08 23:49 ] [ 編集 ]
  101. この裏で韓国朝鮮人が悪さ(テロ・不法占拠・戸籍乗っ取り・凶悪犯罪)していたのに、
    ほんとよく踏ん張ったよなあ。
    まあそれらの悪さは現在進行形なわけだけど。
    [ 2019/01/08 23:50 ] [ 編集 ]
  102. 日本以外の国じゃ絶対無理だと思うよ
    こういうのはもう日本の血とか歴史とか文化とかそういうもんだし
    真似できるような物じゃない
    [ 2019/01/08 23:50 ] [ 編集 ]
  103. こういう時にドイツのことは言われないような
    それってドイツは戦前から先進国だったけど日本は戦前は貧国だったと思われてるのかな?
    [ 2019/01/08 23:50 ] [ 編集 ]
  104. ※71
    原爆を落とさないと日本を止められない、日本つよくね?
    [ 2019/01/08 23:51 ] [ 編集 ]
  105. いやむしろ、乱世のほうが食料大事じゃね?腹が減っては戦はできぬ。
    異文化との戦なら特に食料は現地調達より本国と兵站ラインで繋ぐほうが安全だしな。WWⅡは現地調達とか無茶振りしてたけども。
    もちろん兵器にも食わしてあげないと戦はできぬ。これは今んところ本国からはキビシイ。
    [ 2019/01/08 23:51 ] [ 編集 ]
  106. まあ、これが勇気を与えるって言われるのは、多分に日本人が有色人種だからってのが大きいと思うの。日露戦争の海戦勝利の報告みたいなもんさ。これがドイツの写真なら話題にならん。
    [ 2019/01/08 23:52 ] [ 編集 ]
  107. 朝鮮進駐軍の残党は、いまだに日本に巣くっている。
    特にマスゴミ業界。




    いい加減殲滅しろ!!
    [ 2019/01/08 23:53 ] [ 編集 ]
  108. 戦前からGDP世界5位とか6位の先進国だったわけで終戦直後でも(当然縮小はしたが)ずっと上位国だぞ
    世界何十位まで落ちて這い上がったわけじゃない
    [ 2019/01/08 23:53 ] [ 編集 ]
  109. 皆余裕がないから孤児は放置されていて塵を漁るより他に手はなかった
    今のホームレースは賞味期限切れの食品をコンビニで手に入れられる
    [ 2019/01/08 23:53 ] [ 編集 ]
  110. 「この世界の片隅に」で、妙齢の女性二人がLuckystrikeのパッケージを避けながら残飯雑炊を旨そうにすすってた場面が印象的だった

    高倉 健さんも進駐軍のゴミから出涸らし豆を漁ってコーヒーを飲んでいたとか
    [ 2019/01/08 23:54 ] [ 編集 ]
  111. この写真を撮ったり雑誌に掲載した西洋の傲慢さに負けたくなかったのが日本人の原動力だと思うのよね
    爆撃で日本の都市も住宅街も更地にして、そこに住んでた日本人をコロして、そんな中でも親が子供を庇って子供だけ生き残って、5-6才の子供がゴミ箱を漁るしか生きる術がなくて、アメリカ人はそんな中にやって来て「可哀相」と優越感に浸りながら写真を撮ったり車から餌を与えるように飴やチョコレートを地面に投げる
    それ見て日本の大人は絶対にもう一度立ち上がるって決めたんだよ
    今だって戦後復興にアメリカはなーんにも支援してないのに「マーシャルプランで助けてやった」と嘘つく始末
    マーシャルプランはヨーロッパの白人国家にしか適用されなかった
    日本の惨状があまりにも酷いのを見たアメリカの日系人が、自分達も収容所に入れられて何もかもなくしたのにそれでも少しでも支援しようと日本に送った物資まで、アメリカは「アメリカからの有償支援」と嘘ついて何十倍もの金額で日本に売りつけた
    負けられない、絶対にあいつらには負けられない、何度でも立ち上がってやる
    [ 2019/01/08 23:55 ] [ 編集 ]
  112. アラブの国じゃ映画館で太平洋戦争のフィルムを上映していて
    特攻隊がアメリカの戦艦にぶつかっていくとものすごい歓声が
    あがるらしい。

    撃ち落されるとみんな地団太踏んでくやしがるんだってさ。
    [ 2019/01/08 23:55 ] [ 編集 ]
  113. ※25
    日本が5大のなかに入れるってこと自体すごいよな
    [ 2019/01/08 23:55 ] [ 編集 ]
  114. ご先祖様・・・

    耐え難きを耐え、忍び難きを忍びすぎです。

    ありがとう><
    [ 2019/01/08 23:56 ] [ 編集 ]
  115. 天皇という求心力
    天皇という評価者(と看做されている)

    の存在があるかないか じゃないかな
    とこのごろ思う
    [ 2019/01/08 23:56 ] [ 編集 ]
  116. >人材って資源じゃないの?

    日本建国当時の概念でいえば『大御宝』ですな。御物、あるいは国宝ですw
    [ 2019/01/08 23:56 ] [ 編集 ]
  117. ※71
    原爆を落とさないと止められない日本の躍進
    戦後も数十年で経済大国になった日本
    [ 2019/01/08 23:57 ] [ 編集 ]
  118. 大戦前を見ろよ素地が違うんだよ
    [ 2019/01/08 23:57 ] [ 編集 ]
  119. これがすごいと思うのなら、それは教育のおかげではなく日本民族の遺伝子のおかげだ。
    小学校に上る前に無人販売所を見かけたが、
    「これは盗んではいけないものなんだろう」と子供心に思っていた覚えがある
    [ 2019/01/08 23:57 ] [ 編集 ]
  120. なんでやねん! 戦後が凄いんでなく戦前から凄いっつーの。順調に発展成長していこうとしてたのをアメリカが邪魔してきて無駄な時を過ごしただけ。 驚く国は戦前はどんなんやねん?宗主国さまに任せてただけやん。 戦後復興よりも、ずっと中国 千ョーセンに絡まれるというハンディをかかえて今現在っつーのが凄い!そこらの国なら潰れている。もう脱特亜だけど。
    [ 2019/01/08 23:57 ] [ 編集 ]
  121. 明治維新の頃からいろんな人達が外国に留学していろんなものを日本に残して来てくれたのは今の日本にとっては物凄く大きい。それがなければ欧米列強と肩を並べることは出来なかったと思う。ノーベル賞は取れなくても世界に貢献するような発明は沢山してきてたし。多分他の国が日本と同じ状況に陥ったらされるがままだったんじゃないかな?昔の日本人の勤勉さは本当に素晴らしい。
    今の日本人も見習いたいよね。
    [ 2019/01/09 00:00 ] [ 編集 ]
  122. ※71
    当時のアメリカでも日系アメリカ人の隊が活躍して勲章を一番多く貰ったしな。
    [ 2019/01/09 00:01 ] [ 編集 ]
  123. 隣に韓国があったからこそ復興できた
    日本は特別ではなく、隣に韓国があればどこの国でも復興できただろう
    [ 2019/01/09 00:01 ] [ 編集 ]
  124. 神に自らを投げ捨ててしまった一神教徒に教えよう。
    誇りある日本人の神との向かい合い方を。

     神仏を信じて神仏に頼らず。
    [ 2019/01/09 00:01 ] [ 編集 ]
  125. いつになったら「戦前は後進国」扱いをやめるんですかねぇ
    [ 2019/01/09 00:02 ] [ 編集 ]
  126. 西欧文明、東欧文明、イスラム文明、インド文明、中国文明、南アメリカ文明などなど、色んな学者が色んな巨大文明圏を提唱しているけど、文明論の公約数的には、一国単独で文明圏を構築しているのは日本文明圏だけなんだよね。
    つまり日本が下手こけば日本文明圏は地球上から消える。下手こいちゃファンに申し訳ないだろ?
    [ 2019/01/09 00:02 ] [ 編集 ]
  127. 職業選択の自由と定価の設定が重要だよね。
    あとは教育かな。
    [ 2019/01/09 00:03 ] [ 編集 ]
  128. 今や反日勢力に内側からボロボロにされて
    見るも無残..
    借金が減らないからちょっと消費税上げようとすれば
    マスゴミが率先して大騒ぎして世論もそれに乗る
    将来は決して明るくないぞこの国は
    [ 2019/01/09 00:03 ] [ 編集 ]
  129. 重工業を潰されなくてほんっっっと良かった
    [ 2019/01/09 00:04 ] [ 編集 ]
  130. >>3
    いやそれは海外の何もわからない外人の話でしょ?
    江戸時代から既に和算や識字率、銀保有率は世界一で土台はあったよ
    [ 2019/01/09 00:05 ] [ 編集 ]
  131. イスラム世界のような民衆を愚民化する事で上層部が体制を維持するシステムの国では国家の発展は望むべくもない。
    [ 2019/01/09 00:05 ] [ 編集 ]
  132. 欧米でもさ、少数の賢い人は日本を敬ってくれてたんだよね。
    [ 2019/01/09 00:05 ] [ 編集 ]
  133. こんなところでイキってたって所詮お前らはニートだし、子孫も残せず消えていく残像のような物よ。
    過去の日本は凄かった。今はその残りカスを消費してフェードアウトを待つだけさ。
    将来中国にでも拾ってもらえると良いねw
    [ 2019/01/09 00:06 ] [ 編集 ]
  134. 食料難時代のゴミ箱に食べられる物がある事が不思議なんですけど
    [ 2019/01/09 00:06 ] [ 編集 ]
  135. ※77 ※108
    私は1955年の生まれですが、この子供たちの服装は敗戦直後として違和感がないです。
    この子たちは、チビた下駄か草履のような鼻緒のある履き物をはいているので、日本人で間違いないでしょう。

    当時の日本人が食べられるものをゴミ箱に捨てるとは考えにくいので、これは、進駐軍関係の金属製のゴミ箱ではないでしょうか。
    渥美清の「ああ声なき友」という映画では、敗戦後の闇市で進駐軍の残飯を煮込んだ雑炊が売られていねという描写があります。
    また、食べ物を探す飢えた浮浪児と通勤途中の会社員が同じ路上にいることは、当時としては珍しいことではないと思います。

    私が小学生の頃までは、白衣を着た傷痍軍人が路上でカンパを募っていました。


    [ 2019/01/09 00:08 ] [ 編集 ]
  136. ゾンビの偶像を見て「や~らしか!」って言う人々の住まう国に憧れても・・・多分、良い事はないだろう。もしも日本を目指そうと思っているのなら、考え直した方がイイwww

    女性の下着を被る変態ヒーローを生み出す国に憧れても・・・多分、良い事はないだろう。もしも日本を目指そうと思っているのなら、考え直した方がイイwww
    [ 2019/01/09 00:08 ] [ 編集 ]
  137. 日本が復興できたのはアメリカ様のおかげです
    それをなんだかんだ言って矮小化しようとするやつは忘恩の徒としか言いようがありません
    ありがとうララ
    ありがとう脱脂粉乳
    [ 2019/01/09 00:09 ] [ 編集 ]
  138. 今では隣国に謝ってばかりの情けない国になったもんだ
    [ 2019/01/09 00:12 ] [ 編集 ]
  139. 戦前から識字率めちゃくちゃ高いし文化伝統経済レベルもトップクラスだったから
    [ 2019/01/09 00:12 ] [ 編集 ]
  140. ※143
    戦前も戦後もどれだけ朝鮮に金と技術を提供してやったと思ってる?
    朝鮮に関わった事が日本の最大の過ちと言っても過言では無い
    [ 2019/01/09 00:13 ] [ 編集 ]
  141. 素地は元からあった上に、GHQによる農地改革が、
    決定打だよ。庄屋は農地を取り上げられたが、農民は裕福になり自立して、
    需要が増え、大量の次男が街へ出て行くことになる。無限労働力供給の最初。
    全体の給料が上がって好循環の開始です
    [ 2019/01/09 00:15 ] [ 編集 ]
  142. ゴミ箱といえばゴミ箱だけど、あえてあてベラれない人ために食べれる部分を残しておく専用のやつだろ。
    この画像で学ぶべき事は相手の施されるという気持ちを持たないように配慮したうえでの思いやりと助け合いの精神なんだけどなぁ。。。
    [ 2019/01/09 00:16 ] [ 編集 ]
  143. 国家の行政システムは打撃はうけてたがある程度機能してたからな
    翌年に国政選挙を普通にやってるわけで

    都市部は被害が深刻だったが都市部を支える田舎は被害は少なかったしな

    ぶっちゃけ台風大雪地震火山噴火と自然災害多い国だから
    米軍による空襲の打撃もその延長線上の天災とある意味割りきってもいたろうしな

    てかちんたらしてたら自然災害がやってくるからな
    自然災害から生き残るにはコミュニティがしっかりしとかんとあかんからねぇ
    [ 2019/01/09 00:16 ] [ 編集 ]
  144. この10年前ですら列強5カ国の一角、さらに200年前には初等教育が女性を含めて完全に普及していた(てか産業化していた)。明治以降のダッシュはその下地があってこそ。
    戦後の日本だけ見て希望とか言ってるとむしろ絶望しかねないよ。腹据えてかからんと。
    [ 2019/01/09 00:16 ] [ 編集 ]
  145. 歴史は現代史
    いつだってこの時代に戻る可能性はあるし、
    貧富の差が拡大すればこの様な生活をする層もでてくる
    ノブレスオブリージュなんていらない、平等な国を作る必要がある
    この写真から学ばなければ
    [ 2019/01/09 00:19 ] [ 編集 ]
  146. ※7
     その手の話が良く出てくるのは、シミュレーションゲーム界隈なんだよねぇ
    イベントで明治維新を出すとチート扱いされる…でプレイヤーが史実を調べて「魔法をかけた」とかクレイジーとか言うパターン

     日本って国は災害大国(しかも毎年恒例系がある)だから、復興への対応が㎞本能に刷り込まれてるんだよ
    [ 2019/01/09 00:20 ] [ 編集 ]
  147. ※89
    まるで日本は開国前は諸外国よりすべての面で劣ってたような物言いだなw
    もっぺん勉強してこい
    [ 2019/01/09 00:20 ] [ 編集 ]
  148. 今でもゴミ箱漁ってる奴居るじゃん
    [ 2019/01/09 00:21 ] [ 編集 ]
  149. 日本は中華文明の近くに位置し、絶妙な距離と海のおかげでゆっくりと国力をつけていけた。
    突然大国になった訳ではない。

    逆に、中近東諸国は古代文明や発展した学問の遺産をなぜ失ったのか興味がある。
    [ 2019/01/09 00:22 ] [ 編集 ]
  150. 奇跡?・・・何かちょっと違和感がある

    努力した人にとっては、必然だよ・・・人が出来る事は人がする
    [ 2019/01/09 00:23 ] [ 編集 ]
  151. ※143
    今でも途上国の韓国って恥ずかしくないの?(爆笑)
    [ 2019/01/09 00:23 ] [ 編集 ]
  152. カメラに向かって笑っている男の子・・・
    無邪気に笑っているようだけどおなかを空かせているだろうに・・・

    この子は今どうしているだろう
    幸せでいるだろうか
    幸せでいて欲しい…

    [ 2019/01/09 00:25 ] [ 編集 ]
  153. ※143
    なんで朝鮮人ってウンコを食べるのー?w
    ウンコって朝鮮人の食料なんだねーw
    [ 2019/01/09 00:26 ] [ 編集 ]
  154. ※71
    当時の日本がどれほど凄かったかってことを物語ってるな
    [ 2019/01/09 00:28 ] [ 編集 ]
  155. 努力ってしない人にとっては魔法に見えるんだろうな
    [ 2019/01/09 00:28 ] [ 編集 ]
  156. いや、あまりにも他の国の発展が遅すぎなのだ。
    [ 2019/01/09 00:29 ] [ 編集 ]
  157. ※161
    今ある韓国料理の9割以上がアメリカ軍の惨敗を元に作られた料理なんだよな。
    [ 2019/01/09 00:30 ] [ 編集 ]
  158. >ノブレスオブリージュなんていらない、平等な国を作る必要がある

    あと数千年、下手すりゃ永遠にムリだろな。人口5~6人ならできるかもだが。
    平等を唱えるあなただってノブレスオブリージュを矜持とする人々をすでに否定しているわけで。
    [ 2019/01/09 00:30 ] [ 編集 ]
  159. 一にも二にも教育
    戦前から初等教育は無償化されていて通学率は90%以上敗戦の時点で識字率97%以上
    小学校から大学まで全国に教育機関は整備されていた
    そもそも戦闘機だの戦艦だの空母だのを作って米軍相手に戦争をしていたのだから研究者もエンジニアも居るわけで
    経済政策が時代にあっていて資金繰りがなんとかなれば復興は可能
    [ 2019/01/09 00:30 ] [ 編集 ]
  160. ※71
    欧米列強も羨む日本の躍進
    [ 2019/01/09 00:34 ] [ 編集 ]
  161. 朝鮮犯島の南側では今でもゴミを漁ってる乞食がそこら中にいる後退国らしいな
    新大久保を見ればそれもよくわかる。
    [ 2019/01/09 00:40 ] [ 編集 ]
  162. 海外のコメントでホルホルして、こっちのコメント欄の酷さに呆れる
    プラマイ0だね

    しかし、海外ホルホル勢って何でこんなにも心が狭いのだろう
    [ 2019/01/09 00:41 ] [ 編集 ]
  163. ひとりひとりの働きの積み重ねでしょ
    他力本願じゃ変わらんよ
    [ 2019/01/09 00:42 ] [ 編集 ]
  164. 神や宗教に依存するとね、行動すべてに対して自分では責任を取らなくなるんだよ。何でもかんでも「神のおかげ!」「神の試練だ!」「悪魔のせいだ!」ってね。祈れば罪が許されるとかアホかと。

    変化を否定してる宗教に依存して思考停止してる時点で発展や進歩なんかないよ。その宗教が生まれた時代や社会背景であれば必要なものだったんだろうけど、時代は変わるもの。にもかかわらず宗教は変わらない。そんなものを頑なに信じてる時点でね。
    [ 2019/01/09 00:46 ] [ 編集 ]
  165. 勝って兜の緒を締めよ。至言だな。浮かれていいことなど何一つない。
    日本は昔から強かった、それはそれとして今はどう見ても戦勝の盃を交わしとる場合ではない。
    兜の緒を締めてかからねばならぬ局面だな。各々方、各業界抜かりなきよう。
    [ 2019/01/09 00:47 ] [ 編集 ]
  166. ※197
    自分からファビョりにくる在日っていう基地外がいるらしいぞ(爆笑)
    [ 2019/01/09 00:50 ] [ 編集 ]
  167. ※18
    信仰が行動を規制してないだろ。
    そういうことを言ってんの。
    こっくりさんを信じてるレベルで信仰があると言ってもねw
    [ 2019/01/09 00:50 ] [ 編集 ]
  168.  
    秋葉原のガード下に食べ物の屋台があったってね
    米軍キャンプから出た残飯をごった煮にした汁。
    吸殻が入ってたってね。
    すげー屈辱だけど、他に食うものないから
    みんな金払って食ってたってね。
    [ 2019/01/09 00:51 ] [ 編集 ]
  169. ※104
    >農地という資源は人の手で作るもの、何千年もの積み重ねがある。

    馬鹿なのか?
    そういうことではなく、産油国のように資源を切り売りして生活してるわけじゃないと言ってるんだろ。
    まさに人の手が大事だって主張だよ。
    [ 2019/01/09 00:53 ] [ 編集 ]
  170. ご先祖様ありがとうございます。
    はやく硫黄島の遺骨回収が進みますように。
    [ 2019/01/09 00:54 ] [ 編集 ]
  171. ※197
    日本が羨ましくてしかたないニダ!
    まで読んだw
    [ 2019/01/09 00:55 ] [ 編集 ]
  172. ※115
    >人材って資源じゃないの?

    お前もか・・・馬鹿ばっかりだな
    [ 2019/01/09 00:55 ] [ 編集 ]
  173. ※197
    お前ら朝鮮人が海外から反応されるのはどれだけ未開かっていうことぐらいだもんな、悔しいよな。
    OINKっていう朝鮮人をばかにした言葉までできるくらいだしな笑
    [ 2019/01/09 00:57 ] [ 編集 ]
  174. ななし
    敗戦後の日本人は、焦土と化した日本を去って違う国で自分の将来をつくっていくこともできた。しかし、多くの日本人はそうせずに、日本で自分の将来を切り開いていった。難民にならなかったし、密入国もしなかった。政府はもとより企業、経営者も日本を再生、復興させることに喜びを感じていた。
    あれだけの経済成長をしながら欧米のような超大金持ちは生まれていない。自分だけ豊かな生活をするより、社会全体を豊かにしていくことを大切にしたのだと思う。日本人は島国ファミリー主義なんだわ。
    [ 2019/01/09 01:00 ] [ 編集 ]
  175. 敵は本能寺にあり?

    『戦後経済史は嘘ばかり』
                 高橋 洋一 著  PHP新書

    ・第1章-「奇跡の成長」の出発点に見るウソの数々
    [ 2019/01/09 01:00 ] [ 編集 ]
  176.   
    「資源の呪い」って言葉があって、日本は資源が無かったことからこそ発展できたんだと思う。
    [ 2019/01/09 01:03 ] [ 編集 ]
  177. お天道様が見ている

    この言葉の意味をムスリムは何百年たっても理解できないと思う
    [ 2019/01/09 01:04 ] [ 編集 ]
  178. ※197
    おまエラチョンより下の生き物はいないから安心しろ。ド底辺のチョン。
    [ 2019/01/09 01:05 ] [ 編集 ]
  179. すごいのはこの当時の日本人であって、今の日本人ではないぞ。
    今を生きる日本人よ、俺たちはもっとできるぞ!
    まだまだもっとやれるぞ!
    甘えるな、甘んじるな、真剣に生きるぞ!
    [ 2019/01/09 01:08 ] [ 編集 ]
  180. しかし安倍さんが移民をいれてしまうんだ。取り返しがつかない
    [ 2019/01/09 01:10 ] [ 編集 ]
  181. 戦中、戦後の食糧不足は労働力や生産性が落ちたこともあるが、主に流通網の打撃が原因。
    つまり農村地帯から人口密集地へものが運べなかったこと、それを効率的に配布できなかった。結局飢餓は起きなかったし摂取カロリーだけで考えれば薩摩芋がある時点でどうとでもなった。
    (それしか食えないとかそういう問題は当然出てくるけどな)

    食糧援助自体は1950年で終了してる。それ以降は国内が落ち着いて来くるので食料事情は改善しだす。

    まぁ日本の食卓が本当の意味で豊かになるのは60年代後半からだけどな。
    [ 2019/01/09 01:11 ] [ 編集 ]
  182. かつて浮浪児と呼ばれた戦災孤児の存在を知らずに日本じゃ無いなどと言ってる人がいるみたいだけど、そういう人たちには「浮浪児1945-戦争が生んだ子供たち」というノンフィクションの読書やNHKスペシャル「”駅の子”の闘い〜語り始めた戦争孤児〜」の視聴をおすすめしたい。俺は小津安二郎の戦後第1作である「長屋紳士録」という人情物の映画が戦災孤児の存在を示唆していたのでこの問題に興味を持った。
    [ 2019/01/09 01:13 ] [ 編集 ]
  183. 残念なことだけど日本人だからできたことだと思う。
    日本人の民度の高さ、頭脳、地位が高い人の思いやり
    外国が日本のようになるのはほぼ不可能だと思う。
    [ 2019/01/09 01:14 ] [ 編集 ]
  184. ※226
    徹底的な管理をしてもらおうじゃないか。
    国民全員と正式な移民に指紋登録をしてもらって、登録のない人は国外追放。
    それで丸く収まる。
    [ 2019/01/09 01:19 ] [ 編集 ]
  185. 敗戦後の状況として誤解されてるのは、文字通り全てが灰になたわけじゃないということ。
    生産設備かなりの部分は生き残っていたので(空爆で叩かれたのは主に軍需用の工場)、燃料・原料が手に入れば生産はすぐにでも立ち直り、結果としてインフレも収まる状況にあった。
    有名な「傾斜生産方式」も「これだけやってるから資源ください」とアメリカにお願いするための政治的な側面が強かったと言われてる。
    [ 2019/01/09 01:21 ] [ 編集 ]
  186. 間違いなく世界一隣国に恵まれていない国ではある
    [ 2019/01/09 01:21 ] [ 編集 ]
  187. ※161
    隣の朝鮮半島みてみろよw
    酷いもんだぞw
    [ 2019/01/09 01:22 ] [ 編集 ]
  188. 武術、いやこの場合武道か、や禅問答をやってるような人なら解ると思うが、自分より格下だろうがそれは教師であり友であり教え子だな。
    格下の助言を聞ける者が強くなる。そういう者のみが多くの人を率いられる。
    神や年長者の名の下にヒエラルキーがあり、双方向の出力が無いのを是とする社会は個人的にしんどい。

    時にはまずは従ってみるのもだが。だから力量的格差を無くそうというのではない。そういう無茶振りはどっかのお花畑団体に任せる。

    朝鮮人を教師にできたらブッダだな。
    [ 2019/01/09 01:23 ] [ 編集 ]
  189. 一緒にゴミをあされる日本人
    うばい合えば足らぬ、わけ合えばあまる
    俺は誇らしい
    [ 2019/01/09 01:24 ] [ 編集 ]
  190. 日本を監視下における戦勝国の立場を悪用してパールハーバーの前にフライングタイガース無差別攻撃でアメリカが宣戦布告してきたことを長年隠蔽してきたアメリカ人は恥を知れよ、人間のクズ共。侵略者はアメリカの方だと自覚しろ、卑怯者の国アメリカよ。
    [ 2019/01/09 01:24 ] [ 編集 ]
  191. 特殊な精神性じゃないよ
    古い考えや価値観・宗教にとらわれず
    常に合理性・安心・安全・平和・平等などを追求するように子供の頃から教育した結果だ
    つまり、教育次第
    アラブは宗教に囚われてるうちは進化できない
    [ 2019/01/09 01:26 ] [ 編集 ]
  192. ※226
    朝鮮人って馬鹿だから移民とモリカケしか言葉知らないの?w
    近 親 相 姦と糞 食いを続けるとこんなに脳ミソがイカれるのかw
    [ 2019/01/09 01:26 ] [ 編集 ]
  193. 宗教と政治・教育を分離するのが第一歩
    [ 2019/01/09 01:26 ] [ 編集 ]
  194. ※208
    漫画にそういうのあったな。千葉てつや?
    [ 2019/01/09 01:26 ] [ 編集 ]
  195. >>235
    主に軍需工場?深川一帯に軍需工場なんて無かったのに絨毯爆撃されてるけど?
    クラスター焼夷弾で灰燼に帰した地域のほとんどが一般市民の木造住宅なんだけど?
    [ 2019/01/09 01:27 ] [ 編集 ]
  196. 世の中を改善するのは宗教ではない
    合理的精神と教育だ
    [ 2019/01/09 01:28 ] [ 編集 ]
  197. ※226
    なに?移民が来るから代わりに在日を37564にしたいって?賛成!!!
    [ 2019/01/09 01:31 ] [ 編集 ]
  198. 別にずっと乞食だった訳じゃないし
    元通りにしただけでそんなに驚かれても
    [ 2019/01/09 01:33 ] [ 編集 ]
  199.  
    ※244
    山口良忠という裁判官の話だったかな?・・・忘れた
    [ 2019/01/09 01:34 ] [ 編集 ]
  200. ※226
    在日って無職しかいない無能なゴミだろ?w
    日本にくる移民は働きに来るんだから在日みたいなゴミよりよっぽど価値あるw
    [ 2019/01/09 01:36 ] [ 編集 ]
  201. 宗教神話や宗教哲学は厨二臭くて面白いので好きだがね、まぁ政教分離は人類が「編み出した」普遍的価値だとは思うね。
    あと富権分離ね。権力に富、富に権力が集中してもまぁロクなことはない。
    新ユダヤ、聞いてる?
    [ 2019/01/09 01:36 ] [ 編集 ]
  202. >>246
    いやいや、別に市街地に被害がなかったなんて言ってないよ。
    「生産設備のうち」主に叩かれたのが軍需工場だったって話。
    この話のメインは、民需要の生産設備は意外と生き残っていたという部分。(この辺は高橋洋一氏の「戦後経済史は嘘ばかり」に詳しく数字が載ってる)
    大都市の市街地を焼き払ったのにはまた別の目的があったんでしょう。
    あの辺りの零細工場や住宅が軍需用の生産も担っているとみて爆撃したという話を聞いたこともあるけど、真偽の程はわからない。
    [ 2019/01/09 01:38 ] [ 編集 ]
  203. ※226 他の人も言ってるけど在日って馬鹿の一つ覚えで移民っていう言葉しかしらないの?
    [ 2019/01/09 01:38 ] [ 編集 ]
  204. 大東亜共同宣言の存在すら知らずに戦勝国のプロパガンダに騙されてるから、いつまでも日本のを理解できなでいることに気づいてほしいね、無知な外国人たちよ。
    卑怯なアメリカの歴史捏造・歪曲プロパガンダではなく、真実の歴史を学べ。
    [ 2019/01/09 01:38 ] [ 編集 ]
  205. 大戦で米国以外の生産力が壊滅的状態になったからな。
    大戦直後は米国が独占、そこに続くモノとしては中途半端に権利や財産の残った他の先進国より、日本や西ドイツのように下地だけあるゼロスタートの方が良かったという面もあるだろうな。
    [ 2019/01/09 01:39 ] [ 編集 ]
  206. ※226
    おまエラ朝鮮人ってウンコ食うみたいだけど、ウンコって旨いの?w
    朝鮮人って自分のウンコだけじゃなく他人のウンコも食べるの?w
    朝鮮人はウンコ泥棒(笑)するの?w
    [ 2019/01/09 01:43 ] [ 編集 ]
  207. 半島は現在、過去、未来に渡り役に立たない地だということは学習した…
    [ 2019/01/09 01:44 ] [ 編集 ]
  208. ※161
    恩を仇で返すから下朝鮮は発展できないんだな。
    首都に巨大なスラム街があるってどんだけ汚いんだよ下朝鮮って。
    [ 2019/01/09 01:48 ] [ 編集 ]
  209. まぁ中世世界をリードしていたのはイスラムだからね。
    イスラムが問題というよりはイスラムの原理主義化、過度の教条化、すなわち陳腐化が原因じゃね?
    諸行無常だからな。当初のまま続くものなんてなかなかない。最初は怪しいイスラム商人がなんか面白いこと言ってるくらいの感覚だったかも知れないし。知らないけど。
    日本にはアッラーがいないので私も豚肉食べまーすくらいの柔軟性があれば大丈夫っしょ。
    日本ではそれを生臭坊主と呼ぶがw
    [ 2019/01/09 01:49 ] [ 編集 ]
  210. 「戦前から大国だった」旨の書き込みがチラホラあってホッとしたが
    そこ押さえてないとまるで摩訶不思議なオカルトみたいな話で終わっちゃうからな
    本当は「神なんて必要ないんじゃ…」って書き込みがあると面白いんだけど
    [ 2019/01/09 01:50 ] [ 編集 ]
  211. ポケモンGOの開発会社が靖国参拝しましたってツイートしたら韓国人が突撃してきて騒いだみたいだな
    ツイートは削除されたが、まだトップツイートにネチネチと韓国人のリプがついている
    いろいろと溜息しか出ないが、日本人の応援リプもついている
    [ 2019/01/09 01:52 ] [ 編集 ]
  212. ※226
    また馬鹿の一つ覚えか…
    [ 2019/01/09 01:52 ] [ 編集 ]
  213. タイガーマスクも戦災孤児だったんだよな
    ED曲はアニメ史上最も悲惨な歌詞
    [ 2019/01/09 01:53 ] [ 編集 ]
  214. 岸田英夫の「天皇と侍従長」によると、敗戦直後は皇室でも食料が足りず、空腹のあまり、「君臣ともに、フラフラヒョロヒョロしていた」という。

    入江侍従長が焼け跡を耕して作ったジャガイモを七つ、昭和天皇に献上すると、天皇は「そんなにもらって、入江のところは大丈夫か」と心配された。

    昭和二十四年(1949年)の六月になってさえ、天皇は野草をサラダにして食べていたが、それは、当時の三谷侍従長ですら食べるのが辛いような代物だったそうです。

    メーデーで「朕はたらふく食っているぞ」というプラカードが掲げられていた頃の話なんですけどね。

    [ 2019/01/09 01:55 ] [ 編集 ]
  215. 米国さんへ、
    大韓民国を畳む際、
    リビアとマダガスカルから、
    けじめ部隊を招待して。
    [ 2019/01/09 01:57 ] [ 編集 ]
  216. 戦争孤児が自分で食べ物を調達しなければ生きていけない社会だったのは事実なのだろうけど、ごみ箱に食べ物が捨てられているくらいには豊かだったということか?占領軍の軍人が捨てたゴミ目当てだったりするのかもしれないが
    [ 2019/01/09 02:09 ] [ 編集 ]
  217. この当時の日本のゴミ箱じゃないね。
    進駐軍のかな?

    戦後の世界は「日本でうまく行ったから他の国でもいけるやろ」で
    大火傷負ってるからね。あんまりお手本にしない方がいいと思うよ?
    [ 2019/01/09 02:09 ] [ 編集 ]
  218. ぶっちゃけイスラム教に拘泥している間は無理だと思うよ。
    話は変わるけど、インドはチャイナにはなれないよ。
    無宗教であることと一党独裁であることがチャイナ最大の強みや。
    [ 2019/01/09 02:10 ] [ 編集 ]
  219. 日本は良いものは受け入れて日本風に改良するのが得意だからね。あと安全保障を米国に委託する事で経済成長に専念出来たの大きい
    [ 2019/01/09 02:10 ] [ 編集 ]
  220. 無理だね
    [ 2019/01/09 02:14 ] [ 編集 ]
  221. なんだかごみ箱の設置場所が不自然な様にも見えるから、LIFEのカメラマンがヤラセで食料が詰まったごみ箱を置いて戦災孤児を誘き寄せたのかも知れん
    [ 2019/01/09 02:20 ] [ 編集 ]
  222. 俺もシーア派やスンナ派のような教条的な顕教は性に合わないが(密教のスーフィーは面白そうだ)、他人様が大切にしてるものを向こうから問題を起こしてこない限りは(まぁ起こしてるわけだが)とやかく言おうとは思わない。

    おかされたほうが処刑されようが(あれはアラブじゃなくてイランだな)、可哀想だとは思うが、そして冷酷なようだが、知ったこっちゃあない。
    いい歳こいた大人のいる国なんだから、勝手にしろとは思う。干渉しないという意味では徹底したい。

    エジプト遺跡群やメソポタミア遺跡群を破壊したのは連中の国土とはいえ勿体無いことしたなぁとは思う。
    連中とは偉人種の人類の遺産だからな。
    [ 2019/01/09 02:20 ] [ 編集 ]
  223. ×偉人種の
    ○異人種が残した
    [ 2019/01/09 02:22 ] [ 編集 ]
  224. 逆に全てを失ったから、国民みんなが奮起したらしいな
    濁流に流されそうな時と同じだな
    流されまいと、逆にふんばる。
    [ 2019/01/09 02:25 ] [ 編集 ]
  225. 江戸の300年、他国と没交渉ながらそれなりに文化的な暮らしをしてた国ですから。
    欧米の文化っていうのはだいたいが貴族が作ったもの。
    日本の場合は庶民が作ったもの。
    上から命じられなきゃ何も出来ない、やらないような国とは違うんですよ。
    [ 2019/01/09 02:32 ] [ 編集 ]
  226. 正直、よくここまで復興できたなと感心するよ。
    自分はアラフォーなんだけど、よくよく考えたら自分の誕生が戦後30年しか経ってないんだよな。
    先人が歯をくいしばって頑張った結果ではあるよ。

    アラブ人は日本人に宗教がないとかいうけどな。
    日本は生活習慣に神道や仏教の教えが自然と組み込まれてる。
    全てを戒律で統制してる割には、富みが集中して貧しい人間に「施しをしてあげる」というのが当然。また施されてる側の人間が「施しされるのは当然」と甘えてるうちは、さしたる発展はないと思うわ。
    自己でなんとか改善しようとする意思が薄弱だと発展ってしないしね。
    [ 2019/01/09 02:33 ] [ 編集 ]
  227. 日本の戦後復興なんて冷戦のおかげ以外の何物でもない
    日本人が頑張ったとかさ
    国が発展する上で国民の努力なんて必要最低条件でしかない
    むしろ日本人が全て自分たちの力で発展したと傲慢になったから
    失われた30年になってるわけでね
    [ 2019/01/09 02:35 ] [ 編集 ]
  228. >日本の場合は庶民が作ったもの。

    そういや世界文化遺産の能、狂言、歌舞伎、人形浄瑠璃、全て庶民発だな。
    無論、港を通じて大陸から原型が流れて来たものもあるが。
    神楽や舞楽もかな?神社っぽいし、庶民と呼ぶには微妙だが。
    武術全般、それに伴う得物などは…まぁ必ずしも庶民というほどないか。
    中臣鎌足が創始者とか謂われのアヤシイものもあるが。
    [ 2019/01/09 02:54 ] [ 編集 ]
  229. ※281
    まぁ戦後もね。GHQなのが不幸中の幸いだったわけで。
    ソ連のNKVDや中国の人民解放軍だったら占領後も大粛清フェスティバルだったかも知れないし。
    逆に言えばあれで嬉しそうにYMCAを合唱するアホになったとも言えるわけで。
    [ 2019/01/09 03:16 ] [ 編集 ]
  230. ななしさん
    目を覚ましてがんばれよ中近東
    あんた達が知識と技術を維持していなければ
    ヨーロッパは中世の闇から抜けられず、
    ルネッサンスを迎えることも
    できなかったはずなんだからさ

    [ 2019/01/09 03:18 ] [ 編集 ]
  231. 幸せとは
    星が降る夜と眩しい朝が
    繰り返す様なものじゃなく
    大切な人に降り掛かった
    雨に傘をさせることだ。
    [ 2019/01/09 03:26 ] [ 編集 ]
  232. 日本は敗戦直後でも当時世界最先端付近の技術に知恵に経験を持った人が大勢いたからな
    海外の人には「日本人は勤勉だから」とかで片付けられるけど、戦前どころか遥か数百年以上昔から教育や社会環境が元々世界トップ水準で良かったんだよ
    現在の途上国だと一筋縄じゃないかないだろうけど現状より良くなる方法ならいくらでもありそう
    俺ゾマホンのベナンにおける活動はごくまれに見るたびに心から応援してるもん
    正解ってそのあたりにあるんだよきっと
    国家の要は教育なんだよ
    [ 2019/01/09 03:28 ] [ 編集 ]
  233. 笑顔の子可愛い。いい笑顔だなぁ
    [ 2019/01/09 03:38 ] [ 編集 ]
  234. このゴミ箱は日本のじゃなくて米軍のだな
    [ 2019/01/09 03:43 ] [ 編集 ]
  235. イスラム教徒には無理だよ
    [ 2019/01/09 04:14 ] [ 編集 ]
  236. 勤勉と怠惰
    怠惰と言う言葉は知ってそうだが、勤勉と言う概念さえ知らなそうだからお前らには無理。
    1日に5回も礼拝してたら仕事に成らないよ。
    『日本も「一服」するだろ』と言う奴がいるが強制ではない。
    イスラム教に支配されている社会、アッラーに束縛されている限り無理だよ無理。
    [ 2019/01/09 04:15 ] [ 編集 ]
  237. 石油が出たら怠惰に成るわな。(笑)
    [ 2019/01/09 04:24 ] [ 編集 ]
  238.  
     ゴミ箱の食料を探してる子供でも、読み書き算盤は出来ただろ。

    また、食べられないゴミを路上に放リ出すようなこともしてないだろ。

    教育や躾って大切だな。
    [ 2019/01/09 04:26 ] [ 編集 ]
  239. 資源のない日本
    技術開発で「モノ」を生産するしか無い日本。
    石油輸出国
    オイルマネー
    の国でボロぼろ儲け。
    働かないわなw
    [ 2019/01/09 05:01 ] [ 編集 ]
  240. 中東にも賢い人はいて
    技術の前に教育、教育の前に信頼
    まずはここからだ、と言う人もいる。
    だが、聞く耳すら持つ人は少ないようで。
    ただ、こういう人がいて指導者になってたりするので未来がないわけではない。
    [ 2019/01/09 05:02 ] [ 編集 ]
  241. 中東の人々には悪いけど戦後直後なんてのは非常時であって常態ではないよ。
    もしも常態化してるならそれはその程度なんだと思うよ?
    もちろん世の中には絶対なんて言葉は無いと思ってるから頑張ってください。
    [ 2019/01/09 05:12 ] [ 編集 ]
  242. すげーって言われて
    そらそーよ、お前らとは違うのよ

    って言っちゃう、頑張った人の、役に立たない子供たち
    [ 2019/01/09 05:13 ] [ 編集 ]
  243. 象徴天皇と成った日本。
    アラブの国王は国王。医療や教育はタダだと聞くが、大半のオイルマネーは国王の

    に入るから市民の不満があるのかな?
    [ 2019/01/09 05:19 ] [ 編集 ]
  244. 石油が出ない国のコメントか?
    [ 2019/01/09 05:22 ] [ 編集 ]
  245. あのー、元々あの絶頂期のアメリカに総力戦を挑むくらいの国だったんですけど、古今東西アメリカと総力戦をしたのは日本だけ、おかげでけっちょんけっちょんに叩きのめされたうえ虚勢までされてまだ後遺症に悩まされてるけどな(笑
    [ 2019/01/09 05:24 ] [ 編集 ]
  246. アラブって貧困なイメージねーわって思ったらそうかシリアとかあったな
    教養なさすぎた俺
    [ 2019/01/09 05:31 ] [ 編集 ]
  247. 個人にしみついた教養や知識は焼け野原になっても残るからな
    結局それに尽きる
    [ 2019/01/09 05:31 ] [ 編集 ]
  248. 笑顔が余計に悲しいなって...。
    ただ、白黒写真はどうしても物悲しく見えるけど実際には色があって、この子達も笑ったり泣いたりしながら懸命に生きていたんだなあと思うと...。
    上手く言葉に出来ないけれど、ご先祖様が築いた日本を次の世代の日本人に繋いで、ずっと残していきたいなと思いました。
    [ 2019/01/09 06:13 ] [ 編集 ]
  249. 吉田茂が朝鮮人追放にもう少し踏ん張れていたらなあとは思う
    今は邪魔が入らないので現政権にやる気があれば直ぐにでも出来る事なんだけどねぇ
    [ 2019/01/09 06:31 ] [ 編集 ]
  250. 不可能ではないが、中世前体制のイスラムカルトには不可能。
    [ 2019/01/09 06:36 ] [ 編集 ]
  251. 戦争で散った人達の中には、すごく優秀な人達が沢山いたと思う。その人材をなくしたのに、ここまで復活したのは、日本人みんなのどん底からでも、前を見て進む底力が大きい。それは、国民全員への教育が進んでいて、各自の日本語の語彙が多いので、深く考え色んな考え方を出来るのが大きいのでは?
    [ 2019/01/09 06:39 ] [ 編集 ]
  252. 仏教国だからだよ。明治までお寺の添え物でしかなかった神社を神道なんて
    言葉で前に出してから日本はおかしくなってしまった。仏法で国を治めているから
    日本なんだと言いたい。
    [ 2019/01/09 06:52 ] [ 編集 ]
  253. ケンカ相手の家を「放火」して、
    呆然としている家の子供を撮影している感じ。

    「彼らはやがて、また立派な家を建てるんだ。凄いだろ?」
    みたいな、
    ・・・そういう、おかしい思考の記事だ。
    [ 2019/01/09 06:53 ] [ 編集 ]
  254. 日本人を無神論者みたいに言う外国人多いけど、日本に住んで日本語を母語としていることで、すべての日本人が神道だし、仏教語や仏の教えがそのまま生活にしみ込んでいる。
    [ 2019/01/09 07:00 ] [ 編集 ]
  255. うん、まぁ、国民が頑張ったってのはあるだろうが、ソ連と中国が隣にいたからアメリカが大金出して日本を共産の波からの防波堤にしたってのが一番でしょうよ。
    資源も金もなけりゃ人がいくら働いたって貧乏よ
    [ 2019/01/09 07:23 ] [ 編集 ]
  256. 天皇陛下万歳!
    [ 2019/01/09 07:32 ] [ 編集 ]
  257. 宗教に頼り支えてもうなのではなく
    人を育て皆で支えあい向上心と良識を持ち
    生きて行こうとするかの違いは大きい。
    [ 2019/01/09 07:35 ] [ 編集 ]
  258. 仏法を元に民草を治めているからこそだな。日本は無宗教ではなくチベット同様お釈迦様の国だよ。
    [ 2019/01/09 07:39 ] [ 編集 ]
  259. ※313
    ツッコミどころ満載だから、

    御用学者・御用マスコミについて色々見ておいて、どうぞ
    ネットも工作かかってるけどマシなのもあるから
    [ 2019/01/09 07:43 ] [ 編集 ]
  260. 私は昭和17年生まれ。
    この写真がいつ頃撮られたか判らないが、
    笑っている子は自分の写真かと思った。
    子供の頃驚いた事がある。
    大正生まれの母が保管していた習字の綴帖に
    「世界五大強国」と書いてあったので、どこの国かと
    聞くと、米英ソ仏日だという返事が返ってきた。
    その頃の暮らしからはとても信じられなかった。
    戦後70年。母の習字が嘘では無くなった。日本は
    よく頑張ったと思う。
    [ 2019/01/09 07:50 ] [ 編集 ]
  261. >神に依存してないって事が大きいんじゃないだろうか。 +1 シリア

    ほんとこれ
    もうそろそろ偶像に操られるのはやめにしないか
    紛争やテロの大半が宗教絡みじゃないか
    [ 2019/01/09 07:52 ] [ 編集 ]
  262. 江戸時代から力を蓄えていたからね
    徳川家康に感謝w
    [ 2019/01/09 07:57 ] [ 編集 ]
  263. ※2
    ペルシャ湾沿岸も古代は先進国だろ
    どうしちまったんだろうな
    [ 2019/01/09 08:03 ] [ 編集 ]
  264. 元々世界一高い識字率とか下地があっての事だからな、
    奇跡でもなんてもなくなるべくしてなったというか。
    [ 2019/01/09 08:04 ] [ 編集 ]
  265. 他国がどうこうでなく、自分の国が(産油国のくせに)どうしてダメなのかを考えれば良いのにね。
    日本とは文化も宗教もまるで違うんだから、日本を研究しても余り意味は無い。
    [ 2019/01/09 08:22 ] [ 編集 ]
  266. まぁ勘違いでも思い込みでもポジティブに捉えて
    モチベーションになるんだったらそれでいいんじゃね?
    [ 2019/01/09 08:27 ] [ 編集 ]
  267. >■ 自分たちは奇跡を起こせる民族であるという事を、
      日本の人々は世界に示したわけだな。 +2 スウェーデン在住

    >■ 戦争には負けたけど、国民の精神は屈してなかったのだよ。 フランス在住


    まず難民としてスウェーデンだのフランスだのに母国を
    捨てて逃げずに復興をしろ
    [ 2019/01/09 08:29 ] [ 編集 ]
  268. 彼らも欧米に無茶苦茶にされてる国が多いからな
    結局は人材だな
    また変な話永野修身軍令部総長の話じゃないが
    戦後復興するために戦争を始めた(敗戦を選んだ)ところもある
    [ 2019/01/09 08:33 ] [ 編集 ]
  269. 日本ってほんと怖い国だね、良い意味でね
    [ 2019/01/09 08:38 ] [ 編集 ]
  270. 米人はまだ食べられる部分があるのに捨ててた と婆ちゃんが言ってた
    [ 2019/01/09 08:38 ] [ 編集 ]
  271. 日本は無宗教ではないし神もいる
    信仰さえあれば何もしなくても助けてくれるような甘い存在じゃないだけ
    悪い事したら自分に返ってくるとか
    己を律するための存在なんだよ
    [ 2019/01/09 08:39 ] [ 編集 ]
  272. >>64
    それが4、5年程前から努力や根性を否定する動きに
    なってるんだよね・・・
    5ちゃんでも根性論は否定される
    自衛隊とか官僚とかキツい仕事に耐えないといけない
    職業の人が努力を怠ると国は侵略されるよ
    [ 2019/01/09 08:42 ] [ 編集 ]
  273. 金銀比価や馬関戦争等の攘夷運動に対する賠償金や南北戦争の中古武器で、日本から吸い取って大国になる元手にしたのがアメリカ。南部連合との戦争中にロシアからアラスカを買い取れるくらい吸い取った。
    日本は金が豊富だったので日本に銀を持ち込んで銀で金を安く買い取り、金を持ち帰って銀を安く買い取り、また日本に持ち込むと、繰り返すだけで莫大な利益があった。

    GHQ期も、米軍の駐留費用を日本から取ってたよ。

    始まりは一ドルが五十銭だったのが、一ドルが三百六十円になるところ迄行った。

    アメリカからのララ物資も半分は、全財産を失って収容所から解放されたばかりで生活を再建中の日系人からの寄付金で、残りは民間のキリスト教団体等の寄付金。

    戦後日本では、憲法違反の私学助成や医療福祉関係の公金がキリスト教の利権になっているけどね。

    ブッシュは日独占領の成功例を参考にイラク占領を実施すると言った。日本とドイツだったから、あんな事をされても復興できたのが解ってなかったから、アメリカは世界中で失敗した。

    流血上等のユダヤ教、キリスト教やイスラム教の原理主義や仏教系の一向一揆や法華一揆に較べれば、幕末維新の神道原理主義はまだまし、それは神道の性格によると思うよ。

    [ 2019/01/09 08:45 ] [ 編集 ]
  274. 開国以前から識字率が高く明治維新で文明開化し西洋列強の科学技術を学び国際連盟の5大国だったんだから焼け野原になろうとも技術がある国であり投資先としてはドイツと日本は元からリターンが見込める魅力的な国だった。
    だからこそ世界各国が投資して経済発展し今の日本がある。
    元から土台がある国とない国では意味が違う。
    申しわけないが他の発展途上国のモデルにはなりえないと思う。

    多くの国特に中東はいまだに日本は無神論の国と誤解してるが日本は天皇陛下がおられる神道の国だ。
    無神論を標榜する多くの日本人も普段生きている日々の祭りや行事などで無意識化にすべての物に神が宿るという多神教的な考えや行動が普段からの生活に根差し出てきている。
    日本の神道は八百万の神を祈るので神社はキリスト教もイスラム教も仏教もユダヤ教も全部すべて祈れる宗教施設である。
    [ 2019/01/09 08:54 ] [ 編集 ]
  275. >世界的経済大国にもこういう時代があったんだなぁ。

    日本はずっと経済大国だったんだがな~。
    当の日本人も知らないから知る由もないだろうが。
    [ 2019/01/09 09:00 ] [ 編集 ]
  276. 黄金の国ジパングは事実なんですよ。
    物的資源も人的資源も桁が違うんです。
    あなた方とは違うんですw
    [ 2019/01/09 09:03 ] [ 編集 ]
  277. ※332
    ホルホル系だと素で見てなさそうさから

    12月30日 TPP 著作権 非親告罪化
    とかで掲示板のログかまとめでも探してみてどうぞ
     
    [ 2019/01/09 09:09 ] [ 編集 ]
  278.  
    爺ちゃん婆ちゃんたちの頑張りも勿論すごかっただろうけど、米ソが冷戦突入して赤化の盾に選ばれたのが大きいだろ。でなければ今のイランのように難癖つけられて力をつけすぎないように都度邪魔されたさ。クサビの国連は弱体化しつつも未だに機能してるしね。当時はもっと色々あったんだろうな。
    [ 2019/01/09 09:16 ] [ 編集 ]
  279. 国民同士の結びつきも、国境、伝統、社会、全て破壊してなくそうとする現代情勢は、一致団結して利他的な力で国難を凌いできた日本とは対極にある。災害が多いからこそ必要な力なのに。

    破壊行為が社会不安を煽り、盲目的に宗教にすがる人が増え、さらに対立が深まる。その悪循環を遥か昔乗り越えたのがご先祖様なんだろうな。
    [ 2019/01/09 09:16 ] [ 編集 ]
  280. >強い意志があれば、何だって乗り越えることが出来る。
    いやいや意志だけじゃ駄目でしょ
    戦後の日本の人達ってありえないくらい働いてきたと思うよ
    先人には感謝だわ
    [ 2019/01/09 09:26 ] [ 編集 ]
  281. >幕末維新の神道原理主義はまだまし

    教典が無いのに原理主義に陥るのは不可能だろう。
    教典ですらない多神教の記紀、それよりさらにずっと以前からある自然発生的なアニミズム、シャーマニズム、トーテミズムに根差しているのに。

    国家神道は神道の名を借りた一神教だね。明治の新渡戸武士道もね。
    それは明治の人らが、西洋の強さの根幹は一神教だと分析して、令制66ヶ国2島+北海道沖縄で言葉も通じない国を統一する一神教に代わる何かを模索したからだね。

    思想を統一せず距離や量の単位を統一した安土桃山時代、兵器の規格も統一せず思想を統一しようとした近代。もうね。

    あと仏教に言及している人がいるけど、大宗派は日蓮宗以外は渡来宗派だけど、ほとんどの宗教の中身は仏教の名を借りた神道だね。
    日本仏教、葬式仏教ってやつ。輪廻転生が当たり前のヴェーダ系宗教で墓参りするわけないでしょ。
    本当の神道は仏教全盛時代は修験道や陰陽寮が担ってたんだよ。
    明治が解体したけどね。
    [ 2019/01/09 09:28 ] [ 編集 ]
  282. アメリカの傘下に入って朝鮮戦争特需で復興しました。
    その後の経済発展まではアメリカの予想外だろうけど。
    [ 2019/01/09 09:30 ] [ 編集 ]
  283. ※337訂正
    × ほとんどの宗教の中身は
    ○ ほとんどの宗派の中身は
    [ 2019/01/09 09:32 ] [ 編集 ]
  284. 先帝陛下のお言葉と日本全国僥倖が勇気を与えたと思う
    耐え難きを耐え 忍び難きを忍び・・・
    そうは言っても艱難辛苦に押しつぶされそうな国民も多く
    全国を巡り直接国民と対話された
    陛下のお姿を目にし、リターン・マッチを心に刻み日本人の矜持を示した
    [ 2019/01/09 09:32 ] [ 編集 ]
  285. 爺ちゃんや婆ちゃんたちを心から感謝して尊敬するわ
    [ 2019/01/09 09:41 ] [ 編集 ]
  286. >日本に豊かな資源があったらどんな国になってたんだろう。

    戦車がガ〇ダム、戦闘機がヴァ〇キリー、戦艦が宇宙に飛んでく位しか
    変わらんだろ
    [ 2019/01/09 09:50 ] [ 編集 ]
  287. ※337補足
    標準語もその時に制定されたんだね。軍隊の円滑な意志疎通、指揮系統のために制定されたというが、どうだろうね。
    空自や航空業界は航空用語で米軍その他との業務や意志疎通をこなしている。
    つまり専門用語を設ければ済む話なんだね。どちらかといえば議会のためじゃねーの。
    [ 2019/01/09 09:52 ] [ 編集 ]
  288. レベル80の冒険者が戦いに敗れて所持金を没収、装備一式を破棄された
    しかもご丁寧に毒まで注入される始末(ひでぇ話だよな…)
    でも調合や工作のレシピも元の体力もあったのだから
    攻撃力こそかつての面影はないもののレベル80程度の豊かさにはなるわ
    最近ようやく解毒が始まってあとは武装を待つばかり
    一人前の冒険者に返り咲け
    [ 2019/01/09 09:53 ] [ 編集 ]
  289. 高度経済成長という要因はあるでしょうが、日本を短期間で劇的に復興させた昭和ヒトケタ世代には本当に頭が下がります。
    しかし彼らは「自分たちと同じ苦労はさせまい」とわが子を甘やかし続けた。
    その子供たちが団塊の世代であり、好き放題した挙句、次の世代にそのツケを押し付け、日本を崩壊させ続けているのはすごい皮肉ですね。
    [ 2019/01/09 10:07 ] [ 編集 ]
  290. 多少の違いはあっても、人に優劣はないよね。
    にも拘らず差が出るのは、足を引っ張る存在(政府・宗教など)があるからだと思う。
    [ 2019/01/09 10:08 ] [ 編集 ]
  291. ※59

    つまり、負けたのは日本人のせいニダ。
    ○○できなかったのは○○のせいニダって
    常に誰かのせいにしかできないどこぞの民族と違うって事だよねぇ。
    [ 2019/01/09 10:17 ] [ 編集 ]
  292. インフラと教育を受けた人材という土台があれば復興はできる
    その土台を作るのが一番難しいんだよ
    [ 2019/01/09 10:18 ] [ 編集 ]
  293. シリアごときに停滞とか言われてもな。経済発展どころか、国家の体も成せない紛争地区が。
    [ 2019/01/09 10:21 ] [ 編集 ]
  294. 被害者ぶって権利や利益をよこせと泣きわめくような弱者の勝利を求めるメンタリティが無いからだよ。
    敗戦した日本がどれほどの無理難題、理不尽を受けてきたかを知れば彼らはもっと不思議に思うだろう。
    何で怒らないんだってね。それこそ誇りが無いのかって誤解しそうだ。実際韓国はそれで日本を舐めているわけだし。
    [ 2019/01/09 10:24 ] [ 編集 ]
  295. 圧倒的な指導者でも出てこない限りイスラム勢が今後台頭することは無いだろうな。
    中国はきんぺーの次がどうなるかが見物。
    半島は中国にでも飲み込まれろ。
    [ 2019/01/09 10:24 ] [ 編集 ]
  296. 笑顔の坊っちゃんかわいいな
    [ 2019/01/09 10:24 ] [ 編集 ]
  297. あの写真、背中に背負う「かご」であってゴミ箱じゃないよ。
    [ 2019/01/09 10:28 ] [ 編集 ]
  298. 昔は凄かったのは分かるが、現在の日本の少子化等の危機は乗り越えられるのか・・・? そっちの方が興味ある
    [ 2019/01/09 10:33 ] [ 編集 ]
  299. >この世界に不可能なんてないんだよ。
    イスラム教なんか信じてるヤツには不可能だよw
    [ 2019/01/09 10:36 ] [ 編集 ]
  300. 戦後すぐにあんな立派なゴミ箱ないんじゃないの
    なんかウソ臭い写真だな
    [ 2019/01/09 10:38 ] [ 編集 ]
  301. アホみたいな戦争に駆り出されていた優秀な人材がごっそり戻ってくるんやぞ
    戦後復興は勝利以外のゴールしか見えんわ
    [ 2019/01/09 10:38 ] [ 編集 ]
  302. 戦後日本人が頑張ったのはまごうことなき事実だな。
    そりゃマルクス如き机上の天才(?)にまんまとハマった甘ったれもいたし、世界の中の日本を考え国家戦略が練られるほど当たり前だが大衆や大衆に毛の生えたような政治家は賢くないので、努力のベクトルは日本史を裏切るものだったかもしれないが、明日を夢見て自分に出来ることを頑張ったのは事実だろう。
    つまり口より手が動いていたわけだ。

    今の日本人もそこは受け継いでるんじゃねーか?
    相変わらず、おい本当に進むべきはそっちか?ってことも多々あるが。
    [ 2019/01/09 10:54 ] [ 編集 ]
  303. 日本が凄いとかいうけど
    特に明治維新の制度改革の原動力になった人とか、
    商いで成功した人とかの話を読むと
    「突然変異種」にしか思えない。
    現代人でも、徳川体制から40年での富国強兵が可能か?というと、
    なんとなく無理のような気がする。
    [ 2019/01/09 10:59 ] [ 編集 ]
  304. 経済大国になっても自殺者はあとを絶たず、イジメ件数も毎年記録を更新
    幸福度ランキングも低く、精神疾患が蔓延
    豊かさって何だろうね。日本より貧しくても幸せそうな国はたくさんある
    [ 2019/01/09 11:08 ] [ 編集 ]
  305. なんかサッカーでおなじみの国ばっかりだなwww
    中東は異質だが真面目で、親日の言葉を聞くと真実っぽくてうれしい。
    まあ日本は国民の美意識を元にした高い民度、という枯渇しない資源のおかげで何があっても発展していくのだ。そこを知ってほしい。

    [ 2019/01/09 11:15 ] [ 編集 ]
  306. 255だけど、ちょっと数字を補足。
    戦後の調査で、戦争直前の水準に対して生産設備はその34%を失ったとある。(「戦後経済史は嘘ばかり」高橋洋一)
    そして当然、爆撃の優先目標は軍需工場(として調べがついていたもの)であって、全くの民生用工場は優先度が低かったはず。
    軍需品を生産していた工場も、もとは民生用品を作っていたものを戦時中に転用したのがかなりあって、そういうのも爆撃目標から外れていたらしい。
    [ 2019/01/09 11:18 ] [ 編集 ]
  307. ■ 日本が世界経済を支配してるとは思わないけど。
      むしろ長らく経済の停滞が続いてたわけだし。  シリア

    日本人は昭和で戦争、過激派テロを卒業し、
    平成で経済バブルを卒業した。つまり、日本の政治経済の季節は終わったのだ。
    次の時代は何か、それは政治経済をインフラ化しその基盤の上に築かれる、
    文化の時代だ。新天皇、東京五輪が花を添える正に世界史初ともいえる
    文化大国となるのだ。
    [ 2019/01/09 11:27 ] [ 編集 ]
  308. 食糧難の時代にゴミ箱に食料があるのが不思議ってコメあるけど、ほとんどは米兵たちが捨てた残飯やぞ。
    でももとから先進国だったってのはあるけど、それでもここから20年足らずで劇的に復興してみせた先人たちはやっぱり立派で凄いと心から思う。
    [ 2019/01/09 11:28 ] [ 編集 ]
  309. >日本が凄いとかいうけど
    >特に明治維新の制度改革の原動力になった人とか、
    >商いで成功した人とかの話を読むと
    >「突然変異種」にしか思えない。

    誤解を恐れずに言えばいい意味で馬鹿だったんじゃないかな?
    ガチガチの体系化社会と引き換えに安全を手に入れた今は、
    小賢しくなり過ぎて無法(≠違法)を押し通す胆力が薄れているというか。
    「それはそういうもの」という交通ルールがない荒野では、歩けばそれが道になり、無法者がパイオニアになる。
    ハードルは高くなったけど今でもやればできると思うけどね。やらないだけで。
    [ 2019/01/09 11:29 ] [ 編集 ]
  310. >>360
    自殺者だけど、多かったのはデフレの期間(90年代後半急上昇。民主党政権時まで継続)で、むしろ経済停滞が問題だったのは明白です。
    事実アベノミクスが始まってから顕著に減少してます。
    3万人超だったのが2017年で2万1千人まで減少。
    経済状態と(インフレ率だったか経済成長率だったか)と自殺者の間には統計的にはっきりした逆相関があるそう。
    90年以降デフレが20年以上も続いたのは異常事態であって(そりゃあ精神疾患も増える)、それまでに達成した「豊かさ」がかろうじて、それ以降続いた経済失政の影響をこの程度で食い止めてるといったほうがいい。
    [ 2019/01/09 11:33 ] [ 編集 ]
  311. 負けたから一時的にこうなってるだけで戦前は別に飢えてないんだよなぁ…
    [ 2019/01/09 11:37 ] [ 編集 ]
  312. やはり人。
    江戸時代から寺子屋で勉強して庶民まで識字率が高かったし、
    米百俵の精神があったからこそ勤勉に努力する人が育った。
    [ 2019/01/09 11:39 ] [ 編集 ]
  313. この廃墟は何故起きたのだろうか。
    欧米のアジア侵略に対して、日本が一人戦った結果なのだ。
    正義の魂とは、やられても立ち上がるということだ。

    [ 2019/01/09 11:41 ] [ 編集 ]
  314. 江戸の教育かぁ…。

    江戸幕府は反乱を恐れ、槍は兵器と見なし実戦で使い物になるかあやしい打刀の帯刀しか許さず、従順を是とする精神性のみの教育に特化し、兵学の類は自主性に委ねた。

    それでも吉良邸への討ち入りは兵学的に見事なものだ。
    思想的にはボンクラ当主の仇討ちをする前に、敵性人物の挑発などに乗らない見事な大将を育てられなかった自分たちを責めるべきではあるが。

    話が逸れたが、つくづくスペシャリストの国だなとは思う。
    船頭気質じゃないので俯瞰的に物事を判断できるジェネラリスが少ないのが痛いところ。
    これはもう国民性だな。
    [ 2019/01/09 11:54 ] [ 編集 ]
  315. 神様はいるんだとか信じちゃってるやつらには無理(笑)
    [ 2019/01/09 12:00 ] [ 編集 ]
  316. 神様はいると思うよ。
    科学的に、もっといえば量子力学的に解明できないだけで、自然科学の観点からは各種宗教哲学に共通する法則性が見られるからね。
    日本人はそれを教条的で人格を付与した絶体神ファンタジーに落とし込み頼らないだけであって。

    いまだに上記をも否定するのは無神教の中南海の山賊どもくらいで充分だよw
    [ 2019/01/09 12:13 ] [ 編集 ]
  317. でも実際のところは、島国な上に世界の盟主に守られて後顧の憂いなく経済にまい進出来たという特殊な環境の影響が大きい
    そうでなかったなら高度経済成長なんて起こりえなかった
    そして平成世代の他者依存メンタルでは次の奇跡は起こせないだろう
    [ 2019/01/09 12:22 ] [ 編集 ]
  318. 寺子屋というくらい江戸の頃からお寺が教育の場になっていた。
    宗教という言葉は今の意味とは違って宗派や宗門の教義のことだから
    いかに仏教(仏法)が日本人に浸透していたかがよく判る。日本はお釈迦様
    つまり仏教国で間違いありません。
    [ 2019/01/09 12:23 ] [ 編集 ]
  319. >■ 日本人は宗教を信仰しないが、独自の行動規範を持っている。
    >  アラブ世界の人間はその逆だよね。 +5 ヨルダン

    そもそも認識が逆。
    トップ進学校の校則がユルユルなのは校則で縛るまでもなく自制できるから。
    低偏差値の学校の校則が異常に厳しいのは、厳しくしないと度を超すから。
    戒律の厳しさは自制心の無さを補う補助輪でしかない。
    補助輪自慢に気付いてさっさと自立しろ。

    >■ シリアがいずれ世界経済を支配するようなものでしょ?
    >  そんなの想像することすら難しいよね。 +1 シリア

    戦前から先進国だった日本は「戻る」だけだが、先進国に「成らないと」いけないシリアでは似ても似つかない。
    [ 2019/01/09 12:26 ] [ 編集 ]
  320. 戦後の混乱期を過ぎて日本が復興を遂げたのは戦前の教育が誤っていなかった証拠でもある 簡単に認めない人間はいるが金に目がくらんで文化を売る反日勢力に堕落してはいけない
    [ 2019/01/09 12:26 ] [ 編集 ]
  321. >低偏差値の学校の校則が異常に厳しいのは、厳しくしないと度を超すから。

    違う違う。
    エリートは知らないだろうが、そういう所はモヒカンだろうが登校するだけで褒められる。
    一番厳しいのは中間層。
    [ 2019/01/09 12:30 ] [ 編集 ]
  322. >登校するだけで褒められる。

    それもう国で言うなら国家破綻レベルでは
    [ 2019/01/09 12:33 ] [ 編集 ]
  323. なんというか、この復興に驚く外国の人って
    日本に対する知識がないか、
    馬鹿にしている意識が根底にあるよなあ

    戦前から国連に入るほどの経済国でしたよ?

    ↓この人はいいところに気付いているけど
    ■ まぁそもそもあれだけの軍事力があった国なわけだし……。
    [ 2019/01/09 12:36 ] [ 編集 ]
  324. ※378
    うーん…そうとも言い切れないかも。ヤクザが岡っ引きをやるようなもので、馬鹿とハサミは何とやら。
    日本を思う日本人は誰もが何かの役に立つ仲間かも。不法滞在の獅子身中の虫どもは論外ね。
    [ 2019/01/09 12:40 ] [ 編集 ]
  325. 頂点からの滑落は、すさまじい速さなので日本も気をつけなければ。
    [ 2019/01/09 12:59 ] [ 編集 ]
  326. 文明文化と言うものは何を壊したとか誰をコロしたとか
    そんなことで消えてなくなるものじゃない
    皆コロしとかにならない限り、人々の頭には
    「本来あるべき姿」や「当然必要なもの」が残っている
    日本はあるべきところへ立ち返っただけだよ
    文明の炎を完全に消すということは難しいことなんだ

    という話をして自分が思い出すのは浅ましい韓国人の
    「日本が豊かな朝鮮から文化を収奪」云々という言葉
    朝鮮人は絶滅していない、ならば文化は消え去っていない
    奪うものなど何もなかったというのが真実だとは
    さぞかし認めたくないのだろうけど
    どう考えたってその結論以外には落ち着くところが無い
    韓国人は「朝鮮人の無能さを認めて受け入れろ」などと
    残酷なことを言う日本人とのあらゆる関りを一刻も早く諦めろ
    [ 2019/01/09 13:05 ] [ 編集 ]
  327. 松原久子さんの『驕れる白人と闘うための日本史』
    を読めば理解出来る。
    日本は江戸時代の頃から土台が有った。
    [ 2019/01/09 13:10 ] [ 編集 ]
  328. 一次資源はなくても二次資源は生産
    「日本に資源がない」というのはスローガンであって、真意は「日本には直接にすぐに資源となるようなものはないので、すべての産業の資源になるようなものを作り出そう」ということ。かつては半導体という電子産業の資源を世界一作り出していたし、炭素樹脂生産の分野でも相変わらず世界一。電子・化学・素材分野などの面で、世界の産業の資源を日本国内で作り出す限り、日本が滅びることはない。問題は安易に海外で生産したり、有能の技術者の他国への出稼ぎを食い止められず、他国に真似られてしまうこと。
    [ 2019/01/09 13:11 ] [ 編集 ]
  329. ※383

    訂正します。すみません。
    『驕れる白人と闘うための日本近代史』文春文庫
    [ 2019/01/09 13:12 ] [ 編集 ]
  330. 終戦当時、日本は何百メートルという当時世界最高水準の潜水艦を多数ほぼ無傷の状態を有し、空母をはじめ造船能力は世界のトップレベルであった。第二次大戦前もそれなりに世界の強国の一つであったわけで、いきなりゼロから再出発したわけではない。
    [ 2019/01/09 13:15 ] [ 編集 ]
  331. 怒りを収め相手に向けないのも強さや力が必要。か弱い人間には出来ない。反撃は一撃必殺の力(それは腕力とは限らない)を得てからするもの。
    [ 2019/01/09 13:21 ] [ 編集 ]
  332. おじいちゃんおばあちゃん達に感謝です。
    [ 2019/01/09 13:28 ] [ 編集 ]
  333. 中東・アフリカは民族や宗教を関係なく、イギリスやフランスに勝手に国境引かれちゃったからな。団結も難しい
    [ 2019/01/09 13:28 ] [ 編集 ]
  334. ちょっといくらなんでも切り取りすぎだろ
    みんながみんなこんな最底辺な生活をして再建したわけじゃないし
    [ 2019/01/09 13:30 ] [ 編集 ]
  335. アラブ諸国ってそもそも自力で近代化してないだろ?
    実力が違うのよ実力が。
    [ 2019/01/09 13:32 ] [ 編集 ]
  336. >日本人は自尊心を大事にする。
    >アラブ人は自分たちに指示を与えてくれる人間を求める。

    アラブ人がそっちのほうが好きなら仕方ない。あと韓国人も後者があってる、というか、そういう国にしたいと言うのが伝わってくる。
    「偉大な人」に指示を与えられていることにアイデンティティーや価値を見出す。ブランド志向といえばそれまでなんだけど。半島はジョンウンもしく
    は独裁的な誰か他の人が仕切ることになると思う。だって韓国人がそう思ってるんだから
    [ 2019/01/09 13:38 ] [ 編集 ]
  337. 中世の世界最高峰の文明からここまで落ちぶれたアラブ世界の方が凄いだろ。
    [ 2019/01/09 13:42 ] [ 編集 ]
  338. ゴミあさりをしていた日本人が20年ばかし頑張っただけであっという間に先進国・・・。
    アラブ人はそういったストーリーが欲しいだけで、別に日本の正確な情報がほしいわけじゃないからな。
    例えば中国人が「俺たちがちょっと本気を出せばアメリカなんか簡単に追い越せるぜ」と言えばあっさり信じるだろう。
    アラブ人は単純に「欧米に勝つのなんて簡単」という現実逃避をしたいだけなのだから。
    [ 2019/01/09 13:46 ] [ 編集 ]
  339. 老婆心ながらイスラムはまず宗派対立を何とかしたほうがいいんじゃないか?
    日本が全て和で収めてきたとは言わないし、今でも門徒物知らずと真宗の坊さんが他宗派から馬鹿にされたり、有名神社の本庁からの離脱が相次いでいたりするが、宗教で武力闘争まではしない。

    スーフィズムなんて無害そうな団体の集会に、宗派強硬派が爆破テロを仕掛けたりはしない。
    そんなことをすればオームのように袋叩きだ。
    民間の武装解除は刀狩りの時代で終わった。まぁあれは粗悪品を押収したかったという側面もあるようだが。

    民間の武装解除は何を生むか?
    三四を飛ばして結論だけを言えば、富国強兵に結び付く。割とマジで。
    イランやトルコは厳しいだろうが中東や北アフリカのアラブ諸国が団結すれば、一気に一大勢力に復帰する。
    無論、欧米としては脅威なので極東を分裂させたい理由と同じで全力で阻止するだろうが(心配せんでも極東はまとまらん)、まず敵の思惑通りに戦っても勝てる道理がない。
    [ 2019/01/09 13:49 ] [ 編集 ]
  340. ※316
    私は昭和30年(1955年)の生まれですが、人生の大先輩がインターネットのサイトに書きこみをされていて、大変に嬉しいです。

    昭和天皇の全国巡幸や朝鮮戦争について、何か思い出がありましたら、書きこんでいただけますか。
    [ 2019/01/09 13:50 ] [ 編集 ]
  341. 日本人は元々優秀な努力家なんだよ、だから復興もできた。

    [ 2019/01/09 13:53 ] [ 編集 ]
  342. ※395
    心配しなくても日本人も中国人も欧米人も少子高齢化でいなくなりますから。
    その後は指数関数的に人口を増やしてきたイスラムの天下ですよ。
    [ 2019/01/09 13:58 ] [ 編集 ]
  343. ※390
    日本軍の重慶爆撃の写真が載ったのも、LIFEだったと思います。

    瓦礫になった駅舎で幼児が泣いている有名な写真で、あれを見てアメリカの国論が国民党援助に一気に傾いたわけですが、実は、わざわざ幼児を廃墟に置いて撮ったヤラセ写真でした。

    この戦災孤児がゴミ箱をあさる写真も、アメリカ国民の優越感をくすぐるために、ある程度、演出はしているでしょうね。
    [ 2019/01/09 14:00 ] [ 編集 ]
  344. 指数関数的に増える16億人のムスリムが30億人になるのも時間の問題。
    そうなれば3億人のアメリカ、5億人のEU、15億人の中国(しかも人民は老人ばかり)なんてあっという間にペシャンコさ。

    アッラーアクバル!!アッラーアクバル!!
    [ 2019/01/09 14:02 ] [ 編集 ]
  345. ※398
    どうだろね。
    大規模な陸戦や国家総力戦が主流の期間ならともかく、経済のAI化、兵器のハイテク化、そこに新燃料の開発なども加味すれば、人口爆発したところで足枷にしかならないような気もするが。
    無論、周りが空港含む国境を固めていればの話だが。
    [ 2019/01/09 14:05 ] [ 編集 ]
  346. 事実を言っちゃうと希望もなくなるだろうけど
    元々日本は大国で国民の教養も世界水準以上で努力家だった
    日本の国土が破壊されなくなろうとも日本人がいる限り復活する
    [ 2019/01/09 14:12 ] [ 編集 ]
  347. 他のコメにもあるように。日本は戦前から先進国だったワケで
    アメリカの後押しもあって復旧した
    絨毯爆撃、原爆まで落とした贖罪の意味もあったんだろうけど

    日米で仲良くやっていこうや。この二国が組んだら最強やで
    [ 2019/01/09 14:13 ] [ 編集 ]
  348. ※399
    清々しいまでの笑顔がその意図を裏切ってるけどな

    日本は勝利しようが落ちぶれようが高潔な国民が多いから
    これくらいでは貶めることも出来ないね
    [ 2019/01/09 14:15 ] [ 編集 ]
  349. 他国のこうしう写真は貧民街とか写してるんだけど
    みんな目が死んでんだよな。ゾンビみたいに
    日本の写真はそういうのはないから、やっぱすげーねって感じる
    心が氏んでない
    [ 2019/01/09 14:17 ] [ 編集 ]
  350. 昔はペルシャ帝国やオスマン帝国とか言われてたのに、石油が出てから怠惰になったよね。イスラムの教えって共助の精神だろ。周辺の困ってる国に援助してやれよ。
    [ 2019/01/09 14:19 ] [ 編集 ]
  351. ※398
    いや、イスラムに頑張ってほしいのは事実だよ。選択肢が増える。
    [ 2019/01/09 14:20 ] [ 編集 ]
  352. 愛国心を持つと戦争を起こす!と騒ぐ日本人
    愛国心のおかげで復活できたという外国人
    [ 2019/01/09 14:24 ] [ 編集 ]
  353. 愛国心のせいであんな悲惨な戦争になったという奴らもいる
    [ 2019/01/09 14:26 ] [ 編集 ]
  354. 酒より石油がイスラムを堕落させた、か…。

    砂漠じゃない頃から一神教気質なんだよね。
    イスラムもユダヤもキリストもアブラハム系は全てあの辺のセム語系が起こした宗教だし、その前身の二元論ゾロアスター教はペルシャで起こっているし。

    欧米は一神教で装飾しているだけで、ゲルマンもケルトもラテンも本質は羊飼いですよ。
    つまり支配者志向民族。遊牧民もね。スラブはゲルマンと遊牧民の混ケツなのでザ・支配者志向だねw
    ま、それも良かろう。
    [ 2019/01/09 14:32 ] [ 編集 ]
  355. ※398
    石油と投資で生きてるイスラムの、日米中が居なくなった未来が見えない。
    [ 2019/01/09 14:35 ] [ 編集 ]
  356. せやねん。頑張ってん。
    頑張りも大切やけど、先進国に邪魔されんように足引っ張られんように、機嫌とるのも大切やねん。
    あいつら白人以外が裕福になったら潰しに来よるさかい。
    [ 2019/01/09 14:44 ] [ 編集 ]
  357. ぶっちゃけアラブの国は独立以来退化する一方だよね。 
    +1 アルジェリア

    そんなことナイジェリア  頑張りなサイゼリア
    [ 2019/01/09 14:48 ] [ 編集 ]
  358. そんなに簡単じゃなかったぞ。
    ただ、日本には天皇陛下が居るので
    内乱があっても決着が着く。
    これは大きいよね。
    [ 2019/01/09 14:48 ] [ 編集 ]
  359. 日本は家を木で作ってたからな。
    打ち捨てたられたコンクリ廃墟を片付ける所から始める他所の国の戦後復興よりはやり易かっただろうさ。
    [ 2019/01/09 14:51 ] [ 編集 ]
  360. 日本は、全方位に異民族が存在して略奪征服寝返りしあう大陸とは違うからな。海に守られつつも絶海の孤島ではなく、ほどよく他所の文化技術が取り入れられて、長年それを自らの物と融合発展させ続けることができたのは僥幸であったとしか。
    資源だって、かつては大規模な金山銀山があった。
    [ 2019/01/09 14:54 ] [ 編集 ]
  361. ■ 世界的経済大国にもこういう時代があったんだなぁ。 +3 サウジアラビア

    終戦直後だから…
    時代と言うには瞬間的すぎる


    ■ 日本が世界経済を支配してるとは思わないけど。
      むしろ長らく経済の停滞が続いてたわけだし。  シリア

    たしかに国内は冷えてるけど世界規模で考えたら影響は小さくないのよねー
    この人世界的な○○って概念がなさそう
    こういうの見ると本当に狭い世界で生きてるんだなって思うしかわいそうになる


    ■ 戦後直後の日本は巨人が眠りについてたようなものだから。 アルジェリア

    つまりはこういうことだよね
    巨人てこともないけど元々そこそこのやり手が鼻っ柱折られてちょっと横になってたくらい
    [ 2019/01/09 15:21 ] [ 編集 ]
  362. 日本人って縛りプレイが得意なんだよな。
    手足を縛られた状態が最も高いパフォーマンスを発揮する。
    逆に何でもありになると、ろくでもないことやらかす。
    [ 2019/01/09 15:23 ] [ 編集 ]
  363. ※366
    いくら自殺者が減ったといっても
    毎日毎日線路に人が飛び込んでるって異常だと思うよ
    自殺にカウントされない変死者はもっといるしね
    [ 2019/01/09 15:38 ] [ 編集 ]
  364. ※418
    分かるわぁ。2メガか4メガほどのファミコンくらいだと神ゲーを連発するが(むろん裾野にはクソゲーが五万と転がる)、なんでもできるようになると技術に依存してしまう(まぁそれだけが問題ではないが)

    昭和の喫茶店にインベーダーゲームというのがあったが、撃ち落として敵の戦列が乱れて寡兵になってくると、画面上に表示しなくちゃいけない敵が減り、コンピューターの処理能力が上がり戦闘が速くなり、後半は難易度があがる。
    ハードの限界を上手くゲーム内容に転化させている。目から鱗。あれもアメリカを席巻したんだよな。
    [ 2019/01/09 15:40 ] [ 編集 ]
  365. 馬・籠・徒歩の交通手段しかなかった武士の世界から数十年で蒸気機関車が走る世界になった頃と比べたら戦後復興など当然だろ
    戦争前から先進国並みだったんだから
    金さえあれば復興できる下地は十分あった
    [ 2019/01/09 15:52 ] [ 編集 ]
  366. あくまで戦後の話だが。
    何にでも感謝するのは悪いことではないが、そこまでアメリカに感謝しなくてもいいと思うぞ?
    アメリカは日本を戦略拠点として考えていたわけで、焼け野原のまま放っておくわけにもいかないしな。
    [ 2019/01/09 15:54 ] [ 編集 ]
  367. 他の国もがんばればできるだろ。
    韓国は逆立ちしても無理だけど
    [ 2019/01/09 16:12 ] [ 編集 ]
  368. 冷戦特需で運が良かっただけ
    もうそんな時代もとっくに終わっている
    [ 2019/01/09 16:14 ] [ 編集 ]
  369. ※419
    確かに異常だね。逃げ場が無いままに精神が病むんだろね。
    冷静だったら親や食べ物から貰った命を粗末にはできないし、死後他人様にも迷惑がかかるし、死ぬ勇気があれば何でもできるだろうけど。

    働き方改革じゃないけど社会構造を見直すのも重要だが、精神的鍛練の充実も図ったほうがいいね。
    そういう方面の教育はほとんど重視しないから。スポーツ?そんなレベルの話じゃなくてさ。
    武門の心得くらいのやつ()。
    侍も切腹してるじゃんって?生き恥かきたくないだけの逃げもあっただろうけど、あれは敵や上司から賜るものだからね。
    自主的にやるのは大御宝の私物化ですよ。ノーブレスオブリージュはそんなレベルの責任じゃない。
    自衛官だって逃亡は国の所有物を勝手に持ち出したという扱いだからね。
    [ 2019/01/09 16:21 ] [ 編集 ]
  370. 他の人も書いてるだろうけど日本に戦前から先進国だったからね
    戦後焦土化した都市が復興すればそりゃ輝ける未来しかないから
    他の国が日本と同じようになるかと言えばそれは無理だし外国人は
    戦後奇跡的に日本が先進国に仲間入りしたと勘違いしてるのは
    日本の歴史を知らな過ぎるから。
    [ 2019/01/09 16:31 ] [ 編集 ]
  371. 日本が復興したのは誇りがあったからだよ
    戦争で負けても絶対に屈したりしないってね
    [ 2019/01/09 16:36 ] [ 編集 ]
  372. ※419
    例の掲示板どころか、表の嘘松にツッコミ入れてる裏の話を扱ってるようなオルタナブログみたいなところ、も結構前から嘘松化が進んでるから注意が必要で

    今日見かけたのだと、大使館のコオロギのスレッドが露骨なスピン。あまりスピンであることを隠してないけど、今の掲示板読者層だったらあれぐらいで引っかかるだろうぐらいの水準

    あれはまぁ昔の大手まとめにあるんだけど
    米軍の暴徒鎮圧用のスピーカーからの派生ので
    パラメトリック・スピーカーとか要するに超音波スピーカーとかのスピン(被せ目くらまし)だから、

    オルタナブログみたいなところ含めて、あの辺見てるなら常に嘘松はかかってるから注意しといたらいい


    [ 2019/01/09 16:42 ] [ 編集 ]
  373. 悪しき慣習の社畜精神は、復興時には有効だと思う
    [ 2019/01/09 16:49 ] [ 編集 ]
  374. あと、やっぱりほとんどの人が働き者なんだよ、基本的に。自己責任強いし。
    [ 2019/01/09 16:59 ] [ 編集 ]
  375. 超音波スピーカーのスピンがどこの意向かって話になると
    公安、例の宗教団体、ヤクザ、省庁、そこから広告会社、広告代理店ぐらいかな

    あの程度なら政治家は通してないかと
    [ 2019/01/09 17:01 ] [ 編集 ]
  376. 両親は昭和一桁生まれ。父は東京の牛込の江戸っ子。戦後中学生の時は
    父親(祖父)は亡くなり、母親と姉妹だけで必死に生きたらしい。
    汽車で地方に行ってリュックにさつま芋を買い、食べきらずに種イモにして
    焼け野原の土地の一部に植えて育てたらしい。

    「助け合い」とコメントによくあるけど、助けられる余力のある人が
    ほとんどいないと、それぞれが頑張るしかない
    日本人は絶望的な時にさえ犯罪やヤケになる人が少なく、耐えて耐えて
    どうすればいいかを必死に考える。そして動く。働く。
    誰かから助けてもらおうとか文句を言いに行くとかそんなことするより
    手を動かして何かを生み出そうとする。
    そして人のためになること、世の中が良くなること、良い物が出来ると
    幸せ

    元々日本人総人口に対して悪い事を考える人が少ないのがこの国の宝。

    アラブの人は宗教を物凄くガチガチに守ってるのは凄い意志の強さが
    あるのかな。教えをことごとく勉強して、疑問を感じたりした人は
    いないのだろうか。内容は預言だから考えないのかな。
    周りの人と同じにしないといられない状況なのかな。

    大体の日本人は仏教神道の大事そうな部分をおおらかにおおざっぱに
    心にとめている。

    狂信的に信仰してるのは新興宗教カルト宗教の場合が多いせいかな
    真理ってのは未だに絶対的に決まってないし、証明できない。

    お釈迦様の教えでさえ一生のうちに沢山教えを説いてる。お釈迦様は
    博士クラスの教えを幼稚園クラスの知識の人間にいきなり教えられず、
    簡単なものから始まり、やっと法華経の中に今までのものは捨てて
    これからいう教えが本当に教えたかったことです。ってあるのに
    その法華経を読まない宗派がたくさんある。
    だから、絵本や昔話レベルで教えや道徳を心にとめてる日本式は
    丁度いいのかもしれない。

    日本の戦後復興にアラブの人達が希望を感じるのは自由だ。
    時代背景、土地柄、自然、アメリカの方針、色々違うから
    同じようにとはいかないだろう。

    ただ、他国に迷惑かけないよう色々頑張っていってほしい。





    [ 2019/01/09 17:03 ] [ 編集 ]
  377.  
    428=431
    識別用
    [ 2019/01/09 17:03 ] [ 編集 ]
  378. ※432
    >狂信的に信仰してるのは新興宗教カルト宗教の場合が多いせいかな
    >真理ってのは未だに絶対的に決まってないし、証明できない。

    経典読んだことあるの?
    ないでしょう。それが答え
    経典を実質読めないようにしてるところはアレだから。

    作る側で考えてみたらわかる
    [ 2019/01/09 17:06 ] [ 編集 ]
  379. ※434
    横だが教典読めないようにしてるってのは、例えば空海さんが最澄さんに理趣経だけは「これは天才だけが理解できるものであって秀才のお前には100年ハワイアン」と言って貸さなかったとかそういう意味?
    それとも曲解防止でわざと難解に書いてあるとかそういう意味?
    [ 2019/01/09 17:29 ] [ 編集 ]
  380. ×教典 ○経典

    あ、作る側で云々ってことは後者のほうか。
    教典面白いよね。華厳経も厨二臭くて下手なSFより面白い。
    [ 2019/01/09 17:57 ] [ 編集 ]
  381. 終戦後の日本人達のおかげだよ
    「ありがとうございます」
    [ 2019/01/09 18:04 ] [ 編集 ]
  382. 何時も思うが戦前から日本は貧しくて野蛮な国っておもわれてんだよね・・・・・失礼な話だよ
    昔から技術立国だよ、のんびり暮らしてただけで
    [ 2019/01/09 18:12 ] [ 編集 ]
  383. ※436
    教典で合ってる
    経典だと元ネタ宗教の範囲が狭過ぎるから間違い

    ※435
    ・全部漢字で日本語としては意味不明
    ・無茶苦茶量が多い
    ・そもそも信者に見せてない もしくは入信前に見せない

    だいたいこういう手法
    [ 2019/01/09 18:28 ] [ 編集 ]
  384. 日本の識字率は江戸時代からすでに結構高かったからね。
    これは大きいと思うよ。
    [ 2019/01/09 18:46 ] [ 編集 ]
  385. 日本は朝鮮人という足枷がなければもっと繁栄しただろう。
    [ 2019/01/09 18:49 ] [ 編集 ]
  386. 取敢えずまあナンだ、いと尊き教えから、御下劣下品、珍妙奇天烈迄
    『お?これなんだろ教えて教えて』又は
    『何かうちらの国に無い面白そうな事が在るね』遂には
    『世界にはいろんな変わった事があるなあ!ココは一つ学び取っておこう!』

    と、無邪気な新しもの好きが好奇心を発揮してたら
    O…/rz と首が吹っ飛ぶ地域に発展は無いと思うよ。
    [ 2019/01/09 18:55 ] [ 編集 ]
  387. 戦後復興なんかない…わけではない。勿論尽力された多くの人の賜物。
    ただ、山本夏彦が書いているように戦後にあるものはTV以外全部戦前からあった。
    [ 2019/01/09 19:19 ] [ 編集 ]
  388. >■ 日本に豊かな資源があったらどんな国になってたんだろう

    別に苦労も努力も必要としないなら、いま以下でのんびりしていただろう。
    [ 2019/01/09 19:32 ] [ 編集 ]
  389. ※442
    自称保守が好きそうな自動車メーカーと
    自称保守が主張する御用学者の企業と
    天皇一族

    この辺の話を探してみると楽しいかと
    大体、有名どころに天皇一族がいるってことで説明つくけど
    [ 2019/01/09 19:45 ] [ 編集 ]
  390. ※445
    普通にトリクルアップだから…
    大本営教育受けすぎ…
    [ 2019/01/09 19:46 ] [ 編集 ]
  391. 人見知りなのか何にでも興味津々なのかよーわからん民族だよな日本って。
    追従的なのか先頭切ってクレイジーなのかもよーわからん。
    [ 2019/01/09 20:06 ] [ 編集 ]
  392. アラブ人は中国で強制収容所で無理やりイスラムを改宗させ、女子供は売られたり無理やり結婚させられたり売春婦にされ、臓器まで売られてる同胞をなんとも思わないのかな
    [ 2019/01/09 20:07 ] [ 編集 ]
  393. ※449
    ウイグルはテュルクだからトルコに近く、アラブからしたら同胞ってほどでもないのかな?
    同じ仏教国でも日本から見てタイが同胞ってほどでもないのと同じというか。
    大乗の形をとる日本と上座部のタイが同じ仏教国と呼べるかはさて置いて。
    [ 2019/01/09 20:17 ] [ 編集 ]
  394. アラブの定義が曖昧なんだわな。人種なのか民族なのか。メソポタミアの時代は人種臭いが。

    まず中東や北アフリカは大きく3つに別れると言われる。
    アラブとペルシャとトルコ。国土を持たないクルドとかはちょっと置いといて。

    ペルシャはイランだよな。これは人種だな。北インドと同じアーリア人だし。少数派のシーア派が主流だな。
    トルコはなんだ?トルコ祖族はモンゴロイドというが現在はギリシャ人に近いというし、文化的にも南欧に近いし宗派もよくわからん。

    そして最大派閥のスンナ派が主流のアラブだな。
    イラクから北アフリカまで広がるので人種ではなく民族だろな。黒人もいるし。
    [ 2019/01/09 20:32 ] [ 編集 ]
  395. 戦前から先進国。
    東京を凌ぐ大大阪時代であったことをお忘れなく。
    [ 2019/01/09 20:35 ] [ 編集 ]
  396. 米LIFE誌だって?

    散々捏造を元に日本を悪魔だと宣伝した反日剥き出しの人種差別雑誌じゃん

    1949年8月の雑誌には、米兵を記念品として送った日本人戦死者の頭蓋骨の前で少女が礼状を書いている写真が載ってたんだぞ

    この米国の悪習は戦争終盤に向かうにつれどんどん加速した

    この写真も絶対肯定的なものじゃない
    [ 2019/01/09 20:35 ] [ 編集 ]
  397. 訂正
    ×1949年8月

    ○1944年8月
    [ 2019/01/09 20:37 ] [ 編集 ]
  398. 反省とか自己批判とか腹を切ったり出来ないから無理だろ
    神々うるさいくせに全然信じてないじゃん
    [ 2019/01/09 20:39 ] [ 編集 ]
  399. とにかく貧しかった。
    馬車馬のように、来る日も来る日も、必死に働き続けた。
    盆暮れ正月以外、三日以上連続のまとまった休みなどとれなかった。
    風呂浴びるひまもなく、身体を拭く元氣もなく、臭かった。それで鮨詰めの電車だからひたすら辛抱するしかなかった。
    本当に貧しかった。食べるものもなかった。
    久しぶりに砂糖が手に入って、飯にかけて喰ったら、涙が流れた。
    いつか手に入れる、と明日を夢見てひたすらに、ただひたすらに働いた。
    [ 2019/01/09 20:48 ] [ 編集 ]
  400. 全ては日本の教育史の賜物なのです
    [ 2019/01/09 21:22 ] [ 編集 ]
  401. 戦前戦中の教育のお陰。
    戦後教育のクソ
    [ 2019/01/09 21:24 ] [ 編集 ]
  402. あーイライラする。
    アメリカ 絶対に許さねえ
    [ 2019/01/09 21:33 ] [ 編集 ]
  403. *448
    何をするにも突き進む気性なのかねぇ
    技術を磨いては有り得ない精度の技を持つに到り、趣味に走ってはオタク文化を生み、研究に没頭してはノーベル賞級の研究者が出て、戦争始めた時は極東の島国が世界大戦を巻き起こした
    [ 2019/01/09 21:35 ] [ 編集 ]
  404. ※456
    やっぱり人間、一度は食えない時代があるくらいのほうがいいのかもなぁ…。
    なんでもないことに感謝を知るし、生きることに必死になるし、お釈迦さんじゃないが精神力と体力が密接な関係にあることも悟って、兵糧も無い状態でファンタジーで戦おうなんて気も起きないだろうしなぁ。
    [ 2019/01/09 21:36 ] [ 編集 ]
  405. 負けたとはいえ、生産力の半分も駄目になったわけじゃないしなぁ。元々の経済力に円安固定相場ならそらそうなるよ。
    [ 2019/01/09 21:42 ] [ 編集 ]
  406. ※460
    内に掘り下げるってイメージだよなぁ。ショッカーみたいに世界を一神教で染めてやる!とか、○○主義で染めてやる!とか、外へ外へ傍迷惑な行動はとらない。
    天下布武も別に武を布教したわけじゃなく、そろそろ誰か統一しないとマズくね?って感じだろし。
    [ 2019/01/09 21:45 ] [ 編集 ]
  407. ゼロ戦、空母、潜水艦などを自力で造ってた技術者、溶接工たち“職人”が生き残ってたのと、昭和天皇の背中を見て育った皇太子、平成天皇がいたからだよ。
    戦後のどさくさに紛れて息を吹き返した政治家に真っとうな奴はいないよ。
    [ 2019/01/09 21:51 ] [ 編集 ]
  408. >東京を凌ぐ大大阪時代であったことをお忘れなく。

    べつに大阪人じゃないし東西分断も大阪アゲもするつもりはないが、もっと昔っからだよ。
    江戸はまともな酒が無かったので上方から流れてくるのを持て囃したし(下り酒という)、織豊政権が強かったのは交易港かつ一大生産工房地帯の堺を押さえたのが大きい。
    [ 2019/01/09 22:03 ] [ 編集 ]
  409. 米人が優越感を得るために
    わざわざ探して撮ったものだろ
    あと自由貿易を求めていた日本にとっては
    軍事的に負けたが政治的経済的に見れば勝利した
    [ 2019/01/09 23:01 ] [ 編集 ]
  410. 長く戦争のない江戸時代があったというのは大きいかも
    文化や学問が庶民レベルに浸透したのは社会の安定があってこそだ
    [ 2019/01/09 23:35 ] [ 編集 ]
  411. 何ともね
    「ゴミ箱を漁っていた」といのはたった数年の一時的なものだが。
    認識が間違ってるんじゃないの
    国の発展てのは目に見えるものだけじゃなくてよ、最終的には「人間」なんだわ
    そこのところが分かってない。表面だけ見てもね

    [ 2019/01/10 00:06 ] [ 編集 ]
  412. うーん、日本は戦前に先進国だったから、復興の青写真を自前で持ってたんだよね。

    日本を手本にするなら、明治にどうやって急成長して欧米と肩並べたか考察しないと。

    戦争に負けたけど、未開から発展したんじゃなくて、復興なんだよね。


    昔から、豊富な水以外は、限られた資源しかないと考えて生活していた島国日本の独特な文化。

    もともと制限を付けられた状況で試行錯誤を繰り返す文化なんだよ。

    恵まれていない状況がモチベーションになる文化。

    資源を持たない状況が粘り強い慎重さに繋がり、資源を持たないから想像力で希望を繋いでいく。そういう文化。

    自分達の生活は神が保障してる訳じゃない。


    戦後良かった出来事は、天皇が概念として、人として残っていること。



    神を崇める宗教が概念の筆頭に出てくる国には理解し難いかも。

    [ 2019/01/10 00:27 ] [ 編集 ]
  413. オレはあの写真を見て、やっぱ悔しさを感じる。ほんの2,3世代前のじいちゃんばあちゃんがあんな姿だったなんて。厳しい時代を生きてきて、そのうえ長寿だってんだからすごい生命力だよ。
    [ 2019/01/10 00:38 ] [ 編集 ]
  414. 戦中戦後は一時的に苦しい経済状況だったけど、基本的に日本は教育も行き届いてたし、経済的にも文化的にも水準は高かったよ。そういう基準があったから、戦争で一時的に破壊されてもすぐにその基準まで戻すことができたのです。
    [ 2019/01/10 00:45 ] [ 編集 ]
  415. 徹底的に教育をしろ教育を。
    神に祈ったって信仰強めたって技術や経済力は付かんぞ。
    知こそ力なり。
    [ 2019/01/10 00:50 ] [ 編集 ]
  416. その前に良い暮らししてたからね。
    [ 2019/01/10 00:51 ] [ 編集 ]
  417. 因みに、自分達は自立しなくても大国に寄生すれば生活出来るという文化を、数千年繰り返してきたのが朝鮮人。

    お隣だから、近いから、似てるから、助けて~繰り返すのみの朝鮮人。


    似てません。間逆です。

    もう、赤国以外は朝鮮人の相手しません。

    朝鮮半島人は、先ず、自立してから喋って下さい。


    あしからず。
    [ 2019/01/10 01:04 ] [ 編集 ]
  418. その一方で身寄りが無くなった戦争孤児たちが酷い扱いを受けてたってテレビのドキュメンタリーでやってたけど。
    臭い物に蓋的な感じで。
    急激な復興はやっぱり歪みや捨てられたものが多く出てしまうものなんじゃないかね?
    前ばかり見て、見たくない負のものから目を逸らしたり。
    [ 2019/01/10 01:06 ] [ 編集 ]
  419. アメリカの協力あってこそ
    [ 2019/01/10 01:30 ] [ 編集 ]
  420. 徳川家康のおかげ
    [ 2019/01/10 01:44 ] [ 編集 ]
  421. 資源というが水が豊富なのは大きいぞ
    [ 2019/01/10 03:28 ] [ 編集 ]
  422. 戦後の復興なんざ、それこそブラック企業も裸足で逃げ出す程の過剰労働から成り立ってるからなぁ・・・
    日本には昔っから滅私奉公なんて言う言葉もあるくらいだから。

    過労死なにそれ美味しいのだし、疲れたらヒロポン打って元気モリモリだしw
    [ 2019/01/10 04:30 ] [ 編集 ]
  423. ※475
    ゆとり世代にとっての一番有名な天才学者
    ゆとり世代より上の世代にとって日本で一番有名な御用学者のとこの企業、

    テレビ好きが知ってるような自動車メーカー

    天皇一族

    この辺のつながりをチェックしておくと
    多分テレビでやってるプロレスとは違うつながり方だから楽しいかと
    [ 2019/01/10 05:14 ] [ 編集 ]
  424. 公民が国の最高権威の大御宝である国だからね。
    大御宝が大御宝の為に働くのも奉公。

    子も大御宝、使用人も大御宝、客も大御宝だから粗末に出来ないという一種の法的感覚がないと滅私奉公なんて出来ない。

    今の憲法第一三条の解釈は日本人の法的感覚とずれていて、
    個人の利益と幸福を追求する為に金を出して人を雇っている雇い主は、雇い主の個人的な利益を最優先に働く事を勤務時間中の使用人に義務付けられるとしている。
    これでは、勤務時間中の使用人は公民である事より使用人である事を優先することを強いられる奴隷だよね。
    [ 2019/01/10 06:24 ] [ 編集 ]
  425. むしろ戦前は常任理事国だったな。
    [ 2019/01/10 09:54 ] [ 編集 ]
  426. >>475
    そんなの当たり前やんけ。
    いつの時代でもどんな体制でも落ちこぼれる人は絶対いるし
    勤勉な人もいれば怠け者も不平ばかり言う人もいる、
    それが人の世というものだ。
    [ 2019/01/10 10:19 ] [ 編集 ]
  427. 戦災孤児がカメラに向かって笑顔を向けていることこそ評価したくなるんだが
    [ 2019/01/10 11:09 ] [ 編集 ]
  428. あれもアメリカと言うならず者のクズ国家が都市爆撃なんかしなければ普通に生活してた少年であるっ!(怒)
    [ 2019/01/10 11:36 ] [ 編集 ]
  429. ※482
    2006年ぐらいの長者番付の日本版を見ておくといいかと

    ポイントとしては、玉入れ・サラ金
    [ 2019/01/10 12:52 ] [ 編集 ]
  430.  終戦直後、焼け野原の東京を見たタイの役人一行は日本から強引に借金を取り立てようとせず、棒引きし、延長したという。終戦後、一部の東南アジア諸国では敗戦のためむしろ日本はタイへ借金が残っていた。これを恩義としたわけではなかろうが、高度成長前後・それ以降はまっさきに日本は政府・民間一丸となってタイへ巨額の資金を伴う経済進出を行った。朝鮮半島へも似たように巨額の援助・借款を行ったが、必ずしも互恵互助の結果をもたらさなかった。
    [ 2019/01/10 13:45 ] [ 編集 ]
  431. 管理人さんミスってますよ。

    > この写真が撮影されてからわずか20年あまりで日本は、

    終戦が1945年、東海道新幹線開業も東京オリンピックも1964年
    どちらも終戦後19年だから、『20年たらず』ですよ。
    [ 2019/01/10 13:48 ] [ 編集 ]
  432.  現在65歳以上の年代では、小学校時代にはカレーライスに肉が殆どなかった、バナナは貴重品であり、めったに食べれなかった、デパート・駅のトイレにトイレットペーパーがないのが普通であった。学校給食は脱脂粉乳というのを飲まされていた。これらが消失し始めたのは1960年代半ばからである。
    [ 2019/01/10 13:54 ] [ 編集 ]
  433. 写真は当時の米軍基地かその関連施設でのものではないか。少なくとも都市部の一部での光景で、全部があのようであったわけではない。
    [ 2019/01/10 14:02 ] [ 編集 ]
  434. たった二十年で世界の最貧国から第二位の経済大国って凄過ぎだな、戦後復興から立ち直らせた世代、当時20代以上の人達、今90歳以上の人たちは凄過ぎだなw
    [ 2019/01/10 14:09 ] [ 編集 ]
  435. 昭和25年は日米が第二次世界戦争を終決させる事を決定し決定権を行使した年です。

    日本と連合国との戦争は、昭和27年4月28日の日本国との平和条約の発効迄続いていました。

    GHQ期は、連合国が降伏文書の制限の範囲内で、日本の憲法の原理{国家目的は歴代天皇以来の代々の臣民の慶福(御告文、憲法発布勅語、憲法上諭)、国家目的は天皇を国の象徴、国民統合の象徴とする事を総意とする人々の福利(日本国憲法の前文と第一条)}を
    合法に侵害することが出来た期間です。

    平和条約発効による戦争の終結と平和の到来は、国政の福利の享受者を国民とする憲法の原理を侵害するあらゆる言動が、排除されるべき違法な戦争行為と化し、自衛権に基き国際法や国際条約を遵守して実施される防止行動や強制行動の対象となる事を意味します。

    戦争と平和の区別がつかないところに、付け込まれて来た事を日本人は自覚しなければなりません。
    [ 2019/01/10 14:41 ] [ 編集 ]
  436. 戦後復興から高度経済成長を達成した先代。その子孫が、何を間違って失われた20年などと言うマヌケなデフレ不景気をやらかす事になるとは、先祖も思ってもいなかっただろうな……。


    日本が前回デフレ不景気をやらかしたのは、今から90年前の世界恐慌の時だ。
    戦前にクリアできた問題を、現代にやらかしているのだからマヌケすぎる。
    節約とか増税とか言っている奴は、死んでいった日本国民に詫びろと言いたい。
    [ 2019/01/10 14:59 ] [ 編集 ]
  437. イスラム教徒が居ないからじゃね?
    [ 2019/01/10 15:05 ] [ 編集 ]
  438. なんにせよ戦後復興を成し遂げた人々は
    戦前生まれであり官製土着に関わらず戦前教育を受けた人々で
    戦後に生まれ戦後教育で育った団塊以降は
    バブルからこっちろくでもないというね

    安吾の云う正しい堕落は、落ちた先で生まれた子らの渇望と
    その後の安穏と享楽に見事にかき消されてしまい
    三島の云うからっぽの経済大国が今ここにあるだけ
    [ 2019/01/10 15:32 ] [ 編集 ]
  439. 日本人の気質だと思う。
    政治が駄目でも一人一人がきちんと機能してるので
    日本は国として回っていける。
    [ 2019/01/10 16:31 ] [ 編集 ]
  440. 日本人も認めない人が多いけど
    戦後復興は欧米の投資や技術移転の影だよ
    もちろんそれを十分に効果発揮するだけの
    日本の底力があったのは事実だけどさ
    某アジアとかを支援したことばかりをことさらに
    主張するのはみっともないわ
    [ 2019/01/10 17:35 ] [ 編集 ]
  441. 魔法だと思っているうちはダメかもしれんね。
    [ 2019/01/10 17:41 ] [ 編集 ]
  442. ハンガンの奇跡。
    日本からお金をふんだくる。
    北朝鮮の分も預かるとふんだくる。
    朝鮮人への個人保障は韓国政府が行うとして日本から提供された個人保障の為の原資もふんだくる。
    それを全部、南朝鮮の経済発展の為に使い、日本の民間からも投資や技術援助を得ながら反日教育を強化して、アメリカの反日宗教家に媚びる。
    [ 2019/01/10 18:01 ] [ 編集 ]
  443. 昔、小学校低学年だったけど、4号地(今の晴海)で結構野菜を育てていたのを覚えているよ。
    トウモロコシなんか結構できて買うことはなかったね。
    今みたいにやたら甘いことはなかったがね。
    [ 2019/01/10 19:12 ] [ 編集 ]
  444. 軍事費を米軍に渡して、残りで経済復興をしたからだよ。
    軍事から何から、すべて日本だけだったら、もう少し時間はかかったと思う。
    まぁ、復興する前提だけどね。
    [ 2019/01/10 21:35 ] [ 編集 ]
  445. ※316 396 456 489 492
    自分は昭和の終わり頃に生まれた者ですけど、すごく勉強になります。もっと色々書き込んで戴いて勉強させていただきたいです。
    [ 2019/01/10 23:06 ] [ 編集 ]
  446. 死ぬほど働いてこられたのに
    今の若者から老害と呼ばれています・・・
    [ 2019/01/10 23:13 ] [ 編集 ]
  447. 普通こういう困窮してる姿を収めた写真の被写体はすごいしかめっ面してるものなんだけどカメラに顔を向けている少年は笑顔だな
    酷く荒廃した環境においてなお明日への希望を捨てていなかった証左か、あるいはカメラマンにお駄賃でも約束してもらったか
    前者であったことを願う
    [ 2019/01/11 00:01 ] [ 編集 ]
  448. 米軍が捨てた空き缶でブリキのおもちゃを作った、処分される
    無線機の部品でラジオを作った、公害を黙認(当初)した。
    戦後数年で農林魚業がある程度復活した、石炭が国内で取れた。
    [ 2019/01/11 00:38 ] [ 編集 ]
  449. なんだよ無宗教って。
    各家に仏壇や神棚があるんだぞ。
    ほとんどの日本人の家には。
    [ 2019/01/11 01:28 ] [ 編集 ]
  450. 明治維新のいい所は、日本全体に鉄道を走らせた事w
    インフラ整備のお陰で物流という血液循環が格段に良くなり
    社会がダメ~ジを受けても復興に速度が。
    東北の大震災の時も石油を運んだ鉄道w
    鉄道好きなんだよねw
    [ 2019/01/11 01:50 ] [ 編集 ]
  451. 日本は昔から食糧事情良くない
    だから食料関係だとブチ切れる
    [ 2019/01/11 02:00 ] [ 編集 ]
  452. この少年の笑顔、私の少し上の世代。大変だったよね、頑張ったよね! 生き残ったことを褒めてあげたい。
    [ 2019/01/11 06:21 ] [ 編集 ]
  453. 酒飲みの国は、穀物生産が過剰な国だよ。
    [ 2019/01/11 07:26 ] [ 編集 ]
  454. GHQの農地改革が平等化の決め手
     戦前、日本は今のフランス以上に格差社会であり、大部分が農民でサラリーマンは少なかった。終戦後、GHQが行った農地改革がその後の日本を決定付ける平等化社会をもたらした。”この結果,戦前 70%を占めた小作農は 40%となり,自作地をもたない農家は 26%から4%に減少”(ブルタニカ国際百科事典)。
     
     今日、この超弩級の規模を持つ社会改革(一種の革命)はどの国でも敗戦の機会でもない限り、自国民だけで行うのは不可能である。ただし、敗戦というのは歴史上わりとよくあることで、古代ギリシアのポリスでは上層指導層がすべて処刑されたために平民だけが残り、デモクラシーが始まったところもある。
    [ 2019/01/11 09:48 ] [ 編集 ]
  455. 戦後の地方の過疎化の原因がGHQの「農地解放」だよ。

    大地主は自分の資産である農地を無価値化する過疎化の進展を阻止するからね。
    [ 2019/01/11 10:11 ] [ 編集 ]
  456. 戦前、日本では帝国大学が圧倒的に多く、私立大学は早慶とその他わずかだけであった。しかも戦前の予備校では早慶コースの受講者は少数というかゼロに近かったという(お金で入れた?)。東大の法学部卒であれば自動的に弁護士になれたほどエリートの数は少なかった。終戦後、とくに高度成長時代に米国同様に私立大学が急増した。ちなみに今のフランスは逆に私立大学が殆ど存在せず、国立だけである(日本の私立大学もすべて国の援助をかなり受けているので、実質、財政面に限定すれば国立にやや近い)。

    [ 2019/01/11 10:40 ] [ 編集 ]
  457. 508番米:明治維新のいい所は、日本全体に鉄道を走らせた事w

     冷や水をかけたくないが、日本における鉄道の発祥はもっと生臭い。今の桜木町から新橋まで英国が鉄道敷設を担当し、借款も付けたのは新橋から皇居に向けて英国の大砲の射程距離内であったからである。また英軍の兵隊を運ぶことが重要な目的の一つであった。当時、明治政府は開国にあたり、英国に莫大な借金をしており、他国に寝返ったり、太平天国のような乱が起きて借款をほごにされるようなことを恐れていた。英国は中国大陸のオフシェア市場(アヘン戦争の富も流入)の余裕資金で薩長を助け、日本の鉄道借款を用意した。
    [ 2019/01/11 11:00 ] [ 編集 ]
  458. 日本が戦後先進国になったのは欧米のおかげとかアメリカのおかげとか
    いってるやついるけど

    戦前から日本は欧米とかなり差を縮めてたよ。一人当たりGDPで見てもね
    米国の4割程度になった。

    格差が解消されたのは大きいけどね

    日本が戦後発展したのは為替も大きい。円安で輸出して儲けてそれをしっかりまた設備投資に回したりして生産性も向上してった
    [ 2019/01/11 11:07 ] [ 編集 ]
  459. ※86
    嘘乙。吉田茂がマッカーサーに「朝鮮人を全員、半島に帰したい」と手紙を書き、その主な理由に食糧難を上げて頼んだのは、1949年だ。
    [ 2019/01/11 12:57 ] [ 編集 ]
  460. 空母・戦闘機・測距儀・発動機・電探・・全て自前で創り上げて戦争した国だぞ
    ・・爆撃で破壊されても、物作りの精神、経験は破壊できないよ
    [ 2019/01/11 20:42 ] [ 編集 ]
  461. 死んだ婆ちゃんがよく戦時中の話をしてくれたけど
    むかしの人はみんな我慢強かった。
    [ 2019/01/11 21:19 ] [ 編集 ]
  462. どんな優秀な民族でも白人国家にボコボコにされたら
    終わってしまうんじゃないか・・という疑問に対し
    唯一の反例になるのが日本の復興だろう。
    実際は朝鮮戦争特需が来る前は日本人でも「日本は終わりだ」と
    思っていたらしいが。
    [ 2019/01/11 22:56 ] [ 編集 ]
  463. ※503様へ
    レコードが1947年に発売されて、1949年になってから大ヒットした「星の流れに」という歌謡曲があります。

    焼け跡で体を売る娼婦の心情を唄ったものですが、その三番の歌詞が「飢えて今頃 妹はどこに  一目逢いたい お母さん」で、戦災で生き別れになった肉親のことを想っている。
    「飢えた妹」が生きていれば、まさにLIFEの写真のように、進駐軍の残飯をあさるような暮らしをしていたでしょう。
    女の子だから、もっと悲惨な境遇かも知れない。

    菊池章子のオリジナルSP版が素晴らしいですし、美空ひばりや天童よしみ等多くの歌手がカバーしていますが、私は、藤圭子(宇多田ヒカルのお母さん)のドスのきいた歌唱が好きです。
    両方とも、YouTubeで聞くことが出来ますよ。

    [ 2019/01/12 00:45 ] [ 編集 ]
  464. 戦前からG4だってば。
    そもそも教育水準が室町時代後期段階で、世界最高水準に達していた。
    農業生産性も突出して高く、人口も多かった事から、教養の有る分母がそもそも大きく、日本国民全体の平均的な知的水準自体が、室町~戦前までずっと、諸外国と比べて、相対的にかなり高かった。
    もっと言えば我が国は世界最古の帝国体制を構築し、欧米や中東世界と異なり、文明の断絶や文明の交代が無かった為に、諸国の統合と権威の安定確立が、非常に円滑に達成され、世界でも最も早い時期に国民国家を完成させている。

    良く外国人がニホンハスゴイ!という話をするが、そもそも話の前提の問題として、我が国と外国の文明や歴史の、「時間の流れの構造」が、我が国の文明と世界の文明とでは、全く異なっているから、比較し優劣をつけられる様な話ではない。
    [ 2019/01/12 00:57 ] [ 編集 ]
  465. 希望だ理想だと思うなら、せめて1日1善してみなよ。
    ただ朝早く起きて、家の前の道を掃除するだけでいいんだよ。
    口ばっか、言い訳ばっかで何もしないから、今のままなんだよ。
    [ 2019/01/12 01:02 ] [ 編集 ]
  466. こどもの笑顔が素晴らしいね。貧しくても心が豊かだったことがよくわかる。
    それに比べ、児相に反対している南青山の住人は恥を知れ。
    [ 2019/01/12 01:30 ] [ 編集 ]
  467. 相変わらずのシコリアンブログだなwここwww
    [ 2019/01/12 08:45 ] [ 編集 ]
  468. あいかわらず、頭の悪い奴が多いブログ欄だなw

    これ掲載されたのがLIFE誌ということは撮影したのアメリカ人だろ

    チップなりチョコレートなり欲しいから媚び売っているのがわからんのかね。

    そんなことすらわからないから、お前らは中国人に負けていつまでも貧困層なんだよww
    [ 2019/01/12 09:48 ] [ 編集 ]
  469. あいかわらず、頭の悪い奴が多いブログ欄だなw

    これ掲載されたのがLIFE誌ということは撮影したのアメリカ人だろ

    チップなりチョコレートなり欲しいから媚び売っているのがわからんのかね。

    そんなことすらわからないから、お前らは中国人に負けていつまでも貧困層なんだよww
    [ 2019/01/12 09:49 ] [ 編集 ]
  470. 世界中の嫌われ者バカシナがなんか寝言ほざいてるな
    [ 2019/01/12 12:22 ] [ 編集 ]
  471. 敗戦により岩盤的権益層(地主)が解体され、勤勉な農村労働力を活用する産業転換があり、金本位制の解体寸前の固定相場制期間で経済基盤を確立した。
    日本人の資質や努力も大きいのだが「それを最大限に使える条件」もあったんだ。

    もちろん勤労努力は重要だが、WW2そのものが「金融的失策の世界的連鎖」から起きたことを考えると、それが適切に運営されていないと、努力も帳消しにされてしまうのだ。
    [ 2019/01/12 13:52 ] [ 編集 ]
  472. ※528
    あいかわらず、頭の悪い奴が多いブログ欄だなw

    これ掲載されたのがLIFE誌ということは撮影したのアメリカ人だろ

    チップなりチョコレートなり欲しいから媚び売っているのがわからんのかね。

    そんなことすらわからないから、お前らは中国人に負けていつまでも貧困層なんだよww





    写ってるのは中国人じゃないよ
    [ 2019/01/12 14:30 ] [ 編集 ]
  473. まあ勇気づけられてる後進国の諸君をがっかりさせるようで悪いが、日本は昔から世界中の民族のトップレベルにランクするくらいの文明国だったわけで、別に劣った有色人種が戦後奇跡を起こして急に成長して発展したわけじゃないんだよ。
    鎖国その他の諸事情で、遠い世界のことなどよく知らぬ外人たちには隠された存在だったからその実態につき何も知られてなかったってだっけの話でな。
    だからあんま自分たちの姿を日本に重ねて見られても困るわけよ。君らがこういう風になることはまず99.9%ないんだから。
    [ 2019/01/12 18:44 ] [ 編集 ]
  474. ※528
    ブログ欄て何だ?コメント欄の事?間違えちゃった?
    [ 2019/01/12 21:07 ] [ 編集 ]
  475. 戦後が凄い訳ではない。 戦前からの流れが戦争で乱れただけ。
    [ 2019/01/13 09:34 ] [ 編集 ]
  476.  外国人の殆どは、日本人が思っているほど日本に興味はないし、日本のことは知らない。何かのきっかけで日本のニュースを知り、突然驚くことになる。まして長い日本にどのように発展してきたかまでを知っている人はまれであり、そもそも日本人の大部分でさえこれまでの発展の経緯を詳細に覚えている人は少数。
    [ 2019/01/13 10:31 ] [ 編集 ]
  477. 右上の男の子、野球のかけふみたいで可愛い
    [ 2019/01/13 12:06 ] [ 編集 ]
  478. 名無し
    ※535
    間違いだね。
    日本と中国と韓国がごっちゃになっている人は多いけど、
    大学を出てある程度教養のある人は日本を認識できているよ。
    バカは馬鹿です、どの国でもね
    [ 2019/01/13 12:07 ] [ 編集 ]
  479. 532は日本人じゃないな。あまりにも癒しすぎる。もし本当に日本人なら最低としかいいようがないし、日本人と思いたくないな。まったく尊敬できない。アジアの国には可能性がいくらでもあるよ!!!日本と共に頑張って行こう。
    [ 2019/01/13 12:13 ] [ 編集 ]
  480. ※535

    >日本人が思ってるほど


    あなたが思ってるほど日本人は思ってないかもよ
    [ 2019/01/13 12:26 ] [ 編集 ]
  481. この頃だよね。昭和天皇が「自分はどうなっても構わないから、
    日本国民に食べ物と衣服を何とかならないか?」と
    マッカーサーに直訴したんだよね。
    [ 2019/01/13 16:57 ] [ 編集 ]
  482. モラルをドラゴンボールのスカウターみたいに数値化可能ならば
    日本人だけが飛びぬけて高い数値なのは確かだろうな。
    [ 2019/01/13 20:12 ] [ 編集 ]
  483. 日本人のモラルはそこまで高くないよ
    村社会根性がプラスに働いてるケースがそう見せてるだけ

    逆に村社会がマイナスに働くととんでもないインモラルな行動とりまくる
    極端な文化をもっているだけ
    [ 2019/01/14 02:47 ] [ 編集 ]
  484. 教育の力
    [ 2019/01/14 07:27 ] [ 編集 ]
  485. ※542
    日本で村社会という言葉が使われるのは世界に村社会が無いという事じゃないでしょう。

    「村社会」はだいたいネガティブな使われ方をする、同調圧力、画一的、開放的ではないなど。
    実際貴方も「プラスに働いたらたまたまそう見えてるだけ」と書いてるように、できるだけプラス要素は薄くマイナス面を強調したい時に使う事が多い。
    じゃあ村社会でない国は果たしてあるかな、一見いわゆる村社会と反対と思えなくない多民族多人種国家。
    それらがどうして多民族多人種国家なのか、各民族各人種が国内にそれぞれ村社会を築いてるがゆえ多民族多人種国家では。
    それこそ各コミュニティの村社会根性がプラスに働き開放的に見えてるだけとも言える。

    アメリカが人種のサラダボウルと言われるように、いわゆる多様性のある社会は、個人レベルではコミュニティーの境界がくっきりよそ者はできるだけ入れない。
    だからそとから見るとカラフル。

    [ 2019/01/14 08:51 ] [ 編集 ]
  486. ※475さんへ。
    あなたは、NHKの「ドキュメンタリー」をご覧になったのですか。

    敗戦直後は、誰もが自分や家族の食べ物を調達するのに精一杯で、他人を助ける余裕がなかった。

    前にも書きましたが、昭和天皇や侍従たちですら空腹で、「君臣ともに、フラフラ、ヒョロヒョロしていた」と入江侍従長は書かれている。

    また、昭和23年(1947年)になってすら食糧事情が悪くて、昭和天皇は夕食に「おいしいとは思えない」野草のサラダを召し上がっていた、と三谷侍従長は述べられています。

    そのような状況で、当時の政府に、戦災孤児を万全の体制でサポートしろというのは無理でしょう。
    国民ががむしゃらに働いて、経済を立て直してこそ、福祉に予算をまわすこもできるのです。

    戦災孤児のことは、昭和二十年代から三十年代にかけて、多くの小説や映画、漫画などで取り上げられて、当時の人なら誰でも知っています。
    主人公が孤児院の出身で苦労するという設定の作品は、昭和四十年代になってもありました。

    人間なら戦災孤児の悲惨な境遇に同情するのは当然ですが、現在の視点から、「臭い物に蓋」「前ばかり見て、見たくない負のものから目を逸らしたり」というのは、少し言い過ぎだと思いますよ。




    [ 2019/01/14 17:45 ] [ 編集 ]
  487. 米545
    訂正します。
    「昭和23年(1947年)」は「昭和23年(1948年)」です。
    [ 2019/01/14 17:47 ] [ 編集 ]
  488. 寺子屋
    馬鹿は馬鹿で従事させる外国政府社会。
    今の日本を考えると寺子屋はいい制度。
    [ 2019/01/15 07:00 ] [ 編集 ]
  489. >「第二次世界大戦後、日本の子供達はゴミ箱から食料を探していた。
    > しかし日本は今では、世界経済を支配する国になったのだ!
    > 不可能はない。彼らはそのことを我々に教えてくれている」

    なに馬鹿言ってんだ。
    金が無かったら日露戦争もできないだろ。

    戦前から、金も経済力も技術もあったんだよ。
    まるで「戦後に急に金持ちになった」みたいに言ってんじゃねーよ。

    アメリカやヨーロッパが、
    わざわざ地球の裏から、戦争しかけたり、
    日本とタイ以外の有色人種をほぼ全て奴隷にしてただろ。

    そんな事されなければ、日本は戦争に使う金を、
    アジア経済に回せたんだぞ。
    白人は、ただ茶々を入れに来ただけだ。奴隷の奪い合いしてたろ。

    この記事、「恩着せがましい」。
    [ 2019/01/15 07:05 ] [ 編集 ]
  490. 昔の日本はもう死んだ。
    今は帰化した中国人や韓国人が沢山いる。
    [ 2019/01/16 10:18 ] [ 編集 ]
  491. 国政の福利の享受者は純血国民で、憲法確定時の国民とその純血子孫である国民。それが「人類普遍の」憲法=constitution=国体の原理。

    憲法の原理に基けば、九条は所謂「芦田修正」が為されている事に着目する文理解釈しか採用出来ず、自衛軍は合憲なのに、安倍さんが何故、要りもしない憲法改正にこだわるか、考えようね。
    [ 2019/01/16 11:24 ] [ 編集 ]
  492. 復興の裏で犠牲になった人たちが安らかに眠れますように。
    [ 2019/01/16 12:59 ] [ 編集 ]
  493. 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「日本は本当に凄い国だ…」 日本の奇跡的な戦後復興に衝撃を受けるアラブの人々
    [ 2019/01/17 01:01 ] [ 編集 ]
  494. 非核・専守防衛を看板にし、アメリカの基地を国内に置くのを許す事で軍事支出を可能な限り抑えたのが効果的だったんだろうな。
    でなければ短期間の復興と経済成長はあり得なかった。

    残念ながら今の情勢の中東ではこういうやり方は不可能だろうな。
    [ 2019/01/18 13:08 ] [ 編集 ]
  495. 武蔵小山の低能生き恥生ゴミ知障産廃汚物雑魚 超有名糞萎え場スクエアワンで必死こいてイカサマ恥ずかしい
    さすが社会不適合底辺雑魚リアル犯罪者の温床
    [ 2019/01/20 16:13 ] [ 編集 ]
  496. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2019/01/25 06:53 ] [ 編集 ]
  497. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2019/01/25 06:53 ] [ 編集 ]
  498. 元々先進国で、戦中に消費しすぎて一時的に瀕死状態だっただけで、奇跡でもなんでもないんだけどな
    [ 2019/01/25 16:48 ] [ 編集 ]
  499. 明治開国のあたり20番目くらいの国力でそこそこの力ははじめからあったけど
    調子に乗って軍拡ばかりに力をいれたのに目をつけられてつぶされたのが第二次世界大戦。
    戦後は方針を変え、軍事方面など外から見える部分はなるべく弱いふりを装い、気づかれにくいインフラには金をつぎ込む。
    ようは羊の皮をかぶった狼スタイルを実行してきてたかんじ。
    [ 2019/01/25 20:11 ] [ 編集 ]
  500. 奇跡ねぇ…何目線だとそうなるんだろ?
    黄色い人種が西欧に並ぶ先進国だからそう言うんかな?
    主要参戦国で、ダメージが無かった国はないし
    (あ、アメリカは無いか…)
    ドイツだって奇跡の復興だよ。

    結局やるかやらないかってだけな気がするけどね
    日本にもいろんなエクスキューズはあったと思うんだけど
    それでも頑張って土台を作ってくれた。
    先人の皆さん、本当にありがとうございます。
    [ 2019/01/26 00:13 ] [ 編集 ]
  501. 少年の笑顔が素敵だなぁ。
    あと白黒ではっきりしないけど、確かにあまりゴミが散らばってるようには見えない。
    [ 2019/01/28 21:11 ] [ 編集 ]
  502. 一神教の国は信じられないくらい指示待ちというか命令待ちの人ばかりだから
    日本みたいに気軽によりよい生活をどんどん工夫していくって事はないんだそうだ
    社長とかの命令は聞かないけど神とかそっちの命令ね
    [ 2019/01/29 04:35 ] [ 編集 ]
  503. 皆で一致団結
    宗教でいさかいがない
    真面目に決まった時間+残業して働く
    この3つが揃った日本が奇跡で、どの国も無理だと思う
    先人の努力の貯金で食べている自分としては、感謝しかない
    アラブもそうなれたら良いね
    [ 2019/01/29 18:12 ] [ 編集 ]
  504. これゴミ箱じゃなくて背負い籠でしょ
    他国の文化を正確に理解しろって言うのは無理な話かもしれないけど
    [ 2019/01/30 11:53 ] [ 編集 ]
  505. 日本人の誇り
    日本の長い伝統や文化、培ってきた独自の技術、知識や優れた指導者、これらは決して戦争では破壊されないものだよ。日本の力は人、人材こそ宝、それを端的に教えてる。明治維新はそれを支えるものが事前に日本国内に備わっている。戦後の復興も又しかり。戦前までの列強国としての知識や経験、日本人としての気概、精神力がそこにはある。戦争という武力では負けたが、経済復興の過程で技術立国(ハイテクジャパン)を平和国家日本の進むべき新たな道と見据え目指す。国民が一丸となり邁進してゆく姿は、やがてエコノミックアニマルと揶揄される程の強大な経済力へと変貌してゆく。欧米はこの圧倒的なバブル経済のエネルギーに恐れを成し、プラザ合意で強引に日本経済に冷や水を浴びせた。これが失われた20年の始まり。ただし、この過程で日本は内需大国として国内経済を変貌させ、より外圧に強い経済体を目指してゆく。今はその道なかばといった所かな。
    [ 2019/02/03 09:44 ] [ 編集 ]
  506. あぶくゼニ
    日本製品の高い評価は壊れにくい電気製品。燃費や経済性が良い車。精密で正確な製品の完成度。メイドインジャパンのブランドは最初からこうではなかった。先人のたゆまぬ努力と血のにじむ苦労があったればこそ。今の日本の世界的評価は全て先人の努力のおかげ。それを忘れた時から、日本の凋落は始まると思う。仮想通貨だの株式投機だので錬金術にいそしむ輩。他人の技術や資金をかす取ろうとあさるどこかの連中を見てる様で。正直、こんな輩は日本人としては引くわ。WWW
    [ 2019/02/03 09:54 ] [ 編集 ]
  507. 人生いろいろ
    バブル景気で億万長者、時が流れて今は破産者として行方不明・・とか。
    人生模様は色々、結局地道な企業活動が一番長く残ってる老舗・・とか。
    [ 2019/02/03 09:58 ] [ 編集 ]
  508. アメリカのお陰です
    みなさんいい気になって増長しないでね
    [ 2019/02/03 22:06 ] [ 編集 ]
  509. ※520
    日本を壊滅に追い込んだアメリカがなんだって?
    食料援助を無償から勝手に有償にした国だしな。
    [ 2019/03/14 15:39 ] [ 編集 ]
  510. 個人的には、怒涛の復興は負けたアメリカへの復讐だったと思ってる。
    悔しくて「おのれみていろ次は勝つ」と、焼け跡世代が、がむしゃらなワーカー・ホリックになった。そのために道徳と教育を犠牲にしたから、洗脳された団塊世代がおかしくなってその世代がつくった日本もガタガタに。だけど日本の復興に一番関与したのが、日本を壊滅させたアメリカのベトナム戦争だったというのも皮肉な話だと思う。
    [ 2019/04/29 10:43 ] [ 編集 ]
  511. 日本には中央銀行があった
    [ 2019/06/18 19:11 ] [ 編集 ]
  512. 日本ほど国民に力があれば、緩和的な金融政策を維持していれば経済は安泰。
    戦後の高度成長はその賜物(※)。
    (ただし、戦後すぐに関しては不足していたのはお金ではなく生産とそのもととなる資源の方だったらしい。生産設備の方は軍需用を除けば以外なほど健在だったという)
    その逆を行ったのが金解禁に始まるデフレ政策を行った戦前昭和期の日本。その結果が無謀な戦争と敗戦による窮状。
    バブルの処理を誤った日銀が暴走した(金融引き締めを強行しつづけた)結果、デフレ基調に陥った平成の30年間は再び戦前昭和期の日本の失敗をなぞっているとも言える。
    その意味では、日本は特別だと得意になっている訳にはいかないと思う。
    たしかに日本は特別だが、その特別さも金融政策の宜しきを得なければ機能しない。

    ※戦後・高度成長期における日本の緩和的な金融政策は、高橋洋一氏によると1ドル360円の固定レートがあったことによるという。固定レートとは、そのレートが維持されるように円とドルの量を調整するもの。したがって安いレートを維持するためには国内で膨大な量の円を供給し続ける必要があった。
    [ 2019/06/30 18:54 ] [ 編集 ]
  513. 昔から日本は魔改造の得意な国だった。
    戦国時代、種子島に銃が伝わり、日本人はすごい勢いで欲しがった。
    西洋人「ピコーン! これは大量輸入すれば大儲けできる!」
    で、取り寄せた商品が日本に届いた時には
    日本人「あ、もう自分たちで魔改造して大量生産したから要らないっス」
    これが他の国なら、そのまま大量輸入させられて経済属国、植民地に
    なっていたはず。
    この差は大きいぞ。
    [ 2019/08/26 20:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
スポンサード リンク
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング